« メンテナンス! | トップページ | 『ひぐらしのなく頃に』入手。 »

いやいや・・・。

・ニュースを見てて思ったことを一つ。
 ニッポン放送がライブドアに対して反対声明を出した訳です。それは良いのです。自分はライブドア否定派なので。
 ただ・・・声明の中の一文・・・「リスナーに対する愛情」がライブドアには無いと言う。
 ・・・思いましたよ、「お前が言うな」・・・と。
 オールナイトニッポンをそっくりそのまま夜の十時に移動させて、全国放送からニッポン放送一局のみの放送に変えたことを、忘れたのですか・・・?。インターネットで放送するなど、形だけの救済処置はとっていたけれど、あれは酷かった。
 ナイナイだけはリスナーの事を考えていて、「絶対に深夜一時からの全国放送に戻る!」と言い続けて半年後に本当に戻ってきてくれたけれど、それ以外は結局そのままで、最終的にはその枠を放送する権利を地方局が買うことで少しずつ放送範囲は広がって行ったけれども、あの地方リスナーを切り捨てて東京での聴取率を重視したとしか思えないやり方は、未だに自分の中で、ニッポン放送を信用し切れない原因になっているのです。
 あの頃は特に酷かったですけどもね、「横連動企画」とか言って、毎日聞かないとプレゼントがもらえないとか、一つの企画を全曜日にまたがせたりして、露骨に数字を取りに行っていたし。
 リスナーの都合などこれっぽっちも考えないやり方が満載だったあの頃を知っている身としては、「リスナーに対する愛情」とか、「お前が言うな」と思ってしまうのでした。
 ・・・まあ、あの頃とは上層部もだいぶ変わっているのでしょうけれどもね。

アニメの話!
『陰陽大戦記』
 ああ・・・能登さんの優しい声は癒されます。
 そして幼馴染みの子が可愛いと思うのでした。良いアニメ。

『ガールズブラボー』
 「控えめながらも良く通り、耳に心地良く、聴くものを惹き付ける声・・・これを天武の才と言わずになんと言うの?」
 ・・・まさに能登さんの為に書かれたようなセリフです。

 しかしこれ・・・どう見れば良かったのだろう?
 女装している男である事がわかっているのに、そのキャラのセクシーカットを見せられて、どうすれば良いのだろう・・・見た目だけなら確実に女だし・・・そう割り切れ!と言うことなのだろうか・・・。
 まあ、ギャグとしてみれば、それなりに面白かったですけど。

『舞-HIME』
 ・・・今回は見ていて、とある有名なセリフが頭に浮かんで仕方なかったです。
 それ以外に良い言葉が思いつかないので、それを感想に代えさせていただきます。

 「ザワザワするんだ・・・!」

 そんな感じでした。まさに。音が、とかでは無く。

『ああっ女神さま』
 面白くない訳ではないのですが・・・どうもやっぱりノリが違う気がします。
 OVAや映画では、あれ程に上手く雰囲気を作れていたのに・・・。
 やはりテレビシリーズでは細かいところまで監督や原作者のチェックが行き届かなかったりするのでしょうか・・・?
 ん~・・・頑張れ。

・『らいむいろ流奇譚X』は普通でした。


                ・・・以上です!

|

« メンテナンス! | トップページ | 『ひぐらしのなく頃に』入手。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メンテナンス! | トップページ | 『ひぐらしのなく頃に』入手。 »