« 「ハレ晴レユカイ」購入。 | トップページ | まじですか・・・・。 »

「超執刀カドゥケウス」

・と言う訳で、ここ数日の日記でちょくちょく触れていた「カドゥケウス(DS)」をクリア。

 良いゲームでした!

 手術アクションと銘打たれたこのゲームは、アクション性の高さが素晴らしく、ゲームとして面白いだけでなく、最後には絶対に傷を閉じる作業をする、と言うような手術らしさも残しているのが見事でした。

 しかも、ストーリーの流れが上手く、手術と手術の間に挟まれる短い会話のやりとりで、患者になる人間の人柄や環境、そして関係性をしっかりと見せてくれるので、この人を助けたい!と思わせてくれ、プレイのモチベーションが高まります。

 りんのストーリーは、ベタですがかなりウルウルとして、絶対に助けてやるからな!と力が入ったものです。
 
 ・・・・・・・・まあ、実際は何度も失敗したのですが・・・・・。

 そうなのです、失敗するのです。

 それは、難易度が激高だからです! 

 ハッキリ言います、ここ数年プレイした数々のゲームの中で、最も難易度の高いゲームでした。

 とにかく、何度も何度も同じ手術に挑戦し、数をこなす事でだんだんとコツがつかめてくる、と言う昔ながらのゲームの様な作りなので、トライ&エラーを繰り返せる忍耐力が必要かと。

 隠しステージなんて、クリアできる予感すらしませんよ・・・・・。
 まあ、そのうち出来るようになると思いますけれど。
 公式ページを見ると、隠しも含めて評価オールSをやった人が居るようですし、自分にも出来ないはずが無い!と思って頑張ります。

 難しいゲームが好きと言う人には無条件でおすすめです。

 苦手な人は、死ぬほど頑張れる覚悟があるならぜひ、と言う感じでしょうか。


 まとめ! 個人的には大満足でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『かりん』 24話 最終回
 最終回だけあって素晴らしいクオリティでした!
 かりんの胸の揺れっぷりが凄まじい事になってました(笑
 あれは、「胸を何とかする儀式」だったと言うオチに関係しているのかどうか。

 雨水君が登場して自分を噛め、と言ったシーンではちょっと泣きそうでした。

 そして笑っちゃう位にすっげぇ幸せなエンディング!
 もうずっとニヤニヤしてましたよ!

 素晴らしいハッピーエンドでした!

 ただ、杏樹の行動に明確な説明が無かったのが少しすっきりしませんでしたが、一応想像できるように作ってあったので、そこは脳内補完でいいかなぁ、と。

 面白かったです!
 お疲れ様でした!


『ザ・サード』 4話
 相変わらず素晴らしい出来の良さ!

 特にミリィの可愛さは特筆モノですよ!

 ただ、ストーリーの流れが、ミリィを一緒に行動する仲間に入れるために親父さんを殺す、と言う作り手側の意図があるのではないか、と考えてしまうと、ちょっと納得いかない部分はあるのですが。
 その辺は次回以降の展開で印象が変わると思いますけれど。

 面白いです。


『ケロロ軍曹』 109回
 母の日スペシャルでした。

 ちょっとわざとらしいかも?と思うほどに微笑ましい話でしたが、コレはコレで有りかなぁ、と。

 ただ、心に強く残るほどの印象は残せなかった気がします。
 まあ、こういう話はそれで良いのかもですけれどね。


『ウィッチブレイド』 6話
 まがい物に負けるのはなんか残念かなぁ。
 伝説の武器なのだから、もっと絶対的な力を持っていて欲しかったかもです。

 アクションの動きも、悪くは無いですがもうちょっとインパクトが欲しかったですし。

 しかしその後の雅音の可愛さでなんか満足してしまった(笑

 勢い良くバクバクと食事をかっ込む姿に萌えます(笑
 その後の、ハムスターとモルモットを間違えた瞬間や、裸を見られた恥じらいも素晴らしく可愛いです。
 「エッチエッチエッチ!」や「ケチケチケチ!」等のセリフ繰り返しは、能登さんの声の魅力も手伝ってなんか凄い好き。
 
 あとは栞のエロさとリコの良い子っぷりが素敵でした。

 良い出来かと!

 ただ、あのケツアゴ局長(酷い)と雅音の間にフラグが立ったくさいのは微妙になんかちょっと・・・・。


『Soul Link』 6話
 先生がエロい、もとい、えらい事に!(笑

 と思ったら事件の元凶が先生!?

 さらには秀平もなんだか不可思議な事に。

 敵側も大変な事になってるようですし、次々と出てくる話のネタが見事です。

 これを上手くまとめられれば、最終的にだいぶ面白くなる気がします。

 そして全体的になんかエロかったです。
 指輪を渡すシーンとかは、たぶん原作だとこの前後とかにHシーンが入るんだろうなぁ、なんて思っていたら、そのまんま入ってました(笑

 意外とこの作品面白いです。
 全体的な画面の安っぽさがなんとかなればなお良しなのですが・・・・・。

 やはり、18禁PCゲームと言うある意味マイナーなジャンルからTVアニメになる作品には、何かしらの魅力があるのだなぁ、と思ったのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・たわむれにカウンターを付けてみました。

 このページを参考にさせていただきました。感謝。

 まあ、数字によってはすぐ消すかも知れませんけれども(笑

 って、設置してから一時間半くらいで、なんかもう10ヒットもしてるんですけど・・・・・深夜3時位の深い時間に設置したのに・・・・・なんだか怖い!怖いよ!(笑

        そんなこんなで終了です。

|

« 「ハレ晴レユカイ」購入。 | トップページ | まじですか・・・・。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。