« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』 4話。

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』 4話
 うがぁぁぁ!
 なんだアイツ!なんだアイツ!

 すっげぇイライラする!

 そりゃあ豪太も怒るってモノですよ!
 いやまあ、確かに仕事で行ってるのに帰ったらダメだけれども!

 それに、豪太の過去がもうやるせない・・・・!
 
 1話の時は嫌な奴だと思いましたが、もっと捻くれてても許される程のやるせなさですよ・・・!

 だって言うのに謝りに戻るとは・・・えらい!えらいぞ豪太!
 自分で望んだ道じゃないのに、それを全うしようとする心意気が素敵です。

 そんな中、ほのみ がツンデレだ!(笑
 そして、回転寿司で喜ぶソラがそれはもう可愛い。

 ・・・ただ、寿司が実写なのはどうなのだろう・・・しかも、あんま美味そうじゃないって言う・・・。
 そこは美味そうな寿司を描くなり写すなりして欲しかったかもなぁ・・・とか。

 それはそれとして。
 
 ラストの母乳のくだりはなんかちょっとジ~ンとしてしまいました・・・。
 なんだろう・・・・感動・・・ってのともちょっと違う気がしますが、ともかく良かったかと。
 
 先週休みだったので久々に見た感じでしたが、やっぱりこの空気感好きだなぁ・・・と再認識したのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・アニメ一言感想。

『スレイヤーズREVOLUTION』 5話
 ゼロス登場・・・は良いのですが、また説明無しですね・・・正直、微妙に忘れているので説明して欲しかった感もあり。
 さすがに十年経つと記憶も薄れますよ・・・・・。
 ただ、全体的にはようやくストーリーの根っこが見えてきて面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「一騎当千GG」も見ましたが・・・う~ん・・・。
 相変わらずの手抜き修正に、この作品でやる必要性を一切感じない、中途半端な萌えエロ作品のような脚本・・・・・なんかもう、本当にダメですね・・・・。
 萌えエロとしても極(きわ)まって無い感じがもう・・・・。 

 来週からは完全無視もあり得ます。

 ・・・ただ、アクションは良かったですけれどもね。
 なんだか、ああいう展開の速いアクションに修正が入らないのを見ると、めんどくさかったんだろうな、と思ってしまうのだった。
 他の場面の様に、画面の一部や半分をただ白(黒)くするだけでは隠せないような場面は見えても別に良いや、的な。
 ・・・どんだけやる気無いんだろ修正担当。


・明日は「リズム天国ゴールド」を買いますよ!

 初日に感想書くかどうかはわからないですけれどもね。

             では、本日はこれにて。

|

一言感想ふたつのみ。

・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『RD 潜脳調査室』 17話
 ミナモの動きとTVの映像がリンクしてるのとか芸が細かくて良いなぁ・・・と。
 話的には、ちょっと良い話だけれど、それ以上では無かったかも・・・?


『秘密 The Revelation』 17話
 うぁあぁ・・・・!
 あいつには本気で怒りを覚えましたよ!くそぅ・・・いまいちスッキリしない!
 まあ、そう言う狙いだと思うので、これはこれで良いのでしょうけれども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・ん~・・・・・ダメだ、どんなに考えてももう書くことが無い・・・!

       なので、短いですが終わります。申し訳ない。

|

『夏目友人帳』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏目友人帳』 4話
 委員長大活躍!

 つまりは沢城さん大活躍!
 嬉しい限りです。

 それはそれとして。

 男同士で肝試しはこれっぽっちも楽しくない気がする(笑

 そんな中、ニャンコ先生の頭突きアタックに大笑い。
 アレはアヤカシと間違えたのじゃなくて、実際は貴志を守ろうと思ってやったのだと思うとちょっとキュンっとするのだった。

 そしてニャンコ先生女子高生バージョン!
 常にその姿でいれば良いのに!(笑
 
 ・・・って!
 ドッヂボール部の主将って!
 そんな言い訳が通じる訳・・・・・・通じた!(笑
 
 委員長は意外と天然なのか!?

 まあ、可愛いから良し。
 中学時代の髪形もツボですよ!

 と言うか、過去に受けた恩にちゃんとお礼を言いたいって・・・良い子!

 それはそれとして(二度目

 「一人の女の子の心を支えた、優しいものの名前です」でちょっとウルウルと・・・。
 
 その後の別れの場面とかも良いのですよ・・・・!

 ラストの笑顔も素敵でしたし、相変わらずの良い出来でした!
 見事に面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 17話
 相変わらずうっとおしいなエクスカリバー! とりあえず、CMの間もずっと歌が流れてたのは大爆笑でした!あはは!よく許可が出たものですよ!そんなんとっても素敵です。
 あと、公式HPがまたしてもエクスカリバー仕様になっていて、それも大笑いでした!


『S・A スペシャル・エー』 17話
 ・・・なんと言う八尋の株の急上昇っぷりだろ・・・!
 ついこの前まで嫌な奴だと思ってたのに・・・・なんかもう可愛いぞ!
 逆に宙はなぁ・・・・いやまあ、確実に悪気は無いのでしょうけれども!
 察しなさい!


『我が家のお稲荷さま。』 17話
 徹の友達は妙に物分かりが良いな!(笑
 相変わらずシロちゃんが可愛い。


『ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~』 4話
 なんて言うか・・・トッピー良い奴だなぁ・・・どう考えても、上から落とす役がトッピーで良いのに!(笑
 ただ、ストーリー的にはちょっとオチが読めたかなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・後は・・・あ、マンガ「さんぶんのいち」を買いました。

 今は亡き「ガオ!」で連載されていたころから、松沢 まりさんの漫画は好きだったので、新刊を見つけて即購入。
 一応、ちょっと立ち読みしたことは有ったのですが、その時から単行本が出たら買ってちゃんと読もうと思っていたので。

 簡単に言うと、女子二人に男一人の三角関係的な話です。
 ・・・が、男一人を女子二人で取り合うのではなく、ひとりの女子を、男と女で取り合う話です。

 と言っても、絵柄や魅せ方の雰囲気で、そんなドロドロした感じでは無いので、どなたでも読みやすいのではないかと。

 ストーリーはまだまだそれほど大きな進展はなく、一巻のラストでここから話が動きそうかも?と言うところです。
 
 最近流行りの、今売ってる雑誌ですぐ続きが読める方式の様なので、ちょっと雑誌の方も読んでみようかと。

      なんて言いつつ、唐突に本日は終了です。

|

『コードギアスR2』16話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 16話
 器が小さいなローマイヤさん!
 完全にこの間の仕返しじゃないですか。

 で、「服を裏返しに着て、歌いながら片足で踊ってもらおうか」って・・・どんな冗談ですかルルーシュ(笑

 そしてコーネリアさんエロス。
 と言うか、この作品には緊縛好きスタッフが居るのだろうか・・・・・女性が拘束されてる場面はほぼ確実にエロいと言う(笑
 いやまあ、歓迎ですが。

 一方で、ゼロの騎士団内での反乱フラグが着々と進行中だったり。
 不穏過ぎる。
 
 カレンの、スザクに対する強烈コンボは見ていて痛快ですよ!
 またこの場面の作画が良い動きで、ちゃんと痛そうですし! 
 「紅月カレンを安く見るな!」は素敵です!
 まあ、スザクはそろそろ痛い目を見るのもまた良し、です。

 そんな中、「超合衆国」
 良いのか本当にその名前で!(笑
 とはいえ、多くの国が参加することを考えると、意識の共有と言う意味で「解り易さ」はとても大事だとも思うのですけれどもね。

 ・・・と言うかですね、今回はもう・・・C.C.の可愛さがあまりにも凄まじいっっっ!!!

 ピザを嬉しそうに食べる場面とかもう・・・・キュンキュンしますよ!

 今までの強気キャラもツボでしたが、そこからのあの純真さは、ギャップがその可愛さを引き立てる引き立てる!
 ・・・・これがギャップ萌えってやつか・・・・!
 本当の意味でそれを理解した様な気がしますよ!

 って!ミレイさんがペンギン!
 これは普通に笑いました(笑

 そしてアーニャに記憶を操作された疑惑が。
 それってつまり、「そうする必要が有った」って事ですよね・・・・「何かを知っている」的な。
 それがギアスキャンセラーで明らかに!って事ですか!?
 アーニャが重要キャラになりそうな予感。

 そこへ登場のブラットリーは、あからさまに嫌な奴ですね・・・。
 完全にトラブルメーカーの予感ですよ・・・・。
 それでも、実力が有るから出世していると言うザ・ブリタニア思想でのし上がってきた・・・と。
 ただまあ、カレンに対する発言は、ある意味正常ですけれどもね。
 むしろ、今まで「なにもされてない」のが奇跡のようなものですよ。
 
 それはそれとして。

 ロイドさんたちは、スザクを紅蓮に乗せますか!
 なるほど・・・まあ、鹵獲(ろかく)した兵器が強力ならば、使わない手はないですしね。
 
 ・・・・しかしまあニーナは相変わらずの突っ走りっぷりですね・・・。
 新兵器をスザクに使わせて大量虐殺って・・・・。

 フレイヤってのが核のようなものだとすれば、それは確かに「戦略」兵器だよなぁ・・・・と。
 あくまでも「抑止力」として存在すべきであって、実際には使わないからこそ、って部分が強いですし。
 ましてや、植民地として支配している土地に攻め込んでく敵を倒すために、なんてのは幾らなんでも・・・。

 ニーナの立場からすれば、つまり、「科学者」「研究者」の立場からすれば、「完成したのだから使ってみたい」と言う意識は絶対的に有るとは思うのですけれどもね。
 アメリカが日本に核を落としたのだって、一発目はともかく二発目はかなりの確率で実験の為だと言われてますし。終戦後に被爆者集めてデータとってた・・・とかね。 

 ・・・・・・・話が変な方向に行きそうなので自粛。
 あ、一応言いますと、別に自分は反米思想とかないのであしからず。
 
 閑話休題。

 またしてもC.C.がもう!
 「いってらっしゃい」って!
 何気ない言葉なのにC.C.が言うと新鮮で可愛い! 
 
 天子様を囲む中華連邦の面々はなんか微笑ましい!

 藤堂さんと千葉のフラグもキュンキュンしますよ!
 実際のところどうなのさ!

 お?扇が普通に戻ってきましたね・・・あの後どうなったのでしょう・・・。

 って咲世子さん!
 スーツなのにその頭のやつは取らなくていいんですか!
 それ、変装ですよね!とった方が良いですよね!(笑

 超合衆国の武力放棄は巧いやり方だなぁ・・・と。
 そんな中、騎士団の役職が発表されてたわけですが・・・読めん・・・。
 小さいテレビな上に、まだアナログ放送でしかもビデオテープに3倍録画なので一時停止しても文字がつぶれてしまって読めない・・・。

 玉城の役職とかなんか凄いネタの匂いがするのに!(笑

 くそう・・・時間が有ったら大きなテレビで見てみます。

 それはそれとして(二度目

 皇帝の演説は相変わらず訳のわからない力が有りますね・・・。
 若本さんの力も大きいとは思うのですが!

 ピザを一切れだけ残しておいたC.C.がまたしても愛おしい!
 きっと、本当はもっと沢山残しておこうと思ったのだけれど、おいしくてもう一切れ・・・もう一切れ・・・なんて思っているうちに最後の一切れだけになっちゃったんだろうな!
 その事で、ちょっと怒られるかも・・・とビクビクしつつも、よく耐えた私!これをご主人さまにあげたら褒めてもらえるかな?
 ・・・・・なんて思ったりしてたんだろうな!

 とか妄想して激萌え(笑
 アホか自分!いやまあアホですが。

 けれど、その後のC.C.の辛い過去を想像させるセリフにちょっと切なくなったり。

 ラストのルルーシュとスザクの電話りやりとりは、確実にスザクが悪者に映るよなぁ・・・。
 いやまあ気持ちも解るのですが、「ナナリーを助けて欲しかったら・・・」は、完全に自分の欲求の為にナナリーを人質として使ってる訳で。
 
 自分の正体を明かしてまで、助けを求める電話をしたルルーシュの気持ちも少しは汲んであげて下さいよ・・・・。

 しかしまあ、相変わらずの面白さに来週が気になって仕方なし!

 「また見てギアス」も大笑いでしたし!
 なんと言う力強さ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 25話
 後半のアクションは、飯島さんの作画に座古さんの演出で良い動きです!
 けど・・・前回出た剣は使わなかったですね・・・ちょっと残念。
 シロップの「・・・ただいま」は萌えポイントだと思うのでした。


『ネットゴースト PIPOPA』 17話
 博士はただの口うるさい爺さんじゃなかったのですね(笑
 プリリンが好きになるのもちょっと理解できるのでした。


『絶対可憐 チルドレン』 17話
 うむ、犬神は可愛い!


『ゼロの使い魔 三美姫の輪舞』 4話
 異端審問とはエゲつない・・・。
 だがしかし、ルイズの可愛さとラストのティファニアのエロさが脳裏に焼き付いて仕方ないのだった(笑
 なぜかムチを持ってるのは笑いました!
 面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・27時間テレビの「めちゃイケ」コーナーが凄まじく面白かったです!

 特に車の場面はもう大爆笑でしたよ!

 最近すっかり無くなったデタラメ ドタバタ バラエティを久々にみた気がします!
 まるでバブルの頃のようだ(笑

 久々に、芸人として本気のたけしさんを見た気がしました。

 ただ、最終的にはやっぱりさんまさんは凄いな、と思うのでした。

           そんなこんなで本日は終了。

|

『百目の騎士』2巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『百目の騎士』 2巻
 「ガオ!」の休刊と同時に連載が止まってしまったこの作品です。

 帯にはまさかの広江 礼威さんの推薦文が!
 「俺はこの続きが、すごく読みたい」にとても共感。
 自分も、そう思います!

 続きが読みたい!

 まだまだこれから面白くなる予感がバリバリですし、武装騎の設定とかも面白いですし!
 特に武装騎の方は、簡単な設定説明だけ明かされてますが、実戦は描かれてない訳で。

 その設定を使ってどんな面白い戦いが巻き起こるのかと想像するだけでもワクワクするのに!

 原作の小池倫太郎さんのコメントによると、再開の予定(?)は有るみたいなので、楽しみです!

 終盤の千鶴の吹っ切れた感じとか凄い好きなのですよ。

 巻末おまけシナリオも漫画で読みたい!

 本当に、いつの日か復活してくれるのを待っています!


『ほのかLv.アップ!』 4巻
 こちらも「ガオ!」の遺産。
 とはいえ、これは一応ちゃんと完結してるいるので安心です。

 ほのかの成長を可愛くも丁寧に描きつつ、ゲーム完成の感動や人間模様の面白さもあり、見事な最終巻だったかと!

 3分の1くらいは書きおろし(?)のおまけ漫画も入ってますし、かなり楽しめました!
 
 これも、続編が有ったら読みたい作品です。

 相変わらず豪華なゲストギャラリーも魅力です。
 あの絵は しろーさんと中央東口さんですか!
 素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『しゅごキャラ!』 42話
 キャラなりに必殺技連発と、とにかく盛り上がる出来!
 しかもアクションの動きとかも凄く良いですし、全体的に表情の一つ一つまでクオリティ高いです!
 あむのセリフも胸に沁みましたし、素晴らしく良い出来だったかと!
 

『薬師寺涼子の怪奇事件簿』 4話
 相変わらず良い出来ですよ!
 ただ、今回はココ!っていうポイントがもうひとつ見つけられずでした。
 とはいえ、確実に面白いです。


『狂乱家族日記』 16話
 クマが可愛いな!あと、千花は完全にエロ担当になりつつある気がする(笑
 それはそうと、予告の花澤さんが完全に笑っていたのですが・・・何故あれをOKにしたのだろう(笑
 いやまあ、面白かったですけれどもね!


『BLASSREITER(ブラスレイター)』 16話
 ヘルマン復活!・・・なのに、あんな形で・・・!このまま敵になってしまうのだとしたらそれは切なすぎる・・・!
 

『セキレイ』 4話
 草野が凄まじく可愛い・・・!もっとおとなしい感じのキャラかと思っていたのですが、良い感じにリアクションが面白かったり表情がころころ変わったりぴょこぴょこと動き回ったりと、まあ可愛い事!
 大家さんの般若っぷりも素敵でしたし、かなり面白かったです!
 あと、やっぱりアクションが素晴らしい!良い作画です!


『ストライクウィッチーズ』 4話
 ペリーヌの「ありがとう」にやられます・・・!
 可愛いなもう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『二十面相の娘』15話はお休みでした。

 ただ、27時間テレビが面白いのでこれはこれで!


・あ、あと、「電撃大王」9月号も買いました。

 「とらドラ」がもう面白いやら素敵やらキュンキュンするやら!
 アニメも凄い楽しみです!キャストが気になる!
 発表は8月10日か・・・待ち遠しい。
 スタッフ的にはもう万全っぽいので期待大です!

 あと、新連載「ノイジーガール」は、倉田 英之さんと鳴子ハナハルさんの組み合わせとくれば今後が楽しみでしかたなし!
 
 しかし・・・あの厚さで、「ケメデラ」の素敵ポスターと「シャナ」のストラップまで付いてるのに580円って・・・・大丈夫ですか?
 前号のような変な色の紙も無いですし、心配になるほどのお得感なのでした。

       そんなこんなで本日はこれにて。

|

『カイバ』最終回と『マクロスF』16話!あと、「かのこん」DVD二巻。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『カイバ』 12話 最終回
 あのぶら下がった袋の中で、ワープが作られる訳ですね・・・。
 つまり、前回のラストでコピーワープがアレを壊していたのは、新しいコピーワープ、つまりは後継者や、新しい「本物のワープ」が生まれてくるのを阻止する為の行動だったと理解。

 そんな中、キチのロボアクションは良いです!
 あの「カッコ良過ぎない」感じがこの作品っぽくて素敵です。
 それでいて動きは良いですし!

 カイバの記憶を武器にするってのはちょっと面白いなぁ・・・と。
 普通の脳では耐えきれない程に大量の記憶を送り込んで脳にダメージを与える・・・それが防ぎようが無いうえに、カイバの肉体は外からの攻撃では壊せない・・・・なるほど・・・まさに王としてふさわしいだけの力ですね・・・。

 それはそうと、ネイロがみんなを助ける場面で、なぜコピーワープ三人衆の一人だけを無視なんだろ!(笑
 
 と言うか、ポポとか生きてたのですか?

 しかしまあ、今回はチキが漢を見せてますね!
 惚れた女の為に命をかける・・・・いい男ですよ!

 そしてチビワープ登場。
 途中まで、声が加藤 夏希さんだと気づきませんでしたよ!
 少年声もいけますね・・・素晴らしき。
 しかも上手いですし!
 
 ネイロの「殺せるのなんて何も偉くない!」は良いセリフです・・・!
 全くその通りですよ!

 ただ、この辺りの「人類の進化」が云々あたりのやりとりは、ちょっと前にいろんなアニメで連発されてたパターンと似てるので、なんかなぁ・・・・と。

 それに、精神世界的なイメージっぽい場面が続いたので、肝心な部分がどこかあやふやな印象になってしまった感じがして、ちょっと残念。

 「嫌だからよ!」は凄くまっすぐで好きでしたけれどもね。
 逆に言うと、そのまっすぐさをもっと全面で出してほしかったかも。

 ラストも、なんだかいまいちハッキリしなかったですし・・・・コピーワープ三人衆が、ここでも一人だけハブられているのはなんなのでしょう?
 何かのメッセージなのでしょうか・・・・・イマイチ解らないです。

 EDのチキに救いが有ったのはちょっと良かったですけれどもね。

 とまあそんな訳で最終回だった訳ですが・・・・う~ん・・・・・・一応ストーリーに決着はつきましたし、映像的には凄く見応えもありました!・・・けど、なんだかモヤっ・・としたものが残ってしまった感もありました。

 とはいえ、作品全体で見れば、確実に見て良かったと心から言える作品でした!

 またいつの日か、湯浅監督の新作が見れる日を楽しみにしています!
 お疲れ様でした。


 ・・・と言うか、WOWOWのオリジナルアニメはもう今後の予定が載ってないんですよねぇ・・・・。
 しばらく途絶えずに続いていたのに・・・・。
 またやって欲しいです。WOWOWでしか放送できないよ!的な空気の作品を待ってます!

 ・・・まあ、最近は有料チャンネルでアニメやるならAT-Xで、みたいな流れになってしまっているので、なかなか厳しい部分もあるとは思いますが・・・・・そこをなんとか。
 

『マクロス frontier』 16話
 ブレラかっこいいな!

 ・・・で、ブルーデイって何ですか(笑
 
 それはそうと、ランカのあの携帯電話っぽいやつはCD(?)も再生できるのか・・・・と言うか、それを取り込むときのあの動きが怖可愛いぞ!

 被災者への慰問とかは、いかにも政府がやりそうなイメージ戦略だなぁ・・・・良いか悪いかは別として。

 そして気の毒社長。
 完全に横からぶんどられた形ですからねぇ・・・ヤケ酒くらい飲ませてあげて下さいな。

 ランカとブレラはフラグが立ちそうでもうひとつ断ち切らない感じが・・・。
 まあ、そこに関しては立たない方が好みですけれどもね。

 アイキャッチがナイス!
 『エイリア~ン!』(笑

 後半はいきなりシェリルが女の子っぽくて可愛い!
 優位になれるポイントを見つけた瞬間、余裕のある喋り方になるのもツボです。

 「ランカの歌が敵に効果が有る」って辺りは、いよいよマクロスらしさ全開になってきました!

 ただ、「これがお前の望みなのか」は、決してそんなことはないのだろうなぁ・・・とか。
 
 って!S.M.Sのセキュリティーが役立たず!(笑

 それはそれとして。

 歌の効果で敵の動きが止まった訳ですが・・・それで攻撃を止めるとなると、何らかの手段でコミュニケーションも取れるんじゃないかと思ってしまうなぁ・・・・・。
 つまり、一方的に攻撃することへの抵抗感と言うか、そう言うものが生まれたり。

 ・・・・けど、それまでに実際攻撃されてるし、ギャラクシー船団は滅ぼされたりしてると考えると、それを無かった事にして・・・・って訳にはいかないのも事実だったり。

 ゼントラーディとのように、共存してくってのも、知的生命じゃないと言う判断をしている以上は選択肢から除外されるでしょうしね。

 そんな中、グレイスの「調教」って言葉にエロス的なイメージが浮かんでしまうダメ脳です(笑

 そして、「ミンメイ」と同列に「バサラ」の名前が使われている事に妙な喜びを感じる自分は「7」世代なのだった。

 大統領の、「これで勝てるぞ我々は!」はあまりにも短絡的思考だなぁ・・・。
 理屈も解らないままの、失われたらおしまいなただ一人の「切り札」だけを持って、勝利を確信するってのは危ないし怖いですよ・・・・!

 お、新EDじゃないですか!

 ・・・・・・す、凄まじくカッコイイっっっ!!!
 歌も もちろんですが、実写とCGとイラストの融合が素敵です!

 特に、あのイヤリングが映った瞬間は痺れました!

 しかし・・・アレは誰でしょう?
 やっぱりMay'nさん?

 ともかく、EDを見る限りまだまだシェリルの巻き返しは有りそうなのでいろいろと期待です!

 あと、予告でチラっと映ったクラン・クランがえらく可愛いのだった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『鉄腕バーディー DECODE』 4話
 ん~・・・裁判の場面は、もうちょっとドラマチックさが欲しかったかも・・・?別に、「逆転裁判」的なノリを求めてる訳ではないですが、もうちょっと盛り上がった方が好みです。
 秘書っぽい犬的なキャラは可愛くて好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買ったDVD。(ネタバレあり


『かのこん』 DVD二巻
 本編は、3話の作画が素晴らしく好きです!
 高見 明男さん素晴らしき!

 そして特典映像!
 「ガールズチャンネル」の方は、相変わらずのエロスでは有るのですが、つるぺた属性の無い自分としては、1巻のちずるの方が好きでした。

 ただ、もう一つの映像特典「質問しちゃう?」がもう・・・大笑いですよ!
 なんだろうあのリアル感!
 川澄さんの演技も妙に「それっぽい」ですし!
 あの面白さが本当に理解できるのは、確実に18歳以上だと思うのでした(笑
 
 一巻の初回版が普通に買えるようになっていたのでついでに貼っときます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・カウンターがなんかおかしいですが、設置してる忍者カウンターの不具合だそうです。
 まあ、ココログの管理画面で大体のヒット数は解るのでそれほど不便はないですが、ちょっと驚くので出来るだけやめて欲しいモノです。
 いやまあ、仕方ない部分も有ると思うのですけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやったぁぁぁぁぁぁーーーーー!

 ひゃっほ~う!

 ・・・あ、急にすいませんハイテンションで。

 実は、自分が電撃小説大賞に応募した小説が・・・・

 一次審査を突破しましたぁぁぁーーー!

 万歳!ばんざーい!

 ・・・・・いやまあ、たかが一次審査で、と思われるかと思いますが、今まで色んな賞にいくつも応募してきて、一度も一次審査さえ突破したことが無かったので、もう自分の名前を見つけた時の嬉しさったら!

 最初は本屋で立ち読みをしていて見つけたのですが、その瞬間大声を出しそうになりましたよ!
 本屋なので堪えましたけれども!(笑

 あれだけ落ちると、さすがにもう自分には才能が無い事は解ってますが、それでもなんとか・・・!と頑張ったかいがありました!
 これで、少し希望が持てましたよ!
 たとえ今回ダメだったとしても、今後も小説家を目指していく力になります!

 ・・・・とは言え、まだまだ一次審査。

 ここから二次、三次、四次まで有るようなのでどうにか残って欲しいです・・・!
 どんな小さな賞でもいいから受賞して、物語を書いて生きていきたい!

 そんな風に願うのでした。

 ・・・あ、ちなみに、どの作品かは秘密です。
 まだこの段階で言うのは違うと思うので。
 名前も本名で出してますしね。
 受賞したならまだしも、そうでないなら本名をさらすのはちと怖いという思いも有り。
 いまだにネットを過剰に怖がっている部分のある自分なので(笑

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

「アフタヌーン」08年9月号!と『乃木坂春香の秘密』3話。

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 08' 9月号
 表紙は「アコニー」!
 連載再開を楽しみにしていたのですが、今回はカラー4ページだけの告知マンガ的な内容でちょっと残念。
 まあ、冬目 景さんの素敵カラー絵を四枚も見れたと思えばこれもまた嬉しいですが。
 とりあえず、ラストのページでアコニーが持っているチェーンソーと、トンカチでは無いタイプのハンマーが素敵です(笑

 来月からはちゃんとした漫画が読めるのでしょうか?
 この形式が続くのならそれもまた良し、ですけれどもね。

 そして、増刊のお知らせが。
 「good!アフタヌーン」ですか・・・・センスが有るのか無いのか判断しずらい名前ですね・・・(笑
 「もやしもん」の石川さんのイラストが載ってましたが・・・新作?
 わりと期待。

 それはそれとして。

 「無限の住人」は、尸良に血仙蟲・・・!
 酷い事になりそうな組み合わせですよ・・・!

 「おお振り」は・・・・マネジ・・・・阿部好きですか・・・!
 「なにこの幸運ーーー!!」は可愛いぞ!
 けど、なんとなく三橋とくっ付いて欲しい気がする。・・・・まあ、三橋にはルリ居ますけれどもね。
 と言うか、なんとなくマネジの事好きっぽい三橋は、マネジが阿部の事好きだって知ったらどういう反応になるのだろう・・・・・・女性の存在は良くも悪くも男の人間性に影響を与えますからねぇ・・・・10代の頃なんて特に。
 良い方に出れば、それはもう大きな成長のきっかけになったりもしますが、はてさてどうなるやら・・・・。
 水谷もマネジの事好きっぽいですしねぇ・・・・・この辺りの恋模様(?)と、モモカンの過去が作品内のオフシーズンを盛り上げる要素になってくる予感です。

 ただ、ラストページを見ると、武蔵野の試合もちゃんと描くっぽいですし・・・・秋大会が始まるまで何か月かかるやら!(笑
 まあ、武蔵野の試合はそれはそれで見たいのですけれどもね!

 「百舌谷さん逆上する」は、カラシわさびサンドから青汁のコンボの辺りに大爆笑です!
 「すごーい グレート・ムタみたーい!!」って!
 確かにそうだけれども!(笑
 そして、イキイキとした百舌谷さんが可愛いやら酷いやら!
 確かにあの素敵な笑顔は裏切れない!
 って、なぜ「少年時代」をフルコーラスですか(笑 
 しかしまあ、確かに考えてみれば、好きな相手ほど殴ってしまう百舌谷さんからすれば、それを喜びに変えられるという樺島君は、ある意味理想にもなりえる訳で。
 言い方を変えれば、我慢をしないそのままの自分を受け入れてくれる存在でもあったり。
 ・・・・なんだろう、基本ギャグ漫画なのだけれども、なんか深い話な気がしてきました!

 そして、前代未聞の、同じ作者による3本同時新連載。
 3本中2本は変態の匂いがしますが、マンガとしては面白いかと!
 特に二本目の「DoLL」は、ギャグ漫画として読んだら凄い笑えましたし!
 この三本同時がどういう形で続いていくのかはわからないですが、どれも面白かったので続きは気になります!
 
 「ハックス!」は、みよしの真っ直ぐさが可愛いです。
 そして、友達の一人が隠れオタっぽくてなんかときめく(笑

 「もえタイ」「オクターブ」「もっけ」も面白かったかと!

 アフタヌーンの感想はかっちり書こうとすると時間がかかって仕方ないので、とりあえずはこんなところで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『乃木坂春香の秘密』 3話 
 妹とメイドさんが可愛いぞ!

 今回の新キャラ3人の中では、那波が見た目的にも声的にも好みです。

 それはそれとして。

 あのオタクに対する偏見と侮蔑はなんかもう笑えるな!

 ただ、多少大げさに描かれてますが、わりと世間の評価はあんなもんだろうなぁ・・・とか。

 まあアレです。
 まさに今、十代の少年少女はああいう言葉に怒りや憤りを覚えたりするでしょうが、大体25歳を過ぎる位までオタクを続けていれば、完全に笑えるようになるから大丈夫です(笑

 と言うか、ああいう事を言われてムキになったり怒ったりするのは、自分の中にオタク趣味を恥ずかしいと思っている気持ちが有るからな訳ですし。
 そう言う気持ちが無くなればオールオッケーになりますよ。
 だって、アニメも漫画もゲームも面白いですし。
 面白いものを好きで悪い事なんてなんも無いのです。
 だからと言って、「この面白さが解らないなんて一般人はな~!」みたいな方向に行ったらダメです。
 それは、相手にされたことをし返しているのと同じ事なので、完全に後ろ向きですから。

 「自分はこれが好きなんだ!」と言う誇りだけ胸に抱いてれば良いのです。
 
 ・・・・って、何の話だこれ(笑

 おっさんオタクの戯言(ざれごと)はこれくらいにして、感想へ戻るのだった。

 春香の、「私とだけ秋葉原へ行くんです~!」は素晴らしく可愛かったかと!

 あと、葉月のチェーンソーは爆笑でした!

 そして、その後の裕人のセリフは、アレはもう惚れますよ!
 「ずっと傍に居るから」って!
 見事なまでの殺し文句ですよ!

 ラストの春香も素敵でしたし、今回も面白かったかと!
 ただ、あの流れならどこかで信長に出てきてほしかったですけれどもね。

 まあ、そうなると裕人の孤独感が薄れてしまうので、そう言う意味では出てこない方が流れ的には良かったのだと解りますけれどもね。
 けど、裕人がオタクに目覚めたと思い込んだ信長の反応が気になったのも確かなのでした。

 それと、EDは見れば見るほど良い作画!
 素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 116話
 「結局お前もメガドライブ」の連呼がツボに入ってしまった(笑
 

『ひだまりスケッチ×365』 4話
 別れの朝のパステル調の演出は凄く良かったです!
 後半はもう、吉野屋先生すげぇ!・・・と(笑


『To LOVEる』 17話
 お、ようやく原作ストーリー!そんな中、唯だけ失神出来ないと言うくだりが凄いツボでした!後半はオリジナルストーリーでしたが、面白かったかと!浦沢 義雄さんの脚本回は毎回面白い気がします!
 あと、お静可愛い。声が能登さんですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、世間ではもう「ストⅣ」稼働してるんですよねぇ・・・・。

 ただ、近所のゲーセンは入荷してません・・・と言うか、入荷予定すら怪しい感じです・・・。
 「VF5 R」は入荷したのに!

 通える範囲で一番大きなゲーセンも、入荷は8月だって言いますし・・・。
 
 田舎はつらいなぁ・・・と再認識するのでした。

 「スカイ・クロラ」もちょっと見たいと思ってたのに、静岡では沼津でしか上映されないっぽいですし・・・。

 なんだかなぁ・・・。

          そんなこんなで本日はこれにて。

|

「リズム天国ゴールド」の体験版をプレイした。

・そんな訳で「リズム天国ゴールド」(DS)です。

 「みんなのニンテンドーチャンネル」を見たら、体験版が配信されてたので早速やってみました。

 前作の「リズム天国」は、全ステージでパーフェクトを取るまでやり込んだほどに好きだったので、続編の「ゴールド」も期待していたのですが、その期待に応えてくれる出来っぽいです!

 前作は、リズムに合わせてボタンを押す、と言うリズムゲームの王道だったのですが、今回はDSと言う事でバリエーションが増えています。

 リズム合わせてタッチするだけでなく、スライドさせる(はじく)と言う動きが加わっていて、これがなかなかに気持ち良いです。
 
 体験版では、2・5ステージ体験できるのですが、もう何回もプレイしています。

 電源を切ると体験版は無くなってしまうので、電源を切らずにDSを閉じて、しばらくしたらまた開いて、を繰り返し繰り返しです。

 このまま発売日までの約一週間このままにしたいくらいですよ!

 値段も安めですし、確実に買います。

 またあの熱中の日々が始まる事を期待しています!


 ・・・そう言えば、「みんなのニンテンドーチャンネル」はリニューアルされて凄く便利になりました。
 それに、最近水曜日の更新が楽しみだったりします。
 お!と思うような動画を配信してくれてたりしますし。

 Wiiの「テイルズ」の発売時期には、声で出演されている釘宮 理恵さんと下野 紘さんの動画インタビューとかありましたしね。
 侮れんぞ「ニンテンドーチャンネル」!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・アニメ一言感想。

『スレイヤーズREVOLUTION』 4話
 あそこまで町を壊すとギャグでは済まされない気がする!(笑
 いやまあ、アメリアの突っ走る感じとかは面白かったですけれどもね。あと、微妙に壊れたゼルガディスも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「一騎当千GG」はもう感想書くのやめます。

 修正を優先して動きの繋がらない場面が有ったりするのはもう、作品として形を成して無い気がするので。

 ・・・・・と言うか・・・なんかあんまり面白くないような・・・・。

 シナリオはもうひとつ楽しめないですし、アクションシーンも大抵修正入るので動きの良さも見れないですし・・・。

 バトルとお色気がこの作品の売りなハズなのに、そのどちらの楽しみも奪ってしまうとは・・・・地上波版に限って言えば、もはや何を見せたいのかこのアニメは・・・・。
 しかも、殆どが必要無い修正ですしねぇ・・・・完全にDVD売りたいだけの。

 せめてシナリオがもうちょっと面白ければ違ったと思うのですが・・・・カラスに弁当を取られるって・・・・・「今さら的なネタとしてあえて」じゃなくそんな事をやってしまうのはちょっとどうかと思いますよ・・・。
 カラスに「アホー」って言われて「バカにすんなー」とか・・・・それはギャグなのですか・・・・? 
 それを、笑えと・・・・?
 えっと・・・・ごめんなさい、無理です・・・・。
 
 なんだかなぁ・・・楽しみにしてただけに、なんだかなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』 4話は休止でした。

 ので、急きょ「リズム天国ゴールド」の話題を頭に持ってきたわけですが。

 まあ、これは仕方なし。
 震度6強まで行けば、特番も当然かと。
 
 放送したとしても、「スレイヤーズ」の様に端に地震情報出るでしょうし。
 それなら、来週改めて放送してくれた方がありがたいですしね。

 ・・・・・・ただ、テレ朝は「ガラスの艦隊」の一件が有りますからねぇ・・・これで一回放送が飛んだから、最終回は放送できなくなりました、なんて事を平気で言いそうで怖いです。

 どうかそうなりませんように・・・・。

 ・・・まあ8月からキッズステーションで放送するみたいなので、いざとなったらそっちで見れば良いのですけれどもね。
 ・・・・・・けど、見れない方もおられるでしょうから、出来る限りそんな事態は避けて欲しいモノです。

 と言うか、地震特番を見ているのに、間に入るCMが確実に「夏のソラ」の間に入るのと同じアニメ系CMなので凄い違和感だ(笑

 ・・・・・とまあ、なんやかんや言いましたが何はともあれ、地震が有った地域の方々に大きな被害が無いように祈っています。

      そんな訳で、本日はこれにて。

|

『空の境界』DVD三巻。

・今日買ったDVD。(ネタバレあり


『空の境界 3 / 痛覚残留』
 え~と・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・・。

 ・・・・・・・・どう見たら良いのか判らない・・・。

 なんと言うか、とにかく藤乃が不憫すぎて、それをどう受け止めれば良いのだろう・・・とか。

 作品として見れば、凄く良い出来だと思います。
 クオリティも高いですし、魅せ方も巧く、声優さん方の演技も素晴らしく。

 完成度と言う意味では本当に見事だと。

 ・・・・・ただ、本当にこう・・・どう見たら良いのかと。

 誰にも感情移入がしきれず、かといって俯瞰から完全に第三者視点になりきれるほど浅い話でも無く。

 基本的に藤乃自身は悪くないのに、どうしてこの子はこんなにも不幸を背負わなければならなかったのだろう。
 運が悪かったとか、運命だとか、そんな言葉でムリヤリ納得してしまうしかないんだろうか?
 
 ・・・・とか、色々とモヤモヤと考え込んでしまったのですよ。 

 いや、もちろん世の中にはそんな話は幾らでもあるとは思うのですが、それを楽しめるほど自分の心が成熟してないってのも有り。

 アクションシーンとかも、どっちにも負けて欲しくないものだから心が沸き立たないですし・・・。
 
 別に勧善懲悪が好きって訳では無いのですが・・・・いや、好きですけど、それ以外は嫌だって事は絶対に無く。
 けれど、こう・・・・・スッキリしないのです。

 ラストに多少の救いはありましたが、藤乃はもっと幸せになるべきだと思うんだ!
 なって欲しいと思うんだ!


 ・・・・・・・なんだろう・・・考えすぎなのかも・・・?

 もっと気楽にエンターテイメントとして楽しむべきなのだろうなぁ・・・・。

 本当に出来は良いのです。確実に。

 だからこそ、心を抉られてしまった訳で。
  
 ん~・・・・・・・んーーーー!
 難しい!評価が難しい!

 自分の中の、これを「面白い」と言ってしまえない感覚はなんなのだろう・・・。
 絶対的に良い出来では有るのに!
 ラストの式の笑顔とかすっごい素敵でしたし!

 ・・・・何かしらを心の中に残す作品でした。

 そんな結論でご勘弁。

 ・・・結局アレだなぁ・・・・自分の中に他人の不幸に対する耐性や免疫が出来てないのだろうなぁ・・・・。
 単純に、「かわいそう」と思ってしまえない。
 思ってしまえば、他人事として冷静に見れるのに・・・・。
 
 まあ、そう思えるようになりたいかと言うと、そうでも無いのですが(笑
 別にそれが良いとか悪いとかとはまた別の話として。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『RD 潜脳調査室』 16話
 素晴らしい出来!アクションも凄まじく良い動きでしたし!
 ストーリーも相変わらずギリギリのところ行きますねぇ・・・しかも、ちゃんと面白いのが見事。
 ミナモの、いつもと違う服とリボンも可愛かったですし、全体的に楽しませて頂きました!
 面白い!


『秘密 The Revelation』 16話
 これは良い話です・・・!ちょっとウルウルしましたよ!
 久々にこの作品をちゃんと楽しめた気がします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


清浦 夏美さんのHPで7月23日限定で動画配信されているライブが素敵です。

 と言うか清浦さんはすごいなぁ・・・歌が上手くて楽器も出来て喋りも達者でしかも可愛いって。
 どんだけ才能に溢れてますか。

 いやまあ、努力も当然あるのでしょうけれどもね。

       なんて言いつつ本日は終了。

|

『夏目友人帳』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏目友人帳』 3話
 委員長の出番が少ない・・・寂しい・・・。

 まあでも、来週は大活躍っぽいのでそっちを期待すると言う事で。

 それはそれとして。

 相変わらず雰囲気を作るのが巧い作品です。

 背景も、「止まれ」の標示が絶妙な空気感を生みだしていて素晴らしいかと!

 「少女」役の皆川 純子さんの演技も素敵ですし!
 あんな優しい演技はあまり聞いたことが無かったですが、凄く好きでした。

 まとわりつく妖怪二人(二匹?)は、憎めないけど確実にうっとおしい!(笑

 そして、貴志の過去は切ないなぁ・・・・・。
 誰も悪くないだけに、余計にですよ・・・。

 三篠は声渋いなぁ・・・と思ったら黒田 崇矢さんじゃないですか。
 そりゃあ渋いはずですよ!
 豪華だなぁ・・・。
 
 この辺りの場面のスピード感と緊張感も見事!
 映像的にも見ごたえありますし!

 あの少女との出会いが貴志にとって悲しい過去じゃない位置になっていたのはなんか嬉しく。

 ただ、妖怪退治のオチはちょっと微妙かも。
 狙いは解りますが、田沼の見せ方がちょっと思わせぶり過ぎたので、なんだか拍子抜けと言うか。

 とはいえ、全体的には今回も見事に面白かったです!

 この作品ホント好き。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 16話
 アクションの動きは凄く好きでしたが・・・あの状況で死神としての使命よりもシンメトリーを優先してしまったキッドはちょっとどうかと思う・・・。 いやまあそう言うキャラですけれどもね。
 あと、あのカエルの魔女もちゃんと強かったのか、と(笑


『S・A スペシャル・エー』 16話
 なんか、滝島がどんどん解り易く可愛いヤツになっていく!(笑
 ストーリーは、ギャグとしては面白いですが、シリアスは、肝心なところが催眠術ってのがなんとも・・・・。
 う~ん・・・・・・全部をギャグとして見れば面白いのですが、あの避けられ方は桜が切なすぎると思ってしまうので、どうしてもそう見れないですし・・・。
 基本良い出来なだけに、凄く惜しい、と思うのでした。


『我が家のお稲荷さま。』 16話
 お頭様エロス!
 そしつシロちゃんの懐きっぷりが可愛いのでした。


『ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~』 3話
 縛られモルテがエロい!・・・と言うか、今回はなんだか全体的に統一感が有るなぁ・・・と思ったら、コンテ・演出・作監が同じ方だったので、なるほど、と。
 デフォルメ絵の動き、表情、魅せ方が凄くツボでした!リアル絵も色気がありましたし!
 モルテがトッピーを投げる場面は凄い好き。ああいう遊び心のある魅せ方は良いです!
 映像的にはかなり好きでした!
 ただ、毎回ストーリーが微妙に浅いと言うか薄いと言うか・・・もうちょっと何か見せて欲しいし感じさせて欲しいかも。
 ギャグとシリアス、どっちにも振り切って無い感じがどうにも・・・いや、面白いのは面白いんですが・・・・う~ん・・・。どっちが基本なのかが定まって無い感じがしてしまうのでした。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・うぉぉ・・・700ヒット超え・・・。
 「コードギアス」は本気で凄いですね・・・・。


・アマゾンから「空の境界」DVD3巻の発送メールが届いた!

 順調にいけば明日(日付的には今日)届くかも!
 そうなれば、発売日の前日に届くと言う事に!

 アマゾンはたまにそう言う事してくれるから嬉しいです。
 ・・・・毎回そうなら良いのに(笑

 まあ、値段だけでも普通に買うよりだいぶ得なので、あまり言うのも贅沢ってモノなのですけれどもね。

       なんて言いつつ本日は終了です。

|

『コードギアスR2』15話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 15話
 乱反射ギアス!

 って、さすがに無理がある気がする!

 ・・・・いやまあ、多少無理があるのは今に始まったことではないですが(笑

 ただ、実際にあれだけの量の鏡が不規則に飛び散って、ルルーシュの瞳が映った鏡が、皇帝の視界に入る確率ってどのくらいなのだろう・・・とか考えてしまった。
 それに、皇帝側が目を閉じてしまえば終わりだし、ルルーシュのギアスがかかるって事は、逆に皇帝のギアスもかかるかもしれない訳で。
 まあその辺りも理解した上で、「うまくいけばラッキー」程度の奇襲だったと思うべきかもですが。
 
 ・・・・・・・・そもそも、皇帝はすでにギアスの効かない体になっていて、あの自殺は芝居な訳で。
 そう考えると実際にギアスが届いていたかどうかも怪しかったり。

 そんな中、カレンへのリフレイン投入を踏みとどまるスザク。

 それをやったらルルーシュと同じになる、と思ったのでしょうが・・・・それってつまりは、「自分はルルーシュよりも正しい道を歩いている」という自負なのだろうなぁ・・・・とか。 

 以前のような「間違った手段で達成する目的に意味は無い」と言う考えは捨てたけれど、それでも自分は、まだ踏み止まっている的な感覚が有るからこそ、手が止まったんじゃないかと。
 
 ・・・・・・・けど実際、キミも大概酷いと思うよスザク(笑

 それはそれとして。

 不死を手に入れた皇帝。
 代わりにギアス能力は失ったようですが・・・「不老不死」と「ギアス」・・・・どっちの方が本当に意味のある力だろ、とかちょっと考えてみたり。
 まあ、もう充分な地位を手に入れた皇帝としては、後は維持することが重要だと考えれば不老不死かもなぁ・・・とか。
  
 扇とヴィレッタのやり取りはなんかもう・・・こっ恥ずかしいな!
 ただ、扇は完全に、革命や日本人の誇りよりも、女を選びましたね・・・・。
 その答は正直あまり好きではないですが、あの場でヴィレッタの心の揺らすにはそれが有効だった事も事実な訳で。

 皇帝、ルルーシュ、C.C.の精神的なやりとりはあんまりツボに入らなかったり。
 「命」に対する問答は、どこかありがちで心に沁みないですし。
 いや、やりとりその物は悪くはないのです、ないのですが・・・・

 はたして、「コードギアス」と言う作品でやるべきことだろうか?なんて思ったり。

 あの感じなら、別の作品でも出来る事ですし。
 もっと、この作品ならではの、方向性を見せて欲しかったかも・・・。
 また、それが出来る作品だと思いますしね。

 それはそれとして(二度目

 ナナリーは頑張ってるなぁ・・・・だからこそもう、スザクとのやりとりがなんか切ない・・・。
 しっかりせいよスザク。
 今、味方はお前しかいないんだから。

 そして明らかになるC.C.の過去。
 「愛されるギアス」ですか・・・・ある意味最強ですね。
 「愛ゆえに」と言うお題目さえ有れば、人はいくらでも狂気に走れますし。
 場合によっては、ルルーシュのギアスよりも強力かも。
 「愛の為に」、って理由で何度でも言う事を聞かせられるって事もあるかもと考えれば。

 あと、あのシスターさんはなんか悪い人だと思えないのだった。

 ルルーシュの「やめろ!そいつは俺の・・・俺の・・・!」・・・・「俺の」、なんだろう。
 ・・・・まあ、本人にも答えは解らないのだろうなぁ・・・。

 ニーナの開発した兵器は、現実で言えば核兵器が完成した位の事だと考えると、この先が怖くて仕方なし!
 ブリタニアの価値観で言えば、平気で乱用しそうですし・・・!

 そんな中、C.C.はギアスを使えるようになってからの記憶が全部無くなったっぽいですね・・・。
 いくつか出来る事をあげてましたが、その中に性的なものを匂わせる言葉が無かったのは時間帯ゆえだろうか、なんて思ってしまったのでした。
 いや、あってもおかしくは無いですし、深夜ならあったかも?とか。

 なにはともあれ、相変わらず次回が気になる終わり方でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 24話
 剣を構える動きが、五人五色で良い動きでした!これからは剣戟アクションも楽しめるかと思うと楽しみだったり。
 あと、ラストのシロップとココのやりとりは、人型でやった方が萌えたのに・・・とか。
 そこは狙っていこうぜ!なんて思ったのでした。


『ネットゴースト PIPOPA』 16話
 この作品で泣くとは思わなかったです・・・・!
 いやまあ、ベタっちゃあベタな話なのですが、アレは泣いてしまうなぁ・・・!
 巧いです!しかも、最後は幸せで泣かせるのがまた良かったですし!
 映像的にも良い出来でしたし、素晴らしかったかと!


『絶対可憐 チルドレン』 16話
 「肉を切らせて骨を断つ!」は、なるほど!と感心してしまった(笑
 ストーリーもわりと良かったですし、面白かったかと!・・・相変わらず音楽が邪魔してますけれどもね・・・。
 音楽の使い方も、音楽そのものもなんかなぁ・・・・とりあえず、作中に歌を流してセリフを聞き辛くするのはさすがに酷いかと。音の調整までも・・・・。


『ゼロの使い魔 三美姫の輪舞』 3話
 ん~・・・・・・・・なんか、あんまり印象に残る場面が無かったような・・・。うん。
 とはいえ、安定して面白くは有るのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは、来週の「鬼太郎」は久々に西洋妖怪との大激突なので期待できそうで楽しみです!
 今回も面白かったですしね。千和さん出てましたし。可愛い。

         え~・・・もう何も無いので本日はこれにて。

|

『しゅごキャラ!』41話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!』 41話
 久々にちゃんと感想書こうかと!

 ×たまから作ってるからCDはあの模様なのか・・・・と言うか、実際に発売されるCDもあのデザインだったら面白いな・・・とか思うのですがどうなのでしょう。

 それはそれとして。

 久々の妹属性全開の歌唄が可愛いったらもう!
 抱きつこうとして避けられまくる時の動きと、その後の表情がツボでした!

 あと、とばっちりヨルは笑いました!

 海里について語るややと、そこからの「もう一回委員長に会いたい」の流れはちょっとウルウルしますよ!
 二階堂も粋なことしますし!
 ちなみに、二階堂とスーとの関係性が凄い好きだったり。
 
 しかしまあ、エルとキャラなりしたときのアミュレットエンジェルは出るたびに爆笑をかっさらいますね!(笑
 今回も面白過ぎですよ!

 ここからのアクションはとにかく良い動き!
 
 まあ、なんで×たまが細長く合体したのかはさっぱり不明ですが(笑
 動きの良さの前では些細なことです。
 あの形になったことで動きの幅も広がりましたしね。

 そして、まさかの やや がキャラなり!
 必殺技の場面は魅せ方的にもギャグ的にも好きでした!

 海里の回想での、「優しい侍になるんだ!」からのキャラなりの流れも凄い良いのですよ・・・!
 ちょっとウルウルしましたよ!

 さらに変身後の二刀流がカッコイイし!
 宮本武蔵って言うよりも牛若丸っぽいですけどね。

 ただ、「イナズマブレード」って必殺技名は、カッコイイんだかそうでも無いんだか!(笑
 
 あむに「信じてたよ」って言われて照れる場面はちょっと萌えたのでした。

 EDも先週から新しくなり、物語的にもいよいよラストクールっぽい盛り上がりを見せてきたこの作品。
 ED曲も相変わらず岩里さんの詩が炸裂だったり、ラストの振りむきが作画的にえらくツボだったり。

 クオリティも一向に落ちる様子が無いですし、本当に良い作品だと心から思うのでした。

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。
 

『薬師寺涼子の怪奇事件簿』 3話
 涼子さんの素敵っぷりがもう大好きですよ!
 しかしまあ泉田はなぜあそこまでアピールされて手を出さないのかと!・・・いやまあ、手を出したら確実にいろんな意味で後が怖い気はしますけれども(笑
 それでも、我慢してる風ですらないってのはなんかもう・・・それでも成人男子か!と。
 そんな感じで面白かったですが、ラストのオチはどういう事なのかイマイチ理解出来ませんでした。・・・・そのうち解るのでしょうか?
 お、作監が渡辺はじめさんですね。さすがの出来でした!


『狂乱家族日記』 15話
 あははは!今回凄い笑いました!一話にどんだけネタ詰め込みますか!と言う位の充実っぷりとテンポの良さ!
 ケーキを机ごと蹴り抜いた場面と、おもっきり車にひかれる凶華様に大笑いなのでした。
 あと、凶華さまがえらく可愛かったです!いろんな意味で!


『BLASSREITER(ブラスレイター)』 15話
 シドウが素敵過ぎる・・・・・!嫌な奴かと思ったら、そこからの「絆」はズルイですって!
 そんなもん泣くに決まってるじゃないですか!
 さすがゲルトの声を持つ男です(笑
 ・・・と言うか、復活したゲルトとかじゃない・・・ですよね?日本人だって言ってるからたぶん違うのでしょうけれども。単純に声のイメージがシドウにもぴったりだったからのキャスティングなのでしょう、きっと。
 あと、栗林 みな実さんの新OPも良かったです!ラジオで聴いていたので、いつ流れるのかと思ってましたよ。


『セキレイ』 3話
 「胸」は笑いました!ああいう遊び心のある修正は素敵です。
 ずっと片手で胸を隠しながらの戦いはちょっと笑いました。
 しかしまあ良い出来です!


『二十面相の娘』 14話
 トメさん頑張った!素敵です!飛行船落下の辺りは、本気でドキドキしながら見てしまった(笑
 良い出来です!・・・ただ、乗客たちが生きてたってのはちょっとヌルイ展開かも?と言いつつ、助けるために漁師たちが協力する場面は凄い好きだったのですが。
 

『ストライクウィッチーズ』 3話
 お?乳揉みが修正されてない・・・なんだろう、巨乳揉みはダメだけど、貧乳揉みはOKなのか?(笑
 そして後半の迎撃シーンは痺れました!アレは燃えるし萌えるしカッコイイし・・・!
 あと、ペリーヌがやっぱりツボすぎるのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「蘭」の感想はもういいかなぁ・・・と。

 『Mission-E』も同様に。

 『Mission-E』に関しては、出来自体は良いと思うのですが、やっぱり前作を見てない分、もうひとつ楽しみ切れない部分もあるので。
 今回も、前作との繋がりみたいな話ありましたし。

 結局、レンタルも見つけられなかったですし・・・見れんなぁ前作。


・あと、「時をかける少女」がTVでやってたのでまた見てしまいました。

 ちなみに、初見の時の感想はこちら

 もう、5、6回は見てますが、終盤で真琴が前向きに過去へ行く場面はどうしても泣いてしまう・・・!
 
 二人の乗った自転車を追いかけて坂を走る場面も、結果が解っているのに手に汗握ります!
 あの辺りは、石浜さんの作画で映像的にも素晴らしいですし!

 この調子で毎年恒例に放送して欲しいです。
 そしたら、毎年見て毎年泣きますよ!(笑

 ・・・ただ、相変わらずED曲がショートバージョンなのはどうにかして欲しいです・・・。
 最後にあの曲をフルコーラスで聴いてこそ、本当にあの作品は完成だと思うので!

      なんて言いつつ、本日は終了です。

|

『カイバ』11話と『マクロスF』15話!あと、『百合姫』Vol.13とか色々。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『カイバ』 11話
 序盤のチェイスシーンは見事!

 あのスピード感と魅せ方は素晴らしいです!

 そして、ポポはチェキの記憶消去の指示は出して無かったのですね・・・。
 ・・・・いや、でも、そんな事を臭わせる発言はしていたような・・・。

 と言うか、チェキに対する態度も変わってますし・・・・。

 あの時から今までの間に、また記憶をいじられたと考えるのが妥当かも?

 そんな中、記憶が戻るカイバ。
 ・・・けれど、だからってネイロと幸せに、って訳にはいかない訳で。

 むしろ、記憶が戻ったからこそ、ワープとして、王としてやらなければならない事が有る・・・・。

 切ない話ですよ・・・。

 子供ポポも切ないなぁ・・・・。
 また良い子なのですよ!
 子供らしい、けれど、らしからぬ、出来る限りの気遣いが泣かせます。

 しかし・・・・・ポポの母は実際どうだったのだろう・・・?
 ポポを売ったのか、何か事情が有ったのか、それとも、手放す方がポポにとって幸せだと思ったのか・・・。

 おそらく最後のが真実だと思いますが、「売られた」と思い込むように記憶をいじられたっぽいですね・・・。
 
 カイバ(植物)に食われる道を選ぶと言うのは、望んだとおりに夢見た「王様」になったのに、組織は壊滅状態、チェキの記憶は操作されていて、母親の記憶チップまでも失い、全く幸せになれなかった事で、そんな方法にしか希望を見出せなくなってしまったのだろうか・・・。

 しかしまあ、コピーワープ三人組みは骨の髄まで腐ってますね・・・。
 
 結局、一想団を作ったのも、天下を取るための力として利用する目的だった訳ですね。
 そして、実際に王に近い位置まで行ったら、組織を潰し、自分たちだけ王に取り入り、隙を窺い自分が王になろうとしていた・・・・と。

 しかも、下の世界は滅ぼすし・・・。
 これに関しては、自分たちが王になった時に、反乱分子になる可能性のある人間をなくそうと言う意図もあったのかもですか。

 で、今の王であるコピーワープはどうしてあんな行動に出たのでしょう・・・・。

 ともかく、次回最終回!

 結末が非常に気になります!

 ・・・・と言うかアレですね、「カイバ」の感想は、書いてるうちにいろんな事が理解できますね・・・。
 普通に見ていただけではもうひとつ理解できない部分が、感想を書くために言葉を探しているとなんとなく解ってきます。

 ちょっと面白い感覚だと思うのでした。


『マクロス frontier』 15話
 グレイスはアレか?一つの体に、いくつもの記憶(人格?)を繋げてるとかそう言う事でしょうか・・・。

 そんな中、アルトは相変わらずのラッキースケベだなこんちくしょう!(笑

 煙草が大気汚染ってのは、宇宙モノでは定番ですね。
 「プラネテス」(超名作)でもそんな話が有ったような。
 まあ、酸素が限られてる上に、簡単に空気の入れ替えが出来ない状況では、煙草の煙が通常以上に有害なのは当然なのですが。

 ・・・と言うか、前半は微妙に総集編風味?

 とはいえ、シェリルの新曲披露や、グレイス達の計画が明らかになったりと、ただ振り返るだけになって無いのは見事です!

 しかしまあ、シェリルに優しく接するグレイスの白々しさったら!
 なんと言う女優っぷりですか。

 あと、シェリルの眼がなんか怖いよ!
 ヤンデレか?ヤンデレなのか?

 オズマとキャサリンはもう寄りを戻してしまえば良いのに!
 ・・・と言うか戻っているのだろうか・・・レオンは怪しいって解ったのだから、もう気にせずに、的な。

 アルトが来たと解って、髪形を気にするシェリルは可愛い!
 その後のセリフはやはりツンデレだ!(笑

 この後の、女の戦い勃発はなんかもう面白いぞ!

 「あたしたちのデートの時の」「デート!?」は笑いました!
 ランカの沈みっぷりが可愛い。

 また歌のシーンも素晴らしい!
 ランカの歌で我にかえって照れるシェリルはキュンキュンします!

 と言うか、大人気アイドル二人が目の前でプライベートライブって!
 どんだけ羨ましい状況だアルト!

 そして、グレイスがランカに接近したり、アルトの方も大きな動きが有りそうだったり、「これが真の始まり」になりそうで楽しみですよ!

 ・・・・しかし、リチャードは良い趣味ですね。
 メイドさんを雇っているとは。
 しかもあんなあからさまなアキバ的衣装のメイドさんを!(笑
 あれはもう完全に趣味じゃないとさせない格好ですよ!
 素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『鉄腕バーディー DECODE』 3話
 なんだかどんどん面白くなってきています!
 可愛いぞ中杉! そして、ティートはこんなにすぐに退場してしまうキャラだとは・・・・いい味出していただけに残念です・・。
 しかし良い出来でした!お、原画に岸田さんが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本。(ネタバレあり


『コミック百合姫』 Vol.13
 乙ひより さんの「クローバー」4話は、「白い家の隣にすませてください」にキュンキュンしましたよ!

 「ストロベリーシェイクSweet」は、「素敵な宇宙船子宮号」に大笑い。
 それは酷い歌詞だ!(笑
 しかし・・・次で最終回かぁ・・・好きだったので残念です。 

 そして、かずまこを さんの「嘘つきエンゲージ」が切ない・・・!
 どっちの言う事も理解出来るだけに、余計ですよ・・・!
 そんな所で続かれたら次回が気になってしょうがないじゃないですか!

 あと、小冊子の三国ハヂメさんの「極上 ドロップス」がツボでした!
 ・・・で、携帯配信っていつからやるのですか?
 単行本と同時な感じなのだろうか・・・・だとしたら、単行本買った方が早いよなぁ・・・とか。 


『百合姫 Wild rose』 Vol.2
 エロス満載百合短編集、「ワイルドローズ」の二巻です。

 こちらでも三国ハヂメさんが素敵です。 
 ・・・ただ、エロスな場面でメガネを外すのはどうかと思うんだ!思うんだぁー!(笑 
 いや本気で。

 そして、南崎いく さんは相変わらず上手いなぁ・・・と。
 エロスも見事ですし、エロとストーリーの両立が凄く巧みです。
 どちらかに偏らず、ちゃんと両方楽しめる魅せ方が好き。
 
 今回も、わりとギリギリ年齢指定付かない感じのエロスっぷりで良い出来でした!
 百合好きは読むべきかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「capeta」17巻と「ブラックラグーン」8巻も買いました。

 「capeta」はもう相変わらず面白いです!
 今巻ではレースはしてないのにこれだけ面白いってのは見事かと!
 実際にF3レースが始まるのが楽しみです!

 で、「ブラックラグーン」は、微妙に7巻の内容を忘れていたので、読みなおしてから読もうかと(笑

 ・・・ただ、7巻をどこにしまったのか・・・探さねば。


 ・・・・・・しかしまあ、相変わらず統一感の無いラインナップだと我ながら思うのでした。

        なんて言いながら終わります。

|

『乃木坂春香の秘密』2話。と、「かのこん」限定版DVD1巻がようやく届いた。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『乃木坂春香の秘密』 2話 
 なんと言うか、春香(能登さん)の可愛さが全てです!みたいな話でした(笑
 
 そして当然のようにその可愛さにやられる自分です。

 なんだろうなぁ・・・・ちょっと無理があると思うその距離感!とか思うのに、思うのに!

 ・・・・可愛さに負けて萌えてしまう・・・・!

 なんかちょっと悔しい。(笑

 ただ、ストーリーは、無理に良い話にしようとしなくても良いのではないかと。
 全編お気軽な萌え話でも問題無いような・・・・。

 むしろ、春香の涙は、そこは泣く場面だろうか・・・・とか思ってしまいましたし。

 いやまあ、なんとなくドラマチックな場面を作って、二人の距離が近づいていくのを表現したいのは解るのですが・・・・・・・結局 ムリヤリ感が出るなら、もっとぶっ飛んだ感じにした方が面白いんじゃないかなぁ・・・・とか。

 もしくは、泣かせるならしっかりと泣かせて欲しかったり。

 と言いつつも、キャラは凄く良いですし、作画も綺麗なので面白いのは確実に面白いのですが。

 脚本も、そこの部分を除けばわりと好きですし。

 ともかく、今後もっとキャラも増えてきたらさらに面白くなりそうなので、期待です!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 115話
 「カメがカメラ」は、「ミニにタコ」の人の出所会見を今日見たばかりだったので、そのタイムリーさに爆笑でした!
 ナイス偶然!(笑
 あと、無人島での「完全に一人だと思って・・・」の連発は笑いました!なぜB'zだろ!(笑


『ひだまりスケッチ×365』 3話
 なんか・・・凄い心温まりました・・・!
 あの女の子は可愛過ぎる!あと、管理人さんのテキトーな感じと、吉野家先生のダメっぷりがツボでした!
 面白い!そして可愛い!


『To LOVEる』 16話
 ルンってあんなキャラでしたっけ・・・?
 しかし・・・相変わらずギャグアニメとしてはもうひとつツボに入らないですね・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「かのこん」のDVD1巻がようやく届きました!

 amazonに注文した時には、「1~2週間待ち」ってなっていたのですが、まあ一週間くらいで届くだろ、と思っていたら・・・・・がっつり二週間待たされました・・・・。
 
 二巻からはちゃんと予約します。

 それはそれとして。

 映像特典が、まあ見事にエロス。

 二つ入っているのですが、ひとつは、いわゆるアイドルのイメージビデオ的な作り・・・なのですが、完全に裸になります。実写だったらR15ですよ(笑

 また、作画が高見 明男さんだからクオリティ高いですし!

 そしてもうひとつは、短編アニメが入っているのですが・・・・

 真っ裸のちずると望が、寝ている耕太に延々と、ひたすらに、乳を押しつける。
 そして、「ん~!ん~!」と声を上げ続ける耕太。

 と言う映像が、約一分半続くだけという(笑

 もうこれはエロとかじゃなく、一種のシュールギャグじゃなかろうかと!
 正直、途中から大笑いでしたし!

 作り手側も、そう言う意図な気がします。
 エロスとギャグの両立的な。

 確実に面白くて良い出来でした!
 これなら、買って損は無かったと言えます!

 一巻は今もまだ1-2週間待ちです・・・・たぶん今注文しても、2巻の方が先に届きますね(笑

       なんて言いつつ、本日は終わるのでした。

|

『魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~』 3話
 許可が無いと魔法遣ったらダメなのか・・・まあ、そりゃあそうですよねぇ・・・。

 しようと思えばいくらでも悪用出来る訳ですし。
 
 そして緑川はなるほど・・・と。

 自分がなりたい訳でもないのに、血筋だから、と言う理由で魔法遣いをしなきゃならないとくれば、捻くれもするってモノですよ。
 本人に遣う意思が無くても、「使える可能性が有る」のなら、魔法局の管理下にいなければならないのでしょうし。

 しかも、そう言われているのに、努力もしているのに、結局遣えない・・・・となれば、イライラしても不思議は無いですよ。

 それはそれとして。

 ソラの依頼のくだりは、ちょっと説明不足過ぎるかも・・・と。

 いまいち把握できないままに仲良くなって心を開いてましたし。

 なんか簡単に解決したなぁ・・・・とか。

 もうちょっと丁寧に見せて欲しかったです。

 いやまあ、言いたい事は何となく解りますし、決してつまらない訳では無いのですけれどもね。


『一騎当千 Great Guardians』 2話 
 え~とですね・・・・・修正がド酷い。

 たとえば風呂の場面にしても、どうしても隠さなければならない部分にだけ湯気を乗せるとか、そういうやり方が幾らでも有るはずなのに、画面の半分をただ白くすると言う工夫も何も無い、完全なる手抜き修正は、幾らなんでも酷すぎます。
 
 せめて、湯気に覆われているのならばまだしも、本当にただ白いだけって言うのはさすがに無いですよ・・・・。

 と言うか、全体的にそんな感じで、動きを途中でとめたり、寄りの絵にしてみたり、画面の一部を真っ黒にしたりと、もうやる気の無い事この上ない修正具合はイライラします。
 
 そりゃあ商売だからDVDを売りたいのは解りますが、地上波版は地上波版として見てる人を楽しませようと言う意思が欠片も見えず、見たきゃDVD買えばいいんじゃないの?とでも言いたげな投げっぱなし感はプロとしてどうなんだと。

 エロがどうとかいう以前に、見辛いので、それが気になって作品の面白さを邪魔しているのが何よりも嫌です。
 修正が上手い作品は、修正は修正、それはそれとして作品自体をちゃんと楽しめますし、それが理想じゃないかと。
 今季だったら「セキレイ」とかは巧いです。

 ここまで愛の無い修正だと、作画スタッフも報われない気がしてしまいますよ・・・・。
 
 ・・・こういうことされると、むしろDVD買いたくなくなります。
 と言うか、もう買いませんけども。
 これで買ったら、なんか負けた気がするので。
 
 ガッカリです、わりと好きな作品だったので楽しみにしていただけにガッカリです。
 これは無いです。

 場合によっては来週から感想書かないかもしれません。
 そのくらい嫌でした。
 改善を望みます。

 AT-Xよりも地上波で見る人間の方が多いって事をもう少し考えて欲しいです。


 ・・・ただ、仲謀は可愛い。(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・一言感想。

『スレイヤーズREVOLUTION』 3話
 ワイザーはあそこまで無能だとちょっとイラっとするなぁ・・・なんて思っていたらば、まさか芝居だったとは!
 く・・・・一本取られました!
 ガウリィが犠牲にされた場面は大笑いでしたし、全体的にはかなり面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、今週の「チーズスイートホーム」は全体的に良過ぎです!

 ちょっとウルウルしましたし!

 と言うか、この作品本当に好きです。
 毎日楽しみでしかたないですよ!

 チーが可愛かったり、面白かったり、時にはホロリとさせられたり・・・。
 家族愛みたいなモノもぐっと来るのですよ・・・・!

 一話が約3分と言う短さですが、毎回確実に何かしらの面白さを与えてくれるってのはちょっと凄いかと。

 DVD凄い欲しいです。通常版なら安いですし!
 ちなみに、左が一巻、右が二巻です。

 いつもなら限定版にリンクを張るところですが、今回は通常版で。
 正直、限定版に付く「チーグッズ」はそれほど魅力的じゃないのに、それが有るだけで値段が跳ね上がるので。

 特に二巻は、チーのフィギュアとタオルが付くだけで5千円近く値段が跳ね上がるってのはさすがにどうかと思いますよ!
 
 けど、作品としては手放しに褒めたい良作です!

 思わずブログパーツをペタリ。
 しばらく貼っておきます。

          そんなこんなで本日は終了。

|

一言感想ふたつ!(ネタバレあり

『RD 潜脳調査室』 15話
 今回はかなり面白かったです!ストーリーも作画もテンションが高くて好きでしたし!
 ミナモの表情がころころ変わって可愛い!
 そして、スープを飲んだ時のハルさんの表情もえらく可愛い(笑
 良い出来でした!


『秘密 The Revelation』 15話
 流れは好きでしたが、最後の説得の言葉がもうひとつ響かなかったなぁ・・・と。
 残念。
 奥さんを説得する場面は好きでしたけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「グレンラガン」映画版のHPで公開されている「グレパラ」を毎週楽しみに見ている訳ですが、今回は待ってましたの板垣 伸さん!

 さすがの出来でした!

 さらに、ヨーコの胸 完全披露(笑

 いいんだそれ!?と思いましたよ!

 まあ、ガイナはわりとそう言うのオープンですしね。

 ただ、エロくは無いですが(笑

             なんて言いつつ本日は終了。

|

『夏目友人帳』2話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏目友人帳』 2話
 メガネで、委員長で、声が沢城 みゆきさん・・・・。
 
 ・・・・・なんと言うツボを突きまくるキャラなのかと・・・!!!

 いきなりそんなキャラの登場で、この作品の評価はウナギ登りなのだった(笑

 いやまあ、もちろんそれだけじゃないですけれどもね。

 正直、本当に面白いです。

 物語としての緩急の付け方の上手さや、雰囲気作りの上手さ、キャラクターの魅力に、作画クオリティの高さ。

 どれをとっても一級品ですよ!

 露神との別れのシーンはウルウルしましたし!

 ハナさんとの関係性とかも、切ないけれど心温まる感じで、上手いなぁ・・・と。

 またあの場面からの流れで聞くEDがなんだか沁みますし・・・!

 これは良い作品ですよ!

 ちょっとした脇のエピソードも、それだけで一本作れそうですし、物語としての質が凄く高いかと!

 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 15話
 リズは好きなので活躍はうれしい限り!と言うか、キッドチームは基本好きです。
 そこへクロナも登場ですし、次回の決戦が楽しみです!あと、あの女の子幽霊がツボでした。


『S・A スペシャル・エー』 15話
 デートっぽい行動を頑張る光が可愛いぞ!
 それに対する滝島の態度には大笑いです!
 面白かったかと!


『我が家のお稲荷さま。』 15話
 ネット通販で買った物にちゃんと効果が有った事に驚きました(笑
 そしてシロちゃんが可愛いのでした。


『ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~』 2話
 ん~?I.Gにしては、アクションの動きがいま一つだったような・・・?
 全体的には面白かったですけれどもね。「砂の世界」という世界観はちょっと良い感じですし!
 ただ、ストーリー的には、あまりにも「なんてことない話」だったなぁ・・・・と。あの女の子関連で、もうちょっと盛り上げても良かったんじゃなかろうかと思ったり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「かんなぎ」のネットラジオがあまりにもアレなネタ満載で大笑いでしたよ。
 
 一回目から聞くべきです。
 バックナンバー有るので。


・最近元に戻りつつあったヒット数が、またしても600超え・・・。

 凄いなぁ「コードギアス」は。

       なんて、そんな呟きで終わるのでした。

|

『コードギアスR2』14話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 14話
 ・・・ルルーシュ・・・よくそこで耐えた・・・!

 ここでロロを殺すことは、手駒を一つ失うだけで何の得も無い訳ですし!
 ・・・・・・・・・感情的な理由以外は・・・。

 そこを抑えるのが一番大変なのですけれどもね・・・・指揮官は常に冷静たれ、ですよ。
 考えてみれば、ユフィの死をも利用した過去が、多少の耐性を付けていたのかも・・・とか。

 あの時に出来た事が、今出来ない筈が無い、的な。

 シャーリーの死も、自殺に偽装したみたいですし。
 死体の手に銃を持たせて発砲して硝煙反応付けたりしたのでしょうか?
 ただ、自殺で腹を撃つ、と言うのはいささか不自然な気もしますが・・・・・まあ、他に証拠も無かったのでそう判断するしかなかったとかそう言う事なのでしょうけれどもね。

 しかし・・・・・・シャーリー本当に死んでしまったのか・・・・。
 ルルーシュが、C.C.相手に怒りをあらわにしているのを見る限り、そう考えるが正しいのだろうなぁ・・・・切ない限りです・・・・。

 ニーナの涙にはこちらもウルウルしてしまいましたよ・・・!

 そんな中、ルルーシュのハリボテ騙し打ち!
 古典的ですが、ナイス奇襲です。

 で、扇とヴィレッタは密会の予定?
 ヴィレッタはまだ裏切る気持ちが有るっぽいですね・・・。

 V.V.はマリアンヌとなんか有ったっぽいですね・・・。
 となると、マリアンヌの死にもV.V.が係わってるのかも・・・・。

 スザクの、「ルルーシュがシャーリーを殺した」ってのは本気で言っているのだろうか・・・・。
 だとしたら、あまりにも人を見る目を失っているなぁ・・・・。
 まあ、変に偽装工作をしたのが、余計に疑いを深める事になったのでしょうが。「シャーリーが自殺」と言う不自然さが、「ギアスを使えば可能」と言う結論に至っても不思議は無いですし。
 
 ただ、カレンにリフレインを打とうとするのは、さすがに暴走が過ぎますぜスザク。

 それはそうと、V.V.撃墜の場面でコーネリアを救ったのはオレンジ?
 皇族に対する忠誠が見えます。

 そして、黒の騎士団内部に不穏な種が芽生えつつ有ったり、ついに皇帝と対峙するルルーシュだったり!

 まあ相変わらず続きが気になりますよ!

 あと、「また見てギアス」の絵が妙にツボでした。
 なんだろうあの表情(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 23話
 ん~・・・シロップがココを恨む理由がちょっと弱いかも・・・。
 ただ、映像的には好きでした。 最近わりと名前を見かける松本 理恵さんが、毎回一定以上の良い仕事で素晴らしいかと!


『ネットゴースト PIPOPA』 15話
 みんなで集まって何かする、と言う展開はちょっと好き。
 あと、OPのプチリニューアルは好感なのでした。


『絶対可憐 チルドレン』 15話
 象の話の場面がなんか凄いツボでした!
 けど何だか、チルドレンとコメリカエスパーを無理やりケンカさせてる感じの展開はちょっとどうかなぁ・・・と。


『ゼロの使い魔 三美姫の輪舞』 2話
 うぐ・・・修正が・・・「乳を揉む」と言う動きは、どの作品でも確実に修正入りますね・・・・なんでそこに規制がかかるのかいまいち理解できないですが・・・・そう決まっているのなら仕方なし。・・・・キッズステーションではどうなるのでしょう・・・・一応あそこも有料チャンネルですし・・・けど、無理かなぁ・・・どうかなぁ・・・。
 それはそれとして。
 結局モトサヤですね・・・いやまあ、それはそれで良いのですけれどもね。それを基本として、横からシエスタやらティファニアやらが入ってくるのが面白いのですしね。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・・なんか書こうと思ってた事が有った気がするのですが・・・・。

 まあ、思い出せないって事はたいしたことじゃ無いのでしょう、きっと。

       そして何も解決しないまま終わるのでした(モヤっと

|

『ストライクウィッチーズ』2話と『Mission-E』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ストライクウィッチーズ』 2話
 ・・・・これは痺れました・・・・! 

 特に後半の「飛べぇぇえーーーー!!」の辺りからはもう・・・震えます!

 作画も素晴らしく良かったですし、空中戦の魅せ方もかなり好きでした!

 と思ったら、脚本とコンテ・演出が佐伯 昭志さんじゃないですか!

 納得の良い出来です!

 作監が平田 雄三さんなので、その辺りの流れかも?

 ともかく、その組み合わせで出来上がるモノがつまらないはずが無い訳で!

 堪能させて頂きました!

 そして、ペリーヌは素晴らしく百合の匂いがするうえに声が沢城さんでしかもメガネと言うあまりにもツボすぎる組み合わせなので、これはもう好きなのでした。


Mission-E』 1話 新番組
 「CODE-E」の続編・・・・らしいのですが・・・・。

 「CODE-E」って、tvkでは放送されてなかったんですよねぇ・・・。

 と言うか、自分の視聴環境では一切見れなかった訳で・・・・・。

 しかも、レンタルも見てない・・・・と言うかそれ以前に、近所のレンタル屋では入荷もしてないですし・・・。

 そんな事なので、いきなり続編を見る事になりました。

 ・・・・・・なんで続編だけ急に放送するのだろう・・・・・それなら、前作も放送してくれれば良いのに・・・。

 それはそれとして。

 アニメとしては普通に良い出来で面白かったです!

 一応、今作から見ても解るようには作ってる感じですし。

 ただ、前作見てる方が楽しめるんだろうなぁ・・・と感じる場面も多数だったり。

 それでも、ちょっと前作見てみたくなる出来でした!
 ・・・・う~ん・・・レンタル探してみようかな・・・・・まあ、近くにレンタル屋二件しかないので、もう一軒に入荷してなかったら終りなのですが(笑

 とりあえず、EDの映像は凄いツボでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 40話
 ちょっと泣きましたよ・・・!
 幸せだから笑う、は良い言葉だと思うのでした。
 素晴らしい出来!面白かったです!


『テレパシー少女 蘭』 4話
 だんだん面白くなってきました!
 相変わらず派手さは無いですが、安定感が有るかと。
 

『薬師寺涼子の怪奇事件簿』 2話 
 涼子さんと泉田の掛け合いはなんか萌えます!
 作画もクオリティ高く、アクションや、蛇が急激に大きくなっていく感じは凄いツボでした!
 ただ、大筋のストーリーはもうひとつ入り込めなかったかなぁ・・・・と。
 面白かったですけれどもね。


『狂乱家族日記』 14話
 友人二人の苦しんでる様が妙にエロスでした!
 けれど、全体的にはちょっと駆け足過ぎて、楽しめきれなかった感も・・・。
 まあ、駆け足はいつもの事なのですが、今回はちょっと微妙でした。
 好きは好きでしたけれどもね。


『BLASSREITER(ブラスレイター)』 14話
 なんと言う悲劇ですか・・・・。そりゃあ、ザーギンが世界に絶望しても仕方ないですよ・・・。
 ただ、世界を壊すよりも、作り変える方に力を使おうよ、と思ったりしますけれどもね。
 

『セキレイ』 2話 
 一気にキャラが増えて華やかになりました!
 風呂場での裸アクションはDVDだとどうなるのだろう・・・とか。
 気になる気になる。作画的に良い出来なので余計に!


『二十面相の娘』 13話
 あれは二十面相も悪いと思う!惚れた女性の心をちゃんと救ってあげなかったのだから。
 あとは、アクションの動きが見事でした!緩急の使い分けが絶妙!・・・お!コンテが岡村 天斎さんじゃないですか!さすがです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・くあもう・・・・作品数多い!

 土曜日だけで9本って!

 ・・・・・・・う~ん・・・・何か削らないと時間かかって仕方ないですが・・・・どれも面白いのでどうしよう・・・。
 この長さでも書き終わるまでに50分近くかかってますし・・・・。

 場合によっては「蘭」は削るかも・・・・・?
 けど、面白くなってきてますしねぇ・・・・悩みどころです。
 
         ともかく、今日はこれにて終わります。

|

『カイバ』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『カイバ』 10話
 雑誌の、出演声優さん方のインタビューで、「10話を見れば色々な事が解る」と言うような事を仰っていたので楽しみにしていた・・・のに、二週休みでもやもやしていた10話です!

 そんな訳で、ネイロとカイバの出会いが描かれていた訳ですが・・・・ネイロが可愛いぞ!

 今までとは違う、明るくて前向きな女の子じゃないですか!

 なるほど・・・こっちが本当のネイロな訳ですね・・・・。
 記憶をいじった罪はでかいですよ・・・・。

 そんな中、食事をするカイバの作画が素晴らしい!
 その後のトイレでの気の抜けた表情もツボです!

 ネイロのアクションも良い動きですし!

 そして、ポポもなんか素直な感じですね・・・・一想団の思想も、それほど偏って無い感じですし・・・。
 何か、全てを変えてしまう事が有ったのか、誰かが意図的に変えたのか・・・どうなのでしょう・・・?

 で、カイバの絵は確かに凄いけど、壁に勝手に絵を描いたのはダメなんじゃないのか(笑
 すぐ消える仕組みが有るのか、ネイロの心が広いのか・・・。

 しかしまあ、ネイロの乗り物(?)とか、虫がハジケて実が出来たりとか・・・こういう世界観(センス)はホント凄いなぁ・・・と。
 
 酒を飲んで酔っ払うカイバがなんか可愛いぞ!
 と言うか、この辺りの二人のやりとりは凄いキュンキュンしますよ!
 
 まあ、ちょっと距離の縮まり方が早いかな?とは思うのですが。

 それはそれとして。

 落下してくる崩れた壁画が止まったのは、カイバ(ワープ)の能力なのでしょうか。
 元々、ワープの宮殿だったようですし、何かしら力が働くのかも。

 そして、宮殿でのワープとネイロの再開。

 ・・・・ワープは、あの飲物が毒だと解っていて飲もうとしていた節が有りますね・・・。
 罪滅ぼしのつもり・・・なのでしょうか。

 図らずとも、騙してしまった事への。
 それを恨んで殺しに来たのなら、受け入れよう、と言う気持ちだったのかも・・・とか。

 だと言うのに、逆にネイロが死んでしまって、それを復活させるワープ。
 この時の「彼女の悩みを消せる」と言う言葉は、何らかの記憶操作をしたって事なのでしょうか・・・・・どんな事を?

 ワープとネイロを落としたのは、今王として君臨している偽ワープでしょうか・・・。
 
 落下しながらの、「私の写しがブレてるのは、その時あなたが笑ってたから!」は凄い良いセリフです・・・・!
 
 そして、ここからカイバは一話へと繋がり、ネイロは記憶を操作される訳ですね・・・・なるほど一応の道筋は見えました!

 ・・・・・・・・・けど、まだまだ解らない事だらけですね・・・・あと2話でどの程度明らかになるのか!
 
 楽しみです!

 と言うか・・・久々に見ましたが、やっぱり面白いです!

 ここからはノンストップで最後まで見れるようでひと安心ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『鉄腕バーディー DECODE』 2話
 一話よりもだいぶテンポが良くて面白かったかと!
 相変わらず良い作画ですし!
 「生き残ってどうする!」は笑いました!確かにそうだ(笑
 そして、ラストの不自然な中杉復活は波乱の予感がギュンギュンします!


『マクロス frontier』 14話
 モニカと艦長のやりとりは凄まじくキュンキュンしますよ!
 もう告白してしまえ!
 ・・・・けど何だろう・・・今回はそこ以外あんまりツボに入らなかったかも・・・?
 いや、面白いのは確実なんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日の続きそのに。
Live

 揃った!

 うむ、どちらも良い出来で素晴らしい!
 
      と、そんな事を急に言って終わります。

|

『乃木坂春香の秘密』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


乃木坂春香の秘密』 1話 新番組
 名和 宗則監督の作品は、「D.C.S.S」があまりにもどうなのさな出来だったのですが、その次の「おとボク」は凄い良い出来で面白かったので、いまいち判断が難しい・・・なんて思っていたのですが・・・。
 
 これは確実に面白かったです!
 
 こうなると、「D.C.S.S」はなんだったのだろう・・・?とか。

 まあ、初監督だったのでいろいろ有ったのかも?

 それはそれとして。

 「ドジっ娘アキちゃん」・・・なんてストレートなタイトルだろ!(笑

 そして初っ端からわりとエロス。
 素晴らしい!修正が無いぞ!(笑

 OPの曲は結構好きです。
 映像も良く動きますし!

 ・・・・しかし・・・裕人の環境は羨ましいような、うっとおしいような・・・。
 う~ん・・・・・片方が血の繋がった姉だと考えると、わりとうっとおしいの方が強いかも・・・・?

 まあ、傍から見てる分には楽しいですけどもね!

 それに何より、春香が素晴らしく可愛いですし!
 また能登さんがベストキャスティングですよ!

 お嬢様で可愛くてオタク・・・・最高じゃないですか!

 とはいえ、あんな避け方はしてあげないで下さいよ、とは思うのですが。
 ・・・・なんだろう・・・よっぽど過去にオタクが原因で酷い目にあったのかなぁ・・・・。

 確かにまだまだ世間の目は冷たいですしねぇ・・・・。
 裕人のような意見が一般的なら良いのに・・・とは思ったりしますともさ。
 
 ただ、他の部分があれだけ良ければ、そんなに虐げられる事も無さそうですけれどもね。

 そんな中、屋上での会話はちょっとベタ過ぎてそんなご都合主義な・・・とは思ってしまったり(笑
 
 夜の学校の辺りは、良い意味でのベタだったので好きでしたけれども!

 アレはもう萌えずにいられない。
 「春香でいいです!」とかも!

 一気に距離縮まり過ぎだろ!と突っ込みを入れつつも!(笑

 全体的に見れば、かなり良い出来でした! 
 
 作画も石野 聡さんなのでクオリティ高かったですし!

 EDも、曲も映像も凄まじい気合の入り方で凄い好きでしたし!

 毎回このレベルの面白さを出してくれるのなら、これはもう相当ツボに入る作品になる予感です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 114話
 娘は普通に可愛い!声も千和さんですし!
 語尾「マヨ」は笑いました!


『ひだまりスケッチ×365』 2話
 「わっしょいわしょしょい!」OPが凄まじく好きです!聞けば聞くほど心に残ります!
 ただ、本編は急に一年経った!(笑
 唐突にいまいち解らないキャラが二人いましたが・・・まあ可愛かったので良し!
 しかし・・・・一話のクオリティはやっぱり特別だったのだなぁ・・・と。 とはいえ、出来自体は確実に良かったですけれどもね!1話があまりにも良過ぎたので、ちょっと比べてしまったのでした。


『To LOVEる』 15話
 う~ん・・・なんでこんなにもオリジナルストーリー連発なのでしょう?
 ちゃんと原作が有るのに・・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アンティーク」の感想は書かない方向で。

 2話はわりと楽しめましたけれどもね。
 感想は書き辛いなぁ・・・・と。


・昨日の続き。080710_210501

 フィギュアを並べたら、なんだか絵的に微妙に面白い感じだったので写真を撮って載せてみるの巻。

 大きさに驚いてるように見えると言う(笑

        そんなどうでもいい話題で終わるのでした。

|

『一騎当千GG』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


一騎当千 Great Guardians』 1話 新番組
 三期突入の「一騎当千」です。

 しかし・・・最初はavexで、次がメディアファクトリーで、今回はShowgateですか・・・。
 流浪の番組ですね・・・。「タモリ倶楽部」ですね(違う

 いやまあ、今回はメディファクも係わってるみたいなので単純にDVDの販売元が変わっただけなのでしょうけれどもね。

 それはそれとして。

 初っ端から見事なアクションです!

 前作もそうでしたが、アクションの格好良さはホント凄いです。

 あとは呂蒙が可愛かったり、閑羽のエロ妄想が凄かったり(笑

 テンポも良かったですし、作画も綺麗ですし、面白かったかと!

 ・・・・・・・・ただ、修正があまりにも酷いですが・・・・。
 しかも下手すぎますって・・・・前作はもうちょっと巧くやってたような・・・・・?

 と言うか、胸はまだしも、パンツにまで修正入れなくても・・・・何のためのU局なのかと。
 これは、本当に修正しないとダメなのか、DVDを売るためにあえて隠しているのかどっちなのかと。
 ・・・まあ、後者でしょうけれども。
 「セキレイ」とか「ストライクウィッチーズ」とかは普通にパンツは出てましたし。

 ともかく、修正は仕方ないにしても、普通に「見辛い」ので、もうちょっと何とかして欲しいです。

 お、EDが梅津 泰臣さんですね。
 相変わらずの独特な魅力が素敵です。
 けど、梅津さんならではの動きをもっと見たかったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『スレイヤーズREVOLUTION』 2話
 あははは!ワイザーが良い味出し過ぎですよ!何度か普通に声を出して笑ってしまいましたよ!
 魔法勝負も良い動きにカッコイイ魅せ方と迫力有る演出!
 かなり面白かったです!


『魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~』 2話 
 背景は確実に実写混じってますね・・・まあ、ちゃんと描いてある部分も、それに負けないクオリティだからこそで出来る部分もあるのですが。
 ただ、背景に乗せてセリフ、と言う場面がちょっと多かったかなぁ・・・と。
 もっと作画見たいです。
 しかしまあ緑川 豪太が気に食わんですよ・・・・。あいつとソラがラブ的な展開になるのだとするとちょっと嫌だ。
 ・・・・・まあ、まだ最初なのでこれから印象が変化していくのだとは思いますけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ゲーセンのキャッチャー的な景品ゲームで、「ハルヒ」のライブフィギュア長門をゲット!080709_165701
 
 これを取るのに幾ら使ったのか・・・・。
 3千円位使ったような気がします。
 今日一日だけじゃなくて、何日かにわたってますし。

 ただ・・・凄い良い出来!

 普通に買っても数千円はしそうな出来の良さです。

 しかもわりと大きいですし。
 大きさ比較。080709_170001
 
 だいたいPSPくらいです。

 ちなみに今のPSP壁紙は「Fate」だったり。
 体操服バージョン!

 まあ、どうでもいいですが(笑

 とりあえず、長門を手に入れたらハルヒも欲しくなると言うもの。

 ・・・またお金がかかる・・・けど頑張ろう。

    などと、全くまとまりなく唐突に終わるのでした。

|

一言感想ふたつ。(ネタバレあり

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『RD 潜脳調査室』 14話
 総集編でした。
 後半の実写はどうなのだろう・・・。


『秘密 The Revelation』 14話
 エロいなぁ・・・。このギリギリ感がさすがの日テレ深夜枠です。
 ストーリーとしてはちょっと微妙ですが。あの会話を録音する事に意味が有るのかどうか・・・?
 わりと面白かったですけれどもね。ラストは素敵でしたし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・火曜日だけは新番組ラッシュから切り離されたように変わらないですね・・・。

 まあ、それもまた良し、って事で。

 
・「モンハンP2ndG」をプレイしていると、なんか酔う・・・・。

 前作はほとんど酔わなかったのですが・・・・う~ん・・・視点関係は変わってないのになぜでしょう?

 三半規管の弱体化?

 なんだかなぁ・・・・まあ、それでもプレイしますけれどもね!

 最近はガンランスがお気に入りです。
 微妙に使いづらいですが、それもまた楽しかったり。

           なんて言いつつ、短いですが終わります。

|

『夏目友人帳』と『ワールドデストラクション』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


夏目友人帳』 1話 新番組
 最初、チラッと情報を見た時には、女子向けかな?なんて思っていたのですが・・・・・監督が大森 貴弘さんで、制作がブレインズベース!
 『BACCANO(バッカーノ)!』じゃないですか!
 物凄く良い出来で好きだったので、それを知った途端に期待値が五割増(当社比)です!

 しかもキャラデザも高田 晃さんですし!

 そして、実際に見てみたら、これがまあ面白い!

 映像も綺麗でテンポも良く、作画的にも良い動き!

 人間だけでなく、妖怪の動きもしっかり個性付けがしてあって見事ですし!

 ストーリーも、「友人帳」と言う設定が面白く、一話でかなり心を掴まれました!

 あと、レイコさんの破天荒っぷりが素敵です。

 これからどういう展開になるのか解りませんが、これはもう期待が膨らみます!

 ・・・・・そう言えば、主人公の声が神谷 浩史さんで、猫がニャンコ先生ってのは・・・狙ってやったのでしょうか・・・?
 その符号はただの偶然って訳でも無いような気が・・・・。
 どちらにしても、そう言う意味でもちょっと面白かったりするのでした。

 あと、どうでもいいっちゃあいいのですが、公式サイトがえらい重いです・・・どうにかして欲しいかも・・・。


ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~』 1話 新番組
 ゲームの発売前にアニメ開始と言う、セガの気合いが伝わってくるアニメ化です!

 そして、内容も凄まじく気合入りまくりでした!

 しかし・・・I.Gのアニメがテレ東深夜に、ってわりと珍しいかも?

 それはそれとして。

 とりあえず、モルテがえらい可愛く格好良く!

 キャラ的に凄くツボなのに加えて、声が真綾さん!

 そんなもんガード不能ですよ!

 さらに、動物キャラの可愛さが凄まじいです!

 古谷 徹さんのクマもそうですが、敵のネコの動きがキュート過ぎますって!
 しかも、どうして動物キャストはそんなに豪華なんですか(笑

 人間キャストはわりと若手なのに、動物キャストはベテラン揃い!
 面白い事します!

 そして、作画の出来の良さも、さすがのI.Gクオリティ!

 しかも、前半はいかにもI.G的なクオリティの高さだったのですが、後半はかなり意図的に崩しを混ぜた遊びの有る作画で凄い好きでした!
 I.Gはとにかく崩れないし崩さない、と言うイメージが有るのですが、最近はわりと良い感じに崩してくるので侮れません・・・!
 
 アクションの動きもことごとくツボでしたし、これまた面白かったかと!

 「夏目友人帳」から続くこの一時間は今季の中でも相当楽しみな時間になりそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 14話
 ギャグ話なのにえらく気合の入った出来で、かなり楽しませて頂きました!
 何度も声を出して笑いましたよ!
 良い出来でした!


『S・A スペシャル・エー』 14話
 ようやく八尋の良い所が出ました!なるほど・・・凄まじく不器用な男ですね・・・。
 ただ、明はなんかもう完全に宙とフラグ立ってるので、なんと言うか報われない空気が・・・。また宙が良いヤツですしねぇ・・・。
 不憫なヤツよのぅ・・・・場合によっては、だからこそ人気が集まったりしそうですけれどもね。
 あと、EDはやっぱ可愛いのでした。そして予告に大笑いなのでした。


『我が家のお稲荷さま。』 14話
 シロちゃん可愛いな!あと、メガネで巨乳のお姉さんも気になります。電話に興味津々なクーちゃんも可愛かったりと、良いキャラ揃いの作品ですよ!
 ストーリーも続きが気になりますし、面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日の新作二つは、正直そんなに期待大、って訳でも無かったので、この面白さは嬉しい誤算でした!

 さらに今日は他の作品もみんな良い出来でしたし、楽しく一日が終われます!

 アニメってやっぱり素晴らしいなぁ・・・オタクで良かった良かった。

       などどよく解らないセリフでまとめて終わるのだった。

|

『コードギアスR2』13話・・・!と、『ゼロの使い魔 三美姫の輪舞』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 13話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やってくれますね・・・・!

 やってくれますよホントにもう!

 まさかそんな展開になろうとは・・・・・。

 いやまあ、もう今回は途中から怖くて仕方なかったのですかよ。
 この流れってそう言う事なんじゃあ・・・・?と

 ・・・・・けど、どうかその予想は当たってくれるなと思ってた訳ですよ・・・・。

 完全なる的中ですよ・・・・。

 なんてこった・・・・。

 ・・・・まあともかく、今回から新OPですし、せっかくなので順を追って感想書いていこうかと。

 で、新OPですが、何と言うか・・・前回よりもだいぶOPは作りやすそうで良かったなぁ・・・とか(笑
 いや、前OPが、曲の良し悪しは別にして、映像作りにくそうだなぁ・・・なんて思ってたので。
 映像を切り替えるタイミングとかが掴み難そうと言うか。

 そう言う意味を含めても(?)わりと好きでした。

 特に咲世子さんの忍者姿が素敵過ぎですよ!
 
 そして本編。

 すべてを思い出したシャーリーは、そりゃあ混乱するわなぁ・・・と。

 思い出した事で、いろんな事につじつまが合うのならまだしも、逆に、「思い出したが故につじつまが合わない事」が出てきてしまった訳ですから。

 そんな中、オレンジ表舞台へ!

 だがしかし、咲世子さんが素敵過ぎる!  

 公式メールマガジンによると、生身の戦いなら咲世子さんが最強、って設定が有るそうな。
 その片鱗が見えました!
 
 あの長いメイドスカートをヒラヒラさせながらの戦いはツボです!

 また作画的にも良い動きですし!

 しかしまあ、V.V.をあっさり殺そうとするコーネリアは容赦ないですね・・・!
 と言うか、見た目的には子供のキャラの額に思いっきり刃物をぶっさす映像が今の時代OKってのも、ちょっと心配になりますよ!
 怒られたりしないのだろうか・・・MBSは突っ走るなぁ・・・・。
 けど、頑張れ。規制規制の今の時代と戦ってくれる数少ない存在ですので。

 それはそれとして。

 ギアスキャンセラーはオートでも発動しますか・・・。
 まあ、ロロのギアスは生身の人間にしか効かないので、体を機械化してるオレンジに効かないのも道理では有りますが。

 落下しそうになったシャーリーの手を掴んだルルーシュの、「俺はもう失いたくないんだ・・・!」は沁みました・・・・!

 ユフィの事はルルーシュの心の中でも重い出来事としてしっかりと残っている訳で。
 それをスザクにちゃんと伝えられれば良いのに・・・とか。

 と言うか、スザク凄いな!
 完全に二人分の体重を支えて、しかも引き上げるって!
 どんだけ力ありますか!

 シャーリーとスザクのやりとりは、今後に大きな影響を与えそうな予感。
 「私はもう許したわ」・・・この言葉の意味するところは大きいです。
 
 だがしかし・・・・・・・このあたりからもう、怖くて仕方なかったのですよ・・・!

 シャーリーが単独行動を始めたのがもう、完全にフラグな気がして・・・!

 うわもう、怖い!怖い・・・!

 なんて思いつつも、ジェレミアの意外な過去と想いにちょっとウルウルしたり。
 それに、これはかなり強力な味方が出来ましたよ!
 一度しかかけられないのが欠点でも有るルルのギアスですが、必要がなくなったらキャンセルして、もう一度かけ直す事も出来る訳で!

 ・・・・だと言うのに・・・・・。

 ロローーーーー!
 何してんだよお前はぁぁぁーーーーー!

 いやまあ、ロロとしたら、記憶が戻った人間がいたら、「ルルーシュの弟」と言う自分の居場所が奪われるような恐怖が有ったのだとは思いますが・・・・・・・その行動もまた、ルルーシュに知られたら自分の居場所が無くなる事に繋がるって判断は・・・・・出来なかったのだろうなぁ・・・。

 その辺りは人としての経験不足からくる悲劇ですよ・・・・。

 そして、ここでのシャーリーとルルーシュのやり取りはもう・・・・号泣ですよ・・・!

 「記憶をいじられても、また好きになった・・・!」はもうダメです・・・!
 そんなもん泣くに決まってるじゃないですか・・・!

 うわぁぁぁぁぁぁああぁあもう・・・・!
 そんなの無いよ・・・・!

 シャーリィィィーーーー!

 ・・・・いや、信じない!
 こんなものは信じないぞ!

 きっと、最後の「死ぬな」のギアスが効いて、完全には死なないでいてくれるに決まってる!
 そうであれ!
 こうなったら、最終的にはオレンジと同じように機械の体でも良いから復活して欲しい・・・・!

 ・・・・・・・なんて言ってて、来週葬式の場面から始まったら物凄く凹みますけれども・・・・。

 ・・・・・・・まあ確かに、最近シャーリーの存在感が凄く増して来てるなぁ・・・・なんて思っていた訳ですが・・・・まさかこれへの伏線だったとは・・・・・。

 いやもう、凄い事します・・・・・!

 あまりのショックに新EDの内容があんまり頭に入ってこないですよ・・・。
 ただまあ、相変わらずCLAMPさんの美麗イラストは素敵ですし、アリプロなので安定の良さですけれどもね!

 けどこれ、EDがビクター・・・フライングドックになったと言うのは、やっぱりラストクールはドラマチックな展開も多いので、EDのカットや差し替えが許されないソニーよりも、許されるフライングドッグを選んだのだろうか、なんて思ってしまうのでした。
 見てる方としても、特別な演出としての、その回だけのEDとかは効果的に使われると凄く心に残るので、そう言う事が展開されると思うと、結構楽しみだったり。

 ともかく!
 今後の展開がもう、気になるなんて段階じゃないですよ!

 この為だけに、一週間早く過ぎろ!とさえ思ったり。
 
 どうなるやら!


ゼロの使い魔 三美姫の輪舞』 1話 新番組
 「ゼロの使い魔」もついに第三シリーズです!

 ・・・・と言うか、tvkでの放送はテレ東の「陰の王」の裏なんですよね・・・。
 釘宮さんの裏で釘宮さんと言う・・・・・。
 どうしろと・・・・。

 いやまあ、両方録画しますけどもね(笑

 それはそれとして。

 2期とメインスタッフは変わらないので、安心して見れます!
 シリーズ構成は変わりましたが、長谷川 菜穂子さんならそんな変な事にはならないかと。

 ・・・・・って!

 初っ端からエロいっっっ!

 あんなもん完全にOKの流れじゃないですか!

 OPラストのルイズ落下キックはツボでした!

 ただ、本編のケンカして仲直りの流れは、さすがにもうちょっと飽きてきた感も有りますが。

 もう3期なのですから、その辺りはもう、ちょっとの事では壊れない絆が出来ていてほしいかも。

 と言いつつも、仲直りの場面は普通に萌えてしまうのですが(笑

 全体的には良い出来で面白かったので、今期も楽しめそうで嬉しい限りです!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『Yes!プリキュア5 GOGO!』 22話
 う~ん・・・・・・しっくり来ないです・・・。
 のぞみ のあの説明では、実際の子供は納得しないんじゃないかなぁ・・・とか。あれはどちらかと言うと「大人の理屈」な気がしますし。


『ネットゴースト PIPOPA』 14話
 なんかカズシゲが可愛く思えてきた(笑
 けれど、ピポパの自分勝手さはたまに本気でイラっとしますね・・・今回もそうでしたし。
 織姫と彦星のキャラは良かっただけに残念です。


『絶対可憐 チルドレン』 14話
 うぉぁ・・・!紫穂が凄まじく可愛い・・・・!あの可愛さはヤバイです。そして、息が苦しくて悶えてる感じがなんか妙にエロかったです。
 ・・・・・けれど、相変わらず音楽の使い方が心底ヘタなアニメだなぁ・・・と。もうちょっと何とかなりませんか・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アンジェリーク」の新シリーズは、前シリーズも途中で見るのやめちゃってるのでスルーと言う事で。


・「モンハンP2ndG」プレイ中。

 ボックス内調合や、買って送る、が凄まじく便利!

 ・・・・・・・まあ、いまさら何を、と言う話なのだとは思いますが(笑

                ではでは、本日はこれにて。

|

『薬師寺涼子』『セキレイ』『ストライクウィッチーズ』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


薬師寺涼子の怪奇事件簿』 1話 新番組
 スタチャっぽくないおしゃれテイスト作品ですが、かなり面白かったかと!

 OPのインストも良いですし、映像は・・・水島 努さん!?
 ・・・どういう繋がりなのでしょう・・・しかし、さすがの良い仕事です!

 本編も、谷口 淳一郎さんの作画炸裂で見事なクオリティですし!
 ・・・そうか、谷口さん繋がりで水島さんなのかも?

 それはそれとして。

 涼子さんが素晴らしく素敵です!

 天下り役人に対する真っ直ぐ過ぎる嫌味は聞いていて心地よくさえ有ります!(笑

 一話から、出てくるキャラがことごとく立ってますし、会話のテンポやストーリーの進み具合も凄く心地良くて、純粋に楽しい!

 キャストも相当な安定感ですし、これと言って欠点の見つからない出来だったかと!

 このクオリティがずっと続いてくれるなら、かなり好きな作品になりそうな予感です!


セキレイ』 1話 新番組 
 草川監督に、キャラデザは友岡新平さん、そして制作がセブンアークスとくれば、これはもうただの美少女バトルモノで終わるはずがない!・・・と思っていたのですが、見事に初っ端から見せつけてくれました!

 薬莢が落ちる感じとか凄いツボでしたし!

 そして、バリバリアクションとエロスの融合!

 ストーリーは、今のところあまりにもあまり過ぎる位のご都合主義&お約束な感じですが、それもまた良し!ですよ。

 修正が多かったのは仕方ないですが、それでもギリギリまで頑張ってましたし!
 DVDではどこまで解禁になるのやら!

 ・・・・・・しかし・・・まあ、一話はとにかくアクションと作品のノリを見せる事を重視したのだと思いますが、感想を書く身としてはストーリーが薄いので難しいです(笑
 
 と言いつつ、作品としては結構好きです。
 
 正直、作画クオリティだけでも見る価値有ると思いますし! 

 これで、今後キャラが出揃ってきて、アバンで見せたようなシリアスストーリーも全面に出てくれば、これは面白くなりそうです!

 あと、アニプレックス作品なのにED曲のカットが許されていたことに驚きましたとさ。


ストライクウィッチーズ』 1話 新番組
 初っ端の空中戦はかなり痺れました!

 しかし・・・いちいちエロい!(笑 

 と言うか、水着に上着だけ、と言うのが基本って!
 しかも、魔法を使うときは獣耳としっぽが生える!

 ・・・なんと言う思い切った設定ですか!

 だがしかし!
 素晴らしいとも思うのだった(笑

 もう、変に気取ったりせずに、ド直球でエロ・・・と言うかフェチ要素へのこだわりを出しつつも、兵器等に対するこだわりも見せつけると言う、そのまっすぐっぷりがむしろ心地良く。

 ストーリー的にはまだ何とも言えずですが、とりあえず坂本の豪快っぷりがナイスでした。

 キャラは可愛いですし、キャストもそれはもうツボな方々が揃っているので、かなり楽しめそうです!

 今日は新番組三作品とも良い出来で嬉しい限りでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!』 39話
 あむが王子を励ましてる場面はちょっとウルっと・・・。そしてそこからのキャラなり!協力攻撃!痺れました!
 ただ、あの歌が歌唄なのは完全にバレバレだったので、ラストの「正体が明らかに!」的な演出はむしろ笑ってしまったのでした。
 それもまた面白いですけどね。


『テレパシー少女 蘭』 3話
 ・・・お?ちょっと面白くなってきたかも!
 そして植田 佳奈さんの関西弁はやはり可愛いと思うのでした。


『狂乱家族日記』 13話
 押し倒される千花がエロい!そんな中、凶華様の素敵っぷりには相変わらずウルウルさせられるのでした。
 公園のシーンはちょっと泣きましたし!


『BLASSREITER(ブラスレイター)』 13話
 うがぁぁぁぁもう!またしてもあんな生意気なガキがのさばる話を・・・!
 だがしかし、その後のジョセフの両親の話にポロ泣き。
 さらに、神父さんが亡くなる場面から、赤ん坊を失った母親の慟哭・・・・!そんなん見せられたら泣きますって!
 くそぅ・・・・面白いじゃないですか!


『二十面相の娘』 12話
 見事に追い詰められてますね・・・・。そして二十面相復活!これは普通に嬉しいです!
 水中での、パンツが見えそうで見えない作画がツボでした(笑
 良い動きでしたしね!全体的にも!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・土曜日はまた作品が多い・・・!

 しかも、どれも感想を切りたくない作品になりそうで、嬉しいけれど大変な予感・・・。

 まあ、嬉しい悲鳴なら歓迎ですけれどもね!


・色々とゲームを売ってきました。

 そして、そのお金で「モンハンポータブル2ndG」を購入。

 「2nd」の時と同じように、オール一人プレイで最後までやってやろうと思ってます。

 で、それが一段落したら、今度はデータを引き継がずに新しいキャラでプレイしようかと。
 その時はオトモアイルーも連れていこうかと。

 それはそれとして。

 凄く細かい所まで神経が行き届いていて、プレイしやすさが凄く上がっていたのはちょっと感動でした。

 大容量のメモリースティックが無いのでメディアインストールは出来ませんが・・・・。
 う~ん・・・2GBのスティック買おうかな・・・。

 って・・安っ!
 2GBで2680円?
 マジですか・・・?
 なんかの罠じゃなくて・・・?

 むぅ・・・悩む・・・。 

         なんて言いつつ終了です。

|

『鉄腕バーディー DECODE』1話と『マクロスF』13話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


鉄腕バーディー DECODE』 1話 新番組
 原作は未読ですが、「エスカフローネ」や「ノエイン」が大好きな身としては、赤根監督の最新作として見逃せない訳で!

 とりあえず、有田しおんが可愛いぞ!と言う事で(笑

 それはそれとして。

 初っ端から良い作画!

 赤根監督らしくもあり、りょーちも さんらしくもある、柔らかさが有ると言うか、曲線的と言うか、そんな雰囲気の動きがツボです!

 ただ、全体的にもうちょっとスピード感が欲しいかも?とか。

 それは作画に限らず、スト―リーの見せ方的にも。

 ちょっとテンポがゆっくりだった気がしますし。

 特に最近は、第一話はとにかく色々詰め込んでガンガン飛ばして魅せる作品が多いので、余計にそう感じるのかも。

 それに、バーディー達以外のキャラはもうひとつ掘り下げられていないと言うか。
 もう一人の主役である つとむ も、廃墟好きって以外はいまいちキャラが掴めないですし。
 まあ、いたって普通、と言う感じのキャラなのかな、とは思うのですが。

 とまあ、期待が大きいのもあって、ちょっと物足りない感覚もありましたが、期待はまだまだ大きいです!
 面白くなかったか、と言われれば、決してそんなことは無いですし!

 キャストもスタッフもツボですし、まだまだ面白くなる要素はいくらでも感じたので、これからが楽しみです!


『マクロス frontier』 13話
 やっぱりシェリルの体調不良はマネージャーグレイスの陰謀でしたか・・・。
 
 ・・・・・・で、アルトの水浴びシーンが有って、ランカのが無いとはどういう事なのかと!(笑

 だけれども、その後のやりとりがあまりにキュンキュンだったので良し!
 あんなもんほとんど告白じゃないですか!

 密着して照れる様子や、トイレを言い出せなくてモジモジするのも可愛いですし!

 そんな中、ルカはなんだかピンチ。

 アレはつまり、軍の要請やら協力やらが有って作っていた機体を、民間のS.M.Sに使わせた、って形になるのでしょうか?
 だとしたら、そりゃあまあ問題にもなるわなぁ・・・と。

 それはそれとして。

 グレイスが岩の上に飛び乗る時の動きがえらいツボでした。

 あと、助けに来たアルトの声を聞いた時に、ランカの髪が耳っぽくピクン、ってなったの凄い可愛い。

 なんて言ってる間にも、ストーリーはどんどん大変な事に!

 しかし・・・・アルトは結局今回だけで、普通なら二回やられてる訳で。
 主人公としてはもっと頑張れ、と。

 と言いつつ、「イイ女」だと言われて照れるシェリルの可愛さの前ではわりとどうでもいいとも思ったり(笑

 グレイスはアレですね・・・人類とゼントラーディの戦争を始めさせようとしているのでしょうか・・・。
 
 シェリルが勝手に出かけていなければ、確実に死んでたでしょうし、確かに、ゼントラーディに対する恨みを抱かせるには充分過ぎるかと。

 ・・・・・・・普段ならお騒がせなシェリルのワガママ姫っぷりが、本人だけでなくミハエルの命も救う結果に!

 何たる奇跡ですか(笑

 色々と謎が多くなってきましたが、確実に面白いです!

 続きが気になる事この上なし!って事で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・うぉぉ・・・昨日のヒット数が700超え・・・怖い・・・。

 「ナナシノゲエム」の感想に、某有名サイトさんからリンクが貼られていたことも大きいですが、それにしたって・・・・・。

 ただ、ヒット数は増えても、アフェリエイトで「ナナシノゲエム」が売れたかって言うとそうでも無いという(笑
 一本も売れてない!

 まあ、5000円の価値は無い、って書いといて買ってくれってのもおかしな話ですが(笑

 と言うか、もうアフェリエイト始めてから半年以上経つのに、まだ紹介料の合計が、1500円に届かないって・・・。
 1500円に届かないと、何も貰えないのですよ。

 とはいえ、今1339円なので、もう少しですが。

 ・・・・・・・しかし、半年以上かけて1500円って・・・・商売としてはとてもやって行けない事が十分に理解できました。

 確実に自分は商才が無い!
 
 それが理解できただけでもまあ良し。と前向き思考。

 と言うか、本気でこのブログで儲けようとは思って無いのですけれどもね。

 一回、一か月くらい商売っ気全開ブログやってみたらどうなるだろう・・・まあ、やらないですけれども。

 ・・・・・何の話してるやら(笑


・あとは・・・・「こじからじお」で二週連続メールが読まれて喜ぶ。

 とはいえ、先週のヤツはいまいち盛り上がらなかったので失敗したか・・・?と思ったのですが。

 けれど、今週はわりと面白く盛り上がってくれてた気がするので良かった良かった!と。

 やっぱり、メールを送るからにはそれをきっかけに番組が面白くなって欲しいですしね。 

       なんて言いつつ唐突に終わるのでした。

|

『ナナシノゲエム』購入。と、『ひだまりスケッチ×365』1話!

・今日買ったゲーム。(ネタバレあり


ナナシ ノ ゲエム
 体験版をプレイしたら気になったので購入。

 そして、一日でクリア。

 ・・・・・短い・・・。

 プレイ時間的には、6時間弱くらいでしょうか?
 もうちょっと少ないかも?

 もっとボリューム欲しかったですが・・・・まあそれはそれとして、内容の感想へ。

 「プレイすると7日後に死ぬ」と言う「呪いのゲーム」をめぐるストーリーな訳ですが、この「呪いのゲーム」が、懐かしいドット絵で味が有って良い感じです。

 FC版の「FF(ファイナルファンタジー)」っぽい町並みとキャラで、その世界と、リアルな3Dで表現された現実世界を交互にプレイして行くのですが・・・・・・・・酔いました・・・・。

 現実世界の3Dに見事に酔いました・・・・。

 自分視点なうえに、ぐりぐり視線を動かせるので、これはもう酔います・・・。

 もちろん、もともと自分が酔いやすいってのも有るんですけどもね。
 それに、DSライトなら問題無いのだとは思いますが、初代DSだと、目一杯明るさ調節しても画面が暗くて見辛い場面があるのも、酔いに拍車をかけたかも・・・。

 それはそれとして。

 ストーリー自体は可も無く不可も無くですが、ツボはおさえている印象でした。
 
 かなりちゃんと「恐怖モノ」してましたし!

 映像的、ゲーム的な演出もしっかりと恐怖してて、かなりビクビクさせられました!

 「怖さ」を味わいたい、と言う気持ちでプレイする分には、裏切られる事は無いかと! 

 多少操作感が悪いですが、それは恐怖をあおる演出だと思いますし。

 ただ、それ以外の不満点も多いです。
 基本一本道のストーリーは、ただ決められたどおりに進むことしか出来ないですし、部屋の中に色々なものがあるのに、殆どのモノは調べる事も出来ません。
 ストーリーに関係無い物を調べても、何かリアクションが有ると楽しいのに・・・とか。

 そしてしょっちゅう死にます。

 場面によっては、道順を覚えてないと死にます。

 3D視点なので、「あれ?どっちから来たっけ?」となる事も多いのですが、敵に追いかけられている時は、方向を確認しようと左右を見回していたら確実に死にます。

 まあ、わりと直前からやり直せるので問題は無いのですが。

 とはいえ、中断セーブをした時もそうなのですが、設定された中断ポイントからしか再開できないので、死んだ場面にたどり着くまでに、五分程度同じ行動を繰り返させられる事もしばしば。

 さらには、一部の場面で先へ進む為に何をしたら良いのかのヒントが少なすぎる事も有りますし。
 音で、敵がいると解っているのに姿が見えない・・・けれど、そっちへしか進めない、と言う状況で、もう思い切ってそこへ飛び込むしか選択肢がないってのはちょっと・・・・。
 普通、逃げることしかできないゲームで敵が見えていたら、そこは避けますよ・・・・・けど、突っ込んで行ったらそれが正解だったりした時は、そりゃないよ、と。

 触れても大丈夫な時とそうでない時の敵の姿に何か変化が有るのならまだしも、まったく同じなので、とりあえず突っ込んでみたら死んだ、と言う場面が何度かありましたし。
 
 ラストの3分とかもしばらく悩みましたよ!

 あと、無駄に長いだけの道とかは何の意味が・・・・?
 移動に時間がかかるだけなのでやめて欲しかったかも・・・・。

 ・・・・・・・とまあ、本当に不満点は多いですが、それでもなんだか魅力のあるゲームでは有ったと思います。

 さっきも書きましたが、「恐怖ゲーム」と言う視点で見れば、かなりの完成度だと思います。

 個人的には「バイオハザード」とかも、アクションゲームとしては面白いけど、別に怖くは無いよなぁ・・・なんて思っている人間なのですが、これは普通に「怖い」ですし。

 これで細かい部分まで神経が行き届いていたら完璧だったのになぁ・・・・と。
 あと、ボリューム不足も何とかして欲しいです。

 とはいえ、一度はプレイしてみても良いかもしれません。
 ・・・・・・・・中古で、3000円位になったら(笑

 定価で5000円出すにはちょっと物足りない印象でしたとさ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


ひだまりスケッチ×365』 1話 新番組
 「ひだまりスケッチ」の続編がついに!

 ・・・・・って!なんと言う気合入りまくりな出来っっっ!

 初っ端の走りから凄まじく良い動きですよ!
 好き過ぎる!

 さらにOPが良いです!
 前作に引き続きのアップテンポノリノリな、ランティスお得意な感じの曲に合わせて展開される素晴らしい映像!

 いかにもシャフトっぽい色使いやカット割りで有りながら、可愛さも全開と言う見事すぎる出来!

 本編も、独特のセンスを出しつつもとにかく良い動きに良い表情!

 もう、ゆの があまりにも可愛いっっ!

 正直、こんなに可愛いキャラだったっけ?と思うほどに!(笑

 ストーリーも、一期は何の説明も無く始まったのに、二期の始まりはしっかりとキャラ紹介をしつつもオモシロ可愛く仕上げてましたし!
 ・・・一期の一話でこれやりましょうよ!(笑

 それはそれとして。
 
 とにかく隙の無い出来で、見ている間中ずっと楽しかったですよ!

 お、コンテ・演出が尾石さんですね。
 さすがです。

 二期も楽しませてくれそうで嬉しい限りです!

 そして、ヒロと沙英はやっぱり百合的に凄い萌える、と思ったのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 113話
 先週感想書き忘れてました。失礼しました。
 それはそれとして。
 「ナウシカ」っ!(笑


西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~』 1話 新番組
 ・・・これは完全に女性向けですね・・・・。作品によってはBLも楽しめる自分ではありますが、これはちょっと馴染めない気がします・・・・。
 もうちょっと見てみますけれどもね。


『To LOVEる』 14話
 春菜は可愛い!
 今回はなんだかほんわかラブコメでしたが、これはこれで良い感じかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ジャンプSQ」8月号を買いました。

 「TISTA」が終わってしまった・・・・!
 ・・・・・・好きだったのに・・・・・・・!

 ・・・これは予定通りなのか打ち切りなのかどっちでしょう・・・・?

 どちらにしても、作者の遠藤 達哉さんの新作求む。と言う事で。

 あと、河下 水希さんの読み切りがエロスで素敵でした。
 インタビューの内容が、あれだけ読むと女性とは思えない(笑
 まあ、それもまた良し!ですけれどもね。

          ではでは、本日はこれにて。

|

『スレイヤーズREVOLUTION』と『魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


スレイヤーズREVOLUTION』 1話 新番組
 ・・・・・・懐かしい・・・!

 11年ぶりだそうで・・・・そんなに経ちますか・・・・。

 当時は凄い好きでしたよ!

 と言うか、今20代半ばから30代半ばくらいのオタクで、この作品と林原さんに全く影響を受けなかった人って存在しないんじゃなかろうか。
 そのくらい、大きな存在でした。

 ただ、ほとんど説明なしで始まってたので、初めて「スレイヤーズ」に触れるって言う若い人がどういう感想なのかは解りませんが・・・。
 個人的にも、正直、懐かしさが先に立つので、正当な評価が出来るかどうか解らないですし。

 ・・・・・とまあ、そんな前置きをしてからの感想ですが・・・・面白かったかと!

 見事なまでに「スレイヤーズ」らしいドタバタコメディでしたし!

 スタッフ、キャスト共に当時のままってのも、嬉しいし凄いなぁ・・・と。
 
 それはそれとして。

 ドラグスレイブの呪文が聞こえてきた時にはニヤリとしましたよ!
 当時はあの呪文を全部ソラで言える位に覚えてたものですよ。

 ・・・・・・なんだか、やっぱり冷静な感想が書けてない気がしてきました。

 ともかく、これから楽しみです!


魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~』 1話 新番組
 「グレンラガン」4話で、変な評価の落とし方をしてしまった感のある小林 治さんですが、アニメーター、監督としては凄く才能が有る方だと思いますし、「BECK」や「パラキス」はかなり好きだったので、小林 治さん「らしさ」が、良い方向にバリバリ出てそうな予感がするこの作品は、かなり期待してました!

 そして、期待に応えてくれる見事な出来!!

 初っ端の、プチトマトを食べる場面からもう、心を掴まれました!
 なんと言う色気のある良い作画ですか!

 さらに、凄まじく綺麗な背景!
 あれって実写でしょうか・・・?
 ただ、アレだけ綺麗なのに、ちゃんと作画が浮かない見せ方になってるのは見事かと!

 何よりも、あの絶妙な「空気感」が素晴らしいです!
 
 それほど大きな事件が起こる訳でもないのに、ふと心が動かされる感覚・・・・。
 このあたりは、制作スタジオが「ARIA」のハルフィルムメーカーな事も関係してるかもしれません。

 キャストも安定感があって好みです。
 今回で言えば、みちる役の大浦 冬華さんが凄く自然な演技で、心地よかったですし。
 もちろん、花澤 香奈さんの方言も抜群に可愛いです!

 これは相当面白くなりそうな予感!

 ・・・まあ、とにかく美形が求められる今の時代は、あの絵柄になんだかんだ言う人間も居るとは思いますが・・・・・・・どうでもいいですそんなもん。

 少なくとも、自分はもう大好きです!
 動きの良さ、ちょっとした表情の良さがたまらない!

 食事をしてる場面のソラは素晴らしく可愛かったですし!

 雪を降らせる場面の魅せ方もツボでしたし、告白シーンはキュンキュンしましたし!

 確実に面白かったです!

 
 ・・・・・・そう言えば、この作品も懐かしいですね。
 大幅リメイクされているのでだいぶ違いますが、前作も結構好きだった記憶が有ります。

 まだ当時は新人女優だった宮崎 あおいさんが主演をされていたのを覚えています。
 本職じゃないのに上手いなぁ・・・とか思っていました。
 ・・・・・まあ、今回の花澤 香奈さんとどっちが良い?って聞かれたら、完全に花澤さんの方が好きですけれどもね!(笑
 その辺はもう、上手い下手とか言うよりも、好みの問題で。 

 ・・・・っていうか、DVD-BOX安っ!
 全12話入って1万円って!

 ・・・・・・ちょっと欲しくなりましたとさ。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いよいよ新番組が本格始動してきました!

 今季もいろいろ楽しめそうで嬉しい限りです!

 しかし・・・全体をみると、今季はわりと萌えエロ系作品が多い気がしますね・・・。

 まあ、それはそれで好きなので問題無いですが!(笑


・「かのこん」一巻と「ムネモシュネの娘たち」二巻をレンタルで見ました。

 「かのこん」は、レンタル版でも、本編はDVD仕様でした!
 解禁!
 ただ、特典映像見たいのでDVDを買います。
 それに、やっぱりあの作画は凄い好きなので、いつでも見れる状態で手元に置いておきたいのです。

 「ムネモシュネの娘たち」も凄い好きですよ!
 二巻はかなりエロスでしたし!

 ・・・・・・・う~ん・・・・・こっちもDVDが欲しくなってしまった・・・。
 けど、もうちょっと待ってみたらアマゾンは安売りしてくれる気もする・・・・どうしよう・・・。

 まあ、どちらにしても両方は買えないのですが。


・Wiiで「みんなのニンテンドーチャンネル」を見たら、「ナナシ ノ ゲエム」の体験版が配信されていたので、なんとなくやってみる。

 ・・・・・・・・なんだろこれ・・・凄い気になる・・・!

 さらに、映像も配信されてたので見てみる。

 ・・・・・・・・うわもう!凄い気になる!

 しかも怖い!

 で、ふと見ると発売が明日(日付変わって今日)。

 ・・・・・・・・なんだこのドンピシャタイミング・・・・。

 ・・・・・買えって事か?

 と、そんな勘違いをしてしまったので、買います。

 

・「Fate/アンリミテッドコード」のスコアランキングで全国22位に入りました!(7月3日現在

 万歳!

 しかも、凛だけなら2位!

 ・・・・・・・・って、自分程度が2位でどうする・・・・。

 なんだろう・・・あんま盛り上がってないのだろうか・・・・。

 自分のスコアだって、ノーミスで完璧だ!ってのとは程遠いスコアなのに・・・。
 まだまだいくらでもスコアアップの余地があるけど、もうちょっと修行。って言う感じのスコアなのに・・・・。

 もっと盛り上がれ!と思うのでした。 

   感想以外の部分が長くなりすぎた!と反省しながら終わります。

|

「少女マテリアル」購入。

・今日買った本。(ネタバレあり


成年コミック
『少女マテリアル』
 待ちに待った鳴子ハナハルさんの初成年向け単行本!

 発売日もだいぶ伸びましたし、ホント待ちましたよ!

 だと言うのに、近所の本屋は一冊しか置いてなくて驚きましたよ・・・・。
 普通に平積みされてるものだと思ったのに、背表紙を見せて立ててあるのが一冊だけ置いてあると言う・・・。

 心の中で、「えーーー!」って言いましたよ。

 なんだかなぁ・・・・。

 それはそれとして。

 「かみちゅ!」のコミック版が好きだった身としては、当然見逃せない訳で。

 以前、「鳴子ハナハル特集」と銘打って作品を集めた雑誌が有って、それも持っているのですが、それと比べても、だいぶ加筆修正されてました!

 最初のカラーページも、2枚は完全に新規に書き直されて(書き足されて)ますし、他にも、白かった背景が描きこまれていたり、一部セリフが差し替えられていたり。

 雑誌には載って無かった作品も四作入ってますし、相変わらずの高い画力炸裂で、確実に買って損はないかと!

 あ、ただ、雑誌には載っていてこっちに載って無い作品も一つあるので、これが有ればもう雑誌はいらない、って事にはならないですが。

 それはそれとして(二度目

 個人的に、「明日の私にヨロシク」はかなり好きでした!

 全体的に一捻り有るストーリーと、空気感の良さ。
 
 短編漫画集として、見事な一冊です!

 ・・・・・・と言いつつ、エロ漫画としてどうか、と言われると、そこまでエロくはないですが。

 いや、十分に良い出来では有るのですが、エロと言うよりも、雰囲気重視と言うか。
 そのオチ見ちゃうとエロとして見づらいなぁ・・・的な作品もありますし。

 エロに特化したタイプの漫画では無いかと。
 
 それでも、確実に面白いと言うか、読み応えは有ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『RD 潜脳調査室』 13話
 う~ん・・・「穏やかさ」みたいなものを表現したいんだろうなぁ・・・・と言うのは解るのですが、ただ単純に起伏が無い印象になってしまった気がします。
 ちょっと退屈でした。


『秘密 The Revelation』 13話
 面白かったですが、微妙にしっくり来ない部分もあり、ちょっと惜しい感じでした。
 貝沼のキャラクターを、もうちょっと掘り下げて欲しかった気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・レンタルで、「ムネモシュネの娘たち」を見たのですが・・・ヤバイ・・・・!

 これ、凄い好きかもしんない・・・!

 ストーリーもキャストもツボですし、中央東口さんのキャラが石原 満さんの作画で動く動く!
 これはもうたまらないモノが有りますよ!

 とりあえず、明日即二巻を借ります。

 楽しみが一つ増えました!

 ・・・・とは言え、完全に万人受けしないので、「オススメ!」とは言えないですが。
 一見の価値は有るかと。
 ただ、わりとグロいので注意。 
     
         そんなこんなで本日はこれにて。       

|

一言感想四つ。

・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『SOUL EATER(ソウル イーター)』 13話
 う~ん・・・・・どうにも心の動きがしっくり来なかったです・・・。
 敵も、前回から引っ張った割には、なんだかなぁ・・・でしたし。
 決してつまらなくは無いのですけれどもね。


『S・A スペシャル・エー』 13話
 OPとEDがリニューアル!EDは素晴らしく可愛いぞ!
 しかしまあ・・・八尋は今のところ全く良いところの無いキャラなのですが・・・・どうなのだろう・・。


『ヴァンパイア騎士』 13話 最終回
 これで終わり!?・・・・・二期が有るってことなのかも?でないと、だいぶしっくり来ない終わりですし。
 と思って公式HPを見たら、普通に二期の告知が有りました。
 納得。
 とはいえ、一期の最終回にしてはクオリティも微妙でしたし、一応の終わりにしても、もうちょっと何かを見せて欲しかったなぁ・・・と思うのでした。
 二期も見ますけれどもね!


『我が家のお稲荷さま。』 13話
 「ばしゅ の うんてんす さん」は可愛い。そして制服クーちゃんはなんかエロいのだった。
 ライブのシーンは可愛かったですし、新キャラも続々で今後が面白くなりそうな予感!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・久々の一言感想のみでした。

 ・・・と言うか、3日続けてヒット数600超えはさすがにどうしたらいいのか・・・・。

 素直に喜ぶべきなのでしょうか・・・・・。

 どうしても怖さや申し訳なさが先にたってしまうマイチキンハートなのだった。

 けれども、ありがたい話です。 
 それはもう確実に。


・あ、そう言えば「アルカディア」を買いました。

 「タツノコvsCAPCOM」の記事を見て、お、テッカマンとヤッターマン一号やっぱ出ますか!なんて思っていたのですが・・・・ヤッターマン一号の声が・・・「喜多村 英里」ってなってましたが・・・これは単純にキタエリさんの名前の誤植でしょうか。(実際は「英梨」

 ・・・・・・だとすると、なぜにヤッターマンの声がキタエリさん?
 普通に今のアニメと同じ吉野さんで良いのでは・・・・・。

 ・・・・・・まあ、色々有るのでしょう。(便利な言葉

 それに、キタエリさんは普通に好きですしね。
 これはこれで有りって事で。

 どちらにしてもゲームが楽しみです!

 あと、「ストⅣ」のカードシステムが非常に気になるのでした。

 有る意味、2D格ゲーでは初の本格カードシステムですし!

 いやまあ、過去にも何個かありましたが、色々と問題も多かったですし。
 「バーチャ」や「鉄拳」並みの安定したカードシステムを期待!

 なんだろう・・・やっぱり「CAPCOMの格ゲー」って、特別な期待感を持ってしまいます。
 初代「ストⅡ」からずっと格ゲーをプレイし続けている身としては。

 ・・・・まあ、「戦国BASARA X」は正直ちょっとアレでしたけれどもねぇ・・・。
 確実に調整不足からくる永久コンボがガンガン見つかってるみたいですし・・・・・。
 そこはまあ、開発がアークだし、で納得できますが(わりと酷い

 しかし・・・アークはこのままだと本当に終わりますよ・・・・次の新作をハズしたら、格ゲーメーカーとしては本当に。

 もう「ギルティ」の新作も出ないでしょうし、出たとしても・・・な部分も有りますし。

 なんだかなぁ・・・・・青リロくらいまでは本当に良かったのに・・・・「イスカ」を出した辺りからどうにも・・・と言うか、「イスカ」が既に兆候だったのかと今になって考えれば思いますね・・・・。

 好きだっただけに、ここ最近のアークを巡る動きは心底切ないですよ・・・。

 ・・・・・なんだか話が妙な流れになって来たので、このあたりで強制的に終わります。

      ではでは、皆様ごきげんよう。

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »