« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

AVキング!その2。

・最初におことわり。
 18禁の話なので、興味無い人は下の方へスクロールするとアニメ等を語ってますのでそちらへどうぞ。
 アニメにも漫画にも興味ない、と言う人は・・・・・たぶんこのブログ全然面白く無いと思います(笑
 昨日のコピペ(改)。

 それはそれとして。

 昨日に引き続き、まだまだ面白いです。
 まあ、一日でつまらなくなるはず無いですけれども。

 こっからネタバレ注意! 

 学校にAV出演がバレてからの流れが凄い良いです!

 それでも応援してくれる友人達、親との衝突、そして和解。

 ・・・・・痺れます!

 もっと感動的に出来たような気もしますが、あえて、あのくらいが丁度良い気がします。

 あとは、ナイスデイ村西とマッソー向井が面白すぎです(笑
 他にも、ゲーセンの脱衣麻雀での「カ●ジ」ネタに爆笑!
 顔が「ぐにゃぁ~」ってなっている、とか言うし(笑

 凄い好きです、このゲーム。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 9号
 「銀玉」アニメ化です。
 最近の人気と盛り上がりで予想はしてましたが、凄い事です!
 しかも監督が高松信司氏とくれば、これは面白くない筈が無い!

 しかし・・・連載が始まった時に、場合によっては化けるかも、なんてぼんやりと思ってましたが今みたいな化け方は正直予想外でした。

 ・・・・・・どうしてこんなに女性人気が高いのでしょう?

 正直、女性受けする要素がどこにあるのか判らないです・・・・・いや、面白いとは思いますけど、別段にキャラが凄い格好良いとか美形ってわけでも無いですし、基本下ネタギャグやしょーもないネタ(褒め言葉)ですし・・・・。
 
 世の中は不思議で溢れています。
 そんなまとめ。

 漫画本編は、かなり笑いました。
 「アニメ化飛ぶぅぅぅ!」は爆笑。

 「デスノート」、主演は藤原竜也さんだそうで。
 確かに、正直最初に浮かんだのはこの人でした。
 でも、やっぱりちょっとイメージ違うんですよねぇ・・・・・かといって、他に誰だ、と言われると浮かばないので、適役のような気もしますけれども。逆に言うと、今の若手の俳優さんって、男前はいくらでも居るのですが、重みのある男を演じられる人が本当に少ない、と言う現状を表している気がします。

 それはそれとして。

 あとは、「アイシールド21」が面白かったです。
 そして「ポルタ」終了。う~ん・・・仕方ない感じではあります。嫌いでは無かったですけど、正直ネタが弱いと感じる事多数だったので。それでも可能性はちょっと感じたので、いつか新作を読みたいです。まだ若い作者さんみたいですしね。
 

『月刊アルカディア』 3月号
 なんだか、リニューアルしてから読み応えが減ったような・・・?
 まあ、新作をあまりプレイしてない、と言うのも有るとは思いますけれども。
 「北斗の拳」は余り地元で盛り上がってないですし、「鉄拳5」は・・・・・・「鉄拳」に限らず3D格ゲーは苦手なのです・・・・・やってみたい気持ちは凄いあるのですが、今更一から始めるのもつらいよなぁ・・・とか。
 「スラッシュ」はまだ頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 16話
 面白いです!

 「死んだ」をかぶせてきた時は思わず笑ってしまいました!

 「24」風の画面は、必要だったのかどうなのか・・・?
 や、まあ面白かったですけれども。
 細かい動きとかが、ナイスコンテ!って感じでしたし。

 脚本が山田由香さんでした。
 最近は「蟲師」でよく名前を拝見しますが、さすがに良い脚本です!

 日記風の小説はちょっと面白いかと。
 昔、ブログに日記風に小説を書いて毎日少しずつ更新しようか、なんて考えてた事があったのですが・・・・・結局頓挫しました。誰かそういうことやってる人いるのでしょうか?
 余談でした。


『練馬大根ブラザーズ』4話
 4話、と言うのはどの作品でも鬼門らしいです。
 この作品もその呪縛からは逃れられず、ちょっと絵崩れしてました。

 それでも、良い作品と言うのはそんな中でも踏ん張るもの。

 この作品も、コンテと演出が良かったので十分楽しめました!

 新キャラのユキカが投入された事によって、展開に変化が出たので新鮮さが戻ってきた気がします。
 また良い味出してるキャラなので。

 署長と組長のごまかし方が良い意味で酷い(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「シャイニングフォース・ネオ」
 「ポケモン不思議のダンジョン」
 「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」
 「AVキング」

 と、色々とやりたいものが多くて楽しいです。

 面白いゲームに囲まれている生活は幸せだなぁ・・・とか。

           では、そんなこんなでお別れです。

| | コメント (0)

面白いぞ「AVキング」!

・え~と、最初におことわり。
 18禁の話なので、興味無い人は下の方へスクロールするとアニメを語ってますのでそちらへどうぞ。
 アニメにも興味ない、と言う人は・・・・・たぶんこのブログ全然面白く無いと思います(笑

 そんなこんなで。

 面白いです、エルフの『AVキング』!

 正直、序盤は何していいかわからないですし、タイトルから連想される程にはエロシーンも出てこないですが、そんな事は問題ではないのです。

 何と言うか・・・・・理由も無く面白いのですよ!
 
 とにかくプレイしていて心地良く、やめられない止まらない、です。

 もちろん、シナリオの良さや、キャラのナイス個性、細かい気持ち良さ(エロ的な意味でなく、キャラの好感度が上がったり、技能を得られたり、と言った「小イベント」が丁度良い感じに配置されているので、飽きが来ないという意味)などなど、理由を探せばいくらでもありますが・・・・・・理屈じゃない感じがあります。

 自分の好きな漫画(G戦場ヘブンズドア)のセリフを借りれば、「見てしまう、と言う魅力は、技術や才能さえも凌駕するな」と言ったところでしょうか。見てしまう、をプレイしてしまう、に変えると良い感じです。

 一つだけ気になるところがあるとすれば、実際の人物をモデルにしたキャラが結構出てくるのですが、そういうキャラを、「楽しめる」、「気にしない」、「なんかちょっと・・・」のどれで捉えるかで、多少評価が上下する気はします。
 個人的には、「楽しめる」と「気にしない」の中間です。

 それはそれとして。

 あとは、声優さんも面白いです。
 藤原組長が良い感じですし、他にも、あれ?この声ってあの人?と思う声がいくつか・・・・・主に男性声優に(笑
 男のキャラが良い感じだと、全体的に話が絞まるので好きです。

 と、色々言いましたが、わりと好みは分かれる作品だと思います。
 個人的には大好きですけども。

 買おうかどうしようか迷っている方が居たとすれば、やって損は無いよ、と言ってあげたい気持ちです。 

 久々に、「ゲームとして」楽しめる18禁です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 40話
 う~ん・・・・・・微妙にわからんですねぇ・・・。

 理解できるところと出来ないところがあって・・・・・・どうしたものでしょうか。
 見直すにも話数が多いのでどこから見直せばいいのかですし・・・・・・まあ、なんとなく理解していれば充分楽しめるのですけれどもね。

 「聖人」は確かに愚かだなぁ、と。

 ただ、「生贄」と言うのは、非常にわかりやすい自己犠牲なので(本人にとっても他人からしても)そこに神聖な物を見出す気持ちはわからないではないですが、所詮は自己満足であり、他者の犠牲を望む行為であり、それを愚かだと感じられないのは、単純に思考することからの逃避でしか無い訳で。
 「聖書に書かれていること」や、「誰かの言葉」を絶対とする行為は、どう考えても逃げだよなぁ・・・とか、宗教を信じている人が見たらぶっ飛ばされそうな事を書いている自分。
 いや、宗教の自由は当然の権利なので、特定の宗教を否定するつもりは無いですが、「盲信」ほど危険なものは無いよなぁ・・・・・なんて、世界を見てると思うのでした。

 何の話ですか。

 OPとEDが新しくなってました。

 OPは、映像が格好良くて、歌はまあそれなり、と言う、いかにもソニーな感じでした。
 EDは、少し寂しい感じでしたが、ラストクールだと考えれば有りかな、と。歌は別に・・・。
 
 そんな感じです。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 47話 最終回
 素晴らしい最終回でした!

 久々の、西尾監督自らの演出によるバリバリアクション!
 そこへ重なる、熱い展開!
 
 もう前半の途中で泣いてましたよ・・・!

 超絶クオリティで展開される王道ながらも畳み掛けるようなクライマックスの連発に、もうやられまくりでした!

 ラストは、ちょっと都合良過ぎな感はありましたが、こういう作品の終わり方としては正しいかな、と。

 あ~もう・・・・・・良かったです!

 これが最終回だと思うと心底寂しいです・・・・・・。

 次回からの新シリーズも、楽しませてくれると嬉しいのですが・・・。

 前向きに期待を!

 とりあえず、お疲れ様でした!


『おねがいマイメロディ』 44話
 あはは!ダークパワーの精がどんどん落ちていく様に笑いました!

 城の兵士のダメップリも酷い!(笑
 
 そしてクロミーズ5の友情になんか感動。
 
 笑えて泣けて、見事でした!


『よみがえる空 Rescue Wings』 4話
 上手いなぁもう!

 前半は、落ち込んでるのはわかる、そういう時はちょっとした事が気に障るのもわかる、そういう方向に逃げたくなるのもわからないではない、けどさ、せっかく来てくれた彼女にそれは無いじゃないのさ!
 とイライラしたのですが・・・
 後半、学生時代の思い出から、「俺のキャッチャーはお前」までの流れで見事にそのイライラを払拭させてくれました!

 前半で抑圧して、後半で解放!
 この流れが上手いです!

 さらに終盤の「おえん」連発に大笑いです!

 まさかこの作品で、しかもあの流れからあれだけ笑う事になるとは思いもしませんでした。

 素晴らしいです!
 今回も、素晴らしい出来でした!

 多少の絵の崩れはありましたが、それを気にさせない出来でした。

 良い作品!

 しかしあの彼女良い娘だなぁ・・・・・・羨ましいぞこんちくしょう!(笑


『Fate/stay night』 4話
 むぅ・・・・・・わりと厳しいクオリティ。
 それでも、演出でカバーできてましたし、ギリギリのところで踏みとどまっていた感じは好感です。

 26話(?)あるのでじっくりと見せようと言うのはわかるのですが、少し展開がスローテンポかな?と感じてしまいます。

 後半が盛り上がるのはわかっているだけに、早く先を見たい!と思ってしまうのは致し方ない事です。

 セイバーとシロウの掛け合いは良い感じでした。

 イリアも活躍してましたし、わりと楽しめたかと。

 このブログは、門脇舞さんを心底応援しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ポケモン不思議のダンジョン」は、ちょっとやり応えも出てきたかも?

 でもまだ甘い!こんなものではないはず!

・プロレス。
 ノア中継の「KENTA vs 丸藤」が最高に燃えた!

 あれは凄いです!
 そりゃあ高山さんも「ノアのジュニアは凄い」って言いますよ。

       では、そんなこんなでごった煮文章でした。失礼。

| | コメント (0)

景品、ゲットだぜ!(古

・近所の、本屋とゲーム屋が一緒になったような店の店先に、景品ゲームが置いてあるのです。

 今までも何回かやってみたのですが、一切ダメで・・・・・。

 しかし、今日も懲りずにやってみようかと。

 ・・・・そしたらば・・・!

 ポケモン不思議のダンジョン青(DS)と赤(GBA)のセットをGET!

 200円で!

 まあ、今までの何回かで使った金額を考えれば、もうちょっといくのですが、それでもだいぶ得しているのは確かな訳で。
 丁度、新しいゲームが欲しかったのですが、「これ!」と言うものが見付からずに、何も買わずに帰ろうとしていたところだったので、嬉しさも倍増でした。

 で、早速やってみました。

 ・・・・・・ヌルい・・・・・!

 や、まあ、自分は正直、ポケモンを殆どやったことが無いので、キャラに対する思い入れが無い時点で多少のマイナスなのですが、単純にゲームとして、「不思議のダンジョンシリーズ」としてプレイすると、あまりの簡単さに驚かされます・・・。
 まあ、まだ序盤なので、これからだとは思いますが。

 しかし・・・・・・自分のキャラが「ニャース」だったのはなんか少し凹むなぁ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

DVD
『舞-乙HIME』 一巻
 特典ディスクが見たかったので、購入。

 しかし、内容としてはごく普通でした。
 本当に、アフレコ風景とキャストの方々の短いコメントがあるだけで、それほど見所が有る訳でもなかったですが、それはそれでそれなりに楽しいですし。

 映像特典の「幻の劇場版」は、本当に出来たら面白いなぁ・・・と思わせる出来ではありましたが、一発ネタの粋を出ていない感もありでした。

 次からは、レンタルでいいかなぁ・・・とか。


ゲーム
『AVキング』 
 18禁です。
 まあ、タイトルで完全にわかると思いますけれども(笑

 何度か書いてますが、河野一二三さんの作品ならばチェックせねば、と。

 まだインストールしただけでプレイしていないのでなんとも言えませんが、OPムービーと主題歌のバカっぷり(褒め言葉)は最高です!


雑誌
『コミック 阿呍』 3月号
 前号と比べると、主力作家さん達の作品が戻ってきていて、わりと良かったです。

 ただ、師走の翁氏の作品が無いと、どうしても一味足りない気がしてしまいます。
 次号では復活するようなので、期待期待です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 30話
 久々にちょっと良い出来でした。
 
 脚本も説得力がありましたし、絵のクオリティも悪く無かったです。

 あ、また吉田令子さんの脚本です。
 どんだけこの方の脚本に弱いんでしょう自分は(笑


『ふしぎ星のふたご姫』 43話
 佐藤順一監督作品で、サーカス!
 これは期待するなと言うほうが無理です。

 あはは!セルフパロディ出てました!
 ナッチが初めてサーカスを見て憧れるシーンなんて、まんまカレイドのそらですし、ブライトから石を奪い返した後に、ちょっと天使の技みたいなのやってましたし(笑
 その他にも、所々カレイドスターを思わせるシーンや構図がちらりちらりで、わかる人にはたまらない出来でした!
 もちろん、知らない人が普通に見ても十分に面白いと思いますけれどもね。

 あれで声が広橋さんだったら完璧でしたが・・・・・・まあ、それはむしろやりすぎかな?

 なんだか、色々な意味で面白かったです!


『BLOOD+』 16話
 後半は、わりと楽しんで見れました。

 アクションの動きも良かったですし。

 けれど・・・・・・どうにも、可もなく不可もなくの粋を出ないというか・・・・・。

 もうちょっとなんかなぁ・・・と思ってしまうのでした。


『タクティカルロア』 4話
 エロス全開!

 アバンの家庭教師シーンも、終盤のドッキリイベントも、そのままの流れでエロシーンに突入しても不思議は無いな!と思うほどでしたよ(笑

 エロゲーとかエロ漫画だったら、確実にそうなってましたね、うん。

 さすがふじもと監督です。

 相変わらず七ねぇも可愛いですし、これは面白いです!


『落語天女おゆい』 4話
 日常パートの小気味良さは本当に楽しいです。

 屋台が並んでるシーンの唯は心底面白可愛いですし!

 ただ、落語の意味がどんどん薄れているのが気になります。

 「やぶらこうじのぶらこうじ」とは言ってますが、ただの呪文扱いと言うか、それこそ、昔「プリティサミー」で変身呪文として、「じゅげむじゅげむごこうのすりきれ」ってギャグで言ってたのと同じレベルのような・・・。

 極端に言ってしまえば、あの光の玉が出さえすれば、言葉は何でもいい感じの扱いのようで、それはどうかなぁ、と。

 火の中から脱出する時も、水に関する落語とかを使ったりとか、そのぐらいの事はして欲しかった気はします。

 面白いんですけどね。


『陰からマモル!』 4話
 あははははははは!バナナの歌!バナナの歌が面白すぎる!

 古井戸に叫びに行くのも、三回目くらいで笑ってしまった(笑

 正直、前回が良かった反動か、絵のクオリティはかなり厳しかったですが、それでも楽しかったです! 

 ただ、陰守母が出ないのは寂しい・・・・。
 個人的には、ある意味一番のメインキャラなのに(笑


『蟲師』 14話
 うあぁぁあっ・・・・・・・・・!

 この感覚はなんて名前だろう?

 似た言葉をさがせば、切ない、なのだろうけど・・・そんな一言では済ませられないこの感覚はなんでしょうか?

 
 未練ではあったけれど、幸せを願っての事だった。

 失敗ではあったけど、相手を思えばこその行為だった。

 だと言うのに、全ては上手くいかなくて。

 ・・・・・・最後に生まれたのは、希望だったのか。


 もう、本当に・・・・・心底素晴らしいです・・・!

 ありがとう言いたい気持ちです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・うわぁもう・・・「蟲師」良いなぁ・・・!

     では、この辺で失礼します。

| | コメント (0)

漫画、大量。

・27日は欲しかった漫画単行本が何冊も発売!

 早速購入してきました。

 近所の本屋には、「はやて」が一冊しか入荷してなかったり、「惑星のさみだれ」が入荷すらしてなかったりと、この間の「ストロベリーシェイクSWEET」の一件(19日の日記)に引き続きのていたらくで、大いに失望したりはしましたが、まあそれはそれで。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

・単行本
『はやてXブレード』 四巻
 順と夕歩が素敵です!

 桃犬コンビも好きですし、相変わらずの良いキャラ達に大満足!

 面白い!


『かみちゅ!』 一巻
 漫画版です。
 
 原作のアニメが良い出来ですが、漫画版も良いです。
 
 オリジナルの話の出来が良い、と言うのは素晴らしい事だなぁ、と。

 微妙にエロいですし(笑

 買って損なしかと!


『惑星のさみだれ』 一巻
 個人的に大おすすめの一作です!

 雑誌で立ち読みしている時から、そのあまりに素晴らしい展開とキャラ達に、本屋で感情を押し殺すのに苦労したものです。
 
 セリフの一つ一つに燃え!姫の素敵さに萌える!姫の姉も好きですし。

 主人公、夕日のキャラが独特なので、馴染めない人も居るかもしれませんが、そこをクリアできればこの作品は最高です!

 自分も姫に忠誠を誓いたい!(笑

 
・雑誌
『電撃コミック ガオ!』 3月号
 付録フィギュアの出来がわりと良かったです。

 漫画は『いぬかみっ!』のようこが可愛い!

 そして『ケメコデラックス!』に大笑いです。
 「ゆとりが個性を育てると思うな」は良いなぁ(笑
 
 『スウィートマイティーガルズ』と『ほのかLV.アップ!』も面白く。

 『スピードグラファー』のオリジナル展開も良さげで、かなり楽しめました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 11話
 水着!微エロス。

 けどこう・・・もう1つなにかが欲しい感はありです。

 出来自体は凄く良いと思うのですけれどもね。

 
『半分の月がのぼる空』 2話
 どうやらこの番組、6話で終りみたいです。

 OVAじゃ無いんですから・・・まあ、WOWOWだから可能な放送形態だと思うと、こういう形もありかなぁ、と。
 むりやり13話作りました、と言う形になるよりは、良いのかもしれません。

 それはそれとして。

 亜希子さんが素敵です。
 
 そしてあの医者がムカつくなぁ・・・!
 どういうつもりなのさ!

 ちょっと面白いかも、と思えた回でした。


『ケロロ軍曹』 94回
 う~ん・・・・・基本的にあの二人が好きになれないので、あまり楽しめませんでした。

 ロボの造形はちょっと好きでしたけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日(と言うか今日)には、きっと「舞-乙HIME DVD」と「AVキング」が届く事でしょう。

 きっと、たぶん、お願いだから届いてください!

 発送のメールは来ていたので、何とか・・・!

 しかし、予約した商品に関しては、発売日に届くように発送して欲しいものです。

 贅沢な事言ってるかなぁ・・・・・・。

          では、今日はこんなところです。           

| | コメント (0)

初ニトロ。

・「沙耶の唄」をプレイした訳です。

 今まで、ずっと気になっていたのだけれども、どうしてかプレイする機会が無かったニトロゲーに初遭遇です。

 で、感想としては・・・・・・グロいのな!(笑

 何と言うか、全体的に、本当の意味での18禁だなぁ・・・と。
 これは家庭用では絶対無理ですよ・・・。

 ただ、この書き方だと、エロがグロいと思われるかもしれませんが、そうでは無いです。
 エロは意外と普通です。と言うか、むしろエロくないです。

 エロ以外の全部がグロいのです。

 背景からもうグロいですし。

 しかし、ストーリーとしては悪くないです。

 あの独特の個性は素晴らしいと思います。

 考えようによっては純愛ですし。

 短いのがタマにキズですが、ニトロプラスというメーカーの片鱗を見事に見せつけられた感じです。

 しかしまあ・・・・あのグロさの中でエロシーンが始まっても、全く興奮しませんね・・・。
 そこだけは、18禁として失格です。
 けれど、18禁でなければ作れないゲームなのも確かで。

 凄いなぁ・・・・・・こういう可能性があるから18禁業界は面白いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 8号
 一日遅れで購入。

 しかし、特にこれと言うものもなく。

 全体的に、それなりでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『怪 ~ayakashi~』 3話
 ごめんなさい、途中で見るの止めました。

 あまりに酷いので。

 せっかくの天野喜孝キャラも、声優さんたちの演技も、完全に台無しです。
 どんだけ無能な監督なのだろうとさえ思いますよ・・・。

 なんかテンポが辺ですし、なによりもキャラクターが演技できてないです。
 ただ、絵が動いてるだけ。
 人間だったら、物凄い大根役者ですよ、あんなの。

 早く次の話になれ~。
 次はちょっと期待できそうですし。


『ノエイン もうひとりの君へ』 15話
 ハルカ可愛いっ!

 お父さん大好きなハルカが可愛くて仕方ないです。

 って、水道管ゲームかい!(笑
 渋いなぁ。

 しかしまあ、一つ一つの動きがとにかく素晴らしいです。
 なんて良い出来ですか。

 後半、明らかにうつのみやさんの絵だな、と思うシーンがあったのですが、やっぱり原画描いてました。
 この雰囲気だとあまり違和感なくて良いです!

 ストーリーの盛り上がりも見事!

 素晴らしき!


『舞-乙HIME』 16話
 なんだか急展開です。

 トモエのあれはどう考えてもバレると思うのですが・・・お咎め無しですか?

 エルスが言わないのはなんとなくわかるような気もしますが、イリーナは別に他意はなく、トモエが代わりに本を届けてくれた事を言うでしょうから、そこから先生なりが気付いても不思議は無いというか、気付くべきだと思うのですが・・・・・・どうなんでしょう。

 そしてOPが新しくなってました。
 結構好きです!

 さてさて、これからどうなるやら。


『BLACK CAT』 14話
 ちびトレインの声がコナンに聞こえて仕方ない、と言うネタがそこらじゅうに蔓延していると思われ(笑

 衣装で遊んでましたしね。
 あれは不意を突かれてちょっと笑いました。

 相変わらずの出来の良さですが、子供達の住んでいるあの場所が誰の所有地なのかが気になって仕方ないです。
 もしもあのギャング達が正当な方法で権利を手に入れた土地だったのなら、あの子達は不当占拠ですしねぇ・・・・・・その辺を、おそらく意識的に曖昧にしたまま話を進めていたのが、ちょっと気になりました。

 ってトレイン元に戻ってるし!

 一発ネタの扱いになってしまった・・・・・まあ、長い原作をまとめるにはこういうことも必要かもですが、それだとこれの影響で弾丸に云々・・・と言うパワーアップネタはどうなるのでしょうか?

 次回を待ちます。

 あれっ!?絵コンテ・・・金澤勝眞氏って・・・あの金澤氏ですか?
 ・・・凄い人呼びましたねぇ・・・。好きなので歓迎ですけど(笑


『マジカノ』 4話
 今回はまたちょっと好きでした。

 1話、3話はいまいちで、2話4話面白い・・・何故だろう。

 偶数の回が面白いとは・・・逆FF?
 ・・・あれ?それこそ逆?FFは偶数が良いって言われてるんでしたっけ?
 ・・・個人的には奇数の方が好きなんですが・・・・・・・どんだけ話し逸れてんだろ(気付いた

 とりあえず、たてかべさんバンザイ!と言うことで(笑


『ローゼンメイデン トロイメント』 12話 最終回
 最終回だけあって、見事な出来でした!

 とにかく動きまくる出来の良いアクションが素晴らしかったです!

 しかし、ストーリー的には、ちょっと駆け足だったような気がします。

 薔薇水晶とあの弟子もあれで終りというのもなんだか・・・ですし。

 ジュンの叫びのシーンは良かったですが、その後真紅達を直したのは、結局ローゼンだったのかジュンだったのか・・・・・・あえて曖昧にしたのはわかりますが、そこはちゃんと描写して欲しかったです。

 何も生み出せない存在なんかじゃない!と言う展開を見たかったなぁ、と。


 まあでも、全体的に素晴らしい出来だったと思います!
 
 また見たいような・・・これで終りも美しいような?


『ソルティレイ』 14話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ツライ・・・!

 切ない、切ないっすよ!

 これは悲しすぎです・・・。

 正直、なんだかんだ言って助かってると思ってたんですけど・・・・・いや、実は生きてるとかそういうことに違いない!もしくはリゼンブル化して生き返るとか!

 そうであれ!そうであってくれ!

 みんな幸せになれ!

 くそぅ!目が離せないじゃないですか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・27日は色々なものが発売です。

 そんななか、「舞-乙HIME」のDVD一巻と「AVキング」をアマゾンで注文してあったのですが・・・・・・前日になっても発送メールが来ない・・・・・・・。
 まあ、まもなく発送、にはなっているので、一日送れとかで届くとは思いますが・・・。

 待つしか無い身はつらいなぁ・・・・・・。

 仕方ない、「惑星のさみだれ」と「はやてXブレード」の単行本が出るはずなので、それを楽しむ事で一日待つ苦痛を凌ぎます。

       では、本日はこんなかんじで・・・。

| | コメント (0)

あっ!

・マガジン買うの忘れてた!

 うわ~・・・週刊誌を発売日に買い忘れるなんてどんだけぶりでしょう・・・。

 明日買いに行きます。

 27日発売の単行本が発売されてるかもしれないですし、ついでにチェック。

 27日は欲しいもの多いので。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『かみちゅ!』 DVD 6巻
 まずは11話、未放送話!
  
 三枝姉妹の魅力全開!これは良いです!

 みこの可愛さは当然の事ながら、祀がもう・・・凄い好き!

 ラストのあの涙が・・・・・・一緒になって泣きましたよそりゃあ。
 しかも、いつも儲けたがっている理由となる過去が明らかになり、なお好きに。

 章吉が・・・・章吉が不憫だ・・・・だが、それが良い(笑
 がんばれ!

 そして12話。
 こちらはTV放送していたので、楽しみはコメンタリーなのですが・・・・・・・正直、どうでしょうかアレ・・・。
 
 はっきり言って、うるさいです。
 しかも話の内容がなんかもう・・・・・・うるささと相まって作品の雰囲気壊しまくりです。
 あんな、実況掲示板と同じレベルの発言達を、なんでわざわざお金払って聴かねばならんのか・・・・と。

 まあ、一回きりのネタとしてはいいかも知れんですが、一回きりにしていただきたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 43話
 前半はクオリティも高く、団長と団員達のやりとりが凄い楽しかったのですが、後半に入ったら途端にクオリティも下がり、展開も微妙な感じに・・・。

 あまりの落差に、評価がしにくいです・・・。

 ただ、団長が何のために出てきて何のために死んだのかがいまいち見えないんですよねぇ・・・。
 感動の為にキャラを出して殺すパターン?
 ・・・だとしたら、あんま好きじゃないです。

 でも、それなりには楽しめました。


『灼眼のシャナ』 16話
 面白いです!

 ・・・けれど、なんでしょう、なんでこんなに感想が書きにくいのでしょう・・・?

 とりあえず、ラストのシャナが可愛かったです。


『キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2』 4話
 う~ん・・・どう考えてもヒカルドがそんなに悪いやつに思えないのですが・・・。

 むしろ、残虐超人だ、と言う理由だけで、本気で正義超人を目指している弟子を信じようともしない師匠が酷いのではないかと。
 だと言うのに、ヒカルドか凄い酷い悪役、と言う立場に追い込まれているのがなんだか・・・。

 なんか、すっきりしない流れでした。

 全体的なクオリティとしては、どうも演出が気持ちよくないというか、決着のシーンとかはもっと爽快感があってもいいのに・・・とか思ってしまいました。

 いまいち・・・。


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 3話
 良い話・・・なのかな?
 やす菜の事情がよくわからないのでなんとも言えないですが。

 全体としての出来は凄く良かったです。

 はずむ良いヤツだなぁ・・・可愛いし(笑

 しかし「オネニーサマ」は懐かしい響きです。
 元ネタを知っている人はどのくらい居るのでしょう・・・?
 十代の子とかは知らないかも?
 時代だねぇ・・・・・・。

 そして先生が面白いです。
 凄い無感情にリピートする生徒達も素敵でした(笑


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 4話
 ん~・・・日常のシーンは楽しかったです。
 アカネがかぁいかったですし。
 ぶつかってもそのまま歩き続ける姿がキュート!(笑

 キリカ先輩の枕の形とかも好きです。

 ただ、肝心の大筋のストーリーが、いまいちピンと来ない感じで、ちょっとなぁ・・・と。
 
 それでも、だんだん良くなっている気はするので、今後に期待で。


『IGPX』 14話
 着飾ったキャラクター達が、綺麗なのは良いなぁ、と。
 アニメで着飾ると、ヘタをすると逆に安っぽくなったりする事があるので、その辺はさすがです。

 リズの弱気はなんか急すぎてどうかなぁ・・・なんて思っていたのですが、最後まで見るとなんとなくわかったような。

 つまりは、今まで、だらしないタケシを引っ張っている自覚が、自分に自信を持たせていたのだけれど、タケシがしっかりしちゃったもんで自分の立ち位置を少し見失っていた、みたいな事かなぁ・・・と。

 しかしレースが始まったら、実際は全然しっかりしてなかったタケシを見て、自分を取り戻した、的な事だと思うと納得です。

 あとはマックスが良い味でした。

 2クール目も期待できるかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
・まさか買い忘れとは・・・どうした自分、ってなもんですよ。

 バイトの給料が入ったせいで浮かれていたからか・・・?

 しゃんとせな。
    
         それでは、そんなこんなで終りです。 

| | コメント (0)

・・・やはりダメなのか・・・。

・昨日、久々に「キングダムハーツ」をやりました。

 ・・・・・・死ぬほど酔った・・・・・・3D酔いです。

 一つイベントをこなすだけに30分ぐらいかかったのですが・・・・もうそこから先が続きません。

 と言うか、この作品フラグがわかりにくいです。

 どこで何をしたから、こうなった、と言うような、原因と結果がいまいち判り辛いので、とにかく色んなところでいろんな事をやっていたら、いつの間にか進めるようになっていた、と言うことが何度もありました。

 それゆえに、爽快感が無いというか・・・・・・これで行ける!と言う瞬間の気持ち良さが無いので、いまいちダルダルしたプレイになりがちです。

 ・・・・・・ライトユーザーが攻略本片手にプレイ、と言うのを意識して作っているのではなかろうか、と邪推してしまう程の作りです。

 ボス戦とかはわりと楽しいですが・・・ザコ相手だと特に戦略も無いですし・・・まだいまいち、この作品が人気の理由がつかめません・・・。
 ゲームとしてみれば、この程度の面白さを持った作品はいくらでもあるのに・・・何故あんなに人気で、圧倒的に売れているのでしょう・・・。

 いやまあ、大部分はメーカーの名前と、ディズニーの知名度(&キャラ人気)だとは思いますけれども・・・それだけで売れるほど世の中は簡単じゃないはず・・・・・・たぶん、きっと。

 どちらにしても、今は「シャイニングフォース・ネオ」に夢中なので、そっちが終わるまで「キングダムハーツ」は停滞ですけれども。

 いつかはクリアします。きっと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『月刊アフタヌーン』 3月号
 今月のアフタヌーンは、「おお振り」で泣き、「神戸在住」で泣き、「もっけ」でウルッとする。
 そんな感動祭りでした。

 良い雑誌ですよ・・・!

 まず「おお振り」は、まさかの80ページ越え!
 先月が減ページだったわけでもないのに、一ヶ月で80ページって!
 凄まじい作業量!

 しかも出来が良いんですこれが!

 もう・・・もう・・・!試合の展開、登場人物の心理描写、そして決着・・・!
 燃えて、燃えて、痺れて、震えて、そして号泣・・・・・。

 素晴らしいです!最大級の賛辞を!

 そして「げんしけん」

 もうこんなん大好きですよ!
 正直、オタ漫画としては微妙な感じになっているかもですが、恋愛漫画としては一流です。
 古くからのファンとしては、この感じこの感じ!ってなもんです。

 あとは、「宙のまにまに」「しおんの王」「無限の住人」が面白かったです。

 「アキバ署!」はまたこういう嫌な話を・・・・・。
 ただ、無視できない何かがあるのは確かなのです。

 他の作品も軒並み良い出来で、大満足でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 62話
 例のヒーローや、ジャムのおじさんには笑いましたけれども、展開的には予想が付きすぎてちょっと微妙でした。

 どうも最近は、安易なダジャレが多すぎる気がします。
 まあ、それがこの作品だと言われればまさになのですが、もうちょっと捻っても良いかなぁ・・・とか。

 
『BLEACH』 65話
 ん~・・・・・・どうにも展開がブリーチっぽくないです。
 あんな、誘拐モノみたいなことをさせる事に何の意味があるのでしょう・・・?

 まあそれはまだ良いとしても、やっぱりどうしても日常会話に違和感があります。

 ちょっとした言葉の端々に、キャラがブレるような印象を感じてしまいますし。
 なんで恋次に食いしん坊キャラ付けてるんですか・・・?

 やはりオリジナルには勝てないのでしょうか・・・・・・。

 まあ単純に、昔から十川誠志さんの脚本はあまり好みじゃないので(TV版の「影技(シャドウスキル)」で、原作を変な風にいじられてから)、そのせいかもしれませんけれども。

 一応言っておきますと、最初から十川さんの脚本だと知っていて見たわけではないです。
 今回は微妙な出来・・・・と思ったら、脚本がそうだった、と言う話です。
 
 と言っても、今回は作画的にも微妙だったので、いまいちに感じた理由はそれもあったと思いますが。

 
 そう言えば前回書き忘れましたが、新しいEDの映像が凄い好きです!
 人形(?)たちの動きの良さったら!
 あの歌も、歌だけ聞けばかっこいい筈なのに、映像のおかげで妙な印象が付随されている感じが大好きです(笑


『地獄少女』 16話
 最初の頃の微妙な出来の回と比べると、演出がだいぶ良くなってきていて、見ていて退屈しないですし、緊張感があります。

 けれど、脚本だけ見ると、それ程良い出来とは言えないような・・・。

 双子の心の動きがいまいちわからないですし、いなくなった妹の立場に立った姉がそれで満足なのかどうか・・・どうにも釈然としません。

 あの団長も結局は虐待してたのに、それは何のお咎めも無しで、ただいなくなった子の代わりに双子のもう一人を立てて満足なのだとすると、何で虐待してたのかがまるで理解できません。
 
 なんでしょう、最近の双子萌えに対するアンチテーゼ?
 そんなのは別にいらないです。(考え過ぎかもですが

 ・・・・・・もうひとつでした。


『闘牌伝説 アカギ』 17話
 うわぁ~!もう!

 たまらんですよ!

 この面白さが麻雀を知らない人にも伝わっている事を望みたいです!

 しかし感想は書きにくいです(笑


『ガラスの仮面』 42話
 危ない危ない!

 あれだけ落ちて怪我しない、と言うのも奇跡ですよ・・・。

 それはそれとして。 

 マヤの表情の描き方が素晴らしかったです!

 速水さん・・・あんた素敵だなぁ・・・!
 ただ、かまれた傷口に口付けはちょっと微妙だと思います。
 や、まあ、単純に痛いところは舐めたくなりますけれどもね。・・・・・・どうもそれだけじゃない雰囲気がなんとも・・・・・・ただ・・・気持ちは凄いわかる!(笑

 そしてED曲が良い曲だと気付くのでした。


『ガンパレードオーケストラ』 15話
 展開的には悪くないと思いますが・・・全体的にクオリティ(と言うかレベル?)が低いので、いまいち楽しみきれませんでした。

 「それなり」を越えないですねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「エンジェルハート」が面白いです!
 感想復活も近いかも。

 ただ、作画のクオリティが良いシーンと悪いシーンの差が激しすぎるのはどうにかして欲しいですけれども。

        では、そんなこんなで終わります。

| | コメント (0)

「To Heart2」コンプリート。

・全員のEDと、全てのCGコンプリートです。

 埋まらないCGが、タマねえの下着の色か!と直感で気付いた時には、自分は天才かと(笑

 全体的な感想としては、かなり良い出来でした!

 全てのレベルが平均以上に仕上がっていて、これといった欠点も無く、素直に楽しめました。

 ただ、「飛びぬけた何か」が有るか、と聞かれると微妙に迷うような・・・。

 キャラは確かに可愛いのですが・・・・・そこが一番の魅力、と言うのも、ギャルゲーとしては正しいですが、逆に言えば、キャラにハマれなければそれ程楽しめないという事でもあり。

 前作は、ストーリー展開だけでも十分に楽しめたと考えると、キャラ萌えありき、と言う印象の今作は前作を越えたとは言えないかもなぁ・・・・とか。

 とは言え、普通にプレイする分には全く問題なく面白いので、一度やってみても損は無いと思います。

 もちろん18歳以上の方は、ですけれども(笑
 まあ、それ以下の年齢の方は、PS2版を、と言うことで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 8号
 「デスノート」実写映画化ですか・・・・・・微妙です。

 どうせ月の役はジャニーズ系の男前さんがやるのでしょうが・・・ヘタな人選だと、どうしても迫力に欠ける事になりかねない気がします。
 あとは、Lですよねぇ・・・。
 誰が出来るんだろう・・・あの役。
 あの魅力を出せる俳優さんが今日本に居るだろうか・・・・・少なくとも自分には思いつかないですが・・・・・どうせ男前さんが無難にやることでしょう。
 
 ・・・・・・考えれば考えるほど面白くなる気がしませんが・・・・・まあ、作り手側はプロなので、素人の自分の想像など吹っ飛ばす位の素晴らしいものを作ってくれるかも、と言う期待は、心のどこかで持っていたいです。

 あとは、復活の「ハンターハンター」がちょっと良かったです。

 読切の「宇宙商人ポメットさん」は、雰囲気は嫌いじゃないですが、ギャグがいまいち笑えなかったので残念です。


単行本
『ブラックジャックによろしく』 13巻
 う~ん・・・もうちょっとちゃんと結論を出して欲しかった気がします。

 作品の中の新聞記事と同じです。

 投げ掛けては見たけれども、それで変わるかどうかはわからない。

 それはそうだと思いますが、これだけ長い話で描いたのなら、もうちょっと納得できる、もしくはすっきりできる終りが見たかったなぁ、と言うのが正直な印象でした。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 15話
 理事長代理かぁいい!
 
 今回はそれに尽きます。

 またしても途中で、吉田令子さんの脚本だ、と気付いた自分はなんだろう(笑 
 エリスと朋子が部屋へ行くという話をしていたところの会話で気付くと言う・・・ずいぶん序盤で何故・・・。
 

『練馬大根ブラザーズ』 3話
 面白いですが、三話続けて同じ様な展開だと、さすがにちょっと飽きるかもしれません。

 ちょっとギャグもキツイものが多かった気がします。
 下ネタも、とにかくやればいいってものでも無いかと。

 と言いつつ、マコと看護ギャルズの可愛いさに負ける自分(笑

 クオリティはかなり高いです!
 「スタジオ雲雀」、今期は「かしまし」とこの作品、どちらもクオリティが高くて素晴らしいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、そう言えば「キングダムハーツ」を全然やってません。

 「シャイニングフォース・ネオ」が面白くて・・・!
 難いし、めちゃめちゃ死にますけど・・・リターンの魔法の存在が、その辺りを上手く緩和しています。

 「キングダムハーツ」は、画面を想像するだけでちょっと酔う感じに・・・・・。 
 頑張ってプレイします・・・。

         では、そんなところです。

| | コメント (0)

『HELLSING』OVA

・発売を前に、TVKでダイジェスト版を放送していた訳ですが・・・・・・良い出来!

 と言いつつ、自分は原作を殆ど読んだ事がないので、原作好きな方から見たらどうかはわかりませんが、一つの作品として、非常に楽しめました!

 最初の数分は、どうだろ・・・と思っていたのですが、インテグラ(榊原良子さん)の重みのある演技で一気に空気が引き締まり、そこからの怒涛のアクション、セリフ回し、ちょっとエロ(笑)、と、見事なものでした!

 まあ、本来は50分近くある物を30分、CM等を考えると、半分程度の25分程度に縮めてあるので、だいぶ大味な展開になってましたが・・・・・・・これはちょっと、ちゃんとした物が見たくなりますねぇ・・・・・・。

 見事に戦略にハマる自分です。

 ただ、この作品の最大の欠点は、二巻がいつ出るのか、完結するまでに何年かかるのかがまるで見えないということだったり(笑

 原作のファンの方なら、原作の展開を見ながら、たまに入ってくるであろうOVA情報を待つ。
 と言うスタンスでいけると思うのですが・・・アニメだけを待つ、となると・・・だいぶ気の長い話になりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 39話
 何でサッカーですか!(笑
 ちょっと笑いましたけれども。

 特に、ちょっとした動きや音に、昔のサッカーアニメを思い描いてしまう人には笑わずにはいられないかと。

 あのゴールネットにボールが突き刺さる感じがたまらないです。
 あれは、むしろゲーム版かもですが。

 あとは、エウレカ可愛い!
 そして直後に酷い(笑
 けどやっぱ可愛い。

 そんな感じでした。

 ラストクールに入る前の、ちょっとした箸休め的な回でした。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 46話
 一回目の戦闘シーン・・・・・・コンテと演出最高です!

 ブラックの裏ウラカン・ラナとかもう・・・痺れる!

 ただ、作画が少しだけ付いていけてない感はありましたけれども。
 と言っても、十分なクオリティではありました。

 もう、本当に終盤!と言う感じの展開です。

 次回ついに最終回!

 どうするどうなる!
 予告見てただけでちょっと泣きそうでした!何故かわからんけど!

 楽しみです!


『おねがいマイメロディ』 43話
 まさかのシリアス展開!

 しかし素晴らしい事に、シリアスはシリアスで面白いです!
 そんな中、良いタイミングで入ってくるギャグの数々に笑いました。
 バクが相変わらず良い味出してます。

 「エル」と「トン」と「ジョン」は不意を突かれて爆笑。

 盛り上がってきました!


『よみがえる空 Rescue Wings』 3話
 うあぁああ・・・・・ヤバイ・・・これはヤバイです・・・!

 物凄い泣きました!
 号泣です。

 ・・・なんて良い出来なのでしょう!

 前半、女の子が痛みを訴えるシーンに心を締め付けられ。(素晴らしい演技でした

 必至に助けようとする男たちの熱いドラマに燃え。

 停電の町の中で、病院への道をライトで照らす車達をみたボロ泣きです。
 あれが一般車両で、善意の市民の皆さんが協力してあの光を作っているんだと気付いた瞬間、もうダメです。
 涙が溢れます・・・!

 そして訪れる辛い結果。

 心の整理の付かなさ、無神経な業者に対する怒り。
 けどそれは、無力だった自分に対する憤りを発散しただけにも思えて・・・。

 あの流れ聞くEDの曲がまた・・・!
 
 あ~・・・本当に、心底素晴らしい物を見た気持ちです。

 今後の展開も楽しみです!


『Fate/stay night』 3話
 お、今までで一番良い出来でした!

 前半はスピード感のあるアクションが素晴らしく、後半は、説明セリフが多かったですが、何とか退屈させないようにとの努力が感じられて好感触です。

 ゲームの説明文章を、アニメでどこまで表現するかは難しいところですが、この作品の場合カットしてしまうとわからなくなる部分が多いので、取捨選択も大変そうです。

 ただ、後半に向けて盛り上がる雰囲気は今回で十分に伝わってきたので、まだまだ今後に期待です!

 藤ねえ出なかったなぁ・・・・・・寂しい。
 でもイリヤ出たからちょっと復活(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、忘れてました。

 「HELLSING」OVAのHPへのリンクです。

 まあ別に貼らなくてもいい気はしますが、一応。

    では、そんな感じで終了です。

| | コメント (0)

ふにゃ~。

・文化放送のネットラジオBBQRで放送している平野綾さんの番組を聞いているのですが・・・・・・・えらい可愛いのな!
 一回目から聞いているのですが、もうなんかこの番組を聞くことによって平野さんをえらい好きになっている単純な自分がいるのでした。

 かわいいと言うのは、見た目の話でなく(もちろん見た目も可愛いと思いますが)話し方とかが凄い好みです。

 これだからオタクをやっているのは楽しいです。

 こういう発見があるので。

 普通に生活してたら知る事の無い人や物を知れることの喜びよ。

 素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『コミック電撃大王』 3月号
 「はやてXブレード」のドラマCDが付いてました!
 先週ラジオで放送された第一話を聞き逃したので、初めて声を聞いたのですが・・・う~ん・・・やっぱりちょっと違和感はあります。
 とは言え、受け入れなれないと言うほどの物ではなく、これはこれでまあ有りかも、と。

 ただ、漫画のノリをそのままラジオドラマにするのはやっぱり難しいかも?
 凄く近づけようと頑張っているのは感じるのですが、どうしても漫画に比べるとテンポが落ちるので、少し面白さのツボがずれる感じで、ちょっと惜しいです。

 もちろん、笑えるシーンもありましたけどね。

 このままの勢いでアニメになる事を希望したいです。
 CMとかでなく。それはそれで楽しみですけど。
 
 ・・・・・・はやて以外の話もしよう。と気付いたのだった。

 「かしまし」が凄い急展開ですね・・・。
 あれは、期限を設けて、二人のうちの一人を選ばせようと言う事なのでしょうか・・・。
 まだまだ続けられる気もするので、ちょっともったいないような。 

 そして「苺ましまろ」。
 本編よりも、「聖地巡礼」に対するお願い(と言う名の注意)か気になってしまいました。
 う~ん・・・行きたい人の気持も判るんですけどね・・・確かに、事情を知らない人から見たら、学校や住宅地で写真をとると言う行動は、かなり怪しい事になりかねないですし、今のご時世ではこういう注意が出るのも致し方ないことかもしれません。

 「かみちゅ!」みたいに、観光地だったらまた別なのでしょうけれども・・・。
 難しいなぁ・・・。


『テックジャイアン』 3月号
 「マブラヴオルタネイティブ」の小冊子が!
 ついに発売が近付いたと言う実感が持てます。
 凄い楽しみです!

 あとは、Leafの「フルアニ」も気になります。
 雀ゲーかぁ・・・・・・まあ、麻雀とかと言うよりも、みつみ美里さんの絵がフルアニメーションで動く、と言う事に興味は集中するのですが。
 
 買うかどうかは、デモや体験版を見てから決めますけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 29話
 う~ん・・・低クオリティ・・・。

 それでも、ストーリー的にはそれ程悪くなかったので普通に見れましたけれども。

 しかし魔界の結婚は重いですねぇ・・・。

 人間界であれが適応されたら、人死に続出ですよ。

 まあ、本来結婚と言うのはそのくらいの覚悟でした方がいいのかも知れないですけれどもね。


『ふしぎ星のふたご姫』 42話
 ん~・・・?
 動きや表情は良く出来ていたと思いますが、レインにちょっと言われてすぐに心を乱すブライトに違和感でした。

 今までさんざん酷い事してきたのに・・・何故急に?
 ・・・でも考えてみれば、今までも人死には出てなかったと思うので、そこがブライトの中の線引きとして存在するのでしょうか?

 面白かったですが、微妙に違和感を残した回でした。


『BLOOD+』 15話
 やっと謝花の存在意義が理解できました。
 今まで、どういう位置のキャラなのかわからなかったので。

 これってつまりは、アクションとかは小夜組で魅せて、細かい設定や解説なんかは謝花組が暴いていく事で表に出てくる、と言う構成なのかな?とか。

 ちょっと面白くなって気がします。


『タクティカルロア』 3話
 やばい、凄い面白い!

 シリアスシーンでは軍の連中とのやりとりにイライラさせられ。

 水着パートでは、ふじもと監督ここにあり!と言うようなエロスの連続です(笑
 アイスがエロい!

 しかしなによりも!

 七ねぇがなんて可愛さですか! 

 とくに、ターニャとのやりとりにはえらい萌えました!

 そしてこのターニャがまたもうツボです!
 普段はクールなのに、七ねぇと会話する時だけちょっと意地悪したりおちゃめな一面をみせる感じがもう・・・・・・大好きです!
 百合の匂いもしますし!(笑

 これは、本気で良いかもです!

 
『落語天女おゆい』 3話
 相変わらず日常パートは面白いですが、シリアスアクションに入ると急激に面白さがダウンします・・・。

 巨大ロボはやりすぎだと思うのですが・・・・・・・二足歩行じゃ無かったので、多少はOKな気もするような、それでもやっぱりどうだろうかと思うような・・・。

 落語家さんをただのゲスト声優的位置で出すのは、あまり意味が無いような・・・。

 小林ゆうさんの剣道少女が好みです。


『陰からマモル!』 3話
 清水愛さん演ずる妹的キャラが大活躍でしたが、それよりも陰守母の可愛さにずっと悶えておりました(笑

 なんかもう、重症ですよ、この伊藤美紀さん好きは。

 「忍法 かつらむき!」と言うセリフの言い方とか声がもう・・・・・萌え死ぬかと!

 全体的にも、作画、演出共に見事なクオリティで、かなり楽しめました!


『蟲師』 13話
 うわもう・・・・切ないっすよ・・・。 

 幸せになりたかった。

 けれど、捨てられないものがあった。

 どちらが大事とか、そんな話じゃないんだろうなぁ・・・。

 結局は、誰も幸せになれなかったけれど。

 二人の心の結び付きは、とても尊いものでした。

 素晴らしき。

 
 そして13話で終りかと思っていたら続きますね!

 このクオリティで2クール。
 最後まで続いてくれると最高です!
 大変だとは思いますけども。
 今回も、作画監督補佐が偉い人数居ましたし・・・。

 応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さてさて・・・「エウレカ」が始まるまでTGの付属DVDでも堪能します!

      では、そんな感じです。       

| | コメント (0)

日本なめんなよ!

・まあ、牛肉の事ですよ。

 ホントにね、もう・・・アホかと。

 アメリカはアホかと。

 古館さんも報道ステーションで言ってましたが、日本はなめられてますよ。

 で、その状況を作っているのが政府な訳で。

 脅しにも似た圧力に、国民の安全を差し出したその結果がこれですか。

 たった一ヶ月ですよ?

 そんな短い期間すら、条件を守れない国の言いなりか。

 くだらない国ですわ、日本。

 選挙に行って、今の国に自分個人がNOを叩きつけようとも、パフォーマンスで自民党圧勝。
 どうなのさ日本。

 このままで良いハズが無いと、誰もが思っているはずなのに、どうしてこう上手く動いていかないのだろうか・・・。

 まあ、言うても詮無い事・・・・・・なのかなぁ・・・?

 声を上げることの意味は、きっとあるはずだと思うけれども。

 どうなんでしょ。やっぱ無意味かも。

 けどまあ、今回に関しては、アメリカが100%悪いし、ふざけた事だと思いますが。
 それでも、これも誰かが言ってましたが、起こるべくして起こった事だなぁ、とも思うわけで。 

 もうあれだ、誰が悪いっていうより、みんな悪い。

 そんな結論。

 「アニメ・コミック」のカテゴリで書くことじゃないですね、これ。

 けれども、ニュースのカテゴリに入れてまで言いたいことでも無いというか、真面目な話を求めている人からしたら適当過ぎる文章だと思うので、アニメの感想とか見たくて来た方が、なんとなく流し読める感じで良いのかなぁ、と。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『ケロロ軍曹』 93回
 なんだか新年になってから、全体的にクオリティが上がった気がします。
 前半も後半もえらい良い動きしてました!

 そして小雪の出番も増えて嬉しい限り。

 ストーリー的には・・・・・・ロンギヌスの槍!(笑

 全体的に見れば、ストーリー的にはそれ程面白い訳でもなかったかなぁ・・・とか。
 つまらない訳ではないのですが、可もなく不可もなくの領域を出ていない気がします。

 惜しい!
 十分面白かったのですが、始まった当初の様な輝きが戻ってくるのを望んでいる立場としては、もうちょっと何か欲しい気はします。
 まあ、最初の頃は原作のエピソードで、今は殆どオリジナル、という違いが今の感じを生んでいるのかもしれないですけれども。 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一個だけでした。

 なんかちょっと寂しい。


・「しりとり王」を見ます。

 楽しみ楽しみ!

        では、ごきげんよう!

| | コメント (0)

これは大人と言うことか?

・いつからか、ニュースを見てて面白いと思うようになっている。

 子供の頃は、ゴールデンタイムにNHKのニュースを見ている親が理解できなかったのだけれど、最近はむしろ進んでニュースを見ている自分・・・。

 なぜだろう?と考える。

 世界が広がったのかもしれない、と考える。

 子供の頃は自分とその周りだけが世界で、遠いどこかで起こっている自分に影響を与えない(実はそんな事も無いのだけれど)出来事になんて興味が湧かなかったのが、自分と世界は繋がっていると言う事に気付いたから、ニュースが面白く感じるようになったのかも・・・?

 別に答えを出す必要は無いのだけど。

 ただ、面白いと思えるものが増えた、と短絡的に喜ぶ事も、また正しいのだし。


 まあ、ありがちな話ですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『怪 ~ayakashi~』 2話
 ・・・・・・・う~ん・・・・う~ん・・・・・。

 後半の展開は、それなりに楽しめはしましたけれども・・・・・・アニメとして見ると、クオリティが低い、と言うよりも、レベルが低いです。

 あまりにも不自然な悪い動き、あからさまに雑に描かれている細かい部分・・・しょぼい演出・・・良いところを探すほうが難しいです。

 「クオリティが低い」と言うのは、「目指す面白さ」がちゃんとあるのだけれども、「時間や予算の関係でそこに届かない事」だと思っているのですが・・・・・・この作品の場合、最初からてっぺんが低い気がします。

 目指すべき面白さが無い・・・もしくは、明確に見つけられないままに作ってしまっている感じです。

 だから、クオリティではなく、レベルが低いと感じます。

 これはキツイなぁ・・・・・・キツイです。


『ノエイン もうひとりの君へ』 14話
 面白いなぁ・・・!

 「怪」の後だから余計に面白く感じるのでしょうか・・・いや、そうじゃないはず。
 純粋に、良い出来だからです。

 最初の頃に敵だった相手と仲良くしている様子がとても微笑ましくて良いです!

 特に、ミホとアトリが凄い仲良くなっているのが凄い好きです。

 そして何度も繰り返される同じだけど違う過去。

 変わって欲しい過去と、変わらないで欲しい過去を見せることで、「今」の大事さを伝える。
 上手いです・・・!見事な展開です!

 しかしまあユウは子供だなぁ・・・自分に嫉妬って(笑
 子供の自分にアドバイスをする大人の自分。
 ある意味理想だよなぁ・・・と。
 自分だからこそ、判ることってあるでしょうし。 
 自分も過去にいけたら、過去の自分に言ってやりたい。
 お前このままだと大変な事になるぞ!ってね!
 ・・・・・・・・切ない・・・・・。


『舞-乙HIME』 15話
 前作もそうでしたが・・・恋愛要素はヘタですねぇ・・・。

 舞と楯の時も、どうして好きになるのかが理解できなかったですが、今回もそうです。

 そんな簡単に好きになるなよ、と。
 好きになる要素はどこにあったんですか・・・?
 一回助けられただけじゃないですか・・・。

 まあ、自ら嫌われ者になる道を選んだセルゲイはナイスですけれども。
 ただなんだか、関係性がどんどん「紫のバラの人とマヤ」にそっくりになってきてるんですけど・・・。
 むしろ狙ってるのでしょうか?

 二人して泣いて立ち直るアリカとマシロのシーンはありがちっぽいですが好きでした。

 そしてミーヤは結局トモエの事を全く喋らずに学園を去りましたが・・・・・・どんな弱みを握られているのだろう・・・犯罪級の罪まで被っても口を割らないとは・・・・・。

 さてさて、シリアス空気になってきてなんだか残念なような感じがする今日この頃ですが、この先どうなるやら。
 面白くなってくれる事を期待したいです。
 前作みたいな鬱系展開も有りは有りですが・・・・・・どうなんでしょう。


『BLACK CAT』 13話
 キョウコ可愛いのな!

 そして友人の眼鏡っ娘に心を奪われるのだった(笑

 しかしこの作品クオリティ落ちないですねぇ・・・素晴らしいです。

 EDが変わってました。
 前のEDが凄い好きだったので、ちょっと残念です。
 今回も悪くないですが、普通ですねぇ・・・。
 前はあれだけ個性たっぷりだったのに・・・・・・。
 まあ、言うても詮無い事です。

 OPもプチリニューアル。
 こっちはナイスでした。


『マジカノ』 3話
 あ~・・・・・なんだかノリが一話に戻ってしまった感じです。

 どうにも馴染めません。

 もうちょっと一つ一つのネタやセリフを大事にして欲しいです。

 どんどん流れていく感じがどうにも・・・。

 細かいパロディもそれ程楽しめずでした。


『ローゼンメイデン トロイメント』 11話
 金糸雀の頑張りは素直に応援したくなる出来で良かったです。

 アクションの動きも良かったですし、かなり楽しめました。

 ・・・が、ギャグをやってくれていた時と比べると、面白さのランクが1つ下がる気がします。
 シリアスでももっと楽しませて欲しいのですが・・・もう1つ物足りない感じです。

 十分良い出来で面白いと思うのですけれどもね。

 余談ですが、金糸雀がやられるシーンがいまいちちゃんと描写されてなかったのは、このご時世、設定的には人形とは言え、見た目小さい女の子が剣で串刺しにされる、と言うのは描けないのかなぁ・・・なんて考えてしまいました。
 嫌な時代です。見れないことが、ではなく、描けないという現実が。


『ソルティレイ』 13話
 感情の落とし所が見つけられないローズ。
 年頃の娘に戸惑うロイ。萌え(笑
 やきもちソルティ!可愛い!

 三人の感情が上手く絡んだ展開で、かなり楽しめました!

 最終的には、丸く収まった感じで良かったなぁ・・・・・・なんて思っていたら!

 うわぁぁぁあぁぁぁあ!!

 なんですかその展開!
 酷い!酷いよ!

 あんなイっちゃってるヤツのせいでぇ~!
 見た目は好みだけれども~!(笑

 ど・・・どうなるのだろう?
 続きが気になる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「半月」は休みでした。

   ということで終わります。

| | コメント (0)

百合を求めて三千里。

・本屋へ行ったのです。

 「週マガ」と、「百合姫」と「ストロベリーシェイクSWEET」を買いに。

 最初の二つは、無事近所の本屋で見つけたのですが、「ストロベリー~」が無い・・・。
 かなり探したけれど見付からず、恥を忍んで店員さんに聞いてみることに。

 百合姫の、単行本告知のページを開き、「この本ありませんか?」と訊いてみる。
 恥ずい・・・!しかし、別に恥ずかしくない、と言う表情は決して崩さない。
 
 そんな努力もむなしく、「入荷していません」との返事・・・・・・。

 ・・・・・・あ・・・・あ・・・アホか~~!!

 入荷しなさいよ!
 林家志弦さんですよ!?
 ひまわり地獄ですよ!?(違う  いや違わないですが
 たしかに「百合姫」はそんなにメジャーな雑誌じゃないですよ。
 そこから出る初めての単行本なのだから、慎重になるのもわからないではないですよ。
 けれどもさ、「はやてXブレード」でノリにノッている林家志弦さんの新刊ですよ!?
 一冊も入荷しないって!そんなアホな!
 入荷しなさいよ! 
 売れ筋の本ばっかり大量に入荷しおってからに!
 ちゃんと自分の目と耳で情報を集めなさいよ!

 と、思ったもののそんな事を言えるはずもなく、さらには店員さんに言っても意味があるはずもなく、「じゃあコレとコレだけで」と百合姫と週マガだけ買って、仕方なく少し遠い本屋へ。

 そこでは、平積みでたっぷりと置いてありました。
 しかも二列・・・。

 ・・・・・・なんですかこの評価の差・・・。

 ちなみに百合姫は、最初の本屋では、少年漫画とかのコーナーに二冊。
 二件目では少女漫画のコーナーに五冊置いてありました。

 ・・・・どっちが正しいのだろう・・・色んな意味で(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 7号
 うあ~!「あひるの空」がめちゃめちゃいい所で~!

 あとはまあ、それなりに楽しく。でした。


『コミック百合姫』 Vol.3
 相変わらず、面白い作品が多いです。
 毎回書いてますが、純粋に漫画として良い出来だよなぁ、と。

 雑誌としても、完全に方向性が定まっているので、どの作品も楽しめます。
 単行本も発売された、林家志弦さんと森永みるくさんの作品はさすがに格が違う感じですが。

 「初恋姉妹」も、ドラマCD関連で中原麻衣さんと千葉紗子さんのインタビューも載っていて満足。

 「ビギナーズ・ラック!?」は、少女漫画だから許されるんだろうなぁ・・・と。
 少年漫画であれやったら、絶対エロ過ぎてダメだと思うので。
 や、あれでも十分にエロいですけれども(笑

 早いとこ、せめて隔月にならないかなぁ・・・。


単行本
『ストロベリーシェイクSWEET』 林家志弦
 いやもう、面白すぎですよ!

 らんらんが・・・らんらんが可愛いっっ・・・! 

 それゃあ好きにもなりますよ(笑

 と言うか、キャラの魅力が本当に見事です。
 林家志弦さんの作品らしいハイテンションなギャグも笑えますし、本気で面白いです。
 個人的には、「全員殴り倒しました」と、紫のバラの人に爆笑でした!

 ZLAYって!(笑
 なんちゅう名前ですか。

 正直、多少値段は高いですが(900円)、連載時のカラーページはちゃんとカラーですし、装丁もかなり凝った作りになっているので、損した感は全く無いです!

 とりあえず、定額小為替を送るともらえる(買える?)特別小冊子とやらが欲しいのだけれどもどうしよう・・・と悩み中なのでした。


『くちびる ためいき さくらいろ』 森永みるく
 ↑の横に二冊だけ置いてあったので、どうしようか悩んだ後、購入。
 今日一日で、「二冊しか入荷していない本の一冊を買う」という実にオタクっぽい行動を二度もしたのだった。(一度目は、一見目の本屋の「百合姫」

 それはそれとして。

 なんていうのでしょう・・・?
 凄い面白いのですが、上手く表現できないんですよねぇ・・・。
 可愛いというか綺麗というか微笑ましいというか・・・・・・萌え?・・・とも少し違うような・・・とにかく妙な感じなのです。
 ただ、読んでいると、自分でもそうとわかるくらいに顔がにやけます。
 それはもうニヤニヤと(笑

 森永みるくさんが描いていると思うと、なんだか少し「その先」を想像したくなりますが・・・・・・・それは野暮ってもんですぜ、ダンナ、と心の中の誰かが囁くのだった(誰だよ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 42話
 今回は良いです!

 脚本にも力がありましたし、映像もかなり格好よく仕上がっていました!

 生まれ変わったセランは喋らないのだろうか・・・?

 ソウマも仲間に戻った、と考えて良いのか?
 
 次回に期待!


『灼眼のシャナ』 15話
 包帯を巻いただけの姿で戦うシャナと、メイドさんが素敵です。

 クオリティ高いなぁ・・・。

 EDが変わっていたのは驚きました。
 前の歌好きだったのですが・・・まあ、今回も悪くないので良いかな、と。


『キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2』 3話
 少年漫画の王道全開!と言うストーリーには燃えました!

 プロレスと少年漫画って通じるものがあると思うんですけど・・・最近あんまりプロレス漫画って無いですねぇ。
 やられても何度でも立ち上がる姿とか、師匠と弟子の関係性とか、ライバルとか、他団体(異世界?)から強敵が来たりとか・・・・・燃える展開てんこ盛りなのに、どうしてあまり流行らないのだろうか・・・?

 それはそれとして。

 ただ、全体のクオリティとしては低めでした。
 動きの不自然さが気になって気になって・・・。


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 2話
 これは面白いです!

 凄く丁寧に作られているかと思えば、思い切った動きを魅せてくれたりして、とにかく楽しいです!

 明日太が蹴られるたびに爆笑でした(笑
 けれど、気持ちはわかる!
 だってはずむ可愛いもの!
 それがあんな事言ってきたらそりゃあ・・・そりゃあもう!(笑
 
 そして可愛すぎるとまり!
 
 これは良いなぁ・・・!

 しかしテレ東よ・・・何故パンツはダメなのにブラはOKなのですか・・・?
 どういう基準ですか。
 でも、できればそのままでいて下さい・・・!
 そこさえも禁止はしないで・・・!と心底願うのでした


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 3話
 ようやく少し展開が落ち着いてきたような・・・?

 けれど、もうひとつ楽しめなかったです。

 う~ん・・・あみやさん(脚本)は萌えが上手くないですねぇ・・・。

 もっと萌えを入れられるシーンはいくらでもありましたし、ちょっとした台詞回しでまだまだ良くなるのに!と思うシーンが多すぎてちょっと消化不良な感じでした。

 キリカ先輩はちょっと好きですけれども。
 変身した時の方が、声は「ハマってる」感じがしました。

 まだまだこれから・・・かな?


『IGPX』 13話
 素晴らしい出来でした!

 2D、3D共に素晴らしい動きでレースを大いに盛り上げてくれました!

 ゴール直前の、ギリギリ競っている感じは、ベタな展開ではありますが、緊張感がありました!

 そして、ロケットジョージの正体告白シーンはなんか笑いました(笑

 後は妹が可愛かったです。毎回言ってる気がしますが。

 なんだか最終回みたいな展開でしたが、次回からも続く訳で。

 挑戦者の立場から、チャンピオンの立場としてのレースへと移行するようですが・・・マンネリにならないと良いなぁ、と。
 上手くすれば、リベンジマッチとかは凄い盛り上げられるとは思いますけれども。

 序盤は正直いまいちなところもありましたが、最近の盛り上がりはかなり良い感じなので、これが続いてくれる事を祈ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・疲れた・・・。

 なんか凄いたくさん文章を書いた気がします。

 読んでみるとそうでもないんですけどね・・・。


・「シャイニングフォース・ネオ」をプレイ中です。
 
 「キングダムハーツ」と同じ系統のアクションRPGですが・・・「シャイニング」の方が確実に好みです。

 しかし売り上げでは「キングダム」が圧倒的・・・・・・キャラと宣伝広告の力なのか・・・。

 ゲームとして見たら、絶対に「シャイニング」の方が作りこまれた良い出来だと思うのですが・・・どうなのでしょう。まあ、詮無い事です。
 好みの問題も有りますし。

        では、本日はここらで失礼を・・・。               

| | コメント (0)

グーで殴りたい。

・昼間はずっと見てました。

 例のアレを。

 証人喚問を。

 ・・・・・・殴りてぇ~・・・。

 グーで。
 グーで鼻を。

 まあ、しませんけれども。

 出来ないですし。

 しかしまあ政治家の方々も・・・質問がヘタすぎるにも程があります。

 あなた達も殴ってあげたい。

 チョキで、チョキで目を。

 それは殴るとは言わない。

 そしてやらないし出来ないのであった。


 なんだこれ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 61話
 また敵は美少年かぁ・・・完全にそっちを狙っているのでしょうか・・・。

 それにしては、あんまり女子人気が高いという話も聞かないですけれども。
 ・・・自分が知らないだけであるのかな?

 まあそれはそれとして。

 思い切った設定しますねぇ・・・ゴールデンなのに・・・。

 今回はそれなりでした。


『BLEACH』 64話
 ・・・・・・良いんじゃないですか?

 オリジナルストーリーでしたが、特に違和感を感じる事もなく面白かったです!

 居候のくだりは大笑いでした!

 そして生天目さんの女教師がえらい好きです。
 二役ですが・・・もう死神のあの人は出てこないのでしょうか?(キャラ名をど忘れ

 これはかなり期待です!

 しかしこうなると、原作に戻る時にどうなるかが問題ですねぇ・・・。
 一護が凹んでいる所にはっぱをかけるルキアのシーンは好きなんですけれども・・・。
 その事で落ち込む織姫と慰める乱菊さんも。

 「一護が凹む」と言う終わり方にしないと繋がらない、と言うのはなかなかに厳しい縛りだなぁ・・・。


『地獄少女』 15話
 ・・・う~ん・・・?

 面白かったような気もするのですが、後から冷静に考えるとなんだか微妙な脚本だったような・・・?

 地下のシーンで、一回吹っ飛ばしたロウソクが直後に同じ位置にあったのが気になってしまいました。
 まあ、そんな粗探しみたいな事に意味は無いのですが。

 それなりでした。

 そう言えば、DVDには能登さんの歌のPVが付くとか・・・それだけ見たい!
 しかし・・・それだけの為に買うのもなぁ・・・う~ん・・・。


『闘牌伝説 アカギ』 16話
 会話のやりとりだけでこれだけ痺れる・・・!

 素晴らしいです!

 しかしまだまだ麻雀は始まったばかり!

 お楽しみは、これからだ!
 なんて言ってみる(笑
 

『ガラスの仮面』 41話
 前回の反動か、少し絵が崩れていましたが、十分に楽しめました。

 どんどん逆境に追い込まれていきますが、ここからの逆転が面白い!に違いないです。

 しかしあれ・・・紫のバラの人はやりすぎですって。

 しかも、あれだけの金かかる工事をしてもらって、素直に喜ぶというのも何と言うか・・・ズレているような?
 普通、ちょっと引くんじゃなかろうか、と思ってしまいました。

 もう、正体を明かして正面から支援してあげたらいいのに・・・。

 けど、それだと受け取る事を拒否するだろうか・・・?
 今となってはそこまで嫌っていないと思うんですけれどもね。


『ガンパレードオーケストラ』 14話
 むぅ・・・・・いまいちでした。

 戦争の只中に、少年との心のふれあい、みたいな物を描きたいと言うのはわかるのですが・・・・・・どうにも脚本力が不足している気がします。

 作画も微妙でしたし・・・もっと頑張って欲しい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アニマル横町」のくーちゃんが可愛いっ!


・「エンジェルハート」が面白いです。
 感想復活させようかと本気で考え中。

 シャンインが、ちょっと「フルメタ」の宗介っぽいのですが、性別が変わるとこんなに可愛いのかと(笑
 ラストには百合っぽい展開まで飛び出し、楽しませてくれます!

          では、そんな感じです。

| | コメント (0)

自転車操業。

・ゲームを三本売りました。
 
 6000円になりました。

 ゲームを二本買いました。

 3000円×2=6000円でした。

 ・・・まあ、きっと正しい姿です。

 何を買ったかは秘密です。

 と言うか、ゲームの場合は、買ったその日に書くことはそんなに無いので。
 プレイしてナンボですから。ゲームは。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 14話
 絵が・・・絵の崩れが・・・。

 それでもかなり面白く見れたのは、演出の良さのおかげかと思います。

 ストーリーも良かったのですが・・・あいつやっぱりちゃんと謝らないのな!
 構図を盗んだ事を告白したのも、なんだか自分の中の重荷を下ろしたいだけに思えて仕方ないです。
 そして、そんなあいつを周りがなんか許そう許そうとするのがなんだか気に入らなかったです。

 けれど、エリスの言うとおり、あの事件があったからといって絵を諦めてしまったのは浩樹の弱さな訳で、お前のせいで!とか言う感じになってもそれはそれで違う気がするので、これはこれで良かったのかなぁ、と。


『練馬大根ブラザーズ』 2話
 あははは!いろんな意味で酷い!(笑
 しかし面白い!楽しすぎる!

 これはもう、完全に深夜でしか放送できないネタですねぇ。
 凄いです!

 マコが妙にエロくてなんか良いです(笑

 素晴らしき!


『LEMON ANGEL PROJECT』 2話
 はい終わりました~!

 完全に、自分の中でこの作品は終わりました。

 タイムリーなネタでいうと、ライブドアくらい終わりました。

 あのニュースを見た後で、ぐるぐる回っているホリエモンのCMを見た時と同じくらい、なんだかなぁ・・・と言う気持ちです。
 
 どんなだ(笑

 まあ、真面目に言うと・・・

 「前略」はいらないと思う。

 キャラに魅力を感じない。

 なによりも一番肝心であるはずの「歌声」に説得力が無い。

 結果として、もう感想は書きません。

 見るかどうかは微妙です。

 そのうちライブシーンとかが出てくるでしょうけれども、そこを「ハミングバード」レベルに作ってくれていたら、多少評価は変わるかもしれませんが、OPであのレベルの作画と動きでは無理だろうなぁ・・・。

 ということで、今期最初の感想打ち切りでした。

 たった二話で、ここまで見なくていいと思えた作品は久しぶりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて、買ったゲームをやります!

 「キングダムハーツ」もまだやっているのですが、並行して進めます。
 酔うから長時間出来ないと言う欠点があるので、可能かと。

         では、終わります。どうもでした!

| | コメント (0)

DSが売れている意味。

・年末年始で、ニンテンドーDSがえらい売れているらしいです。

 近所の店でも、軒並み売り切れてます。

 携帯ゲーム機は、今はDSとPSPの二つがメインで有る訳ですが、スペックだけ考えれば確実に上回っているのはPSPなのに、売り上げで圧倒しているのはDS。

 これは有る意味、ゲーム業界に一石を投じる出来事だと思うのです。

 ここ数年のゲーム業界は、とにかくスペックの大きいハードに注目が集まっていた気がします。

 PS2もXBOX360も、画面の綺麗さや、容量の大きさが注目されていたのですが、そんな時にゲーム好きが確実に、「画面が綺麗な事とゲームの面白さは別」と言う訳です。自分もそう思いますし。

 そこで今のDSの売り上げを考えると、DSには二つの武器が有ります。
 二つの画面「ダブルスクリーン」と、「タッチパネル」です。

 そしてそれを有効に活用した「脳を鍛える大人のDSトレーニング」等のソフトが、強い吸引力となって本体の売り上げを伸ばしています。

 何と言うか・・・やっぱりゲームってアイディアが本質を決めるのだなぁ、とそんな風に思うのですよ。

 ソニーは、PS2のDVD観賞機能などをはじめ、PSPでも、音楽プレーヤーとして使えたりする機能を付けて、ゲームだけでなく、「家電」としての位置付けを含ませて購買意欲を煽ろうと言う意図があった訳ですが、現状は、ゲーム(おもちゃ)としての面白さを追求したDSから大人でも楽しめるソフトが出てきて、広い年齢層に受け入れられている、と言うのは、なかなかに面白い構図だなぁ、なんて。

 こうなると、今後のゲーム業界も、携帯ゲームだけでなく、据え置き型のゲーム機も、「XBOX360」や、そのうち出る「PS3」が、ただ画面が綺麗なだけ、ただスペックが高いだけ、と言うものであったのならば、任天堂の次世代機が一気に普及する可能性は高いかもしれません。
 雑誌などで紹介されているコントローラーの形状とかを見ると、かなり期待は高まりますし。

 さてさて、いい感じに面白くなってきましたよコレ!

 ゲーム好きとしては、今後の情勢から目が離せません!


 なんて、ちょっと真面目なんだかどうなんだかな文章を書いてみたり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 38話
 あはは!前半笑いました!

 エウレカの意味深過ぎる言動にうろたえ怒るホランドが良すぎでした!

 しかしまあ、「出来るのか」は、確かに重要な問題ですよ(真顔

 それはそれとして。

 後半は、もうひとつ感動できずでした。

 全てを僅かなモノローグで伝えるのは難しかったかなぁ、と。
 ちゃんとした回想シーンを使って、臨場感たっぷりに親父のセリフを聞きたかったです。
 
 そうすれば一緒に泣けたかなぁ、なんて思ったり。

 と言いつつ、盛り上がってきた展開には期待が膨らみます。

 次回からついにラストクール突入らしいので、どんな展開が待っているのか、純粋に楽しみです!


『ふたりはプリキュア Maxhaert』 45話
 わりと良い出来でした!

 絵的には微妙でしたけれども、演出が良かったのでそれほど気にせず見れました。
 やはり演出は重要です。

 なによりも後半の盛り上がりですよ!

 ヒカリが倒れてポルン達が泣いていた時は、そんな事は無いだろう、と思いつつも、ちょっと長く焦らされたので、もしかして本当に?とか思ってしまった・・・・・間の取り方が上手いです!

 そしてそして!「待ってない!」から始まる一連のセリフたちが、女の子向けアニメであるにもかかわらず、少年漫画の王道を思わせる素晴らしい熱さ!
 冷静に考えてしまうと、甘い考えではありますが、こういう作品ではやっぱりそうでなくては!

 さあラスト二回!
 魅せて欲しい! 


 それはそうと、新シリーズのCM流れてましたが・・・・そりゃないっすよ!と言ってしまった。
 まさかのキャラ総とっかえとは・・・。
 しかも変身後のデザインがかなり微妙なような・・・。
 まあ、スタッフが変わらなければ、変なものには仕上がらないだろうと思いますけれども。 


『おねがいマイメロディ』 42話
 歌の寝相酷いのな!とか、マイメロお茶の回数多すぎ!などのツッコミどころはありましたけれども、どうにも全体的に盛り上がりに欠けた気がします。

 そんな中、マイメロとバクの関係性がなんか好きです。

 もうちょっとハジケて欲しい!


『よみがえる空 Rescue Wings』 2話
 これは面白いです!

 前半は、日常会話の小粋さが楽しい!
 
 「ミニに乗っておいて言うセリフかよ・・・」と、
 「コレもバランスってヤツ?」は凄い好きでした。

 まあでも、あの上官の言う事も間違って無いよなぁ、とか。
 主人公の彼には、相手が気に入らない人間でも、言葉の正当性を曇らせるような事はして欲しくないなぁ。

 そして後半!
 一話の地味さからは想像も出来なかった、かなりの緊張感!

 展開の絶妙さと、演出の上手さに完全に引き込まれました!

 これは今後に大いに期待です!


『Fate/stay night』 2話
 うん、わりと良かった気がします!

 前半はちょっと微妙でしたけれども、後半の盛り上がりはけっこう好きでした。
 ただ、アクションの動きと、演出の「間」がちょっと好みでなかったですが、それ程悪い訳では無かったですし。

 しかしまあ、慎二がムカつくなぁ・・・!
 本人もだけれども、周りの女共もなんだコラーーー!
 優しい人間をバカにするなぁーーー!
 士郎のおかげで遊びにいける分際で!

 けれど、嫌なやつをアピールすると言う意味では上手い脚本です。

 そしてやっぱり可愛い藤ねぇ。
 伊藤さんの声は自分のツボをピンポイントで突いてきますよ。
 声だけでえらい萌える・・・!

 セイバーも登場し、ようやく状況が整ったので、次からが本当の意味での本編!

 ゲーム本編は説明台詞が結構多かったですが、アニメでそれをやるとクドくなるでしょうから、その辺をどう処理するのかが課題かもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか最近ラジオの入りが悪いです・・・。

 今日の「エウレカ」ラジオなんて殆ど聞けませんでしたよ・・・。
 天気のせいだとは思いますが・・・・・・辛いです!

 回復すると良いなぁ・・・。

        では、急に終わります。

| | コメント (0)

酷い3D良い。

・2が全盛の中、「キングダムハーツ」の1を今プレイしている訳ですが・・・・・・酔うわぁ~・・・。

 元々、3D酔いしやすいと言うか、乗り物酔いも酷い自分なので・・・・・・キツイです・・・!

 64の「ゼルダ」の時も同じ様な感じでしたが・・・向こうは、時間が経つにつれてなんとなく大丈夫になっていったのですが・・・こっちは進めば進むほど気持ち悪くなるような・・・。

 いま、ジャングルのステージですが・・・・・・本気で吐きそうになります・・・。

 カメラをマニュアルにすることで多少は軽減されている気もするのですが、辛い事に変わり無く。

 正直、続けられるかどうか・・・・・・どうしても先が知りたい!と言うほどにのめり込めてはいないですしねぇ。

 まあ、もう少し続けてみます。
 人気が有るのには理由があるのでしょうから、それを掴むまでは。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 28話
 かなりの急展開です。

 ピエールが特に意外性も無くそのまま悪役だったのはなんかなぁ・・・と。

 ただ、ちょっとなんだか裏もありそうな気はするので、その辺りに期待です。

 デュークが素敵でした(笑


『ふしぎ星のふたご姫』 41話
 長く放送するアニメには必ず一度はあると言う「育児話」でしたが・・・・めちゃめちゃ良い出来でした!

 赤ん坊の対処にうろたえる様子は楽しくもハラハラさせ、落ち着いて眠った時に、指をキュッ・・・と握る様子に、何故だか泣きそうになったりと 、とにかく目を離せない作りは本当に見事です。

 さらには、橋が上がり始めて、急いで駆けつけるシーンのスピード感とかはもう素晴らしいです!

 さすがに、落下し始めてから変身シーンが入った時には「間に合わないって!」とツッコミましたけれども(笑
 まあその辺はお約束と言うことで。

 いやぁ・・・面白かったです!


『BLOOD+』 14話
 今回はわりと良かったです。

 日常の会話が楽しかったので、素直に見れました。
 この感じは、脚本が吉田令子さんなのかな?と思ったら、まさにでした。わかってしまう自分が怖い(笑

 新しくなったOPは、歌はともかく、映像は物凄く好きです。
 誰が手掛けたのかと思ったら、中澤一登さんでした。納得です。

 EDは、歌も映像もわりと好きです。
 
 こういう、OPとかEDのセンスが本編にも反映されれば最高なのですけれどもねぇ・・・。


『タクティカルロア』 2話
 これは面白いです!

 前半は硬派で迫力のある艦隊戦を展開してくれたかと思えば、後半はドタバタの萌え展開。
 このギャップのバランスが、個人的には凄い好きです。

 敵(?)の姉妹っぽい二人も良い感じ。

 そしてラストの七ねぇの大泣きがすげぇ可愛かったです!

 余談ですが、ネットラジオの影響で、「トルパルサートルク(あいまい)に注意!」と言うセリフで思わず笑ってしまいます。凄いシリアスなシーンなのに(笑

 
『落語天女 おゆい』 2話
 普通に考えると、アニメで落語をやっても絶対に面白くならないと思うのです。
 なぜならば、落語は「まず言葉ありき」で、アニメは「まず映像ありき」なので、その差はそう簡単には埋まらないので。
 だとすれば、どうすればよいかと考えれば、「落語に合わせて絵を付ける」事がベストなやり方というかそれ以外には方法は無いのではないかと思っていたのですが・・・小遊三師匠の落語シーンは、たぶんそれをやっていました。

 さすがに、落語芸術協会75周年記念作品の名は伊達じゃない!と思わせる時間でした。

 全体的には、前回に続き、日常シーンはかなり楽しく作ってあるのですが、シリアスなアクションはいまいち・・・。
 今は良いですが、後半に入ってシリアスが増えるとこれはどうなるのかなぁ・・・と心配になりました。
 
 気になるのは、2話にして主要キャラが全員過去にタイムスリップしてしまったことでしょうか。

 ・・・こうなると、落語家さんが本人役で出演、と言うのはもう無いのかなぁ・・・・・・とか。

 さてさて、期待半分不安半分で続きを待ちたいと思うのでした。


『陰からマモル!』 2話
 あははは!凄い展開です!
 さすがは阿智太郎さん原作なだけあって、ベタなんだかシュールなんだか境界線が曖昧な独特ギャグの嵐に思わず笑ってしまいました!

 「まっぷたつ」とか「せらみっく」とか、なんですかそのセンス!
 見事すぎるじゃないですか!

 「唯一の弱点がナタデココを切れない事」のセリフには爆笑でした。
 何でだよ!(笑

 アニプレックスにしては、OPもEDも、アニソンと言うかキャラソンと言うか、そんな雰囲気なのも好感触です。

 そして、陰守母の可愛さがえらいツボです。
 また伊藤美紀さんですよ・・・どれだけ自分の心を奪えば気が済むのですか。
 「マリみて」の祥子様から始まり、「かみちゅ!」のゆりえ母、「シャッフル」の亜沙先輩、今期は藤ねぇもありますし、その他にも諸々・・・ヤバイです、本格的に好きです!(告白

 応援しよう、心の底から。


『蟲師』 12話
 過去話でした。

 土井美加さんと沢城みゆきさんの演技が素晴らしかったです。

 あの、トンッ・・・と突き放すシーンがたまらなく切ない・・・!

 うぉっ・・・!絵コンテが桜井弘明氏?
 桜井氏のこんなにシリアスで低いトーンのコンテを見たのは初めての様な気がします(笑
 けれど、上手い人はやっぱりどんなものでも上手いのだなぁ・・・と実感させられました。
 
 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、そう言えばドラマ「食いタン」を見ました。

 寺沢大介さん原作ですし、ちょっと見てみようかな、と。

 原作は、立ち読み程度にしか読んでないですが、わりと好きだったので、どうかな、と思ったのですが、かなり楽しめました!
 ただ、推理物としては微妙かとは思いますけれども。

 キャラ重視のコメディーだと思ってみれば、十分に楽しめるかと。

           では、ここいらで終わります。

| | コメント (0)

何度目かの。

・何も無い日でした。

 いやもう本当、ネタが無いことをネタにするのも何度目だ、と言う話で。

 どんな人生ですか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

単行本
『舞-乙HIME』 2巻
 漫画版の二巻です。
 なぜか、近所の本屋は軒並み売り切れます。
 「舞-HIME」の頃から、まともに売っているのを見ることが少ないです。

 明らかに入荷数を見誤っていると思われます。

 でまあ、見つけたので購入。
 
 相変わらずのエロスです。
 と言うか、バストトップ解禁(笑 
 最近は少年誌も規制が緩くなって、良いんだか悪いんだか。
 個人的には歓迎ですけれども(笑


『キョウハクDOG's』 一巻
 電撃大王に載っていた宣伝漫画が面白かったので気になっていたのですが、本屋で見かけなかったので忘れていた作品です。
 で、見つけたので購入。

 ・・・面白いです!
 
 せつなめっさ可愛い!

 千代さんはツンデレですか(笑


『好きにシテもいいよ?』 
 酔花ころん氏の、どんだけぶりですか、と言うほどに久しぶりの単行本です。
 ちなみにエロ漫画です。
 
 阿呍での漫画掲載が一年以上も無かったので、単行本が出て良かったなぁ、と素直に思うのでした。

 ただ、休む前と後では、ちょっと作風も絵柄も変わってしまっていて、前の方が個人的には好きでした。
  
 だからと言って、今がダメだというわけでは当然無いのですけれどもね。

 18歳以上の方にはおすすめます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 10話
 なんでしょう・・・こういう親父の哀愁みたいなのに変な共感を感じるのですが・・・歳か?

 って、結婚どころか、と言う状態なのに・・・・・・。

 それはそれとして、面白かったです。


半分の月がのぼる空』 第一話 新番組
 WOWOWのこのアニメ枠と言えば角川作品だと思っていたのですが、今回は電撃です。
 や、まあ電撃も角川だと言えばそうなのですけれども。

 それはそれとして。

 何と言うか、「平均点」だなぁ・・・という印象です。
 特筆して「ここが!」と言うものは無いですが、けなすほどに悪くは無いです。

 ストーリーはわりとありがちなのですが、これが13話(たぶん)続くとなると、どういう展開になるのかは興味有ります。
 どちらかと言うと短編向きな題材だと思うので。
 一話で覚悟とか言ってますし、どの辺りで手術で、結果はどうなるのか。
 そして後日談・・・・・・そんな感じになるとは思うのですが、予想できるだけに、構成の技術が問われる気がします。

 看護士の亜希子さんがちょっと良いです。
 患者さんに「死ね」って言っちゃうし(笑

 ブラッキー。


『ケロロ軍曹』 92回
 前半は、デジタル技術バンザイ!みたいな映像でした(笑

 後半は、必要以上に派手な動きが面白かったです。

 結構良い出来でした!
 
 けれどあまり心に残るものは無かったかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「To Heart2」姫百合姉妹クリア。

 物凄い、「ザ・エロゲーエンド」でした!

 そこまでやるか、と言うほどに、見事なまでのエロゲー展開です。
 拍手を送りたい!

         それでは、本日はこれにて・・・。

| | コメント (0)

『迷宮組曲』クリア!

・「ハドソンベストコレクションVoi.3」の迷宮組曲クリア!

 生天目さんのサイトの日記に載っていたような画面が確かに出ました(笑
 まあ、あちらはファミコン版と言う違いは有りますけれども。

 しかし難しかったなぁ・・・・・・。
 何度攻略サイトとかを探そうと思ったことか・・・。
 しかし!ゲームはやっぱ自力っしょ!と言う信念の元頑張りました。

 やはり達成感が違う訳ですよ!
 ビバ!自力!

 それにしても、正直、携帯ゲームに移植しているのに、クリアに二時間以上かかると言うのは致命的な気がするのですが・・・。
 「まんま移植」が魅力と言ってしまえばそうなのでしょうけれども。
 
 ともかく、次は「チャレンジャー」です。

 頑張ろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

怪 ~ayakashi~』 第一話 新番組
 ・・・・・・・えぇ~・・・・・・?

 この枠って、クオリティの高さがウリじゃなかったのでしょうか・・・・。
 いや、確かに絵は崩れて無かったですけれども・・・・・・全体的に酷い出来です。

 まず動きの悪さがどうしようもないです。
 不自然ですし、面白さもなく、ただ動いているだけの状態。

 さらに演出も悪く、ストーリーも、構成がダメだと思いました。

 絵も、物凄く安っぽい塗りで、まるで、アナログ塗りからデジタル塗りに移行したばかりの頃のアニメを見ているようでした。
 
 全体的に、低予算アニメを見ているような印象でした。
 どんだけ予算無いんだよ、と言いたくなるほどの低予算アニメを。
 たぶんそんな事は無いのだろう事実が、余計に出来の悪さを際立たせています。

 ごめんなさい、はっきり言っていいですか?

 つまらなかったです。

 エピソード毎にスタッフが変わるようなので、次に期待です。


『ノエイン もうひとりの君へ』 13話
 凄まじいクオリティです!

 なんだか今回は妙に可愛さを感じました。

 ハルカがまず可愛かったですし、記憶をなくしたアトリ、そしてトビがえらい可愛かったです。
 いや、後半二人は男ですけれども(笑

 何と言うか、全く隙の無い出来で、見入ってしまいました。

 素晴らしいです!


『舞-乙HIME』 14話
 う~ん・・・・・・急激な重い展開にいまいち付いていけず・・・。
 
 さらに、アリカがちょっと凹みすぎでなんだかなぁ、と。

 そんな中、エルスちゃんだけが獅子奮迅の活躍で萌えを振りまくのでした(笑

 アリカ危なーい!逃げてー!

 しかし次回予告でネタバレ。
 まあ、あのまま誰も助けなかったら放送できないですしね(笑


『BLACK CAT』 12話
 こちらも凄いクオリティ!

 アクションの動きが凄まじいです。

 そしてなによりも、三木さんの熱演が痺れます!
 見事でした!


『マジカノ』 2話
 一話と比べて、圧倒的に面白かったです!

 今回はちゃんと間も使っていましたし、かなりテンポが良いと感じました。

 後半の展開はあまりにベタ過ぎでしたけれども・・・嫌いじゃないです(笑

 なによりも生徒会長が可愛いです。

 と言うか、あゆみがあんまり可愛いと思えないのですが・・・・。
 好みの問題ですけれども。


『ローゼンメイデントロイメント』 10話
 雛苺が止まりかけている時の動きとかはえらく素晴らしかったですが・・・ストーリーにいまいち感情移入しきれませんでした。
 ちょっと唐突過ぎですし、「ひとりずつ消えていく」と言うパターンがどうにも・・・。

 面白いのは面白いのですけれども。

 過剰に「感動させよう」と言う意識が見えすぎた気がしました。


『ソルティレイ』 12話
 良い出来です!

 前回である程度予想は付いてましたが、やっぱりそうだったのですね・・・。

 二人で大泣きのラストは、ちょっとありがちですが、好きでした!

 そして次回がえらい楽しみです!
 「急に年頃の娘が出来て戸惑うロイ」と「お父さんって呼んだ方が良いのか、でも恥ずかしくて呼べない!なローズ」的な展開が待っているに違いないですよ!
 想像するだけで萌えます!ロイに萌えます(笑
 いや、ローズもですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「半分の月が~」は明日。

 
ラブフェロ復活に爆笑。

 まあ終わらないだろうとは思っていましたが、ここまで見事だともう面白くて仕方ないです!

       では、こんなところで終わります。

| | コメント (0)

鍛えるよ、脳。

・買っちゃったなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』 
 ずっとどうしようかと考えていたのですが、結局購入です。

 さすがに毎日ではないですが、未だに第一弾をやっているので、損は無いかなぁ、と。

 で、感想としては・・・・・・難しい!

 前作よりもかなり難易度は上がっています。

 どこかで、「初めての方は第一弾の方から~」と言うような事が書いてあったのを見たのですが、なるほどです。

 まあ、一度リセットをかけると言う意味では、この位が妥当なのかも。
 第一弾だって、最初は上手く出来なかったですし。

 ただ、漢字・・・・・・漢字は・・・!
 苦手にも程がある・・・。

 とりあえず毎日続けます!


『週刊少年マガジン』 6号
 久々に「ネギま」が面白かったです。

 茶々丸と千雨好きなので。

 あとは「クロ校」。
 吉田くん・・・・・誰よ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 41話
 う~む・・・・・・悪くは無かったんですけど・・・。

 「生きている泉」って言うのはこの前「蟲師」で見たネタですしねぇ・・・あっちは沼でしたけれども。
 まあ、当然それを見てから書いた、って訳ではないのでしょうが(スケジュール的に無理かと)、新鮮さは無かったかなぁ・・・と。

 絵的にももうちょっと頑張って欲しかったです。


『灼眼のシャナ』 14話
 「メロンパンが好きなのにも理由が~」なんてセリフで過去編に入ったので、その理由が明かされるのかと思いきや、過去の時点で既にメロンパン好きという(笑 
 
 本当にシャナ可愛いなぁ。
 そしてメイドさんも良い感じです。
 「であります」口調がいい味出してます。
 伊藤静さんの声も素敵!

 ただ、ケチャップはもったいないと思うのです(笑


『キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2』 2話
 え~と・・・普通に見れば、結構面白いです。
 中野さんが無意味にひび割れて生まれ変わる×2とかは笑いましたし。

 ただ、プロレス好き、格闘技好きとしてみると、どうかと思う箇所多しです。

 まず、プランチャは別に卑怯な事無いです。
 アレを卑怯だと言う人なんて見たこと無いくらいに。

 そして、アンクルホールドがあれほどガッチリ決まっているのに、「はずした方がいい」なんて指示を出すセコンドは、無能とか言う以前の問題として、ありえないです。

 さらにあの関節技は、実際にやったら、踏まれている手以外は絶対に痛く無いですし。

 ・・・・・・まあ、そんな事考えないで見るのが正しいと言われればそうかもしれないのですが。


かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 第一話 新番組
 映像綺麗なぁ・・・と言うのが第一印象でした。

 ・・・・・・これ・・・良いですよ?面白いです!

 演出も良いですし、細かいところも良く出来ていて、目(と耳)を奪われます。

 ただ、はずむの男の時の顔も見せて欲しかった気はします。
 そのうえで、女になった時の表情の違いを見たかったかも。

 大筋の展開は知っていたので、その過程をどう見せてくれるかが問題でしたが、この出来なら文句無しです!

 これは楽しみが増えました!


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 二話
 う~ん、駆け足展開ですねぇ・・・。

 これは、序盤は土台固めだと割り切って見た方が良いのかも?

 キサが色々な意味で「イってる」感じです(笑

 有人の行為は、覚悟に対する冒涜の様な気もするのですが、誰も傷つかないのならそれも良いのかなぁ・・・とも思ったり。

 相手も感謝していたのだし、まあ良いのかな・・・?


『IGPX』 12話 
 前半の、決戦直前はもうちょっと盛り上げて欲しかった気もしますが、後半レースが始まってからは迫力あるレースシーンに心が躍りました!
 素晴らしいです。

 エイミーが可愛かったです。
 しかし、リズとエイミーの関係がなんか・・・そういう事だと妄想して良いですか?(笑
 ただ、それだとタケシとりズ、と言うのが無くなったような気がするので、それはそれでちょっと切ないなぁ。
 
 ルカのセリフが小粋で素敵です!

 しかしこれ・・・完全に終盤の盛り上がりみたいになってますが・・・全26話ですよね?

 この試合が終わってからどういう展開になるのでしょう?

 期待します!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「迷宮組曲」クリアできない~・・・!

 三体目のボスが強いです・・・。

 頑張ろう。

 と言うか、時間がかかるのでなかなか本腰入れて取り掛かれないんですよねぇ・・・。

 明日辺り、ちょっと本気でやり込みます。

           では、今日はそんなところです。

| | コメント (0)

久々に。

・アニメが勢ぞろいです。

 感想書くのが大変だぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 59話 60話
 一時間スペシャルでした。

 あはははははははは!!
 それは怒られるんじゃないのだろうか?(笑

 「だってばよ」って言っちゃうし!
 放送局が同じだからって許されるものなのか?
 まあ、大笑いしましたけれどもさ。

 後半は黒やん激怖い。

 そしてモニカに萌えです。
 当然諏訪原にも萌えです(笑

 子供が本当に出来ても許す。
 と言うか知識無さ過ぎですよ!

 やっぱ面白い!


『BLEACH』 63話
 こちらも一時間スペシャルでしたが、半分は総集編だったので、話数としては一話だけだと思われ。

 総集編の構成は意外と嫌いじゃない感じでした。

 まとめてみると、アクションやっぱ凄いなぁ、と実感です。

 そして本編では、久々のハジケ感が大好きです。
 本当にどのキャラも良い味出してます!

 次回からはついにオリジナルストーリー突入。
 まあ、それ以外に手は無いので仕方ないですが、さてどうなるやら。
 たまにある現世話のオリジナルストーリーが凄い好きなので、原作に到底及ばないようなつまらなさにはならないと思いますが、不安やら期待やらです。

 でも楽しみ!


『地獄少女』 総集編
 キッズステーションの番組表を見ると、15話ではなく総集編だそうなので、そう書いておきます。
 来週が15話らしいので。

 内容は、まさに総集編、と言った内容で、可もなく不可もなく。
 けれど、構成と編集はわりと上手いと感じました。
 結構「見てしまう」作りでしたし。


『闘牌伝説アカギ』 15話
 ああいうルールを考え付くのがまず凄いです。

 ちょっと説明が長かった気がしますが、次回からの布石と言うことで。


『ガラスの仮面』 40話
 凄い良い出来でした!

 狼少女を演じている時のマヤの表情と動きが素晴らしい!

 人間関係やら演劇の行方やらと色々と話が動いた回でした。

 面白い!
 ・・・ただ、桜小路君がどうにも好かんですねぇ・・・。
 あそこで向こうに行かなかったのは評価ですけれども。


『ガンパレードオーケストラ』 13話
 悪口を言い合いながらも信頼している、という関係性は、ちょっとBLの匂いがするものの、嫌いじゃないです。

 ただ、アクションの迫力不足はもうちょっと改善して欲しいと思ったり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『capeta』がついに中学生編に突入。
 声が変わって、ようやく普通に見れるようになりました。
 モナミの声が菊地美香さんだというのはポイント高いです!
 
 原作では一コマのセリフで済まされていた部分も描いて行く様子です。(「デビュー戦でいきなり二位に~」と言うようなところが今回でした)
 しばらくは、ちゃんと見ることにします。 


・そして「エンジェルハート」は相変わらず可愛いシャンインでした。

       そんなこんなで終わります。

| | コメント (0)

そんな終わり方!

・キッズステーションで放送されていた「ストラトスフォー」のOVA先行放送を見たのですが・・・それで終り?!

 だってOVAシリーズ全6巻のラストですよね!?

 それなのにあんな続きが気になる終り方は酷いですって!

 ・・・まあ、きっとまた続編を作ってくれるのでしょうけれども、それだったらもう一回テレビシリーズを作ってくれても良いのに・・・と思ったり。

 続きが気になる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『canvas2』 13話
 久々の放送です。

 子供エリスが可愛く、いい動きにいい表情で、良いね!なんて思っていたら・・・・・・キツイっ・・・!

 そのストーリーは重いなぁ・・・あの友人め!

 きーやんが珍しくさわやか君だ、とか思いきや、ですよ。
 酷いやっ!

 ああいう事したヤツが幸せそうに笑っていて、された方が夢を諦めるというのは・・・・・そりゃあないよ、と。

 しかもあいつ謝らないのな!
 言い訳ばっか並べて自分を正当化しやがって!
 むきーー!ですよ!

 くそぅ・・・・・・良い出来でした! 


練馬大根ブラザーズ』 第一話 新番組
 久々のナベシン監督大炸裂です!
 
 いかにもナベシン節なノリが素晴らしい!
 また本人出てますし(笑

 しかしまぁ・・・思い切った下ネタです。
 第一話のサブタイトルが、「俺の練馬大根をおさわりください」って!(笑
 なんすかそれ!思わず爆笑してしまいましたよ!

 イチローとオカマ社長のシーンなんて凄いのな!
 あれアリなんだぁ・・・。

 「ミュージカルアニメ」だとは聞いていましたが、想像以上に歌ってました。
 作るの大変そうですねぇ・・・。

 ただ、歌詞が出るのは、どうしてもそちらに意識と目線が向いてしまうし、ギャグがネタバレっぽくなるので微妙かなぁ・・・と。
 まあ、歌だとセリフが聴き取りにくくなる部分はあるでしょうから、そういう意味もあって歌詞を入れたのだと思いますが、もうちょっとうまいこと出来ると良いなぁ、と思いました。
 
 声も、松崎しげるさんが良い味です。
 森久保さんも歌の上手さという意味では折り紙付きですし。
 松本彩乃さんも、予想以上にいい声で歌も上手い。

 と、褒める場所がいくらでも見つけられる素晴らしい出来でした!

 面白いです!


LEMON ANGEL PROJECT』 第一話 新番組 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・酷い・・・。

 なんですかこれ?

 もう、画面全体から、金をもうけたいから作っています、と言うのが見え見えすぎるくらいに見えます。

 それでも面白ければそれは良いのです。
 突き詰めれば、どんな作品だって儲けを考えているのですから。

 でも面白くないんだもの!
 しかも、全然。これっぽっちもです。

 映像は安っぽいというかちゃちいと言うかですし、脚本も酷いです。
 どう面白がらせたいのかまるで見えないです。
 主人公(ヒロイン)がキャラ的に全然可愛くない、と言うのも致命的です。
 むしろ、ちょっと鬱陶しいとさえ思ってしまう言動は、見ていてイライラしました。

 さらに、声が酷いです・・・。
 名前が売れている方々は安定した演技ですが、新人さんなのか本職じゃないのか、名前を見たこと無い人たち(主役含む)の演技が、本当に「素人レベル」で、ちょっと聴いていてイライラするくらいです。

 もうなんか、見続けるのも億劫ですが、門脇舞さんと小清水亜美が出ているという点のみを魅力として、自分を納得させつつ見ます。

 ただ、来週もこのレベルだったら、もう完全に流し見に入ります。
 携帯ゲームとかやりながら適当につけておく感じにします。
 当然感想も書くのやめます。

 きっとそのうち見なくなることでしょう。

 確実に、今期の新番組の中で一番下だと思います。

 酷い。とにかくその一言です。

 可愛い絵で歌ってりゃCDが売れると思うなーーー!

 オタクをなめてもらっちゃ困ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・せっかく「練馬大根ブラザーズ」で楽しい気分になったのになぁ・・・。

 冷や水ぶっかけられた感じです・・・。

          ではでは、今日はこの辺で後味悪く終わります(笑               

| | コメント (0)

400!

・気付けば、このブログの通算記事数が400でした。

 しかし考えてみれば、毎日書いているので、一年で365だと考えると、一年チョイしかやっていないということでもあり。
 なんだかずいぶん長く書いている感覚なのですが・・・。

 まあ、適度に頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 37話
 ・・・・・・う~ん・・・?

 正直、前半の会話は半分程度しか理解できずでした・・・。

 専門用語多すぎですって・・・。

 しかも、それ程面白みの無い会話でただ説明だけが続いていたので、ちょっと物足りなかったです。

 後半は、デューイの完全なる自作自演。
 そしておすましアネモネ(笑

 まあ、あんな事されたら信じちゃうのも仕方ないよなぁ・・・と。
 何も知らないところにアレを見せられたら、信じないわけにもいかないですし。

 ただ、裏が見えていると、とても安っぽく見えるのも事実で。
 けれど、それすらも見抜けないのが追い詰められた人間だったり。
 そして、正しい事を言っている筈のドミニクの意見は封殺・・・。

 デューイを小泉さんに置き換えるとなかなかに皮肉で面白いですが(笑

 陰で多くの人が泣こうとも、大声で「正義だ!」と叫べばそれが通ってしまう、という意味では同じですしね。
 
 と、社会派を気取ってみるのでした。


『ふたりはプリキュアMaxheart』 44話 
 いよいよクライマックスが近い事がありありと見える話の盛り上がりです!

 ・・・が、クオリティが微妙に付いていけてない感じが・・・。
 バンクも多かったですし・・・。

 まあ、本当にクライマックスの回にむけて調整をしているのだと、好意的に解釈しておきたいです。


『おねがいマイメロディ』 41話
 まあ、なんだかんだありますが、とりあえずこれで。

 転校するのかよ!(笑


よみがえる空 Rescue Wings』 第一話 新番組
 「ぱにぽにだっしゅ!」の後番組がこれとは(笑
 凄いギャップです。

 全体的に、とにかく丁寧に作られている印象でした。
 
 地味だったり、キャラの区別がつき辛かったりしますが、それを補って余りある良い出来かと。

 桜美監督は、こういうの向いているのではないかと思うのです。
 雰囲気的に。
 
 能登さんの方言喋りがえらい可愛いです!
 唯一の萌えポイント!(笑

 これからの展開に期待です!


Fate/stay night』 第一話 新番組
 ついに!ついに始まったFateアニメ!

 期待は大きすぎるくらい大きいです。

 そして第一話の感想としては・・・藤ねえ可愛すぎる!
 って言うか伊藤美紀さんが!素晴らしい過ぎる!
 
 なんだか最近、伊藤美紀さんにえらくやられている気がします。
 こういう言い方は失礼かもですが、あの年齢でこれだけ可愛いって凄いなぁ・・・!と。 
 
 それはそれとして。

 真面目に言うと、ちょっと説明セリフ多いかなぁ・・・と。
 まあ、これに関しては、最初にそういう諸々を済ませておいて、後々見せ場をどーんと出そう、という意図だと好意的解釈を。

 アバン以外でセイバー出てこないのは驚きましたけれども(笑

 声は、やっぱり多少の違和感は感じるのですが、馴染めないと言うほどでは無いので、慣れが解決してくれる事でしょう。
 美綴の声だけは、ちょっと違う気がしましたけれども、まあそれも、ちゃんとした会話のシーンがあれば、そのうちに慣れるレベルだと思われ。

 とりあえず「画面」のクオリティをこのレベルに保ち続けてくれて、後はストーリーの運び方(「ストーリーそのもの」が面白いのはゲームをやってわかっているので)をちゃんとしてくれれば、きっと徐々に面白くなってくると信じます。
 とは言え、奈須きのこさんが構成に参加しているようなので、その辺も心配無いとは思うのですけれども。

 大きすぎるくらい大きな期待に応えるのは大変だと思いますが、是非頑張って頂きたいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・見てないビデオが溜まり過ぎてどうしましょう・・・。

 年末年始の特番を少しずつ消化する日々を過ごします。

 寒いし。

 ほんっと外出たくないです・・・。
 
             では、そんなこんなでした。

| | コメント (0)

大量に届いた。

・「とらのあな」から同人誌が大量に届きました。

 まあ、自分が注文したからなのですが。

 初の、同人誌だけで一万円越えです。

 心の向くまま注文していたら、一万円近くなりまして、一万五百円を越えると送料無料になると言うので、一万六百円ちょいで注文を終えるという(笑

 しかしあれですよねぇ・・・同人誌って割高ですよねぇ・・・。

 まあ、今更な話ですし、個人でやっていることなので仕方ないとは思いますが。

 分厚い漫画雑誌を、その中の一作だけを読みたくて買う、みたいな感覚の値段設定です。

 しかもそれがハズレだったりした日にはもう・・・。

 まあ、それでも欲しい、と思うのは自分なのですが。


 今回は、わりとアタリが多かったですしね!
 満足!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 06・07合併号
 「アイシールド21」が全ページオールカラー!
 ジャンプではたまにあることですが・・・大変そうです・・・。

 後は「ネウロ」が面白かったです。
 どうやら自分は、相当あかねちゃんが好きらしいです(笑

 最近なぜか毎週乗ってる読切。
 今回は「カイン」の内水氏が素早いカムバック!
 凄まじい量の書き込みは見事です。
 ストーリーは、ありがちと言えばありがちですが、わりと好きなタイプでした。
 ただ、結局あの村人達が何の報いも受けていないのがすっきりしないですけれども。

 
 それと、本編とは別の話ですが、「ブリーチ」のDSソフトがちょっと欲しいです。
 何故かと言えば!開発がトレジャーだからです!
 トレジャーのジャンプゲーと言えば、名作と名高い「幽白」のメガドライブ版ですが、どうも似たような匂いがするので、かなり興味があります。
 とは言え、実際買うかどうかは微妙ですけれども。


DVD
『舞-HIMEファンディスク』
 ずっと買おうかどうしようか悩んでいたところ、近所の店で「DVD全品20%OFFセール」をやっていたので、思い切って購入。
 内容としては、まさにファンディスク、と言った感じで、まあ可もなく不可もなくではありますけれども、ファンとしてはわりと見たいコンテンツが揃っていて良いのではないかと。


ゲーム
『アルティメットヒッツ 
 キングダムハーツ ファイナルミックス』
 浅川悠さんが日記で絶賛していたので、なんか買ってしまった(笑
 まあ、ちょっとやるゲームも無くなって来ていた時期だったので、丁度良いかと思いまして。

 しかし、かなり久しぶりにスクウェアのゲームをプレイしましたが・・・CG凄いのな!
 いやまあ今更何を、という話ではありますが、やっぱりこの分野ではスクウェアは群を抜いているなぁ、と再確認です。
 ゲーム的には、まだ序盤ですが、わりと楽しいかも?
 アクションとしては、わりと気持ちよく動かせて好感触ではあります。
 ただ、視点がちょっと見づらいので、ジャンプして移動する時にいまいち狙ったところに行かないのは残念。
 まあ、慣れれば何とかなる・・・かな?

 正直、「FF」にも「ディズニー」にもそれほど興味は無いので、単純にゲームとしての面白さを求めて「ファイナルミックス」にしたのですが、英語音声と字幕が面倒なので、ノーマルバージョンにすればよかったなぁ・・・とちょっと後悔しましたが、もう二時間プレイしているので、今更買いなおすのも面倒ですから仕方ないです。
 ただ、ユフィとかエリアスの声は日本語だと声優さんは誰なのかが気になって気になって・・・。

 とりあえず、しばらくは暇しない・・・かも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 27話
 う~ん・・・普通過ぎです・・・。

 それなりに良い出来ではありましたけれども、結局何をしたいのか、何が言いたいのかがどうにも・・・。

 ・・・厳しいです・・・!


『ふしぎ星のふたご姫』 40話
 正月らしい話です。

 リオーネが全体的に凄い可愛かったです!

 次々と打ち出されるギャグ(?)の数々は、いかにもなノリではありましたが・・・・・・微妙に寒いのは致し方無いのか・・・・・・ヒロシはやりすぎでしょう、とりあえず。
 まあ、子供向け作品としては、それ程間違った選択ではないのでしょうけれども・・・。

 良い出来ではありました!


『BLOOD+』 13話
 どうなのかなぁ・・・・・・と思いながら、結局13話、1クール見続けてきたわけですが・・・・・・やっぱりどうなのかなぁ・・・・・?
 面白い?と訊かれたら、「いや・・・」と答えますが、つまらない?と訊かれても、「うん」とは言えない何かが有る様な・・・無い様な・・・?

 わからんです。

 ので、見続ける事にします。

 今回はわりと良い出来でしたし。

 小夜の暴走の時の動きが、ベタだけれども好きでした。
 全体的にアクションの動きがちょっと良かったです。

 ストーリーは正直どうにも・・・ではあるのですけれども・・・。


タクティカルロア』 第一話 新番組
 テレビ放送前からやっているネットラジオがかなりの面白さなので期待していたのですが、期待に応えてくれる良い出来なのではないかと!
 
 あまり軍事ネタには詳しくないので、実際の動きと比べてどうなのかはわからないですけれども、ミサイルの動きとか結構好きです。
 ただ、人物の動きがちょっと変な部分がちょこちょこ見えたのはちょっと残念。

 ストーリー的にはまだわからない部分が多いですが、説明から入らずに、まずはキャラたちに見せ場を作るというやりかたも、個人的には好きですし、良いのではないかと。 

 かなり良いキャラが揃っているようですし、今後に期待したくなる第一話でした!


落語天女 おゆい』 第一話 新番組
 アニメと落語ってどうかなぁ・・・なんて思っていたわけですが・・・これ面白いですよ!

 いやまあ、アニメで落語を実際に演じるシーンは、予想通り面白い事は無かったですし、アクションシーンの迫力不足はいかんともしがたいですが、日常の描写がとにかく小粋で楽しいです!

 なによりも唯がえらい可愛い!

 動きと表情が凄い良いですし、後藤沙緒里さんのぽやぽや声も合っていて素敵です!

 歌丸師匠関連のネタはかなり笑いました。
 「一度でいいから見てみたい」っていう掛け軸とか(笑

 これは予想外の所から良いもの出てきた感じです!


陰からマモル!』 第一話 新番組
 ふじもとよしたか監督の作品をまさか一日に二度もテレビで見る日が来ようとは(笑

 まあ、「タクロア」はけっこう前から作っていたようなので、完全に日程が重なっていた訳ではないのでしょうけれども。

 両方ヒロインが中原麻衣さんだってのはちょっと面白いです。

 しかも全然違うタイプのキャラですし。
 「タクロア」はクールキャラですが、こっちは完全なるバカっ娘です(笑

 ここまで気持の良いバカっ娘は久々に見た気がします。
 むしろ素晴らしいです。本当に。

 しかし、ふじもと監督でテレ東かぁ・・・・・・辛いなぁ・・・!
 最初の転ぶシーンとか、絶対パンツ見せたかったに違いないですもん(笑
 テレ東規制は厳しいねぇ・・・。

 出来はわりと普通ですが、見続ける価値はありそうな気がします。  


『蟲師』 10・11話
 二話連続放送でした。
 フジがやると、悪い意味のスケジュール調整な気がしてしまうのは過去の苦い思い出があるからで。

 それはそれとして。

 やっぱ面白いなぁ・・・。

 十話と十一話の女の人が同キャラに見えてしまったのは御愛嬌。

 う~ん・・・元々ちょっと感想の書き辛い作品なのに、二話連続でやられるとさらに難しい・・・。

 と言うことで、素晴らしい出来!の一言でご勘弁を・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ぐぁ・・・今日なんか時間かかったなぁ・・・!

 書くことが多かった気がします。

 もうAM5:30です。

 どんな時間ですか。

 ・・・まあ、「エウレカ」見てから寝るので時間的には問題ないのですけれども。

             では、本日はこれにて。

| | コメント (0)

雪っ!ぱーとつぅ。

・今日は降ってました、雪。

 めったに雪なんて降らないのですが、降ったとしても夜に降って昼には止んでいるというのが普通なのに、夕方出かけようとしたら降っていて、雪の中で自転車を走らせるハメに・・・。

 雪の降っている中を移動するなんて何年振りでしょうか・・・。

 雪国の方からすれば軽いものなのでしょうが、慣れてない身なので辛かったです。

 しかしこれ・・・異常気象じゃなかろうか・・・。

 地球もそろそろ終わりか・・・?

 まあそれならそれで。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『ハドソンベストコレクション Vol.3』 GBA
 「チャレンジャー」と「迷宮組曲」が収録されていると言う素晴らしい組み合わせ。

 昨日見つけて、買おうかどうしようか悩んだのですが、アマゾンで見たらなんかプレミア付いてるし、どこのネットショプを見ても品切れになっていたので、じゃあ買っとくか、と購入。
 別に売ろうとかでなく、今買わないと買えなくなりそうだったので。

 で、やってみたわけですが・・・・・懐かしいっ・・・!

 昔さんざんやった記憶がムクムクと・・・!

 しかし、昔のゲームだけあってムズイです。
 ヒント少なっ!
 けれど、ずっとやってると少しずつ先に進めるようになってくるのが面白い。

 これってゲームの原点に近いものだよなぁ・・・なんて思ってみたり。

 とりあえずは買って正解でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『かりん』 9話
 猪口さん大活躍の巻!(笑

 妹さん良いです!

 妹の複雑な心境も知らずに幸せ街道まっしぐらな姉かりん。
 いや、良いんですけれどもね。

 けれど、できれば気付いてあげて、と思うのでした。
 
 出来が良いなぁ・・・。


『ケロロ軍曹』 91回
 久々に面白かったです!

 池田眞美子さんの脚本に加えて、妙に良い動き&可愛い作画が素晴らしいです!
 特に後半の小雪が可愛く素晴らしい動きでした!
 素早い動きだけでなく、おばあちゃんの肩を叩いてあげる、と後ろに回る時の軽快な動きが見事でした。

 あとは、前半のケロロが白いガクランを着てたのがツボでした(笑

 正月から小雪大活躍で楽しかったです。

 ただ、最初のメインキャラの挨拶に小雪が居なかったのが残念。
 ・・・サブキャラ・・・なのか・・・!

 
 そう言えば最近ケロロ映画のCMを良く見るのですが、めちゃめちゃ面白そうなんですよね・・・!
 見に行きたいような、ひとりではちょっと、と思うような。
 一緒に行く人も居ないしなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「To Heart2」、ささらクリア。

 ・・・エロいのな!(笑

 ただ、ストーリー的に、中盤のタカ坊がヘタレ過ぎてイライラしましたよ・・・。
 お前孝之以下だな!とか(笑

 ただ、後半の展開では漢を見せてくれたので、結果的には面白かったです!

 後は、双子とこのみと笹森さんだけです。

 終わったらどうしようかなぁ・・・また新しいパソゲーを買おうか、それとも「AVキング」まで待つか・・・。

           では、そんな感じです。

| | コメント (0)

雪っ!

・起きて外を見たら積もってました!

 自分の住んでる辺りは殆ど雪が降らないので、ここまでちゃんと積ったのは本当に久し振りです。

 道理で寒いと思った・・・。

 けれどそんな中、久々にゲーセンやら本屋やらゲーム屋やらを回り、のんびりと過ごしたのでした。

 まあ・・・何も買わなかったんですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『SHUFFLE!』 24話 最終回
 我慢できずに、「かりん」はまだ見てないのですが、こっちだけ見ました。

 ・・・・・・凛ーー!お前凄いよ!
 愚直で、決して正しいとは言えない選択肢かもしれないけれど・・・!
 お前の中に「漢」を見たよ!

 かなりグッと来ました! 

 そして後半を全て後日談に使うという構成が素晴らしい!
 しかも面白いのなんのって!

 亜沙先輩とプリムラの可愛さが反則級ですよ!
 
 異様に良い動きと表情してましたし。
 特に、麻弓の蹴りが最高すぎでした(笑


 正直、最初は殆どノーマークな作品でしたが、ここまでの面白さを見せてくれたことに最大限の感謝を!

 ありがとうございました!


『舞-乙HIME』 13話
 アカネちゃん危な~い!(笑

 まあまあ、最終的にはああなりましたが・・・正直どうでしょう・・・?
 いや、「ちょっと待ったー!」はいろんな意味でナイスでしたけれども、カズ君と一緒で果たして幸せになれるだろうか・・・?と。
 だってカズ君絶対頼りないと思うんですよねぇ・・・。
 本当に家も捨ててふたりで生活していく事になったら、果たしてカズ君はちゃんと働いてアカネを食べさせる事が出来るのだろうか・・・?とか。
 まあ、アカネが頑張ってダメなカズ君を支えていく、と言う構図も、二人にとっては幸せなのかもしれないですけれどもね。

 そしてアリカとセルゲイ間に完全なるフラグが立ってしまった!

 どうなんだろ?どうなんだろ!

 まあ、盛り上がってきた・・・のかな?
 舞の登場も近いでしょうし。

 期待は大きいです!


マジカノ』 第一話 新番組
 ・・・テンション高いなぁ・・・ごめんなさい、ちょっと引いてしまいました。

 展開がとにかく速すぎです。

 しかも、それがイコールテンポが良い、と感じる訳でもない、というのが問題と言うか・・・。 

 いや、確かにポンポンと画面が切り替わるのですが、あまりにも「間」が無さ過ぎて、咀嚼する暇が無いのです。

 基本的には全編ギャグなのですが・・・一回も笑えなかったんですよねぇ・・・。

 後半の途中でちょっと飽きてる自分が居ました。

 う~ん・・・・・・今のところ、微妙としか言えません・・・。

 蛇足ですが、次女の演技と声がちょっとどうなのだろう・・・と。
 ラムズも本当に、ねじ込みも程々にしなさいよ、と言いたい。

 ねじ込めば良いってもんじゃないと思うのです。
 最低でも、ちゃんとイメージの合う役にしなさいよ。
 でないと、酒井さん本人にとっても気の毒な事になると思われ。

 最近のラムズのやり方は本当にどうなんでしょう・・・?
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「SHUFFLE!」は良かったなぁ・・・!

 後でもう一回見ます。

 プリムラがもう・・・・亜沙先輩がもう・・・!

 あれだけキャラクターを魅力的に魅せられる作品はそうは無いだけに、終わってしまったのが残念です!

 続編・・・・・・は無理でしょうけれども、細田監督の次回作に期待します!

            では、今日はそんなところです。

| | コメント (0)

バイト終り!

・郵便局のバイトが終り、もう明日からは死ぬほどダメ人間ライフです。

 そんな中、郵便物を捨てたり隠したりしたバイトが掴まったと言うニュースを見ました。

 ・・・・・これは、郵便局でバイトした事ある人ならわかると思うのですが・・・・・・めちゃめちゃ言われるんですよ。
 こういうことをしないでくれ、こういうことをしたら掴まる、これこれこういう行為が犯罪になります、と言うようなことを、「もうわかったから!しつこいですって!」と思うくらいに言われまくる訳ですよ。

 それでもこういうことする人が居るんだなぁ・・・そりゃあうるさく言うはずですよ。

 しかも理由が、「量が多くて面倒臭くなった」って・・・・・・救えないなぁ・・・。

 まあ、そういう人間性を見抜けずに雇ってしまった郵便局も、もうちょっとしっかりしなさい、と言う話ではありますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 40話
 あ・・・ビデオ録画忘れてた・・・!

 と言うことで・・・ごめんなさい見てません・・・。

 それでも、まあいいや、と思えてしまうのが、最近のこの作品を表している気がします。

 ただ、たまにえらい面白い事があるので、今回がそうでなかったら良いなぁ・・・と。

 そうだったら悔しいので感想サイトとかを覗くのはやめます(笑


『灼眼のシャナ』 13話
 相変わらずの双子のエロスと、アクションの良い動きです。

 おぅ、絵コンテが米たに氏でした。
 どうりで。

 マージョリーが急に強くなりすぎな気はしましたけれども、シャナが可愛かったのでなんかもう全部良し!(笑


キン肉マンII世 ULTIMATE MUSCLE 2』 1話 新番組
 どんだけ間隔空いてんですか・・・・・・前半13話が放送されたのってたしか・・・一年半ぐらい前では?

 けれど、コレはコレで新しい放送形態かもしれないですけれども。
 一年の内の、決まった期間(1月~3月とか)に毎年放送する作品とか、あったらそれはそれで面白いかもです。
 毎週放送しない代わりに、物凄い完成度は高い、とかで。

 ただ、それだとどう考えても深夜以外の放送は無理ですけれども。
 
 あ・・・だからこの番組は深夜なのか・・・。
 番組内容的には、最初のシリーズみたいに六時とかからの放送がベストだと思うのですけれどもね。

 それはそれとして。

 さすがにコレだけ間隔が空くと、前の話を全部覚えてろと言うのも無理な話で、わりと思い出しながら見ている感覚でした。

 けれども、独特のノリは健在で、素直に楽しめました。

 委員長の扱いの悪さが面白いです。

 とりあえず見続けますが、感想を書き続けるかどうかは微妙です。


鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 一話 新番組
 まずは、宮崎なぎさ監督の作品が再び見れたことがなにより嬉しい訳で。

 しかもシリーズ構成は池田眞美子さんときたら、期待するなと言うのが無理な話です!

 で、感想としては、介錯さん原作なだけあって、そこかしこに漂うエロスが素敵です(笑
 
 ただ、ストーリー的に、導入としてはかなり強引な感じでした。
 まあ、最後の「三人で一緒に戦う」というのを最初に作ってから話を展開したい、と言う事でのこのつくりだとは思うので、これからどう話が動いていくのかを楽しみにしたいです。

 アクションシーンがもう1つ物足りないのは、こう言ってはなんですが、ある意味予想通りなので、まあいいかなぁ・・・と。
 もちろん、良い動きをしてくれるならその方がいいので、期待し過ぎない程度に期待をしたいです。
 
 キャラ的には、妹の「きらは」が狙いすぎな感もありますが、可愛いです!
 そしてその友達のキサにえらく百合の匂いが(笑

 あとは司書官のリデルさんが良い感じです。
 でも声がますみんこと浅野真澄さんなんですよねぇ・・・・・。
 いや、好きですよ、ますみんは凄い好きなんですけれども・・・・・・今となっては萌えはそんなに無いかも(笑
 
 まあなんだかんだ言いますが、期待はかなりしています!
 むしろ、期待しているからこそのなんだかんだな訳で。

 雰囲気はけっこう好きだったので、これにプラスαが加わってくれると信じて見続けます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日はゲーセン行くぞぉぉぉ!

 遊ぶのだ!めいっぱいな!

 ただ、ゆっくり寝すぎて遊ぶ時間を失う可能性も有りますが。


・新番組が始まったので、新番組のリンクを新しく作ります。

 始まった順に追加していきますので順番がごちゃごちゃになるかもですが、その辺はご勘弁を。
 全部出揃ったら直すかも・・・・直さないかも?

          では、ごきげんよう。

| | コメント (0)

のんびりしたい。

・正月なのに、全然のんびり出来ません・・・。

 しかしバイトも明日で終り。

 そしてら、もう死ぬほどダラダラ生きます。

 しかし、バイトの給料が入るのは25日なので、それまで予定が立て辛いのが難しいところですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『地獄少女』 14話
 どうした?と思うほどに面白い!

 12話位から始まった急激な面白さの上昇は健在でした!

 ストーリーも、単純な勧善懲悪ではなくなりましたし、前回から総作監に相澤氏が入って、絵的にもかなりの安定感が出ました。
 今回はゲスト声優に小林ゆうさん登場で良い感じでしたし、見事な出来でした!

 ただ、あのボケ息子が実際には被害を受けてない感じがどうにも・・・。
 親父が失踪(表向き)した事で、あいつはどうなったのかを見せて欲しかったなぁ・・・。
 結局元凶な訳ですし。 


『闘牌伝説 アカギ』 13、14話
 正月3日からアカギを一時間とは・・・やりよるわい日テレ。

 ありえないと思われたあの展開にあそこまでの理詰めが隠されていたとは!
 福本さんは天才ですねぇ・・・。
 それでも、ちょっと強引な感も無いではないですが(笑

 ただ、一本殆どを説明に使ってしまったのは、ちょっと冗長だったかな?と言う気がしないでも無いですが。
 面白くはありましたけれども。

 そして二本目後半!

 痺れる!
 
 意地を張るアカギを愚かだと思うのは簡単だけれども、あの意地に魂を見ました!

 そして「狩りだ!」辺りはもう・・・・・・燃える!

 今年も楽しませてくれます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「エンジェルハート」がどんどん面白くなって来てます!

 子供シャンインの可愛さは反則だぁ!
 そして弟・・・すげぇ良いヤツですよ・・・!

 感想を再開しようかなぁ・・・。


・去年の年末に買った10本入りのビデオテープを、年末年始で既に8本消費している・・・。

 使いすぎだろう自分・・・。

 ただ、何本かは見たら消して再利用しますけれども。

 古畑スペシャルもまだ見て無いですし・・・。
 明日も見れないだろうなぁ・・・。

 後でまとめて見ます。

        それでは、ここらでお別れです。

| | コメント (0)

バイト初め。

・新年二日からバイトでした。

 まあ、一日からの人も居るので、それを考えれば昨日が休みで良かったです・・・。
 おかげで「ひぐらし」にまみれる事も出来ましたし(笑

 四日で終りなので、後二日、頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう!(ネタバレあり

『おねがいマイメロディ』 40話
 大喜利かい!(笑

 微妙に寒かったような・・・・・・。
 まあ、アニメで大喜利をやっても、まず爆笑は取れない、と知りつつやっているのだとは思いますけれども。

 クロミのレディースチームメンバーが妙に可愛かったです。

 正月らしい、にぎやかな話でした。
 ・・・もうちょっとハジケて欲しい気持ちもありですが。


『To Heart2』 13話 最終回
 ・・・・・・・・・・・・・・ごめんなさい、面白くなかったです。

 最後までこれですかぁ・・・。

 原作をプレイした今だから言えます。
 
 酷い

 ストーリも、結局何の決着も付いてないですし、草壁さんの登場のさせ方もなんか下手ですし・・・。
 キャラも、このみの作画だけは妙に気合いが入ってましたが、基本的には絵のクオリティも低く、可愛いと思えないです・・・まあそれは、絵だけでなく演出や脚本の問題も大きいのですけれども。 
 原作のキャラ達は可愛いのに・・・。

 最後まで、結局何がしたかったのか理解できない作品でした。
 
 作り直しを要求したいです。

 残念としか言いようが無いのでした・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
・紅白の裏側、みたいな番組を見ました。

 正直、紅白は殆ど見て無かったのですが、モー娘の全員集合だけは凄いと思っていたので、裏側が見れて面白かったかもです。

 ただ、正直紅白はもう廃れていく一方なんじゃないかなぁ・・・と思ったり。


・あ~・・・・・・どこかに遊びに行きたい!

 けどバイトが終わるまでは身動きが取れない・・・!

 本屋行きたい!

 ゲーセン行きたい!

 ゲーム屋行きたい!

 CD屋行きたい!


 そんな中、通販で同人誌を買うのでした。
 とらのあなで。

           では、終了です。

| | コメント (0)

「ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編」感想!

・え~・・・元旦の夜中2時過ぎに始めて、朝九時過ぎまでの7時間連続プレイ。

 しかしそれでも終わらず。

 その後、夜に二時間ほどプレイして終了!

 過去最大のテキスト量だという情報は知っていたのですけれども・・・長かったなぁ・・・。

 元旦の時間を、三分の一以上捧げましたよ(笑

 けれど、その間に退屈する事も無く、とにかく素晴らしい時間でした!

 
 以下、ネタバレあり!注意!


 まず、選択肢が出てきた事に驚いた(笑
 いやまあ、どっちを選んでも問題無い感じので、何のためにあるのか良く判らないですが。

 しかしまあ、そのシーンでの魅音の可愛い事ったらないですよ!
 あれはズルイ!
 
 さらに祭具殿の中での鷹野さんに萌え&爆笑。

 
 そして・・・中盤から後半の展開。

 また泣いた・・・くそぅ・・・あんなに熱くて真直ぐな展開されたらそりゃあ泣くしかないですよ!

 前回から、圭一の主人公指数がガンガン上がりまくりです!
 素敵過ぎる!

 そしてそして、次々と明かされる謎たち!

 犯人はあの人ですか!

 微妙に怪しいとは思っていましたが・・・まさかあそこまでど真ん中犯人とは!

 他にも、どんどん謎が空かされて、まさに「解」でした。


 大満足!

 公式のBBSを見たら、あのキャラ(新キャラ(?))をイライラする、と言っている書き込みが多くありましたが・・・個人的には、あの子を嫌いになれません。
 と言うか、あの子の気持ちもわかる気がするなぁ・・・と。

 ああいう言動に馴染めない人達は、幸せな人生を送っているのだろうなぁ・・・・・・と、皮肉でもなんでもなく、それは素晴らしい事だと思うのでした。
 ただ、あの考えはあの考えで、頭から否定しないでね、とも思うのですけれどもね。

 皆がみんな、立ち向かう勇気と、環境と、仲間を持ち合わせて居る訳では無いのですから。

  
 それにしても・・・・・・次回でついに「ひぐらし」も完結かぁ・・・。
 
 寂しいような、早く読みたいような・・・。

           では、本日はこれにて。

| | コメント (0)

年が明けました。

・全然年が明けた感じしないですねぇ・・・

 まあ、大晦日までバイトしてるからな訳ですが。

 1日は休みなので、とりあえずそれで正月を満喫できる事でしょう。

  
 大晦日は、バイトが終わってから、アニスパを聴きつつ格闘技を。

 8と6、そしてたまに9をザッピングしつつ見てました。

 小川負けたぁ・・・・・・う~ん・・・プロレス好きとしては残念です。

 そして須藤 対 KIDは止めるの早いよ・・・・。
 まだ行けた!須藤はまだイケたよ!

 所は最高でした!

 曙は今度こそ勝って欲しかった・・・。

 まだ見てない試合があるので、後で見ます。
 九時までバイトだったので。

 桜庭が気になる・・・!

 ナイナイの年越しは、相変わらずのナイスバカでした!

 
・『ひぐらしのなく頃に 解 皆殺し編』が31日に届きました。

 まだインストールも出来てませんが、これからやります。

 2006年最初のゲームはひぐらしです!

     では、今年も宜しくお願いします。

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »