« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

『しゅごキャラ!パーティー!』21回!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『しゅごキャラ!パーティー!』 21回
 「しゅごキャラ!」でメイン感想は久々ですが、今回はもう、「ぷっちぷち」の「百物語のあと のまき」がツボすぎて!ツボすぎてっ!

 百物語を全部やり終えた、ラン・スゥ・ミキ・ダイヤが次々と妖怪に取り憑かれて妙な言葉を口ずさむという話な訳ですが・・・・。

 まずランが、「だだしこ だだしこ だだしこ だだしこ・・・」
 「これは、妖怪ムトウだわ。「だだしこ」っていうのは、妖怪ムトウの太鼓の音と言われているモノ」

 続いてスゥが!
 「でぐぢぐぱぐじぐひょ~ろろろん でぐぢぐぱぐじぐひょ~ろろろん」
 「これは昔話に出てくる、鬼達が地蔵堂に戻ってくる時の音だわ」

 そしてミキ!
 「おーぎそよそよどんどんどん おーぎそよそよどんどんどん」
 「これは、古川市に現れたとされる謎の妖怪の声!」

 
 全部解説できるダイヤは何者ですか(笑

 最後はダイヤも「ぱれろ~ん」と言いながら、四人で謎の言葉をつぶやき続ける!

 と思ったら、何故かその言葉でリズムを刻んで、四人並んでダンス!

 あははは!
 なんですかその超絶シュール展開っ!

 しかもなんか妙に心地良いリズムに、面白い動きですし!
 
 見事に投げっ放しで終わるし!

 って言うかこれ、アフレコ現場でそのままリズム合わせたのか、それとも後で音声をリミックスしたのか・・・どっちでしょう。
 前者だったら凄過ぎる!
 同じ言葉を同じように呟き続けるのも大変そうですし!

 さらに問題は、ここで出てきた妖怪達が、検索しても一切出てこないって事ですよ(笑
 もし全部架空の妖怪の架空の言葉だったとしたら、なんでこんな話を想い付いたのか不思議で仕方ないですよ!

 脚本は・・・EDには二人名前が有りましたが・・・たぶん大野木 寛さんですね。
 ・・・・大野木さんなら考えても不思議はない気もする(笑
 
 なんにせよ、素晴らしく好きでした!
 見事なまでに大笑いでした!

 あと、「どっきどき」も ほたる登場で盛り上がってきましたし、良い感じです!

 今回も楽しませて頂きました!

 お、ぷっちぷちはDVD出るんですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一言感想。


『テガミバチ』 21話
 続いたっ!
 ただ、お偉いさん方の言う事もまるっきり間違いでも無いので、どうなるやら!


『天体戦士サンレッド 第2期』 22話
 兄弟の会話なんですかアレ(笑
 完全なる無意味!


『おまもりひまり』 8話
 ――――― くえす様がデレたっ!
 可愛いなもう!


『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 21話
 黒子が疑念を抱くのも、それを調べようと思うのも当然だと思うので、ちと初春が感情的かなぁ・・・と。
 しかしまあ、相変わらず えりい は美味そうに飯を食いますね。好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・あ、久々の「トリビアの泉」見ました。

 いきなり下ネタから入った時はどうなるかと思いましたが(笑)、ワンピースとのコラボは笑いました!

 そして、相変わらずどうでもいい事に全力で手間とお金を注ぎ込む姿勢が凄い好きです。

 SPのドッヂボールは面白かったなぁ・・・(笑

     なんて言いつつ、本日はこれにて失礼します。

|

『デュラララ!!8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『デュラララ!!』 8話
 いきなりチャットで三種類の声色 沢城さん!
 の直後セルティのナレーション(笑

 相変わらず沢城さんは声の幅も広くて素敵です。

 それはそうと、セルティの寝間着がイマイチ可愛くない・・・・残念。
 まあ、逆に…という考え方も出来ないでは無いですが。

 って、
 「たぶん、これが恋慕という感覚なのだと解るようになった」
 まさかの両想い!
 
 まあ、あれだけ真っ直ぐに献身的に愛を伝えていれば、心も動こうというものです。

 彼の為に料理とか!
 乙女セルティ!可愛いなぁくそぅ!

 ・・・んで、サイモンと狩沢は何故アレで会話が成立しているんですか(笑
 
 それはそれとして。

 花火で特攻って!
 無謀って言うか無駄って言うか!
 ・・・・つか、誰でしょう・・・?

 料理の味付けを巡ってのセルティと岸谷のケンカは、両想いだと解っていると、ただの痴話ゲンカにしか見えない(笑
 
 それはそうと、杏里の靴を隠すとか・・・つまらない事をする人間が居るものです。
 ・・・で、杏里は母親と何が有ったんでしょうか・・・・それを解決して、初めて帝人は心の距離を縮められるのかも!?

 なんて思っていたら、クッキーの占いに喜ぶセルティが可愛い。
 ・・・顔が無いのに可愛いってのも変な感じでは有りますが!
 そんな事は関係ないのです。
 可愛いモノは可愛いのです!

 ・・・・・そしてラスト・・・!

 「愛してるよ、セルティ」
 
 ・・・・・・・・そういう事か・・・!
 話が繋がってきました!

 ・・・ってかそうなると、あの首を別人(たぶん、杏里の先輩)の体とつなげた矢霧姉の外道っぷりが凄まじい・・・!
 たぶん弟が・・・・って、これ以上は展開予想っぽくなるので止め。

 なんにせよ、ようやく話が大きく動き始めました!

 続きが楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『キディ・ガーランド』 20話
 ん~・・・・あの流れでリトゥーシャが感情に任せて全部喋っちゃうというのは、話の進め方として強引で安易な気がして、あまり好みじゃないかなぁ・・・と。
 そこは仮にも責任ある立場の人間として、自制心を持ってほしかったところです。
 ・・・いや、そういうキャラじゃないのは解っても居るのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・当たり前のようにフィギュアスケート見ました。

 銀かぁ・・・!

 いや、もちろん凄いんですけど、どうせならてっぺんに立たせてあげたかった・・・!

 ・・・・けど、あのインタビューの涙見たら何も言えないですねぇ・・・見ててこっちもウルウルしましたし。

 こんな、全然関係無いただ見てるだけの人間がちょっと悔しいと思ったところで、本人はその何百倍も何千倍も何万倍も悔しいのでしょうから、もう言葉が無いですよ。

 ただただ、お疲れ様でした!と。

 完全に素敵でしたよ!

 それに、見方を変えれば四年後が楽しみですし!

 最初の対決は敗北に終わったけれど、そこから這い上がり次は勝つ!
 そんな熱血展開を期待します!

 キム・ヨナさんが見事過ぎる完璧っぷりだったのも、それを倒す楽しみが有ると思えばワクワクですしね!

 というか、あの二人は本当に漫画みたいな関係性と言うか運命というか・・・・・そう考えれば、まだまだストーリーは序盤かと。
 
 4年後が有って、たぶん8年後も有って・・・・これからさらに続いて行くライバルストーリーの第一部が一応の完結を見て、ここから逆襲の二部開始!

 ・・・・ってか、この第一部もキム・ヨナさんの方が主人公のストーリーだと考えると、ジュニア時代には負け続けていたのに、オリンピックという大舞台では勝利を収めるっていうのは凄い盛り上がる展開ですしねぇ・・・。 

 しかし、二部では主人公交代で、ライバルキャラが今度は勝つのです。

 そして、一勝一敗の状態で、8年後へ向けての第三部突入!

 ・・・ヤバい、なんか、想像してたら凄い盛り上がってきた!(笑

 外から勝手な事を言っているのは重々承知の上ですが、これからも素敵なドラマと夢を見せて欲しいです! 

 こっちは応援しかできませんが、せめてそれだけは心を込めて!

        なんて応援しつつ、本日はこれにて。

|

『銀魂』197話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『銀魂』 197話
 あはははは!
 
 パンデモニウムの声が能登さんって! 

 なんと言う素敵過ぎるキャスティングなんですか!

 「私も・・・初めてだった・・・」

 くそぅ!あんな顔なのに、声が能登さんなだけでちょっと可愛く見えるじゃないですか!(笑

 顔が変わってからは特にですよ!
 あの手で前髪を直すしぐさが可愛く見えて仕方ないっっ!!

 「いや・・・胸に・・・」
 「・・・大丈夫、解ってるから・・・ごめん、ドキドキしちゃって・・・つい。・・・次は、声出さないように我慢するから…!」

 なんだこれ!なんだこれ!
 これは萌えなのか?笑いなのか!?
 っていうか、これに萌えてしまって人として大丈夫なのか!?(笑

 「バカなの!?あの子バカなの!?」

 冷静に考えたらそりゃあそうなんだけども!

 「ありがとう、最後に私を女の子にしてくれて」
 「食べられるなら・・・あなたが良いです」

 ダメだ!能登さんボイスでそんな事言われたらダメになってしまう!
 
 って、蹴られて食われたーーー!
 そして吐かれたっ!

 エゲツナイよ神楽!

 ・・・んで、
 「私も忘れません・・・あなたの柔らかい頭を・・・」
 頭かいっ!(笑

 というか、この場面で川澄さんボイスの外道丸が能登さん声で喋るってのが、声オタ的にツボでした。
 
 それはそれとして。

 後半は、見事なまでのキ○タマ祭り(笑
 キ○タマ乱舞を何故かブレイクダンスで避ける銀さんの作画が素晴らしかったです!

 そして挿入される「スケットダンス」ネタ(笑
 「外道丸はボッスンを頼む」とか言うし!
 アニメしか見てない人には伝わるのかどうか!?
 けど、面白いですよね「スケットダンス」。
 「壊れてしまった特別なマリコ」の話は死ぬほど笑いました!

 ・・・なんて言ってる間にアニメ終わってました(笑

 お、コンテ・演出が みなみやすひろ さんですね。
 さすがの良い出来。ってか最近、 みなみやすひろ さんの時は本編見ただけでなんとなく見分けられるようになってきた気がします。

 それはともかく、今回も面白かったです!

 DVD第四シーズン五巻の特典、アニメのBGMをファミコン風8bitにアレンジしたサントラってのが凄い気になります。
 そういうの好きなんですよねぇ・・・。

 あと、劇場版グッズがちょこちょこと出始めた様子。
 A3パネル時計のイラストは、見事に女性ファンを意識した格好良さですが、それもまた良しです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『のだめカンタービレ フィナーレ』 7話
 ・・・なんだろう、この作品感想書くの難しいっ!
 面白いんですけど・・・・どこをピックアップするべきなのか・・・?


『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』 8話
 見てると腹が減る話ですよ!カニチャーハン美味しそうです。
 そして、褒められて照れるヒロさんが可愛いのだった。


『おおかみかくし』 8話
 後半のアクション好きでしたっ!
 ストーリーもどんどん確信に近づいてますし、続きが気になります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「百舌谷さん逆上する」4巻買いました。

 三巻が最高過ぎたので、そこまででは無いですが、過度な期待をせずに読む分には完全に面白いです。

 正直、前巻までの流れで言うところの本筋のストーリーはほとんど進んで無いに等しいですが、色々と今後の展開における下地作りが着々と行われつつも、随所に挿入される切れ味鋭いギャグに笑わされます。

 あと、女装男子(ショタ)が好きな女の人は読んだらいいんじゃないかな!(笑

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『月刊アフタヌーン』'10 4月号とか。

・今日買った本。(ネタバレあり


『月刊 アフタヌーン』 '10年 4月号
 「おお振り」が休み・・・物足りない!
 けれど、その分単行本が早く出るならそれはそれで。

 そんな中、「百舌谷さん逆上する」はどこへ向かっているのか(笑
 「パープルローズ」は確かに良かったですけれども!

 そして、竜田兄のあの飲み会がもうダメすぎる!
 ただ、確実に自分も似たような人種なので居心地の良さも解るというか!
 
 とりあえず、ラストの樺島&竜田兄の勘違いっぷりが痛い!痛いよっ!
 なんかあいつら殴りたい!(笑

 んで、新連載「雑草女」は、メロンパンの話で笑いました!
 そうなるだろうと解っていつつも!

 あと、「ハックス!」の三山せんぱいはもうフルボッコで良いんじゃないかな。
 
 他には、「無限の住人」の続きが気になって仕方なし!
 「ヴィンランド・サガ」「ぢごぷり」も!
 「宙のまにまに」「武士道シックスティーン」「アコニー」「謎の彼女X」「からん」も面白かったですし、「少年式少女」はなんか惹かれます。


 そして、お馴染み「四季賞ポータブル」。
 「ライオン」は、凄く「溜めと解放」の美学だなぁ・・・と。
 前半陰鬱な空気を出しておいて、終盤のあの作文発表からの流れは心地良かったです!
 
 「ちっぽけで素晴らしき日々」は・・・・う~ん・・・なんていうか、全部が見たこと有る感じでした。
 キャラもストーリーも どの場面も、どっかで見たこと有るモノばかりで、この作品ならではの斬新さはなかったなぁ・・・・と。
 面白いかつまらないと言えば面白いですし、上手くまとまっていたとは思うのですが・・・それ以上では無かったです。
 あと、この作品に対する巻末の「担当編集からひと言」のコメントが凄まじく嫌いでした。
 なんですかその、この作品の面白さがわかんねぇヤツは漫画読む資格無いみたいな独善的な価値観の押しつけ。そんなんホントにイライラします。「批判の為の批判」って・・・それは真っ当な意見だと思いますけどね。
 正直、このコメントが作品の価値さえも下げている気がして、なんかもう残念です。

 それはそれとして。

 「除夜のユキ」は、短い話なのにちゃんと印象に残る魅せ方と仕掛けが有って好きでした。
 
 「世界のどこかで100m走」も、絵柄とキャラが好みで、全体的には淡々としつつも妙に引き込まれて行く魅力のある作品でした。

 と言う事で感想終わりです!

 「百舌谷さん」四巻明日買います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 71話
 塔子復活万歳!
 ・・・ただ、この展開が何を目指しているのかイマイチ見えてこないですね・・・。
 「練習をさせなかったことの意味」が、どれだけ説得力を持っているかでだいぶ印象が変わってくる気がします。


『バカとテストと召喚獣』 8話
 まさかのモリガンとリリス(笑
 そしてエヴァパロディ!予告まで見事に!
 悔しいけれど笑ってしまう!
 作画も凄い好きでしたし、良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・なんでしょう、なんか有りそうですが・・・無いです。

 フィギュアスケートの話題も、いまさら自分が言った所で、って話ですしね(笑

 とはいえ、金曜日のフリーは凄い楽しみです!

      なんて言いつつ、本日はこれにて失礼します。

|

『君に届け』20話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『君に届け』 20話
 「今度はちゃんと顔出せって、ちーに言っといて」
 ・・・・兄は、千鶴の気持ち知らないんですよね・・・知ってて言ってたら残酷すぎるセリフですし!

 ・・・んで、龍よ・・・

 「俺は、ようやくこうなって、ホッとしてる」 
 「これで、千鶴が兄ちゃんを諦められるから」

 いやいや!気持ちはわかるけれども!
 龍の立場からしたらそうだろうけども、それはもうそのまま告白する流れじゃなければ、嫌味に受け取られてしまいますって!

 そんな中、朝の靴箱シーンの
 「そうねぇ・・・何やってたんだろうねぇ・・・無力さをかみしめていたのかなぁ・・・」
 ・・・なんだろう、これは笑っていいのか泣いていいのか(笑
 切ないんだけど面白いからどうしたものか!

 っていうかもう、この辺りの矢野ちんと爽子の友情がもう素敵過ぎて泣ける・・・!

 なんと言う良い子たちなんですか・・・・っ!!

 涙をこらえる爽子と、手紙のくだりはもうダメだ・・・・。
 優しさが目と心に沁みる・・・! 

 ・・・・んで、階段のシーンはもう、龍の言葉の足りなさがもどかしい・・・!

 「早く、失恋したほうがいいって思ってた・・・?」
 「――――うん」

 
 だから!
 そこで言いなさいよ!
 好きだからって言っちゃいなよ!

 あーもー!!
 もどかしい!ムズムズするっ!

 「あたしは、最初から失恋する為に徹を好きになった訳じゃない!」
 ・・・・でもそれは、龍にも言えるんだよなぁ・・・とか。
 千鶴が兄を好きだと解っていながらも、ずっと好きだった訳で。
 それが、ようやく転機が回ってきたとも言えるのだから、これを歓迎してしまっても、責められないんですよねぇ・・・・。
 ただまあ、せっかくなんだからもう少し上手くやろうよ、と(笑

 それはそれとして。

 千鶴の号泣からの「すねた」言葉たち。
 それを包み込む爽子と矢野の友情・・・!

 くそぅ・・・・こんなん泣くでしょうに・・・!! 
 
 ・・・・・いやもう、何度も言ってますが、この作品ホント好きです・・・!

 素晴らしきっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『こばと』 19話
 ああもう・・・・堂元があまりに良いヤツ過ぎて泣ける・・・!
 好きな子が、親友とくっつくのを助けようなんて・・・お前バカだよ!絶対後で悲しくなるのに・・・!
 けど、すげぇ頑張れっ!心の底から応援したいっ!
 ・・・お、コンテ・演出が中村亮介さんでしたね。それを知ってからだと、ラストの雪の中で舞い歌うこばとのシーンとか、らしいなぁ・・・と。
 

『れでぃ×ばと』 8話
 セルニア・・・良いですね!その気位の高さ、素敵です!
 お、コンテ・演出が上坪亮樹さんですね、さすがの出来でした!


『聖痕のクェイサー』 7話
 華の調教シーンを無修正で見たいっ!
 カーチャのロリ女王様っぷりがもうツボすぎて・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・お、「化物語」HPで新作配信開始!

 やっとですか!待ってましたよ!

 早速見ましたが・・・面っっっっ白い!!
 凄まじく面白かったです!
 ブラック羽川可愛いなっ!
 そして無駄にエロい撫子(笑
 テンポも良くて、何か所かは普通に笑いましたし、良い出来でした!

 ・・・にしても、6巻が発売されるまであと一か月しかないですが・・・最終話は間に合うのでしょうか・・・。


・あとは・・・あ、まあどうでもいいっちゃあどうでもいいのですが、日清食品の「つけ麺の達人」って商品のCMを見るたびに、これ、プロレスリング・ノアの杉浦 貴選手に見える・・・っていうか、どう見ても杉浦さんだよなぁ・・・と思っていつつも確認してなかったのですが、今確認したら間違い無かったです。

 まさかいきなりCMに出るとは思って無かったので半信半疑だったのですが、やっぱりそうでしたか。

 インパクトも有って、良い味出してます!
 
 ノアは、良い選手揃っているのですから、もっとメディア露出もしてアピールする事も大事だと思うんですよねぇ・・・・・今は大変な時期なのですし、そういう戦略も一つの手かと。
 これがその第一歩で有る事を願います。
 単発で終わらずにっ!


 それはそうと、2.28武道館の森嶋vs川田が楽しみすぎる・・・・っ!

 なんという素敵カードなんですか・・・!

 観には行けませんが、一日遅れで放送するG+を楽しみにしています!

 ・・・って、久々にプロレスの話題した気がします。
 けれど、以前から全く熱は冷めてませんよ!

 今でも、月二回のG+中継はしっかり見てますし。

 ・・・・・だがしかし、毎週の地上波中継もまだ諦めてはいません!
 今の時期だからこそ、新規ファン獲得のためにはやっぱり地上波放送大事ですって!
 いつまでも復活を待ってます!

     なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』8話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 8話
 いきなりのもじもじエロス!
 からの「もれちゃう…!」 

 っていうか、この初っ端の場面は、一度見てからもう一度見ると、色々な残骸が見えて楽しいです。

 そんな中、

 「本営直通高度緊急非常事態用指令伝達回線保守確認任務」

 ・・・・長いっ!
 しかも、わざわざ何度も巻き戻して聴きとって書いたのに、公式のあらすじに書いてあったからそれをコピペするだけで良かったというショッキング事実!(笑

 それはそれとして。

 「あんたのファンが増えてねぇ・・・」
 「…迷惑な話だ、まったく」

 そう言いつつも悪い気はしないリオさんなのでした。

 ・・・んで、
 「これが、ゼー・デー・エー・エフ・ゲー・アー」
 ・・・・アルファベットはドイツ語読みですね・・・。これは、たまたまドイツ語圏なのか、英語が廃れているのかどちらでしょう・・・。

 それはそうと、司祭様が下着の群れにまみれる映像がなんか面白かったです(笑
 しかも、微妙に俗っぽいですしあの司祭様!

 そして、カナタにあの服をプレゼントするユミナ良い仕事!
 デザインが可愛いかどうかは微妙なところですが、シルエット的には素晴らしく可愛いですし!

 ラスト辺りはもう、トイレを我慢しながら右往左往するカナタを可愛いと思うフェチ心の有る人間が勝ちです(笑
 そして自分は勝ち組です!

 リオのシリアス展開で次回が気になりつつも、カナタの

 「らめぇぇ~~!!」

 が全てを持っていった回でした(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 20話
 リム可愛いな!
 ・・・けど、この話でもメガネの下の顔は明らかにならないのか・・・じゃあいつ見れるんですか(笑
 一話でちらっと出ただけですよ!


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 19話
 なんというか、ちゃんと元の役と似た演技をする声優さんの技術の凄さに痺れました!
 けど、脚本としては、投げっ放しにするにしてはも一つハジケきれてなかったかも?
 もっとトンデモなくなっても良いかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、そう言えば、昨日は平成22年2月22日だったのですね。

 2時22分22秒は何もしないで過ごしたなぁ・・・・・・・・そもそも忘れてましたし。

 ・・・いやまあ、覚えていたからって何もしなかったとは思いますが(笑


 あ、それと、そう言えばオリンピック始まってから一切その話題を書いていないことに気付きました(笑

 結構見てるのに!

 昨日もずっとカーリング見てたのに!

 っていうか、面白いなぁカーリング・・・・もっと普段から盛り上げれば良いのに・・・・。

 オリンピックの時しか見れないような気がするんですよねぇ・・・・惜しい。

 巧くすれば一代ムーブメント起こせそうな面白さなのに・・・・。

 まあそれはいいとして、スキージャンプ団体が始まったので見ます。

 ・・・・と言いつつ、「アニソンぷらす」の「はなまる幼稚園」特集が優先されるのであった!(笑

        ではでは、本日はそれにて。

|

『ハートキャッチプリキュア!』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 3話
 「どんな夢ですか?」
 「…秘密ですheart04

 つぼみ可愛いなっ!

 ただ・・・「あたしのアドバイス受け入れてくれたんだ」
 「メガネとヘアスタイル」

 
 ・・・・・・・・・・・・えりかのバカーーーーー!!!
 
 メガネ娘にメガネを外させるなんて、もう・・・・もう、ばかーーーっっ!!crying

 ・・・・・まあ、そうなるのは覚悟していたので仕方ないのですが。

 それはそれとして。

 「っていうか、私のお弁当は?」
 「そんな事より大事な事が有ります!」

 シプレとコフレは、意外と強引に話を進めるきらいがありますね(笑

 「へ~妖精なんだ」
 「納得していただけましたか?」

 そんなあっさりとっっ!?
 もうちょっと疑問持ちましょうよ!(笑

 そんな中、生徒会長登場。

 ・・・・・どう見てもあの人ですけど、まあそこはお約束って事で!
 ファッション部勧誘のくだりも、今の時代なら興味持つ人もっと居そうでは有りますしね。

 ・・・んで、サッカーボールのデザトリアンは、サッカーなのにいきなりシャドーボクシングっていう!(笑

 というか、デザトリアンのカネトモさん演技がツボでツボで!
 なんでしょうあの妙なアクセントの喋り!
 凄い好きですよ!

 そして、「私、堪忍袋の緒が切れました!」 
 これがつぼみの決め台詞なのですね。

 ・・・んで、えりかが二人目のプリキュアに!・・・なのですが、この辺りはどうも強引というか、一回断った割にすぐ心変わりしたり、あらかじめ名前を考えていたりと、色々としっくり来ないというか・・・。
 出来ればもう一話くらい使っても良かった気はするのですが・・・・まあでも、流れ的に早めに二人揃えたいのも解るので、難しい所では有るのですが。

 ただ、変身&必殺技シーンは好きでしたけれどもね!

 ・・・・というか、今回は演出が岩井さんだったので、相変わらずの平坦で抑揚のない演出が物足りなくも有り・・・。
 「ハートキャッチ」になってもそこは変わらないのですね・・・。
 それでも、作画の良さもありましたし、前作までに比べれば出来は良いのですが・・・・二人目のプリキュア誕生の回としては、もうちょっとドラマチックに盛り上げて欲しかったなぁ・・・・と思ったりしました。


 お、挿入歌で奈々様 歌いますか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 20話
 れもん腹黒キャラですね!
 ・・・で、中の人伊瀬茉莉也さんのブログみて気付きましたが、「れもん」で声が伊瀬さんってのは、そうか、アレか、と(笑
 狙っているのかどうなのか!?


『クロスゲーム』 46話
 次がいよいよ決勝・・・けど手術・・・・。
 どっちも上手くいく、って展開が理想ではありますが・・・・・・・・・・・どうなるやら!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 45話
 大総統とグリードのアクション素晴らしいですっ!
 お、Aパート作監は柴田 淳さんですか?さすがの出来でした!


『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』 7話
 ・・・あぁ・・・今回は、シャフト特有の間に合わなかったときのアレでしたね・・・・しかも、それ+規制が有るのでなんとも・・・・。
 ストーリーは面白くて、どう考えても大事な回だっただけに、これはもったいないし、ちゃんと見たかったです・・・。


『はなまる幼稚園』 7話
 柊のお出かけスタイルが可愛くて仕方ないですっ!
 川での着ぐるみと動きとセリフにも笑いましたし!どこからがアドリブなのか(笑
 そして、前回に引き続き妹可愛い祭りっ!ただ、つっちー以外の人を好きになった方がきっと幸せですよ!(笑
 EDは、カタカナ表記でしたが小林 治さんですね。らしいなぁ・・・と。曲の雰囲気にも有ってましたし、結構好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・相変わらず今日もアクセス解析不調で、昨日の状況が解らない・・・。

 まあでも、公式に遅延が出ているアナウンスが有ったので、もう少し待とうかと。

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『とある科学の超電磁砲(レールガン)』20話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 20話
 ポルターガイスト現象!
 そして被害にあう婚后さん。

 ・・・・何気に被害者体質ですよね婚后さん(笑

 そんな中、新キャラ衿衣(えりい)登場。
 お、この前ちらっと出ていた花澤 香菜さんボイスのキャラですね。

 クレープをパクつく動きと表情が可愛いです!
 素敵作画!

 さらにもう一人新キャラ?
 大原さやかさんボイスのクールメガネキャラ・・・完全に好みです。

 それはそれとして。

 えりい と初春達の微笑ましく幸せな日常はなんて言うか・・・・・壊れることが前提なのがギュンギュン伝わってくるので、楽しくもどこか切ない・・・。

 ・・・・にしても、縁日の場面でも えりい は食べてる描写が多いですね・・・・・実は はらぺこキャラ?
 個人的に、美味そうに飯を食う女性は好きなので、見ていて気持ち良いです。

 だがしかし、ここから崩れだす日常を象徴するように、崩れる足場!

 ・・・・ただ、初春達を助けたあのロボだかなんだかよく解らない物は、デザインがもひとつ好みじゃないのがちと残念だったり。

 とはいえ、AIM拡散力場って事で、あの人の影がちらついたりと、面白くなりそうな予感はガツガツ漂ってます!
 
 新展開、楽しみです!

 OP曲がまたえらい売れているらしく!
 良い曲ですしね!
 CMでエスパーさん出てきた瞬間は吹きました!


 あ、あと、先週の感想話数表記間違ってたので直しましたすいません・・・。
 最近多いなぁ・・・気をつけます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一言感想。


『しゅごキャラ!パーティー!』 20回
 新しゅごキャラ登場!
 そろそろ話が動いてきそうです!
 それはそうと、公式サイト行ったら見つけた「しゅごボンバーTシャツ」が素敵過ぎる(笑
 ちょっと欲しいよそれ!


『テガミバチ』 20話
 この作品は良い意味でも悪い意味でも裏切らないというか・・・。
 そうなるだろうなぁ・・・という展開をそのままやるので、安定はするけど意外性は無くて、ちょっと物足りなくも有り。


『天体戦士サンレッド 第2期』 21話
 落とし穴のくだりは酷い(笑
 アレはレッド怒っても良いですって!


『おまもりひまり』 7話
 あ~・・・やっぱり先週の面白さは奇跡でしたか・・・惜しい。
 とはいえ、それでも以前と比べたら、格段に面白いですし、ちゃんとストーリーも続きが気になるので、確実に良い出来では有ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ココログのアクセス解析が昨日に引き続き調子悪いです。

 なんで昨日のデータ丸々一日分無いんですか・・・。

 忍カウンターでは200ヒットしているのですから、ゼロなはず無いのに、「集計データは有りません」って出るし・・・。

 しかも、ココログ側からは障害が出ているって案内も無し・・・。

 なんだかなぁ・・・・・ようやく最近は少しまともになってきたと思っていたのに・・・・やっぱりブログ移ろうかなぁ・・・。

 まあ、探すのが面倒なのでしばらくはこのままいきますけれども。
 アメブロとかヤプログだとしょっちゅうメンテナンス入りますしねぇ・・・・しかも、自分が更新する深夜に。
 ・・・いや、殆どの人は寝てる時間なので、そんな時間に更新するお前が悪いと言われたらそうなのですけれども(笑
 
         なんて愚痴りつつ、本日はこれにて。

|

『ハチワンダイバー』14巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『ハチワンダイバー』 14巻
 まさかの、二巻連続チッチが表紙!

 「ババァ」なのに!(笑

 ただ、まあ今巻での活躍を見たら、そりゃあそうですよね。
 凄まじくナイスキャラで有る事は間違いないです!

 「「紅の豚」みたく、過去の"業"かなんかで なんやかんやで豚になっちゃったみたいな」
 「誰が豚よ」

 でいきなり笑いましたし!
 
 なんて思ってたら、右角がえらい格好良いですよ!
 貫くスタイル!
 それに呼応して吠える観客!

 熱いですっ!

 そして、いよいよ登場のチッチ!
 
 「チッチよぉheart01heart01heart01
 の絵のインパクトに爆笑です!
 直後に五千人の
 「誰だババアーーー!!!!!」
 あははは!面白過ぎる!

 さらに文字山の「彼女は 僕の お母さんです」って!

 だがしかし!
 「将棋の解明なんて 千年生きても 足りない」
 は痺れます!

 そして割れるババァ!(笑
 
 チッチ降臨!

 なんだろうこの訳のわからない面白さっ!

 後半は「将棋ボクシング」。
 「モンジヤマ・ザ・レインボー」が予想通りの役立たずっぷりでした!

 ・・・んで、キリノは本当に「ボーイズラブ」なんですか!?
 ラストの「ぁーーぁぁぁぁああああああ

 完ペキな夢だ!!!!!」

 は笑いましたけれども!
 っていうか、ヨクサルさんはわりとこういう設定好きですよね!

 「エアマスター」でも有りましたし!

 なんにせよ、今最高に面白い漫画の一つは、今巻でも健在でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アニメ一言感想。(ネタバレあり


『デュラララ!!』 7話
 とりあえず、静雄は一度脳の精密検査を受けた方がいい気もします(笑
 にしてもセルティ可愛いなっ!首が無いのに動きと声だけであの可愛さは凄まじいです。
 ただ、ちょっと説明話が続いているので、もう少しストーリーが進んで欲しい気もします。
 それでも面白いんですけれどもね。


『キディ・ガーランド』 19話
 おバカキャラに変貌したクフィーユが、今までとのギャップでちょっと可愛いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんだか、設置してる「忍カウンター」が、メンテナンスと不具合でうまく機能せずに、ヒット数のカウントがおかしいだけでなく、ページが重くなったり表示されなかったりといった症状が出ていたようです。

 もしも、昨日来たけど見れなかった、って人が居たらすいません。
 それはさすがにどうにもできないことなのでご勘弁を。

 ・・・んで、さらに、ココログのアクセス解析もおかしくなっているみたいで、両方に不具合が出ているので昨日のヒット数が結局どの程度だったかさっぱり解りません・・・。

 ・・・・・まあ、ヒット数が多くても少なくても何が変わる訳では無いので、一日解らなくなっても構わないと言えばそうでも有るのですが・・・・・出来ればちゃんとして欲しいなぁ・・・と思うのでした。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 196話
 スパイダーマンのヒロインに関しては、もう色んな人が言っているから良いじゃないか、と(笑
 あと、ふつうに「シスタープリンセス」とか言うしっ!


『のだめカンタービレ フィナーレ』 6話
 なんだか、ターニャを凄く応援したくなるのは声が伊藤静さんだからでしょうか(笑


『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』 7話
 慌てるなずな と照れる沙英が可愛いな!と。
 というか、ほぼ全てのシーンが単なる日常会話なのに面白いってのは何気に凄い気がします。


『おおかみかくし』 7話
 なんだか色々な事が明らかになってきた気がしますが、全てがミスリードの様な気もしてならない・・・!
 竜騎士07さんが原作となればなおさらに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~と・・・・・今日の感想内容薄いっ!

 おかしいな・・・別に全部つまらなかったわけでは無いというか、むしろ面白かったくらいなのに、いざ感想を書こうとするとイマイチ文章が浮かんでこないです・・・・。

 とはいえ、これで終わりはアレなので何か話題、話題を・・・・あ!

 劇場版「Fate」の公開予定劇場に「富士シネ・プレーゴ」がっ!!

 マジですか!?
 見たいけどどうせ近くでは上映しないし、そもそも静岡で上映してないし、DVD待つかぁ・・・・なんて思っていたのに、まさかの藤枝と富士で上映って!

 富士は、「マクロスF」を上映してくれなかったのに、なぜ「Fate」を!?

 いや、絶対見に行きますけれどもさ!

 3月13日から公開予定だそうで、公開初日から一月半くらいの遅れですが、DVDよりは格段に速いので、そりゃあ見ます。見ますともさ!

 是非この調子で、「宇宙ショーへようこそ」の上映も是非にお願いしたいところです。
 絶っっっっ対見に行きますから!
 大好きな枡成・倉田コンビの新作なんですよ!
 
 PV見てもすげぇ面白そうですし!

 作画も凄い好きですし!
 まあ、石浜さんなので当然っちゃあ当然なのですが。

 っていうか、サブキャラクターデザインに薮野さんが!

 最近、「かみちゅ!」のブルーレイBOXのCM見るたびに薮野さんの作画を思い出すのですが、ここのところ全然アニメとかで名前を見ないので、どうしちゃったのかなぁ・・・と思っていた訳です。

 この作品を作っていたのですね。安心。

 久々に薮野さんの作画も堪能したいです!

 大好きだったのですよ、伝説になった こたつの話。
 

 あ、それと、「劇場版 銀魂」も上映お願いしたいです。
 「文学少女」も上映してくれれば行きます!

 なんにせよ、アニメ不毛の地にも少し希望が見えてきました!

 あとは、富士にアニメイトとかとらのあなが出来てくれれば言う事無しです(笑

 まあ、それは贅沢と言うモノですよね・・・。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』70話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 70話
 「おかわりっす!」
 「・・・俺も!」

 なんで緑川は壁山とフードファイトで張り合ってるんですか(笑

 そんな中、
 「でも俺、自分の部屋で無いと眠れないもので」
 ・・・虎丸はやっぱりメンタル面に問題が有りそうですね・・・・・っていうか、代表に選ばれたら遠征とかもあるでしょうに、どうするのかと・・・。

 ・・・んで、円堂と冬花が会話しているのを、なんとなく複雑そうに見る秋。
 ここの関係性も面白くなりそうです。

 そして紅白試合開始。
 「守る事しか考えてないディフェンスなど、私のチームには必要無い」
 この監督の発言には、まあ納得もする訳です。 
 ディフェンスもいざとなったらオーバーラップして前線に出たりするのは昨今のサッカーでは当たり前ですし。
 ただ、「お前は鬼道の指示がなければ満足にプレーも出来ないのか」は、どうにも・・・味方の指示でパスを出すのなんて当たり前というか、そこでパスだって言われてるのにしない方が問題でしょうに。

 さらに、不動のあのプレイを「ナイスチャージ」って!
 相手の後方から足裏を見せてのスライディングタックルなんて、レッドカード一発退場でおかしくないプレイですけど!?
 スパイク履いてるんですから、下手すれば致命傷レベルのケガさせますよ!

 何か裏の意図が有るにしても、この描写はちょっとやり過ぎ感ありますねぇ・・・。

 それはそれとして。

 「試合ごとに代表選手を入れ替える事が出来るんだぜ」
 なんて「イナズマイレブン」っぽいルール!(笑

 そんな中、凹む壁山への
 「辛いんだったら、辛いのごと楽しめばいいんだ!」
 は良いセリフです。
 それに応える壁山の
 「負けないっすー!俺、サッカー大好きっすから!」
 も素敵でした!

 そして始まるアジア予選抽選会!
 八カ国が参戦という事ですが・・・・韓国・オーストラリア・サウジアラビア・カタール・日本・・・あと三カ国はどこでしょう・・・?
 実際のアジア予選で言うと、バーレーン・イラン・UAE・北朝鮮・ウズベキスタン辺りが強敵だったりしますが・・・・・北朝鮮は無いだろうなぁ・・・いろいろと面倒臭いですし(笑
 他にも、国で言えば、中国とかタイ辺りは、チームとしての個性が出しやすくて面白そうですが・・・・はてさてどうなるやら!

 監督は練習禁止とか言いだすし!
 
 続きが気になる事は間違いないですが!  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『バカとテストと召喚獣』 7話
 「やっぱり何も間違っていなかった!」の時の動きまくり作画が素敵でした!
 っていうか、ラストのあの流れはそりゃあ惚れますって!  
 そして、女子バージョンEDが可愛かったです。っていうか、秀吉は両方に居るんですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「さよなら絶望先生 20集限定版」買いましたよ!

 DVDは、あらすじは、赤ちゃんから始まりどんどん声の年齢が上がっていくのが見事でした。
 
 そして、OPからまた凄い事になっているなぁ・・・と思っていたら、まさかのフルコーラス!
 「あいつらにだ!」は絵が付くとなお素晴らしい。
 
 名前の横の肩書き(過多書き)も全開ですし!
 個人的には、『時代と寝た チーフ演出 「抱いてやるぜ?」宮本幸裕』
 『キング・オブ・アニメ 新房 昭之』
 『超次元無敵要塞 シャフト』
 がツボでした。

 アニメも、見事にOVAで良かったなぁ、というネタ満載です。
 
 地上波だったら本気で問題になりそうなのいくつかありましたよ!

 AパートのダメAEDでの、文学作品のくだりは、つい先日ニュースで、新しいパターンのを見たばかりだったので笑いました!
 以前は有名漫画家の表紙で売ってましたが、今は実写版映画「人間失格」の流れで、主演の生田斗真さんを表紙にした太宰作品が急激に売れてるそうですね(笑
 延命するなぁ・・・。

 あと、Cパートの千里の作画は凄い好きでした。

 しかし・・・これでもうアニメは終わりですかねぇ・・・。

 「化物語」の10分の1しか売れてないっていっても、向こうが売れ過ぎで5万本以上売れてるので、10分の1でも5000本は行ってるって事なので、それほど大損って訳でも無いとは思うんですけど・・・実際どうなんでしょう?
 
 まあ、TVでとは言わないので、今回のように単行本に付くOADとしてでも、二巻に一巻くらいのペースで付けてくれれば嬉しいなぁ、と思うのでした。

    なんて願望を語りつつ、本日はこれにて。

|

『君に届け』19話・・・。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『君に届け』 19話
 「じゃあ、行ってまいります」
 キリっとした表情の爽子が素敵です!

 そしてお父さんの浮かれっぷりが可愛い(笑

 そんな中、「そのかわり、明日と明後日、ぜったいにウチ来んな」 
 ・・・この龍の言い様は、ただ単に恋敵の兄に会わせたくないとかって事では無いですね・・・ってことは・・・。

 なんて考えていたら、
 「・・・好きな人に、たまたま会えたり・・・そういうの全部、よその話じゃないんだな・・・」
 ああもう!可愛過ぎるでしょう爽子!

 それはそれとして。

 兄帰還・・・・そして・・・「うん、結婚すんの」 
 ――――やっぱりかぁぁあぁぁ!!
 ・・・・・・・・・そりゃあ龍も言い辛かったはずですよ・・・!

 「吉田千鶴ちゃん、ちーって呼んでんだ。子供の頃から、妹みたいに可愛がってんの」
 妹・・・・妹かぁ・・・・切ないなぁ・・・。
 
 「片山です、よろしくね」
 そう挨拶した彼女は、髪もふわふわの巻き髪で、女の子らしい可愛い服で、スカートで・・・・。
 それに対して自分はラフな寝間着で・・・・。
 その対比は心情的に残酷ですって・・・。

 千鶴のカラ元気もなんかもう・・・・・見てて泣きそうですよ・・・・。

 ミニスカートを手に取ろうとして止めるのかも、そこに込められた想いを考えるともう切なすぎる・・・・!

 「慰めるのも、励ますのも、何にも出来なかった・・・!」
 爽子の涙が心に刺さります・・・!

 けど、その状況で何が言えるかって考えると・・・・・・・・・言えないよなぁ・・・。

 それにしても、過去回想の年齢から計算すると、小三で高二って事は・・・八つ違い。
 千鶴は今 高一なので、真田兄は・・・23かぁ・・・わりと早い・・・けど、結婚しても不思議では無いわなぁ・・・。

 「あたしの夢はいつも、徹のお嫁さんだった」
 「―――あたしの夢を叶えるのは、あたしじゃないんだな・・・」

 
 ああもう・・・・・痛い、心が痛いよ・・・・けど、誰も悪くない・・・!
 だからこそ辛いっ!

 なんかもう、みんな幸せになれっ!
 その為には、龍が頑張るしかないっ!ないっ!なーい!
 漢を見せてくれ!

 DVD4巻のジャケ絵可愛いなっ!
 というか、胡桃再登場を強く希望します。

 あと、「キミトド」コーナーで三瓶さんと沢城さんがちらっと登場したのは嬉しかったです。
 ってか、イベント楽しそうだなぁ・・・行きたかった・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『こばと』 18話
 いやぁ・・・告白スカされたなぁ・・・(笑
 まあ、そうなるだろうとは思いましたけれども!
 悪気がないのでなんとも!


『れでぃ×ばと』 7話
 とりあえず、あの同人誌がDVD特典になるに違いない(笑
 それにしても今回は朋美の黒さ炸裂が見事すぎて笑いました!
 あとオタク姫可愛い。


『聖痕のクェイサー』 6話
 いきなりエロスっ!
 そして、華が普通に「女王様!」って呼んでますね(笑
 調教は順調のようです。
 面白いなぁ・・・どんどん面白なってます。ブルーレイ買うか・・・?
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「怪談レストラン」はもう感想いいかなぁ・・・・と。

 いや、決して出来が悪い訳では無いのですが、感想を書くのとも違うかなぁ・・・・なんて。

 けど、もうちょっと盛り上げて欲しいのも事実なのですけれどもね。

 「ねぎぼうずのあさたろう」はあんなに面白かったのに・・・同じスタッフにしては物足りないです・・・・。
 むしろ、どうせなら「あさたろう」の続編とか作って同じ時間に放送して欲しいかも。

 なんなら再放送でも!
 ・・・って、ゴールデンタイムに再放送はテレ東以外ではまあ無いですよね(笑
 ただ、テレ東のそんな姿勢はちょっと好きです。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』7話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 7話
 いきなり、かつて無いシリアス展開・・・!
 それはトラウマにもなろうってモノですよ・・・・。

 ・・・んで、あの兵士の亡霊の回想シーンを見て、なるほど・・・多脚戦車はあんな風に市街戦でも動き回りながら闘えるように開発された兵器なのか、と納得。

 「僕等は、負けてしまったから・・・あいつ等に・・・」
 その言い方からすると、何かしら人外の生物との戦いの結果として、世界が、文明が滅びたって事ですよね…。

 けれど、フィリシア達は今まさに戦争をしている訳で・・・・・・。
 僅かに生き残った人類も、有る程度の復興を遂げたらまた人類同士の戦争を始めたんですね・・・・・歴史は繰り返すというか・・・・・・やっぱり人間ってのは戦争をする生き物なんだなぁ・・・・と。
 まあ、その戦争を憎むのも人間な訳ですが。

 それはそれとして。

 カナタの思い出のラッパ手が皇女殿下!?
 ・・・・でも、確かリオの回想にも出てきましたよね・・・・・って事は、リオは皇族の血筋って事でしょうか。

 となると、将来国を治める為の勉強として軍に入ったけれど、危険な任務はさせられないから僻地に配属された、って事でしょうか…。

 「だからもし本当に戻ってきているなら…教えて欲しいと思ったのさ」
 ・・・・皇女殿下はもう亡くなっているって事ですよね・・・。

 自ら戦場に出ていたみたいですし、それで、でしょうか?

 そんな中、
 「みんな・・・・なんて可愛いの・・・」
 ホントですよ!
 あまりの良い子達っぷりに、ちょっとジーンとしましたよ・・・!

 今回の話でかなり世界観が掘り下げられましたが、まだ解らない事も多いので、はたしてどこまで明らかになるのか気になる所です。
 全部解ってからもう一度見るとまた違う印象になるシーンとかが有りそうで、楽しみです。

 お、カナタと抱き枕カバーが・・・・これはエロ可愛い物ですね。
 個人的にはフィリシアさんのを出してほしいです。もしくはノエル。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 19話
 お姉ちゃんの呼び名は「ポチ姉」で決定でいいのだろうか(笑


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 18話
 沢城さんに何役やらせるんですか(笑
 いやまあ、好きなので色々な演技で出続けてくれるのは嬉しくもありますけども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・あ、「ナインティナインのオールナイトニッ本 Vol.2」を買いました。

 10年以上聴き続けてるリスナーとしては買わない訳にはいきません。
 
 内容が盛りだくさんなので、まだ全部読めてないですが、まあマニアックな所を突いてくる内容で、リスナーならたまらない内容となっております。

 ヘビーリスナーならヘビーリスナーなほど、ああ、これ覚えてるわぁ、的な面白さ満載です。
 
 鶴瓶師匠との対談も、あの伝説の放送を聴いて、深夜に笑い過ぎて死にそうになった経験の有る人間からすると見事に面白いですし!

 とはいえ、最近聞き始めて、昔を知りたい人にも楽しめるとは思います。

 ただ、ラジオを聞いた事の無い人が買うとなると、素直に楽しめるかどうかは微妙なところですが。
 かなりラジオを聴いていること前提な感もありますしね。

 とはいえ、CDも二枚組ですし、こっちは普通に聴いて楽しめると思うので、この為だけに買っても絶対損は無いです。
 値段も1000円ですしね。
 っていうか、一冊目もそうですが、CD二枚付いて1000円はとんでもないお得感です。
 二枚とも70分くらいトーク詰まってますしね。
 
 全五冊出るそうですが、全部買う事は自分の中でもう決定事項なのでした。

 あと、個人的には矢部さんの「青空サッカー教室」に笑いました。
 ・・・・何の意味も無いページですよ!(笑
 だからこそ、ネタとしては素晴らしいのですが。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ハートキャッチプリキュア!』2話と『はなまる幼稚園』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 2話
 「ん~・・・よ~し!プリキュア~!」
 あはは!なんですかその背景!思わず笑ってしまいましたよ!

 「なんでこんなに高く飛べるの~!」
 「説明するです!」
 「それはプリキュアだからです!」

 ・・・・・・なるほど!って納得するかっ!(笑
 いや、しますけども。

 って、「でも私、高い所苦手なんですぅぅ~!」
 落ちたー!結構な勢いで落ちたーー!(笑
 
 さらに、「速過ぎて止まらないですー!」で木に激突とか、ふっ飛ばされて鉄棒でぐるぐる回ったりとか、いちいち面白いですよ!

 シリーズ構成が山田 隆司さんですし、馬越さんのキャラデザも面白く動かしやすいので、ギャグも期待できるとは思っていましたが、こんなふうに普通に声を出して笑うとは思ってませんでした!

 それはそれとして。

 謎のヒーローが助けに来た場面では、20代以上のアニメ好きの大半は、こう思ったに違いないです。

 「タキシード仮面様ーー!」と!(笑

 ただ、タキシードに対してこっちは和服ってのは面白い対比ですね。
 見た目も格好良いですし、声によっては人気出るかも?
 「プリキュア5」で、ココとナッツによって女性ファンを獲得したにもかかわらず、「フレッシュ」ではそれをパッコーン!と捨ててしまった訳ですが、このキャラがまたそういう層にも響く事になるのか注目です。
 見てくれる人は多いに越したこと無いのですから!

 ・・・んで、おばあちゃんが昔プリキュアだったって! 
 それはまた思い切った設定ですね!

 そして、伝説の妖精コッペ様・・・・・・なんて味の有るキャラなんですか(笑
 胸のハートが眩しいぜっ!

 そんな中、
 「変身するときにシュシュってやるヤツが、な~い!」
 変身するときにシュシュってやるヤツ、って言い回しが凄いツボでした!
 確かにそのまんまですけども!
 シュシュってやってますけれども!

 さらに、ここからのアクションは見応え有りました!
 敵がハンマー出したときの「え~!」は面白かったですし、アクションの中にギャグが入るのは新しい感覚で良い感じです!

 「堪忍袋の緒が切れました!」
 からのアクションは、スピード感が長峯さんらしくもあり馬越さんらしくも有り、確実に二人のイズムが根付いてる作品になってる感じで素晴らしいですっ!
 
 タクト召喚からの必殺技も見応えある作画でしたし、ストーリー的にも、えりか は1話だとちょっと強引で自分勝手な所が有る子という印象を与えていた感じも有ったのですが、ちゃんと謝らせることでそれを拭って好感の持てるキャラになっていたのは、さすがに巧いなぁ、と。

 ただ、シプレはどこから「こころの種」出すしてるんですか、と(笑
 けど、シプレとコフレ、二人(二体?)のマスコットキャラが、今までのシリーズには無いほど圧倒的に可愛いですね・・・。
 すりすりして来るのとかもう愛おしいですよ!

 いやぁ・・・・見事なまでに面白いです!
 二話にして、これDVDとかブルーレイ出たらちょっと欲しいと思ってしまうほどに!
 今作は、かつて無いほど作画アニメとしても魅力的な出来ですし、このクオリティのまま最後まで行くのなら、ちょっとした伝説になるんじゃないかと言う位に好きです!

 素晴らしき!

 予告の「やらないったらやらないの!」の直後に
 「二人目のプリキュアはやる気まんまんです!」っていうタイトル出たのも笑いました!
 真逆っ!


―――――――――――――――――


『はなまる幼稚園』 6話
 水着回っ!
 だが全くエロくは無い!(笑

 と思ったら山本先生の破壊力が半端無かったです・・・!
 あれは見ちゃいますって!
 見るなと言うのが無理な話!
 しかも作監が本村晃一さんですし、それはもう見事なエロスですよ!

 ・・・にしても、子供達の三角形体型が素晴らしいですね(笑
 あれは水着脱いだらどういう体になっているのかちょっと不思議ですが、可愛いから良し!
 柊のカッパがナイスです!

 そんな中、
 「土田・・・相変わらずだなぁ・・・」
 「俺、ああいう大人にはなりたくないなぁ・・・」

 園児に言われたっ!
 だが園児よ!キミ達も大人になれば解るだろうが・・・・

 アレはどうしたって見てしまうレベルのモノだ!

 それはそうと、水鉄砲を撃っている柊が「目標をセンターに入れてスイッチ」って言ってるのがツボでツボで!
 ガイナックス!

 ・・・・で、なんでシンクロですか三人娘よ!
 シンクロは競技としては凄いし美しいと思うけれど、可愛いと思ったことは無いなぁ・・・。
 いや、選手がどうこうって話じゃなくて、あのメイクと鼻栓が邪魔するので。

 それはそれとして。

 やきもちから拗ねて泣いてしまう杏は可愛い。
 ・・・・だが、あのエロハプニングはそりゃあ見てしまいますよね・・・・責められない・・・つっちーを責められないよ・・・!

 後半は、妹さつき登場祭り!
 しっかりモノのブラコン妹・・・・これは破壊力高いですね・・・!
 
 んで、珍しくつっちー活躍。
 転んだ子供にアニマルレンジャーの話をする辺りは素敵です。

 そして、料理を褒められ照れるさつきは文句無しに可愛い。
  
 なんて思っていたら、EDが りょーちも さんじゃないですかっ!
 さすがの作画祭ですよっ!
 ぱんだねことのアクションはもちろん、日常芝居とかもすげぇ良い出来ですし!
 何故かパンチラOKですし!
 まあ、そんなにエロくは無いですが!・・・だからOKなのか・・・・?
 歌の最後の「どこどんっ」って声もツボでしたし、素敵EDでした!

 ラストの、大きめのYシャツはもうズルイです。
 ただ、布団の匂いに関しては、「お兄ちゃんの匂いだぁ」とかならないんですね(笑
 って、それはもう完全にアレ系漫画見過ぎの思想ですが!

 ともかく、今回も見事に面白かったです!
 最後までこのクオリティが確定だと思うと嬉しくてたまらないほどに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 19話
 バレンタインのチョコを批評されるのは嫌だろうなぁ(笑


『クロスゲーム』 45話
 うわもう・・・なんですかその怖すぎる展開・・・。
 あかねまで・・・なんて鬱展開は御勘弁を・・・!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 44話
 エド復活!・・・ただ、あの車のセンスはそりゃあ文句言うでしょうよ(笑
 アルとホーエンハイムが理解し合う展開は素敵です。


『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』 6話
 初っ端の画はもう、完全に「済んだあと」みたいな感じでした(笑
 違いましたけれども。
 ・・・しかし…少しずつ日常が壊れていく感覚はぞわぞわします・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・久々のメイン感想二つでしたが・・・やっぱちょい疲れます。

 けど、今回はどっちの作品も感想書いてて楽しいと思うくらいに面白かったので、そういう意味では大満足の一日でした!

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『おまもりひまり』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『おまもりひまり』 6話
 ・・・・なんか、突然圧倒的に面白いんですけどっ!

 今回から「ハードコア編」だそうですが・・・言うだけの事は有りました!
 というか、今回に関してはコンテ・演出が川崎逸朗さんだったのも大きいとは思うのですが、それにしても面白かったです。

 いきなりの くえす様のベロチューが見事なまでのエロスでしたし!
 なんでも、公式サイトによると一部の放送局では修正が入ったらしいですが、tvkは問題無しでした!
 素晴らしき。
 ただ、修正入るのもわかります(笑

 というか、その前の紙の壁を破るシーンとかも映像的に素晴らしく格好良いアクション!

 今回は本当に出来が良いです!
  
 くえす様のアイキャッチや、緋鞠(ひまり)の鏡に向かっての一人キスの辺りもえらくエロいですし、その後の風呂シーンに至ってはもう・・・!
 その手の位置はそういう事だと受け取っていいんですよね!?

 そんな中、静水久(しずく)と くえす様のバトルもめちゃめちゃ格好良いですし、エロス&アクションという、この作品の目指している物が確実に形になった一話だと思いましたよ!

 ベッドの上でゴロゴロして「若殿、私に口づけせい!」の流れもオモシロ可愛いですし、ラストの「このドキドキは、気持良いっ!」辺りの ひまりの可愛さたるや!

 この感じがこのまま最後まで続くのだとしたら、自分の中でこの作品は完全に化けた印象ですよ・・・!
 
 とりあえず、来週の7話も同じく川崎逸朗さんのコンテという話なので、少なくともあと一話はこの面白さが味わえるかと思うと楽しみですっ!
 

 ・・・あ、そう言えば先週・先々週の感想の話数表記が間違っていたので直しました。
 すいませんでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『しゅごキャラ!パーティー!』 19回
 やっぱり、歌唄が出る回は妙に出来がいい気がしてなりません(笑
 しかしまあ、久々に見ても可愛いです!


『テガミバチ』 19話
 う~ん・・・・・ニッチのシルベットに対する態度がなんかなぁ・・・・と。
 一度ケンカさせて仲直りさせることでドラマチックにしたいのも解るのですが、その為にニッチの印象が悪くなるのでは、少し違う気がします・・・。


『天体戦士サンレッド 第2期』 20話
 あははは!ずっと爆弾のタイマー出てるの笑いました!
 しかも、OPのテロップとかも隠れちゃってるし!良いんですかそれ(笑
 残り一分ちょいのタイミングで別のショート話挟んだ時には、どうなるんですかこれ!って本気で思いましたよ!
 いやぁ・・・見事なまでに面白かったです!


『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 19話
 作画妙に可愛いなぁ・・・と思ったら、作画監督が藤井さんでしたか、納得。
 メイド美琴は確実に可愛いですが、実は婚后さんの巫女メイドがお気に入りでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンスペシャル2 完全版」を見ましたよ!

 やはり素晴らしいっ!

 地上波ではカットされた曲がむしろ名曲ですし!

 地上波では、やっぱり最新曲やタイアップ曲が流れるのですが、もう一曲(二曲)は、名曲や代表曲だったりするので、まあ良い曲揃いです!

 これはもう永久保存ですっ!

 第三弾にも期待!
 きっとやってくれるはず!

     なんて言いつつ本日はこれにて失礼します。      

|

『デュラララ!!』6話! と、「アークライズファンタジア」クリア!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『デュラララ!!』 6話
 「こんな事するの、ダラーズに入ってから初めてっすね!」
 キミらがダラーズなんかいっ!

 ・・・で、
 「ワタシ ハ ニッポンジン デース!」
 絶対嘘でしょう(笑

 何なんですかカズターノ!
 ただ、「カズターノ無しで俺はどうすりゃいいんだ!」 
 そんな大事な存在なのか・・・・・・一体どういう関係なのでしょ・・・・・

 「券有るよ~券買うよ~」
 「トグサの永遠の女神、聖辺(ひじりべ)ルリ」
 「カズターノは入手さえ困難な、女神にもっとも近い席をゲットしてくれる、トグサの魔法使いだ」

 
 ・・・・・急にどうでもよくなった!(笑

 いや、気持はわかりますけれども!
 っていうか、ルリの声が藤田咲さんじゃないですか。
 もはや本人が歌っていてもミクに聞こえてしまう(笑

 それはそれとして。

 「あ、オレオレ、オレだけど」
 オレオレ詐欺で居場所をゲット!
 からの妙なお祭り騒ぎは笑いました!
 どういう演出なんですか!

 ・・・・んで、ダラーズは不思議な組織形態ですね・・・。
 というか、組織としてまとまっているのかどうか・・・・実態は無いに等しいんじゃなかろうか・・・。
 となると、誰が何の目的で作り上げているのかが気になります。

 そんな中、セルティの「帰っていいかな・・・」がツボでした。
 ・・・良いと思います(笑

 「本の内容に ちなんだ拷問にするから」
 ドクロちゃんは嫌過ぎる!
 エスカリボルグで叩かれたり刺されたり!

 しかしまあ、だんだん色んな事が解ってきましたね・・・。
 今までに明かされたアレやソレが、終盤辺りには、一つの物語にまとまっていくのかと思うとワクワクします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『キディ・ガーランド』 18話
 風呂がエロス。
 仲良くなっていく様子は微笑ましいですが、あまりそっちと絆を強めるのは、アスクール側から考えると切なくも有り・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「アークライズファンタジア」クリアしましたよ!

 長かった・・・!
 70時間超えましたよ・・・・。

 けれど、ハッキリ確実に面白かったです!

 正直、買う前はまさかここまで面白いとは思ってませんでした。

 Wiiを持っていて、RPGが好きなら確実にプレイする価値有ります。

 キャラデザ吉田健一さんのキャラクターもしっかり魅力的に作られていますし、ストーリーも、序盤は少しとっつきにくいですが、設定から かなりしっかり考えられていて、盛り上がる場面はきっちり盛り上げますし、どんどん面白くなって来て綺麗まとまったラストには、結構感動してしまいました。

 戦闘システムも面白くて、色々なカスタマイズでかなり自分好みのキャラに育てられますし、ボス戦のバランスが絶妙で、最初は正直、「勝てねぇよ!」と思ってしまうような相手でも、弱点を知り、キャラの装備や術を巧く組み合わせる事で勝てるようになる絶妙なバランス!

 しかも、大抵ボスの前にセーブポイントが有るので、何度でも気軽にトライできますしね。

 あと、ロード時間が短いのもポイント高いです。
 短いというか、ほぼ無いので、かなり快適。

 キャラもストーリーもシステムも確実に良い出来で楽しめたのですが、ちょっと欠点なのは、フィールドが見づらくて、最初はどこをどう進めばいいのかも分からず、画面下に表示されるミニマップ頼りになってしまいます。
 あと、ダンジョン内では視点が固定なので、見えない所から急に出てきた敵にぶつかる事もあり、その辺は改善して欲しかったかも・・・。
 
 街が無駄に広すぎて、移動するのが大変なのもマイナスポイントですが、全ての住人一人一人に、簡単では有るけれど設定が付いてる芸の細かさは見事です。

 気軽にプレイしたい、って人には向かないかもですが、本当に、ちゃんとしたゲーム好きに向けての、本格的RPGです。

 ただ、例外的に声優好きにはかなりお勧めです。

 はっきり言って、めちゃめちゃ喋ります。

 こんな場面のセリフもちゃんと喋るんだ、という位にまあ良く喋りますし、戦闘中のボイスも豊富です。

 メインの男性陣は、中村悠一さん、石田彰さん、藤原啓治さん、小西克幸さん。
 女性陣は、牧野由依さん、加藤絵美里さん、戸松遥さん、浅野真澄さんが喋りまくりなので、その為に買っても損はしない位に、本当よく喋ります。

 自分のパーティーは、最後まで戸松さんのセシルを入れっぱなしでした(笑
 使い勝手も良いですしね!
 「セシルパンチ!」を何度聞いたことか!

 とまあ、とにかく面白くてお勧めのゲームなのですが、イマイチ売れてない様子・・・。

 これは考えるに、宣伝不足も大きいとは思いますが、個人的には、メーカーが「マーベラス」ってのが大きいのではないかと・・・・。
 ゲーム好きなら好きな程、正直マーベラスのゲームに良い印象を持ってる人ってあんま居ない気がするんですよねぇ・・・・。
 かくいう自分もそうでした。

 今まで何度もガッカリさせられてきましたし。

 なので、この作品も買う前は、気になるけどマーベラスだしなぁ・・・なんて思っていた訳ですが・・・・これが大間違いでした。
 これ一本で、マーベラスってメーカーに対する評価が180°・・・とまでは言いませんが、90°くらいは変わった気がします。
 
 もしもメーカーで敬遠している人が居たら、心配ないからやってみてくださいよ、と。

 特に、「みんなのおすすめセレクション」で安くなりますし、その値段なら絶対に損は無いレベルのゲームです!

 実際、70時間超えても、終わってないクエストがいくつかある位にやり込み要素も満載ですし、カジノでミニゲームも楽しめますし!

 確実にお勧めできる、名作・・・には一歩及びませんが、秀作です!

          なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2月12日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂』 195話
 結野アナがメインの話って事で、成田紗矢香さん好きとしては嬉しい限り!
 さらに、外道丸に川澄さんで清明に緑川さんはナイスキャスティングです!
 そして、インターホンのくだりは笑いました!しかもフェイクかいっ!酷いやっ!(笑


『のだめカンタービレ フィナーレ』 5話
 のだめ の感情の振り幅が激しい回でした(笑


『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』 6話
 なずな はモテキャラかぁ・・・けれど、最終的には百合空気になるのがなんかもう解ってるなぁ、と!
 それはそうと、今回は頻繁にアイキャッチが入ってましたが、どれも可愛くて素晴らしいです!
 特に、後半パートのメガネ祭はもう・・・!
 万歳っ!!


『おおかみかくし』 6話
 うおぉ・・・っ!大きく話が動きました・・・!
 それだもまだ解らないことだらけですが、五十鈴は怖さが有りつつも、恋心は本物なのかと思うと、それはそれで愛しい感じも・・・・ああもう!どうなるやら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「かみちゅ!」がブルーレイボックスで出るそうで!

 テレビ放送当時にメールマガジンに登録していたら、数年ぶりにそこからメールが来てビビりました(笑

 とはいえ、DVD全巻持っているので、どうしたものかなぁ・・・と。

 ただ、「R.O.D」もそうなのですが、新規コメンタリーってのが・・・!
 それは本当に聞きたいんですよねぇ・・・・悩むところです・・・。

 とはいえ、DVDバージョンは、ブックレットとかも面白いので、ブルーレイボックス買ったらもういらない、って事にはならない訳で・・・・・でも、同じ作品が二つあるのもなんかなぁ・・・とも思う訳で・・・。

 う~ん・・・・どうしたものか。

 とりあえず、結論保留です。


・他には・・・・昨日のヒット数がとてつもない事に・・・・!!

 1751っっっっ!?!?!?!

 一瞬何かの間違いかと思いましたよ・・・1751って・・・。

 過去最高の数字でも、「とらドラ!」最終回の時に1000を超えた位だったというのに・・・1500を軽く超えてこの数字・・・・。

 しかも、ほぼ全てが検索でのヒットですよ!

 いやぁ・・・・凄いな「イナズマイレブン」っ!

 そこまでの人気とは・・・・恐るべしです。

 まあ、昨日の話は特に面白かったですしね。
 世界編にかける皆の期待が伝わってくるような数字で、自分も好きな作品なのでなんか嬉しいです。

 ・・・・にしても・・・・・正直、その数字は自分には背負えない(笑

 何割の人が、内容にガッカリして帰ったのかと思うと申し訳ないです・・・・・・って、マイナス思考過ぎるだろうか・・・・。

 いやでもなぁ・・・う~ん・・・・。

 ・・・・・・・・・・頑張ります。
 なんとか少しでも多くの人に、読んだ意味が有ったと思ってもらえるように頑張ります。

       なんて決意を語りつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』69話! と、『あまんちゅ!』2巻!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 69話
 男性陣の着替えに照れてる秋が可愛いな!
 不意にこういう絵を挟んで来るからこの作品は侮れない!

 それはそうと、OPやっぱり良いなぁ・・・なんか見てるとちょっと泣きそうになるんですよねぇ・・・。
 
 そんな中、本編は代表選考試合開始!

 「ファイアトルネード改!」
 「真・ゴッドハンド!」

 バージョンアップ技!
 新必殺技も燃えますが、こういうのも好きです!
 
 さらには「ワイバーンクラッシュV2」「ムゲン・ザ・ハンドG4」
 必殺技の応酬は理屈抜きに盛り上がりますっ!

 そんな中、ひとり不穏な空気を出す不動。
 オフサイドトラップかぁ・・・・珍しくサッカーっぽい事を!(笑
 ただ、こういうキャラが一人は居た方が面白くなるのも事実だったり。
 ループシュートとかも、今までのこの作品には無かった味ですし。

 新キャラ飛鷹は、今後の進化を感じさせるキャラですね・・・そして、やっぱり実は真面目というか、気の小さい所が有るキャラっぽく。

 虎丸は、遠慮してしまう性格なのか、それともシュートを打って失敗するのが怖いのか・・・・どちらでしょう。

 しかしまあそれにしても、今回は試合のテンポがかなり速くて凄い面白いです!
 映像的にも勢いが感じられて、ずっとワクワクドキドキさせられてましたよ!
 
 結果発表の場面は、最後まで円堂の名前が呼ばれないので、選ばれない展開有るのか?と一瞬思ってしまいましたが、そんな訳はなかったです。 
 
 ・・・・で、やっぱりメガネは選手よりも解説役が良く似合う(笑

 ただ、栗松が選ばれたのはどういう役割なのでしょう・・・と。
 キャラ的にはもっと見栄えする派手で格好良い選手が居るのに・・?
 とはいえ、面白く動いてくれる事を期待です。

 それはそれとして。

 「選ばれた者は、選ばれなかった者の想いを背負うのだ!」
 
 ―――――こういうの痺れますっ!

 今後どういう展開になるのか・・・楽しみでしかたないです!

 ・・・で、妙に渋い声の「ヒデ」ってキャラが居ましたが・・・EDクレジット見たら「ヒデ・ナカタ」って!
 ほぼあの人じゃないですか(笑
 ライバルキャラとしては不足無しな雰囲気ですけれども!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『バカとテストと召喚獣』 6話
 女子よりも秀吉メインの入浴シーンって!(笑
 それでも胸は隠さねばならんのか・・・・男ですから!って言い訳は通じないようですね・・・。
 残念。・・・いや、残念なのか?(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本。(ネタバレあり


『あまんちゅ!』 2巻
 出ました二巻!

 表紙の てこ が素敵んぐ ですよ!
 白い水着は妙にエロス。

 だがしかし、内容は相変わらずの微笑ましさと優しさと暖かさと楽しさに溢れた話の連発に、自然と笑顔になりますよ!

 てこ と ぴかり の距離感がどんどん縮まっていくのが素敵でなりません。
 友情的な意味でも百合的な意味でも(笑

 なんかもう、「恥ずかしいセリフ禁止!」って言いたくなる!(笑
 けれどそれが心地良いのですよ!

 「・・・・怖いよぴかりっ!」
 と、逃げるのではなく、正面から向き合いはっきりと感情を吐露した てこ と、それを支える ぴかり!

 そして二人は「バディ」に・・・。

 この辺りは沁みました・・・!

 かと思えば、おさるフードや新キャラ二宮姉弟とのかけあいに笑ったり。
 ナイス土下座ですよ!(笑

 なんて思っていたら、最後は てこ の思い出と、そして現在と未来と・・・な話でウルウルと・・・。

 「大切な場所」「大好きな場所」「ここにもあったよ!」

 泣きますってそれは・・・!
 
 この空気感と美しい絵、そしてストーリーの巧さ・・・二巻にして、この作品はこれからも絶対に面白いと思わせてくれました。

 素晴らしき!

 何のためらいもなく言える、大好きな漫画です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・あ、そう言えば、「サマーウォーズ」のDVD・ブルーレイの発売日を、なぜか四月末だと勘違いしていたので、今になって3月3日だと気付いてお金の調整が大変になっています(笑

 もう一か月無いじゃないのさ!

 ブルーレイの限定版だから高いのに・・・・。

 っていうか、なんで四月末だと思ってたんだろう4月の28日ってのがなんか頭に有って、それがそうだと思い込んでました・・・・なんか怖っ!

 まあでも、勘違いしていた分、それより一か月以上も早く見れるので、感覚的にはなんか得した気もするという不思議(笑

 何とか頑張って工面します!

    なんて言いつつ本日はこれにて失礼します。

|

『君に届け』18話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『君に届け』 18話
 「寝癖だって・・・可愛いなぁ」
 いい男は寝癖さえも愛でる対象に・・・!

 ・・・いやまあ、考えてみたら可愛い娘もそうなので当然でした。
 可愛い娘の寝癖は可愛いし!

 そんな中、矢野の彼氏が・・・あれはウザいですね・・・。
 「前は女と付き合うのってめんどくさいな~と思ってたけど、今は男のがめんどくさいわ」
 ・・・・女と付き合う、がどっちの意味かと考えてしまった(笑
 女友達とか別にいらないと思ってたけど、的な意味、ですよねきっと。

 ――――いや、矢野ちんならあるいは・・・!
 百合的な意味の付き合いも経験していて不思議では無い!
 ・・・・うん、そう思う事にします。萌えるので(笑

 それはそれとして。

 千鶴がゲームの話をすると、中の人を思い出します(笑
 ゲーム好きキャスティング!?・・・な訳はないですが。

 「うちの娘だったらいいのになぁ」
 からの、赤面「なれる もんなら なりてぇよ」は見事にミスリードされました・・・。
 両想いかと思ったのにっ!!

 ・・・んで、キマイラかぁ・・・「FF」?
 
 そんな中、
 「なんだ・・・メインはそっちか・・・」
 事情が解ってからもう一度見ると、龍がもう切ないよ・・・!

 それはそうと、爽子の「…ヒマです」が可愛い。

 あと、ジョーがナイスキャラ!
 「立て、立つんだジョー!」
 もう、このセリフを言いたい為だけに命名されたようなキャラですよ(笑

 なんて笑っていたらば・・・!

 「あたしが好きなのは、龍の兄ちゃん」
 「あの、真田君・・・知ってるの?」
 「知らない訳ないじゃん!」

 うぉおおぉ・・・・・・・なんたる・・・なんたる切なさですか龍・・・!
 なんかもう泣きそうです・・・・!

 自分の好きな子が、よりにもよって自分の兄を・・・・・・自分がその環境ならもう死にたい・・・。
 
 ・・・・・って、矢野ちんの彼氏がダメすぎる・・・!
 いきなり殴っておいて、「お前しかいない」「一緒に暮らそう」って・・・・・・・・一番ダメなタイプだ!
 絶対に一緒に暮らしたら不幸になるっっ!
 そいつ絶対おんなじこと繰り返すよ!
 別れられて良かったなぁ・・・・。

 それはそれとして(二度目

 「何も知らない千鶴が、いきなり兄ちゃんに出くわすのは、最悪にドラマチック過ぎる」
 ヘタに運命でも感じられちゃった日には、余計に気持ちが兄に向いてしまう怖さ!
 「けど、言いづれぇ…」
 しかし、自分がそれを告げて、喜ぶ千鶴の笑顔なんか見た日には、いろんなことを思い知らされる・・・!
 好きな女の子が、自分以外の男に恋い焦がれて想いを馳せる様子なんて見たくないですともさ・・・!

 ああもう・・・!
 これどうなるんですか!?
 気になって仕方ないですよ!

 くそぅ!続きが楽しみ過ぎるっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『こばと』 17話
 今回は見事なギャグ回で、いおりょぎさんの不憫っぷりと、射的の妙なノリに大笑いでした!
 と思ったら、脚本が水島 努さんだったので激しく納得です。
 成長した四月一日や、モコナの登場もナイス遊び心でした!


『れでぃ×ばと』 5話
 大地のドレス姿が可愛過ぎた!
 そして、男装キャラなのに胸が無いのを気にしてる、という ちぐはぐ な感じがむしろ良いです!


『聖痕のクェイサー』 5話
 修正がかなりマシになってました。ちゃんと何が起こってるのか解る!(笑
 今回だけの特別EDも素敵でしたし、全体的にも良い出来でした!
 というか、ストーリーもどんど面白くなってきてますし、ブルーレイ買おうかな・・・。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「怪談レストラン」はお休みでした。

 ・・・休み多いなぁ・・・毎週見せてくださいよテレ朝・・・。


・あとは・・・・『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』がアニメ化だそうで!

 しかも奇跡の連載再開らしく、これはもう楽しみですっ!

 さらに、アニメのスタッフが・・・!

 監督が荒木哲郎さんで、脚本が黒田洋介さんっ!

 これだけでも最高過ぎるのに、キャラデザが田中将賀さんですって!?

 そんなんもう最高に面白いに決まってるじゃないですかぁぁあぁーーーーー!!!!

 制作もマッドハウスですし、凄まじ過ぎますよ・・・!
 不安要素が一つとして無い!
 
 ただ・・・・・いや、何も言うまい、願わくば、アニメスタッフに好きに作らせてあげてください!と・・・。


・あ、あと、真綾さんのベストアルバムを予約しました。

 アマゾンだと、DVD付き初回限定版が値引きされてて通常版とほぼ同じ値段に!
 これはもう普通にCDショップで買う気なくなりますねぇ・・・。
 まあでも、ショップで買うと店によってはポスターとか付くのかなぁ・・・・その辺の情報が確定したら、場合によってはそっちで買うかも?

       なんていいつつ、本日はこれにて失礼します。

|

『刀語』2話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『刀語』 2話
 月一、と言いつつ今回は二週間しか開いて無かったので、夕方に新聞見るまで忘れてました・・・思い出せて良かった・・・!

 それはそうと、いきなり船酔いからドロップキック「ちぇりお!」の とがめが可愛いです。

 服屋での、
 「これとこれとそれとあれとあれをくれ」
 「わぁ~そんなに」

 この、「わぁ~そんなに」の意図的な棒読み具合が凄いツボで笑いました!

 ・・・・で、服を変えた七花が、むしろ露出度は上がってる気がするのですが(笑

 そして、とがめ を判別する為に感触や匂いや色や味を覚えさせる行為は変態的でエロスです。
 というか、この場面を拡大解釈したエロ同人誌とか大量に出そうな気がしてなりません。
 ・・・楽しみにしときます(笑
 
 ・・・んで、「まにわに」の逆さ言葉忍者が、何言ってるかさっぱりわからない!
 原作では、セリフを逆から読むと意味が通じるようになっているのですが、アニメだと何とも!
 まあ、別に解らなくても支障のないヤラレキャラなので、あえて説明は付けなかったのだと思いますが。

 そんな中、口癖論議開始。
 「拙者にときめいて貰うでござる」
 ・・・・それはもう、口癖と言うか持ちギャグです(笑
 
 「ほら、俺って誰よりも神から愛されてるじゃん」
 「どうやらあんた、島流しにされていようだな」
 「ただし、その頃にはあんたは八つ裂きになっているだろうがな」

 
 ・・・まあ、その三つの中なら三番目ですよね。

 なんにせよ、得意げに語るとがめは文句無しに可愛いです。
 「ちょりお!」が間違いだと気付いて恥ずかし悶える とがめが今から楽しみだったり。

 それはそれとして。

 銀閣の居合い抜きを避ける時に後ろに飛ばされた とがめを見て、皆が確信したに違いないです。
 
 ―――――とがめは、履いてない娘です!
 
 まあそれは置いといて、原作読んだ時には、銀閣の部屋はもっと狭いイメージだったのですが・・・割と広いですね。
 広いと、その分 避けやすい気がするので、もうちょっと狭くても良かったかも?と。

 そんな中、「あんたを守れ、だろ?」と言われて照れる とがめがもう・・・! 
 あーもう、何度でも言いますよ!
 可愛いな とがめ!

 「ただし、その頃にはあんたは八つ裂きになっているだろうがな」
 ちゃんとその言葉をつかう七花は素敵です。

 顔を踏み台にされて「ぎゃふん!」のとがめは笑いました!
 
 決着シーンでは、紅葉が舞う演出が美しかったですし、見事に良い出来で面白かったです!
 

 次は・・・3月8日かぁ・・・忘れないようにしなければ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 18話
 この対決構図は面白いです!
 しばらくはこの形がストーリーの核になりそうな予感?
 しかしまあ、カノンは基本不憫ですよね(笑
 けれどそれが可愛い。


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 17話
 エルザの「きゃっ!」は可愛かったです!
 全体としても、映像的にも良い出来でしたし!


『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 6話
 どんだけ演技派なんですか(笑
 かと思えば、後半は泣かされましたし・・・!
 「ミシオの事、一番大事にしてくれる人に結ってもらいなさいって・・・ユミナが結って」・・・このセリフは沁みました・・・っ!!
 さらに、今回は作画もえらく良い出来でしたし!
 ラストの風呂上がりのリオの動きと髪の質感は半端無いですよ!
 素晴らしき!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まあ特に無しです。

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『ハートキャッチプリキュア!』1話とかっ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


ハートキャッチプリキュア!』 1話 新番組
 遂に始まりました新しいプリキュア!

 しかも、キャラデザが馬越さんって事でもう、期待は膨らみまくりだった訳ですが・・・初っ端から見事なまでの馬越さんアクション!

 雰囲気的に今までのプリキュアとは違いますが、これはもう個人的に大好きです!

 監督も長峯さんなので、アクションには相当期待できそうですし、脚本も山田 隆司さんなら安心過ぎます!
 山田さんはこの時間帯で言えば「どれみ」ですし、「マイメロ」もめちゃめちゃ好きでしたし!

 そしてヒロインつぼみ・・・まさかのメガネっ娘!
 可愛いぞ!
 
 そんな中OPは、歌はもう少しインパクトが欲しかった気もしますが、映像的にはかなり好きでした。
 えりか がアクションの途中でギャグ顔入るのとかツボです。
 ラストの「ハーートキャッチ」で爆発して「プリキュア!」で締めるタイミングが凄い気持ち良いですし!

 ・・・んで、本編はもうキャラの表情がころころ変わるのが面白可愛いです!
 馬越さんらしいイキイキとした作画が炸裂しっぱなしですし!

 しかしまあ、メインヒロインがおとなしいタイプで、パートナーが活発なタイプってのは今までと逆のパターンですね・・・・新しい事をしようと言う意気込みが感じられて好感です。

 つぼみの自己紹介の途中でちゃちゃを入れる えりかの場面は、下手すると転校生イジメっぽく見えてしまう気もしますが、演出と表情でそうじゃないよ、とちゃんと伝えてるのでいいのかな?と。
 えりか のキャラを見せるのには解りやすい魅せ方ですしね!

 とはいえ、一話を見た限りでは好き嫌いが分かれそうなキャラのような気もしますが、その辺は今後印象が変わっていくのではないかと。

 個人的には憎めない感じで好きですけどね。

 それはそれとして。

 「ファッション部」ですか・・・・最近の流行を取り入れてますね。
 小さい女の子向けのファッションとか今凄いですからねぇ・・・・。

 ただ、この流れで、つぼみがメガネを外した方が可愛い、という展開になるのはメガネ好きには悲しいですが(笑
 とはいえ、一般的にはメガネ無い方が可愛い、って流れですよねぇ・・・・オタ向けアニメならともかく、子供(しかも主に女子)向けアニメでメガネっ娘需要が必要だとは思わないですし。

 けど、これを見た子供が、私もメガネやめる!なんて言って一度コンタクトにしたら、その後成長してからもメガネに戻る可能性は低い訳で・・・・メガネっ娘減少に拍車がかかる可能性!(笑

 ・・・・って、まあそれはいいとして。

 えりか姉の声が伊藤 静様!
 これは素敵な姉ですよ!

 そんな姉にたしなめられてイジケルえりか のむくれ顔が凄い好きでした!
 空から降ってきたソフレとコフレがつぼみの顔面直撃も笑いましたし、本当に良い作画です!

 ただ、胸に隠れるのはどう考えても無理が有る気がしますが(笑

 えりか の「うわっ!変な人!」も正直過ぎて笑いました!
 確かにそうだけれども!

 そして変身シーン!
 長峯さんなので、ド凄いアクション変身かと思いきや、可愛さを前面に押し出した雰囲気で、想像とは違ったけれどこれはこれで!

 っていうか、
 「名前、名前を決めてください!」
 自分で決めるんかいっ!(笑
 
 「大地に咲く、一輪の花・・・キュアブロッサム!」
 で一話終了!
 
 純粋にもっと見たい!と思わせてくれましたよ!
 今後に大期待です!
 
 面白かったかと!

 お、EDは「フレッシュ」で好評だったCGでのダンスですね。
 しかも、背景とか魅せ方も凝っていて可愛いです!

 ・・・それはそうと、キュアムーンライトの声が「 ? 」になってましたが・・・どう聴いてもあの方ですよね・・・。
 まあでも、隠してるって事はそれなりの意図が有るのでしょうから、わざわざここで名前を書いてそれを壊すような野暮なことはしないですが。
 たぶん、・・・・・あ、いや、止めときましょう。
 変に展開予想を書いちゃうとつまらないですしね!

 さらに、予告の「精一杯の力が弱すぎる!」に大笑いしました!
 「史上最弱のプリキュア」・・・・どうなるのか気になります!

 あと、細かい事ですがアナログ放送でもワイド画面になっていたのは嬉しかったです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 18話
 樫野姉・・・名塚さんボイスのドS姉・・・!
 素敵過ぎます。


『クロスゲーム』 44話
 う~ん・・・・脇キャラも活躍させたい意図も解るのですが、それならその前にもうちょっと焦点を当てた話が有っても良かったかなぁ・・・・と。
 名前も覚えてないキャラの活躍は感情移入しにくいですよ・・・。 


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 43話
 エンヴィーとの対決は見応え有りました!
 あと、ちっこくなったエンヴィーがわりと可愛い気がしてなりません(笑
 そして予告が、あの渋い声で「バリンバリンの全開」ってセリフはなんか面白かったです。


『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』 5話
 ・・・なんか凄まじく不穏な空気がっ!
 料理をしているミナ様は可愛かったのに!


『はなまる幼稚園』 5話
 スクエニとガイナックスを全力で利用したパロディネタは笑ってしまいます!
 そして、探偵団衣装可愛いな!付いてきちゃう杏母もまた!ただ、エロ本の立ち読みを見られるのはつっちー気の毒過ぎる(笑
 後半は、照れる小梅がもう可愛いったら!
 「抱いて!」は意外過ぎて大笑いしました!っていうか、杏母はそんなセリフで先生に迫ったんですか!
 しかも何故それを幼児に言う(笑
 そしてEDは、前回とは違い動きは少なかったですが、雰囲気が好きでしたし、凄くEDっぽいEDだったなぁ、と。
 今回も良い出来でした!  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ついに来たっっっ!!!!!

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破』のDVD&ブルーレイ発売日決定っっっ!!

 アマゾンでも予約開始です!

 しかも、DVDとブルーレイで殆ど値段が変わらないので、PS3も買ったことだしブルーレイ版を速攻予約!

 というか、元値からして100円しか違わないとは・・・攻めますね!
 
 これは、流れ的にブルーレイ版の方が圧倒的に売れるのが解っているからこそ出来た値下げなのか、DVD版が、ブルーレイほど売れなくても形的に作らなければならないから割高なのか・・・まあ、どちらにしても値段的には妥当なので問題無いのですが。

 いやぁもう楽しみです!

 公開初日・・・まだ夏の暑かった日に、炎天下の中で道路に並んだあの日を思い出します・・・。

 発売は五月かぁ・・・・四月には「サマーウォーズ」もありますし、二か月続けてウキウキですよ!

 ・・・・あれ?劇場公開は「ヱヴァ破」の方が先だったような(笑

 まあなんにせよ、待ち遠しいです!

   なんて、ワクワクしつつ本日はこれにて。

|

2月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『しゅごキャラ!パーティー!』 18回
 しゅごボンバーが終わった!好きだったのに・・・。
 けれど、最終回らしい盛り上がりと、主題歌みたいなの流れたのは笑いました!
 さらに、「どっきどき」も、ひかる がどんどん可愛くなってます!
 もはや、デレるのが前提なのでツンの状態でも可愛い(笑
 あと、作画凄い好きでした。演出も良い出来で、楽しかったです!


『テガミバチ』 18話
 う~ん・・・まあ、あいつら絶対に鎧虫に勝てないで負けるんだろうなぁ・・・と思っていたので、予想通り過ぎてイマイチ盛り上がりに欠けた感も。
 動機も、気持ちは解るけれども、という感じでしたし・・・今回はちょっと物足りなかったです。


『天体戦士サンレッド 第2期』 19話
 むきエビ先輩は殴りたい(笑


『おまもりひまり』 5話
 カラダ光ってたなぁ(笑
 DVDだとどの程度解放なのでしょう・・・。
 ただ、エロとドタバタは全体的に素晴らしいのですが、大筋のストーリーにもひとつ乗れてない自分が居たり・・・。


『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 18話
 寮監さんの見事すぎるギャップ萌えにやられました!
 アレは可愛い・・・っ!
 オチは、途中までは予想通りだったのですが、まさか相手の女性があの人だとは(笑
 それは意外過ぎて笑いました!
 今回は見事なまでのギャグ回で面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・う~ん・・・あ、昨日書き忘れましたが、「ポニョ」をテレビで見ました。

 ・・・・・けど、感想を書くべきかどうか・・・わりと批判的な言葉が多くなりそうですし・・・。

 ・・・とりあえず、ポニョは可愛い。
 そして、作画はもうとてつもないです。
 あの作画力はもう絶賛する以外にない!ってくらい素晴らしかったです!

 そういう意味では、映像面は凄く好きでしたし、声に関しても、今回は全体的にわりと上手かったので特に文句も無く。
  
 だからこそ、ストーリーがなぁ・・・・・と。

 簡潔に言うと、圧倒的な説明不足。

 あと、いろんな要素を入れ過ぎて、全部が掘り下げきれてないのも気になりました。

 最後まで見ても、この映画が何を言いたいのかさっぱり理解出来なかったですし。

 ・・・・いろいろと言いたい事は有るのですが、一番なんだかなぁ・・・と思うのは、最終的にソウスケが何もしてない感じと言うか・・・。

 世界を救う、という強い意志が有った訳でも無く、最終的に自分で何かを選ぶでも無く、ほぼ無理やり水に流されて連れていかれて、それで全部がなんとなく解決しました、ではあまりにも爽快感が無さ過ぎる気がします。

 「ポニョが人間じゃなくても良いのか」という問いかけも、元々人間じゃない状態で出会って仲良くなって、その後人間状態で再会しているのに、「人間じゃなきゃヤダ」って答えが出る筈もない訳で。

 そもそも、五歳の子供にとって、人間かそうじゃないか、なんて事の意味がそれほど深く理解出来る筈もないですし、人間だろうとそうじゃなかろうと関係無いのが普通なんじゃあ・・・とか。

 あと、あのお婆さん達の存在意義がさっぱり見えないのも・・・。

 なんだか重要な立ち位置っぽかったお婆さんも、同じく最後辺りの場面で、結果的にソウスケを間違った方に導いて、一緒に流されるだけで、何の活躍もしてないどころか、世界を救う邪魔をしただけの様な形なってしまっているので、どういう意図であんな事をさせたのか・・・どうにもしっくり来ないです。

 かなりコンテ段階で監督が暴走した気がしてなりません・・・。
 
 元々脚本とかがしっかり有ったなら、それを読んでみたいなぁ・・・・と思ったのでした。

 ・・・・・けれど、この映画がメガヒットしたんですもんねぇ・・・自分の感覚がおかしいのでしょうか?
 う~ん・・・いや、本当に映像は素晴らしくてポニョは可愛かったんですよ。
 
 だけど、ストーリーはどうにも・・・・今までのジブリ映画は普通に楽しめていたので、そう考えると今回はやっぱりなんかなぁ・・・と思うのでした。

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『デュラララ!!』5話! と、『夏の前日』1巻とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『デュラララ!!』 5話
 あー・・・何回見てもOP好っきですねぇ・・・。

 それはそうと、
 「アレはなんだ!?・・・・宇宙人だったらどうしよう?」
 あはは!可愛いなセルティ!
 確かそう言うあなたは妖精さんでしたよね!?
 
 ・・・んで、あの教師が完全にエロ教師ですね・・・。
 杏里を見る目が完全にエロい目ですよ!

 いやまあ、気持ちはわからんでも無いですが(笑
 けどアカンです。ああいうのに引っかかったら絶対アカンですよ。

 なので、助けた起田ナイス。
 「普通惚れちゃうだろ」
 ・・・キミがラブコメ漫画の主人公だったらそうですね(笑

 ・・・どうでもいいですが、「オナ中」って言葉でどうしてもエロしか連想出来ない自分の脳みそは腐っている。
 ――――いやでも、皆そうだと信じたい。
 歳いってると特に!自分が若い頃には無かった言葉ですし!

 それはそれとして。

 (キミという引き立て役を手放したくなかったからじゃあ・・・なんて事は、思っても口に出しちゃいけないよ、帝くん)
 「解っています、私がミカさんの引き立て役だってこと・・・」

 いや、どう考えても杏里の方に目がいきますけど!
 ただ、それがオタ的発想なのも理解しつつ、ですが。

 「それをわざわざ人に言うのが一番ズルイと思う」
 から始まる帝の言葉はいちいち真理で素敵です。
 厳しいようだけれど、まっすぐ嘘が無く優しさの有る言葉は力有るなぁ・・・と。

 そんな中、切り裂き魔の動きが良い感じに気持ち悪くて良く動く素敵作画です!
 こんなん凄い好きです。

 ・・・・んで、「ツミウタ?それともザイカかな?」 
 あのチャットの荒らし?の名前、「罪歌」だと思われる話題をセルティが訊いてるって事は、あのチャットメンバーの誰かがセルティだったりするのでしょうか・・・・それとも何らかの偶然?ミスリード?

 それはそうと、黄巾賊って・・・・やっぱり元ネタは三国志のアレでしょうか。
 でもって、その元ヘッドとやらが、実は・・・・っていう流れの予感。
 いや、予感と言うよりも、そう思わせるように作ってますよね。
 ・・・・・それもミスリードだったりして・・・有り得る。

 まだまだ謎だらけですが、完全に面白くて続きが気になります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『キディ・ガーランド』 17話
 国家による暗殺かぁ・・・さもありなん ですが。
 ・・・で、クフィーユは記憶を奪われてアスクールと敵対する展開になる訳ですね・・・。
 楽しみの様な、展開が読めるような・・・・良い意味で裏切って欲しいです!
 あと、次回予告と次回のサブタイトルは笑いました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本。(ネタバレあり


『夏の前日』 1巻
 「good!アフタヌーン」に連載中の、兄妹恋愛漫画「恋風」等で有名な吉田 基己さんの恋愛漫画です。

 もう、「good!アフタヌーン」の感想の度に、晶さんが可愛い、晶さんがエロい、晶さんが素敵過ぎる、晶さん晶さん、なんて発言を繰り返してきて、単行本が出たら絶対買います!と宣言していた作品を、宣言どうり購入しました!

 ・・・で、感想としては、晶さん最高です、と(笑

 いやもう本当に、素敵な大人の女性として登場したかと思えば、急に可愛くなったり恥ずかしがったり、いざとなるとエロかったり積極的だったり、かと思ったらやっぱり可愛かったり!

 ああもう理想過ぎる。

 こんな大人の女性が傍にいたら天国過ぎる。

 そう思わせてくれます。

 ・・・・・が、萌え漫画かと言われれば、決してそうではないのがまた面白いというか。

 絵柄の印象も有って、凄く落ち着いた雰囲気で、綺麗な世界感が広がりつつも、絵空事では無い生々しさも感じる魅力的な空気感のある作品になっています。

 ストーリー的には、まだ主人公 哲生と晶さんの出会い、そしていちゃいちゃ(笑)を描くストーリーになっていますが、今後はひまわりの少女「はなみ」も係わってきそうで、どうなるかワクワクです。
 同時に、ドロドロしそうでビクビクです(笑
 けれど、それはそれで!

 とりあえず、作中の哲生のセリフ、

 「気が強い年上の女の人に・・・やさしく叱られたい」

 このセリフにピンときた人は、絶対に買いましょう(笑

 一つだけ問題が有るとすれば、掲載紙が隔月刊なので、次の単行本は約一年後という事です・・・待ち遠し過ぎる!
 「good!アフタヌーン」は最近買って無いんですよねぇ・・・この作品を含む何作かは立ち読んではいるのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「To LOVEる」の17巻限定版も買いました。

 こっちはもう、完全なるエロコメ全開な出来!
 OVAも、ギャグがわりと滑っているのと、胸がはっきり見えない仕様なのは残念ですが、全体的には良い出来で、作画は相変わらずクオリティも高く好みです。

 しかし・・・・この、胸をハッキリ見せないのは、どこの誰がストップかけてるのでしょうか・・・?
 原作がモロ見えなのだから、アニメもそうすればいいのに・・・最近は、かなりのアニメがDVDではそうしてるのですし。
 どうにも良く判らないなぁ・・・・と。

 まあ、つまりはただ見たいだけなんですけどね(笑
 逆に言えば、それさえ有れば完璧なのに・・・・と。

 言っても栓無い事ですが。

       なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』5話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ひだまりスケッチ×☆☆☆(ほしみっつ)』 5話
 身体測定前にダイエットかぁ・・・・女子ですねぇ・・・。
 可愛い悪あがき!(笑

 「ここは私に任せて」
 ぱくっ!
 「沙英・・・甘いわっ!」
 このくだり妙に好きでした!
 
 そして、二ミリ身長が伸びて喜んでいるなずなが圧倒的に可愛いです。
 「誤差じゃ・・・・」
 からの、ゆの慎重縮んで
 「誤差・・・誤差だよね!」
 の流れも笑いました!

 「去年の二年生には、限界まで折りたたんじゃった子も居たのよ」
 「「ヒロさんかな・・・」」

 その連想はわりと酷い(笑
 上手く痩せられてた可能性が排除されている気がするという意味で!
 けれど真実の予感なのでなんとも!

 そんな中、自らの乳を揉むゆのが微妙にエロくて素晴らしく可愛い。

 ・・・で、「帰ろ帰ろ~」って言ってる宮子の腕ぶらぶらモーションが作画的に凄いツボでした!
 あれは面白可愛いです。

 そして、ヒロさんの「一年間は、あの数字が公式記録なんだもの~」は、そうだけれども!と(笑
 そういう問題では無いのではないかと!

 それはそれとして。

 新キャラ有沢先輩登場。
 「綺麗な声・・・」
 と言う設定で登場するキャラの声優さんは必要以上にプレッシャーだろうなぁ・・・。
 けれど、中原 麻衣さんなら問題無く綺麗な声ですよ!

 「あの やんちゃアパートの子なのねぇ」
 以前住んでいた人のせいでそんなネーミングが!
 けれど、そのセンス好きです。

 ・・・・んで、
 「「「あれ?犬は?」」」
 ホントですよ!犬がどうなってたんですかーー!?

 ・・・それはそうと、ここ何回か風呂シーンに合わせてHPの告知テロップが入ってるのは絶対に狙ってやってるんだろうなぁ・・・と(笑
 そこの映像や画像だけ勝手に流されたりキャプ貼られたりしても宣伝できるようにと!
 さらに言えば、邪魔なく見たければDVDを!と。
 ニクイ事します!
 けど巧いっ!

 エンドカードイラストも雰囲気が有って好きでした!
 一瞬、誰だろう・・・と思いましたけれども(笑
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『銀魂』 194話
 なんなんですか「BE-BOPカムイくん」(笑
 全部転校オチだし!
 ・・・で、本編は妙に出来がいいな!と思ったら松尾 衡さんの仕事でしたか、納得。
 ・・・けど、なんでこの話を松尾さんにふったんですか(笑


『のだめカンタービレ フィナーレ』 4話
 ・・・・録画時間を間違えて見逃しました・・・。
 けど、この辺りのストーリーはドラマで見て大体うろ覚えしてるのでまあ良いかなぁ・・・と。
 ・・・あ、でもHP見たらコンテが福田道生さんだったのでちょっと見たかった・・・!
 まあ仕方なし。自分のミスですから。


『おおかみかくし』 5話
 なんだろう・・・・確実に怖さは有るのですが、もひとつ衝撃度が弱い気も・・・?
 ある意味、初めて博士に直接的な恐怖が訪れる回なので、もっと何か欲しかったです。
 むしろ、今までの方が精神的な怖さがあったかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・うぉぉ・・・昨日のヒット数がとてつもない・・・!

 まさかの600超えっ!

 しかも、どこかから特別リンクが貼られたという事もなく、ほぼ検索のヒット数・・・。

 恐るべし「イナズマイレブン」!
 やっぱり人気のある作品なのだなぁ・・・・と実感です。

 ただ、別にオタク的にアニメが好きって訳じゃない子供とかが検索してきた可能性を考えると、申し訳ない気持ちになります(笑

 そういう人には全く優しくない文章なので!

 けど、だからってそこを外して書くのもおかしな話ですし、何より自分がどっぷりオタクなので、そういう話を書きたいのです(笑
 声優さんの事とか、コンテ・演出とか作画の事とか書きたいのです!

 なので、理解出来なかった人には申し訳ないと思いつつも、直すつもりはないのだった。
 すいません。

         なんて言いつつ、本日はこれにて失礼します。

|

『イナズマイレブン』68話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 68話
 ついに開始の世界編!

 新キャラも続々登場で、理屈抜きにワクワクしますっ!

 さらに、声も杉田さんに釘宮さんに戸松さんと見事な面々で、本格的な活躍が楽しみです!

 そして新OP・・・!
 いやぁ・・・・すげぇ好きですっっっ!
 毎回本当に歌がツボでツボで・・・・言ってしまえばちょっと古臭いような熱血歌詞なのですが、あまりにもド直球ストレートなので、真っ直ぐ胸に刺さるのですよ・・・!

 さらには映像もそれを盛り上げますし!
 
 素晴らしいです!

 それはそれとして。

 新ヒロイン「ふゆっぺ(冬花(ふゆか))」登場。
 まだどんなキャラかわからないですが、声が戸松さんなだけで十分です(笑

 さらに新キャラ「虎丸」。
 まだどんなキャラかわからないですが、声が釘宮さんなだけで十分です(笑

 ・・・で、いろんなキャラが集結な訳ですが・・・塔子は居ないのかぁ・・・・戸松さんが入った代わりに高垣さんが抜けるという・・・ってまあ、声優好きにしか分からないポイントですけども。
 ただ、塔子は普通にキャラとして好きだったので残念。
 ・・・あと、アフロディは何で居ないのでしょう・・・?

 それはそうと、あのメガネは本当に別人なのですか?
 だとしたら、今までのメガネはどこに!?
 大事な解説&必殺技の名付け役なのに!

 そんな中、緑川の
 「ここだけの話、結構感頑張って宇宙人のキャラ作ってたんだよねぇ」
 そんな事言わせちゃうんですね(笑

 ・・・で、生意気っぽい雰囲気の「飛鷹」は、実はわりと真面目キャラな予感。
 監督来た途端にクシをしまってますし。
 
 ・・・・それはそうと、夏未が留学かぁ・・・実際は何か裏が有りそうですが、出番は減ってしまいそうなので、そこは単純に残念。
 「私、誰かの為に何かをしたい・・・こういう気持ち、初めてなの」
 は素敵でしたけれども!

 ラストは代表選考試合開始!

 これはもう胸が高鳴ります!

 この世界編も、また楽しませて欲しいです!

 EDも、熱血アニソンでわりと好きです。
 映像も良い感じですし!
 惑星直列がサッカーボールに変わるのはなんか好きでした。

 お、ラストの格言が、「キャプテン」の、ではなく「今日の格言」に変わってましたね。
 やっぱり、円堂のセリフだけって縛りはキツかったようで。
 どう考えても無理やり格言ってことにしてるセリフとか有りましたもんね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『バカとテストと召喚獣』 5話
 なんて言うか、そもそも最初に拾った時に、危ないから歩道に置いておこう、という考えに至らない明久が悪い(笑
 鉛筆を投げる場面の無駄に派手すぎる演出はツボでした!
 ・・・お、またナベシンさんのコンテですね。さすがです。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・・特に無しです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『君に届け』17話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『君に届け』 17話
 「私の休日は、小鳥にお米をあげるところから始まる」
 あははは。なんか解らないけどこの一文が凄いツボに入りました。

 「そして、帰ってシャワー」
 ここでシャワーシーンが入らないのが少女漫画だなぁ・・・・と。
 少年漫画なら絶対入るのに・・・・まあでも、作品的には正しいです。

 そんな中、矢野と千鶴を初めて見た爽子父の反応は解らんでも無い!
 そう言えば、自分も1話で最初に見た時は、外見的に、爽子をいじめたりする嫌なキャラなんじゃないかと誤解しそうでしたし!

 実はすげぇ良いヤツだった訳ですが!
 それが解ってからは、外見すらも可愛く見えてきた訳ですが!
 
 それはそれとして。

 「しょっぱいもの・・・しょっぱいものを作ればよかったものを・・・!」
 がなんか好きでした。
 ケーキとの対比はしょっぱいモノなんですか(笑

 「一瞬で・・・宝物がいっぱい増えちゃった・・・!」
 爽子・・・良い子だなぁ・・・!

 「告白しちゃえばいいのにねぇ」
 「誰に・・・何の?」
 「風早に、愛の」
 「愛の!?」

 あははは!このやりとり妙に面白いです!
 
 「いや、無理なんで」
 「イケんのになぁ・・・」

 そうですよね(笑

 そして久々のマル登場。
 可愛いな!
 ・・・で、「ペドロ」ってなんだっけ・・・と思ったら、そう言えば「マル」=「ペドロマルチネス」ってネタが有ったな、と思いだしました(笑
 ずっと生き続けるネタだったとは!

 レンタルビデオ店での爽子とピンのやりとりも変に面白いです!
 「なぜ、俺を清めさせる!」
 違う違う!
 それを聞いた風早の「エロビデオ借りた事しかわかんなかった・・・!」も笑いましたし、今回は見事なギャグ回ですね!

 なんて思っていたら・・・・
 「うん・・・来て。マルも会いたいと思うし」
 「良かったの? ・・・・俺も会いたい、とか言わなくて」

 甘酸っぱさ来ましたぁっ!!

 一週総集編で間が空いたから油断してましたが、この作品のキュンキュンパワーはやはり半端では無かった!

 ピンの部屋での写真のくだりとかも もう!
 「付き合っちゃえばいいのに・・・」
 やっぱり誰でもそう思いますよね(笑

 ・・・で、ノックで誰も居ないのは心霊現象なんですか!?
 マルがあさっての方向に唸ってたのは伏線だったんですかーーー!?

 まあそれは良いとして。

 「風早君にお礼したい時は、つかんで五秒目をつぶれって!」
 どういうつもりで言ったんだピンは!
 とりあえず、二人の関係性に気付いて仲を深めようとした・・・・と好意的解釈。
 ・・・まあ、実際はからかっただけの可能性が高いですが、だとしたら、病気を治してくれた相手を何からかってんだ、という話な訳で!
 やっぱりどうにも好かんなぁ・・・ピン。

 だがしかし!
 「もう、こんなに声を聞いたら・・・一緒に居たら・・・・・顔を見たら・・・ほらね、やっぱり離れ難くなる・・・」
 「いつか、この気持ちを言いたくなる日も・・・来るのかなぁ・・・」

 
 ああもう可愛いなもうっっ!
 最後は見事なまでの甘酸っぱさで、本当にもうこの作品素敵ですっ!

 ・・・そう言えば、今更ですし、まあ別にどうでも良いって言えばそうなのですが、この作品は公式HPのストーリーのところに、各話のメインスタッフが載ってないのが微妙に不便です。
 そういう目線でも楽しめる作品なので、そこは表記して欲しいなぁ・・・と思ったり。
 最低でも、脚本・コンテ・演出・作画監督は欲しい所です。

 I.GのHPには載ってましたが・・・向こうはそれ以外の情報が無さ過ぎます(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『怪談レストラン』 11話
 死神の声がもう、いつ「で、あります」って言うかと思って(笑


『こばと』 16話
 絶対そうなると思っていたのに、お客さんが集まる場面はウルウルと・・・!
 良い話ですよ!
 ・・・・けれど、あの借金取りがさやか先生の・・・なんで結婚したんだろう・・・。
 しかし・・・藤本の気持ちを考えると、どう考えても子供の頃から好きだった先生が結婚して離婚して、ってのはどんな想いなのだろう・・・。
 

『れでぃ×ばと』 4話
 LIVE配信が途中で止まって最後まで見れなかったのですが、今見たら、不具合だったらしく、見れるようになってました。
 肩車の場面エロいな!
 そして、扉を破るシーンの朋美の黒さが素晴らしい(笑
 あと、過去話でフレイムハートのドリルが短かったのが微妙にツボでした。
 それと、理事長が面白過ぎですよ!相変わらず良い出来です!


『聖痕のクェイサー』 4話
 前半のアクション作画が良い動き!
 そして・・・・いかん・・・華とカーチャの関係性が凄いツボです・・・!
 ロリ女王様と、普段は強気な女子の従属・・・・エロス的に大好物です(笑 
 あーもう!ディレクターズカット版見たい!
 ・・・DVD買おうかな・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「れでぃ×ばと」と「クェイサー」はDVD欲しいなぁ・・・。

 う~む、エロは強い(笑

 それに、作画的にも凄い好きですしねぇ・・・どうしたものか。
 というか、「かのこん」のDVDを買っていた身としては、「れでぃ×ばと」はその流れで買いたいですし。
 だがしかし、「クェイサー」は金子ひらく さんと うのまことさんっていう最強エロスコンビ(笑)ですし・・・。

 けれど、両方は無理・・・どっちにしようか・・・。

 悩むところです。

          なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』5話!

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』 5話
 いきなりの緊迫感!?
 
 と思ったら 
 「撃てっ!」
 
 「どーん!」

 急に可愛い(笑

 あの戦車は、実機なのにシミュレーター機能も有るって事なのでしょうか。
 ・・・っていうか、何人乗りですか?

 ・・・・・んで、クレハはあれ、クラウスラブな感じなんですか?
 ・・・百合少女じゃなかったのか・・・。
 もしくは、実はお父さんでファザコンとかそういう話だったり・・・?

 そんな中、
 「・・・冗談」
 可愛いなノエル!

 前回の流れで、カナタと仲良くなってる感じが微笑ましくて良いです。

 それはそれとして。

 重い荷物に足がガクガクしてる画が凄いツボでした。
 あと、目がうつろ過ぎですよ!(笑 
 即座にラッパと銃を手に取ろうとするのも笑いました!
 というか、ノエルはその場で何を撃とうとしてるんですか(笑

 そして、川でのノエルの「せっかくだから」が好きでした。
 見事なまでに悠木 碧さんらしい言い方がツボです。
 「クレハ解ってない、フィリシアはそこが良い」も!
 
 しかし、確かにそうですよ。
 あの黒さがむしろ良いのです!

 それにしても、今回の作画好きですねぇ・・・。
 ちょっとした動きがいちいち小気味良くて可愛いのですよ。 

 ラストの風呂シーンも、エロくは無かったですが作画的にツボ揃いでしたし!

 今回も良い出来でした!

 お、ゲーム出るんですね
 メーカーがコンパイルハート・・・?
 「の~みそ コネコネ コンパイル」・・・の、コンパイル?
 と思って調べてみたら・・・・なんか色々ややこしいですね・・・まあいいや。

 ・・・で、「演奏作成アドベンチャー」って・・・どんなゲームでしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 17話
 ん~・・・確かな確証もないのに人の家に忍び込むのはさすがにどうかなぁ、という気もします・・・。
 まあそれはそれとして、スタチャのHPで見られるDVD告知コメント動画が凄まじく可愛いです!
 キルミンの衣装を着た悠木 碧さんと佐藤 聡美さんが素敵過ぎました!


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 16話
 え~と・・・なんかあんまり印象に残ってないかも・・・。
 なんでしょう、このアニメって、原作を上手くアニメ化してるんですけど、それプラス何かがイマイチ感じられないので、展開を知っているとそれほど心躍らない感じがしたり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ特に無しです。

 しいて言えば・・・・・・・・やっぱ無いです(笑

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『はなまる幼稚園』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『はなまる幼稚園』 4話
 「所詮漫画は漫画って感じかなぁ」
 つっちー・・・お前ゲーム好きのくせに漫画は批判か!

 ・・・で、なんで杏は怒りながら知恵の輪とブタミントンを(笑
 ブタミントンで空気を吹きつけられて「なんかやだー」は妙に好きでした。

 そして可愛過ぎる杏のラムちゃんコスプレ!
 
 なんて思っていたら、
 「夢の様な恋愛をプロデューース!」
 あはははは!「内村プロデュース」!なんでそんなピンポイントコスプレですか柊!
 素敵過ぎるでしょう!

 おままごと喫茶店では、メイドカチューシャの小梅が凄まじい破壊力!
 可愛いなぁもう!
 柊のヒゲマスターはもうナイス過ぎる。

 ・・・・で、二本のストローで一緒に飲もうと机をよじ登る杏が面白可愛いったら!

 ただ、そこで飲み干してしまうつっちーはもうダメすぎる・・・・! 

 そんな中、星空と流れ星が!
 柊はいつもの事としても、流れ星役をノリノリでやってる小梅が超絶キュート!

 ・・・で、「ドラクエ7が早くDSで遊べますように」は・・・難しいんじゃないかなぁ・・・と。
 ドラクエ7は、PSでディスク二枚組だったので、それをDSに入れるのはなかなか厳しいかと。
 ただ、「7」は微妙過ぎる3DCGで作られていたので、この際全部作りなおしてDSへ、って事ならいけるかも・・・。
 ・・・って、話がアニメ本編と関係無い所へ!

 閑話休題。

 キスに備えてリップクリームを塗る杏が異様な可愛さですよ!

 「どうぶつえん」の柊と小梅の着ぐるみもナイスでしたし、見事なまでに面白可愛いですよっ!
 
 後半のおてつだいの話は、お手伝いを頑張る杏も可愛くて良いのですが、結果として手間を増やしてしまっていることをどう受け止めるかで話の意味合いが変わる気がしますね・・・。

 いやまあ、これはこれで良いのかとも思うのですが。

 そんな中、弁当を食べてる双子の片方だけが食べ物を落としそうになるのとか、普通に考えて必要のない動きなのだけれど、それが有る事によってキャラが生き生きとして見える作画のこだわりは素敵だなぁ・・・と。
 本当にこの作品は、よーく見ると端っこの方で関係無いキャラが良い動きしてたりするんですよねぇ・・・有る意味ガイナっぽいこだわりで素敵です!

 そして、今回のEDは板垣 伸さんっ!
 いやもう、さすがとしか言いようがないですっ!

 特に変身してからのビーム発動とか、作画的に好き過ぎるっ!
 いかにも板垣さんらしいダイナミックな動きで有りつつも凄まじく可愛いです! 
 同時に、物凄くガイナらしい動きに溢れた映像で見応えがありました!

 さらには、いわさきまさかず さんのエンドカードもナイス柊祭りですし、今回も良い出来でしたっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 17話
 メガネっ娘・・・レギュラー希望!(笑


『フレッシュプリキュア!』 50話 最終回
 ん~いや、うん、わりと良い感じにまとまっていたかと。
 正直、ラストバトルの最後が敵の自爆ってのはあまり好みじゃないですし、一年続いた話のラストとしては大きな感動も無かったですが、明るく幸せな感じにまとまっていて楽しく終わったからまあ良いのかなぁ・・・と。
 エピローグの辺りは好きでしたしね。
 あと、ようやく作画でまともなダンスが見れましたし(笑
 と言いつつ、「ハートキャッチ」の予告があまりにも面白そうだったので、早くもに心はそっちに移ってますけれども(笑
 いや、だって、あんなにも圧倒的に馬越さんキャラな表情見せられたら楽しみに決まってますって!
 まあそれはそれとして。
 こういってはアレですが、終わるべくして一年で終わったなぁ・・・・と。
 途中、イースからせつなに変わってキュアパッション誕生!の辺りはもう最高に好きだったんですけど・・・最初の頃のまずさと、後半の盛り上がり不足はいかんともしがたく・・・同じく一年で終わった「SS」も、ラストは大感動だったのに比べると、どうにも物足りない作品だった気がします。
 キタエリさん好きなので、そういう意味ではちょっと残念でもあるのでした。
 なんにせよ、お疲れ様でした。
 ・・って全然一言感想じゃない長さですね(笑


『クロスゲーム』 43話
 三木はわりと好きなキャラだったので、この対決は楽しみです!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 42話
 本の秘密が解るくだりは、ちょっとあからさまなヒントの出し方だった気がして、少し気になりましたが、それでも謎の解ける瞬間は気持ち良かったのでこれはこれで。
 あと、ホーエンハイムが意外と良いヤツ・・・?その明るさでエド達にも接してあげなさいよ(笑


『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』 4話
 ラストのミナ様の照れっぷりがなんたる可愛さですか!
 そして、ストーリーがどんどん面白くなってきてるがします!
 後半化ける予感・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・PS3の「ベヨネッタ」が届きましたよ!

 とりあえずパッチを当てずにプレイ。
 ・・・ロードはそんなに気にならなかったですよ?
 正直、異常にロードが長いゲームなんて今まで何度もプレイしてますから、感覚がおかしくなっているのかも(笑

 ただ、パッチをあててHDにインストールしてプレイしてみると、ああなるほど快適です。

 こういうことか・・・と。

 それはそれとして。

 ゲームはまだそれほど進んで無いですが、初っ端からムービー見て大笑いしました!
 
 えぇ~!?その流れでいきなりそれかいっ!と(笑

 ゲームとしても、アクションの動きは気持ち良いですし、面白いかと!

 プレイする前はガンアクションゲームかと思っていたのですが、ボコ殴りゲームでした(笑
 殴りまくり蹴りまくり、そのうえで撃ちまくり。
 さらには装備を変えて斬りまくりですよ!

 敵の攻撃を当たる直前で避けると敵だけスローになってフルボッコできるシステムとかも、ボタン連打だけのゲームでは無い面白さで良い感じ。

 しばらくは退屈せずに済みそうです!

 ・・・・けど、Wiiの「アークライズファンタジア」もそろそろ佳境なので、そっちもプレイしたい・・・!

 さらには、しばらく止まってた「モンハンP2G」の笛オンリープレイも再開したら面白くなってきたし・・・どうしたものかなぁ・・・・。

 まあ、暇をみてぼちぼち進めます。

   なんて駄文を垂れ流しつつ、本日はこれにて。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »