« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

「みなみけ」最終回!

・この時期までちゃんとアニメを放送してくれるテレ東の素敵っぷりに拍手です!

 そんな訳で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり

『みなみけ』 13話 最終回
 「隠し切れない大和魂があるから!」
 完全に隠れてますけども!(笑
 
 そして吉野の空気を作る能力が素晴らしい。

 で、いきなり蕎麦作ってるし保坂先輩!
 徐々に服のボタンを外していく様に大笑い。
 
 「あはは!あはは!あはははは!」この繰り返し笑いがえらいツボですよ!
 
 「先生と二ノ宮くん」が初めてちゃんとしたセリフを!
 落下シーンの人形が、まさに人形の動きでナイスでした!

 変なジュースの臭いを嗅いだ時の夏奈の声がえらくエロ可愛いかったです。
 井上 麻里奈さんは素敵だなぁ・・・。

 ツイスターゲームは、テレ東だと絶対にパンツの出ないツイスターゲームですからねぇ・・・・エロいんだかエロく無いんだか。

 酔っ払った(?)千秋の頭のてっぺんの動きが良すぎる!
 その後の「姉さま?姉さま?」はえらく可愛い!

 で、何でラストシーンが保坂先輩の高笑いなんですか!(笑 
 思わずTVに向かってツッコミを入れてしまいましたよ!

 EDのラストも最終回仕様で、良い出来でした!
 

 しかしまあ、正直ここまで面白い作品になるとは思いませんでした!
 原作はわりと好きでしたし、スタッフもキャストも良い感じだったので最初からマイナス要素は無かったのですが、最後までまったくクオリティを落とさずに毎回楽しい、ってのは凄いことだったかと!

 お疲れ様でした!

 そして来週からは「おかわり」の始まりですよ!
 こちらはもう、昨日もちょっと書きましたが、大期待なのですよ!

 なんたって細田 直人さんが監督ですから!
 「SHUFFLE!」のアニメが素晴らしく好きだった自分としては、それはもう期待です!
 細田さんのかもし出す「動き」が、「みなみけ」とどう融合するのか・・・楽しみ楽しみですよ!

 流れた予告を見るとわりと良さげでしたし!
 まあ、絵柄の違和感はどうしても残ると思いますが、そのうち慣れるでしょう。

 そんなこんなで、今年最後のアニメ感想終わり!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「カードヒーロー」のネット対戦が意外と面白くない事に気付く。
 
 結局、CPU戦とたいして変わらないんですよねぇ・・・。
 相手の情報もあまり出ないですし。

 何勝何敗している相手なのか、とか分かればまた違うと思うのですが・・・ネットランキングとか、段位制にするとか、そういうのがあればもっと楽しいのに・・・と。

 やはり、誰か知り合いや友達と対戦したほうが楽しいのだろうなぁ・・・と言うのが今の段階の感想なのでした。

 まあ、元々の一人用が退屈しない出来なので、無理にネット対戦する必要は無いのですけれどもね。

 ・・・今年最後なのに愚痴っぽいことを・・・(笑
 まあでも、新年一発目に書くよりは良いかな、と言うことで。


・そんなこんなで、今年の更新はこれでおしまいです。

 見てくださった全ての方々に感謝を。
 そして幸福が訪れますように。

 ・・・なんて、最後だからってちょっと良い人っぽい事を言ってみるのだった(笑

 ともあれ、来年も気が向きましたらまた訪れて頂けますと、とても喜びます。

        では、良いお年を!

|

今年のアニメを振り返ってみる。

・今日は、アニメが「D.CⅡ」の最終回だけだったので、このタイミングしかない!と言うことで。

 あしたは「みなみけ」最終回の感想になりますし。

 そんなこんなで、季節ごとに振り返ってみようかと。
 
 ちなみに、「その時期に終わったもの」と言う定義で書いてます。
 最終回まで見てこそ「作品」だと思うので。


・1月~3月は、なんと言っても「コードギアス」かと。
 とにかく全てにおいて高い完成度が素敵過ぎでした!
 まあ、当時は続編始まるまでに一年かかるとは思ってませんでしたけれども(笑

 あと、個人的に「まなびストレート」がそれと並ぶくらいに好きでした。
 ユーフォーテーブルの作画力大爆発の映像クオリティと、青春ド直球なストーリー!
 何度泣いた事か!!
 もっと多くの人に見て欲しい、と心底思う作品です。 

 あと、「RED GARDEN(レッドガーデン)」もツボでした。

 そして、実は「金色のコルダ」が毎回面白かったのだった。
 「ゴーストハント」も好きだったかも。


・続いて4月~6月!
 この時期は、今年としてはちょっと空白時期かも?

 「セイントオクトーバー」の後半の盛り上がりは素晴らしく良かったですけれどもね!
 この作品は、ネットラジオも含めて凄く好きでした。

 あと、なんだか強く印象に残ってない感じですが、思い出してみると「sola」は良かったなぁ・・・と。

 
・そして7月~9月!

 今、ちょっと過去ログを見直したら・・・この時期凄い・・・!

 今年のアニメは豊作だ、良作揃いだと言われてますが、その大半がこの時期にそろっていたと言う奇跡。

 まずは当然「グレンラガン」!
 これはもう・・・・毎週毎週、魂が震えに震えてました!
 今読み返すとちょっと恥ずかしいくらいにテンションの高い感想が、当時の熱を思い出させます。
 と言うか、自分で書いた感想なのに、読んでて「思い出し泣き」しそうになりましたよ(笑

 あとは、「おお振り」も有りましたし、「瀬戸の花嫁」も有りました。
 どちらも素晴らしい出来!

 「ヒロイックエイジ」も、前半の微妙さが残念ですが、中盤から後半にかけての盛り上がりと面白さは本物でした!

 さらには「ぽてまよ」「精霊の守人」「アイマス ゼノグラシア」「絶望先生」「バッカーノ!」「シグルイ」「モノノ怪」「藍蘭島」に「らき☆すた」まで!

 ・・・・こうやって並べると壮観ですね・・・。
 幸せな時期だったなぁ・・・!!

 「怪物王女」も、かなりムラが有りましたが、わりと好きだったかも?


・10月~12月は、なんと言っても「電脳コイル」かと!
 あの、異様なまでの出来の良さは、アニメの歴史に残る一作だったと思います!
 最高に大好きでした! 

 その「電脳コイル」が終わってからは、最終回はまだですが「みなみけ」がほぼ独走だったかも。
 1月からの「おかわり」も楽しみです!
 細田 直人監督ですからね!
 絶対に面白いはず!と確認にも似た期待。

 あとは「げんしけん2」が予想以上に良かったです!
 この感じで3期希望。

 「スケッチブック」も良かったですね~。

 「ひぐらし解」も安定して面白かったですし、「マイユア」の予想外の面白さも素敵でした!

 あと、「ef」の場面場面の爆発力も印象的だったかと!

 「こどものじかん」は、ネット配信だと来年の1月4日が最終回なのでそれを見るまでは何とも言えませんが、かなり好き。
 まあ、本当の評価はDVD版を見てからになると思いますけれども。
 

 ・・・・とまあ、そんな感じで一年を振り返ってみましたがどうでしょう?
 やはり「コードギアス」「グレンラガン」「電脳コイル」が凄まじく太い3本柱でした!

 その他にも、ここで名前を挙げた作品は、自分が面白いと思ったものばかりなので、未見のモノが有ったという方は、ちょっとレンタルででも見てみるのはいかがでしょうか?
 ・・・・・絶対に面白い、と言う保障は出来ませんが・・・・一つでもツボに入るものが有ったら幸いです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『D.C.II』 13話 最終回
 ん~・・・・セカンドシーズンありきの最終回だったなぁ・・・と。色々なモノに決着付かないままですしね。
 一つの区切りとしては良い感じの最終回でしたけれども。
 まあ、3ヵ月後が半年後かに始まるセカンドシーズンに期待、と言うことで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ノーパソのバッテリーをリフレッシュサービスに出していたのが戻ってきました!

 快適!快適です!

 ああ・・・突然電源が落ちる事を心配しなくても良いのがこんなに幸せだとは・・・!
 
 これで「カードヒーロー」のネット対戦も心置きなく出来ます。


・そういえば、初めてアフェリエイトで本が売れましたよ!

 「ブラッドハーレーの馬車」が一冊!
 そして紹介料を20円もらえました!
 ・・・・・・20円か・・・ギフト券がもらえるようになる1500円には程遠いですね・・・。
 まあ、気長に待ちますとも。

 
「もえたん リスニングRADIO」の最終回が!

 パ・・・パトラたん!?

 それは面白すぎですって!

 最後の最後に素晴らしい盛り上がりを聞かせてくれました!
 面白かったです!

         そんなこんなで終了!

|

短くアニメ感想。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『こどものじかん』 11話
 この作品の修正は、ちょっと病的な気さえしますね・・・。そこまで神経質にならなきゃならんモノなのだろうか?
 それはそれとしてレイジが怖いのだった。
 ついに次回最終回!


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 13話 最終回
 見事な出来の戦闘シーンと、同時進行で展開される青春ドラマに人間ドラマ!
 後半から終盤にかけてはちょっと泣きました!
 全体的に良い出来で面白かったのは確実なのですが、あと少し何かが足りなかった印象でした。
 それが何か、と言われると言葉に詰まるのですが・・・・。
 ともかく、好きか嫌いかで言えば完全に好きでした!
 お疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・危ない・・・ブログを更新しないまま寝てしまう所でした・・・。

 疲れてるなぁ・・・自分。
 
       そんな訳で、短いですが終了です。

|

「ガオ!」2月号とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊電撃コミック gao(ガオ)!』 08' 2月号
 15周年だそうでおめでとうございます。
 ・・・「爆裂ハンター」の頃から読んでいる自分は、その大半を読んでいる事になるのかも・・・・・。
 なんだかなぁ・・・時が経つのは早いですねぇ・・・。

 それはそれとして。

 「ケメコデラックス!」のアニメキャスト発表!

 お、エムエムとケメコは別キャストなのですね。
 しかしまあケメコが斎藤 千和さんなのは素晴らしいかと!

 もう、名前を見た瞬間にビッ!とイメージ出来ましたよ!
 そこか!と。

 そしてエムエムは、最近大活躍の戸松 遥さん。
 これは可愛い事になりそうです!

 正直、千和さんなら両方兼ねられる気もしますけれども、戸松さんも好きなので問題無し!(笑
 むしろ喜びます。

 あと、早川さんの声が釘宮さんなのは、なんかもう・・・さすが!と。
 それだ!って言う感じですよ!

 他のキャストさん達もツボですし、これはもう楽しみ楽しみです!
 他のキャストについては、作者のいわさきさんのHPのブログに載っているのでそちらを見るのが早いかと。
 
 スタッフ陣も良い感じでしたし!
 
 ・・・ただ、ガオ!に載っているスタッフリスト的なモノがなんかめちゃめちゃだったのはどうなのかと。
 なんでシリーズ構成が二回書いてあるんですか・・・。
 キャセデザ杉本さんの代表作が、水島監督のと同じですし・・・。

 しゃんとなさい!

 それはそれとして。

 「ケメデラ」漫画本編は、「黒 一閃」がえらい格好良かったです!
 あと、アレはフラグなのかどうか・・・?

 「いぬかみっ!」はアニメでやってない話なので、原作未読の身としては楽しみ。

 「エルフを狩るものたち」は「これだからファンタジーは」が好きでした。 
 って・・・次回でもう終わりですか・・・いやまあ、短期連載だと知ってましたけれども。
 純粋に面白かったので、もっと読みたいです。

 「KNIGHTS」の展開が凄い事に!

 そしてやはり面白い「とらドラ!」。
 大河の可愛さが半端ではない・・・・・!
 けど、そのタイミングで次回は特別編って・・・・・単行本作業とかなのだろうか・・・・。

 そんな感じでした。


『月刊 アルカディア』 No.93
 「KOF98UM」が楽しみすぎる!
 追加キャラがもうたまらないですよ!
 影二!香澄!ボス三人!さらには数々の新要素!

 ・・・まあ、「98」はあのシンプルさが良かった気もするので、その辺りがどう響くかはちょっと不安でも有りますが、今の段階では期待感が高いです!
 
 問題は、近所のゲーセンが入荷してくれるかどうか、と言う事です・・・最も重要ですよ・・・。
 
 あと、「アルカナハート2」もどんどん楽しみになってきてます!

 ・・・・・・・で、「サムスピ」の3Dゲームって何ですか・・・・・。
 以前同じ事をして、それはもう大失敗したのに何故にまた?
 面白かったらやりますけれどもね。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『スカイガールズ』 26話 最終回
 見事なまでの後日談!こういう話を丁寧に描いてくれるのはとても好みです。
 あと、後輩たちが可愛かった!
 しかし・・・微妙にはじけなかった作品でした・・・。キャラの可愛さと戦闘、どちらをメインにするかで、どっちつかずになってしまっていた気がします。
 それでも、わりと好きでしたけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「銀魂」を録画し忘れました・・・・。
 今年ラストになんてこったい・・・。

 なんと言うか、年の瀬の慌ただしさに負けました。
 くそぅ・・・昨日の「ブリーチ」はちゃんと録画したのに・・・。

 ただ、BS2で放送している「BS冬休みアニメ特選」の「魔法少女隊アルス」はバッチリ録画したのでちょっと救われました。
 見たい見たいと思いつつもなんだかんだで見れていなかったので、この機会にガッツリ見ます!

 ・・・とは言え、まだ今日の分も全部見れてないですけれども・・・。
 
 最近本当に時間無いです・・・・嫌だ!こんなのは嫌だ!
 のんびり過ごしたい~~~・・・。

 まあ、もうしばらくはこんな状態ですが、頑張ろう。

        では、本日はこれにて。

|

「げんしけん2」最終回。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 12話 最終回
 前回の予告でわかってましたが、見事なまでに未完ですね・・・。

 確かに最終回っぽいエピソードではあるのですが、どうせ未完なら、もっと明るい話でラストを締めて欲しかったかも。

 後半は良かったですし、終わり方としても綺麗っちゃあ綺麗なのですが。

 それでも、この先が見たい!と思ってしまう訳で。

 ・・・・そのうち3期を作る事を見越しての終わり方なのか?とか邪推してしまったり。
 間のエピソードをいくつも飛ばして無理やり終わらせる事も出来たと思いますし。
 ただ、それならばこの形は正解なのかも?

 完全に完結させてしまったら、間の話だけまた作る、ってのは難しいでしょうし。

 ・・・とまあごちゃごちゃ言いましたが、全体的にはかなり好きでした!
 前作と比べると、格段に良い出来だったと思いますし!
 特に作画面ではかなり良い感じ。
 エロスもほどほどに入ってましたし!(笑

 ともかく、三期希望。
 笹原と荻上の関係の決着と、荻上漫画家への挑戦話は是非見たいかと!
 あと、漫研女子三人との仲直りも。

 なにはともあれお疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 13話
 なんと言うか・・・過程をすっ飛ばされてるような・・・。仲間との絆や、状況の盛り上げがまだ出来ていないのに、展開ばかりがドラマチック風味で進むので、なんだかちぐはぐな印象に・・・。
 出来は悪くないのですけれどもねぇ・・・・。
 あと、ネットラジオは何で終わりなのだろう・・・アニメが続いてるのにネットラジオが終わりって・・・・・。あんまり売り上げが期待できない状況になってきたから宣伝費を削ろうって事なのだろうか・・・?
 あくまでも想像ですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ん~・・・今日はこれで終わりです!

     それでは、失礼します。

|

『カイジ』13話と『Myself; Yourself』最終回!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 13話
 うあぁぁああああぁぁあああぁああ!!!!

 これはたまらない!

 何だこの熱さ!
 この昂り!
 高揚感!
 痺れ・・・!
 震え!

 皆を鼓舞するカイジの叫び!

 まやかし?かまわない!
 勢いだけ?それで良い!
 いくらでも酔えば良い!

 それが一歩を踏み出す力になるのなら!

 そして後半・・・・・!

 死の恐怖との戦い。
 「生きたい」と言う原初の感情!

 ・・・最初の犠牲者!

 もう・・・なんかもう・・・何だこれ・・・!

 この感情の揺さぶられ方は何だこれ・・・・!

 映像と、音楽と、演技が一体になって揺らしにかかってきました・・・!

 凄い!これは凄いです!
 今回、心底素晴らしい!

 またカイジの叫びが心に届くのですよ・・・。
 素晴らしき萩原 聖人さん!
 良い演技です!

 知ってるはずなのに、一度読んだこと有る話なのに、ここまで面白く感じさせてくれるアニメスタッフに大拍手!

 
『Myself; Yourself』 13話 最終回
 その過去は重い・・・・!

 そりゃあ記憶も無くしたくなるってモノですよ・・・。

 ただ、それに対して佐菜の過去はずいぶんあっさりと消化されてしまったような印象。
 ・・・と言うか、最後にもうひと盛り上がりあって欲しかったなぁ・・・と。

 わりとあっさりと終わってしまった気がするので。

 とは言え、決して悪くは無いですし、流れとしては好きですけれどもね。
 
 けれど、ED後の最後のセリフがなぜあのセリフだったのかがいまいち理解できないですけれども・・・・。


 しかしまあ、開始当初はここまで楽しませてくれるアニメだとは想像もしてなかったです!
 正直な事を言うと、始まる前はほとんど情報も持ってなくて、ありがちなユルイギャルゲーアニメだと思っていたわけです。
 まあ、一人くらいはツボに入るキャラが居れば楽しめるかなぁ・・・程度の期待感でした。

 だがしかし、実際に始まってみれば魅力的なキャラと幅の有るストーリーで、気づけば毎回楽しみに見てました。

 偏見なんてものは損しか生まないと知っていたはずなのに、この作品で改めてそれを知ったような気がします。
 
 本当に面白い作品でした!
 それはもうはっきりと言えますともさ!

 お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『魔人探偵脳噛ネウロ』 13話
 Xとのアクションはわりと好きでした。
 そして、弥子の父の死にXが絡むかも、と言うオリジナル展開はちょっと面白い。
 ・・・・・振るだけ振っといて、結局原作どおり、なんて事になったりしたらちょっとガッカリですが。
 それだったら最初からそうすれば良い訳ですし。・・・しすぎない程度に期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ジャンプ」を買いました。

 「To Loveる」アニメ化ですか!
 いやまあ、ジャンプフェスタで発表されたってのは聞いてましたけれども。
 
 スタッフ的には「武装連金」の流れっぽいので、クオリティは安心できそうです!
 そして、TBSってのが嬉しい。
 テレ東だと絶対にエロスが物足りないですし、最近はU局も過剰な反応を見せてますし、有る意味今一番そこにおおらかなのはキー局ならTBSだと思うので。

 日テレ深夜枠だと色が違いますしね。
 まあ、どうせならWOWOWのR15枠復活とかでやって欲しい所ですが、ジャンプ作品だと考えれば地上波でないと見れない人が多くなるでしょうし。

 いろんな意味で期待できそうな予感。 

 それはそれとして。

 次号予告に震えまくりです・・・!
 「うろおぼえウロボロス!」が・・・!
 西尾維新さんが原作で作画が小畑 健さん!
 なんだそれ!なんだそれ!

 超絶的に楽しみですよ!

 来年は一発目から期待MAXです!

          そんなこんなで終わり!

|

クリスマスだけどアニメ感想。

・特にどうと言うことなく過ぎました。

 今年は明石家サンタすらほとんど見なかったですし。

 まあ、別に良いか・・・・。

 年末年始ずっとバイトですし。
 大晦日も正月三が日もずっと。

 それはそれとして。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『キミキス pure rouge』 12話
 何だろそのキュンキュンカップル!「手・・・繋いでも良い?」とか言うし!言うし!可愛いな星乃さん!
 ところで、柊と深月はフラグが立っているのかどうなのか・・・?


『レンタルマギカ』 12話
 見事なまでのクリスマス話でした!時期的に完璧かと。
 穂波とアディリシアの可愛さが有ればそれで良し!


『バンブーブレード』 13話
 良い出来!勝負シーンの動きの良さとスピード感が心地良いです!
 サトリの単純さがむしろ好き。そして、徐々に変わっていく各キャラの心情描写が丁寧で良いかと!
 面白い!


『スケッチブック ~full color's~』 13話 最終回
 最後まで良い出来でした!毎回確実な面白さを届けてくれて幸せでしたとも!
 感想は書きにくいですけれども!(笑 
 もっと見たかったです!13話では少なすぎる・・・!
 良いキャラ揃いで、雰囲気が良くて、声が良くて、セリフのセンスが好きで。
 爆発力は無かったですが、この作品にはむしろ必要の無いものかもしれません。
 いつか続編を期待!お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「スケッチブック」の後で「アリア」3期のCMが流れてゾクゾクしました!
 
 素晴らしく楽しみです!
 エンドカードイラストも小粋でした!
 
     短いですが、本日はこれで終了!

|

「アフタヌーン」2月号!

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 08' 2月号
 まずは「おお振り」!

 田島気づいた!気づいた田島! 

 けどスリーラン打たれたぁぁぁあぁあ!!

 これは・・・・これはもう終わった・・・。

 さすがにここから逆転は、展開的に「無い」かと。
 
 だがしかし!
 三橋の声出し!
 そしてエースの自覚!

 きっとこの試合はこの為に有ったのだな、と。
 それさえあれば、来年はもっと・・・!

 「ワンナウトー!」の辺りはちょっと泣きました!

 今回も面白い!

  
 そして「くじアン」最終回。
 会長と副会長のやりとりはキュンキュンしますよ!
 けど、もうちょっと読みたかったのが正直なところです。
 結局色々と決着付いてない感じですし。
 まあでも、面白かったかと!
 で、「げんしけん」の小説版の情報が載ってましたが・・・・・・飯田 和敏さん!?
 マジですか?なんと言う不思議な組み合わせ!
 ただ、かなり読んでみたいです!

 あと、「謎の彼女X」がエロス!

 「宙のまにまに」と「ミミア姫」も好きでした!

 さらに、お馴染みの四季賞小冊子!

 今回は四作品ともツボでした!

 「魔女が飛んだり飛ばなかったり」は、小気味良いテンポのやりとりが素敵です。
 そして、徐々に雰囲気を作って、ラスト1ページ最後の一言で感動させるのも上手いなぁ・・・と。
 
 「おとめノート」は、決して「上手い!」と言う絵では無いですが、雰囲気の良さや会話の面白さでとてもキャラが立っていて、魅力的に見えました!
 「誰かに見せたい!!」「いや無理だ・・・」が好き。

 「日々うつろい」は、画力の高さと、空気の作り方が秀逸でした。
 なんでもない話なのだけれど、なんか良いね、と思わせてくれました!

 「星のやうにさようなら」は、テンションの上げ下げが心地よいです。
 「死にたくない」の場面はグっと来ました・・・!
 こういう話を悲観的に描きすぎないのは好みです。

 ・・・とまあ、そんな感じで感想終わり!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハヤテのごとく!』 39話
 今回の作画・・・凄まじく好きです!

 何ですかあの動きまくり!
 めちゃめちゃ良い動きじゃないですか!

 もう、作画にキュンキュンしまくりでした!

 作画監督とかコンテとか誰だろ?と思ったのですが・・・・問題はそこでは無かったです・・・!

 原画のメンツが半端ではない・・・・!

 い・・・今石監督居るじゃないですか!
 だから「グレンラガン」っぽいメカ出てたんかい!(笑
 しかもそれに井上 麻里奈さんのキャラを乗せると言う徹底っぷりが素敵です!
 アイキャッチもツボでした!

 さらに、ガイックスメンバーが何人も!

 メカが異様に凝っていると思ったら雨宮 哲さん居ますし、佐伯 昭志さんまで!

 さらにさらに、今回制作協力がゴンゾだったからか追崎さんが!

 凄い・・・凄過ぎですよ・・・・!!
 今回は永久保存版にします。そうします。

 素晴らしい出来でした!
 ハヤテがエロかったですし!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 45話
 う~ん・・・・・話的には良い話なのですが、もう一つ心に響かないです・・・。
 上手くすれば泣ける話だと思うのですけれどもね。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 39話
 ウサミミ仮面vsマナのアクションが凄まじくナイス作画でツボでした!なんだろうあの無駄に良い動きは(笑
 そんなん大好きですよ!
 ただ、毎回クリスマスは感動話なので、ちょっとそれを期待してしまいました。・・・まあ、15分で泣かせるのは難しいと思うので仕方ないのですけれどもね。


『プリズム・アーク』 12話 最終回
 良い出来でした!・・・けど、まだまだこれからな所で終わってしまった印象です。
 完結、って感じでも無いですし・・・続編有るのかな?
 個人的には、学園ドラマよりも戦いの部分わもっと見たかったかと。
 けど、面白かったです。お疲れ様でした。


『みなみけ』 12話
 千秋!千秋の可愛さが凄まじいです!
 何だよもうサンタさん信じてるって!可愛すぎじゃないですか!
 そして冬馬の兄たちは、本人の真横で何を会議しているのかと(笑
 今回も面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「マクロス25周年特番」で、新シリーズ「マクロス F(フロンティア)」の一話が流れていたのですが・・・・

 めちゃめちゃ面白いっっっっっ!!!!!!

 映像クオリティも凄かったですし、キャラも魅力的!

 作品の良いところを全部見せて、なおかつ今後の展開への期待も膨らませる、理想的な第一話だったかと!

 これは俄然期待が高まってきました!
 やはり、サテライトの良い部分が前面に出るとツボだなぁ・・・と。

 「アルジュナ」「アクエリオン」「ノエイン」「しゅごキャラ!」とかは凄い好きですし!

 ・・・・・まあ、その裏に、「それは・・・・どうなのさ」と心の底から言いたくなる作品も有るのですが・・・。

 ともかく、楽しみ楽しみ!
 音楽も菅野さんでしたし!

       そんなこんなで本日は終了!

|

「おお振り」「巨娘」「犬マユゲ」!

月末恒例になりつつある、マンガ一挙購入です。
とは言え、正確には、三冊とも買ったのは今日じゃないのですが、まあ置いといて。

・今日買った本。(ネタバレあり

『おおきく振りかぶって』 9巻
 ようやく出ました9巻!

 今回は、大半が試合以外の部分で占められています。
 それでも、充分に面白いのがこの作品の凄さなのですが。
 
 「日常」を描く上手さは見事としか言いようが無いです!

 ただ、雑誌を読んだ時点で毎回感想を書いているだけに、こうやってまとまってから改めて書くのは、こういう動きの少ない巻だと割と難しいのでした。

 しかしまあ・・・もう雑誌の方ではこの次の試合が終盤だと言うのに・・・雑誌に載ってから単行本になるまで1年半はさすがにどうにかなりませんか、と思ってしまいます。

 とは言え、面白さは本物!
 良い作品ですよ!

 「満足してんなよ」の場面がなんか凄い好きなのだった。


『巨娘』 1巻
 「神戸在住」の木村 紺さんの新作です。
 
 ・・・なんと言う方向転換!!(笑

 いやまあ雑誌で読んだ時から思ってましたけれども、単行本でまとめて読むと改めてなんかもう凄い漫画だなぁ・・・と。
 このぶっ飛び加減は半端ではないです!

 とにかくもう笑いまくりました!

 セリフのセンスから、訳のわからないサブキャラ達。
 さらには、細かい部分の遊び心・・・と呼ぶには暴走し過ぎの好き勝手!(笑
 けれど、それがまた魅力なのです。

 そしてメインの「巨娘」ジョーさんの存在感!
 お兄ちゃんの可愛さ!(笑

 とにかく、いろんな意味でパワー溢れるこの作品が大好きだ!

 「1巻」って事は続きがあるはず・・・と期待しています!

 当然、来月発売の「神戸在住」10巻も!


『犬マユゲでいこう 熊田クリスピー』
 もう出ましたか!一時期の空白期間が嘘の様に定期的に発売してくれて嬉しい限りの「犬マユゲ」最新刊!

 ・・・けど、事前告知ほとんど無しで発売するのは勘弁してくださいよ・・・。
 その告知が載っているであろう今月の「Vジャンプ」は、付録が付いているせいで縛られていて立ち読みできないですし!
 
 それはそれとして。

 「ミスリルの鎌でバッサリ」と「世界の危機他人事プレイ」は笑いました!
 あと、「応援団」の為にDSが作られたと言うのは微妙に納得したくなります(笑
 死ぬほどハマりましたし「応援団!」
 
 とまあ、今回もゲーム好きならたまらない面白さなのですが、この時期はちょっと毒の強い時期です。

 最近はまた改善されましたが、「Vジャンプ」で立ち読みしている時に、一時期ちょっと作品内の毒が強くなりすぎていたと感じる時期が有りました。
 と言っても、そんなに嫌な気分になるほどでは無いのですが、ちょっと、「ん・・・」と思ってしまう感じ・・・。
 その時期の前期辺りが収録されているので、場合によっては少し首をかしげるセリフがあるかもしれません。
 おそらく、次の単行本の後半くらいからは安心して読めるようになると思うのですが・・・・。

 それでも、読み応えのある良い作品であることは確実ですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ひぐらしのなく頃に 解』 24話 最終回
 後半の出来が秀逸でした!
 作画的にも演出的にも見事な出来!

 さらには、伊藤 美紀さんのイッちゃってる演技が素晴らしい!
 あの感じはたまらないです!
 
 一期の頃はわりと「どうなのさ」と思って見ていたアニメ「ひぐらし」ですが、2期は全体的に出来が良くて大満足でした!
 と言っても、一期の出来が格段に悪かったって訳でもないのですけれどもね。
 原作が好き過ぎたので、どうしても文句も出てしまうのでした。

 それはそうとアニメ3期が決まったとか。
 ・・・これ以上何を?

 もう原作はすべて消化したので、作るとしたらオリジナルか、原作とは違う漫画の「ひぐらし」をアニメ化とか?
 鬼曝し編とか宵越し編は好きなのでアニメになったら面白そうですが・・・さてさて、どうなるやら?

 楽しみです!
 そしてお疲れ様でした!


『ef - a tale of memories.』 12話 最終回
 泣きました・・・!

 日記を集めて駅で渡す場面はもう・・・もう・・・・!

 さらには、千尋が覚えていた!
 その瞬間が最大号泣でした!

 最終的には、みんな悩みを抱えつつも幸せに!

 素晴らしい出来でした!
 シャフト独特の映像も全編にわたって見応えが有りましたし、声優さんの演技も印象に残るものが多く、かなり好きな作品になりました!

 お疲れ様でした!


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 12話 最終回
 最終回だけあって良い出来でした!

 保坂先輩とのアクションシーンは見事な出来!

 そして後半の麗華先輩の可愛さに完全にやられました・・・!
 ラストのキスの時の真由も可愛かったですし!

 なんと言うか、これ!と言う特別さは無かったですが、全体的に安定して楽しませていただきました。
 個人的には、女性陣のキャストがことごとくツボだったので、それだけでも楽しかったですし!

 お疲れ様でした!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 12話
 ようやく歌唄の曲が本編で!映像も良い感じでした!
 しかしまあ良い出来ですよ!
 毎回このクオリティ維持は素敵過ぎます!
 面白い!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 12話
 サーシェスの「ところがぎっちょん!」が妙にツボでした(笑
 あと、グラハム・エーカーの戦闘時のセリフ達が素敵です。
 そしてルイス母の態度豹変を可愛いと思ってしまうのだった。


『D.C.II』 12話
 なるほど、今回のテーマは「ベタ」ですね!?
 そんな訳で、ベタでしたが、わりと好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・久々に長いブログになりました。

 と言うか、「ブラッドハーレーの馬車」の勢いが止まらないのですが・・・・凄いなぁ・・・。
 そんなに売れているのだろうか?

 ・・・・少なくとも、このブログからアフェリエイトでは一冊も買われてません(笑

 まあ、この本に限らず何一つとして売れてないですけれどもね!(笑

 まあ良し。
 別に儲けようとは思ってないですし。

           そんなこんなで本日は終了。

|

「こどものじかん」DVD1巻!

・今日買ったもの(ネタバレあり

『こどものじかん』 DVD 1科目
 ついにDVD発売です!
 そんな訳で届いたのですが・・・ランドセルの存在感が凄い!
Kojika
 素晴らしくリアルな出来です。
 正直、あまりにリアルすぎて、実家住まいの身としてはどうしたものかと(笑

 こんなもの親に見つかった日には、どんな勘違いをされるやら!
 と言うほどに良く出来ています。

 ただ、「ランドセル型DVDBOX」と言われてますが、BOXとしては微妙かと。
 わりと小さいので、DVDが入りづらいですし。
 ためしに入れてみましたが、結構ギチギチでした。
 
 まあ、その辺はあくまでもネタだと思っているのであまり気にしないですけれどもね。

 しかしこれは・・・・・うまく隠そう。
 そうしよう。

 それはそれとして。

 放送や配信では修正入りまくりだったこの作品。
 DVDでは当然無修正なのですが・・・・・・そんなに問題有る絵やセリフは有っただろうか・・・。
 まあ、今や血を黒くしないとならない位のご時世ですからねぇ・・・・。

 ただ一つだけ確実に言える事は・・・・・

 無修正の方が確実に面白いです! 
 
 セリフの修正部分は、基本的には下ネタギャグのレベルなので、普通に笑いましたし!
 習字はかなり吹きました!

 絵的には微妙にエロス的な場面も確かにあるのですが、そんなにドギツイエロスって訳でもなく、こちらもわりとギャグの領域ですし。

 何よりも、「修正によって流れが切られる事が無い」と言うのは、作品の持つ純粋な面白さをしっかりと伝えてくれます。

 普通に感想でも書いてますが、この作品の本当の魅力はエロスではないと思うのです。
 それはあくまでも外側であって、内側にあるのは、子供との向き合い方であったり、新人教師の葛藤であったり、子供の大人に対する感情であったり。

 その辺りを非常に丁寧に描いているので、あまり外側だけで判断しないで欲しいなぁ・・・と思うのでした。

 まあ、メインの3人がとにかく可愛いので、それを楽しむ見方も完全に有りなのですけれどもね!
 両方楽しめる良い作品!って事で。

 ブックレットも、設定やインタビュー有りで良い感じでしたし、オーディオコメンタリーも良かったかと。
 これで映像特典が有れば完璧だったのに・・・惜しい。
 出来れば、ノンクレジットとかそういうんじゃない映像特典希望。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『こどものじかん』 10話
 喜多村さんの門脇さんのモノマネがついに作品内でも!(笑
 しかしまあ似てますね・・・素晴らしき。
 ストーリーはどんどんシリアスへ!どうなるやら!


『灼眼のシャナⅡ』 12話
 なるほど、この文化祭は、つまり「思い出」になる話な訳だな、と理解。


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 12話
 来週の最終回に向けての助走な印象でした。
 期待。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「最近買った本」にも有るように何冊か本を買ったのですが、それはまた明日。

 一挙に書くのはちょっと大変なので。


・そういえば、「ブラッドハーレーの馬車」の感想がえらいヒット数を叩き出しています。

 ・・・全然そんな期待してなかったのに・・・。
 感想を書いてる人がそんなに多くないのでしょうか?
 
 わからないものです。
 一日に380とかいったのってどんだけぶりでしょうか・・・。


・「カードヒーロー」はプロルールに突入。
 あと一勝でXとの対戦です!

            なんて言いつつ終わります。

|

『高速カードバトル カードヒーロー』購入!

・ついに!ついにこの日が来ました!

 どれだけ待ちに待ったことでしょう!

 ゲームボーイで発売された名作「カードヒーロー」の続編が発売!

 DSの「高速カードバトル カードヒーロー」です!

 前作の「カードヒーロー」は、自分の20年を超えるゲーム人生の中でも、ベスト5に入る面白さで、死ぬほどやりこみました!

 だが、悲しいくらいに売れなかったのです・・・!

 ゲーム画面を見ているだけではその魅力が一切伝わらない地味な画面、地味なキャラ、地味なカード。
 それらが、メインターゲットである筈の子供たちに受けなかったのが大きな要因かと思われます。

 一度覚えてしまえばなんてことは無いのですが、最初に覚えることがわりと多いルールも原因のひとつかもしれません。

 だがしかし!
 その「ゲームとしての面白さ」は確実に本物!
 今でも根強いファンが居て、続編を望む声が途切れることの無い名作なのです!

 そんな声が届いたのか、7年越しの続編!
 これはもう嬉しいことこの上なし!

 ということで、発売日に購入し、今日一日やりまくりました!

 最初は、ルールの非常に簡単な「スピードバトル」から始まりましたが、しばらくたつと前作と同じルールに。
 とりあえず「ジュニアルール」で全国大会優勝まで行きました。
 次はついにシニアルールに突入か?

 とまあそんな感じですが、一応今の段階での感想を書こうかと。


 見た目の地味さを解消しようと、カードやキャラクターの絵柄がかなり今風に仕上がっています。
 これはプラス要素かと。
 特にカードの絵柄が全体的に派手だったりポップだったりになっていたのは見た目にも楽しく好感触。

 とにかく格好良かったり可愛かったり美少年だったり美少女だったりと良い感じ。
 前の絵も愛嬌があって好きでしたが、受けが良いのは確実にこっちかと思われ!
 「ジャレス」が凄まじく格好良くなってたのはちょっと笑いました!
 
 カード対戦の画面も、ちょっと派手になってましたし。
 ただ、そのためにちょっとだけテンポが阻害されているような気もしますが、イライラするほどでは無いので良し!
 テンポと言えば、頻繁にオートセーブが入るのですが、これがもうちょっと短いと嬉しかったかと。
 まあ、「カードを購入して、気に入らない物が出たからリセット」を避けるための処置なので仕方ないとは思うのですけれどもね。
 その辺はシビアですが、それが良い。

 肝心のゲーム部分は、相変わらずの面白さ!
 最初の「スピードバトル」は、本当に入門編という感じですが、これはこれでまた違う駆け引きが楽しめてよい感じ。
 カードが揃ってから、スピードバトル専用のデッキを組むのも面白そうです。

 「ジュニアルール」からは、前作と同じ駆け引きと面白さが楽しめます!
 
 カードゲームは、かなり「引きの強さ」が左右するゲームが多いわけです。
 場合によっては、必要なカードが来ない為に何も出来ずにさっさと負け、何てことも。
 しかし、この「カードヒーロー」の素晴らしいところは、「引きが悪くても、ちゃんと知恵を働かせれば乗り切れる」所では無いかと。
 それはつまり、ゲームバランスが良いからこそ可能になっているのだと思います。
 ・・・もちろん、引きが良ければその方が勝てるのですけれどもね(笑

 新しく追加されたカードも、面白い使い方の物が多くて良い感じ。

 存分に楽しんでいます!

 今はまだ難易度が低めですが、後半はもっと上がるはずなので楽しみです。

 ひとつ文句が有るとすれば、バトル中にマジックカードの効力が一目で解り辛い、と言うことでしょうか。
 マジックカードの効果が付いているカードをタッチして、L、Rボタンを押していちいち確認しないとならないのはちょっと面倒かと。
 前はもっと視覚的にわかりやすかったと思うので。

 視覚的といえば、攻撃したときやされた時に、ダメージをいくつ受けたのかをちゃんと表示して欲しかったです。
 まあ、攻撃する時に威力は表示されますし、HPの減り方で解るのですが、表示されたほうがわかりやすかったかも。
 二画面で、上でCGが動いて下にカードの表示なので、上を見てると減った瞬間を見れなかったりするので。

 
 ただ、基本的な出来の良さはもう前作で確立されているので、そこの部分が損なわれない限り問題は無いですけれどもね!

 あと、前作をプレイしていると懐かしい面々が居たりするのは嬉しいです。
 「サンダースギヤマ」だよ!とか(笑  
 
 ほかにも個性的なキャラが多いですし!
 センターモールで対戦できる女の人の詩は笑いました!
 なんだろうそのエグさ!(笑

 ともかく!
 自分の言いたい事は一つです!

 頼むから売れてくれ・・・!

 こんなに面白いゲームが、7年もほったらかされていた現状を何とかしたいのです!
 「ポケモン」と同じくらいの頻度で続編がどんどん出るようにして欲しいです!

 だって面白いんだもの!

 そんな訳で、DSを持っている方には無条件でお勧めします。
 ぜひこの面白さを共有して欲しいです!

 下にアマゾンのリンク張って有りますが、ここで買わなくても良いです。
 あんまり割引されてないですし。
 近所の店の方が安いのなら、是非にそちらでお買い上げ下さい。

 とにかく、売れて欲しい!
 願いはそれだけなので!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 86話
 島本 須美さんですか!なんて豪華キャスト!
 この話は終盤泣いてしまうことが確定の予感。
 良い出来!


『神霊狩/GHOST HOUND』 10話
 大神カッコイイぞ!そして都は可愛い!
 この作品で語られるうんちく的なセリフはいちいち面白くて素敵です。


『もやしもん』 11話 最終回
 もう終わり?早いですって!
 百合キスが素敵でした。
 作品全体を考えると、毎回高い水準の面白さを提供してくれましたが、「突き抜けた面白さ」を感じられなかったのが少し残念。
 けれど、面白かったです!お疲れ様でした。


『CLANNAD』 12話
 風子・・・降臨!魔女っ娘的な登場シーンが可愛いのなんのって!
 今後もサプライズ登場期待!
 事故の辺りは、鬱展開突入かと思ってドキドキしましたよ!
 あと、今回妙に耳に残った能登さんの「なの」が可愛かったです。「お願いしますなの」は秀逸!


『スカイガールズ』 25話
 ・・・これは燃える!正直、かなりベタでは有りますが、それ故に燃えてしまう!
 減ってく仲間たちの辺りは、本当にベタですが、好きです。「桜野!飛べぇぇーーー!」は痺れました!
 アクションの動きも良かったですし、今回は絶品でした!
 ・・・・・どうでも良い話ですが、前半見てたらなんとなく「マヴラブオルタ」を思い出したのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・もう年末で、クラナドなんかはもう次が来年ですよ・・・・。
 なんだかなぁ・・・。


・あ・・・「デンスケブログパーツ」が終了してる・・・。
 切ないなぁ・・・。
 明日あたり外します。
 
・さて、「カードヒーロー」再開しますか!

      ではではごきげんよう。

|

「ハチワンダイバー」5巻と「ワイルダネス」6巻。あと「げんしけん2」11話!

・今日買った本。(ネタバレあり


『ハタワンダイバー』 5巻
 「このマンガがすごい!」で一位を獲得したそうです。
 めでたいですが、正直あの本のランキングって何か微妙だよなぁ・・・と思っていたり。
 いや、一位がこの作品である事には一切異論は無いですが、全体のラインナップがどうにも渋すぎるというか、完全に「通好み」みたいな感じでしたし・・・・。
 「ミステリー」や「ライトノベル」と違って、「マンガ」とひとくくりになっているので、間口が広すぎるのも有ると思うのですけれどもね。

 それはそれとして。

 「羽海野チカ先生も大絶賛!!」は良い感じですけれども。
 「イナズマみたいなネーム力!!」は名言だと思います。さすがです。

 それはそれとして。(二度目

 ついに始まるキリノとの「リベンジ的なもの」!

 と思ったらキリノの妹「クル」登場!
 ザンガヘッド!

 そして告白!
 「すでに今 彼女に告白しちゃったんじゃないのキミ」
 「フッ まさか・・・

 そんなバカな」

 完全にしてますよ!(笑
 
 ここからの、連続告白と盤上の緊張感の同時進行がたまらない!

 「詰めろ逃れの詰めろ」!
 「詰めろ逃れの詰めろ逃れの詰めろ」!

 痺れます!震えます!たまらないっっ!!

 かと思えば焼肉!
 「記憶をなくしたように食ってる」から始まり、ハチワンの「うまい」リアクション!
 この辺りのやりとりすごい好きです!

 澄野登場の場面は、「エアマスター」で慣らしたアクション炸裂!
 ザンガヘッドを割られて悲しむクルが面白可愛い。

 さらには「メガネのポッチャリキューティー」!

 素晴らしい命名センス!(笑

 そして始まる一千万を賭けた三面指しマグネット将棋!

 これは燃える展開です! 
 
 相変わらず続きが気になって仕方なし!
 今回も面白かったです!

 おまけマンガも笑いました!


『ワイルダネス』 6巻
 帯で広江 礼威さんが言っていたように、「すべてを一気に読み終える事」をやってみました。
 一巻から一気に6巻まで!

 と言っても、書いてあったからってだけではなくて、元々、五巻が出た時にも最初から読み直そうと思っていた訳ですが。
 わりと込み入った内容なうえに、発刊ペースがちょっと遅いので、前の話をいまいち覚えておらず、そのうちちゃんと読み直そう、と思っていたところに六巻発売だったので、丁度良いかと思いまして、一気に。

 で、思いました。

 ・・・・・・面白いっっ!!

 もう何度も読んでいる筈なのに、改めてしっかり読み直すと、こんなに面白い作品だったのかと!

 しかも、この六巻は魅力的な新キャラ登場に加え、主要キャラが一箇所に集まり、そして始まる大銃撃戦!

 コレはもう・・・・心が荒ぶる!

 さらに、良い味を出しまくる猫!
 漢を見せるアルバレス!
 
 そして因縁の相手と再会する堀田!

 くあぁぁもう!
 コレでまた一年くらい待たされるのか!
 ツライ!ツライですって!

 だが面白い!
 それだけは確実に!

 待ちますともさ!

 ・・・でもなるべく急いでくれるとそれはそれで嬉しいです!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『げんしけん2』 11話
 大野さん!大野さんが「グレンラガン」!ヨーコ!

 コレは素晴らしい!

 ナイス選択です!

 ただ、アンジェラのコスプレが思い出せない・・・・・・。
 絶対にどこかで見たこと有るのに、名前が出てこない・・・・!

 これは悔しい・・・・。
 なんだか、オタクとして試されて、結果失格になったような敗北感・・・!

 それはそれとして。

 良い味を出しまくる にゃーこ。
 斉藤 桃子さんのああいう演技かなり好きです。
 本を届けた時に頭を撫でられてるのは萌えました。
 
 そして、既にゲームメーカーのスタッフとして働いてる高坂に笑いました。
 少ない出番でおいしいキャラですよ!

 荻上の中学時代の友達は嫌な感じですねぇ・・・・まあ、あんなことをする様なヤツですし!
 ・・・・って、この辺は果たしてアニメで明かされるのかどうなのか?

 そこでスーですよ!
 「サンクス」は可愛い!
 
 風呂場での「貧乳はステータスだ」も良かったですし!
 言われた荻上のリアクションが凄いツボでした!

 しかしまあ、なんて不自然な修正だろ!(笑
 いくらなんでも湯気がピンポイント過ぎですよ!

 有る意味わざとだと思いますけれどもね!

 あと、アンジェラは私服がどう見ても水着なのですが(笑

 「猫のウンコ踏め!」まで飛び出して、楽しませていただきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 12話
 う~ん・・・・・カズキがなぁ・・・何かもう、同じことを繰り返してる感じがして、出てくる度にちょっと萎えます。
 アキラは相変わらず素敵ですけれども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ!明日(日付的には今日)はDSの「カードヒーロー」の発売日ですよ!

 もう、超絶的に楽しみです!
 やりこむ予定満載!

 ・・・・・・あ、ナイツ全然終わってないや。
 ・・・・けど、なんかあんまり・・・あんまり・・・う~ん・・・。

        なんて言いつつ終わるのでした。

|

「ブラッドハーレーの馬車」と「百合姫S」3号。

・今日買った本。(ネタバレあり


『ブラッドハーレーの馬車』 
 「無限の住人」の沙村 広明さんの新刊です。
 本屋に行ったら置いてあったので衝動的に購入。

 なんと言うか・・・・・エグイです
 
 そういうのが苦手な人ならば、目を背けたくなるような、ページをめくる手が止まるような、そんなエグイ描写が多々有ります。
 特に最初の二話はキツいです・・・!

 沙村さんがこういうエグイ絵を書いているのは某雑誌で何度か見たこと有りますが、その世界を漫画したような作品かと。
 
 「むげにん」しか知らない方がいきなりコレを読むと、わりと衝撃かもしれません。
 いやまあ、「むげにん」もわりとエグ描写有りますけどもね。
 「そういう部分」を前面に押し出したような感じです。

 けれど、後半は徐々に、それを踏まえての人間ドラマが展開されていきます。

 刑務所で行われる残酷な「祭り」。
 
 そうとは知らずに憧れ、騙され、絶望し、陵辱され、蝕まれ、そして死んでいく少女達。

 そこに潜む様々な思惑。

 それを知る者、知らぬ者、知ろうとあがく者。 

 葛藤する者、救おうとする者、欺く者・・・そして、終わらせる者。

 その異様な「祭り」を中心に、深く重く醜く、そして切なく動く人の心。

 特に、4話、5話、6話はかなり読み応えの有る話かと!

 けれど・・・・う~ん・・・・・この作品を一言で「面白い」と言ってしまうのは、かなり抵抗が有ります。
 というか、「面白い」のだろうか?
 ・・・・・難しいです。

 ただ、確実に「何か」残ります。
 それを「面白い」と言うかどうかの判断に悩むだけで。

 とは言え、確実に好みは分かれると思いますのでご注意を。

 普段は時代劇を描かれている沙村さんの、洋風漫画ってだけでも読む価値は有るんじゃないかと個人的には思いますけれどもね。


『コミック百合姫』 Vol.3 
 玄鉄絢さんの新連載が開始!
 さすがに美味いです!そしてエロいです!
 
 そして、小梅けいとさん登場!
 だがエロく無い!そんなバカな!(笑

 吉富昭仁さんの漫画もさすがの出来!

 ただ、今回はなんだか全体的に物足りない印象のような?
 不自然にページの少ない作品がいくつか有りましたし、藤枝雅さんの「乙女色Staytune」も載ってなかったですし・・・・。

 それでも、完成度としては高いかと!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 12話
 「押さない!」の叫び演技は素晴らしかったです!
 そして利根川のセリフに説得力を感じてしまうのだった。


『魔人探偵脳噛ネウロ』 12話
 ここで「像」ですか・・・Xとの対決をメインに据えてる訳ですね!それもまた良し。
 原作どおりの時は面白いですし。
 あと、「ホイップ天使ちょこぱ」が気になる(笑

『Myself; Yourself』 12話
 麻緒衣とその母が素敵!
 そして後半は最終回へ向けての最後の幸せか?
 どんな結末が待っているのか、純粋に楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ラビリンス」も見ました。
 水着祭りにもかかわらず、一番可愛いと思ったのがマユキというのはどうなんだ自分(笑


・久々に地上波で「ゲームセンターCX」が放送してくれて嬉しい限り。

 毎週とは言いませんが、せめて2ヶ月に一回くらいは定期的にやって欲しいものです。

 しかし「マリオ64」ですか・・・。
 3Dに馴染めず、クリアしないまま売ってしまった記憶が・・・。
 有野さんは頑張るなぁ・・・仕事とは言え。

       そんなこんなで本日は終了。

|

アニメ感想もろもろ。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『キミキス pure rouge』 11話
 深月と二見さん可愛い!クオリティも安定してきたっぽいですし、だんだん良くなって来たかも?


『レンタルマギカ』 11話
 「ポルターガイストの練習」は可愛い!それを応援する みかんも合わせるとなお良し!


『バンブーブレード』 12話
 東を見つけて浮かれるキリノとサヨが楽しすぎる!そして、東がナイスドジっ娘!
 あと、屈強な女子再登場は笑いました!名前もついてましたし!


『スケッチブック ~full color's~』 12話
 新OP?と思いましたが、次回で終わりならそれは無いですよねぇ・・・。ただ、今回だけの特別OPなのに、ちゃんと歌と絵の動きが合っていて見事でした!
 そして、1回200円のUFOキッチャーは確かに心が折れる、と思うのでした。
 ・・・って言うか!次でもう終わり!?もっと見たいですって!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・tvkで今「鉄コミュニケイション」の再放送をしているのですが、今日放送した5話と6話の作画があまりにもツボでした!
 
 しかし、スタッフクレジットが無かったのでネットで調べてみたらば・・・

 作監が中澤 一登さんでしたか!

 それは道理で良い出来なハズです!
 ツボにも入るってモノですよ!!

 WOWOW放送当時はスタッフとか気にしてなかったので、今見ると新しい発見があってわりと楽しい。
 良い作品!

            そんなこんなで終わります。             

|

「みなみけ」11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ』 11話
 久々に出てきた藤岡が良い味出しました!
 
 そして、石を蹴りながら帰る千秋が可愛いのなんのって!
 無駄にドラマチックな山田との別れに大笑い。

 さらに保坂先輩がっ!
 ナツキとのやりとりは何ですかアレ!
 最初の「バレーボールやらないか」に始まり、弁当のくだりが素晴らしすぎでした!

 「それは?昼飯じゃないのか」
 「これは・・・あとで食うやつっス」
 「あとで食べるやつを、開けちゃだめじゃないか」
 「そうでした」
 「・・・食べちゃだめじゃないか」
 「そうでした」

 あはははは!
 何だコレ!何だコレ!

 凄まじく笑いました!

 ナツキはおいしいキャラだなぁ・・・・。
 マコちゃんに続くラッキースケベだし!

 今回も面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5』 44話
 ストーリーはわりと好きでしたけど・・・演出と作画が・・・。
 ハデーニャのラストなのに・・・・なんだかなぁ・・・。
 そう言えば新シリーズ決定だそうで。スタッフ陣の発表はいつかなぁ・・・。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 38話
 今回凄い好きです!
 ストーリーの面白さを金崎さんのコンテが引き立てる!素晴らしき!
 ただ、拾った野菜を料理に使うのは正直どうだろうかマイメロ(笑


『ハヤテのごとく!』 38話
 先行最終回・・・・ってなんでしょう?
 盛り上がって来たのは確実ですけれども。ガオガイガーは笑いましたし!


『プリズム・アーク』 11話
 面白かったですが・・・来週最終回なのに、この展開で良いのだろうか・・・。
 もっとバリバリ戦う話だと思ってましたが、こういう方向性なのですね・・・いやまあ、これはこれで有りですけどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今になって「MHP2」が格別の面白さを発揮し始めました。

 「ナイツ」やらなきゃなのに・・・。

       なんて言いつつ、本日は終了。

|

『しゅごキャラ!』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!』 11話
 なぜリゾート地に寺が(笑
 ・・・・・・裏にあるドラマを想像すると楽しい。地上げに反対したのか、とか。スキー場で事故死した人を弔っているのだろうか・・・とか。
 いやまあ、どうでもいいですけれども!

 スノボの動きは上手いなぁ・・・・。
 この作品の作画力は本当に見事です!

 あむの「もっと端っこで作りなっ」は惚れる!

 廊下掃除や料理の場面でも、いちいちキャラの個性が出る魅せ方で良い感じ!
 暴走なでしこ と空海のレースも面白いです!
 その直後にこっそり照れてるなでしこが可愛い!

 「良いお嫁さんになれるね」と言われた後の あむ の可愛さが半端ではない・・・!
 素直じゃないのはむしろ可愛いのだと!

 誰世とあむが二人きりの場面は、なんかもうキュンキュンしますよ!
 だが、それは酷いぞ誰世!(笑

 今回も良い出来!
 ストーリーも、心に伝わる悩みと決意でしたし、ラストはちょっと微笑ましく。

 本当、良い作品ですよ!

 ところで、歌唄のコンサートシーンはいつ出てくるのだろう・・・・CDだけ先行発売って!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 11話
 ラストの、酒を「苦い」って言った場面を見て、ちょっと可愛いと思ってしまった(笑

 
『D.C.II』 11話
 小恋の気持ちもわからんではないですが、そこは耐えるのが良い女なのです、たぶん。


『ひぐらしのなく頃に 解』 23話
 う~ん・・・敵が簡単に罠にはまり過ぎな感じがちょっと・・・。
 悟史と再開した詩音の演技は素晴らしい!素敵です雪野さん!


『ef - a tale of memories.』 11話
 そんなの酷いよっっ!
 前半で散々千尋の可愛さを出しまくっておいて、ラストのあの展開・・・・!
 どうなるのさ!どうなるのさーーー!
 ・・・良い出来!


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 11話
 北条先輩エロス!そして後半の展開は燃える!
 最終回に向けてのあの盛り上がりは素晴らしいです!
 面白い!良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか色々やってみたら色々出来たので、ゲームも紹介してみました。

 ぼちぼち増やしていく予定です。

        なんて言いつつ、本日は終了。

|

Wiiで「ナイツ」!

・そんな訳で、Wiiの「NIGHTS(ナイツ)~星降る夜の物語」を買いました。

 どうしようかと悩んでいたのですが、臨時収入も有りましたし、やはりサターン世代としては無視できない!ということで購入。
Nights

 予約してなかったのに、予約特典フィギュア貰えました。
 
 ・・・これは可愛い!
 実物は写真より可愛いです。

 それはそれとして。

 で、プレイした感想としては・・・ああ、「ナイツ」だなぁ・・・と。
 最初は少し違和感が有ったのですが、最初の扉をクリアした頃には、懐かしさが戻ってきました!

 確かにこんなゲームでしたよ!

 浮遊感というか、そういうものが気持ち良いです!

 さらに、いかにもソニックチームらしいスピード感も良い感じ。
 
 ただ、思ったよりも難易度が高いかも?
 割とゲームオーバーになります。
 まあ、すぐリトライできるので問題無いですけれどもね。

 とはいえ、その難易度の高さに、「クリア条件の解り辛さ」が有ったりするのはちょっとどうかと。
 一応、+ボタンでポーズをかければ、ポーズメニューのフクロウが案内やヒントをくれるのですが、逆に言うと、それを見ないといまいち解らない部分も有ります。

 さらに、一ステージクリアする毎に、「夢の入口(拠点)」に戻されるのは正直面倒です。
 一ステージがわりと短いのに、クリアするたびにまた同じ扉へと入り直さないとならないので。

 あと、ちょっと酔います。
 最初のムービーの綺麗さと、実際に動かせるキャラのモデリングのギャップも結構な感じですし・・・・。
 リアルなナイツちょっと怖いですし・・・


 なんて、ちょっと苦言を並べましたが、ゲームとしての面白さは確実に有るかと。
 ソニックが楽しめる人なら確実に、それ以外の方でも、世界観がツボには入れば頑張れる難易度では有ると思います。
 ボスはわりと弱いですし。

 ともかく、まだ始めたばかりなので何とも言えませんが、決して悪くは無いかと。

 ちなみに、リモコンやヌンチャクでもプレイできるのですが、クラシックコントローラーが一番やりやすいと感じました。

 そのうちまた感想書く予定です。
 
 12月20日には「カードヒーロー」が出るので、それまでには終わらせる予定なので。
 「カードヒーロー」はもう、買ったら死ぬほどやりこむ事が決定してますし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『こどものじかん』 9話
 まあ確かに、りんは可愛いけれど、恋愛対象として見れるかどうかと考えると難しいわなぁ・・・と。
 ただ、今回の前半の私服は本気で可愛いですけれども!
 そしてラストは大変なことに!


『灼眼のシャナⅡ』 11話
 はりきり眼鏡っ娘が可愛いのだった。
 シャワーシーンは見事なまでにお約束で素晴らしい(笑


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 11話
 青春だなぁ・・・・・・。それと同軸で宇宙規模の攻撃、というギャップが素晴らしい!
 良い出来かと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今週の「うらすたちゃ」がもう・・・凄い事になってました!

 小林 ゆう さん凄すぎですって!

 いや、もちろん知ってましたよ!
 小林ゆうさんの凄さ、素晴らしさは充分に知っていましたとも!

 ただ、この爆発っぷりは過去最大級じゃなかろうかと!

 もう、面白くて面白くて!
 
 これはもう必見!必見です!

 いやぁ~・・・・・凄い、本気で凄いです。


・アマゾンが「ハチワンダイバー」五巻の発売を知らせるメールを送ってくれたので、リストに追加してみました。

 こういうメールはありがたいです!
 ・・・まあ、普通に本屋で買いますけれどもね(笑


・む・・・腰が痛い。

     なんて言いつつ終わりです。

|

出来るらしいのでやってみる。

・いつの間にか、自分のブログでもアマゾンアフェリエイトが出来るようになってるらしいです。

 ので、試しにやってみました。

 「最近買った本」をつらつらと。
 「本」か「音楽」しか出来ないらしいので、本で。
 ・・・「DVD」とか「ゲーム」も出来たら良いのに。

 上手くすれば出来るのでしょうか?
 知識が無いのでなんともですが。

追記!いろいろやったら出来ました。

 それはそれとして。 

 明らかに一つ、最近じゃない「かわいいあなた」が入ってますが、凄い好きなので入れてみました。

 とりあえず、何か本を買ったり、買う予定が立ったら、追加して行こうかと考え中です。

 ・・・まあ、正直これで儲かるとはまったく思ってないですけれどもね(笑

 そもそも売れるのか?という疑問に始まり、売り上げの3%が貰えるって事は、500円の本なら15円・・・。
 しかも、1500円分貯まらないと貰えないらしい・・・・。

 ・・・・単純計算で、100冊売れて、ようやく1500円分のギフト券が受け取れるという計算・・・・。

 売れないよ!(笑

 100冊売れるって!
 どんだけ大人気ブログだろ!

 まあ、月に5冊でも売れれば、2年くらいで貰えるかも?
 ・・・・・・いや・・・5冊も売れんだろ・・・・。

 「音楽」だったら、もうちょっと単価は高いと思いますが・・・・・年に数枚しかCDを買わない身としては、ちょっと無理だなぁ・・・・自分が買わない物を儲け目的だけで紹介するのも有りなのでしょうが、それはあまり気が進まないですし。
 ・・・・・・また損なこだわり出ちゃったよ・・・・まあ良し、です。

 面白いと思うのにあまり知られてない本を少しでも広められればいいや、という事も含めて、ちょっと続けてみようかと思っています。

 ・・・・もちろん、儲けられればそれに越したことも無いのですが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 85話
 散々バカやっといて最後にホロリとさせるのは相変わらず上手いです!
 神楽の、「は~れ~・・・だびっとそーん!」がえらい好き。
 あと、三世代串刺しのくだりがツボでした!


『神霊狩/GHOST HOUND』 9話
 三人がなんだかんだで仲良くなっているのが良い感じ。そして太郎は巫女萌えだと判明(笑
 黒いアイツに追われる場面は良い出来でした!それほどスピード感が有る訳ではないのに、緊張感はしっかりと有るのが上手いなぁ・・・と。


『もやしもん』 10話
 なんだかいろいろ急展開!
 どういうことなのさ!
 そして及川さんが可愛い。ナイスです神田さん!


『CLANNAD』 11話
 ことみ の、と言うか能登さんの「ボンジュ~ル」がえらい可愛かったです!1回目も2回目も!
 あと、裸足はなんかエロスだと思うのです。
 後半の「デタラメな夢」の表現は凄くツボでした!リサイタルの場面も面白かったですし!お、コンテと演出が荒谷 朋恵さんですね!さすがです!
 

『スカイガールズ』 24話
 最終決戦へ向けて盛り上がる!・・・・のですが、もっと盛り上がっても良い筈!もっと燃えても良い筈!
 後半から終盤にかけては好きでしたけれどもね。
 ただ、全員の出発前が、全部死亡フラグに思えて仕方ないのですが・・・・・とは言え、作品的にそれは無いと思いますけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・後は・・・・特に無し!と言うことで。

      それでは、本日はこれにて。

|

「少女コゼット」49話と「げんしけん」10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『レ・ミゼラブル 少女コゼット』 49話
 感想を書くのは途中からやめていたのですが、ずっとネット配信で見続けていました。

 そして今回、あまりの感動に異例の感想復活です!
 今まで、途中で感想書くの止めた作品をこういう形で復活する事は無かったのですが、あまりの感動に書かずにはいられませんでしたよ!

 ようやく平穏を手に入れ、母の死に向き合う決心をしたコゼット。

 シスターから語られる過去話はもう・・・・あまりに切なくて泣いてしまう・・・!

 しかしその後ですよ!
 
 それがきっかけで作られた「ファンティーヌとコゼット」というあの場所・・・・!
 母の墓の前で幸せな結婚を報告するコゼット!

 もう・・・もうこんなの・・・!
 泣く以外にどうしろって言うのさ!

 ボロ泣きです!
 号泣です!
 
 うあぁぁあ・・・・・!
 約一年、ずっと見続けてきて良かったです!
 この感動はたまらない!

 素晴らしい出来でした!


 今、ネット配信で一話から全話配信しているらしいので、ぜひ見てほしいです!

 ・・・・とはいえ、17日までなので、一週間足らずで49話見るのはどう考えても無理だと思いますけども・・・・・。 
 
 もし、途中までで見るのを止めてしまっているような方は、どこで止まっているかにもよりますが、そこから見直すなら間に合うかもしれません。
 
 少なくとも今回(49話)は、確実に見る価値の有る一話です!

 ・・・・しかし、なんでこの作品は地上派で放送しなかったのでしょう?
 朝や夕方の時間帯でも良いので、ぜひ放送して欲しいです!

 
『げんしけん2』 10話
 アンジェラとスー登場!

 ・・・・英語がさっぱり理解できない!

 う~ん・・・文字ならまだなんとなく理解できますが、声で聞くだけだと見事に理解できないですね・・・。

 解った方が絶対に面白いのに!と思うとちょっと悔しい・・・。
 DSの「英語漬け」が有るので、本気でやってみようかな?
 ・・・・って、この為だけにか!(笑

 それはそれとして。

 スーはやはり良い味出します!
 ゴトゥーザ様がそれはもう素敵ですよ!
 
 「のび太のくせに生意気だ」は良かったかと!

 そして、微妙にキャラの弱かったアンジェラがエロスというアビリティを手に入れました!(笑
 
 原作には無いやりとりとかも、木尾さんが脚本を書いてるだけあってかなり良い感じでしたし、面白かったかと!

 ・・・・しかしこれ。全12話だとすると、来週コミフェスで、次に合宿・・・で終わりなのでしょうか・・・。
 ちゃんと笹原と荻上が付き合うところまで描かれるのでしょうか?
 
 流れ的には、そこの決着で終わる流れっぽいのですが・・・・どうなるやら?

 なんにせよ楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 11話
 博士と記者は昔から付き合ってたのか・・・・。
 というかアレだ・・・アキラさえ居ればなんかもう良し!(笑
 HPの人気投票もアキラに入れてきました。ジークリンデ強いなぁ~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・後は何も無しです!

      では、本日はこれにて。

|

『Myself; Yourself』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Myself; Yourself』 11話
 中原 麻衣さん喋り倒しですね!

 ただ、あれだけ長い時間、セリフだけで説明が続くと、ちょっと退屈と言うか、間延び感は拭えないかと・・・。
 内容的には驚きましたけれども!

 まさか星野さんが百合っ娘だったとは・・・!
 って、そっちかよ!と言う話ですが(笑

 そして、ラストの別れのシーンは泣きました・・・!

 子供の頃の別れと重ねるのは上手いです!
 あれで一気にホロリと来てしまいましたし!

 また、三瓶 由布子さんの叫び演技が胸に刺さるのですよ!
 もちろん子安さんの「俺にはわかるよ・・・」も染みました・・・・!

 良い場面でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『逆境無頼カイジ』 11話
 うわもう・・・!あの観客どもは最低だな!
 ・・・・とはいえ、アレを見て楽しんでいると言う意味では、自分も同罪なのかも・・・・。現実かフィクションかの差は有りますが、この際それは問題では無い気もしますし・・・・う~ん・・・。
 人って残酷ですね。とそれっぽい事を言ってお茶を濁すのだった。


『魔人探偵脳噛ネウロ』 11話
 またオリジナル話かぁ・・・・・・。どう考えてもあのトリック無理有るかと。窓から吊るした時に、絶対に遺体にロープの跡が付くと思いますし。あと、吾代の過去は果たして必要だったのかどうか・・・。
 メイド弥子はあざとい!・・・だが可愛い!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・久々にWiiをネットにつないで、「みんなのニンテンドーチャンネル」をダウンロード。

 当然、DSの「カードヒーロー」体験版をダウンロードするためですよ!

 もう、GB版の「カードヒーロー」がとてつもなく好きだった自分としては、待ちに待ちに待った続編な訳ですよ!
 そりゃあ、体験版がダウンロードできるとなればしますともさ!

 そして、期待は充分に出来そうな予感を感じさせてくれました!
 楽しみ楽しみ!

 あと、「みんなのニンテンドーチャンネル」自体が、かなり良い感じでした。
 ああいうのが家庭のテレビで無料で楽しめるのは嬉しい限りです!

 来年には「シレン」も出ますし、Wiiがますます良い感じかも!

         なんて言いつつ終わるのでした。         

|

「バンブーブレード」11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バンブーブレード』 11話
 もりたけし さんがコンテなだけあって、なんかフェチっぽいエロス全開(笑

 もちろんそれだけでは無く、テンポの良さや遊び心も素晴らしい訳ですが!

 演出が奥野 耕太さんなのも大きなポイントかと!

 しかしまあ、子供タマの可愛さが凄まじいです!

 そしてダンの男前っぷりはなぜあんなにも笑いを誘うのかと(笑

 図書室に居た屈強な女子の声がこじまかずこ さんだったのは笑いました!
 ムームーハウス店長が大原さんだったり、この作品のキャスティングはどこか壊れている気がする(笑
 ただ、そんなん大好きですけれどもね!
 
 あと、今回最大のポイントは「谷口 悟朗」監督ですよ!
 それってやっぱり、あの「谷口 悟朗」さんですか?
 「プラネテス」とか、「ルルーシュ」の監督の?
 「リヴァイアス」とか、「スクライド」の監督の?
 アイキャッチの絵が木村 貴宏さんだったのも、「ガンソード」「ルルーシュ」繋がりだと考えれば、やはりそうなのだろうか・・・・・。

 ということは、次の作品(多分「ルルーシュ」の続編)を最後に引退ってのも本当?
 だとしたら嫌だなぁ・・・。
 凄い好きなので、もっと見たいです!

 まあ、ただ名前を使っただけのネタだと言う可能性も有るっちゃあ有るのですが。 

 ともかく、良い出来でした!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『キミキス pure rouge』 10話
 甲斐はかませ犬決定。ただ、ちょっと時間をかけすぎた気がします。
 なんとなく今更っぽいですし。
 まあ、そんなことを言いつつも、わりと楽しんで見てはいるのですけれどもね。妄想深月は良かったですし!


『レンタルマギカ』 10話
 ん~・・・・出来は良いのに、なぜかツボに入らない・・・・。
 面白いとも思うのですが・・・う~ん・・・。


『スケッチブック ~full color's~』 11話
 この作品の猫の面白さと可愛さは半端では無いです!大いに萌えて、大いに笑いました!
 おお!コンテが佐山 聖子さんで、演出が山本 寛さんでしたか!
 さすがの面白さです!見事!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ジャンプも読みました。

 新連載はまだなんとも言えずですが、アクション場面の魅せ方が良い感じだったので、格闘漫画としては期待できそうな予感です!

 連載二話目の「サイレン」もかなり良い感じ!

 あと、「ブリーチ」に笑いました!
 マユリはおいしいキャラですよ!

 ・・・・で、「ハンター×ハンター」また休載するんかいっっ!!
 酷い・・・あまりにも酷い・・・・。
 この前復活したばっかじゃないですか!

 なんだかなぁ・・・・・。

 もうちょっと頑張って下さいよ・・・。

    なんて言いつつ終わります。

|

「プリキュア5」43話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 43話
 久々に良い出来でした!

 こまちの「そ・・それがどうしたのでしょうか!」がえらいツボに入った事に始まり、テンポの良さや見せ方の上手さがかなり好きでした!

 のぞみの、豪快なくしゃみの後の「何?なに?今の何?」も面白可愛い。

 作画も最近の中では良い方でしたし!

 なによりも、後半のアクションの格好良さですよ!
 
 一つ一つの動きが面白く良い動き!
 
 パンチを足で止めるアクア!
 二人同時攻撃!

 そして、吹っ切れたミントがパンチを片手で止めてからの素敵っぷり!

 相手の連続パンチを腕の動きだけで「いなす」のとかもう・・・たまらないです!
 
 良い出来でした!

 ・・・って!演出が西尾 大介さんじゃないですか!
 西尾監督が「プリキュア」に戻ってきました!!!

 そりゃあ良い出来な筈ですよ!

 このまま定期的に参加してくれると非常に嬉しいです。

 というか、次のシリーズで監督復帰とかだと非常に喜びます。

 なんだかんだ言っても、ずっと初代は越えられて無いですからねぇ・・・・。
 いや、「SS」も「5」も好きは好きなのですけれどもね!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『おねがいマイメロディ すっきり♪』 37話
 「お嬢さんにオムライスを頂いていました、小暮 駆と申します」がえらいツボでした!
 あと、ピアノちゃんのラウンドガールが可愛いのだった。


『ハヤテのごとく!』 37話
 西沢さんは可愛いなぁ。
 当然ナギもですが!


『みなみけ』 10話
 新キャラ冬馬登場。良い味出します!千秋との意地の張り合いは笑いました!
 そしてマコちゃんが相変わらずのラッキースケベを発揮。だが不憫!
 あのバカさは可愛いというか、既に「いとおしい」と言う粋だな!(笑
 そして、訳のわからない展開を見せる「先生と二宮くん」もツボなのでした。


『プリズム・アーク』 10話
 なんというか、水橋さんの演技力が大いに発揮された回でした!さすがです、素敵です!
 風呂のシーンはDVDだと解禁なのだろうか、と考えるのでした。大張監督ですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・今日は何か・・・いろいろ有って疲れました。

 まあ、別に誰も自分の生活に興味は無いと思うので詳しくは書かないですが、なんと言うか・・・・「ふざけんなソーテック!」そして「ありがとうごめんなさいヤマダ電機」。

 そんな感じでした。

       ではでは、本日はこれにて。

|

「ああっ女神さま 闘う翼」を見た。

・「電脳コイル」の無い土曜日は切ないなぁ・・・。

 それはそれとして。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ああっ女神さま 闘う翼』 
 そういえば、「アフタヌーン」に付いてた先行DVDを一切見てなかった事に気づきました(笑

 それはそれとして。

 どんな放送時間ですか・・・・。
 深夜3:40から4:40までって・・・。
 見ますけれどもさ!

 だがしかし、そんなことは気にならなくなる程の出来の良さです!

 映像の綺麗さは相変わらずの素晴らしさ!
 特に一枚絵のクオリティは半端では無かったです!

 もちろん、細かい動きや大きなアクションも隙無しですけども!
 
 ストーリー自体はアフタヌーンで読んで知っていたのですが、わりと長かったこの話を上手く一時間にまとめていて良い感じでした!

 後半の盛り上がりは素晴らしいです!
 燃えるやら萌えるやら!

 またTVシリーズやってもらえないものか、と思うのでした。
 「逮捕」が有りなら「女神」も有りな筈!

 ともかく、面白かったです!
 ある意味、どこか既に伝統芸能の粋な気がするほどの安定感は素敵かと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 10話
 迷子になったスゥが、棒を倒して行き先を決める的な事をする場面が凄まじく可愛かったですよ!
 相変わらずの良い出来!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 10話
 あのまま鹵獲されてもそれはそれで面白いな、とか思ってしまったのでした。
 なんだか、いろいろと釈然としないような・・・・・・いや、楽しんでいるのですけれどもね。


『D.C.II』 10話
 ああ・・・小恋はかませ犬なのですね・・・・切ない・・・。
 そして、なんとなく理解。桜の魔力は健在って訳ですね!


『ひぐらしのなく頃に 解』 22話
 赤坂が来た瞬間はもう・・・たまらないです!
 ちょっと泣きそうでしたよ!


『ef - a tale of memories.』 10話
 素晴らしい出来!景の告白でちょっと泣く。
 そして、終盤の演出は見事!一枚の背景と、数字と、音楽と、そして声だけであれだけの時間画面に釘付けにする演出力は素晴らしい!
 田口 宏子さんと下野 紘さんの演技も凄い良かったです!
 面白い!


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 10話
 終盤の急展開が気になります!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ああ・・・「電脳コイル」が無いとイマイチテンションが上がらないですね・・・。

 毎回、じっくりと録画した映像を見ながら、1シーン、1カット、一つのセリフに至るまで神経を集中して感想を書いたのは、このブログを始めてから、「グレンラガン」と「電脳コイル」だけだったので、どちらもが終わってしまったこの状況は本当に寂しい・・・・・・。

 ブログを始めてからもう3年くらい経つのですが、今年の、しかも同時期にこの二つの作品が揃っていたってのはある意味奇跡のようでしたよ。

 なんというか、大きな山を一つ越えてしまった感じというか・・・・。
  
 う~ん・・・これを機会に、このブログの有り方みたいなものをもうちょっと考えようかなぁ・・・とか。
 
 けど、どう変えれば良いのかまだわからないので、しばらくはこのまま行きますけれどもね。

       うやむやなまま本日は終了です。

|

本日のアニメ感想。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『こどものじかん』 8話
 良い話かと!スキンシップとセクハラの境界線は難しいですよ・・・・。いやまあ、単純に、好きな相手かどうか、という部分も大きいのが現実なのですが。
 しかしまあ、今回はセリフの修正がキツ過ぎですって・・・。前後の流れから一切想像さえ出来ない全面カット的な修正は作品の流れを切るので、正直どうかなぁ・・・と。


『灼眼のシャナⅡ』 10話
 親父は一歩間違えるとヤバイと思うのでした。


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 10話
 演劇のあたりは青春全快で微笑ましい!素敵です。
 後半は重い展開。「ドアを開けて!」と叫ぶあたりは沢城さんの演技が素晴らしかったです!
 良い出来!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・短い・・・。

 まあ仕方なし。

      それでは、本日はこれにて。

|

立ち読みでボロ泣き。あと感想。

・いつも、「月刊マガジン」を立ち読む訳です。

 まあ、立ち読みはあんま良い行為では無いとわかっているのですが、「カペタ」と「パンプキン・シザース」だけの為に買うのはちょっと厳しいのでご勘弁。

 で、まず「カペタ」を読んで、その熱い展開にしびれた訳ですよ!

 そして「パンプキン・シザース」へ・・・・・。

 うぁああぁあ・・・・・・!!

 ボロ泣きですよ・・・・!

 長く長く続いている今の話が、ここへ来て最高の盛り上がり!
 これを見せたいが為に今の話は作られたんじゃないかと思うほどに!

 正直、本屋で、立ち読みで、周りに人も何人か居たのに、あまりの感動に堪え切れず・・・・。

 わりと涙もろいので、立ち読みでも泣きそうになる事はまま有るのですが、大抵は堪えます。
 人前なので、しかも立ち読みですし(笑

 けど、これはダメでした・・・・!
 
 もう・・・この作品凄い好きだ!という想いがより一層強くなりましたよ!

 単行本で読むのが楽しみです!
 家で読んだら、堪える必要が無いので、多分もう大号泣すると思いますし!

 
 ・・・・とはいえ、本屋で泣くのは、おそらく傍から見たら「なんだこいつ?」ってなると思うので、今後は泣きそうになっても何とか堪えよう、と心に誓うのでした。(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 84話
 あははは!凄い好きです!特に、アバンのショートコント的な部分がもうツボ過ぎでした!
 またあの歌が良い感じにブリッヂの役目を果たしてますし!
 あと、バイクのシーンで、後ろで延々と「キャッツアイ」を歌う神楽がえらい可愛かったです!釘宮さん素敵です!


『神霊狩/GHOST HOUND』 8話
 またしても脳の仕組みについて延々と語ってましたね・・・。けど、退屈しない・・・どころか、しっかりとストーリーと絡めつつ面白く仕上げる技術が素晴らしい。
 あと、今回の都はなんか妙に可愛かったかと。


『もやしもん』 9話
 確かに遥さんは「すっぴんの方が可愛い」です。まあ、それを言う武藤もえらい可愛い訳ですが!
 しかしまああの婚約者は、「いけ好かない」を絵に描いたようなヤツですな!


『CLANNAD』 10話
 ことみ は妙な色気がありますね・・・巨乳ですし。
 普通に考えたら結構な「イタイ娘」なのですが、「絵」と「声」の力でえらく可愛く見えますね・・・・。
 繰り返しギャグの連発は普通に笑いました!


『スカイガールズ』 23話
 ラストに向けて盛り上がる・・・と思ったのですが、もうひとつ盛り上がりきらない感じが・・・。いや、面白いのですけれどもね。
 エリーゼをめぐる親父バトルは微笑ましくて好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「逮捕しちゃうぞ」も見ました。

 課長が吹っ飛びながら「辻本~~」って言う場面が変にツボに入って大笑い。

        ん~・・・・終わりです!ではでは。

|

短く感想。

・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『げんしけん2』 9話
 高坂は、夢じゃなくてもああいうこと言いそうだ(笑
 そして、笹原はなんか見てて切ない・・・・・エロスで心を癒すが良いよ!


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 10話
 ん~・・・いまいちハネないですねぇ・・・。
 それでも、つまらない訳では無いのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・水曜日は二本しかないので短くなりがちです・・・。

 仕方なし。


・「ネギま」ドラマも見ました。

 なんであの仮面だろ(笑

      では、本日は終了。

|

『Myself; Yourself』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Myself; Yourself』 10話
 うあぁあぁぁぁぁぁあああ・・・・・・・っっ!!!

 何だこの展開・・・・・!

 前半の、双子の仲良しっぷりに微笑ましい気持ちになりつつも、「なんか不幸へのフラグの様な気がする・・・」と思ってはいたのです。
 いたのですが・・・・・・

 ここまでとは・・・・!

 キッツイなぁ・・・・これはキッツイなぁ・・・・!!

 なんと言うか、全編に亘って垣間見える、「子供ゆえの無力感」みたいなものが歯痒くて歯痒くて!

 そんな中、助けようとしてくれる先生や、気遣ってくれる友達の存在がありがたい。
 
 ただ・・・・梶田さんは怖すぎる・・・・・!

 「最初は小鳥、次は猫・・・」の辺りはもう、本気で背筋がゾクゾクしましたよ!
 
 だというのに、あのバカ親父はもう・・・なんだ!
 アホか! 
 殴りたい!なんかもう、教頭とセットで殴りたい!

 だがしかし、修輔が素敵過ぎて惚れる。
 
 「今度は俺が。姉貴の手をひいてやるよ」は、ちょっと泣きそうでした!

 前半の手繋ぎ話が、ここへの伏線とは!
 上手いです!

 なんだかもう凄いことになって来てますが、確実に面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『逆境無頼カイジ』 10話
 次への「繋ぎ」の話でした。
 それでもわりと面白かったですけれどもね。


『魔人探偵脳噛ネウロ』 10話
 うむ、やはりアヤ・エイジア編は面白いです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば「ジャンプSQ」二号読みました。

 けど、イマイチ感想が書きづらい感じだったのでスルー。
 いや、決してつまらなかった訳ではないのですけれどもね。

 なんとなく、大きく話が動く作品が少なかった気がして。

 あ、「屍鬼」は、さすがのフジリュースタイルで、あの雰囲気は凄い好きでした。

 あと岸辺 露伴も良かったかと。

        そんな感じで終わるのでした。

|

小橋の復帰戦を見た!

・稀に唐突にやってくるプロレス話です。

 いやぁ・・・・もうね。

 コレは泣く! 
 
 実況アナウンサーさんが登場シーンで既に泣いてたような感じで声が震えてましたが、解る!凄い解るよ!と共感。

 試合が始まってからも、もう小橋の動き一つ一つに大興奮と同時にウルウルしっぱなし。

 後半の盛り上がりは痺れました!

 結果はまあ、さすがに1年以上休んでいて、あの二人に勝てるはずも無いのである意味予想通りですが、そんな事は問題ではないのです!

 帰ってきてくれたと言うことがこんなにも嬉しいのですよ!

 これからが楽しみです!
 タイトル戦線に絡んできた時の盛り上がりに期待!

 自分の中で、世界一カッコイイ漢ですよ!
 格好良いってのは、見た目が良いだけではダメなのです。
 本当の格好良さとは、生き様から生まれる!

 そう言う意味で、世界一の格好良さだと思うのです。

 心の底から応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『キミキス pure rouge』 9話
 水着で保健室に二人きり、と言うシチュエーションはエロいなぁ・・・と。
 そして、甲斐がかませ犬だった可能性浮上。・・・まあ、だとしてももう色々と遅い気もしますけれどもね・・・。


『レンタルマギカ』 9話
 穂波のあの黒い服装はなんかえらいツボでした。


『バンブーブレード』 10話
 タマは良い子だなぁ・・・・。そして、あからさまにトラブルメーカーな新キャラ登場。中原さんはああいう演技も良いです!


『スケッチブック ~full color's~』 10話
 犬が可愛い!って!能登さん?犬男の声が能登さん?
 ・・・なんと言う無駄に豪華なキャスティング!素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ジャンプ」も買いました。

 新連載はかなり好き。


・「ジャンプSQ」も買いました。
 
 でもまだあまり読んでないので、感想は明日以降の予定。


・「鉄拳6」をプレイしました。
 ・・・わからん。
 その帰りにゲーム屋に寄ったら、PSPの「鉄拳DR」がわりと安く売っていたので衝動的に購入。

 ちょっとやりこんでみる予定。 

     あまりにもとりとめの無いまま終わるのでした。

|

一言感想のみ!

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5』 42話
 う~ん・・・可も無く不可も無く・・・飯島さんのアクション作画は好きですけれども・・・演出がどうにも・・・。
 最近は、EDを見て、「元はこんなに可愛いキャラだったっけ!?」と思う事が多いです(笑


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 36話
 「プリティ悪魔っ子」って言葉がなんか好き(笑
 池畠さんのコンテは動きがツボですよ!
 

『ハヤテのごとく!』 36話
 ナギ可愛いな!
 女神さまは笑いました!


『みなみけ』 9話
 素晴らしい安定感!面白いです!
 寝惚けながらも夏奈のバカさを語る千秋に大笑いでした!
 看病のシーンではなんかちょっと泣きそうでしたよ!


『プリズム・アーク』 9話
 アクションの出来が秀逸!!!
 ストーリー的にも盛り上がってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の感想に、電脳コイルの過去感想リンク追加したら、その作業でなんか疲れてしまった・・・。

 そんな中、星野ジャパン万歳!
 久々に、心の底から面白い野球を見せて頂きました!

 あと、小橋復帰戦も録画してあるのであとで見ます!

 超絶楽しみ!

        では、これにて失礼。

|

「電脳コイル」最終回・・・!!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『電脳コイル』 26話 最終回
 4423ってそう言うことか!!
 治療用の「空間そのもの」の名前が4423。
 だから、それの一部で有るイサコの兄の幻(データ)は、自分が「4423」だと名乗ったのか・・・そうか!
 凄まじく合点がいきました!

 しかし、心の平穏を取り戻す為に、仮想空間を作ってそこに心を置いておく、ってのは実現できたら凄いですね・・・・・つまりは、思い通りの夢を見せられる様なものですし。
 実現させるとなると、倫理的な反発もわりと有りそうですが。
  
 ただ、結局心の問題と言うのは、周りがどうこう言うよりも、「本人の納得」が重要な訳で。
 「心の整理」とも言えるかも。

 その空間が例え偽者の作り物だとしても、その為に役立つのならば、それは研究価値のある素材だったろうなぁ・・・・とか。

 そう言う意味も含めると、それを捨てる危険性を冒してでも、命を捨てる覚悟でイサコを助けに行ったオジジの素敵っぷりは尊敬に値する!
 研究者としては失格なのかもですけれど、そう言うの好きです! 

 と言うか、もうこの辺りから最後までずっと泣きながら見てましたよ!(笑

 「デンスケも空間の一部」と言うのは、「仮想空間を現実っぽく見せるために配置された動物データ」とかそう言うものだったって事かな?
 それを取り出して、電脳ペットの形に仕上げた、とか。

 オジジの、「孫のボディーガードになっておくれ」を聴いて、デンスケはあの時、オジジの言いつけを守ったんだ・・・・!と思ったらポロポロ泣けました・・・・。

 そしてそれは、一度「死んで」も、決して失われずに・・・形を変えてもデンスケはヤサコを助ける。

 もう、この辺はズルイですって!
 
 デンスケとの再会。
 初めての「触れ合い」。
 ふわふわの毛並、暖かさ・・・。

 そして、「さよなら」・・・!

 泣きますよ!
 ボロボロですよ!
 大泣きですともさ!

 やっぱり、24話の京子の「ふかふかだったよ」は、電脳体の時に触れた感触が残っていたのですね・・・。
 
 そんな中、ヤサコの父がえらいカッコイイ!
 登場した瞬間から、会員番号何番なんだろ!って思ってましたよ!(笑
 一番でしたか!
 
 さらに、猫目が三番!
 
 カンナの事件も解決へ向かったりと、最終回らしく伏線が解ける解ける!!
 しかも、ただ謎が明かされるだけでなく、それがちゃんと面白さに繋がっているのがとにかく素晴らしい!!!

 それはそれとして。

 こっそり活躍のモジャが可愛い。

 そしてここでタケル!
 「人の心を治す為に作ったんだ!」でまたちょっと泣く。

 再びイサコを助けに行くヤサコ。
 
 「別れ」を覚悟していたはずのイサコ、けれど、ヤサコと兄のキスを見て、とられたくない、別れたくない、一緒に居たい、と言う気持ちが大きくなって、それだけが「一つの存在」となってしまった。
 それが、ミチコだったと言う訳ですね!

 再び心が折れそうになるイサコに届くヤサコの声!

 そして、イサコは立ち向かう。

 これから先の、未来へと・・・・・・。

 この辺りを見て、この作品がNHK教育で放送された事の必然性を見た気がしました。
 これは間違いなく、二人の少女の、そして子供達の成長物語だったんだなぁ・・・と。

 過去への想い。
 未来ヘの痛み。
 「初恋」への別れ。

 色々な事を経験して、色々な事を知って、少しずつ、「子供」たちは、「大人」へ。

 そんな、物語。

 少しだけ大人になったヤサコとイサコが交わす会話。

 「友達」じゃなくて「仲間」。
 けど、そんな言葉の問題じゃなくて。
 二人の心は、確実に繋がっていた。
 もしかしたら、これからも―――――――。


 イサコの「名付け親はアンタだ」はどういう意味だろう・・・と考えてみる。

 最初の名付け親は、確実に「兄」だった訳で。
 けれど、学校に転校してきて、先に同じ「ユウコ」である優子が「ヤサコ」だったから、勇子は「イサコ」と呼ばれた。
 兄とは関係のない所で産まれた、新しい「イサコ」。
 それが今のイサコで。

 今のこの自分が居るのは、ヤサコと出合ったから。

 ヤサコと出会えた事で、過去を振り切り、未来を生きるイサコになれた。

 そんな事が言いたかったのかなぁ・・・・なんて、そんな事を考えたのでした。

 そしてラスト・・・。
 ヤサコと京子の前に一瞬だけ現れたデンスケ。

 それは、未来へ向かって進む二人が、少しだけ振り返った、大切な過去、思い出・・・・・。
 デンスケの、そしてもしかしたらオジジの、「目に見えないもの」が、最後に、少しだけ背中を押しに来てくれたのかも。

 そんな風に、思ったりしましたとさ。

 
 ・・・・・・・・・・・・・あぁ・・・・・終わってしまいました・・・。
 けれど、素晴らしかったです!

 心底、面白かったです! 

 この作品に出会えて幸せだ! 
 と何の照れも無く言えるほどに!

 なんかもう、本当に感謝の気持ちです。

 お疲れ様でした! 
 そして、ありがとうございました!

 この作品、大好きだ!

 
 最終回記念に、今までの感想をまとめてみる。
 気が向いたならどうぞ。

 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話

 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話
 
 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話

 22話 23話 24話 25話

 正直、最初の頃の感想はわりとアレだったり情報が古かったりします。
 ご了承を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 9話
 相変わらずの良い出来!面白いです!
 なでしこ母の着物美人が大原 さやかさんだったのはナイスキャスティング!素敵でした!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 9話
 この展開はゾクゾクします!
 それはそうと、あの国連のヤツは姫にエロい事しようとしてんじゃないか、と変な勘繰りを入れてしまう自分は果たして心が汚れているのかどうか!(笑


『D.C.II』 9話
 義之はもっと空気を読みなさい(笑
 いやまあ、良いヤツ故なのだろうけれどもさ!


『ひぐらしのなく頃に 解』 21話
 コレはもう「面白くなって来ました」!
 あと、CMで流れた羽入のキャラソンが気になるのだった。


『ef - a tale of memories.』 9話
 宮子が攻めましたね!そしてあっさり流される紘。
 いやまあ、元々気持ちも有ったのかもですが。
 あ・・・先週感想書くの忘れてました。申し訳ない。


『ご愁傷さま二ノ宮くん』 9話
 崖登りの場面は笑いました!そして、最近の展開は真由がサキュバスって設定がどうでも良くなってる気が!(笑)なんて思っていたのですが、その辺も絡んでくる予感で盛り上がってきたかも。
 そうか・・・もう終盤なのですね・・・早いなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「電脳コイル」が終わって寂しさ炸裂です。

 コレだけ気合いを入れて感想を書いた作品は、今年3つ目でした。

 「コードギアス」と「グレンラガン」と「電脳コイル」です。

 ・・・・と言うか、コレだけの作品が1年の中に3本も有ったと思うと、今年のアニメは本当に凄いですね・・・・どれも、数年に一本出れば良い、というくらいの名作だと思いますし。

 こういう出会いをしてしまうと、オタクで良かったと心底思いますよ!

 これからもずっとオタクで生きて行くともさ!
 この楽しさ、嬉しさ、幸せを感じる為に!

 
 そんな訳で(?)、電脳コイルの同人小説でも書いてみようかと考え中。
 予定は未定ですけれどもね。
 もし書けたら、このブログで公開します。
 ただ、期待はしない方向で居て頂けるとありがたいです(笑


・数日前に、DSの「ドラえもん のび太の新魔界大冒険DS」を買いました。

 面白いとは聴いていた所に、2000円で売っていたので、コレは!と。

 そして、本当に面白い・・・!

 カードーゲームとして凄く良く出来ています!
 戦略や、カードの組み合わせを考えるのが楽しい楽しい!
 しかも難易度も結構歯応えありますし!

 子供向けと思って侮る無かれ!

 カードゲームにこんなに楽しさを感じたのは、「カードヒーロー」以来かも知れません。
 ストーリーがちょっとタルい感じもするので、それは少し残念ですけれどもね。

 けれど、ゲームとしての面白さは確実に一級品かと。

 機会があれば是非に。
 ゲーム好きならばやる価値有りです。

        そんなこんなで本日は終了。

|

感想諸々。

・今日買った物。


『月刊 アルカディア』 2008年 1月号
 スクエニがアーケード参戦ですか・・・。
 気にはなりますが、カード系の大形筐体はとにかくお金がかかるのでどうかなぁ・・・と。

 そして「鉄拳6」大特集。
 いまだにゲーセンでは一回も触ってません・・・・。
 ただ、コンボ動画を携帯で無料配信ってのは素晴らしい!
 
 試しに、アスカの動画をダウンロードしてみましたが、想像以上に容量も軽く、しかも感じを掴むには充分な画質。
 画面は小さいですけれどもね。
 
 けど、コレは良いです!
 予算的に可能ならば、今後も続けて欲しいです。
 やはりコンボは動画で見た方が解りやすいので。
 とは言え、有料になったらどうかなぁ・・・という部分は有りますが。

 う~ん・・・「鉄拳6」始めてみようかなぁ・・・・けど、殆どが前作からやっている人達で、しかも集団でいることが多いので、なかなか入って行き辛いのも事実。

 どうしたものか・・・。

 それはそれとして。

 「アルカナハート2」の新キャラが「パイルバンカー使い」!
 コレは痺れます!燃えます!萌えます!
 
 しかしこれ、新キャラは「パイルバンカー」に「二挺拳銃」に「ロボット」ですか・・・・・凄まじくツボなのですが!

 「2」から本格的に始めたい気持ち満々です。
 いやまあ、「1」や「FULL」も満々だったのですが、何せ田舎なので対戦相手が居ないと言う切なさ・・・。
 一人で頑張っても虚しいですしねぇ・・・・・盛り上がれ!と祈りを込めて叫ぶのだった。

 他にも、「戦国BASARA X」に「Fate UC」さらには「サムスピ 閃」に「KOF98 UM」と、格ゲーが盛り上がってきました!
 色々と楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『こどものじかん』 7話
 サバト禁止!はちょっとツボでした(笑
 3人が可愛い!


『灼眼のシャナⅡ』 9話
 良い出来!面白いです! 
 けど、感想書きづらい・・・。


『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』 9話
 二人の距離が近づく話でした。
 良い出来。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日の感想は酷いですね・・・反省。

 けど、これ!と言うポイントが上手く見つからなかったのです・・・・。

 そんな日もあるさ、ということでご勘弁。
 ・・・・わりと頻繁に有る気もしますけども(笑

       そして逃げるように終わるのだった!

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »