« 寂しい・・・。 | トップページ | 「秘密ドールズ」が届いた。 »

またやってしまった・・・・・。

・「シムーン」が30分遅れの放送でした。

 2時からの放送なので、tvkで2時15分から始まる「ガーゴイル」と後半が重なる訳ですよ。

 なので、「シムーン」を途中まで見て、「ガーゴイル」が始まったらチャンネルを変更。

 そして、後で「シムーン」の残りを見よう。

 そんな計画だったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 チャンネルを間違えて録画していた・・・・・・・!

 最悪です、最悪なミスです・・・。

 なんて初歩的で、なんて致命的!

 ああもう・・・・・いつもはちゃんと、録画が始まってからチャンネルをチェックするのに、どうして今日に限って・・・・・!
 そしてまたどうして今日に限って間違えているのだ自分!いつもは合っている事を確認するのに!

 くそぅ・・・・死にたいくらいの凹みです。
 むしろ自分で自分を殺してやりたい・・・・・。


 ・・・・・・・・・・・・まあでも、前半は見れたから、全く見れないよりは良かったかなぁ・・・・。

 ・・・時間が遅れなかったら、録画を失敗していても見れたので問題無かったのに・・・・。
 

 ・・・気分を切り替えろ自分!


 そんな訳で、「シムーン」は前半15分の感想になりますがご勘弁を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 27号
 「Dグレ」こと「D.Gray-man」が復活。
 あまりに長い休みだった為に、正直、「バスタード!」とか「ハンターハンター」みたいな感じになるのではないか・・・・なんて不安に思っていたので、復活は素直に嬉しく思います。

 とは言え、さすがにストーリは思いっきりうろ覚えでした。
 
 ・・・が!素晴らしかったです!

 船員達の叫びに思わず泣いてしまうのだった。

 そして、「エムXゼロ」の愛花が超絶可愛いっっっ!
 「つ・・・次は怒るからね!」は死ぬほど萌えました!

 「To Loveる」もエロかったり可愛かったり!

 あとは、「ワンピース」と「アイシールド21」が熱いです!
 特に「アイシールド」は、最初の「哀しそうな顔」に笑い、ラストのパスに痺れました!

 今週も満足でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

『妖逆門』 10話
 これからも仲間達と一緒にゲームを続けると思っていたので、この展開には素直に驚かされました。

 見事な潔さです!

 対撃シーンもかなりの盛り上がりで良い感じでした!

 修と清のふたりはフラグが立っているのだろうか・・・・・?
 ・・・・なんか嫌だ(笑


『RAY THA ANIMATION』 9話
 今週は忘れずに見れました。
 まあ、放送十分前に急に思い出したのですが(笑

 それはそれとして。

 さすがに、ここに来ての一話見逃しはストーリー的にちょっと置いてかれた感が・・・。
 まあその辺は脳内補完です。

 クローンで身代わり的なネタはわりとありがちかなぁ・・・・と。
 特別心を揺さぶられる事も無いまま進んだ印象でした。

 浅野真澄さんが病弱キャラ、と言うギャップがちょっと面白かったりしましたけれど(笑


『涼宮ハルヒの憂鬱』 10話
 うおぁあああぁっ!!

 面白い!面白いっっ!

 素晴らしいです!
 
 空間を突き破り、颯爽と登場する眼鏡美少女!
 そして凄まじいアクション!
 燃える!そして萌える!この組み合わせは最強かと!
 
 だがしかし! 
 「眼鏡が無い方が可愛い」などという妄言を二度も繰り返したキョンを殴りたい。
 グーで。鼻の下の中心にある痛い裏ツボを。

 眼鏡はあった方が良いに決まっているのに!
 決まっているのに!

 ・・・・・まあ、自分には属性があるからそう思う訳ですが。

 それはそれとして。

 アクションの動きの良さは心底素晴らしく、とにかく格好良かったです!
 それだけでなく、ストーリーの盛り上がりも見事で、どこまでも面白い!

 大人みくるも登場。
 その意味深なセリフはアレですか?
 キョンとみくるがそんなことに!的な妄想で正しいですか!?(笑

 大満足の出来でした!


 しかし・・・この世界における「未来」の定義はどうなっているのかなぁ・・・・なんて考えたり。
 個人的には、昔「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」で埋め込まれた、並列世界論と、「時間は可逆だが歴史は不可逆だ」と言う理論が未だに抜けないので、今回登場の「未来のみくる」は、果たして、「今キョンが体験している世界」の「未来」なのか、それとも別の時間軸の未来(ゲームっぽく言えば、「キョンとみくるが結ばれたルート(世界)の未来」から来ているのか・・・・・・まあ別に考えなくてもいい事なのですけれどもね。

 余談でした。
 余談ついでに、「YU-NO」は激!おすすめです。
 未だにセガサターンが現役で、ソフトを手に入れられる環境にあるのなら、是非に!
 PC版はやったこと無いのでなんとも言えません。一度やってみたいんですけどね。


『シムーン』 10話
 と言うことで、前半だけの感想です・・・・。

 マミーナ株が急上昇!

 元々、森永理科さん好きな自分としては声のアドバンテージがあるのですが、それだけでなく、料理をしたりネズミ捕りを仕掛けたりといった仕種が激しく可愛かったです!

 とりあえず、エプロン姿を見れただけでも良かったと思うことにします。

 う~ん・・・・しかし、面白くなってきたところなのにもったいない事をしました・・・・・。

 もう絶対にミスをしないと誓う!
 
 ・・・・・・・・・・・・したらゴメンナサイ・・・・。
 

『吉永さん家のガーゴイル』 10話
 全体的に良い出来でした。

 けれど、これ!と言う心に残るものはあんまり無かったかも・・・?

 面白かったですけれどもね。

 家の近所の商店街もかなり寂れてきているので、ちょっとシンクロでした。


『ストロベリーパニック』 10話
 う~ん・・・・・・面白いです。

 面白いですけれども・・・・どうしてか渚砂と静馬の関係性にもう1つ興味が薄いんですよねぇ・・・・。

 二人がだんだん仲良くなっていく様子は良い感じでしたし、膝枕や、「バランスを崩して倒れたら抱き合うような形に!」というラブコメ的王道も見事だったので、そういう意味では楽しんでいるのですが・・・・。

 二人よりもむしろ、ちょっとヤキモチを焼いているっぽい深雪の方が気になったりしました。

 出来は良かったです!


 そして、EDのCD(DVD付き)をアマゾンで購入。
 ずっと品切れだったのですが、「24時間以内に発送」になっていたので。
 昨日注文したので、明日届くかと。もう発送メール来ましたし。
 明日のネタはこれで決定です。(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・う~ん、「シムーン」のミスは重ね重ね悔しいです。

 「すごラジ」最終回でも聞いて気分を変えますか・・・。

 楽しさか寂しさかわからないですが、確実に感情の上書きは行われると思うので。

 終わらないで欲しかったなぁ・・・・・。

          では、これにて失礼します。

|

« 寂しい・・・。 | トップページ | 「秘密ドールズ」が届いた。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。