« そんな時期なので。 | トップページ | WOWOWアニメ祭り! »

1000万。

Teto3
・ネタが無いので久々に写真。

 「テトリスDS」1000万点突破記念と言うことで。
 
 と言うか、もう途中で疲れて眠くなったので終わらせてしまった訳で・・・。

 「アニスパ」が始まるのとほぼ同時に始めて、「こむちゃ」のゲストコーナーが終わるまでぶっ続けプレイをしていたら、一瞬寝落ちて、ヤバ、と思って復旧、を何度も繰り返したので、これはもうダメだと。

 感覚的には、時間と眠気をどうにかできれば、いつまでも出来る気はします。

 そして今回の添えフィギュアはセクシーな少佐。
 この写真だと、どっちがメインなのかと(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメを語ろう。(ネタバレあり

出ましたっ!パワパフガールズZ』 第一話 新番組
 アメリカ製の前作は、ちょこちょこ見てたけど、そんなに特にどうと言う事も無く、と言う印象でした。

 なので、それと比べてどうかとかはわからないです。
 そんなことで、単純に新作アニメとしての感想を。

 とりあえずキャラはかなり可愛いです。
 
 しかも、変身シーンの作画が相当凄いかと!
 もう、驚く位に動きまくりです。
 しかもいい動きですし、この部分に関しては本当に見事です。

 けれども、作品全体だと、ちょっとテンポを重視しすぎて内容がイマイチ入ってこない感はあるかも?
 わりと面白いセリフも、早い展開で流れてしまう気がして、少し残念。

 とは言え、基本的な出来は悪くないと思うので、しばらくは見続ける価値有りです!

 良い感じかも!


『風人物語』 3話
 本当に良い作画ですねぇ・・・・・。

 動きの良さや、なんでしょう、デフォルメなのにリアルと言うか。

 あの陸上部の子が美人過ぎないのも良い感じでしたし。

 ストーリー的には、特にここが良い!と言う部分があった訳ではないですが、なんだか心に残ります。

 これは面白い作品ですよ!


おとぎ銃士 赤ずきん』 第一話 新番組
 OVA版は未見、と言う前置き。

 基本的には子供向けかな?と言う印象でした。

 それでも、コナミだけあって、萌え的なツボは押さえています!
 りんご可愛いです!
 赤ずきんも、次回予告のやりとりは凄く可愛かったので、次回以降の活躍に期待。

 作画はかなり綺麗でしたが、アクションの動きはちょっと物足りずでした。
 と言うか、基本的に動きがちょっと面白味に欠けるかも?
 良い言い方をすると、「丁寧」なんですけれどもね。

 まあ、まだまだこれからかと。

 わりと楽しめました!


『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 14話
 相変わらずの良い出来。

 ローズマリーの表情が変わるたびに笑ってました。
 あの作画と切り替えのタイミングは素晴らしいです。

 「この学園にちょっと調べるなど必要無い・・・!」
 いやいやいや!それはおかしいでしょうに(笑
 どう考えても、スタッフさん達がここのセリフをギャグとして使おうとしているとしか思えないのですが!
 まあ、面白いので良いんですけどね。

 
『BLOOD+』 38話
 ソロモンの行動がどうにもしっくり来ないです。

 小夜を助けるなら、完全に向こうを裏切る位のことをして欲しいものです。
 向こうに居つつ、こっにも良い顔したい、と言う風に見えてしまうのがなんかなぁ・・・と。

 可もなく不可もなくでした。


『ツバサ・クロニクル 第二シリーズ』 10話
 ちょっと面白かったかも。

 けれど、どうにも心に響かないです・・・・・。

 前シリーズも前半はイマイチだったので、今回も後半から良くなることを期待です。

 ・・・・・・・いや、でも、良い出来は良い出来なんですよねぇ・・・・。

 何がダメなんだろう・・・・・?
 ・・・・・考えれば考えるほど、「何もダメじゃない」のですが・・・・。
 じゃあどうして心の底から面白い!と言えないのか・・・・?

 わからん・・・わからんですよ・・・・。


『Ergo Proxy』 17話
 今回はシリアスに戻ってました。

 この振り幅が素敵です。

 「良き市民」の在り方が、なんだかわりと現代社会の縮図のようで面白くも有り。
 結局、国を治める人間が求める「良い市民(国民)」の姿は、「逆らわない、疑わない」なんだろうなぁ・・・と。

 どんどんと混沌してくる展開がたまらないです。

 良い出来でした!


『ひまわりっ!』 13話 最終回
 最終回だけあって、わりと良い出来でした。

 けれどまあ、この作品らしいと言うか何と言うか・・・・・な感じで、もうちょっとハジケて欲しかったなぁ・・・とか。

 まあでも、最後まで見てしまっているので、何らかの魅力は持っていた作品だと思います。

 ・・・・・・・・ってあの終り方は・・・続編があると?

 ・・・・・・・いや、始まったらまた見ますけれども。


『ひぐらしのなく頃に』 13話
 基本的には悪くなかったかと。

 けれど、大災害の後はもっとちゃんと見せて欲しかった・・・!
 ・・・・・・まあでも、この流れでどこを削れるか、と考えたら大災害だよなぁ・・・と。
 それに確か、罪滅し編までしか作らないという話なので、それならまあこの構成も間違いってことは無いのかも。

 ただ、「叫び」の演技はもうちょっとこう・・・・・声だけで背筋が震えるような演技が聴きたかったです。
 それはちょっと残念でした。


『西の善き魔女』 13話 最終回
 あの場面でカエルって・・・・・・。

 しかしまあ、駆け足展開でした。
 今回に限った事ではないですけれども。

 序盤の数話は本当に良い出来だったのですが、学園編の最後の回で作画の大崩れと脚本の駆け足過ぎるまとめがあってから、全体的にガタガタガタっ!と崩れ始めた気がします。

 終盤になって作画はかなり回復しましたが、脚本はもうちょっと取捨選択をきっちりやって欲しかったなぁ・・・と。
 せめて2クールだったら、もっと面白かっただろうに・・・・・と思うともったいないです。

 映像的にはかなり良いものが見れた作品だったので、本当に惜しかった・・・!

 残念。

 とは言え、わりと楽しませていただきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「風人物語」のリンクが貼ってなかったので貼っておきます。


・ヒット数6000突破に感謝を。

    では、これにて失礼します。

|

« そんな時期なので。 | トップページ | WOWOWアニメ祭り! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。