« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

オタクにしか通じないであろう小ネタ。

・何度も書いている通りに、自分は郵便局でバイトをしているわけですが・・・。

 自分の住んでいる「静岡県富士市」には、「比奈」と言う地名がありまして、「富士市 比奈」と書いてあるのをよく見かけるのですが、そのたびに「鳩野 比奈」さんを思い出します(笑

 他にも、「保科」と言う苗字を見かけると、「智子さんを僕に下さい!」と言ってみたり(心の中で

 「間桐」と言う苗字を見つけ、「桜~~!」と叫んでみたり(心の中で

 そんな感じで、辛いバイトを乗り切っています(笑

 疲れた時はJAMの歌を歌います。心の中で。

 アイ キャン フラ~イ! 


 今年最後にこんなネタ(笑


 感覚的には、まだ30日の24時半とかなのであと一日あるのですが、このブログ的には今年最後です。

 明日も、更新は0時過ぎでしょうから。

 まあ、それもまた良し、と言うことで。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『電撃G'smagazine』 2月号
 普段は買わないのですが、「Fate」の付録&記事と「ストパニ」を読んでみたくてつい買う。

 なんだか、前に「ひぐらし」につられて買った時(そんなんばっかりか)と比べて、だいぶ内容が違いました。

 漫画や小説の連載が多くて、読み応えがある感じです。

 後でじっくり読もうかと。


 ・・・今年最後の買い物がコレかぁ・・・・・まあ、それもまた良し(笑

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そんなこんなで今年も終りです。

 一度でも読んでいただいた方に、厚く御礼を。

 来年もこんなノリですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

            では、良いお年を。

| | コメント (0)

『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』を見た。

大号泣・・・・・・!!

 ヤバイです。ヤバイくらい泣きました。

 ある意味、嗚咽でした。

 こんなに泣くとは全く予想してませんでした。

 正直、そんなに期待もしていなかったのですが・・・・・・良い意味で期待を裏切られましたぁ・・・。

 さすがです、冲方丁さん!

 序盤から、中盤までは、展開早いなぁ・・・なんて思って見ていた訳ですが・・・壁に書かれているメッセージが移されるシーンでかなりウルウルと来まして・・・・・・終盤、犬のフクが吼えた辺りからラストの総士のセリフまで、もうずっと涙が止まりませんでした・・・!

 angelaの歌がまた良い!

 本当に、一本の物語として、珠玉の出来でした!


 実は、「ファフナー」本編は、録画に失敗して最終回だけ見れなかった、と言う苦い思い出があって、しかも未だに見れて無いのですが・・・・・レンタルで借りて見る事にしよう。と心に誓ったのでした。

 これ見ちゃったら、本編をもう一度じっくり見てみたくなりましたよ。

 あ~・・・・・・泣いたなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 12話 最終回
 う~ん・・・結局最後まで、誰にも感情移入できずでしたねぇ・・・。
 
 毎回言ってる気がしますが、出来は良いのです。

 ですが・・・どうにも、登場人物の思考パターンみたいなものが、違う世界の人間って感じで馴染めません。

 まあ、作品としてみたら、後日談的な話は最終回としては正しく、この作品を楽しめていた人ならば満足だったのではないでしょうか。

 このハイクオリティを、もっと他の作品に使って欲しかったなぁ・・・と言うのが正直な気持ちでした。


『ノエイン もうひとりの君へ』 12話
 なんだか、「絵」もそうですが、それよりも「動き」のクオリティが物凄い高かったです!

 ちょっと気になったのは、前半のカラスとフクロウの戦いのシーンで、なんか線画っぽい絵になっていたのは、そういう演出なのか、時間が無かったのか・・・・どっちでしょう?
 まあ、出来の悪い完成品よりも、出来の良い未完成品の方が見ていて楽しいので良いですが。

 おぅ、原画にうつのみやさんが。
 どうりで良い動きな訳です。

 フクロウがやられた後のシーンで、泣くアイを元気付けるイサミ、と言う構図は素晴らしいと思いました!

 素晴らしき!


『リリカルなのはA's』 13話 最終回
 完全にハッピーエンド!と言う訳ではない、ちょっとの切なさを含む終り方が良いです!

 成長した姿を見せる、と言うことが、「世界を閉じる」事の様な気がして、少し寂しい。
 続編はもう無いのかなぁ・・・。

 あの大人の姿で変身したらどうなるのだろう・・・・・・と、きっと誰もが思うはず!

 けれど、そういう形での続編は、きっと作らないでしょうし、それが正解なのだろうなぁ・・・。

 もし作ってくれたら大喜びで見ますけれども(笑

 ともかく・・・お疲れ様でした!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・JAMのライブを見ました!

 DAMチャンネルとキッズステーションの両バージョンとも!

 両方が見れる環境になっている、ビック東海のケーブルテレビに感謝。

 感想としては・・・やっぱ凄い!

 「SKILL」の盛り上がりったらもう・・・・・・震えます!

では、そんな事で終了です!

| | コメント (0)

残業。

・五時間労働が六時間労働に・・・。

 まあ、「残業できる?」と聞かれて、「はい」と言ってしまう自分の責任ですが。

 その分バイト代も増えるから良いんですけれどもね。
 
 「だるいよぅ・・・」以外に断る理由は無いですし(笑

 31日は意地でも九時で帰りますけれども。
 アニスパ聞くからね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 4.5合併号
 う~ん・・・全体的に普通でした。

 読切の駅伝話はいまいちでした。


『コミック阿呍』 2月号
 メイン級の作家さんが何人も休みだったせいで、かなりの物足りなさでした。

 今年最後なのに・・・。


『エクセルサーガ』 15巻
 なんとなく、惰性で買っている感はありますが、面白い事は確かです。

 裏表紙、ナイス眼鏡。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 39話
 そんな設定が!

 とは言え・・・・・・そんな設定が明かされる重要な回だったにもかかわらず、微妙なクオリティ・・・。

 脚本も、もうちょっと上手く運んで欲しかった気がします。

 今年最後なのに残念です。


『ARIA』 13話 最終回
 最終回らしく、オールキャスト勢ぞろいでした。

 そんな中、アイがえらい可愛いです。
 水橋さんのあんなぽやぽや声を久々に聞いた気がします。
 いや、毎週セリフはありましたけれども、やはり表情が有ると無いとでは違います。

 ただ、あのノームの男の子がどうしても思い出せませんが・・・・・・どこかで出てましたっけ?
 ・・・記憶力が悪いのだろうか?
 ん~~~・・・・・?

 それはそれとして。

 常に暖かい時間が流れていて、とにかく見ていて気持ちよかったです。

 アリア社長と赤ん坊がたわむれるシーンはもう物凄いニヤケました!
 
 素晴らしい作品でした!

 第二期も決まったそうなので、期待したいです!

 ただ、お願いですからスタッフは変わらないで下さいね・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・JAMプロジェクトのライブをビデオに録画したけれどまだ見てません。

 そして、キッズステーションでは「くじびきアンバランス」が放送!

 楽しみです。


・あ~・・・ゲーセン行きたい・・・。

             ではごきげんよう。

| | コメント (0)

250G!

・と言う事で、昨日書いた通りに、電気屋へ。

 色々見たわけですが・・・・・・250Gで14500円!?
 
 ・・・安っ!

 年末特売とはいえ安い!

 時代はいつの間にか進んでいたのですねぇ・・・。
 この容量でこの値段が実現できるなんて・・・。

 早速購入。
 
 そして、「To Heart2」の容量確保の為に泣く泣くアンイントールした「ホロウ」を再びインストール。
 残しておいたセーブデータをコピーして、大復活!

 その他、ネットラジオのデータを一部移動する事によって、Cドライブの容量がだいぶ空きました!

 いやぁ・・・・・・これでもう容量の事を気にしなくて済むと思うと、嬉しい限りです! 
 どんなゲームでもインストールし放題だ!
 もう容量を気にして欲しいゲームを諦める事も無いんだ・・・!

 あとで「Fate」本編もインストールしなおします。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊コミック ガオ!』 2月号
 「ケメコデラックス!」が面白いです!

 新連載「スイートマイティーガールズ」も良い感じです。
 ラストは笑いました!漢の中の漢が10歳(♀)かい!(笑

 「ほのかLV.アップ!」は新キャラが良さげです!

 そして特集の「サムライ魂」に中央東口さんを呼ぶ辺りは見事!

 なかなかに楽しめました!


『月刊アルカディア』 2月号
 リニューアルです。

 ページを綴じる向きが逆になった事と、文章が横書きになった事で、激しい違和感。

 ・・・読み辛い!

 まあ、慣れれば大丈夫だと思いますけれども。

 アルカディア大賞が「鉄拳5」で、読者大賞が「アイマス」ですか・・・・・・どっちもプレイしてない・・・。

 「アイマス」に関しては、近所のゲーセンに無いのでどうしようもないです。

 「鉄拳5」は・・・3D格ゲー苦手なんですよねぇ・・・・・今まで、3Dでそれなりにうまくなれた作品って、「ストEX2」だけですよ・・・・・あれは3Dだけど操作感は2Dでしたが・・・。

 新作の話題があんまり無いような・・・寂しい話です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『地獄少女』 13話
 おおぅ!どうしたのでしょう!前回、そして今回と良い出来です!

 エッチな本に照れるつぐみが可愛いのでした。

 良い絵だなぁ・・・。

 そして13本で終わらない事に驚くのだった。


『ガラスの仮面』 39話
 次から次へとよくこんなに面白いシチュエーションを思いつくものです。

 狼少女・・・なんだか懐かしい響きではありますが(笑

 すっかりマヤと速水が良い感じで、桜小路君はどうした?
 と思っていたら再登場!なんだか優男っぽくなって!(笑
 しかも彼女居るんかい!

 と思いきや、やっぱり違うような?

 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日も二本だけ・・・。

 もっと見たいです。


・「To Heart2」の話。

 小牧ぃぃーーー!良すぎ!

 正直泣きました・・・あの桜のシーンはもう・・・そりゃ泣きますって!

 可愛い&エロス!
 ヤバイ・・・小牧がタマ姉を追い抜きそうです・・・。

 声の力もだいぶプラスに働いている訳で。
 良い演技します、力・・・・・・木・・・・・どっちで呼べば?(もういい

     では、終了です。    

| | コメント (0)

決めた!

・大容量の外付けハードディスクを買いますよ!

 100G超のヤツを!

 お金がある時しか買えないですから!

 自分のノートパソコンは40Gの容量があるわけですが・・・もういっぱいいっぱいで、何かをインストールするためには何かをアンインストールしなければならないと言う状況・・・。

 ゲームを買うときにも、まず必要HD容量を調べて、それによっては買うのを諦める、なんて事も一度や二度ではない訳ですよ。
 それでもどうしても欲しいものだった場合には、買う前に必要なものとそうで無い物を見極める作業と、データ整理をしなければならなかったので、正直面倒臭い事この上なしなのですよ。
 ネットラジオのデータをCD-Rに落とすのとかもう面倒臭い!時間かかるし!

 と言うことで、買いますよ!

 予算は2万以内でなんとか・・・!

 ・・・でかい買い物ですが、これによって何年間もHD容量に悩まされる事が無いのだと考えれば、決して無駄な買い物ではないはず!
 
 本当は、新しいパソコンが買えれば一番良いのですが・・・それはきっと何年かかっても難しいので・・・。

 明日(日付変わって今日)はバイトも休みなので、行って来ます!

 どうせ年末年始はバイト三昧でお金使う機会も無いので、バーンと使ってきます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 04.05合併号
 「デスノート」が盛り上がってきました!

 そして、久々に「こち亀」が、「らしい」出来で良かったです!
 最近のノリはどうも違う気がしていたので・・・。

 あとは河下水希氏の読切が!
 さすがにツボを心得た安定した出来で、面白かったかと!
 高嶺かぁいい! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ガンソード』 26話 最終回
 ん~~~・・・・・・・前回の盛り上がりと比べると、少し物足りなさを感じたなぁ・・・と言うのが正直な感想でした。

 もちろん見せ場はありましたし、最終回らしい展開ではありましたけれども・・・・・・急に強くなって勝つ、と言うのは、どうにも納得いかない部分もありで。
 う~ん・・・・・・・熱血スーパーロボットノリで見れば素直に楽しめたのかなぁ・・・?
 ちょっとそういうのとも違う雰囲気を感じてしまっていたので、どうして急に?と思ってしまいました。
 エルドラVがそうなるのならば許せますが。と言うかむしろ燃えると思いますけれども(笑

 ヴァンが去っていく時も、プリシラは追いかければいいのに・・・と思ってしまいましたし。

 ラストはちょっと面白かったですけれども。
 あっさり出会っちゃったよ!(笑

 そしてカメオでかっ!!

 
 前半はわりといまいちな部分もあった作品でしたが、終盤の盛り上がりは最高でした!

 全体的に見れば、良いアニメだったと思います!

 お疲れ様でした!


『To Heart2』 12話
 あれ・・・?ちょっと面白いかも・・・!?

 このみがなんか可愛い!

 これは、ゲームをプレイしているから面白さがプラスαされているように感じるのか、それとも今回は出来が良かったのか・・・・・。

 と思ったら、脚本が中瀬さんでした。
 どうりで!

 これで絵がもっと良い感じだったらなぁ・・・・・・。

 さて・・・最終回はどうなるか・・・期待・・・して良いのだろうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・うわっ、二本だけだぁ・・・。

 年末ですねぇ・・・。


・「To Heart2」ゲーム版は順調に進行中です

 とりあえずタマ姉に続き由真をクリア。

 そして今は小牧です。いいんちょです。

 早口言葉のシーンがえらい素敵です。

 あれは完全に声優さんの演技の勝利ですねぇ・・・!

 素晴らしい演技です!
 力・・・・・・いや、木・・・・・・・どっちで呼べば正しいのだろう?
 ・・・・・・まあ、その辺りはあえて触れないことにします。
 
           では、そんな感じです。

| | コメント (0)

疲れる・・・。

・あ~・・・バイトで疲れています。

 M-1で笑ってちょっと元気回復。

 ブラックマヨネーズ・・・正直言って、全く知らなかったのですが・・・面白い!

 決勝の三ネタを全部見終わった瞬間、これは優勝ブラックマヨネーズじゃなきゃ嘘だ!と思ったらやはりでした。

 品庄は決勝残って欲しかったなぁ・・・とちょっと思いました。 
 まあでも・・・今更M-1で優勝しなくてもいいんじゃなかろうか、とも思うのですが。

 南海キャンディーズはわりとハズしてたなぁ・・・前回の印象が強かっただけに残念です。
 今年一年見すぎた感がちょっとあったので、それがマイナスに繋がったのかも。

 笑い飯と麒麟も好きだったんですけどね。

 まあでも、納得の結果と見事な笑いの芸を見せてもらって満足でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 36話
 酷いやレントン!
 そんなダウン追い討ちの様なマネを・・・。

 まあでも、それはダメだよエウレカ・・・。
 化粧しなくたって十分可愛いさ!と言うことで。

 
『ふたりはプリキュアMaxheart』 43話
 うーん、可もなく不可もなく。

 科学部の新部長がちょっと可愛かったです。
  
 それ以外は特に心に響くものもなく・・・。


『おねがいマイメロディ』 39話
 号泣でした・・・!

 クロミに母からの手紙が届いた辺りからボロボロ泣いてた訳ですが・・・・・・琴達がお母さんに会うシーンはもう・・・・・大号泣ですよ・・・!
 またお母さん役の笠原弘子さんの綺麗な声で歌が流れて、過去の思い出が映し出されると・・・あぁ・・・ダメだ・・・思い出すだけで泣きそうです・・・。

 しかしそんな中でも、チャラポアだとか、裸でバイオリン弾くサンタとかの笑いも忘れないと言う素晴らしい出来!

 ・・・・・・最高でした!
 最大級の賛辞を!

 余談ですが「サンタが居る」と言う前提で話が進んでいたのは、番組の方向性として、とても正しくて良いなぁ、と思うのでした。
 最初の、「サンタに手紙を」あたりの展開では、琴の願いを父が読んで切なくなる、という展開かと思いきや、本当にサンタに手紙が届く、という、ある意味ギャグとしても見せつつ、子供の夢を壊さないという想いも見えて、素晴らしいなぁ・・・と。
 まあ、子供はどうせそのうち現実を知るのだから、サンタが居ない、と言う展開でも問題は無い気もしますが・・・やっぱりそこは守った方が正解です。
 「いつかはわかることだから」、なんてのは、子供の夢を壊す理由としては小さいですしね。

 全てにおいて見事な作品でした!


『ぱにぽにだっしゅ!』 26話 最終回
 いかにもこの作品らしいラストでした!

 なんだかどうでもいいような小ネタ(良い意味で)と、いちいちエロい作画の数々(笑

 途中から無意味にプールで水着になった辺りがもうなんか・・・わかってるなぁ・・・と(笑

 もの凄い数の黒板ネタ等の遊び心も良かったですし、なによりも、あのタイミングでエンディングに入ったのは爆笑でした!
 あと一週間で2006年ですよ!(笑
 この時代にアレをやるとは・・・凄いです!逆にセンスが良いんじゃないかと言う気さえしますよ!(褒め

 これは続編と言うかセカンドシリーズと言うか・・・そういうの欲しいなぁ・・・!

 熱烈希望!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日はもう、「マイメロ」が良すぎて・・・。

 思い出すだけで辛い仕事も耐えられます(笑

 これは永久保存したい!
 

・あ、そうだ。
 完全に忘れていましたが、「SEED D」の特番見ました。

 ・・・殆ど再放送じゃないですか・・・。
 肝心の追加された部分も、なんか別に・・・それで結局なんなのさ・・・という感じでしたし・・・。 
 最後までがっかりさせてくれます・・・・・・。
 
 どうしてこんなことに・・・・・・一作目は良かったのになぁ・・・。

           では、ごきげんよう。

| | コメント (0)

五時間。

・五時間立ちっ放し仕事は疲れます。

 腰痛が・・・。


 それはそうと、九時に仕事が終り、ダッシュで帰ってくれば、アニスパが最初の五分程度聞けないだけで意外と何とかなる事が判明。
 来週もそれだな。と思うのでした。

 31日の年越し特番だから、やっぱり聴きたいですし。


 と言うか・・・座り仕事したいなぁ・・・。

 27日の最初の休みまで頑張ろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『シュガシュガルーン』 26話
 え~・・・と・・・・・・凄いはっきり言ってしまって良いですか?

 全然面白くないです。

 何もかもが中途半端でどこをどう面白がればいいのやら・・・?

 とりあえず、26話で終わらない、と言う事実に驚きましたけれども。
 ならばこそ、もっと頑張っていただきたい!


『ふしぎ星のふたご姫』 39話
 パールちゃん再登場。やはり可愛い。

 たる~たる~らる~たるら~

 あの歌は脳に残ります(笑

 けれど、どうにも感動できないのは何故でしょう・・・?
 いい話だとは思うのですけれどもね。

 しかし・・・アニメのクリスマスって絶対に雪降るなぁ・・・。


『BLOOD+』 12話
 退屈でしたぁ・・・・・・。

 なんと言うか、全体的にメリハリが無くて、凄く淡々としていると言うか・・・。
 常に同じトーンなので、どんどん飽きてくる感じなんですよねぇ・・・。

 前回まではミンがテンション高かったので、そこでテンポと雰囲気が変わって、飽きさせないように出来ていたのですが・・・居なくなったとたんにこれですよ・・・。

 ストーリーに惹き込まれない、と言うのが最大の問題だとは想いますけれども。


『D,C,S,S』 26話 最終回
 ついに最終回ですが・・・・・・なんだかなぁ・・・。

 記憶消去エンドは、凄く今更感がありますし、最終的には結婚ですか・・・。
 
 しかも記憶消えてないし・・・何がしたいのですか、と。

 記憶を消す、と言う展開は、その人が大事な人であるほど重みがあって感動する訳ですが・・・純一には音夢が居るので、アイシアは結局、他の誰にとっても「友達」でしかなく、消えてもそれ程影響が無いんじゃないかと思えてしまうだけに、たいした感動も無く・・・。

 これは何がしたかったのでしょう?

 「ダカーポ」と言う、前作である程度完成されていた世界を、アイシアが掻き回して、結婚で閉じた。と言うだけの話でした。
 なんと言うか・・・「安易な続編」を見た気分です。

 残念な作品でした。
 もっと頑張って欲しかったです!


『銀盤カレイドスコープ』 12話 最終回
 こちらも最終回ですが・・・・・・どう考えても最終回のクオリティじゃないですよこれ・・・。

 後半のフィギュアシーンは演出でわりと良い感じに見れましたが、作画だけ見ると、正直酷いです・・・。 

 ストーリー的にも、どう考えてもリアとのからみとかを消化しきれてない感じがします。


 あ~・・・これは、凄く残念な作品だと思うのです。
 時間をかけてじっくりと作れば、絶対にもっと面白くなった予感がばりばりなのに・・・。
 おそらく、最近テレビでよくフィギュアの大会が放送しているので、この時期に合わせて急いで作ったのだろうなぁ・・・と・・・・・・何をさせてんだアニプレックス・・・!

 まあ、DVDの発売が大幅に延期したのは、「死ぬほど直す!」と言う制作側の心意気の表れだと思うので、レンタルで見かけたら借りてみようと思います。

 お疲れ様でした。

 ・・・・・・どんだけ時間無かったんだろう・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・面白いなぁ「明石家サンタ」。

 自分にとってクリスマスとは、「明石家サンタ」が見れる日です。

 それ以外は別に何も。

 もう今更ね・・・。

 では明日もバイトです。

      おやすみなさい。嘘です。エウレカセブン見てから寝ます。 

| | コメント (0)

初日。

・郵便局のバイト初日でした。

 と言っても、初日は説明会で、話を聞いているだけでバイト代がもらえる良い日です。

 ・・・・・・去年も聞いた話ばかりなので眠くて仕方なかったですが。

 まあ、頑張ります。

 土曜日に「アニスパ」が最初から聞けないのが悲しいです・・・。
 四時から九時までなので、急いで帰ってきてもOPは聞けないわけですよ・・・。

 CDラジカセはタイマー録音出来ないヤツですし・・・・・・ビデオにコードを繋いでおいて、ビデオで音だけ録画(変な言い回しですが)するというのもありかなぁ・・・と思ったり。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊アフタヌーン』 2月号
 表紙周りが懲りすぎていて、どうなっているのか把握するのにちょっと時間かかりましたよ(笑

 「ヴィンランドサガ」開始(再開?)やっぱり月刊の方が、ページ数が多くて読み応えがあるので良い感じです。
 「雲のむこう、約束の場所」も始まりましたが、わりとアニメとイメージの違う部分があるので、それがどこまで良い意味のオリジナリティになってくれるのかを期待です!

 そして「おおきく振りかぶって」ですよ!
 ぬぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁあああ!
 なんですかあの燃える展開は!
 読みながら身体が震えましたよ!比喩でなく本当に!
 いやぁもう・・・・最高でした!

 「げんしけん」も、あそこまで行くともう素晴らしいです!
 ザ・恋愛漫画!
 元々、「五年生」が大好きだったので、ここまで煮詰まってくると、最高です!

 「夢使い」アニメ化!?
 何故今?・・・まあ、植芝氏の漫画は好きなので嬉しい気持ちもありますが、あの世界観をどこまで再現できるのかなぁ・・・・・・と不安もありで。


『げんしけん』 7巻
 荻上祭りでした(笑

 そしてカラーのスージーが良すぎです。

 おまけ漫画のサービスはエロいのかどうなのか。
 いや、好きですけれどもさ(笑

 おまけページの対談風文章は、いまいちノリについて行けずでした。


『ひぐらしのなく頃に』 鬼隠し編 綿流し編 祟殺し編 一巻
 三冊同時発売を、三冊同時購入。
 そりゃあ、ファンとしては買わずにおれん訳です。
 
 とりあえず、どれも「ハズレ」が無い感じが、スクエニの本気を見た気がして好感触です。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 8話
 探知能力皆無ですか!(笑

 面白かったような普通だったような・・・?
 けれど、やっぱり楽しかったような。


『SHUFFLE!』 23話
 あ~・・・・・・また泣いてしまった・・・。
 良い話だなぁもう・・・!

 ただ、子供が親よりも先に死ぬ事は、何よりも親不孝な事だと思うので、意地を張らずに魔法を使ってくださいよ亜沙先輩!と思わずにいられないです。

 これで最終回は年明けですか・・・・・・。
 待ちきれない!
 しかし待つしかない!

 楽しみにしています!


『ケロロ軍曹』 90回
 普通のちょっと良い話でした。

 ガンダムネタや、年末らしく忠臣蔵まで入れてましたけれども、あくまでも「ちょっと良い話」の域を出てくれない印象でした。

 次回からはまたOPとかが新しくなったりするのでしょうか?

 ・・・だったらば是非ビクターに!・・・しつこい?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日からは本格的にバイトです。

 ・・・あれ?気付けばクリスマスイヴですか?

 ま、どうでも良いですけれども。

             では、さようなら。

| | コメント (0)

なんだか。

・ネットラジオをじっくり聴く時間がありません。

 「To Heart2」をやりたいからなのですが。
 
 とは言え、なんだか最近また増えましたよ・・・。
 新しい番組が幾つも始まって、どうすればいいのやら・・・。

 とりあえず、ポッドキャストとか言うアレは激しく面倒臭いです。

 普通に配信してくださいよ・・・。

 i-podなんて持ってないってばさ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 11話
 ショーのシーンは、もうちょっと時間をかけても良かったかも、と思ったり。

 後、あの海外から帰ってきた子が可愛格好良かったです。

 相変わらず、面白いのかそうでもないのかよくわかりません・・・。
 出来は良いのですけれども。


『ノエイン もうひとりの君へ』 11話
 ユウとイサミの青春友情にちょっとグッと来ました・・・!

 前半の大部分を設定説明っぽく使ってしまったのは、ちょっと残念でした。
 しかも、わりと聞いたことある感じだったので。

 
『舞-乙HIME』 12話
 マシロがえらい可愛いですよ!

 見事なまでのツンデレっぷり!
 「どうしてもと言うのなら送らせてやっても良いぞ」あたりのセリフはもう堪らんですよ!

 晶を一発で女性だと見抜くシズルは何者ですか(笑
 
 巧海とのやりとりで色々な事に気付くマシロ。
 ありがちっぽい流れではありますが、良い感じです!

 そしてやっぱり晶と巧海はラブラブでした。
 即効失恋のマシロが可愛い(笑

 髪を解いたアリカがちょっと好きです。


『リリカルなのはA's』 12話
 魔女っ子スタイルのはやては良いです!

 そして後半の展開!

 ・・・熱い!激しく燃えます!

 今まで敵だった相手と一緒に大きな敵に立ち向かう、と言う少年漫画の王道的な展開が大好きです!

 しかも、全てのキャラが必殺技をぶっ放しまくりの格好良さったら!

 良い作品です!
 ここまで来たら、みんな幸せで終わって欲しいです。
 
 次回最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・休みの作品が出てきました。

 ので、時間的に余裕が出来たので、今日「かりん」と「シャッフル」の感想を書くことも可能ではありますが・・・いつものように、明日に。

 いや、なんかもう習慣でして。
 金曜日に「ケロロ」しか書くものが無いというのも寂しいですし。


・さて、明日から郵便局でバイトです。

 ・・・寒いのに・・・凄い面倒臭くなっている自分が居ます・・・。
 いや、行きますけれどもさ。

               では、これにて。

| | コメント (0)

「かみちゅ!」DVD五巻と「スクラン」OVA。

・レンタルビデオ屋に行ったらば、発売前日にもかかわらず、「スクラン」のOVAを発見!

 即借りました。

 なので感想を。 ネタバレありです。


 とにかく、楽しい!と言うのが第一印象でした。

 OVAなだけあって素晴らしいクオリティと微エロス(笑)で飽きさせない作りは見事でした!

 八雲とサラの出会いの話は良かったです!
 
 そして温泉話の時の沢近の表情がえらいツボでした(笑

 ラストには第二期テレビシリーズらしい予告が!
 素晴らしい事です!

 いやもう、大満足でした!


 ついでに、といってはなんですが、「I"s」のOVAも一緒に借りました。
 監督が神戸守氏で、キャラデザがりんしん氏と言うことで、本気で作ろうという心意気が見えるスタッフ陣を集めているだけあって、良い出来でした!
 ただ、原作が長い話なだけに、ちょっとダイジェストな感じがするのは仕方ない、と思いつつも、じっくり見たい気もします。 
 伊織の声が伊藤静さんと言うのは、好きだけれどもイメージ的にちょっと違うかも?とか思っていましたが、実際に映像で見ると想像以上のハマリ役でした!
 そして、いつきの声が、二言くらいしか喋りませんでしたが、ちょっと好きな声でした。

 う~ん・・・ちょっと続きが見たくなるなぁ・・・。

 特典映像の「妄想日記」はかなりのエロスでした(笑

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『かみちゅ!』 DVD五巻
 なんだか今日はDVDばっかり見てたような・・・。

 それはそれとして、内容としては、オリジナルの話は無かったですが、テレビでカットされたシーンがかなり長めに入っていた気がします。
 二話とも好きな話だったので、満足です!

 コメンタリーは、珍しくちょっと真面目かも(笑
 と言いつつ、雑談も好きなので、全体のバランス的には良い感じかと。


『電撃大王』 2月号
 「苺ましまろフィギュア」が付いていた時に買っていたら、つい今月も買ってしまった・・・。
 まさに出版社の思う壺ですな!

 なんだか今日は時間があまり無かったので、じっくり読んだわけではないですが、あまり、「これは!」と言うのはなかったような気がします。
 新連載はそれなりに楽しかったですけれども。


『テックジャイアン』 2月号
 分厚い!(笑

 「ブライアン」こと「ブラックテックジャイアン」がエロスでした。
 にしき氏の漫画は良いですね!

 記事的にはそれ程気になるものはなかったので、あとでDVDをチェックします。
 とりあえず「えろぶ」新シリーズは期待大です!


『闘劇魂』 Vol.2
 こちらも、まだ付属DVD見てません・・・。

 まあ、お金が有ったので勢いで買ってしまったのですが、損は無いと思うのです。きっと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 38話
 ん~・・・なんだろなぁ・・・これ・・・。

 パムは綾波ですか?(笑

 正直、どうなのでしょう。
 あまり心を動かされませんでした。


『灼眼のシャナ』 12話
 池君・・・それは酷いよぅ・・・。

 そして可愛いシャナ。

 微妙に吉田さんを応援できないのは何故だろう・・・?


『ARIA』 12話
 急にタイムスリップかぁ・・・と、ちょっと無理がある気がしてしまいましたが、「猫は過去と未来を繋ぐ」と言う最後の言葉で少し納得でした。

 そして、またしても流れる「シンフォニー」。

 そんな、前回がそれで良かったからって二回連続では泣かないよ、なんて思っていたのですが・・・歌に乗せて今までの思い出が映し出されると目頭が潤み始め、水が満ちていくシーンに被る「どうして水はこんなにも心を潤すのだろう・・・」という言葉に完全に負けました・・・。

 そりゃあウルッとしますって!
 あの歌は良すぎてズルイとさえ思います・・・先週から何度もCDで聞いたのに・・・まだ感動させてくれますし。

 次回最終回!
 終わって欲しくない!と素直に思う作品は久しぶりです。

 何と言うか、この心地良い時間はずっと変わらずにそこにあり続けて欲しいです。

 続き物のストーリーだったら、最終回が気になる!と言う気持ちもありますが、このスタイルのアニメでここまで出来が良いと、いつまでも見ていたいですよ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「IGPX」が休みかぁ・・・。

 ついに年末!って感じです。


・『To Heart2』、タマ姉クリア。

 ・・・・・・良すぎる!タマ姉可愛すぎですって!

 そして次は由真の予定です。

 この順番の理由は・・・まあ、言うまでも無いというか(笑
 推して知るべし!ですよ。

 ヒント。
 自分は声フェチです(笑

    そんなこんなで終了です。・・・なんか大変だったなぁ・・・。

| | コメント (0)

外に出るのが辛い!

・寒すぎて。

 なので、部屋でぬくぬくとアニメです。

 ゲームです。

 そんな日々。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 58話
 カレーパンとマレーバクはさすがに酷いです(笑

 「レー」と、「パ」と「バ」が似ていると言うだけだぁ!

 そしてドクターのネタは、掲載誌を考えれば、漫画ではありだと思いますが、アニメだとキツイかもです。
 あの作品はアニメ化とかされてないですからねぇ・・・。

 まあでも、仕方ない、と言うことで。
 深く考えなければ面白いですし。


『BLAECH』 62話
 展開に関しては言う事無し!です!
 もちろんいい意味で。

 死神図鑑ゴールデンが面白すぎですよ!
 コンの目が目がデロ~ンって!(笑

 次回一時間スペシャルって・・・ただでさえ展開が追いつきそうなのに・・・。
 本当、どうなるのでしょう?


『地獄少女』 12話
 面白い!今回は久々に面白いです!

 見入ってしまいましたよ。

 何でしょうこの面白さ!と思いきや、絵コンテが後藤圭二さんでした。
 さすがです。
 そして作画監督に相澤氏。良い絵です。
 ただ、公式サイトの「物語紹介」の所に書いてあるスタッフと違うのですが・・・どっちが正しいのでしょう?
 アニメのエンドロールでは、演出は別の方ですし、作画監督も違います・・・・・・ん~?

 ・・・・・面白かったのでまあいいか、と言うことで。

 脚本もいつもと違うテイストで楽しめましたし、田中理恵さんの演技も素晴らしかったです!

 久々満足でした!


『闘牌伝説 アカギ』 12話
 それは無いですって!それはあまりにも「ありえない」ですよ!

 ・・・しかし面白い!面白すぎるほどに!

 ・・・・・・この際、常識なんか吹っ飛ばせ!

 面白さを噛み砕け!そして味わえ!

 ただただ痺れろ!

 そんな感じでした!


『ガラスの仮面』 38話
 前回に比べると、アニメ的な演出が増えていた気がします。

 とは言え、出来が良いのは確実です!

 ただ、劇中劇である「ふたりの王女」のシナリオをいまいち楽しめなかったのが残念です。
 ちょっとオチが好みじゃないというか・・・・・・・ダイジェストな感じだったので、どうしても大味な印象になってしまいますし。

 しかし良い出来でした!


『ガンパレードオーケストラ』 12話
 病院話でしたが・・・う~ん・・・悪くは無いですが、最後に死んでしまうのは微妙ですねぇ・・・。

 まあ、どうせ死ぬしかないのなら、せめて願いを、と言うのもわからないではないですが。
 看護士さんが言っていた、新しい治療法が見付かる、という可能性なんてほぼ無いに等しいですし。

 ただ、あの後病院の関係者にどう説明したのかなぁ・・・とか気になってしまいました。

 正直、感動はしなかったですし。
 どうせキャラを死なすなら、せめて泣かせる展開を作ってくださいよ・・・。
 無駄死に(無駄殺し)、好きくない! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「エンジェルハート」がえらい面白かったです!

 グラスハートが、と言うかシャンインが可愛くて可愛くて!

 と思いきや!李大人がそれ以上に可愛い!(笑
 ある意味萌えですよ!ツンデレです!(笑
 
 いやぁ良かったです!今までで一番面白かったです!

            では終わります。

| | コメント (0)

『To Heart2』が届いた。

・届きましたよ、アマゾンから!

 今回は早かった!(笑

 しかも予約特典のポスターが付いてました。
 予約して無いのに。
 と言うか、発売から一週間過ぎているのに。

 まあ、もらえないよりはもらえるほうが良いのですが。

 近所の中古屋なんて、中古で6700円とかで売ってましたよ・・・。
 アマゾンなら新品で代引き手数料込みで7100円ちょい。しかもポスター付き。

 ・・・どういうつもりだ近所の店よ。


 で、ちょっとやってみたわけですが・・・・・・PS2版をやっていない自分としては、TVアニメの印象が大半を占めていたわけですが・・・・・・ゲームの方が圧倒的に可愛いです。

 OPのアニメもえらい出来が良くて、どうしてTVではこれが出来ないのかと・・・。


 ただ、4.5GのHD容量はキツイですよ・・・。
 パッケージには2G以上、とか書いてありますが・・・思いっきり4G使ってますよ・・・。
 ホロウをアンインストールしたりして何とか容量を作りましたよ・・・。

 やはり、新しい外付けHDを買うしかないのか・・・?
 今なら、80Gとかでも二万以下ですし・・・買えないではないなぁ・・・。

 まあ、そんなこんなで、しばらくはやりこみます。
 
 まずはタマ姉を!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 3号
 「ボーボボ」復活。
 相変わらずのノリでした!

 とりあえず「Dグレ」の復活はめでたいです。
 けれど、それ以外には特に心に残る物の無い号だったような・・・?

 読切の「4U」は、わりと面白いですが、怖くは無いなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 12話
 相変わらず、ゲストの声優さんが豪華です。

 あの子がわがままで大変だ!と言う話しかと思いきや、可愛くて良い子でした。

 大人ふたりがだんだんとノリノリになっていく様子が微笑ましくて良いなぁ・・・と。

 面白いです!


『ガンソード』 25話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・面白すぎる!!

 ヤバイですこれ、何度泣きそうになったかわからないです。
 
 全てのキャラが生き様を見せ付けてくれました!

 特にエルドラVの爺さん達の熱さが素晴らしい!
 素敵過ぎる・・・!

 最終回一個前としては最高の盛り上がりでした!
 
 次回決着!どうなる!?

 楽しみだぁ!


『To Heart2』 特別編
 特別編、と言う名の総集編だった訳ですが・・・・・・つまらん!!

 いやもう・・・・・・面白さの欠片も無いですがこれ・・・酷いですよ・・・。

 何の工夫も無いというか・・・まあ、放送スケジュールの都合で作られただけなのでしょうが・・・それにしたってもうちょっとしっかりした物を作っていただきたい。
 ナレーションも、ラジオ番組のついでに録ったであろう事が見え見えですし・・・。
 
 大体なんでこのタイミングなのですか・・・?
 後二回で終りなのに。
 どうせなら、前回入れればよかったのに・・・全員集合の前に総集編、と言うならまだしも、全員が集まった続き物のストーリーを一度止めて、と言うタイミングは意味がわかりません。

 これは・・・酷いなぁ・・・酷いですよ・・・そりゃあ無いですよ。

 原作ゲームに少し触れたからこそ、この酷さが余計に理解出来てしまうのでした。

 もっとちゃんとした形で作り直して欲しいです。

 どうせなら、「下級生2」みたいに、TVの後で18禁OVAと言う展開も視野に入れて。と言うか、この展開は驚きでしたけれども。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「To Haert2」もやりたいですが、ネットラジオも聴きたい・・・どうしましょう。

 なんだその悩み。
 聴きながらやる、というのも有りではありますが。

              では、そんなこんなで終りです。

| | コメント (0)

「赤どこ」購入。

・色々見た結果、買うならこれかなぁ・・・と。

 「きみしね」もずいぶんハマりましたし。

 で、結果・・・・・・大正解!

 ゲームそのものの出来は、前作同様の面白さですし、なによりもストーリーが良いです!


 以下ちょっとネタバレです!


 最初の、「絶対に人の目は気にしないで下さい」と言う注意書きに爆笑しました。
 そんな注意書き見たこと無いよ(笑

 と言うか、幼馴染みの天才少女がえらい萌えるのです!

 「わたしの事好きになっても構わなくってよ!」と言うセリフに完全KOですよ。

 さらにはアナザーストーリーで「恋の予行練習よ!」とか言ってるのがもう・・・可愛いです!

 まあ、実際に居たら、凄い鬱陶しいですが。
 と言うか、実は酷いですし(笑

 「きみしね」のように、オールコンプリートするまで頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 35話
 OPがちょっと新しくなってました。

 まあ、評判もだいぶ厳しかったようなので、絵を直す事自体は良いのですが・・・何故このタイミングで?
 どうせソニーの事なので、1月からはまた新しくなるだろうに・・・。

 アネモネの表情は前のほうが好きでしたけれども、全体的に、わかりやすく見栄えする感じになっていたので、良いのではないかと。

 それはそれとして。

 大の為に小を殺すというデューイに対抗する手段として、ホランドもまた同じ手段をとっている訳で。

 しかし、それは仕方ない事。
 全てを救う、と言う理想は、実際は全てを救えずに終わるのだろうから。

 いわゆるヒーロー物では無いのならば、その選択は正しいです。
 
 理想は、主人公(エウレカ・レントン)が語ってくれてますし。
 それを踏まえたうえで、この展開なので、好印象です!

 ドギー兄さんの周辺展開は燃えます!
 「守りたいか否かだ!」・・・良い!

 盛り上がってきました!

 
『ふたりはプリキュアMaxheart』 42話
 なんですかなんですか!最近は「なぎさキュンキュンキャンペーン」ですか!(笑

 またしても可愛いですよ!
 ・・・萌えてしまう・・・!

 クオリティが良い所とそうでない所の差が凄いですねぇ・・・。

 なんだかんだありますが、演出が良かったので楽しく見れました!


『おねがいマイメロディ』 38話
 コスプレ姿にあっさり萌える自分はダメなのか・・・(笑

 特に、歌のメイドさんと琴の狼がえらい可愛いです。

 マイメロの可愛い声で毒針な一言と、小暮の歌うシーンに笑いました!
 「美・ギルティ」って!(笑


『ぱにぽにだっしゅ!』 25話
 思い出したかのように23話のラストに戻ってる(笑

 何で一回時代劇挟んだんですか!(笑

 まあ出て来る出て来るロボットアニメのパロディの嵐です。

 エヴァやらガオガイガーやらトップをねらえやら・・・テッカマンブレードも入っているかな?
 本当に細かいネタが好きですねぇ・・・。
 
 楽しいですけれどもさ! 
 
 
 ちなみに、テッカマンブレードを素で「テックマン」と一度書いてしまった自分はダメだと思う(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ここ数日の寒さはなんですかこれ・・・。

 耐えられない・・・・・・や、耐えるしかないですが。

             では、さようなら。

| | コメント (0)

思い切りが足らんのだ。

・昨日の臨時収入をどうしようかと、ゲーム屋めぐり。

 ・・・しかし、結局何も買わずに帰宅。

 ビデオテープ10本セットを二つ買いましたけれども。(計20本
 年末年始の特番と、来期のアニメ用に。

 それでも2000円弱しか使っていないわけですが。
 
 結局、ちょっと欲しいなぁ・・・と言うものがあっても、「この値段で買うのはもったいないかも・・・」とか、「まだ『ラ・ピュセル』もやっているし・・・時間のかかるゲームはちょっとなぁ・・・」とか、色々考えると、なかなか「えいやっ!」と言うわけにはいかず・・・・・・。

 色々考えた結果、「To Heart2」をアマゾンで注文。
 初回版のあるうちに買っとくか、てなもんで。

 あとは、昨日のうちに「とらのあな」で同人誌を購入。

 それでもまだ残っている・・・・・・凄いなぁ、なんか。
 
 もっと使って良いのに!
 せっかくお金が有るのだから、普段は買えない物を買えばいいのに!

 と思いつつも、どうしても思い切れず・・・。

 なんでしょうこの小市民っぷりは・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 25話
 うん、まあその・・・可も無く不可も無く、でした。

 ピエールの可愛さアピールがなんだかなぁ・・・と。
 解らないでも無いですが・・・最近の流行はやはり可愛い系の男なのだろうか・・・。

 男らしい格好良さとかを見せて欲しいなぁ・・・と思ったり。


『ふしぎ星のふたご姫』 38話
 自分の子供よりも他国の王子を信じる親ってどうよ。なんて思いました。

 「お助けキャ面」は面白すぎましたけれども。

 ・・・あっ!まさか・・・キャメロットだから「キャ面」なのか!

 いやまあ、太字で言うほどの事でもないですが(笑

 思い出のシーンはちょっと良かったですけれども、全体の流れがどうにも納得いかない感じのする回でした。


『BLOOD+』 11話
 ミンが良いキャラだからちょっと面白いのかなぁ・・・。

 小夜もちょっと可愛いかったですけれども、急に出てきた顔の良い男にあっさり心を奪われたのが、なんかがっかりでした。

 アクションも、悪くは無いのですが・・・やっぱり物足りない感じです。

 ・・・・・・・・・この作品は人気があるのでしょうか?
 それがどうにも判断できないんですよねぇ・・・。
 注目度は高かったので、その勢いを引きずったまま来ている気はしますが、実際に心底面白いとおもって見ている人はどのくらい居るものなのだろう・・・とか。


『D.C.S.S』 25話
 だれかアイシア殴ってやりなさいよ。

 自分にもチャンスが回ってきたとなるや、いきなり可愛さアピールをし始める・・・嫌な女ですよ・・・。

 さくらにあれだけ的確な事を言われてもまだ自分が正しいと言い張るし・・・ああもう!イライラする!

 まあでも、なんとなく予想通りの展開にはなってきたので、最終回は溜まりに溜まったこのストレスを一気に吹っ飛ばしてくれるような展開を期待したいです。


『銀盤カレイドスコープ』 11話
 ・・・・・・なんかこれ、ストーリー構成をちょっと失敗しているのでは・・・?

 最終回に向けてのラス前二話があまりに駆け足過ぎですよ・・・。
 もっと活躍するのかと思っていた能登さんのキャラも全然出てこないままですし。

 せっかくオリンピックの舞台での演技なのに、殆どの絵がバンク・・・正直がっかりしました・・・。
 フィギュアシーンはこの作品の花だと思うのですが、それが使い回しって・・・。

 う~ん・・・どれだけスケジュールや予算が厳しかったのかはわからないですけれども、もうちょっと時間をかけてしっかり作ればこんな事にはならなかったんじゃないのかなぁ・・・と思ったり。

 しゃんとせい、アニプレックス!


『蟲師』 9話
 相変わらずの淡々とした雰囲気と、独特の空気感で面白いです。

 大を生かすために少を殺す、と言う話だったわけですが・・・自分が少の立場になって初めてその罪に気付くんですよねぇ・・・。

 はたして自分があの立場だったらどうするだろう・・・?

 ・・・・・・答えは出ませんねぇ・・・。

 全てを明確にしない面白さ、と言うのがこの作品には在る気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日、なにか携帯ゲーム機用のソフトを探します。

 まあ、今日さんざん探したんですけれども、もう一度。

 携帯ゲーム機、と言っても、DSかGBAなのですが。
 PSPを買おうかとも考えたのですが・・・・・・まだ怖いなぁ・・・と。
 初期不良とかも酷いらしいですし、色々な意味で、安定するまではもうしばらく待ったほうが賢明かもです。

 お金を使う覚悟を!

             では、さようなら。 

 うおっ!危ない・・・!今、記事を保存(と公開)しようと、「保存」をクリックしたら、したらいきなりエラーが出て、記事が消えました・・・。
 まあ、過去の経験から、保存をする前には文章を全部コピーしておく事にしているので事なきは得ましたけれども・・・怖いなぁ、ココログ・・・。

| | コメント (0)

臨時収入。

・が入った訳ですよ。

 ・・・何買おう・・・?

 実際、結構な金額なので、欲しいものは大概買える状態。

 PSPさえも・・・!

 とは言え、それだといきなり無くなるので、それは保留です。

 ゲーム買うかなぁ・・・・・・今こそ「To Heart2(PC版)」か?
 それとも、前から欲しかった「プリンセスうぃっちぃず」とか・・・・・・家庭用なら「ワンダと巨像」?
  
 むぅ・・・普段金が無いだけに、あったらあったでどう使えばいいものか・・・。

 あ、同人誌を買うという選択肢もあるか・・・。
 通販だと、それなりにまとめて買わないと送料がもったいないので、お金がまとまって有る時しか買えないんですよねぇ・・・。

 ・・・全部買う、と言うことも出来る金額ではあるのだけれど・・・やっぱりちょっとは残しておきたい・・・。

 贅沢な悩みです。
 めったに無いことなので大切に使いたい!

 選択肢の大半がエロ関係なのはもうしょうがないですよ(笑

 言い訳すれば、家庭用は、時間が経てば安く買える、という考えもありますし。
 18禁関係は、田舎だと売っている店が少ないので、中古でもなかなか値が下がらないのです。
 中古なのにamazonの新品より高い、何てこともある始末ですよ・・・。

 都会ならまた違うのだろうなぁ・・・・・・同人誌だって、店に買いに行けば一冊からでも買えるだろうし・・・。

 ま、言うてもせんない事ですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 7話
 いやいや、格好良いとか言う前に、どうみても不審者ですよ(笑

 語尾に「~ぬっ!」って言うのがちょっと面白いです。

 けれど、あれならそりゃあ雨水君の方が良いよなぁ・・・。


『SHUFFLE!』 22話
 ぬわぁぁ!!亜沙先輩が可愛すぎて死にます!

 萌え死ぬかとおもった!(笑

 いやもう・・・・・・最っ高です!!

 そしてプリムラも可愛い。

 ・・・面白いなぁもう!

 そして、展開はどうやら亜沙先輩の病気をメインに進む予感です。
 なるほど・・・残り二話の焦点はそこですか。

 楽しみすぎる!


『ケロロ軍曹』 89回
 七人のナ・・・違う、ギロロでした(笑

 ギロロはかませ犬属性だったのか(笑
 
 556の登場シーンに爆笑でした!

 後半のオカルト大会は、ケロロ達のコスプレに笑ってしまいました。
 あとギロロのナイス転び姿にも。

 なんだか、久々に笑ったなぁ・・・と言う印象でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・う~ん・・・お金の使い道、本当にどうしましょう。

 一応明日、近所のゲーム屋とか中古ショップを一通り回ってから考えます。

 ・・・・・・同人誌はとらのあなで通販します。
 いや、でも・・・う~ん・・・。

 悩む。

           では、まとまらないまま終わります。

| | コメント (0)

年末になって。

・アニメを見ていると、次回予告に「次回の放送は~」なんて告知が入って、次回が年明けの一月になってから放送だと知る事が多いです。

 ・・・本当に今年も終わるのだなぁ・・・とか、変な感傷に浸ったり、単純に何週間も続きが見れないことが悲しかったりします。

 ・・・・・・まあ、年明けでも放送してくれれば良いんですけれどもね。

 スケジュールの関係で打ち切り!なんて事にならない限りは。

 昔のフジのようにな!と、遺恨を掘り返してみるの巻。

 なんだそれ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 10話
 イザベラ激萌え!(笑
 いや本当、男でもいい!ブリジット!(笑

 今回は面白かったです!
 色々な意味でハジけていて、とにかく楽しく見れました! 
 
 良い出来!


『ノエイン もう一人の君へ』 10話
 この作品の日常風景はどうしてこんなに楽しいのでしょう?

 だからこそ、シリアスなシーンやアクションに入った時により楽しめるのですが。

 とりあえず、母同士が仲直りして、ユウの母が優しくなったのは良かったなぁ・・・と。
 頬に赤丸は可愛いと思うのです(笑


『BLACK CAT』 11話
 なんか、毎回のように言っている気がしますが・・・イヴ可愛いなぁ・・・!

 色んな眼鏡を掛けてみるシーンとかは眼鏡っ娘好きとしては痺れますよ!

 あとは、偽者よ・・・名を騙るらもうちょっと調べてからにしようよ・・・と。
 って二十歳!?(笑


『舞-乙HIME』 11話
 セルゲイが、昔の想い人の身代わりにニナを使うようなダメ君でなくて良かったなぁ・・・。
 「出会った日」だと知らされて喜ぶニナを見て、こっちもちょっとジーンとしてしまいましたよ。

 そして巧海と晶登場!
 晶君はやっぱり性別偽っているのでしょうか?

 ちょっと気になったのは、あの子供は何のお咎めも無しで終りなのか?と言うことと、ニナが川へ飛び込もうとして服を脱いだ後に、野次を飛ばしていたあの男たちは必要だったのだろうか?

 ・・・まあ、それ程気にしなくてもいいことかもしれませんが。


『リリカルなのはA's』 11話
 相変わらずの良い動きに素晴らしいアクションです!

 そして、意外と前作の設定を覚えていてない事に気付く。
 ・・・誰でしたっけ?
 見ているうちに、なんとなく思い出しましたけれども。

 ・・・もう一回前作見ようかなぁ・・・。

 それ程感動はせずでした。良い話でしたけれども。


『ローゼンメイデン トロイメント』 9話
 翠星石の蒼星石への想いが辛い・・・!

 って言うか蒼星石がーーー!

 この展開で続きが一ヵ月後はこっちも辛いっスよぅぅぅ・・・!


『ソルティレイ』 11話
 相変わらずソルティが可愛い、と思いきや、一転ハードな展開に!

 どんだけ爆発するんだ、と言うくらいの爆発ぶりです。 
 ちょっと美学を感じます。
 
 ローズがまさか・・・?
 そう来るとは・・・。

 面白くなってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。

 
・「だぁ!だぁ!だぁ!」の新しいアイキャッチの動きがえらい良い動きで好きです。

・あ~・・・なんか頭がぼ~・・・としてます。
 別に体調悪いとかじゃ無いんですけどねぇ・・・。

             では、これにて失礼します。

| | コメント (0)

久々の「アイシールド21」

・最近見ていなかった「アイシールド21」のアニメを見たのです。

 ここ数日よく見る新しいTVCMで使われていた映像が良い動きしていたのと、原作の中でも好きなエピソードの回と言うことで。

 ・・・・・・・・・・・・・・面白い!

 なんでしょうこの面白さ。
 前はあんなに微妙な出来だったのに!

 作画も演出も、自分が見ていた頃は一度としてなかったかのような素晴らしいクオリティ!

 そして、原作の良さもあり、少し泣きました。

 これはちょっと・・・次回からまた見ようかと思います。
 
 まさに、「化けた!」って感じでした!
 
 新しくなっていたOPも、歌はアレですが凄い良い動きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 2.3合併号
 「エアギア」がテレビアニメ化ですか・・・。

 これは、上手く作らないと、なんかもういかんともしがたいモノが出来上がりそうな予感です。
 あの絵と雰囲気があってこその面白さだと思うのですが・・・あの感じを上手く表現できる監督さんは誰でしょう・・・?
 雰囲気で言えば、「エウレカセブン」並みのクオリティで作るのならば、凄い面白くなりそうではあります。

 と言うか・・・どこが制作なのかが問題です・・・avexとかだったらもう終りですよ・・・。
 けれど、いかにも作りそうなんですよねぇ・・・avex。

 ・・・・・・がっかりしませんように。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 37話
 前回との落差がなんとも・・・。

 前回は良かったのに・・・。

 全てにおいて中途半端な出来でした・・・。

 と言うか、守護者の力を使いなさい、と何度も思いましたよ。またしても。
 あんな岩は風の力で吹き飛ばせばいいのに・・・。


『灼眼のシャナ』 11話
 良いキャラ揃いの作品ですねぇ・・・。

 シャナと吉田さんは可愛いですし、千草さんがえらい素敵ママっぷり!

 そして兄妹がエロいです。ロリッ子なのにエロいです。
 縮めて言うと「エロリ」です。意味は無いですが。

 前回も書きましたが、兄妹のキャスティングがツボ過ぎです。
 その上、あんな事された日には、それはもう好きですよ(笑

 面白い!


『ARIA』 11話
 ふあ~・・・本当にこう・・・ほのぼののんびりとした気持ちにさせてくれます。

 ヒーリングアニメの名は伊達ではないですね・・・!

 若い頃の晃さんとアテナさんが可愛いです。
 晃さんはツンデレでした(笑

 アテナさんの歌うシーンは本当に背筋がぞわりとしました。
 歌も凄いですが、演出も上手いです!

 そして終盤のシーンで流れてきた牧野由比さんの曲がストーリーと見事にシンクロしていて、灯里が手を振るシーンで泣いてしましましたよ・・・。
 一気に感情を盛り上げる・・・歌の力は凄いですねぇ・・・。(ちなみにあの歌は、OP曲のシングル「ウンディーネ」に収録されている、「シンフォニー」です)
 
 素晴らしい出来でした!


『IGPX』 11話
 妹が魅力的に見えて仕方ないです(笑

 ん~・・・出来としては、可もなく不可もなくでした。
 面白くはあったと思いますけれども。

 ロボアクションがいまいち物足りないのは、3Dのモーションがいまいち格好よくないせいかも、と気付く。
 パンチを出すにしても、もうちょっと格好よく出して欲しいです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・と・・・・・・・もう何にも無いです。

       それでは、終了いたします。

| | コメント (0)

寒すぎる・・・!

・寒いので、身体を温めようと布団に潜る。

 ・・・暖かい。

 いつの間にか寝る。

 を、何度も繰り返しそうになりますよ・・・。

 と言うか、実際何回か寝てしまっている訳で。

 別に眠くないのに寝ると言うのは、凄い時間の無駄遣いだなぁ・・・・・と思いつつもやめられない。

 これだから冬は。

 ・・・・・・冬とか言うよりも意志の問題な気はしないでもないですが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 57話
 ツボヅカが仲間っぽくなるとは・・・。

 なんだか、女子向け意識が見え隠れするような・・・?
 クマップのメンバーのキャスティングとか、そういう意味で見ると凄いツボですし(笑

 まあ、良い意味でのバカさがある限り、面白さは不変だと信じますけれども。

 マンゴーのダジャレは酷すぎると思いますけれども(笑


『BLEACH』 61話
 うん、わかりやすい説明です!

 伝令をしたキャラの動きが凄い良かったです。

 あとはルキアのツッコミが、あんな状況なのに素晴らしかった(笑


『地獄少女』 11話
 今回は、わりと説得力のある脚本でした。

 とは言え、わかりやすい悪役に、ワンパターンな展開。
 それがこの作品だと言われればそうですが、さすがに11本も見たら飽きてきました。

 あの子供がどうストーリーに絡んでくるのか、と言うのがこれからの重要な要素になりそうですが・・・今のところあまり興味を惹かれない感じです・・・。

 どうかなぁ・・・。


『闘牌伝説 アカギ』 11話
 面白すぎてどうしようかと!

 アカギ!なんていう格好良さですか!

 自分の周りには麻雀の解る人が居ないので、面白いから見てみ!と勧められないのが辛い!


『ガラスの仮面』 37話
 力入ってます!というのが一目で判る素晴らしい出来!

 「舞台」を「舞台」として、ここまできちんと見せた作品は初めて見たかもしれません。
 光の使い方とか上手いです!

 アニメで「舞台」を見せると言う事にとことんこだわったその志に大拍手です。


『ガンパレードオーケストラ』 11話
 おぉ・・・!?またしても面白いかも!

 新章突入で一皮剥けた感じです!

 終盤の展開は、少し都合が良すぎる進み方だなぁ・・・とは思いましたが、まあ許容範囲内かと。

 夫人が犬を抱いていたのには笑いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「capeta」を一応見ているのですが・・・面白くならないですねぇ・・・。

 どんだけ原作殺す気ですか・・・・・・・。

 「エンジェルハート」は面白いです。         
 グラスハートに思わず少し萌える(笑

              では、そんな感じで終わります。          

| | コメント (0)

「北斗の拳」の格ゲー。

・が、久々にゲーセンに行ったら入っていたのでやってみました。

 一回だけなのでなんとも言えませんが、思ったよりも面白かったです。

 ただ、ケンシロウが飛び道具とか、昇竜拳っぽい技とかを出すのは、いかにも「ゲーム的」で、やりたいことはわからないでも無いですが、それは「北斗の拳」なのか、とも思ったり。

 あとゲームバランスは悪いらしいです。

 まあでも、そんなに凄いやりこみたい!という感じでもなかったので、たまにちょっとプレイするぐらいでいいかなぁ・・・というのが正直な感想なのでした。

 自分の住んでいる田舎では、対戦もそれ程盛り上がりそうに無いですし。

 ギルティでギリです。
 「KOF XI」があまり盛り上がってないのは、ゲームの出来のせいなのか、環境のせいなのか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 2号
 「ワンピース」のチビロビンが可愛いです。

 そして「ブリーチ」の雨に痺れました。

 あとは「デスノート」がやっぱ良いです!

 読切はいまいち楽しめませんでした。
 全体的にあっさり風味すぎて、心に残らない感じがしてしまって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 11話
 エリス可愛いなぁ・・・。

 そしてあの子は女優ではない(笑
 騙される方もどうなんだ、という話ですが(笑

 浩樹が鈍感なんだか気が利かないんだか・・・。
 もうちょっとエリスの事を考えてあげなさいよ、と。


『ガンソード』 24話
 レイの生き様に、そして散り様に拍手を。

 スピード感のあるロボアクションで心を掴まれ、ジョシュアの叫びの演技の素晴らしさに惹き付けられて、そこからラストまでの僅かな時間で一気に感情が昂ぶりました・・・!

 あのEDは良いです・・・!

 正直、ちょっと泣きました。

 次回のタイトルが素敵過ぎです。

 プリシラと爺さんたちは生きていて欲しい!と切実に願うのでした。


『To Heart2』 11話
 前回も書きましたが・・・どう面白がれば良いのだろう?

 ストーリーは、何の事件があるでもなく、ただタマねえと他のキャラのやりとりを淡々と描くだけで、特別、盛り上げようという意識すら見えず・・・・・・ならばキャラ萌えを!・・・と思ってみたところで、作画のマズさと、可愛さを前面に押し出すでもない作りに、どうにも出来ず。

 ・・・・・・なんでしょうこれは・・・。

 本当に、キャラが動いている、というところに喜びを感じられるファンでなければ、まるで良い所の無い作品になってしまっているような・・・というか、ファンでもキツイような気さえ・・・。

 ・・・・・・どうなのでしょうか・・・これは・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ガンスタースーパーヒーローズ」購入。

 トレジャーのゲームは好きなので。

            では、これで終了です。

| | コメント (0)

『アイディ。』

・坂本真綾さんのエッセイ『アイディ。』が届きました。

 発送のメールは8日には来てたのに届くの遅いなぁ・・・・・・と思っていたらば、届いた荷物には届け日指定が11日になってました。
 ・・・・・・何故でしょう?発売日は九日だから向こうが指定するはずはないですし・・・注文の時にミスった可能性が大です。指定日希望の欄をちっといじりましたし。・・・ちゃんと「指定なし」に戻したつもりだったのですが・・・・・・・まあ、そんなに遅れなくて良かったです。

 これで指定を木曜日とかにしてた日にはもう・・・。


 それはそれとして。


 ・・・・・・なんでしょうこの才能は。
 本業でないはずの文章であるのに、その軽妙な語り口と言葉選びの上手さ。
 そして気持の良いテンポを考えてある改行、心を捉える構成。

 ・・・完璧でした。

 ちょっと凹むくらいに。

 坂本真綾と言う存在に対して、自分はいつもどこか劣等感を感じてしまいます。
 「この人には、何をどうしても一生勝つことは出来無いんだろうなぁ・・・」と言うような。
 それは、尊敬と憧憬と、ある意味の愛情から来る裏返しの心なのですけれども。

 おそらく、同い年だと言うのも原因の大きなひとつです。
 この人はこんなにも輝いているのに、自分は何をしているのだろう。
 同じ年数生きてきて、自分はあまりにも時間を無駄にしている。
 そんな事を実感させられてしまうのです。

 自分から見ると、彼女は「完璧」に見えます。
 もちろんそんな事はないのでしょうし、このエッセイを読んで、やはりそれは間違いだと言う事も理解したつもりです。それは悪い意味ではなく、だからこそ魅力的なのだと言う意味を込めての実感として。

 だけれども、どうしても、どこかしら「完璧」を彼女に感じている自分というのは拭えなくて、そしてそれが自分の未熟さから来るのだと言う事も知っています。
 彼女が「完璧」に見えるのだとしたら、それは自分に足りない物を幾つも持っているからで、そしてそれを、彼女は努力と実力で手に入れています。自分には、どちらも欠けている物です。

 自分は、才能も環境も彼女と比べたら確実に劣っている状態。
 ならばなおさら、努力をしなければならないのに。
 それすらも、自分は負けている訳で。

 小説家になりたい、と願いながらも、とにかくがむしゃらに小説を書くでもなく、ただ生きている自分。
 それでも何とか書き上げて、賞に応募しては一次審査も通らずに落ちる状況。

 そのもどかしさのなか、彼女の存在を目の当たりにすると、その眩しさに、くじけそうになります。

 けれど、不思議なことに、くじけた後に、頑張ろうと思うのです。

 彼女の作品はいつも自分に、素晴らしい物と出会えた喜びと、至福の時間と、劣等感を与えてくれます。
 
 いつも、焦ります。
 
 幸せな時間の後に、不安に襲われます。

 こんな事をしていてはダメだと。
 
 今すべき事はなんなんだ、と。

 そして自分は、小説を書きます。

 彼女の与えてくれる劣等感は、そのまま未来への意欲に繋がるのです。

 おそらく自分は、たとえ小説家としてデビューできたとしても、プロとしてそれなりにやっていけるようになったとしても、奇跡的な確率で大ヒット作を生み出せたとしても。

 彼女に対する尊敬と劣等感は、一生消える事の無いような、そんな確信にも似た気持ちがあります。

 だとしたら、それはとても幸せな事。

 彼女の作品に出会うたびに、自分は何度でも心を奮い立たせる事が出来るのですから。

 そしていつか、自分の書いた小説が彼女に届き、僅かでも心を揺らす事が出来たらば、それは自分にとって最高に幸福な瞬間であることでしょう。

 その日を夢見て頑張ります。

 坂本真綾という素晴らしい女性に対する、届かない感謝を込めて。

 恥ずかしげもなく、夢を追う事にします。
 

 そんな事で、エッセイの感想でした。
 ・・・・・・感想か?これ。


 さて、小説を書きますか・・・。


 その前に、いつも通りに感想を書きますけれども。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 34話
 ドギー兄さんが良いです!
 意地を見せてくれ!

 とは言え、全体的には設定説明の匂いが強い回だった様な気がします。

 タルホさんの妊娠は、少し前フリをしすぎていた感があって、あまり驚きが無かったのが残念かもです。
 やっぱりな、とか思っちゃいましたし。

 あの坊さん(?)は結局どういう存在なのでしょう?


『ふたりはプリキュアMaxHeart』 41話
 ・・・・・・・・・・・・最高の出来!!

 作画から演出からコンテまで全てが完璧!でした!

 とにかくまあ、なぎさの可愛いことったら!

 ザケンナーのデザインも、いつもとは一線を画していて、格好良いアクションをする事に特化したような素晴らしいデザインでした!
 またミサイルの動きが良いんですよ!
 それを避けるプリキュアの動きも!

 全編ここまでの出来の良さは本当に久しぶりに見ましたが・・・こういう事があるからこの作品は見逃せないです!

 しかし、予告を見る限り次回は一気にクオリティダウンの様子・・・安定が欲しいです・・・。

 けれど、今回は大満足でした!


『おねがいマイメロディ』 37話
 マナメインの話ということで、意識的になのか、作監さんの絵柄なのか、妙に可愛いマナでした。
 
 人間になったコジロウが妙に可愛かったです。男ですが(笑

 マイメロとマナのやりとりは笑いました!


『ぱにぽにだっしゅ!』 24話
 なんだこれ(笑

 前回のラストはどこ行った!まあ、ある意味予想通りではありますが(笑

 はうはう関連は、「板垣死すともはうはう死なず」に笑ってしまいました。

 まあどこかで見たような時代劇パロディの嵐ですよ。
 都が妙に格好良いのがなんかツボでした。

 そしてラストの、まさかの「スクエニ」爆破!
 何故だ!と思いながらも、不意を疲れて爆笑!

 メソウサ山崎バニラさんがちょっとだけ本職披露など、色々と見応えのある回でした!

 またEDの歌が新曲ですし。
 この作品だけで何曲作る気ですか(笑

 あと二話かぁ・・・もっと見たい気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・真面目な事書くと疲れます(笑

 「アイディ」を読みながら「夕凪LOOP」聞いて、読み終わってから、急にファーストアルバムの「グレープフルーツ」が聴きたくなって聴いて・・・・・・と、今日は間違いなく「坂本真綾Day」でした。

 う~ん・・・やっぱり自分、坂本真綾さん大好きなんだなぁ・・・と実感しましたよ。

 締めとしてセカンドアルバムの「DIVE」を聴きながら寝る事にします・・・

            それでは、お付き合いありがとうございました。

| | コメント (0)

その二。

・昨日に続いて、オタクとしては、今日なんかは、「XBOX360」を買ったりとか、「ネギま」の大イベントへ行ったりとかすべきなのでしょうか・・・・・・まあ、無理ですよ。

 理由は言わずもがなですよ。

 そんな中。

 年末年始の郵便局バイトが決定。

 ・・・めでたいんだかそうでもないんだか。

 これで三年連続、大晦日も元旦も休み無しですよ。

 とりあえず、大晦日の「アニスパ」が最初から聞けるかどうかだけが気になります。
 TVは録画すれば良い話ですが、ラジオはそうも行かないですからねぇ・・・。

 どうなる事やら。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 24話
 一目でそうと判る、海外作画全開の低クオリティ。

 ストーリーも、特にどうと言う事もなく・・・。

 せっかく最近面白かったのに・・・。

 一応、ラストに向けて幾つか伏線が入っていた感じなので、その為の話かなぁ・・・と。


『ふしぎ星のふたご姫』 37話
 この作品としては過去に無いほどの作画の崩れっぷりでした。

 だというのに、なぜかナギーニョの作画だけが異様に力が入ってました(笑

 とりあえず、宝石の国の王と女王がもう・・・バカ親めぃ!
 なんだよもう!アルテッサを信じてやれよ!

 とか思ってしまいましたよ(笑

 次回は作画も復活している事を期待!
 

『BLOOD+』 10話
 門脇さんのキャラの味の良さもあって、それなりに楽しく見れました。

 ただやっぱり、何か物足りない感は拭いきれずでした。


『D.C.S.S』 24話
 後半の盛り上がりはそれなりに見応えはありましたけれども・・・なんか嫌な展開ですよ・・・。

 アイシアをどういうキャラに見せたいのかはわからないですけれども、どう見ても、「他人のため」と言いつつ自分の事しか考えてない嫌な女、と言うふうにしか見えません。
 
 凄い嫌いです・・・。
 「SEED D」のシンとタメをはるくらいイライラします。

 どうなんでしょう、これは・・・。


『銀盤カレイドスコープ』 10話
 ・・・うわぁ・・・一話以下なんじゃないかと言うほどの酷い作画です・・・。

 結構重要な回じゃないですか・・・。
 なのに何故・・・。

 脚本的にも、何で突然コーチが厳しくなったのかが理解できないです。
 前日と次の日にはいつもの弱気キャラなのに、なんであの日だけ?

 ピートとの距離の近付き方もなんだか急激過ぎて違和感ですし・・・。

 う~ん・・・最近良い感じだっただけに、残念です。


『蟲師』 8話
 相変わらず良い出来です。
 作画監督補佐が8人もいました・・・クオリティを保つのも大変そうです。

 女性キャラが妙に可愛かったです。
 短髪の方が特に。

 ストーリー的には、切ないなぁ・・・と。
 結局奥さんは、長い間虫の中に居た所為で虫と同化してしまった、と言うことなのかなぁ・・・。

 最後の旦那のセリフは少し冷たい気もしますが、想いを振り切るための言葉だったのかも。

 面白いです・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「君のぞらじお」第37回の後半がバカすぎて大爆笑!(褒め

 そして「AVキング」のOPムービーもかなりのバカさで面白いです!

 いいなぁ・・・ナイスバカに称賛を!(心底褒めています。本当に


・「ラ・ピュセル」が六話ぐらいになってから急に面白くなってきました!
 いや、それまでがつまらないという事では決してないのですが、色々とコツがつかめてきたので。

            それでは、この辺で。

| | コメント (0)

オタクとしては。

・今日辺りは、「To Heart2」のPC版を買ってウハウハな感じになっているのが正しい姿なのだと思いますが・・・いかんせん買えません。

 金銭的な理由で。

 まあ、お金があっても、ちょっと様子見にした可能性は高いような気もしますけれども。

 年末年始のバイトでお金が入ったら買おうかなぁ・・・でもなぁ・・・それなら「AVキング」買うなぁ(笑
 いや、でもまあ冗談抜きで、「AVキング」は凄い欲しいんですけれども。
 「御神楽」好きですし。一二三氏の新作となればこれは気になって当然です。

 ・・・まあ、お金が入ってから考えます。
 新しい外付HDも欲しいですし・・・どうしましょう・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 6話
 かりん可愛いなぁ・・・。

 なんてぼんやりと思ってしまいました(笑

 雨水母はどうして仕事が無いのでしょう?
 あれだけ元気!やる気!勇気!(違う)なら、雇ってくれるところがありそうなものですが。

 細かい動きとかがよく出来ていて、面白いです!


『SHUFFLE!』 21話
 む~・・・ちょっと都合よく進みすぎかな?と思うところもありましたが、まあ丸く収まってよかったなぁ・・・と。

 多少納得いかない部分もあった凛の行動が、きちんと説明されて納得出来たのは見事でした。

 プリムラの優しさが素敵です。

 そしてラストの亜沙先輩の可愛い事ったら!
 大好きですよもう!(笑

 しかしこれ、最終回みたいな話ですねぇ・・・。
 完全に亜沙先輩とくっついちゃいましたし。

 ここから後三話、どう続くのでしょう?


『ケロロ軍曹』 88回
 久しぶりのダソヌ☆マソ登場。

 と言うか、本物のダンス☆マンも久しぶりに名前聞いたような(笑

 前半はともかく、後半の歌のシーンの出来の良さったらこれ!

 素晴らしいダンス!
 そして歌がまた良いです!
 
 作詞・作曲・編曲がダンス☆マンですよ。
 ・・・凄いなぁ・・・素晴らしい才能と実力ですよ!

 きっとそのうちビクターからCDが出ることでしょう。
 ・・・と言うか、前回には気付いていたのですが、またビクターがスポンサーから消えました。
 ・・・数回だけの復活にはどんな意味があったのでしょう?
 今回のEDにも、曲名とかは出てましたが、レーベルの名前は出て無かったですし・・・。

 なんだかなぁ・・・。
 
 
 しかしまあ面白かったです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・BS2で放送していた「パルムの樹」をまだ見てません。
 時間の関係で。

 録画はしたので近いうちに見ます。

         では、今日はこの辺で!

| | コメント (0)

『雲の向こう、約束の場所』を見た。

・相変わらずの美麗な画面と独特の空気感。

 ただ絵を見ているだけで、どこか泣きそうになる感覚。

 流石です。

 ストーリーは、一見難解なように感じるけれども、実のところは単純明快で真直ぐな話。
 言うなれば、囚われた姫を助けに行く勇者の話。
 
 
 ・・・面白いか面白くないか、そう聞かれれば、確実に面白いです。
 ちょっとウルっとしましたし。

 ・・・なのだけれど、なんだか少し物足りない気もしないでもなく。

 新海監督の前作「ほしのこえ」は素晴らしい作品だけれども、正直言って、一般層に幅広くアピールできるタイプかと言えば、そうではない様に思うのです。
 
 それに比べて今回は、わりと一般層にも受け入れて欲しい、と言うような思いが見え隠れする気がします。

 それは、当然のように悪い事ではないのです。
 映画を作る、と言うことは予算も相当なものですし、商売として成立しない作品は、どんなに優れていても、「ただ優れているだけ」の作品なのですから。

 ただ、その分、対象が広くなった分、「要素」が拡散するのもやっぱり起き得ることで・・・。

 狭い層に向けて放ったものは、その層に対しては素晴らしい輝きを持つ事があるけれど、それ以外の層に対してはその輝きを理解させる事は難しい訳で・・・。
 
 とは言え、その輝きを、より広くにアピールする事に、この作品は成功しているとも思います。

 そういう意味では、次回作が楽しみです。
 今回の経験を踏まえて、全ての層に最高の輝きを見せてくれるのではないだろうか、と言う期待をさせてくれましたし。

 
 とまあなんだかんだ言いましたが・・・かなり満足でした!

 ちょっとだけ欲を言えば、もう少しだけ、エピローグで先を見たかったです・・・!
 まあ、想像させる終りも有りだとは思いますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 9話
 なんだかようやくまともな話になってきたような・・・。

 とりあえず徳森君が素敵過ぎて、何故ジョージが良いのだろう・・・と不思議でならないです。

 メインのキャラより、チョイと出てくるサブキャラの方が良い味だしてる気がしてなりません。


『ノエイン もう一人の君へ』 9話
 大人は酒の力を借りないと、自分に素直になれない生き物、か・・・。

 田中敦子さんが中学生の役、と言うのはちょっと凄いなぁ・・・と(笑
 微妙に中学生に聞こえるのが流石です。

 ある意味、これぞ声優さんです。


『BLACK CAT』 10話
 あ、この辺は原作覚えてる!(笑

 世界各国の首脳達が集まっているところを襲撃して、それをメディアに流す。

 なんて見事で効果的なテロリズムでしょう。

 今の時代、なかなかに微妙な感じも無いでもないですが。

 良い出来です。


『舞-乙HIME』 10話
 呼び捨てでいいよ、と言われて直ぐに呼び捨てにするってのも凄いなぁ(笑

 裸で暖め合いは基本です。
 そして目が覚めてからのやりとりも王道で好きです!

 「何もして無いぞ」と言いますが、何かしていたら乙女としての能力がなくなってしまうので大変です。
 
 あぁ・・・ミドリちゃんが悪役だぁ・・・。
 味方で居て欲しかったですが・・・どうせ悪なら最高の悪を見せて欲しい!


『リリカルなのはA's』 10話
 あの双子だったとは!

 しかしこの作品は心底悪い人が出てこないですねぇ・・・。
 好感が持てます。
 
 なんだか色々急展開でどうなるやら!


『ローゼンメイデン トロイメント』 8話
 金糸雀とも仲良くなって一安心かと思いきや、蒼石星が・・・。

 何を大事だと考えるか、と言う話なのでしょうねぇ・・・。

 前も書きましたが、自分は本名が「ジュン」なので、この作品見ているとなんかちょっと普通とは違うドキドキがあったりするのですが(笑)、ラストで蒼石星に名前を呼ばれた時に、なんか凄いドキっとしました。
 ・・・何故でしょう?森永さん好きだけでは説明できない何かがあったような・・・。 

 そしてあの謎の人形師はどういう立ち位置になるのでしょう?

 面白い!


『ソルティレイ』 10話
 ん~・・・今回の話はどういう話なのだろう?

 レスキューの人たちがなんだかもう役立たず過ぎですよ・・・。
 リゼンブルっぽさとか全然無いですし・・・。

 ロイがちょっと素直に感情を出す、と言うだけの話だったような・・・。
 わざわざ一話使って、それ程内容の無いエピソードを作らなくても、大きなストーリーの中で表現した方がいいと思うのですが・・・どうなんでしょう。

 まあでも、ソルティは今日も可愛かったです。
 ・・・ああいうボケ系キャラはそんなにツボじゃない筈なのですが・・・ソルティはなぜか可愛いと思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日に。

 と言うか、「シャッフル」の続きが凄い気になります。
 早く見よう。


・「だぁ!だぁ!だぁ!」を毎日見ています。
 
 7、8話の演劇話がえらい面白かったです!
 そして10話の三太の扱いの酷さにも笑いました!

 しかしまぁ・・・未夢が可愛いです!
 なんでしょうこの可愛さは。と言うほどに。

           では、こんな感じで本日は終了です。

| | コメント (0)

「アリーテ姫」を見た。

・BS2で放送していたアニメ映画「アリーテ姫」を見たわけです。

 童話の世界をそのまま映像に置き換えたような世界観が丁寧に作られていて、面白かったかと。

 特に、後半になるにつれて、アリーテ姫がどんどん魅力的に見えてくる感じとかは見事です。

 ただ、いかんせん地味すぎます。

 自分も、テレビで放送してくれなかったら、そして、前日に「カードキャプターさくら」、翌日に「雲の向こう、約束の場所」、と言う魅力的な番組に挟まれた時間帯でなかったら、見ることは無かったと思いますし。

 それでも、見る価値はあった作品だと思います。
 多少、説明不足かな、と思うところもありますが。

 さて、明日は「雲の~」がついに放送!

 えらい楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 1号
 「哲也」コンビの新連載開始。
 一話だけではまだなんとも言えずですが、雰囲気は良さげです。

 そして「あひるの空」と「オーバードライブ」がえらい熱い!
 良いなぁ・・・良い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 36話
 おぉ・・・かなり良い出来・・・!

 後半の展開はかなりグッと来ました!

 脚本は高橋ナツコさんでした。
 この方の脚本はツボですねぇ・・・。

 ただ、風の力使おうよ、と思ったシーンが幾つもありましたけれども。
 結局、一切使わなかったですし・・・。

 なんでしょう・・・「万能」的な使い方はしたくない方針なのでしょうか?
 それとも、前回の話よりも先にこっちの脚本が出来ていて、どの話数で使うかの確定が出来てなかったとか・・・?

 まあ、答えは出ないですが。


『灼眼のシャナ』 10話
 わかるけれどもさ、もうちょっとビシっとしようよ悠二・・・。

 と思いきや、終盤では上手くまとまっていて好感触でした。
 良い構成でした!

 そしてラストのキスがエロいです。

 しかも田村ゆかりさんと白石涼子さんと言う自分的にえらいツボなキャスティングです!
 これは次回以降が楽しみです!


『ARIA』 10話
 冒頭から、猫耳帽子の灯里と社長が可愛いです。

 しかしこれ・・・社長の可愛さアピールは絶対的に量が増えてきている気がします。
 そしてまんまとそれにメロメロになる自分ですよ(笑

 温泉話でしたが・・・のんびりですねぇ・・・。
 見ているこっちまで風呂に浸かっている時の様な柔らかい空気に包まれますよ。
 少し眠くなるくらいです(笑

 普通の作品なら、「眠くなる」なんて良い事ではないですが、この作品なら好意的に使える言葉の様な気がします。

 ただ、タオルをお湯につけるのはダメだと思うのです!(笑
 タオルを外すのだ!しかしそうなったとしても湯気が出るけれどもさ!(笑


『IGPX』 10話
 妹可愛いなぁ・・・。

 それはそれとして。

 後半はわりと盛り上がってますが、アクションがもうひとつ物足りません。

 いや、良い動きしてると思うのですが、スピード感と比べて、「戦いの迫力」が少し弱い気がするのです。

 もっとこう・・・泥臭い「熱さ」が欲しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、GBAの「サモンナイト クラフトソード物語2」を、二度クリアしました。

 一回クリアして、隠しダンジョンも全部制覇して、メインで使っていたナックルは全種類作ったりしたのですが、ナックルだと最後の暴れウサギに勝つのが辛いのと、色んなキャラのエンディング見たかったのとで、二回目開始。

 スピアをメインにしたら、わりと良い感じです。

 けれど・・・ちょっと飽きてきました。
 まだまだ出来そうではありますけれども。

 まだ続けます。
 全武器コンプリートしてから売ろう。

 次に中古で買った人間に、「追いついてみろ!」と無言のメッセージを残すように(笑

               では、これにて。

| | コメント (0)

予約!

・「ひぐらしのなく頃に皆殺し編」を予約しました。

 とらのあなで。
 いつも買っているので、とらかなぁ・・と。

 届くのが31日だそうですが・・・大晦日にひぐらしかぁ・・・それもまた良し、かな?
  
 30日に届くような事を書いてる店もあるみたいですが・・・どちらにしても、都心に比べれば一日ぐらいは遅れると思うので、31日に指定で届けてくれるならそれでいいです。

 前作は、予約しなくても何とかなるだろうと高をくくっていたらば、全然買えなかったので、今度はしっかりと予約です。

 楽しみ楽しみ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『やきたて!!ジャぱん』 56話
 手伸びーマンはずるいと思う(笑

 しかも名前がテロップで出るし。
 いやまあ、入れなかったら凄い怒られそうですけれども(笑
 
 それでも、今回は少しおとなしめだったような?

 面白かったですけれどもね。


『BLEACH』 60話
 この辺の展開は、雑誌で少しずつ読んでるといまいち理解しきれてなかったのですが、アニメで見るとわかりやすくてかなり面白いです。

 まあ、単行本読め、と言う話ですが(笑

 雛森がぁ・・・酷いよ酷いよ・・・。

 しかし、本格的に雑誌に追いついてきたなぁ・・・。
 大丈夫なのだろうか・・・。


『地獄少女』 10話
 ・・・この話は結局何をどうしたかったのだろう・・・?
 あの友達がただ自分勝手すぎてなんだかなぁ・・・と言う話でした。

 脚本力不足は拭えずです。

 門脇舞さんと福圓美里さんがコンビで友達役として出てたのは、絶対に偶然じゃないと思いましたけれども(笑


『闘牌伝説 アカギ』 10話
 日テレジャンニックに風間杜夫さんが!

 凄いなぁ・・・深夜アニメなのにそのキャスティング。
 力入ってます!
 
 しかも良い演技なんですよねこれが・・・。
 俳優が声優をやると凄いヘタな人と上手い人に分かれますが・・・その違いはどこにあるのでしょう?
 単純な演技力とかではないような気もしますし・・・。

 それはそれとして。

 相変わらずの燃える展開!
 偽アカギは所詮偽だった!
 次回!本物登場!

 ・・・・・・・・・・・・・・・良い!


『ガラスの仮面』 36話
 マヤと亜弓が仲良い感じになっているのがなんか良いです。
 冷凍庫の中で身体を寄せ合っていたのとかはちょっと萌えてしまいました(笑
 
 次回は凄い事になりそうな予感です!


『ガンパレードオーケストラ』 10話
 新章突入!

 お・・・!ちょっと面白い?!
 
 見た目通りに嫌なやつ芝村が出てましたが、ガンパレの世界観的に考えると、芝村一族と言うのはああいうのが本来の形なのかなぁ・・・とか思ったり。
 むしろ、舞が例外だったのでしょう。

 他のキャラもわりと面白い予感です。

 看護士さんの声が中原麻衣さんだったので、きっと重要なキャラなのだろうと思いました(笑
 キャストで役の重要度を計るのって、オタクなら誰でもやる事・・・ですよね?・・・違うのかな・・・。

 とりあえず、もう一度期待してみます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ゲーム「ラ・ピュセル」を買いました。
 「二週目はじめました」の方です。

 ずっと欲しかったのですが、きっかけが無くて買えなかったのですが、今回買いました!

 まだ少ししかやってないので、感想はそのうちに。

 面白かったら、きっとそのうち感想書きます。

            では、そんな感じで終わります。 

| | コメント (0)

「だぁだぁだぁ」再放送!

・がBS2で始まったので見たわけです。

 OPでいきなり懐かしさがぶわっと。

 しかも歌い手が中島礼香さんですよ!
 ・・・な・・・懐かしい・・・。

 既に引退してしまったアイドルさんなのですが・・・凄い可愛かったんですよねぇ・・・。
 好きだったなぁ・・・・・・事務所とのごたごたがあったとか無かったとか聞きましたが・・・もったいない話です。
 まあでも・・・アイドルとしては可愛いですが、その後の進路(女優とか歌手とかバラエティとか)に対する才能は、それ程輝いていた訳ではないように感じていたので、ある意味いいタイミングだったのかもしれませんが・・・。
 それでも、あと二年はいけたろうになぁ・・・写真集とかも売れてたみたいですし・・・。

 ・・・・・・・・・なんの話だ。

 閑話休題。

 本編は、とにかく主演の二人の声と演技が若い!(笑

 いまやエウレカコンビとして有名な(?)三瓶さんと名塚さんです。
 と言うか、この作品を知っている人は、エウレカのキャストを見たときに、「だぁだぁだぁ」の二人だ、と思ったことでしょう。

 それ以外の部分は、正直ほとんど初見でした。
 総集編とかで見たシーンもありましたけれど、基本的に本放送時は途中からしか見ていないので、むしろ新鮮でした。
 ピキピキエンジェルとか、人体液状化現象(笑)とかは、いわゆる桜井監督テイストとして懐かしかったですけれども。
 ・・・またテレビシリーズ作らないかなぁ・・・。

 あとは、二話のコンテがロゼッタマスターとして有名な和田高明さんだったのがなんか面白かったです(笑

 やっぱり楽しいです!この作品。

 毎日見れると考えると、なかなかに幸せですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 1号
 久々に「ネウロ」が妙にツボでした。
 「人生全てを掛けた放置プレイ」はいいなぁ(笑

 そして「タカヤ」が熱い!
 あれはたまらないです!

 読切漫画「破天荒」は、画力がもっと欲しいと思ってしまいますが、展開的には少年漫画の王道まっしぐらな感じで好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 10話
 むぅ・・・今回の話は、どういう位置付けの話なのでしょう?

 結局何も解決してないと言うか、二人の距離は縮まったのか離れたままなのか、いまいちハッキリしないです。

 霧(生天目さん)と理事長(猪口さん)が揃ったシーンでは、「どらでん」だ、とか思ってちょっと面白かったですけれども(笑

 あと、どうしてこの作品はゲストキャラの声優さんが異様なほどに豪華なのでしょう・・・?


『ガンソード』 23話
 なんだかレイとユキコが良い感じに?
 
 相変わらずエロティカルなファサリナさんは、やっぱりエロティカルな過去がありそうです。
 ・・・描かれるのだろうか?それとも、EDに入っていた一枚絵やセリフから想像させるだけかも。
 ・・・テレ東ですしね。

 ヴァンとミハエルのやりとりは良かったです。
 単純ゆえにわかりやすいヴァンの理論と、複雑ゆえに理解されないもどかしさを感じているミハエルの言葉・・・まあ、「どっちもどっち」な気もしますけれども(笑

 盛り上がってきました!


『To Heart2』 10話
 ・・・・・・・・・・・・どう面白がれば良いのだろう・・・?

 メイドロボ登場も、当然のようにマルチほどの魅力があるわけでもなく、淡々と進むストーリーは、正直後半に入る頃には退屈してしまいました・・・。

 珊瑚が天才さんだったのもなんだかいきなりな感じですし、瑠璃がただの嫌な子に見えてしまう演出もいかがなものかと。
 拒絶するにしても、もうちょっと可愛げが欲しいです。

 ラストもなんだか・・・まとまったんだかまとまってないんだか・・・。

 厳しいですねぇ・・・。
 厳しい出来です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・・・・急激に寒いです!

 外出した時に寒さで死ぬかと思ったほどの、ザ・冬でした。

 なんて、季節の話題をしてみたり。

            では、終了です。

| | コメント (0)

なんだかなぁ・・・。

・昨日の続き!

 とりあえず、これから届けますと言う宅配屋さんからの電話が朝あったようですが、ちゃんと断ってくれたようで一安心です。

 で、アマゾンからメールの返事。

 なんと言うか・・・簡単なお詫びと、受け取り拒否してくれ、と言う内容でした。

 ・・・すっごい簡単な感じでした・・・。

 感じないなぁ・・・誠意。

 けれど、アマゾンほど便利で安い場所があまり無いのも事実ですし、今まではそれ程ミスがあったわけでもないので、今回の事だけで「もう使わん!」となってしまうのは、結局自分の損になるような気がして・・・う~ん・・・。

 まあ、もうしばらく様子を見ます。

 次もこんなだったら本気で怒りメールをだしますが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 33話
 う~ん・・・決して出来は悪くないですが、なんだか「恋愛ドラマ」の様なセリフのやりとりに少し馴染めずでした。
 
 なんと言うか・・・言葉達が心に響かないんですよねぇ・・・。
 どのドラマの使いまわしなのだろう、みたいな。

 悪くは無いですが。

 ラストの展開は、ありがちですが、ちょっと楽しかったです。

 ただ、もうちょっとこう・・・感動させて欲しかったなぁ・・・と。

 もっと上手く出来た筈、と言う想いが残ってしまう話でした。


『ふたりはプリキュアMaxHeart』 40話
 は、恥ずかしい!自分が弟の立場だったら恥ずかしすぎて死んでしまう!(笑

 その後の展開は良かったです。
 必殺技を使わないまま終わったのって初めてでは?
 そういう回もあって良しですよ!
 ・・・子供は期待しているのかな?と思ったりもしますが、ストーリー性を犠牲にしてまで無理矢理入れるよりはいいかなぁ・・・と。
 そこをうまく調整できれば、それは最高なのでしょうけれども。

 今回は、絵も演出もかなり高いレベルで楽しかったです!

 ちょっとだけ、作画が演出の動きに比べて弱かった気もしますが・・・充分かと。


『おねがいマイメロディ』 36話
 さ・・・・さ・・・・・最高すぎるぅぅぅぅぅぅ!!!!

 あはははははは!なんて面白さですか!あははははははは!!
 凄い!凄いですよこれ!大爆笑ですよ!

 あ~・・・もう最初のカットから、面白くなりそうな予感がギュンギュンしてたんですけど・・・ここまでとは!

 バクとオヤジの心が繋がった瞬間とか、
 ナサの人たちの驚いたときの顔とか、
 同じくナサのクライシスレベルが凄い曖昧な表現だったりとか、
 携帯が繋がった事に全員でツッコむシーンとか、
 アルマゲドンのパロディっぽい構図とか・・・・・・

 もう見事にツボに入りまくりでした!

 素晴らしすぎでした!
 本当にこの作品は、タイトルだったりキャラクターだったり、そういうものからは想像できない無茶をしてくれるその様が大好きです!大好きだ!


『ぱにぽにだっしゅ!』 23話
 と、とりとめねぇ~(笑

 「日常」を描くと言う事だったからだと思うのですが、とりとめの無い小ネタの連発でした。

 だがしかし、異様なまでにクオリティが高く、人形劇が凄い良い動きをしてたのとかは見事でした!
 水木チックなくるみとか、アイキャッチも良かったです。
 
 んで、最後の展開はなんですかあれ(笑
 面白すぎるじゃないですか!

 さらにはエンドカードイラスト!

 やってくれました有馬先生!


 あとは、山崎バニラさんのメソウサ演技がどんどん洗練されてきているのが素晴らしく素敵です。

 唯一無二!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、今日から「だぁだぁだぁ」の再放送がBS2で!

 見よう。是非見よう。と心に誓うのでした。

         それでは、ごきげんよう。

| | コメント (0)

勘弁してよアマゾン!

・いやもう・・・愚痴らせてくださいよ。

 この間まで何度も、「かみちゅ!」のDVDが届かないという話を書いたわけですよ。

 で、それについてアマゾンに問い合わせたところ、簡単に言えば、

 「こっちのミスです。
 今の注文はキャンセルして、新しく注文するという形にします」
  
 と言うような返事が返ってきていたわけですよ。

 で、その通りに新しい注文の分がこの間届いたわけですが・・・・・・。

 それからほぼ一週間経った今日、

 最初の注文を「発送した」というメールが届きましたよ

 アホですか!

 それはキャンセルしとくんじゃなかったんかい!

 だいたい、「発送準備に入っているからキャンセルできない」という状況が二日以上も続いたから問い合わせた訳ですよ!
 つまり、こっちからはキャンセルできない訳ですよ!

 それをキャンセルしないで放置して、その結果「発送されました」とはどういうことですかコラ~~!

 まあ、代引きなので受け取り拒否をすれば被害は無いのですが、困った事に家は実家。

 自分が居ない時に家族が受け取ったりしちゃった日にはもう大損ですよ!

 一応母親には言っておきましたが、祖母しか居ない時だったら受け取ってしまうかも・・・。
 今は深夜だから起こして言うって訳にはいかないですし・・・。

 母親が上手くやってくれる事を望む他ありません・・・。

 あ~もう・・・アマゾンに対する信用は地に落ちました。
 
 抗議のメールを出しましたが・・・誠意ある回答を望みます。


 ・・・ちょっとクールダウンしないと、イライラしてまともに感想が書けませんよ・・・。

 と言うことで、丁度時間だったので「銀盤カレイドスコープ」を見ました。

 ・・・うん、ちょっと気が晴れました。

 「蟲師」を見ればもっと気が晴れそうですが・・・4時20分開始って・・・。
 いくらなんでも酷い時間ですよ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 23話
 くぁ・・・!良いです!

 クオリティ自体はそれ程高い訳ではなかったのですが、後半の展開の熱さにはかなりグッと来ました!

 もうリレーのシーンなんて完全に涙目で見てましたよ。

 青春ど真ん中の友情話に感動です!

 心を動かされた、と言う意味では、今までのこの作品の中では一番だったかもしれません。

 素晴らしき!


『ふしぎ星のふたご姫』 36話
 どうしてブライトの悪っぷりが広まってなかったのかが疑問です。

 前回、全ての国のプリンス、プリンセスが揃っていたのですから、自分の国に帰って王に伝えるべきだと思うのですが・・・どうなのでしょう。

 まあ、アルテッサの事とか考えて言わなかったのかなぁ・・・と想像する事は出来ますけれども。

 それはそれとして。

 やっぱり新しい変身とプロミネンスを使うシーンが!
 いやもう本当・・・お疲れさまです!

 またしても良い出来でした!

 そこに力を注いだせいなのか、終盤の何分かの絵が、作画修正が間に合わなかったのかなぁ・・・と言う感じになってましたが、それ程気にする事も無いレベルだったので良し!と言う事で。


『BLOOD+』 9話
 ・・・何故このタイミングでリクとカイの話なのでしょう?

 せっかく新しい展開に入って、面白くなるかな?と思っていたところで急になので、ちょっと興を削がれた感じです。

 話の出来自体はそれ程悪く無かったですけれども・・・なんと言うか、あからさまだなぁ・・・と。
 戦争がテーマだというのは聴いてましたが、不発弾の話を今更アニメでする意味が良くわからないです。
 しかも、結果としては不発弾を探す仕事をする事でムイとその家族が助かるみたいな展開ですし・・・。
 
 それなりに葛藤は見せてましたが・・・いまいち何が言いたいのか伝わってきませんでした。

 あと、ムイの演技が微妙でした。
 誰だろう?と思てエンドロールを見たら・・・全然知らない方でした。
 新人さんなのか異業種からの刺客なのか・・・。
 普通の演技はそれなりでしたけれども、細かい演技がちょっと気になってしまったのでした。
 声質は嫌いじゃないですけれども。


『D.C.S.S』 23話
 ・・・なんですかこの展開・・・?

 皆を嫌なキャラに見せてしまってどうするのですか・・・。

 ・・・なんだか、まるで面白いと思えないのですがどうしましょう・・・。

 まあ、ここまで来たら最後まで見ますけれどもさ。


『銀盤カレイドスコープ』 9話
 照れるタズサが可愛いなぁ・・・と。

 相変わらずこの作品のマスコミはあまりに常識無しですが、実際はここまでじゃないだろう・・・と思う反面、こんなものかもなぁ・・・とも思ったり。

 とりあえず、門の修理代は誰が出すのだろう・・・。

 そしてコーチの奥さんはどこに隠れていたのだろう(笑


『蟲師』 7話
 いやぁ・・・もう・・・本当に良いです・・・!

 なんでしょうこの素晴らしさ!
 
 本当にもう・・・・・・ああっ!どう伝えたら良いのでしょうこの感じ!

 見て欲しい!としか言えません。

 映像が綺麗とか、ストーリーが沁みるとか、そんな言葉ではとても表現し切れません。

 百聞は一見にしかず、と言いますが、今まさにそんな感じです。

 この凄さを上手く伝えるだけの文才が今の自分に無い事が悔やまれてならないですよ。

 激!おすすめです!

 ただまあ、放送時間が時間なだけに、見るのは難しい人もいるかなぁ・・・と思うと、もったいない事この上なしです。
 この時間、自分の様なアニメ好きなオタク(と原作ファン)以外は、絶対に偶然見たりしない時間なんですよねぇ・・・。
 もっといい時間に放送すれば、確実に一般のファンもつく筈なのに!

 ・・・もったいない話です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「銀盤」の感想を書き終えてから、「蟲師」まで時間が空いてやることが無かったので、時間つぶしのつもりで「めいどinあきはばら」を見てみたわけです。

 「かみちゅ!」のゆりえ役、MAKOさんが主演、と言うことのみの興味でちょっと見たのですが・・・予想以上に面白くて驚きました。まあ・・・MAKOさん以外のキャストは正直魅力不足ではありますが・・・。
 次回も見てみよう。と思うのでした。

             では、この辺りで失礼いたします。

| | コメント (0)

A&Gボールペン!

・結構前の話ですが、たまに話題に出てくる、文化放送のラジオ番組「アクターズゲート2+81」に、メールを送ったわけですよ。

 で、それが採用されまして、ノベルティグッズであるボールペンが届いた訳ですよ!

 しかも、パーソナリティーのふたりの直筆メッセージ&サイン入り!

 ・・・ちょっと感動してしまいましたよ・・・!

 なんか・・・良いですね、こういうの。

 はがき(メール)職人の方の気持ちがよくわかった瞬間でした。

 大事にしよう。
 宝にしよう。

 そしてまたメールを出そう。

 なんて事を思った日でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 5話
 なんか、特に印象に残るモノはあまり無かったような気がするのですが、けれど、面白かったなぁ・・・と。

 わりと貴重な事かも、と思ったり。

 良い出来だと思うのです。


『SHUFFLE!』 20話
 ま、またしても重い・・・!

 気付け凛!と思っていたら、楓が身体をはった行動に!

 うわぁ・・・なんか・・・辛い・・・!
 見てて辛い!
 でも目が離せない!

 凄いなぁこれ・・・原作ゲームのほうもこんな展開なのでしょうか・・・ちょっとやってみたい。

 凛が気付いて自分を責めるシーンで、「君のぞ」をちょっと思い出しました。

 けれど、決定的に違うのは、「君のぞ」は結論を出さないで曖昧にしていたことで皆が傷ついてしまった訳ですが、この作品の場合、結論を出した事で楓はより傷ついてしまうわけで・・・。

 いや、凛の出した結論は、普通に考えれば正解に近い答えだとは思いますが、凛が居なくなったら死ぬんじゃないか、と言うくらいの空気を出してしまっている楓の事を考えると、それは違うぞ!と思うわけですよ!

 さらに難しいのは、「ふたりの過去をちゃんと理解した上で助言をしてくれる人」が居ないんですよねぇ・・・プリムラは近い位置に居ますが、難しいでしょうし・・・・。


 ・・・・・・・・・・・・・くあぁっ!面白い!

 続きが楽しみで仕方ない!


『ケロロ軍曹』 87回
 言ってしまえばベタな展開だったお誕生日話な訳ですが、一人で十二時を過ぎた瞬間はえらく切なくなりましたよ!

 その後の展開もオチも予想通りのベタベタ王道なのですが、良かったなぁ・・・とか思わされてしまったのでした。 
 後半のアリス話は、わりと楽しかったですが、もっとハジけられたような気がするなぁ・・・と。

 まあ、モア(と言うか能登さん)が久々の大活躍だったので、それだけで満足なのですが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて・・・「2+81」が始まるのを待ちますか・・・。

 そして聴いたらメールを出そう。

 と思うのでした。

 ・・・実際出すかどうかは微妙ですが(笑

          ではでは。

| | コメント (0)

これといって。

・書くことも無いですねぇ・・・。

 え~・・・・・・・あ、ロボカイ早くも挫折(笑

 いや、もう何度も練習しては挫折、を昔から繰り返しているキャラではあるのですが・・・今回も、でした。

 正直、チップはもう実践あるのみと言うか、家庭用で出来る事もそんなに無いのです・・・基本的な動きの精度を上げる事は出来ますが・・・それにも限度があるわけで。

 そうなると新しいキャラの開発だよなぁ・・・とか。

 ソルはどうしてもガンフレ青が安定しないんですよねぇ・・・何故でしょう?
 受付フレーム2フレですが・・・他のキャラの他の技だとわりと成功するんですけどねぇ・・・。

 わからない・・・。

 ブリを頑張ろう。
 青リロとスラッシュで結構戦い方変えなきゃならないキャラになっているので難しい部分はありますが、基本的な動きが出来ない事には応用も何も無いので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『パラダイスキス』 8話
 ん~ん~・・・コレはどこを面白がるべきなのだろう・・・。

 なんだかもう、登場人物全員を好きになれないのですが・・・。

 見ていてイライラしますよ・・・。

 徳森君とモデル事務所の女社長だけはまともな人っぽいですが・・・それ以外の人間は全員良識無いんですか・・・。

 自分勝手にも程がある。

 そしてそれが容認される、むしろ称賛される世界。

 ・・・・・・ついていけない空気です・・・。

 来週からはスルーの方向で。


『ノエイン もう一人の君へ』 8話
 ハルカが凄い可愛いと思いましたよ!

 隠し事がヘタな感じが素敵です。

 日常描写の面白さが素晴らしいです。
 だからこそシリアスがより引き立つなぁ・・・とか。

 ユウが凹んでたくせに急にはしゃいだりするのが子供らしくて良いなぁ、と。

 母親に手を掴まれた時は振り払ったのに、ハルカに掴まれた時はそうしなかった、と言うのは上手い対比だと思いました。

 面白い!


『BLACK CAT』 9話
 キョウコが素敵キャラすぎる!

 「ミルクは無いけど私は居ます!」のくだりは笑いました。
 そしてあの柔らかアイスはなんですか(笑
 
 本当に良い出来です!
 
 あと淑女は咥え煙草で歩きません(笑


『舞-乙HIME』 9話
 わりと微妙なクオリティ・・・。

 にもかかわらず、ナツキの水着シーンがえらく力の入ったエロさでした(笑
 わかってるなぁ・・・。

 う~ん・・・この内部妨害(いじめ的)話はいつまで続くのでしょう?
 もうちょっと大きな流れがどうなのか見たい気がします。
 もしくは楽しい話を。

 や、十分良い出来ではありますけれども。

 そして大ピ~ンチ。

 どうするどうなる?
 続きは次回!みたいな。


『リリカルなのはA's』 9話
 そんなの酷いや!と言う展開に!

 あの謎の男は何者なのだろう・・・?

 うぁ~!続きが気になります!

 
『ローゼンメイデン トロイメント』 7話
 うぉぉおおぉぉお・・・・・・・・・・・!

 みっちゃんの家に行った時のみんなの衣装が!

 可愛すぎる・・・!

 萌えるというよりも悶える!

 ナイス!ナイスですみっちゃん!

 そしてクッキー作りに失敗して照れる真紅がえらい可愛いです。

 そんな中、蒼星石が重要な役割を果たす位置に。
 森永さん好きとしては、大活躍を望むのでした。


『ソルティレイ』 9話
 ソルティ可愛いなぁ・・・って今日こんなんばっかり言ってる気がしますが(笑

 ローズに近付いているあの男はどうにも裏がある気がしてなりません。

 そして伊藤静さんのキャラのハッチャケっぷりに笑いました。

 どのキャラも良い味出していて、かなり楽しめました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「シャッフル」は明日。


・ゲーセン行きたいけど行けない・・・なぜならば・・・!
 ・・・まあ、言うまいて。
 察してください・・・。

       では、これで終わりたいと思います。

| | コメント (0)

そう言えば一周年。

・正確には覚えてないのですが、たしかこのブログを始めたのが去年の11月の末くらいだったはずなので、確実に一年過ぎました。

 ・・・早いなぁ・・・。

 その間色々ありましたが・・・おそらく、一日も休まずに書き続けてきた気がします。
 ・・・うん、それはわりと良い事だと思うのです。

 内容はどうであれ、一つのことをちゃんと続けているというのはたぶん意味があるというか、今は無くてもそのうち意味が生まれる事でしょう、きっと、たぶん。

 なんて、たまには自分を褒めてみる。

 こんな日もあるさ。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 53号
 新連載のサッカー漫画はわりと面白かったです。

 それ以外は普通でした。


『月刊 アルカディア』 1月号
 「キン肉マン」のアーケード格ゲー?

 「北斗の拳」も出ますし・・・時代が一周している感じがします。

 わりと楽しみだったりしますけれども。

 あぅ、「スラッシュ」はチップの記事がない・・・。


『ギルティギア イグゼクス スラッシュ
          ビート サイクロペディア』
 簡単に言えば、ムックです。
 どうしようかと悩んでいましたが、結局買ってしまいました。

 とりあえずこれを見ながら、チップ以外のキャラも練習します。
 ブリジットとロボカイ、どちらか片方でもモノになれば吉。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 35話
 修行シーンのクオリティはかなりの素晴らしさでした!

 ついにポポが目覚めて、風を自由に操れるようになった訳ですが・・・逆に、これで「ポポ対甲虫」が成立してしまうと、それはそれで作品の方向性としてどうなのだろうと思ったり。

 虫対虫、と言うのがまさに「ムシキング」な訳ですし・・・。

 風を操る力が、どこまで戦いに絡んでくるのか・・・ある意味腕の見せ所な気がします。
 頑張って下さい脚本家の皆様!

 あとはソウマがどうなるのか・・・このままだと、ポポとの力の差が開く一方なので。


『灼眼のシャナ』 9話
 シャナが可愛い!
 そしてマージョリー姉さんはエロいです。

 あの企画はバカでいいなぁ(褒め言葉


『ARIA』 9話
 ん~・・・今回は、特にコレ!と言うところは無かったような・・・。

 社長はやっぱり可愛かったですが。
 幼稚園帽子をかぶっている姿とか、灯里と一緒に歌を歌うシーンとかは格別に!

 グランマの言葉は、それなりに含蓄のある言葉ではありましたが、心に強く響く、と言うには少し弱いかなぁ・・・と。


『IGPX』 9話
 うぁう!・・・リズが可愛いぃ!

 う~ん・・・キャラ的に(デザインも性格も)リズの方が好きですねぇ・・・。
 今回の私服姿とかえらい好みですよ!

 ファンティーヌも素敵ではありますが・・・やっぱり何考えてるのかわからない部分がありますし。

 そしてあの暴漢達はなんだったのだろう・・・何の説明も無い、と言うことは逆に、今後のストーリー的に意味があると思うのですが・・・。 

 面白くなってきたかも!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか色々と、これからもなんやかんやとやっていきます。

      では、これにて失礼します。

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »