« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

4月30日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『もしドラ』 5話
 ・・・・ん~・・・・ノーバントノーボールは、さすがに現実感が無さ過ぎます。バントはともかく、ノーボールは無茶すぎるかと。つーか、スタミナを気にして点を取られるリスクを背負うなんてナンセンスです。だったらスタミナをつける練習して、かつ控え投手を育てる事を考えるべき。なによりも「打たれて当然だから打たれても気にするな」、なんてのはピッチャー心理を無視し過ぎです。たとえ作戦だとしても、打たれたら嫌に決まってるのですし。
 あと、試合で作戦を試すなら、そもそも事前に近距離ノックをするとかの練習をもっとするべき。
 個人的には、ドラッカーよりも野球に対する思い入れの方が強いので、野球アニメとして見てしまうと納得できない部分が多すぎるのでした。


『GOSICK―ゴシック―』 15話
 全体的には面白かったですけど、錬金術のオチが単なる隠し部屋ってのはちとショボイかなぁ・・・と。
 ただ、久城のスネを蹴るヴィクトリカと、肝心な場面で仮面に手が届かないヴィクトリカが可愛かったです!


『Aチャンネル』 4話
 相変わらず安定の出来!可愛いのぅ。
 ・・・んで、ラストの

A_ch1

 「今のままでええやん」


A_ch2

 「・・・えっ」
 
 「ナギは今のままで充分や、

A_ch3

 充分可愛いやん」 


A_ch4

 「なっ…!」

 ここがえらいキュンとしましたっっ!!
 しかも、作画的にも素晴らしく見ごたえが有って良かったです!
 一言感想なのに画像入れたくなるほどに!(笑

 うむ、良い出来でした!


『Dororonえん魔くん メ~ラめら』 4話
 雪子姫のあえぎ顔の上手さは、ザ・木村貴宏さん的な作画で素晴らしかったです!
 ・・・にしても、敵の猫夢と百手の声が、日高のり子さんと三ツ矢雄二さんって(笑
 みなみ と たっちゃんじゃないですか!狙ったとしか思えないですよ!
 笑いましたけどもね!
 あと、えん子ちゃんがやっぱりどう見てもけっこう仮面でした。


『30歳の保健体育』 4話
 女神の方可愛いな!キタエリさんですし!
 にしても、あの流れで告白して断られるのはキッツイなぁ・・・・・有る意味初めて続きが気になる終わり方しましたよ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「マジすか学園2」 3話も見ました。

 歌舞伎シスターズは惚れる…!

 アレは格好良いですよ!

 さらには意地を見せるチームホルモン!

 なんという燃える展開ですかっっ!

 いやぁ・・・面白いです!

 さらにはラストまさかのネズミ!

 その怪我もブラフかよ!
 どこまで狡猾なんだ・・・・けれど、むしろ評価はウナギ登りです。
 いいなぁ・・・ああいうキャラ好きです。

 なんだろうね、普通に面白いですよねこのドラマ(笑

       なんて言いつつ本日これにて。

|

『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』7巻限定版とか!

・今日買った本。(ネタバレあり


『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』 7巻限定版
 やっとamazonから届いたっ!
 遅いよもう!

 まあそれはともかく、表紙イラストの冴子さんのエロさが素晴らしすぎる…!

 ・・・ただ、内容的にはほとんど話が進んでいないというか・・・・。

 壊れかけの平野の復活劇や、麗の母との再会など、見応えのある場面も有るのですが、まあストーリーの進みが遅いです。

 そんな中、静香先生がなんか色々な意味でキャラが立ちまくっていて良い感じ。

 エロ担当であったり、素敵な大人であったり、ボケであったり、代弁者だったり。

 とりあえず、
 「人としての程度の低さのあらわれにすぎないわ!!」
 に関しては、それはそうですよね、と(笑

 ・・・んで、限定版付録のアニメブルーレイ!

 単行本の付録でブルーレイって初じゃなかろうか。

 まあ、深夜アニメはほとんどの場合もうブルーレイの方がメインで売れてますし、以前も書きましたが、こういう形式で発売されたモノは再版される可能性が少ないので、ここでDVDにしてしまうと、高画質で作った本来の綺麗な映像が今後もう世に出ない可能性もあるので、この英断はナイスです!
 さらに言えば、今回は特に時間が短いので単体の商品としては成立しづらいですしね。

 ・・・にしても、15分はさすがに短すぎると思いますけどね! 

 いくらブルーレイで割高だとは言っても、たった15分のアニメで単行本+約4000円はさすがに高いです。
 というか、全部で16分程度なのに、OP・EDも有るので、実質は13分くらいのもんですよ。

 値段設定が酷いとしか言いようがない!
 角川だから、と言われてしまえばそれまでですが!

 内容は良いだけに、そこだけが残念です。

 ・・・で、その内容ってのは・・・・完全なるエロスです(笑

 番外編というだけあって、本筋にはまるで関係のない、離れ小島で水着でキャッキャうふふの大騒ぎっ!

 からの、大乱交(?)(笑

 冴子さんとの絡みっぷりはなんかもう大変だっ!
 エロースエロス!百合っぽい流れも有り!

 見事なまでのエロス祭り!

 そして、正気に戻った時の感じは笑いました!

 OVA的お祭り話としては素晴らしい出来だったかと!

 だからこそ、時間の短さがなぁ・・・・つくづく残念です。

 平野のスク水姿とかも面白かったのにな!
 腹の柔らかさなんですかアレ(笑

 ともかく、コストパフォーマンスを考えれば、決して良いとは言えませんが、値段とかよりもこの作品好きなんだ!・・・もしくは、エロ見たい!って人は、買っても損はないかと。
 
 あと、あの表紙イラストは限定版だけらしいので、それも付加価値としてはデカイです。

 結果的には、まあ買っちゃうよね!ぼったくりだと思いつつも!

 となるのでした。

 通常版も別に買っちゃおうか・・・とか考えてますしね!

 おいしい客ですよ自分みたいなオタクなんてのはまったく!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本日のアニメ一言感想(ネタバレあり


『SKET DANCE(スケットダンス)』 4話 
 やっぱロマン面白いなっ!良いキャラです。
 お、声は茅野さんなのですね。めんま!


『へうげもの』 4話
 織田長益の登場は笑いました!なんちゅう衣装ですか!(笑
 正直、1話を見た時はそんなにツボに入らないと思っていたのですが、どんどん面白くなってきてますよ!


『もしドラ』 4話
 マネージャー4人は多いでしょ(笑
 他のクラブとの交流練習は面白いですが、今のところなんか全体的に、無理やりドラッカー絡ませてる、っていう印象でしか無いなぁ・・・・・もっとドラッカーありきで進むと思っていただけに、ちと違和感。


『花咲くいろは』 4話
 緒花・・・・・気付こうよもっと早く!
 あとなんなんですか青鷺!(笑
 
 
『C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL』 3話
 金を貯めても自分しか幸せにならない、それを使えばみんなに幸せが・・・ってのは真理だよなぁ・・・と。
 そして、偽金だと解りつつも、影響を与え過ぎるので失くせないってのも、さもありなんな話ですよ!
 ストーリーが良い感じに進んできて、確実に面白くなってきてます!


『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 3話 
 とりあえず、あなるの友達二人のデリカシーの無さは殴っても許されるレベルだと思う!・・・と、元登校拒否児が言ってみるのだった(笑
 ・・・あ~…あの頃の事は思い出したくもないなぁ(笑
 それはともかく、ラストの変態イケメンの言葉は真実かただの強がりか・・・たぶん後者か、でなければ本当に妄想が具現化したかどちらかだな!


『緋弾のアリア』 3話
 どう見ても「スピード」ですよね!
 とはいえ、それを気にしなければ普通に面白かったですけども!
 スナイパーの子はなんかツボでした。


『電波女と青春男』 3話 
 リュウシさんの可愛さ魔人っぷりが素敵でした!
 そして、女々さんが去った後で匂いを嗅ぐ心理は良く解る!
 あと、ラストのエリオとの会話も良い感じでしたし、どんどん面白くなってます!


『まりあ†ほりっく あらいぶ』 4話
 え~と・・・・なんなんですか今回の話!(笑
 いやまあ、いつもそうっちゃあそうですけどもさ!
 それと、予告のパロディぷりは見事過ぎますよ!シャフト的セルフパロディ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ特に無いです!

 あ、一応言っておくと、「学園黙示録」のアニメ感想の部分に画像が無いのは手抜きとかじゃなくて、TVで放送されたモノとかはまだしも、「確実にお金を出さなければ見れないモノ」の画像を載せるのは反則だと思っているからです。あしからず。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』最終回!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 127話 最終回
 前回ラストのあおりからの、帝国普通に登場、というスカシっぷりが見事というか酷いというか(笑
 まあ、今更襲ってくるはずもないとは解ってましたけどね。

 そして始まる試合!
 
 今までの主題歌に乗せて、流れる懐かしい映像、この作品らしい必殺技の応酬に、キャラの掛け合い!

 ・・・・なんだろう、正直、そんなに凄い事なんて起こってないのですが、すっげぇ沁みます…!

 また改めて聴くと歌がホント良いんですよね…!

 それがさらに涙を誘います!

 ポロポロ泣きながら見てましたよ!

 世界編では出番のなかったキャラ達の成長も素敵ですし…!


Inazuma1

 そんな中、影野が異様に良い味出してて笑いました!
 あははは!なにその動き(笑


Inazuma2

 「今日の試合、私、ずっと見ていたいです」 
 それはホントそう思いました!
 良いなぁ・・・・・!
 
 んで、ここでの春奈の「先生になりたい」は、「Go」に繋がる訳ですね。
 たしか、「Go」にも春奈は出てくるってゲーム誌で見ましたし。

 それはそれとして。


Inazuma3
 
 「お前が打ち、俺が守る…これからも良い仲間でいようぜ!」 
 やっぱ、豪円寺と円堂のコンビは一番感慨深いですよね…。
 ここから始まったんだ…!って感じがもう…!

 ・・・・で、ですよ…!


Inazuma4
Inazuma5
 
 「皇帝ペンギン2号」を「ゴッドハンド」で止める!

 「まさに原点!」
 試合の最後にこの演出は素敵です!
 
 そして・・・試合は引き分けに終わり、ラストは円堂の言葉・・・・・


Inazuma6

 「みんな、これからも・・・サッカーやろうぜっ!」
 最後の最後までサッカーバカ!
 それこそが円堂!これこそが円堂ですよ!

 この流れからのED曲がまた沁みますし!

 「今日の格言」の「以上!」を全員で言っていたのもグッときました!!!!
 

 ・・・うん、良い最終回でした!
 正直、もっと派手にドーン!と盛り上がって終わるのも見たかった気がしますが、この終わり方は、長く続いたシリーズだからこそ、より意味と価値のある終わり方だなぁ・・・と。

 円堂達の成長をずっと見続けてきたからこそ、昔の回想とかを見ると胸に来るモノが有りますし、長く続いてきたからこそ、それが作品内の時間だけではなく、見てる人間の実際の時間としての懐かしさにも繋がる訳で。
 
 つまり、最初の頃からずっと見てる人間であればあるほど、この最終回は楽しくて切なくて心に響く……その意味では、ずっと一緒に歩んできたファンに対するご褒美でもあり、感謝でもある最終回だったのかなぁ・・・・とか思ったりしました。

 この作品を見続けてきて良かった!最後でそう思わせてくれる作品に出会えた幸せですよ!

 楽しい作品をありがとうございました!

 お疲れさまでした!

 そして、「Go」も楽しみにしています!

 お、劇場版のDVD・BDが!
 ・・・おおぅ…DVDの方が売れているのですね。
 やっぱり、オタク以外の一般層にも幅広く支持されている作品はまだDVDなんだなぁ・・・・・。
 BDの方が圧倒的に売れる深夜アニメとかはオタク層だけの特殊な現象なのだと実感させられます。
 けど、もっと一般の人たちにもBDを買ってもらわないと、いつまでもBDの値段が下がらない訳で・・・・・まだまだオタクの懐に厳しい現状は続きそうです。
 ま、高くても納得して買ってるから良いんですけどね。

 って、最後に何の話ですかこれ(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 9話
 いやいやいやいや、ダメでしょそれ。
 あんなもん落としたら、下手すればあのおっちゃん死んでますよ!?
 知らなかったとはいえ、それをさせるのはさすがにマズイのでは…。
 まあ、ストーリー的にそりゃあ死なないでしょうけど、それにしたって・・・・・と。
 もちっと考えて欲しかった気がします。


『もしドラ』 3話
 ・・・監督がダメすぎる…。やる気が無いヤツにやらせても・・・とか言ってますが、あのエラーした子はどう考えても、負い目を感じてるだけでやる気が無い訳ではないのだから、彼の心を救ってやりなさいよ…。
 そもそも、やる気の無い選手にやる気をを出させるのも監督の仕事でしょうに・・・と。
 あと、責任を負わせる練習は、ビリに罰だけじゃなくて、1位にご褒美というか特典を付けないと意味が無いような・・・・そんなん練習さぼってビリになっても、罰もサボればそれで終わりですし。
 まあ、それを「自己目標」でカバーしてるってことなのでしょうけど、それだと弱すぎるよなぁ・・・。
 正直、今の段階では何か特別凄いと思わせたり納得されられたりする理論や理屈も出てないので、同じ野球なら、「おお振り」の方がよっぽど理論的にも感情的にも納得できて役に立って、ストーリーも面白いなぁ・・・・という感じです。


『世界一初恋』 3話
 「部数が決まるまでの流れ」は、最終的に「色々有って決まる」って言っちゃうならそのくだり要らなかったんじゃ(笑 
 そして、ラストの押し倒しキスは、男女だったら絶対ヤバイですよ!
 ・・・まあ、無理やりエロイことされても相手がイケメンだったら許されるのが少女漫画だったりしますけども(笑
 なんにせよ、基本的には良い出来で面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・お、3DSの「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」が予約出来るようになってました!

 買いますよ!

 それはもう買いますよ!

 昔64でやりましたけど、イマイチ覚えてないので新鮮な気持ちでプレイ出来るハズ!

 細かくは覚えてないですが、面白かった事は覚えてますし!

 ・・・ただ、すっげぇ3D酔いしたのも覚えてるんですよね……元々3D酔いしやすい体質なのでキツかった…。
 けれど、それでも面白いので止められなくてプレイし続けていたら、そのうち慣れて大丈夫になった記憶も有るので、今回もそうなるでしょう、と自分に期待。

 しかしまあ、ゲームがどんどん3Dになっていく昨今、3D酔いする自分のような人間には厳しい状況ですよ。
 
 どんなに面白くても、「酔う」という理由で心の底から楽しめないゲームとか結構ありますしねぇ・・・・・。
 ・・・酔い止めの薬ってゲームにも効くのだろうか・・・・今度試してみようかな・・・。

 まあなんにせよ、「ゼルダ3D」は買います!
 それは決定事項なのでした。


―――――――――――


・あとは・・・・あ、初めて「サンデー」を買いました。

 「マガジン」と「サンデー」で久米田先生コラボ企画やってたので!

 この「サンデー」絶望先生は、単行本に収録されない可能性も有ると考えると、とりあえずおさえておかなくては…と。

 「マガジン」の「改蔵」とのネタのコラボとかも面白かったですしね!

 あと、「サンデー」は「ハガレン」の荒川 弘さんの漫画が始まってるので、それもちょっと読んでみたかったですし、丁度良かったかと。

 とはいえ、次からサンデーも買おう!とはさすがにならないですが。

 長く続いてる雑誌を、途中から買い始めるのってハードル高いですよね…。
 ほとんどの作品のストーリー解らないですしね。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月27日のアニメ一言感想とかいろいろ。(ネタバレあり

『聖痕のクェイサーⅡ』 3話 
 あやめが良いキャラすぎるでしょうに(笑
 そして復活のカーチャ様!待ってました!・・・まあ、初っ端の女生徒の声が完全に平野 綾さんだったので、あ、カーチャ様今回出るぞ!ってバレバレでしたけども(笑
 にしてもまあ面白いです!一期より好きかも知れません!


『もしドラ』 2話
 ・・・うん、今のところ、みなみは何もしてない気がする(笑
 というか、監督がダメすぎる・・・・・ラストでちょっと良いトコ見せるための布石というか、そう言う流れだったのだとは思いますが、どっちにしてもダメだろう・・・と。
 ただ、専門家と通訳のくだりは、なるほど、と思いましたけどね。


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 4話
 見えた!逆転への道っ!
 そしてダメ人間たちが立ち上がる!
 良いですね!昂ってきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・LISPのアルバムが届いた!

 まあ、自分が買ったのはこれじゃなくてファンクラブ限定版の方なのですが、そっちにはリンク貼れないのでこちらをペタリ。

 ・・・んで、ほぼDVD目的で買ったので、早速視聴。

 ようやくケビンが高画質で!(笑

 …じゃなくて、とりあえずPV・・・違うMVか、は普通に可愛くて良い出来です。

 そして、LISPが出会ってからのドキュメント映像が30分くらいあるのですが、これが色々裏側見れて面白い感じです。

 ただ、基本的に4:3で収録されているので画像が小さいのは残念。
 さらに、限定版の2枚目の映像も、オール4:3で、けど映像はワイドなので、上下左右に黒い枠が入る、いわゆる額縁状態・・・・・しかも、ライブ映像の音源がCD音源にすり替わっているのも、かなりのがっかりポイントでした。
 
 あのデビューイベントはニコニコ生放送で見てましたが、確か普通に歌ってたような・・・・・・なんでCD音源にすり替えたのでしょうか?

 CDに付属するDVDでCD音源って・・・それ聞きたかったらCD聴きますよ。

 残念です。

 まあ、映像に関しては、HDで撮影してないので、16:9のフルサイズにすると画質が悪くなるからそうしたのかな、とは思うのですが音源に関してはまるで理解できないです。

 内容自体は悪くないんですけどね。

 生放送には無かった部分も追加されてましたしね。

 あ、ちなみに、MVは当然しっかり16:9でしたよ。 

 ・・・んで、CDですが、まあ・・・・普通です。
 飛びぬけて良い所も無いですが、決して悪くもないという。

 耳心地の良い感じの曲が多いので、聴いていて心地よくは有りますが、心に刺さるような曲が有るでもなく。

 総じて普通です。

 ただ、自己紹介ソングと、メンバーが作詞した曲は、個性が見えて面白かったです。
 あと、「ラムのラブソング」は鉄板過ぎてずるい。

 とまあそんなわけで、LISPが好きなら買って損は無し。
 そうでない人が、これをきっかけに…と買うのも悪くはない。

 身も蓋もない言い方をしてしまえば、見事なまでの安定感、なアルバムでした!


 ・・・にしても、LISPってエイベックスだったのですね。
 名前が新レーベルだから気付きませんでしたが。
 そうか・・・・なんかキャストのねじ込みとか、強引な売り出し方するなぁ・・・と思ったら、バックにエイベックスがいたからか(笑

 とはいえ、LISPの3人の事を好きなのは変わらないので、今後も応援しますよ!ってことで。
 

――――――――――――――


・あとは・・・・あ、フジテレビの無料動画配信サイト「見参楽(みさんが」で、「say you love!」を見ました!

 小見川 千明さんと小松 未可子さんが出てるとなれば、見ないという選択肢は無いっっ!!
 
 感想としては、小見川さんのさすがの炸裂っぷりが素敵でした!

 やっぱ凄いなぁ…そして好きです。

 にしても、フジテレビは最近妙に声優さんを起用しますね・・・どういう狙いだろう…。

 まあ、映像で見れるのは嬉しいのですが、変な方向には持って行って欲しくないなぁ・・・と思うのでした。
 
 最近の平野 綾さんとか、なんか見てて切なくなる事ありますし・・・。
 いやまあ、それはフジテレビというよりも事務所が悪いんだと思いますが。

 あんなにも才能と実力が有って、しかも努力が出来る人を潰すような事だけは絶対に止めて欲しいと願うのでした。

 TVに出すなとは決して言いません。
 けれど、もう少し色々考えてあげてください・・・・・。

 平野さん頑張れ、超頑張れ!

 
 と、話が横道にそれたところで終わります。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『もしドラ』1話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


もしドラ』 1話 新番組
 地震の影響で放送延期になってましたが、ようやく放送です!

 とはいえ、原作は未読なので、さてさてどんな感じだろう…って感じではあるのですが。
 ラジオはがっつり聴いてますけどね!楽しいです。日笠さんと花澤さんで楽しくないハズも無し!

 まあ、浜名監督に、脚本が藤咲さんで放送がNHKとくれば「エリン」なので、悪い出来にはならないだろうとは思うのですが。

 ・・・んで、1話の感想としては……ストーリーが結構強引だなっ!…と。

 や、まあ元々が、ビジネス書を解り易く小説風にした本なので、そもそもストーリーがそんな素晴らしいって評価な訳でもないのでしょうから、仕方ない部分は有るのかもですが。

 にしても、本を間違えて買うまではまあ良いですけど、その本の内容に固執して野球部をマネジメントするんだ!というのは理屈として成り立っているのかどうなのか微妙な所ですよ……。

 そもそも、監督やコーチじゃなくてマネージャーにどこまで権限が有るのか、って話ですしね。
 
 まあでも、個人的に「マネジメント」の内容には興味が有るので、今後どれだけその内容をしっかり伝えつつ面白くしてくれるのかが楽しみではあるのですが。

 あと、野球の試合の場面はけっこう出来が良かったので、その辺をしっかり描写しつつ青春スポーツモノとして燃えさせてくれるとよいなぁ・・・・と期待。

 とりあえず、あのトンネルはピッチャーがクサっても仕方ないですって・・・・。

 なんにせよ、キャスト的には確実にツボですし、これからほぼ毎日の放送なので、早く続きが見れるのは嬉しいです。

 うむ、毎日見ます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 205話
 ニ期になってから山崎の怒涛のアンパンネタなんなんですか(笑


『遊☆戯☆王ゼアル』 3話
 なんか、ほぼデュエル関係無かったけど、それ以外の部分が普通に面白いなぁ・・・・と思っていたら・・・・コンテが谷口悟朗さんですか!?マジですか。あの「プラネテス」や「コードギアス」監督の。
 久々に名前を見たと思ったらまさかのコンテ参加とは…驚きました!
 どういう経緯の参加なのか解りませんが、今後も参加してくれると嬉しい限り。


『よんでますよ、アザゼルさん。』 3話
 なんかもう豪華キャスト過ぎるよっ!(笑
 つーかあの悪魔の能力最強すぎる!言霊操りたいな!(笑


『変ゼミ』 3話 
 新谷さんボイスのヤンキー・・・・・妙に可愛いぞ!
 あと、濡れ透けに関しては確実に自分も好きです。と宣言するのであった。


『日常』 4話 
 生徒指導は他の先生に変えた方がいいと思います(笑
 にしてもまあ、ハカセ可愛い。


『神のみぞ知るセカイⅡ』 3話 
 「今日の神様キライです~」って・・・・いつもそんなんですけど(笑
 あと、ハクアは可愛い。握手したいですっ!


『戦国乙女 桃色パラドックス』 4話 
 そりゃあダメだよ明智! ・・・ってか、やっぱ最後は裏切るのか…?
 それはそうと予告の平田さんは可愛い。


―――――――――――――――――


・なんだろうラスト三つの感想の可愛い締め(笑

 まあ仕方ない、可愛かったんだから仕方ない!

 
―――――――――――――


・あとは・・・・・近所の、ゲームも売ってるCD屋に行ったら、ゲームソフトのワゴンセールをやっていて、全品定価の50%offと書いてあった訳です。

 正直、まあたいしたゲームは無いだろうと思いつつも一応見てみると……マジか。

 「ペルソナ3 ポータブル」が有るじゃないですか…!

 ずっとやってみたいと思いつつも、いまだに中古でも4000円以上するような値段の「P3P」が、半額…?

 勢いで即購入。
 2700円くらいでした。

 これならたとえツボに入らなくてすぐ中古屋に売ってもそれほど損はないハズ!

 っていうか、amazonの値段の上がり方は一体…?
 品薄なのかな?

 まあでも、これはラッキーとばかりに早速プレイしてますが……戦闘が簡単すぎる気がする…。
 「世界樹の迷宮3」をやっていた・・・というかまだ途中なので、それと比べるとそりゃあ難易度低いだろうとは思うのですが、それにしたってちょっと簡単すぎるかも。

 最初だからと難易度ノーマルにしたのが悪かったのかなぁ・・・・・2週目からはベリーハードにしよう。

 とはいえ、まだまだ序盤なので、後半になればまた変わるかな、と期待。

 戦闘システム自体は好きですしね。
 ただ、戦闘中にノーリスクでペルソナを付け替えられるのはちょっとヌルイ仕様だとは思いますが。
 便利っちゃあ便利なんですけど…主人公が状況に応じて簡単にアタッカーにも回復役にもなれるのは、難易度下げてるよなぁ・・・・とか。

 なんて事を色々言いつつも、今日一日ずっとやってたので、ハマりつつあるのも確かなのですが。

 うむ、しばらくはやり続けますよ!
 
      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『青の祓魔師(エクソシスト)』2話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『青の祓魔師(エクソシスト)』 2話 
 「良かったな、ここが日本じゃなかったら、人型のグールが出てくる所だぜ」

 確かに。
 だからこそ、海外はゾンビで、日本は幽霊の恐怖文化が育ったのでしょうしね!

 そしてOP!
 歌は割とどうでもいいですが、映像は好きです。

Aoeku1
Aoeku2

 女子キャラ可愛いな!
 次回から出ると思うので期待です。

 それはそれとして。

 告げられる燐の出征の秘密。
 
 ショックを受けるのも解るけど、みんなが自分を守ろうと戦ってくれている時点で、悪魔だろうと人間だろうと、それは幸せな事だぜ?とか思ったり。

Aoeku3
Aoeku4
 
 にしても、この辺りのアクションが見応え有りまくりで素晴らしいっ!

 というか、始まってからここまでずっとテンポと緊張感が抜群で、まあ見事なまでに面白いですよ!

 なんちゅう良い出来ですかっ!

 そして、サタンに体を乗っ取られながらも、自ら命を捨ててまで燐を守る父…!

Aoeku5

 「こいつは・・・・俺の、息子だ・・・!」 

 この前のケンカからの流れで、王道ですが沁みます…!

 ・・・んで、


Aoeku6

 「サタンをぶん殴るっ!!」
 うむ、良いですよ!
 悪魔なのに悪魔を狩るエクソシストに…!
 
 ・・・にしてもメフィスト・・・あの怪しいキャラの声が神谷さんなのかぁ・・・意外なキャスティングですが、どんなキャラでもさすがに上手いですね!

 なんにせよ、出来の良さは確実に一級品で、次からの学園展開も楽しみです!

 面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 34話
 う~ん・・・なんて言うか、そういう形で感動させようとしなくても良いんじゃないかと…。
 

『べるぜバブ』 14話
 城山がなんて愛すべきバカなんだ(笑
 そして、ナイス逮捕!
 にしても、光太の声は高垣さんだと解っていても、耳で聞いただけだと判断できないですね・・・・やっぱずけぇなぁ高垣さん。

 
『スイートプリキュア♪』 11話
 クオリティ的には微妙でしたが、ストーリーは結構好きでした!
 二人がしっかり仲良くなってて嬉しい限りですよホントに。
 ・・・にしても、新しいプリキュア・・・・・一体誰なんだ!(笑


『トリコ』 4話 
 ココは櫻井さんの声が付くと凄い男前キャラですね!
 ・・・にしても、ティナの存在はどうにも微妙ですね・・・まあ、基本女子成分がえらく少ない作品なので、賑やかし的に女子キャラを増やすのも理解できるのですが、もちっと上手くからませて欲しい気もします。
 とはいえ、あんまりメインキャラになっちゃうとストーリー変わってきちゃうのであのくらいが丁度良いっちゃあそうなのですが……。


『そふてにっ』 3話 
 前半の「諸事情」はたぶん、水があれだけあったので、津波的なモノに流されるみたいな場面が有って、それがカットされたのかなぁ・・・とか。
 そして後半はカオス!
 長いエスカレーターが「エヴァ」っぽいなぁ・・・と思っていたら、見事にパロディ差し込んできましたし!
 そしてそこからのエロ祭り!うむ、潔いまでのサービス回でした!


『アスタロッテのおもちゃ!』 3話
 なんていうか・・・・・・この作品可愛いなっっ!
 キャラもストーリーもとにかく可愛さに溢れていて、見ていて幸せになります。
 可愛いは正義!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・んで・・・・・TVKはまた、「そふてにっ」と「アスタロッテ」にL時で選挙情報が・・・・・。

 まあ、それに関しての文句・愚痴・ねたみそねみ(笑)は10日の選挙の時にも書いたのでもう書きませんけど!

 ただ、3話まで放送されて、1・3話がL時って…。

 まともに放送されたの2話だけじゃないですか・・・・・。

 運が悪いと言ってしまえばそれまで ですが、あまりにも な状況ですよ…。

 残念です。


――――――――――――――


・あとは・・・「モンハンぷらす 一狩り行こうぜ」の最終回がドラマチック過ぎた!

 アレは凄いなぁ・・・・・「モンハン」はホントにドラマを生むゲームですよ!

 毎週見てたので、また復活して欲しいです!

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月24日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 15話
 森川の弱さが天井知らずですね(笑
 あと、ミルキィホームズがちらっと出るのはもう恒例になってるのんですか?っていうか、コーデリアだけ一人離れた位置に居たのは、「あの子の中の人だけこのアニメにも出てるのよ」的な事なのでしょうか(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 3話 
 普通に小林幸子って言っちゃった!(笑
 うん、今回は結構面白かったです。やっぱり、話数が進むごとに こなれてきてるかも?


『プリティリズム オーロラドリーム』 3話
 ・・・ペンギンはあんま可愛くないですね…まあ、チア二人(ニ体?)は可愛いですが。
 にしても、なんというベストキッド的な特訓(笑
 関係無いと思われた動きが実は!というベタは嫌いじゃないですけどね。


『デッドマン・ワンダーランド』 2話 
 む・・・2話で急にクオリティ落ちましたね…。
 かと思いきや、消えるパネルの上での追いかけっこは背景までグリグリ動いて凄い手間かかってましたけど。
 ただ、今後のストーリーがキャンディ争奪戦みたいになるのだとしたら、ちょっと好みの展開とは違ってくるのかも?
 それでも、主人公の覚悟完了とか見どころは多かったですし、決して悪くはないのですけれどもね。


『DOG DAYS』 4話
 「宣戦布告を受けるな」・・・って、受けなかったら普通に姫様返してもらえたのでしょうか?
 どちらにしても、戦の場合は、怪我しないにしても領土がかかっているという緊張感が有りますが、この戦いは負けたとしても、ルール的に姫様がどうにかなるって事はないのでしょうし、コンサートがちょっと遅れるくらいの理由づけだと、さすがに緊張感が無いなぁ・・・と。
 や、まあ面白いんですけどもさ。新キャラも良い感じですし!


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 4話
 うむ、ブルーローズ可愛いなっ!
 ラストの流れも、見事に王道なのですが、それが心地よし。
 面白いなぁ・・・・・。
 ユーストの視聴人数も、いきなりの12000越え!すげぇ!
 1話の時と比べたらほぼ10倍ですよ!
 ただ、そのせいか結構画像がカクカクするという・・・・人数が増え過ぎるのも考えものですね(笑
 まあでも、数日後にバンダイチャンネルのきれいな画像でまた見ます!


『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 3話
 バナナのくだり酷いなっ!(笑
 なんという弩直球セクハラなんですか!だがナイス!(笑
 ストーリーも、ギャグとシリアスのバランスが絶妙で、ぐいぐい引き込まれてますよ!
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・なんだっけ…なんか書こうとしてた気がするのですが・・・・・・思いだせない。

 この感じ久々ですよ(笑

 まあでも、忘れる程度の事だった、という事で。

      ではでは、本日はこれにて。

|

4月23日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『GOSICK―ゴシック―』 14話
 久城はわりとヒステリーですよね(笑
 正直、ヴィクトリカが可哀想になる事が有る!まあ、すぐ反省して謝るんですけども(笑

 
『Aチャンネル』 3話
 おお、今回妙にいい出来でした!作画的な見どころも多かったですし、今までで一番面白かったかも? 
 にしてもトオル可愛いな。そして良い子!
 あと、保険の先生が…久々に小野Dさんの「気持ち悪い」が炸裂ですね(笑
 良いですよ!


『Dororonえん魔くん メ~ラめら』 3話
 あの不憫なメガネのおっちゃん教師だったんか。
 そして今回も酷い目に合うという(笑
 吹っ飛びながらの「アバ!アバ!アバ!ダンシングクイーン!」は迂闊にも笑ってしまいましたよ!
 そして後半はエロス!からのカオス!またこれ能登さんと川澄さんだから息ぴったりですし!
 あと、ドクロのやられる時の「学生街の喫茶店」は既にもう昭和の言葉ならなんでもいい事になってるじゃないですか(笑
 今回は今までよりさらにカオスで、ここまで突っ走られるともう笑わざるを得ない!
 このまま突っ走って欲しいです!
 ・・・で、最後のキャラが「けっこう仮面」にしか思えないんですけど!?


『30歳の保健体育』 3話
 なんだろうもうマカロンの可愛さ!
 あと、メルアドゲットからデートに誘うまでがトントン拍子過ぎるでしょうに!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「マジすか学園2」2話も見ました。

 三つ子って(笑

 一発ネタとしては面白いですけど、今回の終盤で既に一人しか映らなくなってきていて、そりゃあ撮影も編集も面倒でしょうね、と(笑
 
 それはそうとゲキカラが素敵です。
 狂気じみたキャラが成長してまともな所を見せる展開は好きですし!

 あと、シブヤのカムバックの仕方は意外性が有ってナイス。
 まあ、冷静に考えたらダメだろうとは思うのですが、そもそもこの作品は冷静に見るべきではない、という話ですしね(笑

 細かい所をツッコミ出したらキリが無いのですし!

 そんな所も含めて楽しめる人のための娯楽です。

 その意味で言えば、エンターテイメントしてるなぁ・・・と。
 楽しいです!

 次回も楽しみ。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『魔法少女まどか☆マギカ』11話・12話っ!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『魔法少女まどか☆マギカ』 11話・12話 最終回
 やっと見れたよ最終回っっ!!
 TBSでは3話連続放送でしたが、10話は配信で見た時に感想書いたので、11話から書きます。

 「お手柄だよ、ほむら。キミがまどか を最強の魔女に育ててくれたんだ」 

 ・・・・・いきなりキュゥべえ殴りたいっ!(笑

 うおぉ…そうだった、こういうアニメだった!!

 熱が戻ってきましたよ!

 つーか本当にもう、ほむら がそんな事望んでない事は解ってるだろうに、わざと逆なでさせようとしているとしか思えんなっ!

 それはそれとして。

 さやかの葬式・・・か。

 ってか、あの空間の中で死んでも死体は出るのですね…・・・?
 ・・・いやでも、魔女になったのはソウルジェムに移された命だと考えると、肉体は現実世界に残っていた・・・・のでしょうか?
 けど、ホテルで発見・・・ってのは・・・その辺りはキュゥべいのアフターケア的な事だったり?
 まどかたちがホテルの一室に運んだってのは考えにくいしなぁ・・・・。

 ・・・なんて思っていたら・・・・・

Mamama1

 「たとえばキミは、家畜に対して引け目を感じたりするかい?」 
 
 ぐももももも……!!!!!
 マジで殴りたいっっ!

 ・・・・が、 
 「彼らがどういうプロセスで君たちの食卓に並ぶのか」
 「その反応は理不尽だ。この光景を残酷と思うなら、キミには本質が全く見えていない」

 
 ・・・むぅ……この辺りの理論・理屈は決して間違っちゃあ居ないんだよなぁ…。
 感情的に納得できない部分は有るにせよ。

 ―――結局、家畜を育てて糧にするという理屈・行為自体が、人間という種がその家畜よりも優れている上位種だと言う前提に乗っ取って行われているモノなのは明白な訳で。
 その前提が事実かどうか、それを意識しているか・・・ってのはまた別問題ですけども。

 なので、インキュベーターが自分たちを上位種で、人類を下等種だと思っているのなら、やっている事は変わらないと言われれば反論の余地も無し。

 理屈ではそうだけど感情が・・・・・・と思ったりはしますが、感情が無い、って言われたらもうどうにも出来んわなぁ・・・・・と。

 ・・・・・まあ、だとしてもキュゥべいのモノ言いがムカつく事にはなんら変わりないですけどっ!(笑

 んで、過去の英雄や歴史に名を残した女性が魔法少女だったというのは面白いです。
 確かに、人知を超えたような英雄ってのは存在してますしね。

 ただ、「君たちは今でも、裸でほら穴に住んでたんじゃないかな」については反論したいですけど!
 人間なめんなよっ!

 閑話休題。

Mamama2

 ほむらの部屋を訪れるまどか…。

 「町中が危ないの?」

 「ただ一度 具現しただけでも、何千人という人が犠牲になるわ」 
 
 ・・・このセリフが有ったから放送延期になってたのかなぁ・・・とか、ちょっと思いました。
 どうしたって、連想しますもんねぇ・・・・。

 そんな中、


Mamama3

 「ひとりで充分よ」 
 まどかを魔法少女にすまいと、強がるほむら…。

 けど・・・・
 「本当の気持ちなんて伝えられる訳無いのよ・・・・」

Mamama4

 「だって、私は……私は、まどかとは、違う時間を生きてるんだもの!」

 想いを抑えきれず、心を吐露する・・・・。

 「私ね…?未来から来たんだよ?」
 「ごめんね・・・?訳わかんないよね?気持ち悪いよね?まどかにとっての私は、出会ってからまだ一か月も経ってない転校生でしかないものね・・・・・

 Mamama5

 だけど私は・・・・・私にとってのあなたは…!」 

 「解らなくても良い、なにも伝わらなくても良い・・・・・それでもどうか、お願いだから・・・・・

Mamama6

 あなたを私に守らせて…!」

 うああぁ・・・・ほむらちゃん…切なすぎるよ・・・・・っ!
 どうか伝われ!この想いっ!

 そして訪れる、ワルプルギスの夜…。

 一人戦いを挑むほむらっ!!

Mamama8
Mamama9

 ここのアクションがまた・・・・・弩凄いっっ!!!

 なんというクオリティ!!
 なんという圧倒的火力!!!!

 ほむらがこの戦いに向けてどれだけ周到に準備をしていたかががっつり伝わってくる素晴らしい出来っ!

―――それでも、届かない、及ばない―――。

 一方まどかは、母に覚悟を告げる―――

 「私にもよくわかる、私だってママの事、パパの事、大好きだから。どんなに大切にしてもらってるか知ってるから、自分を粗末にしちゃいけないの、解る。

Mamama10

 だから違うの、みんな大事で、絶対に守らなきゃいけないから、そのためにも、私今すぐ行かなきゃいけない所が有るの!」 

 ここで、娘を信じて送り出す母の素敵さったらもう…!

 しかしその頃ほむらは、魔力も尽きかけ、絶体絶命の状況に…。

Mamama11

 さらには、過去に戻ろうにも、結局は自分のやっている事がまどかを苦しめていたのではないかと苦悩し、心が絶望に支配され始める――――

 そこへ、差し伸べられる手・・・・・・

Mamama12

 「もういい、もういいんだよ、ほむらちゃん」
 

Mamama13
 
 「ほむらちゃん・・・・ごめんね」
 
 まどかの出した答えは―――

 ってとこで、11話終わり!


 ・・・ふぅ・・・まだ半分か…長い感想だなこれ!(笑
 つーか、見終わってから書いてるからもう朝の6時過ぎてるし! いつ終わるんだ!?
 けど、中途半端に書きたくないから一気に書く!


 11話の予告で

Mamama14

サブタイトル「わたしの、最高の友達」を見た瞬間にもう泣きそうだった12話(最終話)開始!

 自分の命を使い、世界を救う決意をしたまどか…。


Mamama15

 「私が、やっと見つけ出した答えなの。信じて、絶対に、今日までの ほむらちゃんを無駄にしたりしないから」

 まどかの見つけた答え、それは―――

Mamama16

 「全ての魔女を、生まれる前に消し去りたい」
 「全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で」

 
 …想像としては、インキュベーターの存在を消す、みたいな願いを言うのかなぁ・・・とか思ってたわけですよ。
 それによって魔法少女は生まれなくなるけど、それでも人類は自分たちの力だけで進化してみせるし、インキュベーターが自分たちを家畜と見なすなら、私たちはインキュベーターを敵と認識して消してやる・・・・・というような覚悟を決めるのかなぁ・・・・みたいな。

 けれど、そうじゃないのですね。

 それだと、今まで「魔法少女」として希望を持って願いを賭けてきた少女たちの想い・存在をも消してしまう。
 そうでは無くて、少女たちの願いや想いはそのままに、「最後に魔女になる」という運命だけを消し去る事で、願いや想いは残してあげたい、無駄にしたくない・・・・と。

 それは素敵だなぁ・・・・くそぅ…自分の考えの浅はかさが悔しいぞ!

 まどか は最後まで、誰かや何かを犠牲にしたり差別したり敵視したりする事はなく、自分一人の犠牲で全てを救おうとした……その覚悟と優しさ・・・・尊いです…ッ!

 またこれ、ほむら が何度も時間を繰り返して、まどか の魔力が増えていたからこそ出来る事で、それはつまり、ほむらのやってきた事が無駄ではなかった・・・・・って事ですよね。

 そこまで考えていたのは素晴らしいなぁ…!

 「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって何度でもそう言い返せます。

Mamama17

  ――― きっといつまでも、言い張れます」 
 
 これは胸に響きました…!


Mamama18
 
 このパワーアップまどかも素敵。
 やっぱり最終回といえば、パワーアップですよね(笑

 これは理屈をつけるとすれば、時空を超えた存在にまでなった まどか なので、その姿は、未来に存在したかもしれない成長したまどか・・・だったのかも?

 そして――――ほむらとの、最後の会話。


Mamama19

 「全部わかったよ…いくつもの時間で、ほむらちゃんが私の為に頑張ってくれた事、何もかも。・・・・何度も泣いて、傷だらけになりながら、それでも私の為に・・・・ずっと気付けなくて、ごめん・・・・ごめんね・・・!」 

 うぁぁ・・・・・ほむらちゃんの想いが、やっと届いた…!

 「今の私になったから、本当のあなたを知る事が出来た。私には、こんなにも大切な友達がいてくれたんだ・・・って。だから嬉しいよ・・・・ほむらちゃん、ありがとう―――

Mamama20

 ―――あなたは私の、最高の友達だったんだね」 

 沁みます・・・・・!

 ・・・・でも、それを知る事が出来たと同時に 訪れる別れ・・・。


Mamama21
 
 「だからって、あなたはこのまま、帰る場所も無くなって、大好きな人たちとも離れ離れになって、こんな場所に一人ぼっちで永遠に取り残されるって言うの!?」

 「私はあなたを忘れちゃうのに?まどかの事、もう二度と感じ取る事さえできなくなっちゃうのに?!」
 
 「―――ううん、諦めるのはまだ早いよ」
 
Mamama22

 「もしかしたら、私の事。忘れずにいてくれるかも」

 「大丈夫、きっと大丈夫、信じようよ・・・・・」

Mamama23

 「だって魔法少女はさ、夢と希望を叶えるんだから」

 「きっとほんの少しなら、本当の奇跡が有るかもしれない・・・・そうでしょ?」 

 「いつかまた、もう一度ほむらちゃんにも会えるから・・・・」 
 そのもう一度は、ほむらが消える時…なんだよなぁ…。

 そりゃあ切ないですって…!

 ――――そして、まどかによって作り変えられた世界は、魔法少女が魔女になる事は無いけれど…魔獣が現れ、魔法少女は戦い、そして力を使い果たして消える世界…。
 
 そしてその世界でもまた、さやかは上条君を助けて消える・・・んだなぁ…。

 まどかが犠牲になって作られた新しい世界も、決して平和でみんなが笑って暮らせるばかりじゃなくて・・・・。
 魔女という大きな絶望が一つ消えただけで、絶望はまだまだ残っている世界で…。

 ――――でも、ほむら はまどかを忘れなかった。

 家族の心にも、わずかながら残っていた。

 それは、確かに起こった奇跡。

 ささやかだけれど、素敵な奇跡。

 インキュベーターとの関係性がちょっと良くなってるのも好きでした。

Mamama24
  
 っていうか、この世界のキュゥべえなんか可愛いな!
 まどかリボン装備のほむらも、当然に可愛いっ!

 なんか関係性も良好っぽいですし!
 
 ―――うん、そういう意味では、やっぱりまどかのしたことには意味が有った…と信じたいなぁ…。

Mamama25

 だからこそ、ほむらは「戦い続ける」。
 まどかの作った・願ったこの世界を守るために―――

 最後に聞こえた「頑張って」は、小さな奇跡か、それとも……最後にもう一度、まどかに会える…消える、前兆か―――。
 

 ・・・・・うん、なんて言うか、正直、もうちょっと救いが欲しかった感はある!
 まあ、この作品でOPのようにみんなが幸せで大団円のハッピーエンド!なんてことは無いとは思ってましたけれども!

 普通の作品なら、最後にまどかが復活して笑顔、みたいな事になりそうですが、そうならないのがこの作品ですし。

 そもそものテーマからして、たぶん「大きな力を得るには犠牲が必要だ」というメッセージが有ったのは理解できますし、そういう意味では最後までそれを貫いたと言えるのかと。

 なんの犠牲も無く、幸せは来ない。
 犠牲になっても、完全な幸せはないかもしれない。

 それでも、希望は捨てずに、未来を信じて託す。

 それを受け取り、戦う人がいる。

 ――――そこに少し、奇跡が起こる。 

 それを積み重ねていく事に、意味が有る・・・・・のかなぁ・・・・とか。

 
 なんて言うか、見た人ひとりひとりに答えが有るような、色んなものを投げかけているような作品でした。

 これが答えだ!と投げるのではなく、いくつも置かれた「正解」の中から自分なりの「正解」を見つけ出すのが、この作品との向き合い方のような気がします。


 なんにせよ、最後まで見ても堂々と言えます。

 この作品が、大好きでしたっ!!

 素晴らしく楽しませていただきました!

 全てのスタッフ・キャスト・作品にかかわった皆様に感謝を。

 お疲れさまでした!

 ありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『SKET DANCE(スケットダンス)』 3話 
 前回に比べると今回は普通だったかも。
 まあ、モモカは可愛かったですけど!麻里奈さんですし。


『へうげもの』 3話
 千宗易の黒さは素敵だなぁ(笑


『花咲くいろは』 3話
 想像以上のエロスにびっくりした!(笑
 けれど、全体的にとにかく良い出来です!ホビロン!
 つーか、みんち…研究ノートに、相手に与えるダメージが少ない…とか書いてたのに、ホビロンじゃあ相手が意味解らないからダメージないですよ(笑
 まあ、それもまた可愛いんですけど!


『C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL』 2話
 ストーリーはまだまだ何とも言えないですが、映像美はさすがです!
 それにしても真朱(ましゅ)可愛い。


『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 2話 
 ヤバイ…あなる超可愛いっっ!!
 つーか、ポケ…じゃない、「のけもん」やってる場面とか微笑ましいもう!
 あと、イケメンが変態でした(笑
 面白いっ!


『緋弾のアリア』 2話
 白雪が病んでました(笑
 けれど全体的に、1話より楽しめたかも?


『電波女と青春男』 2話 
 新女子キャラ次々登場で、賑わってきました!
 そしてエリオの過去が意外と重かった!


『まりあ†ほりっく あらいぶ』 3話
 ・・・今回もOPが回想ソングだと、さすがにOPがまだ出来てないんじゃないか?という疑問が浮かぶなぁ(笑
 シャフトですしね。
 けれど本編は良い出来でした。作監・いとうまりこ さんで演出が伊藤達文さんは鉄板。
 ただ、かなこが妙に巨乳でエロかったです(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あぁ・・・・・疲れた・・・・。

 結局「まどか☆マギカ」の感想書き終わったと同時に「おはスタ」が終わりました(笑

 さらに、今から「sakusaku」見ながら画像貼りますよ!

 あーもう…まあでも、とにかく最後まで見れて良かったです!

  
 ・・・時間経過…。

 終わった!

 7時46分でした!

 あと、6枚目の画像が明らかに失敗してますが・・・・直す気力はもう無いのでご勘弁を…。

 疲れた…寝る!

 「sakusaku」終わったら寝る!(笑

        ではでは、本日はこれにて。

|

4月21日のアニメ一言感想とか。(ネタバレあり

『イナズマイレブン』 126話
 おお・・・まさかあんなにじっくり丁寧に卒業式をやるとは・・・・・ちょっと泣きましたよもう!
 今までの思い出と、未来へとつながる想い・・・・沁みます…!
 そして、来週が本当に円堂イナズマイレブン最終回・・・・!
 寂しいですが、期待も大きいです!最高のラストを見せて欲しいっ!


『ダンボール戦機』 8話
 ・・・ん~…普通に警備員とかを向かわせて、3人捕まえれば良いのに、と(笑
 まあ、バトルでアキレスを破壊しないとならないって制約が有るので、たとえ捕まえても、バトルをしない!って言われたら終わりな訳で。だったら捕まえるよりも戦いを仕掛けた方が手っ取り早いってのも解らないではないのですが・・・・。
 とはいえ、一番簡単なのは、3人とも捕まえて、アミ達を人質に負けるまでバトルさせるって方法だと思ったり。
 いやまあ、それやっちゃったら話が終っちゃいますし、時間帯的にもその展開はなかなかマズイのも解るのですが。
 だとしても、どうにもしっくりこない感は有るなぁ・・・と。


『世界一初恋』 2話
 「だからもう一度、俺を好きって言わせてやるよ、覚悟しとけ!」
 なんという俺様セリフ!なんか、俺様好きの女子の気持ちが少しわかりましたよ(笑
 にしても、こういうセリフって、女子キャラが言ってもあんま萌えないのに、男子だと萌えになるんですよね…。その辺の男女の違いは何処に有るのか……色々考えると面白い心理とかが見えてきそうですが、面倒なのでしません(笑
 それはそうと、前半の漫画家さんとの場面も面白かったですし、後半の過去の話とまさかのお隣さんも良い感じで、今のところ見事に隙のない出来ですよ!
 面白いっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・明日ついに、「まどか☆マギカ」の放送が…!

 うわもう楽しみすぎるっ!

 眠れない夜になりそうです!

 ・・・・・・どうか、地震が起こったりしませんように・・・・・。

 また放送延期とか、L字で放送とかは悲しいですよ…。

 いやまあ、そうしなきゃならない状況になったら受け入れますけど、そもそもそんな状況は来ない方が良いに決まっている訳ですし。

 どうせなら、思いっきり楽しみたいです! 

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月20日のアニメ一言感想とかいろいろ。(ネタバレあり

『聖痕のクェイサーⅡ』 2話 
 なにが「ハラショー!」ですか(笑
 いやまあ、今までは「うおおお!」とか言いながら吸ってたので、そりゃあ間違ってたんだろうな!とは思いますけどもさ(笑


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 3話
 落として、上げて上げて・・・・・・・そして落とすっっ!
 上手いなぁ・・・・。
 そして、班長役のチョーさんがもう良い味出し過ぎで素敵です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、明坂聡美さんの「明けテレ」が、Youtubeで公式配信されていたので見ました!

 番組の事は明坂さんのツイッターで知ってたのですが、MXじゃあどうせ見れないや・・・と思っていたので、これは嬉しい限り!

 ・・・で、見たのですが…アレですね、なんかアニメの情報番組とかの司会が明坂さんとか、そういう感じだと思っていたのですが、違いました。

 まさにこれは、「明坂さんの番組」なのですね!

 本当に明坂さんがメインでずっと出ずっぱりのバラエティ番組で、声優さんのこういう番組って初めてじゃなかろうか。
 もちろん、声優さんをフィーチャーした番組は今までも有りましたが、こういう形で一人の声優さんが地上波のTVで冠番組を持つって凄い事ですよ!

 またもう明坂さんが相変わらず面白可愛いですしっ!

 いやぁ・・・これは毎週見よう。
 毎週配信してくれるなら、毎週見よう。

 しかも、YoutubeならPS3でも見れるので、パソコンの画面じゃなくてTVでも見れる訳で!

 うむ、毎週の楽しみが一つ増えました。


―――――――――――――――


・あとは・・・・震災復興のチャリティーとして、「オールスタープロレス」をやるのだとか!

 全日と新日とノアが・・・・・楽しみすぎる…!

 TV放送はしてくれるのでしょうか・・・・するならやっぱりテレ朝かなぁ・・・。
 まあでも、チャリティー興行だからこそ、って気もするので、放送は無いかなぁ・・・・まあでも、雑誌とかをチェックしよう。

 ・・・ね、声優さんの話題からいきなりプロレスっていうこの幅なんだろうねこれ(笑 

 まあでも、それがこのブログです。

 自分の好きなものを好きだと言うためのブログですからね。
 
 興味無い話題はガンガン読み飛ばしてください(笑
 

 ・・・なんて言いつつ、「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」7巻限定版の表紙イラストがアップされててエロ素晴らしいぞ!なんて話題も放り込んで見るのでした(笑

 あと、なんか今までの単行本をフルカラーにして大きなサイズで出しなおした本が出ているのですが……買う予定は基本無し!

 というのも、以前「ドラゴンエイジ」にこのフルカラーコミックの1話がプレビュー掲載されていたのですが・・・・・・これがまあイマイチなカラーでして。

 佐藤ショウジさんが塗ってないのは明白で、今までの単行本についていたカラーの口絵とか、あのレベルを期待すると確実に肩透かしを食らいます。

 むしろ、色が付いてるのになぜかパンチラとかがモノクロよりもエロくないんじゃないかという気さえ!

 佐藤ショウジさんはカラーも上手いので、そのイメージからの、このフルカラーコミックはさすがにイマイチかと。

 それなら余計な事しないで、値段を安くして、普通に大きなサイズで出してくれればそれは買うかもしれないのに・・・なんだかなぁ・・・と。

 ただ、7巻限定版のアニメBD付きは確実に買います。
 そりゃあもう買います。

 
 ・・・などと、話題が散らかったところで本日はこれにて(笑

      ではでは、ごきげんよう。

|

『遊☆戯☆王ゼアル』2話! 

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『遊☆戯☆王ゼアル』 2話
 「まさかお前・・・・幽霊だろ!」

 「「幽霊!?」」
 
 ・・・うむ、友達が突然独り言で幽霊と会話を始めたら心配でしょうがないですよ!(笑

 まあそれは置いといて。

 「ナンバーズはナンバーズでなければ倒せない」
 それは、実際のデュエルでもそのルールなのでしょうか?

 だとすると、絶対にナンバーズを何枚かは入れとかないと不利になる訳で、わりと微妙なルールのような…。
 まあ、倒せなくてもダメージは通るのなら、戦いようはあるのかな、とも思いますが。

 そんな中、圧倒的に不利な状況に追い込まれるトンマ・・・じゃなくて遊馬(笑

 だが・・・!

Zexal1

 「俺は絶対にあきらめない!俺はいつだってかっとビングできるんだ!」


Zexal2
 
 「かっとビングはチャレンジって事だ。絶対諦めない心だ!諦めたら、人の心は死んじゃうんだよ!」
 
 良いですね・・・その熱さ、好きですっ!

 そして希望皇ホープをエクシーズ召喚!
 
 来た来たっ!
 盛り上がってきました!

 しかし、圧倒的に追い詰められる遊馬!

 そこでデュエル飯ですよ!

 ・・・・デュエル飯・・・・・格好良いような、そうでもないような!(笑

 そして・・・・!

 「ここだ!俺が奴に勝てるとしたら、ここしかない!」
 
Zexal3

 「かっとビングだオレ!――ドローーーー!!」 
 
 なんて無駄にダイナミックなドローなんだ!(笑
 けれど、迫力と見ごたえはありました!

 さらには、ここで欲しいカードが来るのがヒーローですよ!

 見事なコンボから一気に攻撃力5000で逆転勝利!

 この逆転劇は、勝つとは思ってましたけど、それでも気持ち良かったです!

 しかも、アストラルの言うとおりにしたら勝った、とかではなくて、ちゃんと自分で考えて、自分の諦めない可能性に賭けた結果の勝利は素敵です!

 「ヒカルの碁」のヒカルと佐為みたいに、最初のうちはアストラルが戦って勝つパターンなのかと勝手に思っていたので、この展開は良い意味で予想を裏切られました!

 勝負が終わった後の「またデュエルしようぜ!」も、ベタながらも清々しい終わり方で良かったですし、面白かったかと!

 うむ、これはがっつり楽しめそうです!

 久々に画像ちょい復活。
 今後どうなるかは未定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 204話 
 何が有った山崎!(笑
 そして、後半の話は珍しく女子メンバーが普通に可愛く思えました!
 うむ、ツッキーは素敵ですね。


『よんでますよ、アザゼルさん。』 2話
 あはは!これは酷い(笑
 神谷さんになんの役をやらせているのかと!
 ただもう、全体的な出来の良さはさすがです!


『変ゼミ』 2話 
 単純な酷さで言えばこっちの方が上だった!
 っていうか、これどう感想書けば正しいのか解らないっ!
 

『日常』 3話 
 認めようよ負けを!(笑
 あと、あの漫画は味が有り過ぎるでしょうに!


『神のみぞ知るセカイⅡ』 2話 
 ん~・・・・今回はさすがに、桂馬に惚れる理由が解らない・・・・・。デートの時も酷かったですし、それでも顔だけで好き、となるとそれは話的に安っぽいというか軽いというか…。
 またこれ楠がまっすぐなキャラなもんだから、性格は悪いのに顔が良いから好き、ってのはキャラと合わなくてしっくりこないですし、じゃあ他に好きになる理由が有ったかと言われると特に無いので、なんだかなぁ・・・と。
 ちと残念でした。


『戦国乙女 桃色パラドックス』 3話 
 とりあえず、レクリエーションの意味を理解するのが早いですね、と(笑
 けれど、ようやくキャラも出揃ってきて、見事に面白可愛いです。
 ただ、どうしても元になった武将のイメージとかが有るので、もひとつ萌えられない感は有るのですが。日本の戦国武将だと、三国志とかよりも馴染みが有る分だけ余計に!
 出来は良くて面白いのですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「パイロットウィングス リゾート」を相変わらずプレイ中です。

 ようやく全部のミッションで三ツ星取れました!
 
 あとはパーフェクトを目指すのみです!・・・・がそれがかなり険しい道ですよ!
 着地が安定しないったらもう!

 んで、フリーの方も「i リング」はもう全部とりましたし、この感じで進むとやっぱりボリューム不足はちょっと感じるかも。
 プレイ時間はまだ10時間くらいですしね。

 まあ、全パーフェクト目指せば、まだまだ遊べますけどもね!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『青の祓魔師(エクソシスト)』1話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


青の祓魔師(エクソシスト)』 1話 新番組
 「ジャンプSQ」は買っているのに、この作品は未読だったりします。
 っていうのは別につまらないから読んでないとかでは無くて、1話が掲載された号を買った時に、なんか時間が無くて、あとで読もう・・・と思っていたらそのままを読むのを忘れて次の号が出て、どうせならちゃんと前号の1話を読んでからこの2話を読もう、と思ったらまた忘れてて、それが何カ月も続いて、結局昔の号を探して読むのは面倒になって、そのまま今に至るというどうしようもなさ・・・・。

 けれど、ずっと面白そうだとは思っていたのです。
 加藤 和恵さんの漫画は、その前に載ってた読み切りとかも凄い好きだったので。

 なので単行本で読んで本誌に追いつくか・・・と思っていたのですが、そこへアニメ化発表が来たので、じゃあアニメを新鮮な気持ちで楽しむ為に、あえて読むまい、となった訳です。

 ・・・・どうでもいい前置き長いっ!(笑

 閑話休題。
 こっからちゃんとアニメの感想。

 とりあえず、岡村 天斎監督な時点で、見ないという選択肢は無い訳で!

 古くは「メダロット」「ウルフズレイン」で心をつかまれ、最近だと「DARKER THAN BLACK」が代表作になるのでしょうか。
 個人的には、「Project BLUE 地球SOS」も好きでした!

 まあそんなマニアック話はともかく、この作品も、いかにも監督らしい映像美に溢れた作品でした!

 キャラデザ的には、原作よりもだいぶ美形な感じで、ちょい女子意識な感じもしますが、個人的には原作の雰囲気残しつつの良いバランスの作画かと。

 ストーリー的にも、主人公のキャラに好感が持てますし、啓治さんボイスの親父さんが素敵で良い感じ。
 ・・・・・まあ、その親父は次回アレなのでしょうけど・・・おもっきしCMとかでもネタバレしてましたし!

 とはいえ、原作を読んでないとは言いつつも、何となくの流れは知っているので、本当に作品が盛り上がるのはキャラが出揃ってからだと思うので、そういう意味ではちとストーリーの流れが遅い気もするのですが、しっかり日常を描いてから…それを壊す、という流れだと思うので、その意味では丁寧に作られてるなぁ・・・と。

 キャストも豪華ですし、スタッフもツボとくれば、これは期待せずにはいられないです!

 今後も楽しみにしてます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 33話
 ・・・え~と・・・すいません、なんか朝すっごい眠くて、ウトウトしながら見てたのであんま覚えてないです…。
 録画はしてあるので、見たらちゃんと感想書くかもです。


『べるぜバブ』 13話
 スライディング土下座のコマンドが酷い(笑
 っていうかなぜそれを研究してますかヒルダさん。


『スイートプリキュア♪』 10話
 ん~・・・・・なんだろう、なんか安っぽいというか……決して悪くはないですし、ようやくケンカしなくなったのは歓迎ですけど、もひとつ楽しめませんでした。惜しい。
 セイレーンは可愛かったですけどね(笑


『トリコ』 3話 
 アクションも良い出来でしたし、なによりもこのアニメはしっかりと「旨そう」が表現できてるのが素敵です。
 料理アニメって、「味っ子」のようにとにかく大げさなリアクションで味を伝えるパターンと、「美味しんぼ」とかの理屈を積み重ねる事で味を表現するパターンが有ったのですが、「トリコ」はそのどちらでもなく、ただ単純に、「食べてるのを見てると本当に旨そうだな!」と思わせてくれます。
 この演出は完全に良質で素敵です!
 この様子なら本当に楽しめそうで嬉しい限り!


『そふてにっ』 2話 
 琴音がナイスツンデレ!
 あと、来栖の頭はどんだけ位置が自由自在なんですか(笑
 もしくは鏡餅のかぶりモノがどういう仕組み?!
 そして、エリザベスのパン一斤は不意を突かれて吹きました!それにしても矢作さんのカタコト演技がえらい可愛いです。矢作さんは本当に味のある良い演技するようになりましたよねぇ・・・・素敵です!


『アスタロッテのおもちゃ!』 2話
 可愛い美少女とちゅーちゅーするだけで月給60万か・・・・・・・・良い仕事にもほどが有るっ!(笑
 アスタロッテがまた、悪ぶってても悪人になりきれない感じがキュートですし!・・・ただ、子供時代のトラウマはわりとキッツイな!・・・それは見たくないわなぁ・・・・・。
  ・・・んで、牛乳を探してる場面は、「エフィの乳を搾ると出る、みたいな事だったりして(笑)」…なんて思っていたら、本当にそうでした!(笑
 直球過ぎてむしろ斬新でしたよ!
 1話と変わらず、映像・作画も綺麗で、可愛く柔らかい雰囲気はかなり好みでした!良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「さよなら絶望先生」の25集を買いました。

 今巻は、時期的に都知事的なアレがだいぶ弄られていて笑いました!
 まさかカバーを外したら都知事選の日時が告知してあるとは思わなかったですけども(笑
 もう終わってますよ!

 ただ、紙ブログは地震の直後に書かれたモノも有って、いつにも無く真面目な内容。
 ・・・・だというのに、そんな中でも「ハヤテ」は弄るっていう(笑
 逆に、どんだけ好きなんですか。

 あと、書き下ろしのおまけ漫画も良い出来で、信頼の話は普通に胸に来ましたし、「なな☆くさ」は萌え4コマとして成立しそうな勢いですよ!

 さらに、表紙が奈美だからか、中の人を弄るのも忘れない!
 ただ、「ダイコン」はやめてあげてください(笑

 昔はともかく今は上手いですよ!(それはそれで酷い
 ・・・一応言っときますけど、新谷さん好きですからね?本気でけなしてないのはご理解を。

 なんにせよ、相変わらずのネタ満載っぷりで面白かったです!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『デッドマン・ワンダーランド』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


デッドマン・ワンダーランド』 1話 新番組
 珍しく、tvkが放送一番乗りなこの作品。
 けれど、原作は未読ですし、監督も存じ上げず・・・・・・。
 
 ただ、むとう さんの脚本は基本好みですし、キャラデザも山田 正樹さんですし、なによりも事前のCMがなんか面白そうだったので、一応見てみるか…程度の認識だったのですが・・・・・・・

 面白いなこれ…!!
 
 いきなりの大事件であっさり心を掴まれましたし、なによりも映像に力が有ります。

 特に、最初の事件の場面は、映像が安っぽくなってしまうと台無しだと思うのですが、しっかりとエグイ雰囲気で作られていて、主人公の感じた恐怖や絶望が伝わってきます。見事!

 ・・・ああそうか、製作がマングローブなのですね、さすがです。

 さらには、豪華声優陣の演技が見事!

 バリバリに張りまくられた伏線と、謎だらけながらも直球感の有るストーリーもたまらなく好み。

 誰が何のために主人公をハメたのか、そして、それにどう立ち向かうのか・・・・気になって仕方ないです!

 いやぁ・・・・・アニメの1話を見て、こんなに原作読んでみたくなってのは久々ですよ。
 そのくらい先の展開が見えなくて引き込まれました。

 花澤さんのシロも可愛いですしね。

 これはちょっと、楽しみな作品増えたかもです。

 ただ、話の展開がどういう方向に行くのかでだいぶ変わってくるかとも思うので、全面的に楽しみにしてしまって良いのかは解らないですが・・・・・けれど、一気に期待の作品になった事は確かです!

 ・・・にしても、tvkでは開始早々地震速報が入って、記念すべき1話なのに、結局30分のうちに計3回地震速報が入るという不運・・・・もう揺れなって日本列島!と地下プレート!
 ただ、2・3回目は、なんか速報出てから消えるまで凄い早かったので、その辺はtvkも気を使ってくれたのかも(笑
 あんな一瞬で消える地震速報初めて見ましたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『カードファイト!! ヴァンガード』 14話
 カムイはアレだな、なんだかんだで10年後くらいにはあの子と付き合ってるな(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 2話 
 豊崎さん祭りでした(笑
 ・・・にしても、判断が難しいアニメですね・・・。
 決して悪くはないのですが、何か物足りない気もする・・・・・惜しいです。


『プリティリズム オーロラドリーム』 2話
 お?1話よりもだいぶ良い出来だった気がします!この感じなら期待できるかも?
 ・・・にしても、あいら が転ぶ時に「ギャフン!」って言うのが微妙に気になります(笑
 どういう狙いなんですかそれは(笑


『DOG DAYS』 3話
 なるほど・・・都合良く怪我をしない訳ではなく、とことん「戦では怪我をしない」という事を突きつめて設定を作ってあるのですね。それは素晴らしい。
 ただ、同時に「戦以外では危険も有る」という事が判明したので、重い展開になる事も有るかも?
 とはいえ、今の段階ではその部分で重さを出さなくても十分に面白いのですけどね。
 あと、「勇者さまの事は、撫でて差し上げて良いのかしら?失礼でないといいな」がえらい可愛いかったです!


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 3話
 相変わらず面白いなっっ!
 虎徹のダメさと格好良さがどちらもたまらないです!
 ラストの、白々しい感じのインタビュー映像から、「嘘から出た真実」というサブタイトルが出る流れは痺れました!
 この作品すげぇ好きです。
 ユーストリームの視聴人数も、7800人にまで跳ね上がってましたし!
 1話が1800人くらいで、2話で4000人越え、そして3話で役8000・・・・・倍々で盛り上がってきました!


『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 2話
 コスプレメイドまゆしー可愛いなっ!
 そして、ラストのバナナの場面はぞわっ・・・としました!
 うわこれ、面白いじゃないですか!


――――――――――――――――


・うむ、今期の土曜日は楽しい作品ばっかりで嬉しい限りっ!

 まあ、そんなに集中してくれるなよ、という気持ちも無いではないですが(笑

 にしても、今期は当たりの作品が多い気がします。

 楽しい3か月になりそうです!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月16日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『GOSICK―ゴシック―』 13話
 アブリルが可愛さを発揮し始めた・・・・!
 まあでも、どうしたってヴィクトリカですけども!


『Aチャンネル』 2話
 OPの文字の出方とかは、ザ・石浜さんで良い仕事。
 それにしてもユー子のいじられキャラっぶりが可愛いです。
 ・・・にしても、挿入歌に歌詞出るってどういう仕様なんですか?


『Dororonえん魔くん メ~ラめら』 2話
 雪子姫が見事なまでのエロ担当(笑
 ただ、個人的には全裸は趣(おもむき)に欠けると思うんだ。
 それにしても、出てくるたびに酷い目に有ってたメガネのおっちゃんが不憫ながらも笑ってしまうのでした。


『30歳の保健体育』 2話
 実写パートが無くなってたので、安心して見れます(笑
 BS11の放送でも実写は無くなったのですね・・・・まあ、あの内容じゃあなぁ・・・・ブルーレイにも収録されないのだとか。その分値段が安くなるならその方が絶対に良いとは思うので良いですが。
 それはそれとして。
 とりあえず、マカロンが可愛すぎるでしょうに!
 さらに、ようやくヒロインも本格登場で、普通にギャグアニメとして面白くなってきたかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ「マジすか学園2」を見ました。

 正直、AKBにそんな詳しい訳でもないので、前作でメインだった選抜メンバーが卒業してる展開だと、ほぼ誰が誰やら(笑

 そのうちストーリーに絡んできてくれることを期待。

 ただ、ネズミ・センターのコンビは可愛い。
 
 そして、「ネズミ強かったのかよ!」とツッコミましたとさ(笑

 うむ、次も見ます!


―――――――――――――


・なんだか、ようやく新番組ラッシュも一段落で、久々の一言感想です。

 あとは・・・「デッドマンワンダーランド」と「青の祓魔師」だけ・・・かな?

 イレギュラー的に「もしドラ」も有りますけどね。

 ・・・そう言えば、「もしドラ」は月~金で二週間一挙連続放送なんですよね・・・・毎日感想を書くべきかどうか…

 ・・・ま、見てから考えます。

 面白かったら書きますともさ!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『C』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『緋弾のアリア』『電波女と青春男』1話! …と、『パイロットウィングス リゾート』(3DS)とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL』 1話 新番組
 正式タイトル長いなっ!

 まあそれはともかく、「モノノ怪」や「空中ブランコ」で独特の映像世界を作り上げてきた中村監督の新作ってことで、期待するなという方が無理!

 実際みてみると、今までの作品に比べて実にアニメっぽいですが、その中にもさすがのセンスがバリバリ出ていて引きこまれました!

 今まではそもそも作画からして独特でしたが、今回は作画はわりと普通のアニメなのですが、だからこそ そこに入ってくる、普通のアニメでは無い表現の異物感みたいなものがミスマッチしていて、かなり好みでした。

 ストーリーは、まだなんとなくしか解らないですが、どう見てもヒロインっぽい子が彼氏持ちか・・・・・・自分に振り向かせる的な展開になるのでしょうか?

 けれど、お金がテーマっぽいので、お金が有る状態になった事によって、ヒロインが自分のもとへ、というのはなかなかに生々しいというかなんというか・・・・まあ、現実だと完全にあり得る話ですが(笑

 まあでもそれはまだ想像にすぎないので、こんな想像なんて軽くぶち壊すくらいの驚愕の展開を見せてくれるのではないかという期待も大きいのですが。

 にしても、人生を担保に金を借りる・・・かぁ・・・・・つまり、負ければ死、けれど、勝てば人生も失わないし金も入ってくる・・・・とハイリスクハイリターンですね・・・・。

 あとは、どういう勝負なのかが気になるところです。

 ともかく、気になる要素は満載過ぎて見続けない訳にはいかない作品になってました!

 楽しみです!


――――――――――――――――


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 1話 新番組
 「とらドラ!」のスタッフ再集結って事で、長井 龍雪監督に、脚本が岡田 麿里さん、キャラデザ田中 将賀さんのどう考えても素敵な組み合わせでお送りするこの作品。

 ・・・ただ、裏番組の『緋弾のアリア』が、釘宮さんと間島さんっていう「とらドラ」主演コンビが同じく主演なのは、なんか狙ってるのかどうなのか(笑

 それはそれとして。

 なんという良質な青春群像劇…!

 1話見ただけでも伝わってくるドラマの良質さと映像の美麗さはたまらないです。

 また作画が素晴らしいんですよこれ!

 めんま の動きと表情とか抜群すぎますって!

 細かい所まで神経の行き届いた映像・作画で素晴らしいです!

 良いですね、こう・・・真正面から青春描こう!みたいな意思が見えて良い感じ。

 ・・・・まあ、「あなる」は名前として斬新過ぎるだろうと思いましたけども(笑

 けど、作品内でもちゃんと、その呼び方はやめろ、という会話が有って一安心。
 なるほど、なにも知らずに子供のころに付けてしまったあだ名なのですね。

 「超平和バスターズ」もそう言う事ですしね。

 それはまたどっちもダメな名前つけちゃいましたね!(笑
 微笑ましいですけどね。

 ともかく、確実に心を鷲掴みにされました!

 今期の「ノイタミナ」はヤバイかもしれん・・・良い意味で!
 

 つーか、この話の内容でEDが「シークレットベース」は普通に泣きそうです。
 悔しいが良いチョイス!


―――――――――――――――――――


緋弾のアリア』 1話 新番組
 原作は未読です。
 渡部高志監督なので、映像的にはさすがの安定した出来で、アクションも良い感じでした!

 ・・・ただ、最近の渡部監督の作品は、序盤は良い出来で好きなのに、途中からどんどんツボに入らなくなるという流れが続いているので、この作品はそうじゃないといいなぁ・・・と。

 ・・・・というか、さっそく主人公が気に入らない訳ですが(笑

 白雪普通に可愛いのに、あんな子にお世話されてても全くつれない態度というか冷たい態度は一体どういうアレなのかと。

 さらに、素の段階で既に気に入らないのに、性格変わってキザになると余計気に入らないというこの感じなんだろうなぁ・・・。

 せめてどっちかは好感持たれる感じにしたらいいのに…。

 まあ、アリア可愛いから見ますけど!(笑


―――――――――――――――


電波女と青春男』 1話 新番組
 これまた原作は未読ですが、シャフトなので見ます!
 シリーズディレクターも、「まどか☆マギカ」の宮本さんですしね!

 ・・・・・ってか、「まりほり あらいぶ」と完全に時間かぶってる!
 シャフトとシャフトで潰し合い!
 
 なんだなんだ?今期の木曜日は時間もかぶるし中身的にもかぶってる部分有るしでどうしろと?
 しかも、どれかがU局だというのならまだしも、全部キー局でかぶりまくりって・・・・・もちっと調整してくださいよ…。

 まあそれはそれとして。

 第一印象としては、映像奇麗なぁ~…と。
 
 見事なまでの美麗作画です。

 キャラデザ・総作監が西田亜沙子さんですしね!さすがです。
 もちろん、作監お二人の力も有ると思いますが。

 にしても、セリフ回しがザ・ラノベでした(笑

 ただ、個人的にはああいう会話劇好きなので問題無しです。
 テンポも良かったですしね。

 だからこそ、エリオのセリフの聴きとりにくさはもちっとどうにかして欲しかったですが。
 布団をまいているから声がこもっているのも解りますし、舌ったらずな感じも可愛いのですが、全然聴きとれない所とかも有ったので、それはちょっと・・・と。 
 初めて、地デジの字幕機能を有効に使いながら見ましたよ(笑

 けど、字幕出してると絵が隠れちゃったりしますし・・難しい所です。

 声と演技に関しては、問題無く可愛いだけに、ちゃんと聴きたかったなぁ・・・・と。

 ラストで布団を外した後はちゃんと聞こえたので、声が布団でこもってる、という演出としての聴きとり辛さだったのだとは思いますが、次にまた布団を巻く場面が有ったら、少しで良いので聴きとり易くして欲しいと思うのでした。

 とはいえ、それ以外は見事な出来で面白かったかと!

 にしても、OP曲のインパクト凄かったなぁ…(笑
 EDは やくしまるえつこ さんの癒し歌ですし、OP・EDも完全に好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『SKET DANCE(スケットダンス)』 2話 
 テンション高かったなぁ・・・!!
 テンポ感が有ってよかったですが、ちと遊び過ぎだった気もします。
 けれど、面白かったのは確かなのでした。あとヒメコなんかエロかったです(笑

 
『へうげもの』 2話
 首を取って手柄を得て、かつ茶器も貰ってしまえば良いのに、と(笑


『花咲くいろは』 2話
 ちょっとした仕草の丁寧な作画には惚れます!
 ストーリー的にも、ちょっとずつ前に進んでいく感じが素晴らしいですし、これはこの作品好きですよっ!
 「死ね」は良くないよ!と自分も思っていたので、言ってくれて一安心。
 オハナ良い子ですよ。


『まりあ†ほりっく あらいぶ』 2話
 またOP回想ソングかいっ!こんなん大好きで大笑いしましたけど、小林ゆうさんのOP曲も早く聞きたいです(笑
 ・・・にしても、なんか今回は凄い「絶望先生」っぽかったですね・・・なぜでしょう?
 あと、オチが全部 鼎神父・・・というか杉田さんだったのは笑いました!
 うむ、こういう短い話をポンポンとやるスタイルも良いですね!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ~・・・・もう!木曜日アニメ多すぎるっ!!

 けれど今の段階ではまだ感想切れる作品は無いなぁ・・・・どうしたもんか。

 まあ・・・・頑張ります。


――――――――


・あとは・・・あ、「パイロットウィングス リゾート」買いましたよ!

 正直、3D感はあまりないですし、全体的には地味なゲームです。

 ・・・・・が、意外と時間を忘れてハマります。

 派手に何かバーン!って感じは一切なく、正確な操作を素早くやる事を求められるゲームなので、好みは分かれると思いますが、ゲームとしては確実にしっかりとした出来で、個人的にはおもしろいです。

 普通にクリアするなら意外と簡単ですが、パーフェクトを狙ったりすると途端に難易度が上がりやり応えが増す辺りの絶妙な難易度のバランスが、いかにも任天堂的で素晴らしいです。

 大体1回のミッションプレイ時間が、短ければ1分、長くても3分程度なので手軽にプレイ出来て、もう一回、もう一回・・・と繰り返し、いつの間にかこんなに時間が・・・という感じのゲームでした。

 まあ、今日はアニメも多かったので、まだそんなにプレイ出来てませんが、今のところは確実に買って良かったと思えています!

 3DSを持っているなら、買っても損は無いかと!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブン』125話と『世界一初恋』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブン』 125話
 リトルギガントの猛攻っ!

 耐えるのが精一杯のイナズマジャパン…!!

 そこで監督ですよっ!

 「よく聞けみんな・・・・・これから最後の指示を出す・・・・

 思いっきり、楽しんでこいっ!」
 
 これを聞いた瞬間は、正直わりとありきたりというか、ベタな事言うなぁ・・・と思ったりもしたのですが、ここからの展開がまあ素晴らしいっっ!!

 たとえボールが取れなくても、前向きに、笑顔で!サッカーを楽しむっ!!

 それにつられるように、見てるこっちも楽しくなってきて、胸が高鳴るっ!

 ついには、ロココの「XブラストV3」を、円堂の「ゴッドキャッチG3」が止めるっ!

 そして流れる「マジで感謝!」
 
 これはたまらないっっっ!!

 両チーム必死の最後の攻防っ!

 円堂のオーバーラップ!

 全員でフォローしつつ、進む進む!!!


 ―――――燃えるっっっっ!!!!


 決着は、全員の想いを乗せた「ジェットストリーム」!

 ロココも、チームみんなの想いを背負う「タマシイ・ザ・ハンド・G2」っ!

 しかし、それを撃ち破る!

 
 ――――そして響く、試合終了の笛……。
 
 ここでの、しばらく静かな空気でタメてからの、優勝の歓喜!!

 ああもう、なんだよこれ!

 最高すぎるじゃないかっ!!

 またこれ、負けた方の大介監督も素敵ですよ!

 「悔しい!ほんっとうに悔しい!いいか、この気持ちを忘れるな!成長の糧にしろ!もっと強くなれ!・・・そして、勝て!」
 
 それに対して久遠監督は・・・・・

 「俺に言わせればまだまだ欠陥だらけだが・・・・お前たちは今、世界で一番マシなプレイができるチームになった! 
 
 ・・・よくやった!」
 

 こんな時まで格好つけやがってこんちくしょーー!(笑

 ここからの、ライバルとの別れ、そして胴上げまでの流れも綺麗で素敵でしたし、最終決戦にふさわしい見事な幕切れを見せてくれました!

 さらには、この流れで聴くED曲が沁みますよ…!

 次回はいよいよ卒業式・・・・・たぶん最後の円堂イナズマイレブンです…楽しみのような寂しいような……!

 けれど、絶対見ます!


――――――――――――――――――


世界一初恋』 1話 新番組
 「純情ロマンチカ」の原作・スタッフが再集結!

 って事で、今回も完全にBL作品でしょうけど、見ますよ!
 自分は男ですけど、BLへの抵抗はほぼ無いですし。

 実際、「純情ロマンチカ」面白かったですしね!
 BLに対して、わずかに残っていた抵抗を完全にふっ飛ばした作品ですよ。

 最終的には美咲に対して普通に萌えるとこまで行きましたし(笑

 そもそも、今 千秋監督の作品好きですし、中瀬理香さんの脚本好きですし、菊地洋子さんの作画も好きなのだから、出来上がったアニメがツボに入らないハズも無く。

 ・・・んで、そんな流れで見た一話・・・・普通に面白いっ!

 いきなりなんの理由もなく男が男を好きな所から始まったなぁ・・・とちょっと思いましたが、考えてみれば百合作品だって似たようなものだから問題無し。

 けど、全体的に百合作品の方がそういう葛藤みたいなものが有る場面が多い気がする・・・?

 まあ、それは別に良いのですが。

 にしても、いきなりキスしたのは笑いました! 

 編集にそんな仕事は無いですよ(笑

 周期(臭気)のギャップも笑いましたし、全体的にテンポも良くて、今のところは普通にギャグアニメとして見ても楽しめる出来だったかと。

 少女マンガの余白の使い方とかは、確かに慣れないと不思議に感じるかもなぁ・・・とか(笑

 漫画にしても小説にしても、結局は方法論の積み重ねだったりするので、読めば読むほど作品の意図が理解できる様になってきて面白くなりますしね。
 
 なんにせよ、そういう意味では漫画好きとしても楽しめる要素がある作品なのかも。

 今後も期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機』 7話
 なんか、話がどういう方向に向かおうとしているのかイマイチ解らない…?
 7話でもう敵の本拠地乗り込んでますし…いや、面白いのは面白いんですけどね。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・今日は「パイロットウィングス リゾート」の発売日!

 買いますよ!
 最近3DSは、ほぼDSの「世界樹の迷宮3」しかやって無かったので、久々に3DSのゲームをどっぷりやりたいです!

 楽しみ!


―――――――


・他には・・・あ、書こう書こうと思って忘れてましたが、「まどか☆マギカ」の放送日決定はめでたいですっ!

 ・・・けど、木曜日か・・・また木曜日・・・ただでさえ作品多いのにっ!

 しかも、tbsは一気に3話放送ですからねぇ・・・まあ、10話は、ネット配信で見て感想書いたので二話分ですけど・・・・・3時から放送開始で3話って事は、終わるのは4時半・・・それから感想書くのはキッツイなぁ…。
 
 かといって、せっかく見れるのだから翌日に回すのもつまらんしなぁ・・・・どうしたもんか。

 ま、その時になったら考えます。

 どうせ、あまりの面白さに感想書きたくなるのでしょうし(笑

 というか、そうであれ!
 そのくらいの面白さであれ!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『聖痕のクェイサーⅡ』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


聖痕のクェイサーⅡ』 1話 新番組
 配信で見ました! 

 言うまでも無く、伝説を残した「クェイサー」の2期です!

 楽しみに決まっている!(笑

 いきなり、ザ・クェイサーな乳吸いから始まりましたし!
 エロイなっ!
 ただ、映像は仕方ないにしても、ボイスカットは残念。

 まあでも、1期に比べたら規制も若干緩やかかな、とは思いますけども。
 前はちょっとでもパンツ見えてたら規制入ったりしてましたが、そのへんは普通に見せてましたしね。

 ・・・にしても、ちょっと作画が丸くなった気がします。
 わりと線が柔らかい感じというか。
 デフォルメのギャグ作画とかも増えてましたしね。
 とはいえ、これは好きなのでむしろ歓迎ですが。

 ストーリーは、まさかの女装に、まさかのパートナーチェンジで面白いです!
 新キャラも良い感じですし、ここに1期のキャラも加わってきたら相当面白い事になりそうです。

 華がまさかのメインヒロインポジションはちょっと笑いましたけどね(笑
 いや、完全に好きなキャラなので出番が増えるのは嬉しいですが、今のところ普通のヒロインらしいヒロインがいないような気もします(笑

 アクションも良い出来でしたし、見事に一期の勢いをそのままに楽しませてくれました!

 EDもさすがのハイセンスでしたし!
 高橋 丈夫さんのセンスは相変わらず すげぇなぁ…。

 そして、あの予告・・・・・あれは長さ的にWEB限定予告なんでしょうか?

 大爆笑でしたよっ!!

 それはもう、どう聞いても華じゃなくて日笠さんじゃないですかっ!(笑
 やっぱ素敵過ぎますよ日笠さん!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 2話 
 確かに、ちびちび賭けていても意味が無いのは事実だけど、だからと言って高く張り続けるのは、一番有りがちな負けるパターンでもあるんですよね(笑
 まあでも、勝つなら大勝ち、負けるなら大負け、それがギャンブルだと言われれば、まあ確かにそうなんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ユルアニ」も見ましたが・・・・・・・微妙過ぎる…。

 まあ、FROGMANさんの作品に関しては安定感ありますし、「江古田ちゃん」も決して悪い出来ではないのですが・・・・・・なんかなぁ・・・。

 特に「江古田ちゃん」は、実写版の出来が素晴らしかっただけに、いまさらフラッシュアニメで魅せられても、劣化版にしか思えない・・・・・ってか、実写版は地震の影響で休止になったまま終わってしまいましたが・・・たぶん全部放送してないですよねぇ・・・。

 今回の「江古田ちゃん」が、タイトル変わってて「臨死」が「元気」になっているのとか考えると、そもそも「臨死」が今のご時世マズイ、みたいなことになってるのかなぁ・・・。
 つーか、タイトル変えるにしても「元気」は無いだろうに……。

 それはそうと、「ユルアニ」全体の中で、1個くらい普通の作画アニメ欲しかったなぁ・・・とは思います。 

 全部フラッシュはさすがに・・・・。

 特に「霊媒先生」はあまりにも微妙ですよ・・・・・。
 キャスト的には一番豪華なのに…。

 あと、「ハトよめ」と「ぷ~ねこ」はやる意味あったのか・・・・?
 ただ歌に乗せて映像流れてるだけで、アレをアニメと言って良いのだろうか?

 そもそも「ぷ~ねこ」はアレ作画してるのだろうか・・・ほぼ原作に色塗っただけのように見える・・・。
 まあでも、作画しているのなら、よくぞあれだけ似せた、という事でもあるのですが。

 ・・・うん、なんにせよ、次からは感想書きません!

 一応見ますけどね。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『遊戯王ゼアル』『アザゼルさん』『変ゼミ』『神のみ二期』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


遊☆戯☆王ゼアル』 1話 新番組
 遊戯王アニメはそんなに見て無いのですが、5Dが何だかえらく面白かったらしいという噂は聞いていたので、新シリーズはしっかり見てみようかと。

 まあ、一番の楽しみは小松 未可子さんの声ですけどね(笑

 考えてみれば、アニメでこまみーさんの声を聞くのは「ヒーローマン」のジョーイと「イカ娘」でゲストで出てた野球少女くらいなので、普通に可愛い女の子ヒロインのこうを聴くのは初めてな訳ですが、しっかり可愛くて大満足。
 うむ、この為だけにも今後も見よう。

 実際、アニメとしても面白かったですしね。

 遊馬の「かっとビング」も、絶対にあきらめない!という心から出てくる言葉なので、好感ですし。

 それに対するシャークの、ザ・悪役っぷり!

 酷過ぎるだろう!とも思いますが、1話の中でしっかり敵を作り、それと戦い、ラストの展開まで持っていくためには、極端なくらい悪い相手の方が解り易さはあるな、と。

 そういう意味では上手いです。
 
 まだまだどういう展開になるのか解りませんが、とりあえず小鳥と 遊馬の姉ちゃんが可愛いですし、熱い展開で燃えさせてくれそうな予感はギュンギュンするので、見続けますよ!

 ・・・遊戯王カードはずっと興味は有るのだけど、周りにやってる人も居ないし、田舎だからカードショップとかも無いし・・・・・一人でやるのはなぁ・・・と。

 まあ、カードショップが有ったとしても人見知りの自分には、知らない人とデュエルとか無理ですけど!
 ゲーセンの対戦と違って、対面して会話しながらってのはハードル高いよなぁ・・・・・。


―――――――――――――――――


よんでますよ、アザゼルさん。』 1話 新番組
 原作は未読ですし、放送局が発表された時には、自分の環境では見れないと思っていたので、ほとんどチェックもしてなかったのですが、ネット配信してくれたので見れました!

 ・・・・お、水島 努監督なのですね!

 しかも、キャラデ・総作監は谷口淳一郎さんですか。

 製作はプロダクション I.G!?

 ・・・・素晴らしい布陣じゃないですかっ!

 実際すげぇ良い出来でしたし!

 あははは!久々に水島努監督のギャグ全開アニメ! 
 1話15分の短さも有って、テンポで見せつつ間の使い方も絶妙でさすがです!

 キャスティングも絶妙ですし、これは面白いなぁ…!

 良い意味で酷いネタ連発で、多少は人を選びますが、個人的には確実に楽しんで見れる作品になるかと! 


――――――――――――――――


変ゼミ』 1話 新番組
 同じく配信で見ました。

 いやぁ・・・・・・これは酷い(笑

 まあ、原作からして酷い話だというのは噂で聞いてましたけど、想像越えてましたね!

 しかも、相当人を選ぶタイプの酷さです。

 自分はまあ、大抵なんでも大丈夫ですが(笑

 それでも、人によっては本当にダメだろうなぁ・・・・というタイプの酷さなので、これから見る人は覚悟した方がいいかも。

 笑えるか笑えないかは、ハッキリわかれるかと。

 ただ、作画は基本綺麗です。
 やってる事は酷いですが(笑

 ・・・けれど、「アザゼルさん」の後に見たので、同じ15分の短い作品として考えると、ちとテンポが悪かった感はあるかなぁ・・・と。

 まあ、ギャグアニメという意味では水島監督に勝てる人なんてそうそう居ないので、そこと比べたらダメだろうとは思うのですが、ちと物足りなさは有りました。

 エロさではこっちの勝ちですけどね(笑

 まあともかく、しばらく見続けます!
 花澤さんボイスでどこまでやってくれるのかも気になりますし!


―――――――――――――――――


神のみぞ知るセカイⅡ』 1話 新番組
 やってきました2期!

 1期が好きだったのでうれしい限り。

 いきなりのファミコン風画面は笑いましたし!

 「ゆうていみやおうきむこう・・・・あ、間違えました!」って、なんでそもそもエルシィがそれを知っているのかと(笑

 そして本編も、まあ安定の出来!

 楠 可愛いなっ!
 
 ただまあ、結局桂馬の顔が良いから話が成立してる感はちょっと微妙ですが。
 そりゃあまあ実際そうなんでしょうけどもさ!

 それはそれとして。

 作画は綺麗だしキャラは可愛いしテンポは良いし、かなり隙のない出来でした!
 色々と遊び心も有って楽しめましたしね!

 うむ、2期も安定の出来の良さを提供してくれる予感です!

 そういえば、かのん のアルバムもう出ているのですね・・・けっこう気になる…。
 なんかアマゾンの評価も異様に高いですし!
 ・・・・う~ん・・・・・どうしよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀魂』 203話 
 山崎の「あんぱん」ヤバいでしょアレ(笑
 すげぇなぁ・・・相変わらずこの作品のアウトローっぷりは素敵です!
 あと、「ダンボールの神様」はバッチリ無料ダウンロードしましたよ!
 これは素晴らしい。立木さんボイスの歌が無料でっ!


『日常』 2話 
 あはははははっ!ノートをめぐっての追いかけっこはで大笑いしましたっっ!なんちゅう作画力なんですかっ!京アニはもうズルイ。あの作画力でそこまでやったら面白いに決まってるじゃないですかっ!
 あと、ラストの銃火器ツッコミも笑いました!どっから調達してんですかっ!なんか撃たれた方はずっと煙出てるし!最後はツンデレだし!可愛いしっ!
 …あ~この作品好きだなッ!


『戦国乙女 桃色パラドックス』 2話 
 ・・・おぉ・・・?これって、想像以上に面白いんじゃないか!?
 ヒデヨシがしっかり良い子で可愛いですし、領民と協力する様子は、上手くいきすぎな感も有りますが、それでも微笑ましかったり楽しかったりで笑顔にさせてくれましたし、アクションも結構な見応え・・・・・うん…やっぱり面白い!
 これでキャラが出揃って、ストーリーも盛り上がってきたら、かなり楽しめる予感です!
 それほど期待してなかっただけにこれは嬉しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんか、今日一日でものすごい数の地震速報を見た気がします。

 もちろん最近は多かったですが、それにしたって今日は凄かったなぁ・・・・・。

 もうホント、いい加減にしろよ日本列島!
 と、地下の大陸プレート!

 頼みますよ・・・・・もう揺れないでくださいよ・・・・。

 自分のトコは大した被害ないから良いですけど、ただでさえ被災地は大変なのに、これ以上は酷ですって…。

 なんでこんな事になったのかなぁ・・・・・・・・・・けど、断じて天罰なんかじゃねぇかんな石原めっ!

      と、最後に怒鳴って逃げます(笑)ではでは。

|

『そふてにっ』『アスタロッテのおもちゃ!』1話とか、『夏の前日』2巻とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


そふてにっ』 1話 新番組
 原作は未読ですが、色々な作品で記憶に残る良い仕事をしてきた上坪 亮樹さんが監督となれば見ない訳には行くまいてっ!

 キャラデザも、「ToLOVEる」で良い仕事しまくってた岡 勇一さんですし、キャストも見事にツボぞろいですし!

 そして、実際一話も面白かったです!

 綺麗な作画ですし、テンポも良くて、楽しくほのぼのちょいエロス。

 特筆してここが凄い!って部分はそれほど感じなかったですが、全体的に高いレベルでまとまっている良い出来でした。

 しいて言えば、明日菜のエロ妄想が凄いですけどね(笑
 中学生でその妄想力は将来有望すぎるでしょうに!

 あと、パンチラが多くてナイス。
 ただまあ、ほとんどはパンツではなくアンダースコートだ!という事らしいですが。
 実際、アンスコにはほぼ規制入らなかったのに、パンツには規制入ってましたしね(笑

 概念の違いってすげぇなぁ・・・・・パンツじゃないから・・・・・っと、うっかりあの有名なキャッチフレーズが出そうになりましたが、100万人が言ってるだろうから自粛(笑

 なんにせよ、気負わずにまったり見れるアニメだなぁ・・・と。
 エロもそんなにドギツイわけではない・・・・・・のだろうか・・・・感覚がマヒしている可能性は捨てきれないですが(笑

 ともかく、今後も楽しみです!


―――――――――――――――


アスタロッテのおもちゃ!』 1話 新番組
 たしか原作は「ロッテのおもちゃ」でしたけど・・・・まあ、TVでそのタイトルだと、ガムとかで有名なロッテとの折り合いがつかなくてこうなったんだろうなぁ・・・・と想像。

 それはそれとして。

 原作は未読ですが・・・・お、監督が追崎 史敏さんなのですね。ケロロ!
 キャラデザも大塚 舞さんですし、作画的には完全に安定の予感です。

 というか、実際1話からして綺麗な作画でしたし!

 純粋にキャラ可愛いな!と。

 ただ、キャストとキャラの立ち位置の関係というか、雰囲気がなんか「ゼロ魔」を思い出してしまうのは仕様ですか?(笑
 
 実際は全然違う話なんですけどね、お嬢様が釘宮さんで、メイドが堀江さんだと どうしても思い出してしまう!

 まあそれは置いといて・・・と。

 設定的に、サキュバスで吸精で、となればいくらでもエロ展開に出来そうなものですが、あくまでも可愛さ重視で、エロス!というよりも、ちょっとエッチ、的な雰囲気にとどまっている印象です。

 エロきゃ良いってわけでもないで、この方向性はそれはそれで有りです。

 1話はまだ出会ったところで終わりなので、これからどう流れていくのか解りませんが、このクオリティが続いてくれるなら、確実に楽しめる作品になるかと。

 少なくとも、目と耳(作画と声)が気持ち良いのはほぼ確定ですしねっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』32話
 なんだかネネさんが、ヒロインでありつつも ボケでもあり、まとめ役でもあるという大活躍(笑
 とりあえず、真面目な話してる時にはその気ぐるみ脱ぎましょうよ!
 そんな中、デジクロス復活は嬉しいですし、なによりもキリハが素晴らしかったです!
 「心の腐った竜などに、俺たちのプライドを折れるものかぁーーー!!」・・・・これは燃えましたっっ!!
 素晴らしき!


『べるぜバブ』 12話
 オリジナルストーリー?まだまだ原作有るのになぁ・・・・や、まあそれなりには面白かったですけど。


『スイートプリキュア♪』 9話
 おお・・・ほとんどケンカの無い話って初めてなのでは?
 この調子で仲良くして欲しいものです。その方が絶対見てて楽しいですし。ケンカを見せられて楽しい気持ちになる人はいないですしね。


『トリコ』 2話 
 実質的な第一話となる今回は、座古監督自らの演出でさすがの出来!
 正直、少し駆け足な部分はあるかな、と思いましたが、原作の1話を見事にアニメ化していたかと。
 アクションも見応え有りましたしね!
 このクオリティが続いてくれれば安心なのですが・・・・・まあ、東映のアニメは特に、その回の演出家によって大きく出来が左右されるのが伝統なので、今回もばらつきはあるだろうなぁ・・・と。
 それでも楽しみですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・今日買った本。(ネタバレあり


『夏の前日』 2巻
 1巻の感想で、どれだけ晶さんが素敵で可愛いかと力説してから、はや1年2か月・・・・ようやく出ましたよ2巻!

 まあ、連載誌が隔月刊なので仕方ないのですが。

 それにしてもまあ・・・・・2巻でも晶さん可愛いなっっ!

 なんですかね本当にもう。

 こんな年上のお姉さん素敵過ぎるでしょうに。
 
 しかも、その相手・・・というか主人公の哲生がまた、憎めないんですよねぇ・・・・・。

 一見すると頑固だったり気難しかったりするのですが、実際は凄く素直でまっすぐで、道に迷っている若者なのでとても好感が持てます。

 なんだかんだで晶さん大好きなのとか(笑

 悩んで、迷って、苦悩して、自分を責めて、迷走して・・・・・それでもたどり着く、自分の道。
 ちょっと震えました…!

 そんな中、ラストの

 「だからな
 見てろよ!」

 「・・・・・・・見てて!」

 はキュンとしました!

 普通に、女性が読んでも楽しめる恋愛漫画だと思いますよ。
 
 次はまた1年後か・・・・長いなぁ・・・待ちますけどね!

 そろそろ「はなみ」が本格的に絡んできそうですし!?
 どうなることやら! 


 布教のために1巻もペタリ。

――――――――――――――――――


・あとは・・・・え~とですね・・・・tvkでは、「そふてにっ」「アスタロッテ」と両方とも、まさかのL字で選挙情報流れ続けるという、第一話から残念な状況に・・・・。
 tvkは前も有りましたよねぇ・・・・その時も書きましたけど、誰のためにやってんですかそれ?

 その直前までやってた選挙番組の最後に、最後の一席が確定するまで文字情報を出し続けます、なんて事を言っていましたが・・・・・ほとんどの選挙区ではもう開票完了してるのに、ごく一部の選挙区だけ決まってない状況で、ずっと文字が出続けるものだから、既に決定した地区の情報が何度も繰り返され、たまに映るごく一部の地域の情報だけが少しずつ更新される、という不毛な情報を見せられるこの感じ・・・・・なにこれ?

 それだったらもう、当確出た時だけ速報入れた方が良いんじゃないのだろうか?

 そもそも、ほぼ大勢は決しているのに最後の一席まで気にしてる人が、アニメのL字に出てる情報をじっと見続けるって事が有るのだろうか?
 NHKとか見るでしょ普通。

 もし、選挙事務所とかで結果出るまでずっとtvk見てるのだとしたら、そこで「そふてにっ」や「アスタロッテ」が流れてたら、気まず過ぎるでしょうに!(笑

 しかも、なによりもどうしようもないと思うのは、結局「アスタロッテ」が終わる深夜二時になっても当確の出ない地域が幾つかあったのに、放送終了の時間になったら砂嵐になるという意味の無さ。

 1時まで選挙特番やって、1時間アニメやって、そして二時に放送終了しても結果出ないなら、その最後の一時間はL字出した意味は有ったのかい?

 そこまでやったなら、最後まで責任もって伝えなさいよっ!

 結局伝えきれないのに無駄にL字をだすなぁーーー!! 

 いやもう本当に、選挙の時のtvkの空気の読め無さは健在でしたよ・・・・・前も、「一騎当千」やってたのにL字出てた時有りましたし。

 パンチラ見ながら選挙結果気にする人がいますか!(笑

 どうしても気になるなら見終わってから調べるわっ!

 なんかもう、せっかくの新番組1話だったのに残念です・・・・。

 まあでも、電子番組表で録画してると「番組延長したら録画出来ない」という状況が有るので、延長ではなくL字なのでしょうけども。

 アナログで時間録画だったら、延長を見越して長めに録画しておく、なんて事も出来たのですが、デジタルだとそうもいかなかったりしますからねぇ・・・・・。

 デジタルは便利だけど、まだ穴も有るよなぁ・・・・と。


 ・・・・んで、まあアレです。
 選挙の流れで言うと・・・・・・ね、宣言していたので、思う事にしますよ。

 都民のばーーーか!!!!

 ばーーかばーーか!

 お前らのせいで漫画が死ぬからなっ!

 出版業界団体の酷い自粛とかも計画されてるみたいですしっ!
 その規制だったら「こじか」100%終わりじゃないっすか!


 ・・・ね、本当はもっとシリアスに色々書いたのですが、色々考えた結果、こんなマイルド表現になりました(笑
 
 まあでも、ホント嫌だわぁ・・・・・そもそも、アレだけ差別的な考え方を持っている人が上に立つ事の怖さを考えようともしない都民の鈍感さが怖いです。

 アニメ・漫画の事だけじゃなくてね。

 つまり投票した人は、天罰発言とかにも同意するって事ですよね♪


 ・・・・・投票した人とは絶対に友達になりたくない。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ジュエルペット サイシャイン』『プリティリズム』『シュタインズゲート』1話と、『TIGER & BUNNY』2話とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


ジュエルペット サイシャイン』 1話 新番組
 新シリーズ開始! 

 ノリとしては、初代の「ジュエルペット」のように、ギャグテイストに戻った印象。
 というか、1話15分の二本立てって構成からしても、ギャグメインですよね。

 ただ、それが成功しているかというと、微妙な所。

 いくつかの場面は普通に笑いましたが、スベる場面も多かったですし・・・何とも言えず。

 あと、3人の人間女子キャラがいましたが、メインヒロインは花音(かのん)・・・なのでしょうか?
 OPとか見てもそうだと思うのですが、どう考えても、主人公ヒロインに対する、ライバルお嬢様キャラであって、メインヒロインのキャラでは無いよなぁ・・・・・とか思っていたのですが、ふと、そもそも思い違いをしていた事に気付きました。

 この作品のメインヒロインは、ルビーなのだ、と。

 そして、花音は、ルビーに対するライバルヒロイン・・・そう考えれば、しっくりきます。

 今までの流れで、人間キャラがメインだと思ってしまいがちですが、この作品はジュエルペットの方がメインキャラなのですね。

 うむ、なんかスッキリしました(笑

 とにもかくにも、まだ色々こなれて無い感が有ったので見続ければもっと良くなってくるかな、という気はします。

 沢城さんの不良キャラもちょっと気になりますし、見続けますよ!


―――――――――――――――


『プリティリズム オーロラドリーム』 1話 新番組
 とりあえず、LISPが出るから見よう!という程度の認識だったこの作品。

 けれど、監督が菱田正和さんなのですね。
 「陰陽大戦記」の!
 個人的に、子供向けのおもちゃ宣伝アニメとしては、「メダロット」以来のヒットだった「陰陽大戦記」ですよ。

 しかもキャラデザは渡辺明夫さんですし、これは意外と期待できるのかも・・・?と思ったのですが・・・・

 あからさまに低予算アニメですね…。

 映像が全体的に安っぽいというかなんというか!

 それでも、演出やテンポの良さでそれなりに楽しく見れましたが、ストーリーの強引さはわりとマイナス要素な気がしてなりません。
 通りがかりに見ただけの子をいきなりステージに上げたらダメでしょう(笑

 ただ、CGはわりとクオリティ高くて見ごたえありました。

 むしろ、作画よりもCG方が可愛いって珍しいですよ(笑

 ・・・にしても、実写パートはまるで必要無いというか・・・・・・いやまあ、メインターゲットは自分のような大人ではないのでしょうからアレですが。
 ターゲットである小さな女の子があの実写パートを見て、番組や原作ゲームに興味を持てば成功なのですし。

 ・・・・だとしても、もうちょっとなんか・・・とは思ってしまいますが。

 まあともかく、LISPに対する興味として見続けますよ!
 それに菱田監督なので、アニメとしても盛り上げてくれると信じたいですしね。


―――――――――――――――


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 2話
 1話を見て、お・・・これは!?と思わせてくれたこの作品。

 2話を見て、確信しました・・・・・・面白いっっ!!
 
 これは面白いですよっっ!!

 前半は軽いノリのギャグ展開で笑いながら見てたのですが、後半はグッと来ました…!

 もう、ミスター・レジェンド素敵過ぎるでしょう!
 体型は崩れまくりですが(笑

 それでも、ザ・ヒーローという存在で、そしてそれに憧れてヒーローになった男が、自分と同じように泣いている子を助け、ヒーローへの道を示す……これは良い話ですよ…!

 正直ちょっと泣きそうでしたし!

 いやぁ・・・・これは本気で良いです。

 ちょっとしたキャラも個性立ちまくりですしね。
 開発の斎藤さんの声の小ささとか(笑

 よーく聴くとホントに小声でちゃんとセリフ言ってますしね。

 あと、ブルーローズがエロ可愛い。
 これ凄い大事(笑

 この作品は多くの人に見て欲しいなぁ・・・・・どう考えても知名度低そうですが、だからこそ、とにかく今期で一番人にお勧めしたい作品です。

 王道のヒーローモノでありつつ、遊び心に溢れ、かつキャラクターの人生がちゃんと描かれていて、良い出来ですよ。

 今ならバンダイチャンネルの無料配信で1話から見られるので、未見の方は是非どうぞ。
 
 そしてハマったら次からはユーストリームの生配信を一緒に見ましょう(笑

 けど、生配信も、1話の視聴者数は1800くらいだったのですが、2話になったら4000越えてました。
 
 これは、純粋に作品の面白さがお客さんを呼んだという事実だと思われます。
 面白いものは評価される・・・良い事です!

 次も楽しみです!
 


――――――――――――――


STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 1話 新番組
 原作は未プレイですが、ネットラジオは聴いてました(笑
 花澤さん好きなので。

 とはいえ、ほぼ予備知識は無い状態で見始めたのですが・・・・正直イマイチ解らない・・・?
 
 設定とかも、もひとつピンとこないですし、キャラの素性も解らない所が多い……けれど、そこで「わかんねぇ」と投げ出してしまえない力が有りました。

 なんでしょう・・・作画にしても演出にしても、なによりも全体の空気感から、見続ける価値が有る!と怒鳴られ続けているような感覚でした。

 スタッフもキャストもツボですし、確実に気になる作品です。

 この感覚が、さらに膨れ上がって最終的には大きな楽しみに変わってくれることを期待しています!

 

 ゲームがPSPで出るのかぁ・・・XBOXは持ってないのでゲームプレイ出来て無かったのですが、PSPならちょっと欲しいなぁ・・・・けど、ゲームプレイしたらアニメのネタバレになるだろうし、アニメ見たらゲームのネタバレになるし・・・・・アドベンチャーゲームで先の展開知ってからゲームやるのはなんか違うよなぁ・・・という気も・・・・・難しい所です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『カードファイト!! ヴァンガード』 13話
 おおっ!ここでアイチ負けますか。それは意外な展開!
 けれど、カイが高い壁である事が強調されるという意味では良い展開かと!
 そして、しばらくはチームメイトとして戦って、成長して、認められて・・・・・ついには対決!という流れですね・・・・それは燃えます!楽しみです!
 あと、ミルキィホームズがいたのは笑いましたとさ(笑


『DOG DAYS』 2話
 閣下が素敵です!!
 そして、主人公がザ・ラッキースケベでした(笑
 にしても、想像以上に面白いですね!アクションも見ごたえありますし、テンポも良くて意外と燃える展開も有りで、キャラも可愛い可愛いっ!
 これといった隙がみつからない良い出来でしたっ!
 ラストの展開も笑いましたしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、tvkではようやく「フリージング」の最終回が放送されたので見ました・・・・けど・・・・うん、感想書くとあんま良いこと言わない感じになるのでやめときます(笑

 ラストの3話くらいで急に落ちたなぁ・・・・・それまでの学園話はそれなりに好きだったのになぁ・・・。

 まあでも、最後まで見れてとりあえず良かった、って事で。

   ではでは、本日はこれにて。  

|

『Aチャンネル』『えん魔くんメ~ラめら』『30歳の保健体育』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


Aチャンネル』 1話 新番組
 いかにも「まんがタイムきらら」的な、百合要素有りのまったり学園ストーリーだなぁ・・・と。

 まあ、それが心地よいのも確かなのですが。

 それに、小野学監督は「咲」でも百合要素満載のアニメ作ってるので、見事に安定の出来!

 とりあえずもう、トオルが可愛くて仕方ないのですがっ!

 外見的にも性格的にも、そして声的にもドストライク過ぎて困る。

 長い袖も要素として好みですしね!

 行動だけを考えると、一歩間違えるとちょっとウザくなりそうな感じを、完全に可愛く仕上げているのは見事です。

 作画も綺麗ですし、まったり感も良い感じで、楽しく見れました!

 ・・・ただ、こういう系の作品は見慣れてる感も有るので、そういう中でどう個性を出していけるかが勝負かと。
 期待してます!

 ・・・にしても、OPが石浜真史さんで、EDが細田直人さんはツボ過ぎるでしょうに・・・!!
 素晴らしき。

 ・・・・それはそうと、トオルが長い袖の服を着ているのは、実は両手に酷いヤケドの跡とかが有ってそれを気にしているのだけど、るん だけがそれを受け入れてくれたから好きになって・・・・・みたいな重い裏設定が実は有ったりするのでは・・・・とか妄想していたのですが、EDで普通に半袖着てて手が見えてました(笑
 考えすぎでしたとさ。


――――――――――――――


Dororonえん魔くん メ~ラめら』 1話 新番組
 米たにヨシトモ監督に、キャラデザ木村貴宏さんっ!
 まさかの「ガオガイガー」コンビ復活!「ベターマン」!「まりんメラン」!

 OPの歌も遠藤正明さんですし!
 
 ・・・・なのだけど、内容的にはなんていうか、ザ・昭和でした(笑

 以前、別のメーカーから、成長した「えん魔くん」達の活躍を描いたOVAが出ていて、それは、昔の作品を現代風にアレンジしたらこうなる!という作品でかなり面白かったのですが、この「メ~ラめら」はそれとは逆のアプローチとして、今の技術で、全力で昭和アニメを作ったらこうなる!というスタイルだと感じました。

 とにかくもう、隙間無いほどに敷き詰められた昭和ネタを楽しめるかどうかで評価は全然変わってくるかと!

 個人的には、普通に大笑いしながら見てました(笑

 挿入歌のセンスとかもう見事過ぎるでしょうに!

 けど、少なくとも20代以上推奨かな、という気はします。
 もちろん10代でも人によっては十分楽しめると思いますが、昭和ネタを理解できた方が確実に楽しいので、そういう意味では見事なまでに大人向けアニメです。

 昭和当時の永井豪さんテイストを、現代の技術で思いっきり再現してる作品ですよ!
 ・・・昔だったら、こういう作品が夕方やゴールデンでも放送できたのでしょうけど、今だったらまあ深夜だよなぁ・・・と。
 
 まあ、そもそも若者お断り感も有るので、深夜で正解かもですけどね(笑

 ともかく、確実に見続けますよ!

 どこまでもこのテイストで突っ走って欲しいです!


――――――――――――――――


30歳の保健体育』 1話 新番組
 配信で見ましたが・・・・え~と・・・・これは酷い(笑

 そもそもの設定からして酷いっ!

 とはいえ、アニメパートはギャグとしてしっかりしてますし、ネタとして見る分には楽しくて、テンポも良いし、間を使って笑わしてくれますし、結構良い出来です。
 規制酷過ぎるだろう、とは思いますが(笑

 ・・・けれど、その後の実写パートは、本当にただひたすら酷いなぁ…。

 桃子ニュースだけはちょっと笑いましたけど、それ以外はもう単なる悪ふざけにしか思えない・・・。
 どういう目的で作ってるんだろう?笑わせようとしてるにしても中途半端ですし、まるで目的が解らない…。

 とりあえず、次からはアニメパートだけ見るくらいの気持ちでいきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『Rio RainbowGate!』 13話 最終回
 あははは!最終回にしてここに極まれり!
 見事過ぎる電波展開と演出!そして大団円にもほどが有るハッピーエンド!
 さらにはまさかの大活躍カルロスと、最後までとにかくエンターテイメントしてるアニメでした!
 なんかもう、良いとか悪いとかを超越して、ひとつの独特な世界を作った作品でした。
 素晴らしき!お疲れさまでした!


『GOSICK―ゴシック―』 12話
 ヴィクトリカが新衣装!
 これは可愛い・・・・!つーかもう、今回のヴィクトリカ可愛い無双はもうどうしたもんか!
 素晴らしい可愛さでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、超A&G+で、佐藤聡美さんの「ラジオ 聡美☆はっけん伝」を見ました。

 ・・・可愛いなっ!

 佐藤聡美さんのラジオって「全ラ」くらいしか聴いた事無かったので、動画付きで喋っているのはほぼ初めて見る感じだったのですが・・・・・想像をはるかに超えて可愛かった…!

 なんだろうあの一つ一つの動きのキュートさは。

 うむ、これは毎週見よう、と心に決めたのでした。


 ・・・にしても、2hから、佐藤聡美さんの番組で、そのあと「GT-R」という、生放送三連続って・・・そんな事が出来るようになったのですね超!A&G+は。

 だったら、「Lady GO!!」も夕方6時からにして、その流れで2hにしてくれればいいのに…。

 夕方五時に家に帰るのは結構大変なんですよ!

 せめて五時半にして欲しいですが・・・・まあ、だからこその救済処置で、深夜の再放送なのでしょうけどもさ。

 でも、生放送はやっぱり生で見たいんですよねぇ……生メールとか送りたいですし。

 とはいえ、木曜・金曜は収録でしたけどもね。

 それなら深夜に見ても変わらないか・・・・・いやでも、少なくとも木曜はリアルタイムに見たい。
 高森さんが最近ツボ過ぎて困ります。

      なんて言いつつ唐突に終わるのでした。ではでは。

|

「スケットダンス」「へうげもの」「花咲くいろは」「まりほりニ期」1話と、「けんぷファー」特番に「夢喰いメリー」最終回!

タイトル長いな!っていうかアニメ多いなっ!
全部見る自分も自分だよ(笑


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


SKET DANCE(スケットダンス)』 1話 新番組
 転校生は新八ですか?(笑
 ・・・と、百万人が言ってるだろうけど言わずにはいられない!

 ・・・てな訳で、始まりました「スケットダンス」のアニメ!
 キャストはVOMICと変わって無いので違和感無く見れましたし、アクションシーンも見ごたえありますし、ギャグとかもテンポ良くて、全体的に安定感満載の出来!

 まあ、川口監督ですしね、心配はいらないかと。

 ・・・ただ、そもそも「スケットダンス」が本当に面白くなるのはもうちょっと先というか、単行本で言うと5、6巻とかそのくらいから、とんでもないギャグ話とかがガンガン出てきて面白くなってくるので、それを期待してしまうと、初期の話はやっぱり物足りなさも有るかなぁ・・・と。
 
 個人的には、「スケットダンス」で初めて苦しくなるくらい大笑いした「壊れてしまった特別なマリコ」の話がアニメで見れると非常にうれしいです(笑
 
 あと、訳が解らない創作スポーツの話とか!

 なんにせよ、安心して楽しめる事は確実だと思うので、毎週楽しみにしています!


――――――――――――――――


へうげもの』 1話 新番組
 原作は読んだ事無いですが、タイトルは聞いたこと有る・・・という程度です。
 けれど、真下監督だし出来は確かだろうと見てみたのですが・・・・・結局どういう話なのかイマイチ解らない…?

 いや、出来は良いと思いますが、この作品はどういう方向性なのだろう…?

 主人公が美術品とか茶器とかが凄い好きだ、ってのは伝わってきました。

 あと、軟派な気持ちで好きなのではなく、人生賭けるくらい本気で好きなんだ、ってのがラストの信長に対する言葉から伝わってきたのも好感なので、全体的には結構楽しみました!

 だからこそ、この作品が、いうなれば戦国版「ギャラリーフェイク」みたいな話なのか、それとも戦国モノとしてはやっぱり、主人公の立身出世が描かれていくのか・・・・まだ判断出来ないなぁ・・・と。

 けどまあ、だからこそ見続けようって事でもあるんですけども。

 織田信長が小山力也さんで、秀吉が江原正士 さんとか、キャスト的にも素敵過ぎますしね!

 
―――――――――――――――


花咲くいろは』 1話 新番組
 製作がP.A.WORKSで、安藤監督で、脚本が岡田さんで、キャラデザが関口さんで・・・・こんなもん楽しみに決まってるじゃないですかっ!! カナン!

 残念ながらキッズステーションでのアナログ視聴ですが、それでも見れるだけ良し!
 ・・・まあ、ネット配信も有るみたいですが。

 それはそれとして。

 なんていうか・・・・・母酷いやっ!と(笑

 そして、コウちゃんは告白の返事を聞こうよっ!
 なんで自ら玉砕を!?

 んで、みんち は声が小見川さんな時点で好きです(笑
 実は良い子に決まってる、と信じています。

 とりあえず、1話はまだまだ導入で、この先どうなるのか も一つ見えませんが、正直……なんか面白いっ!

 なんでしょうね、空気感からして好きですよ。

 セリフのセンスとかも岡田さん全開ですし。

 もちろん作画の綺麗さもありますし、とにかく期待値はMAXに近いくらいに高いです。

 今後も期待してます!

 お、もうブルーレイ予約できるのですね。
 ・・・ん、チョイ高い・・・?と思ったら、3話収録なのですね。
 そして、9巻まで有る・・・・って事は2クールですか!てっきり1クールだと思ってたので、これは嬉しい限り。
 長く楽しめそうです!


――――――――――――――――


けんぷファー fur die Liebe』 特別編
 久々復活「けんぷファー」!

 放送が予定よりも一週遅れたうえに、まさかのL字放送になってしまうという運の悪さですよ…。

 にしてもまあ、状況的にL字を出す事に関しては仕方ないと思うのですが・・・・・・・なんていうか、こんな作品見ながら真面目な情報なんて頭に入る訳ねぇよ、と(笑

 やあやあもう、相変わらずのエロコメっぷりで!

 ナツルがエロ可愛すぎるでしょうに!

 そして雫さんもさすがのエロさとドSっぷり!
 素敵です。

 ナツルが男・女、と入れ替わり立ち替わりになる場面で、ラスト3回くらいは中の人の別キャラだったのは笑いました!
 直球パロディですね!
 っていうか、一つは完全なる裏番組だったし!(笑
 ・・・けどそうか、予定通りの放送だったら、このかぶりは無かったのか・・・有る意味偶然が生んだギャグなのですね。

 それはそれとして。

 EDは久々の やまとなでしこ!・・・とか思ってたら、映像エロっ!(笑
 うわー・・・それはツボにドストライク過ぎてやばしです。

 ・・・うん、やっぱ面白い!
 これはこのまま終わらせるのは惜しいですって! 

 OVAじゃなくてニ期を超希望です!


――――――――――――――――


『夢喰いメリー』 13話 最終回
 夢路の覚悟も、千鶴・レオンの捨て身の攻撃もきかない・・・ミストルティン最強すぎるでしょうに!

 ここまで強いと、どう決着付けるのか・・・と思っていたのですが、夢の中での強さは想いの強さ、ってのは良い落とし所かな、と。

 最終的には、肉体的な強さではなく、心の強さが勝つ・・・的な展開は好きですし!

 千鶴たちの攻撃もちゃんと効果が有ったのは好きでしたしね。

 最終的には結局、一からやり直しなだけでまた友達関係を作れる、「何度でも夢を見る」は、素敵なラストでは有るのですが、それと同時に、だったら別に必死に守らなくても大丈夫だったんじゃないの?という疑問も湧いてしまうのは確かで。

 その理屈が通るなら、いままでミストルティンに夢を壊された人たちも元に戻る可能性が有るってことですし、それだと敵の目的というか、凶悪性が薄れるというか…。

 そのへんが、も一つしっくりこない終わりではありましたが、全体的には面白かったかと!

 最終回なのにL字は不運では有りましたが、「まどか」みたいに休止にならずに最後まで見れただけでも良しとしなければ!ですよね。

 今の日本ではこれからも、きっとこういう事はまだ何度も起こる可能性が有る訳で、それを覚悟しないとダメなんだろうなぁ・・・・・と。
 地震で停電になった地域とかも有ったみたいですし、被災地の事を考えればL字くらいなんでも無いって事で。

 ・・・という理屈で自分を納得させるのでした(笑
 そりゃあだって、そもそも地震はもうおこらない方が良いのですしね。

 閑話休題。

 なんにせよ、久々に山内監督らしさ満載の映像が見れる良いアニメでした!
 あと、メリー役の佐倉 綾音さんを世に出した意義は大きいですよ・・・!
 ラジオ「どっとあい」がどんだけ面白かった事か!絶対将来的に伸びる子と見た!今後が楽しみです。

 ともかく、お疲れさまでした!
 楽しませていただきました!



―――――――――――――


まりあ†ほりっく あらいぶ』 1話 新番組
 ニ期開始!1期は確実に好きでしたし、ネットラジオもずっと聴き続けているので、ニ期を待ってました!

 ちなみにネットラジオは、メディファクラジオの方でなら1回目から聴けますが・・・・・100回を超えてるので、追いつくのは至難の技ですよ(笑

 それはそれとして。

 元々はU局で放送してたのに、ニ期がテレ東ってのは珍しいパターンだなぁ・・・・まあ、特にパンチラとかが有った訳でもないのでテレ東でも問題無いっちゃあないのだけれど・・・・・なんて思っていたら・・・!

 OPで大爆笑!
 
 あはははは!酷い!なんですかその歌!

 ニ期なので、一期のあらすじを歌に乗せて、みたいな感じの歌詞ではありましたけど、だとしてもなんで曲が特撮主題歌っぽいんですか!

 しかも歌うのが杉田さんはもうホントズルイ。
 
 そんなん面白いに決まってるじゃないですかっ!!

 「生レバーで鉄分補給」って(笑

 見事な先制パンチくらいましたよ・・・!

 本編も、1期のノリがそのまま再現されたような出来で楽しんで見れましたし、茉莉花さんがまあ相変わらずのエゲツナイ素敵さで(笑
 
 今期もなんら心配なく楽しみますよっ!

 ・・・にしても、1話では鞠也の正体が明らかにされてないような・・・?
 何か意図が有るのでしょうか・・・それも楽しみにしてます!

 予告のミニコーナーも健在で笑いましたしね!
 やっぱり今回も原作の遠藤先生が書いてらっしゃるのでしょうか?

 あと、総作監に山内さんは豪華で嬉しい限り。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・ふぅ・・・新番組が多いと感想に時間かかります…。

 だというのに、来週の木曜はまた一気に四本新番組ですし・・・どうしたもんかホントに。

 ちょっと本気で、ちゃんとスケジュール考えて見ないと・・・・・けど、放送時間もなんかまだ安定しないんですよねぇ・・・・ただでさえ特番時期なのに、地震の影響も有りますし・・・・。

 毎週、その日になってから考えないと・・・困ったものです。

 なんで木曜ばっかりこんなに多いんでしょう・・・?
 もちっと散らして欲しい…。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『イナズマイレブン』 124話
 ・・・前回が計画停電で見れなかったので、今回初めて見たゴットキャッチがいきなり破られてました(笑
 というか、一回見れなくて一週休みなので、前見たのが3週間って事になるので、どうにも気持ちが途切れている・・・・。
 まあでも、とにもかくにも次回で決着!
 おそらく、後日談的なものが何話かあるかもですが、円堂ストーリーはこの試合で一段落で、次からは「Go」のストーリーになると思うので、今までの集大成のような素晴らしい盛り上がりを期待しています!


『ダンボール戦機』 6話
 こちらも前回見れてないので、なぜ中学生が総理を助けるのか解らない…?
 まあ、たぶん前回を見ていても、多少は無理が有るストーリーなのだとは思うのですけどね(笑
 子供たちに協力を頼むのは良いけど、アサシン見つけた時点で警察にも知らせろよ、と(笑
 とはいえ、無理が有る中でも、ちゃんと緊張感を作って楽しませようという意識が見えるのは好感です。
 けど、自転車を返す場面はちゃんと見せて欲しかったですよ!なんか気になったので。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おぅ、水曜日はこの二本だけかな?

 ・・・と思ったら、来週から「世界一初恋」が始まるようです。

 完全にBL作品でしょうけど、見ますよ!

 同じ原作・監督の「純情ロマンチカ」もわりと楽しんでみましたし!

 BLだろうと面白ければ問題無いのです。

 面白い事が正義なのです!

 単純に今 千秋監督の作品が好きだってのも有りますしね。
 あと、中瀬さんの脚本も。

 実はちょっと楽しみです。


――――――――――――――


・んで・・・問題は明日、木曜日ですよ…。

 まあ、明日はまだマシですが、今期の木曜日は、アニメ全部チェックしようと思ったら鬼スケジュールすぎる・・・。

 まずは夕方6時に「スケットダンス」。
 
 夜には23時から「へうげもの」で、自分の環境だとそのあと半くらいからキッズステーションで「花咲くいろは」。

 日付変わってノイタミナで、「C」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が有って、tbsでは「緋弾のアリア」「電波女と青春男」。

 さらにはその裏で、テレ東の「まりあ†ほりっく あらいぶ」・・・・1日8本は厳しいですって!

 しかも深夜帯は結構時間かぶってるし!

 そのうえで、ナイナイのオールナイトも聴きつつ録音し、高垣さんのあしたも晴レルヤを録音し・・・・・なんだこれもう!

 同じ日に集中すんなーーー!!

 火曜と水曜にバラけてくださいよ!

 さらにtvkでは「ミルキィホームズ」再放送だし!
 ・・・・デジタルで録画しなおそうと思ってましたが、このスケジュールだと無理だなぁ・・・。

 しかも一番の問題は、どの作品も割と楽しみなので、「見ない」って選択肢が無いという事実…。

 特にノイタミナの二本はすげぇ楽しみです。

 「C」は、「モノノ怪」の中村監督ですし、「あの花」は「とらドラ」スタッフ再集結ですし…。

 どうしたもんかなぁ・・・まあ、上手く考えます。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『逆境無頼カイジ 破戒録篇』1話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 1話 新番組
 待ってましたのカイジニ期!

 前作のラストで、続編は1年後か2年後か・・・と言っていて、長いよっ!と思っていたのですが・・・・結局は3年の時を経てようやくです!
 前の最終回が、2008年の4月でしたからねぇ…長かった・・・・・!

 けれど、見事なまでに前作のクオリティを保ったままの新作なのが1話を見ただけでも解ります!

 嬉しい限り!

 萩原さんの演技もより磨きがかかったような?
 素晴らしき。

 にしてもまあ・・・・カイジが相変わらずのダメ人間で!(笑

 ギャンブルをやってる時は格好良いし、前作では、裏切られ、追いつめられ、信じ、託され、そして挑み・・・・・・・少しはまともな人間になったと思ったのに、あくまでも極限の状態に限られた事で、日常に戻るとまたダメっぷりが出るのだなぁ・・・・・・まあ、人間ってそういうもんだという話では有るのですが。

 地下での買い物誘導の場面は、班長が巧みなのかカイジがダメなのか・・・・どっちもか…。

 けれど、原作でこの場面を読んだ時に、「ちょっとだけ」「明日から」がダメなんだ。・・・というセリフは凄い胸に沁みて、それ以来なにかある毎にこの場面が頭をよぎって、色々な事を耐える状況が増えました。

 確実に自分の人生に影響を与えている「カイジ」ですよ!

 このアニメも、心に刺さる作品になる事を願ってます!

 ・・・ってか、EDはなぜあの映像なのか(笑
 いやまあ、確かに原作に有る場面なのですが、わざわざそこをEDにしなくても!
 笑いましたけどもさ!
 カラーになると より一層ドギツイなあの娘は!(笑

 あと、「ざわ・・・・ざわ・・・」にもバリエーションが増えてるみたいでそれも楽しみですし、今作もわっくわくです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おぉ・・・火曜日は「カイジ」1本だけという事になりそうです…。

 まあ、感想書くには困らない作品だとは思いますが!

 あと、画像載せようかとも思いましたが・・・・・・この作品の感想には別に画像要らないな、と(笑

 いや、作画的には素晴らしい作画なのですが、作品のテイスト的に画像が有ったからどうって訳でもないですし。

 もっと盛り上がってきたら、そのうち付けるかもですけどね。

      なんて言いつつ、短いですがこれにて…。
 
  阿澄さんのセイ・ユー・ヤングを聞きながらお送りしました(笑

|

『銀魂』復活と『日常』『戦国乙女』1話と『レベルE』最終回。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


銀魂』 202話 
 復活のアニメ「銀魂」!話数は継続のようなので、202話って事で。
 にしても待ってました!1年待ったからには、また1年は続けて欲しい!いや、むしろずっと!・・・・・・は、また原作足らなくなるから無理かなぁ・・・(笑
 まあ、休んで再開して、を延々繰り返すってのもこの作品らしいですが。

 それはそれとして。

 再開一話にこの話を持ってきますか!

 これは上手いですッ!

 原作だと、読み切りが有って休載して、その休み明けの話だった訳ですが、それをこの再開と繋げるのは見事としか言いようがないです!

 それにしてもまあ、銀さんが見事なまでのヤムチャっぷりで(笑

 神楽はなんかエロいしっ!!

 ・・・で、お妙さんと近藤さんのアレは普通にムカツクなっ!(笑
 アレは泣くよ!そりゃあ泣くとも新八!

 なんて思っていたら、九兵衛がどんだけ可愛いんですかっ!
 それはズルイレベル!
 まあ、オチは酷いですけどっ!
 大笑いですけど!

 ・・・・にしても、今となると「きゅうべい」って言われるともう別のキャラが浮かんでしまうという悲劇(笑
 こっちの方が前からなのに、凄まじい上書きパワーですよ!

 まあそれは置いといて。 

 再開しても以前と変わらない、素晴らしい出来と原作リスペクトっぷりが素敵です!

 また毎週新作が見られる楽しみをかみしめつつ見ます!


―――――――――――――


日常』 1話 新番組
 原作は未読ですが、京アニで石原監督で、とくればそりゃあ面白いに決まってる、と見たのですが…

 え~~~と・・・・・・・・・ツッコミどころ多すぎるでしょ!(笑

 想像の斜め上を飛び越えるシュール作品でしたよ!

 なんかもう疑問とツッコミどころだらけですけど、「なんで?」て聞いたりとか、いちいちツッコミを入れたりしたら、それはなんか負けのような気もする!(笑

 これはもう、ある種ツッコミを放棄して全てを受け入れて笑うのが正しいに違いないですよ!

 開始五分でその覚悟を決めました!

 OPのヒャダインさんの歌からしてツッコミどころですし!
 しかもEDは前山田さんで作詞・作曲!
 なんですかその名前を変えての八面六臂の大活躍。

 あとは・・・・え~と・・・・・なんかもう、ツッコミポイントが多すぎて、どこを取り上げるべきか解らなくなる!

 あえて言えば、ウィンナーの動きがダイナミック過ぎて爆笑しました!
 京アニの作画力を何に対して炸裂させているのかと(笑 

 あと「すらまっぱぎー」!

 なにはなくとも「すらまっぱぎー」!

 すげぇ、今年の流行語が誕生した(笑
 語感が凄いツボです。

 ではでは、すらまっぱぎー!


―――――――――――――――


『レベルE』 13話 最終回
 裏の裏の裏!

 正直、この結婚話はそこまであまり興味を惹かれないなぁ・・・・とか思っていたのですよ・・・・・・途中までは…!

 けれど、まさかの大どんでん返しのオチは素晴らしかったです!

 一気にこれまでの流れ全てが面白く感じるそのオチ!

 いやもう・・・・どう考えてもキミらお似合いの夫婦ですよ!(笑

 ただひとつ気になったのは、ディスクン星人たちは、全部知ってて協力したのか、騙されてたのか・・・・どっちでしょう?

 まあ、些細な事っちゃあそうなのですが。

 なにはともあれ、面白かったです!

 もう何年も前の原作を、今になってアニメ化するからには、よほど出来の良いものを作らないと意味が無いと思っていたのですが、見事なまでにその期待を形にしてくれた素敵アニメでした!

 再びこの作品に触れる機会をくれてありがとうと言いたいです!

 ・・・こういう、過去の名作をアニメ化する企画が増えるといいなぁ・・・。
 個人的には、「うしおととら」を全部アニメにして欲しいといまだに思っていますよ!
 OVAとかはありましたけど、最初から最後まで全部を1年くらいの長いシリーズでやって欲しい・・・いや、全部だと1年でも足りないか…?
 あと、いつか「グランディア」をアニメに―――

 とまあそんな夢話は置いといて。

 がっつり楽しませていただきました!
 
 お疲れさまでした!


―――――――――――――――――


戦国乙女 桃色パラドックス』 1話 新番組
 原作はパチンコですが、簡単に言うと、「一騎当千」の戦国版みたいなやつです(笑
 ただ、その世界に居るキャラは全員女子、っていうところまで針を振り切ったのは、あの意味潔くて良いかと。

 とりあえず、ノブナガとヒデヨシは百合、という事で(笑

 とはいえ、女性化してるとはいえ、名前がそのままなので、それが萌え的に邪魔になる可能性も有るかなぁ・・・とは思うのですが。
 その辺は呼び方を工夫してもらえると嬉しい限り。

 ・・・んで、1話を見た限りでは、監督が岡本英樹さんなので、可愛い女の子のドタバタギャグとかはさすがに上手いなぁ・・・と。
 同監督の「藍蘭島」も好きでしたしね。

 神社で不幸の連続に慌て回るヒデヨシの場面は面白可愛かったです!

 というか、ヒデヨシは日高里奈さんの声も手伝って可愛いな!
 日高里奈さんは本当にどんどん上手くなりますねぇ・・・・素晴らしき。

 予告で実写で出来たのはびっくりしましたけども!

 あと、平田裕香さんを久々にTVで見た気がします。
 元はアイドルさんで、個人的にかなり好みですし、可愛いと思うのですが・・・・・・最近は声優さんとしてしかあんま見ないなぁ…まあ、本格的に声優活動メインになってくれるなら、それはそれで有る意味嬉しくはありますけども。

 それはそれとして。

 1話を見た限りでは、かなりの安定感でしたし、キャラも結構可愛かったりエロかったりですし、話のテンポも良くて面白かったのではないかと。

 まあ、戦国時代が大好きで、こんなん史実と違うっ!みたいなアレルギー反応が出る人は見ない方がいいとは思いますけど、普通に萌え作品として見る分には楽しめるんじゃないかと思います!

 そういえば、HPでOP曲の実写PVが公開されているのですが・・・・微妙なセンスですね!
 まあでも、明坂さんと伊勢さんは当然のように可愛い。
 伊勢さんのウィンクはズキュンですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・アレですよ。新番組がいくつも有る時は、画像とか無いですよ(笑

 正直、そろそろ画像貼るの面倒になってきてますし!(笑

 ・・・ってか、そもそも画像は有った方がいいのかどうなのか、しばらく続けてきましたがイマイチ解らない…や、まあ、ここの作画が!って時にはホント有効だと思うんですけどね。

 感想書くにも、どの場面の事を言ってるのかが伝わりやすいので、書きやすいのは確かですし。

 けれど、その分…手間がかかる・・・どっちを優先すべきかと考えれば・・・・・まあ、見やすい感想の為に自分が頑張ればいい、って話になるんですけども結局!(笑

     なんて言いつつ本日はこれにて。すらまっぱぎー!

|

『STAR DRIVER 輝きのタクト』最終回!!!!!

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『STAR DRIVER 輝きのタクト』 26話 最終回
 ザメクとアプリボワゼするスガタ!

 しかし、それを乗っ取るヘッド!

 それを止めるために、タクトとヘッドの戦いが始まるっっ!!


 Kiraboshi1

 この辺りのアクションが凄まじい出来っっ!!
 っていうか、今回は全体的に圧倒的クオリティ!!

 ・・・・って、

 「何が綺羅星だよバカバカしい」
 あはは!見てる人はみんなうっすら思っていた事をそんなハッキリとヘッドが言ってしまいますか(笑

 そんな中、まさかのワコがアプリボワゼ!
 
Kiraboshi2

 これは良い女子メカです。


Kiraboshi3
 
 で、体が光っているのはDVDやBDでは素肌なのかどうか!?(笑

 それは置いといて。

 過去に倒したサイバディ達が復活!


Kiraboshi4
 
 そして、なんて見事な金田飛び(笑
 今この弩直球金田飛びを描くのは今石さんな気がしてならない!原画に名前ありましたし!

 あと、この辺りには雨宮さんっぽい絵も多々ありましたし、わりとガイナっぽかったです。

 だからって訳でもないですがここからの展開はもう・・・・「グレンラガン」を思い出すような、超絶熱いロボットアニメ!!

 こんなに昂ったの久々なくらい燃えましたよ!

 サイバディが自らの意思で、乗り手を求める!

 
Kiraboshi5

 「綺羅星!」

 それに応える綺羅星十字団!

 たとえヘッドに何を言われようと、俺達の志はこの綺羅星の許にっ!!


Kiraboshi6

 次々と破壊されていく、戻れなかったサイバディ達!

 乗り手のいない…魂のこもっていないヤツらになど負けるハズも無しっ!

 「綺羅星十字団の残した後始末は・・・」
 「私たちがつける!」

 
 頭取も寮長も素敵過ぎるでしょうが!

 ―――しかし、王の柱に守られて、ヘッドとザメクには手出しできない・・・・・

 だがしかし・・・・・!

 
Kiraboshi7

 「まだ僕には・・・・見えている…!」
 
 絶望的な状況にも、立ち上がるタクト!

 ボロボロになりながらも、進む、進む!進むっっっ!!!


 そして・・・・・・!!


Kiraboshi8
Kiraboshi9

 炸裂のグーパンチィィ!!!

 これは燃えるっっっっっ・・・・!!!!

 つーか、五十嵐監督はグーパンチ決着好きなんでしょうか(笑
 「ソウルイーター」最終回もグーパンチでしたし!

 まあ、自分もすげぇ好きなのでむしろ歓迎ですが!


 ・・・んで、これで決着が――――と思ったその時・・・・

 「スガタくんが、ザメクを封印しようとしてる・・・・」
 「ザメクを眠らせようとしてる…!」

 
 ス、スガターーー!!
 本当に裏切った訳ではないと思っていたけれど、まさかそれが目的だったとは・・・・!

 ちくしょう!
 格好良すぎるだろうがよ!

 ボロ泣きだよこんちくしょーーーー!!

 一方ヘッド達は…

 「一体あいつには、なにが見えてるんだ…」
 「俺やお前にはもう、見えないものさ…」

 
 それは夢か、輝く未来か―――

 なんて思っていたら、
 

Kiraboshi10

 「ワコ・・・結局、スガタくんは、あんたのモノだ…!」
 ケイトのこのセリフでまた涙腺が決壊ですよもう!


 しかし――――ここでこのまま終わらないのが、この作品ですよっ!

 ワコの封印を解き、ザメクを目覚めさせるタクト!

 ああそうだっ!
 そのままスガタを犠牲にして、二人で幸せになりました・・・なんて、そんな未来を望むハズもねぇよな!銀河美少年っ!
 

Kiraboshi11

 「いっけぇぇええぇぇーーー!!タクトーーーー!!!」
 

Kiraboshi12

 「うあぁぁあぁぁあぁあああぁぁぁぁぁーーーー!!!」 
 覚悟の咆哮!!
 流れる主題歌っ!

 こんなもん、燃えるなって方が無理だろがーーーー!!

 久々に、魂が震えたっ!!

 怒涛のアクションと、そこに重なるワコの語り・・・!
 
 「ねぇ、タクトくん・・・二人の男の子を、こんなにも深く同時に好きになっちゃった女の子の苦しみが、あなたには解る?」
 これは素晴らしい・・・!

 どっちを選ぶ、とかそんな簡単な話じゃなくて、悩み続ける事にこそが答えで。
 選ぶ事は苦しくて、選ばない事も苦しくて・・・・・それでもいつかは決着がつくのだろうけど―――それでも、心の底から悩み苦しみ続ける。
 それが、彼女の「答え」。

 閑話休題。

 ザメクの中に突入するタクト!

 そこには、ザメクの用意した大量のダミーが、タクトを惑わせ――――

Kiraboshi13

 るわけがないっ!

 「こんな事をしても無駄だ!ザメクよ……

Kiraboshi14

 僕には見えている!」 
 
 理屈じゃねぇ!
 見えてるっ!見えてるんだよっ!!!

 うわぁもう・・・たまらんなっ!!

 弩熱いよっ!
 
 そして――――再開する二人。


Kiraboshi15

 「凄い空だな…」

 「ああ、凄いな・・・・でも僕たちはこれから、これとは違うもっと凄い空を――――

Kiraboshi16

 きっと見るさ」 

 いやぁ・・・・・・完っっっ全に面白かったぁぁぁーーー!!!

 まさかこんなにも熱くさせてくれる最終回だとは・・・・・!

 正直、もちっと後日談とか見たいなぁ・・・って気持ちも、エンドロール見ながら思っていたのですが・・・・

 最後に出た、

 「人生という冒険はつづく」

 という一文で、全てがスッキリしたというか、自分の中で凄くストンと綺麗に落ちました。

 なんて言うか、世界を終わらせない、閉じない事が、この作品の最後なんだな、と。

 それならば、この先はあえて描かないのもまた一つの正解かと。

 ―――あ~・・・面白いアニメ見ました!
 
 作画・演出・脚本、そして声優さんの演技、音楽!

 全てが一級品でした!

 大!満足っ!!

 ありがとうございました!

 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 31話
 タイトルがちと変わりましたが、基本的には放送時間移動で続き開始。
 「オハナモン」は酷いなぁ(笑
 けど、変わらぬ雰囲気で一安心です。ただ、超進化よりもデジクロスでの合体の方が、ロボットアニメ的要素が有って好きだったなぁ・・・・と。
 超進化も、何パターンが有ればまた別の面白さも出てくるかも?


『べるぜバブ』 11話
 新OP・ED!
 EDがまさかの梅津さんっ!さすがの良い仕事です!多少キャライメージと違う感も有りますが、まあ本編じゃなくてEDなのであのくらいの遊び心はむしろ歓迎です。
 ・・・ただ、なんかヒルダのふともも辺りに不自然な影が・・・規制ですか?別にパンツ見えてる訳でもなかろうに・・・・朝だから余計厳しいのかなぁ・・・。
 まあ、梅津さんがすっげぇエロイふとももを描いている、という可能性も有りますが(笑
 あ、OPは、あまりにも歌の内容が作品と全く関係ないのでもうどうでもいいです。
 前のOP好きだったのになぁ・・・・・つまんない事してくれましたよ本当に。


『スイートプリキュア♪』 8話
 またケンカ・・・・かと思いましたが、この流れなら許容範囲で面白かったです。
 二人の友情がしっかり見えましたし。
 あとセイレーンが可愛かったですしね!


トリコ』 1話 新番組
 全然事前情報チェックしてなかったのですが、監督は座古さんなのですね。脚本も村山さんですし、安心して楽しめそうな予感です。
 初回は「ワンピース」とのコラボでしたが、それはなんか あざとい 気もするなぁ・・・・と思いつつも、この枠は「鬼太郎」「ドラゴンボール」と続いてるので、それらの作品と比べると「トリコ」はまだ知名度が低いのも確かで。
 まずは見てもらわなければ始まらないので、コラボがそのきっかけになればまあ良いのかな、と。
 アニメの出来としては、かなり原作の雰囲気をちゃんと再現してました!特に、トリコが肉を食う場面とかは原作再限度の高い食べ方をしてて、好感でした。
 コラボも、普通に面白かったですしね。次回からの本格始動が楽しみです!


『これはゾンビですか?』 12話 最終回
 最終回にして、水着・水着・水着!
 アイドルアイドルアイドル!歌歌歌ぁ!
 そしてエロスっ!
 あと誰だよプロデューサー!(笑
 前回のシリアスからこのお祭り最終回・・・・見事な流れ!
 うん、面白かったです!個人的には、シリアスよりもこういうギャグ回がもっと多かったらよかったなぁ・・・と思いつつも、続編有ったら必ず見ます!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いやぁ・・・「スタドラ」面白かったなぁ・・・!

 ・・・で、次からは「青の祓魔師」・・・と思いきや、なぜか来週は「日本昔ばなし」で、再来週からだとか・・・・なんだなんだ?DVD-BOXでも出るのか?その宣伝のためか?と思ったら・・・・

 

 本当にそうでした(笑

 ・・・・じゃあしょうがない!(笑


――――――――――――


・あとは・・・「爆丸」も見ましたが、前作見てないのでイマイチピンとこない部分も有り、感想は無しで。

 他には、「MUSIC JAPAN」でスフィアを見たり、特番で「はやぶさ」の物語をアニメにしたやつを見てボロ泣いたりしました。

 スフィアは、短いなっ!
 あと、個人的に振付けがなんかツボに入らなかったのは残念。
 もちっとこう・・・・う~ん・・・。
 まあでも、見れただけでも満足です!是非次もお願いしますNHKさん!

 「はやぶさ」アニメは、思ったよりも「はやぶさ」の動きがダイナミックで見ごたえありました!
 ・・・逆に、キャラの作画はかなりイマイチでしたが…。
 とはいえ、話のスジそのものは、もう史実からして素晴らしいのだから、そりゃあ感動するともさ、と。

 「こんなこともあろうかと」って言った時にはニヤリとしましたし!
 そのセリフを実践しているのは科学者の鑑です!

 ・・・うん、今日は一日テレビばっか見てました(笑

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ジュエルペット てぃんくる☆』最終回! と、『DOG DAYS』『TIGER & BUNNY』1話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ジュエルペット てぃんくる☆』 52話 最終回
 いきなり、全員でのOPは素敵です!
 けどこれ、ちゃんとレコーディングしたとかじゃなくて、アフレコスタジオでそのまま撮ったんだろうなぁ(笑

 つーか、「思い切って!」「もっと羽ばたいてっ!」っていう、普段の歌には無い掛け声が入ってたのが、どう聞いても福山 潤さんの声ですよね(笑
 福山さんらしいって言うかなんて言うか!

 あと、竹達さんはやっぱり歌はそんなに上手くないっていう(笑
 まあ、それでも完全に好きなので問題ないですが。

 それはそれとして。


Juel_1
 
 「祐馬くんと、けっ…」
 「「けっ?」

 

Juel_2

 「「結婚できますように!」」


Juel_3

 「だめぇえぇ!大きな声で言わないで~!恥ずかしくて死んじゃうから~!」 

 最終回でも可愛いな あかり はもうっ!

 っていうか、本当に宮崎 なぎさ さんコンテ回の あかり の可愛さは異常ですね…。

 なんて思っていたら・・・・・!


Juel_4

 「じゃあな・・・・・あかり!」

 突然の名前呼び捨てーーー!!
 
 ぎゃーす!あまりの不意打ちにキュン死ぬかと!


Juel_5

 そりゃあ あかり もこうなりますわっ!

 
 ・・・んで、アルマがレアレア界で祐馬とお母さんと一緒に暮らせるのは心の底からお祝いしたい。

 これは素敵だなぁ……。

 一方、ミリアや沙羅も自らの力で前へと進もうとしている・・・・人に願いを叶えてもらうのではなく、自らの意思と力で切り開く未来・・・・良いですねぇ…。

 ―――けれど、ルビーは あかり との別れが…。

 ただ、ここの別れる理由がイマイチピンと来ない気もするんですよねぇ・・・・。
 いやまあ、今後一切全部のキャラがジュエルランドと交流できない、って終わり方は寂しい・・・・・けれど、別れを経て成長する姿も描きたい、っていう両方を満たす上手いやり方ってのは難しいだろうなぁ・・・・ってのは解るので、なんとか両方成立する形を思考錯誤したのでしょうけど・・・・・もちっとなんか欲しかったかも?

 けれど、ここで同じようにジュエルペットと別れるアルマが、悲しくても前に進もうとしている姿を見て・・・・ってのはグッときました…!

Juel_6
 
 「今まで、ありがとう・・・!」
 「さよなら、アルマ…」
 「さよなら…!」

 この辺りはもうボロボロ泣いてましたし!


 そして・・・・・
 

Juel_7

 「私もう、ルビーを心配させたりしない!なにがあっても自分で歩いてぶつかっていくから!」
 
 別れを決意する あかり…ああもう…ホント素敵だなこの作品は!


 「あのねあのね、ジュエリーナ様が教えてくれたよ。ジュエルペットの命は、愛で出来てるの。あかりちゃんが私を愛してくれたから、私の瞳はキラキラ輝くの。

Juel_8

 ――命の光で、かがやくの」

 良いセリフだし…!


 最後に、みっつの願い…


Juel_9

 「いつかまたきっと、ルビーに会えますように!」 
 これは素敵!


Juel_10

 「みんながいつまでも笑顔で、いつまでも素晴らしい友達でいられますように!」
 これも素敵。


Juel_11

 「誰でもみんな、たった一つの宝石!輝くジュエル!だから、世界中のみんなみーんな!素敵な魔法使いになーれ―!」

 これはもひとつピンとこなかったです(笑

 まあ、雰囲気は解りますけどね。

 みんなが、ほほえみの魔法を使えるような素敵な人になったらイイナ!という解釈もできますしね。

 さらに、ここからのEDがまた・・・・!

Juel_12
Juel_13
Juel_14
Juel_15

 見てるこっちも含めて、とにかく笑顔満載のED!!


Juel_16
 
 「ずっとずっと、大好きだよ!」 

 見てる自分がこの作品に対してそう言いたくなる、幸せな気持ちにさせてくれる作品でした!

 最後まで素晴らしかったです!

 お疲れさまでした!

 お、DVD-BOX出るのですね。
 3万か・・・高い…と言いそうになりますが、冷静に考えるとかなり安いです。
 DVD9枚組で、全52話収録だそうなので、大体DVD1枚に6話くらい入ってる計算になる訳で。
 んで、3万÷9枚だと、1枚あたりが3300円くらい。
 アニメが6話入ってるDVDが一枚3000円ちょいは、相当な安さです。
 1話あたり600円しない計算ですよ!
 普通のアニメDVDは、大体1話2000~3000円ですしね。

 ・・・・まあ、だからと言って3万出せるか、と言われたら微妙ですが(笑

 とはいえ、値段の安いDVDブックも出ているので、お子さんのいる家庭とかはそっちを買って、こっちのBOXは大人のアニメファン向けかな、とは思うのですが。

 なんにせよ、お金が有ったら買うな、とは思うのでした。
 面白かったので!


 ・・・さてさて、次からの「サンシャイン」はどうなるやら!
 予告を見ると、またギャグテイストに戻るっぽいですが・・・・・さてはて。
 どうなるにしろ、見ますよ!楽しみです!

―――――――――――――


DOG DAYS』 1話 新番組
 「なのは」の脚本・監督が作る新しいアニメ!って事で注目が集まっていたこの作品。

 キャストの豪華さを見ても力入ってる作品なのが解りますし、楽しみにしていたのですが――――

 予想と全然違う作品でした(笑

 最初は、戦争が起こっている異世界に、普通の少年が勇者として召喚される・・・・というような流れは、見事なまでにベタというか、王道過ぎるくらいの流れだな!とか思っていた訳です。

 ・・・というか、そう思わせるのが作り手の思惑で、それに見事に引っかかった訳です(笑

 主人公が、どう見ても「SASUKE」的な番組で活躍しているキャラで、運動神経が良いって設定だったので、だとしてもそれが戦争で活躍できる事とイコールではないよなぁ・・・・と思っていたら……

 そもそも戦の方法が、ほぼバラエティ番組だったという驚愕の展開!(笑

 「SASUKE」と「風雲たけし城」を合体させたような方法で、国取り合戦をしていて、しかも怪我しないように配慮とか、負けると「しょんぼり」とか!
 可愛いけども「しょんぼり」!

 兵士が全員同じ顔なのは、手抜きとかじゃなくて、何か量産型みたいな事かなぁ・・・と思っていたら、アレは何が変身しているのでしょう・・・?
 まあともかく、やっぱりちゃんと理由が有りましたし、アレはアレで味が有って良いです。

 あと、あの鳥はどう見てもチョコボだと思う(笑

 なんにせよ、1話でなんかもう出オチみたいになってる感のあるこの作品ですが、さあここからどう話を転がすのか、ってのは凄い楽しみです。

 命のやり取りとかが無い分、緊張感には欠ける部分がどうしても出てくるでしょうし、それを補いつつ、どう面白く展開してくれるのか……想像も出来ないですが、都築さんと草川監督ならやってくれるハズ!

 期待してます!

 作画も綺麗でしたしね!

―――――――――――――


TIGER & BUNNY』 1話 新番組
 正直、事前にHPとか見て情報を仕入れても、イマイチピンと来るものがあまりなくて、とりあえずその時間は空いてるから、ユーストリームでの生配信見てみるかぁ・・・・と軽い気持ちで見たこの作品。

 ・・・・・・すっげぇ面白い・・・・!!!
  
 なにこれ!自分のちっぽけな想像力を軽くとび越えた素晴らしい出来っ!!!

 企業と契約したヒーローが、悪人を捕まえる事をショーとして見せつつ、どれだけ活躍したかをポイント制で競っているという設定からしてもう凄い。

 またこれ、ヒーローについてるスポンサーってのが、架空の企業じゃなくて実在の企業名が入っているのが面白いです。

 正直、アニメはもっとスポンサーを付けるべきだとは思っていたのですが、かといって作品の中に実在の企業とかがドーンと出てくると、世界観が壊れる可能性が有るのも確かで、難しいよなぁ・・・・・なんて思っていたのですが、「ヒーローにスポンサーが付いている」という設定で、ネタ的に企業名を載せる事で、嫌味なく宣伝も出来て、むしろ面白さにつながっているというのは、これはもう考え付いた人の勝利だなぁ・・・・。

 このアイディアは素晴らしいです!

 さらに素晴らしいのは、なによりもこの作品が純粋に面白いってことですけどね!

 1話でいきなり、7人も居るヒーロー全てにしっかり見せ場が有って、かつ設定の説明もスムーズで、そのうえで主役の人生や心情にもきっちり焦点を当てて、最後には次回への引きも完璧という、あまりにも隙のない出来!

 作画もえらい綺麗ですし、アクションの動きも気持ち良くて楽しくて、テンポもとにかく心地よい。

 まさか、あまり期待しないで見たこの1話がこんなに面白いなんて・・・・・見て良かったぁぁぁーーー!!

 次からも絶対見ます!

 
 ・・・・ただ、来週からは同じ時間にtvkで「シュタインズゲート」始まるんですよねぇ・・・・・・どうしよう。

 「T&B」を、後日の配信で見るか、「シュタインズゲート」を録画して後で見るか・・・・・後者かなぁ…。
 うん、録画はすぐ見れますが、配信は四日後ですもんね。

 この作品を四日も待てないっ!

 そう思わせてくれる本当に好みの作品でした!

 これは楽しみが増えました!

 お、もうブルーレイ予約できるのですね。
 1巻安いな・・・1話収録ですね。
 けれど、この面白さが最後まで続いたら、買ってしまいそうな予感さえする!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『カードファイト!! ヴァンガード』 12話
 なんというか、まあそうなるよな、という予想をまるで裏切らない展開(笑
 とはいえ、どう考えても見たいのはその組み合わせの決勝なので良いのですけどね!
 楽しみです!


『バクマン。』 25話 最終回
 いやぁ…結果知ってるのにドキドキしました!
 この辺りは演出の上手さだかなぁ・・・・・と。
 あと、亜豆がもう…早見さんの声の力も手伝って可愛いったら!
 ニ期も楽しみにしています!けどひとまずはお疲れさまでした!


『とある魔術の禁書目録<インデックス>Ⅱ』 24話 最終回
 なんていうか、もう上条さん無敵すぎるでしょうに(笑
 っていうか、どう考えても途中ですね!
 また続編が有るのかな?期待してます!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…新番組の感想に画像が無いのは仕様です(笑

 というか、画像有りで三つは無理です…そもそも、「T&B」はユーストリームで見てるので、画像は無理だったりしますし・・・・・ご了承ください、という事で。 


――――


・それと、tvkでは「さよなら絶望先生」が再放送してたので見ました!

 久々に、未完成OPと、前田君有りバージョンの本編見ました(笑

 しかしまあ、本放送の1話見た時には、誰だよこれ?邪魔だし!とか思っていたものですが、今となってはひたすらに楽しいですね前田君!

 逆に、今になると黒板ネタはわりと要らないっていう(笑

 っていうか、1期の1話は、まだ普通のアニメでした!

 こんなに普通にアニメしてましたか!と思うくらいに。

 逆に言うと、ニ期や三期、その後のOVAの完成度が普通になってしまっているという事なのだとは思いますが。

 そう考えると、期が進むごとに正当進化してきたアニメだったのだなぁ・・・と。

 なんにせよ、今後も見続けますよ!

 どの話が再放送されるのか楽しみです!リリキュア!

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『Rio RainbowGate!』 12話
 なんですかその、男祭りと女子祭りが行われている温泉卓球は(笑
 あと、対決は久々に電波演出全開で良い感じでした!
 たしか次回最終回、楽しみです!


『GOSICK―ゴシック―』 11話
 アメを食べるかと聞かれて「無論だ」と答えるヴィクトリカに笑いました。別に無論ではないよ(笑
 あと、髪を下ろしている昔のグレヴィールがすげぇ美形で吹きました!
 ・・・・にしても、グレヴィールはヴィクトリカをどうしたいのだろう・・・・・?そこまでして追いつめる意味が有るのだろうか・・・・・事件解決に協力してもらってるくせに…。
 何か裏が有る・・・と信じたい気もします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・地上波進出の「MAGネット」を見ましたよ!

 堅い話と柔らかい話の二本立ては上手いです。

 にしても花澤さんは可愛いなぁ。

 あと、大久保 留美さん出ててちょっと驚きつつも、さすが可愛い、と。


 で、NHK繋がりで言うと、明日の「MUSIC JAPAN」は待ちに待ったスフィア出演回っ!

 収録は地震の前だったらしいのでずいぶん待つ事になってしまいましたが、純粋に楽しみです。

 しかし・・・アニソンSPじゃなくて通常回に出演とは・・・・さすがに最近のNHKはハンパ無いです!

 このアニソンに対する力の入れようは嬉しいなぁ・・・と。

 これからも、アニソンアーティストの方々を見れる機会を増やして欲しいです!


―――――――


・他には・・・・まあ特に無いのですが、しいて言えば、某小説賞に応募しようと書いてた小説が、やっと書き終わったぁーーー!!

 今年の1月の初めごろから、4月末の締め切りに間に合うように、どんなにダルくても気が乗らなくても、絶対に1日3ページ(原稿用紙換算)は書く!と心に決めて、毎日コツコツと書き続けて、ようやく書き終わりました。

 でもまあ、まだ一応書き上げただけなので、これから推敲・・・っていうか、読み直して書きなおしての連続なのですが・・・・とりあえず書き終えられたので、良かったです。

 結果的には、地震の影響で締め切り伸びたので、多少さぼってても間に合ったのですが・・・・・・少しずつでも毎日さぼらずにコツコツやった事に多少の意味が有るのかな、とか。

 今度こそ・・・今度こそは・・・!

 と言い続けてもう何年になるのか……でも本当に今度こそは、自分的にはわりと手ごたえあるのですが・・・どうなんかなぁ・・・・さすがに、ずっと落ち続けているのでもう自信なんて砕けまくってますし(笑

 それでも諦められないんだなぁ・・・困ったもんです。

 ま、頑張ります。

 もしも受賞出来たら祝ってやってください。

 落ちたら忘れてやってください(笑

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

4月1日のアニメ一言感想。(最終回3つ)(ネタバレあり

『フラクタル』 11話 最終回
 ・・・結局最後までこのアニメは何がしたかったのか良く解らなかったなぁ・・・。
 メッセージ性が有るようで無いというか・・・最終回にして、何の魅力も無い悪役に延々と設定を語られたところで・・・・っていう…。
 う~ん・・・・・なんか色々残念でした。


『放浪息子』 11話 最終回
 うむ、最後まで安那ちゃんと修一が可愛かった!
 よしの や さおり の心にも一応の決着はついてましたし、修一が、変わっていく自分を受け入れて、そして前へと進んでいくラストの展開も好きでした!
 正直、ラスト3話くらいで少し失速した感は有りましたが、それでも個人的にはこの作品が大好きでした!
 この空気感と映像美と作画の見事さ、そして声や音楽に至るまで、隅々まで神経の行き届いた素晴らしい仕事でした!
 お疲れさまでした!


『I・S‹インフィニット・ストラトス›』 12話 最終回
 アクションはさすがの出来!
 けれど、目的も良く解らず、特にどこかを襲ったりした訳でもない謎の敵を五人がかりでフルボッコは正直どうなんだろう・・・とちょっと思いました(笑
 ただ、裏に束さんの策略が有ったのはちょっと意外な展開で、おっ!と思わされましたけども!
 あと、ラストの水着 箒と、ザ・ハーレムなやきもちドタバタ展開は可愛くて面白くて、最後までベタを貫くこの作品らしい終わり方で好きでした。
 まあ正直、もちっと工夫しようぜ、と思う場面も有りましたが、ベタの偉大さを解っている作品で、安心して見れたのも確かなので、総じて見れば楽しませていただきました!と。
 お疲れさまでした!


『夢喰いメリー』 12話
 巨大な敵を倒す為には小さな犠牲やむなし…というのは確かに理屈としては間違っていないのですが、覚悟してる訳でもないのに犠牲になった側の立場で考えると、たまったもんじゃないよなぁ…というのも事実で。
 ・・・にしても、ミストルティン強すぎるでしょう・・・勝てる気がしないんですけど!
 どういう決着を見せるのか・・・期待してます!
 ・・・・・個人的には、先生の方を斬っちゃえばいいのに、とちょっと思いますけども(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・電子番組表を見てたら、tvkは「ミルキィホームズ」の再放送をするそうです。

 ・・・だから、再放送はいいから「花咲くいろは」を・・・・・ってそれを言うのも何回目だ、って話なんですが(笑

 ・・・けど、せっかくだから「ミルキィホームズ」もデジタルで録画し直すか…前の時はまだアナログでしたし。

 
 にしても、もう4月突入で、そろそろ本格的に新番組の時期ですね。

 自分の環境だと一番早いのは・・・『DOG DAYS』かな…?

 んで、その直後に『TIGER & BUNNY』の、ユーストリーム配信が有る訳ですが・・・・さてさて、これを見ようかどうかはわりと悩む所です。

 一番早い地上波放送と同時に、ネットでの生配信をするってのはかなり斬新な手法では有りますが、数日後には普通にオンデマンド配信もするみたいなので・・・そっちで見れば良いような気もするし・・・う~ん…。

 そもそも、来週はまだしも、再来週になると、tvkではその時間に「シュタインズゲート」の放送始まるので、そっち見たいなぁ・・・・と。

 つーか、tvkは再び土曜深夜がアニメ連発に・・・。

 夜9時から「アニスパ」「こむちゃ」「黒うさぎ」とラジオ聴いて、それが終わった0時半から深夜二時半まではtvk怒涛のアニメタイム……いつ風呂に入れと(笑

 ・・・で、ついでだから楽しみな春アニメとか書こうと思ったのですが・・・・・・多すぎて無理でした(笑

 いや、いくつか、飛びぬけてこれ楽しみ!ってのが有ったら書こうと思ったのですが・・・全体的に、それもこれもわりと楽しみ、って感じなので、一つ一つ挙げていったらキリがないというか…。

 まあ、色々楽しみ!って事で一つ。

 一応、新アニメ一覧は毎度のように「Webアニメスタイル」さんの記事にリンク貼っときます。


 他には・・・・まあ無しです。

 ちらっと真面目な事を書こうかとも思ったのですが・・・・長くなりますし、もちっと自分の中でちゃんとまとまって、かつ、色んな事に耐えられなくなったら書きます(笑

 と言っても、そんな深刻な事でもないのですけどね。

 ま、忘れてください(笑

    ではでは、本日はこれにて。

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »