« 月刊「アフタヌーン」10月号! | トップページ | 「グレンラガン」22話! »

「ミヨリの森」と「コイル自由研究」

・「ミヨリの森」を見ました。

 今まで散々アニメを下に見ていたフジテレビが、ここへ来てあの時間帯に2時間のオリジナルアニメとは?
 なんて思っていたのですが・・・なるほどね、と。

 要は、フジテレビはジブリが欲しいのかな?とか。

 日本テレビにおけるジブリ作品みたいな存在が欲しくて作った作品なんじゃないかと思った訳です。

 ただ、それが成功したかと言うと・・・・厳しいなぁ・・・・。

 作画が微妙だとか、演出が平坦だとか、蒼井 優さんの声が11歳には聞こえづらいとか(演技そのものが悪い訳ではなく)、色々言いたいことは有りますが、もっとも重大な点は、

 なんかあんまり面白くない。

 って事かと。

 いやまあ、後半から終盤にかけてはわりと盛り上がって面白い部分も有ったのですが、前半から中盤はちょっとどうでしょう・・・・。
 作画も崩れ気味でしたし・・・・。
 泉のお化けとの対決辺りは、多分中盤の山場となるべき場面だと思うのですが、しょぼい作画と迫力の無い演出で、全く緊張感が感じられず・・・。
 正直、見るのやめようかと半分本気で思いましたよ。

 ラスト付近の盛り上がりはわりと好きでしたが、結局このアニメは何をしたかったのかイマイチ解らなかったです。
 今まで、様々な作品で言い古された「自然を大切に!」的なメッセージでも、伝え方さえしっかりしていればおおいに心に響くと思うのですが、どうにもそう言う意図すらイマイチ感じないですし。

 2億円もの制作費を使って伝えたいことはなんだったでしょう・・・?
 それ以前に、2億円とか言うな、と言う話ですが、まあそれはそれとして。

 ・・・・この文章の流れだと最初からマイナスの気持ちで見ていたようにとられてしまうかもですが、そんな事は無いです。作品は作品として、純粋に楽しみたくて見ました。

 けれど、どうにも楽しめなかった。
 それだけの話です。

 最後まで、作画的な「動きの面白さ」を感じられなかったのも、個人的には大きなマイナスでしたし。

 「時かけ」の美術監督さんが監督だという事で、背景はさすがに綺麗でしたけれども。
 あと、脚本も「時かけ」の奥寺 佐渡子さんなのですが・・・・・う~ん・・・。

 まあアレです。
 細田 守監督の存在は偉大だったなぁ・・・という事で。

 色々と残念な印象でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル自由研究』 
 今日語りたい・・・・アニメ?(笑
  
 いきなり実写で桑島さん出てきて驚きました!
 もう一人は、最初わからなかったのですが、声で小島さんだろうな、と。

 ・・・・なんで折笠さんじゃないのでしょう?
 折笠さんと桑島さんの「ユウコ」コンビの方がしっくり来るのに・・・・単純にスケジュールが合わなかったのでしょうか?

 まあ、これはこれで良いのですけれどもね。

 ただまあコレ・・・・・なんてこと無い内容でしたねぇ・・・。

 本当にただのおさらいで、別段新しい何かが有る訳でなく。
 まあ、二週空いた後なので、思い出す意味も込めてこういうのも良いかなぁ・・・なんて思ったらば!

 ・・・次回予告を見る限り、どう見ても次も総集編なんですけど!

 と言うか、次回が最初から予定されていた総集編なのかも・・・。
 今回のは、NHK側が作った総集編で、次回が制作側が作った総集編、みたいな。

 ・・・・・なんでそんな事するのでしょう?
 二週空いて、総集編入って、と三週間も時間があれば制作が間に合わないって事は無いのでしょうし。
 
 まあともかく、ここまで来たら待ちますとも!
 一週間でも二週間でも!

 本編再開を心待ちにしています!

追記!
 公式サイトで、14話のあらすじが更新されてました。
 それによると総集編では無いようで一安心です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『精霊の守人』 21話
 ジグロがカッコイイ!!そして子供バルサが可愛いっ! 追っ手との戦いの場面は凄かったです!特に二人目と戦っているときの動き!足さばき!秀逸!
 何と言うか、この作品を見てると、まだI.Gはこういう作品が作れるのだなぁ・・・と嬉しくなります。なんかちょっと気取った感じの作品が多い最近のI.Gの中で、「真直ぐに面白い物を」と言う空気の感じられるこの作品は凄く好きです。
 

『さよなら絶望先生』 8話
 新井先生の大活躍っぷりが素敵です。しかしまあマリアは可愛い!
 良い出来でした!


『アイドルマスター XENOGLOSSIA』 21話
 春香にしてみれば、恋人と友達に同時に裏切られたようなものだからそりゃあ凹むよなぁ・・・と。
 なんかもう、頑張れ!


『ひぐらしのなく頃に 解』 7話
 鷹野さんが可愛すぎる!アレなのに!鷹野さんはアレなのに!
 くそぅ・・・なんか悔しい・・・。だがしかし、伊藤 美紀さん好きとしては仕方無いのだった。


『ぽてまよ』 8話
 あ~もう可愛いな!(笑
 ジグソーパズルの天丼は、ベタだけども大笑い。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・くぁ・・・腰から背中にかけてなんか痛い!

      そんな事を言いつつ終了です。

|

« 月刊「アフタヌーン」10月号! | トップページ | 「グレンラガン」22話! »