« オリジナル小説『私イズム!』第3回。 | トップページ | オリジナル小説『私イズム!』第4回。 »

『とある科学の超電磁砲(レールガン)』23話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 23話
 「あら?知らなかった?私のミドルネーム、木原よ」
 裏切りのテレスティーナ・・・!

 なんか怪しいとは思っていたけれども!

 そして、泣き濡れる初春の表情が作画的に素晴らしいです。
 
 だがそこへ、黒子のビンタ…!

 「いつまでそうやって泣いているつもりですの・・・」
 「いつになったら、ジャッジメントの初春に戻ってくれますの・・・!」

 
 黒子・・・素敵です・・・っ!
 殴られた方も痛いけれど、殴った方の心も痛い・・・。
 でも、やるべき事だから・・・!

 「交代してください・・・!」

 泣きながらもジャッジメントとしての覚悟と決意を取り戻す初春の表情もまた良いのですよ・・・!
 
 そんな中、怒りにまかせて単身乗り込む美琴。

 「いったいどういうつもりなの!?」
 「キャッハハハ!良く調べたじゃねぇか おりこうさ~ん」

 ベアトリーチェ様降臨!(笑

 それはそれとして。

 スキルアウトの事件はここに繋がってきますか・・・!
 そして、力を封じられピンチの美琴!

 この辺りのアクションは見応えありましたっ!

 しかし、敗北の美琴・・・。

 「お待ちなさい!」
 そこへ登場するは・・・
 「あなた方がお連れになっているその方を、わたくし、婚后 光子の友人と知っての狼藉ですの」
 まさかの婚后さんっ!
 
 初めて格好良くて役に立つ登場を!(笑

 ただ、それをカエル医者に自慢げに語るのはどうだろう(笑
 いやまあ、むしろ可愛いですけれども。

 「いま美坂さんの目には、何が見えてますか」
 暴走気味の美琴の目を覚まさせる涙子が素敵ですよ!

 そして、みんなで力を合わせて、最後の戦いへ!

 「さぁて・・・行きますか!」

 その終わり方は痺れますっっ!

 もう、今回凄まじく面白かったです!
 お、コンテが細田 直人さんじゃないですか!
 ホント細田さんの作品はツボです。
 まあ、今回は演出・作監は別の方でしたし、原画も書いてないようなので細田さん色はちょい薄かったですが、それでもいい出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一言感想。


『しゅごキャラ!パーティー!』 23回
 あははは!なんですか「ちこくちこく~」の話!
 最近「ぷっちぷち」のぶっ飛び具合が素敵過ぎますよ!また脚本 大野木さんですし!(笑
 かと思えば、「どっきどき」は完全シリアスでいよいよクライマックス・・・!
 3月で終わってしまうのでしょうか・・・。


『テガミバチ』 23話
 いかん、サラが せつな に思えてくる(笑
 それはそうと、街の住人が頭悪過ぎてイライラする・・・!
 騙されるのは勝手だけど邪魔をしてくれるなよ!と。


『天体戦士サンレッド 第2期』 24話
 まさかの もう中学生さん参戦っ!
 声と喋りに特徴が有る人は強いなぁ・・・!
 面白いですっ!


『おまもりひまり』 10話
 ここへ来て、一本ダタラが急に可愛い(笑
 まあ、くえす様には敵いませんけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・あ、富士シネ・プレーゴで「劇場版 Fate」の上映が始まりました。

 ・・・けど、月曜日のメンズデーに千円で見ます(笑
 お金無いので!

 しかし・・・シネ・プレーゴで映画見るのもこれで最後かなぁ・・・まあ、最後の置き土産として、「Fate」の上映は充分過ぎるので感謝です。

 と言いつつ、最後ならもう「プリキュア」見に行っちゃおうかな、とか(笑

 ・・・・でもなぁ・・・やっぱりいい歳したおっさんが一人でプリキュアはキッツイですよねぇ・・・・母子連れとかに変な目で見られそうですしね・・・・・・う~ん・・・やっぱ無理かぁ・・・。

 ま、おとなしくDVDをみます。
 
 ・・・って、そもそも一作目のDX見てないし・・・。
 いつも貸し出し中なんですよね・・・そろそろ見たい・・・。

        なんて言いつつ、本日はこれにて。


 あ、小説も更新してますのでよろしくお願いします
 ・・・ただ、このペースだと終わるまで一カ月以上かかる事に気付きました。
 けど、ブログ用に直しつつ、応募用の新作も書きつつなので、あまり時間が・・・。
 と言う事で、のんびりお付き合いください。

|

« オリジナル小説『私イズム!』第3回。 | トップページ | オリジナル小説『私イズム!』第4回。 »