« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

『荒川アンダーザブリッジ』9話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『荒川アンダーザブリッジ』 9話
 「特別に見せたるわ…」
 ブラジャーを!?と思ったらプロテクターだった!
 チクショウ!期待した自分チクショウ!(笑

 って言うか、この辺りのステラの浮かれた演技がもう、ザ・斎藤 千和さんのロリ美少女演技で可愛いなっ!
 
 作画も良い動きに良い表情ですし、この辺りのステラ祭りはホントかわい…

 「シスターは牧場のマリアさんが好きなんだ」

 星ぃぃぃいいいぃぃぃいいーーーー!!!!
 何言っちゃってんだよ星!

 そして生まれる、世紀末覇王ステラ!

 「何が失恋じゃい!たとえ一ミリの望みもなくたって、この気持ちは失わんのじゃ!」
 
 言ってる事は素敵だけど、絵がおかしくなってますよ!(笑
 オーラの音が本物だし!

 また千和さんの演技がぶっ飛んでますし!
 素敵過ぎますよコレ!

 なんだろうこれもう!

 だがしかし!マリアさんが本領発揮!

 武力で圧倒し、その上で懐柔!

 恐るべし!マリアさん最強伝説!

 そんな中、新技を褒められてもじもじ照れるステラがまた可愛い。
 
 いやぁ…凄いな今回!

 そして後半は星の過去話!
 リクの、マスク本体説が微妙にリアルでありえそうで怖い。

 「ちょっと待て、オリコンがなんだって」
 の時のリクのガッカリ顔は吹きました!

 かと思えば、昔のニノさん可愛いなっ!
 
 「お前、自分で歌ってるじゃないか」
 「私は好きだ、お前は月じゃないな…お前はピカピカの1等星だろう」

 ・・・なんだろう、なんかちょっと泣きそうだ…!
 それは惚れますって!

 EDのステラの場面が世紀末仕様になっていたのも笑いましたし、今回凄い好きでした! 

 完全に面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエール』 34話
 なんと言う矢作さん祭り!(笑
 にしても、どこまで増え続けるんだろうスピリッツ!
 まあ、可愛いから良いんですけどね。


『ハートキャッチプリキュア!』 17話
 言ってしまえばベタな話ではありましたが、それゆえ気持ち良く見れました。
 それに、先輩プリキュアが身近居てアトバイスを!ってのは新しい展開で面白いなぁ・・・と。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 9話
 細かい作画が気持ち良く動いているのは好きです!
 キャラも可愛いんですが・・…どうしても声が物足りないんですよねぇ……これが解消される日は来るのでしょうか?


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 59話
 あそこで体を取り戻さずに戦いに戻るアルの素敵っぷり…!
 漢…漢ですよアル…!


『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』 9話
 まだまだモヤモヤ展開続きますね…そろそろ勝利が見たい!
 そういう意味ではサポーターの気持ちも分からんでも無いです…けど、アレはアカンですよ、やっぱ。


『B型H系』 9話
 なんだろう…山田も小須田もしっかりしなさいよ!と(笑
 「小須田の事好きなのよ!」と言われてショックを受ける山田は笑いましたけどね!


『一騎当千 XTREME XECUTOR』 8話
 作画がどんどん良くなってる気がします!特にアクション作画は好みです。
 ストーリーもわりと盛り上がってきましたが、基本スベってるギャグが入るたびに気を削がれるというか…たまには大笑いさせて欲しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・サッカーを見てましたが、二本ともなんたる見事なオウンゴールなんですか!(笑

 アレが普通のシュートだったら素晴らしいナイスシュートなのに!

 まあ、必死でプレイした結果なので責められませんけれどもね。

 とはいえ、その前の段階で崩されているので、そこはもちっと頑張って欲しいですが。

 それでもまあ、この前の韓国戦に比べれば、少しは希望の光が見えなくもない展開だった気がするので、W杯本番では結果を出してほしいです!

 なんて、誰もが思って誰もが書きそうな事を書いてみるのでした。

 
―――――――――――――


・他には…最近は「スパ4」でキャミィ使ってます。

 声が沢城さんですしね!

 なので、最初の頃にも使っていた訳です。
 けれど、どうにも戦い方が解らなくて負けまくりだったので諦めていたのですが、強いキャミィと何度か戦って、そういう戦い方か!と理解出来たのでそれを参考に戦い方を構築して、勝てるようになってきました。

 そうか…キャノンストライクを使って速い展開で攻め込むのが重要だったのか…。
 低い打点で当てれば、有利な状況で投げと打撃の二択迫れますしね。

 ただ・・…キャノンスパイク→セビキャン→バックステップからのウルコンが全然安定しない…。
 セビキャンからバクステ・ウルコンってのが、他のキャラではあまりやらない行動なので手が慣れないのです。

 しかも、距離によっては当たらないし、安定感に欠ける…。

 けっこう、ウルコン使わないまま終わる状況も多いので、この際、ウルコン2の当て身にしてみようか…?
 
       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『いちばんうしろの大魔王』9話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『いちばんうしろの大魔王』 9話
 「神は…人間の作りだしたシステムにすぎません」
 それはまた世界中の宗教団体にケンカを売るような発言を(笑

 いやまあ、言わんとする事も解らないでは無いのですけれどもね。
 神、というあまりにも大きく幻想的で威厳を感じる存在を振りかざし、誰にも確認の出来ない「神の意思」というモノによって自分たちに都合の良い事を肯定し、都合の悪い事を否定してきたというのは確かに世の中の流れとして存在するので、それがシステムだというのも一つの考え方としては間違ってはいないとは思いますし。

 神が実在するかどうかはまた別の話として、ですけどね。
 実在してもしなくても、神という存在を利用している人間が居る現状は確かに有る訳で。

 ・・・…まあ、こんな話は突き詰めて書き過ぎると面倒な事になりそうなのでこの辺でヤメます(笑
 
 閑話休題。

 洵子の一人芝居は恥ずかしいな!

 「いつから見ていた…!」
 「奇怪な一人芝居を始めたころからです」 

 一番見られたらイヤな所からだった!(笑

 ・・・んで、洵子の夜這いシーンは、アクトが男として最低過ぎる…。

 鈍感も過ぎればもはや凶器ですよ!

 にしても、あの覗いていた忍者たちは、もし事が始まってしまったらどうするつもりだったのやら!

 そして、けーなは切ないバースデー……。

 けれど、またしても駆け足展開ですね…。
 けーなの設定は もうちょっと説明が欲しいところです。

 この作品は、ギャグにはたっぷり間を使うのに、シリアスは凄い駆け足っていう不思議なバランスですよね……どっちも両立してくれると嬉しいのですが…。

 それでも、確実に面白くは有るのですけれどもね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジュエルペット てぃんくる☆』 9話
 あかり と沙羅の百合っぽい空気が萌えます!
 あと、沙羅がキノコ嫌いなのは、中の人である片岡 あづさ さんが大のキノコ好きだからこそのネタなのだろうか(笑
 完全に、声優業界で一番キノコ好きな方ですよ!
 

『薄桜鬼』 9話
 ん~…ちょっと話がややこしくなってきたけれど、頑張って把握しようと思う程にはこの作品にハマってないのでどうしたものか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・ん~……何も無いです!

     ではでは、あっさり風味ですが本日はこれにて。

|

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』9話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』 9話
 「TKはアレで全然英語ダメだからなぁ…」

 ・・・ええっ!?あんなにネイティブっぽい発音してるのに!?(笑
 っていうか、何故見張りをしながら踊る!松下五段まで一緒に!

 シリアスな中にこういうネタを含ませてくるからこの作品は油断できない。

 「ありゃあ?今日の皆さんは頭良さそうですよ?何か悪いものでも食べましたか?」

 悪いものを食べて頭が良くなるってどういうことなんですか(笑

 ……しかしそんな中、甦る音無の記憶――――

 列車事故ですぐ死んだわけじゃ無かったのか……。

 …にしても、普通の列車事故で7日も救助が来ないってのはおかしいので、かなり大規模の、それこそ震災レベルの災害だったって事ですよね。
  電車がどこを走っているかなんて事は、今はすぐに把握できるようになっているハズなので、トンネルに閉じ込められた車両が有ることは解っているだろうに、それでも即座に救助を向かわせることが不可能な位の事が起っていた…んだろうなぁ…きっと。
 それこそ、トンネルをふさいでいる土砂をどかす為の重機とかを運び込む事さえ困難な状況が辺り一帯に広がっていると考えられる訳で。
 どれだけの被害が有ったんだろう……。

 それはそれとして。

 こんな状況でも他人の為に献身的に動く音無…。
 けれど、助けられない命も有って……まあ、医療器具もろくにない状況で、ただの一学生に過ぎない音無に出来る事は当然のように限られているのだから、責任を感じる必要はないのだけれど…それでも、それを言い訳に自分を許す事は出来ないんだろうなぁ…。

 「サインペン…あるか…?」

 最後の瞬間に、ドナーカードを出したのは上手いなぁ…!

 「こうしておけば、自分の命がもし尽きても、それでも、その命が人の為に使われる……生きてきた意味が作れるんだよ…」

 いかん…これは泣く…!

 もしかしたら、こういうのを偽善的だと思う人もいるかもですが、これがきっかけでドナーカードに関心を持つ人が増えるのなら、それはそれでとても意味のある事だと思うので、そういう方向から考えても、この展開は素敵だなぁ……と思うのです。
 
 そして かなで の帰還・……良かった…!

 「俺の体は、誰かを助けてあげられたはずだ・・・俺は、そう信じる」
 「きっとその誰かは、見知らぬあなたに、ありがとう…って、一生思い続けるわね」

 これはもう…号泣ですよ…!
 くそぅ……こんなん無理ですって!
 耐えられませんって!

 ・・・なんて思っていたら、明らかになる天使の目的。
 そういう事だったのか!

 「なんて空回りをしてきたんだ、こいつとアイツ等は…!そして、こいつの不器用さと言ったら…!」
 本当ですよ!なんだったんですか今までの戦いは!

 「ここに来るのはみんな、青春時代をまともに過ごせなかった人たちだもの」
 「見てて気づかなかった?」

 
 ――――確かにそうだっ!(笑

 どう考えてもダメな人生を送って来たような奴等の集まりだったぁぁああ!!!
 いや、単純に不幸だった人も居ますけども!

 「あなたがいてくれたら、出来るかも知れない」
 「卒業させよう、ここから、みんなを」
 そして始まる、天使と音無の共同戦線!
 
 「うん、私に向いてる作戦ね」
 可愛いな天使はもうっ!

 ここへ来て、ラストへ向けての本格的な盛り上がりが始まった・…これは面白いです!
 続きが気になり過ぎる!

 見事な出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デュラララ!!』 20話
 セリフの言い回しが、ザ・村井さだゆき さんでツボでした。
 あと、狩沢は帽子無い方が可愛いな。
 それと、チャットなのに「……あ」って言っちゃうセルティ(笑
 けれど、ストーリーは不穏な空気がギュンギュンと…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・世界卓球の女子日韓戦が面白過ぎる…!

 第五試合まで全部フルセットで2-2って!
 名勝負にも程が有るじゃないですか…!

 テレ東も、あんないい所で途中で一度中継を終わらせなければいけなかったのは心苦しかったろうに…!

 んで、約一時間半後に再開した中継を、今見ている訳ですが…

 頑張れ福原っ!

 いやまあ、いったん中断したから今流れてるのは録画で、もう結果出ているんだろうけど、応援せずにはいられないっ!

 もう、一点入るたびにガッツポーズですよ!

 なんて言っている間に、あと三点で勝利…! 

 あと二点…!!

 マッチポイントッッッ!!!

 勝ったぁぁああぁぁあぁーーーーーー!!!!!!

 これは痺れるっ!
 なんと言う面白さなんですか!

 しかも、二試合目に負けた福原が最後には勝利を決めるというドラマ性!

 いやぁ……久々にスポーツ見て震えました。

 今日の夕方から準決勝有るみたいなので、絶対見ます!

 素晴らしき!

       なんて、興奮覚めやらぬ中、本日はこれにて…。

|

『四畳半神話大系』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『四畳半神話大系』 6話
 「ならば!」
 「ならばぁぁぁ~~!!」

 檜山さんボイスの「ならば」がいきなりツボに!
 しかも大原さやか さんまで!

 ・・・にしても、檜山さんの声はどこから聞こえてる声なんだ…?と思っていたら…後半に判明して笑いました!

 アレをジョニーと呼称するのは「ノイタミナ」枠の伝統なのだろうか?(笑
 いやまあ、もしかしたら原作でもそうなのかもですが。

 それはそれとして。

 今回は英会話サークルですか。
 「英会話でなら黒髪の乙女とも弾むようなトークセッションが出来る。身に付けておいて損は無い!」 …後半は間違って無いですが、前半は無理な気がしてならない!(笑

 「しかし文法的に破綻した英文を口にする位なら、私は栄光ある寡黙を選ぶ!」
 なんという自己弁護!
 出来ないだけだと認められない若さ故のプライド!

 ・・・にしても、今回の羽貫さんの作画と甲斐田裕子さんの演技は素晴らしいですね!
 えらく魅力的に見えます。
 
 「OZニュース」が受けて鼻高々な「私」の表情も笑いました!

 ・・・・んで、今回の羽貫さんは師匠と良い感じなのですね。
 この前は城ヶ崎先輩だったような。

 まあでも、主人公も今回は新キャラの景子さんやらラブドールが有ったり羽貫さんと良い感じだったりしますしね。
 その辺の有る意味での統一感の無さが、ループモノのお約束にハマって無くて逆に面白いです。

 そんな中、「しかし、事態は急転直下を迎えた。順調に回っているかの様に思えた私の歯車がにわかに狂いを見せ始めた」の時の映像表現がなんか凄い好きです。
 
 そしてここから始まる主人公のフィーバータイム!

 三人のうち誰を選ぶか迷うのはまあ良いけれど、とりあえずラブドールは選択肢から外そうよ(笑

 飲み比べの場面も、魅せ方とタイミングが気持ち良くて面白かったなぁ…今回ほんとツボです。

 なんて思ってたら…

 「カステラやるから添い寝して」

 羽貫さん祭りが始まった…!

 羽貫さんのエロスと、ジョニーのはしゃぎっぷりの対比が面白くて面白くて!

 「ハーブティー飲んでいかない…?」
 「いや、私は…」
 「喜んでぇぇーー!」

 
 三人三様のテンションが素晴らしい!

 つーか羽貫さんのエロさがもうどうしたものかと…!
 素敵過ぎる…!
 
 逆にジョニーのテンションが面白過ぎる!
 やっぱ檜山さん凄いなぁ!

 「迷う事なんてねぇだろーーー!!」

 ホントですよ!
 この期に及んでムリヤリ自制心を保とうとするその無駄な童貞力の高さ!
 解るけども!なんか気持ちはわかっちゃうけども!

 たぶん主人公はこうやってチャンスを逃し続けるに違いないよ…!

 「もう一度人生をやり直せと言われればやり直す事はいささかもやぶさかでは無い!せめて数時間前からでも!」

 でもきっとやりなおしても同じ事だ!(笑

 いやぁ…今回凄い面白かったです!
 完全なるツボでした。

 ただ、明石さんが出てこなかったのだけは残念ではありますが!

 お、コンテ・演出が夏目真悟さんですね。
 ・・・作画でいい仕事をしていた記憶はありますが、そう言えば、コンテ・演出やってるのは初めて見たかも?
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『HEROMAN(ヒーローマン)』 9話
 「君は僕の・・・ヒーローなんだ!」ここからの勝利は燃えました!
 ストーリーは完全に一区切りついた感じですが、ここからどう転がっていくのか…楽しみです!


『さらい屋 五葉』 7話
 あれだけあがり症だと、本当は強いって設定を忘れそうになりますね…。
 というか、そろそろちゃんと活躍して欲しい気も?今のところ何の役にも立ってないキャラになってしまってる気がしますし。


『おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜』 9話
 出た、「ナイバッチ水谷」(笑
 そして、泉の負けん気の強さは好きです。

 
『会長はメイド様!』 9話
 花澤香菜さんのお婆さん演技が凄い好きでした!
 にしても、見事なまでの番外編ギャグ話でしたね!
 普通に大笑いしながら見ましたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・まあ特に無しです。

 しいて言えば、「電撃大王」を買ったら「苺ましまろ」に大爆笑したって事くらいでしょうか。
 先月号と今月号のネタは最高に笑いましたよ!
 
 次の単行本はいつかなぁ……まあでも、一時期よりも掲載される率が上がってきてるので、そろそろなんとか…と思っているのですが…どうなんでしょう?

 それはそうと、「よつばと!」が休載だったのは残念。
 個人的には大王の核だと思ってるので、無いと酷く物足りないです。

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』83話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 83話
 ついに登場の不動!

 しかし、個人プレイの連続でチームの雰囲気は悪くなるばかり…。
 実力は有るだけにもったいない…!

 そんな中、明らかになる不動の過去。

 ・・・・・正直、別にそんなに心には刺さらず(笑

 そして試合はピンチの連続。
 豪炎寺も試合に集中できずにシュートが決まらない…。

 そこで立ち上がるキャプテン円堂!

 ここからは燃えました…!

 正直、前回までの感想で書いていたように、監督のやり方はどうかと思いますし、「チームを見ろ」って言っちゃうなら、それを最初から言っておいて試合に出しても良かったのに!(笑

 なんだかもう全てが結果オーライな感じですし、結果ありきで無理矢理 展開を組んだような強引さで、モヤモヤしたモノが残らないでも無いのですが……

 「俺、キャプテンなんですね…アイツらの…」

 悔しいかな燃えてしまう!

 「ボールは嘘をつかない!」

 その言葉に応える鬼道!
 
 気付き始める仲間たち!

 繋がりはじめるパス!そして心!想い!

 「不動も、勝ちたい、世界に行きたいっていう熱い思いは…」

 「「「「「俺たちと同じだ!」」」」

 くそぅ!これはたまらないっ!

 さらには鬼道と不動の連携技「キラーフィールズ」!
 いがみ合っていた二人が連携を!

 そこへ来て、不動のパスから風丸・壁山の新必殺技「竜巻落とし」!

 うぁあもう!いかん、これは燃える・・・っっ!!

 ただ、竜巻落としは『スカイラブハリケーン+オーバーヘッド』だな、とか思っちゃいましたけども!(笑
 
 ラストは不動のツンデレ炸裂から、

 「勝つぞ!みんな!・……勝って、世界だ!!」

 「「「「「「「「「「おうっ!」」」」」」」」」」

 この作品らしい熱血展開全開になってきたぁ!
 
 次回が素晴らしく楽しみですっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・真綾さんの武道館ライブ ブルーレイとDVDが予約開始!

 当然ブルーレイ版を買いますよ!

 それはもう当然にっ!

 以前のライブDVDも素晴らしかったですし、今回は菅野よう子さんとの共演もあるらしいですし、買わないという選択肢は無いっ!

 8月11日かぁ・・・楽しみですっ!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のブルーレイが届いたっ!

・今日買った物。(ネタバレあり


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 ブルーレイ版
 そんな訳で届きましたよブルーレイ版!

 おまけのフィルムは・・……え~と……これなに?

 最初見た時は、ただの真っ黒にしか見えなくて、まさかブラックアウトしてる場面とかなのか!?
 なんて思ったのですが、よ~くみると、うっすら背景が…。

 けれど、かなり薄暗く、どこの背景なのかも解らない…なんか部屋の中で、ベッドらしき物がうっすら見えるのだけど……どこでしょう…?

 せめて…せめてキャラが映っていれば!

 最悪でも、明るい背景だったらまだよかったのに!(笑

 ・・・・まあ、所詮はおまけなので良いんですけどね。
 「序」の時はミサトさんとリツコさん映ってましたし、その反動って事で(笑

 「Q」ではまたキャラが居ると信じたい。

 それはそれとして。

 基本的な本編の感想は、劇場で見た日に、そのままの勢いと感情にまかせた感想が有るので、そっちを読んでもらうとして…。

 ストローとおぼんはやっぱり笑いました。
 絶妙ですね!

 そして、改めて思ったのは、「ぽかぽか する」って凄い良い表現だなぁ・・・と。
 そりゃあ好きって事ですとも!

 ・・・にしても、ラストの辺りは、ちょっとセリフとか映像変わってましたよね…?

 レイを救う場面は「綾波は綾波しかいない!」って言ってましたが、劇場では言い回しが違ったような・…。
 映像も新しいカットが入っていて、少し場面の組み立てが違っていたような気がします。

 …まあ、公開初日に一度見ただけなので確信は持てませんが、たぶん違っているかと。
 「序」の時も少し違ってる場面有った気がしますし、いつの日か、ブルーレイボックス化とかすることが有ったら、劇場公開時そのままのヤツを特典映像とかで入れて欲しいとか思うのでした。

 ・・・・けど、次の「Q」が仮に来年だとして、最後の四作目がまた二年後だと考えると…ボックスは最短でも五年以上は待たないとだめでしょうけどね(笑

 っていうか、「Q」が来年ってとこから既に保証は何も無いですからねぇ・・…あと二年くらいは待つ覚悟ですよ。
 いや、仮に三年以上かかろうと待ちますけどね。

 …まあそれは置いといて。

 映像特典の、カットされたシーンはちょっと面白かったです。
 このシーンが有ったらこう繋がったんだろうなぁ…とか想像できますし。

 あと、効果音付きのクライマックスシーンも、効果音無しで構成されている本編は、余計な音がない分、声優さんの演技が直に入ってくる感じがしますし、効果音が有ると単純に場面の迫力や臨場感が増すので、一長一短だなぁ・・・と。

 どちらが正解って事も無いのですが、初見では効果音無しの方が場面の意味というか意図が伝わる気がするので、そっちが本編で良かったのかな、なんて思ったり。

 ・・・にしても、やっぱり面白かったなぁ!

 二度目なので、さすがに一回目ほどボロ泣きはしませんでしたが、やっぱり胸に沁みましたし。
 
 よし、いろんな場面を一時停止とかしながらじっくり見よう!
 主にアスカのエロ可愛さを堪能だ!(笑

 っていうか、正直自分は以前の「エヴァ」の時は完全なるレイ派だったのですが、この劇場版見たらもうアスカが可愛くて仕方ない。

 これは、歳をとると趣味が変わるのか、それともこの劇場版のアスカが破壊力有り過ぎるだけなのか!
 ・・・たぶん、両方ですね。

 そこへさらにマリが来るし…どうしろと!(別にどうもするな

 なんにせよ、これでいつでも「破」が見れるとなるとそれだけで嬉しい限りです!

 そう言えば、特典映像のアフレコ台本が、アナログテレビだと全く見えない・・・。
 「サマーウォーズ」の解説もほぼ読めなかったですし、さすがにそろそろテレビ買わないと…。

 とはいえ、部屋が狭いのであまり大きなテレビは買えないし…頑張っても22型までですね・・・。
 それでも、だいぶ変わるんだろうなぁ……頑張ろう、色々頑張ろう。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『RAINBOW 二舎六房の七人』 8話
 仲間が一人ずつ倒れていく・・・王道の少年漫画的展開ですが、熱かったです!
 アンチャンが助かりますように…!


『けいおん!!』 8話
 いつも以上にまったり!それでも楽しいから凄いよなぁ…と。 
 とりあえず、皆の幼少時代が可愛かったです。
 あと、百合の欠片を発見してウキウキするムギも!(笑
 ・・・にしても、憂はそこまで姉に尽くさなくて良いんだよ!キミはもっと幸せになれる子だ!
 ・・・いやでも、姉のそばにいるのが幸せならそれはそれで…憂なら、どこに行っても上手くやれそうですしね。


『聖痕のクェイサー』 20話
 カーチャ様可愛いなっ!ツンデレのデレが見え始めていて素敵です。
 そして華頑張れっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、「クェイサー」のレンタル版二巻を見たのですが…四話凄いなっ!

 ラストのカーチャと華はあんな事になってたんですか!
 あれは放送出来ないですよね。
 規制をかけても、何が行われているかが解るような規制だったらNG出るレベルなので、放送時の規制もいたしかたないのか・・・。

 まあ、そこは見せても良かっただろう、と言う場面もあるので、過剰な規制である事は間違いないんですけどね。

 とはいえ、ディレクターズカット版の方が圧倒的に面白いのはやっぱり確かなのだった。


     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『迷い猫オーバーラン!』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『迷い猫オーバーラン!』 7話
 あははは!
 いきなり内海賢二さんのナレーションから始まるロボットアニメ!

 しかも主題歌は福山芳樹さんだし、メカデザインは まさひろ山根さんだし、作監は椛島洋介さんだし!

 素敵過ぎるじゃないですかっ!

 監督の九城りおん さんは、「ガン×ソード」とかにも参加されていたので、さすがロボットアニメの面白さが解っています!

 合体、敗北、そこからの超合体とか、熱血王道展開の連発に大笑いしつつ熱くなりましたよ!

 ただ、完全に「迷い猫」では無かったですけれども(笑

 「迷い猫」要素は、キャラの外見と「二回死ね」だけですし!

 とはいえ、ネタとしてはもう大笑いで、真剣にバカな事をやっている感じはもう大好物でした!

 予告も妙に良い動きでしたし、見事に面白かったです! 

 ・・・なんだろう、この作品は本筋よりも、4話とか今回の7話みたいなぶっ飛んだ話の方がツボに入る気がします(笑
 まあでも、本筋有ってこそ、こういう話が際立つのだとは思うのですけれどもね。
 あ、けど、1話の板垣伸さんのは好きでした。

 ・・・にしても…この作品に関しては、DVDやブルーレイを、1話ずつ出して欲しい気がします。
 一本2~3千円くらいで。
 話数によって色が違い過ぎるので、この回はDVD欲しい!って思っても、もう一話は別に…って事が有るかもですし。

 普通に二話ずつなのが残念です。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 33話
 カモノハシ!?別系統にもなれるとは意外でした。
 けれど、バリエーションが広がればそれだけ面白くなりそうなので歓迎です。
 ・・・なんか、アクションゲームとか作れそうですよね、場面によって変身する動物をチェンジしながら進む、みたいなゲームが。


『裏切りは僕の名前を知っている』 7話
 この作品は基本女子向けなのに、十湖やら秘書さんやら、女子キャラが男から見てもちゃんと魅力的で嬉しい限り。
 新キャラの着物女子・綾も可愛いですし!
 なんて思ってたら、マスコットキャラ的なソドムがえらい可愛さだった!アレは欲しい…!
 普通にしっかり面白いです。良い出来!
 

『閃光のナイトレイド』 8話
 話のスケールがどんどん大きくなりますが…微妙にちょっと置いていかれてる感が…。
 出来としては良いと思うのですけれどもね。
 ラストは続き気になりましたし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「アフタヌーン」を買ったので感想を…と思ったのですが、そこそこ長めに書いた感想がミスで消えたので、もう書きなおす気力は無い…。

 もう一度書きなおしてでも伝えたい!って程の内容でも無かったですしねぇ・…。

 久々にやってしまった…自分にガッカリですよ…。

    なので今日は終わります…はぁ…なにしてんだか…

|

『ハートキャッチプリキュア!』16話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 16話
 お、こないだの姉妹の妹が。
 「ハートキャッチ」は、出てきたキャラがその話限りの一発キャラじゃなくて、ちゃんとその後の話にも出てくることが多くて、話というか世界観の繋がりが見えるのが好きです。

 そして新キャラ あずさ登場。
 お、声が折笠 富美子さんじゃないですか。素敵です。

 ・・・んで、いきなりの演技に感激してるつぼみ と るみ の表情がツボでした(笑

 あずさ と えりか の言い争いの様子も微笑ましくて楽しいなぁ・・・と。

 二人揃って笑った瞬間の雷エフェクトに撃たれてるつぼみも笑いましたし!
 
 ・・・お?演劇部員に小林 沙苗さんが。
 「ガラスの仮面」!・・・きっとあの子は恐ろしい子に違いない(笑

 それはそれとして。

 ここからの、ファッション部と演劇部の対比は上手いです。
 えりか が、みんなの意見を聴いて、それを参考に一つへとまとめていくのに対して、自分の理想を形にするために突き進むあずさ。

 ・・・どっちが正しいやり方、って事もないとは思うのですが、部員が反発する気持ちも解らんではないかな、と。
 まあ、プロの役者になったら、自分の考えと違っても監督や演出家の言うとおりに演技しなければならない場面が幾らでもあるので、そういう意味では自分の好きに演技が出来ないからや辞める、ってのは甘くもあるのですが、部活として楽しいのはどっちか、ってなったら えりかのやり方だよなぁ・・・・とか。
 あずさのやり方も、圧倒的な実力や説得力や人を惹きつける力が有れば、良い方向に向くんですけどね。
 
 とはいえ、泣きながら練習してるのは見てて切ない・・…。

 そして変身アクション!
 
 相変わらず金朋さんの演技がぶっ飛んでますね(笑
 演劇風?

 ビームを姿勢低くして避けてから突進するマリンの動き凄い好きです。
 あと、地味にブロッサムが「おしりパンチ」を(笑

 鏡で跳ね返して誤爆は笑いました!

 ラストは良い話でまとまって良かったですが、演劇部員の心の動きをもうちょっと丁寧に描写して欲しかった気がしないでも無いかも。
 なんか、急に改心した印象もありましたしね。

 とはいえ、今回も見事に面白かったです!

 ・・・・にしても今回は、完全に解る位AパートとBパートで作画違いましたね…。
 Aパートは凄い好きでした!
 けど、二人の作画監督は両方カタカナ名前なので海外作画なんですよね。
 まあ、出来が良ければ全く問題無いですが!
 Bパートだって決して悪くは無かったですしね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエール』 33話
 なんというドラマチック展開!ただ、あまりにもドンピシャな得点が出てちょっと笑いましたけども!
 あと、スイーツスピリッツが八人並んだ絵は可愛かったです。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 8話
 お、ゲストキャラが新谷 良子さんボイスっ!
 さらに今回は、映像的にもなんか面白くて見応えあったなぁ…と思ったら、コンテが金崎さんで演出が池畠さんって!豪華な組み合わせで驚きました!
 けれど、さすがの出来の良さでした!
 ストーリー的にも、ラストのアレはウサギがウィッシュって事なのか、化けてただけなのか…気になります。
 どんどん作品として面白くなってきてますよ!まあ、森脇監督の作品がツボに入らない筈がないのですが。
 あとはメイン三人の声だけ・・・!良くはなってきてますが、もうちょっと成長を!


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 58話
 ブラッドレイがアレで終わりとは思えない…!
 しかしまあ、なんと言う盛り上がり!なんという面白さ!
 リンのアクションも凄まじかったですし!良い出来です!


『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』 8話
 「闘えるチームになってきた!」
 そして面白くなってきたっ!
 これは良いですよ!


『B型H系』 8話
 なんかもう付き合っちゃえよ、としか言えない!(笑


『一騎当千 XTREME XECUTOR』 7話
 ようやく孫策が主人公っぽい感じに!


『荒川アンダーザブリッジ』 8話
 秘書二人の声がチョーさんと田中理恵さんかぁ・・・この作品の声の豪華さは本当に凄いですね!
 立木さんもすっかりナレーションで定着ですし!(笑
 そんな中、相変わらずマリアさんのドSが素敵です。
 そしてニノさんとキス!そりゃあ舞いあがろうって物ですよ!
 いやぁ・・・面白いです!今回も見事に笑いましたよ!
 あと、エンドカードが素晴らしく可愛かったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあわざわざ書く事でも無いのですが、「スパ4」のネット対戦をまだまだやっている訳です。

 で、たまにラウンドを1本設定にしてる相手と当たる事が有るのですが、なんかヤダなぁ・・・と。

 しかも、わりと荒らし的なプレイをして、とりあえず一本とればそれで勝ち、的な狙いがあからさまに見える相手とかは、何と言うか・・…美しくない・・・・。

 一本目の相手の動きを見て、二本目からは対策を立てて戦う。
 逆に相手は、一本目の動きを布石として、二本目は裏をかく、みたいな駆け引きも格ゲーの面白さだと思うので、そういう楽しみを奪われている感じがして、一本設定の相手と戦うのは買っても負けてもなんか面白くないです。

 いやまあ、ゲームの楽しみ方は人それぞれなので、一本設定をやめろとは言いませんが、複数本ある事で生まれる面白さを知って欲しいなぁ・…とは思うのでした。

 ま、クリエイトマッチすれば済む話では有るんですけどね。

           なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ジュエルペット てぃんくる☆』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 8話
 「ゆ、ゆうま君、さようなら!」
 「きゃ~!言えたよ!言えちゃったよ~!」

 挨拶しただけで照れて喜ぶあかり可愛いなっ!

 けれど、魔法は上手くいかず…。

 そんな中、出会った少女ジュディ。
 金髪おさげ・…これは可愛い…!

 そこから始まる、不思議な時間旅行。

 正直、展開は先が読めますし、完全にベタでは有るのですが……これがまた素敵な話なんですよ…!

 「私、ジュエルスターを目指そうって決めたの…」
 「魔法だって、毎日毎日一生懸命練習すれば、きっと…!」

 なんか解らないけどこの辺からずっとウルウルしてましたし!

 頑張って、心をこめて・・…鐘をなおす魔法を…!

 「わ、私も、ジュディみたいに、ジュエルスター目指してみようかな…」

 難しくて、大変でも、一歩ずつ努力を…。

 本当にこの作品は、超王道魔法少女アニメですねぇ・・・。
 努力することや諦めないことの大切さを真っ直ぐ伝える感じは凄く好きです。
 
 しかもそれが説教臭い訳でも無く、きっちり面白可愛いですしね。
 
 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『薄桜鬼』 8話
 化粧して着替えた千鶴が可愛いなっ!
 女子キャラも増えてきましたし、画面が華やかで良し。
 面白くなってきたかも!


『いちばんうしろの大魔王』 8話
 触手エロスっ!先輩はエロイなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・そうですね。

 「伝説の勇者の伝説」のネットラジオがいい意味で酷くて笑いました!

 なんだろうあのノリ!
 高垣さんの存在が素晴らしいアクセントになっていて面白いです!

 原作は未読ですが、全く関係なく楽しめました。

 あ、ちなみに「音泉」で聴く場合は、こっちの「簡易版ページ」の方が軽くてお勧めです。
 金曜日なので、一番下の方ですが。

 ・・・それはそうと、7月からの新アニメの情報がそろそろ出始めてますが・…なんか、U局系アニメの放送情報に、ことごとくtvkが無いような気がするんですけど・・・大丈夫だろうか…。 

 「セキレイ」二期もtvk書いてないんですよね…一期は放送したのに!

 「ぬらりひょんの孫」は見れるのかなぁ…BS11見れないですし…まあ、ジャンプ作品で注目度も高いと思うので、最悪でもネット配信はしてくれるかもですが。

 「ストライクウィッチーズ」二期は放送してくれる・・・と信じたい…。

 なんだかなぁ…静岡はどこまでもアニメ不毛の地なのか…。
 地デジ化で東京の放送局見れなくなったら、AT-X加入しか道はない…!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』 8話
 分裂した天使…いや、かなで。

 攻撃的になった理由は、ちと強引かな、と思ったりもしたり。
 攻撃の意思を持って分身したから、とは言うものの、あの時はどっちかって言うと「助けようとして」って感じもしましたし。
 まあ、結局攻撃することに変わりはないっちゃあそうなのですが。

 そもそも、何であのタイミングで分身したのでしょう…?
 空中で加速する為の踏み台として…とか?

 ・・・・(先週の録画を見直し中)……映像的にみると、どっちかっていうと分身を放った、みたいな感じに見えますね…。
 分身を飛ばしてヌシを斬ったけれど、それが回収されないで、そのまま別の意識を持った一つの存在に…ってトコでしょうか?

 ・・・・まあ、そんな事は置いといて、直井の「まったく…無能の集団だな貴様等は……あ、もちろん音無さん以外ですが」がツボに入りました!
 どんだけ懐いてるんですか!
 天丼される度に笑いましたよ!
 
 そして、真面目に授業を受けない作戦発動。

 え~と…大山君は何を書いているんですか?(笑 
 僕の考えた怪獣、みたいな事ですか!?
 
 逆に高松の切り絵は芸術的過ぎるっ!
 どんな才能ですか!

 ・・…んで、TKはなんだろうあの動き(笑
 何を表現しているのか!?
 相変わらず謎過ぎるキャラですね…。

 それはそうと、パソコンを操作しているメガネゆり が可愛いです。
 
 なんて言っていたら、さらわれる天使!

 「あの、ライブ中 漏らすかもしれませんが、やってみます!」 
 そしてここからなぜか ユイ がお漏らしキャラに(笑

 それはそれとして。

 天使、さらなる分身!

 ここで男を見せる松下五段!

 なんたる王道展開!

 かと思ったらどんどんギャグになっていくし!
  
 次々名前を叫ぶのは笑いました!

 直井が催眠術使うのは酷い(笑
 大山君…どこまでも不憫・・・!

 ・・・で、ユイだけは役に立たなそうだなぁ…と思ったら、そんな脱落って!
 良い味出すなぁ・・…おいしいキャラですよ!

 そしてラスト…
 「無事でいてくれ…かなで…!」
 天使としての存在の無事ではなく、「かなで」という自我が無事でいてくれ!

 なんと言う続きの気になる終わり方ですか!
 次回が待ち遠しいです!

 ・・・・にしても、今回見てて思ったのですが……女子キャラが刺される場面って、ことごとく表現ぼかしてますよね…。
 これはそういう放送上の規制が有るのかどうか・…。
 だとしたら、男子キャラは思いっきり、それこそギャグのノリで刺されてもOKなのに、女子が刺される映像はNGってのも、妙な規制だなぁ・・…と。
 まあ、感情的にはなんとなく理解出来る部分もあるのですが、なんか変な感じもしますよね…。
 かといって、男の刺される場面もNGになったりしたら、それはそれでつまらないですし、別にそこはハッキリ描写しなくても面白さが損なわれる訳じゃないから良いんですけどね。
 でも、ちょっち気になったのでした。

 あと、これもどうでもいいっちゃあいいのですが、公式HPでガルデモの曲のPVが流れているのですが…あんなに思いっきり実写の顔出しPV見せられたら、それはもうガルデモっていう作品内バンドの歌では無くて、あの歌手の人の歌でしか無いですよね…。
 しかも、ユイボーカル曲なのに、全然ユイのイメージ無いですし。
 アニメのイメージを壊してどうするのかと…。
 なんていうか、その辺がソニーだよなぁ・・・と。
 結局は、アニソンを踏み台に歌手を売り出すことが第一っていう感じがひしひしと…。
 普通にOP・EDならまだしも、作品内のバンドの歌、という前提が有るので、その設定とイメージは貫いて欲しかったかも…なんて思ったりするのでした。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『刀語』 5話 
 否定姫登場!戸松さん!
 そんな中、とがめ の風呂シーンと踏まれシーンのエロスが素晴らしい!
 あと、「ちぇりお」の間違いに気づいた時のリアクションが素晴らしく面白可愛かったです!アレはもう演出と演技の勝利ですね!
 今回はかなり面白かったです!今までで一番好きだったかも?
 ・・・で、次は…6月4日!?早いですね!2週間後じゃないですか!それだったら、7月の放送も早めにお願いしたいですねぇ…また月末になると、感覚空き過ぎて忘れちゃいそうですし。


『デュラララ!!』 19話
 チャットに杏里が!セルティとのやりとりは微笑ましくて素敵です。
 ・・・けど、状況はどんどん不穏な空気に…どこまでが臨也の計画通りになってしまっているのだろう…。
 ・・・にしても、なんで今回のナレーションは藤原啓治さんだったのでしょうか…?白バイ警官葛原の出番ほぼ無かったのに・・・・?
 まあ、良い声は聴いてるだけで耳心地良いのでいいのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・ん~・・・細かい事は有ったりするけどまあいいや!

 てな訳で、終わります。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『惑星のさみだれ』9巻とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『惑星のさみだれ』 9巻
 …昨日、いつも行ってる本屋で見つけられなかったので、別の本屋へ・・…無い。

 また別の本屋へ・…無い。

 また別の…無い。

 そのまた別の本屋へ…と向かう途中に、いつも行ってる本屋に念のためもう一度寄ってみる。

 ・・…あった!
 一冊だけ有った!背表紙向けて立ててあった!
 意識して見なければ気付かないレベル・…!

 な……なんでじゃああぁぁぁぁあぁーーー!!!

 こんなに面白いのに!

 新刊が発売される度に、ドドンと平積みされて良いレベルの面白さなのに、うちの近所の本屋達は何故この作品をもっと仕入れないのか……。

 いや本当に、この作品は心の底から、大好きだ!面白い!と何のためらいもなく言える作品の一つです。

 もしもこのブログを見ていて、「惑星のさみだれ」を読んだ事が無いという人がいるのなら、是非読んで欲しいっ…!

 魂、震えますよ。

 9巻は、全ての始まりの出来事と、過去の出会いが語られる話から、一気に最終決戦へ!

 「流れ星の矢(ネガイカナウヒカリ)」が決まる瞬間とかもうたまらないですよ…!

 「未来を拓いたのは この二人!!」
 「子どもたちの明日が来たのだ!!」

 子供の為にと戦う大人。
 未来の為にと闘う子供!
 
 砕かれるビスケットハンマー!

 そして茜の決意…!

 「わからない・…でも…・…でも、あるんだ!」

 それは確かにそこに、この世界にっ!
 
 ラストは…

 「夢だ」

 なんたる素敵な南雲さんっ!

 いやもう…ほんとたまらんです。

 次巻、ついに最終回…!
 折り返しの作者コメントによると、描きたい話はほとんど描いて、その上で迎える完全なるラスト。

 絶対に見届けたいです。
 冗談抜きで、この作品の最終回見るまで死ねないな、と思うくらいです。

 そのくらい好きです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『HEROMAN(ヒーローマン)』 8話
 ジョーイとヒーローマンの本当の意味での共闘!
 この展開は燃えます!
 盛り上がってきました!これは面白いです!


『四畳半神話大系』 5話
 完全なる怪しい商売!と思ったら怪しい宗教!
 今回は明石さんヒロイン立場でもなかったですし、今までのループのなかでも一番ダメな人生だったんじゃなかろうか……。切ない・…ただ、猫ラーメン店主は素敵でした!
 お、作監が石浜 真史さんじゃないですか!とはいえ、ザ・石浜さんな作画はそんなに無かったですけども。
 所々ちらっとは見えましたけどもね。
 けど、毎回作画は確実に好きです!


『さらい屋 五葉』 6話
 絹がなんたる可愛く良い子…!!


『おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜』 8話
 あれだけ配球読まれたら、そりゃあ打たれますよね…まあでも、阿部を責めるのも確かに酷では有るのですが。
 それはそうと、ちょっと映るだけのチア二人の動きが凄く良い作画ですね…。
 あと、花井のセカンドゴロを処理する守備が絶品でした。あのグラブトスからの送球の流れるような動きは見事すぎます!
 良い出来!素晴らしき!


『会長はメイド様!』 8話
 組み敷かれる会長がエロス…っ!あの腋のラインはこだわりさえ感じましたよ!
 しかしまあ、あのタイミングで出てくる碓氷は格好良過ぎてどうしたものか!
 もちろん、誘いを断る会長の啖呵も素敵でしたし、完全に面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・四日連続メイン感想が本ですが…別に狙った訳ではなく。

 と言うか今日に関しては、どれも面白くて全部メイン感想にしたい位だったのですが、どれにしようか悩んでたらなんかもう解らなくなって、結果的に全部一言になるという理不尽(笑

 選べなかったぁ…今日は選べなかったぁ…。

 最後まで「四畳半」と「おお振り」と「メイド様」の三つから絞れなかった・・…でも三つは無理!
 だからって一言か、と言う話なのですけれども。

 ・…まあ、ご勘弁を。

 「惑星のさみだれ」が死ぬほど面白かったのも本当ですしね。


―――――――――――


・あとは・…あ、「フリクリ」ブルーレイBoxが予約開始してた!

 好きだったなぁ、「フリクリ」。

 ザ・ガイナックス!って感じのトンがった空気がツボでツボで。

 当時はまだ若かったので、レンタルビデオで見るのが精いっぱいでしたが、大好きでしたよ!

 ・・…ってそうか…当時はまだビデオでしたか……巻き戻して返却とかしてた時代だ……それが今やDVD、そしてブルーレイですよ…時の流れは速いなぁ…。

     なんて感慨を覚えつつ、本日はこれにて…。
     あ、明日は「刀語」だ、忘れないようにしないと。     

|

『ハチワンダイバー』15巻。

・今日買った本。(ネタバレあり


『ハチワンダイバー』 15巻
 13巻・14巻がチッチ独壇場な雰囲気だったのに対して、今回は そよ大炸裂!
 
 ヒロインはこっちだと言わんばかりの!(笑

 ただ、ニューメイド服はも一つ萌えない。 
 ・・・いや、元々それほど萌えては無いですけども。
 
 けれど、最後の方でメイド服に紛れてる時の衣装は好き。

 それはそれとして。

 大和vsビスマルクは燃えましたし、ラストの そよの涙からの流れは凄い好きでしたが、結果的に話は全然進んで無いような気もする……。

 そよ の強さはもう解っているので、一巻丸々使って改めて見せてくれなくても良いのに・…と。
 谷生から逃げた、という状況を作りたかったのもわかりますが、それにしてはちょっと長かったかも。

 それに、そろそろまたハチワンの活躍も見たいですしね。

 とはいえ、ラスト!次回への引きは素晴らしいものが有ったので、次巻を凄まじく楽しみにしています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 82話
 ・・・う~ん…この展開は無いよなぁ…と。
 監督の無能さが酷過ぎる。
 泥の特訓だって結局は、最初から敵の戦略が解っていたのなら、それを説明して、こういう事をして来るからこの特訓をしよう、と言っておけば選手たちも心の準備ができましたし、吹雪たちも怪我せずに済んだ話ですよね?
 さらには、10人で戦うとか…どういう意図があろうとも、一回負けたら終わりのトーナメント戦でその選択肢はありえないですよ。しかもリードされてるのに。これで試合に負けたら、キャプテンを試合に出さずに負けさせたダメ監督って結果だけが残ることになる訳で。
 リーグ戦なら負けても何か学ぶ価値が有る、と言う展開は有りだと思いますが、トーナメントでこの流れは、いくらこの作品でも酷いです。
 モヤモヤさせておいて、一気に逆転で解放、って流れを作りたい意図は解るのですが、それにしてもこれはやり過ぎですし、ちょっと好きじゃないなぁ・・…と思うのでした。
 いったいどうしちゃったんですか…!?
 監督のキャラに魅力が無さ過ぎますよ!
 好きな作品なだけに残念です……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・特に無しです!

 にしても、三日連続で本の感想メインに書いたのは初めてかも…?
 
 「惑星のさみだれ」9巻も出ていたことに気付いたので、明日買ってきます。
 ・・・っていうか、近所の本屋今日行ったのに無かったような…くそぅ…あの本屋はまた欲しい本を入荷してくれないのか…何故だ。

    なんて愚痴りつつ、本日はこれにて。

|

『ネギま!』30巻限定版とか。

・今日買った本。(ネタバレあり


『魔法先生ネギま!』 30巻 限定版
 さっそくOADの感想を。

 ・・・お、監督が ところともかず さんに変わりましたね。
 …「ヘルシング」のOVA1~4巻の監督をされていた ところ さんだけあって、アクションシーンの影の付け方とかほぼまんま「ヘルシング」っぽかったです(笑

 ただ、「ヘルシング」ならまだしも、「ネギま!」であの影の濃さはちょっと作風的に微妙かも?
 魅せ方としては嫌いじゃないんですけどね。

 板野サーカス的な場面の長回しアクションは素晴らしかったですし!

 あと、エロスな場面がより肉感的になってた気がしました。
 まあ、もともと実原 登さんの絵はわりと肉感的で、むしろ今までがあっさり風味に仕上げていたとも言えるので、これはこれで歓迎ですけれどもね。
 アスナの下着姿のエロさは過去最高ではなかろうか。

 そんな中、千雨と茶々丸のパンチと、必殺技の練習をするラカンは笑いました! 

 それと、ジャケットイラストのアキラがえらく可愛かったり。

 全体的に見たらなんとなく物足りない感もあったりしますが、それほど大きく期待を外す事はなく安定して楽しめる出来では有るかなぁ…と。

 あと、オーディオコメンタリーはそのコスプレ映像を見せなさい(笑
 っていうか見せてください。 

 32巻限定版の、「魔法少女ゆえ」話は楽しみです!
 半年先ですけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『RAINBOW 二舎六房の七人』 7話
 熊谷が……!せっかく動き始めてくれていたのに……そこまでしますか石原!
 …けど、その石原すら、佐々木の手ゴマに過ぎない感じですね…根が深いなぁ…。
 そんな中始まる、アンチャン救出計画…!覚悟完了した漢の生き様見せてくれっ!


『けいおん!!』 7話
 澪のなんというおもちゃにされっぷり!
 …ただ、今回に関してはイマイチ入りこめなかったというか…澪が嫌がっているのか喜んでいるのかがどうにもハッキリわからないので、どういう立ち位置というか、感情で見れば良いのか、どうにも定まりませんでした。
 微笑ましい様子として見るべきか、いじられて困る澪を愛でるべきなのか……どっちが正しかったか解らないまま終わってしまったというか。
 惜しいです。脚本が横谷さんだったのも影響してるのかも?


『聖痕のクェイサー』 19話
 ちびっこ可愛いな!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「閃光のナイトレイド」の7話ネット配信版も見ましたよ!

 ・・・うん、まあ放送出来ないですよね(笑

 いや、時代背景を考えれば、当時の日本人、特に軍人の発言としては普通だったのでしょうが……今だとわりとまずいですしね。

 …にしても、主要キャラがほとんど出て来ず、途中まではこれ何のアニメですか!?ってツッコミを入れたくなりましたよ!
 川澄さんの予言者が出てきたのが救いです。

 とはいえ、時代背景を説明する話としては良く出来ていましたし、こういう背景を知ってからだと今後の展開の受け止め方も少し変わってくる気もするので、必要な話だったかとは思うのですが。

 ・・・・・けど、放送出来ない理由も解るので、難しい所です。
 地上波ではなかなか難しいですよねぇ…。


―――――
 

・あとは・・・・・・・今月はホントに欲しい本が次々出るので、どうしてもお金が足りなくなって、泣く泣く「モンハンP 2ndG」を売りました。

 だって、今でもまだ1500円で買い取ってくれるって言うから!

 まあでも、もう散々やったんで良いかなぁ…と。
 また買い直すにしても、2000円有れば買えますしね。

 とはいえ、年末年始あたりには「3rd」が出るはずなので、買い直すよりもそっちを待って、今度は新品で買おうかな、と。


     なんて駄文を垂れ流しつつ、本日はこれにて…。

|

『じょしらく』1巻特別版とか!

・今日買った本。(ネタバレあり

 まずは、今日買った本一覧。
 

 「じょしらく」1巻特別版・「さよなら絶望先生」21集・「capeta」22巻です。

 まずは「じょしらく」!

 別冊マガジンを読んだ時に、「返せー」で大爆笑したのも記憶に新しい「じょしらく」です。

 本編中には、「この漫画は女の子の可愛さをお楽しみいただくため 邪魔にならない程度のさし障りない会話をお楽しみいただく漫画です」との一文が有ったりしますが……そこは原作(フキダシ係)が久米田先生なだけあって、見事なまでにさし障りの有るセリフが満載になっております(笑

 作画が「とらドラ!」文庫版のイラストを担当しているヤスさんなので可愛く仕上がっては居ますが、そこはそれ、久米田テイストを薄める事は不可能です!

 「絶望先生」が好きなら普通に楽しめる内容かと。

 そして、特別版は落語CDが付いているのですが、この落語がもう…良い意味で酷い(笑

 特に二つ目の「二次限無」が面白過ぎましたよ!
 「泣き声はほっちゃんに似てなかった!?」で大笑いです!
 
 ・・・んで、子供の名前の元ネタがほぼ全部解る自分はダメなのかと思いつつも、それゆえに楽しいので良し!
 ツンデレで統一してる感じ…ですよね…?
 ラストにぽつりと荻上が入っているのがツボでした。

 というか、後藤 沙緒里さんが凄い。
 あの技術は見事すぎます。
 さすが落語天女おゆい。(違う。・・・いや、違わないけども

 それと比べると、もう一人のAKB小野さんは確実に劣るなぁ・・・と。
 もちろん本職じゃ無いので、期待もしていなかったことから考えると、予想よりも意外と上手くは有るのですが滑舌は微妙ですし、声もなんかこもってますし……そもそも、なぜここでAKB?

 別にAKBは好きでも嫌いでも無いですが、映像も無く声だけで、しかも落語という確実に喋りの技術が居るこのCDでの起用ははたして良かったのかどうかと考えると、両方声優さんの方が、作品としては確実に良いものに仕上がった気はするなぁ・・・・と。

 っていうか、このCD目当てで本を買うAKBファンは居るのだろうか・・・?
 
 まあ、この形に決まった顛末は、「絶望先生」21集の「紙ブログ」に書かれていたので、あんまり言うのはやめます(笑

 それはそうと、その紙ブログの「ふみ台天使」はなんかちょっと泣けました。
 若者が誰で、声の良い若者が誰なのかをちゃんと理解出来るとウルっときます。

 あと、本編は「スキま!」ですよね(笑
 そしてシフトの話の唐突なオチが凄い好きです。

 ・・・んで、最後の一冊「capeta」はもう、最高の盛り上がり!
 
 優勝の瞬間は本当に震えが来ましたよ…!

 そしてカペタが周りを動かしていく…!
 20巻を超えても衰えるどころかどんどん面白くなってきてます!素晴らしき!

 ・・・とまあ、そんなこんなで本日の本感想でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『迷い猫オーバーラン!』 6話
 池端隆史さんが監督だった訳ですが…う~ん…なんか、昔の池端さんが出た感じするなぁ…と。最近の池端さんは凄くいい仕事してたのに…全体的に物足りない出来…。
 残念です…!


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 32話
 なんで鳥の求愛が通じると思ったのかがむしろ不思議ですよ!(笑
 そんなタマオも変身できるようになって、どんどん面白くなってきてます!


『裏切りは僕の名前を知っている』 6話
 かな恵さんボイスの幼女は今後も出るのだろうか…出て欲しいなぁ…と。
 ストーリーは普通に面白いです。作画も良い出来でアクションも見事ですしね!


『閃光のナイトレイド』 7話
 総集編でした。
 まあ、本当の7話は明日以降ネット配信されるらしいので、それを待ちます。
 ・・・満州事変は地上波NGだったのかなぁ……まあ、色々と難しいのも理解出来ないでは無いのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「フェアリーテイル」は録画したけどまだ見てません。

 ・・・というか、もう感想いいかなぁ…と。
 出来は良いんですけどね。

 ・・・あ、そう言えば「ネギま!」のOAD付き30巻も今日発売日だったけれど、まだアマゾンから届きません。
 明日には届くと良いなぁ…と。
 
 にしても、今月は欲しい漫画が出過ぎるのでお金が……ゲームを売るしかない…!

 はぁ…大変だぁ・・・けど、どれもずっと買ってる本だったりするので買わない選択肢は無いしなぁ…。
 続きが読めるのは嬉しいんですけどね。
 もうちょっとバラけてくれれば良いの・……。

     なんて言いつつ本日はこれにて。 

|

『ハートキャッチプリキュア!』15話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 15話
 「可愛い…!」
 その可愛い服に見とれる会長も可愛いっ!

 自分の書いたデザイン画で想像して笑っちゃう様子とかもう…キュンキュンですよ!

 さらにそれを褒められて喜んだりとか、生地買いに行った先ではしゃいだりとか!

 なんという会長祭り…!

 クールに振る舞おうとしてるのにウキウキを抑えられない様がまた可愛いらしく!

 「惚れ直しました!…ああ…いえ!お友達として…!」
 いやいや、もう惚れちゃっても良いじゃない!(笑
 百合妄想の余地をちゃんと残してくれる辺り、匠の技と見た。

 そんな中、裁断をする えりか の演出がなんか好きでした。
 
 そして、なんだかんだ言いつつ服作りを楽しんじゃってる会長。

 さらにそれを着る会長!

 あ~もう可愛いな!

 しかし…そこへ訪れる道場破り…卑怯な手段とはいえ負けてしまう会長…。

 「しばらく稽古を休め」
 爺さんは、厳しい事を言ってるようで、凄く会長の事を想っての優しさだよなぁ……と。

 「楽しいと思う事を、楽しんでやりましょう!」 
 「自分の心に素直にね!」

 落ち込む会長を励ます二人が素敵です!

 そして変身からのアクション!
 プリキュアの可愛さに見とれる会長は笑いました!

 っていうか、今回堪忍袋の緒が切れるの早いですね(笑 

 なんて思ったらクモジャキーが地球割り!
 だが、割れた地面はいつの間にか元に戻るのだった(笑
 戦ってる最中には戻ってましたし!まあ、その辺はお約束って事で。

 ラストは、「ボクは、武道も可愛い服も、大好きです」の良い笑顔!

 今回も素敵可愛く楽しい出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエール』 32話
 バニラ達の服が別パターンになってるの可愛かったなぁ・・・と。
 あと、敵があんなにいい人なのは初めてなんじゃなかろうか!
 こういうパターンもっと有って良いです。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 7話
 七つ子弟の名前が、月~日までの曜日って酷いっ!(笑
 笑いましたけども!
 にしても、作画や演出がどんどん良くなって来ていて、メイン三人も凄く可愛く描かれているのに……相変わらず声が邪魔をする……それでも、1話とかに比べれば上手くなっているとは思いますけれども…まだまだ厳しいです。


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 57話
 うおぅっ!なんと言う続きが気になる終わり方ですか!
 あと、爺さんの死に様は震えました……!あんた漢だよ・・・!


『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』 7話
 一話丸ごと使ってタメましたね!
 このモヤモヤがスッキリ張れる気持ち良い展開を大期待です!


『B型H系』 7話
 なんかもう宮野が可愛過ぎてあんま山田を応援する気にならない(笑
 いや、良い子だとは思いますけれども。


『一騎当千 XTREME XECUTOR』 6話
 う~ん…ワイド画面で作られているものを4:3にしちゃってるもんだから、イマイチ作画の面白さや映像の魅力が伝わりきってない感じするなぁ…そんな事しなくても、出来が良かったらDVDは売れますよ…。


『荒川アンダーザブリッジ』 7話
 なんて何も身に付かない授業風景!(笑
 結局何も出来てやしない!
 だがしかし、後半はP子が可愛かったです!
 村長のどこが好きなのかは、全く不明ですが!そりゃあリクもそういうリアクションでしょうともさ!
 いきなり魚に飲まれたニノさんの一発芸は笑いました!どこまでが芸!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・まあ特に無しです。

 いや、無い事も無いですが…まあいいか…と。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『ジュエルペット てぃんくる☆』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 7話
 「もにか様のサイン貰ってきて~」
 親衛隊ウザいなっ!

 それを助ける祐馬(ゆうま)君のヒーローっぷりですよ!

 けど、照れてしまってお礼も言えない あかり……自分も子供の頃酷い引っ込み思案だったので解るなぁ…。
 本当に何も言えなくなったりしたものですよ…。

 それはそれとして。

 「キラッキラ、キラッキラ、お星様~note 
 歌って踊るルピーとラブラ可愛いな!
 特にラブラはなんだろう、沢城さんの声も手伝ってえらくキュンキュンしますよ!

 そんな中、買いもので見つけた引っ込み思案を直すハーブティ。
 それを飲むことは根本的な解決になるのだろうか…なんて思いつつも、900年後まで作れない商品を棚に並べているあの店はどうなんだろう(笑

 店頭から撤去しとこうよ!

 そして橋の上でのケンカ…
 「あかりちゃんの弱虫!」
 ルビーの言う事が正しい…のも解るけれど、そう簡単に勇気を出せたら苦労は無いのも解る訳で…。

 ・・・んで、森の魔女の所へ向かう訳ですが…ルビーが「面白そう」って言っちゃってることにより緊張感があまり無いという(笑

 ただ、ここでのやり取りはウルウル来ました…!

 「あかりちゃんは、弱くなんかないの!ホントは勇気がいっぱいなの!」
 「ルビーは最高のパートナーだよ!」

 いかん…泣きそうだ…!
 
 カエルにされそうなのに逃げずにかばい合うのも素敵でしたし、魔女のツンデレっぷりもナイスでした!(笑

 花が咲いた場面も映像的に凄い綺麗で良かったですし、

 「千夜一夜草は咲いたの…私の心の中に!」
 「私もう無理なんて言わない、諦めない!ルビーのおかげだよ、ありがとう!」

 恥ずかしいセリフ禁止!(笑
 って言いたくなりますが、沁みました…!

 最後にお礼をちゃんと言えたのも、見てて笑顔になりましたし!
  
 島田 満さんのこういう脚本好きです!
 しかも、コンテ・演出が稲垣隆行さんじゃないですか。

 見事な出来で面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『薄桜鬼』 7話
 そう言えばアレは男装だった(笑
 女子にしか見えない!
 にしても、シリアスよりもこういうギャグっぽい話の方が個人的には面白いなぁ、と。


『いちばんうしろの大魔王』 7話
 沼田さんの作画炸裂っ!好きですよ素晴らしく!
 ・・・ただ、相変わらず駆け足展開ですね・・・剣を抜くシーンとかも、もっと溜めてからの爽快感が欲しかったですし。
 とはいえ、ころね は可愛いですし、ラストの結婚を言われた洵子の可愛さは素晴らしかったので、全体的には面白かったのですけれどもね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・なんだろう…テレビで「トリック」見た、ってくらいでしょうか。

 正直、さすがにそろそろいいだろう・・・とか思ったりもするのですが、やっているとつい見てしまう…なんだろうこれは。

 やっぱりなんか好きなんだろうなぁ・・・と。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』7話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』 7話
 「ねえ先輩、新技かけさせてくださいよ~。名づけて、百二十字固め!」
 ・・・・十字固め以上の数字は聴いた事がないですよ!?

 ・・・で、松下五段は何故TKにダンスを教わっているのだろう(笑

 そんな中、直井が仲間入り。

 「さあ、洗濯ばさみの有能さに気付くんだ。洗濯ばさみにも劣る自分のふがいなさを…嘆くがいい…」
 「―――洗濯ばさみ…挟める…挟んで落ちない…洗濯物が汚れない!素晴らしい!ああ~クリップ代わりに紙を挟んだりとか応用もきく、使える!それに対して俺は何なんだぁ~!」

 いや、このやりとりがなんなんだ(笑

 しかも、えらく音無になついてるし!
 面白可愛いキャラに変化しおった!

 ・・・・そして、語られる音無の過去。

 ………いや、うん、話としては切なくてちょっとウルウルする話では有るのですが……脚本が麻枝さんだと考えると、病気の女の子が死ぬ話とか、大切な子との別れとかは、いままでカノンでもクラナドでも散々やったじゃないですか・・…さすがに同じようなパターンばかり見せられても、またこのパターンか…と思ってしまうなぁ・・・・と。
 しかも、今までの作品は長い時間かけて最後の別れまで持って行ってるからそりゃあボロ泣きましたけれども、それの短縮版みたいなモノを10分程度で見せられても、さすがに泣けませんよ・…。
 そもそも、出てきた瞬間から妹死ぬんだろうな・・・ってまるわかりですし。
 ちょっと安易かなぁ……とか。 

 それでも、新しい目標を見つけた音無が志半ばで事故によって死んでしまうのは、確かに「死にきれねぇよ…!」…ですよね。

 なんて思っていたら、後半はお祭り騒ぎ!

 釣りに天使を誘ったのはファインプレーですよ音無!
 
 そして登場のフィッシュ斎藤。
 予想通りの格好で、予想通りのジャンプを見せた!(笑
 ただ、そのジャンプの高さだけは予想を超えてましたが!

 しかも良い声!と思ったら緑川 光さんだし!
 なんと言うキャスティングですか!

 ・・・で、こっからの「河のヌシ釣り」はなんだろこれ(笑

 ラストは…「あなたがそう言うなら、そうする」
 天使が微妙にデレたっ!?クーデレってやつですね……!可愛いぞ!

 かと思ったら、もう一人の天使!?

 ヌシを斬った時に分身したように見えたのは視覚的な演出とかではなく、そのままの意味で、二つに分かれたのか?

 これは続きが気になる展開です!

 それはそうと、ユイの「アホですね」がなんかツボなのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デュラララ!!』 18話
 なんていうか…いってしまえば、調子に乗った子供が痛い目見た、って話なのですが…それにしちゃあ代償は大きかったなぁ・・・・と。
 ただ、あそこで足がすくんでしまうのも良く解る。
 だからこそ、ワゴン組がなんたる素敵!あの救出劇はナイスでした!
 ラストは杏里が正臣の裏の顔に気付いた…どう出るのか!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・「スパ4」の話しかない・・・。

 剛拳を使い始めました。

 最初は、意外と弱い…?とか思いましたが、慣れるとわりと強いです。
 とはいえ、なんとなく使っても強い、ってキャラではなく、確実に練習が必要なキャラですね…。

 当て身が重要になるので読み合い重視ですし、その当て身もセービングと同じで回復可能ダメージ食らうので、残り体力ギリギリの差し合いでは使えないですし・・・。

 まあ、コンボダメージが高いので、ノレれば一気に勝負を決められるのは気持ち良いです。

 まだまだ完全に楽しんでますよ!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『四畳半神話大系』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『四畳半神話大系』 4話
 いきなりの闇鍋!

 そして、ちょっとだけ出ていた羽貫(はぬき)さん登場。
 甲斐田裕子さんの素敵ボイスも手伝って、素晴らしくイイ女キャラ!

 酔っぱらって顔を舐める癖、良いじゃないか!(笑

 ・・・にしても、歯科衛生士の羽貫さん・・・「はぬき」さん…「歯抜き」さんっていうダジャレ的な事?

 それはそれとして。

 月を箸で掴んで杯に浮かべる辺りの映像表現は上手いなぁ・・・と。
 凄い好きでした。

 ・・・んで、今回はサークルではなく樋口師匠に弟子入りですか。
 
 ・・・なんて言うか、今までで一番何も成し遂げられない感がバリバリですね(笑
 まあ、樋口師匠の大物感は確かになんか有る気はしますけども。

 明石さんも弟子入りしているという事実が、神秘性を増してますし。

 しかしまあ、城ヶ崎先輩との戦いまったくもって不毛ですね・・・何の意味が有って…。

 亀の子たわし探しの旅は、明石さんの魅力恐るべし(笑
 まあそりゃあね!って話ですけども!

 そんな中、師匠の歌がなんか沁みる。なんだろう…。

 ・・・・んで、代理代理代理…戦争ってのはつまり、長年の昔から何らかの争いが有って、師匠と先輩も誰かの代理に過ぎないって事なのでしょうか……結局その原点みたいなモノはいつか明らかになるのでしょうか?
 それとも、極小のスケールで有りながらも、戦争・戦いと言うモノの虚しさというか無意味さを訴える比喩表現であるのか…?

 じゃんけんシーンの演出は好きでした!

 それにしてもまあ、こんな戦争に巻き込まれたら、幸せな人生は送れないよなぁ・・・と。
 そりゃあ今回も失敗でしょうともさ!

 うん、面白いです。
 単純にサークルを変えていくだけでなく、こういう違うパターンも入ってきて飽きさせないようにしてるのは巧いですしね。

 お、ブルーレイ予約開始です。
 そして左側に応援バナーをぺたり。
 バナーキャンペーンにつられました(笑
 いや、もちろん応援したい気持ちも多分にありますが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『HEROMAN(ヒーローマン)』 7話
 ニックの気持ちも解らんでも無いなぁ・・・・と。
 とはいえ、現状を変えようと努力しなかったのも悪いっちゃあ悪いのですが。
 ジョーイだって、弱いけど捻くれずに頑張っていたのですし。 


『さらい屋 五葉』 5話
 なんか、過去話と現在の話の繋ぎ目がイマイチ解らなくてたまに混乱します。
 ちゃんと理解出来れば面白いですけれどもね。


『おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜』 7話
 花井妹が可愛いな!そして栄口姉は弟に顔がそっくりだ!(笑
 ・・・にしても、もう美丞戦始まるのですね…もしかしてこれ、1クールで終わる?
 2クールだと思いこんでましたが、DVDも二話ずつ収録みたいですし、このペースだと、2クールの場合は完全に単行本を追い越して、榛名の試合まで終わらせないとキリの良い所におさまらないと考えると・・・1クール…なのか?
 でもそれだと、もしまた続編をやる時は、いきなり榛名から始まる事になって、西浦の面々にスポットを当てるには2クール必要…つまり、それだけ原作が貯まるまではアニメ化無いって話な訳で・・・。
 3期やるとしても当分後だなぁ…なんて余計な事を考えたりしたのでした。
 それはそれとして、アニメとしては相変わらず良い出来で面白いです!


『会長はメイド様!』 7話
 眼鏡!可愛いなもう!男装でのノリノリなのもツボでした!アレは惚れる。
 ・・・にしても、ナニモノですか碓氷!チェスまで強いって完璧超人過ぎるっ!(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・「スパ4」は、ダンがBランクになりました。

 キャラ別BPランキングで4位に入っていて驚く(笑

 まあ、強キャラや人気キャラはトップが10000とか行っているのに、ダンは1位でも7000とかだったので、それでだとは思いますが。


       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『こどものじかん』8巻。

・今日買った本。(ネタバレあり


『こどものじかん』 8巻
 アニメ復活の帯っ!
 
 自分は元々アニメから入ったので、これは嬉しいです!

 OVA付き単行本って形みたいですが、どの部分がアニメになるのか気になります・・・。

 最近の展開で見られる りんのアレなシーンとかは…入ると色々問題になりそうだから無い話かも?(笑
 有ったら有ったで凄いですが!

 …けど、今のご時世ですからねぇ…非実在青少年みたいな頭の悪いアレが成立したら真っ先に対象になりそうな作品ですし!

 とはいえ、作品としては本当に、まっとうに面白いんですけどねぇ・・・。

 この8巻は、りん達の年齢が上がってきている事で、取り上げる題材も自然と変わってきて、その年代の子供とそれに向き合う大人の感情と悩みが上手く話としてまとまっている見事な出来ですよ!

 ストーリーの流れとしても、青木が、りん・レイジとどう向き合うべきかを見出したり、白ちゃんと小矢島先生の関係性が劇的な動きを見せたりと、かなり面白い事に!

 そんな中、青木のホモ疑惑と、メールの話のアホなりん は笑いましたし!
 アホさは可愛いですけどね!あと、その話で待ち合わせの場所に来た時の りんの衣装が超絶可愛い。

 ・・・・で、ナス星人の話はなんなんですかアレ!?(笑
 なんか良い話っぽく終わってますけど、完全に面白過ぎますよ!

 カバー裏も面白エロスでしたし、大満足でした!
 続きが気になります!もちろんアニメも!
 ・・・・アニメはコメンタリー付けて欲しいですが単行本のおまけだと無いパターンかなぁ・・・・もしくは音声特典で「こじからじお」復活とかしてくれると凄い嬉しいですけど!

 ・・・まあ、高望みはするまい。
 アニメがまた見れるだけでも喜ばしいですしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 81話
 鈴目の漢イベント!弱いけど頑張るってのは理屈抜きに魂が震えます…!
 そしてアフロディ達が韓国代表に!単純にいろんな国にライバルを振り分けたかっただけで、最初からそういう設定じゃなかったんだろうなぁ、と(笑
 ・・・・にしても、あの監督は相変わらずもう何が何やら・・・どういうつもりなんですか・・・。
 どうにも世界編は、監督が面白さを邪魔してるようにしか思えないんですよねぇ・・・普通に熱血話が見たいのに…。
 妙に変化を付けなくても、特訓・試合・特訓・試合・の同じパターンの繰り返しでも充分面白いと思うんですけどねぇ・・・一期の頃みたいに。
 それでも、間違いなく好きな作品なんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・まあ特に無しです!

     ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『RAINBOW 二舎六房の七人』『けいおん!!(2期)』6話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『RAINBOW 二舎六房の七人』 6話
 「仲間内で…ちょっとモメただけで・・・桜木は関係ありません…」
 さすがアンチャン!ぬかりは無いです!

 ・・・けれど、石原の攻めは止まらず、仲間を巻き込んでの策略が始まる…。

 だがしかし!
 「上等だ…耐えてやろうじゃねぇか…!」
 アンチャンの為に笑って耐える仲間たち・・・・なんたる素敵…!

 その気持ちが嬉しくてありがたいからこそ、それ以上の無茶はさせられず石原を止めるアンチャン…。

 ・・・にしても、何でそこまで…と思ったら、過去にそういう事が有ったのですね・・・。

 「そんな簡単に出られるとでも思ってたのかぁ?」
 なんというゲス野郎なんですか…!

 あの萩野の遺書を、アンチャンはどこかに隠し持っていたりするのでしょうか…?

 それを外に知られては困るから、殺してしまえ・・・・・と。
 最低だな石原ぁ・・・!

 もう一人の看守・熊谷も頼りにならないし・・・。
 「あんたも、あの石原と同じ、俺たちを虫けらのようにしか思っていない看守だもんな」
 間違っていると知りつつ、助けられる立場にいるのに何もせずに居るのは、見捨てる事と同じだものなぁ…。

 ラストに届けられた血のついたおにぎりはウルウルしました…!

 「うめぇ…こんなうめぇ握り飯…食ったことねぇよ…」
 「まだあいつ等と…一緒にいてぇんだ…俺」

 沁みます・・・・・!

 いやもう…素晴らしい出来です!


――――――――――――――――――――


『けいおん!!』 6話
 ・・・なんか今回は足を写す描写が多い気がする!
 フェチズム!

 そんな中、初っ端から水害に遭いまくる唯が不憫で笑いました!
 
 そして、ムギと唯の「美容師さんごっこ」はなんか萌える。
 
 ただ、脱衣描写はちとヌルい・・・・まあ、この作品にエロはそれほど求めてないのでこれはこれで良いのですが。

 メイド服は可愛かったですしね!
 
 それはそれとして。
 
 唯、あずにゃん、ギー太の三角関係勃発。
 照れるあずにゃん可愛いな! 

 「あずにゃんはあずにゃんで、大事に思ってるからね」
 それはそれでどうなのか(笑

 ・・・・んで、
 「そういえば、ギター買ってから毎日練習して・・・」
 わりとギャグノリで、練習サボる描写が多かったので、こういうさりげないセリフでも、ちゃんと練習はしていると伝えてくれるのは良い感じです。

 そしてラストは・・・
 「エリザベス…」
 名前が正式に決まりました(笑

 っていうか頬ずり澪がもう素晴らしくエロ可愛いっっ!!

 今回も見事なまでの安定感!
 毎回ホント楽しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『聖痕のクェイサー』 17話
 久々になにがなにやら!(笑
 保健室のベッドでいったいどんな百合エロスが繰り広げられたと言うのですか?!
 うぉぉ…無修正版見たい…!
 あと、佐藤利奈さんの生徒会長はなんか凄いツボでした!
 あの場面も見たいなぁ・・・・けど、DVDはまだまだ先だし…ネット配信版はクレジットカード無いと見れないし・・・待つしかないかぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、『堀江由衣をめぐる冒険2~武道館で舞踏会~Q&A』が届きましたよ!

 まあ相変わらずの楽しいライブDVD(ブルーレイ)です!

 前回に引き続き芝居仕立てになっていて、いきなりダンスがえらい格好良かったり、さすがの可愛さだったり面白さだったりが炸裂ですよ!

 終盤の、「ヒカリ」に乗せての決戦の場面は、衣装早替えと演出が本当に見事で痺れました!

 あれはもうアイディアの勝利というか、素晴らしい流れでした。

 ブックレットもゲームの説明書風で遊び心満載の面白ブックレットですし、ユイ18世の写真集は文句無しに可愛いです。

 歴代ユイ女王の写真は、七世のメガネ姿が完全にツボすぎました!

 装丁も凝ってますし、ブルーレイだと3時間を超える収録時間が一枚に収まっているのも便利で嬉しいです。

 とはいえ、画質とか音質に関しては、うちアナログテレビなので何とも言えませんが。
 そもそも自分はそういうのあんまこだわらない性質だったりもしますしね。

 まあなんにせよ、まだコメンタリーでは全部見れてないので、これから見ます。
 コメンタリーがまた楽しいですし!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

5月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『迷い猫オーバーラン!』 5話
 今回は監督が福田道生さんって事で、実に真っ当で可愛い美少女アニメでした!
 知世が可愛いな!わがままなダメ子ちゃんでは有るのだけど、その根底に有るのは寂しさと優しさでは有りますしね。
 あと、単純に井口さんのああいう演技好きなのです。
 良い出来でした!


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 31話
 この作品の安定感というか、凄い安心して楽しめる感じは良く考えるとわりと凄いんじゃないかと思ったりします。
 もっと大きくはじけて欲しいと思わないでも無いですが、これはこれで方向性としてとても正しい気もします。


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 29話
 下着をみてエルザもドキドキしてたのがなんか可愛い(笑
 

『裏切りは僕の名前を知っている』 5話
 とりあえず、かな恵さんボイスの幼女が可愛い。・・・何か妙な伏線ありましたし、今後も出てくるのかも?期待です。
 あと、新キャラ二人は物凄い解り易く人気出そうなキャラですね!声も小野さんと宮野さんですし!
 焔椎真はいつかデレるのだろうかと思うとちょっと楽しみ(笑


『閃光のナイトレイド』 6話
 アジアの植民地からの独立とは・・・重いテーマぶち込んできましたね・・・。
 これをどう消化していけるのか…それともそこがメインでは無いのか…どうなるのか解りませんが、この流れは好きな感じです。
 どうせなら徹底的にやって欲しいのですが・・・・どうでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・あ、「学園黙示録」のアニメのキャストとPVがいつの間にか公開されていましたね。

 ・・・なんというツボすぎるキャスティング…!

 毒島先輩の声が沢城さんって…!
 素敵過ぎる!

 あと、コータの声が檜山さんなのはドストライクですよ!(笑

 孝の声が諏訪部さんは、想像だと格好良過ぎる気もしますが・・・芸達者な方なのでその辺りは上手く調整されると思われ。

 キタエリさん高城のツンデレ演技楽しみだなぁ・・・・。

 PVの映像も、アレが本編なのかPV用の映像なのかは解りませんが、あのクオリティで見せてくれるのならこれはもう期待が膨らみまくりですよ!

 パンチラもきっちり再現!(笑

 あとは、自分の住んでる地域で見れるかどうかの問題だけですね。

 けど、ジェネオンなので、最悪でも配信はしてくれるはず・・・多分。

 なんにせよ楽しみです!原作も再開しましたしね!
 正直・・・あのまま止まるんじゃないかと思ってましたが・・・良かった良かった。


       なんて事を言いつつ、本日はこれにて。
     ちなみに「スパ4」はセスに浮気中。体力の少なさが酷い…!けど動かしていて面白いキャラでは有ります。

|

『ハートキャッチプリキュア!』14話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 14話
 「焼きそばパン売り切れてた・・・」
 なぜ一度誇らしげに掲げたのですか!?(笑

 そんな中、
 「気にしない気にしない。私が気にしてないのに、花咲さんが気にするなんて損でしょ?笑顔が一番だよ!」
 ななみ が良い子ですよ…!

 妹との買い物の様子もなんたる微笑ましさ…!

 だがしかし・・・だからこそ切ないですよ・・・。

 「お姉ちゃん!カーネーションお母さんにちゃんと渡したい!」
 「お母さんにありがとうって言って欲しいの!」

 いかん・・・この辺りからもう泣いている自分です(笑

 なんて思っていたら、サソリーナとコブラージャのやり取りで大笑い。

 「これは僕の花束だよ?僕に似合うだろうという事を見せびらかしていただけさ」
 「…腹立つわ~無性に腹立つわ~」

 サソリーナの気持ちは凄く理解出来るっ!(笑

 しかし後半は、またしても切ない・・・。
 
 「お姉ちゃんなんか大嫌い!」
 「もう!るみなんか知らない!」

 お互い大事に思ってるのは確実になのに、すれ違ってケンカ・・・。
 悲しい・・・・。
 
 「私だって、お母さんがいなくて寂しい!」
 
 ああ・・・もうダメだ・・・この辺りはもう、朝から号泣ですよ!
 
 「なによりも、笑顔が一番よ」

 思いだしたお母さんの思い出。
 
 「泣きたい時も有るけど、一緒に頑張ろう」
 「…うん!おねえちゃん大好き!」

 ・・・いや、解ってるんです。言ってしまえばベタな話なんですよ。
 けどダメだぁ~…こういうの弱いのです。

 「いつもありがとう」とカーネーションを渡すのとかもう…!

 ボロ泣きしつつも、最終的には暖かい笑顔で終わる、素敵良い話!

 脚本は成田良美さんですか・・・やっぱりこういうの上手いですねぇ・・・。
 作画も演出も良かったですし、文句無しに好きでした!
 
 かと思えば来週は生徒会長がキュートな服を…!?
 それはまたキュンキュンする話になりそうです…!超絶期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 31話
 久々の天王寺先輩だったので、キタエリさんボイスが!…と思ったら、一言もしゃべらなかった!(笑
 あんなに出番有ったのに?オジョーを倒して一回戦勝ち抜いてるのに!
 まあでも、内容的には面白かったです。演出が派手になってきてるのも好印象だったりします。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 6話
 テンポの良いギャグ展開連発で、どんどん森脇監督らしさが出てきていて面白いです!
 なんなんですか「インコトーク」(笑
 そしてそれで仲良くなった人たち(笑


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 56話
 大総統格好良過ぎるでしょうに……!
 戦車と戦う場面のスピード感は素晴らしいっ!
 っていうかなんと言う盛り上がりなんですかっ!
 凄まじい面白さですよ!
 続きが気になって仕方ないですっ!


『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』 6話
 ・・・日本代表監督頼りないなぁ・・・。
 けど、そう見えて実は実力者ってのは好きな展開なので期待です。
 そしてついにリーグ戦開始!楽しみです!


『B型H系』 6話
 金城さんは、声が小林ゆう さんな時点で普通のキャラではないと思っていましたよ(笑
 ずっとキラキラしてるのは笑いました!


『一騎当千 XTREME XECUTOR』 5話
 今更ながら、完全に閑羽が主役ですよね(笑
 

『荒川アンダーザブリッジ』 6話
 どういう設定なんですか鉄人兄弟!
 だがしかし!そんな事よりスク水ニノさんっ!
 なんたる素敵ですか!
 ・・・にしても、リクは教師ですか・・・・・・前途多難が目に見えるような選択肢!
 けれど、面白くなりそうです!
 あと、「ひ~もひもひもひ~もひも~」・・・この歌なんかループします(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ドラゴンボール改」のトランクス格好良いな!

 あんな格好良いキャラでしたっけ!?

 ・・・けど、改はどこまで続くのでしょうか?
 このまま魔人ブウとかまで?

 まあでも・・・・・以前は「鬼太郎」の続きを!と思ってましたが、田の中さんが亡くなられた事により、目玉おやじの声をどうするか、って話になるので・・・続編はなかなか難しいですよねぇ・・・・目玉おやじといったらあの声で、別の方が…ってのも想像できないですし・・・。

 けど、鬼太郎の続きはいつかやって欲しいので、難しい所です。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『いちばんうしろの大魔王』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『いちばんうしろの大魔王』 6話
 ころね祭りぃぃぃいいぃ!!

 そして同時に悠木 碧さん祭り!

 けーなの水着姿もエロ可愛かったけれども、突然のスク水脱衣ころね には勝てない…!

 かと思えば、怒涛の攻め!
 「お兄ちゃんが悪いんだよ?こうして起こしてあげないといつまでも寝てるんだから。ダメなお兄ちゃんだなぁ!」
 妹キャラっ!
 悠木さんのロリ声には魔力があると見た。

 っていうか、電気アンマの直後にティッシュ映ってるのは物凄い妄想喚起ですね(笑
 足で!?って話ですよ!
 まあ、プレイとしては有り有りですけれども!(何を言っている

 「先ほどソックス越しに確認しましたが、朝だと言うのに陰茎は硬化していませんでしたね」
 「さらっとそういう事を言わないでくれ・・・」

 
 なんかわりとショックを受けるかもしれない言葉ですね!
 アクト若いのに・・・。

 ・・・にしても、悠木 碧さんまだ18歳なのに・・・こんなセリフ言わせまくって大丈夫なのだろうか(笑

 それはそうと裸エプロン!
 これで何も反応しないのはもうすでにどうかしている。

 メイド姿の時の
 「自分は今日はと言わずいつも可愛いのです」
 は笑いました!まあ確かにそうですけれども!

 さらに披露されるコスプレの数々!
 ピンクナースに黒ニーソの組み合わせは素晴らしくツボでした。

 いかん・・・ころね にやられる…!

 なんて思っていたら、アクトの白刃取り失敗で流血は笑いました。

 それにくわえて、けーなのナマコを持つ手の動き!
 洵子へのぶっかけとかもうやりたい放題か!と(笑
 
 しかし、そこからの名前呼びイベントは普通に萌えました!

 面白いなぁ・・・・・まあ、島の伝承とかにはあんま興味持てないですが(笑
 とはいえ、ストーリーも動き始めて盛り上がって来ましたし、ラストの続き方は驚きました!

 なんというタイミングですか!

 絶対死ぬことはないだろうと思いつつも、見事に続きが気になる終わり方でした!

 良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジュエルペット てぃんくる☆』 6話
 見事なまでのドタバタコメディ!
 テンポも良くて面白いなぁ・・・と思っていたらコンテが川崎逸朗さんだったので、さすが、と。
 ただ、両親のケンカにも決着を付けて欲しかったなぁとは思ったりします。
 それとも、次回もケンカを引っ張っていたりするのかな?


『薄桜鬼』 6話
 ・・・良く解らない展開になってきましたね・・・。
 まあ、1話の最初から、人外的な存在は出てきていたので布石は有ったのですが。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・相変わらず「スパ4」三昧です。

 右肩をやられました(笑

 トライアルをずっとやっていたら、目押しが多いので神経使ってボタンを押しまくっていたら、肩をやられました。

 パッドなので左手の親指はずっと痛かったのですが、まさか右肩に来るとは・・・。

 それでも面白いので止まらない。どうしたものか。

 最近はずっとダン使いです。

 使えば使うほど面白いです。

 結構勝てるようになってきましたし。

 ただ、相手によっては何もできずに終わったりしますけども(笑

 ザンギきっついなぁ・・・ダンはリーチが短くて判定が弱いので、ダブラリの空振りに反撃できないのがツライ…。

 断空脚を上手く使えばなんとかなるか…?
 けど、タイミングが早いとダブラリに当たるし、遅いともっかいダブラリ出されて打ち負けるし・・・。

 難しい所です。

 あと、ダットリーとの牽制合戦にことごとく負けたのはもはや笑いました(笑
 タイミングとか言う問題では無い負け率!
 
 まあでも、うまく断空ガードさせて、そっから投げと晃龍の二択でダウン奪って、起き攻めでジャンプ中Kで裏表の二択を迫っていけば、わりと戦えます。

 三回成功すれば、相手ピヨりますし。

 セービングのリーチも意外と長いので使えます。

 やってやれないことは無い!

 そんな訳で、ネット対戦でオレンジ色のダンが居たら自分かもしれないのでよろしくお願いします。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』6話…っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』 6話
 今回はなんか絵の雰囲気違うけど、妙に良い表情に良い動きで凄い好きな感じだなぁ・・・と思っていたらば!

 コンテ・作監が平松 禎史さんじゃないですかっ!

 道理で納得です。圧巻の出来でした!

 解ってから見ると、初っ端から、
 「揉んだことあんのかコラァ~!絶妙な柔っこさなんじゃ~い!」
 辺りのユイの動きと表情は見事に平松さんだなぁ・・・と。

 そんな中、始まる授業妨害作戦!

 「僕、授業中に堂々とお菓子たべちゃってる~!なんて思いきったことしちゃってるんだ!」
 大山・・・・・どこまでも良い人っていうか気が小さいって言うか!

 TK達は麻雀やってんのに!

 あと、一分おきにトイレに行くユイの作戦は、本当にアホですがそれはそれで可愛い(笑
 悪魔しっぽがぴょこぴょこ動く様もナイスです。
 
 そして生徒会長代理がやってくると同時にお菓子を隠す大山君。
 なんかもう可愛いぞ!

 それと、ブチギレ野田を一瞬で運び出す場面のタイミングが絶妙で素晴らしかったです!

 ・・・んで、天使と距離を縮める音無。

 「何してるの?」
 あっさり麻婆豆腐につられる天使可愛いな!

 「休み時間の食事は校則違反だ」
 「忘れてた」「そうだったわね、校則違反だった、忘れてた」 

 そんなにも麻婆豆腐が…!
 連れていかれる前に食べきってしまうのもまた可愛い。

 さらに おねむ。

 なにこの天使祭!

 っていうか、横で美少女が眠っているのに何もしないとは何事ですか音無。

 ・・・・・なんて事を言ってるような状況ではなく、始まるシリアス展開。

 牙を剥く生徒会長代理・直井。
 始まる虐殺。

 しかし、心を微かに通じ合わせる音無と天使。

 「そっか・・・なんか笑えてくる…こいつが、かわいそ過ぎて、不憫すぎて…!」
 
 いかん…泣きそうだ…!

 ―――しかし、脱出したその先に有ったのは…血にまみれた光景。

 「愚かな…ここが神を選ぶ世界だと誰も気付いていないのか?」 
 「生きる苦しみを知るボクらこそが、神になる権利を持っているからだ」

 
 …はたして直井の思いこみなのか、妄想なのか、それとも真実であるのか…。

 そして、ゆい の記憶に干渉する催眠術…。

 「あのね、お姉ちゃんがお姉ちゃんで良かった」

 それは――自分を救ってくれるかも知れない言葉で―――

 「やめろぉおおおぉぉーーーそんなまがいもんの記憶で消すなぁぁあぁ!!」

 ここからの音無の言葉は沁みました…!

 「俺たちの生きてきた人生は本物だ!何一つ嘘のない人生なんだよ!みんな懸命に生きてきたんだよ!そうして刻まれて来た記憶なんだ!必死に生きてきた記憶なんだ!それがどんなものであろうが、俺たちの生きてきた人生なんだよ!…それを結果だけ上塗りしようだなんて・・・・

 お前の人生だって、本物だったはずだろう!?」
  
 これはもう・・・神谷さんの演技にもやられましたし、見事なまでに泣きましたよ…!

 さらに、語られる直井の人生。
 偽物として生きた人生。
 けれど結果的に、何も残せなかった人生。
 ただ、偽っただけの――――

 「頑張ったのはお前だ!必死にもがいたのもお前だ!違うか」
 「解るさ…ここにお前も居るんだから」
 「お前以外の何を認めろってんだよ。俺が抱いているのはお前だ、お前以外に居ない、お前だけだよ…!」

 でも、それは決して意味のない人生なんかじゃなくて――――。
 
 ・・・・ああもう…!神谷さんだけでなく、緒方さんの語りもまた響きます・・・! 

 いやぁ・・・・・素晴らしい出来…っ!
 もちろん平松さんの力も大きかったとは思いますが、脚本的にも確実に今までで一番好きでしたし、純粋に面白かったです!

 良いですよ…盛り上がってきました!

 このままの勢いで突っ走って欲しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デュラララ!!』 17話
 初っ端の静雄アクションが凄まじい…!
 そして、杏里の過去は重いなぁ・・・・。
 にしてもこれで、ダラーズと、黄巾賊と、妖刀チームの三つの勢力が出来あがって、それぞれのトップにあの三人が立つ…って構図が出来あがってしまった訳ですね…。
 色々な誤解のまま戦いに突入とかは嫌だなぁと思いつつも、そうなりそうな予感もありで。
 どうなるのか・・・・楽しみのような怖いような! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特に無いです。

 さすがに「スパ4」の話ばっかりするのもどうかと思い始めましたし(笑

 とはいえ、結局「スパ4」しかやってない位の状況なので、他に書くこと有るかと言われると何も無いのですが。

 なので、ちゃっちゃと終わります。
   
     そんな訳で本日はこれにて失礼します。

|

『四畳半神話大系』3話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『四畳半神話大系』 3話
 今度はサイクリング…っていうかロードレースですか。
  
 っていきなり盗まれたっ!
 
 「しかし私の二年間の結晶はあっさり水泡に帰してしまった」
 それは気の毒過ぎる・・・。

 自転車整理軍って・・・
 「噂では京都市内のレンタサイクルに流れるとも、日本海に運ばれ北の国に売られて行くとも言われている」
 いやそれ、完全に窃盗団ですよね!

 にしても・・・相変わらず不幸まっしぐらの主人公・・・。

 それでもママチャリでちゃんと完走するその根性は確かに凄いです。

 ・・・しかし、テレビの向こうでは自分の盗まれた自転車で栄光を手に入れた人間の姿・・・。
 自分は努力をしても何も報われずでは、そりゃあ捻くれたくもなるわなぁ・・・と。 

 しかしそこに明石さん!
 僅かな光の明石さん!

 今までとは違うスポーティーな明石さんもまた可愛い。
 髪を結ってるの凄い好きです。

 ・・・・んで、ここでまた間違った努力を・・・。

 そのままでいいって言われたのに!
 有る意味自業自得とは言え、ここまで努力が実らない主人公は不憫すぎる・・・特に今回は、今までよりもだいぶ真っ当に生きようとしているだけに!

 って、小津か自転車整理軍のリーダー?
 ・・・なんだか、今までとイメージが違うというか、今回はわりと性質の悪いタイプの悪になってますね・・・。

 ・・・けどそう言えば、そもそも「僕」の部屋に自転車の雑誌を置いて行ったのも小津だと考えると、最初から「僕」に自転車を買う努力をさせて、それを盗むという所まで計画済みだったのでしょうか・・・。
 とことん努力が報われないように仕向けている・・・?
 それか、何か別の狙いがあるのかどうなのか・・・・・・読めないキャラですね。

 「なるべく二人乗りしてるカップルを重点的に狙おう…!」
 見事なまでに「僕」をまた悪の道に引きずり込んでますし。

 「明石さん!ペダルはどこだぁ!?」
 「そんなものは無いです!自由飛行部門ですからぁぁ~~!」

 
 そっちかい!
 あの流れならペダル漕ぐと思いますって!
 
 「ようやく気がついた。それがまさに不毛な努力であったと」
 確かにそうでした・・・それなら本当に軽いだけで良かったのに!

 そして最後の
 「イカロスはむやみに羽ばたかなければ風に乗っていただろうか」
 はなんか沁みました。
 
 この作品のセリフのセンス羨ましいなぁ・・・・。
 アニメが終わったら原作読んでみよう。

 それはそうと、今回も好きでした!
 相変わらず作画も演出も大好物なのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『HEROMAN(ヒーローマン)』 6話
 ホワイトハウスや、世界まで巻き込んだ壮大な話になってきた・・・・のに、なんだかあまり盛り上がってる気がしないのは何故でしょう・・・?
 いや、面白いとは思うのですけれどもね。


『さらい屋 五葉』 4話
 あの子供が家に戻ってからどうなったのか気になる・・・。
 今後見せてもらえるのでしょうか?


『おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜』 6話
 チアチームの面々が素敵可愛く微エロスで良いです!
 脱ぐ瞬間の構図は素敵です。
 もちろん青春野球アニメとしても見事な出来で、安定感が抜群すぎるっ!
 面白いです!


『会長はメイド様!』 6話
 あんだけ慕われれば悪い気はしないよなぁ・・・・と。あと碓氷が本気で命を賭けたダイブ!
 それは惚れてもおかしくないが、引いてもおかしくは無い(笑
 ただ、会長がメイド喫茶での仕事を恥ずかしい事だと思い続けているのはちょっと好きじゃないなぁ・・・どうせなら、プライドを持ってやって欲しいですし。
 まあ、知り合いに見られたら照れるだろうとは思いますし、今後変わっていくのかもですが、軽蔑されるような仕事じゃないと思うんですけどね、メイド。
 ・・・・・それともこれは、一般人とはかけ離れたオタ的感覚なのだろうか…・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

・あとは・・・・「スパ4」は、ジュリがBランクになったのでちょっと休憩して、ダン一筋です(笑

 ダン面白いわぁ・・・通常技が弱いですが、戦えないほどではないですし。
 
 コンボダメージは割と高いですしね。
 
 ただ、ウルコンを絡めたコンボのダメージは低いってのがどうしたものか。
 1を選んで対空や割り込み専用にするのが吉か・・・?

 あ、あと、昨日書いたT・ホークは、実際使ってみたら、飛び道具の有る相手がキツ過ぎました。
 ジャンプがゆっくりなので、飛び道具避けて飛び込んでも簡単に対空迎撃されますし・・・・EXの突進技は飛び道具無敵あるけれど、移動距離が短いので一気に攻め込めないですし・・・・かなり厳しいです。

 空中でP×3の突進も、もひとつ使い勝手悪いですし・・・・。

 T・ホークはあっさり諦めました(笑

 あとは、いぶき も使ってみたいのですが・・・ネット対戦してると いぶき異常に多いんですよね・・・。
 だからってやる気無くす自分の性格もどうかとは思うのですが。

 まあしばらくはダンを使い続けます。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』80話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 80話
 円堂の祖父、大介からの手紙…?
 冬花の反応も何か有りそうな予感。

 もし、本当は生きていて、最終的にじいちゃんと対決!って展開だと、それは燃えます!

 そんな中、サッカーをやめる事を円堂に告白する豪炎寺。

 けど、円堂としては当然納得できないよなぁ・・・・と。

 「なんでだよ・・・なんで豪炎寺がサッカーをやめなきゃいけないんだよ…!」
 「アイツと一緒に行きたい…世界へ…!」

 そりゃあそうですともさ!
 豪炎寺が居ないイナズマジャパンは物足りないですって!

 そして、決勝の相手は韓国ですか。
 まあ、妥当というか、盛り上がる組み合わせですよね!

 ・・・・で、監督・・・
 「お前たちは言われたとおりにしてれば良い」
 だから、理由を言いなさいよ(笑

 理由を言う事によってマイナスになる事はたぶん一個も無いと思うんですけど!?
 っていうかむしろ理由を言った方が目的意識を持って練習出来るから良いと思うのですが・・・・相変わらずこの監督の行動は、ずっとしっくり来ないですね・・・。

 あとから「そうだったのか!」的な展開はもうやったし、瞳子監督の時もわりとそんな感じだったので、そのパターンはもういいかなぁ・・・と思うのですが・・・。

 なんて思っていた所へ、円堂の豪炎寺・父への直訴でちょっとウルウルと・・・。

 「アイツは、サッカーが好きなんです。好きで、好きで、大好きで…」
 「お願いです!豪炎寺からサッカーを取り上げないでください!」

 
 仲間の為に何かをしたいという想い……それこそが円堂ですよ!
 素敵です!

 ・・・で、ラストは何故かデコチャリ軍団登場。
 なんちゅうタイミングなんですか。完全にお呼びじゃないですよ!

 まあ、世界に行く前に飛鷹の話に決着を、って事だと思うのですけれどもね。
 どういう決着を見るのか、それはそれで楽しみですし!

 来週からいよいよ決勝戦ですし、盛り上がりを期待します!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・相変わらず「スパ4」しかやってない・・・大丈夫か自分(笑


 キャラは結局、一周してジュリに戻りました。

 初めて10連勝してトロフィーもゲットしたので、やっぱりジュリが良いのかなぁ・・・と。

 パッドなので、複雑な操作が必要なキャラは厳しいですし!
 セビキャンからのウルコンは安定しないです・・・。
 練習次第だと言われればそれまでなのですが……やっぱキツイのは確かかと。

 あと、連打系の技もキツイ……特に、R1・R2が強攻撃になってるので、あのボタンを連打するのは無理です。
 まあ、ずらし押し的なテクニックも使えなくはないのですが…。

 それはそうと、T・ホークが強いのではないかと思い始めている今日この頃です。
 あの機動力で投げキャラは戦ってて辛いですし。

 練習してみようかな・・・・。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『けいおん!!(2期)』5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『けいおん!!』 5話
 今回は下級生組の話ですね!

 憂の出番がこんなに多いのは初めてではなかろうか!
 好きなので嬉しいです。

 それと、二期になって出番が増え増えの友人 純(じゅん)。
 見事なまでのひっかきまわしキャラですね!

 それはそれとして。

 「今、富士山の中 新幹線が見える」
 ・・・どこですかそこは(笑
 樹海?火口?
 
 そんな中、純の妄想けいおん部が酷いっ!
 「きょうは かんけり をしよう!」
 「わーい!」

 「そんなに酷くないもん!」・・・と、あずにゃんと憂は言うが、あながち間違っているとも言い切れないのが怖い所です(笑い

 ・・・んで、違う学年のクラスに入るのは確かに緊張するよなぁ・・・なんて思っていたら、唯の弁当箱を入れてる袋のデザインに吹きました。
 マスクマンなのかいっ!?

 「引け」は迂闊にも笑ってしまったのがなんか悔しいっ!

 「お姉ちゃんの机だ・・・」からの、寂しくて泣く憂はとてもとても可愛い。
 
 それはそうと、ジャズ研の一年生二人の初々しさがなんかツボです。
 赤マルほっぺ!
 後輩が出来たようで嬉し恥ずかしな あずにゃんも可愛いな!

 指の運動はやってみたら意外と出来ました。
 ・・・別に楽器やってないのにな・・・ゲームでも指は器用に動くようになるって事だろうか・・・。

 まあそれは置いといて。

 チョコドーナツの誘惑に負けるあずにゃんにキュンとしました。

 布団での あずにゃんと憂の会話は、この組み合わせ百合も有りだな・・・!とか思うのでした。
 
 「やっぱ、ダメだ…!本屋さん行こう!本屋さん!」
 純のこの気持ちは凄い解るっ!
 読みたい本は、今読みたい本は、どんな悪天候だろうと買いに行きたくなります!
 しかも、巻を飛ばして読むのは絶対に嫌ですし!

 だが何故すぐに寝る(笑

 そしてセッション!
 からの、得意の良い話っぽく締めるパターン(笑

 好きですけどね。
 
 それに、五人揃って「け い お ん ぶ」はなんかちょっと沁みたのでした。

 さすがの良い出来!面白いです! 

 そういえば、OP・EDのCDがオリコンで1位・2位独占とか。
 「けいおん」やっぱ凄いな!と思わされたのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『RAINBOW 二舎六房の七人』 5話
 良い看守さんも居て良かったなぁ・・・と思ったのに…!
 石原のその手下たちがもう・・・やってやれよアンチャン!ラスト殴った瞬間は震えました…!
 けど、これを問題にされて出所が伸びるとか考えると、それすらも石原の思うツボなのか・・・・!?
 ああもう・・・みんな幸せになれっ!本当に!


『聖痕のクェイサー』 17話
 なんかここまで来ると、この修正は逆に大変なんじゃないかと思い始めてきた(笑
 だって女性キャラの半分以上がずっと胸出した状態なんだもの!
 光渡しで隠した方が楽なのでは・・・?
 それはそうと、「けいおん」の直後に見たので豊崎さんの演技の違いが面白かったです。
 上手いなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「スパ4」のムックを結局買いました。

 新キャラの攻略はアルカディアでもそれなりに満足なのですが、旧キャラでもいまいち解らないキャラも居たので、一冊有ると良いな・・・と。

 フレームデータも役に立ちますし!

 そして、色々読んだ結果アドンを使い始めました。

 ジャガーキックやジャガートゥースなどの突進技が、ガードされても確定反撃ほぼ無しってのは使いやすくて良いです。

 フレーム表によると、ガードされても2フレーム不利なだけなので、リバーサルでスクリューパイルだされても、上入れっぱでかわせる高性能。

 なので、ガードをさせてしまえば、無敵対空のライジングジャガーと投げで二択しかけられますし、ライジングジャガーはセービングキャンセルすればウルコンのアバランチジャガーまで繋がるので、夢が有ります。

 ただ、少し離れた位置でのコンボに欠けるので、相手が昇龍を空振りしたりしてスキが出来ても、立ち強K等で妥協したりしなければならないのが辛い所かも。

 ヘタにライジングジャガーに繋げてスカったりしたら大事故ですからねぇ・・・。

 ・・・ってか、迷走してるなぁ自分(笑

 最終的にどのキャラに落ち付くことになるのやら!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『迷い猫オーバーラン!』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『迷い猫オーバーラン!』 4話
 四話は大地 丙太郎さんが監督なだけあって、ギャグアニメとして素晴らしく笑いました!

 初っ端からテンポの速い会話劇とカット割りで魅せる魅せる!
 
 ちょっとした動きの面白さとかも さすがで、ずっと笑いながら見てましたよ!

 かと思えば後半の卓球シーンでは一転して超絶シュール!

 なんで無言で真顔のままずっと卓球してるんですか(笑
 かと思えばCMのパロディみたいなの入るし!

 こんなん大好きですよ!

 そんな中で挿入されるエロスも良い感じですし、今回は完全に面白かったです!
 完全なるギャグ回でしたが、こんな遊びが有っても良いかと。

 各話監督方式は、こういう話の時にギャグが得意な人に任せたりできて強いかもなぁ・・・と。

 とはいえ、統一感の無さがプラスになるかマイナスになるかは、まだちょっと判断できないですが。
 もし終盤に何話も連続したシリアスな話が有るとすると、その時はマイナスに出るかもなぁ・・・なんて思ってみたり。

 けれど、試みとしては面白いので見続けたいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 30話
 なんか今回はギャグ的に面白かったです!
 キリンの転び方とか、猫の正拳突きとか笑いました!


『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』 28話
 全体的に燃え展開っ!
 大バトル連発は単純に面白かったです!


『裏切りは僕の名前を知っている』 4話
 ん~・・・主人公が良いヤツ過ぎて逆にしっくり来ない・・・。
 あと、子どもたちにはちゃんと別れを言った方が良いと思ったりしたのでした。
 出来は良いですけれどもね。


『閃光のナイトレイド』 5話
 洒落た感じを出したいのは解るのですが・・・・ちと狙い過ぎ感もありで。
 解るんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・相変わらず「スパ4」な日々です。

 なんとなく使い始めたハカンが意外と面白い。

 ・・・けど、投げキャラなら普通にザンギの方が強いですねこれ(笑

 しばらくはジュリ・キャミィ・ハカンでやっていきたいです。

 ジュリは、目押しコンボが安定しないのでどうにも勝率が上がらない・・・。

 一回思いっきり強キャラ使ってみようかなぁ・・・誰だろう・・・本田とかブランカ?

 ゴウキ・ゴウケンとかも?

 う~ん・・・いつも悩むけど、結局最終的には弱いキャラを選んでしまうんですよねぇ・・・なんだろうこれは・・・。
 

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『荒川アンダーザブリッジ』5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『荒川アンダーザブリッジ』 5話
 あはははは!いきなりのマリアさんOP!
 沢城さんの素敵歌声で語られる罵詈雑言の歌詞(笑

 「ウザい女装癖変態ロリコンっ」
 「歩きたいなら、歩きたいなら、歩きたいなら地面から一センチ浮いてね」   
 そんな言葉にキャッチーなメロディを乗せた歌が有っただろうか(笑
 
 スタチャは本当にこういうキャラソン上手いですね!
 惜しげもなく普通のOPをカットするし!素敵です。

 そんな中、本編に入っても炸裂マリアさん!
 「いっそ私の視界から消滅してしまえばいいのに」 
 痛い!心が痛いよ!

 「重い物ってあんたかよ!」は普通に笑いました。
 
 「シスターまさか・・・マリアさんの事を…?」
 の次の瞬間の唐突な血の止まり方がツボでした。 
 
 そして、新キャラP子登場。
 小見川さんっ!

 ・・・で、アレはドジっ子っていうか不幸キャラなんじゃなかろうかっ!
 「見なさい…これがバナナの皮の威力よ…!」
 うん、違う(笑

 「こんな・・・疫病の茄子みたいな人間が…!?」
 「ゴールデンコーンのふさの様な髪を持つニノにはふさわしくないよ!」

 野菜たとえ!

 間違えて殴られたニノさんの「パプリカなら・・・パプリカならなんとか・・・」は、つまりニノさんもピーマン苦手って事なのだろうか、と推察してみる。

 んで、村長に恋する乙女的な視線を向けるP子さん。
 ・・・・が、頑張れっ!

 それはそれとして。

 「呂布とか馬超はどうです?いっそ赤兎馬でも」 
 なぜ三国志の豪傑たちを(笑

 ファミリーが違う意味でのファミリーだったのは面白いやら怖いやら!

 そして再びマリアさん!
 「ヒモはヒモらしく、この世界のなるべく暗い所で、謝りながら生きていけばいいのよ!」
 完全に笑い堪えてるじゃないですかマリアさん!

 「マジギレ顔初公開」
 ・・・って、何故立木さんボイス!?
 蕎麦屋もそうでしたけども!
 本役での出番も無いのにナレーションだけで何故呼ぶ(笑

 あと、予告の意味が解らない!
 笑いましたけれども!素晴らしく笑いましたけれどもっ!
 河童チャンバラ・・・人生で初めて見る映像かもしれないっ!

 いやぁ・・・面白いですっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエール』 30話
 キャラメルはなんかツボなんですよねぇ・・・。
 あと、ケーキを食べた牧場のおっちゃんのリアクションが味っ子テイストで笑いました!
 その路線、個人的には大歓迎です(笑


『ハートキャッチプリキュア!』 13話
 座古さん演出にしてはちと物足りないアクションだったかも?
 ダークプリキュアのパワー殺法は好きでしたけれどもね。
 ストーリー的には、キュアムーンライトの正体が明らかに!・・・って、完全にバレバレでしたけれども(笑
 ただ、普通に日常生活を送っていて、親はどこまで知ってるのか気になります。
 どちらにしても新しいパターンなので、続きが気になることは確かです!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 5話
 見事なまでのドタバタコメディで笑いました! 
 ・・・けど、声が面白さを四割殺した・・・。声がちゃんとしてたらもっと面白い場面がいくつもあったのに!ボケもツッコミも弱くなるから笑いが半減ですよ!
 転んだ時の大げさな演技の場面だって、大げさな演技が出来てないんだもの!棒読みなんだもの!本職の声優さんがやったら絶対もっと笑える場面なのにっ!
 ・・・はぁ・・・切ないなぁ…実写コーナーまで始まるし・・・何を売りたいんだこのアニメは・・・原作のセガはどういうつもりなんだろう・・・。


『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 55話
 最強夫婦大登場!素敵過ぎる!
 そして、筋肉コンビ結成は大笑いしながら見てました!マッスルドッキング!
 これは面白いですっ!この盛り上がりは半端ではない!


『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』 5話
 村越がシュート決めた瞬間は震えました…!
 サッカーシーンの魅せ方もスピード感が有りましたし、良い出来です!面白い!


『B型H系』 5話
 まゆ がどう考えても可愛過ぎるっ!
 絶対小須田は山田より まゆ と付き合った方がいいと思うんだ!
 いや、山田も良い意味でバカで面白可愛いですけれども。


『一騎当千 XTREME XECUTOR』 4話
 この作品らしく裸満載になってきた!
 そうでなくては。
 ただ、本筋のストーリーにまだいまいち乗れてなかったりします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・・・・・・特に無しです!

 ではでは、スパ4やります。
 
       と言う訳で本日はこれにて。 

|

5月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ジュエルペット てぃんくる☆』 5話
 深呼吸の代わりにラマーズ法をやって、「何かが生まれそうだ」は笑いました!
 ただ、沙羅との仲良くなる流れは、もちっと何か欲しかった気も?
 王道は好きだし面白いのですが、あまりにもそこから外れないとちょっと何か欲しくなる贅沢な病なのでした。


『薄桜鬼』 5話
 う~ん・・・新キャラもツボに入らない・・・。
 一人くらいツボに入るキャラがそろそろ出てこないとツライっす!


『いちばんうしろの大魔王』 5話
 尻は出してもOKなんだ…攻めるなぁ・・・。
 そしてドラゴンの声がまさかの中田譲治さん!さすがの存在感でした!
 ただ、ラストがちょっと駆け足になってしまっていたのは残念。不二子先輩の兄のエピソードとかはもっとしっかり見せても良いかなぁ・・・・とか。
 アクションの出来は凄い良かったですけれどもね!けど、それも もうちょっと見たかった・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・ホントにずっと「スパ4」ばっかやってるので、何も書く事がないです・・・。

 ネット対戦はジュリオンリーでやっているのですが、イマイチ勝率が上がらない・・・ジュリは意外と攻め手に欠ける気がします・・・。
 コンボダメージももひとつ伸びないですし・・・。

 さくら に浮気しようかな・・・EX春風脚絡めたコンボとかダメージ的にも面白いですし。
 
 けど、ジュリはジュリで極めたい・・・とりあえず、風水エンジン中の、中段から小足の目押しを確実にしよう・・・。
 わりと苦手なんですよね、目押し・・・。

 まあともかく、これからまたやります。

 ・・・あ、今日のアニメ感想が一言だけなのは、別にゲームやりたいから簡単に済ませたとかではないですよ。
 メインでたっぷり感想を書くほどにツボに入った作品が無かっただけで。
 かと言って決してつまらなかった訳でも無いのですけれどもね。

     なんて言いつつ本日はこれにて失礼します。

|

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』5話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』 5話
 テストの妨害って・・・セコイ作戦だなぁ・・・なんて思ったていたらば!
 
 怒涛のギャグ連発に大笑いでしたよ!

 「たちばな・・・かなで」
 天使可愛いなっ!
 やっぱり普通に話の通じる相手だとしか思えないので、本当にそこまで敵視する必要があるのかどうかがイマイチ解らな・・・・
 
 って椅子飛んだーーーー!!

 あはははは!なんですかそれ!
 しかもスローリプレイにED曲まで流して!
 メロウな歌が妙な切なさと面白さを生みだしていて大爆笑でした!

 「椅子の下に推進エンジンを積んでおいたのよ」
 「つか推進エンジンなんてよく作れたな!」

 本当ですよ(笑

 「先生・・・実は私・・・着やせするタイプなんです!」
 着やせとか言うレベルでは無いっ!
 そして椅子再び飛翔!しかも回転してるし!

 「こんな時に場所も選ばずごめんなさい!あなたの事がずっと好きでした!付きあって下さい!」 
 「じゃあ時と場所を選んで」

 一閃! 

 そして天井に刺さる日向(笑

 あはは!この作品のギャグがここまでツボに入ったのは初めてかもしれないって程に笑いました!

 かと思えば後半は、天使が切ないよ・・・・。
 まさかテスト妨害作戦がここまで効果的だとは・・・。

 「そんなささやかな幸せまで・・・奪っちまった・・・俺」

 麻婆豆腐食べさせてあげたい…!

 ラストは、新生徒会長との対決の予感。
 ってか、緒方 恵美さんのド直球美少年ボイスは久々に聞いた気がします!
 けどやっぱ良い声でした!
 
 ・・・にしても、面白い時とそうでない時の差が大きい作品ですね!
 毎回面白いと良いのに!

 そう言えばガルデモはこれからユイボーカルでCDも発売されていくのでしょうか?
 二枚目は確実にそうっぽいですが・・・。
 もしくは、三枚目は三人目の・・・とか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デュラララ!!』 16話
 ・・・なんであんな教師をそこまで愛するのだろう・・・・・わからんなぁ・・・。
 って、なんと言う予想の斜め上展開!
 いや、杏里もなんか有るキャラだとは思ってましたが、そうきますか!
 これは面白いです・・・!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「アルカディア」を買いました。

 「スーパースト4」攻略大特集!

 攻略本買おうか迷っていた所にこれは嬉しいです!

 やっぱりアルカディアの攻略は見事ですねぇ・・・狙い目フローチャートはとても解りやすいです。

 まあでも、細かい技データとか考えたら攻略本もあった方が良いのかとも思いますが、いろんなキャラをとりあえず触ってみる分には充分です!

 あと、「KOF13」のホア・ジャイには笑いました!
 居ましたねそんなキャラ!懐かしい!

 楽しみです!

 ・・・けど、実際ネット対戦で「スパ4」やってると、ゲーセンに行く気が少し失せるのも確かだったりするので難しい所です。
 「スパ4」のアーケード化も嬉しいですが、家で無料でネット対戦出来るのに、ゲーセンで100円玉を入れる価値をどこに作るかは難しい所だろうなぁ・・・・とか。

 まあ、やりますけどね。
 自分の様な初代「スト2」からの格ゲー好きはゲーセンの魅力も解ってますし。

 ただ、新しい世代を呼び込めるかどうかと考えると・・・・・う~ん・・・。

 なんにせよ、アーケード業界には頑張って欲しいです!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »