« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

NEW携帯!

・携帯を新しくしました。

 今までは、カメラすら付いていない古携帯だったので、早速写真を撮ってみる。

 そしてアップしてみる。Mie

 ウチの猫の後姿です。

 なぜ後姿だ(笑
 ちなみに、チラッと写っているスティックコントローラーはドリキャス用のです。
 いまだ現役です。

 しかしこれで、ネタに困った時には写真ネタが使えるので助かります。
 
 
 そして、アプリも出来るので、さっそく「ドラクエ2」をやっています。
 
 文明の利器万歳!って事で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『月刊 アルカディア』 5月号
 スラッシュの記事に、チップの攻略が久々に載っていたのでそれだけで満足です(笑

 最近勝率が微妙なので、活用してなんとか勝ちたいです。

 あとは、「キャリバー3」をやろうかどうしようか悩み中です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ノエイン もう一人の君へ』 24話 最終回
 最後まで、素晴らしい出来でした!

 作画や演出も見事で、最後まで本当に楽しませていただきました!

 幸せだけれど、少し切ない、良いラストでした。

 辛いことも、悲しい事もあったけれど、そしてこれからもあるだろうけれど、なによりも未来があり、希望がある。

 その素晴らしさを伝えてくれる、そんな作品でした。
  
 いつかもう一度、最初から見直したいです。
 ・・・・・・DVD買おうかなぁ・・・・。

 この作品、大好きです!


『舞-乙HiME』 25話 26話 最終回
 二話連続で一気に見せてくれました!

 全てのキャラを素敵に感じられる見事な展開でした!
 見せ場の作り方が良い感じです。
 ・・・・・・ただ、危ない!って時に颯爽と登場で間一髪!と言うのが二度も三度もあるのだけは、少しどうかなぁ・・・・・・と思いましたけれども。

 が!何よりも素敵だったのがミス・マリアだというこの現状ですよ(笑
 老婆(笑)の姿でのアクションだけでも超絶に素敵だったのに、まさかの若返り!
 なんかもう・・・・・・素敵過ぎですよ!
 最高に大好きになりました!

 ラスト、全員が良い感じに終わる、と言うのはもう「舞-HiME」で理解していたので、多少都合の良い感じはしますが、受け入れる心構えは出来てました。
 その上で見ると、良い出来だったかと!

 
 あとは、アカネちゃんのシーンがなんか凄い好きでした。
 「絶対Hさせない」辺りが妙なツボを突いたので(笑

 そして、なんだかOVA化だそうで。
 まだまだ楽しませてくれそうです!


『びんちょうタン』 9話 最終回
 はやくも最終回です。

 最後まで、何気ない日常をほんわかと描いていました。

 らすとはなんだかグッと来ました。

 ずっと続いて欲しい、と思える作品でした!

 ・・・・・・「おじゃる丸」みたいな形式で放送してくれると最高なんですけど・・・・・・難しいかなぁ・・・。


『REC』 9話 最終回
 う~ん・・・・・後半の展開はかなり良かったですが、前半の松丸の暴走がイマイチ理解できずでした。
 
 「ケンカさせたいありき」な感じが、ちょっとなぁ・・・・・・とか。

 けれど、全体を通して見れば、かなり良い出来だったと思います。

 もうちょっとじっくり見たかった作品でした。
 ちょい残念。


『ソルティレイ』 22話 23話 24話 最終回
 ローズは洗脳とかではなかったのか・・・・・・。

 ラスト二話に説明セリフが多かったのが少し気になりましたが、良い出来でした!

 23話が、これが最終回じゃないのか?と思うほどに綺麗にまとまっていたので、後一話どうなるのだろう?と思いきや、もう一盛り上がり作ってくれました!

 旅立つソルティに対するロイの言葉や態度は、酷く格好悪いです。
 けれど、だからこそ伝わるものがありました。
 ただ、格好付けて我慢する事だけが相手に対する愛情の表現ではないのだなぁ・・・とか。

 そして、ラストには感動しました。
 良かったなぁ・・・・!
 そう素直に思えましたし。

 この作品も、充分に楽しませていただきました!
 一挙三話放送は色々な意味で大変だったと思うので、お疲れ様でした、と言いたいです。


 けれど・・・・・DVDの発売スケジュールを見てみると、どうやら後二話あるような?
 ここからどう展開するのでしょう・・・・・・。
 う~ん・・・・・DVDが出るのを待つしかないのか・・・・・・・まあ、出ても買うかはわからないですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ソルティレイ」が三話放送したために、時間が完全に足りなくなりました・・・・。

 今はAM 5:47です。
 何と言う時間ですか・・・・。

 なので、「ブラックキャット」と「マジカノ」そして「かりん」と「しにバラ」も明日。

     では、そんな感じで終了です。

| | コメント (0)

『かみちゅ!』DVD最終巻!

・ついに「かみちゅ!」も終了です。

 ということで、今回のDVDオリジナル話は、本当の最終回と言うかエピローグ的な話だったわけですが・・・・。

 すげぇ面白い!

 と、思わず見ながら言ってしまうほどの出来でした!

 もう、なんだか楽しくて、可笑しくて、暖かくて、ちょっと恥ずかしくて、可愛くて、幸せで・・・・・・!

 素晴らしすぎて褒める言葉が上手く浮かばないほどに!

 すっ・・・・・・・ごい!面白かったです!

 この作品が、どれだけ良い作品だったかを思い知らされました。

 本当に、お礼を言いたいです!
 ありがとうございました!
 素晴らしい作品をありがとうございました!


 ・・・・・・まあ、最終巻なのにオーディオコメンタリーに声優さんを呼ばないのはちょっと物足りない気もしますが・・・・・・「らしい」っていえば「らしい」なぁ・・・とか(笑

 是非続編が見たいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 17号
 表紙から「エア・ギア」登場で、ついにアニメ開始直前です!

 ・・・・・・が、イッキの声の人が俳優って・・・・。
 しかも、制作に係わっている「マーベラス」から写真集とDVDが出ていると言う・・・・・・。

 ここまで「あからさま」だと、なんかもう怒りを通り越して呆れるしかないです。
 
 それでも、上手ければまあ良いですけどね。
 これでヘタだったら最悪です。
 既に、「楽しみ感」が3分の2くらい減ですし。

 本当に、アニメを利用してアイドルとか俳優とかを売り出そう、と言う戦略は基本的にマイナスだと言う事を理解するべきだと思うんですけど・・・・。
 正直、それで下手な演技されると、絶対に嫌いになりますし。

 やれやれです・・・・。


 それはそれとして。


 「ネギま」と「えこ」が面白かったです。

 そして、「問題提起コミック」は、正直どうかと思う・・・・。
 何と言うか、逆でしょうが、と。

 作品の中で、問題を提起する展開があるのは良いです。
 最近だと「クニミツ」とかはその流れだと思いますし。

 ただ、「問題提起ありき」で作品を作る、と言うのは、何か違うんじゃ無いかなぁ・・・・・・とか。

 まあ、これがきっかけでドラッグ問題に何か良い方向の影響を受ける子供達が居れば、それはそれでよい事なのだろうと思いますが、「漫画屋」の志としてはどうなのかなぁ・・・・。


単行本
『ベルセルク』 30巻
 ガッツ大活躍!

 そして、全員に見せ場を作る戦闘シーンの魅せ方は見事です!

 これでもうちょっと展開が早ければ言う事無いんですけど・・・。
 アクションに大ゴマとページを使いすぎるので、なかなか話が進まないです・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 52話 最終回
 素晴らしいクオリティです!

 特に、エピローグの映像の美しさは凄いです。

 けれど、ストーリーはどうなのでしょう・・・。
 つまらなくは無いですが、結局最後まで、ポポは自分の力で何かを成し遂げる事が無かったなぁ・・・・と。

 途中闘ったので、最終回にして、ついに自分の力で決着をつけるのか!と思ったのですが・・・・・最終的にはセランが頑張った、と言うラスト・・・・・ムシキングも殆ど活躍せずで、果たしてこの作品はタイトルどおりだったのだろうか・・・・・。

 とは言え、エピローグに入ってからは、映像だけでなく流れとしてもかなり微笑ましく良い感じだったので、後味は凄く良かったですけれども。

 クオリティの高い回とそうでない回の差が激しい作品でしたが、素晴らしい出来の時は本当に面白かったので、その部分を見れば良い作品だったのかな、と言う印象も結構強いです。

 ともかくお疲れ様でした。


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 12話 最終回
 もう、とまりちゃんがいじらしくて可愛くて・・・・・!
 あまりの良い子っぷりに、ちょっと泣きそうでした・・・。
 切ないよぅ・・・・。
 
 けれど、やす菜を選んだのは、正解だったのかも。
 どちらも好きならば、より大きな幸せを与えられる方を選ぶ、と言うのも一つの答えとして正しいと思うので。

 やす菜の症状が完全に回復するのは、ちょっと都合良過ぎな感もありますが、最終回だと考えれば、まあ有りなのかも。

 最後にはずむが何を言おうとしたのかが気になるのでした。

 
 全体を通してみれば、はずむの優柔不断さにイライラしたりしましたが、基本的には面白い作品だったかと。

 まだこの先に何か展開がありそうな気がします。


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 13話 最終回
 ・・・・・・・なんですかこれ?

 最終回と言うよりも、外伝というか番外編というか・・・・。
 最後に何か仕掛けがあるのかと思ったら、ただ物語を読んでいただけ・・・・・・まあ、実質的には前回が最終回で、今回はおまけ、という位置付けなのでしょう、きっと。

 う~ん・・・・・途中、かなり盛り上がった部分はあったものの、全体を通してみると、色々な意味で「もうひとつ」な作品でした。

 色々と可能性は感じられただけに、ちょっと残念でした。

 惜しい。


『IGPX』 23話 24話 最終回
 そこで終りですか!?

 と思いきや、公式HPには既に25話26話の情報が。
 DVDのみですか・・・・最近多いなぁ・・・そういうの。

 まあでも、TV最終回としては、ホワイトスノーよりもベルシュタインの方がふさわしい気はするので、良いんですけども。
 
 さすがの出来でしたし!

 ルカが「ニ゛ャー!」ってなってたシーンは笑いました。
 そしてタケシとリズが良い感で、嬉しいやら萌えるやら(笑

 前半は微妙な回もありましたが、終盤の盛り上がりは良い感じでした!
 最後までクオリティも高かったです!
 
 って!23話のコンテが「摩砂雪」氏!?
 意外な所来ましたね・・・・・素晴らしかったですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて、明日は大変です。

 「舞-乙HiME」は一時間スペシャルですし、「ソルティレイ」も一挙三話放送・・・。どう時間を使えば良いのか、今から悩みます。

          ではでは、ごきげんよう。

|

なんだか。

・ココログがバージョンアップしたらしいですが、特に変わりなく続けます。

 自分の利用しているベーシックでもカウンタが付けられるようになると良いのですが。

 ・・・・・それはそれで怖いですが。
 自分のブログをどれくらいの人が見ているのか・・・・・・・なんか知りたいような知りたくないような。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『コミック 阿呍』 5月号
 ・・・・・・・イマイチでした。

 メイン級の作家さんが何人か休むと急激にクオリティが下がる気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『BLEACH』 73話 74話
 今年だけでも何度目の一時間スペシャルですか。
 ちょっとやりすぎの様な・・・?

 それはそれとして。

 ・・・・・・・・なんだか全然面白くないんですけど・・・。
 
 脚本も微妙ですし、作画も、崩れていないけれど動きは悪い、と言うなんだかなぁ・・・な出来。

 敵キャラも殆ど全部男って・・・・・・ファン層を考えれば間違いではないのでしょうが、あからさまに狙いすぎていてなんかちょっと引きます。

 どこかで盛り返してくれると良いんですけれどもね・・・。

 
 余談ですが、「銀魂」の予告が良い感じでした!
 まあ、高松監督とゴールデンと言う組み合わせなら、つまらないはずが無いと思うので、楽しみにしています!
 

『地獄少女』 25話
 うわぁ・・・・・ある意味ありがちって言えばそうなのですが・・・・・嫌な話ですね・・・。

 もう、あの村人達がムカついて仕方ないですよ・・・!

 自分たちさえ良ければ他の人間は殺しても良いのかー! 

 まあ、昔の時代ではああいうことが普通にまかり通っていたのも理解できるので、今の時代の考えを当てはめる事が正しいのかどうかは別の話だと思うのですけれどもね。

 次回最終回!
 着地を見守りたいです。


『闘牌伝説 アカギ』 26話 最終回
 おぅーーーーーーい!
 
 それで終り!?

 そこで終りなんですか!?

 そりゃ無いっすよ!
 そりゃないっすよぉぉぉぉぉ!

 ・・・・・・・・・・・まあ、この間コンビニで単行本をチラリと読んだら、まだ鷲巣と闘っていたので、もしかしたら終わらないんじゃないかと思いましたけれども・・・。

 単行本を読むしかない!

 そして続編を強く強く希望します!


『ガラスの仮面』 51話 最終回
 う~ん・・・・・・無難にまとめた感じです。

 ・・・・逃げた、と言えなくも無いですが・・・誰もが納得するEDを見せろというのも酷な話だと思いますし・・・・・・・う~ん・・・・・・。

 この作品を、まだ読んだ事のなかった人間に対してアピールする、と言う意味では大いに成功したと思いますので、これはこれで良いのかなぁ・・・と。

 いつか原作が完結するのを待つとします。


『ガンパレードオーケストラ』 24話 最終回
 台風かいっ!

 ・・・・・・この「空の章」はいったいなんだったのでしょうか・・・。

 最後の最後まで幻獣とは戦わなかったですし・・・。

 いや、それなりに楽しみましたけれども、どう考えても「ガンパレ」である意味が無かったなぁ・・・と。

 とりあえず、千寿が可愛かった、というまとめで(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・・と、後は何も無いです!

       それでは、終わります。

|

『トップをねらえ!2」五話!

・レンタルで見ました。

 今回も素晴らしい出来でした!

 ノノが!お姉さまが!

 後半の盛り上がりは最高です!
 前回が良すぎたので、あそこまででは無いですが、十分に凄いです。

 エンディングも、あそこから歌が入るのは良いなぁ、と。

 続きが気になって仕方がないです!

 凄い!間違いなく、今最高に面白いアニメの1つです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 17号
 「ボーボボ」、三人ともヤムチャ!?に爆笑。

 「デスノート」の続きが気になる!

 そして読切の「神力契約者M&Y」はかなり好きです。
 絵も話もキャラもかなり良い感じでした!
 ・・・・・ただ、ちょっとジャンプっぽく無いような?
 何と言うか、月刊誌的な雰囲気がします。
 それは別に良いとか悪いとかでなく、そんな感じかなぁ・・・と。

 
『電撃コミック ガオ!』 5月号
 「いぬかみっ!」と「ケメコデラックス!」が抜群に面白いです。

 「ヒッカツ!」の回復打撃の進化っぷりには笑いました。
 
 新連載の「KNIGHTS」もわりと良い感じでしたし、雑誌として良い雰囲気になってきている気がします!
  ・・・・・・一時期はもう買うの止めようかと思っていたほどの低迷でしたが、だいぶ盛り返してきました!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『cavas2』 24話 最終回
 結局最後はエリスなのか・・・!

 ・・・・・・いや、まあこれはこれで正解かと思いますけれど。
 霧があまりにも可愛かったので、そっちかなぁ・・・と思っていたので。

 ちゃんと全部のキャラに見せ場を作る、素晴らしい最終回だったと思います。
 二人が描いた絵も良い感じでしたし。

 ただ、最後の朋子がなんだったのかがイマイチ、「?」でしたけれども。
 目を開けるシーンが最後にあったので死んだ訳では無いのはわかりますが・・・・・あれはどういう意味のシーンだったのでしょうか?
 ・・・・・疑問です。

 そして、毎回なぜか豪華なゲスト声優さんも、最終回にして堀江由衣さん登場!
 凄い事するなぁ・・・・・まあ、それも楽しみの一つとして成立していたので、試みとしては成功だと思いますけれども。

 何はともあれ、良い作品でした!
 お疲れ様でした!


『練馬大根ブラザーズ』 12話 最終回
 何と言うか・・・・・・最終回まで、本当に「ノリ」と「勢い」だけで持っていったなぁ・・・・・・と。

 最終回だけあってそれなりに楽しかったですが・・・・・・なんだそりゃ・・・と言うオチで、ガッカリ感もあり。
 結局何がしたかったのか・・・・・・何が言いたかったのか・・・・?

 ・・・・・・いやまあ、何も考えないでただ楽しめ!と言う事なのだろうな、と言うのは解りますけれども。

 脚本が好きになれるかどうかで、この作品の評価は全然違うものになるのではないでしょうか。
 それ以外の部分は、クオリティ高くて良い感じなので。

 ただ、作品として考えれば、アニメの歴史に何か「跡」を残す作品ではあったかと思います。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、「トップ2」と同時に「I's」のOVA三巻もみました。
 
 一巻から見ているのですが、二巻の出来が素晴らしく、もう伊織の可愛さが最高だったのですが・・・三巻はちょっと微妙なクオリティでした。

 OVAなのにオール海外作画はちょっと・・・・。

 作画監督までも、と言うのはどうなのでしょうか・・・。

 まあ、それほど酷い出来、と言うわけではないのですけれどもね。

 四巻ももう出ているので、そのうち見ます。
 作品として、意外と良い出来で面白いんですよこれが。

           では、本日はこれにて。             

| | コメント (0)

ん~・・・?

・「FF 8」がイマイチです。

 つまらなくは無いのですが・・・本筋よりも、ちょっとしたイベントの方が面白いのはどうしたものか。

 まあ、まだまだです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 48話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・くぁぁっっ!!

 素晴らしい!素晴らしいです! 

 もう、朝から震えて痺れて昂ぶって、そして泣きました。

 アネモネの独白が、彼女の心のセツナサを見事に伝えてくれました・・・!
 胸を締め付けられる感覚・・・。
 小清水亜美さん上手いです!まだ若いのに凄い!

 アネモネとドミニクが手を取り合ったシーンは、26話のエウレカとレントンを思い出しました。
 それがさらにボロ泣きを助長する訳ですよ!

 そして、ジエンドが良いです!
 あの表情と動きの柔らかさとあたたかさは、2Dでロボを描いているこの作品ならではでした。
 最近はロボといえば3Dなので、こういうのを見ると、やっぱり2Dは良いなぁ・・・と。
 もちろん、3Dは3Dで良い部分もあるんですけれどもね。「表情」と言う意味では、やはりまだ2Dには勝てないかと。

 次回ついに最終回一時間スペシャル!
 今回の盛り上がりで、楽しみ度が爆発的に上昇しました!

 期待!最高潮です!


『ふたりはプリキュアSplash Ster』 8話
 今回は面白いです!

 ちょっと大げさと言うか演出過多かなぁ・・・と思う場面もありましたが、演出、脚本共に、妹「みのり」の可愛さを前面に押し出した素晴らしい出来でした!
 
 最後の方の笑顔や、ラストの一枚絵の表情の素晴らしさは見事でした!

 ・・・・・・って!
 このクオリティの高さで一人原画ですか!?
 ・・・・・・・・凄いなぁ・・・青山充さん・・・前作でも一人原画やってましたし・・・凄い手の早い人なのでしょうか?

 ともかく、今までで一番かも?と言うほどに良い出来でした!


 ・・・・・・・アクションの動きにダイナミックさが足りないのは、もう仕方ない事だと思うようにします。演出で頑張ってカバーしてくれてましたし。
 全体的に、「腰」が入ってない感じなんですよねぇ・・・。
 たとえば「蹴り」にしても、ただ「足をぶつけている」感じと言うか・・・・・「蹴る」事と「足をぶつける」事は似ている様で違うと思うのですが・・・その辺がどうにも。

 まあ、基本は女の子向けアニメなので、そこまで本格的なアクションを求めるのが筋違いなのだと言われれば、まさにそうなのですが。


『おねがいマイメロディ』 52話
 ザ・最終回!と言う出来でした!

 強大な敵に、全員で立ち向かう!
 傷ついても傷ついても立ち上がり、最後に勝利!

 ・・・王道です!

 そして、「テレビの前の皆も・・・」は、子供向け作品の方向性としては、凄く「有り」だと思います。

 すこし作画クオリティが低かったのが残念ですが、本当に楽しめました!

 新シリーズにも期待です!

 ・・・・・・しかし、マイメロのお母さん怖いなぁ・・・(笑


『よみがえる空 Rescue Wings』 12話 最終回
 ・・・・・・・・良い出来でした・・・・・・・・・!
 
 ボロボロ泣くような感動は無かったですが、じんわりと胸に染み入る何かがありました。

 助かった彼の言葉。
 病院でのやりとり。
 少年の決意。
 めぐみの先へ進む一歩。

 どれもが、何かを伝えてくれるようでした。

 むかつくワイドショーのオバさんの言葉さえも(笑

 いつか、内田の空がよみがえると良いなぁ・・・・・・なんて、そんな事を思いつつ。

 良い作品、ありがとうございました!

   
 ・・・・・・・・・・・・・・・続編、できると良いなぁ・・・とか。


『Fate/stay nigth』 12話
 微妙に作画が崩れつつも、ライダーさんのエロさだけは損なわない。
 そのプロ意識が大好きです(笑

 アクションも、演出でかなり頑張っていたので良い感じでした!

 しかし士郎はまだ現実認識能力が・・・。
 志は立派ですし、尊いですが、英霊同士の戦いに入っていったら邪魔になる事ぐらいは理解しようよ・・・と。
 その行動は、余計にセイバーを危険に晒すって!

 この辺からはかなり見せ場も増えてくるはずなので、期待期待です!

 ・・・・・・と言いつつ、原作をあまり覚えていないのだった。
 まあ、アニメ化が決まったことで、むしろプレイし直したり思い出すのをやめていたのですけれども。
 細かく覚えすぎていると、「原作と比べてどうか」と言うとばかり気になってしまいそうだったので。

 アニメが終わったら、もう一回やってみるのもいいかなぁ・・・と思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日は、「エウレカ」良かったなぁ・・・と。
 ラジオの方も含めて。

 来週で終わるのかぁ・・・寂しいなぁ・・・・。
 同じくらい楽しみですけれども。

         では、そんなこんなで!

| | コメント (0)

ようやく。

・「FF 8」を開始しました。

 とりあえず、三時間くらいやった印象としては・・・・・・微妙にタルイです・・・。

 全体的に「重い」印象です。

 どう考えても必要ないと思われるような、画面の切り替えが多いのもそれに拍車をかけている感じです。

 なんで最初の建物から外に出るまでに、何度も画面を切り替えてあんなに長い距離歩かなければならないのか・・・?

 システム的には、「ジャンクション」はわりと面白いと思いますが、しょっちゅうパーティーキャラが入れ替わるので、そのたび付け直すのは面倒かと。

 さらに、最大の問題は、当時ならともかく、今だと全然画像が綺麗に見えないことです。

 PSに入ってからの「FF」で、「映像やムービーの綺麗さに全く魅力に感じない」と言うのは、かなり致命的かも・・・?
 単純に「ゲームとしての面白さ」だけを評価する事になると、果たしてどういうことになるのか・・・・・・。
 
 とりあえず、つまらなくは無いので、続けてみます。

 しかし・・・・・・ドローで魔法集めるの面倒臭い・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 38話
 ん~・・・・・・なんだか、ちょっと前の「ふしぎ星のふたご姫」のブライトを見ているようです・・・。
 
 出来は悪く無いですが、少し強引な感じも拭えずです。
 一応伏線はちゃんと見えてたんですけど・・・・・・それでもちょっと、かな?

 まあでも、一つのクライマックスとしては良い盛り上がりかと思います。

 どう決着を付けるのか、楽しみです!


『ふしぎ星のふたご姫』 51話 最終回
 あ~・・・・・・・・前回乗り切れなかったそのままのノリと雰囲気で最後までいってしまったなぁ・・・・・と言う感じです。

 最終回らしい展開ではありましたが、どうしてもノリきれませんでした・・・。
 プゥモが居なくなった時も、二人の勇み足が生んだ結果だしなぁ・・・なんて。

 最終的に、全てが上手くいきました!と言うのも、こういう作品の方向性としては凄く正しいと思うのですが、さすがにちょっと唐突に都合良く物事運びすぎかなぁ・・・・・とか。

 最後の決着としては、ちょっと物足りなかったです。

 なんだかなぁ・・・・・どうしてしまったのですかサトジュン監督・・・・なんて思っていたらば!

 最後に流れた続編新番組の予告!
 ・・・・・・・・めちゃめちゃ面白そうじゃないですか!
 さすがサトジュン監督です!(笑

 来週が楽しみでならない!


『BLOOD+』 24話
 前半のアクション・・・・・なんですかあれ・・・。

 動きが良い悪いとか言う以前に、なんかもう格好悪い!
 作画的なポーズや動き方がどうにもダサく、なんかなぁ・・・・・と。

 ディーバが本格的に出てきてからは、矢島晶子さんの演技の良さもあってわりと良い緊張感でしたけれども。

 けれど・・・・・う~ん・・・イマイチでした。


『タクティカルロア』 12話
 最終回に向けての助走、と言う印象以上のものは感じられずでした。

 「船を降りたい人間は降りていい」からの全員残る流れは、ベタですが嫌いではないです。

 そして、副大統領とおっちゃん艦長が素敵でした。

 ・・・そんな感じかなぁ・・・。


『落語天女 おゆい』 12話
 作画的なクオリティは見事でした!

 けれど、展開はどうでしょう・・・。

 ラスボスにしてはあっさりやられすぎですし、最後のセリフは、なんかもう、ファミコン時代のRPGのラスボスか!というようなセリフでしたし・・・・・。

 唯は、最後まで可愛かったです。

 あ、タイムマシーンのデザインは爆笑でした!
 どれだけ時代先取りですか!(笑
 そして動力はなんだろう・・・。
 あれは絶対ギャグだと思うのでした。

 何と言うか・・・・・最後まで、「惜しい」作品でした・・・。


『陰からマモル!』 11話 12話 最終回
 面白いです!

 良い出来でした!
 見事なまでに最終回!

 二本ともシナリオが金月氏だった事もあって、シリアスも良い感じで、後半の盛り上がりではかなりグッと来ました!
 ラストは、本編でも「そんなのありかって感じ」といってましたが、まさにそんな感じでした(笑
 とは言え、場合によっては続編も作れる、と言う雰囲気なので、あの終り方は一つの形としてありかな、と。

 作画的にも、所々微妙なところがあったのは少し残念ですが、全体的には、そして見せ場ではかなり良かったです。

 最初はほとんど期待していなかったのですが、終わってみれば、素直に「面白い作品だった」と言えるものだったと思います!

 特に桜子さんの可愛さは格別でした!
 今回も抜群でしたしね!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて・・・・・・これから一週間は、最終回スペシャル多いですよ(笑

 気合い入れていきましょう!?

 
・「やりすぎコージー」のネイチャージモンが最高すぎて大爆笑でした!

          では、これにて。

| | コメント (0)

そろそろ。

・「FF8」を始めようかなぁ・・・。

 まあ、今更か、と言う気は凄くしますけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『月刊アフタヌーン』 5月号
 なんだかずいぶん売れてました。
 「おお振り」効果なのか、「蟲師」のDVD付録効果なのか判らないですが。

 それはそれとして。
 
 「植芝理一」氏の新連載開始!
 もう、いかにもな世界と空気と偏執的とさえ言える書き込みは相変わらずに魅力的です!
 と言いつつ、アニメ化される「夢使い」は読んでないのですが。(なんとなく機会を逃し続けていたので
 「ディスコミュニケーション」は凄い好きなので。
 
 「げんしけん」スーはやっぱり良いなぁ・・・。
 ミゾオチの元ネタが最初思い出せなかったのですが・・・・・・思い出しました!
 良かった!自分はやっぱりオタクだった(笑

 「おお振り」は次の試合に向けて面白そうなネタがちらほらと・・・・・楽しみで仕方が無いです!

 「宙のまにまに」も相変わらず良い感じです。
 早く単行本が出て欲しい。

 そして「神戸在住」最終回。
 好きな作品だったので寂しいです。
 けれど、きちんと卒業まで描いてくれたので、これで良かったのかな、と。

 最後に付録DVD。
 ん~・・・まあ、可も無く不可も無くのぼちぼちな出来でした。
 あくまでもおまけと考えれば、充分な出来ですけれどもね。

 
 うん、アフタヌーン。良い雑誌です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『かりん』 18話
 OPをトバしてまで兄の過去話かぁ・・・・なんて思っていたのですが!

 あはははははははははははっ!
 面白すぎですよ!

 BLネタ満載でしたが、BLと言うよりも百合のパロディと言う感じだったので、とにかく笑いながら見ました!

 また男性陣キャストのツボを突いている事ったら!

 かりんがBLに萌えているのも個人的にはツボでした(笑

 こんな話をOPとEDをトバしてまで放送するその遊び心に乾杯!


『しにがみのバラッド』 4話
 ああ、なるほど・・・・・・とようやく理解しました。

 この作品は、「死」そのものよりも、「死んだ人間と生きている人間の間を繋ぐ事」をメインにしているのだと。

 その違和感と言うか、ちょっとした差異に戸惑っていたのですが、それがしっかり理解出来たので、今までと違う楽しみ方で見れるかなぁ、と。

 それはそれとして。

 今回は、普通でした。
 少し、色々な事が上手くいきすぎかな、と。
 恋の部分は別に無くてもよかったんじゃないだろうか・・・。
 その分、もっと家族の結び付きを重点的に描いて欲しかったです。

 雰囲気は好きですけれどもね。
 

『ケロロ軍曹』 102回
 あぁぁぁぁぁぁぁぁああぁぁああぁぁ!!!!

 面白い!面白い!!面白い!!!
 たまらないたまらないたまらない!!
 
 もう、凄まじく熱い展開に、見ていて涙が溢れます!
 もちろん、通信でお別れを言うシーンとかボロ泣きですよ。

 アクションの動きも素晴らしく、小ネタもナイス!
 笑いながら泣く程に!

 そして次回予告のタイトルに爆笑!

 そうきますか!

 次回が楽しみで仕方ないです!

 早く来週になれい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いやぁ・・・・・ケロロ面白いです!

 一期の頃の勢いを思い出しました。
 三期もこの勢いで突っ走って欲しいです!

         では、これにて失礼します。

| | コメント (0)

『化猫』

・深夜アニメ「怪 ~アヤカシ~」の「化猫」・・・・・・すげぇ良い出来でした!

 演出も脚本も作画も音楽も全てが痺れました!

 ・・・前に自分は、「怪」は「ノイナミナ枠」最初の失敗じゃないだろうか、なんて書きましたけれど・・・この作品、『化猫』を世に生み出すために存在していたと考えれば、それだけで意味のあるシリーズでした!

 もう、最初の二つの話は無かった事にして、これを12話放送して欲しいぐらいに!

 また見たいです。
 是非続編を!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『おおきく振りかぶって』 6巻
 WBCの盛り上がりも手伝ってか、近所の本屋に大量に入荷していました。

 基本的には「アフタヌーン」で読んでますし、何回か、試合が終わるまでを通して読んだりしているのですが、何度読んでも面白いです!

 ただ、ちょっと単行本になるの遅いなぁ・・・と言う感じはします。

 しかもこのペースだと、果たして7巻で試合は終わるのだろうか?
 試合が決まった回は、月刊で80ページ越えと言う凄まじさだったので、それを考えると決着は8巻までずれ込むのかも?

 雑誌の時点で完成度は高いのですから、もっと早く単行本になっても良いと思うのですが・・・。

 しかし相変わらず次巻予告は燃えます!
 先を知っているのに(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ノエイン もう一人の君へ』 23話
 なんていう面白さですか!

 黛は本当にムカつきます!
 ある意味見事な悪役っぷりです。

 そしてまたしても辛い未来(過去)・・・!

 アレは人生狂いますよ・・・・。

 次回最終回!えらい楽しみです!

 ・・・しかしアトリは萌えますねぇ・・・。


『舞-乙HiME』 24話
 こちらも素晴らしい出来!

 なかでもハルカの動きと表情の良さが抜群でした!

 トモエが「例えば・・・」の後に何を言おうとしていたのかが微妙に気になります。
 ・・・・・・色々浮かびましたが、全部放送禁止っぽいので止めます(笑

 エルスからの手紙は、ベタですがグッときます・・・!

 そして・・・・・・ニナとセルゲイはどうなのさ!?
 最後までか?最後までなのか?

 けれど、力は失われて無いような・・・?
 それとも、あの兵器は王家の血があれば乙女の力とは関係なく動かせるものなのだろうか?

 何はともあれ!
 次回、一時間スペシャルで最終回!


『BLACK CAT』 22話
 ・・・微妙に、変な止め絵が多かったような?

 まあ、次回最終回っぽいので、そっちではこの作品らしいバリバリアクションを見せてくれることでしょう!

 像に乗ってはしゃぐイブが可愛いのなんのって!

 
 そう言えば、井上喜久子さんが2役でしたが、「舞-乙HiME」でも3役やってました・・・。
 凄いです。さすがの芸域の広さは見事です!
 ・・・・・・けど、別にその分ギャラが増えたりしないんですよねぇ・・・声優さんって。
 ・・・・・・頑張って下さい!
 

『びんちょうタン』 8話
 切ない・・・!

 びんちょうタンあんなに良い子なのに!
 
 しかし、犬のさじが出てきた辺りからはほんわかと幸せで、ああ・・・良かったなぁ・・・と。

 心底あたたかい気持ちになります。

 良い作品です!


『REC』 8話
 面白かったですが・・・・・ケンカして仲直りしたと思ったらまたケンカって・・・。

 そして来週最終回でまた仲直りして終わるのでしょうけれども・・・・・・う~ん・・・。

 出来自体は良いだけに、たったの9話で終わりと言うのが、構成の難しさを感じさせてしまいます。

 もうちょっと長くても良かったかも?
 15分で9話って事は、実際は五話分も無いって事ですからねぇ・・・。


『マジカノ』 12話
 面白い!

 前回の出来の悪さは、確実に今回に力を入れていたからだと理解できるほどに、段違いの出来でした!

 脚本の出来の良さもそうですが、作画と演出が凄く良くて、ギャグは笑えるしシリアスは良い動きだし、言う事なしの見事な出来でした!

 どうやら、最初の頃に思った、偶数回が面白いというのは健在のようです!
 
 ・・・・けれど、それだと次回の最終回が微妙ってことに・・・?
 ・・・・・・・・例外はある!と信じます。


『ソルティレイ』 21話
 ふむふむなるほど。
 
 ここに来て、ようやく色々な事が理解できました。
 
 あの事業部長は何が目的なのでしょう?
 アレだけ聞いていると良い事のように聞こえますが・・・・果たして?

 ただ、構成がちょっと気になりました。
 わざわざ、「何時間前・・・」と見せる意味があったのでしょうか?

 普通に時間を追っていった方が良かったような・・・。

 まあ、初っ端のシーンにはそれなりにインパクトがあったので、そこから入りたかったのかな?と言うのはわからないではないですけれども。

 次回は一挙三話放送で最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「しにバラ」は明日。


・この時期になると、放送スケジュールをHPでチェックするのが習慣になってしまっています。
 普通に放送して欲しいものです。
 そしてテレ朝はちゃんと「来週は一時間放送します」とかテロップ入れてくださいよ・・・・。
 テレ東は放送時間移動の時もちゃんとやってくれるのに・・・。

 ・・・・・・アニメに対する扱いの差か・・・。

 テレビ東京にとってアニメはメインのコンテンツだけれども、他の局にとってはそうでは無いという悲しい事実です・・・。

 まあ、仕方ないですけれども。

   では、本日はこれにてごきげんよう。

| | コメント (0)

そろそろ。

・番組改変期です。

 なんだか春の新アニメは50本とも言われている訳ですが・・・・・・どうしろと・・・。

 しかも、今季のアニメがわりと良い出来のものが多かったので、いらないビデオを消して上書き、と言うことがなかなか出来ないので、ただでさえ大量のビデオテープがさらに増える事に・・・。
 
 やっぱりHDとかDVDとかにしないとダメかなぁ・・・・・・。

 けれども、金銭的な事情はいかんともしがたいですし・・・・・・上手い事整理整頓するしかないかぁ・・・。

 頑張ろう。

 いや、別に頑張る事でも無いですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 16号
 なんだか珍しい気がする「スクラン」表紙です。
 そして、そのOP、EDを歌うと言う「時東ぁみ」さんのグラビアが載っていた訳ですが・・・・・・・イラつく・・・。

 ハッキリ言いますよ!
 自分は眼鏡っ娘が大好きですよ!門脇舞さんも大好きですよ!
 
 だがしかし!

 視力の良い人間が伊達眼鏡やらオシャレ眼鏡やらをかけてるのなんていっさい萌えない!

 なめんなよ!
 オタクなめんなよ!
 眼鏡好きなめんなよ!

 そんなんで簡単に萌えるか!

 商売でやってんのか、本人が趣味でかけてんのか知らないですが、どうでもいいですそんなこと。
 絶対に、自分はこの「眼鏡アイドル」というジャンルを認めない!
 この娘を認めない!
 
 むしろ反感さえ覚えるさ!

 ・・・・・・とまあ、無駄に熱くなってみましたが、正直どうでも良いです。

 ただ一つ言いたいのは、この娘に萌えている人間は、絶対に真の眼鏡っ娘好きではないです。

 そんなに浅い世界ではないのですよ!
 眼鏡道とはな!

 なんだかマジなのかギャグなのか自分でも判断できなくなったのでこの話を終わります(笑


 マガジンの話に戻ると、「あひるの空」の続きが気になって仕方ないです!

 どうなるのさーー!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 51話
 映像はかなり良かったです!

 ストーリーも、今までの仲間大集結で最後の戦いに!
 という王道的展開でけっこう好きです。

 あとは、どう決着を付けてくれるのか!
 次回最終回が楽しみです!


『灼眼のシャナ』 24話 最終回
 動きまくりアクションが素晴らしい出来でした!

 ヘカテーのエロさ(笑)と後半の叫びがナイス!
 やはり能登さんは良いです!
 
 展開が、わりと全部が上手く行き過ぎて少しぬるいですが、これはこれで面白いです。
 そういうの嫌いじゃないですし。

 そして、なんか続編ありそうだなぁ・・・なんて思っていたらば!

 劇場版!?
 マジですか!

 とにもかくにも、最後まで高いクオリティをキープし続けた良い作品でした!
 お疲れ様でした!


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 11話
 うおぅ・・・・・・重い・・・重い展開に・・・!

 だが面白い・・・!

 あゆきの発言は的を射ています。
 優柔不断なはずむが悪いです。うん。

 そして、やす菜の症状に、リアルでは無いまでもなんとなく納得できる理屈が用意されていたのは好感でした。

 けれど、最終的に関係に決着をつける感情が「同情」であって欲しくないなぁ・・・とか。
 
 もう一悶着ありそうなので、納得できる結末を期待します!


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 12話
 ・・・・・・全てが微妙です・・・・・。

 池田眞美子さんとは思えない程に微妙な脚本。
 良いとも悪いとも言えない微妙な演出。
 クオリティが高いのか低いのか微妙な作画。

 ・・・・・・かなりのクライマックスなのに・・・この出来はちょっと・・・。

 ただ、リデルの表情はかなり気合いの入った作画で良い感じでした。

 最終回っぽい感じでしたがまだ来週あるようなので、それを楽しみにする事にします。


『IGPX』 22話
 面白い!

 リズとタケシが良い感じになったのはなんか嬉しい。

 脚本も演出も作画も細かい部分が小粋で、見ていて素直に楽しかったです!

 そして次回予告のバニラさんが素敵でした。

 来週は一挙二本放送で最終回!
 テレ朝は来週大変です。
 ソルティレイなんて三本放送らしいですし。
 オリンピックのツケが回ってきた形で。

 まあ、最後まで放送してくれると言う意味で、フジよりもよっぽど良心的ですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・新アニメが今の段階になっても把握しきれてません。

 またTV雑誌買わないと・・・。
 この時期だけ買うんです。

        では、これにて終了です!

| | コメント (0)

世界一!

・日本の野球力は世界一ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!

 ・・・とまあ、オタクらしいパロディネタは置いといて(笑

 勝ちました!

 いやぁもう、嬉しいね嬉しいよ!

 しかしまあ、面白かったですWBC!

 問題点は山ほどありましたが、「盛り上がり」と言う一点をみれば、大成功かと!

 これで、次回からは第三者機関が運営する大会になれば最高なんですけれども。

 やっぱり野球は面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『地獄少女』 24話
 なんだか急展開でいよいよ最終回も近い感じです。

 が、まだもうちょっとわからない部分があるので、次回を見てからじっくり感想書こうかと。

 ただ、アイのたまに見せる妙な動きはツボです(笑


『闘牌伝説 アカギ』 25話
 鷲巣の演技素晴らしい・・・!

 しかし、「アカギが負けない」と言う前提が見えるので、頭ハネは予想できてしまったのがちと残念。

 次回で終り・・・かな?

 ん~・・・・・・・・もっと見たい!


『ガラスの仮面』 50話
 唐突に喧嘩が始まった感は拭えずですが、喧嘩の動きは良かったです。
 いかにも、「喧嘩に慣れて無い二人のとっくみあい」と言う感じがうまく表現されてました!

 けれど・・・・・展開古い!(笑
 喧嘩して、笑いあって、認め合う、みたいな。
 何年前の熱血少年漫画ですか・・・。
 嫌いじゃないですが、この作品の雰囲気としてはちょっと微妙かも?とか。

 次回ついに最終回!


『ガンパレードオーケストラ』 23話
 う~ん・・・・・全体的に良い出来だったとは思うのですが・・・・。

 どうにも心に響きません。

 ただ、隊の皆が走り終わったばかりなのに肩で息をしていないのとか、水中なのに船長の声になんのエフェクトもかかっていないのはちょっと手抜きじゃなかろうかと。

 う~ん・・・・・・う~ん・・・・・悪くは・・・無いと、思うのですが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、先週書いたFF8、まだやってません。

 そろそろ始めると思うのですが・・・。

             では、終了します。

| | コメント (0)

やっちゃった!

・昨日書いた、「GGXXスラッシュ」の全国大会。

 決勝の動画がアップされていたのですが・・・最期の最後にその実況ミスは酷いですって!(笑

 あれがDVDにも入るのかと思うと、実況をした人の恥ずかしさたるやもう・・・!
 だって見てる方がもうなんか恥ずかしいですし・・・。

 けどそう言えば、前に「闘劇」のDVDにも似たような実況ミスが確かありました。
 ・・・・・実況をする人も、緊張するのでしょうが・・・選択肢は二つに一つなのですから、間違えないで欲しいです。
 なんかちょっと、冷めますし。


 まあ、それはそれとして。


 映像を見ていて思ったのは、相手のカイはどう考えてもチップ対策出来て無いですねぇ・・・。
 周りにあまりチップ使いが居ない環境だったのかもしれませんが、全国大会決勝だと考えると、ちょっと物足りない感はありました。
 とは言え、チップの動きの良さは素晴らしいものがありました。
 じっくり見て、研究&参考です。


 頑張ろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年ジャンプ』 16号
 「ワンピース」、「「他の飲み物だとどうなるんだろう」的な顔してんだてめぇ!」は笑いました!

 読切「エスキース」は、わりと好きです。
 けれど、展開の唐突感とキャラの心情の掴みにくさが、少し残念かも。

 全体的に面白かったです!

 しかし「こち亀」は凄いなぁ・・・1450回って!


『電撃大王』 5月号
 DVDは、正直物足りなさ全開な気がします。

 「シャナ」の一話丸々入ってます!というけれども、TVで見ましたし。
 もっと、「ガオ!」の「ドクロちゃん」コンテンツの様な、面白さが欲しかったです。

 そしてまた「苺ましまろ」休み・・・・・ここ数ヶ月まともに載っているのを見たこと無いですよ・・・。
 
 と言うか・・・どうも最近の「大王」は物足りない感じです。
 いくつかの連載以外はあまり興味を惹かれないんですよねぇ・・・。

 もっと頑張って欲しい!


『テックジャイアン』 5月号
 メインはやっぱり、「マブラヴオルタネイティヴ」のアナザーストーリー!

 が、まだインストールしてません。後でやります。

 「いとうのいぢ」氏特集とかは、TGはやっぱり良いトコ行くなぁ、と。

 けれど、興味を惹く新作ゲーム記事はあまり無かったかも・・・?
 「フルアニ」が今のところメインかなぁ・・・。

 おまけのライトノベルは意外と長くて読むのに時間かかりそう。
 ・・・・・・最近あんまり小説読んでないんですよねぇ・・・・・・小説家志望なのに・・・。


単行本
『ブラックラグーン』 5巻
 間違いなく面白い・・・!

 だけれども、そんな終わり方を・・・・・・。

 まあ、作品の方向性としては正しいと思うのですけれども・・・辛いなぁ・・・と。

 アニメはえらい楽しみですけれども。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『canvas2』 23話
 なんかこう・・・皆が前を向いて進もうとしている姿勢が良いなぁ・・・と。

 ちょっと痛々しい部分もありますが、それを抱えて、克服して、その結果としての成長と未来なのだと。
 ちゃんと「人間」を描こうとしているのだなぁ・・・とか。

 正直、始まった当初はここまで面白い作品になるとは思っていなかったので、これは嬉しい誤算でした。

 次回最終回!


『練馬大根ブラザーズ』 11話
 う~ん・・・・・・ギャグが笑えないともうどうにもならない感じが・・・。
 総理が出てきてからは、ちょっと面白かったですけれども、この作品のシリアスは正直心に響かないです・・・・・・だってなんだか普通なんですもん・・・。

 せっかく、良い悪いは別にしてこの作品ならではの個性があったのに、シリアスになったらそれが急に薄れた気がします。

 そして総理の名前が大泉って・・・・・・ちょっとはひねってくださいよ・・・。
 逆にひねらないことが一周回って面白い!と言うのを狙っているのかもですが・・・・・・どうかなぁ・・・なんて。

 とりあえず最終回を見守りたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さてさて、TG TG・・・と。

             ではでは、ごきげんよう。

| | コメント (0)

よっしゃぁぁぁぁーー!

・勝った!勝った!勝ったぁぁぁぁーーー!

 素敵だ!王JAPAN!

 昼過ぎまで寝ていたので、目が覚めると同時にテレビをつけた訳です。

 そしたら、0-0で、しかも丁度バント失敗だったので、「あぁ~・・・」なんて思ったのですが!

 直後のホームランで完全に眠気が吹き飛びましたよ!

 もうそこからはとにかく興奮しっぱなしで、見事な勝利に万々歳です!

 いやもう・・・・・良かったぁ・・・!

 決勝のキューバ戦も頑張って欲しいです!

 応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 それはそれとして。
 突然の話題変更。

 こちらは、ゲーム好きとしての衝撃!
 「GGXXスラッシュ」全国大会、まさかのチップ優勝!
 素晴らしいです!

 チップ使いとして、物凄い希望持てるなぁ・・・!

 決勝の動画も見たい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 47話
 レントンとエウレカの心の繋がりに痺れます・・・!

 あの見せ方は上手いです!

 レントンが姉の事を「おねぇちゃん」って呼んでいたのが微妙に気になっていたのですが、最後に「姉さん」に呼び方を変えた時に、この僅かな時間でのレントンの成長を表すための演出なのだと気付き、上手い!とまたしても感心させられました。

 謎も解き明かされ、いよいよ最終決戦!

 一年の集大成を楽しみにしています!


『ふたりはプリキュアSplash Ster』 7話
 今回はわりと良い出来でした。

 けれど、脚本がもう少し・・・こう・・・言葉の力強さに欠ける気がしました。

 前作はこういう展開では、熱血少年漫画を彷彿とさせる程に熱く力強いセリフで決意や意思が語られていて、それが魂を震わせていたのですが・・・・・・それと比べると、少し弱い気がします。

 ・・・・・どうしても「前作と比べて」と言ってしまいますが、そうでなくても、ちょっと弱い感はいなめないかなぁ・・・と。

 とは言え、この出来が続くのならば、期待は出来るかも?
 これはこれ、と言う楽しみ方が出来るようになれば、ですけれども。


『おねがいマイメロディ』 51話
 バクが・・・・バクが格好よすぎるよ!
 まるで主人公のようだ(笑

 クロミとのやりとりはグッと来ました!

 しかしそんな中でも笑いは忘れないその精神に拍手!
 なすびの神様は笑いました!

 さらに、あの流れでエンディングに入った時には、「おいっ!」と画面に向かってツッコミを入れてしまいましたよ。
 この作品ならありえない流れではない!と思ってしまったので(笑

 微妙にクオリティが低かったのが残念ですが、その辺は仕方ないかと。
 最終回か、新シリーズの第一回に力を入れるためでしょうし。

 どちらも期待!


『よみがえる空 Rescue Wings』 11話
 うぁぁあぁ・・・・・辛い・・・キツイ・・・!

 しかし、めぐみの方には光明が!?
 本好きに悪い人は居ないはずなので、きっと上手くいくと信じたい!

 次回最終回!

 どんな結末が待っているのか、純粋に楽しみです!

 
『Fate/stay nigth』 11話
 ようやく話が大きく動いた感じです!

 てめこの慎二め!藤ねぇになにするかー!
 本気で怒りを覚える・・・!

 士郎も、ようやく現状認識が出来たようですし、これからが楽しみです!

 ・・・微妙にクオリティが低かったのが残念ですが・・・。
 まあ、次回予告を見ると次回は凄そうですし、その為のステップだと思って我慢です。 
 演出でかなりカバーできていたので面白かったですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・終わります!

     ではでは終了です。

| | コメント (0)

囲碁ブーム再来。

・いや、自分の中で、と言う話なのですが。

 まあ、ご想像のとおりに、昔「ヒカルの碁」に少しハマったのがきっかけで、GBAのゲームでルールを覚えてちょっとやっていたのですが、しばらくやっていなかったのです。

 しかし、パソコンに最初から入っている「AI 囲碁」と言うソフトを久しぶりにやってみたら、当時はかなりの確率で勝てていた強さ「標準」にもボロ負けを繰り返し、悔しくて何度もやっているうちに面白さを思い出してきたので、最近ちょっと自分の中で囲碁ブームです。

 古本屋で、「ヒカルの碁」の単行本が安くセット販売されていたのを買ったりと、かなりの盛り上がりです。

 ・・・とは言え、今更プロを目指すとかいう話はさすがに無理なので、あくまで一つの趣味として、ですけれども。

 またゲームを買おうかなぁ・・・と。

 しかし「ヒカルの碁」。
 久しぶりに読んでみるとやっぱり面白いです!

 名作!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 37話
 久々に面白い!

 前回の感想で、次回つまらなかったら感想書くのやめる!と言ったとたんにこの面白さです。

 なんだかコンテがかなり面白くて、脚本もツボを押さえていました!
 作画は、もうちょっと頑張って欲しい部分もありましたが、ここぞと言う場面はかなりの物で、見ていて本当に退屈しませんでした!

 この面白さで突っ走って欲しいです。


『ふしぎ星のふたご姫』 50話
 う~ん・・・・・その流れはどうなのでしょう・・・?

 別に、今すぐに動かなければどうにかなってしまう、と言うようにタイムリミットがあるわけでも無いのに、準備が整わないうちに行動することの意味が理解できません。

 あの二人のプロミネンスの力がなければ、グレイスストーンが集まっても意味が無いのだと考えると、不完全な状態で、失敗する可能性を持ったまま突撃しなければならない理由はないでしょうに・・・。

 と言うか、集まるのを待ってから行けば確実なのに、不完全な状態で行って、結果二人に何かあったら、もう後に続く力を持った人間は居ないのだから、ハッキリ言って愚策で愚行ですよ・・・。
 
 ・・・・・・まあ、結果として上手くいくのでしょうけれども、二人の行動を周りが応援するという構図は、さすがにいかがなものかと。
 切り札というのは、一番効果的な場面で使わなければ意味が無いというのに・・・。

 なんだか残念な感じでした。
 それ以外の部分の出来は良かったですけれども。


『BLOOD+』 23話
 前も書きましたが、最近急にアクションの動きが良い感じです。

 ・・・ただ、展開はどうかなぁ・・・・・とか。

 イマイチのめり込めません。

 なんだかなぁ・・・。


『Ergo proxy』 4話
 ・・・わからない事多いなぁ・・・。

 しかしそんな中、ピノの可愛さが良い感じです。
 
 そういう単純さ(良い意味で)と複雑なストーリーのバランスはかなり好きです。

 まだまだ何話か見ないことには評価は難しいですが、全体的には良い感じです!


『タクティカルロア』 11話
 うあぁ・・・・・・切ないなぁ・・・!

 重い・・・辛い・・・!

 けれど、作品として、見せたいものが少し見えた気がしました。
 良いです。

 ただ、最後の告白はちょっと唐突感があったかなぁ・・・と。
 それだけがちょっとだけ残念かも?


『落語天女おゆい』 11話
 唯と雅の掛け合いは良い感じに楽しかったですが、シリアス展開は微妙かも・・・。

 最後の戦い、と言う割には地味ですし・・・・・・なにより、敵はそんな事できるならさっさとやればよかったのに(笑

 そしてあの歴史認識はどこまで信じて良いのやら・・・?

 次回最終回。
  

『陰からマモル!』 10話
 愛里と椿が可愛いです!

 かなり楽しめましたが、ギャグとして笑えたかと言うと・・・・・う~ん・・・・。
 
 けれど、序盤に比べると、どんどん良くなっている感じです!

 が!次回最終回!

 もうちょっと見たかった!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・「蟲師」が無いと物足りないです・・・。

 まあ、仕方ないですが。

        では、そんな事で終了です。

| | コメント (0)

ナイス!メキシコ!

・やったぞメキシコ!えらいぞメキシコ!僕らのメキシコ!

 さあ韓国にリベンジ!

 ・・・・・・三回連続で負けることは許されない!
 
 絶対に勝って欲しいです!

 応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『かりん』 17話
 かりん可愛いなぁ・・・。

 そしてクラスメートのメガネコンビが素敵です(笑

 上手い事収まって良かったなぁ、と。

 ・・・・・・出来は良いのですが、イマイチ感想が書きにくいです。


『しにがみのバラッド』 3話
 もうね、トマトの可愛さが全てですよ!

 ・・・えらい可愛いっっ!!

 全てがツボですよ!

 そして爺さんもナイスです。
 ああいう家族が欲しい・・・・・・うちの家族は基本的にゲームに理解が無いので。

 ラストの、「会いに行くから」はちょっとウルリと来ました。


『ケロロ軍曹』 101回
 うあああああぁぁぁぁあああ!!!

 燃える!燃える!燃えるぅぅぅ!!!
 
 凄まじく燃える展開!

 さらに、大塚明夫さんの声と演技が色々な意味で素敵過ぎてたまらないです!

 すげぇ面白さでした!
 第二期のラストにふさわしいエピソードです!

 次回が気になって仕方ないです!

 ・・・この話が終わったら、原作を集めようかなぁ・・・。(今更か


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば昨日書き忘れましたが、「怪」が三作目にしてようやく面白くなってきました!
 あの映像は良いです!演出もナイス!

 ・・・・・・今まではなんだったのでしょうか・・・・。

 最初からあの位の面白さだったら良かったのに・・・。

        では、そんな感じで終了です。

| | コメント (0)

負けた・・・。

・ああ・・・負けた・・・。

 もちろん野球の話です。

 あの八回のエラーさえなければ・・・!

 ・・・けれど、試合としては凄く良い試合でした。

 やっぱり野球って面白いなぁ・・・と。

 とりあえず、メキシコ頑張れ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ノエイン もう一人の君へ』 22話
 うわぁ・・・・・・辛いです・・・。

 本当に「ありえる未来」に思える展開だから余計に辛い・・・。
 特にミホは、あのまま大きくなったら絶対的にありえる気がして切ないです。

 だがしかし、辛い未来でもかすかな希望を見せてくれたアイとイサミの屋上の会話はボロ泣きでした・・・!
 あぁ~・・・ああいうの本当に弱いです。

 そしてやっぱり素敵なアトリ。萌えるなぁ・・・(笑

 未来パートの作画に、うつのみや理さんの仕事だとハッキリわかるシーンがいくつかありました。
 独特の空気感と動きはやはり良いです!
 ・・・ただ、顔の違和感はやっぱり少し感じてしまうのでした。
 それでも、あの動きにはそれだけの価値がある、という事かと。

 全般的に素晴らしい出来でした!


『舞-乙HiME』 23話
 ようやく舞登場!
 ミコトもついに人間型に(笑

 前半の食事ネタはニヤリでした。

 そして、CM前のナツキ達との出会いは盛り上がりました!
 んで、CMあけたらなぜ風呂ですか(笑

 髪を上げたナオがえらい素敵だったので良いですが!
 むしろ歓迎ですが!(笑

 マシロには頑張って欲しいです!
 血など関係無いと言わせるほどの「何か」を身につけろ!


『BLACK CAT』 21話
 キャラ総出で大きな敵に挑む!
 燃える展開です!

 ただ、「思想支配」は最近ちょっと多いなぁ・・・というパターンなので、そこに入ってしまったのは少し残念かも?

 既存のモノとは違うぜ!と言う部分を見せて欲しいです!


『びんちょうタン』 7話
 キャラ勢揃い話でした。

 ・・・感想書きにくい・・・!(笑

 面白いし良い出来なのは確実なのですけれどもね。
 淡々としているので、どう感想を書いたら良いものかと。


『REC』 7話
 う・・・赤がだんだん可愛く見えてきた・・・!

 作画も演出も良かったですし、かなり楽しめました。
 
 
『マジカノ』 11話
 うわ・・・・これは厳しい!

 作画が大幅に崩れていました。
 動きのぎこちなさは、確実に動画が足りてないかと。

 とはいえ、ギリギリのところでなんとか踏みとどまっていたかな?と言う気もしますけれども。

 けれど、脚本も微妙でした。
 かなりベタなすれちがい話でしたし、春生の前でおもいっきり空飛んでましたけど・・・・・魔法の存在は認識してるんでしたっけ・・・?
 それに、アレだけ大怪我したのにそれをほおっておいてパーティーってのは、あのキャラ達の性格上ありえないと思うのですが・・・。

 う~ん・・・・今までで一番悪い出来でした。残念。


『ソルティレイ』 20話
 色々な事が明らかになってきたのかきてないのか・・・?
 
 ラストに向けての最後の助走、といった感じでした。

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「しにがみのバラッド」は明日。
 ・・・・・・「しにがみのバラッド」を略す時は「しにバラ」で良いのだろうか・・・?
 いや、ちょっと長いので。

 そういえばFF12は発売してたんですね・・・。
 自分は数日前に書いたとおり、いまだに8を始めていません。

 どうしよ。

        では、そんなこんなでこれにて。

| | コメント (0)

やっぱり。

・格ゲーは強キャラ使わないといかんかなぁ・・・・・。

 いや、ただの愚痴兼メモですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 15号
 今週は特にこれ、と言うものが無かった気がします。
 
 最近マガジン不調ですねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 50話
 ん~・・・出来は良かったと思うのですが、イマイチストーリーに乗れません。

 まあ、ラストの展開を見る限り、悲しく寂しいラストにはならなそうなのでちょっと安心ですけれども。


『灼眼のシャナ』 23話
 クオリティ高いです!

 しかも映像表現の綺麗さと上手さは見事!

 そしてやっぱり能登さんがエロいです(笑
 
 良い出来!


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 10話
 はずむととまりが可愛すぎてどうしようかと!

 あ~でもなんか・・・やす菜としては切ないなぁ・・・。

 勘違いなのに・・・!
 
 あんまりドロドロした感じになるのはどうかなぁ・・・・・・と思いつつも、それをちょっと期待している自分が居たり(笑


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 11話
 前回の反動なのか、微妙なクオリティでした。

 いかにも海外作画、と言うのが丸出しな感じで、残念。
 作監さんと総作監さんはもうちょっと頑張って欲しかった・・・!
 ・・・まあ、ラストに向けての小休止だと思うことにします。

 ・・・しかし有人がもうイライラするぅっ!
 なんだその腑抜けっぷりは!
 ええいそこに直れ!闘魂を注入してくれるわ!(笑

 ストーリー的にも終盤でわりと盛り上がっていただけに、もったいなかったです。


『IGPX』 21話
 燃える展開!!

 そしてそれを盛り上げる素晴らしい3DCGの動きっぷりが見事です!
 当然、2Dの作画もハイクオリティでした。

 タケシとリズの関係性は萌えてしまうなぁ・・・!

 ここへ来て最高の盛り上がりを見せ始めました!

 できれば序盤からこのレベルの脚本でやって欲しかった・・・!

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・・・何も無いです・・・。

 あ!、野球、メキシコ戦勝って良かった!
 韓国も打ち倒せ!

      それでは、今日はこの辺で。

| | コメント (0)

なぜだろう。

・もうそろそろ「FF 12」が発売な訳ですが、実は自分は「FF 7」までしかプレイしてません。

 まあ、「7」の出来に納得がいかなかったので「8」をプレイする気にならなかったというのが理由なのですが(そのうち中古で安くなったらやろうかな、程度には考えてましたけれど)・・・結局今に至ってしまいました。

 そしでふと思いました。

 ゲーム好きとしては結構大きなイベントである「FF」発売、と言うモノを、これからずっとスルーし続けるというのはちと寂しいかも、と。

 「9」や「10」は結構興味を惹かれる部分もありますし、「11」はオンラインだから無理としても、「12」はちょっとやってみたい・・・・・・・・じゃあ、FFを再会しようか、というような事が自分会議の結果、決定したのです(笑

 で、まあまずは「8」から、と中古で安く売っていたので買ってきたのですが・・・・・買ってから数週間経つと言うのに、全く手をつけていません・・・。

 ・・・・・・なぜか、始めたいという気がまるで起きないのです。
 一緒に中古攻略本まで買ったというのに!

 それどころか、過去に一度クリアした「セガガガ(DC)』を最初からやり直すと言う、自分でもよくわからない行為に。

 これはいったいどうした事なのか・・・。

 わりとやるゲームが無くなりつつある現在、買ってもプレイしていないゲームを始めるにはもってこいの状況!・・・の筈なのに・・・・・・なぜやりたいと思えないのでしょう?

 ・・・始めてしまえばそのままのめりこめると思うのですが、第一歩が踏み出せません。

 昔ならともかく、今となっては「FF」に対する批判的な気持ちも薄れたはずなんですけどねぇ・・・。
 SFCの「FF 5」をちょっと前にやり直して凄い面白かったですし。

 ・・・・・・まあ、そのうち始めると思いますが・・・これはなんなのかなぁ、と。

 どっちにしても「12」発売には間に合わないですし、別にストーリーが繋がっている訳ではないので律儀に数字を追う必要も無いとは思いますが・・・性分なので。

 意味の無い文章だなしかしこれ(笑
 ネタが無かったので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 69話 最終回
 とってつけたような最終回でした!(笑

 いや、面白かったですけれどもね。
 二回目の「おまんた~」は笑いましたし。ナイス天丼!(笑

 ただ、どう考えても時間が足りてないです。
 後半かなり早口でしたし。

 とは言え、原作が続いている中で付けるオリジナルのラストとしては良い出来だったのではないでしょうか。
 
 毎回のナイスバカ(最大級の賛辞を込めて)!お疲れ様でした!


 余談ですが、「銀魂」のCM見れるかと思ったら流れなくて残念でした。


『BLEACH』 72話
 ん~・・・・・・日常的な掛け合いはわりと楽しかったですが・・・・・。

 派手なアクションをしたいのは解るのですが、病院をあんなに壊したらダメでしょう・・・と。
 どんだけの人(特に入院患者さん)に迷惑かけてるんですか・・・。

 せっかく、石田の入院している八階には他に人が居ない、という設定にしたのに、下の階に逃げるって・・・・・・・何のための設定ですか。

 敵の攻撃も、なんか「核」みたいのが見え見えに見えているのにまるで気付かないのがなんかイライラします。
 どう考えてもアレ壊せば良いのに!
 あそこまであの「核」をわかり易く写しているのは、キャラが気付かないのならば何のための演出なのか?
 
 視聴者とキャラの間に気付きの差があるのは、大半の場合もどかしさしか生まないのではなかろうかと。
 「志村うしろ~!」的な事がしたいのだろうか(笑


『地獄少女』 23話
 ・・・・・・うわぁ~・・・・後味悪ぅい・・・。

 なんですかこのやるせなさは・・・。

 ・・・まあ、後々に向けた布石の一話として必要なのだと思うので、これがラストに向けてどう生きてくるのか期待したいと思います。


『闘牌伝説 アカギ』 24話
 うあああああああ~~!!

 ドラ6!ドラ8!ドラ12!

 ありえない!ありえない!!

 だがしかし!

 震えてしまう・・・・・・!
 痺れてしまう・・・・・・!

 ああ~もう・・・・たまらないです!
 鷲巣の演技が最高です!素晴らしき!

 そしてDVDBOXの特典映像が見たい!
 鷲巣麻雀見たい!
 ・・・自分に財力があれば・・・!

 気付けば全部の文末に「!」が付いてました(笑
 それほど強く言いたくさせる作品だと言う事かと!


『ガラスの仮面』 49話
 久々に楽しめたかも。

 月影先生の過去を知ることで、より作品が楽しめるようになったかと。

 友人達も勢ぞろいで良い感じです。

 ああ!亜弓さん、それはダメですよ!
 まあ、助けると思いますけれども(笑


『ガンパレードオーケストラ』 22話
 千寿可愛いなぁ・・・。
 
 一応、突然「神」とか言い出したのも、「ガンパレ」の世界観的には、それほど突飛でもないかな、と。

 久々のシリアスでしたが、わりと良い感じでした。

 けれど、前回のギャグ話の方が力入っていたのが、なんか象徴だなぁ・・・と思ったり(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ゲームキューブ本体がちょっと欲しいです。

 なぜか今更。

 けれど意外と安くならないんですよねぇ・・・。

          では、そんな感じです。

| | コメント (0)

おいおい・・・。

・WBCの日本 対 アメリカ・・・・・・・・・アホかーーーーー!

 なんだアレ、なんだアレ。

 何度見ても誤審の材料すらない、ごく真っ当なプレイですよ!

 と言うか、アレを「誤審」と言うのは違う気がします。
 「意図的なジャッジ」でしょう、どう見ても。

 大体、最初からWBCは世界一を決める大会なのにアメリカが中心に居すぎるという部分でちょっともめたりしていたのですが・・・・・審判の大半がアメリカ人ってちょっとおかしいですよ・・・。
 まあ、審判技術と言う意味では、ストライクゾーンの問題とかもあるので、世界レベルのメジャーの審判が多くなるのは仕方ないと思うのですが・・・・・・なんでこの大事な大会に、マイナーリーグの審判が入っているのですか? 

 なんかもうアレですか。
 勝ちゃあ良いのか?

 基本的に、「世界大会」と言うのはどんな大会でも、文化交流や友好もその大会異議に含まれている筈なのに・・・・・・それで良いのだろうか?

 なんかもう・・・急激に冷めたなぁ・・・。

 そういう意味でも、あの審判の責任は重いかと。

 正直、これで最終的にアメリカが優勝しようものなら、なんかもうしらけますしね。

 やれやれですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 15号
 「BLEACH」は、矢胴丸リサが素敵です。
 微妙に狙いすぎな感も無いではないですが、見事にやられちゃたから仕方ないです(笑

 「もて王」の「イスを踏み台にしたぁーー!?」にはおもわず笑ってしまった!

 そして「デスノート」が素晴らしい盛り上がり!

 あとは、「ワンピース」「ネウロ」「ムヒョ」が面白かったです。

 ・・・「タカヤ」が凄い後ろに載っているのが気になります・・・・・今の展開わりと好きなんですけど・・・。

 読切の「蟲人間」は、けっこう好きです。
 けれど・・・絵的には問題無く好きなのですが、キャラが少し弱いかも?
 ストーリーも、悪くないですが、ありがち感は拭えずでした。
 最後の表情は少し違和感でした・・・・・どういう感情だろう?とか。
 期待はかなり出来そうですけれども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『canvas2』 22話
 くはぁ・・・!
 素晴らしい出来です!

 橋爪君、ナイス迂闊(うかつ)!(笑

 あの瞬間はもうたまらなかったです!
 思わず足をバタバタさせてしまいましたよ(笑

 霧が微妙に嫌な女になっている感じがちょっとなんか・・・でしたけれど、それもまた良しですよ。

 どうするどうなる!


『練馬大根ブラザーズ』 10話
 ・・・・・・この作品はどこへ向かっているのか・・・?

 そして、どうなりたいのだろう・・・・・・見えません。

 とりあえず、ナベシン監督が歌うのはどうなのさ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日は別に花粉症的な症状が出なかったです。

 ・・・・・やっぱり、本当に違うのかも?

 それとも、花粉の量がどうとかで出たり出なかったりするものなのでしょうか・・・?

 今まで全然花粉症に関する知識が必要無い状況に居たためによくわからないです。
 
 まあ、しばらく様子見です。

           それでは、今日はこんなところです。

| | コメント (0)

いいえ違います。

・花粉症ではない!

 と思い込むことにしました。

 信じる物は救われる。ってなもんですよ。
 ・・・まあ、救われない物事の方が世の中には多かったりするものですけれどもね。

 ・・・頑張ります。
 何とかなるさ!きっと。たぶん。おそらく。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 46話
 レントンとエウレカの関係性には思わず笑顔です。

 しかし、子供達が大きくなって全てを理解できた時、エウレカを変わらず好きで居られるかが心配になってしまいます。

 ホランドと軍の連中の間に入ったタルホさんの言葉が少し弱かったかなぁ・・・と。
 もっと心に響く言葉が欲しかったです。

 同じ目的に向かって進むのに、ゲッコーステイトと軍とで態度に差があるのは良い対比だなぁ、と思いましたけれども。


『ふたりはプリキュアSplash Ster』 6話
 ・・・・・・なんですかあのつまらない動きたちは・・・。

 動きに遊び心が無さ過ぎて、キャラクター達が、ただストーリーを進める為だけに動いている感じがしてしまって、正直どうだろうかと。
 アクションも全く面白くないですし・・・。
 
 脚本はわりと悪くなかったのですが、これでは満足できないですよ・・・。

 やっぱり西尾監督でないとつらいのかなぁ・・・。

 ただ、マスコットキャラのフラッピとチョッピに関しては、前作のミップルとメップルよりも可愛いかもですが。


『おねがいマイメロディ』 50話
 今までのキャラ総登場で、いかにもクライマックスと言う盛り上がりでした!
 しかしまとめて見ると、とんでもないキャラばっかりですね(笑

 しかし終盤、クロミと歌の想いに泣く。
 柊の心の中にちゃんと二人が居たのがわかった瞬間なんて号泣ですよ!

 良い作品です・・・!

 ただ、なんで柊は裸で演奏してるんだろう(笑


『よみがえる空 Rescue Wings』 10話
 良いです!
 前二話が個人的にいまいち楽しめなかったので心配だったのですが、素晴らしい出来でした!

 本郷さんの家の微笑ましさに、あたたかい気持ちになったかと思えば、めぐみの仕事関係の出来事は心底切なくなりました・・・。
 自分も一応本好きの端くれとして、本が裁断処理されるあの場面は本当に辛いです・・・。
 自分の好きな本(本に限らず作品)が世の中に評価されなくて消えていくのは嫌なものです。
 あんまり流行りすぎてもちょっと切ない、と言うのもあったりするのですけれどもね(苦笑

 ただ、出版社側の言い分も理解できるんですよねぇ・・・。
 いくら読んで貰いたいからといっても、出版社が直接古本屋に売り込みに行く、と言うのはやっぱりまずいですしね。・・・あぁ・・・切ないなぁ・・・。

 そして事件が。
 終盤の緊張感は見事でした!

 素晴らしいです!
 ・・・一つだけ難点があるとすれば、やっぱりキャラの見分けの付きにくさです。
 最初、雪山登っているのは内田達の訓練か?と思ってしまいましたし。


『Fate/Stay nigth』 10話
 やばい!イリヤかぁいいっ!
 足をベンチに座ってパタパタさせるのは反則級に!
 門脇さんの声も素敵です!

 寝惚け凛も可愛かったですし、そういう部分に関しては良い出来でした!

 ただ、もうそろそろストーリーが大きく動いて欲しいかも?
 その辺は次回?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・この記事を書いてる途中で、猫がキーボードの上に乗って何かを踏んだせいで一度記事が消えました・・・。

 まあ、「プリキュア」を書き終えたくらいだったので、それほど大きな損失ではなかったのですが。
 次からは猫にも気をつけねば・・・。

          では、そんなこんなで終了です。

| | コメント (0)

む・・・。

・なんだか体調がおかしいです。

 妙にくしゃみが出ますし、鼻がむずむずしますし、喉もおかしいですし・・・。

 まさか、花粉症?いや、そんな事は無いはず・・・。

 でも、突然なるって言いますよねぇ・・・。

 そうだったらツライなぁ・・・。

 ただの一時的な風邪の引き始めとかそういうものだと信じたい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 36話
 えっと・・・ごめんなさい、今回色々あったりなかったりで、ちゃんと見てません・・・。

 ので感想は見送りで。

 ・・・でも、最近あんまりこの作品について書くことが無い感じなので、良い機会だから感想書くのやめようかと考え中です。
 とりあえず、来週面白かったらまだ続けますが、ダメなら無しの方向で。
 ・・・たまに面白い回があるから難しいんですけどね。


『ふしぎ星のふたご姫』 49話
 ふたご姫のダンスが無かったのがなんかショックでした(笑

 ブライトが正気に戻る流れが、悪くないけれどもうちょっとこう・・・・・う~ん・・・なんて思いながら見ていたのですが、気付いたら泣いてました(笑

 だからたぶんアレでよかったのでは無いかと。
 周りの人たちがだんだん笑顔になってゆく感じはすごい好きでしたし。


『BLOOD+』 22話
 う~ん・・・子供ハジがなんかイラつく・・・。

 まあ、ようは自分が子供嫌いなだけなんだなぁ、と理解しましたけれども。
 自分の感情を押さえ込む事の美学が理解できない子供は嫌いです。

 展開的には、悪くは無いですが、小夜とハジをくっつけようと言う意図が見え見えすぎてちょっと引く感じです。


『Ergo Proxy』 3話
 かなり展開がわかりづらいところが有りましたが、面白いです。
 けれど、画面が暗すぎて見え辛いのはどうにかして欲しいなぁ、と。

 ・・・が!そんなことより何よりも!

 ピノの可愛さはなんですかアレ!

 明らかに一人だけ空気が違う感じですが、それがいい感じのアクセントになっていて良いです!
 
 細かい動きやセリフも異様に可愛くて、萌えてしまう・・・!
 あんなにシリアスなのに!(笑

 この作品凄いかも!


『タクティカルロア』 10話
 今回は凄い!

 ハイクオリティ作画と演出によって生み出される緊張感の連続に痺れます!

 ターニャの叱責が素敵過ぎてたまりません。

 そして敗北という決着。
 まさかそうくるとは思わなかっただけに、衝撃が強かったです。
 その瞬間に至るまでの盛り上げの上手さも手伝って、かなり惹き付けられました。

 面白いです!


『落語天女おゆい』 10話
 この作品は、シリアスよりも日常描写が面白いので、後半シリアスが強くなったらどうかなぁ・・・と思っていたのですが、今回はわりと良い感じだったのではないかと。

 まあ、ベタというか王道というか、ありがちといえばそうなのですが、それだけに安心して見れましたし、なによりも出来が良かったので結構楽しめました。

 この感じなら、最後まで楽しめそうです。


『陰からマモル!』 9話
 うあぁぁ~~!今回面白いっ!!

 作画のクオリティも素晴らしく高くて、動きや表情も最高でした!

 しかも、サブタイトルの読み上げを伊藤美紀さんがやっていたことで萌え、直後に宇宙人役で千葉繁さんが出て来た事で爆笑、と言う序盤の見事なコンボで既にやられていた感じです(笑

 そして、愛里が可愛かったです。
 今回に限って言えば、桜子さんに追いつくかと言うほどに。
 
 良い出来でした!


『蟲師』 20話 最終回
 テレビとしては最終回です。

 ・・・・・・素晴らしい出来!

 たまの素敵ばあさんっぷりや、あの女性(EDのテロップが読みづらい!)とギンコの関係性が良いです!

 そしてなにより、この作品の特徴であった映像表現の素晴らしさは、最終回でもさすがと言う他ない出来で、全てにおいて最高の出来でした!

 制作スタッフの方々は本当にお疲れ様でした!

 ・・・・・・しかし惜しいなぁ・・・後6話ちゃんと見たかったなぁ・・・・。

 で、続きはBSで、とかまた言うし。見れねぇっての。
 本当にフジテレビはどうしようもない。
 こればっかりは、言わせて貰います。
 フジテレビのアニメの編成をやっている人間はとっととクビになれば良いのに。
 と言うか、むしろ辞めてくれ。
 まあ、言うても詮無い事なのでこれ以上は言いますまい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・そして、特にこれと言うことも無く、終了です。

       では、そんな感じでさようなら。

| | コメント (0)

なんかなぁ・・・。

・最近ニュースを見ていると思うこと。

 役人とか政治家とかいう人達は、弱いものいじめ大好きなのな。

 弱者切り捨て大好きなのな!

 家電製品の中古取り扱いもそうですし、ろくに受け入れ態勢も整えないままに病院のベッドを減らすとか言ってみたり、障害者自立支援法案なんてその際たるものですよ。(まあ、障害者の方々を一口に「弱者」と言ってしまう事には抵抗があるのですが・・・・・・その辺はご勘弁を。

 本当に、「死ねって事か?」と思いたくなる人も多いと思います。

 と言うか、それをやったらどうなるか、なんて考えるまでもなくわかるだろう?と。

 実際に自殺を考えなければならない状況に追い込まれる人が出る可能性がありえるのにそれを実行する、というのは、未必の故意ってヤツではないのかなぁ・・・とか。

 なんでこんな国になってんだろうなぁ・・・。

 もしかしたらこんな国を変えてくれるかも、と思った岡田民主党は選挙で惨敗ですし、代わって代表になった前原さんに関しては、期待すら出来ないと言うか、どんだけ失望させるのか、と言う状況・・・。
 かといって、誰か他に代表にふさわしい人も浮かばないですし・・・完全に行き詰まりです。 

 これからもこの国は自民党に好き勝手されてじわじわと死んでゆく事でしょう。

 国民の事を第一に考えない政府を持つ国に未来があるはずもなく。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『かりん』 16話
 エルダの若い頃可愛すぎですよ!

 人間と非人間の恋愛話、と言う意味ではわりとありがちでしたが、良い出来でした!
 目立たないけれどクオリティ高いです!

 
『しにがみのバラッド』 2話
 相変わらずの雰囲気の上手さです。

 そして女の子が可愛い。

 ・・・けれど、二話にしていきなり死神としての仕事をしていない、と言うのはどうなのだろう・・・?
 何話か死神としての仕事を見た上で、たまにはこんなのも良いよね、と言うタイプの話の様な気が・・・。

 なにより、あれってモモが出て行かなければ、普通に告白されて普通に付き合って普通に幸せになれたような気がします。・・・・・・むしろ遠回りになったのでは?

 まあ、モモが絡んでなければ、二人とも心の傷を癒すのにもう少し時間がかかったのかもしれないので、結果的には良かったのかもしれないですけれども。

 面白い・・・・・のかな?
 なかなかに評価が難しいです。
 ただ、見続けようと思わせる何かは確実にありますけれども。
 

『ケロロ軍曹』 100回
 面白かったようなそうでもなかったような・・・?

 パロディはニヤリとしましたが、全体的な流れとしては微妙かなぁ、と。

 しかしここに来てようやくOPに出ていた敵キャラっぽい奴等が出てくるようで、第二期のクライマックスに向けて盛り上がってくれると嬉しいです。

 そう言えば最近、テレ東の6時からのアニメが四月からは5:30スタート!と言う告知を見るのですが、どういう編成になるのでしょう?
 単純に、五時半の帯もアニメ枠になって、作品が一本(週で言うと5本)増えるって事でしょうか・・・?
 それはそれで嬉しいような、チェックが大変になるから勘弁して欲しいような・・・。

 ちょっと調べてみたら、今五時半の時間帯にやっているバラエティを六時半からの帯に移動するようです。
 ・・・なぜそんなよくわからないことを・・・?
 いや、でも、ああいう番組は五時半よりは六時半の方が、ゴールデンに近い分視聴率はとれるのか・・・?
 他はニュースしか無い時間帯ですし、わりと良い目の付け所と言えるのかも。
 アニメ好きからすれば、めんどくさい事になりますが(笑
 五時半から一時間アニメで、日によっては三十分おいてまたアニメ、と言うことになる訳で。

 う~ん・・・まあ、仕方ないですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ということで、本日もとりとめの無い話題でお送りしました(笑

 いきなりアニメの話題に入る作りは果たしてどうなのだろう?
 ・・・まあ、いつものことですし、今更変えるつもりも無いのですけれども。

        では、そんな感じで終了です。

| | コメント (0)

何度目なのか・・・。

・またですか・・・。

 またしても、ログインできないという不具合が発生しましたよ。

 仕方ないので今、パソコンのメモ機能で文章を書いています。

 ただ待っているよりも、とりあえず書いておいて後でコピぺしようかと。

 しかし・・・こういうこと多いなぁ・・・。
 しょっちゅうこんな事があると、他のブログに移ろうかという考えも当然のように浮かぶってモノですよ。

 もっとしっかりしてもらわないと困りますよココログ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ノエイン もう一人の君へ』 21話
 アトリ・・・お前素敵過ぎるよ!
 凄いニヤニヤしましたよ!男だが萌える。(笑
 
 しかし相変わらず作画のクオリティが高いです。
 毎回これだけの物を見せてくれると、本当に嬉しくなります。
 特に後半のハルカは良い感じでした。

 あ~・・・DVD欲しいなぁ!


『舞-乙HIME』 22話
 ミユが格好良い!
 まさにヒーローの登場シーンの如くですよ(笑

 う~ん・・・やっぱり、どうにもセルゲイの言動に納得がいかないです。
 アリカはくっつかなくて良かったと思う。

 そしてついに・・・!?
 なんでオタマ持ってんですか(笑


『BLACK CAT』 20話
 オリジナル展開!・・・だと思う、たぶん。

 原作のキャラも上手く絡めてきそうな感じですし、まだどう展開するのかわからないですが、少なくとも期待できる出来でした!


『びんちょうタン』 6話
 れんタン良い味出してます。

 そして、プカシューを心底心配して、そして楽しむびんちょうタンが可愛いのなんのって!

 ちくタンちくリン姉妹が好きです。


『REC』 6話
 ん~・・・出来は良かったですが、ちょっと唐突に喧嘩が始まった印象は拭えずでした。
 
 まあ、15分(本編だけなら10分前後)と言う時間の制約がある以上仕方ない部分はあると思いますけれども。

 
『マジカノ』 10話
 テンション高いなぁ・・・。
 しかしクオリティも高かったので、それなりに楽しめました。

 けれど、ここまで思い切った話を映像化するなら、もっとおもいっきりやって欲しかったです。
 それこそ、「ガールズブラボー」がR指定でやったぐらいの映像だったらばもっと楽しめたろうになぁ・・・と思わずには居られませんでした。
 仕方ない部分があるのはわかるんですけれどもね。
 単純にもったいないかと。
 

『ソルティレイ』 19話
 うわ・・・今回凄い!

 見事なクオリティの作画に、映画的な画作りで、端々まで神経の行き届いた動きや表現。

 完全に目と心を奪われまくりでした。

 ストーリーも盛り上がってきましたし、これは目が離せません!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『かりん』と『しにがみのバラッド』は明日。


・まだログインできないよ・・・・・。
 現在AM 4:56分。

 ・・・どうしろと?

 まあ、おはスタ始まるくらいまでは起きてますが・・・・・。
 ずっと待ってるのめんどくさい・・・。

 あ~もう!イライラする!
 しかも、ちゃんと更新出来てる人はいるみたいですし!
 どうなってんだぁぁ~~!

 くそう、恨むぞココログ・・・。

 ・・・・・・・・・そして今、AM 7:00を過ぎました。
 テレビではおはスタ生放送が始まりました。

 ・・・もう、夜に更新します。
 これ以上待ってられないので。

 こんなにしょっちゅう不具合が出るのはどうかと思うのでした。


 ・・・・・・そして今、PM 11:40です。
 まあ、この時間は、自分の都合でネットに今まで繋げなかったと言う話なのですが。

 しかし、もう一年以上ココログを利用してますが、今回の様に、メンテナンスの後に不具合、と言うパターンが何度もあるのはどういうことなのだろう?
 不具合を起こさないためのメンテナンスなのに、元の状態に戻せなくてむしろ不具合を生むのでは何のためのメンテナンスなのか・・・。

 ほんとにもう・・・なんだかなぁ・・・。

      では、そんな感じです。

| | コメント (0)

劇場版『×××HOLIC』と『ツバサ・クロニクル』

・を、両方レンタルで見ました。

 「ホリック」は、世界観の表現の上手さが見事でした。
 原作の空気を上手く再現していて、なおかつ水島監督らしいギャグのノリもあって、全体的に独特の雰囲気が漂っていて、かなり楽しめました。

 しかし手足が長すぎる(笑
 まあ、原作通りだといえばそうなのですが、アニメになるとちょっと気になるかも?

 TV版はどうなるのか、楽しみです。

 「ツバサ」は・・・どう考えても時間が足りない感じでした。
 35分しかないので仕方ないとは思うのですが、明らかに説明不足で、展開が急すぎてイマイチ乗り切れませんでした。
 樽の中の二人にはちょっと萌えでしたけれども(笑
 映像的には、多少面白みに欠けましたけれど、映画らしく綺麗で良く動いていたので、それなりに満足でした。

 総合的に見ると・・・ファンのための作品、と言う意味合いがどうしても強いかな?と。
 まあ、それはそれで正しい作りなのかもしれませんけれども。

 ・・・「ドラえもん」の映画を見た直後なだけに、多少映画としての評価が厳しくなっているのかも・・・?

 好きな人なら楽しめるのは間違いないと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年マガジン』 14号
 「オーバードライブ」「あひるの空」「ネギま」が良かったかと。

 「IGPX」は、ドラマも小説も読んだ事無いので感想が難しいですが、朝基まさし氏の漫画は好きなので、今後に期待。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 49話
 今回の話も前回並みのクオリティで見たかったなぁ・・・。

 ただ、ポポがダメっ子過ぎる・・・。

 最終的に、ポポは何にもしてない気がします。
 助けられてただけ、結果的に相手の自爆。
 ・・・主人公なのに・・・。

 どう決着が付くのか気になります。 


『灼眼のシャナ』 22話
 男二人の、力が無いなりに自分たちの出来る事を!と言うスタンスはとても好感です。

 そして能登さんのセリフが妙にエロい気がしたのは気のせいなのか(笑

 良い出来です!


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 9話
 とまりの可愛さがガード不能ですよ・・・!

 なんという萌えぱわー!(笑
 
 それと比べると、やす菜はちょっと目立たなくなっているような・・・?

 そして、はずむに「どちらかを選ばなくては」と言う気持ちがちゃんとあった事は好感でした。

 明日太の不憫さが大好きですよ(笑


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 10話
 クオリティ高かったです!

 展開もかなり良い感じに盛り上がってきました!
 まあ、有人はもっとしっかりしなさい。と言う話ですが。

 だけれども惜しいかな。
 あと10分・・・いや5分あればもっと良かったのに!
 かなりの駆け足展開だったので、もっとじっくり見たかったです。

 
『IGPX』 20話
 エイミーが妙に可愛いです!
 そしてエイミーと一緒にリハビリやトレーニングをするルカがまた可愛い!

 ルカもそうですが、全体的にかなり良い動きが多くて、細かい動きの面白さが楽しめました。
 脚本も、日常会話の楽しさが上手く出ていて、監督自らの脚本では無い回としては一番面白かったのではないでしょうか。

 レースも、エイミーの復活と相手の引退といった二つの要素を絡める事でかなり盛り上がっている感じです!

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんでしょう・・・喉がおかしい・・・。

 風邪か?嫌だなぁ・・・。
 せっかく口内炎が直ったばかりだというのに・・・。

 養生養生。

         では、本日はこんなところです。

| | コメント (0)

「おはスタ」。

・わりとしょっちゅう見ている「おはスタ」ですが、伊藤静さんとこやまきみこさんが出ていたので、ガッツリ見ました。

 あんなにテンションの高いおはスタ生放送は初めて見ましたよ(笑

 山ちゃんこと山寺さんは頑張っていたと言うか、プロだなぁ、と。

 しかし「おはスタ」は声優好きには意外と見逃せない番組になりつつあるなぁ。

 良い事・・・なのだろうか?
 個人的には歓迎ですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『焼きたて!!ジャぱん』 68話
 なんのアニメですか!(笑
 しかも異様に出来が良いですし!

 だがしかし!残念な事に自分は「指輪物語」を殆ど見ていないのだった・・・。

 しかしまぁ・・・ラストのビワとの友情にちょっとウルリとしてしまった・・・。
 あんなにくだらない(褒め言葉)のに・・・。

 そして次回最終回!?
 唐突だなぁ・・・・・・。

 まあ、後番組が「銀魂」なのは知っていたので終わるのだろうとは思いましたが、こんなに早くとは・・・もうちょっと見たかったです。


『BLEACH』 71話
 なんだかオリジナル話に入ってから、微妙なクオリティの回が増えた気がします。
 やはり、オリジナルだと脚本やコンテを作るのが大変になって、その分スケジュールが遅れたりするのでしょうか?
 
 石田だけが妙にハイクオリティで描かれていた気がしましたけれど(笑
 けっこう前の石田大活躍の回も凄いクオリティでしたし・・・・・上層部に大の石田好きでも居るのかと疑いたくなります(笑

 わりと楽しんでますけれどもね。


『地獄少女』 22話
 なんか、どっちが悪いって話でも無いような、どっちも悪いような、やっぱり奥さんが悪いような。

 つまりは、一としてはあそこで許していれば死ななかった、という思いがあるから、復讐をやめさせたいと言っているのだと理解しましたが・・・・・・それって自分の考えを押し付けてるだけだよなぁ・・・とか。
 状況や人間関係はその場で変わるのだから、全てを自分の過去に重ねて考えるのはある種の横暴だとさえ思います。

 ・・・すっきりしないなぁ・・・。

 アイのストレス解消方法は素敵ですけれども(笑
 直す方は大変そうですが。


『闘牌伝説 アカギ』 23話
 突然のドラ3!ドラ3!ドラ3!!

 うああああああああ!!!

 ヤバイヤバイヤバイ!

 ジリジリとした緊張感がたまらない!

 こんな良い作品がもう少しで終りだなんて・・・!
 続編を強く望みたい!


『ガラスの仮面』 48話
 う~ん・・・・・ここ数話の展開がイマイチ楽しめないです・・・。

 ちょっとした台詞回しとかがどうにも・・・。

 大変なのはわからないではないですが、もうちょっと上手い事やって欲しいかもです。


『ガンパレードオーケストラ』 21話
 あはははははははは!バーカ!バーーカ!(褒め言葉

 まさかこの作品でこんなに笑うとは思いませんでしたよ!

 なんで前半に二回同じ様なやりとり繰り返したんですか!(笑

 そして失恋したと思い込んだ後の心象風景はなんですかアレ!
 なんであんなにクオリティ高いんですか!(笑
 
 いやぁ・・・・・素晴らしい出来でした!

 ・・・けれどこれは「ガンパレ」なのか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そろそろ新番組情報も出揃ってきて、楽しみだったり不安だったりです。

 時間帯がどうなるかなぁ・・・。

       では、そんな感じで終了です。

| | コメント (0)

久々に。

・特にこれ、と言う物の無い一日でした。

 しいて言えば、エロ漫画を買うために自転車で本屋を四軒梯子したぐらいです(笑
 時間としては、自転車で二時間。バカか自分・・・。
 しかも大半が上り坂で、死にそうになりました・・・。

 ちなみにそこまでして買ったのは、養酒オヘペ氏の「あねき・・・」だったり。
 同人誌が良い感じだったので買いたかったのですが、どこも売り切れで、無いとなると余計に欲しくなるので、後半はもう意地で探してました。
 ラスト一軒で一冊だけ見つけた時には、本気で安心しましたよ。
 やっぱり、欲しいものは発売日に買いに行かないとダメだなぁ・・・と実感したのでした。

 まあ、それだけ走り回ったかいはありましたけれども。

 エロス万歳!


 ・・・なんだろこの話題・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 14号
 「デスノート」が凄い事に!
 月は外道だなぁ・・・。

 あとは「ワンピース」が面白かったです。
 「タカヤ」は、その方向性で正しいのだろうか・・・?見守りたいです。

 読切の「受験番長クソ列伝」はわりと雰囲気が好きでした。
 あんまり笑えはしなかったですが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『canvas2』 21話
 霧と菫がえらい可愛いです!
 朋子も良い子ですよ。

 と言うか、全てのキャラが良い味出してます。
 良い作品ですよ。

 なんて思っていたらば、ジリジリとした女同士の戦いが・・・!

 そして・・・・・・!
 うあぁぁ・・・ああいう展開は、「君のぞ」を思い出して、ちょっとしたトラウマスイッチが入ります・・・。
 当時の衝撃がじわりとよみがえる・・・!

 次回予告で無事が確認されたのでホッとしましたけれども。


『練馬大根ブラザーズ』 9話
 ようやく話に変化が。

 しかしこう・・・シリアスとギャグの使い分けと言うかバランスのとり方と言うか・・・・・ちょっと微妙かなぁ・・・とか。

 つまらなくは無いですが、もうちょっとこう・・・う~ん・・・。
 まあ、次回を待ちます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「シャイニングフォース・ネオ」ようやくクリア。

 ・・・時間かかったなぁ・・・。
 けれどかなり楽しめました!
 ゲームとしての面白さは一級品かと!
 難易度の高さから、誰にもおすすめとは言えませんが、どんなに「出来ねぇよ!」と思う場所でも、なにか「きっかけ」に「気付く」事でクリアできる作りは見事です!

 まだ隠し要素があるようなので、もうしばらくは楽しめそうです。

          では、そんなこんなで終了です。

| | コメント (0)

映画『ドラえもん のび太の恐竜2006』を見た!

・見てきましたよ!映画「ドラえもん」!

 周りは全て親子連れ。
 そんな中、いい大人が一人で見て来ました。

 そしてボロボロ泣いてきました。

 いやもう・・・素晴らしい出来!  

 のび太とピー助の心の交流が凄く丁寧に描かれていました。
 だからもう、最後の別れのシーンはもう・・・!

 さらに、おなじみの「映画版では良いヤツなジャイアン」の友情セリフにもボロ泣き。
 
 悪役が、中途半端でなく心底悪役だったのも、個人的に好印象でした。


 そして、アニメ好きの期待値がとにかく高かった作画!
 これがもう凄まじいクオリティ!

 細かい動きの良さや表情の豊かさは本当に凄いです。
 
 アクションや恐竜が大きな動きを魅せるシーンは、作画も素晴らしいですが、同じくらい演出も素晴らしく、その大迫力には目と心を奪われまくりです。

 さらには、しずかちゃんをあんなに可愛いと思ったのは初めてですよ(笑
 「ドラえもん」らしさを失わずに、あれだけ魅力的に描けるのは見事です。

 全体を通して、とにかく良い出来でした! 


 まあ、周りが子供ばかりだったのでちょっと騒がしかったのと、席が前の方(と言うか、前ニ列は誰も座ってなかったので最前列)だったせいでちょっと見辛かったのが残念ですが。
 ・・・やっぱり平日に行けばよかったなぁ・・・。

 とは言え、むしろそれがプラスに働いた点もありました。
 最前列だったので、騒ぐ子供が目に入らなかったのでそこまで気にならなかったですし、なにより、子供の反応を感じれたのは意外と楽しかったです。
 ちょっとした所で子供達が爆笑するのが、なんか面白かったと言うか。
 動きやセリフ、表情のネタが出るたびに子供達が笑うのを聞いて、ああ、ちゃんと子供達のツボを考えて作っているんだなぁ、と言うのが良く理解できました。
 もう、「あたたかい目」なんて鉄板です。出るたびに、館内大爆笑。

 なにより、後ろに座っていた子供が見終わった後に、
 「すごいおもしろかった!」
 と言っていたのが、自分が細かい事をどうこう描くよりも、この作品の素晴らしさを純粋に表現していたと思います。

 ということで、これを読んだそこのあなた!
 ぜひ劇場に見に行ってみてはいかがでしょう。
 きっと損は無いはず!

 と、なぜか急に回し物チックな事を言ってみるのでした(笑


 あ、あと、船越英一郎さんの演技が良かったです。
 こういう上手い人を使ってくれるなら、本職以外の人を声優として使うのも問題無いんですけどねぇ・・・。

 話題作りが必要なのも理解しているので、有名人を使うなとは言いませんが、演技が下手だとそれだけで興が削がれるので、本当は最も気を使わなければならない部分だと思うんですけど・・・映画界の現状がそうでないのが悲しいです。

 余談でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『交響詩篇エウレカセブン』 45話
 レントンはバカだと思う。
 だが、だからこそ格好良い。
 そして魅力的です。

 ・・・けれど、あの子供達がイマイチ好きになれないんですよねぇ・・・。
 序盤からずっと。

 今回のモーリスの行動も、子供のわがままにしか感じられず、こんな状況なのに何を自分の感情最優先してんだよ・・・まあ子供だからしょうがないけれどもさ、みたいな感じで、どうにも受け入れられません。
 
 ドミニクの告白にはニヤリ。
 そうこなくっちゃ!


『ふたりはプリキュアSplash Ster』 5話
 ・・・・・・・アクションしょぼい!

 なんですかあの動きの悪さと迫力の無さは・・・。
 これが西尾監督の居ない事による弊害なのか・・・!

 そして、健太は簡単に気絶しすぎですよ(笑
 健太は気絶したから良いですが、思いっきり街中で戦ってるのになぜ誰も出てこないのか・・・。
 しかも、目覚めた健太は本が襲ってきた事に何も疑問を感じないのか・・・二人も説明しないし・・・。

 その辺は、まあなんか上手い事なってる、と好意的に解釈すべきなのか・・・?
 ちょっとは表現して欲しいですが。

 咲が舞の兄を好きになる、的展開は、たぶん一話で絵を見た瞬間に誰もが予想したとおりではないかと(笑

 ただ、脚本そのものはそれほど悪くは無かったですけれども。


『おねがいマイメロディ』 49話
 ん~・・・・なんかエロかった気がする、と言う印象だけが残っているという(笑

 わりと普通だったかなぁ・・・。

 そろそろ終盤な感じですが、延長も決定したようで嬉しい限りです。


『よみがえる空 Rescue Wings』 9話
 う~ん・・・・・・このエピソード(前回、今回)は微妙ですねぇ・・・。
 せっかく今まではずっと素晴らしかったのに、ここに来てちょっと失速な感じです。

 結局、ゴンドラ内の色々な人間模様も消化不良ですし。

 所々ニヤリとさせられる展開は有りましたけれど(ラストのレンゲを渡すシーンとかは好き)、全体的にどうにも・・・。

 次回からの復活に期待です!


『Fate/stay nigth』 9話
 士郎は、理想が高いのは良いですが、現実認識能力に欠けるかと。

 ライダーさんはエロくて素敵です(笑
 キャスターの声も好きです。田中敦子さんやっぱり素敵!最近はアニメの出演も多くて嬉しい限りです。

 まだまだこれからな感じかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ドラえもん」の映画、もっかい見たいなぁ・・・。

 とは言え、金銭的な問題もあるので見ないと思いますけれども。

 とりあえず、レンタルで出たら借りて、テレビで放送したら録画する、と言うことを心に誓うのでした。
 ・・・DVDを買うかどうかは、その時の自分の懐具合と、値段と、特典によるかと。

           では、そんな感じです。

| | コメント (0)

つぶれてた・・・。

・昨日書いた「ドラえもん」映画の上映時間を、とりあえず下調べしよう。

 と思い、近所の映画館へ。

 行くのは4、5年ぶりなので、大体の位置を思い出しながら進んだのですが・・・見付からず。
 絶対この辺なのに・・・と注意深く見ていると・・・・・・あれ?あの「テナント募集」みたいな看板のある建物・・・あれか?!あれが映画館だった場所か?!

 外観がずいぶん違っていたので気付きませんでした。
 割と通っている道だったのに、意識してなかったので気付きませんでしたよ・・・。

 まあ、駅前にでかい映画館が出来たので仕方ないのですが・・・・・・昔ながらの雰囲気で、星座の名前が付いているという(ちなみにオリオン座)いかにもな映画館で、子供の頃はそれこそ「ドラえもん」の映画を見ていたものだったのですが・・・・・・時代の流れは切ないなぁ、と実感した瞬間でした。

 仕方ない、駅前に行くか・・・。

 見たい気持ちは変わらないので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『シュガシュガルーン』 35話
 う~ん・・・・・・先週に続き、特にどうと言うこともなく・・・。

 ・・・なんか似たような話が前にあったような・・・?
 その時はショコラでしたけれども、キャラが変わっただけの様な・・・。

 イマイチでした。


『ふしぎ星のふたご姫』 48話
 やはりパールちゃんは可愛い。
 そりゃあブウモも惚れるってものですよ。

 しかしまあ、海の自然を壊すとはブライトも外道極まれりですねぇ・・・。
 本当に孤独になって、いよいよ最終局面も近い感じです!


『BLOOD+』 21話
 美形男子キャラ一挙登場。

 ・・・やっぱりそっち方面なのかぁ・・・。

 別に良いんですけど・・・本当にその層のファンが多いのだろうか?
 その辺がイマイチよくわからないのですが。

 出来としては普通でした。
 ちょっと前からアクションの動きが良くなっているのは良い感じですけれども。


『Ergo Proxy』 2話
 一話の感想でも書きましたが、主役リルの斉藤梨絵さんの声が凄い素敵です。
 好きな声ランキングベスト5に入ってくる勢いです。
 ・・・まあ、明確にランキングとか作っている訳ではないですが。

 作品としては、とにかく雰囲気の作り方が抜群です。
 2話にしてはちょっと早い展開で緊張感作りすぎな気もしますが、常に「何か起こる感じ」がしていて目が離せません。

 面白いです!

 それはそうと、EDのテロップが全然読めないのですが・・・。
 デザインに凝るのも良いですが、見やすさも重視して欲しいです。


『タクティカルロア』 9話
 浮かれ歌が良すぎです(笑
 
 やばい、可愛いなぁ翼。
 漂介はしっかりせい、と。
 そして、相手には「なんなの?」と訊いておきながら、自分の中にも答えは無い七波もしっかりせい、と。

 ・・・それでも、最終的にはこの二人がくっつくのだろうか・・・。
 翼の浮かれっぷりを見てるとそれもツライ感じだなぁ・・・。

 「SHUFFLE!」みたいに、そっち行くか!みたいな展開を期待・・・・・するようなしないような。


『落語天女おゆい』 9話
 う~ん・・・・・可もなく不可もなく。

 本当に普通でした・・・。


『陰からマモル!』 8話
 あははは!なんですかその大げさすぎる仕掛けは!

 ベッドごと移動、からの流れは笑いました!
 そりゃあバンクで二回使いたくもなろうってものですよ(笑

 しかし、あの家はどんだけ金持ちなのか・・・。

 そしていつものように陰守母こと桜子さんが、と言うか伊藤美紀さんが素敵過ぎてどうしようかと。
 擬音を声で言う時の可愛さが反則級ですよ!

 
『蟲師』 19話
 お、福井のゆかりんじゃないですか。
 良い演技が出来るようになったなぁ・・・・なんてしみじみ。

 絵コンテが大地監督でした。見事。

 しかし、あの状態を受け入れろ、と言うのも難しい話ですよ・・・。
 けれど、それを成し遂げたあの男に乾杯!

 ・・・来週最終回かな?オンエア上では。

 全26話なのに20話で終り・・・これは誰が悪いんだろう・・・・・・。

 フジテレビが悪いのか。
 avexが悪いのか。
 マーベラスが悪いのか。
 
 ・・・少なくとも、放送がフジテレビでなければ、あと数話は放送されたはずだと思うと、さらにフジテレビが嫌いになるなぁ・・・。 
 一話か二話くらいが未放送話数としてDVDに収録されるのは今どき珍しい話ではないですが、6話だもんなぁ・・・・・・多いなぁ・・・。

 買わせる気満々か。

 せっかく作品そのものは素晴らしいのになぁ・・・・・。
 「R.O.D -THE TV-」を思い出さずには居られない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・「オルタ」が終わってしまってから、ちょっと燃え尽き症候群チックですよ(笑

 そう言えば今週の「君のぞらじお」面白かったなぁ・・・!

        では、そんな事で。

| | コメント (0)

見たい。

・映画、「ドラえもん のび太の恐竜 2006」が見たいです!

 一般の方々からすれば、いつものドラえもん映画かと思いますが、アニメ好きとしては、あの作画のクオリティの凄まじさが気になって仕方ないのです!

 もちろん作画だけでなく、公式ページのプロモーション映像だけでもちょっと泣きそうになるくらいの出来の良さ!

 期待できます!

 日付変わって今日公開なので、すぐにでも見に行きたいくらいですが、さすがに公開初日で土曜日だと人が多いと思われるので、時間を自由に使える立場を充分に利用して平日の昼間行こうかと。

 子供が多いと集中して見れなさそうですしね。
  
 正直言えば、もう泣く気満々なので、人は少ない方が良いです(笑

 見に行くとなると、何年ぶりの映画だろう・・・。
 4、5年は劇場行ってないと思うので。

 そんな自分が行きたいと思うの程の期待。
 応えて欲しい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『かりん』 15話
 おばあちゃんって(笑

 若すぎでは・・・。
 確実に母より若いじゃないですか(笑

 絵柄的に意外と目立たないですが、作画が良い動きしてました!

 そういえばアバンが良い感じでした。


しにがみのバラッド』 第一話 新番組
 雰囲気の作り方は、さすがに望月監督です。
 二人の関係の見せ方は見事!
 微笑ましいったらありゃしない!
 
 けれど、後半の展開を「感動的にしすぎない」感じは、良い部分でもあり物足りない部分でもあるかなぁ、と。
 もっと辛く悲しく泣ける展開にしても良かったかなぁ・・・・・と思うのですが、あまりに「あからさま」でもそれはそれで違う気がしますし・・・。

 おそらく6話で終りだと思いますが、少しずつその辺のバランスが良い感じになったらもっと良い感じになるかも、と思うのでした。


『ケロロ軍曹』 99回
 前半の犬話・・・・・・何と言うエロさ!(笑
 なんかいちいちエロくて、大丈夫なの?大丈夫なの?!と心配になってしまいましたよ。
 面白かったですけれども。

 後半は微妙なナウシカっぷりに笑いました。
 けれど、あそこまでやったなら、撥ねられた後は触手で持ち上げられて欲しかった(笑

 良い感じでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
・まだまだネットラジオが溜まっています。

 ただでさえ金曜日は更新が多いので消化するのが大変だぁ・・・。

         では、これにて。

| | コメント (0)

「マブラヴ オルタネイティヴ」終了!

・発売から約一週間。

 比喩でもなんでもなく、本当に寝る間も惜しんで昼も夜も関係なくプレイし続けました。

 そして、ついに終了・・・。

 個人的な感想を一言で言うと・・・・・・・・・

 最っっっ高だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 凄まじい出来です!

 信じられないほどに!

 シナリオ、演出、CG、効果音、音楽、ムービー、画面効果・・・・・・全てにおいて、偏執的と言えるほどのこだわりが見えます。
 
 言い方を変えれば、「魂」がこもっています!


 (以下、ネタバレ含むかも!注意!)


 まずシナリオ。
 とにかく膨大なテキスト量と、それを支える膨大な設定。
 そして、それが「マブラヴ」の頃から考えられていたのだと理解できるシーンの数々を見ると、驚かずには居られないです。

 全体的には途中のとにかくツライシーンの連続に心が負けそうになりますが・・・それも主人公「武」との心の同調と言う意味で考えれば、とにかく上手いです。
 ここまでのキツイ状況があって、それでも立ち上がるんだ、と言う展開はとにかく熱いです。

 特にクライマックスであるエピソード10は、開始直後の司令の演説がとにかく素晴らしく、バックに流れる歌との相乗効果で号泣です。
 その後のムービーがまたもう・・・・・・!
 ここまで行くと号泣ではなく嗚咽だよ、と言うほどに泣きました。

 その後の「最終決戦」は、言うなればベタと言うか王道ではあるのですが、それまでの過程と完成度の高さ故、とにかく素晴らしい出来です!
 そりゃあ泣きますよ!
 またしてもね!

 と言うかもう・・・何度泣いたんだ、と言うくらいに泣きまくりでした・・・。

 そしてエンディング。
 まさかここまで楽しませてくれるとは!
 あのツライ時期を乗り越えて、そしてとにかく楽しくて幸せな世界へ・・・!

 モニターに向かって拍手をしたのは「Fate」以来ですよ。

 総じて、とにかく素晴らしかったです!
 多少、説教っぽい部分があるかなぁ・・・と思いますが、流れ的に理不尽では無いので受け入れやすいですし、ちょっと説明セリフが多いなぁ・・・と思う場面もあったのですが、後のシーンでその説明が活きてくるので、説明が有ると無いでは、おそらく面白さがだいぶ違ったと思います、なので必要な説明だったかと。

 ただ、誰にでもとにかくおすすめ!と言うものでも無いです。
 反発する人はとことん反発する流れだと思うので。

 受け入れられる人や、一歩引いて見れる人には、絶対的におすすめですけれども。

 後は、大人のためのシナリオだなぁ、と。
 そういう意味では、エロの殆ど無いこの作品ですが、18禁である必要がそこにあると思います。
 たぶん中高生には本当の意味で理解できない部分が多いと思いますし、なによりも子供がプレイしたらきっと凄いトラウマになりますよこれ(笑

 そして、演出。
 おそらく、この作品が発売日の延期を重ねた理由が演出だと思います。
 それほどまでに、隅々までに神経が行き届いています。

 なによりも、戦闘・・・と言うか「戦場」の臨場感の作り方は凄まじく、音楽、効果音、セリフの一言に至るまで、信じられないほどに良く出来ています。
 
 あれがムービーでなく、殆どがプログラムで制御されていると言う事実は驚愕です。(たまにムービーも入りますけれども。それがまた凄い出来。

 
 もう、とにかく、プレイしたことの価値、と言うの物を激しく感じさせてくれる作品でした!

 ただ、クリア後におまけ的なものがまるで無いのは、1つ残念な部分です。
 シーン回想・・・はまあいいとしても、CGモードや音楽モードくらいは欲しかったなぁ・・・と。
 あと、せっかくエピソードを分けているのだから、好きなエピソードの最初から始められる仕様が欲しかったです。
 ・・・・・・追加パッチとかで何とかならないものだろうか・・・。

 
 しかし・・・・・・この一週間、これほどまでに熱中させてくれた事に、最大級の感謝を!

 なんか・・・燃え尽きた感じです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ノエイン もう一人の君へ』 20話
 おっ、後半の作画の雰囲気凄い好きです。
 クイナが崩れる辺りから、急に良い感じでした。
 いや、その前も充分良かったのですが、あの感じ好きですねぇ・・・。

 それはそれとして。

 ちびミホと大人アイが素敵です。
 アトリは記憶が戻ったのに味方のままなのだろうか・・・?
 それとも何か裏が・・・?

 しかしまあ面白いです!


『舞-乙HIME』 21話
 マシロの決意には泣きました・・・。
 あの演説と行動は素晴らしかったです。

 そんな中シズルさんが赤ちゃんプレイを!
 ・・・・・・トモエとどっちが・・・・・ヤバイ、ちょっと萌える(笑
 あの馬の乗り物はどう使うんだろう?どう使ったんだろう!(笑


『BLACK CAT』 19話
 見事な映像です!
 しかし、「綺麗に魅せる」事を意識しすぎて、「わかりやすさ」が抜けていた感じがするのは、ちょっと残念かと。

 あれ?もうクリード倒すの?!
 まだ話数あるのに!と思いきやオリジナル展開?

 これは楽しみな事に!


『びんちょうタン』 5話
 なんと言うほのぼの感・・・!

 そしてちょっぴりの切なさと・・・。

 って、前回と同じ様な感想だ(笑
 感想は書きにくいですよ・・・。

 ただ、良い出来なのは確かです。
 深夜じゃなくても良いと思うなぁ・・・。


『REC』 5話
 「こんな仕事」発言は本当にちょっとイラっと来たなぁ・・・。
 まあ、エロゲー(に限らずエロ的な物)は下の立場に見られがちですけどね・・・・・。
 けれど、そういうものにも素晴らしいものがあることを知っている身としては、ちょっとなぁ。
 意図的にやっていることはわかっているので本気で嫌な気持ちになったりしませんけれども。

 「法に触れる物でなければ、職業に貴賎は無い。有るとすれば、それは君の心に貴賎があるのだ」
 と言うようなセリフを思い出しましたよ。某エロゲーのセリフですが(笑

 だが、必至でエロを勉強しようとする赤には思わず萌えてしまう・・・!
 く、くそぅ、なんか悔しい!(笑

 良い出来でした!


『マジカノ』 9話
 う~ん・・・・・・シリアスがやりたいのかギャグがやりたいのか微妙です・・・・・。

 どっちつかずでどうにもイマイチでした。

 
『ソルティレイ』 18話
 とりあえず、ソルティとロイは関係修復完了でよかったなぁ・・・。

 しかしなんだかRUCチームは大変な事に。
 あの追っ手はホント下衆だなぁ・・・・・・まあ、気持ちはわからんでもないけれど(死ねばいいのに・・・。

 そして衝撃の再会!

 続き気になる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かりん」と「しにがみのバラッド」は明日。


・あぁ~・・・・・・良かったなぁ、「オルタ」。

 とりあえず、今日はゆっくり眠れそうです。
 けれど、溜まったネットラジオも聞かないと・・・。

 やれやれです。

       では、終了です。

| | コメント (0)

寝ても覚めても。

・「オルタ」の事しか考えられないほどの状況・・・!

 昨日など、このブログを書き終えた後に、深夜の3時過ぎから始めて、どうしても途中で止められずに結局朝9時過ぎまで・・・・・・ダメ人生まっしぐら!(笑

 けれど、それを後悔するどころか、もっと先が見たい!

 寝ずにやりたいぐらいだ!

 そう思うほどの素晴らしさ!

 もう、艦長さん達の格好良い事ったら!
 なんですかあの渋いオヤジ達は!
 しかもなんという豪華声優陣!
 あんなベテランの方々が出演されているとは!

 ・・・まあ、クレジットがどうなっているのかはED見るまでわからないので名前は出しませんけれども。

 そしてようやく18禁的シーンが出てきたと思ったらアレですか・・・・・・いや、アレはアレで有りなのか・・・?いやでも・・・う~ん・・・。
 その後はその後で普通すぎてどうにも・・・。

 まあ、それは良いのですが。

 しかし、ようやく終盤に入った気がします。

 早くEDが見たいようなまだまだ続いて欲しいような! 


 ▼▼▼▼と■■の生き様が素敵過ぎる・・・!

 熱い! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 13号
 「ネギま!」の新アニメ!
 心房監督とは!これは絶対的に期待です!

 けれど、TVじゃないのですね・・・イベントで上映って事はまあOVAと考えれば問題ないかと。
 まあ、TVでは無理って気付いたのかもですが(笑

 漫画本編も今回は面白かったです!

 あとは、「オーバードライヴ」が良かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『甲虫王者ムシキング』 48話
 久々の超クオリティ!

 これが毎回だったら最高なのに・・・・・・。

 子供時代のポポの動きが良すぎです。

 そして女性キャラが妙にエロス(笑


『灼眼のシャナ』 21話
 ああっ!もどかしい!

 お互いに相手を想う気持ちがあるのにすれ違い!

 この青春め!(笑

 ただ、ラストは、身体で止めんでも切れば良いのに・・・と思ってしまったのでした。


『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』 8話
 もう何と言うか、圧倒的にはずむが可愛いのはどうしたら良いのか(笑

 や、とまりも凄い可愛かったのですが。
 良い子ですよ。この子は良い子ですよ!

 結局、あゆきもはずむを、って事なのだろうか・・・?
 そうなんだけど、見てるだけですよ、って事?

 ・・・・・・う~ん・・・ミステリアスガール(笑


『鍵姫物語 永久アリス輪舞曲』 9話
 うおっ・・・!重い・・・!

 と思いきや、後半のネタで急にちょっと軽く・・・。

 う~ん・・・・・悪くは無いですが、前半のままの方が良かった気がします。
 なんと言うか、普通になってしまった感じがどうにも・・・。

 わりと良かったですけれども。


『IGPX』 19話
 リズが可愛い!

 そして初めてファンティーヌを素敵だと思いました。

 けれど・・・タケシの復活に何の理由もきっかけも無いのはどうかなぁ・・・と。

 あんなに簡単に復活させるなら、何のために落ち込ませる展開にしたのか・・・?
 落ち込んで落ち込んで、何かに気付いて復活して、以前よりも強くなる。
 そういう展開で無いのなら、落ち込ませた意図が理解できません・・・。

 むぅ・・・ちょっと残念。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さあ!オルタだ!

 もうAM4時ですけれどもね!(笑

       ではでは!

| | コメント (0)

ようやくちょっとは・・・。

・『オルタ』、昨日の段階よりは、少しは希望が持てる展開になったのでよかった・・・!

 懐かしのキャラたちも出てきて、ようやく明るい部分も出てきた感じです。

 けど・・・・・・けれどもさ・・・・××××××の事を考えるともう心が痛いよ・・・・・。
 つらいよ、つらいよぅ・・・。

 「君のぞらじお」によれば、最終的にはむくわれるらしいので、それを心の支えに頑張る。
 頑張れ自分!

 ・・・・・・しかし、こんなにも気合い入れないと出来ない18禁ゲームって・・・・。
 20時間以上はプレイしているのにエロは一切無いですし(笑

 まあ、正直エロは全く求めてなかったので問題ないですが。

 それはきっとファンディスクが何とかしてくれる事でしょう。
 「マブサプ 2」か、「マブサプ オルタ」かで(笑

 とは言え、正直、××××××のエロがあったとしても、たぶん興奮しないと思う・・・・・。
 だってあんなの見ちゃったらさぁ・・・!

 ただ、もう出来の良さと言う意味では凄まじい作りこみですよ。

 細かい事は、全てが終わってから書くことにしますけれど・・・・・いやぁ・・・凄い作品に出会ってしまった・・・。

 こんなに先が気になる作品は久しぶりですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・今日買った物!

『コミック 阿呍』 4月号
 久々の「シャイ娘」復活も手伝って、全体的に良い出来でした!

 これだけ粒揃いの阿呍は久しぶりだと思うほどに。

 まあ、ページが後ろに行くほどに物足りなくなっていく感じは相変わらずなのですが。

 トレカは、二枚ともアダルトバージョンでした。運は良し!(笑


『月刊アルカディア』 4月号
 カプコンの「ウォー オブ ザ グレイル」はちょっと気になります。

 しかし、2D格ゲーの新作出ないですねぇ・・・。
 3Dは、鉄拳5のニューバージョンにソウルキャリバー3、さらにはバーチャ5まであるのに・・・。

 ・・・・・・どれか始めようかなぁ・・・今更感をどうするかが問題です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『地獄少女』 21話
 う~ん・・・・・最終的にあいつは嫌なヤツでしたけど、お父さんが死んだのは結局酒に逃げてしまった心の弱さが引き起こした事故な訳で・・・・・まあ、それが無くても土地を奪い取られていた気はしますけれども。
 
 ・・・なんともすっきりしない話でした・・・。

 復讐が良い事かどうかといわれれば確実に悪いことですが、自分も地獄行きになるのだからそういう意味では、恨みに駆られて直接的に殺人するよりは良いんじゃないのかなぁ・・・。
 人を貶めた人間が何の咎も無くのうのうと生きているのは納得いかないですし。

 ・・・・・・まあ、答えは出ないですけれども。

『闘牌伝説 アカギ』 22話
 また一話を殆ど説明だけで終わらせてしまった・・・。

 それでも退屈しない見せ方をしているのは凄いですけれども。

 しかし・・・良く考えてますねぇ・・・。
 やはり福本氏は天才か。


『ガラスの仮面』 47話
 ん~・・・・・・どうにもちょっと、展開がダイジェストっぽいと言うか・・・。

 もう1シーンか2シーンくらい、色々と過程を作って欲しいような気はします。
 
 出来そのものは良いと思いますけれども。


『ガンパレードオーケストラ』 20話
 この「空の章」に入ってからの急激なレベルアップはいったいどうした事でしょう?

 脚本も演出もコンテも作画も、全てにおいて前2章とは比べ物にならないくらい良い出来かと!

 「行く訳無いでしょ」には笑いました。
 笑顔でバッサリですよ(笑

 う~ん・・・シリアスよりコメディの方が得意な監督さんなのでしょうか・・・?
 けれど、序盤の幻獣との戦いのシーンも良く出来てましたし・・・・判らない・・・。
 
 そしてお母さんが素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さあさあ「オルタ」「オルタ」ぁ!

 もう他の事が考えられないほどですよ!

            ではこれにて!

| | コメント (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »