« 再放送再び。 | トップページ | ぼくにその手を汚せというのか。 »

危ないっ!

・カウンタ見たら昨日のヒット数が97でした・・・・・・。

 なんとか二桁を死守ですよ!(笑

 しかし、何が理由で増えるのかがさっぱりわからない・・・・・・。
 皆そんなに「だぁ!だぁ!だぁ!」が好き、って事では無いと思うのですが・・・・。

 ・・・・・まあ、別にヒット数はそんなに気にしてないのですが、ちょっとビックリしたので話題にしてみました。
 他にネタも無かったので。

 世の中は不思議で溢れていますなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『ふたりはプリキュア Splash Ster』 16話
 全体的には良い出来でした。

 夢を語るのは、子供向け作品としては必要な事だと思いますし。

 ただ、最初の会話の時点から、勘違いである事がバレバレだったので、ちょっと斜めに見てしまった部分はあるのですが。

 しかし、ついに戦闘への導入を放棄しましたね・・・・・・。
 先生や健太が居たのにもかかわらず、なんの描写も無く戦闘に突入。

 後に気絶だか寝ていたのだかを説明しましたが・・・・・ちょっと手抜き感が見えてしまった気もします。

 気にしたら負けなんですけどね。
 それを理解しつつも、どうしても、それは無いでしょうに・・・・・・と思ってしまうのでした。

 アクションも、動きや演出は悪くなかったですが、二人で一発ずつ攻撃しただけで即必殺技、と言うのはさすがに物足りないです。

 ・・・・・とまあ、色々と言いましたが、それなりには楽しませていただきました!


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 8話
 ん~・・・・・・・ん~・・・・・?

 なんかあんまり印象に残ってないです。

 ストーリーは覚えているのですが、ここが!というポイントがあまり無かったような・・・・?

 う~ん・・・・・・?

 わりと面白かったとは思います。


『ARIA Tha NATURAL』 8話
 今回は、脚本と作画のどちらも素晴らしく、相乗効果で、とにかく女性キャラたちが可愛いのなんのって!

 灯里を筆頭に、どのキャラもえらい可愛さでした!

 ただ、暁の自分勝手さはすこし嫌だったかなぁ・・・・・・。
 それでも、後半の不憫さや不器用な感じは少し好感で、最終的にはそんなに悪いヤツじゃない、と思わせるのは上手いなぁ、と思いましたけれど。

 灯里のアリシアさんのモノマネや、アリア社長のプリティーダンス(笑)等、見所の多い素晴らしい回でした!

 背景の見事さも相変わらずの素晴らしさでしたし!

 
『スクールランブル 二学期』 8話
 バスケ話ですよ。
 周防と麻生のフラグが立ちますよ。
 嫌ですよ(笑

 しかし天満が不憫すぎる・・・・・・・・・。
 ちょっと笑いましたけど、それ以上に切なくなりました・・・・・酷いや先生っ!
 と言うか、補欠で良いから置いておきなさいよ、と。
 
 ララが完全にオチ担当になっていたのは笑いました。
 今鳥を掴んで投げて殴る、この一連の流れが凄い良い動きでした!

 そしてさつきは可愛いと思うのでした。

 あと、あのバスケ漫画(?)のシーンの主人公の声は誰でしょう?
 小林ゆうさんっぽい感じはしたのですが、少年役を聞いた事が無いのでイマイチ判断できませんでした。
 ちっょと良い感じの少年演技だったので耳に残りましたよ。


『fate/stay nigth』 20話
 デート!デート!

 セイバーが可愛いです!

 しかし、日常の話の方が面白く感じるというのもわりと微妙かも?

 「fate」は日常とアクションどっちもメインなのでそれが悪いという訳ではないですが、アクションが無い時の方が力が入っている気がするのはちょっとどうなんだろうなぁ・・・・・・と。

 楽しんだんですけどね!

 士郎とセイバーは、どちらの言い分も正しいんですよねぇ・・・・・・。
 だからこそ単純な意見のぶつけ合いと喧嘩別れではなく、しっかりと話し合って納得できる答えを見つけられれば良いなぁ、と思うのでした。
  
 次回はアクションにも期待できそうな予感!


『うたわれるもの』 7話
 城攻めの時に梯子を使うという戦争シチュエーションが凄い好きなので、あの辺りは大満足でした!

 簡易画面のような表現の、状況変化を表す画面でも、敵1に対してこちらが複数になるような動きをしっかりとしていたのも、細かい所ですが見事!

 ただ、メインキャラのアクションに完全な使いまわしがあったのは少し残念でした。
 所々に使われていた3Dも、ちょっと違和感でしたし。

 それでも、総合的な出来の良さは相変わらずの素晴らしさかと!
 
 ヌワンギを逃がしたアルルゥは、甘い気もしますが、放り出すことの厳しさ(肉体的にも精神的にも)を理解しつつなのかも、と思ったり。

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ストーブを片付けました。

 そんな季節。

        そして終わるのです。

|

« 再放送再び。 | トップページ | ぼくにその手を汚せというのか。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。