« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

三ヶ月に一度。

・改変期にだけテレビ雑誌を買います。

 だからなんだって話ですが、まあ軽い枕と言う事で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 31号
 ミスマガジン決定ですか・・・う~ん・・・う~ん・・・・う~~~~~ん・・・まあ、良いのではないかと。

 今週は、特別心に響く作品は無かったです・・・普通に面白かったですけれど。

『TVガイド 関東版』 
 TVKがちゃんと載っているのでこれを購入。

 正直、番組表以外は別に必要ないのですが・・・まあ、必要経費です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!

『甲虫王者ムシキング』
 ん~・・・?
 後半のアクションシーンはちょっと良かったですけど、基本的には心躍らず・・・。
 やりたいことはなんとなくわかるのですが、どうにもあからさま過ぎて・・・う~ん・・・。

 悪くは無いのですけど。


『アイシールド21』
 なんかもう・・・どうなんでしょう。
 全てにおいて中途半端と言うか・・・。
 動きは悪くないのですが、痺れるほどに格好良い訳でも心躍るわけでもなく・・・可もなく不可も無く・・・。

 ただ、バンクの多さは何とかならないものでしょうか・・・どんだけ絵を使いまわすんだ・・・。


『魔法先生ネギま!』 最終回
 これは・・・良いです!
 設定とか細かい諸々を考えなければ、最高に熱い展開です!

 燃えるし萌える!

 なので、設定とかは考えない事にします(笑
 そういう事が平気で出来る人なのです、自分は。

 まさかOPのアレがこれの伏線だったとは!

 いやぁ~良いです!良い! 
 贅沢を言えば、もっとアクションの演出をかっこよくして欲しかったですが、これはこれで満足です。


 色々と問題もありましたけれども、総じて見れば、個人的には初期もけっこう好きだったので、楽しませて頂きました!


『極上生徒会』
 んん~・・・!
 今回に関して言えば、みなもがあまりに身勝手すぎて、笑うよりもイライラしてしまいました・・・残念。
 殴ってやったらいいのに、りの。

 眼鏡ネタの天丼は笑いましたけれども。

 あと管理人さんは基本言語が「えへ」か(笑
 前は普通に喋ってたのに!(笑


『LOVELESS』 最終回
 話としてはかなり面白かったですけど、最終回としては無理矢理感が漂います・・・。
 どう考えても続編を匂わすつくりでしたけど、それはそうなったら嬉しいので良いかな、と。

 正直最初は、最後まであのハイクオリティが続くとは思ってなかったので、この作品の面白さは、良い意味で予想をとても裏切ってくれて、嬉しい出会いでした。

 最初は抵抗のあったBLも、最後の方は立夏が可愛いと思えるまでに成長(?)しましたし(笑

 続編を待ちます。そうなれば良いなぁ、と希望を込めて。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「エウレカセブン」の再放送終了かぁ・・・最初から三ヶ月の予定だったのかはわかりませんが、まあ、本放送の視聴率がいまいちの状況では再放送は無い方がいいだろうなぁ・・・と。再放送が本放送ぐらいの人もいそうですし。
 でもまあ、視聴率が悪いとは言いつつ、実際はみんな録画して見ているのだろうとは思いますけれども。 
 この作品を見ない、なんてのはアニメ好きとしてはありえないでしょうし。

       では、今日はこんなところです。

| | コメント (0)

新番組一番乗り。

・と言うことで新番組シーズン。
 6月の内から「かみちゅ」スタートです。

 まあ、「どれみないしょ」も始まってはいますが、新番組、と言うのとは少し違うかもなので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!
『コミック 阿吽』 8月号
 ん~・・・幸田氏の漫画等、見所はありましたけれども、全体的にはもうひとつ盛り上がりが足りない感じです。
 一時期は本当に、全ての漫画が素晴らしい、と言うくらいの雑誌だったのですが・・・少し落ちてきたかもしれません。
 今でも、半分くらいは素晴らしいですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』
 面白さちょっと復活?
 とは言え・・・狙撃されてなんで平気なのか、どうやって助かったのか、なんでキーアはレンを止めないで行かせたのか・・・等々、納得いかない事も多いですが・・・。

 ちょっと色々と、御都合主義が見えすぎかと。
 しかも、作っている側の都合が。


『BLEARCH』
 卯ノ花さんの声が久川綾さんかぁ・・・うーん、久川さんは好きですけど、ちょっと違和感かもです。

 ・・・でも、考えてみれば、この作品で声の違和感を感じたのはこれが初めてかもしれません。
 そう考えると、凄いナイスキャスティングぶりだったのだなぁ・・・と。


『やきたてジャぱん』
 一番凄いのは木下さんだと思います。
 と言うか、みんな働きなさいよ!(笑

 サーカスと分身をイコールで結ぼうとするのはなぜだろう(笑

 また来週休みですか・・・なんだか最近隔週アニメです。


『おじゃ魔女どれみナイショ』
 あぁ~・・・やっぱ良いです!
 凄い作品だったんだなぁ・・・本当に(遠い目

 全体の雰囲気から変身、魔法シーンの動きの素晴らしさまで、心を捉えて放しません。

 そしてEDの曲と絵が良すぎです!
 
 ・・・なのに・・・次回まで三週間も開くってどういうことだい?TVK!
 ほとんど一ヵ月後じゃないですか・・・勘弁してくださいよ・・・。


『MONSTEAR』
 久々にニナ登場!
 やっぱり良いです!
 冒頭のディータとのやりとりとかは凄い好きだったり。

 ストーリーは収束に向けて一直線な感じです。
 ラストクールに突入!


『攻殻機動隊2ndGIG』
 前回と言い今回と言い・・・脇役に焦点を当ててみよう特集?

 名脇役というのは、脇役だからこそ輝くものだったりする事が往々にしてあるわけで、脇のキャラを主役にすえる話と言うのはなかなか難しいものがあったりします。

 とは言え、今回は殆ど少佐が主役みたいなものだったので、楽しかったですけども。
 格好良いです、少佐!


『ガラスの仮面』
 なんだよ桜小路君・・・利用されている事に気付きなさい!
 せっかく良いヤツだと思っていたのに・・・そんなことじゃあマヤを任せるなんて出来ないね!(誰の立場だ

 ここからは芸能界編みたいになる様子です。
 陰湿な感じにならないと良いなぁ・・・と。

 脇を固めるキャストが、生天目仁美さん、成田沙矢香さん、榎本温子さんと、まあ自分のツボを突く人選で素晴らしいです!


かみちゅ!』 新番組
 大期待!で始まったこの番組!
 倉田氏、桝成監督、羽音さん、と言う最強トリオが揃ったこの番組が、つまらないはずが無い!

 そして期待通りに、「こんなん好きぃ!」と言える内容でした!

 全体的に映画っぽい丁寧な作りでしたし、いかにも桝成監督作品らしい、独特の動きや細かい仕種も健在で、かなり心を奪われました!

 まあ、『R.O.D』シリーズの凄さには及ばないかもしれませんが(と言うか、自分が「R.O.D」を好きすぎる、と言う話ですが)今後にかなりの期待をしています!


 ゆりえが可愛いっ!

 そして森永理科さんのアネゴ的キャラの声が好きです。
 ・・・まあ、元々好きなんですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・あ~・・・明日(と言うか今日)は免許の更新です。正直めっさめさ面倒臭いですが、失効したらそれ以上に面倒だと思うので言ってきます。
 ・・・でも寝るのは「ユーシィ」見てからにしますけど・・・・・・起きられるだろうか・・・。

       ではでは、ごきげんよう。     

| | コメント (0)

その散財は正解か?

・と、自分に激しく問い掛けています・・・。
 たった今、通販で買い物をしたのですが・・・はたして買っても良かったのか、と・・・!

 まあ、もう注文してしまったので良いも悪いも無いのですが。

 あ~あ・・・またゲーム売るかぁ!
 ある意味メインの収入源!(笑


・今日買った物!(ネタバレあり

『週刊少年ジャンプ』 30号
 「アイシールド21」と「脳噛ネウロ」が良かったです。

 と言うか・・・「ネウロ」に関してはもう毎週良いです。・・・なんでこんなに気に入っちゃってるのか・・・自分でもよくわかりませんが、好きです。
 「アイシールド」も痺れましたぁ・・・!
 そして「いちご100%」はなんかびりびり来る感じです。良いです、こんな展開ナイスです。

 ネウロは単行本買おう、決定です。


『電撃コミック ガオ!』 8月号
 新連載はわりと良い感じです。これからに期待!
 そして「ネジマキ」のお姉さんがエロくてナイスです(笑
 
 ん~・・・でも全体的には低迷気味です・・・「ひなどりGILR」も終わっちゃいましたし・・・とりあえず今年いっぱいは買い続けて、希望が見えなかったら買うのやめようかなぁ・・・と思ったりしています。


単行本
『エクセルサーガ』 14巻
 雑誌で立ち読みしていたので、確認作業みたいなもので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『うえきの法則』
 ようやくちょっと面白くなってきたかも!
 なんだか急な展開ですが、木を出すだけよりは幅のある戦い方が出来そうで良いのではないかと。

 テンコ(小)の声が斉藤千和さんなので、また見る理由が一つ増えましたし。


『エルフェンリート』 最終回
 あいつの子供はナナでなくてあっちだったのか・・・。
 
 親子っぷりにちょっとグッと来ました・・・。

 う~ん・・・良い出来でした!
 
 萌えなのに尖っていて毒があって、なのに破綻なく見せてくれる、見事な作品でした!

 DVDをレンタルで見ようかなぁ・・・ちゃんと見たいので。


『創聖のアクエリオン』
 あ~・・・感情論は悪い事ではないですが・・・指令の立場に居る人がそっちを重視したらそれはダメでしょう、さすがに。
 まあ、キャラ的にはそれが正しいですし、この作品はリアルを求めて見るタイプの作品ではないのかもしれないですけども。

 しかしこの作品・・・完全に従来のアニメにおける、2Dと3Dの力関係が逆転してますねぇ・・・。
 今までは、2Dの絵は素晴らしいのに3DCGになるとちょっと落ちるなぁ・・・と言う作品はけっこう見てきましたが、この作品の3Dは、むしろ2Dよりも良い動きをしています。
 と言うか・・・2Dの動きがちょっと悪い気がします。気持ちよく動いてないと言うか・・・絵は綺麗なのですが、どうにもぎこちない感じです。
 今回も3Dの戦闘シーンの動きがとにかく素晴らしく、痺れました!
 これで2Dも良い感じになってくれれば最高なのですが・・・頑張れジャパニメーション!

 ・・・まあ、殆ど海外産みたいな物ですが・・・。


『ガオガイガーFINAL』 最終回
 この作品はもう・・・理屈なんて関係ない!
 とにかく熱くて熱くて魂で突っ走る!それが素晴らしい!

 超絶クオリティと激熱展開で、ぐいぐい引っ張られます。

 本当・・・凄いです。
 それ以外にこの作品を評する言葉は必要ないほどに。 

 ガオガイガー、見たいなぁ・・・たしかレンタルビデオ屋にあったような・・・借りるしか!


『こみっくパーティー』 最終回
 どこまでが現実だかわからない話でしたが、こんなのも好きです。

 誰も悪気は無いのに、追い詰めてしまう。
 とてもありがちですが、だからこそ気付きにくい。
 
 そんな話でした。

 瑞希のオタクに染まった感じがとても良いです(笑

 当初の心配も何処へやら、全体を通してみても、ハズレの無い見事な出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・ではでは、売るためのゲームを速くクリアしないと・・・まだ始めたばっかのもあるのでどうなる事やらですが・・・まあ、『マブラヴオルタネイティブ』までにお金が作れれば問題ないのでいいかなぁ、と。

 ・・・でも、同じくらいお金使うなら「ナムコ×カプコン」買えばよかったかなぁ・・・。
 いやいや、詮無き事は言うまい・・・。

            では、これで。

| | コメント (0)

改変期。

・アニメの最終回が次々と・・・また改変期です。
 生活のリズムを作りかえる作業が何よりも面倒臭いです・・・。

 まあ、好きでやってることですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』
 ・・・・・・・・アネモネ最高っっ!!
 大好きですあんなキャラ。

 小清水亜美さんの演技も良い感じにキレてて、素晴らしいです!
 やっぱ声優さんって凄いなぁ・・・と当たり前な事を思い出しました。

 そして伸びる腕とそれから逃げる動きがもう見事っ!

 正直、今日は本当に眠くて、始まるまで後十五分、の辺りから猛烈な眠気と戦っていた訳ですが・・・完全にふっ飛ばしてくれました!ざまあみろ眠気のヤロウ!・・・まあ、終わってすぐに寝たんですけど。


『ふたりはプリキュアMaxheart』
 ん~・・・・?
 なんか、あんまり印象に残ってません。

 なんと言うか・・・なんにもやりきらない、中途半端ないい話、と言う感じで・・・。

 頑張って下さい。


『おねがいマイメロディ』
 騙されているとも知らずにぽや~んとしている歌と、慣れない敬語を使おうとする琴が可愛かったです。

 そして、歌にはどうやら名前の通りの能力が(笑

 楽しいです。


『こいこい7』  最終回
 前回までのシリアスは何処へやら、水着で大騒ぎ、温泉入って全裸で大騒ぎ、とまあ、実にこの作品らしい最終回でした。  

 ストーリー的には、正直何がどうなったのかいまいちピンと来ませんでしたが・・・まあいいや、と思わせる力があります(笑

 山田さんと佐藤さんはやりすぎですが、好きです(笑


『まほらば』  最終回
 う~ん・・・それほど大きな盛り上がりもなく、あっさりと元に戻ったのはちょっと拍子抜けというか、期待を外された気持ちですねぇ・・・。

 それ以外は素晴らしかったのですけど。
 特に、二十五話後半の、白鳥と珠実の会話なんかはかなり好きでした。

 そして、全体を通してみれば、これほどに文句をつけるのが難しい作品も珍しいと言うほどに、とにかく良い出来で、楽しませて頂きました!
 本当に、良い所はいくらでも浮かびますが、悪い所が思いつかないです。

 面白かったです!
 良い作品でした!ありがとうございました!


 そして「ぱにぽにだっしゅ」のCMが・・・!
 すっげぇ・・・すっげぇ楽しみです!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・七月の新番組チェックしなきゃ・・・。

             ではでは。

| | コメント (0)

平穏

・平穏な一日でした。

 と言ってみると、ただの暇な日がなんか良い日だったような、そんな気になる。

 ・・・そんな気になるだけですけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『絶対少年』
 ストーリーが進んでいるのかいないのか・・・。
 空気感が好きなので楽しいですが、もうちょっと話が動いて欲しいなぁ・・・と。
 

『ふしぎ星のふたご姫』
 今週はもう入念に確認したのでちゃんと録画できました。

 ・・・なんでしょうこの萌え展開は・・・!素晴らしいじゃないですか!
 う~ん・・・可愛いですよ双子。

 そして山崎バニラさんのキャラの女装化は有りです。大有りです。
 あとの二人は面白い(笑

 プーモが良い味出してます。
 ボケもツッコミもオールマイティーですよ。

 やっぱり楽しいです。このアニメ。


『ガンダムSEED D』
 うがぁ!デュランダルがムカつく!
 言っている事が正論だけにイライラしますよ。
 

 しかし後半!これが燃えるし萌える!
 一緒に逃げるのがルナマリアじゃなくてメイリンだって言うのがもう・・・素晴らしい!
 別にキャラ的にどっちが好きとか言う事ではなくて、展開として見事です。

 たまにこういう事やってくれるから見るのをやめられないのです。
 まあ、やめるつもりなんて無いんですけど。

 どうなる次回!


『ツバサクロニクル』
 今回はもう・・・絵が綺麗!サクラが可愛い!

 テンポは相変わらずスローではありましたけれど、アクションの無いこういう話の時は、これくらいでむしろ丁度良いのかも、と思ったり。

 このクオリティを維持してくれればもっと楽しめそうです!

 そして大物ゲスト声優さん登場。
 あんな僅かなセリフの為に呼ぶとは・・・さすが国営放送(?)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今日はなんと言うかローテーションの谷間みたいな感じで、TVKの深夜アニメが無し。
 来週からは一気に三つ始まるみたいなので、楽しみやら大変やらです。


・『ギャラリーフェイク』終わらないのか・・・全何話なのだろう?
 まあ、楽しいので続いてくれても一向に問題無いですけど。


                そんな感じです。終了。

| | コメント (0)

特筆すべき事なし!

・まあ、そんな感じで生きてます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊アフタヌーン』 8月号
 さて、「げんしけん」・・・久々に嫌な話来ましたねぇ・・・。
 どこがどう、と言うのではなく、感覚的に。
 本当にこの作者さんはこういうの好きですねぇ・・・。
 結局は、笹原が荻上をどう見ているか、と言う話な訳です。
 好きなら好きで良いのに、そこをあえてハッキリさせない上に、普通に部屋に居るときに思い出すのならばまだしも、エロゲーをやりながら思い出す、と言うシュチュエーションにすることによって、恋愛感情なのか、単純に性欲なのかをうやむやに見せると言う・・・上手いとも言えますが・・・こんちきしょう!、と。(笑

 なんだか、付き合い始めてから初体験までをじっくりとしっかりとねっとり(笑)と描いてしまいそうで、怖いやら楽しみやら。

 そして「蟲師」がアニメ化!・・・楽しみの様な不安の様な。

 「おおきく振りかぶって」の真直ぐに野球マンガしているところが素敵です。面白い!

 後は、「ぷ~ねこ」の大熊猫やくざに大笑い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ケロロ軍曹』
 楽しかったのですけど・・・なんでしょう、何かが足りない・・・。
 以前の様な、もうとにかく楽しいっ!と言う感覚も、無茶するなぁ、と言う感心も、良い話だ・・・と言う感動も、全てがどこかへと行ってしまったかのようです・・・。

 普通のアニメになってしまった・・・それは別に悪い事ではないのですが、少し寂しくもあります。


『ドラえもん』
 一本目は傘の話でした。
 なぜ傘だけでそんなに種類が(笑

 二本目はまあまあ棒。良い名前です。
 あはははは!あの爆発のタイミングは完全にギャグアニメの見せ方で、面白かったです。
 ドラえもんで笑うとは!

 次回はスペシャルだそうで・・・楽しみです。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・テレビでは「しりとり王」がやっています。
 楽しみたいので今日は終りです!

          では、ごきげんよう。

| | コメント (0)

げんしけん6巻!

・色々あって時間がすごい事に・・・朝の五時から書きはじめるって・・・。

・今日買った物!ogi


『げんしけん』 6巻 特装版 と 通常版
 違いはカバー絵だけだと知りつつも両方購入するという、見事なオタクっぷり。
 出版社の思う壺ですよ・・・く、くそぅ!卑怯な事を!(買う方が悪い

 絵を描いてみる。お茶を飲みながら実はエロ妄想をしている荻上(笑
 ・・・絵が上手くなりたいなぁ・・・。
 
 そう言えば、一部ではプレミアついてるらしいですけど、普通に買えました。
 これは田舎の利点なのか、アマゾンで発売日前に早々に売り切れになったから誰かが焦って高値をつけただけで、実際の書店にはけっこう出回っているのか・・・後者っぽいですけど・・・どうなんでしょ。

 
 それはそれとして、本編について。
 雑誌で読んで知っていたので、やっぱり面白いなぁ、と。
 雑誌連載時とはちょっと違っているところもありましたが、どちらにしても荻上が可愛いです。
 いいですねぇ・・・荻上。かなり好きです。
 特装版の表紙はスク水・・・素晴らしい!
 そして裏表紙の上石神井がちょいエロでもう・・・凄い可愛いです!

 おまけマンガ「軽くワープ」に爆笑です。
 そしてフィギュアは本当に作ったのだろうか?
 
 総じて大満足!と言うことで。

 さて、ある意味メインの「同人誌」ですが・・・素晴らしいです!
 面子の凄さは知ってましたが、やっぱり名前が知られている人というのは実力があるからなのだなぁ、と。

 女性作家陣のやおいネタは楽しい!なんでしょうこの楽しさ・・・。
 どうやら自分は、やおいそのものには抵抗がありつつも、「やおいを楽しんでいる女子」は好きらしいです(笑
 そして「氷川へきる」さんと「うたたねひろゆき」氏の漫画に爆笑。うたたね氏は本当に自爆過ぎです(笑
 
 さらに、甘詰留太氏の漫画の、荻上の声は門脇舞で、がヒット。
 しかししかし・・・笑いはしたけれども・・・違う気がする。荻上の声としては、門脇さんの声は可愛すぎるのではないだろうかと。大野さんの能登さんももちろん違います。
 ・・・まあ、ネタにマジで反論するなよ、と言われればそれまでですが(笑

 ・・・で、ふと、思いました「じゃあオギチンの声は誰だろう?」と・・・。
 違う、と言うだけではアレなので、自分でも考えてみました。

 さあ、こっから先、オタク全開の文になりますので御注意を(笑

 自分の中の荻上の声と言うのは、可愛さはありつつも、ちょっとしゃがれと言うか、ハスキーな感じがある雰囲気なのです。
 条件に当てはまりそうな声優さんを脳内検索。荻上のセリフをその声優さんの声で脳内変換・・・。
 色々と浮かびました。
 水橋かおりさんとか、斉藤千和さん(アニタ声を少し大人にした感じ)とか、様々な試行錯誤の結果、決まりました!
 荻上の声は・・・渡辺明乃さんではないかと!
 まあ、自分の好みがかなり入っている事に関しては否定のしようも無いですが・・・もう自分の中では明乃さんの声でしか荻上セリフは再生されません。

 反論は受け付けません!

 ・・・まあ、トラックバックもコメントも受け付けてない時点で反論も何も無いですが(笑


 うあぁ・・・げんしけんだけでこんなに長い文章を書いてしまった・・・現在AM五時半。

 まだ書くことたくさんなのに・・・。


『無限の住人』 18巻
 こちらも雑誌で読んでいたので、やっぱり面白いなぁ、と。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』
 ・・・どうも最近心が躍りません。
 なぜでしょう、出来は良いと思うのですが・・・う~ん・・・。


『トリニティブラッド』
 大原さやかさんのキャラが、御本人とダブってしょうがないです(笑
 素敵過ぎです。

 絵の綺麗さはさすがですが、どうにもストーリーに入り込めません。
 あんな誰でも入り込める廃墟に重要な書類が置きっぱなしって事はありえないと思うのですが・・・。

 能登さんはどうしたのでしょう・・・。


『ハチミツとクローバー』
 ・・・良い出来です。
 もう認めない訳にはいかないです・・・楽しんでる!自分はこの作品を楽しんでいます!


『フタコイオルタナティブ』
 最高にバカです!

 最高に熱いです!

 最高にくだらないです!

 ・・・最高に、格好良いですっ!

 ああ~もう・・・大好きだ! この作品が大好きだ!

 「好きだから」なんの難しい理屈もいらない、ただそれだけで命を掛けられる・・・!
 あんたら最高!最高ですよ!尊敬に値します!

 次回最終回!寂しいけれど楽しみです!


『バジリスク』
 エロいなぁ・・・。
 そして凄い。

 朧の忍装束姿になんかグッと来ました(笑


『ああっ女神さま』
 なぜなのか、すっかり野球の延長を忘れていて、最初の数分を見逃す・・・。
 まあ、ストーリーは理解できましたし、しばらくすればキッズステーションで放送するので良いかな、と。

 ずいぶんとシリアスです。
 ん~・・・まあ、次回で終りな筈なので、素直に結末を見守りたいです。

 能登さん久々登場、なのに出番少ない・・・

 どうでも良いですが、自分のパソコンは「とうじょう」と打つと、「登場」よりも先に「東城」が出ます(笑


『スピードグラファー』
 OPが新しくなってました。
 と言うか・・・今完成ですか?十二話ですけど・・・。

 本編も、ストーリー的にはかなり山場なのにもかかわらず、絵のクオリティが低く、どうにも盛り上がりに欠けてしまいます。
 ・・・これから後半戦に突入する訳ですが・・・クオリティの改善は果たされるのでしょうか?
 そこさえ何とかなれば、絶対にもっと面白いはず!


・ああもう・・・やっと終りです。
 アニメの感想を二十分で書き上げました。自分にしてはかなりの速さです。
 
 しかし今日はもう・・・大変でした。
 ただでさえ木曜日はアニメが多くて大変なのに、ハチクロはいつもよりも始まるのが遅いし野球延長はあるし・・・しかもちょっとしたトラブルでネットに繋ぐのが遅れるしでもう・・・なんなんでしょう今日は・・・。


・そんな中、「ナイナイのオールナイト」に爆笑。
 「それはアラジンなんだよね」って!あはははははははははははは!爆笑!爆笑です!
 いやぁ・・・やっぱりこの番組は良いですねぇ・・・。


       ふぁ・・・なんか疲れました。ではこれで・・・。

| | コメント (0)

ログインできない!

・何度試してもログインできませんでした・・・しかし偶然、『ココログの管理画面にアクセスできない現象』という記事を見つけ、その通りにしてみたらログインできました!
 ありがとうございました!

 そしてしっかりしてくださいよココログ!どうしようかと思ったよ!

 と言うかこれでせっかく毎日書いているのが途絶えたら、もういっそ書くのやめようかとさえ思いましたよ。


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 30号
 ん~・・・今回に関しては、それ程心躍る作品はなかったです。
 普通に面白くはありましたけれど。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ぷちぷりユーシィ』
 十三話・・・グレンダが恋する話だったわけですが・・・グレンダ可愛いっ!
 いやぁ・・・良いキャラです!
 何年も前の本放送の時にはそんなにグレンダ可愛いと思わなかったんですけど・・・好みって変わるものですね。
 ユーシィの感想はたまに書くかもです。 


『甲虫王者ムシキング』
 やっぱりセランが可愛いっ!

 そして新キャラ登場。 OPにも出ていた男キャラです。
 重要なキャラなんだろうなぁ・・・と言うのはわかるのですが・・・正直好きになれません。
 なんと言うか、ありがちなタイプの反発系キャラなのですが、(ソーマって名前もありがち過ぎかと・・・と言うか、翌日の同じ時間に陰陽大戦記やってるのに・・・そこにもソーマが居るのに・・・)どうにもいけ好かないです。

 今後どういう役割で、どういう関係性を築いてゆくのか・・・楽しみなような不安なような。


『アイシールド21』
 試合シーンのアクションは意外と良かったですが・・・どうにも全体的に盛り上がりに欠けます。
 
 まあある意味、展開的には次回がもっと盛り上がるだろうと考えれば、今回はこれでいいのかなぁ、と。


『ネギま!』
 その手があったか!そっちか!

 なるほど・・・原因と結果の結果の方を変えるのではなく原因の方をどうにかしようと言うことか・・・なるほどなるほど・・・・・・面白い・・・!

 原作でもつい最近タイムマシン的なものが出てきてましたし、これは有りかと。

 正直、絵はちょっと厳しかったですが、次回最終回だと考えれば今回はやむをえないかと。

 とにかく次回!どんな決着を見せてくれるのか・・・楽しみです!


『極上生徒会』
 ああ~・・・絵が崩れているなぁ・・・この作品の面白さは絵の綺麗さには無いからまあ問題無いのだけれどやっぱり綺麗な方が良いよなぁ・・・なんて思っていたら!回想に入った途端、絵が綺麗に!
 
 全てに力を注げないならば一部でも!と言う心意気はとても素敵です。
 しかも力の入れ所がわかっているのがまた素晴らしく。

 回想含む過去編は、とにかく絵も綺麗だしストーリーも素晴らしく、大満足です!
 ・・・いい話ですよ・・・上手いです、黒田洋介氏に乾杯!そして完敗!
 
 過去のラストで見せた会長の笑顔の可愛い事ったら!
 そして金城奈々穂が好きになる。
 なんだか、活躍したキャラを次々に好きなっている気がしますが(笑
 
 ほのぼのと終わると思いきや、衝撃の展開!
 果たして次回、「そんなことでか!」と言う爆笑の展開か、それともシリアス突入か。
 次回予告を見る限りは前者っぽいですけど(笑


『LOVELESS』
 あははは!面白い!まさか笑わされるとは思ってませんでした。
 なんだか、この作品によって、BLに耐性が出来た様子です。
 それどころか、ストーキング&やきもちのソウビや、照れる立夏を可愛いと思ってしまう自分・・・良いのか?・・・まあいいか
 ああ・・・また一つ、生きていく為には何の必要も無いスキルを手に入れてしまった・・・。
 
 まあ、瞳先生の可愛さには到底かないませんけれども
 ああもう~・・・すっっっっげぇ可愛いーーーーーーーー!
 能登さ~ん!(結局そこか
 いや、能登さんであることを抜きにしても、激可愛かったです!
 
 しかし・・・最終回の前なのにこんな温い話で良いのだろうかと、老婆心が出てしまいましたよ。
 しかも次回は超絶シリアスっぽいですし・・・ラスト一話でどうまとめるのか・・・期待しています!


・あ・・・『ユーシィ』始まった・・・そんな時間です。
 サッカーもやってますが・・・『ユーシィ』を見ます

          ではでは。

| | コメント (0)

そこだけか。

・どうも最近、運が悪いです。
 ただ、アニメが充実しているレンタルビデオ屋を見つけたり、偶然TVKの番組表をネットで見たら、まさにその日から『おじゃ魔女どれみないしょ』が放送開始されることを知れたりと、アニメ運(?)だけは割と良いです。
 そこだけ、と言うのがオタクらしいと言うか、それだけが有ればオタクとしては問題ないと言うか・・・根っからだなおい、とか思ったりするわけです。

 どうでも良い話ですけどね。


・今日買った物!

『テックジャイアン』 8月号
 『マブラヴオルタネイティブ』・・・遥に、水月に・・・みちる?!
 凄いトコからキャラ引っ張って来てますね・・・二人の新キャラもかなり良さげですし、楽しみ楽しみ!

 そして巻末マンガが良かったです。
 好きなのです、けろりんさんの絵が。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』
 前回と比べて、アクションはかなり良くなってましたが・・・・・・なぜ弾が当たらない
 あれだけ雨あられと降ってくる弾丸が一発も当たらないって・・・そんなことは無いでしょう・・・いくらなんでも。
 もうちょっと上手い事やってくださいよ・・・。

 ストーリー的には盛り上がってきている感じはしますが・・・全体的にどうにも府に落ちない点がいくつか見受けられる回でした。


『BLEARCH』
 七緒ちゃん(生天目さん)が素敵です。
 享樂さんとの関係性も良い!
 当然、その享樂さんこと大塚明夫さんの演技も素敵です。

 良いヤツだなぁ、チャド。そして一護。


『おじゃ魔女どれみ ナ・イ・ショ』
 ビバ!地上波(TVK)放送開始!
 上にも書いたように、本当に偶然情報を仕入れる事が出来て、心底幸福です!

 ず~・・・と、レンタルで借りようかどうしようかと悩み続けて早何ヶ月・・・借りなくて良かったなぁ、と。
 しかししかし・・・見てみて後悔!こんなに面白いなら早く見てればよかったぁ!・・・と。
 まあ、せっかく地上波で放送してくれているので先が見たい気持ちを抑えつつ、毎週を楽しみにします。

 んで感想ですが・・・完っっ璧ぃ!!
 OPからEDまで、全てが最高!
 タイトルバックのパペットキャラ等、細かいところでも楽しませてくれるこの姿勢はもう・・・感服です!
 キャラクター、ストーリー、演出・・・全てにおいて言うこと無し!
 もう全てが楽しくて、本当に良い作品だと、再確認いたしました!

 テレ朝の最終回を見たときの号泣を思い出しましたよ・・・。


 高校生のどれみが激かぁいかったです。お持ち帰りぃ!(竜宮さん。
 

『MONSTEAR』
 ちょっと泣きました・・・。
 エヴァとマルティンの関係は、好きとか、恋とか愛とか、そういうのじゃなくて・・・なんて言うか、ただ、心のどこかが繋がった、そんな気がします。
 
 池田秀一さん!演技!素晴らしかったです!ありがとうございました!

 そして動き出すエヴァ・・・それは誰の為か・・・。

 今回も秀逸でした・・・!


『ガラスの仮面』
 も~・・・面白い!面白い~~!!
 素晴らしいです!劇中の観客とシンクロするように、マヤの芝居に魅入られてゆく感覚がもう・・・痺れます!

 前にも書きましたが・・・凄い物を凄い物として見せる(認識させる)事の素晴らしさをまざまざと見せ付けられます。

 小林沙苗さん、見事な演技でした!尊敬!


『攻殻機動隊2ndGIG』
 謎が明らかになったのかならないのか・・・珍しいキャラに焦点が当てられて、ちょっと新鮮味はありつつも、それ程心に響くストーリーではなかったかなぁ・・・と。
 どうにも動機が弱い感じがしてしまいました。

 上質ではありましたけれども。


『いちご100%』 最終回
 最終回だけあって、まあ、それなりでした。
 と言うか・・・まともに出来上がっていたのって一回目と最終回だけじゃないのだろうか・・・。
 
 正直、出来の悪さ以外は殆ど記憶に残ってません。
 最初の方で、なんか狭い所に真中と西野と東城が三人で入ってなんやかんやのシーンがちょっとエロかったなぁ・・・と言うのが、唯一の記憶かもしれません。

 んで・・・なんでしょうこの終わり方・・・アホか!と怒鳴りつけたい気持ちでいっぱいです。
 ストーリーに決着をつけるでもない、最終回っぽいオリジナルストーリーを作るでもない・・・実に中途半端で適当にお茶を濁したとしか思えない終わり方でした。

 なんか・・・『彼氏彼女の事情』のアニメを思い出しましたが・・・出来の良さが雲泥の差過ぎて比べるのも失礼な気がします。『カレカノ』は、それでも全体的に出来が良すぎるくらい良かったのであの終わり方も許せましたが・・・こっちは正直どうなのか、と。

 何の為にこのアニメを作ったのかがもうさっぱりわからないです。
 本当に、人気のある作品を適当に作って小銭稼ごう、程度の考えしか見えません。最悪です。
 別にお金を稼ぐ事が悪いとは言いません。商業なのだから当然です。
 けど、稼ぐなら真剣に稼げ!お客がいる仕事ならなおさらだこのやろー! 
 あ~もう・・・この作品に係わったメインのスタッフ陣は全員アニメから手を引いてください、と言いたいくらいです・・・。

 声優の皆様は、本当にご苦労様でした。
 あなた方の演技が無ければとても見れない作品であった事でしょう。

 ・・・酷かった・・・本当に。ここの何年かで一番の酷さでした・・・。


・基本的に、火曜日は出来のいいアニメが多くて嬉しいです。
 これで、来週から「かみちゅ!」が加われば、きっと幸せな気持ちで火曜の最後を迎える事が出来るでしょう。
 あ~「かみちゅ!」楽しみです!

 ・・・自分も怒りたくて怒っているのでは無いのですから、怒る事が無ければそれが一番良いのです。
 文句なんて言いたくないのです。
 来週からは幸せに!

        
          では、これで・・・。     

| | コメント (0)

買った。

・買いました、アレを。
 まあそれは後回しで、適当に諸々を。

・今日、本屋へ行って色々な雑誌を立ち読みしてきた訳ですが・・・とりあえず、『ブラックラグーン』アニメ化万歳!
 素晴らしいです。制作はマッドハウスかぁ・・・基本的にはいいアニメを作ってくれるのですが・・・たまにやらかすので、少し不安です・・・まあ、きっと大丈夫!信じています!
 そして「ぱにぽにだっしゅ」のベホイミの声が門脇舞さんだと知る・・・見事なハマリ役


・今日買った物!

『いちご100% オリジナルDVD1』
 買ってしまいました。たまたまお金に余裕があったこともあり。
 とりあえず、コンビニ専売は勘弁してください・・・。
 大抵の「恥ずかし買い物」は克服した自分ですが、今回はちょっと恥ずかしかったです・・・!
 正直、エロ本を買う方が気が楽なほどに・・・。

 閑話休題。

 さて内容ですが、TV版があまりにもアレ過ぎるので、それに比べればもう・・・素晴らしいです、当然に。
 ただ、前のOVAが素晴らしすぎたので、それと比べると少し落ちるかも、ですが。
 
 正直序盤は、どうかなぁ・・・これ、とか思っていたのですが、ちなみ登場(声が清水愛さん・・・それ以外は考えられない!と言うほどのナイスキャスティング)の辺りからテンポアップが始まり、そして中盤から後半に掛けての東城(能登さん)の可愛さったらもう・・・・・・・・・・・・・素晴らしすぎるっっ!!
 ああ~もう・・・可愛い!可愛すぎる!この可愛さをなぜ出せないTV版!いやもうTV版の事はどうでもいい!
 
 絵のクオリティに関しては、もうちょっと上がってくれると嬉しいですが、構成・脚本が水島努氏だけあって、その部分は見事でした。けど、せっかく水島氏を起用しているのだから、演出も任せて欲しいなぁ、と思ったりもします。
 と言いつつ、演出も、さつきのラリアットのシーン等は、凄くいい動きしてました!

 そして映像特典の能登さんインタビュー・・・能登さん素敵です!
 う~ん・・・しかしまあ・・・この歳になって、なんと言うか、「メディアの向こう側」に居る人をここまで好きになる事があろうとは想像もして無かったですよ。十代の頃ならともかく・・・。
 けど好きっ!大好きだ!アホか自分!でも好きだ!(ループ

 全体的には不満点が無いでもないですが、東城(能登さん)の可愛さが全てを覆い隠します。

 買っても損は無いかと!


・『週刊少年ジャンプ』 29号
 「ワンピース」「アイシールド」「ネウロ」「ブリーチ」が面白かったです。
 特にアイシールドが素晴らしく痺れます。

 「ネウロ」は単行本を買おうかと本気で考え中。
 雑誌で読んでる週刊連載物はあまり単行本を買わないのですが・・・欲しいです。
 そういえば、デスノートの新刊はまだ出ないのでしょうか・・・L編をもう一度ちゃんと読み返したいのに・・・。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エルフェンリート』
 うあぁああぁ・・・・・!凄いです!これは震えます・・・!
 色々な伏線が一気に収束し解きほぐされていくこの感覚!見事です!

 来週最終回・・・どうなる!楽しみです!


『創聖のアクエリオン』
 絵は綺麗だったのですが・・・なんだか淡々としていていまいち楽しめませんでした。
 設定紹介の話、みたいな感じがしてしまって・・・。

 来週に期待。

 OPの麗花の絵が新しくなってました。好きな感じです。


『こみっくパーティー』
 夢があるのか無いのか、リアルなのかそうでないのか・・・微妙でした。

 色々な意味で、凄い有りそう、とは思いましたけれど(笑


・『うえきの法則』は一応見ましたが・・・能登さんキャラが登場したからと言って急激に面白さが変わる筈は無く・・・もうひとつ乗り切れませんでした。

 そして『ユーシィ』を見逃す。
 ・・・やっぱり早朝は忘れがちになってしまいます。
 今日は見よう・・・!
 まあ、基本的な内容は知っているので、見なくても大丈夫なのですが。

                では、終わります。

| | コメント (0)

ブーム再来。

・この日記を書き始めた当初、自分の中で西尾維新ブームがものすごい勢いだった訳ですが、図書館で新刊がずっと貸し出し中だったこともあり、しばらく読んでなかった訳なのですが・・・再来です。

 『ヒトクイマジカル』を借りてきて読んだのですが・・・やっぱ凄いっ!
 戯言シリーズにおける西尾維新氏の文章や物語の運び方はどうしてこんなにも心に響くのか。
 「りすか」はそれ程ぐっと来ないのに・・・嫌いではないですが。

 ん~・・・新刊「ネコソギラジカル」も読みたいです・・・けど買うのは・・・買っちゃうと安心して読まなかったりしますしねぇ・・・図書館の、「期限付き」の感じが、読もう、と言う気持ちを駆り立てて良いのです。
 ・・・まあ、出版社側からすれば、迷惑な話でしょうけれども。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』
 タルホさん大活躍で満足!・・・でも、ホランドと・・・まあ、そうだろうとは思っていましたが、と言うか、それがむしろ普通ですが。・・・朝なのにあそこまで見せるのは問題ないのだろうか、と思ったり。
 タルホさんにとって、ホランドの子供っぽい部分は魅力でもあり疎ましくもあり、なのだろうなぁ・・・。

 そして新キャラ登場。
 絵だけ見ていた段階から、激しく好みのデザインでした!

 なのにいきなり登場と同時に鼻血って(笑
 まあ・・・ありですよ(にやり

 って変態か。


『こいこい7』
 絵のクオリティが・・・ちょっと厳しすぎかと。
 演出と、いつものノリでそれなりには楽しめましたけど、かなりのパワーダウンです。

 と言いつつ、「ドリルでどりるんるん』は笑いましたけれども。

 ドリルは男のロマンです。


『まほらば』
 ああ~・・・最終回に向けて一直線!という感じですねぇ・・・。
 衝撃的な過去があっさりとネタバラシ・・・ちょっとあっさり過ぎな感じが・・・。

 あと二話、今回はホップかと。
 ステップジャンプで大感動!となるといいなぁ。


・『プリキュア』は休みか・・・残念です。

 久しぶりに『メルヘヴン』をちゃんと見たらちょっと面白くなってました。
 清水愛さんのキャラの可愛い事ったら。
 でもまだ、やっぱり可もなく不可もなくですが。


           では本日はこれにて。

| | コメント (0)

なんですかもう・・・。

・口内炎が死ぬほど痛いです・・・。ちょっと刺激が加わると痛みで涙が出ます。
 早く直れこんちくしょう!と怒鳴りはしないですが。意味無いので。
 けどそれぐらいしたい気持ちで一杯です。

 頭痛はすっかりなのですが。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『絶対少年』
 あの男鬱陶しいなぁ・・・!
 わざわざ後付けてくるって・・・あまりにも嫌な感じです 。

 相変わらずわっくんと美玖がいい味でした。

 全体的にはいい雰囲気で好きです。


『ふしぎ星のふたご姫』
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ビデオ録画に失敗して見れず・・・・・・・・・。
 死ぬほど凹みました。と言うか死にたい。自分で自分を殺したい。
 まあ、死んだら次回も見れないので生きますが。

 ああ~~・・・こんなの久しぶりです・・・最悪ですよ・・・。
 昨日の夜は頭痛くてボ~としてたからですかねぇ・・・絶対少年はちゃんと録画できてたのに・・・・・・それを不幸中の幸いとして生きる糧にします。


『ガンダムSEED D』
 早速生きてるキラでした。
 そんなすぐバラすとは思いませんでしたよ・・・まあ良いですが。

 しかしまあ・・・不快感を煽る作りですねぇ・・・意図的にやっているのだとは思いますが、ここまでいくとさすがにやりすぎです。
 「ガンダム」で、「続編」だからこそ、できる冒険だとは思いますが・・・正直どうかと。

 見続けますけれども。

 次回予告・・・「アスラン脱走」って・・・タイトルで完全ネタバレじゃないですか・・・。


『ツバサクロニクル』
 とりあえず、時間稼ぎのために十秒近くもただカメラがゆっくり動くだけのシーンを幾つも入れるのは正直いかがなものかと。
 ん~・・・いつか改善される日は来るのでしょうか・・・。
 その日に期待します。

 ただ、チュニャンは可愛い!これだけはもう素晴らしく。
 今回で出番終りですけども・・・。


『英国恋物語エマ』
 「ありがとうございました」・・・かぁ・・・。
 あれは固まりますよ・・・。
 優しいようで厳しい、厳しいから優しい、見事な別れの言葉でした。

 まあでも、個人的にはこのままでいいかなぁ、と。
 ウィリアムはエレノアと幸せになってください。
 エマはまた別の幸せを探してください。

 それがいいなぁ、と思うのですが・・・やっぱり最終的には二人がくっつかないと終われないのでしょうか?
 
 二人それぞれに幸せになって、その何年後かに偶然に再会して、少し言葉を交わす・・・的なラストだったらちょっと好きですけど。

 どうでしょ。

 ・・・って・・・今回最終回?マジですか?・・・凄い終わり方します・・・。


・『ギャラリーフェイク』と『IZUMO』はまだ見てません。
 ギャラリーフェイクは、ラジオの放送時間が野球延長で変化した関係で、イズモは、裏番組の「やりすぎコージー」がもう爆笑過ぎる位の面白さだったので、そっち見ちゃいました。
 イズモは最終回だったようなので、気が向いたら後で見て、明日にでも何か書くかもです。
 書かなかったら、見てないか書くこと無いかのどっちかだと思っていただければ問題ないです。


             では、そんな感じで終了と言う事で・・・。

                   口内炎痛ぁ・・・。

| | コメント (0)

あうあ・・・。

・頭痛いです・・・ガインガインします・・・。
 口内炎もかなり酷い状態で、水を飲むのも辛いと言うのに・・・追い討ちは勘弁ですよ・・・。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ケロロ軍曹』
 西村ちなみさんの新聞部の子と、ショックを受けるモアが可愛かったなぁ・・・と。

 面白かったと思います。


『ドラえもん』
 ちゃんと見てないのですが・・・キャラデザが変わったような?
 変わったと言うか、以前に戻った感じがします。
 丸みを帯びた感じと言うか・・・柔らかくなっていた気がします。


・あ~・・・ごめんなさい、本気で頭痛いです・・・。
 今日は終わらせていただきます。

           では、申し訳ない。

| | コメント (0)

よりも。

サッカーよりも「フタコイ」です
 そんな自分はオタクだと、改めて思うのでした。

 今更にも程がありますが(笑


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ぷちぷりユーシィ』
 再放送を見ていると、ここ数日書いていた訳ですが・・・7話・・・最っっっっっ高!!
 魔界と猫の話のヤツです。

 もう~・・・今石演出と可愛いキャラの組み合わせは最強です!ある意味卑怯な程にっ!
 まあ、今石演出と言いながらも、実際の演出は大塚監督で、今石氏は絵コンテだった訳ですが・・・充分にらしさが出ていて、もう本当・・・・・・痺れましたぁ!

 最近はあんまり可愛いキャラとの組み合わせがなかったので、久々に見てその最強っぷりがたまりません。(自分が見てないだけであるかもですが)。
 スタイリッシュな映像も良いですが、可愛いのにカッコイイ、というギャップにやられるのです。

 あ~・・・名作!


『陰陽大戦記』
 ナズナ可愛いなぁ・・・!
 しかしあれは、ナズナとソウマにいつの間にかフラグが立っていたのか・・・?
 ・・・許し・・・ません!

 許しても良いかと一瞬考えましたがやっぱり許しません!ダメダメ!
 ・・・つーか自分はなんだ(笑

 
『トリニティブラッド』
 また新キャラだ・・・主人公良いトコ無しじゃないですか・・・。

 面白かったですけどね、田村ゆかりさんも素晴らしく。

 能登さん出番無し・・・切ない。


『フタコイオルタナティブ』
 うぉぉぉおおぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおーーーーー!
 針山ぁぁぁぁぁぁーーーー!
 あんた最高だよ!激!激カッコイイよ!オトコ!漢と書く方の漢!

 いやもう・・・素晴らしい出来!

 アクションに痺れ、男の生き様に痺れ、恋太郎の独白に目頭が・・・!
 ああもう・・・褒めるしかない!

 後でもう一回見ます。


『バジリスク』
 総集編でしたが・・・まとめて見ると改めて凄いクオリティです。

 この出来を保つには、こういう回も必要かと。


『ああっ女神さま』
 続き物とは・・・。
 う~ん・・・可もなく不可も無く、な出来。

 面白いですけど、もうちょっと何かが欲しいかも、と無責任発言。


『スピードグラファー』
 ああ・・・クオリティが・・・。
 もうちょっと頑張って欲しい!

 しかし今回は全体的にエロかったです・・・だからこそ高いクオリティが欲しいですが。(笑

 本田貴子さんの演技(艶技)が素晴らしいです!

 みるたびに、もったいないと、思います。

 思わず五七五で言葉が出るほどに。

・「アクエリオン」の時の怪我(十四日の日記参照)が今になって口内炎へと進化。進化クリーチャー。
 もう痛いし沁みるしで大変です。
 くそぅ!麗花め!(やつ当たり


                   では。

| | コメント (0)

超、発見!

・ちょっと遠出をしてみたわけです。
 遠出と言っても、自転車で三十分かかるかどうか位の場所なんですけども。
 で、目的を済ませて帰る途中に、レンタルビデオ屋を見つけて、ふらりと立ち寄った訳ですが・・・・

 うおぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!
 すげぇ!何だこりゃあ!なんだこの凄い品揃えは!
 近所の店では見た事無かったようなアニメがそこかしこにズラズラとぉ!
 ああ・・・信じられないです・・・!こんな店が自転車で行ける範囲に在ろうとは!

 今まで、見たいけどレンタル無いから買うしかないなぁ・・・でも買うのはちょっとなぁ・・・と思っていた作品が有るわ有るわでもう狂喜乱舞の一歩手前です。

 しかもレンタル料金が安い!旧作のアニメなんて今まで通っていた店の半分ですよ?ありえないですよ。

 ああもう・・・こういう事が有るから人生ってヤツはやめられない!!

 素晴らしい出会いをありがとう!神が居るならありがとう!信じてないけど感謝するさ!
 いやもうホント、生きてて良かったなぁ


・今日買った物!
 
『週刊少年マガジン』 29号
 なんだかメイン級の作品が幾つも休載でなんだかなぁ・・・と。

 そんな中、『ゴッドハンド輝』と『トッキュー!!』が面白かったです。
 特に「輝」は素晴らしかったです!ちょっとうるりとしました。 


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』
 温泉話だった訳ですが・・・微妙にエロいです(笑
 湯気がもう邪魔すぎて、風よ吹け!と強く望んだものですよ(笑

 先週ほどの超クオリティでは無かったものの、充分に楽しめる見事な出来でした!

 そしてセランの可愛い事ったら!
 皆口裕子さん・・・ベテランなのに萌えます。


『アイシールド21』
 激しく普通でした。
 ・・・まあ、試合の回に力を入れてくれれば問題無いですけれども。

 原作の力で、展開は熱いです!


 ・・・どうでもいいことですが、この作品に限らず、後ろから走ってきた人間が追いついてから並んで走るみたいなシーンって、見るたびに不思議です。
 追いついている時点で、後ろから来た人間の方が絶対的に速い筈なのに、なんで並んだ瞬間から同じ速さになるのだろう・・・演出上の盛り上げとは言え、不自然だなぁ、といつも思うのでした。


『ネギま!』
 ・・・良いです!こういう展開、個人的にはかなり好きです。
 やっぱり空気はどうしても「ネギま」ではないのだけれども、それはそれで良いかと。

 誰も彼もが自分のせいだと自らを責める。その行為には意味が無いと理解しているはずなのに、そうせずには居られないのは、そこに救いがあると思いたいのか、それとも唯の逃げなのか。
 それとも、それは弔いの一つの形なのか。

 そして、夕映の告白シーン・・・良いなぁ・・・良いです。
 そこにある葛藤とか、ずっと秘めていた言葉と想いとか・・・そういうのが見事に表現できていて、凄く好きです。

 ここまで完全なるオリジナル展開だと、純粋に続きが気になります!
 正直、焼いちゃうとは思わなかったですし。

 ・・・でも、まさか死んだままにはしないと思いますけど・・・・・・それをやったら、むしろ絶賛ですが、やらなくても別にがっかりはしません。
 感動的な復活ならきっと泣くでしょうし(笑


『極上生徒会』
 会長の黒い部分が・・・!(笑
 
 ロリっ子大家さん大活躍!・・・と思いきや変装?
 まさか・・・伝説の骨格変換!?(笑

 予告に爆笑でした。


『LOVELESS』
 ・・・面白い!これは面白いです! 
 凄いなぁ・・・ある意味、ここまでド直球を投げてくる作品はそうは無いかと。

 まあ、割と曲がる直球ですけども。(笑

 幸せになれ!百合っ子よ!

・『ぷちぷりユーシィ』をまた見ました。
 ・・・これは見ちゃうなぁ・・・見続ける気満々です、既に。

 そのうち、ちゃんと感想に加えるかもしれません。
 ただ、二話ずつだから難しいですけども。

 そう言えば、いつも「デュエルマスターズ」のアニメ(バクスタでやってるやつ)の感想を書こうとして忘れるんですよねぇ・・・隔週なので一度チャンスを逃すと二週間後ですし、毎日ちょっとずつなので最初の方を覚えているのが難しいしで・・・なかなか難しいです。
 好きなんですけどね。面白いので。


               ではでは、これにて。

| | コメント (0)

おっ。

・マイケルが無罪でした。
 なんか良かった気がします。

 別にファンではないんですけどね。


・ゲーセンの景品ゲームの中に、『BLEACH』のフィギュアを見つけました。ちょっとでかいヤツ。
 全四種類。一護、チャド、ルキア、織姫。
 当然のようにルキアと織姫だけをゲットして帰ると言う。(笑

 パンツ全開の素晴らしい出来でした(笑
 いや、それ以外も良い出来でしたけれども。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』
 最近、前ほど心踊らなくなっている気がします。
 シスカは可愛かったのですが。

 そして、司会者の声がひと美さんでしたが・・・クレジット見るまで気付かず。
 いい仕事でした!


『BLEACH』
 霊圧の表現がとても上手い!と感心させられます。

 しかし・・・圧倒的な力の差です。
 ジャンプで読んでいるので結果はなんとなく憶えているのですが、細かいところを憶えていないので、単純に楽しみです。

 EDは爺さんか・・・興味ないなぁ(笑


『やきたてジャぱん』
 あはははははははははは!バーカ!バーカ!あはははははははは!素敵過ぎるじゃないですか!最高!最高です!心底褒め称えたい!素晴らしい!あはははははははは!(全力で褒めています

 見ていて思わず入れたツッコミを羅列。

 ロシアチームの語尾が変すぎる!
 「去年食べたから」って!
 ピエロのリアクションは全て回想か!
 キムラメグミって誰だよ!
 声能登さんだし!
 「なんでエビス」って!あはははははははははは!くだらねぇ~!最高にくだらない!面白すぎる!爆笑です!

 いやぁもう・・・全ての文の後に(笑)を付けたいくらいですが、文章的にくどくなるので泣く泣く断念。

 もう本当に、何がどうとかじゃないです。
 これだけ爆笑したんだから、もうこっちの負けですよ!
 
 心底素晴らしいと思います。
 本当に。良い作品です!

 ・・・しかし・・・能登さん登場は意表を突かれました。
 ナイスキャスティング!


『MONSTEAR』
 池田秀一さんの演技がとても素敵です。

 この作品には言う事が無いです。

 ただ、とにかく素晴らしい。


『攻殻機動隊2ndGIG』
 いかにも「らしい」雰囲気で始まった今回の話な訳ですが・・・良い出来です!
  
 ストーリーが動き出してきた感覚がたまらないです。

 ・・・面白くなってきた!


『ガラスの仮面』
 うあぁぁああ!ゾクゾクする!ゾワゾワする!
 ある程度予測は出来たとは言え、この展開の素晴らしさはなんでしょう・・・!
 
 この作品の凄さは、作中で「凄い」と言われている劇や演技が、実際に素晴らしく見えるという事かと。
 そこに説得力が無いと、やっぱり見ていて入り込めないですし。

 ああ・・・もう痺れまくりです。
 次回が楽しみ!

 桜小路君がドサクサ紛れで告白。
 ・・・ん~・・・お前いいヤツだから許す!(何様だ


『いちご100%』
 一時半からは「ガラスの仮面」を見ていたので「攻殻」をその後でビデオで見たのです。
 本当に、この作品が始まる直前まで見ていて、そしてこっちに移行したわけですが・・・あまりのレベルの差に愕然としました。

 確かに「攻殻」は日本でも最高のレベルに入る作品ではありますが・・・あまりにも差がありすぎです。
 相変わらずの酷い出来に、がっかりです。

 この作品には、「MONSTEAR」とは逆の意味で、何も言う事無いです。
 もう好きにすればいいさ、と。

 声優さんは頑張っていると思いますけれども。
 ・・・どんだけ演技を殺せば気が済むのか・・・。


・『ぷちぷりユーシィ』をまた見ました。
 連日放送なので、つい見てしまいます。
 正直、この朝の時間を一時間弱取られるのは厳しいのですが・・・・面白いので、嬉しい悲鳴ではあります。


         ではでは、また・・・。

| | コメント (0)

自分~

・はっひばーすでー とぅー 自分~
 はっぴばーすでー とぅー 自分~
 はっぴぃばーすでぃ でぃあ 自分~
 はっぴばーすでぃ とぅ~~ 自分~~

 ま、どうでもいいですけど。


・今日買った物!
 
『週刊少年ジャンプ』 28号
 なぜか「ギャグマンガ日和」が急に。
 内容はいつも通りと言う感じでした。もの凄くツボ!・・・と言う訳ではないのだけれど、面白いのもわかると言う。

 「脳噛ネウロ」のあかねに萌え(笑
 いや、マジです。

 「アイシールド」「ボーボボ」「ブリーチ」が面白かったです。
 そして新連載陣が、とても生き生きしている感じで凄く良いです。ハズレ無し!素晴らしき!

 
・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『うえきの法則』
 久しぶりの感想。
 ようやく能登さん登場。
 見続ける理由が出来ました。

 でも・・・なんでしょうこの感じ・・・絵も綺麗だし演出も決して悪くない・・・なのに、単純に面白いと思えないんですよね・・・しかも理由が全くわからない・・・ふしぎです。

 ・・・ひとつ思い当たる事としては、キャラに魅力を感じないからかもしれません。
 しかし、じゃあなぜ魅力を感じない?と言われると、再び首を傾げます・・・。

 感覚のズレと言うのは怖いです。


『エルフェンリート』
 なんというか・・・感想を書くのが難しいアニメです。

 ただ、面白いです。それだけは確実に。


『創聖のアクエリオン』
 「必殺!不幸のどん底!」って!(笑
 
 そんな技無いだろ!と爆笑していたら・・・直後に家の中でいきなり転び、偶然置いてあった洗濯籠に顔面を強打して唇が切れる。・・・それはもう血がボロボロ出ましたよ・・・・・・不幸を伝染させられた!

 恐ろしい・・・電波を通じて不幸がやってくるとは・・・麗花の不幸恐るべし・・・。

 まあ、偶然でしょうけれども。


『ガオガイガーFINAL』
 OPが新しくなってましたが・・・やっぱりあの曲最高!最高ですよ!

 内容的にはいつも通り、理解できたり出来なかったりしつつも、映像の素晴らしさに酔いました。


 『ガンソード』のネットラジオを聞くと、やっぱり「ガンソード」が遅れた事による穴埋めの様子。
 ・・・にしては上手く作ってあるなぁ、と素直に感心させられました。

 そして流れる「ベターマン」のDVDBOX発売のCM・・・ちょっと欲しいぞこのやろう。と思うのでした。


『こみっくパーティー』
 毒同人って(笑
 リーフネタ仕込んできますねぇ・・・素晴らしい。

 TV版が始まった最初の頃は、大丈夫かな?と不安になったりもしていましたが、毎回かなりの安定感で安心して楽しめるのでとても良いです。


・そう言えば、「ぷちぷりユーシィ」がBS2でなぜか再放送してました。
 しかも朝の五時からと言うこれまたなぜかの時間帯です。

 偶然見つけて、なんだなんだ?と思いつつも、懐かしさもあって見てしまいました。
 ・・・・・・あぁ~やっぱりいいアニメです。

 自分に対する誕生日プレゼントか?(絶対的に違う
 新しいガイナ作品がBS2で始まる布石?とか考えて見たり。
 だとしたら楽しみですが、情報は今のところ知らないです。

 しかし・・・「ユーシィ」も本放送の時は夕方六時とかからBS2でアニメを放送していたんですよねぇ・・・良い時代でした。今は土曜日の朝ですよ。寝てるって。ビデオ録画しますけど。

 そしてニュースを見ていたらヤンキース松井も誕生日だと言う・・・同じ日?
 ・・・にしてはずいぶん立場に差があるなぁ・・・と少しへこむ。
 まあ、それだけの努力をしたから、松井さんはあの場に居る訳で、自分には羨ましがる権利すらないです。

 ・・・頑張ろう。

               では、これで。

| | コメント (0)

迷う。

・いやいや・・・久しぶりに道に迷いました・・・。
 大人になってからもちょくちょく道に迷うと言う自分のダメッぷりってばどうなのさ。

 そのたびに自転車で辺りを走り回っては体力を失うのだった。
 ・・・本気でバイクに乗ることを考えたくなる瞬間です。原付免許はあるのだし。

 と言いつつ、乗らないですけれども。まずバイクが無い、ガソリン代にお金を使いたくない、自転車に乗らなくなると本当に運動をしなくなる、等の理由で。

 ゲームを売るときと何かの会員カードを作るときにしか使わない免許ももうじき更新です。
 ・・・更新めんどくさい!乗らない人間に講習を強要するのは勘弁です・・・。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』
 ちょっと前にこの日記で、この作品の殺人の定義はどうなのだろ、的な事を書いたのですが・・・答えを出してくれました。
 佐藤大さん。あなたはやはり素晴らしい脚本家です!申し訳ないです。
 
 しっかりと人殺しをしていると言う自覚があった事には、正直驚きました。
 これは宣言なのか。この作品は唯の痛快娯楽活劇では無い、と。

 とは言え、個人的には中身なんて無いんじゃないかと言うくらいの痛快娯楽活劇も大好きですけど。
 ただ、面白さの方向性が変わってくるだけの事ですし。

 そして、面白いと言う意味では、この作品は最高に面白いです。
 素晴らしく響く脚本と、それを見事に表現する映像。
 一流です。

 ああ~・・・DVDが激しく欲しくなってきました・・・買えるといいなぁ・・・。


『ふたりはプリキュアMaxheart』
 激しく綺麗な絵に、かなりの良い動き!
 ・・・なのだけれども、その動きの面白さを活かしきれていない演出が残念です。
 西尾監督レベルの素晴らしい演出であったならば、何話かに一話たまに紛れている、今回は名作!と言える作品になったのに・・・と思うと残念です。重ね重ね残念です。

 脚本も面白かったですけれども、ネタばらしがちょっと早すぎた気もします。
 ネタばらしを後に回して、ヒカリの悩みをもっと深刻にみせるか、ネタばらしをしたのなら、勘違いしているヒカリの一人相撲を面白おかしく描くか、どちらかの方が良かったような気がするなぁ・・・と、素人考えながら思うのでした。

 と言いつつ、面白かったですけど!


『おねがいマイメロディ』
 あはははははははは!面白い!素晴らしい!素敵!
 いやもう・・・良すぎです!かなり笑わせて頂きました!

 全体の流れは当然の事、ちょっとしたネタや細かい動きまでもがとにかく小粋で、本当に面白いです!

 マイメロの「嫌な夢見ちゃった」は大笑いです!

 そしてお父さん大好きの琴が激しく可愛いです。
 そういうところも忘れないこの作品。本当、素敵です。

 この作品のはっちゃけを許すサンリオに最大級の賛辞と感謝を。
 こんなのディズニーだったら絶対OK出ないですよ(笑


『こいこい7』
 本当に、回を増すごとに全てのレベルが上がり続けています。
 
 とにかくバカなノリで突き進むこの感じ・・・大好きです!

 ちょこちょことシリアスなシーンも挟まれますが、はたしてこれが終盤になってどう活きてくるのか・・・純粋に楽しみです。

 ヒフミの表情のふぬけっぷりがツボです(笑


『まほらば』
 久しぶり!そして、やはりの楽しさ!素晴らしき!

 ほのぼの空気と笑いのバランスの絶妙さがもう・・・最高です!

 噴水に落ちてるお金を拾いたい気持ち・・・わかる!わかるよ朝美!(笑
 しかし・・・どんな表情をしていたのか・・・(笑
 
 桃さんの新しい髪形が可愛いです。

 そして最終回に向けて動き始めるストーリー。
 届くエアメールとファックス・・・桃さんと灰原さんに動きが・・・!
 目が離せませんよもう。

 次回予告の動きが異常なほどの良すぎっぷり。最初の警告画面も楽しいですし・・・良い作品です。


・いやぁ・・・今日は本当に楽しく見れた作品が多くて、良い一日でした!  

 ・・・これで道に迷わなければ・・・!(どうでもいい


                 ではでは、本日はこれにて・・・

| | コメント (0)

アニメ感想日記。

・タイトルが思いつかないので無難な物に逃げる。

 ん~・・・他のブログとか見ると一作ごとで感想書いたりして、「○○の何話感想」みたいなタイトルにしていたりします。
 それってわかりやすいし良いなぁ、と思うのですが・・・今の自分の書き方だと、一日に何個も別々で記事を作らなければならなくなるわけで・・・激しく面倒臭いです(笑
 感想書くアニメを絞る、と言うのも手かなぁ、と思ったりしますが・・・思わぬところから感想を書きたくなるような出来の回が出てきたりするので、その時だけそれについて書く、と言うのもよくわからない感じになりそうですし・・・まあ、タイトルのつけ方なんてのは、結局は自分が知恵を絞ったり絞らなかったりすればいいだけなので、当分はこの感じで行きますけれども。
 好きでやってる事ですし。

 何の話だ。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『絶対少年』
 相も変わらず、空気感の良い作品です。
 特にわっくんと美玖の醸し出す空気が秀逸!

 なんだか微妙に恋愛絡んで来そうで、ちょっと不安。
 正直、恋愛要素は無くても良い雰囲気かと思っていたので。
 とは言え、それが入る事によって面白くなるのならそれはもう歓迎ですが。

 面白い至上主義。
 
 
『ふしぎ星のふたご姫』
 看護してたメイドさんと、テーブルマナーの先生、そして猫メイドさんが可愛い!(笑

 簡単に城に侵入されてましたが・・・警備とかどうなってるんだろう。
 まあ、あんまり悪人が居ない世界っぽいので、そのへんはなあなあでも問題なさそうですけど。
 って言うかそんなどうでもいいところを気にするのは野暮なのか。

 前半の失敗連発が後半の伏線になっていたのは、素直に上手い!と思いました。
 面白い!


『ガンダムSEED D』
 ん~・・・正直不快です。
 戦闘シーンの動きは素晴らしかったですけども。

 相手が本気で殺そうとして事を理解しつつ、その優位性を利用して相手を倒して、それで満足しているようなヤツを好きになれる筈も無い訳で。
 だいたい、ステラを殺しやがって!と言う行動の基本理念がまず間違っている事がもうダメです。
 説得できそうだったのに殺した!とか言って怒ってましたが、じゃあ何か?あの場でステラが正気に戻ってアレを降りたら、それで良かったのか?
 理由はどうあれ、あれだけの大量殺戮をしたステラを許したとでも?殺さなかったとでも?・・・そんな事誰が許すんだ、って話ですよ・・・。もしあの場でステラが死ななかったら、ザフトや連邦を全て敵に回して一人で守ったとでも言うのかい?・・・と。
 しかも自分がステラを逃がした結果があれだったと言う事は完全に棚上げどころか頭の片隅にも浮かんでない様子で、もうなんでしょうあのバカっぷりは・・・。いくらなんでも人としてダメすぎです。
 
 そしてアスランの無力っぷりも負けず劣らず最悪です。
 何も出来てないどころか、しようともしていないと言う・・・なぜ。

 アークエンジェルが堕ちればカガリも死ぬって言う事ぐらい理解しているはずなのに、ただ見てるだけ。
 そこまでしてザフトに従う理由があるとは到底思えません。

 あ~・・・もう、訳わからんです。
 もうちょっとどうにかならんのかい、と。

 キラとアークエンジェルがあれで全滅だなんて事がありえる筈も無いですし。

 不満です。不快です。

 それでも見続けますけども。

 最後には素晴らしいと思わせてくれるのだろうか・・・。
 まだ希望を捨てきれないでいますとも。


『ツバサクロニクル』
 今回はけっこう良い出来!
 絵も綺麗でしたし、動きも良かったです。

 なによりもチュニャンが可愛い(笑

 もう少しテンポアップしてくれると、言う事無しです。
 でもけっこう満足です。

 そしてネットラジオがやっぱり面白い。


『英国恋物語エマ』
 ・・・どうにもウィリアムの覚悟が見えません。
 ぬくぬくと貴族の身分で生きてきたウィリアムが、本気で貴族を捨ててエマと一緒になれるのか。なったとしても幸せになれるのか?と。
 仕事はどうするつもりなのか。力仕事を出来る体力があるのか。頭脳労働のできる知識はあるのか。なによりも、人の下についてこき使われる事に耐えられる根性があるのか。人が二人生きていくのにどれぐらいのお金が必要で、そしてそれを稼ぐのがどれだけ大変なのかを知っているのだろうか。
 そういう諸々を考えているのかどうかすら見えません。

 それを考えさせる要因として、あの人はエマの過去話をしたのだと思いますけれども。
 
 愛さえあれば幸せだなんて、そんな戯言を信じているわけじゃないだろう?

 しかし・・・重い過去背負ってたんですね、エマさん・・・。
 幸せになって欲しい!・・・と思うほど、相手がウィリアムで良いのか、と。

 良い出来ですが、心底楽しめない・・・!


『IZUMO』
 今回は割と良い動きも見れたような気がします。

 でも、もうちょっと・・・こう・・・ん~・・・もうちょっとです。


・久しぶりに『ボボボーボボーボボ』のアニメを見ました。ジャンプのアニメ記事を見てちょっと興味を惹かれたのと、うりょっちこと白石涼子さんが出ていると聞き。
 けっこう面白かったです。
 ゴールデンで始まった最初の頃は、正直まるで笑えない出来(二つの意味で)でしたけれども。終盤になって、面白くなってきたなぁと思っていたら時間帯移動で見る機会を失っていたのですが・・・ちょっと、しばらく見続けてみようかなぁ、と。

 『ギャラリーフェイク』は普通でした。


             では今日はこの辺で・・・。

| | コメント (0)

ダウンロード祭り。

・いやもう、本当。何本のネットラジオをダウンロードしているのだろう、今日だけで。
 多いよ!金曜日更新!
 中にはダウンロードを恐ろしくやりにくくしてあるものもあるわけで・・・わかりますけども、気持はわかりますけども、結局はちょっと知恵を捻れば出来てしまう訳で・・・。
 個人的には、勝手に配布とかしないので素直にダウンロードさせてください、と。
 ゆっくりと聴きたいだけなのです。

 ・・・まあ、個人の感情どうこうで解決できる問題ではないと理解しつつも、ですが。
 大変なのでしょう、色々と。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり
 
『ケロロ軍曹』
 探偵話の方は、基本的に普通でした。
 後ろにうっすら流れていた歌が気になる・・・けれどエンディングクレジットに曲名なし・・・なぜだ。
 「けろっとマーチ」が流れた時も無かった気がする・・・ソニーめ・・・ビクター潰しかこのやろう。いや、違うかもしれませんけれども。
 
 後半は水着祭り。素晴らしい(笑
 旧スクでした。今やアニメでしか見られないであろう旧スクです。残念な事です。ブルマと共に。

 まあ、それを置いておいても、楽しかったです。
 まだ全盛期には届きませんけれども、一時期の低迷からは盛り返した感覚。


『ドラえもん』
 前半は、ドラえもんが怖いです。(笑
 今や子供のアイドルであるドラえもんにあんな顔をさせるとは・・・ある意味見事!

 そして後半・・・ちょっと泣く。
 あ~もう本当に・・・感動話は毎回泣いてる気がします・・・涙もろいにも程があるぞ自分。

 今回も良い出来でした!


・そして久しぶりに「クレヨンしんちゃん」を全部見たら、かなり面白かったです。
 もえPって!(笑
 いまどき、パンチラ全開の魔法少女物なんて深夜でもあんま無いのに。(笑
 風間君はインテリ系オタクになる予感。
 応援したいやら考え直せと言いたいやら(笑
 

・さてさて、「虎ノ門」でも見ながら、ネットラジオを聴いたりダウンロードしたりします。

 時間はたっぷりありますし。

             ではでは。

| | コメント (0)

わからない・・・。

・なんで今日「女神さま」休みなんでしょ。
 「ハガレン」の再放送を普通にやっていた・・・わからんです。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』
 なんか・・・リクとコゲンタのBLを意識しているのか・・・?と思わせるセリフ多数。
 まあ、良いですが。

 どうもまだ終わりそうに無いので、友達軍団も式神もったら楽しいなぁ、と妄想。

 良い出来でした!


『トリニティブラッド』
 二週間ぶり!
 さすがの出来、ではありましたが・・・まだメインのキャラ達すらちゃんと把握しているとは言えない状況であるのに、急に新キャラのみの番外編的内容・・・正直、今回の話が今後にどういう意味を持つのか、今の段階ではさっぱりわかりません。

 面白かったので良いですが、能登さんが出て無かったので、それだけが残念。(結局それか


『ハチミツとクローバー』
 こちらも、良く出来ているのはもう言うまでもなく。
 
 クリスマスのシーンはちょっとじんわりしました・・・。


『フタコイオルタナティブ』
 面白い!
 とりあえず脱げ着ぐるみを!(笑
 アクションの動きが素晴らしい!
 
 そして久々登場のイカ。何者?
 本当に、ギャグなのかマジなのか・・・大好きですけど、こんなノリ。

 銭湯のシーンはそうだよなぁ、と。
 たしかにガキの考えだけれども、それを貫きたい気持も判る。
 それは、自分と、その周辺の未来を信じたい気持ちにも似て。

 「賢い、賢くないじゃないんだよ」から「好きだから」が映る流れは痺れました。

 さあ、来週からははっちゃけ祭り投入か!?


『バジリスク』
 あ~・・・そりゃあダメだよ朧・・・ちょっとイラっとしますよ・・・。
 あの場面で仲間を傷つけ、傷付けられて、それでもなおか・・・。
 しかも自分の目を塞ぐし・・・そりゃあ無いよ・・・と。
 
 気持ちはわからないでもないけれど、一緒に生きてきた仲間達よりも、ただ一人好きになった男が大事って事?
 ・・・それじゃあただのバカ女じゃないですか・・・まあ、そういう狙いなのでしょうけれども。

 しかしまあ、良い出来です。それは確実に。
 素晴らしい。


『スピードグラファー』
 今回は久々に、良さげなクオリティ!
 特に、水天宮のアクションシーンはかなり良い動きでした!

 このくらいを標準クオリティでやってくれれば、もっと輝く作品なのに!
 来週もわりと良さげなので、最終回までこのレベルを保って欲しい!・・・・・もっと上がる分にはそりゃあもう歓迎ですけれども。


・『苺ましまろプロローグDVD』を何度も繰り返し見ています。
 楽しいなぁ。

            では終了です。

| | コメント (0)

あえて?

・今日の日記で、あえてサッカーに触れない、と言うのもちょっと考えましたが、なんか、「俺は周りと違うから」的な空気出してるみたいでそれはそれでいけ好かないなぁ・・・と思ったので、素直に。

 良かった・・・!勝った!

 さてさて、W杯では何処まで勝ち進む事が出来るのか・・・!
 前回を上回る結果を期待するのは仕方ない事ですが、前回は地元って言うのもありましたし・・・でも、あの頃よりは日本サッカー全体のレベルも上がっている筈だし・・・・・・ま、考えてもしょうがないです。

 とりあえず応援!


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 28号
 新連載開始。正直車には殆ど興味が無いのでどうだろうと思っていましたが・・・ちょっと心躍りました。
 期待できるかも!

 「一歩」「ネギま」「あひるの空」「クニミツ」「輝」が面白かったです。


『対戦ホットギミック』 PC
  ゲーセンにあった脱衣麻雀ゲームのPC移植版。安く売っていたのでつい買ってしまった。
 一作目のヤツです。

 原画集をもっているのです、実は。
 でもゲーセンではクリアした事無かったので、百円の心配が無い家庭用でクリアしようかと思います。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』
 ・・・・・・・素晴らしい!
 なんでしょうこの出来の良さ!これがこの作品の真の実力なのか・・・!

 とにかく絵(画)が綺麗!信じられないほどに。
 ストーリーも、脚本が吉田玲子さんでも高橋ナツコさんでもなかったのに良かったです!
 この作品では初めてのことかもしれません。なんか安心です。

 アクションの演出が多少弱かった気もしますが、それは粗探しと言うもの。

 いや、本当に、素晴らしかったです!

 主人公が守られるだけの存在から一歩抜け出たのも好印象です。そうでなきゃ。


『アイシールド21』
 今回は普通でした。
 けれど、以前に比べれば色々なところが少しずつ改善されている感覚をとても受けます。
 この感じで調子を上げていっていただくと、たいへん嬉しいです。

 ただ、桜庭が簡単に説得されすぎだろう・・・とは思いましたけど。
 もうちょっと言葉に深みを持たせる演出が欲しかったです。

 そう言えば、OPが微妙に変わっていたような気が・・・?
 演出だけの変化っぽいですけど。


『ネギま!』
 良い!これは良いです!個人的にはとても好きです。
 原作派の方は反発もあるかなぁ・・・と思ったりもしますが、これはこれはで面白いかと。

 シリアスすぎる気もしますが、夕映とかはとても萌えですし。
 う~ん・・・全体を通して見て思った事は、脚本の大河内さんはあまり萌えは得意ではないのかも・・・?ストーリーの流れの中でちょっとした萌え、とかは問題なくても、全面に萌えを押し出す感じは、あまりなのかも・・・とか。

 とにかく単純に先が気になります。良い!


『極上生徒会』
 そう言えば、前回くらいからOPに見覚えのないキャラが三人ほど・・・と思ったらそのうち二人は教師のよう。
 ・・・もう一人は誰でしょう。

 今回の話で銀河久遠が好きになりました。(笑
 そして飛田小百合がいい味出しすぎです。なぜ一人だけスク水?しかも旧スク!(笑
 素晴らしいです。
 そして会長はある意味ナイスセンスかと(笑


・ああ・・・そっか、今日は『LOVELESS』休みかぁ・・・サッカーを放送する事はなんの問題も無いですが・・・日本に関係の無い試合で「LOVELESS」を休止しなくてもいいのに・・・楽しみだったのに・・・。

・さ、気分を入れ替えてホットギミックでもやります。

              では。

| | コメント (0)

これだから・・・。

・ゴキと蜘蛛が同時に出現、各個撃破。
 ああもう・・・嫌だ嫌だ・・・早く寒くなってくれ・・・。


・今日買った物!

『DVD 苺ましまろ プロローグ』 
 とりあえず、買えてよかったです・・・三件回りましたよ・・・。
 そのうち一軒は仕入れてさえいなかったようですし・・・発売日前日にして、おそらく近辺の店のラスト一個を自分が買ったと思われます。置いてあった店にも一個しか無かったですし。
 正直に発売日に買いに行った人はまるで買えないという事実。初回限定生産ですし。田舎だなぁ・・・この辺。

 閑話休題

 内容は、オマケ程度かと思っていたキャストトークが完全メイン!素晴らしき。
 生天目さん曰く「茶番」だと言うトークでしたが・・・確かに。(笑
 と言いつつ、かなり楽しませていただきました!生天目さんの喋りと動きがもう面白すぎです。
 あの妙な空気感も、「苺ましまろ」だと思うと、とても有りになるから面白い。

 新作アニメも、とにかく良い動き、良いテンポ、ナイスな間、と見事な出来。
 原作の面白さを作っている要因である、「空気と間」がかなり再現できていて、笑いました。

 これで2100円なら何も文句無しです!素晴らしき!


・アニメを語ろう!

『エレメンタルジェレイド』
 やっぱあいつ悪でした。

 シスカの銭ゲバっぷりが逆に可愛い(笑


『BLEACH』
 基本的にストーリーを知っているので、特別に感想と言うものは無いですが、ともかく良い出来なのは確実でした。

 あ、生天目さんと大塚さんのコンビは良いなぁ・・・と思いました。


『やきたてジャぱん』
 あははははははは!あははははは!もう笑うしかないです!
 ただパンの感想を言うだけなのにAパートの大半を使ってピエロの過去話って!
 審査終わったら一人に戻れよピエロ!
 文明堂!
 なんか「ゲームセンターあらし」みたいなヤツ居た!

 もうホント・・・笑えるって素晴らしい。


『MONSTEAR』
 序盤から映画の様な画と雰囲気で、ぐいぐいと画面に引き込まれます。
 
 そして素晴らしい声優陣の演技。
 ベテランと呼ばれる人達が、なぜ長い間必要とされ続けているのかが非常に理解できます。

 池田秀一さんのああいう演技は初めて聞いたかもしれませんが・・・上手い人はなにをやっても素晴らしい、と心底思いました。


『攻殻機動隊2ndGIG』
 今回は格別な素晴らしさ・・・!
 とにかく画のクオリティが異常なまでに高く、雰囲気、ストーリー、何処をとっても一級品です。

 攻殻らしい素子の格好良さが出たかと思えば、折り紙の動きの繊細さや、慣れない手つきで鶴を折ろうとする少女に心を揺り動かされる・・・・・・見事です!

 
『ガラスの仮面』
 面白い・・・面白い!面白い!

 なんでしょうこの面白さ。
 ここが!とかそういうんじゃないのです、ただ、とにかく面白いのです。

 これは良いなぁ・・・最近原作が読みたくてしょうがないのですが、近場の本屋には売ってないんですよねぇ・・・どうすれば手に入るのだろう・・・通販?・・・それもちょっとなぁ・・・う~む・・・。


『いちご100%』
 まあ・・・もう言う事無いです。悪い意味で。

 後半は多少見れましたけど、「見れる」「見れない」で語っている時点でもうダメかと。

 期待は全くしていません。既に。


・今日はもう、「苺ましまろ」のDVDが買えたからそれで幸せだと言う事にします。

              ではでは。

| | コメント (0)

ちょっと思い出した・・・かも。

・『アニメTV』を見たら、髪を短くした千葉紗子さんが写っていた訳ですが・・・超絶可愛いっっっ!
 やばいです。惚れます。結婚したい(笑

 ・・・昨日書こうとして忘れていた事の一つがこれでした・・・。時期を逃すと激しくどうでもいいことのように思えますが・・・でも超絶可愛いのは事実だったので良いか。

 しかし・・・自分って昔はロングヘアーが好きだったんですけど・・・最近短髪にグッと来る事多いです。
 年齢と共に好みは変わってゆくと言う事なのか・・・実感です。

 まあ、ポニーテール好きは不変ですが。と言うか、可愛きゃなんでもいいのさ!(笑


・今日買った物!

『週間少年ジャンプ』 27号
 今回は、『BLEACH』『アイシールド21』『脳噛ネウロ』『カイン』が面白かったです!

 「ジャガー」は訳わからん!と思いつつも笑った自分の負け(笑


『ブラックテックジャイアン』
 テックジャイアンの増刊として世に出た訳ですが・・・ん~・・・ちょっといまいちでした。
 CDが付いてない時点でちょいがっかりだったのですが、内容が、なんだかただエロCGをカラーで見せまくるだけ、みたいな感じで、それなら別にTGがわざわざやらなくても他に幾らでもそんな雑誌はあるのに・・・。
 TG本誌の面白いところは、ただ情報やエロだけに止まらない企画や特集の良さにあると思っているので、そういうものを全面に出して欲しかったです。
 期待していた、にしき義統氏の漫画ももう一つでしたし・・・。
 
 とは言え、「エロゲーの情報誌」としては、かなり充実した内容だとは思いますけれども。
 

『仮面のメイドガイ』 一巻
 面白い漫画らしい、と言う噂を聞いたので購入してみる。

 絵はかなり好みですし、テンポも良く、勢いがあって楽しかったです。

 ただ、それほどに、どツボ!と言うほどでは無かったかもです。
 まあ、自分のツボはどうも変な位置にあるらしいのですが。

 楽しいは、本当に楽しいです。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり
 
『エルフェンリート』
 ナナはほんとにあいつの子供だったのですね・・・切ない・・・。
 自分の身に降りかかって初めてその意味がわかる、と言う話でした。

 ・・・世の中は世知辛いですよ・・・。


『創聖のアクエリオン』
 人間は敗北を知って大きくなる、と言う話でした。

 相変わらず無駄に(笑)スケールのでかい雰囲気が素敵です!

 男だけの合体なのに気持良いという罠(笑
 百合もBLもバッチリです!


『ガオガイガーFINAL』
 アバンで既に理解の範疇を越えてしまいました・・・わからない・・・。

 けれども、とにかく熱い展開と、面白い映像表現と言うか、表現力の高さがもう素晴らしいです!
 これが何年も前につくられたアニメだと思うとさらに凄いです・・・今のアニメでもこれを越えているものって殆ど無いのでは?と思うほどに。


『こみっくパーティー』
 格ゲーで、「ハメだよな」とか本気で言うヤツは、大抵知識が無いだけのヤツだと思いましょう。
 知っていれば抜けられる連携を、抜けにくいと言うだけでハメだと言い、自分の知識と経験の無さを誤魔化したいだけかと。
 まあ、本気のハメも中にはありますが、それとて、そこに至るまでの過程を封じれば良いだけの話ですし。

 ・・・何の話だ(笑

 詠美ちゃんさまはやっぱ良い!と何度ここに書いた事か!(笑
 今回も魅力前回で素晴らしかったです!

 ただまあ、声優さんと同人作家さんだったら、声優さんに行く気持ちはとてもわかりますが(笑
 いやだって、接触回数の差もありますし。

 格ゲーが強い女の子ってなんかちょっと良いね!と思うのは自分だけなのか。


・ん~・・・書くこと尽きる・・・。
  
             ではでは。

| | コメント (0)

また忘れた・・・

・ここに書こうと思っていた事があったのだけれども・・・完全に忘却。忘却の旋律。
 メモとかしておいたほうが良いですかねぇ・・・でも、そこまでするのは・・・って思ってしまう訳ですが。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』
 女の子でもその叱り方で良いと思います。
 
 今回はなんだかよくわからない言葉が乱発で、本当に次へのフリだなぁ・・・と。

 そんな中エウレカが激しく可愛いです。


『ふたりはプリキュアMaxheart』
 息切れ?と言う感じです。
 久々に大きな絵の崩れでした。

 内容的にも、中途半端な社会派っぽさは、正直余計かなぁ、とか。

 キャンプなのにほのかのスカートがミニ過ぎるのはサービスなのだろうか(笑


『おねがいマイメロディ』
 この作品は男キャラに好感が持ててとても良いです。
 いわゆる女の子向けアニメと言うのは、男キャラが完璧君になりがちなのに、この作品の相手役は、なんか・・・幸せになって欲しいなぁ、と素直に思えます。
 まあ、先輩は完璧君ですが、悪役なのでくっつかないでしょうし。

 姉ちゃんをかばうシーンは、ベタだけれどちょっとグッと来ました。
 そりゃあ惚れるさ!

 しかしモテモテですね、姉さん!


『こいこい7』
 性格の変わったヒフミ・・・・・・萌え!(笑
 一昔前のラブコメヒロインみたいな状況とリアクションの連発に思わず萌える。
 ベタ好きだなぁ・・・自分。と再確認です。

 う~ん・・・本当に、普通に面白いと思えます。
 最初の頃はどうなるかと思ってましたが・・・中盤からの盛り返しが凄いです。
 最近はこの時間が楽しみになってますし。

 まあ、いつもは「まほらば」が裏にあるので、どっちか!といわれたら向こうを選んでしまいますが、こちらも充分に楽しいです!


・『まほらば』が休みだとなんか物足りないですねぇ・・・まあ、言っても詮無いことですが。

 あ~・・・本当に何を書こうとしていたのか・・・・・・気持ち悪い!
 出そうで出ないと気持ち悪いです!

                  ではでは、終了です。

| | コメント (0)

結婚かぁ・・・。

・『名探偵コナン」の原作者さんと声優の高山みなみさんが結婚だそうで・・・。
 なんと言うか・・・夢が広がるなぁ。原作者になれば声優さんと結婚できるかもしれないのか!みたいな(笑

 声優さんと結婚・・・オタクの究極の夢ですね・・・羨ましい!

 まあでも、お幸せに!


 どうでもいいことですが、高山みなみさんと言えば、「天空のエスカフローネ』(TV版)の狂った演技がもの凄く好きだった記憶があります。あの感じは凄かった・・・!


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『絶対少年』
 女子アナ登場。良いキャラ!

 斉藤千和さんのキャラが出てなくて残念。
 
 今回はなんと言うか、フリのためのフリ、と言う感じでした。
 出来は非常に良いです!


『ふしぎ星のふたご姫』
 急にスケールちっさい!(笑
 お砂糖が欲しいだけなのにあんな大げさに!いや、面白いですけれど。

 アルテッサに対する救済が無かったのは驚きでした。
 話の流れ的に失敗が必要で、基本的に誰かのために力を使うので、失敗した時も誰かが傷つかねばならないのはわかるのですけれどもね、ちょっとかわいそうかな、と。
 ある意味、意地悪キャラの宿命かもしれないですけれども。

 目線を変えれば、ただただ楽しい話を見せるのではなく、二人の姫が人間的に成長してゆく姿をきちんと描こうとしているのだな、と、そんな感じもしました。

 
 そして今回のダンスが秀逸でした。毎回あのダンスの動きが素晴らしくてしょうがないです!

 占いコーナー・・・「綺麗な花で素敵な気分に!」・・・・・・普通!(笑
 それは占いじゃない!(笑


『ガンダムSEED D』
 あ~あ~ああ~・・・逆恨みに走っちゃったぁ・・・。

 ん~・・・ちょっと思った事としては、シンを主人公だと考えるからダメなのか?と。
 もしかしたらこれは、一人の少年が巨大な敵に成長する姿を描いているのかも・・・。
 戦争と言う厄災の被害者であった少年が、力を手に入れ、幼い故にずれてしまった正義感に引っ張られ、最終的にキラやアスランにとって大きな敵になる・・・と言うのを描きたいのか?なんて思ったりしました。
 そう考えれば納得できるような気もします。
 ただ、アスランがこれから自分のやるべき方向性を見つけたようなシーンが有ったので、これから流れが変わるかもしれないですけれども。

 そして議長。・・・なるほど、と。
 完全にタイミングを計っていたわけですね!自分が「英雄」として世界に踊り出るその瞬間を。
 
 ゲーム「ハンドレットソード」の中にある一説を思い出します。
 世界が化け物に覆われた時に現れた英雄、しかし、倒すべき化け物を全て滅ぼした後、英雄は新たなる化け物へと姿を変えてしまった。とか、そんな感じの一説があった訳です。それかなぁ、と。

 そしてそれを理解している一部の人間は、議長の行為に危険を感じ、理解できない人間は、議長を英雄のように祭り上げる。
 あのでかいヤツを倒したのを自分たちザフトだとする為にフリーダムを映像から消したのも、「巨大な敵をうった」と言う酷くわかりやすい英雄像を世間に見せ付けたいが為でしょうし。 

 英雄と化け物の関係はシンにもそのまま当てはまり、議長の言葉に嬉しそうに微笑む彼は、自分が化け物になるであろう可能性すら浮かんでいないのだろうなぁ・・・若さ故・・・。
 議長は、理解した上で、化け物と化した自分をむしろ望んでいる感さえありますが。

 なんだかんだ言っても、見続けるしか無いです!


『ツバサクロニクル』
 わからないです・・・この作品を取り囲む状況を考えれば考えるほどに、どうしてもっと面白くならないのだろう・・・と。
 とにかくスローテンポで間延びした感じですし、アクションシーンも迫力不足・・・なぜ・・・?

 一番の原因は構成のミスの様な気がします。
 どの話を何話使ってやるか、と言う初期の段階で失敗しているのではないかと。
 今回も、あれだけスローテンポなうえに、冗長な回想シーンがありましたし・・・回想にあれだけ時間使ってもまだ時間が余っている感じと言うのは正直どうなんでしょう・・・。

 もっと密度を濃くして欲しい!


 ただ、ネットラジオはかなり楽しかったです。牧野さんと菊池さんの喋りがとても可愛い!
 あの普段の喋り声を聞いて、役に選ばれた意味がわかった気がしました。良いです。


『英国恋物語エマ』
 なぁ~~!もう!!
 何でそこで諦めるんだよウィリアム!もっと追いかけろよ!そして捕まえて小粋なセリフを言うなりもう一度抱きしめるなりしなさいよ!
 ああああ~もう!やっぱりわからん!わからんですよ!なんでエマはあいつが好きなのさ!
 納得いか~ん!
 感情移入どころか、二人に幸せになって欲しいと思えないので、楽しさも半減ですよ・・・。
 絶対にもっと良い相手がいますってエマさん!本当に!もっと幸せになれる相手が!

 作品としては良い出来ですけれども!

 水橋さんは意地悪キャラが似合いますねぇ・・・良い!

『IZUMO』
 ・・・普通でした。
 
 ・・・うん、普通でした。・・・う~ん・・・。

 
『きらめきプロジェクト』 
 キッズステーションで先行放送してました。

 感想としては、思ったより普通・・・と。
 もっと、もの凄いぶっ飛んだ作品かと思っていたので。 
 
 いかにも西島監督らしいシーンもありましたけれども・・・なんでOVAなのでしょう?
 3DCGなんかはけっこう良い出来でしたが、今の技術ならTVシリーズでも充分出来ると思うのですが・・・。

 まあまだ一話ですし、通りの名前や、最後のロボット登場シーンはかなり面白かったので、今後に期待!と言う事で。


・ギャラリーフェイク休み・・・あしたもまほらば休み・・・テニスかぁ・・・ま、こんなこともあります。
 まほらばはこの前一挙二話放送しましたし。
 ・・・普通に放送していたら、黒埼親子の話の途中で二週空く事になった訳か・・・それを見越しての放送だとすると、非常に良い仕事です!

                 ではでは、終わります。

| | コメント (0)

暑い!

・急激な温度変化についていけません。
 
 ・・・どうしたものか。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ケロロ軍曹』
 久しぶりに笑いました!
 ようやく面白さが復活してきたかも!

 沢城みゆきさんの不幸キャラが良い味出しすぎです。一発キャラではもったいない!
 でもまあ、あの石を取り戻して不幸でなくなったら、その時点でキャラとしての面白さが消えてしまうので、仕方ないと言えば仕方ないですけれども。

 後半もギロロのやきもちっぷりが可愛くて可笑しくて良い感じかと。
 サブロー先輩とクルルの関係性がなんか好きです(笑


『ドラえもん』
 ジャイ子の声が山崎バニラさん!・・・素晴らしいです。違和感はバリバリでしたけれども(笑
 いや、でも、良いと思います。あの雰囲気は充分に「有り」かと。

 入れ替えロープは・・・心が入れ替わっただけでホームランが打てる訳ないような気がしますが・・・それともあれでしょうか、身体のポテンシャルを引き出すのは心だ!と言う事を暗に言いたいのかも。
 運動神経と言うのは身体や脳ではなく精神に付随する物だ、と言う考えに基づいての事なのか。
 正しいかどうかは知らんですけれども。

 ジャイ子の漫画が読みたいです。
 しかし・・・あの編集者(ジャイアン)の下では作家が育たないと思う(笑


・テレビでは今サッカーがやっています。
 日本が先取点!喜ばしき!

        そして終わります。

| | コメント (0)

休み?

・最近、アニメを見ていると、来週は休み、と言うのを良く見ますが・・・何の時期なんだろ?
 一番盛り上がってくる頃なのに・・・まあ、仕方ないですが。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』
 酷いや女子高生!(笑
 あの性格の違いっぷりはいったい何があったんだろう・・・。 

 おっちゃんも可愛そうに・・・。


『ハチミツとクローバー』
 前半のツイスターゲームのシーンのはっちゃけっぷりは、初めて黒田洋介氏の脚本が本当の意味で活きた気がしました(笑
 いや、もちろんギャグ以外も素晴らしい事は理解していますけれども。

 原作にもあったシーンだったかなぁ・・・?と思って原作を探してみるも、何処へしまい込んでしまったのかまるで見付からず・・・自分に失望ですよ。どこへ置いたのだ過去の自分よ。

 相変わらず良い出来です。


『フタコイオルタナティブ』
 静と動のメリハリがとてつもなく素晴らしいです。

 ただ、内容的には、次回からの展開へのフリの話だなぁ、と。
 ちょっとすっきりしない感じではありましたが、これからの展開でそれをどう振り払ってくれるのが楽しみです!

 雑誌情報によると、十一話からはかなりはっちゃけるらしいので、その時を待ちます。
 楽しみだぁ!


『バジリスク』
 ああ・・・お胡夷が・・・いいキャラだったのに・・・。
 
 圧倒的な伊賀有利が続いていて、どうなるのかと思いきや、ようやく甲賀にも事情が理解でき、これから巻き返しなるか?と言う感じですが・・・ちょっとやられすぎてる気がします・・・。
 それこそお胡夷がようやく一人倒したのに、本人が倒されてけっきょく戦力差は縮まらず・・・どちらも状況を把握できている環境では、この戦力差を覆せるとも思えないと言うか、可能性としては、戦力的には甲賀の方が上だったと言う設定しかないのでは?とか思ってしまいます。

 まあ、所詮素人の自分の考えなどぶっ飛ばす程の展開が待っている事を期待します!

 超絶クオリティ継続中。最後までこのままでいきそうです・・・凄い。


『ああっ女神さま』
 良い出来っ!
 展開の駆け足具合と説明台詞の多さが多少気にはなりましたけれども、些細な事かと。

 ちょっと気になるのは、この作品のギャグっぽいシーンは、笑わせたいと思っているのでしょうか・・・?正直、殆ど笑った記憶が無いのです・・・。

 「楽しさ」は確実にあるのですけれどもね。


『スピードグラファー』
 毎回思うので毎回言いますけれども・・・絵が・・・!絵さえ何とかなれば絶対にもっと面白いのに!

 今回はそれでも良い方だった気もしますし、これはこれで「味」だと捉える事も出来ないではないのですが・・・う~ん・・・バジリスク並みの絵でこの作品をやったならば・・・と考えると、絶対的にその方が面白いんですよね・・・想像の粋を出ない話ではありますけれども。

 それでも次回はちょっと期待できそうな気がします。予告を見る限り、ですけれども。


・「苺ましまろ」のDVDが早く見たくてしょうがないです。
 「週間アニメプレス」で流れていたOPテーマがもう・・・超絶可愛いっっっ!!
 CD買う気満々ですよ。

                 では終了です。

| | コメント (0)

虫ぃ!

・今日一日だけで二回ゴキブリを見た・・・へこむ・・・だから夏は嫌いなんだぁぁ!


・今日買った物!
『週間少年マガジン』 27号
 特筆すべき何かは無かった気がします。
 いつも通り、面白いものは面白いし、そうでもないものはそうでもないと言う・・・当たり前すぎる話ですが。

 「トト!」はけっこう好きなのですが・・・なんであんなに毎回後ろの方なのでしょう・・・心配です。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』
 見ている途中でもう、吉田玲子さんの脚本じゃないな・・・と判別できる出来でした。

 悪くは無いですが・・・良い!とはちょっと言えません。
 同じテーマでも、もっと上手い伝え方がある筈、と思わずにはいられません。

 あとはもう完全に個人的な事ですが、前述した通りに、今日はゴキっちょを二匹も見たので、虫のリアルさがいつもよりも異常に怖くてしょうがなかったですよ(笑

 次回予告のクオリティが凄まじかった・・・次回が楽しみです!


『アイシールド21』
 相変わらず絵そのものの質は良いとは言えませんが、とにかく演出が上手くて、今までで一番楽しく見れました。・・・と思いEDを見ると・・・演出がワタナベシンイチ監督じゃないですか!そりゃあ面白い訳ですよ!

 しかし・・・絵コンテも監督自ら書いていて、演出がナベシン監督・・・前回の演出の良さと言い、完全なるテコ入れが始まっていますね・・・大歓迎ですけれども。
 面白くなるのなら手段は問いませんとも。どんどん実力ある人呼んじゃって下さい。もちろん呼ぶだけでなく、それによって全体がレベルアップする事が絶対条件ですけれども。

 新キャラとしてモン太が登場。
 山口勝平さんのベテランらしい安定した素晴らしい演技が入った事によって、全体の演技が引き締まった感じがして、とても良いです。

 この出来がこれからも続くようならば、安心して見れるどころか、かなり楽しみな作品になってくれるかも、と言う期待が湧いてきます。

 頑張って下さい!


『ネギま!』
 オリジナルストーリーに突入。
 個人的には、とても楽しんで見れました。良い出来かと。

 ちょっと空気感が「ネギま」じゃないかなぁ・・・と言う気もしますが、せっかくのオリジナルなのですから、原作と違う魅力を出して行こうと言う方向性は良いと思います。

 元々自分は、原作がどんなに好きな作品でも、アニメ化する時に「忠実」に作って欲しいという気持ちがまるで無い人なのです。どんなにいじられていても、それが良い方向に出てさえいれば、それはそれで問題無く楽しめます。
 結局、面白ければ何でも肯定するのです。面白いは正義!ですよ。


『極上生徒会』
 前回がクオリティ激高かった反動か、今回はかなりの絵の崩れっぷり・・・きついです。
 
 それでも、脚本と演出と見せ方が上手かったので、ちゃんと見れました。

 話の流れ的に戦うシーンがあるだろうに、この迫力無い演出で大丈夫かなぁ・・・などと思っていたのですが、戦いのシーンに入った途端、見違えるように良い動きを見せてくれました。さすがです!

 次回は絵も復活しているっぽいので楽しみです。

 印象に残ったセリフ。
 「剣を捨てた私は、ただの眼鏡っ娘だ」・・・それはそれで良いかと(笑


『LOVELESS』
 なるほど・・・完全に理解しました。
 自分が百合っ娘の二人をみて感じるこの感覚を、女の人はBLで感じるのか・・・と。

 それが理解できたら、それほど拒否反応は出なくなりました。
 ・・・ただ見慣れただけかもしれませんけれども(笑

 小林沙苗さん登場・・・ほんとに豪華キャストな番組です。歓迎。


          では終了です!

| | コメント (0)

重い。

・今更ですが、ニンテンドーDSって重いですよね・・・。
 最近買った「パワプロクンポケット7」をやっている訳ですが、手が疲れて仕方ないです。
 まあ、GBAのゲームなのでそっちでやれば良いのかもしれませんが、初期型のやつなので画面が暗いんですよねぇ・・・筋肉をつける訓練だと思って耐えますが。


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』
 あ、緒方さんだ・・・なんか凄い久しぶりなようなそうでもないような・・・。

 あの爺さんはもうあからさまに怪しい(笑


『BLEACH』
 毎回良い出来で気持良いです。
 
 なんと言うか、恋次はキャラとして愛されてるなぁ、と思いました。

 毎回変わるEDですが、たまにもりやまゆうじ氏が係わっている時があって、凄いなぁとか思っているのですが、そういう時はかなりの確率で微妙にエロい気がします(笑
 歓迎ですけれども。(笑


『やきたてジャぱん』
 内容がどうこうよりも・・・・・・CMでネタバレって・・・酷いですよ。
 これからどういうパンを作るのか?みたいな引きでCMに入ったと思ったら、どう見てもこれから作品の中で作るであろうパンを実際に売りますというCM・・・まだ本編で作ってないでしょうよ!
 まあ、確かにすぐにCMをうった方が宣伝効果は高いだろう事はわかりますけれども、本編を犠牲にするようなマネはご勘弁いただきたいです。

 本編は面白かったですけれども。


『MONSTEAR』
 子供の頃のヨハンとニナの声をリアル子供が演じていた訳ですが・・・逆に子供らしくない気がします。
 子供の感情表現っていうのは、抑制が無いというか、解放的と言うかそれこそが子供らしさだと思うのですが、「演技」と言う枷を嵌めてしまっている時点で、声が子供でも逆に子供らしさが失われている感じがしてしまいます。 それは演技の上手い下手の問題ではなくて。
 それだけで考えれば上手いと思いますけれども。

 そして、何のために登場したのかいまいちわからなかった人形師が実は重要なキャラっぽい。さすがです。

 ただ、あの人形は可愛くないと思います。普通に。


『攻殻機動隊2ndGIG』
 二週間ぶり!先週もこの時間に放送してくれれば見れたのに・・・。

 ああ~・・・あんな弁護士いるんですよねぇ・・・。
 ああいう弁護士が、守られるべき被害者を加害者に変えてしまったり、更なる被害者を生み出したりするのだと考えると、無力感しか湧いてきません・・・。

 とは言え、とてもよく出来たストーリーだと思います。


『ガラスの仮面』
 面白い!面白いなぁ・・・。
 名作として語り継がれているのもわかります。

 小林沙苗さんの演技が光ります。素晴らしいです。


『いちご100%』
 もう今更言うまでも無く酷いです。
 やっぱりラジオのほうが百倍楽しいです。
 最近はラジオでも、テレビアニメを見てね、的な事言わなくなりましたし。あの番組はavexが係わっていないので、単純に、このTVアニメを見てもらったところで、「いちご100%」と言う作品全体にとってプラスにならない、もしくは逆にマイナスになるという判断なんじゃないかとさえ思います。

 そして今回。
 前半は、酷いながらもまだ見れたのですが・・・後半はもう最低です。
 メインスタッフは中学生ですか?と言いたくなるほどに。 
 
 もう本当に、声優さんたちの演技の無駄遣いも程々にしてください。

 正直に言って、この数年の中で、これほどに低クオリティが続く作品は他に見た事無いです。
 自分のそれなりに長いアニメ好き人生の中でも、片手で数えられるほどの酷い出来の作品です。
 かなりのメジャー作品である原作があるのに、これほど酷い出来の作品はかつて見た事が無いかもしれません。
 それほどに、最低です。
 どんなに自分が能登さん好きとは言え、それだけでカバーしきれる次元ではないです。

 もうホント、やめたらいいさ。

 声優さんたちには頑張って欲しいです。


・はぁ・・・また批判的な文章を書いてしまいました・・・書きたくないのに・・・しかし書かずにはいられないほどに呆れ、怒りにも似た気持ちがあるので、発散の場にしてしまいます。
 しなきゃ収まりませんよあの出来は・・・。

                   では・・・。

| | コメント (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »