« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

11月30日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 8話
 まあ、ちょっと谷間を作った所で本当の巨乳には勝てるはずもないという事実ですね(笑
 ならばつるぺたを極めるべし!弱点を補強するのではなく、長所として活かすのだ!…という教訓が詰まった実にいい話でした(笑
 つーか、ありさの「きゅ~」って言うの凄い可愛い。


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 8話
 意外とあっさり犯人に辿り着いちゃったなぁ、という気もします。
 まあ、ただもっと真綾さんを見て居たかったという事もあるのですが(笑
 しかしまあエグイです、エゲツナイです。


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 8話
 主人公が主人公らしくなってきました!(笑
 あと、天王寺さん可愛い。


『ひだまりスケッチ×ハニカム』 9話
 大家さんは、沢城さんボイスも手伝ってかなり好きです。
 しかも今回は、なずな との普通科コンビ!振り回される なずなの可愛さったら!
 つーかもう、4期は なずな が可愛すぎてどうしましょう。自分の小見川さん好きを差し引いても圧倒的じゃないですか。


『武装神姫』 9話
 結構シリアスに話が進んでいたのに、ヒナの川柳の可愛さが素晴らしいのと、クライマックスの場面でタコウィンナーとマスターが重なるというシュール演出に爆笑ですよ!
 たまごふりかけ が破裂した場面も、思わず ふりかけぇーーー!!って叫びそうでしたよ(笑
 面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・買ってしまいましたよ、「レイトン教授vs逆転裁判」

 逆転裁判シリーズは大好きなのですけど、レイトン教授は一回もやったこと無いのでどうしようかと思っていたのですが、衝動的に買ってしまいました。

 まだ序盤も序盤ですが、中々良い感じ。

 裁判のパートは、見事なまでに「逆転裁判」です。

 キャラが3Dでグリグリ動くのは、2Dと比べて一長一短ありますが、悪くないですし、キャラの個性とか動きの面白さはしっかり出てます。

 ただ、ボイスが付いているのですが・…ナルホド君はともかく、マヨイがちと微妙かなぁ…と。
 まあ、酷いって程でもないんですけどね、もうちょっとこう・・・って感じはします。

 けれど、周りのキャラはしっかりと声優さんが演じているので、キャラが引き立っててそれは見事です。
 結果的には、声が付いたのはプラスなのかな、と。

 ともかく、これから数日かけてがっつり やりこもうかと!

         ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』31話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 31話
 敵の最強チーム「パーフェクトカスケイド」かぁ……ザナークさんは結局どうなっちゃうのさ?

1

 それはそうと、真面目に話を聞いてる黄名子かわいい。


2

 って、ちょっと!
 倉間さんが隠れキャラみたいな扱いなんですけど!(笑
 浜野と神童の間に隙間有るんだから、倉間さん入れてあげてくださいよ!

 そんな中、

3

 カードゲームの新しいCMは剣城と太陽ですか。
 このCMシリーズは、もはやアニメを見る上での楽しみの一つになりつつありますね。

 まあそれは置いといて。

 次は恐竜ですか…まあ、フェイがティラノとミキシマックスしてるんだから不思議はないですけど、DFとMFにまた恐竜だと、11人中3人が恐竜って事に……それはどうだろうか…。

 それとも、フェイが新しい恐竜とミキシするんでしょうか?
 浮気者めー!(笑


4

 って、信助は恐竜好きだったのですね、わりと意外……


5
6
7
8
9

 とか思ってたら、突然のコスプレ&きぐるみ祭り!
 可愛いなぁもう。


10

 あと、この切ない顔の黄名子になんかちょっとキュン。
 今日は色んな表情見せてくれますね。


11

 これに関しては、ただ完全に可愛いです(笑

 んで、メンバーが発表された訳ですが……速水が!
 何故だろう…?
 というか、三国さんはどこに・・・?
 このミーティングに参加すらしてないんですけど……セカンドゴールキーパーとして連れ行っても罰は当たりませんぜ?


12

 とか思ってたら、敵の監督(?)が登場。
 「サカマキ トグロウ」なんちゅう名前ですか。
 逆巻き、とぐろ……御両親はよほど渦巻状のモノが好きだったのですかね(笑

 そんなこんなで白亜紀へ到着。

 「このままで外へ出るんですか?」
 「恐竜に会った途端、たべられちゃいます~」

 なるほど確かに正論ですね。
 そこで登場ワンダバスイッチ!


13
14

 衣装チェーーンジ!!……って、いやいや…


15

 「何の解決にもなっていないような気がする…」
 太陽が、言いたかった事をズバリ言ってくれました!(笑


16

 まあとりあえず女子メンバー可愛いので良し(笑

 んで、こっから信助の恐竜トーーク。
 検索して見たら、トロオドンとかちゃんと実在するのですね。
 恐竜知識はさすがに無いので知らんかったです。


17

 剣城もわりと恐竜に興味有るっぽい感じなのはなんか可愛い(笑


18

 そして、アニメで恐竜がいる時代に来たら一度はやっておきたい、恐竜に追いかけられるシチュエーション!


19

 そこへ颯爽登場トーブ!
 ・・・この時代に人間の少年…?しかも日本語喋ってますけど!?
 さらには恐竜と心を通わせる……何者ですかね…。

 つーか、悟空っぽさが凄いですね(笑

 声は ゆきじ さんですか。
 こういう声も出せるのですね。
 ゆきじ さんはわりと謎が多い印象です(笑

 それはそれとして。

 ほほう、トーブの お父さんも居るのですか、どうもはじめまして お父さ……

20

 お父さーーーん!?!!?!?
 ええぇーーー!?!?お、お父さんですか!?

 ケツァルコアトルスがお父さん・・・なのか…。

 とりあえず、錦先輩の「ケツが割れとるッス?」という空耳は笑いました!


21

 からの、何か酸っぱい食べ物を食べて壊れる錦先輩。
 ヤバイヤバイ!表情ヤバいですって!(笑
 完全にギャグ要因じゃないですか先輩!


22

 んでもって、開始二十分過ぎでようやくサッカー(笑
 一話に一回はサッカーしないとね!という義務感さえ感じます!
 にしても、天馬とフェイ、二人きりで深夜のサッカー特訓ですか。
 なんか前回から急に距離が縮まった感!
 それもまた良し!


23

 二人を陰から見守る黄名子。
 一緒に練習すれば良いのに?
 なんでしょう…天馬かフェイ、どっちかとのラブフラグだったりするのでしょうか…?


24

 翌朝ボロボロなのは、一人で特訓したりしてたんですかね?
 さすがに、本当に寝相が悪いだけって事は無いでしょうし。

 ともかく、恐竜のボス、ロックスターに会いに行く事に!


25

 途中でバテる速水……キミ、ヒョロヒョロじゃないですか(笑
 ってか、スパッツ履いてるのか…なんか体だけ見たら女子ですよ(笑


26

 そしてラストに新キャラ!
 OPに居ましたね。けど、見た目的にはザナーク様ほどの面白キャラではなさそうですが…さてはてどうなる事やら!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機W』 43話 
 新シリーズ開始!…けど、またLBXの暴走ですか…。
 まあ、敵と戦わなきゃならないですし、世界を救った後に普通におもちゃの大会って訳にもいかないのは解るんですけど……もちっと別パターン見たかったです。
 どうか、結果的には似てるけど違った展開になりますように。


『めだかボックス アブノーマル』 8話
 負け犬軍団の登場は燃える展開!!
 反則王さん素敵過ぎますぜっ!
 そして、喜界島タイムの始まりだ!好きです!(告白


『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 9話
 おおお、まさかのシリアス展開!
 ど、どうなっちゃうんですかい!?
 というか、こういう展開だと伊澄さんが頼れます!
 そんな中、力也さんの名前出しちゃったのは笑いました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

   ではでは、本日はこれにて。

|

11月28日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 9話
 マッチさん……何しに来たんですか!?(笑
 ってか、今回の話は完全に駆流が酷いですって!
 あれはトーマさんキレて良いです(笑


『CODE:BREAKER』 8話
 桜さんの子供時代のジト目が可愛い。
 …ってか、何歳をきっかけに今のようなパッチリお目々になったのだろう(笑


『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』 20話(二期・8話)
 アマタ博士の笑い方が妙にツボです。
 にしても、ついに本編に「ヨルムンガンド」という言葉が出てきましたし、今までの伏線やらも絡んできて、本当にクライマックスが近い感じです!
 原作未読なので、どういう結末を見せてくれるのか期待しています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・なんでしょう、色々有るような気もしますが、特に書くような事は無い気もします。

   ではでは、短いですが本日はこれにて。

|

11月27日のアニメ一言感想。(ネタバレあり) …と、ももクロ紅白出場決定とか。

『さくら荘のペットな彼女』 8話
 メガネな七海可愛いっ!からの水着!
 ってか、今回は良い作画だなぁ、と思っていたら池端さんでしたか。納得。
 総作監も冨岡 寛さんでしたし!
 見応えありました。
 さらにはストーリーも青春全開って感じで素敵でしたし、完全に面白かったです!


『となりの怪物くん』 9話
 三角関係の予感!?
 まあね、雫可愛いですもの、そりゃあ好きになりますよ!
 あと、あさ子をバカにしてたアイツらを本当に殴ってやりたい。


『神様はじめました』 9話
 良い子過ぎるよ ななみー!
 まあ、そこが素敵なんですけどもさ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ももクロ紅白出場決定、おめでとうございます!

 いやもう、心底めでたい。

 今の時代に、あんなに真っ直ぐに純粋に、紅白に出るのが夢だって言い続けてる歌手はいないですよ。
 それど、その真っ直ぐさこそが ももクロで、ファンはみんなそれを知ってて、だからこそ、今回の決定は本当に本当に嬉しいのです。

 もう、今日だけで何回も泣きましたもの!

 決定で泣いて、みんなの おめでとうツイート見て泣いて、UST見て泣いて、FCの動画見て泣いて、ブログ見て泣いて……そして、オールナイトニッポン聴いて号泣して。

 特にオールナイトニッポンに関しては本当にもう……今までの人生で、山ほど色んなラジオ聴いて来ましたけど、深夜にラジオを聴きながら あんなにボロボロ泣いたのは、たぶん初めてです。

 伊集院さんの裏だったので、どちらを聴こうか悩みましたが、何年振りかに伊集院さんのラジオを諦めた価値が有りました。

 だってもう、もう嗚咽レベルでしたもの(笑

 ももクロを好きで良かった、好きになれて良かった。

 ももクロを好きになれる自分で良かった。

 出会えて、本当に良かった。

 なんだか今、とても嬉しいです。

 「おめでとう」と言うよりも、「ありがとう」…と凄く言いたい。

 心から、おめでとう。

 そして、ありがとうございます。

 最大級の感謝を。

 最高でした!
 これからも、きっともっと最高!

 世界のももクロNo.1!!!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月26日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『聖闘士星矢Ω』 34話
 殺意の波動に目覚めた光牙…か。(違う
 それはそうと、このまま一人ずつセブンセンシズに目覚めていくのでしょうか?
 さすがにワンパターンと言うか、同じような展開の繰り返しはさけて欲しいなぁ、と思うのでした。


『宇宙兄弟』 34話
 宇宙服を脱ぐシーンの緊張感からの、あっさり脱ぐヒビトに笑いました!
 というか、今回そんなに重要な回って感じでも無かったのですが、凄く丁寧な演出で作画も良くて素晴らしかったです。
 来週はついに合否の発表ですか…!
 なんとなく結果は覚えてますけど、細かいところは忘れてるので楽しみです。


『スマイルプリキュア!』 40話
 これは泣きますって。
 朝からボロ泣きでしたよ!
 あかね の強さと真っ直ぐさ、そして みゆき達の素敵な友人っぷりに心打たれましたよ…!
 素晴らしき!


『マギ』 8話
 モルジアナ…ナイス拉致!(笑
 にしても、あの過去話を聞く限り、アリババくん完全に裏切られてるじゃないですか…なんでまた行動を共にしているのですか?


『好きっていいなよ。』 8話
 いやもう、愛子さんかっけぇッス。惚れます。
 それに比べて大和は……悪気が無さ過ぎてなんかもう駄目だキミは(笑
 あと、ランドマニアの彼は見た目は怖いけど面白い新キャラっぽい?
 ・・・うん、なんでしょう。この作品妙に好きですね。面白いです。


『中二病でも恋がしたい』 8話
 ぬおお……!
 六花かわいいいぃぃ…!!!


『To LOVEる ダークネス』 8話 お休みでした。


『えびてん』 8話
 「な、なんだってー!」を言い過ぎです(笑
 まあ、MMRのパロディって言ったらそりゃあそれしかないんですけど!
 あとなんか全体的にエロかったです。


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 8話
 なんなんですか今回の話は(笑
 まあ、ゲームハード好きとしては色々とツボでしたけども!「遅すぎたリアル」は笑いました!
 それと、姫のニタリとした笑顔が好きでした。
 あと、コンボイの謎はよくクソゲーって言われますけど、ちゃんとプレイすればクリアできるのでそうでもないかと思っていたりします。


『トータル・イクリプス』 20話
 20話にしてまだデート話とかするのかぁ・・・なんて思っていたらば!!
 急展開ですよ!!!
 なんとなくエヴァの旧劇場版を思い出しますが、これはちょっと面白い盛り上がり方になりました!
 ちゃんと緊張感が有りますし、純粋に続きが気になります!
 盛り上がってまいりました!
 お、コンテ・演出が沼田誠也さんですね、さすがでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

11月25日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 29話
 地区大会とはいえ、決勝の相手としてはちょっと魅力不足だなぁ…と。
 あと、最近なんか試合シーンの演出が前ほどワクワクしないんですよね…いやまあ、それでも面白いんですけどもね。


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 34話
 ピンク…あの子たぶん、幸せになれないよ(笑


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 34話
 なんだかんだと、みあ は ヒロイン力が有るなぁ…と。
 ってか、二週連続ナベシンさんコンテ?


『バクマン。(3期)』 8話
 出ましたね七峰。正直、完全に寄り道っぽい話では有るのですが、わりと好きです。


『ガールズ&パンツァー』 6話
 また録画失敗しました…自分にガッカリです…。
 無料配信が始まったら見ます。


『ソードアート・オンライン』 21話
 なんて見事な触手プレイ!(笑
 さらにエンドカードのアスナさんもエロ可愛かったですし、まだまだヒロインの座は渡さないですね!
 だがしかし、直葉も完全に可愛いのでどうしたものか!
 ってかこのままだと、リアルでも失恋して、ゲーム内でも別人と思ってたキリトさんに失恋する…みたいな二重のダメージになりそうで心配です。


『リトルバスターズ!』 8話
 くはぁ!!!クドの可愛さったらもう!!
 今回は完全にクド可愛い祭りですよ。ズルイくらいの可愛さでした!


『BTOOOM!』 7話
 坂本の正体を知ったヒミコのリアクションが薄いのは、本物かどうか信用してなかったりする…?
 にしても、坂本はひきこもってたわりには身体能力が高いですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ようやく新しいブレイブルーをゲーセンでプレイしました。

 新キャラのバレット使ったら面白かったので、ちょっと使い続けて見ようかと。

 というか、メインで使ってたバングがどうなっちゃったのかという調整で……。
 混乱中です。

 アルカディア待ちますかね…。
 
 まあともかく、久々にゲーセン行ってしまいそうです。


 ・・・そういえば、家庭用のギルティのアップデートっていつになるのでしょうか…?
 そっちもやり込みたいんですけど…うーん。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

アニメ『新世界より』9話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 9話
 「瞬が学校に来なくなり、四日が経った……」

 前回、どう考えても何か隠している感じで姿を消してから四日ですか……そりゃあ、どうなったか気になるってものですよ。

1

 「ハッキリしてるのは、瞬の行方を探さなきゃならない、って事だ」
 監視だとか言う単語が出てくるって事は、瞬から聞いた事を早季がみんなに話したのでしょうか。


2

 「覚はもしかして、まだ瞬とやり直したいって思ってるんじゃない?」
 「覚を嫌いになったからじゃないって、解ったもんね」

 なるほど、あの突き放すような別れ話は、自分が居なくなる、もしくは自分に危機が迫っている、と察した瞬が、心配させないように、巻き込まないように、あえてキツイ言葉で別れを告げたのですね。

 なにそれもう愛情過ぎますよ(笑

 「そんな気は無いよ」
 と返す覚ですけど……いや、有ると思う!きっと有ると思う!(笑

 けどまあ確かに、監視や猫の事を考えると、ハッキリさせておきたいのも事実で。
 それを知っているのは、瞬ですものね。

 ただ、話せるような事なら瞬は、話してから居なくなるんじゃないかとも思うので、見つけた所で全てが明らかになるのかと言えばどうなのだろう、という話ですが。

 とはいえ、今はそれ以外に手掛かりが無いのも事実。

 監視されている、という言葉に怯えて、虫にさえビクビクする状況は嫌だわなぁ・・・と。
 と言うか、強い能力者なら思い通りの生き物を作り出せるって……それが本当なら恐ろしい話ですね…。
 命さえも生み出す呪力・・・か。そうなるともはや超能力とか言うレベルでは無いですよね…。

 なんにせよ、怯えていても始まらない、ならば、行動するのみ!
 ってなわけで瞬探し開始。

 早季と覚は瞬の家へ・・・・・

3

 おおぅ、ちびっ子な早季可愛い。


4

 あと、瞬の家の中に樹が……?
 どういう構造なんですか?


5

 なんて言っていたら、瞬の家が有る里(松風の里?(漢字不明))へ至る道がすべて封鎖……これはまたキナ臭い感じがしまくりですね。


6

 さらにはバケネズミを監視に立たせている厳戒態勢。
 ってか、このバケネズミホントに可愛くないですね(笑
 こうなると、スクィーラとかまだ可愛げがあった気がします(笑

 それはそれとして。

 新しく設置された八丁標(はっちょうじめ)まで有る状況。
 八丁標と言ったらアレですよね、この縄の外に出たら悪鬼に見つかって追いかけられて橋を落とした……っていう話に出てきた注連縄(しめなわ)ですよね。

 それが、瞬の住んでいた里に行く途中の道に有る……って事は?
 うわー、怖い想像しかないですね。

 恐る恐る中へと入る早季と覚・…。


7

 ちょっ!?なんですかこれ!?怖いよ!?
 樹の…模様?にしては、あまりにも顔っぽ過ぎますし、そもそも樹が赤いのがなんか…。


8

 さらには、大量の蛾の死骸…?

 地面の一部だけ気温が低くて、雪と間違うような大量の霜……

 大きく えぐられた地表……

 そこで、何かを発掘しようとしている人…?


9

 「何もかもめちゃくちゃだわ…!」

 ホントですよ、何が有ったやら!?


10
11

 ってそれ、瞬の家の中に有った樹!?
 つまり、その地面がえぐられてる場所が瞬の家だった所?


12

 「瞬は、家を出るって言ったんだろ?」
 「バンガローに行くって」
 「きっと無事だよ、大丈夫」

 今は、そんな小さな希望に賭けて、心を落ち着かせるしか無くて――。

 本当にもう……どうなってるんです!?

 ともかく、一度家に帰る早季。


13
14

 親子三人で食事。
 何気ない会話。
 相変わらずお母さん可愛いな(笑

 うん、平和……と思いきや!

 「ねぇ、瞬の事、知らない?」


15

 ちょっとちょっと!あからさまに動揺し過ぎですよ!
 隠し事が下手ですか!(笑


16

 「早季、いいかい…人生と言う物には、何度か試練がやってくる―――――親しい友人との別れも、その一つだよ」
 と思ったらいきなり父がぶっ込んだ!!

 え?別れ…?え!?

 里で事故が有って、両親ともども行方不明!?
 じゃあ、あの里の様子は、事故の影響で?

 当然のように詳しい説明を求める早季に……


17

 「いい加減にしなさい!」
 「私たちは、あなたの事を心配しているの!…いい?口ごたえなんかしないで、お父さんとお母さんの言う事を聞きなさい!これ以上余計な事を詮索したりしたら絶対にダメよ!」

 お母さんのヒステリーな叫びが炸裂。
 なんか、前も似たような事が有ったような・……

 「早季!お願い…私は二度と・・・・・いいえ・・・・・

18

 あなただけは失いたくないの…!」

 どう考えても、以前に誰か、早季の兄…名前は、よっちゃん…よし兄…が、たぶん倫理委員会に処分されている…と言う事ですよね。

19

 けど、回想を見る限りは、早季もそこそこ大きくなってましたよね……あのくらいの年齢で、今まで全く兄の事を忘れていたってのはさすがに考えにくいので、やはり記憶操作は有ると見るべき…?

 そこへ突然の来訪者!


20

 いやだから怖いですって!


21

 かと思えば真理亜でした!


22

 からの早季へダイブ!
 百合夜這い!?と一瞬思いましたが、怖くて逃げてきた…?

 そして語られる、真理亜の入った「中庭」の話。

 昔話してたのは確か……覚が、「中庭には居なくなった子供の墓が有る」…みたいな話をして、瞬がそれを否定して、「見たけど物置だった」的な話をしたんでしたっけ…。


23

 これが物置小屋…?
 なんちゅう禍々しいデザインなんですか…。

 しかも、小屋の中から聞こえてくる獣の唸り声・……もしかして、これが猫…? 


24

 「こうなったら、すぐに不浄猫を送るしかないですね」
 不浄猫!(字が有ってるか不明)
 一話から言葉と気配だけはバリバリ出ていたあの、落ちこぼれの子供を連れ去ると言う、ネコダマシこと不浄猫!

 それが、瞬の言っていた猫?

 さらには、
 「完全に業魔化する前にケリを付けないと…」
 「あんなに優秀な子だったのに残念だ…」


25

 「この耳でハッキリ聴いたのよ!青沼 瞬って!」

 うああ!ここはゾワっときました…!!
 つまり、瞬が業魔になって…いや、なりかけているから、不浄猫で襲って殺してしまおうという計画!?

 ちなみに業魔は、公式の説明によると

「呪力を持ちながら、己の業(ごう)から“人間ではないもの”へと変化した存在。漏れ出した呪力が周囲の生き物や環境にまで影響を及ぼすといわれる」

 のだそうな…。

 瞬が、それに…?

 けど待てよ……。
 その理屈で言うと、瞬はまだ生きてるってことですよね?
 だからこそ、不浄猫を送らなければならないのですし。
 しかも、送るってことは居場所もある程度知られている…?


26

 早季もそれに気づいたから、一刻も早く瞬を探して猫から守ろうと夜に身支度をして出かけたのですね…。
 とはいえ、無茶しますねぇ…。

 昼と同じように、船で瞬の里へ向かう早季……


27

 って怖い怖い!!
 隠れるんなら、もっとちゃんと奥まで引っ込みましょうって!
 見つかりますって!

 見つかりませんでしたけども!(笑

 あの見張り、さては真面目に仕事する気ないヤツだな!?


28

 ともかく、なんとか里までたどり着いた早季―――


29

 の前に、猫!?不浄猫!?

 うぉおおおぉおーーい!!
 大ピンチじゃないですか!?

 って所で続くし!
 相変わらずこの作品はホント良い所で続きますね!

 次回は…また山内さんの演出でしょうか?
 14歳編なら作画の違和感も減りそうですし、個人的に山内さんの演出凄い好きなので楽しみです!

 期待!

 お、ED曲がシングルカットされて発売されるのですね。
 良い曲なので めでたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 7話
 うわあーーー!!ツェペリさん…!
 最後まで、素敵でした…!


『K』 8話
 まあネコが可愛いっっ!!
 しかし、話も相当動いて来ました!ワクワクが高まってきましたよ!
 ってか、クロはヘリも操縦できるんですね(笑
 クロの万能感!


『絶園のテンペスト』 8話
 二年前!?
 それって、え?じゃあ、どうな…ええ!?
 急展開じゃないですか!面白い!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、ももクロがMステ出てたので見ましたよ!

 いやもう、素晴らしかったです!!

 なんか知らないけど、見てるだけで凄い緊張しながら見てましたよ!

 けれど杞憂でした。
 見事にやってくれました!素晴らしき!

 あーもう、最高でした!

 特に有安さんがもうキレッキレで見てて痺れましたもの!

 つーかみんな可愛かったし格好良かった!

 良いもの見ました!
 
 ももクリ行けない悲しさが紛れましたよ。
 …まあ、冷静に考えると、余計にライブ行きたくなったような気もしているのですが(笑

 ま、しゃーないです。
 運が無かったのでしゃーないです。

 一応一般販売も頑張りますけどね!

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月23日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 7話
 ありさがあまりにも正論過ぎて(笑
 けど、最終的に仲良くなったのは微笑ましくて良いです!
 ってか、妹キャラ二人の中の人が15歳と13歳って凄いなぁ…大丈夫なんだろうか(笑


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 7話
 うわあもうエゲツナイ!エゲツナイですよ真綾さん!
 いや、真綾さんじゃないですけども。…いや、中の人は真綾さんですけども!
 なんだこれ(笑
 ともかく、ラストのアレはトラウマになるレベル!どうなっちゃうんですかい!?


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 7話
 おお、フラウが可愛い!?可愛いですよ!?


『ひだまりスケッチ×ハニカム』 8話
 アイキャッチの、うさぎ持ってる なずな の可愛さが…!!
 そんな中、モンタ牛には笑いました!なんですかあのカオスな劇!
 あと、ゆの の御両親が素敵でした(笑


『武装神姫』 8話
 まさか大きくなるとは!「ハンドメイド メイ」でメイが大きくなった以来の衝撃ですよ(笑
 けど、完全に可愛いです!話的にも、なんかもうキュンキュンしましたよ!
 今回は作画的にも面白い動きを見せてくれる場面も多かったですし、良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ももクリのオフィシャル先行に外れました…落選、落選ですとも。

 はぁ…一般はまず無理だろうと考えると、今年のももクロライブは結局 横アリ二日目の一回だけで終わりそうです。

 ライブビューイングがあるとして、静岡県内で有るかなぁ…と。

 最近のライブビューイングは近くても神奈川なのですが、それを見るのに一万円近い交通費を使うのは、さすがに抵抗が有ると言うか無理です。
 現場に行けるならその金額もなんとか出しますけど、映画館で見るためにってのは…。

 それならCSでの放送やブルーレイを待ちますよ…。

 まあそもそも、人生で一回もライブに行った事のなかった人間が一回でも行って、今もこんなにも行きたいと思っている事自体が奇跡的なんですけどね。

 ももクロは本当に自分の人生を変えましたよ。

 素晴らしき。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』30話感想とか!(ネタバレあり

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 30話
 基本は総集編でしたけど、新作カットもあったので、その辺を中心に感想を。

1
2

 おお、なんか懐かしいキャラが。
 フェイの生み出した「デュプリ」でしたっけ?
 ってか、メガネのちっこいキャラ前も居ましたっけ?
 妙に可愛いです。


3

 そんな中、必死に監督の練習をしているワンダバさんが可愛いやら不憫やら(笑

 というか、フェイと天馬の二人だけで練習する事になった経緯が微妙に気になりますね!
 そっち系の人は色々と妄想が はかどりそうです!(笑

 や、まあ実際は総集編だから人数おさえてるだけなんでしょうけどもー……という身も蓋も夢もない意見(笑

 けれど!


4

 「僕たちで、必殺シュートが生まれるかも!」


5

 「ああ、作ろう!必殺シュート!」

 天馬とフェイで必殺シュート!
 それは良いですね、燃えるし萌えます!


6
7
8

 からの、人が通りかかって慌てて口をふさぎ合う動きが妙に可愛い(笑


9

 そして、秋が語る円堂守伝説!

 いやぁ、やっぱ初代は燃えますね!
 最初の26話が、一番真っ直ぐに熱血少年サッカーアニメだった気がします。

 丁度この頃、昔みたいに必殺技とかバンバン出る「熱血スポ根アニメ」って最近無いよなぁ…と思っていたので、この作品が出てきたときには、まさにそれが来た!と思ったものですよ。

 もちろん今だって面白いですし、基本的な部分では変わってない所もたくさんありますけど、ネタっぽい要素も増えてきましたしね(笑

 まあ、それはそれで面白いですし、同じ事をやってもアレなので良いのですけどね。

 なんて言ってたら・・・・・

10

 「エイリア学園は……人間だったんだ!」
 ここがなんか、凄い面白かったです(笑
 確かにそうですけども!
 まさかの展開でしたけども!

 あと、「人間だったんだ」がツイッターのトレンドで1位になってたの笑いましたよ!


11
12

 「ええぇぇぇ~~~~~!!!」
 フェイも驚き過ぎです!(笑

 ってか当時も思いましたけど、日本一になって、宇宙人と戦って、その後に世界大会ってどう考えても順番がおかしいですよね!?
 いやまあ、宇宙人じゃなかったんですけどね!
 人間だったんですけどね!(笑

 と言いつつ、世界大会もなんだかんだで盛り上がったし燃えました!
 懐かしい。

13

 「円堂監督イコール、サッカーなんだ!」
 なんだか、その言葉に納得してしまいそうですよ!
 冷静に考えるとおかしなこと言ってるんですが(笑

 と言う所で、今回は終了。


14

 とりあえず、次回予告のこの黄名子がとんでもなく可愛かったので、次回に期待です!


 にしても、今回は本来なら、3DSの「イナズマイレブン1・2・3!! 円堂守伝説 」の発売に合わせて、円堂監督の活躍を振り返る話をやる事になっていたのに、肝心のゲームが発売延期になってしまったものだから、なんかよく解らない感じになってしまいましたね(笑

 あの総集編の流れで、円堂守伝説のCMがバーン!と流れたりしたら、相当に購買意欲をそそったでしょうに…!
 惜しい事をしましたねレベルファイブ…。
 さすがに、発売日が決まったらもう一度 円堂監督特集を…って訳にはいかないですもねぇ…。
 勿体無いなぁ・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機W』 42話 
 こちらも、ほぼ総集編でした。
 後半は新作でしたけど、映画に繋がる話なので、それだけではなんとも。


『めだかボックス アブノーマル』 7話
 沢城さんの演技の幅の素晴らしさ!
 改めて思い知ります、素晴らしい。


『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 8話
 ようやくストーリーが本筋に入った感じですか?面白くなってきました!
 とりあえず、スカートがめくれて照れるマリアさんのエロ可愛さですよ。
 そして、まさかの西沢さん!良いですね、これは楽しいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、ブレイブルーの新作がもう稼働してるんですよね・・・。

 ゲーセン行きたい!!
 が、イマイチ時間が……そもそも、自転車で片道20分走らないとゲーセン行けないので、かなりまとまった時間が無いとどうにも…。

 近くにゲーセンが欲しいと心底思うのでした。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月21日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 8話
 サトリさん、方向音痴にも程が有りますよ!?
 思った以上にダメな子だった!けど可愛い。
 あと、新しいオペレーターさんが見事なツンデレでした(笑


『CODE:BREAKER』 7話
 にゃん丸がアニメだとさらに可愛いですね(笑
 というか、段々コメディ要素もちゃんと面白くなって来て良い感じです。


『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』 19話(二期・7話)
 あははは!なんか今回は大笑いしながら見てました!
 ワイリさんこんなに良いキャラだったんですね(笑
 怯えるヨナも面白可愛いですし、前回までシリアス強めだったので、そこからの今回は見事にやられました。
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、昨日の「エウレカAO」の最終回が、なんかスッキリしないなぁ、と思っていたのですが、一つ原因が分かりました。

 最後にアオを主人公として活躍させて、人としての成長を見せる展開は凄く良いのですが、それをやる為に、レントンがただの引き立て役になっているのがしっくり来なかったのだな、と。

 せっかくレントン出したのなら、親として、大人として、アオを導く役目で有って欲しかったかと。
 中の人繋がりで、前作におけるホランドみたいな立場なら良かったというか、そう有って欲しかったのに……。

 あれじゃあ、ただのダメな大人じゃないですか。
 前作でレントンは1年かけて人間的に成長したのですから、あんな弱い大人で有って欲しくなかったなぁ・・・と。

 前作からの思い入れが有る分、あのレントンにはやっぱりしっくり来ない部分が有るのでした。

 …うん、それに気付いたので、自分の中でもう気持ちの整理が付きました(笑

 すいません書きたかっただけです。
 書いて、感情を言葉にして整理したかっただけです。

      そんな訳で、本日はこれにて失礼します。

|

11月20日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 7話
 妹可愛い!!
 だがしかし、七海の可愛さがなんかもうツボ過ぎてどうしよう!!
 この前ネットラジオにゲストで出てた中の人中津さんも可愛かったですし、完全に好きですね。
 あと、美咲さんはあれで何故免許が取れたのですか(笑
 今回は原作者さんが脚本を書いたってのもあるのか、いつもと違うノリで面白かったです!


『となりの怪物くん』 8話
 あさ子が良い子で可愛いなぁ。なんであの子 友達 居なかったのですか(笑
 ただ、千づる が可愛くてもう。しかし、もちろん雫も負けてない!
 つまりみんな可愛い(笑


『神様はじめました』 8話
 CMのネタバレが酷いです(笑
 しかしまあ、ななみ は良い友達が出来て良かったなぁ・・・と思うのでした。
 は、よく考えれば水着回だったのに、なんかそこにあんまワクワクしなかったのはなぜでしょう?


『エウレカセブンAO』 23・24話 最終回
 最終的には、上手くまとめた感じもありますけど、最後まで、自分の求めていたエウレカの続編ってこういうのじゃない…って感じが消えなかったなぁ・・・と。
 そもそも、待望の続編なのに、途中から脚本が変わったりして、最後まで紆余曲折で、何とかまとめたものの、カタルシスには欠ける印象でした。
 前作と比べる事にあまり意味は無いですけど、でも、前作は1年シリーズでしっかりと波を作っていて、途中で精神的に落ちるストーリーが続いたりしても、決めの話でガツン!と上がり、そこまでの憂鬱がすべて解消される凄まじいカタルシスに満ちていたのですが、AOは落とすでもなくそれほど上げるでもなく。
 會川さん的な、無意味な政治ネタとかも満載でしたし、そういうのいいから、って思ってしまいましたよ。
 せっかく続編作るなら、しっかりと時間をかけて、ストーリーも映像も作り込んでから世に出して欲しかった気がします。なぜ焦ったのでしょうか?
 ストーリーも、大筋の部分はまとまりましたけど、脇のキャラクター達に関してはほぼ全部想像に任せる感じですし……それも一つの方法ですけど、個人的にはエピローグとか好きなので物足りなくもあり。
 アクションシーンは一貫して良い出来で凄い好きでしたし、キャラクターは良いキャラも多かっただけに、なんて言うかこう……惜しいなぁ…と。
 まあでも、大変だったのだろうなぁ・・・・・と言うのは理解できます。色々な意味で。
 お疲れさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、今日は「サラバ愛しき悲しみたちよ」のフラゲ日ですね。

 3曲目の「Wee-Tee-Wee-Tee」を聴きたいので、通常版買います。
 
 さらには二曲目の「黒い週末」は、作詞が只野菜摘さんで作曲がNARASAKIさんですよ!

 絶望先生コンビですよ!

 ラジオでチラッと聴いただけなのでCDでしっかり聞くのが楽しみです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

11月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『聖闘士星矢Ω』 33話
 セブンセンシズに目覚めるのは良いんですけど、もうちょっと強いきっかけと言うか、ドーンと盛り上がってからの方が良いような気もします…?


『宇宙兄弟』 33話
 これは素敵…!
 前半の着陸の感動から、後半は「イェ~~~!!」で大笑いさせてもらいました!
 この、シリアスからコメディへの流れも絶妙でした!


『スマイルプリキュア!』 39話
 なんという みゆき回!
 だがしかし、王子様れいか と、魔法使い やよい が可愛い!
 しかも、その二人が百合っぽい空気だすのはもうズルイです(笑


『マギ』 7話
 まさかの全裸葉っぱで登場とは(笑
 あと、モルジアナのふくれっ面可愛いです。
 って、アリババ君!?どうしたのよ!?


『好きっていいなよ。』 7話
 …あれ?めぐみ って実はいい子なのか?
 だがしかし、良い子っぷりでは めい も、そして友人の あさみと愛子も負けてない!というか、愛子はなんだかんだで格好良いキャラになったなぁ・・・と。
 って、ラストでまさかの ちゅー!本気ちゅー!わー!(笑


『中二病でも恋がしたい』 7話
 水着ぃー!と思っていたら、まさかのシリアス…!
 最後はちょっとウルウルしてしまいましたよ!
 ・・・ただ、中二病に重い理由をつけてしまうのは、一長一短だなぁとも思うのですが。
 今まではただひたすら楽しかったですが、これから中二病的な言動に切なさが見え隠れする感じになると、ちょっと勿体無いなぁ・・・と。
 その辺は、上手くやってくれることを期待したいです。


『To LOVEる ダークネス』 7話
 久々のララ大活躍!良いキャラです。
 またこれ、今回の衣装と髪型が凄いツボです!可愛い!


『えびてん』 7話
 先生がとても心配です(笑


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 7話
 いやもうエレク様の風呂っぷりがアレ過ぎて(笑
 っていうかもう全体的に酷い、酷過ぎる!大爆笑ですよ!
 あと、なんで光ったのか!?そしてまさかの来週も光っていると言う(笑
 いやぁもう、大好物ですこの作品。


『トータル・イクリプス』 20話? 総集編でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・二日連続のアクセス数2000越えにビクビクしています。

 「新世界より」そんなに人気なのかな……あんまり人の評判とか気にしないからわかんないんですよね。
 他の感想サイトとかも全然見てないですし。

 けど、人気作なら感想書いてる人もたくさん居そうなモノですが……何故自分のブログにこんなアクセスが…?

 不思議不思議です。

 たまたまググると一番上に出たりするんですかね?

 ・・・やってみようか…。


 …やってみました。

 「新世界より 感想」だと、最初のページにすら出てこなかった(笑

 「新世界より 8話 感想」だと一番最初に出ますね。
 
 …何故だグーグル…。

 うーん、まあ、あまり気にせず、細々とやっていきます。

        ではでは、本日はこれにて。

|

11月18日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 28話
 レイカの可愛さが増しまくってて困ります!


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 33話
 渋谷のブランド力ったら(笑


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 33話
 スプラウトの話は、前の時も結構なカオスだった記憶が…(笑
 歓迎ですけどね!面白いので!
 途中で、ナベシンさんだろうなぁ、と思ったらやっぱりでした。さすがです。


『バクマン。(3期)』 7話
 この話は、原作で読んだ時に「ええ~?」って言いましたね(笑
 まあでも、今になってみればこれはこれで良かったのかな、と。


『ガールズ&パンツァー』 5.5話
 えーと…すいません。録画失敗しました…。エヴァ映画見に行ったりしてゴタゴタしてました…。
 配信で見ようと思ったのですが、まだ無料配信されて無いっぽい?配信されたら見ます。
 まあ、総集編な感じだと思うので、見なくても大丈夫かな?と思ってもいるのですが。


『ソードアート・オンライン』 20話
 キリトさんなんというハッタリ!
 と言うか、敵の武器が実際にゲームで有ったら物凄くバランスブレイカーになりそうな酷い武器ですよ。
 あと、このゲームでは二刀流のスキルは無かったみたいな話だったような…?
 まあ、キリトさんチ―トですから良いのかもですが(笑
 それにしてもモテモテ過ぎてもう。あとリーファに対しては酷過ぎてもう(笑


『リトルバスターズ!』 7話
 三枝さんのキャラがまだイマイチ掴めないですね…。
 憎めない感じはありますけどもね。


『BTOOOM!』 6話
 そりゃあ不安にもなりますって。
 ただこれ、ヒミコが坂本の正体に気付いた時にどういう反応をするのか凄い気になってます。
 その瞬間が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ふぃー…疲れました。

 エヴァ見に行ってたので、あまり時間が無くて、アニメもちゃんと見れなかったので、見て感想書くのも一苦労です。

 しかも、まあ道に迷った訳ですよ。

 迷子で歩き回ったもんだから足が痛いです…。

 さらに雨が降ってたので濡れましたしね!

 そういう意味ではわりと散々でしたけど、エヴァQ面白かったですし、公開日に見たかったので後悔は一切無いです!

 映画見に行くなんて、めったに無いですからね。

 地元には映画館一軒もないですし…。

 とはいえ、久々に静岡市に行ったついでに「とらのあな」にも寄ったりし出来たので、結果的に良しです。

 本当はアニメイトも行きたかったのですが、映画館に行くまでと「とらのあな」にたどり着くまでで二回道に迷っていたので、心が折れました(笑 

 なんにせよ、「破」の時に引き続き、思い出に残る公開日になりました!


――――――――――――――――


・昨日のアクセス数2000越えってなんですか…?

 さすがに初めての数字過ぎて、ちょっとビビっています(笑

 「新世界より」凄いなぁ・……と。

      ではでは、本日はこれにて。

|

『ヱヴァンゲリオン新劇場版Q』の感想!!(ネタバレあり)

・って訳で、見てきました!

 完全に、ネタバレありで感想書きますので、知りたくない人はスルーして、映画見てから読んでいただければ嬉しいです。

 けどまあ、最初にちょっとだけ、ネタバレ無しで、興味を喚起する感じの感想を。

 最初の30分くらいは、「凄い!」と「なんだこれ?」の繰り返しです。
 ほぼ、その二つで占められています。

 ただ、とある女子の新キャラに関しては、「マジで!?」と「可愛い」が加わりますが(笑


 そしてカヲル君、BLが過ぎるよカヲル君(笑

 TVシリーズでもそんな雰囲気ありましたけど、さらに増し増し!
 カヲル君の色気がハンパ無いです。
 思わせぶりなセリフも多いですしね!

 というか、あの流れであんな感じだったら、自分でも惚れてしまうわ、というくらいの素敵っぷりでした。


 あと作画的には、総作監は本田雄さんですけど、作画監督が林 明美さんと井上俊之さんなので、林さんらしい綺麗な線と、井上さんらしい表情の崩しかたやダイナミックな動きが別の魅力で混在してて面白いです。
 まあそもそも、原画陣が凄過ぎる、という話なのですが!

 劇場版作品でキャラデザや作監でも全然不思議じゃない人たちがずらりと並んだ原画陣は、名前見てるだけでなんかニヤニヤするレベルです。

 
 ・・……と、まあネタバレ無しはこんな所です。

 こっから先、ガッツリネタバレします!
 
 未見の方は、御注意を。

 完全に、知らないで見た方が面白いですから、読まない事をお勧めします!

 あ、あと。
 世界観の考察みたいな事はほぼしません。

 思う所はありますが、予想してしまうと当たっても外れてもつまらない気がするので、謎の解明は素直に完結編を待ちます。

 そこでも解明されない部分に関しては、その時また考察と言うか、ヒントを元に紐解こうとしたいですけど、今はまだ、純粋にエンターテイメント的な感想で。


























・以下、ネタバレあり。見てしまっても責任は取りません。






























 はい、と言うわけで・・……

 まさかの14年後!!

 ただもう最初は本当に何が起こっているのか訳がわからないまま進む訳ですが、そんな中で、可愛い新キャラが出てきて、声が沢城さんだー!とテンション上がっていたら、まさかのトウジの妹!

 これはテンション上がりました。

 たまに出る関西弁チックなセリフのイントネーションもまたキュート!
 良いキャラです。

 他にも、オペレーターの女性陣は中の人と共にツボ揃いでした。

 「序」「破」にもオペレーターとして声だけでてた大原さやか さんにきっちり役が付いたのもナイスですし、伊勢茉莉也さんボイスのキャラもデザイン的に良い感じです。

 男性オペレーターは、大塚明夫さんボイスが聞こえたのになんか驚きました。
 パンフレット見て、なるほど「ナディア」との…と納得しましたが、なんとなく不思議な感覚でした。

 にしても、シンジは前回のラストで初号機と融合?してしまって、今回14年振りに戻ってきた、という事で姿が変わってないのも納得ですが、アスカやマリが変わってないのは・・・?

 「エヴァの呪い」というようなセリフが有りましたが、元々、少年少女にしか上手く動かせない、という設定は確かに有って、それが逆に、エヴァに乗る事で、大人になれず少年少女のまま成長しないようになってしまった…という事なのでしょうか?


 あ、そう言えば冒頭の部分が、金曜ロードショーで公開されたのとちょっと違ってましたね。
 なんか、うっすら歌声が聞こえてて、「ん?」と思っていたらマリが歌ってて、アスカが「いつまでも歌ってんじゃないわよ!」みたいな事を言ってました。
 こんなの金ローのヤツに有ったかな?と思っていたのですが、帰宅して確認したらやっぱ無かったです。

 …映画の冒頭を公開、と言っておいて劇場とは違うバージョンとか……さすがエヴァです、やってくれますよ!

 
 それはともかく、前半でとにかくテンションが上がったのは、戦艦です!

 しかも、空飛ぶ空中戦艦!!

 そうか、エヴァの世界にそれは無かったな!と。
 今までは、攻めてくる使徒に対しての防衛線だったら必要なかったのでしょうけど、これはもう たまらなかったです!

 戦艦アクション、めちゃめちゃ格好良いです!!!


 ただ、シンジに対して「何もしないで」っていうミサトさんはキツかったなぁ…。

 「破」のラストで、「行きなさい!」と背中を押してくれていたのに……。
 
 けど、それが原因でサードインパクトが起きてしまった訳だから、ミサトさん的にも複雑な思いが有るのだろうなぁ…。
 ネルフへと向かうシンジの、首の装置のスイッチを押せなかったことからもそれが感じられます。
 

 と言うか、ミサトさん達がネルフに対抗する組織を作るっていうのも凄い展開ですね……。

 今回はもう、本当に「新しいエヴァ」でした。
 「破」の時もそう思いましたけど、一応TVシリーズの流れを汲んでる部分はあったのに、今回は本当に全く新しい話と言っても良いくらいでした。

 唯一、カヲル君と仲良くなるくだりは、ちょっとTVシリーズを踏襲してるかも?
 ピアノ、という新要素はありますが。
 あの予告のピアノ映像は これだったのですね(笑

 まあ、シンジが急にピアノ弾けるようになったのだけはイマイチ解りませんでしたけど。…なぜ?
 と思っていたら、パンフレットのインタビューで緒方恵美さんが そこをちゃんとツッコんでくれていたのでスッキリしました(笑


 あと、意図的にTVシリーズと同じ構図やカット割りで見せている部分が何箇所か有るのですが、状況や環境が全然違う所に、不意に見覚えのあるカットが入ってくるのが良い感じに「面白い違和感」を生み出していて、映像や演出のアクセントになっていました。

 この辺りは、リメイクならではの強みと言うか、面白さだなぁ・・・と。


 そんな中で、シンジと冬月がしっかり会話をするのは凄い新鮮でした。
 あの二人が、二人きりで語りあうシーンなんて想像もしてませんでしたよ。


 ・・・・で、後半でついに明らかになる、世界の真実。


 そうか、破のラストのあの行動が、サードインパクトの引き金になっていたのですね……そりゃあ恨まれるでしょうし、何もするなって言われますよね…。

 ……うん、キツイなぁ……本人に責任が無いとはいえ、元凶では有るわけで。

 14歳の少年がそれをどう受け止められるかと考えたら…そりゃあ、無理だよなぁ……。

 さらには、「綾波を助けた結果だから」と自分を納得させたい所に、実は助けられてさえいなかった……となればもう……絶望もしますよ…!


 だがしかし、ここでカヲル君ですよ!
 惚れてしまう!あんな風に慰められたら、そりゃあもう惚れてしまうよ!

 そんなカヲル君から、槍を抜けば世界を元に戻せるかもしれない、と言われたら、そりゃあ張り切ってしまいますよ……。


 ただ、ここでふと、アスカがシンジを「ガキ」って呼んでいた理由が納得できました。

 もう起こってしまった事、過ぎてしまった過去、背負ってしまった罪。

 変わってしまった世界、現状。

 それを受け入れられなくて、前に進む事が出来なくて、過去に戻そうと行動する。

 それはさながら、「あの世界が良い!あれじゃなきゃ嫌だ、あれが欲しいんだ!」と駄々をこねる子供のよう。

 そりゃあ確かに、「ガキ」ですよね。


 そして始まる、エヴァvsエヴァ!

 前も量産型との戦いとかはありましたけど、シンジとアスカがエヴァで本気バトルは痺れました。

 そもそも、終盤の怒涛のアクションはもう見応えが有りすぎて!

 ずっとゾワゾワしてましたよ!

 緊張感の有る中でも、軽いノリを保ち続けるマリの存在がまた良いアクセントなんですよ。


 ただ、結果的にはフォースインパクトが発動してしまう流れ。

 それを食い止めるために、カヲル君が自ら命を絶つ…。

 これは…シンジの立場で考えると辛すぎます……本当に絶望的な状況の中で、唯一の希望も、唯一の友達も失って、もう何を支えに生きていけばいいのか……そりゃあ、最終的にあんなふうにへにゃへにゃ にもなるってもんです。

 しかしまあ、そのシンジを見捨てないで わざわざ支えて連れていく アスカがもう本当に良い子過ぎて惚れます。
 
 最後は、歩き始める三人のチルドレン。

 向かう先は果たして……。


 うん、見事なまでに面白かったです!
 凄まじかったです!

 震えました!!

 とはいえ、謎だらけ解らない事だらけなのも事実。
 完結編はたぶんまた3年後とかだと思いますが、それまで色々と想像を巡らせつつ、純粋に楽しみに待ちたいです!

 ん~……書きたい事はだいたい書いた…かな?

 あ、そうだ、宇多田ヒカルさんのED曲も素敵でしたよ!

   ではではそんな訳で、感想終わります。

|

アニメ『新世界より』8話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 8話
 今回から、14歳編(?)に。
 前回のラストから2年後、ですよね。

 「12歳の少年少女にとって2年と言うのは、いつの時代も、劇的な変化をもたらすのに、充分な時間で有る」

 まあそうですよね、12歳から14歳となると、小六から中二ですものね。
 ほぼ別の生き物と言っても良いくらいの……


1

 って、初っ端から完全なる百合!
 早季と真理亜の百合!

 …と、相変わらず真理亜の後ろに付いている守…か。
 なんか守に不憫な香り。


2

 というか、そこかしこにBL・百合カップルが…。

 まあ、アレですよね、ボノボのヤツですよね。
 性的な接触を積極的に取る事によって、ストレスを軽減させるように遺伝子をいじられている、っていう。

 ただ、それにしては男女カップルよりも、同性カップルの方が多いような…?

 もしかしたら、それもそういうふうに仕組まれているのかもですね。
 男女どちらでも構わない、という部分はもちろん有るでしょうけど、それ以上に、若いころは同性とカップルになるように遺伝子や教育で自然と刷り込まれているのかも。

 性的な接触でストレスを軽減させるのは当然効果的でしょうけど、それによって若いころからどんどん子供が出来てしまったら、それはそれで秩序の崩壊にもつながりかねないですし、なによりも子供が増えすぎるのも管理が大変そうですしね。

 そういう色々を考えると、子供が出来る事のない同性カップルでの性的接触を推奨する流れが有っても不思議はないですよね。


3

 瞬と覚も完全にカップル!
 手ぇ繋いでるじゃないですか!

 それをどこか切ない目で見つめる早季……やっぱ、瞬の事をまだ好きなんですね…。


4

 でも個人的には百合の方が良いな!
 おっと、正直な気持ちが出ました(笑

 それはそれとして。


5

 学校の呪力の授業も、高度な物になっている様子。
 というかここの早季可愛い。
 あと真理亜さん、絶対下からパンツ見えるでしょ(笑


6

 …で、瞬よ…「雛が形成される感触」とは…?
 有精卵の卵を、呪力で孵すのでしょうか……もし、無精卵を有精卵に変える、とかだったらそれはなんかもう恐ろしいですけど。
 そりゃあ難易度も高いでしょうし、それこそ命を作る「神の力」ですね…。

 とか思っていたらば!


7

 イチャイチャが始まったーーー!!!


8

 エッロい!キスがエロイ!!
 良かった、BLに耐性が有って!(笑
 純情ロマンチカとかを普通に楽しんで見ていた過去!(笑


9

 それはそうと、そんなシーンを目撃した早季は真理亜の許へ。


10

 にしても守は絵が上手いです!
 完全に愛がこもっている!

 けど、真理亜は早季と……

 「何が有ったの…?

11

 …答えなきゃ、何もしてあげない」

 おおおおお…香奈さんボイスでこのSセリフ…ドキドキします!(笑
 というか、この辺りの演技がもう優しかったりSだったりで素敵過ぎて。


12

 それでいて、14歳っぽい子供らしさも出ていたりして素晴らしいです。


13

 からの百合キス!


14

 そして、胸に顔をうずめる!

 なんというか、もう完全に「ボノボ」の方法論に飲み込まれているのですね。
 どう考えても、好きな男が自分を見てくれないストレスを、性的な接触によって解消している訳ですものね。

 5話でバケネズミに覚と捕まった時は自制心が働きましたけど、14歳となったらあの頃よりも性的な欲求は当然大きくなっているでしょうし、抑えるのも難しいのだろうなぁ…。
 しかも、性的な行動が抑制されてないどころか、推進されている世界ですものね。
 論理的な枷が無いのは大きいかと。


15

 そんな中でも、誰とも付き合わずにひたすら真理亜を追いかける守…。
 純愛…と言えなくもないけど、だとすると守のストレスはどうやって解消されているのだろう…?
 そのうち爆発するんじゃなかろうか。


16

 守を見て、思わず涙を流す早季…。
 「なにやってんだろ…私たち…」

 早季の中には、罪悪感が有るのだろうなぁ・・・・・守が本当に真理亜の事を好きなのが解っていて、真理亜と関係を持っている。
 しかも自分が本当に好きなのは、真理亜ではなく瞬なのに……みたいな。

 そんなある日…


17

 「覚、恋愛ごっこはもういいだろう。僕は君のお人形さんになるのに、いい加減飽き飽きしたんだ」
 覚と瞬の別れ話?

 あんなにラブラブだったのに…。


18

 だがしかし、覚にはすぐ新恋人が!
 おまえってやつは…(笑


19

 そりゃあ早季たちもこんな顔しますわ!


20

 そんな中、最強の呪力をもつと言う鏑木(かぶらぎ)様登場。
 本気出したら地球を真っ二つに出来るって…アラレちゃんですか(笑


21

 いやいや鏑木様、完全に今パンツ見てますよね!?


22

 早季のこの顔は、「パンツ見てるよおい…」なのか、「パンツでアピールするの?真理亜」っていう顔なのかどっちだろう(笑

 ・・・なんて思っていたら――なにか、妙な雰囲気を出して、鏑木様の態度を変えてしまう瞬……。

 教室の空気が凍りつく中で――


23

 この、悪い笑顔ですよ。

 ど、どうした?
 どうしました瞬!?

 ・・・・というシリアス空気の中で、


24

 覚に尻を触られて 「んもぅ…ちぇっ!」と舌を出す新恋人…。
 ……なんだキミは!(笑
 キミあれだろ、ボノボがどうとか、そういうの全然関係なくて、ただのオカマだろ!(笑
 普通に男が好きなんだろ!
 くそぅ、面白いキャラが急に出てきやがりましたよ。


25

 しかし、瞬の卵には、ひよこ…では無い別の生き物が形成されていた…?
 うわぁ…なんかもう、本当に波乱の予感がバリバリですね。


26

 さらに、しばらく療養のために姿を消すという瞬……本当に病気療養なのでしょうか……。
 あと、突然なんか自分の周りに玉みたいなものを回し始めたのは、早季がその範囲内に近づいてこないようしているのか……拒絶、もしくは心の壁の象徴?

 「私、ずっと瞬の事が…!」

 その早季の告白をさえぎって、話始める瞬。
 これはもう意図的に、告白させないようにしたんだろうなぁ…。


27

 「僕等は離塵(りじん)氏に呪力を凍結されたけど……でもそれは上手く隠し通せたと思っていた」
 「たぶん全部バレてたんだ。どういう意図かはわからないけど、単に処分を保留にされてただけなんだよ」 

 ああそうか、前回のラストの「錯覚」ってのは、大人をごまかせたと思っていたのが錯覚だった…って事だったのですね。

 「僕等はずっと、監視されていたんだ」
 「早季、猫には気をつけて」

 一体何が有ったのか……瞬になにが起こっているのか・…。


28

 けれど、早季に猫よけのおまじないアイテムを渡した後のこの笑顔…。
 瞬が悪いヤツになったとか、そういうことではなさそう・・・・・だけど、どこか無理をしている笑顔のようでもあり…。


29

 愛犬を抱き、切ない表情を見せる瞬……。

 一体これから、何が起きようとしているのですか…?

 ぬあー、これはもう次回が気になります!
 今までのはプロローグでここからが本編なんですかね?
 楽しみです!

 ただ、ちと作画が厳しかったのは残念でもあり。
 全部が、って訳ではなく、良い作画もありましたけどね。
 
 作画監督が、石浜監督自らも入った上で4人居て、さらに作画監督補佐が6人居ましたからね…。
 かなり頑張って、なんとか踏みとどまっている感じがします!

 応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 6話
 すいませんまだ見てません。明日にでも更新します。


『K』 7話
 なるほどなるほど、かなり話が動いてきましたね!
 ただまあ、それよりもネコがエロ可愛いな!とか思ってしまう自分は本当にダメだ(笑


『絶園のテンペスト』 7話
 妹の小悪魔ぷりったら…!
 それでいて、星空の下でキスしそうになった場面の可愛さよ!
 くうっ、こちらでも香奈さん素敵です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・明日、というか今日はエヴァQ見に行きます!

 ので、さっさと終わります!

 ジョジョを見てないのもその準備のためです!
 すいません!

       ではでは、本日はこれにて!

|

11月16日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 6話
 妹のTシャツどうなってんですか(笑
 というか、兄もシスコンだったのか…危険!
 とか言ってたらロリ婚約者!こいつは波乱の予感がします!


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 6話
 百合な世界!と思ったらエゲツナイ…!
 けれど、キャスト的にも真綾さんと あやねる 追加で素晴らしい事に。
 これは楽しみです。


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 6話
 名塚さんのキャラホントにもう(笑
 だが、ラストに昴にシリアス展開・・・・・。
 ど、どうなっちゃうヤツですか!?


『ひだまりスケッチ×ハニカム』 7話
 ゆのっち凄いな!そしてテンションの上がるお父さん(笑
 あと、有坂さん可愛いなぁ。
 この作品のキャラはみんな可愛い。素敵。


『武装神姫』 7話
 傘持って走る場面が妙に可愛くてツボでした。
 ってか、ちょっと感動してウルウルしてたらオチでわりとビックリしました。
 してやられた感!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・んー…まあ、特にないです。

 しいて言えば、今日はテレビでたくさん ももクロが見れて幸せだったなぁ、っていう。

 とくに、「ヒミツの嵐ちゃん」も有安さん無双は素敵でした!

 なんて事を書いている今も、CSで放送してた「別冊ももクロChan」を見てる訳ですが(笑

 ついさっき、西武ドームライブと子供祭りのブルーレイを注文した訳ですが!

 衰えないなぁ。
 ももクロを好きな気持ちが、まるで衰えないなぁ。

 楽しいです!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』28・29話感想とか!(ネタバレあり

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 28話・29話  
 一時間SP!

1

 いきなり沖田さんイケメン。
 出イケメン。

 その頃、龍馬さんは二条城へ。
 将軍に直訴に行くとか無茶しますぜ!


2

 それはそうと、隠れ家の障子を開けちゃって怒られて しゅんとする黄名子かわいい。

 そんな中、逆に将軍から呼び出される龍馬。


3

 将軍悪い顔ですねぇ(笑

 いやもう龍馬さん、当然のように罠ですよ…大丈夫なの…?

 と思いきや!!!


4

 ええええええーーー!?!?
 まさかの手段!(笑

 そんなん大丈夫なんですか?
 おもっきり空飛ぶ車が目撃されちゃってますけど!?

 まあ置いといて。


5

 「もし罠だって事が人々に知られたら、誰も幕府を信用しなくなるんじゃないかな、って」
 まあ確かに、話が有るから、と呼び出しておいて殺すってのは やり方としてはアレですけど、この時点での龍馬はただの幕府への反逆者だと取られても仕方ない存在なので、その人を騙し打ちで殺したからって幕府の信頼が地に落ちる所まで行くかどうかは、難しい所です。

 と思ったらザナークさんも来た!
 未来バイクで来た!歴史に介入したらダメって話はどうなったんですか(笑

 まあ、ジャンヌの時もあれでしたけど。
 むしろ、最初の信長でしかそこ強調されて無いような(笑

 とりあえず、相変わらずのマインドコントロールでザナークさんを「近藤か」と言った将軍には、「近藤さんじゃないよ!」とツッコミを入れたい。

 そして、当然のようでサッカー勝負。
 大政奉還をかけてのサッカー勝負って!

 ともかく試合開始!


6

 の前に、監督させてもらえないワンダバと、


7

 この人召喚というお約束の流れ(笑
 いつになったら許してもらえるのかこの人は…。

 改めて試合開始。


8
9

 初っ端からスピード感のある見応える有る展開!
 というか、このキャラなんか可愛い。


10

 って、劉備ミキシトランスの信助があっさり点を取られた!
 ええ!?まだ数回しか使ってないのに、もうですか?


11

 さらに、敵の猛攻に翻弄される雷門イレブン。
 敵の必殺技「バンジースラスト」ってこれ、何が出てるんですか(笑
 いやまあ、衝撃波的な事でしょうけどもさ。


12
13

 なんて言ってたら、久々の「もちもち黄粉餅」!
 可愛い!
 …けど考えてみれば、これも何が出てるのか(笑
 いやまあ、餅でしょうけども、どっからどう出たのか餅が。
 そう考えたら、衝撃波の方がよっぽど普通!(笑


14
15
16

 とか言ってたら、剣城が突然の新技「デビルバースト」!
 なにそれ格好良い!

 しかし止められる!
 ああっ、せっかく新技が!


17

 さらには「オーガブレード」を決められて、2-0の展開…。
 ってか信助…ミキシマックスもアームドもしたのに止められないとは…不憫すぎるぜ…!


18

 一方沖田は、前半終了と同時に、限界が訪れる…。

 それでも、新選組として幕府を守ろうと無理をする沖田の心を変えようと、語りかける剣城。
 なんか、剣城がこんなに饒舌に話すのって初めての気がして違和感が(笑

 けれど……


19

 「俺は知っています、絶望の中に居ながらも、決して諦めなかった男を!」
 「俺はその人を、尊敬しています!」

 沖田に、兄・優一を重ねて語る剣城にはグッときました…!

 という所で、28話終了。
 ふぅ……やっぱ一時間SPだと感想書くの大変だぁ(笑

 29話開始!


20

 狩屋、久々の「ハンターズネット」!


21

 が、やぶられたー!
 なんか可愛いキャラにあっさりやぶられたー!

 前半と変わらず苦しい展開が続く…!

 しかし・・・・・


22

 「俺たちは、守らなければならないんです…大切な物を!」
 大事な物を守りたいと、倒れても倒れても立ち向かい前に進む剣城の想いに、沖田の心が共鳴する!!


23

 ついに来ました!
 ミキシマックス沖田な剣城!!
 おお、これは格好良いんじゃないですか!?
 前髪の部分だけちょっとギャグっぽいですけど(笑)、でもカッコイイ!!


24
25

 電光石火のスピードでドリブル!!


26
27
28

 からの、必殺シュート「菊一文字」で一点取り返す!
 菊一文字は、沖田が使っていたとされる刀の名前ですね、これは素敵。


29

 これで勢いづいて、狩屋も「ハンターズネットV2」!
 久々に出ましたね、Vが付くシリーズ(笑

 信助も、アームドで普通にシュートをキャッチ!
 ・・・まあ良し!きっと、アームドVだったんですよ(笑


30

 しかしここで、ザナークの力が再び暴走!
 目からビームにょ!(違う


31

 さらに、なぜか鎖にとらわれた化身…。
 どういう事なのですか?また不完全決着…!?

 と思った瞬間!


32

 「今、助けてやるぜよ!」
 おおおお!錦先輩!!

 戦国武神ムサシの刀で、鎖を斬る!
 ・・・そんな事出来るんですね(笑


33

 「何故だ、何故俺を助けた!」


34

 「決まってるぜよ、お前と最後まで戦うためじゃ。ワシらの目的は、サッカーで勝つ事ぜよ」
 格好良いぜ錦先輩!

 その心の大きさを龍馬も認めた事で、ミキシマックスが可能に!


35

 えええええええー!?
 なんか面白いんですけどーー!!(笑
 あははは!ダメだ変にツボですこれ。

 ただ、ここからなんかお互いに認め合ったライバル同志みたいな感じで試合が白熱していく流れは、素晴らしく燃えました!!


36

 新技「クロシオライド」も炸裂!


37

 そして、神童のミキシトランスから「刹那ブースト」で同点!
 うん、トランスした状態での必殺技があると盛り上がりますね!


38
39

 歌に乗せての一進一退の攻防!
 くはぁ!燃えます!!

 最後も、ザナークと錦先輩の一騎打ち!


40

 お互いアームドで……って錦先輩アームド出来た!
 けど、ごめんなさいダサいです!(笑

 だがしかし、流れ的には痺れました!
 ミキシマックスで他人の力を借りるのではなく、最後は自らのアームドで真っ向勝負!

 良いですね!熱いです!

 そして勝利!

 お互いに認め合い、和解する…かと思われたその時…


41

 謎の人物が円堂監督が封印されたクロノストーンを奪って逃げる!


42

 あ、近藤さん戻ってきましたね、良かったです(笑

 んで、大政奉還のくだりはこう…将軍側の思惑通り的な感じになってますけど、それにしては前半の方でのリアクションとか行動がおかしいんですよね…。

 まあ、このままいくと確実に倒幕されるので、むしろ大政奉還した方が生き延びられるし、歴史に名を残す存在になれる、みたいな考え方は歴史的にもあったような話も聞いた事はありますけども、このストーリーのこの部分だけ見ると、ちょっと変化球な感じを出そうとして、ただよく解らなくなっている気もします(笑


43

 「新しい日本が、始まるぜよー!!」
 ここも、素直に「日本の夜明けぜよ!」って言わせればいいのになー、っていう(笑

 ただ、「ぜよぜよ」言い過ぎてるのは笑いました!

 あと、サッカーで痩せるのは予想通りですけど、ナイス。


44

 沖田と剣城のやりとりも素敵でしたし、結果的には見事な幕末編のラストでした!


45

 謎の少年登場で次回に続く!
 楽しみです!

 まあ次回は、ゲーム発売に合わせて円堂監督の総集編みたいですけどね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機W』 42話 お休みでした。


『めだかボックス アブノーマル』 6話
 名瀬・古賀コンビは原作からかなり好きなので、この話はワックワクです!
 改造人間の辺りのBGMが素敵でした!


『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 7話
 なんちゅうクイズですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです。

 しいて言えば、サムゲタンとか別にどうでもいいわー、っていう(笑

 あの話を見てそんな事しか言えない人は二度とアニメ見なければいいのに。
 いったい何を見てるんだろう。

 くっだらない話ですよ本当に。

 あ、解らない人はスルーしてください。
 ググる価値もない話です。

     ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

11月14日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 7話
 新キャラ、サトリ登場!外見的にはもう完全にツボです。
 けど、今回に関してはかなりのハルカ回!
 そのうち味方になる予感がします。素敵。
 あと、オチが期待通りで笑いました!


『CODE:BREAKER』 6話
 クラスメイトが良い子たちですよ…!
 にしても、今回凄い作画好きでした。
 お、演出が菊田幸一さんですね。さすがでした。


『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』 18話(二期・6話)
 銃撃戦が起こっても、逃げないで「ロケ?」とか言っちゃう辺りが実に日本っぽいです(笑
 ただ、あれだけ連射されたのに肩撃たれた だけってのはさすがにどうかと思うのですが。
 この作品は基本面白いんですけど、銃撃戦で敵の弾が不自然なまでに当たらないんですよね…棒立ちなのに…。
 そこだけが残念です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

 ・・・うん、無いです。

       ではでは、本日はこれにて。

|

11月13日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 6話
 今回の格ゲーは、サターンでファイティングバイパーズですか!
 これ絶対、スタッフのどこかに自分と同世代の格ゲー好きが居ると見ました(笑
 それはそうと、七海が可愛すぎて・・・・・!!!
 まさかの虎次郎からの あーん照れのコンボはズルイ、ズルイです。
 そんなん惚れてしまうさ!うむ、面白いです!


『となりの怪物くん』 7話
 なんだろう、あの不良グループは普通にただ好きになれないんですけど……。
 だがしかし、委員長は凄まじく可愛いです!
 くそぅ、春め、春め!


『神様はじめました』 7話
 急に惚れた感(笑
 いや、まあ布石は有ったと言えば有りましたけど、そこまで凄い好きになってたのはちょっと意外でした。
 それと、佐藤聡美さんボイスの友人・あみ が可愛いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「ラビ×ラビ」面白いなぁ、と。

 普通にクリアするだけでも面白いですけど、クリア時間によってランクが決まるので、全部の面で最高ランクを取ろうとすると、凄まじくシビアな操作が要求されて、完全に楽しいです。

 こういうの大好きなんですよ!

 とりあえず、クリアしたら「2」を買うつもりですが、ポイント1000円買って、2のダウンロードで残り400円になるのですが、さてどうしよう。400円でなにかGBのバーチャルコンソールのゲームでも買おうか、それとも「鳥とマメ」とか200円のヤツをもう一個二個買おうか…うーん。

 まあ、「スカイジャンパーソル」もそこそこ面白いですし、そんなに焦って次を探さなくても良いんですけどね。
 
 と言いつつ、「ラビ×ラビ」はもう、半分以上最高ランククリアしちゃったので、明日辺りには全クリできてしまうと思うのですが。

 「ギルティ」のネット対戦も時間泥棒っぷりが酷いですし、最近ゲームは充実しています!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月12日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『聖闘士星矢Ω』 32話
 いっこいっこの展開は熱いんですけど、なんとなく盛り上がりきらない感もあるような…?


『宇宙兄弟』 32話
 あんな感じで来られたら、そりゃあ心を閉ざしたくもなるってもんですよ…。
 それでも優しさを忘れない吾妻さんと、それを感じ取るムッタ素敵。


『スマイルプリキュア!』 38話
 可愛い!なにこれ可愛いっっ!!
 変身シーンや決めポーズまできっちり新しく作るこだわり素晴らしいです!
 面白可愛い!


『マギ』 6話
 モルジアナに惚れます…!
 カッコ可愛い強い!覚醒の瞬間は痺れました!


『好きっていいなよ。』 6話
 新キャラめぐみ登場。突然のライバル!
 しかし、それをあっさりフる大和に惚れそうです。
 ってか、めぐみの声が寿さんなんですね。今まであまり聞いたこと無い感じの声のトーンと演技で素敵です。
 あと、予告が毎回本当に面白くて好きです(笑


『中二病でも恋がしたい』 6話
 無駄な男の熱さ、良いですね!
 ・・・にしても、結局ラブレターは誰だったのでしょう?


『To LOVEる ダークネス』 6話
 原作読んだ時から思ってましたけど、なんというかこう…処理したな!っていう(笑
 最初はギャグで作った設定が、展開的に邪魔になってきたので処理したな!っていう。
 しかし、この展開は普通に歓迎なので、むしろ良しです!
 ナイス英断!


『えびてん』 6話
 生徒会長にキュンとする回でした!
 ツンデレ百合め、可愛いぞ!


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 6話
 結局どういう事なんですか(笑
 いや、笑いましたけども!
 あと、中井さんの「にゃん」の衝撃(笑


『トータル・イクリプス』 19話
 まさかの温泉回!・・・うん、この回だけDVDレンタルで見たい(笑
 なんかもう、色々とネタ満載でがっつり笑いました!
 あと、日笠さんボイスのオペレーターが急にナイスキャラを発揮し始めててツボでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ニコ生で見た みかこしさんのバースデーライブイベントが素晴らしかったなぁ、と。

 まさかのショートヘアに、山盛りの告知に、新曲披露にPV公開って。
 楽し過ぎましたよ!

 ブルーレイもアルバムも欲しいし・・・どうしたもんかな!
 という嬉しい悲鳴。

 まあともかく、誕生日おめでとうでした!

     ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

11月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 27話
 照れるエリカの可愛さったらもう!
 ってか、エリカの声の中津真莉子さんって、「さくら荘」の青山さんか、そうか。
 どうりで、青山さんの関西弁の感じ、どっかで聴いたこと有るんだよなぁ・・・と思ってましたよ!迂闊!気付かなかったとは迂闊!素敵です。
 それはそうと、チケットのくだりはウルウルしました!良い話!


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 32話
 三幸さんの若いころのデザインが色々おかしいですよ!(笑
 今回なんか、凄い楽しかったです。テンポもありましたしネタも満載で、ずっと楽しい!
 素晴らしき。


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 32話
 マネージャーのオタ芸的な動きの完成度はもちっと上げて欲しかった気もします(笑


『バクマン。(3期)』 6話
 恋愛漫画バトルの辺りは、もちっと見せて欲しかった気もします。
 途中かなり盛り上がったのに、あっさり決着付いちゃいましたし。
 それでも面白いんですけどね。


『ガールズ&パンツァー』 5話
 潜入の様子がなんかもうネタ満載で素敵(笑


『ソードアート・オンライン』 19話
 あれホントに幻術ですか?チ―トでしょキリトさん!
 そして、当然のように「好きだ」とか言えてしまうジゴロ。
 そりゃあ惚れますよ!
 あと、ユイの、というか、かな恵さんの「すごかったですねー」の言い方が超絶可愛かったです。


『リトルバスターズ!』 6話
 こんなん・・・・こんなん泣くに決まってる・・・・・!!
 くっそぅ、なんたる素敵!まあ、ベタっちゃあベタな説得と言うか方法論なんですけど、しっかり丁寧にやられたら、そりゃあ心に刺さりますよ。
 素晴らしき。


『BTOOOM!』 5話
 よく耐えた!(笑
 あれは襲ってしまっても文句は言えない!言えないよ!
 だってエロ可愛いんだもの!
 あと、大トカゲはなんか怖くない感じがしてしまう(笑
 いや、実際襲われたら大変なのかもですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・11月11日は、小見川 千明さん と 小松未可子さんのお誕生日です。

 おめでとうございますー!!

 小見川さんには、upwardleftのプロフィール画像を描いて頂いた御縁もありますし、なによりも純粋に声優さんとして大好きなので、ずっと応援しています。

 小松未可子さんも、Lady Go!!を一回目から聴いていますし、デビュー作のヒーローマンから好きな声だと思っていたので、それはもう応援しています。

 今日の誕生日ライブも、行けないけどニコ生で見ますよ!

 ・・・ただ、小見川さんがゲストに出る渋谷アニメランドも時間が重なるんですよね……どうしたものか…。

 アニメランドは、本来もっと前に放送するはずだったのに、NHKなので台風情報が入ったり、野球のCSシリーズ・日本シリーズの中継があったりで、なんやかんやこの日に…。

 誕生日に、ってのは運命的な感じもしますけど……みかこし さんのライブと重なるのはさすがに厳しい…。

 まあ、ライブはタイムシフトしますし、ラジオは録音するつもりですけどね。

 どっちをリアルタイムにするか悩む所です。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

アニメ『新世界より』7話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 7話
 0

 明らかに調子の悪そうな覚。
 本人は疲れてるんだと思ってますが、これって愧死機構(きしきこう)なのでは…?

 人間を攻撃すると、体調が悪くなるように遺伝子に組み込まれていると言う話の…。
 考えてみれば、最初の頃に遠距離攻撃で敵を倒して居た時には全然平気っぽかったのに、敵が目の前に現れて、近距離で敵が見える状態で殺し始めてから、覚の調子が悪くなっていった感じでしたし。

 あのお坊さん・離塵(りじん)も、バケネズミを攻撃しても体調悪くなってましたからね。

 そんな中、動き出す敵。


1

 降り注がれる、大量の弓矢!
 ってか、完全に陣形作ってますよね・・・・・本当に軍隊じゃないですか。

 さらには投石!!


2

 そして二人を見捨てて逃げるスクィーラ!
 てめぇこのやろう!(笑

 しかしそんな状況でも、
 
3

 「飛んでくる中で、一番離れたヤツを弾き飛ばして!」
 冷静に指示を出す早季。
 つまりは、離れたヤツを弾き返す事で、敵にこっちの居場所を誤認させるってことですよね。

 あの位置に飛んだヤツが当たりそうだから弾き返したんだな、という認識になるハズですし。

 ・・・ちょっと、的確過ぎる指示で違和感もありますけどね。
 別に戦術とか習ってないでしょうし・……って、あ、そういえば、二話の「搬球トーナメント」が有りましたね。
 あの話で、早季が作戦を考えていた場面が有ったような……その経験が多少なりとも活きているのでしょうか?
 あれも伏線だったのか…侮れないなぁ。

 しかしまあ、そう考えると、覚のもう一発のダメ押しは実に余計だった気がしますね。
 位置を誤認させておけば敵はそこに集まりそうですけど、二発目がさっきと違う所から跳ね返ってきたら、どこに居るか解らなくなって、兵を散らばらせて広範囲に探そう、って判断になるかもですし。 

 あまり呪力が使えないこの状況では、少数の敵でも見つかったらピンチな訳で。

 一発で止めておけばよかったのに。

 それはそれとして。

 敵に捕まったスクィーラ。
 まあ、ざまあみろ、って話で……

4

 おーーーい!!てめぇこの!
 二人の居場所教えやがった!
 売ったな!二人を売りおったな!!
 最低だこいつ!

 まさに面従腹背(めんじゅうふくはい)ってヤツですよ!


5

 しかしその隙に、隠し持っていた武器で敵を殺して助かるスクィーラ。


6

 そして助かったらすぐ謝罪(笑
 「スクィーラは臆病物です。虫けらにも等しい。クソ虫の幼虫にもツバを吐きかけられるような存在です。コエダメに蠢(うごめ)くウジ虫のような…」
 なんという自虐(笑

 うわー、殴りたーい。殴りたいわー。


7

 「東に敵はおりません。そちらに逃げるのが得策かと」


8

 居るし!!敵居るし!!

 ホントコイツもう!
 逃げようとしてる覚達を騙して敵に遭遇させて、なんだかんだで倒させようっていう魂胆が丸見え過ぎる!
 とことんまで利用しようとしてやがるな……。

 殴りたいわー、いや もはや蹴りたいわ。


9

 しかし、そこへ駆けつける援軍、関東最大のコロニー、大雀蜂(おおすずめばち)コロニー!(字が正しいかは不明)
 そうか、スクィーラ達のコロニ―が落とされて、そこの兵力とかを吸収されたら次は自分たちの脅威にもなりかねないのだから、援軍にも来ますよね。
 この後にも、敵の基地から幼獣を略取する描写が有りましたしね。
 ただまあ実際、バケネズミ コロニ―の横の繋がりがどうなってんのかはよく解らないので、単純に同族を助けに来たのかもですが。


10

 ってか、このリーダーっぽいバケネズミ・奇狼丸(きろうまる)格好良いなぁ。
 そして良い声、と思ったら平田広明さんじゃないですか!どうりで!
 なんか、凄い信用できそうな声ですよ(笑

 にしても、他のバケネズミは「ハダカデバネズミ」が祖先だって話で、実際そんな感じですけど、この人(?)は、普通の一般的なネズミっぽい顔してますよね。
 色もネズミ色ですし(笑

 バケネズミにも色々系統が有るのでしょうか?

 ともかく奇狼丸たちによって、敵は撃退されて一安心。

 さらには、敵の兵士たちを自分たちの手下にする流れ。
 その一割をスクィーラたちのコロニーに分けてあげるとか・・・・・奇狼丸さんガチでイケメンじゃないですか。素敵じゃないですか。

11

 それを聞いたスクィーラのこの笑顔ですよ!
 うわー、なんか腹立つ!!(笑


12

 しかし敵の総大将が、自爆覚悟のダブル風船犬アタック!
 風船犬って、生物兵器とかなんですかね。
 先週はバケネズミの擬態の一種かと思いましたが、なんとなく生物兵器の方が考え方としてはしっくり来る気もします。

 けどだとすると、遺伝子をいじったりしてるんですかね…毒ガスもそうですし、外来種のバケネズミは、科学文明を受け継いでいるのでしょうか…?
 それとも、そういう人間との係わりが有る?
 うーん…今の段階では なんとも言えない感じですね。

 まあそれはともかく。

 覚のとっさの機転でなんとか助かった訳ですが・・・・・奇狼丸が一切身じろぎもしなかったのはどういう事なのでしょう?

 攻撃を喰らっても平気、って事は無いでしょうし……そこは「神様」に対する、助けてくれるだろうという信頼?
 ただ単に、反応できなかっただけ?
 一瞬で「逃げられない」と悟って覚悟を決めた、とかだとちょっと格好良い気もします。

 置いといて。

 外来種のピンチを乗り越えた早季と覚に次に降りかかるのは、もっと身近な危機。
 なるほど、「人間」に、「大人たち」に忠実なバケネズミ達は、覚達の事を報告する。
 それによって、呪力の凍結が伝わったら……危険因子として処分される…?


13

 「思い出してみろ!和貴園(わきえん)でも全人学級でも、毎年必ず何人かいなくなったろ!どう考えたっておかしいよ!みんな、どこ行ったんだよ!」
 あ、その事はちゃんと覚えてるんですね。
 覚えているのに、友達が居なくなってもあまり気にしないってのは……妙な感じですね。
 とはいえ、「毎年必ず何人か居なくなる」のだとすると、それが当たり前になっているから今までは気にして無かったのかも。

 けれど、裏の事情を知ってしまった今なら、その不自然さが理解できる、って所でしょうか。

 うむ、納得はできますね。

 しかも、愧死機構で人間が人間を殺せないなら、処分はバケネズミがやっているのでは…か。
 そう考えると確かに、呪力が使えない状態でバケネズミに囲まれているこの状況は恐怖しか無い…。

 ――夜、こっそり抜け出す二人。

 そこで、付いてきたスクィーラに頼み込んで道案内をしてもらうわけですが……大丈夫なのか?
 もうスクィーラに対する信頼度は限りなくゼロに近いですよ!(笑


14

 と思いきや、瞬たちと再開!
 やりおるなスクィーラ。ちょっとだけ見なおそうじゃないか!


15

 けど、そのなんかガッカリしたみたいな表情なんだそれ(笑
 実はなんか他の狙いが有ったのだろうか……やっぱ信用ならんな…。

 とはいえ、ようやく再び五人揃ってカヌーで元の場所へ!
 と思ったら奇狼丸に見つかった!

 でも、助けてくれた?
 ん?どういうことですか?
 全ては覚の思い込みだった?

 「やっぱ、倫理委員会から指令を受けてたんだな」

 いや、そんな事もないのか。
 だけど、風船犬から守った事に恩義を感じて、こっそり助けてくれた、って所ですかね。

 スクィーラもなんだかんだで救ってくれた事には恩を感じていたのかも?

 そして、早季の話を頼りに、真言(マントラ)を思い出して、儀式を行い再び呪力が使えるようになる瞬。

 やっぱり呪力の凍結なんてただの暗示だったのですね。

 ただ、暗示だと解っていても、手順通りにやらないと暗示が解けないのか…。
 それだけ念入りに暗示をかけているのですね。

 なんにせよ、町に戻って呪力を取り戻せた五人。

16

 「だが、それがとんでもない錯覚で有ろうとは、まだ想像だにしていない…」
 錯覚…?
 確かに呪力は取り戻したのに…?

 相変わらずの謎だらけです!
 しかし面白い!

 好きですね!

 そして来週からは年齢上がるっぽいので楽しみです。 
 あとなんか、予告のセリフがエロイのでワクワクです(笑

 色々期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 5話
 独特の台詞回しがどんどん強調されているっ!
 好きですね!


『K』 6話
 私服な淡島さんの美人っぷり…!!
 そしてちびっ子アンナの可愛さったら!
 …にしても、本当に何者なのかシロは…?


『絶園のテンペスト』 6話
 えっと・・・本当に頭蓋骨だけで信じているのでしょうか…?
 どうにもしっくり来ないですが。
 にしても、吉野の行動がイマイチよく解らんですね…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあなんもないです。

 しいて言えば、ギルティギアでソルを使うようになったら勝率が安定してきました。

 やっぱり、パッドな時点で不利な上に弱いキャラ使って勝てる程に腕もないので、勝つためには強いキャラだよなぁ・・・・・と。

 それでも、カイまでは使いませんけどね。

 カイのしゃがみHSズルイよー(笑

 とはいえ、使う人を非難するつもりは欠片もないですが。
 勝つためにはとにかく一番強いキャラで強い技を、それもまた美学です。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

11月9日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 5話
 なんだろう、編集さんのあのダメな感じ好きですね(笑
 あと、会長は一番エロっぽいけど実は一番エロくないんじゃないかと言う気もする。
 性格的にとかじゃなくて、開けっ広げな感じが逆にエロさを感じにくくしてると言うか。
 隠された方がエロイ的な意味で。


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 5話
 未来の話なんだけど、凄く現代的な刑事モノですよね。
 今までも、ネット犯罪的な物を扱った作品は、それこそ攻殻とかたくさん有りましたけど、あくまでもSF作品だったのに対して、この作品は、より現実の地続きっぽさを感じます。
 もちろんSFはSFなんですけど、アバターとかネットコミュとかがリアルな物として身近に存在している今の時代だからこそ描ける未来の話だなぁ、と。
 面白いです。
 ただ、どう考えても裏にまだ黒幕的な相手が居そうなのに、数値が高いからその場で殺してしまう、と言うのはさすがに非効率というか、その部分だけは説得力が無いなぁとも思うのです。


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 5話
 あき穂は可愛いなぁ。
 というか何者よあの少女は。
 話が動いて来ましたねぇ……良いですよ!


『ひだまりスケッチ×ハニカム』 6話
 ぐはぁ…!ゆの と 宮子のコンビが久々に素晴らしい破壊力!可愛いさ!そりゃあ可愛いともさ!
 あと、沙英とヒロさんに関してはもう、キュンキュンしつつも感動でウルウルしましたよ。
 あと、吉野屋先生がまさかの素敵。
 良い話でした…!!


『武装神姫』 6話
 今回は緊張感の有る話…!と思ったら、まさかの訓練オチ!
 それはさすがにどうだろうか(笑
 あと、最後に初めてマスターが格好良かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・ちょっとしたゲームがやりたくなったので、ニンテンドープリペイドカードを1000円分だけ買って、ダウンロードソフトを買ってみました。

 200円で、「ラビ×ラビ」と「スカイジャンパーソル」を。

 ソルの方はまだそんなにやってないんですけど、「ラビ×ラビ」が思った以上に面白くて良い感じです。

 200円にしては凄いちゃんとしてますし、見た目とは裏腹にがっつり頭を使うアクションパズルでした。
 序盤からわりと頭使うので、つい熱中します。

 まあ、二年くらい前のゲームに何を今さら、という話ですけどね(笑

 続編も二つ出てるので、場合によってはそれも買うかもです。

 たまには普段触らないゲームに手を出してみるのも良いもんですね。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』27話感想とか!(ネタバレあり

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 27話
 「いやぁ~、新選組を蹴散らすとは驚いたぜ~」

1

 え?サッカーで蹴散らしたんですか?(笑


2

 「サッカーってのは すげぇなぁ~」
 ああ!龍馬さんが何か勘違いを!
 違います!サッカーって本当は そういうのじゃないんです!(笑

 そんなこんなで、普通に未来の事とか話しちゃって協力を要請する天馬達。
 まあでも、龍馬ってなんか史実通りのキャラだったとしても、そういうの面白がってくれそうなイメージですけどね。


3

 で、協力してくれる見返りに龍馬にサッカーを教える事に。
 この龍馬さんなんか可愛い。
 後ろの中岡さんの、心配そうなんだか困ってるんだかな表情もナイス(笑


4

 「手を使っちゃダメですよ!」
 と言われて慌てて手を後ろに回そうとする龍馬さん。
 あれ?なんかこの人 可愛いぞ(笑

 一方その頃、新選組の剣城チームは。

 「どうやって沖田総司かを見分ければ良いんだろう…」

5

 「決まってるだろ、イケメンかどうかだよ」
 「イケメンじゃない沖田総司なんて あり得ない」

 水鳥さん……いや、まあ気持ちは解ります(笑
 そうあって欲しいですよね!


6

 なんて言ってたら、龍馬さんまさかのオーバーヘッドキック!
 身軽!

 ・・・・・こうなると、なぜ太っているのか(笑
 あと、ミキシマックスを「みきしま君」って言ったのちょっと笑いました。

 ・・・で、一回目のミキシマックスは当然のように失敗。
 ふふふ、そうなると思ってましたよ!!(たぶんみんな思ってた)


7

 新選組の方には、イケメン登場。
 これ誰なんだろう?ちゃんと、実際の隊士に当てはめてキャラを作っているのかどうか気になる所です。


8

 「ちぃーっす!沖田さんですか?」
 黄名子、相変わらずの初対面の人との距離の詰め方(笑


9

 そりゃあみんな こんな顔にもなりますよ(笑

 その頃、沖田の所にはザナークさんが!


10

 マインドコントロール波を振り払う沖田!
 おお、初めての展開。さすがです沖田総司。


11

 しかし、心の隙間を突かれる沖田。
 まあ、体が治るとなれば従いたくもなるというものか……。
 それはそうと、目からビーム的な物を出し過ぎですザナークさん(笑
 そのうち、「目からビームにょ!」と言い出しかねませんよ(言わない

 というか、ザナークさん万能過ぎますよ!


12

 元気になった沖田さん、いきなり龍馬に斬りかかる!


13

 ここでビックリして「うわー」ってボールを上に投げる信助が妙に可愛いんですけど(笑


14

 バク転で刀を避ける龍馬さんの身軽さったら本気で凄いじゃないですか。


15

 そして、この衣装も似合ってしまう沖田さんのイケメンっぷり。

 ってな事で、毎度の如くサッカーバトル!


16

 沖田vs龍馬のマッチアップ!
 なかなかに燃えるし萌える組み合わせ。


17

 ただ、試合自体はそんなに盛り上がる事もなく、剣城のアームドシュートで決着。
 前回に引き続き、なんとなくザナークさん達は本気出してない感じ?

 これが、今後の展開にどう繋がるのか…気になるところです。


18

 ってザナークさん、その衣装で未来バイクは凄い違和感ですね(笑

 あと、どうでもいいけど龍馬さんの背番号が29なのは「肉」なのかどうか。


19

 それと、ここで遠くから駆け寄ってくる葵の走りがなんか作画的にちょっと好きでした。


20

 「ありがとう、楽になった」
 沖田さん、女子には優しい。
 それもまたイケメン・・・か。


21
22

 ラスト、沖田の姿に、自分の兄・優一を重ねる剣城……何を思う。

 からの、来週は一時間SPで幕末編一気に決着!?
 ・・・・一時間SPは感想書くの大変なんですけど…(笑

 まあでも楽しみです!

 ゲームは黄名子のストラップ付けてくれたらいいのに、とわりと本気で思うのでした。
 黄名子とベータちゃん のセットなら最高ですね!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機W』 41話
 見事なまでに大団円、と言う感じではありますが、最終決着にしてはちと盛り上がりに欠ける感もあったかも?
 というか、ここからどう次の話が始まるのか、楽しみです!


『めだかボックス アブノーマル』 5話
 普通に格好良い!!いやホント、善吉惚れます。


『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 6話
 なんか絵柄がちょっと変わって、原作に近づいたような…?
 違和感が減ったと言う意味では かなり見易くなりました。
 あと、母がナイスキャラです(笑
 44マグナムって!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、アレです。

 ももクロのZeppライブ落選しましたよね。

 まあしますよ、そりゃあしますよ。

 一万越えるキャパのももクリや祭りですら落ちるんですもの。
 1200席とか当たるハズもないですよ(笑

 けどこれで、11月17日は「エヴァ劇場版Q」を公開初日に見に行く事に大決定しました。

 待ってろ静岡東宝会館!
 「破」の時は真夏の炎天下で汗ダラダラ流しながら並びましたけど、今度はきっと寒くて震えながら並ぶのだぜ!

 それもまた良し!です!

 見たらたぶん感想書きますので、御期待下さい(?) 

       ではでは、本日はこれにて。

|

11月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 6話
 ミッチーの覚醒からの流れは痺れました!
 もはや主人公!
 そして来週はついにあのメガネっ子が!
 期待期待です。


『CODE:BREAKER』 5話
 うん、泣きましたよね(笑
 いやまあ、子供はズルイですよぅ…泣きますって。
 色んな方向からの思惑が有ってそのどれにも決着をつける見事な話の流れでした。
 面白いです。


『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』 17話(二期・5話)
 日本でも容赦のない銃撃戦!(笑
 ブラックラグーンでもそうでしたけど、日本が舞台になると生々しさが出て良いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、小松未可子さんの「冷たい部屋、一人」のCD初回版買いました。

 アニメ「K」のEDの曲です。

 Lady Go!!を聴いてる身としては買わない訳にもいくまい、という話ですよ!

 まあ単純に曲としても好きですしね。
 あと、PVのみかこしさんが それはそれは美しいです。

 美人だなぁ、と改めて思うのでした。

     ではでは、本日はこれにて。

|

11月6日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 5話
 何を差し置いても、ネオジオ版の「サムスピ」を気にしない訳にはいかないです(笑
 家庭用のネオジオ持ってるって!
 しかも、二作目の「真サムライスピリッツ 覇王丸地獄編」ですよね?なぜそのチョイス(笑
 チャムチャムですか!?チャムチャム出したかったんですか!?だとしたらまあ、「真サム」なのも理解できますけども。
 いかん、全然アニメ感想じゃない!
 えと、七海は凄い可愛いですけど、無理すんなよ、と言ってあげたい。
 あと、やっぱり美咲さん好きだなぁ、と。


『となりの怪物くん』 6話
 花澤さんに何を言わせるのかと(笑
 ってかもう、雫も委員長も可愛いなぁ。
 春め!ちくしょうイケメンめ!


『神様はじめました』 6話
 クールな ななみ素敵だな…なんて思ってしまいましたよ。
 ってか、鞍馬は謎の瘴気に気付くくらいなら、変身してると気付こうよ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ特にないです。

 というか、ももクロの男祭りが羨ましすぎてグギギグギギ…!

 あーもう、行きたかったぁ!

 無理してでも行けば良かったかな…と思いつつ、終了時間を考えると、絶対に最後まで見れなかったよなぁ・・・と。

 行ったところで、新幹線の時間を考えると途中で抜けなければならないと考えると相当に切ないので、そういう意味ではまあ行けなくても良かったのかとも思ったり。

 ・・・・・・強がりですけどね(笑

 ってか、その理屈だと、ももクリもどうなるかなぁ・・・行けるかどうかも難しいですが、行っても途中で帰るなら切ないなぁ・・・・うーむ…。

 ま、考えてもしゃーないですけどね。

      ではでは、本日はこれにて。

|

11月5日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『聖闘士星矢Ω』 31話
 双子座さんエロイです!(笑
 ってか、ゆかな さんがハマり役過ぎて素敵としか言いようが無いです。


『宇宙兄弟』 31話
 打ち上げの臨場感と、その後の余韻までしっかり伝わってくる良い演出です!
 いいなぁ、本当に丁寧に作られていて痺れます。
 星出さんも良かったですし!


『バトルスピリッツ ソードアイズ』 9話
 キザクラ可愛いなぁ。堀江さんですし。


『スマイルプリキュア!』 38話 お休みでした。


『マギ』 5話
 ババ様が素敵過ぎて…!
 そして姫様の変身後の衣装がエロすぎて…!(笑
 いや、本当に良い話でした。ウルウルしましたよ!
 ってか、ダンジョン攻略者って思ったより結構居るんですね。


『好きっていいなよ。』 5話
 猫可愛い、と思ったら、猫にあたふたする大和が可愛い。
 しかし、妹がさらに可愛い!
 だがしかし、なにより可愛いのは めい なのでした。
 それにしても、この作品はアレですか、クズっぽい脇キャラ出さないと話が作れないんですか(笑
 せっかく全体的に空気感とかセリフのやりとりとか良い感じなのだから、そういう「わかりやすい悪役」にたよらない話作りもできると思うんですけどねぇ……ちょっと安易な感じしちゃうんですよね。


『中二病でも恋がしたい』 5話
 ぐぎゃっ…!六花がえらく可愛いんですけど…!
 普段がアレなだけに、普通の女の子っぽい笑顔が出るとギャップにやられます…!!
 あと、あのメアドは確かに格好良いと思う(笑


『To LOVEる ダークネス』 5話
 舐めまくりのエロさ!
 くそぅ、無修正はどこだ!BDだ!……買えと…!
 ってか、なんか凄い中途半端に終わりましたね。


『えびてん』 5話
 今週は北斗の拳ですか。
 でも、内容的にはパロディ要素少なかったような?
 EDはアレでしたけど(笑


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 5話
 最終的に、大半が嘘の話で終わった回でした(笑


『トータル・イクリプス』 18話
 作画もちっと頑張ろうよ…!
 それはともかく、女の戦いがバチバチしてるのは好きです(笑
 あと、バーのマスター素敵。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・暗殺教室の単行本きっちり買って、見事に面白かったです!

   ではでは、本日はこれにて。

|

11月4日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 26話
 レイカがちょっと心配になるくらい急激に痩せた!(笑
 可愛いですけどね。
 というか、肝試しで怖がる虎太と青砥も可愛いったらもう。


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 31話
 後半のアクションが異様に良い作画で格好良かったです!
 演出も素敵でしたし、良い出来!


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 31話
 COSMOS可愛いっっっ!!!
 衣装も歌も踊りもツボでした!素晴らしい。


『バクマン。(3期)』 5話
 白鳥君関連もですけど、最後のシュージンの覚悟に痺れました!
 熱い!!


『ガールズ&パンツァー』 4話
 市街戦 笑いました!
 旗でバレバレな所を狙い打たれたのは見事過ぎました(笑
 あと、変な踊りの動きが異様に良いのはさすが水島努監督です。


『ソードアート・オンライン』 18話
 リーファ、というか直葉のエロさと、ユイの可愛さが素晴らしすぎてどうしよう。
 ってか、まだ兄だと気付いてないのですね。


『リトルバスターズ!』 5話
 なんか、重い展開になりそうな予感……!
 しかしまあ こまり可愛い。


『BTOOOM!』 4話
 あの子供も狂ってますけど、あの親じゃあそりゃあ まともには育たないわなぁ・・・と。
 坂本が本気になった時のバトルは痺れました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・はっ!何か忘れてると思ったら、暗殺教室の単行本買ってない!

 なんでだ!?
 二日に本屋行ったのにな…その時に見かけなかったから忘れてた…。

 明日絶対買います。


 …それはそうと、昨日のアクセス数が怖い…1500って…何が有った…。

 というか、「新世界より」の感想は、たぶん「原作読んでる人の、アニメを保管してくれる感想」を求めて検索してるんじゃなかろうか、と思うと非常に申し訳ない気持ちになります ごめんなさい。

 あくまでも原作は読まずに妄想と想像で頑張ります。

        ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

アニメ『新世界より』6話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 6話
1

 目がトロンとした早季が妙に可愛いです。

 というか、前回のラストの謎の白い液体はあれなんだったのですか?
 説明が無いまま進むとは……。

 まあ、空に見えたのが実は空じゃなくて、天井の土の中になにか星に見えるような白い物が有った、という事なのでしょうけど。
 その白い物を槍で切ってしまった時に、あの液体が出た……と考えると、なんでしょう、バケネズミの卵とか?
 女王が居る生き物って事は、アリとかハチとかみたいに、女王が卵を産むのだと想像できますし。

 それが土の中とかに埋めてある……とかは説としては考えられるような気もします。
 その辺はもう原作未読なので完全に想像ですけど。

 それはそれとして。


2
3

 いやいや、それどういう心象風景なんですか(笑


4

 って、怖い!!


5

 ちょっとエロイ!


6

 そしてここで早季が、1話での儀式の事を思い出して、それを再現するような行動。
 以前盗み見ていた、覚の真言(マントラ)を告げる……。

 これってつまりは、催眠の上書き…なのでしょうか。
 あの時の儀式はやっぱり催眠術みたいなもので、外から呪力をコントロールできるように催眠をかけた……と考えると、同じ事をする事でもう一度呪力を使えるようにもする事も可能?

 真言(マントラ)というのは、催眠のきっかけになる言葉?
 よく催眠術とかである、手を叩いたらこうなります、みたいなきっかけを言葉で設定してあるのかも。

 けど上書きなんて、あの儀式が催眠術だという認識が無ければやらない事・・・・・な訳で。
 早季は、ミノシロモドキの言葉からそれを推察したのでしょうか。

 だとすると、さっきの心象風景も、「自分が今まで信じてきた世界」の象徴が「瞬」なのだとすると、それを割ってミノシロモドキが出てきてそれに囲まれる、それが大きくなる、と言うのは、今まで信じてきた世界よりも、ミノシロモドキの言葉が早季の中で大きな意味を持ちはじめた事の象徴だったのかも。

 なんにせよ、呪力が戻った覚。


7

 「大丈夫・・・・・全部吹っ飛ばす…!」
 頼もしいぜ覚!

 そして、ここから始まる覚無双!


8

 格好良い!
 ここは3Dも上手く使ってて映像的にも見応えありました!


9

 しかし…攻撃を受けた敵の悲鳴に、怯える早季とほくそ笑む覚……。
 なんか、性格が攻撃的になってる?


10

 木を燃やして、即席爆弾的な物を作って投下!
 エゲツナイ攻撃しますね…。


11

 「ちょっと遊んでやろうか・・・・・」
 おおぅ・・・ドSな笑みですぜ覚……圧倒的強者の笑みですよ…。

 さらに敵の死体を操って恐怖を煽るとか……どうした覚。

 早季だって、「いつもの覚じゃないみたい」って言いますよそりゃあ。

 と言うか……さっきの催眠の上書きのせいで性格が変わったのでしょうか?
 なんか、仮説を元に推論を組み立てるみたいな不毛な感じもしますけど、あの儀式での催眠は、攻撃的な欲求を抑える効果もある物で、上書きによって呪力は再び使えるようになったけど、その抑制部分の催眠は消えてしまった・・・・・とか?
 4話では 「ありえねーだろ」 「人間が、人間を殺すのか?」とか言ってた覚が、相手がバケネズミとはいえ、こうも躊躇無く殺すってのは、確実に何かがおかしい気がします。

 ………にしても、呪力の凄さを改めて思い知りますね……そりゃあ、こんな力を持つ人間がたくさんいたら、世界のバランスなんてあっと言う間に崩れますわな……千年前から始まった暗黒時代も、なるべくしてなったのだなぁ…。

 人間の支配下に居るバケネズミが服従するのも納得ですし。

 そんな中、スクィーラ達も合流して、敵の本拠地を叩きに行く覚たち。

 って、安全な道とか言ってたのに凄い強襲されまくりじゃないですか!


12

 ここの作画格好良い。


13

 ・・・んで、なんですか この木の枝みたいな敵・・・。
 擬態?自在に姿を変えられるのでしょうか…。

 あ、って事は、「風船犬」も、そういう個体種が居るんじゃなくて、バケネズミ達の別の姿の一つってことなのか?
 それだと、あの場に居たのも理解できますね。
 生き残った一体が、最後に敵を全員道連れにして自爆するための形が「風船犬」なのかも。
 なるほど、なんか納得できました。

 ・・・・・まあ、それすらまた違ってる可能性もありますけど(笑

 原作未読のこの感想ブログは、作品を見て想像した推察、推論、もしくは妄想によって成り立っております(笑
 むしろそういうのが楽しいので原作ネタバレは一切見ない派です!
 御了承下さい。

 閑話休題。


14

 「逃げればヤツらは、必ず追ってくる」
 正直、逃げた方が良いじゃない。と思ってましたけど、このセリフを聴いてふと、悪鬼の話を思い出しました。

 縄の外に出た子供が、悪鬼に追いかけられて、里のある場所を知られてしまいそうになり橋を落とした・・・・・というあの話。
 悪鬼は、今回のように人間を恐れずに襲いかかってくるバケネズミとも考えられる?

 にしても……


15

 カエル!


16

 そしてモグラ!

 バケネズミのバリエーションどうなってんですか?
 しかも、カエルになったら水の中にも長時間入っていられるし、モグラになったら土の中を移動できる…。
 外見だけじゃなくて、生態まで変えられるんですか!?

 凄いなそれ!
 どういう生き物なのか謎すぎますよ…。

 ってか、スクィーラたちは別の姿に変われないのでしょうか?
 だとすると敵はバケネズミに似てるけど違う生き物なのか、それともスクィーラたちも擬態出来けどしないのか、出来ないようにされているのか……。


17

 とか言ってる間にも、次から次へと襲われて体力を消耗している覚…。

 どう考えても大ピンチじゃないですか……。


18

 「覚は疲れてるんだから!」
 そのうえ、とっさに出た早季の言葉に……


19

 ピクっと反応バケネズミ。
 呪力が使えないってバレたら……あっさり裏切りそうで怖いですぜスクィーラ。

 ここでは別に気付いたような態度を見せませんでしたけど、それはまだ覚が居るからで、もし覚が倒れたりしたら早季はどうなってしまうのか・・・・・怖い怖いですよ。


20

 ってぇえぇえぇ!!!?!?!
 敵の数が!!

 しかも、毒ガス兵器を使えるだけの知能が有って、色んなものに擬態 出来て、武器を使った戦い方もちゃんと心得ているのでしょう?
 こんなもん、もはや軍隊じゃないですか!

 覚一人でどうにかなるとは到底思えませんよ……。
 一体、ここをどう切り抜けるのか……次回を待ちます!


 あと、CSのおまけコーナーにようやく工藤晴香さんが!
 凄い昔の面影ありますね。懐かしい気持ちになりました。ノエイン!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 4話
 メメタァ!
 文字の出方が素晴らしい!


『K』 5話
 まあネコの可愛さったらもう!
 あと、青の眼鏡くんを殴りたい(笑
 ってか、最後どういう事ですか?あの子がシロを知らない?ええ?
 嘘をついてる感じでも無かったですし…謎過ぎます・…。
 それはそうとネコ可愛い。これは絶対にブレない!


『絶園のテンペスト』 5話
 花澤さんのキャラ可愛いな!
 あの子がもう死んでいるとは…残念すぎる…。
 って、姫も死んでる?どゆこと!?「K」に続いて連続で謎すぎます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・色々有るけど なんも無いです!(笑

 いやほら、「新世界より」の感想書いたあとは、あんま気力が残ってないのです。

       ではでは、本日はこれにて。

|

11月2日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 4話
 いやもう、ただひたすらにエロイです(笑
 内容は全く無い!けど、それで良し!
 なんだかんだで面白いですしね。


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 4話
 電脳世界でのコミュを守るために、現実で殺人か・・・・歪んでるなぁ。
 にしても、アバターのデザインはもうちょっと可愛い感じにできなかったものですか(笑


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 4話
 名塚さんのキャラの痛さが素晴らしいです(笑
 そして、話が動き始める予感?


『ひだまりスケッチ×ハニカム』 5話
 前半が なずな回で、後半が乃莉回!
 このコンビ…いや、カップルは好きなので嬉しい限り。
 というかまあ、みんな好きなんですけどね(笑
 とにかくもう可愛い可愛いと言いながら見てました。
 しかしまあ、心温まりますねぇ…。本当に素敵ですこの作品。


『武装神姫』 5話
 いやいやマスター、ドジにも程が有りますよ!
 あと、オイル塗りが完全にプレイでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・他には…あ、PS3で「ギルティギア アクセントコア プラス」が配信されたので、当然のようにダウンロードしました。

 スティックコントローラーが無いのでパットでのプレイです。

 なんとかなると言えばなりますが、まあキツイのも事実だったり。
 エディは完全に無理ですね(笑

 使用キャラじゃないから良いですが。

 とはいえ、スティックコントローラーは高いので買える余裕が無い訳で、パッドで頑張ります。

 スト4もブレイブルーもパッドでプレイしていたので、慣れれば何とかなる! …と信じて頑張ります。

 ただ、忘れてる部分も多いので、昔買ったはずのムックを探してみたけど出てこないんですよね……当時のアルカディアなら有るので、まあそっちで代用します。

 けど、あまり今のバージョンに慣れてしまうと、そのうちゲーセンでの最新作と同じようにバージョンアップした時にどうなのか……うーん、悩みどころです。

 まあでも、当分はぼちぼちやっていきます。

     なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』26話感想とか!(ネタバレあり

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 26話
1

 「ええー!?諸葛孔明って女性だったんですかー?」
 驚く速水。
 まあ、実際にそうだったとしたら、歴史学的に大事件ですよね(笑


2

 劉備に対する「面白い人…だったよね」という評価は笑いました。
 いや、うん、そうでしたね(笑


3

 そして、劉備とミキシマックスした事を言われて照れる信助 可愛い。

 そんなこんなで、話は幕末編へ。


4

 豪炎寺さんが持って来たという坂本龍馬の写真ですか……いやあの、だから豪炎寺さんは毎回どこから、歴史的に貴重すぎる品物をゲットしてくるのですか(笑

 それはそうと、龍馬だけでなく、沖田も絡んでくるのですね。
 これは面白いです。


5

 水鳥さんと、錦先輩の新撰組vs龍馬の代理戦争も面白いです(笑


6

 って、「剣の使い手、京の町…ということは」
 沖田のミキシマックスの相手はそんな理由で剣城に決まって良いんですか(笑

 まあ、残りのメンバーの中では一番イメージ的にも近い気はしますけども。

 そんなこんなで幕末へ。
 衣装が、ほぼ戦国時代の使い回しなのは切ないなぁ・・・・・。

 とか言ってる間に、2チームに分かれて龍馬と沖田を探しに行く事に。


7

 さっそくなんか出た!
 謎のぽっちゃり侍が出た!
 まあ、正体バレバレですけどね(笑
 一緒に居るのが「中岡」ですし。

 それはそうと、完全に新撰組の半被を来てる相手を・・・・・

8

 腹で打ち上げる!

 …昔、「ストリートファイターEX」ってゲームが有りましてね。
 その中に出てくる「ダラン」ってキャラの「インドラ~橋」って技が、これにそっくりなのですよ!

 一応動画を張り付けてみます。51秒くらいに注目!

 しかしまあどうでもいいネタですねこれ(笑
 どう考えてても、知っててパロディした訳ではないでしょうし。
 だとしたらマイナーな所狙い過ぎですもの!(笑

 閑話休題。


9

 突然の敵襲来!
 あっさりやられる新撰組!
 突然のサッカーバトル!

 うむ、実にイナズマイレブンです。


10

 試合では、さっそく劉備トランス信助が活躍!
 でも、やっぱその髪はわりと微妙ですって(笑

 一方、新撰組を探す剣城達。


11

 黄名子は相変わらず、動きがいちいち可愛いです。


12

 試合は、影山が久々の「うっぎぃぃぃぃいいーー!!!」からのエクステンドゾーンで勝利!
 ・・・って、ずいぶんあっさりですね……と思ったら様子見ですか。
 何かデータでも収集されたのでしょうか?

 その頃、剣城チームは・・・・・


13

 「新撰組の屯所はどこに…モゴ」


14

 「沖田総司に会いたいやんね」
 黄名子可愛いなぁ。
 水鳥さんに口をふさがれても めげない感じ、好きですぜ!
 まあ、空気が読めない、とも言いますが(笑


15

 そこへ登場、近藤勇!
 うん、一目見ただけで、近藤さんだ!って思うキャラデザですね。

 そんな近藤さんに襲い掛かり、封印してしまうザナーク!


16

 いや、何故コスプレをしますか(笑


17

 ところで沖田が完全にイケメンです。
 格好良い!


18

 しかし、新撰組の面々は、あっさりマインドコントロールされる展開!
 そうか、近藤さんに なり変わって乗っ取るつもりだったからコスプレしたのですね!
 ザナークさん、形から入るタイプ!(笑

 というか、新撰組の他の面々は、誰が誰なのでしょう?
 土方さんとか、斎藤 一とか、原田とか居るのですか?
 気になる所です。


19

 それにしても格好良いなぁ、沖田。


20

 てな訳で、最後に龍馬の正体が明かされて終了!

 いや、うん、知ってましたよ!(笑
 けど、序盤に出てきた龍馬の写真は、史実に近い感じの痩せてる写真だったのに…いったい、写真の何年前、もしくは何年後なのでしょうか?

 色々気になる事はありますが、とりあえず次回を待ちます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機W』 40話
 ラスボスにしてはあっさりだなぁ…と思いましたが、もう一段階ありましたか。
 人工知能がラスボスってのもベタなパターンですけどね(笑
 にしても、やっぱり先週一度レーザー打つのをやめたのが理解できないのでした。


『めだかボックス アブノーマル』 4話
 ここってこんな熱い展開でしたっけ!?
 良い殴り合いです!高山vsドン・フライ!(笑
 つーか、反射神経とかの設定は本当に上手いですねぇ。


『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 5話
 クズいキャラが勢揃いじゃないですか(笑
 正直、今回の話はさすがにちょっと酷い気はします。ギャグとしてもちょっと好き勝手しすぎでイラっとする場面有りましたし。
 もちろん、面白い部分もありましたし、ヒナギクとマリアさんは可愛かったですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、野球が面白くて面白くて…!

 日本シリーズもう目が離せなくて、普段は夜のうちにイナイレの感想は書いてしまうのですが、どうしても野球見たくてダメでした(笑

 おかげで、深夜にこうして感想を書いていますよ!

 まあでも、良い物を見ました。

 やっぱ野球面白いです!

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »