« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

「プリキュア5」の公式ページがオープンしてた。

・「プリキュア」新シリーズ『Yes!プリキュア5』のHPが出来てました。

 そして待望のスタッフ発表!

 監督は・・・・・「SS」と同じく小村さんでした。
 ・・・う~ん・・・・いや、うん、まあそうだろうなぁ・・・・と。
 この前の感想でも書きましたが、最終回に監督が自ら演出をしないってことは、他にやるべき仕事があったと思うのが自然な訳で。(まあ、作品によっては、監督以外の方がやったほうが面白い場合も有るのですが・・・・。
 
 正直、不安も有りますが・・・・終盤の盛り上がりはかなり好きだったので、その勢いが最初から出せれば、きっと良いものが出来るはず!
 ・・・・と信じたい。

 シリーズ構成が成田 良美さんなのは、わりと安心。安定。

 キャラデザは、ずっと稲上さんだったのに、今回変わってました。
 とは言え、ずっとシリーズに参加されている川村 敏江さんなので、雰囲気は残しつつも新しさも有りで良いのではないかと。
 「キャラクター」のページに載ってる表情も良い感じですし!
 個人的には、ミントとアクアがツボっぽい。

 まあ、実際は見てみない事にはなんとも言えないんですけどね(笑
 
 ともかく期待です!
 別に「ふたり」にこだわらずとも、面白ければそれで良し!

 と言うか、初代の出来が良すぎたので、「ふたり」だと、どうしても比べられてしまう、って言う部分も有りますしね。
 ・・・「SS」でそれを感じたからこその方向転換なのかも?

 なんにせよ日曜日が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『月刊 アルカディア』 3月号
 「ビーマニ2 DX」の新作かぁ・・・・「ビーマニ」は、昔はやってましたが、ボタン7つが主流になってからはどうにも馴染めず・・・・5つだったら頑張れますが・・・・7つは頑張れない・・・・。
 「ポップン」は9つでも大丈夫なんですけどね・・・「ビーマニ」はスクラッチが・・・。

 興味は有るのですが・・・・・手は出せない予感。
 家庭用で試してみるってのも考えましたが、コントローラーを一緒に買わないとならないので敷居が高いです。
 う~ん・・・・。

 「アクエリアンエイジ」も気になるけれど・・・・大形筐体のカード系はとにかくお金がかかるので、難しいなぁ・・・・と。それ以前に近所のゲーセンに入荷するのかどうかと言う話ですし。

 素直に、「アルカナハート」と「ΛC」の攻略記事を読み込む事にします。

 あと「すくすく犬福2」も楽しみ。
 何故今更「2」?と言う気もしますけれど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 16話
 今回は凄まじく良い出来でした!

 クレアと親父さんの言い争いの場面とかは、この作品の特徴でも有るプレスコが素晴らしく活きてました!
 お互いに自分の主張を言い合う感じがリアルです!
 また沢城さんが良い演技するんですよねぇ・・・。
 
 しかし、あれを見る限り親父さんがそんなに悪い人じゃないっぽいのが切ないなぁ・・・。

 もちろん、レイチェルとルークの場面も良い感じでした。 
 ただこっちは、ルークとは別れても良いんじゃない?って思っているので、そういう意味ではクレアほどの緊張感は無かったですが(笑 
 
 ローズの親父さんはダメ人間の匂いだなぁ・・・・・なんか、「新しい家族」とか作ってそうでどうしたものか・・・・。

 そして急に優しいジェシカ。
 まあ元々悪い子ではなくて、「真面目をこじらせた」感じだったので、素直に、その優しさは素敵だと思っておきます。

 そしてそして!
 後半のアクションは素晴らしいです!
 動きの良さも見せ方も見事!
 
 って言うか・・・・理事長カッコイイーーー!

 素敵過ぎます!
 ステキングーーー!

 あの風貌で動きまくりは痺れます!

 さらにはルーラさんも強かったのですね・・・・カッコイイわぁ・・・・・ってJCーーーー!

 普段クールなルーラさんの号泣は、見てる側の涙腺を緩ませるには充分過ぎる・・・・!

 あーもう!
 面白い!面白いです!

 次回が楽しみ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『地獄少女 二籠』 16話
 わざわざ地獄行きのリスクを背負わなくても復讐できるんじゃないか?と思うこともわりと有るので、今回の様な話は新鮮で面白いです。 しかし・・・良い人が損をする世の中は嫌だなぁ・・・。
 ラストは、あの場ですぐに救急車を呼べば助かったんじゃなかろうか、と思ってしまう・・・・。


『DEATH NOTE(デスノート)』 16話
 今回は素晴らしい出来でした!
 心理戦の描写が見事!
 表情の切り替わりも上手かったです。


『ゴーストハント』 17話
 あのやりとりは正解が無いなぁ・・・難しい。と思いきやそんな手が!くそぅ、ニクイぜ!(笑
 ラストの二人の会話は良かったです!ニヤニヤしますよ!
 ただ、ちゃんと事前に説明したら良いのに・・・・とは思いますけれどもね。
 良い出来でした!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「コゼット」見るの忘れてました!

 これからか、明日かに見ます。
 感想は明日か明後日か・・・・。

       それでは、本日はこの辺で失礼します。

|

バーチャル・・・・コンソーーール!!

・なんとなく必殺技っぽく叫んでみるのだった。

 それはそれとして。

 昨日もちょっと書きましたが、「はじめてのWii」を記録に残る早さで売却し、他のゲームも何本か売ったので、ちょっとお金に余裕が出来ました。

 で、さてどうしよう・・・・と色々と考えた結果、バーチャルコンソールを試してみようかと。

 ちなみに一応説明しますと、バーチャルコンソールとは、Wiiをネットに接続して、ファミコンやらの昔のゲームをダウンロード出来るというシステムです。

 そんなこんなでまずは、お店で「Wiiポイントプリペイドカード5000+クラシックコントローラー」を購入。
 クラシックコントローラーが付いているのに、値段はプリペイドカードの5000円分だけ、と言う素晴らしいサービス商品!

 そして、まずは基本としてファミコン(FC)の「スーパーマリオブラザーズ」とメガドライブ(MD)の「ガンスターヒーローズ」を購入。
 「ガンスター」が基本かどうかと言うことに関しては、苦情は一切受け付けません(笑
 自分にとっては基本です。

 想像以上にダウンロード時間も短く、本当に簡単に、手軽にダウンロードできました!

 一応リモコンでもプレイできるのですが、本気で楽しむならやはりクラシックコントローラーは必須かと。

 しかし・・・・これは良いですね!

 「マリオ」はもう当然の面白さですし、「ガンスター」は、PS2で復刻されているのですが、それを買おうかどうしようかずっと悩んでいたのでこういうシステムはとても助かります!
 プレイしてみたらまた面白いですし!
 さすがトレジャーです、この頃から独特のトレジャー節は健在でした!

 あとで「PC原人(PCエンジン)」もダウンロードしてみようかな・・・・・。


 しかしまぁ、これは素晴らしいシステムですね!

 過去のゲームと言うのは、ゲーム業界にとっても、メーカーにとっても財産な訳で。
 けれど、それを復刻版で発売しようとしたら、カセットを作り(DVDならプレス)、パッケージを作り、流通に乗せて、宣伝もしなければならない。
 そうなればやはり、「確実に売れる作品」しか作れない訳で。

 けれどこれなら、データさえ提出してしまえば、あとは、言うなればダウンロード販売ができる訳で。
 色々な作品が一堂に集まっているので、それほど宣伝しなくても多くの人の目に留まるでしょうし。

 パッケージ商品にするのに比べたら相当経費は抑えられるはずなので、わりとマイナーな作品でも復刻できる可能性はあるかも!

 なによりも、色々なハードの作品が一つのハードで遊べるというのはそれだけで貴重です!

 Wiiポイントプリペイドカードも、1000円から有るのでかなり気軽に試せるのも嬉しい限り。
 この辺りは任天堂のサービス精神に拍手です。
 金儲け主義の会社なら、最低価格を3000円位にして、必要以上の金額を使わせようとしそうなモノですし。
 それはそれで間違っていないのですが、この優しさは素敵です。

 ・・・ただ、それにしてはスーファミ(SFC)と64のソフトは高いですけど(笑
 あの値段だと、中古探した方が安いかも?
 FCもSFCも64も健在で、PCエンジンもまだ生きている自分の様な環境だとなおさらに高く感じます。
 FCやPCエンジンは、今となってはソフトを探すのが大変ですし、プレミア付いて高くなってるものも多いので、あの値段でも納得して買えますけれど。
 MDはハード持ってないので是非もなく。
 
 それはそれとして。

 とりあえず、2月配信予定の「マイティボンジャック」と「ワンダーモモ」は開始されたら絶対ダウンロードです!

 正直、この為だけにでもWiiを買う価値は有ります!
 昔からのゲームファンはなおさらに!

 もちろん若いゲームファンも、手軽に昔のゲームに触れられると言う意味でとても意義が有ると思いますし。

 昔のゲームの理不尽な難易度と不親切さにもがくが良いわ!(笑
 最終的には、それすらも面白い、と思えるようになる・・・・かも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 09号
 「銀魂」3周年かぁ・・・・って、まだ3周年!?
 なんだかずいぶん長くやってる印象が・・・・。
 ともかくおめでとうございます。
 「ももパーンッ」はちょっと笑いました。

 「ワンピース」「アイシールド」「エムゼロ」が面白かったです。
 「エムゼロ」は、あのルールがどう面白く働くか気になります。

 「To Loveる」は、「えっちぃのは嫌いです」がナイス!

 「ブルードラゴン」は色々と説明しすぎですよ・・・・・・。
 相変わらずセリフのセンスに馴染めない・・・・。

 読切の「Dodge Tha Boll」は、言いたいこと、やりたいこと、は凄く伝わるのですが、ちょっと「浅い」かも?
 話もキャラの心情も、もうちょっと深い所まで入り込んで欲しかった印象です。
 ラストの一球もよくわからないですし、何よりも一週間で二倍のパワーは無理が有るかと・・・・。
 けれど、何か可能性は有る気がしました。
 もう一作見てみたいかも!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです

・一言感想(ネタバレあり


『SHUFFLE!MEMORIES』 4回
 ようやくちゃんとした萌え話でした(笑
 あの重箱一杯のタマゴ焼きは、二段目三段目にも全てタマゴ焼きが詰まっている、と言うオチがあってこそだとちょっと思った(笑
 EDのイラストが殆ど背景だったのは残念。


『ときめきメモリアル Only Love』 17話
 釘宮さんのキャラが良い味出してました!そしてそこからの二人の勝負は作画的にも力が入っていて面白かったです!
 確実にフラグが立ちきった天宮さんも可愛い。
 良い出来でした!新EDも好き。


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 17話
 基本的には良い出来です。けれど、それ以上では無いような・・・・。一課の中に可愛い声のキャラ居ましたが、あれはフランシスカだろうか・・・・と思うとキュンキュン(笑
 どう聴いても植田さんで、ちょっとステッキンに聞こえたのはご愛嬌。
 軍で麻薬売るのはイカンよなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近のヒット数の多さが少し怖い(笑

 まあ、自分には珍しく、最新ゲームの話を多く書いている事も有ると思うのですけれどもね。
 今まではわりと、なんで今更その話題!?って事ばかりでしたし(笑

        そんなこんなで本日は終了です。

|

「地球SOS」最終巻!

・レンタルで見ました。

 地上波放送も始まっているので待っても良かったのですが・・・・既に五巻までレンタルで見ていたので、まあいいか、と。
 三ヶ月近く待つのも辛いですしね。

 ということで、以下ネタバレあり!です。


 最後まで良い出来でした!

 ラストシーンの「宇宙からの通信」が、戻ってきた彼女の「ただいま」だったら良いなぁ・・・とか。

 「僕達には科学の力がある!」的な場面は、感動するのだけれども、「科学万能」を夢見ている感じが、いかにも昔の作品っぽいなぁ・・・・とか考えてしまうちょっと冷めた自分も居たり。
 その考え方も嫌いでは無いんですけどね。
 
 ・・・・・・まあ、科学が万能かどうかをここで語る事に意味は無いので控えますが、たまに居る、超常現象とかを「科学で証明できないから無い」って言う人は、今の科学が万能だと本気で信じてるのか?と疑いたくなる自分です。
 ・・・・どうでもいい事と言いました。すんません。

 それはそれとして。

 全体的に見て、とにかく完成度が高く、普通に見ても面白く、「トンデモ科学」にツッコミながら見ても楽しい。(笑

 ヒーロー物でもあり、少年の成長劇でもあり、友情物語でもあり。

 色々な見方が出来る良い作品でした!

 お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『ケメコデラックス!』 2巻
 昨日買いそびれた二巻です。

 しかしまあ、良いキャラの揃っている漫画です!
 新キャラのヴァニラさんも良い感じですし!

 「自分探しするやつに限って・・・結局何も見つかんない!」は凄い好き(笑
 後は「隠し味の火薬」に笑いました。

 そして、おまけ漫画のママさんの若いときに萌えるのでした。
 メガネでツインテール!

 書き下ろしのイラストやら4コマやらも良い感じですし、買って損無しかと!
 個人的にカバー裏のイラストがツボ。エロス!
 あと、「キャアー!ゲキしぶ!」(笑
 
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ふたりはプリキュア Splash Star』 49話 最終回
 綺麗な最終回でした!

 見事なまでの、ザ・最終回で、全ての事が上手くまとまって、心地良く見終わることが出来ました。
 ラストの、二人の会話はかなり良い感じで、その後のトロフィーを持った咲の笑顔は、ちょっとウルっと来ましたよ!
 満、薫の幸せそうな表情も良かったですし。

 まあ、その前の場面では、どうせ死なないだろうなぁ・・・・・と思っていたので、泣くことは無く、むしろ、早く何か行動しようぜ王女!とか思ってました(笑

 ただ、個人的には前回がピークだったかも?

 アクションも、悪くは無かったですが、前回ほどでは無かったですし。
 とは言え、四人で腕を掴んで投げ飛ばす場面からの一連の流れは凄い好きでしたけれどもね。
 最終的には必殺技で押し切る展開になってしまったのは、仕方ないと思いつつもちょっと残念。
 もっとアクション見たかった!

 しかし・・・・最終回なのに演出が監督じゃなくて座古さんだったのは意外でした。
 ・・・・・何故監督自らじゃないのでしょう?

 ・・・・・・もしかして、新シリーズでも監督が変わらないからそっちの準備で忙しいとかそういうことだったり・・・・?
 それはなんか・・・・・微妙ですね・・・・。
 けど、終盤の出来を見る限りでは、それはそれで有りかも?
 いやまあ、新シリーズはスタッフが全然発表されて無いので、全ては想像ですけれども。
 そろそろ主要スタッフくらい発表して欲しいものですが・・・・。

 それはそれとして。

 前半は正直、前シリーズと比べてしまって楽しみきれない印象が有ったのも事実ですが、後半から終盤にかけての盛り上がりはかなり好きでした。
 ある意味、裏主人公だった満と薫がしっかりとストーリーに絡んできてからが、本当の「SS」だったのかなぁ・・・・と。

 ともかく、新シリーズも楽しみです!


『がくえんゆーとぴあ まなびストレート』 4話
 ようやくOPが泣かずに見れた(笑

 芽生の過去は、キツイなぁ・・・・・!
 子供時代にあの追い詰められ方はツライ!
 アレはトラウマになりますよ・・・・・。
 また見せ方が上手いです!
 子供の残酷さみたいなものが上手く表現されているかと。

 そこでムツキ登場ですよ!
 完全に惚れるね!(笑
 
 生徒会室にパソコンを持ち込む場面は、「初号機」「弐号機」からの流れで、口になんかくわえてキーボードを叩くというエヴァパロディにちょっと笑う。

 ラーメン屋でのトラウマ発動の場面とそこからの芽生の凹み表現は、とにかく映像に力が有って素晴らしかったかと!
 寝転がっている時の表情とか絶妙です。
 ゲーム画面に表示される言葉も上手いです。
 「だが にげきれなかった!」とか。
 
 そして届くまなびの言葉。
 うん、届くなぁ・・・・・素晴らしき!
 そりゃあ泣くさ!泣くともさ!
 
 フリーズしてからの、芽生登場の場面は痺れます!
 ただ、あれは芽生の口頭での説明を全て理解して実行したりんごも凄いと思う(笑
 
 勝利のポーズが凄い好き!
 何もして無いのにちゃっかり加わるももがナイス!

 しかしこの作品は主題歌がスタチャで良かったなぁ・・・・と。
 こんなにちょくちょくED曲のカットを許す寛大さが素敵です。
 ソニーやエイベックスだったら絶対出来ないですよ・・・・。
 その場合、本編がその分削られる訳ですからねぇ・・・・・時間一杯まで使えるのは演出的にも貴重かと。
 まあ、曲を聴きたい気持ちも有るんですけどね。(笑

 けど、「作品」を重視してくれるその姿勢に拍手!

 素晴らしい出来でした!
 今季のアニメでは一番好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 44話
 黒魔法でお笑いステージが始まってからの作画の力の入り方が素敵過ぎた(笑
 ただ、この作品はこう・・・普通のやり取りは面白いのに、芸人さん的な「ネタ」をやろうとすると微妙にスベる気がします・・・・。
 柊兄はなんかもう・・・・ヘタッピ!言葉足らず!
 もっと上手くやれよ・・・・・。


『金色のコルダ』 17話
 今回作画が微妙・・・・・それでもギリギリ踏みとどまってはいましたが。演出も良さでもカバーしてましたし。
 演奏模様は、良い方向も悪い方向も香穂子が影響しているのは面白いな、と。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「三国志大戦DS」が相当面白くなってきました。
 
 なるほどね、こういうことか!と。

 だいぶ玄人向けですね・・・・普段ゲームをやらない人が、ちょっとやってすぐに面白い!と言うタイプでは無いですが、これはハマる人が居るのも理解できます!
 果たしてこれから自分がどこまでハマるのか・・・楽しみの様な怖いような。
 アーケード版に手を出すと確実にお金が大変な事になるのは火を見るより明らかなので、どうしたものかと。
 もうちょっとカードが出揃ったら、そのうち、Wi-Fiで対戦してみようかな・・・?

・「はじめてのWii」速攻売却。(笑

          では、本日はこれにて。

|

『ひぐらし「目明し編」と「宵越し編」』と、「はやてXブレード」6巻と、「ガオ!」と「阿呍」の3月号。 

・タイトル長いっ!

 いやまあ、本屋に行ったら欲しい本が一斉に発売されていて、全部買おうと思ったら手持ちが足りなくて「ケメコデラックス!」の二巻は諦めると言うていたらく。
 欲しかったのですが、「ケメデラ」は雑誌で読んでいるので、そうでないもの優先と言うことで。

 それはそれとして。

 まずは『ひぐらしのなく頃に』最新刊二冊!

 『宵越し編』はオリジナルストーリー。
 怪しいと思えば誰もが怪しく思える構成は上手いです。
 魅音の正体も、本当は詩音だと考えたくなりますが、実は過去に死んだのが詩音で、本当にそのまま魅音って事も考えられる訳で・・・・。
 この辺の「考えさせる」つくりはいかにも竜騎士07氏っぽいかも、と思ったり。

 そして、絵柄が微妙に、女性向け作品の雰囲気?
 ちょっと年齢層高めの少女漫画雑誌っぽいと言うか。
 好きですけどね。

 「先がわからない」と言うのはそれだけで魅力的です! 

 『目明し編』は・・・・良い意味で、わりと可もなく不可もなく。
 ただ、詩音が悟志を好きになる過程がちょっと弱い気がします。
 それは原作の時から思っていたことでは有るのですけれどもね。
  
 もうちょっとこう・・・・・う~ん・・・・。

 とは言え、どちらも楽しませていただきました!

 
 続いては『はやてXブレード』6巻。
 一冊しか置いてなかった近所の本屋はどういうつもりなのかと。
 いやまあ、2冊仕入れて一冊売れた感じもちょっとしましたが、それにしたって・・・・。
 以前ちょっと書いた、『ストロベリーシェイクSweet』を仕入れなかった本屋です。
 ・・・・林家 志弦さんに恨みでも・・・?

 それはそれとして。

 メイド祭りーーー!

 だが、メイドよりも「おかみさん」に萌えてしまう自分です(笑

 そしてはやての「もの凄い言い回し」に笑う。
 ドン退きの漫才も笑ってしまった。面白いと思う!
 ナイスツッコミ!

 あと槙さん素敵。
  
 しかし林家 志弦さんは、一発キャラの名前はわりとテキトウに付けますね。
 布袋と吉川って!(笑
 それもまた良し!


で、ここから雑誌です。・・・わりと疲れてきた・・・。

 『ガオ!』の3月号。
 「V.V.V」のルチアフィギュア付!
 スカートを外して組み立てられるようになっている辺りがさすがです(笑
 ただ、顔があんまり可愛くない・・・・・残念。
 出来は悪く無いですけどね。
  
 そしてやっぱり「百目の騎士」が良い!
 今回の「霊操」や、本編の後のおまけページで語られる設定など、色々と奥深そうで、今後の展開がとにかく楽しみです!

 新連載の「エンシェントミスティ」は、原作が虚淵 玄さん、作画が中村 哲也氏という凄まじい組み合わせ!
 けれど、一話を読んだ限りでは、名前から期待するほどでは無かったかも?
 とは言え、一つ一つの設定やギミックは相当面白く、今後の展開には相当期待が出来る予感!
 大尉は面白すぎる。(笑

 新連載二話目のふたつ。
 「バッカーノ!」は、前回ほどのインパクトは無いけれど、かなり良い感じ。
 反面「ミーナ」は・・・カラーページはわりと良かったですが、モノクロになった途端に魅力が半減です・・・・・。
 どう見ても「漫画を描き慣れて無い」感じが・・・・・。
 正直、アニメが面白いだけに、かなりの見劣り感は否めません・・・・。

 あとは、「ケメコデラックス!」と「ほのかLv.アップ!」が面白かったかと。

 「ストレイ リトル デビル」の完結はちょっと残念。
 まだ見たかった気がします。
 まあでも仕方なし。
 終わり方としては綺麗かと。少し唐突ですけどもね。 


で、最後に「阿呍」3月号!

 高岡 基文さん、幸田 朋弘さん、真海さん、かたみこいみずえさん、の作品が好きでした。
 あきやまけんた氏はカラーの方が魅力的ですね。


 ・・・・・・・・・・・・・長かった・・・長い文章だった・・・。
 一時間くらいかかりましたよ・・・・・さらにこれからアニメ感想に入ります。
 頑張ろう。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『月面兎兵器ミーナ』 3話
 ナコル登場!
 うん、可愛い。ナイス妹キャラ!
 と言うか、声がカミナギなだけでもう好きだ(笑
 変身後の絵がEDやHPに有るので、変身するかと思ったら、しなかったので残念! 
 今後に期待。

 しかしまあ、あの兄は小せぇなぁ・・・人間が小さいよ!
 ただ、魔球を投げる場面では凄い笑いましたけど!
 「侍ジャイアンツ」か!(笑

 この作品はアクションになると途端に動きと作画が良くなるので好きです!

 okamaさんのキャラデザがこんなに活(生)きた作品は「トップ2」以来かと。
 アレとかアレは結構残念な感じですしね・・・・。

 良い出来です!
 面白い!

 エスカルティンのアホ毛がどんどん凄い事になってて素敵だ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デルトラクエスト』 4話
 酷い・・・これは酷い・・・。ごめんなさい、全然面白く無かったです・・・。大体、ファンタジー世界でアラビア数字を使ったなぞなぞって!子供は楽しめるのだろうか・・・・・凄まじく「子供だまし」のにおいです。ただ、子供は意外と「子供だまし」を見抜く目があるものだったり。
 ・・・・・感想打ち切りの予感。


『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 43話
 マーチはなんか好きなんですよねぇ・・・なので面白かったです!良い事言ってましたし!
 もの凄くどうでもいい話ですが・・・・・・ラストの写真のコーナーで、「しらい あやの」ちゃんって名前に思わず反応して笑ってしまった自分です。これが理解できる方は確実に18歳以上のオタクです(笑
 

『ひまわりっ!!』 4話
 う~ん・・・・・インパクト不足・・・。
 一番印象に残ったのがED曲だと言う事実(笑
 出来は良いのですが・・・・。


『京四郎と永遠の空』 4話
 やはりこの作品のメカアクション良いです!燃える!
 男子キャラではソウジロウがちょっと好き。
 せつなが幸せになれば良いなぁ・・・と。 


『神様家族』 4話
 最終回でも通用するくらいの素晴らしい出来!これが四話って!?このあとどう話が展開されるのか・・・?
 ただ、ちょっと説明不足は気になりました。何かどうなったのか?面白かったですけれどもね。
 テンコ可愛いっ!メメの「何?ロリ?」が最高(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・ふぃいぃぃ~~~・・・・。

 ・・・つ、疲れた・・・・。

 もう朝の五時だってばよ!
 書きながら聴いてたモモーイのラジオも終わってしまった・・・・。

 だいたい今日は、上に書いた諸々に加えて、半額レンタルだからって急いで借りてきた「地球SOS」の六巻を明日返さなきゃなのでそれも見たりしてたので、全然ゲームやる時間無かったですし・・・。
 
 なんだろもう・・・・。

 ・・・あ、そう言えば「ケンイチ」が今回凄い良い出来で面白かったです!
 毎回あのくらいの出来だったら最高なのに!

          そんなこんなで、もういいかげんに終わりです。
               長くて申し訳ない。 

|

「はじめてのWii」はどうなのさ。

・と言うことで、昨日買ったWii関連の話題。

 しばらくはネタに困る事が無さそうで嬉しい(笑

 Wiiはリモコンで電源のオン・オフが出来るのが凄く良いと思うのです。
 あと、蓋を開けたりしないで、直接ディスクを差し込むのもなんか新感覚。

 それはそれとして。
 
 「はじめてのWii」なのですが・・・・・・・昨日もちょっと書きましたが、凄まじく微妙です。

 確かに、Wiiの特徴である「リモコン」を使ったプレイを一通り楽しめるという意味では、これはこれで有りなのだとは思います。

 ・・・・思いますが、ゲームとして面白いかどうかはまた別の話。

 とは言え、決して、入っているミニゲーム全てがつまらないって事では無いのです。

 シューティングとかは、普通にバラエティ的ガンシューティングゲームの中に入っていてもおかしくない出来ですし。
 ただ、そういう意味ではリモコンでなくても良い訳ですが。

 ちょっと長いのもマイナスかと。
 ああいう形で点数を稼ぐゲームなら、1プレイの時間をもう少し短くして、何度も挑戦したくなるようにして欲しいかも。

 で、まあ、それに代表されるように、「練りこみ不足」がどのゲームでも見え隠れ。
 っていうか見えまくり。

 全体に広がる、「ここをもうちょっとこうしたら良いのに!」な感じ。

 一応、点数によって金、銀、銅のランクが付くので、それを目指してスコアアタック、と言う楽しみ方は出来るようになっているのですが、絶対に金が取りたい!と思わせるほどに熱くさせてくれない訳で・・・。 

 「ビリヤード」とかも、もうちょっと親切設計だったら良いのに・・・。


 ただまあ、複数人数でワイワイとりあえずWiiを楽しむ、と言う遊び方なら、それほど大ハズレって訳でもないかと。

 けれど、一人で黙々とプレイするには、物足りなさ全開。
 仮にも「任天堂のゲーム」なのだから、もうちょっと奥深さや「ゲームとしての面白さ」を追求して欲しかったなぁ・・・と。


余談。
 ゲーム中にはMiiと言う自分の似顔絵が登場するのですが、最初自分そっくりに作ったら、なんか凄いムカつく顔が出来上がって、それがずっと表示されてるのがなんかイライラしたので作り直しました。
 あれですね・・・・顔の良い方はともかく、自分みたいな人間は、あまりにそっくりに作るとゲーム中もずっと現実を突きつけられてる感じがしてダメだ(笑

 この際だから、なんか漫画のキャラとかにそっくりな似顔絵でも作ろうかなぁ・・・?

 ・・・・完全にオタク的な思考だと気付いた!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。


『ぴよぴよ 水上悟志 短編集 vol.2』 
 「げこげこ」に続く、水上 悟志さんの短編集第二弾です!

 表題作の「ぴよぴよ」が三話と、それ以外の短編が五話収録されてます。

 まず「ぴよぴよ」。
 とにかくもう何だ。ノリで読め!みたいな話です(笑
 ただ、二話の後半から三話は、わりとじんわりする部分も。
 とは言え、そんな中にもシュールなんだかベタなんだかなギャグが挟み込まれるのが素晴らしく好き。

 ラスト1ページは笑いました!

 もう一つのシリーズ物「百鬼町シリーズ」は、このまま連載になっても良いのではないかと思う位に世界観が出来上がってます。
 きららが良い!

 残りの話はうってかわって、見事なまでの一発ネタ物。
 けれど、それをきっちりと形にしている辺りはさすがかと。

 「がんばってちゃんとやめよーぜ」は、「惑星のさみだれ」を思い起こさせる「熱さ」が凄く好き。
 いや、ただ単にキャラデザがそっくりだとか言う事じゃなくて(笑

 今回も良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 15話
 記憶を失ったヴィレッタ可愛い!
 と言うか、地上波のTVアニメで裸OKとは・・・凄いなTBS・・・て言うかMBSの方かな?
 あの髪の長さなら髪の毛で隠すことも出来ただろうに(笑
  
 マオは冷静に考えると酷い話だなぁ・・・・と。
 6歳の時にあんな力を与えられたばっかりに人生が狂ってしまった訳で。
 それを自覚しているからこそ、C.C.は撃てなかったんだろうけども。

 しかし、マオの力はイマイチ使い勝手悪いですね・・・・。
 マオと同じ力がルルーシュに宿ったとしたら、確実に1話で死んでましたし。
 「個人によってギアスの力は違う」のだとすると、あの場面で助かる性能を持ったギアスが備わったのは偶然だったって事なのだろうか・・・・・C.C.としたら、あの場を切り抜けられなくて死んでもそれはそれで構わなかったのかも?

 それはそうと、マオの「狂い演技」が素晴らしいなぁ・・・と思ったら草尾さんじゃないですか!
 さすがです。

 シャーリーはあれいつまでごまかせるものなのかなぁ・・・?

 ロイドさん伯爵!?(笑

 あと、EDテロップのキャストに、「千葉  千葉 紗子」って書いてあったのがなんか少し笑った。
 誰だろ?と思ったら、藤堂と一緒にいた女の人でした。


 しかしまあ、感想を書くネタに困らない作品です!
 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 15話
 汐音可愛いっ!そして周りの反応が面白すぎて笑いました!絢子さんの言い草がかなり酷い(笑
 会議の途中で凄くダレた瞬間に大笑い。その後の絢子さんの「恋っ!」が好き。
 後半は、生徒会長ちょっと切ない。ずっと幼馴染みで好きだったのに、突然表れた護に絢子さんはベタ惚れってのは、見ていて切ないだろうなぁ・・・と。それでも自然に接する彼に漢を見た。
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「カドゥケウス Z」に夢中です。
 「三国志大戦DS」も、ようやく少しずつ解って来て、面白くなってきたかも。

 当然「イクサ」も忘れずに。

 ・・・・・・・・タイヘンだ・・・。  

      それでは終わります。ゲームの世界へ行きます。

|

Wiiを巡る奇跡の旅。

・以前から書いていた、Wiiを買うためにしていた短期バイトの給料が、今日振り込まれました。

 とは言え、Wiiの品切れ状態が全国的に続いているのはゲーム好きなら、もしかしたらそうでなくても周知の事実。

 「まあ、無理だと思うけど・・・一応何件か回ってみるか」

 と、振り込まれた給料を速攻で全額引き出して、ゲーム屋巡り。

 ・・・・予想通りに、どこの店でも「売り切れ」「予約受付中」「予約は終了しました」とまあ現品は全く存在せず。

 やっぱ無理かぁ・・・・・と半ば諦めて、とりあえず途中の店で「三国志大戦DS」を購入。
 どうせWiiは買えないだろうし、だったらせっかくの給料で新しいゲームでも、てなモンです。

 それでも一応、可能性のある場所は回っとかないと気がすまないので、結局全部で6件の店を回るも発見できず。

 どうしたものか・・・・・Wiiはやっぱり買えないし、いつになったら買えるかわからないから、この際だから、このお金でXbox360の購入も本気で考えようかなぁ・・・・「ブルードラゴン」と「アイマス」の為に。
 けど、洋ゲーがあんまり得意じゃない自分が買っても大丈夫なハードなのか?

 あ、そう言えば「コードギアス」のDVDも出るよなぁ・・・買おうかどうしようか・・・。

 ・・・・なんて思いながら自転車を走らせていると、ふと目に入る一件の店。

 わりと大きな店ではあるけれど、そこは「おもちゃ屋」さんで、ゲームは店の僅かな一角にちょこんと有る程度の店。

 でもまあ、ついでだからちょっと寄ってみよう、と店に入りゲームコーナーへ。

 そこには、こんな事が書いてありました。

 『Wii 好評発売中!
   残り僅か!お早めに!』 
 


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?

 いやいやいや・・・。

 ・・・・・え?

 二度見しましたよ。いやさ、三度見はしました。

 「・・・・・・あんだって?」
 あまりの衝撃に飛び出す志村けんワード(笑

 正直、半信半疑のまま、一応レジで確認。

 「あの、Wiiの本体ってありますか?」

 「有りますよ」
 
 ・・・・・・・いやいやいや、そんなにあっさり、ごく普通に返されても!

 「・・・・・・・・・・」
 あまりの衝撃に一瞬言葉を失った後、

 「・・・・じゃあ、一個ください」
 と、今考えると相当間抜けな発言をする自分。
 
 「はい、ありがとうございます25000円です」
 言いながら、レジの奥から普通にWiiを持ってくる店員さん。 

 カバンから3万出して、5000円のお釣りを貰う。

 保証書にハンコを押すとかで少し待たされる。
 
 「お待たせしました、ありがとうございました」

 そんなこんなで・・・・・・・・・・・・・・・・。


 Wii!ゲットーーーーーーー!


 何この漫画みたいな展開!!

 欲しくても買えない状況が続いていると言うのに!

 給料を貰ったその日に即店頭購入出来るなんて!
 予約も無しに!

 と言うか、漫画だったら「ご都合主義にも程がある!」と突っ込まれる位の出来事ですよ!

 そんな奇跡の一日でした。

 その後は、すぐに「三国志大戦DS」を買った店に戻って、「はじめてのWiiパック」と「カドゥケウス Z」を購入。
 ここで「ゼルダ」じゃない辺りに自分のゲーム趣向が出てる気がする(笑

 まあ、もうずいぶん文章が長くなってしまったので、個別のゲーム感想に関しては明日以降に。

 けどとりあえず、初日の感想を軽く。

 『はじめてのWii』・・・・・・・凄まじく微妙・・・!
 いやまあ、Wiiリモコンでの操作を覚えるのがメインの目的なのでしょうけれども・・・!
 しかしまぁゲームとしては・・・・・微妙・・・・!

 『カドゥケウス Z』は面白いです!
 DS版をプレイした時の感覚が蘇る!
 しかも、ヌンチャクで器具を切り替えてリモコンで作業を出来る為、操作性が格段に良くなってます!
 さらに、追加キャラのシナリオまであって、これは大当たりの予感です!

 おまけ。
 『三国志大戦DS』・・・・イマイチわからない・・・。
 アーケード版をやって無いので初プレイなのですが・・・画面の小ささもあって、何かどうなっているのか理解し辛いです。
 まあ、もっとカードが揃ってからが本番だと思うので、これはこれでしばらく続けます。


 しかし・・・・「イクサ」も「ルーンファクトリー」も有るのに・・・何本同時進行ですか・・・。
 これなら「三国志大戦DS」は買わなくても良かったような・・・・・。
 どうせゲーセンではやらないと思いますし。初回プレイに1000円必要なのは、いくらなんでも敷居が高い!
 まあでも、あれだけヒットしているからには面白いのだろうなぁ・・・と。


 そしてそんな中でも、アニメはしっかり見ている自分なのでした。

 と言うか、文章長すぎる!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 40話
 海坊主編はそんなにツボでは無い自分です。
 「エイリアンvsヤクザ」は確実に見たいですけども(笑


『のだめカンタービレ』 3話
 良い出来!のだめの不憫さが面白すぎる!
 真澄ちゃんは基本良いキャラなのですが、のだめに対する嫌がらせの数々は正直ちょっとどうなのかなぁ・・・と。
 あと、生天目さん(彩子)の声が色気があって素敵でした。


『ひだまりスケッチ』 3話
 映像がわりと普通に戻っていて一安心。
 宮子と吉野家先生が凄い好き。
 面白いなぁ・・・。


『Venus Venus Venus』 3話
 いい話だとは思うのですが・・・どうにも響かない・・・。
 感想打ち切りの予感。


『セイントオクトーバー』 3話
 キャラの可愛さ以外の楽しみを見つけるのが難しい・・・・・とりあえず、あの男とフラグが立ち続けるならもうなんか嫌だ(笑
 出来は悪く無いのですが・・・・。


『すもももももも 地上最強のヨメ』 15話
 西郷ぉぉーー!お前は男・・・いや、漢だ!
 そしてアリス可愛いなぁ・・・・。
 出会いから別れまでを一話で描く話としてはかなり秀逸な出来だったかと!
 専用のED曲まで作る熱の入れようには参りました!ナイスランティス!ちょっと泣きそうでしたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・しかしまあ今日は波乱の一日でした。

 「イクサ」と「カドゥケウス」をメインに頑張ります。

          では、本日はこれにて失礼します。

|

月刊「アフタヌーン」3月号!

・「おおきく振りかぶって」アニメキャスト発表!

 とりあえず三橋・・・は置いといて。

 阿部役の中村 悠一さんは、最初イマイチ声が浮かばなかったのですが、「主な出演作品」に『無敵看板娘』の太田役が載っていたので、それでなんとなく納得。

 「怒鳴ってもキツくない声」だなぁ・・・と。

 阿部は結構、怒ったり怒鳴ったりが多いので、その時に「声が強すぎる」とちょっと怖い印象になりかねないので、その辺りをカバー出来る声質が良いのかも。
 
 花井の、きーやんこと谷山 紀章さんはちょっと意外でした。
 けれど、谷山さんは器用なので上手くこなしてくれるかと。

 田島の下野 紘さんは、どっちかって言うと三橋っぽい印象でしたけど・・・・でも、三橋だとちょっと良い声過ぎるかも?
 そう考えると、柔らかい中にもどこか芯のある感じが田島っぽいと言えるかも。

 モモカンの速水 リサさんも、明確に声は浮かびませんが、イメージ的には納得。

 ・・・・・うん、良い感じなのでは!?

 ・・・・・三橋以外は・・・・。

 と言っても、三橋役の代永 翼さんを全然知らない故の不安なのですが。
 唯一書いてある代表作が、見てない「こてんこてんこ」ですし。

 正直、声が想像も出来ないので、良いも悪いも言いようが無い訳で。


 まあでも、水島 努監督ですし、音響監督が菊田 浩巳さんなので、そんな変なことにはならないと思いますけれどもね。


 で、ここからはアフタヌーン全体の感想へ。

 
 まずは「おお振り」。
 三橋が家だとハキハキしてるのはなんか面白い。(笑
 そして、阿部との関係性は確かに健全では無いよなぁ・・・と。
 次回からは試合開始!
 これだけ立て続けに試合を描いてネタが切れないのは凄い!

 そして「巨娘さん」・・・じゃない「巨娘よん♪」?(笑
 「さん」で、「よん」・・・? 

 それはそれとして。

 あはははは!凄い笑いました!
 終盤の、トオルさんとソボティーの戦いなんですかアレ!(笑
 何が「ジャコビニ流星サーブ」ですか!(笑
 面白い!

 そして「くじびきアンバランス」がエロい!
 さすが小梅けいとさん。抜群です。

 あとは、「謎の彼女X」「しおんの王」「宙のまにまに」「ミミア姫」「もっけ」が面白かったかと。

 良い雑誌!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『週刊少年マガジン』 8号
 ん~・・・・なんだか、これ!と言うものがイマイチ無かったかも?

 「スクラン」の天満が良い子過ぎて切ない・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ネギま!?』 17話
 OPがプチリニューアル。
 色味が変わるとだいぶ印象変わって面白いです。
 歌も一番が流れてましたし。
 
 そして本編では沢城さん大活躍!お疲れ様です!
 素敵です!ステキングです!
  
 あとは、全体的にギャグがスベッていた印象・・・微妙にエヴァっぽい一瞬と、予告のちうのコスプレが「もえたん」だったのはちょっと笑いましたけれど。
 ボンゲボンゲは語感がちょっと好き。
 
 ちうと、スカカードを引いても向かっていくクーフェイが可愛かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『BLEACH』 112話
 やはり原作に戻ると面白い!
 ただ、りりんとかは正直邪魔に感じてしまう・・・。
 ギャグのノリはナイスでした!


『NANA』 38話
 すれ違いはベタだけれど上手いなぁ・・・・。
 あとは、そっとしといてやれよ・・・と。
 良い出来!


『武装錬金』 17話
 今回の作画はかなり好きです!序盤の桜花の走りとか、剛太のアクションが素晴らしい!
 あとはパピヨンの水着が凄まじすぎる!その後の歩きとかもなんだろうもう(笑 
 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・相変わらず「イクサ」な日々です。

 途中からシリルが凄まじく可愛いですよ!

         では、本日はこれにて。

|

「おおきく振りかぶって」7巻!

・やっと出ました!

 しかしまあ、単行本になるのが遅い作品ですね・・・・。

 この7巻に収録されてる一番新しい話でも、雑誌に載ったのは一年前ですよ・・・。

 月刊誌なら、普通は2、3ヶ月で、遅くても半年で、早ければ次の月に出て「今月号を読めば続きが載ってます!」なんてことも珍しく無い今の流れに、完全に逆行してます(笑

 とは言え、たまに雑誌の方でとんでもなく多いページ数で載ってる事があるので、単行本作業にまで手が回らないのかも?

 雑誌を読んでいる身としては嬉しいですが、単行本派の方々はだいぶ待っていたのだろうなぁ・・・と。

 けれどそれだけに、色々と凝っている部分もあります。

 雑誌に掲載されていた数話をそのまま収録するのではなく、目次にも表れているように、「単行本一冊」を長い「一話」としてスムーズに読めるように合間をちょっと書き足したりしてますし。

 もちろん、雑誌掲載時ではどう考えても「4ストライク」入っていた場面も、きっちり直してありました。

 さらには、おまけページやらカバーの折り返しやらカバー裏漫画やらと言った部分も面白い!

 特に、カバー裏漫画のマネジが凄いツボでした!
 なんという良い表情をしますか!(笑


 そして、肝心の本編は当然面白いです!

 やはり、ベンチ裏での三橋復活の場面は好きだなぁ・・・!

 こういう作品が「野球の面白さ」をたくさんの人に伝えてくれると、野球好きとしては嬉しい限りです。
 裏表紙にも書いてあるとおり、「野球を知っていたら何倍も楽しい」作品だと思うので。 

 手っ取り早く野球を体感したい方は、ゲームでも良いのでやってみるのが良いかと。
 「パワプロ」の古いやつとかなら安いでしょうし、ルールを覚えるだけなら最新版である必要は無いですし。
 
 カウントが2-2の時と2-3の時の緊張感の違いとか、ランナーが一塁に居る時と二塁に居る時の心情の変化とか、そういう細かい部分も、例えゲームでも体験するのとしないのとでは読み方も変わってくると思います。

 それはそれとして。

 まだ単行本になって無い話が一年分丸々残っているので、今度はもうちょっと早く出して欲しいと願うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 3話
 見つかりそうになった時に、しっかりと吠えるのを耐えるシュシュがちょっと可愛い。けれど、その後の行動はいただけないなぁ・・・・。
 そう言えば、直接的に「コゼットを叩く」描写が無かったのは、なんかつまらない規制が入ったのかなぁ・・・とか。 あの場面は、多少残酷で有ろうとも、しっかりと「つらさ」や「痛み」を伝えることが大事な場面だと思うのですが・・・・・・う~ん・・・世知辛いなぁ・・・・・。


『地獄少女 二籠』 15話
 確かに、政治や国は腐っていてどうしようもないけれど、人間が腐っている場合、それ以上にどうしようもない。
 そんな話でした。
 そして名塚さんはやっぱり素敵でした。


『DEATH NOTE(デスノート)』 15話
 「殺して」の場面の平野さんの演技は良かったです!
 あと、実写パートの平野さんがえらい可愛かった!
 全体的にもわりと良い出来でした。


『ゴーストハント』 16話
 麻衣が退魔方を実行する時の映像が格好よかったかと!相変わらず良い作画です!話も大きくなってきて、かなり続きが気になります!ただ、ちょっと展開の進め方を「夢」に頼りすぎている感じはどうかなぁ・・・と。
 面白いですけどね。 


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 15話
 うぁぁ・・・・・辛い・・・切ない・・・・。ケイトもクレアも大変なことに!そして黒い部分を出しまくりエルヴェ。
 良いです!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか火曜日は、「面白いけど感想が書きづらい」作品が多い気がします・・・・。  

・もの凄くどうでも良い話。

 明坂 聡美さんのブログに載っていた新しいビデオデッキが、自分の部屋に有るヤツと全く同じタイプだったのが、なんかちょっと面白かった(笑

 ちなみにこれがウチのです。Video

 
 上に色々乗っているのは気にせずに(笑
 
         では、そんなこんなで急に終りです。

|

本日も感想のみ。

・「イクサ」にハマってる、と言う以外に書く事が無い・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年ジャンプ』 08号
 「ナルト」のラストはちょっと痺れました!

 そして「ブルードラゴン」は相変わらずセリフのセンスに馴染めない・・・。

 「To Loveる」が、やっぱりバトルシーン描くのも上手いなぁ・・・と。

 あとは、「ジャガー」がなんですかアレ(笑
 わりと好き。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『SHUFFLE!MEMORIES』 3話
 亜沙先輩が大好きです!

 そんな自分ですが、あの構成で果たして初見の方々に亜沙先輩の魅力は伝わるだろうかとちょっと疑問。
 プリムラとかネリネの話を先に放送して、それからの方が良かったような・・・?

 前回の楓もそうですが、どちらも最初にやってしまうにはちょっと重いなぁ・・・と。

 ・・・・まあ、ある意味全員の話が重いのですが。
 それでもあの二人は格別に重いと思うので。

 とは言え、後半の過去話はやはり泣いてしまう・・・!
 あれは良い話ですよ。

 ・・・・しかしこれ、完全に「知ってる人」に向けて作ってる気がします。
 初見で果たしてどれだけ楽しめるものなのか・・・・・。
 ちょっとでも興味を持たせて、レンタルなりDVD購入なりのきっかけになりさえすれば良い、と言う考えなのかも? 
 だとしても、もうちょっとこう・・・・「伝えよう」として欲しいかも。

 知っていると面白いんですけどね。

 OPとEDはやっぱりキャラ毎に作る様子。
 素晴らしき。


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 16話
 作画クオリティは見事!

 双剣を操る少尉の動きが素敵でした!

 ただ、一課の迫力と言うか狂気にも似た感じがイマイチ表現できていなかった気がして少し残念。

 それに、どうして原作に居た、あの仮面の男の付き人二人をカットしたのでしょう?
 ミヨンとの会話の流れも原作の方が好きだったなぁ・・・と。

 なによりも、一課が突入してきた時に、付き人二人の活躍によって逃げるはずが、カットしてしまったせいで、一人で簡単に逃げていたのはどうなのかと。

 仲間を二人も撃たれのに、何の対処もせずに、去っていく男をスルーなんて、一課の面々はどんだけ無能なんですか・・・・。
 この辺は、原作と違うからどうこうではなく、普通に印象としておかしいかと。
 
 映像的には良かっただけに、そういうところが気になってしまうのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ときめきメモリアル Only Love』 16話
 あははは!終盤のノリは笑いました!
 ただ、オチはどうかと思いますけど(笑
 脇のキャラがどんどん良い味を出してきていて良い感じです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「電撃大王」を、「まなび」のフィギュア目当てで買うべきかどうか悩み中。

 なんだか品薄状態らしい「世界樹の迷宮(DS)」ですが、ウチの近所では普通に売っているのでちょっとやってみたいと思ったり。
 けど、「ルーンファクトリー」もまだまだ序盤ですし、「イクサ」もあるし・・・う~ん・・・。

 ・・・・なんと言うどうでもいい悩み!(笑


・「コゼット」は明日か明後日かに。
 
      ではでは、本日はこれにて。

|

いつの間にか。

・3万ヒット突破です。

 確認してみると、カウンター設置は2006年5月でした。

 約七ヶ月で3万・・・・。

 これは早いのか遅いのか?

 いまいち良く判らないです。

 計算すると・・・・え~と・・・あ~・・・・・・・・・携帯電話の電卓機能ON!(笑

 30000を7で割ると、約4286。
 それを31で割ると・・・約138。(共に、小数点以下四捨五入。

 一日平均138?

 ・・・・・・・おかしいな・・・100を越える事のほうが少ない印象なのですが・・・・たまに30台とか出ますし(笑

 まあなんにせよ、こんな自己満足ブログですが少しでもお役に立ったり、楽しんでいただければ幸いです。


 全ての方々に感謝を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『テックジャイアン』 3月号
 今月号はちょっと薄い?
 けど値段は高い・・・・まあ、ディスク二枚付いているので仕方なし。

 前号はなんだか売れに売れたみたいですし。
 「キミキス」と「トータルイクリプス」のダブル効果でしょうか。

 それはそれとして。

 「SHOGUN8-ショーグンエイト-」は気になるなぁ・・・・。
 Liar-softっぽいぶっ飛び加減が素晴らしい!

 そして「恋姫†無双」ももうすぐ発売。
 今のところ購入予定は無いものの、気にはなります。

 けど、買うとしたらまず「戦国ランス」が先かも・・・。

 あとは・・・今更AVキングの攻略記事って・・・?
 いやまあ、今でも「AVキング」で検索してここへ来る方もわりと居るので、根強い人気は有るのかもと思いますが。
 発売当時は自分も凄まじくハマってましたし。

 DVDの内容はまた後日。
 と言いつつ、「白銀のソレイユ」が終わったので、特に書くこと無いかもですが。
 製品版が楽しみ。

 あ、「トータルイクリプス」もまだ読んでない・・・・後で読もう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ふたりはプリキュア Splash Star』 48話
 ・・・・・・・・・・・・・・っ!・・・・・・・・・っっっ!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っ・・・・!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!!(声になら無い叫び

 ・・・・・最っっっ高だぁぁぁああぁぁーーーーー!!

 最高です!
 最終回一個前にして、「SS」史上最強の出来!!!
 
 前半のアクションがもう心底素晴らしすぎて、比喩でなく本当に震えながら見てました!!

 たまらん! 
 たまらんですよ!

 単純な動きの良さに加え、一つ一つのモーションの格好良さたるや!
 ゴーヤーンのアゴを蹴り上げた瞬間の満とか凄い好き!

 四対一なのに全く破綻して無い構図と構成に惚れます!

 細かい部分ですが、元気玉みたいな気の塊が大きくなっていく過程も、ただ膨らむのではなく、何段階かに分かれてガッ!ガッ!!ガッ!!!と大きくなっていく感じとか、ビーム系も、一瞬細くなってから膨らむ感じとか、そういうの凄いツボなのですよ!

 素晴らしき!大塚 隆史さんの演出!!

 そして、前半のアクションで痺れた後、後半は展開で泣きました・・・!

 まあ、満と薫に関しては、どうせ助かるんだろうなぁ・・・とか思ってしまっていたので、ちょっとウルウルした程度だったのですが・・・・!
 その後のフラッピとチョッピのセリフですよ!

 「まだ土がある」「まだ空がある」

 これは耐えられなかったです・・・号泣ですよ!
 
 そして、ついに「花鳥風月」勢揃い!
 素晴らしい!
 
 今回はもう大満足でした!
 これを見たら続きが見たくなります・・・・この感じならもう一年見たい!

 ・・・・・このクオリティを最初の頃から作れていれば・・・一年かけずに、半年くらいで一度このくらいの大盛り上がりの回が有ったのなら! 
 また結果は違っていたのかなぁ・・・とそんな事を思ったり。

 まあ、詮無い事ですが。

 新シリーズは新シリーズで楽しみですし!


『がくえんゆーとぴあ まなびスストレート』 3話
 相変わらずOPはなんか泣いてしまう・・・。
 おかしいなぁ・・・前回をビデオでもう一度見直したときは大丈夫だったのに・・・。

 それはそれとして。

 芽生が良いキャラですよ!

 「なんでもかんでも ほいほい手伝うようなお人好しじゃ」「ああ~ん」

 の場面は笑いました!
 画面切り替えのタイミングが絶妙過ぎる(笑

 と言うか、ドッヂボールの描写エロ過ぎですよ!(笑

 新キャラの角沢さんも良い感じ。
 そしてそれに恋するみかんも可愛すぎる!

 後半の寂しそうな表情は、「対等の友人」や、「違う価値観」が欲しかったのかなぁ・・・とか。

 展開としては、一度くらい挫折っぽいのが有っても良いかな、と。
 むしろ有るべきかも。

 そこからの立ち直りと、ラストの演説は見事!
 
 「だって真っ白なんだもん!」

 からの、言葉と映像が一気に溢れ出す感じは素晴らしいです!
 なんかちょっと泣きました。

 さらに、いい味を出しまくるまなびの兄も忘れずに(笑

 この作品大好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 43話
 マイメロとラットくんのやりとりがなんかツボでした。
 「追いかけるよ!」「今?」「今だよ!」は凄い笑いました。
 ストーリーは三角関係に、柊先輩も絡んで来そうな予感!
 潤は、そりゃあ怒られても仕方なし。


『金色のコルダ』 16話
 おおぅ・・・・切ない・・・。リリも酷なことしたものです。
 そして、カルテットに浮かれる志水にちょっと萌えそうになった(笑
 良い出来!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近アルカナハートがさらに面白く感じてきました。
 リリカが動かしていて面白い!

 けど、自分の行ってるゲーセンには、やりこんでる人が全然居ないんですよねぇ・・・・・ΛCは盛り上がっているのですが・・・。
 面白いですよ!アルカナハート!
 やりましょう!

            では、そんな感じで終りです。 

|

「イクサ」にハマリ中。

・昨日、何時間もぶっ続けでやってました。

 良いです!

 ・・・・・ただ、ちょっと簡単すぎるような気も?

 まあ、前作が難しすぎるって声も結構有ったらしいので、その辺を反映しているのかもですが。

 特に今回は、結構ライトユーザーも意識してる雰囲気が見えますし。

 そういう意味では少し物足りない気もしますが、まあ8時間越えてもまだ序盤な感じなので、徐々に良い感じになることでしょう。
 
 相変わらず、クリア後にもう一度来てください的な、死ぬほど強い敵とかはそこらに配置されてますし。

 
 けれど、近距離戦はトウマ、遠距離戦はシリル、と完全に分かれているのは、ちょっと不満かも。

 前作では、近距離戦ばかりを鍛えていると、終盤えらく辛い敵とかが居て、慌てて魔法を鍛えたりしたものですが、今回は、そういう場合キャラを交代すればそれで良い訳で。

 まあ、親切になったといえばそうなのですが、むしろ前作くらいの難易度が心地良かった自分としては、もっと難しくても良い、と思ったり。

 「リターン」って言うシステムが有るからこそ許された超難度。
 ギリギリのところでバランスを成立させていた感じが好きだったのですが・・・・。

 しかしまだ結論を出すには早い訳で。
 これからに期待です!


 防衛ロボットの強化がちょっと期待ハズレっていうか、期待しすぎだったのは残念。
 もっと自由にいじりたかった!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『京四郎と永遠の空』 3話
 せつな可愛いっっっ!

 松岡さんのお声であの健気キャラ、と言うギャップも手伝って凄まじい萌え力を保有しています。

 料理を作っているときの笑顔とかもう・・・!

 もちろん風呂場での百合キスも忘れずに!(笑

 空ももちろんツボですし、ミカ様のドSっぷりは素敵ですし(笑)、たるろって は可愛いような可愛くないような!でもなんか好き。

 男子キャラもわりかし良い味出してます。 
 ただ、肝心の京四郎が・・・・・。

 いや、悪いヤツでは無いのは理解できるのですが・・・・なんか・・・なんかなぁ・・・。

 しかし、全体的には相当良い出来です!


『月面兎兵器ミーナ』 2話
 プロレス好きとしてはたまらん内容ですよ!

 ちょっと名前を変えてますが、明らかに馬場と猪木の話じゃないですか!

 正直、あいつが暴れた結果、何らかの奇跡が起きて「馬場vs猪木」のシングルマッチが実現したら、誰が何と言おうと自分はアイツを絶賛します!
 プロレスファンは全員同じ気持ちで見てたと思う(笑

 そのマッチメークは、全てにおいて優先されますよ。

 ・・・・まあ、プロレスを語り始めるとキリが無いので。

 それはそれとして。

 美奈の頑張りは素敵です。
 井上 麻里奈さんが良い演技ですよ!
 この感じの演技凄い好き。

 しかしまあエスカルティンはおいしいなぁ・・・(笑
 小物っぷりと天罰の受けっぷりがツボですよ! 
 ナイスアホ毛!ナ~イスアホ毛!(笑

 作画的にも良い感じで、あの宇宙人が技を繰り出すときの、「タイガーマスク」リスペクト的な作画は笑いました!
 
 これは相当面白いです!
 今後にも大期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デルトラクエスト』 3話
 リーフが、「ムシキング」以上に役立たずな主人公でした。・・・正直どうなのだろう・・・。と言うか、戦士、戦士、盗賊、と言うパーティーはどうなのか・・・魔法とかは?長年何かを守り続ける命亡き者、ってのはドラクエのゴーレムを例に挙げるまでもなくありふれた話ですし・・・・・原作が日本じゃないからその辺は仕方ないのかも・・・?
 う~ん・・・・ジャスミンのお母さんは、超絶素敵でしたけれど(笑
 何故この作品はミセスが皆素敵なのだろう。


『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 42話
 前回が良すぎたせいか、可もなく不可もなく・・・。
 ただ、ノーチェのオーバーヘッドキックは作画的に見事でした!


『ひまわりっ!!』 3話
 結構面白かったかも? ハヤトにちょっと成長が見られたのは良かったです。正直、全く魅力の感じられない存在だったので。
 EDは毎回歌と映像が変わるのでしょうか?素晴らしいですが・・・今回の歌はちょっと・・・原曲と比べるとかなり・・・・・う~ん・・・・。


『神様家族』 3話
 テンコが素晴らしく可愛いっ!健気で良い子ですよ!
 だって言うのに佐間太郎ーーー!お前ラストの仕打ちは酷すぎる!
 そしていろんな意味で急展開!まだ3話なのに!?
 あと、メメがちょっとナイスでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・どうでもいい話ですが、「神様家族」のHPに「ゲーム紹介」って欄があったので、そこからリンクを張ってあったゲームのHPを見たのですが・・・・・酷いな・・・・!
 今の時代PS2でこういうキャラゲー出しておいて、「キャラボイス無し」って!
 イラストとテキストだけのアドベンチャーゲームですか?
 ・・・PCエンジンでも声くらい入ってますよ・・・・酷いなぁ・・・酷い。


・そう言えば、「大月ミーナの声」で検索して来る方が結構な数居られたのには驚きました。
 完全にバレバレだと思ったのに・・・・一般の方には判らないものなのか・・・・・はっ!まさかこれが「ダメ絶対音感」か!?(笑
 けれど、判らないならそれはそれでその方が良いのかもしれません。
 多分、今後の展開のネタバレになりそうな要素ですし。

 ・・・・・・・まあ、自分が書かなくても、他の誰かが思いっきり書いちゃってると思うので、ここであえて名前を書かないことには意味が無いのですが。
 けど、そういうのってなんかなぁ・・・・・前も別の時に書きましたが、「わかっていても言わない」事って大事だと思う訳で。

 「そうだと思うんだけど、でもどうなんだろう」って悩むこととか、「解らないから考える」事って、実は凄く楽しいことだと思うのです。
 それを、「検索したら答えが出ました」ではちょっと寂しいなぁ・・・と。

 わざわざ隠している事って、そこにはなんか意味が有る訳で。
 それを、自分がわかったからって、すぐに発表してしまうのは、「隠している意味」を台無しにする行為な訳で。 

 それが、「誰かの楽しみを奪う」事に繋がる可能性を考えたら、自分は出来ません。

 ま、言うても詮無い事ですが。
 考え方は人それぞれなので、一概に批判するのも違いますし。
 なにより、わざわざ検索する時点で、その方は答えを知りたがっている訳で。

 ネット時代ですしね。
 まあ、古い考えの人間がなんかつまんない事を愚痴ってるなぁ・・・・程度に受け取っていただければ幸いです。

        では、今日のところはこんな感じです。

|

どんだけ好きなのかと。

・まあアレです。

 昨日書いたとおり、「DQM J」と「シレン」を売ってきました。

 で、何を買おうかと色々見て、結局「ルーンファクトリー」を買いました。

 全然「テキトウに時間を潰せるゲーム」では無い気もしますけど(笑
 まあ、長い期間に亘ってじっくり出来るゲームが欲しかったので良いかな、と。

 他のゲームとも悩んだのですが、そう言えばこのゲームは開発がネバーランドカンパニーだったと思い出し、それが決め手になった訳で。

 据え置き機のPS2では「シャイニングフォース イクサ」携帯ゲーム機のDSでは「ルーンファクトリー」と、ネバーランドカンパニー三昧な日々になりますよ!(笑

 本当に、どんだけ好きなんだと。

 まあ仕方ないのです。
 「カオスシード」で心を奪われてから、自分の中でのこの会社の株は下がることが無いのです。
 むしろ、「シャイニングフォース ネオ」でさらに上がりましたし。

 またこの「ルーンファクトリー」が、いかにもネバーランドカンパニーっぽい出来なんですよ。
 やりこみ要素の具合とかが特に。

 しばらくは退屈せずに済みそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 14話
 C.C.の衣装可愛いな!
 とか。
 マオがムカつく!
 とか。

 そんな事を考えていたのも束の間。

 それは・・・・・・それは切ない・・・・!

 ラストの展開は切ないよ・・・・・!

 でもまあ、シャーリーを仲間にするって訳にもいかないだろうし、かといって処分も出来ないし、「正体を誰にも言わない」事を信じてただ放置する訳にもいかない。

 そう考えると、アレしか無かったんだろうなぁ・・・・・。

 そして、前回聴いた時は別にどうと言う事も無かったEDの曲が、この流れだと素晴らしくハマりました。
 なるほどね、と。

 さらに、前回観た時には萌え要素だった猫祭りの一枚絵を見て泣くとは!
 もうあの楽しかった日々は戻らない訳ですよ・・・・!

 悲しい・・・悲しいなぁ・・・・。

 どうなってしまうのか!
 気になって仕方ない! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「護くん」が休みだと、金曜日は一本だけになる事に気付く。

 寂しいなぁ・・・。

       それでは、今日はこんなところです。

|

「シャイニングフォース イクサ」購入。

・買いました!

 まだ2時間弱しかやってませんが、かなり期待できそうな予感です!

 個人的には、キャラクターだけでなく、要塞もカスタマイズ出来ると言う要素がたまらないです!

 要塞を守る防衛ロボットの強化とかはもう説明書読んだだけでドキドキですよ!(笑

 
 それ以外の部分としては、映像が相当良いです。

 OPアニメからもう素晴らしい出来!
 
 そして、ma@yaさん独特のあの2Dっぽい3Dはやはり凄いです。
 ムービーで良い味を出してます!

 肝心のアクションRPGとしての戦闘の面白さも、チャージ攻撃が少し強すぎる感じはしますが、前作で確立された面白さは変わらずですし、これはしばらく没頭の予感です。

 ・・・・・「DQM J」はもう売ろう。
 「シレン」と一緒に売ろう。 

 で、なんかテキトウに時間が潰せるゲームを一本買おう。
 やっぱり、携帯機のゲームも一本欲しいですし。

 ラジオを聴く時に、テレビつけてると雑音入りますし・・・・。
 そんな時携帯ゲーム機が役立つ訳ですよ。

 ・・・・何の話だ(笑
 どうでもいい話でした。


 ともかく、当分楽しめそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。


『コミック 百合姫』 vol.7
 まずは何よりも、「ストロベリーシェイクSweet」の連載再開に万歳!
 やっぱ良いです!

 しかも今回の展開ですよ!
 らんらんが・・・らんらんが!
 なんだよもう!可愛すぎだよ!

 そして相変わらずナイスな空気をかもし出すズレイ(笑

 面白い!


 乙 ひよりさんの「冬色思い」も素晴らしい!
 この人の漫画本当に好きです。

 祭先輩が超絶可愛いっっ!!

 キャラクターやストーリーの良さは当然として、作品全体の雰囲気が凄く良いです。
 言葉選びのセンスとかも好みなんですよねぇ・・・・華美でなく、地味でなく、凄くバランスが良くて、それでいてしっかりと届く。

 この感じは貴重だなぁ・・・と。

 単行本出たら絶対買います。

 他には、「逆襲のアカズキンチャン」と「初恋姉妹」は安定の良さですし、「マーメイドライン」は果たして百合なのかという疑問は有りますが、設定と流れは面白いですし、「ときめき☆もののけ女学園」はエロいですし(笑)、極楽院 櫻子さんのピンナップは素敵、と全体的に大満足でした!

 良い雑誌です!

 しかし、「カタハネ」の紹介記事とか読むと、どこをターゲットに雑誌を作っているのだろう、と思ったりはします(笑
 まあ、個人的にはド ストライクなので問題無しです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 39話
 幾松さん素敵だなぁ・・・。
 そして桂のチャーハン押しに笑ってしまうのでした。
 面白い!


『のだめカンタービレ』 2話
 一話よりも格段に面白いです!テンポも良いですし、ショックを受けるのだめの表情が素敵過ぎでした(笑
 しかしアレですね、川澄さんの声であのセリフはなんかドキドキするよ!(笑 


『ひだまりスケッチ』 2話
 ・・・・・・画面を切り替えすぎですよ!目がチカチカするっ! いやまあ、「ぱにぽに」「ネギま」の新房監督作品の流れで考えればさもありなんな映像作りなのですが、この作品だとちょっと・・・・。一話の感じで良いですよ・・・・。
 ただ、キツネ様の話の辺りは、その映像作りが「活きた」感じはしましたけれどもね。


『Venus Venus Venus』 2話
 ん~・・・・・・なんか、「やる気」を全然感じない出来ですね・・・。全てを、無難に平均点に仕上げてる様な・・・。つまらなくは無いですけれども。
 ただ、ヴァイアラスのデザインはちょっと酷いです。デザイン的な「面白さ」が欠片も無いじゃないですか・・・・。
 う~ん・・・・。


『セイントオクトーバー』 3話
 なるほど・・・・・菜月は知世ちゃんですね!(笑
 ちと黒いですが。
 あと変身シーンエロいなぁ・・・。


『すもももももも 地上最強のヨメ』 14話
 あの子可愛いと思う。
 わりと面白くは有るけれど、なんだか物足りなく・・・。「V.V.V」といい、どうしたのだろう?スタジオ雲雀は。もっと良い作品作る印象だったのに・・・・と言うか、この作品だって最初の頃は相当良かったのに・・・。 ・・・と言うか「V.V.V」との同時進行にスタジオの体力が追いつかなくなっているのだろうか・・・とか。
 頑張れ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さあ「イクサ」だ!

 「さあ牛だ!」のノリで!(笑

 ・・・・・このネタが解る人はどれくらいいるのだろう・・・。
 少なくとも20代じゃなきゃ無理な予感。

        などと言いつつ終わるのでした。

|

二日分更新!

・昨日の記事にもちょっと書いてますが、メンテナンスを忘れてました・・・。

 気付いた時にはもうメンテナンス中だったのでどうにも出来ず・・・・・。

 申し訳ない。

 ということで、二日分一挙更新です。

 と言いつつ、昨日の分を更新してから30分以上空いての更新なので、タイミングによっては一日遅れで一つだけ更新された感じになるかもですが。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年マガジン』 7号
 また「金田一」が始まりました。
 まあ、好きだから良いのですけれどもね。
 内容的にも安定ですし。

 そして「史上初!」と大げさに表紙に書いてある「FAIRY TAIL」の番外編ですが・・・・・なんで袋とじ?
 いやまあ、袋とじにする事自体はまあ良いですが、サイズが小さいのはどうかと。
 雑誌なんですから大きいサイズで読ませてくださいよ・・・・あの内容ならなおさらに!(笑

 あと、今週は「ネギま」が抜群に面白かったです(笑
 それは気になるなぁ・・・・。

 他には「シバトラ」「あひるの空」が面白かったです。
 
 ・・・・・・「オーバードライブ」TVアニメ化!?
 これは上手く作れば熱い作品になりそうな予感!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり


『ネギま!?』 16話
 まだちょっと微妙なクオリティ?まあでも前回よりは。CM明けのネギがどう見てもプッチャン持ってたのは笑いました。
 明日菜といいんちょの関係性はなんか好き。
 しかしまあ、完全にバラエティ番組のノリでしたね。
 好き嫌いは別れそうな気がしますが、トカゲ(?)の根性試しは好きでした。 
 

『BLEACH』 111話
 オリジナル要素は正直必要無いのではないかと・・・・。
 まあでも、バウント編よりはだいぶ楽しめてます。


『NANA』 37話
 「安眠ぼうが~い!」は良いなぁ。ナオキおいしいキャラですよ!
 奈々とタクミの幸せ家族っぷりは微笑ましいのだけれど、なんか・・・なんか切ない・・・。
 シンちゃんはホント頑張れ!
 あとノブがやっぱいい男だった。


『武装錬金』 16話
 序盤の明るさが楽しすぎる!斗貴子さんのおへそ万歳!(笑
 そしてブラボーのあの技が欲しい。あと、服に「ぶらぼう」って書いてあるのが地味にツボ。
 後半は急展開!あんまり展開覚えて無いので続きが気になる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日(日付変わって今日)は「シャイニングフォース イクサ」の発売日!

 買う事に決めました!

 楽しみ楽しみ!

 「DQM J」も丁度終わりましたし。
 クリア後のもう一つのGPも終えて、その後のアイツも倒しましたし。

 後はリストを埋めるくらいしかやることは無いですが、すれ違い通信や対人戦をやらないとコンプリートは無理らしいと言う情報を見たので、じゃあいいや・・・・と。

 しかしアレですね・・・・移動の面倒臭さが解消されていればもっと評価は上がったと思うのです。

 正直、プレイ時間の三分の一位は移動だけに使わされた感じですし。

 どうして、ルーラで各島のGピットに飛べるようにしなかったのでしょう・・・・。
 まあ、島間の移動の時に「名も無き島」を発見したり海賊が出たりと言ったイベントが有るのでそれを重視したのかもしれませんが、その為だけに犠牲にするには、あまりにもな面倒さでした。 

 しかも歩くスピード遅いですし。

 モンスターの数が少ないのもマイナスポイント。
 おそらく3Dにした事で容量が足りなくなったのだと思いますが・・・・・完全にゲームの本質を踏み外した選択だったかと。
 2Dにすれば倍のモンスターが入れられたと思うと、もったいない事この上なしです。

 昔、名作「リンダキューブ」についてのインタビューで桝田 省二さんが、「映像を綺麗にして30種類のモンスターを出すなら、地味な絵でも100種類出した方が面白いに決まっている」というような事を言ってましたが、まさにそんな感じです。

 ユーザーが何を求めているのか考えて欲しいと思ったり。

 「3Dにして良かったこと」が思い浮かびませんし。 
 ・・・・・・・・・・・・・・・唯一有るとすれば、自分のモンスターの姿が戦闘中も見れるって事くらいでしょうか。

 まあ、過去のシリーズと違い、移動の時に後ろに付いて来たりしないので、そうしないと自分のモンスターがステータス画面とかでしか見られないって事になるのですが。

 とは言え、つまらないって訳では無いのが微妙な話なのですが。

       ということで、終りです。

|

「全脳トレーニング」の萌え力。

・いつも行っているゲーセンに入荷していた「みんなで鍛える全脳トレーニング」。

 最近流行の「脳トレ」がアーケードでも出たか・・・・とまあその程度の認識だった訳ですが、置いてあったパンフレット的なものをちょっと手にとってパラパラと中をのぞいてみると、なにやら良い感じのイラストが。

 ほうほう、アシスタントキャラを選ぶことが出来る様子。

 可愛い女の子やら大人の女性やら、男の子やら軍人さんやらファンシーキャラやら。
 色々とバリエーションが有るのです。

 で・・・・・・そこに書いてあったキャストですよ!

 女の子キャラの声・・・・一人は中原 麻衣さんで、もう一人は堀江 由衣さん・・・!?

 ・・・・・なんてツボ!

 しかも、堀江さんのキャラがイラストからしてツンデレっぽい!

 ・・・・・・・とりあえず1プレイ。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・完全にハマった!(笑


 だって堀江さんの声で、ツンデレで、ゲーム内では結構キツイ事言うのに終わる時に、

 「・・・・つきあってくれてありがとう、また来てくれるよね」

 的なことをさ!赤面しながら言うのさ! 

 そりゃあ来るともさ!(笑


 ・・・・・・・・・・・・・なんと言うか、自分の愚かさに笑うなぁ・・・。
 完全にメーカー側の思うツボですよ!


 と言いつつも、ゲームとして面白かったのも事実です。

 DSの「大人の脳トレ」と同じ「川島 隆太教授」監修なので、トレーニングで有りながら楽しんで出来ますし、思わず熱中してしまいます。

 筐体もタッチパネル対応なので、難しい操作は一切必要ないですし。(計算問題で、タッチパネルに指で数字を書くのはちょっとやりづらいですけれども。
 
 ネットに接続されていて、全国のプレイヤーと競うモードも有ってわりと燃えますし、情報が記憶されるカードが付いていて、やればやるほどランクが上がっていくのも、ついついもう一回・・・とお金を投入してしまいます。

 これはちょっと、しばらくお金を投入してしまう予感です・・・・。


 一つだけ気になるのはプレイ料金でしょうか。
 近所のゲーセンは超良心設定で、100円で6クレジット入ります。
 1プレイに3クレジット必要なので、100円2プレイです。
 素晴らしき。

 けれど、普通に考えると1クレジット100円が妥当な筈。

 と言うことは、基本は1プレイ300円でメーカー側は考えているって事なのでしょうか・・・・?

 けれど、1回のプレイで出来るのは、トレーニングが3つ。
 上記のネットワーク対戦だと、成績が悪ければ1つだけで脱落もありえます。
 1つのトレーニングに使う時間は長くても2分弱。

 3つやっても、平均五分ちょいです。

 ・・・五分ちょいで300円はちょっと酷いのでは?

 言い方を変えれば、一つのトレーニングを一回プレイするだけで100円って事です。
 それはいくらなんでも高いです。 

 その辺どう考えてるのかなぁ・・・・・メーカー側の意識が知りたい。
 まあもしかしたら、近所のゲーセンのように、100円で数クレジット入るように設定することを前提に考えているのかもですけれども。
 ・・・・・・そんなこと無いよなぁ・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『少女コゼット』 2話
 思ったよりも辛く暗い展開じゃ無かったので一安心。
 あの司教様の行いは、現実だったら犯人を改心させることは出来ないだろうなぁ・・・と。「もうけた!」とか思われて終わってしまう気がする。・・・切ない話ですが。
 しかし良い出来です。


『地獄少女 二籠』 14話
 あまりにも・・・あまりにも救いが無い・・・・。
 どうしたものか。
 きくりはちょっと可愛いですけれど。


『DEATH NOTE(デスノート)』 14話
 なんて言うか・・・・・感想書くの難しい・・・!
 面白いんですけど、展開は知っているので今更どう言うべきか・・・。
 ミサが可愛いって話を毎回する訳にもいかないですし(笑
 才女高田の声がなんか・・・・微妙な演技でした。


『ゴーストハント』 15話
 騙された事に気付き怒る麻衣が可愛い!
 そして、あの生徒会長やり手ですね!(笑
 面白い!


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 14話
 ローズ頑張った!ラストのアクションと仲直りには痺れました!
 そしてポーラは百合じゃなかったのか・・・なるほど、そういうからくりか!
 良い出来!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・「ヤマナデ」も面白かったです。
 「ギャグじゃなかったら死んでたぞ」は笑いました。
 あと、中原 麻衣さんの演技が全体的に良過ぎた!
 ツボだなぁ・・・・。


・メンテナンスを忘れてた・・・と言うか、今日だって言う認識が無かった・・・・・なのでお馴染みメモ機能を使って書いてます。

    まあ、そんなこんなで本日は終了。

|

今年初の感想のみ。

・まあ、新年も半分過ぎるとそんなもんです。
 特に書くことなんてありゃしない・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『僕等がいた』 26話 最終回
 ようやく見れました。

 なんだろうなぁ・・・最終回だけ見ると、さわやか青春カップルの切なくも微笑ましい恋愛話で面白いのですが・・・・・そこへ至るまでの流れが流れなので、どうしても素直に楽しめず・・・。

 ラストの別れのシーンとかも、本来なら泣ける場面だと思うのですが、二人に全く感情移入出来て無いので特に泣けず・・・・・・それどころか、高校生の恋愛で、「彼女に合う為に生きていた」みたいなこと言われても、捻くれた大人になったしまった自分には、「・・・・青いなぁ・・・・若さゆえ、か・・・」とか思ってしまう訳で(笑

 ただ、ホームでの水ちんは笑いましたけれど。
 あの発言で「ちゃんとごまかしといた」は無いですって!(笑


 ・・・・たぶんこの作品、監督が大地監督じゃなかったら途中で見るのやめてた気がします。
 ストーリー・・・・・と言うか、この作品の「恋愛感」みたいなものがあまりにも納得できず、それに沿って生み出されるキャラの言動にはもうイライラさせられっぱなしでした。
 
 それでも、大地監督が「アニメとしての面白さ」をきっちりと作ってくれていたので、最後まで見よう、と言う気になれたのだろうなぁ・・・・と。

 この作品が好きな方が居るのも充分に理解できる内容ですが、自分には合わなかったです・・・。

 残念。


『SHUFFLE!MEMORIES』 2話
 新OPとEDでした!

 と言うか、その時にメインになるキャラ毎にOPとEDを作るのでしょうか?
 歌もキャラソンな感じでしたし。

 映像、歌共に結構好きでした!

 そして本編は・・・・・いきなり楓からですか・・・一番重い話からじゃないですか・・・・。

 けどあの話は、本放送だと結構後半に明かされる内容で、それまでの十数話にわたって、楓の凛に対する尽くし方みたいなものが積みあがってから見せられるから衝撃がより強かったのだと思うのですが・・・。 

 まあでも、最初にインパクトを!と言う意味では大成功かもですが。
 
 知っていて見てもキツイですから、初見の方の衝撃たるや、ですよ。

 しかしまあ、やっぱり作画良いですねぇ・・・素晴らしき。


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 15話
 マリエル・・・・!

 あのエピソードはやっぱり泣いてしまうなぁ・・・!
 もうボロボロ泣きましたよ。

 ただ、演出がなんかしょぼかったのはどうしたものか・・・・初っ端の火炎アクションはわりと良い感じだったのに、なんでしょうあの動きの悪さ・・・・・パンチが欠片も痛くなさそうでしたよ・・・・。
 それだけが残念。

 けれど、その後のメッツの証言の場面とかもウルウルしましたし、全体的には良かったのではないかと。
 前半に、厭味なことを言うシーンをオリジナルで付け加えてしまったので、ちょっと心の動きが唐突に感じた部分は有りましたけれども。

 来週はアリスのアクションに期待。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ときめきメルリアル Only Love』 15話
 登場人物が原作のゲームやってるってのは斬新ですね・・・(笑)。まあでも、チャットとかにハマっている教師、と言う設定だと考えれば、それはそれで。しかし先生可愛いです。微妙にエロいですし(笑
 面白かったのではないかと。そう言えば、脚本の「やのよしたか」さんって、あの矢野さん?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「少女コゼット」はこのあと見ます。

 感想は火曜日か水曜日か・・・・。
 まあ、変則的に。
 ネット配信アニメを見て感想って難しい・・・・。

         では、本日はこれにて。

|

「まなび」のOP。

・アニメの感想とは別の部分になってしまいそうなので先に。

 「まなびストレート」のOP曲は、岡崎 律子さんの名曲『A Happy Life』な訳ですが・・・・・なんかもう・・・ダメだ・・・泣いてしまう・・・・。

 先週も書きましたが、これを林原さんがカバーしてるって言うのもまた感情を揺さぶる訳で。

 さらに映像の良さが加わると、これはもうダメです。
 
 ・・・・・とは言え、別にこれは悲しみの涙って言うのとも少し違うとは思うのですが。

 なんと言うか・・・・・・郷愁・・・?
 ・・・違うなぁ・・・なんでしょう。

 切ないのだけれども、どこか嬉しくも有り。

 ・・・・・岡崎 律子さんと言う方が、それだけ自分の心の中に強く残り続ける存在だったという証拠かなぁ・・・・とか。

 亡くなったと言う話を聴いた時はもの凄い泣きましたし。

 自分と直接に関係の無い人間が亡くなったという話を聴いて、あんなに泣いたのは今まであの一度だけです。

 血縁でもなく、友達でもなく、ただ、「好きな歌手」だった方。

 それなのに、あんなにも泣いてしまったのは、一体なんだったのだろう・・・・・。

 思えば、「歌を聴いて涙を流す」と言う経験も、岡崎さんの曲が最初でした。

 
 ・・・・・・・・・こんな事を言ってはダメなのだと思うのですが・・・・・生きていて欲しかった・・・!
 今更何を、という話ですし、一番生きたかったのは何よりも御本人の筈なので、自分の様な人間がそんな事を言うべきでは無い事は理解しつつも、そう思わずにはいられない訳で。

 
 ・・・ああ、ダメだ、この感情はダメだ。

 切り替えねば!

 後ろ向き禁止!

 いやもう本当、「けんめいに 生きよう」。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『がくえんゆーとぴあ まなびストレート』 2話
 素晴らしく良い出来!

 ユーフォーテーブルのナイス作画は今回も炸裂です!

 なんと言うか、「無駄な動き」が良いです。
 移動するのにも、ただ走るのではなく、一度通り過ぎてしまってから戻る、と言うような本来なら必要の無い部分をあえて作ることで、動きに躍動感やらキャラの性格やらが凄く表現できていて素晴らしいかと!

 何よりも、声が無くて、動きと音楽だけで構成されている映像が3箇所くらい有りましたが、それを見ているだけで面白い、と言うのは凄いです。
 ちゃんとキャラが「動いてる」証拠だと思うのです。

 細かい遊び心とかもたまらないですし!

 ストーリーも、多少強引さは有りますが、「見てしまう」魅力が有ります。
 
 まなびのTV演説(?)とかも、なんかわからないけどウルウルしましたし。

 何よりもキャラが良いです!
 キャラを魅力的に魅せるのが上手い!

 芽生のツンデレっぷりも絶妙ですよ(笑

 これは良い、これは良い作品です!

 ビバ!ufotable!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ふたりはプリキュア Splash Star』 47話
 演出的には相当良い感じでしたが・・・・・・作画が追いついてないです・・・。惜しい。
 ストーリー的には、そう来るか、と、やっぱりな、が半々な感じで。
 来週はバリバリアクションの予感!


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 42話
 照れる歌が可愛いのなっ!そして、必死に頑張る潤の姿にちょっとウルウルしてしまった。
 歌と駆と潤の三角関係(?)と、クロミの鍵を充電してるのは・・・・と言う感じでストーリーが進む様子。
 ・・・・・なんか、終盤な雰囲気ですが・・・終わって欲しく無いなぁ・・・!


『金色のコルダ』 15話
 「なんなら俺も、和樹先輩でいいから!」・・・萌える!(笑
 ヤバイなぁ・・・火原先輩が萌えキャラ過ぎですよ!
 女子四人集まった時の会話も面白いです!笑うやら萌えるやら!
 良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いかんなぁ・・・感情のままに文章を書くのはいかんなぁ・・・。
 けどまあ、感情以外の部分で語るべき事でも無いか・・・。

       そんな事を言いつつ終りです。なんか色々とすいません。

|

気になるゲーム。

・「シャイニングフォース イクサ」がえらい気になります!

 前作の「シャイニングフォース ネオ」にバカ程ハマリまくった自分としては、その続編が気になるのは必然なのですが。

 だがしかし!

 今回はプラス要素として、シナリオが火野さんですよ!

 「グランディア」(初代)のシナリオを書いた方ですよ!

 制作はネバーランドカンパニーですし、アニメパート制作はJ.C.STAFF&窪岡さんですし!

 声のキャスト的にもかなりツボ。


 ・・・・・・買わない理由が見付からない・・・・。


 ただ一つ有るとすれば、買うとお金が完全に無くなる、と言う事くらいです(笑

 けれど、それが一番の問題でも有る訳で・・・・。

 まあ、発売日の一週間後にはバイト代が入るので何とかなるかも・・・?
 どうせ買うならアマゾンで予約特典付きを買うべきかどうか・・・。

 でもなぁ・・・・・アマゾンだと発売日に届けてくれない事とか有りますしねぇ・・・・。

 とまあなんだかんだ悩みつつも、買ってしまう予感です。

 「DQM J」も「シレン」もまだ遊べるんですけどね。
 
 人間、ちょっとお金に余裕が有ると贅沢になっていかんなぁ・・・・・。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 41話
 素晴らしい出来です!

 中瀬さんの脚本!
 佐藤 順一監督のコンテ!
 細居さんの作監!

 最強の組み合わせ!

 もちろん、奥野さんの演出も素晴らしく!

 もう、ピュピュが可愛いのなんのって!
 さらに、恋模様に興味津々な女の子たちの描写が上手い上手い。
 あの辺りは、女性の脚本家さんならではって感じです。

 ピュピュの恋の相手がシェイドかも、ってなった時のファインのリアクションと表情とかもナイスです!
 しかし、やっぱりフラグ立ってたんだなぁ・・・・と。

 作画的には、恋をした理由を一人芝居で説明するピュピュの動きが凄まじく素晴らしかったかと!

 フィーリングカップル4対1は笑いました!
 
 もうとにかく、何もかもが見事すぎるくらいに見事でした!

 素晴らしき!


『京四郎と永遠の空』 2話
 良い出来です!

 映像綺麗なぁ・・・・と。

 そして、「かおん」と「ひみこ」がどう考えてもあの二人なのは、なんかもう・・・ニヤニヤする!(笑
 幸せになれい!

 あと、ミカがエロスな感じで素晴らしい。
 田中 敦子さん素敵です!

 しかしまあロボアクション格好良いです!

 あの部分だけに特化してロボットモノ作れるんじゃ無いかってくらいに良い魅せ方かと。

 面白い!


月面兎兵器ミーナ』 第一話 新番組
 今季の新番組は大体これで出尽くしたかも?
 まあ、二月や三月から始まる変則的な番組も有りますが。

 それはそれとして。

 一話を見た限りでは、相当良い感じです。

 良く動いてますし、展開のテンポも良く。
 微妙なエロスも素晴らしい(笑

 特に、変身シーンや必殺技のシーンは凄い好き。
 通常の作監とは別にクレジットされてましたが、アレはバンクとして使われるのだろうか・・・?

 ストーリーは、まだ一話なのでなんとも言えないですが、 シリーズ原案・監修に鶴巻 和哉さんが居るのならこれはもう心配ないかと!
 EDを見ると、まだまだキャラはたくさん出るようですし、楽しみです!
 しかしまあ、okamaさんの絵は良いですねぇ・・・・・改めて言うまでも無いですけど。
 
 あと、大月ミーナの声が「?」になってましたが・・・バレバレ過ぎですよ!(笑

 エスカルティンのアホ毛が良い味出してたりと見所も多いですし、これは今後が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デルトラクエスト』 2話
 映像の綺麗さは凄いです。ただ、ジャスミンがもう1つ魅力に欠けます。悪くは無いですが・・・・まあ、まだこれからかも?
 ともかく、メインの三人に、「これ!」と言うキャラが見付からないのは厳しいかも・・・・全体的には面白いと思うのですけれどもね。


『ひまわりっ!!』 2話
 ひまわりの演技にも慣れた、と前回書きましたが・・・・ラストの笑いは無いなぁ・・・・微笑ましい場面なのに、なんか笑い声が怖いですよ・・・・。
 全体的にはわりと面白く。


『神様家族』 2話
 テンコ・・・・・なんて良い子!
 けなげ・・・けなげな子だよ!
 ノリが良くてとにかく楽しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「TOKYO TORIBE 2」はまだ見てません。
 「ミーナ」が始まったり、「神様家族」があったりで、時間の使い方が前より難しくなってしまったので。
 なので、明日にでも・・・・もしくは感想打ち切りかどっちか。
 ・・・・・多分後者かも・・・あんまりツボに入らないですし。

 
・あ・・・「僕等がいた」の録画忘れました。
 明日再放送なのでそっちで。
 ・・・・まあ、正直もうどうでもいいのですが・・・最終回だけ見逃すのもなんか嫌なので。

    では、本日はこれで終りです。

|

揺れる揺れる心が揺れる。

・Wiiが欲しい、とずっと言い続けてきた自分ですが・・・・・。

 Xbox360も欲しくなってきました・・・・。

 バイト代が1月25日に入るのですが、どうにもWiiはまだまだ品切れ状態が続く様子ですし、PS3はもうどこにでも売っているって言うか完全に余っているらしいけれど全然欲しくないですし・・・・・・そうなると、360はわりと魅力的なんですよねぇ・・・・。

 ブルードラゴン同梱パックとかまだ売ってますし。

 アイマスも出ますし。

 色々ソフトも揃ってきてますし。

 完全にWiiと360の二択状態に入っています。

 Wiiは今のところ、これはやってみたい!って言うソフトは「ゼルダ」と「カドゥケウス」だけですし・・・・・かと言って、360に絶対的なキラータイトル(自分にとって)が有るかどうかと言うと・・・・う~ん・・・・。

 無理に買わずに、「見」が正しい判断なのだろうか・・・?

 ただ、その場合ずっとお金を残しておける自信が無い(笑

 Wiiがすぐにでも買える状態なら迷いはもっと減ったのだろうけれど・・・・・・どうしたものか。

 DS Liteすらもまだまだ品薄状態だと考えると、Wiiも普通に買える様になるのはいつの事か・・・・。

 悩む・・・。


 意表をついてPSPってのはどうだろう!

 ・・・・・・・・・・・・・無いかなぁ~・・・・。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 13話
 この辺りの葛藤は、ありがちでは有るけれど必要かと。 
 
 ここで止めたら全てが無駄なのは確かだけれども、それすらも「自分を納得」させる理論武装だよなぁ・・・とか。
 まあ、「そういうもの」が無ければ心が折れてしまうのも確かですし、その辺りがルルーシュの若さと未熟さを表していると考えればそれすらも好感ですけれど。

 「正義の為に悪を為す」なんてのは避けられない訳ですし。

 スザクだって、正論を言い続ける事は出来ても、正しい行いだけをし続けて「結果」が手に入るのか、と言う話になってる訳で。

 この辺の対比は上手いなぁ・・・と。

 何かを「吹っ切った」ルルーシュの戦略は見事でした!
 援軍を期待するだけで自分たちだけでは何も出来ない解放戦線なんて・・・・と言う話ですよ。

 そして・・・!

 もう、うあああぁぁあーーー!ですよ!
 
 ラストの展開たまらない!
 次回が楽しみすぎる!


 そう言えばOPとEDが新しくなってました。
 ・・・・・・・まああれですよ・・・・ソニーだねぇ・・・と。
 OPは映像的にちょっと面白い部分も有りましたけれど(歌はともかく)・・・・EDは・・・・なんかもう、アリ プロジェクトと比べる事に意味すら無いですね・・・・・やっぱりどっちかはビクターに任せてくださいよ・・・。
 猫祭りの絵だけが救いです(笑
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 14話
 絢子さんの言い回しがなんかエロス!
 途中はなんかもやもやしましたが、終盤の二人の吹っ切れ具合は好きでした。
 がんばれ護!と言うことで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・金曜日はアニメが少ない! 
 まあ仕方なし。

       ではこれにて終了です。

|

漫画『エンジェルお悩み相談所』。

・昨日、アマゾンから届いた本の一冊です。

 自分が凄く好きな漫画の1つ「惑星のさみだれ」の作者さんである水上 悟志さんの単行本。

 発売日はちょっと前なのですが、発売日にどんなに探しても近所の本屋には無く・・・・・何軒も本屋を回って、それでも手に入らず・・・・・。
 ネット通販も考えましたが、アマゾンは1500円を越えないと送料がかかる訳で。
 その時に、他に欲しい物が無かったので泣く泣く諦めて居たのですが、ようやく購入です。

 本屋に行くたびに棚を眺めては、「やっぱ無いか・・・」と嘆く日々も終りを告げました!(歓喜

 それはそれとして。

 内容としては、「公園のベンチには天使が居て、困っている人が天使に悩みを告げに来る」、と言う一見ハートフルでほんわかした内容なのです・・・が!

 そこはそれ、水上ワールドです。

 もちろんほんわかした部分も有るには有るのですが、多分に毒が含まれてます(笑

 ノリの良いボケとツッコミ、そして個性的って言うかなんて言うか、なキャラの嵐です。

 無愛想な少女天使は鉄板として、ダメ人間な女性もツボだったり。

 何はともあれ、とりあえず一読して欲しい作品。

 大笑いや大感動は無いかもしれませんが、こういうのってなんか良いね、と思えるのではないかと。

 おすすめです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


のだめカンタービレ』 第一話 新番組
 原作は読んでないけれど、なんだかんだでドラマは相当楽しんで見ていた。
 そんな自分です。

 で、今回のアニメですが・・・・・う~ん・・・・・・いや、解るのです。
 一話であそこまで話を進めたかったのだろうなぁ・・・・と言うのは凄く解るのですが、かなり駆け足な印象でした。
 ドラマの方では一時間かけて丁寧に作っていたのと同じ話を30分、正味20分ちょいで見せるのは、それはやっぱり難しいのではないかと。
 かといって二話で分けると、掴みの「一話」に見せ場があまり無い事になってしまう訳で・・・・・難しいところです。

 まあでも、一話であの場面まで作ったのは、今後を考えればきっと正解なのではないかと。

 二話以降に期待です。
 キャストは個人的にはツボでしたし、「ハチクロ」ではガッカリ全開だったOPもちゃんと作ってくれてますし!

 ただ、演奏シーンの迫力がちょっと弱いかも・・・?

 しかし、今回アニメを見て、ドラマ版は相当しっかり作ってたんだなぁ・・・と実感しました。

 
ひだまりスケッチ』 第一話 新番組
 原作は未読ですが・・・・・・これは良いです!

 もう、開始五分で完全に心を掴まれました。

 ほんわかした雰囲気がとても素敵です。

 とても新房監督とは思えない(笑
 いつもの新房監督の作品の雰囲気も好きですが、これはこれでとても好きです。
 まあ、コンテと言うかカット割と言うか、そういう部分に「いかにも」な場面は有りましたけれど、それはもう味なので。
 
 とにかく見ていて心地良く、無意識に笑顔になってました。

 キャラも良い感じですし、大きな事件は起こらないストーリーも、柔らかい雰囲気も、相当ツボです。
 キャストも素晴らしいです。
 主役の、ゆの役の阿澄 佳奈さんは初めてお名前を拝見し、声を聴いたのですが、かなり好きかもしれません。
 当然他のキャストの方々もツボにハマリまくりです。
 特に水橋さんの演技が大好きですよ!

 OPも良い曲ですし、映像も良いです。
 思わず、あの手に合わせて自分も手を叩きたくなる!(笑

 一話を見た限りでは絶賛の言葉しか浮かばないナイス作品でした!
 
 今後に期待、期待、大期待!


Venus Venus Venus』 第一話 新番組
 原作は雑誌(ガオ!)の方で読んでます。

 でアニメですが、木村 真一郎監督と山田 靖智さん脚本の、お馴染みコンビです。
 個人的な印象としては、このお二人のコンビは、「まほらば」で大成功、「かりん」で成功、「つよきす」で微妙、という感じなので、はてさて今回はどうなるやら、と思いつつも、確実に安定した出来は見せてくれると信じていたり。

 けれど、一話を見た限りでは、悪くは無いけれど・・・・な感じ。

 作画は微妙でしたし、ストーリーもイマイチ盛り上がりに欠けると言うか・・・・・。

 全体的に「普通」な印象かも?

 OPの歌は凄い好きなんですけれどもね。

 ストーリーの説明不足は今後解消されていくにしても、一話からこの作画だとわりと心配です。
 まあでも、スタジオ雲雀なので、そんな変なことにはならないと思うのですが・・・。

 ん~・・・・・今後を見守る、ということでひとつ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 38話
 前半は爆笑です!この話を夕方のアニメでやるとは!(笑
 しかし後半は泣いたぁ・・・・!このバランスが素晴らしい。けれど、その直後のCMでまた笑った訳ですが。新EDのCMにあんなの良く許可が出たなぁ・・・・。見事でした!


『セイントオクトーバー』 2話
 一話よりも格段に面白かったです!結構笑いました!「これといったニュースも無いのでフリートーク」ってどんなニュース番組ですか!(笑
 「ウソチチ」のくだりも大笑いでした!この感じなら期待できるかも!?


『すもももももも 地上最強のヨメ』 13話
 新OPとEDは、好きですけれど前ほどのインパクトは無いかも。
 本編は、なんか淡々としていたと言うか・・・・・盛り上がっているはずの場面なのに、なんかスルスル~と流れてしまっていたような・・・・・?
 面白かったですけれどもね。委員長可愛いですし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメが面白かったので、「ひだまりスケッチ」のネットラジオを聴きながら書いてます。

 阿澄さん良い味出してます!

          それでは、本日はそんな感じでした。

|

「烏丸学園ガンスモーキーズ」購入!

アマゾンから「B」が届いた!と言うことで。

 漫画家というよりも、PCゲームの原画描きとして有名な、たもりただぢさんがテックジャイアン(TG)に連載していたガンアクション漫画が単行本化です!

 掲載誌はTGですが、全年齢対象なのでご安心(笑

 とにかく特筆すべきは画力かと。

 一話はまだ馴染んでない感じも有りますが、後半になるにつれて、キャラもアクションもガンガン魅力を増してきます。
 
 正直、ストーリーはちょっと展開が唐突だったり、感情の動きが見え辛かったりする部分も有りますし、終盤わりとありがちな方向に入っていくのは少し残念ではあります。

 ただ、「熱さ」がそれをカバーしているかと!

 一つの作品として見た時には、とても魅力のある良い漫画です。

 青春学園モノ×ガンアクション×メガネ×パンツ!(笑

 あれやそれやと詰め込まれた要素に惹き込まれます!

 買って損は無し!です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年マガジン』 6号
 グラビアは小倉優子さんですか・・・・可愛いですけれど、微妙に、今となっては・・・な感じが(笑

 それはそれとして。

 「シバトラ」「フェアリーテイル」「あひるの空」が面白かったかと。

 読切の「仮面ライダーをつくった男たち」は、以前と変わらぬ熱さで良い感じ。
 
 あと、スクランの「・・・オハイオ」に笑う。
 なんですかそれ(笑


単行本
『ふたりぼっち伝説』
 わりとそこかしこで「面白い」と言う話を聞いたので、「ガンスモ」と同時に注文してみる。

 ・・・・・・・う~ん・・・笑った場面も有りますが、期待したほどでは無かったかも・・・?

 まあ、ギャグ漫画はストーリー漫画よりもツボに入る入らないが激しいので、こんな事も有るかな、と。
 決してつまらない訳ではないですけれどもね。

 ただ、絵は好きです。
 原作付きですが、同じ作者さんが「ドラゴンエイジ」で連載しているゾンビ漫画も大好きですし。
 同人誌も持ってますし。

 そっちの単行本はそれはもう発売日に買う気満々。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『ネギま!?』 15話
 ん~・・・今回はクオリティもわりと微妙でした。前回の落下シーンに力を入れた影響?
 けれど、クラスメイト達の前向きな姿勢は好感です。
 あと千雨がえらい可愛い!


『BLEACH』 110話
 原作に戻ったら面白さも復活か?と思ったのですが・・・意外とそうでもなかったと言う・・・・。特に、作画的な動きの悪さはちょっと・・・・。
 どうしてもオリジナル要素も入ってきますしねぇ・・・・・ルキア登場と織姫の葛藤辺りはどう描かれるのか・・・心配です。

 
『奏光のストレイン』 10話
 容赦無いなぁ・・・・・。けれど、色々なことが解ってきて相当良い感じ!
 良い出来!面白いです!
 しかし、ようやく再開してと思ったらまた一週休みかぁ・・・。


『武装錬金』 15話
 斗貴子さん可愛いっ!!全体的に作画、演出共に素晴らしく、痺れました!
 ただ、音響がなんか変だったような・・・?音が「こもっている」と言うか・・・。最初TVがおかしいのかと思ったら、CMとかは普通に聞こえましたし・・・・なんでしょ?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「地球SOS」は、レンタルで見て感想書いてたので、地上波放送で改めて書くことも無いかなぁ・・・と。

 そう言えば五巻まだ見てなかった・・・・見よう。


・アマゾンで注文した本はもう一冊有るのですが、それは明日。

 あと、とらのあなで注文した同人誌も届きました。
 まあ、同人誌の感想を書くってのもアレかと思うので控えますが・・・・・ひとつだけ。
 「ねこたま 中」は最高でした!(笑

         そんな言葉を残して終了なのでした。

|

「少女コゼット」を見れた!

・以前、気になるけれどBSフジでの放送じゃ見れないよ・・・・と嘆いた「レ・ミゼラブル 少女コゼット」。

 だがしかし!

 ネット配信されていると知って早速の視聴です!

 感想としては・・・・・・せ、切ない・・・!

 なんでしょうこの切なさ・・・。

 凄く丁寧に作ってあって、派手さは無いですがじんわりと心に沁みます・・・!

 桜井 弘明監督の作品のイメージだと、「良い意味での計算されたテキトーさ」が魅力だったりするのですが、さすがに「世界名作劇場」の名を冠しているこの作品ではその部分はナリを潜め、とにかくしっかりと、じっくりと、丁寧に作ってある感じかと。

 また別の魅力を見せてもらった気持ちです。

 しかしまあ、辛い話ですよ・・・・・。

 確かに、過去の「世界名作劇場」シリーズも、「凄く辛い目に合いながらも頑張る子供」を描いてきたのですが、今回もそれは変わらない様子。

 ああもう・・・・・一話を見てしまったからには続きも観ずにはいられない!

 配信は月曜日らしいので、次からは配信日に感想書こうかなぁ・・・・。


 ただ一つだけ不満が有るとすれば、公式HPのキャラ紹介ページ・・・・・・どんだけネタバレしてますか!

 いやまあ、「レ・ミゼラブル」は話的にはわりと有名な話なので知ってる事前提なのかもしれませんが、自分は見たこと無いので、先の展開は知りたくないのですよ!
 けっこう見てしまった・・・・・忘れよう、忘れる努力をしよう。

 もし、これから見ようと思っている方。
 先の展開を知りたくない方。

 「登場人物」の項目は絶対に見てはダメです!

 最初のページだけなら問題無いですが、どうかキャラクターをクリックして詳細説明を見てしまわぬようご注意を。

 酷いネタバレですから。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 13話
 それはローズが悪いよ・・・。

 怖くて脅えるのは仕方ないとしても、目の前で友達が襲われてても動けないとなればそれは怒られて当然かと。

 けれど、そのあと努力しようとする姿勢はナイス。

 そしてケイト! 
 あのアクション格好良い!
 凄く好きな動きでした。

 デートしてる様子も可愛い可愛い。
 けど、エルヴェだしなぁ・・・・・幸せにはならない感じがなんかなぁ・・・・。 

 ともかく、久々に見てもやっぱり面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『地獄少女 二籠』 13話
 確かに、ニュースとかで携帯を手にピースしてるヤツとか映ると、本当に死ねば良いのにと思うことは正直あります。事件が大きくなればなるほど、遺族の気持ちとか考えたことあんのかと。
 けど、ストーリー的には切ないなぁ・・・あの子の未来はどうなるのだろう・・・・。
 あと、「きくりウインナー!」とあいのウインナーを齧る描写がなんかツボでした(笑


『DEATH NOTE(デスノート)』 13話
 良い出来!
 ミサの可愛さ全開で素晴らしい!
 変装した時のメガネ姿にちょっと萌えてしまうのであった(笑


『ゴーストハント』 14話
 こちらも良い出来!教師達に怒る麻衣が面白可愛い!
 教室の臭いに耐えられなくて、急いで窓を開ける場面の作画が凄い好きです。
 全体的にデフォルメ顔がナイスでした。坊さんに向かって拳を振り上げた後の表情とかなんですかアレ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「Dグレ」と「ヤマナデ」の感想は終りで良いですか?
 
 「Dグレ」はイマイチ感想書きづらいですし、「ヤマナデ」は「面白い!」と言う以外にどう言うべきか難しいので。

      そんなこんなで終了です。

|

本屋巡りと挫折。

・年末年始は何かと忙しかったので、その間に発売された本をチェックしに本屋へ。

 とりあえず、「しゅごキャラ」2巻ゲット。

 あと、「烏丸学園ガンスモーキーズ」の単行本を、なぜか『SIDE A』だけ発見。
 ・・・・・・あれ?確か「A」「B」の前後編同時発売のはず・・・・。

 と、そこから始まる本屋巡り。

 近所に有る本屋の殆どを巡りました。
 といっても4軒ですが。

 だがしかし!

 ・・・・・・・・・・・・・・どこにも「B」が売ってない・・・・。

 それどころか、「A」すらも最初の店以外では見かけないという・・・・。

 諦めて、最初の店に戻り、「A」を購入。

 一応買うときに、「これの「B」無いですか?」と聴いてみたところ、「無い」と言われる。

 ・・・・・・・・なんでですか・・・・?

 「A」と「B」が並んで置いてあったとして、「B」だけ売り切れってありえないと思うのですが・・・・・・・・・どうせ入荷して無いんだろうなぁ・・・・あの店はそういう事する店なんですよ・・・・。
 むしろ、「A」だけでも仕入れてくれたのが奇跡。
 帯が内藤 泰弘さんだから?


 で、「A」を読んだら、雑誌連載で読んでたのにも係わらずこれがまた面白くて、仕方ないのでアマゾンで購入。 
 「読みたいけど近所の店には売って無いし、一冊だけだと送料が・・・」な本が他にも2、3冊有ったのであわせて購入。
 
 しかしまあ、こういう時に田舎の辛さを実感ですよ・・・・・・。

 「あそこに行きさえすれば大抵のものは揃う!」

 そんな大きな本屋が近くに欲しい・・・・・・。

 まあでも、ネット通販が出来なかった時代は我慢するしか無かった事を考えると、今はだいぶ便利になったと思うんですけれどもね。


 ・・・・・・・・・・・・・あれ?

 これってただの愚痴だろうか・・・・・申し訳ない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『週刊少年ジャンプ』 06・07合併号
 本当は昨日買ったんですけれどもね。
 なんとなく、月曜日に感想を書きたい欲が(笑
 日付的には火曜ですが、まあそれはそれで。

 「ラルΩグラド」がちょっと面白くなってきました。
 ただ、セリフがちょっと多いかなぁ・・・・と。
 小説ならば「言葉の羅列」は効果的だと思うのですが、漫画の場合、「どれだけ少ない言葉でどれだけ多くの事を伝えられるか」が重要だと思うので、その辺りが修正されてくるともっと好きになれそうな予感です。

 「ユンボル」の姫が、特訓にウズウズしてるのがなんか萌え(笑

 「ネウロ」は笑ったなぁ・・・・「ねーよ!」が好き。

 そして「To Loveる」にどう見てもイヴなキャラが! 
 有る意味ナイス!

 なんで「P2!」はずっと一番後ろなのだろう・・・面白いのに・・・。

 読切の「チキンガン」は・・・・・・あの絵では萌えないなぁ・・・・。
 あれを「原作」という事にして、可愛い絵をかける人が作画すればもうちょっと楽しめそうかも?
 

単行本
『しゅごキャラ!』 2巻
 一巻は限定版を買いましたが、今回は通常版で。
 別に限定版を買う価値が無いとかいう事ではないのですが、なんとなく。

 それはそれとして。

 とにかくキャラの可愛さが見事です。
 キャラ作りの上手さは、さすがのPEACH-PITさんかと。

 展開のテンポの良さと微妙な色気(笑)もナイスです。 

 特筆してここが凄い!と言う訳では無いですが、普通に面白い作品かと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


SHUFFLE!MEMORIES』 第一話 新番組
 WOWOWで放送されていたアニメが最高に好きだったので、総集編っぽい感じでも見ますよ!
 
 ただ、第一話をまんまキャラ紹介で使うとは思わなかったですが。
 基本的に知っていることを語っているだけなので、ちょっと退屈でした。

 公式HPによると、新規のOPとEDと言う話でしたが、OPは殆ど本編の映像を編集しただけですし(翼のシーンは新規?)、EDは・・・・・・同じ?
 まあ、もしかしたら間に合わなかったのかもですが。
 そのうち変わる?・・・・・・のを期待。

 けれど、「完全新作話」も予定されてるようですし、なによりも凄く良い作品なので楽しみです。

 もし本編を見ていなくて、今回のを見た方が居るのならば、そこで見るのを辞めてはいけません。絶対に。

 ただの萌えアニメと思う無かれ。
 後半の展開とか凄まじい事になりますから!

 細田 直人監督の下、生み出されるセンス溢れる映像と素晴らしい作画、そして展開される驚愕のストーリーとそれを彩る魅力的なキャラ達!

 必見です。 
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ときめきメモリアル Only Love』 14話
 あはははは!ゆかりんって!まんまじゃないですか!出身地福岡だし!(笑
 CM前のアイキャッチも好きでしたし、今回面白かったです!


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 14話
 ついに地下水道編開始!良いクオリティです!最初の「燃やされる」場面は壮絶でした・・・・!
 マリエルの声が成田 沙矢香さんだったのも個人的にツボ。次回のあの場面が楽しみです!泣く用意は出来ている!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アルカナハート」の対戦相手が居ない居ない・・・・。

 店を変えるか?
 けどもう一つのゲーセンは遠いしなぁ・・・・。
 「ΛC」の対戦も二本先取だし・・・・う~ん・・・・。
 
           そんな雑談で終わります。

|

新しい「プリキュア」。

・「スプラッシュスター」見てたら、新シリーズのCMが!

 正直、公式HPに出ていたイラストを最初に見たときは、「・・・微妙・・・!」と思ったものですが・・・・・

 動く映像だと相当良い感じです!

 ただ、スタッフが発表されて無いんですよねぇ・・・・。

 監督が誰なのか、非常に気になります。

 映像の雰囲気は、なんとなく初代に近いかな?と言う感じではあるのですが・・・・はてさてどうなるやら。
 何度も書いてますが、西尾監督なら最高。

 ともかく、楽しみです!

 主演が三瓶 由布子さんですしね!
 ゆうゆう、ゆうゆう、ゆうゆう~!・・・バタ(「エウレカラジオ」より抜粋(笑
 
 まあ、そんな微妙にマイナーなネタは置いといて。

 面白い作品を見せてもらえればそれで良し!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 41話
 なんとなく、歌と駆の関係性に変化がある話なのかなぁ・・・・と思ってみていたら!
 
 雌豹さんが素敵過ぎた!(笑

 再登場、激!希望。

 なんて言っていたらば!
 大いに笑っていたらば!

 駆の「柊達みたいに いっぱいじゃなくていい、一つでいい 勝ちたいんだ!」のセリフで、唐突にボロボロ泣いてしまった・・・・!
 良いセリフです・・・!
 今思い出しても泣きそうだ・・・!

 さらにはその後の告白ですよ!

 ついに!ついにですよ!
 そこでまたウルウルと・・・・。

 さらに照れる歌が可愛いやら、周りのクラスメイトが全員駆の想いを知っていたのに笑ったり、祝福してる様子が微笑ましかったり!

 もうなんか・・・・・・すげぇ良いです!

 今回、最高でした!
 この作品大好きだ!


がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』 第一話 新番組
 何て言うかもう・・・・ユーフォーテーブルーーーーー!

 まさに、ufotable作品らしい、動きまくりの第一話です!

 作画、最高!

 もちろん、それを活かす演出も素晴らしく。

 ストーリーはまだなんとも言えない感じですが、キャラの魅力が素晴らしいので、かなり楽しく見れました!

 あと、色味がなんか好きでした。
 髪の毛をグラデーションにするのは最近「レッドガーデン」でもやってましたが、それとはまた違う雰囲気で良い感じ。もちろん「レッドガーデン」の方も好きですけれどもね。

 さらにはEDが、ufotable作品ではお馴染みの人形劇。
 そこに流れる歌が、どこかで聞いたことある・・・・・と思ったら!
 岡崎 律子さんの名曲『Lucky&Happy』じゃないですか!それを林原 めぐみさんがカバーしていると言うのは、昔からお二人共が好きで、色々と関係性を知っている身としてはなんかちょっとジーンとしてしまいます・・・・。
 しかも、今回は流れなかったOPは『A Happy Life』!
 これまた同じく岡崎さんの名曲!素晴らしい選曲です!

 来週が楽しみ!

 それはそれとして。

 一話はとにかく素晴らしい出来で、これは面白いです!

 キャラ的には「芽生」が気になります。
 声が平野さんですしツンデレですし!(笑
 と言いつつ、全体的に良い感じなのですけれどもね。
 転校して行った元生徒会長も凄いナイスでした。声が森永 理科さんでしたし!

 この勢いが最後まで続きますように!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『僕等がいた』 25話
 ダメだ・・・・・もうちっとも興味が無い・・・・。
 でも来週最終回なのでなんとか・・・。


『ふたりはプリキュア Splash Star』 46話
 ん~・・・・・・わりと微妙な出来・・・・。
 ついに終盤、って感じはしました。


『金色のコルダ』 14話
 柚木先輩の妹も婚約者もえらい可愛いですよ!男子向け萌えアニメだったらメインヒロインの一角ですよ・・・・男キャラも女性キャラもどっちも良いキャラ揃いなのがこの作品の凄いところです。
 所々笑わせていただきましたし!演出も良いです!
 そして、どうしても火原先輩に萌えてしまうのだった。なんだろこれ(笑


マスターオブエピック』 第一話 新番組
 え~・・・・と・・・・ごめんなさい。意味が解らないです。
 要は、たぶん同タイトルのネットゲームの世界観を舞台に短編を幾つも作るみたいなことなのだとは思いますが、原作を知らないのでどうにも・・・・・。
 と言うか、ギャグ話が笑えない時点でどうにも・・・・・・。
 次回からはスルーの予感。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アンジェリーク」の続編は、前作を途中までしか見て無いので最初からスルーです。


・あと、「ジャンプ」を買ったけれど感想は明日に。

       そんな感じで終わります。

|

ようやく日常。

・アニメがだんだんと再開して、暮らしのリズムも元に戻ってきた感じです。

 ヒット数も93まで回復。
 あまりにも見事で笑うしかない!(笑

 アニメの感想が無い時は30台にまで落ちたのに!

 まあ、そりゃあそうなんですけどね。

 そんなこんなで感想スタート。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


デルトラクエスト』 第一話 新番組
 予備知識全く無しで、ただ、本郷みつる監督なら安定して面白いはず、と言う期待のみで見ました。

 感想としては・・・・・説明多いなぁ・・・!
 まあ、あの冒頭の部分を全部アニメにしたら、それだけで何話分だ、と言う話なので仕方ないとは思うのですけれどもね。

 設定的には、もの凄くRPG的で、そのままゲームに出来そうな印象です。
 ただ、「宝石を集めると王族の血を引いた人間が現れて敵を倒す」みたいなこと言ってましたが、もしそのままの展開だったらドン引きですよね・・・・。

 大冒険の果てに宝石を集めました、すると王子だか王様だかが出てきて敵を倒しました、終り。
 なんて事になったら、一番美味しい所をぽっと出のキャラがさらう事になる訳ですし・・・・・。

 主人公が実は王族でした、と言うオチも有りだとは思いますが・・・・・もしそうなら意外性の欠片も無いですしねぇ・・・・・・まあ、それはそれで良いのかな?

 作画は相当綺麗でした!
 ママさん超絶素敵です。声が雪野さんですし!・・・・でも、もう出番は無さそうで寂しい限り。

 全体的には、かなり期待できそうな予感はします。
 なんとなく雰囲気が、早々に見るのをやめてしまった「牙」に似ているのが心配の種ではありますけれど。

 あと、主人公の声が・・・・・なんて微妙な演技ですか・・・正直、上手いとはとても言えず・・・。
 周りを固めているのが、素晴らしいベテランの方々ばかりなので、その微妙さが余計に浮き彫りになります。
 聞いた事無いお名前の方ですし・・・・新人さんなのか、「実力以外の何か」によって選ばれた系なのか・・・・・どちらにしても、もっと頑張っていただきたいです。
 まあ、あのメンツの中で比べられるのも酷だとは思いますけれどもね。


ひまわりっ!!』 第一話 新番組
 「!」が二つになって、新シリーズの開始です。

 前作ではどうしても気になってしまったひまわりの声も、ネットラジオを経てなんとなく慣れました。

 とは言え、イマイチ「ハネきらない」と言うか、もう一歩何かが欲しい!と言う感覚は消えず・・・・。

 決してつまらなくは無い、いやむしろ良い出来だとは思うのだけれども、何かこう・・・・・う~ん・・・・みたいな。

 なんなんでしょう?
 キャラも、ストーリーも、作画も演出も悪く無いのに、面白い!と言いきれ無いこの感じ。

 前作から半年、まだまだ不思議は晴れません。

 見続けますけれどもね。


京四郎と永遠の空』 第一話 新番組
 いかにも介錯さん原作らしい、コレでもか!って程にいろんな要素詰め込みまくりです!

 そのせいか、ちょっと学校の設定がイマイチつかめなかったですが、全体的には良い感じかと。

 とりあえず空が可愛い。
 その友達こずえもかなり好き。

 介錯さんの他の作品を匂わすキャラも出てきたりして、お祭り感もあって期待はかなり出来そうな予感!
 
 なによりも・・・あのロボ格好良い!

 一部だけ装着したり、全身を出現させたりするあの戦闘の演出と動きはかなり痺れました!

 燃えます!

 OPのテロップに「まさひろ山根」さんのお名前が有って、「?」 と思ったのですが、見事なまでに納得です。
 さすがのメカアクションでした!

 松岡 由貴さんのああいう系のキャラもわりと珍しいので、その辺りも期待です!


神様家族』 第一話 新番組(?)
 アニマックスで放送していた作品が、なぜか急にtvkでのみ始まった様子です。

 原作が桑島 由一さんと言うことで、「アキ学」好きとしては気になっていた作品です。
 近所のレンタル屋に入荷していて、見たいけどどうしようかなぁ・・・一巻が旧作扱いになるまで待つかなぁ・・・とか思っていたところに今回の放映なので、ありがたい限りです。

 それはそれとして。

 コレは面白いです!

 開始10分も経たずに、確信にも似た気持ちでもう面白いな、と。

 映像的にも綺麗でテンポも良いですし、桑島 由一さんらしいギャグのセンスもかなり好き。
 キャラや設定も相当面白い感じで、アニメ的な見せ方も上手いですし、文句無しの出来です!

 何よりもテンコが可愛いっ!
 小清水さんの演技も素敵です。

 これは良いものです!
 このクオリティが最後まで続けば、相当好きな作品になりそうな予感!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 40話
 初っ端のテンションの高い作画が素晴らしいです!後半少し息切れした感じが残念・・・!
 しかしまあビビンがなんて可愛いっ!あれもツンデレになるのだろうか?
 ともかく、新年一発目らしいお祭りムードの面白さでした!


『TOKYO TORIBE 2』 8話
 メラとカイの学生時代が青春全開で眩しい!それが何故こんな事に・・・・?
 あとスンニのエロスがナイスでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「リボーン」の感想は終了です。
 1クール見続けてもどうにもハマれなかったので。

 
・「シュヴァリエ」と「ケンイチ」も見ました。

 「シュヴァリエ」は、今回凄い良い出来!
 特に序盤の詩を紡ぐ場面は、作画、演出、演技、どれも素晴らしかったです!

 「ケンイチ」は、本編よりもゲームのCMが気になりました。
 キャラ格ゲーにしてはわりと面白そうな動きしてるなぁ・・・・と思ったらば!
 カプコンじゃないですか!
 となると、あの3D格ゲーには「ジャス学」イズムが注入されているのか?
 急にやってみたくなりました・・・ゲーセンで出ないかなぁ・・・・。


・久々にどっぷり感想書きました。

 新番組も多いですし、これから大変そうです。

       ではでは、本日はこれにて。

|

「ひぐらしのなく頃に 礼」終了。

・とっくに終わってたのに感想書くの忘れてた!

 ということで。

 短編が二つ+1のボリューム的にはちと物足りない感じでしたが、充分に堪能させていただきました!

 一本目の「賽殺し編」は・・・・・・キツイ話ですねぇ・・・・。

 今までとはまた違うタイプのキツさです。

 それでも、最終的には救いを見せてくれたので良かったかと。
 後味の悪さも「ひぐらし」の魅力では有るのですが、そればかりでも滅入るので。

 そして二本目「昼壊し編」。
 
 こっちはもうなんだ、爆笑ですよ!

 とりあえず、鷹野さんのお姉様ネタは、アニメ版の声が伊藤 美紀さんだと言う事を意識すると面白さ倍増(笑

 「ひぐらしデイブレイク」を元にしてるらしいですが・・・・・・あのゲームは同人ゲームなのに異常なスペックを要求されるので、自分のノーパソではとても無理です・・・・・。
 やってみたいんですけどねぇ・・・・。

 それはそれとして。

 +1は、「目明し編」のお疲れ様会再録。
 「目明し編」の時に一度見てはいますが・・・・良い意味で酷い(笑

 まあただ、今回の「裏お疲れ様会」も、別ベクトルで相当酷いですけれども(笑
 もの凄い笑いました!

 新作も楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 12話
 前半のシャーリーが可愛いっっ!

 シャーリー好き、そして折笠さん好きとしてはキュンキュンです!

 そしてカレンのゼロに対する態度がわかり易過ぎて可愛い(笑 

 だが後半は辛い事に・・・・・まあそうですよね・・・身近なところで犠牲が出て初めて、その大きさに気付くものですよ・・・。

 
 あとアレだ・・・ニーナさん!
 そこまでですか、そこまでマジですか!
 ただ、そういうことは自分の部屋でしなさい。
 なんで学校ですか。(笑

 いろんな意味で凄いぞコードギアス!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 13話
 まさに魔王に相応しい言動と実力がナイスです。ただ、キャラデザ的にそんなに格好良いと思えないのがちょっと残念。
 ただ、ぽやんとした表情をみせる絢子さんにはちょっとガッカリ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日も今日とてゲーセンです。

 「アルカナハート」もだんだん面白さが解って来ました!
 ただ、対戦相手が居ないのはどうしたものか・・・・・。

 とりあえず、このは使いで頑張ります。
 声が吉田 真弓さんですし。

       それでは、これにて失礼。

|

「カレイドスター スペシャルセレクション」を見た!

・まあアレです。

 自分は、「カレイドスター」が大好きな訳ですよ!

 「カレイド馬鹿」・・・と胸を張って言えるかどうかは微妙ですが、確実に大好きです。

 とは言え、一話を見るのも、少なくとも三度目。
 最初の、夕方の放送の時に一度、キッズステーションの放送で一度。
 もしかしたら、他にも何かの機会で見ているかも。

 そんな状態なので、再放送だし、見るけれど感想は別に書かなくても良いかなぁ・・・・なんて思っていたのですが!

 初っ端の、「みんな~!カレイドスターが始まるよ!」の声を聴いた瞬間、何かが背筋をゾクゾクゾクっ!と走りました!

 そしてその勢いのまま、本編突入。
  
 ・・・・・・・・・・・・・・・面白いっ!

 今見ても確実に色褪せないその魅力が全開です!

 しかも、何度も見て筋は理解しているのに目が離せないってどういう事なのかと。

 いや本当、名作ってこういうものなんだなぁ・・・と思い知らされました。

 そらとレイラさんの・・・と言うか、広橋さんと大原さんの演技が微妙に「こなれて無い」感じも、逆に新鮮で素敵。

 これは見てしまうなぁ・・・・全13回、確実に見てしまう予感です。


 今見るとスタッフ陣も凄い!
 佐藤 順一監督は当然として、追崎さんに渡辺はじめさん、そして和田 高明さん!
 演出には平池さんですし・・・・・・そりゃあ面白いはずですよ!

 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ネギま!?』 14話
 今回は素晴らしいです!

 アクションの格好良さは本当に見事!

 そして何よりも!

 ハッピーマテリアルが流れて、そこからの落下シーンの素晴らしさですよ!
 OVA(春)のOPを思わせる映像で、もちろんOVAと比べたらクオリティは落ちるのですが、それでも見事な動きまくり作画に痺れます!

 何故かはさっぱりですが、ちょっと泣きそうになってウルウルしてましたよ(笑
 
 さらには展開もどんどん興味深くなって来てますし、コレは面白いです!
 
 かなり好きです!

 そして、チア三人組のユニゾン叫びと動きがなんかツボなのでした。

 あと、後提供バックの一枚絵が上手すぎです!
 普通に上手いだけでなく、小物アレンジとかも素晴らしく上手いのが、門脇 舞さんの画力の高さを表していると思うのです。
 門脇さんが好きな自分は、その流れで葉加世も好きなのですが、あまり活躍が無いなぁ・・・・まあ、マガジンの人気投票とかでも結構下でしたしね・・・・同じ流れで、声が伊藤 静さんの柿崎も好きなのですが、順位低し。
 切ない・・・。

 それはそれとして。

 今回のアニメは本当に良い出来だったのですが、全員と仮契約をしないとならないので仕方ないとは思いつつも、そのままでも超人的に強いキャラ達の活躍が無いのは少し寂しく。


『BLEACH』 109話
 雰囲気は嫌いではなかったですが、あまりにも詩的と言うか・・・ロマンチックが過ぎると言うか・・・微妙でした。
 
 そして次回からは原作に戻るか?楽しみ楽しみ。
 
 余談ですが、平子の声が小野坂さんだったのが、「昌鹿野」リスナーとしては凄いツボでした(笑

 ・・・・それはそうと、教室のシーンで織姫がえらいエロスな表情と動きをしたのはなんだったのだろう?別に伏線って訳でも無かったですし・・・?
 あんなの完全に、○○に×××を■■■いて、それが突然▼▼たとしか思えない動きと表情と声じゃないですか!(自主規制)(笑
 なんだったんだろ・・・?


セイントオクトーバー』 第一話 新番組
 新番組第一弾です!

 なんと言うか・・・・・「ツッコミ待ち」みたいな作品ですね・・・。

 「ロリ」って! 
   とか 
 何歳向けだ! 
   とか 
 何時に放送してるつもりなのさ!
   とか。

 そこを、それこそツッコミながら楽しめれば面白いと思うのですが・・・・う~ん・・・・。 

 脚本陣を見たときにはかなり期待できるかもと思ったのですが、一話を見た限りでは、主役の女の子達の可愛さ以外に印象に残るものは無かったかなぁ・・・・・。

 それ(可愛さ)は素晴らしかったですが、それだけではちょっと・・・。

 とりあえず、もう一人のヒロイン(小林 ゆうさん)が出るまでは確実に見続けますけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・バイト終了!明日からはのんびりだ!

 そんなバイト最終日、急に時間に空きが出来て、一時間弱の休憩に。
 さてどうしよう、と考えた結果、「そうだ、ゲーセン行こう!」と・・・。

 ゲーセンまでは往復で20分。
 実際にプレイ出来たのも20分程度で、「ΛC」のCPU戦を最後までクリアして丁度時間切れ。

 不思議なことに、それまで3時間立ち仕事をしていて疲れ切っていたハズなのに、ゲーセンから帰って来た時には休憩前よりも元気になっていたと言う・・・・・。
 往復で20分間自転車をこいで移動したにもかかわらず。

 自分はゲームで鋭気を補充しているのだなぁ・・・・と実感したのでした。

 ただのゲーム中毒な気もしますが(笑

 「ΛC」は、アクセルの新アクセルボンバーを使った連続技が面白くて面白くて!
 アクセル使いを目指します。あとブリジットも。
 メインはアバですが。

 何の話だ。


・昨日のアクセス数に笑う。

 38って!(笑

 アニメの感想無いとそんなです。
 まあむしろ、それだけの数を稼いでいる事が驚きかも・・・?

 自分の日常なんて誰も興味無いだろうに、38人も・・・。
 
 不思議な事もあるものです。

         それでは、ごきげんよう。

|

どっぷりと。

・ゲーセンに浸って来ました・・・・!

 ずっと「ΛC」やってましたよ。

 あ~・・・・・・時間を気にせずにゲームに浸れるのがこんなに幸せな事とは・・・。

 
 だがしかし逆に言えば、ゲーセンでゲーム以外の事を今日は何もして無い!(笑


 ・・・・・まあ、それもまた良し。


 アニメの放送も無いので、アニメ感想ブログとしては致命的な日々ですし。

 まったりのんびりですよ。


 ・・・・・・今日の記事は酷いなぁ・・・・(笑
 何も面白いこと書いて無いですよ・・・・・。
 しかし書く事が無いので仕方なし。
 
 明日からはアニメも再開しますし、バイトも終わりますし、普通に戻れる予感です。

 ただ、新番組のチェックは大変そうですけれどもね。

 そんな感じで終りです!

 新年なので、このブログにもコメントを付けられるようにしようか、と思っていたのですが、やめました。
 と言うか、一度は受け付けられる状態にして更新したのですが、テストとして自分でコメントを書いてみようとしていたら、なんか急に怖くなって、受け付けられない状態で更新しなおすというチキンっぷりを発揮です。(笑

 怖い・・・やっぱ怖いなぁ・・・・・なんでだろ?

 結局、世の中には自分の事を好意的に見てくれる人間など居る筈が無い、と心の底から思い込んでいるからなんだろうなぁ・・・・・。

 完全に、自意識過剰の被害妄想だと知りつつも。
 それをどこかで、いや、そうじゃない真実だ、と思っている自分。

 どうしたもんかなぁ・・・・・。

     そんな事で終わります。新年から何を書いているやら・・・。

| | コメント (0)

今年初のアニメ感想!

・ようやくアニメが始まりますよ!

 ・・・・・まあ、まだ一本だけですが。

 明日はまた無いですし!

 けれど、正月ですし、コレはコレで良いか・・・と。

 しかし、深夜アニメが無いとこんなにも夜中に時間が余るものなのかと驚く日々です(笑

 ネットラジオも殆ど休みですし・・・・・・さて、ゲームでもしますかね・・・。

 「ひぐらしのなく頃に 礼」もまだ途中ですし、「DQM J」も、寄り道ばっかしてるのでまだまだ途中ですし。

 時間はたっぷりあるのです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 40話
 いかにも正月らしい話でした!

 恒例の(?)大喜利もやってましたが・・・・・去年同様微妙だなぁ・・・(笑
 ああいう形式だと、やはりアニメと言う表現はなかなかに厳しく。

 大喜利とか、漫才とか、そういう「ライブ感」が必要なものをアニメで面白く表現するのは難しいなぁ・・・と。
 歌のライブシーンとはまた違いますしね・・・。

 まあ、それに限らず今回はちょっとイマイチだった訳ですが。
 決して悪い出来では無かったんですけどね、バクと駆のやりとりはちょっと笑いましたし。

 ちょっとハジケ足らずでした。
 惜しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日はバイト休みです!

 うわぁぁああぁぁぁーーー!

 ゲーセン!ゲーセンに行くぞぉぉぉ!

 心の底から「GGXX ΛC」をやりまくる!

 可能ならば「アルカナハート」や「メルブラ Ver.B」にも触る!

 楽しみだ!楽しみだーーー!

 ・・・・・まあ、明日休みで、明後日もう一日だけ行けばバイトは終りなのですが(笑

 けれど、時間を気にせずゲーセンに居続けられる幸せを噛み締めてこようかと思います。

      では、今日はこんなところです。

| | コメント (0)

元旦の過ごし方。

・とりあえず年が明けまして、その後テレビ見たりゲームやったりしながら、7時くらいに寝ました。

 で、午後1時半位に起きまして。

 ご飯を食べまして。

 バイト行く前の僅かな時間を使ってゲーセンへ行って、今年初の「GGXX ΛC」をプレイ。

 一回50円のゲーセンで、100円だけ使ったところで時間切れ(約二十分)。
 バイトへ向かう。
 ちなみに勝率は二勝二敗。まあ、初対戦は買ったので良し。

 で、バイトを夕方4時から夜10時までやりました。(残業一時間)

 帰ってきて、ご飯食べて、ゲームやって、風呂入って、ネットをウロウロして、「とらのあな」で冬コミの同人誌を幾つか通販。
 
 なんだかんだで深夜2時半。

 「深夜のバカ力」を聞きながらこれを書いてます。


 ・・・・・・・・・・・・なんだコレ。
 

 こんなんだっけ?
 元旦ってこんなんだっけ?

 
 ・・・・・・なんだかなぁ・・・・どうにもならない感じです・・・。


 あ、でも、「ひぐらしのなく頃に 礼」が届きました!

 それだけが救いです。

 さあ楽しむぞ!


 ・・・・そんなこんなで元旦は終了です。


 うわぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうなのさ・・・。

        でもまあ、こんな感じですよ。と言いつつ終りです。

| | コメント (0)

賀正。

・新年、明けましておめでとうございます。

 今年が、全ての皆様にとって幸せでありますように。


 自分も頑張らないと・・・・今年は、小説を書き上げてどこかの賞に送ります!
 ・・・・・いやまあ、今までも何度も送ってるんですどね・・・・。

 とりあえず、落ちたらブログで発表する事にします。
 
 猪木が居たら、「負けること考えて試合するやつがいるか!」と怒鳴られそうな文章ですが。

 新年から地味にマイナーな話題でお送りしています。(笑


 テレビでは「アカギ 特別編」が始まっています。
 新年最初のアニメが「アカギ」ってのも粋ですね!


 ちなみに、最初の漫画は「パンプキン・シザーズ」で、最初のゲームは「GGXX スラッシュ」でした。
 どうでも良い話題です(笑


 新年開始直後から、年越しそばに玉子を入れる時にカラがちょっと入ったり、風呂に入ったらボディーソープがきれていたりと微妙につまらないつまずきを受けたりしてますが、何とか頑張ります。

 大晦日も元旦もバイトですけどね!

 まあ、大晦日は「ガキの使い」特番が面白かったので良し!


 そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。


   「アカギ」が久々に見てもたまらない!素敵過ぎ!
   続編を、超絶希望。

    そんな言葉を残して、今年最初のブログは終わるのでした。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »