« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

「ひぐらしのなく頃に 解 罪滅し編」

・終えました~・・・・・・・・・・・・素晴らしい!

 素晴らしいです!

 もう何回泣いたか・・・正直、この作品にこういう形の感動をさせられるとは思ってもいませんでした・・・。
 竜騎士07さんを心から尊敬です。

 徐々に精神を病んでゆくレナの描写がとにかく上手くて引き込まれます。
 ・・・と思いきや、ラストの展開はもうなんか理屈とか関係なくてただただ娯楽作品として面白くなってきて、冷静に考えればおかしいだろうと思ってしまうようなシーンもとにかく文章の持つ力で読み進まされてしまいます。

 今までに無いほどに楽しくて痛快なラストを迎えて気持ちよかった訳ですが、追加されるTIPSでその気持ちよさを見事に殺(そ)ぎ落とす辺りは本当に見事です(笑

 謎に関してはいくつか明らかになったものの、新たにUFO・宇宙人説まで飛び出して、いったい何がどうなっているのやら・・・正解が知りたいような知りたくないような・・・。
 推理するのが楽しい、と言う部分もありますしねぇ・・・。


 あとは、全体的に演出がかなり良くなっている気がしました。
 演出の上手さも確実にシナリオを盛り上げていて、見事です。


 最高でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊 アルカディア』 No65
 「ドルアーガオンライン」はちょっと気になります・・・!

 そして「GGXXスラッシュ」チップ使いとしては、D転移はかなり楽しそうです!
 さらにJDがカウンターヒットで追撃?・・・素晴らしいじゃないですか・・・!
 まあ、あんまり強くなりすぎてもどうだろうと言う話ですが。
 チップですし(笑
 
 なんだかんだでA.B.A使いになるかもですが。
 弱キャラっぽいので。

 勝ちたいのに弱キャラ好き、と言うのはどうにかならんのだろうか、自分。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』 22話
 ・・・何故敵が仲間の船を落とすのを黙って見ているのでしょう・・・。
 後ろから攻撃すればいいのに・・・倒せなくても、船が到着する時間を稼げれば数の理論で勝てる可能性は上がる訳ですし・・・。

 そして相変わらず低い背景のレベル。
 直線ツールで何本か線を引いて色を塗っただけ、と言うのがありありと見えるのはどうかと。
 たぶんあれ一枚書くのに二十分もかかってないのじゃ無いのだろうか・・・と思うほどに。
 もちろんちゃんとした背景もありますけれどもね。

 全体的にいまいちでした。


『BLEACH』 47話
 夜一さんが素敵過ぎてどうしましょうかと。

 ああ・・・先が解っているだけに雛森が・・・くぅ!

 今回も良い出来でした!


『おジャ魔女どれみナイショ』 6話
 いい話です・・・!

 が、惜しいかな時間が足りないと言うか、駆け足な印象です。

 もう後十分あればもっと感動できたろうになぁ・・・なんて。

 限られた時間に収めるのも技術ではありますけれども。


『MONSTEAR』 70話
 なんでしょうこの盛り上がりは・・・!

 終末に向かってひた走れ・・・!


『攻殻機動隊2ndGIG』 「敗走」
 こちらも盛り上がってきました!

 しかし、いかんせん感想が書きづらい!
 色々な意味で!


『ガラスの仮面』 22話
 展開の素晴らしさは言うまでもなく。

 ただ桜小路君が何をしに出てきたのか良く判りませんでしたけれども。

 
 この間原作本を少し読みました。
 アニメは色々とアレンジされている部分がある事を知った訳ですが・・・個人的には、アニメ版のほうが素直に楽しめる気がしました。
 これは完全に好みの問題ですけれども。


『かみちゅ!』 8話
 うあぁーー!いい!いいなぁこういうの!

 凄い好き!こんなん好きぃ!と大声で言いたいです! 

 素晴らしい!

 ちょっとグッと来ましたよ・・・。


 そしてパンチラわかめちゃん大活躍にちょっと萌え(笑


 大和!かっこいいなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おぅ!カッターで指をちょい切り・・・。

 なんてこったい。

        では、終了です。

| | コメント (0)

出そうで出ない・・・!

・ああ~・・・!

 何か、何かここに書こうと思っていたことがあったはずなのに思い出せない!

 ・・・くそぅ・・・なんか気持ち悪いです・・・。

 まあ、諦めますけれども。時間も無いので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ひぐらしのなく頃に 罪滅し編」をやっているわけですよ!

 ・・・・・・・・・・・凄い!やっぱり凄いぃぃい!

 しかも今回、この作品で初めて泣きましたよ・・・。

 最高だよ圭ちゃん!あの瞬間、あなたは確かに「主人公」でした!

 まあ、話が進むにつれ「主役」はどうもレナみたいですけれども(笑

 この後すぐに続きを!続きをやります!

 楽しみで仕方ないです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 39号
 今回は「ブリーチ」が面白かったです。

 「ワンピース」は・・・戦闘力の数値化は正直どうでしょう・・・王道ではありますが、この作品には似合わないような・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり
 
『奥さまは魔法少女』 9話
 ・・・急展開すぎてどうしたものか・・・と。

 久々に絵のクオリティはちゃんとしていましたが・・・どうにも・・・。

 悪くは無いのですけれどもね。

 やっていること(やりたいこと)は見えるのですが、もう少しこう・・・心の動きをしっかりと描写して欲しかったなぁ・・・そうすればもっと感動できるだろうに・・・なんて思ってしまいました。


『創聖のアクエリオン』 22話
 あ~・・・本来ならば、かなり盛り上がる展開なのでしょうが、いまいち入り込めませんでした・・・。

 出来が悪い訳では決して無いですが。


 あ、かかずゆみさんが御出産されたそうでおめでとうございます。


『ガンソード』 9話
 EDの歌も手伝って、じんわりとした良い話の印象です。

 しかしこれと言った見せ場はなく、いまいち消化不良の感もありでした。


 カルメン99はどうして色違いの同じ衣装を幾つも持っているのだろう(笑


『らぶげ』 9話
 外道乙女隊の方は、水着が微妙にエロくてナイスです。

 今回はもう妹香が良い味出しすぎで素敵!

 眼鏡の上からゴーグルを付けるとは・・・眼鏡っ娘の鏡ですね(笑


 そしてらぶフェロ。
 
 ムリヤリ良い話にまとめようとしてる!(笑
 なりませんって良い話には!

 面白いですけれどもさ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・結局何が書きたかったのかはいっさい思い出せずですが・・・まあいいや、と。

 さあ、「ひぐらし」だ!
 と思いきや、ネットラジオをまず聴きます。
 いつも聴いているものなので聴かないとすっきりしないのです。

 それが終わったら、ひぐらし!

        では、ごきげんよう!

| | コメント (0)

ひぐらし!

・届きました!「ひぐらしのなく頃に」新作が「とらのあな」から!

 「鉈」の携帯クリーナーもちゃんと付いてました。
 早速装着。

 携帯に初めて付けるストラップ的なものが血みどろ鉈とは(笑

 今日はもうこの後、集中的にプレイです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 19話
 お・・・重い・・・!
 重い話です・・・。

 しかし面白い!

 この「クオリティの落ちなさ」は凄いなぁ・・・と。

 しかし、思惑は色々あるのでしょうが、今の事情が判らない状況でのホランドのレントンに対する態度は非常に理不尽に見えてなんだかなぁ・・・。

 話が進んでいけば解消されると信じていますけれどもね、


『二人はプリキュアMaxheart』 27話
 脚本が、「取材してきた事を全部詰め込みました」みたいな感じがして、ちょっとどうかなぁ・・・とか。
 取捨選択は大事かと。

 絵的には安定したクオリティ。
 と思いきや・・・まさかの「一人原画」。
 たまに見ますけど・・・今の時代でも原画が一人で作品は作れるのだなぁ・・・ある程度特殊な進行管理があってこそだと思いますけれども。
 お疲れ様です!


『おねがいマイメロディ』 22話
 ゲストキャラ里佳が良い味出してます。
 かないみかさんの子供演技がまた上手いです!

 リアル子供には出せない味が凄く好きです。

 
『ぱにぽにだっしゅ!』 9話
 沖之毒島って!(笑
 藤岡弘、探検隊のパロディなのだろうか・・・あのメソウサ(笑

 そして後半は急に良い話。

 しかもベッキーが超絶可愛いっっっ!!!

 満足です!


 作中の「一条だから気にするな」と言うセリフは、この作品全体に当てはまると思うの自分だけでしょうか。
 「ぱにぽにだっしゅだから気にするな」と言ってしまえば全てが許されるような(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さあ、ひぐらしやるぞー!

        そんなわけで、じゃ!

| | コメント (0)

さて・・・。

・何も無いので早速GOです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『よつばと!』 四巻
 今回はもう風香の失恋ネタに尽きます。

 かわいそうすぎてむしろ爆笑でした(笑
 
 面白いなぁ。


『電撃コミック ガオ!』 10月号
 一時期は買うの止めようかと考えもした「ガオ!」ですが・・・面白くなってきました!

 連載陣もかなり楽しめて読める作品が増えてきましたし、これは買い続ける価値があるかと。

 「ストレイ リトル デビル」「ネジマキ」「ディアーズ」「VVV」「ヒッカツ!」が面白かったです!
 特に「ディアーズ」の「愛は宇宙を救う!」は笑いました。
 そのシーンでそんなセリフか!と(笑

 新連載二つも良い出来っぽくて、期待できそうです!


 おまけのDVDは、完全「ドクロちゃん」祭りです。
 早朝ごせろ大局は笑いました!
 あのナレーション原稿誰が描いてるのだろう・・・やはりおかゆさんだろうか・・・凄いなぁ・・・。

 他にも色々なアニメの映像が入っていたのですが・・・音声無しの映像のみ、と言う正直あまり見ごたえの無いものでした。
 まあ、雑誌の付録にちょこっと入れるだけの為に声の二次使用料は払えないよなぁ・・・と。
 仕方ない事です。

 DVD目当てで買おうとしている人は、「ドクロちゃん」の色々な映像と、「スピードグラファー」内の「斉藤圭」さんの映像以外は期待しないほうが良いと思われます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 9話
 前回が良すぎたせいで、ちょっと見劣りかもです。

 ストーリーは完全にオチが読めましたし、絵のクオリティも悪くはないですが微妙でした。 

 とは言え、出来が悪い訳ではなく、それなりには楽しめました!


『絶対少年』 14話
 ・・・なんでしょうこの面白さ・・・!

 時間がゆっくりと流れているようで、あっと言う間に時間が過ぎてしまう程に楽しんでいる自分。

 この感覚はちょっと気持良いです。


 そしてスカワラ再登場!
 かっこいいぞスカワラ!次回が楽しみです!


『ふしぎ星のふたご姫』 22話
 お兄様大好き!なアルテッサが可愛いです。

 ふたご姫との言い争いはもう完全にアルテッサが正論過ぎて返す言葉もないよなぁ・・・と。

 けれど最後は仲直り、この後味の良さが素晴らしいです。

 そして「なぜなぜダンス」は珠玉でした!
 

『ガンダムSEED D』 45話
 全体の流れとしては良いのですが・・・シンとルナマリアがどうにも・・・。

 そのカップリングは誰が望んでいるのだろう・・・?
 誰一人としてこの二人の関係性を楽しむ事も祝福する事も出来ていない様な気がしてなりません・・・。

 と言うか、ステラはもういいのか・・・?
 ついこの間まで悲しんで怒っていたくせに身近な女で妥協。みたいな感じがして、どうにもシンは好きません。

 ・・・シンを好きな人・・・居るだろうか?
 鈴村さんのファン以外で。

 
『ツバサ・クロニクル』 19話
 素晴らしいです!

 絵も綺麗で、テンポも良く、アクションシーンも格好良い!

 これぞ真下監督作品の面白さかと!


 そしてケーキを美味しそうに食べる譲刃が可愛い!


『D.C.S.S』 9話
 前半はとにかくイライラします。

 音夢がもう聞き分けのないことオブジイヤーで・・・。
 
 後半の展開で多少解消されますが、やっぱりムリヤリ喧嘩させて仲直りさせた、と言う印象が消えません。

 まあでもこれで、来週からは萌え全開アニメになる事でしょう。
 良かった良かった。

 出来の良い修羅場なら、それはそれで歓迎なのですが。


『プレイボール』 8話
 う~ん・・・後半への布石だとはわかっているのですが、チームメイトの態度がムカついてしょうがないです。

 自分たちが真剣にやらないのは好きにすれば良いですが、真剣にやっている人を陰でバカにするような人間をとうてい好きになれるはずもなく、どんなに努力を始めようとも、なんかもう・・・なんなんだよ・・・と。

 来週からは感想書くのやめるかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・特になし!です!


        では、これで終了と言う事で。

| | コメント (0)

恩返し。

・「猫の恩返し」を見ました。

 劇場公開時に、「ジブリにしては萌えの匂いがする・・・!」と思っていたものの結局見に行けずで、今まで見る機会を逃しまくりだった訳ですが、TV放送となれば見るしかない、と言うことで。
 さらに言えば、「かみちゅ!」のDVDのコメンタリーで倉田さんが、好きなジブリ作品としてこれを上げていた、と言うのも大きな理由の一つです。

 で、感想としては・・・良いです!
 
 これは楽しい!
 とにかくハルが可愛くてどうしようかと。
 さらに猫たちも良い動きで可愛い。

 ジブリっぽいけど、ぽくない、と言う微妙な感想ですが、良い出来でした!

 しかしこれ・・・この雰囲気ならば、ちゃんとした声優さんに声を当てて欲しいなぁ・・・と。

 ハルの声は千葉紗子さんで、猫ヒロイン(?)のユキは能登麻美子さん。

 男性陣は、バロンが堀内賢雄さんで、ムタが岩田光央さんとかどうでしょう。


 と言うか・・・ジブリ作品を見るたびにいつも思うのですが、劇場はともかくとしても、DVDとかで出す時には、劇場公開版と、本職の声優さんが声を当てたバージョンの二つを選べる様にして欲しいです。
 いつも声がネックになって集中しきれないので。

 ・・・まあ、無理だろうなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『トリニティブラッド』 17話
 いやいや閣下!
 そんなのに引っ掛かったらダメですって!
 子供だなぁ・・・可愛いですけど(笑

 そしてセスが良いです!


『SHUFFLE!』 8話
 二人きりのデート!・・・と思いきや、行く先々で知り合いに会って「このお邪魔キャラめ!」的な、超王道展開・・・そして王道なだけに楽しい!

 始まった当初はたいして期待していなかっただけに、どんどん楽しくなっていくこの感覚はとても嬉しいです!


『強殖装甲ガイバー』 3話
 一、二話よりは少しは盛り上がって良かったような・・・そんな気も・・・しないでもない・・・かもしれない・・・です。

 う~ん・・・どうも主人公と先輩の関係性がおかしいと言うか・・・男女だったらしっくり来ると言うか、男女の方法論で関係性を組み立てている気がして、どうにも違和感です。

 一応見続けますが、次回触れていなかったらそう言う事だと理解してください。


『ケロロ軍曹』 73回
 ちょっと良い話でした。

 ・・・ん~・・・でも、それ以上でも以下でも無いかなぁ・・・とか。

 寝惚けたモアは超絶可愛かったですけれども。


『ドラえもん』
 え~・・・次回からは、面白かった時だけ感想書く方式にします。

 あまりに普通すぎる話が続いていて、感想の書きようが無いので。


 しかしドラえもんの道具って悪用しようと思ったらし放題だなぁ・・・と思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「とらのあな」から「ひぐらしのなく頃に 解 目明し編~罪滅し編」の発送メールが来ました!

 最上級に楽しみです!

              それでは、これにて。

| | コメント (0)

その情報もういいよ・・・。

・台風です。

 台風そのものよりも、台風情報がもう邪魔で邪魔で・・・。

 そりゃあ、大事なのはわかりますけれどもさ・・・tvk・・・深夜にアニメを見ている自分の様な人間に、画面の左と下に常時表示させておくほど、どこの道路が通行止めだとか言う情報が必要だと思うかね・・・?・・・とか。

 TBS・・・「苺ましまろ」のCMの部分にニュースを挿し込んで終了時間を五分遅らせるってどんな編成ですか・・・。何故終わるまで待てないのですか・・・?後十五分伝えるのが遅かったら大変な事になる、と言うような状況だったとはとても思えないのですが・・・。

 ラジオ聴いていても情報入るし・・・あーもう!

 こんな深夜に情報をそんなに伝えてもすぐに活かせる訳じゃないんだからもっとこう・・・上手くやってくださいよ・・・。

 ・・・仕方ない事だと理解はしているつもりですけどね、多少の愚痴も言いたくなる気持ちも察して下さい・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』 47話
 思い切った設定説明が入りましたね・・・。
 まさか十分近くナレーションで説明させるとは思いませんでした・・・もうちょっと上手くやって欲しかったなぁ・・・と言うのが正直な感想です。

 久々にモモの恋愛暴走妄想が出たのは楽しかったですけれども(笑


『ハチミツとクローバー』 19話
 くあぁ!山田がぁ!可愛すぎるぞ山田!

 しかし流されてしまう山田。危ない!危ないよ山田!
 
 ・・・あ~・・・あの人が良い人でよかったなぁ・・・万が一な事になっても文句は言えない状況でしたよ!

 けれど、一晩一緒だった、と言う事実はあるので、これを使って真山に揺さぶりをかけたりするのだろうか。 


 そして美和子さんと理花さんの関係性がなんか好きです(笑
 
 
  余談ですが、この間キッズステーションの「アニメぱらだいす」内で「ハチクロ」の最終回アフレコレポートと言うのをやっていた訳です、そこで見た真山役の杉田さんが、まんま真山でちょっと面白かったです。
 もう、声は当然として、見た目もホント真山でした。眼鏡ですし。
 そしてぼろ泣きの高橋美佳子さんが印象的でした。


『ぺとぺとさん』 7話
 む~・・・絵は可愛いし、シュチュエーションも悪くないのですが・・・どうにもこう・・・グッとこないのです。

 一言で言ってしまうと・・・萌えません・・・。

 ぬりかべ姉妹はちょっと良いですが・・・もうちょっと何かが欲しく。


『バジリスク』 20話
 ラストの本物と偽者が対峙するシーンはちょっと燃えます。

 全体的に出来の良さは流石です。


『苺ましまろ』 5話
 あ~もう!可愛いなぁ!

 前半はもうアナって言うか能登さんって言うかもうどっちがとかじゃなくてとにかく可愛いんだこんちきしょう!(笑
 
 そして笹塚君に笑う。良い味だしてます。
 原作にあった野球ボールが直撃するシーンは流石にカットでしたが。
 まあTVですし。

 そして後半は美羽がスネる話だったわけですが、原作の時はそうでもなかったのに、やたら美羽が可愛いです。・・・・・・折笠さんのぱぅわぁ~ですね。
 
 「お前が一番好き」は残して欲しかった気もしますが、すねながらも我慢できずに寝てしまう演出はとても可愛かったので、まあこれはこれで!


『スピードグラファー』 18話
 ああ・・・また絵のクオリティが下がり気味・・・。

 せっかく前回は良かったのになぁ・・・残念です。

 ストーリーは急展開で、かなり先が気になります。

 議員先生ナイスキャラ!
 あんな気持のいい人は現実の議員に居るだろうか・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「トリブラ」「シャッフル」「ガイバー」は明日。

 ・・・木曜日アニメ多いなぁ・・・何を今更。

      
       そんなわけで、終わります。

| | コメント (0)

「かみちゅ!」DVD一巻!

・本日、アマゾンより届きました。

 まあそれは後で語るとして、まずはどうでもいい話。


・今日、信号待ちをしていたら、交差点上で思いっきりバイクがコケるのを見ました。

 たいした怪我は無かったらしく、少し恥ずかしそうにバイクを立て直してすぐに走り去ったのですが・・・もし丁度車が通りかかってたら・・・と思うとちょっとぞっとします。

 まあ、その時は、「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~」と唱えてあげますが。千葉紗子さんのモノマネで(笑


 バイクの免許があるのに自転車しか乗っていない自分としては、やっぱバイクは怖いなぁ・・・と、いっそうバイクから遠ざかるのでした。

 
 何の話だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

DVD 『かみちゅ!』 一巻
 まずは、本命のコメンタリー。
 桝成監督と倉田さんのお馴染みコンビが、本人達も認める雑談っぷりを全開で披露してくれています。
 これがもう意味の有る話から無い話まで多種多様な話を・・・と言うか、七割くらいは意味の無い話です(笑
 それが楽しいんですけどね。
 
 さらには、見ているこっちが、「大丈夫なのですか?」と心配になるほどに、他のメーカーのアニメタイトルが出てくる出てくる(笑
 なんと言うか・・・この二人だから許されているのだろうなぁ・・・と。
 上の方々も、「「言うな」って言ってもどうせ無駄だろう」と諦めているのではないかと推測(笑 
 
 今回はお二人だけでしたが、次回からは声優さんもゲストに呼んでくれると嬉しいかと。
 いや、お二人だけでも十分に楽しいんですけどね、できれば呼んで欲しいなぁ・・・と。
 主に森永理科さんを呼んで欲しいわけですが。大好きなので。何度も言ってますが、大好きなので。
 とは言え、出るとしたらまずはMOKOさんだと思われるので次の次・・・とか?
 まあどうせ全巻買うので、どこかに出てくれれば嬉しい限り。

 最終的には「R.O.DーTHA.TVー」の様に、三人まとめて来たりすると楽しいだろうなぁ・・・と夢想するのでした。


 そして本編は、事前に告知(?)があったように、テレビでは時間の関係でカットされていたシーンもバッチリ入っていました。
 特に二話は、冒頭の部分が有ると無いで、だいぶ流れの印象が変わるので、面白いです。

 どのシーンも良い出来で、カットされたのがもったいない!と思うこと請け合いです。


 と言うことで・・・総じて大満足!です!必見!おすすめ!回し者!(笑

 いやまあ、本気で、良い出来です。
 テレビ放送を見ている人も是非どうぞ。

 ・・・羽音たらくさんの書き下ろしピンナップが、普通過ぎるのがちょっと残念と言えばそうですが、まああくまでおまけですし、それはそれで。や、別にエロを求めている訳ではなく。どちらかと言えば、「面白さ」を求めているのです。色々な意味での面白さを。


『週刊少年マガジン』 39号
 ん~・・・今回も特別気になるものは無かったです・・・。

 どうも最近低迷気味・・・かも?

 一定のレベルは保っているので、それは流石だと思いますけれども。


『月刊 アフタヌーン』 10月号
 最近大プッシュの「おお振り」。今回も見事な面白さでした!
 そしで次号から五号連続企画で携帯ストラップ等がおまけに付くという。
 なんと言うか、ストラップの中にモモカンとかマネジとかが無い辺りが、狙い所がハッキリしているなぁ・・・と(笑
 
 そして「げんしけん」は予想通りの展開でした。
 二人の距離がちょっと近付いて、荻上のトラウマ炸裂、という。
 けれど、スージーのおかげで後味が悪くなく終わるという、そこは予想外でした!

 スージー・・・なんて良いキャラ!いろんな意味で!


 そしてまさかのSABE氏の連載開始。
 アフタヌーンはたまにこういうサプライズ連載が始まるので目が離せません。
 しかしどんな漫画ですかこれ(笑


 あとは、「ラブやん」の展開はそれでいいのか・・・?

 そして「ラブロマ」はついに・・・!
 早いなぁ・・・と思いつつ、こっちはこれで良いかなぁ・・・と。

 「巨娘」が載ってなかったのはちょっと残念です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 21話
 今回は抜群の出来!

 数話に一度こういう回があるからこの作品は見逃せません。

 ポポが急に強くなったのはちょっと違和感でしたが、守られるだけの主人公よりもこっちの方が好きなので、むしろ好意的に受け止めたいです。

 子供時代のポポがめちゃ可愛いかったです!
 動きが秀逸でした!

 素晴らしかったです!


『アイシールド21』 20話
 前回が嘘の様な見事な出来でした!

 ・・・毎回このくらいだと最高なのですが・・・。
 演出は小野勝巳氏。流石です。前回の回想も演出しなおされていて良い動きになっていました。
 やはりアニメは演出しだいですねぇ・・・素晴らしいです。

 もちろんそれだけでなく、作画もかなり綺麗でした!

 今回は満足です!

 
 しかし・・・二話連続で監督自らコンテを描いていると言うのは・・・よほどの人材不足なのでしょうか・・・。
 信頼して任せられるスタッフが居ない、と言うことに繋がっている気がしてなりません。
 

『フルメタルパニックTSR』 7話
 窓から叫ぶ宗介の行為は、軍人としては最悪ですが、一高校生の想いから来る行動としては好感がもてます。
 フェイスとのやりとりは、向こうの言っていることが大幅で正論なだけに、ムカつく!と言う程度の感情論でしか反論が浮かばないのがさらにムカつきます。そういう意味では、上手い、と言えます。

 そして宗介が去った直後からかなめに訪れる危機。

 次回はどうなる!・・・と言うところで、次から二週休み・・・なんてこったい!

 この作品を二週間も見れないなんて!
 しかもこんないいところで!

 あ~もう気になる~!

 かと言って原作読んじゃったら楽しみが減ってしまう気がするし・・・・・・くぅ・・・!
 待つしかないのか・・・!


『極上生徒会』 21話
 れいんが主役の話でした。
 本当に、松岡由貴さんは良い演技してくれます。

 ストーリーは、ありがち、と言えばありがちですが、上手いまとめ方で気持ちよく見れました。

 良いアニメだなぁ・・・と。


『タイドラインブルー』 6話
 心震える艦隊戦・・・!
 いいなぁ、こういうのいいなぁ!
 
 だんだん色々な事が明らかになってきて、どんどん面白くなってきています。

 来週の展開はひどく楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・キッズステーションで「ガオガイガー」の再放送開始!

 月~金の一日一本放送というのは、見る側としてはちょっと大変ですが、今度こそ全部見ます!

 そしてその後にOVAの続編も見ます!
 楽しみ!

 ありがとうキッズステーション!


・さて、もう一度「かみちゅ!」のDVDでも見ますかね・・・。

       そんなわけで、終了になります。

| | コメント (0)

蜜雨。

・優勝旗返還は勘弁してあげてくださいよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!
 
CD 『アムリタ』 牧野由依
 ネットラジオも第三回が公開されて、これがまた素晴らしかったが故に我慢できず、買いに走りました。

 シングルCDを買うのはもの凄く久しぶりです。
 ただでさえCDはほとんど買わないので、シングルとなればなおさらな訳で。
 坂本真綾さんの『tune the rainbow』以来かと。・・・二年ぶりですよ。

 話を戻しますと、このCDがまた素晴らしいです!
 曲も、声も、アレンジも大好みですよ。
 入っている三曲全て好きです。

 しかも、4トラック目に「オフボーカルバージョン」が入っている訳ですが、これがまた良いのです!
 いままで、シングルを買うと、こういうの入ってなくていいからその分安くしてくださいよ、と思っていたものですが・・・メロディだけ聞いても十二分に素晴らしいという見事さに乾杯です。

 映画も見たいなぁ・・・まあ、おそらく見ないですが。
 もう何年映画見に行ってないのでしょう・・・。


 曲を聞いているだけで大満足なのですけれどもね。


 牧野由依さんを、心の底から応援します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』 21話
 ビデオのセットを忘れたままウトウトしてしまい、気付けば前半が終わる直前でした・・・。

 それでもあんまり悔しくないのは、この作品が自分にとってどういう位置にあるのかを証明しているようないない様な・・・。

 なのであんまりストーリーが頭に入ってませんが・・・つまりは、敵が本腰入れてきて、衝撃の事実が明らかに、と言う話だと思われます。

 ・・・ごめんなさい・・・今回はこれで限界です・・・。
 次回はちゃんと見ます。


『BLEACH』 46話
 過去話でした。

 ジャンプで今後の展開を知っている立場から見ると、愛染と雛森の関係性を見せておいて、あのシーンに対する布石にしようという回かと。

 圧倒的じゃないか、隊長クラスの霊力と言うヤツは・・・!

 みたいな。(笑


『やきたてジャぱん』 43話
 もう何て言うか・・・どこまでも突っ走れ!(笑

 ここまで笑いに命をかけてくれると嬉しくてしょうがないです。

 
 ただ、いきなりEDが変わっていたのはどうかと。
 本当にもう・・・CDを売りたいが為に短いスパンで変えるのやめて下さいよ・・・と。
 EDを一本作るのがどんだけ大変かわかってんのかい!
 そりゃあ、それほど動きも無くたいして面白くも無いモノにもなりますよ。
 ・・・でも、それに関しては頑張って欲しかったという気持ちもありますが、仕方ない部分があるのも理解できるのですけれどもね。

 ・・・難しいものです。


『おジャ魔女どれみナイショ』 5話
 くわぁ~・・・!素晴らしい!

 なんと素晴らしい出来でしょうか!

 脚本が素晴らしく、作画が素晴らしく、演出が素晴らしく、声優さん方の演技までもが素晴らしい!

 ・・・何も言う事は無いです。

 ありがとうと言いたいです。

 楽しい時間をありがとうございました!


『MNSTEAR』 69話
 少しずつ、街が、そしてそこの住人達が狂気へと足を踏み入れていく描写の細かさと上手さに心を惹き付けられて止みません。

 この長い話の終末を早く目にしたいような、ずっと続いて欲しいような。


『攻殻機動隊2ndGIG』 「北端の混迷」
 あのお金を集める手段はどこまでがリアルとして可能なのだろうか・・・。

 クゼのカリスマに引き込まれる人間の気持ちが理解できるような、上手い流れでした。

 そして折り鶴の伏線が・・・そういうこと・・・なのだろうか?


『ガラスの仮面』 21話
 本当にもう・・・どうこの面白さを伝えればいいのか・・・?

 ここ!と言う見所があるでもなく、脚本も冷静に考えれば無茶な部分も多いのに・・・でも、見てしまう。そして、面白い!と心の底から思ってしまうこれは、どう表現すれば良いものか・・・。

 見てない人には、「見て!」と言うほか無く、見てる人には共感を求めるしかない。

 感想を書く人間泣かせです。


『かみちゅ!』 7話
 水着ぃ!なのに全然エロく無い!(笑

 まあ、この作品にはそこは求めてないので良いですけれども。

 みんなが別にナイスバディじゃない辺りはリアルなのか(笑

 
 しかし良い話です。
 ちょっとなんかじんわりとさせる、この作品ここにあり、と言う内容でした。

 ・・・勉強の神はなんで「スガワラ君」と言う名前なのだろうか・・・?なんか笑いましたけれども。


 おそらく明日DVDの一巻がアマゾンから届くはず!
 コメンタリー楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・久々に火曜日アニメがフルセットで見れた気がします。

 多いです・・・大変大変。


・あ、「ミルモでポン」をもの凄い久しぶりにちゃんと見たら、めちゃめちゃ面白かったです!

 これはちょっと、これからちゃんと見ようかと思います。
 過去数回分の溜まっているビデオも見ます。


       では、今日は終了~。

| | コメント (0)

ちょっと泣く。

・「sakusaku」を見てちょっと泣く。

 う~ん・・・どうしてこういうことが起こってしまうのでしょうねぇ・・・。
 正直、未だに信じられない気持ちです。
 
 けれど事実は受け止めなければならないわけで。

 ・・・頑張って生きよう。
 生きているのだし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 38号
 「アイシールド21」の緊張感の高め方、盛り上げ方は凄いなぁ・・・と脱帽です。

 「BLEACH」は、少年漫画らしい強さのインフレが・・・良い方向に出れば良いのですが・・・。

 「ワンピース」の大人数アクションが素晴らしいです。
 
 そして「ネウロ」が面白かったです。
 今回は推理っぽかったような(笑

 あとは「銀玉」に笑いました。

 今回の読みきり作品は・・・前回に比べると、やっぱり厳しいかと。


『COMIC 失楽天』
 「鳴子ハナハル特集」の文字につられて買いました。

 「電撃大王」で「かみちゅ!」の漫画を書いている鳴子ハナハル氏の成年向け漫画が、雑誌の半分以上と言っても良いくらいに大量収録。
 やはり良い絵!と再認識。

 と言いつつも、自分は「快楽天」を買っていないので、今回初めてエロ方面の漫画は読んだのですが・・・これがまた上手いです。しかも、ただ絵が上手いだけでなく、漫画として面白いのが素敵です。

 けどこれ・・・こういう雑誌が出ると言う事は、単行本はしばらく出ないって事ですよねぇ・・・作品が溜まる前にメジャーへと言ってしまったからこういう形になったのでしょうか?
 ほとんどが再録だと書いてありましたし。

 まあでも、満足です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アニメを語ろう!(ネタバレあり
 
『うえきの法則』 21話
 ・・・来週からはまたスルーの方向で。

 なんだか色々どうなのでしょう・・・と。


『奥さまは魔法少女』 8話
 いやいやいや・・・いくらなんでもそれは無いですよ・・・と言うクオリティ・・・。

 後半のアクションシーンの動きをはじめとした一部では、意地を見せてくれていましたが・・・全体的には本当に、辛すぎる絵の崩れっぷり・・・。

 ストーリーは良かったのですが・・・それだけに残念です。

 来週はどうも大丈夫らしいので、期待です。
 ・・・と言うか、来週に力を入れたからこその今回なのでしょうか・・・それにしたって、ではありますが。


『創聖のアクエリオン』 21話
 この作品って、韓国とかとの共同制作なのでしょうか?
 こんな重要な回の演出を向こうに任せるくらいだからそうなのかなぁ・・・と。

 内容的には、絵は綺麗でしたが・・・う~ん・・・どうもいまいち納得がいかないと言うか・・・。
 裏切るまでの過程がちょっと弱い気がします・・・。

 ギャグの回の方が全体的に面白い「作り」になっている気がします。
 シリアスにも力を!


『ガンソード』 8話
 ジョシュア・・・なんておいしいキャラなのでしょう(笑

 もう最初の登場シーンの崖を登ってくる動きが秀逸すぎます!

 そして予想通りに旅の仲間に。
 面白くなりそうな予感です。


『らぶげ』 8話
 ・・・もうこれ、何からツッコめばいいのか(笑

 まずラブフェロ。
 ライバルキャラがもう・・・中原さん似合い過ぎですよ!(笑
 もう一人はもうなんていうか・・・やりたい放題か!と(笑

 そして外道乙女隊。
 一人二役の掛け合いに大爆笑!
 そして自分が可愛いと言わされる二人(笑

 さらにビッグバンって!
 しかも名前が似てると言うだけで関俊彦さん呼んじゃってるし!あはははは!なんてバカでナイスな事を!

 名物プロデューサーまで登場し、完全に深い所にいるオタクを一点集中で狙っています。
 
 深い所のオタクである自分としてはかなり楽しめましたが、これってば普通にアニメ見てる人はどの程度楽しめているのでしょうか・・・まあ、出来は良いので知らなくても楽しめるとは思いますが、わからない部分も多いのでは?とちょっと心配になります。

 ・・・それとも、U局の深夜アニメを見てる人間は全員ネタが理解できるオタク・・・?
 ・・・可能性は高いです(笑

 ともかく、楽しかったです!笑いました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ニュースを見た。

 今回は政治以外のことなのですが・・・。

 甲子園優勝の駒大苫小牧に不祥事とかで、暴力を振るったとか言っている訳ですが・・・なんだかなぁ・・・と。

 態度が悪い部員が居たとして、それを平手でちょっと殴ったりとか、スリッパで頭を叩いたとか、そんな程度の事がなぜ体罰だとか言われて問題にされるのだろうか・・・。

 たいした理由もなくただ殴ったと言うのならまだしも、きちんと理由があっても、とにかく殴ったら即それが体罰で、謹慎処分を受けるのって、正直どうなのでしょう・・・。

 そんな事をわざわざ問題にする親の過保護っぷりの方が問題のように思えてなりません。

 ・・・まあ、事実がどういう形なのかがよくわからないので何とも言えませんが・・・何かを教育したりする時に、多少の痛みを教える事は必要だと思うんですけどねぇ・・・。

 子供を一度も殴らない親なんて、むしろ愛情が足りないとさえ思います。

 ・・・古い考え方なのでしょうけれどもね・・・。

       それでは、本日はこれにて・・・。

| | コメント (0)

何度目かのドラクエ3。

・また始めてしまいました・・・ドラクエ3(SFC)。

 前も確かこの日記で、何度目かの再プレイ中。とか書いていた気がしますが・・・またです。

 もう五回や六回は確実にやっていることでしょう。

 しかも毎回クリアしているというのに・・・。

 ちょっとやるゲームが見付からないとすぐに手が伸びてしまうこの魔力ですよ・・・。

 いや、「ナムコXカプコン」はまだプレイ中ではあるのですが・・・さすがに、長い上にマンネリなのでずっとやってると飽きるのです・・・面白さはもちろんありますが・・・それでもやっぱり飽きはくるのです。

 で・・・ちょっとやってみようかなぁ・・・と。
 まあ、携帯でドラクエ3のフィールド音楽と戦闘音楽をダウンロードして、それを聞いたら改めて良い曲だった、と言うのも大きな理由の一つではあるのですが。
 今の目覚ましはその戦闘音楽ですし。


 そしてやっぱり面白い、と言うのがもう・・・なんでしょうこの出来の良さ。
 先の展開も、ダンジョンの構造すらかなり記憶に残っているというのに・・・でも面白い。

 偉大だなぁ・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 18話
 色々と、わからないところがあるわけですが・・・それでも面白いです。

 あの爺さんの動機に関しては、あえてぼやけさせているのが、レントンの視点として正しく、それが結果として、見ているこちら側との感情の共有を生む感じがして、良かったです。

 最後のエウレカのドア蹴りが、なんか心に響きましたぁ・・・見事な演出です!


 ・・・と言いつつ、ちょっと暗い話が続きすぎかなぁ・・・と言う気もする訳ですが。
 前みたいに、とにかく楽しい話も見たいです。
 バランスの問題だと思うので、そのうちやってくれると思いますけれども。長い話ですし。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 26話
 アバンの作画が異様なほどに素晴らしかったので、これは!と思ったのですが・・・本編に入るとそれ程でもなく、後半に行くにつれてクオリティが下がって行くという悲しい事実・・・。

 う~ん・・・時間切れ、なのでしょうか・・・?
 
 脚本が良かっただけに残念です。
 子供向けアニメと言うことを考えれば、とても良い脚本です。
 少し弱いかな・・・?と思う部分もありますが、それは大人の曇った心ゆえですし(笑

 惜しかったです!


『おねがいマイメロディ』 21話
 クロミ可愛い!
 そりゃあ手元に置きたくなるってもんですよ!

 まあ、普段から萌えキャラではありますが(笑

 
 しかしマイメロは良い味出しています。
 それを醸し出している大きな要因として、佐久間レイさんの演技があることは言うまでも無いですが。
 ぼそっと言う一言の言い方とかがもう絶妙なんですよねぇ・・・素晴らしいです。


『ぱにぽにだっしゅ!』 8話
 ベホイミ大活躍の巻!

 良いです!
 まあ、冷静に考えるとイタイ子ですけども(笑
 このアニメは冷静になんて見てはダメです。

 それ以前に冷静には見れませんが。(笑
 

 もう相変わらずの暴走に拍手です。

 EDの歌・・・最高っス!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アムリタ」のCDを買うかどうか悩み中です。
 
 はっきり言ってかなり欲しい!
 ・・・欲しいですが・・・「かみちゅ!」のDVDもありますし
 ・・・「ひぐらしのなく頃に」がいつ届くか判らないからお金とっておかなきゃですし
 ・・・「マブラヴオルタネィティブ」もいつ発売かわからないけれどお金を貯めておかないとですし
 ・・・余裕があれば「いちご100%」のDVD二巻も見てみたいですし・・・。

 どうすれバインダ~(元ネタが何だか思い出せず・・・。

     では、さようなら・・・また来世・・・いや嘘ですが。
                        そしてパクリですが

| | コメント (0)

終了。

・高校野球が終わりました。

 決勝を見ていたわけですが・・・優勝の瞬間ってのは、やっぱりなんか良いですねぇ・・・。

 優勝校に特に思い入れがあるわけではないですが、それでも良いです。

 しかも夏二連覇と言う偉業付きですし。
 代替わりしても強い、ってのはすごい事です。


 ・・・いつか静岡代表がそこに・・・!

 ・・・まあ、静岡はサッカーメインなのでそっちで我慢しろと言われればそうなのですが。

 ・・・そう言えば、なんで静岡ってサッカー強いんでしょう・・・?
 理由を良く知らないです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今日買った物!

『テックジャイアン』 10月号
 今回の目玉はやはりホロウの体験版かと!
 まあ、例によってまだインストールしてない訳ですが。
 後でやります。これを書き終えたらすぐに。

 そして巻末漫画再開。
 結構好きだったので嬉しいです。エロは無いですが。
 ・・・エロあり同人誌を前にとらのあな通販で見たんですけど・・・その時は金銭的な事情で買えなかったんですよねぇ・・・もう入手は無理だろうか・・・中古とか売ってる店は近所に無いですし・・・う~む・・・。
 中古通販はちょっと抵抗ありますし・・・。 

 う~ん・・・。


『電撃大王』 10月号
 「苺ましまろ」フィギュアが付いている内は買い続けないと・・・。
 立ち読みも出来ないですし。
 しかし漫画は休みなのであった。
 ・・・まあ、急激に仕事が増えただろうから大変なのはわかりますけれども・・・やっぱり読みたい、と言うのが正直な気持ちな訳で。

 「よつばと!」と「はやてXブレード」が面白かったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 8話
 今回は面白かったです!ショコラもバニラも可愛いったら!

 ただ、絵のクオリティにかなりのバラつきがあるなぁ・・・と思っていたらば、作監補佐に「GAINAX」の名が。

 スタジオぐるみで作監補佐・・・?初めて見た気がしますが、それならバラつきにも納得です。

 毎回このクオリティが続くなら、かなり嬉しいです。
 やっぱり、キャラの活き活きした動きと言うのは作品を際立たせますし。

 次回も期待!・・・していいのかな?かな?


『絶対少年』 13話
 完全別アニメ(笑
 
 まさか前回までの登場人物が一人も出てこないとは思いませんでした。
 OPも新しくなってましたし。

 とは言え、新キャラたちもかなり良い味をだしていて、面白くなりそうな予感は凄くします。


 ・・・声優さんが、全然知らない人ばかりでした。
 元々あまり知っている人は居なかったですが、(斉藤さんと三橋さんくらいでしょうか・・・?)一人も知らないとは・・・でも、良い声に良い演技だったので、そういう意味では不満は全く無いですけれども。


『ふしぎ星のふたご姫』 21話
 ん~・・・面白かったんですけれども、強く印象に残ったシーンは無かったような・・・。

 とりあえず、彼はそれで良いのか、お化けとして、と(笑


『ガンダムSEED D』 44話
 凄い展開になってきました。

 そんな中、シンとルナマリアをまるで応援する気になれないのでした。

 どうなんかなぁ・・・この関係性。と。

 全体的には、盛り上がってきて、かなり楽しめています。
 見続けていて良かったです。本当。


『ツバサ・クロニクル』 18話
 お久しぶりのツバサです。

 絵がちょっと・・・崩れているのかな?と感じた訳ですが、後半になるにつれ、あ・・・これは作監さんの絵柄なんだ、と納得。
 そういう意味では、崩れているようで崩れていないのかも。

 展開としては、マガジンを読んでいて知っているので感想を言うのが難しいです。
 初めて知った訳ではないので、新鮮味のある意見が出てこないというか。

 ただ、原作を読んだ時も思ったのですが、記憶に関する設定は見事です。
 思い出しても、教えられても、その記憶が消去される、と言うのは、自ら逃げ道を断つような潔さを感じます。

 
『D.C.S.S』 8話
 あ~・・・ちょっと・・・乗り切れないです。
 前作が好きだったので、修羅場自体は良いのですが、どうも違う気がします・・・。

 ちょっとした勘違い、から、ヒステリーへ一気に流れてしまっているので、付いていけないというか、まあ、乗り切れない訳です。
 
 前作は、じわりじわりと心の変化を丁寧に描いていたからこその面白さだったと思うので。

 修羅場ありき、だとちょっと違うかなぁ・・・とか。


『プレイボール』 7話
 コールドって!

 いくら頑張って練習したって言っても、ほんの数日の事でしょうに・・・。
 相手チームはそれこそずっと真面目に練習してきただろうに、そんな簡単に勝つっていうのはどうかと・・・。

 この作品はなんでこんなにリアルさが無いのでしょう・・・。

 とても中途半端と言うか・・・魔球!とかのトンデモ漫画ならそれはそれで好きですけれども、そうでないのなら、ちゃんと「野球」を描いて欲しいです。

 これって原作もこうなのでしょうか・・・?
 どう考えても原作がこんなストーリーだとは思えないのですが・・・。
 こんど探して読んでみます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「おくさまは女子高生」がエロを前面に押し出す方向性に変わってました。

 正しい変化かと。
 これで少し見る意味が出来ました。

 ・・・でも、それだけですけれども。

        では、終り!

| | コメント (0)

ドッキンほう。

・ニュースを見ていたら、「ドッキンほう違反で・・・」と言う言葉が聞こえてきました・・・。

 「ドッキンほう」とは・・・?

 無駄に妄想。

 その一
 ドッキン、つまり、胸を高鳴らせてはいけないという法律。

 「だめっ!だめよ私!あの人がどんなに素敵でも、ドッキンしてはいけないの!
 あの人にも言わなくちゃ・・・優しくなんかしないで、って・・・。
 だって・・・私の気持ちはもう、ドッキン法違反寸前なんだもの!

 ああっ・・・!どうしてなの?私の恋は、どうして法律違反なの?」

 ・・・みたいな事か・・・?


 その二
 ドッキン砲。
 これを撃つと、撃たれた相手は撃った側の事を好きになる大砲。法律で禁止。

 「えへへっ!ついに手に入れちゃった、ドッキン砲!
 法律違反でも構わないの!私の恋は法律なんかに止められないわ!
 あ、憧れのあの人はっけ~ん!
 よ~し・・・よーく狙いを付けて・・・ていっ!うんぱらぴょほ~ん!
 ・・・
 うきゃ~!失敗して犬に命中しちゃったぁ~!助けて~!

 やっぱり恋は自分の力で成就させなきゃダメ!だよね!」

 ・・・みたいな事か・・・?

 
 その三。
 独占禁止法違反(正解 


 ・・・つーか、バカか自分・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『トリニティブラッド』 16話
 あ~もう!あ~もう!

 なんですか閣下のあの可愛さは(笑

 そして新キャラセス登場。
 松岡由貴さんの演技が素晴らしいです。
 松岡さんは本当に、名脇役ですねぇ・・・(最上級の褒め言葉として。

 それはそうと、セスの名前がエンディングで「セス・ナイトロード」ってなってましたが・・・軽くネタバレなのでは・・・?その辺も気を使っていただけるとありがたいです。


『SHUFFLE!』 7話
 これは良いものです!

 いつもとだいぶ絵の雰囲気が違いましたが、クオリティとしてはとても高いです。
 
 作監さん個性出してるなぁ・・・と思っていたら、後藤圭二さんじゃないですか!
 しかもコンテと演出まで!
 ・・・どうりで、エロもバッチリです(笑
 トイレのドアを開けてから閉めた後の叫びの一連の流れがもの凄く面白いです!
  
 しかしまあ・・・亜沙先輩可愛いっ!
 やばいです、かなり惚れます。
 ロリ母さんも可愛すぎて惚れます(笑
  
 面白い!らぶコメド直球!


『強殖装甲ガイバー』 第二話
 既に興味を失いかけています。

 ここが良い!と言うポイントが一つとして見つけられません。

 全てを及第点にまとめようとして失敗している感じです。

 次で何かが見えなかったら、もう感想書くのやめます。

 ・・・見るのも、やめるかもしれません。


『ケロロ軍曹』 72回
 あははははははははははは!味皇!宇宙味王!あははははは!声が、声が本物ですよ!

 いやぁ・・・すごい事します。
 ただ、できれば、「う~ま~い~ぞ~~~~!」と言わせて欲しかったです(笑

 後半は原作者さんも脚本に加わっての虫バトル。
 戦いのシーンがまんまドラゴンボールで笑いました。

 面白かったです!
 脚本はまた池田眞美子さん。
 面白い!と思った回は池田さん脚本のことが多いです。
 前回もそうでしたし。
 素敵脚本をありがとうございます!と言いたいです。


『ドラえもん』
 怪談の話と、古いものと取り替える話でした。

 怪談の方は、みんなの話す話があまりにも「ありもの」でまるで怖くなかったのが少し残念です。
 さらにはオチがちょっと・・・。
 せっかく泥棒が出てくるというちょっと意外性のある展開が見えたので、泥棒を上手く使ってオトしてくれた方が上手い事いったんじゃないかなぁ・・・とか思ったりしました。

 後半の話は、タイムマシンで自由に過去と未来を行き来できるというのに、のび太の時代のなんでもないものが未来で価値があるというのは、どう考えても無理があるかと。
 さらに言えば、普通の洋服が、千年前の鎧と等価値と言うのはさすがにありえない、等のツッコミどころが満載過ぎていまいち楽しめずでした。

 これはもう、毒を期待する事が間違いになりつつあるのでしょうか・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近お馴染み政治ニュースコーナー。

 そんなコーナーは無いですが、まあ思ったことを適当につらつらと。


 ・・・まあもうね・・・ホリエモンはアホですか、と。
 面倒臭いとかいう理由で一回も投票に行った事無い、なんて人間が政治に口出そうとしてんじゃねぇよ。と強く言いたいです。
 自民党も、完全に亀井氏を落としたいだけの捨石じゃないですか、と。無所属ですし。
 なんと言うか、広島六区に関しては、亀井、堀江で票を奪い合って、結果民主が当選でもいい、ぐらいの気持ちなのでは?と言う気さえします。
 つまりは、反対派の顔の一人である亀井氏を降ろしたい、と言う思惑が見える気がしてなりません。
 本気で堀江氏を政治家にする気があるのかどうか・・・甚だ疑問です。
 
 さらには社長を辞めないまま政治家になるというのもどうかと。
 時間がどうとかいう問題でなく、政治家として得た情報をそのまま商売に流用できてしまう事が問題な訳で。

 とりあえず、お祭り騒ぎ(駅で囲んで写真を撮ったり)をしていた人達をニュースで見ましたが・・・あの感覚で投票もして、結果受からせたりしないで下さいね・・・いやもう、本当に。
 この国の行く末が決まるかもしれない大事な選挙なんですから・・・。


・テレビではガンダムがやってますが見てません。
 別に嫌いだからとかじゃないですよ。当然。
 ただ、ずっと見てるの大変ですし、そこまで大好きではないので、初代。
 しかしすごい事しますBS2。

             では、ごきげんよう。

| | コメント (0)

ネタなし!

・もう何も無いです・・・。

 昨日のようなどうでもいい話すら浮かびません。

 ・・・まあまあ・・・そんなこともあるさ。

 そんな事だらけですけれどもさ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』 46話
 うあぁぁ・・・テルが切ない・・・。

 それはそれとして(笑

 物語は本当に佳境ですね・・・。
 なるほど・・・天・地・人・の三つから、一人づつ極~めパワー(マイナーすぎるネタ)をもった人間が集まって・・・と言う事ですか・・・。

 ・・・面白い・・・!

 友達軍団は、このままあまり係わらずに終わるのかなぁ・・・何か役目を!


『ハチミツとクローバー』 18話
 あはははは!劇画看護士さんの超絶ドロップキック!あはははは!爆笑です!

 全体的に凄く絵も綺麗で、しかもいい動きでした!

 話的には、森田さん帰還。
 そして再入学(笑

 しかし・・・森田さんって、大学八年って事は、すんなり大学に合格していても、26歳・・・ここからさらに8年って事は・・・34歳まで大学生やるつもりですか!(笑
 
 羨ましいやら、しくないやら。


『ぺとぺとさん』 6話
 ん~・・・う~ん・・・どうにも・・・です。

 基本的に、「たくさんの人が見ているのにそれが無いかの様に展開していく」と言う形があまり好きでは無いのです。
 事前の流れや事情がわからないで中継を見ている人たちとかはこれどう思ってるのだろう?とか。
 大勢に見られているのにこんなことして恥ずかしくないのかなぁ・・・?とか。
 そんなことばかり考えてしまって、どうにも話しに集中できないのです。

 そして、それを除いても、シンゴの言葉はあまりにも青臭い上に説得力がなく、どうしてあれで事態が収拾へと向かうのかがどうにも納得できませんし、「アトラクション」の一言で、誰も疑問を持たずに、何事も無かったかのようにコンテストに戻っているのも不自然さばかりが際立ってしまいます。
 何よりも、展開が強引過ぎてどうにも・・・です。

 今回は確実に、脚本力が不足していたように感じました。

 次回に期待。


『バジリスク』 19話
 生き返るシーンの表現が凄かったです。

 どういう理屈なのかはさっぱりですけれども(笑

 う~ん・・・相変わらず理解しれません。
 面白いとは思うのですが・・・もうちょっと色々とわかりやすくして頂けれるとありがたいです。


『苺ましまろ』 4話
 やっと四話!久しぶり!

 いやぁ・・・楽しいです!

 ゆったり空気がたまりません。

 お爺さんが原作そっくりで笑いました。


『スピードグラファー』 17話
 良い出来!
 やっぱりこの作品はちゃんと作れば面白い!と実感です。

 今回は水天宮の過去話でした。
 妹が可愛い!と思いきや、即不幸へと・・・。
 あの妹がどんなエロ地獄へと落とされてしまったのかと思うと切ないです・・・。

 しかし壮絶な過去です・・・そりゃあ、そんな人生じゃあひねくれるよなぁ・・・と。
 真直ぐ育て、と言う方が無理な話です。

 英語のセリフが聞いていて気持ち良い発音で素晴らしかったです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そして「トリブラ」と「シャッフル」と「ガイバー」は明日なのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ・・・どうも最近テンションが上がりません。

 上がらないまま感想も書いているので、どうも楽しい文章になっていない気がしてなりません。

 ・・・頑張らないと。

         では、これで終了とさせて頂きます。

| | コメント (0)

ふと疑問。

・オタクはみんな「委員長」が好きです(断言

 ただ、ふと、委員長のことを「いいんちょ」ってちょい縮めて呼ぶようになったのって、何がきっかけだったろう・・・とか。

 『To Heart』のいいんちょの時は、まだ普通に委員長って言っていたような・・・。
 そしてその頃から自分は大好きだったわけですが。
 もう世間がマルチマルチと言っている中、委員長の方が可愛いよ!と思っていたくらいに。

 だってツンデレですよ!?(笑

 まあ、当時はツンデレって言葉も無かったですけれども。

 
 ・・・どうでもいい話だなぁ・・・(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『パンプキン・シザース』 四巻
 早くも、なのかようやく、なのか判断が難しいですが、とにかく四巻です!

 あ~・・・もう!素晴らしい!

 姉二人の言葉や、少尉と伍長のやりとりなどは、もう見ていて震えます。
 そしてちょっと泣きます。

 さらにもう・・・少尉!少尉が素敵過ぎです!そして可愛すぎです!


 ・・・良い作品です。心底!


『週刊少年マガジン』 38号
 む~・・・今回は、特にこれ!と言うものも無く、全体的に普通でした。

 新連載「090」は、なんだか見たことある設定です。
 ・・・拾ってきたのがパソコンだったら『ちょびっツ』ですし、人間型の携帯電話は『Like Life』。
 でもまあ、出来としては悪くないですし、それなりに楽しいので、どうオリジナルティを発揮して面白くしてくれるのかを期待したいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 20話
 ん~・・・どうにも話しに入り込めないままに終わった感があります。

 この作品の感想ではしょっちゅう書いている気がしますが、やりたいことは凄くわかるんですけれども、もうちょっと上手くやって欲しいなぁ・・と。


『アイシールド21』 19話
 ・・・もう感想書くのやめようかと検討中です。

 ただでさえ微妙なのに、今回の絵のクオリティではどう楽しんで良いのかわからないです。

 次回は少し期待できそうな気はしますが、次回もだめならその時はもうやめます。

 見るは見ますけれども。化ける事を期待して。


『フルメタルパニックTSR』 6話
 あ~・・・もう本当に良い出来です!

 美容院のシーンはとにかく楽しかったですし、髪を切っているシーン等、二人の心の距離の近付き方がまた絶妙で素晴らしいです。

 そして急展開。

 テッサは自分を責めてましたが、アレはしょうがないなぁ・・・と。
 あの流れで、かなめの警護を続けさせると言うのは、感情論以外では反対する理由が無いですし、直前の拷問のところで、感情論ではいけない、と言うことをそれとなく注意される布石がありましたし・・・。

 まとめとしては、素晴らしい出来!と言うことで。


『極上生徒会』 20話
 ずいぶんとテンポが早く展開が進むなぁ・・・と思っていたらば、まさかそんな流れとは!

 忍者って!(笑

 そしてアイドル忍者って(笑

 さらに最終的には「宇宙異星人エイリアン」の再演で大爆笑!

 楽しかったです!


『タイドラインブルー』 五話
 むぅ・・・踏み込んだ展開になってきました。

 平和のための戦争。武力による制圧。

 それで幸せになる人は確かにいるけれど、不幸になる人も確実にいるわけで。

 けれど結局、力で押さえ込むと、力で反発されるというのが世の常だったりするんですよねぇ・・・。


 グールド達のやりたいことがまだいまいち見えないです・・・。
 ただ平和を求めるにしては、無償での無制限補給とかはどうかと思いますし・・・核までちらつかせる所を見ると、自分たちが頂点に立つことによって戦争を終わらせようとしているのかなぁ・・・・・・武力と言う手段で?・・・どうなんでしょう。

 と言いつつ、この疑問の数々は出来が良いからこそ気になり、知りたいと思う前向きな疑問だったりするのです。
 
 早く続きが見たいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ニュースを見てます。

 自民党の候補はなんだかなぁ・・・。

 ホントに知名度だけじゃないですか・・・。

 まず最初に反対派の地域ありきで、そこ出身の有名人を適当に選んで出してると言う感じです。

 ・・・まあ、本音を言えば選挙の事なんてわからない人でも良いのだろうなぁ・・・と。

 議席と、わからないからこそ言いなりになってくれる人が欲しいだけなんじゃなかろうかと。


 やっぱ一回政権交代した方が良いのかなぁ・・・民主党に任せると言うのも、不安はかなりのものですが。

 
 まあ、自然と答えは出るでしょう。

 ホリエモンは落選してしまえ(笑

             では、毒を吐いたところで終了です。

| | コメント (0)

忘れかけ。

・ついこの間実感した筈なのに、もうですよ。

 忘れたらいかんです。

 人生はいつ何が起こって、変化してしまうのかわからないと。

 気をつけよう。頑張ろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』 20話
 前二回の反動か、今回は厳しいクオリティでした。

 しかも、キャラの絵がどうとかよりも、車の中に居るシーンの背景が恐ろしく酷いです。

 グラフィックソフトの使い方を丁寧に教えれば中学生でも描ける、と言うレベルの酷い背景。
 正直、キャラの絵が崩れているのはまだしも、ここまで背景が雑な作品は初めて見たかもしれません。
 
 車の中以外の、森とかの背景はしっかりしていましたけれども。

 後半の見せ場では、全体的にクオリティアップしてましたし。


 ただ、ストーリー的には、ベタに走ってしまったなぁ・・・と。
 あまりにも予想通りというか・・・役目を終えたキャラを、退場させる方法として、最後に死なせて泣かせようみたいな思惑が見えすぎてちょっと引くというか・・・。

 もうちょっと頑張って欲しかったです。


『BLEACH』 45話
 こちらも、前回が凄すぎたので、それと比べると少し落ちますが、普通に見る分には十分に楽しめました。
 
 ただちょっと、線が細いというか、少女漫画の男前みたいな絵が多かったような気がします。

 それ以外は問題なしです!


『やきたてジャぱん』 42話
 カイザーの指の動きが気持ち悪い!(笑
  
 しかもなんですかあの内部構造は!

 凄いなぁ・・・どうすればあんな事が考え付くのだろう・・・天才・・・?


『MONSTEAR』 68話
 今回は、いろんな意味で小休止の回でした。

 次回へのフリ、と言うか、そんな雰囲気です。


『ガラスの仮面』 20話
 ん~!ん~!素晴らしい!

 アドリブで劇が進んでゆく様子とかはもう痺れます!

 絵のクオリティは決して良いとは言えませんでしたが、それでもこれだけ楽しめる・・・やっぱりアニメは演出が命です。

 
 そして新キャラ演劇部の部長。
 せっかく声が皆川純子さんなのに、鬼婆の声しか発していないと言う(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「攻殻」と「かみちゅ」が休みだと、火曜日が終わるのが早いです。

・ニュースを見る。

 ライブドア堀江社長が選挙に出る気らしいとか・・・・あの人は何を考えているのだろう・・・。

 まあ、元々好きじゃないのでどうでも良いですが。

 もし立候補して、結果として当選するようなら、この国は本当にダメだと思うのでした。

 と言うか・・・タレント候補とか有名人候補とか・・・やめましょうよそういうの・・・。

 ちゃんと意味があったのは、西川きよし師匠くらいかと。

       では、まとまらないまま終わります。

| | コメント (0)

一安心。

・昨日書いたアレですが・・・OKでした!

 無事キャンセルを受け入れてもらえました・・・。

 いやぁ~・・・・・・よかったぁ・・・・・・。

 と言うか、迷惑な客で申し訳ないですよ、本当に。

 他人に迷惑をかけずに生きたい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!

『うえきの法則』 20話
 今回の見所。

 能登さんの「ちゅ~ちゅ~」が可愛かったです。

 ・・・以上です・・・。

 全体的にもうちょっとこう・・・う~ん・・・。


『奥さまは魔法少女』 7話
 絵が・・・せっかくの水着回なのに・・・。

 アクションシーンの動きは結構良かったのですが・・・。

 クオリティさえ高ければ、絶対にもっと楽しめる作品だと思うのです。
 根っこはしっかりしていると思うので。

 
 保さん・・・心の狭い男だなぁ・・・。
 自分の心の狭さを、「男だったら皆そうだ」、という言葉でごまかしている辺りが、人間の小ささを表しているようです。
 信じてやれよ・・・と。理由を言えなくても、「理由がある」事がわかっているのなら、それを受け入れてやるのが人間としての度量ってモノかと。 
 
 ・・・・・・理想論だろうか・・・?


『創聖のアクエリオン』 20話
 全員、人が善いにも程があります。
 
 あれだけのことをした相手を、「子供だから」と言う理由だけで助けようだなんて・・・どう考えても納得がいきません。

 人だってたくさん死んだのに、その人達やその遺族に、「子供がやったことだから許してあげてよ」とでも言うつもりなのか、と・・・。

 そんなバカな。

 死んだという事実と、その悲しみは変わらないのに。

 納得いかない展開でした。


『ガンソード』 7話
 「悪魔の毒々タキシードヴァン」って(笑
 
 いったい幾つの通り名があるのだろう・・・。

 とことん良いヤツを見ると、まず疑ってかかってしまう自分の心の汚さに気付く(笑

 まあ、実際良いやつでもなかったわけですが。

 復讐を巡る議論は、ちょっと使い古された感があって残念でした。
 なにか新しいモノを見せて欲しかったかも。とか。


『らぶげ』 7話
 あははははははははははは!
 なんですかあの美化ポアロは!

 一言も喋らない鷲崎さんに笑うのでした。

 そして水着大会。
 昔はこんな番組がゴールデンで放送されてたなぁ・・・と懐かしい気持ちに。
 今の十代の人とかは、本物を見たこと無い人も居るんじゃないかと思ったり。

 楽しかったです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・つい今、携帯に一瞬着信があってすぐ切れる。

 見てみると、非通知・・・?

 「非通知でワン切りをされました」と言うヒロシのネタを思い出しました(笑

 夜中だからいたずら電話で目を覚まさせてやれ!と言う低レベル思考から発せられたモノなのでしょうか・・・何が楽しいのかがまるで理解できません。

 即座に非通知は着信拒否に設定する自分。
 ただでさえ電話は嫌いで怖いので。

     ではでは、これにて失礼します!

| | コメント (0)

残念。

・甲子園。
 地元静岡は二回戦で敗退・・・残念。

 ・・・まあ、毎年の事なんですけどねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『ひぐらしのなく頃に』の新作を「とらのあな」の通販で予約・・・。

 が、間違えて二つ注文してしまうという単純ミスをかます。
 自分のバカっ!

 いちおう、キャンセルをおねがいするメールを送ったのですが・・・キャンセルは受け付けません、的な事書いてあったしなぁ・・・どうでしょう。

 頼みます!「とらのあな」の人!
 キャンセルを受け付けてください!

 迷惑な客ですよ本当に・・・ごめんなさい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり
 
『ふたりはプリキュアMaxheart』 25話
 基本的には、ごく普通、と言う印象でした。

 ただ、所々で、なぎさの作画が良い意味でおもしろく崩れていた(崩していた)部分があって、それはかなり楽しかったです。


『おねがいマイメロディ』 20話
 お嬢様とセバスチャンが素敵です。

 そして歌と小暮にフラグが。
 まあ前回からですが、より強固なものに。
 ・・・ちょっとヤダ(笑

 あとはお父さんが最高すぎです。
 なんであんな技が幽霊にきくのか不思議でしょうがないです(笑

 面白かったです!


『萌えよ剣』 7話
 う~ん・・・どうにも感想を書き辛いと言うか・・・可も無く不可も無くな雰囲気になってきました・・・。

 もしかしたら次回からは触れないかもしれません。


『ぱにぽにだっしゅ!』 7話
 相変わらずの暴走&投げっぱなしっぷりに完敗で乾杯(笑

 しかしむやみにエロいです。

 プール掃除ならスク水を着る必要は無いのに(笑

 ちょっとしたカットがもうエロ全開で、それはもう歓迎です(笑

 
 一条妹・・・めちゃめちゃ良いキャラ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・テンションが上がりません。

 ちゃんとキャンセルを受け付けて貰えるのかが心配で。

 ・・・まあ、金額的には1650円の事なので、何とかならない事は無いのですが・・・いざとなったら近所のゲーム屋に売ることも可能ですし。
 しかも1000円くらいで、たぶんですけど。

 ただ、そんなことはしなくて済むのならしたくないですし、自分のせいで買えない人が一人出るのも嫌ですし・・・あ~・・・心配だ心配だ心肺機能が停止だ。心配すぎて心肺機能が停止だ。
 
 意味がわからん。
 面白くもないし。

 混乱の表れだと好意的に受け取ってもらえると吉です。


         では、明日には復活している事を祈ります。自分で。

| | コメント (0)

携帯活用。

・この前ちょっと書いた訳ですが、携帯を持ったのです。今更。

 で、早速活用してみよう。と。

 とりあえず「ガンダムSEED D」の予告に出るパスワードを入れると待ち受けがもらえるというヤツにアクセス!

 ほうほう、なるほど。

 今までは予告を見るのに邪魔でしかなかったあれも、こういう風に活用すると意味のあるものになるなぁ・・・。

 そして「RADIOアニメロミックス」でジングルやら着メロやらの無料時限ダウンロード。

 ほうほう、なるほど。

 ただ聞くだけでも十分楽しい番組だったけれど、こうしてダウンロードまで出来ると、なんか得した気分になるなぁ・・・。


 ・・・・・・どんだけ時代遅れだ、自分


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 7話
 ん~・・・出来は悪くないと思いますが、どう考えても二人が失格になるはずが無いと思って見ているので、いまいち盛り上がりに欠けました。
 実際にそうなりましたし。

 面白さはありますけれども。


『絶対少年』 12話
 うあぁぁあぁあ!面白い!急展開!

 深山姉が、「私もあんたの事嫌い」って言った後のにやり顔が最高でした!
 一発で深山姉に惚れました(笑

 しかし、ラスト一分が無ければ、今回が最終回と言われても何の問題も無い位の話でした。

 そして、そのラスト一分については、次回予告が視聴者全員の気持ちを代弁してくれました。
 
 「誰?」と。(笑

 ここからどう展開していくのか・・・!
 もの凄く楽しみです!


『ふしぎ星のふたご姫』 20話
 良い話でした・・・!
 またしても高橋ナツコさんの暖か脚本にやられる自分です。

 パールちゃんが可愛いのなんのって!
 ペギー船長もカッコイイです!

 いつも絵が綺麗なこの作品ですが、今回は抜群にナイスな作画!

 どのキャラもとにかく良い表情に良い動きで、見ているだけでも楽しいです!

 素晴らしき!


『ガンダムSEED D』 43話
 アスラン覚醒!・・・長かったなぁ・・・凡期間。 

 それに伴って、って訳でもないですが、ようやくアスランがシンに向かってちゃんとした事を言ってくれました。
 今までなんで言えなかったんだ、と思ったりもしますが、まあ今回の為の布石だと思うことにします。長すぎでしたけれども。

 そしてムウ!カッコイイぞこの野郎!幸せになりやがれ!

 ラストの電波の奪い合いと二人のラクスには燃えました!

 ようやく、本当の意味で輝いてきました!
 待たせすぎですよ!


『D.C.S.S』 7話
 萌えアニメの道ド直球!

 見事です。

 ただ、最後の展開は、最初から仲違いさせようと言う意識でストーリーを作っているのが見え見えすぎて、ちょっと納得いかないです。

 誤解したままで喧嘩するならまだしも、誤解は解けたのに喧嘩別れと言うのはちょっと・・・。

 少しは行動しろよ朝倉、と。


『プレイボール』 6話
 あ~・・・何ともいえません。

 あまりにも読めすぎる展開でした。(谷口の前にランナーが出てホームラン、と言うのが)

 そして、データがあるからってそんな簡単に打ち取れるわけ無いです。 
 と言うか、そんなデータ通りに狙ったところに投げられるって・・・どんだけコントロール良いのか・・・三橋(おお振り)じゃあるまいし・・・。

 どうも納得がいきません。


 予断ですが・・・先週のこの日記のここ。
 天然で「プレイボーイ」って書いてました(笑
 恥ずかしいっ!直しておきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ホビらじ」第六回・・・怖いよ!

 夜中に一人で聞いてる身にもなってくださいよ!
 
 あ~も~!寒気する!

 ・・・面白かったですけれどもさ。

         では、これにて終わります。

| | コメント (0)

一度は行ってみたい。

・夏真っ盛りです!

 そしてオタクの夏といえばコミケ!・・・なのですが・・・。

 ・・・行った事無いです・・・。

 静岡なので距離的には決して行けない距離では無いのですが・・・どうにもきっかけが無いのです。

 一緒に行く人が居ればいいのですが・・・さすがに、いきなり一人で小旅行気分、と言うにはちょっと敷居が高いイメージなのです。

 いつか行きたいです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『トリニティブラッド』 15話
 今回は、この作品にしては珍しく、良い意味で絵が崩れていました。

 いつもはとにかく美形美形なのですが、今回はギャグっぽい表情とかも上手く描かれていて、作監さんが良い仕事してくれてます。

 脚本的にも、とにかくキャラの魅力が立っていて、かなり楽しめました!

 とくにもう・・・皆川さんの閣下が可愛くて(笑

 能登さんのエステルも良いのですが、どうにもやっぱりキャラがブレます。脚本を書く人によって性格が変わっている様な・・・。 

 根谷さんはもう素敵過ぎるので言う事無いです。

 
 良い出来でした!


『SHUFFLE!』 6話
 どんどん面白くなってきている気がします。

 今回はもうプリムラ!
 プリムラが可愛いっ!

 「水着選びイベント」が下着選びに変わるとは(笑
 選ぶシーンでもキャラの個性がちゃんと出ていて、上手い作りでした。

 良いです!


強殖装甲ガイバー』 新番組 第一話
 第一印象を正直に言ってしまうと・・・地味で普通です。

 まあ、漫画版の最初は二十年も前に描かれたものなので、多少古さを感じても仕方ないかと思うのですが・・・問題は、全てにおいて地味で普通、と言うことだったりします・・・。

 キャラデザも、馬越さんとは思えないくらいに普通ですし、作画も演出も、あまりに普通です。
 
 「地味」と言うことそれ自体は、別に悪い事ではないのです。
 特にアニメならば、絵が地味でも、その分動きや演出が良ければ十分に面白くなる訳ですし。

 ・・・けれども・・・そこの部分さえも地味で普通なのです・・・。

 出来そのものは悪いとは思わないですが、どうにも魅力不足です。

 監督がベテランの監督さんなので、その辺りが関係しているのかなぁ・・・とか。
 確かにベテランらしい安心感、安定感はありますが・・・古くから続いている作品だからこそ、若手で実力のある人に、大胆なアレンジや動きをさせたほうが、色々な意味で「面白いこと」になったんじゃ無いかなぁ・・・と。

 しばらくは見続けてみます。


『ケロロ軍曹』 71回
 ん~・・・前後半ぶち抜きで一本の話なわりには、ちょっと見所に欠けた雰囲気です。

 ケロロが持ってたゲーム機がDSだったのと、次回予告は面白かったですけれども。

 特に次回予告。
 「おいしいよ」って聴いた瞬間に思わず笑いました。
 一応説明すると、「ミスター味っ子」アニメ版のパロディな訳です。
 ・・・対象年齢は何歳だ、と(笑

 もうちょっと何かが欲しいと勝手な事を思うのでした。 


『ドラえもん』 
 ん~・・・特別にどうと言う事も無い話でした。

 らしい、といえばそうですけれども。
 
 それだけに納まって欲しくないです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ナムコXカプコン」を延々とやっています。

 正直、展開のワンパターンっぷりにはちょっと飽きます。

 敵が出てきて、数が減ると増援が来て、ボスは倒しても逃げて、次のステージでまた出てくる。

 の繰り返しですし。

 ゲームとしても簡単すぎるのが気になります。

 シナリオ自体は悪くないですし、面白さも当然ありますけれども。

 ボス系キャラは、もっと色々なゲームからどんどん出してきて、二、三回戦って倒したら次のキャラ、と言うようにした方が良かった気がします。

 正直、ボス系キャラは、それ程思い入れがあったり人気があったりするキャラでもないと思いますし。

 キャミィとユーリ、ユーニとかは何回も出てきてくれた方が嬉しいですけれども。

 まあでも、やめられないので、気に入ってはいるのですが。


        では、これにて。

| | コメント (0)

『ひぐらしのなく頃に』TVアニメ化!

・いやぁ・・・凄い事になりました!

 もの凄い楽しみです!

 不安も無いではないですが、まずは純粋に嬉しい限りです!

 しかし・・・どこまでの映像化でしょう?
 作品自体が完結するのが・・・え~・・・夏と冬のコミケごとに新作を発表するとして、来年の夏コミ・・・で終り・・・?だと思われ。
 
 「2006年放送予定」だそうなので、秋とか冬からって考えれば・・・ラストまで、って事もありな訳ですね・・・!

 あ~~~~もう!

 楽しみだぁぁ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』 45話
 ナズナが・・・ナズナが可愛いっ!

 だがしかし、完全にソーマとのカップリングは成立しているのでありました。
 まあいいですけれどもさ・・・。
 
 テルは切ないなぁ・・・まあ、ある意味当然なんですが(笑
 でも救いを与えてあげて!と祈らずにはいられないのでした。


『ハチミツとクローバー』 17話
 美和子さんが激素敵です。
 それはもう惚れますよ。根谷さんですし!(重要)

 竹本の感情が、漫画版を読んだときよりもだいぶ共感しやすくなっている気がします。
 さすが黒田さん、と言うべきかもです。

 ・・・まあ、漫画版の記憶はあやふやなのですが・・・どこへしまい込んでしまったのか・・・見付かりません。
 五巻までは絶対にあるはずなのですが・・・。

 閑話休題

 良い人だなぁ・・・おっちゃん。 グッと来ましたよ・・・。

 最後、あそこで終わるとは(笑
 展開を覚えているだけに、続きが見たい!


『ぺとぺとさん』 五話
 今回はどうも・・・いまいち乗り切れませんでした。

 大事件とか起きなくていいから、と思ってしまいます。

 ほのぼの展開で良いじゃない。

 と考えてしまうのは「かみちゅ!」の影響なのでしょうか?


『バジリスク』 18話
 今回はなんだか・・・動きが少し良くなかったような気がします。

 絵は相変わらず綺麗なのですが、作画的な動きがどうにも・・・。

 演出の上手さで、「決め」のシーンはちゃんと格好良かったですけれども。

 ストーリー的には、過去とかは別に良いから続きを見せてくれ!と思ってしまいます。

 展開が速い時と遅い時の差が激しくて、どうにも「楽しみきれない」感があります。
 良い出来なだけに、少し残念です。


『スピードグラファー』 16話
 三週間ぶり?ですか・・・凄く久しぶりな感じです。

 間があいただけあって、絵のクオリティが良さげだなぁ・・・と思っていたら、途中から総集編に。
 
 なるほど・・・時間もあった上に総集編で新作カットも少ないとなれば、それはもう、クオリティが高くないとむしろ嘘です。
 子供が年齢を数えて言うシーンの動きは特に秀逸でした。
 
 色々な費用が画面に出ていた訳ですが、どう考えてもおかしいのでは・・・? と言う金額が見えたのがちょっと気になりました。
 

 けれど、次回以降もこのクオリティが続けば、かなり面白い事になりそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「トリブラ」「シャッフル」、そして「ガイバー」も明日書きます。


・「苺ましまろ」のアニメが見たい!
 ・・・でも、今回は休みでよかったです。
 放送していたら、「SAMURAI7」が録画できなかったと思われるので。


・第一回の時に絶賛した牧野由依さんのネットラジオ
 ちょっと前に第二回が更新された訳ですが・・・素晴らしい!

 声と雰囲気がもう大好きです。
 流れる曲もことごとく良い曲で、シングルを買おうかと本気で考え中です。

 もしアルバムが出たら買おう、と心に決めたのでした。


      では、終了です。

| | コメント (0)

反応するさ、オタクですから。

・ココログからのお知らせの一文を読む。

 以下コピペ

「レスポンス改善に関するご報告
いつもココログをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ココログのレスポンス改善につきまして、現状のご報告をいたします。
1) ココログのページが表示されるまで時間がかかる

1) に関してましては以下の通りです。
 ・Webサーバをそれまでの4倍に増強しました。
 ・お客様のWebページを保持している、ファイルサーバーを、新旧性能比3倍の新型へ移行しました。」

 との事・・・・・・・・・・。

 新旧性能比3倍の新型

 引っ掛かるのはオタクだからなのか・・・?!

 なんか、赤くなったりしてる気がします。(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 19話
 前回が激しく素晴らしかったのに比べると、いたく普通でした。

 脚本が吉田令子さんなのにもかかわらず、非常にあっさりとした、あっさりとしすぎている内容でした。

 もっと細かいところで肉付けが出来たはずなのに・・・とちょっと残念です。

 あとはなんだか、狙っているのかどうかわからないですが、古い感じの画面効果が多くて、ちょっとなんだかなぁ・・・と。

 つまらないって事は無いですけども、もうちょっと期待してしまうのでした。


『アイシールド21』 18話
 久しぶり・・・ですが感動とかは特に無し。

 とりあえずキャラの顔が変でした。特にセナとまもりの。
 個性を出すのは良いですが、原型が無い程だとどうでしょう・・・。
 しかも別に綺麗だったり格好良かったりって訳でもないですし・・・。
 
 この作品って、こういうオタク目線で見ない子供達とかには好評なのでしょうか?
 それならそれで良い気はしますけれども、そうでないなら何とかして欲しいと強く希望です。


『フルメタルパニックTSR』 五話
 マオ曹長が素敵過ぎ!

 と言うか根谷さんが素敵過ぎ!

 もう今回はそれに尽きます。

 車内で武器を手にして嬉しそうにしている様がもう凄い萌えです(笑
 ・・・感覚おかしいのだろうか・・・?・・・まあ、気にしませんけれども。

 しかし良い動きしてくれます。
 ただ絵が綺麗なだけでなく、細かい動きまでとにかく見事です。

 
 ・・・DVDがちょっと欲しいです。
 雪野五月さんとゆかなさんのオーディオコメンタリーがあるらしい訳です。
 めちゃめちゃ気になります・・・!
 けど、どうも限定版だけらしいんですよねぇ・・・無駄にUMDとか付いてるみたいなので、それ要らないからその分安くしてください、と言いたいです。PSPなんて持ってませんって・・・。
 
 と言うか、UMD欲しいって人がいるのだろうか?
 エウレカセブンもUMD付きとか売ってましたけど・・・単品で売るならともかく、DVDがあるのにわざわざUMDで見る必要が果たしてあるのだろうか・・・と、きっと誰もが思っていることでしょう。

 と言うことで、メーカーさん御一考を。

 ・・・まあ、メーカーさんはこの日記見てないのは確実ですけれども。(笑


『極上生徒会』 19話
 和泉とランスの間に何が?!(笑
 エロ妄想しか浮かばない自分のダメッぷりにむしろ笑うのだった。

 なにはともあれ、田村ゆかりさんの一人三役に大拍手。
 お疲れさまです!見事でした!

 
 もう変身の辺りからはだいぶ爆笑してました。
 本当にどんな原理だ、と。(笑

 なんだかだんだん深い部分に踏み込む展開がちらほら。

 どうなるやら楽しみです。


『タイドラインブルー』 四話
 この作品は、紛う事無く、ド直球の、少年成長冒険譚だと言う事を見せ付けられた回でした。
 
 何不自由なく、育ってきた少年が、「何かをしなければならない状況」に追い込まれ、その中で自ら様々な事に気付き、何かを選んでゆく。
 確固とした価値観さえも持たない心で、何が善で何が悪かもわからない未熟な心で、世界を見つめる少年は何を思い、どう受け止めるのか・・・。

 みたいな。

 ぽく言うと、みたいな。


 しかしまあ、良い出来です。

 何にも考えないで見ます。
 見てる間は。

 見終わった後で、何かを感じられる作品になりそうだなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・もうアレですね。

 選挙関連のニュースの面白い事ったら。

 小林氏対小池さんとかもう夢のカードかと(笑

 亀井氏対竹中氏とかも、面白すぎますよ、と。

 どうなるのか・・・た~のし~みだーー!


 不真面目ですが、まあご勘弁を。

 どういう形でも政治に興味を持つのは良い事ですよ。

 ・・・と自己弁護(笑

          では、また明日お会いできると良いですね。

| | コメント (0)

ザ・ワイドが面白い。

・ここ数日の「ザ・ワイド」はかなり面白いです。

 郵政関連の話題について政治家の方々を呼んで議論をしてる訳ですが、草野さんの「まわし」が激しく上手いので、もの凄いわかりやすいですし。

 必見かもです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』 19話
 うあぁぁあ!レンが!水着を着ているときのツインテールが!

 超絶可愛い!!

 水着だからどうとかで無く、あの髪型がもう・・・激好みです。

 やきもち妬く様子とかももう・・・もう!
 荒川さんは本当にこういう恋愛模様上手いです!

 眼鏡っ娘は切ないなぁ・・・。
 可愛いですけれども。
 
 しかし、前回今回とかなりのクオリティでした。
 スタッフがティロを大好きなんじゃないかと勘繰る程に(笑


『BLEACH』 44話
 うおぅ・・・・・・凄・・・!

 超絶的なクオリティ・・・!

 もう何も言う事は無いです。
 全てが一流でした!

 愛されてるなぁ・・・雨竜。


『やきたてジャぱん』 41話
 何度も戻ってくるくだりで爆笑。

 ファラオの自己紹介・・・どう聞いても「ファラ男」でした(笑

 あ~もう!アホ過ぎて大好きだ!


『おジャ魔女どれみナイショ』 4話
 とにかく雰囲気の作り方が上手いです。
 
 ここまでくると、もう完全なる職人芸!

 素晴らしかったです!

 しかしまた来週休み・・・もうむしろ笑いました。


『MONSTEAR』 67話
 ・・・・・ん~・・・!ん~!
 
 くぁ!凄い!凄いです!

 なんでしょうこの芸の細かさは。

 子供の頃のニナが歩いているのを足元だけ写しているシーンのその脚の動きの素晴らしさ!
 紅茶をカップに注ぐシーンの水の動き!

 感心する他ありません。

 そして能登さんの叫びの演技が素敵でした・・・!
 惚れます。もうこれ以上無いほどに惚れていますが。
 どんだけ惚れさせるのか、と。

 
 入れ替わりはちょっと途中でネタバレしてた感があり、それだけがちょっと残念でした。


『攻殻機動隊2ndGIG』 「相対の連鎖」
 ようやく前作との差異が見えてきました。

 今回は、確固とした形があると言うか、個人が英雄として敵を引っ張っている訳ですか・・・なるほど。

 
 電脳世界の映像表現はとにかく見事で面白かったです。
 その面白さが銃撃戦のシーンにも出てくれれば、もっと良かったなぁ・・・と勝手な感想を抱くのでした。


『ガラスの仮面』 19話
 ・・・面白い!面白いーーーー!

 もう展開の見事さに震えます、痺れます!

 次回どうなるんだ?と素直に思ってしまう自分が居ます。


『かみちゅ!』 6話
 二宮君は完全に変人です(笑

 だがそこがいい。

 けど普通は惚れはしない(笑
 
 とりあえず掛け声に笑いました。
 恥ずかしいっ!が面白い!だから良い!


 今回もまあゆりえのかわいい事ったら。

 しかし、今登場人物に「能登」という名前をつける倉田さんの豪気っぷりに乾杯で完敗(笑
 だが声は広橋さんなのでした。・・・さすがにそこは無理だったのだろうか・・・?
 けれども広橋さんは好きなのです。可愛かったですし。


 今回も満足!と言う事で。

 
 どうやらDVDにしか収録されない話があるらしく、これはやっぱり買わねばならんなぁ・・・と。
 ずるい!と思いつつ買いますよ、それはもう。
 恒例のオーディオコメンタリーが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・甲子園。
 地元静岡代表の静清工が一回戦突破。

 たまには静岡が優勝するのを見たいです・・・。
 見た記憶が無いもので・・・。

 一回でもしてるのかなぁ・・・優勝。

 と言うことで調べてみたら、二回くらい優勝してました。
 
 しかし、一番最近でも1978年。
 自分が生まれてからは一回も無いです・・・。

 頑張れ静清工!
 夢の瞬間を見せてくれ!

        では、こんな感じでさようなら。

| | コメント (0)

ナムコXカプコン購入。

・丁度ゲームを売ったばかりで金銭的余裕がある状況で、普通よりも1000円近くも安く売っている店を見つけて、衝動的に購入してしまいました・・・。

 あ~・・・やっちゃったなぁ・・・とか、まあちょっと思ったわけです。
 またお金が無い生活だぁ・・・と。

 ・・・だがしかし!実際ゲームをプレイしたら、なんかもういいや!って思えましたよ!

 面白い!これは面白いです!
 まずはもうOPのアニメが超絶にカッコイイ!今石演出全開!
 しかも制作はプロダクションI.Gだと言う・・・凄いコラボです・・・。

 ゲームの中核である戦闘パートも、「ヴァルキリープロファイル」を思い起こさせる作りではありますが、それだけにプレイしていて気持良いです。

 ストーリー的にはまだ序盤で、どちらかと言うとナムコ側のキャラが多いので、カプコンの方が馴染みのあるゲーム人生を送ってきた自分としては、いまいちピンとこないキャラもいますが、まあまだこれからです。

 久しぶりに新しいゲームを購入して、しばらくは充実した日常を過ごせそうです。

 主人公キャラの「シャオムゥ」が激可愛いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・もう一つ日常の話。

 今日はもうずっと郵政民営化法案否決のニュースを見ていた訳ですよ。

 ・・・これは面白い事になってきました!

 まあ、国の行く末がかかっているかも知れないのに面白いとは何事だ、と言われればすいませんと謝りますが・・・でも面白いものは仕方が無い!と言う事で。

 もうこれでやっと、自民党の時代が終わるっぽいです。

 とは言え・・・最近の民主党の動きを見ていると、民主が与党になるのは激しく危険な気がします・・・。
 特に、中国韓国・・・そして北朝鮮。
 その辺りに対する民主党の姿勢は、どうにもこうにも・・・。
 拉致問題の解決が今以上に遅れる可能性があるのは、正直どうかなぁ・・・。
 人権擁護法案とかの問題でも、民主党案はとんでもないモノでしたし・・・。

 かといって自民党に任せておいても国が良くなる筈もなく・・・政権交代は毒にも薬にも・・・ですねぇ・・・。

 ドラゴンボールでゴクウがカリン塔で飲んだ変な薬を思い出しました。
 飲むと酷く苦しくて、ほとんどの人間は死んでしまうのだけれども、耐え切れば急激に戦闘力が上がる、と言うあれです。・・・そんな感じかなぁ・・・と。

 ただ苦しむだけ、と言う可能性が意外と高い、と言うのはこの際考えない事にします(笑

 まあ、とりあえずは9月11日の投票日を待ちます。
 ようやく日本がまともな国になるかどうかの節目かも、です。


 あとは、9月11日が日曜日なので、選挙特番で「ぱにぽにだっしゅ!」がトバないと良いなぁ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 36、37合併号
 ワイド表紙は別に必要ないような・・・と身も蓋もないことを。

 「ワンピース」「ブリーチ」「アイシールド」「デスノート」「ネウロ」「ハンターハンター」が面白かったです。

 初めてここに「ハンターハンター」書きました。
 しかし・・・最近あの状態が当たり前になってますねぇ・・・良いのだろうか?
 読んですぐに、後ろにのってた「Dグレ」を見たら、もの凄い絵が綺麗に見えました(笑
 いや、Dグレは元々綺麗ですけども。

 「ワンピース」は久々にゴムゴムアクション全開で、見ていて気持ちよかったです!
 う~ん、流石の素晴らしい動き表現です。

 そして読みきり作品「ウサギとカメとストライク」。
 絵の上手さがとにかく抜群です。
 さらには演出と言うか、見せ方(魅せ方)、話の運び方、展開の上手さがとにかく素晴らしく、かなり楽しめました!
 ・・・だけれども・・・根っこの部分のネタが、どうしても「おお振り」を思い出してしまいます。
 そして、その部分、「野球漫画としての面白さ」では、おそらく「おお振り」に勝つのはかなり難しいかと。
 もの凄く実力のある作者さんだと思いますが、たとえこの読みきりがどれだけ好評であっても、この作品を連載にするのは、個人的には否です。
 とは言え、もの凄く可能性を見せ付けられたので、別の作品を見てみたい!と激しく希望!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『うえきの法則』 19話
 今回はちょっと面白かったです。

 ただ、コサックダンスの意味がわかりません。
 ギャグとして前面に押し出す訳でもないのに、なぜコサック?

 さらに言えば、「酸素の無い空間」って・・・?
 空気はあって、風も吹いているのに、「酸素だけ」が無いってことですか・・・?
 それはちょっと・・・無理があると思われ・・・。

 まあ、そんな事いったらキリ無いですけれども(笑


『奥さまは魔法少女』 6話
 三話目くらいから、微妙に低いクオリティが続いていますが・・・今回もでした。

 う~ん・・・作画監督がキャラデザの長谷川眞也さんなのに・・・。

 とは言え、見せ場ではきちんと見せてくれているのは流石と言うべきなのでしょうか。

 まあ、最後のシュール展開で爆笑したのでもうなんか全部ぶっ飛びますけれども(笑
 なんですかあの動き!あはははは!凄いです!

 いやぁ~・・・監督自らコンテを描いての踊りですよ(笑


『創聖のアクエリオン』 19話
 今回はもう、完全に別アニメでした。
 「うつのみや理」さんありきで作られたような話です。

 一本の独立したアニメとして見れば、かなりの面白さではありました。
 
 ・・・が、「アクエリオン」としてみた場合には、それはもう違和感バリバリです。

 あの不思議世界を表現する方法としては、こういうやり方は面白いと思いますが、それならば、パート別に作画監督を立てて、現実世界の絵はいつも通りの綺麗な絵にしたほうが、より面白かったかなぁ・・・と思います。

 OP前のアバンから、既に絵が「うつのみや理」さんの絵に引っ張られていたので、不思議世界に迷い込んだ時の変化があまり劇的に思えなかった(元に戻った時も)のは、やっぱりマイナスだと思います。

 割り切って見れば、凄く良く出来た短編アニメのようでした。


 そう言えば、前回からOPが変わった訳ですが、大好きです。
 歌も、映像も。
 映像に新作カットがほとんど無いのは残念ではありますが、演出の上手さでかなりの格好良さですし。


『ガンソード』 6話
 あはははははははははははは!バカだ!最高にバカです!

 なんですかこの話は!

 前回の感想で、ギャグを期待しないで見たほうが楽しめるかも、と書いたばかりだったのに!
 甘かった・・・!自分は甘かったです!

 やってくれました倉田さん!

 ん~・・・!素晴らしかったです!

 しかしまあ、豊口さんはああいう役やらせたらもの凄く似合いますねぇ(笑 
 一応言っておきますが、褒めてます。心底。


『らぶげ』 6話
 イカレスラーって!
 パクり・・・いやパロディかと思いきや、ちゃんと許可とってやっている様子・・・何故だろう(笑

 外道乙女隊の方は・・・う~ん・・・面白くはありましたけれども、ちょっと違和感。
 いつもはあの会社員の人たちの役割を乙女隊がやっているのに、普通に悪い事のアイディアを口にしてましたし。だったらいつもそうすれば良いのに・・・と思ってしまいます。

 このアニメはどこへ行くのでしょう・・・楽しみではあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・復活の「巫女らじ」を聞きながら書いています。

 楽しいなぁ。・・・楽しい!


・急にBSで「SAMURAI7」が始まりました。
 一気に放送しすぎです。見れませんって。
 録画してあるのでその内少しずつ見ます。


・・・・長い文章になりました、久々に。

 時間かかったなぁ・・・もう4時50分になろうかと言う時間です。
 当然朝の。

        では、クルージングの途中だか、さらばじゃ!(名言)

| | コメント (0)

月マガ立ち読み。

・をしてみた所、『capeta』のアニメはテレビアニメだそうで。

 しかも夕方六時(火曜。エレメンタルジェレイドの後か・・・)と言うナイスな時間帯で!

 ・・・まだスタッフやスタジオが発表になっていないので不安は残ります・・・。

 巧く作れば最高に面白くなると思うのですが・・・下手すると・・・・。

 期待は大きいです。

 それだけに不安もありで。
 できれば、子供時代だけじゃなくて、中学生編もやって欲しいなぁ・・・と。
 8巻の熱い展開をアニメで!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『ブラックテックジャイアン』 Vol2
 お金が出来たので買ってみました。
 ・・・印象としては、Vol1と大差無しでした・・・。
 悪くは無いのですが・・・もうちょっと何かが欲しいです・・・。


 これなら「アニメーションRE」買ってDVDの能登さんの映像を見れば良かったかもです・・・。

 次が出たらまた買ってしまうと思いますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 17話
 基本的には面白かったです。

 けれども、あの職人の息子とそれを取り巻くドラマがちょっと中途半端だった気もします。
 飲んだくれのダメキャラを最初に打ち出した必要性がいまいち見えませんでしたし。

 だけれども、エウレカがなんか可愛かったので良し。(笑

 
 今回はイヤホンで音を聞きながら見てた訳ですが、アクションシーンの音楽がトリップを誘う感じで、昔あったPSの『攻殻機動隊』のゲームを思い出しました。(フチコマを操るやつです。良いゲームでした・・・!
 だから?と言われればそれまでですけれども。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 24話
 お帰り!
 と言うことで久しぶりのプリキュアです。

 ですが特にこれと言うこともなく、普通に面白かった、と言う印象でした。

 先輩との関係性に百合的なモノを妄想する自分はダメなのか・・・?
 それともオタクならむしろ積極的に考えるが吉なのだろうか・・・。

 ・・・まあ、先輩との、とか言う以前になぎさとほのかの関係性で既に、ですけれども(笑


『おねがいマイメロディ』 19話
 ようやく家族がいなくなって一安心。
 おじいちゃんだけが残ったのは、使いやすいキャラだったからと思われ(笑

 あははは!白いギター!ヒーローが白いギター!
 流石です。ナイスです!

 ちょっと気に入らないのは、キクチ君が、ヒーロー好き以外の部分では、ただのヤサ男になってしまっている事でした。せっかく良いキャラだったのに・・・このキクチ君は好きません。

 けれど、水着のマイメロが可愛すぎたのでなんかもうそれでいいや(笑


『萌えよ剣』 6話
 沖田がちょっと可愛かったかも・・・?

 これって最終的には新撰組メンバーとの恋愛モノラブコメになっていくのでしょうか・・・?

 ・・・どうかなぁ・・・。

 相変わらず悪くは無いです。


『ぱにぽにだっしゅ!』 6話
 やりたい放題にも程がある(笑

 いやぁ・・・突っ走ってますねぇ・・・。
 個人的には好きです。

 ロケ地ニューヨーク(本当)・・・って本当ってなんですか(笑


 この作品はきっとこれで良いのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・サッカー。
 なんだかんだ言って、最終的には「まあまあまあ」・・・と言える結果になったのは流石と言うべきなのかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・堀江由衣さんのニューアルバムが出るそうで。
 
 曲の半分以上を手がけていた岡崎さんが亡くなった事でしばらくCDリリースが無かった訳ですが・・・どういう形にしろ、前に進んでいるのは喜ぶべき事かと。

 買うつもりは満々です。


 ・・・坂本真綾さんのアルバムと時期がかぶらないといいなぁ・・・とそれだけ願います。


          ではでは、本日はこれにて。

| | コメント (0)

アニメを語る以外にする事が無い。

・どんな人生ですか。

 まあ、まんまです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 6話
 今日は楽しかったです!

 絵のクオリティが高く、とにかくショコラが可愛い。
 作監さんがとても頑張っている印象でした。良い仕事です!

 ストーリー的には、試合のシーンで、もうちょっと「頑張っている描写」を強めに説得力ある感じでやって欲しかったなぁ・・・とは思いましたけれども、それ以外は好みでした。
 
 子供向けとしても良い出来かと思います。


『ふしぎ星のふたご姫』 19話
 ミルロ可愛いなぁ・・・。
 最終的に結婚しない展開にしたのは、流石にわかってるなぁ・・・と。
 あの子供が良い所を見せたので、なし崩し的に婚約を快諾する展開になるかと思いましたが・・・流石でした。
 だってそうなったらなんか嫌だし(笑 

 あとはティオがもう・・・もうオイシ過ぎです(笑
 登場しただけで爆笑しましたもの(笑
 そして期待通りのダメっぷりでもう一笑い。
 素晴らしいです。

 ダンスもネタが尽きないなぁ・・・と感心させられます。

 面白いです!


『ガンダムSEED D』 42話
 終りが近付いてきて、役者が揃ってきました・・・面白くなってきた!

 とりあえずもうドムが・・・三連星が素敵過ぎです。
 リーダーが根谷さんの女性パイロットだっていうのがツボ過ぎてもうどうしたものかと(笑

 そしてまたもや超絶タイミングで現れるキラの神っぷり。
 もうこれ、狙ってやってるんだろうなぁ・・・と。

 あとはアスランを気遣うメイリンが可愛いです。

 最後に、子安さん格好良過ぎます。

 
『D.C.S.S』 6話
 ようやくアイシア以外のキャラに焦点が!

 美春が可愛いです。

 と思っていたら!まさかの音夢登場。
 となればさくらもいつか・・・!希望ですが。

 純一が素直に喜ばないのは、描かれていない過去に何かあったのかなぁ・・・と思いきや、ただ子供っぽい思考で拗ねているだけみたいで、ちょっと拍子抜け。

 そして心中穏やかでないことり。
 最終的にはまた修羅場なのか・・・?

 ・・・それもまた良し!


『プレイボール』 五話
 なんと言うか・・・この展開は流石に無いでしょう・・・と。
 どう考えても頭が悪いですよ・・・。

 投げられない人間をライトって!せめてファーストとかでしょうに・・・。

 さらに言えば最後のフライを取ってからの展開・・・なんですかあれは・・・。
 もうなんていうか・・・作っている人間は野球を知らないのか?とさえ思いますよ。(そんなわけ無いんですけど

 いくら投げられないと言っても、ホームにボールを戻す方法はいくらでもあるわけですよ。
 なのに浮かれてあんなバカみたいにゆっくり歩いてホームに向かうって・・・頭がおかしいんじゃないかとさえ思いますよ・・・。
 チームメイトも、ライトにフライが上がったらすぐに近付いていけよ、と。
 すぐにボールを受け取ってホームに返球するのが当たり前ですよ・・・。
 小学生が見たっておかしいと思う展開でした・・・ダメすぎる・・・なぜ急に・・・?

 う~ん・・・しかしこれ、このまま勝ち進んでいくとしたら、かなり嫌ですね・・・。
 谷口がいくら凄いと言っても、彼が一人加わっただけで、真剣に練習もしてないチームが甲子園に行ってしまうようなストーリーになるとすれば、そんなのは甲子園をバカにしすぎです。

 まあ、そんなことは無いと思いますが・・・今回はとにかくダメでした。


『おくさまは女子高生』 6話
 完全に「いちご100%」の二の舞じゃないですか・・・。

 失敗から何も学べないのならもうやめちまえ。

 あれを失敗だと思っていないのなら、なおさらやめてしまえ。

 もう来週からは触れません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「絶対少年」と「ツバサ」が休み・・・。
 
 まあ・・・高校野球なら仕方が無いです。
 許せてしまうこの不思議はなんだろう。
 だってみんながんばってんだもん!(おお振り風

      今日は終了!  

| | コメント (0)

ヒロシマを見た。

・いや、頑張らないといかんなぁ・・・と。

 単純ですけども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『トリニティブラッド』 14話
 ん~・・・どうも、エステルのキャラがブレてる印象なんですよねぇ・・・。

 全体的にも、絵は綺麗でしたが、アクションのごまかしが目立ちました。

 完成度は決して低くないのですが・・・心の底から面白いと言えないのが残念です。


『SHUFFLE!』 五話
 今回はちょっと面白かったような。

 いや別にパンツが見えたからとかでなくて(笑

 毎回出来は良いのです。
 ようやくキャラに対する愛着も湧いてきて、楽しめるようになったのかもです。

 プリムラが黙々と薬を作っているのがなんか可愛い。
 やはりひと美さんは良い、と思うのです。


『ケロロ軍曹』 70回
 「じっとジム見る」って・・・なんで?!(笑

 後半はまた小雪が可愛いのなんのって!
 
 武器むすび登場。 
 でも食えるって凄いなぁ・・・あんなに固いのに(笑

 しかしなんで相撲?・・・あの「けろけろどすこいぐ~んそ~う」っていう歌からだけの連想なのか(笑
 凄い歌です、流石ビクター。
 もう本当、OPもED次のクールからはビクターでお願いしたい。
 

『ドラえもん』
 前半は、またオチてないです・・・。
 結局どういうことなのだろう。

 後半は、裏で「ヒロシマ」が放送されている中、戦争話。
 原作を読んだ事があったので展開は知っていたのですが、良い話でした!


 ひとつツッコミを入れるとすれば、パパは何歳だ、と。(笑
 戦後六十年ですよ!
 戦争当事でのび太と同じくらいだとすると・・・70歳くらいになっている計算で・・・いや言うまい。
 携帯も無い時代の話ですし、永遠に歳を取らないからこその「ドラえもん」なので。

 EDが音頭に。
 こういうのは、昔ながらの子供アニメっぽくて凄く好きです。
 
 そう言えば、去年は「ケロロ」でも音頭やってたなぁ・・・。
 今はソニーだから無理だろうなぁ・・・。当時はビクターだったから出来たと思われ・・・。

 おのれソニー・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ゲーム売らなきゃ・・・何の娯楽も無い生活・・・!

 新しいゲーム買う!・・・中古でそこそこの値段のヤツを・・・。

        では、寂しくさようなら。

| | コメント (0)

もしかしたら。

・携帯を持つ事になるかもしれません。

 正直別に必要では無いのですが、アーケードゲーム好きとしては、携帯でネットを出来れば楽しめる事もあるかなぁ・・・と。

 自分から買うわけではないのですが、まあ色々ありまして。

 どうなるかはわかりませんけれども、期待しないでおきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『陰陽大戦記』 44話
 触手に掴まったナズナと式神がエロ過ぎです(笑

 触手=エロというオタク的方程式はこの作品でも健在でした。

 良いやら悪いやら(笑

 個人的には楽しいですけど。


『ハチミツとクローバー』 16話
 山田は可愛い。
 ・・・けど切ない・・・!

 あ~・・・後半はちょっとウルリとしました・・・。
 先生カッコイイなぁ・・・。

 三つ目の選択肢か・・・それが「うやむや」であるならば、自分はそればっかり選んできた気がします。
 だからこのダメ人生か・・・納得する他ないですよ。


『ぺとぺとさん』 4話
 特定種族なのに極道一家なのか・・・どんな設定ですか(笑

 妹が可愛いです。

 くぐるはあれ本当にシンゴがすきなのでしょうか?

 実はぺト子の方が好き、と言うありがちパターンだと思っていたのですが・・・どうなのでしょう?

 良い出来でしたが、アクションはちょっと苦手っぽい感じがしました。
 

『バジリスク』 17話
 キャラが混ざると、未だに誰がどっちだったかなぁ・・・と迷います。

 朱絹さんが素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「トリブラ」「シャッフル」は明日。


・「苺ましまろ」も「スピードグラファー」も無い・・・寂しいなぁ。

 メンテナンスとやらで最近はテレビが早い時間に終わります。

 そこで犠牲になるのは深夜アニメなのか・・・地位の低さはもう仕方がないと割り切るのが正解なのだろうか・・・?


・全財産が四十円くらいしかないです。

 家から出ないで過ごします。 

          では、さようなら。

| | コメント (0)

片付けがしたい。

・部屋を片付けたいのです。

 それはもう大幅に。

 でも夏だと、積み積みに積んである本とかをどかした瞬間に虫とか出そうで怖いのです。

 秋まで我慢。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 36、37合併号
 新連載「コマコマ」開始。
 ん~・・・あまり好みでない感じです・・・。
 つまらない訳では無いですが、将棋漫画ならば、「しおんの王」には勝てないかと。
 と言うか・・・ジャンプで囲碁ならマガジンは将棋って・・・マガジンのこの手のたくらみは大抵失敗するので不安です。時間経ったからいいってもんでもないですし。

 あとは、「スクラン」「ツバサ」「トト!」が面白かったです。
 「ツバサ」は、知世がパーティに加わる事を希望したいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 18話
 今回はもの凄く楽しかったです!

 映像も、単純に絵が綺麗なだけでなく、面白い映像表現がそこかしこに見えましたし、とにかく良い動きの連続で、見ていて気持ちよかったです!

 ストーリーも割と良い出来で、素直に楽しめました。

 何よりも女の子がめちゃめちゃ可愛いっ!
 あの子をレギュラーにして欲しい(笑

 一つだけ気になったのは、ゲストキャラの、なよっとした方の男の子の演技が微妙だったことです。
 そこさえ良ければ心底素晴らしかったのに・・・!と思ったら、声がKiroroの方じゃないですか・・・OPを歌っている関係で出演する事になったのでしょうけれども・・・正直、厳しかったです・・・。
 歌は凄く好きですし、良いのですけれども・・・う~ん・・・色々と残念です。声は良かったですけども。

 それでも、良い出来な事に変わりは無いのですけれども。


『フルメタルパニックTSR』 四話
 うあぁぁああぁああ・・・・・・・・・・・・・!!!
 もの凄い!もの凄くもの凄い!

 思わず文法が変になるほどの素晴らしさ!

 画面の全面から伝わってくる緊迫感に、一瞬たりとも目が離せませんでした。

 CMや、EDに入った瞬間に、ふぅ・・・と一つ息を吐いて、「・・・面白いっ・・・!」と声に出して言ってしまう程に、とにかく凄まじい完成度でした・・・。

 まさか前回のアレが伏線だったとは・・・!
 原作の賀東さんが書いている脚本の出来がとにかく素晴らしく、そしてそれを見事に表現する作画、演出力はただただ圧巻です。

 これはもう・・・褒める言葉しか浮かばないです・・・!

 完璧です。完璧に最高です!


『極上生徒会』 18話
 絵のクオリティが著しく低かったことが少し残念ですが、それでも楽しく見れました。
 ザ・脚本力。(プラス演出力

 「佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手」
 と言う長いサブタイトルを作中で何度も連呼していたのに笑いました。
 どんだけ強調したいのか(笑

 この作品の傾向として、絵のクオリティの低い回があっても、次回には復活している事が多いので、次回はきっと絵も綺麗だと期待したいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「タイドラインブルー」休み~・・・残念です。

 けっこうスローペースです、放送が。

 休みすぎ、とも言いますけれども。
 ・・・まあ、テレ朝は最後まで放送してくれる筈なので、休むくらいは我慢します。


・サッカー引き分け・・・とは言え、前の負けよりは意味のある引き分けかと。
 単純に勝ち点とか言う事ではなくて。

             では、これで!

| | コメント (0)

ニューアルバムですって?!

坂本真綾さんのニューアルバム発表!

 楽しみ!

 今回はおそらく、菅野よう子さんではない楽曲で作られているはず・・・。
 不安が三割楽しみが七割、と前向きに捉えます。
 菅野さんは凄く好きなんですけれどもね。

 ある意味、決断が正しかったのかどうかを試されるアルバムかもです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『エレメンタルジェレイド』 18話
 面白い!今回はなんだかとても面白い!

 絵のクオリティも高いですし、演出も見事!
 脚本も、少し萌えに傾いてはいますが、とてもナイスでした!

 もうね・・・もう眼鏡っ娘が可愛い!

 演技だとわかっていても!演技じゃないところも!なんかもう素晴らしいキャラ!

 最初の意味深会話とか凄いです(笑

 毎回このクオリティなら大満足なのですが・・・頑張って下さい!


『BLEACH』 43話
 う~ん、織姫可愛いです。

 そして石田が格好良いです。良いキャラ!

 しかしまぁ・・・中尾隆聖さんが良い演技です・・・素晴らしき。


『やきたてジャぱん』 40話
 あはははははははは!あーもう!あははははははは!笑うしかない!笑うしかないです!
 
 これだけ笑わされてしまうとは・・・嬉しいけどちょっと悔しいですよ(笑

 ピエロの空回りっぷりがもう面白すぎます。

 そして、エラー → エラ → エラ呼吸、と言う流れ・・・アホすぎです!しかし爆笑です!

 ここまでバカを貫いてくれると、もう感動すら覚えます。

 リアクション役のキャスティングの上手さが、この作品出来を決めたかもしれません。

 最初は子安さんで、今は関さん、ベストキャストじゃなかろうか、と。

 
 この方向性でずっと続いて欲しいです!


『MONSTEAR』 66話
 ん~・・・!んーーーーー!

 気になる!続きが気になる!

 しかしここまで来て単行本に手を出すのはあまりに愚か!

 ここまで我慢したのだから、ラストはアニメで見届けたいです!

 あ~!面白いです!


『攻殻機動隊2ndGIG』 「天使の詩」
 タイトルを観て、昔のPCエンジンのゲームを思い出す自分はおっさんなのか・・・?
 「詩」は当然「うた」と読むと思われ。

 今回は異常なまでのクオリティの高さ!
 初っ端から凄まじい描き込みの背景に驚く。
 その後も出るわ出るわの見事な映像表現の数々・・・凄いです。

 そして子供の役で二度目の林原さん。
 ・・・ちょっと絵のイメージと違うような・・・?
 ・・・まあそれは、ラジオとかで林原さんのキャラを知りすぎているからこそ起こる現象で、冷静に見れば問題はないかと。
 演技は流石の上手さですし。  

 久々に満足の出来でした!


『ガラスの仮面』 18話
 ん~・・・今回はあまり印象に残るものは無かったかなぁ・・・と。
 
 あと、紫のバラの人からの好意を安易に受け取りすぎですよ、マヤ。

 まあ・・・どこか、金持ちの道楽っぽい感じで捉えているのかなぁ・・・と考えれば、納得できますが。

 面白くはあります。


『かみちゅ!』 五話
 ちょっとクオリティが息切れ・・・?
 所々で絵が崩れていました。
 猪鹿蝶の腰も前回ほどのキレが無いですし(笑

 とは言え、全体的にはギリギリの線をキープしていて、それ程問題なく見れました。

 「神は死んだわ・・・」・・・小ネタ挟んできますねぇ(笑

 そして今週も言います、叫びます!

 ゆりえが可愛いっ!

 さらにタマも可愛いっっ!

 布団の上やら中やらで動き回るタマがもう・・・堪らない!(否シャレ

 う~ん、楽しい!


 次回予告・・・絵は綺麗でしたけれども・・・ほとんど動いて無かったのが気になります・・・。

 心配心配。せめて今回位のクオリティをキープしてください!

 「R.O.D -THE TV-」の様にはならないで欲しい・・・!(切実に。  面白かったですけど、後半のクオリティは正直厳しかったので・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『Fate/hollow ataraxia』のデモムービーを見ました。

 うん!面白そうです!

 「とらのあな」で予約。

        では、これで終わります。

| | コメント (0)

最終回。

・「いちご100%」漫画最終回。

 「おわっちゃった」、と、「G戦」の鉄男の気分なのでした。二巻の。

 いや嘘です。(笑)
 そこまでではないですけれども、なんかやっぱり寂しい気持ちもありで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『週刊少年ジャンプ』 35号
 さて、いちご最終回。
 あ~・・・やっぱりそうなりますか・・・最近の流れを考えればそうだろうなぁ・・・と、納得は出来ます。
 けども、個人的には東城を選んで欲しかった・・・!
 最初からメインヒロインは西野だったのかなぁ・・・?

 まあともかく、お疲れ様でした!

 あとは、「ワンピース」「アイシールド」「ブリーチ」「ネウロ」「デスノート」が面白かったです。
 今回は豊作で満足でした!

 「ネウロ」のあかねちゃんがやっぱりなんか可愛い(笑
 髪だけなのに(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『うえきの法則』 18話
 今回は普通。

 どうしてこの作品のシリアスはこんなに心が揺れないのでしょう・・・。
 どうにも脚本が好みではないのです・・・残念。

 秘密基地への入り方には無理があると思います。
 レースゲームで看板へ突っ込むなんて、普通にやります(笑
 そのたびにあんな事になっていては、すぐに知れ渡ってしまうと思われ。


『奥さまは魔法少女』 五話
 厳しいクオリティ・・・!
 この監督さんの作品でここまでクオリティが落ちるのは珍しいかも?

 それでも、ギリギリの線をキープしているのは流石なのかも。
 
 妙な所の細かい動きとかは良い動きだったりしますし。

 巽の仕事は、そりゃあダメだよなぁ・・・と。
 ただネットで検索するだけならば本当に誰でも出来る訳ですし。

 その後で納得したのは良く判らなかった気もしますが。 

 クルージェがちょっと可愛く思えてきました。大人も良!


『創聖のアクエリオン』 18話
 あははははははははは!爆笑!爆笑です!

 司令の変装はもう・・・骨格変換ですよ(笑

 とにかく全体の空気がギャグの方へギャグの方へと・・・(笑
 素晴らしき。

 しかも脚本は河森さん直々!やっぱり凄い人です・・・。


『ガンソード』 五話
 新キャラ登場。美形男でした。
 とにかく新キャラとバンのアクションがとてつもなく良い動きとカッコ良さで痺れました!

 ストーリー的には、なんだかちょっとづつ大きな流れに巻き込まれていく予感。
 谷口監督の得意パターン?

 脚本が倉田さんだと思うと、どうしてもギャグを期待してしまいます(笑

 でも、そういう考えで見ない方が楽しめるかも・・・?

 いや、今でも十分面白いのですけれども。


『らぶげ』 五話
 なんだセキーマンって!(笑

 凄い作品です・・・。

 そして声優オーディション。
 どこまでがリアルでどこからがギャグなのか(笑

 まあ、大半がギャグでしょうけれども、声優さんにもビジュアルが求められるのは事実だろうなぁ・・・と。
 そういう時代です。

 もちろん、顔出しが無くてもやっていけるとは思いますが、見た目でも売れるのならば、その方が有利なのは決まっていますし。
 同じ位の実力で、どっちを選んでも問題ない、そんな状況で美人とそうでない人だったらば、美人を選ばない理由は何も無い訳ですし。
 それは男も同じですけれども。

 顔がいいのは才能で、それを保つのは努力です。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そんな感じ・・・でしょうか。

 特に書くこともなく。

      では、今日はこんなところです。 

| | コメント (0)

おのれ文化放送・・・!

・またしても「いちご100%」のラジオが休止・・・。
 
 しかも、野球の試合自体は九時十五分くらいには終わっていたのに!

 なんだかダラダラとホームランの様子だとかスポーツニュースだとか時間埋めのための曲とかをかける始末・・・。
 そんな事としてる時間があるならとっとと通常放送に切り替えろ!・・・と。

 今回は酷いなぁ・・・野球延長で休止になるならまだ仕方がないと思えますが・・・今回は確実に放送局の勝手な都合ですもの・・・そりゃあないですよ・・・。

 だいたい、予定の時間を一分でも過ぎたら三十分番組が一つつぶれる、と言う構成にまず問題があると思われ。
 三十分ぐらい放送の終了時間(全体の)を遅らせる事がなぜ出来ない?
 そんなだから文化放送は・・・いや、これはただの悪口になるので言わないですけれども。

 休止になった番組はネットで配信するとかしてくれれば納得も出来ようものですが・・・BSQR聴けよ、と言われればそれまでですが、あんな高い初期費用払えるか、と。

 う~ん・・・所詮こっちは弱者です。
 無き寝入るしかない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 16話
 最近の傾向なのか、内面の話。

 ずいぶん独特の雰囲気出てるなぁ・・・と思いきや、脚本が小中千昭さんじゃないですか。どうりで。
 こういう雰囲気は流石に上手いです。

 映像表現の面白さも見事です。

 ただ、単純に面白いか、と言うとちょっと悩む感もありで・・・。

 悪くは無いです。全く。


『おねがいマイメロディ』 18話
 あはははは!「忘れましょう」に爆笑。 

 しかし全体的には、やっぱり家族は要らないなぁ・・・と。
 リズムくんの声が、演技も何もあったものではないただの子供の声で、正直ちょっと嫌です。
 なぜ子役を使うのか・・・いや、別に使う事自体は悪くないですけれども、ちゃんと演技できる子でお願いしたいです。

 まあ、琴が超絶に可愛かったので全てを良しとします(笑


『萌えよ剣』 五話
 う~ん・・・・・・・・・・・・コメントに悩みます。

 つまらなくは無いです。

 けど・・・どうにかならんのか、いろいろ・・・と。

 つまらなくは、無いのです。本当に。でも・・・。


『ぱにぽにだっしゅ!』 五話
 しょっぱなの、「青い空、白い雲!」のセリフ。
 ・・・「青い空」の言い方が、確実に「蒼井そら」だった(笑

 深夜だからか?(笑

 後はオオサンショウウオの声と喋り方がナイスです。

 そして五十嵐先生が素敵です。
 声が大原さやかさんだと思うとなおさらに(笑

 今回はギャグとしては、大笑い!と言うものは無かったですけれども、雰囲気が好きなので見ていて楽しい(重要)です。

 EDは毎回変わるのか・・・凄いなぁ。大変そうです。
 汎用キャラ(TVアニメで汎用キャラって(笑))が色んなポーズをしているのが面白かったです。
 なぜ八極拳だ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「あ~・・・プリキュア見てぇなぁ・・・」と無意識に呟いた自分に気付く。
 ・・・どっぷりオタクだなぁ・・・むしろ誇ろう。無理矢理にでも。


・サッカー・・・なんでしょうあの負け方、最低すぎです。
 最低すぎるクリアミスです。

 ミスもそうですがその後結局一点も取れないのはもっと問題です。 

 まあ、さんざん叩かれるのだろうなぁ・・・と思うと、気の毒な気もしますが、プロならばそれも仕方なし。

 しかしまぁ・・・北朝鮮に負けるって・・・しかも韓国で。
 酷いなぁ・・・酷くイライラするなぁ・・・。

 最終的に優勝する以外に、もう道は無いですぜ、代表の方々(&ジーコ監督)。

           では、そんなことです。

| | コメント (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »