« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

「コードギアス」23話感想!

・普段より一時間の遅れ・・・・・。

 ただでさえちょっと遅れていたのに、野球延長です。

 いやまあ、野球は野球で好きなのですけれどもね。

 しかし、自分を含め深夜アニメを見るタイプの人には辛い時期です・・・。
 常に時間をチェックしないと録り逃すので。

 さらに、時間変更のせいで他の作品とかぶったりとかすると、もうどうしろと言うのか・・・。

 野球は好きだけど延長は勘弁。
 ・・・・・これは我侭だろうか・・・・。

 
 まあ、それはそれとして。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 23話
 うわもう・・・・・・辛い・・・切ない・・・・。

 このやり場の無い感情をどうするべきなのか・・・・。

 ユフィとスザクの最後のやりとりがあまりにも・・・・・・・。

 なんだろう・・・・・悲しい!って泣ければまた違うのでしょうけれど、そんな言葉では表せない複雑な感情が・・・。

 正直、人の上に立つ指揮官としては決して優秀では無かったユフィですが、人間としてはとても暖かくて優しかったのに・・・! 

 誰が悪い訳でもなく、誰が望んだ訳でもない。

 けれど事実としてそこに有る結果。

 結局は、それすらも乗り越えるしかないのだけど・・・・・。
 言うほど簡単じゃないのは誰の目にも明らかで。

 うわもう・・・・・・アニメ見てこんな感情になったのえらい久々ですよ・・・。

 キツイなぁ・・・・・!

 で、そんな感じで辛いよぅ、辛いよぅ・・・と思っていたのに!

 突然、神楽耶が凄まじい可愛さを披露してちょっと心が和んだその直後ですよ!

 「おはようございました」って!
 何言いますかオレンジ!(笑

 あはははは!
 あまりの不意打ちに爆笑してしまいましたよ!

 くそぅ!なんておいしいキャラなんだジェレミア!

 ・・・・・・しかしこれ、確実に二期有りますね・・・。
 やっぱり、色々なところで聞いた情報通り、最初から、半年、半年の変則一年シリーズなのだと考えるべき?
 続編情報とかも、小出しにしての話題作りなのかも?

 だってどう考えても後二話で全部の伏線回収できないですし!

 いやまあ、全て推測なので、神懸り的な脚本で、後二話で素晴らしく収束するのかもですが。
 
 それはそれとして。

 ここで終りは酷いですって!

 しかも続きは夏って!

 夏のいつですか!
 ・・・・・・普通に考えれば、二話一挙放送って事は時間がわりと自由に使いやすい特番時期?
 だとすると、6月末辺りが妥当・・・?
 で、10月からセカンドシーズン。
 形としてはそれが理想な予感です。

 ・・・・・まあ、どっちにしても長いですけど!

 あの子供誰なのさ!

 ニーナはどうなるのさ!
 シャーリーの記憶はどうなるのさ!

 ヴィレッタはどうなるのさーーーーー!

 ・・・・・・・最後までやってくれますね「コードギアス」・・・。

 しかし、この展開で当初の予定では24、25話を放送しない予定だったってのも恐ろしい話ですね・・・!
 この感情をどうしてくれるつもりだったんだ(笑

 まあ、それすらも「計画通り」なのかもですが。
 いや、わかんないですけど。

 ともかく、ひとまずお疲れ様でした。

 蝶結びが出来るくらいに首を伸ばしに伸ばして続きをまってます!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 24話 最終回
 う~ん・・・・・嘘葬式の場面と、「女神です!」はかなり好きでしたが、結局最後まで本筋のシリアスストーリーにはまるで興味が持てなかった気がします。
 対ミサイル戦闘もイマイチ乗れなかったですし・・・。
 序盤の、ラブコメ全開の頃はわりと楽しんでましたが・・・途中から急にパワーダウンしたような・・・。
 色々と「惜しい」作品でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~もう・・・・・「コードギアス」ショックが強すぎて軽く放心状態ですよ・・・・。

 凄いわ、凄い作品ですよ・・・・・。

        では、今日はもう早々に終わります・・・・。

|

変えてみる。

・ココログからのお知らせではちょくちょく見るものの、今まで全く興味の無かったココログデザインのリッチテンプレート。

 だがしかし、今日チラリと見たら、なんと素敵な眼鏡っ娘が!

 しかも、イラストを描かれているのは、ささき むつみさんだという話。

 ・・・・・じゃあ、ちょっとやってみますか!

 と、見事なまでにオタクらしい安易さでデザインチェンジです(笑

 まあ、ずっとこのままかどうかは自分でもわかりませんけれど。

 このブログは、閲覧してくださる方々からの意見を一切受け付けない形で御送りさせていただいておりますので、果たして好評なのか不評なのかも判断できないですし。

 単純に、自分が飽きたり、やっぱ違うのにしよう、と思ったら変えると思います。

 そんな感じなので、しばらくはこれで御送り致します。

 なんか新鮮!

 あ、たまに眼鏡無しバージョンの絵が表示される様子です。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『セイントオクトーバー』 13話
 前回に引き続き、素晴らしい出来です!

 元々、作画のクオリティは高い作品でしたが、前回と今回はとてつもないです。
 素晴らしく大好きです!

 キャラの表情とアクションの動きの良さが良すぎ!
 
 特に、流れるようなアクションは演出の良さも手伝って見応え有りまくり!
 白ロリと赤ロリが二人で戦う場面なんて最高です!

 その直前の、赤ロリに助けられた場面。
 白ロリの表情やらセリフやら二人のやりとりやらが可愛いのなんのって!

 さらには、黒ロリ復活の場面はちょっと泣きそうでしたよ・・・!
 ちょっと簡単に立ち直りすぎかな?とも思いましたが、それでも良い場面でした!
 その後にもう一度逡巡が有ったことで、それも薄らぎましたしね。

 黒ロリの剣を構える場面の作画も大好きだ!

 シリアスな部分とコミカルな部分のバランスが絶妙で、心底面白かったです!

 この盛り上がり方は凄い!

 途中からの急激な盛り上がりと言う意味では、「ゼーガペイン」を思い出す程に!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 49話
 いきなりEDとは!(笑) 遊ぶなぁ・・・。そんなん好き。
 「アカギ」パロディは、最初笑いましたが、それ以降は特に「アカギ」ネタも無く、キャラの見た目だけだったのはちょっと残念。あと、伊藤 美紀さん素敵です!
 どうやら続くようで嬉しい限り。


『ひだまりスケッチ』 12話 最終回
 照れる沙英は可愛い!あと大家さん素敵。
 ・・・・・・なんと言うか、全体的にもう一歩な作品だったなぁ・・・・と言う印象でした。「ぱにぽに」と「苺ましまろ」を足して二で割って水で薄めた感じと言うか・・・。「これ!」と言う「武器」の感じられない作品でした。
 ・・・・まあ、そう言いつつかなり好きでは有りましたけど。(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近ギルティ熱が再燃中です。

 梅喧を使い始めたら面白かったので。

 まあ、まだまだ勝率低いですが。
 
 いつかメインのアバを越えるか?

          では、本日はこれにて。

|

「シュビビンマン」!

・バーチャルコンソールで、「改造町人シュビビンマン」をダウンロード。

 ・・・・・・・・・・全っ然面白くない・・・!(笑

 ・・・あれぇ?
 おかしいな・・・こんなゲームだったっけ?

 と言いつつ、この作品の記憶と言えば、あれは確か・・・小学生の頃、遊びに行った友達の家に有って、その友達がプレイしているのをちょっと見ただけなのですが。

 けどその時、なんか凄い面白そう!と思った訳です。
 小学生の自分は。

 シュビビンマンがビームを撃つ時に、「シュビビン!」って声を出すのがもの凄い面白かった記憶が、今でも鮮明に残っているのです。

 けど、別に大して面白くないです。
 いやまあ、そりゃあそうなのですが。
 だって、ただ「シュビビン!」って言ってるだけですし!(笑

 当時の、それがもう楽しくて仕方なかった自分のセンスを殴りたい。

 「シュビビンマンがシュビビンって言ってるよ!(爆笑)」的なノリだった自分をグーで殴りたい!

 何が面白いんだそれ!(笑

 バカな子供ですよ・・・・・・。

 ただまあ、ダウンロードしたからにはしばらくやりますよ。
 
 「シュビビン」「シュビビン」言いまくって、過去の自分を成仏させてやりますよ!


 ・・・・・・皆様も、「シュビビン」の声を聞くためにダウンロードしてみたらいかがでしょうか?(遅すぎるうえに効果の薄いフォロー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『週刊少年マガジン』 17号
 新連載「BLOODY MONDAY(ブラッディ・マンデイ)」開始。

 絵柄的にも展開的にも、かなり最近のマガジンっぽい感じでした。
 けれどそれ故に安定感が有って、話の運び方や魅せ方も上手く、わりと面白かったのではないかと。
 さらに、全体の流れはかなり大きな話になりそうなので、かなり期待できる気がします!
 
 そして、「金田一」が解決編に入るとやはり読み応えがあります! 

 「オーバードライブ」でちょっと泣く。

 後は、「一歩」と「ネギま」が面白かったかと。

 
『阿呍』 5月号
 「シャイ娘。」また続いた!(笑
 いつ終わるやら!今回エロ無しですし!
 まあ、良いんですけどね、面白かったので。

 今月はわりと全体的に微妙でした。
 
 最近ちょっと低迷気味な気がするので、来月の特大号に期待。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ネギま!?』 26話 最終回
 スカキャラ木乃香が超絶可愛いっっっ!!

 あの可愛さは卑怯の粋ですよ!
 さらに、刹那の反応も面白いですし!
 「お持ち帰り」の時に後ろの絵がレナだったのは笑いました。

 あと、鳴滝姉妹の「マジカルラジャー」とエヴァンジェリンも可愛かったです!

 そして、最後にしてようやく全キャラの活躍が見れて嬉しい限り。

 と言うか、各キャラのステータス画面みたいのが出てましたが、あの画面が「世界樹の迷宮」のステータス画面だったのが凄いツボでした!(笑
 最先端!

 正直、シリアス部分のストーリーはかなり微妙では有りましたが、全体的にはわりと楽しませていただきました!

 とりあえず、本当の評価はDVD版を観ないとなんとも言えない気がします。
 とは言え、買えないのでレンタルですが。

 「ネギま」アニメはこれで区切りっぽい感じですが、もし次があるなら、制作はユーフォーテーブルでお願いします。「まなび」クオリティで。


 実写版なんて話も出てますが・・・・まあ、かなりの高確率で「酷い」感じになりそうな予感ビンビンなので、はたしてどうなのかなぁ・・・と。
 実際の中学生とかキャスティングして、原作通りに下着とか見せたら倫理的にかなり危ないでしょうし。
 かといって全員大人じゃあ原作無視も甚だしいですし。
 アクションシーンなんかは、CG使いまくれるような予算が有れば良いですが、そうでなければ相当しょぼくなりそうですし、じゃあアクション無しでラブコメだけやるのか、となると、ネギ役が本物の子役だった場合、確実に成立しないですし。
 ただのショタに見えたらそれだけでどうにもならんですよ・・・・。

 先は暗いなぁ・・・・。
 もし、この実写化の流れで諸々の権利がスタチャからどこかに移動したのだとしたら、それはなんかもう・・・・・言葉が無い・・・・・ネットラジオが終わるのもこの流れのせいじゃなかろうか・・・と邪推。

 ・・・・ヤバイ方向行きそうなのでこの話終了!(笑

 ともかく、お疲れ様でした!
 声優の皆様方も、お疲れ様でした!
 
 
『NANA』 47話 最終回
 そ・・・・・・そんな終わり方は無いですって!!
 
 気になる!
 気になりすぎですよ!

 一体あの後どうなったのですか!
 あの子供が成長する程の時間、何が!?

 いやまあ、多分原作どおりなのでしょうけれども!

 そのうち続編作るつもりなので、勝手にオリジナル最終回作ってしまうと続編始める時に不都合出るかも、とか、そんな感じなのだとは思いますが!

 いつ始まるかもわからない続編を待てと言いますか!

 ・・・・・・・・・・・・くっ!
 原作に手を出すべきなのか・・・!

 酷い・・・・酷いよ・・・・。

 まあ、それはそれとして。


 今回の感想としては、なんかもうナナも奈々も、自分勝手だなこれ!・・・と。
 ちょっと観ててイライラしましたよ!

 けれど、ノブの選択はあれで正解だと思う。
 日和ったと言えない事も無いですが、あれは優しさですともさ!

 それを理解出来るシンとヤスが素敵です。


 最初は、作品に対する予備知識全く無しで観始めたのですが、想像以上に楽しませていただきました!
 
 
 ・・・・・しかしコレ、本当にどうしましょう。
 原作・・・・・買うか?
 ・・・・・・とりあえず古本屋を見てみよう。


『武装錬金』 26話 最終回
 なんて滅茶苦茶な展開ですか!(笑

 直前まで「ロケットガール」観てたので、そんなあっさり宇宙へ!とか思ってしまいましたよ(笑 

 けれど、好き。

 まあもう、見事なまでの大ハッピーエンド!

 主要キャラは誰一人犠牲になる事も無く、幸せな日常へ。
  
 パピヨン大人気はちょっと笑いました。

 最初から最後まで、高いクオリティで突っ走った良作だったかと!

 同スタッフの次回作「オーバードライブ」も期待。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 12話
 恩返しを受けるマドレーヌさんに感動。良い事をすれば良い事が返って来るのですよ!
 だがしかし、コゼットは切ない・・・・ガヴローシューーー!
 けれど、ようやく会えた!コゼットの笑顔が眩しい!
 お願いだから幸せになってください!


『BLEACH』 120話
 りりん とかはもういいかなぁ・・・・。
 雨は素敵でしたが。
 来週の為に今週はちょっと抑え目な印象でした。


『ロケットガール』 6話
 わりとドキドキしながら観てましたよ!良い出来だったのではないかと!
 ただ、リアルな宇宙物としてみたらダメだな、と(笑
 ラストは思わず大笑いでしたが、「え~」って思う方も居られるでしょうし。
 あと、やっとOPが完成!けれど、可も無く不可も無くな出来でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・春の新アニメに備えて、ビデオテープ(10本セット)を購入。

 ・・・・なんか、値段上がってませんか?

 あれか?石油の値段高騰の影響だったり?
 ・・・・・・ありえる話ですね・・・・。

 困るなぁ・・・・と言うか、早いトコHDDに替えたい・・・・。

       それでは、本日はこれにて。

|

『百目の騎士』一巻!

・「ガオ!」で連載中の「百目の騎士」が単行本化ですよ!

 この作品、なんか凄い好きなのです。

 正直、絵的にも展開的にもかなり地味で、ここがこう凄い!と言う「売り」が明確に有る訳でもない。

 なのに、妙に気になるのです。

 もちろん、絵も展開も、「地味」ではあるけれど、魅力が無い訳ではなく。
 どちらも好きなので、こんなに気に入っているのだとは思うのですが。

 基本的な内容は、「SF世界の軍隊を舞台に繰り広げられる青春群像劇」と言う感じです。

 けれど、派手なアクションや、他国との戦争等は、一巻では特に無く。
 ただただ、軍隊の中の厳しい規律と、それに抵抗する少年、そしてそれに巻き込まれる(?)女性騎士の話が展開します。

 「挨拶」「敬礼」「軍規」「制裁」、そして他の部隊との揉め事。

 それらを、雰囲気の良さと、セリフのセンスで読ませるタイプの作品かと。

 なので、是非読んで欲しい!とおすすめして、大多数の方に共感を得られるタイプの作品かと言うと・・・・・多分違う気もします。 

 そんな作品では有りますが、個人的には大好きな訳で。

 まだあまり表に出てきてないけれど、見え隠れする膨大な設定の数々がこれからどう活きて来るのか。
 考えるだけでもワクワクします! 

 今月の「ガオ!」では休みなのが残念!
 けれど、来月から再開で、しかも単行本の続きがそのまま載るので、単行本を読んでみて、気に入ったら本誌へGO!という流れも有りではないかと。

 ともかく、一読の価値は有る作品だと思います!


 ただ、一つ単行本への注文があるとすれば、「ガオ!」本誌に載っていた解説記事みたいなヤツが、作品を理解する為に非常に判りやすくて役立ったので、あれも載せて欲しかったかと。
 騎士の順列の一覧とか。
 二巻にはおねがいします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『電撃コミック ガオ!』 5月号
 新連載「逆走少女」開始。
 原案が大塚 英志さんですか・・・・・。
 アレですよ、自分は、こんな事は普段はまず言わないのですが、大塚 英志さんに対しては明確に言います。
 この人嫌いです。
 作品がどうこうは別として、人として嫌いです。
 どんだけ上から物を言えば気が済むのかと。

 まあ、その辺はあんまり書いてもアレなので置いといて。
 作品は作品として、ちゃんと読みます。
 「作家」本人と、「作品」は別だと思っているので。
 「作っている人間」が嫌いだから「作品も嫌い」、なんてのはあまりにもガキな思考ですし。

 それはそれとして。

 一話を読んだ限りでは、わりとありがちな時間ループ物な印象。
 展開もちょっと唐突と言うか、イマイチ理解し辛い部分も多く。
 けれど、これが今後どういう展開に繋がっていくのか期待です。
 徐々に解ってきて、あの時のアレか!となるのが時間ループ物の面白さだと思うので。

 そして!
 次回からの新連載予告!

 「グレンラガン」ですよ! 
 しかも、森 小太郎さんですよ!

 これは素晴らしい組み合わせ!

 正直、「ミーナ」の漫画はかなり微妙な感じになっているのですが、モリコタさんと「グレンラガン」って組み合わせは痺れます!

 超絶期待!

 そして、「ケメコデラックス!」がかなり面白い事に!

 「バッカーノ!」は三話までかなり良い感じだったので期待していたのですが・・・・今回は、殆どが「小説に絵を付けているだけ」な感じで、なんだかなぁ・・・・と。
 まあ、アレを全部漫画で表現すると相当なページ数かかってしまうのでしょうから仕方ないとも思うのですが、ちょっと退屈でした。

 あと、巻末の桜沢 いづみさんのカラーコミックがかなり好き。


単行本
『かみちゅ!』 二巻
 アニメから遅れる事だいぶ(笑
 ようやく漫画も完結です!

 やはり鳴子ハナハルさんの絵は良いです!
 祀の入浴シーンがエロいエロい(笑

 もちろんそれだけでは無いですけれどもね。

 オリジナルストーリーや、アニメであった話もアレンジが加えられていて、「かみちゅ!」が好きな人なら楽しめるかと。

 もうちょっと見たかったなぁ・・・・と言うのが正直な気持ちですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ゴーストハント』 25話 最終回
 いきなり地震速報入った・・・・・最終回なのに・・・。
 まあ、仕方ないことなのですけれどもね。
 それでも、ちょっと興が冷めてしまう部分も、これまた仕方ないこと。

 それはそれとして。

 最終回だけあって素晴らしいクオリティ!
 全体的に出来の良い作品では有りましたが、流石の出来でした!

 最後のエピソードなのに、主役であるはずのナルが全く活躍しないという凄い展開だった訳ですが(笑)、最後の最後でようやく活躍しました!
 ・・・・まあ、自分の中では主役は麻衣だと思って観てたので良いのですが(笑

 しかし、ナルが「気」を飛ばす場面の作画は凄く好き。
 アレは痺れました!

 全てのキャラにしっかりと見せ場を作る構成も上手かったですし、面白かったです!

 これは続編が作れる予感です。 

 なにはともあれお疲れ様でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『地獄少女 二籠』 24話 
 うわもう・・・・・・醜いなぁ・・・・。人って醜いなぁ・・・!
 こういう脚本書かせたら西園 悟さん上手いです!
 一期のラストとの繋がりはニヤリとしました!


『DEATH NOTE(デスノート)』 24話
 「人生で一番長い40秒」の緊張感が見事でした!
 今更ながら、この計算されつくした展開は凄い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「カエルの為に鐘は鳴る」終了。

 昨日、ブログを書いた後に終わったので、一日で終了です。
 やはり、以前プレイした時に一日でクリアした記憶は正しかったのか・・・。

 もっとボリューム欲しい!

 ・・・・・・久々にGBAを起動したので、「カードヒーロー(GB)」もやり直してみようかな?
 凄く好きなゲームの1つです。

        それでは、今日はこんなところです。

|

「カエルの為に鐘は鳴る」発見!

・「犬マユゲでいこう ソルプレーザ」を読んで、懐かしさのあまりプレイしたくなった「カエルの為に鐘は鳴る(GB)」。

 近所の店にはもうGBのソフトが置いてなかったり、置いてあってもこのソフトは無かったりして半ば諦めかけていたのですが、普段あまり行かない店を除いたら、見事に発見!

 値段も800円なので、ちょい高いかな?とも思いますが、許容範囲内。
 ちゃんと箱、説明書も付いてましたしね!
 
 で、早速プレイ開始!

 昔に一度プレイしたのは覚えているのですが、何せ小学生の頃の話。
 記憶はかなり薄れていて、懐かしい、と言う感じはあまりしなかった訳ですが・・・・・なんだろう、妙に面白い!

 別に、何が凄いって訳でも無いのですが・・・不思議です。

 グラフィックも別段綺麗でも面白くも無いですし(まあ、GBにそれを求めるのもどうかと思いますが)、ストーリーもそんなに凄く盛り上がる訳でもなく。

 アクションゲームとしては、いかにも任天堂チックな仕掛けが面白いですが、このゲームでしか楽しめない!と言うほどの独自要素な訳でもない。

 ・・・なのに、何で止まらないのか!
 
 とにかくずっとプレイし続けてしまってます。

 なんかこう・・・・・面白いのですよ!

 説明の出来なさがもどかしい!

 久々に起動したGBA(初期型)は画面が見辛いですが、それすらもたいして苦にならず。 

 ゲームの面白さの原点を1つ見た気がします。
 触っていて面白い、と言うのはそれだけで素晴らしい!

 これは、売る事無くずっと手元に置いておこう、と心に誓うのでした。 


 あ、「カエルの鳴き声がかわいい」かどうかは、個人の好みの問題かと(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 17号
 「BLEACH」が素敵過ぎた!
 海燕殿の「心」に関する考え方が大好きです。
 そりゃあ、ルキアも惚れ込む訳ですよ!
 その心を預かったルキアも素敵でした。
 見事!

 そして、「アイシールド」のモン太に燃えた!
 後は、「ネウロ」が良い感じでした。

 読切のギャグ二つは・・・・微妙でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『SHUFFLE!MEMORIES』 12回 最終回
 オリジナルストーリーーーー!!!

 ビバ!水着話!(笑

 ナイスなエロスとギャグに大満足です!

 だがしかし、どうにもTV放送用に編集してある節が・・・!
 うなぎの辺りとか、楓が小さくなった直後とか! 
 くそぅ・・・・DVDを待てって事ですね!
 
 麻弓が微妙に「ハルヒ」パロディしてたのは、主人公の声が杉田さんだからか!(笑
 
 またその杉田さんが良い演技ですよ!
 最後の方で裸祭りをプリムラに見つかった時の変な声がたまらなくツボです。

 楓が間違いなく雛見沢症候群発症してますね(笑
 「嘘だっ!」って言うんじゃないかと思いながら見てましたよ!
 
 あと、小さい凛が大きいシアに飛び掛るシーンはなんか笑いました! 

 正直、総集編的な部分では微妙だった「メモリーズ」ですが、この最後の一話が観れたので、それだけで全部良し!(笑


『ときめきメモリアル Only Love』 25話 最終回
 なんだかんだ言いつつも、わりとドキドキするな!とか思いながら前半観てた訳ですが・・・!

 後半の、ひよこアクション大炸裂からゾンビ、の流れで突然の爆笑!
 あの辺り凄い好きですよ!
 
 そして、終盤、「ときメモ」と言えば、の「伝説の木の下で女の子から告白される」場面は、もうアレだ・・・・・天宮さんが超絶可愛いじゃないですか!

 つかさと水奈の扱いがすこぶる悪かったのは気になりますが・・・・。
 特に水奈が。
 つかさは、キャプテンが素敵だったのでまだ良いですが、水奈は・・・・。
 切ないなぁ・・・・・いろんな意味で。

 最後には、懐かしキャラらしい後姿も見えたりと、楽しませていただきましたけれどもね!

 全体的に良い出来だったのではないかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・二日続けて300越え!?

 恐ろしい・・・・恐るべしコードギアス!

       それでは、本日はこれにて。

|

「マイメロ」「コルダ」「まなび」最終回!

・最終回ラッシュです。

 好きな作品が終わるのは切ないなぁ・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 52話 最終回 
 最終回だからって何やっても良いって訳じゃないですよ!(笑

 好きですけれども!

 クロミのあの歌は、ちゃんとオイパンクしてるのが凄く好き。
 
 そして、「誰とケンカすればいいんだよ~!」はベタだけどグッと来ました!

 歌はやっぱり小暮とかぁ・・・・。
 全体の流れ的には妥当ですが、最近ちょっと違う流れだったように感じていたので、ちょっと唐突な感じも。
 けれど、これはこれで良かったかと。

 柊先輩が不憫ですが。
 あんなにモテモテだったのに最終的に誰ともくっ付いて無いと言う(笑

 お助けキャラ総登場も面白かったですし、良い最終回だったのではないかと。


 来週からは、時間も短くなって、「番組内アニメ」みたいな形になる様子。
 そういう意味では、今回が本当の意味で「区切り」だったかと。
 新シリーズがどういう形になるのかちょっと不安では有りますが、スタッフ陣は変わらないらしいので、また無茶やってくれるんじゃないかと期待しています!

 お疲れ様でした。

『金色のコルダ』 25話 最終回
 柚木先輩が帰ってきた!

 なんだろう・・・最初はあんなに嫌なヤツだと思ってたのに・・・・・・いつの間にかお気に入りに!

 ・・・・・はっ!そうか・・・これが少女漫画とかでよく有る、「第一印象は最悪なアイツだけど・・・なんか気が付くと恋してた」現象か!(笑
 そういうのわりと否定的だったのに・・・まさか自分が体感するとは・・・。

 ・・・・・・これはこれで悪くない(笑

 いや、恋ではないですが。

 それはそれとして。

 最終回で、伴奏の子の話を拾うのは上手いなぁ・・・・!
 そう来るか!と。

 各人の演奏シーンを見ると、やはり月森と土浦はわりと別格扱い。
 特に土浦は。

 けれど、最終的に誰かとくっ付くとかでなく、あくまでも香穂子の成長物語として描いていたのは好印象。
 だからこそ、男の自分でも楽しめた部分は有ると思いますし。
 
 さらにはちゃんと冬海ちゃんの場面もあって一安心。
 場合によってはテキトウにながされるかもと思ったので。
 まあ、吉田 令子さんなのでその辺は杞憂でしたが。

 ラストの演奏シーンには入ってなかったですが・・・・まあそれは仕方なし。

 香穂子の演奏の場面はちょっと泣きそうでした。

 
 ・・・・正直最初は、女子向けの萌えアニメだろうから楽しめることは無いだろうと思っていたのですが・・・・・男でも充分に楽しめる良いアニメでした!


『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』 12話 最終回
 いやもう・・・・泣くさ!泣くともさ!

 最後までやってくれます!

 突然出てきた後輩ちゃんの可愛さにキュンキュンしたりしながらも、ゆったりと流れる映像に、わりと抑え目な印象で、作品としてのピークは前回だったか?とか思ったりしてたのですが・・・・・いやまあ、実際そうだったのですが!けれども!

 みかんと一緒に号泣ですよ・・・・!

 あれは・・・・あれは泣くなと言う方が無理だ・・・・・。

 いやまあ、正直ベタですよ。
 この場面の会話もそうですが、全体的に、見事なまでの王道最終回なのですよ。
 
 とは言え・・・いや、むしろ、だからこそ、沁みます。
  
 
 で、ちょっと話は戻りまして、まなびの「知ラナカタヨ~」が凄い好き。
 何故カタコトですか(笑

 しかし、主人公が全力でフリーターを目指すってのも珍しい。
 まあでも確かに、普通に就職して、と言うよりも「らしい」感じはしますが。
 「学生」は学生でしか無いので、それに全力投球ですが、「仕事」は枠が広いので、色々なことを試してみるのも、これ一つの人生かと。 

 それはそれとして。

 空港での「まっすぐポーズ」でまた泣く。
 その背中の押し方は素敵過ぎる!
 
 そして、この場面を見て、この作品の主人公はやっぱり みかん だったんじゃなかろうか、と思うのでした。
 もちろん、まなびの存在があってこそ話が動くのですが、本当に描きたかったのは みかんの成長なんじゃないかと、確信にも似た気持ちで思ったのでした。

 なんて感動していたら、EDテロップの後ろでまなびの兄が先生になっていた事に大笑い!
 愛洸の理事長・・・・・ねじ込みやがったな!(笑

 あぁ・・・これで終りかぁ・・・・と思いきや!

 最後の最後にそれはズルイ!

 いつかの夢で「踏み切りの向こう側」にいた仲間が、「こちら側」で待ってくれていた。

 それだけでも感動なのに、まさかOPの映像がそこに重なるとは!

 そんな仕掛け、最高に粋ですよ!

 「A HAPPY LIFE」の全員合唱バージョンも素晴らしいですし、最後の一瞬まで楽しませてくれる最高の作品でした!


 もう決めました!
 DVD買います!
 最終巻は、DVDオリジナル話らしいですし!
 正直、こういう商売の仕方はわりと微妙な印象では有るのですが、DVDの発売が10月。
 おそらく30分弱と思われる一話に、「ユーフォーテーブル」が「六ヶ月もの制作期間を与えられている」訳ですよ!
 これは・・・とてつもないものが出来そうな予感で一杯です!

 そして、いつの日にか続編を希望!
 卒業までのエピソードはいくらでも作れそうですし。

 とは言え、ユーフォーテーブルはこれから、「空の境界」劇場版 全7部作と言うとてつもない仕事が待っているので、わりとそちらにかかりきりになる筈。
 そう考えると、続編が仮に有るとしても、だいぶ後になりそう・・・・。
 ・・・まあ、気長に待ちます!

 何はともあれ、お疲れ様でした!
 素晴らしい作品に、最大級の感謝を!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 8話
 二人の対立構図と、うららの天然炸裂が面白い!
 おぅ、青山 充さんの一人原画は今シリーズも健在ですね!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、『MOONLIGHT MILE』見るの忘れてました!

 後で見ます。
 けれど、感想書くかどうかは微妙かと。

 どうしても書きたい出来だったら書きますが、そうでなけれは、このままスルーの予感。
 わりと感想書きにくいので。
 決してつまらなくは無いですけれどもね。


・うあぉ!
 ヒット数が300越え!?

 ほぁ~・・・・やっぱ凄いなぁ・・・「コードギアス」。
 
 と言うか、ああ言う記事のタイトルを付けると、やっぱり検索に引っ掛かりやすくなるのですね・・・。
 やってることは以前と同じなのに、これだけの差が出る訳で。
 ・・・ブログ、奥深し。
 しかし、感想書いてる人はもっとたくさん居る筈なのに、どうして検索すると自分のブログがわりと上の方に出るのでしょう・・・・・?
 別に人気ブログでもあるまいに。
 ネットの海の片隅でひっそりと感想を書いているつもりなのに・・・・。
 わりと戸惑う(笑

 まあでも、ありがたいことです。 

 頑張ろう。

       それでは、本日はこれで失礼します。

|

『月刊 アフタヌーン』 5月号!

・「おお振り」アニメが直前って事で大特集!

 HPでパスワード入れて動画も見ましたが、かなり期待できそうです!

 まあ、水島 努監督と黒田 洋介さんの組み合わせでつまらない訳が無いので、正直不安は全くと言って良いほど無いのですが。

 本編も相変わらずの面白さ!
 泣きながらでも自分の意見を言えてるのは三橋の成長なのか(笑

 8巻は五月かぁ・・・・。
 こちらも相変わらずゆっくりペースです。
 話的にはもう貯まってると思うのですが・・・・。

 それはそれとして。

 続いては「ご巨娘」。
 このままタイトルは変わり続けるのだろうか(笑
 
 それにしてもお兄ちゃんの乙女っぷりが素敵過ぎる!
 動物とロリ服が似合う似合う!
 
 で、あの水族館のアシカショーなんですかあれ!(笑
 なんというノリなのだ!
 見たいわぁ~・・・・。

 そしてポリープが、この最悪野郎めが!と。
 だがしかし、欠片も容赦の無い鉄槌がくらわされる辺り素敵で仕方ない!

 今回も面白かったです!
 毎月連載希望。
  
 あとは「くじアン」がオリジナル展開に入って良い感じ。
 「ヴィンランド・サガ」と「しおんの王」も好きでした。

 新連載二つ。
 「ザリガニ課長」は・・・・雰囲気は好きですが、ギャグ漫画として笑えたかと聞かれれば、特には・・・。
 「吉田家のちすじ」は、どう読むべきなのかイマイチわからない・・・。とりあえず大笑いさせるタイプのギャグ漫画ではないと思うのですが・・・・。
 今後を見守りたい気持ちです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『月面兎兵器ミーナ』 11話 最終回
 先週感想書き忘れてた!
 ・・・・なんと言うミスですか・・・申し訳ない。

 それはそれとして。

 もう終り!?
 って言うかフジテレビ・・・・・またやりやがりましたか・・・。

 24話とか26話ならまだとも、全13話の作品で2話カットって!

 渡辺 明乃さんのキャラなんて、最終回なのに新キャラ出てきた!みたいになってるじゃないですか!(笑

 途中打ち切りが批判されたからって、最終回を放送すりゃあ良いってモンでも無いぞ、と。

 しかもセコイのは、そういう批判を避ける為にHPのDVD収録話数の部分にEX話とか書かせてる辺りがもう・・・・バカなのかと。
 
 こんな事言うのはアレですけれども・・・。
 
 バカなのかと。

 もしくは、視聴者をバカにしてるのか、どっちなのかと。

 ・・・まあ、どうせ両方なんでしょうけれどもさ!

 もし本当に、最初から放送された通りの構成だったと言うのなら、それを考えた人間はダメ過ぎですし。
 最終回でいきなり誰かわからないキャラが出てきて、それに対して何の説明も無い事が最初から織り込み済みのストーリーなんかまともな人間は絶対考えませんよ・・・。
 
 と言うか、武上 純希さんと鶴巻 和哉さんがそんな事するはず無いですが。
 

 なんだかなぁ・・・「R.O.D」のTVシリーズの時の反省とか一切無しなのか・・・・。

 まあ、最近こういうの多いですよ?
 ラスト一話とか二話はDVDで、みたいな。
 けれど、大抵の場合は、一応TVで放送した分は、それはそれで一段落だったり、本筋には関係の無い話がDVDオリジナルになったりするものな訳で。

 完全に数キャラをすっ飛ばすって!
 
 もうフジテレビの深夜でアニメ放送するのやめてくださいよ・・・・・どうせ「スカルマン」だって全話放送しないんだろうなぁ・・・・・・と不信感で一杯。
 とは言え、「ミーナ」に関しては、フジで放送するしか無かったのも解りますけれどもね・・・・・「電車男」繋がりですから。


 ・・・・・・・・まあ、これに関してはもう言い続けるといつまでも言えてしまうので、この辺で終わります。

ここから本編の感想!


 良い出来でした!
 特に後半は作画的にも素晴らしい出来!

 美奈のスポルナでのセリフからの流れはかなり好きでした!
 
 そして、最終回にしてようやく大月さんの変身シーンが!
 良い動き!&エロス!(笑

 だがしかし!
 最終回の影の主役は美奈の母かと!
 何て素敵!

 上の方に書いた不満以外は、かなり楽しめる良いラストでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想(ネタバレあり

『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 51話
 各種ダンスがナイス!良い動きします!
 そして、ビビンが素敵に可愛い!ブラッククリスタルキングのおバカっぷりはどうかと思いますが!(笑
 ついに次回で大団円!


『REIDEEN』 4話
 なんというか・・・主人公の葛藤が浅すぎてどうなのかと・・・。
 ロボアクションは、少し「重さ」が表現出来てた気がしてちょっと良かったですが。
 クオリティは高いので、あとは展開次第かと。


『ひまわりっ!!』 12話
 う~ん・・・・クオリティもわりと高いですし、展開も悪くない・・・。
 けど、どうしても「面白い!」と思えない・・・・。
 次回最終回。この感覚に理由は見つかるのでしょうか・・・。


『京四郎と永遠の空』 12話 最終回
 良い最終回でした!けれど、ここに至る流れがアレだったので、イマイチ感動しきれず・・・・。最初の三話くらいは凄く好きだったので、そのままの流れでこの最終回を見たら、多分号泣だったと思うのですが・・・。
 別れのシーンの最後に振り向いた瞬間とか、せつなの断髪シーンとかはすごく良い場面でしたし。
 色々と惜しい作品でした!
 ただ、あのお二人のネットラジオが復活したと言うだけで、非常に価値のある作品でした!(笑


『神様家族』 12話
 素晴らしいクオリティ!表情とか見事です!
 フミコの演技良いなぁ・・・!まり姉の新たな一面を見た気分です。上手い!
 けれど、今回はママさんが超絶素敵でした! 基本的におバカですが!(笑
 次回最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・もう本格的に改変期ですね・・・・。

 さてさて、春アニメはどうなるやら?
 楽しみ楽しみ!


・あ、あと、また貯まっていた「赤ずきん」と「リボーン」を見ました。
 「リボーン」が本気で面白くなって来てます!
 アートランド本領発揮!

      それでは、本日はこれにて。

|

「コードギアス」22話感想。

ではさっそく。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 22話
 扇が目の前の幸せを優先し始めた!(笑
 いやまあ・・・・解るけれども!
 戦わなくても「確実な幸せ」が手に入るなら、そりゃあねぇ・・・・。
 ただ、それだとお前の理念ってなんだったんだ、と言う話にもなりますが。

 まあ、黒の騎士団の他の団員も特区に参加しているので、扇が特別どうこうって事でもないのですが。
 言うなれば、「和解」みたいなことですし。
 それは「妥協」でもあるのだけれど、だからと言って「間違った選択」では無い訳で。


 ルルーシュの作戦は面白い!
 確かに、それが最も少ない犠牲で自分の思惑を通す手段かと。

 けれど、ユフィはその上だったなぁ・・・と。
 別段優れた何かが有った訳ではないけれど、ルルーシュの心を動かす為に一番効果的な言葉を無意識に言う辺りは無垢の勝利。

 でも、これで丸く収まる・・・・・って事は無いよなぁ・・・・と思いきや!

 そんな展開になるとは!

 それは・・・・それはキツイ!

 誰も望んでない未来へまっしぐらじゃないですか・・・・。

 「血染めの ユフィ」・・・まさかそんな意味とは・・・・。

 どうなるんでしょうこれ・・・・・・。

 もしかしたら「あの場面」のあれが、形的に丸く収める方法を作る為の伏線か?と思ったりもしますが・・・・・さてはて。
 
 どちらにしても、良かった良かった、なんて終りは確実に来ないですね・・・。
 まあ、作品の流れ的にもそりゃあそうなんですが。

 来週でとりあえず一区切り。

 どんな決着を見せてくれるのか、期待です!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 23話
 う~ん・・・最終回一個前だと言うのに、どうにも微妙な感じ・・・・。
 盛り上がっている筈なのに、イマイチ心に響かない・・・・。
 話数が進むごとに面白さが減ってるような・・・・最初の頃は面白かったのになぁ・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の「セイントオクトーバー」も凄まじかったですが、やっぱ「コードギアス」凄いです。

 本屋行くとアニメ雑誌の表紙が全部「コードギアス」ですし。
 まあ、それはそれでどうなんだろ、と言う話では有るのですが。

        では、本日はこれにて。 

|

「犬マユゲでいこう ソルプレーザ」!

・急に出た!(笑

 前回あれだけ間が空いたのに、今回は突然ですね・・・・。
 しかも、あんま告知も無しに!(笑

 今週のジャンプに広告が載ってなかったら完全に買い逃してましたよ・・・・。

 
 それはそれとして。


 出ました「犬マユゲ」最新刊!

 本屋に行ったら、もの凄く平積みされてたので逆に見逃して探しました(笑

 しかしまあ、相変わらず凝った作りです!

 本を閉じた状態だとどこから見ても黒いって凄いですね・・・・。
 漫画単行本では初かも?

 さらには、どうでもいいような部分の小ネタが面白いです!

 個人的には、「安倍晋三(変身後)」と「それ以前に客にキョトンとされるだけです」がツボでした!
 あと、カバー外したトコにある「STORY」の文章が素晴らしい!(笑

 ナイスバカ!(大賛辞

 本編では、「真理だとぁーー!!!?」の辺りが爆笑でした!
 そして、「カエルの為に鐘は鳴る」が懐かしい!
 好きだったなぁ・・・・・一日でクリアした記憶がありますよ(笑

 うわ、急にやりたくなった・・・・GBAは有るので、ソフト探そうかな・・・・。

 あと、「スペランカー」も。
 ・・・・・・バーチャルコンソールでの配信超希望。
 参入メーカーの中に「irem」が有るので、可能かも?

 ・・・話が逸れましたが相変わらずゲーム好きにはたまらない内容でした!
 「犬マユゲ」を読むと、その中で紹介されてるゲームをやりたくなるから少し困る(笑

 今回も大満足な一冊でした!

 ・・・・・・・けれど、今度こそ次の単行本は相当先になりそうです。
 単純に、話が貯まるまでに時間がかかるので。

 それだけがこの作品の欠点だなぁ・・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『セイントオクトーバー』 12話
 お、なんか今回クオリティ高いなぁ・・・なんて思っていたわけです。

 最初の、石版を前にした小十乃と菜月が手を握ってるの可愛いなぁ・・・とか。
 ユアン・・・老獪だな・・・とか。
 
 良い動きに良い表情!
 作画凄いな!とか。

 うおっ!アクションの動き凄いカッコイイ!
 演出も素晴らしいぞ?!とか! 

 なんか作品の雰囲気が急に変わったなぁ・・・・とかとか!!

 そんな事を思っていたらば!

 うぁあぁあぁあああぁああーーー!

 なにこの展開!

 凄い!すげぇ!凄まじい!

 とんでもなく面白い!

 まさかこんな方向に話が進むとは!

 これは凄いです!
 完全に「化けた」!

 ここまで良い意味で期待を裏切ってくれるとは思いませんでした!

 お気楽可愛い展開を望んでいた方も居るかもですが・・・・個人的にはこの展開は大歓迎です!

 本気で面白い!

 しかしまあ・・・・ソフィアさん・・・切ないです・・・。
 おのれクルツ!
 憎めない敵役だと思っていたのに!いたのに!
 
 そしてカフカの株は急上昇。
 良いヤツじゃないか・・・!
 逆に猟兵は・・・てめこのやろ!
 
 終盤の小十乃の慟哭は演技的にも素晴らしく、心に響きました!

 これは、今後が急激に楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『銀魂』 48話
 あのOP短縮は許されるのか(笑) ナイスです!
 「ねオジサン」が妙にツボでした!
 後半は、なんか新井 里美さんの演技が変に耳に残りました(笑
 新井さんのあの感じの演技大好きですよ!


『のだめカンタービレ』 11話
 演奏シーンで、リアルな指の動きを再現しようとすると、「実際に弾いている映像をトレースする」事になるので、「アニメ的な動きの面白さ」が無くて残念。まあ、リアルさを要求されてしまう部分も有るので仕方ないと思うのですが、もっと「アニメ的な」演出の面白さを追及して欲しい気も。どんなにリアルを追っても、その部分では実写に勝てないのですし。あと、演奏シーンがちょっと長かったかも?
 基本的には良い出来でしたけれどもね。
 

『ひだまりスケッチ』 11話
 吉野屋先生祭り?(笑
 あの写真集は欲しい。って言うか何者ですか先生!
 面白かったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の文章をちょっと書き直し。

 より伝わりやすくしてみました。 


・「空の境界」・・・劇場版7部作!?

 ・・・・す、凄まじい・・・・・。

 「本気」が伝わって来ます!
 期待! 

          では、今日はこんなところです。

|

「30minutes nigth flight」が届いた。

・アマゾンが発売日に届けてくれた!

 最近は、CDも割引してくれるので嬉しい限り。

 
 それはそれとして。

 
 坂本 真綾さんのニューアルバムです。

 自分は、わりと頻繁に書いてますが、坂本 真綾さんが大好きなのですよ!

 声優としては当然の事、歌手としても。
 アルバムもファーストアルバムから全部持ってますし。
 限定版もキッチリ買ってます。

 そんな自分の、このアルバムの印象は・・・・・・・

 普通です。

 うん・・・凄く普通です。
 わりと良い意味で、では有りますが。

 悪くない・・・・と言うか、基本的には良い曲だと思いますし、相変わらずの良い声です。

 ・・・・・けど、飛びぬけて良い!と言うほどでもない・・・。

 故に、普通です。

 
 う~ん・・・・・・いや、本当に、悪くないのです。

 と言うか、多分きっと良いのです。

 けれど、何かこう・・・物足りない訳で・・・・・。

 「眠れない夜」に聞く30分のアルバム、と言うコンセプトらしいので、そういう意味では確かに、落ち着いた曲が多くて心が穏やかになる感覚は有るのですが・・・・。

 何て言うかこう・・・・・・「面白味」に欠けるのです。

 以前は、曲としてそれほど好きじゃなくても、「あ、面白いな」と思えたのですが、それが無い。

 凄くこう・・・・「良い子」な感じ。
 決してそれが悪いわけでは無いのですが・・・・もっと「毒気」が欲しい。
 
 結局は、坂本 真綾さんの歌に何を求めているか、と言う話なのだと思うのです。
 ただ「良い歌」を求めている訳ではなくて。
 もしそうなら、自分はこれほど坂本 真綾という人を好きになっていなかったかと。

 綺麗な旋律、綺麗な声、綺麗な言葉。
 そんな中に潜んでいる、それでいて強く存在を主張する「毒」。

 それは強い魅力だったと思うのです。

 普通に聴く分には何の問題も無い・・・・・と言うか、むしろ良いアルバムだと思います。

 けれど、散々にその「毒」を浴び続けてきた自分の耳が、心が、体が、「毒」を欲するのですよ。

 中毒性と言うか・・・その意味では、まさに「アルカロイド」の様な。

 もっと、心を揺らして欲しい。
 とか、思うのです。


 ・・・・・セカンドアルバム「I.D」の帯に書いてある言葉、
 
 「坂本 真綾だけが歌える、ありふれない恋の歌」
 
 その言葉に象徴されるような、「独創性」が坂本 真綾さんの魅力だったと思うのですが、果たしてこのアルバムの曲達は、「ありふれない」歌だろうか・・・・・。

 別に、菅野さんじゃなきゃ嫌だ!と言うつもりは無いです。
 菅野さんは当然好きですが、別の方の作る歌が絶対にそれに劣るって事は無いと思いますし。 

 
 なんやかんや言いつつも、「僕たちが恋をする理由」はかなり好きですしね。

 
 あ、ただ、値段の高さだけは明確に文句を言いたいです。
 6曲30分のミニアルバムで3675円(税込み)は酷すぎます。
 DVDが付いてるとは言え、たった4分のPVですし。
 しかも本人出演無しの。
 アニメPVとしては出来は良いですが、それだけでこの値段は無いです。

 もちろん、装丁も凝ってますし、歌詞カードの紙質とかもなんか妙に良いですが・・・・メモ帳とかも付いてるっちゃあそうなのですが!

 通常版でも2500円ですし・・・・それはどうかなぁ・・・・と。


 最後にもう一度言いますが、自分は坂本 真綾さんが大好きです。
 今も、変わりなく。
 そして今後も、きっと、ずっと。

 けれど、だからと言ってムリヤリ褒めたりしません。
 と言うか、むしろ、だからこそ正直に。

 普通、でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『週刊少年マガジン』 16号
 「ネギま」が!パクティオが!
 何かもう、今週はアレだけで良いような(笑
 
 と言いつつ、「妖怪のお医者さん」は二口女がえらい可愛いです。

 「スクラン」は沢近の「は?」の瞬間に爆笑でした!

 そして「一歩」!
 それは痺れる展開!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 11話
  うぁぁあああ!酷い!酷いよ!おのれジャヴェールめ!殴りたい!あいつを殴りたい!
 しかしそんな中、ガヴローシュが最高ですよ!なんて良いヤツなんだ!あれは良い男になるね!(笑
 そして、サンプリスさんも超絶素敵です!辛い中にも希望を持たせてくれます!
 正直、クオリティは少し微妙でしたが、素晴らしく面白かったです!


『ネギま!?』 25話
 ちうが相変わらず良い味出してて凄く好きですよ!  
 そしてEDの歌がOVA夏のOPで使われてた歌に。
 あの歌はなんか好きです!


『BLEACH』 119話
 なんだか出来の良い場面とそうでない場面の差が激しかったような・・・・。
 余談ですが、今週ジャンプの作者コメントで原作者の久保さんが「破面編に入ってからアニメが楽しみでしょうがない」と書いてたのが妙にツボでした。逆に言えば、「バウント編」はやっぱあんま気に入ってなかったのか、と(笑
 まあ、むしろそうであれ、と思いますけれど。アレを「面白い!」と言われたら少しがっかりですし。


『NANA』 46話
 奈々と章司の再開と別れの場面は良かったです・・・!
 そして変装に笑う。
 次回ついに最終回!皆幸せになれ!・・・・無理か?


『ロケットガール』 5話
 あれは緊張しますって!
 しかも二日も延期されたらそりゃあ神経尖りますよ!
 だと言うのにあのバカ親父は!呪うな!(笑


『武装錬金』 25話
 死んだことが確定して無い状況だと、たぶん戻ってくるんだろうなぁ・・・・と思うのでなかなか感情移入し辛い部分が・・・・。ただ、あの曲に乗せての斗貴子さんの涙はちょっとグッと来てしまった・・・!
 後半は、斗貴子さんの着替えシーンの印象が強すぎた(笑)完全にノー下着じゃないですか!
 それとあの食べ物にモザイクって(笑
 まあ、セリフからして脳っぽいモノがのっているのだと思いますが。
 地上波規制の壁は高い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そろそろ本格的に改変期ですね・・・・。

 とりあえず、「大江戸ロケット」と「桃華月憚」が観れないことが判明。
 tvk・・・・何故だ・・・!
 この際「桃華月憚」だけでも!「ヤミ帽」好きだったから観たい!

 ・・・まあ、もう決まった事なので言うても詮無いですが。

 「チバテレビ」とか「東京MX」とか観たいなぁ・・・・。
 けど、それでtvkが観れなくなると、「アニメTV」と「sakusaku」が観れなくなるので、そう考えるとそれはかなりキツイ・・・・・・・・・・・・・現状維持でおねがいします。

        そんなこんなで終わるのでした。

|

三半規管。

・「大神」を相変わらずプレイしている訳です。

 で、当然のように3D酔い。

 それでも面白いので、気持ち悪さを我慢していたら・・・・・一口ゲボが・・。

 喉の奥まで上がってきましたよ・・・。

 何とか我慢して堪えたのですが・・・・・・。

 そこまでか・・・そこまで弱いか自分の三半規管!

 3D酔いで吐きそうになるって!

 いやまあ、今までも3Dのゲームやってて、気持ち悪くて吐きそうになった事は有るのですが、実際にゲボが上がってきたのは初めてなので、これはかなりキツイです・・・・。

 完全に追い詰められた気持ちですよ!

 でも面白いから続けたい・・・・・。

 こうなったら酔い止めの薬でも飲むしかないのだろうか・・・・?
 眠くならないヤツを。
 眠くなるヤツだと直ぐ寝ちゃうので(笑

 Wiiのソニックとかも酔うのが怖くて手を出すべきかどうか。
 ドリキャス版の3Dソニックは、途中で我慢できなくなってやめちゃいましたし・・・。

 この先ずっと3Dゲームをプレイする時は酔いと戦い続けるのか・・・・・・つらいなぁ・・・ゲーム好きにはつらい体質です・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想(ネタバレあり

『地獄少女 二籠』 23話
 どんどん追い詰められていく少年が見ていてツライ!そして、追い込む大人が憎い。酷いよ・・・・。
 だがしかし!展開的にはかなりの面白さ!これは良いです!


『DEATH NOTE(デスノート)』 23話
 あのテレビを普通に見てた人たちは突然番組が終わってどう思ったのだろう(笑
 そしてワタリの素敵さに痺れるのでした!


『ゴーストハント』 24話
 OPを飛ばしてまでの気合いの入りっぷり!ストーリーも大詰めで、作画も素晴らしく!特に終盤の、部屋襲撃シーンは凄まじかったです!
 ただ相変わらず、ストーリーが進むきっかけの大半が「夢」ってのはちょっと微妙ですが・・・・・。
 けれど、良い出来でした!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そうか・・・明日(今日)は休日だから、もしかしたらマガジンもTGも売ってたのだろうか・・・?

 ・・・まあ、明日買いに行けば良いか。

         それでは、ごきげんよう。

|

「ハチワンダイバー」二巻と『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』最終回!

・『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』の感想はちょっと下の方で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!(ネタバレあり

『ハチワンダイバー』 二巻
 やっぱり週刊だと単行本のペースも早くて嬉しい限り。

 それはそれとして。

 ・・・・・・・あはははははははは!

 素晴らしい面白さ!

 正直、こんなに笑うと思いませんでした!
 ギャグマンガって訳でも無いのに!

 何回「オッパイ」って言いますか!(笑
 
 あの条件に真剣になれる漢達が素敵過ぎる!
 「低次元」なものか!そんな訳無いさ!
 そりゃあ、百万にも値しますよ!(笑

 相手が伝説の男だと解った時の主人公のセリフが最高です!
 「あーそうですか」って!
 そんなものはオッパイの前には叩き潰すのみですよ!

 だと言うのに、その展開!

 「そんな バカな」は大爆笑でした!

 後半の話も、「じゃあコレで」から「終わる」辺りの流れがもう大好きですよ!

 最高です!
 最高に最高な漫画です!

 やはり柴田ヨクサルさんはタダモノでは無い!
 それを思い知らされる一冊でした!

 将棋のシーンはキッチリと真剣勝負を描いてますし、その辺のギャップの上手さも素晴らしく!

 これはもう、俄然三巻が楽しみです!


『週刊少年ジャンプ』 16号
 「こち亀」が1500回!
 これはもう本当に「偉業」です!
 この先「こち亀」を越える作品は出ないと思います。
 ただ、こういう記念の回にはかなりの確率で過去の感動話なのですが・・・・昔の方が感動話は良かった気がします。
 本気で泣ける話も有りましたし。
 とは言え、よい作品であることは間違いないです!
 今更自分が言うまでも無く、ですけど。

 あとは、「To Loveる」が相変わらずエロス!

 そして、今週は「Dグレ」が抜群にお気に入りでした。
 何か凄い面白かったです。
 ロードの可愛さも手伝って。

 「P2!」も先週今週と凄く好きです!
 けれどまだ一番後ろ・・・・このままだと三ヵ月後には・・・・!
 それは凄く嫌です!

 読切の「ドンマイ!!地球防衛軍」はわりと好き。
 作者さんは、確か以前、「ビックコミックスピリッツ」か何かで連載してた人だと思われ。
 絵柄的に「ジャンプ」っぽくない感じもしますが、ギャグマンガとしては好みだったり。
 「たーまやー」は不意を突かれて笑ってしまいましたね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 24話 最終回
 見事な出来でした!

 前半の、貴族達と平民達のやりとりは凄く好きな場面です。

 あれは泣きますって・・・!

 またこれ演技が良いです!
 漫画で散々読んだ場面、セリフなのに、声の力でより響きます。

 アニメになるって素晴らしい!
 ・・・・・とも言い切れないのが複雑ですが(笑
 
 この作品も、「舞踏会編」に入ってからは心底良い出来でしたけれども、前半のオリジナルストーリーや、何よりも序盤の伍長の銃声やらなんやらで、わりと納得いかない部分も多かったですし。

 けれど、結果としてはこのアニメが観れて良かったと思ってますけれどもね!

 今回も、原作を上手く「最終回」らしくアレンジしてましたし。
 この感じが最初から発揮されていれば最高だったのですが、それは言いますまい。

 原作をあまりに好きすぎる為に、色々と文句も言ってしまった気がしますが、総じて振り返れば、かなり楽しませていただきました!

 お疲れ様でした!

 いつの日か、第二シリーズが始まることを期待。

 あ、あと、照れる伍長がちょっと萌えだった事を付け加えておきます(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SHUFFLE!MEMORIES』 11回
 プリムラ編って言うほどプリムラが目立ってなかった気が(笑
 まあ、仕方なし。
 相変わらずEDが凄く好き。


『ときめきメモリアル Only Love』 24話
 今回は完全に、最終回への「フリ」でしたねぇ・・・。しかし、ここまで来ると流石に気になります! 果たして誰を選ぶのか!って言うかちゃんと誰かを選ぶのか!(笑
 まあ、今の流れだと天宮さんが本命過ぎる感じですが・・・番狂わせはあり得るか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の「まなび」の感想にちょっと書き足し。

 もう一度じっくりアニメを見直したら書きたくなってしまったので。

 と言うか、ライブの場面を何回も観てしまいましたよ。
 何度観ても素晴らしい!

         それでは、今日はこんなところです。

|

「プリキュア5」7話と「まなび」11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 7話
 アクションシーンを見て、あ、今回多分演出は座古さんだな、と正解してしまった自分はどうなのかと(笑
 
 それはそれとして。

 その座古さんの演出だけあって、全体的にテンポも良く、アクションも良い動き!
 多少作画が追いついていない部分もあったような気もしますが、全体的には良い出来でした!

 アバンの、ココとのぞみ母の場面は笑いました!
 しかし若くて綺麗なお母さんですこと!
 そんなん大好きですよ!(笑 

 で、「騙す方」と「騙される方」でどちらが悪いのか、と言う話になれば、それは断然「騙す方」が悪いのが確か。
 けれどそれは、「騙される方」には「全く責任が無い」という事とイコールでは無い訳で。
 「向こうが悪いんだからあなたに責任は無い」、と言ってしまうよりは、本人には少し酷であろうとも、「あなたにも油断があったのだから次からは気をつけなさい」と言う方が建設的で、なおかつ本当に相手の事を考えた言葉なんじゃないかなぁ・・・・とか思ったり。

 まあ、そんな深く考えなくてもいいんですけれどもね。

 ラストの、店を作っちゃった場面でも、「営業許可とかどうなってんだろ・・・?」なんて考えてしまう自分がちょっと嫌ですし(笑
 
 そんなこんなはともかく、普通に面白かったです!

 ナッツの声が入野 自由さんだったりする辺り、女子ファンを取り込もうとする姿勢が見えてむしろ好き(笑
 しかも、シリーズ初の、主人公とマスコットキャラが一緒に住まない展開ですし。
 あの家に、ココとナッツが二人で暮らすって事はもう、そっち系統好きな方々に大アピールなんじゃないかとか思ってしまう(笑

 ・・・・・どうでもいいですが、入野 自由さんって、なんか「みゆ君」って呼びたくなります。
 入野さんでもなく、自由さんでもなく、「みゆ君」って(笑
 親しみを込めて。
 良いキャラクターですねぇ・・・・。


『がくえんゆーとぴあ まなびストレート』 11話
 あ~もう・・・・・また泣かされた~・・・・!

 良い話ですよ・・・!

 前日の夜の様子がまた、活き活きと動き回るキャラ達とナレーションの組み合わせでウルウルさせる訳ですよ!
 ホントにこの作画力は恐るべしですね・・・。

 しかし学園祭に入ると楽しい様子が映し出されてつい笑顔に。

 そんな中、むつきの「天誅」に大笑いしてしまいました!
 夜中なのに声を上げての爆笑です! 
 いきなりドラゴンスープレックスって!(笑

 実は強いまなび兄も大活躍!
 その後の、まなびと愛洸学園長のやりとりでまた爆笑。

 そして、「涼宮ハルヒ」に挑め!とばかりのライブシーン!
 ボーカルが茅原 実里さんな辺り、面白いことします(笑
 ギターの眼鏡っ娘がデザイン的に大好きです!
 凄く楽しそうにドラムを演奏する子も素敵!

 しかもこれ歌が良い歌ですよ・・・!
 序盤から印象的に使われていた桜吹雪が、この歌の「きっとまた会おう、桜舞うこの約束の地で」と言う歌詞とシンクロしてグッと来る訳ですよ・・・・!
 上手い演出です!

 その後の、ステージに上げられて、歌えって言われた時のビビリまなびが可愛い。

 その後の流れはもう見事の一言!

 最初にじっくりと校歌を聞かせて、そこからのテンポアップ!

 怒涛の様な、歌!演出!作画!さらには花火。

 凄まじく痺れました!

 ライブシーンの動きは本当に好きでした!
 特にジャンプの動きは絶品!
 
 そして、学園長がキッチリしめて、まなびの「みんな、大好き!」まで。

 この「みんな、大好き!」も、前半でみかんが生徒会のメンバーに向かって言っているのに対して、最後には まなび が学園のみんなに向かって同じセリフを言う訳ですよ!

 これってばつまりは、学園祭を経て、「トモダチからナカマへ」が成功して、生徒会だけじゃなく、「みんな」が仲間になった事をこの一言で表現しているのかも・・・と思うと、心底上手いです!

 最高でした!

 校歌の突然のテンポアップに完璧に合わせられる まなび が凄いな、とかちょっと思いましたけれども!(笑

 うわもう・・・DVD欲しくなってる自分です。
 オーディオコメンタリーが付いてたら絶対買うのですが・・・・。
 おまけのCD-ROMってのがどの程度楽しめるものなのかイマイチ判断しかねるので難しい・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『MOONLIGHT MILE』 3話
 彼女があんま可愛くない(笑) けれど、良い人なのは確か!
 野球との絡め方は上手いなぁ・・・と。
 後半の救出シーンは良い緊張感でした!


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 51話
 兄弟仲直りの場面はちょっと泣いてしまった・・・!
 良かった!と心底思いましたよ!
 次のシーズンも決まっているようで、安心して最終回が待てます。


『金色のコルダ』 24話
 冬海ちゃんの可愛さが久々に出て嬉しい限り!ただ、最後の香穂子に抱きつかれる場面では、もっと照れたりしてくれたら確実に萌えたのに(笑
 そして火原先輩は相変わらずの萌えキャラっぷりでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・首が痛い・・・・何故だろう・・・・。

     それでは、本日は終了です!

|

「大魔法峠」7話8話先行放送!

・お馴染みの、「アニメTV」での先行放送です。

 とは言え・・・詳細に感想を書きたいのですが、これに関しては、今の段階ではtvkを見れる環境の人間しか観れないものなので、あまりネタバレをするのもどうなのか、と。

 なので、ちょっとぼかしつつ進めます。


 とりあえず、OPは毎回見るたびに笑ってしまう!
 何度観ても良い意味で酷い!(笑

 そしてまず7話は、序盤わりとおとなしい展開。
 しかし、まさかこのまま進むはずが無い・・・・と思いきや!

 やっぱり途中から酷い事に!(笑

 あはははは!
 なんですかそれ!
 何時代なんですか!

 しかも変に凝ってますし!
 戦況図は笑うなぁ・・・。


 そして八話。

 凄い良い動き!
 必要以上に良い動き!(笑

 「老獪・・・プリンセスにあるまじき老獪さ」が最高にツボでした!

 あと、小山 菜美さんにそんなセリフ言わせるって!(笑

 さらに今回はEDもちゃんと流れたのですが・・・なんですかあの歌!
 大爆笑でした!


 も1つ付け加えると、ぽたるの声が花澤 香奈さんなのですが・・・今となってはカミナギのイメージが付いているので、あの声でそんなセリフを!と言うのがもう・・・それだけで面白くて面白くて!

 今回も見事な出来!
 今までのシリーズが好きだった方は確実に楽しめる事確実です!

 月曜日になればネット配信(無料)が始まるらしいので、興味の有る方は是非。
 初見の方は「引く覚悟」をしましょう、人を選ぶので(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想(ネタバレあり


『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 50話
 微笑ましい部分は好きでしたが・・・・前作もそうでしたが、終盤のシリアスになると、ふたご姫の考え無し行動で話が進んでいくのはちょっとどうかなぁ・・・・・と思ってしまいます。まあ、基本子供向けなので、小難しい理屈をこねるのも違うとは思うのですが。
 作画的には大好きでした。


『REIDEEN』 3話
 テンションの低いアニメですねぇ・・・・会議室のシーンとかも、「叫んだのに来ない」って方が絶対に面白いのに・・・・この辺りがI.Gの「おしゃれアニメ」だよなぁ・・・と。いやまあ、ある意味リアルなのかもですが・・・・・「面白さ」を犠牲にする「リアル」に果たして意味はあるのかと。ロボットアニメですし。
 良い出来なのですけれどもね、妹も幼馴染みも玲も可愛いですし。


『ひまわりっ!!』 11話
 盛り上がっている・・・とは思うのですが・・・・どうにも乗れません・・・。


『京四郎と永遠の空』 11話
 ・・・・なんでこんなに面白くないのでしょう・・・・ストーリーもですが、作画もアレですし・・・作画に関しては、そもそもコンテの段階で、「画」や「動き」で魅せようって意思が見えない気さえしますよ・・・・。
 ただ、HPで公開されていた予約特典DVDのダイジェストがあまりにも面白いので、その為にDVDがちょっと欲しい・・・・!アレはもうネットラジオリスナーにはたまらないです!


『神様家族』 11話
 久美子さんの正体が明かされる場面の映像が素晴らしい!
 「天使」に対して「悪魔」は直球過ぎる気もしますが、それもまた良し!
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「大神」面白い・・・!

      それでは、本日はこれにて終了です。

|

『コードギアス』21話感想。

と言う訳で。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 21話
 また「ニャ~」だ!(笑
 好きですけれども!

 お化け役をやらされたカレンの愚痴と、ロイドさん似を狙い打つセシルさんがツボです(笑

 そしてヴィレッタが可愛い!
 「イレブンになっても良い」って!
 惚れる!

 もちろん、ピザが台無しになって悲しむC.C.も好き。

 さらにはシャーリーも記憶戻らずながらもヤキモチらしきモノを!

 久々に楽しい話で良い感じでした!

 ・・・・と思いきや!
 最期の最後に爆弾が!

 その提案は確かに、「日本人」にとってはかなりの好条件!
 けれど、ブリタニアを潰したいルルーシュからすれば、仲間の「戦う理由」を奪う提案でも有る訳で。

 とは言え、「与えられた日本」が不服に思う人間も居そうなので、その辺の同士は集められそうでは有りますが・・・・・大部分の「日本人」はユフィの案に乗っかると考えると、「民衆」を味方につける事が難しくなり、ただのテロリストになり下がる・・・。

 これは・・・・かなりに煮詰まった展開!

 咲世子さんがどういうルートでディートハルトと繋がっているのかも気になりますし、ここへ来てのこの展開は痺れすぎる!

 面白い!
 今回も良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 22話
 万歳39唱は良いなぁ(笑
 そして、子安さんの声と演技がエロいですよ!
 ああいうセリフを言わせたら天下一品ですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・・・と、もう書くこと無しです!

 あえて言うとすれば、モー娘。はどこへ行くのだろう・・・と。
 まあ、良い方向に出るのならばそれはそれで良いのですけれども。

           では、ごきげんよう。

|

「大神」プレイ中。

・以前から気になっていたゲーム「大神」。

 ベスト版も出ていたので買おうかと悩んでいたのですが、なんだかんだで今まで買えてなかった訳ですが・・・ようやく購入。

 細かい感想は、終わってからキッチリ書きますが、今のところかなり面白いです!

 アマ公が可愛いのなんのって!

 3Dで、アレだけ可愛い犬を見たのは初めてかもしれません(笑
 仕種が素晴らしいです!
 モーションを作った方はよほど犬が好きに違いない!

 それはそれとして。

 ゲームとしても、ちょっと視点に難のある部分は有りますが、おおむね良い感じ。

 ただ・・・!

 ・・・・酔うわぁ~・・・・・。

 まあ、3D酔いはいつもの事なのですが・・・・本当にこの体質が憎い・・・!

 どんなに面白くても、絶対に気持ち悪くなるので長時間プレイがえらいキツイです。

 こういう3D系のゲームを、なんの心配も無しに楽しみたいですよ・・・。

 しかしそんな自分でも、どんなに我慢してでもやりたい!と思ってしまうこの感じ。

 面白いゲームに出会えた喜びと、酔いの辛さを抱えながら頑張ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 47話
 アバンに大笑いです!酷い内輪ネタですよ!好きですが!
 そして屁怒絽は、声が玄田 哲章さんな時点で勝ち確定(笑
 あと、「絽」はどう考えても「ロビンマスク」の「ろ」では無い!(笑


『のだめカンタービレ』 10話
 のだめのマングース講座は笑いました!酷い失策だ(笑
 そしてきぐるみが可愛いのでした。


『ひだまりスケッチ』 10話
 なんて言うか・・・・・・途中?演出なのかどうか判断が難しいですが、多分途中かと。あまりにも、「状況が理解できない場面」が多すぎでした。どんなに低いクオリティでも、とりあえず絵を見せてください。新房監督は以前『月詠』でも似たような途中があったような・・・。
 

『セイントオクトーバー』 11話
 あの制服は上着を脱いだ方が可愛いのでは?と掃除姿を見て思ったのでした。
 そしてEDが実写PVに!可愛い!思わずDVDで完全版を観たくなる・・・。
 まあ、その為だけには買わないですけれども・・・。
 それはそうと、ネットラジオが好きです。二つとも。


『すもももももも 地上最強のヨメ』 22話 最終回
 う~ん・・・・・何の前触れも無く、突然の超パワー(×2)は流石にちょっと・・・・。
 ももこの孝志に対する想いも、孝志がもっと理想どおりの男だったら、その方が幸せだったんじゃないかと思いますし・・・・。
 まあ、最後に自分が飲まなかったのは、当然の流れですが良かったかと。
 作品全体の感想としては、序盤はかなり好きでしたが、後半になるにつれてクオリティも下がってきて、最終回でもあの感じ・・・アクションの動きもイマイチ・・・・ストーリーもなんか納得いかず・・・と残念な印象でした。
 いろいろと「惜しい」作品でした。鹿野さん好きとしては、その意味での価値は高かったですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今もちょっと酔っています。
 「大神」を最後にプレイしてから三時間以上経っているのに・・・・。

 酔いが長く続くのはホント勘弁です・・・。

 そう言いつつ、これからまたやるのですけれどもね!(笑

           それでは、本日はこれにて失礼。

|

『舞-乙HIME Zwei』二巻を観た。

・相変わらずのレンタルですが、観ました。


以下、ネタバレあり!


 ハルカとユキノの組み合わせは、この作品の中でも抜群に好きなので、大活躍は嬉しい限り!

 ただ、恒例の「言い間違いとその指摘」が無かったのはちょっと物足りなさが(笑

 それでも、相変わらずの猪突猛進な無茶っぷりをみせるハルカが素敵過ぎでした!

 そして、沢城さん好きとしては、サラの活躍も大歓迎!

 さらにはトモエの登場に、ラストにはついに彼女が!

 次回が楽しみですよ!
 

 問題が有るとすれば・・・自分が一話の内容をイマイチ覚えていなかった事くらいです(笑

 ・・・あ、でも、作画的にちょっと面白さに欠けた感じはあったかも・・・?
 いや、綺麗ですし、良い動きなのですが、「面白味」と言う意味ではほんの少し物足りない部分があったかなぁ・・・・とか。
 まあ、所詮はマニアのたわごとですけれどもね。

 基本的には良い出来でした!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 15号
 「オーバードライブ」は、見開きでいきなり笑いました!
 ナイスアタック!(笑

 アニメは、とりあえず名塚さんが出ているのでそれで良し!
 絶対観ます。
 いや、そうでなくても観るのですが。

 さらには「ウミショー」がアニメ化!?
 最初の感想は、「なんで?」でした(笑
 作品的にはわりと好きですけれどもね。
 アニメになるとは・・・。

 だがしかしぃぃぃ!!
 
 制作がアートランドで、監督が そ~とめこういちろう さんですよ!
 さらにはシリーズ構成が池田 眞美子となれば、これはかなり万全な体制・・・!
 急激に広がる期待です!
 まあ、ほぼ毎回水着姿が出るので、そういう意味ではアニメになれば映像として面白い感じに出来そうな気もしますし。
 上手くすれば爆発するかも?

 それはそれとして。

 「スマッシュ!」は優飛が相変わらず可愛いのなんのって!

 あとは、「シバトラ」と「一歩」が良かったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり


『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 10話
 まあ、そうなっちゃいますよねぇ・・・どうなるのさマドレーヌさん!さらにはコゼットの方は神父さんはいなくなりそうだし手紙は焼かれるし・・・!不幸すぎる・・・観ていてツライ・・・けど、ここまで来て観るのを止められる筈も無く! なによりも、面白いことは確実ですし!


『ネギま!?』 24話
 クライマックスだけあって、良い出来でした!作画も演出も見事でしたし!・・・ただ、クラスメイト達の係わり方が、間接的な形だけって言うのはちょっと残念でした。せっかくの全員との仮契約も、まだ活躍して無いキャラ多いですし・・・・後二話でその辺どうにかなると嬉しいかと!
 ショックを受けるエヴァンジェリンはとても可愛かったですけれどもね。


『NANA』 45話
 せっかくのTV共演なのに、たいした事件も起きずはちょっと残念。
 「何かをしてしまえ!」と思いながら観てましたよ(笑
 ただ、ラストの展開は浮かれてしまう!やっと会えるのか!?


『ロケットガール』 4話
 ゆかりの意見はお構い無しに会議がどんどん進んでいくのは笑いました!
 あと三原の喋り方がなんか好き。
 面白いです!・・・・ただ、茜はいつストーリーに絡むのでしょう・・・全12話っぽいのに・・・。


『武装錬金』 24話
 頻繁に言ってますが・・・斗貴子さんが可愛い!
 そして、カズキの「あの星から!」は震えました!
 原作の記憶がここまでしか無いので、この後どうなるのか純粋に楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「大神」を買いました。

 そのうち感想書きたいです。

       それでは、本日はこれにて失礼します。

|

『RED GARDEN(レッド ガーデン)』最終回!

と言う訳で早速感想。(ネタバレあり


『RED GARDEN(レッド ガーデン)』 22話 最終回
 最終回だけあって、作画のクオリティは素晴らしいです!

 一つ一つの動きにまでこだわりが見えて凄く好きでした。

 ただ、ストーリーは少し「時間が足りなかった」気が・・・・・ちょっと展開が唐突だったかなぁ・・・・・と。

 「余裕」と言うか「遊び」と言うか、そういうものが無くて、とにかく「終わらせる」事に向かってのみ進んでしまった印象で、それは少し残念でした。

 前回が、かなりじっくり見せる話だったので、それとのギャップも有るのかも?

 流れ的には嫌いじゃないのですけれどもね。

 
 ラストの映像の綺麗さは見事でした!
 
 最初からあの終りが決まっていて、故にタイトルが「レッドガーデン」だったのだろうか・・・・なんて。

 しかしまあ、あの後が気になります!
 と思ったらOVAですよ。

 くそぅ・・・・上手いやり方だ!(笑
 まあ、途中のCMから情報を出してたのはどうかと思いますが。
 最後の最後で情報初出し!の方が絶対に盛り上がったのに・・・・・。
 
 ともかく、全体の雰囲気や、特徴的な作画、そしてプレスコ。
 色々な魅力と、興味を引く素材に溢れた良い作品だったかと!

 大好きでした!
 
 お疲れ様でした。

 OVAも楽しみ!
 ・・・・・ただ、DVDBOXに入ります!って言われたら、買えないので見れません、と言いますけれどもね!(笑
 単品売り、出来ればレンタルをお願いしたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『地獄少女 二籠』 22話
 あの話の続きが見れるとは!しかも次回も続くらしく。あのまま終わっていたら凄まじく後味が悪かったので良かったですよ。
 清水 香里さんのお姉さんキャラは素敵だなぁ・・・。


『DEATH NOTE(デスノート)』 22話
 この辺りの動きのある展開は、やはりアニメだと映えます!
 音楽と演出の良さ、もちろん声の演技も加わって、素晴らしい臨場感でした!


『ゴーストハント』 23話
 あの夢はそういう意味か!
 相変わらず万能すぎる夢の力ですが、新しい使い方が出てきたのは良い感じでした。
 面白い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・とりあえず、「レッドガーデン」が一応「終わった」ので良かったなぁ・・・と。

 「ガラ艦」みたいなことは二度と御免ですよ!

      それでは、ごきげんよう。

|

バーチャルコンソールで「ロードランナー」!

・をダウンロードしました!

 非常に懐かしい!

 昔、散々プレイした記憶がよみがえります!

 エディットモードで、ただ金塊を取りまくるだけのステージとか作って喜んでたバカな子供でした(笑

 しかし、今プレイしても相変わらずの名作。

 単純ながらも、しっかりと頭を使わないと決してクリアできない作りはかなり好きです。

 ただ、ハマリ防止機能として、一瞬でそこから抜けてステージセレクト画面に行けるのですが、それが完全にノーリスクなのはゲームバランスを壊している気がします。

 残機が減らないので、敵に追い詰められた時もその機能を使えばまたステージの最初から始められますし。
 まあ、使わなければ良いだけの話なのですが・・・・心が弱いので(笑

 全50ステージが多いのか少ないのかは微妙なところですが、まあ500円ならば損は無いかと。

 
 昨日、「ソニック」もダウンロードしようかと書きましたが、Wiiポイントが残り少なかったのでやめました。

 ・・・・・考えてみれば、もうバーチャルコンソールに使ったお金の合計が5000円を軽く越えてます・・・。

 最初に5000ポイント買って、その後1000を二回買って、残りが1600なので。
 一個が安いからつい買ってしまう恐怖・・・・!

 とは言え、損をしたとは全然思って無いので、それはそれで良いのですけれどもね。

 今までゲーセンとかで使ったお金の合計に比べたら、あまりにも些細ですし(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『週刊少年ジャンプ』 15号
 新連載「バレーボール使い郷田豪」開始。

 ギャグマンガとしてはわりと好きです。
 テンションの高い部分のネタはイマイチ ノリについていけない感も有りますが、細かいネタとかはわりとツボ。

 ただ、シリアス部分は特に心に響かずでした。
 後は画力がもっと有ると嬉しいかと。

 けれど、全体的にはわりと良いかも。
 二話目からはページ数も普通になるはずなので、ギャグ密度が増えそうですし。

 新連載二話目の「サムライうさぎ」は、相変わらずモノローグ多め。
 展開事態は嫌いじゃないですが、視点が主人公固定な為に、どうにも世界が「閉じられている」印象になってしまいます。
 それに拍車をかけるのが、モノローグな訳で。
 全体的にはわりと好きなだけにもったいない!

 そして「ネウロ」が良い感じです!
 新キャラ睦月が可愛い!
 あと、爺さんのキャラが酷い(笑
 笑いましたけれどもね!

 「P2!」も面白かったです。

 「ムヒョ」が何か急展開・・・?
 最終回が近い予感・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 23話
 ナイスビンタ!
 素敵です少尉!

 あの場面凄い好き。

 ただ、もうちょっと印象的に見せて欲しかった気もしますけれど。

 全体的に、こう・・・・「流れている」感じがします。
 一つ一つの場面の印象が残りにくいと言うか。
 演出がちょっと平坦なので、スルスルとストーリーが進んでしまうような・・・。

 それでも、基本的にストーリーが良いので面白いのですけれどもね!

 作画もわりと好きでしたし!

 次回ついに最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SHUFFLE!MEMORIES』 10回
 うむ、エロス!(笑
 ただ、WOWOWの放送ではもっとエロスでしたけれども!
 地上波の限界か・・・・!・・・・それとも自主規制?
 それはそうと、OPが好きです。 


『ときめきメモリアル Only Love』 23話
 ベタだなぁ~(笑) けど、嫌いじゃないです。
 とは言え、完全にもう天宮さんに傾いているので、他の二人が脇役扱いな感じはちょっと残念。
 水奈は無理かぁ・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・どうして井上 麻里奈さんのネットラジオは月曜日に集中しているのだろう・・・。

 「ミーナ」に「グレンラガン」に「まなび」に・・・・。
 聞く方も大変ですよ!

 いやまあ、どちらにしろ何本も聞くので良いのですが。

 だいたい、週に35本前後のネットラジオを聞くという・・・・。
 アホなのか自分。

               それでは、本日は終了。

|

「ネギま!?」のDVDを観た。

・またしてもレンタルです。

 レンタル屋に行ったらあったので、借りてみました。

 まあ、ストーリーの感想はテレビを観た時に書いているので割愛しますが・・・・。

 作画を絶賛したい!

 と言うか、TVではスタンダードサイズでの放送だったわけですが、DVDではワイド画面な訳です。

 TV放送時から、ちゃんとワイドで見たいと思っていたのですが・・・・・

 印象が段違いです!

 完全に「ワイド画面で映えるように」作ってあるので、映像としての面白さがまるで違います。

 凄まじく格好良くなってます!

 もちろん、単純に修正されている部分も有るとは思うのですが、作り手の「どう魅せたいのか」が明確に見えて、見応えが何倍にもアップ。

 これを観てしまうと、TV版は本当にもったいないなぁ・・・・と。

 どう考えてもワイドサイズで放送したほうが良いのに・・・・。

 なんでアニメって早い時間帯の放送だと端を切られるのでしょう?
 まあ、TBSは夜中でも切りますが・・・・。

 その行為になんの意味があるのか理解できません・・・。
 いや、そりゃあいろいろと都合があってしているのだろうとは思うのですが。

 もったいないなぁ・・・・・・と心底思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 6話
 うわもう!!!

 かれんが超絶的に可愛い!!!

 子供時代も可愛かったですが、ラストの母親との電話の時や、遅刻してきたのぞみとのやりとりはもう・・・・・・・可愛すぎですよ!
 久々に、これが萌えか!・・・と実感。(笑

 今回はもうそれだけで満足では有るのですが、五人揃った、と言うことで初めて見せた「決めポーズ」もかなり良い感じでした!
 かれんの変身シーンもわりと好きでしたし!
 ただ、必殺技はちょっと動きが少なくて残念。

 アクションも、ちょっと物足りなさは有ったものの、終盤は盛り上がりましたし。

 必殺技の連発は燃えます!

 作画は、場面によってクオリティにバラつきが有りましたが、ここぞ!と言う場面では綺麗に見せてくれたので問題無いかと。

 良い出来でした!


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 50話
 あははははは!

 後半大爆笑です!

 もう、ウサミミ仮面に変身の辺りとか大好きですよ!

 普通にウサミミ仮面だけ出てる時には、カッコイイやら面白いやらで笑いながらもちょっとグッと来ていたのですが、他のメンバーが映った瞬間に爆笑。(笑

 ウサミミレンジャーって!

 しかも、ピアノちゃんが執事トリオに入っているのは、ヒツジとシツジをかけたシャレだし。
 くだらない、実にくだらない!
 けど大好きだ!(笑

 イケメンビームの出ない小暮にも笑いましたし、かなり面白かったです!

 
『がくえんゆーとぴあ まなびストレート』 10話
 時計台が壊されている時にあの曲が流れてきた時には、それだけで泣きそうになりましたが・・・・・

 策略かよ!(笑

 ただ、感動して泣き出す まなび と みかん が可愛かったので許す。

 しかし今回は、しもじー 大活躍ですね。
 やりおるわい!

 そして演劇部の部長が素敵です。
 さすが服に「人望」って書いてあるだけの事はある!(笑

 終盤に向けて徐々に盛り上がってくる話運びの上手さはさすがです!

 後二回・・・・存分に楽しみたいです!


 ・・・そう言えば、後提供バックの「ナースまなび」がえらい可愛かったのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『MOONLIGHT MILE』 2話
 一話を観た時は、正直あまりツボじゃないかなぁ・・・と思ったのですが、二話はかなり面白かったかと!
 終盤の救出シーンの緊張感は見事でしたし!
 ただ、無駄に濡れ場が多過ぎる(笑
 ・・・・・素直に喜んでおけば良いのだろうか・・・?


『金色のコルダ』 23話
 ん~・・・・・今回は、今後の展開に向けてのステップな印象が強いかと。
 公園での客寄せ演奏は、観てるこっちも楽しくなる良い場面でしたけれどもね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ゲームを何本か売ったのですが、これが!と言う欲しいソフトが無いので、そのお金をどうしようかと。
 
 ・・・まあ、それは残しておいて、バーチャルコンソールで「ソニック」と「ロードランナー」でもダウンロードします。

     では、本日はこれにて。

|

三度目の「のび太の恐竜2006」。

・テレビで放送されていたのでまた観てしまいました。

 まず劇場で観て、DVDで観て、そして今回のTVです。

 一回目も、二回目も、とにかく感動でボロ泣きした大好きな作品!

 ・・・・ただ、TV放映バージョンはわりと不満かと。

 ワイド画面の端をちょっとカットしているので、どうしても「見栄え」的に作画がイマイチ映えない感じがしてしまいました。
 劇場やDVDで観た時にはあんなにも感動した作画が!

 それに、けっこうな数の場面カットが有りましたし。

 まあ、その殆どはストーリーの大筋に関係無い場面では有るのですが、それでも良い場面なので観たかったなぁ・・・・と。

 特に、のび太がタマゴを暖めている時にパパが部屋に来るシーンと、時空警察の敬礼!
 ・・・・凄い好きだったのに・・・・。

 あと、序盤はとにかく宣伝テロップ入りすぎですし。

 なによりもなによりも!

 EDをカットしたのはどうなのさ!

 この作品のEDは、歌の良さも もちろんの事、その後ろに流れる漫画がまた涙を誘う訳ですよ!

 それを・・・それをーーーー!
 あれが有って、この作品は完成なのに!

 なんて言いつつも、ピー助との別れのシーンはやっぱりボロ泣きだった訳ですが!(笑

 
 ともかく、TVで初めて観て、面白かったと思った方!
 ビデオやDVDで観たらもっと面白いです!

 レンタルで良いので、観てみる事をおすすめします。

 そんな事を言ってる自分ももう一度観たくなったので、明日レンタル屋行って借ります。

 けって~い!


 ・・・・新作劇場版もちょっと観たいですが・・・・・・また一人で劇場行くのはちょっと気が引ける・・・。
 どうしたものか・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『REIDEEN』 2話
 2Dは文句無しです!
 ただ、3Dロボアクションの迫力の無さはどうしたものか・・・・・。
 あまりにも「もっさり」した動きは全然燃えません。

 と言うか、全体に漂うI.Gの「オシャレアニメ」雰囲気がなんかなぁ・・・・と。
 こういう作品はもっと泥臭くてベタで良いのに!
 むしろその方が良いのに!
 まあ、それがI.Gと言えばそうなのですが・・・・・もうちょっとこう・・・・う~ん。
 
 そんな中、妹と幼馴染みの可愛さは抜群です。
 来週はついにOPの美少女も出るらしいので期待。

 全体的に、ストーリーはわりと好きなので、楽しみでは有ります。


『月面兎兵器ミーナ』 9話
 今回は、全体的に良い作画!

 本来なら嬉しいはずなのですが、今までのように「変身シーンとアクションシーンは抜群に良い動き」な場面が無かったので、ちょっと物足りなさも有りで。

 ・・・・贅沢?
 
 そんな中、六棟の「負けないモン!」がえらい可愛く、「なんのピロシキ~」に笑ったので、基本的には満足です(笑

 ストーリーもわりと良かったですしね。
 落下中の月城ミーナと大月ミーナの会話は良い感じでした!

 さらには相変わらず良い味を出しまくる玉虫ミーナをはじめ、全体的に良いキャラが揃っているなぁ・・・・と実感したのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 49話
 素晴らしい出来!おぅ、コンテと演出が小野 勝巳さんじゃないですか!流石です!さらに作画も最高でした!
 「闇の力に抵抗するブラック学園長先生」の辺りは、別作品かと思うほどの緊張感と色気のある美麗作画!凄い好きでした。
 ストーリーも、ようやくビビンと仲良くなれて、思わず笑顔に!
 面白かったです!


『ひまわりっ!!』 10話
 う~ん・・・せっかく前回面白いと思ったのに、今回はまたイマイチに・・・・。
 どうにも・・・。


『京四郎と永遠の空』 10話
 ・・・展開がどんどん好みじゃなくなって行きますし、作画も崩れ気味・・・。
 ただ、ひみこ や ソウジロウを「主役」だと思って観ると、急に面白くなります(笑
 もう、京四郎と空はどうでもいいなぁ・・・・。


『神様家族』 10話
 久美子さんは何か素直に可愛いって言えない妙な雰囲気が!でもちょっと萌えてしまう!悔しい!(笑
 けれど、テンコの可愛さには敵いませんよ!姉と母のナイスキャラも楽しいですし、良い出来かと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「MOON LIGHT MILE」はまだ見て無いので感想は明日。

 
・録画したまま貯まっていた「赤ずきん」と「リボーン」をまとめて一気に観ました!

 どんどん面白くなってきてます!
 特に「リボーン」が!
 やはり、バトルが全面に出てきてからが勝負だったかと。
 あと、三瓶さんのフゥ太演技がなんか新鮮で好きでした。

       それでは、本日はこれにて。

|

「To Heart2」のOVAを観た!

・レンタルで観ました。
 OVA系は基本レンタルです。
 なぜなら買うお金が無いからね!(笑

 それはそれとして。

以下、ネタバレあり注意!

 TVアニメ版があまりにアレなアレだった「To Heart2」な訳ですが・・・・・。

 OVAは素晴らしい出来!

 原作絵の再現度の高さたるや!
 
 タマねぇの猫っぽい表情とかたまらんですよ!

 ゲームでのエロ可愛さが見事に表現されてます!

 アイアンクローが本気で痛そうなのもナイスポイント。

 そんな作画のクオリティの高さに加え、脚本も遊び心に溢れていてかなり楽しいです!
 基本はイルファさんとタマねぇの話なのですが、影の主役・・・と言うかある意味一番目立っている雄二が良い味出しすぎです!

 カメラが壊されるたびに値段を言うのがツボでツボで(笑
 最終的にはモノクロだし!
 
 ただ、超絶素敵な「メガネ家庭教師スタイル」のイルファさんに向かって、「俺メガネ属性じゃ無いし」と言いやがったので、それに関しては、こんにゃろめが!と言いたい(笑
 あと、メイド服の首に鈴が付いてたのも自分的なツボから外れるし!
 まあ、結局着なかったのですが・・・。

 それはそれとして。

 イルファさんがとにかく可愛いくて!
 序盤の妄想して悶えるのとか萌えてしまう!
 メイドロボなのに妄想って!と言うツッコミは置いといて(笑
 
 徐々に雄二のランクを下げていくのとか笑いました!

 さらにはラストのおまけっぽい部分ではあの人まで登場し、最後まで隙の無い出来!

 OVA第一話・・・大満足でございました!
 二話も俄然楽しみです!いいんちょですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 20話
 くぁぁもう!
 ニヤニヤする!

 ユフィの告白、スザクとルルーシュの共同作戦!
 たまらんですよ!

 また挿入歌まで流れて盛り上がる盛り上がる!

 ユフィの存在によって、「ゼロに助けられる」と言う、スザクとしたら「間違った方法」をとってでも生き延びる道を選んだ、と言うのがまた痺れる訳ですよ!

 これは良いなぁ・・・!

 さらには、ニーナ良かったね!と(笑
 幸せそうだ事!

 澤崎は、外国の助けを受けることが悪いとは言わないですが、それによって手に入れた「日本」は、おそらく「日本人」の望む「日本」ではありえないのだろうなぁ・・・・と。
 そう考えると、結局は澤崎の権力思想でしか無いのかと。

 ゼロの「独立国」宣言は、ある種当然の流れで納得。

 ルルーシュの乗っていた機体がC.Cとの複座型になってたのは何か好き。

 ロイドさんとラクターシャの関係性も良い感じ。

 そして、シャーリーもまだストーリーに絡んで来そうな予感?

相変わらず面白いです!


 そう言えばHPに、「続編決定!」って書いて有りましたが・・・・・・あれ?最初から一年のシリーズで、変則4クールって話をわりと聞いたのですが・・・・・その辺どうなっているのでしょう?
 TVかOVAかも決まって無い、って書いてありましたし・・・・何が正しい情報なのやら?

 ともかく、まだまだ楽しめそうで嬉しい限りです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 21話
 我孫子と逸美のやりとりがなんかツボでした(笑
 ただ、あのコスプレはあんまツボじゃないのが残念。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日は、「To Heart2」も「ルルーシュ」も面白かったので、テンション高く文章が書けました!

 やっぱり、これについて書きたい!と言う明確な意思が有ると無いとではモチベーションが違うなぁ・・・と。
 ムリヤリ毎日更新じゃなくても良いのかも・・・?

 まあ、その辺はうやむやなままにしときます。

      それでは、ごきげんよう。        

|

感想のみ。

・しかも一言感想のみと言う。

 最近どうにもいかんなぁ・・・・・。

 いったん更新を休止しようかとちょっと考え中。

 まあ、多分続けてしまうと思いますが。

 ・・・けど、惰性で続けるのも見てくれる方に失礼な話ですし、だったらいっその事、これについて書きたい!と言うときだけ書くようにする方が正しいのかも、とか。

 色々と転換期です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 46話
 色々と酷い!(笑) けれど、大好きです!
 とりあえず、「棒じゃなくて穴です」はあの時間帯でOKな発言なのか(笑
 後半ちょっと作画が微妙だったのが残念ですが、面白かったです!
 あとシャアが居た(笑


『のだめカンタービレ』 9話
 あの車に乗りたくない気持ちは解る(笑
 ドラマで見てないエピソードは純粋に楽しめて嬉しい限り!作画的にも面白い動きが有って良かったかと!ラストの、のだめの演奏シーンも見事でした!


『ひだまりスケッチ』 9話
 宮子はなんて良い子なのでしょう!
 ゆのとの関係性は大好きですよ!
 あと岸さん可愛い。


『セイントオクトーバー』 10話
 セシルは、外見は好きなのに性格が・・・まあ、本編でイタイって言われちゃってるキャラなので、そういう目線で見れば面白いですけれどもね。・・・ただ、猟兵(凄い字だ(笑))は普通に嫌いですが。
 人の弁当取って喜んでるようなガキは好かんですよ!
 けれど、アニメそのものの出来としては面白くなってきているかと。最初に脚本陣を見た時の期待がようやく現実に近付いてきた感じです。
 あと、ネットラジオが良い感じです。そして実写CMの可愛さに惚れる。


『すもももももも 地上最強のヨメ』 21話
 流石にラス前だけあって、かなりの盛り上がりでした!
 名塚さんの天々が良い味出してます!エロスだし!(笑
 次回ついに最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そんなこんなで終りです!

      では、失礼します。

|

「あゆまゆ劇場」のDVDをレンタルで見た。

・感想としては、ラダビノットとジョージが最高だった!・・・と。(笑

 この二人は出てくるだけで笑えます。

 半分ぐらいはネットで公開されてた話なのですが、やはりDVDで、テレビで、高画質、となると印象も違って楽しめました。

 未公開話数もありますしね。

 スペシャルエピソードも好きでしたし。

 ただ、完全にファン向けなので、「君望」・・・と言うか、「age」の作品をプレイして無いと、理解できない部分が多々あるかと。

 まあ、最初からそういうコンセプトだと思うのでそれはそれで良いのですけれどもね。

 逆に言えば、好きな人は確実に一定以上には楽しめるかと。
 心底、面白い!と言えるかどうかは、結局個人の好みなのですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 14号
 「妖怪のお医者さん」の天邪鬼が可愛かったです。

 あとは「ネギま」が良かったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 9話
 テナルディエを殴りたい・・・・・!
 しかし、せっかく希望が見えてきたと思ったのに、何故こんな時に!
 つらい・・・つらい話ですよ・・・。
 と言うか・・・これは子供に見せて良い話なのだろうか(笑


『ネギま!?』 23話
 アーニャの「追い込まれ感」が上手く出ていたかと。
 全体的にクオリティも高かったですし、わりと楽しめました!
 このせつのやりとりは好き。


『BLEACH』 118話
 一角さん痺れる!
 原作どおりに戻ってから作画のクオリティまで安定してきたのは嬉しい限り。


『NANA』 44話
 なんだろう・・・二組とも、結ばれて良かったね!・・・とか言うよりも、仕事の本番前になにをしているのかと(笑
 これは自分の考え方が古いのか、貞操観念がおかしいのか、時代に付いていけて無いのか。
 ・・・なんだろなぁ・・・。


『ロケットガール』 3話
 まあ、直ぐに状況を受け入れられる方がおかしいわなぁ・・・。ただ、最後の夢語りは説得力としては弱かったかなぁ・・・と。結局は、その為にゆかりは犠牲になってる訳ですし。


『武装錬金』 23話
 斗貴子さんが可愛い!そして素敵!
 久々に戻ってきた日常が楽しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんか今日はテンションが低い気がします・・・。

 それがそのまま文章に表れてる気がして、申し訳ないです。

       そんなこんなで本日はこれにて。

|

これが噂のか!

・「Wiiスポーツ」が予想以上に面白くてハマっているのですが・・・・・。

 腕に筋肉痛が・・・!

 これが噂の、Wiiで筋肉痛、略して「Wii肉痛」なのか・・・。

 「カドゥケウスZ」でも、少しだけ腕が痛くなったりしましたが、ここまで本格的な筋肉痛にはならなかったので、完全に初体験です。

 けど面白いのでやめられない。
 故に痛い。

 果たしてこれは悪循環なのか、それともそのうちちゃんと筋肉が付いて痛みは消えるのか?

 ・・・・・と言うか、どこの筋肉が鍛えられているのだろう(笑


 ある日急にマッチョになることを妄想しつつ、今日もプレイし続けるのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『RED GARDEN(レッド ガーデン』 21話
 何て良い脚本ですか・・・!

 どのキャラのやりとりも素晴らしく心に響きます!

 クレアの場合は、あのおっちゃんが素敵過ぎた!
 良いおっちゃんですよ・・・。
 そして、喜ぶユアンがなんか可愛いぞ(笑
 ただ、ラストに浮かれてクレアの心境に気付けない辺りは、しゃんとせい・・・と。
  
 そしてレイチェルは、サムが最高に格好良い!
 ここ何話かで急に存在感が出てきたサムですが、あまりに最高のセリフを言うので好きになった!
 粋な男ですよ!

 ローズの家にも父親が帰ってきて、ケイトとポーラさんは百合愛を育んで。(笑

 これが普通に最終回とかだったら感動なのですが・・・・・記憶を失くすのだと思うと切ない事この上なし・・・・・・。

 ついに来週最終回!
 楽しみなような寂しいような!

 なにより、ちゃんと「終わる」のか不安なような!
 少なくとも、六話入りのDVDBOXが出ていると言うことは、6×4で全24話な筈。
 と言うことは、放送されない話が二話は有る訳で。
 となると問題は、その二話が本当の意味での「最終回」の二話なのか、どこか間に入る話で、放送上では はぶいているだけなのか、それによって大きく変わりますね・・・・。
 まあでも、「ガラ艦」の時にアレだけ問題になったのですから、テレ朝もゴンゾも同じことは繰り返さないでしょう、きっと。
 もしそんな事になったら、完全に頭がおかしいか、視聴者をバカにしているかのどちらかなのでしょう。
 そんな事になりませんように・・・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『地獄少女 二籠』 21話
 うわもう・・・・・あの女の人がもう・・・・バカーーー!
 ダメだ・・・ああいう人本当にムカついてしまう・・・。 
 

『DEATH NOTE(デスノート)』 21話
 「はいはい、竜崎大監督~」と、「マジで!?」の瞬間が大好きでした!
 作画も演技も素晴らしい!ミサが全体的にエロ可愛かったですし!
 もっちーもナイス!(笑) そして、火口の演技が良い意味でバカっぽくて好き。二又さんが流石の味です。
 今回は心底良い出来でした!


『ゴーストハント』 22話
 綾子には何かウラがあったのか・・・まあ、そうじゃないとただの無能キャラになってしまいますしね(笑
 その辺は果たして掘り下げられるのでしょうか。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「音泉」の配信形式が元に戻っていて一安心。

 ダウンロード対策のせいで、普通に聞くことすら出来なくなると言うどうしようもない状況は流石に問題が有った様子です。

 大体、ネットラジオってのは何の為に配信しているのか、と言う話ですし。
 
 ・・・・まあこの辺の話はじっくり書くと色々とアレなので書きませんが。

         それでは、本日はこれにて。

|

最近レンタルで見たアニメ。

・幾つかをまとめて書いてしまおう。

まずは、
「マリア様が見てる」OVA 二巻
 一話に引き続き、祐巳と祥子様のらぶらぶっぷりは素敵過ぎる!
 しかし、男子校の生徒会員達はなんであんなにキャラが濃いのだろう(笑
 今回も良い出来でした!


そして、
「苺ましまろ」OVA 一巻
 なんというか・・・・・・可愛いなもう!

 OPからえらい可愛さを炸裂させてくれます!
 しかもまた、OPの歌が良い曲ですよ!
 TVアニメの時も好きでしたが、今回も良い!
 ジェネオンはアニソンを解っている数少ない会社の1つです。
 素晴らしき。

 それはそれとして。

 内容としては、相変わらずのゆるゆる空気。
 けれど、OVAらしいハイクオリティ作画と、小気味良いテンポの演出で最後まで退屈せずに見れます。
 大笑いはしないけれど、ちょっとクスリと笑える。
 そんな、お馴染みな出来でした。
 TVシリーズが気に入った方なら、問題無く楽しめるかと!

 ちなみに、レンタルなのにコメンタリーも入っていたのでなんかお得感が。


で、最後に。
「涼宮ハルヒの憂鬱」の、DVD7巻に収録されている、「TV版スペシャルバージョンED」を見ました。

 凄まじいまでの動きまくり作画!

 京アニここにあり!ってなモンですよ!

 あれは凄いなぁ・・・・・。

 後は・・・余談ですが、「涼宮ハルヒのメイキング」の平野 綾さんを見て、キャラチェンジがいかに驚速で行われたのかを実感しました(笑
 今と全然キャラ違いますもんねぇ・・・平野さん。

 まあ、どっちが好きかは個人の趣向の問題なので置いといて。
 いや、個人的にはどっちも好きですが。
 
 今の方が自然体な気がします。
 かといって、以前の方も、完全にキャラを作っていた、って訳でも無いのだとは思いますけれど。
 
 ・・・アレですよ、人間生きてれば変わっていくモノです。
 そのスピードが人より少し早くて、なおかつそれをリアルタイムで感じていたので違和感も多少は有る訳ですが。

 とは言え世の中には、一ヶ月の夏休みが明けたら急に色々デビューしちゃう人とか居ますしね(笑
 そう考えれば、それほど不自然でもないのかも?


 ・・・・・何の話だ(笑

 まあともかく、平野さんは可愛いなぁ・・・と。

 そんな まとめ でどうでしょう。(笑


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 14号
 新連載「サムライうさぎ」開始。
 絵と展開はかなり好きです!
 志乃が可愛いですし!

 ただ、モノローグ的なセリフが多すぎるのはちょっと気になります。
 どうしても説明っぽくなるので、なるべくなら会話で解りやすく状況を理解させる技術(もしくは努力)が欲しいかも?
 
 とは言え、かなり期待です!

 あとは、「ネウロ」が好きでした。
 ロングへアー弥子がツボ。
 そして、あそこで一円を使って0になると言うのは上手いなぁ・・・と。

 そして、「ユンボル」終了。
 ・・・・・う~ん・・・まあ、仕方なし。
 どうにも盛り上がりに欠けましたし、ちょっと世界観が見えてこなかったのもマイナスでした。
 こう・・・何と言うか、「一発ネタ」で連載始めちゃったような印象でした。
 次回作に期待。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 22話
 ・・・・・・・・・・素晴らしい出来!

 ボロボロ泣きましたよ!
 
 原作では、この辺りではちょっとウルウルはしましたけど、泣きはしなかったのですが・・・・・これはやられました・・・!
 元々、凄く好きなシーンではあるのですが、声が付くとこんなにも心に響くのか、と。

 特に姉二人がもう・・・素敵過ぎです!

 ソリス姉さんは、幸田 夏穂さんのお声と演技が素晴らしいっっ!
 「徒党を組んで暴力に酔う貴様等と一緒にするな」・・・痺れます!

 エリスの言う事は、もっともな話です。
 結局、どんな状況であろうとも、「自分が正義」だと信じて間違った道を暴走する人間ほど性質の悪いモノは無いのです。
 「正義」だと思っているから、「間違っている」と言われても止まらない。
 むしろ、そんな事を言う人間は「正義」に背く「悪」だ。
 だから、「何をしても許される」。
 そうなったら、もう終りです。
 
 そういうものを真正面から描くこの作品は、やっぱり素晴らしいなぁ・・・と、改めて認識させられました。

 ラストの、「伍長」と「少尉」のやりとりも凄く良かったですし、今回は見事でした!


 ・・・・少しだけ難を言うと、もうちょっと「間」が欲しい、と思う場面が幾つかありましたけれど・・・まあ、些細なことです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SHUFFLE!MEMORIES』 9回
 ネリネの話と言うか、プリムラの話でも有った気が。
 ・・・けどこうなると、プリムラ編の後編に入る話がなくなるような・・・?


『ときめきメモリアル Only Love』 22話
 天宮さんが超絶に可愛いですよっっ!!!
 しかもなんか微妙にエロいと言う(笑
 三人が顔を合わせた瞬間の緊張感は笑いました!
 良い出来!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・a-choの「スト3」の対戦動画を見ました。
 はやおヒューゴには惚れる!
 あの場面でブロッキングからの逆転勝利は心底痺れました!


・後は・・・・「音泉」についていろいろと言いたいことが有るのですが・・・・やめときます。
 長くなるので。

          では、本日はこれにて。

|

「Wiiスポーツ」を買ってみた。

・「ドラクエ4(FC版)」と「世界樹の迷宮」もまだまだ絶賛プレイ中なのですが、こういうじっくりタイプのゲームをずっとやっていると、アクションゲームがやりたくなるわけで。

 で、せっかくWiiが有るのだから、バーチャルコンソールと「カドゥケウス」専用機にしておくのはもったいない。

 とそんな流れで「Wii Sports」です。
 
 近所の店で、ちょっと安売り4000円。
 で、さらに、買取値が3100円となっていたので、それならもしつまらなくて売る事になってもそれほど損は無い。
 そんな計算も有りで。

 それはそれとして。

 プレイした感想としては、予想以上に面白いです!

 特に、テニスとゴルフはかなり良い感じです。
 「リモコンを振る」と言う行為がそのまま「楽しさ」に繋がる感じは素晴らしいかと。

 ただ、もっとバリエーションが豊かだと嬉しいですけれどもね。

 そんな中、野球はイマイチ・・・・。
 バットを振るタイミングが取り辛いですし、打てる時と打てない時の違いがわからない・・・。

 ボウリングは、なんか知らないけどボールが凄まじく左に曲がります・・・・。
 これは自分が悪いのか・・・・・。

 ボクシングは、どうにも狙ったとおりにパンチが出ない事が有り、それが不満。
 

 けれど、全体的には楽しんでます!

 ただこれ・・・何人かでやった方が絶対に面白いかと。
 一人で黙々とやるにはちと寂しいかも?

 あとは、なにかもっと、こう・・・モチベーションが上がる仕組みが有ると嬉しかったです。

 けれど、空いた時間に遊ぶには丁度良いソフトかもしれません。
 家に一本有ると良いね、そんなゲームでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!


『ギルティギア イグゼクス アクセントコア
            ブレイク エンサイクロペディア』
 タイトル長いっ!(笑

 まあ簡単に言うと、「GGXX ΛCORE」のムック本です。
 
 前二作の時は書き下ろしのイラストが多数収録されていて、それが楽しみの一つでも有ったのですが・・・・今回は無し・・・・。

 ただ、純粋なる攻略本としては良い出来です。

 これが一冊有ると非常に助かります。
 新キャラを始めたい時も、これ一冊有れば基本から応用まで、一通りそのキャラを動かせるようになりますし。
 前二冊もとても重宝いたしました。

 値段は少し高いですけれどもね!(1500円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『がくえんゆーとぴあ まなびストレート』 9話
 それは泣きますって・・・・!

 ダメでした・・・・・ボロ泣きです・・・・。

 映像が流れている間は、ちょっとウルウル程度だったのですが・・・・・

 みかんの涙、生徒会室に走る二人、そこでのやりとり、トドメの学園長の言葉・・・!
 
 この、怒涛の連続攻撃になすすべもなく、涙腺は涙を流し続けるのでした。

 今回はもう、桃が素敵過ぎた!
 放送ジャックからの流れは大好きですよ!

 しかしまあ、歌い辛そうな新校歌ですね(笑
 あんな流行にまかせた歌よりも、前の方が好きです。

 今回も、大満足でした!
 面白い!

 毎回、必ず二回以上見るアニメは久々です。
 もしかしたら「エヴァ」以来かも・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

MOONLIGHT MILE』 第一話 新番組
 出来はかなり良い感じです。大人の為のアニメな印象。ただ、一話としてはインパクトが弱いかも・・・?最大の問題は、あの絵柄でクオリティをどこまで保てるか、かも。
 スタジオ雲雀は最近作画が崩れ気味ですし。・・・この作品の為に、他作品のクオリティが犠牲になっていたと言う可能性も有りますけれどもね。


『Yes!プリキュア5』 5話
 素直に五人揃うと思っていたので、この展開は良い意味で裏切られた感じで好印象。
 のぞみの、と言うか三瓶さんの「けって~い!」がなんか癖になります(笑


『おねがいマイメロディ くるくるシャッフル』 49話
 「女の敵はいつも女」・・・なんと言う名言ですかマイメロママ!(笑
 柊兄が、「潤を助けよう」って言った瞬間はちょっとグッと来ました!
 

『金色のコルダ』 22話
 森さんが凄く素敵ですよ!
 そして柚木先輩は本当にこれでお別れですか?
 ・・・なんだろう・・・あまり好きじゃなかった筈なのに、居なくなるかと思うと寂しい(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんか頭がクラクラする・・・!

 さっきちょっと眠気に襲われたのですが、その眠気が普段と比べて凄く「重い」眠気だったんですよねぇ・・・。

 体調崩し気味か・・・?

 そう言いつつも、早く寝る気は一切無いですが(笑

            それでは、本日はこれにて。
      

|

「声優アワード」結果発表~!

・正直、存在は当然知っていたのですが、それほど興味は無かったのです。

 どの程度「意味のある賞」になるのかがイマイチハッキリしなかったので。

 けれど、「アニスパ」で結果が発表されていくのを聞いていたら、意外と気分が盛り上がってました。
 
 ・・・実はちょっと楽しみだった様子です。(笑

 で、まあ結果がこうなった訳ですが

 ・・・・・・・なんと言うか、全体的に「妥当」だなぁ・・・と。

 意外性が無さ過ぎて、納得すると同時に少し面白味に欠ける感じも?

 ともかく、1つずつ見てみよう。

まず「新人賞 男優部門」!

 柿原 徹也さんは納得です。
 個人的には「ふたご姫」のブライトの印象が強いですが、「プリンセスプリンセス」も見てました。
 良い意味で、新人らしさを感じさせない安定した演技をされていたと思います。
 それに、本当の意味での「新人」はこの方だけな気もしますし(笑
 
 森田 成一さんのここでの受賞はちょっと意外。
 主演男優賞を争うのだと思っていたので。
 まあでも、逆に言えば、主演で漏れたからこっちなのかも?
 なんにせよ、何かしらの賞は受賞させるべき、と言う評価だと思われ。
 「BLEACH」大ヒットですしね。


そして「新人賞 女優部門」!
 
 まず平野 綾さん。
 これはもう納得する他無いです。
 あれだけの大活躍ですからね!
 自分も大好きですし(笑
 主演女優にはまだ若い、という事かと。
 ただ、声優デビュー作の「天使のしっぽ」が2001年なので、新人賞ギリギリって言うか・・・漏れてる?(笑
 「デビュー五年以内」が条件なので。
 まあ、投票開始時点ではギリギリ五年以内かも? 
 なんにせよ、賞を与えない訳にはいかない程の活躍だったかと。

 そしてもう一人が・・・鹿野優以さん!
 これは正直意外でした!
 いや、好きなんですよ?本当に。
 それはもう、鹿野さんのHPのヒット数が二千とか三千とかの頃から掲示板に書き込みとかしてた位に(笑
 ただ、他のノミネートの方々と比べると、それほど派手な活躍が有ったとは言えないのも事実な訳で。
 だからこそ、この受賞は意外でした。
 けれど、嬉しい話です。
 ちょっと笑ってしまいましたけれど(笑


次は「歌唱賞」!
 これはもう、水樹 奈々さんで当然かと。
 完全なる鉄板です。
 妥当過ぎるほどの妥当です。


「ベストパーソナリティー賞」!
 正直に言いましょう・・・・・笑いました(笑
 浅野 真澄さんとは!

 いやまあ確かに、ラジオでの喋りという意味では抜群ですけれどもね!
 田村 ゆかりさんや林原 めぐみさんを抑えての受賞ですよ!
 とは言え、昔「スパラジ」を聞いた時のインパクトはすごく強かったですし、純粋な「トークの面白さ」で注目されていったという意味では、「パーソナリティ賞」に相応しいかと。
 
 
次!「サブキャラクター 男優賞」!
 石田 彰さんは、もう色々な場面に欠かせない方ですので、この受賞は納得も納得です。
 あの声と演技は男でも惚れる!(笑

 宮田 幸季さんはちょっと意外かも。
 主演を逃した保志さん、櫻井さん、杉田さんを抑えての受賞とは。
 この御三方は何かしらの賞をとると思っていたので。
 もちろん、宮田さんがその御三方に劣るという訳では決して無いのですが、「出演作品」の部分で、他の方々より声を聞く機会が個人的に少なかった事も有り。
 あ、でも「ノエイン」は良かったです!


「サブキャラクター 女性賞」!
 小清水 亜美さんは堂々の受賞かと。
 その活躍っぷりは今自分が言うまでも無いですし。
 
 後藤 邑子さんは、ここ最近の勢いを見れば肯けます。
 演技の幅も広いですしね。
 ぽやんぽやん系から超絶早口まで何でもござれ。
 個人的にもかなり好きです。


 それにしても・・・・・もしかして、ここが一番の激戦区だったのではと思ったり。
 誰が受賞しても納得できるノミネートですし。
 沢城さんに能登さん、安定して良い演技の松岡さんも居ますし・・・もちろん他の方々も、ノミネート者全員の良い所を幾つも言える感じです。
 けれど、田村さん、釘宮さん、田中さんは、どちらかと言うと「主演」のイメージの方が強いですけれどもね。
 
 
そして!「主演男優賞」!
 福山 潤さんは、こちらも納得の受賞。
 本当に「主役」での声をたくさん聞いた気がしますし。
 「出演作品」の欄を見ても、幅広い役柄を見事に演じていますしね。
 「ルルーシュ」の大ヒットも後押しになったかと。


最後!「主演女優賞」!
 これはもう、パクロミさんでしょう。(字が出ないのでカタカナでご勘弁。
 一般の層にも幅広くヒットした作品での主演は強いです!
 「NANA」と「ハガレン」の二大柱には勝てません!
 まさに「主演女優」に相応しい大活躍だったかと!


・・・・・・・・・・・・・・とまあそんな訳で~~!!!

 長いっ!(笑

 ・・・こんなに長い文章になってしまうとは・・・・・ちょっと後悔してます・・・。
 「1つずつ見てみよう」って部分でまず失敗でした・・・。
 気になったところだけ、ちょちょちょい~と触れれば良かったのに。

 まあでも、書き始めたらだんだん楽しくなって来たので止められなかった訳ですが!(笑

 自分って声優さん好きなんだなぁ・・・・と改めて思い知らされたのでした。

 
 ・・・・で、これからさらにいつもの様にアニメ感想を書くという。
 暇人か!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


REIDEEN』 第一話 新番組 
 前置きとして、前作と言うか旧作と言うか本家と言うか、それは見てません。
 なので、純粋にこの作品単品としての評価です。

 という事で。

 先行放送を見逃していたので、今日が完全に初見です。
 第一印象としては・・・面白いです!
 まさにI.Gクオリティ!
  
 人物の作画がかなり好きです。
 ただ、もうちょっと「動きの面白さ」が欲しい気もしますけれども。
 
 それに比べて、3Dロボアクションはかなり微妙・・・。
 動きの「もっさり感」はどうにかならないのでしょうか・・・・「IGPX」ではあれほどのスピード感が出ていた本郷みつる監督とI.Gのタッグなので出来ないって事は無いはずで、だとするとあえてスピードを殺して「重量感」を出そうとしているのかも?とは思いますがもっと動きまくりバトルが見たいです。

 しかし、気になるところと言えばそこ位です。
 あ、あとEDの歌もなんかちょっと・・・。 

 緊張感のある演出とストーリーは見事で、目が離せません。
 
 さらには、妹と幼馴染みのクラスメイトは可愛いですし、OPの女の子がえらい素敵です!
 あの子が誰なのか、それだけでもこの作品を見る楽しみが有るってものです。
 HP見たら、声は千葉紗子さんですし!

 かなり期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ふしぎ星のふたご姫 GYU!』 48話
 高橋ナツコさんの脚本にはいつもやられるなぁ・・・・。
 良い話です・・・!


『ひまわりっ!!』 9話
 おっ?面白くなってきました!
 初めて続きが気になります!(笑


『京四郎と永遠の空』 9話
 う~ん・・・・・・・展開がどうにも好みじゃないです・・・。
 カズヤの言動がどう考えても変なのは笑うべきですか?
 ただ、特典ディスクが激しく見たいので、DVDを買おうかどうか悩む・・・。


『月面兎兵器ミーナ』 8話
 せっかくのナコル話なのに作画がかなり厳しい・・・・ただ、相変わらずアクションになると良い動きなのは嬉しい限り。おぅ、変身バンクが川畑えるきん氏じゃないですか。良い仕事。
 ただ、あの兄はどうにも好かんなぁ・・・と。


『神様家族』 9話
 戻ってきた久美子さんが可愛いやら怪しいやら!
 とりあえず、なんだかんだで佐間太郎を心配している家族が素敵です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「MOON LIGHT MILE」はまだ少ししか見て無いので感想は明日。
 
 先にブログをちょっと書こう、と思ったら時間がとんでもない事になったので・・・。

 そんなこんなで疲れました・・・。
 
             では、本日はこれにて・・・。

|

予想以上に。

・なんとなくで始めた「ドラクエ4(FC版)」が予想以上に面白くてどうしようかと(笑

 いや、子供の頃に一度プレイしているのですが、それっきりだったのでなんだかちょっと新鮮な感じが。

 章で分かれてるのも、今思うとシナリオ的な面白さが有って良いですし。

 当時よりも楽しめている気さえします。

 まあ、PS版やれよ、と言われそうですが(笑

 そんな中、「世界樹の迷宮(DS)」も並行してプレイ中。
 自分がコマンド式のRPG好きだと言う事を思い知らされているような気持ちです・・・。

 しかしまあ、「世界樹」は時間かかります!
 少なくとも10時間以上、もしかしたら20時間くらいはプレイしている筈なのに、まだ第二階層の途中ですよ。
 カースメーカーやブシドーもまだ作れるようになって無いですし・・・。
 これは長く遊べそうで嬉しい限り!
 と言うか、パーティー編成を組み替えれば一生遊べる気がします。
 
 これは良いゲームだなぁ・・・・。

 ちなみに、前衛二人、後衛3人で始めたのをかなり早い段階で後悔しました(笑
 序盤は絶対前衛3人の方がプレイしやすい気がします・・・。
 と言うか、自分の偏った職業好きはどうにかならないものかと。
 どう考えてもバードよりレンジャー入れた方が楽だった筈!
 けれど、パラディンよりもダークハンターを入れた方が自分好みだったのではないか、などと思うのでした。

 まあ、今はそれで楽しんでますけれどもね!

 ・・・・ゲーム未プレイの方には理解できない内容で申し訳無い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュ』 19話
 カレンもユフィも別に裸になる必然性は無い(笑

 隙あらばエロス。
 そんな心意気が大好きです。

 しかしまあ、シュナイゼルが怪しいのなんのって!
 絶対なんか裏あるキャラですよ!

 スザクとルルーシュのサバイバル能力の対比はちょっと面白かったです。

 カレンの、スザクとゼロに対する声質の違いが可愛い。

 相変わらずスザクの言い分はどうにも説得力に欠けます。
 カレンとのやりとりも、どう考えても相手を納得させるだけの「力」が無いものなぁ・・・・。

 そしてこちらも相変わらずの低脳っぷりを見せる玉城とC.C.のやりとりがなんかツボ(笑

 思い切り「お飾り」だと言われてしまうユフィが不憫です。
 けれど、カレンに「お人形」だと言われてむくれたのはちょっと可愛かった。
 
 今回も良い出来でした!
 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『護くんに女神の祝福を!』 20話
 今回はなんだか遊び心に溢れた良いコンテだなぁ・・・・と。しかもアクションになったら素晴らしく良い動きですし!なんて思っていたら!コンテと演出は金崎さんでしたか!流石です!
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・他には特に無し!

   それでは、本日はこれにて。

|

『GAME & WATCH COLLECTION』が届いた!

クラブニンテンドーでポイントを貯めるともらえる『GAME & WATCH COLLECTION』が届きました。

 これは、昔のゲームウォッチのゲームをDSで遊べると言う素晴らしいソフト!

 「OIL PANIC」「DONKEY KONG」「GREEN HOUSE」の三本が入ってます。

 とは言っても無料でもらえる物なので、現代風にアレンジされている訳でも無いですし、本当に過去のものがそのまま入っているだけなのですが。

 ゲーム自体はもの凄くシンプルで、ただ同じ様な操作を繰り返して点数を稼ぐのみ。
 
 それでもその辺りはさすがの任天堂。

 単純ながらも始めるとけっこう熱くなります。
 「ドンキーコング」なんかは特に。

 まあ、最近のゲームに慣れてしまうと、さすがにしょぼい感じは有りますが、これはこれで味があって良い感じ。

 点数を競う相手が居ればもっと盛り上がれる気がします!

 ・・・・・・居ないですけれどもね(笑

 昔ゲームウォッチをやったことのある方ならわかると思うのですが、表示される全てのグラフィックが画面上にうっすらと見える感じまで再現している辺りのこだわりが素敵です。

 
 もし、これが普通に売っていたら、特に買わなくてもいいかなぁ・・・・とは思いますが、クラブニンテンドーは登録も無料ですし、どうせゲームを買うのならばポイント登録をして商品をもらった方が得な訳で。

 そういう意味では、これが無料で貰えると言うのは嬉しい話です。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 45話
 あはははは!花野アナの声が田村 ゆかりさんって!気付かなかったので、EDで名前を見た瞬間に声を出して笑ってしまいましたよ!そしてもう一度登場シーンだけ見直しました(笑
 凄いなぁ・・・・田村 ゆかりさんのああ言う演技はそうとう珍しいかと。けど、やっぱ上手いです!芸の幅の広さを見せてくれた感じで楽しかったです!
 けれど、成田さんも好きだったので戻ってきて欲しいと思うのだった。


『のだめカンタービレ』 8話
 ドラマでカットされた部分とかを見れると急に面白い気がする(笑
 いや、そうでなくても普通に面白いのですけれどもね。


『ひだまりスケッチ』 8話
 紗英が素晴らしくツボなのですが!照れる感じと見栄を張る感じが可愛いのなんのって!
 そしてヒロとの関係性が素敵過ぎる。
 惚れる。二人同時に惚れる(笑
 そう言いつつ、ゆのと宮子もわりとキュンキュンなのですが。
 面白い!


『セイントオクトーバー』 9話
 アルティスタさんの衣装がエロ過ぎて素敵です。
 視聴率50%の半分以上はアレが原因だね!(笑


『すもももももも 地上最強のヨメ』 20話
 名塚さんのドS演技がなんだか新鮮でドキドキする(笑
 委員長は切ないなぁ・・・これで出番は終りなのでしょうか・・・・せめてもうちょっと作画の良い回であって欲しかった・・・・。
 演出は良かったので、アクションも良い動きに見えましたけれど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近、どうにもテンションが上がらない・・・。

 う~ん・・・。

      それでは、本日はこれにて。

|

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THA DEAD』一巻!

・月末恒例になりつつある本の大量購入をしたのですが、とりあえずはコレです!

 「ドラゴンエイジ」で連載中のゾンビ漫画。

 良い意味でのB級の臭いが素晴らしい(笑

 内容的には、わりとありがちなゾンビモノを、「あえて」やっている感じです。

 ただ、佐藤 ショウジさんの描く必要以上にエロい女性キャラ(笑)と個性的な男性キャラ達が相当に魅力的で惹き付けられます。
 さらには、その圧倒的な画力で紡がれる緊迫感のある描写が、グロ表現がダメな人は引くかもですが、インパクトのある画作りになっていてついつい読み続けてしまいます。
 個人的に、佐藤 ショウジさんの絵が凄く好きなのですが、ギャグはそれほどツボではなかったりするので、こういうシリアスモノでその画力を発揮してくれるのは嬉しい限り。

 しかしアレですね、武器マニアのオタクの名前が平野コータはストライク過ぎる(笑
 と思ったらスペシャルサンクスで名前載っててちょっと笑いました。

 それはそれとして。

 ヒロインの麗がイマイチ好きになれないと言うか、一話での印象があまり良くないのをそのまま引きずってしまいがちなのは残念ですが、高城さんと毒島先輩が素敵なので問題無し!(笑

 来月にはもう二巻が出るらしいので、楽しみです! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 13号
 新連載「妖怪のお医者さん」スタート。
 う~ん・・・この話に関しては、読切の時の方が好きだったかも?
 ただ、読切は意外と好きだったので、わりと期待です。

 あとは「あひるの空」と「一歩」が面白かったかと。


『月刊 アルカディア』 4月号
 ちらっと載っていた「オトメディウス」が気になる!

 「バトルファンタジア」もわりと期待です。
 「鉄拳6」は・・・どうしましょう。
 そろそろ鉄拳始めた方が良いかなぁ・・・・。
 
 後は「ギルティ」と「アルカナ」の攻略記事を・・・・・・って!

 「ダイナマイト刑事EX」ですとっ!?
 
 それは楽しみすぎる・・・!


『コミック 阿呍』 4月号
 今月は不作でした・・・・。

 「シャイ娘。」も好きですが、さすがにマンネリな感じも・・・。
 まあ、シチュエーションがあまり好きじゃない部分も有るのですが。


単行本
『ほのかLv.アップ!』 2巻
 ほのかのお嬢様発言が可愛すぎるっ!

 そして茜さんが好きです。
 と言うか、この作品は良いキャラ揃ってます!
 どのキャラも良い味出します!

 同人誌のくだりは大笑いでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 8話
 うぁあぁ・・ぁ・・・あ・・・ぁぁぁあああ・・・・・。
 キツイ・・・・切ない・・・ツライ・・・・酷い・・・・。
 ああぁあ・・・ファンティーヌさんがぁ~~!
 もう・・・もう悲しくて大変です・・・何とか救いを!幸せを!


『ネギま!?』 22話
 そう来ますか!
 それは意外なセンですね・・・。
 面白くなってきました!


『BLEACH』 117話
 「うで~がピョンとな~る」が大好きですよ!(笑
 折笠さんはああいうの本当に上手いです!
 「ぴょん」が可愛いですしね!


『NANA』 43話
 千葉 紗子さんの新キャラがかなり好きです。
 ラストの展開は痺れる!


『ロケットガール』 2話
 ゆかりが可愛いっ!仙台エリさんの声素敵だなぁ・・・。
 しかしまあ、無茶なストーリーです(笑
 安川さんはこれからも不憫な役回りを貫いて欲しい!
 親父はムカつくわぁ・・・何だアイツは~!ウガー!


『武装錬金』 22話
 それは悩む展開・・・!
 カズキを助けても、ヴィクターを倒せなかったら結局は全部終りになりかねない訳ですし。
 それはそうと新キャラが可愛いのだった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日はなんか体調悪かったです・・・。
 
 腹痛と下痢ぴーでどうしものかと。

 まあ、今はだいぶ復調ですけれども。

        それでは、本日はこれにて。

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »