« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

『Yes!プリキュア5 GOGO!』9話と『みなみけ おかわり』最終回!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Yes!プリキュア5 GOGO!』 9話
 今回凄い好きです!

 今までの「プリキュア」にはあまり無かったノリでしたが、もう大笑いしながら見ましたよ!

 アバンの、ケーキが無くなっていた瞬間のリアクションと演出からして面白いですし!
 探偵モノで言えば、死体見つけたくらいのリアクションですよ!(笑

 スコルプの「書いてるうちに、なんかそんな風になってしまって」「あいつ、意外に大物かも・・・」も好きでした。

 そして名探偵こまち登場!(笑
 「いつか着てみたいと思って」って!
 
 かれんの「時々 こまち がわからなくなるわ」がなんか凄いツボでした。

 ここからのノリノリこまち がもう可愛いやら面白いやら!
 映像的にも遊び心満載ですし!

 うらら の女優っぷりも大笑いですよ!
 ただ、あの演技はどうかと思いますけれども!(笑
 実際にドラマとかでやったら確実にNGな演技ですよ!

 「それだったら、こまちさんだって怪しいと思います」って言ってる時の表情は凄い好き。

 探偵役が実は犯人、ってのは確かに、逆にベタな展開にですね・・・・・とか普通に推理モノとして見ている自分に気付く(笑

 良い事を言ったのに逆に疑われるココは笑いました!
 
 こまちが犯人を指差す動きが毎回同じなのもツボです。
 
 濡れ衣をかけられるブンビーさんの場面は爆笑でした!
 変身から、問答無用の必殺技二連発!

 微妙に悪い顔での「イエス!」もナイス!
 うららの「召し取ったり~!」も可愛かったですし!

 オチもしっかり付いて、良い出来でした!
 
 こういう、良い意味でスケールの小さい話も楽しいです!

 そして次回はいよいよ新キャラ登場!
 楽しみ!そして期待!


『みなみけ おかわり』 13話 最終回
 夏奈が最終回補正で大人な意見を!(笑
 まあ、春香の友人たちに諭されたって部分も大きいとは思うのですが。

 そして最終回でも良い味を出しまくる内田!
 「ペンギン、パンダ、アナコンダだよ~」の動きが良い動き&可愛い。
 
 吉野の「私・・・ら?」も笑いました!

 保坂先輩がパスポートって言い出した時点でなんかオチが見えた!(笑

 お?モブキャラ黒塗りまたなってますね・・・まあ、問題無いですが。

 夏奈と内田で急にしりとり始まった!
 千秋の「黙れ」が的確すぎて素敵です。

 タマネギを切りながら泣いてる千秋と内田、そして対策万全の吉野、と言う構図は見事だなぁ・・・と。

 ハンバーグをこねてる千秋と内田のやりとりはナイス!
 色んな物に興味を示す内田と、ゆっくりと首を振る千秋が可愛いです。
 
 夏奈の「火を恐れるなー!」の瞬間が良いです!
 
 そんな中、冬馬とマコトが不憫すぎる(笑
 
 春香のバレーシーンも良い動き・・・・!
  
 夏奈と千秋が一緒の布団で寝るのは良い場面だなぁ・・・・お互いに持ってる寂しさを紛らわそうとしている気がします。

 春香の為に家事をこなす二人は見ていて微笑ましいです!
 
 ハンバーグを食べてもらう場面は、料理をして「おいしい」と言って貰える喜びが伝わってきて良い!

 そして泣きながらの「行かないで」・・・・!
 ちょっとウルウルしましたよ・・・・!

 また春香の「行かないわよ」の辺りは凄く優しい声と演技で素敵です!
 佐藤 利奈さん素晴らしき!

 ストーリー的にこの流れは、春香の中にも悩む心や揺れてる気持ちもあったのだろうなぁ・・・と。
 英会話の本とかも見てましたし。
 けれど、二人の頑張りや涙を見て、「行かない」と言う思いが固まった、って事なのだと解釈。

 それはそれとして。
 
 歌の流れてる場面の映像も良い動きで遊びもあって楽しかったですし、オチは読みどおり先走る保坂で締める!(笑
 
 最終回らしい最終回でした!

 確実に面白かったです!
 個人的には、無印よりも「おかわり」の方が好きでした。
 無印の方が万人受けはしそうだなぁ・・・と思うのですが、ちょっと尖がった感じがツボだったので。
 もちろん、元々 細田 直人監督のセンスが好きだったってのも大きいのですけれどもね。

 ともかく、楽しませていただきました!

 続編希望。
 ・・・・・・・まあ、世間的な流れを考えると、その場合は無印スタッフで作る事になりそうですけれどもね!

 なにはともあれお疲れ様でした!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 52話 最終回
 また温泉だ!(笑
 ここ!ってポイントは無かったですが、良い最終回だったかと。
 また新シリーズが始まって、しかも30分!これは楽しみ・・・・・・・と思っていたのですが・・・予告映像を見ると嫌な予感しか感じないです・・・・なんでキャラが3Dになってるんですか・・・・・。 
 まあでも、監督も変わらないハズなので、そんな変な事にはならないと信じたいです。


『ハヤテのごとく!』 52話 最終回
 咲夜の水着姿がなんかエロい!と言うのが一番印象に残ってるのはどうなんだ自分(笑
 あと、ヒナギクとあゆむの組み合わせはなんか新鮮で良かったです。それと、でたらめイタリア語で遊びまくりは笑いました!「イタリアノタネウーマ」と「ナベシンナベシン!」は爆笑しました!
 ・・・・・・なんと言うか、一年間見てきて、毎回何かしらの面白さが絶対に有った、というのは凄い事だったと思います。
 そりゃあ二期も決定しますとも!楽しみです!
 そして、スタッフ陣はわりとスライドでそのまま「絶対可憐チルドレン」に移行するっぽいので、こちらも楽しみ。
 ともかく、お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、「プリキュア5」の映画をレンタルで見ました。

 さすが監督が長峯さんなだけあって、素晴らしいバリバリアクション連発で見応えが有りました!

 ストーリーも、前半の萌え要素連発が素晴らしかったですし!
 最初のココとナッツの説明や挨拶からもうナイスセンスでした!

 ただ、ザ・たっちのネタはもうちょっと少なくても良いかも・・・・とは思いましたが・・・・・まあ、仕方なし。

 今までの「プリキュア」映画の中では一番良かったのではないかと!

        そんなこんなで終わりです。

|

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』と『【俗・】さよなら絶望先生』最終回!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 25話 最終回
 素晴らしい盛り上がりっっ!!!!

 うぁあぁあぁあぁあぁあ・・・!!!

 これは痺れます!
 たまらない!たまらないですよ!

 刹那大活躍は、初めてカッコイイと思いましたよ!
 最終回だけれども!(笑

 そしてグラハム!
 なんて良いキャラなんだ!

 さらにはラスト五分ですよ・・・・・!
 四年後、つまりは二期の予告とも取れる映像の数々!

 ティエリアとルイス?
 なんですかその組み合わせ!
 
 ネーネも出てきましたし!
 
 もう、二期への期待がありえないくらいに膨らむ終わり方じゃないですか!
 楽しみすぎる!

 良い終わり方だったのではないかと!
 
 作品全体で言うと、正直前半はストーリー展開が遅かったりしてイマイチ楽しみきれなかったのですが、ネーネ達3兄弟だ出てきてから急激に加速して面白くなりました!
 特に、ラスト3話は毎回震えさせていただきました!

 大きな流れで言うとまだ半分終わっただけなので、ここからの盛り上がりを想像するだけでなんか嬉しくなりますよ!

 とりあえず、お疲れ様でした!


『【俗・】さよなら絶望先生』 13話 最終回
 OPがオールカラーに!
 ・・・そうか、前回のOPで最後にカラーになったのは、この為の布石だったのでしょうか?
 しかも、かなりの追加カットも入ってましたし!
 カエレのダンスは凄い良い動きで笑いました!
 と言うか、あのダンス場面があんなに派手派手しくなってるとは思いませんでした!
 背景とかも凄い凝ってますし!
 何故ラスト一話の為だけに!(笑

 しかしそのこだわりが素敵です。

 そしてAパート。
 アバンの手に付いてる名前が、何故スマップなのですか?
 しかも、森君を含めた旧体制!(笑

 押入れの中は、どう考えても鬼よりも霧の方が気になる!
  
 「南極物語かよ!」と思っていたら、まんまツッコミが入って笑いました!
 そんな中、尻尾に萌えるあびるが可愛いのだった。

 
 Bパートは、一期のアニメの頃にマガジンに載った話ですね。
 「メルメルを泣かしたなぁぁぁーーー!」は笑いました!
 なんと言う凄まじい一撃!
 
 しかもメルの父の声が麦人さんですし!
 まあ、新房監督の作品には必須ですけれども!

 「無駄に良い声」はネットラジオネタですね。
 
 「ぶんばっぶんばっ」は良い擬音!

 って!初音ミク!あの声は実際にソフトで合成したのか、それともマネなのか・・・・・マネだとしてら、相当似てますね・・・どうなのでしょう?(追記・藤田 咲さんご本人が出演されたようです。

 「声が聞こえちゃった人は負け」に関しては、マガジンで読んだ時から完全に負けですよ(笑

 誘拐された部屋から逃げ出すメルの走りが素晴らしく良い作画!
 
 「三期が怖い」は・・・・実際どうなのでしょう?
 色んなところで、「三万本売れたら三期」って言ってたりしますが・・・・・・・三万は無理だろうなぁ・・・。
 二万でも大ヒットの部類に入るというTVアニメのDVD業界ですし・・・・。
 個人的にはやってくれたら喜びますけれども!

 それはそれとして。

 Cパートはいきなり「テニプリの映画」って!(笑
 それに対する「行かないわよ!」の三回パンが凄い好きでした!

 アキバの前提は凄い解る・・・・!
  
 で、誰だろリー仲直(笑

 そしてそのEDなんですか!(笑
 凄まじく大笑いしましたよ!
 歌も映像も見事すぎるじゃないですか!

 最後の最後までやってくれます!

 面白かったです!


 しかしまあ、二期は最初の3話くらいはちょっと遊びすぎが悪い方向に出ている気もしたのですが、途中からそれがむしろ良い方に出始めて、どんどん面白くなりました!
 「リリキュア」と「絶望ファイト」はある意味伝説です。

 三期、期待してます!(笑

 お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 25話
 えええぇえぇぇえええええーーーーーー!!!!!
 マジですか!なんですかその爆弾設定!ちょっと好きだったのに・・・可愛かったのに!
 ・・・・・・・・・まあでも、これはこれで有りか・・・?(笑
 しかし・・・空海も卒業したらどうなるのでしょう・・・新メンバー加入とか?
 楽しみのような不安なような!
 けれど、面白いです!


『true tears』 13話 最終回
 そう来ますか!その展開は予想外でした・・・!
 けれど、かなりすっきりとした終わり方だったかと!好みです!
 なんと言うか・・・爆発力はそれ程ではないけれど、終始良い出来で面白い作品でした!
 お疲れ様でした!


『君が主で執事が俺で』 13話 最終回
 う~ん・・・・・・もう一盛り上がり欲しかった気がします。
 全体的には好きでしたけれどもね。


『PERSONA -trinity soul-』 12話
  ようやく、大きな話の流れが見えてきた予感?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・・そんなこんなで終わります!

      では、ごきげんよう。

|

『神霊狩/GHOST HOUND』21話

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神霊狩/GHOST HOUND』 21話
 匡幸はアレですね・・・・・父と同じく、女性で身を滅ぼすタイプですね・・・・家系? 

 けどアレは恋とかって言うよりも、欲の方が強い気もしますが。
 父との関係性を見てしまった事により、生の「性」みたいなものを鳳に感じてしまったと言うか。

 思春期ですから。

 そして、急速に両親との絆を取り戻していく信。
 最初の頃はアレだけ憎んでいたのに・・・と思うと感慨深いです。
 
 駒玖珠さんの「日本から、独立するのかもしれません・・・」は、凄く壮大な話ですね・・・!
 けど、そんな事を考える人間が居ても不思議ではないかも・・・。

 子供たちの友情は良いなぁ・・・・!と。
 信が、あんなふうに真っ直ぐに友情を語れるように成長したのも素敵です。
 子供らしい青臭さでは有るのですが、だからこそ尊いです。

 で、あのじいさんは何で勝手に神社の中に入っているのですか(笑

 「町に有る何かが脳に異変を起こす」のは予想通り。

 「人はそこで神を作り上げてしまう」は、ぞくぅ・・・!と しました・・・!
 一つ一つは偶然でも、それが重なればそれは神の力になる。
 そんな話を聴いた事がありますが、つまりはそう言う事かと。

 ・・・・・・しかしその直後に、太郎の女装フラグが立つと言う萌え展開(笑
 この幅の広さが素敵です!

 うわもう・・・・・・・・・面白いっっっ!!!


 で、直後に流れた「カイバ」のCM。
 以前と同じCMかと思ってぼんやり見ていたら、唐突に能登さん、桑島さん、朴さんが実写で出てきて凄まじく驚きました!
 WOWOW・・・やりおるわい!

 ・・・・・・ん?待てよ・・・・。
 「カイバ」が4月10日からって事は・・・・・・・「神霊狩」は来週で最終回じゃないですか!
 マジですか・・・・まだ見ていたいなぁ・・・・まあでも、どんな結末を見せてくれるのか楽しみです!
 それに、「カイバ」も死ぬほど楽しみだったりしますしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『灼眼のシャナⅡ』 24話 最終回
 最終回らしい超絶クオリティでのバリバリアクション!痺れます!
 良い出来でした!この感じなら三期も有るかも?
 「Ⅱ」は、前半はあまりツボに入りませんでしたが、後半はかなり面白かったです!


『のらみみ』 12話 最終回
 ホントに「カミナリ小僧」だったのですね・・・・しかも付け鼻!(笑
 しかしまあ、始まる前は一切期待してなかったこの作品が、ここまでの楽しさを与えてくれるとは思いませんでした!間違いなく、素晴らしい作品でした!
 こちらも二期希望。と言うか、今度は夕方にやってくださいよ・・・・・もしくは朝早くに。その時は一期の再放送も希望。絶対に、もっと幅広い層に見てもらうべき作品だと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・そういえば、「モンハンP 2nd G」はもう出ているのですね。

 まあ、まだ「2nd」を普通にやっているのでまだ買いませんけれども。

         そんな事を言いつつ終わります。

|

「クラナド」番外編と「ロザリオとバンパイア」最終回。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD』 番外編
 正直、「番外編」と言うからには、どこかの話数の間に入るような話をやるのだと思っていたので、最終回の続きとは意外な喜びでした!

 こういう「後日談」みたいな話は好きです。

 しかしまあ初っ端から可愛いのなんのって!

 なんだろあの初々しいラヴカップルは!

 キュンキュンしますよ!

 わざわざ二人の間を通る杏の微妙なやきもちも可愛い。

 皆で食事をしている場面の、パンを食べようとする渚がえらい可愛い・・・!
 「あんたたちどこまで行ってんの?」の後の興味津々な感じは女子感が出ていてナイス。

 春原のカッコつけとメイ登場は笑いました!
 と言うか、春原はあんな可愛い妹の何が不満なのかと!

 秋生父さんの「遊ぶぜぇーー!」は笑いました!自由すぎる!(笑
 早苗さんのパンに対するメイの「はい、とってもおいしそうでした!」も凄まじくツボでした!
 また田村 ゆかりさんの言い方に邪気が無くて素敵です。

 ・・・・・と思ってたら黒さを発揮!(笑
 どんな呼び込みですか!

 そんな中、岡崎の妄想二連発が素晴らしすぎる!
 あの変なBLはなんだろアレ!
 なぜお揃いのパンツで砂浜を走るのか!(笑

 そして、メイのわざとらしい演技が炸裂。
 可愛いなぁ・・・・!

 早苗さんのパンをめぐるお約束の夫婦やりとりは何度見ても楽しい。

 しかし・・・・中学生の言うがままに計画を実行する渚はどうなんだろ!
 どう考えても穴だらけの計画なのに!(笑
 
 だが可愛いから良し!

 息を吹きかけた後の恥ずかしそうな渚はなんかエロい気がする・・・・! 

 
 これはもう、見事な番外編でした!
 面白いやらキュンキュンするやら!

 そして「特報」。
 やはり続編有りますか!

 これはテレビシリーズなのか、それともOVAなのか・・・・イマイチわからないですが、ともかく期待!期待です!

 ともかく、番外編も含めた23話、お疲れ様でした!
 おおいに楽しませて頂きました!


『ロザリオとバンパイア』 13話 最終回
 最終回に相応しい出来と盛り上がりでした!

 まあ、作品の空気的に月音が死ぬってのはありえないので、その辺りはちょっと緊張感に欠けましたが、全体的には楽しませていただきました!

 アクションも良い動きでしたし!

 「お約束」と「パンチラ」と「昭和のノリ」(笑)で出来ていたような作品でしたが、こういうある意味ド直球な方向性はかなり好きです!
  
 狙っているのだけれど、変に狙いすぎてない感じと言うか。

 ホント全部のボールが真っ直ぐでしたし!

 妙に豪華なゲスト声優さんとかもツボでした。
 まさか池田 秀一さんまでお呼びするとは・・・・素晴らしき!

 とりあえず、二期希望、という事で!
 なんかもうちょっと見たいです。
 
 あと、「渚のデカメロン」は確実に名曲だと思うのでした。
 この曲を生み出しただけでもこの作品の価値は高いです(笑

 お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 99話
 うおぉぉ~い!田村 ゆかりさんに何を言わせてますか!(笑
 と言うか、全体的に酷すぎですって!絶対怒られますって!二年目最後だからってはっちゃけ過ぎですって!
 笑いましたけれどもさ!面白かったですけれどもさ!
 ・・・・・・・じゃあ良し!(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「とらのあな」で、「一騎当千」三期のDVD零巻を予約

 前作の時もちょっと欲しいと思っていたのですが、売り切れで買えなかったので、今回は確実に手に入れるために予約。

 と言うか、零巻限定ラジオのゲストに堀江 由衣さんって・・・!
 そりゃあ予約してでも買いますよ。
 1000円の商品に、600円の送料・手数料が付いても買いますよ!

 しかし・・・「一騎当千」と堀江 由衣さんってのは想像すらしなかった組み合わせですね・・・・。
 俄然楽しみになってきました!

 あと、堀江さんと言えば、去年のクリスマスライブのDVDも予約しました。

 前回のライブDVDも凄く良かったので、こちらも楽しみです!

          なんて言いつつ、本日は終了。

|

「狼と香辛料」と「ドラゴノーツ」最終回。

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『狼と香辛料』 13話 最終回
 最終回らしい、すっきりとした終わり方でした!

 全てが上手く行く様は、ちょっと御都合主義的で有りながらも、見ていて楽しかったですし!

 しかしまあアレですね。

 ホロ可愛いアニメでしたね!

 なんだかもう、ホロが可愛いからその他の事は別にいいや!って言ってしまいそうになります(笑
 小清水さんの演技も素晴らしかったですし!

 ・・・・・けれど、まじめに作品の話をすると、なんだかちょっと物足りない気もしました。
 特にストーリーが、山場の回はそれなりに盛り上がるのですが、そこへ到るまでの過程にもう一つ惹き付けられなかった部分も有りました。

 作画的にも、黒田和也さんの絵は、それはもう好きなのですが、毎回クオリティが高かったかと言うとそうでもなく・・・・・。

 ・・・なんて事を言いつつも、全体的には楽しんで見させていただいたのですけれどもね。

 13話で終わらずに、2クールに亘ってじっくりと見たい作品だった気がします。


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 25話 最終回
 見事な映像クオリティ!

 うのまこと さん大炸裂っ!

 女子キャラの色気は当然ながら、アクションの動きもかなり好きでした!

 ストーリー的には、最終的には最近のアニメにありがちなベタな展開になったような気がしますが、これはこれで面白かったのではないかと!
 
 「一人じゃない」は単純で真っ直ぐな言葉ですが、だからこそ伝わる物も有りましたし。

 ・・・・・・・・ただ、結局は16話までがなぁ・・・・・・・。
 ストーリーコンセプトが代わった17話からは結構好きでしたが、それまでがかなり微妙だったのが悔やまれます。

 特に16話・・・・・・アレは、自分が今まで見てきた数多くのアニメの中でも、底辺の部類に入る酷さでした・・・・。
 基本的に悪口的なものが嫌いな自分ですが、アレに関しては褒めるところが一切見つかりませんでしたし・・・。

 作画、キャストは素晴らしかったのに、ストーリーがそれを壊してしまっいたと言う非常にもったいない作品。

 それがこの作品の印象かと。

 あと、3Dのドラゴンもちょっと微妙だったかも・・・・・。

 う~ん・・・・・・・・なんだかなぁ・・・・・。

 誰が悪かったのだろう・・・・・ってまあ、犯人探しなんかしても意味は無いか・・・。

 色々と残念。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そろそろアニメも改変期ですねぇ・・・・。

 4月の新番組は多いので色々と楽しみです。

 個人的に楽しみな物に関しては、そのうち書く事が無い時にでも書いてみようかと(笑

       では、本日はこれにて。

|

『マキノユイ』購入。

・牧野 由依さんのセカンドアルバム、『マキノユイ』が発売されました!

 ・・・・・・今更言うのもアレですが、良い声です・・・!

 ファーストシングルの頃から好きでしたが、改めてそう思わせてくれました。

 そしてその声を生かす曲!
 
 これは良いです・・・・・!

 なんと言うか・・・「癒し」みたいなものを前面に押し出すモノってあまり好きではないのですが、このアルバムは聞いていて凄く心が安らぎます。

 それでいて、楽しかったり、切なかったり・・・・。

 この心地良さを「癒し」と呼ぶのなら、間違いなく癒されます・・・!

 初回特典のDVDも良いですし!

 まあ、ビクター(今はフライングドッグ)は、PVを無料でフル配信とかしてくれるので、基本的には見たことのある映像なのですが、やはりDVDの綺麗な映像で見るとまた印象が違いますし!

 「ユーフォリア」の頃はまだ幼さの残る牧野さんが、徐々に大人の女性の魅力のような物を纏っていく様を確認できます。
 
 ・・・・・・・もう少しボリュームが有るとなお良かったですけれどもね。

 
 ともかく、聴いて損は無い!と心から断言できるアルバムです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・アニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 25話
 うわもう・・・・・一枚引くのにどれだけ緊張感作るんですか!
 一応結果は知っているのに、凄いドキドキしましたよ!
 ・・・・・と言いつつ、ここまでしか覚えてないんですよねぇ・・・・あるはずの当たりくじが無くなっている、と言うところまでしか。
 なので、来週の決着は純粋に楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネウロ」と「ラビリンス」の最終回も見ました。

 「ネウロ」は・・・・・・やっぱりなんか違うなぁ・・・と。
 いや、決して悪い出来では無かったですけれどもね。
 ちょっとツボから外れてしまった気がしました。

 「ラビリンス」は・・・・後半は「探偵」の欠片も無い展開でした(笑

 キャラと声は良かったんですけどねぇ・・・。
 ストーリーにどうにも乗り切れずでした。
 こちらも、つまらなくはなかったんですけどね。

     そんなこんなで終わります。

|

『アフタヌーン』5月号と『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』12話!

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 08' 5月号
 ついに「無限の住人」アニメ化ですか!

 何故今?と思わないでもないですが、素直に楽しみです!
 
 とりあえず、槙絵の声が能登さんなのはあまりにもド直球で大好きだ!(笑

 ・・・・・・・けど、AT-Xなんですよねぇ・・・・・見れない・・・。
 まあ、原作に忠実に作ったら、地上波では無理だと思いますけれども。

 だったらWOWOWにして欲しかった・・・それなら見れたのに・・・。
 DVDを待つって事で。

 それはそれとして。

 漫画本編は、天津 影久カッコイイなぁ・・・と。

 そして「おお振り」。
 もしかしたら、不正発覚→失格で西浦復活って流れも有るかも?と思っていたのですが、この感じは無いなぁ・・・と。
 仮に有ったとしても、阿部が出れない事は確定な訳ですし・・・。

 新人戦に焦点は移る予感です。

 それはそれとして。 

 新連載「からん」開始。
 木村 紺さんの三作目!

 ・・・・って!絵柄の違いがもの凄い事に!
 意図的に変えているのでしょうが、まだちょっと馴染んでない気もします。
 雰囲気は好きですけれどもね。 

 ストーリー的には・・・ちょっと登場人物が多すぎかと。
 群像劇をやりたいんだろうなぁ・・・・と言うのは理解できるのですが、次から次へとキャラが出てきて、イマイチ把握できないままに進んでしまっている感じです。
 ・・・・・まあ、話数が進めば理解できていくのでしょう、きっと。

 期待!

 「江古田ちゃん」の「ってただ言ってもらいたいだけのキミの・・・代わりははいて捨てるほどいるから安心しろ!」が素晴らしくツボでした! 
  
 「FLIP FLAP(フリップフラップ)」は相変わらず無駄に熱いです・・・・・!!
 けど、その熱さが凄い好きです!
 「人畜無害だからでしょうね」は笑いました!

 「百舌谷さん逆上する」は、百舌谷さんが可愛いやら酷いやらっ!(笑
 樺島君の「心が痛い心が痛いとても心が痛いんだって」と言う心の叫びがツボでした!

 「厳窟王」がようやく完結。 
 ・・・・と言うか、正直 間がかなり開いたのでイマイチストーリーを思い出せない・・・。
 アニメはなんとなく覚えてますが、それと比べると最後まで描かれてないのかなぁ・・・とか。

 あと、「オクターブ」がなんか面白いんですよねぇ・・・。
 まだどういう方向性の作品なのかイマイチ判断しかねる部分が有るのですが、それでもなんだか惹かれてしまいます。  
 素晴らしき。

 「しおんの王」も最終回一個前らしい見事な盛り上がりでした!
 次回が楽しみです!

 付録のCDはまだ聞いていないので、後で聞きます。

 そんな感じで感想終わり!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』 12話
 ・・・・・・・・・・・なんて言葉を紡げば正解なのか・・・・。

 と言うか、たぶん正解なんか無いんだと思いますけれど・・・・・。

 とにかく、感動でした・・・・・!

 今までの全てが、ここへと繋がっていて、皆の想いがそこに有って。

 暖かくて、幸せで、笑顔で。

 ・・・・・・ああもう・・・全然上手く言えない・・・!

 こんなにも混じりっけの無い、純粋な感動は、言葉を尽くせば尽くすほどに、安っぽくしか伝えられないんじゃないのだろうか・・・・?

 だからもう、一言で言います。

 素晴らしかったです! 

 ただただ、もうそれだけです。

 次回最終回・・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『バンブーブレード』 25話
 一気に全部決着付きましたね!
 ・・・・正直、もうちょっと溜めても良かったような・・・。
 いやまあ、充分に面白かったのですけれどもね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「キミキス」と「レンタルマギカ」の最終回も見ました。

 「キミキス」は・・・・・う~ん・・・・・そのタイミングで星乃さんフリますか・・・・・。
 どうなのさ・・・・・。
 いやまあ、決着を付けるならあのタイミングしか無いっちゃあそうなんですけれども!

 そもそも、「約束」したのに「他に好きな人が出来たからごめん」は、どうしたって印象良くないよなぁ・・・・と。

 二見さんサイドはわりと良かったですけれどもね。
 最後まで惜しい作品でした。

 「レンタルマギカ」は、最終回らしい超絶クオリティで良い出来でした!

 ・・・・けれど、もう一つ心に残らなかったかなぁ・・・・。
 こちらも惜しい作品でした。
 全体的に良い出来なのに、どうにも深みを感じなかったと言うか・・・・かと言って、軽いノリを前面に出した作品でもなかったので、その辺のチグハグ感が最後まで残っていた気がします。
 キャラクターは魅力的で良かったですけれども!

 そんな感じでした。


・PS2の「アルカナハート」を買いました。
 
 ゲーセンで「2」をやっていても、前作をやりこんでいる人が当然強いので、対抗するためには!と。

 しかも、まさかの1980円!
 激安!

 良い買い物をしました!
 久々に、手が痛くなるまでコンボの練習です。
 楽しい!

        なんていいつつ、本日は終了。

 あ、そうだ。明日はココログのメンテナンスのハズなので、ブログの更新はお休みです。
 と言うかしたくても出来ません。
 ので、明後日に二日分まとめて更新します。
 ご了承ください。

|

『みなみけ おかわり』12話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかわり』 12話
 保険医さん適当過ぎる!だが美人!しかし黒い!・・・・むしろ好きだ!(笑

 そしてあっさりと騙されるマコちゃん!
 ザ・プラシーボ!
 まあ、それで直るならそれもまた良し。

 夏奈の、顔で雑誌のページをめくる動きが良い動き!
 内田と吉野の走りや、夏奈の「運動会と言う晴れ舞台で栄冠を勝ち取りたければ、特訓あるのみだ!」の動きの流れが凄い好きです。
 その後の内田の表情は笑いました!

 フユキはホントハッキリしないな!
 ちょっとイラっとする!
 まあ、そういう意図で作っていると思うので、ある意味狙い通りなのでしょうけれどもね。

 ティッシュで花を作っている場面の、口で糸を噛み切ろうとして上手く行かない千秋が素晴らしく可愛い!
 「冬馬くん」と言われて怒る冬馬の作画もナイス。

 夏奈の「いーかこうだだだだずばーんって!」がツボに。

 なんだろう・・・・保坂は出てくるだけで面白い(笑
 
 春香がエプロンを外す動きがなんかエロいと思うんだ。
 思うんだ。

 って保坂ーーー!
 本格的なコック服と鍋までも!
 
 運動会のシーンは、ちゃんとキャラによって走る動きを描き分けているのが素敵です。

 マコちゃんはどう考えても気付くだろうに!(笑
 ・・・・・と言うか、吉野は気付いていて遊んでる可能性が有りますね・・・。

 保坂は何でパスタ売っちゃっているのか!(笑

 嬉しそうに二人三脚する千秋はなんて可愛いのかと!

 それに比べてフユキは切ない・・・・。

 ・・・けど、結局フユキは活かしきれなかった気がします。
 もうちょっと上手くすればもっと良い味も出せたと思うのですが・・・・・惜しい。
 それでも、ちゃんと広げた風呂敷を畳んだのは評価に値するかと。  
 
 今回はモブキャラの黒塗りも無くなってましたし、最後の方になっても評判の良くない部分は改善をしようという意思は好みです。
 ・・・いやまあ、個人的には別に黒塗りでも嫌いじゃなかったですけれどもね。
 
 それはそれとして。

 春香の留学決まってたのですか?
 いや、待てよ・・・?・・・もしかしたら・・・・。

 まあ、その辺は来週の最終回を待つって事で。

 良い出来でした!特に作画・演出はツボでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 8話
 ストーリーにイマイチ乗れず・・・・・序盤はワクワクしたのになぁ・・・。その鳥は知能指数が高すぎる!(笑
 あと、あれだけデカイ敵が大暴れなのに、誰も様子を見に来たりしない、ってのはさすがに無理があるのでは・・・。時計塔はどうやって直ったんですか・・・?
 以前から言ってますが、戦いの時は異空間に入るみたいな演出してくださいよ・・・・でないと、その辺りが気になって仕方ないので・・・。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 51話
 ダーちゃんの扱いが酷い!(笑
 まさか一話で退場ですか!?あと、「負け犬オーラをわけてくれ!」の辺りは大笑いしながら見てました!
 面白かったです!大久保さんのコンテ・演出は、動きが大きくて面白いし見やすいので好きです。


『ハヤテのごとく!』 51話
 う~ん・・・いろんな意味でオチが読めすぎた気も・・・。
 楽しみましたけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、「こはるびより」7話の先行配信を見ました。

 なんと言うか・・・・・・・酷いな!(笑
 もちろん、褒め言葉として、ですが。

 まさかの本物キャスティング!
 さらに、明坂さんと喜多村さんのあんなセリフ言わせますか!
 凄いですねここのスタッフは!

 今回もレンタルで見ます!

 買えよ、と言われそうですが、それは無理。
 金銭的に無理。

      そんなこんなで、本日は終了。

|

『【俗・】さよなら絶望先生』12話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『【俗・】さよなら絶望先生』 12話
 お?OPがプチリニューアルですね。
 一部がカラーになってました。・・・色付くと凄いキレイですね・・・。
 そして、ラストの首吊り場面がカット・・・・・・・・・怒られたのだろうか・・・
 だとしても、何で今更って話ですけども!(笑

 それはそれとして。

 まずAパート。
 「スムーズな着地を心がけたいものです」って言う時の絶望先生の手の動きがなんか好き。
 
 黒板ネタ「SEGAのゲームは世界一ぃぃぃぃ」はツボです。
 7話Cパートでサムシング吉松さん参加してましたし、その関連も有るやら無いやら?

 千里が着地シミュレーターに乗り込む場面が妙に凝っている!

 「宮崎あ●い 結婚空港」は・・・・・・アレですね、特に宮崎 あ●いさんが好きって訳ではなかったですが、相手の男が凄いイラッっとする事を言っていて、こんな事言うヤツと結婚すんのかぁ・・・やめとけよ・・・と思った記憶。
 何が「これが本当の格差婚ですね」だ!
 この発言がなんでイラっとしたかは、長くなるので自粛しますけれども。

 それはそれとして。(二度目

 石破さん似てるなぁ(笑 

 「おまえ初めて存在感示したのナ」は今週の沢城さん素敵ポイントでした!

 そして、上半分水着よりも、下半分水着の方が確実にエロスだと思うのです。
 思うのです。

 「華麗にスルー だっぴー!」は、新谷さんが「ヤッターマン」に出た時のキャラ「よーこるん」の語尾ネタですね。
 ・・・・・・と言うか、「ヤッターマン」の人気ってどうなんだろう・・・・イマイチわからないです。
 見てますが。
 
 オチ近辺での、井上 麻里奈さんのささやき猟奇セリフの言い方がとてもツボでした!

 で、個人的には⑦の「十回で終わるバトル漫画」が読んでみたいと思うのでした。
 ・・・・・⑥はアレか?・・・・・「涼風」?(笑

 
 そんなこんなでBパート!
 「他人のドラマに巻き込まれる」のはわかるなぁ・・・・・。
 とりあえず、レストランでの「ハッピーバースデー強要」は、もう確実に逃げたい(笑
 まあ、自分も断りきれずにぼんやりと参加してしまうのでしょうけれども・・・・・。
 ただ、自分が祝われる立場だったら、もっと逃げたい(笑

 そしてOZEKIーーー!
 カエレの、と言うか小林 ゆうさんの微妙に節を変えた歌が素晴らしすぎる!!

 ペンション「シュプール」は元ネタ「かまいたちの夜」ですね。

 「私のよ!!」と言う文字が出てる場面のまといの表情がなんかツボです。

 「また巻き込まれた!」の時、後ろに久米田さんの過去作品キャラが!

 「鬱くしい国」は笑いました!
 ・・・・・確かにアレも一種の巻き込まれですね・・・・。
 もの凄い規模で巻き込んだなぁ~!(笑
 
 「ストーカーの発想だヨ!」は沢城さん素敵ポイントその2!

 
 そしてCパート突入。
 「逆流」の話。

 最初の3台並んで居るのは、左が「カイジ」で右が「GA」ですね・・・・そして「銀河英雄伝説」に「エヴァ」に「アクエリオン」、似つかわしくないストラップは「小麦ちゃん」ですか・・・・・・・・そう考えると本当に多いですね・・・。
 けど、「小麦ちゃん」から「ソウルテイカー」への逆流は難しいと思ったり。原作の面影一切無いですし!(笑
 
 「ウイイレ」からサッカーは、似たような経験が・・・・「ファイプロ」から入ってプロレス好きになりましたし。
 ・・・まあ、そのまま10年以上好きで居続けているので、これはこれで良し!という事で。  

 「ファミスタ」で言うと、「きたへふ」が妙に印象に残っていたり。
 あと「くわわ」。
 って!その画面はたしか「燃えプロ(燃えろ!プロ野球)」ですよ!
 バントでホームランで有名な!(笑
 
 「ゲームから入る物って多いですよね」の最後の二つは絶対に無いと思う!(笑
 
 「エヴァ」のくだりは笑いました!
 あの背広の人が大月さんに見えるのですが!
 「第21使徒キガエル」は秀逸!

 晴美の「うまぁ~い」の言い方が凄くツボ。

 「逆流王」の「家が出来て」→「道が出来る」は鳥山 明さんの有名なエピソード(都市伝説)ですね。
 細かい内容を書こうと思ったのですが、長くなったので削除。まあ、ググればすぐ出てくる時代ですし・・・・。
 
 あと、足から好きになる事は無いですが、声から好きになる事はいくらでも有ります(笑

 しかしまあ・・・今回はなんだかノーガードでしたね・・・・。
 そこは伏せなくて良いの?ってタイトルとかをまんま言ってましたけど・・・・もうすぐ終わるから逃げ切り?(笑

 エンドカードイラストが蒼樹 うめさんだったのは笑いました!
 シャフト繋がり!

 「あしなまおじさん」は色々酷い(笑
 笑いましたけれどもね!

 そんなこんなで感想終わりです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 24話
 総集編でした。けれど、見ていて楽しい総集編って良いなぁ・・・と思うのでした。
 ラストの笑顔とか超絶的に可愛いですしっ!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 24話
 うぉぉあおぉぁおぁぉ・・・・・・・!!!ラスト一個前に相応しい盛り上がり・・・・!
 脇役まで漢を見せやがる・・・・!ちょっと死にすぎな気もしますが、それぞれの死に様があまりにも素敵でグッと来てしまう・・・・!
 来週の、一期最終回が楽しみです!


『true tears』 12話
 ドロドロしよる!ドロドロしよる!
 けど面白い!


『君が主で執事が俺で』 12話
 唐突にシリアス!けど良い出来でした!


『シゴフミ』 12話 最終回
 うわもう・・・・・・重いっっ!
 けれど、そこからのラストは見事でした!感情のぶつけ合い!そしてそこに生まれる希望!
 素晴らしかったです!この作品、かなり好きでした!
 まあ、あのスタッフ陣でツボに入らないハズも無いのですが。
 面白かったです!


『PERSONA -trinity soul-』 11話
 エロス!凄まじきエロス!
 しかしまあカナルとの会話は完全に麻薬中毒患者との会話ですね・・・。
 ・・・・・で、結局影抜きってなんなんだろう・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「H2o」の最終回も見ました。

 まさか本当にあのまま終わるのかと思ったところにあの展開!

 まあ正直、「何でも有り」過ぎるような気もしますが、グっと来てしまったので良し!

 後半、当初の印象を確実に上回る面白さを発揮してくれました!

 
・そういえば、「絶望先生」の合間に「劇場版 鉄人28号 DVD」のCM流れてましたね。

凄い見たいです!TVアニメ(新しい方)が凄まじく良い出来だったので!
 
 なんでも、実写版映画がもの凄いコケたので、アニメ版があおりをくらってお蔵入りしそうになったという話ですが・・・・・ちゃんとDVD発売までこぎつけられて良かった良かった!

 これで見れます!
 
 ・・・・けど、とりあえずはレンタルで。


・暖かくなってきたので、ブログを模様替えして春っぽくしてみました。
 
 ・・・と言っても、以前使っていたモノに戻しただけですが(笑

 と言うか、このシリーズのテンプレートは「春」「夏」と出たのに、そのあと続きませんでしたね・・・・。
 「秋」や「冬」も作ってくれればいいのに・・・。

 あと、「最近買ったゲーム」の所は、ブログに備え付けの機能ではないので色の調整が上手く行きませんでした・・・申し訳ない。
 ちょっと気になるかもですがご勘弁を。

       そんなこんなで終わりです!長い!

|

『神霊狩/GHOST HOUND』20話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神霊狩/GHOST HOUND』 20話
 霊現象や超常現象の多くは、脳の障害で説明できる。って説が有る訳で。
 まあ、プラズマよりは信用できる説だと個人的には思ったり(笑

 平田先生の電話とMRIは、そういう事を匂わせつつも、それだけでは説明できない物も提示して、全体像をあえてボヤけさせるってのは上手いです。

 逆に言えば、水天町に存在する「何らかの作用、要因」が、「霊を知覚できるように脳を作り変えた」と言う考え方も出来ますしねぇ・・・。

 それはそれとして。

 あの研究員は何をしたいのだろう?
 研究結果をわざわざ捨てるなんて・・・・・情報もリークしたっぽいですし。

 そんな中、信は母と和解したようで一安心。

 太郎の母に対する宗教の勧誘はうっとおしいなぁ・・・・。
 けれど、それを追い払う太郎と、その後の母の言葉は良かったです。
 ただ、母は「大丈夫」に見えない・・・・・・まあ、「霊が見えている」と言う考え方も出来るのですが、逆に言えば、それこそ「脳の障害」の一種で、「見えている様に錯覚している」だけかもしれない・・・・・う~ん・・・。

 匡幸(まさゆき)と父の会話は、最初、「肺」?と思いましたが、会話の流れからすると「胚」ですね。
 じゃあ「胚」ってなんだ・・・と言う説明を始めると凄く長くなるのですが・・・まあ、簡単に言うと・・・・「生物が生物としての形を作り始める初期の段階」と言うか・・・・卵を産む動物とかなら、卵の状態を「胚」と呼んだりします。
 そういう意味で、匡幸の「卵子にあるヤツ」と言う答えは、正解ではあるのだけれど、言葉としてはもっと広い定義で使われる言葉なので、「50点」だと思われ。
 ・・・・・・・・・・まあ、自分もそんな詳しい訳ではないので、こんな説明は読み飛ばしてもらって良いです(笑

 「生物の定義」なんて話になると、さらにややこしくなるので、割愛。
 ただ、匡幸の父の言う「生物ではない」は、まさにその「胚」の状態を通ってないから、と言う部分で言っているのかも?とか。 「生物としての入り口」を通らないまま、ただの「臓器」として生まれたそれは定義として「生物ではない」と・・・。
 理屈としては理解できますが、感情としては微妙・・・・・それがまさに、父と匡幸の関係性に現れているのだと思いますけれどもね。

 それはそれとして(二度目

 信が母の事を「芝居かもしんねぇし・・・」と言うのは、母としては、掃除屋が係わっていた事を信に知られると、巻き込んでしまうと思って隠しているからなのかも?

 そして、初めてちゃんと太郎の前に姿を現したインスペック。
 ・・・・・なんか、心臓のところに刺さってる?・・・誰だろう・・・。

 駒玖珠さんの「今よりずっと気温が高い時期も、二酸化炭素濃度が高い時期も有った」のくだりは、必要以上に「リサイクル」だの「温暖化対策」だのと言いたがる世間に対するナイス皮肉(笑
 まあねぇ・・・・「南極の氷が解けると海の水位が上がる」なんていうトンデモ理論を振りかざしてでも、「環境対策」と言う名の産業を、定着・拡散・拡大させたい人間がたくさん居ますからねぇ・・・・・。
 まあもちろん、資源の無駄遣いはするべきではないのですが、そこともまた違う過剰な理論にすり替わってしまっている現状はどうかなぁ・・・と思ったり。
 ・・・・・・この辺の話も、感想とは別の話になりそうなので自粛。


 ・・・と言うか・・・・・・ここまで書いてきてアレですが・・・・・・この文章は感想なのか?(笑

 やっぱり、感想が難しい作品です・・・・けれど、アニメとして間違いなく面白いので、感想書きたくなっちゃったんですよねぇ・・・・・。
 本編を知らないで感想だけ見たら、この作品の魅力は一切伝わらないダメ感想ですよ・・・。

 とりあえず、太郎と駒玖珠さん頑張れ!
 都を救え!って事で。

 ややこしい事は無視しても、ちゃんと楽しめるように作っているのは上手いです!

 中村 隆太郎監督の映像センスと、小中 千昭さん大炸裂の脚本!
 素晴らしい組み合わせです!

 面白いっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『灼眼のシャナⅡ』 23話
 ラストに向けての盛り上がり!
 素晴らしき!


『のらみみ』 11話
 メリィ可愛いなぁ・・・そりゃあ惚れるともさ!自分が親だったら、子供の為と偽って居候させたい(笑
 なんて思っていたらば!・・・・・別れのシーンで泣く。
 また、下野 紘さんの演技が良いのですよ!「さよなら」という呟きや、「どうしようもなく子供だったよ・・・」はもう・・・・・そんな言い方されたら感動してしまうじゃないですか!
 良い作品です!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「のらみみ」は、本当に、深夜放送なのが悔やまれてならないです。・・・・・これが深夜で、「コードギアス」が夕方ってどういう事なんだろう・・・逆にした方が、どちらの作品にとってもプラスだと思ったり。

 どっちも好きなだけに、どうにも違和感。 


・そういえば、久々の300ヒット越えでした。
 やっぱり「クラナド」って凄いんだなぁ・・・・・あんな感想で申し訳ない・・・。

         そんなこんなで終わります。

|

「クラナド」最終回。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD』 22話 最終回
 ん~・・・・・・・・ん~・・・・・ん~・・・・!!

 う~ん・・・・・・ん~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

 いや・・・・うん・・・・な・・・・う~ん・・・・・。

 いや、面白かったんですよ?
 それはもう確実に。

 作画的にも映像的にも、確実に良い出来!

 ただ、個人的に昔から、「衆人環視の中で本人達にしか解らない話をする」というシチュエーションがあまり好きではないのです。
 
 何故か、メインキャラよりも、観客の方に意識が行ってしまうというか・・・・・。

 「芝居やるっていうから見に行こう・・・・なんか急に泣き出したぞ?うわっ!なんかおっちゃんが入ってきて叫んでる!・・・・親子?おわっこっちでも!あれは母か?若いな!・・・と思ったら舞台袖でも誰か叫んでる!・・・・・・・なんかよく解らないけど解決したっぽい・・・・・・あ、芝居始まった、見よう。・・・・・・・・けど、さっきのはなんだったんだろ?イマイチ芝居に集中できんなぁ・・・・・・」

 とか、そんな「客観的な立場から見ている人」の感情を考えてしまって、メインキャラに感情移入しきれないのです・・・・・・。

 これはもう、昔っからの性分なので仕方ないのです。
 自分ではどうにも出来ない事なのです。

 もちろん、親父の叫びや、岡崎のセリフは凄い良かったですし、感動もしているんですけどね。

 感動のみに集中できないんですよねぇ・・・。

 これがもし、舞台裏で同じような会話が行われて、渚が復活して舞台へ!・・・と言う流れだったら、完全に号泣だったとは思うのですが・・・・・・。

 ただまあこれは、作品の問題ではなく、確実に自分の心になんか問題があるのだと思うのですけれどもね。
 根っからの脇役気質と言うか・・・・・
 自分があの場に居たら観客だな、と思ってしまう感じと言うか・・・・。

 ともかく、そんな感じでもう一つ楽しみきれず・・・・・残念です・・・。

 とは言え、ラストの渚の「おかえしです!」は死ぬほど可愛かったですし、その後の告白もキュンキュンしました!
 
 作品全体を振り返れば、さすがの京アニクオリティで、毎回素晴らしく楽しませていただきました!

 確実に、良い作品でした!

 お疲れ様でした!

 ・・・・・と言いたいところですが、まだ番外編があるので、それを楽しみにしたいと思います!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 98話
 ジャンプで読んだ時に、どうにもこの話ツボに入らないなぁ・・・と思っていたのですが・・・アニメになってもやっぱりもう一つツボに入らない・・・。
 ハイジのくだりは笑いましたけれども!


『墓場鬼太郎』 11話 最終回
 何でこの話が最終回なのだろう・・・面白かったですけれども!
 なんだか、続編が有りそうな気がします。と言うか、「ノイタミナ」は次の作品に困ったらとりあえず「墓場鬼太郎」やっとくか、的なノリになりそうな予感?原作が有る限りいくらでも作れそうですし!


『ロザリオとバンパイア』 12話
 ラスト一個前としての見事な盛り上がり!最終回が楽しみです!
 お、コンテが金崎さんですね。さすがの出来でした!
 乳揺れが妙に良い動きだったのも頷けます(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・書いてはみたものの「クラナド」の感想はこれで良いのだろうか・・・と悩み中。

 けど、こればっかりは仕方ないのです。
 ご了承下さい。

 
・そういえば、ゲーセンで「アルカナハート2」をプレイしてきました!

 かなり良い感じです!

 ・・・・ただ、入荷していた店は家から少し遠く(自転車で20分)、さらに1プレイが100円なんですよねぇ・・・・・近所の、50円の店にも入荷して欲しい、と心から思うのでした。

 とは言え、正直、「KOF98UM」よりも楽しんだかも?

 けれど、しばらくは平行して進めようと思っています。
 「98 UM」もそれなりに楽しいので。

 ただ、クイックMAXは全体的にヤバイ臭いがするんですよねぇ・・・・ゲームバランス壊す連続技が生まれそうで・・・・・。
 たぶん、今でも「98」を楽しんでいる人たちは、「UM」が出たからって全部そっちに流れるって事は無いだろうなぁ・・・・と確信にも似た予感。

 まあともかく、しばらくはゲーセンに通う日々が戻ってきます。

 ・・・・嬉しいような、金銭的に辛いような・・・。

  なんて言いつつ終わります。

|

『ハチワンダイバー』6巻!

・今日買った本。(ネタバレあり


『ハチワンダイバー』 6巻
 「将棋の腕力勝負」!

 「もれなくドブの中の人生」で、垣間見る「神の領域」!

 ・・・・・・・・・・・・これは熱い・・・・・!!!

 そんな中、繰り返される澄野のドリンクバー五杯一気飲み!
 これがもう、回数を重ねるたびに面白くなる素晴らしさ!
 そして「全弾コーラ」(笑

 「鬼将会」を倒す、と言う大きな話の流れも見えて来ましたし、ハチワンと受け師さんとのフラグも立った気がしたりと、どんどん面白くなってきています!
 「もちろん」「好きなんだもん!!!!」は笑いました!
 と同時に、なんか可愛いぞ!と。
 もの凄い応援したくなる真っ直ぐさです!

 で、そのゲームはなんなんですか!?(笑
 けど、ちょっと面白そうかも・・・・なんて思っていたらば・・・

 「鬼将会っ!???」

 あはははは!もの凄い笑いました!
 なんだそりぁぁぁあぁぁーーー!!!

 素晴らしき!

 今回も、最高に面白かったです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『狼と香辛料』 12話
 あの商会の3人はなんだアレ・・・!裏切るだけでもダメすぎるのに、自分の手はなるべく汚したくない、罪悪感も少ない方が良い、みたいな態度・・・!
 やるならやるで、その罪をしっかりと受け止める覚悟も無いんかい!
 おのれ・・・・みんな生きろ!


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 24話
 またキャラ復活だ!だから、じゃあ何で殺したのかと!(笑
 ストーリー的には、基本的にはベタな事を言っているのですが、ちゃんと説得力は有ったのではないかと。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、マガジンも読みました。

 「絶望先生」の「くじらとカンガルーどっちがかわいいカ!?」は笑いました!
 そこ行きますか!攻めますねぇ~!
 そんなん好きです。

 あと、「輝」が泣けました・・・!
 あれは、漫画が好きなら好きなほど沁みる話かと!
 
 
・それと・・・・・あ、そういえば書くの忘れてましたが、キッズステーションで「ギャグマンガ日和3」の一話を見ました。
 あははははは!なんだアレ!なんだろアレ!

 よっちゃんのキャラデザがあまりにも酷い!(笑
 爆笑でしたけれどもね!

 
 ちょっと気になったのは、制作スタジオがアートランドじゃなくなったのですね・・・。
 なんだろ、もう別の仕事が入ってたから引き受けられなかったのでしょうか?

 まあ、大地監督が居ればどこでも大丈夫だと思いますけれどもね。
 ただ、そ~とめこういちろう さんの仕事は見れなくなるのかなぁ・・・と思うとちょっと切ない。
 良い仕事だったので!

         そんなこんなで終わります。

|

『百合姫S』Vol.4!

・今日買った本。(ネタバレあり


『百合姫S』 Vol.4
 まだ四号なのですね・・・なんか、もうすっかり御馴染み感が。

 それはそれとして。

 初っ端から、天乃 咲哉さんのカラーコミックが、僅か3ページながらも相当に可愛い訳で!

 そして、高木 信孝さんの「カシオペア・ドルチェ」。
 お姉様と呼ばせるくだりがツボでした!
 面白いやら萌えるやら!

 玄鉄絢さんの「コノハナリンク」は、メガネの永谷先輩がデザイン的にとても好きです。

 黒柾志西さんの「ふたり、空の下で」はキスの後の水分がエロい!(笑

 藤枝 雅さんの「乙女色Stay Tune」!
 朋恵が完全に伊藤 静さんだ!(笑
 こうなると、日南子=生天目さんはもう確実ですね!
 小岩井さんってのは確実に小清水さんですし!
 ただ、後の二人がイマイチ確定出来ない・・・・・日南子が生天目さんだと考えると、自然と絞られては来ますけれど。
 香山=清水 香里さん?天見は・・・・・・絵的に能登さんっぽい・・・。
 けど、それだと、有世は能登さんじゃないって事になりますね・・・・。
 となると、有世は、こやまきみこ さんだと考えるべき?
 
 ・・・・・・と言うか、こういう読み方は果たして正しいのかこれ(笑

 ともかく、かなりツボです!
 今回はようやく10ページにまで増えましたし。
 ・・・・・けど、このペースだと単行本はいつになるのやら・・・。

 それはそれとして(二度目

 すどおかおる さんの「オトメキカングレーテル」がどんどん面白くなってきている気がします!
 ・・・・・ただこれ、どうにも「百合姫」っぽく無いんですよねぇ・・・・。
 萌え系少年漫画雑誌とかに載っていたら、凄くしっくり来ると思うのですが。
 けれど、個人的には好きです。アクション描写がもっと格好良かったらなぁ・・・とは思ったりしますがそれこそ「百合姫」には必要無いだろ、と言う話でも有るかも(笑

 他の作品も全体的に良い出来で、相変わらずハズレ無しです!
 素晴らしき!

 しかしこれ・・・「S」はどんどん男性向け色が強くなっているような・・・・個人的にはどっちの方面でも楽しめればそれで良いのですけれどもね。
 ただ、一応形としては女子向けらしいので、実際の女子はどう感じてるのだろうか・・・と思ったりもします。
 ・・・・・・・・・まあ、少年誌を女子が読むのも今となっては当たり前なので、以外と問題無いのかも・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 24話
 指一本で二千万かぁ・・・・・まあ確かに破格だわなぁ・・・とか考えてしまう自分はダメだろうか・・・。
 いやでも、指一本切ったら二千万くれる、って言ったら、やりたい!って言う人は結構多いんじゃないかと。
 個人的には・・・・・・・断るかなぁ・・・・・。どの指が欠けても、ゲームをやるのに不便そうですし(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、ゲーセンに「KOF98 UM」が入荷してました。

 ・・・・・・なんか、「98」と操作感が微妙に違うような・・・・。
 ジャンプ攻撃から地上技への繋ぎがなんか上手くいかない・・・・。
 あと、なんか画面が広い気が・・・・?
 画像が凄まじく荒い(特にキャラのドット)のはこの際我慢するとします。
 
 とりあえず、ドリキャスの「98」でちょっと練習しよう。そうしよう。

 と言いつつ、香澄はもう使う事決定なので、そこが練習できないのが辛いですが。
 
 あと、復活のボス3人は強すぎる気がします・・・・。
 
 けれど、しばらく停滞していた2D格ゲーがようやく動き出したので、楽しみが増えて嬉しい限りです!
 「アルカナハート2」も入荷してくれると嬉しいのだけれど・・・どうだろう・・・。
 「戦国BASARA」とか、「Fate」の格ゲーとかは・・・どうだろうなぁ・・・・・うーん・・・。

        うだうだ言いつつ終わります。

|

『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』9巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ)』 9巻
 長く続いた「カルッセル編」もいよいよ完結な9巻です!

 ・・・って分厚い!
 いつもよりも確実に厚いです!
 けれど、値段はそれほど上がっていないという素晴らしさ。

 そして何よりも、その分厚さがそのまま読み応えに繋がっています!
  
 初っ端からオレルドが毎度の事ながら素敵過ぎる!
 なんて良い男なのかと・・・!

 けど、その後、あえて「嫌なヤツ」を買って出るマーチスも痺れます!

 この作品の登場人物はどうしてこうもカッコイイんですか!

 そして、伍長の八面六臂の大活躍!
 読み手に「恐怖」を伝える見せ方の上手さは凄いです・・・・!

 この辺りは、描写が残酷だと言う意見も有りそうですが、これは、カッコ良く見せようと思えば幾らでも見せられる場面だと思うのです。
 けれど、あえて残酷さを描く事で、伍長の背負う「罪」と「後悔」、そして「命」に重みを持たせていると思うのです。

 それはそれとして。

 ヴィッターとフランシアの想いが心に沁みます・・・・!
 
 この辺りからもうウルウルしながら読んでいたのですが、区長が・・・・区長の最後の言葉が・・・!

 もう、号泣ですよ!

 そしてその言葉で目覚める街の人たち!

 「うるさいっ!区長の声が聞こえんだろうがッ!」・・・ここでもう、最大級に泣きました・・・!!

 さらには、「おまえが 助けたよ」が・・・・うぁああぁぁ・・・!
 どんだけ泣かすんですか!

 ラストの、アリスと伍長の見せた信頼と救い。
 ヴィッターさんの「規則違反」!

 心底、心底素晴らしかったです!

  
 あと、巻末の折り返しに大笑い。
 最後の最後でやってくれます!


『capeta』 16巻
 もう一冊買った本。「カペタ」の16巻です!

 これはもう・・・・ひたすら熱い!!

 36秒台出した瞬間はもう震えます!

 相変わらずの面白さでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。

『バンブーブレード』 24話
 いろんな事が一気に解決しました!しかも、どのシーンも良い出来!
 特に、サトリの言葉は響きました!また、佐藤 利奈さんの演技が素晴らしいです!
 あと、キリノとサヤは完全に百合にしか見えん!(笑
 けれど、それもまた良し。心の結びつきという意味では恋愛も友情も違わんのですし。
 面白かったです!


『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』 11話
 晃さんのネーミングセンスはなんて微妙ですか!(笑
 後半はアリス可愛い祭り。三人で集まっての場面は、自然と笑顔になりつつもなんか感動です!
 ・・・どうでもいいですが、アリスのゴンドラに乗ってた親子連れの父親が着てたTシャツが・・・・・「I heart N V」って書いてあって、「N V」ってなんだろう・・・と考えて、「ネオ・ヴェネツィア」の略だ!と気付いた瞬間大笑いでした(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・・・・後は特に無いです。

 ・・・あ、髪を切りました。
 だからどうだと言うのか。

        そんなこんなで終わりです。

|

『みなみけ おかわり』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかわり』 11話
 「いきなりの質問に慌てたから」って・・・・・慌てると他人のメガネを外しにかかるってのはどんな理屈ですか!(笑
 
 藤岡に「かわいい かわいい」と言われて照れる冬馬は確実に可愛い!

 そして、そういえば藤岡と冬馬はサッカーの話題が共通言語だという設定が有った気がする!と思い出しました。
 あと、藤岡の女装はちょっと期待したのに・・・空気の読めん男め!(笑

 春香が帰ってきた時に千秋のホイップがくるんくるんしてのを見て、犬のシッポを思い出しました。
 
 仮病の夏奈を見る千秋の真っ直ぐすぎる瞳がツボです!

 で、夏奈が読んでる漫画・・・「ひがしけ」って!(笑

 「鍋焼きうどんって、茹で上がったのか焼きあがったのどっちかなぁ」は、・・・確かに、とか思ってしまった。
 感覚としては茹でている気もするけれど、「鍋焼き」って言ってるし・・・・鍋を焼く事によって、中身を茹でるって事なのか?けど、それなら他の茹で料理も「焼き」って事に・・・・・なんてうだうだと考えていたらば!

 「おまえ、仮病だろう」に大爆笑。
 ド直球!
 夏奈のリアクションも面白かったですし!

 そして後半へ。
 
 「誰がこんなアンビリーバボーな展開を予想出来ただろうか」・・・いや、完全に予想通りでしたけれども(笑
 
 しかしまあ、夏奈の髪は確かにクワガタに見えます!
 
 デコをぶつけて痛がる内田が可愛い。
 そして良い子だなぁ・・・マコちゃんも。
 そんなに素直に言う事きかなくてもいいのに(笑
  
 夏奈の風邪声がどんどんリアルになってくのは見事だなぁ・・・と。
 前半の咳とのギャップも上手いですし!
 井上 麻里奈さん素敵です!

 「おまえ、風邪引いただろう」からの流れはなんか好きでした。

 で、ここで入ったアイキャッチはなんですかアレ(笑

 最後の藤岡との話は、千秋の「我が家だしね」「わたしも いよいよ めんどくさいんだよ」が妙にツボに入って笑ってしまいました。

 あと、藤岡がなんか萌えキャラでした(笑

 
 今回は、ちょっと作画が厳しかったですが、何とか耐えていた感じは好感でした。
 もう今回は諦めた!ってならない感じが好きです。

 後二回!
 どんなラストを見せてくれるのか楽しみにしています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 7話
 ん~・・・せっかく長峯さんの演出なのに作画がなんか・・・。と言うか、パルミエ王国の面々や、敵キャラはちゃんと整っているのに、プリキュアの五人がイマイチ可愛くないって言うのはどういうクオリティなのでしょうか・・・。
 わりと面白かったですけれどもね。・・・でも、やっぱりミルクはもう一つ好きになれない・・・。


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 50話
 風呂を覗かれたバクのリアクションに笑いました!
 あと、ヘアピンって王妃様!何故そんな能力を(笑


『ハヤテのごとく!』 50話
 ナベシンさんのコンテ最近多いですねぇ・・・・面白かったので良いですが!
 絶対に不可能な体勢でボタンを押すのは笑いました!
 ナギと西沢さんのコンビは好きです。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・土曜日の感想はヒット数上がりますねぇ・・・・。

 けど、検索ではあまり引っかかってない様子・・・と思ったら、ブックマークして下さっている方が増えた?
 
 ・・・なんと言うか、ブログも続けてみるモノですね。
 継続は力なり・・・・・・・いや、なんか違う気がする。
 別に自分の力は上がってないですし(笑

 ともかく、感謝を。
 読んでもらえてこその感想ですので。

      なんて事を言いつつ終わるのでした。

|

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』23話と『【俗・】さよなら絶望先生』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 23話
 コーラサワーが相変わらず最高で面白すぎる!

 なんて爆笑していたらば・・・・・・

 うぁぁぁあぁぁあ!!!ロックオーーーーーン!

 もしかしたら・・・・・とは思っていましたが、本当にそうなるとは・・・・!

 またこれそこまでの流れが・・・・・!
 
 ロックオンとサーシェスのやりとりが凄まじく熱くて、しかも映像的にも素晴らしく!

 これは燃える!と思っていた訳ですよ!

 そこへあの展開・・・・!

 なんですかあの最後のセリフ!
 「俺は嫌だね」・・・・・そんなもん格好良過ぎるじゃないですか!

 さらに、ハロの「ロックオン、ロックオン」と言う感情の無いセリフが逆に心に沁みる・・・・!
 
 くぅあぁ・・・!

 こんなもん、もうボロ泣きに決まってるじゃないですか!

 見事すぎる出来でした!
 ここへ来て黒田 洋介さんの脚本が大炸裂ですね・・・もう、さすがと言う他ないです。

 そろそろ一期も終わりなので、どんな決着を見るのか楽しみです!


『【俗・】さよなら絶望先生』 11話
 何故唐突に『金田一 耕助』パロディ?
 
 と思ったら、金田一というよりも、市川 崑監督の作品全般?
 「黒い十二人の絶望少女」は、映画「黒い十人の女」のパロディタイトルでしょうし。

 なんだろう・・・・・市川 崑監督が亡くなられたので、それを偲んで、的な事でしょうか・・・?

 けど、確か亡くなられたのが・・・・(調べ中)・・・・2月13日ですね。
 ・・・・・一ヶ月で作れるものでしょうか・・・・?
 でも、ただの偶然にしては・・・と言う気もしますし・・・・・う~ん・・・。

 それはそれとして。

 正直、元ネタをちゃんと見た事が無いのでもう一つ乗り切れず・・・・。
 「アニメ見立て殺人」も、イマイチ元ネタが判らないですし・・・・。

 「エヴァ」だけはハッキリ判ったので笑いましたけれども!

 それに、全体的には良い出来だったので、普通に見てもそれなりに面白かったかと。
 ちゃんと原作のキャラクターを活かしたネタも入れてますし。

 ただ、オチが無い感じまで原作に似せなくてもいいのに(笑 

 Cパートは普通で一安心。
 さすがに、30分まるごとアレは微妙ですし!
 いや、もっと元ネタが理解できれば面白かったんだろうなぁ・・・とは思うのですが。

 それはそれとして(二度目

 カエレの髪型がえらく好みです。
 そしてあのミニ着物はエロス。

 千里の短冊はスローで読むと相当面白いです!
 「包丁研き師免許取得」「TVチャンプ利き茶王選手権準優勝」とか。
 「就職活動、五社から内定をもらう」は都合良すぎですよ!(笑
 「株式会社殿様物産」は何をする会社ですか!
 「学生時代から憧れていた糸色望と恋愛成就」は可愛い。それを短冊に書くという乙女っぽさにちょっとキュンとしました。
 ただ、「四十歳からパートに出る」はなんか切ない!(笑

 この、スローにしないと読めない部分にもネタを詰め込む辺りは見事だなぁ・・・と。

 で、イチローの前世は、「ポトキン医師」なのに、なんで「ヒットがたくさん打てますように」って願うんですか(笑

 そして唐突に「おじゃが池」
 と言うか「おじゃまんが山田君」!
 何故に!(笑
 さらに、調べたらこんなの有りましたし!
 そういえば、昔そんな場面を見た記憶が・・・凄い好きな番組でしたし!
 そうか!これか?これなのか?
 ・・・・・・・それこそ何故に!(笑
 
 宗教誕生は笑いました!

 「マリア、漢字覚えたよ!」は今週の沢城さん素敵ポイントでした!
 
 お、Cパートはコンテ・演出が佐伯 昭志さんですね。
 ガイナ回多いなぁ・・・・好きなので嬉しいですが!

 うおぅ!エンドカードイラストが柴田ヨクサルさん!!

 凄い・・・どういう関連性なのだろう・・・。
 と言うか、二期のエンドカードイラストは誰が人選をしているのか・・・・・タガが外れたような豪華さですよ!

 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 23話
 スーが可愛い!やはり豊崎さんがツボに入ってきています。
 ラストの、先生の記事を見つけた瞬間はちょっとグッと来ました!


『true tears』 11話
 ああもう!はっきりせい眞一郎!
 前回のラストはあんなにびしっと決めたのに!
 ・・・・・まあ、気持ちはわからんでもないけれども。


『君が主で執事が俺で』 11話
 「主人公補正」は笑いました!


『シゴフミ』 11話
 うわもう・・・続きが気になります!
 面白い!


『PERSONA -trinity soul-』 10話
 ダメ刑事が妙にいい味を出してきました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「ケロロ軍曹」も見ました。

 え~と・・・203話ですね。

 これがもう、見事なまでにロボットアニメしてて笑いました!
 それと同時に、映像面も燃える燃える!
 変形、合体がカッコイイのなんのって!

 「俺のビームが」「まっすぐ伸びる!」は爆笑でした!

 良い出来!面白かったです!

       そんなこんなで終わります!時間かかったぁ・・・。

|

本日のアニメ感想。(ネタバレあり

『神霊狩/GHOST HOUND』 19話
 これは・・・・・これは面白い・・・!
 なのに、どう感想を書いていいのかわからない・・・・・なんと言う作品だろう・・・。
 けれど、確実に凄い好きです!
 と思っていたら、HP本編の配信が始まったようなので、興味のある方は見てみるのも良いかと。とりあえず、一話は無料らしいので。・・・けど、それ以外は1話毎に210円だとか。WOWOWに加入する事を考えればそれほど高くは無いですが、DVDには3話収録されているので、それをレンタルした方が安いと思われます。
 配信の方も、一週間しか見れないみたいですし。
 どちらにしても、見る価値は有ります。確実に。


『灼眼のシャナⅡ』 22話
 まさかの御懐妊!・・・なんて思っていたら、名前の由来の話でちょっと泣く。
 そして、シャナと吉田さんのどっちを選ぶのかと普通に緊張してしまった(笑
 まあ、なんか起こってうやむやになるのだろうなぁ・・・とも思っていたのですが。その通りでしたし。
 けど、良い出来でした!


『のらみみ』 10話
 ニゴロはキャラ的に面白いなぁ・・・。
 しかも、最後に少しずつ減っていって消える、と言う演出は上手いです!
 橋の上での別れも良かったですし、面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・二日続けて短め感想~

 まあ、明日は長くなると思うのでご勘弁を。

       そんなこんなで終了です。

|

ぽつぽつ感想。

・アニメ一言感想(ネタバレあり


『銀魂』 97話
 グラさぁ~ん!(笑


『墓場鬼太郎』 10話
 あの娘は可愛いのかどうなのか!(笑


『CLANNAD』 21話
 智代がメガネを装備!くっ!タダでさえツボなのに、その組み合わせは魅力的過ぎる・・!
 しかも良い娘だし!
 そんな中、渚が大変な事に・・・・・って!来週最終回!?
 まだ22話なのに!・・・・・・・DVDオリジナル話とか有るのだろうか・・・と言うか、DVDは3話収録なので、22話で終わりだと、8巻が1話だけになる訳で。・・・・・・・これは有ると考えるべきな予感。あと2話入って、全24話なら納得できる本数ですし。どこに入るかは解りませんが。
 ・・・いや待てよ・・・以前他の作品でも有った、番外編的なものを2本放送するって方式も有りか?
 ・・・・・ともかく、来週で一応本筋は終わらせてくれる事でしょう、きっと。
 どんな最終回になるのか、とりあえず今は大期待!って事で。


『ロザリオとバンパイア』 11話
 「みぞれちゃんと呼んでくれ」は可愛い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あっさりあっさり、あっさり感想になってしまいました。

 仕方なし。


・そういえば、「TH2 ad」を少しずつ進めているのですが・・・・・・このみとタマ姉のルート・・・・

 凄まじくエロいっっっっっ!!!!

 これはヤバイです。
 ツボに入りまくりです。

 リーフ至上最高にエロいんじゃなかろうか・・・・!
 いやまあ、やってないゲームもあるので一概には言えませんが、個人的にはもう完全に最高級でした。

 素晴らしき!

      なんていいつつ終わるのでした。

|

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』23話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 23話
 お、アキラとマキナ復活ですね!

 好きだったので嬉しい限り。
 ・・・・・まあ、そもそも殺すなよ、という気持ちも無いではないですが(笑
 それは仕方なし。色々有りましたし。

 そういう意味では、ジンとカズキの和解の場面も、シナリオ的には唐突感がありますが、場面としては凄く良い感じだったかと!
 演技の良さも手伝って、ちょっとウルってしました。

 サカキとローラの場面も同じくでした!

 そして、オペレーター3人娘の大活躍は笑いました!
 あの辺りの動きは、コンテの米たにヨシトモさんがさすがでした!
 アクチュアライズシーンも良い動きでしたし!

 今回は良い出来でした!
 色々とアレな部分も有った作品ですが、ラスト三話、面白いものを見せて欲しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『狼と香辛料』 11話
 ホロの可愛さにキュンキュンしまくりですよ!
 そして大逆転の一手!
 盛り上がってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、「モンハンP2」はようやく上位クエストを受けられるようになりました。

 11月の末に買ったので、3ヶ月ちょい、プレイ時間150時間越えにしてやっとですよ・・・・。

 しかも、一度も通信プレイをせずに、オール一人プレイなのでキツかったです・・・。

 けど、このまま最高ランクまで一人でやってやりますよ!

      なんて言いつつ、本日は終了。

|

劇場版「空の境界」DVD発売決定!

ようやく!ようやく出ますよ!

 劇場版「空の境界」のDVDが!

 見たい見たいと思いつつも、東京までは見に行けなかったので、DVDを待ちに待ってました!

 とりあえずは3本を、3ヶ月連続って形みたいです。
 通常版と限定版出るらしいですが、当然のように限定版を予約するという見事なまでのオタク思考(笑

 ・・・・いやほら、どうしたって「限定」を欲しくなるじゃないですか・・・。

 とは言え、「ヱヴァ 序」とは違い、一度も実際に見てないので、買うかどうかちょっと悩みましたが・・・・そこはもう、ユーフォーテーブルに対する信頼が自分の中に完全に存在するので、信じて買います!

 ユーフォーテーブルの劇場クオリティ作画!
 想像するだけでも震えます・・・・!
 しかも、良い評判ばかり聞こえてくるので、期待値は上がりまくり!

 ・・・・正直、時間に対して値段がちょっと高いな・・・とは思うのですが・・・。
 一話が50分くらいなのに、通常版でも5000円、限定版では8000円弱ですからねぇ・・・・。
 本当に、アマゾンの割引はありがたいです。

 なにはともあれ、楽しみ!楽しみです!

 
 ・・・・・ところで、4月には「ヱヴァ 序」のDVDで、5月から「空の境界」と言う流れは計算なのだろうか・・・。
 「ヱヴァ 序」の方が先に発売日決まってたので、アニプレックス側がちょっと伸ばした・・・とか?(笑

 まあ確かに、「ヱヴァ 序」と発売がかぶったらどっち買うか悩みますしね・・・・・・商売的な意図があったとしても、単純にありがたいです!

 期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 23話
 これは危ない橋ですよ・・・・・! 
 けどまあ、会長は心底最低ですね・・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、「グレンラガン」の劇場版も決定らしく!

 最初に情報だけ聞いたときには、ガイナ作品の劇場版だから、きっと総集編なのだろうなぁ・・・・「1部と2部」で一本、「3部と4部」で1本の二本立てとか!
 
 ・・・なんて思っていたのですが、どうもそう単純では無い様子で嬉しい限り!

 こちらも期待!期待です!

      そんな感じでわくわくしつつ終わりです!

|

『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』 10話
 緊張やら照れるやらでアリスが可愛いったらないですよ!

 猫を撮影するためのバックは確かに良い仕事です!
 
 初日なのだから、失敗はそんなに気にしなくても良いさ!・・・と言いたいところでは有りますが、失敗を反省しないようでは困るので、その辺はまあ上手くバランスが取れると理想です。
 ・・・・そんな思い通りに感情をコントロールできないから困りモノなのですが。
 
 それはそれとして。

 月見のシーンは、なんだか三人とも私服がえらく可愛い!
 
 そして、アリア社長のけなげな努力が報われた!(笑

 団子とアリア社長のもちもちぽんぽんを重ねる場面は、まー社長の飛び出てくるタイミングがあまりにも絶妙で大笑いでした!

 後半はもう、藍華可愛い祭り!

 と言いつつ、井戸に落下する場面がこれまたタイミングとテンポが素晴らしくて笑いました!

 ・・・まあ、本当の爆笑はその後のまー社長の動きなのですが!

 何度も戻ってきて、その度に10点満点の着地!

 その動きの素晴らしさと、ぼけた表情がツボ過ぎました!
 井戸から上がる時の動きもなんでしょうアレ!
 口の力だけで!
  
 さらには完全なる二足歩行!(笑

 そして、散々楽しませてくれた後のキュンキュン展開!

 藍華とアルの微妙な関係性がもう・・・・・!
 もどかしいやら萌えるやら!

 二人の関係を月に例えるのは上手いなぁ・・・・と。
 その為に作った訳ではない設定を、しっかりと活用するってのは意外と難しいものなのです。

 おなかが鳴ったのは確かにあの場では台無しかも、とは思うけれど、 可愛いから良し!

 灯里たちに発見された直後の表情は凄いツボでした!

 しかし・・・「ギャ~ス!」って・・・どんな悲鳴ですか(笑

 そんなこんなで、今回も良い出来でした!

 コンテ・演出の玉川 達文さんがさすがの上手さを発揮です!
 心底良い仕事!

 作監の藤本さとる さんも素晴らしかったです!

 
 ・・・・そういえば、原作の最終巻ってもう出ているのですね。

 ついこの間、雑誌に載ったばかりなのに・・・早いなぁ・・・。
 まあ、原作はアニメが終わるまでおあずけですけれどもね。

 と言うか、いつか原作最終回もアニメでやるんじゃなかろうか・・・・4期とか、OVAとかで・・・なんて思うと、読むべきかどうするか悩みます・・・。

 ん~・・・・・・・・・・・・・・まあでも、多分今のアニメが終わったら、途中で止まっている原作を買い集めると思われます。
 やっぱり気になりますし!最終回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バンブーブレード』 23話
 あ~・・・やっぱそうなりますかぁ・・・。「連帯責任」ってのは好みでは無いですが、責任の取り方として一つの方法論で有る事も事実。
 もちろん、「居なかった事」にしてしまうのもそれはそれで正解ですが、どうにも後味が悪い感も有りで・・・。
 これは難しい選択です・・・・!
 本当に終わりが近付いてきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・どうでもいい話。

 「最終回」って打とうとして、「妻子誘拐」になる事が最近何度か有ります。

 「さいしゅうかい」「さいしゆうかい」。
 
 かな入力なので、「ゆ」を小文字にするために押すshiftキーがちゃんと押せてないとそうなるようです。

 ・・・・ホントにどうでもいいな!(笑

 いや、なんか字面的にちょっと面白いかな、と思って・・・すいません。

     そんな無意味で終わります。

|

『みなみけ おかわり』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかわり』 10話
 ミカンを剥く描写が妙にリアルだなぁ・・・なんて思っていたら、何故ふじおか(ぬいぐるみ)の頭にミカンの皮を?
 ってさらに重ねた!(笑

 あと、ニュースは面白いと思う。
 大人になればなるほど、ニュースの面白さって感じるなぁ・・・とか。
 むしろ、子供の頃って何であんなにつまらなかったんだろう・・・・・いやまあ、理由はなんとなく解っているのですが、書くと長くなるのでここでは割愛。
 ・・・けど、やっぱり書きたくなったので下の方に書いときます(笑

 それはそれとして。

 千秋は、身近な人の名前を人以外のものに付ける癖があるのだろうか(笑

 ミカンを取ろうとする千秋と、それを阻止する夏奈の動きがツボでした。

 また「たった一億円かよ」でましたね。
 なんだろう、その言葉は何故面白いんだろう(笑
 不思議と笑ってしまう!
 
 そして、夏奈の方がまともなツッコミをしていると言う事実(笑

 聞き間違いをして照れる千秋は可愛い!
 あと、カレーを頬張る動きも素晴らしく!
 
 買い物をする内田は、あの食玩のどこが気に入ったんだろ!
 可愛いですけれども!

 マコちゃんと冬馬のリアル顔返事は笑いました!
 
 フユキの「女の子・・・ですよね」はナイスツッコミ!

 酔いつぶれた春香たちを見る夏奈の表情がツボです!

 「ん~・・・3!」は懐かしい遊びだなぁ・・・最近の子もやるのだろうか・・・。

 で、保坂先輩は何をしているのですか(笑

 酔いつぶれた友人四人が酷い事に!
 ・・・・・フユキ・・・不憫なヤツ・・・。

 そしてラーメンの話。
 
 千秋の「自分の小遣いで買っちゃったぞ、このやろう」凄まじく可愛い・・・・!
 茅原さん素敵です!

 ってちょっとーーー!
 絶対に席を外してはいけないタイミングですよ!(笑

 夏奈の「いただきます」も、可愛い。
 だがやってる事は酷い!(笑

 しかしその後のフォローは素敵でした!
 千秋の笑顔が眩しい!

 とまあそんな感じで良い出来でした!
 面白かったです!
 久々の細田 直人監督のコンテで、表情や動きもツボでしたし!

 10話にして、ようやくフユキも馴染んできた気がします。
 と言うか、キャラ的にはそれほど悪いキャラじゃないんですよねぇ・・・。

 結局、入れ方の問題と言うか・・・・・今回のように、「みなみけ」世界に普通に溶け込ませれば、もっと早くに馴染んだと思うのです。
 今までの「みなみけ」には無いタイプのキャラを入れて、化学反応的なものを起こしたい、と言う狙いは決して間違ってないと思いますし、今回のように、新キャラだからこそのマコちゃんに対する真っ直ぐなツッコミや、男は一人だけ、と言う立場になりがちな藤岡と行動を共にするもう一人の男子、と言う位置のキャラは、上手くすれば面白くなりそうですし。
 マコちゃんや冬馬は、男女逆転ネタが有りますし、保坂は例外ですし(笑)、そういう意味では、「藤岡が普通に会話できる男子」は、考え方としては有りだよなぁ・・・とか。

 そんな風に考えれば考えれるほど、最初の導入でちょっと失敗した感じはちょっともったいないかも・・・・。

 いやまあ、個人的にはこの作品大好きなんですけれどもね!
 なんか妙に評価が低いのが残念でなりません・・・・面白いのに・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 6話
 わりと良い出来!・・・けれど、妙に印象が弱いような・・・?
 ラストの、今日が開店なのに休む、ってのは、「そういう大事な日だけど、それでも友達を助けに行く!」と言う描写なのだと思うのですが、チラシだってタダじゃ無いのでしょうし、何よりも、わざわざ開店の日に足を運んでくれたお客さんをガッカリさせるんじゃないかなぁ・・・・とか思ってしまいました。
 

『おねがいマイメロディ すっきり♪』 49話
 いかにも、そろそろ最終回って感じでした!
 けれど、次のシーズンも決まっているようなので一安心です!
 次は30分に戻って欲しいなぁ・・・と思うのでした。


『ハヤテのごとく!』 49話
 手を握られたナギの可愛さと、妙にエロスなマリアさんの印象が強すぎて他をぼんやりとしか覚えていない・・・(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そんな訳で、ニュースが何故面白いのかの話~~。

 子供にとってニュースがつまらないのは、それが「自分と関係ない話」だと思っているからな訳で。
 子供にとって「世界」とは、「自分を中心にした周囲のあれこれ」でしかなくて、どこかで事件が起こっていても、どんな政治が行われようと、それが「自分とは関係の無い世界の出来事」のように感じるのだと思うのです。
 けれど、大人になってくると、「世界」が広がり、ニュースの中で起こっている出来事が、「自分の世界に関係のある出来事」だと思うようになってくるから、興味を持つし、面白みを感じるようになるんじゃないかなぁ~・・・とか。
 つまり、大人になっても「ニュースがつまらない」って言っている人は、狭い世界でしか物事を感じられない人だって事だと、そんな風に思ったりするのでした。
 別にそれが悪い事だとは思わないですが、「自分」と「世界」は繋がっているんだと認識すると生きていく上で役に立つのに・・・・とは思います。
 狭い視野でしか物事が見れないのは、どう転んでも良い方向には働かないですしね。

 ・・・・・何を偉そうに語ってるんだか、と自分でも思いつつ、この辺で終了。


・あ~・・・・・・なんか熱っぽい気がします・・・。

 風邪か・・・?
 
 早く寝ようかな・・・・。 

      と言いつつ寝ませんが、終わります。

|

『【俗・】さよなら絶望先生』10話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『【俗・】さよなら絶望先生』 10話
 なんだか3本とも、ついこの間「マガジン」で読んだ様な・・・素早い仕事ですね・・・。
 と言っても、数ヶ月前では有りますが。

 デチューンをしている店に張ってある紙に書いてあるネタがわりと危険!(笑
 「ハッピハッピー」は普通に笑いましたけれども!

 「あえて内閣をデチューン」は、もう一段階どころか、もうどうにもならない所まで来ている!ほんの数ヶ月で!(笑
 
 サッカーネタは、誰の事なのか思い出せない・・・・・連載当時なら解ったのでしょうけれども・・・。

 「本気出したら、あんな国フルボッコですけど」は凄い笑いました!

 「わざと痛々しく作った声優のCDのCM」は、アレですね。
 これは覚えてました(笑
 ・・・・・・言わないですが。

 そして「にょんたか」!
 素晴らしい擬音です!
 
 「涼風ぐらい出来るだろ!」は大笑いでした!

 ・・・・そういえば、「涼風」のアニメもスタチャが微妙に係わってたんでしたっけ?
 ・・・・・・まあ、アレはかなり微妙な出来でしたが・・・。

 それはそれとして。

 「アリアリ詐欺」はホント思うこと有ります。

 たまに、それは酷いのでは・・・ってモノが流行ったりしますしねぇ・・・・。
 まあ、具体例を挙げると色々アレなので自粛。


 そしてCパートでまたしても「井上 喜久子17歳です」ネタが!
 まあでも、アレを知らないでコンサートに行く人は居ないと思いますけれども(笑

 「登場人物紹介」は、文字が小さくて見辛いです・・・!
 テレビが小さいって事も有るのですが。

 「一見様お断りだぁぁぁぁ!」の動きが好き。

 今回は全体的に、作中でも言ってましたが、原作に忠実な感じでした!

 あと、エンドカードイラストは笑いました!
 やっぱり絶望先生は、と言うか、神谷さんは受けなのか(笑


 で、最後にどうでもいいネタをひとつ。
Zetu
 今の自分のPSPの壁紙です。

 公式ページギャラリーにあった画像を加工(って言う程でもないですが)して作ってみました。

 そういえば、「裏」に有る「ペリー叩き」が微妙にハマります。
 とりあえず数回やって4750点出ましたが、最高でどの位の点数出るものなのでしょう?
 運も関係しそうなので、上手くすれば6000位は越えそうですが・・・・。
 
 なんていってる間に、もう一度やったら8300点!
 これは一万越えられるか・・・?

 ・・・・・本当にどうでもいい話になってきたのでこれで終わります(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 22話
 歌唄の変身シーン!・・・と思ったけれど、わりと地味でちょっとガッカリ。
 その後の甘えキャラはえらい可愛かったですけれども!


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 22話
 釘宮さんキャラを生き残らせる辺りが素晴らしい!(笑


『true tears』 10話
 結局、眞一郎は何の結論も出さないままに決着するのかぁ・・・あんまり好みな展開じゃないかなぁ・・・・なんて思っていたらば!
 最後にやってくれました!
 これは良いです!痺れました!素晴らしき!
 面白いです!
 

『君が主で執事が俺で』 10話
 出来はわりと良かったですが、なんとなく印象が薄いような・・・。
 けれどこれはむしろ、夢のスキルだと思うべき?(笑

 
『シゴフミ』 10話
 矢島 晶子さんの子供演技の自然さは凄まじいですね・・・!さすがです!
 ストーリーも、かなり沁みました!


『PERSONA -trinity soul-』 9話
 あんな年上のお姉さんが欲しい。と思うのでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「H2o」が、当初の予想を大幅に上回る面白さを見せ始めています・・・!

 場合によっては感想復活かも・・・?


・そういえば、「声優アワード」第二回の結果が発表されましたね。
 なんと言うか、妥当かなぁ・・・と。
 むしろ妥当過ぎて、ちょっと面白みに欠ける感も有り。

 
 それと、広川 太一郎さんの訃報には驚きました。
 ご冥福をお祈りします。

   そんな訳で本日はこれにて・・・。

|

『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THA DEAD』4巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THA DEAD』 4巻
 4巻にして、ようやく麗にヒロインっぽい見せ場が!

 ・・・と思ったけれど、むしろこれで一段落して、ヒロイン交代?

 後半はもう、完全に冴子さんフラグ立ってますし!
 水濡れ下着透けはどうしたってそりゃあエロいですともさ!

 力に酔うのは別段問題無いですし!
 と言うか、人間は基本的に力が有れば酔うものだし、暴力的な行為に悦楽を感じるものなのです。
 
 例えば、イライラした時に壁などを叩いたり、手近なものを投げたりする行為は、暴力的な行為によって得られる快楽で、イライラを打ち消しているのだと思いますし、プチプチを潰したり、いらなくなったものを壊したりするのがちょっと楽しかったりするのは、破壊衝動の開放なのでしょうし。

 ・・・・いやまあ、自分が勝手にそう思っているだけで何の根拠も無いですけれども(笑

 それはそれとして。

 紫藤のくだりはもう一盛り上がり欲しかったかもなぁ・・・なんて思いつつも、確かに殺す価値もないわな・・・と。

 パルス爆弾に関しては、あのタイミングで発射される意味がわからないです・・・?
 当然のごとく、ゾンビに対しては効果が無いわけですし。
 発射された基地がもう壊滅状態で、誤射的に放たれてしまったと考えるのが妥当?

 ・・・・・・まあ、発射されたのが中国からで、日本上空で破裂した事を考えると、政治的な意図みたいなものを考える事も可能なのですが・・・・。

 それに、「アメリカやロシアが、中共と北鮮の大都市や軍の拠点に核を撃った」らしいですし、「中共も生き残った核ミサイルを発射した」って事は、ゾンビ発生をきっかけ(口実)に、世界戦争が勃発している可能性も高い訳で・・・・。

 そう考えていくと、意図的に「狙われた」と考える方がむしろ妥当かも・・・・。
 それが、「攻撃」なのか、「道連れ」なのかは状況によるでしょうけれども。

 それはそれとして(二度目

 高城の両親が素敵でした!
 「もはや 後顧の憂い無し!」はちょっとグッと来ました・・・!

 今回も、読み応えが有りました!

 ↑4巻へのリンクです。


『大好きだよっ』 成年コミック
 もう一冊買った本、養酒オヘペさんの新刊です。

 一言で言うと、エロ漫画です(笑

 なので18歳未満の方々!
 ここからしばらくは目を閉じてスクロールさせちゃって下さい(笑


 相変わらずの肉感エロスが素晴らしい!

 この作者さんにしては珍しく貧乳キャラも有るのですが、個人的にはやっぱりムッチリ系の方がツボに入ります。
 とは言え、全体的なクオリティの高さはさすがかと!
 
 愛ちゃんが可愛かったり、前作「あねき・・・」で大活躍だった早紀先輩のその後漫画も有ったりと、ナイスな一冊でした!
 せっかくなので二冊まとめてリンク張っておきます。
 
 ・・・そういえば、前作「あねき・・・」が18禁OVAで出ていたのをレンタルで見たのですが・・・・・

 これがまた見事な出来!

 原作のあの絵をアニメで表現するなら監督は、今のアダルトアニメ業界では雷火剣さんしか居ないでしょう!と言うくらいのベストマッチング!
 普通にアニメとしてのクオリティが高いです!
 
 確実に、一見の価値は有ります!

 一応リンク張っておきますが・・・エロアニメは値段が高いので、とりあえずレンタルでどうぞ。

 ・・・こんなにどっぷりと18禁な話題を出したのはずいぶん久々な気がします(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり

『神霊狩/GHOST HOUND』 18話
 他人と記憶が繋がって(共有して)いる部分がある、というのは説としては頷けると言うか、感じる事が確かにあります。
 そんな中、話が大きく動き始めました!
 これは面白い・・・!


『灼眼のシャナⅡ』 21話
 うぉおぁぁ!これは燃える・・・・!!!
 主題歌が流れた辺りはもう、卑怯なくらいに燃えますよ!
 しかもまた、映像が素晴らしい!お、コンテが米たにヨシトモさんじゃないですか!さすがです!
 さらには、釘宮さんの熱い叫びも素晴らしかったですし、凄まじく良い出来でした!


『のらみみ』 9話
 ドッタリ君再び!人気キャラなのだろうか・・・。まあ確かに良い味ですし、ドアップで泣いてる場面はあまりのインパクトに大笑いでしたけれども!
 後半は、ちょっとウルっとする良い話でした・・・!
 上手いなぁ・・・・・良い作品です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・TBSでの「シャナ」と「のらみみ」の放送が一時間近く遅れてて大変でした。

 ・・・・まあ、仕方なし。放送してくれた事を喜ぶべきでしょう、きっと。

       なんて言いつつ、本日は終了。

|

『ロザリオとバンパイア』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ロザリオとバンパイア』 10話
 期待していた10話です!

 板垣 伸さんのコンテ・演出に、平田 雄三さんが作監の「ガイナックス」グロス回!

 期待通りのバリバリアクションに痺れます! 

 けれど、アクション一辺倒ではなく、じっくりと見せるべき所は、しっかりと丁寧に見せる良い出来でした!

 序盤はわりと抑え気味でしたが、止め絵も、構図と見せ方が上手いです!

 けれどそんな中、触手っぽい縛られシーンは見事なエロス!(笑
 この辺りはもう平田さんさすがです。職人芸です。

 アクションが始まってからは、とにかくカッコイイ!

 みぞれの場面で、一度画面が暗転してから光が散る演出とか凄い好きでした!

 さらに、萌香覚醒も盛り上げてくれます!

 後半はもう、有無を言わせぬバリバリアクション祭りですし!
 
 格好良いアクションとエロスの融合は見事と言う他無いです!

 なんと言うか、静と動の使い分けの上手さは心を掴みます。

 そして透けブラエロス(笑

 巨大化してからの動きも素晴らしい・・・・!
 この辺りは、千葉 紗子さんの演技も素敵です!
 
 決着から思い出の流れも沁みますし、期待通りの良い出来でした!

 まあ、ストーリー的にはわりと普通と言うか、ありがち、っちゃあありがちなのですが、伝え方の上手さで心に残りましたし!
 
 個人的に板垣 伸さんの作品がツボだという事を差し引いても、面白かったかと!

 お、原画に今石 洋之さん居ましたね。
 と言うか、一目見てあからさまに今石さんの絵だな!って場面有りましたしね。

 
 予告の「いや~堪忍してぇ~」は笑いました!
 相変わらずの昭和テイスト全開ですね!(笑
 好きですけれども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 96話
 あははは!わざわざワイド画面で作るって!(笑
 そのこだわりが素敵です!


『墓場鬼太郎』 9話
 淡々としたテンポが妙に癖になります・・・・!


『CLANNAD』 20話
 たまに入るあの物語はそういうことでしたか!
 そして、過去話にちょっとウルウル。
 あと、風子のゾンビイメージは確実に「スリラー」だったと思う(笑
 「おまえにレインボー!」は、なるほどこれがネットラジオのタイトルの元ネタなのか!と。・・・むしろ逆?どっちでしょう?
 なにはともあれ良い出来でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今気付きましたが、「クラナド」のネットラジオはバックナンバー全部残ってるんですね・・・・。

 さすがに力の入れ方が違います!

      なんて言いつつ、本日は終了。

|

短く一言感想。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり

『狼と香辛料』 10話
 ホロは可愛い。
 けれど、そんな場合じゃない展開!
 どうなるやら!


『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 22話
 ギオ・・・無茶しよる!
 あと、予告にちょっと笑いました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・・・・・・今日は本当に何も無いです。

 ので終了。

      では、これにて失礼します。

|

これは気になる・・・!

・坂本 真綾さんのHPを覘いてみたらばこんなものが!

 坂本真綾×菅野よう子×『マクロスF』
 
 ・・・なんですって!?

 それはあまりにも楽しみじゃないですか!

 真綾さんと菅野さんのコンビ復活だけでも嬉し過ぎる位なのに、素晴らしく期待している『マクロス フロンティア』のOPテーマとは!

 着ムービーとやらが配信してる様子なので、早速・・・・・と思ったのですが、今はまだ無いみたいです。

 3月5日から、と書いてあるので日にち的には配信日なのですが、まだAM1:47なので、さすがに更新されてない様子。

 けれど、更新されたらダウンロードしてしまう予定です。

 これはもう期待です!

(追記)
 ダウンロードしました!・・・・・が、短いっ!
 たったの15秒で、歌としては、多分歌い出しだと思われる部分が2フレーズくらいのみ。
 せめてサビにしてくださいよ・・・・。
 しかも、着ムービーなので、それだけで210円ですよ!高っ!
 ムービーそのものも、「マクロスF」の映像がちょっと入ってるだけで、そんなに見応えのあるモノでは無かったですし・・・・。

 う~ん・・・・・・微妙に損したような・・・・。
 
 とは言え、僅かでも聴けたその曲自体は、凄く期待を煽るものでは有りましたけれどもね!

 まあ、210円は応援の気持ちって事で良しとします。

(追記終了)

 そういえば、真綾さんが「バンブーブレード」のネットラジオにゲスト出演してました。
 こちらも面白かったです!
 いやまあ、あの番組は毎回面白いですけれどもね(笑

 自分って真綾さん好きだなぁ・・・・・と思い知らされる出来事が多い今日この頃なのでした。

 当然、「地図と手紙と恋のうた」も毎回聞いてますしね。

 
 ・・・・・なんだろう・・・上手くまとまらない文章になってしまいました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ』 22話
 「勝利」よりも、「焼き土下座」の印象があまりにも強い・・・!
 ・・・・しかしまあ、よく放送出来ましたね・・・・・相変わらず、日テレのアニメは攻めの姿勢が見えて素敵です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ネウロ」アニメはラストに向けたオリジナルストーリーに入った感じですが・・・どうも違う気がしてしまう・・・・。
 原作の面白さに届かないんですよねぇ・・・・残念。


・後は・・・・・・特に無いかも?

       それでは、本日はこれにて終了です。

|

『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』9話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ARIA The ORIGINATION(アリア ジ・オリジネーション)』 9話
 これは泣きますって・・・・!

 こんなん、泣かずにどうするって言うのさ!
  
 今回はもう見事すぎる出来でした!

 冒頭のアリス卒業の場面から心掴まれてましたし!

 「第二ボタン下さい!」の後輩がえらい可愛い!と思っていたらば、外で待ってる先輩二人がまた良い笑顔ですし!
 「卒業おめでとう~」と言いながら飛び跳ねる二頭身灯里の動きもツボ過ぎました!

 アテナさんのお助けキャラが健在なのも、前作から見てる人間にとっては思わず笑顔になってしまうナイス演出です!

 アリスのまー社長に対する じらしプレイ(笑)と、それを乗り越えておいしそうにバナナを頬張るまー社長がなんか好きでした。
 
 と言うかアレですね。
 今回は、アリス可愛い祭りですね!

 笑顔は本気でキュンとしますよ!
 さらに、先輩二人の事を、本当に嬉しそうに、自らの自慢話のように語る様子は、凄く微笑ましいですし!

 そして後半はもう・・・・!

 以前に灯里のエピソードが有ったので、その時とは違って、今度は「知っている」立場で見れるってのは面白いなぁ・・・とか思っていた訳ですよ。 

 けれど、それをここまでの感動に繋げられるとは思いませんでした・・・!

 それを踏まえて、エレベーターでのアテナさんの発言を聴くと、凄く心に沁みますし!

 ・・・・・・・・・この辺りはもうなんなのでしょう・・・・・・。

 決して、凄く斬新な、心に響くセリフが有るって訳でもなくて。
 心を激しく揺さぶるような、何かが有るでもなくて。

 けれど・・・ゆったりとした空気の流れと、綺麗な景色と、沁みる音楽と、そして暖かさと。

 それが、こんなにも・・・・・・!
 嘘みたいに、けれど自然に、胸を締め付けて、凄くキュン・・・!として、自然に涙が流れます。

 カンツォーネを歌ってる場面の、素晴らしく穏やかな感動。
 誰かが傷つかなくても、悲しい想いをしなくても、それでもこんな感動が作れる。
 
 それって、本当に「奇跡」みたいです。

 「オレンジプリンセス」誕生と、アリスの涙。
 そして、お世話になった先輩たちへの「ありがとう」・・・・。

 もう、ボロ泣きですよ・・・・・!
 
 これは凄いです・・・・・・・!

 またこれ、今までの流れがあるからこそ、って部分も有るんですよねぇ・・・。
 アニメで言えば、一期からずっと、アリス達が努力をして、少しずつ成長していく様がいつも丁寧に描かれていたので、この話の為に、改めて何かを主張しなくても、努力も、悩みも、悲しみも喜びも、ずっと共有して来たから、感動が何倍にも感じられる訳で。

 この辺はもう、上手いなぁ・・・・!と。
 
 とにかく、素晴らしかったです!
 それはもう、心の底から、そう思います。
 
 映像と、音楽と、声の演技と、心に届くストーリー。
 全てが一体となって、最高の感動を与えてくれました!

 なんだかもう、感謝したい気分です。

 ありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バンブーブレード』 22話
 タマちゃんと凛の勝負は手に汗握りました!
 そして敗北・・・さらに、バカ先輩の喧嘩。
 これってつまり、大会で結果が残せなくて、しかも形の上では「剣道部員が暴力沙汰を起こした」というダブルパンチで、コジロー大ピンチ!と言うことですね!
 そろそろラストに向かって話が動いてきました!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ジャンプ」も買いました。

 「ハンターハンター」復活。けど、10話だけかぁ・・・本格的に連載する気はあるのだろうか・・・。
 それでも、人気は有るし単行本は売れるから切ったりは出来ないんだろうなぁ・・・・。

 もうこの際、SQに移籍させて、少しずつでも毎月読めるようにしたら良いのに。

 それはそれとして。

 「テニプリ」と「ムヒョ」が終了。
 打ち切りじゃなくて、ちゃんと最後まで描いて終了ってのは見てる側も嬉しいです。
 ・・・・・・「ムヒョ」はちょっと微妙ですけれども・・・もうちょっと続けられた気もしますし。
 まあでも、大きな流れは描ききった感じもするので良いのかなぁ・・・と。

 そして次号からは「ぬらりひょんの孫」が新連載!
 読み切りは凄く好きだったので、期待しています!

 さらに、鈴木 信也さんの復活や、待望の古味 直志さんが新連載!
 古味さんは、読み切りの「ウィリアムス」がもう大好きだったので、超絶的に期待です!

 あと、最近「サイレン」好きです。
 面白いと思うのです。
 「あ そのキャラもう終わりなんだ!?」がえらくお気に入り。


 そんな感じでした。


・他には・・・・あ、「ヤッターマン」が段々ノッて来たな!と感じます。
 今回かなり面白かったですし!
 完全なる裏番組のパロディとは!

 あと、アイドル役で新谷 良子さんが出ていたのが凄くツボでした。


・「ビバップ」の再放送はいきなり休みかい!
 しかも将棋って・・・いや、別に将棋は嫌いじゃないですけども、もうちょっと他の時間でも良いのではないかと思ったり。
 まあ、来週を待ちます。


・お、久々に300ヒット越えですね。
 ありがとうございます。

 ・・・けど、これが数字を稼いだ!ってモノが無いので不思議です。


・え~と・・・・後はなんも無しです!

       それでは、本日はこれにて終了。 

|

『みなみけ おかわり』9話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかわり』 9話
 「内田モチ食うぞ」からの流れがなんか凄い好きでした。
 モチを食いまくる内田の動きもツボでしたし!

 そして春香の留学話。
 なるほど、最終回に向けての盛り上げ要素の一つですね!
 最後まで淡々と日常を描くのも有りだとは思いますが、無印「みなみけ」を踏まえての「おかわり」ですし、何かしらのドラマ的な結末を描こうとする姿勢は好みです!

 そんな中、マコちゃんがまたしてもラッキースケベを発揮ですよ(笑
 「父親ゆずりのサービス精神」「母親ゆずりの男気」はちょっと笑いました!

 唐突に入った宇宙ロボット映像の出来が良すぎる!(笑

 黒い吉野が大炸裂!
 良い味出してます!
 「女同士なのに」は、豊崎さん素敵です。
 最近ちょっとツボなのです、豊崎さん。

 で、千秋たちが微妙にまじめな話をしている中、内田は何をしているのかと!
 しかも、そのぬいぐるみは「ふじおか」であって「クマ吉」じゃないし!(笑
 
 だが可愛いので良し! 

 そして、千秋の髪のあの部分は「ホイップ」と言う名前だと判明(笑
 これからはホイップと呼称します!

 ラストに保坂先輩祭り!

 「何故叩く」「何故取ろうとするの」は笑いました!
 テンドンビンタもツボです!

 あと、毎度の事だが、何故脱ぐ!(笑
 蹴られて倒れている姿の不必要な色気が素晴らしい。 

 今回もナイス気持ち悪いでした!

 予告の豆知識には、へぇ~ボタンを押すのでした。

 面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 5話
 ん~・・・・・全体的に微妙な出来・・・。まあ、前回が良い出来だったので仕方ないとは思うのですが。
 けどなんか・・・かれん がメインの回ってわりと微妙な回が多いような?変身シーンも必殺技も、どうにも動きに愛が無い気が・・・・前作の必殺技なんて論外でしたし・・・。
 もっと かれん に愛を!結構好きなのですよ!


『おねがいマイメロディ すっきり♪』 48話
 昨日に引き続き、沢城さん凄い祭り!
 心底惚れます!


『ハヤテのごとく!』 48話
 ヒナギクがあまりにも可愛いっ!あと、西沢さんのあのシーンはDVDでは解禁なのかい?どうなんだい?(笑
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「TH2 AD」は春香さんルート終了。

(以下、ネタバレあり)

 ・・・・・・・・いやまあ、そうなんじゃないかなぁ・・・とは思ってましたが、本当にそうだとは・・・。

 ちょっと期待してたのに!

 無いんかい!
 エロスは無いんかい!

 くそぅ・・・・・。
 
       そんなこんなで本日は終了。

|

『【俗・】さよなら絶望先生』9話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『【俗・】さよなら絶望先生』 9話
 なんですか「絶望ファイト」!(笑

 絶対なんか元ネタが有るのだろうなぁ・・・と思ってちょっと調べてみたら、どうも「ウルトラファイト」らしい、というのはわかりました。

 あまりにも古い!(笑

 放送が1970年から1971年って!
 完全に生まれる前の作品ですよ!

 と言いつつも、なんだか見れば見るほど面白くなってきて、最後の方はもう大笑いしながら見てましたけれども
 
 しかも、またしてもなんかガイナっぽい・・・と言うか、今石監督っぽい・・・なんて思っていたらば!

 完全に本人!
 何をやってんですか!

 好きですけれども!
 
 その姿勢好きですけれども!
 なんていうか、「グレンラガン」とは違う、我慢しない今石さんが垣間見える感じです(笑

 さらに、演出は小竹 歩さんですし、A・Bパートのコンテ・演出も富田 浩章さんだったり、作監に貞方 希久子さんが居たりと、「絶望ファイト」の冒頭で「アニメーション制作 有限会社シャフト」と書いてあるけれど、ガイナックスって書いても問題無い様な気さえする!(笑 
 まあ、完全にグロス請けなのでしょうけれどもさ。

 それにしたって、絶望先生に対するガイナの本気っぷりは凄いものが有る気がします。
 嬉しいですけれども。

 それはそれとして。

 Aパートは、マ太郎大活躍!

 動きと表情がたまらないです!

 そして、沢城さんは本気で凄いです。
 ちょっとした笑い声とかも心底素晴らしい!

 元々個人的に沢城さんが好きだと言う事を差し引いても、あの演技力は半端ではないかと。

 そんな中、唐突に入る攻殻(最初の映画)パロディ(笑
 光学迷彩!
 
 「初めて具体的にツッコミましたね!」はなんか好き。

 「続きは『濱中アイ』で」は、マガジン連載当時ならまだしも、今となっては今更感の有るネタになってしまいました。惜しい。せめて「濱中アイ」の連載が続いていれば・・・!
 総理も小泉さんですし!

 「ドクター○シリト」はツボでしたけれども!
 
 ・・・・で、「わざとだよ、本編にもあるよ」は、気付いてましたけども・・・何の意味が・・・?
 「ツッコめよ」と言うことなのだろうか?

 解らないまま次へ!
 
 Bパートもマ太郎大活躍!
 「ワカッタヨ!ぴー!」がえらい可愛いのですが!

 ドジっ子の話は、一作目のアニメ化の時に「マガジン」に載った、いわゆる「中の人ネタ」だと思われ。
 井上 麻里奈さんが、「ドジっ子になりたい」的なことを言っていた時期だったので。

 そんな中、ドジっ子ナースに反射的に萌えてしまうのだった(笑

 予告は、新谷さん頑張った! 
 今までで一番早口でないと間に合わない長さだったんじゃなかろうか。

 あと、メルが微妙に声を出してた気がするのですが、アレは千和さんだろうか・・・・。
 そうの様な、違うような・・・・。
 けど、呼んだら名前出すだろうしなぁ・・・・・どうなんでしょう。
 あの短い息芝居だけでは判断が難しいです。

 それはそれとして(二度目

 面白かったです!
 「絶望先生」は、ガイナックスと相性が良い気がします。元々ガイナも、やりすぎるぐらいの作品が好きっぽいですし。
 とは言え、もちろん、シャフトの遊び心や暴走があってこそ、こういうものが許される流れになっているのだとは思いますし、原作の空気を再現するという意味で言えばシャフトの方が上手いですし、毎回こんな感じだとそれはそれで問題ありそうなので、たまに入るぐらいで丁度良いのかも(笑

 なにはともあれ良い出来でした!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 21話
 今回も良い出来!ここでも沢城さんが気になってしまう自分はもうダメな気がする(笑
 有る意味中毒ですよ。


『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 21話
 サジからすると、恋人も姉もソレスタルビーイングにやられたって事になるのかなぁ・・・。
 その辺りが、後々に響いてきそうな予感です。


『true tears』 9話
 ・・・なんだか急に和解しましたね・・・。
 いや、充分に面白いのですけれどもね!


『君が主で執事が俺で』 9話
 修正とパロディの嵐!
 ヤッターマンパロディは、本物が一人入ってるだけで深みが増しますね(笑


『シゴフミ』 9話
 やはり温泉話は外せない!
 ラストはちょっとキュンってしました。


『PERSONA -trinity soul-』 8話
 洵はおいしいポジションだなぁ・・・!
 そしてそこに深みを加えているのがまたしても沢城さんだったり。
 今日はアレだ、全体的に沢城さん祭りでしたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『TH2 AD』は、まーりゃん先輩ルートで進めていたのですが、途中から春夏さんルートに分岐できる事に気付き、そっちへ入ってしまいました(笑

 春夏さんツボなので!

      なんて言いつつ、本日は終了。     

|

『ToHeart2 AnotherDays』が届きました!

・そんな訳で、amazonから届きました!

 早速プレイ。

 
(以下、ネタバレあり)


 いきなり春夏さんのエロス!?

 と思ったら夢かい!
 いや、別に夢でもいいよ!

 って言うか、あと30分・・・いや、10分で良いから寝とけ貴明!(笑
 夢の続きを見せてください!

 で、最初に入ったルートは「シルファ」ルートでした。
 大体、4時間強くらいでクリア。

 なんと言うか・・・シルファ可愛いな!

 かなりツボでした!

 色んな要素詰まってますし!

 ツンデレで、舌っ足らずで、金髪メイド!
 そりゃあツボにも入るってモノですよ!

 まあ、正直ストーリーそのものは、後半ちょっと山場的なモノは有るものの、選択肢も無いに等しく、ベタだけど悪くないね!と言う感じの話が最後まで続き、大きな感動も特に無いまま終わってしまいましたけれども・・・・。

 ・・・・シルファが可愛かったので良し!(笑

 あと、妙にハッチャケたイルファさんが素敵でした!
 なんだろあのエロス発言の数々は!

 そして、「奇跡の力、ヘタレ 力(りょく)ですっ!」は笑いました!

 
 今のところ、かなり満足です!


 相変わらず、キャラ作りの上手さと画の綺麗さは見事かと!

 システム周りの快適さも、地味だけど重要な要素です。

 と言いつつ、自分のノーパソは微妙に動作環境を満たしてないので(VRAMが8Mしかない)、画面効果を「ノーマル」にしていると、立ちキャラの表情が切り替わるだけでも、画面が一瞬暗転してしまうのですが・・・・。
 「シンプル」にすれば問題無いのでそうしてますけれどもね。
 けど、それでも大きく画面が切り替わる時には、ちょっとノイズっぽくなったりはしますが・・・・・プレイには支障無いのでとりあえずは良し!
 
 ↑一応amazonのリンク貼ってみましたが、軒並み売り切れてますね・・・・予約特典付き(左)も、特典無し(右)も。
 昨日も書きましたが、自分が注文したのは28日の明け方で、発売日の一日前だったのですが・・・一日経つと買えなくなっていたのか・・・・発売してからで良いや、とちょっと思っていたのですが、一日でも事前に注文して良かった・・・!
 一日の差で、予約特典のポスターや、設定資料集も付いてましたし。

 それはそれとして。

 次はまーりゃん先輩ルートの予定!

 ・・・・・そういえば、新しく始まったささらとまーりゃんのネットラジオが面白いです。
 二人のテンポ良い掛け合いが素敵です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想(ネタバレあり

『神霊狩/GHOST HOUND』 17話
 輪廻転生に対するその考え方は面白いなぁ・・・・・。このアニメで提示される価値観は凄く興味を惹きます。
 そして、太郎タイミングをミスるの巻。照れ隠し的な意味もあるのは解るけれど、あのタイミングでその発言はダメですって!
 いやまあ、本人はそんな事わかる筈も無いので仕方ないのですけれども!
 しかしまあ面白いですよ!地味ですが!


『灼眼のシャナⅡ』 20話
 アクション格好良いです!


『のらみみ』 8話
 これは良い話です・・・・!
 かなりウルウルしましたよ!
 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・お、『世界樹の迷宮Ⅱ』のサントラ付きが普通に買える様になってますね。


・そういえば「アルカディア」も買いました。

 「ストⅣ」への期待は膨らむばかりです!

 しかし・・・・DVD付きとはいえちょっと値段が高い・・・。
 鉄拳基礎講座は、まさに「6」から始めた身としてはわりと勉強になりましたけれどもね。

 と言いつつ、鉄拳は既に半分あきらめているのだった。
 なんかコマンド入力が上手くいかない・・・・・。

 →→Pとかをミスるってどういうことなのだろう・・・。
 2D格ゲーで言えば、ダッシュできないみたいなことじゃないですか・・・ありえない・・・。
 ・・・なんかコツがあるのかなぁ・・・と思いつつも、上手くいかないのだった。

 風神ステップなんて、5回に1回成功すれば良い方ですよ・・・・何で?
 普通に昇竜券コマンドならまず失敗しないのに・・・。
 ちゃんと一回ニュートラルに入れてるのに・・・・。

      まあいいや、と思いつつ終わります。

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »