« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

9月30日のアニメ一言感想(最終回二つ)(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 26話
 「どーも杉田智和です」がカットに…!楽しみにしてたのに!
 にしても、銀さんの作画の違和感が凄い事に!神楽は可愛かったですけど!
 ただ、全体的には良い動きの作画でした!
 とはいえ、ストーリー的には、アニメオリジナルも有りましたが、「銀魂」の方が確実に楽しめたなぁ・・・と。
 けれど、試みとしては凄く面白かったので満足です!


『THE IDOLM@STER』 13話
 美希がなんたる素敵…!
 そして、最後の全員ライブシーンの素晴らしさ・・・!ちょっと泣きそうでしたよ!
 ただ、贅沢を言えば他のライブシーンも もっと見たかったなぁ・・・と。まあ、TVアニメではあのクオリティのライブシーンは1回でも大変なのは理解しつつも、ですけど!
 なんにせよ、素晴らしく面白かったです!


『まよチキ!』 13話 最終回
 ラストにして、ナクル祭り!可愛いなもう!可愛いな!そしてエロイな!
 ってか、メガネ外さなくても十分可愛いだろうにっ!むしろメガネは外さないでください!
 それにしてもまあ、良いアニメでした。エロスと萌えが見事なバランスで両立しつつも、テンポと作画の良さと勢いで魅せる!絶妙でした!
 これでストーリーがもちっと盛り上がるとなお良かったのですが、まあそれは贅沢かも?
 ともかく、続編が有ったらぜひ見たい作品でした!お疲れさまでした!


『バカとテストと召喚獣にっ!』 13話 最終回
 美波が可愛い!2期は、終盤の展開で、確実に美波の株が上がりまくりました。
 にしても、最終回のコンテが大地監督とは!名前見て驚きましたよ!さすがの良い出来!
 ニ期全体で見ると、最初の頃はなんか、普通の学園萌えアニメみたいな感じになったなぁ・・・と思っていたのですが、後半になるにつれてこの作品らしい展開とノリで楽しめました!
 結果的には安定の出来!良い仕事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・お、「月刊アニメスタイル 6号」が予約開始です!

 「あの花」特集で、「めんま」のねんぷち!

 これはもう完全に買います。

 まあ、どっちにしろ毎号買うんですけど!

 11月発売の5号も もう買えなくなってますし、早めの予約をお勧めします。

 ちなみに、第二特集は「今石洋之のアニメタイル」だそうです。
 楽しみすぎる!


――――――――――――――――


・他には・・・・あ、「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが」を今になって読みました。
 

 
 自分は 松沢まり さんの漫画が昔から好きだったのでちょっと気になっていたのですが・・・・・こんなにエロイと思わなかった・・・!(笑

 わりと、ハートフル系のほんわかギャグ漫画みたいなモノが多かった松沢 まり さんが、ここまでド直球のエロコメ描かれるとは!

 しかも、タイトル見た時には、ラノベかなにかのコミカライズだと思っていたのですが、松沢さんのオリジナルなのですね。
 それで二度びっくりです。

 けど、これを見せられたらもう買うしかないです。
 ニ巻が出たら、発売日に買う覚悟はできている!(笑


――――――――――――――――


・他には・・・・あ、「大!天才てれびくん」を見ました。

 ももクロZ2 出てたので!

 色んな意味で高城さんPhoto_3大炸裂でした(笑

 あと、ドイツ話で照れる玉井さん2_2超可愛い。

 有安さんPhotoの口内炎ハプニングも笑いましたし、大満足でした!

 やっぱ良いなぁ、ももクロは。と改めて実感したのでした。


――――――――――


・あ、それと、ツイッター始めました。

 始めてもブログでは言わない!とか以前書いてましたが、よく考えたら別に言わない意味も無いな、と(笑
 
 しかしまあ、始める前は、ツイッターやったところで別にそんなにつぶやく事も無いと思っていましたが、始めた初日だけで50ツイートを超えるとは(笑

 とはいえ、大半はLady Go!!の実況と、ももクロの「天才てれびくん」の実況なんですけどね。

 それ以外は、本当に意味のないことしか書いて無いです。

 それでもまあ、ちょっと興味のある方は、 byousin_ で検索してくれると出てくるかと。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』22話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 22話
 Go1

 「お前は・・・・・シード、なのか?」 

 狩屋に直接 疑問をぶつける霧野!


Go2

 「・・・・シード?」 
 ・・・この狩屋の反応は、本当に知らないように見える・・・・・けど、


Go3

 「俺、先輩にホーリーロードの事、教えてもらってたんだ」
 天馬達に話しかけられて、不自然に話をそらすのはいかにも怪しい気もする・・・・。

 ・・・・・・・むぅ・・・判断できん…。

 そんな中・・・・


Go4

 「だからって、シードだとは限りませんよ」 

 わ、先輩に敬語を使う剣城が新鮮でなんか萌える(笑
 ってか、こうして普通に相談できるくらいの関係性にはなっているのか・・・良いですね!

 一方、狩屋は・・・「霧野先輩に、お前はシードだ、って言われた」 

 おおぅ・・・天馬達に普通にそんな事言っちゃうんですね。

Go5

 「・・・で、シードって何?」
 ええ?どういう事なの?
 普通に他の学校でサッカーやってたなら知ってるハズ・・・・けど、天馬だって最初は知らなかったんだから、知らなくても不思議は無い・・・のか?

 ・・・にしても、天馬達は何でそんな簡単に、自分たちの革命の事をベラベラ喋っちゃうんですか(笑

 まあでも、仮にシードだとしても、もう知られてるから関係無いのか。
 あとは、自分たちのサッカーを貫くだけですしね。

 ただ、「俺がもし本当にシードだったら、天馬君はどうする?」

Go6

 「う~ん・・・別にどうもしない」

 に関しては、いかにも天馬らしい答えですけど、ちょっと警戒するくらいはした方が良いとは思う(笑


Go7
Go8

 ってか、練習での この悪質なシミュレーション(サッカーの試合で、反則を受けたフリをしてわざと倒れたりする行為)とかは、もしシードじゃなかったとしたら、ただのクズじゃないですか・・・。
 シードだったら、こういう事をしてチームの雰囲気を悪くするためにやった可能性も有りますが、シードじゃないのに本当にただ霧野が気に入らないから やってやったぜ…って事だったら、それはダメだろう・・・と。

Go9

 シミュレーションに気付いているであろう二人は何を思うのか・・・・。

 そんな不穏な空気を抱えたまま、全国大会へ…!
 

Go10

 おお、久々の角馬王将!
 白髪交じりで歳とってる!
 というか、この後の「ダンボール戦機」にも若いころの姿で出てて笑いました!

 まあそれは置いといて。


Go11

 なぜにホログラム(笑
 技術力高いなっ!

 しかも、ロシアンルーレットコロシアムって!
 どんな大会システムなんですか(笑


Go12

 そしてなんという移動方法!
 気まずいでしょうに!(笑


Go13

 んで、対戦相手「月山国光(がっさんくにみつ)」に南沢が!
 ・・・・けど、特に凄い選手だったという印象も無いので、別に怖くは無いっていう(笑

 そんなこんなで、サイクロンスタジアムで試合開始!

 名前と設備からして、風が吹いたりするんだろうなぁ・・・・と思ってたわけですが・・・・


Go14

 まさかの竜巻!
 えぇぇーーー!?!?良いのそれ?


Go15

 ってかデカイ!
 倉間すげぇ浮いてるーーー!(笑

 でもそこから落ちても普通に大丈夫って言う(笑

 またこんな役割か倉間!
 もはやここまで来ると応援したくなる!

 けどそうか・・・これからは、普通に試合するだけじゃ無くて、スタジアムにも仕掛けが有って、相手はそれを有利に使えるようになっている・・・・という恐ろしく不利な状況を勝ち抜いて行く展開になる訳ですね。

 なんていうか・・・・ここまで突き抜けられると、もう笑うしかない感じになってますが、こんなもんは楽しんだ人間の勝ちだ!
 と言う事で、全力で楽しむ!


Go16

 竜巻を盾に攻め込んで来るとかもう!
 どうしろと!


Go17

 しかし、シュートは狩屋が「ハンターズネット」で止める!

 ・・・が、その後は暴走してボールを奪われる・・・どうしたいんだキミは・・・。


Go18
Go19

 必殺技の「ソニックショット」をあっさり止められた南沢に関しては、ざまあみろ、と言ってやる(笑

 ・・んで、

 「行く手を阻む向かい風も、乗ってしまえば追い風になる!」
 
Go20

 竜巻を、「そよかぜステップ」でかわす天馬!
 ・・あははは!だめだ、なんかすげぇ面白い!
 どういう事ですかそれ!

 「あいつのは風の必殺技だからな・・・」そう言う問題なの?
 ・・・・なるほど納得!…は出来ないよ!(笑

 
Go21

 そして「サイドワインダー」!
 わーー!これ絶対止められる流れだ!
 そんなタイミングでまた倉間!


Go22

 「巨神ギガンテス!」
 はい化身出たぁー!


Go23

 「ギガンティックボム!」
 やっぱ止められたぁぁーー!

 だと思った!思ったけども!
 いつか「サイドワインダー」がゴールする日を、諦めずに待つよ!(笑

 ・・・なんて言ってる間に!


Go24

 狩屋の強引なプレイのせいで、一点奪われる雷門!

 「霧野先輩の言うとおりですよ・・・・・

Go25

 ――俺、シードなんです」

 う~ん・・・・・これはこれで嘘っぽいんですよね・・・。

 本当だったら、このタイミングで言う意味も無いですし。
 ・・・でも、逆に嘘だったとしても、ここで言う意味が解らない・・・。

 なんなんだ?
 狩屋はホントになんなんだろう!?

 そのまんま、事実シードだとすれば色々スッキリするんですけど・・・・どうにも そう思えない何かが有るんですよね・・・・・。

 ・・・ま、これで普通に 本当にシードでした、と言われても、それはそれで納得しますけどね(笑


Go26

 なんにせよ、次回を待ちます!
 この展開で1週休みは切ないですがっ!

 お、ゲームもついに発売日が決定して予約開始!
 12月15日か・・・・クリスマス商戦に殴りこみですね!
 3DSが売れるきっかけの一つになるかどうか?期待です!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 31話
 音声合成ソフト作るなら、なぜ美少女にしないのか(笑
 にしても、自分で言いだした事とはいえ、しっかり舎弟を続ける仙道がなんか可愛い(笑
 

『いつか天魔の黒ウサギ』 12話 最終回
 最終回にして、サービス満載の大ハダカ祭り!
 うん、この作品に関しては、こういうお祭り回というか、ギャグ回の方が面白かったなぁ・・・と。
 シリアス話の展開が、どうにもツボに入らなかったので、ちと残念でした。
 惜しかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・お!Wiiの「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」が予約できるようになっている!

 これに関しては、買わない理由が無い!

 今日も、「ゼルダ 25周年記念」で無料配信された DSiウェアの「4つの剣」を早速ダウンロードしましたし!

 楽しいです!

 ってか、「スカイウォード」11月23日!?
 結構早く出るんですね!楽しみです!
 
 でもそれだと・・・・・「セブンスドラゴン2020」は諦めるしかない・・・か。
 どっちを選ぶかと言われたらゼルダだもんなぁ・・・・。

 年末は、「モンハン3(トライ)G」と「ゼルダ」で、3DSとWiiが大活躍の予感です。
 PS Vitaはまだ様子見で。


――――――――――――――――――


・珍しく、自分にしては超速で更新してみる。

 水曜日は、ほぼ「イナイレGO」の感想書くのが決まっているので、早い時間に書いた方が楽なんですよね。

 けど、「いつ天」の感想とか有るから・・・・と夜中に更新してたんですけど、試しに早く更新してみます。

 この方がラクっちゃあラクですしね。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『逆境無頼カイジ 破戒録篇』26話(最終回)!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 26話 最終回
 「神、福本よ ありがとう! by.俺!」

Kaiji1

 ええぇっ!?立木さん!?マジですか?
 ・・・字、可愛いっ!(笑
 なんか萌える!

 とまあそれは置いといて。

Kaiji2

 恍惚のカイジ!


Kaiji3

 ・・・とは逆に、地下送りの一条……その背中に、語りかける!

 「一条・・・・・・

Kaiji4

 ―――戻ってこい!」

 「出来る!お前なら出来る!どこへ行こうと、必ずその場を支配できる!策略、知略に長けた悪党だろ、お前は!」

 「這い上がってこい!雑魚を蹴散らし追い払い!

Kaiji5

 這い上がってこい!倒してみろ!俺を!」 

 「当然だ・・・!待ってろ・・・・

Kaiji6

 叩き潰す・・・・・次は…!」
 
 うわもう、なにこの素敵っ!

 これだからカイジはもう!
 普段は本当にダメ人間なのに、決める所では決めるから好きになってしまうよっ!

 この言葉が、絶望にまみれていた一条の心にどれだけ光を与えた事かっ!


 ただ、金を手にして、7億で「日本一の金持ち」はちょっと調子に乗りましたね、と(笑

 
Kaiji7

 そして宴会!酒宴!歓喜の宴!

 ・・・んで、地下の仲間を救い出して、残った金を分配は、見事なまでに筋の通った話では有るけど、実際に金を目の前にしても浮足立たずにそれを実行しようとするカイジは、漢だと思う一方で、遠藤さんの言うとおり「甘いお人好し」でも有るんだよなぁ・・・。

 まあ、一期の最初の頃に散々裏切られた過去が有るからなんでしょうけどね。
 けど、そこで心を腐らせずに、俺も裏切ってやるよ!とならないのがカイジの良い所でもあり、ダメな所でも有るけれど、愛すべき所でも有る訳で。

 それはそれとして。


Kaiji8

 美心の画に合わせて、「ざわ・・・ざわ・・・」のリズムで「ブサ・・・・ブサ・・・」って効果音なんですかそれ(笑
 わざわざ作ったんかいっ!

 なんて思っていたら・・・・・・


Kaiji9

 奪われるっ!
 金を、ここへきて遠藤に・・・!

 酷いっ!
 10分3割って!暴利なんてもんじゃないですよ! 

 ・・・まあでも、ちゃんと契約書を読んでおけば・・・という気もしないでは無い・・!

 それこそ、信じすぎた・・・・人を、信じすぎた…!

 とはいえ、あの場で、あの流れで契約書をちゃんと読めってのも、無茶な話ですけどもさ!
 それでもやっぱり、読むべきだったんだろうなぁ・・・・・最後の最後で詰めの甘さが出る・・・・それもまたカイジ・・・か。


Kaiji10

 さらには、金が減ってもまだ仲間を助けると言いきれる辺りもまた・・・!

 そのうえ、石田さんの息子まで・・・!

 そして、それを了承する45組の仲間たち!

Kaiji11

 「って言うかお前ら・・・良いヤツじゃんかぁぁ~~!」 

 本当ですよ全く!
 だからこそ地下に落ちた、って部分も有るんでしょうけど!

 そんな中・・・・・

Kaiji12

 10万を一日で、パチンコでスるってカイジ!
 うわもう、炸裂し過ぎですよダメ人間っぷり!(笑

 さらには、情けで3万くれた藤原竜也さんボイスの黒服のおっちゃんに対しての、

Kaiji13

 「おじさん・・・・優しいおじさん・・・!ありがとうございます!忘れません、このご恩は、一生…!」 
 何億と稼いだ人間が、3万で一生の恩かよっ!(笑
 つーか絶対すぐ忘れるでしょ!

Kaiji14

 けど、ラストに1期のOP(名曲)に乗せて展開される再会と宴会は素敵でした!
 良かったなぁ・・・・!!!

 ただまあ、カイジはここからまた、次のギャンブルに出会うまでダメダメ人生を送る事になる訳ですが!(笑
 その才能をギャンブル以外にも活かそうぜ!
 ってか、普段のギャンブルでも発揮しようぜ!(笑


Kaiji15

 それにしてもラストのこのイラストは超絶格好良い!

 いやぁ・・・・2期もバッチリ面白かったです!
 出来ればまたこの続きもアニメ化して欲しい所ですが・・・・有る意味ここが最高潮みたいな部分もあるので続編は有るのか無いのか・・・。

 なんにせよ、有るとしてもまた3年後くらいでしょうけど(笑

 ともかく、お疲れさまでした!
 面白い時間をありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『神様ドォルズ』 13話 最終回
 途中!まあそうだと思ってましたけど!
 にしても、匡平と日々乃さんがくっついたのはまあ良いのですが、詩緒が・・・可能性が無さ過ぎて不憫…!
 それに まひる はどうなっちゃうんだか!色んな意味で!
 なんかもう、清々しいまでの途中で、なんかラストに思わせぶりな映像入ってたので、是非ニ期を!
 こんな風に、続きをやるかやらないか解らない感じで終わられると、原作を読んでいいのか悩むっ!(笑
 やらないんだったら読みますけど、やるのなら楽しみはとっておきたい気持ちも・・・・どうしたもんか…!
 けどまあともかく、良い出来でした!それは確実に!
 面白かったです!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「あらびき団」と「さしこのくせに」が終わった事によって、火曜の深夜はアニメ以外に見る番組が無くなった・・・・。

 なんか新しい番組が始まるのだろうか・・・・・・とはいえ、「あらびき団」を超えるような番組はそうそう出ないですよねぇ・・・・・ってか、ネタ番組ホント無くなっていきますね・・・切ない。


 とはいえ、アニメ的には「ちはやふる」と「たまゆら」が始まるので、完全に楽しみです!


 あと、なんか「あの花」の再放送が始まるみたいなので、それを録画しなおします!

 だって本放送の時はまだアナログ録画だったから!
 ビデオテープに3倍録画だったから!

 標準画質で地デジ録画!
 綺麗な映像で残します!

 ・・・そういえば、再放送と言えば「咲-saki-」の再放送も始まるんですよねたしか。

 2期開始に向けて、1期の傑作選だとか!
 それも見る!そして録画します!

 のどっち の たゆんたゆん を高画質で!(笑

 2期にも期待!
 スタッフ変更とか無いと良いなっ!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『銀魂’』227話とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『銀魂’』 227話
 「スケットダンス」とのコラボ回!

 Gin1

 っていきなりOPから!(笑
 さすが銀魂アニメのスタッフ陣は遊び心に溢れてますね!

 やらなくても良い事ばかりをやって、自分たちの首を絞める感じとかすげぇ好きです(笑

 そして、スイッチと銀さんの掛け合いから始まる、中の人イジり!

 「暴露?なに自分で言って なに自分でツッコんでるくせに なに言ってんだよ なにアンタ」 

 あははは!それを言わせるっていう(笑

 さらには、
 「テメェにもこの自作自演の気恥ずかしさを思い知らせてやろうか!」

Gin2

 からのタカチン!
 あはは!そんなマイナーなキャラを引っ張り出しての吉野さんイジり!


Gin3

 さらには「スケットダンス」側のキャラを出しての坂口さん!


Gin4

 って、ビチグソ丸で白石さんまで!
 えええっ!?あのキャスティングってこの為だったんですか?(笑
 いやまあ確かに、子猿の声に白石涼子さんは無駄に豪華だとは思ってましたけども!

 ってか、これはネタなのか本当にそうなのか判断が難しい所ですね!(笑

 それはそれとして。

 「今回のコラボだって、一日でも先に放送してやり逃げようって魂胆さ!これで原作で かぶり気味だったネタの所も、お前らが二番煎じのそしりを受けるって寸法だぁ!」 

 酷いっ!(笑
 確かに、原作の「銀魂」の方には、そんなに声ネタ無かったですし!
 むしろ「スケットダンス」の方が声ネタ多かったくらいなのに!

 原作の「スケットダンス」に有った、杉田さんの一人掛け合いは木曜にそのままアニメで見れるのか楽しみです!

 ・・・んで、


Gin5

 「究極vs至高の勝負では、大体先攻の方が負ける法則を知らないようだな」
 そんな、誰もがうっすら気付いてる事を堂々と!(笑

 そして後半はもうカオス!


Gin6

 「ド ン」やめなさい(笑


Gin7

 「捕獲レベル」を表記しないの!(笑

 あーダメだ、楽しいわぁ。


Gin8

 にしても股間がカナヅチは酷い!
 けど、原作ではともかく、アニメだと白石涼子さんの声が乗るので、下ネタにツッコむヒメコってのがなんかすげぇ新鮮でした!

 つーか白石さんの負担デカイな今回!(笑
 他のキャラはボケ倒しですし!

Gin9

 そしてこの組み合わせは、これはこれでハヤテとナギ・・・とか思ってしまうのだった(笑

 そんな中、

Gin10

 「主題歌AKBだったからって調子乗ってんじゃねーぞ」
 「はぁ?もうAKBじゃねーし!」
 

 このくだり大笑いでした!
 ってか、この為にスケット団登場シーンとかに、普通に向こうの主題歌流してたのか(笑
 レコード会社違うのにっ!

 あと「東城 綾」とか「西野派」とか、不意に「いちご100%」混ぜてくるし!
 ちなみに自分は東城派です。能登さん!

 まあ、それは置いといて。


Gin11

 「「謝ったって、ボッスンと銀さんの傷ついた心は二度ともどらねーし!」」
 やあ、これはウザイ(笑

 ハデハデの実 発見からの、突然「股間がカナヅチだったら・・・」というおっさん登場!

 なんという とって付けたような展開っ!
 笑いましたけどもさ!


Gin12

 そしてホント派手!
 見事なまでに股間カナヅチ!

 なんか爽やかに帰って行くけど、本当にそれで良いのかおっさん!?(笑

 「最後はムリヤリ良いふうにまとめる、これぞ銀魂だな」
 「そうなんですよ、こうすると とりあえず終わった感が出るでしょ?」

 言うな言うな!(笑


Gin13

 ラストは見事なまでに酷いオチでした!


Gin14

 EDも変えて来るし!
 チャイナヒメコは普通に可愛いな!


Gin15

 あとこれ!
 中の人で考えると、並び的にはスケット団の三人!


Gin16

 ただ、こっちはなぜ こうなりましたか(笑
 新八はともかく、神楽と銀さん逆でしょうに!


Gin17

 予告まで勝手に作ってますし!
 なんだもうやりたい放題か!(笑


 いやぁ・・・・・面白かったです!
 またこれ、この話のコンテを藤田監督が自ら描いてるんですね(笑
 そりゃあやりたい放題なハズですよ!

 先にここまでやられると、「スケットダンス」の方はどうなっているのか気になります!
 というか、向こうに事前に内容伝えたりしてるんでしょうか?

 …してなかったとしたら、スケットダンスのスタッフ陣はこれ見てびっくりしてるだろうなぁ・・・・と想像するとなんか楽しい(笑

 なんにせよ、木曜の「スケットダンス」も期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『日常』 26話 最終回
 どゆことー!が好きでした(笑
 ってか、かぼちゃの話なんですかアレ!すげぇ面白いですけど!
 ラストはきっちり良い話っぽく締める辺りの上手さも素晴らしいです!
 あーもー完全に面白かったです!正直、途中ちょっとツボから外れかけたりはしたのですが、後半から終盤にかけては、ただただ面白くて とてつもなく好きでした!
 京アニの超絶作画力を、良い意味で無駄に使いまくって、見事に笑いに昇華させていたそのセンスには脱帽です。
 いつか有るであろう…と言うか有って欲しいニ期を待ってます!
 お疲れさまでした!楽しい時間をありがとうございました!


『夏目友人帳 参』 13話 最終回
 後半の作画すげぇ好みでした…!
 そして展開される微笑ましい日常と、楽しい時間・・・・良いなぁ…!
 相変わらずの心温まるストーリーと雰囲気は、今シリーズも健在でした!
 さらに三か月後からは4期開始って事で、変則2クールなのでしょうか?
 なんにせよ、期待してます!


侵略!?イカ娘(ニ期)』 1話 新番組
 新番組一番乗りの、「イカ娘」ニ期!
 まあなんていうか、監督交代でクオリティダウンは覚悟していたので、予想ほどは悪くなくて一安心です。
 ただ、イカ娘の頭身が微妙に上がっていたような・・・?それに、どうにも演出が平坦で淡々と進んだ印象は有ります。
 とはいえ、元々キャラと声は良いので、相変わらずイカ娘は可愛いですし、全体的に見れば安定の出来だった気もします。
 けど、どうせなら水島監督のまま2期が見たかったなぁ・・・とは思ってしまうんですけどね!総監督ってどこまで係わっているのでしょう…?コンテチェックとかしてるのでしょうか?
 まあなんにせよ、またイカ娘が見れるのは純粋にうれしいので、今後も期待してます!
 ってか、スポンサーすげぇ!深夜アニメでこんなにスポンサーが付いてる作品なんて、ほとんど見たこと無いですよ!


『花咲くいろは』 25話
 ここへきて女将の素敵さがさらに光るっ!
 というか、母や妻が素敵なのに対して、男性陣の情けなさが目立つ話でした(笑
 次で終わり・・・・楽しみです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『遊☆戯☆王ゼアル』 25話 はお休みでした。


・あとは・・・「HEY!HEY!HEY!」のアイドルSPで ももクロ見ました!

 Z2

 いやぁ・・・抜群でした!

 自分が好きだからってのも有りますが、やっぱ ももクロはハンパ無いです。

 こうして他のアイドルさんと出ているのを見ると、やっぱりなんていうかこう・・・・・心の踊りっぷりがずば抜けてます。

 他のアイドルさんだって可愛いですし、実はSKE結構好きなんですけど(笑)、でもやっぱ、ももクロを見ると、すっげぇ心が躍ると言うか、騒ぐと言うか・・・・・ざわざわするんだっ!って言う感じになります(笑

 そしてその ざわざわが心地よくて仕方ないと言う事実・・・・!
  
 あー・・・やっぱ好きだなぁ、ももクロ。

 ただ、正直ちょっと時間が短かった感は有るので、次は普通にゲストとして出て欲しいです!

 きっとその日はそう遠くないハズ・・・・・楽しみです!

 興味持った人は、ユーストリームで公式配信されてるライブ見て欲しい!
 ハマれっ!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月25日のアニメ一言感想(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 54話 最終回
 最終回らしい、大総力戦!
 今まで救った大陸からもデジモン達が駆け付けて、ファイナルデジクロス!これは燃えるっっっ!
 決着の瞬間がちとあっさりな感じだったのは少し残念では有りますが、全体的には大満足でした!
 王道ど真ん中の少年冒険譚であり成長物語でも有って、かつロボットアニメ的な熱さや格好良さも兼ね備えた、見事なアニメでした!
 面白かった!完全に面白かったです!
 来週からの新シリーズも期待してます!
 作画の雰囲気もだいぶ変わるっぽいので、その辺りも楽しみです。チラッと見た限りでは好きな感じだったので!


『べるぜバブ』 35話
 あはは!展開されるデタラメバレーに笑いました!あと解説のキャラ(笑
 ただ、動きがどう見てもバレーの動きになって無いと言うか・・・違和感バリバリでした。このアニメは、ケンカのシーンとかも全然痛くなさそうなパンチやキックを出したりするので、もちっとアクション作画がなんとかなればもっと面白いのになぁ・・・・と。


『スイートプリキュア♪』 32話
 キュアミューズの正体が、どんどん絞られてきていると言うか、もうバラそうとしているとしか思えないのですが(笑
 ただ、そう思わせておいて・・・というミスリードの可能性もあるので、難しい所です。
 

『トリコ』 25話
 良いですね、なんか、荒くれ者大集合みたいな感じは、ちょっとワクワクします(笑


『青の祓魔師(エクソシスト)』 24話
 ジャケット脱いだシュラさんが凄いムッチムチで、逆にちょっとドキっとしてしまった自分です(笑
 嫌いじゃないぜ!
 とか言いつつ、ラストの兄弟の友情にはちょっとウルウルした訳ですが…!
 いかにもラストな盛り上がりっ!素晴らしき!


『魔乳秘剣帖』 12話 最終回
 ・・・途中!
 や、まあ逆に、完全に完結するとは全然思って無かったんですけどもね(笑
 原作も終わって無いですし。
 けどとりあえず、最終回らしくアクションは良い感じで見応えは有りました!
 なんにせよ、続編期待。というか、その前にDVD・BDでの無修正バージョンを見てみたいです(笑
 ともかくお疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「バトルスピリッツ 覇王」2話と「仮面ライダーフォーゼ」4話も見ました。

 ・・・あれ?「バトスピ」面白いぞ!?(笑

 「バシン」以降のシリーズはあまりツボに入らなかったので今回もどうかと思ってましたが、今回の「バトスピ」は面白いかもしんないっ!

 来週も面白かったら、ちゃんと毎回感想書く事にします。

 んで、「フォーゼ」はもう・・・文句無しに面白いなっ!

 立ち直るクイーンの素敵さは痺れました!
 
 ラストの、ユウキとのバチバチ感とかニヤニヤしますっ!

 それと、キングのクズっぷりはあそこまで行くとむしろ清々しいです(笑

 これは楽しいっ!
 毎週しっかり感想書きたい気持ち満載なのですが、「アニメ感想」って書いちゃってると、特撮の感想は混ぜていいのかどうか・・・・と無駄な真面目さが顔を出すのだった(笑

 
―――――――――――――


・それと・・・今日見たTVの話!

 まずは「いいとも」増刊号でももクロZ2見た!

 CM中に見事に爪痕残してましたっ!(笑

 さすがです。
 それでこそももクロ!

 ってか、生放送の時にアレが放送されてたら全然印象違っただろうに・・・・!
 残念です。
 けど、増刊号はナイス編集でした。素晴らしき。

 
 ・・・んで、夜は「ガチ相撲トーナメント」見ました!

 すっっっっっげぇ面白いっっっっ!!!!

 前回も面白かったので今回も期待していたのですが、まあ見事に面白かったです!

 OP映像や、対戦前の あおりVTRの見事さと面白さが完璧過ぎました!

 またこれ、人選の見事さですよ!
 絶妙すぎて惚れます。

 決勝トーナメントのメンツなんて、バラエティのレベルでは無いですよ!
 
 ただ、アリスターが強すぎて勝負にならなかったのはちょっと物足りなかった感もありますけどね!

 だからこそ、ラストで曙と戦って欲しかったなぁ・・・・そこは残念でした。

 けど、これは本当に恒例行事として特番時期には絶対やって欲しいです。
 そしたら毎回見てしまうでしょうきっと!

 
 ・・・つーか、テレビ好きだな自分(笑

 でも良いじゃない、面白いんだもの。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

ももいろクローバーZのライブ「極楽門からこんにちは」をCSで見た! とか色々。

・と言う訳で、一カ月ぶりの ももクロZ2 メイン ブログ!

 ね、もう・・・・CSテレ朝チャンネルで放送されたライブを見たら、あまりに素晴らしかったので書かずにはいられなくなりました。

 すいません、アニメ感想ブログなのにすいません。
 最終回のアニメが3つも有るのに下の方に書きます、すいません。

 でも、どうしても書きたいのです!
 
 それくらい最高だったのでっっ!!!
 
 しかしまあ、2時間のライブ特番なのに、メイキングから始まって、1曲目が始まるまでに40分かかるってどういう事なのさ、って話ですよ(笑

 20分メイキングで、20分はオープニングの演劇っていうかなんていうか!
 面白いけど、さすがに長いだろうと言う気もする!

 と言いつつ、こんなん好きなんですけど!

 ただ、結果として歌が何曲かカットされるなら、もちっとOPは短く編集しても良いんじゃないかと言う気がします。
 メイキングは、凄い良い出来だったので有って良かったですけどね。

 とりあえず、「天手力男」は見たこと無いので見たかった…。
 あと、公式で配信されてるラジオで言ってた、「スターダストセレナーデ」から「オレンジノート」への流れとか。

 ちなみに、ナタリーの記事によると本来のセトリはこんな感じ。

オープニング:overture〜「ももいろクローバーZ 対 ものクロ帝国 最後の戦い」
01. Z伝説 〜終わりなき革命〜
02. CONTRADICTION
03. D'の純情
04. ピンキージョーンズ
05. 天手力男
06. ミライボウル
07. ワニとシャンプー
08. キミとセカイ
09. 気分はSuper Girl!
10. ももクロのニッポン万歳!
11. Believe
12. キミノアト
13. 全力少女
14. Chai Maxx
15. 行くぜっ!怪盗少女
16. ココ☆ナツ
17. スターダストセレナーデ
18. オレンジノート

<アンコール>
19. 走れ!
20. コノウタ
21. ツヨクツヨク

 横線が入ってるのは、放送されなかった部分です。
「キミとセカイ」「コノウタ」もカットかぁ…好きなのに・・・・残念です。

 や、ホントに長いOPも面白かったんですけどね。
 それとは別の話として、優先順位的に。

 ただまあ、ライブに行けなかった身としては、真っ黒にされるオテンキさんは見れて良かったですけど(笑
 伊集院さんのラジオで話だけは聞いていたので。

 ・・・で、そんなこんなが有りつつも、歌が始まってしまえば、パフォーマンスの素晴らしさには文句のつけようも無い訳で!

 「Z伝説」から始まり、歌っているのをちゃんとした映像で見るのは始めての「CONTRADICTION」で一気にテンションUP!

 というか、この辺りの中野ライブ後に発表された曲達は、「Z伝説」以外はユーストの荒い映像でしか見たこと無かったのですが、ちゃんとした映像だと迫力が違います…!

 それに、今回の放送は歌詞が出ていて、ももクロZ2の映像で全部歌詞が出ながらフルコーラス聴ける事なんてめったに無いので、新鮮で良かったです。

 それはそれとして。

 曲が進むごとにガンガンテンションが上がって行って、「ワニとシャンプー」を経て「ももクロのニッポン万歳」を経て、「キミノアト」でちょっと泣きそうになって、埼玉スーパーアリーナの告知からの「Chai MAX」「行くぜっ!怪盗少女」「ココ☆ナツ」の三連発で最高潮に!

 放水楽しそうだなっ!

 ってか、ライブパフォーマンスのクオリティがとんでもないレベルに…!

 中野の時よりも、数段パワーアップしてるのがありありと見てとれる凄まじい成長です。

 「目を奪われる」とはこういう時に使う言葉なんだな・・・と。

 本気で尊敬できる程に素晴らしいです。

 そして、ここからはもう脳内麻薬がドバドバ出てるかのように、MAXテンションが最後まで続くと言う奇跡的な流れ。

 アンコールの「走れ!」と「ツヨクツヨク」がもう・・・・なんかもう、なんで泣けてくるんだろう?
 もちろん曲の良さも有るんですけど、どうしても彼女たちの全力に、嫌でも胸が熱くなる。

 最後の夏菜子さんPhoto_4「これからも、この手離さないで!」からの、鳴りやまないアンコールに、もう時間切れなのに「もう一回出たい。もう一回みんなの顔が見たい…」と涙を流す有安さんPhoto

 そして、「さいたまスーパーアリーナで会いましょう!」の言葉!

 ダメだ・・・・なんかもう駄目だ!
 泣いてしまう…!

 いい歳した大人が、少女達の輝きに心打たれて泣いてしまう!

 こんなの、もっと好きにならずにいられないっ!

 DVDになるらしいので、出たら絶対買うっ!

 くぅ・・・・行きたい!クリスマスのライブ行きたいっ!
 自分は今まで、誰かのライブとかコンサートって一度も行ったこと無いですし、心から行きたいと思った事も、行く必要性も別に無いと思ってましたが・・・・・今回ばかりは、ホント行きたい・・・!

 こんなにも強く誰かのライブに行きたいと思う日が来るとは、夢にも思ってませんでしたが・・・・行きたい!


 ――――――――うん、なんか、今回のライブを見て、自分の中で覚悟が決まったというか、確信にも似たモノが心の中に生まれました。

 正直、「アイドル」と言う存在に否定的な人ってたくさんいると思いますし、これから彼女たちがメジャーになってTV等への露出が増えれば、色んな事を言う人が居て、色んな事が起こるんだろうと思うのです。

 けれど、彼女たちがここに来るまでに、
 この場所に立つまでに、
 あの場所に立つまでに、
 どれだけの努力を重ねて、
 汗をかき、
 その笑顔の裏でどれほどの涙を流してきたかを知らない、
 知ろうともしない人間に何を言われても、
 そんなもん知ったこっちゃあ無いです。

 彼女たちの正しさ、そして彼女たちが「本物」で有ると言う事実は、流した汗と涙と、そして時代が証明してくれます。

 世界は、そういう風に出来ている。

 だから自分は、僅かな揺らぎも、微かな躊躇(ためら)いも、欠片ほどの照れも無く、大声で言ってやる。

 ももいろクローバーZが大好きだっっっ!!!!!!

 そう、心の底から叫べます。

 彼女たちには、その価値が有る。

 ももクロを好きになれて良かったと、誰に恥じる事も無く、生涯言い続けられるんじゃないと、そんな風にさえ思わせてくれる存在に出会えた喜びをかみしめながら、感想を終わります!

 読んでくれてありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・と言いつつ、ここから日課のアニメ感想が始まる訳ですが(笑


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『カードファイト!! ヴァンガード』 37話
 妹のコスプレ可愛いな!
 そして、初心者なのに運で勝つ、って辺りが微妙なリアル感で良いです。最初から引き運が良いって設定でしたしね。


『ジュエルペット サイシャイン』 25話
 このアニメは本当に、昔のドラマとか映画のオマージュっていうかパロディ好きですね!(笑
 またそれをきっちり良い出来に仕上げるのが素敵です。
 つーか、前回のデタラメな話から一転して、話的には普通に良い話だし!
 素晴らしき!


『プリティリズム オーロラドリーム』 25話
 着ぐるみ可愛いなっ!
 3人の友情が深まっていく話は、見ていて純粋に嬉しくなりますね。
 どんどん面白くなってます!


『ロウきゅーぶ!』 12話 最終回
 見事なまでのスポ根展開っ!熱い熱い熱いっっ!燃えます!
 ロリアニメのように見せかけて、がっつり熱血スポーツ展開をみせられて、熱さに泣きそうになるとはね…!
 原作未読だったので、まさかここまできっちりバスケ物のストーリーとしても楽しませてもらえるとは思って無かったので、良い意味で期待を裏切る見事な作品でした!
 そのうえでキャラも可愛いとなれば、そりゃあ面白いハズですよ!
 うむ、完全に良い出来でした!
 これはもう是非に続編が見たいです!
 けれどともかく、お疲れさまでした!そしてありがとうございました!


『R―15』 12話 最終回
 う~ん・・・なんて言うか、その流れで、歌の歌詞を、なんか良い曲っぽくも聞こえるようなレベルの内容にしてしまう辺りが、この作品の限界というか、低い上限を表してるよなぁ・・・・と。
 どうせなら、ピー音が入るくらいのドエロイ歌詞にして、酷い!と笑わせながらも、なんか演出や雰囲気は感動的に魅せて、そのギャップでさらに笑わせるような、そう言う突き抜け方が出来ないのが、この作品の中途半端さを最後まで象徴してたような気がします。
 面白くなる要素は有った気がするので、色々と残念でした。


『神様のメモ帳』 12話 最終回
 うん!最終回が一番面白い、という実に見事な流れ!
 直接何かする訳ではなく、最後に心にダメージを与えるアリスの上手さ、逆に、不器用に拳を振るう事でしか心を晴らせない鳴海、けれど残るのは虚しさだけで・・・・・。
 そこへ、ラストの屋上の風景で心が浄化されるのを見て、こっちもウルウルと・・・・。
 ・・・正直、最初からこの感じの話なら良かったのに!と思えてならないです!なんでも、このラストの話が原作の1巻だとか言う話ですし・・・・オリジナルストーリーを作るよりも、原作ストーリーを最初からそのままアニメにしてくれればよかったのに・・・・と最終回を見て思いました。
 とはいえ、作画は綺麗でしたし、アリスは可愛かったですし、オリジナルストーリーで積み上げてきたものが有るからこそ、今回の話がより沁みた部分もあるのは思うので、全体的に見ればけっこう好きでした!
 続編が有ったら見ます!
 おつかれさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「ランク王国」で、「最新 人気声優・声優アーティスト 男女別TOP5」ってのをやってたので、思わず録画して見ました(笑

 男性五位が櫻井さんだったのですが、いきなり「『かってに改蔵』のこの人!」ってナレーションに大爆笑。
 なんでそこチョイス!?
 や、まあナイスチョイスですけど!
 その後、他の作品も紹介してましたけどね。

 で、4位が福山さんで、3位が鈴村さんか・・・正直、3位~5位の3人は、順位がどう入れ替わっても問題ないくらいの人気だと思うのですが・・・・。
 ・・・・・何を基準にしたランキングなのでしょう?

 とはいえ、2位小野さんと1位神谷さんは鉄板過ぎる順位で妥当ですけども!

 そして女性編は・・・・5位に林原さん!?
 意外・・・・まだこういうランキングに入りますか?
 いや、好きですけどね。自分がオタクになったきっかけは、確実に林原さんなので、今でも特別な存在として心の中に有って、絶対にずっと好きな人なのは間違いないですが、「最新」人気ランキングに入るのは不思議な気もします。

 4位は花澤さんか・・・・解る・・・けど、4位か・・・もっと上でも良いような。

 3位が田村さんで、2位が水樹さん・・・まあまあ、うん。あえて並べた感も無いでは無いですが、解ります。

 けど、1位がスフィアって!
 いや、そりゃあもちろん好きですけど、急にユニットになった!(笑
 
 「声優アーティスト」ってくくりでも有るので、間違ってはいないのでしょうけど、どうせなら個人ランキングでどうなるか見たかった気もします。

 まあなんていうか・・・・一般の番組で声優特集みたいなモノをやっていても、そんなに期待して見たらダメだな、というのを改めて認識した気がします(笑

 ってか、別に順位とか関係なく、自分が好きだと思う人を応援すればいいだけの話なんですけどね。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』11話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 11話
 真砂子宅を訪ねる冠葉!
 そうか、以前交流が有った訳だから、家を知っててもおかしくは無いですよね・・・。

 「嫌だわ・・・はやくすり潰さないと・・・」

 ・・・そのセリフは万能か(笑
 どんな時に使うのが正解なんですか?

Ping1

 ・・・で、これ「REC」してるのは、防犯カメラだから普段から録画してるのか、冠葉が来たから録画してるのかどったでしょう(笑


Ping2

 ・・・って1号・・・装備万端じゃないですか!
 ・・・まあ、どう考えても役には立たない気がしますが!


 そんな中、

Ping3

 家の中には例のセーターと、それを来た冠葉の写真・・・前回のヤツでしょうか。
 あの不思議空間は、カメラを持ち込める程度には自由度が有るって事・・・でしょうか?

 それはそうと、

Ping4

 この肖像画は見た瞬間 吹きました!
 王子にも程が有る!

 「愛と言うのはただの言葉、単なる概念。人が恋だと信じる一時の激情も、しょせん脳内を駆け巡るホルモンの影響に過ぎない」 

 まあね~。

 ・・・でも・・・

Ping5

 「ねぇ・・・?わたくしのこと、どのくらい愛してる?」 
 そんなものを求めてしまう愚かさこそが人間な訳で。
 自らの言葉に矛盾しようとも。

 ・・・ただ・・・
 「やめろ!お前は たんなるストーカーだ!」 
 それは ごもっともです(笑


Ping6

 なんて思っていたら、当然のように武器防具が役立たずであっさり襲われる1号(笑
 ・・・いやでもほら、きっとエスメラルダは、ペンギンの中では可愛い子だと思うぜっ!?(笑

 ・・・・・で、

 「わたくしたちにも日記は必要なの・・・・

Ping7

 解ったでしょ?」 

 ・・・そうか、同じ帽子がもうひとつ有ると言う事は、陽毬(ひまり)と同じ状況の子がもう一人いる、と言う事とイコール・・・なのか。
 そして、その子を助けるためには「ピングドラム」が・・・日記が必要?
 
 ・・・・ますます、日記って一体なんなんだ?って事になりますよね・・・。
 それを書いていた苹果(りんご)の姉の ももか って何者だったのでしょう・・・。

 「まさかこんな形で、16年前の呪いが実現するなんてね・・・なんというドラマ、なんという運命」
 16年前の・・・・呪い?
 冠葉は確か16歳ですよね・・・生まれた時の、呪い?

 一方その頃、晶馬と苹果は・・・

Ping8

 「体、大丈夫だったみたいね」 
 おおぅ・・・・苹果の表情が、完全に恋する乙女のそれに!


Ping9

 そして2号は、食べ物を股下に入れて温める、という特技を手に入れました(笑
 なんかヤダなそれ!卵を温める要領だとしても!


Ping10

 あと、晶馬の「バカ」発言は、そりゃあ殴られても仕方ないと思う。


Ping11

 乙女心の解らないヤツめ・・・・だから冠葉と比べてモテないって事なのか・・・納得。


Ping12

 ・・・・いやでもあの、顔面に攻撃を集中させるコンボは勘弁してあげてください苹果さん(笑

 そんで・・・・真面目な話の最中に


Ping13

 芋を食って・・・・


Ping14

 屁で飛ぶ2号、って絵が繰り返し入ってるのがもうなんか・・・笑う以外にどうしろと!
 キン肉マンか!(笑
 降りる時に手をパタパタさせてる動きがこれまた良い感じに小憎たらしいと言うかなんというか(笑

 それはそれとして。


Ping15

 再びのカエルタイム!
 「16年に一度だけ地上に現れる、奇跡のカエル。このカエルを、16歳女子の顔面に乗せ、汗をかかせる。その汗18ミリリットルを採取し、意中の男性に飲ませると・・・」 
 16年・・・また16年で16歳か・・・・何かキーになる数字な感じしますね・・・・。
 けど、汗は18ミリリットルなんですね(笑

 そして実行の時!


Ping16

 「――――いやぁぁあぁぁーーー!」
 でしょうね!(笑


Ping17

 でもイったぁぁああぁあーーー!!!
 覚悟だけは一級品です!


Ping18

 しかも飲ませる事に成功っ!


Ping19

 「・・・・・・好きだ苹果ちゃん!愛してる!」
 効いたっっっ!まさかの、こうか は ばつぐんだ! 

 そんな中・・・・


Ping20

 今日も陽毬のデコは絶好調に光ってます!
 
 「しょうちゃん、苹果ちゃんと何かあったでしょ」

 光り輝くそのデコは、全てを見通す奇跡のデコか!

 「ちゃんと仲直りする事、妹命令ですっ!」

 妹命令・・・・なにその心躍る命令(笑
 なんかすげぇズキュンと来ました妹命令!妹命令っ!

 ・・・・よし、いったん落ち着こう(笑

 その頃 苹果は、直前で多蕗を拒絶する・・・・それは、心の中に別の人が既に居たから――――

Ping21

 って多蕗が暴走したぁぁあぁーー!
 うわっ!怖っ!なにこれ怖いっ!

 そこへ ゆりさん帰宅!
 タイミングが良いんだか悪いんだか!

 ・・・・ここでの、苹果の「別れてください」をあっさり了承した ゆりさんは、全てが分かった上で言っているのか、それとも多蕗と別れても良いと本気で思っているのか・・・・・・・。
 
 どっちにしても、ここで言い負かされて、始めて自分の気持ちに気付いてしまう苹果と、余裕たっぷりの ゆりさんでは、最初から勝負は決まっていたのだろうなぁ・・・と。

 なんて思っていたら、多蕗の「愛が止まらねぇんだぁ~!」ってセリフが妙にツボで笑いました!
 なぜ急に訛る(笑
 つーか石田 彰さん良い演技。

 そんでもって、帰宅する苹果を待っている晶馬と陽毬!

Ping22

 「じゃーん!高倉家特製、カレー味ロールキャベツー!」 
 この日毬 超可愛いっ! 


Ping23
Ping24
Ping25

 さらに、攻撃を受ける晶馬をじっと見る陽毬も。
 いや、止めようよ!とは思うものの可愛い。

 からの、久々の「せいぞーん、せんりゃくーー!」 

 ああ!ショートバージョンだ!
 久々に見たかったのに!

 ・・・・そして、語られる苹果の過去・・・・。


Ping26

 の最中に、股下で温めたロールキャベツを鍋に入れようとして殴られる2号(笑
 ナイスプレイ3号!

 ・・・にしても、ここでも16年前・・・・「あの事件」?
 生まれ変わり?

 そして―――

 「その日、僕とアニキ・・・冠葉は生まれた。そして、僕たちのせいで、キミのお姉さんは亡くなった…」

Ping27

 「何を・・・・言ってるの?」


Ping28

 「だから・・・キミのお姉さんが死んだのは・・・・僕たちのせいなんだ!」

 ・・・・・な?え・・・・と・・・・・えぇ?
 なにそれ?どういう事ですか?
 謎すぎる!
 突然の謎すぎる大展開!

 なんだこれ?何が何やら!?
 けど気になる!続き気になる! 

 背景の「95」にはなんか意味が有るんですか?

Ping29

 「生存戦略、しましょうか」 

 続いたっ!
 このタイミングで!
 あーもう駄目だ、好きだ。この作品好きだ。

 この辺りの陽毬の作画も見事でしたし!
 
 次回も楽しみです!

 ・・・・って、次回は深夜3時50分からって・・・酷いよTBS・・・。
 「BLOOD-C」なんて最終回なのに3時20分って・・・テニスを一時間遅らせてくれれば良いのにっ!

 やっぱり、MBS製作だから後回しにされるのだろうか・・・・。

 なんて言ったところで詮無い事なので、大人しく待ちますけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『猫神やおよろず』 11話
 ゲームギア!そしてドリキャス!くそぅ、無条件に心が躍ってしまう自分が憎いぜっ…!(笑
 ってか、だからって訳じゃ無くて、今回は普通に面白かったです! 
 テンポも良かったですし、無条件に楽しめました!


『ダンタリアンの書架』 11話
 なんか凄いガイナっぽい!・・・と思ったら佐伯さんでしたか、さすがです。
 うむ、こちらも素直に良い出来で面白かったかと!
 ・・・にしても、この作品で語られる歴史が事実なら、飛行機は開発されてから兵器に転用されるまでえらい早かったんですね・・・・・人間の業みたいなモノを感じるなぁ・・・。


『BLOOD-C』 11話
 うおぉぉ・・・!今までのすべてをひっくり返すような展開…!
 こちらが疑問に思った事、不満に思った事、感じた違和感は、全て作り手の計算でしたか・・・・やられました!
 ・・・・とはいえ、さすがに遅かった気もします。これが7、8話くらいで、ここから怒涛のクライマックス展開!・・・・って流れならもっとワクワクするのでしょうけど、どう考えても映画に向けてストーリーを残していて、それ前提の構成だから中だるみがキツかったと考えると、勿体無いなぁ・・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・今日買った本。(ネタバレあり

 「ベルセルク」36巻と、「おお振り」17巻です!

 ベルセルクは、相変わらず面白いのですが・・・・展開の遅さも相変わらずと言う・・・。

 まあ、イスマが仲間になったり、ファルネーゼの成長が見れたり、なによりも迫力満載の大バトルは見応え有りまくりなのですが、もちっと先が見たい欲はどうしても消せないなぁ・・・。

 なんと言うか・・・たとえば「ワンピース」とかは、海賊王という目標は有るものの、ラストがあまり見えないので一つ一つの話をその時その時で楽しめるのですが、「ベルセルク」はどう考えても「グリフィスとの決着」という解りやすいラストが有るので、全然そこへ向かっていかない もどかしさ がどうしても有るんですよね・・・。

 とはいえ、今となってはグリフィスの存在が強大になり過ぎているので、今すぐ行って戦っても勝てないでしょうから、戦力を整えている途中、と言う流れなのでしょうけど、話的には。

 それも理解しつつ、発刊ペースの遅さとストーリー展開の遅さのダブルアタックなので、余計になぁ・・・・と。

 確実に面白いだけに!
 
 ・・・ま、グダグダ言いつつも次もまた買うんですけどね(笑
 買いますとも!終わるまで、何十年でも付き合う覚悟です!


 ・・・んで、「おお振り」は・・・そうか、武蔵野 勝つんでしたっけ。
 そんな事さえ忘れてました(笑
 だって、雑誌で読んだの二年以上前ですし!

 けど、その時も、ラストがホームラン打たれてホームラン打って、って展開はさすがに大味だなぁ・・・と思った記憶が・・・。

 それに、三橋と阿部の関係性が、進んだように思えても、また後退してる感じがこう・・・・・もどかしい(笑

 まあでも確かこの後・・・・・・と、これは本当にただのネタバレになるので自重します。

 なんにせよ、次の単行本は11月予定って事で、その速さは嬉しい限り!
 さらには雑誌連載も再開みたいですし、楽しみです!

 ・・・ってか、ひぐちアサさん出産されたのですね。
 それで休載でしたか、納得。
 
 万全の態勢で戻ってきてくださいね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・他には・・・・色々見たTVの話をします!(笑

 ネタバレありです!


 まずは・・・・「いいとも」で ももクロZ2 見ました!

 ・・・なんちゅうアウェイ感!(笑

 いいとも のお客さんもちっと盛り上がって!
 と思いつつ、ブレイクするにはああいう人たちも取り込んでいかなきゃならないんだよなぁ・・・と。
 壁はまだまだ高いですっ!

 つーか、時間短いっ!

 ベアダーと、ポスター貼りと、自己紹介だけでほぼ時間切れって!

 ベアダーで時間を使ってしまったのは痛い気もしますが、ファーストインパクトとしては素晴らしいので、バランスが難しい所です。

 にしても、CMの間にちらっと「ピンキージョーンズ」踊ってましたけど!?

 ・・・・増刊号に期待!

 というか、CM前のテロップとかで、「まだまだ続くんだZ!」とか出てたの見ると、「いいとも」スタッフにももクロファンが居るって話は本当だったのですね(笑

 そう言う意味でも、増刊号では良い感じの編集を期待してます!

 ・・・んで、ももクロ は深夜の「見逃しチャンネル」にもチラッと出てたので見ました。

 ああ・・・やっぱ ももクロは自由にさせた方が物凄い魅力が出るな!と。

 ま、でもまだまだこれからですよ!

 ももクロはまだまだこんなもんじゃあないんだZっ!

 明日のCSテレ朝チャンネルのライブ楽しみです!


―――――――

・んで、次は「キング オブ コント」の話!

 ・・・ダメだ、2700が好き過ぎる(笑

 「右ひじ左ひじ」のネタは前にも見た事が有って、それでも抜群に面白かったのですが・・・・・なんなんですか「キリンスマッシュ」と「キリンレシーブ」(笑

 もう途中から腹抱えてげらげら笑いましたよ!

 あのネタを この大舞台の決勝に持ってくる度胸が凄い!

 いやぁ・・・・前から好きだったのですが、今回で確実にハマりました。
 売れろ!

 あと、TKOの二本目のネタが凄い好きでした。
 もっと点数高くても良いのに!


 で、優勝はロバートでしたが・・・・・・うん・・・なんていうか、昔からずっとなんですけど、ロバートはどうしてもツボから外れるんですよね・・・。

 もちろん、実力が有るのは確実に解りますし、コントの出来というか、テンポも見事だなぁ・・・・と思うのですが、ロバートで大笑いした事って、たぶん今まで一度も無いんじゃなかろうか・・・。

 ただまあこれは、単純に自分の笑いのツボが合わないというだけで、ロバートの優勝に文句が有るとかって事では全然無いのですが。

 なんにせよ、今回も楽しませていただきました!

 来年も楽しみです!


―――――――――――


・それと、「勇者ヨシヒコ」の最終回を見ました。

 ・・・どんだけテレビ見てんだよ自分(笑

 まあそれは置いといて。

 魔王の声が中尾 隆聖さんって言う(笑
 ナイスキャスティングですよ!

 そして、最終回だからなのか、急に凄いCG!

 なのに、最後の武器は「くつ」って(笑

 ラストのセリフ・・・「と言ったら、映画になるかもしれないので、とりあえず言ってみた私だ」の身も蓋も無いぶっちゃけも笑いましたし、面白かったです!

 くそぅ・・・1話からちゃんと見とけばよかった!

 とはいえ、さすがにDVDを買うお金は無いので、いつか再放送したら今度はちゃんと録画しようと思うのでした。

 
 ・・・・よし、これで今日言いたい事は全部吐き出しました!
 長いっ!

 けどスッキリしたので終わりです!

 お疲れさまでした!

       ではでは、本日はこれにて。

|

9月23日のアニメ一言感想(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 25話
 うおぉ・・・・・やっぱ重いなぁ・・・これからスイッチのギャグ発言に笑いにくくなるレベル!(笑
 ・・・ってか、この後の話って原作に有りましたっけ?・・・・・読んだ記憶が無いような・・・・・いつか見てみたいです!


『THE IDOLM@STER』 12話
 始めてプロデューサーが良い仕事したんじゃなかろうか(笑
 あと、EDのイラストが超絶好みでした!可愛いっ!


『まよチキ!』 12話
 過去最高に規制入ってた気がします!うわこれ規制無しバージョン見たい!DVD・ブルーレイを待つしかないのか…!
 ただ、署名ってのはなんか・・・・ピンとこない解決方法でした。もちっとドラマチックさが欲しかった気がします。実質最終回みたいなものなのですし!来週は最後にお祭りっぽい話みたいですしね!


『バカとテストと召喚獣にっ!』 12話
 あの上級生二人は、敵役としてはただ単にウザイだけで魅力が無いので、そんなに何回も出されても・・・。告白からのポエムはちょっと笑いましたけどね。
 あと、前半のモリガンからの ぬりかべ は見事過ぎて笑いました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おお・・・「ノイタミナ」が無いと凄い少ない気がする・・・・・さらに今週は「ナイナイのオールナイト」も無かったので、なんか木曜じゃない感じがして困りました(笑

 そういえば、オールナイトと言えば、『糸色望のオールナイトニッポンR』は新谷さんも出るのですね・・・・・完全なる「絶望放送」じゃないですか(笑
 
 楽しみです!


 楽しみと言えば、明日・・・・というか、もう今日ですけど、金曜日の「笑っていいとも」に ももクロZ2 登場とか!

 テレホンショッキングに!
 マジですか!

 絶対見る!
 というか、既に録画済み!
 念のため増刊号も録画済み!(笑

 木曜に「別冊ももクロChan」で、金曜に「いいとも」・・・と、深夜の「見逃しチャンネル」、土曜日には「極楽門ライブ」・・・・・3日連続でTVでももクロが見れるとは・・・・至福!

 さらに、1日開いて月曜日には「HEY!HEY!HEY!」だし、番組表検索したら木曜日の「大!天才てれびくん」のゲストが ももクロ だとか・・・そして、10月3日の「ネプリーグ」もゲスト・・・・・おおお・・・来てる!ももクロの時代が来てるっ!

 売れろ!売れてしまえ!
 このままの勢いで売れれば良いのにっ!

 ・・・・けど、どんなに売れても、いつでも全力のスタイルは貫いて欲しいなぁ・・・・と今から要らぬ心配(笑

 ま、本当に単なる杞憂で終わると思いますけどね。
 売れてくらいで変わる子たちじゃないんだぜっ!

 ・・・・なにこの信頼(笑

 結局今日「サークルK」に行って、結果的にクリアファイルをコンプしましたし!
 ・・・ただ、もうそろそろフェアも終わりなのに、どれも2、3枚ずつ残ってたのは切なくも有り。
 けど、夏菜子Photo_4 さんのだけ残り1枚になってたのは、やっぱり ご当地 静岡だからでしょうか(笑

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』21話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 21話
 L字で台風情報出てたっ!

 まあ、しゃーないです。
 台風凄かったですしね!
 
 時間帯的にも、丁度東京辺りに上陸してた時なので、放送局としては妥当な対応かと。

 実際、ウチの辺りも夕方五時ごろに何度か停電が有って、見れるかどうか不安だったくらいなので、L字でも見れるだけ嬉しいですしね。

 ただ、土曜日のBSジャパンの放送で録画しなおそうかな?とは思ってますけどね(笑

 それはそれとして感想へ。


 南沢が転校かぁ・・・・・どう考えても、あとで敵として出てくるフラグですね!
 と思ったら、見事に次回予告に居ました(笑
 
 そんな中、突然の転校生・狩屋マサキ!

Go1

 なんかあからさまに怪しい!

 ・・・んで、先生…「松風!」と天馬を呼んで…

Go2

 天馬も何の疑いも無く、「こっちだよ!」と席を案内してますけど・・・・・隣の席でも無いのになぜ天馬にそれをさせたのですか(笑
 斜め前っていう微妙な位置の生徒に案内させる意図とは!?(笑

 まあ、ストーリー的に考えれば、ここで接点を持たせたかったのも解りますけどもさ!

 ・・・にしても・・・

Go3

 怪しさを隠しきれて無いなキミは(笑

 普通に考えれば、フィフスセクターがこっそりシードを送り込んできた・・・・って考えるべきなのかどうか・・・。
 そういうミスリードを誘っていると考えられなくもないですが・・・・さてさて。
  
 ただ、円堂監督の「サッカー好きか?」の問いに対して、

Go4

 一瞬戸惑いつつも真剣な表情で「はい」と答えたその心の中には、サッカーに対して真摯な気持ちが有ると信じたい気もします。

 円堂も、色々解った上で入部させてる感じしますしね。

Go5

 とはいえ、その後の練習でのこれは、普通にファウルなんじゃないかと思えてならないですよ!
 
 これに関しては、蘭丸以外のメンバーが普通に「やるじゃないか」みたいな感じを出してるのがどうにもピンとこないです・・・・。
 まあ、この作品でショルダーを当てるくらい今さら・・・と言われてしまえばそれまで ですけども(笑

 なんて思っていたらば!

Go6

 突然の鬼道襲来!

 「俺が雷門のコーチをする事になった」 

 来た来たっ!来ましたよっ!
 OP映像でネタバレしてましたけど、待ってました!

Go7

 「よーし、また一緒に、サッカーやろうぜっ!」 
 円堂の「サッカーやろうぜ」には、無条件で心が震えてしまう魂になっていると気付きました(笑
 燃える!


 一方、剣城兄弟は・・・

 「全国大会に向けて、調子はどうだ?」

 「・・・まあ、あいつらに合わせてやってるよ」

Go8

 「・・・もうすっかり、チームの一員だな」

 微笑ましいなもう!


 ・・・で、

Go9

 「俺がお前をフォローする。お前がキャプテンだった、あの頃の雷門のようにな…」


Go10

 「・・・へへっ!」 

 このやり取り・・・なんか萌えました(笑

 
Go11

 って小暮!?
 小暮がスーツで、一流企業のサラリーマン!?

 おぉ~・・・今までで一番意外な10年後が来ましたね!

 丁寧な電話対応とか、なんか見てて新鮮すぎて笑ってしまいましたよ!

 それはそうと・・・・


Go12

 誰!?
 なんか続々と出て来ましたけど、誰ですか!?

 ・・・・ほうほう、秋のアパートに住んでる人たちで作ったサッカーチームですか…。
 草サッカーとはいえ、秋も小暮もサッカーに係わり続けているのは素敵です。

 そして、雷門との試合開始!

Go13

 成長した小暮の「旋風陣」!

 ・・・に、またしても止められる「サイドワインダー」(笑
 倉間・・・・・・どこまでも そんな役回りなのですね・・・・!

 けど、「革命も使命も関係ないサッカーを楽しむ」ってのは凄い好きでした。
 そう言うのも良いですよね!

 
 そんな中、

Go14

 「見えるぞよっ!禍々しき悪霊がっ!」 
 この、戸松さんボイスの女性が なんか技を出すのか…!?と思ったら・・・・

Go15

 たんなるハッタリだった!(笑
 内股で怖がる天城がなんか可愛い。

 ・・・にしても、


Go16

 「すみません、雷門の弱点は霧野さんだ、って相手の選手が話してたの聞こえちゃって」

 なんだなんだ!?
 内部から精神的に揺さぶるとかそういう作戦なのか、ただ気に入らないからイヤミ言ってやろうって事なのか…。

Go17

 足を踏んでコケさせる所までやってるとなると、作戦の可能性が高い・・・のか?
 もし気に入らないからって理由だけでやってるとしたら悪質過ぎますしね。
 怪我したらどうすんだ!・・・・・いや、もしシードだとしたら、怪我させてもそれはそれで有りなのか。


Go18

 おおっ!?秋チームの選手からまさかの「風神の舞」!
 風丸の技ですよね・・・何か関係有る人なのだろうか・・・・もしくは、小暮か秋が、こんな技が有ったよ、と教えて身に付けた、見よう見まねの技なのか?
 

Go19
Go20

 さらには、謎のおばちゃんと女子選手二人による「皇帝ペンギン2号」!
 あははは!それは意外過ぎて笑いました!
 つーか、なぜ出来る(笑

Go21

 それを止める狩屋の「ハンターズネット」!
 ・・・「狩り屋」だからハンター!(笑

 んで、最後は「ぶっとびジャンプ」で勝負あり!
 なんだか、すっかりメインの得点源になりましたね「ぶっとびジャンプ」!
 まあ、技的には好きなので問題無いですが!

 
Go22

 試合後の、昔のイタズラを思い出して怯えつつも照れる春奈が可愛いです。


Go23

 と同時に、大人の表情を見せる小暮・・・・・成長したなぁ・・・素敵です。


 あと、

Go24

 茜の「止められたから消した」が凄いツボに入って笑いました!
 またこれ、相変わらず ゆりん さんの演技がなんか好きなんですよねぇ・・・良いです!

 ・・・と、皆が勝利とサッカーの楽しさに湧く中で・・・・。

Go25

 ひとり狩屋に疑念を抱く蘭丸・・・・・さあ、これがどう出るのか…!

 次回からは全国大会!
 楽しみです!
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 30話
 いや、あの・・・カズよ。自分の力が足りて無くて、経験が必要だと言うのなら、そんな重大なミッションに志願するのはやめようよ・・・。
 そこはアミにでも譲って、野試合とかでもっと経験積もうぜ!


『いつか天魔の黒ウサギ』 11話
 お?ここへきてようやく面白かった・・・気がします!
 ただ・・・・弱くても根性を見せる主人公ってのは好きな形ではあるのですが、もうちょっと何か物理的な力というか、強さが欲しい気もします。
 「無限の住人」みたいな、死なない事を有効に使った戦い方とか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「イナズマイレブンGO」の感想でも書きましたが、自分の住んでる富士市は、夕方ちょっと停電してたわけです。

 ので、「Lady Go!!」の最初の20分くらい聞けなかった・・・・。

 あとでリピートを聞きます。

 つーか、途中から見たらウサミミがえらい可愛かった・・・!
 どういう経緯でアレ付けてたんだろう?

 あと、「ゆるゆり」の公式さんは何故そんなに「Lady Go」を聞いているのかと(笑

 なんかもう、すっかり「ゆるゆり」応援ラジオみたいになってますよ!

 ま、面白いから良いですけども!

  
―――――――――


・そういえば、今週も「秋のお菓子フェアwithももいろクローバーZ」の為にサークルK行こうと思っていたのに、台風で行けなかったなぁ・・・。

 ま、明日で良いか。

 まだクリアファイルが残っていたらこれにてコンプの予定。


――――――――――――


・・・・で、『糸色望のオールナイトニッポンR』ってなんですか!?(笑

 マジで!?

 正式にニッポン放送で「オールナイトニッポンR」?

 や、まあ確かに神谷さんはANN R を何回かやってますけど、まさか絶望放送のスピンオフ的な形を地上波で…「オールナイトニッポン」で!!

 しかも、メールの宛先が「絶望放送」のメールフォームなので、きっとスタッフ的にも絶望放送のスタッフのハズ…!

 うわもう、何それ楽しみすぎる!

 10月14日金曜日の深夜3時からか・・・待てよ・・・金曜のその時間は、10月だと「ラストエグザイル」の続編が始まってて、2話が放送している時間ですね・・・。

 ・・・しかも、「ピングドラム」も見た後だから感想書かなきゃだし・・・どうしたもんか。

 まあでも、一回きりの奇跡でしょうから、この時は色んなものを後回しにして、とりあえずラジオ!

 うむ、楽しみです!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月21日のアニメ一言感想。(最終回1つ)(ネタバレあり

『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 25話
 来た来た来た来た!来たぁぁぁああぁぁあぁーーーー!!!!
 坂崎のおっちゃん!ずっと姿が見え無かったので、あんたがキーになると思ってましたよっ!
 そしてついに入る!落ちる!開く!夢への扉!
 正直、入った瞬間はそこまでのカタルシスでも無いかも…?と思っていたのですが、その後の開放からの流れが素晴らしい!アレは気持ちいいです!
 にしても、会長は大物なのか小物なのか(笑


『神様ドォルズ』 12話
 あの流れで日々乃さんを助けようとする辺り、まひる は本気で悪い子ではないのだな、と言うのが解って良い感じ・・・・なのだけど、どこかで、突き抜けた狂気キャラでもそれはそれで良かった、と思ってもいる訳ですが(笑
 あと、とっさに共犯者を作り上げた空張さんに笑いました!


『セイクリッドセブン』 12話
 盛り上がってはいたのだけれど・・・・・思ったよりもあっさり研美倒したなぁ・・・と。個人的には、研美を倒す為にアルマとナイトが共闘!とかの方が燃えたな!と思うのでした。
 とはいえ、この展開が悪かったと言うつもりは決して無く、フェイゾォイを助けるために自分の事を話すアルマには感動しましたし、復活のアオイと石部二人が鏡の奪い合いをしている様子と、研美の墓のデザインは笑いました!
 あと、是非2期が有ったらSPさんの謎に迫って欲しいと思うのでした。ってか、EDテロップで「SP」じゃなくて「セイクリッドパーサー」ってなってますけど……どういう意味だろう…。
 なんにせよ、王道の変身ヒーローモノの空気をまといつつも、今風の雰囲気も有って、その二つが良い感じに融合した素敵作品でした!
 特別編製作決定だそうですが、ケチケチしないでニ期決定しちゃいなよっ!(笑
 待ってます! けれど今はともかくお疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、さんま さんとナイナイ岡村さんの特番を見たのですが、突然「ケメコデラックス!」出てきて笑いました!

 まさかのチョイス!
 
 あと、栗山千明さんが「イカ娘」を勧めたのはなんか萌えました(笑

 相変わらず本物ですよ栗山さんっ!
 素敵。

 ってか、番組が普通に面白かったので、定期的にやって欲しいと思うのでした。


 ・・・・で、ですよ・・・・え?「あらびき団」終わるんですか!?

 マジで!?マジですか!?

 うわもう・・・凄い好きだったのに・・・なぜだ…!

 火曜日はあらびき団で、水曜日はゴッドタンがお決まりコースだったのに・・・・残念すぎる。

 さらに、火曜日は「さしこのくせに」も終わるし、水曜は「やりすぎコージー」も終わって、ゴッドタンも時間移動・・・・火・水曜の夜はどうなってしまうのか!?

 アニメ以外の時間に見るモノが減っていく!

 自分はアニメも好きですが、お笑いもすげぇ好きなのですよっ!

 ・・・むぅ・・・何か良い新番組が始まる事に期待するしかないのか・・・。

 とりあえず、テレ東の「ウレロ☆未確認少女」は絶対見ますけど!

 そのメンバーは絶対面白いに決まってる!

 しかも、元々見るつもりだった所へ、早見 あかり さんのレギュラー出演決定とくれば、見ない理由が欠片も無い!

 あと、10月3日の「ネプリーグ」はももクロ出るらしいので見る(笑

 ・・・・うむ、なんかまとまりの無い文章になってきました!

 ので終わる!(笑

     ではでは、本日はこれにて。

|

9月20日のアニメ一言感想。(最終回二つ)(ネタバレあり

『銀魂’』 226話
 良い話だなぁ・・・と思いつつも、泣けるほど感動したという訳でもない・・・かと言って、感動しなかったかと言われれば、そう言う訳でもない・・・・・うむ、感想が難しい話です(笑
 

『遊☆戯☆王ゼアル』 24話
 遊馬とアストラルでエクシーズ召喚って…それでモンスター呼び出すとなると、あまりにもルール外過ぎてどうなのさ・・・・と思っていたらば!
 まさかの、合体デュエリスト誕生(笑
 あはは!それは意表を突かれました!
 ・・・ただ、カードゲームなので、不思議な力でパワーアップとかよりも、とりあえず遊馬はもっと努力しようぜ、という気はします。
 なんて思っていたら、EDのTシャツの「D」のくだりでボロクソ言われてたので笑いました!


『日常』 25話
 みお の全力ダッシュの凄まじさと、ツッコミを入れながらもしっかり付いていけてる ゆっこの運動能力の高さに笑いました!
 なんだかんだで良い話になってちょっとウルっとさせる辺りは本当に上手いですねもう!
 あと、中村先生がどんどんツボに入って仕方ないです。またこれ、水原 薫さんの独特のテンションの演技が素敵なんですよね!
 ああ・・・次で終わりかぁ・・・残念ですが楽しみです!


『夏目友人帳 参』 12話
 うむ、伊藤 美紀さんの声好きだなぁ・・・!
 柔らかく暖かい演技も役的にぴったり過ぎて惚れます。
 そして、病院で貴志が泣く場面では一緒にウルウルしましたよ!
 良い出来でした!


『快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!』 12話 最終回
 ・・・ミスティナイトが生きていたのは予想通りの展開過ぎる・・・と思ったのですが、「爆発を我慢した」発言には意表を突かれて笑ってしまいましたよ!くそぅ、それは面白い。
 ストーリー的にも、まさかの宇宙へひとっ飛び!その流れは好きでした!
 ただ、ラスボスかと思ってたブラックトレーダーのラストがあっさり過ぎたのと、最後の終わり方も、悪くは無いけどもちっとなんか欲しくて物足りなかったのもまた事実でした。
 なんていうか、色々惜しい作品だったなぁ・・・・と。 あえてちょっとB級のノリというか、そう言うモノを作ろうとするのは解るのですが、本当にただのB級になっている部分も有って、そこはB級の殻をかぶっただけの良作で有って欲しかったです。
 ただ、安定感は凄くありましたし、元がパチスロなのでタイトルの知名度を上げるためのアニメ化という意味では成功していたのかも?


『ゆるゆり』 12話 最終回
 いきなりの「ミラクるん」!妙に良い出来ですね!ってか、何回生き返るんですか(笑
 そして、最終回らしい全員勢揃いのお祭り話で、可愛いやら面白いやら百合百合だわ百合キスだわで、見事なラストでした! 
 最後の最後まで不憫な あかり の素晴らしさですよ!(笑
 愛されてる!愛されてるよ あかり!そして、あかりが光る扱い方を良く解っているスタッフさん達 素敵です(笑
 うん、良いアニメ化でした!
 原作の良さを活かしつつも、アニメならではの面白さもバッチリで、文句の付けようがないアニメ化だったかと!
 これはもう是非続編を!是非にっ!
 けれどともかく、お疲れさまでした!


『花咲くいろは』 24話
 風呂シーンの女将の超人っぷりに笑いました!
 たまにギャグアニメとしての秀逸さが出ますねこの作品は(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あれ?書こうと思ってた事が思い出せない・・・。

 や、まあいつもの事と言えばいつもの事なのですが・・・・・・今日に関しては、確実に「これを書こう」って思ってた事が有ったような・・・・。

 忘れるような事ならたいした事ではないのだろうとは思うのですが、それにしたって、欠片も思い出せないとは・・・・・・・・困ったもんです。

 
 ―――――――― あ、思いだしたっ!


 もう来週から「イカ娘」ニ期始まるんですね~・・・みたいな事を書こうと思ってたんだ!(笑

 どうでもいいわ!(笑
 必死に思い出してまで言うような事でも無いしっ!

 や、でもスッキリしました。

 うん、10月まで待たずに、9月末からもう始まるのは嬉しいなぁ・・・と思ったんでした。

 なんだろこの駄文っぷり!

 でもまあ、思い出せてよかったです。
 
 けどそうなると来週は、「銀魂’」はスケットダンスとのコラボ回で、「日常」と「夏目」は最終回、そこに「イカ娘」ニ期の1話が有ると言う事に・・・・・凄い日ですねこれ。

 感想どうしたもんか・・・・まあ、見てみない事には何とも、ですけどね。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『異国迷路のクロワーゼ』12話!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『異国迷路のクロワーゼ』 12話 最終回
Yune1

 今日も今日とて湯音可愛いな!
 ・・・お、ついに自分のパソコンが「湯音」を一発変換してくれるようになりました(笑

 それはそうと…

Yune2

 湯音がギャルリに凄く馴染んで愛されているのは見ていて微笑ましいです。

 うむうむ、良かったなぁ・・・。

 そんな中、クロードの仕事を手伝おうとする湯音・・・。

 「お前の細い腕じゃ無理だ」

Yune3

 「・・・わたし、チカラあります!」 


Yune4

 当然のように無かった(笑
 あはは!可愛いなもう!ダメだ、今回も何度だって言ってしまう。可愛いな湯音!


Yune5

 クロードの小さい頃の話を聞きたいと目を輝かせるのとかも、もう!

 だと言うのに・・・・ 


Yune6

 「これ、借りていいですか?手袋すれば、ヤケドしな…」


Yune7

 「―――ほんとに、どっか行ってろよ!」

 あーあーあー・・・今回も出ましたか・・・・クロード・・・ちいせぇなぁ・・・。

 それが大事なモノというか、トラウマなのも解りますが、どう考えても湯音に悪気は無いのだし、雑に扱った訳でも無いのだから、そんな言い方はどうかと思う。

 というか、そもそも自分がちゃんと説明しようとしないくせに、事情が解らない人間の行動を怒鳴りつけるってのは人としてどうなのさ。
 そんなに触れて欲しくないならちゃんと説明すればいいし、それが嫌だとしても、もうちょっとやりようが有るでしょうに・・・・。

 「意味も解らず叱られる湯音の身にもなってみろ」 

 ホントそうですよ。
 オスカーが良い人なのが救いです。

 いなくなった湯音を探しに行くのとかも、そんなに大事ならもっと大切にしてやれよ、と思えてなりません。


Yune8

 「そう言う無神経な所が湯音ちゃんを傷つけるんですのよ!」

 アリス・・・・よくぞ言ってくれました!

 
Yune9

 「もしも家出と解ったら、今度こそわたしが湯音ちゃんをいただきますわよ」

 うむ、その方が湯音にとっては良いような気がしてなりません。

 ただまあ、湯音の性格的にそれを是とする事は無いでしょうから、そうなるとそれは湯音の幸せなのか・・・と考えると難しい所なのですが。
 幸せの有り方は、個人の心の中にしか無いですしね。

 それはそれとして。

 ギャルリの仲間たちが、皆一緒に湯音を探してくれてるのは、かなりグッときました…!
 最初の頃はあんなに無関心な感じだったのに・・・・!

 ・・・んで、湯音を見つけるクロード・・・。


Yune10

 「一人だけ、何もできない事・・・一番、大変です」


 「お前の仕事は、怪我せず俺の目の届く所に居る事だ!」

 あーもー解ってない。
 クロードはホント湯音の気持ちが解ってない。
 イライラしてきた!


Yune11

 「わたし、それしか出来ないですか…?」

 そりゃあそうなるでしょうよ!
 湯音の性格からしてそう考えてしまう事くらい考えてあげてよ!


 まあ、この後のクロードの過去を聞いて、多少は納得できる部分も有りますけど・・・・・・それでもやっぱり、クロードのやってる事は、自らの価値観を湯音に押し付けて、型にはめようとしているだけなんだよなぁ・・・・と。

 湯音には湯音の考えが、価値観が、自由が有るのだから、それを尊重する方向にもっと思考をシフトしてくださいよ、と思えてならない!

 心配性も度が過ぎればただの束縛ですぜっ!


Yune12
Yune13

 なんて言いつつも、挿み込まれる湯音の可愛さにがっつり癒されてしまうという事実(笑

 ・・・ただ、結局 鈴の音はなんだったんでしょう…?
 それがイマイチ解らないままでした。

 とか思っていたら・・・・


Yune14

 この子も心配して湯音を探していたと言う事実に、なんか凄いグッと来た訳です・・・さらにそこからの・・・


Yune15

 「みなさん、心配掛けて すみませんでした」


 「心配・・・?そうじゃない…」

Yune16

 「湯音は居るだけで、こんなにみんなを安心させてるじゃないか」

 これがなんたる素敵…!


Yune17

 湯音と一緒にウルウルでしたよ!


 「わたし、ギャルリの家族に、なれたでしょうか…?」

 「・・・ああ」

Yune18
Yune19

 そして最後に見せてくれた最高の笑顔・・・! 

 くそぅ、最終的には結局幸せな気分にさせられますね この作品はっ!(笑

 うむ、良い作品でした!
 
 最後までクロードがどうにも好きになれなかったのが残念では有るのですが、全体の雰囲気や、こだわりに溢れた映像、そしてなによりも、湯音の殺人級の可愛さをここまで見せつけられては、この作品を好きになるしかないっ!
 安田監督と佐藤順一さんはやっぱ凄かったな、と改めて思い知るのでした。

 あと、東山 奈央さんと悠木 碧さんも!
 特に東山さんに関しては、一気に好きレベルが急上昇するくらいの良い仕事でした!
 素晴らしき。

 ともかく、がっつり楽しませて頂きました!

 可能ならばぜひ続編を!

 けれど今はお疲れさまでした!

 幸せな時間をありがとうございました!

 ・・・秋新番では、この系統の空気感を持った作品はやっぱり「たまゆら」でしょうか。
 楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 53話
 そろそろ誰かユウをグーで殴ろうぜ(笑
 けれど、ラストで気付いたっぽいので、覚悟完了しての活躍を期待。


『べるぜバブ』 34話
 うむ・・・学園祭でメイド喫茶ってのはベタな萌え展開ながら、基本的には嫌いじゃないのですが・・・・・なんだろう、この作品に関しては、そう言うのあまり求めてないんだな、と見ていて気づきました。


『スイートプリキュア♪』 31話
 なんという具体性の無い特訓なんですか(笑
 もうちょっと特訓メニューをちゃんと考えてから出発しましょうよ!
 結果オーライでしたけどもさ!


『トリコ』 24話
 センチュリースープ・・・・透明なのにしっかり味が有って旨いモノって口にした事が無いので想像が難しいです(笑
 けど、だからこそ飲んで見たい気持ちも高まる訳ですが! 
 どっかの店とかで、トリコとコラボして作中のメニューを再現、とかしてくれないだろうか・・・・・と思ったけれど、どう考えてもハードル高過ぎますよね(笑


『青の祓魔師(エクソシスト)』 23話
 林原さんの可愛い感じの声を久々に聞いたら・・・・ちょっとキュンとしました(笑
 そしてストーリーも最大級に盛り上がってきました!これは面白いです!


『魔乳秘剣帖』 11話
 影房がどんどん良いヤツになっているのが、なんか微笑ましいです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ・・それと、「仮面ライダー フォーゼ」3話見ました。

 素晴らしく面白かったです!

 ヒロイン・ユウキの可愛さなんですかあれ!

 はやぶさ君のパフォーマンスが最高すぎてたまらなかったです!
 本当に、あの良さを理解できない客なんてほっといたら良いさ!と思いましたよ!

 そして、ラストでクイーンの映像が流れて怒ってる客を見て、いや、それ見るまでも無く、あのクイーンがビッチだってのは解っていた事だろうに、とちょっと思いました(笑
 そうじゃないと本気で思っていたのなら、おめでたい子たちだよっ!

 ただ、これによって落ち込んだクイーンを弦太郎が励まして、結果的に改心して友達になる流れだと思うと、それはすげぇワクワクします。

 いやぁ・・・楽しい! 
 これ楽しいな!

 子供の頃以降は全然特撮とか見てなかった自分なので、最初の平成ライダーがこの作品なのは良いのか悪いのか解りませんが、楽しめる作品に出会えたのは嬉しいです!

 来週からは少し高画質で録画しよう、と心に決めたのでした。


――――――――――――――


・あとは・・・「バトルスピリッツ 覇王」の1話も見ました。

 けど、バトスピシリーズは、「バシン」は凄く好きでしたけど、その後ニ作は途中で見るのやめちゃってて、今回も監督が変わってないのでどうかなぁ・・・と。

 とりあえず、1話を見た感じとしては、それほど悪くなかったというか、キマリが見事に可愛かったですけど・・・・・かと言って、凄く楽しめたかと言われるとそう言う訳でもないという微妙なライン…。

 ので、感想を書き続けるかどうかは未定ですが、しばらくは見ます!

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月18日のアニメ一言感想。(最終回二つ!)(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 36話
 ここへ来てさらにカイの強さを強調する話は必要だったのかどうか…?
 や、まあ、どっちかっていうと友情話的な事をしたかったのかもですが、そこは別に・・・っていう(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 24話
 えと・・え?なんかオチが有ると思ったら、普通に付き合ってるんですか?えぇ?
 ・・・とか思ってたら、後半は別の意味でびっくりですよ!なんですか八木沼くん突然の実写!
 シュールすぎるでしょうに!かなり笑いましたけども!・・・すげぇアニメですよこれ…!


『プリティリズム オーロラドリーム』 24話
 ぐふっ・・・りずむ が可愛い・・・!
 あと、漫才的な場面のみおん様はナイスタイミングのツッコミでした!


『ロウきゅーぶ!』 11話
 ん~・・・や、基本は好きなんですけど、解りやす~い嫌なヤツを出して、それを倒すぜ!って言う流れは、ちと安易な気もします。
 しかも、ただ悪いだけで魅力が無いように感じてしまうのはマイナスだよなぁ・・・と。悪にはせめて悪の美学を!
 それはそうと葵が可愛い。


『R―15』 11話
 ・・・なんだか、ここへきてどうでもよくなって来たって言う(笑い


『神様のメモ帳』 11話
 逆にこっちはラストへ向けて盛り上がってきました!
 今までで一番面白いかも!


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 25話 最終回
 虎徹普通に生きてたーー!(笑
 思わず笑っちゃったじゃないですか!良いシーンだと思いつつも!
 そんな中、泣きながらタイガーに抱きつくブルーローズが超可愛いです。EDで「子持ちバツイチをオトす100の方法」みたいな本を持ってたのはツボでした!なんちゅう本ですか!あと、EDで言えば、ドラゴンキッドの可愛さにも悶えました!
 他にも、ベンと斎藤さんが仲良くなってるのとか、ラストでコンビ復活とかもう・・・たまらない最終回でした!
 うん、面白かったです!正直、所々不満点というか、そう言うモノが無い訳ではないのですが、全体的に見れば確実に大好きでした!
 ってか、これ続編有りますよね?2期か劇場版有りますよね?そうであれ!
 なんにせよ、面白かったです!お疲れさまでした!ありがとうございました!そしてありがとうございました!


『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 24話 最終回
 オカリンの覚悟・・・決意、そして強い意志!震えました!
 さらにはあのラスト・・・・!あんなもんウルウルするに決まってますよ!いやもう・・・・素敵です!すてきんぐ!
 いやぁ・・・・良いアニメでした!今までは、タイムトラベル的なモノを扱った作品は、「YU-NO」がダントツ一位だったのですが、そこに並ぶ・・・場合によっては追い越す作品がここへきて出ました!
 ちょっと調べたらサターン版の発売が97年だったので、13年目でやっとですよ!それだけの素晴らしい作品でした!
 完全に面白かったです!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「ハタワンダイバー」の21、22巻が同時発売されていたので買いました!

 内容的には、プロ同士の戦いは、どんだけシュークリームの事を根に持ってるんですか!と思いつつ何度も大笑いしつつも燃えて、そこからのババアvs子供も素晴らしく燃えました!

 相変わらず勢いが凄いですよこの作品は!

 漫画なのに、スピードで持っていかれる感じはそうそう味わえない感覚かと。

 
 ・・・んで、ですよ。

 カラーイラストと、巻末のスタッフ紹介が、どう見ても「ももクロZ2」仕様なんですけど(笑

 ヨクサルさん ももクロにハマったのでしょうか・・・。

 まあでも、何となくわかります。

 ももクロの、あの がむしゃらに前を向き進む勢いは、なんとなくヨクサルさんの作品世界にも通じるものが有る気がしますし。

 ってか、自分が「好きだ!」って思うモノを作ってる人は、やっぱり自分と同じものを好きになる感覚を持っている人なのだろうか・・・・・と考えると、なんかちょっと嬉しいです。

 良いですよね!ももクロ!


 ・・・・そう言えば、「めちゃイケ」でアイドル運動会やってて、凄い面白かったのですが、あそこに ももクロが出ていなかったのは、残念のような、良かったような・・・・複雑な気持ち(笑

 たぶん、出たら絶対に存在感は残しますし、なんなら全種目で優勝する勢いだと思いますが・・・・・作り手が求めていたであろう女同士のバチバチした感じからは、ももクロはちょっと離れたところに居るからなぁ・・・と。

 まあ、それを求められたら出来てしまうのもまた ももクロなのですが、それが良い結果につながるかどうかは難しい所ですしねぇ・・・。

 なんて、答えの出ない事をグダグダと言ってみるのでした(笑

 とりあえず、26日の「HEY!HEY!HEY!」は楽しみです!

 ・・・と、その前に、24日はCSテレ朝チャンネルで よみうりライブ!絶対見るっ!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』10話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 10話
 「病院で目を覚まして天井を見る少年」が居ると、「知らない天井だ・・・」と言うんじゃないかと思えて仕方ない世代です(笑

 にしても、あんな鉄骨むき出しみたいな天井の病院って…?

 なんて思っていたら、

Ping1

 3号に無理やり口にバナナを押し込まれる2号と・・・

Ping2

 カーテンの向こうからブラジャーを持って出てくる1号に笑いました!
 どっから盗って来ましたかそれ!

 ・・・にしても、冠葉はなんで晶馬に対してあんなにツンデレですか(笑
 ま、兄弟なので、素直に心配するのは気恥ずかしいって気持ちも解らないではないのですが。

 ってか、ここで事故の原因を言わずに苹果(りんご)をかばう晶馬は良いヤツだなぁ・・・・・・

 
 ・・しかし、そんな晶馬に迫る危機!

Ping3

 いやいや、それ怖いですって!逃げてーー!

 ・・・・んで、女の子からのプレゼントに対する冠葉の言葉がなんかもう・・・

 「たとえば、私が真心込めて作りました、系のモノ?ああいうのはパスだな」 
 
 ・・・なんちゅうモテ男発言・・・憎ったらしいぜ!

 「ほら、弁当とかでもさ、妙に手の込んでるやつ?あり得ない複雑な切れ目が入ったタコさんウィンナーとか、断面が花だの動物だのの絵になってる巻き寿司とか・・・ああいうのは正直ゾッとするよ…」
 
 良いじゃないそれくらいは!

 「あとは、バカでかいケーキとか か、ウェディングドレス着たカップルの人形が頂上に乗ってたりしてさぁ!」
 
 ・・・・・いや、まあうん。
 許容範囲だよっ!

 「でも、やっぱり一番キツイのは手編みのセーターか!デカデカと名前入りでさぁ、アレは重い!しかも、それを着ろと強要された日には・・・」
 
 あぁ~・・・・・・・モテるってのも、大変ですね(笑

 だがしかし…!
 
Ping4

 「じゃあ、マフラーとかも、やっぱ迷惑かな…」
 
 今そんな話をするのは、どう考えても空気読めてないぞ冠葉!

Ping5

 そしてフリーズ(笑

 
Ping6

 「いいか陽毬(ひまり)、今のは全部冗談だ!陽毬が編んでくれたものにケチを付けるようなバカは、この世には存在しない!」


Ping7

 「俺は、陽毬のくれたマフラーなら、いつでもどこでも、たとえ灼熱のサハラ砂漠の真ん中だろうが、うだるような熱帯のジャングルだろうが・・・巻きこなして見せる! 手編み、万歳!ビバ!マフラーー!」

 必死か!(笑


Ping8

 そして、そんな必死な冠葉を尻目に1号は何してますか(笑
 わざわざコスプレで気分を出すなっ!(笑
 つーかその目盛りは何を計っているのやら!?

 一方病室では・・・・

Ping9

 真面目な話の横で、体温計を食べる2号!
 いやいやいやいや!それは絶対ダメですって!

Ping10

 言わんこっちゃねぇよ!(笑
 でしょうね!だって体温計の中身は水銀だしね!普通に死ぬレベル!

 とか言ってる間に・・・!

Ping11

 「いやだわ、はやく すり潰さないと…」  
 真砂子が来たぁっ!
 真砂子がナースでやってきた!


Ping12

 なんて解りやすい薬物混入事件!


Ping13

 そして、なぜ よりによってプリンを真っ先に食うのだ晶馬よ(笑


Ping14

 言わんこっちゃねぇよ!(二度目
 でしょうね!あからさまに薬盛られてましたもの!

 
Ping15

 なんか出てる!
 苹果気付いてっ!


Ping16

 ・・・んで、真砂子のペンギンは「エスメラルダ」ですか…おしゃれネーム!
 というか、メスを研いでる時の「キュッフ…キュッフ…」て声がなんかツボでした。ペンギンの声も堀江さん・・・ですよね?

 それはそれとして。


Ping17

 だから怖いですって!
 なにをライブ配信してんですか(笑

 ・・・けど、ここで日記の半分を要求するって事は、バイクで盗ったのも、やっぱり真砂子って事ですよね…。

 ・・・ただ、現状ではあの日記は、苹果の死んだ姉の日記でしかないハズなのに、それを欲しがる理由は何なのでしょう?
 それは、ペンギン帽子の陽毬も、真砂子もどっちにも言える事ですが。


Ping18

 そんな最中(さなか)に、釣り竿でパンツを釣り上げている1号は、とりあえず誰かが殴ったら良いと思う(笑

  
 そして、晶馬を救いに行った冠葉・・・

Ping19

 が、迷い込んだ謎の空間…。

 これってつまり、陽毬が変身する時に冠葉達をあの空間に移動させるみたいに、同じような力が真砂子にも有るってこと・・・なのでしょうか?


Ping20

 どんどんと下の階へと下がっていくごとに記憶が呼び起こされて行くのは、階段を下りる行為が、記憶や深層心理の奥へと入り込んでいく・・・・っていう比喩表現になっている・・・のでしょうか。


Ping21

 「これでも思いだせないか?」

 ――――「ほら、弁当とかでもさ、妙に手の込んでるやつ?あり得ない複雑な切れ目が入ったタコさんウィンナーとか、断面が花だの動物だのの絵になってる巻き寿司とか・・・ああいうのは正直ゾッとするよ…」――――


Ping22

 「これでもか?これでもか!」 

 ―――「あとは、バカでかいケーキとか か、ウェディングドレス着たカップルの人形が頂上に乗ってたりしてさぁ!」―――


Ping23

 「それを着ろ、お前に選択の余地は無い」

 ―――「でも、やっぱり一番キツイのは手編みのセーターか!デカデカと名前入りでさぁ、アレは重い!しかも、それを着ろと強要された日には・・・」―――

 これは・・・さっき言っていたヤツの羅列…!
 ってか、それは無い!その手編みのセーターのデザイン、それは無いですって!(笑

 
Ping24

 着てるしっ!
 ほらもうダサいよもう!
 しかもなんで糸がほつれてるんですか!?
 

Ping25

 ・・・んで、真砂子の目的がコレって事は・・・つまり、冠葉が好きだ・・・って事?

 あのプレゼントの数々も、過去に真砂子が冠葉の気を引こうとしてプレゼントしたものだった・・・とか?

 ・・・だとしたら、真砂子・・・・イタイ子だぁ(笑

 けど、そうなると、あの冠葉の元カノのモデルの子の記憶を消したりしたのも、もう冠葉に近づかせないようにするため・・・?
 すり潰す・・・・冠葉に近づく女の子の、記憶をすり潰す…?

 でもそれだと、あの日記帳を手に入れようとする意味が、より解らない・・・・アレが有ったからってどうなるのか…?


 そして―――

Ping26

 「生存、戦略ーー!」 

 おお?ペンギン帽子の陽毬がまさか電車の中へ?・・・と思いきや…

 「ええそう・・・その通りね・・・

Ping27

 マリオ様…」

 誰っ!?

 いや、先週ちらっと出てましたけども!

 なんかもう、謎だらけですよっ!
 面白いですけども!気になって仕方ないですけどもーー!


 ・・・おお、前回の武内 宣之さんに続いて、今回はコンテ・演出・作画監督・原画が後藤 圭二さんじゃないですか!
 ・・・確か後藤さんは、最近『異国迷路のクロワーゼ』の5話でも同じような事してましたよね・・・・恐ろしい仕事量です・・・!
 ただ、今回は後藤圭二さんにしてはちと微妙な出来だった気もしますけども。
 とはいえ、動きは悪くなかったですし、作画も、いつもと絵柄が違うだけで崩れている訳でも無かったので、単純に、後藤さんの絵と、この作品の絵がもひとつマッチしなかっただけなのでしょうけれどもね。
 ちと惜しかったです。

 あと、EDの歌が堀江さんバージョンでしたね!
 なんでも、CDにはED曲の色んなバージョンが入っていて、堀江さんバージョンがもうひとつ入っているんだとか・・・ちょっと聞いてみたいです!


 ・・・あ、そう言えば今日の「アニスパ」は堀江さんと荒川 美穂さんがゲストで「ピングドラム」特集でしたよね。
 絶対聞く! まあ毎週聞いてますけど、録音する!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『猫神やおよろず』 10話
 サブタイに「迷い猫」って入ってる話のゲストが かな恵さんなのは狙っているのかどうか!?
 ・・・あと、サターンに「国民的RPG」は無いです!(笑
 個人的には、サターンは生涯No.1の素敵ハードだと思ってますが・・・・無いです!(笑
 ってか、原作をちらっと読んだら、原作は普通にファミコンとかなんですね。先週の話も、原作ではSFCのカセットでしたし。それなら納得です。
 ただ、セガハードを取り上げてくれるのは嬉しいのですが、それならもっと細かい所までこだわって欲しいとも思うのでした。原作のセリフだけ残して、ハードだけ変えてるから違和感なんですよね・・・。
 今回で言えば、サターンに刺さっていたあのカセットが、外付けメモリなのか、それとも拡張RAMなのか解るようにしたくれたりすると嬉しいのに(笑


『ダンタリアンの書架』 10話
 ん~・・・・なんか、あんま刺さらなかったです。


『BLOOD-C』 10話
 どす黒いコーヒー・・・赤いギモーブ・・・偽りの本、偽りの歴史・・・茶番劇…!
 くあぁ・・・!ここまで来て、ついに盛り上がってきました!
 もっと早く面白くなってくれれば良かったのに!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、昨日のニコ生で発表されていた、「化物語」のブルーレイBOXが予約開始です。

 映画と新テレビシリーズ・・・楽しみです!

 にしても、凄いメンツの発表会でした!

 事前発表の他に、キタエリさんと井口さんが来て、さらには櫻井さんまで!

 アニプレックスの力の入れっぷりがハンパ無いですね…!

 まあ、あんだけ売れた作品の次となれば、そりゃあね!って話ですけども!


 ・・・ただ、もしや「戯言シリーズ」のアニメ化か!?とちょっと期待してたんですけどね・・・それは残念でした。
 このブログのタイトル「戯言日記」は、丁度ブログ始める時に「戯言シリーズ」が凄い好きだったから付けたタイトルですし!
 
 ちなみに、「群青色」は「CROSS†CHANNEL」からです。

 わ、今ならPSP版がこんな安く手に入るのか・・・・自分がやったのはPCの18禁版だったので、家庭用のヤツはやったこと無いんですよね・・・・この値段なら、ちょっと買ってみようかな・・・。

 けど、どうせなら18禁版をもう一度やってみたいですが。
 お金無くて売っちゃったんですよねぇ・・・・。

 まあ、正直エロとしての魅力はほぼ無いゲームでしたが、それでも、表現としての性的描写に意味が有った作品なので、そこが家庭用だとどうなのか・・・・・・有る意味、それを確認してみたい気持ちも有るので、家庭用もそのうち買うかもしれません!

    なんて言いつつ本日はこれにて。

    ・・・・ふぅ・・・書いてる途中で一度消えて、心折れそうでした…(笑

|

アニメ『うさぎドロップ』11話!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『うさぎドロップ』 11話 最終回
 コウキママの御見舞の買い物へ・・・。

Drop1

 「ダイキチ・・・わたしがうつしちゃった?」 

 りん・・・良い子だなぁ…。

Drop2

 そして可愛い。
 つーかここでの りんを励ますセリフとか、ほんとダイキチも良いヤツですよ…!

 なんて思っていたら・・・・


Drop3

 「大吉さん…」
 ぐぎゃるす…!
 風邪ひきコウキママがえらく可愛いじゃないですか…!


Drop4

 この寝癖とかもう・・・・普段きちっとしてる人だけに、ギャップでの可愛さが凄い事にっ!

 しかも・・・

Drop5

 「私は毎日たくさんの人に会います。満員電車に乗って会社に行きます。誰からうつったかなんて解らないでしょう?だから、気にしないで…ただの風邪です」

 なんたる素敵…!
 こんなもん、惚れない方がどうかしているっ!

 というか、元々 大原 さやか さんの声が好きなうえに、この優しい演技はもう素晴らし過ぎます。
 最近は母親役が凄く多いですけど、この作品での演技は、最近の中ではずば抜けて好みです。

 それはそれとして。

 「コウキ・・・お母さんのこと、ちゃんと助けんだぞ」

Drop6

 「―――うん!」

 男の顔を見せるコウキ・・・・良いですねこういうの!

 にしても、りん役の松浦 亜弓さんもリアル小学生なのに演技上手いですが、コウキ役の酒井 乃碧さんも、子役の女の子なんですよね・・・・なのに男の子役でこんだけの演技が出来るってのはすげぇなぁ・・・・と純粋に感心してしまいます。

 リアル子役が子供の声をやって、ここまで成功したアニメって珍しいんじゃないかと思うくらいの良いキャスティングでした!

 とか思いつつも…

Drop7

 「ありがとう、りんちゃん!プリン大好物なの!」
 最終的には、やっぱコウキママ素敵!という結論に落ちつくわけですが(笑

 そんな中・・・・

Drop8

 乳歯が抜けそうな りん。
 「あんま イジんな」・・・いや、無理ですよダイキチさん。あんなんイジらずに我慢できる子供なんて居ませんって(笑

 自分も子供の頃はバリバリ イジってましたし!

 そんでもって、なわとびの練習!

Drop9

 跳ぶ前に足で踏んで、ピンッとなわを張る感じとか、跳びながら少しずつ前に進んでしまう りん とか、跳んだ事で地面に出来る なわ の当たった跡とか・・・・細かい所まできっちりやりますねこの作品は!


Drop10

 キャラによって、ちゃんと跳び方の違いを出してるのとかもナイスです!


Drop11

 んで、歯が抜けている事を気にする さやかちゃん が妙に可愛い。
 
Drop12

 そして、「さやかちゃん」と話しかける さやかさん(中の人)の図(笑

 ってか、「歯の入れ物」とか有るんですか?
 自分の子供の頃はそんなの概念すら無かったような・・・・普通に投げてましたよ!

 時代やのぅ・・・・って、まだそんな歳でもないですが!

 それは置いといて。

Drop13

 ・・・おお、ダイキチ、髪 結ぶのだいぶ上手くなっている!
 良かったなぁ、りん。可愛くしてもらって。 ・・・・なんだこれ、親の気持ちか?(笑

 さらにはボクサー跳びを見せるダイキチ!
 まさかの器用!
 ・・・憧れたなぁ、ボクサー跳び。何度練習しても出来なかったので諦めましたけど。

Drop14

 にしても、ここの追いかけっこの微笑ましさったら!
 楽しいなもう!

 
 なんて思っていたら・・・・

Drop15

 「いや、でも・・・大人もすげぇなぁ・・・」

 ここからのダイキチのセリフは共感しまくりでした。

 歳をとればとるほど、生きていくことの大変さばかりが身に沁みているというのに、そのうえで子供を育てるって・・・・すげぇ大変だよなぁ・・・と。
 自分はまだまだ出来る自信が無いですよ…。 

 とか真面目に考えていた所へ!


Drop16

 「うひひっ♪203回…!」 
 この りんの表情と演技がモノッ凄いツボで、急に暖かい気持ちになりました(笑
 
 「りんがいっぱい跳べるようになったのは、ホントの事だから。俺、ちゃんと知ってっから」 

 このダイキチのセリフもまた…!
 こういう事をスッと言えるダイキチの素敵さですよ!

Drop17

 そしてこのシーン凄い好き。
 なにこれ可愛いなぁもう!

 実家の場面は、ダイキチ母の りん への愛情が物凄い事になってますね(笑

 最初は引き取るの嫌がってたくせにっ!
 まあでも許します。しょうがない。こんだけ可愛ければ、愛さずにはいられまいて。

 そして、ラスト・・・・・

Drop18

 「子供との時間も、自分の時間なので・・・大事な」


 「――――これからも俺は、みみっちい事で、おろおろドキドキするんだろう・・・・それは、あの人もこの人も同じだろうか」

 「なんにしてもだ・・・・・その笑顔が、そのまま自分の喜びになるような―――

Drop19

 ―――そんなのも良いんじゃないかって、思う」

 最後まで、心に届く作品ですよ…!

 良いなぁ・・・・そんな事を言えるような素敵な大人になりたいと、本気で思わせてくれました。

Drop20
Drop21

 EDの劇団イヌカレーさんも相変わらずの良い仕事っ!
 ほぼ毎回EDは少しずつ変わってましたしね! 


 ・・・うん、良い作品でしたっ!
 原作未読だったので、そこまで凄く期待していた訳では無かったのですが、完全なる良い出来と面白さで、大好きな作品になりました!

 是非とも続編を作って欲しい所ですが・・・・・・原作のラストはなんか凄い賛否両論みたいなので、そこまで作るのかとなると難しい所では有りますが・・・。

 まあでも、何らかの形で続きは見たいです!

 ともかくお疲れさまでした!
 良い作品をありがとうございましたっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。(ネタバレあり


『SKET DANCE(スケットダンス)』 24話
 ・・・おお・・・この話が来ましたか…。重いんですよねぇ・・・。
 けど、この・・・いや、これはネタバレになるから控えます。なんにせよ、ギャグもシリアスもきっちり面白く仕上げてくれてるのは素敵だなぁ、と。


『NO.6』 11話 最終回
 ・・・なんていうか、あらゆる意味で前フリ・・・というか、積み重ねが足りない気がしました。
 なので、どの場面も唐突で薄っぺらく感じてしまうという残念さ・・・・。
 作画は良かっただけに勿体無いなぁ・・・と思うのでした。惜しい。


『THE IDOLM@STER』 11話
 良いですね…!アイドルを夢見る少女達のキラキラした輝きが見事なまでに映像化されていて素敵です。
 夢と、努力と、友情と!そんなん大好きですっ!


『まよチキ!』 11話
 「にゅ」は可愛いなくそぅ!キタエリさんの芸達者っぷりが大いに発揮された見事な「にゅ」でしたよ!


『バカとテストと召喚獣にっ!』 11話
 良い話・・・・・なの、かな?や、うん、ベタだけど良い話だとは思います。
 けどなんか・・・・もひとつ心に刺さらなかった感も有りで。…なんででしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・なんだっけ、なんか書こうとしてたのにまた忘れました(笑

 ―――あ!思いだしました!

 けど、たいしたことじゃあなかった!(笑


 えと、ニコ生で放送されていた「西尾維新アニメプロジェクト」の発表会を、タイムシフトで見ます。

 生放送の時は、一瞬で追い出されたので!

 つーか、来場者数36万って。
 そんなもん、一般には無理ですよ。

 まあ、あの声優陣集めたら、そんな事にもなるでしょうともさ。

 タイムシフト予約しといてよかったです。
 ・・・と思ったら、視聴期限が月曜まで!?

 早いっ!普通は一週間有るのに!

 という事で、放置するとすぐに忘れて期限来てしまいそうなので、今から見ます。

        ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』20話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 20話
 Go1

 「フィフスセクターの管理サッカーは俺たちが守る!シードの名と、誇りにかけて!」 

 うむ、敵は敵でプライド持って戦ってる、ってのは好きです。

 けれど、プライドなら、信念なら、想いなら、雷門も負けていないっ!


Go2

 おおっ!?急に飛び出した倉間の必殺シュート「サイドワインダー」!
 結構カッコイイじゃないですか!

Go3

 簡単に止められましたけれども!(笑


Go4

 「キサマらとは、かぁ~くが違うわいっ!」 
 それはそうと、このセリフの言い方はなんか歌舞伎的なモノを意識しているのかどうか!?見た目的にもそんな感じですし!

 まあそれは置いといて。

Go5
Go6

 チームのピンチに炸裂、天馬の新ディフェンス必殺技「スパイラルドロー」!
 ・・・・イマイチ格好良くないのが残念です!(笑

 しかし、剣城の「デスドロップ」で同点!

 ・・・けれど、ここから海王の怒涛の攻撃!


Go7

 化身、「音速のバリウス」!
 ・・・えっと、選手のポーズはなんですかそれ(笑
 ムエタイ?


Go8

 さらにはニ体目の化身・「海王ポセイドン」!
 ですよね、海でポセイドン出て来なきゃ嘘ですよね!
 そしてやっぱりポセイドンは槍ですよね!
 化身シリーズは武器選びがベタですが、むしろ良いです!

 なんて言ってる間に、海王に2点目が入る!

Go9
Go10

 しかしここで、負けられない決意の車田先輩が、「ダッシュトレイン」でボールを奪取!
 この技なんか好きです。
 車田先輩の「しゅぽーー!」の声と、その勢いに圧されてびっくりして動きが止まる相手の表情も含めて、なんかナイス(笑

 だがしかし!
  
Go11

 相手の3体目の化身・「精鋭兵ポーン」!
 ・・・・・雑魚(ザコ)っぽい!
 今までで一番雑魚っぽい化身出た!(笑

 ポーンって、チェスのポーンのイメージなので、将棋で言えば「歩」じゃないですか…。
 や、まあ大事な駒ですけど、こういうモチーフとしては弱いイメージが…!

 とはいえ、そこはやっぱり化身。
 なんだかんだで3点目を取られて、3-1のピンチ…!

 そんな状況で、円堂監督の奇策!
 
 キーパー天馬誕生ですよ!

 ここで、悔しさをこらえながらも自分の力不足を認めて天馬にキーパーを譲る三国先輩に漢を見ました。

Go12

 そして、キーパーとなって敵と正面から向き合い、意識を前に集中して気を膨らませる事によって、天馬の化身が目覚めるっ!

 ・・・それで目覚めるなら、練習の時にキーパーさせて剣城の化身シュートを止めさせれば良かったのに!(笑
 ・・・と思いましたが、まあそれを言うのは野暮ってもんですよね。うん。

 ともかく、ここで常に前を向く天馬の想いが伝染するっ!

Go13

 「やってみなきゃ、出来るか出来ないかなんて、わからないんだ!」

 速水覚醒!覚悟完了!
 ・・・・けど、ここはもちっと丁寧に魅せて欲しかった気もします。
 前回から引っ張った割には、ちとあっさり心変わりし過ぎですし。

Go14

 まあ、「ゼロヨン」はちょっと燃えましたけども!

 そして同点!
 「デスドロップ」と「フォルテシモ」で同点!
 ・・・・って「フォルテシモ」で!?ええっ!?敵キーパーたいしたこと無かった!(笑
 でもそれだと、唯一止められた倉間の必殺シュートはいったい・・・・せっかくの必殺シュートが単なる引き立て役とは・・・・不憫な奴め・・・。

 なんて思っていたらば!

Go15
Go16

 三国さんの新キーパー技「フェンス・オブ・ガイア」!
 これはちょっと格好良いぞ!


Go17

 天馬の化身「魔神ペガサス」!
 天馬だからペガサス!ド直球!けど好きです!


Go18

 ラストは「ぶっとびジャンプ」!
 
Go19

 敵キーパーの必殺技、まさかの間に合わず!(笑
 ・・・・「ぶっとびジャンプ」も決まったのに、「サイドワインダー」は・・・・・・倉間………が、頑張れっ!

 にしても、地域大会とは言え決勝なので、もう一話くらい使ってもっと盛り上げても良かったかな?と言う気もしないではないです。今回ちょっと駆け足っぽかったですし!
 
 とか言いつつも、気付けばちょっとウルウルしてたくらいに燃えて楽しんだのも事実なので、面白かったんですけどね!

 お、OPとEDのCD予約開始してました。
 OPは、聞けば聞くほど良い歌のような気がしてきましたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 29話
 まあ確かにアミは可愛いですよね!
 ただ、オタクロスはどうせなら、アミにメイド服を着せるとかそういう条件を出してくれたらいいのにっ!(笑
 ・・・にしても、しっぽが動いてたメイドさんはどういう仕組みなのか気になるのだった。


『いつか天魔の黒ウサギ』 10話
 むぅ・・・急展開の駆け足展開・・・。
 ラストに向けてのエピソードなのは解るのですが・・・・なんかツボに入らないです・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・先週に引き続き、「秋のお菓子フェアwithももいろクローバーZ」の為に「サークルK」へ。

 水曜更新の待ち受け画面は新しいレシートじゃないとダメみたいなので!

 ついでに、クリアファイルが残っていたら貰ってこよう、と思っていたら・・・・バリバリ残ってた…!

 田舎なので残っているだろうと予想はしてたけど、それはそれで切ないなっ!

 まだ3枚ずつぐらいあったし!

 けど、自分が先週貰わなかったのが残り3枚だったので、少なくとも自分の他に二人は、この近所にもももクロZ2 ファンが居るって事ですよね・・・・・多いと思うべきか少ないと思うべきか・・・。

 基準がイマイチ解らないです。

 っていうか、先週行った時に一人居たので、自分とその人と、あと一人だけか・・・・・そう考えると少ないな(笑

 まあ、まだまだこれからですよ!

 とりあえず、全六種類のうちこれで4種類ゲットしたので、来週になってまだ有ったら、残り2種類貰ってきます。
 

――――――――


・他には・・・「やりすぎコージー」最終回は切なすぎる・・・。

 ゴールデンに移ったりせずに、あのまま深夜でやっててくれれば良かったのに!

 あの、最高に面白かった深夜時代カムバック!

 ただ、ラストをスペースかりそめ大明神で終わらせたのは、ちょっとなんか意地を見た気がしましたけどね(笑


 ・・・んで、「ゴッドタン」が土曜深夜に移るってことで、水曜深夜のバラエティ枠が空くから、そこでなんか「やりすぎ」の流れを汲んだ新番組始まらないかなぁ・・・と淡い期待をしてみるのでした。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『セイクリッドセブン』11話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『セイクリッドセブン』 11話
 脱税疑惑・・・!?

 ・・・研美・・・・まさかそんな からめ手で来るとは…!

 「従業員の保証分は、なんとしても確保なさい!

Seven1

 最悪、会社を失う事になっても、皆の生活だけは…!」

 ルリお嬢様・・・・素敵です!
 上に立つ資格のある人間の言葉…!

 けれど、ルリ本人にも横領の疑惑が・・・・・でも、それに関しては、宝石の買いっぷりとか、戦いの為の投資とかの為に、ちょっとしてておかしくないな、とか思ってしまいました(笑
 や、まあ実際は、個人資産を使っていただけであろう事も解っては いるんですけどね。

 そんな中、学校に集まったマスコミに対して罵声を浴びせる石部員・七海がナイス!
 ちょいウザキャラかと思ってましたけど、良い子!急に好きになりました(笑

Seven2

 つーか3人とも良い子!
 いいなぁこういうの。

Seven3

 さらには、ピンチに駆けつける超絶素敵メイドさん's!

Seven4

 メイド服アクションは格好良いし可愛いし、手際の良さに痺れるしで言う事無しです!
 ってか、人相手に対戦車ライフルを突き付けるって(笑

 しかもここからの、

 「お前たちはクビにしたハズだ・・・もう藍羽とは何の関係も無いんだぞ」

Seven5

 「ええ、ですからこれは、私たちの意思で、勝手にやっている事です」

 「もう藍羽の人間じゃないから、鏡様の言う事はききませ~ん」 

 ああもう、なんたる素敵っ!

 と同時に、それだけ慕われる存在だったお嬢様の素敵さ!

Seven6

 なんて言ってる間にお嬢様ピンチ!
 エロピンチ!・・・では無く命がピンチ!

Seven7

 ・・・ってこれは、アオイと同じ状態…!?
 つまり、命が危険にさらされると、自然と この状態になって、力が宿主を守る・・・のか、もしくは他人に奪われる事を嫌うのか・・・。
 力そのものに意思が有るのか、それとも何らかの防衛機能に過ぎないのか・・・・・・まあ、あんま気にしない事にしよう(笑

 
Seven8

 突入アクション!

 この辺りからのクライマックス感はもうたまらないです!

 もう、盛り上げる盛り上げるっ!

Seven9

 「ぱらりら ぱらりら~」 
 敵ですが、SPさんの飄々としたアクションも好きなんですよね~。
 まあ、声にやられてる感が有るのは否定しませんが(笑
 好きだわ~高部 あい さんの声。

 それはそれとして。

Seven10

 愛と意思の力でお嬢様を救うアルマ!
 
Seven11

 「俺にはもうペンダントは必要無い・・・・キミが、居るから・・・!」 

 この辺りは、素敵だなぁと思いつつも、話が一段落付くまで待ってあげてる研美は結構いいヤツだな、と思ったりしました(笑

 まあ実際は、最悪だった訳ですが!

 今までの事件も全部って!

 完全なるラスボス!
 諸悪の根源じゃないですか!

 フェイゾォイの兄まで殺し、力を手に入れる始末…!

 これはもう、次回最終回で、燃え上がれ怒りっ!

 焼き尽くせ悪を!

 ラス前でこの盛り上がりなら、最終回はとてつもなく素敵になってくれると信じるっ!

 楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 24話
 風の壁・・・!そこまで、そこまでしますか・・・!
 ・・・にしても、あそこで引き分けとか言いだすカイジのダメっぷり(笑
 けど、そんなんもわりと好きです!
 なんにせよ、絶望的な状況・・・・・!跳ね返せ!ここから・・・ここからぁぁぁ!


『神様ドォルズ』 11話
 乳揉み!むにゅんむにゅんしてた!もにゅりもにゅりしてた!ぐにゃんむにゃんしてた!(笑
 テレ東は、パンツはダメなのに乳揉みはOKなんですよね・・・・U局とかはパンツはOKなのに乳揉みは規制入ったりしますし・・・・なにがなんだか。
 それはそうと、クッキーを踏まれた詩緒が、可哀想なのになんか面白可愛くて笑ってしまいましたよ!
 あと、日々乃さんエロピンチ!まあそうでしょうとも!あの流れでそうならない方がおかしい!けど、実際エロい事されたらそれはそれでキツイので、助けろ匡平!
 や、ネトラレとかはネタとしてはわりと嫌いじゃないですけども(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あ、それと、「ユルアニ」最終回見ました。

 「だぶるじぇい」のEDの歌が「今日の日はさようなら」だったのは、スタチャ繋がりで「エヴァ破」を意識したのかどうか(笑

 もしくは、その時に取ったその曲を使う権利がまだ使えたとか(笑

 ・・・まあ、最後にもう一度ももクロの「ワニシャン」聞きたかった気もしますが、それだと「終わらない終わらない♪」って言いながら終わる、というシュールな事になるので、これはこれでいいのかな、と。

 それと、「霊媒先生」っ!
 普通にアニメしてたっっっ!

 すげぇ良いじゃないですか!
 最初からそれだったら良かったのに!と思いますよ!

 や、まあ予算的に無理だったんでしょうけれどもさ!

 けど、最後に良いモノ見せてもらいました!

 最初の頃は微妙だと思ってましたが、途中からはなんだかんだ言いつつ楽しんで見てました!
 
 お疲れさまでした!


―――――――――――


・あとは・・・あ、ニンテントー3DSのカンファレンスで、これからのソフトラインナップが発表されていたわけですが・・・・・凄いなっ!

 ニンテンドーの、3DSにかける本気がひしひしと伝わってきますぜ…!

 しかも、「モンハン3(トライ) G」が発売されるのは知ってましたが・・・・・「モンハン4」も3DSで開発中とか…!

 うわもう何それ楽しみすぎるっ!

 んで、今日の発表を受けて、さっそくamazonで「3(トライ)G」と「ラブプラス」が予約開始。

 ただ、これはどちらも通常版で、「3G」の方は、拡張スライドパットという外付けのコントローラー同梱版が出るみたいですし、「ラブプラス」もキャラごとの限定版が有るみたいなので、まだ予約は控えた方が良いのかも?

 ・・・じゃあなんでアフェリエイト貼ったんだよ、という話ですが(笑

 ってか、拡張スライドパットって、どうやって本体と操作を繋げるのだろう…?
 ソフト以外に差し込み口みたいなモノは無いですし・・・充電の差し込み口・・・では無いよなぁ、たぶん。
 Wi-Fiで、ワイヤレスの操作同期とか有るのだろうか・・・・そうなるとラグが心配のような?
 どっかに情報有るのかな?・・・ま、そのうち解るでしょう。 

  
 ・・・にしても、「3G」は、武器がどうなるのか・・・・「3(トライ)」のようにガンランスが無いなら買わんかもしれん(笑

 ガンランス好きなのです!


 ・・・で、ちょっと話は戻って。

 カンファレンスでは発表されたゲームの中では、SEGAの2作品が気になります。

 「リズム探偵R」は、ムービー見たらなんかすげぇ心が揺れましたよ!
 楽しそうだなこれ!

 あと、「Project mirai(仮)」は、文句無しに可愛すぎてズルイ(笑
 それは可愛いって、ダメだって、可愛いって。

 他にも、発売日が延び延びの「パルテナの鏡」も、延ばしてるかいが有りそうな予感しますし、「アァイアーエムブレム」まで発表されては、心躍らざるを得ない!

 さらに、「ゼルダの伝説」が25周年記念で、「4つの剣」がDSi ウェアで無料ダウンロードしてプレイ出来るとか・・・・・・・ちゃんと一人用も楽しめるようになっている辺りの配慮が素敵です!
 
 すげぇ…任天堂の勝負の賭けっぷり!

 3DS買ってよかったな!と心から思いますよ!

 最近も、アンバサダープログラムのゲームバリバリやってますし!
 
 あと、このカンファレンスで発表されたムービーは、3DSをネットに繋ぐと無料で3D映像で見れるバージョンがダウンロードできます。

 ・・・うむ、Wi-Fi環境整えておいて良かった!

 なにはともあれワックワクです!

 頑張れ任天堂!

     と言いつつ本日はこれにて。

|

9月13日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 225話
 肩パットの鯱は心弱すぎますよ!(笑
 すぐに心が折れるくらいなら、独特のファッションやめなさい!(笑


『遊☆戯☆王ゼアル』 23話
 「しかし、今は諦めなどしない・・・・!」「私は大切な友に、かっとビングを教えられたからな!」
 それは痺れます!
 盛り上がってきました!


『日常』 24話
 笹原先輩・・・・・・どう考えてもダメでしょ(笑
 その100円を使うなよっ!
 あと、好きな人を聞き出して100万円を叩きつける話が凄い好きでした(笑


『夏目友人帳 参』 11話
 多軌・・・・すげぇ良い子だよ…!
 ・・・にしても、これがきっかけで田沼もちゃんと見えるようになるとか、そう言う流れだと面白いのに・・・・と思いつつも、夏目だけが見える事に意味が有るのか…?とも思うので難しい所です。


『快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!』 11話
 重い雰囲気になっても、たぶん死んでないんだろうなぁ・・・と思うと、もひとつ乗っかれない部分もありで・・・。


『ゆるゆり』 11話
 泣き虫チビ京子はギャップも有ってえらい可愛いっっ!
 そして、昔の あかり は存在感あるなぁ(笑
 ラストの、皆が一斉に殴る準備をしたのは笑いました!


『花咲くいろは』 23話
 緒花へのインタビューが完全にエロイよっ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・あ、今日初めて、日笠 陽子さんが司会をしているNHKの書道の番組を見ました。

 ・・・NHKでも、日笠さんは日笠さんでした(笑
 
 先生みたいな人に、普通に「ひよっち」って呼ばれてましたし!

 ・・・ってか、今調べたらネットでも見れるのですね
 NHKの公式配信!

 それにしても素敵な人選です。

 最近のNHKはわりとオタクの味方で素晴らしいですね。


 ・・・・あ、そう言えば、日笠さん繋がりで、更新が延期になっていた「もしドラ」のネットラジオが復活してたのは嬉しい限り。
 
 アニメはアレでしたけど、ラジオは凄い好きなので(笑

 まあ、日笠さんと花澤さんの組み合わせでつまらないハズも無いのですが!

 と言いつつ、DJCDをペタリとして、今日は終わるのでした。 

       ではでは、本日はこれにて。

|

『異国迷路のクロワーゼ』11話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『異国迷路のクロワーゼ』 11話
 Yune1

 「ねえ湯音ちゃん!一緒に行きましょうよ、楽しいわよ!グラン・マガザン!」

 いきなりアリス可愛いなっ!

 「そうね・・・例えるなら…」

Yune2
 「…宝箱をひっくりかえしたような…」


Yune3

 「そう!宝箱をひっくりかえしたような賑やかさなのよ!」

 まんま言うんですね(笑
 ささやき女将を思いだす執事さんのナイスプレイです。

Yune4

 そしてこのアリスがなんか凄いツボでした!
 面白可愛いなっ!

 ・・・だがしかし・・・!

Yune5

 「アリス様のお願い、わたし、出来る事、全部やりたいデス」 

 やはり今回も、異常なまでに湯音が可愛いっっっっ!!

Yune6

 そりゃあそんなこと言われたら、アリスじゃなくても狂喜乱舞しますともさ!


 ・・・だと言うのに・・・・ここでグラン・マガザンに行くのを「ダメだ」とか言ってしまうクロードの器の小ささったら・・・・。

 どう考えても過去に何かあったのは解りますけど、それを湯音にまで押し付けるのはさすがにどうかと・・・。

 「わたし、気持ち変わりました。グラン・マガザン、行きたくありません」

 Yune7

 「本当です!本当にわたし、行きたくありません!」

 湯音・・・けなげで良い子だよ…!
 それに引き換え、湯音がこんな顔してまで気を使っているのは解っているだろうに、それでも「行っても良いよ」とは言わないクロードがなんかもう・・・・・小させぇなぁ・・・。

 公園でピクニックという妥協案はそれほど悪くは無いですけれどもさ。

 そしてお出かけの日!

Yune8
Yune9

 この着物と羽織はデザイン的にとても好き。
 こういう所までしっかり神経が行き届いているのがこの作品の素晴らしさですよね。


Yune10

 しかしまあ湯音が可愛いっ!

 ・・・あぁ、これだ。
 この作品の感想書くと、何回 湯音可愛いって言わなくちゃならないんだ!っていつも思うんですよね(笑
 けど可愛いんだもの!
 スルー出来ない可愛さなんだもの!その度に可愛いって言うしかないのですよ!

Yune11

 しょんぼり顔も・・・


Yune12

 びっくり顔も・・・


Yune13

 パンを ちびちび食べる様子も、可愛いったらもう!

 なんだこれ!?奇跡ですか!?

 ・・・んで、オスカーが「命の水だぞ」とか言って差し出すので、酒か?と思ったら普通に飲んだので、アレ?・・・・と思ったら・・・・

 Yune14
Yune15

 やっぱり酒でした(笑
 つーか、湯音は普通にお酒飲めるのか・・・将来がちょっと心配です(笑
 

Yune16

 「お花見、姉さまとよくしましたぁ…!姉さま綺麗で、クロード様みたいです」 
 あはは!可愛いっ!
 またこの辺りは、東山 奈央さんの酔っ払い演技も超絶キュートでしたよ!

 この後の、祈った湯音の「パリの神様」は日本人的には凄いしっくりくる言い回しですけど、外国では違うんですよね。
 日本では、神様は八百万の神って言うくらいで、色んな物に神様が宿るって考え方ですけど、外国の場合はほとんどが、神様は絶対的な存在として世界に一人・・・というか、唯一の存在、ってのが普通ですもんね。

 なんて思っていたら・・・

Yune17

 ああ・・・湯音が泣いていると、こっちもなんか悲しい気持ちになるな・・・とか思ってしまった自分はもうわりと重傷な気がします(笑

 ・・・にしても、自分の事は話さないくせに、湯音の事は知りたいから話してくれとは・・・・・・クロードめ・・・。

 ・・・そして、語られる湯音の過去・・・

Yune18

 姉様の目が青っぽいのは、どこかで外国の血でも入っているのか、それとも目の病気で、黒目の色素が薄くなっていたとかそういう事…?

 どちらにしても、昔の日本だったら、まあ忌み嫌われてしまうのも さもありなんと言うか・・・・・・基本的に、閉鎖的な風土ですもんね。

 「姉さまの目、とても綺麗なのに…」

 「あ!だったら姉さま!いつも湯音だけ見てて!」
 
Yune19

 「おまじない。姉さま、湯音だけ見えるの!そしたら、もう怖い顔、見なくなるから!」 

Yune20

 ああもう・・・なんて可愛い・・!
 そしてなんて良い子!

 ・・・けど、良い子だからこそ、この後で本当に姉さまの目が見えなくなった事に、責任感じちゃうわけで・・・。
 
Yune21

 もちろん、本当に湯音のせいなハズも無いのだけれど、だからって簡単に納得出来ないのも解るんですよねぇ・・・・・。

Yune22

 「わたしが、あんな事言ったから・・・・わたし、姉に面倒かけてばっかりだったから、何か出来るの見せたくて…!」

 ・・・この辺からもうダメでした。

 見ながらポロポロ泣いてましたよ…!

 そこへオスカーですよ!

 「湯音の言葉を光に思えたと、お姉さんは言ったんだ…」

 「嬉しかったんだろうなぁ・・・その時の湯音の言葉が・・・・」

Yune23

 「嘘じゃない…お姉さんが分けてくれたんだ…光をくれた湯音に、自分の元気をな…」 


Yune24

 その言葉もまた、湯音の心に光を与える言葉・・・魔法の、言葉。


Yune25

 「オスカー様、今、わたしに魔法をかけましたか?」

 「んふふ、よくわかったな」

 「オスカー様、すごいデス!わたし、急に気持ち、軽くなりました。―――わたしも、同じ魔法、使う事…出来るでしょうか…?」

 「―――ああ、きっとな…!」

 くぁぁ・・・・オスカー様がなんたる素敵…!

 湯音・・・・良い人に出会えてよかったなぁ…!


 ・・・んで、この後の、湯音をよく手放したな、っていうクロードのセリフは、確かにそれはそうだよなぁ・・・と。
 そもそも、湯音がそんな姉を置いていくってのもしっくり来ない部分では有りますし。
 
 ・・・・考えられる事としては、湯音は自分のせいで姉の体調が悪くなったと思っているから、自分が居なくなれば・・・と思ったのかも?そうすれば、同時に家のお金にも余裕ができるから、その分を姉の治療に・・・とか。
 姉さんとしても、湯音を信じているのはもちろん、湯音が責任を感じすぎていて辛そうなのが解るから、一度距離を置いた方が湯音の為にもなる・・・・という気持ちが有ったのかも?

 ・・・・・うむ、何となく、自分の中では納得できたので良し。

 それはそれとして。

Yune26
Yune27

 うわもう!最後にしてこの可愛さ!
 魔法少女・湯音ですよ!

 ・・・とか思っていたら、この流れで聞いたED曲が妙に染みて、またウルウルしたのでした。

 ああ・・・・・良い作品ですね・・・心底そう思います。

 けど、次で最終回・・・・・毎週の幸せな時間が終わるのは本気で寂しいですが、素敵最終回を期待しています!

 ・・・お、湯音のねんぷち が付いたアニメーションブックみたいなヤツが、最初瞬殺されてたのにいつの間にか復活してますね・・・欲しい・・・けど どうしよう・・・。
 それに2000円出すなら、普通に ねんどろいど 買った方が良いような気もする・・・・まあ、本の内容にもよるので何とも言えないですけども。

 ・・・そういえば、今月のドラゴンエイジにも湯音フィギュア付いてるんですよね・・・。

 なんだろうこの湯音祭り(笑
 誘惑が多くて困ったもんです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 52話
 おお、久しぶりのお二人っ!
 けど、白石涼子さんはずっと出てたのであまり久々感が無いですね(笑
 というか、演じ分け大変そうでご苦労様です!
 ただこれ、ホント最終決戦な感じで完全に楽しいです!


『べるぜバブ』 33話
 原作読んだ時から、この過去話はイマイチピンとこないと言うか・・・。かばっただけなのは解るだろうに・・・まあ、男鹿のやり方が不器用すぎるのもまた事実ではありますけどもさ(笑


『スイートプリキュア♪』 30話
 あれ?なんで先週、プリキュアの感想書いてないんだろう…?謎すぎる…。
 まあそれは置いといて。 
 あははは!今回凄い好きでした!会話のやりとりや、間の使い方、キャラの表情もいちいち面白くて、見ながら何度も笑いましたよ!
 これは良い出来です!
 演出の田中 裕太さんの名前はとりあえず覚えておこうと心に決めたのでした。けど、調べてみると今までもわりと演出やってるんですよね・・・なんで今回急にここまでツボだったのか・・・不思議不思議です。
 作監が上野ケンさんだったのも大きいのかも?
 なんにせよ、良い出来でした!


『トリコ』 23話
 節乃さんピンク髪でしたっけ(笑
 あと、「わ゛ーっ」はネタ的に凄い好きです。


『青の祓魔師(エクソシスト)』 22話
 弟がちょっと急に変わり過ぎな気もするけど・・・・・悪魔に心を乗っ取られそうになっている前兆とかそういう事なのかどうか…?
 なんにせよ、クロは許してやってよ!すげぇ可愛いのに!


『魔乳秘剣帖』 10話
 過去話でしたが・・・・・ちともっさりした感じと言うか・・・何回にも分けて小出しにされたので、感情の流れが上手く乗っからなかった気もします。
 決して悪くは無かったですけどもね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・来たぁぁあぁぁぁぁ!

 「とらドラ!」のブルーレイBOXのお知らせが来たっっ!

 amazonでも予約開始してました!

 結局アプコンなのはちと残念な気もしますが・・・・・特典が…!

 まさかの、完全新作話追加っっ!

 マジか!?マジですか!?

 うわ見たい!

 けど、4万・・・・・4万か・・・amazon割引でも、3万・・・・!

 基本的には見たこと有る・・・というか、もう何度も見た作品なので、ブルーレイを買ったからってまた1話から全部見直すかと言われれば微妙な所・・・・・そうなると、ほぼ新作話の為の3万・・・!

 もちろん、ファンアイテム的な要素が強い商品だとは思うので、とりあえず持っておく事に価値が有るのも理解できるのですが・・・・・・悩ましい…!

 ・・・・しばらく保留ですが、今まで出た色んな作品のブルーレイBOXの中で一番欲しいかもしれません。
 だからってそのお金が出せるかはまた別の話なのですが・・・あー悩ましい!

 買うぜ~超買うぜ~と言ってしまいたい!(笑
 言えないけども!

 くぅ・・・どうしたものか・・・!

 と悩みつつ、結局答えは出ないのでした。


―――――――――――


・他には・・・・あ、「仮面ライダーフォーゼ」見てます。

 基本的に自分は、特撮はあんま興味無くて見ないのですが、フォーゼはなんか気になって視聴。
 と言うか、今までもライダーはちょっと気になっていたのですが、気が付くと新作が始まっていて、途中からだと解らん!となっていたのですが、今回はタイミングも合いましたし、なによりも脚本が 中島かずき さんですから!

 「グレンラガン」ですからっ!

 ってなわけで見てる訳ですが・・・・面白いなっ!

 正直、1話を見ただけではイマイチピンとこない部分も有ったのですが、2話で一気にツボに入りました!

 バカバカしくも楽しく心躍るギミックの数々と、壮大なんだかちっさいんだか解らないけどなんかナイスな設定!
 
 主人公のド直球な感じとか、ヒロインのノリノリな感じとかも好きです!

 あと、女子の足がいちいちエロいのもポイント高いかと(笑

 そして、「宇宙キターーッ!」がなんか たまらんです(笑

 うむ、これは毎週見ます。

 今まで日曜日は、「べるぜバブ」から「プリキュア」まで1時間の空きがあって、その間に寝てしまう事も多かったのですが、これからは30分で済みます!
 そしてその時間は「がっちりマンデー」見ます(笑
 
 普通に1時間スーパーヒーロータイム見れば良いとも思うのですが、「ゴーカイジャー」はもう30話で、今までずっと見てなかったので今から見るのもなぁ・・・と。

 まあともかく、今まであまり触れてこなかった特撮も楽しめる事が解ったので、人生の楽しみが一つ増えました!

 スーパー戦隊シリーズも、次のシリーズからは見てみようかな・・・と。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 35話
 ミサキさんの水着っ!結構なエロス!・・・だと言うのに、短い!そして遠い!
 くっ・・・これが深夜アニメだったら、登場と同時に舐めまわすようなカメラワークが有っただろうに…!(笑
 まあ、この作品的には無くても問題無いのも解りますけどね!
 あと、カード同士の口論はなんか可愛くて面白かったです!


『ジュエルペット サイシャイン』 23話
 む・・・微妙な作画・・・。
 そして前半の話は、完全に新しいおもちゃの宣伝です(笑
 直後にCM入るあたり、商魂たくましいっ!けどそれはそれで良し!
 んで、後半はわりとキュンキュン話!だというのに、「ジュエルペットサンシャインから、ますます目が離せませんね」というシメのナレーションが妙にツボで笑ってしまったのでした。なんですかそれ(笑


『プリティリズム オーロラドリーム』 23話
 あいらパパがいくらなんでも酷い(笑
 けれど、MARsの歌とダンスは素敵でした!


『ロウきゅーぶ!』 10話
 ・・・ん~・・・さすがにあの対応はいくらなんでもないでしょ。逆境を作りたかったにしても、そうじゃないだろうという気はします。
 まあ、それでも明るく元気な五人は素敵でしたけれどもさ。
 あと葵が完全に可愛いです。


『R―15』 10話
 やあ、これは おげれつだ(笑
 あの出店は普通に取り締まられるレベルだと思う!動け、国家権力!(笑


『神様のメモ帳』 10話
 ・・・・・えと・・・・すいません、なんかすげぇ眠くて、ウトウトしながら見てたのでイマイチ内容が・・・。
 あとでちゃんと見ます。


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 24話
 ・・・・いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、そんなバカなバカなバカな。
 無い無い、無いでしょうその展開。無いですよね?嘘ですよね?どっこい生きてたですよね?
 ―――― そうであれ・・・!
 それはそうと、ブルーローズが今回も素敵でした。絆!


『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 23話
 うぁあぁああぁぁぁあぁ・・・・・・!
 からの、
 うおぉぉおおおぉぉぉ!!!
 なんだこれっ!素敵過ぎる!面白過ぎる!盛り上がりMAX!!!
 叫ぶ以外に感情を表現できないレベルの凄まじさっ!
 超絶!面白いっっっっっ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、昨日に引き続き、
 ニコ生でももクロZ2 観賞。

 今日はトークだった訳ですが・・・・・いやぁ・・・酷かった!(笑
 
 けれど、それでこそですよ!
 だからこそ素敵!それがももクロ!

 あのトークのぶっこみ加減と、爪痕残しまくりの大暴れこそ、ももクロの真骨頂です!

 日本国内でも、下手な司会者なら持て余すポテンシャルなのに、通訳入ってますからね。
 司会者と通訳さんの苦労が目に見えるようでした(笑

 最高に笑いましたし、最高に可愛かった! 
 そして酷かった!(笑
 これはもう最高級の褒め言葉として、酷かったです!

 だめだ、もう好き過ぎる。
 ももクロ好き過ぎる!
 
 ってか、あんな凄い子たちをほっとけない!ほっとけるハズもない!
 
 好きになるべくしてなったな、と今では確信しています。
 超素敵。


 ・・・んで、なんだか色々ツイッターを見てたら・・・すしお さんがももクロにハマっていて、ツイッター上にイラストUPしてたのを見ました

 ・・・さすがの超絶画力!
 すげぇ上手い!そして可愛いっ!

 今のところ3人分ありますが・・・・あーりん と高城さんも楽しみですっ!


 ・・・あ、ちなみに、自分はツイッターやってません。
 そろそろやろうかとは考えているのですが・・・・どうにもきっかけがなぁ・・・。

 「Lady Go!!」とか聞きながら、実況に参加したいのですが・・・・・うーん・・・けど、日常的に呟きたい事って特にないしなぁ・・・・・・そう言うのは ほぼブログで垂れ流してますし(笑

 まあでも、実況とか、声優さんのツイッターとかにコメント・・・り、リプライ?でしたっけ?するだけでも良いのかも?

 ・・・・・・・・・ん~・・・・次の なつ姉のLGが生放送になる時に合わせて始めてみようかな…?

 その時はブログで告知・・・・・しません!(笑

 ま、もし始めて、それを見つけたらご贔屓に、と言う事で。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』9話!

『輪るピングドラム』 9話
 ・・・お?なんか見たこと有る・・・と思ったら、1話の回想ですね。

Ping1

 ・・って誰?
 あのペンギン帽子を、陽毬よりも前にかぶっていた誰かが居た・・・のか、それともあの子がペンギン帽子の人格なのか・・・・もしくは別の意味が有るのか…謎ですね。


 そんな中、陽毬は3号を追って、地下61階へ・・・・は良いのですが、

Ping2

 地下50階から下の表示がえらく細かくなっているのは何か意味が有るのだろうか(笑
 ・・・というか、今回は完全に陽毬の回想と過去話なのですね。

 前回のラストがアレだったから続き気になるのにっ!
 ・・・まあ、だからこそ、かもですが。

 ここでしっかりと何が有ったのかを魅せておいて、そこから怒涛の展開、は有りうる流れなので楽しみ。

 それはそれとして。

Ping3

 七つの大罪かぁ・・・・あれ?聞いたこと無いヤツばっかですけど・・・と思って調べて見たら、メジャーなキリスト教の七つの大罪とは別の七つの大罪が有るのですね。

 インド独立の父として知られるマハトマ・ガンディーさんの唱えた、20世紀資本主義における「七つの社会的大罪」だそうです。

 そうか、だからヒンディー語でも書いてあるのですね。
 納得。


Ping4

 ただ、陽毬が何の疑問も持たずに「いつもの図書館」だと本を返却するのか、そしてなぜ本を持っているのか、あと返却口の看板のデザインは、簡単には納得できないですが(笑

 そして突然の「カエルくん東京を救う」とは?

Ping5

 んで、この辺の本は結構タイトルそのまんまな気がするけど大丈夫なんだろうか・・・。
 ・・・昔読んだなぁ・・・ねじまき鳥クロニクル。というか、一応名前は「村 春樹」に変えてあるのに、一冊だけまんま「村上 春樹」になってますよ(笑
  
Ping6

 そして、カエル関係の本多いなっ!(笑
 とりあえず、「かえるだってバヨ!」「かえるとはなんだったのか」「カエルを食べてしまえ!」がなんかツボでした。

 こういう、本がたくさんあるシーンはタイトルチェックするの楽しいですよね!
 
 ・・・けど、背景書く人はホント大変だろうなぁ・・・と思う訳ですが。
 ご苦労様です!

 なんて思っていたら・・・・

Ping7

 謎のスライドパズル式ドア。
 ・・・うわ、これ全部1から揃えないと開かない仕組みだとしたら、すげぇ面倒くさいっ!

 これを3号が開けたのだとしたら・・・・すげぇな!


 そして、その先に有ったのは・・・さらに広い図書館・・・。

Ping8

 と、「カエル君シリーズ」!
 うむ、「鬼火を救う」と「外人部隊を救う」は読んでみたい(笑


Ping9

 ・・・で、そこに居たピンク髪さん・・・・OP映像にも居る人ですよね・・・・え?男なのっ!?
 普通に女子だと思ってましたよ!
 まあでもピンク髪女子だとウテナと かぶるので、これはこれで。


 ―――そして、ここから明らかになる陽毬の過去―――

 トリプルH・・・そうか、挿入歌と、EDの映像はそう言う事なのですね。
 
 けれど、これを知ってから見るとあの歌やEDは、もしかしたら あり得た、夢見た未来だったかと思うと切ないなぁ・・・・。

Ping10

 それにしてもママさんが素敵過ぎてちょっとウルウル・・・。
 自分の顔に傷が残ると知りつつも、娘の心配を最優先にするその心・・・良い母ですよ!

 さらには友達も、オーディションを諦めてまで、陽毬の為に・・・!

Ping11

 ただ、鯉の生き血はやめてあげて!(笑

 でも、その後で先生からかばうのはナイス。
 いい子だなぁ・・・・。

 と思ったのに―――

Ping12

 え?どういう事?
 なんで陽毬は学校行くの最後になって、消しゴム投げられたの?
 
 ・・・考えられる流れとしては、学校中に鯉を殺そうとしたのがバレてウワサになって、変な目で見られそうになった二人が、陽毬のせいにして難を逃れたけど、結果的に陽毬がイジメ的な扱いを受けるようになった・・・・とか?

 ・・・・もしそうだとしたら、 

Ping13

 そんな事をしておいて、自分たちだけアイドルデビューかこんにゃろう。
 しかも名前!それ陽毬が考えたヤツ!

Ping14

 つーかこれがそうだったのか!
 こんなところにも伏線が有ったとは・・・・おそるべし。

 ・・・にしても、この二人が「W H」って名前でデビューしたのが、ただ単に「名前だけもらっちゃえ」って事なのか、それとも陽毬の事が心のどこかに有って、なにかこう・・・忘れてないよ、みたいなメッセージを送りたかった、という美談なのかどうかで意味が変わってくるなぁ・・・・と。

 ・・・それはそうと、

Ping15

 「アナログ放送終了まで2年」って!
 2年前から出すなよ(笑

 あと、「Music JAPoooooN」って(笑

 相変わらず小ネタ挟んできますね!

Ping16

 3号が虫眼鏡でケント・デリカット的な事を、とか(笑

 
Ping17

 ・・・にしても、この流れだと、ペンギン帽子の陽毬は別人が乗り移ってるとかじゃなくて、陽毬本人って事なのだろうか・・・。
 押し込められていた、鬱積した、屈折した思いが表に出てきた、陽毬の別人格・・・・とか?
 
Ping18

 ってそれぇぇぇー!
 3号、その本っ!それには何が書いて有るんですか!?
 気になるっ!

 と言うところで次回へ続く!

 過去も明らかになった事で、そろそろ話しが大きく動きそうな予感・・・・楽しみです!


 ・・・おおっ!今回、コンテ・演出・作画監督・原画、全部 武内宣之さん一人ですか!?
 凄まじい仕事量・・・それでこの出来の良さ・・・・ご苦労様です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『猫神やおよろず』 9話
 うむ、良い話です!
 ・・・・けど、それ以上では無いと言うか・・・もちっとなんか欲しい・・・。
 なんだろう、この作品凄い惜しいんですよねぇ・・・出来は良いのに・・・。


『ダンタリアンの書架』 9話
 来たっ!ザ・ガイナックス!(笑
 これを貫くのがガイナですよ!素敵!
 まあでも、今回は一応、本の中の世界という設定が有りましたし、以前よりは絵も整ってた気がするので、OK・・・なハズ、たぶん。
 ま、どっちにしたって自分は好きなのでなんら問題無いわけですが!


『BLOOD-C』 9話
 なんていうか・・・・目が赤くなって覚醒したらあんなあっさり勝てるのに、なぜしないのか・・・・・自分の意思ではできないのでしょうか?
 にしても、キャラ殺し過ぎな気はします・・・・。
 けれど、ストーリー的には世界を包む妙な違和感がどんどん前面に出て来ていて、何がどうなっているのか気になってきてはいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ももクロZ2 のドイツイベントをニコ生で見ました!

 ステージ狭いっ!
 そして低い!

 アレ後ろの方全然見えないでしょうに・・・。

 ただ、どんな状況で、どんな条件だろうとも全力を出すのが ももクロですよ!

 ドイツでも健在で素敵でした!
 
 なんか、すげぇ頑張れっ!って思いましたよ!
 ドイツ語での自己紹介とか!(笑

 無茶しやがるぜ…!と思いつつ、頑張りに拍手なのでした。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月9日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 23話
 なんかパロディ祭り!かなりの確率で元ネタが解ってしまう自分が怖い(笑
 っていうか、ナベシンさんコンテも演出もやってないのに、キャラと声だけ出るってどういう事ですか(笑
 ・・・にしても、今回はなんか不思議な色味と雰囲気でしたが、最後まで何の意味が有ったのか解らなかったですね・・・・まあ、面白かったんでいいですけれどもさ。


『うさぎドロップ』 10話
 うわ・・・・・なんで、見ながらずっと少し泣いているんだろう自分…。
 良い話ってのはもちろん有るんですけど、雰囲気とか演技とか優しさとか思いやりとか、色んな物が全部素敵で、感情揺さぶられまくりです。
 またこれ、コウキママの大原 さやかさんの演技が素晴らしいんですよ…!強さと暖かさを併せ持った声に、あの演技はもう・・・ズルイくらいに素敵。
 文句無しに良い出来でした!


『NO.6』 10話
 いやいや、さすがにシオン急に変わり過ぎなのでは・・・・・まあ、あの死体の山が、価値観の根底を揺さぶるほどの衝撃だったのも解らないではないのですが・・・・。
 っていうか、No.6は集めた人たちを落として殺すってどういう意図なのだろう?ネズミの持ってたロープとかも、持ち物検査とかしないまま連れてきて落とすって?
 その辺がどうにもしっくり来なかったです。


『THE IDOLM@STER』 10話
 なんて解りやすいライバルキャラ(笑
 と言いつつ、急に百合要素入ったのはちょっとキュンとしましたけども!
 あと、DS版のキャラが出てきたのはナイス!もう忘れ去られた存在かと思ってましたよ!
 ラストはかなり燃えつつも良い話にグッとくるという、見事な流れでした!面白い!


『まよチキ!』 10話
 マニアックなプロレス技の連発にニヤニヤしましたよ!
 あと、なぜかお化け可愛い(笑
 

『バカとテストと召喚獣にっ!』 10話
 うむ、どっちにしても明久は殴って良いですよね?(笑
 ラストの美波は完全に可愛かったですけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・そういえば、「ノイタミナ」枠の放送局が拡大して、テレビ静岡でも見れるようになるとか!

 うむ、これで3年後にフジテレビが見れなくなっても安心です。
 静岡のケーブルテレビ局は、3年後には東京キー局見れなくなる予定なので。

 これで、tbsの深夜と、日テレ深夜のアニメも放送してくれれば最高なのに・・・・もちろん、テレ東も見れる事が大前提ですが・・・。

 まだまだ先行き不安だなぁ・・・。

 
 ・・・まあ、そんな先の話は今から考えても仕方ないとして・・・。

 来季のアニメで楽しみだった「たまゆら」が、最初の発表ではtvkが無かったのでネット配信で見るか・・・と思っていのですが、数日前にHPを見たらいつの間にか放送局が追加されていて、tvkでも見れる事に!

 よしっ!これはマジでうれしいです!

 しかも、AT-Xを除けば、テレビ新広島と並んで最速放送!
 やっほい!

 ・・・って、今HP見たら、ラジオ更新されてた!
 聴くぜ~超聴くぜ~。

 あと、アクセス数が増えるとボーナス画像が!ってページが有ったので、リンクを貼っておく!

 というか、今はアニメの無料配信もやってますし竹達彩奈さんの動画コンテンツもUPされていたりと、テレビ放送開始に向けて凄まじく力が入っているので、「たまゆら」未見の人は今のうちにチェックするが吉ですぜっ!

 なによりも良いアニメですから!

 ・・いや、良いアニメなので!(笑

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』19話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 19話
 「レジスタンスって、カッコ良くねぇ?」

 Go1

 完全にノリノリな浜野と、完全に引いている速水の対比(笑
 まあでも、レジスタンスってなんか格好良いよね!解ります。

 そんな中、次の対戦相手は海王学園・・・・・

Go2

 って、どういう学校ですかコレ(笑

 校舎とグラウンドと港って!

Go3

 んで、海王のキャプテン・浪川・・・。
 声も浪川さんだったら面白かったのに、と声オタはみんな思った事でしょう、きっと。
 当然に違いましたけど!

 なんて言ってたら、まさかの新OP!
 まだ19話なのに!?

 とはいえ、ストーリー的には大きな分岐点通過した感じするので、タイミング的には良いのかもですが。
 んで、歌的には、わりと好きではありますが、もちっと勢いが欲しいような気がしないでもない・・・と思いつつ、これはこれで好きですけどね!
 「だから本気でやるんだよ!」の辺りは燃えますしね!

 ・・・にしても、映像が…!
 
Go4

 これ、そのうち こうなるんですか!?
 すっげぇ楽しみじゃないですか!
 鬼道と春奈の兄妹が、円堂のブレーンとしてベンチスタッフに参加するとなれば、これは最強すぎる…!


Go5

 さらには、どう見ても三国さんの新必殺技!
 早く本編でも見たいっ!

 うむ、総じて好きなOPでした!

 それはそれとして。


Go6

 久々のメガネ!
 ・・・と言いつつ、画像はメガネの部屋に飾ってあったフィギュアな訳ですが(笑
 だって可愛かったから!

 一方、天馬は特訓中!

Go7

 形になりそうでならない新必殺技…!

Go8

「あとちょっとだ!頑張れ天馬、お前なら絶対出来る!」

 水鳥さんの天馬びいきはブレなくて良いですね(笑
 ここまで真っ直ぐだと気持ちいいです。

 ・・・・んで、明らかになる事実・・・海王学園は全員シード!
 けど、全員が化身使いでは無いのか・・・・まあその辺は、前回の流れから、スパイ的なシードもいるってのは解ってましたが・・・・・・全員シードなら、スパイ要らないじゃん、とはちょっと思いました(笑
 海王の普通のサッカー部員はどこ行ったんだろう・・・・・いや、むしろ、最初からフィフスセクターの手下的な役割として作られたサッカー部だったりするのかも?

 まあそれは置いといて。


Go9

 一気に革命だ!
 と勢いづくチームの中で、ひとり気が乗らない速水・・・。 
  
 これは、速水が辞めるフラグ・・・なのか?
 そして、セカンドチームの二人が戻るっていう・・・・と思ってましたが、

Go10

 「辞める…?ふんっ・・・そんな勇気が有ったらとっくに辞めていますよ…」
 このセリフで、違う・・・と。
 これはむしろ、速水が勝負のカギになる展開のフラグ!

 良いですね、こうして怯えている速水が、どう覚悟完了して敵に向かっていくのか・・・・・想像しただけでワクワクです!

 そんな中、サッカー部に戻ってくる二人!

Go11

 最初から、キミら二人は戻ってくると思ってましたよ!(笑

 んで、ここからのキャプテンのセリフが素敵です!

 「俺たちのやろうとしている革命は、まさにそう言う事じゃないのか?」

Go12

 「本当の革命は、俺たちのサッカーを見た人が、サッカーの素晴らしさを思い出して、それを取り戻す為に立ちあがってくれる事じゃないか・・って」

 「俺たちだけじゃ革命は起こせない・・・・

Go13

 革命には、サッカーを愛する者、みんなの力が必要なんだ!」

 格好良いなもう!


Go14

 そりゃあ茜も、お花咲かせて「素敵ぃ」って言いますともさ!

 ・・・そして、ついに試合開始!

Go15

 なんか、この二人がすぐさま解説役みたいなポジションになってたのはちょっと笑いました。
 試合で活躍させてあげてっ!

 とか言ってる間に、

Go16

 敵の必殺シュート「フライングフィッシュ」!
 

Go17

 受けて立つのは「バーニングキャッチ」!
 ・・・正直、もうバーニングキャッチで止められる気がしないよっ!


Go18

 やっぱりだぁー。ほらやっぱりだぁ~(笑
 早いトコ、新必殺技が見たいですっ!


Go19

 さあ、強大な敵・海王学園にどう対抗していくのか!
 そして、前髪二本だけ赤いヤツと、サイドだけピンクのヤツは、どうやって髪を染めているのか!?(笑

 次回が楽しみです!
 予告見たら、凄い事になってましたし!

 ラストは新ED!
 歌の内容が全然作品と関係無いのはもう半分諦めている!

Go20

 けど、映像はなんかえらく可愛いなっ!
 携帯買ったけど、使い方が上手く解らない二人に、丁寧に教えてあげる剣城っていう。
 剣城・・・超いい子だなっ!(笑


Go21

 葵の携帯ストラップ!
 うわ、ペンギン超欲しい!(笑


Go22

 あと、この信助がすげぇ可愛い。

 うむ、なんて言うか、映像の可愛さと微笑ましさが全てを持っていく良いEDでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 28話
 あの小さい機体に、あんな高出力のエンジンと、それに耐えられる材質・・・・・どう考えても、一体数百万・・・数千万はしますよ!場合によっては億ですよ!(笑
 まあ、そんな事は気にしないでいれば、こういう話は緊張感あって好きです。
 あと、ジンが味方になる展開は大歓迎です!
 ・・・ただ、敵を倒した後は、ドアを開けて整備員達をコントロールルームに入れれば良いのに、とちょっと思いましたけどね(笑 


『いつか天魔の黒ウサギ』 9話
 メガネさんは不憫さに萌えるキャラですね。
 一番好きかもしんない。
 そしてラストの告白は、もうドロドロしたったら良いねん、と思いました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、サークルK行ってきましたよ!

 「秋のお菓子フェアwithももいろクローバーZ」の為に!

 思わず、全部のクリアファイルをゲットするためにお菓子12個買ってしまおうかと考えましたが、さすがに自制心が働いて4つにしました。

Momokuro

 そして二つゲット。

 夏菜子さんPhoto_4 と、全員Z バージョン!

 推しメンがバレた!(笑

 ・・・や、ぶっちゃけみんな好きなんですけどね!

 ・・・だと言うのに、こういう時に自制心が働いてしまうのが自分のダメな所というか・・・・そこはもう、突っ走ってしまえば良いのにっ!
 この中途半端さが自分の人生ですよもう・・・。

 ただ、待ち受け画像は毎週更新されるらしいので、来週にまた行って、それでも残ってたらまた二つ・・・そしてさ来週にも有ったらまた二つ貰ってこよう。

 ・・・・そんなに残ってないかな?
 なんか、無くなったらそれっきりの予定みたいですし。

 今日行ったら、自分の他にももう一人、明らかにこのキャンペーン目当てに来てる人が居ましたしね。
 ただそれは、なんか嬉しかったですが。
 自分の周りにはももクロ好き居ないので、ちゃんと富士市にも他のファンがいるのだなぁ・・・と。

 
 ・・・・あ、それと、そこのサークルKに、「まどか マギカ」の一番くじが有って、思わず買いそうになりました。
 ってか、今までずっと一番くじが気になりつつも、近所のコンビニは全然置いてなかったので、あのサークルKに行けば一番くじ有るんだ!と知れたのは思わぬ収穫でした。

 これからは、気になる一番くじが発売されたら、あの店に行ってみようと思ったのでした。


 ・・・それにしても、普段全然お菓子とか買わないので、買ったは良いけど、どういうタイミングで食べればいいのか良く解らない(笑 

 小腹が空いた時とかに、テレビ見ながら食べたりすればいいのか…?

 けど、テレビ見る時はテレビちゃんと見たいし、なによりも間食をする習慣が無いので、下手に食べるとお腹が膨れるんですよね・・・・それで飯が食えなくなったら元も子もないし・・・・・どうしたものか。

 次からは、全部ガムとかアメとかにしよう。
 それなら、口寂しい時に適当に食べればいいのだし。

 うむ、そうしよう。


 ・・・・今日も駄文だなぁこれ(笑

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『逆境無頼カイジ 破戒録篇』23話っ…!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『逆境無頼カイジ 破戒録篇』 23話
 放送時間っ!3時4分からって!二時間遅れ!

 ・・・まあでも、サッカーじゃあしょうがないです。
 しかもW杯予選ですし仕方ないです。

 見てましたしね!

 と、まあそれは置いといて・・・。

 玉詰まりによって勝利は目前、確定っ!
 
 ―――かと思いきや、よれた・・・!

 真っ直ぐ、当たり穴に向かわない…!

 致命傷・・・・・絶望的・・・・・…だがっっ!

Kaiji1

 最後の希望・・・・2と3の間を抜け、1の当たり穴へと入るルート…!
 勝利への、道!

 しかし――――

Kaiji2

 排出される、玉!
 詰まっていた玉の、排出!

 終わり、完全なる終わり―――!

 ・・・ではないっ!


Kaiji3
Kaiji4

 「来たぁぁぁーーー!!!!」

 『それは同時に来たっ!』
 
 絶望と、終わりと同時に来た、希望! 

 人生の分岐点っ!

Kaiji5

 「行けっ、行けっ、行けっ・・・行けっ!」


Kaiji6

 「来るな、来るな、来るな・・・来るな…!」

 祈る、念じる!
 人生を賭けて、願うっっっっ!!

 そして――――

Kaiji7

 落ちる…!
 穴・・・・・ハズレ穴っ!


Kaiji8

 そりゃあカイジも「ぐにゃあ~」ってなるってもんですよ!

 これで、終わり、万事休す・・・・一巻の終わり・・・・・誰もがそう思ったその時―――
 
Kaiji9

 カキン…!
 耳に届く、さらなる希望の音!
 
 続いていた、未来への、勝利への道っ!


Kaiji10

 「引っかかった・・・・引っかかって・・・詰まったんだ!」

 「偶然・・・・偶然だが、奇跡!」
 
 勝利を呼び込む、奇跡!


 あまりの出来事に、台を叩こうとする一条を、止める遠藤!


「させるかぁ!命に代えても!」

Kaiji11

 「控えてなっ!お前はそこで!」 

 遠藤さん、初めて格好良いですっ!(笑

 それはそれとして。

 ―――勝利を目前にしつつも、入らないっ!

 最後の最後で、入らない…!

 そんな状況で・・・・・まさかの!

Kaiji12

 3段目の、詰まりっっっっ!!!

 『まさに奇跡の偶然!天啓!僥倖!』

 立木さんのナレーションも、キレッキレです!

 これはもう、勝つしかない!
 勝ち以外に、道は無し!

 それほどの、奇跡の中の奇跡!

 そしてついに――――

Kaiji13

 来るっ!

Kaiji14

 来たっ!

 その瞬間が、勝利の時がっっ!

 『満願成就・・・誰もがそう確信した・・・・・・だが、しかぁぁあぁーーーーーし!』 
 
 ええっ!?

Kaiji15

 『割れるっ!』


Kaiji16

 『割れるっっ!!』


Kaiji17

 『割れるっっっ!!!』
 
 『撥ねつけた!またしても・・・驚天動地、天変地異かっ!…またしても蘇る・・・・

Kaiji18

 悪魔!アクマ!あぁぁあくぅぅまぁぁああーーー!!!』

 うあぁあぁぁぁぁぁぁもう!
 なんじゃこりゃああぁぁあーーーー!!!

 原作は、昔ヤンマガ買ってた時に連載で読んだだけなので、細かい所は覚えなかったから、これで決着だと普通に思ったぁぁぁああ!!!

 くそぅ!くそぅ!

 さすがに、引っ張り過ぎだろうと思わずにはいられないけれど、この二転三転四転五転の展開が面白くてしょうがないのもまた事実っっ!

 次か!?次で決着なのか!?
 それともまだもう一悶着有るのか!?

 こうなったらもう、絶対原作読みなおしたりしないで待ってやるっ!

 決着が超絶楽しみです!

 面白いっっ!

 そう言えば、DVDは今回もBOXなのですね。
 っていうか、ブルーレイじゃなくてDVDか・・・・まあ、高画質で見たからってどうなのか、っていう作品では有りますが(笑
 と言いつつ、毎週バッチリ標準画質で録画している自分です。

 ただこれ、13話まで収録でその値段はとてつもなく安い…!
 amazonの割り引き率だと、1話あたり1000円以下ですよ・・・・マジですか!?

 ・・・で、特典の『飛び出す!美心チェンジングしおり(初回生産分のみ)』ってなんですかそれ(笑
 凄まじいネタアイテムのニオイがします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『神様ドォルズ』 10話
 まひる・・・子供の頃は普通に可愛いっぽいのに、なにがどうしてそうなった!?
 ・・・・だが、そんな壊れかけな感じもむしろ好きな訳ですが!花澤さんボイスですし!


『セイクリッドセブン』 10話
 ケンカして別れてそのまま・・・ってのはベタですが、キッツイよなぁ・・・と。
 それにしても鏡・父がえらく素敵です。
 ・・・・つーか研美・・・・・!悪人どころか仇じゃないですか・・・!うむ、ぶったおせっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特にないのですが・・・「メトロイド」が全然進まない・・・。

 なんか中ボスっぽいヤツ倒して、ミサイル撃てる数がすげぇ増えたのは良いけど、そっからどこへ行けばいいのか解らぬ・・・・。

 けど、攻略サイトは見たくないっ!

 自力でやる!

 やるったらやる!

 やったるんじゃい!

 ・・・と、無駄に気合を入れてみる(笑

 けど、ホント気合入れないとクリア無理っぽいなぁ・・・頑張ろう。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月6日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 224話
 あははは!まさかOPのラストでの変化!完全にやる必要のない事をやってのける姿勢が素敵です!
 そして、ブルー霊子の声が沢城さんなのは見事。相変わらずこの作品のキャスティングはツボです! 


『遊☆戯☆王ゼアル』 22話
 うおお・・・シャークが…!
 けど、普段の遊馬の行き当たりばったりデュエルよりも、こうしてしっかり読み合いのもとで行われるデュエルの方が個人的にはやっぱ好みだなぁ・・・と。
 遊馬も、早い所ちゃんと考えてデュエルするようになってくれればいいのに(笑


『日常』 23話
 弟に、部屋を何度も追い出される姉ちゃんがいちいち可愛いな!
 つーか、アレは気まずいし恥ずかしいっ!
 そして、ラストは謎の良い話エンドでした(笑


『夏目友人帳 参』 10話
 なんか、田沼ってどんどん格好良い感じになってきている気がしてなりません(笑
 あと、ゲスト的に出てくる女妖怪の声はしょっちゅう生天目さんのような気がする・・・・?気のせいだろうか・・・。


『快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!!』 10話
 騙されているの早々に気付いて、それでも戦う、って流れは好きでした。明らかにおかしいのに延々と騙され続けているのを見るのは楽しくないですからね。
 ・・・んで、衝撃的なラスト!・・・では有るけれど、アレで生徒会長が死んだとはどう考えても思えないのだった(笑


『ゆるゆり』 10話
 京子は基本好きですが、あのテンションでずっと居られたら、そりゃあ うっとおしい だろうと思います(笑
 にしても、まくら投げの場面が妙に良い作画で好きでした。


『花咲くいろは』 22話
 なんだか、なこち がどんどん良いキャラになってきている!好きです!
 そしてラストはまさかの展開っ!そう来ますか!どうするどうなる?いよいよクライマックス展開です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・ジャンプを買ったのですが、銀魂とスケットダンスのコラボアニメはすげぇ楽しみ・・・!

 特に、スケットダンスの方の、漫画で有った杉田さんの声ネタとか!
 やってくれると良いなぁ・・・期待!


――――――――――――――――――


・他には・・・・おお、サークルK サンクスで「秋のお菓子フェアwithももいろクローバーZ」ですって?

 これは・・・・・普段はお菓子とか全然買わない人間ですが、行ってしまう可能性(笑

 思わず店舗検索してしまいましたし!

 ・・・ただ、近くにサークルKは有るけど、サンクスは無いんですよね・・・・。

 けれど、色んなブログとかツイッターとか見ると、どうにもサンクスの方っぽい…?

 サークルKでもやってくれると良いのですが・・・・どうなんでしょう?

 ・・・・しかしまあ、こういうキャンペーンにまでつられてしまう程にももクロにハマっていると考えると、それはそれでヤバイような気もしないではない(笑

 最近、コンビニとアニメのコラボとかも結構有って、気になりつつもあまり手を出さないようにしてたのに、ももクロだと行く気満々か、っていう(笑

 ま、それもまた良し。
 それもまた楽し、ってことで。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月5日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』 51話
 オレーグモンとアポロモン…!格好良いなもう!
 ただ、復活してすぐ死ぬのは、流れ的には納得も出来るのだけれど、ちと安易さも有ると言うか・・・・・そこはもちっとなんか欲しかったです。
 理想で言えば、オレーグモンとデジクロスするとか有れば最高だったのになぁ・・・・と。
 なんて言いつつ面白かったですけどね。だからこそもう一歩有れば・・・・と妄想してしまうのでした。


『べるぜバブ』 32話
 先週感想書くの忘れてました!ので、今回から復活。
 とりあえず、制服姿のヒルダさんはエロ過ぎるだろうと思う(笑
 にしても、男鹿達はあんな明らかに適当なアテレコに騙されるなよっ!笑いましたけどもさ!


『トリコ』 22話
 今回はなんかすげぇ良い出来でした!
 アクションも見応えありましたし、後半の展開の盛り上がりに、作画も綺麗!
 言う事 無しでした!まあ、相変わらずグルメスパイザーは要素として邪魔ですが(笑
 ちゃんとした料理道具を使ってテキパキと料理をする方が、絶対に小松の料理人としての格が上に見えますって。
 アレを使っているせいで、もひとつ凄さが伝わり辛くなってる気がしてなりません。
 おもちゃとのタイアップとかが重要なのも解りますし、それをやめろとは言いませんが、何でもかんでもグルメスパイザー使い過ぎですよ。


『青の祓魔師(エクソシスト)』 21話
 ちっこいニーちゃん達はえらい可愛かったですが、話としては、ちと不完全燃焼な感じも・・・・・最後は結局どうなったのだろう…?
 想像に任せる的な終わり方も嫌いではないですが、もちっといろいろ情報欲しかった気がしますし、キャラの心の動き含め、ちと駆け足感が有ったかも。
 かと言って決してつまらなくは無かったんですけどね!


『魔乳秘剣帖』 9話
 そりゃあ貧乳素好きも居るでしょうともさ!
 と言いつつ自分は大きい方が好きですが(笑


『異国迷路のクロワーゼ』 10話
 うわもうっっっ!!今回は、どこもかしこも湯音とアリスが可愛すぎてどうしたものかと!
 ちょっとした表情とか動きとか、全部が異様に可愛いっ!
 思わずメインで感想書こうかと思いましたが、何十枚も画像を貼って、これが可愛い、ここが可愛い、と言いまくるだけの感想になる事に気付いたのでやめました(笑
 にしても、本当によく出来てました。湯音やアリス以外の部分も、細かい所まで凄いしっかり作りこまれていて、完全なる良い出来でした。
 ・・・お、コンテ・演出は伊藤 達文さんで、作監はいとう まりこさんの夫婦コンビですね。
 さすがの出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あとは・・・・うむ、なにも無い…。

 普段から、わりと何も無い人生のうえに、ここ数日は台風の影響であまり出かける事も出来なかったから、さらになにも無いんですよね・・・・。

 あ、そういえば、アニメ「ちはやふる」のキャストが数日前に発表されたのを見て、千早役が瀬戸 麻沙美さんだと知って、けっこう高ぶりました!
 
 あの武士っ娘が!(笑

 さらにはED曲も・・・・・これは来ましたね!

 売れる!瀬戸さんが売れるぞ!(笑 

 「放浪息子」での よしの の演技も好きだったので、安心して見れます。

 アニメの出来としては、浅香 守生監督にマッドハウス製作な時点でもう良い出来に決まっていると確信してますし、楽しみです!


 ・・・てか、そろそろ新アニメもチェックしないとダメか・・・?

 ・・・・まあ、まだ一カ月有るので、しっかりチェックはもちっと先送りです。
 今は、放送中のアニメを全力で楽しむ!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月4日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 34話
 お、新OP!このタイミングで!?けど、ストーリーとシンクロする内容なのはさすがです。ただ、OPは勢いのある曲の方が好きなので、好みの問題から言うと、前の方が好きだったかも?
 ・・・・にしても、海まで来たのに水着無しっ!ミサキさんの水着を!どうか!妹は別にいいですから!(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 22話
 やっばい、可愛いっ!恋するメイド晶子超可愛いっ!すげぇキュンキュンしました!
 そして後半は、真砂くんが良いヤツ!付き合っちゃえよもう!


『プリティリズム オーロラドリーム』 22話
 みおん様に完全なるデレ期到来っ!これは素晴らしい。
 良い話でしたし、ようやくMARs結成!盛り上がってきてます!


『ロウきゅーぶ!』 9話 
 妹・・・・・・・よりも ちっさい姉・・・・・良いね!(笑
 にしても、小学生達が普通の水着なのに、先生がスク水ってのはどういう事なのかと(笑


『R―15』 9話
 ・・・・・・結局、何の話だったんだろう?


『神様のメモ帳』 9話
 いやいや、球種が解ったからって打てたら苦労無いですって!
 と言いつつ、データが有ったのはちょっと感動しましたけどね。
 あと、毎度のことながらアリス可愛い。


『TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)』 23話
 それで記憶戻るんかいっ!とはちょっと思いつつも、そのあとのイチャイチャが楽しかったのでまあいいや、と(笑
 からの、まさかの斎藤さん大活躍!そしてラストバトル開始!?あと・・・1話?2話?楽しみです!


『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』 22話
 前回、まゆしーが良い子過ぎて泣いたと思ったら、今回は助手が良いヤツで素敵過ぎて泣く。
 かと思ったらキスがエロイ。・・・ってか、まさかそんなキスだけで終わるハズも無いと思わずにはいられないのだった。
 ・・・・・んで、これで終わりじゃあ寂しいなぁ・・・と思っていたらば!まさかのCパート!うぉおおおぉ!なんだそれっ! けどそうか、確かにバイト戦士は、本来の歴史ならクリスは・・・・みたいな事を言っていたハズ・・・・という事は・・・・・・!?
 ぐはぁ!続きが気になるにも程が有るっっっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・なんだろう・・・・あ、いつも「スフィアクラブ」を見てる訳です。

 実写パート・・・というか、コントはいつも楽しく見ていて、顔だし役者でも充分イケますねスフィア…!とか思っている訳ですが、歌パートを見ていて、思う・・・。

 どうしても、振り付けが自分のツボに入らない…!

 これは別にスフィアが悪いんじゃなくて、そもそもの振り付けが自分の好みから外れてるんですよね・・・。
 じゃあ振り付け師が悪いのかと言うと、そういう話でも無くて、本当にただ自分の好みの問題でしかないのですが。

 それが本当になんか・・・・惜しいというか、残念だなぁ・・・と。

 振り付けってのはライブパフォーマンスの中でもかなりメインになるべき要素だと自分の中では思っているので、そこがツボに入らないと どうにも楽しみきれない・・・・。

 歌は凄く良い歌だし、スフィアのメンバーも凄く好きなだけに、振り付けが・・・・振り付けだけが…!

 ああ、もどかしい!

 とはいえ、だからって振り付けを変えて欲しいとかそんなオレサマ発言をしたい訳でも無いので、ここに書いているのは本当にただの愚痴というか、何とも言えない気持ちを吐き出しているだけな訳ですが(笑

 何度も言いますが、スフィアはホントに好きです。歌も好きです。

 振り付けだって、一つ一つの動きや流れが悪いって訳では決して無くて、好きな人は好きなんだろうとも当然のように思うのです。

 だからこそ、この、何とも言えない感じが・・・むぐぅ…ってなるのです(笑

 ・・・という、何の意味も無い駄文でしたとさ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』8話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 8話
 Let's夜這い!

Ping1

 ってどういう状況ですかそれっ!(笑

 居ないってのはまあ予想してましたけど、なんで鶏と卵のぬいぐるみが!?

 つーかこれは、今頃 多蕗さんは、別の場所で卵を産むがごとく子作りに励んでいる的な比喩なのだろうかと思ったり思わなかったり。

 OP明けに眠そうな多蕗さんが「昨日の夜は大変」とか言うし!

 まあでも、その後の会話を聞くと、違うっぽい…?
 や、まあでもさすがに生徒に対して正直に言う筈も無いので、そう言う事も有ったと思うべきかどうなのか。
 ・・・・って、どっちにしたって、結婚を決めた男女がそゆコトとして無い筈も無いわけですが!

Ping2

 なんて言ってる間に、鳥に連れ去られる1号と2号!
 大ピンチっ!

Ping3

 かと思ったら勝ってるし!
 そして食ってるし!(笑

 ついに、生きてる鳥と戦って倒して食う所まで行きましたか・・・・どこまで行くんだ2号の食欲!

Ping4

 そんな中、絶望にくれる苹果(りんご)・・・・。
 まあね、そりゃあそうでしょうとも・・・・。
 こうなってしまってはもうどうにも・・・・!

 それでも、現実を受け入れられない・・・・・それ程に、日記に、「運命」に依存してしまっているんだろうなぁ・・・・。
 
 それはそれとして。

Ping5

 テレビを見ながら筋トレな陽毬(ひまり)。
 女子なのに3キロを軽々は結構凄いぞっ!?

Ping6

 まあ、3号はそれ以上だった訳ですが(笑
 豪力!
 

Ping7

 つーかこれ可愛い。

 一方、冠葉と晶馬は今後の方針をめぐって言い争い・・・・

Ping8
Ping9

 と、呼応するように1号と2号もケンカ(笑
 2号の容赦ない凶器攻撃が炸裂ですよ!

Ping10

 そこへ割って入る陽毬と3号!
 あーもう面白可愛いなっ!
 

Ping11

 「なーんてな!」
 とギャグっぽい打撃を受けた二人が・・・・。

Ping12
Ping13

 予想以上に結構なリアルダメージを受けていたのは笑いました!


 ・・・んで、その頃の苹果は・・・

Ping14

 水族館でまさかの出来事に遭遇っ!

Ping15

 しかし またしても謎イメージ(笑
 けどこれ、リアルに考えるとキッツイな!
 自分の親が他の人にプロポーズしてるの見るってキッツイな!


 そして・・・・

Ping16

 何がどうしてこうなった(笑
 なにが「Penguin WesterN Channel」ですか(笑

 つーかこの辺りの映像表現の面白さ好きだわぁ・・・・!

Ping17

 ただ、ゆりさんはともかく、ウツボ親子を撃つのはやめてあげてください苹果さん(笑
 
 にしても、この後の場面で、明らかで街中で周りから変な注目浴びてるのに、はっと我に返って恥ずかしい!みたいな描写が一切無いってのが、この作品らしくて好きです。
 その突き抜け方が素敵です!

 ・・・・・で、ついに最終手段に出る苹果!
 
Ping18

 うわっ!怖っ!怖いそれっ!(笑

 睡眠薬で眠らせての既成事実!


Ping19

 しかも、意識朦朧としている多蕗に対して、ゆりさんの変装をしてまでもとは・・・もはやプライドも何もなく、ただ「運命」を遂行する為だけに!

Ping20

 そりゃあ晶馬も止めますよ!
 どう考えたって、それは誰も幸せにならないですもの!

 まあ、どっちにしても ゆりさん帰ってきちゃうわけですが。
 ・・・こうなると、むしろ「結ばれない運命」だよなぁ・・・・と。

 
 それにしても・・・

Ping21

 「ひまりちゃんを見てれば解る。あなたは自分の都合の良いように、表面的に家族の形を取り繕ってるだけじゃないの?」
 この言葉はどういう意味でしょう…?
 晶馬の反応も過剰だった気がしますし、兄妹の関係性には何か秘密が有るのかどうか・・・・。

 なんて思っていたら・・・

Ping22

 奪われる、日記の半分!
 これ、最初は冠葉がついに強硬手段に出たのか・・・?と思っていたのですが、こうして一時停止でじっくりみるとシルエットが女子っぽい・・・・・って事は、真砂子の方か?「すり潰す」ために日記が必要なのかどうか?


Ping23

 ってマジかぁぁーーー!?!?!?!?
 晶馬が、撥ねられて結構ヤバい感じの角度で落ちたっ・・・!


Ping24

 ・・・と、2号・・・・・・は、なんで一緒になって倒れてるのですか?(笑

 うわもう、衝撃の展開過ぎるでしょうに!

 どうなるのか気になって仕方なし!

 そう言えば、ブルーレイの仕様が発表されてましたね。
 お、全話オーディオコメンタリー…!それは気になるっ!
 監督ももちろんですけど、荒川 美穂さん(高倉陽毬役)と三宅 麻理恵さん(荻野目苹果役)に関しては、新人なうえに、この番組のラジオとか無いからどういう人かイマイチ解らないので、そう言う意味でも聴いてみたいです。

 そして特典CDにオーディオドラマとサントラか・・・・ちと欲しい・・・。

 さてさてどうしたもんか!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『猫神やおよろず』 8話
 ・・・どうでもいいっちゃあいいんですけど、あのゲームがどう見てもCDというか、ディスクですよね・・・・って事は、セーブデータは本体か外付けのメモリーカード的なモノに入ってるんじゃあ?だったら別にアレを取り返さなくても、中古とかで買えばいいのでは・・・・カセットなら話は別ですが。
 ってか、そもそもメガドラまでしか無かったのでは…?まさかのメガCD!?と思ったら、ラストで持ってたのはどう見てもサターンのコントローラーで、しかも1年以上前から借りてたって事は、その頃からサターン持ってたって事なのだろうか…?
 なんて、本筋以外の所ばかりが気になったのでした(笑
 あと、サイコロのすり替えはなんか安っぽいカイジみたいで、もちっとなんか欲しかったです。


『ダンタリアンの書架』 8話
 テディ・ベアを愛でるダリアン可愛いなっ!
 あと、あの男は本当にもう、殴ったったらいいんですよ。まあ、死んでも治らないのに殴ったところで、って話ですけども(笑


『BLOOD-C』 8話
 ・・・いつも小夜は動き出しが遅いですよね・・・食べられたあの子は助けられたのでは・・・。
 なんていうか、作り手の意図として、無残に残虐に人が殺される場面を「見せ場」だと思ってるんじゃないかと言う気がするんですよね・・・・・安っぽいB級スプラッタホラーじゃないんですから、それはちょっと・・・・。
 ・・・いや、もしかしてそう言う事なのだろうか・・・・そう言うつもりで見るのが正しいのかも…?
 けど、トキザネとの距離の縮み方とかも違和感有るんですよね・・・・・はたしてこれは狙いなのかどうか…?
 ん~・・・・・・風呂は、エロかったです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ももクロZ2と水木一郎アニキが共演した「東映まんがまつり」のイベント動画がニュースサイトで動画配信されていたので見たのですが・・・・・なにこれ すげぇ楽しい!

 自己紹介の時に、アニキに色々説明している玉井さん2_2と、それに必死に耳を傾けているアニキがどっちも可愛いっていう(笑

 そしてラストに全てを持っていくアニキの自己紹介(笑

 アニソンとももクロどっちも好きな自分のような人間としては、こういう機会がもっと増えると楽しいと思うのでした。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

9月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 22話
 あれ?話数表記すげぇ間違ってた!?今回20話だと思ったら22話…?どこからどう間違えていたのだろう・・・すんません。
 それはそれとして。
 おばあにゃん可愛いなっ!また声が竹達さんってのが見事です!
 あと、後半の子供は途中から急に可愛くなりましたね(笑
 と言いつつ良い話だったので好きでしたけどね!


『うさぎドロップ』 9話
 なんだろうもうこの・・・なんてこと無い話なのに、見ててすげぇ幸せなのはなんだろうなぁ・・・。
 見事としか言いようのない出来でした!
 ・・・あと、公式HPに載ってた真綾さんのエッセイが素敵でした。


『NO.6』 9話
 犬貸しは普通に女の子だと思ってたんですけど・・・どうなんでしょ?
 ・・・にしても、エゲツナイなぁ人間狩り・・・・ってか、一気に話が動いた!


『THE IDOLM@STER』 9話
 前回のギャグ話の次は、恐怖演出有りの探偵モノ・・・こういうのは下手にやると安っぽくなってしまいそうなのですが、きっちり仕上げてきたのはさすがです!ってか、コンテ・演出が山内さんの仕事なのですね、納得。
 良い出来でした!


『まよチキ!』 9話
 いや、メイド好きじゃなくても、スカートめくってガーダーを見せられて何も感じない男など居るハズも無いですって!(笑
 あと、今となっては別にメイド萌えは異常性癖でもないと思う、普通ですよ普通(笑


『バカとテストと召喚獣にっ!』 9話
 よーし、今回ばかりは明久を殺しても許す!(笑
 や、本気でアレはダメでしょう。美波があまりにもかわいそうですよ・・・・鈍感とかバカとかそういう問題じゃねーぞ!
 まあ、鈍感さはベタっちゃあベタでは有るのですが、こうなると、ただ本気で向き合ってないだけに感じられて、なんかしっくり来ないです。
 かと言って、じゃあ つまらないのかと言われればそうではないのが難しい所なのですが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・3DSの「アンバサダープログラム」でダウンロードしたゲームを色々やってる訳です。

 今のところ一番プレイしてるのが「メトロイド」な訳ですが・・・・・・死ぬほどムズイ…!

 なんちゅう難易度なんですか・・・・スーファミ版とかはやった事有るので大丈夫かと思っていたのですが、もうどうしたらいいかわからないレベルの難しさ…!

 何回でもコンティニュー出来ますけど、体力満タンの状態でセーブしたりできず、コンティニューしても体力が少ない状態で復活するために、そのまま進むとすぐ死ぬ・・・・ので、敵の弱いゾーンへ戻って、敵を倒して回復アイテムを集めてからじゃないと先へ進めないという辛すぎる仕様・・・!

 それになにより、別のゾーンというかマップへ移動する時に、画面が切りかわってる最中は操作できない時間が有るのですが、その時にも敵からダメージ受けるのはどうすればいいのかと・・・。
 
 後ろから追ってきた敵から逃げようと移動すると、移動中に激突されて死ぬっていう・・・・そこは無敵OKにしてくださいよ!

 あと、マップが凄い広いのに、地図とか無いので迷うし・・・・・いかにも昔のゲーム的な難易度ですよ…!

 ―――ま、それにやりがいを感じるマゾゲーマーなので問題ないですが(笑

 
 ・・・とまあそんな感じで楽しんでいるのですが、「アンバサダー・プログラム」のゲームは、簡単な操作説明の説明書しか無くて、ルールが良く解らないモノも有ったり・・・・。

 そんな時には、Wiiのバーチャルコンソールのページから、ゲームのタイトルをクリックすると、説明ページが有って、そこには詳しい説明が有るのでお勧めです。

 Wii用なのでボタンの表記が「1」とか「2」だったりしますが、それ以外は同じなので!

 
 ・・・にしても、「マリオオープンゴルフ」と「ヨッシーのたまご」はやっぱ微妙ですね・・・。

 「オープンゴルフ」はまだしも、「ヨッシーのたまご」に関しては、何をモチベーションにして遊べばいいのかも良く解らないっていう(笑

 せめて「ヨッシーのクッキー」の方が良かったような・・・。

 ってか、「パルテナの鏡」とか「謎の村雨城」とか、任天堂のゲームでも他に色々有るのになぁ・・・。
 なんだったら「ファイアーエムブレム」だったら嬉しかったのに・・・・

 まあ、今後ファミコンソフトのバーチャルコンソールを正式に販売するみたいなので、そっちとのバランスとか色々考えた結果だとは思うのですが・・・・ちと残念。

 とはいえ、あくまでもサービスとしてやってくれてるモノですからね、贅沢は言うまいて。
 こっちは元々2万5000円で納得して買ったのですから。
 救済処置が有るだけ嬉しいですよ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』18話っ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 18話
 「次は決勝だな、頑張れよ」

Go1

 「・・・あんまり、期待すんなよな」
 わ、何このツンデレ剣城。すげぇキュンとしました(笑

 そんな中、雷門イレブン一同が帝国に集合・・・。
 
Go2

 撮影禁止を告げられがっかりする茜がちょっと可愛い。

 ・・・んで、鬼道はやっぱりフィフスセクターに対抗する立場でしたか。

 ・・・にしても、シードを見つけるためって・・・・・そうか、剣城みたいに正面から乗り込んでくるだけじゃなくて、こっそり紛れている人間もいるのですね。

 まあ確かにその方が、フィフスセクターに逆らおうとしている気配とかを事前に察知するスパイの役割も果たせますし、逆らおうとしている学校は、シードだと解ってる選手は試合に出さない、って事もやるかもしれないので、それにも対抗できる・・・・・とか考えれば、筋の通ったやり方では有るな、と。

 なんて思っていたら・・・・

Go3

 響監督が来たっ!
 ってか、ご無事でしたか!病気はもう完全に治ったのだろうか(笑

 さらには、どこへ行ったのかと思っていた雷門の理事長と校長も!

 そしてここから始まる、サッカー革命への道!

Go4

 「これもしかして、歴史が動く瞬間に立ち会ってんじゃねーの?」
 「立ち会ってる、思い切り♪」
 
 嬉しそうな二人が可愛いのだった。

 ・・・・・まあそれはそうと・・・・メガネはどこに居るんですか?(笑

 どう考えても係わってる感じだったのに!
 別働隊・・・かな?

 そんな中、円堂と天馬の特訓・・・・の後で―――

Go5

 「あ、俺だ。今から客を連れてく、サッカー部の部員だ。晩飯一人分追加な」

 「あの・・・今のって…?」


Go6

 「俺の奥さん」
 
 えええぇえぇえ!?!?
 天馬と一緒に大びっくりですよ!

 けどそうなると、相手はやっぱり―――――

Go7

 夏未だったぁぁーー!
 うむ、順当な結果! 

 けど、結婚までしてるとは・・・・・そして、結婚してるのに「円堂くん」とは(笑
 あなたも円堂でしょうに!

 ・・・ただこうなると、まあ秋は一之瀬が居るとしても冬花はどうなっているのだろう・・・・あと塔子とか。
  
 まあそれはそれとして。

Go8

 見事な料理の山!
 おお、あの夏未が料理を・・・成長したなぁ・・・・・と思ったのもつかの間・・・

Go9

 不味かったぁぁーーー!!(笑
 しかし良い表情ですねこれ!


Go10

 円堂も完全なる我慢!


Go11

 とはいえ、「美味しいです!」と言われて喜ぶ夏未の笑顔が可愛いのは事実なので、それを守りたい気持ちも解らないではないのだった。
 っていうか、おにぎり が山盛りになってるのは、前シリーズからの繋がりとしてニヤリとさせられる演出で素敵です。

Go12

 んで、その後に運ばれてきた料理に対して、心の中で色々と葛藤をしてからの~~~


Go13

 覚悟を決めた漢の顔です(笑

 いやぁ・・・この辺り、なんか妙に楽しかった!

 
Go14

 そしてラストは、特訓で垣間見える天馬の可能性っ!

 良いですね!
 試合と試合の合間の話でしたけど、しっかり盛り上げつつ面白く仕上がっていて素敵でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 27話
 アミがパンドラ持ちになる流れは好きですね!
 ・・・ただ、バンのニューマシン「オーディーン」・・・飛行形態で音速は出たらダメでしょう(笑
 音速出たら、ダンボールの中から一瞬で飛び出しちゃいますよ!
 ってか、音速のおもちゃとか普通コントロールできないですって!(笑
 とはいえ、そう言うぶっ飛んだ設定も嫌いじゃない訳ですが!


『いつか天魔の黒ウサギ』 8話
 ・・・なぜ、メイン男子3人のうち2人が性格悪い設定なんだろう・・・・普通にイラっとするんですけど・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・9月1日になったので、3DSの「アンバサダー・プログラム」のソフトをダウンロードしました!

 0:30くらいにネットにつなげたら、もうダウンロード出来るようになっていたので、即座に全部ダウンロード!

 時間かかるかと思っていましたが、1本ダウンロードするのに1分程度しかかからなかったので、もろもろ全部含めても、15分くらいで終わりました。
 素晴らしき。

 とりあえず、当初は発表されて無かった残り5本の中に、「レッキングクルー」と「メトロイド」が有るのは予想通りだったけど嬉しい限り。

 「ヨッシーのたまご」と「マリオオープンゴルフ」はちと微妙ですが…まあでも遊べるゲームでは有りますしね。

 んで、最後の1本は「リンクの冒険」かぁ・・・・まあ妥当と言えばそうですが、それはWiiのバーチャルコンソールでダウンロードしてクリアしてるんですよね・・・。

 や、まあそれで言えば、「スーパーマリオブラザーズ」と「ゼルダの伝説」もそうなのですが。

 とはいえ、これを全部クリアするまで遊ぼうと思ったら結構な時間かかるハズなので、当分は退屈しないで済みそうです!

 年内配信予定のGBAソフトも楽しみです!


―――――――――――――


・あとは・・・・おお、ももクロが「HEY!HEY!HEY!」に出るのか・・・絶対に見るっ!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »