« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

『鉄のラインバレル』17話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『鉄のラインバレル』 17話
 久々に作画復活!
 やっぱり作画が良いとそれだけで嬉しいです。

 ・・・・・・って、普通に矢島と食事を!
 もっと不思議に思おうよ!葬式やったじゃないですか!

 ・・・けど、そう言えば死体は無かったんでしたっけ?
 つまり、行方不明になって、推定死亡的な事だったとか?
 ・・・・にしては葬式出すの早いですし・・・・ん~?
 まあきっと、大量の血痕とかが有って、それが矢島のものだったから死亡認定とかになったのでしょうきっと。

 ・・・・・細かい事は気にしない!(笑

 それはそれとして。

 喜ぶ矢島妹が可愛いぞ!

 そして、浩一のネクタイを直す理沙子はなんかもう新婚さんの空気ですよ!

 「正義のお仕事、しっかりね~!」
 を聴いて、お、桐山政権の撒いた嘘情報は払拭されたのか?と思ったのですが・・・

 「JUDAと称する暴徒集団は・・・」
 さすがにそう簡単にはいきませんか。
 つまり、家族や理沙子達にだけは本当の事を話して納得してもらった、ってことでしょうか。

 絵美の「こんな時に、新山さんのところですか?」は完全にやきもちですね・・・!
 
 イズナの「おっそいわー!」キックは、作画的に大好物です!
 あの、無駄な動きだらけな感じに胸躍ります(笑

 「どうせあの幼馴染とイチャイチャしとったんやろ!」「「ピクッ」」はツボでした。
 なんて解りやすい反応!

 そして、「君たちがこれを見ている時、私は死んでいるだろう」が天丼ギャグになってる事に大笑い。
 
 って言うか、この社長はホントに映像なのか?
 どう考えてもタイミング良過ぎでしょうよ!

 街が丸ごと戦闘モードに変化するギミックは好みです!
 
 「そ~んな時は、この作戦で決まりやで!」
 いや、その作戦ではたぶんダメだ!(笑
 ちなみにここの作画も好き。

 ・・・で、裏切って来たスミスはどこまで信頼できるのやら・・・。
 まあ、どう考えてもスパイ向きでは無いキャラっぽいですが・・・だからこそ、とも言えるし・・・難しいですね。

 しかしまあ・・・「JUDAイメージアップ大作戦」がカオスですよ!
 なんかもう、浩一だけが大人気の合コンみたいな事に!(笑

 理沙子vs美海が可愛いやら怖いやら!
 アニソンを探す絵美も可愛い!

 さらにはウェディングコスプレ!
 素敵です!

 そんな中、矢島はなんなんだろうなぁ・・・・以前もいけすかん奴でしたが、戻って来た途端パワーアップですよ・・・。
 たぶん、加藤機関に洗脳されてたりとかも多少は有るのかもですが、矢島ってわりとこんな本質の人間だよなぁ・・・と。
 
 そしてさらわれる花嫁(絵美)!

 盛り上がってきました!
 面白くなってきました!

 DVD4巻のピクチャードラマが!
 「みうみうのハッピー☆JUDAブログ」ってなんですか!(笑
 すげぇ気になる!

 あと、もうすぐ発売のドラマCDのハッチャケっぷりが凄そうですね・・・。
 と言うか、「スーパー機械ロボ・キバイダー」って!
 しかも、そのテーマ曲「煩悩変形キバイダー」(歌・影山ヒロノブ)って!
 なんと言う豪華さ!さすがフライングドッグは面白いネタの作り方を知っていますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『天体戦士サンレッド』 18話
 お盆のエピソードが庶民的過ぎる!(笑


『鉄腕バーディー DECODE:02』 3話
 子供二人の声が、折笠さんと皆川さんだったものだから、何か重要なキャラかと思ったら一発キャラっぽいですね・・・贅沢な使い方します!
 けれど、その甲斐あって(?)内容的には素晴らしかったです!


『空を見上げる少女の瞳に映る世界』 3話
 作画は好きなのですが・・・・どうにも脚本が心に刺さらないですね・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・後は特に無しです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』16話・・・。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』 16話
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん、そうなるだろうなぁ・・・とは、思っていた訳ですよ。

 予想通りと言えば、その通りなのですよ。

 ・・・・けど、けどさ・・・・・・・。

 ・・・・・・・・・・・こんなもん泣く以外にどう受け止めればいいのさ・・・!!

 もう、ボロ泣きですよ・・・・!

 うぁあぁぁぁぁ・・・・・・・・っっ!!!

 ああもう・・・・・言葉が出ない・・・・。
 感想ブログとしては失格ですが、言葉が出ないですよ・・・・。

 子供が無事生まれた事の感動で泣き、渚との別れで悲しみに泣き・・・・・涙を流す以外に出来る事が無さ過ぎる・・・・!

 「きっと、すぐ大きくなってさ、小学校に入って、俺とお前が付き添って、授業参観とか、運動会とかさ、家族でやるんだぜ。・・・俺、そんなこと一番バカにする奴だったのにな」

 このセリフはもうダメでした・・・・・!
 声をあげて泣きたい位に心が揺れました・・・・!

 「それが俺の夢なんだ。・・・生きてたって良い事なんて何も無い、クソ面白くもない人生だって、そう思ってたやつがやっと見つけた夢なんだ。・・・なぁ渚・・・渚・・・!」

 ああもう・・・・・涙で前が見えないですよ・・・・!

 けど、けどさ朋也
 「出会わなければ、良かった・・・」
 ―――― それは違うだろう? 
 
 お前が、汐を守ってやらなきゃダメだろうよ・・・!

 あーもーーーもーーーう!!!

 ここからどうなるのさーーー!

 全く先を知らないので、もう気になって仕方ないですよ!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 142話
 痛みの伝わる、重さと迫力のあるアクションの素晴らしさに加えて、月詠と神楽で二回泣きました・・・!
 素晴らしい出来!


『のらみみ2』 11話
 赤ほっぺ可愛いな!
 雪だるまの話も心温まりましたし良い感じ!


『明日のよいち!』 4話
 アレはもう、ボコボコにしなきゃ嘘だ。
 よくやったよいち!


『黒神 The Animation』 4話
 クロは完全に可愛いです。
 けど、慶太の心の動きがなんかしっくり来ないんですよねぇ・・・いつまでウジウジしているのかと。
 それに、クロを助けたいのか助けたくないのか・・・どうにも行動に一貫性が無いというか。
 まあ、シリーズ構成は吉田 玲子さんなので、そのうち色々と納得したりスッキリしたりするようにしてくれているとは思うのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・昨日のヒット数が再び700超え・・・凄いぞ「とらドラ!」!


・あとは・・・・特に何もなしです!

 しいて言えば、昨日始めた「モンハン」ガンランスでオールクリアチャレンジがもう、面白くて面白くて!
 やっぱりガンランス最高です!面白い!
 自分が根っからのガンランサーなのだと思い知る日々です。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『とらドラ!』17話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とらドラ!』 17話
 「なんか、櫛枝先輩おかしくありません?」
 「確かに、ん~・・・元々おかしな人では有ったけど・・・」

 やっぱりそう思われてるのか(笑
 まあ、アレだけの奇行を繰り広げればそりゃあそうなのですが!
 とはいえ、だからと言って慕われてないって訳じゃないのでしょうけれどもね。
 むしろそこが魅力ですし!

 そして、ようやく新OP!
 まさかCD発売と同時とは・・・狙っていたのかどうなのか?

 それはともかく、旧OPが、力強く弾けた感じだったのに対して、今回は、少し静かでありつつも、何か変化が起こり始める事を予感させるOPですね・・・。
 出だしの部分の白と黒のコントラストは凄く格好良くて好き。
 あと、サビの盛り上がりで走る実乃梨と、立ち上がる亜美は、決意を感じさせて胸が高鳴ります。
 大河の涙と笑顔は可愛いやら切ないやら!

 良いです!良いですよ新OP!

 ・・・で、クリスマスに浮かれる大河がなんかもう超絶的な可愛さですよ!!

 と言うか今回は全体的に作画が素晴らしいっ!
 このシーンだけ見ても、ころころ表情が変わって、しかもその全てが可愛いですし、一つ一つの動きもいちいちツボですし!
 動きの良さも抜群!

 そこへ釘宮さんの殺人的なボイスが加わる事でもうダメだ・・・・萌え悶える以外に出来ることなど無い・・・!

 「クリスマス、恋の天使に生まれ変わりしこのエンジェル大河様がどうにかしてあげるって言ってるの♪」 
 「どう?ホントに天使に見えてこない?」

 ・・・・破壊力有り過ぎです!

 そして、なぜか学校で教祖に!
 「あの日の戦いは超大変であった、色々あってヤバかった」
 「吾輩こそが真の勝者なりよーーー!」

 
 なんだそれ!(笑
 って思ったらみのりんがもっと変だった!(笑

 なんですかその歌!
 そしてセリフが「もののけ姫」!

 「黙れ小僧!」

 の妙な迫力は笑いました!

 さらに北村の土下寝!
 ・・・・・・土下寝の元祖ってなんの作品なのだろう・・・いつからか割と見る気が?

 「「職業詐称だったと!」」
 「それっきり、彼とは音信不通ですよ。あっはっはっははははうぁあぁぁあああ~~ん!」

 ・・・・・ゆりちゃん先生・・・相変わらずの不憫さ・・・!

 ・・・・で、大河の「サンタさん」発言はどこまで本気なのだろう・・・・。
 いやまあ、可愛いですけれども!
 本気で信じているのなら、それはそれで可愛けれども!

 そんな中、クリスマスパーティー。
 粋な企画をしよるぜ北村!

 で、春田の夢が酷い!(笑
 ただ、大河のエロスに関してはナイス!

 木原の「エロ野郎最低」と言うバッサリ一閃ぶった斬りツッコミが素晴らしい。

 しかしまあ、亜美はどこを向いて行動しているのか掴み辛いですね。
 ああして実乃梨を煽ることの目的はなんなのでしょう・・・・。
 まあ多分・・・・・・あ、ダメだ、展開予想になるから止め。当たってても外れててもつまらなくなるので展開予想は書きません。先入観は全てをつまらなくすると思っているので。

 それはそれとして。

 やっちゃんの偽しょこたん語はなんだろそれ!
 途中までは良いのに、なぜ最後に「ごんす」とか「げすよ」とか言っちゃうかな!

 反抗的なインコちゃんは笑いました!
 「鳥の丸焼きなんてウチでは絶対作らないよ!絶対に!」
 「ホ・ホントに?」
 「もちろんだよ!」
 「ゼ、ゼッタイ?」

 すげぇちゃんと会話してる!(笑
 て言うかそもそも、鳥の丸焼きを見て機嫌を損ねるって時点で凄過ぎですよインコちゃん!

 大河の「なにやってんの・・・?」は物凄い的を射たツッコミですね。

 で、木原は完全に北村狙いですね・・・。
 単なる友達キャラかと思いきや、ここへ来て恋愛模様へ参戦!

 「ギガント混乱するんガンゼンローゼス」
 もはや何が何だか!(笑

 お、今回はコンテ・演出が鈴木 洋平さんで、作監が岩倉 和憲さんと大塚 舞さんですね。
 ザ・J.C.STAFFと言う感じです! さすがの良い出来でした!

 そして新EDは、大半がケーキ(パイ?)を作る竜児という思い切った構成です(笑
 けど、歌は好きですし、映像的にも雰囲気は好きでした!
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『マリア様がみてる 4thシーズン』 4話
 生天目さん二役!しかも、同じ姉妹繋がりですか・・・大変そうです。
 けれど、元々似てるって設定なので違和感なしで良いのかと! 
 あと、ラストの祥子様はズルイ・・・!あんなのキュンキュンするに決まってますよ!


『ミチコとハッチン』 14話
 なんか今回、作画に凄く色気が有るし、映像的にも見ごたえあって面白いと思っていたらば・・・!
 コンテ・演出・作監が村瀬 修功さん!?しかも、原画に大橋 誉志光さんや和田 高明さん居ましたし、村瀬さん原画も描いていましたし・・・納得の超クオリティですよ・・・。
 素晴らしい出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「モンハン」は結局、オールガンランスプレイを目指して三人目のキャラを作りました。
 
 と同時に、数日前からセガサターンの「仙窟活龍大戦カオスシード」を久々にプレイし始めたら、当然のように超絶面白くてハマり中だったり。

 いやもう本当に、名作ですよ!

 ・・・なんで移植されないのでしょう・・・PSPかDSで是非!

 と言うか、まだセガサターンが現役なのか、と言う話ですが(笑
 いやいや、まだまだ現役ですよ!
 年に数回は絶対に起動します。
 むしろ、ドリキャスの方が調子悪くてどうしたものかと。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『空の境界』DVD5巻とか!

・今日買った物。(ネタバレあり


DVD
『空の境界 5/矛盾螺旋』 
 いやもう・・・・素晴らしく面白かったです!!

 今までの2倍以上の、113分、約二時間と言う長編でしたが、見事に内容が詰まっていて、今までの中で一番好きでした!

 先を知りたくなるストーリー、魅力的な映像、独特の魅せ方に酔いしれていると、式の怒涛のアクション!そして、巴の家の場面では感動でウルウルと、さらに、そこからのクライマックスはもう・・・!

 最高のかませ犬アルバ(笑)と、橙子さん!
 そして、式と荒耶の大バトル!

 見応えが有り過ぎてどうしたもんかと!

 ロケットペンシルを知らない幹也に驚く橙子さんは、一緒になって驚くと同時に笑いました!
 急にコミカルが入るタイミングも絶妙ですし!

 で、ラストの式はズルイ。
 あんなの可愛過ぎるって話ですよ!!
 
 最後の最後までやってくれました!

 大満足の1本でした!

 またこれ、監督が平尾 隆之さんで、作画監督に高橋タクロヲさんと言う組み合わせは、「まなびストレート」がそれはもう大好きだった身からすると、たまらないのですよ!

 だからかどうかはわかりませんが、作画も今までで一番ツボでしたし!

 あと、冒頭の巴が逃げてる場面良い動きだなぁ・・・と思っていたら、ブックレットによると竹内 哲也さんだとか。
 これはもうさすがです。絶品でした。

 とまあそんなこんなで基本的には大満足なのですが、ちょっと気になったところも書くと、繰り返しが少ししつこいかなぁ・・・・と。
 時間軸をシャッフルしたり、同じ場面を繰り返したりと言う演出は、意図は解るのですが、もうちょっと少なくても良いのかも、と。
 しかも、同じ場面を二度流す時に、一回目と二回目の両方ともたっぷりと流さなくても良いのに・・・と。
 基本的に、一回目は初見だと良く解らないままにシーンが展開するのですが、後でもう一度、今度はしっかりと繋がった形で見せる、って事が何度かあった気がするのです。
 けどその場合、一回目をきっちり見せるのなら、二回目はもう一度同じ長さ見せなくても、一回目を思い出させるような演出が有れば、見てる側で一回目を思い出して頭の中でストーリーを繋げられるので、二回目はもっと短くても良いかと。
 結局は、「同じ場面を二度見せられてる」と言う印象になってしまっていましたし。
 特に中盤はそういう演出が多くて、少し中だるみしてた気がします。
 今回は長編なだけに、そこをもうちょっとシャープにしてくれた方が、スッキリ見れたかなぁ・・・なんて思ったり。

 とはいえ、それも味だと言えばそうなのですけれどもね。

 さっきも書きましたが、基本的にはもう大満足ですし!

 完全に、面白かったです!
 それだけは確実に。

 
―――――――――――――――――――


漫画単行本
『とらドラ!』 2巻 特装版
 いやぁ・・・・探しました!!

 小冊子付きの特装版なのですが、値段が約900円と中途半端なので、アマゾンだと送料取られる・・・って事で、普通に近所の本屋で買おうと思っていた訳ですが・・・・無かった・・・。

 まあ、予想はしていた訳です。
 近所の本屋は基本的にあまり品揃え良くないので、特にオタ系に関しては、入荷しない事も普通ですし。

 なので、ちょっと遠いけど品揃えは抜群の本屋へ。

 ・・・・・・無い。

 焦りました。
 ここに無いのは完全に想定外の出来事!

 なぜだ!「少女ファイト」5巻の特装版は大量に有ったのに!
 と言うか、なぜこんなに?10冊以上あるんですけど!

 それはそれとして。

 慌てて携帯でアマゾンの2巻特装版のページを見ると、注文できない状態・・・・ヤバイ、これは買えないかも・・・。

 それでも諦めずに、さらに少し遠いけど不意にレア物を入荷することが有るので侮れない本屋、へと自転車を走らせることに。
 
 そして・・・・・・・・・有りました!
 平積みで五冊!

 なんだこのバランス!(笑

 0冊0冊5冊って!

 まあともかく、即座に購入しましたとさ。
 めでたしめでたし。
 ・・・・・別にオチとかないですよ?(笑
 
 いやまあ、あえてオチをつけるとすれば、「空の境界」DVDと一緒に注文すれば良かったんじゃないの?と後で思ったのでした、と言うくらいですよ、ええ。

 ・・・とまあ、そんな無駄話は置いといて中身の話。

 小冊子は、見事なまでの豪華作家陣!
 ただ、出来ればカラーイラストを描いている方々に、マンガを描いて欲しかった!
 特に、うめてんてーの4コマが見たかったなぁ・・・と。
 と言いつつ、イラストは微妙にエロスで素晴らしいのですが。

 あと、田中ロミオさんの小説を載せるセンスは素敵です! 

 で、肝心の2巻の方は、連載が最近短かったり飛び飛びだったりするので、しっかりまとまって読めるのは嬉しい限り。
 基本的な展開はアニメと同じなのですが、漫画独特の魅せ方できっちり魅力的に楽しませてくれます!
 特に、アニメでは駆け足だった、最初の大河の北村への告白までの流れが漫画の方が丁寧に読めるので良い感じ。
 さらに、描き下ろしのおまけ漫画が13ページも有ったのは驚きました!
 ラクダ=やっちゃんは笑いました!

 で、2巻のラストからそのまま今月の「電撃大王」掲載分に続いている訳ですが、こちらも面白かったです!
 ペンが刺さった!と(笑
 あと、みのりんの「ひょうきん懺悔室」の場面が凄い事になっていて大笑いでした!

 けど、やっぱりページ数は少なくてちょっとしょんぼりなのでした。
 月刊誌で12ページは寂しいです・・・。
 もっと読みたい!

 一応貼っておきますが、プレミア付いているのでお勧めはしません。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『地獄少女』 16話
 ・・・そうだよなぁ・・・子供好き=ロリコンって言われちゃう時代は切ないよなぁ・・・と。


『アキカン!』 4話 
 何回「勃起」って言うんですか!(笑


『ワンナウツ』 16話
 怪我させて足を殺すのはエゲツナイですね・・・と言うか、単純な方法って、単に球速の早い投手を使うって事だと思ってました。
 

『はじめの一歩 New Challenger』 4話
 「意地」、シンプルだけど素敵です!
 しかしこれ・・・一歩vs宮田が実現するのっていつになるのでしょう・・・原作最終回とかな気がします。
 世界戦で実現して、それが最後の試合になるとか。
 ・・・・そう考えると、見たいような見たくないような・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・特に何もなし!

         では、本日はこれにて。

|

『続 夏目友人帳』4話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『続 夏目友人帳』 4話
 卵を温めてるニャンコ先生がなんか可愛いぞ!とか思っていたら・・・・!

 タマちゃんの可愛さが半端では無い・・・・!!

 この作品は本当にもう!

 子狐の時といい、こういうキャラの可愛さが抜群過ぎますよ!

 ちょこちょこした動きが愛らしいったらないですよ!

 ニャンコ先生のしっぽを噛む姿さえ微笑ましい!

 離れたくないから成長しない、っていじらしさもキュンキュンしますし、別れが来ても、それは寂しいだけじゃないんだよ、という展開も好きでした。

 確実に良い出来でした!

 ・・・ただ、ちょっと真面目な話をすると、タマを食う、って言ってる側からすると、それは真っ当な弱肉強食の自然な姿だったり、人間が動物の肉を食べるのと同じ感覚な気もするので、それを一方的に「食うな」と言うのも、ちょっと違うような気もするのですけれどもね。
 まあもちろん感情的には、係わってしまったからには見殺しに出来ない、と言う気持も当然あるので難しいのですが、決して食おうとしている側が悪だって事でも無いのだろうなぁ・・・とか、そんな事を考えてしまったのでした。

 ・・・・いやまあ、そんなに真剣に考える事でも無いと思うのですけれどもね(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 42話
 主人公が悩むのは王道では有りますが、作品的にあまりウジウジされると求めている物ともちがうなぁ・・・なんて思っていたので、1話で吹っ切れたのはナイスです!
 ただ、そういう結論とは思いませんでしたけれども!やるべき事よりもやりたい事・・・・それも一つの答えですけどね。


『キャシャーン Sins』 17話
 レダが本当に美しく格好良く!それでいて悲しく・・・。
 ラストの、別れの場面はウルウルしました!


『RIDEBACK(ライドバック)』 3話
 前半でちょっとモヤモヤさせて、後半で爆発!と言うのは気持ち良いです!琳の才能の片鱗が見える展開も素敵です。
 と同時に、キナ臭い方向性も見え始め、今後の展開が気になります!
 面白い!


『宇宙(そら)をかける少女』 4話
 ん~ハッチャケとシリアスのバランスがちょっとちぐはぐな気がしてしまいました。
 ハッチャケるならもっと徹底的にやって欲しかったです!・・・いやまあ、テレ東なのでどうしたって限界はあるのですが。
 それでも、決して面白くない訳では無いのですけれどもね。むしろ面白いのですが、も一つ何か欲しかったかも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、まだまだ「モンハンP 2ndG」をプレイしている訳ですが、二人目のキャラを使い、ライトボウガンのみでオール一人プレイクリアは、一応達成です!

 ウカムルパス倒しましたし!

 もう、何度弾切れに泣いたことか・・・・どんだけ体力有るんですか!

 最終的には、ボマー発動で大タル爆弾G12発(調合含む)に、火炎弾80発(調合含む)(速射)、貫通弾Lv3約100発(調合含む)、貫通弾Lv2を60発、そして、カラの実とハリの実を持ち込み、弾調合スキルで最大数調合出来るようにして通常弾Lv2を約200発叩き込んだ所で、ようやく倒せました・・・・つらかった・・・!

 弾切れしても最後のあがきで、ライトボウガンでガンガン足や腹を殴り続けて、結局どうにもならなかった事を思い出します・・・!(笑

 それでも、残り時間は4分15秒でしたからね・・・制限時間50分の中で、45分かかりましたよ・・・・。

 いやまあ、一人プレイだとわりと有りますけれどもね。

 以前ガンランスで、連続狩猟クエストをやった時には、残り時間が12秒とかありましたし(笑
 しかも、ギリギリで罠にかかった敵(確かラージャン)に祈るように捕獲玉を投げたらなんとか眠ってくれたという。
 捕獲できるだけ体力が落ちているという確証も無かったので、寝た瞬間にガッツポーズしましたよ!

 まあそれは極端な例ですが、一人プレイでも頑張ればちゃんとクリアできるように作られているのがモンハンのゲームバランスの優れた所だなぁ・・・とか思うのでした。
 多人数プレイを念頭に置きつつも、ひとりでもしっかり楽しめる!
 素敵です。

 と言うか、自分にとってモンハンは一人でプレイするゲームです。
 
 3(トライ)も一人で頑張る!
 
 ・・・それまでどうしようかな・・・・残りのクエストも全部ライトボウガンでクリアするまで頑張るか、それとも今度はオールガンランスプレイか?
 ただ、オールガンランスは金ラージャンに死ぬほど苦戦するのがわかりきっているのですが!
 以前のプレイも、金ラージャンは結局弓で倒しましたし。

 あと、シェンガオレンが討伐出来ないとか。
 特にG級は絶対無理ですよね・・・撃退はできますが、討伐は・・・・でも、討伐出来ないと祖龍出ないんですよね・・・と言うか、いまだにG級祖龍は一度も見たこと無いです。
 全古龍討伐が条件なのに、シェンガオレンが討伐出来ないから!

 ガンランスはもちろん、双剣でも弓でも無理だったんですよねぇ・・・一人で倒せるのだろうか・・・。
 けど逆に、ボウガン系の方が倒せる気もします。
 以前の自分はボウガン全然使ったこと無かったのですが、今ならイケるかも・・・!?

 討伐出来ないだけで、それ以外のG級クエストはすべてクリアしてあるので、一人目のキャラは素材がたんまり有りますし、強いボウガン作り放題なので、ちょっとやってみようかな・・・?

          なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『みなみけ おかえり』4話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかえり』 4話
 今更ですが、冬馬が当たり前のようにおやつを食べに来ている事には誰も疑問を持たないのですね(笑

 で、力関係のイメージ映像の犬姿に大笑いです!
 そこまでリアルな犬じゃなくても!

 「アイアンクローフロムキッチン対面式!」
 フロムキッチン、って事は、食事時限定の技なのだろうか・・・。
 というか、技の名前が付く位何度もやられてるのか、という話ですが!(笑

 そんな中、ナツキにヘディングを決める冬馬のポーズがツボです。
 何故あんなに真っ直ぐなんだろ!

 「今日俺はちょっと早めに風呂に入ろうと思ってんだろうが!」
 ・・・・知らんわそんなこと!(笑

 千秋の「てっ言うか、怒られるような事しなければいい」は、身も蓋も無い!
 
 ってその写真!
 そりゃあ動きも止まりますよ!
 
 男南家の会議は相変わらず酷い!
 何故本人が傍に居るのにプレゼント会議をするのかと!
 しかも過去のプレゼントがまた・・・なんですか「兄ちゃんLOVE」!
 
 そして新キャラヒトミ登場!
 お、斎藤 彩夏さんですね。
 合っているような無いような・・・しかし妙に癖になる不思議キャスティングですね・・・。
 というか、斎藤 彩夏さんがこういうタイプのキャラを演じているのは始めて聞く気がします。
 わりと好きかも。

 というか、ヒトミは恋する勘違いキャラですね!
 可愛いぞ!

 ちゃんと心の中を読んでいる所までは正しいのに!
 なぜその視線の先に有るものを自分だと思い込んでしまうのか(笑

 ラストはやっぱり保坂!
 「そっと傘を差し出す俺でありたい」
 ・・・言ってる事は正しい、正しいが、何故シャツのボタンを外す!そして前をはだける!
 いやまあ、毎度の事ですが!(笑

 「俺の一挙手一投足には一切無駄が無い!」
 そんなバカな!むしろすべてが無駄だと言うのに!(笑

 って言うか、濡れないようにその傘を自分で差しなさいよ!
 渡す前に使うのが嫌なら、もう一本持って来なさい!

 だがそれでこそ保坂!

 で、ヒトミさんが!
 「なるほど、解りました」
 何か解っちゃった!
 「つまり大人っぽさとは、傘を差し出すことっスね」
 いやいや、違うから。
 
 しかも何故ピンクのウサギ傘を!
 なんだかもう惜しい子だ!色々と惜しい子だ!(笑

 けれど確実に可愛いです。

 そんな流れで冬馬の誕生日プレゼントは折り畳み傘ですか・・・誕生日に・・・。
 しかも、渡した方はなんか凄い満足げだし!
 
 うん、今回も面白かったです!
 次回はようやく小学生チームが出るっぽいので楽しみですし!
 内田&吉野コンビがツボです。
 あとマコちゃんも!

 お、DVD予約開始ですね。
 1巻と2巻の期間限定版です。
 1巻の映像特典はノンクレジットOP&EDで、特典に CD(ミニドラマ・サントラ・OP&ED featuring Haruka ver.)だそうで。

 う~ん・・・もうちょっとなんか欲しい気もしますね・・・。
 ただ、ノンクレジットEDはちょっと見たいです。
 細田 直人さんの仕事を隅々まで!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 20話
 これは、メガネコがバトスピを始める展開が有るのかも!?
 楽しみです。


『Yes!プリキュア5 GOGO!』 48話 最終回
 ・・・・・う~ん・・・・ん~・・・・ん~~~・・・!!!
 決して悪くは無かったのですが、何と言うか・・・・なんとなくそれっぽい展開が続いて、なんとなく全部上手くいきました、って言う印象になってしまった気がします。
 こう・・・芯が一本通って無い感じがして、大きな感動もなく終わってしまったと言うか・・・。
 そもそも、前回パワーアップして復活した理由もいまいち解らなかった事に始まり、あの種は結局どういう種なのかとか、世界中の人はプリキュアの存在知らない筈なのになんで手紙が届くのだろうとか、館長の心の動きもどうにもしっくりきませんでしたし、色々とスッキリしなかったかも・・・と。
 作品としては好きでしたし、作画は良かったと思うだけに、ちょっと残念でした。
 とはいえ、ともかくお疲れ様でした!2年間、きっちり楽しませて頂きました!
 新シリーズにも期待!ってことで!


『ネットゴースト PIPOPA』 42話
 なんか、作画の雰囲気が不思議な感じでしたね・・・決して悪くは無かったのですが。


『イナズマイレブン』 17話
 ええ~!!それ有りなんですか?負けたチームの選手を出してもいいなら、何でも有りじゃないですか!いやまあ、何でも有りに関しては今さらですけれども!(笑
 ただ、何でも有りを前提に考えれば、この展開は確かに燃えます!
 だからあえて言います!大歓迎だと!


『絶対可憐 チルドレン』 42話
 不二子が普通に大活躍!(笑
 いつもそうならいいのに!・・・けど、それはそれでつまらないのか・・・バランスが難しいキャラですね、好きですが。


『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 16話
 アローズの悪役っぷりが酷い事に!
 若干解りやす過ぎる悪っぷりですが、まあこれはこれで。


『まりあ † ほりっく』 4話
 隆顕様は、悪意が無い分性質が悪いですよ!
 ただ、キャラとしてはナイス。
 相変わらずのテンポの良さでとにかく退屈させない面白さが素敵です!


『スキップ・ビート!』 16話
 ここまで話が進んでるのに、恋愛的な要素が前面に出てこない辺りがこの作品らしい気がします。
 正直、今回の蓮は、自分が女だったら惚れてますよ!
 カッコイイし可愛いしさ!ズルイ!(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・後は何もなしです!

        では、本日はこれにて。

|

『ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』 3話
 「なお、今回のラストは、雪崩オチです」
 言っちゃうんですかそれ!(笑
 
 しかもカウントダウンまで!

 そんな中、秘書スタイルクーパが可愛いぞ!
 メガネ!ナイスメガネ!

 ・・・で、メルトが相変わらず、いや、以前にも増してダメすぎる・・・。
 なんですか131132英雄って!

 しかも、資産家と投資家と政治家と、「そのほか127人の小口会員の皆様」って!
 残り全部小口会員かい!
 ジルとかは一切数に入って無いのか!(笑

 さらにネズミ講ですか・・・・すでに犯罪じゃないですか!

 ローパーを見て、「らめぇ~」を思い出すジルは凄く真っ当な思考だと思いました(笑
 
 しかしまあメルト・・・ダメだダメだとは思っていたけど、裏切るまで行くとは・・・救いが無いよメルト!

 それはそうと、ギルガメス王がドルアーガを倒したって話は誰も信じてないのですね。
 ・・・・・だとすると、そんな話を広めるのはむしろマイナスな気もしますね・・・。

 それはそれとして。

 クーパの「お家に仕えて苦節十年。クーパめの育て方は間違って無かったのでございますね」は・・・・あれ?クーパって10歳ですよね・・・0歳の時からメルトを育ててたんですか?!(笑
 
 終盤の、ローパー大暴走の辺りは見事なドタバタっぷりで面白かったです!

 ・・・・・・で、「なだれだけに、うなだれるしかないメルトであった」。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・酷ぇ!(笑

 なんて言う酷いオチですか!
 笑いましたけれども!

 笑ったこっちの負けですけれども!

 なんだか、二期になってからギャグ要素が増えましたが、それが見事にツボなので相当面白いです!

 もうDVD予約できるのですね。
 で、以前も書きましたが、EDの歌がもう凄い好きです。
 なんだろうこのツボに入る感じは!って言う位に好きです。

 あとクーパ抱き枕再び(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!どきっ』 67話
 UFO少女のキャラデザ凄い好きです!そして、妄想少女に下屋さんの声は似合いすぎます(笑


『獣の奏者エリン』 3話
 ちび闘蛇ルルが可愛い!が、可愛いだけに切なさもまた・・・・。
 そして、いかにも何か企んでるキャラに石田 彰ボイスは似合いすぎます(笑


『屍姫 玄』 3話
 本編も新EDも、貞方さんの素敵&エロス作画が素晴らしいです!
 どんどん面白くなってきてる気がします!


『鋼殻のレギオス』 3話
 出来は確実に良くて面白いのですが、なにかこう・・・ガツンと来るモノが足りないような気も・・・?


『ホワイトアルバム』 4話
 見事なまでのすれ違いですね・・・ベタ過ぎてちょっとイライラ。けれど、これがやりたいから、携帯の無い時代設定にした訳で。このモヤモヤした感じを楽しめればまた違うんだろうなぁ・・・とも思うのですが・・・。
 けど、ちょっと面白くなってきている気もします。


『とある魔術の禁書目録(インデックス)』 16話
 神裂がエロス!そして可愛い!
 犯人に関しては、予想通り過ぎたかなぁ・・・という気もしますが、基本的には面白いので良し!ってことで。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「少女ファイト」五巻特装版を、近所の本屋で見つけて購入。

 本屋で見て初めて知ったのですが、とてつもない豪華キャストですね・・・!

 正直、金銭的に厳しかったのですが、これは買わなかったら後悔する!と衝動的に購入。

 元々、日本橋ヨヲコさんの漫画は好きですし、「少女ファイト」も買っていたので、そこへあの豪華声優陣は買わない訳にはいかないですよ・・・。

 だって、水樹 奈々さんに能登 麻美子さんに渡辺 明乃さんに小林 ゆうさんにゆかなさんに大原 さやかさんに伊倉 一恵さんに柚木 涼香さんに本田 貴子さんに桑島 法子さんに中村 悠一さん鈴村 健一さん矢尾 一樹さん浪川 大輔さん福山 潤さん・・・・・どんだけですか!

 どんだけ豪華ですか!!

 これを、普通に3冊入荷して、普通に買えた近所の本屋はなんなんだろう・・・。
 いつもは、自分の欲しい本を全く入荷してくれない事でおなじみの近所の本屋なのに!(笑

 例によって例の如く、アマゾンでは早速プレミア付いてますし。

 定価は1980円ですよ!

 しかし・・・そう考えると、事前情報も知らず、店頭で見て知って普通に買えた自分はだいぶラッキーなんじゃなかろうか・・・と。

 今回は、近所の本屋に大感謝です!

 と言いつつ、CDはまだ聞いてないのですが。
 土曜日は色々と見るもの聞くものが多いので。

 後で聴きます。

            なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『鉄のラインバレル』16話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『鉄のラインバレル』 16話
 シズナはアレですね、「自分が抱きつきたかったのに」的な。
 可愛いぞ!

 ってレイチェル飛び過ぎですよ!(笑

 そして、しっかりと女子メンバーの着替えシーンを挟み込む隙の無さが素敵です。

 目を開けたまま寝る浩一の器用さは笑いました!

 ・・・で、絵美と美海の「マイチェーンソー」って!
 「お揃いですね」じゃないですって!(笑
 あれか、確か6話のパーティーの時に買ったやつか?

 石神社長のトラップの数々がなんかもう酷い!
 ただ、侵入者が来たとしても、あのトラップをステージ100クリアしなきゃならないとなると、ある意味効果的かも?
 侵入者は途中で呆れて帰るでしょうし!(笑

 ラストの野球拳で、社長がマッパになったのは笑いました!
 その映像を一人で撮影している社長を想像すると、完全に変態にしか見えない気がする! 

 「悪者が乗り込んできたのです!果たして閣下はこの難関を乗り切る事が出来るのでょうか!」
 なんかもう・・・作為的にも程が有る!(笑

 しかしまあ、町を人質にとったり、絵美を狙い撃ったり、道明寺の狙いに一切気付いてなかったりと、無能&小物っぷりを大発揮ですね桐山!

 結局、加藤機関の何らかの作戦に利用されていただけって事ですね、きっと。
 
 「お前の正義は、間違っている!」
 いやまあそうだけど、浩一が言うとなんか違和感が!(笑

 そして・・・・矢島復活!

 どういう事なのか・・・・次回が気になります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『天体戦士サンレッド』 17話
 うわもう、あの若い怪人殴りたい!!


『鉄腕バーディー DECODE:02』 2話
 今までと少し違う雰囲気の作画でしたが、かなり好きでした!
 あの動きはツボです。
 そして、女の子な空気を出すバーディーは完全に可愛いです!


『空を見上げる少女の瞳に映る世界』 2話
 う~ん・・・・説明セリフ多いっ!なんとなく独りよがりなセリフも多いですし、どうにも楽しみきれません・・・。
 あと、新規作画の場面は明らかに顔が違いますね(笑
 ただ、やっぱり新規の方が映像的なクオリティは高いかと。
 数話後には大半が新規になると思うので、今後に期待!って事で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「アフタヌーン」09年3月号と「百舌谷さん逆上する」2巻を買いました!

 「アフタヌーン」の感想としては、もう「百舌谷さん」が最高でした!

 「真のドMに 僕はなりたい―――」
 言ってる事は基本的に間違いだらけなのだけれども、なんか解らないけど大笑いしながらもちょっと感動してしまいましたよ!

 そこからカラーページですし!!

 さらに、それに対する百舌谷さんの反応がまた可愛いやら面白いやら!
 けど、アレはそりゃあ惚れるでしょうとも!
 ある意味告白ですし!

 言葉を変えれば、「なにも見返りがなくても、彼女を支えてあげられる男になりたい」って言ってるようなモノですもの!
 番太郎・・・・お前、漢だよ!!

 素晴らしく面白かったです!

 あと、とよ田みのるさんの、待ってましたの新連載!
 とよ田さんの漫画は基本好きです。
 「友達100人できるかな」という言葉を、こういう使い方をするセンスが素敵です。

 それと、「臨死!江古田ちゃん」の、「見抜けるオレと見抜かれちゃったアタシでお手軽しっぽり夢気分ですか――!?」に大爆笑でした!
 なんか凄い解る!(笑
 
 「おお振り」は、ホームランで同点、ホームランで勝ち越し、という展開は、正直ちょっと大味過ぎる気がします。
 まあ、主人公と関係無い試合があまり長く続いてもアレなので、終わらせると言う意味では良いのかもですが。

 そして、「ハックス!」は相変わらずなんか好きだなぁ・・・と。
 「謎の彼女X」も良い感じです!
 

 ・・・・で、百舌谷さん二巻に関しては・・・・・ん~「アフタヌーン」の感想でさんざん書いてるので改めて書く事もあまり無いのですが・・・一つだけ言うとすれば、もう大好きです。
 この作品、大好きです。

 面白い!

       そんなこんなで、本日はこれにて。

|

『劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇』のDVDが!

・ついに発売日決定&アマゾンで予約受付開始!

 もう、ずっと見たくて見たくて、けれど見に行ける範囲で上映してくれなくて、CMで「俺を!」「俺たちを!」「「誰だと思ってやがる!」」を見るたびに熱さと見れない悲しさでウルウルしていた劇場版「グレンラガン」がようやくDVDですよ!

 即注文です!

 当然限定版の方を!

 なんだか特典も凄い事になってますし!

 コメンタリーにドラマCDに、キャスト出演の実写映像!

 完璧な布陣です!

 まあ、発売は四月って事でもうしばらく先ですが、今からテンションあげて待ちたいです!

 楽しみ過ぎる!

 けど・・・・続編である「螺厳編」も、見に行けないんですよねぇ・・・というか、上映館情報に、静岡県の項目すらありゃしない・・・・切ないなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 141話
 アクションがかなり良かったです!
 そして、ラストの神楽に痺れました!


『のらみみ2』 10話
 デラックスって!(笑
 なんですかその芸名!
 ラストはちょっとウルウルと・・・良い話でした!


『明日のよいち!』 3話
 相変わらずツンデレあやめが可愛い!
 そして、牧野由依さん好きとしては、つばさも気になるのでした。


『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』 15話
 うわぁ・・・なんかもう、先の展開を想像すると怖くて仕方ないのですが!
 今からなんかウルウルしてしまった・・・・何とか幸せになれ・・・!


『黒神 The Animation』 3話
 う~ん・・・なんか、スピード感が無いと言うかテンポが良くないというか・・・ずっと平坦で、盛り上がりに欠ける気がしてしまいました。
 1・2話が面白かっただけに、ちょっと残念。
 クロは可愛かったですけどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「こどものじかん 6巻 限定版」が届きました。

 アニメは完全に良い出来でした!

 黒ちゃん白ちゃんの友情模様が微笑ましかったりキュンとしたり!
 これなら2期は安泰だと思うのでした。

 で、漫画の方はかなり凄い展開になってきてますが・・・なんか偉い所から怒られたりしませんように、と祈るのでした。


・ええっ!?昨日のヒット数が700!??!?

 マジですか?
 過去最高のような・・・。

 しかも、どこかからリンクが張られたりって事もなく、ほぼ検索で700ヒット・・・。
 ほとんどが「とらドラ! 16話」の感想でした。
 それだけ、昨日の「とらドラ」が良い出来だったと言う事ですね・・・。

 素晴らしき。

        では本日はこれにて。

|

『とらドラ!』16話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とらドラ!』 16話
 クラスメイトが察してナイスアシストを!?
 ・・・と思ったら事前連絡有りでした。納得。

 で、なんですかそのポスター!
 素晴らしすぎる写真じゃないですか!(笑
 さらにチラシが「魔契約の書」って!
 見事すぎる悪役っぷりと言うかなんと言うか!

 そして、北村がグレた原因はやっぱり会長でしたか。
 会長に、「安心して任せられない」って思わせる事で、遠くへ行かない様にしたかったんだろうなぁ・・・と。
 とはいえ、実際に夢を諦めて傍に居て欲しい、って思ってるわけじゃなくて、ちょっと駄々をこねたくなっただけだとは思うのですけれどもね。

 「すべて見てたぞ!新入生!」
 会長!わざわざハシゴで高い位置から!?(笑

 「お前の足は上がってるんだろう?前に進む為にそうしたんだろう?だったらその足を踏み出す以外に・・・」

 「何が有るんだよ!」

 な・・・なんたる素敵ですか会長!
 そりゃあ北村も奮い立ちますよ!

 「俺は・・・会長が・・・あなたが・・・好きだぁぁぁーーー!!!」 
 そして公衆の面前で、覚悟を決めた告白!

 「清き一票を是非!あの面白い奴に!」
 ・・・・・・ギャグにされた・・・・!!
 一世一代の告白を・・・・ごまかされた。

 それは、正面から断られるよりも辛い気がするなぁ・・・・。
 
 竜児や大河の怒りも理解出来ます。

 「殴り込みじゃぁぁぁぁぁぁーーー!!!」
 けれど、その怒りがその行動へと向かう辺りが手乗りタイガーですよ!
 カッコいいけどカッコ悪い、けどカッコイイ!
 痺れます!

 またここのアクションが、女子同士なのにしっかりと痛みの伝わる素晴らしい作画!
 だからこそ、この喧嘩の意味や、その後のやり取りにも重みが出ますし!

 「あんたは!ただの憶病モンだ!」
 「傷つくのも傷つけるのも、あんたは怖いんだ!その憶病さが、卑怯さが、北村君を傷つけたんだ!」

 
 「てめぇみたいな単純馬鹿になれるんだったらなりたいよ!真っ直ぐ突っ走るだけのバカになれたらって思うよ!」
 「好きなんて言ったら、あのバカはあたしについて来ようとするじゃねぇか!あたしがそうして欲しいって解ったら、あたしの為にそうするだろうが!色んなものを犠牲にして!・・・アイツはそういうやつだ!」

 「だからあたしは、バカになれない!」

 好きだから、好きだけど、だからこそ、好きって言えない。
 けれど、嫌いとも言いたくない。

 ―――ただ出来る事は、答えを出さない事。
 卑怯で臆病でも、それ以外に出来る事が見付からない―――

 もう、この辺りでウルウルしてた訳ですよ・・・!
 またこれ、作画と同時に声優さんの演技も最高に良かったですし・・・!!

 そこへ北村ですよ・・・!

 「会長は本当に優しい人です。心からあなたが好きでした。好きになれて、恋をして、本当に良かった」
 「ありがとう、ございました!」

 この場面でもう号泣ですよ・・・!
 心底泣きました・・・・!!!

 そんな中、亜美の実乃梨に対する「罪悪感は無くなった?」は・・・そういう意味だよなぁ・・・とか。
 まあ、この辺りはあまり書くと先の展開予想っぽくなるので書きませんが。

 ラストの、「バカ。」は笑いました!

 わざわざエアメールでその言葉を届ける大河がナイス!

 いやもう、完全に面白かったです!

 素晴らしい話でした!

 しばらく、品切れで注文できなくなっていたDVD1巻限定版は、また注文出来るようになってる様子。

追記
 と思ったら、またダメっぽいです。売れてますね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『マリア様がみてる 4thシーズン』 3話
 この流れだと妹は瞳子で決まりでしょうか?
 まあ、そうなって欲しいと思っているので歓迎ですが!


『ミチコとハッチン』 13話
 う~ん・・・・・・・イマイチ心の動きが見えない・・・。
 それでも、それなりに面白いのは見事では有るのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「鉄のラインバレル」DVD2巻が届きました!

 とりあえずアレです。

 2話の冒頭で絵美の裸解禁。
 完全解禁です。
 エロス。

 ただ、ピクチャードラマはエロでは無かったですが。
 とはいえ、これはこれで面白い、と思える内容だったので良し!

 コメンタリーも、第三話にしかついてないですが、内容は良かったですし、映像も全体的に綺麗になってる印象で良い感じです!

 三巻も楽しみです!
 ・・・と言いつつ、まだ注文してないのですが。
 いや、色々と欲しいモノが重なるので、買えるかどうか・・・・色々売らないと・・・。

 けれど、6話は完全にDVDで見たいので買いますけどもね!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『はじめの一歩 New Challenger』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『はじめの一歩 New Challenger』 3話
 約束の為に立ち続ける宮田に痺れます!

 そして、「ボクシングにラッキーパンチは無い」のくだりは凄い好きです。
 作者の森川さんの、ボクシングに対する哲学と言うか、深い思い入れと言うか、そういうものが見えるセリフだと感じました!

 サカグチを切るチャンピオンも素敵ですし、ラストのカウンター炸裂は震えましたっ!!

 完全に面白いです!

 監督交代による不安は、この3話まで見てほとんど払拭されましたよ!

 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『地獄少女』 15話
 相変わらずの不条理ですね・・・・。
 あと、ゲストが妙に豪華でした。


『アキカン!』 3話 
 ぶど子は、可愛いとうっとおしいの間をうろうろしますね・・・。どっちで固定すべきか悩む。声は好きですが。
 しかし作画が厳しいですね・・・・次回はなんとか復活して欲しいです。


『ワンナウツ』 15話
 野手3人交代にそんな意図が!
 監督が犬を脱ぎ棄てる瞬間は好きでした!ちょっと笑いましたし!
 延長が12回で終わらないのは、連載当時はまだそのルールじゃなかったのでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・・後は特に無しです!

        そんな訳で、短いですがこれにて失礼します。

|

『宇宙(そら)をかける少女』3話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『宇宙(そら)をかける少女』 3話
 初っ端から見応えのあるメカアクション!
 やっぱり、2Dで描かれるメカ好きだなぁ・・・と。
 別に3Dが嫌いって訳じゃないんですけどね。この作品も、2D・3Dどちらも良い出来ですし!
 ただ、作画好きとしては2Dの方がツボに入るのです。

 それはそれとして。

 「絶望的に痛い・・・!」
 ・・・・それはアレですか?
 ゴールデンオーブがゴールデンボール的な事ですか?(笑 
 ・・・って、100万人が言いそうなツッコミをしてしまった・・・まあ良し。

 「反物質砲」ですか・・・・アレですね・・・あのコロニー以外に被害は出なかったのだろうか、とか考えてしまった。
 
 ・・・・まあ、たぶん大丈夫だったのでしょう!
 うん、そう思おう!

 そして、「煮っ転がし」と言われてキレるイモちゃんがツボです!
 アレだけ言われたら、そりゃあ凹むでしょうともさ!
 まあ自業自得なので大笑いなのですが!

 風呂場で、メイドロボ妹子に髪をとかしてもらう秋葉は、なんだか百合的に萌えます。
 関係性の深さが見える感じと言うか、そういうのがナイス。
 
 いつきの偽装死は、家族とかどうなってるんだろう・・・とか。
 そもそも、いつきの素性が見えないですね・・・。

 「かんな・・・下山むつみと申します。本日付で配属・・・転校になりました」
 なんたるバレバレな!(笑

 しかもいきなり交換日記って!
 それを渡せばレオパルドの事とかを書いてくれると思ったのだろうか(笑

 そりゃあ、「ごめんムリ」ってなりますよ!

 「す、好きだからです」
 「あなたの事が好きだからです!」

 ・・・なんてコミュニケーションが下手な子だろうねこの子は!(笑

 可愛いけれども!
 メガネが素敵ですし!

 「オカルト的です。グッときます」

 これは、オカルト好きだから怪奇課に入ったのか、それとも逆なのかどっちでしょう?

 で、密室で「あなたの事が好きだから親密な関係になりたい」とか言いつつ服を脱ぐって!
 完全に誤解を招く流れ!

 ここで下着ではなく さらし なのは、放送上の問題なのか、それとも普段からそういうキャラなのか・・・。
 
 「関係有る!」
 からのゲンコツは好きでした!
 
 うん、どんどん盛り上がってきてる気がします!

 今後の展開も楽しみです!!

 左がブルーレイで右がDVDです。
 映像特典として、

 「.第1話「孤高の魂」Extended Edition:28分
 ※TVオンエア版に、新作映像50カットを追加した完全版を新録」
 

 だそうで。
 ・・・・・・なんだろう・・・パンチラ追加とかそういう事か?!(安易な発想
 
 あと、オーディオコメンタリーも全巻付くみたいですし、ちょっと欲しいかも。

 ・・・で、やっぱりブルーレイの方が売れてるみたいですね・・・個人的には、まだ当分見れる環境になる予定が立ちません。
 PS3も別に欲しくないしなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 41話
 お、久々のブレアですね、可愛いぞ!
 マカの頭に乗っかってる絵は特に!
 そして、クロナの決意とマリー先生が素敵です。
 

『キャシャーン Sins』 16話
 リンゴは結局なんなのでしょう・・・?
 まあ、なんにしても可愛いですが!(笑


『続 夏目友人帳』 3話
 なんかもう貴志が可愛いな!
 「お土産買ってきます」の辺りとかもう、思わず萌えてしまったじゃないですか!


『RIDEBACK(ライドバック)』 2話
 レースシーンは見ごたえありました!
 ラストのカーブを曲がる場面は痺れます!
 確実に面白いです!良い出来!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、あと「good!アフタヌーン」の二号を買いました!

 「ハルシオン・ランチ」がいきなり休みだったりと、がっかりな部分も有りましたが・・・そんな事はどうでもよくなるくらいに、「夏の前日」の晶さんがヤバ過ぎる・・・・・・!!!

 なんですかアレ!
 可愛いかったり格好良かったり素敵だったりエロかったり!!!

 それでいて大人の女性なんですよ!

 もう・・・・最強にツボです!!

 いやもう本当に、最近漫画を読んでこれだけ萌え悶えた事があったろうか、と言う程でした!!

 これは凄いです。
 狙い打たれたかと思う位に、心に刺さりまくり。

 もう単行本を買いたい気持ちになりました。
 まだ2話なのに。

 もう・・・・ね~・・・・言葉が出ないですが、アレはヤバイです。

 好き過ぎた!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『まりあ † ほりっく』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『まりあ † ほりっく』 3話
 「ぬるぬるしてるよ」
 「予期せず増えるよ」
 「象を一頭丸ごとぺろりと食べちゃうよ」
 「でも懐くと可愛いよ」
 
 「地球上の生物とは限りません」

 ・・・・・難問過ぎる!(笑

 って潰したーー!

 あははは!なんだろこのノリ!
 大好きですよ!

 そして、OPがやっぱり最高です!
 本当にもう、尾石さんのセンスは良い意味でどうかしていますね。
 人間ギターの場面とか作画的にも素晴らしいですよ!

 「これって百合色って言うべき―――」辺りのかなこに対する毬也の「長いっ!」っていうツッコミが見事なまでに的確で笑いました!

 で、何故机に「にこごり」が!

 奈々美さんも、「美味よ」じゃないですよ!
 このさい、味はどうでもいいですよ!
 って食べてるし!美味しく頂いちゃってるし!!(笑

 「名探偵かなこ。」「意味の無い推理」がツボでした。
 確かにそうだっ! 

 あと、何故五百円玉貯金で計算するのかと。

 そして、にこごりに続き鰹節ですか・・・・何故そんな手の込んだいじめを(笑

 そんな中、「猫耳ブルマー・・・・うぁぁあたしのバカー!」
 はえらくオモシロ可愛い!

 「宮前さんは私と付き合う事になったから」
 なんと言う急展開!(笑

 いやまあ、いじめからかばおうとしているだけだとは思うのですが。

 ・・・・で、与那国さんとふえちゃうワカメのくだりは何の意味が有るのだろう(笑
 
 「私は決めた!」
 「これからは、この石馬隆顕が君を守る!」

 隆顕様はアレですね、良い人だけど、話をややこしくする才能が有りますね。

 しかしまあ面白いです!
 とにかくテンポよく繰り出される笑いと美少女に息つく間もなくあっという間に1話が終わります。
 素晴らしき!

 あと、今回の「おまけ」なんだろあれ! 
 シュール過ぎる!爆笑でしたけれどもさ!
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 19話
 英語が嫌だから留学しないは、気持ちはわかるけれど、主人公としてはどうなのかと(笑


『Yes!プリキュア5 GOGO!』 47話
 ・・・なんだかよく解らないけど復活して、パワーアップしましたね・・・。
 まあともかく、次回最終回!しっかり見守りたいです!
 そう言えば、新シリーズは監督変わらずなのですね、安心の様な、別ものモノも見たかったような。と言うか西尾監督が戻ってくれば一番良かったのですが。
 あと、オールスター大集合映画の監督が大塚 隆史さんだと知り、期待値MAX!


『ネットゴースト PIPOPA』 41話
 メッセージ残すのはズルイ・・・!
 泣きますよそりゃあ!


『イナズマイレブン』 16話
 忍者って!相変わらずの何でも有りですね!
 好きですが!


『絶対可憐 チルドレン』 41話
 幽霊を怖がる紫穂が可愛かったかと!


『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 15話
 ラブラブ・・・なのか?
 あと、EDもソニーに持ってかれましたか・・・・頑張って下さいよフライグドッグ。


『みなみけ おかえり』 3話
 「甘いものをナメないでください!」「飴でも舐めてるのか?」がツボでした!
 あと、最後の「足しちゃった!」は大笑いでした! そりゃあ足すだろうともさ!
 と言うかそもそも、別に天才じゃないし!(笑


『スキップ・ビート!』 15話
 ハンバーグに喜ぶキョーコは可愛い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと・・・・・何か書こうとしていた気がするのですが・・・。

 毎度のように思い出せません。

     じゃあまあいいか、と言いつつ終わります。

|

『純水アドレッセンス』と『ストロベリーシェイクSWEET』2巻とか。

・今日買った本。(ネタバレあり


『純水アドレッセンス』 かずま こを
 「百合姫」を読んでいて、単行本になったら絶対買う!と決心していた かずまこをさんの単行本がついに出ました!

 「百合姫」の感想で散々語っているので今更言うべき事も少ないのですが、とにかくもう、ななお と松本の話が大好きなのですよ!

 ななお が素直だったり意地っ張りだったり、そして真っ直ぐだったりするのがもう可愛くて可愛くて!

 「嘘つきエンゲージ」のラストはボロ泣きですよ・・・!
 
 描き下ろしの短編も見事なイチャラブ!

 大満足の一冊です!

 正直、初単行本と言う事も有って、絵的には微妙に荒さが出てる部分もあるのですが、キャラの良さ、空気感の上手さ、言葉のセンス、そういうものがとにかく秀逸でツボにハマりまくるのでどうしたって面白いです。

 荒い、なんて言いつつも、好きな絵ですしね。
 
 今後にも大期待!ってことで!


――――――――――――――――――


『ストロベリーシェイクSWEET』 2巻 林家 志弦
 待ちに待った2巻です!

 ・・・と言いつつも、こちらも「百合姫」の感想で散々書いちゃってるので難しいのですが・・・・。

 ともかく、林家 志弦さんワールド全開のギャグと、笑いながらもちょっと感動するストーリーの運び方はもう職人芸の粋かと!

 何を差し置いても、らんらんと樹里亜がオモシロ可愛い!

 さらに、脇にもナイスキャラ揃いで、テンポの良さも手伝って、読んでる間中ずっと楽しいです。

 ただ、描き下ろしが少なかったのはちょっと残念。
 もちろん、それはそれで面白いのですが、もうちょっと読みたかったのが正直な気持ちです。

 特に、雑誌での終わり方が、まだ先が有るような感じだったので、期待していただけに・・・と。

 それでも、漫画としては完全に面白いですし、百合が好き、もしくは抵抗の無い人間は全員読んでください、と言いたい位に好きな作品です!


 
 ん?アマゾンは売り切れっぽいですね。
 まあでも一応貼っておきます。


 ・・・あと、「百合姫」本誌も買ったのですが・・・

 「飴色紅茶館歓談」の限定版1巻に付くドラマCDが凄い事に・・・・!!

 ゲストキャラの声が、田村 ゆかりさんと堀江 由衣さんですって!?

 その二人のカップリングで百合ですか!?
 なんと言う破壊力!
 狙い過ぎな気もしますが、むしろ大歓迎ですよ!

 というか、作者の藤枝 雅さんの趣味が全開ですね!
 どんどんやっちゃってください。(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!どきっ』 66話
 猫耳少女の声が浅井 清巳さんで、「にゃん!」とか言っていたのでちょっと笑いました(笑
 好きですよ。浅井さん好きなのですけども!
 そしてEDで、「キャッツイヤーデザイン うの まこと」と出た瞬間、なんか大爆笑!
 なんですかその豪華さ!素晴らしき!
 監督自らのコンテで、出来も素晴らしかったですし、見事なまでに面白かったかと!


『獣の奏者エリン』 2話
 今回も丁寧な作りで安心して楽しめました!
 エリンの才能の片鱗はワクワクします。


『屍姫 玄』 2話
 マキナの演技は本当に良くなってきましたね!
 嬉しい限りです。


『鋼殻のレギオス』 2話
 まだまだ解らない事も多いですが、場面場面の出来が良いので見ていて面白いです!
 キャラも良い味出してますしね!


『ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』 2話
 少女カイの武器はスプーンで浣腸ですか(笑
 そりゃあファティナも「ひぎ~!」言いますよ!そして、ラストのファティナは完全に可愛いのでした。
 英雄復活!的なノリはもう大好きです!


『ホワイトアルバム』 3話
 先週感想書くの忘れてましたね・・・まあ良いか。
 なんだろう・・・少し面白くなって来たような気もしますが、何かしっくり来ない感じも・・・。


『とある魔術の禁書目録(インデックス)』 15話
 あはははは!母がインデックスなのを見た瞬間に、夜中なのに声を出して爆笑してしまいました!
 そして、美坂の姿で甘え妹キャラはズルイ!
 あんなもん可愛いに決まってるさ!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「エウレカセブン」のパチンコをちょっとやってきました。

 あっという間に2千円が消えました・・・。

 そして、これは貧乏人の遊びでは無い!と思い知らされて帰りました。

      そんな感じです。ではこれにて。 

|

『鉄腕バーディー DECODE:02』『空を見上げる少女の瞳に映る世界』1話と『鉄のラインバレル』15話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


鉄腕バーディー DECODE:02』 1話 新番組
 1期は、期待し過ぎていた部分も有って、出来は良かったのだけれども、ちょっと楽しみ切れなかった部分も正直有ったのですが、2期の1話はかなり好きでした!

 テンポもかなり良くなってますし、ストーリーの進み方も好みで、作画も良い感じ。

 早宮のヒロイン度が上がった感じも良いですし!

 あと、有田しおんはやっぱ良いな、と(笑

 ともかく、今回はきっちり楽しめそうな予感がギュンギュンしました!

 

 貼るモノが無い時の「抱き枕カバー」(笑
 珍しく18禁じゃないのですね。あんまエロくないからでしょうか。


――――――――――――――――――――――


『鉄のラインバレル』 15話
 「悪の組織ジュダが新政権の平和的な説得に合意」ですか・・・。
 物凄い都合の良い情報操作ですね・・・・。

 そんな中、浩一の母と妹がなんかわざとらしい説得・・・と思ったら歌ーーーー! 
 あははは!見事なまでの「やらされている」感!

 しかも、報酬がWiiっぽいゲーム機かい!
 なんたる安あがりな買収ですか!(笑

 ・・・・で、石神社長はテロ組織のリーダーで、洗脳までしてた極悪人ですか・・・。

 やりたい放題ですね桐山。

 さらに、米軍は撤退、傍観・・・・。
 クーデターが成立して、政権交代が起こったら日米安保も破棄ですか・・・?
 まあ、その方が有る意味リアルですが。
 
 それはそれとして。

 「着替えを持ってきた」と言いつつ絵美に上着だけ渡すジュディーがナイス(笑

 「う~さ~ぎ~お~いし」
 うん、それは恥ずかしいだろうとも! 

 そして思い起こされる絵美の記憶。
 ・・・・元居た世界は、もう滅んでしまったって事なのでしょうか。
 
 「のこぎりは!のこぎりだけは~!」
 で、浩一はどんな夢を見てますか!
 
 お、制服のイズナ・シズナは珍しいですね。
 と言うか、制服シズナ可愛い。

 山下と美海は同じ学校だったのですか・・・。
 しかしまあ、言論の自由を訴える人間を即効処分とは・・・独裁政権ここに極まれり。

 って!あんな変装で外出れるんですか!
 ザル警備じゃないですか!
 というか、なぜ美海が男役だろ!(笑

 そして、攻め込まれる米軍基地。
 ここで耐える事を覚えた浩一の成長に拍手。

 「これが正義の味方ってもんさ!」
 うぁぁあぁーー!ジュディーーーー!!
 カッコイイ!格好良過ぎるよ!

 これを見せられて、燃えないようでは男じゃない!
 「俺は強くなる・・・誰よりも!」
 
 ここから浩一がどう成長していくのか楽しみです!

 ・・・・しかし、前回今回と連続でわりと作画が厳しかったですね・・・。
 それでもぎりぎりで踏みとどまってる気はするのですが、もうちょっと頑張って欲しいかも?

 
――――――――――――――――――――


空を見上げる少女の瞳に映る世界』 1話 新番組
 元になった作品ムントは、京アニが以前出したオリジナル作品OVAなのですが、なぜか近所のレンタル屋に後編の方だけ置いてあって見た事が有ります。

 ただ、前作ありきなので、いまいちストーリーが掴めなかった印象が。
 それでも、映像クオリティだけは確実に凄かったかと!

 で、そんなOVAをテレビシリーズに、ってのがこの作品なのですが、最初のOVAが発売されたのはもう5年も前なので、ちょっと映像的にも古い感じが有ったり、今の京アニクオリティと比べるとちょっと劣る部分も目立ちます。

 あと、全くオリジナルのOVAで、しかも話数も少ないものだからとにかく設定の説明を詰め込んでいて、ストーリーの面白さがあまり伝わってこない気がします。

 けれどそれは逆に言えば、元々有るOVAの部分で世界感の説明は充分出来る訳で。

 つまり、TVアニメ完全新作部分に入ってからが勝負なのではないかと。
 
 今の技術で、新しい「ムント」。

 そう考えると、凄いモノが出来そうな気もします。
 少なくとも映像的には。

 ただ、京アニは1クールに二本同時ってあまり無いような気がするので、こっちに引っ張られて「クラナド」のクオリティが落ちたりしませんように、と身も蓋もない事を思ったりするのでした。
 まあ、大丈夫でしょうけれどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『天体戦士サンレッド』 16話
 天井さんの「サンレッドの詩」が素晴らしい!
 良い声ですねぇ・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・特に無い・・・かな?

       ではでは、本日はこれにて。

|

『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』14話と『黒神 The Animation』2話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』 14話
 「お前を息子と呼んでやるぜ!息子よ!」「うわぁぁぁやめてくれお父さん!」「息子ょぉぉ!!」「お父さぁぁん!!」 
 ・・・・なんだこのやりとり!!(笑
 凄い好きでしたけども!

 そして、バリバリ初夜意識の朋也。
 まあ、そりゃあそうですよ。意識するなと言う方が無理ですよ。

 しかも、この辺りの渚の作画がもう、大人っぽくて色気有りますし!

 だがしかし、それを阻む仕事という現実!
 けれど、そんなものは無理してでも頑張ったと思うんだ!
 そうするべきだと思うんだ!

 手を繋ぐだけで終わってたまるかーーー!(笑

 それはそれとして。

 そして始まる幸せで穏やかな日々。
 
 うんうん、幸せになって欲しいモノです・・・・。

 「でも・・・一つだけ・・・」
 「赤ちゃんです・・・・ダメでしょうか?」

 くぁぁぁああもう!!もーーう!
 可愛過ぎる!渚が可愛過ぎるよ!!!

 で、なんなんだろMCアキオ!
 そんな、カミナ風グラサンかけたってバレバレですよ!
 って気付かなーーーい!(笑

 そんなウェイトレス渚の可愛さが反則だっっっ!!!

 あれはヤバイです。
 どう考えてもあの衣装を持って帰らせます。
 使い道はもう想像通りですともさ!

 その結果として(?)「出来ちゃったようですね」

 「赤ちゃんです」

 「子供が出来たって事は何か?コウノトリが運んできたって事か?それとも、キャベツ畑で拾って来たのか?」
 落ち着けオヤジ!気持ちは凄く解るが落ち着け!

 「私と朋也くんは夫婦ですからその・・・・」

 「エッチなこともしちゃってます!」

 あははははは!
 本当に言うとは!
 だがしかし!

 超絶的に可愛かったです!

 いやぁもう・・・・見事なまでの幸せ夫婦っぷりを堪能しました!

 ・・・けれど、このまま幸せ幸せで進む筈もない訳で・・・。

 どうなるやら・・・!


―――――――――――――――


『黒神 The Animation』 2話
 ・・・事故シーンは何度見てもショッキングですね・・・。
 駆け寄る母の姿は心が痛いです・・・・。

 しかしアレですね・・・・あの教師はいかにもなんか有りそうですね・・・。
 「ドッペルライナー」って言葉を知ってる風でしたし。

 なんて思っていたら、クロが可愛くてどうしようかと! 
 なぜキャベツを食べている!(笑

 おにぎりを食べる姿もキュート!

 慶太が家からクロを追い出したのは、茜さんを巻き込まないため、って事でしょうか。

 そしてアクション!
 前回に引き続き良い動き!
 この作品、アクションに関してはかなり期待しても良いと見た!
 
 慶太との「契約」シーンも良い出来でしたし!

 まだまだ解らないことだらけですが、確実に良い出来で面白いです!

 左ブルーレイの右DVDです。
 なんだかこの作品は、ブルーレイだけ限定版が出るみたいですね・・・。
 DVDは通常版のみ・・・・もうそういう時代なのでしょうか・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 140話
 月詠さんの良い人っぷりが素敵過ぎですよ!
 あの一連のくだりは大笑いでした!


『のらみみ2』 9話
 ん~・・・・・普通でした。


源氏物語千年紀 Genji』 1話 新番組
 なんて言うか・・・全てが一昔前な感じですね…。ストーリーも、ナレーションベースでポンポン進むので、なんだかNHKの歴史勉強アニメみたいでした。まあ、それにしては映像は綺麗ですが、けれど、綺麗だけど面白味がないんですよねぇ・・・・。
 う~ん・・・・遠藤 綾さんのナレーションは素敵だったのですが・・・う~ん・・・。


『明日のよいち!』 2話
 もう、あやめのツンデレっぷりがとてつもなく可愛いですよ!!
 作画も好みですしテンポも良くて面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・お、久々にヒット数が300を大きく超えました。

 「とらドラ!」と「かぜよみ」のダブル効果の模様です。
 ありがとうございます。

     では、本日はこれにて。

|

『とらドラ!』15話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とらドラ!』 15話
 「おっきいってまさかチ・・・」
 ・・・なんだろう、そこに続く言葉はなんだろう!
 あぁ!直接的な下ネタ以外は、「チーカマ」とかそんなネタしか浮かばない!(笑

 って、OP・EDはまだ変わらないのですね・・・次辺りかな?
 けど、どうせ変えるなら今の話が一段落ついて、新展開からの方が綺麗な流れかも?
 次の次くらい?

 それはそれとして。

 北村御乱心。

 金髪も意外と似合・・・・・わないなやっぱり(笑

 しかしこれ、あからさまに生徒会長に関係ありますよね・・・・色々と想像はできますが、展開予想は当たっても外れてもつまらなくなるので書きません。

 「あんなの甘ったれた優等生が注目集めたがってるだけじゃん」
 見事に正論な気がします!

 「泣き叫べば救ってもらえるって思ってるヤツは幸せだね」は意味深ですね・・・。
 ただ実際、泣き叫ぶことで救われる事だってあるのですが。
 逆に言えば、泣き叫んでも泣き叫ばなくても救われないのなら、叫んでみるのも一つの方法かと。声をあげるのはタダですしね。
 そこから生まれる物もあろうに。

 そう考えると、亜美の諦めにも似たその言葉は、大人っぽく思えるけれど、実際はそうでも無い様な気がします。
 どんなに格好悪くても、足掻いてみるのも時には必要なのですよ。

 ・・・・何の話だろ!

 閑話休題

 実乃梨もなんか抱えてる想いが有りそうですね・・・。

 って北村家出!
 金髪、サボリ、家出・・・・なんて言うか、本当に解りやすいグレ方ですね(笑

 逆に、普段の優等生っぷりが見えるようです。

 そんな中、良いとこ見せようとする大河が可愛いです!
 で、北村の指をくわえるインコちゃんの表情が強烈過ぎる!

 そして、大河の失敗料理をしっかり平らげる北村に漢を見ました。

 寝惚けて「アイス食べたい」辺りの大河が可愛過ぎる!
 良い表情です!ナイス作画!
 もちろん釘宮さんの演技も素晴らしき!

 「助けてあげられない…!」と涙を流す大河は、北村へ真摯なの想いが伝わってくるようで胸を打ちます。

 人を好きになるのって切ないなぁ・・・・。

 で、寝ぼけながら三千円を差し出して子供たちを追い出すやっちゃん。
 気持ちはわかるけど、わりとダメな親の行動だ!(笑
 
 けど、ちゃんと北村の親に連絡をした辺りは、大人として正しいかと。
 「うちの親と通じていたとは・・・!」
 黙ってる方がダメでしょうよ!
 まあ、北村の言わんとする事も解りますけれども。

 そして、行動する大河!
 「ここに宣言する!この逢坂 大河が生徒会長に当選したあかつきには、この学校を乗っ取り、貴様等の高校生活を鮮血の記憶と共に、モ、モグ・・・モルグに葬り去ってくれるってねー!」
 それはそれで見てみたい気も!(笑
 
 なんだかもう、完全に波乱の予感です!

 ちなみに、モルグとは死体安置所の事です。そんな豆知識。

 ゲームは、公式HPによると、原作者竹宮 ゆゆこ さんによる書き下ろし小説とかが載っているファンブックや、TV未放送のカットも収録されたアニメの特別編集版DVDとかが付くそうです。あと、CMでも見れる「大河のスク水ねんどろいどぷち」。
 
 ・・・・気になる・・・・!

 あと、昨日も書きましたが、サントラのジャケットイラストが大好き。
 なんでその表情を描いたのか、そしてOKを出したのか!
 そんな遊び心が素晴らしいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『マリア様がみてる 4thシーズン』 2話
 可南子の話は、いまいち事情が掴み難いですが、なんとなくそんな事が有ったんだな、と解ればいいのであれはあれで良いのかな、と。
 そして、瞳子を「電動ドリル」呼ばわりの聖様が相変わらず素敵です!


『ミチコとハッチン』 12話
 なんていかがわしい心霊手術だ!(笑
 でたらめなキャラに大笑いでした!
 ただ、後半はもうハッチンが不憫すぎて・・・あんな良い子はもっと幸せになるべきです。
 けれど、全体的には良い出来で面白かったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本の話でも。

 紺野 あずれさんの「こえでおしごと!」です。

 まあ簡単に言うと、16歳の女子高生にエロゲー声優をやらせる話です(笑

 なんて言うか、見事なエロギャグ漫画でした!

 普通に考えれば完全にダメだろうと思うのですが、そこはまあギャグとして楽しむとして、エロゲーが舞台なので伏せ字の隠語だらけだったりして、容赦無いエロネタ満載で思わず笑ってしまいました。
 
 けれど、そんな中にもちゃんとストーリーとして楽しませる要素や、物語の見せ方の上手さもあって、読みやすく面白い作品でした!

 一応言いますが、一般作なのでご安心を(笑


・あとは・・・・あ、今日(日付的には昨日)の三瓶 由布子さんの「超ラジガールズ」が超絶的に最高でした!

 罰ゲームスペシャルだったのですが、もうコスプレゆうゆうの可愛さに悶絶ですよ!

 送ったメールも読まれましたし、そういう意味でも大満足。
 女の子らしいセリフを言わせよう、って企画の中で「抱きしめていて」的なセリフを送ったのが自分です(笑

 なんたるダメ人間自分!
 だが満足。
 
       そんなこんなで本日はこれにて。

|

『かぜよみ』購入。

・今日買ったCD。


『かぜよみ』 坂本 真綾 
 待ちに待ったニューアルバムです!

 即座にDVD付きを購入。
 近所のCD屋で買ったらポストカードが1枚付いてきました。
 
 それはそれとして。

 今日だけで3回ループ、たった今4回目を聞きながらこれを書いていますが・・・・

 良いですよ・・・!!

 アルバムとしての完成度はかなり高いです!

 菅野 よう子さんのプロデュースを離れてから、もう3年・・・4年くらい?の年月を経て、「坂本 真綾の歌」の新たな完成形を見た気がしました。

 相変わらず、凛とした中に強さと弱さと優しさと厳しさと暖かさと・・・色々な魅力を備えた歌声と、それを活かす綺麗な旋律。

 さらに、14曲中、英語詞の2曲と「トライアングラー」以外は全部真綾さんの作詞ってことで、まさに今の真綾さんの世界を表現したアルバムかと。
 
 個人的には、「Get No Satisfaction!」「蒼のエーテル」「カザミドリ」がお気に入りです。
 ただ、聴くたびにまた違う曲がツボに入ります。
 今は、ちょうど「失恋カフェ」が流れているのですが、なんか凄い好き。

 そんな感じでかなりお気に入りなのですが、ちょっと残念な所が有るとすれば、「飛び抜けた一曲」が無かったかなぁ・・・と。
 全体的にとにかく良くて好きなのですが、飛び抜けてもう凄い好きだ!って言う曲が1つ入っていれば、個人的に、歴史に残る一枚になった気がします。

 とはいえ、全体のバランスを考えれば、これはこれで一つの完成された形なのかも、とも思うのですけれどもね。
 
 あ、でも、「風待ちジェット」に関しては、ノーマルバージョンの方が、自分は好きでした。
 別に今回のアレンジが悪いって訳では無く、単純に好みの問題ですが。

 ともかく、確実に聞いて損の無いアルバムです!
 それはもう完全に。

 DVDの映像も、ネットで公開されていたPVでは有るのですが、やっぱり綺麗な映像で見れるのは嬉しいですしね。

 書いてるうちに、曲は「ピーナッツ」へと。
 ・・・これも好きですね(笑

 じゃあもう、全部好きって事で!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『地獄少女』 14話
 お、戸松さんですね。ずっと、この声誰だっけ・・・!?と思いだせなかった自分の未熟さにガッカリ。
 内容的には、相変わらずの不条理さですが、それが良い。


『アキカン!』 2話 
 「セリーグ」「パリーグ」のくだりは笑いました!あそこまでド直球下ネタが来るとは!(笑
 あと、夜に人が訪ねて来て、「相撲部屋のスカウトか?」ってのはどういう発想なのかと!笑いましたけれども!
 作画クオリティは厳しかったですが、内容的には面白かったかと!


『ワンナウツ』 14話
 東亜絶好調ですね!
 面白いです!


『はじめの一歩 New Challenger』 2話
 うん、しっかり良い出来で安心です!ただ、ちょっと間が長いかなぁ・・・と。
 けれど、全体的にはさすがの面白さです!
 クロスカウンターの場面とか痺れましたし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、「かぜよみ」を買いに行った店で、「とらドラ!」のサントラを見たのですが、ジャケットイラストがモノっ凄いツボでした!

 なんですかその大河の表情!
 思わず買いそうになりましたよ!(笑

 素晴らしき。

          ではでは、本日はこれにて。

|

『RIDEBACK(ライドバック)』1話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


RIDEBACK(ライドバック)』 1話 新番組
 最初の印象は、キャラデザが地味かなぁ・・・なんて感じだったのですが、すぐにその動きの良さと魅せ方、演出の上手さに心奪われました!

 特に、ライドバックに乗っている時は、スピード感も迫力も、3Dの動きも素晴らしくて見応えが有りました!

 またこれ、単純にライドバックがカッコイイのですよ!

 あのデザインはツボです。

 会話のテンポも気持ち良いですし、セリフのセンスも良い感じ。

 まだまだストーリーは本当に導入な感じで先が読めませんが、かなり期待の持てる1話だったかと!

 キャストも安定感ありますしね。

 動く映像を見ないと魅力が伝わり辛いのがちょっと残念では有りますが、逆に言うと、とにかく見てみなよ!と言いたい作品です。

 主題歌もわりと格好良いです。
 MELLさんですし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 40話
 死神様たちにペースを握られて戸惑うメデューサがあまりにも可愛くてどうしたものかと!
 クロナの事を考えると、マカと一緒に恨みたいですが、あれは可愛過ぎた・・・!


『キャシャーン Sins』 15話
 微妙に体調が悪くて、ウトウトしながら見てたのですが、キャシャーンとドゥーンの戦いが素晴らしくて一気に目が覚めました!
 「守るモノが有ると優しくなる」は良いセリフです・・・!


『続 夏目友人帳』 2話 
 う~ん・・・良い話だし面白いのですが、ちょっと無理やり泣かそうという意図が見える気がしてしまいました・・・。もっと、さりげない感動で良いのに・・・と。1期の頃はそういう話が好きだったので。
 いや、本当に出来は良いのですけれどもね。
 

『宇宙(そら)をかける少女』 2話
 なんだか、まだストーリーの流れがイマイチ見えてこないですね・・・。
 キャラは良いですし、展開も悪くないのですが、解らない事も多いので、まだまだ本当に面白くなるのはこれからかな、と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~とですね・・・・ここからは、長い愚痴を垂れ流しますので、読まなくていいですごめんなさい。


 今日から、アナログテレビでは、画面の右上に常時「アナログ」って文字が表示されるようになった訳ですが・・・・・

 ―――死ぬほどウザい・・・!!!!

 ニュースやバラエティはまだいいですが、アニメやドラマでもずっと「アナログ」って文字が出てるので、作品の雰囲気をぶち壊す事この上ないです。

 なんですか、アレですか?

 デジタルテレビを買う金も無いようなクソ貧乏人はテレビを楽しむ資格もねぇんだよクズ野郎、って事ですか?(たぶん違う

 ああそうですか、すいませんねクソ貧乏人のクズ野郎ですよ!(だから違うって

 あまりに気になったので、テレビ画面に黒い紙をセロテープで貼りつける応急処置。090113_012701

 わりと効果的で、ちょっと安心。

 けれど、これは、上の黒い部分に文字が出るワイド画面のアニメだけに通用する技。
 ワイド画面じゃない作品だと、どうにもできません。

 今だと、日曜朝の「プリキュア」と「イナズマイレブン」なんかがワイドじゃないです。

 あと、致命的なのはTBSですよ・・・。
 「ガンダムOO」や「クラナド」の映像に、「アナログ」って文字が重なって表示されると考えると、想像するだけで死にたくなります。

 お願いですから、ワイド画面で放送してください・・・!
 映像に無駄な文字を重ねないで下さい!世界観をぶち壊さないで下さい!

 そう考えると、最近になってアナログでも「鬼太郎」や「ちびまる子ちゃん」等のアニメをワイドで放送し始めたフジテレビは、これを考えていたのかも。ナイス判断。

 でも、結局黒い紙は応急処置ですし、「アナログ」の文字が有る状態に慣れる様に頑張った方が建設的な気もします。

 ・・・・と言いつつ、何で頑張らなきゃならんのか、とも思うのですが。
 
 どちらにしても、もうちょっと文字を小さくしてくださいよ・・・NHKくらいの大きさに。
 NHKはちょっと前からわりと常時表示されているのですが、文字が小さいのであまり気にならないのですよ。
 と言うか、NHKでもあの大きさで表示しているのに、他の民放があそこまでデカイ文字を入れる必要がどこにあるのでしょう。・・・・・アレかね、電化製品の会社から買い替え促進の為に邪魔になる感じでやってくれ、とか言われてるんですかね。

 なんにせよ、本当にもう・・・この常時表示を考えた人間をグーで殴りたい。

 この不景気なご時世に、そこまでして新しいテレビを買わせたいですか。
 ウチなんて、3世代で住んでるから、テレビは4台ありますし、ビデオも3台あるのですよ。
 それをすべて買い替えろと?どこにそんな金が有るんですか?

 そもそも、2011年の放送終了も、それでテレビが見られなくなる人が出たらどうするつもりなのでしょう?

 テレビってのは娯楽だけでは無く、情報を伝えるメディアとしての役割も大きい訳です。
 たとえば、デジタルに対応できなくてテレビが見れなくなった人が、それによって地震や津波の情報を知る事が出来なくて亡くなったりしたらどうするのでしょう。
 最近の政府お得意の、貧乏人は死んでもいいよ、のパターンですか?

 あ~もうなんか・・・・なんだろこの世の中。

 色んな事を考えれば考えるほど、生きていくのが嫌になりますね。

 まあ、生きますけど。

 まだ見たいアニメもやりたいゲームも読みたい漫画も有りますし。
 生きていくにはそんな理由さえ有れば充分です。

 明日は坂本 真綾さんのニューアルバムも出ますしね。

 そんな一つ一つの幸せをかみしめつつ、少しずつ生きる力に変えますともさ。

 ・・・・うん、そんなふうに考えてこの文章書いてたら、ちょっと元気出ました。

 セルフ励まし。エコですね(笑

 まあそんな訳で、長い愚痴を垂れ流してしまい申し訳ありませんでした。
 正直、言葉遣いも悪い部分が有りましたし、もしこれを読んで気を悪くされた方がおられたら申し訳ありません。

 けれど、素直な感情なので訂正はしません。

       それでは、本日はこれにて。

|

『みなみけ おかえり』2話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『みなみけ おかえり』 2話
 「数学の問題だ」
 「三分の一のお菓子と、二分の一のお菓子ではどちらが美味しいお菓子でしょう」

 ・・・藤岡は何を計算してますか(笑
 って言うかどっちでも美味しさは同じですよ!

 しかし固まった千秋。
 天使は可愛くて悪魔はエロス!
 ただ、悪魔でも「春香姉さま」って呼ぶ辺りが千秋(笑
 
 千秋・夏奈と冬馬のじゃれあいは、女子同士だと思うと可愛いですが、片方が男子だとすると確かに仲良過ぎに見える!

 そして、悪魔藤岡のエロさに大笑い。
 なんですかあの衣装!

 だがしかし、無理する藤岡は不憫です・・・。
 無理はするものじゃない、という話ですね。(違う気もする

 ・・・・で、「あの店」ってどこでしょう・・・?
 ちょっち気になるのでした。

 OPは相変わらず良いですね。
 春香の、クロスアイアンクローがツボです。

 疑惑の「シュークリーム」は、天使と悪魔がまだ議論してるのにそれと関係なく千秋が行動しましたね・・・・じゃあ、あの天使と悪魔は何なんだ(笑

 そんな中、輪っかをとられた天使千秋が凄まじく可愛いのですが・・・!!
 「それをとってはいけません!」「それをとってはいけません!」「それをつけてはいけません!」
 と動き回る様子がもう・・・・あまりにも可愛くて萌えまくりでしたよ!
 また茅原 実里さんの演技が良いですし!

 そして後半は保坂祭り!

 速水に操られ過ぎですよ!
 あと、「そんなところで引っかかってはダメ」がツボでした。

 「良し、マキだ。うん、マキだ。マキ、マキだな」
 何故そんなに名前を連呼する!
 「さあ、俺と仲良くなろう」
 唐突過ぎる!あと手の動き!
 「うむ、どうやら急いでいたらしい」
 ポジティブシンキング!(笑
 何故本棚の隙間から声をかける!
 何故本棚から半分だけ体を出して声をかける!

 なんかもうツッコミどころが多すぎてどうしたものか!

 さらに、ED後の話がもう大好きでした!
 
 「次はどんな料理にしようか」と言いつつ、かごに「かまぼこ」だけ入れる保坂の意図が解らん(笑

 いきなりの歌!
 あはははは!なんだその歌!
 なんですかその歌ーーーー!

 誰ですかその客席のマダム達!
 雄山っぽい人も誰だ!何に感動してるんですか!

 やばい、笑い過ぎて腹が痛い!
 スーパーの中で声出して歌ってるし!

 また小野さんの声がいい声ですし!
 歌い方も素晴らし過ぎですし!

 「そうか、これはカレーのスパイスだったのか」

 って!役に立った!保坂の歌が千秋の役に立った!

 「全ては愛のタ~メリック」
 しかも千秋が覚えて歌っちゃってるし!

 あははははは!ダメだ!ツボすぎる!ダメだ!あははは!
 「カレーの妖精保坂」最高です!
 
 「全ては愛のタ~メリック。 ハラハラ、ハラペ~ニョ。 泣かれちゃヤダモン、シナモン、カルダモン。 無理か、パプリカ、こりこりコリアンダ~。 錯乱してサフラン。 ちょこっとチョコレート。 今更、ガラムマ サラ。 でも明日がアルモン、シナモン、カルダモン。美味しい、カレーの・・・・・出来あ~~~がぁりっ!」

 思わず歌詞を聞き取って書いてしまいました。
 「錯乱してサフラン」が大好きです。
 ちなみに、千秋バージョンだと、「ちょこっとチョコレート」のあとに、「チョコは上手いぞ~」と入ってました。可愛い。
 これ、両方ともなんかCDに入れて出してほしいですよ!
 
 最後の速水の「あなたは、近づかなければ無害がウリなのに」もナイスコメント!

 今回も素晴らしく面白かったです!!
 後提供バックでもカレーの歌が流れる遊び心が素敵でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 18話
 メガネコが可愛い!ただ、メガネコはいつになったらバトスピ始めるのでしょう・・・。
 そろそろそんな話も見たいですが、今回それ以外の話でメインになったので、もう少し先になると思うべき?


『Yes!プリキュア5 GOGO!』 46話
 うぁぁ・・・アナコンディさんが切ないですよ・・・!
 酷い!酷いですよ館長!
 あと二話!どうなるか楽しみです!
 そう言えば、新シリーズのキャストが発表になってましたね。主役は沖 佳苗さんですか!さらに、喜多村 英梨さんの名前が!マジですか!キタエリさんがプリキュアですか!凄い楽しみです!


『ネットゴースト PIPOPA』 40話
 あぁもーーう!解ってたのに!絶対別れが来るって解ってたのに!
 それでも、こんなもん泣かずにいれる訳ないですよ!ボロ泣きですよ!号泣ですよ!
 別れ際の「大好き」も切ないですよ・・・!
 さらにはネットダイブもできなくなっちゃいましたし、続きが気になって仕方ないです!


『イナズマイレブン』 15話
 全国大会開始!燃えてきます!
 しかし不穏な空気も・・・!


『絶対可憐 チルドレン』 40話
 ナベシンコンテ大炸裂で大笑いでした!
 細かいとこまで良く動いてます!


『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 14話
 EDの演出は凄く好き。EDをカットしてもOKだと、こういう演出が出来ると言う事をソニーは知って下さい。お願いします。


『まりあ † ほりっく』 2話 
 OPがもう・・・・ザ・シャフト全開っっ!!
 あのセンスは最高です!また歌も素晴らしいですし!!
 本編も、前回に続きテンポの良さとネタの面白さで大好物ですし、この作品好きです!


『スキップ・ビート!』 14話
 あのアイディアは確かに見事です!
 そして、友情にキュンキュンしました。すぐに百合妄想をしてしまう悪い癖が出ましたが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・これを書いてる途中に、突然ネットに繋がらなくなって焦りました・・・!

 何とか回復したので良かったですが、超ラジガールズとか聞いてる時にまたなったらどうしよう・・・なんて戦々恐々としています・・・今後はなりませんように・・・!

 
・昨日、ゲーセンでこんなものを見つけてゲットしました。090110_175401

 ハルヒと長門の2等身フィギュア!
 かなりの可愛さです!

 デザインが八雲剣豪さんって事で、さすがの出来!

 これは良いモノです。

     なんていいつつ終わります。

|

『獣の奏者エリン』『屍姫 玄』『鋼殻のレギオス』『ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』1話。

・うああぁぁぁあもう!!!

 新番組が四つも有るからと、丁寧に時間をかけて書いていたブログが、完成直前で消えたぁぁ!!

 一時間半もかかったのに!
 なんで検索したらいきなりフリーズですか!!

 くそぅ・・・・全部書き直します・・・・。

 今度は、1作品の感想書き終わるごとに下書き保存してやるからなこの野郎ーーー!

 ああもう・・・泣きたい・・・書くけども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


獣の奏者エリン』 1話 新番組
 原作・アニメーション監修が上橋 菜穂子さんと言う事で、「精霊の守人」が好きだった身としては、楽しみにしてました!
 監督が浜名 孝行さんって事で、安定感も抜群ですし!

 わりと地味ではありますが、世界感の説明が有って、キャラ紹介が有り、事件が起こり、見せ場が有る。
 凄く丁寧に、しっかり作っているなぁ、という印象でした。

 良い意味で、NHKのアニメっぽいかと。

 HPによると、「21世紀の名作アニメ」を目指しているとか。
 なるほど、確かにそんな要素はかなり感じました!

 50話、1年にわたって続くと言う事で、かなり力の入れようも見えますし、確実に楽しめる作品になる予感です!

 エリンの声が「なっちゃん」こと星井 七瀬さんって事で、本職じゃないのでどうだろう・・・と少し心配だったのですが、普通に上手かったので一安心ですし!

 ド直球の成長ファンタジーを楽しみにしています!


―――――――――――――――――


屍姫 玄』 1話 新番組
 ・・・タイトル変わっただけだーー!(笑
 OP・EDも同じとは思いませんでした。
 
 まあ、それもまた良しですよ。
 
 どんどん面白くなってきてますしね。
 マキナの演技も、かなり良くなってきてますし。
 ・・・オーリは相変わらず微妙ですが、それでも聞けるようになってきてるかと。

 ストーリーもわりと好きですし、遠藤 綾さんの新キャラが強烈でツボでした!
 相変わらず作画は一級品ですし、良いのではないかと!

 以前見た時よりもDVDが売れていて一安心。
 ・・・それでも、まだ厳しい気はしますが・・・。


―――――――――――――――――――


鋼殻のレギオス』 1話 新番組
 初っ端から超絶クオリティのアクション炸裂!
 川崎 逸朗監督は、最近アクションがノってますね!

 1話は、とにかく見せ場を次々に繰り出して心と目を惹きつけておいて、最小限の説明をしつつ、しっかりとキャラを立てる。
 魅せ方も見せ方も巧いです!

 いきなり大量にキャラが出てきましたが、どのキャラも個性的なのはしっかり伝わりますし、設定的にも、色々と解れば解るほど面白くなりそうな、そんな確信にも似た予感がします!

 キャストもスタッフも豪華ですし、男女共にアピールできそうな雰囲気で、このクオリティのまま続いてくれれば、かなり凄い作品になるかも!

 なんだかDVDは特典満載みたいですね。
 しかも、角川にしては安いです!(笑


―――――――――――――――


ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』 1話 新番組
 続きの気になる終わり方をした「ドルアーガ」アニメの続編です!

 とりあえず、ファティナのエロさがパワーアップしてました(笑
 あと、全体的にパンチラが多かったような・・・?以前も有りましたっけ?
 まあ、嬉しいですけれども。

 それはそれとして。

 かなり面白かったです!
 
 塔から魔物がいなくなった後の、キャラ達の身の振り方も良い感じでしたし、作画も好みで、セリフ回しも味が有って好きでした!

 ファティナとジルが良い感じになっているのは、良いような悪いような・・・!

 ってウトゥ!?
 確かに「普通にカッコイイ!」ですよ!
 だが素敵です!

 しかしまあ、カーヤ達の動向も気になりますし、ギルガメス王にも不穏な空気。
 謎の少女登場に、花澤 香菜さんの新キャラもどう絡んで来るのか!

 色々と気になることだらけで、今後が楽しみです!

 あと、EDの歌が凄い好き。

 まだDVDが無かったので、「抱き枕カバー」3連発!(笑
 クーパのはエロいですね・・・色んな意味でそりゃあ18禁にもなろうと言うもの!
 そして、いちばん右のが、OPにちらっと出ていたファティナの抱き枕カバーです。
 というか、別のデザインの物(真ん中のやつ)が有るのを初めて知りました。エロス。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『しゅごキャラ!どきっ』 65話
 新OPが凄まじく可愛いですっっ!!
 しかも、可愛いだけでなく動きの緩急が素晴らしいですし、作画も一級品!お、酒井 和男さんの仕事ですね、さすがです!
 本編も あむの可愛さ炸裂でしたし、見事な出来でした!


『とある魔術の禁書目録(インデックス)』 14話
 ずっと遠距離攻撃だけしてれば、確実にアクセラレータの勝ちだったよなぁ・・・とか思ってしまいますが、基本的にはかなり面白かったです!
 倒した瞬間は、しっかり気持ち良かったですし!
 あと、ラストのインデックスが、と言うか井口さんが、可愛さと優しさの混じった演技で素晴らしかったかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・どうだコラ!45分で書き直してやったわい!

 ふはははははは!

 ・・・・虚しい・・・・なんだこの虚無感は・・・。

 しかも、今日に関しては書き直す前の方が良かった気がします・・・。
 まあ、1時間半も書いて疲れていたので、勘弁して下さい・・・。
 結局合計で2時間以上かかってますし・・・。
 
 ただでさえ、なんか頭がクラクラするのに・・・・無駄に体力を使ってしまいました・・・。

 とてつもなく疲れました・・・他に書こうと思ってた事が有ったのですが、もう今日は終わります・・・。
 
          ではこれにて・・・・・やっと終わった・・・。

|

『鉄のラインバレル』14話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『鉄のラインバレル』 14話
 「あんたらみたいな無能な政治家や公務員から、この国を解放してやるんです」
 まあ、言わんとする事は解らんでも無いですが。
 誰かやってくれないかな、と思う事も有りますし。
 ただまあ、実際にそんな事になったら絶対に迷惑被るのは国民なのでやめてください。

 それはそれとして。

 社長は本当に死んでしまったのですね・・・・。
 なんだかんだで、やっぱり慕われていたのだなぁ・・・と思うとウルウルと・・・。

 またこれ、バックで流れてる挿入歌が良いのですよ・・・!

 その歌に乗せて、各キャラの心情が映し出されるものだから、これは沁みます・・・!!

 そんな中、「国会、マスコミ、交通機関はすべて掌握したわ」
 ・・・あぁ・・・その三つを押さえられたら、もう終わりですね・・・。
 あとは、ネットに規制をかければ完璧です。
 実際問題、やろうと思えば意外と出来ちゃいますし。表現・発言の自由とか、民主主義とかプライバシーを無視すれば簡単です。
 
 日本が制圧された事で、米軍が動く。
 実に正しい日米安保です。
 正直、実際にそういう状態になった時に動いてくれるかどうか疑問ですけども(軽い毒

 で、脱走した五十嵐ってのは忍ちゃんですね!
 そして、道明寺は捨て身のスパイ作戦!
 それを見抜けない桐山は無能なのか、それとも見抜いた上で抱え込んで利用しようと言う懐の深さなのか・・・。
 どちらにしても、トップに立ったとたんに自分を「閣下」って呼ばせるような人間はどうかと思いますが・・・。
 
 「久嵩はどうしてる」
 森次は加藤を名前で呼ぶのですね・・・どういう関係だろう・・・。

 掃除をする事で、何でも良いから行動することで、立ち直ろうとするジュダのメンバーが素敵です。

 「私だって・・・ペインキラーさえ動けば・・・私だって!」
 美海の複雑な乙女心発動。
 役に立てなかった悔しさと、浩一を助け、浩一に心配されている絵美に対する嫉妬の気持ちが混ざり合っている気がします。

 そして加藤の演説!
 「これより我々は、世界征服をさせていただく」
 ド直球!(笑
 これ普通にTVで流れたら、絶対冗談か何かの宣伝だと思われて終わる気がする!
 だがしかし、このド直球こそが「ラインバレル」!
 この演説凄い好きでした。
 「本日、只今をもって主権国家日本は消滅し、代わって、加藤機関の不沈空母日本として生まれ変わる」
 一つの国を空母扱いって!

 ジュダ制圧の動きに道明寺が加わって、「投降すれば身の安全は保障」って条件になったのは、やっぱり道明寺がそういう狙いで寝返ったのだと思う訳で。
 別に、身柄を拘束する必要性は無いのですし。
 ぶっちゃけて言うと、殺しちゃった方が楽と言うか。
 仲間に引き入れる事が可能とも思えないとなれば、あの「閣下」の考え方で言えばなおさらに。
 
 道明寺との戦いのさなか、上空からの砲撃は、道明寺の裏切りに気付いたのか、それとも、もろともやっつけちゃえばいいや、なのか・・・。

 「そしてこのカッコイイやつは、ボクのマキナ、フリテンダ―だ」
 あはは!シリアスなシーンなのに、このセリフに笑ってしまった!
 「カッコイイやつ」って!(笑
 あ、ちなみに、マキナの名前は情報が無いので耳で聞いて書いただけなので、間違ってるかも知れません。後で正式な情報が出て、間違ってたら直しますのであしからず。

 しかしまあ、桐山は自己顕示欲の塊みたいな男ですね・・・。
 面白いですが。

 「あれは、無線のナーブブラックだ!」
 シズナ・イズナの精神攻撃が無線で出来るとなれば、これはもう強いです!
 加藤機関、そして桐山の技術力はそこまで進んでますか・・・・なんだかもう完全に勝ち目がないような・・・。

 そして、ラストのあれはまさか――――矢島?

 うわもう・・・また気になる終わり方で・・・!
 正直、ちょっとクオリティが厳しかったですが、内容的には面白かったかと!

 新EDも素敵ですし!

 そう言えば新EDは、真綾さんの新アルバム「かぜよみ」にしか収録されないとか。
 まあ、完全に買うので問題無いですが。遂に来週発売ですね。楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『天体戦士サンレッド』 15話
 イエロー気になる!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あれですね、最近気づきましたが、ここ数日、ブログタイトルに二つ作品タイトルが入っていることが多いのですが、それだとあまり検索に引っかからないのですね。

 ・・・かといって、タイトルごとに記事を作るのは面倒なのでやりませんが。
 
 ・・・まあ、ヒット数が少なくても別に困らないのでいいや、と(笑
 ――はっ、こんな事だからアフェリエイト売れないのか?

 ・・・・でも、やっぱまあいいや。

            なんて事を言いつつ終わります。

|

『明日のよいち!』『黒神』1話

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


明日のよいち!』 1話 新番組
 監督が久城 りおんさんで、脚本が倉田 英之さん、そして「剣術」って事でどこか「バンブーブレード」を思わせる作品になっている気がしました。

 それはそれとして。

 絵が綺麗で、アクションが面白く、女の子がとにかく可愛い!

 一話を見た限りではかなり良い出来だったかと!

 キャストもツボですし、脚本が倉田さんなのでギャグ要素も上手く挟み込まれてますし、とにかく、何も考えずに見て楽しい!ってタイプの作品かと。

 個人的には あやめ がツボでした。
 
 あと、電車の上に落ちて、下り線で運ばれて、上り線で戻ってくるのは笑いました!

 これからどういう展開になるのかわかりませんが、キャラ萌え作品としては一級品な予感です!

 ただ、どう考えてもパンチラも許されないTBSで放送するアニメじゃないよなぁ・・・と。
 DVDか?DVDでは解禁なのか?

 あと、なんかフィギュアがアダルト扱いでした。
 アマゾンはグッズ類をすぐ18禁にしますね・・・。


―――――――――――――――――――


黒神 The Animation』 1話 新番組
 原作は未読ですが・・・・・凄まじい衝撃でした・・・・!!

 もう、1話の衝撃度で言えば、間違いなく今季最高だと思います。

 凄い展開ですね・・・・。

 完全に、ヒロイン的な位置に居ると思っていた隣の席の女子や、近所の女の子がまさかラスト五分で立て続けに・・・・。
 しかも、ラストのあの事故シーンは本気で体がビクッ・・・!とするほどの衝撃でした・・・。

 いやまあ、それ以前に、ラーメン屋の場面で、クロが可愛いなぁ・・・なんて思っていたら、いきなり頭にバット炸裂もビックリしましたけれども!

 けれど、ここのアクションは素晴らしい出来でした。
 小林 常夫監督は「エマ」のイメージが強かったのですが、アクションも上手いのですね。

 クロの連続攻撃は痺れました!

 そして、ここのアクションを見てなぜか、「あぁ、テレ朝の深夜アニメっぽいなぁ・・・と」思ったり。

 それはそれとして。

 「ルート」「サブ」という設定はかなり面白いかと。
 出会った瞬間に運の奪い合いかぁ・・・・・・怖すぎる・・・自分がルートになれる自信が欠片も無いよ!(笑

 しかしまあ良い出来でした!

 作画も綺麗ですし、演出もエゲツナイ程の上手さ。
 キャストも安定感抜群で、隙の無い1話でした!

 制作がサンライズなのですね、どうりで良い出来だと。
 
 いやもう本当に、とにかく見て欲しい1話です。
 見逃した方は、ネット配信も有るらしいので是非に。

 ・・・・あ、でも、エグイ映像とか苦手な人は避けた方が良いのかも・・・?
 おそらく、今のテレビで限界ギリギリな気がします。
 と言うか、放送局によっては完全にアウトかと。

 ただ、それ故に、伝わってくるものは強烈です。

 ともかく、何度でも言いますが、この1話は衝撃でした・・・!

 完全に好き嫌いは分かれる作品だと思いますが、個人的には続きが気になって仕方ありません。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 139話
 新八の心の叫びに、妙な共感を込めて爆笑。
 あと、三瓶 由布子さんの晴太声が、今までの三瓶さんの少年声とも一味違って、ちゃんと晴太の声になっていたのは凄いなぁ・・・と。本当に芸達者な役者さんです!


『のらみみ2』 8話
 グラムの話は、アイディアも展開もキャラとしての面白さも素晴らしかったです!
 凄い好きな話でした!


『CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)』 13話
 練習なら、素振りよりもバッティングセンター行こうよ!とかどうでもいい事を考えてしまった・・・。
 けれど、その後の土下座で「渚を俺に下さい!」はウルウルしましたし、渚の卒業式でのセリフは心に沁みました・・・!そりゃあ泣くともさ!
 相変わらずの良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いやもう・・・何度でも言いますが、「黒神」凄かったですね・・・。

 まだ衝撃が抜けきらないですよ・・・。

 今後どうなるやら!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『マリア様がみてる 4thシーズン』1話と『とらドラ!』14話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


マリア様がみてる 4thシーズン』 1話 新番組
 殆ど何の説明もなく始まりました(笑

 まあでも、いまさら一から説明ってのも野暮と言えばそうなのですが。

 ただ、それなら最初の人物紹介的な部分もいらなかったと思ったり。
 あの程度の説明では、何も知らずに見た人には全く伝わらないでしょうし、知ってる人間からすれば、いまさら過ぎて必要無いですし・・・・ちょっと中途半端だったなぁ・・・と。

 とはいえ、それ以外の部分は問題無く面白かったかと!

 デレを見せた瞳子が凄まじく可愛かったですし!
 と言うか、ここでも釘宮さんは微妙にツンデレなのですね(笑
 もはや御家芸の粋です。素晴らしき。

 ともかく、脚本は 吉田玲子さんなので心配ないですし、キャストも盤石。
 心配なのは映像だけですが、今回のクオリティが続いてくれるなら、安心して楽しめると思います!

 EDは、相変わらず中嶋 敦子さんの超美麗作画ですし!
 本当に心底綺麗でした!

 お、イベントのDVDも出るのですね。
 確かイベントは2部構成で、1部はイベントだけで、2部はDVDでも出るって事だったかと。


―――――――――――――――――――――


『とらドラ!』 14話
 おや?OPとEDはまだ変わらないのですね。
 てっきり今回からだと思ってました。
 けれど、CMは流れていたので、近いうちに変わる筈。
 今回微妙にクオリティ厳しかったのも、OP・ED作っていたのかも?

 それはそれとして。

 「全くもって無関係よ、あんな朝っぱらから公然猥褻してる様な奴等」
 いや、手を握ってただけですけれども!(笑

 亜美の鼻の穴に指を突っ込んで、その指を眺めて、亜美のスカートで指を拭く大河、と言う流れがツボでした!

 って!
 触っただけで知らない爺さんの遺産が転がり込むとは!
 どんな幸運ですか!

 だがそれよりも、みのりんにじゃれつく大河が可愛いぞ!

 ただ、「独身が独身ヅラぶらさげて独身ホームルームやりに来ちゃうわ!」は酷いよ大河!
 聴いてるし!ゆりちゃん先生聴いちゃってるし!
 と言いつつ笑いましたけれども!ゆりちゃんの不憫さはもはや芸術ですけれども!(笑

 自販機前での、亜美のやきもちは可愛い。

 そして「塩素カルキーーーック!」
 水道水か?水道水を飲んだから塩素でカルキでキックなのか!?
 ・・・上手い事言いますね・・・。
 
 で、写真選びイベント!
 「あーみんの200番は要チェキだ。合言葉はシ・タ・チ・チ」 
 なにぃ!どこ!どこだ!その写真を見せなさい!
 そりゃあ竜児だって探しますともさ!そのエロさを責めるのは酷ってもんですよ大河!
 
 「ヤツの乳は六つある、見た!」
 「ねーよ」

 このやり取りなんかツボ。
 
 実乃梨の唐突なハイテンションは笑いました!
 それは意味通じないですって!
 完全に面白いですけれども!

 竜児と映っている写真を見つけた時の空気は、なんかこっちも照れる!

 そんな中、亜美の気遣いさんっぷりが素敵です。
 なんと言うか、常に自分を含めた周囲が上手く回るように動いている気がします。
 それが、自分の理想とは違う方向へと向かう事でも、円滑に動く事を優先すると言うか。

 竜児に気にしてもらって照れる様はもう完全に可愛いですが!

 「ほんと、子供だよな」は、どこか無理して大人の振る舞いをしている自分を見抜いてくれた、的な事でまたしてもフラグが立ちましたか・・・?
 
 北村が落ち込んでるのは、やっぱり会長が好きで、なんか上手くいかなくなるような事情が生まれたと考えるべき?
 だがしかし!大河の「触っても良いよ!」をスルーするとは・・・・まじめと言うかなんと言うか・・・・・。

 ラストは、やっちゃんの素敵母親っぷりに心が暖まりました!

 しかしこれ、なんだか色々とストーリーが動く前兆な予感!

 まだまだ先は長いですし、楽しみです!

 ゲームの予約も開始ですね。限定版には、「スク水大河のねんどろいどぷち」ですか・・・ちょっと欲しいぞ・・・。CMで見たらかなり可愛かったですし!
 CMと言えば、新OPの堀江 由衣さんの新曲PVがえらい可愛かったのですが・・・!
 あの衣装は凄まじくツボですよ!これはDVD付き欲しいですね・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。

『ミチコとハッチン』 11話 
 ハッチン可愛い祭りーー!
 なんだかだんだん面白くなってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・・・・・・・と。

 後は何も無いです!

      では、本日はこれにて。

|

『アキカン!』と『はじめの一歩 New Challenger』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


アキカン!』 1話 新番組
 以前、1話を先行ネット配信で見た時も書きましたが、女子満載の萌え作品かと思ったら、ぶっ飛んだキャラ全開のギャグアニメでした(笑

 いや、もちろん女の子は可愛いのですが、どこか変ですし。
 なじみのあの「へけ」って笑い方はどうなんだろ(笑

 そしてなによりも、主人公が完全に変態ですし!
 自販機に向かって何を言っているのかと(笑
 福山 潤さんのトバしまくってる演技も素敵です!
 「いぬかみっ!」をちょっと思い出しました。

 さらに、男屋が強烈過ぎる!
 限界ぎりぎりっぽいキャラですね・・・。
 
 ともかく、何と言うか、全てがネタで出来ているような作品ですが、テンポは良いですし、作画も田中 良さんなのでわりと好みですし、面白かったのではないかと!

 なにより、メロン役が成田 紗矢香さんなので、それだけである意味満足です。

 ネット配信でしか見れないのが残念ですけれどもね。

 ・・・ただ、ラストのあの実写コーナーはどういう意図なのだろう・・・。
 いやまあ、面白かったですけれどもね。
 毎回やるのでしょうか?わりと楽しみです。

 DVD1巻特装版は、鈴平ひろさん描き下ろしの「ジャンボクッションカバー」が付くとか。
 そう考えると、安いような、それでもやっぱちょっと高いような?
 ただ、通常版はかなり安いですね。クッションカバー以外は同じなら、通常版はお買い得かも。


―――――――――――――――――――


はじめの一歩 New Challenger』 1話 新番組
 6年ぶりのアニメ化だそうで!

 まあ、原作は今も続いていて、人気も相変わらず高いので、いつアニメ化しても良い作品では有りますけどね。

 ただ、監督交代がどう出るか、正直かなり不安だったのですが・・・1話を見た印象としては、とりあえず一安心かと。

 日常シーンはちょっと画が安っぽくなっているような・・・?と言う印象でしたが、ボクシングシーンはちゃんと迫力有りましたしね。

 そこが大丈夫なら、きっと大丈夫。

 あとは、これがずっと続いてくれる事を祈るのみです!

 しかしまあ、最初のシリーズが始まったのが8年前で、その時でも豪華キャストでしたが、今だとさらに凄い事になってますね・・・・。 
 当時新人だって喜安さんも、すっかりベテランの風格ですし。
 鴨川ジムのメンバーなんて、全員が、当時以上に大活躍ですし・・・正直、普通のアニメの何倍も予算がかかる気がします。
 まあ、それだけの価値が有る作品なので、どんどんやって欲しいですが!

 しかしこれ、果たしてどこまで放送してれるのでしょうか?
 以前のシリーズは1年半放送しましたが、今だとそんな長くはやらないかも・・・1年は続いて欲しいなぁ・・・と。

 ともかく、今後が楽しみです!

 お、前シリーズのDVD-BOX出るのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ワンナウツ』 13話
 ・・・左打者を並べたら、普通に外に外せば良いだけの様な気がするのですが・・・打者の足元じゃなきゃダメって訳じゃないのですし。
 東亜の、アウトカウントや走者をコントロールするのは面白いなぁ・・・と思いつつも、それによって点を取られる可能性は確実に増える訳で。諸刃の剣な気がします。
 ・・・まあ、東亜としては、自分が点とられなければ良いのかもですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「地獄少女」14話はお休みでした。


・お、アマゾンで「セブンスドラゴン」がまた安くなってますね。

 最初は9%だった割引が、19%になり、今は22%offですか!

 かなり売れてるようなので、その分割引もしやすいのでしょう、きっと。
 今から楽しみで仕方ないです!

追記。
 あれ?また19%に戻ってますね・・・しまった、22%の時に注文しなおしとけば安くなったかも?
 まあ、大した差でも無いですが。

・あとは・・・あ、なんかテレ東で「釣りキチ三平」のアニメ始まりましたが、実写映画の宣伝の為に昔のアニメを再放送してるだけなので、感想は書きません。

 それと、昨日書き忘れてた事を思い出しました!

 tvkでなぜか「恋姫無双」が始まりましたが、今更感想書くのもアレなので、こっちもスルーで。
 見ますけれどもね。
 DVDレンタルで1巻だけ借りて、わりと面白かったですが、全部新作で借りるほどツボではなく、安くなってから見ようと思っていた作品だったので、この放送はありがたいです!
  
        なんて言いつつ、本日はこれにて。     

|

『続 夏目友人帳』『宇宙をかける少女』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


続 夏目友人帳』 1話 新番組
 前作は素晴らしく好きだったので楽しみにしていました!

 そして今回も、確実に高いクオリティと、相変わらずの柔らかく暖かい空気感で良い出来でした!

 名前を返すシーンが、かなり色気のある映像で素敵です。

 ただ、ストーリーは今回は可もなく不可もなくだったかもなぁ・・・と。
 いや、もちろん面白いのですが、もうちょっとなんか欲しかった気がしてしまいました。

 とはいえ、出来の良さはもう安心確実だと思うので、「続」もきっちり楽しみにしています!

 あと、EDの歌が好き。・・・なのですが、まだアマゾンに無い様子。残念。


――――――――――――――


宇宙(そら)をかける少女』 1話 新番組
 いきなり政略結婚を迫られるヒロイン!
 意外過ぎるスタートに心掴まれます。
  
 そんな中、ナミのコーヒーカップの砂糖の盛り具合が凄過ぎる!
 あれを飲むのだろうか・・・・・。

 お、可愛いメイドさんが・・・・ってなんか出たーー!(笑

 だが、これはこれで可愛い。

 と言うか、妹子はどういう生き物なのでしょう・・・?
 ロボかと思ったら学校通ってますし。

 HPのキャラクターページを見ると、「人種 ナビ人」ってなってますね・・・ロボって訳じゃなくて、何らかの手段で機械と一体化できる種族、って事なのでしょうか。

 そんな中、真横にも動く車は未来の匂いですね。
 現実でもそろそろ出来て良いと思うのですが・・・。
 まあ、それを出しても、普通の車と全く違う挙動になるので、それ用の免許が必要になったりする可能性が高いですが。そうなると色々と面倒な手続きが増えるので、売り出される事は難しいだろうなぁ・・・・とか。
 
 それはそれとして。

 「アイハブコントロ~ル!」が、言い方も動きもツボです!

 そして宇宙。
 世界観的には、いくつものコロニーが並んでいる訳ですね。
 学校は、「スクールコロニー」らしいですし。住居専用コロニーとか、細かく分かれているのかも?

 で、いつきはなんかエロいですね・・・。
 しかしこれ、「怪奇課」って事は、あの大量のデブリだと思われるモノが、原因不明で出てきたって事なのでしょうか。
 
 ナミは、「人ゴミが苦手」って事らしいですが、どう考えても何かトラウマが有りそうな予感。
 
 って、古い乗り物にテンション上がる妹子が可愛いぞ!

 コロニー内での、謝る妹子と励ます秋葉のやりとりが好きでした。
 うむ、秋葉良い子ですよ!

 路面電車でいきなりハコ乗りしたのは笑いましたけれども(笑

 そんな中、いつきのパイロットスーツ的な衣装がエロス!
 ナイスデザイン!

 そして登場レオパルド。
 どう考えてもその紅茶飲んじゃダメですよ秋葉!

 「間接キスじゃないからなー!」
 「僕は国家権力には屈しないのだ」
 ・・・なんだこの中二病みたいな人工知能!(笑

 「握れ!」と握らせて、出る物が出ず、「男として役立たず」・・・・・なんかエロス!

 「死んでやるーー!」
 
 いきなりかよ! 
 しかもちょっと言われてすぐ撤回するし!

 「死にたくなーーーい!」

 なんだよコイツもう!(笑

 で、「ハイテンションレバー」ってネーミングがなんか好き。

 そんなこんなで、謎の少女登場でいきなり発砲!?

 うむ、見事なまでに次回が気になる終わり方です!
 
 「舞Hi-ME」シリーズスタッフの新作で、さらには主役がMAKO様って事で期待していた作品でしたが、見事に面白かったです!

 キャラの個性を出しつつ、1話の中でしっかり見せ場も作る。
 有る種お手本のような良い一話でした!

 来週はOPも流れるはずなので楽しみです。アリプロ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『SOUL EATER(ソウル イーター)』 39話
 完全に泣きました・・・・!マカがもう・・・ホント良い子ですよ!
 そう言えば、今年初泣きかもしれません。けれど、それがこの話で良かったです!


『キャシャーン Sins』 14話
 リューズと少し心が通じ合った感じで良かったなぁ・・・と。
 相変わらず良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日から、「今日語りたい」が二つある場合は、間に解り易く仕切りを入れてみる事にしました。

 以前から、そうした方がいいとは思っていたのですけれどもね。

 じゃあさっさとやれよ、と言う話なのですが(笑


・・・・・・・ふぃ~・・・なんだろう・・・凄い疲れました・・・。

 何か書こうとしてた事が有った気もするのですが・・・・・・・まあいいや。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『みなみけ おかえり』と『まりあ † ほりっく』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


みなみけ おかえり』 1話 新番組
 復活の「みなみけ」!

 待ってました!

 キャラデザが全体的に等身が伸びたと言うか、ちょい大人っぽい感じですが、それほど違和感は無いかと。

 空気感も、最初はちょっと、こんな感じだったっけ?とも思いましたが、OP明け辺りからは完全に「みなみけ」でしたし!

 とりあえず、内田の出番が多い辺りが、「おかわり」の流れっぽくて良い感じ。
 アニメの内田は、声の良さも手伝って、原作よりも圧倒的に可愛くて存在感ありますし!

 おみくじの結果が良くて喜ぶ様も可愛いです!

 千秋の「カネだよカネ」と、それに対する夏奈の「金運は良かったらしい」がツボでした。
 内田への「正座で待つのか」も!

 運命の人が来ちゃったよ!と慌てる内田がまた良し!

 と言うか、夏奈は何故ミカンを指にハメる古典的マジックを何度も(笑

 そしてOP!
 無印の流れをくむ歌は素晴らしいです!凄い好き!
 映像も、派手さは無いけれどポイントを抑えている感じでナイス。

 で、「カップ焼きそば現象」という言葉がドツボに入りました!

 「違う!イメージ悪くなるような事言うな!」の時の千秋が、床をどんどん叩く動きが可愛い。

 「え、私は別に」
 相変わらず不憫な扱いだタケルおじさん!(笑

 お茶が古かった時の気まずい空気たるや!

 ここでの、千秋と冬馬の「「カップ焼きそば現象!」」連発は笑いました!

 「これはなんだ」
 「お見合いだ」
 「お見合い…」
 「お見合いだ…!」

 
 もツボです!
 なんで夏奈はせんべいや肉まんを食いながらですか(笑

 お、EDが細田 直人さんじゃないですか!
 監督を変えたのにEDを頼むとは・・・豪気ですね(笑
 ただ、さすがの良い出来!微妙なエロスも見事です!
 「ポジティブシンキン」の部分の動きが凄まじく好き。
 そのうち細田さんのコンテ・演出回が有るとすごく喜びます。

 ED後の話では、初めてタケルおじさんが役に立っている!(笑
 その特殊能力凄いですね・・・・・。

 そしてラストは保坂!
 108回も引いてダメならもうダメなんだよきっと!(笑
 って言うかなぜシャツのボタンを外す!
 なぜ前をはだける!

 だがそれこそが保坂!
 小野さんの、きもちわるい伝説が再び幕を開ける!(笑

 それはそれとして。 

 うん、見事に面白かったです!
 しっかり「みなみけ」してましたし!

 今後も楽しみです!

 真ん中は「タイトル未定」なってますが、きっとOPの「経験値速上々↑↑」です。
  

――――――――――――――――――


まりあ † ほりっく』 1話 新番組
 原作はちらっと読んだことが有る程度ですが・・・・・こんなに面白かったっけ?と言う位にアニメの出来が抜群でした!

 もう、初っ端の「メス豚」でいきなり心を掴まれましたし(笑 

 と言うか、全体的にもう新房監督&シャフトの空気感全開でありつつも、テンポの良さがとにかく抜群で、最後まで一気に楽しませて頂きました!

 キャストもツボですし!
 ・・・・けど考えてみると、一話だけだと、甲斐田さん以外は「絶望先生」とかぶってますね(笑
 まあ、それもまた良し!ですよ!

 もうね、もうね!
 沢城さんの寮長がもう超絶的にキューーーート!!!!

 見た目も可愛いですが、何よりもあの声と演技の素晴らしさったらもう!!!!

 いやもう、ただでさえ沢城さん好きなのに、完全に惚れ直すくらいの見事さでした。

 それはそれとして。

 色んな意味でU局の深夜だからこそ出来るネタ満載ですし、個性的なキャラのやりとりも作画の良さも、完全にツボで、見事なまでに好きでした!

 EDも、いかにもシャフトでしたし!
 歌も、まさかのYMOカバーですが、「キュン!」は絶対的に可愛い!

 次回は有るであろうOPも、シャフト全開の映像を期待したいです!

 ともかく、良い出来でした!

 お、もうDVDが6巻まで(全巻?)予約できるようになってますね。
 公式HPの情報だと、DVDにコメンタリーありますね・・・特典映像も入ってるみたいですし・・・気になる。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 17話
 可愛いなマイサンシャイン!
 おばさんだと思い込んで敬語になるバシン達が面白かったです。


『Yes!プリキュア5 GOGO!』 45話
 かなりの良い出来でした!最近は松本 理恵さん演出回が抜群に面白いですね。
 そう言えば、「プリキュアフレッシュ!」のCMが流れてましたが、映像で見るとちゃんと良い感じで一安心。声は誰か判らなかったですね・・・・ただ、以前のプリキュアは主役が新人で、周りを経験有る人で固める、と言うパターンだったので、それに戻ったのかも?
 ともかく、楽しみです!スタッフ発表はまだですか!?


『イナズマイレブン』 14話
 伝説復活の辺りからはもう燃えました!!
 控えにも意味が有る!素敵です!


『絶対可憐 チルドレン』 特別編
 総集編でしたが、佐藤 利奈さんと中尾 衣里さんの掛け合いナレーションが楽しくて、全く退屈しない総集編でした!と言うか、どこまでが台本でどこからがアドリブだろう・・・中尾プロが、一度普通に「ほたる」じゃなくて「利奈」って呼んじゃってた気がするのですが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『ネットゴースト PIPOPA』 40話
 『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 14話
 『スキップ・ビート!』 14話

 はお休みでした。


・しかしアレですね・・・。

 自分の環境だと、「みなみけ おかえり」の裏で、tvkが「まりあ † ほりっく」を放送している訳です。
 で、今日は休みでしたが、「みなみけ」の後に「スキップビート」な訳です。

 ・・・・・完全に、日曜夜は井上 麻里奈さんタイムじゃないですか!
 
 うむ、なんたる素敵!

 楽しい3ヶ月になりそうです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『WHITE ALBUM』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


WHITE ALBUM』 1話 新番組
 自分の環境では、今年最初の新番組!

 ・・・・なのですが・・・・う~ん・・・・正直イマイチでした・・・。

 ちなみに、原作は未プレイです。
 昔Leafのゲームにハマっていた時期が有って、「痕」とかはやったのですが、この作品は、そのうち やろうやろうと思っていつつも、なんだかタイミングが合わず今に至ると言う・・・。
 とはいえ、当時かなり話題になっていたので大まかなストーリーは知っているのですが、細かい部分は知らないのでわりと楽しみにしていた訳です。

 ・・・・が、う~ん・・・・。

 なんと言うか、とにかく淡々としているんですよねぇ・・・・。 
 そういう狙いと言うか、意図的にやっているのは解るのですが、会話も作画も演出も、とにかく淡々と一定のテンポで進み、決められた枠を出ないので、全体的に平坦と言うか、抑揚が無い印象になってしまっています。

 セリフも、妙な所で言葉を切る言い方で、それも当然意図的に、独特のリズム感を出そうとしているのは解るのですが、全キャラそのリズムで話しているので、どのキャラとのかけあいも同じテンポで会話していて、キャラの個性がかなり死んでいる気がします。
 
 話すスピードとかリズムは、キャラを表す重要な要素だと思うので、それを殺す演出意図が解りません。 

 ただ、この独特の空気感が、人によってはツボに入るかも?とか。
 
 けどやっぱり・・・・ん~・・・・文字が所々に出るのですが、出すならもうちょっと解り易く出しましょうよ・・・・とか思ったり。
 小さいし色薄いし・・・それが効果的な演出になっているのならまだしも、ただ見辛いですし。

 と言うか、それは全体的にそうで、変にカッコよく凝って見せようとして、ただ伝わり辛くなってるだけな場面が有る気がしました。

 脚本も、なんだか会話が成立してるのかしてないのか微妙ですし、なによりも主人公のキャラがさっぱり掴めません。
 無個性かと思いきや、変にボケてみたり、妙に気まじめだったり、急に怒ってみたりと、1話を見た限りでは、この主人公がどういう人間なのかが全く解りませんでした。

 ので、当然感情移入もできず、とにかく展開される話を俯瞰で眺めてるだけ、みたいな事に・・・。

 無個性なら無個性でも良いので、変な味付けをしないで欲しいです。

 ・・・で、ですね。
 
 一番重要なのは、ヒロインが可愛く思えない、と言う事かと。

 プチネタバレをすると、この話は二人のヒロインの間で揺れ動く主人公、的な話な訳で。
 こういう話は、ヒロインがどちらも魅力的で、これは確かに悩むな!と思わせないとならないと思うのです。
 理奈はまだしも、由綺は、初っ端の主人公との会話がどうにも成立してない感じで、良く解らない子、と言う印象になってしまってますし。
 根本の部分で躓(つまづ)いているこの作品に果たして未来は有るのかどうか・・・・。

 作画も、崩れては無いですが、動きの面白さは無いですし、なんか硬いですし・・・・。

 一話を見た限りでは、良い所を見つける方が難しいくらいでした・・・。
 演出が奥野 耕太さんなのに、こんなに面白く思えなかったのは初めてですよ・・・。
 奥野さんの演出は毎回かなりツボなのに・・・。

 あ、キャストはわりと良かったです。

 なんだかなぁ・・・・「電撃大王」で連載している漫画版はかなり面白いのに・・・逆に、だからこそ余計違和感と言うか、期待し過ぎていた部分が有ったのかも・・・?

 まあ、まだ一話なのでこれからに期待、と言う事で一つ。

 原作の面白さは、当時の人気が証明しているので、それが上手く出れば面白くなるでしょう、きっと、たぶん、そうであれ!

 OP・EDの歌は好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・まさか、年始からこういう感想を書くことになろうとは・・・。

 なんだかなぁ・・・・・・。

 まあでも、ホントにまだ1話ですしね。
 化けろ!と願うのでした。

 
・こっから下は駄文です!(笑

 今日、アマゾンで「セブンスドラゴン」予約しました。

 今まで予約してなかったのかよ!と言う話ですが。
 
 いや、あまり割引率が高くなかったので、だったら近所の店で、と思っていたのですが、今日行ってきて、「予約特典は絶対に付きますか?」と訊いたら、「わからないです」と言われてしまったので、じゃあ確実な方で、と。
 しかも、こないだまで9%offだったのが、今日見たら19%offだったのが決定的でした。

 今から楽しみです!


・正月はテレビばっかり見ています。

 今日は、「めちゃイケ」と「スポーツマンNo.1決定戦」をザッピング。

 スポーツマンの方は、ノアのレスラー陣が出ていたのでいつも以上に楽しく見れました。

 意地を見せてくれた秋山さんに大拍手。

 そしてその後は、「ザ・ドリームマッチ09」を見ました。

 松本さんと内村さんのコンビがもうツボでツボで!

 さすが!さすがです!
 これはもう伝説を見ました。

 そして深夜は、復活の「くりぃむナントカ」。
 これまた大爆笑ですよ!
 個人的には、「ホレ見たことか~」が好きでした!(笑

 「くりぃむナントカ」は、また深夜で復活して欲しいです!
 ・・・なんでゴールデンタイム行っちゃったんだろう・・・・しかも、9時ならともかく7時って・・・。
 どう考えても無謀じゃないですか・・・。
 まあいまさらですが。
 レギュラー復活希望!って事でひとつ。

    そんな駄文を垂れ流しながら、本日はこれにて失礼します。

|

「かんなぎ」最終回。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『かんなぎ』 13話 最終回
 年明け一発目に最終回です(笑
 放送日の関係で仕方なし。

 それはそれとして。

 原作通りの展開で有りつつも、組み直しの上手さが素晴らしく、より感情移入が出来たり、心の動きの流れが解り易くなっているのはさすが倉田さんです!
 
 最初の仁のイラつきや、後半の留守電などのオリジナルシーンも良い感じですし!

 作画もツボでしたし!

 Bパート頭のナギ様の泣き作画泣き芝居が素晴らしいかと。

 そしてラストはエロス!
 今の地上波で限界ギリギリエロス!

 ただ、終わり方としてはかなりのぶつ切り感。

 まあ、二期作るんだろうなぁ・・・と思うのですが。

 「またね」って出ちゃってましたし。

 DVDも売れてるみたいですしね、作らない理由もないかと。

 とはいえ、原作がちょっと止まっちゃってるので、話が貯まらない事には・・・と言う事情もあるかと思うので、やるとしても1年は待つことになりそうですが。
 
 けれど、今回13話が3巻分で作られていると考えると、6巻まで出ているので、作れない事は無いかとも思うのですが。
 それでも、半年・・・ではむりかなぁ・・・9ヶ月ならなんとか・・・?

 ともかく、いつか始まるであろう続編を待ちたいです!

 お疲れ様でした!

 最終回記念全部貼り!・・・と思ったら、6巻はまだでした。残念。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『天体戦士サンレッド』 14話
 結局ファイヤーバードフォーム使わないのかよ!じゃあなんで思わせぶりに冒頭に「前回のあらすじ」入れたのさ!(笑
 あと、ヴァンプ達が実は強くて、レッドもそれを認めてるってのはなんか燃えます。
 ラストは見事なまでのアットホームさで、見事に面白かったです!
 アットホームで良いのか?という基本的な疑問は置いといて!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

・ようやくアニメが復活で調子が戻ってきました。

 明日も、普段よりは少ないですがアニメが有るので楽しみです。

 tvkでは『屍姫 玄』と『WHITE ALBUM』が始まりますしね。
 ・・・と思いきや、tvkの番組表を見たら、「屍姫 玄」はやらないみたいですね・・・・。
 
 なぜでしょう・・・・・?

 しかも、ここで一週間空く事で、今まで最速放送だったのが、最遅になると言う悲劇。
 なんだかなぁ・・・・。

 それはともかく。

 さてさて、この冬はどんな名作が生まれてくれるのか・・・毎度のことながら、新番組の時期はワクワクですよ!
 
          なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

新年二日目。

・二日目、と言いつつも、まだ二日になって15分くらいなので、実際は一日しか新年を過ごしてないような物なのですが。

 ・・・で、元日はアニメが無かったのでまた書くことがない・・・。

 ので、自分の住んでる富士市から見えた、元旦の富士山の写真でも。

090101_154401

 あんま上手く撮れませんでした。

 まあ、携帯も古いので、カメラの性能もあまり良くなく、上手く撮れたとしても限界があるのですが。

 で、元旦をどう過ごしたかと言うと・・・・・一応外へ出かけて、色々と店を回ったものの、特に買いたいものも無く、そのまま帰ってくると言うなんの身も無い時間を過ごしました。

 近所の神社へ初詣に行こうとしたら、凄まじい行列だったのでそのまま引き返したりとか(笑

 あとは、明坂さんの超ラジガールズを見て大笑いしたり、レッドカーペットを見て大笑いしたり。

 そういう意味では楽しい正月なのかも?

 ・・・・・・・・・しかしまあ内容が無いですね・・・。

 明日にはアニメが見れるので、また感想ブログに戻ります。

 ん~・・・・・他には・・・あ、そう言えば、12月はアフェリエイトが一個も売れませんでした(笑
 
 アレだけ色々貼っていたので、さぞかし小銭を儲けていると思われているかもしれませんが、現実はそんなもんです。

 世知辛い世の中です。

 ただ、1月は新番組が色々始まるので、そのDVDが売れてくれるといいなぁ・・・とちょっと期待したり、しなかったり。

 まあ、商売では無く完全に趣味でやってるブログなので、売れないならそれはそれで良いのですけれどもね。
 もちろん、売れるならそれに越した事は無いのですが(笑
 万年金欠なので、助かりますしね。

  なんて、新年二発目から微妙に生臭い話題で終わります。 

|

新年。

・あけまして おめでとうございます。

 今年も、なるべく頑張りますのでよろしくお願いいたします。

  
 ・・・・・・・・あと何を書けばいいんだろ(笑

 アニメ感想が無いと書くことがないですね・・・。

 かと言って、挨拶だけだとなんか物足りない気がします。


 え~と・・・・大晦日は、部屋の掃除を終わらせて、「ガキの使い」特番を主に見てました。

 もう、腹がよじれる位に大笑いでしたよ!

 で、今はデジタルA&Gの年越し特番を聞きながら書いてます。
 佐藤 利奈さんと藤村 歩さんが完全に可愛いです。

 テレビでは「おもしろ荘」を見ています。

 片方に集中すると片方が頭に入らないのでどうしたものか。

 そんな元旦。


 ・・・・・・すいません、新年一発目から駄文全開ですいません。

      とまあそんな感じで、今年もよろしくお願いします。

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »