« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

『逆転検事』終了っ!

・そんな訳で、つい今「逆転検事」をクリアしたので、早速感想なんぞ書いてみようかと。


 以下、ネタバレ注意!


 とりあえず一言で言いますと・・・・

 面白かったぁぁぁあぁーーーーーーっっ!!!

 見事!見事でした!
 
 正直、途中までは、面白いけれどそれほどでもないかなぁなんて思っていたのですが・・・・後半の盛り上がりの凄まじさたるや!!
 
 3話から登場の新キャラ「ミクモちゃん」がまた良いキャラですし、それによって使えるようになる新要素「ぬすみちゃん」がこれまたいい感じ!

 今までと違い、2Dのミニキャラを動かす仕様は、たまに狙った所を上手く調べられない場合も有ったりするのですが、事件の再現をする場合には、かなり解りやすい表現が出来るようになっていて、結果的にはプラス要素の方が強いかと。

 広い部屋などを知らべる時も、画面の切り替え無しに調べられるので快適ですし。

 あと、今までのように、探偵パートと裁判パートが完全に分かれていなくて、良いバランスで配置されているのも好きでした。
 そこへさらに「ロジック」が加わる事で、新しい緊張感も加わってますし、今回の仕様変更は良い方向に出たと思います!

 それはそれとして。

 4話はもう、子供冥が可愛いったら!
 アレはズルイです。
 ただでさえ好きなキャラなのに、そんなん見せられたらもうズルイです。

 そしてラスト5話・・・!
 この話の終盤がもう・・・・・・!!!
 事件が解決かと思いきや、二転三転するストーリー!

 追い詰め、追い詰められ、ギリギリからの逆転っ!

 これは気持ち良いですっ!!

 さらに、「上司」冥の可愛さや、まさかの大活躍オバチャン!
 もう、オバチャンに関しては色々と素敵過ぎます!

 いやもう・・・・本当に面白かったです!

 スピンオフ作品って事で、お祭り的に今までのシリーズに出てきた色々なキャラが次々登場してくるのも嬉しいですしね。

 ただまあ、これは毎回の事ですが、推理物としては結構強引な部分も有るのですけれどもね。
 特に一話は、なんでビデオの血痕や指紋を拭き取らないまま持ってるんだろう・・・とか。
 結局それが決定的な証拠になっちゃってますし。

 5話のビデオの内容も、「ポケットの形」って言われても・・・正直、半分あてずっぽうでしたよ・・・。

 けれど、それらの細かい欠点を吹き飛ばすほどの面白さと勢いのあるゲームでした!

 ロウ捜査官がカッコいいったらもう・・・!!
 バドウさんもですし、男の格好良さに痺れる展開なのですよ!

 ラスボスとのやりとりも熱い熱い!
 痺れて、震えて、燃える!

 途中からもう止められなくてどうしようかと思いましたよ!

 やっぱりこのシリーズ大好きです!

 いつか出るであろう次回作も絶対に買おう、と心に決めたのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想(ネタバレあり


『しゅごキャラ!どきっ』 85話
 続いたっ!!さすが、釘宮さんをキャスティングするだけの事は有りますね(笑
 とりあえず、ファッションイベントに参加する時のおしゃれあむは可愛過ぎる・・・!!
 お、コンテ・演出が酒井 和男さんですね、さすがの出来でした!・・・・けど、いつもよりも遊びに欠けた気も・・・?


『獣の奏者エリン』 21話
 エリンはホントもう・・・がんばれ!って応援したくなる良い子ですよ!


『真マジンガー 衝撃!Z編 on television』 9話
 初っ端から炸裂の玄田さんナレーションに痺れます!
 そして何者ですかあの婆さんは!


『アスラクライン』 9話
 ん~・・・微妙な出来・・・作画がと言うよりも、コンテの段階でイマイチ面白くない気が・・・。
 ストーリーは、素直に続きが気になるのですが。


『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』 9話
 ・・・なんだろう・・・このピンと来ない感じは・・・。
 キャラも良いですし、ストーリーも盛り上がっているのですが、なんか刺さらないです・・・。


『戦場のヴァルキュリア』 9話
 セルベリアが見事なまでに素敵でした!
 作画も好きでしたし、良い出来だったかと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・あ~・・・ずっと「逆転検事」やってたので少し疲れました・・・。

 最近新しいゲームを買っていなかったので、ここまでゲームに没頭したのは久々って事もあって、けっこうな疲労具合です。

 けれど、やっぱり楽しいなぁ・・・と。

 新しいゲームはどんどん買った方が良いですよ本当。
 ・・・・・お金に余裕さえ有れば・・・・。

 と言いつつ、SFCの「クロノトリガー」を始めちゃったりしてるのですが。
 「逆転検事」までの暇つぶし・・・と思っていたら、久々にプレイしても面白かった・・・。
 「逆転検事」をプレイしていたので止まっていましたが、また再開します。

 そして、それが終わったらSSの「リンダキューブ完全版」をやろうかと思っていたり。
 凄い好きなゲームだったので!
 それに、そう言えば全種類コンプリートした事無かったかも・・・と思いだしたので、狙ってみようかと。

 ・・・・って、新しいゲーム買う気無いだろ自分(笑

 うわ!SS版高いっ!
 PSのベスト版は定価なのに・・・。

           なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『バスカッシュ!』『戦国BASARA』9話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バスカッシュ!』 9話
 コンサートシーンからOP、そして再び本編へ、と言う流れは見事です!
 提供を入れる場所をずらす配慮も素敵ですし!

 そんな中、ルージュいきなりのキス!!
 一瞬でヒロインの座をかっさらいましたよ!(笑

 ・・・・で、温泉なのですが・・・・湯気が濃いっっ!!
 DVDではどこまで解禁なのだろう・・・きっと全解禁に違いない!監督が板垣さんですし!

 それはそれとして。

 なんですかあの夙川アトムさん的な解りやすい業界人マネージャーは(笑
 
 「すっかりカイギョーに染まっちゃって。今度まいうーなシースーでもダーターでいかがですか?」

 ベタ!(笑

 ・・・で、エクリップスもバスカッシュ参戦ですか!
 それは面白い展開です!

 しかも、スキャンダルで話題作りして注目度を集めて、その上で有名なチームに勝利する計画ですか・・・。
 巻き込まれたダンが不憫すぎる・・・・・。
 アイドルのコンサートで、いきなり男が出てきて「恋人です」って言われたら、ファン心理としては死ぬほど凹みますし、恨みもしますともさ!!

 むしろボコ殴りで済んで良かったくらいの状況!

 ただ、ルージュがまあ可愛いこと!
 戸松さんの声も手伝って、かなりの破壊力です!

 けれど、業界用語を覚えて使いたがるソーイチ爺さんもある意味可愛い(笑

 そして試合開始!
 と同時に流れる「Running on」!
 良い歌です!

 だがしかし!
 わざとデストロイを受けて、試合中断での勝利を狙うとは・・・お寒い計画ですぜ!

 ・・・って!
 姫様ファンクラブ会員ですか!
 しかも一桁!

 ・・・・なにか、元々メンバーだったとかそう言うネタなのかと思ったら、ただのファンかいっ!(笑
 笑いましたけれども!

 ・・・・で、「よっしゃあみんな歌うか!」って言ってるキャラが見事なまでにサムシング吉松さんだったので吹きました!

 ラストのシュートが入らないのは、ダンらしいっていうかなんて言うか!
 
 しかしまあ、引き分けでも引っ叩かれるエクリップスにはどんな裏事情が有るのでしょう・・・。

 ただまあ、ダンと完全にフラグが立ったルージュが可愛いかったので、とりあえずはそれで良し!って事で!(笑


―――――――――――――――――――――


『戦国BASARA』 9話
 「野暮な事言いやがると、今ここで叩っ斬るぜ」
 政宗・・・・素敵です!

 そして、解り合う信玄と幸村!
 「幸村!」
 「御館様!」 

 ただ、今回はこれがフラグだと思うと・・・・。

 って!家康死ぬんですか!?
 それはまた・・・史実の無視もそこまで行けばもうあっぱれです!
 これは別に嫌味でもなんでもなくて、こういう歴史物を作る時って、どうしても史実はなかなかいじれない物なのですよ、心理的に。
 特に、誰もが知っている有名武将の生き死にに関しては、特に手を入れにくい部分だと思うのですが、家康クラスでこれをやるというその突っ走る感じは見事です!

 ・・・なんて思っていたら、いつものようにエロいかすがにちょっと癒されたり(笑

 ・・・・・ってぇぇ!!!
 まさか謙信まで!?
 マジですか!なんですかこの超絶展開!

 さらに、武田に迫る魔の手・・・・!
 堤防の決壊に乗じてとは・・・・・明智ぃぃぃぃいぃぃ!!!

 けれど信じたい!
 信玄が有の程度で死ぬなんて事は無いと!

 しっかりと確認するまでは信じないぞ!

 ・・・・・・けど、仇打ちで幸村と正宗が力を合わせて信長を討つ、って展開もそれはそれで燃えるしなぁ・・・・なんて事をちらっと考えてしまうのでした。

 ともかく、次回を待ちます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ハヤテのごとく!!』 9話
 ワタル・・・・メイドさんとシスターに惚れられるとは・・・なんたる羨ましい!
 なにそのどっち選んでも男の夢みたいな状況!(笑
 そして後半は、瀬川が可愛い。と言うか、二期になってから瀬川と花菱が圧倒的に可愛くなってる気がします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・別になしです!

 と言う訳で、「逆転検事」に戻ります!

 もう最終話なので!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『東のエデン』8話・『けいおん!』9話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『東のエデン』 8話
 「ジョニーーーー!!」
 ・・・・擬人化?(笑

 ・・・で、カバンは落としたモノでしたか・・・。
 まあ、掲示板やらスーツやらは、偶然にしては出来過ぎな気もしますが、まあ一応納得です。

 それはそれとして。

 「残念だけど、このメンバーが一同に会する事はもう無いだろうね」
 ・・・まあ、大杉君の気持ちはわからないでも無いです。
 「なんでよぉ」
 って、訊いちゃいますかそれ!
 察しましょうよ!
 「俺にだって、プライドぐらいあるから」
 ・・・・ですよねぇ・・・。
 まあ、それでも大人げ無いっちゃあ無いのですが。

 そんな中出てくる、もう一台の携帯。
 
 携帯電話を直せる素人はそうそう居ないですよねぇ・・・。
 しかも、普通の携帯とも違うのですし。

 それにしても・・・大杉が「東のエデン」使っているのを見て思ったのですが・・・・怖っ!
 そのシステムは確かに凄いけど、住所まで出るのは怖いなぁ・・・・。
 自分の知らない所で登録されて、どこの誰ともわからない相手が自分の個人情報を手に入れる、って可能性を考えると、かなりヤバイシステムのような・・・・。

 このシステムを核として会社を作り、幅広く運用するのだとしたら、書きこむ情報にかなり制限を作って、内容のチェックを厳重にやらないと、いたるところで問題が起こりますよ・・・・まあ、そんな事は解っていると思うのですが。

 それはそれとして。

 新キャラパンツ君登場。
 「パンツ君」って文字で書くと物凄い間抜けですね(笑
 
 ・・・で、「果てはチンコ切られて生還した性犯罪者の証言まで」って・・・「ジョニー」って言わなくても良いんだ別に(笑
 放送上の規制とかも有るのかと思ってました。
 ・・・・というか、それって大杉と間違えてたあいつでしょうか・・・・?
 白鳥が改心・・・と言うか、滝沢との邂逅で何か思うところが有って、殺さずに切るだけで返した・・・とか?

 ・・・・しかしまあ、パンツ君は色々調べてるって言う割には、情報源はネットと写真週刊誌と文芸誌ですか・・・。
 それで「高尚な調べ事」って言われてもなぁ・・・・。

 そんな中、滝沢の秘密に迫る大杉君。
 ・・・そうか、ショッピングモールの「立ち入り禁止」の区域は、あのニートが集められていた場所の辺りだったって事なのですね。
 だから滝沢が自分で「立ち入り禁止」にした・・・のかも?
 
 ・・・で、「この二年、ズボンの喪失を理由に」・・・って、ズボンをなくしたのは本当なのだろうか(笑
 だとしたら、咲の「ジャージを買っていこう」発言も、あながち的外れじゃないのかも?

 ともかく、話は大きく動き始める予感。

 どうなるやら! 


―――――――――――――――――――


『けいおん!』 9話
 おおっ!OPに梓が!
 可愛いぞ!
 良い仕事します!
 
 そして本編は、真面目っ子梓が炸裂。
 ・・・なんだろう、凄く正しい事を言っているのに、報われないこの感じ(笑

 キレちゃった時の、
 「良い子良い子」
 「そんなんで収まるハズ・・・収まったーー!」
は、ベタだけど笑いました! 

 そんな中、ケーキにナイス反応を見せる梓は確かに「おもろい」と同時に可愛いです!

 で、もう猫耳に関してはズルイ。
 そりゃあ可愛いさ!可愛いですともさ!

 「軽音部へようこそ!」
 「ここで!?」

 に再び笑っていたら、そのあとの「にゃ~」はもう・・・・・!!!
 悶えるよ!悶えるともさ!

 誕生!「あずにゃん」の誕生じゃ~い!(笑

 だがしかし、一人で部室へ戻った澪がこっそり猫耳をつけるのがまた可愛過ぎた!
 新人にヒロインの座は渡さないとばかりに!(笑

 「明日からは、絶対練習するからな!」
 としっかり言ってくれたのも素敵です。

 ラストのあずにゃんの涙からの流れは、ちょっと綺麗過ぎる感じもしますが、これはこれで。
 上手い事まとめて、最後ちょっと崩す感じは、吉田玲子さんっぽいなぁ・・・と。
 いやまあ、原作通りなのかもなんで判らないですけれどもね。

 お、キャラソンのジャケ絵カッコイイです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 159話
 あははは!多毛さんの問いかけに無言!
 で、誰ですかタカチャン!


『Phantom(ファントム) 〜Requiem for the Phantom〜』 9話
 エレン・・・・・いまいちピンと来ない名前ですね・・・。
 けれど、二人の距離が縮まっていく感じは凄い好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは、「逆転検事」が届きましたよ!

 けれど、まだ序盤なので感想は終わってから。

 ただ、今のところは結構いい感じです!

 白音・・・でしたっけ?
 二話のCAさんがツボです。
 
       なんて言いながら、これからまたゲーム再開です!

|

『イナズマイレブン』34話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 34話
 ・・・・・・・勝ったぁぁぁあぁーーーー!!!

 マジですか!?
 正直、まだ勝たないと思っていたので、この展開は嬉しい裏切りでした!

 ごめんなさい、どうせまだ勝たないとか思っててごめんなさい。
 この作品を舐めてました。
 そんな簡単な作品じゃないと解っていたはずなのに!!

 「ザ・タワー」「ザ・ウォール」「マジン・ザ・ハンド」の三連発でシュートを止める!
 いままでいがみ合っていた吹雪から染岡へのパス!
 そして新必殺技が炸裂し、同点!
 
 ラストは吹雪の「エターナルブリザード」!

 もう、今まで溜めて溜めての展開だっただけに、勝った瞬間は気持ち良かったです!
 
 けれど、同時に湧き上がる、この後の展開どうなるんだろう・・・?という疑問。

 そこへ、まさかの一軍登場ですよ!

 今までの相手は、あの強さでも二軍だった!?
 やっと勝ったあの相手が!

 ・・・・良いですね!
 これは盛り上がる展開です!

 さらに面白くなってきましたっっ!!

 右の食玩凄いですね・・・アニメが一話丸ごと入ったDVD(ラムネ付き)が、1話あたり300円くらいで買えるらしいです。
 良い時代になったモノです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


・一言感想。


『リストランテ・パラディーゾ』 7話
 ・・・なんという微笑ましい話ですか・・・!思わず笑顔ですよ。
 そして、ジュースをテイスティングしているジジにちょっとキュンとするのでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「涼宮ハルヒの憂鬱」の新作がネット配信されていたのでじっくり見ました。

 TV放送で見た時は、再放送だと思って適当に見ていたので、今度はしっかりと。
 と言うか、TVで見た時に新作だと気づかない自分のボンクラっぷりにガッカリですよ。
 けど、ジョンスミスとか、隣の部屋で寝てたとか、そう言うギミックを知っていたんですよねぇ・・・・原作も漫画も読んでないのに。
 だから知ってる話だと思い込んでしまいました。
 ・・・・・なんで知ってたんだろう・・・・?

 まあどちらにしろ堪能しました!
 面白いです!

 けれどやっぱりEDが普通だなぁ・・・と。
 歌は良いですし、映像も出来としては良いのですが、ダンスのインパクトには及ばない訳で。

 別に新しいダンスを魅せてくれと言うつもりはないのです。
 ヤマカンさん居ないのですし。

 ただ、もっと予想の斜め上を行くような面白い映像を期待してしまっていたので、ちょっと拍子抜けかも。

 なんにせよ、これからも新作が有るのかどうか期待しています!
 来週からは、ちゃんとTV放送録画しよう、と心に誓うのでした。


・久々に某大手有名サイトから、リンクが張られていたことにより、ヒット数が大幅アップ。

 「ヨーコBOX」の記事にでした。

 凄いなぁ・・・そんな人気サイトになりたいような、別になりたくはないような(笑

 人気過ぎると色々大変そうですしね。

      なんて、意味の無い事を言いつつ終わります。では。

|

『キラメキ☆ヨーコBOX』が届いたっ!!

・今日買った物(ネタバレあり


天元突破グレンラガン キラメキ☆ヨーコBOX ~Pieces of sweet stars~
 珍しくamazonが前日に届けてくれました!
 って箱デカっ! 
 特典本が大きいからですが、内容的にこの大きさは嬉しいので、むしろ感謝。

 それはそれとしてさっそく視聴。

 ・・・・・可愛いなもう!
  
 もう、とにかく全編にわたってヨーコヨーコで、作画的にも凄まじいまでにキュートです!

 錦織さんのヨーコ愛がモノっ凄い勢いで伝わってきます!

 次から次へと変わるカットの一つ一つ、一枚一枚にまでとにかくこだわりまくってますし!

 可愛かったりエロかったり面白かったり格好良かったりと、考えられるヨーコの魅力全てがここに!ってなモンですよ!
 表情がコロコロ変わるのがまた可愛さを増してますし!

 歌も、名曲!って程では無いですが、安心して聴けて耳に残るポップな曲ですし、隙の無い出来でした!

 ・・・ただ、ちょっと欲を言えば、もうちょっと曲と作画のシンクロ率を高めて欲しかったかも?
 微妙に曲のリズムとタイミング合っていない場面も有りますしね。
 リップシンクも含めて、その部分はもっとバシッ!と決めてもらえるとさらに気持ち良かったのに・・・と。

 あと、ダンスはどうしても京アニ・・・と言うかヤマカンさんが浮かんできて、それと比べるとちと惜しいです。
 逆に言うと、普通の作画とダンス作画は違う物なのだなぁ・・・・とか。
 っていうか改めてヤマカンさんすげぇんだな、と実感させられたりしました。

 とはいえ、このPVだって全体のレベルとしては半端なく高いのですけれどもね!
 今日だけで五、六回は見ましたし。

 個人的には・・・・C-39が好きです。
 買って特典本を見た人しか分からない書き方ですが、あれはエロ可愛い!
 最後の「べー」の表情もツボですし!

 あとは歯茎!(笑

 後半の、モノトーン(+赤)のモデルヨーコの影無し作画もナイス。
 その華々しさから、コンビニへの空気の落差も面白いです。コンビニヨーコが茶髪なのも新鮮で、地味にポイント高し。
 カミナの後姿にはニヤリですし!

 ・・・・で、ちょっと話題に出た「特典本」こと「TOKIMEKI☆YOKO BOOK」ですが、大半が原画と絵コンテという、いかにもガイナらしい内容!

 個人的には大好きでしたが、一般のヨーコファン(?)で、これを喜ぶ人ってどの程度居るのか微妙、と思う部分も有り。
 原画では無く、普通にイラストや、PV内のカットとかをそのままイラスト集的に載せた方が喜ぶ人は多いのかも?なんて。
 
 ただ、「来たっ!吉成原画っ!!」や「来たっ!今石原画っ!!」の一文を楽しめる自分のような人間には、心底たまらない出来となっております!
 インタビューの、「ヨーコが初めて金田飛び」とか(笑

 あと、修正原画が載ってるのも、ツボ押さえてるなぁ・・・と。
 パッと見では解らないような細かい修正が入っていて、けれどその細かさが、確実に良い方向に出ているのとか見事です。

 コンテも、作り手の意図が伝わってきて、それを理解してからもう一度PVを見ると楽しさ倍増ですし。

 それと、ヨーコ初期設定集も面白かったです。
 「ゴーグルをかけるとメガネっ娘」的な事が三回も書かれているのに、どうしてその案無くなったんですかぁぁぁーーーー!!!
 個人的にはその方がツボですっ!
 メガネ好きだからね!
 だからヨマコ先生がえらく好きさ!
 ただ、PVの文系ヨーコがナイスメガネっ娘で可愛かったので良しっ!(笑

 あと、「チョークは百発百中!スナイパーだからね」も好きでした。

 まあともかく、ヨーコ好き、ガイナ好きは買って損無しなのは確実かと。
 特典映像の井上 麻里奈さんインタビューも良かったですしね!PVの三倍の長さ!(笑

 ・・・で、次はニアが出るのだろうか・・・とちょっと期待してみるのでした。

 完全限定生産らしいので、amazonでは当然の様に売り切れです。
 売り切れのものにリンク貼るだけってのもアレなので、ヨーコ写真集もペタリ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『初恋限定。』 7話
 な・・・・なんというキュンキュンストーリーですかっ!
 あまりに青春ど真ん中な恋愛ストーリーに身悶えます。
 ドバちゃん可愛いな!


『蒼天航路』 8話
 張奐(ちょうかん)が・・・・!!くそぅ・・・ウルウルさせてくれる・・・!
 と思っていたら、直後の夏侯惇のセリフに泣く。・・・漢を見ました・・・!
 そして、非情とも思える曹操の策。だが、その決断力や良し!
 相変わらず良い出来です!
 ・・・・ただ、ラストの実写コーナーが本編と関係無くなってるのはさすがにどうかと思うのでした。


『はじめの一歩 New Challenger』 21話
 ブライアン・ホーク・・・その強さも憎らしい・・・!
 けれど、だからこそ面白いです!あそこまで見事な悪役を、どこか魅力的に描くのは上手いなぁ・・・と。
 映像的にも素晴らしい出来ですし、確実に面白いです! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「逆転検事」が楽しみだなぁ、と。

 1からずっとやってるので、今回もやらない訳にはいくまいて!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『ティアーズ・トゥ・ティアラ』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ティアーズ・トゥ・ティアラ』 8話
 お、沢城さん登場!
 もう、沢城さんに反応しないのは無理な体です。

 一瞬、男?女?と悩みましたが、女・・・ですよね。胸有りますし。
 うむ、安心して惚れよう(笑

 で、性別と言えば、植田 佳奈さんのラスティもどっちか迷っていたのですが、公式のキャラ紹介によると、ボクっ娘の女子だとか。
 うむ、安心して萌えよう(笑

 それはそれとして。

 エルミンの書いた絵本が・・・・

 絵がヘタなのはまあ味としても、

 「バッタバッタと倒していきます」

 「バッタバッタと倒していきます」

 「バッタバッタと倒していきます」

 「バッタバッタと倒していきます」
 「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」
 「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと・・・」

 「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」「バッタバッタと倒していきます」
 同じ内容で何ページ使いますかっっ!!!(笑

 だがしかし、後半はシリアスアクション!

 赤い鎧兵の無個性無感情っぷりが、どこか恐怖を煽りますし!

 また作画的にも素晴らしい出来っ!

 そして、迎えるは圧倒的な敗走・・・・。

 「俺のせいだ・・・!」
 アルサルの後悔は、確かにその通りなんですよねぇ・・・自分を責めるのもいたしかたない事です・・・なんて思っていたらば!

 アロウンの鉄拳制裁!
 「さっきから俺が俺がとうっとおしい・・・お前はオレガ族のオレガ人か!」
 なんですかそれ!
 
 ・・・とちょっと笑いそうになったところへ・・・ 

 「どうすんだよ!次!」
 「おうよ!殴られたら殴り返しゃいいだろ!」
 「やられたなら、今度はやり返せば良い。うつむくな、下を向くな!その瞬間に、人は負けを認めた事になる」
 「お前の言う一族の誇りとやらは、やられたまま泣き寝入りすることじゃあ無いんだろ?」
 「泥のついた名誉なら、それは戦いでぬぐい去れば良い・・・」

 
 あ・・・・アロウン様ーーー!!! 
 超絶素敵カッコイイですよ!!

 見事にリーダーらしい、士気高揚のお言葉でした!!
 
 そしてラストはオクタヴィアが大ピンチ!
 捉えられてエロい事をされる妄想が暴走しそうです!(最低

 ともかく、素晴らしい出来でした!

 なんだかエルミンのフィギュアが結構な値下げ率ですね・・・。
 と言うか、モルガンのフィギュアは無いのか・・・?キャラ的には抜群に好きなのですが!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『クイーンズブレイド 流浪の戦士』 7話
 ナナエルさん大活躍!7話だけに!(?)
 ただこれ、ラストはちょっと良いとこ見せましたが、基本ダメっ子ですよ・・・・。
 まあでも、わりと嫌いじゃないです。しかしまあ、ナナエルとハチエルって・・・イチエルからロクエルが居るのだろうか(笑


『シャングリ・ラ』 8話
 ・・・・脱出の打ち合わせはいつしていたのだろうか・・・と言う部分だけ少し気になりましたが、全体的には好きでした。
 ただ、残された囚人たちを虐殺は酷いよ・・・。


『宇宙(そら)をかける少女』 21話
 い・・・・イモちゃぁぁぁぁああぁーーーーーん!!!
 マジですか・・・・・・・それはキッツイです・・・・。
 そこまでの流れと組み合わされてウルウルと・・・・。
 ただ、ちょっと唐突感もあったので、もう一盛り上がりあったら、もっと泣けたかも・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、どうでもいいっちゃあいい話ではあるのですが、ここ2、3日急に「とらドラ 最終回」で検索してここへたどり着く人が多いです。・・・・何故今になって急に?

 どこか、遅れて放送していた地域で最近最終回が放送されたのかなぁ・・・とも思ったのですが、そうでも無いみたいですし・・・・わからんです。

 最終回はDVDの発売もまだまだ先ですものねぇ・・・。

 まあ、来ていただける分には嬉しいので良いのですけれどもね。

 ただ、不思議だなぁ・・・・と。

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『夏のあらし!』『咲 —Saki—』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏のあらし!』 8話
 今回はいきなり加奈子とやよゐですね。

 ロボットの話・・・・アトムとか・・・?けど決めセリフとか無いよなぁ・・・なんて思っていた所への「んちゃ!」は不意を突かれて大笑いでした!
 アラレちゃんかいっ!言われればそのあらすじは確かに!
 くそぅ・・・・上手いです!

 そして本編は、前回の流れをぶった切り全然関係ない話に(笑
 いやまあ、カヤさんは告白しちゃったら成仏しちゃうかもなので、まだまだ先で良いって言えば良いのですけれどもね。 

 それはそうと、相変わらず潤が可愛いなぁ・・・。
 既にメインヒロインですよ!

 裸を見られて照れたり、重いモノが持てなくて持ってもらったり、ジュースの間接キスをためらったりと、立ち位置的にもまさにヒロイン! 

 なんて思っていたら、まさかの階段落ち!

 当然のように入れ替わる人格!
 むしろそうならなきゃ嘘だ!(笑

 それはつまり、さらにヒロイン度UP。

 そんな中、マスターの牛乳理論は完全に間違っている!
 なぜか正しい事を言っているカヤさんが一番苦しむというこの理不尽!(笑
 
 そりゃあ、あらしさんとカヤさんのマスターものまねにも悪意が混じるってモノですよ!
 
 ・・・で、アイキャッチのあの猫耳ビキニは潤ですよね・・・可愛いなもう!

 それはそれとして。

 トイレ問題は、入れ替わり話の基本ですよね!

 「やっぱ神社で落っことしたのかぁ・・・?」
 一・・・気付け気付け!(笑
 
 そして、気絶した潤の体を引きずってトイレに行く様がシュールで笑いました!
 
 あと、「塩ください」の客の不憫さにも!
 隣の客があんなにあっさりと!
 そりゃあそんなリアクションしますとも!

 ここからの潤と一のやりとりは、有る種のベタの連発でとにかく楽しかったです!
 自らの胸を揉む手つきがエロスだったのは見逃さず!(笑

 一(潤)とカヤさんのやりとりは確かに訳が解らん!

 ラストの階段落ち再びは、なぜか登場のグラサンに大笑いでした!
 
 「俺がお前で」
 「おめぇが俺で」
 「俺があたしで」
 「あたしが俺?」

 ・・・誰が誰になったんだろう・・・。
 
 潤とグラサンが入れ替わって、一とマスターが入れ替わった、って事・・・でしょうか?

 ・・・まあ、どうせ続かないだろうから良いんですけれどもね(笑

 Cパートで再びの加奈子とやよゐは、「キン肉マン」ですか!
 てっきり料理漫画だと思っていたら・・・・何故「キン肉マン」の牛丼部分だけをピックアップですか!(笑
 くそぅ・・・・「おいしいよ!」とか言うと思ってたのに!また騙されたぁ!
 見事です!

 あと、挿入歌の、白石さんと名塚さんの「サウスポー」は良かったです!
 CDの情報はまだですか!

―――――――――――――――――


『咲 —Saki—』 8話
 電車内で、肩にコテンで照れて喜んで寄り添う!
 初っ端からナイスな百合展開でキュンキュンさせてくれます・・・!!

 で、屋台のラーメンが妙に美味そうなのですが!
 夜中にそれは食欲を刺激してくれます。

 そんなラーメンを初めて食べる和が可愛い。
 女の人が食事の時に髪を耳にかける行為はなんか色っぽいと思うのです。

 それはそれとして。

 風越のあの怖い人はコーチでしたか。
 ・・・・監督とコーチは別なのだろうか・・・。

 そんな中、和と咲以外にも百合カップルてんこ盛り祭り!

 風越は、全員キャプテン好きな空気ですしね。

 清澄も、久と まこ が!
 ふと、ハヤテとヒナギクかぁ・・・と中の人繋がりで思ってしまったのは秘密です(笑

 唐突に入った優希の「カエル・・・それも食べられるやつだ・・・!」は笑いました!
 鳴き声だけで解るって・・・・・既に捕まえて食べたこと有るな!?(笑
 
 と言うか、和の回想に出てきた優希のスカート長いっ!
 けど、五人で大会に出てる時には短くなってる・・・・校則とかはどうなってるんだろう?

 ただまあ、その後の咲と和の百合炸裂と、唐突なホタル出現に比べたら些細な事ですが!(笑
 なんの前振りもなくホタルって!
 ・・・・笑っていいんですよね?ギャグですよね?・・・まあいいや、笑おう!

 ・・・・んで、風越キャプテンは何をしたらパソコンがそんな暴走を!?
 コードがまるで触手のような動きを!
 
 そして龍門渕の執事がまんま黒執事のような動きを!(笑
 声だけじゃなく、能力まで・・・!

 しかしまあ、まさに決戦前夜、って感じの盛り上げ話で、次回が楽しみです!

 ただ、風呂の湯気は濃過ぎると思うんだ。(笑

 DVDでは薄くなってるのかなぁ・・・そうであれ!

 あと、EDが戻ってましたね・・・・前回のEDは、ストーリーがシリアスで、緊張感の有る終わり方の時だけってことなのかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 37話
 アバンのお知らせ部分の作画が凄い良かったんですけど!なんですかあの変身バンクっぽいやつ!・・・今後出るのでしょうか・・・楽しみです!
 本編は、なぜか37話にして丁寧なルール解説(笑
 なんで今?と思いましたが、解り易かったです!内容も面白かったですしね。
 あと、EDテーマにスフィアの名前が出ましたね。コーラスがスフィアなのは知っていたのですが、ここへ来て明記するとは・・・ランティスが本気でスフィアを売る決意を固めた気がします!


『フレッシュプリキュア!』 17話
 ん~・・・・悪くは無かったのですが、ちょっと唐突感が・・・・。もうちょっと心の変化をじっくり見たかったかも。
 あと、作画監督が・・・・名前的にフランス人さん?まあ、出来はそれほど悪くなかったので問題無し!


『クロスゲーム』 8話
 公園での青葉と光のやりとりは好きでした!
 そして次回はいよいよ試合で光が投げる!楽しみです!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 8話
 アクションが良い出来!・・・・で、実際アルは創られた人形なのでしょうか・・・・うぉぉ・・・ストーリーを知らないので純粋に気になります!
 面白いです!


『グイン・サーガ』 8話
 急に精神世界っぽい演出は、微妙について行けず・・・・全体的には良い出来で面白いんですけれどもね。
 イシュトヴァーンの敵軍潜入とかワクワクしますし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「ねぎぼうずのあさたろう」も見ました。

 素晴らしい出来っ!!

 全体的な作画も素晴らしかったですが、後半のお菊とあさたろうの戦いの場面での影絵アクションの演出がとてつもなく格好良かったです!

 あれは見事すぎます!

 そういえば、原画に馬越さん居ましたね・・・どこだったのでしょう・・・?
 まさにあの影絵?

 それはそれとして。

 さらにストーリーもかなり確信に近づきつつありますし、牧野 由依さんのああいう演技も珍しかったので、そういう意味でも楽しめましたし、大満足でした!

 ・・・う~ん・・・「ねぎぼうずのあさたろう」もちゃんと感想書こうかな・・・最近、普通に毎週こういう形で書いてますし。
 来週からは、普通に感想の並びに入れるかもです。  

        ではでは、本日はこれにて。

|

『アフタヌーン』09年7月号とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 09' 7月号
 表紙は、新連載の「武士道シックスティーン」。
 お久しぶりの安藤 慈郎さんです!
 やはり良い絵!
 けれど、ストーリーはまだ、主役二人どちらにもいまいち魅力を感じられないので、今後その辺が良い感じになってくれると嬉しいなぁ・・・と言う事で。

 「おお振り」は完全に、榛名の成長を見せつつ、阿部はまだ過去から抜け出せて無い、と言う対比ですね。
 捕手の持つ「穴」を隠しつつの投球、ってのは言うなれば、「チームを勝たせるため」に隠す訳ですし。
 阿部がそれを面白くないと思うのも道理ですが、それは同時に、自分の時にもやって欲しかった、という想いが有るという証明で、それってつまり、榛名を認めてるって事だよなぁ・・・とか。
 
 続いて「宙のまにまに」。
 とりあえず、沙村さんの描くフーミンが、見事に沙村さんだなぁ・・・と(笑
 足の肉感の描き方とか、さすがのこだわりです!
 本編は、意外とフ―ミン活躍せず。残念。代わりに(?)久々のプラネたんが可愛かったので良し!と言う事で。
 それにしてもアニメが楽しみです。
 ・・・・・・どうかtvkでも放送してくれますように・・・!

 そして、読み切り「アストライアの天秤」。
 今回は、なんともタイムリーですね。
 前回の時はまだまだ先の印象でしたが、もう始まってるんですよねぇ・・・裁判員制度。
 それはそうと、内容的には、少し偏ってる感も無いでは無いですね・・・・いやまあ、ある程度は確実に真実含んでますけれどもね。
 まあただ、まだ前篇なので、次回を待ちます。

 「百舌谷さん逆上する」は、オタク兄のTシャツが澪だったり、壁に澪ビッグタオルの絵柄らしきものがあったのは笑いました!
 タイムリー!
 ・・・ただ、ストーリー的には、ここへ来てたっちゃんかぁ・・・と言う気もしたり。
 今、かなり分かれ道な予感です。どの方向へ行くのか・・・!!

 あとは・・・・「友達100人出来るかな」「謎の彼女X」「いもうとデイズ」が面白かったです。

 それと、「もっけ」が最終回。
 まだ見ていたかったなぁ・・・と言うのが正直な気持ちかも。
 最近出てきたキャラの話が一段落して終わり、ってのも物足りなさが有るというか。
 もっと、全体の大オチみたいな終わりを見たかったです。
 けれどともかく、お疲れ様でした。

 ・・・んで、お馴染みの小冊子「四季賞ポータブル」。
 大賞、丹羽 麻里子さんの「NO MAN IS AN ISLAND」はかなり好きでした!
 絵の雰囲気も、魅せ方も良いですし、ラストの「その時は 俺達が神様にかわって祝福しないとね」はウルウルしました!
 ただ、狂犬がもっと荒々しくても良いかも、とか。
 いや、やってる事はデタラメですし、絵的にも迫力が有るのですが、どこか上品さを感じる荒さなので、もっとこう・・・・「手のつけられない感」が出るとなお良かったなぁ・・・・なんて。

 続いて、田中 雄一さんの「害虫駆除局」は・・・・エグイなぁ・・・。
 最後は救いが無いですし・・・・いや、長沼さんの方は少しありましたけども。
 絵は、これはこれで味のある絵なので良いのですが、虫と戦う場面は迫力に欠けるので、微妙に虫の強さが伝わり辛い感じがしてしまいました。
 ただ、妙に心に残るモノは有るので、そこを極めて行くと面白い作家さんになる気はしました。

 ラスト、田川ミさんの「ドッヂ」は、シンプルな線で有りながらも、しっかりと魅力的にキャラを描き分けられている画力が見事です!
 ストーリーも、ベタな雰囲気ですがさわやかな読後感で、単純に気持ち良く読めました。
 けれど、この人はここが凄い!っていう強烈な個性には欠けていたのかも?
 
 ・・・・うん、そんな感じで感想終わりです!
 長いっ!疲れた!(笑

 「百舌谷さん」の壁に有った絵がまさにこのビッグタオルなのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想(ネタバレあり


『しゅごキャラ!どきっ』 84話
 おお、今まであまりスポットの当たらなかったメガネっ娘がようやく!(笑
 きをつけをする猫の作画はツボでした!

 
『獣の奏者エリン』 20話
 エリンの能力の高さがどんどん表に出てくる展開は気持ち良いです!
 来週はかなり面白くなりそうで楽しみです!


『真マジンガー 衝撃!Z編 on television』 8話
 面白いのだけれども・・・・玄田さんの大仰なナレーションが無いと物足りないっ!(笑


『アスラクライン』 8話
 新キャラ アニアが可愛い!
 矢作 紗友里さんの声も良いですし!


『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』 8話
 う~ん・・・・後半のコーティの涙の辺りは重要なシーンのハズなのに、なんかあっさり解決しちゃったなぁ・・・と。
 まあ、あまり長々と葛藤されてもアレですが、もうちょっと心に届くセリフが欲しかったです。
 泣き顔の作画は良かったですけれどもね。


『戦場のヴァルキュリア』 8話
 銃弾を刀で切るのは好きです!
 セルベリア良いですね!・・・けど、考えてみると、味方にああいう武力の高いキャラが居ないんですよねぇ・・・。
 強い味方が居て、そいつと対決!ってなると燃えると思うのですが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・嫌な事に気付きました・・・・。

 「ヱヴァ破」の公開が近づいてる訳ですが・・・・上映劇場の中に「富士シネ・プレーゴ」が無い・・・。(←リンク先音が鳴ります

 なぜだ!?「序」の時は上映してくれたのに!

 ・・・・どうか上映してくれますように・・・・!
 したら絶対行きますから!

 マジで頼みます・・・・静岡市まで見に行くとなると、電車代も含めて、なんだかんだで5000円は無いと見れないのですよ・・・・。
 けれど、「シネプレーゴ」なら移動は自転車で済みますし、映画代とパンフ代だけ有れば見れるんですよ・・・!

 この差はでかすぎます・・・・!

 どうか、どうか上映してくれますように・・・・!!!!

       なんて祈りつつ、本日はこれにて。

|

『バスカッシュ!』『戦国BASARA』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バスカッシュ!』 8話
 どうやら、7話までが「ローリングタウン篇」で、この8話からが「ロード!ロード!篇」だそうで。

 たしかに、新展開っ!って感じです!

 姫様もパーティーに合流しましたしね!
 ・・・ただ、代わりにココの出番が減りそうで残念。

 それはそれとして。

 「ダンさん」のくだりは微笑ましいやら笑うやら!
 確かになんか新鮮だ!
 
 しかしまあ、アイスマンはクセの有るキャラですね!
 デストロイの時だけ変な奴かと思いきや、普段の言動もおかしかった!(笑
 優しい人当たりなのにあっさり人を傷つけるタイプだ!

 って!、そのメガネ蛇が変形してたんかい!
 ダンのスパンキーがヘッドギアになるのだから、不思議ではないですが。

 そんな中、いよいよエクリップスも本格登場!
 うむ、可愛い!
 正統派のヒロインがようやく出ました!(笑

 いやまあ、セラやはるかも好きなのですけれどもね。

 バスケシーンは相変わらず3Dが見事!
 本当に、しっかり「バスケの動き」なんですよねぇ・・・。

 けどまあ、デストロイはそりゃあ怒る気持ちも解るよ!と。

 ダンの「俺にも考えが有るかんな!」に対するスパンキーの「おお!珍しくバカダンゴに考えが有るらしいからよーく聴け!」がさらっと酷くて笑いました!
 
 ・・・んで、「ナイスキャッチ!」・・・・って!

 「パスだったのかぁぁーーぁーーー!?」

 あははは!
 割と予想はしてましたが、ド直球で笑いました!

 アイスマン的には、俺のパスが取れる相手が居ない・・・!みたいな事だったのかなぁ・・・とか。

 ・・・・・でも、「デストローイ!」って言っちゃってるしなぁ(笑

 まあともかく、キャラも出揃ってきましたし、良い感じです!

 あ、公式HPのキャストコメントがちょっと面白かったです。


―――――――――――――――――――――


『戦国BASARA』 8話
 松永の言う事もまあ道理だよなぁ・・・・と。

 「よそ者の命と引き換えに家宝を差し出す武士など存在しない・・・」

 そりゃあ、普通はそうですとも。

 だが、あんたは信玄を甘く見過ぎだ!!
 信玄に、つまらない常識なんか通用しないっ!!

 だからこそ素敵ですっ!

 そんな中、毒をはねのけ勝利する小十郎がカッコイイ!

 「伊達には雑兵なんざ一人もいねぇんだよ!」
 「一人たりとも無駄死にはさせねぇ!!」

 ・・・・痺れますっっっ!!!

 だがしかし、まさかの爆破!!

 松永・・・・どこまでも小ズルイ男め・・・!
 正直、声が藤原さんだからなんか大物感有りますが、やってる事は小物だぞこの野郎!(笑

 そして、信玄が相変わらずの漢っぷり!
 「もとより、小事をおろそかとするモノに、大事など成せぬでのう・・・」
 信玄らしい言葉です!

 それはそれとして。

 後半は再び小十郎大活躍!

 「地獄の扉の開き方を教えてやる・・・!」

 いちいちカッコイイなもう!
 
 伊達の部下たちが生きてたのは展開としては強引という感じもしないでは無いですが、まあこれはこれで。

 「うっそだろう・・・?」 
 って佐助が代弁ツッコミしてくれてますし(笑

 ・・・・で、ですね・・・次回予告のサブタイトルが・・・・!!

 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」って・・・・なんですかそのネタバレタイトル!!
 って言うか信玄死ぬんですかぁぁぁーーーー!?!?!?

 マジですか・・・・次回が気になり過ぎる・・・・!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ハヤテのごとく!!』 8話
 「計画どおり」なのか!(笑
 そして後半は伊澄可愛い祭り!スカートはギャップが素敵過ぎる!
 ただ、写真が一枚一万円は高いですって!
 あと、久々にパロディネタも有ったりで面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・アレですね、ハルヒの再放送をついつい見てしまいます。
 今まさに見ています。

 おかげで感想を書くのが遅れる!(笑
 「バスカッシュ」も「BASARA」もまだ感想書いてない状態で、ここだけ書いてますし。

 けど、やっぱり「ハルヒ」面白いなぁ・・・・と。

 7月から続編やるのだろうか・・・?
 7月じゃなくても、いつかはやって欲しいと思うのでした。

 ・・・と言うか今、新EDを見ました。
 歌は好きですが、映像は普通で残念。

 まあ、再放送ですしね。
 新EDを作ったこと自体が凄いかと。

追記。
 って言うか、本編も新作だったらしく。どうりであんま覚えてないと思った(笑
 ・・・・けど、なんか知ってる話だった気も・・・?
 ・・・原作も読んで無いし、漫画版も読んで無いのですが、所々知っていたような・・・・。
 なぜでしょう?

 それはそうと、今回の再放送の中にいくつか新作を混ぜる予定という話も有りますが・・・どうなんでしょう。
 つーか、ちゃんと告知をしなさい(笑

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『東のエデン』7話・『けいおん!』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『東のエデン』 7話
 「綺麗なお姉さんが、我々のようないたいけな童貞をホテルへ誘い込み、その際、ジョニーがエレクト出来なかった場合、鋭利な刃物でジョニーを剥ぎ取る・・・」
 
 ・・・エレクト出来なかった場合だけなのか・・・・?
 と言う事は、出来た場合は普通にエロい事をさせてもらえるのだろうか・・・・じゃあ良いじゃない(笑
 ・・・・で、「我々のようないたいけな童貞」の「我々」は誰を含んでいるのだろう・・・。
 春日はなんとなくわかりますが、大杉や平澤もそうなのだろうか・・・?

 まあそれは置いといて。
 「二万人?それってあの二万人と混同してないか?」
 ・・・・ああ、そうか。滝沢が集めて、失踪したと思われている二万人のニートも、ジョニー狩りにあって消えたんじゃないかと思われてる、って事ですね。

 確かに、白鳥一人で二万人も殺せるはず無いですものね。
 一日一人だとしても、二万人だと55年くらいかかりますし・・・。 

 そんな中、空気の読めない男 春日!
 「そうです!森美先輩と行くはずだった食事の事です!」
 それ言っちゃうのかよ!そりゃあ君が童貞なのも道理だよ!(笑
 
 それはそれとして。

 力を発揮するエデンシステム!
 そして浮かび上がる共犯者ジュイスの名前!

 ここからの、セレソン同士の容赦の無い戦いは痺れます!

 お金を湯水のように使えると色んなことが出来るなぁ・・・。 

 「国家権力をカサにきてもなお、誠実な救世主たらん事を」というジュイスのセリフがツボでした。
 
 ただ、白鳥の携帯に表示された文字が・・・「黒羽さんを足止め」「常習違反者リスト改ざん」1500円・・・・・1500円!?
 やっすいなぁ国家権力!(笑

 ピアノの情報を得るのには30万も使っているのに・・・・まあこれは、企業から個人情報を聞き出す、って作業になるだろうからお金もかかるのでしょうけれども。
 逆に、警察なんかはいちいち多額のワイロを渡さなくても有る程度操れるのだろうなぁ・・・と。

 あと、ETCの料金も払えるのか・・・便利。

 しかしまあ、タンクローリーを事故らせるとは・・・・完全に殺す気ですね白鳥!
 タイヤが外れまくってるところを見ると、タイヤ(のボルト?)を狙撃して・・・・ってのが方法としては一番わかりやすいでしょうか。
 まあ、狙撃じゃなくても、車を並走させて撃つ、ってのでも良いですしね。

 ・・・・と言うか、ジュイスは両方の会話を聞いているなら、白鳥と滝沢の対決に気付いていそうなモノですが・・・・・・それで死ぬならそれまでだ、という感覚なのでしょうか?

 それはそれとして(二度目

 「ホテルを15億で買収」って・・・思い切ったことしますね滝沢!
 けれど、直後に約17億で買収し返す白鳥!
 なにこのバブル時代の土地転がしみたいな値段上昇(笑

 「差額の二億はどこに消えるのかしら?」・・・確かに。
 滝沢に入る・・・って事はなさそうですしねぇ・・・そもそも、あの携帯に入っているお金が増えるって事は無さそうな気がしますし。
 
 そんな中、「乱暴な救世主ですこと。でも、出来るだけ倹約家たらん事を」と言うジュイスのセリフがまたしてもツボです。
 なんだか、どんどんジュイスが良い味を出し始めています!

 ・・・で、白鳥と滝沢のやりとりは怪しい雰囲気ですね・・・。
 あのまま、ジョニーの良さを教えてやる的な感じで行為が始まっちゃって、そこへ咲がばったり、って展開かと思ってビクビクしつつドキドキでしたよ!(笑
 それはそれで怖いやら楽しみやら!

 いやまあ、実際それっぽい雰囲気の場面にはなってましたけれども!

 ・・・・・・って!!
 浮いたーーー!!
 羽生えたーーー!!
 窓割れた!
 飛んだーーーーーー!!!!

 と思ったらイリュージョンって!
 それにしたって凄過ぎるでしょう!と思ったのですが、このイリュージョンに2800万もかけていたので、それならまあ出来るのかも・・・・・・・・・?となんか納得したのでした(笑
 映像的にも凄い好きでしたしね。 

 ただ、あの男が大杉じゃなかったってのは・・・どういう事でしょう?
 マスコットに、掲示板に、スーツに、拉致された場所に・・・と符合が多すぎるので、ただの偶然って言ってしまうのは強引なような・・・・・咲が来る直前に入れ替えたのかも?とも思いましたが、滝沢との会話の中でも、人違いを匂わせる反応してましたし・・・・・・?

 ん~・・・ともかく、次回を待とうかと!
 今回も続きが気になる良い出来でした! 


―――――――――――――――――――


『けいおん!』 8話
 憂が相変わらず完璧な妹っぷりを披露する中、一人だけ別クラスで寂しがる澪が可愛いっ!
 
 和を見つけた時もまた!
 良かった良かったですよ!

 ・・・で、なんと言う可愛さの無いきぐるみ!(笑

 あの走りは本気で怖いですって!
 笑いましたけれども!

 そして新キャラ梓登場。
 見た目的にはかなりツボです!

 そんな中、さわ子先生の「あの~この服も作ってみたんだけど・・・」・・・・・・「も」?
 あのきぐるみも さわ子先生のお手製ですか!?
 ・・・・何故だ!メイド服はそんなに完璧に作れるのに!(笑

 けいおん部メンバーのメイド姿は素直に可愛い!
 
 それはそれとして。

 憂の連れてきた女の子は、ビジュアル的にメンバーに加わらないな、とか思ってしまってごめんなさい。
 まあ、実際にそうなったんですけれどもね。

 律と和のかけあいに萌えている紬はツボでした。

 だがしかし、メイド澪の可愛さが全てをもっていく!
 なんなんでしょう澪のこの可愛さMAXっぷりは。

 ・・・・・で、メイド服での演奏は無しですか・・・残念。

 そして新歓ライブ!
 曲目が・・・・「ふわふわタイム」「カレーのちライス」「私の恋はホッチキス」「ふでペンボールペン」・・・・「ふわふわタイム」以外の曲のタイトルが素敵過ぎる!

 すげぇ・・・タイトルを聞いただけでは曲のイメージが一切伝わってこない・・・!(笑

 「ラーメンだけじゃ?」
 「やだ!」
 「ギョーザもつかなきゃ?」
 「やだ!」

 何そのナイスコンビネーション!

 ライブパートは、今回は普通の演奏では有りましたが、イマイチ派手さに欠けた部分も有りで。
 まあ、本気の本気でライブパートを魅せるのは、最終回辺りまで温存、って事なのだろうなぁ・・・と。
 とはいえ、決して悪い出来では無く、演奏的な部分よりも、またしても澪の良い子っぷりがアピールされていて、これはこれで好きでした。

 ・・・・・で、ですね・・・「良かったね、お姉ちゃん」 
 ・・・あれ?憂は入んないんですか!?

 それは逆に意外な展開ですね・・・。

 まあともかく、今回も見事な安定感でした!

 挿入歌の「わたしの恋はホッチキス」の作詞作曲が、キャラ名になっている辺りの徹底ぶりは見事です。
 作詞は原作からあったかもなのでまだしも、作曲はちゃんと作曲した人が居るだろうに、それを表に出さない調整は凄いなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 158話
 いやいや、それは病院行こうよ!


『Phantom(ファントム) 〜Requiem for the Phantom〜』 8話
 うぉぉ・・・クロウディア・・・なんと言う究極の選択をさせますか・・・。
 しかしこれ・・・・どう考えても幸せな結末にはならないストーリーですよね・・・だが面白いっ!
 完全に好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・特に無し!です。

        ではでは、本日はこれにて。

|

『坂本真綾LIVE TOUR 2009“WE ARE KAZEYOMI!”』DVDが届いたっ!

・そんな訳でアマゾンから届きました!

 『坂本真綾LIVE TOUR 2009“WE ARE KAZEYOMI!”』

 待ちに待ってました!

 ライブは行けなかったので、このDVDを本気で楽しみにしていた訳です!

 そして、届いてまず驚いたのは、「とびだすDVDケース」ですよ。

 「とびだすDVDケースってなんだ?」と思いつつ、開いてみたら・・・・・とびでた!

 あははは!これは面白いです!
 今までこういう商品は有ったのでしょうか・・・少なくとも自分は初めてだったので、相当面白かったです。

 それはそれとして。

 DVDの感想を一言で言うと・・・・大満足!!

 いやもう、心底素晴らしかったですっっ!!

 序盤は、とにかく真綾さんが歌っている映像自体が貴重なので、新鮮さとある種の感動を持ちながら見ていた訳です。

 MCの「かわいいでしょ?」にキュンキュンしたりしながら(笑
 いやもう、本気で可愛いですともさ!

 そしてライブが進むと、「約束はいらない」からの三曲が凄まじく沁みます・・・!
 どうやら自分はやっぱり、昔の曲の方が好きみたいです。
 けどそれは、単純に曲の良し悪しと言うよりも、自分と言う人間が成長して形成されて行く段階の時代に凄く聞いていて、自分の根っこみたいな部分に深く絡み付いてしまっているので、余計にそう聞こえるって部分も大きいのだと思いますが。
 「グレープフルーツ」の頃からリアルタイムで聴いている世代なので。

 んで、そんな流れでのMC4の「ライブが苦手」という言葉。
 それは、言葉どおりの単純な話ではなくて、そこに含まれる人間関係の距離感の話は、凄く心に刺さる部分もあって、なんかちょっとグっと来ました・・・!

 そこからの「光あれ」は、歌詞とのシンクロが素晴らしくて、素直に感動。

 二枚組DVDの、一枚目ラスト「カザミドリ」「ユニバース」まで、とにかく目と心を奪われる出来でした!

 そこへさらに二枚目ですよ・・・!
 この二枚目の衣装がもうツボでツボで!
 可愛いなぁもう!

 なんて思いつつも、「NO FEAR/あいすること」の弾き語りは、歌の良さと相まって、ウルウル来ました・・・・!!

 名曲「ポケットを空にして」で終わるかと思いきや、サプライズの「カザミドリ」弾き語り・・・!

 なんと言うか、見終わった後に少し言葉を無くしてしまう程に、素晴らしいライブDVDでした!

 映像特典も良かったですしね。

 ・・・・しかしまあアレですね。
 ライブを見ていて凄く思ったのは、真綾さんは歌をうたっていても、根っからの役者なんだなぁ・・・と。
 歌なのに、表情や動きや声が、歌詞に合わせてしっかり芝居してるんですよね。
 MCもどこか芝居がかっているというか。
 もちろん素で話しているとも思うのですが、なんて言うかこの人は、芝居、役者、ってのが日常にまでがっちり食い込んでいて、それがどんなときでも外れる事が無いのだろうなぁ・・・なんて事を、思ったりしました。

 ・・・で、何が言いたいかと言うと、そんな真綾さんが好き、って言う話です(笑

 完全に、買って良かったです!
 何度も見ます。
 それはもう何度でも。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 33話
 染岡の反発は、さすがにもういいよ・・・と思っていたのですが、後半の展開で盛り返したので良し!
 スノボをやるのは、普段と違うスポーツをすると、普段と違う筋肉が鍛えられて良いってのを聞いたことが有るので、あながち間違った特訓でも無いのかも。あと、どうせ鍛えるなら楽しい方が良い、ってのも確かに。
 ただまあ、そんなにすぐに結果出ないだろ、とは思うのですが(笑
 けれど、この特訓結果が次の試合でどう出るのかは楽しみです!


『リストランテ・パラディーゾ』 6話
 ビィート・・・遊んでいるようで、芯に有るのは妻への深い愛・・・くぅ・・・カッコイイなくそぅ!
 離婚危機夫婦の話も、もう最後の展開がニクイ!
 見事なまでに面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「鉄のラインバレル」のDVD6巻も届きました。

 ピクチャードラマとコメンタリーが面白かったです!

 と言うか、最近はDVD届いてもそれしか見てない気が・・・あ、あと、DVDで解禁になってるエロス話だけを。(笑
 
 本編はだいたい毎話二度見てますしね。
 感想を書くために。

 けれど、全巻購入特典の為にも買い続けますよ!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『ハチワンダイバー』11巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『ハチワンダイバー』 11巻
 前半は、右角との大決戦っ!!

 豹変した「獣人右角」のガン攻めにたいして、「素っ裸での斬りあい!!!」

 そんな中でのダイブ!
 そして唐突に水着そよの夢!

 「女豹のポーズお願いします!!!」
 「イヤです」
 「夢でもですか!?」
 「ハイ」

 不憫!(笑

 さらに、右角のまさかのプロポーズ!
 届けラブアロー!

 だがしかし、その決意をも弾き返す菅田!

 そして、「なぜ一発頭を挟む!??」

 「二人にしか わからない 世界」っっ!!!!

 あはははは!
 なんだこれっっ!!!

 面白過ぎるじゃないですかっっっ!!!!

 そしてそして、後半は、澄野流炸裂っ!
 徐々に明らかになる、そよの過去!

 ラストはまさかの100面指しっっっ!!

 あーもう!
 この面白さは悶えます!!!!

 本当に、今一番面白い漫画かもしれません!

 ちなみに、作中で右角が聞いていた「ハイタイム」が有ったので貼ってみる。
 THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェルガンエレファント)かぁ・・・あまりちゃんと聞いた事は無いですが、ちょっと興味出ます。


―――――――――――――――――――


『ワイルダネス』 7巻
 毎回、単行本が出る間隔が長いので、前の話を忘れがちなこの作品ですが、今回はすんなり楽しめました!

 とにかくもう銃撃戦の雨あられで大嵐ですよ!

 また、場面場面の魅せ方の上手さと面白さが抜群で、絵を見てるだけでもただ楽しいと言える位の凄まじいネーム力!

 それにくわえて、少しずつ確信に近づくストーリー!
 絡み合う人間ドラマ!

 理屈抜きに面白かったです!

 見事!!

 月末には「ジオブリ」新刊も出るらしいので楽しみです!
 ・・・けど、最近はむしろ「ジオブリ」の方が発刊ペース落ちてるかも(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『初恋限定。』 6話
 かなり力の入った見事なクオリティ!
 EDも良かったですし!
 ただ、慧ちゃん・・・楠田は正直どうかと思うなぁ・・・いや、悪いヤツでは無いとは思うのですが・・・・。


『蒼天航路』 7話
 戦略と戦術で敵を撃つ!
 味方の犠牲も恐れずに、とにかく理想の高みを目指す。
 有る意味、見事なまでの「上に立つ人間」ですよ曹操!
 孫堅も加わり、さらに盛り上がってきました!


『はじめの一歩 New Challenger』 20話
 うぉぉおおぉ・・・・・・!この盛り上がりは半端ではないです・・・・!!
 一人一人との会話、会長の心に沁みる言葉・・・・!
 さらに入場では「ウルトラセブン」!心底憎たらしいブライアン・ホーク!
 震えが来るほどに、次回が楽しみです!
 結果は知っているのに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、→の買う予定の物リストを新しくしました。

 ・・・と言うのも、前まで使っていたアマゾンアフェリエイトのウィジェットでは、アフェリエイトになっていないと気付いたので。

 ただの商品ページへのリンクになってました。

 どうやらココログでは対応してないらしく。

 あそこからモノが売れても自分のところには一銭も入らないという・・・・。
 
 割と前に気付いていたのですが、どうすればいいのか解らないので放置していたのですが、単純に「メモ」のところに直接URLを一個ずつ貼れば良いのでは?

 と気付き、やってみたら出来たのでそうしました。

 その分、長くなってしまったので、ちょっとリンクを整理して調節。
 単純に、新番組のリンクと、それ以外に分けました。
 結果的にスッキリで良かった気がします。

 ・・・・しかし、もっと早く気付いていれば、もっと色々売れていたかもれないのに・・・どの程度損が出ているのでしょう?
 
 ・・・まあ、たいして出てはいないと思いますけれどもね。

 記事に貼っているアフェリエイトの合計だって、紹介料は月に500円にも届かないのが普通ですし。

 本当に、時給で考えるとこのブログ完全に割に遭わないですよ(笑

 まあ、好きでやってるだけなので、数ヶ月に一度1500円分のギフト券がもらえるだけでラッキーなのですけれどもね。

     なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『さよなら絶望先生』第十七集とか。

・今日買った本。(ネタバレあり


『さよなら絶望先生』 第十七集
 ぶっちゃけて言うと、OAD付きの時に初めて単行本を買ったのです(笑
 マガジンは読んでいるのですが、単行本は買って無かったという。

 けれど、そしたら面白かったので新刊も購入。

 それはそれとして。

 「前巻までのあらすじ」の「ミュージくん」「ミュージさん」のくだりは笑いました!
 なんで今、急にそれに気づいたんですか(笑

 そして、単行本書き下ろし部分は、「沢口 靖子」がツボでした!
 けれど、別に「いかにも謀ってるなって目をしている」印象は無いですよ!?・・・・・と思ったのですが、公式プロフィールの写真を見たら・・・・・なるほど、解る気がする・・・と(笑
 ・・・写真のページにリンクを貼ろうかと思ったけれど、なんとなく止めた方が良い気がして止める。

 まあそれは置いといて、「加賀ちゃんのホクロは押すと、政権が変わるの」の後の追加1コマは・・・・惜しい!
 押せなかったんだなぁ・・・という惜しさと、あと1週間早く単行本が出ていれば・・・!という惜しさが!

 ひとりすごろくの、「自分の役だけ やればいいんだよ」はなんか凄い切ない・・・・・けれど、妙に沁みました・・・!
 
 あと、「うるう小オチ」での久々の「にょんたか」は普通に可愛いですし、「ファー!」はマガジンで読んだ時も笑いましたが、再び大爆笑でした!

 紙ブログは、相変わらず畑さんネタ多いなぁ・・・と(笑

 うん、今回も面白かったです!

 ・・・こうなれば、本格的に一巻から揃えようかなぁ・・・・。

 あと、当然のようにアニメ三期が楽しみです。
 主題歌のタイトル「リンゴもぎれビーム!」は素敵過ぎますって!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『クイーンズブレイド 流浪の戦士』 6話
 ノワは、見事なまでに高橋 美佳子さんキャラですね!
 そして、元絵である平田 雄三さんの絵の再現度がえらく高くて素晴らしい!
 良い出来でした!


『ティアーズ・トゥ・ティアラ』 7話
 オクタヴィアが前回に引き続き素敵です!
 モルガンとの組み合わせは、ある意味真逆なだけに良いコンビになりそうですが・・・味方になるのかなぁ・・・。


『シャングリ・ラ』 7話
 國子・・・・・素敵です!


『宇宙(そら)をかける少女』 20話
 つつじの、主導権を握りきれない感じが可愛いです!
 そしてラストは驚きの展開・・・・どうなるやら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、そうだ、これ、近所のGEOで撮った写メな訳ですが・・・。
Lain

 お、PSの「lain」!
 懐かしい、そういえばゲームはプレイしてなかったからちょっとやってみたい・・・・・って高っっ!!

 なんと言う値段ですか・・・・。

 19980円って!

 一瞬見間違いかと思いましたよ!
 プレミアにも程が有る!

 ・・・と思ったのですが、アマゾンを見たら、それほど酷い値段でもないってのが恐ろしい。
 いやまあ、中古で比べるとやっぱり高いのですが。

 ・・・こんなプレミアソフトになっていたのですね・・・当時買っておけばよかった・・・何度かチャンスは有ったんですよねぇ・・・。
 けれど、そのうち安くなるんじゃないかと諦めたのが悪かった・・・後悔先に立たず・・・。

 さすがにここまで行くと、買う気にはなれないなぁ・・・・そもそも、当時買うのを控えたのだって、ゲームとしての出来はそれほど高い評価じゃなかった印象だったから、ってのも有りますし。

 アニメありき、ですよね・・・アニメはまちがいなく名作ですし。
 もし未見の方が居たらぜひ。
 十年前に作られた作品だと思うと、さらに凄いです。

 あ~・・・久々に見たくなりました。
 録画したテープは・・・さすがにもう無いかなぁ・・・・同じGEOに確かDVDレンタルが有ったので、それを借りようかな・・・。

     なんて言いつつ、ではでは、これにて失礼します。

|

『夏のあらし!』『咲 —Saki—』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏のあらし!』 7話
 「以前、この近くで男子学生服のモデル撮影が有って・・・」
 やっぱり潤はそういう仕事をしているのですね。

 ・・・けど、男子学生服のモデル撮影・・・?
 女子なのに・・・?コスプレグラビア的な事・・・ではないですよね、たぶん。
 まあ、細かい事は気にしない!(笑

 そんな中、屋根の上で無意識にフラグを立てる一。
 
 「今言える事を今言わないなんて、それこそ、意味ねーだろ」
 うむ、それは有る意味理想だしそうありたいけれど・・・・大人になればなるほど難しいんだなぁ・・・・。
 だからこそ、子供の頃は正直に生きて欲しいモノです。
 ・・・何の話だ。

 それはそれとして。

 今日も今日とて「塩ください」
 なんでそんなに塩が欲しいんですか!
 もう、その味付けのまま食べたり飲んだりしなさいよ!(笑

 そして、女性用下着を買いに行かされるグラサン。
 ・・・・・・それはキツイ・・・!
 それは、最も男が買いづらいモノの一つですよ。
 しかも専門店ともなればそれはもう!

 「まるで履いてないみたい、魔法のぱ・・・ぱ・・」
 「パンティー?」

 どんなパンティーですか!(笑
 むしろ履いている感覚は欲しいでしょうに!

 ・・・・んで、モデル三人娘に対する潤の印象は、なんとなく理解出来るなぁ・・・・と。

 「ほらまた・・・この感じ・・・」
 「女そのものだ・・・やだな・・・」

 確かにその感じは・・・・こう・・・なんて言うのでしょう・・・・本当に感覚の問題なので上手く言えませんが、なんか・・・・なんか嫌ですよね。
 薄っぺらいというか、上辺(うわべ)だけな感じと言うか・・・。
 ・・・・・むぅ・・・言葉にするのが難しい・・・・けれど、それをこうして映像にして伝えてるってのは、結構凄い事なのかも、と思ったり。

 おだてられて、道端で日舞を披露してしまうカヤさんは、乗せられやすいとか言うレベルでも無い気がする!
 ただ、ここでの映像的な美しさと、目を惹きつけられる演出はさすがです!

 しかしまあ、合コン相手はチャラいですね・・・。
 モデル三人娘の「でも、全部持ってかれそ~」辺りはもう・・・なんか、うわぁ~・・・・ってなりますね。
 まさに、「この感じ」ですよ・・・。
 確かに嫌だなぁ・・・そんなこと言っといて、本当にそうなったらすげぇ陰口とか叩きそうですし・・・。

 ・・・で、グラサン・・・買い忘れはキツイなぁ・・・!!

 ・・・・そして、カヤさんと潤の会話が・・・!
 「もう、逢いに行かない方が良いわね・・・どうせ死んでしまう人だもの」
 それはたぶん、もうずっと考えていて、本当はとっくに出ていた結論だったのだろうなぁ・・・・。
 けれど、それが解っていても、でも諦めきれないから、「好き」・・・なんだよなぁ・・・。

 「カヤさん、あなたはただの臆病物だ!壊れるのが怖いのは、歴史じゃなくて自分じゃない!」
 「気持ちを伝えないまま、大好きな人が戦争で死んじゃって、悔しくて仕方なかったから、だからここに居るんだ!」
 「今言える事を、今言わないでどうするの!?大好きだ、って、命がけで伝えなさいよ!叫びなさいよ!あなたはその為に生きてるんだ!」

 
 これはかなりウルウルしました・・・!
 ずっと、言いたくて、言えなくて、けど、60年経ってもまだ好きで・・・。
 
 その心が溶けての、涙と「うん・・・」という一言。
 
 なんかもう・・・・素敵です!

 また前回に引き続き、潤が、と言うか小見川 千明さんの演技がツボすぎますし!
 ホント好きです。

 ・・・で、来週は告白に行くのでしょうか・・・・うわドキドキしてきた!
 楽しみです!

 Cパートのやよゐと加奈子は「おぼっちゃまくん」ですか・・・。
 って言うか、「なぁに?聴かせてくり」って!
 そう言ってる時点でもうその後のセリフやタイトルを聞かなくても絶対「おぼっちゃまくん」だって解ってるでしょう(笑
 しかしまあ、「ともだちん・・・!」は、野中さんに言わせるセリフとしては相当ギリギリですね(笑
 最後まで言っていたらアウトなんじゃないかと言う気さえ!
 ナイスギリギリでした!


―――――――――――――――――


『咲 —Saki—』 7話
 「藤田プロ、なぜペンギンなんでしょうかねぇ」
 「私に訊くなよ・・・」

 ごもっともです(笑

 和の早打ちは、出来たら理想ですが、やっぱり悩みますよねぇ・・・。
 六筒切りで一通の目を残すのは、気持はわかるけど、安くても上がりたくなってしまうのもまた人情!
 このケースなら赤五筒有りますしね。
 さらに、リーチかけて裏ドラのれば問題無いし!とか期待しちゃいますし!(笑
 そう言う場合大抵のらないですが。

 それはそれとして。

 「原村 和の中学時代の牌譜にも・・・」
 中学大会でも牌譜とか出回ってるのかぁ・・・凄い世界です。
 面白いですが!

 そんな中、大三元を食いタンで飛ばすのはナイス!
 ただ、やられたらすげぇ嫌だ!(笑

 そして、徐々に力を発揮しはじめる和!
 今回は派手な活躍では無かったですが、力を伝えるには十分でした!

 って!咲の試合は見せてくれないんですか!?
 46800点をあっという間に飛ばすって・・・どう和了ったのでしょう・・・。

 で、咲がなんかどんどん梧空みたいになってる!
 もっと強い奴と戦いてぇ!おらワクワクしてきたぞ!的な(笑

 それは置いといて、龍門渕のお嬢様をめぐる、メイドさんとロリっこの争いは萌えます!
 
 しかしまあ、風越の監督は怖すぎる・・・!
 だが、キャプテンがなんたる素敵!!

 アレは惚れます。
 そりゃあチームメイトにも慕われますともさ!

 ライバル校達もガンガン個性が前に出てきて、どんどん面白くなってきてます!

 見事なまでの熱血展開で、大好物でした!

 そして、唐突に新ED!
 ここからは、シリアスバトルが続くから、って事なのでしょうか?
 もしくは単純に、前半六話と後半六話、って分け方かも?

 どちらにしても、あの衣装の可愛さと、和のおっぱいアピールは忘れないのが素敵です(笑
 歌も格好良かったですしね!
 咲のスカートのはためきに、コンテ・演出の金崎さんの「動かしたい!」って意思が見えた気がします。
 良い動き。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 36話
 今回の作画凄い好きでした!キョーカがメインメンバーにしっかり加わって来てるのも嬉しいですし、面白かったです!


『フレッシュプリキュア!』 16話
 ・・・おぉっ!?シリーズディレクターに座古さんの名前が!?監督二人体制ってことでしょうか?
 けれど、面白くなりそうで期待は膨らみます!歓迎!
 今回の話は、「甘酸っぱ~い」がツボでした!
 ホントですよもう!


『クロスゲーム』 7話
 ・・・・あの監督を殴りたい・・・・!
 けれど、意地と実力を見せつけた青葉が素敵でした!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 7話
 シェスカ可愛いっっっ!!本好きメガネっ娘・・・それだけで良し!ただまあ、読子・リードマンには勝てんがな!(笑
 そして、アームストロング少佐がもう素敵過ぎてダメだ!出てくるたびに笑わせてくれますし!
 面白いです!「ハガレン」面白い!


『グイン・サーガ』 7話
 大決戦だけあって、すさまじいクオリティです!
 グインがいちいちカッコイイですし!
 ただ、あのアメーバ見たいなヤツが、ろくな説明もなく大活用されていたのは、ちょっと唐突感が有ったかも?
 けれど、全体的には面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「ねぎぼうずのあさたろう」がまたして見事な出来でした!

 と言うか、何と言う豪華声優陣ですか・・・!
 1話の中であのクラスのベテラン様が揃うとは・・・素晴らしき!


・他には・・・・・あ、「タユタマ」の、チビましろの時の力丸さんの演技は可愛過ぎてズルイ。
 
 あんなもん声だけでメロメロですよ!

 力丸さんは素敵ですねぇ・・・。

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

ナギ様写真集の話でも。あとアニメ一言感想。

・今日は特に語りたいアニメも無くてどうしたもんかなぁ・・・・と思っていたのですが、ふとこれを思い出して書いてみる。

 こないだ本屋で「かんなぎ公式ビジュアルファンブック」ってのを見つけまして、なんとなく立ち読みしたらこれがけっこう良く出来た本で面白かった訳です。

 で、その巻末の辺りに載っていた「ナギ様写真集」の情報を見て、思いました。

 ・・・・・・・・・・・これは欲しい!・・・と。

 いやまあ、わざわざ太字にするほどの事でも無いのですが(笑

 しかしまあ、この写真集シリーズもずいぶん定着しましたね。

 どうせなら、他のも色々貼ってみる。

 グレンラガンは、ヨーコとニアは持ってますが、シモン&カミナはさすがに買ってまで見たいとは思わないかなぁ・・・・ただまあ、ヨーコ、ニアと同じように、ガイナ原画陣が描いているのかと思うと、作画好きの視点からは見たいですが!

 それはそうと、今後写真集が出るなら誰だろう・・・と妄想してみる。

 今放送中のアニメなら・・・・・出版社の壁とかを無視して考えれば、「ハヤテ」のヒナギク写真集は出たら見たいなぁ・・・・あとは、「咲」の和(のどか)写真集とかは面白くなりそうな予感!

 それか、「クイーンズブレイド」の誰か。
 ・・・・クイーンズブレイドって、誰が一番人気なのでしょう?
 ただ、誰でも写真集は出せそうですが。
 個人的にはトモエが好きです。

 他には・・・今放送中じゃないですが、「とらドラ!」はメインヒロイン三人誰でも行ける気がします!
 亜美なんかは凄い面白くなりそうですが・・・・。
 
 ・・・・・と言うか、何の話だこれは(笑
 単なる妄想垂れ流し駄文じゃないですか。

 すいません、もう終わります。
 
 けど、どの本も本当に出たら買ってしまう気がするのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『しゅごキャラ!どきっ』 83話
 録画に失敗して見れませんでした・・・凹む。
 なぜか「しゅごキャラ」は録画失敗率が高い気がします・・・こんなに好きなのに・・・つれないなぁ・・・なぁー!(ネタが古い
 いやもう本当に、ギャグでも入れないと凹むばかりですよ。
 ただ、問題はそのギャグが若い人には完全に通じないという事ですが(笑
 ともかく、今後はもう失敗してなるものか!と決意を新たにするのでした。


『獣の奏者エリン』 19話
 学校ってのは個性を殺す場なんだなぁ・・・と。わかりきった話なのですが。
 ただ、エリンはちゃんと個性を認められつつ皆と打ち解けられて良かったです!
 あと、今回はなんだか作画的に良い動きが多かった気がします。素晴らしき。


『真マジンガー 衝撃!Z編 on television』 7話
 姐さん素敵ですっ!!
 

『アスラクライン』 7話
 昔の雪原はちゃんと女の子してて可愛いな!
 そして、紫浬(ゆかり)と百合だったという解釈をしてみる(笑
 ストーリーもかなり確信に近づいている予感!
 ・・・ただ、作画的には物足りずでした・・・残念。セブン・アークスは良い時と悪い時の差が激しいですねぇ・・・。


『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』 7話
 毎回言いますが、コーティは完全に可愛い!
 ・・・けれど、全体的なストーリーはイマイチツボに入らないかも・・・。
 とにかくフォロンのヘタレっぷりがどうにもイライラして・・・それが狙いで、後半爆発する為の伏線だといいのですが・・・。


『戦場のヴァルキュリア』 7話
 ラマールは見事なまでにツンデレですね!ちょっと可愛いじゃないか!
 まあ、イサラの方が可愛いですけれども!
 ラストの遭遇は、次回が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・民主の代表鳩山さんかぁ・・・と。

 いやまあ、いいんですけれどもね。

 政権交代、頑張って欲しいモノです。

 いろんな意味で選挙が楽しみです!

 こうして大人になると、選挙、投票を楽しめない未成年が不憫ですら有る!(笑

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『バスカッシュ!』『戦国BASARA』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バスカッシュ!』 7話
 「考えてたんだよ」
 「えぇーーダン君が!?」

 酷い言われ様だ!・・・と言いたいところだけれど、ダンならそう言われても仕方ない気はする(笑

 ・・・んで、OCBはビッグフットバスケだけでなく、生身でのストリートバスケも禁止しますか・・・そりゃあ酷い・・・。

 と言うか、色々と全体的に気に食わんですね・・・・いやまあ、そう言う演出なのは解っているのですが。
 客を育てるのは確かに必要だけれど、客を選ぶのはたんなる思いあがりだぜ。

 だがしかし!
 そうやってストレスをためておいて・・・・後半の大爆発ですよ!!

 水着生写真をばら撒く はるかさんがカッコイイったら! 

 そして・・・「選手交代だ!」
 「悪いがお前らの勝負・・・俺が預かったぜ」
 
 主役登場っっ!!

 主題歌に乗せての、弩熱い大暴れ!

 「見ろ・・・!これが・・・・・バスカッシュだぁぁぁーーーーー!!」

 さらに、はるかさんの根回しの良い中継!
 さすがです!

 「これが・・・・俺の答えだぁあああぁぁーーーーー!!」
 ボールに詰めて、宝石を叩き返すダン!

 くぁぁ!痺れます!
 
 それを笑顔で見つけるココ・・・・良いですね!

 「ここからはジェームスのオフィシャルが勝つか、私たちのバスカッシュが勝つか・・・勝負よ!」 
 それはまたなんたる盛り上がり展開!

 「せーの・・・」
 「「「「「「バスカァァアーーーーーッシュ!!!」」」」」 

 なんだか、大半が勢いで持っていかれてる気もしますが、それもまた良し!ですよ!

 次回からの新展開も楽しみです!


―――――――――――――――――――――


『戦国BASARA』 7話
 謙信を見上げるかすがの表情がエロイなぁ・・・なんて思っていたら!

 バラが咲いたーーー!!

 ゲームでそんなムービーを見た記憶が有りますが、アニメでも見事に咲かせてくれました!

 また「はぁぁーーーぁーぁーー・・・!」ってなるし!(笑

 しかしアレですね・・・佐助はどこまで本気でかすがに惚れているのでしょう・・・・?
 なんて言うか、完全に脈が無いだけに不憫です・・・・。

 けれど、「自分の主を守りな」はカッコイイ!

 そんな中、政宗の部下がさらわれたのは自業自得のにおいが・・・。
 いやまあ、本当に親切心から見張りを変わったのだろうけれども。

 けれど、それを救うために、武田に家宝をくれ、とは言えんわなぁ・・・・と。

 小十郎vs政宗は、政宗の見えない右側を的確に攻める小十郎が見事!

 戦いで弱点を責めるのは常道ですし、そうすることによって、政宗に自分自身の今の状態を思い知らせることも出来ますし、まさに「いちいち正しい」攻めです!

 そして、主(あるじ)の代わりに戦いへと赴くその姿勢も良し!
 素敵です!

 信玄と幸村のやりとりも相変わらずの素晴らしさ!

 「この・・・・・大馬鹿者がぁぁぁあぁああぁぁーーー!!」
 ナイスアッパーカット!
 そしてスローモーション演出!

 あはははは!もう大好きですよこの二人!

 また信玄が格好良いったら!
 家宝の鎧よりも、客人への義を重んずる!!

 「人を預かるとは、ただ寝食を共にすることに有らず」
 痺れます!!

 その後の、
 「幸村ーーーー!」
 「親方様ーーーー!」
 「幸村ーーーーーーーー!」
 「親方様ーーーーーーーーー!」
 「幸村ぁぁあああーーーー!」
 「親方様ぁぁぁぁぁああーーーー!」

 
 もうダメだ!素敵過ぎる!

 ラストの「真田幸村!いざ全力で・・・参るっっ!!」も格好良過ぎですし、もうこの作品大好物ですよ!

 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ハヤテのごとく!!』 7話
 なんかもうヒナギク可愛過ぎですよ!
 照れる西沢さんもツボですし、さらには子猫まで可愛いとは・・・・くっ、隙が無い・・・!
 良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・お、久々に400ヒット超えです!

 ありがとうございます。

 ・・・・しかしまあ、人間の感覚ってのは怖いモノですね・・・ちょっと前なら、200でも多いと思っていたのに、今や400でもそんなに驚かないという・・・。

 「とらドラ!」の時に、1000ヒットというバブルを経験したばっかりに・・・。

 まあでも、見てくれる人が居るだけでもありがたい、と言う気持ちだけは忘れないようにしたいなぁ・・・と綺麗事を言ってみる。綺麗事だけど、本心でも有るというこの感じ。

 とはいえ、はたして楽しんでもらえているのかと言う事に関してはいつでも不安ですが。

 がんばろう。がんばります。


・あとは・・・あ、体調は回復しました!

 良かった・・・!

 なんか、昨日はすいませんでした。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『東のエデン』6話・『けいおん!』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『東のエデン』 6話
 うおぉ・・・・大杉君が見事に掴まってる!

 「あなたもジョニーとお別れね・・・」
 ・・・ジョニー?

 「私が戻るまで、一人で慙愧(ざんき)してなさい」
 ちなみに慙愧とは、自らの心に深く恥じる事、だそうな。
 ・・・・・なにを恥じろと言うのでしょうか・・・・?

 初っ端からまた解らない事だらけですね・・・。

 そんな中、キャラは立ってるっぽいのにイマイチ存在感の薄かった大学の仲間たちにようやくスポットが!

 みっちょん可愛いなぁ!
 斎藤 彩夏さんの声も良い味ですし!
 個人的に、斎藤 彩夏さんは、声の印象のままロリ役も良いのですが、大人なのに声が可愛い、って役をやらせると天下一品だと思うのです。
 
 それはそれとして。

 平澤が、滝沢の話をあっさり信じないのは、そりゃあそうだろうなぁ・・・と。 
 むしろ信じる方が怖いですしね。

 ・・・んで、「大杉をはじめとする、常に下半身に血流を滾(たぎ)らせし、春先ジョニー達のアプローチを四年間ひらりひらりとかわし続けてきた歴戦の乙女の名にふさわしい行動とは思えんぞ!」
 大杉君・・・・・酷い言われ様ですよ!(笑
 ・・・・けど、ここでも出てきましたね「ジョニー」・・・・・この流れで言うとアレですか?
 「ジョニー」ってのはいわゆる、男性のシンボル的なアレですか・・・?
 
 だとすると、「ジョニーとお別れ」って言葉は怖すぎる・・・!!
 そうか・・・あの葉巻を斬る場面が、その象徴だった訳ですね・・・。 
 うぁぁ・・・・嫌過ぎる・・・・!!

 まあそれは置いといて、「自前の44マグナムは、今も冷たい風に吹かれたままかしらぁ」
 ・・・・44マグナムですか・・・・それはまた大口径ですね(笑

 ・・・で、「平澤さん、僕がここで聴いていた限りでは・・・」って!
 なぜそんな所で聴いてますか!(笑
 定位置は机の中!?
 また閉めるし!

 「犬を飼ってる人に悪人はいません」
 「私見はいらん!」

 の一蹴っぷりは笑いました!
 
 ショッピングモール内の、立ち入り禁止区域は、いかにもなんか有りそうな雰囲気ですね・・・・重要な伏線の予感?

 だがしかし、滝沢登場のインパクトが強過ぎてどうしたものかと! 
 あの乗り物欲しいっ!

 それはそれとして(二度目

 滝沢は、咲たちのサークルを手伝って、会社を作る事にしたのですね。
 それが、滝沢の「日本を変える」第一歩だと。

 まあ、それも一つの手ですよね。
 会社、企業ってのは、巨大になればなるほど、政治にも深くかかわってきますし、海外とのパイプも作りやすいですから。
 ただ、所詮は一企業、とも言えるので、日本全体に影響を与える程となると、相当うまくやらないと難しい気はしますが。

 そんな中、出てきましたね「東のエデン」。
 アプリケーションの名前でもありサークルの名前でもある、って事なのですね。
 たまに有る、商品名がそのまま会社の名前になっている、みたいな事かと。

 形としては「画像検索エンジン」って事は、それで写したものが何かを瞬時に判断し、ネット上にあるデータと照合して、そこに有る文字情報を携帯の画面に映すシステム、でしょうか。

 しかも、スピーカーやソファにも反応している所を見ると、この「東のエデン」に直結したサーバー(データベース)が有って、そこに事前に登録してある情報だけを出す、って訳でも無くて、普通にいろんなHPからも情報を読み取れるみたいですね・・。
 
 それは凄い・・・!
 作ったのはみっちょん・・・いや、みったんですか。天才。
 「可愛いね」と言われて照れるのが可愛いったら!
 「みったん違う・・・」も超絶キューーート!!
 
 で、みったんの正式な名前は「みくる」なのですね。
 ・・・・きっと、歌はあまり上手くないに違いない(みくる違い

 起業が上手くいかなかった理由に関しては、さもありなんだなぁ・・・・と。
 「東のエデン」のデータベースに、だれでも自由に情報を書き込める、となれば、特定の誰かに対して悪意を持った書き込みをする人間が居てもおかしくないですし。
 そして、その悪意によって書きこまれた情報を、「東のエデン」を通じてその人を見れば、誰にでも伝わってしまう・・・・と。
 しかも、ほぼ大学内だけという狭いコミュニティで運営していたってのも悪意が広がり易い要因になっていた気もしますし。

 しかしまあ、「凄腕のニート」ってのはなんか・・・微妙な表現ですね。
 いやまあ、言わんとする事も解るのですが。
 ただそもそも、大学生ははたしてニートかどうか・・・学生のうちはニートじゃないような・・・。

 なんて思いつつも、滝沢の「聴きたいの?」にニヤリ。
 この駆け引き上手め!

 その後の、滝沢とみったんの関係性もツボでしたし、花火のシーンは良いシーンです!

 そして、大杉救助の為に、「東のエデン」が大いに役に立ちそうな予感!
 写真に写ったものの情報をたよりに、大杉君を探し出せ!ですね!

 これはワクワクです!
 次回にも大期待って事で!

 面白い!

 しかし・・・「ジョニー狩りの被害者は既に2万人にも及んでいるという噂ですし」・・・2万人もアレを切られたって事ですか・・・・?恐ろしい・・・!

 けど、それを白鳥がやっているとすると、それがどう「国の為」なのでしょう?
 ・・・・・・あ、もしかしてそう言う事か・・・?
 ・・・まあ、展開予想は当たっていても外れていてもつまらなくなるので書きませんけども、ひとつ思いつきました。
 果たして正解かどうか・・・?答えが出たら書くかもです。


―――――――――――――――――――


『けいおん!』 7話
 初っ端から、子供時代の心温まる話!
 唯・・・良いお姉さんですよ・・・っ!!

 またこれ、作画も素晴らしい!!
 なんて柔らか可愛くて良い動きしてくれますか!
 素敵です。

 んで、マフラーと手袋のくだりもツボです。
 ほんわかするなぁ・・・・と思うと同時に、姉妹百合・・・!とか思ってしまう自分はきっと死んだ方が良い(笑

 そんな中、律の「パン2」写真が・・・・・裏切ったな!僕の心を裏切ったな!とシンジ的な叫びをあげたい気分です。
 という訳で、その二枚目以降を見せてください(笑

 それはそれとして。

 唯の部屋着に書いてある文字が・・・「ポリスマン」って!
 なんか解らないけど凄い笑いました!

 しかしまあ、「お姉ちゃんが怪我したら・・・大変!」
 憂(うい)はなんて良い子なんですか・・・!

 福引きの場面は、皆を見つけて喜ぶ紬がえらい可愛いっ!
 
 「だるまさんがころんだ状態?」の時の唯のポーズもナイス!

 「働き者の妹と、遊び人の姉・・・不幸なドラマが始まりそうな設定だな・・・」
 ・・・・・その表現だと確かにそうですね・・・きっと、姉の作った借金とかの為に、妹が夜の世界で働きだしたりしてしまうんだ・・・・・・・・そんな同人誌ならそれは見たいけども(笑
 いやまあ、実際にそうなったら、それは切なすぎますが。

 「あ、あの!お姉ちゃんいろいろ凄く頑張ってくれて、掃除しようとしてくれたり、飾りつけようとしてくれたり・・・」
 ・・・・・「しようとした」だけで何もしていない!(笑

 ・・・・で、唯の「先生は彼氏と予定が有ると思って呼びませんでした」は爆弾過ぎるっ!!
 予定が有ったら来ないと気付こうよ!

 そんなさわ子先生は澪にサンタ衣装を着せようとして、ズボンを脱がすというファインプレー!
 だが、見えない・・・!くっ・・・少しでいいから見せてくれれば良いものを!
 くそぅ!規制め!くそぅ!
 ・・・・まあ、規制が無くても作品的に見せないかな、とも思うのですが。

 「高校生って、なんだか凄い・・・!」
 ああ・・・・憂が間違った知識を持ってしまった・・・・。

 さわ子先生の、と言うか真田 アサミさんのジングルベルの歌のハジケっぷりが素敵です。
 その後の壊れっぷりも!

 夜の場面はまたしても姉妹愛炸裂でキュンキュンですよ!
 
 年末の様子の後の「憂ちゃんくれ!」はごもっとも!
 あんな尽くしてくれる妹が欲しいですよ!

 そして、晴れ着を褒められて照れる澪の可愛さも一級品!
 唯との百合っぷりは超絶好みです。それに萌える紬にも萌える!

 うん!今回もオモシロ可愛くて素晴らしかったです!

 作監は当然のように堀口 悠紀子さんでした。まあ、そりゃあそうですよね。
 このレベルの作画を出来る人がそうそう居る筈も無いですし!
 相相変わらずの良い仕事っぷりに大拍手ですっっ!!

 澪のビッグタオル見つけました。
 かわええなぁ・・・・・高いけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 157話
 アバンの歌に大笑いですよ!
 というか、何でラストが田口トモロヲさんなんですか!(笑


『Phantom(ファントム) 〜Requiem for the Phantom〜』 7話
 クロウディアは、確実にサイス=マスターからツヴァイを奪おうとしている感じですね・・・。
 アインが微妙にやきもちっぽい?と考えると可愛いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「パンドラハーツ」の感想は打ち切りで。
 いや、今回の話も好きでしたけれどもね。イマイチ感想が浮かばないので。


・あ~・・・・・・・頭痛いです。

 ガンガンします、クラクラします。
 どうしたものかこれ・・・。

 正直、このブログも書けるかどうか不安なくらいでしたが、何とかなるモノです。

 けど、書き終わったらすぐに横になります。

 場合によったら寝ます。

 ・・・・・・・と言う訳で、そんな状態なので文章が変だったりしたらすいません。
 冷静に確認できてる自信も無いくらいの頭痛なので。

 まあ、そんな状態で何でブログ書いてんだ、と言う話なのですが(笑
 
 アレだ、「絶望先生」に有った、・・・・なんでしたっけ?
 自分で勝手に義務感を感じてるみたいなヤツ・・・・・思い出せない・・・ダメだ・・・。

 ・・・・思い出した!自意識過剰義務だ!まさにそれです!

 うん、薬飲んでしばらくたったので、ちょっと回復してきました。
 とはいえ、まだ完全ではないですが。

 ともかく、明日とかに読みなおして、気付いたところが有ったら直しますので。

           ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』32話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 32話
 正直、染岡の反発っぷりは、ちょっとガキっぽくてなんかなぁ・・・と。

 まあ、それも全て豪炎寺LOVEから来ると思えば、それはそれで可愛くも有るのですが(笑

 そんな中、白恋(はくれん)中の、藁をかぶったちびっ子が、さおりんボイスで可愛い。・・・・性別はどっちだろう・・・・。

 ・・・んで、なんでいきなり雪合戦ですか!(笑

 「絶対に勝ちなさい!これは理事長の言葉と思ってもらって構いません!」
 熱くなる夏未が可愛い! 

 鬼道の「マントはセーフだ!」は笑いましたが、これは吉野さんのアドリブな気がするのですがどうでしょう。

 しかしまあ楽しそうに雪合戦していて、見ててなんか笑顔になりますよ。

 それはそれとして。

 吹雪は、ディフェンスもオフェンスもこなせるスーパープレイヤーですか・・・リベロ?
 ・・・リベロの武田?(笑
 って例えが古いっ!! けど、あの漫画凄い好きなのです。

 それは置いといて。

 人格切り替わっての「エターナルブリザーード!!」は痺れました!
 また必殺技の演出が格好良いですし!

 「ザ・タワー」「ザ・ウォール」「マジン・ザ・ハンド」の三連発でシュートを止めようとするのはナイス!
 
 そしてラストは円堂の名言!

 「信じるやつの為なら、俺は何でも出来る!」

 その後のセリフも良いですし、そりゃあ染岡も心を動かすともさ!と納得できるセリフでした!

 しかし・・・次回またエイリア学園との試合ですか・・・・ちょっとペースが速いような・・・たぶんまた勝てないのでしょうし、もう次の試合は最終回(もしくは、このシリーズの最後)辺りまでとっておいた方が良いような気もするのですが・・・・。

 まあ、なんにせよ次回も見ます!

 良い意味で期待を裏切って欲しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『リストランテ・パラディーゾ』 5話
 ジジのオヤジの怒りも解るなぁ・・・・と。弟に嫁を寝取られるって・・・嫌過ぎるでしょう・・・。
 けど、全体的には面白かったです!
 安定してますねぇ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・なんだろう・・・・。

 「good!アフタヌーン」4号(09年6月号)の話しましたっけ?
 ・・・してない気がする。

 まあ、内容的には毎度の如く、「夏の前日」の晶さんがもう可愛過ぎる!って話なのですが(笑

 ヤバイですもう、ツボすぎます。
 なんたる素敵なんですかっ!!
 
 あの「・・・・いじわる」はズルイ!

 そりゃあ、じーん、から、ガバーーってなりますよ!

 あーもう、単行本出たら絶対買います。

      なんて言いつつ本日はこれにて。       

|

久々の一言感想のみ。

・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『蒼天航路』 6話
 張角は、見事なまでに「宗教家」な感じですね・・・良くも悪くも。
 その言葉に惑わされない関羽が素敵です。
 けれど、今回は全体的に次回からの展開への助走な雰囲気でした。
 逆に言うと、次からは相当面白くなりそうです!


『はじめの一歩 New Challenger』 19話
 ブライアンホークがなんたる憎たらしい・・・・・!!!
 そりゃあ鷹村応援したくなりますともさ!
 こちらもまた次回からの試合が楽しみ過ぎます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「さんま御殿」見たら、池澤 春菜さんが出てて驚きました!

 なんとなくチャンネルをザッピングしてたら、不意に映った女の人が、・・・あれ?池澤さん・・・?いやでもこんなゴールデン番組に・・・?と思ったのですが、確実に池澤さんでした。

 ああいうバラエティに声優さんが出ると、わりと何も残せないで終わってしまう場合が多いのですが、しっかりと存在感出していて面白かったです!

 あのお嬢様エピソードは面白かったですしね!
 クレジットカードに限度額が有るのを知らないって・・・!凄いなぁ・・・。

 しかしまあ、声優さんの中にも、ああいう場でちゃんと結果を出せる面白い人はたくさん居ると思うので、その辺は番組制作者の人たちに上手くやって欲しいなぁ・・・と思うのでした。
 声優さんを出したら、あの声やってよ!とか、いろんな声出してよ!とか、そんなんばっかりですものねぇ・・・そう言うイロモノ扱いじゃなくて、ちゃんと一人のタレントさんとして扱えば、もっと光る人がたくさん居ると思うのです。

 ・・・と言いつつ、あんまりメジャーになったらそれはそれでなんか寂しい癖に(笑

 ともかく、良いもの見ました!楽しかったです!

       ではでは、短いですがこれにて。

|

『初恋限定。』5話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『初恋限定。』 5話
 先輩の変態っぷりは、アニメだと倍増ですね!(笑

 アレは怖い!

 と言いつつ笑いましたけれども!
 声が中井 和哉さんなのもナイスですし!

 なぜめぐるはあの先輩が好きなのだろう・・・・可愛いのに!

 メガネで巨乳で水着って最強装備の一つな気がします。

 いやまあ、本気で水泳やろうとしたら邪魔なんだろうとは思いますけれどもね。
 それに、あれは見ちゃいますって・・・!
 それはもう仕方ないのです。
 申し訳ないと思いつつも、自然と目がいくものなのです。

 それはそれとして。

 曽我部の理屈っぽさは危険だなぁ・・・と。
 中学生のうちから、理屈と理論武装を身にまとっているとろくな事にならないぞ!
 しかも、そこに自意識過剰妄想が加わったら、これは危険です・・・!と実体験じみた物を語ってみる(笑

 あ~・・・酷かったなぁ・・・あの頃の自分・・・。

 まあそんな事はどうでもいいとして。

 ちょっと作画が微妙だったかも?
 とはいえ、重要なシーンはきっちりしてましたし。踏みとどまってるのは確かなので、なんとかこのラインはキープして欲しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『クイーンズブレイド 流浪の戦士』 5話
 ん~・・・・出来は悪くなかったですが、特筆すべき何かも無かったかなぁ・・・と。


『ティアーズ・トゥ・ティアラ』 6話
 オクタヴィアがかなり好みです!・・・味方になる展開はあるのでしょうか?
 ・・しかしまあ、敵の隊長(?)は見事なまでに無能ですね・・・。戦争で無能な上官の下に付くほど不幸な事は無いですよ・・・。


『シャングリ・ラ』 6話
 ・・・いまだに、経済炭素の仕組みが理解出来ないのですが・・・。
 今で言うと株式的な事?・・・けど、国全体をどう評価するのか、ってのを市場だけに任せてしまうのは危険な気がするのですが・・・・その辺の評価は誰がしているのでしょうか?
 いや、作品の流れ的には面白いのですが。


『宇宙(そら)をかける少女』 19話
 ミンタオとブーゲンビリアが最近可愛くて仕方ないです!
 氷漬けになってる時のポーズは笑いました!
 ラストの展開は驚いたので、次回が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・久々に「ジャンプ」の話でも。

 始まりましたね「めだかボックス」!
 まさか連載になろうとは!

 って事は、西尾維新さんが毎週原作を描くのでしょうか・・・・それは凄いですね・・・!

 まあ、主立った小説のシリーズは大体終わっているので、不可能では無いのでしょうが。

 ただ、小説は講談社がメインだったのに、漫画になるとジャンプってのはちょっと面白いと思ったり。
 とはいえ、作風からしても、マガジンじゃあないな、って話なのですけれどもね。
 
 それにしても、初っ端の「生きることは劇的だ!」からもう見事に西尾維新節炸裂で嬉しくなります!
 「半袖」って名前とかも!

 これからは毎週西尾維新さんの作品が読めるのかと思うとワクワクが止まらないですっ!!

 あと、「べるぜバブ」の面白さが一向に落ちる気配がないどころか、見事なまでに面白さが増してきてるのは素晴らしいです!

 今から、いつかアニメになれ!と思うのでした。

 それと、「スケットダンス」がどんな方向へ向かうのか気になります。
 面白いですけどね!

          なんて、駄文を垂れ流しつつ終わります。

|

『夏のあらし!』『咲 —Saki—』6話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏のあらし!』 6話
 「女ってのは、身勝手な生き物だと思う」
 ・・・まあ、正しくも有り、間違いでも有り・・・・かな?

 性別だけで全ての人格が作られる訳ではないですしね

 ・・・けれど、潤は自分も女なのにわざわざ男装をしてそんな事を言うってのは・・・・アレですかね、何か女社会の中で嫌な思いとかしたんですかねぇ・・・。
 ・・・・・・・色々想像はできますが、そのうち語られるかもなのでそれを待つって事で。

 それはそうと、今更ながらOP好きです。
 いつも、リアルタイムで見て、感想を描くためにもう一度見るのですが、絶対に早送りしないですからねぇ・・・。
 わりと他の番組だとするんですけど、このOPは毎回見たいと思ってしまいます。
 歌も映像も良い仕事!

 それはそれとして。

 過去の憲兵の声が杉田さんだったので、シリアスなシーンなのに少し笑う(笑
 いや、芝居としては当然良いのですけれどもね。

 ・・・んで、「意外・・・わかりやすい人なんだ」確かに!
 どう見てもバレバレですよ。
 店長は気付いているのかいないのか・・・・・。

 そんな中、「うわっ!今のって告白?」 
 なんだかんだ言いつつもカヤさん達の恋愛に興味津々な潤が可愛い!

 「時を飛んで、過去で何かを起こせば、現代で想像も付かない結果を生むのよ」は、確かにそうなんですよねぇ・・・・それが有るから、この間のあらしさんが子供を助けたのがどういう事になっているのか気になります。
 
 ・・・しかし・・・カヤさんの恋愛は切ないなぁ・・・。
 店長が死ぬことは解ってるのに、助ける事も、想いを告げる事も、未来を変えてしまう可能性を考えると出来ない・・・それでも、忘れられなくて、逢いたくて・・・・逢っても、何もできなくて。
 けれど、会話してるだけでも幸せで。
 逢うのをやめる事も出来なくて・・・・・・。

 「私は60年あの人を、ただ見殺しにし続けてきたのよ・・・」

 それはきっと、重くて苦しいよなぁ・・・・。

 それはそれとして。

 BGMが、名塚さんで「夜明けのスキャット」ですか・・・渋いとこ行きますね!
 
 って!「塩ください」のキャラの顔が急に出た!
 ・・・・・・別に普通だ!(笑

 ・・・そして、ここからは今までにない程のシリアス展開・・・・!

 潤を見捨てることになっても、店長を助けに行こうとするカヤさんは、少し冷たいというか、そんな印象では有りますが、歴史を変える、という事をずっと拒み続けて、心を押し殺してきたカヤさんからすると、ここで店長が死んでしまったら、自分の60年が無駄になる、という想いも有ったのかもなぁ・・・と。

 「巻き込まれたからには、しょうがないの!」

 それは、戦争に巻き込まれ、自由に生きる事も許されなかった自分の悲しみに対する言い訳・・・・自分を納得させる理由・・・・のようにも思われ。

 空襲、爆撃・・・この場面の緊張感、恐怖の演出は凄いです・・・!
 言葉を無くし、ただ何かがぞわぞわと・・・・・。

 「いいかげんにして!」
 ここの潤のセリフは沁みました・・・!
 「こんな時に、なにぐだぐだやってんのよ!こんな・・・こんな目にあって・・・なんで信じてあげないの!?ここまで遊びに来たとでも?女が命かけてんのよ!男のくせに、その意味もわかんないの!?」
 かなりウルウルと・・・・!
 また、小見川 千明さんの演技が良いんですよねぇ・・・!
 なんて言うか、凄くド直球な感じというか。
 小手先のテクニックとかではなくて、このセリフの、言葉の持つ意味と力と、そこに込められた想いを、とにかく真っ直ぐに、心の奥の真ん中に、ズバンと叩きつけられるようなこの感覚。
 ・・・・好きですねぇ・・・・小見川さん素敵です。

 そして、大ピンチで登場の一(はじめ)とあらしさんですよ!

 「正義の味方!」「参上っ!」
 「いいか潤!ヒーローの消化器は、30秒しかもたねぇ!さっさと逃げるべし!いいな!」

 ・・・・・・・これは惚れる・・・!
 カッコイイです!

 ラストのカヤさんの「ありがとう」も深く響きましたし、素敵でした・・・!!

 ここまでシリアス一辺倒な回は初めてでしたが、素晴らしい出来で完全に好きでした!
 素晴らしき!

 んで、この流れだと普段と違うED曲かなぁ・・・と思っていたらやはりでしたか。
 お、「ひと夏の経験」ですか。
 確か白石 涼子さんは、「プレイバック パート2」もカバーしていたような・・・山口 百恵シリーズ?
 本当に、このカバー曲シリーズはCD出るのでしょうか・・・欲しい・・・。

 なんて思ってたら、「キャラクターソングアルバム」ってのを見つけました。
 ・・・これか?・・・まだ情報が無いので何とも言えませんが、そうなら買うかも!

 Cパートのやよゐと加奈子は、ちょっとわかり易かったかなぁ・・・と。
 途中でもう「マチ子」先生だな、と思ってしまいましたし。惜しい。


―――――――――――――――――


『咲 —Saki—』 6話
 ついに始まる全国大会!

 いかにもスポコンな盛り上がりになってきました!

 そんな中、風越女子の主将が常に片目を瞑っているのは、本気になると目が開いて、真の能力が開眼!みたいな事なのだろうか、と妄想してワクワクしてみる。

 龍門渕は、とにかく良いキャラ揃ってるなぁ・・・・と。
 強い相手はキャラ的にも良い、ってのはお約束ですし、完全に一番のライバルですね。

 咲とすれ違った時に、オーラを感じ取って「・・・っ!?」ってなるのは、不意を突かれて笑いました!
 いやまあ、ベタな「強さ表現」では有るのですが、タイミングが絶妙だったので!

 それはそれとして。

 試合を別室でモニターするってのは、相手の牌を盗み見て、通しサインで教えるような不正が出来ないようにですね、納得。
 しかし・・・・・「団体戦」って言うからすっかりコンビ打ちとかだと思っていたら違うのですね。
 あくまでも個人力を発揮することが前提ですか・・・・まあこの作品の方向性だと、その方が面白くなりますしね。
 このあとの展開とか見てても、確かにこの方式が正解だったと解りますし!

 ・・・で、チームで10万点って多いなぁ、と一瞬思いましたが、五人なので一人2万、と考えると、そうでも無かったです。

 そして、一回戦はもう、清澄の独壇場というか、主人公チームの凄さを見せつける展開!

 いいね!燃えてきますっっ!!

 ちゃんと打ち方に個性と性格が出ているのも見事ですしね。

 ラストの、次回への引きがもう、期待を煽りまくりですよ!

 和が圧倒的な力を発揮して、そこへ咲という超絶ニューフェイス披露!って流れですね!
 想像しただけで楽しみ過ぎます!

 ・・・で、龍門渕のお嬢様への「バレバレですよ!」ってツッコミは、なんかしたら負けな気がするのでした(笑
 

 そう言えば、今回の作監は西尾 公伯さんなのですね・・・何故この回に?
 もっとエロスが発揮できる回にしましょうよ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 35話
 Jと親父の気持ちのすれ違いは切ないなぁ・・・と。


『フレッシュプリキュア!』 15話
 飯島さんの作監と座古さんの演出で、アクションの出来は大好物でした!
 そして、ボーリングの球を選ぶ場面は、物凄い解りやすい今後への伏線ですね(笑
 けれど、それは面白そうです!


『クロスゲーム』 6話
 なるほど・・・下から這い上がる展開ですか・・・そういうの好きです。
 相変わらずの安定感です。・・・けど、ピッチングフォームだけがどうにも違和感と言うか・・・?


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 6話
 アームストロング少佐がなんたる素敵ですか!とてつもなく良いキャラです!
 そしてウィンリィが可愛いぞ!面白い!


『グイン・サーガ』 6話
 グインの立場の上昇っぷりがちょっと早すぎる気もしますが、展開的には燃えます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
・「花咲ける青少年」の感想は打ち切りで。

 嫌いではないのですが、感想を書き続けたいと思うほどに熱中も出来ないので。


・あとは、「ねぎぼうずのあさたろう」が面白かったです・・・!

 ベタな展開と言ってしまえばそうなのですが、とにかく あさたろうの父が素敵過ぎる・・・・!

 本物の漢ですよ!!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『アスラクライン』6話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『アスラクライン』 6話
 美女二人に看病されるとは・・・前回に引き続きおいしいヤツめ智春!

 そんな中、携帯を握りつぶした後の「んふふふふ」という朱浬さんの笑いがなんかツボ。

 焼きみかん、首にネギ、額に梅干しかぁ・・・そりゃあ治らないでしょうとも!(笑

 そして、雪原 瑤vs黒崎 朱浬!

 空間を切り裂くってのはわりと有りがちな能力ですが、映像の表現が面白い事もあって、見応えのあるバトルになってます!

 後半の巨大砲発射の辺りもツボでしたし!

 ただ、ある意味一番の見どころは、座薬だったかもですが(笑

 奏の「私、保険委員ですから!」は笑いました!
 保険委員は、普通座薬を入れてはくれない!(笑

 ・・・んで、「お姉さまとお呼びしても良いですか・・・入学式の日、初めてあなたを見た・・・」ってのはアレですか?
 昔の朱浬さんが、雪原に出した百合ラブレターって事ですか?!

 ・・・・・・それは萌える・・・!

 ラスト、操緒の姿が皆に見えるようになったのは、クロガネがスタビライザを飲み込んだから、って事ですよね。
 
 なるほど・・・中から助け出す装置ではなく、外に居る幽体に実態を持たせる装置だったのですね。・・・たぶん。

 相変わらず謎の多い作品です!
 もうちょっと説明欲しいと思うのですが、キャラの良さと話の良さとテンポの良さで面白く見れてしまうんですよねぇ・・・・。

 今回は、作画も凄い良かったですし!

 作監の近岡 直さんは、「今日の5の2」のキャラデザだった方ですよね。
 そうか、XEBECのグロス回でしたか。
 あの作品の作画は凄い好きだったので、今回も見事に好きでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『しゅごキャラ!どきっ』 82話
 ラストのダイビングキャッチの作画がえらくツボでした!
 しかしまあ、もう82話だというのに、1話からずっとクオリティが落ちてないというか・・・むしろ上がってる気がしてなりません。・・・まあ、DVDとかおもちゃとか色々売れてるみたいなので、その分制作費も増えているのかも?
 なんにせよ、嬉しい限りです!


『獣の奏者エリン』 18話
 ジョウンとの別れは泣きますって・・・!!
 そして、同室の子が良い子っぽくて一安心。ベタにいじめられる展開とか有るのかと不安でしたが、教導師長もいい人みたいなので、そう言う事は無さそうですしね。

 
『真マジンガー 衝撃!Z編 on television』 6話
 「光子力ビィーーーーーム!」必殺技は叫んでなんぼですよ!素敵です!
 ただ、もうちょっと展開が早いと嬉しいかも。


『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』 6話
 ヤバい・・ペルセ可愛い・・・っ!しかしまあ、あの状況で一切手を出さないとは・・・フォロンはここでもヘタレですか・・・・・・。
 けど、やきもちコーティが可愛かったので許す!(笑


『戦場のヴァルキュリア』 6話
 今回はハジけてて面白かったです!と思ったら、脚本が大和屋さんでコンテが金崎さんだったので、凄い納得したのでした。
 しかしまあ、表情がころころ変わるアリシアが可愛いです!
 そして、唐突に出てきたオカマが良い味出し過ぎで笑いました!なんておいしいキャラですか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・特に何もなしです!

 あえて言うなら、近所のゲーセンで「KOFⅫ」が全く盛り上がって無いのはどういう事だろうか・・・と。

 土曜日の夕方にゲーセンに行って、誰もプレイしてなくて、EDまで一切の乱入なしで終わると言うこの状況・・・。

 しかも、タイムアタックランキングのベスト5のうち3つくらいが自分だった事とかもあったりする始末・・・。

 別にそんなに早いタイムを狙って出している訳でもないのに・・・?

 なんだろなぁ・・・もう2D格ゲーはダメなのだろうか・・・・・。
 いや、自分の近所が特別なのだろうなぁきっと・・・。

 寂しい・・・対戦したい!!

      なんて愚痴りつつ本日はこれにて。

|

『バスカッシュ!』『戦国BASARA』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バスカッシュ!』 6話
 「バスカーーーーーーーッシュ!!」
 
 「バスカッシュ?」
 「バスカッシュ!?」
 「バスカッシュ?!」

 「いぃくぜぇぇーーーーー!!」

 「「「「「「「「バスカァーーーァーァーーーーッシュ!!!」」」」」」」

 いきなり盛り上げてくれます!

 「バスカッシュ誕生・・・」
 なんやかんや言いつつも兄の活躍を喜ぶココが可愛いぞ!!

 そんな中、新キャラジェームス登場!
 球体マニアですか?・・・またまともじゃない人が!
 良いですね!

 ・・・で、セラ・・・「なるほど、イキまくりか・・・」思い出すだけで?!(笑

 と言うか、「あ、美系!?」って!
 車で轢きそうな瞬間に言うセリフはそれじゃない!(笑

 そして新キャラが続々と!
 新展開!って感じです!

 それはそれとして。

 はるかさんの言い分もわかるけれど、実際に町が壊れる事を考えると、それを認めろっては難しいよなぁ・・・と。
 それこそ行政と一緒になって、壊れた部分は即座に修復する、という決まりを作って、そしてそれをしても十分に儲けが出るビジネスモデルを作らない限りは。

 ・・・んで、ジェームスとはるかさんはどういう関係ですか?
 胸を球体とか言うし!
 「貞淑なビアンキ、勝ち気なケイト・・・」
 名前つけてんのかいっ!!
 と言うか、貞淑と勝ち気な胸ってどんなだろ!

 しかし・・・ジェームスのオープンシティーバスケのルール・・・。
 「オフィシャルプレイヤー以外は試合禁止」
 そりゃあつまらんなぁ・・・・見て、憧れて、真似をする。
 その欲求を満たせてこそ、スポーツってのは身近な夢になれる訳ですし。

 そんな中、フローラ姫のバスケの動きが見事。
 ココの「うん、良いかも」って言葉に説得力を持たせる作画です!

 そしてダンvsファルコン!
 一流のプロが高い壁となるってのは展開として好みです!

 けどダンよ・・・!
 「バスカーーーーッシュ!」
 その流れでシュート外すって!!

 まあ、シュートは苦手っぽい感じがギュンギュンしてましたけれども!

 今後はそれをも克服する展開になるのでしょうか?

 どちらにしろ、面白くなってきました!


―――――――――――――――――――――


『戦国BASARA』 6話
 「辛かったであろう・・・もう、めそめそと泣くな・・・!」
 うおぉ・・・・長政・・・あんた漢だよ・・!!
 
 「ここで倒れ朽ちる事は無念だが・・・この長政、命ある限り信じる正義を全うした・・・!市・・・私は間違っていなかったと、言ってくれ・・・!」
 「長政様は間違って無い、間違ってないよ・・・」

 く・・・開始五分で泣かされるとは・・・・!!

 そして、明智の外道っぷりがもう・・・・この下衆野郎めが・・・!!
 だが、ド直球の悪役っぷりは見事!

 なんて思っていたのに、直後の忠勝が凄過ぎて大笑い。
 飛んだり着地したりするだけでどんだけの人数を吹き飛ばすんですか!(笑

 ・・・けれど!!

 自らを殿(しんがり)として君主を逃し、同時に侍として好敵手幸村と戦いたいという武士の魂・・・!

 くそぅ!笑いながらも熱さに泣きそうだっっ!!
 
 またここでの幸村のセリフも熱いんですよ!!

 アクションもとてつもなく格好良いですし!!

 なんたる盛り上がり!
 なんたる面白さ!!

 そして、一転して濃姫の華麗なアクションと、素敵過ぎる武器のギミック!!
 ヤバイ・・・いろいろと大好物すぎる・・・っっ!!!

 忠勝のラストも、爆発し過ぎだーー!!とか思いつつも、ライバルを守って死ぬという素敵さにウルウルさせられるし!
 あ~もう何だこれ!!

 ツボすぎるにも程が有るっ!!!

 「忠勝・・・それでもワシはお前と共に天下を・・・!忠勝・・・・っ!!」
 「おぬしには忠勝だけではなく、強い忠勝一人に頼らぬ忠義の兵たちがおる。交わした盟約を最後まで守り、引くこと無き三河武士の心意気、この信玄・・・しかと見た」

 この家康と信玄のやりとりももう・・・!!

 さらに、前田 慶次のセリフが・・・・

 「戦いたくて戦ったやつが、どれだけ居たんだろうな・・・。戦ってのは、望まない人間まで、誰かれ構わず巻き込んじまう。歌が好きなヤツも、絵が上手いヤツも、学者になりたいやつだっていたかもしれない。愛しい人や、可愛い子供、恩返しもまだの親父や、お袋さん・・・皆残されて泣き濡れるんだ・・・。

 そいつを、終わらせたかったのに・・・」

 これは沁みました・・・・完全に泣きましたともさ!!

 そして、この敗北を糧に、新たに戦いへの想いを馳せる面々!

 さらには、明智の裏切りの布石・・・・!

 なぁーーーもう!!
 面白過ぎるでしょうよこれ!!

 完っっっっ全に!

 最高でしたっっっっ!!!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ハヤテのごとく!!』 6話
 人が良過ぎだよハヤテ!(笑
 しかしまあ、今回も女子キャラがことごとく可愛いっ!
 制服メガネのマリアさんはもうズルイ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・金曜深夜の、「バスカッシュ!」「戦国BASARA」の燃える一時間はたまらないです!

 来週も楽しみだ!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『東のエデン』5話・『けいおん!』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『東のエデン』 5話
 新キャラ、白鳥・D・黒羽(しらとり・ダイアナ・くろは)登場。

 ・・・どう考えても、「プレイ」の挙句に殺しちゃってますよね・・・。
 そしてジュイスに証拠隠滅の依頼・・・・・果たしてこれは「この国の為」なのだろうか・・・。
 これは、前回言っていたペナルティの「与えられた100億を、国益の為でなく、個人の欲望の為に使用し続けた場合」には当たらないのでしょうか・・・?

 それとも、今後それによってペナルティを受ける流れになるのかも・・・?

 そんな中、滝沢に向かって怒鳴るあの男は、セリフからすると、集められたニートの一人ですね・・・。
 そして、滝沢は彼らを殺したのではなく、無理やりに働かせる事で、社会復帰させようとしたのかも・・・?
 それなら、確かに少しは国益とは言える・・・・のかも?
 ただ、小さくは有るなぁ・・・・・たとえ全てのニートが社会復帰して働いたとしても、それによって国が救われた、ってゴールだとは絶対に思えないですし。

 それとも、実際には何かほかの狙いも有ったのかも・・・?
 「ドバイに送った」ってのも、何かの伏線なのか、それとも、単純にドバイは今開発が進んでいるから大量雇用が可能だったって事なのか・・・。
 
 それはそれとして。

 咲の「その優しさが痛いんだってば・・・」には色々な意味が隠れてそうですね・・・。

 ・・・んで、電車の中の大杉君は・・・偶然なのだろうか・・・?
 ・・・ストーキング?

 それはともかく、大杉君の語りがどうにも・・・「大杉君の言っている事は、正しいと思う」・・・うん、確かにそう・・・なんだけど、なんか違う気もする・・・正しいんだけど、なんか違うというか・・・。
 なんて言うか・・・・大杉君の中では、大学行って、就職して、っていういわゆる「普通」のルートが正しくて、それ以外の道を進もうとする人間を、どこか「間違っている」かのように考えてる感じがして、それがなんか、イラっとさせるのかなぁ・・・・とか。

 なんて考えていたら、犬が可愛くてキュンとした!
 直後の総理大臣の「ギャフン」は大笑いでしたし!!

 国会答弁で言うなよ総理大臣!!(笑
 
 って!それだけで支持率10%アップって!
 そんなバカな!いやまあ、実際言ったら笑いますけれども!けど支持率は上がらんでしょう(笑

 しかも、謎のメガネ男の「60円で上がる程度の船か・・・」って・・・60円?
 60円で「ギャフン」て言ったって事ですか?

 ・・・・60円って事は、電話代だけって事でしょうか・・・つまり、ジュイス達は、わざわざ金を払うまでもなく、電話で指示するだけで総理大臣に言う事を聞かせる事が出来る組織、っていう事か・・・?

 それはまた・・・もしそうだとしたら想像以上に凄いですね・・・。

 けれど、前回の火浦の時は、県議会とかにワイロを贈ってましたよね・・・となると、中央政界には深く食い込んでいるけれども、地方を動かすには個別にワイロが必要な形態の組織なのかも・・・・。

 ・・・・しかしまあ、咲のあの面接官ムカつく・・・・っっ!!
 ミサイルに対しての質問とか、絶対にどんな答えを返しても難癖つけるつもりだっただろ!!

 しかも、わざと待たせて帰らそうとしたうえに牛丼ぶっかけるって・・・・・!!
 あのトイレのOL二人ももう・・・・!!

 全員グーでフルボッコにしてやりたい・・・・!!!!!

 電話での面接結果の報告も、どういう言い方したのか・・・・・「ちょっと待たせていたら勝手に帰ってしまった」とか言ってそうだ・・・・・なんて勝手に想像して勝手にイライラしてしまった!!(笑

 それはそうと、「もうほっといて」って名前のパンが有ったら、確かにちょっと手にとってしまうと思うのでした。

 ・・・で、最高のタイミングで滝沢来るし!
 
 そりゃあすがりたくなっちゃいますとも!

 だが、今回ばっかりは大杉君かわいそうだっ!!
 モノっ凄い期待に胸ふくらませていただろうに!

 それはそれとして(二度目

 「兄さんの手前断りにくいにしても、大人なんだから、自分たちこそ立派な社会人なんだ、って言うなら、ハッキリ言えばいいじゃん!」
 全くですよ!
 
 「実際は、私たちを使って、自分たちだけ上手くやって行こうとしてるだけなんじゃないか、って思えてきちゃって」 
 ・・・まあ、そうだろうなぁ・・・・最近の派遣切りとか見ていると、上の人間はそう言う思考なのが良く解ります。
 それでも、本当はそれを受け入れた上で頑張らなくてはいけないのですけれどもね。

 いつか、本当に「あなたが必要だ」と言わせるために。

 ただ、反発したい気持ちも、同じくらいわかるので、咲の行動が絶対に間違っているとは言えないのですが。

 そして・・・・・・
 
 「お姉ちゃんの事も姪っ子の事も大好きだけど、良介さんの事が・・・・大好きなの・・・!大好きだから辛いの・・・!」
 
 そうか・・・・姉の夫の事を好きだったのですね・・・そう言えば、2話でそんな伏線が有ったような・・・。
 あ・・・Aパートの「家族なんだから」「今それ言うかな・・・・その優しさが痛いんだってば」と云うやり取りは、そう言う事でしたか。

 自分は好きなのに、相手が優しくしてくれるのは「家族だから」。

 それは切ないなぁ・・・・・。

 そこへ滝沢のキスですよ!
 救ってやれ救ってやれ!
 国と同時に、咲の心も救ってあげてください!!

 ここで、何か方向性を見つけた滝沢がどういう行動に出るのか・・・。

 とりあえず、ジュイスに頼んであの面接官をどうにかしてやってくれ・・・!!

 って大杉君・・・・三ッ星レストラン予約しちゃってましたか・・・8万もしましたか・・・・が、頑張れ!

 そこへ忍び寄る白鳥・D・黒羽!
 
 逃げてーーー!

 いやもう・・・ガンガン面白くなっていきます!
 素晴らしき!

 ・・・お、今回演出が岩崎 太郎さんですか。
 「薬師寺涼子」の監督さんですね。さすがの出来でした!


―――――――――――――――――――


『けいおん!』 6話
 唯の声は相変わらずしゃがれたままですね・・・・と言うか、豊崎さんはどうやってこの声を出しているのでしょうか・・・・アレで喋り続けるのは相当大変そうですが・・・・見事なしゃがれっぷりです!

 そんな中、澪がいつもどおりに可愛過ぎるっ!!
 
 お化け屋敷を怖がる女の子を問答無用で可愛いと思ってしまうのは、なんか男の本能とかに関係有るのだろうか・・・・?
 ・・・・まあ、どうでもいいですが。

 唯と律の相撲コントはなんだろあれ(笑
 「稽古は本場所の如く、本場所は稽古の如くっス!」
 がツボでした。
 調べたら、昔実際に第35代横綱・双葉山定次が言ったセリフらしいです。

 ・・・なんで唯はその言葉知ってたんだろう!(笑

 それはそれとして。

 あの衣装は、先生素晴らしい仕事っ!
 見事な可愛さですよ!

 って!唯と紬がスク水とナース服!
 ・・・・・・それで演奏してるとこ見たかったなぁ・・・。

 んで、紬は実はパワーキャラでしたか!
 天然系お嬢様なのにパワーキャラ・・・・・・・萌える!(笑

 澪の「いつまでも動揺していられないわよ」でカップがガチャガチャ震えるのは、絶対にそうなるって思ってたのに笑ってしまった!
 上手いなぁ・・・そしてこういうベタは強い!

 デフォルメ泣き顔の澪は、なんか別アニメを思い出した!
 だが可愛いので良し!

 MCの練習で笑って緊張が薄れるのは、狙ってやったのだとしたら素敵です律!
 
 そして始まる本番ライブっ!

 ってイメージ映像かいっ!
 ちゃんと演奏してるとこ見たかったなぁ・・・・・と、最初は思ったのですが、録画したのをもう一度見てみたら、これはこれで相当面白く仕上がっている!と気付きました!

 ちゃんとしたライブシーンは、「ハルヒ」でやったので、同じ事をキャラだけ変えてやっても仕方ない、って事でこういう形になったのだと思いますが、そこでこういう面白さをちゃんと作りだせるのが京アニの凄さだなぁ・・・と。

 警察が戦車引き連れてたり、なぜか防護服にガスマスクしてるのは笑いましたし!

 歌詞も、ちゃんと以前出てきた澪のファンシー歌詞なのにもかかわらず、曲の格好良さでむしろ素敵な歌詞に聞こえたりとか、唯のコーラス声がちゃんとしゃがれ声だったりする細かいこだわりも見事!

 素敵でした!

 直後のパンツをちゃんと映像で見せてくれないのは、まあTBSだから仕方なし。
 しかしそうか・・・澪は縞パンかぁ・・・・・って誰か写真撮ったーーー!!

 客席で「カシャッ」って!ベストポジションから!

 ・・・・・・・けれど、正直これはちょっと引くかなぁ・・・。
 いや、パンチラ披露だけならまだ良いのですが、写真を撮られたとなると、その写真が変な所に出回ったりするんじゃなかろうか・・・・なんて色々考えると、それはちょっと澪がかわいそう過ぎて、なんか嫌だ。

 果たして必要だったのかどうかわからない、映像的な一瞬の遊びのせいで後味が微妙に悪くなるのはもったいないなぁ・・・と思うのでした。

 ・・・・いやまあ、考え過ぎ、って言われたらそうなのでしょうけれどもね。

 全体的には、完全に面白かったですし!

 今回の劇中歌「ふわふわ時間(タイム)」のCDがやっぱり出ますか!
 くそぅ!「ハルヒ」の時と同じパターンだ!しかし欲しい!
 上手いなぁ・・・・。

 そう言えば、OPとEDのCDがとてつもなく売れているらしく。

 今アマゾン見たら、ミュージックで1位と2位ですって・・・・?
 とんでもない事になってますね・・・・。

 まあ、完全に良い歌ですしね。
 しかし・・・オリコンとか色々ランキング見ても、EDの方が売れているのですね。
 豊崎さん好きとしてはOPを推したい所ですが、確かに歌としてはEDの方がカッコイイんですよねぇ・・・。
 映像の良さも抜群ですし!

 いやぁ・・・それにしても凄いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 156話
 酷いオチだっ!(笑
 笑いましたけれども!そして、店主の役が千葉 繁さんなのはナイス過ぎるキャスティング!
 あと、「エリザベスのはじめてのおつかい」は、面白かったけどちょっと長いかも。
 まあ、本編を見たら、確実に時間が余ったんだろうなぁ・・・と解りますが。作品としてはテンポの良さが抜群だったので、時間が余るのも仕方なし。
  

『PandoraHearts(パンドラハーツ)』 6話
 そう言う事でしたか・・・!・・・けど・・・あれ?シャロンとは10年前にも会っていて、その時と同じ姿の様な・・・?
 どういうからくりなのでしょう・・・。


『Phantom(ファントム) 〜Requiem for the Phantom〜』 6話
 アインに何をさせてますかあのオッサンは・・・・くそう、エロスめ!DVDでは解禁なのかそのエロス!
 後半はアクションと陰謀が渦巻く見事な展開!見事なまでに面白いです!
 ・・・・・・まあ、マフィアの幹部クラスの車が防弾ガラスじゃないのはどうかと思いますが・・・。ただ、他の様子を見ていると、側近を巻き込んでその辺りも計画済みなのかも・・・?わざと、防弾じゃない車に乗せる工作をしていたとか・・・・有りえない話ではないですね。
 しかしまあ、毎回確実に面白いっ!素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・おっ!「空の境界」六章のDVDが!!

 完っ全に楽しみです!!
 劇場には見に行けないので、DVDが楽しみで楽しみで!
 即予約です!
 待ち遠しいったらもう!!


・その繋がり・・・って訳でも無いですが、坂本 真綾さんのライブDVDの映像視聴がHPで開始。

 これは素敵です・・・!!
 元々絶対に買う予定で予約もしていたのですが、期待がガツン!と跳ね上がりましたよ!

 ・・・なんだか最近DVDばかり買っていて、全然ゲーム買って無いですね・・・。
 けれど、欲しいものばかりなので仕方なし!


・あと、「アメトーク」見てたら急に「黒神」が映って驚きました!
 あの映像は、たぶんこの前の総集編ですね・・・!(どうでもいい推理

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』31話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 31話
 「別れはゲームセットじゃない、出会いの為のキックオフだ!」

 カッコイイなそれ!

 けれど、監督との対立構図はわりと微妙だなぁ・・・と。
 まあ、後半になるにつれてこれが面白くなる要素になってくれると信じてはいるのですが。

 そんな中、急に戻ってきた総理。
 塔子を会いに行かせる円堂はもうホント男前ですよ!

 そして始まる山の中での特訓!

 相変わらずの無茶な特訓の数々が素敵です!

 円堂の「回転に体を慣らしてる」特訓って・・・・「マジン・ザ・ハンド」って半回転ぐらいしかしてないんですけど!(笑

 けれど、それが良いです!
 スポコン物の特訓は、荒唐無稽なくらいが丁度良いのですから! 

 ・・・しかしまあ、料理をする夏未は可愛いったらないですね!
 以前のおにぎりの時もそうでしたが、下手なんだけど頑張って作って、美味しそうに食べてもらって嬉しい、って言う流れがもうツボすぎます!

 ・・・で、温泉は水着着用かぁ・・・・・・・・・まあ仕方なし!(笑
 と言うか、温泉はともかくとして、バスの中での場面とか見てて思うのですが、ちょっと前までなら、もっとバスの中ではしゃいだりする動きが有っても良かったと思うのですが、シートベルトの着用が義務付けられた今となっては、バスの中で動き回ったりする映像は作りにくいのだろうなぁ・・・とか思ってしまいました。
 特に、ゴールデンのアニメともなれば、その辺は厳しそうな気がします。
 
 それはそれとして。

 なんですかあのホイポイカプセルのようなテントは!
 便利っ!(笑
 
 テントの中での女子会話はキュンキュンします!

 「円堂君の事が好きなの?」
 「好きだよ、ああいうヤツ大好きだ」
 「男の子として好きなの?」

 
 恋愛要素的なモノがしっかり出てきたのは好みです!

 ・・・・けどこれ、夏未が円堂の事好きなのは確実としても、他のマネージャー達はどうなのでしょう・・・?
 その辺わりとハッキリしないですよね・・・なんとなく匂わせては居ますが。
 個人的には、春奈は兄ラブで有って欲しい気がする(笑

 そして、新キャラ吹雪 士郎登場!

 お、声が宮野 真守さんですね。
 確実にメインキャラだ!(笑
 声で判断してしまう悪い癖です。まあ、今回の場合はOPとかでもうバリバリ出てるので最初からわかっているのですが。

 登場してすぐにクマを倒すあたりの強さの表現は好きです!

 ラストの、シュートで雪を割るのとかも、「すげぇ!」と思わせてくれました!
 笑いましたし!

 うん、面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『リストランテ・パラディーゾ』 4話
 奥さんの為に・・・あのオーナーはいい男ですね・・・!
 ・・・けど、奥さんは娘の事で有る意味そのオーナーを騙している訳で・・・もちろん、想う心に嘘は無いと思うのですが、それがちょっと引っかかってしまう・・・。
 ただ、アニメとしては良い出来で面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・完全に駄文ですが、やるゲームが無かったので、ふと思い出してファミコン版の「ドラクエ2」を再開。

 ラストダンジョンがもうどうしてもクリアできなくて挫折していたのですが、もっかいチャレンジしてみようと。

 ・・・・・・・・やっぱ無理でしたぁぁーーー!!

 いやもう・・・ゲームバランスおかしいですって・・・サマルトリアの王子しかザオリク使えないから、サマルトリアが死んだら街まで戻って教会で生き返らせないとダメですし・・・。

 だというのに、ザラキ連発してくる敵がぽこぽこ出てきてキツイ怖い・・・。

 さらに、戦闘中は生き返らせることが出来ないという鬼仕様なので、ボス戦で一人でも死ぬとわりとどうにもならない状況に・・・・。

 ザコの使う「ふしぎなおどり」1回でMPが25くらい減るのとかも、もうどうしろと・・・。

 なんだろう・・・クリアできる気がしない・・・・。

 何とかハーゴンまで辿り着いても、ラスボスが平気でベホマ使うって・・・・。

 けど、ED見たいなぁ・・・・いやまあ、確かスーファミ版とか、携帯アプリ版とかは普通にクリアしたんですけど、この難易度を乗り越えてEDが見たい!
 と言うか、こうしてファミコン版をプレイすると、リメイク版がどれだけバランス調整されているのか良く解りますね・・・・どっちが良いかは、個人の好みだと思いますが。

 って、今更ファミコン版「ドラクエ2」の話をして誰が共感できるというのか(笑

       完全な駄文を垂れ流しつつ終わります。

|

『蒼天航路』5話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『蒼天航路』 5話
 貢物を受け取った曹操は、油断させておいて実情を見ようとしてのか、これはこれで楽しむとして、やることはちゃんとやろう、って事だったのか・・・。
 まあ、両方かなぁ・・・と。

 そして、劉備、関羽、張飛登場!

 どうしても、三国志って言うとこの三人が真っ先に浮かんでしまう自分です。
 
 劉備と関羽のやりとりは痺れました!

 「天下を取り、天下の民の笑顔を見る事だ」

 それをあっさり言えてしまう器のデカさですよ!

 劉備は、別に戦いが強い訳でも無く、知力に長けている、って訳でも無いのだけれど、人としての器の大きさで上に立っている印象なので、この見せ方は素敵でした!

 「あんたがおいらの器から溢れる時は、いつでもその器を砕けばいい」

 その自信が、決して過信では無いのがカッコイイんですよねぇ・・・。

 桃園の誓いは、ちょっと展開早い気もしましたが、映像の良さと魅せ方の上手さのおかけで、かなりグッと来る場面になってました!

 次回からは黄巾の乱に入るのでしょうか・・・さらに面白くなりそうな予感です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『はじめの一歩 New Challenger』 18話
 青木のマユゲのくだりはことごとく笑ってしまいました!
 けれど、鷹村さんと会長のやりとりはウルウルと・・・!
 さらには減量の厳しさに胸を締め付けられたりと、試合以外でもきっちり魅せて楽しませるのはホント上手いなぁ・・・と。素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・・・・・・・・・何も無いです。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『初恋限定。』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『初恋限定。』 4話
 GWだからか、月曜更新の筈が土曜には配信されていて、早めに見れたのですが、土日は感想書きたいアニメが沢山あったので、今日になりました。

 それはそれとして。

 小宵が可愛いったら無いですよ!!

 原作でも相当可愛かったですが、豊崎さんの声が付くことによって可愛さ倍増ですっ!

 そんな中、山本さんも素敵です!
 ・・・しかしまあ、飴を口に入れるだけで好きになってくれるなら、いくらでもやりたいです(笑

 小宵と山本さんの電話の場面では、黒小宵登場に笑いました!
 また豊崎さんの演技が面白いですし!

 ファミレスの場面では、山本さんが口元で飴を遊ばせているのがエロス!
 
 ・・・けれど、小宵兄の心境を考えると切ないなぁ・・・・。
 好きな相手から、あなたの友達が好き、って言われるのは嫌過ぎる・・・。

 それを慰めようとする小宵がまた良い子ですし!

 うむ、素晴らしく良い出来で面白かったです!

 細かい動きや表情も見事だなぁ・・・と思っていたら、コンテが大畑 清隆さんだったので大納得なのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『クイーンズブレイド 流浪の戦士』 4話
 ・・・なんか動きがカクカクしてたような・・・?配信だから?
 内容的には、クローデットが素敵カッコイイです!垣間見える弱さも含めて魅力的!
 声が田中 敦子さんなのもポイント高いですし!EDの演出も好きでした。


『ティアーズ・トゥ・ティアラ』 5話
 モルガンはかわいいなぁ、バカですが(笑


『シャングリ・ラ』 5話
 今回の作画凄い好きですっ!!
 コンピューター内部(?)の映像演出も良かったですし、毎回このレベルの出来だったら最高なのに!
 あと、やはりあのアキバ三人組みは良い味出し過ぎだと思うのでした。
 ・・・で、あの萌えキャラフィギュアのモデルはあの婆さんって事なのでしょうか?・・・年月とは切ないモノですね・・・。


『宇宙(そら)をかける少女』 18話
 いつきとニーナが話をしている後ろで、食べまくるミンタオとブーゲンビリアが物凄いツボでした!
 あれは面白可愛い。作画・演出的にも抜群に好きでしたし、ずっと食べる声が入ってるのも笑いました!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・モノっ凄いどうでもいい事なのですが、最近世界卓球やってるじゃないですか。

 で、男子の日本代表に吉田 海偉さん、って選手が居るのですが・・・・杉田 智和さんに似てる気がしてなりません。

 それが気になって、試合を見ててもなんかどっか面白いと思ってしまう自分が居ます。

 ・・・すいません、本当にどうでもいい事ですみません。

        ではでは、本日はこれで終わりです。

|

『夏のあらし!』『咲 —Saki—』5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『夏のあらし!』 5話
 おぅ、今回はアバンでいきなり、やよゐと加奈子ですか。
 「その若きミッドフィールダーには・・・」ってネタバレ早い!(笑
 MFが主役の漫画って言ったら真っ先に「キャプ翼」じゃないですか!
 「ポールは友達」って言うまでもなく!
 まあ、逆に笑いましたけれども!

 そして、本編は今回 潤祭っ!
 潤は凄い可愛いと思うのです。
 小見川さんの声の良さも手伝って、完全にツボです。
 良い声ですよねぇ・・・改めてそう思いますよ!

 そんな中、「胸なんかガリガリだったじゃねぇか」と言われて照れ怒る様がまた可愛い。

 だが、ゴキが手に上って来るのは怖すぎるっっ!!
 デフォルメされたキャラだとしても想像すると怖すぎるっ!

 うおおお・・・震えてきますよホント・・・。

 それはそれとして。

 シャワーシーンはギリギリエロス!
 テレ東の限界に挑戦してますね!素晴らしき!

 って!絶妙すぎるタイミングで葉っぱが!
 チクショウ!葉っぱチクショウ!(笑

 そして、割烹着潤は普通に可愛い。

 ・・・で、なんで客がアムロとシャアっぽいんですか!(笑
 あはははは!正直、絵よりも杉田さんのガンダムモノマネ大炸裂に大笑いですよ!
 つーか上手いですね!二人ともちゃんと似てますし!さらにはそこに「ねぇ君!こっちにもオーダーね!」って声かけてくる客も杉田さんですし!
 そこに「塩ください」とかも加わると、何役やってるんですか杉田さん!
 いやぁ・・・凄いです。なんたる芸達者なんですか。

 それはそれとして(二度目

 ネズミには洗剤かけても意味無いんじゃあ・・・と思ったらホントに意味無かった!
 と言うかネズミがガンバ!大冒険の途中ですか!?(笑

 ここで倒れて頭からミルクをかぶった潤のポーズがエロス。
 ポーズ的には一回目と同じなのですが、服が違うとこれ程までに・・・・!
 生太ももが眩しいっ!

 そして再び葉っぱ!
 しかも二枚!くそぅ!葉っぱめ!くそぅ!

 だかしかし、メイド服潤が完全に可愛かったので良し!
 
 「これで胸が有ったら本当に女だな」
 あ~それ言っちゃいますか一(はじめ)・・・そりゃあ殴られ・・・凄い飛んだーーー!!
 空中でメガネが砕け散る演出が好きでした!
 落ちてきた瞬間の劇画タッチも!
 
 おおぅ、ここで二回目のやよゐと加奈子が。
 ・・・・あれ?一回目とあらすじ同じじゃないですか!?
 その内容は何でも当てはまる気がする!
 「飛天!御剣流」・・・「るろ剣」ですね今回は「ジャンプ」シリーズ?

 そんな中、メイド一(はじめ)の妙な演技がツボでした。
 三瓶さん良いなぁ。

 女子メンバーのメイド姿が可愛いのは言わずもがなとして。
 
 しかしまあ、Bパートに入っても客がまた杉田さんだったり、グラサンの見てるテレビのパメマペさんも杉田さんで・・・・・もう、スタッフが杉田さんで遊んでるとしか思えない!(笑
 確かに面白いですけれどもさ! 

 そしてミニスカに照れるカヤさんが可愛い。
 「それに、私は、女の子としか通じないのだから・・・」
 このセリフはアレですか?百合的な深読みも可ですか?
 不可と言われてもしますけれども!!

 ラストの大爆発は、グラサンの場面の「コーラとミント飴を合わせると・・・」ってのが伏線だったのすね。
 巧いです。

 いきなり実写入ったのはシャフトっぽくて好き。
 
 三度目のやよゐと加奈子は「聖闘士星矢」ですか。
 やはり「ジャンプ」シリーズだったのですね。
 ・・・・と言うか、星矢って総受けだったのですか・・・・初めて知りました(笑
 そっちの世界は奥が深いなぁ・・・。

 ともかく、今回は色んな意味でお祭り回で面白かったです!

 お、OP曲のジャケット絵が良いですね。

―――――――――――――――――


『咲 —Saki—』 5話
 「麻雀なんて、運で決まる不毛なゲーム」
 ・・・まあ、基本的には確かにそうなのですが、けれど、「麻雀の強い人」ってのが確実に存在するという事実を考えると、決して運だけって事でもないよなぁ・・・と。

 しかしまあ、学校の合宿所なのに温泉って!
 ・・・良いじゃないか!(笑
 
 だというのに、入浴シーンが無いとは何事ですか!
 だが、扇風機の風にあたる咲のシーンが有ったのでとりあえず良し(笑

 和をひん剥く優希の動きがイキイキしてて素晴らしい!
 作画的にもナイス!
 浴衣和のエロスや、「見ちゃダメー!」の咲の動きも!

 ペンギンが無いと眠れない和は可愛いなぁもう!
 ペンギンの頭にずしりと乗る胸が素敵過ぎます。

 で、特訓のシーンはそれっぽい理屈をつけているけど、なんか違う気もする!(笑
 まあ、スポコン漫画の特訓ってのはそう言うモノです。 
 ・・・・・これってスポコンか?という疑問は置いといて。
 
 それはそれとして。

 食事シーンの箸の動きとか無駄に良い動きの良い作画です! 
 そして、サウナシーンのナイス胸対比と、湯気のディフェンスが鉄壁の風呂シーンはエロス!
 ・・・・DVDではどこまで解禁ですか!?

 滝を見に行くシーンでは、少しだけ有った、咲と和の影無し作画が好きです。

 それにしても、和の百合っぽさは快を増すごとにパワーアップしていてキュンキュンしますよ!

 良い出来!面白いです!

 ・・・・で、演出の池畠 博中さんって・・・博史さんですよね、たぶん。
 動きとか見てても、凄い「ぽい」ですし。
 わりと遊びで変名とか使ったりするので、今回は麻雀だから「中」って事のような気がしてなりません。

 ・・・違ったらすいません。
 ともかく、良い仕事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バトルスピリッツ 少年突破バシン』 34話
 何者ですか和尚!


『フレッシュプリキュア!』 14話
 今回は面白かったです!カオルちゃんがプリキュア!?って瞬間は笑いました!
 三塚 雅人さんも最近良い仕事をしてくれて嬉しい限りです!


『クロスゲーム』 5話
 光の評価が上がり続ける展開!「死んじゃえばいいんだ!」に対する行動は、胸の中の想いが見えるようで素敵でした。
 心理描写が丁寧で細やかで、凄く良い出来でした。
 ・・・お、コンテ・演出が川口 敬一郎さんですか、さすがです。ギャグ以外も上手いです!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 5話
 負けた後のエドとアルのやりとりが素敵でした・・・!だが、アームストロング大佐の素敵さはずば抜けている!(笑
 入江監督のコンテに、演出が池畠博史さん(こっちはそのままの名前なのですね)という強力タッグで、素晴らしい出来でした!
 ・・・・と言うか、今更アレですが・・・「ハガレン」って面白い!(笑
 このアニメが終わったら漫画も読んで、その後で前のアニメも見てみようかな、と。


『花咲ける青少年』 5話
 花鹿ってまだ14歳でしたか・・・見えない(笑
 

『グイン・サーガ』 5話
 どんな状況でも心が強く前を向き続けるリンダが素敵です。
 しかしまあ面白いです。なのに、なぜか感想が書きにくい・・・難しい作品です・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あと、「タユタマ」が面白くなってきました!

 ・・・しまった、感想打ち切るのは早かったか・・・?


・他には・・・・・あ、そうだ!ずっと書き忘れてましたが、テレ朝で「バシン」の前に放送している「ねぎぼうずのあさたろう」を見ています。
 
 最初はあまり興味が無かったのですが、「バシン」の前なので、なんとなく見る事が多くなって来て、「あれ?意外と面白い・・・」と思ってしっかり見たら、実はかなりの良作なんじゃないか?と思えてきて、今ではもう毎回楽しみです!

 なんと言うか、一本芯の通った内容と言うか、作り手側に、ブレない信念みたいなモノがあって、それが作品に表れているのだな、と言う感じがしています。

 そういうのって素敵です。

 もしも、子供向けアニメだと思って見ていない人が居たら、見てみる事をお勧めします。
 確実に面白いですよ!

     なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『アスラクライン』5話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『アスラクライン』 5話
 智春・・・・なんたる役得か!
 うらやましいぞこのやろう!(笑

 そりゃあ触るよ!触りますともさ!
 どう考えてもエロい手つきになりますともさ!

 しかしまあ朱浬先輩は素敵です。

 ・・・・って黒崎「ゆかり」・・・?
 誰でしょう・・・・。

 だがしかし!
 男物のシャツ一枚にエプロンという素敵過ぎる格好の前ではどうでもよくさえ有る!(笑

 そんな中、智春のくしゃみで操緒にノイズが走るのはどういう伏線なのでしょうか・・・。

 それはそれとして。

 「保険委員だから」
 いやいや奏さん、保険委員は普通「ミントのど飴」持ち歩いてないですよ!

 そして、「これ着てください」とパンツを二枚出す智春がナイス。
 うん、二枚目の縞パンの方が好みです!(何の宣言だ

 ・・・・で、真日は本当にもう・・・ダメ野郎め・・・。
 前回のダメっぷりに続いて、今回は金の為に盗み・・・っていうか強盗じゃないですか・・・。
 グーで殴りたい。

 しかしまあ、見事なまでに謎だらけです!
 続きが気になります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『しゅごキャラ!どきっ』 81話
 なんかもう、最近ヨルが可愛くて仕方ないのですが!!
 

『獣の奏者エリン』 17話
 真王を守りつつ、相手に弓を命中させるとは・・・イアル凄いですね・・・。
 あと、あの姫は可愛い。


『真マジンガー 衝撃!Z編 on television』 5話
 玄田さんのナレーションがもう・・・!
 最高過ぎますっ!熱い!熱すぎるっ!
 必殺技連発も燃えました!


『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS』 5話
 まあ、確かにフォロンはヘタレだよなぁ・・・と。あそこまで争いを避けると、ただの弱虫っぽく映ってしまう気がする・・・。好戦的な方が良いとは言わないですが、コーティと一緒にイライラします。
 ただ、コーティに関しては完全に可愛いです!


『戦場のヴァルキュリア』 5話 
 う~ん・・・・どうにも戦略に無理が有る気がしてならないです・・・。
 策が成功した、と言うよりも、たまたまうまく行った、と言う風に見えてしまうんですよねぇ・・・。
 それ以外は良い出来だと思うのですけれどもね。作画や、会話のやりとりなんかは好きですし。
 そして羽ブタが可愛い。一瞬「はれぶた」って聞こえて、懐かしのカオスアニメを思い出しました(笑)ナベシン!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、CMが流れている「Wiiの間」をダウンロードして見てみました。

 なんと言うか、ミニ番組的なものを集めた、Wiiで見れる動画サイトみたいな印象?
 
 ちょっとした落語みたいなものや、料理動画や、ドキュメント動物モノの動画とか。
 
 ただ、急に「お客さんが訪ねてきた」みたいになって、なんかおっちゃんが入ってきたから「誰だ?」と思ったら、いきなり「石坂浩二です」って言われて驚く(笑

 まあ、ただ単にキャラとして石坂さんを使っている、と言うだけで実際にネットで繋がってどうこうでは無いのですが。
 とはいえ、面白い試みだなぁ、と。

 その石坂さんが持ってきた動画が面白かったですしね。
 正確なタイトルは忘れましたが、職人の仕事を見せる、みたいな10分番組でした。

 そして、いくつかの動画にはスポンサーが付いていて、動画を見た後にそのスポンサーの「会社の間」に行ったりとかするので、そのスポンサー料で運営していくのだろうな、と。

 なんにせよ、ちょっと毎日のぞいてみようかな、と思わせる面白い企画かと。
 特に、本当に家族で「お茶の間」で見る事を考えてる雰囲気が伝わってくるので、そういう環境にある人はちょっとやってるのも良いのかな、と思います。タダですしね。

 自分みたいなオタクとしては、そのうちアニメ配信してくれないかな、とか思ってしまう訳ですが・・・どうでしょう?

 PS3も「亡年のザムド」でアニメ配信やった事ですし、そう言う方向性も有りかとは思うのですが・・・期待ってことで。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『バスカッシュ!』『戦国BASARA』5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『バスカッシュ!』 5話
 うむ、姫が城を抜け出すのはもう王道中の王道と言うか、城を抜け出さない姫なんて姫じゃない!(笑

 そして、OPが前回よりもパワーアップと言うか、ラスト辺りが変わってましたね。
 と言うか、これが本当の完成系かな、と。
 良い出来です!
 エクリップスが可愛いぞ!

 そして、はるかは能動的に動きまくりですね!
 いや、別に月面バストの動きでは無くて(笑

 ダンを見事に抑え込む力強さが素敵です。

 そんな中、「俺のダンガン号に中辛スープなんて必要ねーぜ!」は不意を突かれて笑ってしまった・・・!
 くそぅ・・・なんか悔しいぞ!(笑
 
 それはそれとして。

 フローラ姫にマジックハンドでパンを渡すココが可愛い。
 しかしまあ久々に見ましたねマジックハンド。ナイスギミック。

 「ケンカなんかしちゃらめお兄ちゃま!ココは、ビッグフットにのったお兄たまが一番好きなんだよ!」 相変わらずダンの妄想ココは異常な可愛さですね(笑

 そして始まるバスケの試合!!

 この辺りのスピード感も見せ方の上手さ、そして盛り上げ方の見事さは震えますっ!

 「バカ・・・スカ・・・?」
 「バカスカ、バカスカ、バカスカ」
 「バカスカ、バカスカ、バカスカ・・・」

 「バカスカーーーーーー!!」

 「・・・・・バスカァァァアーーーーァーァーーッシュ!!!」 

 言葉の意味は解らんが、凄い気合だ!(笑
 
 盛り上がってきました!
 少し展開が遅い気もしますが、話が進めば進む程さらに盛り上がって行く予感はバリバリです!



―――――――――――――――――――――


『戦国BASARA』 5話
 武田信玄が馬の上に立っているのが何度見ても面白い(笑
 凄いツボです。

 「幸村よ・・・・槍はいらん」
 武器を置き、交渉に向かう真っ直ぐさが素敵です!
 
 それに応える家康も!

 「一度交わした約束は、たとえ相手が非道の限りを尽くす第六天魔王であっても、たとえ裏切られる事が有ったとしても、こちらからは絶対に反故には出来ん!」

 「三河武士の、名にかけて!」

 くぁぁ!!カッコイイ・・・・!!!!
 最高に痺れましたっっ!
 
 けれど信玄も負けてない!

 八面六臂の大活躍に加えて、悩む幸村への

 「相手もまた人であるという事、それを忘れず槍を振るうのじゃ・・・」

 渋い・・・・!
 やはり素敵です・・・!

 けれど、直後の本多忠勝出撃シーンは大笑いでした!
 
 完全にガンダムじゃないですか!(笑

 武器がドリルですし!
 まあ、こんなん大好きですけども!!

 あと、直江 兼続が完全に面白キャラに!
 「無敵なのにやられた~」って!(笑

 それはそれとして。

 長政vs政宗の戦いも痺れましたし、武田軍vs忠勝の超絶バトルも大好物!

 これは面白い!
 面白いですっっ!!

 そしてラストは長政が・・・!

 ふざけんな明智ぃぃぃ!
 テメェ三日天下のクセに!(笑

 いやもう・・・・・・・・・・・素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ハヤテのごとく!!』 5話
 ナギが可愛いなぁもう!!
 「私、駅にイジワルされている!」は超絶キュート!
 後半はマリアさんのお姉さんっぷりが素敵ですし、ナギとハヤテの風呂場でのやり取りとかはキュンキュンしましたよ!
 面白いですっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、買うって言っていた「コードギアス 反逆のルルーシュ Heroine's Tribute 」は買えてません・・・。

 金銭的に厳しくて・・・あと、近所の本屋に入荷してなかったですし・・・。

 通販で代引き手数料を払ってまで買うべきかは悩むところです・・・・。

       なんて言いつつ、本日これにて。

|

『東のエデン』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『東のエデン』 4話
 咲の家はパン屋さんですか。
 ヒロインの家がパン屋・・・「クラナド」・・・いや、なんでも無いです(笑

 で、滝沢の「やっぱやってんのかなぁ~」は、文字にすると「殺ってんのかなぁ~」ですよね。
 
 そんな中、「さあ、それもジュイスにはちょっと」がなんか、ちょっと可愛かったです。
 ジュイスが自分の事を名前で呼んでると思うとちょっと萌え。

 爆心地での滝沢落下は、なぜ無事?そしてその生き物何?と思いましたが・・・・・夢?もしくは妄想?・・・もしくは、何か記憶の欠片・・・? 

 そして、今日も今日とて頑張る大杉君。
 健気だなぁ・・・・・そのめげない姿勢はちょっと応援したくなるけれど、本当に咲とくっついたらきっと許せん(笑 

 それはそれとして。

 病院内で堂々と薬を盛るとは・・・思い切ったことしますね院長!
 と言うか、何の疑いもなく飲むのはやめなさい滝沢(笑

 けれど、ようやく色々と解って来ましたね・・・。
 「ミスターアウトサイド」・・・それがゲームをしかけた人間の名前ですか。

 「12人のうち誰がサポーターかは私しか知らない。君かもしれないし、違うかもしれない」
 なのに、実際にサポーターは存在して、「その時」が来たら殺しに行く訳で。
 ・・・・どういう仕組みなのでしょう?
 本人に自覚が無いのに、誰かを殺すことになるって事なのでしょうか・・・?

 「その100億を現金に換える事は出来ない」ってのはわりと重要ですね・・・つまり、金に換えて持ち逃げが出来ないってことですものね。
 けれど、携帯か、ジュイスを通してしかそのお金を使えないとなれば手放せないし、手放せない限り見張られているのと同じな訳で。
 考えられてるなぁ・・・。

 しかし、ペナルティが与えられる条件が結構厳しいですね・・・。
 使わないで持っているだけ、ってのもダメなのか・・・・って事は、もう強制的になんらかの行動を起こさないと死、結果として失敗しても死、他のセレソンが目的を達成しても死・・・・生き残るためには、真っ先に「使命を全う」しなければならない訳で。

 しかも、「国を救う」なんて曖昧な目的、どうすればゴールなのだろう・・・?

 院長、火浦のやり方は、一つの都市として、医療としては相当なものだとは思うけれど、国を救うという所までは確かに行って無いよなぁ・・・・と。
 と言うか、この都市、この病院を作るために、ワイロやらなんやらで100億使い切ったとすると、その方法だと国全体を変えるにはとてもじゃないけど100億じゃ足りないですよね・・・・。

 なにか、よっぽど「真っ当じゃない手段」でも使わない限り。

 そんな中、火浦の滝沢に対する「履歴から察するに、記憶を消す前の9番はなかなか魅力的な人物だった」って言葉は、滝沢があのニート達を殺して無いって事なのでしょうか?
 この院長が、大量殺人を「魅力的」と言うとは思えないですし。

 う~ん・・・なんだか、一つ理解が深まると、また一つ疑問が増える、みたいな展開ですね・・・・。

 だがしかし!
 そこが面白い!

 良いですね。好きです!
 この作品、好きですよ!

 本編中でおっさんの言っていた「ラストシーンでスクーターを投げ捨てる青春映画」こと「さらば青春の光」が有ったので貼ってみる。
 そのラストシーンだけちょっと見たい(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 155話
 人生を変える為に始める事が競馬って!完全にダメ人間の思考パターンじゃないですかっ!(笑
 ラストも笑いました!「永遠に・・・」じゃないっての!(笑


『PandoraHearts(パンドラハーツ)』 5話
 アリスが可愛いっっ!!しかしまあ、花売りとあのおっさんの会話を聞いて、「全部買ってくれるなんて良い人」とか言えてしまうオズの純粋さがちょっと痛い・・・!
 それにしても今回は凄い良い出来で面白いなぁ・・・と思ったら、コンテ・演出が上坪 亮樹さんだったので大納得なのでした。すばらしき。


『けいおん!』 5話
 さわ子先生が素敵です!そして、相変わらず可愛過ぎる澪なのでした。
 ・・・で、むぎちゃんは百合好きっ娘ですか・・・それは萌えます!良いよね、百合!
 そして、来週はついにライブかも?京アニの作画ライブ!楽しみです!そして、その歌をまたCDで出すんだろうなぁ・・・!そんでまたCD買いたくなっちゃうんだろうなぁ!(笑


『Phantom(ファントム) 〜Requiem for the Phantom〜』 5話
 うぉぉ・・・・頭から、敵ボスの素敵さをさんざん見せつけておいて、アイン達をその敵として動かすとは・・・。
 これはキツイなぁ・・・・・けれど、あそこで甘さを見せないプロの仕事をしたのは、ストーリーの方向性をしっかり見せたという意味では好感です。
 ・・・・・良い出来です・・・!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本。(ネタバレあり

 本日はこの三冊!

 まずは「惑星のさみだれ」7巻です。
 ・・・近所の本屋に入荷してなかったので、遠くの本屋まで足を伸ばしました。・・・近所の本屋は本当にもう・・・どれだけ自分のツボを外してくれるのか・・・・悔しかったので、いつも買っている「アルカディア」も買わずに別の店に行ってやりましたよ!(笑 
 まあ、行った先の本屋で「ももんち」を見つけたので、結果的には良かったのですが。
 
 それはそれとして。

 7巻の内容としては「簡ッ単!」「全部砕く!!」の姫がもうなんたる素敵かと!!

 そして、その後の夕日と三日月の決闘はもう・・・・燃えますっっ!!
 勝利と同時に吠える!
 「うおおおおおおおおおおお」「いいなこいつら 惚れそうだ」
 まったくです。男でも惚れそうだ!

 さらに、昴とユキの仲良しっぷりにキュンキュンしたり、太陽の心の揺れにウルウルさせられたり!
 「大人」として「子供」を導こうとする夕日が素敵です。

 あと、「子供だものなぁ 未来が欲しいに決まっておろうにな」
 はちょっと泣きました。

 あ、カラーページでいきなり寝言であらすじを叫ぶのは笑いました!

 隙無しの面白さ!完璧です!

 ・・・で、ドラマCDになるのですね。
 けれど、誌上通販のみかぁ・・・しかも、ヤンキンアワーズ買わなきゃダメみたいだし。
 ・・・ただ、なんだかんだで、大体1500円有れば買えるのですね。
 ん~・・・安いっちゃあ安いですね・・・キャストも、姫が水樹 奈々さんだったりとわりと豪華ですし・・・・・なによりも、これの売り上げ次第でアニメも有るかも・・・とか考えると、協力したいような・・・・どうしよう・・・。
 悩む・・・・。

 それはそれとして(二度目

 続いては「ももんち」!
 冬目 景さんの新作です!

 雑誌で読んだこと無かったのですが、それだけで買ってしまいました。
 内容としては、いかにも冬目 景さんだなぁ・・・と。
 美術学校(予備校)に通う女の子、ももね の恋模様を描いた話なのですが、さすがの空気感の良さと、もも のぽやぽやしたキャラが可愛いです。

 しかしまあ、冬目 景さんの漫画で、キャラクターが絵を描いてるシーンってどんだけ見ただろうか(笑
 実体験が有るから描き易いのだろうとは思いますが、どうしても他の作品やキャラと似たような印象になってしまうのはちょっと残念。
 
 それでも、内容としては面白いですし、読んで損の無い漫画だとは思います。


 ・・・・で、最後は「アルカディア」6月号。No.109。
 十周年でリニューアルだそうで。
 ・・・・・もう10年かぁ・・・・ゲーメストがある日突然無くなった時の切なさと、アルカディアが創刊した時の嬉しさは今でも思い出せます。
 しかし、考えてみれば自分は10年以上ずっとゲーセンに通い続けているのだなぁ・・・昔良く見かけた人も、最近はとんと見なくなって、かと言って新しい人たちをたくさん見るって事もなく・・・・・・ゲーセンの衰退は本当に骨身に沁みて理解出来ます。
 それでも、自分はゲーセンから離れられないし、それだけの魅力が有る場所だと思うので、もっと盛り上がって欲しいと心底思います。

 ・・・・ただ、それとは別にこのリニューアルは厳しいなぁ・・・・。
 ページ数が増えた訳でも無く、DVDが付いてる訳でもないのに、値段が880円ってのはちょっと・・・。
 今までは大体680円だったのに、何でいきなり200円も値上げですか・・・キツイですって。
 
 とはいえ、内容自体は悪くないのですが。
 一つのゲームに対して、ページ数を多くとるのは悪くないかと。
 ただ、そのぶんちょっと古いゲームが犠牲になるのかなぁ・・・と。「ブレイブルー」の記事もう無いですし。

 まあ、上手い事バランスをとって欲しいモノです。
 ・・・値段は出来れば下げて欲しいですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、CMで「美肌一族」のDVD-BOXが出ると知って興味津々です!

 あのぶっ飛びアニメがついにパッケージ化されますか!
 しかも、新作カットが100カット以上入って、長編として組みなおしているとか!

 これはもう凄まじく気になります・・・・!
 レンタルはされないでしょうから、見る為には買うしか・・・・!
 ん~・・・・どうしよう!欲しい!

      なんて悩みつつ、本日はこれにて。 

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »