« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

今年最後のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『海月姫』 11話 最終回
 ん~……いや、基本的には素敵な話だったと思うのですが、最後までいまいちピンと来なかった感も有りで。
 いろんな部分が、少しずつツボからズレていた気がします。
 とはいえ、出来は良かったと思いますし、この作品が好きだと言う人は絶対的に居るだろうな、というのも理解出来るのですが、個人的にはそこまででは無かったなぁ・・・と。
 基本が少女漫画テイストってのも有るのかもですが・・・・・いやでも、「君に届け」とかは凄い好きだし…でも考えてみれば、少女漫画原作のアニメはわりとツボに入らない事も多い記憶が…アレとかアレとか。
 なんにせよ、惜しかったです。大森監督の作品でこの感じは初めてかもしれませんが、基本的には好きなので次に期待って事で。


『屍鬼』 22話 最終回
 ・・・・・・・救いが無さ過ぎますよ・・…砂子達が助かったであろう事は僅かな救いでしたけど、結局なんていうか…全員負けたみたいな…。
 あと、恵はあまりにも不憫……あの殺される辺りの場面は痛々しくて見てて辛かったですよ……いやまあ、ある意味自業自得な部分はあるのですが。屍鬼になってからは平気で人の血を吸って殺してた訳ですし。
 ただ、やっぱり全員被害者だわなぁ・・・・と。
 にしても、終盤はエグい描写の多い作品でしたね・・…特に村人の逆襲による屍鬼の大虐殺は、言ってしまえば、どっちが鬼なのか…と言うような人間の狂気を描く為にあえてエグい描写にしていたのかとも思うのですが、ただひたすらにエグくするよりも、何か工夫が欲しかったような気もします。
 とはいえ、妙に印象に残る作品だったとも思うので、楽しませて頂きました!
 最終的には、砂子が可愛かったな!と言う事で(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・と言う訳で、今年最後の更新です。

 と言っても、特別書く事はそんなに無いのですが(笑


 なんでしょう・・・・・あ、そう言えば、レコード大賞をチラっと見ていたら、スマイレージが最優秀新人賞を取ってましたね。

 ・・・・個人的に、スマイレージ自体は凄く可能性というか、ポテンシャルを秘めたグループで、アイドルとしてのパフォーマンスも相当なものだと思っているのですが・……

 「リルぷり」の事が有るのでどうしても素直に認められない部分が有ります(笑

 
 声の演技も上手くてアニメの面白さを殺して無かったら普通に応援できたのに…。
 
 別にそんな高いレベルを求めてる訳ではないのですが……もう3クール過ぎようと言うのにあのレベルはさすがに……そのうち上手くなるだろうという希望ももう捨ててしまいましたよ!
 有る程度慣れましたけども!

 
 まあでも、もうアイドルにハマるのはやめようと心に決めているので、どうでもいいっちゃあどうでもいい話なのですが。

 じゃあなんで今年最後のブログでそれ書いたんだ、って話ですが(笑

 そしてそう言いつつ、NHKのAKB特集を今見ている訳ですが。


 なんだか訳が分からなくなってきたのでもう終わりますっ!

 最後まで駄文ですいません。 

 大晦日は「わらってはいけない」と「紅白」をザッピングする予定です。

     ではでは、みなさん良いお年を。

|

なんとなく思いついたネタ話。

・二日続けてアニメ無しという状況に、感想ブログとしてはどうしたものか、と考えた結果、以前になんとなく思い付いた短い小説的なモノでもアップしようかと。

 これは、高森奈津美さんの「Lady Go!!」の中の「ナツコミ」っていう、色んな漫画のパロディラジオドラマみたいなことをやってるコーナーを聞いていたら、なんとなく思いついて書いたヤツです。

 一応番組にも送ってみましたが、あのコーナーは別にメール募集してないので、多分採用されないだろうからこっちに載せちゃえ、と(笑

 セリフのみで構成されてるのはラジオを意識したためです。

 そんな訳で、お送りします。


 タイトル。
 
 ドラえもんっぽい話。

 「ドんくラい えもん」

――――――――――――――――――


「うわ~ん!ドんくラいえも~ん!またジャニスンにいじめられたよ~!助けて~!」

「またかい、なび太くん。……で、どんくらい?

「…え?どんくらいって……何が?」

「だから、どんくらい苛められたの?」

「どのくらいって言われても……殴られたんだよ」

「どんくらい殴られたの?」

「えっと……2、3発くらい」

「どんくらいの力で?」

「ちから…?全力……って感じでも無かったから…そこそこの力で、かなぁ…」

「なるほど……つまりキミは、そこそこの力で2、3発殴られた程度の仕返しに、未来科学文明の粋(すい)を集めて作られた高性能ロボットである僕の力を利用したい、と言うんだね?

「……いやまあ、その通りなんだけど、なんか嫌な言い方するね…」

「それで?どんくらいの復讐をしたいの?」

「あ、手伝ってはくれるんだね。そうだなぁ……とにかく、ジャニスンをギャフンと言わせてやりたんだよ!」

「どんくらいのギャフンなの?」

…どのくらいのギャフン?…ギャフンにどのくらいとか有るの?」

「有るよ、だいたい……10ギャフンで、驚き過ぎて死ぬよね

「そこまでしなくていいよ!えっと・・・じゃあ…5ギャフンくらい?」

「解った、5ギャフンだね。つまり、半殺しギャフンだね

「待って待って!いちいち言いまわしが怖いよっ!なにさ半殺しギャフンって!」

「…まったく……そこそこの力で2、3発殴られた仕返しが半殺しギャフンなんて…キミってヤツはどんだけなのさ?あ、違う、どんくらいなのさ

「いやいや!半殺しまでは望んで無いから!っていうか、何でわざわざ「どんだけ」を「どんくらい」に言いなおしたの?どうでもいいよ そのこだわり!」

「なんだと!僕のアイデンティティを否定するのかっ!

「うわー!なんか突然キレたーー!!ごめん、ごめんよ!」

「いいや許さん!キミには3ギャフンの罰を与える!」

「ひぃー!5ギャフンが半殺しなら3ギャフンは何なの?」

「3ギャフンは、男なのに驚いた時に不意に女の子みたいな悲鳴を上げてしまって妙に恥ずかしい、という感じだよ」

なんか急に可愛い!あまりのギャップに間の4ギャフンが気になるよ!というか、このやりとりで僕ら何回ギャフンって言ってるのさ!ギャフンは言わせたいのであって言いたいんじゃないからね?そもそも、いちいち「どんくらい?」って聞くの面倒臭いんだよ!」

「なんだって……!?」

「…あ、まずい…またキレて…」

「――面倒臭いって、どんくらい?」

「そこでもかよっ!もういいよ、キミに頼んだ僕がバカだったよ!!」

そうだね、で、どんくらいのバカなの?」

バカは肯定されたっ!もう知らない!あっち行っててよ!」

「あっちってどんくらいの距離?」

「うるさい黙れ!」

「どんくらい黙れば良いの?」

「あーもーーー!!誰か助けてーー!」

「…それは、どんくらいのレベルの助けを求めて……」

「未来へ帰れぇーーー!!」

             
          おしまい


―――――――――――――――――――


・・・・改めて読むと、なんでこんな話を思いついたんだろう自分?


 ちなみに、もう一個似たような話で、何を相談しても「ドント クライ(泣かないで)」としか言わない「ドントクライ えもん」ってのも思いつきましたが、それは思いついただけで書きませんでした(笑

 
 とまあそんな訳で、埋め合わせブログでした(笑

       ではでは、本日はこれにて。

|

アニメ無しの日!

・改編期+年末で、まさかのアニメゼロです・・…。

 前期まではこういう時には、来期の楽しみなアニメについて書いたりしてましたが……あれは意外と手間がかかるうえに、別に求められてない気がするのでやめます(笑

 というか、一番の問題点は、アレをやってしまうと、1話の感想と書く事がかぶるっていう…。

 このアニメが楽しみです!って書くからには、どこがどう楽しみなのか書かないとダメなのですが、それって、1話の感想を書くときにも書きたい事なんですよね…。

 このスタッフさんだから、キャストにこの人が居るから、だから楽しみにしてたこの作品。

 みたいな書き出しをするパターンが多い自分の感想なのですが、先に楽しみなアニメでそういうこと書いてしまうと、全く同じ事書くのもなぁ・・・と悩みが生じて上手く書けなくなるので、今回はやらないです。


 じゃあ何を書くのかと言われれば、書くことは無いですがっ!

 
 いやこれが、本当に無いんですよ……今日は特にテレビも見なかったですし。

 しいて言えば、ちょっとお金が入ったので勢いで「ブレイブルーCS」を買ってしまった事くらいです(笑

 元々欲しかったので、ゲーセンの新作の練習にと思って。

 今まで使いたかったけど敷居が高かったキャラとか、とりあえず基本的な部分だけでも動かせるようになりたいですし!

 カルルとか!

 とりあえず、チャレンジモードが面白くて仕方ないです。

 ああいう、高難度連続技を決めるようなのがもう大好きなので、ずっとそればっかりやってます(笑

 スティックコントローラーが無いので普通のコントローラーで多少つらいですが、やってやれない事は無いですし。

 プレイステーションチケットを初めて買って使ってマコトもダウンロードしましたし、最近色々あってゲーセン行けてないのですが、その分 家で練習します!

 
 ・・・つーか、相変わらずの駄文ですねこれまた(笑

 そんな訳で、特に内容もないまま本日は終わります。

       ではでは、これにて失礼します。


   ・・・あれ?ちょっと待てよ・・・・もしかして、明日もアニメ無いんじゃあ……どうしましょう。

|

『探偵オペラ ミルキィホームズ』12話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 12話 最終回
 「アンリエットさんをどこへやったの?」
 目の前!気付け気付け!(笑

 なんて思っていたら、まさかの大アクション祭りっ! 

 普通に格好良いです!

 そんな中、落ちながらのトゥエンティの
 「変装トイズなんて意味なぁ~し!」
 は笑いました!
 じゃあなぜ使おうとした(笑

 あと、アルセーヌ様がエロいっす!

 マントがドリルになる攻撃はなんか凄いツボ。

 大量のアルセーヌ様vsミルキィホームズは、なんという作画祭りっ!

 見応え抜群すぎたっ!!

 所々にザ・沼田さんの作画が見れて楽しいですし!

 
 ・・・・んで、最大級に盛り上がった所で・・…!

 ボヨヨンからの正体バレ!(笑

 判断材料そこですかっ!?!?

 しかしまあなんと言う乳揺れ!
 あの服の生地は伸縮自在なのだろうか?

 って、追い詰められたからって「メテオ」!


 そして拉致られてた小衣ちゃん(笑
 「早く人間になりた―い!」
 このセリフの言い方凄い好きでした。
 
 あと、ミルキィホームズの面々は、なんで急に色んな事がどうでもよくなったんですかっ!(笑

 んで、どうしたらそんなふうに地面に埋まるんですか!?

 しかも落下の衝撃で忘れるって!

 トイズまで!

 岩に潰されたのは衝撃シーン過ぎますよっ!

 普通に無事でしたけどもさ!(笑

 「「「「またトイズが消えちゃったなんてぇ~~~~!!」」」」
 これに対する観客のみなさんの表情は笑いました!
 なにあの無表情!

 というか、見事なまでの「ふりだしにもどる」ですね!

 謎の新キャラも登場で、二期はほぼ決定済み?
 
 同じスタッフで作ってくれるなら絶対的に楽しみです!

 見事なまでに森脇監督のセンスが大炸裂したと同時に、沼田さんの作画も炸裂してて、素晴らしく見応えのある作品でしたっ!

 ミルキィホームズは、存在は知っていてもアニメ見るまではほとんど興味無かったのですが、かなり興味持ちましたし。
 そう言う意味でも、大成功したアニメ化だったんだろうなぁ・・・と。

 ゲームは続編出るらしいので、アニメも是非にっ!

 ともかく、お疲れ様でした!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『おとめ妖怪ざくろ』 13話 最終回
 アクションは素晴らしかったですし、告白からのキスはキュンキュンしましたし、ラストも楽しく可愛く終わって面白かった・……のですが、なんとなく物足りない気もする…?
 全体的に、終盤のシリアス展開はもひとつツボから外れてた気がします。
 完全に出来は良かったのですが、それまでの展開は凄い好きだったのに、ラスト3話くらいで急に感覚的にしっくり来なくなったような……惜しいです。
 けれど、キャラは良いですし映像も綺麗ですし、ストーリーも基本的には好きだったので、是非続編をやって欲しい作品ではあります!
 お疲れ様でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・アマゾンで見つけた「アマガミ」森島先輩のフィギュアがエロ過ぎたので思わずペタリ(笑

 水着でこのポーズは素敵過ぎます。
 
 これはちょっと欲しくなる・……!

 けど、実家暮らしでこれを部屋に飾るのは厳しい(笑

 フィギュアを買おうとするとき、いつも飾る場所を悩むんですよねぇ・・・・・・そのうち一人暮らししたらタガが外れそうで怖いです。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』13話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 13話 最終回
 「それでは今から~!武器の制限解除ルール無用!レフェリー不要の王様ゲーム決勝戦を行う!」
 それはもう王様ゲームでは無くて殺し合いです(笑

 「惚れた女には、アタック有るのみ、とな!」
 「「ミサイルアタックでとは、思いもよらなねぇ~!」」

 この、星とリクのユニゾンツッコミはツボでした!

 「衰えていないようだな、美しきミサイル迎撃装置と呼ばれていたころの腕は」
 どういう呼び名ですか!?

 そんな中、別の伝説の人登場(笑
 ヘビ的な人だっ!

 ・・・んで、重しを着こむというバトル漫画的展開!
 「超高速での戦いに目が付いていかず、止まって見えるだけ・・・」
 絶対そんなこと無いだろうなぁ・・・と思いつつも、次々と乗っかっていくキャラ達……これ本当にそう言う戦いになって・・………は、いませんでした~(笑

 でしょうね!

 で、
 「マリアさんじゃなくて、女王様と言いなさい」
 女王様~!!!
 むしろ喜んで呼びましょうぞ!(笑

 このあとのマリアさんは、優しく素敵なところを見せ置いて~の・・……

 「犬になりなさい」
 ドS炸裂っっ! 

 さすが、緩急ってモノが解ってます!

 羊追い中のシスターの「右舷!絶望感薄いぞ!」は好きでした! 

 ・・・にしても、どうでもいいっちゃあ良いのですが、願い事の紙を流した後の敬礼は、なんで全員左手なんだろう…?
 敬礼は普通右手なんですけど…間違えたにしては見事に揃ってますし、あえてやっているのでしょうか?

 それはそれとして。

 ラストは良い話に……!

 「ニノさんが寂しいと思ってる時の顔も、なんとなく解るようになりました」

 「ずっと一緒にいましょう。今も昔も、これからも、ずっと…」

 「地球人の俺と、みんなと……ずっと一緒にいましょう…!」

 ヤバい、なんか泣きそうだ・・…っ!

 ここで一期のEDは良い流れですし、枠の絵が可愛いっ!

 けど、この作品の事だから最後になんかとんでもない事を・・・・・・と思っていたら、普通に良い雰囲気で終わるし!
 
 最後まで、予想通りにはいかない作品ですよ・・・!

 EDカードのイラストも素敵でしたし、完全に面白かったです!

 ただ、金星行く話はフリっぱなしですけども(笑

 ちらっと原作読んだら、その辺りのくだりもちゃんとやってたので、そのうち3期が有れば是非見たいです。

 有るかなぁ・・・・あると良いなぁ・・・!

 ともかく今は、お疲れ様でした!
 絶対的に好きでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 13話(63話) 最終回
 いちご達の店は、テイクアウトが多いからその分 客の回転が良くて売上が追いつく・・・ってトコまでは、理屈として解りますが……最後のクリスマスケーキだけで1000万以上の差が縮まるのはさすがにどうかと……そもそも、カードで保存とかそういう魔法はやっぱズルイですって(笑
 まあ、相手も同じ事が出来たのでしょうから、そう言う意味ではイーブンですけども。
 あと、また同点かいっ!(笑
 さすがにそのパターン使い過ぎですよ!まあ、その後ちゃんと決着つきましたし、ラストのラブラブからのドタバタエンドは笑顔で見れましたけどもさ!
 ただ、やっぱりどうにもこの続編は蛇足感が有ったなぁ・・・と。これはこれで面白かったですし、好きな作品だったので1期のその後が見れたのは嬉しくもあるのですが、たった三か月の続編だったので、駆け足っぽい流れでしたし、終わり方としては1期のラストで終わった方が綺麗だったような気もします。
 まあでも、総合的にはかなり楽しませて頂きました!お疲れ様でした!
 できれば、今度はゆっくり続編見れたら嬉しいです(笑


『ハートキャッチプリキュア!』 45話
 コッペ様の暴れっぷりが素敵過ぎましたっ!
 ・・・ただ、ストーリーの都合上仕方ないのは解るのですが、つぼみ達が居なくなった事をあの場にいた誰も気にして無いってのはさすがにちょっと不自然さが有るなぁ・・・と。
 ただ、ストーリー的にはラストに向けて一直線な感じなので、見守りたいです!
 ・・・お、新シリーズ「スイートプリキュア」のサイトが更新されてますね。
 かなり格好良い系のキャラデザで期待できる予感。キャストも小清水さんに折笠さんに三石さん!これはツボです。
 スタッフ発表はまだかなぁ・・・楽しみです!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 39話
 女王様の黒さがどんどん出てきて好きですねぇ…。ムチャブリものまねをさせられたペットたちを見る観客の無表情がツボで大笑い。りんご達までっ!
 あと、後半の作画が凄いツボでした。特にビビの作画には凄まじい気合を感じましたよ!


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 13話
 タクトがメイドさんと仲良くなってる!しかも寮長とも微妙に良い感じ・・…モテっぷりは止まる事を知らない!
 あと前回から、ワコが召喚された時の状況がネタ化してきてて素敵です。なぜとうもろこし?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・M-1見ましたよ!

 スリムクラブに大爆笑でした!

 以前「あらびき団」で見たこと有りましたが、その時よりもかなり仕上がってました!

 けど、優勝が笑い飯なのは、それはそれで納得です。

 だって、スリムクラブは邪道過ぎますし(笑

 確実に一番笑いは取っていたと思いますが、優勝で良いのかとなると悩むところだと思うので、笑い飯が妥当だったかと。

 パンクブーブーは、違うパターンのネタ見たかったなぁ・・・と。

 そう言う意味でも、スリムクラブを外して、笑い飯かパンクブーブーか、と考えたらやっぱり笑い飯ですしね。

 にしても、前の時も有りましたけど、普通に決勝に出るコンビよりも高い点をたたき出す敗者復活って、そもそも何で準決勝で落とされたのかと。

 準決勝の審査員は見る目無いんかと。

 まあ、その日の出来とかもあるのかとは思いますが、もちっと何とかしてほしい・・・・・と言った所で、今年で終わりなんですよねぇ……毎年 年末の楽しみだったので残念です。

 なんかまた別の形でも、こういう大会やって欲しいです!

―――――――――


・それと、「ゼロ年代 珠玉のアニメソングSP完全版」を・・・今見てます(笑

 録画したヤツを見ながら書いてます。

 ちょうど泣きソングのところです。

 よし、岡崎さんのパートで泣いてから寝よう(笑


 あ~・・・年末のドタバタで時間が足りない…。
 こういう特番も見たいし、アニメも見て、もろもろのやるべきこともやって・・・ゲームの時間が削られてる!

 今日はモンハン全然やって無いですし!

 ・・・寝る前に1、2個はクエストこなしたい。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ジュエルペット てぃんくる☆』39話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 39話
 「女の子は、好きって気持ちをプレゼントする為にお菓子を作るんだよね!」
 「ち、違うよぉ~……す、少しはそうだけど…」

 ヤバい・・・・・今回 あかりが超絶可愛いっっ!

 いや、いつも可愛いですけど、今回は格別にっ!
 
 作画も素晴らしいですし、宮崎なぎさ さんのコンテも素晴らしきっ! 

 「……行く」
 この覚悟の決め方がなんかツボでしたし!

 裕馬の家への道中の歩き方とか、プレゼント渡す練習とか、行ったり来たりしながら悩んだりとか、もうなにこの可愛さっっ!!

 裕馬に見つかって恥ずかしくても、ちゃんとプレゼントを渡す辺りは、あかりの成長が見えて素敵です。
 
 あと、裕馬になついてギュッと抱きつくラブラもまた可愛い。

 だがしかし、沙羅とミリアにからかわれて真っ赤になり蒸気を出すあかりはもうとてつもないキュートさですよ!
 そのあとの「ぷー」ってスネる ふくれた顔とかまでも!

 恐ろしい・・・今回のあかりの可愛さは恐ろしいレベル!

 ただ個人的には、沙羅が百合的にちょっとやきもち、みたいな描写が欲しかったですけども(笑

 なんて思っていたら、あかり・ミリア達が寝てるおばばとドラゴンを起こしに行って吹っ飛ばされた時の「キラーン」ってエフェクトがツボでした。
 こういう所にも独自の味を出すのは素敵です。

 それはそれとして。

 裕馬に記憶を読ませる、という提案に照れまくる あかり がまたしても…!
 今日のあかり可愛い祭りは永久保存版ですね!

 そんな中、後半で突然出てきた校長に驚くミリアと沙羅の場面は、沙羅のびっくり顔がわりとレアでした。
 うむ、やっぱりデザイン的に一番ツボなのは沙羅ですね。
 眼鏡ですし(笑

 つーかもう、最後の最後まで可愛くて幸せな話で、ずっと笑顔でしたよこんちくしょー!

 キミら幸せになれっ!
 
 っていうかもう付き合っちゃえよ!(笑

 なんにせよ、素晴らしい出来でした!

 ・・・で、次回は1月2日の日曜日の7時半・・・・・曜日も時間も違うのですね・・・忘れないようにしないと…今から録画予約しときます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『バクマン。』 13話
 亜豆の短いメールはなんか可愛い(笑
 そう言えば、既に二期が決定だそうで、変則4クール?
 来年秋かららしいので、3月で終わって、半年後に再開って感じでしょうか。
 楽しみです。


『テガミバチ REVERSE』 13話
 ドジっ子アリアさん可愛いなっ!
 ズボンを履こうとしてる時にパンツが見えたのは見逃さないっ!(笑

『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 13話 最終回
 見事なまでの最終回らしい盛り上がりっっ!
 普通に燃えました!・・・・それはそうと、「処女」って言葉にピー音が入る時と入らない時が有るのはどういう基準なのでしょうか?
 ・・・って、まさかの展開っ!そんな終わり方って!?と思ったらネクストシーズン?!二期決定ですか!?むしろ変則2クール?
 なんにせよ楽しみです!・・・ただ、本当にブリーフ&チャックで戦いに行くのなら、完全に勝てる気がしないですけども(笑
 ともかく、二期が有るのならそれを待ちます!


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 12話
 相手が世界の平和って言ってるのに、祭りを台無しにっ!っていう上条さんの言葉はさすがに薄っぺらいなぁ・・・と。
 姫神と吹寄の事に怒ってる、って方だけをもっと全面に出した方が感情移入できたのに……なんで祭りの怒りをぶつけるの方に多く時間を使っちゃったのでしょう…?
 いやまあ、基本は面白いんですけどね、小萌先生とステイルにフラグが経ったのとかも意外過ぎて面白いですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「こえでおしごと」五巻は結局買えなかったのでアマゾンでポチりました。

 まあ仕方なし。
 ドラマCDついてこの値段なら、通常版よりも限定版欲しいですしね。

 それに、この作品は毎回わりと特典が面白いので。
 大抵短いですけどね、もしくは一発ネタ(笑


――――――


 ・・・・あ、そうだ!「ゼロ年代 珠玉のアニメソングSP完全版」は今日放送ですね!

 絶対に見逃せない!

 あとM-1も!

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

12月25日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 12話 最終回
 ・・・・・・え?
 え~と・・・・・・なんにも解決してないんですけど…。いやまあ確かに、あの屋敷に居ても状況が改善されないのは確かなので、学校へ戻ると言うのは選択肢としては有りだし正解だとも思うのですが、でも結局は元に戻っただけですよね?
 周りに相談してどうにかなるような事とも思えないですし、結局はこれからも副会長は血の衝動と戦っていかないとならない訳で。
 ただ答えを先延ばしにしただけで、何一つとして解決してないのにハッピーエンドっぽく終わられても、いやいや重要なのはここからどうなるかでしょ?と思うしかない訳で。
 完全なる不完全燃焼・……前回あんなに盛り上げたのに!
 すっきりしないまま終わってしまいました・・・残念です。続編が有るのか、それともゲームの方ではちゃんと答えを出すから買ってね!という流れなのか・……。
 なんにせよ、もちっとなんか見せて欲しかったです。


『咎狗の血』 12話 最終回
 ・・・・・う~ん…こっちも中途半端な終わり方…。
 アキラと関係無い所で色んな事が勝手に決着していく中で、肝心な事は何一つ解決しない流れ。・・・その中で、アキラ達は結局外へ逃げただけ・……どうしたいんですかこれ・・・。
 最後戦いに戻ったのはまあ良いのですが、最後までこのアニメは何がしたいのか、どう楽しませたいのか、何を伝えたいのか……全然見えませんでした。
 結局これって何の話だったんだろう?・・・と。視点があっちこっちにブレた上に、その全部がちゃんと掘り下げられてないので、どうにもしっくり来ないまま終わってしまいました…。
 残念です。なんとなく可能性を感じていただけに余計に・……まあ、勝手に期待したのが悪いと言われればそれまでですが…。 
 時間が足りなかったのか、作画的にも物足りない最終回でしたし、なんだかなぁ・・・・・と。
 色々もったいない作品でした…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・クリスマスでもいつもと同じ事しかしません(笑

 けど、アニメ二つがどっちも物足りない終わり方だったのは残念です・・・・・・楽しみにしてたのに…。

 来年からの新番組に期待!

 「マドカマギカ」は絶対的に楽しみですしっ!


――――――――――――――


・あとは・・・「アフタヌーン」を買ったのですが…「おお振り」が長期の休載!?

 再開は来年の11月って・・・ほぼ一年じゃないですかっ!

 まあ、その間も単行本は出るらしいのですが・・・・・・ちょっとはぺースが早くなって、連載に追いつくのでしょうか?

 その意味もあっての休載なら仕方ないと言うか、ある程度は受け入れますけど・・・1年は長いなぁ…。

 確かに、ちょっとは休載しても良いから単行本を早く出してほしいとは思ってましたが、そんな長期とは・…アフタヌーンを読む楽しみが1割は減りましたね…。

 「げんしけん」が復活してるから良いようなモノの(笑

 それが無かったら二割減でしたよ!

 
 あと、本繋がりで言うと「こえでおしごと!」の五巻が本屋に有ったのですが、限定版が売ってない・・…。
 3件まわっても無かった!

 ・・・正式な発売日は25日なので、限定版だけは製造過程の問題とかで発売日ぴったりじゃないと店に並ばないとか有るのでしょうか・・・?
 
 とりあえず、明日また本屋に行って、それでも無かったらアマゾンかなぁ…。

 アマゾンは、1500円以下でも配送料無料になったので、代引き手数料260円だけ追加すればいいのは心強いですし。
 その値段なら出す価値有りますし。

 まあでもまずは、明日次第です。

 ・・・・なんて言ってたら、明日にはアマゾンでも売り切れてたりして(笑

 
 ・・…有り得る話だけに怖い…!


 って、なんだろクリスマスにこの話!

 まいっか、クリスマスとかどうでもいいですし!

 幸せなクリスマスを送ってる人は、どうぞ幸せでいてください。

 爆発しろとは言いません(笑

 
 こっちはこっちでそれなりに生きますんで!

 とりあえず、高森奈津美さんのラジオでメールが読まれたのがクリスマスプレゼントだと思う事にします(笑
 普通に嬉しかったですしね!

      なんて言いつつ本日はこれにて。メリークリスマス。

|

『それでも町は廻っている』12話(最終回)……っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『それでも町は廻っている』 12話 最終回
 「万年虫~」
 モノマネですか?(笑

 「あれ、毛利元就の3本の矢みたいに上手く収まると思ったのに…」
 なぜそのたとえを(笑

 ペンの値段と、発明が既に世に出ていたダブルショック歩鳥!

 ・・・で、紺先輩はなぜ笛をプレゼントしたんですか!?
 笑いましたけれども!

 そんな中、「ゼリー島殺人事件」・・・・・有る意味凄い発想だっ!
 「怪人ゼリーマン」って!

 この劇中劇(?)の絵柄と映像は好きでしたけどね!

 個人的には、トリックは逆だと思ってました。
 タッツンが殺されたフリをして埋まっていただけで、後でそこから出て紺先輩を殺した流れかと。
 どっちにしても、わりと使い古されたトリックですけども!

 「書くぜ、賛辞を用意して並びたまえ」
 どこから来るのかその自信!

 そして…
 「第一次審査を通過するに至らなかった旨を…」
 うん、でしょうね。

 ってまさかの事故っ!
 
 からの、
 「なんかそれっぽいの来たー!」
 天使襲来!?
 にしても、なんて神々しさの無い天使たち!
 紙芝居って!
 ・・・いやまて……神芝居・・…いやなんでもないです。

 案内人の「死人にクチナシ」は、殴りたいっ!と思ったら歩鳥が殴ってくれました(笑

 んで、ここの心霊写真を作るくだりから、ラストへのオチは改めて見ると上手いなぁ・・・と。

 そして、歩鳥が下界を覗いた時に、皆が全然悲しんで無くて怒って、戻ってやる!という流れか、悲しむ皆を見て戻りたいと思う流れか、どっちかなぁ・・・・と思っていたのですが……後者でしたね。

 しかも……まさかこの作品でボロ泣くことになろうとはね……っ! 

 ベタっちゃあベタなのですが、ここまでしっかり丁寧に作られたらそりゃあ泣きますって!

 特に、神社で祈る父はもうダメでした……!

 泣く以外にどうしろとっ!

 かと思ったら、急に事務的に生き返るし!(笑

 けれど、その後の案内人の人たちが素敵でまた少しじんわりと…。

 そんな中、落ちる歩鳥の作画が素敵で見惚れます。

 良いなぁ……最終回らしい見応えの有る話です…!

 病室の歩鳥が妙に可愛かったり、ラストのオチが本当に上手かったりと、最後まで楽しませて頂きました!
 
 うん、この作品、好きでしたっ!
 キャストとスタッフを見た時点でこれは楽しめるだろうと思ってましたが、見事なまでに期待に応えてくれました!

 最大限の拍手を。

 お疲れ様でした!

 歩鳥figmaのサンプル写真に、今回の話に出てきた万年虫を持った画像が(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『海月姫』 10話
 「高飛びですね」は普通に笑いました!
 あの運転手は良いキャラですねぇ…ただ、メインストーリーにイマイチ入り込めないでいるのでした。


『屍鬼』 21話
 ・・・・・・なんという感覚の麻痺…!
 恐ろしいですよ!
 自分たちが正義だと信じ込んで暴走している人間は、そこらの悪よりもよほど恐ろしい。


『アマガミSS』 25話 最終回
 あの写真がどんな写真だったのか気になるッ!(笑
 ストーリー的には、あのヒロインの可愛さなら、色々許せるので良し!
 声が門脇さんですし!それだけで大抵の事は許せます「笑
 クリスマスデートすっぽかしの真相も、最初は、それはあかんだろう、と思いましたが、その後の説明で納得できましたしね。
 ともかく、最終回お疲れ様でした!と。
 毎回確実にヒロインを可愛く見せていたのは本当に見事で、完全に楽しませて頂きました!
 「キミキス」の失敗から見事に色々学んで、素晴らしいものに仕上がったのは嬉しい限りでした!
 みゃールートも楽しみにしてます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・……特に無しです!

 っていうか、あんま時間ないので終わりっ!

     ではでは、本日はこれにて。

|

『神のみぞ知るセカイ』12話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神のみぞ知るセカイ』 12話 最終回
 オジマップ(笑
 祖父と伯父?

 そんな中、エルシィは相変わらず料理だけは凶器ですね!
 それ以外は本当に可愛いのにッ!

 アンデッド桂馬の顔をバンバン叩いての
 「うん、これで良し」
 は、いや良くないでしょう、と(笑

 そして落とし神モーードッ!!
 って、その大量のゲーム機とモニターはどうやって揃えたんですかっ!?
 ・・・・金持ちの家?
 もしくは、桂馬は攻略サイトやってるので、そこでアフェリエイトとかしてそれなりに稼いでいるとか?

 まあそれはそれとして。

 ゲームの起動画面勢ぞろいは、ゲーム好きとしてはニヤリと。
 ただ、左上と右下が良く解らない・・…左上は「64」って書いてあるからニンテンドー64が元ネタ?と思いつつも、64って起動画面ありましたっけ・・・?
 右下は・……ゲームキューブ?でも見覚えないような…ゲームキューブ持ってましたけど。

 にしても、セガサターンとドリームキャストは今見てもなんか昂る(笑

 「きっかけは、時間がないので二つのゲームを同時に攻略し始めた事だった」
 ファミコンとスーファミのギャルゲーを?
 ファミコンのギャルゲーってなんだろう?
 
 そこへ、PCエンジン・ゲームボーイ・セガサターンにプレステ追加!

 こんなん楽しいなぁ…。

 「秘技!シンクロニシティーー!」 
 「ゲームセンターあらし」的な!
 からの、「アーケードゲーマーふぶき」的な!(笑

 ・・・ただ、その後の「A!A!A!A!」は、Aボタンと、キスがABCのA、ってのをかけてるのだと思うのですが……どう見ても最後のコントローラーだけAを押していないような・・・?

 あの位置のボタンが黄色って事はXBOXだと思うのですが、あの黄色はYですよね・・…と細かいツッコミ。
 いや、他のコントローラーはちゃんとAを・・・って、PSのコントローラーはそもそもAが無いのでアレですが、Aボタンの有るコントローラーはちゃんとAを押してたのに、何故最後だけ?と不思議だったのでつい…。

 まあ、別にいいんですけどね。ちょっとなんか違和感。

 ・・・それはそうと、「プリンセスダービー」…なんて疲れそうなゲーム!

 つーか、弾幕とそのすり抜けのCGが見事すぎました!
 あれはシューティング好きには、おおっ!と思わせる流れでした!
 イメージは「怒首領蜂」っぽいですね。あの極太レーザーとか。

 そのあとの、マニアックなコントローラーを装備するのも、オールドゲーマーにはたまらないです!
 
 というか、歴代「プリンセスダービー」の中に、一個どうみても「エキサイトバイク」有るんですけど(笑

 「ゲームは一日、百時間!」
 桂馬なら本当にやりそうで怖い!

 「6面同時攻略はもう限界だが……一か八か、24面ならまだ勝算は有る」 
 どういう計算ですか(笑
 
 そして「あしたのジョー」パロディ。
 真っ白に燃え尽きろっ!

 ここからの映像が妙に綺麗なのが素敵ですっ!

 この作品はCGの使い方も上手いよなぁ・・・・・・と。

 ・・・・んで、ラストの展開と歌がもう…なにこの幸せな病的エンド(笑

 そしてやっぱりセカンドシーズン有りますか!

 DVD・BDも、最初のうちはあまり予約も進んで無かった感じでしたが、ここへ来て伸びてきてるっぽいですし、一応安心して二期を待てそうです!

 楽しみにしてます!
 そしてとりあえずお疲れ様でした!

 となると・・・「かのん」のアルバムが3月末に発売なのは、やっぱり4月から二期をやるからそれに合わせてなのですね、納得。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『イナズマイレブン』 112話
 なんという土方祭り(笑
 ただ、盗みに入るのはさすがにどうなのかと言う気もしないではないけれど・・…まあ、相手も後ろ暗い部分が有るので、警察に通報とかはできないだろう、ってのが計算済みだったりするのだろうか・・・とか。 
 鬼道とかはそこまで考えてそうですけどね。
 それにしても、「世界征服」はド直球過ぎて笑いました!しかし、そのやり過ぎ感が「イナズマイレブン」ですよっ!


『そらのおとしもの f(フォルテ)』 12話 最終回
 CMに入るタイミングが酷過ぎて笑いました!どんな引きですかそれっ!(笑
 この作品らしい素敵ラストでしたが、カオスが可愛くなっていたので、この後が見たいですよ!
 にしても、二期も相変わらずのぶっ飛ばし加減で面白かったです!
 劇場版も楽しみにしてます!・・…まあ、どうせ近くでは上映しないでしょうから、DVD待ちですけどもね!
 なんにせよ、お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・・アニメイトTVがネットラジオをフラッシュ配信に・・…終わった…。

 なんと言う最悪の事態・・・!

 ただ、「絶望放送」はフラッシュですが、「全ラ」はまだメディアプレイヤー立ち上がるんですよね…バラつきが有るのでしょうか?

 まあでも仕方ないので、パソコンとCDラジカセを音声コードで繋いで録音して保存します。
 面倒だしファイルが重くなるんですが…保存はしたいので。

 ・・・・「まりほり」は、メディファクラジオの方のページで対応できる…ハズ。
 「伝勇伝ラジオ」は、もうすぐ最終回ですが、場合によってはランティスの方で…。

 「みぞらじ」はどうしようかなぁ・・・・う~ん…。


 ・・・にしても、何の意味が有ってやっているのでしょう…。
 ダウンロード対策だとは思うのですが、それをやった所で別にアクセス数やCDの売り上げが上がるとも思えないんですけどねぇ…。

 アクセス集中すると重くなって聞きにくいですし…良い事何ひとつ有りゃしないですよ・・・。
 
 わりとネットラジオ聴きながら色んなページも見たりするので、そのページを開きっぱなしにしないとならない配信形式はどうか勘弁してほしいものです。

 言うても栓無いことですけどね。

・・・と思ったら、アレ?…絶望放送もメディアプレイヤーが立ちあがるようになってる…夕方にクリックした時はフラッシュだったのに・…まあでも良かったです。
 やっぱり苦情が多かったのでしょうか?

 それに、何度かエクスプローラーが強制終了したりしたので、まだシステムが安定してないのも有って、一時的に戻したのかも?

 なんにせよ、このまま なし崩し的にメディアプレイヤーに戻ってくれる事を祈ります。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』12話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 12話 最終回
 「よ、余計な事を…」
 お父さんは相変わらずツンデレだなぁ(笑

 ・・・・なんて事よりも!
 桐乃が……桐乃がまるで妹のような行動を!(笑

 普通の妹になった桐乃なんて・・・・・なんて・・……可愛いなっ!

 けど、なんか違うんだ…!
 桐乃はもっとこう・・・攻撃的であるべきだっ!

 ・・・はっ!
 調教されている自分に気付いた、今!(笑

 それはそうと、最後まで見てから、あやせと偶然会った京介の会話を聞くと、これ・・・あやせは桐乃がアメリカ行くこと知ってたんだろうか?
 知ってたら様子がおかしい理由はそれだと気付きそうなものですし、知らないのだとしたら、様子がおかしい事にも気付かないで親友とは何事か、という話ですし……?
 知っているけど黙っていた、というのも考えられますが、にしては全くそう言うそぶりは無かったし・…どうなんでしょう?

 それはそれとして。

 0時売りエロゲーか・・・・さすがにそこまでする意欲は湧かないなぁ…。
 しかも、通販とかが売り切れだから、当日売りにかける!って訳でも無く、普通に注文できるみたいですし!

 っていうか、「お兄ちゃんのパンツなんか絶対盗んで無いんだからね」はパロディタイトルにしても酷いなっ!(笑
 「3Dカスタム妹」はまあ有りそうですけども。

 略称の「おにパン」と「カスいも」に対しての京介の「なんと言う略称!」ってツッコミはなんか凄い好きでした!

 そんな中、桐乃の「おねが~い」がズルイ。
 可愛過ぎてずるい。

 んで、突然出てきた同じような境遇過ぎるアカギはいったい・・・!?

 原作では出ているキャラなんでしょうか。
 もしくは、二期への布石?

 なんにせよ、
 「もちろん、エロゲーなんか買わなかった」

 「「友情は、見返りなんか求めない!」」
 の背景がなぜか雪山なのはシュールで笑いました!

 「どこの世界に兄貴にエロゲーを買いに行かせる中学生の妹が……はっ!…居るかもしれねぇな・・・」
 この気づきのタイミングも秀逸過ぎて笑いました!

 ホモ大好き発言で並んでる女子から拍手をもらうくだりもツボでしたし、なんだろうこの妙な面白さ!

 
 ・・・んで、黒猫の「まあいいわ、そのうち呼び方は変わるから」はどういう意図の発言なのか……そのうち恋人同士になったりしたら名前で呼び合うから、的な意味だとしたら萌え。

 そして、一緒にエロゲプレイ!

 だからそれは男子の立場からすると気まずいですって!

 それはそうと、「おにパン」のヒロインの声が花澤香菜さんですね・・・・・そんなエロゲー有ったら絶対買うよ!(笑


 それはそれとして(二度目

 
 桐乃のアメリカ行きは、ちと 取って付けたような唐突な最終回展開で、もひとつ感情移入出来なかったですが、エロゲーヒロインのセリフと桐乃の心情があまりに重なり過ぎてたのは、シリアスを通り越して笑いました!

 それでも、「行かないでくれ!」とは言わない辺りがまた素敵。

 にしても、どんだけ血ぃ出てんですか京介……いやまて、あの血は実は桐乃のアレのアレで実はあの後思い出的にアレ……というミスリードを狙っているのかいないのか!?

 アメリカ行かないエンドは、妥当な流れですが、再びのツンデレお父さん炸裂は萌えたので、これはこれで良いEDかと!

 とりあえず、EDの映像でねこにゃんダンスな黒猫は可愛過ぎてどうしたものか。

 ラストの人生相談を持ちかけられた時の京介の微妙な表情は好きでした!

 うむ、色々と惜しい部分と言うか、もちっとこう・・・と思う部分も特に序盤は有りましたが、総じて考えれば確実に楽しませて頂きました!

 これは二期が有るな・・・という予感を抱きつつも、その前にネット配信される、別ルートの12話~15話までが有るらしいので、とりあえずそれを待ちます!

 けど今はひとまずお疲れ様でした!
 別ルートも期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『デジモン クロスウォーズ』 21話
 あたらしい合体バンクがわりと格好良い!
 そして、ネネはこれで味方になるのでしょうか?まあ、この作品なら、裏切った報復として人質の弟が酷い目にあう的な展開は無いだろうから良いのですが、その可能性考えちゃうとあの流れで付いて行くのは怖すぎるよなぁ・・・・・と。先に弟を助けられればベストなのに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「モンハン」が遅々として進まない・・・なんでだろう?

 わりと、一日数クエストはやってるんですけど…どうにも。

 やっぱり集会所クエは、複数でやってる人には進むスピード敵わないなぁ・・・と。

 1クエスト30分以上が当たり前なので、なかなか手軽に出来ないですし。

 まあ、それもまた面白いんですけどね!


 なんて言いつつ、昨日書いたように、REGZAが家に来たので、持っているブルーレイソフトを見直したりしてる訳ですが。

 とは言え、持ってるブルーレイは、「サマーウォーズ」と「ヱヴァ破」と、「マクロスF」と、真綾さん・堀江由衣さんのライブBDくらいなのですが。

 とりあえず、サマーウォーズは全然印象変わる位に綺麗に見れたなぁ・…と。

 なによりも、大画面で見るように作ってあるので、今までの小さなアナログテレビとは伝わってくる感覚が違っていて新鮮でした。
 まあ、映画館でも見たのですが、BDの画質の方が感動は有ったかも。

 あと、今までは全然読めなかった氷川さんの解説が読めて嬉しい。
 アナログテレビだと文字潰れまくりで全然読めなかったけど読みたかったので!

 なるほど!と思わせてくれる素敵解説でした!
 今更ですけども!(笑

 ただ、ライブ二つはそんなに変わる事もなく。
 この感じだと、スフィアのライブはDVDで良いのかも…。

 まあともかく、色々と出来る事が増えて楽しいです!

 こんどPS3のゲームをなんか買ってこよう。
 
 画面の綺麗さと値段の手ごろさを併せ持つのは「FF13」かなぁ・・・とも思いつつ、ゲームとしては全くと言っていいほど期待と興味が持てないで居るのだった(笑


――――――――――――――


・他には・・・あ、「坂本真綾の満月朗読館」の最終夜を、見れる部分は見ました。

 ちょっと時間的にアレだったので、PS3でアクセスして、その画像をビデオに繋いで録画するというスタイルをとりました。

 ただ、途中でちょっとPS3が「メモリが足りない」とか言って途切れてて、気付いた時には30分くらい空白の時間が・・…。

 こんなに途切れてるんじゃどうしようかなぁ・・・・と思っていたら、配信終了直後からHPで文章を公開してくれていたので、途切れてた部分は文章で補完しつつ、映像と文章を身比べつつ見ました。

 けっこう元の文章と変わっている部分が有って、それによって良くなってる部分も有れば、物足りなくなってる部分も有って、あれは誰が編集してるのだろうとちょっと気になったり。

 ただ、ラストの辺りのまとめ方は朗読の方が秀逸だったかもなぁ・・・・と。
 もちろん元の文章も良いいんですけど、耳で聞いて解りやすいように作り変えてて上手かったです。

 
 ・・・んで、どうやらCDやらDVDになる計画がやっぱりあるみたいで、かなり期待です。

 特に3夜の話はもう大秀逸だったのでアレは永久保存したいです!

 っていうか、この方法で録画できるんだったら、昨日の再配信録画しとけばよかった…。


 それにしても、最終夜の司会のお姉さんの緊張っぷりが半端無かったですね(笑

 思わず見ながら、「が、頑張れッ!落ち付くんだお姉さん!」って言ってしまいましたもの!

 なんて応援したくなる人なんだ・・…まあ、プロとして仕事を受けたのならもっとしっかりしようよ、とも思うのだけれど、アレはアレで良いキャラクターなので、有る意味変わらないでほしい気もします。

 確実に萌えキャラでした。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『侵略!イカ娘』12話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『侵略!イカ娘』 12話 最終回
 「立体…?」
 この場面を見て、オチは飛び出たものが掴めないとかいうオチ?と思ったら、まんまだったので逆に笑いました(笑
 
 イカ娘と栄子の、子供に勝って本気ではしゃいでるのはさすがに大人げないよ!
 あと、早苗ボールくらい過ぎでしょう!狙われてる?それともわざと当たりに!?

 にしても、清美が相変わらず可愛い。

 そんな中、南風のおっちゃんの技術って密かに凄いですよね(笑
 どうやったら作れるんですかそんなロボ!

 ・・・んで、能面千鶴のアタックが凄まじ過ぎるでしょうにっ!
 なんか無駄に演出格好良いし!


 そしてB・Cパートは、最終回らしく続き物の話!
 
 イカ娘のイカ能力がっ!

 まあ能力なくても可愛いですけども!

 だが、イカ娘は海へと……これ、1年くらい経ってます?
 
 季節は巡ってまた夏・・…に、復活のイカむす……め?

 「私はこれから、宇宙の支配者になるだわ」
 ・・・・・だわ?

 「ゲソ」をやめるにしても、なぜ「だわ」をチョイス?(笑

 「そうでだわ」に関しては、確実に言葉としておかしいですし!

 つーか、ショートカットなイカ娘もこれはこれで可愛い。

 ・・・・・けど、
 「イカ姉ちゃんはそんなんじゃない!」
 タケルの言う事も解らんではないっ!

 ・・・・で、謎の美少女は誰ですか?
 
 ・・・・・・うむ、二期への布石だと考えても良いですかっ!?

 それはそれとして。

 溺れる栄子を助けるシーンは、そうなるだろうと解っていても見応えありました!

 なんていうか、王道のベタ展開を全力でやって、それをきっちり面白くするのがこの作品の凄い所だよなぁ・・・と。
 変に奇をてらったりしないで、普通の事を普通に、かつ魅力的に見せる。
 これって実は凄い事だと思ったり。

 そして、イカ娘の可愛さは決してブレない!

 最初から最後まで、しっかりと一本芯の通っていた作品でした!
 イカなのにね!軟体生物イカなのに芯が通ってるっていうね!ね!(酷い

 ともかく!
 これはもう二期が有ると信じます!

 っていうか、こんだけブルーレイ売れてて無い訳が無いですし!
 
 けどとりあえず、お疲れ様でした!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『えむえむっ!』 12話 最終回
 ラストにして、美緒様可愛い祭りぃぃぃーーー!!!
 ケーキ食べてごきげんの美緒様の可愛さったらもうっっ!!
 さらには、誕生日祝われて涙に、こっちもウルウルと……そしてラストに初のパンツ解禁は見事でした!
 基本的には凄い好きな作品でしたが、もう1つ何かが加われば抜群に面白い作品に化けただろうなぁ・・・とも思ったり。
 特に、ギャグ演出は、ちょっとおとなしかったと言うか、もっとトンデモない面白演出の作品がいくつも有る中では、少し埋もれてしまった感が有り、もったいなかったなぁ・・・・・と。
 もっとハジケても良かったのに…。
 とはいえ、女子キャラは完全に可愛かったですし、ザ・ラノベ的なまともな人が一人もいない世界観は好きだったので、二期が有れば確実に見ます!
 お疲れ様でした!


『おとめ妖怪ざくろ』 12話
 ん~・・・・・面白いんですけど、どうにも敵の小物感が…。
 結局は母の愛情が欲しかっただけ、というのは、解るんですけど、ちとありがちで物足りなさもあり。
 けれど、次回の最終回で何を見せてくれるのか楽しみなのまた事実なので、とにかく今は期待です!


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 11話
 そんなに「場末」「場末」言ってやるなよ!可哀想だよ!(笑
 つーか、相変わらずのノリかと思っていたら、シャロの良い子っぷりと、皆を説得する場面でちょっとウルウルした・・…!
 トイズ復活の場面も見応え有りましたし、これは盛り上がってきましたっっ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「坂本真綾の満月朗読館」の3夜を、再配信で見ました。

 ボロ泣いた……!!

 すげぇ、乙一さんすげぇ。

 そして真綾さん素敵過ぎる。

 派手な事など何も無く、静かな朗読と、緩やかで、けど目を惹く映像が流れ続けること1時間強。

 それがこんなにも胸に刺さるとは・・…!!

 明日、っていうか今日の最終夜も見たいっ!
 けど、7時はどうだろう・・・難しいかもしれん・・・・・・。

 そのうち再配信が有るかもしれないから、それに期待すべきか・・・はてさてどうしたものか。

 出来るだけ見たいですっ!


―――――――――――――――――
 

・他には・・・・・ウチにREGZAが来たっ!

 今まで、アナログの小さなテレビだったのが、22型のワイドになって、感覚として相当大きくなっています。

 当然地デジも見れるので見てみたら、すげぇ映像綺麗ですね…。

 とはいえ、東京の放送、テレ東、tvkなどはアナログでしか見れないので、深夜はアナログ大活躍なのですが・……アナログの画質が凄い荒い…。

 まあ、解像度が上がってるから仕方ないとは思いますが、こんなに差が有るものかね…。

 アニメはほぼアナログじゃないと見れないので、わりと厳しいです。

 とはいえ、しばらく見てたら荒さにも慣れたのでまあ良いや、と(笑

 それに、まだ録画機はアナログなので完全に地デジに移行はできないですしね。

 ・・・・っていうか、どうせならTVに合わせてレグザブルーレイが欲しいのですが、評判の悪さが気になる…。

 2011年7月の完全移行までにはもっと良い商品が出るか、アップデートでバグ解消されたりするのでしょうか?

 もちっと待ちです。


 にしても、HDMIでPS3を繋げたのですが、アナログの時には読めなかった小さな文字とかがバッチリ読めるようになってて、ようやく本当にブルーレイを楽しめます!

 さらにはREGZAなので、ゲームダイレクト機能のおかげで入力の遅延も解消されますしね! 
 
 この機能を、オン・オフ両方 試したのですが、オンにすると本当に圧倒的に操作感が向上するのでびっくりです。

 Wiiのバーチャルコンソールでダウンロードしたファミコンソフトとかも、AVケーブルで繋げてるのに違和感無く見れますし、ゲームやるならレグザ、と言われているのは本当だな、と。

 ともかく、テレビに関する色々な問題がかなり解消されて良かった良かった。

 前のテレビはもうリモコンも壊れてて、わざわざポスターをまるめて作った長い棒で電源付けたり消したりしてましたし(笑

 寝転がったままテレビが消せる便利!

 って、いつの時代の人間だよっ!

      なんて、別に面白くもないひとりボケツッコミをしたところで、本日はこれにて。        

|

『百花繚乱 サムライガールズ』12話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『百花繚乱 サムライガールズ』 12話 最終回
 お、慶彦は生きてましたか。
 
 「置いて行けだと…!お前の命令なんて、聞いてたまるか!」
 改心したようでなによりです。

 そんな中、消える事を覚悟で、自らキスをする十兵衛。 

 「さよなら、お兄ちゃん…」
 切ないよ……!

 なんて思っていたら、義仙の「御奉仕」がエロいなもう!
 ラストまで見事なエロ担当っぷりです!

 ・・・にしても、最後の戦いに向けての、全員の覚悟完了っぷりが素敵ですよ!

 しかもラストバトルが熱い熱いっっっ!!

 クオリティ的にも見事な出来で、素晴らしく見応え有りました!

 全てのキャラに見せ場が有り、叫ぶ叫ぶ叫ぶっ!
 
 これは燃えますっっ!

 慶彦とシャルルも復活で、昨日の敵は今日の友展開!!

 そして十兵衛覚醒!

 ・・・ただ、ここからのモノクロ演出は、格好良いんだけど、あんだけ長く続くとちょっとしつこいというか、色が見たくなります(笑

 この作品はわりと演出過多な所が有って、それが良い方向にも出てるけど、悪い方向にも出てるっていうのが少し惜しいなぁ・・・と。

 その辺が適度なバランス感覚だったら、もっと良かったのに…!

 まあ、それでも充分面白かったんですけども!

 最後の十兵衛の命をかけた突撃とかもう!

 「その時は、また大日本の将とサムライがお前を迎え撃つ!」
 「何を恐れよう。この国に将とサムライが或る限り、信頼の絆が有る限りっ!」

 
 うぉぉおおぉ・・・・!

 これはたまらないっ!!

 燃えるっっっっっ!!!!

 切なさの中にも、未来への希望が見える良いラストでした!

 けれど欲を言うなら、この後どうなったのかもうちょっと見せて欲しかったですけどね。


 なんにせよ、完全に楽しませて頂きました!
 正直この作品、最初はあまり期待してなかったのですが…ここまで真っ直ぐに楽しめる作品になるとは……。
 侮っててすいませんでした!と心から謝罪を。

 そして良い作品を作ってくれたことに感謝を!

 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 12話(62話)
 なんか、あまりにも規模が違いすぎて勝てる気しないんですけど!
 オジョウの店は三階建てでいちご達の店は一階しかスペース無いから、単純に売り上げだけで競っても、向こうの売り上げが余程落ちないと無理ですって!
 まあ、宣伝費とか経費とか、費用対効果まで評価に入ればもしかしたら…?とは思わないでも無いですが、それで決着してめでたしめでたし、もなんかなぁ・・・と言う気がする。かと言って、いちご達の店が1日400万はどう考えても稼げないでしょうし・・・・どうなるやら!次回最終回!


『ハートキャッチプリキュア!』 44話
 キュアフラワー・・…声も若返ってくれれば良いのに(笑
 まあ坂本千夏さんは元々声低いんですけどね。昔から少年役とか多かったですし。


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 38話
 見事なまでにクリスマスっぽい良い話で、ちょっとウルウルしましたよ!
 あの爺さんの素晴らしさは、確かに小・中学生くらいが一番分からないだろうなぁ・・・と。
 小さな子どもと、そして大人になればなるほど解る素晴らしさです。素敵です。


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 12話
 シモーヌまで!!タクトのモテモテっぷりちくしょう!(笑
 あと、ワコが歯ブラシ咥えてたのは笑ったし可愛いしで好きでした。
 そして、ノリノリで本領発揮の人妻はなんか見てて楽しかった!ラストのキスもニヤリとさせてくれました!面白いっ!


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 12話
 あのメンバーでバトルロイヤルって!どう考えても勝てる気しないよP子!っていうか、P子のウザ可愛さが全力過ぎて凄い好き。
 って続いたっ!!本筋と全然関係無い話が最終回に続いた!(笑
 まあ、本筋なんて有って無いようなものですが、一応二期は「金星行く」って引っ張りが有ったので、それがどうなるのやら!
 ただ、この決戦の続きも見たいのは確か(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、そういえば、「ふたりはプリキュア」のDVD-BOXがちょっと欲しい。

 いわゆる「初代」のインパクトはやっぱり凄くて、今でもやっぱりプリキュアに求めるものって初代なんだよなぁ・・・と。
 「ハートキャッチ」はそこに並びつつ有るような気もしますが、それでも熱さの上では初代が上だったかも?
 多少のひいき目もあるとは思うんですけどね。
 それでも名作であることは確実です。

 ただ、DVD-BOXも良いですけど、「ハートキャッチ」のブルーレイは出るのだろうか・・・?

 初代は7年前の作品ですし、そもそもHDで作って無いのでDVDでも良いですが、「ハートキャッチ」はブルーレイで見たいなぁ・・・と思わずにはいられないのでした。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ジュエルペット てぃんくる☆』 38話
 最終回かと思った!(笑
 見事なまでのクライマックス展開で盛り上がりましたが、もちっとなんか欲しかった気もする?
 面白かったですけどね。
 あと、おババはずっとその姿でいてくださいよ!(笑


『バクマン。』 12話
 うむ、見吉がエロいです。ブランコから立ちあがった瞬間が特にっ!
 ・・・にしても、やっぱりこの作品は漫画方面がメインになっている時の方が圧倒的に面白いよなぁ・・・と。恋愛要素が全面に出てる話は、なんかピンとこないです。


『テガミバチ REVERSE』 12話
 アリアさんの涙にこっちもウルウルと…!
 ああいうクール系のキャラが崩れるのはズルイ・・…!


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 12話
 なんか、この作品らしからぬ、普通にストーリーが盛り上がっていて面白いです!(笑
 つーかブリーフ格好良いなっ!


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 11話
 姫神可愛いなぁ・・・・・にしても、相変わらず上条さんはモテモテです。何が不幸だっ!(笑
 あと、土御門とお姉さんの戦いは、なんで一瞬寝技合戦みたいになったんだろう!?エロいっすよお姉さん!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・え~・・・・・・と、二日続けて一言感想ですんません。

 けど、この感想書きたいっ!ってあんま思えなかったので……どれも面白かったんですけどね。
 面白いのと感想書きたいのがリンクするとは限らないという事実。

 
 それに・・・・って事でも無いですが、明日からちょっとバタバタします。
 年末年始バタバタします。

 ので、もしかしたらこういう形の感想が増えるかも?

 とはいえ、これから最終回が幾つもあるので、出来る限り感想は書きたいのですが……まあ、なんとかしたいです。

 こう御期待!?


―――――――――


・あとは・・・・あ、「坂本真綾の満月朗読館」の1夜を、再配信で見ました。

 これは面白い企画ですねぇ…。

 明日からも出来る限り見ます!

 けど、3夜の再配信される月曜の夜10時は、ただでさえ井口さんの「むーん」とキタエリさんの生番組が重なっててどうしたものかと思っているのに、そこへこれはどうしたらいいんだろう…。

 しかも、3夜は乙一さんの作品なのでぜひ聞きたい……悩む……。

 そして、4夜も奈須きのこ さんなので絶対的に聞きたいのですが、夜7時はちょっと色々なんというか……そのうち再配信あるかなぁ・・・・・っていうか、DVD出ます…よね?きっと。

 映像制作がユーフォーテーブルですし、形に残さないのは勿体無いと思うので、是非そのうちパッケージにして欲しいモノです。


 なんて、そんな流れで(?)、見たいと言えばこちら。

 「ゼロ年代 珠玉のアニメソングSP完全版」!

 以前BS2で放送された番組なのですが、まあ素晴らしかったです!
 完全版ではライブパートが増えてるそうで楽しみ。

 しかも、以前の時は台風で電波が乱れていて、画面がちらちらしていたので、今回録画しなおします!

 ・・・けど、放送時間が…14時半から17時59分…。
 前が3時間だったのが、3時間半に伸びた様子。

 けどそうなると、どうしよう・・・・ウチはまだビデオなので、以前の放送を録画したテープに上書きしようかと思ってましたが、以前の放送の時には、その後すぐに「MAGネット」の金田伊功さん特集が有って、それも合わせて録画していたので、そのまま録画するとそれが消えてしまう・・……どうしよう、新しく録るべきか…。

 けど、新しく録画したら、以前のチラチラ画面の方は絶対に見なくなるでしょうし、それはもったいないよなぁ・・・・・・・・どうしたものか。

 まあ何にせよ楽しみです!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月18日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 11話
 面白くなってきましたっ!
 そして、テレ東規制の中で最大限にエロスを発揮する方法を画策しているスタッフは素晴らしいです(笑
 あれはエロい。


『咎狗の血』 11話
 ・・・・・突然出てきたキャラがメイン扱いになったと思えば、何の意味があるのかいまいち解らないケイスケの死・……ここへ来て一気に興味が失せてきましたね…。
 わりと最初からずっとそうなんですけど、このアニメは何が見せたいのか解らない…。
 バトルが見せたいにしても人間ドラマが見せたいにしても、どっちも中途半端になっている気がします。
 仮に、イケメンが見せたいんだ!という話だったとしても、それだとしてもどうなんだ、と。
 自分は女子向けアニメでも、面白ければ普通に楽しみますよ!「金色のコルダ」とか「純情ロマンチカ」とかも普通に面白かったですし!
 なので、何を見せたいにしても、どれも見せきれてない作品になってるなぁ・・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「ハチワンダイバー」の18巻を買いました。

 前巻の、スガタの戦いがあまりにも凄過ぎたものだから、それと比べると少しだけ物足りない感はありますが、それでも…二こ神さんの魂と命をかけた最後の将棋は痺れました…!

 「全将棋人生にまかせる」
 
 人生すべてを乗せた将棋っっ!!

 そしてマムシとの友情……!

 「ジジィは   勝って逝った」

 熱いっ!震える…っっ!!

 マムシにはここから意地を見せて欲しいですっ!

 次は文字山だそうで!

 楽しみです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・お馴染み都条例の話します?

 とりあえず、tbsラジオのデイキャッチで語られた山田五朗さんの都条例に関する話が素晴らしかったです。

 ポッドキャストで配信されてるのでぜひ聞いて欲しい。

 ただ、今なんかtbsのHPは文字化けする事があるらしいです
 けど、F5で更新すればちゃんと表示されるので御安心を。

 この山田五朗さんのラジオトークは本当に的確で、この条例の問題点やおかしなところを見事に話してくれているので、本当に必聴です。

 条例に賛成してる人や、まあ有る程度の規制は仕方ないよな、とか思っている人に是非聴いて欲しい。

 これを聞いてもまだ賛成だと言う人が居たら、それは単なる差別主義者か、賛成だと言った自分の意見が間違っていたと認めたくない頑固者か、もしくは言葉の通じない人だと思うので、もう知らん(笑
 
 そのくらいに見事です。

 この10分弱のトークは、人の価値観に影響を与えるのに十分なだけの力があります。

 是非に。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『伝説の勇者の伝説』24話…!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『伝説の勇者の伝説』 24話 最終回
 冒頭の、勇者と悪魔の話は、過去に実際に有った事……なのか、何かの比喩なのか…?

 「寂しがりの悪魔は、バカなのです」
 「最後まで、バカなのです…」
 
 けれどそれは、どこか愛しくも有り。

 ・・・にしても、シオンは何故ライナを殺そうとしたのでしょう……。

 最後までいまいち解らなかったというか、あえて描かなかった・・・んだろうなぁ…と。

 そして、人体実験によって作り出された兵士達・……。

 平和を、どこまでも平和を求めるあまりに、戦いに身をゆだねる覚悟…。
 その為になら、何をしてでも……!

 ―――まあ、理屈としては間違っちゃいないんですけどね。
 理想だけで全てが上手くいくのなら、誰も苦労はしない訳で。

 理想の為には理想を裏切る事も時には必要で。

 ……それでも、だからと言ってすぐに受け入れる事が出来るかは、別問題だよなぁ・・・と。
 
 「俺は、俺は諦めないぞシオン…お前がどれほど思いつめて、どうにもならなくなって、闇に沈んで…暗い所から出られなくなっていても……

 俺はお前を!諦めてやらないっ!」
 
 それでこそ…ライナ!
 それが仮に、「バカ」な考えだとしても、貫くことに意義がある。

 ・・・・にしても、ここへ来て「アルファ」とか良く解らない単語が……。
 この辺りの会話は、次の展開への布石なのでしょうけど・……続編は有るのかなぁ…。

 DVDはそんなに売れてる訳でも無いっぽいですしねぇ…。

 原作読む…か?

 それはそれとして。

 幸せな夢、そして訪れる現実。

 二人のシオンが会話してるのはアレ、シオンの中にもう一つの人格の様なものが生まれているのか、それとも単純に相反する想いがシオンの中に存在していて、自問自答を表現しているだけなのか……どっちでしょう。

 なんて思っていたら、

 「……死んだと思った…!」
 フェリスの涙が沁みますよ・・・!

 「あいつは・・・おかしい。お前を殺したと言って笑うんだ。泣きそうな顔で笑って…!」

 そして世界は戦争に突入し、国民は熱狂に狂う……まあ、さもありなんな流れではあるよなぁ・・・と。

 為政者が、「正しい戦争」をしていると国民に信じさせることなんて、それほど難しい事ではないと歴史が証明してますし。

 「ひとりで勝手に絶望して、何もかも背負いこんで、泣きそうになっているお前の所に行って、俺はお前に・…お前に……!

 最高の親友を持った、って言わせてやるからさ!」 

 けれど、ライナの脳裏に浮かぶのは、あの日の、手を差し伸べた、希望を語るシオン―――

 「いくぞ、相棒」

 そして旅が始まる――――

 
 ・・・・・うん、なんて言うか・……長いプロローグでしたね!と(笑

 これどう考えても、ここから始まる壮大な物語のプロローグじゃないですか!

 こういう事が過去に有って、だから今旅をしています、という話の為の!
 
 2クール使ってプロローグを見せられた…!

 いや、面白かったんですよ!?

 特に、18話からの怒涛の展開は本当に素晴らしかったです!

 だからこそ、続きが見たくなるじゃないですかっ!
 
 本当に続編作って欲しいですよ!
 ・・・・・けど、やっぱり売上的にどうなのだろう・・・。


 なんにせよ、なんだか色々惜しい作品でした…!
 上にも書いたように、終盤の展開は本当に素晴らしかったのですが、序盤から中盤辺りがちょっと物足りないというか、間延びしてた感も少し有ったので、もっとギュッと凝縮しても良かった気はします。

 とはいえ、必要な話だけをやったとしても1クールではギリギリでしょうし、17、8話くらいで最終回のこの話をやってしまったら、次の展開も描かなければならないけど、それだともっと中途半端な所で終わるよなぁ・・・・・・と考えると、ここが最終回なのは妥当でもあるのですが。
 
 大筋のストーリーの流れも、キャラも、キャストも、映像も魅力的だっただけに、シリーズ構成的な部分でもちっとなんか工夫が有れば最高だったのになぁ・・・・・とか思うのでした。

 ともかく、結果的には好きな作品でした!
 ラジオも本当に伝説的に面白いですし!

 お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『海月姫』 9話
 なんか今回は妙に面白くて普通に笑いながら見てました。
 オジサマ達が良い味出すなぁ・・・と(笑


『屍鬼』 20話
 わりとエゲツナイ描写が多いですね……確かに目を惹きますし、映像的にも派手と言うか目立ちますけど、ちとやり過ぎ感はあるかも?
 まあでも、徐々に世界が狂って行ってる感じが伝わってくるのもまた事実なので、あえてやっているのかも、とも思うのですけどね。
 なんにせよ、砂子は幸せになって欲しい。


『アマガミSS』 24話
 ・・・・・ぎゃぷわっ!
 ぐふぅ…あまりにもなラブラブハッピーエンドに変な声が出た(笑
 けど、凄い好きでした。幸せになれいっ!


『それでも町は廻っている』 11話
 歩鳥エロい・・…のか?女子高生の水着がとれて いや~ん・・・という展開なのに、何故かあまりエロスを感じさせないのが歩鳥ですよ(笑
 むしろそれが良いのですけれどもね!
 逆にタッツンは胸の谷間が見えてるだけで見事にエロいという事実。
 ・・・にしても、ここ数回の歩鳥と紺先輩がすっげぇ仲良くなってますね!
 まあ、時系列どおりに話が作られてる訳ではないようなので、色々あっての仲良しなのでしょうけども。
 あと、あの4コマ漫画的なビンボウさんはなんだろう(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・昨日、寝ようとベッドに入ってウトウトしながら、なんとなく都条例について考えていて思ったんですけど・……これって、東京の近くの県とかにとっては凄いチャンスが回ってきたとも考えられるんじゃなかろうか…なんて。

 たとえば、自分は静岡人なので静岡で考えますが、来年・・・はもう間に合わないとして、再来年とかに、東京国際アニメフェアをボイコットした出版社とかを招待して、大規模なアニメ・漫画フェアやっちゃえばいいんですよ。

 出版社は都に対しての不信感がまだまだある頃だと思うので、「やっぱり参加させて下さい」とは絶対に言いたくない…とはいえ、自社の作品を世界にアピールする場は欲しい。

 そしたらもう、「うちがそれやります!」って手ぇあげちゃえばいいんですよ。

 静岡だったら、伊豆とか熱海とかで開催して、アニメフェアに来たらそのまま温泉に一泊していって下さい!みたいな流れを作れば、近年落ち込んでいる観光事業も盛り上がりますし、海外の人たちにもアニメ・漫画を通して静岡をアピールできる。
 地域経済も活性化して、さらに出版社も作品をアピールできて、皆幸せ良いことづくめ。

 海外からのお客さんがたくさん来るようになれば、無用の長物と言われている静岡空港にも存在意義が生まれるかもですし。

 まあ、当然東京で開催するよりは動員人数は減るでしょうが、3分の2くらい入れば充分でしょう。
 
 さらに言えば、出版社が都条例を嫌がって漫画部門を分社化するのではないか、なんて憶測も飛んでるので、それもこっちから誘致して実現させてしまえばいいのです。

 移転費用や、流通、印刷などの整備も、費用を負担なり援助なりしてでも、大手出版社の漫画部門が県内に出来れば、税収の大幅UPは間違いないでのですぐに回収できますし、出版社が有れば漫画家さんも静岡に住むでしょうし、漫画家を夢見る若者も移住してくる……。

 静岡を、漫画・アニメを応援する県として広く知らしめて、地域活性に多いに役立てる!
 そして、漫画業界も条例を気にせずに漫画が描ける!

 …これだっ!(笑
 
 とは言え、千葉や神奈川とかが、それやる!と言ったら、地理的に負けそうなので。やるならそれはもう一番に手を上げないと!

 あと、東京でだけは18禁ですって作品が出てくるかもですが、それはもう東京の人にはちょっと我慢してもらうと言う事で。


 ・・・・・・なんて、そんな流れにならないかなぁ…と妄言と知りつつ呟いてみるのでした。

 ええ、そりゃあもう妄言ですよ。

 実現はほぼ不可能でしょうし。

 でも、そうなったら良いなぁ・・・・・・ともちょっと思ったりするのだった。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『神のみぞ知るセカイ』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神のみぞ知るセカイ』 11話
 最初見た時は解らなかったですが、冒頭の場面は、立てこもりの成功を祈願してだるま買ったんかい!(笑

 「こーらー!汐宮、でてこーい!」
 耳栓まで用意してるとは…用意周到ですね!

 「ううん、弱気になってはダメ!覚悟を決めての狼藉のはずよ!」
 そこは別に「籠城(ろうじょう)」で良いのではないかと(笑 
 まあ意味的には間違って無いですけどもさ!

 「どこでも買えるCDやDVDを入れて、この子たちを処分なんて…」
 「貸出頻度が少なくても、価値の有る本を守るのが図書館じゃないの?」

 まったくそのとおりです。

 まあ、視聴覚ブースは有っても良いと思いますけど、その為に本を処分となると、それは図書館の本分ではないよなぁ・・・と。

 つーか、過去回想の ちび栞もかわいいな!
 
 そんな中、上から桂馬登場。

 「やあ」
 いや、そんな不自然な登場しといて「やあ」じゃないでしょ(笑

 それはそれとして。
 
 栞の隣でゲームやってる桂馬が、すっごい指を動かしてるんですけど……あんな指の動きするギャルゲー無いでしょ(笑
 携帯ゲーム機のギャルゲーは大抵、ほぼ○ボタンだけですし。
 まあ、バックログとかシステムとかをいじるのにボタン使う事は有りますし、ミニゲームとかも有りますけど、あの動きはちょっと不自然さを感じてしまったのでした。
 いやまあ、細かい事なんで別に良いっちゃあ良いんですけどね。

 なんて思っていたら、栞の読んでる本が
 「Ergo Proxy」でした(笑
 そういえば「Ergo Proxy」もマングローブ制作でしたね。
 好きだったなぁ・・・良いアニメでしたよ!
 
 閑話休題

 クライマックスシーンの、雪崩のように崩れ落ちる本の描写が素晴らしい…!
 ただでさえ、背景大変そうだなぁ・・・なんて思っていたのに、この演出は、ちゃんと手間と時間と情熱をかけて作られた事が伝わる見事な映像でした!

 ただ、桂馬の「勇気、あげるよ…」は、ちょっといい男過ぎるだろうと思いましたけどもね(笑

 だがしかし、
 「どんな本にも伝えたい事が有るんです!確かに伝えたいと、そう思ってます…!」
 「小さい声かもしれませんけど、その囁きが聞こえる図書館で有って欲しいんです!」

 この栞が素敵過ぎてウルウルと……!

 今の御時世だからこそ余計に響きます…!
 あの規制は確実に、誰かの本の小さな声を摘み取るぞ…!
 
 それはそうと、最後の桂馬が「YES」「NO」どちらを選択したのか気になるのだった。

 ラストの
 「ちょっと、恥ずかしい場面もあります…」
 も超絶可愛かったですし、確実に面白かったです!

 ・・・で、あの予告は二期の可能性を示している…のでしょうか?
 どちらにせよ、次回最終回!楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『イナズマイレブン』 111話
 これは熱い…っ!
 不動の格好良さに痺れました!
 そして、その後で虎丸に謝られてちょっと戸惑ってる不動はなんか可愛い(笑


『そらのおとしもの f(フォルテ)』 11話
 あぁ・・・・・ちょっと駆け足展開だったのが惜しい・・・!
 萌えて燃えてウルっとくる良い話だっただけに…!
 面白かったんですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・スフィアのライブBD・DVDを買おうか悩む…。

 どうせならBDの方が画質も良いしそっちの方が・・・と思うのだけれど、3D映像が収録されたディスクが付いて2枚組で値段が高いと考えると、3Dテレビを買うつもりが一切無い身としては、その値段の高さは正直どうなのかと…。

 3Dのついてない1枚のブルーレイで値段下げてくれればそれを買うのに……。

 そうなると、DVDで良いかなぁ・・・・・とも思うけど、せっかくだからBDの画質で・…とも思う・…。

 う~ん・・・どうしたらいいんだ…と悩み続けているうちに発売日が過ぎて結局買わなかった、という事になりそうな気がしてならない(笑

 けど、見たいのは確実に見たいんですよねぇ・・…どうしたものか。


―――――――――――――――


・そして・・・都条例が可決されちゃいましたね…まあ、予想通りと言えばそうなのですが。

 まあでも、本当の戦いはここからです。


 俺たちの戦いは、これからだ!


 ……いやまて、いかんいかん、その言い方じゃあ終わっちゃうじゃないか(笑

 とりあえず、都民のみなさん署名運動が始まったらお願いします!
 
 あと、次の都知事選では、絶対に石原都知事を当選させないでください!
 
 これは ただ単に漫画の話だけでは無く、あの人は本当にもうおかしくなっているとしか思えないので。
 知事という職についている人間が、公の場で当然の様に差別発言とかありえないですし、民意を完全に無視するやり方はもはや政治家として終わっています。

 もしあの人が地元の知事だったらと思うと恥ずかしいですもの。

 あと、自民・公明の都議たちもホント酷い。

 なんにせよ、頑張れ都民。
 そして頑張れ出版社!
 頑張れ全ての漫画家さんとそれを志す人たち!

 心の底から応援します。

 
 そんな中、これはマジで痺れました。

 ピラメキーノ出演中の子役が思う「都条例」。

 すげぇ、この子すげぇ。
 なんかちょっと読んでて泣きそうになりましたし!
 
 条例に賛成した政治家なんかよりも、この子の方がどれだけ本気で物を考えているか。
 彼らには、これを読んで恥ずかしくならないのかと問いたい。
 
        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 11話
 エロゲーの緊急回避ボタンは使ったこと無いです!

 ・・・まあ、ただ単にそれが付いてるゲームをあんまやったこと無いってだけですけど・・・。

 普通に最小化した事は有りますしね(笑

 それはそれとして。

 「妹のパソコンでエロサーフィンって、超ありえないし」
 って、桐乃が言ってたんですかママさん(笑

 つーか桐乃!
 それはマナー違反でしょうがよ~ぅ!

 そんな中、麻奈美登場。
 相変わらず可愛いなっ!

 飯を作りにとかもう・…だから付き合えよ君等は!

 桐乃のやきもち全開は、可愛いっちゃあ可愛いけれど、さすがにやり過ぎ感はあるので素直には萌えられない!
 「じゃああんた、私が彼氏リビングに連れ込んで、え・・・え・・えっち、して…してても良いって言うの!?」
 は、ちょっとキュンとしましたけど(笑

 だかしかし、態度の悪い桐乃にも「任せてください!」と真摯にはりきる麻奈美が素敵過ぎて勝つる。
 
 ・・・にしても、京介の部屋に仕掛けられたエロトラップの数々は厳し過ぎる!
 他人事だから笑いましたけど、自分の身に起こったらと思うと怖いっ!

 とは言え、興味津々にエロ本を見る麻奈美は可愛い。

 「メガネの子ばっかりだった…」
 ちょっと嬉しい的な?

 「そっかぁ・・・・えと、京ちゃん・・・その・・・これからは、お兄ちゃんって呼んだ方が良い?」
 理解が有るよ!
 超良い子だよ麻奈美!
  
 そして京介!
 そこは「ぜひお願いします」と言いなさいよ!(笑

 んで、後半はパーティ!

 メイド姿の桐乃が可愛いな!
 と思うのもつかの間、黒猫メイドが素敵過ぎたっ!!

 元々の可愛さに加えて、ネコミミシッポメイドはズルイ!

 さらに漫画上手いなっ!
 っていうか、ここで本物の漫画家さんを起用するこの作品の隙の無さ。

 「これがお兄ちゃんのパンツ…ごくり…くんかくんか!」
 あはははは!ド直球!

 「眼鏡のエロ本ばっかじゃん!妹ものにしとけっつーの!」
 このモノマネすげぇ似てました!
 前の時も思いましたが、花澤さん凄いです。

 それにくわえて、
「遠慮しなくて良いのよ、兄さん」
 これは素敵・・……!

 ・・・・で、ここからの京介のキレは、そりゃあそうだよなぁ・・・と。
 とはいえ、こういう場面でちゃんとキレる事が出来るのが、この兄さんがただのヘタレキャラとは違うぜっ!と思わせてくれる素敵さです。

 そしてここからの展開がまさかの…

 「この前はごめんなさい!」
 「………いつも、ありがとう・・……聞こえた?」
 

 ぐはぁっっっ!!
 ヤバし!この展開はヤバいです!

 ここへ来て……11話で初めてと言っても良いデレを桐乃が見せたっっっ!

 「今までしてくれたこと、すっごい感謝してるから…」

 うぉおぉ・・・・桐乃の可愛さに萌えつつも、なんか泣きそうだ…!と思っていたら、京介が泣いていたのを見て、ウルウル来ました……!

 「きたねぇよ・・…!不意打ちしやがって…!」

 本当ですよ!
 こんなん萌えてしまうじゃないですか!

 プレゼントがエロゲーなのも、有る意味予想通りでしたけど、黒猫と沙織のリアクションと、自信満々の照れ笑顔を見せる桐乃がまたしても可愛くて素晴らしかったです!

 お、EDがワダアルコさんですね。エクストラ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『デジモン クロスウォーズ』 20話
 「私が可愛いから鼻が伸びた」って発言は、最初下ネタ的な意味かと思ってビックリしたけどそんな訳無かったです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「ジオブリーダーズ」の16巻を買いました。

 

 第二部完、って事ですが、どこからが二部だったんだろう・・・なんて思いつつも読んだら・・…

 ・・・えぇっ!?!?!?

 ええぇえぇええええーーー!?!?!??!!?

 ど、どういう展開ですかこれ!?

 そりゃあ、この流れなら「完」でしょうけども!

 ・・・・うぉぉ……あまりにも驚きの展開で今後がさっぱり想像できない…。

 けど、今の段階ではあまりにも救いが無いので、ここからどう巻き返すのか期待したいです。

 ・・・・・とは言え、次の単行本はいつかなぁ・・…まあ、気長に待ちます!


――――――


・他には・・・・モンハンが進まないっ!

 いや、やってはいるんですけど、キークエストがどれか解らなくて、まだ上位の最初のランクです。

 結構いろいろやったのに!

 ええい!こうなったら全部クリアする勢いでやってやる!

 やってやるともさ!


―――――


・最後に、条例の件はもう、今更どうしようもないので座して待つのみ!

 奇跡起これ!と願いつつも、起こらなかったときの事も本気で考えにゃならんなぁ・・・と。

 とりあえず、は署名運動が起こったら、都民の方々よろしくお願いします。
 漫画の未来を託します!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『侵略!イカ娘』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『侵略!イカ娘』 11話
 ・・…ジョニー&デップ怖ッッ!!!!!
 
 「理解出来ないでゲソ」
 100%同意しますよ!

 つーか、今回のAパートは、そこらの恐怖アニメや恐怖映画よりもよっぽど怖いですって!
 
 イカ娘の寝起きに、いきなり人形の顔のアップからの「おはよう」は本気で鳥肌立ちましたよ!

 まあでも、霊的なものではないらしい……と一度安心させる辺りがまた上手いし!

 さらに、ベッドの上に座ってるイカ娘と、ちび栄子がえらい可愛いなぁ・・・・と思わせておいての・……物置から出てきたジョニーが・…・…

 「おぉぉおぉぉ・・・おやすみぃ…」
 
 ひぃぃいいぃぃぃぃーーーーー!!!
 マジで怖いんですけどっっっっ!!
 まーーーじーーでーーーー!!!!

 夜中に何を見せてくれますかぁぁーーー!!!

 おおぅ・……本気で背筋がぞくぞくしましたよ……。


 かと思えば、Bパートでは3バカ登場で笑いましたし!

 千鶴 宇宙人説は、そうだと言われたら納得します(笑

 ・・・んで、透明化スーツって!
 その技術もっと有効に活かそうよ3バカ!
 カンチョーしてる場合ですかっ!(笑

 ハエロボットも、あのサイズのロボットが空中を自由に移動出来て、映像も遅れて、しかも透明化に消音機能って!
 どんだけ素晴らしい応用が出来る技術なのかと!

 ・・・にしても、

 「あなたのファンです!髪の毛か血液をください!」
 「いいわよ」

 いやダメでしょ千鶴さん(笑

 Cパートの登山の話は、
 「帰るでゲソ、なんでわざわざそんな辛い事をしなきゃならないのか、意味が分からないでゲソ」
 のイカ娘の動きがツボに。

 と言うか、この話は原画に友岡 新平さんと千葉崇洋さんがいたので、所々に凄いツボに入る作画が…!

 しかしまあ…
 「登ってるうちに楽しくなってくるって!」
 は、何と言う体育会系の発言!
 そんな訳無いよっ!(笑

 ラストの
 「景色を見たかったら歩いて上ってくるでゲソ!」
 という魂の叫びは良く解ります!

 まあ、言われた方からすれば相当理不尽なんですけどね!(笑

 うん今回も面白かったです!
 まさかの恐怖要素も見事でしたしねっ!! 

 次回ついに最終回……どんな終わりを見せてくれるのか楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『えむえむっ!』 11話
 近親相姦にBLに女装・・…そう考えると確かに死にたくもなろうってモノです(笑
 まあ、近親相姦は完全に嘘ですけども!
 それはそうと、美緒様のツンデレのデレが強くなり始めていて可愛い。


『おとめ妖怪ざくろ』 11話
 うあぁぁ・・…それは切なすぎるよ母……!!
 悲しい…あまりにも悲しいよ・・…。
 ・・・お、今回はコンテ・演出がそ~とめこういちろう さんなのですね。さすがの出来!


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 10話
 試験に失敗すると罰ゲームってシステムなんなんですか(笑
 そして、アルセーヌ様が素敵です!あと、小衣ちゃんも良い子!
 だというのにミルキィホームズ…そりゃあ退学にもなりますよ!
 ・・・あ、あと、GA2のパロディは素敵でした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「青少年健全育成条例」がマジで通りそうで本気で怖い。

 既に15日の本会議を残すのみで、ほぼ可決の予定らしい・・・・・ですが、なんとか逆転の一手が欲しい…!

 「まとめサイト」によると、菅総理もブログで懸念を表明したらしいですし、これが影響してくれれば…!

 そんななか、集英社の漫画新人賞授賞式で語られたという鳥島さんと茨木さんのコメントが素敵過ぎる。
 

 「萎縮しないで好きなものを描いてほしい。面白ければジャンプは全部載せる」

 ・・・・なんたる素敵っ!
 「バクマン。」の編集長を地で行くような熱い漫画魂に痺れました!

 
 ・・・にしても、この条例って、普通に「表現の自由」と「検閲の禁止」を認めている憲法に違反してるんじゃなかろうか?

 裁判所に、この条例は違憲だ、と訴え出れば、条例は却下できる可能性もある気がする・・…。
 
 出版社が共同でやってくれれば一番良い形だと思うのですが・・…どうなんでしょ?


 それに、ノーベル賞を受賞した鈴木章さんが以前、

「理科系をめざす日本の若者が減っているのがたいへんなげかわしい。資源が何もない国は、人と、その人の努力で得た知識しかない」

 と言っていたのを思い出して、漫画やアニメも同じことなんじゃなかろうかと思ったりしました。

 今や漫画やアニメは、日本が世界に向けて売り出せる数少ない財産の一つですよ。

 何も無い所から作品を生み出し、それが世界に広がっていく。
 アニメはお金がかかりますが、漫画は本当に何も無い所からでも、紙とペンさえ有れば世界に向けて勝負が出来るのです。

 だというのに、それを委縮させることに何の得が有るのと言うのか。

 自由な発想で自由な作品を作れる環境を守り、そこから良い作品が生まれるのを願うべきじゃないのかい?

 なんて、思ったりするのです。

 
 本当に、なんとかして欲しい。

 こと ここに至っても、まだこの問題を、単なるエロ漫画の話だろ?と思っている人がいるとしたら、その鈍感さに寒気がします。
 
 これは、もっと恐ろしい話です。
 
 この国の根幹である民主主義を揺るがすほどの。

 どうかそれを考えて欲しいなぁ・・・・・とそんなふうに思うのでした。


 最近この話題が多くて、楽しいブログじゃなくてすいません。
 でも、黙ってられないのです。見過ごせないのです。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』11話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 11話
 浴衣姿のニノさんが なんたる麗しさ!

 そりゃあリクと星も真っ赤になるってもんですよ!

 そんな中、アマゾネス襲来!

 「私とデートだ」 
 リクの手を取ったニノさんの行動がやきもちだと思うと可愛いぞ!

 ただ、金魚すくいの金魚を食べるのはやめてください!(笑

 ・・・にしても、この出店の数々は誰が出店してるんですか?
 橋の下に住んでる人しか来ないのに店を出すメリットが無いよ!(笑

 んで、村長の荒川最強妖怪音頭もサントラに入っているのだろうか…気になるよサントラ!
 つーか、なんと言うタイトルですかその歌!

 そして、アマゾネス達のダンスは普通に怖いっ!

 ただ、やってる事は完全にアレだし、そりゃあそうだろうって話なのですが、リクに振り向いてもらえなくて悲しむアマゾネスがなんか切ないよっ!

 「先生はどうせ…私の事なんて見て無いじゃん!」
 「はじめから解ってたよ…先生は、ニノっちしか見てないの…!あの二人は超お似合いなの!」

 ヤバい…なんか泣きそうだ…!

 「せっかくニノ以外に、良い女に会えたと思ったのによ!」
 「あのバカの事が大好きで、一生懸命なお前は……

 結構、可愛いと思ったぜ」

 そして星がフラグ立てたーーーー!!
 迂闊にも星を格好良いと思ってしまったよ!

 「すべては、後の祭りである」
 凄い上手い事言った!(笑

 ここから始まる、アマゾネスの複雑な乙女心全開アプローチ!

 「なあ、本当におかしいぞアマゾネス。星の事が好きなのに、なんでリクを好きなフリしてるんだ?」
 まさかの鋭いニノさん!
 
 「頭部からファリスボス派が出ていたからな」
 鋭い訳では無かったようです(笑

 「今度は急に星が好きなんて知られたら、きっと軽蔑されちゃうよ!」 
 アマゾネス……この子本当に乙女だよ!
 
 突然の水面への頭抑えつけ、なにしてますかニノさん!
 と思っていたら、ノーメイクなアマゾネス超絶可愛い!

 「ありえないのはお前だよ!」
 ホントですよ!
 なぜわざわざメイクした結果ダメになってるの!?
 いやまあ、そんな女の人わりと見ますけども!

 後半は、ビキニ ニノさんがまたしても素敵過ぎたっ!
 今回はニノさん素敵祭ですね!

 ウィンクと投げキッスはアレですけども(笑

 「男にとって海ってのは、水着の女の子の居るところ…それだけで十分なんだよ!」
 星の言う通りです!

 けれど、女の子になりきってみるのはどう考えてもダメだと思う!
 こいつら殴りたいよッッ!(笑
 
 しかし、シスターは気の毒過ぎる!
 せっかく乗ってあげたのに!

 ………んで、
 「あの人を連れていかないで…!こんなもの、いっそ壊してしまおうかと……星に、さよならしなくちゃいけないなんて…!」
 
 「アマゾネス、気付かなくて悪い・・…けどよ、さよならなんてしねぇよ。俺は帰って来るから」

 「本当?」

 「ああ・・・だからそんな泣くな」
 
 なにこの素敵っぷり!
 ちょっとした恋愛作品よりキュンキュンするよ!

 「今だけはあいつを、良い男と認めざるを得ないぜっ!」 
 本当ですよ!
 
 まさかの星株急上昇!

 前回の電波話から、今回の恋愛要素まで幅広い要素を兼ね備えたこの作品恐るべし!

 素晴らしい出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 11話(61話)
 ・・・あ、これ本当に3ヶ月で終わるのですね…この流れは確実に。
 なんだろう…1年シリーズの続編が3ヶ月って聞いたこと無いんですけど…。これは、本当は1年続けるつもりだったのか、それとも最初から3ヶ月の予定だったのか……後者だとすると、次の作品が間に合わないから、とりあえず場つなぎ的に3ヶ月だけ続編、ってパターンなのかも?
 まあ何にせよ、好きな作品では有ったので、1年で終わるはずだったのがちょっと長く見れたと思っておくことにします。
 どんな終わりを見せてくれるのか楽しみです!


『ハートキャッチプリキュア!』 43話
 中二の時に親が妊娠って、思春期的な感情としては微妙な気がしてならない!(笑
 まあでも、素直に喜べる つぼみ は良い子。
 そして母は可愛いな!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 37話
 レイラの無神経っぷりがツボに入って笑いました!
 そして、ビビが珍しく良い子で可愛かった!


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 11話
 ラストの人妻の言葉はどこまでが真実なのか!?
 実はわりと、血は繋がってなくても姉妹として愛情を持っている気がしてならない。


『百花繚乱 サムライガールズ』 11話
 慶彦のダメっぷりとシャルルの素敵っぷりが全開に!
 ラストは心が通じた・・・のか?
 うん、ただの悪役で終わらせない流れは好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「モンハン」が微妙に停滞中。

 一応上位に上がりましたが、なんか進みが悪いです。

 まあ、ゲーセンで「ブレイブルーCSⅡ」が出たので、そっちに力を割いてるのも有るのですが。

 使用キャラはプラチナ一択です。

 あの可愛さ+悠木碧さんボイスとくれば、使わない手は無いのです。

 ただ、正直それほど強いキャラでは無いので、相当苦戦中。

 全然一人プレイできないので、ぼこぼこにされながら少しずつ上達中です。
 ……金がかかって仕方ない…。

 けど、キャラ的にはかなり使ってて面白いキャラでは有るので、今後伸ばしていきたいです。
 
 ・・…とはいえ、切り返し技がゲージ使わないと無いのはキッツイなぁ……ラッシュが強力なキャラに端に追い詰められるとどうにもできずに死ぬこと良く有りますし。

 バットが装備できれば切り返しはなんとかなりますが、立ち回りを考えると他の武器の方が良いし…難しい所です。

 とりあえず、猫の強化版を装備できればかなり立ち回りが優位になるので、それを使いつつ、いかにコマンド投げで回復させてそれを持ち続けられるかが勝負ですね…。

 けど、連続技を伸ばそうと思ったら、ミサイルとかフライパン(ハリセン)の方が……うーん。

 なんにせよ、やりがいのあるキャラである事には間違いないかと。

 頑張って勝てるようになってみせます!

 そのうち家庭用も買おうかなぁ……ダウンロードコンテンツで春にはプラチナ使えるようになるみたいですし、マコトとかもちょっと使ってみたいんですよねぇ……。

 …おお、久々にゲーセン熱が戻ってきました…!
 「スパ4AE」ももうすぐですし、ゲーセン通いの日々がまた始まる予感・・…。

 問題は、ゲーセンが自転車で20分走らないと無い、って事と、金銭的な問題ですね・・…つらいなぁ…。
 楽しむ為には辛さも必要・・・ということ・・・か。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月12日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ジュエルペット てぃんくる☆』 37話
 わりと微妙なクオリティ…ただ、次回へ向けて力を溜めた結果だと思うので次に期待!
 ・・・んで、裕馬があかり にかけられた小さな魔法は恋の魔法なのかいっ!?


『バクマン。』 11話
 結果は知っていたのに、ラストの掲載決定から「勝つぞ!」の流れは痺れました!燃えましたっ!
 良い出来です!


『テガミバチ REVERSE』 11話
 うぁあぁぁ・・・サニーー!!
 これは切ないですって……泣きますって…!


『薄桜鬼 碧血録』 10話(22話) 最終回
 もう最終回ですかっ!?早いですね!
 ただもう、千鶴と土方さんのいちゃいちゃっぷりからの、最後の別れは沁みました…!
 けど、もちっとその先が見たいっ!と思いましたけども!あのあと千鶴はどうしたのだろうか……気になる。
 にしても、正直一期の頃はそんなにツボでも無かったのですが、二期に入って史実をしっかり追うようになってからは急激に面白くなって好きでした!
 お疲れ様でした!


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 11話
 Aパートはそれほどでも無かったのですが、Bパートがツボすぎた・・・!
 平松禎史さんのコンテに、西垣庄子さんの演出・作監!素晴らしい出来!
 基本的にはワンシチュエーションで、ほぼカメラ固定にも関わらず飽きさせない映像作りは見事としか言いようが無いですし、ちょっとした動きの面白さとかも好き過ぎました!
 やっぱすげぇなぁ・・・と思わされたのでした。


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 10話
 いちいちエロいですね お姉さん!そして、相変わらず上条さんのパンチに容赦無く半端無いです(笑
 インデックスと美琴の女の戦いトークも素敵でしたし、面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・……昨日に引き続き、都の青少年健全育成条例の話でも。

 羽海野チカさんのブログが素敵でした・・…!

 そして、そこでも紹介されていた

 漫画でわかる都条例の陳情書の書き方
 へリンクを貼っておきます。

 自分も、陳情書を書こうと思いつつも、プリンターが壊れてるので手書きだとキツイなぁ・・・と。
 
 しかも、自分は激烈に字が下手なので、なかなか難しい…。

 ので、メールを送ろうかと思っています。

 正直、都民ではない自分が何かを言ったとしても、そんなモノは路傍の石でしかなく役には立たないとは思うのですが、枯れ木も山の賑わいと言いますし、大量にメールが来てるぞ、というだけでも多少の意味は有ると思うので、その一員になれればと思います。

 このまま、座して待つだけとはいきません。

 漫画・アニメを心から愛する人間として。

 誰かがやってくれるだろうと、そう思うよりも、まずは一歩を。

 この問題の「まとめサイト」へもリンク貼っときます。


 ・・・うむ、やったりましょう!

 みんなの力と想い、見せつけてやりましょうぞ!

 特に都民の人!
 都民が、自分の住んでる地域の議員さんに陳情するのは、他の地域の人間がするよりも絶対的に効果があると思うのでお願いします!
 有権者の生の声を届けてあげてください!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『刀語』12話(最終回)…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『刀語』 12話 最終回
 「私が死んだら…"チェリオ"を気合を入れるための掛け声として、日本中に流行らせてくれ」
 「私はどうやら、ここまでのようだ…だから七花、どうかチェリオの事だけは頼む」
 
 「チェリオを間違った意味で流行らせるなんて、そんなの俺一人じゃできないよ!」

 …え~と………これ笑っていい場面ですか?(笑
 
 すげぇシリアスな空気なのに、言ってることがおかしいから笑ってしまったじゃないですか!

 まあ、そう言う意図で作ってるんだとは思うのですが!

 
 ・・・・・・にしても、
 「全部、嘘だった…」
 「刀集めの旅が終われば、私はそなたを殺すつもりであったよ」

 この辺りの とがめ の言葉は、どこまで本当なのだろう……?
 本気でそう思っていたのか、それとも自分が死ぬ事で七花が受けるであろうショックを和らげようとしたのか………たぶん、両方、なんだろうなぁ…。

 そして、確かにそう思ってはいたけれど、七花に好意を持っていたのも、また本当で。

 どれもが嘘で、どれもが本当で……か。
 
 切ないよ とがめ・……!

 「あんたにだって幸せになる権利は有っただろうが!それなのに傷ついて傷ついて傷ついて…最後はこんな道半ばで撃たれて死んで……あんた、いったい何やってんだよ!バカじゃないのか!?」

 「私は今…とても幸せだよ」
 「これで、そなたを殺さずに済んだのだから…」

 この辺りからもうウルウルと・……。

 「最後の命令だ…私の事は忘れて、これまでのなにもかもを忘れて、好きなように生きろ」
 「そなたはもう、私に惚れずとも良い」

 「ふざけんなよっ!あんたと居る事が、俺の好きな事だったのに!―――俺はあんたが、ホントに好きだったのにっ!」
 
 ここでボロ泣いた・・…!

 「私は自分勝手で、自己中心的で…復讐の事以外は何も考える事が出来ず、死ななければ治らないような馬鹿で、そなたを、散々道具扱いした、酷い、何の救いもないような……死んで当然の女だけれど・……

 それでも、私は―――そなたに、惚れても良いか・・・?」
 
 うぁあぁああぁぁ……とがめーーーー!!!

 一年という長い積み重ねが有るからこそ、この場面が余計に沁みます・・…!!

 そして…ここから始まる七花の怒涛の反撃…っ!

 破壊される変体刀!

 七花強いっっ!!

 考えてみれば、今までの戦いは制約が有ったうえで勝ってきたのですから、それは相手よりも実力が相当上じゃないと出来ないよなぁ・・・と。
 
 まあ単純に、今回の対戦相手達が今までの相手より弱かっただけ、ってのもあるとは思いますが。

 にしても、わざわざやられる為だけに出てくる敵を、11人もデザインしたのかぁ……御苦労さまです!

 アクションもかなり迫力と見応えの有る出来で素晴らしいですっ!

 …なんだろう、アニメが始まる前は、元永監督の作品はあんまアクションのイメージ無かったので、どうなるかとちと心配してたのですが・……ほぼ毎回のように、しっかりと面白いアクションを見せてくれました!
 
 それはそれとして。

 「さすがにこれ、どうしようもないんですけど…」
 このキャラ妙に可愛い(笑
 やられる時の「きゃいんっ!」な声も好きでしたし!
 お、声は早見沙織さんなのですね。僅かな出番でも心を奪っていく・・…さすがです!

 んで、右衛門左衛門との死闘を経て、将軍のもとへ…。

 明らかになる四季の狙い。

 「あんた、ホントは とがめの事、好きだったんじゃねぇの?」
 「嫌いじゃなく……無くも無かったわ」

 僅かな救いのような言葉。

 「天下が欲しくは無いか?」
 
 「…いるかぁそんなもんっ!チェリオォォオォォーー!!」

 全てを終わらせる一撃っ!
 このチェリオは、将軍を殺した人間が叫んだ言葉…として、日本中に伝わるようにと意識したのかなぁ……とがめ の遺言を叶える為に。
 それとも、単純に、とがめの代わりに将軍を討つ、という意思表示だったのか…。

 果たして…?

 なんて思っていたら、ラストの否定姫が可愛過ぎてどうしたものか・…!

 「その頃にはあんたは、八つ裂きになっているかもしれないけどな」
 「なんでぇ!?」

 ここ好きでした!

 しかし・……最終的には、結局は、誰一人として願った通りの未来にはたどり着けなかった・…んですよねぇ……。

 それでも、だからといってただひたすらに切なく無意味だった訳では無く。

 何かが少しだけ変わった、それだけの話だけれど……それでもそこには、意味と意志が有ったよなぁ・・・・・と。

 とまあ、なんだかんだ言いつつも、確実に言える事は……面白かった!って事です。

 この作品、好きでした!

 月1の60分アニメという特殊な形態に最初はちょっと馴染めなかった部分もありましたが、結果的には、この形だからこそ味わえた楽しさが有ったような気がします。

 一本に時間をかけられる分、クオリティも高く保たれてましたしね! 
 
 ともかく、お疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 10話
 こういう吸血系の話を見るといつも思うのですが……噛みつかずに血を与えるって選択肢は無いのだろうか…そして、その場合はどうなるのか…?
 まあ、それはそれとして、クライマックスへ向けての話としては面白かったかと。


『咎狗の血』 10話
 ここへきて急に新キャラかぁ……前にも出てましたっけ?
 どっちにしろ、なんかストーリーがちぐはぐな印象は有るんですよねぇ……。
 アキラは相変わらず負けてばっかりですし・・・主人公にはもうちょっと勝って欲しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだか、都の青少年健全育成条例の改正案についての動きが大きくなってきましたね・・・。

 とりあえず、「東京国際アニメフェア」への参加を拒否した出版社10社には心からの感謝と拍手を。

 都議会の議員さんのツイッターとかを見ても、まだ結果は出てないような発言が出たりしてますし、なんとか漫画の未来を繋いで欲しい…!

 にしても、石原都知事の発言はあまりに酷いな…。

 漫画に関する事だけでも酷いのに、同性愛者に対するあからさまな差別発言とか、どう考えてもあの人おかしいよ…。

 なんであんな人に都政を任せちゃってるんですか都民のみなさん…。
 自分たちのトップがあんな人だなんて恥ずかしいじゃないですか…。

 まあでも、次の選挙でおのずと結果は出るでしょう。

 もし次も通ったら、もう都民を信じない(笑

 つーか、条例に賛成している自民・公明の議員さん達は、石原さんのこうした差別発言に関しても賛成しているモノだと受け取っても良いですか?と聞きたい。

 人として、そして都民の代表として政治を任されている議員として、正しいものを正しいと、間違っているものを間違ってると、そう言えるプライドはあなたたちには無いのかと問いたい。

 ここまで来るともうこれは、単なる政治の問題では無く、人としての生き方の問題だと思う。

 理不尽な差別さえも、自分の保身のために黙認するのが正しいと思っているのなら、そんな人間に権力を持って欲しくないです。

 それでも自分はどこかで、人の良識を信じたいと思っているので、最後はなんとかなると希望を持ち続けたいです。

 こんな事がまかり通るような国で有って欲しくない。

 この国がそこまで落ちたと思いたくないので、どうかガッカリさせないでほしいです。

 今はとにかく、祈るばかりです。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『伝説の勇者の伝説』23話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『伝説の勇者の伝説』 23話
 「ライナ!寝るなライナ!」
 「ダメ!ダメよライナ!山を降りたら結婚しようって、二人で誓ったじゃない!」

 なにこの夫婦漫才(笑

 そんな中、
 「俺の」
 「お前の?」

 の時の、机の上にアゴを載せてるライナとフェリスの作画がすげぇ可愛いです。

 つーか、今回はフロワードまでギャグ要因で楽しいなっ!

 だんごを潰したことに対するフェリスの「んふ~」連発も素敵でしたし!

 誕生日を覚えてもらってて嬉しいミルクとかも、もうっ!

 ・・・んで、フロワードを「根暗君」呼ばわりは、ズバリ過ぎてダメだと思う(笑

 それはそれとして。

 「ああ、お前が昔騙した女から莫大な慰謝料を請求され、その支払いのためにまた別の女を騙して金を奪おうとするものの、最後は刺されてドブの中で息絶えると…そう言う話か」
 何故瞬時にそんなストーリーが浮かぶんですかフェリス(笑
 
 「・・・まあ、そう言う話で良いよもう」
 良いんかいっ!(笑

 なんて笑っていたらば…!

 「お前がこれ作ったの?」
 「……うん…」 

 赤面フェリスが超絶的に可愛いっっっっっ!!!!!
 ズルイ、それはズルイ。
 その赤面はズルイっ!!

 からの、「団子神様」(笑
 
 あ~もう、今回楽しいなもう!

 ・・・まあ、次に来る悲しい展開の前のお祭りなのだと言う事は解っているのですが……こういう幸せな日常が有る事は素直に嬉しい。

 しかし後半は早くもシリアス?と思いきや、逃げたシオンを捕まえて無理矢理の誕生日祝い!

 国民皆が笑顔で、シオンを祝う……幸せな光景ですよ・…!

 まるで、皆がいつも幸せで、不幸な事なんて何も無い、そんな、願いが叶ったかのような……夢のような……錯覚…。

 「でも全部・……絵空事だ…」 

 そして………刃を交えるライナとシオン……。
 
 ああ……なんでこんな事に……幸せな結末は有るのかい!?

 次回、最終回・・……ちゃんと終わるのだろうか……。

 まあ、原作がまだ続いているみたいなので、完全には終わらないと思いますが、納得できるラストになっている事を願いながら、楽しみにしています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『海月姫』 8話
 1個500円のくらげぬいぐるみ をいくつ売った所でアパートを土地ごと買うのは難し過ぎるよなぁ・・・・・と思っていたのですが、ドレスならば…!
 ただまあ、そこで急に才能発揮みたいになるのもそれはそれで、もうちょっとなんか伏線というか、前置きが合っても良かったのに・・・とは思ったり。


『屍鬼』 19話
 ・・・なんか、どっちが鬼だか!という状況になってきました!
 いやまあ、気持ちは解らんでも無いのですが・・…あのノリで砂子も殺されるのかと想像するとそれはヤダなぁ……砂子は幸せになって欲しい気がしてならないですが……そんな甘い作品でも無いような気もする…う~ん…。


『アマガミSS』 23話
 唐突に惚れたなっ!(笑
 とは思ったものの、絢辻さんが完全に可愛かったので良し!
 ・・・・・って、ラストのあれはいったい…?まさか、裏表の人格は、二重人格的な事だったんですか!?意外過ぎる展開!次回どうなるやら!


『それでも町は廻っている』 10話
 前回以上に唐突なSF過ぎて、どう受け止めれば良いのやら!?
 これはギャグとして見るのが正しいのかどうか…?
 特に前半は悩むところですよ!
 いやまあ、結局は面白かったんですけれどもさ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ、相変わらず「モンハン」な日々です。

 「ゴッドイーターバースト」の追加コンテンツも一応ダウンロードしたのですが……なんかバグが有るらしいですし、どうしたものか。

 いちおう、ちょっとはプレイしてみようかな?

 けど、その時間にモンハンを進めたいような・…どうしましょ。(どうでもいい

     まあ、そんなこんな言いつつ、本日はこれにて。

|

『神のみぞ知るセカイ』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神のみぞ知るセカイ』 10話
 「ありがろん」
 やっぱり可愛いなこれ!

 ・・・で、
 「今の"ありがろん"はすぐさま忘却の地平線に流すわ」 
 この言い回しなんか好きです。

 そんな中…
 「しかし本ってもんは、もう無くなっても良いな」
 「全部データに移しちゃえばいいんだ」

 な、なんだとこらぁーーー!!と思いつつも、怒らせようとしてわざと言ってるんだろうなぁ…と言うのは解るので、そこまで本気でイラつく事も無く。

 それに、世間的には桂馬の言う事に納得する人も多いでしょうしね。
 本のデータ化はもはや止められない流れだとも思いますし。
 むしろ、栞や自分の様な本好きの方が少数派なんだろうなぁ・・・・・って事も解ってはいますし。

 けれど本には、栞の言うような本ならではの素敵な魅力が有る事も事実なので、そこは上手く共存して欲しいなぁ・・・・・と思うのです。

 閑話休題。

 「・……ば、ばかぁ~~~……!」
 あはははは!可愛いっ!なにこれ可愛いっ! 
 これはもう、完全に花澤さんの演技の勝ちですね!

 「ばか は…無かったなぁ…」
 すぐさま反省(笑
 
 そして、「とほほのほ~」がなんか好き。

 ただ、本の感想を原稿用紙100枚に書いていくのは、そりゃあ気味悪がられると思いますよ!
 読書感想文にしては長すぎるっ!
 
 それはそれとして。

 図書館に視聴覚ブースかぁ・・…まあ確実に便利ですよね。
 近所の図書館にも有りますし。
 CDが無料で借りられるのはけっこう大きいです!

 なんて思っていたら、
 「アイマス!デドアラ!」
 「だから、デドアラ!」
 
 図書館に入れたらダメでしょう(笑
 アイマスはまだしも、デドアラは絶対的に!
 っていうか、デドアラは格ゲーじゃなくなってから一切興味が無い!

 ・・・んで、
 「神様は、何様ですか?」
 神様でしょ(笑

 にしても桂馬…図書館の本に落書きは本当にもう死刑でも良いレベル!
 「死ぬれば良いのにッ!」
 ホントですよ!でもその言い回し可愛い。
 
 ・・・・・・けど、訂正か……それは・…う~ん…図書館でわざわざその本を探す人は、情報が欲しいから探すのでしょうから、正しい方が良いっちゃあ良いのですが・……けどでも・・・・・・む~・…!

 なんて悩んでいたら、
 「推理小説の序盤の序盤で、犯人の名前の横に「こいつが犯人ですのじゃ」って書いちゃうのよ」
 「ですのじゃ」が可愛過ぎた(笑

 「あ、あほぉ~~~~」
 あははは、再びの!
 素敵です!

 そして、徐々に栞とのコミュニケーションが取れるようになっていく桂馬!

 「しかしここは…良い所だな」
 「そうだよ、図書館は、素敵な場所だよ。現実の喧騒から守ってくれる、紙の砦なの」

 見事なフラグ立てですっ!
 
 いやぁ・・・面白いです!
 倉田さんの脚本にも力が入っているのが手に取るように解りますし!(笑

 本当にもう、これは絶対的に倉田さんが書くべき話ですしね!

 次回も楽しみです!

 なんか・・・久々に図書館行きたくなってきました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『そらのおとしもの f(フォルテ)』 10話
 あの覗きシステム絶対無理有るでしょうよ!(笑
 しかしそんな中、赤面イカロスの可愛さがハンパでは無い…!
 普段の表情からのギャップにやられますっ!


『イナズマイレブン』 110話
 おお、天界との戦いよりも格段に面白かったです!敵の強さが伝わってきつつも、ライバルの活躍によって目覚めるイナズマジャパン!
 この展開は燃えましたっ!
 そして次回は、オールスターメンバーvs天界・魔界になりそうな予感!楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、昨日モンハンの事書きませんでしたが、村クエの最後の緊急クエストが終わりました。

 船に乗っての戦いは、最初さっぱり解らなかったのですが、部屋にあった情報書をしっかり読んだら勝てました。

 砲術王が付いてるので、バリスタや大砲の威力も上がっていて、20分もかからずに討伐完了でした!

 ・・・・んで、今は全くやっていなかった集会所クエをプレイ中。

 ようやくHR2です(笑

 はやく上級やりたいです!

 ・・・・・けどこれ、G級クエストは無いっぽいですね…上級村クエも。

 まあ、「2nd G」じゃなくて「2nd」と同じ仕様だと考えれば納得では有るのですが…「G」に慣れた身としては、そこまで欲しいです……。

 とは言え、今後も配信クエストやチャレンジミッションとかも配信されるので、退屈することはないと思うのですけどもね。

 そして、配信クエストが出尽くした頃に「3rd G」が出る、と(笑

 上手く出来てます!

 けれど、「3rd」もまだまだこれからなのは確実なので、当分やり込みますよ!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 10話
 OPの、桐乃と黒猫の超能力バトルみたいなのはなんだろうアレ(笑

 毎回のOP映像変更・・・ご苦労様です!

 ・・・んで、あやせ…
 「集めてどうするの?」
 それ訊いちゃダメーーー!(笑

 「そりゃ、訊いちゃいけない質問ベスト3だよなぁ」
 ホントそうです。理由とか無いんです!欲しいんですよっ!

 そんな中、
 「てめぇは俺の彼女か、つーの」
 照れ隠しにしてもビンタは酷いよ桐乃!

 それはそれとして。

 黒猫と沙織さんが出てくると癒されるなぁ(笑 

 プレゼント探しの途中で黒猫が「マスケラ」のワゴンDVDをレジに持ってった瞬間、
 「買うんかいっ!」
 ってテレビ見ながらツッコンだら、京介が全く同じセリフでツッコミを(笑
 なんと言うシンクロ!

 そして、あやせにコスプレ大会出場を勧める京介!
 「ぶち殺されたいんですか!この変態!」
 「バカ!えっち!」
 「ほぼ全裸じゃないですか!死ね!」

 …なんだろう、あやせの罵りは、言葉はキツイのに不思議と可愛いな(笑
 声の力もだいぶ有りますが!

 京介を吹っ飛ばした蹴りはナイスキック過ぎて笑いました!

 ・・・で、後半は田村 ゆかりさん祭りっ!

 つーか加奈子ってこんな性格悪かったんかっ!
 いやまあ、片鱗は有りましたけどもさ!

 ただ、それを手玉に取る あやせ の腹黒感(笑

 なんて思っていたら、加奈子のステージが素敵過ぎたっ!
 プロ根性を見た!
 また良い歌ですねこれ!

 まあ、ステージ裏は酷いですけどっ!
 
 けど、ちゃんとただの嫌なキャラで終わらせない辺りは見事だなぁ・・・と。

 EDの、のいぢ さんメルルとゆかりんソングも素敵でしたし、良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『デジモン クロスウォーズ』 19話
 なんか今回の作画凄い好きでした!演出も、最初ダンスで笑わせてからの熱い展開は素晴らしいです!
 この流れで、タイキ・ネネ・キリハが力を合わせて戦う展開になるとすっげぇ燃える予感!!
 これは盛り上がってきましたっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、そう言えば、「プリキュア」の新シリーズが・……

 「スイートプリキュア」・・・?

 え…と…「ハートキャッチ」の続編じゃないのでしょうか…あんなに人気なのに!

 タイトルは変わるけど続編、って可能性はあるのでしょうか…?

 まあでも、仮に新シリーズだとしても見ますけどもね!

 長峯さんの監督は続投なのだろうか……もしくは、映画もやった事だし松本理恵さんとか・…なんにせよ、楽しみです!

 
――――――――――――


・他には・・・・なんか、東京都の「青少年健全育成条例」の改正案の可決がにわかに現実を帯びてきているらしいですが・……どうかしている。

 まともな人間のする事とは思えないです。

 今や日本が世界に誇るべき娯楽であり文化である漫画を、推進するどころかあえて衰退させようするような、モノの価値も将来の見通しも出来ないような人間が権力を持ち、上から目線で、偏った価値観のみで物を言い、そしてそれがまかり通るような状況では、こんな国がまともな国で有る筈もないですよ。

 ・・……なんと言うかもう、言いたい事は死ぬほどある。

 死ぬほどあるが・・……とりあえず言いたいのは、都民のみなさん、どうか頑張って下さい。

 自分は都民では無いのでこうしてブログを書いたりする程度のことしかできませんが、みなさんには選挙という舞台が有り、投票・投票権という武器が有る。

 どうかそれを手に戦って下さい。

 それは、都民だけが持っている強い武器です。

 日本の漫画・アニメの未来は都民のみなさん一人一人の手にかかっています。

 これはマジな話です。

 ただのエロ漫画の問題では無く、漫画業界全ての問題なので、漫画が好きだと思う人は、どうかその手に持った武器を持ち腐れにしないで下さい。

 あなたの一票が、漫画業界を救えるのです。

 一人の漫画好きとして、心の底からお願いします。
 
        なんて言いつつ、本日はこれにて失礼します。

|

『侵略!イカ娘』10話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『侵略!イカ娘』 10話
 てるてる坊主かぁ……子供の頃やりましたが……効果が有った例(ためし)がありゃしない(笑

 というか、アレって結局、人身御供的な物をささげる事で雨を止ませようっていう事……なんでしょうか?
 つまりは生贄の身代わり人形?
 
 …なんて説を聞いたことが有るけど、どうにも真相はハッキリしないのだった。

 それはそれとして。
 
 「もう家族みたいなモノじゃない」
 いやまあそうですけど、学校で「これは誰を描いたの?」って聞かれたらどう答えれば良いんだろうタケルは(笑

 ・・・んで、手より触手の方が万能イカ娘!
 まあ、基本がイカだと考えればそうなのでしょうけども!

 千鶴と栄子の絵は笑いました!
 特に栄子が理解出来ないっ!(笑

 そして、地味にタケルに対して酷いイカ娘(笑

 そんな中、
 「早苗・オブ・ザ・デッドになってんじゃねぇか!」
 このツッコミが妙に好きです。

 あとタケル絵上手いじゃないですか!
 
 「お前のイメージを、自分で描いたらどうなるんだ?」
 ザ・クラーケン(笑

 ・・・で、イカ娘のてるてる坊主が怖すぎるっ!
 夜中にあんなんでてきたら、そりゃあチビるってもんですよ!

 ただ、てるてる坊主に扮したイカ娘の「にこっ」の笑顔は超絶可愛いのだった!

Bパートは早苗の話!

 病み方が凄い事にっ!
 そんなにもか!そんなにもなのかっ!? 

 子供をイカ娘と見間違えるのはまだしも、積み上げられたゴミまでもは、さすがにもう病だよ!
 電車や大仏に至ってはもはや何が何だか!?

 ちびイカ娘軍団の幻はちょっと可愛いですけども!

 そして結局ドMオチ(笑
 
 まあでも、幸せならいいんじゃなイカな!


Cパートは野球!
 相変わらず普通さがとてつもなく可愛い清美です。

 そしてここでも発揮される、触手の万能さ!

 ・・・にしても、清美のチームメイトが皆可愛くて困る。

 その中になんか、一人凄いツボに入る声の子が居るなぁ・・・・と思ったら、小見川 千明さんでした。
 どうりで!というか、EDテロップ聞くまで気づかない自分の未熟さが憎い…!
 
 そして、敵チームのピッチャーは小松 未可子さんですね。ジョーイ!
 小見川さんと小松さん、同じ事務所で同じ誕生日の二人が共演!しかも、11月11日という珍しいゾロ目誕生日!…というプチ豆知識を入れ込んでみる(笑

 それにしても、水島監督だけあって、野球の描写がちゃんと面白いなぁ・・・と。
 妙に熱血展開で、盛り上げ方が解ってます!
 この話は脚本・コンテ・演出も満仲 勧さんですしね!
 イカ娘がおおきく振りかぶって投げる!

 バットが砕けたのは笑いました!
 ただ、他のバッターはみんな金属バットなのに、彼女だけ木のバットでしたね(笑

 EDのちびイカ娘の行進も可愛かったですし、毎度隙の無い安定した面白さで素晴らしいです!

 好きだなぁ…この作品!

 イカ娘の抱き枕カバーは意外な商品ですね(笑
 いやまあ完全に可愛いですけども。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『えむえむっ!』 10話
 なんですかその対決(笑
 そして由美はどういう立場なんですか!?
 ただ、嵐子はどう考えても可愛い。もちろん美緒様も好きですけどもさ!


『おとめ妖怪ざくろ』 10話
 総角(あげまき)・・・一気にフラグを進めようとし過ぎですよ!(笑
 まあでも、照れたざくろが可愛かったので許します!
 んで、当然のように悪役だった花楯中尉。
 ……ざくろにはぜひ、百緑と橙橙の姉妹を幸せにしてやって欲しい!


『探偵オペラ ミルキィホームズ』 9話
 なんの説明も無く新キャラ!?…ゲームやれば解るよ!的な仕掛けでしょうか。
 それはそうと、ホームズ格好良いな!
 初めてちゃんとした探偵モノらしい場面が出た気がします(笑
 あと、小衣ちゃんのIQは本当はいくつですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「モンハン」は村クエ☆6へ突入。

 アグナコトルが格好良いです!
 
 そしてアグナ防具を作ろうと奮闘中。
 アグナ装備と どんぐりメイルを組み合わせて、砲術王とガード性能+を両立したい計画です。

 本当はそこに砥石使用高速化も加えたいのですが……無理っぽいので、アグナ装備に付いている「切れ味」スキルをなんとか発動させて、そっちで有る程度カバー出来れば良いなぁ…とか。

 ただ、それ以前にアグナの討伐はわりと大変でどうしたものか。
 普通に攻撃食らうだけで火属性やられが付いて体力減っていくので、その度に武器しまって転がるのはめんどいです・・…。

 火耐性のスキルでなんとかなるらしいので、何とか付けられないか色々工夫するか・・・。

 なんて事を考えるのも、また楽しいのでした。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』10話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ(二期)』 10話
 前回が、かなり電波全開で凄いなっ!と思っていたのですが・……

 今回はその比では無かったです(笑

 いきなりOPからなんですかそれっ!

 まさかの高井ソング!
 チョーさんノリノリじゃないですかっ!(笑

 もっと人気のメインキャラにキャラソン歌わせても良さそうなのに、あえて面白さ重視で高井を選ぶ辺りが素敵過ぎますっ!
 そしてまたこの歌がなんか良いですし!
 相変わらずスタチャはキャラソン作るの上手いなっ!

 それはそれとして。

 体重制限500kg……普通に全員乗れるんじゃあ…?
 あの場に居るので全員だとすると……

 シスターが約100kg。
 リク・星・ラストサムライ・村長が…大体、平均65kgくらい?
 女子三人が、平均で40kgとして。
 鉄人兄弟が30kg×2だとすると…

 …あ、ダメか、オーバーするなぁ…。

 けど、確かにシスターが一人降りればそれでOKではある(笑
 まあそもそも前提の体重が間違えている可能性があるので何ともですが!

 閑話休題。

 「好きです 金星」
 ……あのTシャツ欲しいなぁ(笑
 
 そんな中、ダイエット中のP子の壊れ方が怖い事に!
 「まてP子!それはとってもやってはいけないことのような気がする」
 珍しくニノさんがまともな事を!

 そして・・…
 「嫉妬は、アフロディーテだけで十分さっ!」
 リクがウザいです!(笑

 「彼に借りたカッパスーツがブカブカなメス妖怪じゃないかとP子は疑ってました」 
 の時のP子の表情がツボです。
 っていうかなにその疑い(笑

 にしても、そもそも全員エステ行こうよ、という身も蓋もない答えが浮かんできて仕方ないっ!

 なんて思っていたら、突然の筋肉祭っ!
 なんだこいつら うっとおしいっ!(笑
 
 「人間の魂の重さは0.2gらしいから、それを落とせば…」
 P子にマカ降臨!

 あとシロさん…
 「だって・・・おじさん、寂しいのとか、無理だからね」
 我慢しないさいよ大人なら!

 ・・・・・・んで、後半の話はさらにカオスっっ!!

 怖いよ鉄雄!
 背中に鬼がっ!

 「健全な肉体には、健全な精神が宿るハズじゃあ!」
 二度目の「ソウルイーター」ネタ!

 つーか、筋肉と会話する鉄雄が本気で怖いんですけどっ!
  
 突然始まるステラとのバトルが、なんという良い出来!
 なんと言う無駄アクション!
 しかし素晴らしい作画っ!

 この技術の無駄遣いが素敵過ぎましたっ!

 格好良いなもう!

 ただ、ステラがラオウ化して、鉄雄も巨大化してからは、これ何のアニメっ!?と本気で思いましたよ!(笑

 「以外と伸びたっ!」
 素材はなんだ!(笑

 さらには鉄郎もビルドアップ!
 「いくよ、筋肉達…!」
 「聖なる筋肉を使いこなす…兄以上の天才ビルダーだ!」

 あははははは!!なんだこれーーーー!!!

 「俺たちもう、白昼夢見てると思っていいですかぁ?」
 本当ですよ!既に電波とか言う問題では無いっ!

 ポージングでの会話とかもう……どう見れば良いんですかっ!?
 大笑いでしたけどもさ!

 「俺の筋肉達が、鉄郎の体に亡命している!? 裏切ったな!裏切ったなぁ~俺の筋肉達よーー!!」
 
 「これが筋肉を愛する者だけが使えると言う…ホーリーマッスルレボリューションの力……か」

 なんですかそれっっ!?!?!

 訳が分からない!
 酷い!良い意味で酷いっ!(笑
 
 とてつもない電波っぷりに終始大笑いでした!

 最後の粘土のくだりもなんなんですかっ!

 しかし、それもまた素晴らしき! 

 エンドカードはまさかの荒川 弘さんですし、最後の最後まで隙の無い出来でした!

 そう言えば、1期で流れたマリアさんのOPの歌はサントラに収録されるらしいですが、今回の高井の歌も入っているのだろうか……気になる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『夢色パティシエールSP プロフェッショナル』 10話(60話)
 上手くいって良かったと思う反面、やっぱり魔法はずるいんじゃないかという気もする(笑
 にしても、キタエリさんの天王寺先輩の話の脇役に井口さんとミンゴスさんはさすがに狙ってるんだろうなぁと思えてならない!そんなん好きですけども!
 ・・・・・で、1月から日曜朝7時は「べるぜバブ」だそうですが……この作品はどうなるのだろう…まさか新シリーズはたった3ヶ月で終わりって事は無いですよね?まだまだ始まったばかりですし!時間帯移動だと信じたい。読売テレビですし、「コナン」とくっつけてアニメ一時間枠復活とかだと良いなぁ・・・・と。


『ハートキャッチプリキュア!』 42話
 「弟」って言葉が出たとたん、あちゃ~ってなりましたよ(笑
 切ないぜボウズ!けど、ラストで男を見せたのは好感でした!


『ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ』 36話
 超スピードで調子乗ったなぁ(笑
 最後は良い話でしたけどね!


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 10話
 「まさに牽制球」は、上手い事言いました!(笑
 野球シーンはノリノリだし ミズノ姉妹は可愛いし 新しい歌も素敵だし、ラストでアイスのくだりがこの展開の伏線だったのは本気で上手いと思いました!
 完全に素晴らしい出来っ!これは面白いです!


『百花繚乱 サムライガールズ』 10話
 まさかこの作品でちょっと泣きそうになるとは…!
 きっちり一本筋の通った芯の有る展開が素敵です!
 本当にこの作品は、良い意味で期待を裏切ってくれますっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・「モンハン」は村クエ☆5に突入。

 4のラストでジンオウガ倒したらEDが流れるんですね。
 なんかあの映像可愛くて好きです。

 そして、5に突入したら懐かしいあのモンスターとかも出てきて嬉しい。
 まあ、もう戦い慣れてるんで新鮮味はないんですけどね。

 けど、更なる新モンスターも出てくるので、新旧入り乱れてるのは楽しいな、と。

 
 にしても、今回はかなり村クエ簡単になってる気がします。
 モンスターの攻撃力と体力がだいぶ低めに設定されてますし。

 まあでも、集会所の上位とかまで行けば当然難しくなると思うので、以前よりも段階を踏ませる仕様になっているのかな、とか。
 
 そう言う意味では良いバランスなのかも?

 なんにせよ、1日六時間くらいやってるので、完全にハマっていて面白いんですけどね(笑

 ・・・予想通り、「ゴッドイーター」には手を出す暇がなくなってしまった…。

 あ、「ゼノブレイド」はモンハン発売日前日にきっちり終わらせましたよ、と一応報告。
 面白かったです。確実に良作。続編出たら買います!

    なんて駄文を垂れ流しつつ、本日はこれにて。

|

『ジュエルペット てぃんくる☆』36話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 36話
 アルマ再登場で波乱の予感……なのだけど、

 学校では あかりと裕馬がドッキドキ!

 「この前、公園で…」
 「公園で…!」
 なんと言う赤面!
 可愛いなもう!

 「私……もう帰らないと!しゅ、宿題とか、ゆ、夕ご飯の手伝いもあるし……それから、それから…あ、おやつも食べなきゃいけないし!」
 それ全部、あとでも問題無い事ですよ!
 おやつに至っては別に食べなくても良いし!(笑

 まあでも、あかり らしいっちゃあそうなのですが。

 なんて思ってたら・……魔法を見られるハプニング!
 
 どうするのかと思いきや……
 「言いにくい事なら、言わなくていいよ」
 裕馬君は良い男だなぁ・・…。

 ・・・・んで、裕馬とアルマの子供時代の回想で、子供裕馬役で片岡あづさ さん出てたので、じゃあ沙羅の出番もあるのかなぁ・・・と思っていたら、無かったので出番がここだけでした(笑

 それはそれとして。

 屋上で思いを巡らせて、あかりが何か知っている事に気付く裕馬…。

 全てを話す決心をするあかり……!

 だがしかし、そこへアルマ!

 せっかく二人が会えたのに、悲しい結末へ向かおうとするのは切ないよ……っ!

 「俺にはジュエルランドの事も、バッデストってやつの事も解らない……だから・…

 俺は、桜の涙を信じるっ!」

 ゆ、裕馬くーーーん!
 格好良過ぎるよっっっ!
 それは惚れます!

 けれど、バッデストの場所は知られ、連れ去られる裕馬!

 なんと言うシリアス展開!
 でも、完全に面白いです! 

 お、DVDブックの「3」が出るんですね。
 やっぱりこの形式で最後まで出るのでしょうか?
 ・・・にしては、「2」が出てからだいぶ時間が経ってますね……まあ安いので、細かい事は気にしないが吉?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『バクマン。』 10話
 なんか後半の見吉が妙にエロかったです!
 あと、椅子蹴りのタイミングが絶妙で笑いました!
 ・・・ただ、その後の会話を見るに、亜豆が写真集出す出さないとかのくだりもアニメでやるのでしょうか……正直あの辺りは結構どうでも良いというか、この作品って漫画業界描くと凄い面白いのに、声優業界描いた話は全然面白くないんですよねぇ・……この際、大幅カットで良いのに……NHKの夕方で子どもとかも見てるかもと考えると、声優業界があんな感じだと思われるのも嫌ですし。
 その辺はアニメスタッフに期待。原作ファンも、そこはカットしても怒らないと思いますし(笑


『テガミバチ REVERSE』 10話
 女装ラグが普通に可愛いよっ!
 あと、マトリョーシカみたいな子もわりと可愛いと思うんだ。


『薄桜鬼 碧血録』 9話(21話)
 ギャーッス!土方さんからまさかの「俺のモノ」発言!そしてそれに大照れ千鶴!
 やっばいです!凄まじくキュンキュンしましたよっっっ!!
 まさかこの作品でそこまでラブが進行するとは……予想を上回るキュンキュン祭でした!


『Panty&Stocking with Garterbelt(パンティ&ストッキング ウィズ ガーターベルト)』 10話
 なんだろう今回の豪華スタッフ陣!
 ただまあ、相変わらずストーリーは酷いですけども(笑
 ・・・・にしても、チャックの話の二つ目はどこまでがサンジゲンのCGなのだろう…まさか全部?だとしたら凄過ぎるでしょうサンジゲン…!


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 9話
 ステイルと土御門の覚悟に比べると、ただ体を気遣うだけの当麻の言葉が軽く感じるっ!いやまあ、そう言う意図で作ってるのも解るのでそれで良いのですが。
 それにしても美琴の可愛さがとんでもないっ!勘違いからの照れ照れはなんかもう悶えますよ!
 けれど、ラストは覚悟完了の当麻が格好良いです!
 これは盛り上がってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・ん~…まあ、相変わらずモンハン三昧の日々です。

 もうすぐ村クエ☆4が終わりそうです。

 かなり早い段階でガンランスには欠かせない「砲術王」のスキルを付けられたので、そこへさらに砥石使用高速化を追加出来て、もはや下位クエストのモンスターには負ける気がしないです。

 フルバーストと竜撃砲がどっちも気持ち良過ぎますっ!

 はやくG級やりたいっ!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月4日のアニメ一言感想とか。(ネタバレあり

『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』 9話
 ママさん若いっていうか ちっさいな!(笑
 だが可愛い。


『咎狗の血』 9話
 ん~……今まではラインを使ってた相手には全然勝てなかったのに、急に互角に戦えるようになってたり、今までの相手は死んだのにケイスケだけは助かるってのは、さすがにご都合主義が過ぎるような…。 
 まあ、助かったのに関しては、眼帯君もしばらくは生きてたので、ケイスケが手を出さなかったら生き残ってたかもしれない、というのが布石と言うか伏線だったのかと好意的な解釈も出来ないでは無いですが……。
 けど、普通に考えれば、苦しんでるケイスケをおっさんの所に連れていけばいいのに、そうしないで ただベッドに寝かせたのはイマイチどうにも…演出的に考えれば、二人きりの場面を作りたかったのも理解出来るのですが、普通に考えたら、おっさんの所へもっと急いで駆け込むのが普通だと思うんですけどねぇ・・・。
 それで死んだらどうすんだ、という話ですし。
 どうにも色々とちぐはぐな印象でした。作画的にはわりと良かっただけに残念。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・なんだろう、あんまり書く事が・…あ、先月に続いて、「部屋とパジャマとLISP」が素晴らしく可愛かったです!

 そのうちあの番組DVDにならないかな…出たら買いますよ!

 というか、PVとかデビューイベントとかも収録したLISP DVDがそのうち出るとわりと信じているのですがどうでしょう。
 是非お願いしたい。

 
・他には・・……あ、「モンハン3rd」のダウンロードクエストをダウンロードしました。

 ファミ通のコラボクエストと、名探偵コナン(サンデー)とのコラボクエストが有ったのですが・…とりあえず、ファミ通コラボをプレイ。ガンランスが作れるらしいので優先的に!

 ただ、クエスト自体は面倒臭いだけで欠片も面白くなかったですけども(笑
 どうなってるんですかファミ通のセンス・・…。

 しかも、他の素材が揃わないのでガンランス作れず。
 もうちょっとランク上げてからもっかいやります。

 コナンコラボは、ランク的にまだ無理だな、と。

 ・・・・にしても、特典ダウンロードで、特製肉焼き機が貰えたのですね…普通にポイントで設置してしまった……まあ、1000Pなので良いんですけど、損した気分ではあります(笑

 
 ・・・にしても、モンハンのクエストも、PCとかPS3経由で有線ダウンロード出来るようにしてくれればいいのに…。
 「ゴッドイーター」はその形なので、技術的に出来ない事ではないと思いますし。

 無線環境の無い身としては、わざわざPSスポットへ行くのは面倒というか、正直、店内でゲーム機を出してダウンロードするのはちと恥ずかしいですよ(笑

 やりますけどもね!

 自分は、「2nd」や「2ndG」を始めたがわりと遅かったので、こうやって段階的に少しずつダウンロードクエストを増やしていく経験は初めてなので、新鮮さもあって楽しいのは事実ですし。


 ・・・ところで、自分のPSPのアナログパッドが微妙にバカになり始めていて困る…。
 モンハンの「2nd」「2ndG」、ゴッドイーター、ゴッドイーターバースト、そして「モンハン3rd」…とアナログパッドを酷使してきたので、さすがに厳しいかも・・・。

 しかも自分のPSPは中古で買った初代のPSP1000ですしねぇ・……そろそろ新しくするべきなのか……。

 とは言え、正直お金は無い!
 
 年明けにちょっとお金が入る予定は有るのですが、それは3DS買うために使う予定ですし・・・どうしたものか。


 ・・……ふと気付けば、なんだろうこの長々とした駄文(笑

       ではでは、逃げるように本日はこれにて…。

|

『それでも町は廻っている』9話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『それでも町は廻っている』 9話
 なんと言う儲けのループ!
 繰り返される度に儲かる奇跡!

 ただ、五回往復はほぼ詐欺だと思いますよ(笑

 そんな中、
 「ゴリ!」
 「ゴリって俺かよ!急にあだ名つけられてもわかんねぇっての!」

 いや、ぴったりだとのあだ名だと思いますよ(笑

 んで、歩鳥の跳び箱は、むしろ凄いと思う!
 何がどうなったらその体制から綺麗に横に着地!?

 それにしても卓球のシーンは良く動きます!
 良い作画。

 そして突然の熱血卓球!
 突然の説明キャラ登場!
 不意に始まる実況!(笑

 あと、中学時代のたっつんが超絶可愛い事実!
 今も可愛いですけども!

 しかしまあ乳が揺れる揺れる!
 ナイスフェチ心。

 「出るわよ!針原名物、死神の鎌!」
 「名物、死神の鎌!?」
 「かつて、その必殺スマッシュを深追いしたが為に転倒し、気絶したことから…死神の鎌と呼んでいる…

 私が!」
 「名付け親アンタかいっ!」

 このくだりすげぇ好きでした(笑

 そして、「特出 出来ない運命」の たっつんは良く解る…自分もわりとそんなんですし!
 大抵の事はそこそこ出来るんだけど…もう一段上に行けないんですよねぇ……。

 それはそれとして。

 「揺れる思い出を…胸に」
 いやいや真田よ…お前はその気になれば、その胸を自分の好きに出来る可能性の有る幸せな立場なんだぜっ!?
 だがあえて、一生気付くな!と言ってやる(笑

 ・・・・んで、Bパートの話なんですけど……あれ?
 なんかごく最近見た事が……って、これ、今月の・・・っていうか、先月、11月30日発売の「アワーズ」に載ってたやつじゃないですかっ!
 
 ええっ!?
 雑誌発売から僅か3日後にはアニメってどういう事ですか!?

 ・・・「絶望先生」で培ったシャフトの瞬発力が今ここにっ!

 ・・・・にしても、いつ頃から計画していたのでしょう?
 後半の10分程度とはいえ、2ヶ月くらいは無いと厳しいと思うのですが…。

 にしても…話としては唐突なSFでどう受け止めたら良いのやら!?
 「フューチャー眼鏡」って言葉は好きでしたけどもね(笑

 あと、「べちこ焼き」は食べてみたい。

 それにしてもこの超スピードアニメ化って、たとえば今週は、「BLEACH」も漫画が載った翌日のアニメで同じ話をやる、という離れ業やってましたが、それは映画が公開されるので、そのタイミングに合わせてのプロモーションとして相当前から企画されていたモノだろうと思うのです。

 けどこの作品は、わざわざやる必要が全くないっていう(笑

 なのにやってしまうのがシャフトですよ!
 その遊び心や良し!です。

 素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『海月姫』 7話
 人形を平気で売ろうとしたのはイラっとしたなぁ…ヤツの評価はだだ下がりですよ!
 にしても、ここからはアパートを買うためのお金稼ぎ展開になるのでしょうか?
 ・・・・・なんか、どこへ向かおうとしてるのか全然分からない…。


『屍鬼』 18話
 逆転の目が見えてきたっ!


『アマガミSS』 22話
 絢辻さんは、裏の顔になると意外とドジっ子で妙に可愛い(笑
 表も裏もちゃんと魅力的なのは素敵だなぁ・・・と。


『伝説の勇者の伝説』 22話
 なんか凄い展開になってる!いよいよクライマックスが近いですね…。
 それはそうと、寝起きで赤面のフェリスがとてつもなく可愛かった!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・今日も今日とてモンハン三昧です。

 というか、ほぼモンハンしかやってないという。

 兎モンスターの動き面白いなぁ・・・とか。
 ただ、ガンランスだと相当きついですが!

 ああいう動き回るキャラ相手に、ガンランスは本当にキツイです。
 動きが速くて小回りが利く武器の方が絶対有利なのだろうなぁ・・・と思いつつも、ガンランスをやめるつもりはまるで無い!

 モンハンの武器は、強いとか弱いとかではなく、武器に対する愛だと思ってるので!

 ……まあ、どうしても無理な相手が出たら、その時は弓使ってみようかなとちょっとは思ってますが(笑
 いやほら、2ndGだと、ガンランスで金ラージャンとかどう考えても難しかったですし。
 なんだかんだでクリアしましたけどもさ。

 とまあそんなこんなで、まだ村クエ☆3ですが、完全に堪能しているのでした。


 それでも、ナイナイのオールナイトは聞きましたけどね!
 岡村さん復活めでたし!

 録音したので後できっちり聞きます。
 リアルタイムの時は、アニメ見つつだったので。

 あと、「ぐるナイ」も見ました。
 そこは絶対外せないので!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『神のみぞ知るセカイ』9話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『神のみぞ知るセカイ』 9話
 「ちょっと小麦粉の分量を間違えて~」
 「人間界では、それでケーキが爆発したりしない!」

 いや、きっと粉塵爆発ですよ(笑

 で、
 「黒船でござる!」
 「黒船だー!」
 「黒いぞー!」
 「黒ーー!」 

 いや、大事なのは色じゃないから!
 むしろ大きさとかに驚くでしょうよ!(それもなんか違う

 そんななか、エルシィが「現代死語基礎知識」を取った本の横にある、凄く分厚い本…「木久蔵2009」と「木久蔵2010」が気になって仕方ないです(笑
 何が書いてあるんですかっ!?

 にしても、今回は背景書くのが大変そうです。

 ・・・んで、なぜエルシィはそんなにも消防車に興味を!?
 「赤いぞー」
 「赤いー!」
 「赤ー!」

 また色かっ!(笑

 そして今回の攻略キャラ汐宮 栞登場。
 なんというザ・花澤さんキャラ!

 「なにか……用でござるか?」
 完全に可愛いっ!
 
 なんて思っていたら、嘘CM「かのんの挑戦状」にちょっと吹く。
 きっと理不尽な難易度なんだろうな!(笑

 それはそれとして。

 「検索じゃありません、だいたい覚えているのです」
 うむ、図書委員たるものそうであれ!
 いや、現実の図書委員や司書さんにそこまでは求めませんけど、フィクションの本好きはそうであれ。

 ・・・にしても、後半の本に対する栞の長~~~~い 独白セリフの数々はもう、倉田さんが書かずに誰が書く、という脚本ですよね(笑
 どこまでが原作通りなのでしょう?
 今度読んでみよう。
 
 そんな中、図書館でいちゃついてるカップルは本当にうっとおしい。
 レンタルDVDのAVコーナーにカップルで来るヤツらと同じレベルのウザさ!

 閑話休題。

 高い所の本をとってもらってドキっ!という実に王道なシチュエーションかと思いきや、ちょっと違ったけどでもナイス。
 
 そしてそこから、思考がグルグルグルぐるぐるぐるぐる して の~……

 「ありがろん」

 あはははっ!なにそれ可愛いっ!

 毎回ちゃんとヒロインが魅力的なのは素敵です!
 今回も楽しめる予感!

 お、かのんのアルバム予約開始してました。
 ・・・けど、多分このアニメは1クールですよね・・…アニメが終わってから3ヶ月後のリリースってのは時期的にどうなのでしょう…?
 ・・…じつは変則2クールで、4月から二期が始まるのでそのタイミングに合わせて・・…とか?
 だったら面白いのですが……はてさて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『そらのおとしもの f(フォルテ)』 9話
 何度目ですか祭りの話(笑
 時間軸はどうなっているのですか?
 まあでも、会長が活躍するのは嬉しいので良し!良いキャラですねぇ本当に。また高垣さんのノリノリ演技がツボですし!


『イナズマイレブン』 109話
 なんか・・・あっさり決着しましたね…。
 せっかく、天界・魔界なんて大仰な存在を出したのだから、もっとこう・・・凄さを見せつけて欲しかった気はします。
 それでも面白かったんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、アマゾンで「みなみけ」8巻CD付き限定版を見つけたのでペタリ。

 さすがにアニメはもう付かないのかぁ・・・まだまだ見たいですけどねぇ。

 まあでも、CDでも嬉しいですけどね。

 そして、わりと見逃せないのは、キャストのところに千葉 紗子さんの名前が有る事だったり。
 久々にお声が聞けそうです!

 その意味でも楽しみ。


―――――――――――――


・他には・……「モンハンP 3rd」が届いたぁーーーーーー!!

 発売日に届いたっ!

 サンキューアマゾン!アマゾネス!

 ・・・すいません、なんか勢いとリズムだけで意味不明な事 書きました(笑
 
 早速プレイ・・・と思ったら、アップデートが・……それが終わった・…と思ったらメディアインストールが長い…と、おそらく大多数の人がハマったであろう罠に自分もハマりました(笑

 けれど、メディアインストール中の「ピャッ・ピャッ・ピャッ・ニャー!」みたいなリズムは妙に好きでした!

 そしてようやく開始!
 
 武器は何の迷いもなくガンランス!

 最初は、久々だったのでちょっと戸惑いましたが……フルバースト楽しいっ!
 アレは気持ち良いです。

 竜撃砲と使い分けて面白い戦い方ができそうです。

 ・・・んで、順調に進めていると……おそらくほぼ全員がそうであったように、乱入クエストで出てきたジンオウガに戦いを挑んで撃沈……強いっ!

 だが格好良い!
 早く倒したいっ!そしてジンオウガ装備作ってみたい!

 全体的には、それほど2ndGから大きな変化はなく、基本的には正当進化という感じです。
 まあでも、ゲームとしてはほぼ完成されていたので正しい方向だと思います。

 けど、温泉はちと面倒だったりしますが。
 集会所にあるので、村クエに行く時も一回集会所にいかないとならないですし。

 と思ったら、自宅の奥から集会所に行けるのに気づいた。
 じゃあ前回のキッチンとそんな変わらないかな?

 んで、オトモアイルーと一緒に温泉に入って水をかけるアクションをすると、ちゃんと反応してくれるのは凄い可愛い。

 あと、自宅のベッドで寝るときに、プーギーがベッドに上ってきて一緒に寝てくれるのはキュンキュンします。

 まだ五時間程度しかやっていないので、「モンハン」というゲームの奥深さを考えれば本当に序盤も序盤ですが、今回も長く楽しめそうですっ!

 アマゾン…夕方見た時は、12月10日入荷分の正規値段商品が有りましたが、今見たら12月14日入荷分にまでずれ込んでましたね…けど、その頃には店頭に並ぶかも?
 とりあえず、転売業者から買うのはやめましょう。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『惑星のさみだれ』10巻(最終巻)…っ!! …と、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』9話!

・今日買った本。(ネタバレあり


『惑星のさみだれ』 10巻(最終巻
 ……あ~~~~もう・………

 死ぬほど泣いた……っっっ!!

 一言で言ってしまえば、もう「最高」だと言うしかないです。

 こんなにも綺麗な形で、素敵な形で、誰もが笑顔になれて誰もが感動できる、そして幸せな……そんな終わり方をした漫画が、近年あっただろうかと思うほどに、これ以上ない完璧な最終巻でした。

 夕日の想い、さみだれの想い、そして騎士の皆の想い、全てが一つの結末へ向けて収束していく様は感動する以外に出来る事もなく。

 涙をぼろぼろ流しながらも、読み進める手が止まらない。

 ラストのエピローグからの、二人の背中は・・…もうダメだ……あんなんズルイ。
 
 最後の最後まで完璧でした…!

 個人的には、エピローグ長めなのも好印象ですしね。

 ちゃんと人生が続いて行く感じは凄く素敵です。

 わりと、そこから先がまだ見たいのに!と思わせながら終わる作品が多い中、ここまできっちり描いてくれる作品は貴重ですし、嬉しい限り。

 本当に本当に本当に、面白い漫画でした。
 
 漫画の面白さってのはこういう事だと教えられたような気さえする!

 この作品をけなす言葉なんて、一つとして、かけらさえも浮かんでこないくらいに好きでした!


 もしもまだこの漫画を読んだこと無いって人が居たら、もう絶対に読んで欲しい。

 今ならこの漫画を、一気に最後まで読めるんですよ?
 なんという幸せモノなんですかっ!

 まあ、こっちはこっちで待つ楽しみもありましたけどね!(笑


 いやもうホント……アニメ化しないかなぁ…1年シリーズで全部やって欲しい。

 そんな妄言が飛び出すほどに、心底好きで面白かったと、何度だって言ってやる!

 この作品が大好きで、死ぬほど面白かったですっっ!!

 お疲れ様でした!
 そしてありがとうございましたっ!


――――――――――――――――――――


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 9話
 通販を待つ桐乃の気持ちはよく解るっ!

 なんなら今の自分がそうだし!
 「モンハン」の発送メール昨日来たし!
 発売日の今日届くはずだし!

 ・・・って、そんな話を始めると横道逸れ過ぎるので閑話休題。

 んで、エロゲーのインストール待ちも解るなぁ・…。
 時間かかるの解ってるんだからほっとけばいいんだけど、なんか%が上がっていくのを見てしまうという(笑

 そんな中、黒猫かっぽう着!
 からのジャージ!
 普段とのギャップにキュンとする!

 そして…
 「今日は、ずっといっしょです?」 
 なんという可愛い妹っっ!

 もう完全にヒロインは黒猫ですよ!
 もしくは麻奈美!
 
 いや、桐乃も可愛いですけどね!

 ただ、今回に関してはほぼギャグ要因の気さえしますよ(笑
 何あのエロゲヒロインに対する同族嫌悪!
 あのヒロインに対する桐乃のセリフを、全部桐乃にも言ってやりたい!

 「お兄ちゃん、大好き」 
 って言われてからの、ポスターを貼って身悶え、音声ループからの身悶えループは笑いました!
 どういう精神状態なんですかそれ!?

 けれど、ノートに分岐メモってるのはなんか好き。 
 攻略サイトなんて邪道ですもの!
 まあ、たまに世話になりますけども!(笑

 ・・・・んで、沙織さん・・・・素顔見せてーー!!
 なんと言うお嬢様!というか、あの話し方じゃなくても話せるんかいっ!いやまあ普通に考えればそりゃあそうでしょうけどもさ!

 それはそれとして。

 京介からの電話をあからさまに意識してる黒猫の可愛さったらもう!
 変に強がってキャラ作るのもまた良し!ですよ!

 つーか、この辺りの動作が・・・・というか、今回は全般的に日常描写の細かな動きが素晴らしくて良いなぁ・・・と思っていたら…コンテが舛成 孝二さんだったので激しく納得しました。
 相変わらず素晴らしい仕事です!

 ・・・で桐乃、エロシーンの前に風呂ってどういう心理状態なんですか(笑

 そしてエロシーンを見てる時のはしゃぎっぷりを兄に聞かれてたのは恥ずかし過ぎる!
 
 「壁越しに妹のエロボイスが聞こえてくるなんて、気まずいなんてもんじゃねーぞ!」
 「・・・ま、まさか録音!?録音したんじゃないでしょうね!」
 「そんな発想が出てくるお前こそが真の変態だ!」

 まあ、変態って言うか、確実にエロゲ脳の発想では有りますよね(笑

 んで、黒猫のあの一人芝居は何なんでしょう?
 「ぷるるる・・・ぷるるる・・がちゃ」
 電話の音まで口で再現!?なにその可愛さ!
 と、痛さ!
 だが、むしろ良し!

 そして、桐乃がバリバリ京介を意識し始めてる!
 
 来るか?ついにデレ時代!
 ・・・・・けど、それが来ないのが桐乃で有って欲しい気もする!
 
 なんにせよ、確実に良い出来で楽しみました!
 お、脚本が原作の伏見さんなのですね、さすがです。

 そしてEDの ぽよよんろっく さんのネコミミしっぽ桐乃の可愛さは卑怯なのだった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・一言感想。


『デジモン クロスウォーズ』 18話
 昔苦戦した相手を、成長した力で押し返す!
 そういうの好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・↑にも書きましたが、30日に「モンハン」の発送メールがアマゾンから来ました…!

 これなら、発売日には届けてくれるかも!?

 楽しみです!ワックワクですっ!

 けど、ゴッドイーターバーストもまだチャレンジミッション終わって無いし……実は数日前から、Wiiの「ゼノブレイド」がED直前くらいで止まってたのを思い出して、「モンハン」までに終わらそうと並行して進めていたのですが…これがまた終わらない!
 
 ED直前だと思ってたのに、そっから10時間くらいたっても終わらないし!

 けどもうラストダンジョンなのは間違いないと思うので、「モンハン」届くまでに終わらせるっ!

      という事で、本日はこれにて失礼します。

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »