« 『輪るピングドラム』11話! | トップページ | 9月25日のアニメ一言感想(ネタバレあり »

ももいろクローバーZのライブ「極楽門からこんにちは」をCSで見た! とか色々。

・と言う訳で、一カ月ぶりの ももクロZ2 メイン ブログ!

 ね、もう・・・・CSテレ朝チャンネルで放送されたライブを見たら、あまりに素晴らしかったので書かずにはいられなくなりました。

 すいません、アニメ感想ブログなのにすいません。
 最終回のアニメが3つも有るのに下の方に書きます、すいません。

 でも、どうしても書きたいのです!
 
 それくらい最高だったのでっっ!!!
 
 しかしまあ、2時間のライブ特番なのに、メイキングから始まって、1曲目が始まるまでに40分かかるってどういう事なのさ、って話ですよ(笑

 20分メイキングで、20分はオープニングの演劇っていうかなんていうか!
 面白いけど、さすがに長いだろうと言う気もする!

 と言いつつ、こんなん好きなんですけど!

 ただ、結果として歌が何曲かカットされるなら、もちっとOPは短く編集しても良いんじゃないかと言う気がします。
 メイキングは、凄い良い出来だったので有って良かったですけどね。

 とりあえず、「天手力男」は見たこと無いので見たかった…。
 あと、公式で配信されてるラジオで言ってた、「スターダストセレナーデ」から「オレンジノート」への流れとか。

 ちなみに、ナタリーの記事によると本来のセトリはこんな感じ。

オープニング:overture〜「ももいろクローバーZ 対 ものクロ帝国 最後の戦い」
01. Z伝説 〜終わりなき革命〜
02. CONTRADICTION
03. D'の純情
04. ピンキージョーンズ
05. 天手力男
06. ミライボウル
07. ワニとシャンプー
08. キミとセカイ
09. 気分はSuper Girl!
10. ももクロのニッポン万歳!
11. Believe
12. キミノアト
13. 全力少女
14. Chai Maxx
15. 行くぜっ!怪盗少女
16. ココ☆ナツ
17. スターダストセレナーデ
18. オレンジノート

<アンコール>
19. 走れ!
20. コノウタ
21. ツヨクツヨク

 横線が入ってるのは、放送されなかった部分です。
「キミとセカイ」「コノウタ」もカットかぁ…好きなのに・・・・残念です。

 や、ホントに長いOPも面白かったんですけどね。
 それとは別の話として、優先順位的に。

 ただまあ、ライブに行けなかった身としては、真っ黒にされるオテンキさんは見れて良かったですけど(笑
 伊集院さんのラジオで話だけは聞いていたので。

 ・・・で、そんなこんなが有りつつも、歌が始まってしまえば、パフォーマンスの素晴らしさには文句のつけようも無い訳で!

 「Z伝説」から始まり、歌っているのをちゃんとした映像で見るのは始めての「CONTRADICTION」で一気にテンションUP!

 というか、この辺りの中野ライブ後に発表された曲達は、「Z伝説」以外はユーストの荒い映像でしか見たこと無かったのですが、ちゃんとした映像だと迫力が違います…!

 それに、今回の放送は歌詞が出ていて、ももクロZ2の映像で全部歌詞が出ながらフルコーラス聴ける事なんてめったに無いので、新鮮で良かったです。

 それはそれとして。

 曲が進むごとにガンガンテンションが上がって行って、「ワニとシャンプー」を経て「ももクロのニッポン万歳」を経て、「キミノアト」でちょっと泣きそうになって、埼玉スーパーアリーナの告知からの「Chai MAX」「行くぜっ!怪盗少女」「ココ☆ナツ」の三連発で最高潮に!

 放水楽しそうだなっ!

 ってか、ライブパフォーマンスのクオリティがとんでもないレベルに…!

 中野の時よりも、数段パワーアップしてるのがありありと見てとれる凄まじい成長です。

 「目を奪われる」とはこういう時に使う言葉なんだな・・・と。

 本気で尊敬できる程に素晴らしいです。

 そして、ここからはもう脳内麻薬がドバドバ出てるかのように、MAXテンションが最後まで続くと言う奇跡的な流れ。

 アンコールの「走れ!」と「ツヨクツヨク」がもう・・・・なんかもう、なんで泣けてくるんだろう?
 もちろん曲の良さも有るんですけど、どうしても彼女たちの全力に、嫌でも胸が熱くなる。

 最後の夏菜子さんPhoto_4「これからも、この手離さないで!」からの、鳴りやまないアンコールに、もう時間切れなのに「もう一回出たい。もう一回みんなの顔が見たい…」と涙を流す有安さんPhoto

 そして、「さいたまスーパーアリーナで会いましょう!」の言葉!

 ダメだ・・・・なんかもう駄目だ!
 泣いてしまう…!

 いい歳した大人が、少女達の輝きに心打たれて泣いてしまう!

 こんなの、もっと好きにならずにいられないっ!

 DVDになるらしいので、出たら絶対買うっ!

 くぅ・・・・行きたい!クリスマスのライブ行きたいっ!
 自分は今まで、誰かのライブとかコンサートって一度も行ったこと無いですし、心から行きたいと思った事も、行く必要性も別に無いと思ってましたが・・・・・今回ばかりは、ホント行きたい・・・!

 こんなにも強く誰かのライブに行きたいと思う日が来るとは、夢にも思ってませんでしたが・・・・行きたい!


 ――――――――うん、なんか、今回のライブを見て、自分の中で覚悟が決まったというか、確信にも似たモノが心の中に生まれました。

 正直、「アイドル」と言う存在に否定的な人ってたくさんいると思いますし、これから彼女たちがメジャーになってTV等への露出が増えれば、色んな事を言う人が居て、色んな事が起こるんだろうと思うのです。

 けれど、彼女たちがここに来るまでに、
 この場所に立つまでに、
 あの場所に立つまでに、
 どれだけの努力を重ねて、
 汗をかき、
 その笑顔の裏でどれほどの涙を流してきたかを知らない、
 知ろうともしない人間に何を言われても、
 そんなもん知ったこっちゃあ無いです。

 彼女たちの正しさ、そして彼女たちが「本物」で有ると言う事実は、流した汗と涙と、そして時代が証明してくれます。

 世界は、そういう風に出来ている。

 だから自分は、僅かな揺らぎも、微かな躊躇(ためら)いも、欠片ほどの照れも無く、大声で言ってやる。

 ももいろクローバーZが大好きだっっっ!!!!!!

 そう、心の底から叫べます。

 彼女たちには、その価値が有る。

 ももクロを好きになれて良かったと、誰に恥じる事も無く、生涯言い続けられるんじゃないと、そんな風にさえ思わせてくれる存在に出会えた喜びをかみしめながら、感想を終わります!

 読んでくれてありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・と言いつつ、ここから日課のアニメ感想が始まる訳ですが(笑


・本日のアニメ一言感想。(ネタバレあり


『カードファイト!! ヴァンガード』 37話
 妹のコスプレ可愛いな!
 そして、初心者なのに運で勝つ、って辺りが微妙なリアル感で良いです。最初から引き運が良いって設定でしたしね。


『ジュエルペット サイシャイン』 25話
 このアニメは本当に、昔のドラマとか映画のオマージュっていうかパロディ好きですね!(笑
 またそれをきっちり良い出来に仕上げるのが素敵です。
 つーか、前回のデタラメな話から一転して、話的には普通に良い話だし!
 素晴らしき!


『プリティリズム オーロラドリーム』 25話
 着ぐるみ可愛いなっ!
 3人の友情が深まっていく話は、見ていて純粋に嬉しくなりますね。
 どんどん面白くなってます!


『ロウきゅーぶ!』 12話 最終回
 見事なまでのスポ根展開っ!熱い熱い熱いっっ!燃えます!
 ロリアニメのように見せかけて、がっつり熱血スポーツ展開をみせられて、熱さに泣きそうになるとはね…!
 原作未読だったので、まさかここまできっちりバスケ物のストーリーとしても楽しませてもらえるとは思って無かったので、良い意味で期待を裏切る見事な作品でした!
 そのうえでキャラも可愛いとなれば、そりゃあ面白いハズですよ!
 うむ、完全に良い出来でした!
 これはもう是非に続編が見たいです!
 けれどともかく、お疲れさまでした!そしてありがとうございました!


『R―15』 12話 最終回
 う~ん・・・なんて言うか、その流れで、歌の歌詞を、なんか良い曲っぽくも聞こえるようなレベルの内容にしてしまう辺りが、この作品の限界というか、低い上限を表してるよなぁ・・・・と。
 どうせなら、ピー音が入るくらいのドエロイ歌詞にして、酷い!と笑わせながらも、なんか演出や雰囲気は感動的に魅せて、そのギャップでさらに笑わせるような、そう言う突き抜け方が出来ないのが、この作品の中途半端さを最後まで象徴してたような気がします。
 面白くなる要素は有った気がするので、色々と残念でした。


『神様のメモ帳』 12話 最終回
 うん!最終回が一番面白い、という実に見事な流れ!
 直接何かする訳ではなく、最後に心にダメージを与えるアリスの上手さ、逆に、不器用に拳を振るう事でしか心を晴らせない鳴海、けれど残るのは虚しさだけで・・・・・。
 そこへ、ラストの屋上の風景で心が浄化されるのを見て、こっちもウルウルと・・・・。
 ・・・正直、最初からこの感じの話なら良かったのに!と思えてならないです!なんでも、このラストの話が原作の1巻だとか言う話ですし・・・・オリジナルストーリーを作るよりも、原作ストーリーを最初からそのままアニメにしてくれればよかったのに・・・・と最終回を見て思いました。
 とはいえ、作画は綺麗でしたし、アリスは可愛かったですし、オリジナルストーリーで積み上げてきたものが有るからこそ、今回の話がより沁みた部分もあるのは思うので、全体的に見ればけっこう好きでした!
 続編が有ったら見ます!
 おつかれさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「ランク王国」で、「最新 人気声優・声優アーティスト 男女別TOP5」ってのをやってたので、思わず録画して見ました(笑

 男性五位が櫻井さんだったのですが、いきなり「『かってに改蔵』のこの人!」ってナレーションに大爆笑。
 なんでそこチョイス!?
 や、まあナイスチョイスですけど!
 その後、他の作品も紹介してましたけどね。

 で、4位が福山さんで、3位が鈴村さんか・・・正直、3位~5位の3人は、順位がどう入れ替わっても問題ないくらいの人気だと思うのですが・・・・。
 ・・・・・何を基準にしたランキングなのでしょう?

 とはいえ、2位小野さんと1位神谷さんは鉄板過ぎる順位で妥当ですけども!

 そして女性編は・・・・5位に林原さん!?
 意外・・・・まだこういうランキングに入りますか?
 いや、好きですけどね。自分がオタクになったきっかけは、確実に林原さんなので、今でも特別な存在として心の中に有って、絶対にずっと好きな人なのは間違いないですが、「最新」人気ランキングに入るのは不思議な気もします。

 4位は花澤さんか・・・・解る・・・けど、4位か・・・もっと上でも良いような。

 3位が田村さんで、2位が水樹さん・・・まあまあ、うん。あえて並べた感も無いでは無いですが、解ります。

 けど、1位がスフィアって!
 いや、そりゃあもちろん好きですけど、急にユニットになった!(笑
 
 「声優アーティスト」ってくくりでも有るので、間違ってはいないのでしょうけど、どうせなら個人ランキングでどうなるか見たかった気もします。

 まあなんていうか・・・・一般の番組で声優特集みたいなモノをやっていても、そんなに期待して見たらダメだな、というのを改めて認識した気がします(笑

 ってか、別に順位とか関係なく、自分が好きだと思う人を応援すればいいだけの話なんですけどね。

       ではでは、本日はこれにて。

|

« 『輪るピングドラム』11話! | トップページ | 9月25日のアニメ一言感想(ネタバレあり »