« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

世間では。

・色々事件が多くて大変です。

 さっきもニュース速報で、「ペルー?!」とか思ったばかりです。

 ・・・と思いきや!

 今テレビつけたら、NNN24(ニュースチャンネル)で逮捕って言ってます。

 ヤギさんだそうです。
 可愛い名前なのに・・・酷い人です。最低です。

 ・・・まあ、色々と語りたい気もしますが・・・やめておきます。

 ただの興味本位の無責任発言になりそうなので。

 ちなみに今、AM3:40です。


 時間が少し経って。 

 ニュースには今はヒューザーの社長が出ています。

 ・・・この人完全に悪役だなぁ・・・。
 まあ、実際善人ではないのでしょうが。

 
 ・・・浅い発言ですね・・・我ながら。

 いや、深いことは言わない方がいいかなぁ・・・と。


 そしていつも通りの雰囲気に戻ります。

 無責任に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『地獄少女』 9話
 ・・・どうかなぁ・・・。

 今回も、別に呪わなくても・・・と思ったり。

 あの控え室の会話を録音するなりして、それを何処かの出版社にでも持ち込めば、わりと面白い話題として取り上げてもらえると思うんですけどねぇ・・・それが事実かどうかは証明できなくても、そういう話題が出る、と言うだけで相手には十分ダメージを与えられると思うので、それでいいじゃないか、と。

 結局奪われたのは店(と言うかそれを作るために使った金)だけなのだから、殺すほどではない様な・・・。

 まあ、借金を背負って大変だとは思いますが・・・殺してまでどうにかしなきゃならない問題だったかなぁ・・・。

 微妙でした。


『闘牌伝説 アカギ』 9話
 うぁあぁあ!

 悶える!

 アカギの素敵さに悶えます!

 ・・・何と言う格好良さ・・・!

 
『ガラスの仮面』 35話
 マヤと亜弓が仲良くなっている感じがなんか好きです。

 競い合うライバル同士なのだけれども、ギスギスしてなくて、相手を認め合っていると言うのは凄い好きです。

 あと、マヤと麗の関係性がやっぱりなんか不思議だと思う(笑

 ラストはマヤとシンクロして緊張。
 まさか正体を明かす・・・?

 ・・・いや、それは無いかなぁ・・・。

 相変わらず不器用な速水さんです。


『ガンパレードオーケストラ』 9話
 ・・・う~ん・・・。

 ご都合主義にまみれすぎですよ・・・。
 新型機の登場もなんだか唐突過ぎですし。

 結局、脚本力不足が解消される事なく白の章終了・・・。

 新章はもっと盛り上がってくれることを望みます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「エンジェルハート」がえらい面白かったです!

 あの盛り上がりは素晴らしいです!


・今日は休みの作品があったこともあって、書く量が少なかったです。

 楽なような物足りないような。 

        では、これまでにしておきます。

| | コメント (0)

『トップをねらえ2』 四巻!

・を、レンタルで見たわけですよ。

 ・・・・・・なんじゃこりゃーーーーー!

 良い意味で!

 いやいやいや、ラスト十分の盛り上がりの凄まじさは何たることですか!

 面白さに悶える・・・・・!

 ノノが格好良過ぎです!
 特にアホ毛で指示を出すシーンが素晴らしい過ぎるじゃないですか!(笑

 庵野監督のコンテ・・・やはり凄い人です。

 いやぁ・・・レンタルで「新作」を借りるのは久しぶりだったのですが・・・それぐらいの事はしても全く損ではないです!
 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 52号
 「べしゃり暮らし」に思わず笑ってしまいましたよ。
 予想通りの展開といえばそうなのですが、あれは面白いです!

 そして「デスノート」が再び盛り上がってきた予感です!
 最近ちょっと物足りない感じだったので。

 あとは読切。
 いとうみきお氏の「謎の村雨くん」は面白かったです!
 ・・・と言うか、いとうみきおさんの作品は、いつも読切や連載開始当初は凄い面白くて好きなのですが、話が進むにつれて、どうにも・・・と言う感じになる事が多いです。
 面白さがずっと持続すれば、この人の作品はもっともっと売れても良いと思うのですが・・・。
 結構好きな作家さんなので、もう一度連載を見たいです!

 
『電撃コミック ガオ!』 1月号
 付録DVD再び!
 またしても「ドクロちゃん」のコンテンツが面白すぎる!
 まあ、過去に配信したネットラジオの収録風景を写した映像なのですが・・・爆笑です!!

 「森田さんの怪しい動き」や「桜瀬さん大活躍」の辺りはもう・・・最高すぎです!

 何よりも千葉紗子さんがえらく可愛いので見ていてまるで飽きません。
 
 まあ、それ以外のコンテンツは正直いまいちだった訳ですが・・・。

 肝心の漫画は、全体的に面白い出来でした!
 「ケメコデラックス!」は良いです!


『コミック 阿呍』 1月号
 ページ数は多かったですが・・・やっぱり半分くらいはどうにも・・・でした。

 逆に言えば、半分は素晴らしい出来だった訳ですが・・・。
 このクオリティの格差は、阿呍に限らず成年漫画誌の課題だなぁ・・・とか思ったり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 9話
 「ばかです」って、はっきり言うなぁ・・・(笑

 まあ、言わんとすることはわかりますが。

 最後のシチュエーションはエリスからすれば酷い話だろうなぁ・・・。

 あれじゃあ、ふたりで一緒に居たいからお前パリ行け、って言われてると受け止めてしまっても仕方ないですよ。
 ただでさえ精神的に不安定なのに。

 そして告白・・・さあ!どう動く!

 ・・・良い脚本ですねぇ・・・。


『ガンソード』 22話
 宇宙知らないてちょっと!
  
 ・・・いや、あの世界の教育事情がわからないのでそういうものかもですが・・・。

 しかし、あの状況から一週間勉強したところでどうにかなるとは思えないのですが・・・どうなのでしょう。

 思わぬところで大活躍のジョシュア君です。
 居て良かった!初めて存在意義が!(笑

 そしてプリシラが、と言うか千葉紗子さんの声で「童貞」と言っていたのがなんか萌えでした(笑
 ・・・変態か・・・?変態なのか・・・?自分・・・。

 あとウェンディは騙されたらダメですよ!


『To Heart2』 9話
 三人で居たい。

 それはそれとして(笑

 ん~・・・わりと面白かったですが・・・良い話なのかそうでもないのか・・・微妙なところです。

 まあ、この作品は深いストーリー性とかそういうのを求めてはいけない作品なのだと理解はしているのですが。
 「To Heart」と名が付いているからには、ちゃんとストーリーも見せて欲しいなぁ・・・と言う気持ちも捨てきれずです。
 
 シーンごとに絵のクオリティが違いすぎるのはかなり気になりました。
 良い絵もけっこうあったのですが・・・微妙なのは心底微妙すぎる感じだったので。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・レンタルといえば・・・ちょっと前に「黒愛(18禁アニメ)」を見たのですが・・・むらかみてるあき氏は天才だと思いました。
 天才が故に、行き過ぎているところもありますが・・・素直に「凄い」と思わせるあの技術力の高さは見事です!
 
                では、そんな感じで終わります。

| | コメント (0)

来たよーーー!

・来た!来た来た来た!届きましたよ!

 ついに、発売日から四日。
 近所の店で見かけてから五日!

 「かみちゅ!」DVD四巻が届きましたぁぁぁぁ!

 キターー!とか言わないぞ!
 オタクがみんな画一的な存在だと思うなよ!
 
 と、興奮に任せて誰に対してだかわからない軽毒を吐いてみるの巻。

 いやしかしもう・・・長かったなぁ・・・届くまで。

 早速見ましたよ。

 まずは普通に見て、その後コメンタリーで見ましたよ。

 今日の予定は完全に吹っ飛びましたともさ。

 と言うことで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

DVD
『かみちゅ!』 四巻
 まずは何よりもDVDオリジナルの八話「野生時代」な訳ですが・・・・・・・・・・・・・・もの凄い面白さ!
 まあとにかく良い動きに良い表情で小気味良く展開するストーリーに大笑いでしたよ!
 
 タマはもちろん猫になったゆりえの可愛さとかはもう・・・・・・素晴らしき!

 とりあえずタマの昇竜拳は必見かと(笑

 コメンタリーゲストは斉藤千和さんで、さすがに「R.O.D」の頃からの繋がりもあり、スムーズに楽しく進行してました。
 セクシーキャラは一度聞いてみたいです(笑

 とにもかくにも、大満足の出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 32話 
 爺さん素敵!

 そしてアネモネも人型コーラリアンの様子です。
 ・・・ドミニクと一緒にデューイを裏切って・・・と言う展開になると楽しいなぁ・・・。

 しかしデューイの思考が読めません。

 世界の為みたいなこと言ってましたが・・・それにしたってやりすぎですよ。

 大を生かす為に小を殺す・・・まあ、道理ですけれどもね。

 それを実行する人は、自分が「小」に入らないことがわかっている人なんだよなぁ・・・とか。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 39話
 今回は良いです!

 わりとベタだと言ってしまえばそうなのですが、ライバルとの心の交流、勝負の中で培われる友情!
 良いですねぇ・・・!大好物です!(笑

 アクションや試合中の動きもかなり良いクオリティで楽しかったです!


 おぉ、公式サイトに新シリーズの情報が!

 『新シリーズは「ふたりはプリキュア スプラッシュ・スター」!!』

 だそうです!楽しみ楽しみ!


『おねがいマイメロディ』 35話
 ・・・バ・・・バクーーーーー!

 お前・・・なんて素敵な男なんだ!  

 すげぇ・・・尊敬するよ!
 なんか笑っちゃうけれどもさ(笑

 そして先生のぶち切れっぷりに爆笑!
 ナイスとび蹴りでした(笑

 ラストはちょっと良い話でまとまって、素晴らしい一本でした!


『ぱにぽにだっしゅ!』 22話
 アバンとED後のマホ劇場はなんですかアレ(笑
 折笠さんの演技と、ベッキーの「ダメダヨ♪」がえらく素晴らしい&可愛いです!

 本編のゲームっぽい画面はさすがに見慣れたというか・・・まあ、遊び心は健在で、細かく見れば見るほど楽しい訳ですが。

 相変わらず黒板ネタはマニアックだなぁ・・・。
 前もあった気がしますが「くっ!ガッツが足りない!」とかそんなネタは何歳向けですか(笑
 ちなみに、ファミコン版の「キャプテン翼」ネタだと思われるわけですが。

 このまま突っ走れ!
 と自分が言うまでも無いでしょうけれども(笑


 キャラクターボーカルアルバム『学園天国(ガクエンパラダイス)」が欲しいです。
 ベホイミの歌が秀逸すぎるのでちゃんと聴きたい!
 ・・・が・・・厳しい・・・「金銭」と言う酷く現実的な壁が・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・と・・・。

 あとは特になし!です!

        では、ここいらで失礼をば!

| | コメント (0)

まだまだまだ来ない・・・。

・しつこいですかそうですか・・・ごめん。

 ・・・んが!

 つ・い・に!ついにですよ~!
 
 発送のメールが来ましたよ!

 これでおそらく明日には届くはず!

 超!超楽しみです!超ですよ!
 普段「超」とか言わないですけれどもさ!
 あえて言いたいくらいに楽しみですよ!

 ・・・まあ、遅れたらあさってになるかもですが・・・。

 ここまできたらもう一日くらい待ってもいいっちゃあいいですが、どうせなら早いほうがいいさ!そりゃあいいさ! 

 あ!なんかドキドキしてきた!

 この胸の高鳴りは・・・!
 思い出せ!淡い初恋!
 
 いや嘘!覚えてないし初恋とか!

 なんだこのテンション!(笑

 楽しくてしょうがない!

 た~の~し~み~だーーーー!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 22話
 あ・・・バニラ可愛い(笑

 今回はえらく可愛かったです。
 
 そしてショコラも魅力的に見えて、あのメガネ君が惚れるのも納得できました。

 ここ最近はわりと出来が良くてナイスです!


『ふしぎ星のふたご姫』 35話
 ああ・・・ブライトがつまらない悪役になってゆく・・・。

 プリンス、プリンセス大集合で一つの目的の為に!
 と言う展開は熱くて好きです。

 しかし、これでブライトの悪っぷりが星中に広まりそうですが・・・そうなったら絶対的にブライト側にとって都合の悪い事になりそうですが・・・強大な力が手に入ったからどうにでもなると思っているのだろうか?
 
 今までみたいに、表面上は正義、と言うのを貫いた方が動きやすいと思うのですが、どうなんでしょう。

 ・・・深く考えすぎ?

 ふたご姫はまたパワーアップするのでしょうか。
 だとしたらまた変身シーンが新しく?
 ・・・大変だぁ・・・。

 応援!


『BLOOD+』 8話
 いかにも舞太キャラなナイス眼鏡っ娘の登場で、少し盛り上がったというか、楽しい感じです。

 脚本が吉田令子さんだったのも面白かった理由だとは思いますが。

 ただ、あのシチュエーションならば挨拶は「ごきげんよう」じゃなきゃ嘘だと思いますが(笑

 カイとリクは別にもういいんじゃないかと思いますが・・・女性ファン獲得の為に必要なのだろうか・・・?

 あと、細かい事ですが・・・何語喋ってるのだろう?

 別に気にしなくてもいい事だとは思うのですが、「日本語勉強したんだ」みたいなセリフを言われてしまっては、気にするなと言うのも無理な話かと。

 サヤもリクもカイも、外国語ベラベラには見えないんですよねぇ・・・(笑


『D.C.S.S』 22話
 あ~もう・・・アイシアは空気読めないオブ・ジ・イヤーですよ・・・。

 制服や水着のサービスが霞む位のイライラです。

 と言うか、「皆が幸せ」ってどういう状況を思い浮かべているのだろう?

 純一が、全員と付き合って、毎日のように違う誰かに「好き」だとか言ってればそれで満足なのだろうか?

 それって幸せですか?

 とか思ったり。

 現実を受け入れて、その上で前向きに生きていく事と、自分に嘘をつくことは似て非なるものだと言う事が理解できていないのだろうなぁ・・・。

 ・・・イライラするぅ・・・。


『銀盤カレイドスコープ』 8話
 うぁぁーーーー!

 あのマスコミ共めが!
 ムカつくわぁ~!

 しかし、タズサが反論したり、最後で悪巧みが明らかになるシーンは気持ち良いです!

 なんというか作り手側が、良い意味で、見ている人間の感情をコントロールする方法をちゃんと知っているのだなぁ・・・と。
 脚本は横手美智子さんでした。さすがです、感服しました!

 面白い!


『蟲師』 6話
 あぁ・・・・・・良いなぁ・・・!

 もう、見ているだけで心地良い空気に包まれているようで、幸せな気持ちになります。

 ラストのセリフに少しグッと来ました。

 物事は受け取り方しだいでどうにでも感じる事が出来る・・・と言うことだよなぁ・・・とか。

 何が幸せなのかはその人の中にしか答えがない事ですしね。

 いやもう・・・素晴らしいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「武龍」見ました。

 うんうん。プロレスは最強だ!
 わりと満足ですが・・・面白い!とは言い切れず・・・。

 
・あとは「学園アリス」再放送。
 前はちゃんと見てなかったので、今度は見ます!

 そして「だぁだぁだぁ」の再放送がBSで!

 12月5日の・・・朝五時から?

 ・・・ああ、前に「ぷちぷりユーシィ」が再放送していた枠かぁ・・・。
 と言うことは二話ずつ放送かな?
 
 ・・・凄い見たいです!
 けれど、話数が多いので全部放送するかどうか・・・第二シリーズもありましたし・・・。
 まあ、全部放送されても録画して保存するにはテープがかなりの数必要になりそうだから・・・どうしましょう。
 ・・・一応毎回録画して、面白い回だけ残す、と言うのが一番理にかなったやり方かなぁ・・・。

 ともかく楽しみが増えました!

 ・・・ああっ!
 今、NHKのアニメホームページを見てみたら、BS2の「アニメ映画劇場」で、

 12/8(木)20:00~ 「雲のむこう、約束の場所」

 12/9(金)19:30~ 「パルムの樹」

 ですって!?

 凄い!絶対見るよ!

 「雲の~」はずっと見たいと思っていたのですが・・・レンタルで借りるタイミングを逃し続けていたので楽しみです!
 「パルムの樹」も、「ファンタジックチルドレン」の、なかむらたけし監督の作品ですよ!
 楽しみすぎる!

 そして「だぁだぁだぁ」は全話やるっぽいです・・・!

 すげぇぜ!NHK BS2!バンザイ!

 良かった!BS見れる環境で!

         それでは本日はこの辺で!

| | コメント (0)

まだまだ来ない・・・。

・まだ届きません。

 まあ、昨日の段階で発送されていなかったので今日来るはずも無いのですが。

 ・・・で、一応問い合わせメールには返信が来ました。

 発送が遅れた理由としては、簡単に言うとアマゾン側の完全なるミスだったわけですが・・・丁寧に謝罪はしてくれていて、一応対処もしてくれたようですが・・・だからと言って、直ぐに届く、と言うものでもなく・・・。
 前の注文を破棄して、新しく注文すると言う処理をしたようで、それが発送されるのがおそらく明日(日付変わって今日)、と言うことは届くのはその翌日・・・。

 つまり、早くても27日かと・・・・・・勘弁してくださいよ・・・。

 発売日から五日の遅れ・・・マジですか・・・。

 まあ、ここまできたらもう待ちますよ・・・待つしかないですよ・・・。

 あ~あぁ・・・。

 早く見たくて仕方ない!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 4話
 おおっ!かっこいいぞ雨水君!
 「かっこいいぞレインボー」が出てるね!(古いネタ・・・しかもマイナー?

 ちょっとなんか、良いね!って思いましたよ。 

 こういうラブコメ物で、男側が魅力的だと言うのは、かなりプラス評価と言うか、好感触です。
 
 ダメなヤツがもてる、と言うのもそれはそれで好きですが、やっぱりただ都合よすぎる展開よりも、納得して見れるほうが素直に楽しめますし。

 そしてかりんの泣きの演技が見事でした。


『SHUFFLE!』 19話
 お・・・重っ!
 
 なんと言う重い空気ですか・・・!

 楓が・・・楓が壊れたよ!

 なんだろなぁ・・・結局楓は、過去の辛さから抜け出せてないのだろうなぁ・・・。
 過去には凛を憎む事で、そして次に好きでいることで、自分を保ってきたのに、その凛が自分から離れていってしまいそうになって、自分を保てなくなったのだろうと考えると、辛い話ですよ・・・。

 凛も、亜沙先輩とラブラブになったばかりで今一番楽しい時期だとは思うけれども、もうちょっと楓も気にかけてあげてよ・・・と。

 しかしこの作品も、「かりん」と同じで、男に魅力があって良いですね。
 あんな子供の頃から、自分を犠牲にして楓を守っていたとは・・・素晴らしきです。

 楓としても、その感謝の気持ちは当然あって、助けてもらっただけでもありがたいのに、さらに凛を束縛して自分の側に居てくれ、と言うのはずうずうしい事だ、とわかってはいるのだけど・・・感情は簡単にコントロールできなくて凄い葛藤があるのだろうなぁ・・・・・・切ない話ですよ。

 う~ん・・・皆幸せになって欲しいですが、いわゆる「美少女物的」な、なあなあ空気では終わって欲しくないなぁ・・・とか。

 何かしらの「決着」を見せて欲しいです!


『ケロロ軍曹』 86回
 前半はなんだか・・・結局なんだったの?と言う感じでした。

 後半はわりと楽しかったです。
 ケロロのシナリオが作中では酷評されてましたが、見事に王道のパターンを踏まえた良いシナリオでと思うのですがどうでしょう(笑
 
 ただ、ああいう戦隊物のパロディをやるならば、オリジナルの主題歌とか作って欲しかったなぁ・・・と。
 一回しか使わないのにバカみたいに力の入った歌とか作ってもらえると、見ている側としては凄い楽しいですし。
 まあでも・・・無理かなぁ・・・ソニーじゃあ・・・。
 ビクターならば・・・!
 それこそ、その回だけEDを変えてそういう歌を流す位のことは出来そうなんですけど・・・う~ん・・・・。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・かみちゅ かみちゅ まだかな かみちゅ♪

 歌でも歌って気を紛らわそう。
 ザ・オリジナルソングです。

 半分嘘です。


             では、さようなら。

| | コメント (0)

まだ来ない・・・・・・。

・「かみちゅ!」のDVDがまだ届きません。

 まあ、そりゃあそうですよ。
 だってまだ発送されてないですし。

 ・・・って、こらーーーーーーーーーーーーーー!

 何でですか!
 「まもなく発送されます」となったまま二日以上過ぎてるわけですよ!なのに未だに発送されないって!
 二ヶ月以上も前に予約注文したのに、発売日を二日過ぎても発送すらされないというのはどういうことですか!

 今、普通に注文しても、「24時間以内に発送」と書いてあるのに!

 これならもう、キャンセルして近所の店で買いたいですが、二日以上前から発送準備には入っているためキャンセルも出来ません。
 こんなことがこれからも続くようなら、もう残りの予約はキャンセルしようかなぁ・・・。

 だいたい、予約注文する、と言うことは、少しでも早く手に入れたいという気持ちの表れな訳ですよ・・・それがこの仕打ちですよ・・・。

 あ~もう・・・アマゾンに対する信用はガタ落ちですよ・・・。
 前も似たようなことあったんですよねぇ・・・。

 あれですよ、「安かろう悪かろう」ですよ・・・。
 割引につられて買っている訳ですが・・・こんなことなら普通に買った方が良かったなぁ・・・。

 千円弱安くなるとは言え、近所の店で買えば2日前に手に入っていたわけですよ・・・。
 今発送されてないということは、明日も無理と言う事で、つまりは四日遅れると言う事で・・・。
 四日も待つなら千円なんて惜しくないですよ・・・。

 とりあえず、抗議のメールを送っておいたので、明日こそは大丈夫だと思いますが・・・。

 心配だぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊 アフタヌーン』 1月号
 まずは「おお振り」。
 うあっ!リードされた!
 桐青の監督はいやらしい作戦しますねぇ・・・(褒め言葉
 けどこれはあれですね。
 九回表、何人か出塁して、田島まで打席が回る、と言う展開になると、これは激しく熱いです!
 燃える!

 それはそうと、漫画の前にあった広告に書いてあった「作中に校歌登場の可能性が著しく低くなって来た」と言うのはどういう意味なのでしょう?
 どちらか片方の校歌を募集しているのなら、負けたほうの校歌が流れない、と言うことになって重大なネタバレですが、両方の校歌を募集していると言う事は、それには当てはまらない訳で。
 ・・・と言うか、予選でも勝ったら校歌歌うんでしたっけ?甲子園本選でなくても。
 でもそれだって、勝った方も甲子園行かない(もしくは行っても勝たない)と言うネタバレになるわけで、そんな事はしないだろうと考えると・・・・・・一番考えられるのは、雨が強く振っているので、勝負が決まった後でグラウンドに並ばせて効果を歌わせる事をしない、と言うことでしょうか。
 ・・・ん~・・・ま、そのうちわかるでしょう、きっと。

 そして「宙のまにまに」がえらく面白いです!
 姫可愛い!と言うか、登場人物が総じて魅力的でとにかく面白いです!
 これは単行本買うかも。
 
 続いては「げんしけん」
 うあ~・・・あいつらムカつくなぁ・・・!
 あのクラスメイトの女共め!絶対的に確信犯でやってるよ!
 相変わらず、こういうちょっと嫌な話も上手いです。

 あとは「もっけ」が面白かったです。
 
 その他にも全体的に良い出来です。
 良い雑誌だなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 7話
 ん~・・・どうにもご都合主義な印象です。
 
 「見た目が良い」の一点だけで全てがうまく回っていくような展開はどうにも・・・。

 モデル事務所の女社長が妙に良い味で笑いましたけれども。


『ノエイン もう一人の君へ』 7話
 また絵が・・・二話と同じ作監さんでした。
 まあ、この絵はこの絵で凄く好きなので問題ないですが。
 ちょっとギャップに戸惑う感も無い訳ではないです。いや、好きですけれどもね。

 それはそれとして。

 未来の世界でハルカは死んでいるのですね・・・。
 しかもどうやら、何かを守るために。
 で、その時に辛かったのに、またもう一度ハルカを殺す、と言うのがカラスは辛いんだろうなぁ・・・と。
 それはアイも同じだと。
 
 ・・・う~ん・・・世界と個人。セカイ系・・・?
 わりとありがちと言えばそうですが、作りが上手いので、見事なまでに惹き込まれます。
 
 そして、雪恵と涼子「大人の子供のケンカ」が面白かったです(笑
 素敵。 


『BLACK CAT』 8話
 ・・・イヴ可愛いっっ!

 良いなぁ、良いですよ。

 いつの間にか半年もたって、すっかり明るくなったトレインも良い感じです。

 アクションの動きがもうえらく良い動きでした。
 素晴らしき!

 キョウコの声は千葉先生でした。
 ナイスキャストかと!

 面白いです!


『舞-乙HIME』 8話
 ああっ・・・・・・先週の感想の話数を間違えてました・・・。直しておきます。
 またですよ・・・この間「なのは」で間違えて反省したばかりなのに・・・。
 すいません。気をつけます・・・大反省です・・・。

 閑話休題

 ミユ本格登場。
 しかも味方ですよ!
 前作では強敵だっただけに、なんだか頼もしい気がします(笑
 今作でも人間じゃないのでしょうか?

 さらにミドリちゃんまでもが!
 これは楽しくなる予感です!

 次回予告に笑いました。
 またしてもエロティカル祭りなるか!?
 楽しみ楽しみ。


『リリカルなのはA`s』 8話
 はやては本当に良い子やなぁ・・・。

 幸せになって欲しいものですよ。
 
 しかし、「闇の書」が完成してもはやては助からないっポイですし・・・。
 どうなるのだろう・・・。

 皆幸せになれ!


『ローゼンメイデン トロイメント』 6話
 シリアス話で水銀燈復活。

 前作の事を忘れていた様子なのは何故でしょう。

 マスターは病弱少女ですが・・・あの子と触れ合ったり、真紅の言葉に心動かされたりで、水銀燈の心がどう変わっていくのか、と言うところでしょうか。

 今までがすっかりギャグアニメだったので、急なギャップに少し戸惑いました(笑

 しかし次回はふたたび!
 えらく面白そうです・・・!


『ソルティレイ』 8話
 「なりません」と、誘いを断るときに腕で×を作るソルティが可愛いです。

 ローズの言っている事は、ある意味正しくてある意味間違っているかと。

 結局は犯罪で、それによって助かる人はそりゃあ居るとは思いますが、それによって被害を被る人もいる訳で・・・。
 そういう人たちが全て悪人と言う訳ではないのですし、やっぱり良い事だとはいえないよなぁ・・・と。

 だけれども、そうでもしなければ何も出来ないのと同じだと言われれば、別の打開策を授ける事も出来ないのだからただ責める事もできず・・・。
 
 ・・・難しい問題です。

 ローズにあいつを殺させなかったのは、兄たちからすれば、ローズの手を汚れさせたくない、と言うことだったのだろうなぁ・・・と。
 結局殺してしまった訳ですが・・・果たして正しかったのかどうか。
 まあ、流れ的にはそうしないとむしろ嘘っぽくなるかとは思いますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。


・ん~・・・なんでしょう。

 なんだかあまり頭が働かない感じです。

 変な文章だったらごめんです。

       では、これにて・・・。 

| | コメント (0)

「かみちゅ!」が来ない!

・アマゾンから「かみちゅ!」DVD四巻が届きません・・・。

 何ヶ月も前に予約したのに発売日に来ないって・・・しかも、発送のメールすらまだと言うていたらくですよ!

 昨日の夜の段階で、「まもなく発送されます」となっていたのに、一日経ってもまだ同じ状態なのはどういうことですか!
 
 あ~・・・もう。

 こうなったら次からは近所の店で買おうかなぁ・・・。

 多少割高になりますが、こんな思いをする位なら・・・。

 でも、今まではちゃんと発売日に届いてましたし・・・とりあえず、様子を見ます。

 ・・・あぁ・・・今回はテレビ未放送話も入っているのでえらく楽しみなのに・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 34話
 絵はちょっと崩れていましたが、なんだか面白かったです。

 脚本が良いのかコンテが良いのか演出が良いのか・・・・・・いや・・・正直、どれも特別良い感じでもなかったのですが・・・でも、なんだか面白かったです。何故でしょう。

 とりあえず、ポポが自分の事を「役に立たない」と自覚していたのは好感触でした。
 そして覚醒。

 盛り上がってきました!


『灼眼のシャナ』 8話
 面白いです!

 ・・・けれど、なんだかあんまり印象に残るものは無かったような・・・?

 シャナはちょっと可愛かったですけれども。


『ARIA』 8話
 あはははははは!最高です!最高すぎです!なんという面白さですかこれ!あははは!

 もう社長が超絶キューーーート!!

 良い動きしすぎですよ!
 そして西村ちなみさんは天才だと思いました。
 なんと言うキュート演技ですか!

 いやもうとにかくニヤニヤしたり笑ったりと楽しくて仕方ない時間でした!

 社長最高!


『IGPX』 8話
 う~ん・・・ファンティーヌの思考がどうにも理解できないと言うか・・・。
 本当にタケシが好きで近付いてきているのでしょうか?
 もしそうなら、何で好きなのだろう?
 
 その辺がどうにも釈然としないので、なんだか素直に楽しめません・・・。

 そして切なさを猫で埋めようとするリズ。
 それを理解しつつ応えてあげるルカが素敵です。

 全体的にちょっと時間軸がぶれすぎている印象でした。
 レースと、それに至るまでの話は交互に見せるよりも、別々に見せたほうが良い様な気がしました。
 微妙に流れが中断される感じなので。

 つまらなくは無いですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・今の段階で発送メールすら来てないって事はたぶん明日には届かないんだろうなぁ・・・。

 発送準備に入っているので今更キャンセルも出来ないですし・・・。
 近所の店に行けば直ぐに手に入るのに!

 待つしかないのか・・・。

 見たいよぅ・・・。

         ではさようなら・・・。

| | コメント (0)

堀江由衣さんニューアルバム!

・を買ってきましたよ!

 感想はのちほど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 52号
 水曜日が祝日なので、一日早く出てました。

 「ゴッドハンド輝」と「オーバードライブ」が熱い!
 ちょっとグッと来ました!

 「あひるの空」。
 マガジンで「スラムダンク」とは!凄い事します。
 とは言え、あのシュチュエーションにもっともふさわしい作品が「スラムダンク」であることは誰もが納得できる事でしょうから、そういう意味では見事かと。
 
 あとは「クロ高」に笑いました。
 どっちでもいいと思う(笑


KC
『おおきく振りかぶって』 5巻
 ついに本格的に試合開始!
 これは燃えます!

 一試合目からこんなに色々と試合中のネタ使っちゃって大丈夫なのだろうか?
 と余計な心配をしたくなるほどにとにかく充実した内容に拍手を!

 三橋の「ありがとう」はちょっとジワリときましたぁ・・・!
 その後に二人揃って「ナイバッチー」ってやってるところの絵がえらく可愛いですし(笑


CD
『嘘つきアリスとくじら号をめぐる冒険』 堀江由衣
 久々のニューアルバム!

 今までメインで曲を作っていた岡崎さんが亡くなられてしまった事情もあったと思われ、前作からかなり間隔があいた印象です。

 しかし、時間がかかっただけあって、磐石の出来でした!

 今までも曲を作っていた雲子さんや、ネギまの主題歌でブレイクした大川さんなどをメインに、色々な人たちが曲を作っているのですが、全体的に統一感のある楽曲で、タイトルから想像できる不思議で可愛い世界観を見事に表現したよいアルバムだと思います!

 「マッシュルームマーチ」「Puzzle」「day by day」がかなり好きです。

 ただ、前のアルバムもそうでしたけれども、初回特典の写真集がどうにも微妙な出来で、それだけがどうにも・・・。
 声優雑誌のグラビアの方が可愛い写真が多い気がします。
 
 まあでも、満足です!

 今日から当分の間、ずっとデッキの中で回り続けることでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『capeta』 8話
 ・・・もういいかなぁ・・・感想書くの。

 突然面白くなるか、中学生編に入るかしたら、また再開するかもしれませんが、とりあえず来週から書くのやめます。


『焼きたて!!ジャぱん』 55話
 あはははは!バーカバーカ!(褒め言葉)
 「スーパー炙りトロ」と「スーパー黒柳」は全然違いすぎですよ!(笑

 冷蔵庫=フリーザーは爆笑でしたけれどもさ!

 まあ無駄に出来が良い事ったら!
 そんなアクション料理漫画には要らないですよ!

 さらにはなんだか急に鬼太郎だし!

 もう爆笑しっぱなしでした!

 最高です!


『BLEACH』 59話
 決着!

 そして織姫が素敵。

 どんどん原作に追いついてきていて、なんだかドキドキします。

 過去には「ドラゴンボール」から、今は「ワンピース」もそうですが、ジャンプ作品はアニメに追いつかれることが多いですねぇ・・・この作品に関しては、さすがに今の話が終わった後もそのまま原作を追い続けることは絶対的に無理だと思うのですが・・・どうするのでしょう。

 オリジナルストーリーが入るのでしょうか。

 今の人気を考えれば、終わると言うことは無いと思うので、おそらくそうなると思いますが・・・いや、でもヘタにオリジナル入れると原作に戻る時に話が繋がらなくなりますし・・・・・・大変だぁ・・・。

 まあ、無責任に楽しむだけの立場としては、見守る事にいたします。
 終わらないで欲しいなぁ・・・。


『地獄少女』 8話
 初めて、復讐とは関係の無いキャラたちが出てきて、ストーリーが大きなクライマックスに向けて動き出した予感です。

 今回の話も、とりあえず警察行こうよ、と思いました。
 「アリバイがある」とか言ってましたが、目撃証言がある以上、本気で調べればそんなもの崩せると思いますし。

 まあ、襲われた拍子に紐を解いたと言うのが、一応筋が通るギリギリのところを保ってる気はしますけれども。

 アイは良いキャラなのですが・・・全体的には微妙です。


『闘牌伝説 アカギ』 8話
 本物 対 偽者!
 
 こういうの凄い好きです!

 本物の凄さを見せてやれ!


『ガラスの仮面』 34話
 うおぅ・・・純粋に凄いと思ってしまった・・・。

 あの場に自分が居て、ああいう課題を出されたらどうするだろう・・・・・・と考えてみたものの、まるで思いつきませんでした・・・。

 だからこそ、凄いです。
 マヤが、と言うよりも、このストーリーを考えた方が。
 原作もこの展開なのでしょうか・・・恐るべし美内すずえ先生!

 そりゃあずっと人気があるわけですよ。


『ガンパレードオーケストラ』 8話
 おぉ・・・・・・面白くなってきました!

 皆が真面目になってきたのも見ていて嬉しいですし、石田がようやく中隊長らしい事をビシッと言ってくれたので、みていて気持ちよかったです。

 が、「白の章」は次回で終了。
 最終回前の盛り上がりとしては見事ですが、はたしてその後はどうなるのか、楽しみです。

 
 「電撃大王」で連載している漫画版が凄い良いです。
 アニメ版よりも好きかもしれません。絵は、アニメ版の方が好きですが、展開的には断然漫画版の方が上かと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・感想は書いてないですが、「アニマル横町」と「エンジェルハート」が面白かったです!


・日付変わって今日。

 郵便局のバイトの面接に行って来ます。

 年末年始に欲しい物が多いので。

 けれど、大晦日に紅白とか格闘技とかをちゃんと見れないのが辛いんですよねぇ・・・。
 M-1もみれないでしょうし・・・。
 時間帯をどうにかできれば良いのですが・・・そうもいかないですしねぇ・・・。

          では、ごきげんよう。 

| | コメント (0)

今日は何の日~。

・知らない。

 今日が何の日かなど。

 じゃあ何で書いたんだろう・・・。


 ・・・電波?


 ・・・自分で自分を貶める様なマネをするな。
 と自分を戒める。


 なんだこれ?(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 51号
 「みえるひと」が今までで最高の盛り上がりです。
 なんという熱さとカッコイイアクションでしょうか・・・!
 こんな凄い作品が描けるのならば最初から描けば良いのに、と思ったり(笑 

 読切漫画「プロジェクトヒメジマ」は、個人的にはイマイチでした。
 単純に漫画としてもそうですが、格闘マンガとして読むとどうしても物足りないと言うか・・・浅い感じがしてしまいます。まあ、自分が格闘技好きだからかもしれませんが。

 あと、最近の「こち亀」がどうにも・・・。
 理不尽すぎるギャグに馴染めません。
 作品自体は凄い好きなのですが。


『コミック 電撃大王』 1月号
 おぅ・・・もう一月号ですか・・・早いですねぇ・・・。

 「はやてブレード」のドラマCDキャスト発表!
 当然のように綾那の声は雪野五月さんでした(笑
 いやもうこれは、ちょっとでも声優に詳しい人ならば誰もが思うナイス過ぎるハマリ役だと思います。
 自分も、一巻を読んでる途中で、あ、これは雪野さんの声だ、と思いましたし。
 原作者の林家志弦さんもホームページの日記で、絶賛ですし。
 はやての声は間宮くるみさんでした。
 想像とはちょっと違いましたが、なるほど、と思えるキャスティングです。
 そして順の声が豊口めぐみさん。これも想像通りでした。
 林家志弦さんが「マリみて」の聖が大好きらしいので、もしかしたら入るかなぁ・・・入るとしたら誰だろう・・・順だろうなぁ・・・と思っていたので。
 犬神の声が能登さんだ!
 素晴らしき!

 これは楽しみになってきました!本格的に! 

 あとは、「かみちゅ!」の漫画がまたオリジナルストーリーでしたが、非常に良い出来でした!
 単行本が出たら買います。


『テックジャイアン』 1月号
 情報を見るたびに、アリスソフトの「GALZOOアイランド」とエルフの「AVキング」が気になります。
 どちらも、ゲームとして面白そうで非常に興味をそそられます!
 エロだけよりも、やはりゲームとして楽しみたいですよ!
 ・・・や、エロは重要な要素ですけれども。18禁なのですし。

 「俺ゲーグランプリ」は「スクールデイズ」ですか・・・未プレイです・・・。
 だって容量が凄い事になっていたので・・・何ギガ必要なのさ!と・・・。
 正直、HD容量はかなりギリギリでやりくりしてるので、大容量ソフトは辛いです・・・。
 2位の「プリンセスうぃっちぃず」も未プレイですが、こっちは凄いやってみたいです!
 ・・・年末に郵便局でバイトできたら買おうかなぁ・・・。

 あと、声優特集は声フェチの自分としては非常に嬉しいです!


KC
『舞-乙HIME』 
 漫画版です。

 ・・・エロいな!(笑

 少年漫画誌の限界に挑戦している気がします。

 設定的にも結構面白いです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 8話
 女の戦いがバチバチと・・・!

 緊張と緩和のバランスが見事でした。

 ちょっとだけ出てきた巫女二人のキャストが能登さんと水樹さんって・・・?
 なんでしょう、原作メーカーのファンとかならわかるような特別ゲストキャラとかでしょうか・・・?
 今後の展開に絡んでくる・・・ってことも無いでしょうし。

 知識不足で申し訳ない。


『ガンソード』 21話
 ファサリナさんがエロ過ぎですよ(笑

 完全にエロティカルレディです。

 コックピット内の動きが、どう見てもポールダンスですし(笑

 そしてヴァンがモテモテ。
 楽しいやらいきなりやら。

 盛り上がってまいりました!


『To Heart2』 8話
 二人一緒じゃダメですか?

 それはそれとして(笑

 珊瑚と瑠璃が可愛いです!

 可愛い声で関西弁、と言うのが非常にツボな自分としてはそれだけでもうバッチリです!

 珊瑚のらぶらぶっぷりがもう・・・良いです!
 瑠璃は正直酷いやっ!って思うのです(笑
 けれど、ツンデレに化けそうな予感がギュンギュンします!

 まさか続くとは思って無かったですが、次回がちょっと楽しみです!
 やはりキャラの魅力で見せる作品だなぁ・・・と。
 それ故、ピックアップされるキャラによっては微妙な出来になってしまう訳ですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日(と言うか日付変わって今日)は堀江由衣さんのニューアルバムを買いに行きます!

 えらく楽しみです!

 「かみちゅ!」のDVDも同日発売ですが・・・こちらはアマゾンに頼んでいるので、届くのは発売日当日でしょう、きっと。
 近所の店で買えば一日ぐらいは早く買えると思うのですが・・・割引の魅力には勝てないです・・・!
 千円近くも値段が違いますし・・・一日我慢するだけで千円浮くのならば、それは我慢しますとも。

            では、今日という日はこれまでです。

| | コメント (0)

勝ったり負けたり。

・けれど負けが多かったり。

 人生のようだ。

 まあ、それでも進むのさ。

 と、カッコつけてみる。


 さてさて、明日はどっちだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 31話
 ニヤニヤします(笑
 なんですかもう、エウレカが可愛すぎじゃないですか!
 あとタルホさんはやはり素敵です。

 レントンとエウレカには幸せになって欲しいやら、なりすぎるとなんか嫌やら(笑

 そして急展開。

 なるほど・・・「コーラリアン」と言うのは完全にひとつの「種(しゅ)」であるわけですか・・・。
 けれどもその形態は単一のものではなくて、その中で例外的に(?)「人型」なのがエウレカだと。

 で、「コーラリアン」と言う「種」が「知的生命体」であるならば、「人間」と争うのも、まあ道理だよなぁ・・・と。
 「知性(欲望)」があるのならば、別の「種」とは権利を争って当然ですし。

 「人間」と「人間」と言う同じ「種」であっても、自分たちの利益を欲して争う訳ですから、「種」が違えばそれがより顕著に出るのは自然な事だったりするわけで。

 ・・・別に、説教とか宗教とか教訓とか、全然そういう意味を持たせない言葉として、ただの事実として言えば、「人間」だって他の「種」から色々な物を「奪う」ことで生きているわけですし。

 まあ、流れ的には「共存」の道をレントンとエウレカが模索していくのだろうなぁ・・・とは思いますが・・・難しいだろうなぁ・・・実際。

 『どちらか片方の「従属」』と言う名の「共存」は可能かもしれませんけれども。

 「人間」と「家畜」のように。

 と言いつつ、フィクションの世界では、気持いいくらいに全員が幸せになる結末を見せてくれても良いかなぁ・・・と思ったり。
 いや、バッドエンドも嫌いじゃないですが(笑

 ・・・なんか変な文章になってしまった・・・ごめんよぅ・・・。

 アゲハ隊(?)の子達がナイスでした。と付け足し。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 38話
 戦いながら想いを叫ぶシーンはわりと燃えました。熱いです。

 けれど、物語の中での悩みに直結するようなセリフを敵が言って、それに対して二人が想いを語る、というパターンがちょっと多い気がします。
 そんな都合の良いセリフを言わせるのはどうなのかなぁ・・・とちょっと思ったり。
 
 楽しみましたけれどもね。

 あと新EDがやはり素晴らしすぎる・・・!

 また三回くらい見てしまいましたが・・・何度見ても超絶可愛い!
 絵もそうですが、歌がもう・・・素晴らしき!

 キュンキュンーー!(笑


『おねがいマイメロディ』 34話
 あはははははは!久々にとんでもない話が来た!あはははは!

 最初の方はもう奏さんが素敵!とか思っていたのですが・・・巨大化からの流れが最高すぎるじゃないですか!(笑

 色々な思い切った映画ネタがもう面白すぎて・・・!
 「スシの逆襲」は笑いました!

 全体的に、なんだか細かい動きとかがとにかく小粋と言うか素晴らしく、ちょっとした動きの面白さに楽しみまくった三十分弱でした!

 ナイスコンテ!最高です!

 それはそうと、「クロミノート」は大抵の場合が逆恨みですが、たまに本気でマイメロが酷いヤツに思えるエピソードがあります(笑

  
『ぱにぽにだっしゅ!』 21話
 ・・・似てるなぁ(笑
 沢城さんのベッキー声が本気で似てました。
 と言うか、「似た声が出せる」と言う現場のネタから出来たような話でした(笑

 しかしまあ凄い絵コンテです。

 どんな脳を持っているとあんなコンテが描けるのでしょうか(笑
 尊敬に値します。本気で。

 作画監督が四人もいましたけど・・・大丈夫でしょうか・・・?
 まあ、「R.O.D-THA TV-」の最終話は、作画監督が16人もいましたけれども(笑

 そしてエンドカードイラストが小林尽さんでした。「スクラン」の。
 「ホロウ」の壁紙にも名前がありましたし・・・マガジンから離れて仕事をし始めましたねぇ・・・。
 良い絵を描くのですから、それもまた良し!ですよ。
 ただ、ベッキーの絵はあんまり似て無かったですけれども(笑
 印象よりも個性の強い絵柄なのだなぁ・・・と。悪い意味でなく。


 今週も楽しかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・GBAの「サモンナイト クラフトソード物語2」を買いました。今さら。中古で。

 ちょっと臨時収入があったもので、新しいゲームが欲しいなぁ・・・と。

 で、PS2は今「俺屍」(と「GGXX青リロ」)専用機になっているので、携帯ゲーム・・・PSPは無いので、DSかGBAかどっちかで無いかなぁ・・・と探したところ、これかな、と。

 長持ちして、ちょっとした空き時間にも出来る物を探していたので、丁度良かったのです。

 「俺屍」は、なんだかんだで30分以上の空き時間が無いと出来ないので、20分ぐらい暇を持て余している時の過ごし方に迷っていたところだったのですよ。

 これで常にゲームに触れていられる。
 幸せな人生ですよ。

 たぶんね。

 そうであれ。

 と言い聞かせ。

          では、本日はこんなところです。

| | コメント (0)

無意味。

・ずんちゃっちゃ~♪ずんちゃっちゃ~♪

 ずんちゃっちゃ~♪ずんちゃっちゃ~♪


 め~がね~~・・・♪

 脳が導くままに書いてみたらこんな事に。

 ・・・大丈夫。自分はたぶん大丈夫。

 いざとなったら大丈夫じゃなくても良い。

 むしろそれで良い。

 そういう事にしておこう。
 世界はそういう風に出来ている。

 嘘ですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 21話
 むぅ・・・前回、前々回程の輝きは無かったです。
 とは言え、それなりに楽しかったですが。

 惜しむらくは、ウェイトレス衣装があまり可愛いと感じられなかった事でしょうか。

 この作品の海外作監の回にしては、わりと絵のクオリティが良かった気がします。
 今まで、海外作画の回は絵の崩れ以前に色味まで違っていたのですが、それは解消されてましたし。
 ただ、たまに凄い良い表情するシーンとかは国内作画な気がしますけれども。

 ・・・そう言えば、作監さんが海外の方の場合、国内で書いた原画も海外に送って作監チェックを受けるのでしょうか?
 なんか凄い二度手間な気がするのですが・・・どうなのでしょう?


『絶対少年』 26話 最終回
 ん~・・・結局、全てが明らかにされる、と言うことでは無かった感じですねぇ・・・。

 色々なセリフから想像するに、キーワードであった「付喪神」が、一般的な解釈にあるように、「物」に付いた神、と言うだけでなく、「感情」や「想い」にも付いて、形を作る、と言うことでしょうか?
 そしてそれが、マテリアルフェアリーと呼ばれる物だった・・・とか?

 プラスの感情、マイナスの感情が打ち消し(ぶつかり)あって、新しく生まれ出るものがある・・・?

 最終的には、それがああいう、目に見える大きな形として表れた・・・とか、そういうことなのでしょうか?

 ん~・・・・・・わからない!(笑

 
 まあでも、最終的には皆良い感じになってたので良し!ですよ。

 ラストの希紗の笑顔が素敵。

 良い作品でした!


『ふしぎ星のふたご姫』 34話
 アルテッサの悪い顔が、ブライトの悪い顔とそっくりだったのがなんか面白かったです(笑

 泥にまみれて靴を脱ぎ捨てるミルロがえらい可愛かったです!


『BLOOD+』 7話
 ・・・盛り上がらないですねぇ・・・。

 思い出エピソードも特別に心を揺さぶる事もなく・・・。
 剣を振るうシーンの動きもいまいちぎこちなく・・・。

 結局、主役である小夜が普通過ぎて魅力に欠けるのが問題なのかも、と思ったり。
 普通の女の子が大変な事になっていく、と言うことを表現したいのかもしれないですが、それならば脇のキャラをもっと魅力的に描かないと、全体的に抑揚の少ない感じになって、退屈に感じてしまうと思うのです。

 金髪眼鏡に白衣のジュリアはちょっと素敵ですけれども。 

 あと、次回予告に良い感じっぽい眼鏡っ娘が出ていたので、とりあえずまだ期待して見続けます。

 
『D.C.S.S』 21話
 あ~・・・ダメです。

 こう言ってはなんですが・・・アイシアが普通にムカつきます・・・。

 前回の感想でも書きましたが、ああいう独善的で、とにかく自分が正しいのだと思っている人間は、嫌いなタイプなので。

 さくらは可愛いです。
 それはもう。

 しかしそれでも浄化しきれない程にイライラするのです・・・!

 なんだかなぁ・・・。


『銀盤カレイドスコープ』 7話
 やばい・・・!タズサがえらい可愛い!

 コスチュームの魅力もあるとは思いますが、純粋に、良いキャラだなぁ・・・と。

 フィギュアシーンのあの表現は面白すぎですが、会場ではどういう動きでどう見えていたのかが気になったり(笑

 面白いです!

 ラストのフィギュア講座も良い感じでした。


『蟲師』 5話
 緑髪少女「いお」の登場シーンが綺麗過ぎて、見た瞬間思わず声が漏れました。
 「うおっ・・・綺麗なぁ・・・」なんて。

 人物絵も綺麗ならば、背景も見事です。
 アフタヌーンに載っていたスタッフコメントに、「ある意味蟲師の主役である背景」という言葉があったのですが、まさにですねぇ・・・。
 
 ストーリーもまた見事。
 たとえ相手がどんな「モノ」であろうとも、命を救われたという意識は、大きな刷り込みとなって心を支配するのだなぁ・・・と言うのが、凄く自然に表現されていました。

 いやもう・・・「凄い」と言う以外に言葉が浮かびません。

 凄まじい出来・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ラムネ」はもういいかなぁ・・・と。

 と言うか、途中で「武龍」をチラッと見たら、プロレス好きにはたまらない展開だったので思わずそっちに見入ってしまいました。
 
 来週から「武龍」見ようかなぁ・・・。
 感想を書くかはわからないですが。


・「やりすぎコージー」が毎週面白すぎます。 
 あれだけバカな事を真剣にやってくれる番組は今となっては貴重!
 ずっと続いて欲しいものです。

            では終了です。

| | コメント (0)

絶対に。

・バレーを見ているわけですよ。

 思うのです。

 会場のDJ、あれ絶対要らないと思うのです。絶対に。

 純粋にスポーツとしてのバレーを楽しみたい人間からすると、正直邪魔ですし。

 何よりも、客の煽(あお)り方が凄いイライラします。
 あの煽り方は、絶対的にスポーツの煽り方じゃないです。
 
 自分の感覚が古いからそう思うのかもしれませんが、あれが新しい感覚だと言うのならそんなものは要らないですよ・・・。
 
 相手のミスで点が入ったときに、「良ーし!良ーし!」とか・・・なんでそんな事をマイクを使って言うの?
 テレビ見てるんじゃないんだから・・・。

 自国のチームが勝てばとにかくいいのかい・・・と。
 スポーツってなんか・・・そういうんじゃないんじゃないかなぁ・・・。

 せっかくバレーは面白いのに、周りの盛り上げ方を間違えている気がします・・・。
 ジャニーズはこの際良いですけど。
 客を集めないとならない事情もわからないではないですし。

 ・・・ただ、今となってはもう必要ないような気もしますけれども。
 バレーだけで純粋に客が呼べるはずなので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 3話
 なるほどなるほど・・・ああして弁当を作ったりしてる間に仲良くなったりする訳ですね!

 面白いです!

 幸せって何?と訊かれたらどう言うだろう、と少し真面目に考えてみたり(笑
 さすがに「お弁当」と言う結論が出るとは思いませんでしたが(笑


『SHUFFLE!』 18話
 ぬあっ!・・・亜沙先輩の可愛さが凶悪すぎる・・・!

 そして、計画通りにしか動こうとしない凛が怒られるのは当然です。
 むしろ怒られたい・・・!(笑

 けれど楓がちょっと壊れてる!
 修羅場の予感・・・!

 面白くなってきた!


『ケロロ軍曹』 85回
 二本とも、最終的にはオチが付くというよりも、子供向けアニメ的な教訓めいた感じで終わったのはちょっとどうなのだろう、と思ったり。
 
 二本目はラストの微笑ましさに思わず顔も緩みましたけれども。
 魔法少女をやるなら、良い意味で頭悪い感じの変身呪文とか考えて欲しかったなぁ・・・。

 まあ、どちらの話もギロロが可愛すぎな訳ですが(笑

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・また頭が痛いのかボ~っとするのか・・・。

 一回治った風邪ですが、どうにも家族にうつされた模様です・・・。

 まあ、きっと大丈夫。と自己暗示。

               では、ここいらで。

| | コメント (0)

本物!?

・「sakusaku」を見てたわけですよ。tvkの。

 そしたら普通に送られてきたらしい坂本真綾さんのメールが読まれてました。

 何してんすか坂本さん!と言いましたよ(笑

 いや、本物ならば、ある意味めちゃめちゃ面白いですけれども。
 有名人なんだからそういう事しないの!とちょっと思ったり(笑

 しかしこの番組は色々なところにファンが居ますねぇ・・・。

 まあ、わかりますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 6話
 ・・・展開早いなぁ・・・色んな意味で。

 やはり微妙に感覚のズレが・・・。
 馴染めんですねぇ・・・。
 絵の綺麗さは異常なくらいですし、「面白い」か「面白くない」かで言えば、確実に面白いのですけれども。

 エロいんだかエロく無いんだかよくわからんですよ(笑

 
『ノエイン もう一人の君へ』 6話
 名塚さんの霊感少女(小)がいい味出しすぎです(笑

 だんだんと設定が明かされてきました。

 ・・・なるほどなるほど・・・15年後、と言うのは宣伝とかでよく聞いていたので知っていましたが、そういうことになっているのですね・・・ふむふむ。

 それはそうと、あの虫は食えない自信がある・・・!
 食べてみて味が良いからと平気で食べてしまえるハルカは凄い。
 これが現代っ子ってヤツか・・・!(たぶん違う

 梯子を上っている時の二人の表情が良すぎでした(笑


『BLACK CAT』 7話
 花火を見たがる、そして見るイヴ・・・可愛いなぁ・・・。

 そして同時進行で行われる、大輪の花火とその下での戦闘がまた素晴らしいです。
 迫力があってスピード感があって、なのにどこか切なくて・・・見事です・・・!

 その後も今回はイヴ祭りですよ。ある意味。
 
 テレビの中のアニメのセリフが面白すぎです(笑

 良い出来!


『舞-乙HIME』 7話
 マシロとアリカ心の交流、な話でした。
 なんにせよ、仲良くなるのは良い事です。

 見せ場のアクションは素晴らしい出来でした!

 チラッといろいろなキャラも出てきたりで、今後が楽しみで仕方ないです!


『リリカルなのはA`s』 7話
 ちょっと絵が崩れているのかな?と思いきや、めちゃめちゃいい動きしてますし、なんだか妙に色気がある感じがナイスだったので、あれは作監さんの絵柄なのかも。

 しかしまあ凄い戦闘シーンです。
 緩急の付け方から見せ場のインパクトまで、凄まじい完成度です。

 萌えるよりも燃えます。
 方向性として正しいのかはわからないですけれども(笑
 個人的には凄い好きです。


『ローゼンメイデントロイメント』 5話
 ぬあぁぁあ~~!!

 なんですかこの良い味出し過ぎのキャラたちは!

 どのキャラもとにかく立ってますし、可愛いやら面白いやらでどうしましょうかと!
 や、別にどうもしなくて良いのですが(笑

 今シリーズの翠星石の可愛さはなんなのでしょう。
 もうこのキャラのためのシリーズですよ今のところ。
 
 しかし、金糸雀(カナリア)も楽しすぎですし、そのマスター、みっちゃんもまた濃いです(笑

 当然、蒼星石も真紅も雛苺も良い!

 凄いです、もう面白すぎてたまらないです!

 雛苺の手紙にちゃんと住所とか書いてあったのかだけが疑問ですが(笑
 まあ、名前が書いてあって、それを見た郵便やさんがいい人で、調べて届けてくれたのでしょう、と好意的に解釈。・・・切手は・・・?


『ソルティレイ』 7話
 ん~・・・ギャグでやっているのだろうとは思いつつも、ローズのやりたい放題にはちょっとイラつきました。
 
 それはまあ、あの家に住み着くための戦略としてやっていたっポイですが、結局はソルティを騙して利用しているので印象は良くないなぁ・・・と。
 たとえ盗みが誰かのためであったとしても、それを肯定する理由にはならないですし・・・。

 いまいちすっきりしない話でした。
 わりと面白くはありましたけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。

 
・スラッシュ。

 ・・・なんていうか、頑張ろうっと。

 まあ、負けまくったわけですが。

 やはり厳しい・・・!
 それでも続けますが。チップを。

      では、今日の所はこの辺で。

| | コメント (0)

えいっ!

・昨日書いたアレを、えいっ!と注文。

 何とかなるさ!と自分を騙す日々ですよ(笑

 とりあえず節約を。

 まずはゲーセンでプライズ禁止にします。
 あとガチャガチャも。

 これらは魔物ですので。

 ヘタすると一瞬で財布の中身が消えうせます。
 ダイエットしすぎてガリガリの子みたいになります。
 なんだその例えは。


 しかし今日、本屋で「GGXXスラッシュ」のムックを発見・・・!(1449円(税込)
 めちゃ欲しい・・・!しかし我慢。立ち読みで我慢。
 主にチップのページをガン見。
 脳細胞を全開に働かせて記憶記憶。

 何とかなった気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 51号
 「ネギま」は本来盛り上がるところなのでしょうが・・・どうにもノれません。
 ついに決勝戦!その入場シーン!煽りのセリフ!と燃える要素は多いはずなのに・・・どうにもです・・・。
 結局は、ネギが勝ち進むという事に違和感を感じている部分があるので仕方ないのですが。

 「スクラン」は全ページ使って漫画形式で人気投票結果発表。
 麻生と美琴がいい感じになっているのがなんかヤダ(笑
 う~ん・・・と言うか、自分は「スクラン」を恋愛物として面白いと思ったこと無いというか、そもそも恋愛物として読めないんですよねぇ・・・なぜか。
 ギャグ漫画としては面白いと思うし、キャラも良いとは思うのですが・・・恋愛物としてはどうにもツボから外れます。
 あ・・・だから自分は高野が好きなのかもしれません。
 面白い状況を生み出してくれるキャラなので。

 あとは「金田一少年」が、謎解きに入るとやっぱり面白いなぁ、と。
 推理とか苦手な人間なので、今回の犯人は意外でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 33話
 う~ん・・・なんだか微妙な出来でした・・・。

 とりあえず、バビが鞭振るう時の声が叫びすぎな気がしました(笑


『灼眼のシャナ』 7話
 シャナ可愛い!なんですかあの乙女っぷりは!

 そして酔って寝こけるマージョリーさんに、あの二人がエロい事をする妄想が浮かんで仕方ない自分の脳は、見事なまでの同人脳だなぁ・・・と実感するのでした。


『ARIA』 7話
 あの男がいけ好かない感じもしますが、気持ちはわからないではないなぁ・・・と。
 
 あんなに女の人ばっかりの所で男一人はただでさえ気まずいだろうに、相方との温度の差と言うか、自分はそんなに興味ないのに相手は凄い興味あるものだったりすると、そりゃあ所在無いですよ。

 そんな中、社長トリオがいい味出しすぎな訳ですが(笑
 アリア社長に気に入られたあの男が羨ましい!
 自分も膝に抱えてみたい!(笑

 EDテロップで、「まぁくん」が「まぁ社長」に変わっていたのは小粋でした。


『IGPX』 7話
 あ~・・・やっぱり前回程の輝きは無いですねぇ・・・。

 それなりに楽しくはありましたけれども。

 メインヒロインはファンティーヌなのかリズなのか、どっちでしょう。
 
 個人的には・・・・・・選べない(笑

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・デザイン再変更してみました。

 感想を書いているアニメの公式サイトへのリンクを貼ってみました。

 キャラの名前をど忘れした時とか(よくある)便利かなぁ、と思いまして。

 月曜日放送のアニメから順番に並べてみました。
 
 U局のアニメは、tvkで放送している曜日です。(「地獄少女」はキッズステーション。

           では、終了です。

| | コメント (0)

欲しいけれども・・・!

坂本真綾さんのフォトエッセイ集がネット通販のみらしいのですよ。

 ・・・・・・えらく欲しい・・・!

 それはもう欲しいですよ。
 坂本真綾さん大好きなので。
 それはもう大好きなので。

 だけれども・・・通販と言うことで、送料と代引手数料を合わせると3000円近くに・・・。
 発売日の12月9日ぐらいの時期にお金がある自信が無いのです・・・・・・。

 毎月の「かみちゅ!」DVDに加えて、11月の末には堀江由衣さんのアルバムも出るのでそれを買うことは決定事項ですし・・・。
 
 あ~・・・悩む・・・とても悩む・・・!
 本だけの値段、1980円なら何とかなる気はするのですが・・・千円プラスされると厳しい・・・!

 しかも予約したらキャンセル出来ないっぽいですし・・・あ~・・・どうすれバインダー!(元ネタが何なのかは覚えていない。

 ・・・何とかするしかないのか・・・!

 しばらく悩んでみますが・・・結局買ってしまうのでしょう。
 好きなものは好きだからしょうがない!ですよ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『capeta』 7話
 出来は悪くないですが・・・どうにも楽しめません。

 これは子供演技とかそういう問題でなく、全体の作りの問題かと思いますけれども。

 まぁ、レースに入ってからが勝負です。


『焼きたて!!ジャぱん』 54話
 OPとEDが新しくなってました。
 絵的にはわりと面白いですけれども・・・歌がなんだかもう・・・どうなのでしょう。
 作品と別に合っている訳でもないうえに、歌単体として聞いても特にいい歌との感じられませんでしたし・・・・・・なんだかなぁソニーは・・・もうほんとソニーは・・・ソニーはもうほんとにもう・・・・・・・・・

 閑話休題

 内容的には、あんまり「まずいまずい」言ってあげるなよ、と(笑

 まあまあ、来週へのフリの話と言うことで。


『BLEACH』 58話
 ついに卍解に突入です。

 少年漫画らしい強さのインフレではありますが、展開的には凄い好きです。 


『おジャ魔女どれみナイショ』 13話 最終回
 ・・・・・・・・・・・・・なんて秀逸な出来!!!

 またしても号泣ですよこれ!

 完成度の高い脚本に、職人技と言えるほど素晴らしい動きを見せるキャラクター達!
 「笑いあり涙あり」、ありきたりな言葉ですがまさにそれを形にしたのがこの作品ですよ!

 いや~もう本当に素晴らしい出来でした!
 
 お雛様の前でのシーンは涙無しには見れませんよ・・・!

 正直に言えば、このシリーズが朝放送していた頃は結構見てなかったりするのですよ。
 特に最初の頃。その頃はまだ今ほどオタクじゃなかったので。
 今となっては後悔しきりですが。

 ビデオで最初から見直そうかなぁ・・・。
 もの凄い数あるので大変そうですが、それだけの価値がある作品だと思うので。 


『地獄少女』 7話
 ダークサイドなガラスの仮面、みたいな話でした。

 とりあえず来島薫子さんは、警察に言えばいいのに、と思うのでした。

 アクティブに動くアイがちょっと可愛くてナイスでしたけれども。


『闘牌伝説 アカギ』 7話
 うぁーーーもう!うあああ~!

 たまらないですよ!たまらないですよ!

 ラストに白がドラだとわかった瞬間とかもう・・・!
 すげぇぜアカギ!
 惚れる!(笑

 あ~・・・最高です!


『ガラスの仮面』 33話
 やはりこの作品は作中で舞台をやっている時がとても楽しいです。

 しかし速水は不器用さんですねぇ・・・。
 もうちょっと上手くやればいいのに・・・と思ったり。
 だがそこが良い、とも思うのでした。


『ガンパレードオーケストラ』 7話
 ん~・・・まあ、前回よりは楽しめました。
 
 部隊の皆にやる気が出てきたのは純粋に見てて楽しいですし。
 その理由がどうにも弱い気はしますけれども。

 ただ、どうにもクオリティが安定しないですねぇ・・・。
 馬だけは異様に気合いの入った作画でしたが(笑

 とりあえずまだ可能性は有るかも、と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・スラッシュ。

 チップで勝てるようになってきた気がします。
 昨日、ずっと勝てなかったカイに一度勝ちましたし。

 アホの一念岩をも通す!
 良かった!自分はアホで!もしくはバカで!
 
 あ~はっはっは!

 なんだこれ。

         では、ごきげんよう。

| | コメント (0)

今更。

・どうでもいいことですが・・・と言う書き出しで何かを書こうと思っていたのだけれども・・・ど忘れです・・・。

 まあ、元々、今更どうでもいいことですが、と言う書き出しで書こうとしていたことなので、忘れてしまう程度の事だったのでしょう、と自分を納得させるのでした。

 決して物忘れが激しい訳では・・・・・・!無い、と言い切れないのが怖いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 50号
 ん~・・・今週は、特にこれ!と言うものは無かった気がします。

 読切の「魔界不思議犬ブルブルブルズ」は、もうちょっと画力があればなぁ・・・とは思いましたが、結構面白かったです。
 
 あと、「もて王」が、だんだん面白くなってきたような。
 当初子供向けかと思っていたこの作品ですが、どうもそうでもない感じです。
 オタギャグがかなり入っているのが、ジャンプ作品としては珍しくて良いです。
 明らかに子供にはわからないだろうと思われるギャグとか見るとなんか嬉しくなります(笑


成年コミック
『のせわすれ』 師走の翁 
 新刊です。
 最初の単行本から全部発売日に買っているほどにこの方の漫画が好きな自分としては、当然買います。

 久々の読切集は、懐かしい作品も満載でかなり楽しめました!
 
 ただ、自分の記憶では、まだ単行本未収録の作品が一、二作はあるはず・・・いつか収録される日が来るのでしょうか。
 あと、百日紅礼子の漫画塾もいつか単行本に載せて欲しいものです。
 エロは無いですが、あそこで語られていた漫画論が秀逸だったので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 7話
 今回はあまり印象に残るものが無かったような・・・?

 ラストの抱き合って見つめるシーンが妙にエロティックでしたけれども(笑


『ガンソード』 20話
 エロティカル!

 とりあえず、意識せずにセクシー場面を生み出すジョシュアに乾杯。
 でもそれじゃあやっぱり友達は出来ないよ(笑

 ファサリナは、まあアレですよ。
 籠絡の手段としては、色仕掛けは常道かつ効果的ですしね。
 騙されているのかも・・・と思っても、誘惑に勝てないのです。
 それが男なのです!まあ、バカですよ。だが男はバカであれ!とか言ってみるのでした。

 鉤爪の思想はなんと言うか、最近ありがちな感じでした。
 ただ、ヴァン達の思考が、正義とか悪とか関係なく気に入らないから倒す!と言う方向なのは、わかりやすくて良い感じです。
 その辺で失敗している作品も・・・いや、言うまいて。

 どちらにしても、どうしてあんな計画に賛同者がたくさん居るのかは疑問です。
 まあ、世界中の宗教事情を見れば、そんな事もあるのだとは思いますが。
 実際は世界のごく一部の人たちでしょうし。
 そして、それを全世界の統一思想だと思い込むのが宗教だったりしますしね。

 ・・・なんかヤバイ事書いてるような・・・。


『To Heart2』 7話
 ・・・何が見せたかったのかがいまいちわからない話でした。

 とりあえず、このみが良い子でした。

 それ以外は特に・・・。

 微妙な出来ですねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて・・・ネットラジオでも聞きながら「俺屍」でもやりますか・・・。

 まだまだ終わらないですよ・・・他のゲームが出来ない・・・。

 面白いから良いのですが。

 新しいゲームを買わなくても済むので節約にもなりますし。

 ・・・・・・と言いつつ、新しいものはそれはそれで欲しい訳ですが・・・。

 「ワンダと巨像」がちょっと気になります。
 買えませんが。お金が無いので。

    では、これにて失礼いたします。

| | コメント (0)

ロッテ強いなぁ・・・!

・あそこまで見事に優勝してくれると、見ていて気持いいです!

 最後ちょっとハラハラしましたが、それもまた良し!ですよ。

 ただ、試合に夢中になっていたら「トリック」を見るの忘れてたという大失態をした訳ですが・・・。

 まあ、さんざん番宣見てたので、途中からでも十分理解できて楽しめましたが。

 やはりあの二人はこのドラマに出ている時が一番良い表情に見えます。

 そしてまた映画ですか。
 ・・・う~ん・・・映画は見に行くかどうか微妙です。
 と言うか、もう何年も劇場で映画見てないので。

 ・・・たまには行くか・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 30話
 リニューアルタルホさんは地味だけれども素敵です。

 なんだか今回はニヤけました。
 エウレカとレントンが手を繋いでラブラブだったり、ホランドとタルホさんが良い感じだったりと、久々に幸せな時間が流れていて、良かったなぁ・・・と。
 ホランドの印象が悪くなりすぎていたので、どれだけ挽回しようとしてもどうにもなぁ・・・とか思っていたのですが、タルホさんとのラブラブ効果でちょっと悪印象が薄くなった気がします。

 そして映像でチラリと出てきたロングヘアのエウレカがえらく可愛かったです。


 あとは、ラジオ番組が面白すぎでした(笑


『ふたりはプリキュアMaxheart』 37話
 本編は正直物足りない出来でした。
 
 ストーリー的にも作画的にも演出的にも平均以下の出来だったような・・・。

 が!しかし!

 新EDが超絶可愛い!!!

 なんですかあの可愛さは!
 歌もキャラの表情も、ものっっっ凄い可愛いじゃないですか!

 あまりの可愛さに何度も繰り返し見て、そのたびにニヤニヤするという傍から見ると危ないヤツになりそうな状況に。
 いやでもこれは良いですよ!
 OPに比べて、EDはどうしてももう一つだったのですが、今回は素晴らしいです!
 
 本編の出来など何処へやらですよ。

 あとスーパープリキュアってなんですか(笑 


『おねがいマイメロディ』 33話
 「いいのう若いもんは・・・」全くですよ(笑

 いやもうラストの小暮と歌のやりとりが、こっ恥ずかしいやら羨ましいやら微笑ましいやら照れくさいやらで・・・もう・・・青春大爆発ですよ!

 あとポエムの選考してた人達はなんですか(笑
 羊とのポエムバトルも意味がわからないですよ(笑


『ぱにぽにだっしゅ!』 20話
 また新OPが!
 相変わらずの映像センスはさすがです。
 歌詞もまたよく聞くと変な事言ってますよこれ(笑

 本編はもうパロディーの嵐!
 まさか「エウレカセブン」まで使おうとは!(笑
 さらにはくんくん探偵までも!

 「保切」や「矢島工務店」辺りの文字ネタは世代が見えて良いですねぇ・・・懐かしいです。

 そしてベッキーは何で着ぐるみみたいな服着てますか(笑

 お~い!艦長の作っているフィギュアは画面に移してしまって良い物ですか!(笑
 メーカー違う違う!

 あとは、ボクっ娘萌えのくるみがナイスだったり。

 髪を切りすぎた姫子は本気で可愛いと思ったり。

 楽しみました!

 ロートに続く企業ネタは「気になる木」でした。そう言えばあのCM最近あまり見ないような。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


プロレス話
・田上火山大爆発バンザイ!

 けど、ちょっと編集しすぎですよ・・・。

 タッグのタイトルは面白かったです!
 柴田本格参戦か?期待大!

         そんな話題で、本日は終了です。

| | コメント (0)

やっぱりやめる!

・変えたばかりのデザインをすぐに直しました。

 なぜならば、TNC会員の自分は、アフェリエイトをしてもポイントが付かないらしいので(笑

 有料のコースにすればアマゾンの方で出来るらしいですが・・・それはちょっとなぁ・・・。

 第一、カウンターも無いのでどれ位の人が見ているのかもわからないこのブログ。

 有料にして、色々と出来る事が増えたところで、それだけの価値だったり需要だったりがあるのか怪しいものです。

 儚い夢でした(笑 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 20話
 うあ~~!なんですかこの面白さは!

 前回、そして今回と、急激なクオリティアップですよ!

 ころころと表情が変わり良く動くキャラ達の魅力的な事ったら!

 おお!演出と絵コンテが佐伯監督じゃないですか!

 だからなのか、所々に見え隠れするガイナっぽさが素敵でした。

 ・・・最初からGINAX制作にすればもっと全編面白かったろうに・・・と思ってしまうのでした。
 まあ、色々事情はあるだろうと思いますけれども。

 このままのクオリティが続けば良いなぁ・・・と期待です。


『絶対少年』 25話
 あ~・・・そりゃあダメだよまっきー・・・。
 なんと言うか、上がり続けるまっきー株をあえて下げようとするかのような意思が見え隠れです(笑

 理絵子と良い感じになりそうですが、許しません。
 ふられた直後に他の女性に告白するような人間が幸せになれると思うなよ!

 まあ、落ち着こう、自分。

 あぁ・・・ポーちゃんまでも・・・!
 キサは辛いなぁ・・・。

 次回最終回。
 どんな決着を見せてくれるのか楽しみです!


『ふしぎ星のふたご姫』 33話
 え~と・・・色々とツッコミたいことが(笑

 まず、一目で気付きなさい、と。

 で、「だんだん大臣っ♪」ってなんですか!(笑
 爆笑じゃないですか!

 そしてその大臣の基地は警備が甘すぎるのでした。

 全体的には、もう一つ盛り上がりが欲しい印象でした。
 楽しみましたけれどもね。


『BLOOD+』 6話
 あ~~・・・なんか、もう別に見なくてもいいような気さえしてきました・・・。

 なんだか展開が唐突で、親父さんが死んでしまう、と言う重要なシーンなのに、どうにも演出が空回りと言うか、盛り上がりに欠ける気がしました。
 あれでは泣けませんって・・・。

 ・・・後半盛り上がるのだろうか・・・?

 米軍を一方的に悪者に仕立て上げるような脚本は大丈夫なのか今の御時世。
 と思ってしまうのでした。
 基地問題でもめているのにそんな火に油を注ぐようなことを・・・。
 アニメだからいい、って事なのかなぁ・・・?


『D.C.S.S』 20話
 どうにもアイシアの考え方が独善的と言うか・・・好きになれません。

 自分の考えがとにかく正しい、と思い込んでいる人は苦手なので。

 悪い子では無い、と言うのは伝わってきますけれども。

 あれですよ。
 「お前以外の人間は全員お前じゃねぇんだよ」と言う某漫画の名台詞が浮かびますよ。


『ラムネ』 5話
 ・・・自分がちょっと眠かったせいもあったとは思うのですが・・・退屈でしたぁ・・・。

 後半ちょっとだけ盛り返したような気もしますが・・・冷静に考えると、子供の頃の勘違いをいつまで引っ張ってるのだ・・・と言う気もしますし・・・。

 むぅ・・・・・・?


『銀盤カレイドスコープ』 6話
 クオリティの上がりっぷりが凄いです。

 一話が嘘のようです。
 まあ、一話はDVDでは直されるらしいので、制作側としても納得いかなかったのだろうなぁ、と。

 相変わらず記者連中がまあムカつく事! 
 その時点で作り手側の思惑に見事にハマッている訳ですが(笑

 そしてなんですかあの超絶可愛い衣装は!
 思わず萌えてしまう・・・!

 
『蟲師』 4話
 ・・・・・・・・・・切ないなぁ・・・・・・・。

 不幸と幸福と思惑と・・・色々なものが全て悪い方へと向かってしまったのですねぇ・・・。

 こういう、誰も悪くないけれど不幸になる話、と言うのは、ヘタに作るとただ後味が悪い話になりがちなのですが、その辺りはさすがに上手い作りで、ただ後味が悪いだけじゃないように出来てました。

 凄いです・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日だけで二度、「宮本侑芽」さんの名前を見ました(声を聴きました

 アニメ「capeta」のモナミの声の子役さんです。
 「シュガルン」と「蟲師」に出てたわけですが・・・本格的に子供声優の仕事をしている子なのでしょうか?
 「capeta」の時よりも、今日の二役の方がちょっと演技が上手く聞こえたような・・・。

 やっぱり、アフレコ演出の問題もあるのでしょうか・・・。
 「capeta」のアフレコ演出は声優としても活躍されている三ツ矢 雄二さんな訳ですが・・・・・・同じく三ツ矢さんがアフレコ演出している「涼風」も、どう聴いても演技が下手に聞こえますし・・・・・・自分の様な素人にはわからないようなプロの思惑があって演出しているのだとは思いますが、それならばそれがもっと伝わるようにして欲しいです。

 見ている人間は素人なのですし。

        そんなちょい毒を吐きつつ(?)終了です。

| | コメント (0)

デザイン変更!

・おすすめ本をマイリストにして表示してみました。

 わりと知られている物が多い気はしますが・・・読んだ事が無い物があったらば、どうぞ読んでみてください。

 随時追加の予定です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 2話
 アバンの設定説明から妙に良い動きを展開したかと思いきや、OPがエロい!
 ・・・WOWOW万歳!

 原作を読んでないので、わりと面白い設定だと思ったり。

 動きは全体的に良い感じなので、これからどう展開していくのかが楽しみです。

  
『SHUFFLE!』 17話
 さすがR指定・・・なのだろうか?
 ああいう思い切ったエロギャグが出来るのは強みだなぁ・・・と。

 シアが部屋で独白(?)するシーンは緊迫感があって良かったです。

 どうやらシアはこれで決着っぽいです。
 プリムラ、ネリネ、シア、とエピソードが進むにつれて、だんだん最終的に結ばれる相手が絞られていっているという感じです。
 今の状況を考えると、亜沙先輩一本の様な気がしますが、最後には楓が上がってきて一騎打ちになる予感です。

 さてさて・・・どうなるやら!

 面白いなぁもう!


『ケロロ軍曹』 84回
 「赤い彗星」がまんまの形で出てきたのはちょっと面白かったです。

 けどそれ以外はあまり・・・あ、ED曲のアレンジが少し変わってました。
 ・・・まあ、だからと言って、と言う感じも強いですが。


 そう言えば、何週か前から書こうと思って忘れていたのですが、スポンサーにビクターの名前が!
 今まで、この作品のCDを出しているのに番組でCMを打たない、と言うわけのわからない状況だったのが、ようやく正常な状態に!
 今回は本編でギロロの曲も流れてましたし、スポンサーに入ったことでああいう事がやりやすくなると良いなぁ・・・と。
 次回の主題歌は是非ビクターの復活を!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ポップジャム」に「FictionJunction YUUKA」が出てました!

 トーク無しの歌だけでしたが、まあそれは仕方が無いかと。

 しかしライブで聴くと上手いです!
 CDが売れると良いなぁ・・・と思ったり。

 アニメのジャケットはわりと障害になる気はしますが。ポップジャムを見ているような客層に売る場合は。
 だからと言ってオシャレ気取りになってもそれはどうかと言う話ですしねぇ・・・難しいですね。

              と言うことで、本日は終了!

| | コメント (0)

楽しいなぁ。

・木曜日は良質なアニメが多くて幸せです。

 特に今日は素晴らしいですよ!

 と言うわけで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 5話
 あ~・・・ダメだ・・・いまいち展開についていけないです・・・。

 いや、面白いとは思うのです、良い出来ですし。

 けどこう・・・あまりにも都合よく進みすぎと言うか、学校もやめて家出までしているのが肯定されている感じとか・・・どうかなぁ・・・と。

 結局は、紫が何をしたいのかが見えないのがこのもやもやの原因だと思うのです。

 ショーの手伝いをするのは良いですが、その後どうするのかと。
 プロのモデルを目指したいのか、それともデザイナーになりたいのか。
 その辺の覚悟が見えないというか・・・ジョージ達を手伝ったところで、彼らだって別にプロではないのだからそれで収入が入るわけでもないでしょうし・・・見通しの甘さがどうにも・・・。

 なんだかんだ言っても、勉強から逃げているようにしか見えないんですよねぇ・・・。

 まあ、ストーリーが進んでくれば少しはこのもやもやも解消されるかなぁ・・・と期待はしているのですが。


『ノエイン もう一人の君へ』 5話
 名塚さんの霊感少女がいい味出しすぎです(笑

 そして千葉紗子さんのアイの、トムさんもびっくりのサッカーテクニクスが素晴らしい。

 少しずつ明かされてゆく世界から目が離せません。

 ああ・・・この面白さにはDVDを買う事で応えたいのだけれども・・・金銭的に無理っぽい・・・!


 そう言えば、毎回必ずあったお風呂シーンが無かったなぁ・・・いや、まあいいんですけれども(笑


『BLACK CAT』 6話
 前半のアクションの動きと演出が抜群!
 かっこいいなぁもう!

 そして後半急展開。

 ああ~~・・・・・・わかっていた事とは言え、トレインがどんどん笑顔になっていくあたりの作りが凄い上手く出来ていたので、切なさも倍増ですよ・・・・・・!

 しかし展開はだいぶ早いですねぇ・・・。
 もうちょっと楽しい一時が見たかった・・・!


『舞-乙HIME』 5話
 あはははははは!なんですかこの素晴らしすぎるナイスバカ&エロスは!あははははははははは!

 いやもう、アバンから妙にエロいと思いきや、プールに水着で百合に触手と、幕の内弁当も真っ青なくらいの詰め込みっぷり!
 しかも全部の要素が面白すぎるという素晴らしさですよ!

 だから「まきまき」ってなんですか!(笑
 なんか異様に卑猥な動きする「まきまき器具」が!(笑

 さらにはナオがえらくカッコイイし・・・いやぁ・・・大満足でした!

 激!面白い!


『リリカルなのはA`s』 6話
 あ、前回の感想、話数間違ってました。直しときます。・・・最近こんなミス多いなぁ・・・。
 気をつけます。申し訳ないです。

 閑話休題。

 はやて・・・なんて良い子・・・!
 そりゃあ守りたくもなるってものですよ!

 ヴィータの砂漠でのシーンはちょっとグッと来ました・・・!
  
 かと思ったらユーノと猫双子のやりとりは楽しいですし・・・凄い良い作品です!

 面白いなぁ・・・。


『ローゼンメイデン トロイメント』 4話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!
 翠星石がえらく可愛い!!

 なんという可愛さですか!
 ツンデレ万歳!
 もうにやにやしっぱなしですよ。

 蒼星石との姉妹愛も良いですねぇ・・・。

 そして相変わらず金糸雀も良すぎですし・・・。

 素晴らしい出来でした!面白いです!


『ソルティレイ』 6話
 ん~・・・ちょっとありがちな話と言う印象でした。

 とりあえず、価値のある物質をそんなポンポン投げるなよ、と(笑

 最終的には上手い事まとまってはいたので、それなりに楽しめましたけれども。

 そして同居が始まる(笑
 その展開は楽しい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。


・「面白い」と言い過ぎだ。
 
 と自分で感想を見直して思ったりしましたが・・・実際にそうだったのだから仕方が無いですこれ。

 あ~・・・満足な一日でした!

 楽しいものさえ見れれば、それはきっと良い日なのですよ!

            では、今日はこんなところです。

| | コメント (0)

アニぱら音楽館。

・を見たら、「舞-HIME」特集やってました。

 栗林みな実さんと美郷あきさんのダブルゲストですよ。

 なんだか、最近のアニぱら音楽館はノリにノっているという感じがします。

 前から良い番組だとは思っていましたが、最近は特に良いです。

 カラオケDAMチャンネルでも放送が始まったので、その分予算が増えたせいもあるのだとは思いますが、何人もゲストを呼んでの特集は見ごたえ聴きごたえがあって素晴らしいです!

 ああいうCSだからこそ出来る番組は味がありますねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 50号
 「スクラン」で沢近がえらく可愛いです。
 しかし播磨とくっつくのはやめたほうがいいと思う(笑

 「ツバサ」、子供黒鋼の壊れっぷり描写が素晴らしいです。

 あとは・・・たまにマガジンはああいう社会派読み切りを乗せますが・・・正直どうかなぁ・・・と思ったり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 32話
 「綺麗・・・」「私の事?」 無視。
 の流れは、ベタだけど笑いました。

 「まだ子供なのにどうして争うの?」・・・正論ですが、その子供に一服盛った人間が言うセリフでは無いのでは・・・。

 う~ん・・・微妙でした。


『灼眼のシャナ』 6話
 なんだか気が付いたら決着が付いていた印象でした。

 いや、ちゃんと盛り上がりもありましたけれども。

 アクションの動きは見事でした。


『ARIA』 6話
 アテナさんの、見た目からは想像も付かないドジっ娘ぶりに笑いました!

 そして謎の左手キャンペーン(笑
 わかるようなわからないような。

 さらに今日も可愛すぎるアリア社長!
 なんですかあの愛らしさは!

 しかもニューフェイスまぁくんがあれまた何の生き物ですか(笑
 ちくしょう!可愛いぞこのやろう!

 アリスの表情がとにかくナイス過ぎて素晴らしきですよ。

 最後に、エンドロールでまぁくんの声が渡辺明乃さんだと知った瞬間に、何故だか爆笑してしまいました(笑
 いや、凄い好きなんですよ、明乃さん。


『IGPX』 6話
 ・・・・・・面白い!!

 急激にもの凄く面白いです!

 今まで、日常の描写がいまいち魅力的に感じられなかった為に、全体的に楽しみきれない印象だったのですが、今回はその日常がとにかく楽しい!

 会話のやりとりやちょっとした動きなどがとにかく小粋で楽しく、それをそのままレースシーンにも引き継いでいるので、とにかく全編通じて面白かったです!

 猫と犬の会話が良すぎです。
 「この首輪やろー」「この猫舌!」には笑いました。
 山崎バニラさんの猫演技も抜群!

 そしてリバーは、やっぱりチームを抜けましたか・・・。
 まあ、そりゃあそうだろうなぁ・・・と。
 しかし、補欠が一人も居ないでどうするのでしょう・・・。

 今回は大満足です!
 この面白さは本郷みつる監督が自ら脚本を書いていたからでしょうか。 

 次回からもこの出来だったら良いなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の感想を一部書きなおしました。

 改めて見直したら、あまりにも感情に任せた酷い文章だったので。

 やっぱり落ち着いてから書かないとダメですねぇ・・・。

・「俺屍」がキツイ・・・!
 最初の朱点を倒して入れるダンジョンが増えてから急に強くなった敵に対応できないです・・・。

 またコツコツと鍛えるしかないのか・・・過去に一度クリア済みなのである程度はわかっていましたが・・・どんだけ時間かかるのでしょう・・・。

             では、本日はこの辺で!

| | コメント (0)

終わった~!

・「ホロウ」終了!

 感想としては、とにかく演出が素晴らしかったです。

 ノベルゲームでここまで演出にこだわっている作品は初めて見ました。

 過去の作品、特に「月姫」の頃は、とにかく奈須きのこさんの脚本ありきで、それ以外の部分はそれを盛り上げるための「要素」でしかなかったような気がしますが、今回に関しては、その力関係が確実に同等かそれ以上にまでなっていた気がします。

 バトルシーンやラストの演出なんかもう凄いですよ!

 相変わらずエロスは少ないですが、ここまでキャラが立っていると多少のエロでもなんか凄い感じがするので、まあいいかなぁ、と。
 あんまり求めてないですし、エロ。
 もちろん有るならそれにこした事は無いのですけれども。

 ま、ともかく、達成率は100%になりましたが、花札はまだ全チームでクリアしてないですし、イリア城のアイテム集めなんてまだ4、5個なので、もうしばらくは楽しめそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『capeta』 6話
 ・・・う~ん・・・。
 本来ならば印象的なセリフになるべき言葉が、抑揚に欠ける子供演技のせいでいまいち印象に残らないです・・・。
 まあ、上手くやれば演出でカバーできると思うので、そういう意味では演出がまずいせいもあるのだとは思いますけれども。

 オートハウスの子供達もリアル子供っぽい声と演技・・・なんでですか。

 ナオミだけ本職って。
 まあ、関西弁の子供演技、しかもクールなキャラ、と言うことになると、想像するだけで酷い事になりそうなのでそこは正解ですけれども。


『焼きたて!!ジャぱん』 53話
 何が「炊きたて!!ごはん」ですか!(笑

 意味がわからないです。
 笑ったので負けですが(笑

 しかし月乃が可愛いです。

 そしてくろやんのノリノリ感が面白すぎ!


『BLEACH』 57話
 夜一さんと砕蜂の関係性はやっぱり良いなぁ・・・。
 そこはかとなく萌えですし。

 けれど、やっぱりスピード感がどうも・・・。
 バトルの演出に関しては高水準の作品なのに、前回今回と物足りずでした・・・残念です。
 超スピードバトル・・・楽しみにしてたんですけどねぇ・・・。

 まあ、死神図鑑ゴールデンが面白かったので良し!(笑


『地獄少女』 6話
 うあーー!ムカつくわーーーー!!
 なんだよあいつら!餃子くらい食うっての!(そこかよ

 いやもう、見事なまでの勧善懲悪ではありますが、もっとスッキリさせて下さいよ・・・。
 
 勧善懲悪といえば時代劇ですが、時代劇だったら、最終的にはもっと爽快感があるのに・・・。

 まあ、ここまで来るともう意図的にスキッと爽快!にはしないようにしているのでしょうけれども、もうちょっとこう・・・どうにかならないのだろうか・・・。
 ・・・考えてみたら、復讐をしたら地獄行き、と言う設定そのものが既に爽快ではない訳で・・・。

 ん~・・・微エロスで心のスキマを補間すべきなのか・・・。
 しかし、あんまりそそられないのでした。


『闘牌伝説 アカギ』 6話
 ちょっと絵が崩れていたような・・・?
 まあ、十分に高いクオリティでしたけれども。

 相変わらずの素晴らしい展開に痺れまくりです。

 多少ナレーションが多い気はしましたが、それは作品上仕方が無いです。
 さすがに、全局をずっと見せるなんて事は出来るはずもなく。

 面白い!
 やっぱり福本さんは凄いなぁ・・・と実感するのでした。


『ガラスの仮面』 32話
 むぅ・・・ちょっと微妙な出来。

 まあ、来週へのフリの回、と言うことで。

 しかしこれ、亜弓さんを応援したくなりますねぇ・・・。
 けど、大変な事はあるでしょうが、恵まれているのも事実ですし・・・。
 う~ん・・・どっちも頑張れ!
 ・・・と言うか、これどう決着つけるのでしょう。って今更何を言ってるのか。

 あれ?門脇さんの眼鏡っ娘はこれで出番終了ですか?
 ・・・切ないなぁ。


『ガンパレードオーケストラ』 6話
 105分押しって!!
 「AM4:25」開始って!
 
 ・・・まあ、放送するだけ良い・・・のでしょうか?
 けど、ちゃんと事前告知をしなさい。先週の放送とかで。
 8日の新聞のテレビ欄にも名前載ってないですし・・・ネットが見れない人は休みだと思いますって絶対。

 ・・・ネットが見れない人って意外と居ると思うのですが・・・そんな事無いのだろうか・・・とネットで書いても意味は無いのか・・・。

 それはそれとして。

 ・・・なんでしょうかこれ・・・?
 なんと言うか・・・ダメでしょう・・・。
 
 いくら装備が足りないからって盗むのはどうかと・・・。。
 しかも、汎用的な銃火器をちょっと貰うならともかく、人方戦車なんて盗んで実践で使ってたらすぐにバレて処罰ではなかろうか・・・。。
 しかも、最終的に石田もそれに乗っかっちゃうし、なんだかんだで許されてるし・・・・・・。
 
 なんだかもう納得いかないことだらけだったなぁ・・・と。

 本当、来週もこんなだったら、感想書くのやめるかもです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・花札勝てない・・・。

   では、これにて。

| | コメント (0)

終わりそう。

・「ホロウ」が終わりそうです。

 TYPE-MOONホームページで言うところの、「もういい!俺はずっとここで遊んでいるぜ!スタイル」でやっていたわけです。それはもう、自分はRPGとかでも「右へ行け」と言われれば確実に左に行くようなタイプなので。
 
 まあ、クリアしてからもまだ色々と楽しみはありそうなので、もうしばらくは退屈しないで済みそうです。

 ・・・けれど、「ホロウ」に時間を使うとネットラジオを聴く時間が無かったり、小説を書く時間が無かったり・・・。

 それでもやめられない訳ですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 49号
 「ナルト」はヒナタが可愛かったです。

 そして「ワンピース」。
 少年漫画らしい強さのインフレな感じではありますが、それでもやっぱり面白いです。

 あとは「ブリーチ」の、「うーーでーがピョンと鳴ーる♪」に笑いました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 6話
 水着!・・・ツボがわかってるなぁ(笑

 あの陶芸少年はかわいそうな末路を辿りそうだなぁ・・・。
 なんと言うか、「気付く」材料にされそうと言うか・・・。

 個人的には、霧とくっつくのも有りではないかと思いますが。


『ガンソード』 19話
 スーパーロボットが素敵です(笑

 けれど、やっぱりロボアクションはちょっと弱い印象ですねえ・・・もうちょっと迫力が欲しいです。

 しかしレイは酷いです。
 まあ、最後の感じを見ると、復讐とか仇と言う意味では自分と双子兄はあの瞬間同じだった、と気付くのかもですが。
 自分のやったことが、新しい復讐を生んだ、みたいな。


『To Heart2』 6話
 ・・・いやいや!そんな終わり方ですか・・・?

 ・・・まあ、『To Heart』の世界はメイドロボとか居る世界なので、宇宙人が居ても不思議は無いですが・・・どうにもノリきれないです・・・。

 「るー」とか「うー」とか言っているのは少し可愛かったですが、どうにも・・・。

 ん~~・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ぱにぽにだっしゅ」のWEBラジオも始まって、月曜の深夜はネットラジオが大量更新です。

 今週は、隔週の「巫女ラジ」と「牧野由依の204号室」が無いからまだ良いですが・・・ある週は大変です。

 「すごらじ」「ラブフェロ」「外道乙女隊」「ソルティレイディオ」「白石涼子R-24」と・・・どんだけ聞くんだ、と言う話ではありますが、聴きたいのだから仕方なし。

 どれも面白いから困ったものです。

          それでは、本日はこれにて。

| | コメント (0)

忘れてた~~!!

・プロレスリングノアの武道館大会をG+で見るの忘れてました・・・。

 せっかく見れるのに・・・。

 まあ、大事な試合は日テレの中継で見れるから問題無いと言えばないのですが・・・悔しい。

 で、見ましたよ!
 60分スペシャル!

 小橋組 対 健介組

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・うおぁぁあああ!!!

 これぞプロレス!

 プロレスの面白さをまざまざと見せ付けてくれました!
 素晴らしすぎる試合です!

 小橋と健介は当然として、若手の潮崎と中嶋のファイトがこれまた熱い!
 見事な根性を見せてくれました!

 いやぁ・・・プロレスはやっぱり面白いです!

 ただ、その後の三沢 対 天龍が今ひとつの盛り上がりだったので、タイトルマッチを先に放送してほしかったなぁ・・・と言うのが正直なところです。
 まあ、時間の関係で丁度良かったのかもしれませんが。

 やはりプロレスはノアだなぁ・・・と思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 29話
 あのOPは見れば見るほど味が出てきて良く思えて来る気がします。
 特に、人間(人形)演技はやはり流石です。うつのみやさんマジック。

 ただ、ラストの止め絵だけは描き直した方が良いとは思いますけれども。
 うつのみやさんの魅力は止め絵には無いのは誰が考えても明らかなのですし。

 それはそれとして。

 本編は、突然の設定説明とドレイクさん心洗われる、と言う感じでした。

 う~ん・・・結局コーラリアンがなんなのかよくわからないです。
 レントンのエウレカに応対は当たり前すぎる感はありましたが、まあ、妥当で良いかなぁ、と。

 ドレイクの方は、もうちょっと爺さんとの関係性を深くするエピソードがあればもっと良かったなぁ・・・とか。

 次回以降に対するフリの話、と言う印象でした。


『おねがいマイメロディ』 32話 
 あははは!耳立て伏せや耳エキスパンダーの絵面が面白くて笑いました。

 そしてロリータファッションのマナがえらく可愛かったです。

 「ズバリ言うわよ」と言わせるのはやりすぎかも(笑


『ぱにぽにだっしゅ!』 19話
 またOPの歌い手が変わってました。
 何パターン作ってあるのでしょう・・・凄いなぁ。

 閑話休題

 相変わらず微妙にエロいです。微エロです。

 眼鏡を取られて「返せよ~」って言ってるベホイミがえらく可愛い! 

 そして南条さん大活躍で、生天目さん好きとしては嬉しい限りです。


 けれど、今回はいまいち盛り上がりきらないまま終わってしまった感があるような・・・。
 まあそんな事もあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日覚悟完了したのに、今日は雨で外出できず。
 
 出鼻を挫かれる、とはこういう事か・・・。

 ま、先は長いです。じっくりいきましょう。生きましょう。


 プリキュアが休みだとなんだか物足りないような・・・。

            では、また。

| | コメント (0)

理解、そして覚悟。

・今日も今日とてゲーセンに。

 スラッシュをやってきた訳ですが・・・理解しました。

 チップ以外は動かしてても面白くない!

 色んなキャラを使ってみましたよ。
 ポチョだのアクセルだのソルだのと色々なキャラを使って、とにかく勝てるようにと考えました。

 けれど・・・チップ以外のキャラで勝ってもあんまり面白くないんですよねぇ・・・。
 
 逆に、チップは負けても面白い。
 とにかく動かしていて面白い。
 
 そこでふと気付く。
 ・・・ああ、自分は「勝つ為だけのキャラ選び」が出来ないのだと。
 別にそれが悪いとか言うのではなくて、自分はそういう人間なのだ、と理解した訳です。
 
 だからこそ覚悟をしました。
 確かにチップでは勝つのは辛いですが・・・戦いますよコレ!
 負ける覚悟ではなく、楽しみながら勝ちます。
 その為に努力をします。その覚悟。
 イバラの道を歩く覚悟。

 たかがゲームに熱くなるなよ。
 と言われれば反論も何もないのだけれど。
 いいじゃん、好きなんだし。と開き直っていきますよ。

 さあ、まずはβと転移の青を安定させるぞ!

 頑張れ俺!

 覚悟は、完了だ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 19話
 お、久々に面白いです!

 妙に気合いの入った作画で、可愛い表情も崩れた表情もナイスでした!

 ストーリーもテンポ良く進んで、終盤はちょっと良い話。

 ・・・毎回このくらいだったら文句無しなんですけどねぇ・・・。

 絵コンテと演出が「今 千秋」さんでした。
 「ひぐらしのなく頃に」のTVアニメで監督をする方です。
 ・・・うん!この出来ならば安心して期待できそうです!


『絶対少年』 24話
 ・・・・・・・・・面白い!!

 とにかくストーリーの動きがスローテンポなこの作品ですが、だからこそストーリーが目に見えて動いた時のこの面白さは素晴らしいです!
 もちろん普段も面白いのですけれども、今回は格別に。

 まっきーの大人っぷりが素敵です。

 そして再会。
 ・・・わっくん?


『ふしぎ星のふたご姫』 32話
 あはははは!なんですかコレ!あははは!

 ブライトのノリとダンスの動きが最高すぎるじゃないですか!

 そしてティオ大活躍。
 演舞のシーンのセリフとかは、声が山崎バニラさんのままだったらもっと良かったかなぁ・・・と思ったり。
 本職が弁士の山崎さんならばああいうセリフは凄く決まりそうですし。
 決して悪かった訳ではないですが。

 あと、リオーネのサンバ衣装がえらく可愛いです。
 ラストのダンスシーンとかも全員がえらく良い動きしていて、とにかく楽しかったです!


『BLOOD+』 5話
 う~ん、う~ん・・・なんかあんまり面白くないような・・・。

 どうやってあのおにぎりをトランクに入れたのだろう・・・。

 まだ序盤とは言え、どうにも盛り上がりに欠ける印象です。


『D.C.S.S』 19話
 ストーリー的にはわりと山場だと思うのですが、いまいち盛り上がりきれない感じです。
 
 個々のシーンはわりと良い出来なのですが、全体を通すとちょっとインパクトが無いような。

 魔法が危険、と言うのはわかるような気がしますけれども。
 それを知りつつ使う、と言うのが重要なのだと思われ。

 現実的に言えば原子力的な。
 ・・・現実的過ぎか。


『ラムネ』 4話
 少し面白かったような。

 一話の時の期待感がちょっと戻ってきたかもしれません。

 けれど、どうにもキャラの個性が弱い印象です。

 まだ見続ける要素はある感じですけれども。


『銀盤カレイドスコープ』 5話
 なんだかどんどんクオリティが上がってきているような。

 淡々とした日常の描写も、退屈せずに楽しんで見れる作りは上手いです。

 ただ、迷子の子供に声をかけさせといて、言葉が通じないとなるやタズサに全部を任せるピートの態度は正直どうかと思いますけれども(笑

 そして能登さん登場。
 しかし一言だけで残念。
 ・・・あれ何語でしょう?もしかして、これからずっとあの言葉で喋るって事は無いですよね・・・?
 ・・・・・・それはそれで見ごたえ(聴きごたえ)がありそうですけれども。


『蟲師』 3話
 ・・・開始時間AM四時って!
 「銀盤」の感想書いてからいったん「ホロウ」挟んで見ましたよ・・・。
 酷い時間・・・・・・。

 それはそれとして。

 うわぁ・・・もう凄いとしか言いようが無いですよ・・・。

 凄まじく美麗な画面。
 こだわりが光る音響。
 引き込まれるストーリー。

 一級品です。

 そして前回のまぶたに引き続き、今回は、見た人が確実に両手で耳を塞いで音を聞いてみることでしょう。
 
 自分はやりました(笑
 確かに聞こえました。今回は。

 厚着をして外へ出かける時の真火がえらく可愛かったです。
 そして真火の母が美人でした。


 ・・・面白いなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて、ホロウやりますか。

 もうライダーさんのあのシーンが素晴らしすぎてもう・・・。

           では、これにて。

| | コメント (0)

なんかなぁ・・・。

・何もネタが無いので無意味な事を書く。
 
 ・・・最近凄い変な夢を見ます。

 話が繋がっている様な気がするのだけれども、覚えている場面だけを考えるとあからさまに繋がっていない。

 母親の実家の方の風景かと思いきや、アメリカらしき場所のでかいホテルに英語を喋る人と泊まっていたりする。・・・意味がわからない。

 同じシーンを何度も繰り返したり、急に感動的になったり。


 そして目が覚めると頭が痛い。

 なんだこれ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメを語ろう!(ネタバレあり

かりん』 新番組 第一話
 まだ残っていた、たぶんこれが今期最後だと思われる新番組です。

 木村真一郎監督と山田靖智氏の「まほらば」コンビ。
 流石に安定した完成度でした。

 けれど、平均点を越えていない感はちょっとありかもです。

 鼻血を噴き出すシーンの表現は少し面白かったですけれども。

 あとは、矢作紗友里さんの声と演技が予想以上にナイスでした。


『SHUFFLE!』 16話
 亜沙先輩と良い感じになっているのがなんか嬉しい(笑

 けれど、結局はくっつかないんだろうなぁ・・・。

 そしてシアはあれはどういう設定なのだろう。
 二重人格とかそういう単純な事なのかそれとも何かもっとでかい秘密があるのか・・・。

 気になるような、亜沙先輩が大活躍ならそれで良いような(笑


『ケロロ軍曹』 83回
 なんだかあんまり印象に残らない話でした。

 長いタイトルネタも今更な感じしますし・・・。

 まあ、ギロロが可愛かったということで(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・電気カーペット本格稼動。

 冬だなぁ・・・と思ったり。

 どうでもいい事この上なしですが。

         では、これにて失礼します。

| | コメント (0)

慣れてきた。

・木曜日のスケジュールにもだんだん慣れてきました。

 まあ、深夜アニメを見るだけの事でスケジュールも何も無いですが。

 けっこう分刻みですよ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 4話
 まあなんと言うか、完全におっさんのたわごとだと思って読んでいただければ問題はないのですが・・・・・・勉強って凄い大切だと、大人になればなるほど思うのですよ。

 別にファッションショーのモデルをやるのも良いです、その為の服作りを手伝うのも問題ないです。

 けれど、その為に勉強を軽んじる、と言うことが肯定されるような展開はいかがなものか、と。

 自分のやりたいことをする為に、やるべきことはやるべきことでしっかりとやって、親にも文句を言わせない努力をするべきだと思う。
 これがやりたいからこっちはやりたくない、と言う思考は正直どうだろう、と。

 きちんと両立させなさい、と言いたい。


『ノエイン もう一人の君へ』 4話
 「何で怒ってるんだよ・・・」まさにそうですよ(笑

 まあ・・・若さゆえ・・・か・・・。
 ・・・なんだろう、今日の自分はおっさんモードなのか・・・?

 それはそれとして。

 最後に一緒にストラップを探すシーンは良いですねぇ。
 青春バンザイですよ!

 面白い!


『BLACK CAT』 5話
 相変わらずの見事な演出。

 こういう演出で魅せる作品は凄い好きです。
 もちろん、絵のクオリティだって決して低くないのですが。

 三木さんのイっちゃってる演技が素晴らしいです。


 しかし・・・細かいところは変わっていても、大筋は変わらないのだと思うと、トレインとサヤが仲良くなっていく様子が切なくて切なくて・・・。


『舞-乙HIME』 4話
 なんかあれですね、「紫のバラの人」を思い出しました(笑

 謎解き風のシーンは楽しかったです!

 あの腹黒っ娘の裏の顔にはどれぐらいの人が気付いているのだろう・・・。
 ニナなナオも気付いていないっぽいですし・・・恐ろしい娘!(笑


『リリカルなのはA's』 5話
 完全なるバトルアニメです。

 かっこいいなぁ・・・。

 また敵役も良い味出した素敵キャラ達ですよ。
 やはり敵が魅力的でこそバトル物は盛り上がるのですよ!

 良い子やなぁ・・・はやて。


『ローゼンメイデン トロイメント』 3話
 かしらかしら、御存知かしら?
 とまあ、オタクなら誰でも思いついたであろう小ネタはおいといて。

 あははは!良い味出しすぎですよ金糸雀(カナリア)!
  
 そしてくんくん変装セットが素敵過ぎです。
 うっとりする真紅の可愛さはなんですか!素晴らしき!

 告白君はもう諦めようよ(笑

 ジュンと巴の関係性が良いなぁ・・・。


『ソルティレイ』 5話
 水着祭り!

 それにあわせるように、キャラ総出演のドタバタコメディ全開!

 水着で飛んで撥ねて走っての展開は、単純に楽しかったです。

 微妙なるエロスも素晴らしく(笑

 どのキャラも良い味出していて、良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。
 「かりん」はチラッとだけ見ましたが、絵が綺麗でわりと良さげでした。
 明日じっくり見てから感想書きます。

 
・一週間前の日記を見たら、風邪で咳が止まらない、と書いてあったのですが・・・今も咳は出ます。

 ・・・いい加減に直らないかなぁ・・・いつもは結構すぐ直るのに。
 
 あ!あれだ!今こそあのセリフを使うときだ!

 「今年の風邪はしつこいなぁ」

 よし!初めて言った気がする!(笑

            では、ごきげんよう。
 

| | コメント (0)

気付けば。

・いつの間にか全然お金が無い状態に・・・。

 確実にゲーセン行き過ぎです。

 とりあえずプライズに手を出すのは絶対にやめよう。うん。
 一回200円のヤツとかなんてもってのほかですよ。

 まあ、ギルティだけでも十分にやりすぎなのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 49号
 「クニミツの政」最終回。
 ・・・なんだかあっさりと終わってしまったなぁ・・・と言う印象でした。
 坂上さんが市長になって街がどう変わって行くかが見たかったと言うのが正直な気持ちです。

 そして「オーバードライブ」で泣く。
 ああいう熱い展開凄い好きっ!!


 あと、最近の「ネギま」の展開がいまいち好きになれないのは自分だけでしょうか。
 ・・・どこへ向かっているのでしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 31話
 あのおっちゃんは耳が聞こえない設定なのになんであんなに流暢に話しているのでしょう。
 しかも、あんなに多人数相手に。
 読唇術ってそんな簡単なものでは無いと思われ。

 なんだかあんまり楽しめなかったです。残念。


『灼眼のシャナ』 5話
 吉田さんは見事なまでに「正統派美少女」ですねぇ。
 ちょっとすねた表情がえらく可愛いです。

 そして生天目さんのマージョリーが素敵です。
 ああいうお姉さんに好き勝手にこき使われたい、と言うM心をくすぐられてならないですよ(笑


『ARIA』 5話
 水着!ちょいエロス!

 だがしかし!女の子達よりもアリア社長が気になってしまうのは何故だろう(笑

 だってさぁ(甘えてみる)、水着を着たアリア社長がもう可愛いったらないじゃないですか!
 なんですかあのラブリーチャーミーな生き物は!

 手元に一匹欲しい・・・!


 そして、アリスの「落ちます」の言い方が好きです。


『IGPX』 5話
 あの金髪君の言う事が非常にもっとも過ぎて反論が思いつかないですよ。
 
 確かに、ちゃんとした理由もなく自分を出してもらえないのは納得もいかなくて当然かと。
 ただ、そんなに自信があるのならさっさと見切りをつけて別のチームに移ってそこで実績を上げることを考えたらいいのに、とは思いましたけれども。

 一さんが素敵です。
 職人気質の爺さんってちょっと憧れるのです。
 
 タケシの妹可愛いなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ホロウ」ばかりやっているのです。

 他にもやらねばならない事とかやりたい事もあるのですが・・・やめられない・・・。

 「イリア城」最高すぎです。
 タイトルとキャラセレクト画面に爆笑ですよ。

 そして蒔寺が良すぎかと。

      それでは、これからまた「ホロウ」です。

| | コメント (0)

咳が止まらない。

・他の諸症状は完全に完治なのに咳だけが・・・。

 どうしろと・・・?

 ま、そのうち直るでしょう、きっとたぶんおそらく。

 ・・・実は深刻な病気、と言うオチは勘弁していただきたい。
 大丈夫でしょうが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『capeta』 5話
 ナオミの演技の安定さったらもう!

 やっぱり本職の声優さんがやると違うなぁ・・・。

 どうして子供三人集はリアル子供で・・・いや、もう言うまい。
 けれど、今回のように感情が昂ぶる演技が求められる回では、やはり演技の未熟さは隠しきれる筈も無く、ですねぇ・・・・・本気で勝ちたい!とか、泣くほど悔しい!と言う強い想いが伝わらないです・・・。

 レースシーンの出来はそれなりに良かったですが、それ以外の部分は微妙な出来ですし・・・う~ん・・・。

 ・・・中学生編までやるかなぁ・・・やって欲しいなぁ・・・そして声を変えていただきたい・・・。
 いや、子役の子達はそれはそれで頑張っているとは思いますけれども。


『焼きたて!!ジャぱん』 52話
 なんと言うか・・・ちょっと不思議なSF話として見れば良い話なのですが・・・これがパンを食った結果として起こっている事だと考えると果たして感動して良いものかどうか(笑

 大麻パンとタイムマシンというダジャレですし。
 ・・・と言うかこれはダジャレなのか、もはや(笑

 いや、面白いですし、大会の締めくくりとしては素晴らしい話でしたけれども。


『BLEACH』 56話
 せっかくの夜一さんと砕蜂のスピードバトルなのに、肝心のスピード感に欠ける演出は残念。

 メインは次回かな?次回に期待。

 ここ数回の死神図鑑ゴールデンが凄い好きです。


『おジャ魔女どれみナイショ』 12話
 うわぁあぁぁ・・・・・・・おああ・・・・

 ・・・号泣以外にどうしろと?

 あ~・・・もう、わかってはいたのです。

 雰囲気的にそうなるだろうなぁ・・・と。

 で、実際にそうなった訳ですよ。

 だけれどもさ、あんなに丁寧に作られたらそりゃあもう・・・号泣ですよ・・・。

 ベタな話なのですよ。
 わかっているのですよ。

 けれど泣くさ!そりゃあもう泣くさ!

 うぁぁ・・・あの泣きながら雪合戦をするシーンとかはもう珠玉の出来でした!
 その前ののんちゃんのお母さんとどれみの会話とかもう・・・・・・ダメだ・・・思い出すだけで泣きそうです・・・。

 素晴らしい出来でした!


『地獄少女』 5話
 今回は、最初から追い詰められていた事もあり、流れ上不自然さの無い形での紐解きでした。

 けれど、あの女社長の過去とか、ラストにあの子がちょっとダークを見せるシーンとかはいらなかったかなぁ・・・と。
 その二つのせいで、まるで爽快感のない印象になっていましたし。

 ・・・やっぱり意図的にそうしているのでしょうか・・・。


『闘牌伝説 アカギ』 5話
 アカギはもう間違いなく、今期のアニメで最高に格好良い男キャラですねぇ・・・。

 しかし良い出来です。

 作画もほとんどが国外産(作監さんまでもが)なのにこのクオリティ。
 単純に外注とかでなく、共同制作とかなのでしょうか。

 牌とかも、真直ぐに並んでいれば画を作るのも簡単でしょうに、ちゃんとずれて置かれていたりする芸の細かさが素晴らしいです。

 ・・・なんて面白いのだろう・・・!!


『ガラスの仮面』 31話
 相変わらず、作中の観客と感情を共有させるような素晴らしい作りです。
 
 そして桜小路くん久々の登場。
 だが避けられる悲しみ。
 なんだかマヤは速水と良い感じですし、もう出番はないのだろうか・・・。
 まあ、彼の場合自業自得な気がしますけれども(笑


『ガンパレードオーケストラ』 5話
 ・・・なんだか色々な事があやふやなままに進んでいたような・・・。

 いったん作戦から外したのに、なんで直ぐに命令が来たのだろう・・・?
 あのトンネル内では合流や情報交換すべき他の部隊は居なかったのでしょうか?
 外に飛び出た幻獣を撃った人型戦車は誰が乗っていて、どうやって作戦を伝えたの?

 ・・・どうにもノリだけでストーリーが進められてしまった感があります。

 それなりに見せ場はありましたが、どうにも釈然としない話でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アニマル横町」と「エンジェルハート」は感想書くのやめます。

 「アニ横」は、どうにも感想が書きにくい気がして、理由を考えてみたのですが、つまりは、作品の中で的確なツッコミが入っているからではないかと。
 作品の感想って、半分くらいはツッコミの要素だと思うのです(特にギャグアニメに対する感想は。
 それがこの作品では、本編中で見事なツッコミが入りまくっているので、あえてこっちから言う事が見付からないのではないかなぁ・・・と。
 あの作品は良い意味で、作品の中だけで完結しているタイプの物なのではないかと。

 そんな感じです。

 「エンジェルハート」は、つまらない訳ではないですが、別段感想を書きたい!と思わせてもくれないかなぁ・・・とか。

 
 これで八個にまで削りました。
 これ以上減る事は無いと思われ。

        それでは、本日はこの辺りで失礼します。

| | コメント (0)

11月って!

・もうですか・・・どうなのさこの時間の流れの早さは・・・。

 ああ・・・今年も何の意味もなく過ぎてゆく・・・。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『週刊少年ジャンプ』 48号
 「ワンピース」は面白かったですが、この作品はどこへ向かうのでしょう・・・。

 戦闘力の数値化に、パワーアップ現象・・・どんどんと「ありがち」な方向へと向かっているような・・・。

 ん~・・・まあ、修行風景とかはなかなか描けない展開なので仕方ない部分はあると思いますが。

 数値化も一回しか出てないですし、パワーアップ前と後の数値を比べる、と言うような事をしないのは好印象ですけれども。・・・今後そういうシーンが出てきたら少し残念ですけれども。
  
 今の展開は凄い好きなので、このまま突っ走って欲しい気持ちもありで。

 そして「ブリーチ」はルキアが素敵過ぎ!

 あとは・・・あ、第二回J近未来杯の受賞作が「ウサギとカメとストライク」に決定でした。
 妥当と言うか当然と言うか。
 正直ずば抜けて面白かったですし。唯一、「①'oclock」は競れる可能性を感じましたが。
 ただ、その時の感想でも書きましたが、あの作品で連載はどうかなぁ・・・と思ったり。
 野球漫画は「ミスフル」がありますし。
 ・・・あっちは所謂「超人野球」的な展開なので、こっちはリアルで、と言う方向でしょうか?

 でも、リアルだったら「おお振り」には勝てないと思のですが・・・。(これも前にも書きましたが
 会社違うからいいのかなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 5話
 ヤバイ・・・!
 ラストの、「やっぱ、ほっとかなくていいから・・・」にえらく萌えてしまった!

 く、くそぅ!ツンデレっ娘め!
 大好きだぞツンデレ!(笑

 それはそうと、女生徒役の声優さんがひどく豪華なのはどういうアレでしょう?
 名前も無い役に小清水亜美さんとか三瓶由布子さんとか・・・そのうちちゃんとした役で出てくる予定なのでしょうか?・・・じゃなきゃありえないと思うのですが・・・本当にこれだけなら凄いなぁ・・・。

 
『ガンソード』 18話
 ・・・なんであの爺さんを信じるかなぁ・・・反乱組も結局は武力制圧とか言うし・・・。
 まともなヤツはいないのですか。

 ・・・まあ、まともならそもそもあの組織に入るはずも無いか・・・。

 ミハエルのヨロイがなんかガンダムSEEDを思い出すようなデザインでした。
 ふと気付けば声は保志さん・・・まさか意図的に!?(笑

 ミサイルの動きとかはちょっと印象が弱いですねぇ・・・「エウレカセブン」で凄い動きに見慣れてしまっている部分があるにしても、もうちょっと頑張っていただきたいと思ったり。

 面白かったですけれども。


『To Heart2』 5話
 イタタ・・・!ちょっとイタイ子だぁ・・・。

 後半の話で多少はイメージの持ち直しはあったものの、完全にイロモノキャラの匂いです・・・。

 わりと苦手なタイプです(笑

 結局あの探知機はどういう理論なのだろう?
 つまらなくは無いですが、面白い!とも言い切れず・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・スラッシュ。

 ソルとか使ってみようかなぁ・・・と思う今日この頃なのでした。

 チップだとどうしてもジャムに勝てない・・・最悪の相性です・・・。
 一回ちょっと何かの技に引っ掛かるとそれで五割もっていかれるこの火力の差・・・。
 こっちは常にリスクを背負っているのに、向こうはローリスクな動きでハイリターン・・・どんだけ腕の差があれば勝てるのだろう・・・そこまで自分は上手くない!・・・と認めるところから始めてみる。

 Dループが出来なくなったからなのか、ソル使いが減った気がします。
 ・・・カイとアンジはその分増えているのか?
 まあともかく、頑張ろう。


・「ホロウ」順調にプレイ中。
 
 もうとにかくライダーさんとキャスターさんが素敵です。

             では、今日はこれにて。

| | コメント (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »