« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』43話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 43話
 メカ円堂さん登場!

1

 「あっははは!なにあれ、最高じゃん!」
 SARUさんのリアクションが、だいたい視聴者の感想と同じだと思います(笑

 このぶっ飛び方は好きですね!

 さあ、どんな活躍を見てくれるのか…と思ったらここで前半終了ですか。

 ハーフタイムでも、チームをまとめようと神童の説得は続くが、聴く耳を持たないアルファ・ベータ・ガンマ、とその部下たち。


2

 「へぇー、みんな自分勝手にやってて、任務が果たせるんすかね?」
 狩屋・……お前が言うな!(笑
 ここはもう、そのツッコミしか思い浮かびませんでしたよ!
 先週、お前も好き勝手やってじゃないかーーーー!!


3

 「勝つためだ!俺の指示に従ってくれ!」
 ここで、仲良くしてくれ、では無くて、嫌ってても良いから俺の指示に従ってくれ、というのは良い説得ですね。
 プライド的な物も邪魔をして、いきなり和解は出来ないけれど、勝ちたい、勝たなきゃ、って気持ちは当然3人にも有るわけで、そこを両立させる良い折衷案です。


4

 「ザコは つるまなきゃ何もできないって事だな」
 ああもう、せっかく上手くまとまりそうだったのに、ザナークさん余計な事を!


5

 「えらそうに。あなただって一点も取ってませんけど?」
 ベータちゃんの的確なツッコミ!(笑


6

 「まぁ?やる気ですの?」
 こらこら、挑発しないの。
 と思いながらも、ベータちゃん可愛いなぁ。


7

 そんな中、自分の体に何か違和感を感じるザナークさん…大丈夫ですか?


8

 とか言ってたら、後半開始早々に、センターサークル付近から普通のシュート、という雑なプレイ。
 ザナークさ~ん、しっかりー(笑

 さらには、神童先輩の「神のタクト」も上手く機能せずに、厳しい状況…。

 ここでようやく、サカマキ監督が動く!
 アドバイスとは、初めて監督らしい事を……と思いきや!

 「アルファ、38と48。ベータ30と52 、ガンマ45と50」

9

 「お前なら解るさ、神童…キャプテン」
 いやいや、この期に及んで、そんなヒントみたいな数字だけって!
 ちゃんと教えてくださいよ!

 いくら神童先輩でも、それだけでそんな簡単に解るハズが……


10

 「そうか!解ったぞ!」
 すぐ解ったーーー!!!(笑
 想像以上に、本当にすぐ解ったーー!!

 天才ですか神童先輩!
 いや、そう言えば天才でした!


11

 そんなタイミングでどうでも良いけど、敵チームのこの子 可愛い。

 まあそれは置いといて。


12

 「神のタクト、ファイア イリュージョン!」
 何かを掴んだ神童が、神のタクトを進化させる!!


13

 繋がり始めるパス!


14

 からの、「シュートコマンド24(オメガアタック)」炸裂!
 三人技!


15

 相手キーパーの必殺技「リジェクション」もふっ飛ばし、見事ゴール!
 ようやく一点返した!
 というか、リジェクションがなんかもう……弱そうとしか思えない技ですよ(笑
 背中を向ける時点でどうなのかと!いやまあ、ハリネズミ的なイメージなのでしょうけどもさ!


16

 「神のタクト、出来ちゃいましたねー」
 うわもう、このベータちゃん超可愛いです。

 んで、ここで謎の数字の種明かしが される訳ですが…。
 「あの数字は、ボール保持率と、走力のデータだったんだ」
 なんというゲーム的な答え(笑
 実際のゲームでも、そんな感じのパラメーターだったりするんですかね?

 ともかく、これで勢いに乗って、更に攻める!


17

 「スマート!」
 おお、久々に出ましたね「スマート」!
 そう言えば、そんな口癖が有った気がします!(笑


18

 そして「刹那ブースト」で二点目!

 しかし、ここで敵の反撃!

 さあ、出番ですメカ円堂さん!!


19

 ペンギンだぁーーー!!
 ペンギンが来たぁぁぁーー!!


20

 「ペンギン・ザ・ハンド」!
 これは良いですね。
 ついにシリーズ伝統のペンギンシリーズがキーパー技に!


21
22

 そして、ベータちゃんの「シュートコマンドK02(アテナアサルト)」でついに同点!


23

 「オッケー!決めちゃいました!」
 ベータちゃん、謎のローラ化(笑
 けど可愛いから良しです!


24

 一方、メカ円堂さんは、さっきのシュートを止めた衝撃で腕の回線がショートして煙が出てるのに、「サッカーやろうぜ!」
 なるほど、これは確かに円堂さんですね(笑

 しかし、同点になったことで敵も必死の反撃!


25

 あっさり破られる「ハンターズネットV2」!
 最近 狩屋、試合での活躍が少ない!それ以外では大活躍ですけど!(笑


26

 このピンチに、メカ円堂さんの化身「英知の王ブングオー」!
 って、なんで文具?と思ったら、メカ円堂さんも、ペンギン・ザ・ハンドもブングオーも、コロコロコミックの応募から選ばれたヤツなのですね。
 道理で、統一感はあまりないと思いました(笑
 けど、一個一個は好きです、ナイスアイディア。


27
28

 鉛筆ミサイル連射は笑いましたし!


29

 なんとかシュートは止めたモノの、メカ円堂さん爆散!!
 メ、メカ円堂さーーーーーん!!

 これで無人になったゴールに、蹴り込まれるシュート!

 万事休すかと思われたこのタイミングで……!


30

 ザナークさーーーーん!!
 さすが!いざという時に頼れる男です、ザナークさん!


31
32

 そしてそのまま、一人でゴール!
 ここの、振り向いてから高笑いまでの作画が、なんかちょっと面白かったです。

 ともかく、これで勝利!


33

 神童に微笑みかけるベータちゃん可愛いです!
 ってか、地味にガンマもデレている(笑


34

 三国先輩…泣いてるじゃないですか!
 自分たちは負けてしまったので、余計なプレッシャーを与える事になってしまったと、後悔していたのだろうなぁ……素敵です、三国先輩!


35

 ・・んで、ザナークさんはなるほど…力の暴走を怖がって、全力を出せてないと……。
 にしても、この辺りの大介さんは、ザナークさんを煽るのが上手いですね(笑

 だがしかし!


36

 「そう言うと思ったぜ」
 出ましたこのセリフ!まあたぶん、思ってなかったんでしょうけども!(笑
 言われて自分でも気付いたのは確かなのでしょうけどね。

 「俺は、俺と言う暴れ馬を乗りこなしてみせる!」
 は名言だと思います(笑


37

 そして、デレるエルドラドチーム!
 くそぅ、キミら急に可愛いな(笑
 ベータちゃんは前からですけども!


38

 最後は、神童先輩から想いと希望を託される天馬!

 次回の三試合目が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機W』 55話
 最近、郷田と仙道が完全にニコイチ過ぎます(笑


『GJ部』 8話
 妹も揃って、フルメンバーで水着!浴衣!
 だと言うのに、メイドの森さんが一番素敵っぽいこの感じ(笑
 好きですねぇ、森さん好きです。いちいち回ってくれるのが素晴らしい!
 もちろん、部長も妹も可愛いですけどね!紫音さんはエロス!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

    ではでは、本日はこれにて失礼します。        

|

2013年2月27日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 21話
 マッチさん大活躍!
 かと思ったら、シュンスケがもう完全にデレ期なうえに、駆流よりも主人公っぽいという(笑
 アクションシーンがめちゃめちゃ格好良かったです!


『ラブライブ!』 8話
 ようやく、9人揃った!
 歌もダンスも、実に王道アイドル感が満載で、見てて心地よかったです!


『キューティクル探偵 因幡』 8話
 萩野さんの超人っぷりどうなってるんですか(笑
 とか言ってたら、後半はガチでシリアス!
 あれはもう、警察を見限ってもしゃーないですね。
 って、シリアスなまま続いた!続きが気になります!


『AMNESIA(アムネシア)』 8話
 おおぅ…今回は、今まで以上に謎だらけでミステリアス!
 しかも、直接的に危険が迫っている!
 しかしまあ、またイッキファンのアイツラですか……トラブルしか持ってこないなアイツらは!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ何にもないです!

    ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月26日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 20話
 七海が…!
 ちょっと待ってくださいよ、これでさらに空太が ましろとくっ付いたりしたら、七海不憫すぎますぜ…!
 まあでも流れ的には、ましろが自ら身を引いて出ていく感じなのでしょうか…それはそれで切ない…。
 どう決着するのでしょう・・・・・?着地点を見守りたいです!


『THE UNLIMITED 兵部京介』 8話
 空中戦は見応えありました!
 そしてイルカ!確か絶チルでも出てきましたよね。
 …にしても、見事に裏切られましたねぇ……そうなるだろうとは思ってましたけど、切ない話です。
 ただ、この件だけをずーっと引きずって今でもノーマルを恨んでるのだとしたら、それはそれでなんか違うんじゃないか、とも思うわけですが。
 あと、同じ思いをしたハズの蕾見さんがこの件にどう心の中で決着をつけて、今はバベルに居るのかも知りたくなるのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、書いてましたっけ?

 PS3のダウンロードソフトで、「ジェットセットラジオ」が配信されたので、ダウンロードしてプレイしてます!

 ドリキャスの名作で大好きだったのですが、今プレイしても面白いです!

 映像もHD化されて綺麗になってますし、動かしていて気持ち良いスピード感や動きの数々は相変わらずです。

 これが1000円は、ホント安いと思います。
 未プレイの人も、昔プレイした人にもおススメです。

 音楽も格好良いですしね!

 あ、ただ、難易度の高さも相変わらずなので、それはご注意を(笑

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年2月25日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『宇宙兄弟』 46話
 伊藤家の食卓、に不意をつかれて笑ってしまいましたよ(笑
 しかしまあ、せりかさん可愛い。
 そして、北村さん姉妹の話が素敵でした!
 あと、紫さんのイタズラが相変わらずでした(笑
 で、舞台もテキサスに移って新キャラ登場!
 なんていうか、せっかち具合が絶妙でした!セリフをかぶせるタイミングが見事です。
 まだまだ面白くなりそうです!


『ドキドキプリキュア!』 4話
 黒い!ありすちゃん黒いよ!(笑
 けど良い子!
 色んな要素が詰め込まれてる感じでわりと好きです。
 だがしかし、六花には勝てませんけどね!


『マギ』 20話
 ピスティ・・・・・一体何歳なんだろう(笑
 ってか、あの衣装エロイなぁ。
 と言いつつ、モルさんとヤムさんが好きです!(笑


『みなみけ ただいま』 8話
 なんという保坂祭り!なんなんですかBBQの歌!
 と思ったら野菜の歌!
 そもそも、あの野菜洗脳番組なんなんですか!(笑
 大笑いしつつもなんか怖いですよ!
 いやぁ、カオスと言うかなんというか!
 面白かったです!


『たまこまーけっと』 7話
 チョイちゃん可愛い!
 可愛さはチョイじゃないぜ!(100万人が思いつくヤツ


『D.C.III ダ・カーポⅢ』 8話
 エロイなぁ、エロイなぁ!どこまでもだなぁ!(笑
 立夏さんの迫りっぷりと、ルル姉のコンテストでの水着はヤバいです。
 ただ、なんであの流れで さくら優勝なのか…ロリコンばっかりか(笑
 いやでもこの作品の、こういう萌えアニメでやるべき事はきっちり全部やろう、って心意気みたいな物を凄い感じた水着回でした。そうであれ。


『まおゆう 魔王勇者』 8話
 あの町での、人間と魔族の共存が世界に広がっていくのが最終的な理想なのだろうなぁ・……という所で!
 まさかの異端狩り展開…そう来ますか…!
 どうなるやら!メイドさん姉妹には幸せになって欲しいのに!


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 20話
 なんなんすかジャグラパーク(笑
 酷いカオスでしたよ!
 姫様も、なぜ鼻毛一本が許せないのですか!?いや、照れてるの可愛かったですけどもさ!
 あと、エレク様しっかりー!(笑
 ってか、今回はコンテ・演出が中野英明さんなのですね。スケットダンスのアニメでもカオスな回を連発してただけあって、今回もさすがでした!
 そして、ED曲も初っ端から酷くて笑いました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月24日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 38話
 世界大会で準優勝なのに、急に世界のトッププレイヤーと試合って言われても……まあ、そもそもがこれを目標にしていて、世界大会すらも調整の舞台に過ぎなかった、っていう事なんでしょうけど……それはそれでどうなのかなぁ・・・・・っていう。


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 47話
 やみりん可愛いなぁ。ネカマでしたけど!(笑
 いやまあ、そんなこと言ったら黒天使ちゃんだってそうなので、おあいこなんですけど(笑


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 46話
 さすが、最終決戦だけあってダンスパートの魅せ方にも力が入っています!
 ただ、個人的にはしっかり決着付けてくれた方が好みでは有りました。


『バクマン。(3期)』 21話
 アニメ用のネーム20本をらくらく書きあげるって、どんだけ天才なんですか(笑


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』 8話
 うむ、映画館で騒ぐのは迷惑です!(笑
 にしても、どのキャラもちゃんと可愛いです。素晴らしい。


『AKB0048 next stage(2期)』 21話(二期8話)
 アキバスターが地下都市ってのは、秋葉の地下アイドルから始まってる、みたいな比喩の設定なんですかね。
 そして、美森さんが、すっかりマリコ様に!
 後半は歌アクションが格好良い!
 からの、優子さんがセンターノヴァに!!
 盛り上がってきました!!面白い!


『リトルバスターズ!』 20話
 さささささん可愛いと思うのです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・んー…?

 特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

アニメ『新世界より』21話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 21話
 混乱する町の人たちを落ち着かせる鏑木 肆星(かぶらぎ しせい)様・・・・・。

1

 「バケネズミに死を!」
 ただ、なんかこの辺りは見てて、宗教の誕生を見ているような気分でした。
 これで仮にバケネズミとの戦争に勝ったとしても、鏑木王朝が始まるんじゃないか……という予感さえ感じさせましたよ……。

 だかしかし!!


2

 突然の地面崩壊!!
 舞い上がる土煙!!


3

 しかし、ここで突然の雨・・・というか、後ろに湖みたいなのが見えるので、そこの水を呪力で雨のように降らせて、土煙が上がるのを止めた・・・・・と思うべき?
 さすが、凄いですね鏑木様!
 町の住民も相当数 救ってますし!


4

 けど、地下には無数の穴と、そこから出てくるバケネズミ!
 そうか、さっきの爆発は、地下を掘り進んできたバケネズミ達が、爆弾的な物で地上への穴を開けると同時に、上に居る人間を殺そうとしたのですね。


5

 だがしかし、圧倒的な力で返り討ちにする鏑木様!
 なんて頼もしい!!

 これなら勝てるかも……と希望を抱いたその時…


6

 悪鬼が来た・…………!!
 なんというタイミングで・・・・・これもスクィーラの作戦通りなのでしょうか……憎ったらしい!

 一方的に、町の人たちを殺していくその悪鬼は――――


7

 明らかに、真理亜と同じ髪の色……顔には守の面影……!!
 やっぱりそうか……!!
 悪鬼は、真理亜と守の子…!

 ただそうなると、この子がどういう状況でバケネズミの許へと行ったのかが気になりますよね…。
 もう二人に子供が出来ていて、そこを襲われて……というのならまだ良いですけど、スクィーラ達が女王にしてたように、意識や力を奪われて、無理矢理子供を産むだけの状況にされてたとしたら、あまりにも辛くて切ない…!

 ミノシロモドキから知識を奪っていれば、人工授精が出来た可能性だってありますし……!

 その上で考えると、二人が死んだ証拠として町に届けられた骨や歯型が本当に本人の物だとしたら、生きたまま体の一部を切り取られて、意識も無く、それこそ頭と胴体部分だけでも残っていて、その状況で子供を産まされたとか、そんな最悪の想像も出来てしまうわけで……ああああもう、考え過ぎに違いない、そうであれ!


8

 とか言いつつ、この場面で、悪鬼の手足長くて細くて綺麗ー・・・とか思ってしまう自分の情緒不安定さったら何さ(笑

 ともかく、悪鬼vs鏑木様のバトル!

 一見、鏑木様が有利っぽいけど、愧死機構が有る限りは……悪鬼は、人間は殺せない!
 そもそも悪鬼は、町の外で育てられたのだから、愧死機構なんて物はそもそも無いのでしょうしね。

 そうなると、厳密に定義すると悪鬼では無いんですよね。
 悪鬼は、愧死機構とかもちゃんと有るのに、突然変異的に人間を攻撃してしまう、攻撃出来てしまうようになった人間な訳ですから。

 さらには……「無意識下の呪力の漏出」…?
 それは、瞬と同じ……つまり、業魔の事では…?

 もしかして、この子は悪鬼と業魔、両方の性質を持っているって事ですか!?

 そうか、そもそも業魔だって、儀式(催眠)と真言(マントラ)で制御しているハズの呪力が勝手に流れ出て周囲に影響を与えるって事でしたものね……。

 儀式も何もしてないこの子は、常に呪力を垂れ流しているような状態…?


9

 そして、その漏れ出た呪力が鏑木様の呪力に影響を与えて狂わせた…!?


10

 「えへへ、へへへ、ふひぃ…!」
 またこれ、この辺りの無邪気さと狂気が混じった笑い演技が素晴らしいなぁ…と。
 矢島 晶子さんさすがです。 


11

 なんて言ってる間に鏑木様がーーー!!
 足も変な方向に曲がってるしぃぃーーー!!


12

 ・・・んで、これを見る限り、ちゃんとバケネズミの言う事に従ってるっぽいですね……。
 となると、あの病院に居たのも何か意味が…?

 ともかく、覚と早季たちはその隙に、バケネズミ達が侵入してきた地下穴に逃げ込み・・・・・そこに居たバケネズミを問い詰める。

 「くだらん。大義の前には いち個体の生命など鴻毛(こうもう)のように軽いのだ」
 鴻毛……?
 ―――検索ぅ!!

 

いのちはこうもうよりかろし【命は鴻毛より軽し】

 〔司馬遷「報二 任安一 書」より。「鴻毛」はおおとりの羽毛で,きわめて軽いもののたとえ〕

 (国家や君主のために)命を捨てることは少しも惜しくない

 なるほど、まさにこの状況を表した言葉ですね…。

 「我々は高い知能を持っている、本来ならお前らと平等に扱われるべき存在だった」
 まあ確かに、使っている言葉からしても知能は高いのだろうけど・・・・・「平等に扱われるべき存在だった」って文言が気になりますね……。

 そもそもバケネズミは、人間が進化させたというか、遺伝子をいじったりして生み出した存在な訳で、その時点でもう上下関係はハッキリしてるんですよね。
 人間がいなければバケネズミは無かったのですから。

 なのに、「平等に扱われるべ存在だった」と言い、呪力で無理やり従わされていた、と言う……。
 「もはや、お前たちを地上から一掃する以外に、我らの誇りを回復する道は無い」
 うーん…なんかここには、スクィーラの情報操作というか、洗脳にも似た教育が有るような気がしてなりません。

 自分たちが人間に作られたのではなくて、昔から自然に存在していたのにもかかわらず、呪力で従わされて手下のように扱われている、と教え込まれているんじゃなかろうか……?

 それによって、自分たちの種の未来のために・・・・・!と命をかけて戦う兵士を作り出している……。
 「誇りを回復する道は無い」ってセリフも、そう考えるとしっくりきますしね。
 誇りもなにも、そもそも そんな物は無かったのですから。

 教育の重要性、ってのは、早季達の話でもよく出てきましたけど、バケネズミもまた……という話ですかねぇ。

 しかも・・・・・


13

 「解放の英雄スクィーラが我らと共にある限り」
 英雄、英雄と来ましたか!
 スクィーラの野郎、そんな風に教え込んでる訳ですか、名乗ってる訳ですか!?

 うわーーーー殴りたーーーーい!!(笑

 つーか、野狐丸(やこまる)じゃないのですね。
 そうか、それは人間が与えた名前だから、それは使わずに「スクィーラ」なのか。
 徹底してやがるなぁ・・・・・。

 それはそれとして。

 覚と早季は、清浄寺(しょうじょうじ)へと向かう。

 一方、新見さんは、富子様の指示を守り、悪鬼の事を放送で知らせるために公民館へ。

 しかし、その放送も途切れて―――――――。

 …新見さん……!!

 それでも何とか、清浄寺へと辿り着いた覚と早季。

 そこで聴かされる、衝撃的な話の数々……。


14

 早季の両親は、悪鬼に対抗すべく、不浄猫を放つために町に戻ったのか……無事でいますように…!


15

 そして乾さんとの再会。

 一瞬、誰だっけ?と思いましたが、17話で出てきた、早季の勤務していた異類管理課の先輩っぽい感じだった乾さんですね。

 なるほど、塩屋虻(しおやあぶ)コロニーの駆除指令を受けていたのが乾さんでしたか。

 そこで悪鬼を見つけて、知らせに戻ったのに夏祭りで誰も居なかったとか・……ああもう!
 あの時会議で、宏美ちゃんが言ってたのに!
 祭り中止しようって言ってたのに!!
 そうする事が正解だったと、また証明されてしまったよ……なのに、もう宏美ちゃんは・……。

 と言うか、ここからですよ!!
 ここからの衝撃!!!


16

 「それが、事もあろうに人間の……!」
 「ヤツらはおぞましい事に、人間の赤ん坊を狙っていたのです―――!!」

 あ、ああああ!!!
 そういう事かぁぁぁーーー!!!

 そうか、悪鬼が病院に居たのも、それだったのか!
 赤ん坊を連れ去って、兵器として育てるために!!

 繋がったぁ・・・・・!
 理屈がキッチリ繋がりましたよ……!
 伏線が回収されて、パズルのピースがハマるこの感覚……くあぁ、秀逸です・・・・・見事!


17

 「野狐丸の本当の目的は、人間の子供を手に入れて……倍々ゲームどころじゃない…!!」


18

 「最初は守と真理亜の子供だ。その子が成長して、肆星(しせい)様を倒してしまう悪鬼になった」
 「その勝利で得た大勢の子供たちが10年後、みんな呪力を使えるようになれば…!」

 それは、あまりにも……!
 あまりにも恐ろし過ぎる未来予想図…!


19

 「託児所に居た赤ん坊たちが、バケネズミによって育てられる事で、もし同様に悪鬼へと育ったなら・……日本中、どの町も逆らう事は出来なくなる。そうして更に多くの子供を略奪して、悪鬼の部隊を編成すれば……日本から極東アジア、ユーラシア大陸全土から、全世界を征服する事さえ、夢ではないだろう・・・・・


20

 偉大なる、バケネズミ帝国の誕生だ」

 うわぁ……凄い凄いわ。
 ここまでのストーリーになるとは……12歳の子供の視点から始まったストーリーが、世界を巻き込む大きな話へと、なんの不自然さも無く移行していくこの感じ……素晴らしい構成力。

 人間が作った物が反逆して、人間を支配する話とかは他にも有りますけど、設定の秀逸さと、その設定を最大限に活かした展開と計画が駆使されてるこの凄さ。

 貴志祐介さん さすがとしか…。
 そりゃあこの作品、日本SF大賞も受賞しますわ!

 面白い、面白いです!! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ちはやふる2』 7話
 ママさん…素敵です!ウルウルしましたよ
 それにしても、太一の切なさよ・・・・・!
 だかしかし、次回からは全国大会開始!楽しみです!


『ビビッドレッドオペレーション』 7話
 れい はもう素直になっちゃいなよ!
 一体どんな過去を背負っているのか…。
 それはそうとあやね の「おなかぺっこりん」が可愛かったです(笑


『絶園のテンペスト』 19話
 前回に引き続き、ずっとシリアスだったのに、左門さんで笑う(笑
 そこから、急激にコメディの流れ!もはや左門さんがコメディスイッチ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「ジョジョ」の感想無しで良いですか?

 いや、凄い好きなんですけど、BS11なので感想としては地上波と比べて圧倒的に遅いですし、なによりも、「新世界より」の感想書くのに時間かかるので、一言感想の為だけに「ジョジョ」も見てから書く、となると時間が遅くなるのですよ…。

 リアルタイムじゃなくて、録画で見てますので…。

 「ちはやふる2」「ビビオペ」「テンペスト」のあとに「ジョジョ」も見て…となると、書き始めるのが4時過ぎるので、それはちょっと……と。

 そんな訳でご勘弁を。

       ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月22日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『閃乱カグラ』 7話
 実にまっとうな修行回でした!
 エロが無ければ少年漫画的ですね(笑
 いや、むしろそれも含めて少年漫画的なのかも…?


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 18話
 おおぅ…厳しいクオリティ。I.Gでここまであからさまに崩れるの珍しいですね…なんか有ったのでしょうか?
 完全に、口パクが合って無かったり、場面によっては動画が間に合ってなくてカクカクしたり瞬間移動したり…。
 グロス回だったので、その辺の諸々でトラブルでも有ったのかもですが、そこも含めてクオリティコントロール出来てる作品もありますしねぇ……とは言え、ギリギリのクオリティを保とうと言う意思が伝わってくるので、決して手抜きでは無いのは理解出来るわけで。
 まあ、世の中には頑張っても ままならない事だってありますよね・・・と。
 ただ、内容的にはかなり重要な回でしたし、ED曲を一度止めて再開する演出は痺れましたし、話は面白かったです!
 次回からはまた頑張って欲しいです!


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 18話
 ガンヴァレルの嫌われっぷりが切ないよ…!
 そんな中で、あの子供が救いになってくれたのは良かったなぁ…と。


『ささみさん@がんばらない』 7話
 ママさんがもう、エゲツナイですって!
 そして、お兄ちゃんがーー!!と思ったら生きてたーー!(笑
 というか、何者ですか お兄ちゃん…?
 とか言ってたら、ドロップキックに笑いました!
 しかしまあ、三姉妹が素敵でした。特に今回は たまが可愛い!
 EDの歌も笑いましたしね!野中さんさすがです! 


『僕は友達が少ない NEXT』 7話
 冒頭のメールにちゃんとキャラの個性が出てるの見事だなぁ・・・と。
 それにしても、二期の理科の可愛さったら!
 と思っていたら、電車内で座りこんだ夜空のエロ可愛さが凄まじかったです!
 後半は、子鳩が可愛いと同時に、ケイトがいい味出し始めてます!
 良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、銀魂の再放送が、「マダオはまだ芽が出ない」の回で大好きでした!

 森脇真琴さんがコンテな事もあって、あの回は本当ツボです。

 無駄に泣かせるあの感じとか素晴らしいですよ!

 なんだかんだで、再放送も毎回きっちり楽しんでしまうのでした。

       なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』42話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 42話
2

 「そもそも気になってたけど、あなたは誰なんですか?」
 えっ!?SARUさん知らないまま行動共にしてるんですか!?


1

 なるほど、エルドラドの幹部の誰か…?
 SARUさんとしては、二重スパイとかそういう可能性を理解しつつも、この人から得られる情報が相当役立つから、信用はしてないけど身近に置いてる、って感じなんですかね……。
 ・・・・・何者なんだ支援者X…。


3

 「例の物は動かせるか」
 一方、何か企んでるってぽいサカマキ……例の物?
 いったいなんなんだ……!

 と、煽っておきます(笑

 そんな中、二試合目開始直前・・・・・


4

 「で、俺たちのチームは、なんで このユニフォームなんだ?」
 …うむ、倉間と狩屋はなんか似合いますね(笑
 神童先輩はあんま似合わず。
 やっぱ悪役っぽい衣装だから、イメージで似合う似合わないが決まるんですかね(笑
 や、まあ倉間さんは そんな悪いイメージじゃないですけどもさ。


5

 そこへ、メイアとギリスのカップル登場。
 ちぃっ!男女カップルか!ちくしょうめ!(笑
 なんと言う うっとおしいラブラブッぷり!

 ただまあ、チームワークと言う意味では万全の様子・・・・・


6

 それに比べてこっちは……なんかもう相変わらずで!
 つーか、ベータちゃんも可愛いけど、その後ろで従ってるオルカも可愛いな。

 ・・・・とか言ってたら、11人目の時空最強イレブンはザナークさん!?

 「確かに、アイツからは凄いパワーを感じた・・・」

7

 「そう言うと思ったぜ」
 来た!謎のポーズで登場ザナークさん!
 と言うか、前回から急に「そう言うと思ったぜ」が口癖になってますね(笑
 前は言って無かったような?


8

 「そういうわけで、こっちに混ぜてもらうぜ」
 って急に!?
 仲間になるとは思ってましたけど、突然ですね!


9

 「まあ待てザナーク、確かにお前の力は凄い。……だがワシに言わせれば、まだまだ物足りん!」


10

 「そう言うと……


11

 …なっ!?」
 「この俺が、物足りんだと!?」

 この流れなんか好きでした(笑
 「そう言うと思ったぜ」、と言いたかったザナークさん!(笑

 で、次の試合に出ると言うザナークさんに対しての…

13

 「次の試合に出る気なんだ…」
 この、ちょっとあきれた感じの天馬が新鮮でツボでした。

 からの、
 「好きにしろ、どうせ言っても聴かんのだろ」


12

 「そう言うと思ったぜ!」
 さっき一回言えなかったから、渾身の「そう言うと思ったぜ」が出たーー!(笑


14

 そんなザナークさん加入に、同じポーズで驚く3人が可愛い(笑

 それはそれとして。

 ついに試合開始!


15
16

 早速「神のタクト」で指示を出す神童先輩!
 ここの作画が素晴らしいっ!

 だと言うのに、全然従ってくれないエルドラド側のメンバー…。


17
18

 逆に、チームワーク抜群のメイア・ギリス コンビの「デッドフューチャー」であっさり先制される!


19

 というか、こっちのキーパーは「キーパーコマンド07(ジャイロセービング)」ですか・……。
 なんか、信頼性が低いっていうか、止められる気配をまるで感じないって言うか!


20

 そんな状況なのに、味方へのパスをカットするとか やりたい放題のアルファ・ベータ・ガンマの問題児トリオ…と、それに従う3人の計六人。

 だめだこりゃあーー!!


21

 「いいか!よく聴け!」
 ここでザナークさんですよ!

 「このチームが勝つための方法を教えてやる!」
 おお!ザナークさん!その方法とは!?

 「それはな……

22

 この俺様が、一人で活躍する事だ!」
 アカーーーーン!!(笑
 余計に状況が面倒になったーーーー!!


23

 敵も味方も関係無く吹っ飛ばすザナークさん!
 いやまあ、ザナークさんらしいですけどもさ!


24

 なんとかチームをまとめようと、一人奮闘する神童先輩・・・・・なんか、胃が痛くなりそうですよ(笑


25

 だというのに、まさかの狩屋までもがーー!!
 何してんですか本当にもーーう!(笑


26

 その隙に、ギリス・メイア カップルの化身「情熱のラヴァーズ」!


27

 アームド神童も瞬殺!


28

 「ばーん♡」


29

 「ハートレイピア」炸裂で、二点目!
 っていうか、「ばーん♡」が超可愛いっっ!!

 それはともかく、絶対に勝たなければならない試合なのに、0-2のピンチ……!


30

 しかも「神のタクト」も上手くいかず・・・・・


31

 さらに3点目を取られて、キーパーも負傷……この絶体絶命な状況!

 ――――そこへ現れたのは―――――


32

 円堂さん!?
 いいや違う!メカだ!

 メカ円堂さんだーーーー!!!!(笑

 あはははは!まさかの展開過ぎますよ!!思いっきり笑いました!

 しかも、どう考えてもスイッチの形と位置おかしいでしょ!
 ちょっと頭にボール当たったらスイッチ切れちゃいますよ!(笑

 なんかもう、ツッコミポイント多すぎて!

 つーか、冒頭にサカマキが思わせぶりに言ってた「例の物」ってまさかこれなんですか!?
 何してんですかサカマキさん!(笑

 いやもう、次回が圧倒的に楽しみです!
 メカ円堂さんの活躍に、超期待!

 お、今回のEDは「青春おでん」なのですね、やっぱり交互の様子。
 どっちも好きなので嬉しい限り。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機W』 54話
 アンドロイドだったのか!と言われても、まあそうでしょうね…っていう(笑
 どう考えてもなんかロボットっぽかったじゃないですか!


『GJ部』 7話
 タマ登場!上坂さんボイス!
 なんか凄く誰かに似てる喋り方デスよ!(笑
 けど、やっぱ可愛いです!あと、髪をとかす場面のフェチっぷりが素晴らしいです。
 OPの映像も新しくなってましたし、新EDも良い感じです!
 素晴らしい安定感の面白さ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・お、「エヴァQ」のブルーレイが!

 出るのは知ってましたが、もう予約開始なのですね。

 当然のように買うつもりです!

 家でもっかいじっくり見たい。

        ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月20日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 20話
 おおぅ……あの漫才は酷いです(笑
 ただ、りんねの可愛さが抜群でした!
 あと、マルティーヌさんは意外にお笑いに厳しいのですね(笑


『ラブライブ!』 7話
 胸わしゃわしゃとは(笑
 ってか、ようやく生徒会チーム加入の流れ!?
 にしても妹可愛いです。あやねる!


『キューティクル探偵 因幡』 7話
 前半が学園モノかと思ったら、後半シリアス!
 ・・・いや、シリアス…なのだろうか!?(笑
 ヤギがリアル過ぎて笑いましたよ!
 にしても、これ高森奈津美さんはほぼ準レギュラーですね…見る楽しみが増えました!


『AMNESIA(アムネシア)』 7話
 ケントさん不器用過ぎるって言うかなんて言うか!
 だからこそ、後半のデレが素敵な訳ですが!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・んー・・・まあ特にないです!

    ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 19話
 そろそろ終盤の展開…の前に過去話なのですね……とか思っていたらば!
 まさかの「餓狼伝説スペシャル」!ガロスペ!
 懐かしくて高まりました!というか、見た瞬間に「ガロスペだ!」って思えるくらいには格ゲーをやって生きてきたんだなぁ…と妙に感慨深くなったりもしましたよ(笑
 ってか、「2」の可能性もあったのに、どうして一瞬でガロスペだと思えたのか不思議です。ビリー使ってたからですかね。いやでも、画面の雰囲気でなんかガロスペだったんですよね。
 そのあとでキャラ選択画面も映ってて、ダックとかも居たのでガロスペだと確信した訳ですが。
 ・・・・なんだこのアニメの内容に全然関係ない話は(笑
 まあ、そのくらいに思い入れが有るゲームなのです、という事でご勘弁を。


『THE UNLIMITED 兵部京介』 7話
 こちらも過去話。
 ・・・うむ、兵部と蕾見さんの関係性って凄い萌えるヤツなんじゃなかろうか(笑
 それにしてもこの展開好きですね。軍隊の描き方も、規律に厳しい部分を否定するわけでは無く、それはそれで必要だけどここは違うんだよ、という見せ方は好みです。
 軍隊モノって下手すると、命令違反してナンボみたいな展開になりがちですけど、ルールはルールとして有る中で、どう立ちまわるか、という動きにしてるのは良いなぁ、と。
 面白いです。若い蕾見さん可愛いですしね!
 兵部は一瞬女の子かと思いましたよ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、なんもないです!

 いや、ちょっと有ったのですが、わざわざ書くのもなんかアレかなぁ・・・という事で。

        ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月18日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『宇宙兄弟』 45話
 シャロンさんとの約束素敵だなぁ・・・。
 そして、あの青い服はやっぱり高まりますね!
 アニメで色が付くと特に!
 あと、声の出演に豪華ゲストが二人居ましたね(笑


『ドキドキプリキュア!』 3話
 六花 良いですね!確実に好きです。


『マギ』 19話
 モルさんとヤムさんがとても可愛いです!
 だかしかし、今回は紅玉の面白可愛さが珠玉でした(笑


『みなみけ ただいま』 7話
 冬馬の水着!良いですね!
 あと、寿司の話でのタケルおじさんのツッコミがかなりツボでした。
 浅沼さんのあのテンションの演技好きですね!


『たまこまーけっと』 6話
 かんな の策士っぷり素晴らしいですね(笑
 そして、あっさり騙されて色々頑張る商店街の方々が愛おしいです!
 ただ、あのお化け屋敷は可愛いばかりで怖くないとは思いますけども(笑


『D.C.III ダ・カーポⅢ』 7話
 葵ちゃんの小悪魔っぷり!
 くぅ…毎回ホントにキャラが可愛く見えるように仕上げてきますね!
 一作の中でこんなに毎回のように自分的 推しキャラが変わる作品も珍しいです(笑


『まおゆう 魔王勇者』 7話
 女剣士の水濡れスケからの半裸エロス!
 っていうか、夜に魔王と女戦士に挟まれる勇者なにあれ羨まし過ぎます(笑


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 19話
 なんなんですか今回!!!(笑
 まさかのカラオケ回ですよ!しかも、歌われるキャラソンの歌詞が良い意味で まあ酷いっ!!
 と思ったら、作詞が全部 大和屋暁さんだったので、なんか凄い納得しました(笑
 さすがとしか!
 あと、歌いたいエレク様が妙に可愛いのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特になんもないです!

      ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月17日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 37話
 ええ!?決勝戦さえも、Aパートだけで終わりですか!?
 正直、盛り上がりに欠けますよ・・・・・日本大会の決勝の方が面白かったってどうなんですか…。
 あと、コーチが最後まで本当に何の仕事もしなかったのもなんか……。
 ともかく、あとラスト二話、最高に盛り上げてくれると嬉しいです!


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 46話
 ブルーはたぶんドMなんじゃないかな、という疑惑(笑
 いやまあ、自分もわりと仕えたい願望有るんで解りますけど(笑


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 45話
 なんという かな恵さん無双!
 かなめ もヘインもどっちも かな恵さん!
 かな恵さんvsかな恵さん!
 個人的には、かなめ好きなので勝っても面白かったですけど、まあ展開的にヘインですよね。


『バクマン。(3期)』 20話
 プロポーズの話はただひたすら楽しかったです!
 ・・・けど、後半のパーティーであの子が出てきたってことは、やっぱあの展開かぁ・・・・・。
 アニメになったら どうなるやら!


『八犬伝 ―東方八犬異聞―』 6話
 あの形の 抱っこはちょっとキュンとしますね(笑
 それはそうと、雪野五月さんボイスの女医さん素敵です。


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』 7話
 ツンデレっていうか、ツン暴走ですね(笑
 もう引き返せない感じに!可愛いですけども!


『AKB0048 next stage(2期)』 20話(二期7話)
 マリコ様!!美森さんはマリコ様を襲名ですか!
 そして、上からマリコ!この流れは素敵でした。ってか、美森さんショートカットの方が可愛くて好みです!
 さらには、うやむやになってた 彼方のたかみな襲名もまた話題に上がってますし、次回からも面白くなりそうですし、いやぁ…良いですね!


『リトルバスターズ!』 19話
 クド可愛いなぁ。
 前回までが重かったので、今回はわりと楽しい話で良かったです!
 ・・・ただ、途中でクドをバカにする女子三人組のくだりは無くても良かったのになぁ・・・と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・んー…特にないです!

    ではでは、本日はこれにて失礼します。 

|

アニメ『新世界より』20話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 20話
 アイツ…・・悪鬼が追ってきてる…!

 「どうして攻撃してこないの…?」

1

 「たぶん俺たちに、皆の所まで案内させるつもりなんだ」
 ・・・もし覚の推理が正しいとしたら、それはそれで不思議と言うか……先週も書きましたけど、もし悪鬼がスクィーラ達の手駒として存在しているのなら、あんな町はずれの病院なんて襲わせないで、さっさと町へと放ってしまえば良いわけで。

 だと言うのにそうしなかった。
 しかも悪鬼は、今はスクィーラ達の管理下に居るようには思えず、自由に動いていて、そして人の居る場所を求めている……となると、スクィーラ達も悪鬼をコントロール出来てないって事なんですかね…?

 けれど、大雀蜂との戦いでは、塩屋虻に味方した・・・んですよね?
 でないと、大雀蜂が あっさり全滅させられた説明がつかないですもんね。

 ・・・・・・どうにも、この悪鬼の動きが謎ですね……どんな意図で、どういう行動原理で動いているのか……まだまだ謎は深いです。

 それはそれとして。

 絶体絶命の早季と覚・・・・・。


2

 「教育委員会なんて大嫌いよ・・・・・私たちを簡単に殺そうとした…不浄猫を使って……。だけど今なら解るわ。あの人たちはただ、怯えていたんだって…」
 「だからと言って、私達や真理亜にした事を許す気にはなれないけど…」

 それは、どっちも真理なのだろうなぁ……いざ脅威を目の前にして、教育委員会の処分がこれを避けるために必要だったのだと、理解はできる。
 でも、それが人を殺していい理由になるかどうかは、別問題で。

 難しい所です……。


3

 「それに、私たちの大切な仲間だった、顔の無い少年……」
 「私は彼が好きだった、彼の名前も思いだないまま、死ぬのは嫌なの」

 「俺も同じ気持ちだよ、早季」

 瞬が居なくなってから12年……記憶も無くなって、名前も覚えてないけれど・……それでも、今でもまだ、二人の心の中に残っていて、生きたいって思う理由になっている……瞬の存在の大きさを感じますね・・・・・。


4

 そんな中、鏡を使って相手の目をごまかし、岸へと下りて隠れる二人!
 鏡の能力大活躍ですね!

 そのまま草陰から、船のスピードを上げると・……


5

 攻撃されたーー!!
 あのままスピードを上げて逃げようとしていたら…!
 怖い!

 けど、ここで攻撃するって事は、人の居る場所へ行きたい、という強いこだわりが有った訳ではない…?
 見失って逃げられるくらいなら、殺してしまえ、という思考なのだとすると、人を殺す事そのものが目的になっている……のでしょうか。

 そういえば悪鬼の設定に、

脳内で分泌される快楽物質のため、酩酊したような状態となり、大量殺人を止められなくなるという説もある。

 ってのが有りましたよね…そういう状態なのでしょうか…。

 人を殺すことで快楽物質が分泌されて、その快楽を求めている…?


6

 それも踏まえて考えると、この辺りの隠れてやり過ごそうとする場面凄い怖いんですけど…!
 見つかったら確実に殺されると言う緊張感!

 ……しかし、なんとかやり過ごして、悪鬼は去り…病院の方に戻っていく……と言う事は、岡部さんを狙って……?いやでも、もしかしたらここに来る前にもう…。
 ただ単に、さっき人が居た場所へもう一度戻っただけなのでしょうか。

 もしかしたら、殺さずに捕まえてた人達は、快楽物質が切れた時に、殺す事で分泌を促す用途で生かしてたのかも……とか考えると背筋がぞわりと…!

 なんにせよ、難を逃れた二人は、徒歩で町へと向かう。

 ふらついてる早季の脳裏に浮かぶ回想……ふむ、これを見ると、もう早季は町の中でかなり重要な位置に居るというか、ある程度頼られる存在になっていたのですね。
 おそらく、町役場の一人の職員、という枠を超えて。
 それはもしかしたら、富子様が早季に自分のあとを継がせるための布石として、与えていた立場なのかもしれないですけど。

 そんな中、誰も居なくなった家を見つけて休む二人。
 住人は、戦争状態になったから避難したんですかね?

 どうでも良いですけど、二人はここでボノボったのでしょうか…とちょっと気になります(笑
 いやだって、凄いストレス状態である事は間違いないのですから、それを解消するためには・・・・・と。
 けど、どこに敵が居て襲われるかも わからない状態ではさすがに無いですかね……見つかるリスクも大きくなりますし、襲われても とっさに対処できないですし。


7

 ここで着替えの時に、壁(仕切り?)を挟んで背中合わせになってるのが、それをしてないっていう象徴のような、そうでもないような。


8

 ともかく、ボロいリアカーをイカダ代わりに水路を進む二人―――が、突然何かに襲われる!


9

 って、でっかい!
 なんですかこれ!?

 バケネズミの一種?そう言えば確かに、風船犬だとか、モグラ型とか色々居ましたね……その新種?
 どうやったら作れるんですかこんな生物兵器が……その辺の構造も謎ですよね…。


10

 なにか、謎の黒い粉を撒き散らす新種……一体何を――――


11

 爆発したーーー!!
 そうか、粉塵爆発!!!

 自分で粉を撒いてから爆発する事で、自爆の威力を高める作戦……!
 自爆有りきの戦い方ですよね……バケネズミのなりふり構わない戦略恐るべし…。


13
12

 なんとか空へと逃げるも、爆風で吹き飛ばされる早季!
 腹チラにこだわりを感じる作画!(笑


14

 ここでも思い出すのは、瞬の事……あの時の、「生きなければならない」という覚悟。


15
16
17

 にしても、この辺りの宙に舞う作画凄い良いです。
 着陸の時の勢いが凄くて心配になりましたけど!(笑

 なんにせよ、覚とは はぐれたが、無事に逃げのびた早季。


18

 …に向けて、呪力での攻撃!
 次から次へと!というか、悪鬼に見つかった!?


19

 って普通の人間の子供か!
 危ないなキミ!

 「私が死んだら、あなたも愧死(きし)するのよ」
 愧死機構ですね。人間が人間を攻撃できないようにと、DNAをいじられてるんでしたっけ。


20

 ・・・で、ここで語られるバケネズミ側の戦略の見事さったら。
 同志討ちしたら大変な事になる、という愧死機構を知っての上で、人に似た「ヒトモドキ」という新種を闇にまぎれさせる事で攻め込むとは……それは対処が難しいであろうことは想像に難くないですね。


21

 さらには、さっきの粉塵爆発で町を丸ごと焼きつくしますか……。
 真ん中のエグれてる所が爆心地ですかね・・・・恐ろしい威力…壊滅状態じゃないですか…!

 ただこれ、粉塵爆発の知識とかはミノシロモドキから引き出しているとしても、すぐにそれを利用できる生物を作り出せるってのが凄いですね……どういう技術だろ…?

 しかしまあ、ここまで来たらスクィーラの能力の高さを認めざるを得ない・・・・・!

 くそぅ、仕方ない。野狐丸(やこまる)と呼んでやるよ こんにゃろう!(笑

 一方、早季はようやく富子様と再開……


22

 ああ!怪我されてるじゃないですか!
 なんたることですか…!

 それでも、伝えなければならない……悪鬼の事を。

 しかし、伝えた所で―――「打つ手は無いのよ…」…返ってきたのは無情な言葉…。

 かつての時のように、向こうから油断して近付いてくれでもしない限りはどうにもならない……!


23

 この状況で、早季に全てを任せるのは酷ですぜ富子様…!
 それでも、自分が動ける状況じゃない今、託せるのは早季だけだ、という信頼…なのだろうなぁ、とは思うのですが。


24

 そしてここで、富子様を見捨てる事になっても、その意思を尊重しようと この場を離れる新見さん素敵です。


25

 その姿に早季も、決意を固め、色々な想いを振り切り、前へと――――

 ・・・・ふはぁー……ストーリーが終盤に入ってのこの盛り上がり!
 素晴らしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 18話
 リサリサ先生エロイですっ!
 そして、スージーQとの別れの場面の青春っぷりなんですかあれ(笑


『ちはやふる2』 6話
 熱い熱い熱い…!どのキャラも本気で全力で、その心が届いてくるから、自然と涙が出てきますよ。
 ラストの、一番楽しくて、一番悔しい…が刺さります…!
 もう、ホント好きです。
 「新世界より」が無かったら、絶対メイン感想書いてますよ(笑
 けど二つは無理…!


『ビビッドレッドオペレーション』 6話
 見事なまでの水着祭り!
 そして、おじいちゃんのダメっぷり(笑
 ただひたすらに楽しい回でした!
 とりあえず、押すなよ、と 気付こうよ、とツッコミたかったです(笑


『絶園のテンペスト』 18話
 久々にシリアス!と思ったら、左門さんで笑う(笑
 なんかもう存在がズルイっていうレベルに!
 あと葉風さん…「私の吉野」って!「愛を舞う」って!
 もはやギャグなのかマジなのか!
 けど面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・特にないです!

 というか、なんか異様に眠い!(笑


      ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月15日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『閃乱カグラ』 6話
 大勢的には負け試合でしたね・・・・・ここからどうリベンジするのか、期待です。
 ただ、この作品はやっぱシリアスよりギャグの方が好きですけどね(笑


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 17話
 そういう事だったのですか・・・・・・!
 怖いなぁ、選民意識は。
 けれど、あそこで誘いに乗らない槙島さん さすがです。
 というか、ロボの頭皮部分を外してましたけど、あれって実際に脳を搭載してるんですかね…?
 あの体を動かすだけって言うなら、遠隔操作でも出来そうですけど…どうなんでしょ?


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 17話
 マジか……本当にあれで死んでしまったのですか・……昴は生きてるようなので、救いでは有りますが。
 ってか、本当にレポート集めに対する「警告」的な事で殺されてしまったのだとしたら辛すぎる・・・・・。


『ささみさん@がんばらない』 6話
 母が可愛いな!と思っていたら、酷い人だった…!
 そして、かつてない圧倒的なシリアス展開!
 ・・・からの、あのEDですよ(笑
 そして予告ですよ!
 バランス!(笑


『僕は友達が少ない NEXT』 6話
 いかん、理科も星奈も夜空も、メイド姿が可愛過ぎてどうしましょう。
 後半は、なんだかんだで夜空と星奈仲良いな、っていう(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・んー…まあ、特になんも無いです!

         ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』41話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 41話
 「人類の未来をかけた戦いが…今、キックオフ!」
 なんだろう、何回聞いても「今、キックオフ!」が面白いですね(笑

1
2

 って、いきなり一乃と青山が活躍を!
 なんか嬉しいです!


3

 さらには、車田先輩も久々の「ダッシュトレイン」で「シュポーーシュッシュッシュ!!」(笑

 脇のキャラをちゃんと活躍させてくれるのは嬉しいです。
 ただまあ、強さのバランスどうなってんだろう……とはちょっと思いますが……まあ気にしたら負けです(笑


4

 そんな中、錦先輩のアームド「伝来宝刀」!
 アームド状態で打つのは初?

 けれど、それも止められてしまい、敵の反撃!


5

 化身は「海王ポセイドン」?
 前もポセイドンって居ませんでしたっけ?

 過去日記検索。…居ました
 そうだ、海王中のヤツでしたっけ。
 化身にも量産型みたいなヤツが有るのは解ってましたけど、ポセイドンはわりと、いかにも海王中の彼のための化身、って感じだったので、なんかちと切なくもあり。

 なんて思っていたら! 


6

 敵の必殺シュート「ヘヴィアクアランス」を・……


7

 三国先輩が「真ゴッドハンドX」で止めたーーー!!
 活躍出来て良かったような、信助の立場が無いような!(笑
 信助はアームドしても点とられまくってたのに!

 けれどこれで勢いづいて、攻める!


8
9

 フェイの「満月ラッシュ」!

 ・・・・・が、これも止められる……。


10

 ここでフェイと黄名子がミキシトランス!
 更に攻めるか!?

 ・・・と思ったら、あっさりボールを奪われて逆に攻められる・……え、なんでこのタイミングでトランスさせたのですか(笑


11

 「スプリングアロー」!

 今回もお願いします三国先輩!


12

 ゴーーール!
 無理でした!(笑

 まあそりゃあね、そうですよね……うん。

 しかしここでザナークさん!

 味方のラフプレイに…
 「気にいらねぇ…」


13

 ボールを奪い取る!


14

 そして錦先輩と正々堂々一騎打ち!

 さすがザナークさんです!
 そうであれ!


15

 「借りはしっかり返すぞ!サッカーで!」
 かっけぇッス!ザナークさん!

 そのザナークさんのシュートでさらに追加点!

 けれど、そのチームメイトたちとは仲間割れの状態に・・・・・なんだろう、このザナークさんを凄く応援したい感じ(笑


16

 一方、三国先輩は「絶ゴッドハンドX」!
 「絶」ってパワーアップは新しいパターンですね。
 なんか好きです。

 しかし、三国先輩の活躍はここまでだったのです……!


17

 「黒き翼レイブン」!
 …これも前に居ましたね…過去日記検索!
 居ました
 帝国学園が使ってた化身ですね。まあこれはわりと量産型でも良い感じ。

 ともかく、追加点で0-3…厳しい状況…。

 さらには、SARUがフェイに何かを……?


18

 蘇る過去の記憶…?
 まさか、え?そういう事なんですか!?

 フェイは、セカンドステージチルドレンの仲間!?


19

 記憶を取り戻したフェイによる、まさかのオウンゴール!

 なんてこったい・・・・・!

 そしてフェイは、そのままチームを去る……後半は10人で戦う事に…。

 動揺も加わり冷静さを失うチーム・・・・・最早勝ち目は無い・・・・・


20

 そこで鬼道監督が示した作戦は、全員で攻めてとにかく一点とって次に繋げろと・・・・・うん、いやまあ、それはそれで正しい判断だと思うんですけど、結局なんで剣城をキャプテンにしたんですか?

 その辺のフラグ全然回収されて無いんですけど……今後何かあるのでしょうか…?

 というか、フェイが居なくなる前に監督としての作戦をもっとですね……。

 いや、今更 言っても仕方ないんですけど!

 ただ、個人的な意見を言わせていただければ、フェイが抜けるこの試合は勝てない、って展開を作りたいのは解るんですよ。
 けれど、その為に、鬼道を無能な監督っぽく見せるのはどうかやめてください。

 初代からの思い入れがある好きなキャラなんですから、有能であって欲しいんですよ、頼みますよ。

 まあ、ここで次に繋がるような指令を出した、っていう部分で少し持ちなおそうとしてる部分は見えるんですけどもさ。なんか、なんかなー・・・とは正直思うのでした。

 それはそれとして。

 剣城のとっさの機転を利かせたパスからの・・・・・


21
22
23
24

 黄名子アームド!
 アームドしても黄名子は可愛いっっっ!!


25

 そしてシュート!
 足の上げ方が綺麗で素晴らしい。

 なんとか一点返して次へ繋げるが、試合は敗北……。

 しかし、勝ったはずのザナークさんもスッキリしない様子……。


26

 「うおぉぉぉおぉぉおーーー!!!」
 ザナークさん、魂の雄叫び!

 そして、セカンドステージチルドレンと決別……

 「残念だなぁ、良いモノを持っていたのに」
 「そう言うと思ったぜ」

 いや、このSARUさんとの会話、なんか噛み合って無い気がしてなりません(笑

 にしてもこれ、完全にザナークさん仲間になるフラグじゃないですか。
 楽しみです。

 そして語られる、フェイの話。

 なるほど、サッカーを消されないように、天馬達に協力してエルドラドと戦わせていたのですね。
 で、タイムマシンに関しては・・・・・ようは、セカンドステージチルドレンはタイムマシンは持ってないって事なのですね。なので、タイムマシンを持っていて、歴史を変える事には反対しているアルノ博士を利用した・・・と。

 記憶を消したのは、フェイは嘘が付けない人間だから、うっかり、自分がテロ的な事をやっている、とばらしたりしないようにするため・・・ですかね。

 一方では博士も、フェイの正体には気づいていたのだけど、あえて思い通りにさせることで、フェイが正しい道を進み、かつセカンドステージチルドレンの皆も導いてくれるのではないかと希望を賭けたのですね。

 ……うむ、良く考えられていると言うか、無駄にややこしいと言うか(笑

 さらには、セカンドステージチルドレンの力を抑える代わりに、短い寿命を長く出来る薬が出来た、との知らせ・・・。

 かと言って、力要らないので長生きしたいです!
 ・・・とはなかなか言わないでしょうね・……で、結局は、

 「勝てばいいという事だ!」

27

 「そうすれば、フェイも救える」
 ・・・・・ん?…うん、まあ、そうなんですかね(笑

 まあ、フェイ達が嫌だと言っても、力が無くても普通に生きれる方がいいよなぁ…とは思うのですが。
 というか、セカンドステージチルドレンじゃなくても化身とかアームドとか出来るのですから、充分に普通じゃない人生は送れますよ!(笑

 なんだか先が見えない感じになってきましたが、2試合目はベータも活躍するでしょうし楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機W』 53話
 3人でコンビネーションなら、バン・アミ・カズにしてあげてください(笑


『GJ部』 6話
 なんという妹祭り!
 全ての妹が可愛いじゃないですか!
 というか、キョロの妹の声が木戸ちゃん!またしてもお兄ちゃん大好きな妹の役なのですね(笑
 さらには諸星すみれ さんも居ますし、なんという おにあい!
 けれど、完全に面白可愛かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・なんでしょう、なんか有った気もしますが、思い出せないので終わります(笑


       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月13日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 19話
 なんとというパンダ祭りですか(笑
 おっちゃんの格好付けっぷり、素敵です!
 だがしかし、ハルカさんが可愛すぎてどうしよう、と思うのでした(笑
 あと、迷子の男の子の声が片岡あづさ さんの少年ボイスだったので至高でした。


『ラブライブ!』 6話
 にこにー がどんどん可愛くなります(笑
 ってか、新曲のライブパートはもう皆可愛すぎてズルイ!!!
 なんという素晴らしい出来なのですか……!
 歌も良いですし、これは良い物です。


『キューティクル探偵 因幡』 6話
 夏輝が好きです!瀬戸麻沙美さんのボーイッシュ系ボイスも好きです!
 あと、子供因幡さんの声が高森奈津美さんだったので高まったのでした。


『AMNESIA(アムネシア)』 6話
 うわー、イッキファンクラブの面々が本気でうっとおしいーーー!!
 殴っても許される気さえ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

 あ、「新世界より」19話の感想を、暫定版じゃなくしました。

 ・・・・というか、これからします(笑

          ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月12日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 18話
 何故殴る…?と二回思いました(笑
 ただ、最終的には良かったなぁ・・・・・と。
 けど、風香に関してはただもう切ないっていうか、基本的に仁を殴りたいです(笑


『THE UNLIMITED 兵部京介』 6話
 デレたユウギリの可愛さったら…!!
 にしても、ヒノミヤにしてみれば、ようやく見つけた居場所だったろうに……その選択をするのだなぁ…。
 兵部としては、全部解ったうえで、もしかしたら仲間になれるかも、と思っていたのでしょうか…?
 完全に続きが気になっちゃってますね…面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「浪漫」は・・・もういいかなぁ…って。

 一応見ますけどね。

     ではでは、凄い短いですけどこれにて。

|

2013年2月11日のアニメ一言感想。(ネタバレあり) と、ちょっとした お知らせ。

『宇宙兄弟』 44話
 ブライアンの子供時代はウルウルしますって!
 にしても、あの人形が本当に宇宙でも壊れなかったのか…凄い!(笑
 そして、日々人が無事だと解った時のムッタの表情でこっちもウルウルと……ラストの兄弟の会話はもうダメですって泣きますって。
 いやぁもう…今回も最高でした!


『ドキドキプリキュア!』 2話
 敵のボスはキングジコチュー様(笑
 ド直球!
 そして、マナは基本的に話が早いですよね、すぐに納得するし、了承する。
 けれど、前言撤回も早いという(笑
 ただ、真っ直ぐさは結構好きですよ。
 と言いつつ、六花が基本的に可愛すぎてどうしよう。メガネもナイス!無い時も多いですけど!
 うん、二話まで見た結果、ドキプリ、好きになれます!


『マギ』 18話
 ヤムライハが堀江さんボイスだし素敵、と思っていたら、最終的にモルさんが可愛すぎて ぐぎゃ! ってなりました(笑
 褒められて照れる場面とか、ダンスからの笑顔とかもう!
 なんたる素敵!
 ストーリー的にも新展開で面白いです!


『みなみけ ただいま』 6話
 水着回!春香姉さまの寝姿がいちいちエロいです!
 あと、マコちゃんは左手だけ使う、ということが出来ないのですか(笑


『たまこまーけっと』 5話
 水着回だけど全然エロくは無いです!(笑
 にしても、みどりちゃんは百合なのか もち蔵が好きなのかどっちなんだろう……またこれ、どっちともとれるように作ってるのが上手いなぁ・・・と。


『D.C.III ダ・カーポⅢ』 6話
 立夏さん可愛いっっ!!
 というか、本当に毎回、メインになったキャラをしっかり可愛く見せて好きにさせますね!
 萌えアニメとして実に優秀と言うか、見事です。


『まおゆう 魔王勇者』 6話
 勇者が来た途端に抱きつく女戦士と、それに嫉妬する魔王が可愛いです!
 にしても、女勇者さん強い!彼女一人で戦争勝てそうな気さえしますよ(笑


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 18話
 エレク様とインコグニートの面々はもう、完全におかしくなっているとしか(笑
 ってか、最後のアレはどういうフラグなんですか!?
 なんか凄い事になりそうな予感!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、そうだ、ちょっとしたお知らせです。

 えーと、電撃文庫MAGAZINEの読者参加企画「電撃チャンピオンロード」の第六回で、自分の書いた短編小説が最優秀賞なんてものを頂いてしまいまして…。

 それが、電撃のHPと、発売中の電撃文庫MAGAZINE Vol.30に掲載されてますので、良かったら読んでみてください。

 基本はHPでどうぞ、無料なので(笑

 もちろん、いつも買ってる雑誌だよ!という方や、本には「俺妹」の凄い可愛い枕カバーとか、「ソードアートオンライン」の下敷きとか付いてますので、付録欲しさに買ったりとかしたら、そっちでついでに読んでいただければ嬉しいです(笑

 まあ、あれです。

 この賞は頂いたからと言って、即デビューに繋がるような物では無いのですが、ずっと夢見ている小説家への道に、半歩…いや、3分の1歩くらいは近づけたような気がして、やっぱり嬉しいです。

 とはいえ、今後も変わらずにブログ更新しますし、ラジオにネタメール投稿したり、くだらないこと言ったり、ももクロ!ももクロ!って高まったりとかし続けると思うので、今後ともよろしくお願いします、という事で。

         ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年2月10日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 36話
 準決勝までダイジェストですか(笑
 正直、青砥の父探しもなんか中途半端に終わりましたし、コーチの感じてた違和感みたいなのも、結局どういう事なのか……どうにも消化不良感が有りました。


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 45話
 ええええ!?コール様ーーー!!!
 ど、どうなっちゃうんですか!?カムバーーック!


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 44話
 やっぱりここで みあ が来ますかー!
 と言う事は、ヘインとの一騎打ちですかね。
 個人的には、ここで突然かなめ が来ても大歓迎なのですが(笑
 いやほら、中の人は同じですし!


『バクマン。(3期)』 19話
 この辺りの展開熱いです!
 ・・・っていうか、そろそろ終わりが近いですけど、原作通りだとすると、あの話もやるのかなぁ……正直、あの展開あんま好きじゃないんですよね。つーか、アニメでやると絶対なんか生々しいですし(笑
 アニメオリジナルにならないかなぁ…と期待。


『八犬伝 ―東方八犬異聞―』 5話
 あやね可愛いです!最近の明坂さんのキャラの中では抜群じゃないでしょうか。・・・・というか、最近はイロモノ系のキャラ多いですしね(笑)。それもまた好きなんですけど!
 ともかく、浜路とのダブルヒロイン浴衣、素敵でした。
 あと、「嫌い」って言われてショックを受ける ちかげ様もツボでした。
 と言いつつ、信乃と荘介の関係性が一番萌えるっちゃあ萌えるんですけど(笑
 何ですかあのベッドのシーン、あんなんズルイですよ。


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』 6話
 序盤の中二ヒロインネタが酷いです(笑
 そもそも、なんか15年前くらいのネタが多すぎますよ!そこは最新でやりましょうよ!いや、それはそれでなんか生々しいのか……出てる声優さんの名前でも、出てない声優さんの名前でも、どっちでもなんか気まずいですもんね(笑
 それはそうと、前世の恋人だから元カノ、というのは、なるほど確かに、と思ったのでした。
 後半の展開は熱くて嫌いじゃないですけど、妹を解りやすい悪役にし過ぎてる気もするなぁ・・・と。


『AKB0048 next stage(2期)』 19話(二期6話)
 美森さん襲名!誰を襲名するのでしょう…気になります!
 あと、歌声が、声優さんの声になってる気がするのですが……?
 たかみな が歌ってる時、どう聞いても うりょっちの歌声でしたよね!?正直、襲名メンバーが歌ってるCDが出るならちょっと欲しいです。期待!
 にしても、このタイミングで峯岸さんが入ってくるのはなんか凄いな、と(笑


『リトルバスターズ!』 18話
 重い話でした……けど、なんかちょっと強引さが有る気もするんですよね…。
 冷たくするように命令する必要が有ったとも思えないですし……理不尽さに対する怒りと言うよりも、そこまでする意味が解らなくて疑問が先に出てしまいました。
 それでも、最後は感動したんですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「ゴッドタン」の破天荒対決が死ぬほど面白かったです!

 深夜にもうあまりにも笑い過ぎて、お腹と喉が痛くなりましたよ!!

 冗談抜きで、本気でベッドの上を笑い転げました。

 谷桃子さんの凄まじさと、それに負けまいとする吉村さんのプロ根性と、見事に巻き込まれる児島さん。

 なんという抜群すぎる流れなのですか!

 いやぁもう、面白かった。
 こんなに笑うかね、ってくらい笑いました。

 心底くだらなくてなんの意味もないですが、面白いは正義!ですね。

 素晴らしき。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

アニメ『新世界より』19話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 19話
 5人一組で行動する事になった早季達・・・・・丁度3人になったグループと合流。

0

 「班長の藤田だ」
 なんだか、頼れる人……っぽく見えたんですけどねぇ(笑
 まさか あんな人だとは……

 ともかく、3人の知り合いらしいオオウチ(大内?)さんが入院しているらしい病院へと様子を見に行く事に。


05

 その道中で語られる、覚の考え。
 確かに、野狐丸……スクィーラが勝算の無い戦いを仕掛けるとは考えづらい訳で……。

 さらに、鼈甲蜂(べっこうばち)コロニーが町への奇襲に参加していた……つまり、もう完全に塩屋虻(しおやあぶ)の傘下に入っているのですね。
 覚の言うように、塩屋虻が必ず勝つと確信して、最初に襲われたにも係わらず大雀蜂を裏切ってまで傘下に入ったのだとしたら、そう思わせる何が有ったのか……という話ですよね・・・。

 そこで思い出されるのは、鏑木様のあの言葉…
 「…大雀蜂軍を全滅させたのは、呪力をもった人間です!」
 確かに、塩屋虻に人間が味方している……もしくは、人間を従わせているとしたら…?

 ああもう、着々と怖いフラグが……。

1

 それはそうと、この女性が美人です。
 ……EDテロップを見ると、声が小林 沙苗さんなので岡野さんですね。

 そんな中、たどり着いた病院は……


2

 入口が無残に壊され、明らかに何かが起きている…!

 慎重に様子をうかがっていると……


3

 「どうだっていいよ、そんなことは!」
 何も考えずに突っ込んで行く、3人のうちの一人の男……キミはあれだな、最初から血の気が多かったですし、ホラー映画とかで真っ先に死ぬパターンのヤツだな(笑

 しかし、一人が動いた事で状況に気付く覚……覚は昔から、状況判断に長けている印象ありますね。素晴らしい。

 バケネズミの待ち伏せ……それを読んで、逆に奇襲をかける!


4

 炎で いぶり出し、各個撃破!
 やっぱり、四人もいて正面から戦えば圧倒的に勝てるのですね。


5

 それでも、命を奪う、という行為に嫌悪感を覚える女性二人……まあ、そりゃあそうですよねぇ…。
 けれど、それをしなければならない状況になった訳で……完全にもう、全面戦争なのですね…。

 それに対して―――


6

 「なぁに、大丈夫だ!平気だ平気!」
 ・・・あー……藤田さん…あなたも死ぬパターンの人でしたか(笑

 さらには、病院を破壊しようとか言いだすし……絶対生き残らないタイプの人だぁ(笑

 そんな中、誰かの気配を感じて、病院内の様子を見に行く覚……


7

 に、仕方なく付いて行く早季。
 この表情なんか可愛いです。


8

 「私も行きます」
 岡野さんも参加して、一人取り残される藤田さん。

 ついてくるかと思いきや、
 「だったら私はここにいて、見張っていよう。何かあったら、大声で助けを呼ぶんだよ」
 完全に、自分は行かなくて済んだ、という安堵が見える声でそう言いますか(笑

 このおっちゃんホント……ダメな人だぁ…。
 全然 頼れない人だった!

 一方、病院内に入った覚たちが見つけたのは――――

 先に入った、男の人の死体……


9

 それに駆け寄ろうとした岡野さんに、弓矢の攻撃!
 とっさに呪力で防いだ!?

 中にも潜んでいたバケネズミ!


10

 というか、この場面とかは、明らかに呪力で作った鏡に向かって攻撃してますよね。
 これは、暗闇だから鏡かどうか判断できなかったのか、それとも下っ端兵士のバケネズミは鏡かどうかまで判断できる程に知力が高くないという表現なのか・・・・・どっちでしょう?
 両方・・・・・ですかね。

 ともかく、撃破に成功……けれど、男の人は…。

 「見ない方がいい。苦しんだ形跡は無い、たぶん即死だったんだ」
 死体に駆け寄ろうとした岡野さんに言った覚のこの言葉は、真実なのか、優しさなのか……。
 とっさに「見ない方がいい」って言っちゃってる時点で、実際はアレなのかなぁ・・・・・という気がしてなりません…。

 それはそれとして。

 病院内の探索を続けると―――

11

 生きているが、拘束されている人々を発見……なぜ、殺さずに拘束したのでしょう…。
 そもそも、どうして拘束なんて事が出来るのか……不意をつかれて攻撃されても、生きていれば呪力で反撃出来るでしょうに……。
 何か薬を盛られたというのは考えられる話では有りますが、それにしたって、何故薬を使ってまで拘束する必要が有ったのか……?
 人質にするため……?
 まあ、愧死機構のせいで、人が人を攻撃出来ないこの世界では、人間の盾はとても有効な気もしますけども。

 それにしたって、明らかに様子のおかしい三人…。


12

 「バケネズミなんかじゃない!アイツが戻ってくるぞ!」
 ……アイツ…?まさか―――それなら、呪力で反撃できないのも頷けますね…!

 「殺された!職員、患者、全員だ!」
 「抵抗?そんなモノ不可能だ」

 それは、やっぱり――――

13

 そんな時、先に一人で逃げた人が、炎で……それは明らかに、呪力による炎―――。

 これは…来ましたね・・・・・!
 こんなに早く遭遇するとは……!

 さらに、船に残っていた藤田さんも・・……。

 「アレは、一体何なんだ!」
 「解ってるだろう・・・・・誰でも知ってる筈だ…アイツは…」

14

 背後から突然の爆発!
 うわもう、怖いですってもう!

 と言いつつ、今回は石浜監督のコンテなので、作画的にも凄く見応える有る場面が続いてて素敵です。
 それが結果的に画面に引き込まれる出来の良さに繋がっていて、凄く良いですね!


15

 この場面とかも、言ってる事は「ついてくるな、どっかいけ!」なのでわりと酷いんですけど、作画的に格好良い(笑

 閑話休題。

 病院内に響く謎の叫び声!

 たぶん矢島晶子さんですよね。
 素晴らしい叫び演技です。

 映像、演技、音楽……総動員して、この状況の危険さと怖さを伝えてきます…!


16

 「来る……迂回して…!」
 謎の敵の接近に、息をひそめる……!!

 うあああああ!!!!
 この辺り、本気で怖いですってーーーー!!!

 ちょっと震えましたよ本当に!
 見てるこっちも息を止めたくなるような緊張感…!

 しかし、一人で逃げた医者っぽい人がやられてる間に、なんとか逃げる……。
 あの人は言ってましたね、バラバラに逃げれば一人は助かるかもって……そう言った人が真っ先に…か、因果応報と言うかなんというか…。


17

 そして、ここに残ると言う岡野さんを置いて、泣く泣く船で逃げる二人…。
 岡野さんはなぜ残ると言ったのかなぁ……ちょっと様子のおかしくなってしまったナースっぽい女性をほおっておけない優しさなのか……それとも、一緒に来て死んだ二人と仲が良かったから、どうせ死ぬかもしれないなら同じ場所で…と思ったのか、戦争の世の中を生きていくのが辛くなって諦めたのか……真実は解らないけど、色々な事を覚悟した笑顔に見えるなぁ・・・と。

 ともかく、なんとか逃げ出した早季と覚――――しかし…!

 「百メートルくらい後ろ…船がついてくる…」

18

 「乗っているのは、まず間違いなく――アイツだよ…!」

 迫り来る―――――――悪鬼…!?

 予想が正しければ、正体は――――――!

 うわああああ!!どうなっちゃうんですかこれ!
 最上級に盛り上がって来てますけど……切ない想像しか出来ない!

 ・・・・にしても、もしこの悪鬼が塩屋虻……スクィーラに従っている、もしくは使われているのだとしたら、なぜこんな病院に来たのでしょう……?
 町への奇襲に同行する方が道理のような気がするのですが……何か意図が有るのか、それともスクィーラも完全に従わせる事は出来てないのか……謎は深まります。

 けど面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 17話
 「あんまりだぁぁあぁぁあぁーーー!!」
 この場面は有名なので知ってましたけど、ここでしたか(笑
 見事に面白くて大笑いでした!
 からの、勝利の瞬間は痺れましたし、良い出来でした!


『ちはやふる2』 5話
 ヒョロくん熱い!!脇のキャラまで素敵なのがこの作品の素晴らしさですよ。
 全員にちゃんとドラマが有る、素敵です。
 あと、須藤さんの読手が凄く良かったです。いつもは本職の人がやったりしてるのに、それに引けを取らない綺麗な読み方で素晴らしかったです。というか、今気づきました、須藤さんの声って大原 崇さんだったのですね!
 そう言われればイナズマイレブンGOの剣城の声だ!!(笑
 それから、「本当に高いプライドは、人を地道にさせる。…目線を上げたまま」は良いセリフだなぁと思うのでした。


『ビビッドレッドオペレーション』 5話
 あかねの…というか、あやねるの謎の歌が凄いツボです(笑
 あと、れい可愛い。あの子はデレたら破壊力高そうです…!


『絶園のテンペスト』 17話
 葉風さんがもう、いちいち面白可愛いにも程が有りますよ!!(笑
 あと、なんなんですか「吉野の彼女会議」。
 もう完全にギャグアニメですよ!
 そしてラブコメですよ!左門さん面白過ぎますって!
 葉風さんも、告白の台詞に「ドキドキレベル」ってなんですか(笑
 あーもう、1クール目とはベクトルの全然違う面白さが大好きすぎて困ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・金曜日のCSでの「新世界より」は冒頭録画ミスしたので「暫定版」として感想書いてましたが、地上波放送で補完したので、普通の感想になりました!

 暫定版は消しましたとさ。

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月8日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀魂’』 261話
 珍しく、将軍が格好良い・・・!
 そして…ラストで号泣ですよ…。
 アレはズルイですって、あんな素敵過ぎて切なすぎて、でも幸せで、泣くしか無いじゃないですかぁぁーー!!!
 素晴らしき!


『閃乱カグラ』 5話
 急に重い過去の話をされて、動揺しています(笑


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 16話
 佼噛さん強いっ!
 さらには、常森ちゃんがあそこで良く耐えました…!素敵です・・・!
 と思っていたら……うわあああああ!!!マジですかーー!!


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 16話
 ちょっ……え?えええ!?
 前半はロボットが完成してあんなに幸せな感じだったのに……急降下過ぎる…。
 いやでも、二人ともまだハッキリと死んだと決まった訳では…!
 希望はある!と信じて待ちます!


『ささみさん@がんばらない』 5話
 なんか…切ないよ…!
 と思いきや、かがみ が良い子でした!
 そりゃあ ささみさんも惚れますよ!友情でも百合でも好きにしたらいいですよ!(笑
 さらにEDでも、かがみ と ささみさんの関係性に萌えました。
 ギャグとシリアスのバランスが絶妙でした!お、演出 龍輪さんですね、さすがです。


『僕は友達が少ない NEXT』 5話
 ほぼ完全に「まよチキ!」じゃないですか(笑
 にしても、夜空は本当に残念だなぁ…だがしかし、照れてる様子はホント可愛いからズルイです。
 あと、ここ何話かの理科のハジケっぷり好きですね。
 髪型どころか色まで変えるスタッフ陣の愛が凄いです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にない…ですかね!

     ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』40話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 40話
 「人類の未来をかけた戦いが…今、キックオフ!」
 「今、キックオフ!」が、なんか急にツボりました(笑

 それはそうと、突然エルドラドを襲撃して来たセカンドステージチルドレン!

1

 「撃て」

2

 サッカーじゃなくて、武力で攻めてきたーー!!(笑
 SARUさんも、「撃て」じゃないですって!


3

 結果的にエルドラドの建物は崩壊しましたし!
 まあ、代わりにそこに超能力(?)でサッカースタジアムを作る訳ですが……やる事がめちゃくちゃですよ(笑
 こんなん、死人出ててもおかしくないですよ!
 いやまあ出てないんでしょうけども!

 にしても、あんな一瞬でスタジアム作って、さらには中に生活空間まで有るってことは…水道とかもちゃんと引いてるんですかね…技術力高過ぎますよって!


4

 そんな中、憎まれ口をたたくものの、睨まれて即ビビる狩屋(笑
 なんかもう可愛いなキミは!


5

 突然、SARUに見つめられただけで頭を抱えて苦しむフェイ!
 フェイはなんかもう色んな謎が有り過ぎるキャラになってますね!


6

 倒れたフェイを心配する黄名子……って、椅子浮いてる?!
 これもセカンドステージチルドレンが用意してくれた物なのでしょうか……建物と同時に家具まで作るとは……ちゃんとしてますね(笑

 それはそれとして。

 試合前にミーティング…。

 豪炎寺・天馬チームは一番まとまっているというか、なんとかなりそうな感じしますね。
 メンバーも安定感ありますし。

 それに比べて……


7

 サカマキ・神童チームはどうにも……ベータちゃんはこの生意気っぷりが可愛いんですけど、チームワークを考えたらダメですよねぇ(笑


8

 「天城先輩、止めてくださいよ!」
 自分では何もしない狩屋(笑
 ホントもうキミってやつは!

 つーか監督も、「さあどうする?チームのキャプテンは君だ」じゃないですって!
 そっちが連携して戦おうって言って来たくせに、勝つ気は無いのかこんにゃろーー!!

 で、鬼道・剣城チームは…


9

 (なぜ鬼道監督は、このチームのキャプテンに俺を選んだのか…)
 よし、声に出して質問してみようぜ!(笑
 まあ、答えてはくれないのでしょうけど。

 しかしまあ、昔からこんなパターン多いですけど、負けたら終わりの一発勝負みたいな場面で、しかも今回は人類の未来がかかってる、とまで言ってるのに、選手たちにちゃんと指示も出さず任せて、試合前に悩みも解消しようとしない監督ってのはどうなんでしょう?

 ストーリーを盛り上げるためなのは解りますし、選手の成長を促すみたいなのも解るんですけど、負けたら終わりなんですから、とにかく勝つために必要な事はなんでもやりましょうよ、と思ってしまうのでした。

 結果ありきの逆算でストーリー作ってるのが見え見え過ぎるとちょっと萎えるんですよね……上手く伏線張ってくれる、とかなら良いんですけど……。

 まあ、初代の頃から・・・特に、エイリアの辺りから頻繁に繰り返されてきたパターンなので今さらなんですけどね(笑

 それはともかく。

 ついに一試合目!


10

 お、新ユニフォーム。
 シンプルなデザインでわりと良いですね!


11
12

 って、突然の新キャラ二人!
 ガルシャアは、ザ・関 智一さんの荒くれボイス!って感じのキャラですね。
 「ガルルルー」って笑い方はちょっと不意をつかれましたけど(笑

 そしてついに試合開始…


13

 の前に、ザナークさん!
 相手のキャプテンはザナークさんなのですね!
 そうか、力の暴走はセカンドステージチルドレンとして目覚める前兆だったと……というか、「チルドレン」か…ザナークさんにとても似合わない気がするなぁ「チルドレン」(笑
 なんか凄い年上な気がしてならないですよ!

 ともかく、強敵、そして良いライバル!
 錦先輩との関係性なんか好きですよ。

 ここで試合開始!

 しかし、まるでボールを奪いに来ない敵チーム・・・・・余裕?


14

 一方 剣城は、キャプテンとして責任を果たそうと、とにかく点を取ろうと奮闘する!
 剣城がこんなに積極的に声を出すなんて……頑張ってる!キャプテンを頑張ってるよ剣城!


15
16

 しかし、敵キーパーに「菊一文字」もアームドシュートも止められる…!
 このチームで剣城のシュートが決まらなかったら、決められる選手居ないですって!

 さらには、剣城への必要なチャージ!


17
18

 っていうか、さすがにこれはもうただの暴力ですって!
 ファウルとろうよー!
 最近ようやくゲームプレイしたら、ファウルが有ってビックリしたんですから!(笑
 この世界にファウルって概念有るんだ!って(笑

 ともかく、完全に剣城を潰そうとしている……!


19

 それがお気に召さない様子のザナークさん……どう動く!?


20

 ああ!剣城が怪我を!

 しかし、交代できる選手はいない……どうなる!?


 ・・・・と、緊張感を持って終わった次の瞬間!!


21
22
23
24
25

 EDが、マネージャー三人と黄名子の「青春おでん」!
 初代の最初のEDじゃないですか!
 あまりの懐かしさに高まりつつも、なんか大笑いしました!

 これは素晴らしいですね。
 前回までのEDと交互にやったりするのでしょうか、今後も期待!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機W』 52話
 なんだかサマーウォーズみたいな感じに(笑
 と思ったら、後半のオタクロスが素敵過ぎました(笑


『GJ部』 5話
 基本的にキョロの立場が羨まし過ぎますね(笑
 にしてもEDの作画が素晴らしく良かったです!あの動きの気持ち良さは凄く好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・他には……まあ特にないです。

 ちょっと時間が空いたら、すぐにファンタジーライフに手が伸びる日々ですよ。

 いやぁ、面白いです。
 久々に時間を忘れて没頭できる新作ゲームに出会えたかもしれません。

 これはちょっと本気でおススメします。
 CMとかがアレなので、ただの「どうぶつの森」の亜流かと思ってスルーするのは勿体無いですよ。
 というか、たぶんこのゲームは売り方を間違えていると思います(笑

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

アニメ『新世界より』18話感想とか。(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『新世界より』 18話
 1

 ちびっ子 可愛いです!
 こう、服をぎゅっと握ってるの良いですよね。
 にしても…早季?それとも、ママさん?どっちでしょ?


 ・・・・とか言ってる場合じゃない緊急事態…。

 二大勢力の一つ、大雀蜂コロニーの全滅を受けて開かれる会議。
 しかも、10対0で塩屋虻コロニ―の完全勝利とは……何が有ったのか…。


2

 お、宏美ちゃん も居ますね。
 一番奥の人、見覚えないような……?


3

 「奇狼丸の件ですが、遺留品などから総合的に判断し、戦闘地域からの離脱には成功したものと思われますが、消息は一切不明です」
 奇狼丸…生き延びては居るのですね…なんとなく、大事な所で出てきてくれそうな予感…。

 そんな中、提示される謎……。
 戦場跡に武器が存在しない…?
 あまりにも不自然ですね。

 そこから導き出される結論は――――


4

 と言う所で、突然のお祭り。
 時系列的には、会議の後ですね。
 というか、何ですかこの…「化け物」(?)は。
 「今年の」、って言ってるので、毎年新しいデザインの「化け物」を作って、酒(?)をふるまったりする祭りなんですかね。


5

 そんな祭りの情景に、楽しかった昔の記憶を思い出す早季……。
 12年経っても、真理亜を失った悲しみを忘れる事は出来ないのですね……。


6
7

 しかしまあ可愛いです。


8

 って、この後ろ姿は・……真理亜!?
 その後ろ姿を追いかける早季・……


9

 を、見つめる覚のこの表情…。
 そうか、会議であの話を聴いた後だから……。


10

 「でも、確かに居たの。守も、顔の無い少年も……」
 幻覚、幻想、錯覚……強すぎる思い出と希望が生み出す、蜃気楼のようなそれ―――。

 いつまでも、消えない心の傷……切ないよ…!

 一方、話は会議に戻り―――導き出される、一つの可能性。


11

 「不遜のそしりを受けても、あえて申し上げましょう。…大雀蜂軍を全滅させたのは、呪力をもった人間です!」

 だとすると、塩屋虻コロニ―は、スクィーラは……人間を従わせている?

 一体誰を―――

 「過去に街から出て行った人間はどうでしょうか」
 それはつまり、真理亜と、守…。

 スクィーラの用意した遺骨が偽物なのは、早季と覚は知ってるけど他の人は知らない訳で、確かにそんな可能性も―――

 「あの骨は、間違いなく本物だったわ」

 ……ええ!?

12

 「遺骨は慎重のうえに慎重を規して鑑定させたのよ。人間の骨であること、年齢と性別に矛盾は無いか、そしてDNA鑑定。結局決め手になったのは、和貴園に保管されていた二人の歯型だったわ」

 え?え!?

 「つまり、秋月 真理亜と伊東 守の二人は、既に100%死亡した事が確認されているの」

 そ……な…マジですか…。

 って事は、どういう事ですか!?
 スクィーラが、二人を見つけて、殺して骨を届けたって事ですか!?

 いや、もしかしたら、そもそも最初から二人の居場所を知っていた・・・・・もう見つけてどこかに監禁していたという可能性も…。

 ・・・けど、真理亜が早季に宛てた あの手紙は本物だろうから、真理亜たちが自分からあの かまくらを離れた事は事実だと思うので、後で探し出したと思う方が自然か……。

 ただ、どちらにしても・……辛い・…そして、スクィーラは本気で憎い…!!


13

 「塩屋虻コロニ―、およびそれに同盟するコロニ―のバケネズミについては、全てを駆除、抹殺することで、全会一致の承認しとます」

 おうともさ!
 やっちゃってくださいよ!!!

 そんな中、


14

 1人、夏祭りの延期を進言する宏美ちゃん・・・後から思えば、なぜこれを受け入れなかったのか……。

 そして、再び祭りの日……。

 祭りの喧騒に紛れて、バケネズミが入り込んでいる!!


15
16

 起こる爆発!
 それはさながら、開戦の合図!!


17

 既に街の中に侵入している、大量の武装したバケネズミ!

 うあああ!!大変な事になってきたぁぁーー!!


18

 しかしそこで、空に浮かぶ文字!
 なんという伝達手段ですか(笑


19

 けれど…「この場は私が受け持ちます」
 頼もしいです鏑木様!


20

 さらには日野様も!
 ってか怖っ!!日野様怖いですっ!(笑

 ただ、毒ガスに対して、風向きを変えて反撃とか…凄まじい呪力!
 自然をも操る神の力…恐るべしですね。


21

 だがしかし!
 余裕綽々で、呪力で太鼓とか叩いてたら、日野様が狙撃されたーーー!!
 いや、そんなことしてるからですよ!!

 ・・・しかしまあ、どんなに強力な呪力が有っても、気付かれずに不意に攻撃すれば、呪力を使われる前に殺せる……ってのがここでもう確実になりましたよね。
 こうなると、人間対バケネズミは、人間が絶対有利でも無いって証明されたようなモノですよね…怖い…!


22

 それでも、鏑木様が八面六臂の大活躍!!
 おおおおお!仮面の下は超イケメンじゃないですか!真理亜のパンツ見てた人なのに!(笑


23

 つーか、この辺りの爆発のエフェクト作画が凄い独特ですね。
 3話のアバン思い出しました。
 同じ方の作画ですかね?

 それはともかく。

 なんとか危機を脱する事に成功……。

 しかし、日野様……そして宏美ちゃんが…!!
 夏祭りを延期しよう、って言ってたのに……宏美ちゃん…!


24

 「あの悪鬼、Kと遭遇して以来、これほど強い憎しみを覚えた事は無いわ…忌わしいバケネズミ、野狐丸には必ずこの報いを受けさせなくてはなりません。約束しましょう、いまだかつて、どんな生き物も味わった事のない程の苦痛の中で……ゆっくり命を奪ってやることを…!」

 おう!やっちゃってください富子さん!
 スクィーラは、真理亜達の仇でもあるかもしれないのですし……!


25

 ・・・って、真理亜…?
 美しい…。

 「女同士じゃ、子供は作れないわ。そうよ……

26

 そうでしょ?」
 突然何を言って……………子供?
 ……あ、ああああああ!!!子供!!子供!!!

 まさか、まさかまさかそういう事なんですか!?
 うわぁああぁーーー!!!それは……それはあまりにも…!!

 ぐあああ!!だとしたら、スクィーラ本気で許せない!!

 マジか!……いやいや、そうと決まった訳じゃないから落ち着こう。
 でも、本当にそうだとしたら……。

 これは、これはなんて悲しくて辛い話なんですか…。

 ぐぅ…次回が楽しみ様な怖いような!
 けれど、完全に盛り上がってます!悔しいくらい面白い!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『超速変形 ジャイロゼッター』 18話
 バレンタイン話だけあって、女子キャラが全体的に可愛いですっ!
 中でも、ハルカ様のデレっぷりがもう……素晴らしい!
 なんという可愛さなんですか!


『ラブライブ!』 5話
 DVDにテンション上がる かよたん可愛いです(笑


『キューティクル探偵 因幡』 5話
 なんか今回凄い面白かったです!
 テンポも良くてギャグも普通に笑いましたし、ヤギ側の女子キャラが見事にツボです。
 良いなぁ、好きです。


『AMNESIA(アムネシア)』 5話
 全体的に、イッキさんがエロすぎるんですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ふぃー…イレギュラーに「新世界より」の感想書くの大変でした…。

 来週はもう絶対に見逃さない!
 CSの録画をミスしない!

 と強く誓うのでした。

     ではでは、本日はこれにて。

|

2013年2月5日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『さくら荘のペットな彼女』 17話
 どうしても七海が可愛くて!
 自転車の後ろで告白の場面は、うっきゃー!ってなりましたよ!(笑
 あと、友達が良い男だなぁ。はっきりしない空太より、あいつを選んだ方が幸せになれるような気さえしますよ…!
 ・・・まあ、本当にそうなったらなんか嫌ですけど(笑


『THE UNLIMITED 兵部京介』 5話
 ユウギリ…切ないなぁ……こういうのを見ると兵部のやろうとしてる事があながち悪だとも言い切れなくなるわけで。
 というか、兵部サイドの話なので、むしろ正義に見えます(笑
 「絶チル」で見たら、パンドラは結構どうしょうもないような悪事とかもたくさんやってるんですけどね。
 なんにせよ、今回もちょっとだけですけどチルドレン出てきましたし、蕾見管理官は結構がっつりストーリーに絡められるキャラな気がするので、かなり良い感じです!


『幕末義人伝 浪漫』 5話
 うーん…何がしたいのかよく解らない…1話を見た時は、もっと「仕事人」的な方向とかアクション系で行くのかと思ってましたけど、日常話とか、今回のような人情話なんだかギャグなんだかよく解らない話も…。
 んーーー…なんでしょう、銀魂みたいな事がやりたいのかな?とちょっと思いましたけど、それには圧倒的に色々足りない気がします……一番は、突きぬけ方ですかね……どの方向にも突きぬけてないんですよねぇ…。
 今回の話も、人情話で感動させるでも無く、中途半端にギャグが入ってきて、それが別に笑えるでも無く、ただひたすらにシリアスな空気を壊すだけっていう…。
 場合によっては、次から感想書かないかもです…。
 なんか惜しいんですけどねぇ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・なんでしょう、「ももプロZ」二巻買いましたよ。

 もちろん限定版の方を!
 ・・・・と言いつつ、付録の「ふせん」は、正直そんなに使い道は無いですし、1巻限定版のおまけみたいに本人たちが出てる訳でもないので、無理してまで買わなくても良いヤツだとは思います(笑

 漫画としては普通に面白いですよ!
 ただ、ももクロを詳しく知らない人から見たらどうなのかは、自分がももクロ好き過ぎるので解らないです(笑

 好きな人なら、解る!と思えるネタがたくさん有って、完全に作者さんは ももクロ好きだな、と感じられる内容なので、読んで損は無いかと。

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

アニメ『宇宙兄弟』43話感想とか…!!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『宇宙兄弟』 43話
 死を覚悟した日々人……その時、目に入った光の正体は―――

 その瞬間、浮かび上がる過去の記憶。

1

 「来てやったぞ、ヒビト。大先輩ブライアン・ジェイがわざわざ来てやったぞー」
 親父のような、兄貴のような、あるいは…友人のような……ふざけたオジサン(笑

 けれど、その能力、実力は抜群で……頼れる、いつも助けてくれる先輩…。


2

 (来てやったぞ!)
 今回も、自ら崖に落ちる寸前だった日々人を救ったのは、ブライアンが月面に来た時に、置いていった人形……!
 この時点で早くもちょっと泣きそうですよ!(笑


3

 さらには、人形の後ろに貼ってある写真……ブライアンもまた、日々人と六太と同じように、兄弟で宇宙に、月面に立つことを夢見ていた……しかし、ブライアンは事故で・……そして日々人も今にも・・・・・ああああもう、この時点で切なすぎるんですってだからーー!!

 そんな中でも、刻々と減っていく日々人の酸素残量……!

 そして―――――

4

 「日々人……お前はまた、なーんにも無かったみたいに、戻ってこいよ…」


5
6

 酸素供給停止・・・・・!!
 苦しむ日々人…!!
 供給が停止されても、少しは宇宙服の中に残った酸素で呼吸はできるのだろうけど、この苦しみ方は、空気圧が変化するのが大きいのだろうなぁ・・・と。

 というか、この辺はもう……見ていて胸が痛い・・・息が詰まる…!


7
8
9

 しかし、その苦しみは意識と共に途切れ……倒れ込む日々人…!

 またこれ、ここの無音の演出が見事です……!!
 テレビ放送で、これだけの時間 無音って凄い事ですよ。
 なんでも、普通ならほとんどNGな所を、特別に許可を貰ったのだとか。
 その作り手の情熱と、許可する懐の深さに大拍手。

 それはそれとして。

 意識朦朧とする日々人の目に飛び込んできたのは……


10

 「おーす、ヒビト!来てやったぞヒビト、この大先輩、ブライアン・ジェイが・・・・・

11

 来てやったぞ」
 それは、ブライアンの名を冠したマシン……!!
 うああ…!!
 マシンにブライアンの名前を付けたってのが伏線だったとは……素晴らしい…!!


12_2

 日々人も、最後の力を振り絞り立ちあがる…!

 「そうだ、日々人!立て!

13

 ブライアンから酸素を受け取れ!」
 アズマさんが……クールで物静かなアズマさんが、届いてないだろう事を承知で、想いを、祈りを届けるかのように大声で日々人にむけて叫ぶ…!!

 くっそう、もうダメだ、完全に泣いてます。
 一回リアルタイムで見てボロ泣きしてるのに、こうして感想書くために見直して同じくらい泣いてます(笑


14

 その声が、想いが、届いたかのように、日々人は歩く!
 ブライアンの許へ……!


15

 途切れそうな意識を、必死で繋ぎとめ……


16

 酸素を、受け取った―――・・……

 ………う…うあああああーーー!!!!
 もう、ホントもう……良かったぁぁあぁぁあ!!

 いやまあ、知ってたんですけど、昔原作読んだんですけど!
 それでもなんかもう本当に心に刺さるような魅せ方と演出の上手さで、心底助かったことを良かったと思える この感じ!

 なんという素晴らしいアニメ化なんですかこれは…!!!
 原作の良さを一切殺さず、むしろより高めるためにどうすればいいのかと真摯に考えている姿が伝わってきます。
 キャストも素晴らしくてキャラクターの命が伝わってきますし、こんな幸せな作品はめったに無いんじゃないかとと思えるくらいに、素敵なアニメ化だと思うのです。


17

 「やっぱり、来てくれるんだな……あんたは…!」
 ラストのこのセリフで最後の涙腺崩壊ですよもう!

 とてつもなく良い出来でした!!

 いやもう、今回は感想書かずにいられなかったです。
 というか、これで書かなかったら、なんのために感想ブログやってるのか、と思うくらいの出来でした。

 最高っした!!!

 まあぶっちゃけると、時間の表示されてるアニメだと、画像が上手く撮れてない事がバレバレになるのでアレなんですけどね(笑
 知らない方に一応説明すると、テレビ画面を携帯のカメラで写メってるだけのヤツですから!
 もう何年もアニメ感想ブログ書いてるのに、画像付いてるやつは全部それですから!という言い訳をさせていただくのでした。
 ご勘弁。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

ドキドキプリキュア!』 1話 新番組
 新プリキュア!
 監督は古賀豪さん……今までほぼプリキュアには係わって無かったような…?
 新しい風を、って事なのでしょうか。とはいえ、アニメーターとしてはわりと昔から東映アニメに居る方なので新鮮味って訳でもない気もしますが……どういう流れなのでしょう?
 とはいえ、1話はアクションも良い感じでしたし、主人公マナの真っ直ぐさは好きですし、異常事態をあっさり受け入れる感じは笑いました!
 変身シーンはカッコイイ感じよりも可愛い系で、個人的にはアクション全開の方が好きですが、これはこれで有りです!
 んで、EDの振り付けがマエケンさんじゃなくった衝撃!けど、相変わらずCGダンスはもう可愛くて可愛くて素晴らしいかと!
 キャラ的にも、寿さんボイスの六花が素敵だったり、敵役が豪華過ぎるキャストで痺れたりと、面白くなりそうな要素満載だったので、楽しめそうな予感がギュンギュンします!
 期待!


『マギ』 17話
 そりゃあもう泣きますよ…!!
 別れのシーンの「友達」でボロ泣きです・・・・。
 全体的にも素晴らしく良い出来て、見事なクライマックスでした!
 次回からの新展開も楽しみです!


『みなみけ ただいま』 5話
 藤岡……なんて残念なんだ藤岡…!!
 普通にしていれば格好良いのに、夏奈の事になると急にダメだよ藤岡!
 ・・・・・・まあ、この作品の男キャラはほぼ全員、普通にしてればイケメンなのに、っていうキャラですけども(笑


『たまこまーけっと』 4話
 あんこ可愛いっ!!良い子ですよ本当に……!
 恋の相手に関しては、そっちなんだ!って思いましたけど、むしろ好印象!そうであれ!
 それにしても今回も朝霧さんが可愛い。


『D.C.III ダ・カーポⅢ』 5話
 ブルマでも しましまニーソで絶対領域とは…揺ぎ無い!
 そして、体育倉庫に閉じ込められるベタ展開をまんまやりますか…と思った所にあの流れだったので、なんか さすがだわ・・・と(笑
 この作品のブレなさは見事です!


『まおゆう 魔王勇者』 5話
 魔王の可愛さがもう衰えない…!
 ただ、その魔王に対する勇者の照れっぷりも可愛いぞ!と(笑


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 17話
 なんか色々ギリギリ!(笑
 とりあえず、「エリア51か!」っていうツッコミなんか好きでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・「ファンタジーライフ」を買ってみました。

 たまには最新のゲームもやろう、と色々見てみた所、妙に評判が良かったので買ってみたら、なるほど面白いです。

 出来る事が色々有るうえに、一つ一つは単純なのに単調では無いので楽しいです。
 アクション要素が良いアクセントになってます。

 いわゆるスローライフ系のゲームはあんまりやって無かったですし、やってもハマらなかったのですが、これはちょっと好きですね。ハマってます。

 こうなると、そのうち「どうぶつの森」もやってみようかなぁ…と思うのでした。

 けど、実際の時間のリンクしてるのがネックなんですよねぇ・・・完全に夜行性なので。
 3DSの時間設定をズラせば良いのでしょうけど……それもなんかなぁ・・・・っていう。

 うーん…悩ましいです。

 まあでも、しばらくは「ファンタジーライフ」が有れば退屈しなさそうです!

 「ドラクエ7」リメイクは買う予定無いですし!
 最近のドラクエの輝きの薄れっぷりはホント悲しいのです…。

 もし、「7」が凄い良いリメイクで評判が良かったら、またドラクエが輝くかなぁ…という期待もあるのですが、ちょっと様子を見させてください。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年2月3日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河へキックオフ!!』 35話
 運転怖すぎますって(笑
 というか、世界大会の試合があんなダイジェストで……予選とはいえ、もちっとちゃんと見せて欲しかったです。
 もっと、キャプ翼とかイナイレみたいに、各チームにメインのライバルキャラ作って……ってまあ、それやってたら話数が足りないのだろう事も解るんですけどね…。


『ジュエルペット きら☆デコッ!』 44話
 比喩表現に対するサフィの冷静なツッコミ笑いました!
 あと、どんなに可愛くても男にはデレないブルーのブレなさ(笑
 にしても、きいち君は見た目はぽっちゃりだけど凄い良い男だな、と思うのでした。


『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』 43話
 父ちゃん……そりゃあ やる事がクズ過ぎますぜ……社長が…!
 ただ、たとえクイーンが金の力で決まっていたとしても、その目で見ていたショーのクオリティが変わる訳ではないのですから、一気にあんな扱いになるのはちょっと不自然かなぁ、と思うのでした。


『バクマン。(3期)』 18話
 あれ?原作でも必勝への移籍でしたっけ?
 ただまあ、普通に考えたらSQの方がいいんじゃないかと思ったりもしますが。
 なんにせよ、この辺りの盛り上がりは素晴らしいです!


『八犬伝 ―東方八犬異聞―』 4話
 あの目玉のアイツ…メグ?が段々可愛く思えてきましたよ(笑


『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』 5話
 千和が突然歌った謎の歌が可愛すぎました(笑
 って、新キャラが完全に痛い子だー!!


『AKB0048 next stage(2期)』 18話(二期5話)
 まさかの ぶつぞうメイン回!後ろ向きバンジーからの空振り、からのもう一度!
 あの辺りは痺れました!
 だがしかし、そなたの「ふはははは」とかが可愛すぎてどうしよう(笑
 あと、二期になってからの美森さんの素敵っぷりが見事過ぎます。
 賭けの対象になっている辺りの設定も面白かったですし、良い出来です!
 お、コンテが福田さんで演出が伊藤達文さんですか。そりゃあ良い出来なハズです!


『リトルバスターズ!』 17話
 重いなぁ……と思いつつ、それDNA鑑定でどうにかならないの…?っていう…。
 ただまあ、リトルバスターズの面々が良いヤツ過ぎて、出会えてよかったなぁ…!と。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・ももクロが8月に日産スタジアムでライブをするそうで!

 近い!神奈川!近い!

 5月にも横アリでファンクラブ会員は全員当選ライブが有るので、どっちも神奈川で近くて助かります!
 静岡からだとお隣県!

 富士は東部だからさらに近いですしね。

 ただまあ、西部だったら名古屋が近いので、それはそれで羨ましいのですが(笑

 ともかく、今年は5月と8月の二回は最低でも ももクロライブに行ける…ハズ!

 さすがに、7万人規模で落選は無い・・・と信じたいですけど…ファンクラブ会員だけでも7万人いますからね…一人二枚まで申し込めるとなると……当然一般販売もするでしょうから、全部が会員に割り当てられる訳でもなく・……うわー…怖くなってきました(笑

 まあでも、格段に当たりやすくは なる筈なので、頑張りたいです!

 3月には堀江由衣さんのダータライブも当選してますし、1年で3回もライブに…!?

 今までの人生で、1回しか行ったこと無いのに(笑

 ももクロのライブに一回行って、面白さを理解してしまったので、行きたくなってしまったのですよ。
 ももクロ恐るべしです。人生変えられてますよ。

 確実に楽しい方向に!
 好きだなぁ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『ちはやふる2』4話感想とか!(ネタバレあり)

・えーと…いつも金曜日は「新世界より」の感想書いているのですが……録画を、ミスりました…!

 なので、見れてません、すいません……どうしょうも無いミス…!

 火曜日の深夜に地上波で見て感想書きますので・・・・・。

 と言う事で、今回は「ちはやふる2」の感想になりました。
 元々凄い好きで書きたかったのも有るので、まあミスも良い機会だな、と思う事にします。

 てな訳で、感想へ…。


…………………………………………


・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『ちはやふる2』 4話
1

 新!!新の方言の感じ良いですよねぇ。
 ご両親の方言も自然な感じで好きでした。

 一方、千早たちは全国大会の予選・・・・・


2

 それを見に行く原田先生のウキウキっぷりがなんか可愛いです(笑

 そして、太一は不幸体質ですか……が、頑張れ!


3

 あと、恋愛に関しては全然努力が報われる気がしない菫も頑張れ(笑

 それはそれとして。


4

 対戦相手の監督は、同じ かるた会の先輩 坪口さん!
 手の内が知れている!!


5

 って千早!?なにを ときめいているのですか?
 青春か!?相手チームの熱血青春な雰囲気になのですかー!?(笑
 まあ、瑞沢の顧問先生は、こういうタイプの熱血では無いですものね。

 ともかく、情報が無い分こちらが不利……この状況でオーダーに悩む太一…。


6

 に、開運のお守りを手渡す かるた会の女性二人(笑
 「大丈夫、無いのは運だけだから!」
 なんだか逆に、そんなこと言ってあげるなよ、と思わないでもないです(笑
 や、絶対的に悪い人たちでは無いのは解るのですけどね!


7

 「まつげ君、団体戦は個人戦、個人戦は団体戦だよ」
 原田先生は格好良いなぁ。
 素敵先生に出会えて良かったですねぇ……ただまあ、いつまで「まつげ君」なのか、とは思いますが(笑

 しかし、太一は先生の言葉に対して答えが出ないまま試合開始……の前に、


8
9

 恋愛系の揺さぶりに思いっきり動揺する千早……


10

 と、太一!!
 坪口さんの計算通り過ぎますってーー!(笑
 ってか、照れる千早の可愛さですよ!

 そんな状況で試合開始…!

 しっかり対策されているうえに……

 リズムの悪い読手!

 壊れるエアコン!

 不運!どこまでも不運!

 そんな中……

11

 「みんな、かるたは楽しいぞ!…かるたは楽しいって言うか……

12

 …… 一生懸命は楽しいぞ!」

 坪口さんの このセリフは痺れました…!
 良いなぁ、この熱血っぷりが好きなのです。
 この作品は、今の時代、ともすればダサいとか言われてしまいそうなド直球の少年漫画のような熱さで本当に素敵で大好きですよ!

 とか言ってたら・・・・・

 結果が出ない事で、自分には才能が無いと思い始める太一…。
 ああなんか…この辺は痛感します。
 努力しても結果が出せない人がいる一方で、あっさり結果を出してしまう人が居る。
 もちろん、結果を出した人も努力はしているのだけど、自分の努力が負けているのかと考えたらそうではないと思う。
 じゃあどうして差が付いたのか……と考えた時に、やっぱり「才能」って言葉は出てきますよねぇ…。
 自分は運が悪かっただけだから、と割り切れればいいのだけど、そんな簡単じゃないですし……切ない…。


13

 ってぇ!
 それタオルじゃなくてお守りーー!!
 太一……どこまでもだな太一…!汗も拭けない…!


14
15

 そんな太一に差し出されるタオル、五枚!


16
17

 いや、六枚!
 全部女性からじゃないかこんにゃろーー!!
 モテモテめ!このモテモテめ!(笑


18

 そして受け取るのは千早のタオル……いや、想い…か?

 確信する、自分が一人じゃない事を。
 頼れる人も応援してくれる人も居ることを。


19

 だからこそ、一人でも強くなりたい…!


20

 太一、覚悟完了からの覚醒!
 格好良いなくっそぅ!!

 「団体戦は個人戦・・・・・仲間を信じて、一人になれ!」

 ああーもう、こういう熱さ大好きですよもう!

 ここからの太一の快進撃は震えます!!


21

 最後、超集中からの・……


22

 札を寄せて全部払う、という戦法の相手から、敵陣の札を一枚抜き!!
 ぎゃああああーーー!!
 太一 超格好良いじゃないですかぁああぁーーー!!
 惚れるわ!

 つーか、読まれた札を全部覚えてるとか、太一凄過ぎます(笑
 けれど、これは完全に運の悪さを実力で跳ねのけている!ホント素敵!


23

 そりゃあモテモテですともさ!!
 モテない方がおかしい!


24

 「あんだけモテるなら、かるた別に強くなくてもいいじゃん…」
 ただまあ、男性陣のやきもち も、解ります(笑

 そして次は決勝!
 楽しみです!!

 いやぁ・・・・やっぱ面白い!
 好きです「ちはやふる」!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ジョジョの奇妙な冒険』 16話
 先生美しい!田中敦子さんの声 素敵過ぎます。
 それはそうと、あんな大量の油をどうやって用意したのか気になる所ですが、まあそれは野暮ですよね(笑
 けど、修行シーンがしっかり面白い、ってのは見事です!


『ビビッドレッドオペレーション』 4話
 ひまわり可愛いな!良いですね、ああいうキャラ好きです。
 そして、唯一?の巨乳キャラ!なお良しです!(笑


『絶園のテンペスト』 16話
 ああもう、葉風さんどこまで可愛いんですか(笑
 そして、絶縁の魔法使い登場の演出は笑いました!なんですかあの衣装!面白過ぎるじゃないですか!
 いやぁもう、すっかり素敵ラブコメですね。好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ふひゅぅ…。

 あー…「ちはやふる2」の感想書けたのは楽しかったですけど、やっぱ「新世界より」を見れなかったショックが大きいですねぇ・……。

 まあでも、地上波での放送が有るから救いですけどね。
 なんなら配信もありますし。

 けど、地上波放送は火曜の深夜なので、いつも聴いてるオールナイトニッポンゼロとかぶるのが…。
 ラジオ聴き終わるのが五時なので、それから感想書くと時間がキツイ……なんとか聴きながら見て、聴きながら書くしかないですね…大変だぁ…。

 しゃーないですけどね、自分がミスったのが悪いのですから…。

 頑張ります。

          なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年2月1日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀魂’』 260話
 もう登場人物が皆格好良くて痺れまくりですよ!(将軍以外)
 いやぁ面白いです。クオリティも素晴らしいですし、見事です!


『閃乱カグラ』 4話
 悪人を養成って…直球な設定ですね(笑
 いやまあ、この作品は基本全部直球で、それが面白いんですけどね!


『PSYCHO-PASS(サイコパス)』 15話
 あっさりと壊れる秩序・・・・・怖い、この世界怖い…!


『Robotics;Notes(ロボティクスノーツ)』 15話
 愛理 可愛いっっっっ!!!
 くうっ、前回のフラウに続いてのこのキュートさ…凄まじいです!
 別れのデコキスはキュンとしましたが…切ない…!
 ゲジ姉だけでも残って良かった…のかな?
 ともかく、久々に釘宮さんの破壊力を堪能しました、やっぱり素敵です。


『ささみさん@がんばらない』 4話
 かがみ好きですねぇ…良いキャラです!
 あと、声優のライブシーンが妙に良い動きで笑いました!
 にしても、EDを歌う、っていう普通の事でちょっと感動するって凄いですね この作品は(笑


『僕は友達が少ない NEXT』 4話
 ゲロがリアルですって(笑
 そして、幸村が女子!急に可愛く見え始めた!(笑
 あと、理科の確認作業のエロさと、オナゴでござるぞ!がツボでした。
 にしても、夜空機嫌悪いなぁ・…後半のシリアス展開への布石…なのか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・んー…特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »