« ドラえもんも語ろう。 | トップページ | 決定。 »

GGXX新作!

・出るらしいですね、情報遅いですが。
 既にロケテストも行われているとか・・・都会人が羨ましい!
 ABAが新加入とか。正直、PS2のイスカでは激しく使い辛いキャラだったので、面白く調整されていると良いなぁ、と。キャラ的には好きなので。

 もう一度、あの熱い感じが甦るかと思うとワクワクします。メルブラも悪くないですが、地元ではそれ程盛り上がっていないので・・・田舎の辛さはここでもか・・・!


・今日買った物!
『月刊アルカディア』 No61
 『SEED』のゲームがアーケードかぁ・・・すぐに移植されるのでしょうが、楽しみではあります。
 ただ、どうせなら『SEED D』まで入れて、ルナマリアのザクウォーリア使えるようにしてくれないかなぁ・・・。


・アニメを語ろう!
『ふしぎ星のふたご姫』
 アルテッサ、見た目で既に水橋さんキャラ(笑
 絵を見た瞬間に、このキャラは水橋さんの声だろう、と思うほどに。

 ストーリー的には、ベタもベタで、宝石が!・・・って言ったその瞬間にはオチが予想できて、そしてその通りのオチでした。
 けれど、それで良いです。この作品には練りに練った凝ったストーリーは必要ではなく、キャラの魅力とお約束の心地良さを提供してくれます。それは今となってはある意味貴重だと思いますし。
 
 良いです!


『ガンダムSEED D』
 ん~・・・あのEDはやっぱり作品に合っていないと思いました・・・余韻が台無しですよ・・・。
 歌自体が良いとか悪いとかではなく、流れの問題で。
 ・・・なんであの歌にしたんでしょう。

 ストーリー的には疑問に思う所もありますが、とにかく動きまくりの戦闘シーンに関しては心底凄いです。
 あのスピード感はどうしても惹きこまれます。
 
 さてさてこれからどうなるか・・・。楽しみです。


『ツバサ・クロニクル』
 微妙なクオリティです・・・。
 同じ監督、同じスタジオで言えば、民放の深夜で放送されていた『マドラックス』の方がクオリティが高かったんですけど・・・なぜ?
 かたや民放の深夜、かたや国営放送のゴールデン(?)・・・なのにこっちの方がクオリティが低いというのはどう言う事なのでしょう・・・。

 不思議でなりません。

 つまらなくは無いですが。


『英国恋物語エマ』
 ・・・良い話です・・・。
 こういうの好きですねぇ・・・長い時間をかけて作られてきた関係性とか、それが崩れてない感じとか、長い時間の間には心の中に淡い想いが生まれたりもしたんだろうけれども、それを表に出さず、心地良い時間と距離を生きている・・・良いですね・・・。

 そして、エマのウィリアム好きが本格化。
 さらに二人の間に障害が!的なフラグが立つ。

 ・・・正直、どっちでもいいかなぁ、これに関しては。

 エマとウィリアムが幸せになる、なんて結末は別に望んでないですし。
 ・・・まあ、あのインドのお坊ちゃんと一緒になるよりはその方が良いですが・・・と言う程度です。

 丁寧な作りは大好感ですけれども。


『IZUMO』
 今回はそれなりに楽しめました。
 絵も綺麗でしたし、ストーリーも一応盛り上がってきました。

 ただ・・・アクションシーンの動きの悪さはどうにも・・・。
 さらに、今の時代にあんな戦略性のかけらもない合戦を見せられても・・・正直盛り上がれません。
 敵の本拠地に異常にあっさり侵入出来たりとか、そこまで入り込んできた敵が逃げる時に追っ手も無くあっさりと逃がすとか・・・それは無いだろう、と思わせること多数。
 
 ・・・ん~・・・最終的には楽しませてくれるのでしょうか・・・正直、期待は薄いです。


・『ギャラリーフェイク』はちょい怖かったです。後は雪野さん演じる三田村さんがやはり良いなぁ、と。


・『週間アニメプレス』・・・ファイルの修正は無い模様・・・このまま次の更新日を迎える可能性大。・・・勘弁してください。

・『田村ゆかりのいたずら黒ウサギ』が野球中継延長のため休止・・・まただぁ・・・まあ、今日の試合は特別長かったですけれども。んで結局巨人の負けだし・・・なんだよぅもう・・・。
 それはそうと、堀内監督が好き、って言う人見たこと無いです。・・・監督を変えなかったことが、今年の巨人(ひいては野球界)の最大の「敗因」かと思うのは自分だけではないはず。

                では終了です。

|

« ドラえもんも語ろう。 | トップページ | 決定。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラえもんも語ろう。 | トップページ | 決定。 »