« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

11月30日のアニメ一言感想。(ネタバレあり) と、ちょっとゼルダの話。

『ちはやふる』 9話
 ああ・・・みんな素敵過ぎるだろーー!!
 しかもそこに新からのメールとか…!ジェラりつつも、きっちり千早にメールを見せる太一が漢だぜ!
 いい話でした!


『たまゆら~hitotose~』 9話
 二頭身猫ぽっての可愛さったら!ってか、モモネコ様のぽっての認識ってあんな感じなのか(笑
 そしてそんな ももねこさま も可愛いな!
 後半は、しんみり来る良い話でしたし、相変わらず安定感抜群です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・Wiiの「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」を絶賛プレイ中です。

 もうね……本気で面白い・…!!!!!

 本当に、キャラクターを動かしているだけでも面白いこの感覚は久々かもしれません。
 ゲームの世界で、キャラクターを操作する、という事を極限にまで考え抜いた、心地よくも快適な操作感はたまらないです。

 さらには、ゼルダならではの謎解きの面白さ!
 ちょっとしたヒントから試行錯誤して、答えを見つけた時の快感ったらないです。

 ゲームの面白さ、ってのはこういう事だな!
 と思わせてくれます。

 本筋の遊びだけじゃなく、横道にそれてもミニゲーム的な楽しみや、ちょっとしたイベントもまた楽しく、色んな事をしたくなります。

 これはもう、Wiiを持っていて良かったと心底思わせてくれる、歴史的なゲームなんじゃないかと。

 是非に、Wiiが有る人は是非に。

 個人的には、このゼルダと「パンドラの塔」が遊べるだけで、Wiiを買った価値が有ったと行っても過言ではないです。
 

 あと、今回25周年記念パックでWiiリモコンプラスを手に入れたので、そのうち「レギンレイヴ」も買います。
 モーションプラスとセットで買わないとならなかったから、ちとハードル高かったんですよね・・・・けどこれで、あとはソフトだけ買えば良い状態になったので、買います!

 ・・・と言っても、当分はゼルダと、12月9日に出る3DSの「モンハン3G」に時間を使うので、その後ですけどね(笑

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月29日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 236話
 ミサイルの上を走る辺りの作画とんでもないっ!
 前回からなんちゅうクオリティですか!
 そして、終盤は良い話で普通に泣いてたのに、あのオチですよ(笑
 なんですかヘルプって!いやまあ、原作読んで知ってましたけど、ホント酷い(笑
 ただ、あの原作をここまで素晴らしいロボットアニメに仕上げたアニメスタッフの本気っぷりと力量には感服するばかりです!
 最高に面白かったです!


『遊☆戯☆王ゼアル』 34話
 倒れた後に攻撃して痛がるとか、どういうシステムなんですか?
 まあ、リアル過ぎる仮想現実は、現実の肉体や精神にまで影響を与えるってのは有る話ですが、ちょっとなんかなぁ・・・と。


『未来日記』 8話
 ああもう、誰が敵で誰が味方!?
 ややこしいっ!・・・あと、やっぱ由乃怖いっ!


『君と僕。』 9話
 なんていうか・・・・が、頑張れっ!


『世界一初恋2』 8話
 まあ、どう考えても勘違いで結局上手くいくパターン・・・だと思いつつも、そうじゃなかったらそれはそれで面白いなぁ・・・と妄想。
 遊ばれてるのに、それでも離れられない・・・悔しい、でも好き…!って流れになったら、それはそれで萌えます(笑


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 8話
 空き巣のバカっぷりが、無理が有るやら面白いやら(笑
 にしても、早苗がハンパ無い・…!
 普通に怖いキャラになってきてるよ!?
 そんな中、清美が救いです。純粋に可愛いっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんか、思うように「ゼルダ」やれてない!

 別に時間無い訳でもないのに!?

 まあ、主にももクロZに時間を取られている訳ですが(笑

 昨日も、CSでやってた4.10中野サンプラザ大会の特番録画したのを見て、ボロ泣いてましたし!

 DVDで散々見たのにね! 

 ・・・でもアレは無理だぁ。
 何度見たって泣くしかない。

 なんにせよ、人生の楽しみが増えるのは素敵な事です。

 よきかなよきかな。

 ただ、今日はゼルダやりますけどね!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月28日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 9話(62話)
 成長したアカリ!可愛いぞっ!
 今回のシリーズは女子成分少ないんですから、毎週出てくださいよ。


『バトルスピリッツ 覇王』 11話
 あはは!お姉さん面白可愛いな!
 つーか、ペンギンCGもえらいキュートさじゃないですか!
 面白かったです!


『スイートプリキュア♪』 41話
 アコと弟のフラグが順調過ぎてちょっとジェラシー(笑
 けど、ストーリー的には、あそこで音吉さんを信じるのか鳥を信じるのかてごちゃごちゃするのかと思ったら、ハッキリ音吉さんを信じた流れは凄い素敵。
 ラストの手つなぎはキュンキュンしましたしっ!


『HUNTER×HUNTER』 9話
 ブチギレたクラピカ格好良いなっ!
 ガンガン面白くなってきてますっ!


『機動戦士ガンダムAGE』 8話
 あはははははは!!!純粋なガンダムファンの人はどう思うか解らないですが、ガンダムラリアットすげぇ好きでしたっ!さらにはガンダム飛び膝蹴りに、ガンダムショルダータックル!
 肉弾ガンダム!これはツボです!
 正直、ストーリーは微妙ですけど(笑)、でもこのくらいぶっ飛んでくれると逆に面白いです!
 楽しみになってきたぁ!


『Fate/Zero』 9話
 さすがにケイネスちょっと気の毒です(笑
 そして、ライダーさんの格好よさが半端ではないっ!惚れるレベル!
 ウェイバーも、何か目覚めてきた感じしますし、これは期待してしまうなぁ・・・!


『ベン・トー』 8話
 サターンを守る!佐藤の気持ち・・・すげぇ解るよっっ!!
 ・・・んで、双子のキャスト豪華だなっ!田村さんと堀江さんって!
 ただ、ストーリー的にはちと物足りずでしたけどね。


『境界線上のホライゾン』 9話
 うおぉぉお・・・!!姉ちゃんが素敵過ぎる・…!!!
 さらには、全員で助けに向かうとかもう・・・・燃えるにもほどが有るっ!
 ヤッバイです、今回超絶面白かった…!!一気に続きが楽しみになりました!
 面白いっっっ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「ファイ・ブレイン」はまだ見てません。

 ってか、感想はもういいかなぁ…と思い始めている・…。

 今回と次回の出来によっては・・・ということでひとつ。


・あとは・・・・今日はずっとユースト見てました。

 夜の7時から、モーパイとラグランジェの合同イベンとのユーストで小松 未可子さん見て、その流れでももクロユーストで、女子流とのイベント見て、そのまま仙台ライブ見て・・…面白かったぁーーー!!

 最高でした!

 けど、終わったのが11時半とかなので、4時間半以上ずっと見てたのは疲れたぁ・・・。

 ま、その分楽しい時間だったので良いんですけどね。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月27日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 46話
 ミサキさんの素敵っぷり…!
 良いですね!


『ジュエルペット サイシャイン』 34話
 OPは新しい奴なのか今回だけのOPなのか(笑
 ってか、ミュージカル結構マジじゃないですか!ネタに全力をかける感じ・・・・好きです!
 見事なまでのドタバタコメディでした!


『プリティリズム オーロラドリーム』 34話
 もう付き合っちゃえばいいのに、と思えてならないです(笑


『バクマン。2』 9話
 復活即打ち切りはキツイなぁ…!
 けど、それが実力の世界!


『C3 -シーキューブ-』 9話
 小倉 唯さんボイスの新キャラ・・・超可愛いっ!ズルイ レベル!
 さらには微妙に触手プレイとか、風呂での思わせぶりボイスとか…!
 なによりも、委員長のデレポイントが可愛すぎてもう!
 良い出来でした!面白いです!


『真剣で私に恋しなさい!!』 9話
 女の戦い笑いました!
 なんで全員ナースコスプレですか(笑


『ましろ色シンフォニー』 8話
 なんだか、完全に紗凪ルート?
 まあ、紗凪可愛いから良いですけどね。
 でも、瀬名も見たいなぁ・・・と思ってみたり。
 とはいえ、相変わらず出来が良いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「アクアパッツァ」の追加キャラ発表されたんですね!

 プレイヤーキャラに ささら! 
 これで、ささまーコンビでプレイ出来るっ!
 
 最近あんまゲーセン行って無かったですけど、久々に行ってプレイします!

 由宇がサポートキャラなのはちと残念ですが、追加は嬉しい限り!

 バランス調整もされてるみたいですし、楽しみです!

 ってか、家庭用はまだですか?
 もう2キャラくらい追加した家庭用を待ってます!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』20話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 20話
 「もうここは、氷の世界だ。しかし幸いなるかな、我々の手には<希望の松明が燃えている。これは聖なる炎。明日我々は、この炎によって、世界を浄化する」

 「これが我々の、生存戦略なのだ!」

Ping1

 この冒頭を見て思ったのは、冠葉達の両親を、決して正義の味方として描くつもりは無いって事だなぁ・・・と。

 言い回しが、明らかに身勝手な正義を振りかざすテロ団体のそれですし。

 何かを守るために、もしくは貫くためでも、無関係な人間の命を犠牲にしても良しと思った時点で、どんなに崇高な目的も理念も、クソみたいにくだらない、説得力の無いモノに成り下がるんだぜ。

 それはそれとして。

Ping2
Ping3

 今日も陽毬は可愛いなぁ……

Ping4

 の片隅で、1号大惨事!
 ペンギンの浅漬けが出来てしまうよっ!(笑

 ・・・んで、

 眞悧との掛け合い・・・

 「君は果実を手に入れたい訳だ、キスをするだけじゃ、ダメなんだね」

 「キスは無限じゃないんだよ、消費されちゃうんだよ」
 「果実が無いのに、キスばかりしていたら、私は空っぽになっちゃうよ」

 ……イマイチ解らない(笑

 この後に、アダムとイヴの話みたいのが絡んでくる事を考えると、「果実」はいわゆる「禁断の果実」で、「禁断の果実」という言葉は、『それを手にすることができないこと、手にすべきではないこと、あるいは欲しいと思っても手にすることは禁じられていることを知ることにより、かえって魅力が増し、欲望の対象になるもののこと(wiki参照)』の意味で使われると同時に、アダムとイヴの物語の解釈として、禁断の果実を食べる事によって性的な欲望を身に付けてしまった事が罪として、罰を受けた、ってのが有るので……それはつまり、「果実を手に入れる」=「異性として晶馬を手に入れる」事に繋がるのだろうなぁ・・・というのはなんとなく解るのですが・・・。

 そうなると、ここで言う「キス」が一体何の比喩として語られているのか・・…それがイマイチ謎なんですよね…。

 ・・・もっと単純に考えて、「果実」が「愛」だとすると「愛が無いのにキスばかりしていたら・・・」って事は、「キス」はなんだろう、「ふれあい」とか「やさしさ」とか・・・。

 つまり眞悧は、「愛を手に入れようとせずに、関係性が壊れるまで家族ごっこで かりそめの幸せでいいじゃない」みたいな事を言っている・…のだろうか?
 けれど陽毬は、「キスは無限じゃない」つまり、愛し合っている訳じゃないのにこのまま続けてもいつかは関係性が破たんするから、逃げるなら追わない・・・と?

 この後の話的に、陽毬は母に捨てられたみたいなのでそれと重ねて、「母は自分に対する愛が無かったけど、キス(優しさ)は持っていた。けれど、愛のないそれは尽きて空っぽになってしまったから捨てられた」みたいな思いが有るのかも。

 ・・・・・・いかん、無駄に長文の考察を書きたくなるクセが久々に出た(笑
 うわー・・・この感じは「電脳コイル」の時以来だな(笑
 まあ、あの頃は毎週のようにこんなことしてたので、だいぶマシですけども!

 はい切り替えてぇー↑↑


Ping5

 なるほど!
 真砂子と冠葉はここで出会ったのか!
 どちらも、親がこの団体に居た・・・と。
 謎一つ解明!

 そんな中、晶馬と陽毬の出会い。

Ping6

 陽毬・・…今とは全然違う雰囲気の、寂しそうな子・・・。
 これだけでも、晶馬達が一緒に居た事が、どれだけ陽毬の救いになったのか解るなぁ・・・。


Ping7

 そして猫可愛い。
 で、猫きっかけで始まる二人のふれあいの日々・・・。

Ping8

 つーかこの辺りの描写は微笑ましくて素敵だなぁ…!
 そりゃあ、陽毬も晶馬に惚れるってもんですよ!

 なんて思っていたら、猫の名前が「サン(SUN)ちゃん」で、それがペンギン3号の「3ちゃん」に繋がるのか・・・!
 と解った瞬間のぞわっ・・・とする感じたまらない・・・!!!

 しかし、幸せは長く続かず、猫は失われ、生きる意味も見いだせなくなる陽毬・・・

 ・・・・にしても、「子供ブロイラー」は別に何かのイメージとか比喩じゃなくて、実際にそういう場所、もしくはシステムが有るのか……。
 まあ確かにそれが事実なら、ぶっ壊れた世界だなぁ・・・と思うけど、それを救うためのテロに別の子供が巻き込まれて死ぬのも良し、となると矛盾でしかないよなぁ・・・・。

 ・・・というかですね・・・。


Ping9
Ping10

 「待つ、って事は、辛くない事だって・・・初めて思ったんだ」
 「晶ちゃんと出会った事は、私の宝物なんだ・・・」

 この辺りの、丁寧な作画による心理描写と、ナレーションで、もうダメです。
 ウルウル来てますってもう!


Ping11

 それはそうと、晶馬が駆け付けた時のこの場所は、桃果が多蕗を助けた時に壊した壁っぽい?
 けど、壊れたモノをずっとほっておくとも思わないから、直後か、もしくは同時くらいにこの場所に来た・・・のか?
 ・・・いや、年齢的に考えてそんな事無いよなぁ・・・・・・謎。

 なんにせよ・・・

Ping12

 自分が誰にも選ばれず、必要とされないと思っていたところに、こうも見事に助けに来たら、そりゃあね!って話ですよ!
 好きにならない訳が無い!
 
Ping13

 そして手に入れた、ささやかな、けれど大きな幸せ・・・。
 良かったなぁ、陽毬・・・!
 この笑顔で一瞬でまた泣きそうになったし!

 ああもう、幸せになれ!

 ・・・いやぁ・・今回はなんか、今までのこの作品には無い凄く丁寧で真っ直ぐな作りだったなぁ・・・・・と思ったら!

 コンテ・演出・作監が林 明美さんじゃないですかっ!
 どうりで!
 なるほど、今回はもう本気で、小さな恋の物語を描く!・・・って事だったのですね。

 それならもう、完全なる適任ですよね。 
 これは素晴らしい人選!そして作品の出来の良さ!

 見事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 8話
 完二がいい感じにイジラレキャラとして確立している(笑
 そんな中、水着姿で照れる女子二人が可愛いのだった。


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 7話
 戦闘は火力!
 それを上手く切り抜ける小型機!
 いいですね、この対比好きですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・いつも通り「ウレロ」見ました。

 なんかもう、劇団ひとりさんズルイわ本当に(笑

 あんなん笑いますって!

 後半はバカリズムさんらしい じわじわ来る感じで良かったですし、相変わらず早見あかりさん可愛いな!

 良い番組ですよ本当に。

    なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月25日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 34話
 あははは!今回凄い笑いました!
 やっぱロマンが出てくるとツボだなぁ・・・!
 お姉さんも、丹下さんボイスでえらい可愛いですし、良い出来でした!


『UN―GO』 7話
 なんていうか、いかにも會川さんの脚本だなぁ・・…しかも、自分が嫌いなタイプのヤツだぁ…。
 本気で感想打ち切り考えます。


『ギルティクラウン』 7話
 開始五分で、ケーブルテレビのメンテナンスが入って見れなかった…泣きたい。
 バレーが遅れなければ見れたのにぃいぃぃーーー!!!
 それでも、二週間後には静岡での放送が有るので、そこで録画が補完できるのは救いです。…けど、来週までに今回の話を見ることはできないか・…ネット配信してると思ったらしてないみたいですし…。
 まあ、しゃーなしです。そう諦める他ない!違法配信のヤツは絶対見ないしな!


『THE IDOLM@STER』 21話
 千早……!前回に続いてこれは素敵ですよ…!
 これで961プロとの戦いも一段落っぽいですし、後はラストに向かって一直線・・・・・期待してます!


『僕は友達が少ない』 8話
 子鳩可愛いなぁ…!
 つーか、どういう終わり方ですかそれ!?
 まさか次回はシリアスモード?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・という訳で、今日は「ギルティクラウン」が見れず、「咲-saki-」の再放送が録画できず・・・・はぁ・・・・。

 まあでも、メンテナンスの予定は1時半ってHPには書いてあったのに、2時半まで待ってくれたから、「はがない」は最後まで録画出来て良かったですけどね。

 ・・・ただ、それから一時間くらいしたら普通に放送復活した時にはもう・・・どうしたものかと・・・。

 ちょうど「ギルティクラウン」と「咲」の再放送の時だけ…!

 まあそもそも、バレーが遅れなければギルティクラウンも見れたんですけど!

 バレーも良い試合でしたけど・・・・・さすがに負けすぎですって・・・・負けた結果55分も延長してこれですよ…。

 もーう、もーーーう!!

 ・・・まあ、言うても詮無い事ですけどね・・。

 -------はぁ・・・

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』29話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 29話
 「久しぶりだな…」

Go1

 アフロディ登場!
 ・・・・・・一瞬、緑川かと思ってしまったのは秘密なんだぜ(笑

 そんな中、雷門は練習中!
 相変わらず、影山の成長速度がハンパ無い!

 んで、天馬と信助は、合体必殺技特訓中!

Go2

 しかし、失敗して頭から思いっきり叩きつけられる信助!

Go3

 同じく、頭から落ちる天馬!

 ・・・・・いや死ぬよ!?(笑

 ただ、この体制から足がパタンと倒れる動きがシンクロしてたのは好きでした。

 ってか、結局「どっかーんジャンプ」に決まったんですね・・・・なぜだ(笑
 あんなに笑ってたのに!?

 でも、名前が採用されて実は嬉しいから、練習に付き合ってやるか…と狩屋は思っている・・…みたいな妄想をすると、ちょっと萌える。

 ただ、「名前が悪いんだよ」と、美鳥さん・・・・・そうですね、その技なら、名前は「スカイラブハリケーン」の方が良いですよね(笑
 まあ、それと差別化を図るために、空中でやっているのでしょうけども。

 なんて思っていたら、


Go4

 ここの錦のボールキープは、作画の流れ的にも見応え有って素敵でした!

 ・・・・にしても・・・

 「イタリアのサッカーか・・…あれはパスタぜよ」

 謎すぎるよっ!?


Go5

 「パスタ!一言では言えないってことだよ!」 
 とりあえず、天馬の結論は違うと思う(笑

 「そっか!そういうことか!一言では言えないからパスタ!さすがイタリアから帰ってくると言う事が違うね!」 
 信助、まさかの賛同。
 イエスマンか!(笑

 それはそれとして。
 
 革命派とフィフスセクター派で割れる木戸川清修。
 
 そんな中で思い悩むキャプテン貴志部・・・

Go6

 に、接触するアフロディ!

 というか、監督就任か・…!
 完全に手強い相手になりそうな予感。


 ・・・・んで、今回の試合会場は、

Go7

 「ウォーターワールドスタジアム」!
 どう考えても、水が邪魔をするスタジアムですね(笑

 そこで行われる、スタメン発表!


Go8

 外れる天城!
 ・・・ってか、流れ的に今回は車田先輩がクローズアップされる話だと思ってたのに、ここで天城…?

 二人ともに何かある話になるのでしょうか。

 なんて流れで試合開始!

 仲間割れはすっかり解消されていた木戸川清修!


Go9

 「フィフスセクターの為でも、革命の為でも無い……俺たち自身のため戦っているんだ!」 


Go10

 「雷門を倒せ!そうすれば、君たちの進むべき道は見える!」

 ・・・・ん~…正直、この言葉だけで丸く収まりました、ってのはちょっと弱い気がするなぁ・・・。
 まだ描写されてないだけで、この前後に、そのセリフに説得力を持たせる何かが有った・・・・と考えるべき?

 ―――――って、


Go11

 なんだこりゃあぁぁああーーーー!!!
 水でフィールド割れたーー!!

 あはは!これは酷い!どうすんのさこれ(笑

 けど、今回は敵も驚いてるところを見ると、向こうだけ知ってて有利、って事でも無いみたい?

 ・・・となると、この要素がどういう方向に働くのか、わりと未知数な気もします。

 いいですね、ワクワクしますよ!
 楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 38話
 「強化ダンボールを作ってくれてありがとう」の辺りで凄いウルっときた…!
 これは良い話です・・…。
 ただ、まさか前回のアレで本当に死んでしまうとは・・・予想以上にヘビーな展開ですね・・・!


『マケン姫っ!』 8話
 主人公がモテる理由が欠片も解らない(笑
 あと、人形に騙される描写は、ギャグとしても微妙だし、あんなに好きだと言っておきながら、それ見抜けないってなんか・・・となるので、どうかなぁ・・・と。
 や、まああくまでもギャグのノリなのは解っているんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・Wiiの「ゼルダの伝説 スカウォードソード」25周年記念パック」買いましたよ!

 記念パックはプレミア付いてるので、普通の方貼っときます。

 でも一応、写真をペタリ。

111123_155601

 Wiiリモコンプラスゴールドが眩しいぜっ!
 ってか、一応書いとくと、モーションプラスかリモコンプラスが無いと遊べないのでご注意を。

 それはそうと、まだ3時間弱のプレイですが、まあ楽しいっ!
 操作感がかなり気持ち良いですし、出来る事が多くて嬉しいです!

 ダッシュで壁登るのとか、ツボをボウリングみたいに転がしたりとか!
 縦回転切りは凄い気持ち良いっ!

 あと、今回はゼルダが、強気な幼馴染キャラになっていて、かなり可愛いです(笑

 ってことで、もっとプレイしたので、ブログはここで終了です!

   ではでは、本日はこれにて!

|

11月22日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ちはやふる』 8話
 肉まん君来たっ!
 と同時に、ようやく詳しいルール説明(笑
 まあ、解らなくても面白いように作ってありましたけどね!
 ただ、肉まん君加入の流れは、太一と似たような感じでちと新鮮さに欠けたのも事実だったり。
 それでも、当然のように面白かったですけどね!


『たまゆら~hitotose~』 8話
 好きだから期待する・・…っての凄い解るなぁ。
 身勝手だと知りつつも、好きなままでいさせて欲しい、みたいな。
 けれど、変わっても好きだと思えたら、それがやっぱり最高に素敵なんだろうなぁ・・・・と。
 ・・・にしても、ぽっての声がなんか・・・微妙に鼻声だったような?竹達さん、風邪でもひかれていたのでしょうか?気のせい?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・今日は、「労働讃歌」買いましたよ!

 結局Aを、普通にTUTAYAで買いました。

 ゲームを売りに行ったら予想以上に高く買ってもらえたのと、夕方になってもamazonが発送準備にも入って無かったので、衝動的に買ってしまいました(笑

 まあでも、あーりん名刺と玉井さんのクリスマスカードゲット出来たので結果的に良し、って事で。

 とりあえず、ここで使うつもりだったギフトポイントは、極楽門DVDに使う事にします!


 ・・・そして、明日は「ゼルダ」!
 ついにゼルダ!

 楽しみですっっ!!

    ではでは、短いですが本日はこれにて。

|

『銀魂’』235話っっ!!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『銀魂’』 235話
 前回のラストで古谷 徹さん出てきた時から、今回は凄い事になるぞ・・・と思ってましたが・…

 「江連…この程度で…我が首がとれると思ったか…

Gintama1

 この程度で…世界が変わるとでも思ったか…!」

 うわーーー!!
 池田 秀一さんまで来たぁーーーー!!

 あははは!
 もう、さすがとしか言いようのないキャスティング!


Gintama2

 ってか、この辺りのバトルシーン凄過ぎるでしょ!
 もうこれ銀魂じゃないですよ、ガンダムですよ!

 いや、ガンダム以上にガンダムですよこんなもん!

 「たかがメインカメラをやられただけだ!」
 言わせるしそれもう!(笑

 というか、腹抱えるくらい笑ってるのに、同時に凄いカッコイイってどうしたらいいんだろうこれ。

Gintama3

 「俺は、桂さんの友として死ねるなら、それでいい…!」

 「どんな闇の中であろうと、どんな銀河の果てであろうと…

Gintama4

 お前の背中は、俺が守ると言ったはずだ!」 

 うわぁカッコイイっっ!
 惚れる!

 ・・・・とか思っていたら、

Gintama5

 「いや、なんで人の頭の中 勝手に読んでるんですか?ニュータイプですか?」
 で爆笑。

 ヤバイヤバイ、この段階でもう今回大好き過ぎる。

 この後の、蓮蓬軍の反乱とかも、素敵でちょっとウルっとさせられたかと思ったら、スーファミのオチで台無しっていう(笑

 あーもう面白い。

 さらに後半ですよ!

Gintama6
Gintama7

 ちょっ、陸奥さん!?
 それガオガイガーでしょ(笑
 承認でしょ!

 そして歌!

 「ふっふっふっふっ、吹き出物ーーーーーZ!!!」 
 あははははは!!!
 なんですかその歌っ!
 「カイエーン」のテーマソング!
 面白過ぎるでしょうが!
 歌詞酷いしっ!

 ってか、最初聞いた時、水木一郎さんかと思いましたよ!
 よーく聞いたらさすがに違いましたけど!

 ただ、がっつり似てる人を探してくる辺りはもう素敵としか言いようがないですが。


Gintama8

 変形合体の場面とかも、何その超絶作画!
 普通にロボットアニメだったらバンクに出来るレベルですよ!?


Gintama9

 この辺とか完全に「グレンラガン」だし!

 あかん、腹痛い。
 笑い過ぎて腹痛い!

 まさかガンダムだけじゃなく、新旧入り混じったロボットアニメのパロディ祭りになろうとは!

 …んで、新八は吹き出物とかホントもう、どうしたらいいんだ(笑

 ・・・そして最終的には、

 「イッキまーす!」

Gintama10

 「カイエーン、イクの早すぎるだろーーー!」

 完全なるド下ネタだーーーー!!!

 ああ酷い、このアニメホント酷い。
 最低ですよ!

 そして最高ですよ(笑

 いやぁ・・・・・アニメ銀魂スタッフの本気を見ました。
 来週もまたカイエーンが見れると思うと、完全に楽しみです!

 ってか、OPで遊んでくれないかなぁ……カイエーンの歌に合わせたOP映像作ってくれないかなぁ!
 まあ、ソニーなので本来のOPをカットするのは許してくれないでしょうから、嘘OPの後にホントのOP流すみたいな感じでも良いので、そう言うの見たい、と思ってしまうのでした。

 なんにせよ、凄まじく面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想


『遊☆戯☆王ゼアル』 33話
 最後に調子に乗って、もう一回チャレンジしなければ絶対勝ってたのに…と思えてならない。体力10万で負けるはず無いし!


『君と僕。』 8話
 あの漫画は酷い(笑
 ってか、後半はちゃんと挿入歌作ってたのは好感触。
 わりと笑いましたし、楽しかったです!


『未来日記』 7話
 由乃・・・容赦無いな…!!
 けど、それでこそです。
 ・・・ただこれ、ママさんが目を覚ましたら、どう説明するのだろう・・・。


『世界一初恋2』 7話
 杏ちゃん可愛いのに……。
 まあ、作品的にはそれで正しいですけども(笑


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 7話
 デザートは食べさせてあげてください(笑
 ・・・で、記憶喪失の話はアレで終わって良いの?
 けれど、侵略部の話は素晴らしい微笑ましさで素敵でした!清美も可愛かったですしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特に無いです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

11月21日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 8話(61話)
 結局彼は金目当てで助けていたのかどうか?
 一度はお礼を断って置きながら、こづかい稼ぎみたいな事を言ってみたりもする・…イマイチピンとこなかったです。


『バトルスピリッツ 覇王』 10話
 相変わらず青デッキはいやらしいなぁ・・・!
 ・・だから、って訳ではないのだけど、なんだろう、校長に勝って欲しかったと思う気持ちが止まらない(笑


『スイートプリキュア♪』 40話
 負けず嫌いでムキになるアコの可愛さ何アレ!
 ズルイ!可愛すぎてズルイ!
 あと、作戦立てて戦ったのはなんか新鮮で素敵でした。


『HUNTER×HUNTER』 8話
 面白くなって来たーーー!!
 やっぱ、ハンター試験が盛り上がって来てからが本番ですよね!


『機動戦士ガンダムAGE』 7話
 ん~・・・・・・・・・・・・・・・・・うん、パーツを付け替えられる要素は面白そうですよね!


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 8話
 くそぅ、アナ可愛いな…でも男か、くそぅ(笑
 

『Fate/Zero』 8話
 ぬああ!アイリーー!と思ってたら生きてた!宝具を預けていた切嗣ナイス!
 ・・・ってか、アイリはあれ、舞弥と切嗣の関係に気付いてるんだろうなぁ・・・・それでも、責めるでも無く受け入れるアイリ…良い女ですよ本当に!切嗣は反省するが良いさ。


『ベン・トー』 7話
 弁当の名前が酷い(笑
 しかしまあ、あやめが可愛くて素敵だな。
 あと、白粉が良い味出し過ぎです。悠木 碧さんは本当に良い声優さんに育ってますねぇ・・・・・素晴らしき。


『境界線上のホライゾン』 8話
 討論は、正直世界観が完全につかめてないので、解らない部分もあったのですが、あんなん大好物です。
 言葉にちゃんと説得力が感じられるのは、セリフと演出と演技が見事に一体となって作り上げられているからだと思われ。良い仕事。
 そんな中でトーリが良いアクセントになっていて、見事な流れを作ってるなぁ・・・・と。
 良い出来です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・ツイッターでも書きましたけど…

 「めだかボックス」のアニメが製作ガイナックスは楽しみすぎる…!!

 しかも佐伯監督とくれば、これはもう期待値は高まる一方ですよ!

 あとは、声ですよね・…とくに、めだかの声がどうなるのか・・・。

 個人的に、連載当初の頃には、なんとなく川澄 綾子さんっぽいイメージが自分の中に有ったんですけど…今だとまた違う気もする…?

 沢城さんも完全に有りだとは思いますが・・・・・まあなんにせよ、楽しみに待ちます!
 
       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月20日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 45話
 アイチを戦わせないように、と覚悟を決めるカムイとミサキさんが素敵でした!
 あと、久々のミルキィホームズ(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 33話
 真っ白に燃え尽きたまま走る映像がツボ過ぎて爆笑しました!
 かと思えば、後半はベタだけどいい話・・・!
 ちょっとウルっとしましたよ!素敵な振り幅!


『プリティリズム オーロラドリーム』 33話
 こちらも良い話!
 さらには、かな恵さんボイスの新キャラ!
 なんか妙に可愛いぞ!OPにも出てるって事は今後も出番が有るのでしょうから、期待です!


『バクマン。2』 8話
 実際にこんな事になったら、本当に大騒ぎだろうなぁ…。
 けど、この流れは好きです。


『C3 -シーキューブ-』 8話
 後半の劇画風の絵は、微妙に笑いそうになります(笑
 けれど、全体的には良い出来でしたし、展開も好きでした!
 ただ、ラストのセリフ・・・・彼氏・・・なのだろうか?(笑


『真剣で私に恋しなさい!!』 8話
 おおお、なんだか本格的にバトルアニメ!
 良い出来で燃えつつも、百代さんが人間離れ し過ぎですよ!
 他はまだしも、傷回復って!(笑
 

『ましろ色シンフォニー』 7話
 基本的に、凄い丁寧に作っているこの作品にしては、紗凪とのフラグが立つのがちと早いような…?
 ただ、デレ始めた紗凪は完全に可愛いですし、フラグ立ってからの心の動きに関しては相変わらず丁寧で素敵です。
 この作品、派手さは無いけど地味に良いんですよねぇ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・・あー…なんも無いですねぇ・・・。

 特に今日は大雨でしたし!

 しいて言えば、小見川 千明さんと小松未可子さんの誕生日記念フタリゴト生放送が面白かったなぁ・・・と。

 ネットで見てたので、歌が聴けなかったのが残念です…。

 まあでも、メールも読んでもらえたので、おめでとうの気持ちが伝えられて良かったですよ。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』19話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 19話
 Ping1

 …んなっ…!両親!!!
 マジですか!
 冠葉、本当に両親の居場所知ってたんですか!?

 ・・・でも、下手したら陽毬の命が危なかったのに、それでも言わないなんて……そこまでして隠す理由が有る…のでしょうか?

 冠葉の表情から、両親の事好きなんだろうなぁ・・・というのは伝わってくるのですが、両親を守りたいから、その為には陽毬が犠牲になっても・・・・と思っていたとは考えにくい…というか、考えたくないよなぁ・・・・。

 それはそれとして。

 ゆりさんの回想に入るシーンの電光掲示板に「桃香」って書いてありますけど…「桃果」ですよね?
 公式サイトのあらすじとか、EDのテロップとかもずっと桃果だったと思うのですが…誤字?

 まあそれは置いといて。

Ping2

 「私たちは、運命の輪で繋がれている」 

 ゆりさんは、多蕗のこと好き…だったのかなぁ・・・。
 桃果の事はもちろん好きだったけど、それはあくまでも同性の友達としてであって……異性としては多蕗の事を…って待てよ…ゆりさんは、苹果(りんご)を襲おうとしたり、舞台の男役と関係を持ったりしてたのだから・………まあ、アレか、どっちもイケるってことで全て丸く収まるのか(笑

 まあでも、多蕗に対して何らかの感情を持っていた事には違いないよなぁ・・・と。

 「寒いわ…この部屋」 

 切ないです ゆりさん・…!

 一方その頃…陽毬たちは、退院祝いパーティー!

 Ping3

 高い肉に目をキラキラさせる女子二人が可愛いぞ!


Ping4

 ペンギンたちの「魯山人風」は笑いました!
 それ「美味しんぼ」で見た事あります(笑


Ping5

 そしてセータープレゼント!
 晶馬の「やっぱり病院で編んでたの、僕たちのだったんだね!」に対する冠葉の表情は、それを信じられなかった自分への反省か、後悔か。


Ping6

 ・・・で、それなんですか3号(笑
 確かに一緒になって3号も何か作ってましたけど、これ作ってたんですか?
 コンセプトがさっぱりだ!(笑

 にしても、ここで晶馬に無視される苹果が切ない…。
 まあ、ギャグ的なノリなのも解ってるんですけど、晶馬はもちっと苹果にかまってあげて・・・!


 そんな中、一人 物思いにふける陽毬…。
 自分が居なくても、もうこの家は回っていくのではないかという感覚…。

 「自分の本当の気持ちに気が付くと、大切なものが壊れてしまう…キミはそう思っている」 

 そこへ投げかけられた眞悧(さねとし)の言葉…。
 これって、最後まで見てからもう一度聴くと、つまりはそう言う事…なのか?


Ping7

 なんて言ってたら、真砂子が高倉家へ来訪!
 ってか、その前の眞悧との会話とか聴いてると、真砂子は日記の呪文の事を知ってる訳ではない・・・・つまり、桃果の事も、運命を乗り換える能力も知らないのか…。

 そうなると、誰が真砂子に日記を奪えと言ったのか…やっぱり眞悧?
 もしくは、陽毬のプリンセス・オブ・クリスタルのような存在が居るのか…。

 そもそも、眞悧が日記を処分したがってるのもよく解らないし・・・・相変わらずの謎だらけです。

 って・・・・陽毬が冠葉の本当の妹じゃない?
 確かに、それは考えられるとは思ってましたが・・・・じゃあ、なんなのか、って話ですよね・・・。

 つーか、真砂子の青い球・・・「思い出し玉」って!
 じゃあ、撃たれた人間が記憶を失ってた赤いやつは「忘れ玉」なんでしょうか(笑
 
 なんにせよ陽毬ピーンチ!というタイミングでの

Ping8

 「そのオデコ、いただくわ!」 
 っていうセリフがなんかツボで吹きました。


Ping9

 んで、これは何がどうなってこの状況ですか!?
 ずっと玉が左右に移動し続けるって・・・・物理法則無視か!(笑

 しかし、そんな状況で思いだされる、「子どもブロイラー」の記憶。

 陽毬も、そこに・・・?

 「ダメだ、いかないで!」
 「一緒に帰ろう」
 「ウチに帰るんだよ、僕と一緒に」

 陽毬に声をかける、謎の男の子。

 「僕たちは家族になるんだ」
 「僕らには魔法が有る」

 「―――運命の果実を、一緒に食べよう?」


Ping10

 「――選んでくれて、ありがとう」

 手を取ったその相手は―――


Ping11

 「晶ちゃんだ。晶ちゃんが私の―――」
 運命の、人?

 えぇえぇえぇえ!?!?!?
 意外な展開!
 だとしたらこれ、大変な事になりますよ!

 冠葉だって、陽毬が自分よりも晶馬を好きだと知ったら報われないにも程が有りますし、晶馬の事を好きな苹果との関係性だってどうなってしまうのか・・…!

 ・・・・そうか、眞悧の

 「自分の本当の気持ちに気が付くと、大切なものが壊れてしまう…キミはそう思っている」

 このセリフがここにかかっているのか…?

 うわぁなんか・・・なんかもう、ざわざわする!
 ざわざわするんだっ!

 続きが気になって仕方なし!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 7話
 完二の内に秘めた欲望の酷さったら(笑
 けれど今回は、大いに笑いました!キレる女子二人も面白可愛かったです!
 ローションサービスもありましたしね(笑
 良い出来でした!


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 6話
 レースシーンの緊張感とスピード感が抜群でした!
 勝利の瞬間の快感ったら!
 真綾さんボイスも聴けましたし、素晴らしかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・今日はなんか色々有った気がする!

 ユーストリームで、ももクロのマネージャーkwkmさんが出る番組を見てたら、なんか、ももクロメンバーの直筆サイン色紙が当たったっぽい・・・!
 マジか?
 ツイッターで応募して、DM届いて、住所とか書いて返信したけど、ホントに来るのか?

 楽しみ・・・!


 からの、「ウレロ」!
 
 UFIの新曲最高過ぎるっ!
 ヒャダインさんやっぱ凄いっ!

 もちろん内容も面白くて大爆笑でしたし、毎回素敵過ぎますって!


 からの、真綾さんのラジオ「ビタミンM」が500買い記念でユーストリーム生放送!
 もうね、真綾さんが超絶美人で綺麗だった!

 びっくりするレベル!

 完全なる素敵な時間でした。

 そんなこんなで、充実した金曜深夜でしたよ!
 
       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月18日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 33話
 なんか、読んだ記憶がない話ですが…オリジナルストーリー?
 けど、正直 もひとつだったなぁ・・・と。ただ、三宅麻里恵さんの声が聴けたのは嬉しかったです。


『UN―GO』 6話
 今回は、演出や作画が好きで、キャラが生き生きと動いてるし、風守が完全に可愛いなぁ・・・と思っていたのですが、最後のオチでとてもがっかり・・・それはどうなのさ。
 子供を勝手に連れて行って、母はまだしも父にも知らせない理由は無いと思うし、なによりもそれが原因で母は自分の目を潰して失明しているにもかかわらず、なんか燐六が格好いいヤツみたいな描かれ方は、しっくり来ない事この上なしです。
 せっかく今回は楽しめると思ったのになぁ・・・・・・・。


『ギルティクラウン』 6話
 主人公覚悟完了までの流れは嫌いでは無いですが、なんかこう・・・報われない感じするんですよねぇ…。
 結局はその場の空気に流されている感じというか・…全体的な出来は良いだけに、主人公のキャラと行動に、もっと引きつける魅力が有れば最高なのになぁ・・・と。


『THE IDOLM@STER』 20話
 ボロ泣いた・…!!!
 千早が立ち直るまでの流れも素敵でしたし、ラストのライブシーンでの演出がもう・・・!
 歌声が戻った瞬間の感動ったらないですよ!
 完全に素晴らしかったです!!!


『僕は友達が少ない』 7話
 星奈の可愛さが止まらない(笑
 そして、夜空の鬼畜っぷりも!
 いいコンビですよほんとに(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ別に無いです!

 ももクロZのライブが新しくユーストにあがったので、これから見ます!

 横浜ライブ!

 リアルタイム配信の時は、前半見逃したので、がっつり見ます!

 たーのしーみだーー!!

    ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』28話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 28話
Go1

 円堂がいなくなった事によって、ショックを受けるメンバーたち…。
 まあ確かに、円堂も もちっとちゃんと説明してから行こうぜ、とは思うのですが(笑


Go2

 んで、美鳥さんと錦は結局 仲が良いのか悪いのか!?

 そんな中、鬼道監督の下で始まる、新しい練習!


Go3

 基礎的な体力作りのトレーニングですね。
 うむ、実に正しい。
 というか、今までこういう練習をあんま見て無かったのでなんか新鮮(笑

 ・・・にしても、
 「西園!お前だけ倍の高さを跳べ!」


Go4

 「なんで…?僕だけ…?」
 「サッカー部を辞めて欲しいんじゃないの?」
 
 余計な事を言うし狩屋はもう!

 それを信じる信助も信助ですけど!

 ってか、今回の脚本はなんか微妙だなぁ・・・・と。
 この段階まで来て、練習が厳しいから、って理由でサボるとか・・・・どうなのさ。

 円堂が信じて託した鬼道を、雷門のみんなが信じてないってのも切ないしなぁ・・・。

 まあ、すんなり何の違和感もなく監督交代もアレなので何かドラマを作りたかったのも理解できるのですが、もちっと別の何か欲しかったなぁ・・・・と。

 ・・・ただ、ですよ!

Go5

 「やる気を失くしちょった あの おまんらが、生き生きしちゅう!」
 「すぐに解ったぜよ!円堂監督が、おまんらの心に眠っていた種に、光を当てて芽を出させてくれたっちゅうのがな…!」


Go6

 「その芽、枯らしちゅうが か!」
 「わしならぜってー枯らさんぜよ!でっかく育てて、次会うた時 驚かしてやるぜよ!」

 ここの錦は格好良い!!
 こういう熱血で、上から引っ張り上げるキャラはあまりいなかったので、この良いアニキ感は素敵です!

 なんて言ってたら…

Go7

 飛鷹!
 良い男になったなぁ…!
 見た目だけでなく、人間的に!
 しかしまあラーメン屋がなんか凄い似合う!


Go8

 ただ、この食べ物はなんですか(笑
 ラーメンなの?チャーハンなの?
 ラーメンの上にチャーハンなの?(笑
 美味そうではあるけれど!

 それはそれとして。

 ラストの、練習の意図を理解して和解、の展開も好きでは有ったけど・・…最初から説明すればいいのに(笑

 前作も、監督が久遠監督に代わった時に、こんな話有ったような…いやまあ、あの時はもっと何話もこのパターンで引っ張ったから、今回一話だけでしっかり解り合えたのは良かったんですけど、違うパターンも見たかった気はします。

 しかし、次回の相手は木戸川清修!
 木戸川清修と言えば、豪炎寺が雷門に入る前に所属していたチームな訳で…!

 完全に一波乱ありそうな予感!
 武方三兄弟の「トライアングルZ」も炸裂するか!?(笑

 たのしみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 37話
 別にLBXで戦わなくても、相手は小さいんだから、ブルドーザーみたいなので一気に潰してしまえばいいのに…と思っていたら、敵側がそれをやってきた(笑


『マケン姫っ!』 7話
 急に新キャラがドワッと増えた!(笑
 けど、キャストが見事にツボなので嬉しい限り!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・おお・・・今日は画像枚数凄い少ないな・・・!

 けど、最近ちょっと多すぎる気もするから、ちと画像を減らしていくべきかもしれない、とは思っていたりします。

 まだまだ試行錯誤の日々なのでした。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『たまゆら~hitotose~』7話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『たまゆら~hitotose~』 7話
 「お父さんに連れて来て貰った時は、前の日からワクワクしていて、とても楽しかった・・…と思うのだけど、どうしてか、記憶は少しだけぼんやりしている…。

Tamayura1

 今年 久しぶりの憧憬の路(しょうけいのみち)に、私はどんな気持ちになるんだろう…」

 うあっ…!最後まで見てからもっかい見ると、ここだけで涙が…!!

 ってか、これ本当に有るお祭りなんですよね…行ってみたいなぁ…。
 正直、良質なアニメとのタイアップは、下手にニュースとかで取り上げられたりするよりも、絶対集客力有りますよね(笑

 それはそれとして。


Tamayura2

 あははっ!これどういう状況!?


Tamayura3

 実際に吊るしてあったら怖すぎるでしょ この てるてる坊主!(笑


Tamayura5

 「どう見ても断末魔でしょ!さっきの かおたん も完璧 殺人中だったし!」
 殺人中って(笑


Tamayura4

 あと、このてるてる坊主は、誰がどれを作ったか一目で解る!
 技術力高過ぎますよ!(笑
 髪の毛の部分は なにで作ってあるんですか!?


 …まあそれは置いといて。

 「ぽってにとって久しぶりの憧憬の路だから、絶対晴れて欲しいよね、って……。じゃあ、テルテル坊主作ろうか、って事になって・…」  
 かおたん…そして さよみ姉さん…!
 素敵です!

 つーか、友達もみんな良い子でホントに…ウルウルするよっ!


Tamayura6

 そんな中、OVAにも出ていた二人組!
 千和さんと中島 愛さんは、ザ・フライングドッグ!って組み合わせですよね(笑
 好きなので歓迎ですけども!


Tamayura7

 てか、恋話にウキウキしてるのすげぇ可愛いなっ!

 なんて言ってたら…


Tamayura8

 志保美さん登場!
 葉月さんの癒しボーイス!

 ・・・んで、お好み焼屋ほぼろ へ!


Tamayura9

 ・・・なんだろうねもう。
 ただ、普通に一般客が食事をしている光景を見ているだけなのに、なんでこんなに幸せで、ちょっとウルウルするんだろう…?

 くそぅ・・・上手いなぁ。
 凄いなぁ…!


Tamayura10

 「みんな、今日が素敵な思い出になると良いな…」
 ぽって・・・ホント良い子だよ…!


Tamayura11

 しかしまあ堂郷はうっとおしいですね(笑
 「お前らなんかに頼むか!」
 「お前らなんか…?」
 「スマン!口が滑った!お前ら様!」

 は笑いましたけどね!

 ただ、同じ告白でも、さっきの二人組が成功例で、こっちが失敗例、みたいな感じになる気がしてなりません(笑

 なんにせよ、祭りに向けて時間は過ぎていく―――――のだけど、降り始める、雨――

 屋外で、火を使う祭りで雨は…雨は……!

 とか言っているところへ、

Tamayura12

 新キャラ…ゲストキャラかな?昌子(しょうこ)さん登場。


Tamayura13

 お父さんの話が出た瞬間のぽっての表情がもう…切ないよ…!

 けど……
 「街中に灯がともったら、きっと天国からでも見えると思う…」
 「だから、灯篭に想いを書いたら、天国に居る人の所まで、届くと思うんだ・…

Tamayura14

 絶対に…!」

 昌子さんにも、何か悲しい過去が有るのですね…。
 あと、志保美さんも、なにか…?

 一方・…

Tamayura15

 「おばちゃん彼女にしてよ」
 「いーよー」
 「じゃあ私も」
 「いーよー」
 
 ジゴロへのフラグを立てまくる香(こう)たん(笑

 だがしかし、ここからですよ…!!


Tamayura16

 「ぽってにとっても、私にとっても、特別な年なのに…なんで雨降ってんだよ…バカ…!」
 かおたん…!
 友達の為に泣けるキミの優しい心が素敵です…!

 さらには ぽっての夢…!

 「私、たくさん伝えたい事が有るの…話したい事もいっぱい…!――お父さん、私、カメラまた始めたんだよ…!こっちにきて、新しい友達も出来て、大好きな物や、大切な物が増えて……

Tamayura17

 だからもう、泣かなくてよくなったんだよ…!」

 けれど、それを伝えたいお父さんは、もう居なくて―――

 うあぁああ・・・!
 ダメですって、こんなん泣きますって!

 ――でも…


Tamayura18

 雨が上がって、灯りに包まれた街は、きっと天国からも見えて、天国へと、想いを送ってくれて―――

 ああもう、ああもう駄目だ。
 またここで中島 愛さんの優しい歌声とかホントズルイ。

 泣くに決まってんでしょうがーーー!!!

 そこへさらにですよ・…


Tamayura19

 昌子さんが灯篭に描いた言葉…いや、想い…


Tamayura20

 そして、とめどなく流れる涙・・…!
 ダメですってホントに。
 詳しい説明がないだけに、灯籠の言葉とか、昌子さんの言動から、色んな想像しちゃってダメですって。

 死ぬほど泣きますって…!


Tamayura21

 「私も、かおちゃんや みんなのおかげで、今日が特別な日になったので・・…」
 「お父さんとの約束が、叶ったみたい…」
 

 もーーー!もーーー!
 最後までもーーーう!

 完全に素敵でしたよこんちくしょーーー!!!


Tamayura22

 最後のこの写真も たまゆら写ってるし…!

 素晴らしき!


 ・・・ただまあ、

Tamayura23

 堂郷の告白失敗に関しては、あえて、そうであれ!と言ってやるのだった(笑

 この作品のサントラに関しては、わりと本気で欲しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ちはやふる』 7話
 太一ーーー!!!
 うおぉ…泣ける…!今まで、かるたも、千早も、好きだけど、新には勝てないと自分をごまかして逃げてきたけど……もう逃げないと、覚悟を決めた男の顔…!
 素晴らしく胸に刺さりました!
 これですよ!この熱血感が「ちはやふる」!素敵です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特になんも無いです!

 しいて言えば、サッカー負けたなぁ・・・と。

 まあ、日本人の感情としては、北朝鮮に対しては勝って欲しかった、ってのは確実に有りますが、ザッケローニ監督からすれば、消化試合で色々試せる場、という側面が強かったのもまた事実な訳で。

 ここで、普段と同じようなスタメンで必死に勝ちに行って怪我でもしたら大変な事なので、サブメンバーの起用も納得ですし、それによって負けたからと言って、それを責める気にはなれないなぁ…と。

 そもそも、不敗神話なんてものが最後まで続く訳も無いので、消化試合で負けて置くのも、むしろ良かったのではないかと。

 初の負けが、最終予選の大一番とかで来ても困りますしね。

 今なら、負けても立てなおす時間も十分ありますし、結果オーライ!って事で!

 ポジティブシンキングで応援します!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『未来日記』6話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『未来日記』 6話
Mirai1
Mirai2

 ちょっとちょっと!
 いきなり何してんですか由乃!!

 完全にプロの犯行じゃないですか!(笑


Mirai3

 そんな中、ユッキーの母登場!

 若いっ!
 そして可愛い!

 ・・・で、由乃・…

Mirai4

 「私たちの仲を、お母様に認めて欲しくて、頑張ってみたんだ!」 

 いやいやいや、それでなぜ、窓を割って侵入ですか(笑
 つーか、日記で母が来る事知ってて侵入してるってのが怖すぎるよっ!


Mirai5

 「ユッキー」
 だから、目だけを出すな怖いから!(笑


Mirai6

 「世間一般ではね、そう言うのを押さえてるって言うのよ」  

 けど、この辺りは大笑いしながら見てました!


Mirai7
Mirai8

 なんだろうこの修羅場(笑


Mirai9

 さらには回転からの~…


Mirai10

 「寄り切り!」 
 あははは!これ凄い好きでした!
 この作品はやっぱギャグもイケますね!

 エロ本発見からの流れも笑いましたし!


Mirai11

 そして、ユッキーの意思とは関係なく、進んでいく和やかトーク!

 まあ確かに由乃は病んでさえいなければ、可愛いし出来る子ですからね!
 表面的には理想の彼女に見えなくもない!

 それにしたってお母さん、同じ部屋に寝かせるのは理解有り過ぎでしょう、とは思うのですが(笑

 ・・・んで、風呂シーン…


Mirai12

 「お母さん・・・か」 

 そう言えば、由乃の母ってどんな人なのだろう…やっぱり、あの家の死体が・・…


Mirai13

 私のお母さんもあんな優しい人だったらよかったなぁ・・・みたいな事を言うのだろうか…とか思っていたら!


Mirai14

 ええぇええぇーーー!?!?!
 なにその目!怖いっ!どういう感情!?

 かと思えば…


Mirai15

 「7月28日、必ずユッキーは私を抱くわ…!」 
 確か、今は5月だって書いてあったから、二か月後か…。


Mirai16

 「せ、宣戦布告だからねっ!」
 ぬあっ!
 くそぅ、なんだこれ可愛いなっ!

 思わずキュンとしてしまったじゃないですか!

 なのにその直後ですよ!


Mirai17

 「ユッキーのお母様が良い人で良かったわ…道具を使わなくて済んだもの…」


Mirai18

 きゃああぁぁぁ!!!
 完全なる刃物っ!!

 ・・・ユッキーの母が由乃を認めない!って言うような人だったら……あぁああぁぁぁぁぁぁぁ・…!!

 怖いっ!やっぱ由乃怖すぎるよっ!

 それはそれとして。


Mirai19

 翌日、家にやってくる少年・礼佑(れいすけ)。
 一見無害そうだけど・・…


Mirai20

 「めりめりめり…」
 完全に心の闇を抱えてるよっ!


Mirai21

 ハサミも絶対わざとだろ!…と思っていたら…。


Mirai22

 「しぶといヤツだぜ…」
 やっぱりだったぁーーー!!

 こんなもん、波乱の予感しか しないよ!

 そんな緊迫感の中、


Mirai23

 Cパートのムルムルなんですか(笑
 なんでそれで由乃の変装完璧!?
 母もなぜ騙される!?


Mirai24

 可愛いけども!

 繰り返される救急車も笑いましたし、本当にいろんな意味で楽しませてくれる作品です!

 面白いっっ!!

 一巻の特典、「お休みユッキーシール」の画像がすげぇ怖いんですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想

『銀魂’』 234話
 あはははは!本物!ついに本物来たっ!
 今まで、杉田さんのモノマネは何度も有りましたが、ついに本物の古谷 徹さんがっっ!
 予告爆笑でしたよ!さすがです!


『遊☆戯☆王ゼアル』 32話
 なんか、懐かしい感じのストーリー展開(笑
 相変わらず小鳥可愛い。


『君と僕。』 7話
 悠太……マジで男前だな…!
 それは惚れるレベル!そして、女子キャラも茅野さんボイスで可愛かったですし、今回は見事に面白かったです!


『世界一初恋2』 6話
 おお、若いウサギさん。声が微妙に若くなりきれてない感じはむしろツボです(笑
 基本的には面白かったのですか、親父の事が好きだと思っていたのはただの勘違いでした、ってのは、もう一工夫なんか欲しかった気もします。


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 6話
 ミニイカ娘の可愛さは相変わらずハンパ無いな!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ、特にないです!

 しいて言えば、ジャンプでの「バクマン。」の盛り上がりが凄い事になってて楽しみでしかたない、という事くらいです(笑

       ではでは、本日はこれにて。

|

11月14日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 7話(60話)
 えーと……ギズモ?(笑


『バトルスピリッツ 覇王』 9話
 負けて、クサるけど、ちゃんと現状を理解して立ち直るその展開の速さは素敵です!
 あのままグジグジと何週も悩まれたらどうしょうかと思いましたよ(笑


『スイートプリキュア♪』 39話
 くそう、弟め。着々とアコとのフラグを積み重ねやがって(笑
 しかしまあアコが可愛い。
 そして、EDにミューズ!モデリングもかなり力入ってて可愛い!
 うん、満足です!


『HUNTER×HUNTER』 7話
 今回凄い動きまくってて見応え有りましたっ!
 お、コンテが西村 聡さんじゃないですか。さすがです!


『機動戦士ガンダムAGE』 6話
 ・・・なんか、所々演出に違和感というか…?
 まあそれはそれとしても、フラットはなんでガンダムの性能全然把握していないのだろう…?作ったのに……。仮に、渡された設計図通りに作っただけで、実は理解しないまま作ってた部分もある、と言われたら少しは納得しますけど、だとしても、ここに来るまでに時間は有ったはずなので、その間に色んな状況を想定して検証しとこうよ・・・・・とは思う。まだ子供だから、とも思うのだけど、自分が乗るんだ!と息巻いているのなら、そのくらいはしといて欲しいなぁ・・・と思うのでした。


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 7話
 ・・・・あ、まだ見て無かった。後で見ます。


『Fate/Zero』 7話
 うわもう、ランサーさん超格好良いっっっ!!
 あんなもん惚れるレベルですよっ!


『ベン・トー』 6話
 ぬがっ!なんだよもう、クソカッコ良いなこれ!
 冷静に考えると、やってる事は半額弁当の取り合いだから、くだらなくて笑える部分もあるのだけれど、むだに熱くて格好良いから自然と震えてしまうっっ!!
 そんな中でも花は可愛いしっ!良い出来です!


『境界線上のホライゾン』 7話
 金の力を物理的な力にっ!てのは基本ツボです(笑
 ネイトと鈴の対決(?)も、百合的にキュン。
 さらにはラスト・・・・トーリなに言ってんのさ!(笑
 面白くなってきましたよ!まだまだ解らない事多いですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんか有ったような、特になかったような(笑

 バレーが凄かった!

 ってのと、

 クイズ☆タレント名鑑のまさかの展開に大笑い、ってのが有りましたけど・・・・・長々と書くような事でも無いなぁ、と(笑

 ので、ちゃっちゃと終わります!

     ではでは、本日はこれにて。   

|

11月13日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 44話
 まあ確かに、カイが普段からアイチと戦ってあげていれば、アイチがあそこまで力を求める事も無かったかもしれないとは思う!
 けど、そんなアイチを救うのもまたカイなのだろうけど。


『ジュエルペット サイシャイン』 32話
 Mカゲ~♪ってずっと言ってるBGM凄いツボなんですかけど(笑


『プリティリズム オーロラドリーム』 32話
 せれのん はもう何を目指しているのか(笑


『バクマン。2』 7話
 さあ来たぞボイコット!この辺の話は凄い好きなので楽しみっ!


『C3 -シーキューブ-』 7話
 委員長可愛いなっ!
 さらに、改札に引っかかるフィアの可愛さがハンパ無かった!


『真剣で私に恋しなさい!!』 7話
 急に百代フラグがっ!


『ましろ色シンフォニー』 6話
 一緒に風呂入ってなにもしない主人公のヘタレめっ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ももクロの「サンタさん」PV公開されましたね!

 なんという可愛さ・・…!!
 これはヤバいです。超絶可愛いです。

 と同時に、高城さん面白素敵過ぎる(笑)

 いやぁ、これは見事です!

 ヒャダインさんらしさも全開でココ☆ナツ入ってきたりとかもう…素晴らしい!

 これは、初回限定版Bを買ってしまう勢いですよ!

 でもなぁ、Aも気になるところです。
 どうしたもんか…。

     なんて悩みつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』18話っっ!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 18話
 「お母さんは、才能のある子が大好きよ」 

 またこれ歪んでるなぁ・・…。
 ってか、メインの登場人物は全員親がマトモじゃない気がする…。
 そう言う意味では、親子関係を描いた作品ともいえるのかも。

 ただ、親子の愛というよりも、歪んだ親によって人生が歪んでしまった子供が、それに立ち向かっていく話、という感じですが。

 それを救うのは、愛か、友情か、それとも別の何かか―――

 ・・・にしても、鳥籠が錆びて外へ出られなくなった、ってのはつまり・・…本当は、外には山ほど可能性が有るのだから、嫌なら飛び出せばよかったのに、外の世界を、外に放りだされることを恐れたあげく、自ら可能性をつぶし、出られなくなってしまった・・・・・・という比喩…なのかどうなのか・…。

 それはそれとして。

Ping1

 父を連れてこい、と冠葉に要求する多蕗…。
 いやでも、確か…行方不明で・・・と思っていたら、そこは苹果(りんご)が言ってくれました。

 そんな事は、多蕗も解っているはずなのに・・?

 なんて思っていたら…

Ping2

 「ここは、子供ブロイラー」 
 ブロイラーってあの…鶏とかを育てる場所ですよね?
 いや、違うか、場所というか、品種だっけ?
 
 ・・・まあ、どっちにしろ、どういうことよ?って話ですけども(笑


Ping3

 ともかく、要らなくなった子供が集められる場所・・・らしく、そこへ送られた多蕗。


Ping4

 ――を、助けに来た桃果!
 手を怪我しているのは、壁をぶち破ったから…ってだけじゃなくて、多蕗を助けるために運命を乗り換える能力を使ってここまでたどり着いた代償だったりするのかどうなのか。

 しかし、桃果の伸ばしたその手をつかもうとしない多蕗―――

 というシリアスシーンで突然の、


Ping5

 「はい、では、これから皆さんを、粉々に砕きます」
 という、あまりにも想像の範囲外から来た言葉に思わず笑うっていう(笑
 どういう事ですかそれ!?

 「怖くはありません。誰が誰だか解らなくなるだけです。透明な存在になるだけです」


Ping6

 からのこの映像ですよ。
 シューーール(笑

 けどこれって想像すると、ブロイラーってのはつまり、手っ取り早く食べられるように、大量に育てられている鶏、な訳で。
 つまりは、人間も、一人一人の個性とか消してしまって、一気に集めて、ただただ社会の役に立つような存在として育ててしまえ、という計画・・・・なのかも?
 映像は、それを端的にあらわした比喩表現・・・と考えれば、なんとなく見えるものが有るような気が・・……しないでもない(笑

 ・・・あ、そう言えば確か…えーと・・・13話か、13話で

 「かつてのシステムのような、利便性への傾倒は許されないのです。そこに、人の心を反映させる事が不可欠なのです。私たちは、もう二度とあのような悲劇を繰り返してはならないのです」

 とか言ってましたよね……そうなると、今の仮説と繋がる気もする?
 世の中に、子供たちを育てるのさえも、ただただ利便性を追求し、心を重視しない、社会に役立つ道具のように育てるシステムなり風潮なりが蔓延していた・・・と。

 冠葉達の両親はそれを止めるために事件を…?

 ・・・まあ、仮説に仮説を重ねたような完全なる仮説なので何とも言えないですけどね。

 閑話休題。


Ping7

 落ちそうになる多蕗の手を掴む桃果!


Ping8

 「はい、では、ライフラインを、焼き切ります」
 だからどういう事ですか?(笑
 これに関してはさっぱり解らない! 
 比喩的な表現かと思えば、桃果 本当に手を怪我してるし!

 ・・・・や、待てよ?
 これこそが、運命を乗り換えた代償、なのかも?
 ここまでの映像はあくまでも、多蕗を救う様子を抽象的に表現したモノであって、実際は、落ち込んでいた多蕗を救うために、運命を乗り換えて、その結果として手を火傷した・・・のかも。


Ping9

 「これで、私たちはおそろい、きっと、そうなる運命だったのよ」 
 にしても、まだ子供なのに、誰かの人生を救えるような言葉をピンポイントで言える桃果っていったい何者なのさ本当に。

 そりゃあ多蕗も ゆりさん も心酔するってもんですぜ。


 一方、時間は現実に戻り―――


Ping10

 「陽毬ぃぃーー!!!」
 たどり着く冠葉!!


Ping11

 けれど陽毬は、高く吊るされた箱…バスタブ?の中!
 これは上手い事考えたなぁ・・・・・これだと、ただ単に多蕗をぶっ飛ばして返してもらう、って訳にはいかないですもんねぇ・・・。

 そして明らかになる、冠葉の秘密。

 「君はヤツらの残党とつるんでいる。そしてヤツらを指揮しているのは君の父親だ」
 それが事実で、警察を呼ばれたら困る・・・・・・そして、仕事を手伝って法外なお金をもらっている…となると、冠葉の父は、今でも逃げながら何らかの犯罪を、テロを繰り返してるってことなのでしょうか?

 うわぁ・・・なんか、キナ臭くなってきましたね…!

 けど、冠葉が陽毬の命を犠牲にしてでも父を守るとは考えられないので、本当に知らないんだろうなぁ・・・とは思うのですが。 

 ・・・んで、落ちる陽毬を、手に持ったワイヤーで支えるってのはさすがに無理じゃないか・・・と思ったのですが・・・・

Ping12
Ping13

 止まった!

 ・・・なるほど、これ、最初見た時はよく解らなかったのですが、1号が滑車の部分に自ら挟まるようにして、落下の勢いを止めた、って事でしょうか。

 最初の勢いさえ止まってしまえば、あとは陽毬よりも冠葉の方が重いだろうから、ぶら下がっているだけで一応止まる、というのは理屈として理解できます。
 いやまてよ…陽毬の方には、乗ってたあのバスタブみたいなヤツの重さも加わってるのか。
 ってことは・・・・・・冠葉がもう片方の手で1号をずっとつかんでいるのは、1号の重さがそれを補完している・・・・・・という事?
 ・・・ずいぶん重いですね、1号(笑)
 ってか、重さとか自由自在に変えられそうですが。


Ping14

 しかし、腕はワイヤーとの摩擦で擦り切れ、傷だらけに…!

 「もういい、もういいよ、冠ちゃん。

Ping15

 私の為に、もう頑張らないで」
 「もう、充分…!」

 「いいの、私は幸せだったもん」 

Ping16

 「多蕗さん、お父さんの罰は、私が受けます。だから、冠ちゃんと晶ちゃんは許してあげてください」
 
 ああもう・・・!
 この辺はもう、ウルウルしながら見てましたよ!

 なぁ多蕗さん!
 あんたが今 罰を与えようとしているのは、自分の命と引き換えにしても家族を守りたいって言ってる優しい子だぜ!?
 それを殺すのが、本当にあんたの望みなのかい?
 それが復讐なのかい?


Ping17

 って助かってる!?
 え?どうなったの?あの状況から、何がどうなった!?


Ping18
Ping19

 っていうシリアスな状況の中で、一瞬後ろのエロ本を気にして、すぐに前に向き直る1号。
 ・・・一応、空気は読めているようです(笑

 ただ、結局 陽毬はどうして助かったのだろう…。

Ping20

 たぶん、3号が毛糸でロープみたいなのを編んでたので、それでだとは思うのですが・…だとしたら、なぜ多蕗がそれを不思議がらずに受け入れているのか……。
 実はペンギンが見えている・・・・というのが一番しっくりくるのかなぁ、とは思うのですが・・・どうなんでしょう。


Ping21

 ・・・で、このタイミングで展開されたペンギンの看病は微笑ましくて吹きました!
 何を飲ませている?そして、それを見せる事で元気になるとでも言うのだろうか(笑
 まあ、1号ならなりそうですけども。

 そんな中…

 「所詮、僕たちは偽の家族でしかない・・・お互いを利用するための・・・」

Ping22

 多蕗のその言葉に対するゆりさんのこの反応は、ゆりさんの中には、何か違う感情も有った・・・って事なんでしょうか。
 それは、愛情とか、そういうものとは違うかもしれないけれど、少なくとも一人の大切な子を想い合った、仲間のような気持ちは、確実にそこに―――

 一方…

Ping23

 「どうして・・・何も、望んでなんかないじゃないか…!ただ…!」   
 ただ、三人で、一緒に、平穏に・・…!


Ping24

 「私は違うよ。私は晶馬くん達の事、嫌いになったりしない。辛いことも、悲しい事も、無駄だなんて思わない。それが運命なら、きっと意味が有る。私は受け入れて、強くなるよ・・…

Ping25

 ―――だから・…!」


Ping26

 うわー・・・・ここで、このサブタイトルが文字だけで出るのは上手いなぁ・・・!
 すっげぇウルウルしました…!!
 と同時に、ぞわっ・・・としましたよ!見事さに震えた!

 本当に、運命なのかどうかなんて、そんなのは誰にもわからないけれど……そう信じる事で乗り越えられる力になるのなら、それはきっと、とても意味のある事・・・なんだよなぁ・・・・。

 ・・・・いやぁ・・・今回、凄かった!
 素晴らしく感情を揺さぶられる、凄まじい出来でしたっっっ!!!!

 って、コンテ・演出が山内 重保さんじゃないですか!
 どうりで!何箇所か、完全にそれっぽい場面ありましたよ!

 さらには、作監はキャラデザの西位輝実さんですし、作監補佐に馬場充子さん!
 うわっ!原画陣も凄いっ!ツボ揃いっっ!!

 良い出来なハズですよ!素敵です!

 予告も、

Ping27

 ここからの、


Ping28

 麺飛び出しての~
 

Ping29

 こう。

 この流れに笑いました!

 最後まで、きっちり楽しませていただきましたっ!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 6話
 巽くん・・・・ガチじゃないですか(笑
 ラストの逃げてる場面と、そこへ出前の流れは笑いました!
 さすが、ギャグもイケますね!面白い!
 あと、妹が超良い子。


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 5話
 まさかの姫様メイド(笑
 しかしこれ・・・大国vs船の一画だけが領土の国・・・・か、凄い対比で期待は膨らむばかりです!
 そして、ジゼルの可愛さが素晴らしいです!惚れる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ウレロ」を当然のように見ました!

 やーもう、相変わらずの素晴らしさ!

 特に今回は、早見あかり さんが最高過ぎました!

 意外過ぎる包丁舐めからの不思議ちゃん!

 さらには、最後に記者に立ち向かっていく場面はウルウルしましたし!
 
 まさか、この番組で泣きそうになるとはね…!

 本当にもう、心の底から楽しいです!

 もう半分過ぎてしまった事が残念でならないですよ本当に!

 残りも全力で楽しみます!


 ・・・・あ、あと、映画「BECK」が放送してたので見ました。

 コユキの歌が最後まで無かったのは残念。
 ただまあ、アニメの時も、個人的には好きでしたけど、歌声がちょっと・・・という意見はわりと見たので、たぶん誰が歌っても必ず反発は出るだろうと考えると、アレも一つの方法だとは思うのですが。
 さすがに、佐藤 健さんに奇跡の歌声まで求めるのは無茶ですしね。
 役者としては好きですけどね。

 けれど、全体的には思ってたよりも面白かったです!
 まあ、アニメの方が好きなのは当然ですが、一つの作品としてちゃんと楽しめるものになってましたよ!

 見れて良かったです!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 32話
 ロマンのやりたい放題は笑いましたけど、やっぱ普通の学園話の方が好きだなぁ・・・と。


『UN―GO』 5話
 相変わらず、証拠固めとか全然しないのな……もうそういうものだと割り切って見てますが、そういうものを積み重ねてこそ、事件が解決するシーンにカタルシスが生まれると思うので、どうしたって物足りないんですよね。
 脚本も、皮肉と説教にまみれてますし・・…次の出来次第で感想書くのやめます。
 松本 まりか さんの声聴きたいから見続けますけどね(笑


『ギルティクラウン』 5話
 ああぁ・・・・・主人公切なすぎるでしょそれ・・・・。
 最終的には、なんか仲間が出来ました、みたいな感じになってますけど・・・・・また流されるてなぁ・・・っていう(笑
 まあでも、嫌いじゃないですけどね!
 ってか、むしろ楽しんでます。


『THE IDOLM@STER』 19話
 貴音さんは素敵だなぁ。・・・ただ、正直961プロとの対決みたいな感じは、あんま惹かれないのも事実ですが。
 求めてるのはそう言うのとちょっと違うんだよなぁ・・・・と。
 とはいえ、毎回確実に一定以上の面白さを叩き出すのはさすがです!


『僕は友達が少ない』 6話
 夜空の鬼畜っぷりが素晴らしい事に(笑
 そして、星奈は良いイジラレ役だなぁ…素敵。
 あと子鳩可愛い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ああ、真綾さんのアルバムもう出てるんですよね…。

 普段なら絶対に買っているところですが、今は厳しい…!

 23日にはWiiの「ゼルダ 25周年パック」予約してありますし、その後すぐに12月10日には「モンハン3G」の拡張スライドパッドセットを予約してあるので、少しでも出費を抑えなければ…!

 あと、ももクロの「労働讃歌」も有るしなぁ・・・・正直、それも買えるか怪しいレベル…。

 ただ、アフェリエイトで何カ月もかけて手に入れたamazonのギフト券が1600円分くらい有るので、これを使えば「労働讃歌」は限定版でも代引き手数料だけで買えるハズ!

 ので、それを考え中。

 ギフト券を使って真綾さんのアルバム、という選択肢もあるけど・・・・・・amazonだと、DVD付いてるからだいぶ割引されてて、+ギフト券ならかなりお安く手に入る・・・・んーーーーんーーーーー!!!!

 どうしようーーーーー!!!
 
 けど、今の自分には正直、本当に何百円の出費も切り詰めないとならない状態なので、安い方を買う!

 となれば労働讃歌!
 Z

 勢い余って、労働バージョンの絵文字を作ってみた。

 有安さんはgifアニメに!Gif

 さらには3rdライブDVD!極楽門

 これは絶対に買わねばならぬ。

 となると、12月末まで、買うものピッチリだなぁ・・・・真綾さんのアルバムはもちっと後になりそうです…。
 
 そのうち買いますけどね。
 真綾さんのアルバムは、1stの「グレープフルーツ」から全部買ってるので、買わないハズも無し。

 それだけは、絶対に。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』27話っ!!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 27話
 Go1

 雪村の化身シュート「アイシクルロード」炸裂っ!!


Go2

 そして、それを完全なる棒立ちで見送る三国さん。

 なぜだ(笑

 まあアレですよ。スピードが速すぎて反応できなかったとかそういうやつですよね、きっと。

 なんにせよ、これで0-2!
 しかも、ダブルウィングは通じないまま、前半は終了…!


Go3

 そんなピンチに、救世主、錦 龍馬登場!


Go4

 「ワシが帰ってきたからには、もう大丈夫じゃきに!ドーンと大船に乗ったつもりでおったらええぜよ!」


Go5

 「なんか、頼もしい感じだね!」
 「うん!」

 うむうむ!
 さあさあ、こっから逆転だーーー!


Go7
Go6

 っておーーーい!!
 あっさり吹っ飛ばされましたけどーーー!?(笑

 「実はワシ、向こうでMFに転向したがじゃ」
 ええっ!?

 そうか、それじゃあしょうがない・・・・・とは思わんけども!(笑
 別にMFでも関係ないんじゃないの?という気がしてならない!

 まあ、アレです。
 FW時代はパワーを重点的に鍛えてたけど、MFに転向してからはテクニックとかコントロールとかを重視して練習してたから、全盛期よりパワーが落ちている、って事ですよね。と納得。

 それに、歴史上の龍馬が元ネタだとすると、FWよりはMFの方がキャラ的にはぴったりくる感じはしますよね(笑

 なんにせよ、結果的にダブルウィングが出来ないのでは厳しい状況…!

 しかし・・……

 「僕、アレ出来そうな気がします」

 ここで影山ですよっ!
 そう言えば確かに、キック力強いフラグ立ってた!!

 練習の時も、他の選手のプレイを見てマネたらすぐに出来たし、散々見ていたであろうダブルウィングも、もしかしたら…!

Go8

 つーか、凄い上手くなってる!
 成長速度ハンパ無いなっ!


Go9
Go10

 「ダブルウィング」もいきなり成功!
 才能の塊か!(笑


Go11
Go12

 そして一回転しながらシュート!
 このダイナミックな動きは凄い好きでした!

Go13

 初めてゴールを決めて喜ぶ影山が可愛く微笑ましいぜっ!


Go14

 さらには剣城の化身シュート炸裂で同点!

 良いね良いね!
 盛り上がってきました!


Go15

 しかし、フィフスセクターの刺客によって、負傷する三国先輩!


Go16

 それによって、キーパー天馬再び!
 おおぅ、以前 天馬がキーパーをやった事が、ここへ繋がる伏線だったのでしょうか?
 これは上手い展開です。

 一方、白恋中のメンバーは、フィフスセクターの強引なやり方に疑問を抱き始める・…。


Go17
Go18
Go19

 そんな彼らの瞳に映る、泥臭くも、必死で、全力でプレイする雷門イレブンの姿!
 剣城までディフェンスに加わっているのは痺れました…!


Go20

 耐えて耐えて、一瞬の好機に久々発動「神のタクト」!!


Go21

 さらには、龍馬の「アクロバットキープ」!
 ・・・なんか凄い格好良いけど、結果的にボールをキープしているだけだ!(笑

 「これは、なんと言うキープ力だ!」っていう実況が不思議とツボに入って大笑いですよ!


Go22

 しかしそこから、キャプテンの化身シュート「ハーモニクス」でついに逆転!


Go23

 そしてここからの、フィフスセクターを見限り、全力をぶつけてくる白恋中と雷門の真剣勝負は震えましたっっ!
 またこれ主題歌流すのズルイですって!燃えますって!


Go24

 最後の「アイシクルシュート」は・…


Go25

 狩屋の「ハンターズネット」と、


Go26

 天馬の化身キックで防いで勝負あり!


Go27

 「吹雪先輩…これが、あなたの見ていたサッカーなんですね…!」

 全力で、全身全霊で戦ったからこそ感じる、勝利の喜び、敗北の悔しさ、そして伝わる想い! 
 良いなぁ、この感じホント好きですっ!


Go28

 二人の和解も嬉しい限り!

 これで めでたしめでたし・・・・と思いきや―――


Go29

 「今、雷門を任せられるのは、お前しかいない!・・・頼む、鬼道」 

 吹雪から何かを聞かされ、調査の為に監督を辞めるという円堂…!

 うわもう!最後の最後でなんという急展開っ!
 どうなっちゃうのさこれーーー!

 続きが気になり過ぎるっっ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 36話
 二万五千!敵の一斉攻撃!
 これは燃える展開になってきましたっっ!!
 ・・って、先週まで話数表記1話進んでましたしね、すんませんでした。


『マケン姫っ!』 6話
 うむ…正直、唐突な男同士の友情ケンカシーンは、上滑り感が強すぎてどうにも…。
 ってか、そもそもどうにも主人公があんま好きになれないので、サブキャラの女子に焦点の有った話の方が確実に面白いなぁ、と思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・特になんも無いです!

      ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『ちはやふる』6話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ちはやふる』 6話
 太一はテスト学年トップか・・・まだあの教育ママさんの期待に応えようと頑張っているのだなぁ…ほろり。

Chihaya1

 そんな中、大江 奏…かなちゃん登場!

 千早の美形っぷりと比べると地味だけど、可愛いんだぜっ!
 お、声は茅野さんですか。最近ぐいぐい来てますね!自分も好きです。


Chihaya2_2

 一方、千早たちは かるた部始動!
 畳は結構重いですよね!


Chihaya3

 にしても、千早のこの表情は、完全に新に恋というか…そこまでじゃなくても憧れというか…。


Chihaya4

 そして、当然それに気付いている太一の心境たるや・・・・・が、頑張れ!
 ・・・・と言いつつ、太一と新、どっちとくっついて欲しいか、と言われたら、完全に新ですけども(笑

 まあでも、少女マンガなのに意外とそっち方面は話が進まず、熱血かるたが展開されるのがこの作品な訳ですが!
 ・・・で、それが大好きな自分です。

 それはそれとして。


Chihaya5

 「いやだわぁ、また取られてしまいましたわ」


Chihaya6

 「千早様も、お強いですよ♪」

 膨らむ、かなちゃんの妄想!
 つーか、妄想の中では かるた で勝ってるんですね(笑


Chihaya7

 しかし、これが現実!
 かるた は、スポーツです!


Chihaya8

 この場面は普通に笑いました!
 絶対痛いでしょそれ!


Chihaya9

 追いかけるシーンも、女の子走りと、完全なる陸上走法(笑


Chihaya10

 そりゃあすぐ追いつくってもんです(笑


Chihaya11

 そして始まったかるた講義を聴く千早のぽかーん顔が見事で笑いました!
 この辺りは見事なギャグパート!

 けど、この違うベクトルからの かるた へのアプローチは素敵だなぁ・・・と。
 ただ単に競技かるた のスポーツ性だけを取り上げるのではなくて、「かるた」というものの魅力をあらゆる角度から伝えようとする姿勢は、なんて言うか、愛が見えて凄く好き。


Chihaya12

 しかしまあ、千早はホント美人だなぁ・・・。


Chihaya13

 ただ、かなちゃん は巨乳キャラだったりする。
 これは原作でもしっかり言及されてるポイントですよっ!
 それにしても見事な描き分けですね(笑

 まあそれは置いといて。


Chihaya14

 かなちゃんの呉服屋で、かるた講義を受ける千早!

 この、どこまでも かるたに対して真摯な姿勢が見えるのが素敵です。
 青春全部、かるたに賭けてる!


Chihaya15

 形は違っても、かるたに情熱を向けている二人が解り合っていく様子は、見ててなんか嬉しくなります!


Chihaya16

 またこれ、千早は直感型だから、文章で覚えるよりも、イメージで覚える方が絶対向いてる感じしますね(笑


Chihaya17

 そしてめでたく入部!
 ってか、ここキュンとしました…!

 からの・・・・!


Chihaya18
Chihaya19
Chihaya20

 千早可愛い祭りぃぃぃーーー!!


Chihaya21

 太一に見られるのを恥ずかしがる辺りもまたキュート!


Chihaya22

 部屋の片づけも済んで、ついに かるた部本格始動!
 さあこっからです!

 ここまでも十分面白かったですけど、ここから さらにですよ!

 楽しみすぎるっっ!
 相変わらず良い出来でしたしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『たまゆら~hitotose~』 6話
 麻音可愛いな…!というか、今回吹いてた口笛の曲が、公式サイトの動画で儀武さんが作ってた曲なのでしょうか?(笑
 それにしてもまあ・・・・・見てるとホント幸せになるなぁ…!
 あまりにも微笑ましくて素敵で、自然と笑顔と涙があふれて来る…ホント良い作品ですよこれ…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・特に何も無いですっ!

      ではでは、本日はこれにて。

|

11月8日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 233話
 改めて、あの役の声に田中敦子さんは凄いなぁ(笑
 あと、ファミコンカセットのくだりは、基本的にソフトの名前変えてるのに、「ドラクエ」と「FF」はそのまま言うんですね・・…正式名称では無いから良いのかな?

 
『遊☆戯☆王ゼアル』 31話
 ・・・この作品が目指しているものが全然見えなくなってきた・・…オリジナルカード連発のコンセプトデッキとの戦いは別に面白くないのですが・・・。
 ってか、これはギャグアニメとして見るのが正しいのだろうか・…それはそれで、ギャグとしてどうかと言われると微妙だしなぁ・・・・・。
 小鳥は可愛いですが。
 よし、もうこうなったら、小鳥萌えアニメだと割り切って見ます!(笑


『未来日記』 5話
 あああああ、なんかもう、極限状態で判断を間違えているような気もしないでは無いけれど、確かに自分の事を守ってくれると言う意味では由乃は絶対に裏切らないし、好意にも似た何かを持ってしまってもそりゃあ仕方ない!見た目は完全に可愛いし!
 あと、暴行未遂シーンはがっつり生々しく作ってるなぁ・・・と。それでこそ、あそこでユッキーが飛び出す動機として実に納得できます。
 それと、謎の正義の味方登場は笑いました!シリアスな中にあのギャグほおりこんできてしっかり笑えるのは素敵です!・・・ってか、アイツ本当に正義だったんだなぁ・…。
 Cパートの、なぜか人形劇も笑いましたし、完全に良い出来でした!


『君と僕。』 6話
 母がウザ可愛い(笑
 ただ、体育館のくだりは、ちょっとオチが読め過ぎたかなぁ・・・と。


『世界一初恋2』 5話
 杏可愛いなっ!ゆかりんボイスですし!
 まあ、作品的に絶対に結ばれない相手ですけどね(笑
 そして、「つまらない」と言ってしまうくだりは笑いました!
 相変わらず普通に面白いなこの作品は!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『侵略!?イカ娘(ニ期)』 6話 はお休みでした。


 …にしても、こうして感想書いて見たら、「未来日記」はメイン感想で書いても良かった気がする・・・・。

 ただ、メインで感想書こうとすると、それはそれで難しい作品では有るのですが。

 なんていうか、ん~…凄く感覚的な事なので文章にし辛いのですが、この作品の場合、見て、面白い!と思ったところで、一度完結している感じと言うか。
 感想を書くのは、それを掘り返すみたいな感じで、凄く大変で面倒な作業になるのです。

 なので、やろうと思えばできない事は無いのですが、よっぽど気力が充実してる時じゃないと無理かなぁ・・・・と(笑

 そして今日は無理でした(笑

 ただ、完全に好きですし面白いです。
 それだけは確実に。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 6話(59話)
 出来れば、もちっとちゃんと剣道の動きをして欲しかった気はします…。
 ってか、どう見ても超進化よりデジクロスの方が弱そうなんですけど(笑


『バトルスピリッツ 覇王』 8話
 うむ、カードゲームアニメでは、絶対に避けて通れないカード事故話!とはいえ、あくまでも引きが悪い、レベルだったような気はしますけどね。
 そして、引きの悪さのせいで流れを持っていかれるのは良くある話だと思うので、それを実力不足みたいな感じで見せるのはちと違う気もする?
 ただ、フルーツ牛乳のくだりは好きでしたけどね!


『HUNTER×HUNTER』 6話
 おお、平野さん。なんか新しいアニメで声聴くの凄い久々ですね(笑
 ・・・・しかしまあ、このアニメは出来は悪くないのに、もひとつハネ無い感じが…ストーリーがもちっと進めばまた変わるとは思うのですが。


『機動戦士ガンダムAGE』 5話
 謎の新キャラ高垣さんっ!
 ニュータイプ同士のバトル、みたいな事かっ!?
 それはそうと、エミリーは艦長の工作現場に遭遇し過ぎです(笑


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 6話
 時計型麻酔銃は笑いました!
 あと、パズルホントムズイ!


『Fate/Zero』 6話
 うわー…キャスターやばーい!
 そして、切嗣のあまりにも手段を選ばないっぷりは素敵です!
 ってか、これでランサーさん退場!?だとしたら寂しいのですが…どうなんでしょ?


『ベン・トー』 5話
 竹達さんの新キャラなんか可愛い。
 あと、ボーダーブレイクのポスターを見逃さない(笑
 ってか、セガ好きで格ゲーやるなら、バーチャばっかりじゃなくて、ラストブロンクスとか、ファイティングパイパーズとかもやって欲しい、とセガ好きオタクがのたまうのでした。


『境界線上のホライゾン』 6話
 どのキャラがどの立場でどの立ち位置なのか解らん!(笑
 けど、学校のシーンは好きでした!あのクラスが中心になって話が進むと楽しめるだろうなぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・『スイートプリキュア♪』 38話はお休みでした。

 「フォーゼ」も休みでしたし、何だか物足りない日曜朝でしたとさ。


――――


・あとは・・・・あ、MUSIC JAPANを見ました。

 クイズ大会でももクロ有安さんPhoto優勝!

 あの瞬間の昂りったら無かったです!(笑

 ツイッターでも もう大騒ぎで楽しかったぁ!

 男祭りは行けませんでしたが、結果的には良い日曜でしたとさ。

 ってか、結局SSAも行けない事決定だし・・・そう言う意味では切なくもありなのですけどね。

 まあでも、ももクロ好きだとホント楽しいです!
 そのセリフ何回目だ、って話ですけどね(笑

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月6日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 43話
 うわーもう・・・・・アイチが完全に闇に落ちた…。
 ライバルが闇に落ちる、的な展開はよく見ますが、主人公がここまでがっつりとは……それを救いあげる光になるのは、やっぱりカイなのか?


『ジュエルペット サイシャイン』 31話
 なんなんですかMカゲ!(笑
 アイキャッチがもう…入るたびに笑ってしまうのでやめてください(笑
 くそぅ、次から次へと色んな事をしますねこの作品は!
 そしてそれがことごとく面白いから困ったもんですよ!


『プリティリズム オーロラドリーム』 31話
 ふれあ 可愛いな!レギュラーになると良いのに…。
 そして、作中のダンス曲が素晴らしく好きでした!
 良いですね、ガンガン面白くなってます!


『バクマン。2』 6話
 なんだろう、原作読んだ時は、頑張って描け!と思ったような記憶が有るのだけど、今アニメで見ると、いや休んだ方が良いよ…と思ってしまう(笑
 まあでも、どちらも間違いではないのだろうなぁ・・・と。逆にいえば、どっちの感情で見ても面白くなるように作られているのだと思いますしね。
 そしてここからの盛り上がり…期待です!


『C3 -シーキューブ-』 6話
 この作品のキャストは本当に隙が無いな!
 ってか、なんか今回凄い「バカテス」っぽかったです(笑
 や、まあ監督はじめスタッフかなり かぶってるので、そう言う事もあるだろうと言う話では有るのですけどね。


『真剣で私に恋しなさい!!』 6話
 あはははは!バーカバーカ!バカエローイ!エロバカーイ!
 見事なまでの突っ走りでした!
 からの、急にまじめな話(笑
 まあねー、選挙行かないのに政治の文句言う人とか話にならないですもんね。


『ましろ色シンフォニー』 5話
 ああもう瀬名・・…瀬名の可愛さなにこれ…!
 しかも微妙にエロイし・・・・!これは素敵です。
 そして、子供化アンジェもまた可愛い。
 話数を重ねる毎に面白くなってきてます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・シャナの感想は打ち切りで。

 出来は確実に良いのですが、前作の記憶が曖昧なまま、曖昧な感想を書き続ける事に意味は無いなぁ・・・・と思って。

 他には・・・・あ、「ひだまりスケッチSP」の後篇を録画しましたが、まだ見てません。

 感想は・・・・・後でツイッターにでも書きます(笑

    ではでは、短いですが本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』17話…!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 17話
 Ping1

 冠葉と晶馬のシリアストークの横で繰り広げられる、ペンギンvsタコ!
 ってか、たこ焼き作るのに何匹 生タコ買ってんですか(笑

 ・・・んで、病室でたこ焼き!

Ping2
Ping3
Ping4
Ping5

 いや、アカンでしょう(笑)。と思いつつも、この辺りの陽毬可愛い無双がハンパ無かった…!

 あと、「僕だってひっくり返すの超得意なのに・・・」とスネる晶馬も完全に可愛い(笑

 からの、

Ping6
Ping7
Ping8
Ping9
Ping10

 一連の、ペンギンvsタコの第二ラウンドは凄い笑いました!
 3号実は凄いっ!!(笑


Ping11

 そしてなんだこれ可愛いぞ(笑


Ping12

 青ノリ、付いてますよっ!


Ping13

 「んで、ピングドラムってのは、やっぱり、あの日記の事なのか!?」 
 冠葉の確信をつく質問!


Ping14

 「な……ないしょ」 
 これどう考えても知らない気がするんですけど(笑
 ってか、この作画凄いツボです。良いなぁ。

 ・・・にしても、この後の発言とか聴くと、全然知らないって事も無いとは思うんですよねぇ・・・。
 じゃあ、なぜ言わないのだろう?
 冠葉や晶馬が知ってしまったら何か都合の悪い事が有る……のだろうか?


Ping15

 「なぜなら、ピングドラムとは、それは、お前の…」 
 冠葉の・・・なんだろう?
 ・・・・・あ、運命の改変、サソリの火・・・・・あ、ああ・・・!なんか今見えた気がした!
 道が見えた気がしたっっ!
 ・・・でも書かない(笑
 展開予想は書かないスタンス!

 それはそれとして。

 ゆりさんと多蕗の会話・・…そうかこの二人は昔からの知り合いで、多蕗も日記の事も知っていたのか…!
 となると、この結婚も偽装結婚というか・・・桃果を生き返らせるために、手を組む一環として、一緒に居るのに都合が良いから表向き結婚した・・・・って事なのかも?


Ping16

 「私、やっぱり高倉家の人間を許すことはできないわ」


Ping17

 「もう昔の事じゃないか…それにあの子達が直接手を下した訳じゃない」
 「実行犯と家族は別だよ。僕はもう彼らに特別な感情は抱いてない」


Ping18

 「悔やんで恨んで…取り返せるものなんて何も無いんだ」


Ping19

 「御立派な人格者だこと…」

 うん・・・なんていうか、どっちの言う事も正しいんだよなぁ・・・と。
 もちろん、多蕗の言うように家族や子供には罪は無いのだけど、だから割り切って許せると、言いきれるほどに強い人間は はたしてどれだけ居るだろうか、って話ですしね…。

 たとえ許したいと思っていても。
 心がそれを拒んだとして、誰がそれを責められようか。

 失ったものが、大きければ大きいほどに―――

 そんな中、外出する陽毬。


Ping20

 そこを ゆりさんに狙われる…うわもう、逃げてー!

 ・・・という緊迫感の中・・…


Ping21

 手鏡やめいっ!
 1号の手鏡に普通に縞パン映ってるし!(笑
 つーかタコ!タコまで一緒に何してんだっ!その角度だと見えてないでしょタコは!(笑

 なんて言ってたら、ゆりvs真砂子!


Ping22

 「青いわね・・・男も知らない生娘だから、本物とニセモノの区別もつかない」 


Ping23

 「いやだわ…成り上がりの芸能人は下品で・・・!」

 良いですね、女のバチバチした感じ良いですね!(笑

 「生娘がなぜ自分の世界を変革出来ないか御存じ?」

Ping24

 「その若さが世間に消費されてすり潰されることを恐れているから生娘のあなたには世界の半分しか見えない!」


Ping25

 「賞味期限が切れたあなたには、自分の人生をディスカウントするしか生きる術は無い!安いグラビア雑誌がお呼びよ!」 

 あはは!どっちも極論ですって!
 けどなんか生々しくてナイス。

 ・・・・んで・・・だ。


Ping26

 多蕗と出会い、導かれて一緒に移動する二人―――

 「ねえ、苹果ちゃん」
 「前に、僕が話した事、覚えてる?」

 
 「どんな辛い事、悲しい事にも必ず意味は有る。無駄な事なんてひとつも無い」

 「ここに招待したのはね、実は君たちに是非知っておいて欲しい事が有るからなんだ」
 「僕の、生きている意味…」

Ping27

 「これから、見せてあげる・・…決めたんだ」


Ping28

 「今日僕は、高倉家の人間に罰を与えるよ・…」

 なっ…!ちょっ、多蕗さん!?
 ―――許せて無かった…!
 自分自身に言い聞かせるように、人格者の衣で自らの心を覆い続けてきたけれど、奥底に眠った怒りも悲しみも、なにも消えてはいなかった…!!

 あああああああなんだよもう、どうなっちゃうのさ!

 というかこれ、元はと言えば、病室で別の誰か…たぶん先生にセーターを編んでいると勘違いした冠葉が、やきもちから「その色は好きじゃない」みたいな事を言った事によって、陽毬は毛糸を買いに来て、そして多蕗に―――。

 これでもし本当に陽毬に何かあったら、絶対に冠葉は自分を責めて責めて……結果的に、壊れてしまうんじゃなかろうか…。
 しかも、そのセーターが実は自分たちへのプレゼントだったと、それを知った時のショックたるや…!

 ぬぐぐぐ…助けてやって欲しい…!
 陽毬をなんとか・・・!頑張れ苹果!

 あーもう、続きが気になり過ぎるっっ!


Ping29

 予告は続きの予想には全く役に立たないし!(笑
 何が「金のエロス」と「銀のエロス」ですかっ!
 笑いましたけども!


Ping30

 あと、エンドカードは、大人になった今でも、子供の桃果に心も体も預け寄り添ったままの多蕗、という象徴として凄い良く出来た素敵1枚絵でした!

 最後まで隙無し!

 お、やっぱトリプルHでアルバム出すんですね!
 これはちょっと聴いてみたいなぁ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 5話
 あのマネージャーは、見た目も性格も全然好みじゃないのだけれど、声が かな恵さんなのでうっかり可愛いっていう(笑
 試合中にビンタ合戦は笑いました!
 

『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 4話
 ファムとミリアの関係性は、百合的にキュンと来る…!
 あと、タチアナとかの前作キャラ!・・・・・悔しいかな、ぼんやりとしか覚えてない・…ハッキリ覚えてたら凄い燃えるのが解っているだけに悔しい!
 もっかい見ようかな…どっかにビデオが有ったような・……DVDレンタルは・・・どうだったかな・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・今日の「ウレロ」は過去最高に笑いました!

 勘違いから始まるドタバタコメディとしてはもう最高峰の出来っ!
 深夜に大声で笑いましたよ!

 ってか、早見 あかり さんの可愛さがとんでもない事になってきている!

 色んな意味で絶対に見逃せない番組ですよっ!

 ・・んで、そこからユーストで高城さん見て、ももクロのANN R聴いて、UFIの未確認ラジオ聴いて、そしてようやくブログ書いてるっていう・・・・書き始めたのが5時半とかもう・・・どうしたもんか(笑

 そして書き終わるのは何時なのか!?

 ぶっちゃけ、ピングドラムの感想の前に今ここ書いてるから予想もつかない!

 まあ、スーパーももクロタイムが完全に面白かったので後悔は欠片も無いですが!

 って事で、今から書きます!

 
 …終わったー!

 現在、7時10分!
 1時間半かかってる!マジか!

 何の得にもならない事をなに頑張ってんだろ!
 
 ・・・・・・ま、ぶっちゃけ好きでやってるんですけど!(笑
 楽しいし!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月4日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 31話
 あの幼馴染の声が川澄さんで有る必要性はあるのだろうか(笑
 相変わらずの無駄豪華! 
 あと、ビリーのパロディで声が小杉さんはまんまじゃないですか(笑
 素晴らしき。


『UN―GO』 4話
 相変わらず脚本は、それはもう好きになれない!
 けれど、風守の声が松本 まりか さんだったので、これからも見ます(笑


『ギルティクラウン』 4話
 うわっっ!すげぇ!すげぇすげぇすげぇ!!ハンパ無いっっっ!!!!
 なんちゅう作画の良さですか!ただでさえ良いなぁ、と思いながら見てたのに、ラストの いのり と出会ってからの怒涛のアクションの凄まじさっ!!
 震えました!痺れました!
 ストーリーもどんどん面白くなってきてますし、これは良いです!


『THE IDOLM@STER』 18話
 律子さんメイン回!!
 ヤバイ、なんか凄い萌える…!
 からの、ミドリのサイリウムは泣きそうでした・・・・・これは素敵…!
 EDも、その流れであの曲のソロバージョンは素晴らしいなぁ・・・・良い出来でした!


『僕は友達が少ない』 5話
 小鳩可愛いな!マリアとの妹バトルは良い感じでした!
 けど、ゲームパロディはイマイチツボに入らず…?
 もちっとなんか欲しい所です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「咲-saki-」の再放送も見ました。

 あの回は凄い覚えてますね!
 超絶作画回!

 階段を駆け降りる咲の動きが抜群に素敵です。

 ってか、やっぱ面白いなぁ・・・・麻雀をここまでエンターテイメントにしたアニメは、これとアカギくらいじゃなかろうか。
 一応、哲也のアニメもありましたけどね。

 ・・・そういえば、アカギの続編はいつか作られる事が有るのだろうか・・・・無いかなぁ…見たいなぁ。

 しかし、咲は続編が有るので楽しみです!
 続編・・・というか、スピンオフみたいですけどね。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』26話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 26話
Go1

 相変わらずこの移動方法は気まずいでしょうに(笑
 なんで これから闘う相手の顔じっくりみながら移動ですか。

 んで、やっぱりというかなんというか、雪と氷のスタジアム!


Go2

 それを見ようと、後ろでジャンプしてる信助 可愛い。
 まあ、ジャンプするより横にズレた方が絶対早いですけど、それは言わない方向で(笑


Go3

 そんな中、当然のように滑るスタジアムに苦戦!
 というか、作画的に滑り方が良い感じで好きでした。
 「滑ってる感」の出し方が妙に好みです。


Go4

 とか言ってる間に、錦龍馬!
 確実にこの試合のキーマンになる流れ!

 しかし、キックオフには間に合わず試合開始!

 やはり足場が悪くてまともには戦えない雷門イレブン!

Go5

 「これが、ホーリーロードでの戦いか…!」
 や、普通に考えて、サッカーの全国大会がこれだったら絶対嫌ですけどね(笑

 それはそれとして。

 雪村の過去回想!

Go6

 「練習だって関係無い!どんな時だって本気でやらなきゃ・…先へは進めない!」
 
 まったくもって正論だけど、チームメイトがそれに付いて来てくれない……けどまあなんていうか・・・真っ直過ぎて不器用なんだろうな、という感じはしますが。
 この辺のチームメイトの不満を上手くコントロールしつつも、しっかり上を目指させる したたかさ が欲しい所です!

 たぶん、これによって生まれたチーム不和を狙われて、フィフスセクターに取り込まれちゃったんだろうなぁ・・・と言う感じしますし。


Go7
Go8

 けれど、そのタイミングで吹雪と出会い、この人は自分の事を理解してくれる!・・・と思った時に居なくなる・・・・・・そして気付けば敵チームと一緒に居る・・・・・そりゃあ、裏切ったと思ってしまっても、仕方ない流れでは有るよなぁ・・・・・・またこの雪村の真っ直ぐな性格的に、ファフスセクターから有る事無い事吹き込まれたら、それを信じちゃいそうですし。

 ただまあこれは、吹雪を信頼し、心を寄せていたからこそ、余計に反発心が出てしまっているのだと思うのですが。


Go9

 ってか、エターナルブリザード懐かしいっ!


Go10

 そして、それを独自に進化させた「パンサーブリザード」!
 正直、「パンサー」と「ブリザード」にどういう関連性が有るのかよくわからないですが(笑)、でも格好良い!

 先制される雷門!

 しかし、狩屋と霧野が、氷フィールドの攻略法を発見!


Go11

 「いいじゃないですか、それ」 
 この瞬間の狩屋がなんか妙に好きでした(笑

 ただまあ、攻略法解ったからって、みんな順応力高過ぎでしょ、とはちょっと思いましたけど(笑

 すぐ「そよかぜステップ」出来ちゃった!


Go12

 からの、「サイドワインダー」!
 このタイミングは、絶対かませ犬シュートだよ!


Go13

 「クリスタルバリア!」
 ほらやっぱりだー。
 敵キーパーの必殺技を見せる為だけのヤツだぁー(笑

 倉間…頑張れよ…!


Go14

 それはそうと、ここで「ぬあー!惜しいっ!」って言ってる美鳥さんの作画好きでした。

 ・・・で、ここから反撃ムード!


Go15

 ・・・という時に、白恋中の必殺タクティクス「絶対障壁」発動!


Go16

 向かって行った剣城が吹き飛ばされるっ!

 ・・・・って高っ!位置高いっ!(笑
 何がどうなってそんなところに当たったんですか剣城!?
 ドリブルしてたのに!?!?

 ―――まあ、細かい事は気にしない(笑


Go17
Go18

 攻略法として練習してきた「ダブルウィング」も通じない展開!

 天馬ではパスのスピードが足りない・・・か。
 まあ、天馬はパワー型のキャラでも無いですしね。

 ってことは当然、ここで龍馬が…!

 けれど、その前に雪村の化身っ!

Go19

 「豪雪のサイア」!
 うわ!なにこれすげぇ格好良いっっっっ!!!!!
 このデザインは完全に好きです!


Go20

 化身シュートで0-2に引き離されてしまうのか・・・!?
 と言うところで続く!
 
 次回予告によると、龍馬だけでなく影山にも出番が有るっぽいので楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 36話
 最強の五歳児、ってフレーズだけでなんかツボでした(笑
 ただ、最終的には必殺技一発当てて勝ち、ってのはあんま好きな展開ではないですが。
 最近一撃必殺が過ぎますぜ。


『マケン姫っ!』 5話
 春恋さん、やきもちが過ぎますぜ(笑
 ってか、なんか作画の雰囲気違った気がする…塗りが違う?
 まあでも、わりと好きでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ特にないです!

 ってか、前ならここに書いていたようなどうでも良いミニ文章はツイッターで書いてしまっているので、わざわざここで二回目書くことも無いな、っていう(笑

    ではでは、本日はこれにて。

|

『たまゆら~hitotose~』5話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『たまゆら~hitotose~』 5話
Tamayura1

 ちひろ、再登場!
 可愛いなぁ。

 けど、ちょっと寂しそうでもある。


Tamayura2

 なんて言ってる間に降り間違え(笑
 JRの路線図によると、次の次の次の駅が竹原ですね。

 つーか何わざわざ調べてんだか自分ってば!
 けど、実在する場所が舞台なので、調べればすぐ解るのってなんか面白いな、と。

 まあそれは置いといて。


Tamayura3

 ぽって のお母さんのバイク姿と この友達を見た瞬間、元ヤンか?と思ってしまいましたよ!
 まあ、声が緒方 恵美さんなので、実は男っぽい性格です!って言われても納得してしまう感じはありますけども(笑


Tamayura4

 って、この人グラサン外したら目が可愛いな!(笑


Tamayura5

 そんな中、ちひろ到着!
 会えた感動と、母の荒い運転から解放された喜びで泣いている…ような気がする(笑


Tamayura6

 「ふうにょんが普通に笑って、明るく暮らしてるから~!」
 この場面は、笑いつつもウルウルする…!
 ちひろがホント良い子だよ・・・!


Tamayura7

 小学校の時の回想シーンとか、微笑ましすぎるでしょうに!
 ほんの少しのシーンでさえしっかりと心を掴むこの感じホント上手いなぁ・・・・!


Tamayura8

 ぽって の部屋で、自分の写真と、自分がプレゼントしたカメラケースを使ってくれているのを見た時のこの 微かな笑顔・・・・・素敵です…!
 ここであえてそれを口に出して言わないのもまた良いんですよねぇ・・・。


 ・・・んで、翌日は ぽって の竹原で出来た友達と初対面!

Tamayura9

 「私、岡崎のりえ ちゃんです!よろ!」 
 や、初対面で のりえ のテンションは引くでしょう(笑
 好きですけどね!

 ってか、これ絶対気まずいよなぁ・・・。
 友達の友達とはいえ、初対面で、既に友達同士の関係性が出来上がっているところに入っていくのはそりゃあ難しかろうて。

 ぽっての・・・というか ふうにょん の友達だから絶対悪い子たちでは無いと解っているだろうけど、それでもねぇ・・・・・特に、ちひろは人見知りですし。
 自分も そうなので凄い解ります。

 ただ、それをちゃんと理解したうえで、色々気使いしてくれる3人がホント良い子…!


Tamayura10

 「テンショ~~ン…」「「UP」」 
 ここで、麻音も地味に親指立ててるの凄い可愛くて好きでした。


Tamayura11

 そして ちひろ のテンションをMAXまで引き上げる ももねこさま の魔力(笑
 なにこれ可愛いなもう!


Tamayura12

 からの、さよみ姉ちゃん登場!
 地獄の行軍が始まるぜっ!(笑


Tamayura13
Tamayura14

 前方二人と後方五人のテンションの差は笑いました!
 あと、勢いでダッシュして あとでヘバる のりえ 、の構図は実に らしくて素敵でした。
 
 あと、生グミラムネは普通に食べてみたいですよ!


Tamayura15

 つか、ここからの徐々に打ち解けていく感じとか、本当に丁寧に描いていて素晴らしいなぁ・・・と。


Tamayura16

 そしてこの手つなぎ にキュン。

 ・・・んで、


Tamayura17

 「私たちも、ちひろちゃんの友達だよ」
 くうっ・・・良い子…なんたる良い子たち…!
 ちょっとウルウルするよ!


Tamayura18

 さらには、貰ったマスコットをすぐに携帯に付けてメアド交換とか…。
 いかん、泣きそうだ!


Tamayura19

 いいさ!ちひろは今、泣いていい!

 そして別れの時―――


Tamayura20

 「私、ふうにょんに友達が出来たって聴いて、ホントはちょっと寂しかったの…」 
 なるほど、それが最初のあの表情に繋がる訳ですね。


Tamayura21

 「でも・…今はもう…!」 
 素敵な笑顔・・・・・良かったなぁ、ちひろ…!


Tamayura22

 ラストで、皆で撮った写真に たまゆら 映ってるのとか・・・・・ニクイ演出ですよ!
 この素敵めっ!!

 いやぁ・・・・なんでしょうね、この幸福感。

 この作品を見終わった時の、この幸せな気持ち。

 完全に大好きです!

 お、コンテが安田 賢司さんで演出・作監が藤本 さとる さんですか。
 藤本さとる さんは作監で良い仕事してきたのは何度も見ましたけど、演出はあんま見た記憶がないような…?
 けど、見事に良い仕事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ちはやふる』 5話
 ええもうね、そりゃあもう泣きますよね…!
 千早の想い、太一の想い、新の想い…!
 ああもう・・・ダメだ、泣くしかない…。
 そしてついに かるた部本格始動!楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・いやぁ・・・火曜日は本当に、この二本のアニメが確実に絶品だから幸せですっ!

 嬉しいなぁ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月1日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 232話
 公園のくだりホント酷い(笑
 本当にこの時間で大丈夫?・・・や、まあ今さらですけどもさ!


『遊☆戯☆王ゼアル』 30話
 ・・・・・いやいやいや、そのオチはさすがに無いでしょ…名前間違いって……それはギャグとしても微妙なうえに、あの子の恋心が安っぽいものだったみたいな見えてしまうので、何一つ良いこと無いですよ…。
 小鳥は可愛かったですけども(笑
 やきもち小鳥はホント可愛かったですけども!


『未来日記』 4話
 ああああああ・・・由乃ヤバ過ぎる怖すぎる。けれど、あの状況だと、6thを助けようとすればかなり危ないけど、由乃と一緒に逃げれば助かる可能性が高いのも事実……どうする!?
 ・・・なんてシリアスな流れからの、Cパートのギャグは笑いました!この落差もまた素晴らしき!
 面白い!良い出来!


『君と僕。』 5話
 日沙子の姉が素敵でどうしたもんか。ってか、メリー可愛い(笑
 なんか、段々面白くなってきました!


『世界一初恋2』 4話
 千秋とトリのイチャイチャにニヤニヤしつつも、優の立場で考えると切なすぎる…。
 不憫萌え・・・・と言えない事も無いのだけど・・・・・幸せになって欲しいものです。


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 5話
 ふふ・・・まさか泣くとはね…!
 ラジコンを壊してしまって、泣きながら謝るイカ娘にこっちもウルウルですよ・・・!
 あと、一人遊びの話は、楽しいのにどこか物悲しい(笑
 うん、面白かったです!安定感増し増しになってきました!嬉しいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・来週また「イカ娘」休みかいっっっっっ!!!!!!

 なんで月曜にばっかりメンテナンスするのさテレ東!
 ってか、なんでそんなにメンテナンス必要なのですか!?

 ・・・・けどこれは、この感じだと、最終回は一時間SPとか有るのかも・・・と、淡い期待を抱くのでした。

   ではでは、短いですが本日はこれにて。

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »