« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

「かんなぎ」を読みました。

・昨日の今日で読みました。

 古本屋に行ったら、3巻まで揃っていたので衝動的に・・・・・お金無いのに・・・。
 ただまあ、今の感じだとそのうち買う事になると思ったので、安く買える今・・・と。

 そんな訳で、漫画「かんなぎ」です。

 アレですね、色々と理屈を捏ね回したくなるのですが、簡単に言うと・・・ナイスキャラ祭りな漫画です!(笑

 とにかく登場人物が皆ナイスキャラ!

 メインキャラは当然の事、ちょっとした脇キャラまでがナイスキャラ!

 キャラの魅力で魅せる漫画です!

 女子キャラはとにかく可愛く!
 男子キャラは面白く!

 そんなキャラ達がテンポ良い会話と面白シチュエーションで繰り広げるドタバタコメディな感じです。

 基本的にはとても面白いかと!
 かなり好きです。

 個人的には、部長と副部長の先輩コンビがツボ。

 
 ただ、3巻まとめて読んだから余計にそう思うのかもですが・・・・・こう・・・一本、一本を短編として読むと非常に面白いのですが、長編ストーリー漫画として読むと、ちょっと弱いかも?

 大きな話の流れを追っている時よりも、脇に逸れたコメディ話の方が面白く感じてしまう訳で。

 3巻の後半辺りは、かなり大きく話が動いていると思うのですが、もう1つのめりこめない部分も有り、なんとなく物足りない印象に。

 果たしてこれは、「燃えさせたい」のか「萌えさせたい」のか「泣かせたい」のか。
 それがハッキリ見えないのがちょっと残念。

 
 なんて言いつつも、4巻が出たら今度は新品で買おう、と決意する程に気に入ったのでした。

 読んで損無し!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物。

『月刊 アルカディア』 10月号
 「まもるクンは呪われてしまった!」と「デススマイルズ」が気になります!
 特に後者は、今でも「エスプレイド」をたまにゲーセンでプレイする身としては気になりまくりです。
 ・・・・ただ、近所のゲーセンはあんまりシューティング仕入れてくれないんですよねぇ・・・ちょっと離れたゲーセンは通うの大変ですし・・・どうしたものか。

 そして、闘劇07の結果発表。

 「K.O.F98」は、やはり中国に持っていかれましたか・・・。
 しかも、決勝の段階でもう中国勢同士の対決ですからねぇ・・・しかも、ベスト4でも日本は一人。
 完全敗北ですね・・・・なんか悔しい。
 是非とも、来年の闘劇でも「98」を!リベンジが見たい!
 とは言え、今は純粋に拍手を。
 大会の為に来日して優勝するってのは並大抵の事では無いと思うので。

 「アクセントコア」は、本命ど真ん中でした。
 ただ、それはそれで逆に意外な感じ。今まで、ド本命がそのまま優勝ってあまり無かった気がするので。

 しかしまあアレですね・・・・いつか出たい!
 頑張ろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『銀魂』 71話
 くぅ・・・後半は泣きました!原作を読んだ時は特にグッと来なかったのに・・・アニメになると来ますね・・・。
 上手いです!


『Devil may Cry(デビル メイ クライ)』 11話
 久々に良い出来でした!さすがラスト一個前の盛り上がりです!
 板垣監督がコンテと演出両方やるだけでここまで面白さに差が出ますか・・・!
 素晴らしき。


『シグルイ』 6話
 うおぉぉおう・・・・エグイ・・・エグイですよ!股間を焼かれるのはキツすぎる・・・想像しただけで怖いよ!
 さらに視界まで奪われますし・・・自業自得とはいえ厳しすぎる・・・。
 三重の感情の動きとかを考えると、いくらでも面白くなりそうな要素が満載で、続きがえらく気になります!
 良い出来!


『モノノ怪』 8話
 展開だけ見るとかなり地味なのに、映像の力で魅せてくれます!正直、この話は普通に作っても退屈になる気がします。それをここまで面白く仕上げる技術に乾杯!
 雪の動きや、匂いを嗅いでいる(聞いている?)時だけ色が鮮やかになる演出は凄く好きでした!


『おおきく振りかぶって』 21話
 一打席の、そして一球の緊張感!痺れます!
 ブラバン演奏も、「トレイントレイン」や「ランナー」はなんか聞いてるだけで泣きそうに(笑
 

『怪物王女』 21話
 令裡さんのスカートは相変わらず鉄壁だなぁ・・・(笑
 そして能登さんの色気有る声と演技にやられまくりでした。
 超絶素敵です!


『スカイガールズ』 9話
 終盤の、デルタロックに至るまでの流れがカッコイイです!
 ここからが本格的なスタートの予感!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・このブログの記事数が1000を越えました。
 と言うか、この記事が1000です。

 記念に何かしようか・・・・コメント解放とか。
 なんて思ったのですが、明日は「オルタ」ファンディスクが届くと思うので、そっちに集中したいから止め。

 そのうち何かの機会に一度、コメント付けられるようにしようかと考え中です。
 認証制ですが。

        そんなこんなで終了。

|

「藍蘭島」と「ギガンティック・フォーミュラ」22話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ながされて藍蘭島』 22話
 今回凄い好きです!

 作画からしてもの凄く好みでしたし!

 特に、ゆきの と動物たちの動き、表情が素晴らしい!

 お茶を受け取った うさうさがそれをこぼすまでの動きとかもう良すぎです!
 そして面白い!大笑いです!

 あと、青い鳥の話がおとぎ話だと知ってショックを受けるすず も面白かったですし、「青い鳥を見た!」とはしゃいで話す ゆきの がえらい可愛い!
 
 作画監督は佳本 悦子さん。存じ上げなかったのですが、今回で記憶。
 と言うか、検索しても殆ど出てこないですね・・・新人さんなのか、誰かの別名なのか・・・?
 
 それはそれとして。

 演出も気持ちよく、笑えるところでちゃんと笑わせてくれる良い出来でした!

 ただまあ、今回の最大のポイントは、コンテが桜井 弘明さんだった事ですけれども!
 もう、さすがとしか言いようが無いです!

 面白く、テンポが良く、そして解りやすい。
 見事な出来でした!

 ストーリーも金春さんの脚本で、ちょっとベタですが良い話でしたし。

 面白かったです!


『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』 22話
 序盤は、作画厳しいなぁ・・・なんて思っていたのですが、ウェンイーさんと楽市班長の戦い辺りから、急に良くなりました!
 そしてそのアクションの動きで田中 良さん作監だと気付くのだった。
 良い動き!

 そして今回はもう・・・

 プラクティカルベースの大人達が素敵過ぎ!
 
 副指令のパンチに始まり、司令のロシアの二人に関する発言、そして楽市班長の慎吾に対する言葉!
 
 格好良過ぎですって!

 コレは面白くなって来ました!
 ここからラストへ向けて更なる盛り上がりを期待です!

 そして、最終回までにはもう一度くらい薮野さん作監の回があれば嬉しいと思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドージンワーク』 9話
 こういう話こそ、金子 ひらくさんの出番だと思う。サブタイトルイラストだけでは勿体無いです!是非に作監を!
 実写パートは面白かったです。と言うか、そっちの方が面白かったかも。
 あと、武梨 えりさんの予告イラストは素敵でした。最近「TAKE MOON」を読んでかなり面白かったので、「かんなぎ」を買おうか考え中。・・・何の話だ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・最近、「マガジン」の感想をあまり書く気になれない・・・別につまらない訳ではないのですが。

 ただ、来週は書きますよ!
 新連載が超絶楽しみ!

 あと、「カイジ」のアニメ化はマジだったのですね・・・!
 噂は聞いてましたが、発表されると驚く!

 キャストとスタッフはどうなっているのやら!
 「アカギ」のスタッフだったら嬉しいと思うのでした。

           そんな感じで終了です。

|

バーチャルコンソールで「スペランカー」!

・待ってましたの配信開始!

 早速ダウンロードしてプレイです!

 とにかく、ゲーム史上最弱とも言われている主人公が、ちょっとの事でもすぐ死ぬ事で有名なこのゲーム。

 当時も、少しやった事が有ったのですが、それはもう死にまくりでした。

 とは言え、当時の自分はまだまだ小さな子供。
 正直、ちゃんとしたルールもゲームの目的やゴールも良く解らずにやっていました。

 だが今は、もういい大人。
 そうそう簡単に死んでたまるものか!
 今度はクリアしてみせるぜ!

 とばかりに早速プレイを始めた訳ですが・・・・!

 凄まじく死にまくり。

 あははは!むしろ笑うわ!

 弱っ!身体弱っ!
 君はアレか、日常生活どうしてんだ!
 そんなんじゃあ十段の階段下りる間に十回死ぬぞ!(笑

 それくらい見事に死にます。

 段々になっている場所で、一段ずつ降りるのが面倒だったので、ジャンプで一段抜かし!
 着地と同時に死。

 ロープをつたって降りる場所で、下まで行ききらずに少し高い位置からジャンプで降りる。
 着地と同時に死。

 ・・・・・・どうしろと・・・・。

 ただまあ、何回かやっていたら、段々進めるようにはなってきましたが。
 今のところ、ハイスコアは8万点ちょっとです。

 しかしまあ、ダウンロードソフトに内包されている説明書は説明不足にも程がある!

 バーチャルコンソールのソフト説明ページを読むことをおすすめします。

 「テクニック」と「アイテム説明」は読んでおいた方が吉。

 そんな欠点(?)は有りますが、ある意味歴史に残るゲームなので、500円ならお買い得かと。
 正直、FC版のソフトを探すともっと高いと思うので。

 あなたもレッツ死にまくり!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『ぼくらの』 20話
 コエムシがダメすぎる・・・イライラする!作画も微妙でしたし・・・なんだかなぁ・・・。
 良かったのは堀江 由衣さんが出ていた事くらいじゃなかろうか(笑


『BUZZER BEATER』 9話
 「大宇宙リーグに連れてってやっからな」はキュンキュン。
 チェチャは良い子ですよ!


『キスダム』 22話
 何故今、新OP!?しかも映像は本編の使い回しですし!・・・意味がわからない・・・。
 ふと、この作品の低クオリティは「アクエリオン」の劇場版に人材を割いていたからじゃないのかと思った。まあ、だからどうって話でもないのですが。
 しかしこれ・・・続きはどうなるのでしょう・・・姉妹は本当に二人とも?


『Over Drive(オーバードライブ)』 22話
 兵藤の過去はそんな興味無いなぁ・・・。とは言え、つまらなくは無かったですけれども。
 しかし展開遅いです。


『ZOMBIE-LOAN』 9話
 「金だ!」は真直ぐで好感。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんも無し!

      それでは終了です。

|

「ガオ!」10月号と「ひぐらし 宵越し編」2巻!

・今日買った物。(ネタバレあり


『月刊 電撃コミック ガオ!』 10月号
 表紙はニア!・・・なのだけれども、微妙に描き慣れてない感じが・・・。

 漫画本編は、アニメの流れを汲みつつも、少しずつオリジナル部分も入れていたりしてわりと良い感じ。
 ただ、アニメ本編の出来が良すぎるので、どうしても比べてしまって、なんとなく物足りなさを感じてしまうのも事実。
 あの出来の良さを越えるのは難しいとは思いますが、頑張って欲しいです!

 そして、別冊付録が付いてました。

 アフレコ台本は、正直それ程面白いモノでもなかったですが、イラストギャラリーは素敵。
 なによりも、佐藤 ショウジさんに公式でイラストを発注するその豪気っぷりと、溢れんばかりの漢気に大拍手!(笑
 また見事なまでにエロいですし!抜群に!

 
 ここいらで他の作品の話題。


 「とらドラ!」がえらい面白いですっ!

 手乗りタイガー超絶可愛いっっっっ!!!
 「一人チャーハン祭り」がたまらない!

 ストーリーも良いですが、漫画としての出来が抜群です!
 単行本出たら買う!と二話で決意させるこの力は見事!

 「ガオ!」を買う楽しみが1つ増えました! 

 あと、「私たちの田村くん」は、相馬がどんどん可愛くなってて素晴らしい。

 「ななついろドロップス」は、アニメ版よりもだいぶ好きです。
 アニメも決して悪い出来ではないのですが、イマイチツボには入らないので。

 「我が家のお稲荷さま。」は、美夜子がえらい可愛い。
 あと、買い物の様子が微笑ましい!

 「バッカーノ!」、髭豚のくだりはアニメではカットなのだろうか。まあ、人種的な問題はアニメだと色々難しいですからねぇ・・・。そしてコック長が素敵。

 「ほのかLV.アップ!」はシリアス展開!
 続きが気になって仕方なし!

 「KNIGHTS」はエグイなぁ・・・。
 
 「ミーナ」は、相変わらず漫画としては微妙ですが、母のミーナ時代の話は見たかったので、その意味ではちょっと面白かったです。

 あとは「百目の騎士」も良い感じでした!
 巻末カラーコミック「枯れ谷の姫」も素敵。

 そして次号!
 「エルフを狩るモノたち」が復活!
 コレはものっ凄い嬉しいです!
 元々、「エルフを狩るモノたち」と「爆裂ハンター」が読みたくて「ガオ!」を買い始めたのですし。
 ・・・懐かしいなぁ・・・もう何年前の話やら・・・。

 そんな感じで終了!


『ひぐらしのなく頃に 宵越し編』 2巻
 色々な人間の思惑が絡み合って一つの事件になる、と言う意味で、見事なまでに「ひぐらし」でした!
 
 しかしまあ・・・泣いたなぁ・・・!

 死人の言葉を伝えるのはズルイですって!
 しかもあんな優しい言葉が出てきたら、そりゃあ泣きますよ!

 「一生懸命に生きろ」と言う辺りは、竜騎士07さんが作品を通じて伝えたいことの根本の様な気がします。  
 「ひぐらし」本編でも、最終的にはそう言う感じでしたし。

 それを見事に伝えきる、みもりさんの漫画家としての技量も見事でした!
 この方の別の作品も少し読んでみたいと思わせる程に。

 面白かったです!


『週刊少年ジャンプ』 39号
 「サムライうさぎ」のキクが可愛い!

 「ギャグマンガ日和」と「ジャガー」のコラボは、うすたさんの描く「日和」は面白かったですが、逆は微妙かなぁ・・・と。正直、キャラが「ジャガー」で有る必要性の無い話でしたし。
 増田 こうすけさんは、自由にやらせてこそ活きる気がします。

 金未来杯4つめの作品は、「ANAAKI'S」。
 ぶっ飛んだ世界観と、インパクトの有る絵柄に、それを活かす設定は見事!
 ただ、場合によっては付いていけない人も居るのかも?
 とは言え、この才能は貴重かと!

 なんだか今回の金未来杯は本当に良作揃いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『もえたん』 8話
 脚本が長谷見さんだと考えると、直球過ぎるサブタイトル(笑
 しかしまあ修正入り過ぎですよ!まあ、半分ネタでやってる部分も有るのだとは思いますが。
 と言うか、エロよりも、妙にハイテンションなギャグの方がツボでした!


『らき☆すた』 21話
 あの恋愛イベントは酷い・・・・。黒井先生の隣に座っていた子が妙に可愛かったのが気になりました!
 あと、EDにまたしても笑ってしまった!
 

『エル・カザド』 22話
 わりと話が大きく動いた・・・にも係わらず、あまり印象に残ってないのは何故でしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ケメコデラックス!」の3巻と、「おとボク」の一巻も欲しかったのですが、今月末は色々と買うものがあるので我慢。

 「オルタ」のファンディスクありますし!(初回版注文済み!
 「とらのあな」で同人誌も注文しちゃいましたし。 

 ・・・お金って貯まらないですねぇ・・。


・久々の300越えに驚くのだった(ヒット数


・千葉 紗子さんが結婚かぁ・・・・なんか、微妙に凹むなぁ・・・(笑
 まあ、めでたい事ですよ、うん。
 ・・・・うん。
 めでたいよね・・・うん。
 
       なんて言いつつ終わりです。

|

「グレンラガン」22話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『天元突破グレンラガン』 22話
 まさか口上の勢いだけで敵の小型ムガンを半分以上破壊していたとは!(笑
 さすがに熱血エネルギーは半端じゃないです!

 もう今回は、序盤からの熱すぎる展開に、痺れまくりですよ! 

 八面六臂の大活躍を魅せる、かつての英雄達!

 そして広がる希望!
 戻る笑顔!

 良いね!良いよ!
 こんなん大好きですよ!

 ギミーダリーとヨーコのやりとりが何かツボ。

 シモンとヴィラルの「いきなり命令か」「命令じゃない、提案だ」「だったら乗った!」「「ダブルブーメラン・・・スパイラル!」」もたまらんですよ! 

 敵の大量ビームを一気に吸収するドリル!
 それをデカイ塊にして、敵に投げ返す!

 この一連の流れは作画的に素敵過ぎ!
 吸収する時の動きも良いですが、デカイ塊がゆっくり進んで高威力、っての好きなのです。

 だがしかし、狙われるアークグレン! 
 言葉を、想いを理解して泣き止むダヤッカの子がナイス!

 ここからがもう!

 なに このたまんないヤツ!

 合体から変形までの流れの素晴らしさ!
 映像的にも、信じられないくらいの出来!

 変形のギミックとか素敵にも程がある!

 ロボットの中にロボットで乗り込んで操縦って!
 あまりにもツボ過ぎてもうどうしたら良いのかと!
 
 「因果も定めも突破して!」
 「命の叫びが銀河に響く!」 

 「「怒涛合体!アークグレン・・・ラガァァァーーン!」」

 うわわわぁぁあああぁもう!

 この熱さに、魂が沸騰する!

 そして合体ロボ同士のフルパワーぶつかり合い!
 
 敵を時空の彼方にまで吹っ飛ばす!
 って!それはちょっと突飛過ぎて笑うよ!(笑

 後は落下してくる月を食い止めるだけ!
 
 そんな中、ヴィラルとロージェノムのやりとりが何か良い。

 ギミーの、「量産型には量産型の意地があるんだ」はもう凄い好きです。
 特別な存在にはなれなくても、出来る事がある!
 
 ロシウの残り一分になったら離脱宣言も、ここまで来るとむしろ好感。
 それこそ、自分なりに出来ることを。
 その想いは伝わりました。

 ここで、グレンラガンの前に立ち塞がるニア。
 このやりとりは、ちょっと泣く。
 そんなに凄く感動的って訳でも無いと思うのですが、何かこう・・・心の中の妙なポイントを突付かれた感じです。
 上手いなぁ・・・。

 ニアを心底信頼し、ドリルを突き出すシモン!
 
 ・・・・・そして、救われる人類・・・!

 ・・・・う~ん・・・良い場面なのだけれども、ここは少し物足りなかったかも。
 なんかちょっとあっさりな気がしました。
 もっと盛り上げても良かったような・・・?
 
 その後のニアとシモンのやりとりは好きでしたけども!
 「ゼロじゃないなら、100と同じ」
 そう言い切れるシモンが格好良い!

 そりゃあニアも心を取り戻すってもんですよ!

 
 ・・・いやぁ・・・今回も大満足でした!

 お、レイアウト作監に林 明美さんが。
 「グレンラガン」にメイン所で参加するのは初めてでは?
 さすがの良い仕事です。

 次回予告のナレーションもシモンに変わって、いよいよ最終決戦の様子。
 楽しみなような寂しいような!


『瀬戸の花嫁』 21話
 そりゃあ、ラブレター貰ったら浮かれますとも!

 って罠かい!酷いやっ!

 そして怒涛のエロス。
 一日有れば何でも出来るよ!(笑

 後半は、委員長可愛いなぁ・・・なんて思っていたら!

 あはははははは!何その展開!
 「イエス!アマゾネス!」ってなんだろそれ!(笑
 変身シーンも妙に凝って作ってますし!

 ラスト五分でもの凄い笑いました!

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 29話
 うららの歌は相変わらずテンションが上がる(笑
 色々無理のありすぎる展開でしたが、ギャグとしてみたら面白かったです!後半のエセ時代劇ノリは大笑いでしたし!


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 22話
 「ギュルギュルモッコー!」・・・何だろそれ!(笑


『ハヤテのごとく!』 22話
 ナギ可愛いな!あと、風呂シーンのマリアさんの足!
 執事通信の挨拶に不覚にも大笑い。懐かしい!


『ヒロイックエイジ』 21話
 この終盤へ来て、話し合いの場が持たれるってのは好きな展開です!殺しあうばかりが戦いじゃない!とばかりに!
 イオラオスとアネーシャの心の動きにキュンキュン。
 戦争が文明を発達させる、って部分は確かにあるとは思いますが、意図的にそれを狙って争わせるのは果たしてどうなのかと。
 盛り上がってきました!


『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 8話
 おおぅ・・・シリアス展開ですね・・・。わりと好きです。
 けれど、イマイチ見せ場に欠けたかも?
 次回に期待。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・またしてもヒット数が急激な増加。

 大半は、アフタヌーンの感想でした。
 「おお振り」のあの展開は衝撃でしたからねぇ・・・。

   そんなこんなで終了です。

|

「ミヨリの森」と「コイル自由研究」

・「ミヨリの森」を見ました。

 今まで散々アニメを下に見ていたフジテレビが、ここへ来てあの時間帯に2時間のオリジナルアニメとは?
 なんて思っていたのですが・・・なるほどね、と。

 要は、フジテレビはジブリが欲しいのかな?とか。

 日本テレビにおけるジブリ作品みたいな存在が欲しくて作った作品なんじゃないかと思った訳です。

 ただ、それが成功したかと言うと・・・・厳しいなぁ・・・・。

 作画が微妙だとか、演出が平坦だとか、蒼井 優さんの声が11歳には聞こえづらいとか(演技そのものが悪い訳ではなく)、色々言いたいことは有りますが、もっとも重大な点は、

 なんかあんまり面白くない。

 って事かと。

 いやまあ、後半から終盤にかけてはわりと盛り上がって面白い部分も有ったのですが、前半から中盤はちょっとどうでしょう・・・・。
 作画も崩れ気味でしたし・・・・。
 泉のお化けとの対決辺りは、多分中盤の山場となるべき場面だと思うのですが、しょぼい作画と迫力の無い演出で、全く緊張感が感じられず・・・。
 正直、見るのやめようかと半分本気で思いましたよ。

 ラスト付近の盛り上がりはわりと好きでしたが、結局このアニメは何をしたかったのかイマイチ解らなかったです。
 今まで、様々な作品で言い古された「自然を大切に!」的なメッセージでも、伝え方さえしっかりしていればおおいに心に響くと思うのですが、どうにもそう言う意図すらイマイチ感じないですし。

 2億円もの制作費を使って伝えたいことはなんだったでしょう・・・?
 それ以前に、2億円とか言うな、と言う話ですが、まあそれはそれとして。

 ・・・・この文章の流れだと最初からマイナスの気持ちで見ていたようにとられてしまうかもですが、そんな事は無いです。作品は作品として、純粋に楽しみたくて見ました。

 けれど、どうにも楽しめなかった。
 それだけの話です。

 最後まで、作画的な「動きの面白さ」を感じられなかったのも、個人的には大きなマイナスでしたし。

 「時かけ」の美術監督さんが監督だという事で、背景はさすがに綺麗でしたけれども。
 あと、脚本も「時かけ」の奥寺 佐渡子さんなのですが・・・・・う~ん・・・。

 まあアレです。
 細田 守監督の存在は偉大だったなぁ・・・という事で。

 色々と残念な印象でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル自由研究』 
 今日語りたい・・・・アニメ?(笑
  
 いきなり実写で桑島さん出てきて驚きました!
 もう一人は、最初わからなかったのですが、声で小島さんだろうな、と。

 ・・・・なんで折笠さんじゃないのでしょう?
 折笠さんと桑島さんの「ユウコ」コンビの方がしっくり来るのに・・・・単純にスケジュールが合わなかったのでしょうか?

 まあ、これはこれで良いのですけれどもね。

 ただまあコレ・・・・・なんてこと無い内容でしたねぇ・・・。

 本当にただのおさらいで、別段新しい何かが有る訳でなく。
 まあ、二週空いた後なので、思い出す意味も込めてこういうのも良いかなぁ・・・なんて思ったらば!

 ・・・次回予告を見る限り、どう見ても次も総集編なんですけど!

 と言うか、次回が最初から予定されていた総集編なのかも・・・。
 今回のは、NHK側が作った総集編で、次回が制作側が作った総集編、みたいな。

 ・・・・・なんでそんな事するのでしょう?
 二週空いて、総集編入って、と三週間も時間があれば制作が間に合わないって事は無いのでしょうし。
 
 まあともかく、ここまで来たら待ちますとも!
 一週間でも二週間でも!

 本編再開を心待ちにしています!

追記!
 公式サイトで、14話のあらすじが更新されてました。
 それによると総集編では無いようで一安心です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『精霊の守人』 21話
 ジグロがカッコイイ!!そして子供バルサが可愛いっ! 追っ手との戦いの場面は凄かったです!特に二人目と戦っているときの動き!足さばき!秀逸!
 何と言うか、この作品を見てると、まだI.Gはこういう作品が作れるのだなぁ・・・と嬉しくなります。なんかちょっと気取った感じの作品が多い最近のI.Gの中で、「真直ぐに面白い物を」と言う空気の感じられるこの作品は凄く好きです。
 

『さよなら絶望先生』 8話
 新井先生の大活躍っぷりが素敵です。しかしまあマリアは可愛い!
 良い出来でした!


『アイドルマスター XENOGLOSSIA』 21話
 春香にしてみれば、恋人と友達に同時に裏切られたようなものだからそりゃあ凹むよなぁ・・・と。
 なんかもう、頑張れ!


『ひぐらしのなく頃に 解』 7話
 鷹野さんが可愛すぎる!アレなのに!鷹野さんはアレなのに!
 くそぅ・・・なんか悔しい・・・。だがしかし、伊藤 美紀さん好きとしては仕方無いのだった。


『ぽてまよ』 8話
 あ~もう可愛いな!(笑
 ジグソーパズルの天丼は、ベタだけども大笑い。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・くぁ・・・腰から背中にかけてなんか痛い!

      そんな事を言いつつ終了です。

|

月刊「アフタヌーン」10月号!

・冬目 景さんの表紙も素敵な2007年10月号です。

 おっ!「逮捕しちゃうぞ」のアニメはTBSでもやるのですね!
 嬉しい限り。
 先月の告知ではBS-i しか書いてなかったので、見れないのかと思いましたよ!

 けど、深夜なのですね、前は夕方だったのに・・・・・まあ、深夜の方が色々と面白いことが出来そうなのでむしろ歓迎ですけれどもね。

 そして「げんしけん」のアニメ情報も。
 「ラーメン天使プリティメンマ」がっ!
 なにHPとか作ってますか(笑

 前作における「くじアン」的なことだろうか・・・ともかく楽しみであることに変わりなし。
 ゴトゥーザ様も出ますし!

 「しおんの王」はフジテレビの土曜深夜ですか・・・いやまあ、さすがにもう最後まで放送しないって事は無いのでしょうが・・・・・「ミーナ」と「スカルマン」は、時間的にtvkの深夜アニメ群と「やりすぎコージー」の両方にかぶるから見るの大変だったのですよ・・・。
 そうなりませんように。

 さてここからは漫画の話。

 まずはやっぱり「おお振り」!


 (以下、ネタバレあり)


 おおぅ・・・・・三橋・・・バントミスでゲッツーは確かに最悪の形ですよ・・・。
 役に立ちたいという気持ちは好感ですけれどもね。

 しかし・・・相手のキャッチャーの言葉はどういう意味なのだろう・・・?
 もし、そのままの意味で、「意図的に相手に怪我をさせていた」のだとすると、これは相当に大罪かと。
 しかもそれが、「コーチの指示でさせられていた」のなら、これはもうコーチがあまりにも最低すぎる・・・・・やった方もやられた方も、一生後悔を背負う事になりかねませんよ・・・。

 ヤノジュンの「しっかりな!」は、それを解っていて、「そう言うことをするな」と言う意味なのだろうなぁ・・・と。

 だというのに、ミスから阿部が怪我!
 これはキツイ!
 どちらの立場から見てもキツイ!

 何とか試合に出ようとするが、ストップがかかる阿部。
 出来ることは、ただ無言で三橋の腕を掴むのみ。

 そこから伝わったものは何だったのか。

 「阿部君がいなくてもアウトを」

 この三橋の決意に痺れました!
 
 何と言うか・・・・すげぇ頑張れ!
 
 相変わらず面白い!

 そして直後に読んだ「ぷ~ねこ」の訳の解らなさが凄い(笑
 好きですけれども!

 「宙のまにまに」はフーミンにキュンキュンですよ!

 読切の「家族の食卓」はかなり好きでした!
 特に何が、って訳でもないのですが、スッキリしつつも可愛い絵柄に、淡々としつつも味のあるストーリー。
 内容的に連載に出来るかどうかは難しい気もしますが、もうちょっと読みたい!と思わせてくれる良作でした!

 おなじみの「四季賞」小冊子は、「赤子」が好きでした。
 凄くこう・・・力を感じる絵柄と内容に惹き込まれます。

 「キレもん」も面白くは有るのですが、ちょっと一発ネタ過ぎる感も。
 あの長さが果たして必要だったのかどうか・・・?

 「あの星のかけら」は、ちょっとあっさりしすぎな気が・・・。
 絵柄も内容も。
 それも味といえばそうなのですが、もうちょっと深いトコまで来て欲しいかも。
 まあ、単純に好みの問題かもですが。


 という所で感想終り!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『ムシウタ』 8話
 ああ・・・あさみ わりと好きだったのに・・・。しかしまあ霞王の態度はどう見ても虚勢張ってるようにしか見えませんねぇ・・・・回想シーンの可愛さはどこへ・・・。
 そんななか、Cはちょっと可愛いのだった。
 良い出来でした!


『バッカーノ!』 5話
 作画が凄い好きです。あの掌に吸い込まれる場面の動きとか秀逸!
 そして謎のラスト!先の見えない展開がたまらないです!面白い!


『魔法少女リリカルなのは StrikerS』 21話
 圧倒的に不利な状況じゃないですか!しかも、ティアナとヴィータ大ピンチ。
 これをどう切り抜けるのか!・・・切り抜けられるのか・・・?
 誰か死にそうで怖い・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『DARKER THAN BLACK』21話と『ロミオ×ジュリエット』20話はお休みでした。

 「ロミジュリ」は前回がもの凄く盛り上がっていたので残念。
 「DTB」は前後編の一区切り付いていたのでまあ良いですが。

 この二つが無いと、金曜深夜がえらい寂しいですね・・・。
 まあ、先週に引き続き「まんとら」で黒薔薇保存会が見れたので良しとしよう(笑

      それでは、本日はこれにて。

|

感想のみ。

・特別なことは何も無い!
 ・・・・・わざわざ言う事でもないですが(笑


・アニメ一言感想(ネタバレあり

『銀魂』 70話
 原作もそうでしたけど、このシリーズイマイチツボに入らないですねぇ・・・。
 醤油が出るのはちょっと笑いましたけれども。


『Devil may Cry(デビル メイ クライ)』 10話
 なんだか、話数が進むごとに魅力が無くなっていく気が・・・・。一話はあんなに面白かったのに・・・。
 決して悪い出来ではないですが。
 しかしまあゲストが豪華です!


『シグルイ』 5話
 これは面白いです!一枚の静止画でさえ、緊張感を持って見てしまう力を持った映像が見事!
 己の行いは己に帰る。それがどちらの意味でも作用する展開かと!


『モノノ怪』 7話
 おおぅ・・・切ない・・・切ない話ですよ・・・。桑島さんは不幸な女性の演技をさせたら日本一じゃなかろうか。
 良い出来でした!映像もさすが!


『おおきく振りかぶって』 20話
 「三星は勝ったって!」の場面はなんか泣きそうでした!ワイルドピッチ後の絶望的な空気の表現も上手いです!さらには、ルリがどんどん可愛くなってる気がする!
 面白いです!


『怪物王女』 20話
 久々に良い出来!令裡とリザのやりとりはキュンキュンしますよ!
 吸血の前後は映像的にも好きでした!


『スカイガールズ』 8話
 あんまりウジウジ悩まれるのもアレなので、この一話で戦う決心に届いたのは好感触です!ラストは期待通りでしたし!良い出来でした!
 けどなんか、七恵のセリフが悪い方向のフラグに思えてならない・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そろそろ月末なので、書く事が増えそうで嬉しい限り。

 やっぱり、一言感想だけだと書く側としても物足りないですし。
 かと言って、ムリヤリ長い文章書いてもつまらなくなりそうですしねぇ・・・。

     そんな事で、本日は終了。

|

Aice5のライブDVDが届いた!

・アマゾンが発売日に届けてくれました。良かった。

 ただ、届いたのが夕方の六時過ぎなので、二時間越えのDVDを、まず普通に見て、次にコメンタリーで見て、となるとかなり時間はカツカツでしたけども・・・。

 だがしかし!

 それだけの時間を、全く飽きさせない内容は見事でした!

 セットも構成も、そこいらの本職歌手のライブに負けない・・・と言うか、場合によってはそれ以上の良い出来です!

 まあその辺は、歴史と伝統のキングレコードここに有りかと。

 ちゃんと、「ライブの魅せ方」が解っています!

 もちろん、Aice5の五人の素晴らしいパフォーマンスが有ってより引き立つのですが!
 可愛かったりカッコ良かったり素敵だったりと色々な表情を魅せてくれます!

 「ふりふり」からの、コメンタリー曰く「キツイ三曲連続」で一気に盛り上がってからはとにかく楽しい!

 MCも良い感じですし、隙の無い出来!

 ただ、途中のVTRは微妙にスベッてる気もしますが(笑
 いや、ポイントポイントでは面白いセリフも有るのですが、全体として見るとちょっと微妙かも・・・・と。

 けどそのVTRも、衣装変えの間もお客さんを退屈させないように、と言う想いから作られているので、そう言う意味では非常に好感なのですが。

 さらには映像特典も面白かったですし、良いDVDでした!

 特典の「オルゴール風メロディカード」は、カードを開いてあの曲が流れてくるとちょっと感動。見た後だと特に! 

 しかしまあアレですね。
 最後まで見ると、最終的に強く印象に残っているのが たかはし智秋さんなのはさすがと言うか何と言うか(笑
 誕生日イベントとかも有ったので、それも有るとは思うのですが・・・愛される良いキャラですよ!
 コメンタリーで急に泣き出した時はキュンキュンしましたし!

 一見の価値有り!なDVDです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『ドージンワーク』 8話
 ・・・なんで五冊も売れたのだろう?なんだか最近、実写パートの方が楽しみになってきてます(笑
 あと、金子 ひらくさんのサブタイトルイラスト。


『ながされて藍蘭島』 21話 
 ん~・・・作画的に面白い感じの部分は有ったのですが・・・なんか見ていて気持ち良くないです・・・。
 演出の問題なのか何なのか・・・・つまらなくは無いのですが。


『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』 21話
 ・・・微妙な出来・・・。「州倭くんだっただろ!?」はちょっと笑いましたけども。
 今後の展開の為にフリを作る話だったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ヒット数が急激に上がって驚きました。
 「グレンラガン」と「うみねこ」のダブル効果の様子です。
 
 
・甲子園の決勝は驚きました!

 まさか満塁ホームランとは!
 良い試合でした!

 野球漫画以上に劇的な展開ですよ!

      そんなこんなで終りです。・・・なんか眠い・・・。

|

本日のアニメ一言感想。

・久々に(?)短いです!


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『ぼくらの』 19話
 「おふくろさんが、暖めてくれとるぞ」
 その一言はズルイ・・・!そりゃあ泣きますよ!
  

『BUZZER BEATER』 8話
 あの生意気な女の子は、声が伊藤 静さんだったから許す(笑
 と言うかヒデヨシは何であのノートを取り返したかったのか(笑


『キスダム』 21話
 後半の方がちょっと良い出来・・・と思ったら、シュウの最後の突撃の場面を良い出来にした名残と言うか、そう言うものか・・・と。
 だがしかし微妙なことに変わり無し。
 本当にサテライトは大丈夫なのだろうか・・・?


『Over Drive(オーバードライブ)』 21話
 最近、回想とバンクが多すぎて何がなにやら。展開もちょっと遅すぎですよ!せっかく追いついたのにイマイチ爽快感が・・・・。寺尾の良いヤツっぷりは素敵ですが。


『ZOMBIE-LOAN』 8話
 妹が確かに可愛い!声が門脇さんなのもナイス過ぎるのでした。あと、「実際に亡者だしね」は上手いこと言いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・常葉菊川が負けました・・・・残念。

 けれど、良い試合でした!
 ラストの、9回裏2アウトから一点差にまで追い上げる辺りはもう・・・痺れます!

 まあでも、今年は広陵強かったです!

 こうなったら明日は広陵を応援だ!

       そんなこんなで終りです。・・・本当に短い。   

|

「うみねこのなく頃に」終了!

・夕方に一時間ちょいプレイして、ちょっと間を空けまして、昨日のブログを書き上げたのが夜中の三時。

 そこから怒涛のプレイ。

 終わったら9時15分でした。

 ・・・・ぶっ続け六時間!

 ・・・アホか自分!

 まあでも、止まらないです。
 あれは途中で止められないです!


 (以下、ネタバレあり注意!)


 何と言うか、見事なまでのバッドエンドですよ!

 本当に、訳のわからないうちに殺されて終りです・・・。

 まあでも、「ひぐらし」の一話もこんな感じだったと考えれば、導入としては妥当かと。
 最初から謎が明らかになるようでは、わざわざ「なく頃に」の名を継いだ意味も無いですし。

 しかしまあ、解らん・・・・1つとして解らない・・・・。

 推理は弱いのですよ。
 「ひぐらし」も、推理はほぼ諦めてましたし。

 ・・・・・まあ、最終的には「推理は無理」でしたけれども。

 今回、それを逆手にとって、「推理は可能か不可能か」と言うキャッチコピーが付いていたのは上手いですけれどもね。
 それに、「ひぐらし」のアレはアレで好きでしたし。
 
 それはそれとして。

 どうしても「ひぐらし」と比べてしまうと、キャラの魅力は前の方があった気がするなぁ・・・と。
 とは言えまだ最初なので、今後に期待という部分も大きいですが。
 「ひぐらし」も、各キャラが活躍する話で本当の魅力が発揮された気がしますし。

 とりあえず紗音はなんかエロい(笑
 
 
 そう言えば、「魔女ベアトリーチェ」ってどっかで聞いたなぁ・・・と思ったら「護くん」でした。
 まあ、元々「ベアトリーチェ」の魔女伝説(と言うかなんと言うか)、は有る物なので、どちらもそこを元ネタにしているだけだと思いますが。
 良くあることです。

 なんだかんだ言いつつも、良質の物語であることは確実かと!

 続きが楽しみです!が・・・・果たして全何話なのか・・・。
 
 あと、気になったのがEDテロップにエイベックスの名前が有ったのですが・・・・・・目を付けられたのだろうか・・・。
 うわもうなんか・・・凄い嫌な予感しますよ・・・。

 いろんな意味でどうなる事やら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年ジャンプ』 38号
 金未来杯三作目は「シュガーヒーロー」。

 「背が小さいけどバスケ」は「あひるの空」が有るのでどうかなぁ・・・と思いましたが、面白かったです!
 向こうがシュートを鍛えたのに対してこちらはパス。
 それだけだと単純な対比になってしまいそうですが、ちゃんと差別化出来てるのは上手いです。
 正直、連載で読みたいと思ってしまいました。
 良い絵で魅せ方も上手いですし!

 あとは「ムヒョ」が良かったです。
 ちょっと泣きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『もえたん』 7話
 触手的なモノ好きだな!(笑
 自分も嫌いではないのですが!


『らき☆すた』 20話
 ハルヒが!しかも白ビキニ!
 そして、みなみの膝枕で眠るゆたかがえらい可愛いのでした。
 あとEDは不覚にも笑った。


『エル・カザド』 21話
 ブルーアイズがなんか好き。
 会話の面白さは良い感じでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「オーディンスフィア」がどんどん面白くなってきてます!


・常葉菊川がベスト4進出!
 楽しみ過ぎる!

      それでは、ごきげんよう。

|

「グレンラガン」21話っ!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『天元突破グレンラガン』 21話
 先週のラストには無かったヨーコの乳揺れが追加されると言う出だしが既に、今回の出来の良さを表していたかのような気がする!(笑
 
 しかしまあ、素敵過ぎですよヨマコ先生!
 ビバ!眼鏡の女教師!

 そりゃあ泣き虫ナキム君も惚れますよ!

 って言うか「ヨマコ」って!(笑
  
 校長とのやりとりがこれまた素敵! 
 「空の無い暮らしは、あの子らにはさせたくないですからのぅ・・・」
 良い事いいます校長!

 そしてチョークでもスナイパーっぷりを発揮するヨマコ先生です。
 当たったら死ぬんじゃなかろうか!(笑
 
 しかしまあ、子供達のキャラが見事に王道ですよ!
 メインの二人はもちろん、解り安すぎるいじめっ子二人が良い味!
 
 木の上でのナキムとヨマコ先生のやりとりも良いなぁ。

 そんなヨーコの私服姿がエロス! 
 が、そこへ流れる衝撃ニュース。
 「なにやってんの」って言いますよそりゃあ。

 さらに、避難途中でガンメン登場。
 何だろあの偽カミナみたいなヤツは(笑
 
 学校と、思い出の木を壊されて、黙っていられるヨーコじゃない!
 
 さあ反撃だ!と言うところでアイキャッチ。
 やはり女教師と言えばあのポーズですよ(笑
 
 そしてここからがもう!

 ヨーコさんが最高にカッコイイ!

 先週のキタンに引き続いてこのカッコ良さは尋常では無いですよ!
 思わず「ヨーコさん」って言ってしまう程に(笑
 
 また今回はキャラ作監が柴田 由香さんなモノだから、その作画力によって、素敵さも!カッコ良さも!可愛さ!そしてエロスも!全てが倍増、いやさ、五倍増!(個人的感情による比率
 柴田 由香さんホント好きです。
 
 壁が裏返ると銃!と言うギミックがもうたまらない!

 そして生徒のピンチに颯爽と登場!

 最初の銃撃三連発で、布に包まれていた銃身が一発撃つごとに剥き身になっていく感じとかもうツボ過ぎですよ!

 グレン団のマークが入ったマントが眩しい!

 ここからのアクションがもう・・・・・大好きだ!

 超・絶・的・に!カッコイイ!!!

 素直に謝るマオシャとそれを許すナキムのやりとりは心温まりますよ!
 
 そこへロシウの電話ですよ。
 本人はそんなつもり無くても、アレは「子供達を見捨てろ」って言ってるのと同じな訳で。
  
 ここで立ち上がらなきゃ女が廃るってモンですよ!
 いやさ、人として、教師として、黙ってなどいられない!

 シモンとのやりとりも痺れます!

 そしてここからですよ!
 今までだけでも充分最高だったのに!

 さらにその上が有ろうとは!

 「乗ってみるか、ヴィラル」

 もうこの瞬間からあまりに燃えすぎてたまらない!

 かつてのライバルが今、最強の仲間に!

 うわぁぁぁもう!
 そんなん大好物ですよ!

 そして大ピンチなロシウ達。
 まあ、敵は月から来てるのに宇宙が安全って事は無いよなぁ・・・・と。

 「マシンが人間の心に左右されるなんて・・・・・」
 されるともさ、されない筈が無い!
 今まで見てきただろう?散々見てきたはずだ! 

 絶体絶命の状況を打ち砕いたのは、いつだって熱い魂だった!

 そこへ登場グレンラガン!

 「ヴィラル、アレをやるぞ!」
 「アレ?それもまた一興」

 「人と獣の二つの道が、捻って交わる螺旋道!」
 「昨日の敵で定めを砕く、明日の道をこの手で掴む!」

 「「宿命合体!グレンラガン!!」」

 「「俺を誰だと思ってやがる!!!」」

 うぉぉおおぉぁぁぁぁああぁ!!!!!
 
 最高にも程がある!

 その熱さに、魂が猛り狂う!

 
 いやもうホント、あまりに興奮して、ちょっと息苦しくなったくらいですよ!(笑
 膝を何度もバシバシ叩いて、「くぁ~もう!くぁ~もう!」とか訳のわからない声を上げる自分です。
 
 心の底から!最っっっ高に面白い!!!

 大好きだ!「グレンラガン」!

 あ~もう・・・・・次が楽しみで仕方なし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 28話
 こまちとかれんの過去話はちょっとキュンキュン。
 しかし全体的にはなんか微妙でした。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 21話
 おネムなマイメロが可愛い!


『ハヤテのごとく!』 21話
 牧村さん可愛い。ダメすぎるけども(笑
 「スクラップ三太夫!」は笑いました!何歳向けだ!


『ヒロイックエイジ』 20話
 さすがバカ兄、「やったか!?」って言っちゃいましたよ!アニメでそれ言ったら、絶対に「やってない」のに!(笑
 そんな兄もこれで退場?それはそれで微妙に寂しいような気もしますが、まあ潮時かと。


『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 7話
 王女の追い詰められ方は上手いなぁ・・・あれじゃあサインする他ないですよ。
 そしてセーラー服シエスタの破壊力が素晴らしいのだった。


『瀬戸の花嫁』 20話
 あははははは!バーカ!パーカ!(褒め
 玄田さんに何させますか!(笑) 面白かったですけれども!ED後のおまけも良い意味で酷い!
 そしてネコミミ燦が想像以上に可愛くてどうしようかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「うみねこのなく頃に」が届きました!

 「とらのあな」で頼んだので、特製小冊子が付いてました。
 そのせいで袋がデカイ!(笑

 けれど、なかなか良い小冊子でした!
 薄いですが!
 あなぐらもぐら さんの漫画が好き。

 そして本編。
 自分は、本当に楽しみなモノに関しては、あえて事前に情報を入れない様にしているので、バトラとルドルフは笑いました!なんですかその名前!

 まだまだ序盤ですが、なかなかにキナ臭い感じで良さげです!

 ちゃんとした感想はまた後日改めて。

       そんなこんなで終了です。

|

「ゼルダ」終了。そして「オーディンスフィア」へ。

・DSの「ゼルダ」終わりました。

 さすがに途中からタッチペンでの操作にも慣れて、わりと自在に動かせるようになりました。

 ・・・が、最後まで、十字キーで動かしたい、と言う欲求が消える事は無かったなぁ・・・と。

 いや、タッチペンはタッチペンで、また違った面白さという意味では「有り」だと思うのです。
 ただ、じゃあこれがボタン操作では出来ない程に画期的かと言うと、そこまででは無いかと。

 あくまでも、「ボタン操作と変わらない程度には動かせる」だけであって、それ以上ではなかったかも。

 わりと操作ミスしてしまうことも有りましたし。
 ボスカギを投げたくも無いのに投げてしまって穴に落とした時のイライラったら! 

 とか言いつつも、大分楽しんだのでした。
 結果的には面白かったです!

 面倒な船移動も、カエルの羅針盤を手に入れてからは楽になったのも嬉しい限りでしたし!
 
 
 で、今日ゲーム屋へと寄ってみたらば、「中古PS2ソフト全品20%オフ!」と言う素晴らしすぎるセールを展開してたわけです。
 
 そこで見つけた、以前から気になっていた「オーディンスフィア」。
 元々が4280円(この段階で近所では一番安い)だったのが、3424円に!

 さらに、その店での「DSゼルダ」買取値が約3400円だと知っていた自分。

 ここまで条件が揃えば買わない訳には行くまいて!

 という事で購入。

 まだ少ししかプレイしてませんが、かなり好きです。
 初っ端の少女の動きからしてもう凄い好きですし。

 と言うか、全体的に滑らかに動くキャラモーションがいちいちツボです!
 さらには徹底した世界観と厳選された言葉で紡がれるストーリー。
 そして音楽。

 これは良い感じですよ!

 アクションゲームの部分は少し微妙な気もしますが、それすらも味かと。
 それにまだ序盤ですしね。

 そんなこんなで、「ゼルダ」はもう一日二日くらい収集要素をそれなりに集めたら売ります。
 元々、殆どタダで手に入れたモノなので、有効活用しなくては!

 ただ、「とらのあな」から「うみねこのなく頃に」の発送メールも届いたので、どうしたものかと。
 届いたら、しばらくはそちらを重点的にプレイです。
  
 なんかゲームライフが充実してきました!

 ・・・・いくつかのゲームが置き去りになってますが、まあそれはそれ。
 バーチャルコンソール系は売れないのでいつまでも手元に残りますしね。
 どうしても後回しになってしまう罠。

 
 ・・・・どうでもいい事を長く書いてしまった気がする(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『さよなら絶望先生』 7話
 季節的にドンピシャな話題ですよ!

 前半は特にど真ん中過ぎる(笑

 と言うか、同人誌のキャラがほぼそのままなのは笑いました!
 
 後半はかなり好きでしたよ!

 「ただ人が死ぬだけの小説が百万部」は大笑いです!
 まあね!そんなものですよ!
 けど、それはそれで凄いことなのですが!

 「売れる」って、それだけで凄い事。

 それはそれとして。

 いろんなモノの祭り上げに納得するやら笑うやら!
 面白かったです!

 ただ、個人的には、「微妙な芸人」の例えはあの二人では無い気もしますが。
 あの二人は、ちゃんと面白い方かと!

 それならむしろアレとかアレとか・・・・まあ、名前は出しませんが(笑

 そして、随所に挿入される新井先生と小森のカットが、何の意味が有るのか・・・と思いつつもツボなのでした。
 
 あとマリアがどこまでも可愛い。
 沢城さんの演技が素敵過ぎです!


『ひぐらしのなく頃に 解』 6話
 素晴らしい出来!

 二期に入ってからの出来の良さは抜群です!

 こうなると、一期の微妙さは話数が足りないって部分が大きかったのかなぁ・・・とか。

 話数がたっぷりあるので、じっくりとストーリーを進められて、なおかつ、ギャグや味の有り過ぎるデフォルメ顔のような「遊び」を入れる余裕も有って、結果として作品に幅が出る・・・・。

 全てが良い方向に動いている気さえします!

 これは今後も期待です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『精霊の守人』 20話
 トロガイの言葉と声には力が有って見事です!
 あの状況で堂々と嘘が付ける度胸は素敵。


『アイドルマスター XENOGLOSSIA』 20話 
 双子のやりとりは和むなぁ・・・素晴らしい。ただ、春香の空元気は見てて痛い・・・!ツライよ!伊織も、もうちょっと優しく言ってあげてよ・・・まあ、そう言う事が出来ない不器用なコですけども!
 お、コンテと演出が玉川さんですね。道理でキャラが活き活きと動いてると思いました!さすがです!


『ぽてまよ』 7話
 素直と父のやりとりがツボです!しかしまあ父はうっとおしいな!(笑) 憎めないけれども!
 そしてあの食べ物ソングシリーズはなんなんですか!毎回素敵過ぎるじゃないですか!まとめたCDが出たらちょっと欲しい・・・・・ぽてまよが曲にあわせて踊ってるDVDが付いてたら買ってしまう予感。(笑
 ぽてまよホント可愛いなぁ・・・・。面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・来週はようやく「電脳コイル」が復活!

 ・・・総集編ですけれども!
 それでも無いよりはずっと良い!

       そんなこんなで終了。

|

ト・コ・ハ・キ・ク・ガ・ワーーー!

・いやあもう・・・・たまらんですよ!

 常葉菊川たまらんですよ!

 あの場面で3ラン出ますか!
 めちゃめちゃ叫びましたよ!

 そして延長10回裏にサヨナラ勝ち!
 
 痺れる!震える!血がたぎるっ!

 いやぁ・・・・興奮しましたぁ・・・・・。


 ・・・・とまあ唐突にテンション高い文章を書いてしましましたが、それぐらい凄かったです。

 一応説明しますと、甲子園の話です。

 春に、自分の人生初となる、静岡県勢の甲子園優勝を見せてくれた常葉菊川が春夏連覇を目指して二回戦を闘っていた訳です。

 
 正直、途中まではわりとイライラしてた訳ですよ。
 チャンスにはなるけれど点が取れない。

 そんな中で5回に三失点・・・・。

 これはもうダメかもなぁ・・・なんて諦めかけたその時ですよ!

 まさかの8回裏同点3ランホームラン!
 もう、「うぁぁあああぁぁーーーーすげぇ!なんだこれ!」って言いましたよ!(笑

 野球好きの静岡人としてはもう最高の試合でした!


 オタクなのにコミケにも行かず見ていたかいが有ったと言うもの!(笑
 と言うか、行った事無いんですよねぇ・・・・死ぬまでには一度行ってみたい。

 それはそれとして。

 これはもう、今まで以上に応援にも力が入ります!

 史上六校目の春夏連覇が実現味を帯びてきたってものですよ!
 
 期待!そして応援!

 やっぱり高校野球って面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ロミオ×ジュリエット』 19話
 これは素晴らしいです!

 舞台上の、そしてネオベローナの民衆の前での、ジュリエットの演説が何て素敵!
 心に届きます!

 上に立つ人間には人心掌握力が欠かせない訳ですが、そう言う意味でもジュリエットは素質充分ですよ!

 ちょっと泣きそうでしたし!

 これは面白くなって来ました!
 一時期はどうなることかと思いましたけれども!(笑
 
 観続けていて良かった!

 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ムシウタ』 7話
 志村 由美さんの次回予告がえらい萌えました(笑
 150センチって!可愛いにも程がある!
 もっと欲張っても良いんですよ!?夢なのですし!
 本編は、大きく話が動きそうな予感。


『バッカーノ!』 4話
 丁寧に過去と現在を織り交ぜる展開は上手いのですが、同時に、展開の進みが遅いと言う欠点が・・・・。
 まあ、早く先を見たい!と思わせるだけの出来だからこそ、余計にそう感じるのかもですが。
 

『DARKER THAN BLACK』 20話
 「酔いてぇなぁ・・・出来ることなら」は良いセリフです!
 しかしまあ切ない話ですよ・・・・だが良い出来!


『魔法少女リリカルなのは StrikerS』 20話
 Bパートに入ってから急に面白くなりましたよ!最初のアイキャッチがツボだったのに始まり、なのはの後輩達への声かけが素敵だったり、なのはとフェイトのやりとりにキュンキュンしたりと見事な出来!
 クオリティも安定してきたようですし、良い感じです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「やりすぎ都市伝説SP」を見ました。

 ・・・・やっぱりゴールデンだと緩いなぁ~・・・・。
 正直、VTRの部分は全部いらないんじゃなかろうか・・・。

 全部芸人さんのトークで良いですよ。

 まあ、仕方ない部分も有るとは思うのですが。 

 あと、品川さんのデスノートの話はあまりにも今更でどうなのかと。
 ネットで検索すれば同じ事書いてるページが幾らでも出てきますよ・・・。

 と言いつつ、全体的にはわりと面白かったのですけれどもね。
 ただ、ゴールデンで放送できなかった部分を流す次の「やりすぎコージー」の方がむしろ楽しみと言う(笑

 次回があれば、是非に深夜でのSPをお願いしたい。


・DSゼルダは、3つ目のハガネ探し中。

 そろそろ終わりそう?

        それでは、本日はこれにて。

|

日本地図が憎い・・・!

・「モノノ怪」の後半と、tvkの「スカイガールズ」全編に、津波情報の日本地図が・・・・。

 いや、わかるのですよ。

 これは仕方ない事なのだと。

 理解はしているのですが・・・・・・台無しですよ・・・・。

 アニメは台無しですよ!

 と言うか、「モノノ怪」はまあ仕方ないです。
 津波注意報が出てすぐだったので、そりゃあ地図も出ますよ。

 ただ、問題は「スカイガールズ」ですよ・・・・・・。
 「メジャー」の再放送をしていたNHKでも地図を消していたのに、本当にずっと出しておく必要性は有ったのですか、と。

 前もtvkは他のテレビ局が殆ど消している時もずっと出しっぱなしだったのですよ・・・・・・なんなのですかその迷惑な責任感・・・。

 ああ・・・・まあでも、ちょっと前向きに考えると、前回じゃなくて良かった!
 そして来週じゃなくて良かった!

 前回は相当面白かったですし、来週は温泉ですし(笑

 ポジティブ!ポジティ~ブ、シンキングッ!
 そんな事を自分に言い聞かせるのでした。

 アニメにああいうのが出てるとイライラするのって、「そこの隠れちゃってる部分も描いてる人が居るんだよ!」って思っちゃうからなんですよねぇ・・・・。

 画面の端の端まで神経使って描いてるプロの絵を隠さないで下さいよ!とか思ってしまうわけで。

 その意味では、「モノノ怪」とか今回凄く好きだったのになぁ・・・・台無しだなぁ・・・・。

 いやまあ、仕方ないのですけれどもね。
 解ってはいるのですけれども!

 やっぱりちょっとツライです・・・・・。

 今は、「おお振り」と「怪物王女」が無事だった事を素直に喜ぶ事で、心の傷を癒すのでした。
 ナイス!TBS!ありがとう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『銀魂』 69話
 あれ?ついこないだジャンプでやってたのにもうアニメ!?・・・ご苦労様です!
 と言いつつ、漫画ではこの話あまりツボに入らなかったんですよねぇ・・・けど、アニメにすると映えそうではあるので期待。


『モノノ怪』 6話
 今回なんだか凄い好きでした!
 ただ、いろんな意味で感想書きづらい!


『おおきく振りかぶって』 19話
 コンバットマーチは痺れますって!実際に高校野球真っ只中に見るとなおさら良い感じです!休日の昼間とかに一話から再放送すれば良いのに。「タッチ」みたいに。
 内野全員でサードランナーを見るシーンは笑いました!


『スカイガールズ』 7話
 いくらなんでもネーミングセンスが無さ過ぎる(笑
 ・・・・いや、むしろ逆に有るのかも?


『怪物王女』 19話
 リザは可愛い!そして砂に埋まっていたフランドルがツボ(笑
 あとはシャンデリアと共に落下する姫が素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『Devil may Cry(デビル メイ クライ)』10話と『シグルイ』5話はお休みでした。

 「ムシウタ」と「バッカーノ!」の感想は明日。


・「ゼルダ」3日目。
 海図が全部揃いました!

 さあガンガン進めますよ!

   そんな感じで、短いですがご容赦を。

|

DS「ゼルダ」二日目。

・あまり書く事も無いので、ゼルダの感想の続きでも。

 だんだん、タッチペンの操作に慣れてきました。
 わりと思い通りに動かせます。
 ・・・・けれど、どんなに慣れても、十字キー以上に動かしやすい、とはならない気がしますけれども。
 
 ただまあ、その微妙なやりづらさもゲームのうちだと考えれば楽しめるかも?
 
 とは言え、船での移動は面倒ですが。
 いや、操作自体は簡単なのですが、移動速度が遅いので、時間がかかる、と言う意味で面倒です。

 一応、敵が出たりして退屈させないような工夫は有るのですが・・・・もうちょっとスピードが欲しい。
 後半になって、新しい船のパーツを手に入れれば改善されるのだろうか・・・・?

 しかしまあ、それ以外は見事なまでに「ゼルダ」です!

 ちゃんと「考えて進ませる」感じは好きですよ!

 DSの機能を上手く使った謎解きは純粋に面白いですし!

 「海図を合わせる」はわりと悩みましたぁ・・・・。
 微妙に反則技な気もしますが、そう言うやり方も有るのか、と思わせるアイディアは見事。

 とは言え、やはり簡単すぎるのも事実。

 ボスでさえ、初回で回復アイテム全く使わずに楽勝、ってのはちょっと・・・・。

 回復のハートも出やすいので、ダンジョンで体力減ってもすぐ回復できますし。

 もっと手応えが欲しい!
 と思ってしまうのはオールドゲーマーだからなのだろうか・・・・。

 それでも面白いんですけどね。

 まだ当分は楽しめそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『ドージンワーク』 7話
 「ホモが嫌いな女子なんて居ません!」と大野さんも言ってたよ。
 今回はわりと良い出来で安心しました!
 予告イラストが、みさくらなんこつさんだったのはちょっと笑いました!なんかエロく見える!(笑


『ながされて藍蘭島』 20話
 何と言うか・・・エロ妄想をするんだ!と言われてる気がする(笑
 そんな要素が満載でしたよ!
 行人と紅夜叉が真剣なやりとりをしてる後ろで、かゆみに悶える あやねが面白すぎでした!
 あと、伊藤 静さんの一人親子会話は大変そうだなぁ・・・と。素晴らしき。


『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』 20話
 決して悪い出来では無いのですが・・・ラストは何で助かったのだろう・・・そしてどうやって助けたのだろう・・・その辺りがあいまいだと、どうにも素直に喜べない・・・。強引でも良いから理屈をつけて欲しいです。
 慎吾の精神世界はベタだなぁ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・減り続けていたヒット数がちょっと回復。

 ここへ来て100を切ったらさすがにちょっと凹むと思うので一安心(笑 

 まあ、以前ならそれも普通だったのですけれどもねぇ・・・・今そうなると、自分の文章がつまらないから見なくなった人がたくさん居るような気がしてしまうから不思議なものです。

 心の贅肉を削ぎ落とせ!
 と自分に言い聞かせるのでした。

        それでは、これにて失礼します。

|

DSの「ゼルダ」ゲット!

・ゲーム屋に置いてあった、一回100円の景品ゲームで、奇跡のゲットです。

 まさかこんな形で「ゼルダ」が手元に来ようとは!

 で、まあ喜び勇んでプレイしている訳ですが・・・・・ボタンでプレイしたい!

 DSらしく、タッチペンで全ての操作が出来る、というのが「ウリ」のようですが・・・・どうしても移動の時に十字キーを押してしまう・・・。

 いやまあ、慣れれば上手く動かせるとは思うのですが、移動までタッチペンでなくても良いのに、と。

 移動は十字キーで、調べたり攻撃したりはタッチペン、と言う感じにバランスは取れなかったのだろうか・・・・。

 ブーメランの軌道を描いたりするのは楽しいのですが、移動しながら出来たらもっと良いのに、と思ってしまう訳です。
 敵の攻撃を避けながらもブーメランの軌道を・・・・とかは想像するだけで面白そうなのに!

 ・・・・まあ、DSって事も有って、難易度の上昇を抑えた部分も大きいのだとは思いますが。

 ただ、「マリオDS」の時も思いましたが、任天堂ゲームの、どんどん初心者に優しい仕様になって、ゲーム好きには物足りない難易度に感じられるこの流れは、どこかで止めないと危険な気がして仕方ないのですが・・・。

 とは言え、面白さを損なっている訳ではないのはさすがですけれどもね!

 それにまだ序盤ですし、後半に期待!と言うことで。

 あ、船での移動がGCの「タクト」よりも大分簡単で解りやすくなったのは好感触でした!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『ぼくらの』 18話
 ああ・・・田中さんが・・・前半の可愛さが死亡フラグだとは!
 ・・・しかし、撃たれたのに全く血が出てないってのは・・・防弾チョッキでも着ているのかと思ったら死んじゃいましたし・・・作画厳しかったのでそのせいかな?ストーリーも、コモダ父があの場に残る理由がさっぱり理解出来ませんし、敵があの状況で田中さんの頭を撃たない意味もわからないですし・・・。
 う~ん・・・・・全体的に微妙でした。つまらなくは無いですが。


『BUZZER BEATER』 7話
 帽子を取ったDTがえらいカッコイイのですが!
 そして、ヒデヨシはやっぱり混血っぽいのでした。


『キスダム』 20話
 今回はわりと良い出来・・・と思ったら、オール海外作画じゃないですか!・・・その方が出来が良いって・・・どうなのさサテライト・・・。まあ、出来が良ければ歓迎しますけれどもね。
 ただ、由乃由乃言ってるシュウは見ててイライラしますし、愁は普通にムカつきますし・・・・ストーリーの流れ自体は嫌いじゃないですけども。
 あと、あの下着姿はOKなのか・・・相変わらずテレ東規制はよくわからない・・・。


『Over Drive(オーバードライブ)』 20話
 寺尾はなんて良いヤツなんだ!
 次回から始まるであろう怒涛の追い上げが楽しみ!


『ZOMBIE-LOAN』 7話
 風呂場でのエロスが素晴らしい!(笑
 「すまない、ニワトリ」「素直~!」は笑いました!
 霜月理事長は毎回出て欲しいと思う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「School Days」の感想は終りです。

 「見ててイライラする!」と言う感想を書いても意味無いですし(笑
 
 なんかもう、ちょっと見るのもやめたいくらいですが・・・・一応見ます。

     では終了です。ゼルダ!

|

7万。

・カウンターのヒット数が7万超えてました!

 見てくれる全ての方々に感謝を。

 ・・・・・と言いつつ、特別何かが有る訳ではないのですが(笑

 これからも毎日更新していきますのでどうぞよろしく。
 
 
 ここで急に話題は変わり。

 「ひぐらしのなく頃に」が実写映画化かぁ・・・・。

 正直、全く期待してません

 どうせ、原作の大半は無視されるのでしょうし。
 と言うか、2時間程度にまとめられるとは到底思えないですし!

 とりあえずアレですよ。
 部活の罰ゲームでスク水を着せたりしないんだろうなぁ(笑
 
 まあそれはいいですが、各キャラの口癖とかも無くなる予感。
 「かな、かな?」とか「ですわ」とか「にぱ~」とか「おじさん」とか。

 「実写の恐怖映画」を作ろうと思ったら、無駄な要素ですしねぇ・・・・。
 ただ、それらが「ひぐらし」と言う世界を構成する大きな要素のひとつだと考えると、無いと寂しい。

 ・・・神がかり的に、全てを満足させてくれる作品が出来る可能性も無いとは言わないですが・・・・どうかなぁ・・・・役者陣はどれだけ狂った演技が出来るのだろうか・・・。

 別物としてみれば面白い、と言う感じに仕上がっていれば上出来、位の気持ちで、レンタルで出たら見ようかと。
 ・・・こうやって、結局見てしまうという意味では作り手側から見れば既に成功なのかもですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『らき☆すた』 19話
 今回凄まじく好きですよ!

 作画も演出も脚本もツボ!

 と思ったら!
 全部同じ方じゃないですか!
 「荒谷 朋恵」さん・・・ごめんなさい存じ上げませんでした・・・・けれど、今回で確実に覚えました!
 脚本、演出、コンテ、作画監督、さらには原画も荒谷さんと堀口さんの二人だけ・・・。

 凄っ!

 良い意味でも悪い意味でも、「崩れない」印象の京アニ作品ですが、今回は良い感じに崩していて、それがそのまま動きの面白さに繋がるこの見事さったら!

 キャラがいつもの2.8倍可愛いですよ!(個人比
 
 お、荒谷さんは「AIR」でキャラデザと総作監やってるのですね・・・・そう言えばレンタルで見てたの途中で止まってたの思い出しました。
 再開決定です。

 しかしこれ・・・HP見たら、今までもわりと参加されているのですね・・・・なんで今回だけこんなにもツボに入ったのでしょう?

 それはそれとして。

 ストーリー的には、黒井先生が好き。
 あと、田村さんの言動がいちいちツボに入る(笑
 
 面白かったです!心底!
 
 後でもう一度じっくり見ます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『もえたん』 5.5話
 ・・・・・何があったのかなぁ・・・・。
 で、あのランキングは誰基準ですか?


『エル・カザド』 20話
 情けない警官ですよ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ジャンプが出ないと物足りないなぁ・・・。
 おのれ合併号め・・・まあ、仕方ないですが。
 
       そんな感じで終了です。

|

「グレンラガン」20話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『天元突破グレンラガン』 20話
 リーロンがグレン団のマークが入ったコップを使っている事にちょっとキュンキュンしましたよ!
 リーロンの心情を上手く表現してるかと!

 シモンは辛いなぁ・・・・たがそこにヴィラルですよ!
 かつての強敵が心強い味方に!
 けれど、完全に味方って訳じゃなく、対立もするけれど・・・みたいな。

 そんな王道少年漫画的展開は大好物です!

 鳥の獣人が吹っ飛ばされた時に、壁にその形の穴が開くという古典的ギャグ表現も好き。
 思わず笑ってしまいましたよ!

 「こいつ等が二人で一人を叩きのめしてました!」
 「「え~!」」もツボ。

 そして、明らかになる事実。
 そりゃあ、シャルター程度で助かるような簡単な事であるはず無いよなぁ・・・と。

 そんななか、キタンとキノンのぎこちないやりとりが切ない・・・・。

 だがしかし、動き出すキタン!
 もう今回の主役はキタンですよ!

 「闘うのが指導者じゃない、決断するのが指導者なんだ」。
 ロシウの言う事はもっともですが、「納得できない」のもまた事実。

 結局ロシウは、「指導者」には確かになれるかもしれない。
 けれど、「英雄」には決してなれない考え方ですよ。
 そして、この状況で世界が求めているのは、はたして「指導者」なのか「英雄」なのか。
 答えなんて言うまでも無い訳で。

 ディヤッカの決断は、前向きな逃げだから応援したくなるなぁ・・・。
 「闘わない」と言う意味ではロシウと同じなのだけれど、「前向き」か「後ろ向き」かでその印象は大きく変わるなぁ・・・・と

 そして敵襲来!
 病院が!と思ったら避難は済んでて一安心。

 ・・・・ここからのキタンが死ぬほどカッコイイっっっっ!!!

 「可愛い姪っ子をこんな所で死なす訳にはいかねぇ」

 その後姿に痺れるっっっ!!
 背中で語る漢!
 最高すぎる!

 「英雄」が一人ここに居たっ!

 ここからの流れがまたもう!

 ギリギリで駆けつけるメカニック!
 そして届けられるガンメン!

 もう、素晴らしすぎる展開に悶えるよ!
 メカニック夫婦が素敵過ぎる!
 
 「天井かぁ・・・そうだな、アレも天井だぁ」
 だとすれば!俺達にはドリルが有る!

 天を貫くシモンのドリルがっ!

 その展開を想像するだけで顔がニヤけて止まらない!(笑

 ロシウの決断は、決して間違いではないけれど、正しくも無い。
 そう言う決断が必要な場合もそりゃあ有ります。
 
 けれど、「それは無駄な足掻きだ!」と言われて「だからいいんじゃねぇか」と返せるキタンが大好きさ!
 「選ばなければならなかった未来」よりも、「どんなに足掻いても勝ち取る未来」が見たいんだ!

 キノンも、ロシウが絶対的に正しいと、今となっては信じていないのだろうなぁ・・・・とか。
 
 そして!
 ついにヨーコ登場! 

 コレはもうたまらない!たまらないです!

 次回が楽しみ過ぎるっ!

 
 ED見たら、作画監督補佐のメンツが凄い事になってましたね・・・。
 総力戦な感じ!お疲れ様です!
 
 凄まじく面白かったです!
 

 あと、「作画の鬼ッ!」の19話(十八回)の監督コメントに爆笑。

 
・で、二週間ほど貼っていた投票の結果が出ました。

 一位 ニア    9票
 二位 ヴィラル  7票
 三位 ヨーコ    5票
 四位 シモン   4票
     カミナ    4票

 と言う結果になりました。
 ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 ヴィラルがこんな上位だとは思いませんでしたよ(笑
 カミナが現役だった頃なら、結果は変わったかも?と思ったり。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 27話
 良い出来でした!さすが大塚 隆史さんの演出です。ただ、それにしてはアクションが短く物足りなかったのが残念。せっかく、作監も飯島さんだったのに・・・・。
 それはそれとして。
 ノリノリの こまち がえらい可愛かったですよ!後半、全員で りん に詰め寄ってる場面も面白可愛い!あの場面の作画は川村 敏江さんだろうか・・・と思ったり。
 基本的には良い出来でした! 


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 20話
 終盤のクロミの可愛さにキュンキュンします!


『ハヤテのごとく!』 20話
 なんか・・・・あんまり印象に残ってないですね・・・。
 決してつまらなくは無かったですが。


『ヒロイックエイジ』 19話
 「羨むほどの愚かさだな」。ホントですよまったく。
 なんて良いセリフだろ(笑


『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 6話
 王女がエロい!と思ったら作監に長谷川 眞也さんが居て、なんか凄く納得(笑
 そしてアニエスが素敵です。「その牙で死ね」は痺れました!
 もちろん、ルイズとのキスシーンも忘れずに!
 良い出来でした!面白い!


『瀬戸の花嫁』 19話
 後半の混乱っぷりがいかにもこの作品っぽくて好きでした!
 悩まし番長可愛いなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・相変わらず「グレンラガン」の感想は体力を使います・・・。
 それだけの力を入れたくなる作品って事なので大歓迎ですけれどもね!

      それでは、ごきげんよう。

|

「ドクロちゃん2」の先行放送を見た。

・毎度お馴染み、「アニメTV」での先行放送です。

 相変わらずのノリに大笑いですよ!

 OPも良い映像作ります!

 前半は南さんがツボ。
 何だろあの嘘(笑

 そして後半。
 「われめ姫」って!
 いやまあ、見た目は可愛いかったですけれども!

 あと、急にリング出現の場面は笑いました!

 ただ、映像修正が多すぎですよ・・・・。
 撲殺シーンはまだしも、CMや事前特番で流れてた風呂場の映像も大幅にカットってのはどういうことなのか・・・?

 前に流れてたって事は、放送上の規制に引っ掛かったって事では無いのでしょうし・・・・単純にDVDを売りたいが為に見せないようにしたのだろうか・・・・。
 だとしたら、なんかガッカリ。

 ・・・・・・まあ、事前に流れた映像を見て、あとからストップがかかったという可能性も無いでは無いですが・・・。

 どちらにしても、出来は良かったですけれどもね。
 レンタルで出たら見ます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『精霊の守人』 19話
 前回見逃してしまったが非常に悔やまれる程に良い出来でした!

 それでも、公式のあらすじを読んでいたので一応理解できましたが。ちゃんとHPを更新してくれるのはありがたいことだと心底実感しましたよ!

 それはそれとして。

 親の心子知らず、とはまさにこういう事ですね・・・チャグムめ!
 もっとバルサを信じろよ!

 今まで何を見てきたんだ君は・・・・と。

 そして、逃げ出したチャグムに追いついたバルサ。

 ここからの流れは素晴らしく好きです!

 「親に刃物向けるとは」って・・・自分から仕向けたのに!(笑
 とちょっと思いましたが、それでも秀逸です!

 この辺りはバルサの演技も見事!
 安藤 麻吹さん素敵です!

 ラストの、長老の老獪さとトロガイ登場の場面がこれまた素敵で痺れます!

 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『さよなら絶望先生』 6話
 アイキャッチ多すぎですよ!いやまあ、それすらもネタなのでしょうけれども!
 わりと面白かったかと。


『アイドルマスター XENOGLOSSIA』 19話
 凄まじい出来!! 
 もうなんか面白すぎてどう感想を書いたものかと!・・・・って、仮にも感想ブログ的な物を書いてる身としては致命的な発言ですが(笑
 漢を見せたテンペスターズにはちょっと泣きそうでした!
 

『ひぐらしのなく頃に 解』 5話
 なるほど・・・設定的には「こういう話」もあっておかしくなかった訳ですね・・・。色々な話の場面が上手く混ざった構成は上手かったかと!
 しかしまあキツイですね・・・そりゃあ廃人状態にもなりますよ・・・。


『ぽてまよ』 6話
 前半も面白かったですが、後半は抜群でした!初っ端に浮き輪の空気に飛ばされる所からもう好きでしたし。
 次々出てくる濃い面々がツボでツボで!無表情で仕事を実行するメイドさんが素敵。
 良い出来!面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「電脳コイル」無いとこんなに寂しい気持ちなのか・・・コレがまだもう一週有ると思うと・・・切ないなぁ・・・。
 

・「スティグマ」がちょっと面白くなって来たかも!


・今tvkでは、「クラブジェネオン」で「まほろまてぃっく」の一話が放送しています。
 今見ると、冒頭のアクションがいかにもガイナっぽくて好き。

 しかしまあ、まほろさんは今見ても可愛いです。
 素晴らしき。

 うおっ!原画陣凄っ!
 なにその豪華メンツ!

       そんな感じで終了です。

|

最近のいろいろ。

・・・・と言ってみたものの、日常にはとくに変化も無いので、最近やってるゲームの話でも。

 まずは、「シャイニング・フォース 神々の遺産」。
 バーチャルコンソールでダウンロードしたヤツです。

 いわゆるシミュレーションRPGなのですが、ゲームバランスがしっかりしていて面白いです!
 多少テンポが重かったり、街中での移動やイベントを進めるのが面倒だったりしますが、欠点と言うほどでは無いですし。

 今現在のメインゲームになっています。

 これで、キャラ絵がもうちょっと魅力的だったらより楽しいと思うのですが・・・・残念。
 いやまあ、これはこれで嫌いではないのですけれどもね。


 あとは「通勤ヒトフデ」が安かったので購入。
 DS版がわりと好きだったので、今回も楽しんでいます。
 ・・・・ただ、全365問は多そうで意外と少ないです・・・・・・二日で半分くらい終わってしまいましたよ!
 コンセプトどおりに、一日一問で一年間、なんてまどろっこしい事はしてられないですし。
 タイムアタックが意外に熱いので、しばらくは楽しめそうですが・・・・どうでしょう。


 最後に、携帯アプリで「3D麻雀 激牌」をやってます。
 「プチセガ」でダウンロードしたモノです。携帯アプリは基本的に、従量制のヤツしかやりません。月額ってなんか嫌なので。
 それはそれとして。
 携帯と麻雀って相性良いなぁ・・・・と。
 空いた時間やテレビの片手間、寝る前にちょっと・・・などと、気が付いたら手が伸びてます。
 またコレが麻雀ゲームとしてもけっこう良い出来ですし!
 ただ、三萬と五萬の区別がつき辛いのはちょっと面倒。
 それでも、携帯アプリなのに3Dでしっかり作られてるのは技術的に見事だと思いますけれどもね!
 ちなみに、自分の携帯はauです。
 他の会社の場合はどうなってるのか良く解らないのでご注意を。

 
 ・・・そんな感じの毎日です。
 あ、後、「KOF MI A」もちゃんとやってます。一日1、2回はトレーニングやタイムアタックで、腕を鈍らせないように。
 フィオ、ナガセ、K´(アナザー)の眼鏡トリオがメインです(笑
 ホントはアテナ(アナザー)を入れようかと思ったのですが・・・・イマイチ手に馴染まなかったので。

 ・・・・しかしまあどうでもいい話題ですよ!(笑

 そんな駄文なのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり

『ムシウタ』 6話
 詩歌と利奈が可愛いですよ!大助と利奈の距離の近付き方がキュンキュン。・・・・・けどコレ、絶対に幸せな未来は待って無いと思うと、切ないですねぇ・・・・・。
 学校での女子メンツのやりとりは良い感じでした!
 全体的に良い出来!


『バッカーノ!』 3話
 あははは!情報屋の中で、全員が銃を取り出した場面は凄い笑いました!わりとありがちですが、ああいうの好き。
 しかしまあ良い出来ですよ!どんどん面白くなって来てます!
 アレだけ個性的なキャラを一気に動かせるのは上手いなぁ・・・・と。
 そのうち原作読もう、と思ったのでした。


『DARKER THAN BLACK』 19話
 また感想書きづらい話ですね・・・全体像がイマイチ見えんので、どこをピックアップして良いのやら・・・。
 良い出来で面白いのですけれどもね。


『ロミオ×ジュリエット』 18話
 今回は良い出来ですよ!作画的にも相当良い動きが多くて凄いなぁ・・・と思ったていたらば!コンテと演出、さらに作監まで和田 高明さんじゃないですか!そりゃあ良い出来なハズです!素晴らしき!
 しかも、もう一人の作監は音地さんですよ!この組み合わせなら納得のクオリティでした!
 

『魔法少女リリカルなのは StrikerS』 19話
 今回はわりと良い出来!身体の治ったスバルのパンチは好きな動きでした。 ここへ来てサブキャラ達が良い味を出してきているのも素晴らしい。
 ストーリーも盛り上がって来てますし、いよいよラストへ向けて面白くなりそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・先週の感想で、壮絶な間違いをしていた事に気付き修正。

 ・・・・なんでアレをスルーしていたのだろう自分・・・。

 謝罪です。


・「太田総理」はやっぱり面白い・・・・!

 特に今回は秀逸でした。
 
 立場が変われば考え方も変わる。

 いろんな意味でバランスの良い番組です。

     そんな感じでまとまりも無く終わるのでした。

|

「スカイガールズ」6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり

 
『スカイガールズ』 6話
 この作品をメインで感想書くの初めてかも?

 それはそれとして。

 「女の子会議」って、なんか凄いキュンキュンする響きですね!(笑

 しかしまあ七恵が良いですよ!
 仕事も出来て、性格も良い子で、眼鏡で、巨乳で、しかもその巨乳をコンプレックスに思っているという・・・・・どんだけ可愛いんですか!

 声も堀江 由衣さんですしね!
 そりゃあツボですよ。

 そして、そんな七恵の胸の大きさを数学的に計算して算出する可憐はちょっと面白かったです!
 計算式が正しいのかどうかは、よくわからんですが(笑

 あと、「理想的な胸」だと言われて照れつつもちょっと嬉しそうな瑛花も可愛い!

 ラストの、七恵の胸を見た時の音羽の表情は凄い笑いました!
 また胸の揺れが凄まじいですし!
 アレは作画的にも秀逸!

 しかも今回は、ワーム登場からのアクションやシリアスな流れも見事!
 訓練の段階であの面白さならば、本格的な実践が始まってからどうなるのか・・・・期待は膨らむばかりです!
 
 機体性能を全開に引き出した戦いが見てみたい!

 さらには冬后さんもカッコイイですし!
 「夢なんだ」はかなりグっと来ましたよ!
 藤原さんがまた、さすがの良い演技なのですよ!

 どんどん話が盛り上がってきて、それに比例して面白くなって来ている感じです!

 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 68話
 いろんな意味で酷い(笑
 好きでしたけれども!


『Devil may Cry(デビル メイ クライ)』 9話
 わりとありがちでしたが、良い出来だったかと!
 ギャンブラー達のキャラ付けがちょっと好き。
 そしてパティが可愛いなぁ・・・と。


『シグルイ』 4話
 おおぅ・・・・グロいなぁ・・・・。ただ、映像表現としてはかなり斬新な部分も有り、R-15だからこそ作れる映像と言う意味では見事ですけれどもね!
 そしてまさかの藤木選ばれず!良い意味で裏切ってくれる展開は痺れました!
 これは面白いです!良い出来!


『モノノ怪』 5話
 やはり、刀を抜いてからの映像は素晴らしいです!
 ストーリーも、最後にちょっと心に沁みました!
 ラストで急にカッコ良くなるのはどうかと思いますけれども(笑


『おおきく振りかぶって』 18話
 心理戦!痺れます!
 なんか最近、三橋が妙に可愛いのですが!(笑
 あと、三橋は走り方が作画的に好きです。


『怪物王女』 18話
 なんかどっかで見た事有る感じのキャラが!(笑
 しかしまあ、中尾 隆聖さんは味の有る良い演技をされます!「モノノ怪」に続いて、こんな短時間に二回も聞けるとは思いませんでしたよ。
 久々に、ちょっと良い出来でした!
 フランシスカが男の子にモテモテなのはなんかツボ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ムシウタ」と「バッカーノ!」は明日。

 え~と・・・後はなんも無しです。

      それでは、ごきげんよう。

|

『藍蘭島』と『ギガンティック』19話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ながされて藍蘭島』 19話
 なんのアニメが始まったのかと思いましたよ!(笑
 逃げてる女の人の声が千葉 紗子さんだったので、「藍蘭島」だと確信した訳ですが。

 それはそれとして。

 ちかげの母が似すぎですよ!
 声もまんま伊藤さんでしたし!
 けど、ああいう大人演技はわりと珍しい気がしてちょっと新鮮。

 そしてロボ娘登場。
 あらゆる意味で隙が無いなこの作品は!(笑
 幅広い属性をカバーですよ。
 声が松岡さんなのもツボですよ!
 
 さらに関 俊彦さんまで呼んでしまうという豪華ぶり!
 あまりに豪華でちょっと笑いますよ!

 しかしこの作品は毎回作画が良いです!
 今回も、大きな動きから細かい動作や表情までかなり活き活きしていて楽しい楽しい!

 風呂でのぼせた後に、うちわで扇いでもらってる時の まち がえらい可愛い!

 叫び声が響いた後に、登場人物分に画面が割れる辺りの探偵モノパロディも笑いましたし、見事な出来でした!

 面白いです!


『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』 19話
 前半はもうキュンキュンですよ!

 心配&世話焼きうっちぃが可愛いのなんのって!

 さらには、マナ カナ マサヒトのやりとりの微笑ましさ!

 そしてエレベーター内での「名前」やりとり!
 コレは真名さんはもちろんの事、むしろ慎吾にもキュンキュンしました(笑

 前半の作監はやはりの谷川 亮介さんでした。
 谷川さんの作画はツボです!
 後半は、作監が変わったことがハッキリ解りましたが、だからと言って出来が悪くならないのは見事でした!
 
 ストーリー的には、やっぱりロシアかぁ・・・と。
 インドが前回凄まじい力を発揮していたので番狂わせあるか?と思いましたが・・・・・最初からロシアは別格扱いでしたしねぇ・・・・。
 
 真名さんが最後に「慎吾くん」と呼ぶのは、ベタだけれども好きでした!

 この作品は、途中かなり微妙な方向に行きそうでしたが、ここ最近はかなり持ち直してきて嬉しい限りです!

 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『ドージンワーク』 6話
 ・・・・・なんと言う微妙な出来ですか・・・・。
 相変わらず、金子ひらく さんのサブタイトルイラストは好きですけれども。あと予告イラストも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ!「ブリーチ」まだ見てない!

 ・・・明日見ます。
 ただ、感想書くかどうかは微妙ですけれども。

 そろそろいいかなぁ・・・という思いも有り。


・あと今週のマガジンは特に感想書きたいモノも無かったのでスルーです。

 スルーライフです(これはちょっと気に入りました。


・久々に「アイシールド」のアニメを見たのですが・・・酷かったぁ・・・。
 ワンプレイにどんだけ時間かけますか!

 ・・・・一時期の「ドラゴンボール」みたいに、原作に追いつかないようにする為の苦肉の策なのか?とも思いましたが、それにしたってあれだけ引っ張られたら、間延びして退屈ですよ・・・・。

 原作はあんなに面白いのになぁ・・・・いつの日にか、別のスタッフで最初から作り直してもらえないものだろうか・・・・・OVAでも良いから!
 「ヘルシング」みたいな感じで!

      そんな感じで、駄文を垂れ流しながら終了です。

|

アニメ感想の日々。

・一言感想のみですが。

 最近こういうの多いなぁ・・・・・。

 自分の気分のノリの問題だったりもするのですが、逆に言えば、感想を書きたいっ!と思わせてくれないって事でもある訳で・・・。
 
 まあ、どんなに面白くてもそれが長い感想に繋がるかどうかは別だったりするので難しいですが。

 それはそれとして。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。(ネタバレあり

『ぼくらの』 17話
 迂闊!アンコの父は迂闊過ぎです!・・・まあ、男として気持ちは解らないでもないですけれども、そこは堪えるべき。
 「力のある立場の人間にはその分責任もある」・・・この作品の監督にそのまま聞かせたい言葉かも(笑
 軽率な事をしてはイカンのですよ、やっぱり。
 ・・・・・語りだすと長くなりそうなので、ここで終ります。


『BUZZER BEATER』 6話
 ヒデヨシの活躍は痺れます!
 バスケシーンがなんか妙に良い動きでした!
 ・・・けど、アレはやっぱ、ヒデヨシが純粋な地球人じゃないって事なのだろうか・・・。


『キスダム』 19話
 ・・・・・・あまりにも酷い・・・。後半の展開はかなり好きだったので残念。ただ、予告を見ると来週は凄そうなので、その為の犠牲だと思う事にします。いつかDVDで完全版見たいなぁ・・・。
 新EDのイラストはかなり好きです。がんばれ すしお さん。


『Over Drive(オーバードライブ)』 19話
 前半は、嘉穂の視点を使っての総集編風味?ただ、嘉穂が可愛かったので素晴らしく満足(笑)おはぎちゃんこと矢作さんの声は凄く好きなので。良い演技でしたし!
 後半も、素晴らしいクオリティで怒涛の展開!
 コレは面白いです!


『School Days』 6話
 うわもう・・・・・誠を殴りたい。殴りまわしたい。世界も世界ですよ。ちゃんと拒みなさい。別れないともう何もしない、と言いなさい。
 アニメを見ていてここまでムカつくのは久々ですよ・・・・・本気でイライラする・・・!
 もう、エロでは緩和できないイラつきです。
 まあ、ここまで来たら結末がどうなるのか気になるので見ますけども。


『ZOMBIE-LOAN』 6話
 自由が欲しい、とか言ってる人間は、大抵何かに「気付いてない」だけだったりするもので。
 後半、ずっと「生と死」について語っていたのはちょっと退屈でした。価値観はストーリーで語れば良いのです。セリフにして言わせると往々にして退屈だったりするもので。
 出来は良かったですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・横の「デンスケブログパーツ」の訪問回数が凄い事になってます。

 125回ですって(笑

 いやまあ、自分のブログだから色々確認する為に毎日何ページか見ますし、ページを移動するたびに回数が増える仕様なので、違うページ見て戻ってくると2増えてる訳で。

 これって増えるとなんか良いこと有るのかな?
 クリックした時のデンスケの動きは、どうにもランダムっぽいですし。
 
 まあ良いのですけれどもね、たまにCCレモンクリックして画面上を駆け抜けるデンスケ見たりするのは楽しいですし。


・「悪魔城ドラキュラ」クリア。
 ラスボスがキツかったぁ・・・・!と思ったら二週目が始まった!
 ムズ!さらにムズイ!
 やりがいやりがい!

             では、これにて終了です。

|

感想もろもろ。

・今日買った物。


『週刊少年ジャンプ』 36・37合併号
 「ブリーチ」「アイシールド」「ワンピース」と、初っ端から三連続で痺れる出来!

 ネウロのアニメ情報が!
 監督は・・・神志那 弘志さんですか・・・。
 う~ん・・・「牙」が一切ツボにはまらなかったので、ちょっと不安・・・。
 とは言え、今回は原作が面白いので、変に弄らなければ大丈夫・・・だと思いたいです。
 作画クオリティはわりと高く保つ監督さんですし。
 
 キャストはどうなるのでしょう、期待期待。
 ドラマCDと同じだと嬉しいかも。

 そして漫画本編ではアイさんがぁ!!
 ああ・・・好きなキャラだったのに!だったのに!

 だがしかし、展開としては期待が膨らみます!

 「金未来杯」は、「MUDDY」。
 19歳だと考えると凄い出来ではあるけれど、逆に若さが感じられないような・・・。
 何と言うか、「上手くまとまりすぎている」気がして、もっとこう・・・・「突き抜けた何か」が欲しいと思うのです。
 体が泥で出来ているのなら、大きくなったりするだけでなく、もっと色々と形を変えても面白いかも・・・とか?
 ・・・それはそれでありがちか・・・難しい。
 何て色々言いつつも、決して嫌いでは無いですけれどもね。

 あとは、「ムヒョ」が良い感じでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想(ネタバレあり

『もえたん』 5話
 まんま六棟じゃないですか(笑
 そして子供すみ が可愛いのでした。


『らき☆すた』 18話
 新キャラが皆良い感じで素晴らしい!
 とりあえず、眼鏡の田村さんはツボ。


『エル・カザド』 19話
 エリス可愛いっっっ!
 嫉妬から、ラストの「えへ」までもう完璧です。
 清水 愛さんの演技も素晴らしく、見事な可愛さでした!
 良い出来!アクションも好きでしたし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・バーチャルコンソールで「悪魔城ドラキュラ(FC)」をダウンロードしてプレイ中。

 ムズい!
 昔のゲームって何でこんなにムズイのでしょう・・・まあ、その方がやりがいがあって嬉しいのですけれどもね!
 
 そして、8月配信予定ソフトに、見逃せない「スペランカー」が!
 ついにですよ!
 ゲーム史上最弱と言われた主人公が今復活!

 絶対にダウンロードですよ!

            そんなこんなで終了です。

|

『グレンラガン』 19話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『天元突破グレンラガン』 19話
 ああ・・・カミナの像が・・・・。

 「家を返せ」って言うけれどもさ、その家を持てたのだってシモンたちが頑張ったからじゃないのさ・・・・とか。

 まあ、前回も書きましたが、民衆ってのはそんなものです。
 こうやって傍から見てると愚かに思えるけれども、自分達の言動や思考だって、冷静に見れば同じ様なものかもしれません。
 それは、自分達では判らない物なのです。
 だからと言って、それは罪ではなく。
 仕方の無いことだったりもするのです。

 ・・・・どうでもいい話ですが、民衆の声の中に明らかに檜山さんの声が入っていてちょっと笑ってしまう。
 もうちょっと声変えましょうよ!(笑
 まあ、檜山さんなら それすらも味ですけれどもね!

 閑話休題。

 「ロシウって、理屈は通ってるのかもしんねーけど、冷たすぎて嫌いだね」
 キヤルの言葉は真直ぐで正しいから気持ち良い!
 
 結局最終的に人の心を動かすのは、理屈じゃなくて感情だったりする訳で。

 そんな中、リーロン達のやりとりは心が和むなぁ・・・。
 赤っ鼻の暴走ボタン押しも健在でなんか嬉しくなりますよ(笑

 ロシウの選択は地下シェルターに避難かぁ・・・。
 結局それって、それこそ「ロージェノムと同じ」なんじゃないかなぁ・・・。

 そしてシモンに死刑判決。

 まあそうだろうな、と。
 それが一番「わかりやすい」ですし。

 ただ、これはもうキタンの言うとおり「クーデター」だと思いますけれどもね。
 どうにもロシウは、権力を欲している感がありますし。
 それがどんな理由から来る欲望だとしても。

 キノンの人間爆弾は最低ですよ・・・・。
 たとえ本人が志願したとしても、それは責任ある立場の人間として止めるべき。

 ロシウの演説はなんて言うか・・・・。
 「解り易い責任」「解り易い希望」を振り回し、そこに産まれるのは「解り易い救世主(カリスマ)」
 
 これは危険ですよ・・・・完全に独裁者の方法論ですよ・・・!
 なんかちょっと自分に酔ってますし!

 そんなキナ臭さ漂う中!
 アクションは痺れます!
 2Dと3Dの融合が完璧に近い形で行われていて素晴らしいです!

 「一本じゃなきゃ返せるさ!」からの流れは震えます!

 キノンの胸が揺れまくりなのも大きなポイントかと(笑
 この辺は本村 晃一さんが作監だからなのかどうなのか。
 どちらにしろ良い仕事です!!
 いや、胸だけでなく全体的に!ですよ!

 しかしまあキノンは何なのかなぁ・・・・あそこまでしてロシウの役に立ちたいってのは。
 なんか変な洗脳とか調教とかされてんじゃないのか?とさえ思いますよ。
 「シモンが敵に負ける」可能性だって有ったのに、それでも人間爆弾を了承した時点で、ロシウは「ここでキノンが死んでも構わない」と思ってるって事だからなぁ・・・・。
 そこまで考えが至らなかった、って事は絶対に無いでしょうし。

 だというのに、それに対して当然の怒りを見せるキタンさえ拒絶するってのはどうなのさ・・・・。

 けど、シモンとのやりとりで何か思うところも有ったみたいなので、後の展開でキーポイントになってくれそうでは有るのですが。

 ただまあコレ!
 スッキリしない展開ですよ!
 イライラします!イライラします!
 あそこでキタンがロシウを結局殴れなかったのも、このイライラに拍車をかける訳ですよ!
 それすらも計算なのでしょうけれども!
 
 だがしかし!
 最後にヴィラル登場ですよ!
 これは面白い事します!

 続きが気になって仕方なし!

 今後ヨーコがここにどう絡んでくるのかも凄まじく楽しみですし、コレはコレでとてつもなく面白いです!

 今は耐える時です!


 ・・・・・まあ、そこまでしてアニメ見たくないって人は居るのだろうと思いますけれどもね。
 毎回見た後に「面白かった!」って素直に思いたいんだ!みたいな。
 そう言う人にとっては辛い展開だろうなぁ・・・と思いますがここで見るのを止めたら絶対に後悔するのは確実だと思うので、じっと我慢が吉かと。

 余談ですが、この感覚はなんか覚えがあるなぁ・・・と思ったら、「エウレカセブン」の時に近いかも。
 「エウレカ」も、一時期かなり鬱な展開続きましたが、26話で一気にそれが晴れたときのあの爽快感!
 あの感覚を再び味合うためだと考えればコレもまた楽し。
 向こうは10話以上キツイ展開続きましたし(笑

 そんな感じです。

・で、まあそんな雰囲気でも無い流れになってますが(笑)、先週書いちゃったのでコレも貼っときます。

 来週で締め切って、結果発表しようかと思ってますのでお気軽にご参加を。

 今のところニアが一歩リードかも!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 26話
 こまち とナッツにフラグが!?のぞみ とココは前からですが・・・。
 まあ、可愛かったから良いですけれどもね。
 ただ、「人間型」じゃ無くて「ぬいぐるみ型」の方が基本だと考えると、なかなかに微妙では有りますが(笑
 それはそれとして。海なのに水着じゃないとは何事か!と。(笑


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 19話
 どう聴いても修羅場にしか聞こえない会話に爆笑です!
 そして、潤の服のセンスがまたしても酷い(笑
 面白い!


『ハヤテのごとく!』 19話
 サキさんはメイド姿じゃない方が可愛い気がする。と言う驚愕の事実。・・・・わりとメイド属性有ると思ってたのに・・・。
 何の話だ(笑


『ヒロイックエイジ』 18話
 これはキツイですね・・・・。知らなかったとは言え、非戦闘員への虐殺はさすがに・・・。それでも、悔いるでもなくそれを武勲だと言い切る兄二人はホントにもう・・・アホか!
 戦闘シーンの、イオラオスの瞬間移動を使った闘い方は見事でした。良い出来!


『ゼロの使い魔~双月の騎士~』 5話
 途中からもう犯人わかってた感が強いですが、全体的には良い出来でした!
 シエスタの攻めの姿勢が好き。


『瀬戸の花嫁』 18話
 うっかりで済む話ですか!(笑
 そして後半はドエロス!これテレ東ですよね!(笑
 うむ、素晴らしい!
 あと、巡が可愛い!素敵。面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・他には何も無し!

 しいて言えば、たまに「はなをぷ~ん」がぐるぐる回ってどうしよう。という事くらいです(笑
 「おはスタ」見てると絶対流れるので、耳に残ってしかたない!
 何と言うか、ナイス電波ソング!

 いつか書こうと思いつつずっと忘れ続けてた事をようやく書けました。
 このタイミングで?と言う気もしますけども(笑

       そんな訳の解らない流れで終わるのでした。

|

「電脳コイル」13話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル』 13話
 なんだか「のび太の恐竜」をちょっと思い出しました。

 それはそれとして。

 キュウちゃんが連結してビームを出すのなんか好きでした。

 クビナガに餌をあげるデンパを見て、そう言えば前回、「イリーガルをいじめるのはダメだ」的な事を、デンパにしてはかなり強い調子で言っていたのを思い出し、こういう理由だったのかと。

 「黒い場所しか歩けない」設定は、子供が学校帰りとかによくやる「道路の白いトコだけ踏んで帰る」にしっかりとした理屈をつけてルールにした感じで面白いです。
 時間帯的に子供も見てるだろう事を考えると、ナイスな要素だと思ったり。

 そして、またしても不思議な感覚を発揮するヤサコ。
 どういう秘密が有るのやら!?

 ・・・おわっ!
 オバちゃん本当に17歳だったのか!
 てっきり、「井上 喜久子17歳です」的な事だとばかり・・・(笑
 しかも女子高生ですよ!
 制服姿可愛いっ!

 元々好きなキャラでしたが、新たに別の魅力まで出てきてどうしたものかと。

 苦戦するクビナガ移動作戦に、なんだかんだ言いつつ協力するフミエが素敵です。
 ただ、工事を遅らせる方法がセコイ!(笑

 ヤサコの「アンタって人は」と「これでホントに工事遅れるのかしら」のツッコミが凄い好き。
 ナイス演技です折笠さん!

 しかしまあ、ラストは切ないですよ・・・・!

 消えた瞬間はそれ程でもなかったですが、その後のフミエのセリフでちょっとウルウルしましたよ・・・!
 
 
 ストーリーの流れ的には、最初は「悪いもの」のイメージだった「イリーガル」が、実は違うらしい、と言うことがここ数回で凄く表現されてる気がするので、これが後半の展開にどう響くのか・・・・・楽しみです!

 今回も良い出来でした!

 ・・・・・・・って!
 次回は8月25日!?
 三週間後じゃないですか!
 二週も休むのですか・・・・なんだろう甲子園かな?

 しかも、磯 光雄さんの日記によれば、14話は総集編と言うことらしく。

 つまり、ちゃんとした続きを見れるのは一ヵ月後と言うことに・・・。

 これは厳しい・・・・!
 まあ、その分制作に余裕が出来るって事で、更なるクオリティアップに時間を使えるのだと考えることで我慢。 
 ・・・・・そんな事しなくても充分良い出来ですけれどもね。

 まあ仕方なし。
 待ちますともさ!


『さよなら絶望先生』 5話
 今回なんか凄い好きでした!
 いや別に温泉話だからって事じゃなくて(笑

 しかしまあ、OPは何度見ても凄いですね・・・・。
 いろんな意味でえらいツボです。

 千里のキレっぷりが素敵。
 「はみ出したな」「一畳からはみ出すな!」は笑いました!
 ナイスです井上 麻里奈さん!

 そして「毒の抜けたBJ」が妙にツボ。

 あと、随所に挿入されてた小森と新井先生の二人入浴はなんなのだろう(笑 
 凄い好きでしたけれども!

 良い出来でした!
 作画監督が実原 登さんなだけあって、ナイスな動きに素晴らしいエロスでしたし!
 
 
『アイドルマスター XENOGLOSSIA』 18話
 うおあっ!超絶展開!

 まさかこんな事になるとは!

 あの作戦は上手いなぁ・・・・前回の裏切りで姿を消すかと思いきや、あんな方法で二人を誘い出すなんて!

 ただまあ、冷静に考えれば、どんなに優秀とは言え、一人の整備士と二体の機体を引き換えは、割に合わな過ぎる取引だな・・・・と。

 亜美を見捨てる、と言う選択も、大局を見れば決して間違ってはいない・・・・・のだけれど、じゃあそれを受け入れる事が感情的に可能かどうかと言うとまた別の話な訳で・・・・。

 伊織 対 真の戦いも痺れましたし、ラストの雪穂と春香も緊張感があって素晴らしい!
 
 戦いに負けた後の伊織が、「負けたことそのもの」よりも、「春香が待ってるのに」と言う悔しさをまず口に出した事が凄く素敵でキュンキュンしました。

 これは面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『精霊の守り人』 18話
 ・・・・・録画ミスで見逃すという最低な事をしました・・・。
 こんなん久々ですよ・・・なんてこった。
 仕方ないので、公式のあらすじでも読みます。・・・相変わらず重いな公式!


『ひぐらしのなく頃に 解』 4話
 祭りの楽しさと、後半のシリアスのギャップが素晴らしい!
 良い出来です!
 ・・・・・ヘタなこと書くと、原作で知っていて、まだ放送してない部分のネタバレになるから難しい・・・。


『ぽてまよ』 5話
 ぐちゅ子と京のやりとりは和むなぁ・・・。
 ぐちゅ子vs鳩時計は笑いました!
 そして良い味だしまくりの京の母が素敵。
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・来週からはしばらく電脳コイルの放送が無いので、感想も寂しくなります。

 切ないなぁ・・・。  


・「Wiiでやわらかあたま塾」もう飽きた!(笑

         そんなこんなで終了です。

|

今日のアニメ感想。

・これ!と言う作品が無い時のタイトルをもっと上手く考えられんものだろうか・・・。

 何か上手いパターンを考えられれば良いのですが・・・・。
 ○月×日のアニメ感想。とか?
 ・・・・それもなんかなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。(ネタバレあり


『ムシウタ』 5話
 女子二人のやりとりは見ていて和みます。良い!
 過去話は、どう見ても小学生なのにセリフが大人すぎてちょっと違和感。
 面白かったですけれどもね!


『バッカーノ!』 2話
 アイザックとミリアのやりとりが良い感じにバカで凄く好き!
 ミリアが、ハンモックの後ろに倒れたと思ったら前に出てきたあの動きはツボでした。その後に弾んでたのも。
 全体的にかなり良い出来で、ストーリーを進めつつ、ちゃんとキャラを理解させる構成はとても上手いです!
 これは続きが気になります!


『DARKER THAN BLACK』 18話
 車に乗ってる時のアイリーンがえらい可愛かったです!
 そして最後の笑顔にキュンキュン。幸せになれ!
 アニキィィ・・・・!良い出来でした!面白い!


『ロミオ×ジュリエット』 17話
 ん~・・・勧善懲悪で良いんじゃないのかなぁ・・・と思ったり。
 モンタギューには、もっと「絶対的な悪」であって欲しかった。
 まあ、個人的な好みですけれどもね。


『魔法少女リリカルなのは StrikerS』 18話
 おお、新OPですね!かなり好きです。ヴィヴィオの動きがなんかおかしい(笑
 いや、それもまた好きですが。
 本編の出来は微妙ですが・・・前回と新OPに力を入れた結果でしょうから仕方なし。
 ストーリーは良いと思うのですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・相変わらず短い金曜日でした。

 まあ、土日はいつも長いので、その分、って事で。

         それでは、本日はこれにて。

|

「Wiiでやわらかあたま塾」を買ってみた。

・DS版をやってみたいと思っていたのだけれど、なんだかタイミングが合わずに未だに買えてない訳です。

 そんななか、Wii版も出ていたのですが、どっちかと言えばDSの方を先にやりたい、安いし、と思っていたらば!

 Wii版が、1980円と言うありえない値段で投げ売りされているのを発見!
 しかも新品!

 何故そんな事に・・・・・近所の他の店では、買取値が2100円って書いてあったのに・・・。
 
 ・・・と言うことは、もし つまらなくて直ぐに売っても損は無い・・・と言うかむしろ得?

 そんな流れで購入です。

 で、プレイしている訳ですが、なかなかに面白いです。

 「頭を柔らかくする」とかそう言うことよりも、「ミニゲーム集」だと思った方がしっくり来る感じです。
 けれど、そういうものに「固い頭を柔らかくする」と言うフレーズを付ける事で興味を惹きやすくする戦略は上手いなぁ・・・とか思ったり。
 いや、もちろんそう言う効果も有るのでしょうけれどもね。

 しかしまあアレです。
 一人で必死こいてやるようなゲームでは無いかも(笑

 ただ、やるからには全ての問題でプラチナメダル獲得するまでやる意気込みです。

 一回のプレイ時間も短いので、ちょっと時間が空いた時に一本有ると丁度良いかな、と。

 ちなみに、初日で六段になりました。
 ・・・これは果たして良いのかどうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のアニメ感想は一言感想のみです。


・一言感想。(ネタバレあり


『銀魂』 67話
 オリジナルストーリーでもちゃんと「銀魂らしい」ってのは冷静に考えると凄いことです。
 台詞回しとか特長掴んでるなぁ・・・と。上手い!


『Devil may Cry(デビル メイ クライ)』 8話
 ・・・・相変わらず脚本がイマイチツボに入りません・・・。
 決して悪い出来では無いのですが・・・。


『シグルイ』 3話
 エロい!グロい!えげつない!さすがR15指定です。
 けれどそれだけでなく、しっかりと内容でも魅せた良い出来でした!
 ただ、これどう感想書けというのか(笑
 あんまりえげつない場面について語るのもどうかと思いますし・・・・・作品としての方向はそれで正しいと思いますけどね。


『モノノ怪』 4話
 今回はまた面白い表現満載で見応えがありました!
 ストーリーもどんどん惹き込まれます!面白い!


『おおきく振りかぶって』 17話
 良いなぁ・・・!良いです!痺れます!相変わらずブラバンの演奏は心揺さぶります。ヤマト!
 試合の場面も、ちゃんと「野球の面白さ」を解ってる作りが嬉しすぎです!
 桐青監督の人心掌握術が素敵!
 良い出来です!面白い!


『怪物王女』 17話
 何と言うか、久川さん似合うなぁ(笑
 さすがの良い味です!


『スカイガールズ』 5話
 ようやく本格的にストーリーが動き始めたかも!
 ロボと刀、という組み合わせはとても好き。
 ただ、浜辺での打ち解けるシーンは、ちょっと言葉に力というか説得力が無かったかなぁ・・・と。簡単に仲直りした、と言う印象が・・・。
 面白かったですけれどもね。
 あと、ネットラジオが凄い好き。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ムシウタ」と「バッカーノ!」の感想は明日。


・台風が来てると言うのに、自分の住んでる富士は死ぬほど熱かったです・・・。
 今年初めて、こらえきれずに冷房を入れてしまいましたよ・・・。

 これもまた台風の影響なのでしょうか・・・・?

      そんな世間話で終りです。

|

一言感想のみ。

・二日続けてですが、まあそんな事も有ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った物!

『週刊少年マガジン』 35号
 実写版「ネギま」・・・しずな先生役が及川 奈央さんって!
 凄い笑いましたよ!
 エロ担当って事ですか!?だとしたら素晴らしい。
 一定以上の年齢で無いとこの面白さはきっと伝わらないのだろうなぁ・・・・・。

 自分はもうド・ストライクです。
 良い意味でB級の匂いがしてきて、むしろ楽しみ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想(ネタバレあり


『ドージンワーク』 5話
 出来の良い時と悪い時の差が激しいですね・・・。
 実写パートは、普通に為になりました。


『ながされて藍蘭島』 18話
 新キャラ登場。なかなか良い感じ!
 お、声が樹元さんですね。けっこう好きなので嬉しいです。
 面白いかと!


『機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ』 18話
 あれはキレても良し!ああいう、自分がとにかく正しいと思い込んでいる人間ほどイライラするものは無いです。
 しかもその根拠が、こっちには理解できない宗教的なものであればなおさらに!
 とは言え、狙ってやっているのだと思うので、そう言う意味では上手いです。
 あと、田中 良さんにどんだけ作監を任せるんですか・・・。いやまあ、確実に一定以上のクオリティを保つその実力は確かに凄いですけれども、負担多すぎなのでは・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・『BLEACH』136話はお休みでした。


・二日続けて短くて申し訳ない。

 けれど仕方なし。

     では、本日はこれにて。

|

本日のアニメ感想。

・と言いつつ、一言感想のみですが。


・一言感想(ネタバレあり


『ぼくらの』 16話
 まさかマチがそうだとは!
 それは予想出来ない展開でしたね・・・。
 あと、国会討論の様子が妙にリアルで笑いました!


『BUZZER BEATER』 5話
 チャチェが可愛いっ!
 って!アイツ女なの!?
 良い出来!面白いです!


『キスダム』 18話
 良い感じのクオリティ・・・・と思いきや、後半のアクションしょぼいなぁ・・・・。
 けれど、面白くはなってきています!


『Over Drive(オーバードライブ)』 18話
 熱い!熱いっっ!
 素晴らしく痺れました!
 理屈じゃないんだよ!全力を出し切るのみ!
 素敵過ぎる!


『School Days』 5話
 もう本当に誠を殴りたい。
 世界のトコ行くのはいいけどさ!だったら先に言葉と別れれば良いのに!
 しかしまあエロいです。


『ZOMBIE-LOAN』 5話
 ゴスロリな みちる と暦(とヨミ)が可愛いっ!
 さすが原作がPEACH-PITさんなだけあって、その辺上手いです。
 面白いかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おお・・・ビックリするくらいすぐに書き終わってしまった・・・。

      その流れであっさり終了。

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »