« 台風~・・・情報ーーー! | トップページ | 「電脳コイル」15話! »

「マヴラブ ALTERED FABLE」の感想。

・とりあえず、「かがやく時空消えぬ間に」のシーン回想が全部埋まったので、頃合かと。

 ・・・まあ、まだCGは埋まってないのですが。
 パッケージ裏に有る、霞のスク水CGが出ない・・・。

 それはそれとして。

 (以下、ネタバレあり)

 正直、ストーリーだけで考えるとかなり微妙かなぁ・・・と。
 
 キャラの魅力が前作までで確立されているので、そう言う意味では強いのですが、話として面白いかと言うと、そんなにツボに入らなかったです・・・。

 「24」のパロディも、最初は大笑いでしたし、中の人っ!?とか思いましたが、サバイバルゲームの途中で急に出てこられた時は、緊張感が削がれて興醒めですよ・・・。

 さらに、そのサバイバルゲーム決着の時の夕呼先生のセリフも、ただ単に自分が勝ちたいが為に屁理屈を並べているだけにしか感じられず、なんかイライラしましたし。
 「オルタ」の時の説教はちゃんと心に響いたんですけどねぇ・・・。 

 まあ、そんなこんなも、その後の、

 「ナイフアタックであ~る!」

 が、全てを吹き飛ばす訳ですが(笑

 もう爆笑ですよ!
 若本さんはどんだけ素敵ですか!

 と言うか、若本さんと小山さんだけがそのままの名前な辺りが、ベテランの素敵さを際立たせていて素晴らしい。
 良い仕事です!

 それはそれとして。

 後半の展開はそれなりに楽しみましたけれどもね。
 ただ、それなり以上では無かったのも事実。

 とは言え、ファンディスクという形を考えれば、小難しい話を展開されるよりも、お気楽話とエロスを前面に出した方が良いのですけれどもね。

 エロスはわりと満足でしたし。
 どのキャラのHシーンも二枚しかCGが無いのはどうかと思いますが。
 もちろん差分は多いですし、色々と角度を変えたり、拡大縮小などをして単調な画面にならないようにはしてくれてますが、それでも、単純に枚数が多い事の魅力には勝てないかと。
 せめて3枚は欲しかったです。
 中でも、霞はかなり物足りなかったですし。

 あと、ミニゲームも中途半端と言うか・・・・。
 まあ、別にクリアできなくても話は進むので問題無いですが。

 バレーは、負けても良いんだと気付くまで、相当無駄に頑張ってしまいましたよ・・・。
 負けても、二回コンビを組んで試合に出ればルートに入れると気付いてからは、試合開始と同時にギブアップしてました。

 とまあ、そんなこんな色々言いましたが、悠陽とのエロスが見れたからそれだけでわりと満足(笑
 2パターン有りましたしね!
 ・・・・・・途中から同じですが。

 さて次。

 「暁遥かなり」の感想へ。
 ことらはまだ途中も途中ですが。
 
 ん~・・・ちょっと、移動と方向転換に使う行動力が多すぎる気がします。
 それ故に、こちらから攻めるよりも、向こうから攻めてくるのを迎撃する、と言うスタイルばかりになりがちです。
 ミッションの内容も、そう言う方向性の物が多いですし。
 それはそれでわりと面白いのですが、そればかりだとどうしても単調になってしまうのも事実。
 さらに、敵の多さがそれになおさら拍車をかけます。

 最初に向きと隊列を整えてしまえば、あとはただ、行動力が無くなるまで(もしくは弾切れまで)撃つ→次のユニットへ→行動力が無くなるまで(もしくは弾切れまで)撃つ→次のユニットへ、を繰り返すパターンがかなり多いです。

 それに、ダメージや残弾が次のミッションに引き継がれるってのはかなり面倒です。
 ダメージは回復できないですし・・・。
 「やられたら負け」になるユニットが、前の戦闘でダメージ受けてる時とかは、もう一切前面に出せなくなるのはツライです。
 補給に使う行動力も多いですし!

 難しいゲームはドンと来い、むしろ歓迎!な自分ですが、そう言うのともちょっと違う感じです。
 とは言え、ファンディスクのおまけとして考えればかなり良く出来ていると思うのですけれどもね。
 
 難しく考えすぎなければ、気付けば二時間経ってた!なんて事も有るくらいにやってしまうゲームでは有りますし。

 「トータルイクリプス」は・・・まだ全然プレイしてないので、また後日にでも。
 TGを買っているのに小説を読んでない自分としては、これで1、2話を読んだら、続きをTGで読もうと思っています。
 元々、後で読もう、と思っていたら忘れてた。が積み重なった結果の「読んでない」なので、興味は有り有りですし。

 「マブラヴラジオ出張版」は、少しだけ聞きました。
 風間 祷子がえらい素敵です(笑

 初回特典の「君のぞらじお オルタネイティブ」は、いつものようにジョイ先生・・・もとい、ジョイ軍曹が大活躍(笑
 良い意味でバカすぎる軍曹が大好きさ!

 
 ・・・・とまあ、そんな感じでした。
 大体感想書き尽くしたかな・・・?
 
 何度か強制終了したので、今は常にセーフモードで起動してるのとかは別に言わなくても良い事な気がするけれど、一応書いときます。
 どうも、サウンドドライバとの相性が悪いらしいです。
 それまでは、「かがやく時空」の音声がなんだか少し割れていたのが、セーフモードのまま3D音響もカットして音を鳴らすようにしたら綺麗になりましたし。

 プレイするうえでは全く影響無い(むしろ快適な)ので、そのままにしてます。
 ミニゲームもちゃんとプレイできますしね。

 なんて事を言いつつ、感想終了です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『DARKER THAN BLACK』 22話
 アンバー可愛いな!マオのただの猫のフリが完全にバレてたのはちょっと笑いました。
 そして、漢の最後はやはりくわえ煙草だな、と。
 アクションも良い感じでしたし、面白いかと!


『ロミオ×ジュリエット』 21話
 コーディリアの言動がなんたが不吉なフラグに思えて仕方なくて、何か起きるんじゃないかとビクビクしてました(笑
 何も起きなくて良かった良かった。
 ただ、ジュリエットは自己犠牲への道まっしぐらですね・・・切ないなぁ・・・まあ、「ロミジュリ」なので仕方無いのですが。


『魔法少女リリカルなのは StrikerS』 23話
 マッハキャリバーがなんて素敵!ちょっと泣きましたよ!
 その後のアクションも良い出来でしたし、絶望的だった状況に希望が見えてきました!
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ムシウタ」9話と「バッカーノ!」6話はお休みでした。
 二週連続で・・・。


・「DTB」のラストで「シャナⅡ」のCMが流れて驚きました!
 前作はU局だったのに、今回はTBSですか!
 こういう出世の仕方は初めて見ました。新しい形!

       それでは、本日はこれにて。

|

« 台風~・・・情報ーーー! | トップページ | 「電脳コイル」15話! »