« 本日も感想のみ。 | トップページ | 月刊「アフタヌーン」3月号! »

「おおきく振りかぶって」7巻!

・やっと出ました!

 しかしまあ、単行本になるのが遅い作品ですね・・・・。

 この7巻に収録されてる一番新しい話でも、雑誌に載ったのは一年前ですよ・・・。

 月刊誌なら、普通は2、3ヶ月で、遅くても半年で、早ければ次の月に出て「今月号を読めば続きが載ってます!」なんてことも珍しく無い今の流れに、完全に逆行してます(笑

 とは言え、たまに雑誌の方でとんでもなく多いページ数で載ってる事があるので、単行本作業にまで手が回らないのかも?

 雑誌を読んでいる身としては嬉しいですが、単行本派の方々はだいぶ待っていたのだろうなぁ・・・と。

 けれどそれだけに、色々と凝っている部分もあります。

 雑誌に掲載されていた数話をそのまま収録するのではなく、目次にも表れているように、「単行本一冊」を長い「一話」としてスムーズに読めるように合間をちょっと書き足したりしてますし。

 もちろん、雑誌掲載時ではどう考えても「4ストライク」入っていた場面も、きっちり直してありました。

 さらには、おまけページやらカバーの折り返しやらカバー裏漫画やらと言った部分も面白い!

 特に、カバー裏漫画のマネジが凄いツボでした!
 なんという良い表情をしますか!(笑


 そして、肝心の本編は当然面白いです!

 やはり、ベンチ裏での三橋復活の場面は好きだなぁ・・・!

 こういう作品が「野球の面白さ」をたくさんの人に伝えてくれると、野球好きとしては嬉しい限りです。
 裏表紙にも書いてあるとおり、「野球を知っていたら何倍も楽しい」作品だと思うので。 

 手っ取り早く野球を体感したい方は、ゲームでも良いのでやってみるのが良いかと。
 「パワプロ」の古いやつとかなら安いでしょうし、ルールを覚えるだけなら最新版である必要は無いですし。
 
 カウントが2-2の時と2-3の時の緊張感の違いとか、ランナーが一塁に居る時と二塁に居る時の心情の変化とか、そういう細かい部分も、例えゲームでも体験するのとしないのとでは読み方も変わってくると思います。

 それはそれとして。

 まだ単行本になって無い話が一年分丸々残っているので、今度はもうちょっと早く出して欲しいと願うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 3話
 見つかりそうになった時に、しっかりと吠えるのを耐えるシュシュがちょっと可愛い。けれど、その後の行動はいただけないなぁ・・・・。
 そう言えば、直接的に「コゼットを叩く」描写が無かったのは、なんかつまらない規制が入ったのかなぁ・・・とか。 あの場面は、多少残酷で有ろうとも、しっかりと「つらさ」や「痛み」を伝えることが大事な場面だと思うのですが・・・・・・う~ん・・・世知辛いなぁ・・・・・。


『地獄少女 二籠』 15話
 確かに、政治や国は腐っていてどうしようもないけれど、人間が腐っている場合、それ以上にどうしようもない。
 そんな話でした。
 そして名塚さんはやっぱり素敵でした。


『DEATH NOTE(デスノート)』 15話
 「殺して」の場面の平野さんの演技は良かったです!
 あと、実写パートの平野さんがえらい可愛かった!
 全体的にもわりと良い出来でした。


『ゴーストハント』 16話
 麻衣が退魔方を実行する時の映像が格好よかったかと!相変わらず良い作画です!話も大きくなってきて、かなり続きが気になります!ただ、ちょっと展開の進め方を「夢」に頼りすぎている感じはどうかなぁ・・・と。
 面白いですけどね。 


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 15話
 うぁぁ・・・・・辛い・・・切ない・・・・。ケイトもクレアも大変なことに!そして黒い部分を出しまくりエルヴェ。
 良いです!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか火曜日は、「面白いけど感想が書きづらい」作品が多い気がします・・・・。  

・もの凄くどうでも良い話。

 明坂 聡美さんのブログに載っていた新しいビデオデッキが、自分の部屋に有るヤツと全く同じタイプだったのが、なんかちょっと面白かった(笑

 ちなみにこれがウチのです。Video

 
 上に色々乗っているのは気にせずに(笑
 
         では、そんなこんなで急に終りです。

|

« 本日も感想のみ。 | トップページ | 月刊「アフタヌーン」3月号! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事