« 「電脳コイル」13話とか! | トップページ | 感想もろもろ。 »

『グレンラガン』 19話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『天元突破グレンラガン』 19話
 ああ・・・カミナの像が・・・・。

 「家を返せ」って言うけれどもさ、その家を持てたのだってシモンたちが頑張ったからじゃないのさ・・・・とか。

 まあ、前回も書きましたが、民衆ってのはそんなものです。
 こうやって傍から見てると愚かに思えるけれども、自分達の言動や思考だって、冷静に見れば同じ様なものかもしれません。
 それは、自分達では判らない物なのです。
 だからと言って、それは罪ではなく。
 仕方の無いことだったりもするのです。

 ・・・・どうでもいい話ですが、民衆の声の中に明らかに檜山さんの声が入っていてちょっと笑ってしまう。
 もうちょっと声変えましょうよ!(笑
 まあ、檜山さんなら それすらも味ですけれどもね!

 閑話休題。

 「ロシウって、理屈は通ってるのかもしんねーけど、冷たすぎて嫌いだね」
 キヤルの言葉は真直ぐで正しいから気持ち良い!
 
 結局最終的に人の心を動かすのは、理屈じゃなくて感情だったりする訳で。

 そんな中、リーロン達のやりとりは心が和むなぁ・・・。
 赤っ鼻の暴走ボタン押しも健在でなんか嬉しくなりますよ(笑

 ロシウの選択は地下シェルターに避難かぁ・・・。
 結局それって、それこそ「ロージェノムと同じ」なんじゃないかなぁ・・・。

 そしてシモンに死刑判決。

 まあそうだろうな、と。
 それが一番「わかりやすい」ですし。

 ただ、これはもうキタンの言うとおり「クーデター」だと思いますけれどもね。
 どうにもロシウは、権力を欲している感がありますし。
 それがどんな理由から来る欲望だとしても。

 キノンの人間爆弾は最低ですよ・・・・。
 たとえ本人が志願したとしても、それは責任ある立場の人間として止めるべき。

 ロシウの演説はなんて言うか・・・・。
 「解り易い責任」「解り易い希望」を振り回し、そこに産まれるのは「解り易い救世主(カリスマ)」
 
 これは危険ですよ・・・・完全に独裁者の方法論ですよ・・・!
 なんかちょっと自分に酔ってますし!

 そんなキナ臭さ漂う中!
 アクションは痺れます!
 2Dと3Dの融合が完璧に近い形で行われていて素晴らしいです!

 「一本じゃなきゃ返せるさ!」からの流れは震えます!

 キノンの胸が揺れまくりなのも大きなポイントかと(笑
 この辺は本村 晃一さんが作監だからなのかどうなのか。
 どちらにしろ良い仕事です!!
 いや、胸だけでなく全体的に!ですよ!

 しかしまあキノンは何なのかなぁ・・・・あそこまでしてロシウの役に立ちたいってのは。
 なんか変な洗脳とか調教とかされてんじゃないのか?とさえ思いますよ。
 「シモンが敵に負ける」可能性だって有ったのに、それでも人間爆弾を了承した時点で、ロシウは「ここでキノンが死んでも構わない」と思ってるって事だからなぁ・・・・。
 そこまで考えが至らなかった、って事は絶対に無いでしょうし。

 だというのに、それに対して当然の怒りを見せるキタンさえ拒絶するってのはどうなのさ・・・・。

 けど、シモンとのやりとりで何か思うところも有ったみたいなので、後の展開でキーポイントになってくれそうでは有るのですが。

 ただまあコレ!
 スッキリしない展開ですよ!
 イライラします!イライラします!
 あそこでキタンがロシウを結局殴れなかったのも、このイライラに拍車をかける訳ですよ!
 それすらも計算なのでしょうけれども!
 
 だがしかし!
 最後にヴィラル登場ですよ!
 これは面白い事します!

 続きが気になって仕方なし!

 今後ヨーコがここにどう絡んでくるのかも凄まじく楽しみですし、コレはコレでとてつもなく面白いです!

 今は耐える時です!


 ・・・・・まあ、そこまでしてアニメ見たくないって人は居るのだろうと思いますけれどもね。
 毎回見た後に「面白かった!」って素直に思いたいんだ!みたいな。
 そう言う人にとっては辛い展開だろうなぁ・・・と思いますがここで見るのを止めたら絶対に後悔するのは確実だと思うので、じっと我慢が吉かと。

 余談ですが、この感覚はなんか覚えがあるなぁ・・・と思ったら、「エウレカセブン」の時に近いかも。
 「エウレカ」も、一時期かなり鬱な展開続きましたが、26話で一気にそれが晴れたときのあの爽快感!
 あの感覚を再び味合うためだと考えればコレもまた楽し。
 向こうは10話以上キツイ展開続きましたし(笑

 そんな感じです。

・で、まあそんな雰囲気でも無い流れになってますが(笑)、先週書いちゃったのでコレも貼っときます。

 来週で締め切って、結果発表しようかと思ってますのでお気軽にご参加を。

 今のところニアが一歩リードかも!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 26話
 こまち とナッツにフラグが!?のぞみ とココは前からですが・・・。
 まあ、可愛かったから良いですけれどもね。
 ただ、「人間型」じゃ無くて「ぬいぐるみ型」の方が基本だと考えると、なかなかに微妙では有りますが(笑
 それはそれとして。海なのに水着じゃないとは何事か!と。(笑


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 19話
 どう聴いても修羅場にしか聞こえない会話に爆笑です!
 そして、潤の服のセンスがまたしても酷い(笑
 面白い!


『ハヤテのごとく!』 19話
 サキさんはメイド姿じゃない方が可愛い気がする。と言う驚愕の事実。・・・・わりとメイド属性有ると思ってたのに・・・。
 何の話だ(笑


『ヒロイックエイジ』 18話
 これはキツイですね・・・・。知らなかったとは言え、非戦闘員への虐殺はさすがに・・・。それでも、悔いるでもなくそれを武勲だと言い切る兄二人はホントにもう・・・アホか!
 戦闘シーンの、イオラオスの瞬間移動を使った闘い方は見事でした。良い出来!


『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 5話
 途中からもう犯人わかってた感が強いですが、全体的には良い出来でした!
 シエスタの攻めの姿勢が好き。


『瀬戸の花嫁』 18話
 うっかりで済む話ですか!(笑
 そして後半はドエロス!これテレ東ですよね!(笑
 うむ、素晴らしい!
 あと、巡が可愛い!素敵。面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・他には何も無し!

 しいて言えば、たまに「はなをぷ~ん」がぐるぐる回ってどうしよう。という事くらいです(笑
 「おはスタ」見てると絶対流れるので、耳に残ってしかたない!
 何と言うか、ナイス電波ソング!

 いつか書こうと思いつつずっと忘れ続けてた事をようやく書けました。
 このタイミングで?と言う気もしますけども(笑

       そんな訳の解らない流れで終わるのでした。

|

« 「電脳コイル」13話とか! | トップページ | 感想もろもろ。 »