« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

今年最後のブログです。

・と言うわけで、今年最後のブログ更新です。

 明日はもう新年ですしねー。

 年越しは、0時になったと同時にブログ更新・……とか、そんな事はまあしないですけど(笑

 そこへのこだわりは一切無い事でおなじみ…では別に無い、それが自分です。

 …なんだそれ(笑

 最後の最後で訳わかんない感じになってますけど、今年も一年、このブログを読んで頂いて ありがとうございました。
 
 来年も、たぶん変わらない空気でやっていくと思いますので、よろしければ、たまに見に来てやってください。

   
    ではでは皆さま、よいお年を…。

|

ロータスさんGIF

Gif


|

今日見たモノの話をします。

・と言っても、テレビの話とか、そう言うやつですけど(笑

 今日はまだ眠くないし!
 
 えーと…「みなさんのおかげでした」で、「細かすぎて伝わらないモノマネ紅白」見ました!

 ものっ凄い笑いました!

 特に、団体芸のパートがもう全て最高で腹抱えて笑いましたよ!

 そんな中でも、昭和プロレスバトルロイヤルは、プロレス好きとしてはもうたまらなかったです!

 猪木vs馬場という夢のカードに、突然の神取乱入の流れは最高でした!

 いやー、面白いもの見ました!


 …んで、あと「咲-saki-」再放送の最終回とか。

 後半の、名前呼びのくだりはもう、転げ回りますよね!
 ぬあーーもう!キュンキュンする!

 モモと加治先輩の百合っぷりとかも最高ですし、続編楽しみです!


 他にも、ももクロユーストで、グダグダ忘年会を見てほんわかした気持ちになったり、有安さんの耳掃除をする玉井さん、という映像に、激しくキュンとしたりしました(笑

 そんな訳で、わりと充実した一日でしたよ!

 まあ、基本な何かを見て楽しんだだけですけどね(笑

 それに、レディゴー木曜で、なつ姉にメール二通読んでもらえて、千草ちゃんのキャッチコピー採用されたりとか、今年最後の放送にして本当に嬉しかったなぁ…。


 ・・…うむ、昨日・一昨日に比べたら、そこそこの長さの文章が書けました(笑

      ではでは、本日はこれにて。

|

…今日も書く事が無い。

・アニメが無い・……どうしよう(笑

 イナイレ劇場版の一作目が放送してたので、その感想を書こうかともちょっと考えましたが、あまりにも今さらだしなぁ・・・・と。

 じゃあ他に書く事があるのかと言われたら、まあ無いのですが…。

 と言うかですね・・…ごめんなさい眠いです…。

 最近ホント疲れてるので、眠いです…。

 ダメだ……寝ます。

 すいません、ホントすいません。

 明日は何か…………書けると良いなぁ…。

       ではでは、本日はこれにて。

|

書くこと無し!

と言うわけで、アニメが無かったので書く事が無いです。

しかも、今、超絶眠いです。


なんか、書くこと考えようと思ってるんですけど…頭ぐるぐるします。

ぐーるぐるまわーる♪

時代はいつでもぐーるぐる!

そんな感じでぐるぐるです。

魔法陣ではないです。
ぐるぐるですけど、魔法陣ではないです。

だがぐるぐるなのです。

……だめだ、これはダメだ。

ごめんなさい、寝ますー。

最近年末年始のドタバタで疲れてるので寝ます。

すいませんでした・…。

     では、本日はこれにて…。

|

12月27日のアニメ一言感想(ネタバレあり)(最終回三つ

『銀魂’』 240話
 なんという安定した酷さ(笑
 空気嫁とかほんとダメでしょうに!
 あと、マダオだけマジは死ねるレベルですよ(笑


『遊☆戯☆王ゼアル』 38話
 まあ、ウラウラ君は一度痛い目にあうべきだと思いますよ(笑


『未来日記』 12話
 最後何アレ怖い…!
 つーか、由乃をちょっと普通に可愛いと思えそうになってくると、確実にこういう描写で現実に引き戻すのとかホント上手い。
 あと、みねね様とあの刑事はもう運命だと思うんだ。


『君と僕。』 13話 最終回
 リア充な子供を見せられた!(笑
 ってか、最終回にしてはちと普通すぎる話だったなぁ・・・と。
 いつも通りって言えばそうですが。
 ・・・・って二期かい!なるほど納得でした。


『世界一初恋2』 12話 最終回
 早見さんボイス女の子超可愛いのに!
 あと、井澤さんボイスの店員さんも。
 ・・・が、「ちょっとだけ元気ちょうだい」はキュンとしてしまったのでした(笑
 つーか若い鷹野さんが新鮮でした。
 ・・・うむ、前作に引き続き、見事なまでに楽しんでしまいました!
 別にBLとか全然興味無いのにね!普通に物語として面白かったです!結局は、面白いモノが正義なのです。そう言う意味では、確実に良い出来で面白い作品でした!
 お疲れさまでした!


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 12話 最終回
 ラスボス直前のセーブデータを消されたら、それはもう死ぬほどキレても許される!
 だがしかし、最終回らしい良い話に、思わずウルっとさせられたのでした。良い話です。
 ・・・・正直、二期と一期を比べたらどっちが良い?と言われたら、僅かの逡巡も無く「一期!」と言いますが、だからと言って二期がダメダメだったかと言われれば、決してそんな事は無くて。
 上がり過ぎたハードルを越えられるかどうかという問題で難しかったのは事実ですが、普通に見て、面白いな、と思える良作に仕上がっていたかと。
 ・・・ただ、三期が有るとしたら、やっぱ水島 努監督にお願いしたいなぁ・・・と個人的には思うのでした。
 なんにせよ、お疲れさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・さて・・・・・明日から、アニメの無い日が続きます…。

 ってか、もしかしてこれが最後!?

 次のアニメ感想は、1日の「ガンダムAGE」かも・・・・・マジですか。
 
 このブログなに書けばいいの?(笑

 …困ったなぁ…。

 とりあえず、新年には、2日から夏目始まるので感想書けますが・・・・だいぶ手探りなブログが続きそうです。

 水曜日は、イナイレの映画の感想・・・・書くべきかどうか。
 今更感有るしなぁ・…困った。

 一応毎日更新は続けるつもりですが、まあ適当にやっていきますので、期待しないでくださいね(笑
 
       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ベン・トー』12話(最終回)とか!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ベン・トー』 12話 最終回
 「ヘラクレスの棍棒」から、話を持ちかけられる佐藤と狼たち…。

 それは、「オルトロス」沢桔姉妹を戦場から追い出す為の計画……。

 おいおい、強すぎるからって弁当を譲って、それを持ってさっさと帰ってくれとは……てめぇ、それでも狼か!

 強い相手に挑んでこそだろ!
 負けても、戦ってこそだろ!

 勝てなくても、立ち向かってこそだろうが!!

 …そこで佐藤ですよ!!

Pap_0005_2

 「こう言う時は、こいつに・・・聞くまでだ!!」
 ぐぎゅるるる~~~~・…。

 腹の虫かいっ!(笑

 なにをするのかと思ったら!

 ・・・だがしかし!

 それこそが、狼の本能!

 萎縮してた他の狼たちも立ち上がる!!
 奪え!

 戦って、獲物を奪えっっっっ!!!
 それが、狼だっっ!!

 さあ始まるぜ大乱闘が!!

 …やっばい!
 超熱い…!!!

 「出過ぎた杭が有るなら僕は…ぶっ叩く!」

Pap_0004_2

 「死ぬ気でぶっ叩く!!」

 うおぉおおおぉぉ!!!

 佐藤ーーーー!!!
 それでこそだろっ!
 それが、狼だろ!!

 「追って来てくれるのですわ…どこまでも…

Pap_0003

 わたくし達を!」

 オルトロスの求めていたものは、ただ半額弁当では無くて……自分たちを認め、受け入れてくれる熱い戦場!

Pap_0002

 そして、このカゴを使ったアクションが最強に格好良い。
 使ってるのはスーパーのカゴなのにな!(笑

 「あの、最低で最高のクソ野郎共を、ぶちのめしてさしあげますわよ!」
 「はい、姉さん!」

 
 ぬあーーーもうなんだよこの格好よさ!

 たたが半額弁当なのにな!
 熱すぎるぜこのやろーーーう!!

 ラストの、

 「スーパーには、悲しい涙は必要ない…!そうですよね!」

Pap_0001

 「もちろんだ、悲しい涙なんていらない…悲劇は必要ない・…スーパーには、笑顔こそ良く似合う…だろ?」

 すげぇ格好良いのに、舞台がスーパーっていうのがなんとも(笑

 けれど、それこそがこの作品ですよ!

 半額弁当の奪い合いという、一見するとくだらない設定を、とにかく熱く熱くハイテンションで描く!

 そして、それを超絶格好良く、ハイクオリティで描くからこそ、この作品は素晴らしい!

 ネタをネタで終わらせずに、エンターテイメントにきっちり昇華させる見せ方は、心底見事でした!

 完全に、面白かったです!
 大好きでした!

 おつかれさまでした!

 そして、ごちそうさまでしたっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…


・一言感想。


『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 13話(66話)
 ・・・なんていうか、結局は、子供たちを連日連れ回した最初のヤツも悪い(笑
 

『バトルスピリッツ 覇王』 15話
 トナカイキャラが良い味だしすぎでしょうに(笑
 ただ、キマリのトナカイコスは普通に可愛い。


『スイートプリキュア♪』 45話
 うむ、予想通りの展開。ザ・プリキュア!って感じの展開ですが、この王道感は確実に好きですよ!
 …しかし、本当にそろそろ終わりが近いなぁ…。


『HUNTER×HUNTER』 13話
 総集編でした。


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 13話
 まあ当然、アイツ悪いヤツだよね、という流れだったので、驚きが無さ過ぎましたよ(笑
 もちっと、そのへん曖昧にしても良かったのかも?


『Fate/Zero』 13話 最終回?
 ああもう、キャスターコンビとライダーコンビが、どっちも別のベクトルでナイスコンビ過ぎる。
 ってか、ライダーさんマジ格好良い…!
 あれは惚れるレベル。
 そして、あからさまな二期へ続く!
 解ってましたけども!けども、もちっと一段落つくのかと思ってましたよ(笑
 完全なる途中!ここで3か月待てとか・・・・鬼ーー!!
 けれど、1期は明らかに二期に向けてタメていた部分もあったので、二期がどれだけ盛り上がるかと想像するだけでワクワクです。
 期待してます!
 ひとまずはお疲れさまでした!


『境界線上のホライゾン』 13話 最終回
 くあぁ…!トーリとホライゾンがナイスカップルすぎてもう・・・!
 ってか、このややこしい話を13話で見事に表現した構成力と演出力は素晴らしかったです!
 さらに、とにかく映像のセンスがツボでツボで!毎回痺れさせていただきました!
 けど、この話もまた続きが見たいです。
 二期有るのかなぁ…有ると良いなぁ…と期待しつつ、お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

・『機動戦士ガンダムAGE』12話 はお休みでした。

 25日の放送が休みで、1月1日は放送するってどういうスケジュールなのでしょう(笑


――――――――――――


・あとは・・・今日は ももクリだったのですね…。

 あ、ももクリとは、ももいろクローバーZのクリスマスライブです。

 なんかもう、ツイッターとか見てたら楽しそうでもう・・…行けなかった身としてはグギギグギギの時間でしたよ(笑

 だがしかし!
 そんな自分にサンタからの?プレゼント!

Pap_0000

 某番組で当選した、ももクロ サイン色紙っっっ!!!

 たぶん、有名人のサイン色紙とか人生初です。
 それがももクロとは・・・感無量です!

 あ、左上を隠しているのは、「○○さん」って自分の本名が書いてあるからです。
 極楽門のDVDで隠すって言う(笑

 この喜びで、なんとか今日を乗り切りました(笑

 そして明日からも頑張ります!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月25日のアニメ一言感想。(最終回1つ)(ネタバレあり)

『カードファイト!! ヴァンガード』 50話
 本当の強さは、勇気!
 いいですね、ベタですけど、そんなん大好きですよ!
 アイチも元に戻りましたし、良かったです!


『ジュエルペット サイシャイン』 38話
 さくらん…可愛いけど酷い(笑
 ってか、後半は「ひょうきん懺悔室」のパロディって!キッズアニメですよ!どこへ向けて作ってるんですか本当にもう!好きですけども!


『バクマン。2』 13話
 なんか、見吉と蒼樹さんの作画がまあエロイ!
 素晴らしき。


『ましろ色シンフォニー』 12話 最終回
 あーもう、みう先輩可愛いなもう!
 にしても、恋愛的な流れは先週で決着しているので、どうなるかと思ったら…こう来ましたか…!
 ちょっと泣いてしまったじゃないですか!
 ・・・うむ! 菅沼監督らしい、丁寧にキャラの心情を描く展開と見せ方は素敵でしたし、恋愛モノとしても、萌えモノとしても、青春アニメとしてもがっつり楽しめる良作アニメでした!
 まあ、メインヒロインかと思っていた瀬名の影がどんどん薄くなっていったのはびっくりしましたけどね(笑
 その分、みう先輩と紗凪の魅力は大全開でした!
 総合的には完全に面白かったです!
 お疲れさまでした!ありがとうございましたー!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特にないです!

 短いですがご勘弁を! 

       ではでは、本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』24話!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 24話 最終回
 ・・・・・・・難解だわぁ…(笑

 正直、この最終回の感想をどう書こうか凄い悩んでいる!

 いつもの感じだと上手くまとめられる自信が無いので、全体的な考察的な事を考えつつ書いて行こうかと。

 とりあえず、冠葉と晶馬が閉じ込められている「箱」は、「世界」だと思うわけで。
 二人が、閉じこもっている・・・というか、二人ともが感じている世界の姿。

 狭くて窮屈で、何の希望も無く、死を待つだけの世界。

 それが、二人にとっての「世界」だった。
 
 けれど、そこで見つけた「リンゴ」。

 それは「希望」だった、という表現になってますけど、なんとなく、ちょっと違う気がするんですよね・・・。

 まあもちろん、希望で有ることには変わりないのだけど・・・・こう…難しいな文章にするの・・・。

 そもそもの話として、冠葉が陽毬を、晶馬が苹果(りんご)を助ける時に、「蠍(サソリ)の火」の表現が出てきますが、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」において、「蠍の火」は、「焼けて死んだ蠍が、死んだ後も燃え続けている」モノとして出てくるわけで。

 んで、その流れで言うと、冠葉も晶馬も、本当はもう死んでいるんじゃないかと。
 
 もしくは、今回の話でもあったように、もう死を待つしかないような状態だった。

 そこへ現れた「リンゴ」によって、命を救われた。

 ・・・その辺の事を色々考えて、前にちょっと思ったのは、桃果の運命の乗り換えによって、死ぬはずだった二人に、命が与えられたんじゃないかと。

 本当ならもう死んでいたのだけど、運命の乗り換えによる副作用というか、世界を救うために運命を乗り換えたら、結果的に二人が生き残る運命が出来上がった・・・みたいな。

 ただ、そこから もう一歩踏み込んで考えると、「選ばれた」って言葉を晶馬は使うんですよね。

 となると、桃果が、二人を選んで命を、奇跡を、「禁断の果実」を与えた・・・・とも考えられる訳で。

 じゃあなぜ桃果は二人に命を与えたのか、と考えてみると・・・今回の話を踏まえると、桃果は最初から、最後には二人の命を、苹果と陽毬に分け与えるために生かしたんじゃないかなぁ・・・と。

 晶馬も、「これが運命だったんだ」と言ってますし、桃果は、運命の乗り換えによって、自分の体が燃え尽きてしまう事を知っていたから、その代わりになる存在・・・・・・陽毬を用意して、その陽毬を守る存在として、冠葉を選び、限定的に命を与えて、最後はその命を自分に戻して、生まれ変わろうとしていた・・・・?。

 結果的には、冠葉が晶馬にも奇跡を分け与えた事によって二人が生き残ったのだけど、その晶馬が桃果の妹の苹果を助けた・・・・・・それによって陽毬と苹果は友達として・・・いや、姉妹のように仲良くなって幸せに生きている世界へと変わった、と考えると、分け与える事すらも計算だったのか、もしくは、それこそ「運命」なのか・・・?

 それか、最初の計画とは違ったけれど、そうなるように桃果が仕向けた、のか。

 なんにせよ、桃果=陽毬、という構図は間違いないのだろうなぁ、と思うのですが。

 「高倉家で過ごしている間、ずっと小さな罰ばかり受けてたよ」

 という陽毬のセリフは、最後にはこの二人の命を犠牲にして自分たち姉妹が助かる運命なのに、三人で居るのが楽しくて、嬉しくて、それが辛くて、悲しくて、心が痛い。

 世界を救うために、そして自分たちを救うために、言ってしまえば利用したような二人の兄弟が、あまりにも大切な存在になってしまった。 

 それが、「罰」ってことなのかなぁ・・・とか。

 ・・・うむ、そうなると結局この話は、運命と戦う話だったんだなぁ・…と思ったり。

 運命はもう決まっているかもしれない。

 それは、不幸な結末かもしれない。

 でも、そうだとしても、必死に生きて、一緒に生きて、そこで生まれる何かが有れば、「愛される」ことが出来たなら、その人生には凄く凄く意味があるのだと。

 人生の最期を迎えたとしても、まだ生き続ける人の心に何かを残してあげられるなら、あげられたなら、それはとても素敵な事なのだと。

 なんか、そんな事を言っているのだろうか……とか、考えてみたのでした。


 あと、陽毬のデコに傷が付いたのは、よくデコが光っていたりしたので、それが、みんなで幸せに過ごした輝いていた日々の象徴で、その輝きは傷が付いた事によって失われてしまったけれど、痛みを伴う想い出(傷痕)として、ずっと残っていくんだ…という象徴なのかな、とか。


 ・・・・ん~~~~~難しい!

 自分の中になんとなく浮かんでいる答えみたいなものを上手く文章にする事が出来ないし、そもそもそれが正解だという確証もまるで無いのが事実!

 あと、マリオ辺りに関しては完全に掘り下げ不足だと思うし、結局ペンギンはなんなのさ?というのが最後まで謎まみれだった訳ですが……それでも、なんか好きだったなぁ…と。

 正直、全ての謎がきれいさっぱり解りやすく明らかになるとは思ってませんでしたしね(笑

 解らない事をあれこれ考えるのもまた楽しい。
 そう感じられる人にとっては、けっこうな御馳走みたいなアニメでしたよ!

 なんかもう、上手くまとめられた自信は全く無いですが、キリが無いので終わります!

 とりあえず、お疲れさまでした!
 面白かったし、好きでした!

 ありがとうございましたーー!!

 ・・・画像も無いのに、感想書くのにすっごい時間かかった・・・。
 
 ・・・さらに、翌日微妙に追記。
 何度書きなおしても正解にたどり着く気がしないですよ この感想は(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 12話
 おぉ…地味にキツイ・・・。特に何かきっかけが有るでも無いのにどんどん孤独になっていく感じは寂し過ぎる・・・。
 だからこそ、そこからの復活と勝利は痺れました!


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 11話
 ちょっ・・・お姉さま!?どうしちゃったのさ!
 まさに、新展開!って感じでワクワクしてきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ウレロ」も最終回でした!

 最後はもう、面白さも当然ながら、普通にストーリー面白い!

 早見 あかりさんの演技が素敵で、本気で泣きそうでしたよ!

 さらにはニコ生企画もやっていて、もう楽しいったら無かったです!

 これはもう、是非二期を!

 一応ニコ生の方では、来年の7月か10月からやる予定!といってくれたので、超絶期待します!
 
 あと、高城さん出てきたの素敵でした(笑

 いやー・・・ほんと、良い番組でした!

 これは本当に、DVD-BOX買わないとだなぁ…高いけど、買わないとだなぁ、高いけど(笑

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月23日のアニメ一言感想(ネタバレあり(最終回二つ

『SKET DANCE(スケットダンス)』 38話
 見事なまでのドタバタコメディ!
 妙な歌とダンスも良い感じでしたし、面白かったです!


『ギルティクラウン』 11話
 後半の、アクションと歌の融合が素晴らしかったです!
 さらには、「友達を武器にする」というキャッチコピーも存分に活かされてましたし、これは良い出来でした!
 そして二人目のヴォイド使い!盛り上がってきました!


『THE IDOLM@STER』 25話 最終回 
 ライブパートの凄まじさったらないですよ!!!!
 超絶作画による素敵過ぎるライブ!最高でした!
 ただ、出来れば後半の新曲もライブ見せて欲しかったなぁ・・・・・と思いつつ、スケジュール的にさすがに無理ですよね・・…残念。
 前半だけでも凄かったですからね。
 けど、もしBDで追加されてたら見たい!
 なんにせよ、素晴らしいアニメでした!
 アイマスのゲームがわりとアレな感じで評判良くなかったところに、このアニメで確実に新しいファンの心もつかんだであろうと言う意味でも、見事でした。
 なによりも、錦織さんのアイマス愛・アイドル愛みたいなものが堪能できましたし、作画的にも本当に見応える有る場面が多くて、毎週本当に楽しませていただきました!
 お疲れさまでした!ありがとうございました!


『僕は友達が少ない』 12話 最終回
 最終回にして、夜空の可愛さなんですかアレ!
 わりと星奈に偏ってた感のある流れでしたが、最後に見事に持っていきました!
 ただ、全体的に見てみると、後半ちょっとマンネリ感というか、最初は面白かったものも、同じようなパターンが多かったので、もっと新しい何かが見たかった気はしました。
 とはいえ、楽しませていただいたので、二期が有ったらぜひ見たいです!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・さっき気付いたら、来週は火・水・木と連続でアニメが無いっぽい・…。

 年末とはいえ非常事態ですよ・・・・このブログはどうすれば・・・。

 アニメ感想無かったら、書く事なんてないんですよ本当に(笑

 まあ、今から考えても詮無いので、その時にまた考えます。


 ・・・んで、今日の感想は、本当はアイマスの感想メインでも良いかなぁ・・・と思ったのですが、アイマスは古くからの熱狂的なファンも多いので、ほぼアニメの知識しかない自分が書いても、そういう人たちから見たら薄っぺらくて読み応えの無い内容になるかなぁ・・・・と思って自重。
 
 感想書くって難しいですね。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』33話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 33話
 「やめようかな…サッカー」

 天城の心の弱さったら(笑

 ってか、染岡さんの言った事が伝わって無いなぁ…。
 染岡さんは、レギュラー落ちしても それでも努力して、新しい必殺技を身に付けて戻ってきた男だぜ!?

 そういう心意気で頑張れ、って話ですよ天城!

 というか、正直言えば天城メインは燃えないし萌えないです(笑
 だって、特にキャラ的に好きになるような掘り下げ方もされて無かったですし!
 むしろワガママボーイなイメージだし!

 それとも…

Pap_0007

 「なんだぁ?いつもみたいに引っ張り回されなくて物足りないとか言い出すかじゃないだろうなぁ?」
 影山のMっぷりを楽しむ回ですか?(笑

 そんな中で語られる、天城の過去と、次の対戦相手・幻影学園のキャプテン真帆路との関係。
 ……まほろ さん…?まてぃっく……や、なんでもないです(笑

 まあそれは置いといて。

Pap_0006

 ・・・うむ、やっぱり別にあんま興味無いです…(笑
 ただ、この辺りの映像表現は好きでした。

 あと、天城が真帆路を恨んで無くて、何か事情が有るに違いない、と信じてるのはちょっと好きでした。
 
 …あれ?結局楽しんでいる事実(笑


Pap_0005

 つーかどういう髪型ですか真帆路さん(笑
 そして耳!完全に見た目は魔族じゃないですか!
 まあ、完全に良いヤツの雰囲気しかしませんが!

 とか言いつつも、


Pap_0004

 影山と二人で叫ぶ場面は青春で素敵。
 ・・・にしても、影山の叫びが・・・「うっぎぃいいいいーーーー!」ってどういう叫びなんですか?(笑
 もっと叫びやすい言葉が有るでしょうに!

 一方天馬は・…

Pap_0003

 新キャラ太陽との出会い!

 病弱キャラ・・・・・・・・なるほど、三杉君ですね。
 ・・・前も誰かに対して同じこと言ったような気がする(笑

 サッカー・病気、となれば三杉君なのです。
 そんなキャプ翼世代。


Pap_0002

 って冬花!!
 冬花が来たぁ!!!
 これは嬉しいサプライズでした。
 けどああ・・・場合によっては円堂の嫁だったのになぁ…(笑
 その世界をアニメでも見たい気はします。

 ってか、戸松さんは信助で毎週居るのだから、どんどん出してください!

 ・・・んで、

Pap_0001

 この女の子は、子供の頃 凄い可愛いのに、

Pap_0000

 大人になると、なんかちょっとツボから外れるのでした、しょんぼり。
 けど、あからさまに沈んだ表情ばかりなので、真帆路さん共々 笑顔を取り戻してほしいと思うのでした。

 ・・・しかしこれ、今年最後の放送としては、ちと物足りなかったかなぁ・・・という本音。
 まあ、時期を意識して作ってる作品でもないとは思うので、仕方ないのですけどね。

 なんにせよ、来年も楽しみにしています!
 今年一年お疲れさまでしたー!

 と言いつつ、来週は映画の一作目が放送されるみたいなので楽しみです。
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 42話
 うーん…レックスの理屈には賛同できんなぁ…たぶん、現在の首相が居無くなったところで、別の権力が世界を支配するだけだし、そのための権力争いで世界中が混乱したら、無駄に犠牲が会えるし、その結果として良い方向に行くとはなかなか考えづらいのでした。
 ただ、最終決戦的に盛り上がってきてるのも事実なのですが!


『マケン姫っ!』 12話 最終回
 うーん…最終回らしいクライマックス展開で盛り上げているのも解るのですが、どうにもこの作品のシリアスは心に刺さらないんですよね…。
 エロとキャラ萌えの作品としては好きでしたけど、なにかひとつ飛び抜けたモノが欲しかったと言うか、それが有れば化けたのかもなぁ・・・・と思いつつ、なんだかんだで楽しませては頂きました!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ別に無いです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

『たまゆら~hitotose~』12話…!!(最終回)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『たまゆら~hitotose~』 12話(最終回)
 ついに始まる「私たち展」。

 ・・・なのですが、その前に微妙に気になったのが、「あなたたちが展覧会やるの?」と声をかけてきた おばちゃんの声が、どう聞いても 片岡あづさ さんなんですよね…でも、おばちゃんの声で片岡さん呼ぶって有るかなぁ?と思ってEDで確認したら、やっぱり片岡さんでした、あづっち!
 どういうキャスティングなんでしょう?(笑
 不思議不思議。
 けど、声が聞けたのでナイスです。

 それは置いといて。

 Tamayura1

 オープン!
 と同時に駆け込んできたのは こまち!
 おお、真っ先に駆けつけるなんて良い子だなぁ・・・・と思っていたら、自分が参加するんかいっ!

 しかも、のりえメインで戦場写真って(笑

 んで、本当のお客第一号は…

Tamayura2

 まさかの ももねこ様!
 自分の肉球の絵を見て御満悦ってどういう事ですか(笑

 けど、ここからちゃんとお客さんが入り始めて、展覧会が回っていく感じは微笑ましくて良いなぁ・・・と。

 けれどそんな中で、

 「この絵はなに?」
 「にくきゅうだよ!」

 っていうやりとりが、何度も天丼的に繰り返されているのは、普通に笑ってしまいました!
 良いですね、さりげなく笑いを取りにくる感じは凄い好きです。 

 あと、

Tamayura3

 「これが かおるが作った ぽぷら か」
 「「ポプリです」」

 は、中の人ネタなのでしょうか(笑
 ちっちゃくないよ!

 そして、麻音の朗読会!

Tamayura4

 お辞儀忘れの可愛さったらもう!

 んで、ここから全員で朗読感を盛り上げる展開も凄い好きだなぁ…!

Tamayura5

 って、ノコちゃん可愛いっっっ!!!!
 なにこれズルイ!

 からの、「続くの!?」は笑いました!


Tamayura6

 ・・・で、展覧会は終了…。

 ここからの、感想を読んでいく くだりがまた良いのですよ…!

 この辺りから、そうとうじわじわ来てましたよ、ええ、そりゃあもう。


Tamayura7

 そして新年!
 カウントダウンが始まった時は、0で帽子投げるのかと思ってしまいました(ARIAネタ

 なんて思っていたら、ちひろ からの電話!

Tamayura8

 ももねこ様のぬいぐるみを自作しておられる(笑

 けれど、ここでもまた、ちひろ の強さと弱さと成長が見える会話に、ちょっと泣く。

 ああもう・・・こうして、少しずつ涙腺にダメージが蓄積していくんだなぁ…最後の大決壊に向けて…。

 とか言ってたら…


Tamayura9

 ちょっ、なんですか さよみ姉ちゃん その格好!
 超可愛いじゃないですか!
 ちょっと無理がある気もするけれど!(笑

 からのドライブ!
 当然のように事故る(笑

 裏切らない!
 期待を裏切らないぜ さよみ姉さん!

 ただ、車落ちそうになるの本気で怖いですから!

Tamayura10

 そりゃあ4人もこんな表情なりますよ!


 だがしかし―――ここから、一気に来ました・・…!!


Tamayura11

 綺麗な空、新しく知る町の顔、美しい山・・…そして、素敵な友達と過ごす、大切な思い出。
 それは、とてもとても、かけがえのない、奇跡みたいな宝物で―――

 そして、ぽっては気付く…。

 「お父さんと同じ・・…この窓からお父さんが見ていたのは、どれもお父さんが見ていた宝物なんだ。時が経てば、二度と手が届かなくなるから、だから、残しておきたかった、宝物・・・

Tamayura12

 その気持ちが、私の中に今降りてきて、私とお父さんの心を、繋いでくれたので…」

 それは、自分が、自分たち家族が、お父さんにとって大事な宝物だったって、理解出来た瞬間でも有って。
 お父さんはもう、なにも言ってはくれないけれど、残した写真が、自分たちへの想いを伝えてくれている―――

 あああぁあぁぁ……なんだよもう、ダメですって!
 こんなんボロ泣きですってぇぇええーーー!!


Tamayura13

 そりゃあもう、ぽってと一緒に泣きますよ!


Tamayura14

 またここで、この写真に たまゆら が映るのとかもう…!
 解ってんだぁ・・…演出としてはベタだって解ってんだぁ・・…!
  
 けど、やっぱりそう来たら泣いちゃうでしょうに!


 さらには、ラスト・…!

Tamayura15

 「今目の前にある宝物は、時が経てば消えてしまうけど……お父さんのカメラで写真に残したら、私は、大切な宝物の瞬間に、いつでも言える・・…

Tamayura16

 おかえりなさい…!」

 ぬぁ・・・!
 ここでOP曲のタイトルと絡めてくるとか…!

 もうその最後の一言で、涙腺が完全なる大決壊でしたよ!

 ああもうそうさ!
 ちょっとウグウグ言うくらい泣きましたともさ!

 ってかこれ、道に迷った所で、たくさんの人が助けてくれて、「やさしさに包まれた」 状態での 「おかえりなさい」って事なのだとしたら、OVAの主題歌からTV版の主題歌へのタイトルリレーなんじゃなかろうか!

 くぁぁ…上手いなぁ……。
 その流れは最高です!

 いやもう本当に、OVAで見た時から、これは絶対にTVシリーズで見たいと思っていたのですが、想像をはるかに超える出来の良さで、毎回のように癒されたり泣かされたら笑わされたり……心底楽しませていただきました!!!

 是非に二期がみたいです!

 ・・・けど、いまはとにかく、ありがとうございました!

 そしてお疲れさまでした!

 大好きでしたっっっ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ちはやふる』 12話
 負けたチームの想いも背負って…!
 良いなぁ、素敵です!
 さらには父……泣かせるなぁもう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ももクロの「極楽門からこんにちは」のDVDが届きましたよ!

 このライブがどれだけ最高だったかと言う話は、CSで放送された時にしたので、基本的にはその感想を読んで頂きたいわけですが…。

 放送ではカットされた部分も多かったので、その辺りの感想を、箇条書きにしていこうかと(笑


 あ、以下ネタバレありです。御注意を。


・ヤカンで水飲む映像シュール(笑

・天手力男のモニター映像なんか好き

・ミライボウルのあーりんラップの「ブンブーン」の瞬間が超好き

・玉井さんの「切っちゃったー」が超絶可愛い

・コノウタ煽りの「有安っ!」とそれに対するメンバーのリアクション(笑

・メイキングがかなりたっぷりで見応えあり。

・「ど☆あほう」Tシャツ(笑

・あーりん滑りが悪い(笑

・あーりんの腹筋(笑

・ネットのChanは見てないので、玉井さんの髪切りを初めて見れた。可愛い。

 あと、アンコールはやっぱり泣きます。

 と、そんな感じで大満足でしたっっっ!!!

 ただ、欲を言うのなら、BDで出して欲しかったなぁ…と思う訳で。

 画質・音質の問題もありますが、それ以上に、ディスクが1枚で済むのが大きいです。
 どうしても、ディスクの入れ替えで感情が途切れますし、後半見てから、もっかい最初の方見たいと思ったらまた入れ替えなきゃだし…それが残念だなぁ、と。

 それと、個人的にはオーディオコメンタリー欲しいです。

 ももクロと同じスタチャで言えば、堀江 由衣さんのライブDVD・BDのオーディオコメンタリー凄い面白かったので、ああいう感じでお願いしたい!

 ・・・とはいえ、それはもう贅沢と言うか、有ったらよいなぁ、というレベルの話で有って、このDVDの内容に対して不満は欠片も無いです。

 むしろ絶賛したい。

 だからこそ、余計にワガママ言いたくなってしまうなぁ、という話です。

 なんにせよ、超絶オススメなので、是非色んな人に見て欲しいDVDです!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月20日のアニメ一言感想…(ネタバレあり

『銀魂’』 239話
 時間帯!夕方六時ですよ!(笑
 や、まあ完全に今更な話ですけどもさ!
 ただまあ、デレる女性キャラ達は、笑いつつも可愛いのだった。


『遊☆戯☆王ゼアル』 37話
 相手の言う通りにしないって・…そんなんでいいのかよ!と思わずツッコミました(笑
 けど、ここ何回かは遊馬もちゃんとデュエルするようになってきたので、まあ成長が見えるのかな?という意味では面白くなってきている気もします。
 もう37話ですしね、成長してもらわないと困るのですが(笑


『未来日記』 11話
 由乃の危うさったら本当にもう!ためらいも無く撃つかね!
 ただまあ、ユッキーもなんかもう、頑張れよ、と(笑
 そして後半は、緊張の場面からの、まさかのコメディノリで大笑いでした!
 なーもう!みねね様が素敵過ぎるでしょうに!面白いです!


『君と僕。』 12話
 ・・…すげぇリア充を見せられた!(笑


『世界一初恋2』 11話
 やっとですか!
 やっと好きって言いましたか!ここまで長かったなぁ(笑
 けど、そこからのあのオチは笑いました!
 いやぁ、良いですね、面白いです!
 ってか、これもう完結・・…?でもあと一回あるんですよね…なにするんでしょ?期待。


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 10話
 あははは!偽物とのバトルは、アクションの出来が異様に良くて痺れました!ってか、テンポも良くて面白かったです!
 お、A・Bパートは脚本・コンテ・演出が満仲 勧さんですか。さすがの出来でした!
 けど、Cパートも千鶴さん炸裂で面白かったですし、今回は全体的に大満足でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・ちょっと色々有って、明日から年末年始でちとバタバタしそうです。

 ので、一言感想多めになる・・・かも?

 ・・・とは言っても、普段から「イナイレGO」と「ピングドラム」以外は一言感想だけの週も多いですが(笑

 けど、明日は「たまゆら」最終回も有るしなぁ・・・ほぼ確実に感想書きたくなるのだろうなぁ…。

 まあ、上手いことやっていきます。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 12話(65話)
 突然のラーメン対決!
 そこに無理やり超進化を絡めてくると言う力技(笑
 嫌いじゃあないですけどね!


『バトルスピリッツ 覇王』 14話
 バトスピ仙人のキャラはどこへ行くのですか(笑
 と思ったら、あの兄弟の弟の方が凄い事になっていた(笑
 ってか、まさかここで負けるとは!
 ・・・でも、主人公だから勝つだろう、というお約束がまかり通らない感じは、全ての戦いに緊張感が感じられて素敵です。
 勝って、負けて、それを繰り返して成長!好きな展開です!


『スイートプリキュア♪』 44話
 メイジャーランドの警備がザル過ぎます(笑
 警備もつけないで、よく解らないヤツを王女の前に連れてきたらアカンよ…。
 そしてついにノイズ復活。まあ、そうなるだろう事は解っていたと言うか、今までのシリーズも全部そのパターンなので、王道、ってことで。
 ただ、こうなると本当に終わりも近いなぁ・・・・・続編はどうなるのでしょうか?
 気になるところです。
 このまま「スイート」の続編ならそれも歓迎ですが、新しい物を作るなら、個人的にはそろそろ松本理恵さんが監督の「プリキュア」シリーズが見たいところです。
 まあ、「京騒戯画」が有るので無理かもですが。


『HUNTER×HUNTER』 12話
 前半の微笑ましさから、後半の緊迫感への流れが見事でした!
 にしてもあの解決策は見事です。
 ってか、西村 聡さんコンテ回は基本ツボだなぁ。


『機動戦士ガンダムAGE』 11話
 ユリンは可愛いなぁ。声が早見さんですし。
 けど、引きとったあのおっさんは……なんか、こう・・・ユリンにエロイことをしているのではないかと言う同人脳が働いて仕方ないです(笑


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 12話
 アイツあからさまに怪しいな(笑


『Fate/Zero』 12話
 おお!衛宮邸!ここへきて「Fate」本編への繋がりは高まります!
 ただ、ストーリー的には次への布石な感じが強いな・・・と。
 というか、全体的に、二期への繋ぎ意識していてストーリーの進みが遅くなっている感はちょっとありますね…。
 それでも面白いのですが、もっとガンガン行って欲しい気はします。
 逆に言えば、ここで溜めた分、二期は圧倒的に面白くなりそうですけども!


『ベン・トー』 11話
 こちらは、次の最終回に向けての伏線というか、タメの回だなぁ・・と。
 けれど、ラストの座薬のくだりは笑いましたけどね!
 それは勘違いされて殴られても仕方ないよ佐藤(笑


『境界線上のホライゾン』 12話
 ぬあーーー!!相変わらずアクション格好良いな!
 凄いツボです!
 さらには、トーリとホライゾンの問答が素晴らしいです!徐々に論点と論調がすり替わっていく感じとか、合間合間にアクセントとして挟まれるトーリの酷いギャグノリとかも含めて、大好物でした!
 良いですね、ここ何話かの盛り上がりハンパ無いですっっ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、南極大陸の最終回見ました。

 感想としては…ツイッターに書いたのでコピペ(笑


 南極大陸…最終回にしてネタバレ感が凄かったなぁ(笑)
 タロとジロだけ生き残っているのはもう周知の事実なので、それを踏まえつつどう展開するのかと期待していたのだけど、やっぱり難しかったかぁ……決して悪くは無かったのですが、リメイクの宿命というか、そんな感じでした。
 
 惜しい。

 
 …一応 ブログ用に改行してみました(笑

 でもまあ、そんな感じでした。
 ラストまでの流れは知らない人が多くても、あのラストだけは誰もが知っているので、やっぱり難しいよなぁ・・・と。

 それでも、決してつまらなかった訳では無くて、タロジロとの再会も、あそこで一度 間を置くと言うか、タメを作ったのは上手いなぁ、と思ったりしました。

 とはいえ、なんだかんだで、惜しかったなぁ・…という印象は残るのでした。

 けど、とりあえずお疲れさまでした!
 大変だったであろう事は容易に想像付きますしね!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月18日のアニメ一言感想。(最終回二つ)(ネタバレあり)

『カードファイト!! ヴァンガード』 49話
 おお、このタイミングでアイチvsカイ!思ったより早くて良かったです!
 ってか、カイが捻くれたのにはちゃんと理由が有ったのだなぁ…ちょっと高感度UP。


『ジュエルペット サイシャイン』 37話
 うむ、普通にルピーが酷い(笑


『プリティリズム オーロラドリーム』 37話
 かなめ は可愛いなぁ!ってか、かな恵さんのロリボイスは脳髄に響きます。
 ダンスCGも相変わらず素晴らしかったですし、面白かったです!


『バクマン。2』 12話
 ダメだわぁ、港蒲さんダメだわぁ(笑


『C3 -シーキューブ-』 12話 最終回
 田中理恵さんのイっちゃってる演技は相変わらず絶品です!
 さらには、委員長がエロかったり白穂が格好良かったりサヴェレンティが可愛かったりと見所満載過ぎました!
 これで終わりにするには惜しい良い作品です!
 というか、新キャラも出てきましたし、二期が有っても不思議ではないと言うか、むしろ、作るつもりはあるぜ!という意思は見えた気がするので、期待しています!
 けれどともかく、お疲れさまでした!面白かったです!


『真剣で私に恋しなさい!!』 12話 最終回
 まあ見事なまでのバトルアニメ!初っ端の名乗りからの流れは燃えました!
 かと思えば後半は、まさかのエヴァ(笑
 しかも、緒方さんボイスのクッキーがエヴァになったら立木さんボイスって!シンジからゲンドウへ!
 その後の百代の、空中でもみ合ってからのキン肉バスターは、完全にそれ「キン肉マン」にそう言うシーンありましたからね!(笑
 さらに、最終的にはヤドカリオチ!と爆破オチ!
 酷いけど笑いました!
 いやぁ、面白かったです!全体的にも、エロ有りギャグ有りアクション有りで、がっつり楽しませていただきました!
 お疲れさまでした!


『ましろ色シンフォニー』 11話
 ぬぁあぁあああぁぁぁ!!!
 みう先輩とのイチャラブ可愛すぎるでしょうがぁああぁ!!!
 萌え転がりましたよ!
 かと思えば、恋する乙女の紗凪がいじらしくも切ない……応援したいけど、先輩と別れて付き合う展開は誰も幸せにならないだろうしなぁ・…。
 なんて思っていたら、ラストのキス連発がもう・・…ぐがぎがが゛き!!!
 ああ・・・ここへきて、超絶萌え作品へと変貌を遂げました!
 素晴らしき!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・今日はなんか、無駄に忙しかったです。

 と言っても、全部娯楽ですが(笑

 まず、「THE・MANZAI」をがっつり見ました!

 面白かったぁあ!!

 個人的にはナイツの爆発力がハンパ無かったです。
 一本目はずっと凄くて、二本目は後半のぶっこみネタが素晴らし過ぎました(笑

 あと、ウーマンラッシュアワーも好きだったなぁ・・・・・。
 まあ、勝った千鳥の白平ジョークもツボでしたが(笑

 それと、華丸・大吉さんのネタもすっごい好きでした。

 優勝したパンクブーブーに関しては、もう本当に盤石だったな、と。
 テンポの良さと一つ一つのネタの完成度がさすがです!

 楽しい4時間でした!
 ありがとうございました!


 ・・・・からの、夜中の ももクロust!

 画質と音質が革命的に改善されて素晴らしくなっていたうえに、UFIとBCを初映像披露!

 凄まじく高まりましたし昂りました!

 アーカイブ有るので是非見て欲しいです!

 
 ・・・とまあ充実していたのですが、そこへ「ゴッドタン」も有ったし、TVKの深夜アニメをUSTで全然見れなかったのであとから録画で見て・・・と、とにかく空き時間の無い一日で、特に運動もしてないのに精神的に体力を奪われました(笑

 けど、本当に楽しい一日でした!

 ・・・・が、その為に感想は一言感想です すいません…。

 正直、「C3」の最終回はがっつり感想書いても良いレベルだったのですが・…無理でした。
 気力がもう尽きかけていたので…すいません。

 ぶっちゃけ今も、横になりたくてしょうがないです(笑

 ・・・・ってなわけで、終わりです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』23話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 23話
 眞悧(さねとし)…地下鉄狙うテロとかエゲツナイなぁ・・・。

 つーか、自分は選ばれし者だから、みたいな選民思想からテロとか・・・最悪の極みみたいな事を……。

 ・・・・ってか、その思想からの地下鉄テロって、やっぱアレがモデルになっているのかなぁ……あえて言いませんが。

 まあそれは置いといて。

 ……ただ、ここでの描写を見る限り、16年前のテロの首謀者は、確実に眞悧なんですよね……。

 そうなると、冠葉達の両親の話はどうなるのだろう?
 両親は、ただこのテロ計画に加わっていた末端の・・…とまでは言わないけど、組織の構成員に過ぎなかったってことなのでしょうか?

 なんだか いかにも首謀者的に描かれていたのは、そう思わせるためのミスリードだったのか、何らかの記憶や事象の改竄……もしくは意図的な情報操作か、勘違いによる思いこみか…。

 なんて考えていると……

Ping1

 桃果登場。

 「…桃果よ」


Ping2

 「眞悧だよ」

 なんですかそのやりとり(笑

 ・・・・が、桃果と眞悧・・・お互いに痛み分けの結果に…。

Ping3

 それによって、二つに分かれる桃果……

Ping4

 から生まれた、二つの帽子!

 そう言う事か!
 帽子にも、桃果の意思と、運命を乗り換える力が残っていた・・・・と考えれば、死ぬはずだった陽毬が生き返ったのは、その力によるもの?

 ・・・・となると、運命を乗り換える「呪文」ってのは、散々言ってきたあの言葉・・・だったりするのでしょうか?

 ・・・・ってか、こうなると、桃果たちと同様に日記も二つに分かれたのは、何か意味が有ったのかも……それこそ、運命的ですらありますし。

 そんな中、命の期限が付きようとしている陽毬…。


Ping5

 悲しみの中で、僅かに求める温もり……。
 けれど、それでは救えない、陽毬も、悲しみに満ちる心も…。

 ・・・・それはそうと、結局眞悧は何者ですか?

 「僕は、呪いのメタファーなんだ」

 ・・・・や、ちょっとわかんないです(笑

 けどまあ、・……ん~、メタファーってのは、言葉的には暗喩(あんゆ)って事で、こう・・・・・・・ああもう、アニメ感想の為に説明するには ややこし過ぎてまとまらない(笑

 ・・・噛み砕いて言うと「僕は呪いのメタファー」ってのは・・・・「呪い」という概念が自分だ、という事…?
 つまり、逆説的に、呪いが具現化したのが僕だ、と言い変える事も出来る……のかな?

 もしくは、眞悧が16年前に世界に対してかけた「呪い」に誰かが触れる時に、その人間の目には、呪いが眞悧の姿となって意識される・・・という事かも。

 ……ややこしいわ!
 自分で書いててややこしいわ!(笑

 グダグダ考察終了~。
 もう、眞悧は呪いです!ってことでOKにします!(笑

 閑話休題。


Ping6

 前回、冠葉を助けた事によって、命を落とす真砂子……。

 ――――しかし、蘇る命・・…眞悧の、「奇跡」によって…?

 確かに、それが出来るのなら陽毬を助ける事も出来るだろうけど……本当に?


Ping7

 「だめよ、お兄様…世界も、運命も、フ―ディーニの魔法で変える事なんて出来ないわ…」 

 フーディーニ…?
 検索……なるほど、アメリカの有名な奇術師だそうです。

 あたかも魔法で有るかのように、奇跡で有るかのように見えても、眞悧のやっている事はトリックに過ぎない・・…と真砂子は言いたい訳ですね。

 しかし、最後の希望にすがり、列車に乗り込む冠葉…。

 この列車は、この作品が銀河鉄道の夜のオマージュ的な部分がある事を考えると、死者を乗せた、死の世界への列車・・・・・という表現なのでしょうか…。

 それに乗ってしまった冠葉の運命の至る場所は―――――


 一方、晶馬と陽毬は…

Ping8

 浮かび来る過去の記憶。
 見つけてもらえる喜び、その幸せ…。

 ってか、ここの泣き作画が超秀逸です。素敵。


Ping9

 そして、陽毬が最後に心と体を少しだけ重ねて願うのは、冠葉の事。
 自分を救ってくれた存在を、救って欲しい・・・・・・。

 しかし、そんな想いを知ってか知らずか、冠葉は晶馬に対して、銃の引き金を引く…。

 さらに、苹果(りんご)を呼び出して―――

Ping10

 マジか!
 なにしてくれてんだ冠葉ぁ!


Ping11

 体を張って日記を守ろうとするが・・・燃え尽きて消えてしまう…。 

 ・・・ただこれ、抱きしめるよりも、叩いたりとか振ったりとか、火を消すことを優先するべきなのでは・・・・と思ったりはしましたが(笑
 とはいえ、眞悧がすぐ傍にいるこの状況では、そんな事をしていたら奪われてすぐにでも処分されてしまう、という想いが有ったとしても不思議ではないので、不自然な行動って訳では無いですが。

 実は眞悧は日記に触れない、なんてのは知る由も無いのですし。

 なんにせよ、日記が消えてしまったのは事実……対抗手段は、無くなった?


Ping12

 ・・・って、晶馬生きてた!

 手前のボール・・・そうか、それを撃たれたのか・・・。
 いや待てよ、それって確か、記憶を忘れる玉と思い出す玉が有ったような・・・・どっちだ!?

 忘れる方で、陽毬の事を忘れてしまうとか・・・・・と思ったら、覚えてるみたいですし…なんでしょう?


Ping13

 ・・・・とか言ってたら帽子喋った!
 豊崎さんボイス!イコール桃果!

 ・・・桃果の意識と記憶が帽子の中に有るとしたら、日記が無くても、二つの帽子が合わされば、運命を乗り換える呪文は使える・・・のだろうか?
 それとも、日記そのものにも何らかの力が有って、それが無いとダメなのか・・・。

 「そして、あなたたちはあの列車で見つける……」

 「あなたたちの、ピングドラムを!」

 だからなにさピングドラムって!
 
Ping14

 「決着を付けよう……冠葉!」
 対峙する二人!

 待っているのはどんな決着か……

 ……ああ・・・次回ついに最終回…。
 全てがすっきりさっぱり明らかになる・・・・とは正直思ってませんが(笑)、それでも、期待するのは最高の最終回!

 期待に期待を重ねて期待してます!

 トリプルHのアルバムジャケットがいい感じにエロイです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 11話
 クマ(笑
 それにしても りせちー可愛い。


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 10話
 総集編でした。
 けど、こんなに早い段階での総集編なら、知らない人も多いであろう前作からの流れの部分とかも見せるような、もっと大きな意味での総集編でも良かったのに。始まる前に前作の再放送とか総集編とか無かったのですし。
 そう言う意味では、ちと物足りずでした。次回からの展開に期待ってことで!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ウレロ」も見ましたよ!

 なんだかもう、面白いだけじゃなくてストーリー的にもきっちり盛り上がってきたぁ!

 「ウレロ」も次が最終回か・・…悲し過ぎる。

 こんな良い番組めったに無いですよ!

 期待と悲しみを満載にして、一週間待ってます!

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月16日のアニメ一言感想(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 37話
 これは素敵な話だなぁ・・・・ってか、ボッスンがホント良いヤツ。
 そりゃあ情けなくてもリーダーですともさ!


『ギルティクラウン』 10話
 うおぉ・・・トラウマ大炸裂・・・・まあ、自分でどうにか出来るもんでもない部分はあるけれど、まあでも、頑張れよ、という話では有る(笑
 ってか、なんか急展開ですよ!
 どうなっちゃうのさこれ!


『THE IDOLM@STER』 24話
 正直、ベタでは有るのだけど、自分の心と向き合い、そして仲間を助け、助けられ、共に前へ…!
 この真っ直ぐさは、凄く凄く好きです。
 また歌が良いんだこれ!
 来週最終回!765プロのライブ祭りで終わるのだとしたら、映像・作画的に凄い事になりそう!!!
 超絶楽しみです!


『僕は友達が少ない』 11話
 うむ・・・なんかこう・・・悪くは無いのだけど、パターン化し過ぎてる感はあるなぁ、と。
 様式美でもあるのですけどね。
 ただ、ラストの展開は、髪を切らなくても気付こうよ、という話ですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「咲-saki-」の再放送が相変わらず面白い。

 あのデタラメ感たまらないです!

 なんという特殊能力麻雀(笑

 そう言う意味では、イナズマイレブンと通じる部分もあるのかも?

 まあなんにせよ、これからも楽しみです。


・それと・・・あ、3DSのアンバサダープログラムでGBAのソフトがダウンロードできるようになってましたね!

 正直、FC版のラインナップはそれほどツボでも無かったのですが、GBAのソフトはもう豪華!

 「F-ZERO」とか「ファイアーエムブレム」が有るのは嬉し過ぎます。

 さらには「メトロイド」に「カービィ」に「ゼルダの伝説 ふしぎなぼうし」も!

 これは素敵。

 今から中古のGBAソフト揃えようと思ったら、これ全部で1万は超えるんじゃなかろうかというレベル。

 とはいえ、しばらくは「モンハン3G」が有るのであまりプレイできませんが、モンハンが一区切りしたら、確実に遊びまくります!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』32話。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 32話
 基本的には総集編だったので感想どうしようかと思いましたが、新作パートもわりと有ったので、そこを中心に書いてみようかと。

Go1

 とりあえず、おにぎりモグモグ信助 可愛い。

 「大丈夫、これ全部エネルギーにして、僕、今から化身出すんだ!」

 いや、おにぎり食べたからって出るもんでもないでしょう・・・と思ったら、ちゃんとツッコミを入れてくれて一安心(笑


Go2

 あと、この茜の「出ない…」がツボでした。

 まあでも、確かに信助も化身出せたら面白そうだよなぁ・・・・・・


Go3

 「おい天馬、アレどうやって出してんだ?」

 さすが美鳥さん、誰もが気になっていた事をズバリと聞いてくれます(笑

 ・・・が、

Go4

 「なんか、ピカ―って光るっていうか、カーって熱くなるっていうか…」

 なんという具体性の無さ!
 まあ、解ってましたけども(笑

 ってか・・・「化身って、なんだろう…?」
 使ってる本人がそれ言っちゃうし!

 そして、「とりあえずやってみる」という実にこの作品らしい展開。
 そんなん嫌いじゃあないんだぜ。


Go5

 あと、食べすぎて重くなっちゃってる信助なんか可愛い。
 なんだなんだ、今日は信助可愛いブログか!?


Go6

 そこへキャプテン登場。
 ・・・・・・ジャンプ力が自慢の、信助の上を越えていくジャンプ力で登場(笑

 ちょっ、キャプテーン!
 そこの長所とられちゃったら信助どうすんですか!?
 ・・・・・や、まあ、今回は重くなってからね!信助、おにぎり食べ過ぎで重くなってたからね!……ですよね?

 まあそれは置いといて。

 革命が着実に進んでいるのは素敵だなぁ・・・と。

Go7

 それを喜ぶマネージャー二人。
 なんか、この二人が仲良いの凄い微笑ましいんですけど!


Go8

 「ぼくさ、こう思うんだ。雷門って風が、ピューって吹き抜けた後には、対戦したチームの心に、小さな熱血の火が灯るんだ!」


Go9

 「その火は、全国大会に入って、もっと、もっと熱く燃えてる!」 

 この辺りのちょいキザっぽいセリフ妙に好きです。
 あと、茜がたくさんしゃべるとなんか嬉しい。
 ・・・まあ、単純に ゆりん さんの声が好きってのも有るのですが(笑

 んで、こっから総集編パート。

 短いながらも上手くまとまっていて、ちょっとグッときましたよ!

 ・・・・・ただ、間に流れたゲームのCMは先の展開ネタバレ し過ぎですぜ!
 気をつけて!
 まあ、今に始まった事でも無いですけどもね。

 ・・・・で、総集編パート終わって、再び化身の話題。


Go10

 「それにしても、本当に…化身って、なんなんだろう…」
 キャプテンまでそんな事を(笑


Go11

 そして、マネージャー陣が化身を出す展開が本当に有ったら、凄いカオスで面白そうだと妄想。
 とりあえず茜の化身は、すっごい写真とか撮るに違いないですよ(笑

 あと、円堂監督が去った事を恨んで無い感じはとても素敵。

 円堂監督は自分たちを置いて逃げたりなんか絶対にしてなくて、今もどこかで戦っている、というその信頼はキュンと来ました!

Go12

 はたして円堂は、今何を思うのか・…うむ、次回からの展開も楽しみです!

 ・・・総集編でも結構感想書けるもんですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 41話
 あの状況なら敵は、LBX狙うより、無防備な人間の方を狙ってしまえば良いのに(笑
 って、レックスーーー!!!てめぇーーー!!


『マケン姫っ!』 11話
 メイドネタは定番ですが、それゆえに安定した良さもありで。
 ただ、この作品は毎回新キャラ出さないと気が済まないのですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・特にないです!

     ではでは、本日これにて。

|

『たまゆら~hitotose~』11話…!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『たまゆら~hitotose~』 11話
 「私たち展」へ向けての話し合い…の後ろで、

Tamayura1

 なぜか突然一人芝居を始める のりえ が面白可愛いなっ!
 これは、のりえ と こうたん が仲良くしているところを見て悔しがっている こまち、という展開の一人芝居なのでしょうか(笑

 そんな中、口笛ではなく やってみたい事が有ると言う麻音(まおん)。

Tamayura2

 ただ、なんで一回関係ない本の話を挟んだんですか(笑
 けど、あとから見ると、ここで鳥・鳥・鳥 言ってるのは、後半の伏線だったのかな、とちょっと思いました(笑

 にしても、朗読かぁ……声優さんがよく朗読劇やってるのは聴きますけど、朗読劇だけを仕事にしてやって行けるものなのでしょうか?
 まあ、読み聞かせとかの仕事も含めれば、朗読を仕事に出来ない事も無い・・…のかな?
 どうなんでしょ。

 それはそれとして。

 オリジナルの話をやろうとするが、筆が進まない麻音……。

 だというのに、なんだかどんどん話が大きくなっていく!

Tamayura3

 うわーもう、なんちゅうプレッシャーですかコレ!

 ・・・そこへ のりえ ですよ!

Tamayura4

 もうこの辺りの、焦らせるでも無く、無責任に背中を叩くでもなく、自然にそっと前を向く手助けをする のりえ の素敵っぷりったらないですよ…!!
 前回に引き続いて、ホント良い子だな のりえ!

 「麻音たん、がーんば♪」

 は、もう、井口さんの優しい演技でキュンとしましたよ!
 井口さんは本当に凄いなぁ……。

 なんて言っている間にも、朗読会本番!

 しかも、両親が余計な気をまわして、憧れの会場「乙女座」にお客さん超満員!

 どんだけプレッシャー与えますか御両親・……

Tamayura5

 そりゃあちょっとした現実逃避もしたくなるってもんですよ(笑

 だがしかしですよ…

 出る覚悟を決める麻音!

 「忘れないで……いつも私たちが、付いてるから…!」

Tamayura6
Tamayura7
Tamayura8

 ああもう、なんて素敵で良い子たちなのさ・…!

Tamayura9

 そりゃあ麻音たんも泣くでしょうとも!
 見てるこっちだって泣いてんだもんよ!(笑

 そして、始まる朗読―――

 自分の話を、鳥に置き換えて話すのは、手法としてはベタだけど良い感じ。

 ・・・ただまあ、堂郷ギャグはどうかと思いましたが(笑
 や、逆に笑ってしまいましたけどね!


 ・・・にしても、この辺りの朗読の、「上手すぎない」感じが絶品なんですよねぇ・・・・・。

 ちょっと早口な感じとかも、あくまでも、普通の高校生の初めての舞台、という域を出ない感じのバランス感覚が保たれていて、そのうえでちゃんと聴き応えはあるようになっている辺りの演出の上手さと、儀武さんの演技は さすがだなぁ・・・・・・

 とか思っていたら・・・

Tamayura10

 「私、お友達が出来たよ!とってもとっても、素敵なお友達…!」 
 
 この辺りから完全にボロ泣きですよ…!

 「お父さんとお母さんが、私の事を信じてくれたから・……私、今日おしゃべり出来たんだよ…

Tamayura11

 ずっと優しく見守ってくれてありがとう…

Tamayura12

 お父さんお母さん、ありがとう・・…!」

 あああもう、泣きますってそりゃあ。
 これは耐えれませんって…!


Tamayura13

 それはもう素敵なクリスマスですともさ!
 ぽっても この良い笑顔ですよ…!


 ・・・・からの、


Tamayura14

 このオチは笑いました!
 やめてあげて御両親!おねしょ の話とか やめてあげてーーー!(笑

 ラストはきっちりギャグで締めるこの感じも好きでした!

 相変わらずの良い出来、素晴らしいですっっ!!

 って、来週もう最終回!?
 早い、早いですって!
 けど、そうか・・・・・・全12話か・・・・・・・悲しいですが、素敵な最終回期待してます!

 ボーカルアルバム出るのですね…つまり、最近EDで流れてるキャラソン的な物が収録されてると思われ……ちょっと欲しい…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ちはやふる』 11話
 あぁーもうたまらない!
 「たまゆら」が癒しの涙だとすると、「ちはやふる」は熱い涙ですよ!
 見事なまでの熱血スポ根展開に胸が熱くなる!!
 勝利の歓喜にこっちも涙ですよ!
 素敵でした!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・特にないです!

 モンハン面白いなぁ!

 っていうくらいです(笑

       ではでは、本日はこれにて。

|

12月13日のアニメ一言感想…(ネタバレあり

えっと、最初に言っておきますが、ケーブルテレビのメンテナンスが有ったので、「君と僕」「世界一初恋」は見れませんでした・……「イカ娘」は、途中で復活して後半だけ見れましたが……泣きたい。

 せめてもの救いは、未来日記はTVより早くニコ動配信されてるので、すぐに見れた事でしょうか。
 ・・・けど、ちゃんと全話BDに保存したかったのになぁ…。

 ……はぁ。

 ま、言うても詮無いので、感想書きます。


―――――――――――――――

『銀魂’』 238話
 もう本当に、将軍出てくる回はもう本当にもう…(笑
 固まって暖を取る時のなすりつけ合いとかホント酷いですって!
 ただ、将軍がなんか、どこか自業自得だとも思わせるあの感じ(笑
 見事にひどくて笑いました!


『遊☆戯☆王ゼアル』 36話
 小鳥ピー―ンチ!
 今回ばかりは、本気で遊馬を応援しようじゃないか(笑


『未来日記』 10話
 みねね様の可愛さが異常なんですけど……!!!
 あんなんズルイ。最初に出てきた時とのキャラのギャップがもうズルイ。
 可愛すぎるでしょうにーーー!!!
 しかし後半は怒涛の展開…!
 ああもう、穴掘ってて記憶改竄してて…由乃…。
 さらには刑事さん裏切るし!あーもう続き気になります!


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 10話
 ・・・ほぼ最後の一話しか見れてませんが、雪だるまを得意げに作るイカ娘が可愛かったです!
 ってか、厚着してるのが新鮮できゅん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・はぁ~・・・・・・・メンテナンスめ・・・ほんの二週間くらいに前にもあったばかりだと言うのに!

 思わず、ケーブルテレビ会社に抗議のメールを送ってしまいましたよ。
 初めてですよ本当に。

 まあでも、イカ娘が一週遅れで配信されているので、来週には見れるから良いかぁ・・・と思う事にします。

 君と僕は・・・・・諦めよう。
 世界一初恋2は見たかったですけどねぇ・・・・・はぁ・・・・。

 それでも、違法動画は絶対に見ないスタンスは崩さない。
 それがプライド!

 ・・・・・くっだらねぇプライドですけどね(笑

 だって、関係ねぇよ、と見てしまえる方が作品を楽しめるのですから。

 正直者がバカを見るみたいな話ですわ。

 それでも自分は、真っ直ぐ生きたい。
 自分が正しいと思う道を真っ直ぐ。

 別に、それを他の人に強制するつもりは無いですけどね。

 でも、違法に配信されたものを見ないのは、作り手に対する敬意だと思っているので、そこは崩したくないのですよ、個人的に。

 それはゲームも本も同じです。

 娯楽を、本気で作ってくれている人たちへの、敬意を。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月12日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 11話(64話)
 ・・・また女子キャラいなくなっちゃった(笑
 けどやる気を取られた様子は笑いましたし、そこからの復活は燃えました!


『バトルスピリッツ 覇王』 13話
 相変わらず青デッキはえげつない!
 というか、15枚破棄のうえに、バーストが有ったら1体破壊は強すぎるでしょうに!


『スイートプリキュア♪』 43話
 なんか、所々のギャグが妙に面白かったです(笑
 そして、あの二人が仲間に…?となると、これは面白くなりそうな予感!
 良いですね、ラストも近くなってきて、盛り上がってきました!


『HUNTER×HUNTER』 11話
 おおおキルア……さすがです!
 ってか、レオリオの役立たずっぷりったらもう(笑
 まあでも、絶対必要なキャラですけどね!


『機動戦士ガンダムAGE』 10話
 いやその……肉弾戦のあとに刀って……それで斬れるなら、もうラリアットとか全く必要ないじゃないですか…。
 パーツの付け変えでいろんなガンダムに!ってのは良いですが、差別化考えてください…通常・近距離・遠距離で一つずつにしましょうよ…。近距離で2種類にしても、スピード重視とパワー重視、とかなら良いですが…・…片方の存在意義無くすのは…。
 今後また肉弾ガンダムの活躍は見れるのだろうか…。


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 11話
 エレナ様はレギュラーキャラになったらいいと思うのです!


『Fate/Zero』 11話
 聖杯問答!いいな、こういうの好きです!
 アクションも良いですが、論戦もまた好ましく。
 にしても、王の有るべき姿とは難しいなぁ……きっと正解は無いのだろうけど、人に言われて揺らぐようでは、それはやっぱり王として未熟なのだろうなぁセイバーは。
 正解など無いならなおのこと、迷わず自分の信じた道をいかにゃあならんわな・・・と。


『ベン・トー』 10話
 佐藤の、バーチャをやる時のボタンを押す動きが、どう考えてもパャーチをやってる指の動きじゃないんですよね……ガードボタンとキックボタンを交互に連打って、なんの技も出ないですよ……と、どうでも良い事が気になってしまうのは、格ゲー好きの悪い癖です すいません。
 と言いつつ、終盤の、双子のカゴを使ったアクションは超絶格好良くて痺れましたっっ!!
 あれはズルイくらい格好良い!!!!
 コンテ・アクション演出が板垣 伸監督だったので、凄い納得したのでした。
 作品としてはホント好きです!


『境界線上のホライゾン』 11話
 トーリが完全にカッコイイ!あの飄々としたキャラが、叫び煽る様子は震えます!
 かと思えば、後半はまさかの説教タイムに笑う。
 シリアスとギャグのバランスったら!
 これは面白い、面白いですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、昨日書いた「京騒戯画」見ましたよ!

 感想としては……昨日ツイッターに書いたことを、そのままコピペすると…


 「京騒戯画」を見た。あぁ~…好きだ。超好きだ。正直ストーリーはもう謎まみれというか、説明するつもりないレベルなのだけどw …ただ、溢れ出る映像センスとセリフの切れ味と超絶作画が心を掴んで離さないです。音楽の使い方も素晴らしく、これは次が見たい事この上なしでした!

 
 という感じでした(笑

 ・・・いや、同じような事もう一回書くのアレかなぁ、と思いまして…。

 でも本当に、好きでした。

 ストーリーは完全に、説明するつもりないでしょう、と思いましたけど(笑)、その分センスで見せまくるあの感じは本当にツボでした。

 松本理恵さんは、「プリキュア5」とかで演出やってる頃から、この人の演出回はずば抜けて好きだな!と思っていたので、そのセンスがもうこれでもかと詰め込まれたこの作品はもう、御馳走でありご褒美かと言いたくなるくらいに、もう好きでした。それはもう好きでした。

 いつか見れるであろう続編が楽しみです!
 
 心底!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 48話
 あーあー、やっぱ勝つかぁ。
 カイよ、なるべく早めに止めてあげてください(笑


『ジュエルペット サイシャイン』 36話
 前半の話がなんか怖いっ!(笑
 後半は、花音が可愛いなっ!


『プリティリズム オーロラドリーム』 36話
 敵かぁ……や、でもまあそうですよね。MAR'sに一人加わるのはバランス悪いですから、必然的に せれのん の方に加わって、3vs3ですよね。
 これは面白い事になりそうです!


『バクマン。2』 11話
 その結果は厳しいなぁ…!


『C3 -シーキューブ-』 11話
 ぬぁーもう委員長可愛い!
 黒絵も可愛いんですけど、委員長がもう抜群すぎて困ります。
 あー……好きだなぁ(笑


『真剣で私に恋しなさい!!』 11話
 前半の、結構長くAV見てる時間なんだろあれ(笑


『ましろ色シンフォニー』 10話
 ぬえぇ!?まさかの、完全なる先輩ルート!?
 紗凪…切ないよ・・…!
 ってか、「シャッフル!」で亜沙先輩ルート入った時の衝撃を思い出しました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・買いましたよ!「モンハン3(トライ)G」!

 自分が買ったのはパックセットでしたが、今はもうセットは値段がアレなので、別々で。
 セットと言っても、大きな箱に一緒に入ってるだけで、別々に買っても変わらないです。

 でも一応写真ペタリ。

111210_180401

 後ろに映ってるのは、今の自分のパソコンの壁紙です(笑

 ・・で、プレイした感想としては、思ったよりも断然いい感じです。

 操作に慣れるのに少し時間がかかりましたが、拡張パッドは付けた方が、個人的には良かったです。
 ただ、ちょっと重くなるので、手が疲れやすくはなりますが、水中での動きは特にスライドパッド有った方が絶対良いです。

 映像は、思ってたより綺麗で、場面によってはちゃんと3Dしてて良い感じ。

 今のところ不満点が有るとすれば、セーブがちと時間かかるな、と。

 けどそれ以外は特に不満も無く、最初は違和感のあった操作感も、慣れれば問題ないです。
 というか、ターゲットカメラは本当に発明だと思います。超便利。

 最初にチュートリアル的なクエストをいくつかやらなきゃならないのは、シリーズ経験者としてはたるい部分もあるのですが、ボリュームは今回本当にかなりありそうなので、長ーーーく楽しむための前奏として楽しみました!

 さあさあ、モンハンタイムが始まりますよっ!

 これから毎日ワックワクです!
 ・・・簡単な人間だよ本当に!(笑


 ・・・・あ、でもその前に、「京騒戯画」が公開されてたので見ますけどね!

 松本理恵さん監督作品なので、見ない手は無い!

       ってことで、本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』22話!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 22話
 「今 まさに 会いに行きます」
 ・・・なんかツボでした(笑

 ってか、まさかのW Hが高倉家に!

 ……が、

Ping1

 「怪しい……明らかに!」


Ping2

 「ああ、怪しいモノではありません!」
 や、完全に怪しいですよ(笑

 ってか、もってる袋のマークが、見事にスタチャっぽい!
 そして名前は「ピングレコード」(笑


Ping3

 しかし、変装を解くと見事に可愛いな・・…にしても、わざわざ陽毬にマフラーのお礼を…?
 実は良い子たちなのか?

 でもなー、うーん・・・・・・判断が難しい。

 それはそれとして。

 「僕がバカだった…!」
 「もっと陽毬の気持ちを、考えてあげてれば…!」

 晶馬がちゃんと反省しているようで、とりあえず一安心。
 あの流れで、自分が正しかったとか言ってるようなら殴ってやるところですよ!

 そんな中……

 眞悧(さねとし)から、陽毬はもう薬では助からないと聞く冠葉・…が、

 「まだ、一つだけ妹を救える方法があるんだ…」

Ping4

 「君が僕たちの呪いに、素直に従えば良いのさ」

 眞悧と、高倉父・母の呪い…?
 それはつまり、テロを引き継げ、という事?

 それを、止めようとする陽毬……

Ping5

 しかし、冠葉はそれを振り切り、歩いて行く……もう、戻れない道を・・…


Ping6

 同時に1号も、3号の繰り出すエロ本の誘惑を断ち切り進む!(笑

 ・・・というか、これってつまり、3号がエロ本を見せているのって、陽毬が冠葉のそういう感情を利用して止めようとしている、という事の比喩というか象徴だよなぁ、と思ったり。

 今まででは有り得ないくらいに、突然に抱きついてみたり、距離感を縮めようとしている陽毬は、たぶん冠葉が自分の事を好きなのだと知っていて、その感情に訴えかけて、テロを止めようとしてる・・・よなぁ、確実に。

 そして冠葉もそれを理解しているからこそ、「大好きだよ」と言われても、どこか切ないような悲しいような表情だったのだろうなぁ・・・・・・。

 でも、もう、止められないし、止まらない。

 なら――――止めるためには、根本の原因を、それはつまり、自分の存在を―――

Ping7

 決して正しくは無い、でも、他に選べなかった、一つだけの道・…。

 本当にそれでいいのかい?

 一方、ゆりさんは…。

 かばって刺される多蕗!

Ping8

 って犯人お前かいっっ!!
 どこまでもなクズだな この男役は!
 声だけは超格好良いのにな!(笑

 ・・・ただ、こっからが…!、


Ping9

 「やっと解ったよ……どうして僕たちだけがこの世界に残されたかが…」


Ping10

 「…教えて?」 

 「君と僕は、あらかじめ失われた子供だった。でも、世界中のほとんどの子どもたちは僕たちと同じだよ。だから、たった一度でも良かった……

 誰かの「愛してる」って言葉が、僕たちには必要だったんだ…」 

 その言葉を、言い合えるのが、僕と、君で―――。

 うおぉ・・・なんか、凄いグッときました…!

 ・・・けど、世界中のほとんどが「失われた子供」ってのは・・…どういう事だろう。
 個人的解釈・・・・・というか、自分が前から思っていた事と勝手に重ねると、「失われた子供」ってのはつまりこう……居なくてもいい存在、みたいなことなのかな、と。
 今この世界で、どうしてもその人がその人でなければならない、という存在なんて、実はそんなに居なくって、自分なんかは、たとえ今日消えても、明日から誰かが自分の代わりをするだろう、というような存在だと思ってる訳です。
 
 でも、だからこそ、そんな存在だからこそ。

 それでも自分を「愛している」と。

 自分を自分として必要としてくれる相手が必要なのだと。

 そう言う事なのかなぁ・・・・とか。

 普通は、それをまず親がやってくれるのだけど、そう言う親に出会えなかった二人が、こうして出会い、関係性を深め、互いを必要としていく。

 そこに意味があって、それがとても素敵な事・・…なんじゃあないかな、と、なんかそんな事をグダグダと思ったので書いてみたのでした。

 すんません駄文の長文で。


 閑話休題。


 冠葉を止めようとする真砂子……。

 けれど―――

Ping11

 「これでウルサイのは居なくなったな・・・」
 なんのためらいも、僅かほどの逡巡も無く、命を奪っていく冠葉…。


Ping12

 「あなた…もう・・…」 
 それを見て、真砂子は気付く・・…もう、冠葉は戻れない所まで行ってしまったのだと―――


Ping13

 でも、助けてくれた。
 とっさの危険に、体を張って自分を助けてくれた。
 その瞬間、冠葉は確実に、「兄」だった。

 だから…


Ping14

 「いやだわ、はやく すり潰さないと…」

 自らも、深い深い泥の中に落ちて、救う。
 愛した「兄」を。
 昔、してもらったように、自分を犠牲にしても……。


 ああぁ・・・・・・真砂子…これで、終わり?
 真砂子はこのまま…?だとしたら、なんて切ない……。

 ってか、結局「すり潰す」ってどういう事なのか解らないままですけどー!(笑

 ぐうぅ・・・・あと二話…!
 見えない、ラストが見えないよっ!

 ぬあー!楽しみのような不安のような…でも絶対見たい!
 期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 10話
 りせちー祭り!であると同時に、釘宮さん祭りでした(笑
 これは面白エロイ。


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 9話
 良い話…!
 友情話としてもグッときますし、百合話としてもキュンとしました!
 けど、来週総集編?早いですね…まあ、今回結構作画ギリギリな感じも しましたし、話的にも一区切りついたので悪くは無いですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ウレロ」見ましたよ!

 1話を踏まえての、リンクした展開やセリフや動きはツボでした!

 ってか、後半普通に泣きそうだったんですけど!

 そして、泣きながら笑ったんですけど!

 面白い!

 からの、未確認ラジオがもう大笑いったらないですよ!

 酷いわぁ、そして素敵だわぁ…!

 あと二回・・・・寂し過ぎます!

 けど楽しみです!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月9日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 36話
 あーちゃん……悲しい子だよ・・・・!
 けれど、一度殴ってやったらいい、とは思う。
 ってか、続くのか……この作品はシリアスの時はとことんシリアス貫きますよね。上手いなぁ。


『ギルティクラウン』 9話
 集が調子に乗った結果大失敗・…な話かと思いきや、ラストの選択は難しいよなぁ・・・・と。
 あのまま生かしておいて、何か希望があるのかと言われれば難しいところでは有るのだけど、じゃあ殺すのが正解かと言われると、それもまた・・・だしなぁ・・・。
 正解のない二択・・・・・悲しいなぁ。


『THE IDOLM@STER』 23話
 みんなで一緒にいる事、それぞれの道へ羽ばたいて行くこと、どちらも両立出来れば素敵だけれど、そうでないならば、やっぱり進むしかないのだよなぁ、自分の道を…。
 ・・・・・・・って、ぇえぇえぇぇええええ!???!!?ラストの展開なんですかそれ!?
 マジですか!?深刻な感じで重傷ですか!?・・・・うおお…ラストに向けて、凄い事になってきました…!


『僕は友達が少ない』 10話
 星奈がもうエロイなっっ!!オイル塗りシーンとかもう・・・なんだろうアレ!
 次々トイレの流れは、展開と映像の微妙な変態性が良い感じでツボでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「咲-saki-」の再放送見てしまうなぁ・・…。

 「役満自体は無理じゃないみたいな会話ですね」

 は、久々に聞いても的確なツッコミでした(笑

 続編・・・ってか、スピンオフみたいですが、同じスタッフのようなので超絶期待です!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』31話っ!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 31話
 木戸川清修の、スタンドプレーをする滝を下げずに、試合の中で意識を変えさせようとするアフロディ。

 ・…たぶん、絶対勝とう!とは思ってなかったんだろうなぁ・・・と。
 それよりも、チームが一つになる事の大事さとか、仲間とサッカーする事の素晴らしさを伝える方が優先で。

 それもまた良し、ですよ。
 プロならまだしも、学生サッカーならば、人生を学ぶ場としての意味も大きいですしね。
 まあ、その辺は色々価値感有るとは思いますが、決して間違いではないかと。

 それはそれとして。

Go1

 フライングルートパス!
 ・・・が、ピッチダウンに阻まれる!

 ……いやいやいや、そもそも、ピッチダウンに引っかからない為のフライングルートパスだったハズですが(笑

 まあともかく、ボールを奪われ、ループシュートでキーパーの頭上を越される!
 こういうテクニカルシュートはこの作品では珍しくて良い感じ。

Go2

 ただ、それを止める信助、を見る三国さん・・・・が妙なスローモーション演出で、何かあるのかなぁ・・・と思ったら、なるほど、この時に信助にキーパーの素質を見たのですね。

 ジャンプ力があるとはいえ、アレだけ背が小さいとキーパーは厳しい気もしますが……選択肢として面白いのもまた事実!
 キーパー信助…登場が楽しみです!

 なんて思っているところで、ハットトリックを狙う錦!

Go3

 それを止める「ビッグシザース」!
 ・・・・これ使ってる二人の髪型は、片方がハサミで、片方が左右に広がる足で、二人合わせてカニ・…なのだろうか(笑


Go4

 そして、個人プレーを続けていた滝が、弟にパス!
 改心ちょっと早いな!とは思ったものの、流れ的には好きです。

 しかし、それによって雷門ピンチ!


Go5
Go6
Go7

 ここで炸裂する、新必殺技「かっとびディフェンス」!
 ・・・・あれ?結局、「どっかーんジャンプ」は却下なんですか?(笑
 けど、練習の時は天馬とやってたので、天馬とやる場合は「どっかーんジャンプ」で、狩屋とやるときは「かっとびディフェンス」なのかも?

 ただ、セリフ的には「どっかーーん!」って言ってるので、一体どういうアレなのやら(笑

Go8
Go9

 あと、ヘディングで止めたのに、次の瞬間には足元って!
 どんな不思議ムーブをすればそんな事に!?(笑

 まあ、格好良いですけどもさ!

 さあここから反撃!

 「神のタクト」発動!

 「敵陣を一気に突っ切って、錦に繋ぐんだ!」

 ・・・・・具体性ゼロの指示!(笑

 言って出来たら苦労しないですよ!
 や、まあ、出来ちゃうのが天馬ですけどもさ!

Go10
Go11

 最後は、錦の「武神連斬」で決着!

Go12

 この、喜んで狩屋にぶら下がる信助、って構図はなんか凄いツボでした!
 またこれ、狩屋も嫌がってない感じがキュン。


 ・・・・んで、翌日の練習…。

 「途中から入ったやつにいきなり化身を出されたら、俺たち出る幕無いですよね…」 

 は、確信過ぎて笑いました!

 ただ、才能のせいにして努力を諦めるのは、一番簡単な逃げ道なんだぜ、とは思うのですが。

 これに関しては、染岡さんのセリフにも説得力があります。
 豪炎寺にストライカーの座を奪われても、努力を続けて、ちゃんと結果出したのが染岡さんですからね。

 ・・・・が、それでも納得してないっぽい天城…。
 どう考えても、なんかトラブルメーカーになるフラグな気がしてならないですよ!

 とか思っていたら・・・・


Go13

 「お前には助けられた……感謝してる」


Go14

 感謝されて照れる染岡さんをちょっと可愛いと思ってしまった、くそぅ(笑


Go15

 まあ、最後のこの止め絵には大爆笑しましたけどね!
 染岡さん・・・・さいごまでおいしいキャラでしたっ!

 お疲れ様っしたぁ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 40話
 結局どういう事なのか?


『マケン姫っ!』 10話
 また新キャラ(笑
 さすがに次々出過ぎですって!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「モンハン3(トライ)G」の体験版が配信されてたのでやりました!

 最初は、カメラ操作がやりづらい・・・と思いましたが、ターゲットカメラがかなり使いやすくて便利なのでいい感じ。

 ここに拡張スライドパッドが加わるとどうなるのか、わりと期待。

 あと、タッチパネルでアイテムを一覧表示から使えるのもかなり便利。

 よく使う回復系を一番タッチしやすい部分におけば、素早く使えて良いです。

 逆に、マップは小さくて見辛い感じはちょっと有るかなぁ・・・と。
 ただ、その辺は製品版だとカスタム出来るっぽいので、不満点と言うほどでもなく。

 操作感覚は、かなりPSP版に近くて違和感なくプレイできますし、色々と心配だった部分はかなり解消されました!

 3D感があまりないのは、予想どおりなので問題無いです(笑

 ・・・・あと、ちょっと気になったのは、ハンターの声がかなり渋くて、大塚明夫さんボイスに聞こえるのですが……どうなんでしょう?

 なんにせよ、10日の発売が楽しみです!

 プレミア付いてるなぁ・・・・と思ったら、右の方にamazonの商品もまだあるみたいなので、一応貼っときます。

         ではでは、本日はこれにて。

|

12月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ちはやふる』 10話
 机君の気持ちも解るわぁ……完全に負ける事前提で語られるのは、そりゃあキツイでしょうともさ…!
 まあ、そうそう勝てるハズも無いってのもまた事実なのですが。
 けれど、こうやって少しずつチームになっていくのは痺れます…!
 ラストはかなりウルウルしましたし!
 そしてついに登場ドSさん!さあまだまだ面白くなりますよっっ!!!


『たまゆら~hitotose~』 10話
 もう本当に……みんな良い子過ぎるでしょうに!
 ってかもう、みんなで集まってる辺りは、微笑まし過ぎてちょっと泣くっていう不思議な状態に・・…。感動とか、悲しみとか、嬉しさじゃなくて、微笑ましさも極限まで高まると、涙出るんだなぁ・…。
 さらに、挿入歌がまた・・・・・!歌詞が流れにバッチリすぎる上に、また曲への入り方が相変わらず絶品で、自然と涙出ましたよ!
 ああ・・・・・・この作品本当に良いなぁ…!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・なんだろう、今日はどっちもかなり面白かったのに、ちゃんと感想書くまでにいたらなかったのはなんだろう?

 自分の中に、自分でもよく解らない基準が有るんですよね・・・・不思議不思議。
 

 あとは・・・・・・・ん~…なんも無いです…。

 すいません短くて。

    ではでは、本日はこれにて。

|

12月6日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀魂’』 237話
 酷い、これは酷い(笑
 まあ、将軍出てくる話は基本酷いですけども!
 何が前立腺ブレーキですか!(笑
 しかも続くんかいっっ!!
 すげぇなぁくそぅ。


『遊☆戯☆王ゼアル』 35話
 見事なまでのシャーク回!
 もうシャーク主役で良いんじゃないかと思えてきました!


『未来日記』 9話
 確かに取り返しのつかない事に!(笑
 けれど、完全に最善だったよなぁ・・・ナイスユッキー!
 

『君と僕。』 10話
 うむ・・…正直、千鶴と茉咲のフラグはどうにもしっくりこないなぁ…と。


『世界一初恋2』 9話
 木佐のダメっぷりがなんかもう・・…と言いつつ、どっか共感できてしまう自分(笑
 つーか、雪名が素敵過ぎる。ラストの押し押しな感じとか、まくしたてるように自己紹介する場面はツボでした!
 面白い!


『侵略!?イカ娘(ニ期)』 9話
 おままごとの話がカオスで素晴らしかったです!
 作画的にもかなり見応えが有って良い出来でしたし、テンポも良くて普通に笑いました!
 全体的にも安定感増してきたっぽくて一安心です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・本当に何も無いです・・・。

 しいて言えば、ゼルダが面白くて仕方ない、という事くらいです。

 いやもうね…本気で面白いです。

 やめられない止まらない。

 という事で、これからやります。


 ・・・・あ、一応言っておきますけど、ゼルダやりたいから一言感想が最近多いとか、そう言う訳ではないです。
 ・・・・いや、そういう側面もあるのかもですが(笑)、でも、どうしても書きたい作品は絶対書くので、そればっかりではないよ、と一応言い訳というか、まあ誰も気にしてないと知りつつも、言ってみるのでした。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月5日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち』 10話(63話)
 ネネさん来たっっ!見事に可愛いぞ!
 けど、やっぱ今回限り?メインメンバーに一人はちゃんと可愛い子欲しいです…。
 ・・…まあ、いなくても結構面白いから困ったものですが(笑


『バトルスピリッツ 覇王』 12話
 ・・・・なぜ温泉だったのか(笑
 別にサービス的な場面があった訳でもないですし…?
 ただ、2位がめっためたに打ちのめされる様子は笑いました!


『スイートプリキュア♪』 42話
 最近の、黒田成美さん演出回のキレッキレな感じがツボ過ぎます(笑
 良いですね、完全に面白いです!


『HUNTER×HUNTER』 10話
 ナイス レオリオ!素敵な判断です!
 ってか、クラピカも、言ってる事は解るけど、気絶してるやつを起こそうとするくらいはしても良いのに…(笑


『機動戦士ガンダムAGE』 9話
 とりあえず、奥さん素敵。


『ファイ・ブレイン 神のパズル』 10話
 中島愛さんボイスの女王様キャラ…素敵です!
 来週もエレナ様出るみたいなので、期待。
 面白くなってきましたっ!


『Fate/Zero』 10話
 ちびっこ凛可愛いなっ!ロリ凛!縮めてロリン!(意味は無い
 ・・・なんて思ってたら……雁夜…!!その崇高な覚悟と優しさに加えて、「Fate」本編でこの後、凛と桜がどうなるか知っている身としては、もう涙が…!
 あああ・・・・!


『ベン・トー』 9話
 白梅さんエロすぎるでしょ!
 一つ一つのセリフや動きがいちいちエロくてもうどうしたものか!
 

『境界線上のホライゾン』 10話
 容赦なく盾にするのは笑いました!
 ただ、魔女バトルの、目が覚めるまで撃ってこない敵には違和感を感じましたけど…その後の百合キスに凄いキュンとしたので結果的にOKです(笑
 にしても、この作品のセリフと映像のセンスがハンパ無い。
 いちいち刺さってくるので油断ならないですよ!
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・そういえば、最近なんか「とらドラ!」最終回のブログへのアクセスが一気に上がって、何が有った!?BD-BOXもまだ出てないし・・・・・と思っていたら、ニコ生で一挙放送が有ったのですね、納得。

 ってか、今でもグーグルで検索すると自分のブログが上の方に出てくるのか・・・・・なぜだろう…?

 ・・・考えてみれば、あの時に1300を越えたのが、このブログの最高到達点だったなぁ・・・・今でもアレを超えるものは現れません!
 
 そう考えると、とらドラ!ってやっぱ凄かったよなぁ・・・・と実感するのでした。


―――――――――――――――


・あとは・・・まあ、色々有った気もするけど、何も無かった気もします。

 とりあえず、
 
 「私はね、凄く怒ってるんだよー!」

 という、ももクロの「BIONIC CHERRY」における高城さんのセリフを、ももクロとは全然関係ない所で個人的にちょっと言いたくなりましたが、言わなくても良いか、という感じになりました(笑

 まあ、なんとなく察せる人だけ察してください(笑

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月4日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『カードファイト!! ヴァンガード』 47話
 いちいちカードを「~くん」って言うのなんかツボで笑ってしまう!
 けど、カムイはナイス勝利!
 しかし、結果的にはアイチに順番が…ああ、どうなるやら。


『ジュエルペット サイシャイン』 35話
 転校勘違い展開は、さすがに強引が過ぎるような……まあ、この作品に対して強引とか今さらですが(笑
 ただ、ラストの展開はちょっとキュンとしました!


『プリティリズム オーロラドリーム』 35話
 武道館ライブ!ソロ曲も披露されて素敵でしたし、良い出来でした!
 ・・・ただ、ライブも終盤になると言うのに、一切汗かいてない感じに凄い違和感を感じてしまう。
 ・・・・・・まあ、ももクロのライブを見慣れ過ぎてるから かもですが(笑
 ライブは汗かいてナンボでしょ!みたいな。
 とはいえ、本当に面白かったんですけどね。


『バクマン。2』 10話
 港浦さんが正しいと、全く思えない展開はある意味凄い(笑
 まあでも、編集のせいで伸びない漫画家さんとか、実際居るんだろうなぁ・・・・もちろん、その逆もしかり、ですが。


『C3 -シーキューブ-』 10話
 ぬあーーーもう!委員長可愛いぃぃいーーー!!そしてエロイっ!
 最高過ぎます。
 ・・・しかし、ストーリー的には、まさかの黒絵犯人フラグ!?
 うわもう、すっごい続き気になります!


『真剣で私に恋しなさい!!』 10話
 すっかりバトルアニメじゃないですか!そんな中での、神谷さんの妙な関西弁はツボでした!
 ・・・ただ、結果的には不完全決着っぽいなぁ・・・と思っていたら、そこからの女の戦い本格化!
 こいつは面白い事になってきましたっ!!


『ましろ色シンフォニー』 9話
 先輩の母がエロ可愛過ぎます(笑
 ってか、ここへきて先輩株急上昇!しかし紗凪も可愛いっ!
 ・・・けど、瀬名が目立たない位置に!(笑
 好きなのでもちっと見たいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ特にないです!

 ミュージックフェアで ももクロ見てニヤニヤしたり痺れたりしたくらいです(笑
 来週もあるみたいなので楽しみ!

 ってか、明日…日付的には今日は、MJ出るので、また楽しみです!


 ・・・・という事で…ゼルダやります(笑

 もうね、ホント面白いんですよ!

 ただ、「モンハン3G」が後五日で発売なので、それまでに終わるかどうか・…。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『輪るピングドラム』21話・・・!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『輪るピングドラム』 21話
 「週間実話ペンギンDX」・・・・どんな雑誌ですか(笑

 ってか、完全に怪しいし!
 腕時計とか!

 にしても、

Ping1

 この二人の仲良くなりっぷりは実に微笑ましいです。

 その後の、冠葉と晶馬が壁に色を塗って、ベッドを作ったエピソードも、心温まるなぁ・・・。

 良い兄妹ですよ…血の繋がりなんて関係ないぜっ!

 ・・・しかし、知ってしまう真実。

 けどこれ、本当に記者がこの情報を掴んだなら、かつての一大テロの犯人の息子が、そのテロ組織と手を組んでお金をもらっている……なんてのは確かにスクープで、さっさと記事にすればいいモノを、わざわざそれを陽毬に知らせに来るってのはなんか……明らかに何か別の狙いが有るよなぁ・・・・と思ってみたり。

 それはそれとして。

 「冠葉、晶馬、陽毬…私たちの大切な子供よ…そして大切な未来」

 「お前を息子に迎えた日の事を、誇りに思ってるよ」

 両親のこの言葉……えと、つまり、冠葉も本当の子供じゃない…ってこと?

 本当の子供は晶馬だけ?
 ・・・・・・いや、でも晶馬と冠葉は兄弟で、二人一緒に引きとった、という可能性も?
 でもそれなら、「お前たちを」って言う・・・・よなぁ…。

 って事は、兄妹3人には、血の繋がりは無い・・・・のか。
 晶馬も、本当の子供なのかどうか…。

 それでも支え合ってここまで頑張って生きてきたのは、有る意味素晴らしいとは思うのですが。

 なんて思っていたら・・・・

Ping2

 ちょっ・・・え?
 冠葉が去った後、陽毬が入った同じ店は・・・・・どう見ても廃墟で。

 どういう・・・こと?
 両親は、本当はそこにはいない?全部冠葉の妄想でしかないって事?

 えええ?
 ここまできてまたもーーう!
 謎い!


 そんなシリアスな場面から、急にラジオっぽいノリなんですかもう(笑
 しかも、幽霊とか幻視・幻聴とか・……眞悧(さねとし)に似た誰か・・・・ってか本人?が、犯罪組織のリーダーで、事件を起こして死んでしまった…?

 しかも、事件を桃果が止めた・・・・・って、それは、冠葉の両親が起こした事件の話だったんじゃあ・・・・。
 
 またもーーう!
 ここまできてもーーう!

 ギャグのノリから急に重要な話たくさんもーーう!(笑

 ・・・って、

 「どうです?痺れるでしょう?」

Ping3

 「うむ、ぴりっと来ますな」
 それフグ毒ーーー!!!!(笑

 それは置いといて。

 記者は晶馬にも接触し、真実を告げる・・・・・・・やっぱ違和感だよなぁ・・・。

 けど、ん~……冠葉が許せないって晶馬の気持ちも凄い解るけど、事実として金が必要で、そんな手段でしか稼げなかったのも事実な訳で。
 というか、普通に考えれば、高校生が大金を用意できるのは怪しいと思うべきなのに、どこかで思っていたはずなのに、晶馬はそれを打ち消して、その金によってもたらされる平穏を享受していた訳で。

 だったら、責めるのも道理じゃねぇよなぁ・・・・と思ったり。


 ・・・・でぇえぇぇ!?!?!

 冠葉と真砂子が兄妹!?
 なんだよもう、衝撃の事実色々出過ぎですって!

 そして―――お互いの真実が明らかになった時、関係は壊れ始める。

Ping4
Ping5
Ping6
Ping7

 幸せだった。
 でも偽りだった。

 関係が壊れていく。
 それは真実によって。

 真実が誰も幸せにしないのなら、偽りのままでも良かったのか……それとも・…。

 他人に、そしてきっと自分にも嘘を重ねて、汚れても陽毬を救おうとする冠葉。

 真っ直ぐに、正直に、ただひたすら家族の幸せを求めている晶馬。

 どっちが正しいって事でも、無いよなぁ…。

 きっとどちらも必要で、どちらも意味が有って、二人が、三人が揃っていたからこその幸せだったはずなのに・・・。

 ・・・んで、この流れであの記者らしき怪しい人間が殺されたのは、ただ単に、関係性を壊すような事しやがって・…というような事なのか、それとも…そもそもあの記者が、冠葉達を揺さぶる為にやってきた、敵対勢力か何かなのか・・・・・もしくは、ペンギン時計から考えると、組織の内部の人間か…。
 だとすると、組織の中で存在感を増しはじめている冠葉を邪魔に思って・・・・みたいな内部のごたごたがあるのかどうか?

 明らかになる事があるのかどうか…。

 そんな中・・・

Ping8

 例のラーメン屋を突きとめた多蕗が見たモノは―――


Ping9

 高倉・父の死体…?
 ってことは、冠葉が会っていたのは……いや、会ってなんかいなくて、全部が幻?

 ただ、自分が望む理想の両親を、脳裏に浮かべていただけの――

 ってゆりさーーん!!
 刺され…マジで!?


 さらには・・・・「家族ごっこは終わりにする」

 何言ってんですか晶馬!

 お前が選んだんだろ!?
 選んで、選ばれた陽毬が、どんなに嬉しくて救われたのか、知らない訳じゃないだろう!?

Ping10

 「これ…今までありがとう」
 「これが、私と晶ちゃんの絆だったから……でも、返すね。これで、私と晶ちゃんは他人だよ」
 

 うああ・・・陽毬・…切なすぎるよ・・・・!!

 晶馬おまえっ!
 陽毬がもうすぐ死ぬって言われて、そこから逃げただけじゃんかさ!
 その事実と向き合いたくなくて、それを正面から受け止めるのが怖かっただけじゃねぇかよ!

 最後までだろ・・・・!
 家族なら、どんなにつらくても、最後までだろうがよ…!

 そんな状況なのに、

Ping11

 冠葉を止めるために動く陽毬の強さと気高さと優しさったらもう・・・惚れるっ!

 ・・んで、ラスト・・・。

 父の葬式…?
 冠葉の、本当の父の・・・・・・それが、眞悧・・・なのか?
 そして、高倉父は、リーダーの座を受け継いだ・・・・とか?
 いやでも、声的には違うっぽい・…?

 あーもう、ここまで来ても謎だらけ!

 ただ一つ言える事は・・…

Ping12
Ping13

 子供陽毬が超可愛いっ!
 そりゃあ冠葉も惚れるってもんですよ!

 ってか、あと・・・3話?
 全24話ですよね、確か。
 3話収録のDVD・BDが8巻までって事はそうですよね。

 うわぁ・・・ここまで来たのに、最終回の方向性さえさっぱり見えない作品は久々ですよ!

 どんな決着を見せてくれるのか・・・ここからのクライマックス展開を期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ペルソナ4』 9話
 OPが素敵でした!
 にしても、雪子がどんどんギャグキャラになっていくのですが(笑


『ラストエグザイル―銀翼のファム―』 8話
 これは見応えありました!!
 ただ、ジゼルを連れていかない理由がイマイチ ピンとこなかったですけどね。
 けれど、完全に面白かったです!小見川さんも出てましたしね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ウレロ」見ました!

 本編もさることながら、ニコ生の企画が面白過ぎました!!

 みひろさんへ送ったメールの返信のくだりはもう鉄板過ぎて爆笑でしたよ!

 そこからの、角田さんのステイドリームとかもう(笑

 神がかってました!

 シーズン2も作ると一応言ってくれましたし、楽しみです!!

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

12月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『SKET DANCE(スケットダンス)』 35話
 シンキングタイムの歌が妙にツボなのです(笑
 そして、キタエリさんボイスのクエッチョンがナイスキャラ!
 キタエリさんの演技の幅の広さを味わえると言う意味でも素敵です。


『ギルティクラウン』 8話
 水着エロイなっ!ってか、この作品は基本 体のラインがエロくて良いですね。
 なんて思っていたら、ラストの友情話が、そんな上手くいく訳ないよ…と思いつつも、ちょっとグっと来てしまったのも事実なのでした。
 くそぅ、素敵だな!


『THE IDOLM@STER』 22話
 微笑ましさの中に潜む、わずかな切なさ…。
 それでも、前に進むしかない訳で。それが、夢見た道だから。


『僕は友達が少ない』 9話
 星奈の裸シーンは、胸の大きさが際立っていて良い作画でした!
 けど、なんかこう・・・シリアスに恋愛描こうとしている感が出ると、わりと違和感…決して悪くは無いのですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・『UN―GO』の感想は、もういいかなぁ・・・と。
 
 目指している方向性が見えないので。
 いや、有る意味見えているのだけど、それは自分が見えない方向なので。

 
 他には・・・・・・あ、「アメトーーク」面白かったなぁ!

 ダチョウさん、やっぱ凄いです!
 色んな意味で!(笑

 なんて素敵なポンコツ感!(笑

 それなのに尊敬できます。素晴らしい。

 腹抱えて笑いました!
 
     なんて言いつつ、短いですがこれにて。

|

『イナズマイレブンGO』30話っ!!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO』 30話
 ピッチダウンって(笑

 つまり、水が上がってくるんじゃなくて、地面の一部が下にドーン!と下がって、その時の衝撃で水しぶき上がってるのですね。

 ってか、そこに落ちたボールどうするんのさ…と思ったら、相手チームのフリキーックって!
 酷いルールですよそれ(笑

 なんて思っていたら……!

Go1

 まさかの染岡ーーー!!!! 
 あははは!なんですかその格好!!!すげぇツボったんですけど!(笑

 それはそれとして。

 スタジアムの情報を聴かなかったアフロディは素敵。
 そうであれ!

 そんな中、

Go2

 ピッチダウンで落ちそうになるのをこらえる天馬がなんか面白可愛い。

 そして、そんなピッチダウンを・・・

Go3

 必殺タクティクス「ゴッドトライアングル」で攻略する木戸川清修!
 ・・・まあ、理屈的には解らないでもないです!
 ただ、そもそも先頭の選手がいる場所そのものがピッチダウンしたら終わりですが(笑


Go4

 って、「イリュージョンボール」?
 これって、昔 鬼道が使ってたような・・・というか、帝国の技だったような…。
 ・・・練習すれば、誰でも出来るものなのだろうか(笑
 まあ、アフロディが、色々と選手の個性に合った技を教えたりしたのかな、という納得はできますが。

 なんにせよ、試合は雷門不利の流れ!

 ここで鬼道監督が動く!

Go5

 「いくぞ!フライングルートパス!」
 地面が沈むなら、空中でトラップしてパスすればいいじゃない!という至極単純明快な戦略!
 理屈は解るけど無茶な!
 ・・・・と言いつつ、この作品に無茶などないのだ(笑
 一応の理屈さえ通っていれば、それが真実!
 この作品はそれで良し!

 ・・・・・とはいえ、これで監督同士の戦略・知略の勝負! みたいな感じを出されても、それはちょっと・・・と思わなくはないですが(笑

 まあそれは置いといて。

 勢いを取り戻した雷門!


Go6

 しかし、敵の化身「鉄騎兵ナイト」がその勢いを止める!
 微妙にザコっぽいシリーズだけども!(笑


Go7

 けれど、そこはやっぱり化身!
 「ギャロップバスター」で先制点を奪われる!

 つーか、思いっきり「フェンス・オブ・ガイア」やぶられちゃってますけど…今のところ三国さんの最高のキーパー技なのに!

 ・・・なんて緊迫の場面にも係わらず、


Go8
Go9

 染岡さんが怪しすぎて、出てくるたびに大笑いなんですけど どうしましょう(笑


Go10

 って、「トライアングルZZ(ダブルゼータ)」!!
 まさか、武方三兄弟の「トライアングルZ」が進化して伝わっていようとは!
 しかも、すげぇ格好良くなってる!
 ・・・・いや、キャラが美形になったせいかもしれないけども!(笑

 ともかく、結果的に0-2のピンチ!

 そこへ駆けつける、染岡さん!

Go11

 カッコつけんな!(笑
 なんですかその格好!中田ヒデとか、本田とか、そういう方向性なんですか!?

 つーか、錦の師匠で、イタリアプロリーグ!?
 ・・・全シリーズから感じてたスタッフの染岡好きがここでも炸裂してますね!


Go12

 やめてー!染岡さんを、そんなキラキラした純粋な憧れの目で見ないでー!(笑
 いや、決して染岡さん嫌いじゃないですけども!むしろおいしいキャラだと理解してますけども!


Go13

 「あとお前に足りないものは・…ズバリ めし だ!」
 何言ってんすか染岡さん(笑
 というか、それが「今日の格言」だったのは笑いましたよ!


Go14

 しかし結果的に、錦 覚醒! 
 「戦国武神ムサシ」降臨!

 化身シュート二発炸裂で同点!

Go15

 初登場でいきなり負ける「重機兵バロン」はちょっと不憫なんだぜっ!(笑

 さあ、試合は振り出し!
 どうするどうなる!?

 楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機』 39話
 バンとジンのタッグは燃えるっ!
 そこからのバン覚醒!盛り上がってきました!


『マケン姫っ!』 9話
 水中騎馬戦とは・・・・ベタだなぁ(笑
 当然嫌いでは無いですが!
 あと、高森さんボイスの雨渡さんがいい味出してました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・ああ・・ももクロ紅白出場ならずか…。

Z

 ま、しゃーなしです!

 来年に期待ってことで、ここから一年また全力で応援っ!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »