« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

「クラナド」9話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD』 9話
 うわもう・・・・そんなもん泣くに決まってるじゃないですか!

 生徒が集まっていたのは、予想通りと言うか、そうなるだろうと思ってたのですよ。
 思っていたのに・・・・!

 それでも泣いてしまう・・・!

 さらにその後の、風子の別れの言葉で、もう完全にボロ泣き。

 そして、朋也の「こんな日を目指して頑張っていたヤツが居たんだ・・・・・たった一人で、公子さんへの祝福をたくさん集めたヤツが・・・」がもう・・・!それだけでもヤバイのに、

 「アイツの想いの分まで、どうか幸せになってください!」

 で、大号泣。
 大泣き。
 ボロボロ泣きました・・・!

 風子の声が、公子さんに届いた瞬間も当然に・・・!

 みんなで声を揃えて「ヒトデ!」も良かったですし!

  
 ああ・・・けど、これで風子の出番は終わってしまうのだろうか・・・好きだったので切ないです・・・。
 しかし、この終わり方では、簡単に復活しても興醒めなので、美しいまま終わるのもまた良いのかと。
 
 おおぅ・・・思い出してまた泣きそうだ(笑


 素晴らしかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 83話
 酷い・・・酷すぎる!(笑
 またいろんなトコロから怒られる事は確実ですよ!けど好き。
 笑いました!


『神霊狩/GHOST HOUND』 7話
 前半は殆ど脳の仕組みについて語ってましたね・・・・あれを面白いと思えるかどうかで、この作品を楽しめかどうかが変わってきそうな気がします。
 個人的には好きでしたけれどもね。


『もやしもん』 8話
 能登さんと神田さんの百合か・・・完全に有りですね!
 いやまあ、中の人で語るな、と言う話ですが(笑


『スカイガールズ』 22話
 ここへ来てクリスマス話かぁ・・・・今度こそ、終盤へ向けての最後のほんわか話かな?
 ラストの展開は良い感じでしたし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・体調はわりと回復。

 危ない危ない・・・長く続いたらどうしようかと思いましたよ・・・。

 けれど、油断は禁物。
 暖かくして寝よう、と心に決めるのでした。

       なんて言いつつ、本日は終了。

|

とても短い感想。

・本日のアニメ一言感想。


『げんしけん2』 8話
 クッチーのキレっぷりがナイスでした!


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 9話
 う~ん・・・・なんかピンと来ないです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネギま」ドラマも見ました。

 スタチャはああいうの上手いです!
 ナイスバカレンジャー。


・・・・と言うか、すいません、今日、凄まじく体調悪いです・・・。

 完全に悪い風邪をひきました・・・・。
 ここ数年のなかでもかなりのキツさです・・・。

 トリビアも見逃して熟睡してたほどに。

      そんな訳で終りです。申し訳ない・・・。

|

「ガオ!」1月号!

・今日買った物!(ネタバレあり


『電撃コミック gao(ガオ)!』 2008年 1月号
 「ケメコデラックス」が表紙&巻頭カラーでアニメ化発表!

 けど、情報少なっ!
 ネットでは既に公開されている監督の名前すら無いとは・・・残念。

 プレサイトも出来てましたが、PVが有るだけですし・・・・・まあ、気長に待ちましょう。

 漫画本編は、カラーでスク水がエロス!
 すばらしき。
 
 あと、三平太の母が、頭を洗ってるのにメガネを外さないという素晴らしさ(笑
 ナイスです!

 そして、フィギュアも付いていた「ななついろ」。
 このフィギュアのステッキが、見本のように上手くはまらなくて苦戦しました・・・・・結果的には出来ましたけれどもね。
 漫画は、ノナがえらい可愛いかと!

 「グレンラガン」は、ページ数少なかったですが、アニメには無かったアディーネとチミルフのやりとりは素敵です。

 「百目の騎士」は、一気にストーリーが大きく動きました!
 コレは面白くなりそうな予感!

 「仕上げに殺陣あり」はエロス!エロース!
 
 「KNIGHTS」も急展開で良い感じ!

 そして、「とらドラ!」・・・なんで一番後ろ?と思ったらば!
 凄まじく途中!

 途中漫画ですよ・・・見事なまでにラフ。
 「作者体調不良」だそうですが・・・・・まあ、ともかく残念です。
 ただ、こういうのって不思議なのですが、1ページ目から順番にペン入れをしたりしないのでしょうか?
 白かったり直ったりしてるのはどうしてだろう・・・・。
 もう間に合わない!と覚悟した瞬間から、やりやすいページや、見せ場的な(見せたい)ページを先に仕上げるのでしょうか・・・?

 どちらにしろ、来月はちゃんとしたものが読みたいと思うのでした。

 あとは、「いぬかみっ!」と「エルフを狩るものたち」がさすがの安定感を見せ付ける面白さでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『逆境無頼カイジ』 9話
 逆転劇!その逆転劇は痺れる!!!そして、後半のカイジの叫びが素晴らしかったです!
 萩原 聖人さんの演技が素晴らしい!良い役者さんには、声優も俳優も関係ないのだなぁ・・・と。


『魔人探偵脳噛ネウロ』 9話
 ついにアヤ・エイジア編開始!・・・って!声変わってるーーーー!なんてことでしょう・・・ドラマCDでは大原 さやかさんだったので、アニメでもそうだと思っていたのに・・・・・・。ただ、変わった相手が高山 みなみさんなので、なんとなく文句も言い辛いと言うか(笑
 コレはコレで有りでしたしね。
 ただ、「歌がすげぇ普通」と思いましたけれど。まあ、世界で3億枚売れる曲が作れたり歌えたりしたら、最初から作るよ!と言う話でしょうけれども(笑


『Myself; Yourself』 9話
 あはははは!アニメンジャーが素敵過ぎる!と言うか、敵の目的ちっさい!が!確かに自分の様なオタクからすると凄まじく迷惑だ!
 わざわざ若本さんを呼ぶ辺りも最高でした!
 シリアスさを増していくストーリーの中でも遊び心を忘れないのは素晴らしいです!
 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「素敵探偵」も見ました。

 わりと良い出来でしたが、相変わらず謎解きの部分がもう無理すぎてどうなのかと!
 ギャグとして見るのが吉?

      そんなこんなで本日は終了。

|

「バンブーブレード」9話!

・の前に、今日はジャンプの感想をどうしても書きたい!


・今日買った物(ネタバレあり


『週刊少年ジャンプ』 52号
 なんで「P2!」が終りなのさぁぁぁああぁぁぁあぁーーーーーー!!!!!!!

 酷い・・・酷いよ・・・・。
 確かに、いつ終わるかとヒヤヒヤしてたことも事実ですが・・・この前、一周年記念で表紙になって、それからは結構安定してたと思ってたのに!
 思ってたのに!!

 僅かな救いは、まだ完結編が「赤マル」で読めることくらいですよ・・・・と言うか、「ジャンプSQ」で連載してもらえないものでしょうか・・・。
 もしくは、「ライジングインパクト」みたいに復活連載とか・・・・・は、難しいかなぁ・・・。

 最近のジャンプは、まあ終わるでしょう、と言う作品が見事に終わっていたので、それ程悲しみは無かったのですが・・・・コレは久々に切ない・・・。

 好きだったのに!

 とりあえず、作者さんにはいつか戻ってきて欲しい!と強く願うのでした。

 お疲れ様でした!


 あとは、「アイシールド」の展開に凄まじく燃える。
 
 そして読切は、復活のしまぶー「トリコ」。
 色々有りましたが、漫画家としての魅力は確実に有る!と言う事を見せ付けてくれる漫画でした!
 連載・・・は難しいのかなぁ・・・どうかなぁ・・・。
 まあ、読切が載ったのだから、連載がダメって事も無いでしょう、きっと、多分、・・・どうだろ。
 ともかく、面白かったです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バンブーブレード』 9話
 あははは!凄い笑いました!

 後半のオバはんとの戦いは、オバはんにイライラしながらも大笑いですよ!

 特に、車がぶつかった直後からスローモーションになるのは凄まじく好きでした!
 あの辺りはもう笑いっぱなしでしたよ!

 そして、言葉をオウム返しするタマが面白可愛い!

 さらに、タマの親父が切ない・・・・と言いつつ笑うのですが!

 なんだかもう、ギャグアニメとしての完成度が素晴らしく高いです!
 方向性としてはそれで良いのかわかんないですけども!(笑

 面白いかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『キミキス pure rouge』 8話
 作画的には良い出来です!
 星乃さんと二見さんが可愛い!


『レンタルマギカ』 8話
 完全にギャグの温泉話なのになんて良い出来!
 ただ、湯気が濃すぎると思うんだ!しかもピンポイントで隠してくるし!(笑
 面白かったですけれどもね!


『スケッチブック ~full color's~』 9話
 ケイトの早口言葉の噛み方が絶妙でした!
 素敵ですゴトゥーザ様!
 全体的に良い出来でした! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「プリンセスクラウン」を買ってしまいました・・・このお金の使い方はまずい・・・!


・近所のゲーセンに「鉄拳6」が入荷。
 ・・・・始めてみようかな、鉄拳。

 ただ、人が多かったので別コーナーに追いやられていた「5DR」をやってみた。
 ・・・全然解らん・・・以前PS2の「5」を買って練習していたのですが、どうにも馴染めず売っちゃいましたしねぇ・・・・・しかも、その時練習したコンボとかことごとく忘れてますし・・・。

 どうしたものかなぁ・・・・PSPの「DR」買ってみるか?

 う~ん・・・・・・・どうしよう。

        答えを出さないまま終わるのでした。

|

「ケメコデラックス!」アニメ化!

ついに発表されましたか!

 先月の「ガオ!」の予告で予想はしてましたし、原作が好きで、この面白さならいつかはアニメに・・・!と思っていましたが、本当になると嬉しいものです!

 しかも、監督が水島 努さんですよ!

 これはもう、期待も期待、大期待です!

 後は声ですね・・・・はたしてケメコは中と外が同じ声なのかどうか!
 だとすると、上手く演じ分けられる人って誰でしょう・・・・う~ん・・・・・・・・まあ、明日になれば「ガオ!」が発売されるので、そこで発表になるでしょう、きっと。
 ・・・まだ先かもですが。

 ともかく、PVを見た感じでは不安要素は一切無いので、純粋に楽しみです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 41話
 なんて魅力の無い作画でしょう・・・・演出が座古さんだったので、アクションは良かったですが、それ以外は・・・・。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 35話
 良い出来でした!・・・けど、ここ!と言うポイントは無かったかも・・・?
 あと、番組全体のEDに予告と声の出演が出る事を初めて知りました。


『ハヤテのごとく!』 35話
 なんかテンションがえらい高い!と思ったらば、ナベシンコンテでしたか!さすがです!
 ハヤテの部屋へ侵入するナギは可愛い、そしてどこかエロい。


『みなみけ』 8話
 「パーフェクトな訳だ」がえらいツボでした!保坂先輩がナイス気持ち悪い!
 あと、作画的に良い動きが多かった気がします。ガムを噛んで膨らませようとする夏奈とか、「知ってるよ!パンが有る事知ってるよ!」「焼きなさいよ!」の千秋は、セリフも凄い好きでしたし!そのちょっと後の、夏奈を殴っている動きもナイス!
 もちろん、想像でパスタを作っている保坂先輩も忘れずに(笑
 良い出来でした!面白い!


『プリズム・アーク』 8話
 良い出来!と思ったら大張監督のコンテでしたか!エロスと面白さの両立は見事かと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・PSPを買いました。

 PSPって、画面大きいし綺麗だ!(今更
 まあ、映像の綺麗さはゲームの面白さと関係無いと思っている訳ですが。
 それでも、ちょっと感動してしまったのだった。

 そして、さっそく壁紙をカスタマイズ。
C
 こんなのとか、D
 こんなのとか、B
 こんなのとか、A
 こんなのです。

 見事なまでのオタク仕様になりました(笑

 ちなみに、メインは一番上のC.C.のヤツです。

 他にも色々有るのですが、ヘタをすると18禁になるので自重(笑

 そして、同時購入の「モンハンP2」をプレイ中。
 初「モンハン」なので、覚えることが多くて大変ですよ・・・・。
 けれど、さすがに良い感じなので、しばらく没頭する予定です。

 ただ、「プリンセスクラウン」も欲しいのでどうしようかと。

 あと、体験版を無料でダウンロードできるのは嬉しいなぁ・・・と。
 「勇者のくせになまいきだ」の体験版をダウンロードして楽しんでます。
 本当は、プレステのゲームをダウンロードできるシステムも利用したいのですが、大容量のメモリースティックが必要なので・・・・。

 ゲーム1本で少なくても200メガとか使いますし・・・1ギガ買ってもすぐ足りなくなりますよ・・・。
 そうなると、4000や5000で4ギガとか8ギガとか買わないと・・・・って!買えませんよ!
 買っても、その上ゲームが1本600円な訳で・・・・だったら、プレステのディスクで探した方がよっぽど安いですよ・・・無理してPSPでやりたい訳じゃないですし・・・。

 大体、本体の他に2000円も3000円もする記録メディアを買わないとセーブできないってのはどうなのさ・・・。

 とまあ、後半愚痴が並びましたが(笑)基本的には楽しんでます。

 やるゲームの選択肢が増えるのは、単純にワクワクですし!

 「ジャンヌダルク」もやってみたい。

       なんて言いつつ、本日は終了。

|

「電脳コイル」25話!!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル』 25話
 マユミの言葉は痛いなぁ・・・・・。
 結局、イジメってのは・・・まあ、イジメに限らず全ての言動は、「受け取り手側の気持ち」が一番重要な訳で。
 後から、「そんなつもりじゃなかった」と言ったところで、受け取り手側がそう感じたのならば、それはやっぱり罪で。
 だからこそ、言葉や行動には、責任が付いてまわる訳で。

 ・・・・・って、そんな事ばっかり考えるから、このブログの文章はイマイチはっちゃけないのですが(笑
 
 それはそれとして。

 オバちゃんのメガネのデザインが好きです。

 ヌルの正体「ヌル・キャリアー」は、なるほどそう言うことか!と。
 確かに、自由に操れれば便利なことは確実ですし!

 ・・・しかし、メガネをかけてさえいれば素通りってのは、かなり緩いガードの様な・・・まあ、存在自体が隠されていたモノらしいので、それ程警戒しなくても良かったのかもですが。
 
 そして、酷いよメガマス・・・!
 秘密を守る為にヤサコごと消すって!

 ・・・・・ヤサコが中に居ることがわかっていて、意図的に消そうとしているのだろうか・・・・・そこでだいぶ違ってきますね・・・。

 なんて思っていたらば!
 
 サッチーが超絶カッコイイっっ!!!

 ダブルメガネビームに始まり、飛行モード!!!
 凄まじくツボです!

 あのデザインを、「動き」でカッコ良く見せる技術とセンスが素敵過ぎです!

 イサコの、過去の兄との会話を見て、最初の頃「イサコ」と呼ばれる事をひどく拒絶していた事にも理由があったんだなぁ・・・・と。
 その呼び名は兄からだけの特別なものであって欲しい、と言う思いからだった訳で・・・。
 そう考えると、可愛いやら切ないやら・・・。

 なんてしんみりしていたら!
 突如始まるサッチーと新型の空中戦!!

 映像の素晴らしさだけでも痺れるというのに!
 「そのくたびれたポンコツに、性能の差を思い知らせてやる!」
 「この旧式が!」

 等の、熱いロボットアニメを思わせるセリフがもう・・・たまらない!

 さらに最後は我が身を犠牲にしてヤサコを助けるサッチー!
 
 なんたる!なんたる素敵!

 そして明らかになる猫目の行動原理。
 気持ちは解らないでもないけれど、そこまで行くと完全に暴走ですよ!

 ・・・しかし、メガマスはどうしてイマーゴを捨てたのでしょうか・・・原理が解明できないとしても、確かに使える存在としてそこに有るのだから、有効利用できる方法を探せば良いのに・・・・。

 ・・・・いや、違うか・・・メガマスが「企業」である限り、何か問題が起こった場合に、「よく解らない」では済まされないですし、実際にカンナの様な被害者が出ている事を考えれば、もう隠し通す意外に道は無いのか・・・・そうか、納得。
 今までにも同じ様な事件が何件も起きているのだとすれば、イマーゴの存在が明らかになることで、全ての事件で責任問題が追及されて、最悪会社そのものが維持できなくなる可能性も有る訳で。
 会社全体と、さらには「社会そのもの」に深く食い込んでいるメガネのシステムが崩壊するような事態を避けるためには、子供一人(ヤサコ)くらい犠牲にしても・・・・・と考える人間が居ても不思議は無いわなぁ・・・・・・正しいかどうかは別として。

 そして、間違った方向に心を誘導されるイサコ。
 その兄との時間は、本当に「望んだこと」なの?

 ・・・・・ここまででも充分過ぎるくらいに面白かった、面白かったというのに!

 EDをカットして作られたラスト二分間!
 
 ここがもう、今回最大のポイントですよ!

 4423はイサコだった!?
 イサコの兄は事故の直後に死んでいた!?

 うぁあぁぁああぁあ!!!

 何だコレ!何だコレ?!!!

 最終回直前のラスト二分で、ここまで凄まじい展開が待っていようとは!

 もう・・・・・・・もう!
 たまらない!たまらないです!

 次回ついに最終回!
 どうなるのか全く予想も出来ません!

 あまりにも楽しみ過ぎる!!!

 今回も素晴らしかったです!
 面白い!面白いにも程がある!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 8話
 良い出来です!二人で王子を探すシーンがえらい好きでした!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 8話
 うおおぉーーーーい!何してんの刹那!それはダメすぎだろうに!
 
 
『D.C.II』 8話
 そうなると解っていても、ラストの「これからも友達だ!」と言う展開はちょっとグっと来ました!


『ひぐらしのなく頃に 解』 20話
 ここへ来て大石が素敵です!
 と言うか、大人達が全般的に頼もしい!


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 8話
 なんだろこの内容の無さ過ぎる話は!(笑
 でも、なんか面白かったですけどね!
 しかし・・・公式ページにいきなりラーメンの作り方が載ってるから何かと思ってましたが・・・この伏線だったとは!面白いことします。
 出来も良くなってきてるっぽいですし、ちょっと良い感じかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・PSPを買いました。

 旧型ですけれどもね、安かったので。
  
 その辺はまた明日にでも。

       本日はコレにて終了。

|

「アフタヌーン」1月号と「電脳コイル漫画版」と「こどものじかん」6話!

・今日買った物!(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 2008年 1月号
 「女神さま」に、見事すぎる萌えキャラが!(笑
 自分はあまりドジっ娘属性無いですが、それでも可愛いことは間違いない!

 「ラブやん」はなんか・・・切なくなるよ・・・!
 笑うけれどもさ!
 そして近況が酷い(笑

 「おお振り」は、かなり厳しい状況!
 あの流れで一点しか取れないか・・・!
 西広は仕方ないかと。
 初の公式戦で、あの状況でバントってのは相当緊張するかと!
 成功したらむしろ奇跡ですよ。
 しかしこれ・・・本気で負ける可能性が高いですね・・・。
 一応、9回裏は3番からで、田島もリードの事を気にせずに打てるので可能性は残されていると思うのですが・・・・・どうなるのさ!

 新連載「トライアルライド」は、まだ判断が難しい感じです。
 ただ、漫画としてはそつの無い出来でわりと好き。

 「くじアン」がエロいなぁ・・・って!来月最終回!?
 と言うか、12月28日に2巻が出てそれで完結って・・・・雑誌発売の三日後には単行本になるって事ですか?
 なんだろその無茶な流れは・・・。
 まあ、小梅けいとさんは他でも新連載始まりましたし、木尾さんも新作準備に入るのかも?
 
 だとすれば、それを楽しみにしようかと。

 そんな感じでした!


『電脳コイル』 漫画版
 なぜ掲載誌が「ちゃお」なのだろう・・・・不思議不思議。
 
 なので、内容的にはかなり少女漫画です。
 設定もちょっと違いますし。
 
 とりあえず、イリーガルに攻撃された衝撃で血が出るのはどうかと思ったり・・・アニメの設定だと、電脳体がダメージを受けても肉体には被害無いですしね。

 そして、とにかくキャラが少女漫画的可愛さです。
 フミエもダイチまでもがキラキラです(笑
 ハラケンは完全に美形キャラですし!

 けれど、漫画としてはわりと上手くまとまっていて、決してつまらなくは無いです。
 ただ、アニメの面白さを期待すると、当然と言ってはなんですが、そこまででは無いかと。

 それでも、ファンアイテムの1つとして買うのなら損は無いかと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『こどものじかん』 6話
 それはズルイですって!

 そんなの泣くに決まってるじゃないですか!

 レイジの心情、りん と あきさんの母子の絆。
 そう言う物を、かなりしっかりと丁寧に描いて描いて・・・そこからのあの流れ・・・。

 もう・・・・もう・・・・!

 また、子供りん がえらい可愛くて、しかも良い子なのですよ!

 「その瞬間」の、大量の千羽鶴は心に響きます・・・!
 さらには、あきさんの最後の言葉が「ごめんね」って・・・・・!

 謝ることなんて何も無いのに・・・・・!

 くそう!切ない!切な過ぎるよ!

 EDも特別仕様で、あの歌がまた涙を誘いますし!

 普段がはっちゃけた話なだけに、こういう話が入ると余計に沁みます・・・!

 凄い好きでした!


 もうね、DVD買いますよ!
 一巻は予約済みですし!
 レンタルでも良いかなぁ・・・・・と思っていたのですが、オーディオコメンタリーが付くみたいですし、アマゾンで見たらかなり安かったので。(4000円以下

 「かみちゅ!」以来の、全巻揃えなるかも?
 一巻だけ買ったりとかはたまに有ったのですが、全巻揃えることは無いので。
 本当なら「電脳コイル」揃えたいんですけどねぇ・・・限定版高いですし・・・。

 って、話が逸れすぎましたが、この作品好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『灼眼のシャナⅡ』 8話
 マージョリーさんの過去話ですか・・・。
 好きなキャラでは有りますが、本筋が停滞気味のトコロで、さらに脇道に入る感じはちょっと拍子抜けかも?
 出来は良いですけれどもね。


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 8話
 ・・・結局どういうことだったのだろう・・・?
 それなりに面白かったですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・PSPを買う予定。

 同時に買うゲームを「プリンセスクラウン」にするか「モンハン」にするか悩み中。

        なんて言いつつ、本日は終了。

|

「クラナド」8話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD』 8話
 「おのれが最悪です!」は凄い好きでした!
 動きもえらくツボでしたし!

 だがしかし・・・そこから先はとにかく切ない・・・!

 ただ忘れる人。
 忘れても思い出そうとする人。
 忘れてしまったことを悔やむ人・・・。

 早苗さんの涙にはこっちも泣きそうでしたよ・・・!!

 ああもう・・・来週どうなっちゃうのさ!

 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 82話
 ジャンプで読んだ記憶が無いので、オリジナルストーリー?
 ・・・う~ん・・・もうひとつでした。 


『神霊狩/GHOST HOUND』 6話
 父親の女性関係(?)にやきもちをやく都は可愛かったです!初めて、歳相応な可愛さが出た気がします。
 良い感じ。


『もやしもん』 7話
 なんか、唐突に違うアニメのようだ(笑
 面白かったですけれどもね!・・・・10万か・・・悩むところですね・・。


『スカイガールズ』 21話
 見事な出来!前半の、ビックバイパーvsワームから、良い動きに迫力とスピード感も有って燃えました!
 さらに、冬后の熱い思いと男の友情・・・痺れます!
 ここへ来て、かなり盛り上がってきました!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日(と言うか今日)が休日なので、金曜日更新のネットラジオが大量に木曜更新へとスライド・・・。
 元々の木曜日分と合わせて、凄い数になってます・・・。

 ただ、早まる分には明日に回しても問題無いから良いですが、遅れて月曜更新になるのは切ないなぁ・・・と。

         そんなこんなで本日はこれにて。

|

「げんしけん2」7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 7話
 原作を上手くアレンジした良い脚本でした!

 前作の回想も、一から作りなおしていて良い感じ。

 ・・・と言うか、このスタッフでもう一度最初から作ってくれないかなぁ・・・と思ったり。
 いやまあ、前作も嫌いでは無いのですが、あまりにも作画がアレでしたし・・・・。

 それはそれとして。

 「くじアン」も原作設定に。
 一回目のアニメ化の続編がOVAで、ってのは面白い設定だなぁ・・・と。
 以前のエロ妄想の時は、アニメ設定でしたが(会長の髪型とか声とか)、こういう形で、原作で展開されていた「くじアン」の最終回をちょっと見れたのはなんか嬉しいです。
 逆に言えば、それを見せたかったのかも?

 後半の、単行本におまけで収録されていた追いコンも、短い話を上手く膨らませてましたし!
 ただ、フィギュアの登場は過程が載っていた単行本と比べると、かなり唐突に感じてしまったのはちょっと残念。

 けれど、全体的にはかなり面白かったかと!
 ラストに斑目が居たのは笑いましたし!

 あと、ネットラジオ(第三回)が凄い事になってました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 8話
 カズキの壊れっぷりが、どうにも唐突で馴染めない・・・。
 トアも、イマイチ何を考えてるのかわからないから好きになり辛いですし・・・ラストの告白は、なんとなく予想通り。けど、それだけだと説明できない部分もあるので、まだスッキリせず。
 アキラとマキナのコンビは好きなのですけれどもね。・・・と言うか、メインキャラよりもサブキャラ達の方が完全に良い味を出しているのはどうなのだろう・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネギま」ドラマも見ています。

 今回はかなり好きでした!
 図書館探検部は良いね!
 
 ・・・でも、ドラマだと探検部では無いのかも・・・普通の図書館でしたし。
 まあ、アレをドラマで再現するとなると、どんだけ予算が必要なんだ、と言う話なので仕方ないのですが。

 それはそれとして、面白かったです。

 個人的にはかなり楽しんで見ているのですが・・・実際評判はどうなのでしょう?
 他の感想ブログとか掲示板とか殆ど見ないのでよく分かりませんが。

 まあ、自分が楽しんでいるので、他の人がどう思っているかはそれ程重要ではないのですが。
 
       そんなこんなで本日は終了。

|

『Myself; Yourself』8話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Myself; Yourself』 8話
 そりゃあ、あんな態度とられたら佐菜だって怒りますともさ。
 付き合ってるわけでもないのに・・・・・。

 そして、朱里の空元気が見ていてツライ・・・。

 そんな中、麻緒衣のエロス勘違いは心がなごむなぁ(笑
 素晴らしいタイミングですよ!

 と言うか、何故思い出のカギがエロ本の下だろ(笑

 ついに明かされた菜々香の過去は・・・・う~ん・・・確かに悲惨では有るけれど・・・・もう1つインパクトと言うか、説得力と言うか、に欠けるような・・・。
 確かに辛かったとは思いますが、今世話になってる家の人も良い人っぽいですし、ちゃんと心配してくれる友達も居た訳で。
 もっとどん底を想像していたので、それだと性格が捻じ曲がる程の不幸でもないような気がしてしまいます。

 いやまあ、不幸の大きさの受け止め方は本人の心の持ち方で変わるので、元々気弱な部分のあった菜々香だから、と考えれば納得できなくは無いですが。

 それはそれとして。

 修輔の、と言うか子安さんの屋上での叫びが演技的にとても素晴らしかったです!

 さらに、菜々香の心の叫びも響きました!
 小清水さんナイスです!

 今回は全体的に、演技も良かったかと!

 あと、相変わらず先生が素晴らしく素敵だったり。

 良い出来でした!
 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『逆境無頼カイジ』 8話
 安藤ーーーーー!貴様!恥を知れい! まあ確かにカイジも迂闊でしたけれども!あそこで金を渡す必要は無かったですし。
 くぅ・・・展開はわかっているのに面白い!


『魔人探偵脳噛ネウロ』 8話
 うん・・・コレは無い。無いですよ・・・。
 巨大餃子を見ている弥子は可愛かったですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、先週から「Dグレ」アニメを見ています。

 最初の頃は見てたのですが、最近ずっと見てなかったのですよ。

 じゃあ何故見始めたかといえば、それは当然・・・

 真綾さんが出てるからですよ!

 蝋花(ロウファ)可愛いです!
 ストーリーは、ジャンプで原作読んでるので一応理解できますしね。

 しかしまあロウファはツボです!
 メガネで、おさげで、さらに白衣!そして声が真綾さんとは・・・・・完全にガード不能の回避不可です。
 
 この為だけに見続けますよ。
 ええ、見続けますともさ。


・あと、「素敵探偵ラビリンス」が久々に良い出来で面白かったかと。

 マユキは今季随一のナイスショタですね。
 そっちの趣味は無いですが、それでも可愛いと思ってしまう恐ろしさですよ・・・。

 声が沢城さんなのもツボ過ぎですし。
 と言うか、そこで魅力が五割増しな訳ですが!

 いい所で続いたので、来週も面白いと嬉しい。
 あまり期待しすぎるとアレな予感もするのですが・・・どうでしょう。

         なんて言いつつ本日は終了。

|

「バンブーブレード」8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バンブーブレード』 8話
 あははははは!

 今回凄い好きです!

 いやまあ、前回も素晴らしい出来でしたが、今回はまた別の方向から素晴らしい。

 いきなり、何のアニメが始まったのかと思いましたし!(笑
 
 しかしまあ、DVD-BOXってヤツは魔物ですよ。
 ・・・・・まあ、買ったこと無いですけどもね。
 買えないからね!あんな高いもの!・・・・・ね~・・・。

 それはそれとして。

 タマにかき集められるお金が4万くらい有ったのは驚きました!

 そしてサイドカー(笑
 凄い笑いました!
 こぐのを代わろうか?と声をかけるダンがえらいカッコイイ!
 だが、なんか笑ってしまう。

 バイト先の店長キャラ濃いなぁ~・・・・なんて思っていたら!
 声が大原 さやかさんって!
 なんであの役を大原さんに振ろうと思ったんですか(笑

 タマのテンパリ具合はえらい可愛いですよ!
 あの衣装がまた良いですし!

 親父の勘違いが切なくも可笑しかったり。
 防具と竹刀を持った店員はシュールすぎると思ったり。

 とにかく全編良い味出しまくりで、相当面白かったかと!

 で、五人目はいつちゃんと出るのでしょう・・・・・最近ちょっと佐藤 利奈さん好きなので楽しみです。

 良い出来でした!

 そう言えば書いてなかったような気がしますが、ネットラジオがかなり良い感じです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『キミキス pure rouge』 7話
 星乃さんと二見さんは素敵です。深月もストーリに絡んできましたし、出来もわりと良い感じで、結構面白かったかも?相変わらず甲斐はいらないですが。・・・・摩央ねえとくっ付く事は、誰が望んでいるのだろう・・・誰も望まない展開を作ってどうするのだろう・・・それでも、面白ければまだしも、そうでもないと言う・・・。
 なんだかなぁ・・・甲斐の存在が、作品そのものの評価を大きく落としてる気がします。なんであんなキャラ作ったんだろ?


『レンタルマギカ』 7話
 ホムンクルスでも、可愛ければ問題は無い!(笑
 可愛いは正義ですよ。良い言葉ですよ。


『スケッチブック ~full color's~』 8話
 先輩二人は何者だろ!(笑
 あのノリはかなり好きです。
 空と少女のやりとりは、ほんわかしてて素敵でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「宝島Z」をまだプレイ中。

 ・・・なのですが、挫折寸前です・・・。
 40時間を越えたのに、隠し宝箱が全然コンプリート出来ない・・・。

 最初のジャングルすら100%にならない!
 あと1つなのに!

 池のヌシのステージで、ミミズと落下はわかったのですが、あと一つが出ない・・・。
 一発でヌシを吊り上げれば良いと思っていたのですが、違いますし・・・。

 ヒントの「謎の言葉」もイマイチわからないですし!

 くそぅ・・・攻略サイトとか検索すれば出てくるのでしょうか・・・。
 見てしまおうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、見ない!

 見てたまるか!
 こうなったら、もうコンプリートまで自力でやってやる!

 頑張れ自分!

        なんて言いつつ、本日は終了。

|

本日のアニメ感想。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『Yes!プリキュア5』 40話
 なんか、あんまり印象に残ってないです・・・見ている側からすると、理事長の正体はもう完全にわかっているので、あまり興味も惹きませんでしたし。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 34話
 なんだか、久々にポエム聴いたきがします。
 相変わらずの酷さが素敵です(笑


『ハヤテのごとく!』 34話
 「ちゃんさま」って!(笑
 まさかそれが出るとは思いませんでしたよ!懐かしい・・・と言うか、今でも好き。
 そして、あの罰ゲームメイド衣装を着たヒナギクを見せてください。
 

『みなみけ』 7話
 「たとえ福沢先生が100人、1000束になろうとも、おまえ達に敵う価値は無いものと知れ!」・・・夏奈が珍しく良いことを言った!(笑
 「君は素早く変な空気を作れるね」もツボでした!千秋の、「両先生に謝れ!」もナイスツッコミ!
 そして、「先生と二宮くん」の展開に大笑いなのでした。
 面白い!


『プリズム・アーク』 7話
 なんだか急展開です!
 う~ん・・・面白いと思うのですが、もう1つ深いところに入って来ない感じが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今週の「鬼太郎」は・・・・そりゃあ無いですよ、と。

 せっかく西洋妖怪との決着なのに!
 ストーリーだけなら燃える展開なのに!

 あのクオリティでは燃えるモノも燃えられないですよ・・・・。

 この決着の話に力を入れないでどうするのですか・・・・。

 地獄の業火発動の場面だけ凄い良かったですが・・・あれ、たぶんバンクになるんだろうなぁ・・・とか。
 そこに力を入れすぎて他まで手がまわらなかったのでしょうか・・・。

 惜しいなぁ・・・そして残念です。
 超絶クオリティで見たい話でした!

       そんなことで、本日は終了。

|

「電脳コイル」24話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル』 24話
 子供達からメガネを取り上げるのは、子供の立場だと納得行かないですが、大人の立場で考えれば、それももっともと言うか、一番簡単な対処法だよなぁ・・・・と。

 それが正しい判断かどうかは判らないですが、そこには子供を想う気持ちが確実に有る訳で。

 そんな中、猫目とオバちゃんのやりとりがツボです。
 互いに信頼してないのに笑顔で会話が出来る狡猾さが素敵。

 そしてヤサコの母の、「ペットだって飼い主の死ぬとこ見たくないんじゃないかって・・・だから、悲しみに耐えられる人間の方が、ペットの代わりにその悲しみを引き受けるのよ」は、沁みました・・・!
 ちょっと、色々と思い出してしまいましたよ・・・!

 ただ、そこからの流れはちょっと違うと思いましたけれどもね。
 
 触れなくても、暖かさが無くても、たとえ まやかし でも。
 大事なのはそんな事じゃなくて。

 どれだけ、心を寄せていたのか。

 その想いさえ本当なら、触れられるかどうかなんて、きっと些細なことで。

 何が大事か、それを決めるのは、そんな事では無い筈で。
 ・・・なんて思ったり。

 それはそれとして。

 イサコの病室が4423なのは、何らかの意図が有るのだろうか・・・・・偶然、って言ってしまうのはちょっと無理がある気が。

 そして、ついに語られるイサコの過去。
 それはツライなぁ・・・。
 ただ、手術した小此木先生って、やっぱりヤサコの祖父?
 さらに「22」と言う謎の数字・・・・。

 まだまだ気になることだらけですね・・・。

 フミエに対して、デンスケに対する想いをとつとつと語るヤサコはもう・・・ボロ泣きでした・・・!

 ムリヤリに理由をつけて自分を納得させようとするのが切なくて切なくて・・・!
 
 けれど、別れは、死は確実にそこに有って。
 それに気付いたら、どんなに理由をつけようとも、悲しさが無くなる事は決して無い訳で。

 ・・・・・京子の「ふかふかだったよ」は、そう思い込んでいるだけなのか、それとも、電脳体としてデンスケに触った時に感触を得ることが出来たのか・・・。

 「手で触れられるもの」が「本当」だと言うけれど。
 本当に世の中を動かしているのは、「手で触れられないもの」だったりする訳で。
 それがなにか、なんてのは野暮だから言いませんけどね。

 学校でのダイチの活躍は惚れる!
 格好良過ぎない感じがまた素敵です!

 そしてついに、ヤサコの前の学校の事まで絡んできて、もうどうなるのさ!

 あと二回!
 どう決着が付くのか・・・楽しみ過ぎる!

 今回も素晴らしかったです!


『ef - a tale of memories.』 7話
 何だコレ・・・・・!!!
 
 凄まじい出来の良さですよ・・・!

 溢れ出る、そして尖りまくる映像センスがたまらない!

 前半も素晴らしかったですが、後半がもう・・・!もう!!!

 色鉛筆風の線と色味で語られる宮子の過去。
 そして、ラスト五分の独り語りは、映像的にも凄まじく、なおかつ田口 宏子さんの熱演が加わることで、一切目と耳を離す事が出来ない、超絶的な出来でした!

 コンテと演出はやっぱり大沼 心監督でしたか。
 まあ、他の人には絶対に作れないですよねぇ・・・・。
 
 その強すぎる程の個性、素敵です!

 個人的に、歴史に残る一本でした。
 この一本がある為に、作品ごと永久保存ですよ。

 大絶賛!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 7話
 今回も良い出来!妹が可愛いのなんのって!
 「お姉ちゃんみたいになりたい」は、ちょっと泣く。


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 7話
 刹那の行動は、正直イラっとしましたよ!そりゃあ殴られるくらいの事は当然かと。
 実際、代わりが居れば殺されても文句言えないかと。
 

『D.C.II』 7話
 ななか可愛いな!しかもなんかエロいですし!
 良い出来でした!面白い!


『ひぐらしのなく頃に 解』 19話
 「お持ち帰り~」連発のくだりは笑いました!
 あと、レナが亀甲縛りされてますけど!(笑


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 7話
 今回なんか良い出来!特に後半は笑いました!「ホワッツ?マエカガ~ミ」がツボ。
 お、コンテが高本さんじゃないですか!道理でエロい筈です。激しく納得(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「宝島Z」のプレイ時間が30時間を越えましたが、まだまだコンプリートには程遠いです・・・。

 どんだけ時間かかるんだろう・・・。

 一切攻略的なモノを見ずにコンプリートしてやる!

         そんなこんなで本日は終了。

|

『フェイト/アンリミテッドコード』発表!と「capeta」15巻とアニメ感想。

・いつものように、TYPE-MOOMのHPを覗いて見たら、凄まじく驚きました!
 
 な、なんですかそれ!

 「Fate/unlimited codes(フェイト/アンリミテッドコード)」!?

 「カプコン」が、「アーケード」で、「Fate」の格ゲーを!!!!

 うわぁああぁあぁ!!

 凄まじく楽しみです!

 格ゲーが好きで、「Fate」も大好きな自分からすれば、凄まじいキラータイトル!

 開発はエイティングですか!
 正直、あまり格ゲーのイメージ無いような・・・と思っていましたが、HPを見たら結構格ゲー出してるんですね。

 ・・・ああ、そうか、「ブロッティロア」も有りました!
 あまりハネなかったですが、わりと良ゲーだった記憶が。

 さらに、今回はカプコンも付いてる訳ですし!

 これは期待できそうです!

 21日にHPが本格オープンですか・・・・楽しみ過ぎる!

 しかしまあカプコンは、「戦国BASARA X」に「ストリートファイターⅣ」。
 そして今回の発表!

 本格的にアーケードの格ゲーに戻ってきてくれる気になったのですね!
 それがなによりも嬉しいです!

 自分の中で微妙に薄れかけていたアーケード熱が完全に復活しましたよ!
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今日買った物!(ネタバレあり


『capeta』 15巻
 これは痺れます・・・・!!!

 レースの熱い駆け引き、対決はもちろんですが、その後の会話がまた・・・!

 「オレがおまえをチャンピオンにしてやるよ」 

 これがもう・・・・・・燃える!!

 この展開はたまらないです!

 また源の「おまえにまかせたで!」がコレ!
 素敵過ぎる!

 面白い!
 素晴らしく面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『こどものじかん』 5話
 なんだか、どんどん修正が酷くなっているような・・・「ブルマ履いてる」って言ってるのに修正ってどういうことさ・・・ブルマさえも規制の対象に?・・・「スカートをめくる」ってのがダメなのかも?
 話的には、相変わらず りん が可愛い!と言うことで。


『灼眼のシャナⅡ』 7話
 ギャグ話でした。・・・池ってあんなキャラだったのか・・・微妙にイタイ(笑
 面白かったですけれどもね。・・・ただ、シャナがスカートでバンジーをしてるのに一切パンツが見えないって・・・むしろ不自然ですよ!(笑


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 7話
 わりと定番の赤ちゃん話ですが、良く出来ていました!慌てっぷりが素晴らしい。
 そして、貝を貰ったツバエルの浮かれ具合が可愛いのなんのって!
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・後はなんも無いです。

      では、ごきげんよう。

|

「クラナド」7話と「スカイガールズ」20話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD』 7話
 今回の出来は凄い好きです!

 作監が堀口 悠紀子さんだったのが大きいと思ったり。
 相変わらずの良い仕事です!

 一つ一つの動きがもうツボでツボで!

 それはそれとして。

 早口言葉勝負の場面は笑いました!

 「最後のほう名古屋になってました」「そんなカミかたするかよ!」でまず大笑い。
 その後も、「近所でもあの子はとてもフェアだとよく言われます」がえらい好きでしたし!

 またこの場面の風子の動きが良い動きなんですよ!
 素晴らしき!

 「だんご大家族」vs「ヒトデ」も面白かったですし!

 そして、散々楽しませた後であの終盤の展開ですよ・・・・・!

 まだ泣きはしなかったですが、来週はこれヤバイかも・・・・。

 良い出来でした!


『スカイガールズ』 20話
 良い話ですよ!

 ラストへ向けての大盛り上がりの前に、最後のほんわか?

 とにかく、エリーゼのあの衣装はズルイ!

 アレはもう反則級に可愛いですよ!

 またポーズとか表情とかがキュート過ぎてどうしようかと。

 さらに後半は、ようやくワームの脅威がちゃんと伝わる展開。
 今まで、話の都合でたいして傷も負わずに勝ってきたので、ワームが弱く見えて仕方なかったのですが、今回は良かったかと!

 いやまあ、アイーシャの能力を見せる為、と言う意味ではこれもまた話の都合なのですけれどね(笑

 けれど、良い出来でした!
 アクションもカッコ良かったですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 81話
 「俺のバナナ」とか言うし!(笑


『神霊狩/GHOST HOUND』 5話
 相変わらず、矢島さんの方言喋りがえらく可愛いです!
 そして、映像の持つ緊張感も相変わらず。ただ、もうちょっと話の進み方が早い方が好みかも?まだ、どうなっていくのか見えなさ過ぎる部分も有るので。
 それでも、充分に面白いですけれどもね!


『もやしもん』 6話
 能登さんとは思えない粗雑キャラだ!(笑
 だがしかし、これはこれで有りです!可愛い!
 しかしまあ、見事なフラレっぷりと現実逃避ですね・・・(笑
 面白いかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おのれ守屋前次官!

 と怒りを爆発させてみる。

 アンタの証人喚問のせいで国会中継が入って、「スタジオパークからこんにちは」が中止になったじゃないか!
 せっかく平野 綾さんが出演予定だったのに!

 ・・・・いやまあ、仕方ないのですけれどもね。
 
 事件の注目度を考えれば、ゲストがどんなに超大物でも、NHK的には国会中継優先したでしょうし。
 これはもう本当に、運が悪かったと言うほか無いですよ。

 しかも、額賀さんと久間さんの名前まだ飛び出して大騒ぎですからねぇ・・・・これはもう、中継して大正解のパターンな訳で。

 ・・・・と言うか、番組が中止になったことより前に、一国民として怒るべき箇所が違うだろう、と言う話ですが(笑

 けど、見たかったなぁ・・・・平野 綾さんがあの時間帯にNHKの生放送に出るなんてある意味快挙ですよ。
 そのうち、振り替えゲストみたいな感じで出るかな?・・・どうでしょう。
 なにより、平野さん自身が忙しいでしょうから、時間がどうなのか・・・。

 ・・・まあ、言うても詮無いことですけれどもね。

       そんな感じで本日は終了。

|

「げんしけん2」6話と「ドラゴノーツ」7話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 6話
 あれ?この話って、OVAでやらなかったのでしょうか?
 見てないのでイマイチ判らないですが・・・。

 ・・・あ、やらなかったのですね。

 そう言えばOVAは、予想通り年末にキッズステーションで放送する様子!
 楽しみ楽しみです!

 それはそれとして。

 原作よりもかなり会話が濃くなっていて面白かったかと!

 そして相変わらずエロい(笑
 まさか荻上であそこまでエロ妄想展開するとは思いませんでしたよ!
 
 妄想荻上の可愛さにちょっと萌えてしまうのだった。

 ラストの言い訳も面白可愛いですし!

 あと、あの大野さんの衣装と髪型とメガネはズルイと思う。
 そりゃあ「イラッとしたなぁ~」って言いますともさ!
 
 良い出来だったかと!


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 7話
 水着にも修正入りますかテレ東・・・・!

 ・・・まあ、うのまことさんの絵がエロいので仕方ない、ということで(笑
 
 けど、着替えのシーンは結構ギリギリだったのにOKだし・・・相変わらずテレ東規制は理解不能ですね・・・。
 
 水着バトルは面白かったかと。四人での壁蹴りは笑いました!
 
 そして可愛いジークリンデ。
 見事なツンデレ!
 
 ・・・ただ、公園に放置するジンはどうかと思いますよ・・・怪我してるんだから、変なヤツに襲われたらどうすんのさ!

 そんなもん、すぐに18禁ですよ!(笑
  
 アマデウスが来たから良かったですけれども!

 と言うか、犬と同じ名前を執事(パートナー)に付けてるのかジークリンデ・・・・・いやまあ確かに、なんか犬っぽい忠臣っぷりですけれども!

 相変わらず、良い出来。
 けれど、もう一歩何かが足りない感じも相変わらず・・・・う~ん・・・惜しい。
 面白いんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・メンテナンス明けと言うこともあって、一気に三つも記事を更新してしまいました。

 まあ、一つ一つはそれ程長くないので問題ない・・・かな?どうでしょう。

        なんて言いつつ、本日は終了。

|

そりゃないよSOTEC。

・久々に、「日記」っぽい文章でも。

 自分は、ソーテックの「WV2150C」と言うノートパソコンを使っている訳です。

 で、最近何度か書きましたが、唐突に電源が落ちたりしていたので、どうやら接触が悪いらしいACアダプタを新しいのに変えようと、大手の電気量販店へ。

 けれど、SOTECのアダプタが売っていなかったので、店員さんに、家から持っていったアダプタを見せて、「これの代わりに使えるアダプタ有りますか?」と訊いてみる。

 すると店員さん曰く、ソーテックのアダプタは頻繁にモデルチェンジするので、メーカーの方に電話して確認してみます、との事。

 その際、パソコンの機種がわからないと難しい、というので、訊かれる事もあるだろうと覚えておいた、「WV2150C」だと告げる。

 で、店員さんはそれをメモして、電話へと。

 ・・・・ここまでは、ごく普通のやりとりでした。

 だがしかし!ここから話は訳の解らない事に・・・!

 五分ちょいくらいで戻ってきた店員さんが、理解不能な言葉を言ったのが始まりでした。

 「ソーテックの方に聴いたところ、

『WV2150C』という機種は存在しないと言う事なんですが・・・」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・は?

 いやいや、そんな訳無いですって!

 有るし!SOTEC公式のページ

 なによりも、もう3年くらい使ってますし!

 ・・・チラリと目に入った店員さんのメモにも、しっかり「WV2150C」と書いてあったので、店員さんの聴き間違いでも無い様子。
 
 だがしかし、自分には切り札が有ったのですよ!

 それがこちら!Sotec
 もしも機種名を忘れてしまった時の為に、メモ代わりに自分のパソコンに張ってあったシールを写しておいた写メです。

 店で新品を買った時から貼りっぱなしなので、間違いなくこれは「WV2150C」な訳で。
 
 これを店員さんに見せたところ、「あっ本当ですね、SOTECですね・・・・・もう一度確認してみます」と再度電話をかける店員さん。

 「お客様が写メをですね・・・」なんて言っているのがぼんやりと聞こえながら、待つこと再び五分強。

 「お待たせしました」と戻ってきた店員さんが言った言葉は・・・。

 「このアダプタは、メーカーに在庫が有るようなので取り寄せますか?」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・はい?

 ・・・・いやいやいやいや。

 ・・・・え~と・・・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 「・・・・・どれくらい時間かかりますか?」
 「メーカーの方に在庫が有る場合ですと、一週間程度で」
 「・・・・じゃあ、お願いします。」
 「よろしいですか?」
 「・・・・他に無いんですよね?」
 「・・・はい」
 「・・・じゃあそれで。」

 とまあそんな感じで、注文を手続きを済ませて、家に帰ったのでした。

 おしまい。


 ・・・・って!終われるか! 

 なんなんですかそれ!

 何で最初に「そんな機種は存在しない」って言ったのさ!
 なんで「存在しない機種」のアダプタの在庫が有るのさ!

 SOTECアホかぁぁぁぁあああぁぁーーーーー!!!

 ・・・・いやぁ・・・・SOTECのサポートは酷いとは聴いていましたが、その一端を垣間見た気がしましたよ・・・。
 
 ・・・しかしこれ、ちゃんと店で訊いて貰って良かったですよ。
 もしも、自分でサポートに電話して、「そんな機種は存在しない」って言われたら、そのまま押し切られた可能性も有る訳で・・・・・・そう考えると怖いですね・・・・ソーテック怖っ!
 
 もう、次にパソコン買うときは絶対SOTEC買わんぞ・・・・・・アダプタをわざわざ注文するのも面倒だし!
 他のメーカーのアダプタは普通に売ってますし!

 なんかもう、どっと疲れて帰路に着いたのでした。

 まあでも、これで一週間後に届いたアダプタを使って状況が改善されたら、まだしばらくは使い続けますけれどもね。・・・新しいパソコン買うお金も無いですし。

 
 長くなったので、いったん終了。
 いつもの感想日記は別に記事を作ります。

|

『Myself; Yourself』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Myself; Yourself』 7話
 前半は、先生が素敵ですよ!なんて思いながら見てたわけですが・・・。

 うあぁああぁあ・・・・・・・。

 後半の展開がとんでもない事に・・・!

 朱里の家の複雑事情が垣間見えたり、老人ホームのあの婆さんがどう考えても猫をアレしていたり!

 なんかもう、ザワザワしますよ!

 勘違いした菜々香の目も怖いですし!

 なんだこれ!なんだこれ!

 一体どうなっちゃうのさ!!

 くそぅ!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 7話
 船井のたくらみを看破する瞬間の爽快感は素晴らしい!
 その後の、勝負に出る場面も痺れます!


『魔人探偵脳噛ネウロ』 7話
 アヤ・エイジアよりも先にX登場ですか・・・アヤの登場はいつなのさ!
 と言いつつ、今回は非常に良い出来で面白かったです!Xが見事なまでに美少年でした。朴さんの声もさすがですよ!
 しかしまあ・・・これよく放送できましたね・・・素晴らしい決断に大拍手。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ココログがメンテナンス中なので、メモ帳で書いてます。

 さらに言えば、最近パソコンの調子が悪く、唐突に電源が落ちたりするので長文を書くのが怖い怖い・・・・。

        そんなこんなで終りです。

|

「宝島Z」の感想!

・まだまだコンプリートとは行きませんが、一応クリアしたので感想を。

 ・・・と言うか、コンプリートしようと思ったらあと何日かかるか想像も出来ないので・・・。

 それはそれとして。

 素晴らしく面白かったです!

 「発想力解放アドベンチャー」と名付けられたこのゲームですが、まさにそんな感じです。

 ヒントは必要最低限しか無いような状態で、いきなりステージに放り出されるトコロから、全体や周りを見渡して、「何」を「どれ」に「どう使うか」を考える。

 言ってしまえば、それだけのゲームなのですが・・・それが、極上に面白い!

 ノーミスクリア出来るようなステージは殆ど無く、とにかく「死んで覚える」タイプのゲームです。

 色々なことを試し、結果を理解し、そして「気付く」!
 そうか!あれだ!・・・と。

 この、「気付く」瞬間の面白さが、最高に気持ち良いです!

 状況を理解して、出来ることの中で最善を見つけていくこの感覚!

 時間に追われるようなことは殆ど無く、じっくりと考えられるのも良いです。

 間違えても、アイテムがあれば直前から復活出来ますし、無くて最初からやり直す事になっても、一度進み方を理解してしまえば、どんなに長いステージでも10分程度で最後まで行けるのでそれほど苦では無いですし!

 いざとなったらヒントを教えてくれるアイテムも有りますしね。 
 
 余談ですが、そのヒントを教えてくれる「ヒント神」の登場シーンで流れる「お~愛しい人よ~」と言う歌が頭に残って離れません(笑

 あと、EDの歌も好きです。
 ああいうセンスは大好きですよ!

 それはそれとして。

 多少難易度は高いですが、言い方を変えればやりがいが有るって事なので、個人的には嬉しい難しさでした。
 点在するアクション要素が、「手順さえ解っていれば後は作業」にならないようにスパイスの役目で良い感じ。

 ただ、ラスト付近は謎解きの関係ないアクションゲームの様なステージで、好みが分かれるかも?
 それ程忙しい操作が要求される訳ではないですが、じっくりと謎解きを楽しみたい人からすると、ちょっと方向性が違うかもしれません。

 あと、操作が全てポインタなのは、ちょっと動かしづらい場面も有りました。
 十字キーやヌンチャクでも動かせるようにして欲しかったかも。 
 遠くのアイテムをチェックすればそこへ向かってくれるのは便利ですけれどもね。

 だがしかし、全体的に見れば素晴らしいゲームなのは確実です!
 やりこみ要素も多いですしね。
 
 一度クリアすると、特定の手順や特殊な条件を満たすと新たな宝箱が登場するようになるので、それを考えるのもまた楽しい。

 これは「マリオギャラクシー」に並んで、Wiiを持っているのならやった方が良いゲームな気がします!

 
 あと、ローズが可愛い。
 と思っていたら声が伊藤 静さんでしたか!
 ・・・・EDを見るまで気付かなかった自分に凹む・・・・わかっていれば、また違う楽しみ方も出来たのに!
 だがしかし、それで可愛さも納得。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『キミキス pure rouge』 6話
 久々に良い出来!なかなか良い感じです!
 甲斐以外は!・・・なんだろあのヤキモチ・・・小さい男だよ・・・。


『レンタルマギカ』 6話
 アクションの出来は秀逸!
 主題歌流れたらそりゃあ燃えますって!
 

『バンブーブレード』 7話
 素晴らしい出来!試合の場面は動きも迫力も抜群でした!キリノを「大人」と慕うメガネっ娘がえらい可愛い!そして、メンチカツの場面のタマは笑いました!
 面白かったです!


『スケッチブック ~full color's~』 7話
 ペルシャ猫だからって英語かい!と思ったら、猫語が英語で大笑い。
 そして夏海が良い子!あの凹み方はどうかと思いますが(笑 
 今回はかなり笑いました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ジャンプ」も買いました。

 「To Loveる」の修正がなんか凄いキツくなってる!
 ・・・・一体何が・・・・・と言うか、誰に怒られたんだろう・・・(笑

 あと、「こち亀」の戦車講座が面白かったです。


・明日はココログのメンテナンスなので、明後日に二日分更新する予定。
 
        そんな感じで終了。

|

「プリキュア5」39話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 39話
 いつもと雰囲気が違いましたが、良い出来でした!

 なんかもう、キュンキュンですよ!
 そして こまち の可愛さが素晴らしい!

 後半のアクションはかなり好きでした!
 ストーリーも熱かったですし!
 
 ・・・ただ、セリフがもう1つツボに入らないんですよねぇ・・・・いや、決して悪くない・・・と言うか、むしろ良いと思うのです、思うのですが・・・・・なんかこう・・・微妙にツボを外れる感じが・・・。
 それでも、ちょっとウルウルしましたけれどもね。

 そろそろ終盤に入ってきて、ラスボス登場で盛り上がって来ましたし!

 アクション以外の部分の作画も良かったら、今回は名作になったかも・・・?
 
 色々と惜しかったです!
 とは言え、充分に面白かったですけども!

 そう言えば、映画が公開された様子ですね・・・。
 宣伝で見たダークプリキュアのデザインや動きがカッコ良かったので、ちょっと見たいと思っていたのですが・・・・・・監督が長峯さんですって!?

 ・・・もの凄い見たい!

 長峯さんが監督ならば、バリバリアクションが大スクリーンで展開されているはず!

 くあ!見たい!

 ・・・・けど、さすがにこの歳になって、一人でプリキュアの映画を見に行くのはちょっと・・・ある種、犯罪の臭いさえしてしまう予感が・・・(笑
 一緒に行くような人や子供も居ないですし・・・・・DVDになるまで待つしかないか・・・。

 けど見たいなぁ・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 33話
 酷いやマイメロ!終盤の展開は感動なのかギャグなのかどっちなんだろ(笑


『ハヤテのごとく!』 33話
 文化祭と言う、細かいパロディ入れ放題の状況をフル活用ですよ!
 そしてあの執事は、「あやつり執事」ではなく「福山 潤執事」だと思う(笑
 なんかアレとかアレとか混じってますし!
 あと、ヒナギクがエロ可愛いです。


『みなみけ』 6話
 マコトのバカさは愛すべきバカだ!だが、その展開はあまりにも羨ましい・・・!
 このラッキースケベめ!
 そして二宮くんが記憶喪失に!(笑


『プリズム・アーク』 6話
 おお・・・アクションになったら唐突にクオリティが上がった!(笑
 けれど、全体の出来としてはわりと微妙かも・・・。
 校長と風呂のくだりは笑いましたけれども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今週の「鬼太郎」は素晴らしく熱かったです!
 
 あの展開は燃えてしまう!

 あと、EDテーマのCMで爆笑。
 何してますか諏訪部さん!(笑
 歌は凄い好きですけれども!


・「宝島Z」をクリアしました!

 が、まだまだ隠し要素が有りそうなので、感想はその辺を詰めてからにしようかと。

       では、本日はこれにて。

|

「しゅごキャラ!」6話と「電脳コイル」23話!。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!』 5話
 またちょっと泣きましたよ・・・!

 ホント弱いなぁこういう青春話・・・。

 けれど、本当に上手いです!
 以前も少し書きましたが、原作をアレンジする上手さが半端ではないです。

 原作で一話完結の話を、一本のアニメにすると、大抵の場合は時間が余って間延びしたり、余計なシーンを足してなんか違う感じになったりしがちですが、この作品の場合、むしろ原作より面白くなっている訳で。

 もちろん、基本には原作の面白さが有るのですが、ページ数の関係なども有って削られた場面を上手く付け足して、より話に深みを持たせています。

 今回で言うと、プリマだった女の子の母親とか。
 原作では「怪我をしてバレエをやめた」、とセリフで出てくるだけで実際には登場しないキャラなのですが、それを登場させて、ああいう役割を持たせたことで、「ママのそれまでの時間を無駄とかカンタンに言うな!」のセリフがより心に響きます!
 
 細かい部分の変更も、全く不自然さが無いですし、心底素晴らしいかと!
 
 もちろん作画も見事です!
 ちゃんとリアルなバレエの動きに見えましたし、なおかつ作画的な動きの面白さも忘れない技術力!
 
 もう大好きですよ!

 アミュレットスペードへの変身シーンも良い出来でしたし!

 あと、「物語作り」の話はかなり好きでした。
 「先生キャラ濃すぎ!」は笑いました!
 
 面白かったです!すばらしき!


『電脳コイル』 23話
 そうか・・・他のヤツらが使ってた暗号は擬似的なモノで本物じゃないのか・・・。
 まあ、ちょっと教えただけで誰でも使えるようなモノだったらもっとありふれてそうですしね。

 なんて考えてたら、ダイチの逃走劇に大笑い!
 「ションベンちびりそうだーーーー!」って!言うだけか!(笑
 フミエの家に入れてもらえば良いのに!
 しかも、ちびった事にされてるし! 

 コイルスは買収されてたのか・・・・・・わざわざ古い空間に情報を隠すトコロを見ると、友好的な買収ではなく、意図しない敵対的買収で経営と技術を乗っ取られたと考えるべき?

 メガネが「人間の意識を受信」出来るとなると、イサコの使っていた「イマーゴ」はまさにそう言う事な訳ですね。
 「思っただけでメガネを操作できる」ってのが、「意識の受信」だとすれば納得ですし。

 となると、ヤサコの「イマーゴ」は、「アッチ」に行ってしまった電脳体の「意識を受信」して、それが「声」として聞こえる、って事か?
 たぶんそれが結果的に、「古い空間」に近づける能力になっていると考えられる訳で。
 
 そんな中、ビルに入るために守衛さんに可愛さアピールをする二人の、将来が怖いような楽しみなような(笑

 イサコの語る、「人と人の距離」「それを繋ぐ道」の話は、まあ真理だよなぁ・・・と。
 世の中には、それを「考えなければ出来ない」人と、「何も考えずに自然に出来る人」が居る訳で。
 自分は間違いなく前者ですが・・・・まあ、それはそれとして。

 「アッチ」の世界で兄と暮らす・・・・それは、以前のイサコだったら受け入れていたかもしれない提案のように思います。
 
 けれど、それを拒否したのは・・・・「友達」が居るから、なんじゃないのかなぁ・・・・。 
 
 兄に会いたくないハズが無い、けれど、友達と一緒に居たい。友達のペットを助けたい。・・・友達との約束を、守りたい。
 
 命を、かけてでも。

 「友達になれたかわからない」と言っていたけれど、そんなの決まってる。
 言うまでも無く、友達だと、そう思う。

 そして、ボロボロなのにヤサコを守る為に敵に立ち向かうデンスケの姿に涙。
 「メガネで見えるものなんて全てまやかしだ」とイサコは言っていたけれど、この時のデンスケには決して「まやかし」なんかじゃない「意思」があったような気がします。

 ・・・過去のイサコは、何故「兄とアッチで暮らす」事を望んだのだろう・・・・。
 なんて考えつつ、次回に続く!

 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 6話
 ようやく女性キャラの個性も前に出てきて嬉しい限り。オペレーターコンビは可愛い!
 そして、今回最大のポイントは間違いなく、AEUのエースパイロット、コーラサワーですよ!あはははは!ナイス!ナイスなやられ役です!もう、期待通りの大活躍に爆笑でした!
 面白かったかと!


『D.C.II』 6話
 うむ!美春は可愛い!


『ひぐらしのなく頃に 解』 18話
 魅音の「おじさん」を久々に聞いた気がします(笑
 良い出来!


『ef - a tale of memories.』 6話
 ・・・宮子がなんかヤバイ感じに・・・・ヤンデレ?


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 6話
 ・・・出来が良いのか悪いのか・・・。一部のアクションは好きでした。
 あと、保坂先輩はホント良い味です!
 新キャラはまだよくわからないですが、百合だと思う事にします(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ドクロちゃん2」の3話と最終話を、アニメTVの先行放送で見ました。

 相変わらず酷い(笑
 そしてエロい!
 今回はエロスに修正入らなかったですね・・・結構きわどい場面有りましたが。
 良きかな良きかな。

 大原 さやかさんの新キャラは、もっとはっちゃけた活躍が見たかったですけどね。

 ちょっと駆け足のような気もしましたが全体的には面白かったかと! 


・「宝島Z」に夢中です。

 面白い!面白いです!

 感想は後日。

        そんなこんなで本日は終了。

|

「こどものじかん」4話と「BLUE DROP」6話! 

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『こどものじかん』 4話
 良い話です!

 まあ、わりと有る話と言えばそうなのですが、りんの心情や、先生の苦悩、友達の思いやり・・・そう言ったものの描き方が非常に丁寧で、素直に心に入ってきます!

 嘘の作文の内容がまた・・・・切なくてちょっと泣きましたよ・・・!

 またこれ、親がいないから不幸って訳じゃなくて、好きな人にそれを知られて同情されるのが嫌だ、ってのがまた切ないですよ・・・。
 不幸だ、って言われるのならまだ対処も出来そうですが、あの流れではどう対処して良いのかそりゃあ悩みますよ・・・。

 と言うか、先生迂闊過ぎる!
 もう、一緒になって「あっ!」ってなりましたよ!(笑
  
 ただ、その後に真直ぐ正面から向き合ったその姿勢は好感です。

 しかしまあ、りんは可愛くて良い子ですよ!
 
 さらに、黒の「白ネコミミ&しっぽ」は卑怯な程に可愛い!

 作画も良いですし、面白い!


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 6話
 先生が素敵だなぁ・・・なんて思っていたら!

 それは辛いですって・・・。

 またもう、先生の素敵さを散々見せておいて、それを慕っているマリの可愛さを見せ付けておいて・・・・!
 そこからの流れですからねぇ・・・・・・上手いです!

 そして、大規模な艦隊戦の映像が凄まじい!
 特に、敵の戦闘機が大量に射出されて拡散する場面は、観ていて思わず「うおっすげっ!」と声が出てしまいましたよ!

 さらには、花火の映像表現も上手くて綺麗ですし!
 
 全編にわたっての超絶クオリティでした!
 
 ストーリーも良かったですし、本気で面白かったです!
 
 ラストの、萩乃のいたずらと笑顔も超絶可愛かったですしね。

 見事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『灼眼のシャナⅡ』 6話
 ようやくヤキモチ話が終わって一安心。
 それなりに面白かったですが、ちょっと長かったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・右側に、坂本 真綾さんの新曲「さいごの果実」のブログパーツを付けてみました。

 特設サイトでフルバージョンのPVが見れるのですが・・・これは良いです!
 正直、最近の真綾さんの曲の中では一番好きかもしれません。

 菅野さんプロデュースを離れてから、良い曲だけどもうちょっとこう・・・ん~・・・なんて思っていた訳ですが、これは久々に痺れさせていただきました・・・!

 ので、応援の意味を込めてブログパーツを付けさせて頂きます。

 ・・・本当はデンスケと同じ様な位置に付けたかったのですが、左側に付けるとなぜかプログの文章が表示されなくなってしまうので、仕方なく右に。
 しかも、一番下じゃないと他のリンクが全部消えてしまうという不可解現象・・・。

 技術が無いのでよくわかりませんが、まあ、この位置なら問題無いようなので置いておきます。


・「宝島Z」を買いました。

 「マリオギャラクシー」も隠し要素でクリアする事にしました。
 同時進行します。

 とりあえず、「宝島Z」の感想はまた後日。

       そんなところで本日は終了。

|

「マリオギャラクシー」クリア!

・そんな訳で、「スーパーマリオギャラクシー」をクリアしました!

 一度クリアした後、スターを全部集めて完全クリアです。

 全部集めると、ちゃんと専用のEDムービーが用意されてる辺りがニクイです!
 ・・・・いやまあ、そんなに面白いモノでも無いっちゃあ無いのですが、やはり達成感を感じさせるにはそう言うものが必須かと。

 そして、隠し要素も出ました。
 ・・・・けど、それでまた最初からやり直すのは正直面倒でどうしたものかと。
 ムービーやセリフもスキップ出来ないですしね。

 まあ、それはそれとして。

 ゲーム全体の感想を一言で言うと・・・・

 素晴らしく面白かったです!

 3Dのマリオはあまり楽しめなかったり、DSの「マリオ」は簡単すぎてイマイチ、「スーパーペーパーマリオ」に関しては・・・・・・なんか秘書っぽいキャラが可愛かった、と言う印象しかない自分です(笑
 ・・・あ、なんかオタクの敵キャラが凄いリアルオタクだったのも覚えてます。

 ・・・まあ、そんな感じだったので、今回の「マリオ」も正直そこまで期待はしてませんでした。
 臨時収入が無かったら買うつもり無かったですし。

 だがしかし!そんな自分の思いを完全に良い意味で裏切ってくれました!

 純粋に動かしていて楽しく、アクションの緊張感も有り、考える楽しさも有り!

 隅から隅まで神経の行き届いた超良質のアクションゲームに仕上がっていました!

 「マリオ」ではお馴染みの落下一発死も、3Dだと、視点や掴みにくい距離感のせいで、理不尽に思える事も多かったですが、この「マリオギャラクシー」では、空中でスピンをすることで滞空時間が伸びて、しかも方向転換も出来るので、危ない!と思ったらテクニックで回避が出来るという素晴らしい仕様。

 もちろん、それでも落ちるときは落ちますが、ちゃんと「自分のミス」だと思えるように作られている訳で。

 プレイすればするほど、「出来ること」がわかってくる感覚は楽しいです!

 最近の、なんでもかんでも説明してくれる超親切ゲームに慣れていると、難しいと感じるかもしれませんが、「考えてクリアする」と言うことの楽しさを凄く教えてくれるのは個人的に大好きだ!

 特に、後半は難易度が上がり、さらにコンプリートしようとすると、難しさと思考することのバランスが絶妙で、発見の楽しさ、クリアの楽しさ、動かすことの面白さ、全てが一体となって、プレイしていて心地良い!
 
 クリアできずに、「あ~もう!」となることも有りますが、だからこそ面白い訳で!

 最近の任天堂ゲームは少し簡単すぎると思っていたトコロにこの難易度は、見事なカウンターパンチでした!

 簡単に1UP出来るという部分では簡単と言えない事も無いですが、全滅してもセーブしてあれば直前からやり直せるので、わざわざロードの手間を省いて、すぐに何度も挑戦できるように、1UPが簡単になっているのだと、後半で理解できました。

 いやもう本当に、ごめんなさい任天堂さん。
 ちょっと侮ってました。
 
 今回は本当に、さすがです、と言わせて頂きます。

 ただ、ちょっとだけ難点を上げるとすれば、水中の移動がもうちょっとスムーズに行くとなお良かったかと。
 取りたいコインの周りをぐるぐる回ってしまって上手く取れない事がちょこちょこ有ったので。

 あと、各ドームへわざわざ移動するのがちょっと面倒でした。
 ・・・・まあそれは、色々動くと近道が見つかったりするので、そう言う発見をする楽しさも提供するという意味だと考えれば、それ程問題では無いですが。

 けれど、いたずらコメットを「ドーン!」出来るキャラは、各ドームの近くに一人(一匹?)ずつ欲しかったかも。
 一回やって、また戻って、は面倒だったので。

 とまあそんな事を言いましたが、全体の出来の良さからすれば些細な事です!

 これはもう、Wiiを持っているのなら絶対に買って損は無い!
 と個人的には思います。

 ストーリーは正直イマイチでしたけれどもね。
 だがしかし!書斎で読める絵本はちょっと泣きました。
 アレは良い話です!

 「ゲームって面白い!」そう思わせてくれる一本でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『銀魂』 80話
 いやもう・・・・3回くらい泣きました!
 優しさと、強さと、強い想い・・・・くぅぅ!痺れます!
 作画も良い感じでアクションも好きでしたし、素晴らしい出来でした!
 

『神霊狩/GHOST HOUND』 4話
 うあぁあぁ・・・・!なんか、頭の中がズクズクすると言うか・・・この感覚は不思議です・・・!
 一瞬も目を離せない、吸い込まれるような映像は凄い!
 素晴らしく面白いです!


『もやしもん』 5話
 能登さんが意外な役で出てきました!だからって訳でも無いですが、今回はかなり面白かったです!
 コンテが加瀬 充子さんなのも大きな要因かも。


『CLANNAD』 6話
 早苗さんは可愛いなぁ!もちろん風子も!風子は、「どうぞ」って渡す時の手の短さがキュートポイントだと思うのです。
 あと、あの夢はなんだろう(笑


『スカイガールズ』 19話
 アイーシャ登場!片岡 あづさ さん好きとしては待ってました!今まであまり無い感じの声だったのでちょっと驚きましたけれどもね。ラジオとかで少年っぽい声も良い感じなのは聴いていましたが、アニメで聞くとまた感覚が違って面白いかと。当然好き。
 ストーリーもようやく深い部分に入ってきて、面白くなって来ました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・一度、アニメ感想だけのブログを更新したのですが、書き終えた後でクリアしたので、「マリオ」の感想を追加しました。

 なんか、クリアしたら、「感想書きたい!」って思ってしまったので。

 それはそれとして・・・さて・・・どうしようか・・・。
 一応終わったので売るか、それとも隠し要素でもクリアしようか・・・。
 正直、「手元に置いておきたい」とちょっと思っちゃってる訳で。
 それ程に楽しかったので。

 けど、「宝島Z」も欲しいし・・・どうしよう・・・。
 いやまあ、売らなくても買えるのですが・・・ちょっと厳しくなるので。

 なんにせよ、Wiiに面白いゲームが揃うのは嬉しい限りです!
  
       では、本日はこれにて。

|

「げんしけん2」5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 5話
 約一ヶ月前、本屋で某アニメ雑誌を立ち読みしていたら、この5話のタイトルとメインスタッフリストが書いてあるのを見つけた訳です。

 それを読んだ瞬間、本屋で大爆笑しそうになってこらえるのが大変でした!(笑

 いやもう、「マダラメ総ウケ」と言うタイトルで、コンテがよしもときんじ監督、演出が藤本 義孝さん、さらには作監(BLパート作監)が りんしん さんですよ!
 
 なんて言うか、18歳以上のオタクからすれば、その組み合わせは素晴らし過ぎる!

 そして、その期待に応えてくれる見事すぎる出来!
 いろんな意味でさすがです!

 あはははは!誰だろ!その美形は誰だろ!
 特に久我山の変化がありえない!(笑
 どう脳内変換したらそんなマッチョガイが生まれるのか!

 さらには、声が檜山さんに関さんに石田さんと言う、美形でバリバリイケる方々なものだから、もう面白いやらカッコイイやら!

 ストーリー展開も凄い「それっぽい」ですし!

 素晴らしい出来でした!
 面白かったです!

 またキスシーン修正入ったし!(笑 

 あと、公式HPのトップもBL仕様だったのは笑いました!(11月8日現在
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 6話
 ユウリとヨナミネはやはりエロス関係でしたか・・・いやまあ、それがOKならそりゃあそうしますよ(笑
 どう考えても、お金貰うよりそっちを選びますともさ! それはそれとして。 ラストの、ジンとトアの再会シーンはあの魅せ方で良いのだろうか・・・なんかしょぼいような・・・。
 あと、カズキの壊れ方が凄い事に。・・・ヤンデレ?(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネギま」ドラマも見ました。

 ・・・ん?高校?最初のナレーションで「高校」って言いませんでした?

 ・・・・って事は、「3-A」は、高校三年生って事?
 みんな18歳って事!?

 ・・・・・あ~・・・・「実写」で、「中学生」が、パンツを見せたり百合キスしたりは、今の時代ヤバイのか・・・!?

 まあ、「表向きの設定」はどうでもいいですけどね、原作知ってる人間は原作通りの設定だと思って見れば良いだけの話なので。

 それはそれとして。

 武器を構えて突入する場面が、必要以上に格好良くて好きでした!

 今回は全体的に面白かったような気がします!
 
           そんなこんなで本日はこれにて。

|

今季のアニメを語ってみる。

・また一言感想だけになりそうだったので、何かしよう、という事で、今季の新番アニメもそろそろ印象が固まってきたので、ちょっと振り返ってみようかと。

 とは言え、点数をつけたりするのは好きじゃないので、なんとなくファジーな感じでまとめてみます。
 「凄い好き」「かなり好き」「わりと好き」「普通」に分けてみました。

 まずは・・・。

・凄い好き。
『しゅごキャラ!』
 個人的には、今季の中では圧倒的に好きです。
 キャラの魅力、映像クオリティ、脚本の上手さ、全てがツボ!


・かなり好き。
 上から四つ目までは、「凄い好き」に限りなく近いですが、まだ判断しかねる部分も有りなのでこっちへ。

『逆境無頼カイジ』
 「アカギ」同様、原作の良さを出しつつもアニメとしての面白さも魅せる上手さは抜群かと!

『みなみけ』
 可愛くて笑える。さらには声もツボ!
 安心して楽しめます。

『げんしけん2』
 原作の面白さ+エロ。ナイス組み合わせ。
 クオリティも安定してますし、今のところ文句無しです! 

『こどものじかん』
 修正がキツくなければ、「凄い好き」だったかも(笑
 けど、この作品の本当の魅力は、そこではない気もしています。
 キャラの心情の描き方が丁寧で好感。

『Myself; Yourself』
 期待値ほぼゼロの状態からここまで楽しませてくれたのは、純粋に作品の質の良さ故かと!
 「萌え」と「青春」と言う照れくさいモノを、斜めから見ずに真正面から真剣に向き合って作っている気がして、好印象。

『神霊狩/GHOST HOUND』
 映像センスという意味では、圧倒的な存在感です!
 音の使い方が絶妙なのも好感度を上げてます。


・わりと好き。
上から四つ目までは、あと1つでも「ハネる」要素が加わればもっと好きになれる予感。

『バンブーブレード』
 タマの可愛さはもう素敵過ぎる!
 キャラの良さは相当なものかと。 

『スケッチブック』
 雰囲気がとにかく秀逸。
 「癒し要素」よりも、ギャグ作品として見てる感じです。

『CLANNAD』
 京アニクオリティは健在!

『ガンダムOO』
 女子狙いなのはわかるけれど、男性キャラに比べて女性キャラの印象が弱すぎる気が。
 ストーリーの流れは良い感じですけれどもね。

『D.C.II』
 キュンキュンします!

『プリズム・アーク』
 映像クオリティはかなり好き。
 ストーリーが少し弱いかも?

『レンタルマギカ』
 穂波の可愛さは尋常ではない。
 が、やっぱりストーリーの弱さがもう一歩。 

『BLUE DROP』
 ストーリーが大きく動いてからが勝負かと。

『ef - a tale of memories.』
 シャフト独特の映像センスは好き。
 キャラも良いですしね。

『もやしもん』
 安定した面白さではあるけれど、微妙にインパクト不足な印象。
 菌の表現は良い感じ! 

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス』
 かなり期待はしていましたし、凄く力を入れて作っているのは伝わって来るのですが・・・・もう一歩盛り上がりに欠けるかと。作画とキャストはツボですけれども。
 ただ、今でも期待は大きいです。


・普通
『魔人探偵脳噛ネウロ』
 出来の良い回だけなら、「わりと好き」ですが、オリジナル話の毒の足りなさ故にココに。

『ご愁傷さま二ノ宮くん』
 声の魅力7割。エロス3割で構成されています(笑
 お嬢様と保坂が好き。

『逮捕しちゃうぞ フルスロットル』
 安定。

『灼眼のシャナⅡ』
 ん~・・・・ちょっと停滞気味。
 出来としては悪くないですけれども・・・。

『キミキス pure rouge』
 甲斐が全てを台無しにしています・・・。作画も崩れ気味で厳しい感じ。
 光一と星乃さんはキュンキュンします。


・ざっと書いてみましたが、大体こんな感じでしょうか。
 個人的な好みだけで構成された文章で申し訳ない。

 一応補足しますと、同じグループ内の場合、上から順番に好きとかでは無いです。
 
 あと、ここに載ってない作品に関しては・・・察してください・・・。

 あ、「ネギま」ドラマは、「わりと好き」に入ります。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 6話
 この展開は凄い!福本さんやはり天才です。
 ここへ来てゼロに戻されるとは・・・キツイ!
 

『魔人探偵脳噛ネウロ』 6話
 アカネちゃんは可愛いと思う。あと、長髪弥子は素敵です。
 今回は良い出来!面白かったです!
 関 智一さんナイス演技。


『Myself; Yourself』 6話
 雛子可愛いな!布団を敷く動きがなんかツボでした。
 誕生日話としてはベタですが丁寧に作っていて良い感じ!
 テンポも良くて、純粋に見ていて楽しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・危ない・・・アニメ感想だけだったら酷い事になるトコロでした(笑
 いや、全部面白かったんですけどね。
 
 長い感想は書きづらいので。

       そんな感じで本日は終了。

|

「ウィリアムス」に号泣。

・今日買った物!(ネタバレあり

『週刊少年ジャンプ』 49号
 いやもう、今回は何を差し置いても古味 直志さんの「ウィリアムス」です!

 もうね・・・・大号泣ですよ!

 凄まじく真直ぐな少年冒険譚のその序章。
 そんな雰囲気の作品ですが、とにかく活き活きと動くキャラ達が素晴らしく魅力的です!

 ラストの手紙の場面はもう・・・・・!
 「本当だったんだ!!!」のセリフで、漫画を読んでここまでボロボロ泣いたのは本当に久々だと言うほどに大感動!
 
 また、そこまでの流れも秀逸!

 少年は冒険に憧れて、小さな冒険をして、危険があって、優しさがあって、想いがあって、成長があって・・・・そして・・・現実を知って。
 けど、最高に楽しくて、一生の思い出になるようなそんな日で・・・。

 そう言う話として終わるかと思ったトコロにあの手紙・・・・!!
  
 くぁあもう!・・・・・大好きだ!この作品、大好きだ!

 この作者さんの連載が読みたいです!

 「ウィリアムス」をそのまま連載にするのはちょっと難しい気もするので、別作品でも良いですから!
 ・・・・ただ、ちょっと続きも読みたいですけれどもね。
 冒険に出たウィリアムスがアラドフに出会う話とか!
 ・・・・・いや、この一話で完結した方が美しいのかも・・・う~ん・・・。
 
 ともかく、今後に期待です!

 あと、「ジャンプ」全体の感想としては、「BLEACH」に痺れました!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『キミキス pure rouge』 5話
 甲斐くんはなんかもうモテたくて必死か。
 と言うか、なんだかもうわりとどうでも良くなってきたかも・・・・。


『レンタルマギカ』 5話
 穂波の箒アクションは毎回素晴らしい出来です!
 しかしまあ、良いキャラ揃いの作品ですよ!良い出来ですし!


『バンブーブレード』 6話
 武礼葉って!(笑
 あと、ダンくんが良い男です!
 そして相変わらずタマが可愛い。そしてカッコイイ!


『スケッチブック ~full color's~』 6話
 先生が良いキャラ!
 良い出来!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ感想短っ!


・「マリオギャラクシー」一応クリア。

 けど、もうちょっとやり込んでから感想書きます。
 
        それでは、本日はこれにて。

|

「ハヤテ」32話と「みなみけ」5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハヤテのごとく!』 32話
 メインで感想書くの凄い久しぶりな気もしますが・・・・仕方ないです。

 だってナベシンですから!(笑
 
 予告を見たときにはちょっと出るだけだと思ってましたが、まさかここまでナベシンネタ全開だとは思いませんでした!

 なんと言うか・・・十代以下のお子様ぽか~ん。
 二十代以上の深いオタク爆笑。みたいな(笑

 あははは!まさか今さらアニメの中でエクセルガールズ復活させるとは思いもしませんでしたよ! 
 と言うか、小林 由美子さんを呼ぶ時点で、凄まじく「わかってる」感じがもうたまらない!
 
 
 そして「はれぶた」!「はれぶた」!
 さらには「ぽえみ」!

 どこがターゲットだろこのアニメ!(笑

 あまりにも濃いネタ連発に、どこまでが脚本で、どこからがナベシンさんがコンテ段階で暴走したのか・・・・なんて思っていたら、脚本が浦沢 義雄さんだったので、きっと大半は脚本だ!(笑

 ただ、これだけで終わらないのがナベシンクオリティ。
 まあ、これだけで終わったらこのアニメはなんなんだ、と言う話ですが(笑

 ちゃんと「ハヤテ」のアニメとしても面白い訳で!

 携帯を開く辺りは凄い笑いました!
 また若本さんのナレーションが面白過ぎですよ!

 「いすみんキ~ック」に関しては、松来さんの素敵アドリブだと思いますけれども(笑

 そして前回から株が急上昇の咲夜がえらい可愛い!
 ハヤテに助けられ抱きかかえられてる場面の可愛さは凄まじいです!

 作監が桜井さんなのも大きいとは思うのですけれどもね。
 
 アクションシーンも面白カッコ良く、会話のテンポも心地良く!

 良い出来でした!
 

『みなみけ』 5話
 初っ端からブラチラが!
 だが夏奈だと別段エロスは感じないのだった。

 その後の着替えシーンはエロス。

 夏奈の「大丈夫、私たちで選ぶから」は凄まじく不安を感じる言葉だ(笑

 「深度いくつまで潜るんですか、と」は笑いました!
 
 そして千秋の天候操作能力は、確かに拝むに値する。
 あの砂の城は「上手」と言うレベルではないかと!

 散々バカやった後で、ラストにちょっとほんわかさせる辺りは上手いなぁ・・・と。

 今回も面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 32話
 小さくなった柊先輩を見て笑いをこらえる王女達の姿が、凄まじく誘い笑いになっていてつられる(笑
 
 
『プリズム・アーク』 5話
 後半のアクションは凄く好きでした!
 話としてもわりと良い話。ただ、ちょっと弱いかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『Yes!プリキュア5』39話はお休みでした。

 
・「マリオギャラクシー」がどんどん面白くなってきてます!

 これは良いです!良いですよ!

      そんなこんなで本日は終了。

|

「しゅごキャラ!」5話と「電脳コイル総復習」。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!』 5話
 なんかもう、途中からずっとウルウルしてましたよ!

 こういう真直ぐな青春熱血話に弱すぎだ自分。

 ベタだけど良い話です!

 「自分で自分に×つけてんじゃない!」は好きでした!
 常に自分で自分に×つけてる自分としてはちょっと沁みました(笑

 チームメイト達が山田の努力を知っていて、ちゃんと評価してるのはもう泣いてしまう!

 またこれ、作画も凄い良かったですし!
 特にあむがサッカーをする場面は、「サッカーの動き」だったかどうかは別として、作画的な動きとしては凄まじく好きでした!

 面白いです!良い出来!


『電脳コイル総復習』 
 総集編としては、ポイントを捉えた良い総集編だったかと!

 ・・・・それはそうと、ナレーションの声が井上 麻里奈さんに聞こえるのですが!

 最初、このナレーション誰だろう・・・と思っていたのですが、数分して、ふと、あれ?これ井上さんじゃないか?と一度思ったら、もうそうとしか聞こえませんでした。

 けど、「電脳コイル」には出演されてないですし・・・・・唐突にナレーションで井上さん呼ぶって事が有るのだろうか?あまりナレーションのイメージ無いですし。

 ・・・なんて、色々考えたのですが・・・どう聴いても、聴けば聴くほど井上 麻里奈さんなんですよねぇ・・・。

 なんと言うか、声そのものは当然として、アクセントとか、少し息が抜ける感じの喋り方とか、そういうものまで完全に井上さんですよ。

 逆に、違うのならば、ここまで似てる声の人は一体誰なのか知りたくて仕方ない!

 ・・・NHKは何故ナレーション表記をしてくれなかったのでしょう・・・・それが有れば悩まなくて済んだのに・・・。
 いやまあ、悩むような事なのか、と言う話ですが(笑

 とりあえず、自分のダメ絶対音感を信じて、井上 麻里奈さんだと言う事にしておきます。
 そうすれば、ちょっと得した気分ですし。好きなので。

 思わぬ驚きでした!
 
 そんなこんなで、次回が楽しみ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 5話
 今回は燃えました!敵味方入り混じっての人命救助!痺れます!
 そして、ルイスは何を言おうとしていたのか・・・普通に愛の告白だったらキュンキュンですが、どうも違うような気がします。
 ともかく、良い出来でした!


『D.C.II』 5話
 くあぁぁ!何だろこの青春全開のキュンキュン話は!
 悶える!そして萌えてしまう!
 

『ひぐらしのなく頃に 解』 17話
 雨に濡れる鷹野さんは色っぽくて素敵です。
 ・・・と言うか、ストーリーはもう知っているので感想が書きづらいのでした。
 出来は凄く良いです!


『ef - a tale of memories.』 5話
 宮子の言う事は正論だけどキツイなぁ・・・・だからこそ・・・かな?
 

『ご愁傷さま二ノ宮くん』 5話
 麗華お嬢様が素晴らしく可愛いです!
 そして保坂先輩がナイスキャラ!惚れる!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「マリオギャラクシー」が面白いです!

 やればやるほど面白くなって来てます!

 このマリオは久々に「当たり」かも!

       なんて言いつつ、本日は終了。

|

「ジャンプSQ」と「バッカーノ!」最終回と「こどものじかん」3話!

・そんな訳で、「ジャンプSQ」創刊号を買いました!

 一通り読んでみての全体的な印象としては・・・・まだもう1つ方向性が見えない気がします。

 とにかく色んな物を詰め込んだ感じは、それはそれで好きなのですが、それでも、方向性やターゲットがもうちょっと絞られていた方が良いのかも?とか。

 逆に、そう言う無国籍みたいな感じを狙いたかったのかもですが、むしろ全体の印象がぼやけてしまった感も有り。
 これ!と言う「売り」を見つけ辛い印象でした。

 まあ、創刊号なので、このくらいの方が面白いとも言えるのですけれどもね。

 それはそれとして。(以下、ネタバレあり!

 表紙にもなっている「エンバーミング」はさすがの安定感。
 「ボクと死まで共有するな!」の辺りは好きでした!
 そしてDr.ピーベリーが素敵です。
 
 「Luck Stealer」は、かずはじめ さんの漫画が基本的に好きな自分ですが、今回はわりと微妙だったかも?
 「運を盗む」というネタ自体は好みなのですけれどもね。
 もうひとつ感情移入も出来ませんでしたし・・・惜しい。

 「まつりスペシャル」は、男キャラがいかにも「少女漫画でモテる男」で、ちょっと引く。
 それ以外はわりと面白いですけれどもね。
 あと、ラストの技は腕を極められている時点でジャーマンじゃないと思うのでした。

 「紅」はかなり好きでした!
 絵も好きですし、キャラも良く、話も解り易い面白さで好みです!
 紫が超絶的に可愛い!
 さらにはアニメ情報が・・・・!
 松尾 衡監督ですか!そして主演が沢城さん!
 これはもう絶対的に見てしまいます。

 藤子不二雄Aさんのエッセイ漫画は、正直どう捉えれば良いのか・・・・。
 本当にただの日記レベルの話が淡々と描かれているだけで、別に面白いことも無い気がするのですが・・・・。

 森田まさのりさん原作で小畑 健さん作画という豪華コラボ漫画「HELLO BABY」。
 ・・・・・・正直、ピンと来ませんでした。
 あのラストは結局ギャグとしてみるのが正しいのかどうなのか・・・?
 う~ん・・・・・なんだか色々勿体無い感じでした。

 「クレイモア」は、先に単行本を集めるべきか迷っています。

 「テガミバチ」は素晴らしかったです!
 ちょっと泣きましたよ!
 あとニッチが可愛い。
 単行本を買おうかな・・・・。

 見事なまでにラブコメな「ロザリオとバンパイア」もわりと好き。

 「ドラゴノーツ」の漫画は、アニメと全然スタート地点が違いますね・・・と言うか、アニメが進むとああなるとは考え難いので、設定からして違うのかも?
 
 「TISTA」はかなりお気に入りです!
 凄く魅せ方に力が有るかと!
 
 「清く正しく美しく」は、ユーフォーテーブルが「ジャンプ」に!
 ただ、サッカー漫画としては微妙かも・・・・「サッカーの動き」がかなり物足りないですし。

 「ギャクマンガ日和」は、ララ美の話に大笑いでした!

 しかしまあ、「ギャグマンガ日和」以外のギャグ漫画はかなり微妙ですね・・・。

 とまあ、そんな感じで雑多に感想を書いてきましたが、次号では藤崎 竜さんの新連載が始まるらしいので、しばらくは買い続けます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バッカーノ!』 13話 最終回
 素晴らしい出来!
 大感動・・・って訳でも無いのですが、細かく何度もウルウルしてしまいました。
 
 作画的にも見事すぎる程に見事!そして、色々な要素が一気に終末へ向かう様は純粋に面白かったです!

 逆に、色んな要素が有りすぎて感想が書きづらいですが!(笑
 全部を拾うとキリがなくなってしまうので・・・・・。
 
 ともかく、素晴らしく面白かったです! 
 
 間違いなく良い作品でした!お疲れ様でした。


『こどものじかん』 3話
 面白いです!

 小学生の女子と、その担任教師の悩みが凄く丁寧に描かれている良いストーリーでした!
 下ネタギャグやエロスばかりに注目が行くのは勿体無いと思うほどに、良い作品ですよ!

 まあ、その部分に多少やりすぎな面が有るのも確かですが(笑
 TVで放送するには、と言う意味で。

 けど、公式HPの「放送に関するお詫び」のトコロに有るように、年齢規制をするような作品では決して無いと思います。
 逆に言うと、放送を中止したり規制をかけさせたりする人達は、この作品をただのロリエロアニメとしてしか見れないのかなぁ・・・・・と思うと、なんかむしろどうなのさ、とか。

 実際に見てみると、見る前の印象とはだいぶ違う事がわかるので、余計にそう思ってしまいます。
 
 ・・・・いやまあ、色々あるのだとは思うのですけれどもね。


 それはそれとして。


 しかしまあ3人とも可愛いですよ!

 特にクロが良いキャラ過ぎる! 
 間接キスの場面は笑いました!

 そして様々なものから りん を想像しベッドでゴロゴロ悶絶(笑
 面白可愛い!

 あと、宝院先生の完全に報われない立ち位置が素敵です。

 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『灼眼のシャナⅡ』 5話
 う~ん・・・正直、たかがヤキモチで何話引っ張るのでしょう・・・。
 ヴィルヘルミナは素敵でした。


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 5話
 良い話ですっ!そして朱音が可愛い!と言うか、なんで子供の頃からストロー咥えてるんですか(笑
 しかしまあみんな良いヤツですよ!素敵です。
 あと、水中の転移は映像表現が見事でした。水中でアレだけ巨大な物体が瞬時に消えれば、周囲の水が一気に集中してああなるわなぁ・・・と。有る意味無視しても問題無い部分にちゃんと力を入れるその姿勢が大好きだ!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「マリオギャラクシー」継続プレイ中。

 かなり楽しんでます!
 が、やはり緊張感に欠けるのはどうにも・・・。
 クリアごとにセーブできるので、全滅しても直前からやり直せますしね。
 いやまあ、それ以前に全滅しないですけれども。
 かなり1UPしやすいので。

     そんなこんなで、本日は終了です。

|

「スーパーマリオギャラクシー」を買ってみた。

・特に買う予定は無かったのですが、臨時収入が有ったので勢いで購入。

 まあ、Wiiユーザーとしては半ば義務みたいなものですし(笑

 で、とりあえず二時間ほどプレイした感想としては・・・・・ちょっと酔う・・・。

 とは言え、3D酔いに激弱な自分でも、「ちょっと辛いかも・・・」程度なので、普通の人ならそれ程問題ないレベルかも?

 それはそれとして。

 ゲームとしては、ちょっとユルいですが、わりと良さげです。

 「マリオ64」も「マリオサンシャイン」途中で投げ出してしまった自分ですが、それらと比べると操作感はかなり心地良いです。

 わりと、3Dの球体マップをぐるぐる回りながらのプレイが多いので、少し地形が把握しにくいですが、一つ一つのステージが狭いのでそれほど問題は無いですし。

 新しいアクションの「スピン」は好印象。
 3Dだと、「踏む」って言うのが微妙に難しかったりしたのですが、「スピン」を使うことで、踏まなくても敵を倒せますし、さらにはWiiリモコンを使ってポインターを動かして「撃つ」事で、シューティングの様な感覚で敵を倒すことも可能で、動きの幅が広がったのは純粋に楽しいです。

 ポインターで触れるだけで星を集められるのも便利で、なおかつ気持ち良いです!

 それに、今までの3Dマリオに比べると「踏みやすい」ですしね。
 操作的にはかなり快適な印象でした。
 横になったり逆さになったりしても、殆どミス無く直感的に動かせますし!

 逆に、ちょっとマイナスな部分は、なんと言うか・・・・こじんまりした印象も有ったり。
 上でも書きましたが一つ一つのステージが小さいので、ミニゲームを連続でやっているような気になります。

 一つのステージでミッションをクリア→次のステージへ→ミッションをクリア→次のステージへを繰り返して、最後にちょっとしたボス的な物を倒して、一面クリア。

 そんな流れな上に、毎回それ程斬新な仕掛けが有る訳でもないので、同じようなことを何度も繰り返す印象に。

 まだ序盤も序盤なので、後半はどうなるかわからないですけれどもね。
  
 出来れば、後半は難易度が大きく上昇することを希望。
 正直、今の段階だと簡単すぎるので。

 最近の任天堂ゲームはトゲが無いので。
 「スーパーマリオブラザーズ2」くらいのトゲを下さい。

 「誰でも楽しめる」ってコンセプトはそれはそれで素敵だと思うのですが、ヘビーユーザーが物足りなさを感じていることもわかっていてください任天堂!・・・とか思ったり。

 終わったらまた感想書くかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『神霊狩/GHOST HOUND』 3話
 なんかもう・・・ゾクゾクしますよ!徐々に深くなっていく話からもう目が離せません。
 そんな中、矢島さんの「なぁも無か」がツボでした。
 良い出来!面白いです!


『もやしもん』 4話
 なんか・・・感想書きづらい・・・面白いんですけどね。
 

『CLANNAD』 5話
 風子の可愛さだけで満足です!・・・が、それプラス、テンポの良いボケとツッコミに笑いました!
 授業の場面は良かったです!


『スカイガールズ』 18話
 やはり一度は基地内に敵が侵入しないとね!的な。ただ、なんか釈然としませんでしたけれども。
 緊張感も薄かったですし・・・う~ん・・・。
 来週からは大きく話も動きそうなので期待。
 片岡 あづさ さん出ますしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『銀魂』80話はお休みでした。
 と言うか・・・なんか「銀魂」の話数が大幅に間違ってました・・・すいません。
 ・・・おかしいなぁ・・・・どこで狂ったんだろ?


・「逮捕」は、なんか感想書く感じでもないなぁ・・・・と言う事で感想終了です。

 今回の話はけっこう好きでしたけれどもね。


・「ジャンプSQ」と「闘激魂7」も買ったのですが、なんかあまり時間が無くてまだちゃんと読んでないので感想は明日書きます。

      そんなかんじで終りです。

|

「げんしけん2」4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 4話
 オリジナルストーリーですか!
 
 原作の流れを汲みつつも、キャラのイメージも全然崩れないし面白いなぁ・・・!
 なんて思っていたら!

 脚本が木尾さんでしたか!
 道理で良い出来なハズです!

 原作者が脚本書いていれば、そりゃあイメージもズレなくて当然ですしね!

 しかしまあ、大野さんと田中が付き合うまでをここまで丁寧に描くとは思いませんでした。

 序盤のクッチーのウザさがもう最高にツボだったトコロから始まり、田中の苦悩に激しく共感。

 そして、隣に女の人が居る状態でエロゲープレイはホントに死ぬと思う(笑

 その後の告白は、ちょっとなんかウルウルしてしまいました。
 だが直後にエロス!エロ~ス!

 キスシーンに修正入ってたのは笑いました。
 よしもと監督が本気でやったらそりゃあ修正入るでしょうともさ!

 「プリティメンマ」もようやく登場しましたし、面白かったです!

 あと、次回は超絶期待。
 雑誌で5話のメインスタッフ観た時に、本屋なのに大笑いしそうな凄いメンツでしたし!
 その話にその人達は面白すぎです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 5話
 もうアレですね。ぷよんぷよんですね!(笑
 それも含めて、アクションの動きが好きでした!
 ようやく話が動き始めて、面白くなってきたかも!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネギま」ドラマ5話も見ました。

 刹那の、「お嬢様が私の部屋に!?」「取材に賛成です」は大笑いでした!
 
 しかしこれ・・・毎回こういうパターンの話なのだろうか?
 生徒の悩みを解決したりの「教師モノ」みたいな。

 まあ、それはそれで良いですけれどもね。
 武道会とか始まってもそれはそれで面白そうですが(笑

       そんな事で、本日は終了。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »