« 減った。 | トップページ | 盛り上がってるなぁ。 »

値段。

・ついさっきまで聞いていた「深夜のバカ力」でも伊集院さんが話題にしてましたが、PS3の値段は本気で高いと思うのです。

 六万って!

 買える筈も無いですよ・・・・・・。

 まあ、元々発売日に買うつもりは全く無いのですが、値段を聞いてさらに買う気が失せましたよ。

 前も少し書きましたが、PSPとDSで、様々な機能を付けたPSPが、ゲーム機としての面白さを追求したDSに圧倒的に負けているという事実を、ソニーがどう捉えているのか、と言う話かと。
 
 PS3と、任天堂の新ハード「Wii」でも、同じ感じになる気がします。

 扱えるデータ量が多くて、さらに付加価値をつければ売れる。

 それは確かに、PS2はそれで成功した部分が大きいですが、もうみんなとっくに気付いているのではないかと。

 これ以上画面が綺麗になる事にどれ程の意味があるのかと。
 そしてPS2が、DVD再生機としては使いづらい(付加価値は所詮付加価値でしかない)と言う事に。

 気付いていないのは、ソニーだけなのか。

 気付いているけど気付かないフリをして押し切ろうとしているのか。
 押し切れると信じているのか。信じたいのか。 

 まあ、発売されれば結果が出る事だと思うのですが、個人的にWiiには期待していたり。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『週刊少年ジャンプ』 24号
 「デスノート」最終回!
 ついに終わってしまいました・・・・・良い作品だっただけに残念な気もしますが、終わり方としてはわりと好きでしたし、無駄に長引かせるのも美しくないのでこれはこれで。
 ただ、ラストのあの女性は誰だったのだろう?
 やはりミサ?松田達の会話でも、ミサの話題が出てないので、可能性としては一番高い気はしますけれども、なんかキャラ的に違う気もする・・・・・・。
 
 最後まで考えさせてくれますね。

 そしてそして!噂はあったけれどついに発表のTVアニメ化!
 日テレと言うことは、おそらく今「NANA」がやっている枠の可能性が高いかと。
 「NANA」の後、と考えると、秋からかな?楽しみです!
 ・・・・・・ただ、この作品の面白さをどこまで表現できるのか・・・アクションなどが少なく、会話のやりとりがメインのこの作品は、ヘタに作ると絶対につまらなくなると思うので。
 監督は誰でしょう・・・・・期待と不安でいっぱいですよ!
 あとゲーム化はどうなのさ・・・・・どんなゲームなのか全く想像できないのですが・・・・・。
 まあ、コナミなら、どうでもいいようなゲームは作らないと思うのですけど。
 先週も書きましたが小説版は死ぬほど楽しみ!

 しかし実写映画はそれほど興味ないという。

 閑話休題。

 「アイシールド21」はめちゃめちゃ燃えました!熱い!

 あとは「ネウロ」と「もて王」が面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『妖逆門』 7話
 亜紀の頭脳的な闘い方はかなり好きです。
 データ重視、結構なことです!その上で、大胆さや、ちょっとした意地を貫こうとすれば完璧かと。

 そしてハルが、いかにも藤田和日朗さんの描く女性キャラな感じで良いかと。

 しかし、召喚にかかる時間みたいな要素まで絡んできて、いよいよもってゲーム的です。

 次回以降はようやくキャラ勢揃いみたいなので、盛り上がることを期待。


『RAY THA ANIMATION』 6話
 本当に「カドゥケウス」っぽいですねぇ。
 まあ、どっちが先だ、と言う話になると、原作を考えればこっちのが先だと思いますけれど。

 それはそれとして。

 出来は良いかと。

 ただ、微妙に何か違和感の様なものが残るのはなんなのでしょう・・・?

 面白いかつまらないかで言えば、面白いとは思うのですけれど。

  
『涼宮ハルヒの憂鬱』 7話
 前後編の話の間に別の話を挟むのは、さすがにちょっと悪ふざけな感があるかも。

 ただ、もしかしたら今回の話の中でもたらされた何らかの情報が、後編を面白く見せるために役立つのかも?と好意的な解釈をしておくことに。 

 キョンもハルヒも、いつもよりも微妙に毒が強かった気がするのは、脚本家さんの問題なのだろうか・・・?

 しかし、アクションは凄かったです。
 「うおうぁ!」って思いながらみてましたよ。
 格好良し!

 そう言えばEDの「ハレ晴レユカイ」がオリコンランキングで5位になったそうで。
 スタートダッシュがイマイチだったのでどうかと思ったのですが、後半の追い上げが凄かったらしいです。
 デイリーで一度2位になってましたしね。

 個人的には、作品は好きですが、なんか作品の周囲が変な盛り上がり方をしている気がして、その部分にはちょっと引いてる感もあるのですが・・・・・・。

 まあともかく、おめでとうございます。


『シムーン』 7話
 新キャラ、マミーナ登場。
 森永理科さんが好きな身としては、嬉しい限りです。

 けれど、アーエルを亡き者にしてもネヴィリルと!と言うのはやりすぎかと。
 そんな事をしたらどうなるかは考えればわかるでしょうに・・・・・と。

 ちょっと展開が強引だったような?

 けれど、今回が次回以降が盛り上がるためのトリガーかも、と思ったり。


『吉永さん家のガーゴイル』 7話
 梨々が可愛いっ!

 そして百色が素敵過ぎる!
 「錬金術でも作れない笑顔を・・・」
 くはぁ!ニクイねこんちきしょう!(笑

 ハミルトン博士の悪役っぷりが見事でした。
 やはり悪は徹底的に悪に徹してこそですよ。
 ある種の美学を感じます。

 良い出来でした!


『ストロベリーパニック』 7話
 エロス!(笑

 光莉と天音、そして夜々の関係性が凄く好きなんです。

 光莉と夜々が可愛いですし!ツボです。

 そこにさらに生徒会の二人(エロス)まで加わって、かなりの面白さでした!

 主役であるはずの渚砂と静馬の話がどうでもよく思えるほどですよ(笑

 しかし生徒会の二人はエロいです。
 蜜って!蜜って!!
 
 しかし、あんな林道で光莉に何をしようとしていたのか・・・・・・。
 百合だから許される気がしますが、男女だったら強姦未遂なのでは・・・・・。
 少なくとも痴漢でお縄頂戴ですよ!

 けれど、面白くなってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本当は、何か書こうとしていた事があったような気がするのですが・・・・・・・・・・・思い出せない・・・・。

 PS3の話も、いつか書こうと思って忘れていたので良い機会だったのですけれどもね。

 う~ん・・・・・・最近「脳トレ」をあんまりやっていないから記憶力が落ちているとかそんな事があるのかどうなのか・・・?

          そして本日も終りが来るのでした。

|

« 減った。 | トップページ | 盛り上がってるなぁ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。