« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

『ジュエルペット てぃんくる☆』31話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 31話
 仲良くケーキを食べる三人が微笑ましくて素敵です!
 
 あかりの「あ~ん」に照れる沙羅が可愛いったらもう!

 苺を食べられるミリアは完全に自業自得ですが、それをも笑って許せる関係になったと思うとなんか感慨深ささえ感じますよ!
 最初の頃はあんなに仲違いしてたのに…と。

 そんな中、ようやく明らかになる沙羅の日常。
 天才的な頭脳を持った故の苦悩と悲しみですね…。

 「別に、その方が良い。研究の事だけ考えていられるから」
 自分に言い聞かせる事で、寂しさを忘れようとしてたのかなぁ・・…とか。

 些細な事でぎくしゃくした あかり達との関係も、「一人がいいから」と自分に言い聞かせるように…。

 けれど、自分の為に頑張ってくれてるあかりをみて揺らぐ心…!

 「どうして…私の為にどうしてそこまで…」
 「…友達だから」

 「サフィー…私、仲直りって・・・知らない…!どうしたら…!」
 「沙羅、私知ってるわ、仲直りの魔法。とっても簡単な呪文を唱えるのよ」
 
 「その呪文はね…ごめんなさい、よ」

 もうこの辺りはウルウルと……。
 絶対にその流れなら「ごめんなさい」って言葉が呪文って言うんだと想像できていたのに、それでもグッと来てしまう…!

 ささきのぞみ さんの包むような優しさボイスがまた良いのですよ!

 ここからの、沙羅が謝って、一緒に魔法をかけて、花がよみがえって……。

 涙を、弱さを素直に見せる沙羅。
 心を許した友達だからこその涙と、そして笑顔…!

 あ~もう!
 本当にこの作品はどんだけ素敵なんですかっ!

 見てて優しい気持ちになれる作品って素晴らしいなぁ・・・・・と心の底から思うのでした。

 ・・・お、DVDブックってのが出てるのですね。

 ・・・・・って、アニメが4話収録で1380円・・・!?

 恐ろしい安さじゃないですか……!

 普通のDVDは売って無いみたいなので、全話このスタイルでのリリースなのかも?
 作画修正もあるみたいですし。

 まあ、おもちゃが前提に有るので、DVDの売り上げで予算回収ってスタイルじゃないのは解るのですが、それにしてもこの安さは素晴らしいなぁ…。
 とは言えもしかしたら、将来的にはDVD-BOXとかBD-BOXとか出るかもですが、とりあえず手元に置いておくと言う意味では、決して損は無い内容と値段かと!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バクマン。』 5話
 うむ、亜豆と見吉のいちゃいちゃっぷりが素晴らしい(笑
 そして、原稿完成の時の握手はグッときました…!
 一気に持ち込みでストーリーが加速!ここからが本番ですね!


『テガミバチ REVERSE』 5話
 今後の展開への布石ですね。
 ただ、個人的にはテロ組織との戦いとかよりも、心温まる話をオムニバス的にやって欲しい気もするのでした。
 これはこれで面白いんですけどね。


『薄桜鬼 碧血録』 4話(16話)
 うぉぉーーー!近藤さーーん!
 土方の悔しさも沁みました・・…!
 だと言うのに、ラストにああいう感じでモノローグっぽく「トシ…」って言われると、その後に「サッカー好きか?」という言葉が自動的に再生されてしまうのだった(笑
 名言ですから仕方ないんです!
 ・・・この作品のメイン視聴者層であると思われる若い女子には伝わらないネタなんだろうとは思うのですが!


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 5話
 前半のストーリーはさすがに酷いと思う…(笑
 ただ、Aパートで板垣伸さんの勢い有るバリバリアクションで押しまくって、Bパートになった途端に小林治さんらしい美麗過ぎる背景とそこに漂うまったりとした人間ドラマへの変化は、なんかもう、作り手の個性を知っていて、それによる映像の変化を楽しめるオタクに向けてのみ作ってる気がしてならない(笑
 Bパートは、パンティとストッキングが出て来た時の絵の違和感凄かったですし!
 それを楽しんでくれ、って意図なのも十分わかったので、ばっちり楽しみましたけどね!


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 4話
 おおぅ・・・釘宮さんボイスのシスターも完全なる悪役だった…。というか、建宮の言葉が完全に正しかった図式なのか……ただ、アンジェレネだけは味方になる展開になって欲しい。なぜなら可愛いから!(笑
 にしても、戦いの中でシスターさん達をおもいっきりふっ飛ばしたり燃やしたりしてましたが、アレは人死にが出てるのかどうか・・・?まあ、相手も殺すつもりで来てるので妥当っちゃあそうなのですが。
 それはそうと、ラストのセルフ鼓膜破りは痛いっ!信仰恐るべし。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・めちゃイケの新メンバー決定生放送を見ました。

 敦士さんと三中さんは妥当だと思いましたが、他の三組は意外だったなぁ・・・・と。

 正直、どうなるかまったく想像ができませんが、だからこそ楽しみでも有り。

 とりあえず、今後どうなるのか楽しみにしてます!

 ・・・・・・にしても、もしかしたら岡村さんの復帰有るかもと期待してたんですけど…まだかぁ…。
 復帰には最高のタイミングだと思うのですが、このタイミングでも無理って事は、本当にまだ無理なんだろうなぁ……。

 早く戻ってきてほしいです。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

10月30日のアニメ一言感想とか。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 4話
 う~ん・・・・・・決して悪くは無いのだけど、なんていうか色んな事が綺麗過ぎるというか、色々と整い過ぎていて、逆に不自然な違和感というか・……これが、そのうちこれをひっくりかえす為の布石なのか、それとも素直にこういうキャラでこういう作品なのか、どちらなのかによって全然評価は変わるなぁ・……と。
 個人的な希望は前者です。


『咎狗の血』 4話
 しまった・・・バレーの延長をすっかり忘れていてちょっと見逃しました……が、途中から見れてストーリーは理解できたのでギリギリ良し。
 とりあえず、ケイスケ起きてー!と(笑
 寝取られる!
 …んで、その相手リンが屋上から駆け降りる場面は、キャラの個性と動きの面白さが出てた良い動きでした!
 にしても、シキvsアキラは、武器の段階で差がキツ過ぎる……ナイフで刀に勝つのは難しいかと。アキラがナイフの達人ってなら話は違うかもですが、そう言う訳でもないのですし。
 何か武器を手に入れる展開になるのか、ナイフの腕を磨くのか…どっちでしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そう言えば、「咎狗の血」を見てると流れる新アニメのCM…。

 何あの面白そう過ぎるスタッフ陣…!

 新房監督に虚淵さんってトコで、おっ!と思わせて、キャラ原案うめてんてーと来て、ええっ?それどんな作品?と謎になるという不思議さ(笑

 新房監督と虚淵さん、新房監督とうめてんてー、の組み合わせは凄い想像付くのですが、三人絡むと何が何やら!?
 
 だがしかし、だからこそ激しく期待ですっ!


―――――――――――


・あとは・・…………延長したけどバレ―面白かったなぁ、と(笑

 まさか2セットとられてからの逆3タテ!
 これは燃える展開でした!

 ・・・逆3タテって格ゲー用語ですか?

 普通に使ってるのでイマイチ判断できませんが、まあ意味は伝わると思うので良し。

 まあともかく、今回こそメダルを!

 ・・・って毎回思ってるけど、でも今度こそ!

      なんて言いつつ、短いですがこれにて。「GEB」やる!

|

『それでも町は廻っている』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『それでも町は廻っている』 4話
 朝の占いを色々見るのは、たまに偶然やったりしますが、ホントに全然違う結果になってる事があると、占いってなんだ、と思ったりしますよね(笑

 それはそうと、森秋先生の第一の天敵、小学校の先生はあしらい方が上手いな!

 けど確かに、計算した答えに「余り」が有るのがしっくり来ないのは解ります!

 なんて思ってたら、
 「バカだなぁ、おめぇ柿の種くうかぁ?」 
 といういかにもバカな小学生男子の声が松来さんだった事に気付いてなんか凄い面白くなったりしました(笑
 さすがの良い演技しますねぇ…。 
 
 それはそれとして。

 あらしやま
 ほとり

 で縦読み「あほ」は見事すぎて笑いました!
 最初からこれを考えて名前を付けたんじゃないかと思ってしまうほどに!

 ただ、あのテストの答案は個人的には、白紙で出すより一応埋める意思が有るだけ良いじゃない!と思ったりもする。
 ・・・・あ、なんか昔の嫌な思い出が甦った……漢字の書き取りの宿題で無意味に長い文章を書いてページを埋めたらすげぇ怒られたんだった……宿題やってこなかったヤツはほとんど怒られなかったのに、たとえふざけた文章だとしても一応はやって来たのに より怒られる理不尽に納得いかなかったもんです。
 だったらやってこなきゃよかったよ!と。

 まあ自分も悪かったですけどもさ!

 閑話休題。

 「これは、明らかにテストの答案を使った、計画殺人だ!」
 「そ、そんなぁ~~~!!」
 「・・…お前、こういう大仰なのが好きなんだよな」

 わざわざ歩鳥の好みに合わせる先生は良い人な気がしてならない(笑

 だと言うのに、どうでもいい とんち で調子に乗る歩鳥は酷い(笑
 面白可愛いですけどもさ!

 ・・・んで、Bパートに入ったら戸松さんボイスの女教師が!
 けど見た目があんま好みじゃないのだった!残念!

 そして、沁みる沁みると泣く歩鳥は、とりあえず顔を洗おうぜっ!

 放課後に帰ろうとする歩鳥の「凄くナチュラルにトンズラ」って言い回しがなんかツボ。
 掴まってる絵がえらく可愛いのもナイスポイント!

 小さないたずらを思いついてウキウキする先生はちょっと可愛いぞ!
 「嵐山ガタン計画」って!

 しかし逆に大ピンチ!
 「もれなく威厳も、ガタンと落ちてしまうだろう」
 上手い事言ったつもりか!(笑

 天使の喋りが微妙にアムロなのが実に杉田さんです。

 ラストの
 「と言う訳で遅刻しました」
 「・…解せぬっ!」
 
 も笑いましたし、確実に面白かったです!

 エンドカードが水上悟志さんだったのも個人的にツボでした!
 「惑星のさみだれ」最終巻は11月30日発売予定らしいです…楽しみ過ぎる…っ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『海月姫』 2話
 まさか肉で和解とは!(笑
 それで良いのか?と思いつつも、ずっといがみ合ってるのは見てても楽しくは無いのでまあ良いか、と。
 あと、クララの声の諸星すみれさんって11歳なんですね…その年齢であの演技はずば抜けて凄いです…!
 それはそうと、作監が薮野さんでした。さすがの良い作画。・・・けど、昔と作画の雰囲気変わったなぁ・・・と。もちろん今のこの感じも好きですけど、昔の感じも好きだったので、ちと寂しくもあるかも?まあでも、進化って事で。


『屍鬼』 13話
 おお・・・夏野が普通に死んだ…?主人公じゃ無かったのか……それとも、起き上がりする・・・のか?
 したうえで、なお戦う、って流れだと面白いかもなぁ・・・と。


『アマガミSS』 17話
 梨穂子は、今までそれほど可愛いとは思って無かったのですが、ヒロインになった途端にかわいく見える(笑
 というか、これは作り手の技術力の凄さだろうなぁ・……メインヒロインは絶対に可愛く魅力的に描く、っていう作りを徹底してるのは凄い事かと。
 それはそうと、梨穂子の友人をずっと心の中で鶴屋さんと呼んでました(笑
 いいですね、ザ・松岡由貴さんボイス。


『伝説の勇者の伝説』 17話
 …ミルクがさらわれたのと、ライナの失踪は別の事件・・・って事なのでしょうか。
 謎い!続きが気になります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「ゴッドイーターバースト」買いましたよ!

 アペンド版を買ったのですが……新しいキャラ作るたびに、前作「ゴッドイーター」のUMD認証しないとならないのですね…。

 前作からのデータ移行と、体験版からのデータ移行で2キャラ作ったら、UMD認証2回求められましたし。
 まあ、一度認証したキャラはその後は「ゴッドイーター」無くてもプレイできるのですが、将来的に、もう一度新しいキャラを作って最初からやろう、って事になったら、また認証が必要になるのと思うと、「ゴッドイーター」売れないなぁ……と。

 認証したら売っちゃっても良いかなぁ・・・と思ってたのですが……「モンハン」でも何キャラも作っては最初からやり直した過去があるので、それを考えると手元に置いとくべきかぁ…。

 まあそれはそれとして。

 ゲーム自体は、体験版をやり込んだのでスムーズに続きをプレイしてますが、まだあまりプレイ出来てないので、これからまたがっつりやります!

 ちなみに、ゆっくり楽しみたいので、体験版から移行したデータで始めてます。

 とりあえず、女子キャラを作って伊藤かな恵さんボイスを付けました。
 大人っぽいバージョンの声の方を。

 佐藤聡美さんとどっちにしようか悩んだのですが、キャラの外見との兼ね合いもあって かな恵さんボイス。

 とはいえ、どのボイスのキャストが誰なのかがいちいち出る訳では無いので、あくまでも耳で聞いた判断ですが……ほぼ確実に間違ってはいないハズ。

 なんて、ゲーム内容にほぼ関係無い話をしつつ本日はこれにて。

     ではでは、ゲームに戻ります。

|

『神のみぞ知るセカイ』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神のみぞ知るセカイ』 4話
 飛鳥 空を見て、なんか「守護月天」思い出しましたが、まあそれはどうでもいいです(笑

 初っ端の、ゲームをやりながらパンを食べる桂馬の動きが妙にいい動き!

 にしても、桂馬に注意を向けるあまりに自分がヘマをするエルシィは可愛い。

 それにしても、教師二人のキャストが妙に豪華です。
 田中敦子さんと中尾隆聖さんって!
 今後もっと活躍する予定のキャラだったりするのでしょうか……。

 それはそれとして。

 「バグでループしとる…!」 
 酷いっ!(笑
 そんな、テストプレイなりデバックなりをすれば一発で解るようなバグが残ってるって!

 12600円は、フィギュアが二体ついてると考えれば、それなりに妥当……なのか? 
 
 ただ、23回発売延期はもうダメすぎるレベル!
 しかも二枚組で二枚目が修正ファイルって!
 修正ファイルはネット配信しなさいよ!(笑

 そして修正ファイルが2GBとか3GBあって、ダウンロードするのに一晩かかるわ!って言われるオチ。
 だがしかし、それをダウンロードしないとゲームがプレイできないのだった。
 ・・・・・そんな実話が存在したという事実が恐ろしい(笑
 発売と同時に修正ファイル配信ってなんなんですか!

 なんて数年前の話は置いといて。

 選択肢をしらみつぶしは古典的だけど有効だよなぁ・・・・・と。
 自分も良くやりますし。

 「このゲーム、3回に2回は起動しないんだよ」
 「ちなみに、このゲーム、セーブできないから」
 「セーブしたら、PFPが壊れるんだ」

 クソゲーとか言うレベルじゃねぇぇぇえええぇぇーーーー!!
 回収だ回収!メーカー金返せー!

 ・・・・・・バグでメモリーカードのセーブデータが全部壊れた、ってゲームも有ったなぁ…。
 回収されなかったなぁ……修正希望の署名運動も潰されたなぁ…修正した奴がアペンド版として出て、バグだらけのゲーム売っといて、修正版でまた金とんのか!って叩かれてたなぁ…。
 ……これまた実話なのが恐ろしい。
  
 なんて、某格ゲーへの愚痴は置いといて。

 ここからのループの連続はもうなんか面白いんだかイライラするんだか!
 こうやって見てるだけでもこの感じなのに、実際にずっとプレイする事を考えると無理過ぎる…。

 「ヒロインはゲームの中で、いつも助けを求めているんだ!ゲームがくそだからって、見捨てられるか!」
 素敵なんだか痛いんだか!(笑

 けれど、その諦めない根性はナイス。

 って、メーカー潰れたんかい!
 売り逃げもいいとこですよ!

 しかし、ついにループを抜け・……たらまたバグかよっ!
 
 しかも、最後のWikiをよく読むとさらに酷い!

 「フィギュアは上着の色が違うだけの、同じものが二つ入っていた。」
 「ドラマCDは本編の音声が入っているだけだった。」

 さらには、五回目のオンラインパッチとか書いてあるし!
 わざわざ二枚組で修正ディスク付けたのに五回もオンラインパッチって!
 どんだけ技術力のない会社ですか!
 しかもパッチが有償ダウンロードは酷過ぎるレベル!
 金儲けの為にわざとバグを残した可能性さえ考えられるよ!
 
 それでも、桂馬はED見たのか・……凄いけど、その根性を他の事に使ったら彼はどんなに良い人生を送れるだろうと思えてならない(笑

 まあでも、本人が幸せなら良いか!
 ・・・・・・良いのか?

 ……うん、と言う事で、ネタとして見る分にはかなり面白かったです!
 実際にこんなゲーム掴まされたら泣くけど!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『イナズマイレブン』 105話
 あの女の子が素晴らしく良い子でちょっとウルウル…。
 釘宮さんボイス!二役!
 影山も、今まで罪をうやむやにすることはないみたいですし、安心して続きを楽しみます!


『そらのおとしもの f(フォルテ)』 4話
 おお、ついに保志さんが「御館様」と呼ばれる位置に(笑
 武田信玄っぽかったのもナイス遊び心。
 そして、怒りの そはら と挿入歌は笑いました!
 相変わらずの良い意味での頭の悪さが最高です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ゴッドイーターバースト」が今日発売!

 アペンド版買いますよ!
 体験版もガンガンやり込みましたし!

 かなり良い感じに改善されてる部分が多かったので、あとはどこまでボリュームが増えてるかに期待です!
 
 さあ、やり込みの日々が始まる…!

 楽しみです!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 4話
 いきなり出来の良い3D格ゲーCGが!
 なんとなく「サイキックフォース」を思い出す。

 …まあそれはそうと、CG制作はサンジゲンですか。
 本当にもう、サンジゲンはどんだけ良い仕事をすれば気が済むのかと(笑
 実際にああいうゲーム有ってもおかしくないレベルですよ!

 そんな中、「クリアデータを使って自分で育成した妹でバトル」ってセリフが妙にツボに。
 なんでか解らんけども!

 それはそれとして。

 連れてきた友達と兄弟が顔を合わせるのはなんかヤダ、って気持ちは凄い解る!
 とはいえ、酷いよ桐乃!とも思いますが。
 
 「あ~んもういい加減にして!彼氏なんていないっていってるでしょ!」
 「どわー鳥肌がー!」
 
 いやいや、可愛いじゃないですか(笑

 友達とのキャピっとした感じと、兄に対する酷い仕打ち、どっちが素なんだろうなぁ…。
 ・・・・どっちも、か?
 個人的には、京介に対しては意識的に冷たくしていると考えると萌えポイント?

 なんて思っていたら、突然に凄まじいラッキースケベ!
 あまりにもベタ展開過ぎてつい笑いましたよ!

 「これなんてエロゲ?」 
 まさにそのタイミングで言うべきセリフですね(笑

 っていうか、予想以上の思い切ったエロだった!

 ここまでやってOKな作品だったとは…素晴らしき。

 そんな中、桐乃の親友あやせ がなんかすげぇ良い子!
 そして可愛いっっ!

 アドレス交換でまさかのフラグ!

 ・・・・・なんだろう、今季は早見 沙織さんのキャラに相当やられてる気がしてならない!
 あやせ・ワコ・嵐子・イカロス……見事にツボですよ!

 なんて思ってたら後半はコミケ!

 はしゃぐ桐乃が可愛いぞ!

 そして黒猫薄着。
 うむ、ゴスロリも好きですが、これは可愛い!
 ただ、私服なのにネコミミ装備なのか……むしろ良し!

 さらには格ゲーが上手いとな…?

 これは好きになる!
 
 桐乃にディスクプレゼントのくだりは微笑ましかったです!

 ・・・んで、ラストに出会ったあやせ……ベタに「同類!…と言う事で」な展開なのかただの偶然なのかどうなのか?

 続きが気になります!

 EDの左さんのイラストと早見さんの歌も良かったですし、確実に面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デジモン クロスウォーズ』 14話
 ダウンロードの映像表現なんか好きでした。あと、デジモンが全員デジクロスから出た時に、姫様はホントに付いて来てたのか、と思いましたよ(笑
 それはそうと、王道の少年漫画的展開で燃えました!
 これは良いモノです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「放課後ティータイム」のフルアルバム買いましたよ!

 近所のCD屋に行ったら普通に初回版テープ付き買えました。
 なんかアマゾンだと相変わらずプレミア付けて売ってるヤツ居ますけど、たぶん近所のCDショップ探せば普通に定価で買えるかと。
 高い値段でなど買ってはダメです。

 それはそれとして。

 久々にテープの感触を味わいました(笑

 なんかもったいなくて、ビニール破らずにとっておこうかとも思いましたが、我慢できずに開封。
 そして、ウチはまだテープ再生できるデッキがあるので、再生。

 ・・・CDとも聴き比べてみましたが、テープの音質の悪さったら(笑

 かなり音がくぐもった感じになってますが、けれど、それが良い感じです!

 CDだと、再生するとすぐ始まりますが、テープだと再生してからしばらくはテープの回る音だけがしている所へ、ガチッ…となって始まるのでなんかリアル感が有ります。

 A面B面の切り替えのタイミングとかも面白いですし!

 ただラストの部分は、テープだともう1曲入れられるくらいには余っているので、その空白がちょっと気になりました。
 どうせなら、テープが終わってブツっと止まるまで音が入ってたら面白かったのになぁ・・・とか。

 まあテープの事はそのくらいにして、一枚のCDとしての感想を言うと……これは良いアルバムです!

 新曲もガッツリ入っていて、「いちごパフェが止まらない」は好きでした!

 そして、当然のように「天使にふれたよ!」で泣く(笑

 これはもう、歌の良さももちろん有るのですが、最終回を思い出して、相乗効果でウルウルと……。

 ・・・んで、2枚目のCD(テープ)も、23話を思い出す会話のやりとりと曲の両方が楽しめる素敵仕様。
 
 うん!買って良かったです!

 これから毎日のように聴くことは既に決定なのだった。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『おとめ妖怪ざくろ』4話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『おとめ妖怪ざくろ』 4話
 「私は別にあの人たちを見てたんじゃなくて…!」 
 初っ端からざくろのツンデレ炸裂!可愛いぞ!

 けれど今回は、薄蛍(すすきほたる)と利劔(りけん)の話なのですね。
 うむ、組み合わせとしてはこの二人が一番好きかもしれません。

 なんだろう・・・不器用カップルみたいなのキュンキュンします(笑

 「なら…俺の後ろを歩けばいい」 
 利劔様…素敵過ぎますよ!

 「・・…大きな…背中…」 
 そりゃあ薄蛍も惚れますともさ!

 なんて思っていたら、鬼っ娘の麦が可愛い。
 野中 藍さんのロリボイス久々に聞いた気がしますが、さすが破壊力高し…!

 折形の本田 貴子さんも完全なるハマリ役で素敵ですっ!

 またこの二人の関係性も良い感じですし!
 デコピンされて頬を膨らます麦が可愛いったらないですよ!

 そんな中、発動する薄蛍の能力。
 
 それはまた、これでもかという位に嫌な思いをしてきただろうなぁ…と容易に想像できる難儀な能力ですね…。
 自分に対するマイナスの感情とかも読み取ってしまう訳ですし……タダでさえ奇異な目で見られる半妖って立場ならそりゃあもう・・・って話ですよねぇ…。
 捻くれずに優しい子に育って良かったなぁ…。

 それはそれとして。

 妖刀に魅入られた薄蛍を救う利劔様!
 
 「自分はこの通り、言葉が足りないから…感じ取ってもらえた方がありがたい。――その方が、お前への気持ちも、正しく伝わるだろう…」
 「利劔様…私の心も、利劔様に伝わってしまえばいいのに…!」
 

 ギャーーーース!!利劔様がなんたる素敵ぃぃぃぃいいぃーーー!!
 ヤバい、自分の中に何故かいる乙女の心がキュンキュンしている(笑

 そして、麦のけなげさにちょっと泣く。
 「あのね、私、ママがどこに居てもガッカリしないように、も~っと良い子になるよ!ね!」
 「麦……麦はいい子ね」
 「――うん…!」 
 
 最後の、涙目での「うん」は沁みました…!

 全てを知っても笑顔を作る麦が愛らしいったらもう…!!

 あ~もう・・・見事なまでに面白かったです!

 ・・・ただ、EDで利劔様が物凄い歌いあげていてなんか違和感が…。
 実はそう言う、歌が得意的な設定が後から出てくるキャラだったりするのでしょうか…?

 まあでも、歌としては好きでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ぬらりひょんの孫』 14話
 あ・・・見るの忘れてました。
 後で見ます。


『えむえむっ!』 4話
 膝まくらからの、可愛いって言われて照れる美緒様がなんたるキュート…!
 ただなんか、あのキスがどういうアレなのか曖昧なので、イマイチすっきりしない話では有ったなぁ・・・という気がするのでした。


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 3話
 「キモイよ狭いよ怖いよ~」の連発は笑いました!
 つーか酷いなトゥエンティ!(笑
 どんどん面白くなってきてますし、キャラの可愛さも全面に出てきて、ライバルキャラも良い感じ……うむ、好きかも知んない!
 まあ、森脇監督の作品を嫌いになる事があるとも思えないのですが。…どんだけツボなんだよ(笑


『侵略!イカ娘』 4話
 偽イカ娘のリアルバージョン怖いよッ!っていうか、中の人をそのまま店に出そうよ店主!(笑
 絶対そのほうが集客力有りますって!
 なんて思ってたらEDで笑いましたとさ。
 それにしても、相変わらずイカ娘の可愛さが鉄板過ぎてどうしたものか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「スケット・ダンス」がTVアニメ化かぁ。

 かなり楽しみですが、あの面白さをアニメでどこまで再現できるか心配でもあったり。

 解りやすいアクションとかではなくて、かなりの部分が会話劇のテンポの面白さだったりするので、よほどギャグの得意な監督さんでないと中途半端なものになりそうで…。

 なんなら「銀魂」のスタッフに、「銀魂」と「スケット・ダンス」半年ずつ交代交代で作ってくれればいいのに(笑

 アニメで映えるような派手な話ばかりじゃなくて、今回のジャンプの話みたいな、どうでもいい話なんだけど面白いな!っていうのもアニメにして欲しい……「壊れてしまった特別なマリコ」とかすげぇ好きなんですよ(笑

 それとキャストはVOMICのまんまでお願いします!
 ヒメコは白石涼子さん以外考えられんですよ…!

 なんにせよ楽しみです!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『STAR DRIVER 輝きのタクト』4話

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 4話
 ちょこちょこ動く副部長が可愛いな!

 なんて思っていたら…

 「二人の魅力…?」 
 ワコの妄想炸裂。
 「ホモが嫌いな女子はいない」という大野さん理論は健在か…!

 「ワコの歌、一度聞いたら惚れちゃうよ?」
 「も~やめてったらぁ」
 
 完全にいちゃつきカップルの様子!
 ・・・・実際、スガタとワコの関係性はどうなっているのだろう…。

 そんな中、タイガーに伸びる綺羅星十字団ケイトの手…。

 タイガーは、スガタが好きだけど、ワコの存在とか身分とか考えて身を引いてるのか…切ないのぅ…。

 ・・・・・にしても、どうでもいい話ですけど、「タイガー」とか「タイガ」って、なんかもう女の子の名前として当たり前に認識してしまってる自分に気付く。
 この前テレビを見てたら、大河(たいが)って名前の男の人が出てて、それを見た瞬間、「女の子みたいな名前の人だなぁ…」と思ってしまった自分が居ましたし(笑 
 本来なら、男の子みたいな名前なのに女子、っていうギャップの面白さだったはずなのに、藤村と逢坂の二人のタイガが感覚を狂わせた!
 なんか調教されてしまった気もしますが、それもまた良し。
 ・・・うん、ホントにどうでもいい話でした(笑

 閑話休題。

 「えいっ、えいっ!えーーい!」 
 珍しくアグレッシブに動くサカナちゃんが可愛い。
 
 っていうか、その物語はどこへ向かうのですか!?
 「イカ刺しサム」って語感は好きですけど。

 そして始まる、タクトとワコの二人きりの世界!
 そりゃあもう、恋が始まるにはもってこいですよね。

 着替えのシーンで堂々と下着姿を見せる辺りはさすがのMBSクオリティ!
 夕方でも関係無いぜっ!
 ・・・まあでも、昔はテレ東のアニメも、夕方だろうと平気でパンチラとかしてたんですけどねぇ…時代・・・・か。

 それはそれとして。

 自分を、夢を犠牲にしないと色々守れない…かぁ…ワコ…不憫な子だよ…!
 
 「回し飲み有りな人?」
 だが可愛い…!
 
 「世界はあたしを苦しめる為に有るんじゃない・・・って」
 「だって、タクト君みたいな人が、この島に現れたりするんだから」

 「そんな事言うなよ・・…ときめくじゃん」

 ホントですよ!
 どういうつもりで言ってるんですかワコ!

 「キミと二人のこの世界は…僕の願望だったのかな」
 タクトもですよ!
 もうキミら付き合っちゃえよ!(乱暴

 だがしかし、そんな二人の距離感に敏感に反応するスガタ……三角関係のフラグが…!

 「ヤツらのサイバディは、全部僕が破壊する」
 それは当然、ワコの為に…!
 
 フラグが!修羅場フラグがじりじりと、しかし確実に!

 良いですね!
 完全に面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 4話(54話)
 本格的に面白くなってきました!
 ・・・けど、もひとつ作画が安定してない感じがするのがちょっと気になる…。充分に許容範囲ではあるんですけどね。
 それと、ラストの実写コーナーは声優さんが出るのが基本みたいになりつつあってわりと嬉しい。悠木 碧さんは可愛いなぁ。


『ハートキャッチプリキュア!』 37話
 なんか、前半と後半で圧倒的に雰囲気が違いましたね…個人的には後半が好きです。
 にしても、なんか急展開ですね…まあでも考えてみると、もう3クールも終わりで、ラストクールに入るのですね・・…早いなぁ…。
 けど、この感じなら2年目有るんじゃないかという気がします!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 30話
 なんなんですか一寸ガチ法師(笑
 変身シーンは笑いました!
 あと、あの嫁は可愛い。


『心霊探偵八雲』 4話
 ストーリー展開がかなりゆっくりになって、ちゃんと見せてくれてるので楽しいです。1、2話とかももうちょっと上手くやってくれれば良かったのに…。
 ただ、音楽の使い方がなんかなぁ…ネックレスを捨てる捨てないの場面は、あんな盛り上げる音楽じゃなくて、しっとりした感じで良かったのに…と。見てる側の感情はそこまで盛り上がって無いですよ…。


『百花繚乱 サムライガールズ』 4話
 いかん、ゆっきーがえらい可愛いっ!
 にしても、ホントにキスで誰でもマスターサムライになるのか…。ただそうなると、十兵衛だけが特別じゃないって事になって、ヒロインとしての立場が……。
 まあでも、確実に面白いです!


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 4話
 ソン・チョウン(笑
 何なんですかあの映画!
 だがしかし、二期はP子の出番が多くて嬉しいのだった。
 あと制服ニノさん可愛い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「アフタヌーン」'10年12月号買いました。


 復活の「げんしけん」はやっぱ面白いです!
 スーがなんと言うナイスキャラ。

 そして、「百舌谷さん」は通りすがりの会長が凄い良い仕事しました(笑
 あと、梅越さんの作画とか言うし(笑

 他には、「謎の彼女X」のネコミミ卜部は可愛過ぎてズルイのだった。

 と、かなりの簡易版感想を書いたところで、本日はこれにて。

    ではでは、失礼します

|

『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』3話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 3話
 なんか、大量のシスターさんが手に武器を持って集結してる映像は妙にシュールです(笑

 そんな中、始まるオルソラの捜索。

 襲われた当麻が、女の子に抱き付いて押し倒して気絶させましたけど…それって割と大変な事なんじゃないかという気がしてならない!
 倒れて気絶は危険ですって!

 まあ、頭は守ってたみたいですけど……逆に、頭を打って無いのに気絶ってどういう事ですか(笑

 ……気にしない事にしよう、そうしよう。
 些細なこと些細なこと。

 「つまり、あなた様はローマ正教でなく、イギリス正教に筋をお持ちなのでございますか?」 オルソラのこの言葉は、後半の話を見てからもう一度聞くと、何か意味を感じる言葉ですね……。

 なんて思ってたら急にエロい(笑

 そりゃあ見ちゃいますってあの巨乳は!
 
 ・・・オルソラ…天然の男殺しか…?

 それはそれとして。

 天草の追手、建宮との戦い。

 ・・・・・・また抱きついて押し倒した!

 そして気絶した!

 抱きついて押し倒すと気絶する、っていうそのシステム何なんですか(笑
 
 まあそれは良いとしてインデックス可愛い。
 噛みつきからのアゴ乗っけは素敵な緩急で確実に惚れる。

 ・・・んで、建宮の言葉はどこまで真実なのかなぁ……。

 ルチアが完全なるアレなところを見ると、ローマ正教もまともな組織じゃないって気もするのだけど、建宮からすると、言いくるめようとしている所で丁度良く暴れてくれたぜ、と利用しようとしている様な気もする。
 
 釘宮さんボイスのシスターは悪い人間には思えないし、アンジェレネは可愛いし(?)、今のところはまだ、ごく一部に変な奴もいるけど……というレベルでしか無いよなぁ・・・と。

 ・・・うむ、確実に続きが気になります!
 どうなるやら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ジュエルペット てぃんくる☆』 30話
 また泣いたしも~う…!
 どんだけ島田満さんの脚本にやられれば気が済むのか自分は(笑
 けど良いです。こんな素敵話にならいくらでもやられますともさ!


『バクマン。』 4話
 「ジャンプ」が「ジャック」になってる…なんで?と思ったら、そうか…NHKだから、商品名とか出したらダメなのか・・…けど、「あしたのジョー」とか「巨人の星」とかはタイトル言ってるし、「ヒカルの碁」の単行本とか映ってるのになぁ……作品名は良いけど商品名はダメって事なのでしょうか・…違いがイマイチ解らん…。
 どちらにしても、「ジャンプ」という実在の雑誌で展開されるところにリアリティが生まれてるところもあるので、それが架空の雑誌名になっちゃうとなんか違うよなぁ…という気はします。
 まさかここへ来て、NHKでの放送がマイナスに出るとは…。
 そこはNHKも融通きかせてくださいよ、という気がしてなりません。前に「マガジン」と「サンデー」の50周年ドラマみたいのやった時には実名出してたんですから、それと同じで良いじゃないですか…。
 DVDでは「ジャンプ」になるのだろうか・・・と僅かな期待。っていうか、放送も途中からでもいいから「ジャンプ」に戻してほしいなぁ・・・と。


『テガミバチ REVERSE』 4話
 ん~…なんか、構成を変に凝った感じにしたせいで、イマイチ感動が伝わってこなかったような…。
 普通に順番通り魅せてくれれば良かったのになぁ・…とか。


『薄桜鬼 碧血録』 3話(15話)
 敵と一時的に共闘ってのはちょっと燃えました。
 ・・・ただ、この流れで薫を殺す意味はどこに有ったのか…?
 なんか、たいした意義も無くただ死んだような印象なので、なんだかなぁ・・・。


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 4話
 「約束だから笑うね」は律儀なのか何なのか!(笑
 後半の話は、リアルな絵でやったらエロいだろうなぁ…それで見たいなぁ・・・と思いつつも、もしそうだったら放送出来る筈も無いのだった(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・まあ特に無しです!

     てことで、本日はこれにて失礼します。

|

10月23日のアニメ一言感想とか。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 3話
 記憶を消す消さないの場面は、これが10話とかだったらまだしも、まだ3話で全然積み重ねも何も無いので、全く感情移入出来ず・……正直、まだ浅い友達付き合いってレベルだったので、記憶を消してもすぐに同じような関係性が作れる気がしてならないです。皆良いヤツなので、記憶を失ってもフォローしてくれるでしょうし。
 しかも、生徒会長がなんか…自分が勝手に期待して勝手に巻き込んだくせに、期待通りの答えが返ってこなかったら上から目線の説教みたいなセリフを吐くって……なんですかそれ…。
 う~ん…今までは、ギャルゲーの定型文みたいなキャラやセリフが多くてなんかなぁ・・・と思いつつも、それはそれでわりと楽しんでいたのですが、この3話で一気に評価下がったかなぁ・……残念です。


『咎狗の血』 3話
 眼帯君の、青臭い自分勝手な言い草はイライラするよ!
 ああいう、自分だけが不幸だと思い込んで何の疑いも無く他人をけなす人は嫌いです。
 ・・・まあ、好きになってもらおうと思って作ってるキャラではないのも解るんですけどね(笑
 そういう意味では作り手の思惑通りとも言えるのかも?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ん~・・・金曜のアニメは、今のところ二本ともイマイチツボに入らない…けど、感想書くのやめたら書くこと無いし・…一本だけになるのもそれは寂しいし…。

 とはいえ、どちらも出来が悪い訳では無いと思うので、後半盛り上がることに期待して見続け書き続けますよ!


―――――――――


・あとは・……え~と…書くことが無い…。

 とは言えこれで終わりだとアレなので・・……え~と…ラジオの話でもします。

 A&Gデジタルの「Lady Go!!」を三週間毎曜日聴いてみたところ…金曜日の高森 奈津美さんが一番ツボでした!

 「ジュエルペット てぃんくる☆」の あかり の声ってイメージだったので、きゃぴっとした感じの人かと思いきや、全然違ってそのギャップがむしろ好きだったという。

 会話のトーンや話し方も好きですし、たまにハジける感じとか、「~っぽい漫画」のコーナーのセンスも良い感じで、これはもう確実に金曜日を応援しよう、と心に決めたのでした。
 
 あとは、月曜日の小松未可子さんも、ちょっと好きです。

 他の曜日は・……火曜日の寺本さんが少しだけ気になりますが、まだ好きまではいかない・・・かも?

 と言いつつ、なんだかんだで毎日聴いてしまっているので、なにか気になる感じは有るんですけどね。
 単純に、「超ラジガールズ」からの流れで習慣になってるってのも有りますしね。


 ・・・・・・・うむ、いま読み返してみて、それにしても駄文だなぁ・・・と思いましたよ(笑

     なのでさっさと終わります。ではではこれにて失礼。

|

『それでも町は廻っている』3話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『それでも町は廻っている』 3話
 先生へのラブフラグは一発ネタではなくて普通に続いているのですね。
 
 まあ、確認するまでも無く脈は無いですが!

 ・・・歩鳥ラヴの真田君はこの状況を知ったらどうなるのやら!

 「危なくない課外授業ならお断りですよ」
 危ない課外授業ならOKなのか・……エロ……さがあまり無いのが歩鳥です(笑  

 まあでも、都合よく解釈して照れる歩鳥は可愛いのですが!

 ・・・・・・って、四つ目の絵 怖っ!

 絵の描かれた理由に関しては、普通に想像できなかったですよ!

 その答えを導き出した歩鳥って実は凄い…?

 それはそうと、答えに気付いた時の演出が、お得意のアレだったので笑いました!
 最後の一回が無かったのはなんかちょっと気持ち悪いですが、有る意味ナイスなスカシ。

 先生にヒントを出して優越感に浸る歩鳥は可愛いけどイラつく(笑

 「いかがですかな?依頼人!」

 「嵐山さんが賢く見える…!」
 「奇跡じゃーー!」

 確かにそうだっ!

 そしてBパート。
 
 「たま人」可愛い。

 「たまねぎ」と「人参」で「たま人」なのに、あっさりと解らなくなる歩鳥はなんかもうこの子ダメなんじゃなかろうか!
 可愛いけども!

 そんな中 登場の美少年は、OPやEDでネタバレしてるのでどう見ても女子でした。

 「メイドの檻ってなんかエロDVDのタイトルみてぇな名前だな」
 あ~・・…有りそう(笑

 学校で、先輩だと解って突然態度を変える歩鳥はなんかもう色々酷い(笑

 ラストの無駄なアクションは素晴らしく良い動きのアクションで好きでしたが、何の意味が?!
 ・・・いや、この作品に意味を求めてはいかんのだ!
 3話にしてすでにそれが解りました!(笑

 ・・・・なんて思ってたら、予告(?)のクイズに見事に引っかかった…!
 自分も最初は単純に、スタートの時点で倍だから半分の時間で・・・と思ったのですが、「ハズレ」と言われたので良く考えてみたら……はっ!9分だ!と。

 1分で1人ずつにうつるって事は、スタートが1人の時の一分後は2人。二分後には4人、3分後には8人・・と、毎分、×2を繰り返す式が正解な訳で。
 ・……つまり、スタートが2人だとしても、それは、スタートが1人の時に、2人に増える最初の一分が省かれただけで、その後の計算の過程と結果は変わらないので、倍の速度にはならないのですね。

 ・・・って、この説明伝わるんだろうか・……まあでも、自分でも解ったのだから、別にここに詳しい説明なんて書かなくても皆解るか…。

 むぅ・・・まさかこの作品に頭を使わされるとは思わなかったですが、こんな不意打ちもまた楽しかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『アマガミSS』 16話
 あ~もう七咲可愛いなっ!!風呂シーンの日焼け跡と実は裸だったアタックはもうガード不能なのに即死です。
 ラストの膝枕の場面とかも、もう…自分も七咲に甘やかされたーーい!!(笑
 素晴らしくニヤニヤさせられる良い出来でしたっ!

 
『伝説の勇者の伝説』 16話
 エリス家は見事なまでに皆歪んでるなぁ…唯一、妹が良心…なのだろうか?フェリスは……どうなんだろう、そんなにダメな方向では無いけど、それなりに歪んでいる気もします(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「海月姫」と「屍鬼」はお休みでした。

 ・・・ってか、「海月姫」は2話でいきなり…「屍鬼」は、3週休みでやっと復活と思ったらまた休み…。
 勘弁して下さいよフジテレビ…。

  なんて言いつつ、先週「屍鬼」の感想を書き忘れてた事に今気付いた(笑

 ・・・けど、今から書こうにもイマイチ覚えてないので、来週からまた改めて書きます。


―――――――――――――――――


・あとは・・・あ、「ソウルイーター」のブルーレイBOXが出るのですね。

 再放送見てますが、やっぱ面白いです!

 マカが格好良いし可愛いし!

 というか、どのキャラも見事に立ってて素晴らしいなぁ・・・と。

 それでいて作画も演出もキャストも音楽も良いのだから、そりゃあ面白いはずですよ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『そらのおとしもの f(フォルテ)』3話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『そらのおとしもの f(フォルテ)』 3話
 アストレア・・・なんて愛すべきおバカっ娘!
 ・・・ただ、アストレアを刺客として送り込んだヤツは何を考えているのだろう!?

 そんな中、
 「会長、協力するわ~」 
 えええ!?と思ったら、ああ・・・・遊びたいだけだ、と(笑

 「す・も・う」 
 相撲じゃねぇーーーー!(笑

 そして ここから始まるカオス!

 マスク・ド・パンツ登場場面の、男と女のリアクションの違いに笑いました!
 まあそうなりますよね!

 「イッツ・ア・アメリンカスモウ~」
 会長、違います(笑
   
 そして智樹の最低な乳揉み攻撃炸裂。
 これは酷い(笑
 だが、それをためらいも無くやる辺りが実に智樹!
 むしろ憧れる!

 ・・・んで、モテ男ジャミングをといて「やなのっ!やなのやなのやなのっ!」とやきもち全開のニンフ可愛い。
 というか、二期になってからのニンフのデレっぷりが凄まじい事に…!

 くそぅ、可愛いぞ!
 
 それはそうと、イカロスのキャッチフレーズ「笑わない珍獣」ってどうなのさ!
 こっちは逆に笑いましたけども!

 そして、会長のアイアンクローは、OPにこの絵があって、どういう状況?と思っていたので、これか!と納得。

 ・・・で、アストレアの入場ナレーション…!
 「モンゴル出身、貧しい農村育ち、家族を養うためこの試合に飛び入り参加した秘密兵器の登場。まわしの国からこんにちは。青コーナー、謎の相撲レスラー!デルタ~や~ま~」
 ……全部ウソじゃないですかっ!(笑
 なんですか「まわしの国からこんにちは!」って!

 智樹の露骨なエロ攻撃をやめさせるには、ロープブレイクで良いだろうと思えてならない(笑

 試合後に、ニンフへの「さっきはごめんな、試合だから恨みっこなしだぞ」は、どう考えても、試合を超えた事してますけど!?と思えてならないっ!
 まあ、ニンフがデレてるから良いですけども!

 マスク・ド・パンツの入場ガウンの乳首部分に穴が開いてるのはもうホント酷い(笑

 会長との試合も、もうなんだろうもう!
 困ったことに面白いんですけど!

 そして決着…「すでに・・・死んでいる」 
 死んだーーー!!すぐ生き返ったぁ!
 あははは!バーカバーカ!(褒め言葉

 EDがビューティーペアだったのも笑いましたし、そこで流れるダイジェスト試合がいちいち面白くてまた笑う。
 「突然のホワイトタイガー乱入」は下手すれば死人が出ますよ!

 いやぁもう・・・・この作品ホント凄いです!
 あらゆる意味で!

 好き過ぎました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『イナズマイレブン』 104話
 影山が突然改心したっ!(笑
 その展開は予想外でしたね・・…ただそうなると、過去の悪行をどう償うのか、ってところをないがしろにはして欲しくないなぁ・・・・・と。改心したから良いじゃないか、という展開になったら、それは好みでは無いので。
 まあ、今のこの作品なら大丈夫だと思うのですけどね。


『神のみぞ知るセカイ』 3話
 美生様が可愛いなっ!しかも、悠木 碧さんボイスがそれを何倍にもしている事実っ!素晴らしき。
 うむ、やはりツンキャラがデレた瞬間の破壊力は恐ろしいです。
 にしても、桂馬はやっぱり普通にイケメンだよなぁ・・・・・と。キミは別に二次元に生きなくてもやっていけると思うよ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、Wiiで「ニンテンドーチャンネル」を見たら、「レイトン教授vs逆転裁判」って3DSのゲームのフルアニメPVが有って驚きました!

 マジか!
 マジですか!

 なんと言うコラボ…!

 とりあえず、ナルホドくんとマヨイがアニメになって動いてるだけでちょっと感動してしまいましたよ!

 くっ・・・!悔しいが、完全にワクワクしてしまう…!
 あんなんズルイ!


 ・・・にしても、ちょっと前にも他の3DSゲームのムービーが見れたのですが…ニンテンドー3DSのグラフィック凄いですね…。

 立体映像は実機でしか見れないと言う事で2D映像でしたが、それでも、今までのDSでは考えられないレベルのCGがこれでもかとばかりに入ってました。

 3DS・・・どうやら、ただ単に3Dになるだけではなく、かなりグラフィックもパワーアップしてるようです。

 DSの弱点だったグラフィック面の弱さが解消されて、PSPレベルのグラフィックが出せるようになるとすると・……これは面白い事になりますね。

 今現在PSPの強みは、グラフィック含めた容量の多さがDSに勝っているって部分がかなり大きかったのですが、ここが互角になると……PSPに勝ち目はあるのか!?的な。

 映像で見た限りでは、アナログパットみたいなの3DSにも付いてましたし、今現在PSPでしか出て無いゲームが、3DSでも出せる事になる可能性はかなり高いかと。

 PSPは、PSPgoが成功しているとは言い難い現状では、対抗して新しい機種を!ってのも難しいでしょうし、来年は3DSの大津波がやってきそうな予感です。

 自分も完全に欲しいですしね!

 まだ初代のDSを使ってる身としては、新しくDSiLLを買おうかと悩んでいたのですが、3DSまで待ちますよ!
 
 しかも、個人的に凄まじくツボなのは・・・ゲームボーイのゲームをバーチャルコンソールでダウンロードして遊べるって事ですよッ! 

 3DSにゲームボーイのゲームをダウンロードして遊べる・・・これはもうなんて夢のような話…!
 3DSにどの程度容量があるのか解らないですが、SDカードスロット付いてるので、当然それに保存して持ち運べると考えられるので、そこも心配なさそうですし!

 バーチャルコンソールのゲームをダウンロードすると、「クラブニンテンドー」でたまにそのゲームについてのアンケートに答えられる事があるのですが、その時に「バーチャルコンソールに望むこと」みたいな項目に、「ゲームボーイのゲームもダウンロードできるようにして欲しい」と毎回書いていた自分からするとついに念願かなった!と。

 夢や・・・夢の機械やでニンテンドー3DS・・・!

 絶対買ってやる!

    なんて駄文を垂れ流しつつ、本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』3話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 3話
 お、桐乃のパンツが・・・・・この作品ってパンチラOKだったのか…。

 そんな中、エロゲーの絵がPOPさんですね。
 リアルっぽいけど、以外とエロゲーの仕事はやっていないのだった。

 そして、CG回収作業は、よくやりましたアレ(笑
 やっぱみんなやりますよね。

 ・・・にしても、そのエロゲーは簡易セーブ無いのか・・・画面を切り替えずにセーブ・ロード出来る機能は便利なんですよねぇ・・…何の話だ(笑

 それはそれとして。

 「きょ、京ちゃん!どうぞっ!」 
 慌てて膝まくらの準備をする麻奈美がなんて可愛い…っ!
 京介…お前はビッグチャンスを逃したぞ…!
 ・・・・・まあでも、この二人の関係性なら、今後いくらでもチャンスがありそうですけどね…。

 ・・・んで、親バレからの喧嘩…。

 オタク趣味を否定する父親に対しての反論は、基本的には正しいし共感します。
 アニメを見ているからダメになる、悪影響だ、なんてのを本気で言っている人間はどうかしていると思いますし。

 ただ、エロゲーがダメってのは本当に正論過ぎてどうしたものか…。
 18歳未満だからプレイしたくてもできない、って人の為に、メーカー側も全年齢版やコンシューマー版出したりしてる訳ですし、「別に18歳未満がプレイしたっていーじゃん」という理屈だと、それはたぶんメーカー側も望んで無いし、18歳未満でもどんどん買ってくれれば売り上げあがって嬉しいな、とは思って無いハズなので、そこはやっぱりラインが必要だとは思うなぁ・・…と。
  
 そう言う意味では、兄のとった方法はかなりギリギリですよね…。
 「高校生がエロゲー持ってて何が悪い!」 
 ・・・いや、高校生でも18歳になってなかったらダメでしょう…。
 ・・・京介って高校三年で18歳でしたっけ…?
 
 いやまあ、自分も16歳とかで成年コミック読んだりもしてましたが、だからって、それが正しいとは思って無かったですし。

 エロ本は黙認するんだからエロゲーだって良いだろうという理屈は、確かにそうなんだけど……だからって堂々と言う事では無いよなぁ・・・・・・と。

 とはいえ、妹を守るために頑張った兄、という意味では好感では有るんですけどね。

 ラストの
 「ありがとね、アニキ」
 「…俺の妹が、こんなに可愛いわけが無い!」

 の流れは好きでしたし、なんだかんだ言いつつ結果的には面白かったんですけども!

 んん~~~…コメントが難しい…。
 未成年が堂々とエロゲーやるのがあたりまえみたいな事になると、結局エロゲー業界が「規制はどうなってんだ」と責められて業界全体の首を絞める結果になりますしねぇ…。
 結果的に、ただでさえ風あたりがキツイのに、もっと規制を!と叫ぶ声を後押しする事実が出来あがるのは想像するだけで恐ろしい…。
 それは当然、ゲームだけでなく、漫画やアニメや同人誌とかにも波及して、オタク業界全体が締めつけられる結果も考えられない訳じゃないと思うと、やっぱり未成年はプレイしたらアカン!って事を言うしか正解は無いんだよなぁ・・・・・と。
 だからって、今回の話で、エロゲーを全部捨てさせる、って結末が面白いかと言えばそんな訳はないので、難しい落とし所でギリギリのバランス取った・・・のかなぁ・・・。

 うむ・・・やっぱり難しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デジモン クロスウォーズ』 13話
 ブラストモンの、若本さんのマネなのかなんなのか良く解らない演技が妙にツボに入る!
 突然関西弁になったりとかもうやりたい放題かっ!笑いましたけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、小見川さんの「ラジオどっとあい」で描いてもらったイラストを、ブログのプロフィール画像に使う許可を第3回の反省会で頂いたので、さっそく表示してみました。upwardleft

 お礼の意味も込めて、小見川さんのHPへリンクも!

 ・・・んで、結果としてなんだか、「ものがたリレー」のコーナーで採用された人には同じようにイラストを描いてくれるって事になったらしいので、興味ある人はメール送ってみるのはいかがでしょう?

    などと頼まれもしない宣伝をしつつ、本日はこれにて。

|

『えむえむっ!』3話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『えむえむっ!』 3話
 「とっても抱き心地がいいわぁ~嵐子のカラダ」 
 当然のように、新キャラ由美もまともな人では無かったです(笑

 「ただの犬だし…」 
 嵐子のその発言は照れ隠しなのかマジなのか!
 ・・・まあ、どっちでも有りですけどね!

 そんな中、初っ端から火あぶりな太郎。
 コックコスプレな美緒様が可愛い!
 ・・・っていうか、衣装を用意してるのは先生なのでしょうが、美緒様は何故それを律儀に着るのだろう(笑
 可愛いから良いですが!

 ・・・・んで、嵐子のトラウマの原因な先輩がもう…
 「私の事、やらしい女だって噂を流したの…」 
 暴力をふるっただけでは飽き足らず・……おのれ腐れ外道…!

 なんて思っていたら、マッサージされる美緒様がエロ過ぎてどうしたものか。

 由美の、10年に一人のマッサージの天才ってのは凄いのかどうか微妙ですけど(笑

 ここからの、太郎に対するコンボアタックは笑いました!
 幸せなのか不幸なのか! 

 それはそれとして。

 ナース美緒様が素晴らしくキューーート!
 ツボすぎた…!

 スカートの裾を抑えるしぐさがフェチ心をくすぐります。

 そして嵐子の
 「あんたはドMの変態さんだもんね。女の子に殴られても、殴りたいなんて思わないよね」
 は、ドM設定を活かした上手い展開だなぁ・・・と。

 ここからの、太郎の覚悟完了っぷりは惚れます!

 まあ、わりとベタっちゃあベタな展開なのですが、ここまで真っ直ぐ見せられると燃えますし!

 直接割って入らずに手を貸すだけの美緒様も素敵です!

 「あんたって・・・本当に…本当に、バカなんだから…!」
 「太郎…ありがとう…!」
 
 嵐子のこのセリフでウルウルと・・…またこれ、早見さんの演技が良いのですよ!

 ・・・にしても、完全に嵐子と太郎にフラグが立ちましたね…。
 いつの日か美緒様もデレて三角関係的な事になるのかどうか…?

 なんにせよ、見事に面白かったです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ぬらりひょんの孫』 13話
 ジャンプ漫画らしいバトルの予感…っ!


『おとめ妖怪ざくろ』 3話
 ざくろ可愛いなっ!「ありがとう」って言っておきながら、照れ隠しにみかんの事を持ち出したのは凄まじく萌えましたっっ!!
 子供と一緒に遊んで楽しそうな表情だったり、わりとすぐに照れたりするのがもう可愛くてどうしたものかと!
 良い出来です!


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 2話
 基本的には面白かったですけど・・・メインの四人が、コーデリア以外は自分の事しか考えてないわがまま娘としか思えないのであまり好きになれない…。
 むしろ、敵側のキャラの方がバカだけど真っ直ぐだったり良いとこもあったりして好感が持てたり。
 まだちょっと、ギャグに走るのかキャラの可愛さを全面に出すのか、どっちに針が傾くか模索してる感じがします。中途半端にならないと良いなぁ・・・と願うばかりです。


『侵略!イカ娘』 3話
 イカ娘可愛いなっ!けど、この可愛さは「ざくろ」とは違って、小動物を愛でるような可愛さですが(笑
 それに今回は、ギャグとしても笑いました!肝試しの皆の驚きっぷりとか、あと渚が良いキャラ過ぎて!
 一番の常識人が一番酷い目に逢うと言う悲劇(笑
 にしても、今季はなんか片岡あづさ さんの声を聞く機会が多そうで嬉しい限り。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・昨日から、「ゴッドイーターバースト」の体験版を本格的にやっているのですが……なんか、簡単過ぎる気がする…。

 いやまあ、「ゴッドイーター」はかなり難易度高かったので、それに慣れちゃった部分は有るでしょうし、そもそも「ゴッドイーター」の序盤をプレイしてた時よりもどうすればいいのかがしっかり解っているので余計にそう思うのかもですが。

 けど、ピンチになったら仲間が勝手に体力回復してくれるのは、ちょっと便利過ぎる気もするかなぁ・・・と。
 攻撃を当てた時や、バースト中のOPの回復量もかなり増えてる気がしますし。

 ただ、アクションが得意じゃ無い人にもプレイして欲しいという意図があるのなら、この難易度も有りだと思いますが。
 けっこうキャラクターとかも普通に人気出そうなので、キャラ目当てにプレイしたい人からすると、「ゴッドイーター」は難易度高すぎたので、その辺も考えたバランス調整なのかも。

 とはいえ、体験版でプレイできるのは序盤だけなので、後半になったらバランス良い難易度になるかな?とも思うのですが。

 それに、この感じなら、仲間を連れずにソロプレイでオールクリアも可能になるかもなので、それに丁度良いバランスなら、それもまた良しかと。

 システム回りはかなり快適になりましたしね! 

 なんだかんだとやっぱ楽しいです!

 買うぜ~超買うぜ~。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ハートキャッチプリキュア!』36話! と『STAR DRIVER 輝きのタクト』3話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ハートキャッチプリキュア!』 36話
 初っ端からいきなり、ムダに怪獣着ぐるみの動きが良かったり、いろんなキャラの文化祭の様子が上手く表現されていたりで、今回は素晴らしく良い出来の予感…!

 そんな中、つぼみのテンパリ具合が可愛い。
 表情もコロコロ変わって良い感じ!

 この辺りでもう、今回は作画も演出も良い!と確信を得ました。

 OP明けのつぼみ と えりかの給仕さんファッションが完全に可愛い!
 写真を撮りたくなる気持ちは凄い解るっ!

 いつきの家族とのやりとりは微笑ましくて良いですねぇ…。

 ・・・で、どうでもいいですが、ずっと「軽音楽部」「軽音楽部」って言っているのを聞いて、「けいおん部」とか「けいおん」とか縮めて言っちゃうとどうしてもあの作品が出てきてしまうので「軽音楽部」って言うしかないのかなぁ・・・とか考えてしまった、という本当にどうでもいい話(笑

 それはそれとして。

 軽音楽部のボーカル二人は、OP・EDを歌ってる二人がそのまま声もやってるのですね。
 そんなにセリフ量は無かったですし、上手いって訳でも無いですが、なんかわりと好きな感じの演技だったかも。

 それはそうと、コブラージャ登場のミュージカルからの「引っ込めー!」は笑いました!
 ナイスツッコミ!

 ここからの変身アクションもすげぇ格好良いです!

 上空からのブロッサムの落下パンチの辺りとか、敵の音符っぽい武器が、ガッ、ガッ、ガン! って三段階に大きくなるのとか好きでした。

 そして、ラストの歌にのせてのファッションショーは素晴らしく見応え有りました!
 歌の良さと魅せ方の上手さで、セリフは全然無いのに泣きそうでしたし!

 ライブパートも、ファッションショーの動きもどっちも見事なのですよ!

 またどのキャラも可愛いしっ!

 まあ、お客さんが皆サイリウム持ってたのはちょっと笑いましたけど(笑
 何の客なんですか!
 
 光の演出とかも中学の文化祭にしては凄過ぎますよ!とちょっと思いつつも、映像的には大好物だったので良し!です。

 ラストの笑顔がまた素晴らしくて、こっちも笑顔になりつつも同時にウルウルと…!

 いゃぁ…!いい出来でした!
 完全に面白かったです!

 ・・・お、作監は小島 彰さんで演出は黒田成美さんですか。
 どちらも、わりと良い仕事をしている印象でしたが、ここまでとは思ってませんでした・・…素晴らしき!


―――――――――――――――――――


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 3話
 「歳は今年で65歳なの」 
 65歳と人妻女子高生……なんというインモラル!
 
 「まだ新妻の私が、毎晩一人きりのベッドで何を考えているか…タクト君には解る?」 
 ・・・・なんだこの人妻女子高生エロスっっっ!!
 そりゃあ65歳も籠絡出来るってモノですよ!

 ただ、何故授業中に突然そんな事を言い出しますかこのエロスは(笑
 
 かと思えば昼休みに教室で散髪って!
 どういう事なんですか!?

 「わたくしは若くてお色気むんむんだし、ウチの人はドスケベだけど世界有数のお金持ちだし、グローバル的には特に不自然ではないカップリングよ。わたくし達は、欲望という確実な絆で繋がっているの」
 それはまた解り易い(笑
 有る意味、お互いに自分の武器が解っていて、それを最大限に利用しているという見事な相互関係です。
 
 ・・・にしても、こんな金持ちのプール掃除なんて、いくらでもやりたがる人が居そうなものだけど、何で人手が足りないんだろう…なんて思っていたら!

 「そのプールはワニータ男爵のお家なの」 
 それでかっ!

 副部長の大騒動は、素晴らしいドタバタ感で笑いました!
 あそこで、株取引の最中だったから副部長のせいで大損害が…!なんて展開かと思ったら、そんなこと無かったです。

 ・・・んで、綺羅星十字団の幹部会議で、女子キャラが話しながら絶対に足を組みかえるのは何故ですか(笑

 「綺羅星」 
 綺羅星!

 そんな中、人妻の秘書(?)シモーヌもエロい。
 ってか、この作品の女子キャラは皆エロい。
 ・・・・にしても、シモーヌの声が竹達さんなのはキャスト見るまで気付かなかったなぁ……絶対聞いたこと有る声なのに思い出せない・・・!とモヤモヤしてました。
 うむ、こういう演技も素敵です。そして自分のダメ絶対音感はまだまだでした。

 それはそれとして。

 サカナちゃんのお話が…なんですか「イカ大王」(笑
 
 そして歌!
 からのバトル!

 今回のロボアクションは作画的にかなり好きでした。
 良い動きしますっっ!

 ラストは二刀流からの「豪快!銀河!十文字斬り!」
 やっぱり二刀流って言ったら、十字斬りかX(クロス)斬りですよね!

 そしてワコとのフラグがちょっと進んだ!

 良いですね!
 見事なまでに隙のない面白さっ!

 この作品は外さないです! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 3話(53話)
 なんかちょっと、夢パティらしさが戻ってきた気がして嬉しい限り。それはそうと、「はじけるレモンジュース」は不意を突かれて大笑いでした!
 その衣装にその髪型だとより似てるなぁ・・・と思ってた所へド直球だったので!
 あと、店の模様替えと衣装チェンジは、急にすげぇ便利な魔法出てきた!と(笑


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 29話
 なんか、珍しく普通にいい話でした!
 ラストの、熱血先生の熱さが珍しく良い方向に出たのが好きでした!


『心霊探偵八雲』 3話
 1、2話と比べるとかなりちゃんとした出来になっていて一安心。・・・ただ、肝心な所で作画のセンスが悪いのは厳しい……八雲が少年の霊を追いかけて走る時の動きとか…せっかくシリアスな場面なのに、動きやポーズがダサイので緊張感が失われるってのは結構致命的ですよ…。


『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-』 3話
 ・・・なんでこの作品の女性キャストはベテラン揃いなのでしょう・・・?キャラデザ的には好きでも微妙に萌えづらい…。


『百花繚乱 サムライガールズ』 3話
 千姫可愛いなぁ…。
 あと、十兵衛が覚醒状態でもナイスキャラだったのは素敵です。
 

『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 3話
 どんな怒り方なんですかニノさん(笑
 あと、パジャマパーティーの辺りはP子可愛いな!というか、こうして見るとP子はこの中ではホントに常識人ですね!
 ラストの辺りは、なんか妙にウルウルしてしまった…この作品はこれが有るから気が抜けないですよ!
 想いが伝わって無かったのは、リクに本当の覚悟が無かったからこそ…なのかもなぁ・・・とか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ゴッドイーター」が、ようやく全部のクエスト出ました、たぶん。
 全クリアはまだですが。

 ・・・けど、結局シオは戻ってこないのですか…?

 難易度10とか、ダウンロードクエストとか、シオが居る状態でプレイしたいなぁ…と。

 まあともかく、一通り終わったので感想を簡単に書くと・・・・面白かったけど、終盤キツ過ぎるっ!

 どう考えても、仲間に生き返らせてもらう事前提なので、最初の目標である一人でオールクリアは相当厳しそうです…。
 
 もう最後の方は、「ふんばり」必須ですし、複数の敵が出るクエストでは「ユーバーセンス」が無いとどうにもならないので、その二つを必須として考えると、かなり装備が限定されてしまうのは厳しいですし、面白味にちと欠けます。

 自分はこういう強化をしたいんだっ!と思っても、結局その二つが無いともうどうにもならないので、あまり自由にならず……その辺りの自由度はモンハンの方が楽しいなぁ・・・と。
 モンハンはスキルの組み合わせ考えるのとか楽しかったですしね。

 ただ、バレットの改良とかはこの作品ならでは で楽しいです。
 まあ、結局は敵に貼り付く球、からのごく短いレーザー連射が一番強いので、そればかりになってしまいますが。
 
 あと、前も書きましたが、素材の出にくさと、強化に必要な素材の多さはもちっとなんとかなりませんか…。
 
 なんて色々言いつつも、最近もうずっっとこればっかりやってたので、面白かったんですけどね!

 「バースト」ではかなり改良されてるようなので、そろそろ「バースト体験版」を本格的に始めようかな…?
 でも、「ゴッドイーター」からのデータの引き継ぎとかを考えると……バーストの体験版をやり込むのとどっちが良いのか悩むところですね…。

 あえてデータを引き継がないで、また一から始めるってのも有りかな、とも思うのですが。


 ・・・・いかん、気付けば長い駄文が出来あがっていた(笑

      ではでは、本日はこれにて。

|

『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』2話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 2話
 ・・・ちびっこメイドさんは何でずっとその掃除ロボ(?)の上で回っているのですか(笑

 「緊急事態だぞ!銀髪シスターが何者かにさらわれちゃった!」
 「去り際に誘拐犯がこれを!」
 
 うん、とりあえずそこから降りようか(笑
 
 ってか、上に乗ったまま自由自在に動けるのはどういう理屈なんですか!?
 魔術?魔術なのかい?

 それはそれとして。

 新キャラ続々登場ですね!
 シスターたちが妙にエロいです。

 釘宮さんボイスのシスターは、なんかもうラッキースケベ要因なのですか(笑

 最初に転んだ時に修正入ってましたが・・・アレはDVD・BDでは取れるのかどうか…?
 錦織 博監督は基本的にパンチラしないスタイルですし…。
 この後の場面で、生尻やパンモロは普通に見えてると考えると、この場面はパンチラだから修正入ったと考えるべきか・・・それとも大股開きがダメだったのか…はてさて?

 ・・・それはそうと、ちらっと出てきた、怒ってるシスターと怒られてるシスターの声が伊瀬茉莉也さんと片岡あづさ さんだったので、今後の活躍に期待。

 そして、二度目のラッキースケベ風呂場。

 ザ・主人公ですね当麻!

 さらに三度目!
 最後は寝ぼけて寝床侵入!
 
 「夢、これは夢。だからとーまにどれだけ噛みついても大丈夫」
 起きてますよねインデックスさん(笑

 いやぁ・・・見事なまでに今後の展開への布石が盛り込まれつつも、ドタバタ展開を織り交ぜる事で楽しく仕上げて、ただの伏線話にしてないあたりが上手いなぁ・・・と。
 
 完全に良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ジュエルペット てぃんくる☆』 29話
 先生はイケメンって扱いなのか…?と思っていたら、本編で堂々と「違う」宣言しててなんか安心(笑
 あと、沙羅の「いつものサフィーじゃない…」がツボでした。


『バクマン。』 3話
 亜豆の母がエロ素敵。
 ・・・にしても、凄い丁寧にアニメ化してますけど……このペースだとどこまでアニメになるのか…・?もしかして一年シリーズとかなんじゃあ…だとしたら嬉しいですが…どうでしょう。


『テガミバチ REVERSE』 3話
 それは泣きますって!!
 あの流れならヘアピンを売ってしまっても仕方ないですが、その罪の意識に押しつぶされるでもなく、きっちり恩を返そうと頑張るキミドリが素敵でしたっ!


『薄桜鬼 碧血録』 2話(14話)
 ・・・なんか、近藤さんが突然無能な指揮官みたいなことを言いだした・・・。
 これは話の都合なのか、史実でもそうなのか、詳しくないので良く解らないですが、しっかりしてくださいよ・・・と。


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 3話
 前半が山本沙代さんで、後半はコンテが樋口真嗣さんって・・・どんだけ豪華っ!
 なのにやってる事はホント酷い(笑
 特に後半の、下ネタ言葉とカケまくってるセリフの数々がなんかもう!笑いましたけども!
 コレ良く放送出来てるなぁ(笑
 かなりギリギリのラインな気がしてならないですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・お、真綾さんのニューアルバムが予約開始してました。

 けど、割引きも特に無いみたいなので、自分はCDショップに買いに行きます。
 
 ・・・そういえば、CDで思い出しましたが、「けいおん!!」の放課後ティータイムのアルバム(限定版)を予約してないんですけど…発売日に店に行けば買えるだろうか…。

 田舎だから大丈夫だとは思うのですが・・・・・・予約しとけばよかったかなぁ…。

 amazonはもう無理だし・・・どっちにしろ、当日に賭けるしかないのですが。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

10月16日のアニメ一言感想とか。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 2話 
 ウサギを助ける場面は、あまりにも色々とタイミングとか良過ぎてむしろ笑いました!
 ・・・にしても、副会長の朝礼でのしかえしは、アレが原因で酷いイジメが始まってもおかしくない(笑


『咎狗の血』 2話
 ん~・・・まだキャラ紹介って感じでストーリーの進みが遅いなぁ・・・と。後半盛り上がることを期待。
 それはそうと、一人くらい女子キャラはいないのですか(笑


『刀語』 10話
 慙愧とのアクションが素晴らしくツボでした!
 あと、七花の膝の上に座る とがめ可愛い。ラストの照れからの「ちゅ~!」はズルイ。もうズルイ。
 輪廻は、キャラとしてはかなり好きで、特に、笑い顔バンクとそこに乗る笑い声が完全に好きでしたけど、とがめ や七花との禅問答がもひとつ心に刺さらなかったのは残念。
 ああいう言葉遊びみたいなやり取りは好きなんですけどね。ちょっとしっくり来なかったかも・・・惜しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「capeta」23巻を買いました。

 …本当にもうね…ここ最近の「capeta」の面白さは異常です。

 もちろん、最初の頃から面白かったんですけど、F3に乗るようになってからの盛り上がりがもう・…とんでもない事に…!!

 最初の頃の展開は、全て今の為の布石や伏線でしかなかったんじゃないかとさえ思わせてくれます。

 正直自分は、実際のF1とかレースには全然興味無いんですけど、そんなの関係無いです。

 ただひたすらに、一本の漫画として圧倒的に面白い。

 すげぇ。

 この弩熱さなんだコレ…!!

 あ~もう!この辺りを上手くアニメ化して欲しい!

 昔一回アニメ化した時は、正直かなりの微妙な出来でなんかもう…だった訳ですが、ここ!ここですよ!
 早過ぎたんだ!
 今のこの流れこそアニメにするべきですよ!
 
 前のアニメとは別スタッフで!(重要

 いや、前のアニメも、後半から終盤にかけてはそこそこ良くなったんですけどね。
 けど、この面白さをアニメするには足りないかと。

 とはいえ、なかなか難しいんだろうなぁ・・・ってのも解るんですけどね。
 レースアニメってモノを作って、どれだけの客が付くのかは全く想像出来ないですもんねぇ…。

 う~ん・・・けど、そのうちなんか別の形になって欲しい気がするのでした。

 だってこんなにも面白いのですし!


―――――――――――― 


・他には・・・あ、「カイジ」の実写映画版が放送してたので見ました。

 ・・・駆け足展開ですねこれ!

 限定ジャンケンだけでも2時間作れるくらいなのに、15分で終わらせるとは……そのあとの、地下へ落ちるくだりも強引だしなぁ…。

 石田さんが橋から落ちるくだりも、アニメでの感動が100だとしたら30くらいでしたし。

 利根川との戦いも、Eカードのルールが微妙に変わってましたね…まあ良いんですけど、駆け引きが浅くなったように感じるのも事実。
 
 というかそもそも、原作知らない人が見てどの程度楽しめるのだろう・・・と。
 原作知っててもかなり唐突に感じる流れが幾つもありましたし。
 ・・・知ってるからこそ、なのかもですが。

 特に、限定ジャンケンのシャッフルは、あのタイミングで実行する必要性も、他の参加者が参加する必要性も無かったんじゃなかろうか…。

 ・・・そして、遠藤のキャラはなんであんな変更を…アレは無いなぁ・…。

 とは言え、原作とは別モノとして考えれば、そこそこ楽しめたんですけどね。
 
 ただ、続編をやるらしいですが、映画館へ見に行きたいとは思わないです。

 一つ一つの場面は悪くなかったので、もっとじっくり作ればよかったのになぁ……残念です。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『海月姫』1話と『それでも町は廻っている』2話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


海月姫』 1話 新番組
 原作は未読ですが、大森監督なら見ないわけにはいくまいて。
 とは言え、今までの作品とはだいぶ作風が違うのでどういう感じになるかと思っていたのですが…しっかり面白かったです!

 コメディもイケますね!さすがです。
 そう言えば、「バッカーノ!」とかもけっこう笑える場面有った記憶ありますしね。
 
 それはそうと、オシャレに囲まれると居心地が悪いのは凄い解ります!

 逆に、あのアパートもそりゃあ居心地良いだろうなぁ・・・と(笑

 物凄い傷の舐め合いというか、馴れ合いの空気がしますが、それが心地良くて幸せなのは解るなぁ・・・・。
 まあ、良いことかどうかは別として。
 いや、決して悪いとは思いませんけど、もうちょっと頑張ろうよ!とも思ったり(笑

 けれど、クラゲのクララを助けるくだりは良く頑張った!と。

 だと言うのになんだあの店員っ!
 殴りたい!アイツを殴りたい!
 オタクだろうとなんだろうと、ほっといたら死ぬって言ってる事は伝わるんだからなんとかしなさいよ!

 だからといって、どうせ死ぬならちょうだいよ、は強引な理屈だとは思いますけど(笑

 けど、お金は後で・・・見たいなことを言ってたので、結局は買ったのかな?

 それはそれとして。

 なんとなく、あの姫は男だろうなぁ・・・と思っていたらやっぱりそうでしたか…。
 
 なんだろう・・・今となっては珍しくもないな、と思ってしまうこの時代(笑

 うん、一話の感想としては、作画も綺麗で良く動きますし、心地良い空気感で、大笑いはできないけどクスリとさせてくれるコメディとしてとても楽しかったです!
 
 どういう方向に話が進むのかまるで見えませんが、そこがまた楽しみなので期待しています!


 「バッカーノ!」のBD-BOXも有ったのでペタリ。
 「デュラララ!」のアニメが放送してる頃に出せば良かったのに…。


―――――――――――――――――


『それでも町は廻っている』 2話
 「セクハラ裁判が大人気」って・・・どんなサブタイトルですか(笑
 アメリカかっ!とツッコミを入れてみる。

 ・・・にしても、前回のアレでまさか先生との恋愛フラグが!?
 何故!?

 「あなたが持っているのは、からしの詰まったちくわです。普通、そんなモノをダイナマイトと間違えるはずが無い。犯人であるあなた以外はね!」 
 いや、犯人でも間違えないですって!?

 そんな中、弟のゲーム機がゲームキューブかいっ!
 いやまあ、原作通りなのだとしたら、その時代だったのかもですが!

 ・・・んで、喫茶店での辰野と歩鳥の会話シーンがモノっ凄いぬるぬる動くっ!
 作画的な見応えは素晴らしいですが、大丈夫なのかと心配になるレベルの動きっぷり!

 というか、今回は基本ずっとそうでした。
 コンテ・演出は龍輪さんですね。さすがの出来っ!

 あと、辰野は巨乳でした。

 ・・・・で、「ギャラが一番高そうな声優さんがやってる役が犯人なの」 
 違います(笑
 コナンとか、わりと若手が犯人な事もありますよっ!
 
 なんて思ってたら、警官役が千葉繁さんだったので大笑い。
 ぴったり過ぎるでしょそのキャスト!

 「お母さんより法律の方が格下なのか…!これだから未成年は…!」 
 未成年って言うよりも子供の理屈ですよ!
 
 「じゃあ、パンだけ食べればぁ~」 
 その顔ムカつくなっ!(笑
 だが妙に憎めないのが歩鳥なのだった。

 「じゃがいもと・・・・・ニンジン下さい」
 すぐ記憶が上書きされたっ!

 喫茶店内での突然の疑似裁判は笑いました!
 
 ただ、この話は何の話だろこれ(笑
 内容がまるで無い!
 
 いやまあ、なんか面白かったんで良いんですけど!

 そしてBパート。

 「めいどっ!」 
 センスがいいのか悪いのか!?
 とりあえず、指はやってみたら出来ました。

 警官に矢印をはがされて
 「せっかく頑張って貼ったのに~」 
 とダダをこねる歩鳥が可愛い。

 そして、店長と辰野のクロスボンバー!
 ・・・・・はっ!おぼんで殴っているだけに、クロス「ボン」バー・・・!?
 あれ?これ寒い事言ってる!?大丈夫!?

 ・・・閑話休題。

 「過去十年間タダ食いしてきたカレー代チャラにしてやるから…」 
 長い罠ですね(笑

 垂れ幕を書く場面は微エロスでナイス。

 隣の看板を切ろうとする歩鳥を、たっつんは止めましょうよ(笑

 というか、この話もまた何の話ですか!?
 
 総じてこのアニメは何の話だ(笑

 まあでも、面白ければ全て良し!
 何も考えずに見て、なんか楽しければそれで良し!

 そう言う意味では万全ですっ!

 ・・・にしても、この二話を見て思ったのは、小見川さん演技上手くなってるなぁ・・・!と。
 素敵です。元々好きですがより一層に好きになる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『アマガミSS』 15話
 なんなんですか味噌ラーメンのくだり!(笑
 笑いましたしエロかったですけども!
 それにしても七咲が可愛い。前回に引き続き作画が微妙なのが残念過ぎる…!

 
『伝説の勇者の伝説』 15.5話
 総集編でした。
 けど、新作カットのイリスアクションが良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、何故か小見川さんが自分の絵を描いてくれました(笑

 嬉しいですが、本人はそんなに可愛くは無いです(笑

 けど、こうやって好きな人が自分の事を少しでも認知してくれるのはホントに嬉しいです。

 基本的に、ラジオにメールを送る時はいつも不安だらけですし、採用されても結果的になんか凹む事も多いですけど……喜びも有りますし、少しでもお役にたてればそれで幸せなのです。

 ・・・Mなのかな自分(笑

 まあ、そんな感じなので、今回みたいに個別で取り上げてもらえるのは、格別の幸運で正直少し浮かれます(笑

 閑話休題。

 自分のメールは別としても、小見川さんの一人喋りトークは当然のように面白いので完全にお勧めなのでした。
 「それ町」の感想を見に来た方も、ネットラジオを聴いてみるのはいかがでしょうか?

      なんて、微妙に浮かれつつ本日はこれにて。

|

『神のみぞ知るセカイ』2話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレ有り


『神のみぞ知るセカイ』 2話
 「はい!あくま でも妹です!」
 それは、黒執事と同じ意味での「あくまで」ですね(笑

 「いまに、お兄様はこの世の全ての女性の憧れになるんですからぁーー!!」
 エルシィ可愛いなっ!!

 「こちらでは、兄妹は同居しないのですか?」
 こんな可愛い女の子との同居を断るなんて……桂馬・・・正気か!?

 そしてママが若くて可愛…
 「ここのお父様の隠し子です!」
 えぇえぇえぇえーーーー!?!?!?なにその設定!
 完全なる離婚危機ですよ!

 酷い!これはいくらなんでも酷いやっ!
 ・・・・・・けどまあ、考えてみれば悪魔だしなぁ……目的の為には手段を選ばないとも言えるのかも。
 そもそも、桂馬との契約も命をカタにとってる訳ですしね。

 それはそれとして。

 BMWの条件は賛同しかねるよ!
 血は繋がって無いから良いんじゃないかっ!(笑

 あと、「WONICHAN MOE」はギャグとしても苦しい・・・っ!
 テリー・ドリーのコントを思い出しましたよ!

 それはそうと、ゲーム屋のポスターに「ラブマイナス」って書いてあるのを見て、このパロディタイトル見たの何度目だろ、と思ったりしました。
 既に使い古された感!
 
 「けいおん!」っぽい「りくじょう!」はちょっと好きでしたけど。
 文化部と運動部、と言う対比以外なにもかかって無いのがむしろ潔いです(笑
 
 風呂シーンは、テレ東は尻はOKだったんだっけ?と。
 その後のシーンで突然タオル的なモノを付けてたのは、いつの間に!?と思いましたが、無粋な光ジャミングよりは良い修正でナイス。

 そしてBパート。
 手紙読んじゃうのはさすがに酷いよクラスメイトっ!

 ただ、照れるエルシィが可愛かったので良し。

 「お風呂って何!?」の繰り返しの場面の映像が妙にツボでした。

 ・・・んで、新たなターゲット登場。 

 「わめくな庶民!悔しかったら私の様な金持ちになれ!」 
 あははは!直球過ぎるセリフに笑いました!

 告白の練習は、またしても照れるエルシィが可愛くてどうしたものかと!

 ・・・んで、告白の返事がロメロスペシャルってどういう事ですか(笑
 吊り天井!

 「思ってたのと少し違う」
 むしろ思ってたとおりになったらそれはそれで怖いよ!

 ・・・にしても、ラストのアレはどういう伏線なのでしょう…。
 単純に考えれば没落ですが……生活を切りつめても見栄の為にお金を使ってるパターン?

 なんにせよ、あのキッツイお嬢様がデレる瞬間が来るのかと思うとそれは確実に楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『イナズマイレブン』 103話
 ん~・・・フィディオが意外と仲間の信頼を勝ち得てないのはなんか寂しい…。
 それはそうと、影山に「なんでカテナチオ知ってるんだ?」的なセリフを言ってましたが・・・サッカーの監督やっててカテナチオ知らなかったらダメすぎるでしょう(笑
 あと、EDの作画が見れば見るほど素晴らしいです。


『そらのおとしもの f(フォルテ)』 2話
 アストレアがなんたるドジっ娘エロス!あからさまなまでのエロ担当追加に大いなる拍手を(笑
 「呼んだ?」「呼んで無い!」のくだりは凄い好きでした。それを「呼んだ」という表現は素敵です!
 あと、最後の祭りは思わずテレビの前で「頭悪いっ!」と声に出してしまいましたよ!
 大笑いでしたけどもさっ!笑ったからにはもう作り手の勝ちですけども!
 いやぁ・・・相変わらず凄いですねこの作品はっ!
 バーカバーカ!(褒め言葉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「モンハンP 3rd」の体験版をダウンロードしましたよ!

 早速プレイ。

 おお、虫取りや採掘の時に、いちいちアイテムを選ばなくても○ボタンで勝手に使ってくれるようになってますね!
 これは地味だけど便利!

 ・・・ただ、それなら□ボタンで使えるアイテムの表示の所には、ピッケルとか虫網は表示しないほうがスッキリする様な気もするのですが……まあでも、普通の採取と虫取りの重なってる場所とかでは使い分けられた方がいいのかな?

 それはそれとして。

 2つのクエストがプレイできますが、どっちも結構時間ギリギリになってしまうので、もちっと時間の余裕というか、遊べる時間が欲しかったかも。
 普通に戦って倒そうとすると、どんなに上手くいっていても、だいたい残り五分とかになりますし。

 まあ、クエスト失敗するリスクは全く無いので、失敗覚悟で遊んでも良いのですが。

 それから、2つのクエストで倒すモンスターがわりと似たタイプのモンスターなので、どうせなら全然違う戦い方が必要になるモンスターが二体入ってれば面白かったのになぁ・・・と。

 あと、モンスターを倒すのもそりゃあ面白いのですが、モンハンの肝のひとつは素材集めだと思うので、ただ倒すクエストをプレイするだけだと、素材集めの楽しさは味わえなくて残念。

 それでも、尻尾切れる武器は毎回尻尾切りましたけど(笑

 んで、武器によっては攻撃のパターンが増えてるのは楽しかったです。

 特に、片手剣と大剣は、その特徴をより強めた変化で良い感じ。
 片手剣はとにかく手数勝負なので、一回の攻撃でより多くの手数が出せるようになってますし、大剣はコンボから溜め斬り、溜め斬りからコンボ、というパターン出来るようになっていて、大剣の特徴である溜め斬りを当てる機会が増えた代わりに、溜め過ぎてもダメージが低くなると言う仕様が入ったので狙うタイミングを図らなければならなくなって、面白いバランスが出来てるかと。

 ただ、双剣にゲージがついたのは、太刀と かぶるのでいらないかなぁ・・・とか。
 それと、ヘヴィボウガンのしゃがみ打ちは、どの弾丸も撃てるようにして欲しかったかも。

 それから、体験版とはいえ一時停止が出来ないのはツライですって!
 まあ、スリープモードにしちゃえば強引に一時停止しますけども。

 ・・・とまあ、今日触ってみて感じた部分を垂れ流してみました。

 これからまたやります!

 「ゴッドイーター」と交互に!

 操作で混乱するかと思ったら、わりとそうでも無かったですし。
 まあ、モンハンで武器持ったままダッシュしようとしてRボタン押したらガードしちゃったり、ゴッドイーターで武器しまおうとして□ボタン押して弱攻撃出しちゃったりはしましたけどね(笑

 なんにせよ、どっちも楽しいっ!ってことで!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』2話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 2話
 桐乃の友達二人も可愛いな!

 「あ~オタクうぜぇ」
 ・・・うん、まあそうですよね。一般的な女子中学生ならまあそうでしょうとも。
 だが、ゆかりんボイスだと微妙にダメージが有る気がする(笑

 とはいえ、教室にノーパソ持ち込んでオタトークはさすがにどうだろうかとは思う訳ですが。
 そう言う輩がオタクのイメージを悪化させて……いや言うまい。

 そんな中、前回はカットされたOP。
 普通に可愛いけど……桐乃の笑顔は凄まじく可愛かったけども……!
 …それ以上では無いのが惜しい・・・。
 こういう作品なのだし、もっと遊んでも良いのに、とか。

 それはそれとして。 
 
 「三日も有ったらフルコンでしょ普通?」
 いや無理ですよ(笑
 まあゲームにもよりますけど、3日でフルコン出来るようなゲームは個人的には認めない!(笑
 完全にエロメインでストーリーがスカスカのゲームなら、それも有りかもですが。

 あと、ヒント機能は使ったら負けな気がする!

 ・・・んで、兄の「友達を作れ」は非常に正しいアトバイス。
 けど、世間体を気にするのもまあ解るので難しい所。
 オタクであるというだけで、人間としての評価ランクを下げられるのなんて日常茶飯事ですしね。
 
 しかしまあメガネの麻奈美が可愛い。
 「アイツの悪口を自分以外の口から聞くのが、大っ嫌いなんだよ!」
 その関係性はニヤニヤするッ!

 「口出しとかは無理だけど・・・見ててやるから」
 そして京介が良い人。
 優しいなぁこの兄は。

 ・・・で、桐乃がオフ会に馴染めなかったのは、なんだろう・・・オタク女子の中にも、イケてる感じの女子とは話が合いそうにない、みたいな感情が有るのでしょうか。
 オタクの会なのにギャルっぽい子来ちゃったよ…的な距離の置き方?
 まあ、BLトークがメインになってたっぽいですし、趣味の違いもあるのでしょうけど。
 女子でエロゲ大好きはオタクの中でもなかなか少数派でしょうしね。

 それはそうと、管理人さん良い人。
 黒猫も桐乃も普通に失礼ですよっ!
 
 ただ、ここでの良い争いは、いかにもオタク同志の身内争いっぽくてなんかもう!
 自分の好きなジャンル以外を貶めるのやめましょうよ!

 作品内アニメの出来がどっちも良くて笑いましたけども!
 メルルはホントにぬるぬる動いてた!(笑

 つーかこの二人、趣味が違うだけで似た者同士ですこと!

 なんだかんだで楽しそうなのは見てて微笑ましい。

 ・・・で、兄はエロゲーをクリアしたわけですが・………エロシーンを使ったのかどうか気になる所です(笑

 エロは目覚めへの第一歩!

 まあそれはそうと、見事に面白かったです!
 色々と嫌味になりそうな所や、悪い印象になりそうな所をギリギリ止めている辺りのバランス感覚が良い感じです。
 倉田さんの脚本力も大きい気がしたり。
 
 ともかく、面白かったです!

 ブルーレイもゲームもフィギュアも凄い売れてますね・・・バブル…!
 妹バブルがやってきた…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デジモン クロスウォーズ』 12話
 火曜日はアニメ一本しかないと思っていたら、これが有った!久々過ぎて、テレビ欄見るまで忘れてました(笑 
 それはそうと、ラストの「抱き締められた」的なセリフで大笑い。アレは脚本なのかアドリブなのか!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・なんか書こうとしてた気がしますが、忘れたのでまあ良いや…と。

 まあともかく、今日はついに「モンハン」体験版配信開始の予定なので、おもっきりダウンロードしてプレイしますよ!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『えむえむっ!』2話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『えむえむっ!』 2話
 いきなり熱湯風呂から左フックへのコンボ!

 初っ端から飛ばしますね!
 
 相変わらず福山さんの変態演技は絶品です。

 そんな中、駅のホームアナウンスが大原さやかさん だったのはリアル(笑

 ・・・んで、嵐子は男性恐怖症ですか。
 「殴られる前に殴ってしまえというか…」
 何故殴られる前提!?

 それはそうと、犬だと思い込む自己暗示と、見事に犬になり下がる太郎は笑いました!
 完全にいいコンビですよ!

 あと、笑ってる嵐子は確かに可愛いですが、そもそも笑って無くても可愛い。

 一緒に勉強の辺りは、見事にフラグ立ってるなぁ・・・と。

 それはそれとして。

 女装した辰吉が見事に可愛い……
 「さあ愚民ども!わたくしにもっと賛辞をおくりなさい!」
 「平民風情が気安く声をかけないで下さる?来世で貴族に生まれ変わったら、ダンスをご一緒してあげてもよろしくってよ?」

 「うわぁ・・・変な人格でてきちゃった」
 
 ずいぶん突然な変化!(笑

 ただ、かなり笑いました!

 かと思えば、太郎との別れ際の嵐子がそれはもう見事なまでにツンデレで完全に可愛かった!
 テストの後のピース笑顔も超絶キュート!

 美緒様に頭を撫でられて「ふにゃ~」は相当に萌えポイント!

 完全にヒロインじゃないですか…!

 そんな中、太郎の姉と母は、僅かなきっかけであっさりと一線を超えてしまいそうで危うい(笑

 むしろ、もう超えていると言われても信じる!

 ・・・にしても、嵐子の過去がなんかもう…!!

 なんだアイツ!!
 「無理矢理・・・キスしようとしてきて…」
 それはもう、キスを許したら絶対にそのままその後へとなだれ込む計画だったに違いありませんぜ!

 そうか・・・男性恐怖症で、殴られる前提だったのはこのトラウマかぁ・・・。
 一緒に勉強する女友達が居ないのも、付き合うきっかけがアレだったので、女友達も信用できなくなってしまったんかなぁ・・・切ない話です。

 そう考えると、嵐子にとって美緒様は素晴らしく救いなのですね。

 ・・・・・で、とりあえず、なんちゃら先輩を美緒様たちと一緒にフルボッコにする話が今後有るんですよね?
 きっとあるに違いない、というか有るべきだ!そうであれ!
 
 そしてラストに出てきた新キャラ…キャストを見て、儀武さんだったので驚く。
 儀武さんは声の幅広いですよねぇ・・・素敵です。
 ラジオとかのトークを聞いてる限りだと、このキャラの声が儀武さんだとは信じられないですよ(笑
 そこがまた魅力なのですけれどもね。
 
 などと儀武さんの魅力を語りつつも、全体的に良い出来で面白かったなぁ・・・と大満足です!
 
 EDも、見れば見るほどいい動き!
 凄い好きです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『おとめ妖怪ざくろ』 2話
 双子を見分けるのは、自分も声を聞いて出来ました(笑
 ・・・にしても、中尉はなんかいい人過ぎて怪しい気がしてならない。・…これは、人を信じられなくなってる汚れた心なのか?


探偵オペラ ミルキィホームズ』 1話 新番組
 ブシロードが、カードゲームで儲けた利益をこれでもかっ!とばかりにつぎ込んで売ろうとしているけれど、人気があると言う話は全然聞いたことが無い「ミルキィホームズ」です。
 このアニメが起爆剤になるかどうか!?森脇真琴監督を起用する辺りに相当の本気が見えますし!そして、キャラデザが沼田誠也さんで、アイキャッチには坂井九太さんと、こちらも本気が見える、見事なまでのロリシフト(笑
 っていうか、一ヶ所セリフにピー音入ってましたが、たぶんあれって「ロリ」ですよね…それって放送禁止用語…では無いと思うのですが・・・・・・なんだろう、世知辛い世の中ですね、と。
 それはともかく、内容としては、1話は設定説明の感が強かったですが、出来は良かったです!
 あとは、二話以降でどれだけ森脇監督が好きなように出来るかが勝負ですね(笑
 自由にやらせたらかなり面白いと思うので、ブシロードの許容量がどこまで有るのかが作品の出来に影響しそうです。
 わりと期待。


『侵略!イカ娘』 2話
 水島努監督ですし、この作品はギャグアニメだと思っていましたが…2話をみてちょっと印象変わりました。
 ギャグアニメなのは確かですが、どちらかと言うと、メインはギャグよりもイカ娘の可愛さだなっ!と。
 まあとにかくイカ娘の可愛さったら!その意味では、ギャグはあくまでも可愛さを活かす要素なのかも。
 けれど、それはそれで良し!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ぬらりひょんの孫」は総集編でした。

・あとは・・・特に無し!

 あえて言えば、「ゴッドイーター」をずっとプレイしてますが、素材が全然出なくてもう嫌だ…。

 攻略サイトとか見ると、出現率が10%の素材が、数えてないけどたぶん50回以上はやってるのに一個も出ないってどういう事だコラァーー!!
 
 仕方ないから別の素材取ろうとしても、こんどは33%の素材が10回以上やっても出ないしっ!

 も~!も~!

 なにこの物欲センサー!

 それでもやるけどもさ!
 面白いからやるけどもさ!

 「バースト」出るまでに一通り終わらせる予定だから頑張るけどさ!
 もう難易度10まで行ってますし!
 
 ただ、プレイ時間の殆どが素材集めですよ・・・・・・しかも、狙った素材が出ない事がホントに多い…そんなにランクが高い訳では無い武器作るのにも、かなり素材集め面倒ですよ…。

 必要な素材の数が多いのとかも気が滅入る…十何個集めるのとか勘弁して下さいよ…それでもやるけどもさ!(笑

 なんだかんだで完全にハマり中です。

 だがしかし、日付的には明日「モンハンP 3rd」の体験版が配信されるので少し滞る予定なのだった。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『STAR DRIVER 輝きのタクト』2話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 2話
 綺羅星!

 初っ端から照れるワコが可愛いなっ!

 なんて思ってたら…

 「ねえ、ガラス越し、有りな人?」
 「有りな人よ」

 どういう遊びですか!?
 つーか、カナコさんのエロスが凄い事に。
 しかも人妻エロスとは…!

 「彼はガラス越し、有りな人かな?」
 にしても、ガラス越し有りとか無しとか、そもそもこの設定が浮かぶこと自体凄いなぁ…。

 何をどうしたら、ガラス越しのキスが遊びとして流行るって発想が出てくるんだろう…恐るべし。

 それはそれとして。

 演劇部サリナが真綾さんですね、素敵です。

 って、1話のあの獣耳メイドさん達…タイガーとジャガーって!
 本名ですか?

 だとすると、タイガーとジャガーが ウサミミとキツネ耳を付けてメイドをしていると言うのは、なんかもうどういう事なんだろう(笑

 興味津々な様が可愛いですけども!

 ・・・んで、語られる敵の狙い。
 なるほどなぁ・・・またそれは面白い設定ですね…。
 確かに、あのロボットが現実で動かせればそりゃあ凄い事になるでしょうとも。
 ・・・ただまあ、そもそもあの空間はなんなのか、あのロボはどういう物なのか、ってのがまだいまいち解らないですが。
 まあでもそれは、まだあえて明かして無いと思うので、今後の展開を待ちます。

 そんな中、綺羅星十字団のキャラ紹介で「おとな銀行 頭取」って肩書きがツボに入って大笑い。
 なんですかそれもう!
 言葉のセンスが全体的に素敵過ぎるでしょう!

 あと、メガネポニテのケイトが、教室に居る時とだいぶ態度が違うっぽいですが、どっちが表でどっちが裏なのか気になったり。

 「綺羅星!」
 綺羅星!

 そして寮長エロい。
 最初見た時はポップなロリ系キャラだと思いましたが…意外とエロい小悪魔キャラだった!

 んで、相変わらずサカナちゃん(戸松さん)の歌が素晴らしい。
 この歌は、毎回ロボが登場する場面で流れるのでしょうか?
 歌詞もそれを意識してるっぽいですし。

 「颯爽登場!銀河美少年!タウ・バーン!」
 どうしても「銀河美少年」って言葉に笑ってしまう!
 けど、それで正しいと信じている!

 そんな中、バトルは苦戦!
 だがしかし!!!

 「銀河を満たせ・・・タウの輝き…!炸裂!タウ銀河…ビィィーーーム!!」
 あははははは!
 
 ビーム出たーーー!!

 突然の飛び道具!

 「本当に出る杭は、打たれてもなお出るのさっ!」

 なんという素敵なセリフッッ!

 いやぁ・・・面白い!
 完全に面白いです!

 脚本の榎戸さんのセンスがこれでもかと炸裂しまくった脚本や設定の数々と、それを見事に映像化してるスタッフ陣の凄まじい実力と心意気!

 たまらない出来ですっっ!

 今の段階で確実に大好物ですよ!
 今後も楽しみすぎる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 2話(52話)
 ・・・メインストリートに四人で何件の店を作るつもりなのかがまだイマイチ解らない…。
 4人で、ここにこういう店を作りたい、というアイディアを出して、それにふさわしいパティシエとかを雇っていく、っていう流れ…なのかな?
 一人づつ店を持ったとしても、メインストリートって言ってるのに四人で四件じゃあ、あまりにもですしね。
 もちっと設定をハッキリ解らせて欲しいなぁ…とは思うのでした。面白いですけども。


『ハートキャッチプリキュア!』 35話
 慌てて混乱する えりか が可愛かった!
 ばたばた感が出てて面白かったかと。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 28話
 ビビがけっこうダメなキャラだった!
 可愛いですけども!沢城さんですし!
 ・・・にしても、作中の歌は前の方が好きだったなぁ…作品の一番盛り上がる場面でかかる曲なのだから、ノリノリな歌の方が良いと思うのですが…。


『心霊探偵八雲』 2話
 ん~…一話に続いて、説明不足で唐突な展開…。八雲のキャラもなんだかいまいち掴めずに、見た目と声の良さ以外にキャラ的な魅力も感じない残念な出来…。
 あの幽霊との再会の場面も、前フリの段階からもっと丁寧に時間をかけて描けば感動の場面になったのでしょうが、僅かな回想とセリフのみでの説明だったので、せっかくの感動の場面が凡庸な場面になってしまってました…。
 3話もこの感じだったら、感想書くのやめるかもしれません…。


『スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-』 2話
 OPは熱くて微エロで格好良い!
 ・・・けれど、ストーリーはやっぱりわからない…原作&前作を知ってること前提の作りに、ここから入っていくのは無理だなぁ・・・と。


『百花繚乱 サムライガールズ』 2話
 おお、アクションやっぱ格好良い。けど、攻撃の軌道に墨が散る演出はそう言えばどこかで見たような・・・と思ったら、そうだ、「スト4」のムービーですね。とはいえ、完全にパクってる訳でも無く、ちゃんと咀嚼してこの作品ならではの演出になっていると思うのですが。
 それはそうと千姫可愛い。


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 2話
 なんという小林ゆう さん祭り(笑
 デタラメに幅広い演技が面白過ぎますよっ!
 さらにもう一人の新キャラ…その役に関さんはズルイ(笑
 本当に地球守っててもおかしくない人ですよ!
 あと、EDに爆笑。なにあの格好良いヤツ!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「MAGネット」の、各局TVアニメプロデューサーを呼んでの座談会は面白かったです!

 なるほど、と感心する事多数でしたし。

 ・・・ただ、あの猫耳の女の人誰ですかアレ!?(笑
 
 まあ、内容的に結構堅い話になっていたので、雰囲気を柔らかくキャッチーにしようという意図なのは解るんですけど・・…だからってなぜネコミミ美女を(笑
 しかも最後まで誰か解らないって!

 いやぁ・・・タダモノでは無いですよ「MAGネット」。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 1話 新番組
 始まりました二期!

 相変わらずのハイクオリティですよ!

 そして当然のように可愛いインデックス。
 「おやつ、食べたいな」
 井口さんのインデックス演技はやっぱり秀逸です!

 そんな中、当麻の不幸体質も相変わらず。
 なんて見事に色々と巻き込まれるんだろう(笑

 それでこそですが。

 ・・・んで、OPに出てくる新キャラの女性キャラがどれもエロくてどうしたものか。
 出てくるのが楽しみです。

 それはそれとして。

 プリントを探し出して自慢気なインデックスが再び可愛い。 

 当麻の
 「お前にだけは言われたくない」
 は笑いました!
 確かにそうだっ!
 だがしかし、このウザ可愛さこそが井口さ・・・じゃなくて、インデックスですよ! 
 ・・・・いやまあ、どっちもです(笑

 ファミレス襲撃シーンは、他の客の反応が薄過ぎでしょう(笑
 誰も椅子から立ち上がりもしないってどういう事ですか?!

 どう考えても知り合いが拉致られてるのに当麻を怒るファミレスの店員さん達の理不尽さたるや!

 まあ、それもネタとして楽しみますけども!

 なんて思ってたら、美琴の可愛さが半端では無い…っっ!! 
 「ああ、そう言えば、アンタ私の携帯番号知らなかったっけ」
 ツンデレしつつも、携帯番号を教えたいアピール!

 その後の赤面は凶器レベルのキュートさっ!

 いやぁ・・・見事なまでのツンデレヒロインっぷりです!

 ・・・ただ、ストーリーの流れ自体はかなり強引な気はするのですけどね。
 譲治さんボイスのおっちゃんは、別に襲わなくてもいいじゃない、って気がしますし。
 インデックスに話を聞いてもらって、呪いを解く方法を教えてもらう事は出来ないだろうか、という第一段階が抜けてる気がします。

 当麻の説教が相変わらず長いのは、もはやお約束なので良いですけど!
 それなりに響きますしね。

 ちょっと後味悪く終わるかと思ったら、そこからさらにの展開で明るく仕上げたのは良印象でしたし、結果的には面白かったかと!

 1話で、見せ場も作ってキャラも紹介して前作の流れも紹介して・・・・という作りなので、多少の強引さはまあ仕方ないですしね。

 「そんなくだらねぇ幻想を、みんなまとめて…ぶち壊しに行こうぜっ!」
 禁書目録が帰ってきたっ!って感じしました!
 
 神裂のエロさも相変わらずで、確実に良い出来でした!

 お、一期のDVD-BOXが。
 かなりのお買い得感!・・・だけど、DVDかぁ・・・そのうちブルーレイも出るような気もするけど…何年か前の作品だからHDで作ってるのかどうか……?そうでないなら、DVDでもOKな気もします。

 あと、「レールガン」のゲームを見つけたので、OVAと一緒にペタリ。

 「レールガン」もゲーム作ってたのですね・・・・・・と「電撃大王」を引っぱり出して見てみたら告知有りました。
 ・・・完全に見逃してた……ほほぅ・・・限定版には黒子のfigmaが…ちょっと欲しいなぁ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ジュエルペット てぃんくる☆』 28話
 良い話ですよ…ちょっと泣く。
 この作品は本当に外さないですねぇ…。


『バクマン。』 2話
 なぜ父親は全然出てこないんだろう(笑
 そういえば、原作でもまだ一度も見てないような…?
 まあそれはそうと、ラストの走って仕事場に向かう場面は、何かが動きだした!って感じが伝わってきてワクワクさせてくれる魅せ方で好きでした!


『テガミバチ REVERSE』 2話
 相変わらずニッチ可愛いなッ!そりゃあもう娘にしたいですともさ!
 夫婦との別れ際の言葉はウルウルしましたよっ!
 あと、そういえばEDが梅津さんなのですね。今季は「それ町」のOPと二本仕事が見れて嬉しい限り。
 

『薄桜鬼 碧血録』 1話(13話)
 二期の1話ですが、話数的には前作からの引き続きで13話らしく。
 それはそうと、これは・・・千鶴視点で考えると、完全に土方ルートに入りましたか?なんかちょっと・・・もうちょっと明確なきっかけが欲しかったかも?
 あと、本当に衝動が抑えられるのなら、血を提供する位はしてもいいんじゃないかなぁ・・・と思えてならないのでした。


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 2話
 ん~・・・1話ほどの勢いは感じなかったかも。やっぱり、あの感じは今石さんが直接参加してないと難しいのかも?
 とはいえ、ザ・ガイナ作画を完全に堪能しましたし、基本的には面白かったのですけどもね。
 Bパートの中村章子さんセンスは好きでしたし!あと、原画に馬越さん居ましたね。どこだろう・・・ちゃんと見てみよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「めちゃイケ」の新メンバーオーディションにカネトモさんがいて驚きました!

 途中で落ちてしまったのは残念ですが、まあレギュラーになってしまうのもどうなんだろうと言う気もしないでは無い(笑

 いやまあ、もしそうなったら毎回楽しみに見ますけども!
 というか、元々毎回見てますし、もう実現しない訳ですが。

 にしても、誰が新メンバーになるんですかねぇ……。

 個人的には、亀甲縛りアイドルさんが妙に気になりました(笑
 前に「あらびき団」で見た記憶が。

 あと、大久保さん好きな素人の女の子さんが可愛い。

 そして、ダイノジは好きなので入ったら面白そうだなぁ・・・・と。
 お豚様が居なくなったポジションを大地(おおち)さんが埋められそうですし。

 色々妄想するのもまた楽しいですが、ともかく3週間後を待ちますよ!

 「めちゃモテ」の頃から見続けている好きな番組なので少しの不安もありつつも、期待の方が確実に大きいので楽しみです!
 
      なんて、たまにはオタク的な話以外の事も書きつつ、本日はこれにて。   

|

『劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ』のブルーレイとか!

・今日買った物。(ネタバレあり


『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』 ブルーレイ
 と言う訳で、発売日は昨日ですが今日届きました…amzonめ…最近多いぞ…。

 まあそれはともかく、さっそく視聴。

 ・…………これは面白いっっっっ!!!
 
 劇場へ見に行けなかったので初見だったのですが、完全なる面白さ!

 シェリルのライブシーンのエロ素敵さったら!
 
 そして、途中からのTV版とは異なるストーリー展開に目が離せないと思っていたら、そこへ終盤のライブとアクション!
 
 ランカとシェリルが「ライオン」歌う辺りからの盛り上がりは凄まじく燃えましたっ!

 完結編も楽しみすぎるっ!

 ・・・にしても、ランカのTV版の1話のセリフとかが新規アフレコされてるのを聞くと、中島 愛さんはホントに演技上手くなりましたっ!
 見事に成長が見えて素敵でした。

 ・・・ただ逆に、シェリルは前よりも歌と声のバランスに違和感と言うか…。
 歌声が完全に別人というか、May'nさんにしか聞こえなくなってました(笑

 まあ、当時はMay'nさんをあまり知らずに見てたってのが大きいかと思うのですが、今聴くとどう聞いてもシェリルじゃなくてMay'nさんの声に聞こえてしまうのだった。
 遠藤綾さんの演技も少し変わった気がするので、余計にかもですが。

 とはいえ、気になって楽しめないレベルの違和感って訳では全然無いので良いのですけどもね。

 それ以外は何の問題も無く楽しかったです!

 序盤からシェリルの大攻勢というか、作品的にはWヒロインなのですが、どちらかと言うとメインヒロインがシェリル、みたいになってるなぁ・・・と思っていたら、ランカがデビューしてからのプロモーション活動の数々がえらい可愛くて、一気に追い上げを見せた辺りは、構成的にも上手かったですし!

 とりあえず、ファミリーマートはあの歌を本当にCMとかでもっと流すべきだと思う(笑


 ・・・んで、ハイブリットとかでプレイできるゲームですが…まあ、体験版ですよね。
 一応トロフィーとかも獲得できるようにはなってますが、ストーリーも特に無く、6ステージ×2の3Dアクションシューティングだけが楽しめます。
 歌が流れたり演出がちょっと面白かったりは有るのですが、ゲームとしては微妙な出来・・…。
 単体で発売されても、このままだったら買わないかなぁ・・・・と。

 基本的には、ロックオンして射撃、を繰り返すだけでクリアできますし。
 それも、敵が小さく遠いのでほぼ見えず、弾が当たってるかどうかもイマイチ解らず、HPが減ってるので当たってるんだろうなぁ・・・みたいな感じなので、爽快感も特に無く。

 変形できるけれど、使うのはほぼ人型のみで、他を使うメリットが見つからない…。

 あと、アナログテレビだと文字が小さくてさっぱり読めないですが、これは他のゲームやブルーレイもわりとそうなので仕方なし。
 テレビ買えって話ですよね・・・解るんですけど・・・しばらくは難しい…。

 まあともかく、基本は映画のブルーレイであって、ゲームはおまけだと考えれば、無いよりは有って良かったな、と。

 そんな訳で、全体的には買って良かったです!

 満足っっ!

 クリップ集「娘クリ」も欲しい。
 ・・・にしても、「娘」を何の疑問も無く「にゃん」と読めてしまう自分に気付くと、凄い調教された気持ちになります(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 1話 新番組
 原作が18禁で、キャストもほぼそのままっぽく、名和監督で、キャラデザ・総作監督が石原 恵さんとくれば、これはもうエロを期待するなと言うのが無理な話・・・・・なのですが、放送がテレ東な時点でパンチラすら期待できず、エロへの期待が急速に落下するというわりと勿体無い作品です。
 キャラクターの性格や言動が、いかにもギャルゲーやエロゲーのキャラ的な方法論や方程式の典型なので、ちょっと食傷気味なのも ちと残念。
 まあ、それはそれで楽しめるんですけどね。
 映像的には、ちゃんと見栄えする魅せ方をしようという意図が見えますし、作画は良い感じでキャラは可愛いので、結果的にはなんだかんだ言いつつわりと面白かったかな?と。
 あとは、ストーリーがどういう方向に転んでいくのか、いい意味で期待を裏切ってくれると嬉しいなぁ・・・と思いつつ見続けます。


咎狗の血』 1話 新番組
 原作は女子向けゲームなのでさすがにプレイしてないですが、そこはニトロプラスなので単なる乙女げーで有る筈も無く、しかも監督が紺野直幸さんなので映像的にはかなり期待できそうなこの作品。
 1話を見た感じだと、やっぱり映像的には好きでした!アクションも見応えありましたし、作画も綺麗で良い感じ。
 ストーリーはまだまだ導入部って感じなのでなんともですが・・・・展開によってはかなり楽しめそうな予感。
 ただ、最初に逮捕された時に、あまりにも根拠が脆弱過ぎて強引に感じたのですが……アレは、そもそも逮捕される事も含めてあの謎の女の陰謀だったって事なのでしょうか?
 なんにせよ、次回に期待、って事で。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、アニメ「ミルキーホームズ」の監督が森脇真琴さんだと知って俄然興味が湧いたりしました。

 まだこっちでは放送してないのですが、今までHPでもスタッフの発表とかされて無くて、あまり期待してなかったのですよ。

 ・・・が、ふと見たらHPが更新されてて・・・森脇監督に、キャラデザが沼田誠也さんですって…?

 それはまた面白そう過ぎる…っ!

 一気に楽しみが一つ増えました!

 他の放送局と比べてちょっとtvkの放送が遅いのは残念ですが、見れるから良し!

 贅沢は言うまいて。 

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『それでも町は廻っている』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


それでも町は廻っている』 1話 新番組
 原作は未読です。
 ちょっと気になっていたのでそのうち読もうかなぁ・・・と思いつつもズルズル読まずにいたらアニメ化発表されたので、じゃあ新鮮な気持ちでアニメを楽しむ為に原作は後回し、と言ういつものパターンです。

 だがしかし、アニメはがっつり見ますよ!

 新房監督×シャフトは鉄板ですし、なによりもキャストの上から1・2番目が小見川 千明さんと悠木 碧さんと言うだけで、自分にとってはもう見ないという選択肢は欠片も存在しなくなりましたし。

 まあ、この辺りの話はわりと今まで何度も書いたので中略しますが、ともかくこの二人が大好きだっ!という事を大声で宣言しつつ感想スタートです。

 さっそくOPで、おおっ、良い動きに好きなセンス!
 誰だろう・・・?と思っていたら、え~と・・・HP見てもキャラの名前が解らん…茶髪のボブカットの子・・…双葉?の、ダンスの動きを見て、あ、梅津さんだ、と気付く。

 すげぇ・・・ここへ来て梅津さんの進化を見ました…。
 らしさを残しつつも、ちゃんと作品の絵で可愛いキャラ!

 これは好きです。
 とても好きなOPです。

 真綾さんの歌も、カバーらしいですが原曲を知らないので、普通にいい曲だなぁ・・・と。

 そんな中、本編スタート。

 初っ端から青春を見せられたっ!(笑
 その距離感……そりゃあ至福だろうともさっ!

 けど、歩鳥の方は別にその気はなさそう?

 なんて思っていたら、先生の声が杉田さんだったので無条件で笑う。
 杉田さんはもう存在がズルイ。出てくるだけで面白いってどういう事ですか!

 ・・・んで、可愛いメガネっ子辰野が悠木さんですが…これは素敵。

 となりの出っ歯さんが白石涼子さんなのは不思議キャスティング過ぎるっ!
 さすがの上手さですけれども!

 あと、櫻井さんボイスの店長はあれお婆さん・・・ですよね…?
 さらなる不思議キャスティング!
 けど全然違和感無いっ!これは色んな意味で凄いです!

 ・・・んで、「おかえりなさいませ、ご主人さまっ」
 辰野のこの挨拶は完全に可愛くて惚れるっ!
 悠木 碧さんの演技幅の広さが過分無く発揮されるキャラですね!

 そんな中、押されて倒れる歩鳥のローアングル!
 ガーターベルトは見えるのに決してパンツは見えないという奇跡(笑

 「お、おかえりなせぇます!こすじんさま!」
 は絶妙な噛み方!
 小見川さんの演技もやっぱり面白いなぁ…!
 なんだろうこの不思議な角度からツボを押される感覚。

 歩鳥のドジコンボは笑いました!
 圧倒的な運と運動神経の無さ!
 そして入る修正!tbsだからね!

 それはそれとして。

 辰野は真田に惚れてますか……けれど真田は歩鳥に…これはまた面白い事になりそうな流れ!

 って事でAパート終了。

 Bパートは、仁王像のくだりで笑いました!
 絶対無理でしょうそれ!(笑

 「やめてください先生!嵐山さんの脳の許容量を超えています!」
 少ないな許容量!

 「なんて頭の固い!さすが数学教師」
 偏見です(笑

 そして、辰野のメイドっぷりが完璧すぎる!
 そりゃあ歩鳥も膝をつきますよ!

 「視力」
 「ひど~い・・・第三者から、視力以外で負けているときっぱり断言された」

 このくだり妙に笑いました!
 そんなこと無いよ!可愛いよ歩鳥!……どこが、って言われる悩むけど!(笑

 「な、なにぃ~紅茶がない~?」
 この演技のテンションすげぇ好きでした。

 「いや~ん、私ったら間違えて、コーラ持って来ちゃった」
 「ナイス嵐山さん、少なくとも私は今のドジにキュンと来たわ!イカス!」

 そ……うん、キュンと来たっ!

 「すぐお取り換えします♪でへっ!」
 こっちはホントにキュンと来た(笑

 うんっ!EDも、歌も映像も好きですし、面白かったです!
 EDは龍輪さんですね。さすがです。

 予告は完全に漫才ですし、最後まで遊び心も有って好きでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『アマガミSS』 14話
 新OP・・・森島先輩がいちいち可愛いなっ!
 だがしかし、本編ではそれはもう七咲が可愛いったら無い訳で!
 ラストの辺りとかは悶えるレベルですよ!
 ・・・ただ、今回はちと作画が微妙だったのが残念では有りましたけどね。


『伝説の勇者の伝説』 15話
 なぜフェリスはあんなに饒舌に嘘が次々出るのかと(笑
 あっさり騙されるミルクが可愛い。
 あと、急にBLっぽくなって少し笑いましたが、それもまた良し、ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「なっちゃんのおやすみらじお」が想像以上に面白かった!

 っていうか、なっちゃんのトークが普通に軽快で聴いてて心地良いんですけど!

 声も、話のテンポも好きだったなぁ…。

 今季A&G一押しの「Lady Go」や「2h」のパーソナリティーの人たちよりも、むしろ なっちゃんのトークの方が好みと言うこの事実(笑
 まあ、その2番組に関しては、どう見ても緊張が有ったので、慣れてきたらまた変わるかな、とも思うのですが。

 けど、そう言う意味では なっちゃんは完全に素人で、初めての一人ラジオだと考えると、これはもう、すわ天性の才能かと思ったりもするのですが!

 というか、結局誰なんだ なっちゃん(笑

 あえて調べたりはしないですけども。 

 ともかく、これからもなっちゃんのラジオをちょっと聞きたいと思ってしまったのでした。

 毎週はさすがに無理でしょうから、また改編期にちょっと枠が空いちゃったりしたらそこで なっちゃんですよ!

 期待してます!


 そして来週からは高垣さんの一人ラジオ。
 これはもう完全に楽しみすぎるのだった。

 ・・・にしても、戸松さんパーソナリティーの「もっとToLOVEる」のWEBラジオが木曜更新で、豊崎さんの「おかえりらじお」が木曜22時30分で、高垣さんの「あしたもハレルヤ」が木曜深夜25時05分から……木曜日はスフィア祭ですよ!

 残る一人の寿さんは・・・「百花繚乱サムライガールズ」のWEBラジオが隔週金曜日・・・惜しい!

 いや、別に惜しい事は無いか(笑

 まあなんにせよ、楽しみな番組が増える事は嬉しい限りです。

 ・・・ただ、「もっとTo LOVEる」はネット配信しないのでしょうか…見れないのですよ…。
 放送局少な過ぎますって!

     なんて駄文を垂れ流しつつ、本日はこれにて。

|

『そらのおとしもの f(フォルテ)』『神のみぞ知るセカイ』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


そらのおとしもの f(フォルテ)』 1話 新番組
 あのヘンタイアニメが帰ってきた!

 と言う事で、初っ端からいきなり朝勃ちに修正が入りました(笑

 かと思えばまさかのOP!

 あははははは!
 なんと言うセルフパロディ!

 深夜にもかかわらず爆笑してしまいましたよ!
  
 股間にミサイルを受ける智樹はなんで男前の表情なんですかっ!!(笑

 あ~・・・酷い、1話からいきなり酷い(褒め言葉
 これは素敵過ぎる…!

 そして夢の中へダイブ!

 夢の中で暴れまわる会長が素敵です!
 二期も高垣さんの演技がぶっ飛んでます!
 好きだなぁ・・・高垣さん。これだけ、演技が面白いと思わせてくれる若手の声優さんはそうはいない、ってレベルです。

 ・・・・んで、そはら の夢がエロいですよ!
 どんだけ智樹好きなんですか!
 というか、シチュエーションがどれも酷いなっ!
 歪んだ願望ですよもう!
 だがそれが良い!

 この場面のやけになって笑う そはら の笑い演技もツボでした!
 美名さんは他のアニメであんま名前見ないですが、上手くなってるなぁ…。

 それはそれとして。

 終盤は、部長が謎に気付くシリアス展開。
 今回はかなり重要な役割を担うキャラになる予感?

 そして新キャラ!
 巨乳!エロス!

 からの、EDはすげぇ良い歌!(笑
 照れるニンフ可愛いなっ!

 ED後の そはらは、確実に女体盛りの夢を見ていました(笑

 良いですね!
 二期も相変わらずのアレな感じ全開で、これは楽しませて貰えそうです!

 全力で楽しみます!


――――――――――――


神のみぞ知るセカイ』 1話 新番組
 原作は未読ですが、高柳滋仁監督にシリーズ構成が倉田さんって事は、ギャグとして楽しめる予感?

 と思ったのですが、1話はどちらかと言うとギャグ方面ではなく、こういう流れでやっていきますよ、という紹介要素が強かったかも?

 「ほほぅ・・・なんのこっちゃでござるか」
 「まっこと、雅(みやび)よのぅ」

 は笑いましたけど!
 何故急に(笑

 あと、間の使い方で笑わせる場面が多くて、その辺りはホント上手いなぁ・・・と。

 ただ、ストーリーはかなりご都合主義というか、そんな簡単にリアル女子を落とせたら苦労は無いよっ!と(笑

 とはいえ、見てる側からすればそれこそギャルゲー感覚で、女の子がデレる過程を楽しめればこれはこれで完全に有りなのですが。
 
 キャラデザが渡辺明夫さんなので女の子は確実に可愛いですしね!
 キャストも好みなのでその辺は問題無しです!

 ・・・んで、ラストの辺りで、記憶は無くなるって話でしたが、あの歩美の反応を見ると、記憶は無くなるけど感情は多少残ったりすることもあるのでしょうか?

 個人的にはその方が面白そうな気はしますが・・・さてはて?

 ともかく、毎回この形なら、女の子をどれだけ魅力的に描けるかがかなり重要だと思うので、その辺を期待しています!

 ・・・・にしても、この作品の制作がマングローブはかなり意外ですね・・・。
 全然マングローブのイメージじゃないですし。
 けど、マングローブ作品は今までクオリティのしっかりした作品が多いので、それを今回も出してくれれば嬉しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『イナズマイレブン』 102話
 久々に夏未出てきましたが、冬花メイン回!
 一度倒れてから、円堂の呼びかけで戻ってくる場面は泣きました…!
 そして、全てを思い出しても久遠監督を「お父さん」と呼ぶ冬花の姿に再びボロ泣き。
 良かった・・・!良い話でした…!
 あと、新EDのマネージャー陣は確実に可愛い。動きの作画が良いのですよ!素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・前クールは一本しかなかった水曜日が、かなり有力な3本になったのでどれをメインに感想書くか悩みそうですが、嬉しい悩みなので良し!

 今回も、新番組二つ無かったら、イナズマイレブンの感想をがっつり書いてたと思いますし。
 完全に面白かったので!

 今季は水曜日が楽しみです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 1話 新番組
 原作未読ですがシリーズ構成が倉田さんなら見ない訳にはいくまいて、という事で視聴。
 今季の竹達彩菜さん無双の第二弾です!

 だが、とりあえずはメガネっ子・麻奈実が可愛い。
 「ふつうクイーン」とか言われて照れる辺りもまた良し。

 ってか、どう考えても普通より可愛いですけどね!(笑

 にしても、最近は佐藤聡美さんの ぽやぽやボイスが妙に好きで困る。
 幅広い演技出来る声優さんですよね。

 それはそれとして。
 
 「さわんないでっ!」
 兄ちゃん……嫌われてるなぁ…。

 まあ実際、二次元的に兄を慕う妹なんて数えるほどしか居ないのでしょうが。

 そんな中、メルルの絵がケロロっぽいなぁ・・・と思ったらキャラデザが追崎さんだったので激しく納得しました。
 というか、なんですかその無駄豪華(笑

 「タイミング悪かったぁ?」
 は、なんて理解の有る母なのだろう!

 なのに、
 「そういうのオタクって言うんでしょう?」
 「あんたはそんなふうになっちゃダメよ」

 オタクには理解が無い様子…寂しい限りです。

 「自分から悪影響を受けに行くこともあるまい」
 父までも…!

 やっぱり一般的にはそう言うイメージなんですかね。
 個人的には、「プリキュア」とか見ててもむしろ良い影響しか受けて無い気がしますよ(笑

 そして、自分のいない間に家族に部屋をガサ入れされるのは嫌過ぎる…!

 だと言うのに、ここで妹・桐乃に対して寛容な態度を見せる兄・京介は素敵です。

 ・・・んで、桐乃の部屋に大量のエロゲーが!
 なんか見たこと有るタイトルのとかありますよ!
 
 一気にパッケージをダダダッっと積み上げる場面は、全部のパッケージそれっぽいのちゃんと作ったのかぁ…すげぇなぁ…と思ったら、後半はほぼ全部本物のエロゲーでした(笑
 
 そのせいで、EDのテロップに大量のエロゲーメーカーの名前が有って笑いましたし!
 完全に本気ですねこの作品っ!

 「なんでこんなに箱がデカイ?」
 それはホントそう思うっ!
 隠すのも大変なんですからね!(笑
 オタク心理としては箱も潰したり汚したりしたくないから隠し場所も限られるしっ!

 「同じものをなんでこんなに買うんだ!」
 「お布施よ!」
 「本格的に訳わかんねぇ…!」

 これに関しても兄に同意するっ!
 正直、そこまでメーカーに対して従順な客にはなれる自信が無いっ(笑

 「お前中学生だろ!どっから金出てくんの!」
 それ以前に、中学生って思いっきり言っちゃってるのにエロゲーって部分はスルーでOKなのかいっ!?

 ・・・・・うん、まあOKなのでしょう、きっと。
 そうであれ!

 それはそれとして。

 今まで抑圧されていた欲望を開放して、好きなモノに対しては饒舌に語る桐乃は確実に可愛い。

 「いつの間にか好きになってたんだもん…」
 まあそうですよね。
 オタクになるには理由はいらないですし。
 自分も気付けば、ですし。

 ・・・っていうか、妹モノが好きな妹なのに兄の事は好きじゃないのか・・…そこはエロゲーの方法論からは思いっきり外れてるのですね!
 兄に対する屈折した欲望がうにゃうにゃ・・・とかではないのかぁ……まあ、それはそれで良し!

 ただ、エロゲーの兄妹同時プレイは絶対的にお断りしたい!

 兄妹どころか、誰とでも一緒にプレイは嫌だよ!
 誰かと一緒にエロゲープレイで唯一許されるのは、アニメ「げんしけん2」の田中と大野さんのあの感じだけですよ(笑
 
 まあなんにせよ、作画は綺麗ですし話のテンポも心地よく、桐乃は確実に可愛くて色々と遊び心もある……確実に面白い1話でした!

 この感じが最後まで続くのなら、絶対的に好きな作品になりそうです!

 ・・・うおっ、ブルーレイすげぇ売れてるっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今季はアニメが多いから安心・・・と思っていたら、火曜日はまさかの1本だけ!

 定番だった日テレ深夜が「君に届け」の再放送だけになって、tbsは「けいおん!!」の後はアニメじゃないですし・・・。
 いやまあ、元々tbsの火曜日深夜にアニメ枠は無かったので、「けいおん!!」って作品の大きさが生み出した特別枠だったのだろうとは思うのですが。

 まあでも、「俺妹」はtvkなので放送休止とかは無いでしょうから、確実に一本は有ると言う意味では安心だと思う事にします。

   なんて言いつつ、短いですが本日はこれにて。

|

『えむえむっ!』『おとめ妖怪ざくろ』『侵略!イカ娘』1話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『えむえむっ!』 1話 新番組
 今季は竹達彩奈さん無双!
 って事で第一弾「えむえむっ!」です。

 原作は未読ですが、監督が「今日の5の2」の長澤 剛さんなので、これは確実に楽しめそうという予感と同時に、パンチラ無いんだろうなぁ・・・と思っていたら、やっぱ無かったです(笑

 まあ良いんですけどね。
 そこは監督のこだわりらしいですし。

 それはそれとして。

 OP・EDで、なぜかスタッフの前にSかMかが表記されてたのは笑いました!
 監督ドMでしたし(笑

 本編は、見事なまでに竹達さん無双・・・かと思いきや・・…いやまあ、もちろんそれもそうなのですが、同時に福山潤さん無双でした(笑

 福山さんの変態演技は本当にもう素敵過ぎます。
 「いぬかみっ!」→「アキカン!」→「えむえむっ!」の流れですね(笑

 なんと言う変態主人公職人っ!(褒めてます
 
 二枚目も普通に格好良いのになぁ・・…素晴らしき。

 ・・・にしても、Mって体質なのだろうか…性癖じゃなくて(笑

 まあでも、本人が望んで無いのに・・…って事は、性癖とも少し違う・・・のかも?

 ともかく、一話を見ただけでも確実に、まともな人が居ない作品なのは理解出来ました!
 主人公の家族さえもアレですし!
 親友は女装男子だしっ!

 良いですね、ザ・ラノベです。

 エロ方面よりはギャグとして見た方が正しく楽しめそうな気もしますが、ラストで感謝されて照れてる美緒様は素晴らしく可愛かったので、萌えもしっかりキープ!

 作画演出も含め、確実に出来は良かったですし、どの方向性に行くにしても楽しめる作品になりそうですが、あとはどこまでぶっ飛んでくれるかに期待です!


――――――――――――


『おとめ妖怪ざくろ』 1話 新番組
 原作は未読ですが、今 千秋監督ですからそれはもう安心して見れます。

 初っ端の、唄に乗っての戦いは雰囲気有って好きです!

 作画もかなり綺麗ですし、全体的な映像の美しさはそれだけで見惚れるレベル。

 キャラも、女子キャラは確実に可愛いですし、男性キャラも、男から見ても嫌味のない感じで好感触。

 とはいえ、女子キャラはみんな簡単に惚れ過ぎだろう、とも思うのですが(笑
 イケメンだからって簡単に惚れたらダメですって!

 まあ、双子はどこまで本気なのか怪しいですが……ただ、丸竜は確実に弄られて伸びるキャラだと思うので、良いぞもっとやれ、と(笑

 あと、景のヘタレっぷりは酷いなっ!
 いやまあ、過去に何か有ったのかもですが、女の子にトイレについてきてもらったらそれはダメですって!

 敵が出て来た時はちょっと格好良いとこ見せた!と思ったら、完全に格好良い顔と声で「腰が抜けて…」は笑いました!
 良いキャラだなぁ…。

 とりあえず、1話を見た限りでは何の問題も無く見続けたいと思わせてくれました!

 キャストも相当ツボですしね!

 面白かったです!

 ・・・あれ?ブルーレイは…?またDVDだけですか?
 アニプレックスは最近このパターン多いですねぇ…やめましょうよ二度売り前提みたいなの…。


―――――――――――――


『侵略!イカ娘』 1話 新番組
 水島努監督のギャグアニメっ!
 面白いに決まってますよ!

 深夜にもかかわらず笑いましたし!

 しかしまあ、なんという なし崩し展開(笑
 なし崩し的に…の見本を見るようですよ!

 イカ娘は可愛いけれど不憫な子だよっ…!
 けれど、良く動く作画も手伝って可愛いなっ!

 金元さんの声も好きですし!
 
 ・・・にしても、途中までは、その触手とパワーが有ればその海の家は侵略出来るのでは…?と思ってましたが・…最強の姉が居ましたか…。
 普通に怖かったよ姉!

 アクションが凄かったですし!
 アレって、手刀で触手切ったんでしょうか(笑

 それはそれとして。

 全体的にとにかくテンポが良くて、見てて気持ちよく可愛く楽しいですよ!
 ただ、2話のラストはあれ、普通に可哀想で切ないよっ!真実を教えてあげようよ!

 それと、ちと残念なのは、OPのアニメがもっと水島監督全開の酷いヤツだったら良かったのに・・・と(笑
 「ドクロちゃん」とか「大魔法峠」とか「ケメコ」みたいな感じのヤツだったら!
 歌は中毒性ある感じで良かっただけに、なおさらそう思ってしまうのでした。

 EDもあっさりですしねぇ・・・もちっと動いて欲しい。

 けれど、それ以外は基本的に好きだったので、毎週笑う覚悟をしておきます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ぬらりひょんの孫』 12話
 褒められて喜ぶゆらが可愛いっ!
 そして、カナ と つらら の恋愛バトルにニヤニヤします(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ん~・・・まあ特に無しです!

     ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『STAR DRIVER 輝きのタクト』『荒川UB二期』1話とか、新番組5つ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


STAR DRIVER 輝きのタクト』 1話 新番組
 五十嵐卓哉監督とボンズ!
 脚本は榎戸洋司さんでキャラデザ・総作監が伊藤嘉之さん!
 
 完全なる隙無し布陣ですよ!

 綺羅星!

 そこかしこにほとばしるセンスがたまらなかったです!
 
 一方で、初っ端の人工呼吸がしっかり気道確保しててナイス。
 アニメの人工呼吸ってただのキスになりがちですもんね。

 そんな中、ヒロイン ワコが完全なる はらぺこヒロイン。
 幸せそうに食事をする様は可愛いですっ!

 あと、二人のメイドさんが違うケモノ耳を付けてるのは笑いました。
 ウサミミメイドは新鮮です!・・・もう一人の耳はアレなんでしょう…キツネ?

 ・・・にしても、「みそぎ」の場面で尻が・・・夕方のアニメでこれがOKなのがMBSクオリティ。

 で、あの寮長は何歳なのだろう・・・と思ってHPを見たら、高校二年生ですか…物凄い年齢不詳感ですね(笑

 そしてここでOP。
 走り作画はかなりの好みっ!

 「イッツ・ア・ペーンチ」
 「イッツ・ア・ピーンチ」
 「イッツ・ア・パーンチ!」

 の三段活用は好きでした!

 ・・・んで、サカナちゃんの歌が素敵です。 
 最初、すげぇ良い声だけど誰が歌ってるんだろう・・・と思ったら戸松さんでしたか!

 あんまりこういうバラードの印象無かったんで新鮮でした。
 ってか上手いですね!
 さすがです。

 それはそれとして。

 「キサマ・・・!銀河美少年かっ!」
 なんですかそれ(笑
 しかしそのセンスは大好物!

 ここからのロボアクションは見応え有りました!
 ロボの独特のフォルムも良い感じですし!

 見事なまでに謎だらけですが、見続けたいと思わせる力のある作品でしたっ!

 綺羅星!!

 DVD・BDには戸松さんの挿入歌のCDが付くのかぁ…ちょっと欲しい。


―――――――――――――――――


荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 1話 新番組
 二期のタイトルはどう表記して良いか悩む…ロゴの*みたいなやつを使って「*2」とかするべきなのか・・・?まあでも、公式HPのあちこちに「ブリッヂ×ブリッヂ」って書いてあるのでこれで良いか、と。

 それはそれとして。

 OP可愛いなっっっ!!!
 やくしまるえつこ さんの歌声だけでも破壊力高いのに、あの映像が加わったらそりゃあもうですよ!

 すげぇキュンキュンしたっ!

 コンテは前作に引き続き山本沙代さんですね。
 あのセンスは本当に素晴らしいです!
 
 …んで、本編はリクがいきなり色気を出した!
 そしてトレードされた!
 ニノさんの頭の中には一緒に住むという選択肢は無かった!(笑

 そんな中、ニノさんの家の前で歌う星は本当にうっとおしい!
 「俺はワンレンが病的に好き~」
 は笑いましたけど!

 「うっぜぇっ」
 というリクのツッコミが的確過ぎて素敵です。

 村長に似てるトマトを作ってるP子はなんか可愛い。

 油断し過ぎの村長は笑いました!
 「はいは~い、妖怪幻術・甲羅外れてるように見えた術でした~。ざ~んね~ん」
 のテンションが凄いツボでしたよ!

 で、アマゾネスとの出会いの話は何故次回に続いたっ!?
 いやまあ、2期の最初なので、全員出番の有る話を優先したのも解るんですけどね。
 っていうか、アマゾネスの声はもう小林ゆうさん以外の選択肢が無いですよね(笑

 置いといて。

 何故か始まるマラソン大会。
 シロさんの燃えたぎる情熱はどこから来てるのやら!

 「白い粉がっ!白い粉が足りないよ~!白い粉が無いと、俺はもう前に進めないんだぁ~!」
 「なにか誤解を受けて、警察に捕まらないと良いですね」

 本当にそうですね(笑


 あと村長のスピード感凄いっ!
 「水陸両用3D河童」ってなんだろう(笑

 それにしても星はホント ムカつくなッ!
 と言いつつキャラ的には好きなんですけど!
 追い風モードのBGMはアレっぽくて笑いましたし! 
 
 ラストのシロさんの追い上げはまさかの展開っ!

 「一年に一度くらい、目立ちたいんだもんっ!」
 そんな動機でそこまで!?

 うん!二期も見事なまでの安定感で面白いです!
 安心して楽しめること確実かと!

 どうでもいいですが、CMの「ヤンガグングン」が妙にツボに入ります。
 語感が不思議と好き。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 51話 
 ・・・これは新番組・・・になるのでしょうか?話数も引き続きで51話からですし。
 まあともかく、二年目突入!大人になったことにより、恋愛要素がかなり絡んできそうな感じです。ただ、スイーツ王子たちがバラバラになるのはちと寂しくも有り。前向きな解散とはいえ。
 ただ、れもん がメインキャラ昇格は嬉しい限り。あと、大人な天王寺先輩が素敵です。
 けど、作画が全体的にちょっと微妙な気がします・・・二年前の方が可愛かった?・・・と思いましたが、後半はちょっと印象変わったので、単純に前半は少し崩れていたのと、まだ大人絵を描き慣れて無いのも大きいのかも、と。
 なんにせよ、スタッフ変更は無いみたいなので、安心して楽しめると信じたいです!
 とりあえずアンリ先生には、「高校生に何を任せちゃってますか」とツッコミたいですが(笑


『ハートキャッチプリキュア!』 34話
 馬越さん作画で超絶素敵大活躍なキュアムーンライト!
 これは良いですね!そして、ゆりさんの3サイズを測定する えりかの動きは笑いました!
 面白かったです!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 27話
 回想多いなっ!(笑
 あと歌長いですよ!滑らかに踊るCGは良い出来ですけども!


心霊探偵八雲』 1話 新番組
 え~…と…圧倒的な詰め込み過ぎでした。どう考えても2話使っても良いくらいの話を無理矢理1話にしているので、駆け足で唐突で強引で説明不足。ストーリーが全然心に響きませんでしたよ…。
 それに、あんな単純な鏡のトリックに今まで誰も気づかなかったのもおかしな話ですし、八雲が事件を手伝う動機も弱すぎてなんとも…。
 あの先生がなんであんな事件を起こしたのかも一切不明ですし・・・?それは次回で明らかになるのかどうか…?
 晴香と姉の話ももっとじっくり見せて欲しかったですし……。
 そもそも、基本となるストーリーが心霊モノとしてはかなりベタな話でしたし、正直あまり面白さは見出せませんでした・・…キャラはなんとなく良さそうなのですが、そこももひとつ掘り下げられてないですしねぇ…。
 ともかく、全13話なので、とにかく序盤に色々説明を済ませて後半じっくり魅せるような、だんだん面白くなるタイプの話だと信じてしばらく見続けますが…1話を見た限りでは、かなり微妙でした。


スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-』 1話 新番組 
 前回のスパロボアニメは、原作未プレイの自分には全くストーリーについて行けず途中で挫折したのですが…今回も見事なまでにそんな感じでした…。
 キャラの説明とか全然無いんですよね・・…原作ゲームファン向けに作ってるのも解るのですが…もちっと説明を…。
 大張監督なので映像は熱く格好良くエロくで良い感じんですけどね。
 ん~…今回も途中で挫折する可能性がぎゅんぎゅんします!


百花繚乱 サムライガールズ』 1話 新番組
 正直、悠木 碧さんをはじめとするキャストさん達への興味だけで見ようと思っていたこの作品ですが、アバンの戦闘シーンの格好良さは痺れました!
 あの墨の演出は素敵です!・・・ただ、ちょっと多用しすぎ感があるのは残念。もっとポイント絞った方がインパクト有るのに・・・と。
 とはいえ、魅せ方としてはかなり好きでした。
 身も蓋も無い事言ってしまえば、ストーリーは「一騎当千」の戦国版みたいな事なのですが、映像の面白さとキャストの素敵さで見る価値ありです。
 とりあえず、千姫の寿 美菜子さんのドS演技が新鮮で良いですっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「MAGネット」の今 敏さん追悼特集を見て泣く。

 あれは泣きますって…。

 本当に、本当に残念でならない・・…。

 作りかけだった新作がどうにか形になって見れると良いなぁ・・・と願ってなりません。

     ではでは、本日はこれにて…。

     今日すげぇ時間かかったぁ・・・

|

『バクマン。』『パンスト』1話とか、新番組四つ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


バクマン。』 1話 新番組
 いきなりの「超ヒーロー伝説」!
 あははは!ジャンプの情報で、作中で「超ヒーロー伝説」の歌を影山ヒロノブさんが歌ってるってのは知ってましたが、まさか冒頭からとは!

 これ、原作知らない人は混乱したんじゃなかろうか(笑
 ってか良い歌ですね!

 そして、絵のテイストが完全に「ラッキーマン」っぽかったのは笑いました!
 というか、作品内の「超ヒーロー伝説」の漫画原稿を描いてるのが「大場つぐみ」さん本人なのですね。
 あの絵はどう見ても・・…やっぱりあの噂は本当なんでしょうか?
 ただ、それを逆手にとって、あえて似せて描いているという裏読みも出来ないでは無いですが・…果たして…?

 まあそれはそれとして。

 遂に始まった「バクマン。」アニメ!
 まさかNHK教育でとは意外でしたが、原作が好きなので嬉しい限り。

 そんな中、偽OP後、サイコーの部屋の本棚、「ドラゴンボール」と「ワンピース」に挟まれて「超ヒーロー伝説」はなんかツボでした。

 本編は、全体的にかなり丁寧な作りですね。
 カサヰ監督にJ.Cスタッフとくればそれも必然なのですが。

 とにかく安心して見れます!

 キャストも作画も良い感じですし!

 亜豆可愛いなっ!

 それはそうと、川口たろうの仕事場の後ろの本棚も気になってしまう。

 「こち亀」と「ドラゴンボール」と「ヒカルの碁」を確認しました。
 今後も、ジャンプ漫画がチラ見えしたりするのだろうかと思うとなんかワクワクします。

 んで、亜豆への告白シーンの妙な緊張感!
 
 「だからその夢が叶ったら、結婚してください!」 
 あははは!
 こうしてアニメで見るととてつもない唐突感!

 しかもOKだし!

 こうみると強引な導入ですね!
 好きですが!

 「いや、日本一は無理だ!この少子化の時代、いまさら「ドラゴンボール」や「ワンピース」は越せない!」

 ハッキリ言いましたね!(笑
 
 けど、「ワンピース」だって、ケータイやネットに押されて漫画不遇の時代と言われているのにこの大ヒットですからねぇ……今の時代に「ドラゴンボール」や「スラムダンク」を越えた作品が出たってのは有る意味奇跡ですよ。

 なので、再びの奇跡が無理って事は無い!・・・かも?

 なんにせよ、アニメとしては確実に良い出来な予感なので、今後も楽しみです!


―――――――――――――


Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 1話 新番組
 OP短っ! 
 音楽と映像は好きだけども!

 ・・・という訳で、今石監督はじめ、「グレンラガン」のスタッフが再集結で作られたこの作品・…ですが!

 「グレンラガン」みたいなのを期待したら痛い目を見るぜっ!(笑

 ちょっと深いアニメ好きなら、映画「DEAD LEAVES(デッドリーブス)」を思い出して、あの頃の今石さんだ!と思う事でしょう。

 とにかくノリと勢いとシモ的なネタと作画・映像の凄まじさとテンポで魅せる、見事なまでの作画アニメです。
 そこへ音楽と効果音の気持ち良さが加わって、ちょっとしたトリップ映像になってます。

 アメリカのカートゥーン風のグラフィックが、日本アニメの作画の美学にのっとって動く動く。

 こういう雰囲気のモノは、有りそうで無かったかも?
 似たようなのは有りましたが、ここまで徹底したモノは初めて見たと思います。

 なので、映像的にはとにかく秀逸。
 
 とはいえ、好みは別れると思いますが。
 というか、この作品は全てにおいて好みが分かれます(笑

 映像もストーリーもキャラも、絶対的に好きになれない人も居るだろうなぁ・・・というのは想像に難くないですが、この尖がり方が好きって人も確実に居る。そう言う作品です。

 なにせ初っ端からヒロイン・パンティが、どう見ても彼氏では無い男と朝を迎えてますし!
 そこに始まり、終止徹底した見事なまでのビッチヒロイン!

 ここまで徹底すればむしろ気持ち良いですけども!

 逆にストッキングは、「おめざ・・・おめざのスイーツ…」がえらい可愛い!
 まあ、こっちもキャラ的にはかなりまともじゃないですけども!

 ・・・んで、一話からいきなり人が便器に食われるとか、最初の敵がウンコのゴーストとかもう酷い(笑

 正直、ストーリーは有って無い様なモノです。
 頭をからっぽにして見て、映像の面白さとギャグと下ネタに笑う、それが最も正しい見方ですよ!

 それはそうと、ウンコまみれの部屋で「くっさ!」と吐きながらもケーキを食べてるストッキングには、「食うんかいっ!」とツッコミを入れたくなりますよね(笑

 変身シーン?で、いきなり絵柄変わったのは爆笑しました!
 
 ザ・錦織さん作画ッ!なんと言うエロ可愛さ!

 「「聖なる処女のやわ肌に纏いし衣のイカズチで、穢れも濁りも淀みもしこりも、微塵に砕いて天地にかえす!!」」 

 この辺りは映像的にも素晴らしく格好良かったですが、ストッキングはどうか解らないけど、パンティは絶対処女じゃないでしょう(笑
 
 にしても、パンティとストッキングを脱ぐと武器になるって、なんて変態的で素敵な設定!

 話の投げっ放し感も凄かったですよ!

 爆破シーンが何故か実写ですし!
 笑いましたよ!

 そしてBパート!
 お、作監が すしお さんですね。

 ゴーストの雰囲気がまさに すしおさんっぽくて素敵です。
 
 んで、このBパートはとにかく、ムダに大量のパトカーと警官ですよ!
 とにかく大量に、ってのは昔からあるネタですが、それにしたってここまでか!という位にどの場面でもまあ多い多い!

 そしてほぼ確実に役立たず!

 そうであれ! 

 スポーツカーに体当たりの場面は、ちょっと役に立ちましたが、異常なまでの大量さに大笑いでした!

 銃を撃つシーンも、とにかく弾が出る出る!
 
 次々エモノを変えて撃ちまくるパンティは、どこに持ってたんですかそれ!

 ストッキングのすれ違いざま真っぷたつとかも、格好良く仕上がってます!
 どっかで見た雰囲気ですが、それはあえてでしょうしね。

 終盤の列車超加速のスピード感は凄まじいですし、再びの実写爆破と完全なる投げっ放しは何度目かの大笑いでした!

 いやぁ・・・・・これは凄いものが始まりましたね!
 ピー音も二回入ってましたし!

 EDのシュールなセンスも好きですし!

 何度も言いますが、確実に人は選びます。
 けれど、個人的には大好物でした!

 面白いっっ!
 キャストも見事なまでにツボでしたしね!
  

 アフェリエイトなんか貼ろうかと検索したけれど、何も出てこない!
 ので、「DEAD LEAVES(デッドリーブス)」のDVDをペタリ。

 っていうか、「パンティ&ストッキング」とか「パンスト」で検索すると、下着とエロいヤツが出てくる(笑
 英語表記で検索したら洋書が出てくるだけだし……まあいいか。そのうちDVD・BDの発売が決まったら出るでしょう、きっと。そうであれ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ジュエルペット てぃんくる☆』 27話
 積極的になってきた あかりは可愛く素敵です!
 それはそうと、前半の作画が凄い好きでした。作監二人居ましたけど…どちらでしょう?


テガミバチ REVERSE』 1話 新番組
 始まりました二期!何事も無かったかのように前作のラストから(笑
 まあ、ずっと再放送してたのはこの為でしょうから良いのですが。
 そんな中、失態を取り戻そうとするニッチが可愛い。そしてアリアさんは素敵ですよ!
 ラストの、ラグとシルベットの涙には、当然のようにこっちもウルウルと…!
 完全にまちがいなく「テガミバチ」アニメが帰ってきたと感じました!良い出来!けど今回も25分かっ!
 30分でやって下さいよ…まあ、実際本編の長さは30分とそれほど変わらないとは思うのですが。
 なんにせよ、今後も楽しみです!


薄桜鬼 碧血録』 特別編 新番組
 碧血録・・・なんて読むんだろ?と思ったら、「へっけつろく」だそうで。碧い血の記録・・・って事?
 まあそれはともかく、今回は1話ではなく特別編だそうで、総集編でした。
 次回からに期待と言う事で。
 それはともかく、最初の時のちゃんと女性の格好をしている千鶴が可愛いな!いやまあ、男装でも可愛いんですけども。 そっちに見慣れてると、ああいう普通の女性らしい格好は新鮮に見えます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・新番組シーズン到来!

 感想書ける作品がたくさんあるのは嬉しいですが、新番組の感想は1.5倍くらい疲れます…。
 嬉しい疲れですけどね。

 あ、そういえば、右側の公式サイトへのリンクを一気に更新しました。
 今までは新番組の感想書くたびに付け足してましたが、忘れる事もちょくちょく有ったので、放送時間確認しながら順番に一気にやっちゃいました。

 というお知らせ。


―――――――――


・あとは・・・あ、「ゴッドイーターバースト」の体験版配信が始まってました。 

 今はまだ、PSストアでは配信してないので見逃してましたが、公式サイトで配信してましたか。

 さっそくダウンロードしてプレイ。

 ・・・おおっ!かなり細かい所が改善されてます!

 色々とデータが細かく参照できるようになったのするのも良いですし、コンボ捕喰も良い感じ。

 全体的にインターフェイスが改善されて見やすくなってますし、一時停止が出来るようになったのも大きいです!

 しかも、難易度3までプレイできるというサービスっぷり!

 …とはいえ、まだ「ゴッドイーター」が途中で、「バースト」をやり込んで戻れなくなってしまうと困るので、先に「ゴッドイーター」を終わらせます。

 

 バーストが出るまでまだ一か月有るので、それまでやり込めば丁度いいタイミングでバースト移行出来るハズ…?
 けど、13日には「モンハンP 3rd」の体験版配信が有るので、そっちに夢中になってしまったらどうしよう…。

 まあ、モンハンの体験版はクエストが2つくらいって話だったと思ったので、大丈夫かも?

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

10月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『セキレイ Pure Engagement (2期)』 13話 最終回
 うむ、見事なまでの熱血バトル展開。絆が俺達を強くする!的な。
 それはそれで燃えましたし、アクション作画も凄い好きだったのですが、結局は決着つかないまま、なんとなくデータ手に入れてなんとなく治っちゃった感じもしたので、もう一捻り欲しかった感は有るかも。
 というか、どう考えても終わらせる気が無い流れですし!
 3期有る前提っぽい終わり方!
 作品としては好きなのでそれはそれで良いのですが……やっぱりもちっと最終回らしい何かが欲しかったです。
 とは言え、全体的に見れば面白かったですし、二期はもう風花さんが素敵過ぎたのでとりあえずそれだけでも大満足です!
 お疲れ様でした!是非3期を期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おおぅ・・・まさかのアニメ一本だけ・・・。

 けど、明日からはついに新番組が始まるので楽しみです!

 明日は確か…「バクマン」と「テガミバチ 二期」と「薄桜鬼 二期」と「パンスト」が始まるハズ。
 見事なまでに全部楽しみじゃないですか・・・!

 来週の土曜にはそこに「インデックス 二期」も加わりますし、土曜日は楽しい事になりそうです!

 
―――――――――――――


・あとは・・・・これで終わりではあまりにあまりなので、え~と・・・・あ、PSPで使う「メモリースティックPro Duo」の4GBのヤツを買いました。

 今までずっと、PSP本体(初代のPSP-1000)を買ったときに一緒に買ったサンディスクの256MBのを使ってた訳です。

 体験版をダウンロードしては前の体験版を消し…と騙し騙し使っていたのですが、「ゴッドイーター」のダウンロードクエストが出来るようになる「ミッションパック」が270MB超えなのでそもそもダウンロードできないと言う状況に、これはもうさすがに買い替えるべきか・・・と。

 当時は256MBでも2000円くらいしたと思うのですが、今では同じ値段で4GB買えますし!
 安くなったなぁ…!

 んで、近所の店でサンディスクの4GBが1700円くらいで売っていたので、これで良いかなぁ・・・とも思ったのですが、amazonのレビュー見ても、スピードが遅いとか初期不良が…って話も有りますし、amazonならソニーの純正品が代引き手数料合わせても2000円ちょいで買える事を考えれば、数百円出して安心を買おう、と思っていた訳です。

 そんな さなか、amazonから数ヶ月分のアフェリエイトでようやく溜まった1600円分のギフト券が届いたので、これは良い機会とばかりにそれを使って約600円で4GBを購入。
 これは助かりました!

 そして今日届いて早速使っていますが、何の問題も無く使えて容量もばっちりなので、さっそく今まで容量の関係でダウンロードできなかった体験版を片っ端からダウンロード!

 それでもまだまだ容量に余裕がある!

 これは嬉しい。
 この流れでゲームアーカイブスのゲームとかもダウンロードしてPSPで遊ぼうかな……。

 「グランディア」とか「俺屍」とか。
 …けど、どっちも元々のソフト持ってますしねぇ・・・PSPで出来るようになるのは大きいですが、遊ぼうと思えばいつでも遊べるゲームでも有るので、買い直すのは勿体無い気がする…。

 かと言って、やったこと無かったゲームで魅力的なモノ・・・って考えると・・・難しい。
 モノによっては、PSソフトの中古勝った方が安そうですし。

 って、またしても駄文が加速しそうなのでちょっと軌道修正。

 ともかく、これで「モンハン」もメディアインストールで遊べるようになるのは大きいかな、と。

 「P 2nd」もずっとインストール無しだったので読み込みが多少気になってましたし。

 「3rd」は安心して遊べます!

 10月13日から配信開始されるという体験版も余裕でインストールできますし!
 
 にしても、想像以上に早い時期の体験版配信ですね!
 まさかあと2週間で遊べるとは…!

 なんでも、携帯サイトの「モンハン部」に登録してプロダクトコードをゲットしないとダウンロードできないらしいのですが、登録は無料ってことで早速登録してコードをゲット。

 13日が楽しみです!

 ・・・ただ、体験版ではガンランスが使えないらしいのでそれだけが残念です…。
 こちとら生粋のガンランス使いなので!

 まあでもスラッシュアックスが使えるみたいなので、Wiiの「3(トライ)」未経験者としては新武器にワクワクです。
 他の武器も色々変わってるみたいですし、使える武器は全部試してみますよ!

 
 ・・・うん、結局駄文になりましたが、とりあえずそこそこの長さになったのでとりあえず良し(笑

    ではでは、本日はこれにて失礼します! 

|

『伝説の勇者の伝説』14話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『伝説の勇者の伝説』 14話
 前回からの新OPは、雨に濡れたフェリスの作画がえらい好きです。
 あの髪の質感とか流れ方とか好みの雰囲気!

 それはそうと、本編は重いなぁ・・…。
 アルアの絶望的な気持ちが痛いですよ…!

 それでも、同じような想いを乗り越えてきたライナの言葉は沁みます……!

 ただ絶望するよりも、少しずつでも前へ…。

 ・・・にしても、これ屋敷に助けに行くまでにどの程度の時間が経っているのでしょうか?
 昼から特訓して夜、なのか、実際には数日後なのか……イマイチ解らんかったです。

 それはそれとして。

 「誰もが笑って暮らせる世界」は、そりゃあ綺麗事だけど、「大きな目標の為には小さな犠牲は仕方ない」もまた別の形の綺麗事なんだよなぁ・・・・と。
 犠牲を出さないと結果が出せない人間がすがる、自分を納得させる綺麗事。
 
 どちらも綺麗事なら、本当に全てを救いたいと思う方がより大変だけどより素敵なのは確実ですよね。

 そんな中、アクションは理屈抜きに格好良いです!
 
 綺麗な作画で良く動いてスピード感も有りますし、見てて気持ち良いです。

 ただ、決着がちょっと早かったかな、という気もしますが、ライナ側の戦略としてはアルアの存在がバレないうちに電光石火で決着をつけるつもりだったのでしょうから、正しい決着とも言えるのかも。 

 そして、ライナとフロワードが対面。

 同じ君主に仕え、同じ未来を夢見ているのに全く違う道を歩いてる二人。
 いつか道が交わる事があるのかどうか?

 シオンは、その手の中に矛盾を抱えているよなぁ・・・・と。

 なんか少しずつ壊れてきたっぽいですし・・・!

 ・・・明るい未来が待ってるんだろうかこれ・・・不安で仕方なし!

 面白いですけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『アマガミ SS』14話はお休みでした。

 っていうか、まさか「伝勇伝」一本になるとは…改編期恐るべし。


・あとは・・・あ、「ソウルイーターリピートショー」をちょっと見ました。

 新OP・EDが楽しみだったので。

 けど、結果的には前のOP・EDの方が好きだったかも?
 まあ、前・・・というか、本放送時のヤツの出来が良過ぎたってのもあるのですが。

 とはいえ、今回のも決して出来が悪い訳では無く、むしろ良かったのですけれどもね。

 ・・・ただ一つ気になるのは、え~と・・・何話だっけかな…HPを見ると、たぶん21話だと思うのですが、マカとクロナが友達になる回の特別EDが凄い好きだったのですが、アレも新EDになってしまうんかなぁ・・・と。

 そういえば、あの21話を見て、小見川千明さんの演技を凄く好きだと感じたのを思い出します。

 あの回は、真綾さんと小見川さんの演技がどちらも超絶素敵だったのですよ!

 ストーリーの面白さに加えて演技も映像も素晴らしくて、その最後にあのEDだったから思わず泣いてしまったのですが……新EDでまたこの回だけ特別に・・・って訳にはいかない気もするので、その辺はちと残念ですが、この作品ならなにかやってくれるんじゃないかという期待もちと有りで。

 ともかく、久々に見ても確実に面白かったですし、今になって見ると小見川さんの演技は一話からしっかり面白かった!初見(初聴?)の頃はまだあの面白さにちゃんと気付けて無かったですが、今となってはもう抜群に面白いです。

 まあともかく、再放送も見ていこうかと。

 一年間全話放送するんでしょうか?
 そして終わってから続編が…!となれば理想的。


     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »