« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 4話
 天間がえらく可愛いっ!男の子だけども!ウネウネ虫嫌いがバレないように、不思議な顔で首を振る場面笑いました!
 そして、克服しようとする天間と、それを信じる仁兵衛、仲間たち!
 直球なストーリーですけど、熱くて好きですよ!
 そんな中、火鉢さんとお春さんのエロスも忘れない。良い作品です。


『ハヤテのごとく!Cuties』 4話
 キャラ的には二人とも好きなんですけど、ちょっと物足りずでした。
 もっと可愛い所が出る話にして欲しいです!…や、咲夜のメイドさんとの話は好きでしたけどね。
 伊澄の話は、アスミスが前面に出過ぎていました(笑
 一つの話として見たら面白いですけど、各話ヒロイン、というスタイルだと考えると、もちっと二人をしっかり見たかったなぁ、と思うのでした。


『アラタカンガタリ 革神語』 4話
 全体的にベタで、ちょっと先が読め過ぎた感はありますね……。
 ベタだからこその安定的な面白さは有るんですけど、爆発力には欠けたかなぁ・・・っていう。
 作画もちょっと微妙でしたしね。
 なんか色々惜しかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・んー・・・「逆転裁判5」を買うかどうか悩む…。

 や、シリーズ好きなので確実にいつかは買うんですけど、発売時期が ももクロの日産スタジアムライブの直前なので、お金が有るかどうか……。

 色々お金の使い道を考えないと・・・・・つーかもう、ももクロ関連にお金を取られ過ぎてゲームに使えなくなっている現実(笑

 さいきん、ダウンロードゲームばっかりやってますよ、安いので。

 「魔女と勇者」結構面白いです!

 あとは、「ゼルダ」の「大地の章」「時空の章」を。
 個人的には、大地の章の方が抜群に面白いです。

 正直、それでかなり満足できているので、高いパッケージゲームを買う必要性が無いと言う……そもそも、あんま欲しいの無いですし。

 世界樹の迷宮の新しいヤツと、逆転裁判と……あと、10月にPS3でブレイブルーが出るので、それを買うかどうしようか……ってくらいですかねぇ。

 なんかもっと、全てを差し置いてでも買いたい!ってゲームがもっと出てくれると、困るけど幸せだなぁ、と思うのでした。

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年4月29日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 13話
 おおぅ…ライバルお嬢様…プリキュア史上でも、最高レベルにクズいキャラじゃないですか……。
 そんな中、自分の中でロゼッタ最強説が生まれました(笑


『宇宙戦艦ヤマト2199』 4話
 女子キャラ多いな!どのキャラも良い感じですけど、この作品にそんな女子成分が必要かどうかは難しい所かも?
 しかしまあ、戦闘シーンは見事に格好良いです。


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 4話
 なんかもう色々酷い!なんちゅうオチですか!(笑


『波打際のむろみさん』 4話
 ハーピーの鳥頭っぷりが面白可愛いです!
 しかしまあ作画が本当によく動くので見てて気持ち良いですよ!


『デート・ア・ライブ』 4話
 十香ほんと可愛いな!けど、なんか普通のラブコメっぽい展開になってきましたね(笑
 好きですけども!
 にしても、四糸乃のキャラがつかめないですね…。


『RDG レッドデータガール』 4話
 おお、面白くなってきました!
 呪力バトル!こういう方向性なのでしょうか?


『変態王子と笑わない猫。』 3話
 ん~…小豆の話の解決は、イマイチピンとこなかったですね・・・・・正直、あの会話のやりとりが心に響く感じしなかったんですよねぇ・・・・・。
 キャラは本当に可愛いですけども!
 過去のお面月子も可愛かったですし!


『惡の華』 4話
 OPの歌が!!(笑
 仲村さんバージョン素晴らしい!
 本編も、交互にやってくる希望と絶望!
 震えます!
 トイレでの仲村さんの叫びは凄まじかった!!伊勢茉莉也さん素敵です!
 あの叫びを聴いた瞬間に、伊勢さんのツイッターフォローしよう!と思って、すぐにしましたよ(笑
 ってか、好きな声優さんなのに今までフォローして無かったのはなぜか、という話でけどね(笑


『這いよれ!ニャル子さんW』 4話
 わりと珠緒メイン回の装い!
 好きなキャラなので嬉しい限り。
 EDも珠緒ソングでしたし!3、2、1、珠緒!これ好きです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

   ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月28日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『ジュエルペット ハッピネス』 4話
 ラブラの泣き設定は絶対に変わらないのですね。
 けど、ラブラの我がままを、納得できる形で上手く叱ってくれていたので、良いな・・・と。


『プリティーリズム レインボーライブ』 4話
 基本的に、いと さんが酷い(笑
 と思っていたけど、最後にあの格好で照れているのが可愛かったから困ったもんですよ!


『宇宙兄弟』 55話
 「トップと最下位の差なんて、ゴールをするかしないかに比べたらたいしたこと無い」的なセリフは、ちょっとなんかグッときました。素晴らしい。
 あと、「ホコリ」は笑いました!間違ってないけども!(笑


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 4話
 リア可愛いな!と思ったら、声が木戸ちゃんじゃないですか!
 なんですかね、木戸ちゃんは、お兄ちゃん大好きな妹っぽいキャラの役しか回ってこない呪いにでもかかっているのですか?(笑
 けれど、今までの どの妹とも違う感じの声色でしたし、演技もどんどん上手くなってる気がします!
 頑張ってください木戸ちゃん!応援!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ、特にないです。

 あ、そうだ、実はブログもう一個やっているのですが、そっちを久々に更新しました。

 基本、放置ブログなのですが…まあちょっと有りまして。

 よろしければそっちも見てください

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年4月27日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『とある科学の超電磁砲S』 2話
 佐天さんのキャラはどこへ行こうとしているのか(笑
 というか、新ストーリーの導入部分って事もあって、ちとストーリーの進み方がゆっくりかな、っていう。
 面白いですけどね。


『ちはやふる2』 16話
 総集編でした。
 けど、1期の時から総集編にも新作おまけパート付けてくれるのが素敵です。


『革命機ヴァルヴレイヴ』 3話
 風呂シーン、なんかうっすら見えてましたね(笑
 まあ、MBS作品はわりと有りますけどね。コードギアスとかもモロでしたし。
 にしても、ラストの展開は予想外でした!
 そういう方向に進むのですね。面白い!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 4話
 うわあもう怖いですって!
 ヒナコさんも新田さんもどっちも退場かと思ったじゃないですか!
 この作品、いつ誰が死んでも不思議はないから怖いです!
 にしても、局長が嫌なヤツだと思ったら、反旗を翻す展開?
 ストーリーがガンガン進むから面白いです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特にないです!

   ではでは、ほんじつはこれにて。

|

2013年4月26日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 4話
 リンリンの可愛さったら!!
 キリっとしたキャラでありつつも、いじられてムゥ~…ってなる感じとかもう凄い可愛いです。
 めちゃめちゃ好きなタイプのキャラですよ!


『百花繚乱 サムライブライド』 3話
 兼次!愛されキャラ!
 熱いバトルパートもしっかり有りましたし、面白かったです!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 4話
 戸塚の可愛さが本当にもう!!!!!!
 あと、妹も可愛かったですけどね!


『フォトカノ』 4話
 アバンからいきなり何言ってんですか!?
 水を飲むな!(笑
 つーかもう、主人公が本気でゲス過ぎる!(笑
 とりあえず、主人公とヒロインがくっ付く事を歓迎できないですって!新見さんは、もっと他の男を探すべきですって!
 あと、新体操部の早倉さんは、実は小悪魔タイプなのでしょうか…ワクワク。
 それと、妹が可愛かったです。(既視感)


『はたらく魔王さま!』 4話
 いやいや魔王、「とりあえず なんかすまん」って謝り方は、そりゃあダメですよ。
 神経逆なでにも程がありますって!
 血を見てもおかしくないぜ!ちーちゃんに感謝するんだな!…まあ、そのちーちゃんは泣いちゃったわけですが(笑
 可愛い。ちーちゃん可愛い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、何も無いです。

 いや、本当は凄く嬉しいこと有ったんですけど、わざわざブログに書くのも自慢っぽくなってアレなのでやめておきます。

   ではでは、本日はこれにて失礼します。

 でも、ちらっと。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』50話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 50話
 最終決戦!

1

 全力で仕掛けてくるSARU達!

 「まずい!」
 「ここで入れられたら」
 「逆転の可能性は絶たれる!」

 「絶対に入れさせない!」

 頼むぜ信助!


2

 「うわぁーー!」
 ダメでしたー。
 ・・・・・ってか、その大熱血の流れでも止められないって信助……。
 どうなっちゃったんですかこのダメっぷり…。


3

 けれど、なんとか天馬と剣城が追いついてシュートを止める!
 よく追いつきましたね!どこに居たのか?(笑

 ともかく、ミキシマックスもそろそろ限界で、最後の攻防!

 そこで、ベンチが動く!
 「そろそろ監督の出番だ」

 おお、円堂さん、なにか秘策でも!?

 「みんなぁー!サッカーにとって、大切なものってなんだ!思い出せ!お前たちの大好きなサッカーを!」
 以上!

 ……え!?それで終わりですか!?(笑
 いやまあ、円堂さんらしいですけどもさ!
 でもそれって監督の仕事なのだろうか……士気を高める、という意味ではまあそうか、そうですよね。

 結果的に、天馬はそれによって気付いた訳ですし!

 「君たち一人一人が最強だと言うのなら、俺たちは11人で最強になればいいんだ!最強のイレブンに!」

 ここでようやく、「時空最強イレブン」の名前が活きる時!


4

 なんかオーラに包まれた!!
 今まで出会った全ての人たちの想いを込めて!


5

 「最強イレブン波動」!
 ・・・ストレートなネーミング!
 まあ、「ヤマト」もリメイクしてる事ですし、波動砲的な事ですかね。

 これが決まって、ついに同点!


6

 追いつめられてちょっとアレな感じになるSARUさん!


7

 ここで「やり返すぞ」って言われて、戸惑いつつも「うん」って頷くメイア・ギリスが妙に可愛かったです。

 からの、再び大猿バージョンに変身のSARUさん!

 それでも、覚醒した時空最強イレブンはそれをも上回る!

 そして、最後の全員攻撃!


8

 「そう言うと思ったぜ」
 このセリフが聴けるのも今回の話で最後…ですかねぇ。
 ザナークさん好きなので、何らかの形でまた出て欲しい気もします!


9

 にしても、全員攻撃なのに10人しか居ないんですよね・・・・・信助…。
 いや、キーパーだからそりゃあ普通に考えたらそうなんですけど、円堂さんがキーパーだったら絶対参加してたよなぁ……と思うと切なくもあり…。

 それはそれとして。


10

 オーラがぶつかり合って、気付けば謎空間での会話!
 ・・・後ろのアルファベットなんでしょう?なんか意味のある言葉なんですかね?

 しかし、ここでの会話では解り合えず…。


11

 それでも今度は、フェイが「最強イレブン波動」!


12

 「とめろーーーー!!!」
 懸命に叫ぶSARU!


13

 しかし、「最強イレブン波動」がゴールを貫いた!
 逆転!
 
 …ただ、ここはもちっと時間かけて盛り上げてくれても良かったのになぁ・・・と。
 もっとこう、止められるかどうか…!っていう せめぎ合いがあって、「行っけぇぇぇーーー!!」ズバーン!みたいな。
 と言うか、今回はほぼ最終回なので、色々とネタが詰まっていて、全体的に時間が足りて無い感じがしてちょっと残念。
 一個一個の場面が凄く良いからこそ、もう少し時間使えばもっと盛り上がったのに!と思うシーンが多かったです。

 ・・・とは言え、


14

 ここで友情を確認して立ち上がるSARUの場面は良かったです!
 自分たちが特別だと、そう思いこむあまりに、近くに有ったごく普通の…当たり前の友情が見えなくなっていた……んですかね。

 でも、それは確かに、そこに有ったのですよ、SARUさん…!


15

 「さぁ行くぞ!」
 「「「「「「「「「おう!」」」」」」」」」

 良い笑顔です!

 またここで流れる曲も素晴らしいですし!

 でも、この場面も もっと時間使って欲しかったですよ!
 全員で楽しくサッカーしてる様子を見せて欲しかったです!

 それでも、勝利の喜びからのセカンドステージチルドレンとの和解は素敵でしたけどね!


16

 「俺たちは、もう友達!」
 ベタと言えばベタな流れですけど、好きですよ!

 「じゃあ、サッカーも喜ぶね!」
 サッカーを友達みたいに言うでお馴染みの天馬も、久々に出ましたし!


17

 ・・・にしても、この二人は結局どうなるのでしょう?
 戦いにも参加してませんでしたし・・・・・次回は最終回ですし、次のシリーズへの伏線?

 …そう言えば、結局ミキシマックスした状態でのアームドもしないまま勝ちましたからね。
 次のシリーズではその辺も色々出てくるのでしょうか?楽しみです。

 それは置いといて。


18

 色んなキャラとの別れがしっかり描かれるのは良かったです!
 泣いてる二人可愛い。


19

 あと、実況の矢島さんもなんだかんだ幸せで良かったですよ(笑


20

 そして、フェイと、成長して母になる黄名子・・・・・・!
 この場面はズルイですって。ウルウルしますって。


21

 「フェイもしっかり、頑張るやんね!」
 自分に死が迫っている事を知りつつも、笑顔で戦いに挑み、息子を励ます黄名子・・・・・なんたる素敵!!


22

 ラストは、中学時代の円堂さんと、「サッカーしようぜ!」
 うん!全体的にはちょっと時間足りない感もありましたが、その分色々と詰め込まれた良い終わり方でした!

 来週は…今までを振り返るみたいな感じですかね?
 そしてその次からは新シリーズ!

 また期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機 WARS』 4話
 チームプレイで勝つ流れは好きですし、新しいLBXもアクションも格好良かったですけど、結局は強い機体が有れば勝つ・・・ってのはあんま好きじゃないんですよねぇ。
 まあ、前からそうだと言われればそうなんですけど、もっとテクニックや創意工夫で勝つ方が好きです。
 それでもわりと面白いんですけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月24日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 29話
 ソウタが妙に可愛いな!
 そして、HPがリニューアルされてた!ソウタ完全にメインキャラ!キャストも上から二番目!


『翠星のガルガンティア』 3話
 良かれと思ってやった事が裏目に出る辺りは、虚淵さんらしいというかなんというか。
 ただここで、報復されるのが嫌なら海賊を全部根絶やしにすればいい、という方法論を提示すらしなかったのはちと意外でしたけどね。
 まあ、それを言うと関係がより悪化する可能性を考えて、って事なのでしょうけども。
 最後に「ありがとう」で終わるのは微笑ましくて良かったです。
 さあ、この微笑ましさがどこまで続くのか(笑


『進撃の巨人』 3話
 サシャの芋とパンのくだり爆笑でした!全体的にはシリアスな流れなのに、きっちりギャグを混ぜてくるの好きです。原作でも面白かった場面ですけど、荒木監督はデスノートでもそういうの上手かったですもんね。さすがです。
 そして、大人になったミカサがまあ美しい。素敵です!
 面白い!


『ゆゆ式』 3話
 水着!なんだろう、この作品のキャラデザは決してエロを感じさせるものではないのに、そこはかとない色気があるんですよね、素敵です。
 つーかもう作画が本当に良いです。遊ぶところはしっかり遊びつつダイナミックに動かして、それでいて可愛いし色気がある。線の流れが美しいですよ。
 掛け合いもテンポ良いですし、キャラみんな可愛いですし、百合っぽさのバランスも絶妙ですし、あーもうなんか見てて幸せになりますね。
 素晴らしき!


『あいうら』 3話
 おお、あやねるのキャラが!
 って、やっぱ短い!(笑


『DD北斗の拳』 4回
 あのおじさん誰ですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「エヴァQ」のブルーレイ届きましたよ!

 まだ全部見てませんけど映像の綺麗さは大満足です。
 ただ、なんかちょっとチャプター移動した時とかの読み込みが遅い気がする…?
 容量がたっぷり入ってるから動作重いとか、なんかそういう事なんですかね?詳しくは知りませんけども。

 まあともかく、じっくり見ます。

       ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月23日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 3話
 仁兵衛の真っすぐなバカ正直っぷり好きですよ!
 少年漫画の主人公かくあるべし!って感じです。
 まあ、もちっと人を疑う事も覚えて方が良いと思ったりもしますが(笑
 けど、これはこれで良し!


『ハヤテのごとく!Cuties』 3話
 アニメしか見て無い身からすると、アーたんはかなり謎のキャラですよ!
 そもそもの設定が記憶喪失とかで結構な謎なのに、アニメでは突然居るのでさらに謎っていう(笑
 ただ、完全に可愛いです。
 犬と戯れる様子は実に愛らしい。
 話のテンポも良い感じでしたし、見事に面白可愛かったです!


『アラタカンガタリ 革神語』 3話
 オソメさんは、刑務所みたいな場所であんなエロイ格好してて襲われたりしないのかね(笑
 そういう同人誌が出ると見た!
 あと、カナテはOPとか見てると、仲間になるんだろうなぁってのがバレバレで何とも。
 や、全体的には結構面白いですけどね。コトハ可愛いですし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特にないです!

 あ、「エヴァQ」のブルーレイが発送されてました。

 届くのが楽しみです!
 もっかいちゃんと見たい!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月22日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 12話
 中学生で弟子を取るって(笑
 ってか、マナ忙し過ぎますって!
 そりゃあ六花さんも心配しますよ!


『宇宙戦艦ヤマト2199』 3話
 1話で全く勝てなかった描写が有っただけに、ここでの勝利は燃えます!
 戦闘シーン熱い!!
 んで、波動砲の恐ろしいまでの破壊力!!
 良いですね、盛り上がってきました!
 ・・・ただ、ワープの時に一瞬服が透けて下着が見えたのはなぜですか(笑


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 3話
 いやいやいや、なんなんですか今回の話!(笑
 大笑いしましたけども!!爆笑でしたけども!
 あの役で大塚明夫さんの声はズルイですって!!


『波打際のむろみさん』 3話
 イルカ可愛いのに酷いよむろみさん!(笑


『デート・ア・ライブ』 3話
 うおお…十香かわいいっっ!!
 何あのパクパクっぷり!可愛い!!
 十香の可愛さがとてつもなかったせいで、3話にして圧倒的に面白くなりました!!


『RDG レッドデータガール』 3話
 舞の場面は綺麗でした!
 そして、深行がもう完全に良いヤツ(笑


『変態王子と笑わない猫。』 2話
 ヒロインみんな可愛いっっ!!
 さらに、EDがもう!歌は当然としても、映像も可愛い!
 とにかく全体的に可愛い!!
 しかし展開としてはシリアスに…どうなるやら!


『惡の華』 3話
 …あれ?仲村さんがちょっと可愛く思えてきましたよ(笑
 けど、萌えでも無いし、恋でも無い、キュンって言う事でもないし…なんでしょうこの感覚。
 あと、体操服を着せられる場面は、エロいようなエロくないような!けど、やっぱりエロさの中に不気味さや怖さも有って、ただエロイだけの場面とも違うのはさすが。
 良いですね、どんどんこの作品独自の魅力が出てきてますよ!
 ゾワゾワワクワクします!


『這いよれ!ニャル子さんW』 3話
 ジャッジメントですわ!は笑いました!
 しかしまあ、相変わらずのしょーもない結末で(笑
 意図的にやっているので、それを楽しみますけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特には無いです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月21日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)(

『ジュエルペット ハッピネス』 3話
 まあ、普通に考えたらあの像はそりゃあ邪魔でしょうとも(笑
 脇のキャラ達もどんどん個性出てきて良い感じです!


『プリティーリズム レインボーライブ』 3話
 涼野さん…クロスって呼ばせるとか中二病のにおいがしますよ(笑
 そりゃあ声も、みかこし こと蒼架さんでしょうとも!
 ・・・で、ついにお店がオープンな訳ですが・・・・・結局何の店なのか良く解ってなかったりします(笑


『宇宙兄弟』 54話
 3連続総集編でした。
 まあ、時間帯も移動して新しく見る人も増えたでしょうから、これはこれで。
 次からは本編再会のようなので楽しみです!


『カーニヴァル』 2話
 パレードとかサーカスの映像が綺麗!


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 3話
 沙織さんの美人っぷり!!なんという美少女なのですか!
 あと、釘宮さんのキャラ素敵でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・ちょっと感想書く作品を減らしましたとさ。


・あとは・・・まあ特にないです!

   ではでは、本日はこれにて。

|

『とある科学の超電磁砲S』1話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


とある科学の超電磁砲S』 1話 新番組
 待ってましたのレールガン二期!
 ・・・だと言うのに、早い所から一週間遅れのBS11でしか見られないと言う切なさよ…1期はtvkでも放送してくれたのに!
 ってか放送局少ない!話題作なんだからたくさん放送してくださいよ・・・・・いや、逆なのかな?
 少ない放送局でも、皆しっかり見たがるから、たくさんの局で放送して偶然見てもらうという確率を増やす必要が無いのか・・・・・?

 まあそれはともかく。

 ジャッジメントですの!
 言いたかった、これは言いたかったし聴きたかった(笑

 そのセリフを始め、どのキャラも象徴的なシーンはしっかり入ってましたし、二期の1話としては見事に安心感というか、やっぱ面白いな!と思わせてくれる出来でした!

 佐天さんが事件に巻き込まれる所からスタートする辺り、解ってるなぁ・・・っていう(笑
 それでこそ佐天さん!

 そんな中で、新たなライバルキャラも出てきたりで、今後に対する期待も膨らませる内容は素晴らしいです!

 ・・・まあ、正直に言うと、1期の話をわりと忘れてたりもするのですが(笑
 見直すにしても、録画はまだビデオだったからメンドイなぁ・・・・・っていう。
 でも、録画が有るのは解っているのに、DVD借りてくるってのもおかしな話ですし…どうしたものか。

 思い切ってBlu-ray BOX
買うという手も無いではない…ですけど…高いですしねぇ(笑

 まあともかく、スタッフ的にもキャスト的にも絶対的に安心だと思うので、2期も圧倒的に楽しませてください!


―――――――――――――――――


・一言感想

『ちはやふる2』 15話
 敵チーム変態ばっかですか(笑
 先生は素敵ですけども!林原さんボイスですし!
 あと、机くんの分析力が凄い事に!さすがです!
 それと、クイーンしのぶちゃんは脱いだのに色気が無いですね(笑
 けれど、展開は熱いです!!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 2話
 やっぱショーコ生きてましたか。けれどショーコが死ぬ、というきっかけが無ければ主人公が人間を捨てる覚悟はできなかった訳で、でもそのせいで、生きてたと解っても告白も出来ない……なるほど、有りがちと言えなくもないですが、上手く出来た話です。
 にしても、体を乗り換える場面とかは、ギアス意識してるっぽい感じが・・・・・。
 まあ、面白くなるならなんでも良いです!期待!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 3話
 小清水さんボイスの女子がエロすぎるんですけど(笑
 なんちゅう衣装ですか!
 ただ、ストーリー的にはまだ3話なのにハードに進んでいます!ケイタ…良いツンデレだったのに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「アニメミライ」の、「リトルウィッチアカデミア」が公式配信されてたので見ました!

 「アニメミライ」の中でも一番見たい作品だったので嬉しい限り!
 実際、凄い楽しかったですし!!

 吉成さん節大炸裂というか、ガイナからトリガーの流れに繋がる作画の雰囲気大好きですよ!
 ストーリーも好きでしたしね!

 これテレビシリーズで見たいです。
 えらい人、頼みます!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月19日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 3話
 …お菓子の色彩感覚が独特ですね(笑
 ただ、照れるケイは可愛いかったです!
 あと、タマキの巨乳っぷりが凄まじいです。
 でも、水着成分もうちょっと欲しい!(笑
 せっかく水着シーンやるのならば!


『百花繚乱 サムライブライド』 2話
 この作品は、本当に隠すべきものしか隠さないから良いですね!
 ただ、内容がちと萌えアニメに寄り過ぎてる気も…?それはそれで凄く楽しいんですけど、熱いアクションとの両立が好きだったので、そうなると良いなぁ、と思うのでした。
 や、ホント面白いんですけどね!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 3話
 あれが噂の戸塚ですか・・・・・ナルホド可愛い!男ですけども!
 みかこしさんの中性的な声がまたハマってて良い感じです!
 あと、デレる雪乃可愛い。


『フォトカノ』 3話
 ラッキースケベにも程がある!(笑
 あと、脅して写真撮るとか主人公ホントゲスいですぜ!
 ただ、無駄にダイナミックなスライディングでパンツ見る流れ笑いました!


『はたらく魔王さま!』 3話
 ちーちゃんの可愛さがもう!!
 あと、身元保証人のくだり笑いました!
 面白い!!この作品凄い好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特になんもないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』49話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 49話
 絶望的とも思える流れ……けれど、ここで試合に出てない仲間が声を上げて、そこからの
 「みんなで、勝利を掴むんだ!」
 の流れはとても熱いです!

 そして、
 「ザナーク!」 
 「スーパーザナーク様だ!」

 という、もはや定番ギャグみたいになりつつある やりとりからの…スーパーザナークが、神童にパス!

1

 「これで良いんだろう!」
 ザナークさん、すっかりデレたなぁ(笑
 素敵です。


2

 って、SARUが変身したーーー!!
 えええええええーーー!?!?…さ、猿?
 だから名前もSARUなんですか!?(笑

 まあ、そもそもこれ猿・……なのかなぁ、ゴリラ……?
 というか、ドラゴンボールのサイヤ人 大猿状態に近いですよね。…じゃあやっぱり猿か。

 ・・・・・・どっちにしても、ダサいですけど!(笑

 しかし、そのパワーは凄まじい!


3

 さらに、化身「超魔神エヴァース」!


4

 からの、アームド!
 うん、格好良・……くはない!(笑
 強そう感は有りますけども!

 けれど、変身アームド状態での「シェルビットバースト」で、さらに追加点を奪われる…。

 「大国謳歌 改」か・……「改」とはなんだったのか…。


5

 しかし、ここで円堂さんですよ!

 試合に勝つ事はもちろん大事だけれど、ちゃんとサッカーと向き合わなきゃだぜ!みたいな、まあ大体いつのも感じのヤツ!(笑

 けれど、それでこそ円堂さんですとも!
 それでこそイナズマイレブンですとも!

 好きですよ!

 全員の力を一つにして、後半戦開始!


6

 「ふふふ、期待して良いのかなぁ、少しは手応えのある戦いを…」
 SARUさん超余裕!
 ・・・しかし、まさかこの余裕が数分後には消えていようとは、SARUさんは知る由もないのだ!

 基本はマンツーマンで対応しつつ、臨機応変にフォローやカバーに入る戦法に出るクロノ・ストーム!
 ってか、いつの間にか、フェイとスーパーザナークさんだけが、一対一なら勝てるというくらいに実力が突出している展開?

 なんかこう……「時空最強イレブン」というか、フェイとザナークと それをカバーする仲間たち、みたいな事に…(笑

 そんな中、ようやく公式にミキシマックスとアームドの能力の違いが説明されました!
 なるほど、やっぱり、アームドは持続時間が短いけど、ミキシよりは瞬間的なパワーは上ってことなのですね。

 ただ、その説明をした直後に、ザナークさんがスーパーザナークじゃなくなって、アームドシュートしたら止められたのですが・……ザナークさんだけは、ミキシでスーパーザナークになった方が強いんじゃないでしょうか(笑


7

 あと、敵キーパーの「リバースワールド」は成功したらどうなるのかと思っていたら、普通にボールを跳ね返すだけでした(笑

 ・・・・にしても、アームドする時にはミキシマックスを解除する流れは変わらないのですね。
 ミキシ状態でアームドする、って可能性がもう提示されているだけに、それがいつ出るのかワクワクしているのですけど、まだですか!?

 それはそれとして。

 反撃開始の雰囲気!
 四人同時のミキシマックス!


8

 「アーサー!」
 「沖田!」
 「信長!」
 「スーパーザナーク!」

 完全に、スーパーザナークがオチじゃないですか!!(笑
 他の人はトランスした相手の名前呼んでるのに、ザナークさんだけ名乗り!!

 やー、面白いです。

9

 しかし、必殺タクティクスを使うタイミングを探っているうちに、「グランドスイーパー」でボールを奪われてしまう!
 ってか、これまた凄い技ですね!

 そして、SARUさん再びの獣化!
 だがしかし!


10

 「今だ!必殺タクティクスに繋げ!」
 円堂さんの指示が飛ぶ!


11

 天馬・剣城・神童・・・・そして信助の「真 大国謳歌」!
 四人の力でシュートを止める!
 キーパー技の進化が早い!!


12

 止められてショックを受けるSARUさんを、「そよかぜステップS」で抜き去る!
 SARUを抜きSARU!……いや、あの、ごめんなさい、ホント…(笑

 にしても、「そよかぜステップ」の無敵っぷりが凄いなぁ。

 そして、相手が動揺している隙を狙って……


13

 必殺タクティクス「グランドラスター」発動!
 フィールドに描かれるイナズマの印!いいですね!


14

 パワーを受け取った天馬の「ゴッドウィンド」!
 これは格好良い!!


15

 そりゃあ、敵キーパーも変なポーズでやられますよ!(笑


16

 喜ぶこの場面は、なんか色々可愛い!

 完全に試合は反撃ムード!
 フェイの「王者の牙 改」も決まって、ついに1点差!


17

 すっかり余裕を失って、茫然自失のSARUさん……数分前の余裕はどこへ!?

 ・・・で、恒例の、試合途中の長い会話タイム。
 キミたちにも、絆が有るだろう!?ただ、力だけで繋がっているんじゃないはずだ!寂しかったんだろう?・・・という。

 まあでも、それが事実だとすると、そもそもセカンドステージチルドレンを差別というか、しっかりと救えなかった世界全体の罪が、この状態を作っている訳で。
 彼らも被害者……なんですかね。

 SARUが「自分たちは特別なんだ!」と言うのは、その自負が自分の心を支える拠り所だったのだろうなぁ…。
 自分たちは虐げられているのではない、特別だから、普通の人間とは違うから・・・・・・そう思わなければ、悲しみや寂しさで心が押しつぶされてしまったのではなかろうか。

 だからこそ、今になってそれが違っていたのだとしても、認める事は出来ない…!
 それを認めてしまうのは、自分のやってきた事の否定だから。

 ・・・・・って事なのかなぁ、と考えると切なくも有り。 

18

 果たして、SARUさんと、セカンドステージチルドレンの面々と解り合い、心の闇を光で照らしてあげる事は出来るのか……期待です!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機 WARS』 3話
 エスケープに五秒必要ってのは色々ドラマが有りそうですし、ゲームとしても面白そうで良いですね。
 にしても、LBXで特定の機体が凄い強いなら、それを量産すればいいのに、としか思えなかったり(笑
 実際の兵器なら予算の関係とか有りますけど、LBXですし!強い機体を揃えれば良いじゃない!
 それとも、その辺の予算組みとかもリアルにやってるんですかね?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月17日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『超速変形 ジャイロゼッター』 28話
 イレイザー01が、思った以上に早く記憶を取り戻した!
 なんだか最近シリアス続きですが、これはこれで面白いです!


『翠星のガルガンティア』 2話
 わりとストーリーの進みはゆっくりな感じですね。
 ラストに、圧倒的な性能を見せつけた事がどうでるか・・・・・ワクワクします!


『進撃の巨人』 2話
 絶望過ぎますよ……。
 しかし、ミカサは素晴らしく素敵可愛い!
 石川由依さんの声もハマってますし、良いですね!


『ゆゆ式』 2話
 「なーんつって、つっちゃったー♪」なんでしょう、この何の意味もないのに楽しいヤツ(笑
 っていうか、もうこの作品可愛いな!超可愛いな!!!
 みんな可愛いな!!とりあえず、お母さん先生が大好きです!
 メイン三人が全員可愛いのは当然として!!
 やー、良い出来です。


『あいうら』 2話
 いまだに、OPがなぜカニなのか謎なんですけど(笑
 ただ、1話よりはキャラも見えてきましたし、結構楽しいです!
 とは言え、やっぱ時間が短すぎますけどね!
 あと、メインの声優さんがほぼ新人なのか、演技が固い感じがちょっと気になります。


『DD北斗の拳』 3回
 アイリの不思議なキャラがちょっとツボりました(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

  ではでは、本日はこれにて。

|

2013年4月16日のアニメ一言感想。(ネタバレあり

『ムシブギョー』 2話
 火鉢さんエロ可愛いです!
 正直、火鉢さんが居ればこの作品ずっと見続けられるレベルです(笑
 もちろん、アニメとしての出来も良いですし、これは楽しいアニメです。


『ハヤテのごとく!Cuties』 2話
 おや?二話にしてもう絵柄が気にならなくなりました(笑
 ってか、今回は普通に可愛かったような!!R18 に触れてドキドキしてるナギは可愛かったですし、同じように見てビビるマリアさんもまた!
 わりと普通に面白かったです!


『アラタカンガタリ 革神語』 2話
 コトハが可愛いじゃないですか!
 ストーリーもしっかり続きが気になります。結構好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・おお、ももクロ関連の新作がドバっと…。

 五月の末に「ももクリ」のブルーレイ出るのか……って高い!!
 と思ったら、4枚組!?ブルーレイで?二日間のライブなのは解ってますけど、ブルーレイなら1日1枚で行けるハズ……残りの二枚には何が入っているのでしょう…?
 この前の西武のパターンだとすると、五次元ツアーの映像が!?

 うわーもう、それ欲しい!!

 ただ、五月末はファンクラブイベントが有りますし……6月にはZ以前の曲を集めた初期ベストが出ますし……どうしろと…。

 クイックジャパンの本も出ますしねぇ……お金が足りない…。

 うーん、うーん……どうしよう…。

 それに、エヴァQのブルーレイだって出るんですよ……どうしろと…(二度目)。

 イベントを諦めればだいぶ余裕が出来ますけど……久々に行けるんだものなぁ、絶対に行きたい!

 どれか諦めるしかないか………悩む。

 まあ色々考えます。

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『惡の華』2話を見て思った事とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『惡の華』 2話
 今回に関しては、ちょっと感想とも違うので、画像とか無しに、とにかく思った事を書き連ねます。

 何かと話題のこの作品ですが、個人的にこの2話を見て、ああ…この作品はこれで正解なのだな、と思いました。

 たぶん、この作品の本質を伝えるためには、「萌え」が邪魔にしかならないんだと思うんですよね。

 んー……ちょっと前に、同じスタチャ作品で「謎の彼女X」って作品が有って、その時も似たような事を思ったんですけど、あの作品は、ヒロインの よだれを舐めるところから始まって、よだれを交換する事が日課になる、みたいな作品な訳です。

 んで、そのヒロインの声が声優さんじゃなくて若手女優さんで、そのせいで演技が棒だとか色々言われたんですけど(個人的には凄い声も演技も好きでしたが)、でも、あのヒロインの声が人気の若手女性声優さんだったら、たぶん「○○ちゃんのよだれー!はぁはぁ」みたいな感じの受け取られ方をする危険性があったと思うんですよ。

 けれど、それではダメで、あの作品では「よだれを舐める」という行為が「異常な事」でなければならない訳で。
 普通は絶対にしない、むしろ嫌悪感すら抱くような行為が、二人の間では特別な事で、だからこそ「よだれ」が二人の絆として描かれる展開に説得力が増すというか、意味と価値が生まれると思うんですよね。

 この「惡の華」でやられている事は、それをもう一歩進めたというか。

 たぶん、可愛い絵でやった方が受けるでしょうし、売れると思うんですけど、それだと、たぶんこの作品って「萌えアニメ」になっちゃうんですよね。

 特に仲村さんのキャラは、「クソムシが」のセリフとか、「弱みを握って言う事を聴かされる」という行為が「ご褒美」であってはならない。

 美少女に罵られる事って、ご褒美だったりするじゃないですか、そういうの好きな人多いじゃないですか、っていうか、自分がまさにそういうの大好きな人間じゃないですか(笑

 だけど、この作品では、主人公・春日の置かれた状況が「絶望的」で有る事に意味があるんですよね。

 「美少女に脅されて、人生おもちゃにされるとか最高じゃないですか!」って、思われたら、たぶんその時点でこの作品の方向性は全然違うモノになってしまう。

 だからこそ、萌えを排除して、主人公の感じている絶望が、見ている人間にも伝わるようにするには、可愛い絵ではダメだったと思うのです。
 その為の方法が、この作り方だったのではないかと。

 別に、萌え作品を否定しているとかでは全然無いですけどね。
 自分もそういうの好きですもの。

 けど、この作品はそうじゃないものを目指しているんだと感じますし、それはそれで正解なのだろうな・・・・・というだけの話です。

 あと、よくこの作品に対して「もう実写でやればいいじゃん」って言ってるの見ますけど、それって一番つまらない批判だと思うんですよね。
 そんなのは作り手側も解った上で、「あえて」アニメにしてる訳ですし。
 その辺はインタビューとか見れば解りますけども。

 それに、実写にしたって、仲村さんの役を可愛くない子が演じるのはたぶんあり得ないですし、結果的には美少女に罵られる作品になってたんじゃないかと。
 というか、文句言ってる人はたぶん実写にしたら見ないですし、見た所で原作とイメージが少しでも違うキャスティングだったらまた文句言うのでしょうし(笑

 まあそれは置いといて。

 「売れる作品」を作ることを考えたら、多分「萌え」を取り入れる方が確実なのは解りきった事で。
 でも、この作品の持つ「作品性」をちゃんとした形で映像にするには、その要素が邪魔で。

 かなりの取捨選択を迫られたと思いますし、普通ならたぶん、売れる事を最優先に考えますし、それが出来ないならそもそもアニメ化しない、という方向に行くのでしょう。

 それでもあえて、売れないかもしれない、という危険性を抱きつつも、批判されるであろうことは覚悟してでも、この作品の持つ「物語」としての魅力を、多くの人の目に触れさせる価値がある、という判断が有った気がします。

 その上で、前も書きましたけど、アニメの方向性を広げると言うか、「売れ線」の作品じゃなくても良い物を作ればそれなりの結果が出せる事が解れば、アニメはもっと面白くなるんじゃなかろうかと。

 今のアニメは完全にアニメファンの為だけのものになりつつ有って、限られたファン層にどう売っていくかを考えた時に、どうしても方向性が限られてしまう。
 でももっと、アニメは自由で有って良い。
 映画で言えば単館映画みたいな、最大公約数を狙わない作品が有って良い。

 普段アニメを見ない人たちにも、アピールしていく作品が有って良い。
 「惡の華」は、そういう方向性を探していく実験の一つでも有る気がします。

 まあ、もしかしたら原作ファンの人は、そんな事にこの作品使うなよ!って思ってる人もいるかもしれませんけどね。
 ・・・・・けど、少なくとも自分は、原作ファンの人が怒ってる意見ってあんま見たこと無いんですよね。
 なんか周りが、原作ファンがかわいそう、とか原作レイプだ、とか・・……原作ファンという存在を、作品を叩く道具としてだけ利用してるみたいな。

 や、まあ本当に嫌な原作ファンの方も居るのでしょうけども、ちょっと周りが過剰かな、と。

 閑話休題。

 自分の言ってる事なんて基本的にただの想像ですから、合ってるか間違ってるかも解りませんし、 この意見が絶対に正しいとも別に思ってません。

 これも前回も書きましたけど、この作品を絶賛すればセンスが良いとは全然思ってないですし、逆もまたしかり。

 嫌いな人は嫌いで良いのです。
 そういう作品です。

 だからそこ、その分、ツボに入った人には、とことん心に刺さる作品で有って欲しい。
 今の所、かなりその予感はしています。

 実際自分は、結構夢中ですし(笑

 1話でエゲツナイくらいに、ひたすら「変わらない日常」を描いた故に、それが壊れていく感覚に心が引きつけられます。

 本当に、この先にも救いが無いんじゃないか、と思わせる絶望感。
 この感覚は、とても気持ち悪くて心地良い。(変な表現ですが)

 どうにも自分はもう、この作品を最後までしっかり見守りたい気持ちになってしまいましたよ。
 アニメが終わったら原作も読みますとも。

 楽しみです。

 つーかこれ、長すぎましたね……すいません。
 最後まで読んでくれた方がもし居ましたら、ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ドキドキプリキュア!』 11話
 ガラケー型の敵のデザインがなんか妙に面白くて笑ってしまいましたよ!
 あと、やっぱり六花がとても好きです。アバンの「その腕を見れば一目瞭然です」って言ってる場面の表情が、なんか超好きでした(笑


『宇宙戦艦ヤマト2199』 2話
 なんか、色んな人があちこちで死亡フラグ立ててますよ!?
 怖いよー!


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 2話
 何者ですかアクタベさん!怖い!
 ってか、エゲツナイ!血みどろ!まあそれがこの作品ですけども!


『波打際のむろみさん』 2話
 リヴァイアさん素敵です!好きなタイプです!(笑
 にしても、過去シーンのアクションが無駄に凄くて格好良いです!


『デート・ア・ライブ』 2話
 もうちょっとまともなメンバーは揃えられなかったのですか(笑
 まあ、結果的にすぐデレましたけども!可愛かったですけれども!
 悔しいかな、十香が可愛い!!


『RDG レッドデータガール』 2話
 結局、泉水子の能力ってなんなのでしょう…?
 まだまだ解らない事だらけですけど、なんか面白くなってた気がします!
 1話で嫌なヤツだった深行が急に頼りになるからなんか悔しいなくそぅ(笑


変態王子と笑わない猫。』 1話 新番組
 原作は未読ですけど、これは実に正しい萌えアニメです!
 ヒロインが見事にみんな可愛いっ!!主人公の変態的な言動も笑いましたし、それに対する容赦ないツッコミも好きでした!
 そうか、キャラデザ飯塚晴子さんなのですね、どうりで好きな絵です。
 あと、小豆梓の、ちょっと舌ったらずな喋り方もツボです。石原夏織さんどんどん良い演技するようになってきてますよねぇ・・・・・好きです(告白)
 ともかく、これは楽しめる作品な気がします!!


『這いよれ!ニャル子さんW』 2話
 あまりにも図書館戦争過ぎますよ(笑
 相変わらずパロディネタも満載で、まあ見ていて退屈しない事この上ないです!
 楽しい!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあなんもないです!

 なんか必要以上に疲れたので終わります(笑

        ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年4月14日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)(新番組1つ)

『団地ともお』 2話
 手がべたべたしてる、ってだけの話で前半終わるって(笑


『ジュエルペット ハッピネス』 2話
 うむ、可愛いです!
 けど、ストーリー的には特に進展もないと言うか…まあ、まだまだ顔見せ回な感じでしょうか。


『プリティーリズム レインボーライブ』 2話
 中学生店長が予想以上に権限与えられているというか、むしろ任せ過ぎですよ(笑
 そこへ中学生パティシエ!・・・大丈夫ですかその店!
 ただ、ショーの魅せ方はやっぱ素敵です。


『宇宙兄弟』 53話
 今回も総集編でした。最初の筋トレは笑いましたけどね!
 ってか、次回も総集編…?これは、一カ月丸ごと総集編も有り得る…?


カーニヴァル』 1話 新番組
 BS11の土曜夜11時は、女子向け枠で固定?
 とは言え、アクションもわりと格好良かったですし、女子キャラも可愛かったので男でも普通に楽しめましたけどね!
 まあでも、まだストーリーの本筋は見えない感じなので、今後楽しい事になってくれると良いな、と。


『絶対防衛レヴィアタン』 2話
 うーん…二話にして作画が微妙な感じに…。
 というか、どう考えても沈んでしまったら危険な沼なのに、笑ったり適当な感じでやってるのがなんか違和感しか無いなぁ・・・っていう。


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 2話
 あやせ可愛すぎるでしょうに!!!
 相変わらずの百合っぷりです。
 にしても、ゲームにハマる桐乃の笑い方の気持ち悪さが絶品過ぎて!竹達さん素敵です!
 アレはもう、演じてるご本人の中に似た要素が無いと出来ないんじゃなかろうか、とさえ思いますよ(笑
 あと、京介もハマって、麻奈実に見られる場面笑いました!
 ラストのヤンデレも大好物でしたし、いやもう楽しかったです!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・土曜深夜のアニメが、わりとガクンと減ってしまいましたね…。

 まあ、のんびり出来るって意味では良いのですけど、ちと寂しくもあり。

     ではでは、本日はこれにて。

|

『革命機ヴァルヴレイヴ』1話感想とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


革命機ヴァルヴレイヴ』 1話 新番組
 初っ端から、まあ作画が動く動く!
 特に、モブの動かしかたがなんかもう執念さえ感じるくらいに動きまくりでしたね。

 力が入ってるのがよく解ります!

 全体的に、キャラが生き生きと動いてる気がして好感です!

 キャラも良いですしね。
 とりあえず、ショーコ可愛い。・・・って、声が瀬戸さんなのですね、完全に「ちはやふる」の裏番組なんですけども(笑
 実写だと裏かぶりとかありますけど、声だけだとまだそういう所まで気遣いはされて無い感じしますよね。
 まあ、それが理由でキャスト選ぶのもおかしな話なので、それは良いのですが。
 ってか、放送枠決まる前にオーディションしてるのでしょうし、それで決まったのに裏があるからって変えるわけにもいかないので、どうにもできないでしょうけどね。

 それはそれとして。

 堀江さんボイスの巨乳先生・リオンがとても好きです(笑
 ラスト辺りでなぜかマリエがたぷんたぷんしてましたが、なぜですか(笑

 ・・・んで、ストーリー的には、1話からかなり話が動いてワクワクさせてくれます。
 主人公が甘い事言ってるなぁ……と思ってましたが、そこからのあの展開!
 痺れます。

 ってか、ショーコは本当に死んだんですかね…?
 まあ、その辺は来週を待ちましょう。

 ただ、最後に噛みついたのは、なんかちょっとギャグっぽくも思えてどういう事なのかと(笑

 あとは…ロボアクションの場面は格好良いと思いつつも、今季はロボットアニメが3つもあってどれも出来が良いので、その中で特筆して良いかと言うと、そうでもない気はします。

 というか、3ホントも全部 アクションが良い出来なんですよね。
 嬉しい限り。

 なんにせよ、松尾衡監督は好きですし、脚本も大河内さんですし、キャストも豪華!
 期待はかなり大きいです!

 そして、主題歌のT.M.Revolution×水樹奈々って組み合わせはホント痺れます。
 格好良い!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ちはやふる2』 14話
 ちはやが負けた・・・・・けれど、チームは勝った!
 ちはや以外のチームメイトもしっかり成長していて、ちはやを支える存在になっているのだなぁ…と。
 しかしまあ、机くんが格好良いです。惚れるレベル!
 そして、ラストの かなちゃんにウルウルと・・・・・いやぁ、熱い!素晴らしいです!!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 2話
 主人公が戦いを決意する流れとしては、結構ベタな感じでした。
 それだけに、納得できる部分もありましたけど、意外性は無かったなぁ・・と。
 ただ、これはこれで良い出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ別に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

『百花繚乱 サムライブライド』1話感想とか。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


百花繚乱 サムライブライド』 1話 新番組
 2期です!
 ついこの前まで、tvkで1期の再放送してたので、2期も放送してくれるのかと思ったら、BS11でしか見れない2期!!(笑

 なぜtvkで再放送だけしたのか……?

 まあそれはともかく、特に説明もなく普通に続編が始まりました。
 そのための再放送だと思うので、良いのですけどね。

 見た感想としては、ああ、見事に「百花繚乱」だなぁ・・・と。
 明るく楽しくテンポ良くてエロイ!
 そしてキャラもしっかり魅力的。面白いです。

 墨の演出も相変わらず良い雰囲気出してますしね。
 バトル的な演出もですけど、見せてはダメな所を隠す時も、この隠し方だと、なんかあまり邪魔に思わないんですよね。
 ちゃんと演出の一部として隠してる感じがして、これと比べると、光渡し的な隠し方って野暮だよなぁ・・・・って思いますね。

 あと、新キャラ勢はまだどんな感じがつかみかねている部分もありますが、キャストは見事に素晴らしいです。
 これから個性が掘り下げられるが楽しみです!

 そして、兼次の扱いが酷い所も、なんかもう愛されてるなぁ(笑

 うん、1話見ただけで、1期と変わらない楽しさを提供してくれるだろうな、と安心できる出来でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 2話
 いやいや、戦果を上げたとはいえ、命令違反はお咎めなしで勲章ってどうよ……と思いましたが、なるほど、そのまま英雄に祭り上げて、広告塔的に使う算段が有るからなのですね。
 少し納得。
 ただ、ニコ動的な文字が流れる画面は、正直どうかと思いますけどね。
 まだまだストーリーは動き始めたばっかりなので、何とも言えませんが、このラインだと ちと微妙な気も…?
 とは言え、期待感はあるので頑張って欲しいです!
 映像的にはかなり好きなので!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 2話
 最近のラノベは、中二設定がないとダメなのだろうか…?
 ただ、リア充をやりこめる雪乃は痛快でしたけどね!


『フォトカノ』 2話
 いやいやいやいや、「シャッターチャンスだ!」じゃないですって!!(笑
 ゲスだーー!!!主人公すっごいゲスだったーー!!
 ただまあ、これはなんか面白い事になってきたとも言えます!
 ちょっとワクワクしてきましたよ!(笑


『はたらく魔王さま!』 2話
 魔王とアルシエルのナイスコンビっぷりがツボです!
 とか思ってたら、勇者と ちーちゃんが可愛いっっ!!
 なにこれもう、男女どっちのキャラもすっごい可愛いじゃないですか、面白いじゃないですか。
 好きです!この作品、完全に好きです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・「刀語」は再放送なので改めて感想書きませぬ。

 一応、前に書いた1話の感想にリンクを

 そして、補足しておきますと、1話ではイマイチっぽい感想書いてますが、最終的にはこの作品大好きになります(笑

 後半になればなるほど、凄い面白いです。

 なので、もし今回初見の方が居たならば、最後まで見ることをお勧めします。
 今回の放送は、1年待たなくても、3か月で最後まで見れるのですし!


・あとは・・・お、「禁書」と「超電磁砲」がブルーレイBOXになるのですね。

 レールガンはちょっと欲しい……けど、やっぱブルーレイBOXはまだ高いですねぇ…。

 まあ、全24話入っていると考えれば、決して高過ぎる訳でも無いのですが。

 とは言えなかなか手が出ないのも事実なのでした。

       なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』48話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 48話
 円堂監督復活!

1

 「おお!あの時の声は円堂守だったのか」
 声で判断とは……ザナークさんはダメ絶対音感まで備えておられる(笑

 ってか、ザナークさんすらすぐに虜にしてしまう円堂さんさすがです。


2
3

 そして、この辺りのワンダバ動きまくり作画凄いな!!


4
5

 からの、爆発!!
 あはは!ついにリアクションがそこまで到達しましたか(笑
 愛されてる!完全にスタッフに愛させているワンダバ!

 なんて言ってる間に、最後の試合へ!


6

 メイアとギリスのバカップルっぷりが相変わらず過ぎて、なんかこんにゃろう、っていう(笑


7

 そんな中、えらく でっかいライフルで、ワクチンを打ち込もうもスタンバイするエルドラドサイド。
 ・・・・まあ、そりゃあバレますよね(笑
 あの計画、失敗フラグしか無かったですもの!

 ただ、SARU側のそれへの対策が、異次元空間(ワームホール)へワープしてそこで試合って!
 もっと簡単な方法あったでしょうに!
 まあでも、そのやり過ぎ感がイナズマイレブンっぽくて良しです!

 ともかく、試合開始!

 いきなり全員ミキシマックス!


8

 「そう言うと思ったぜ!そっちこそ捻り潰してやるから覚悟するんだな!」
 スーパーザナーークも降臨!

 まあ、その直後にあっさり抜かれる辺り、実にザナークさんらしくも有るのですが(笑


9

 この、ボールを奪った蘭丸の動きが好きでした。ちょっとタメてからの動きの流れが気持ち良いです。

 ここからは、一進一退の攻防!

 …と思いきや。


10

 「全員がミキシマックスしてもこの程度か…ガッカリだよ!」
 また本気出して無かったー!
 なんか、キミらいつもそれだな!(笑


11

 「シェルビットバースト」!
 ビーム出た!!
 格好良いけど、ボールどこですか!?(笑 

 なんにせよ、一点先制される!

 さらに、メイア・ギリスの「デッドフューチャーG2」で追加点!

 …ってか、一度見た技なのに、ここで「大国謳歌」使っても止められないとなると、信助はもうどうやったらキーパーとしての役目を果たせるのですか……。


12

 そんな中、フェイを再び勧誘するも、断られてちょっと切なそうなSARUさん……。
 やっぱり、フェイに恋……じゃなくて、友情ですかね(笑

 にしてもまあ、「時空最強イレブン」の「時空最強」っぷりが全く見えませんね・・・・・今後、試合中に覚醒する展開?


13

 「どけどけー!スーパーザナーク様が今、爆走する!」
 スーパーザナークさんに関しては、もう最強っぽいですけど!(笑

 しかも、フェイにパスを!
 チームプレイを覚えたザナークさんに敵は無い!

 見事に「グレートマックスなオレ」でゴール!


14

 ただ、敵キーパーの「リバースワールド」も、成功したらどうなるのか見たい所です。
 くっ、こんな時にサイドワインダーが有れば!(笑
 倉間先輩の偉大さよ!


15

 ところで、シュート決まってみんな喜んでる中、ゆっくり頷くベータとガンマがなんか面白かったです。

 反撃ムードが高まった所・・・・なのに、アンプルというドーピング的なアレでパワーアップされて、再び追い込まれる!!


16

 FWではなく、DFの必殺シュート「スプリングアロー」!

 「ここで点をやる訳にはいかない!」
 信助、魂の叫び!!!
 ミキシマックスを解いて、アームドに切り替えて挑む!!!


17

 ダメでしたー。
 ・・・信助よ・・・・・その熱血の流れで、わざわざアームドにチェンジしたのに決められるって……もうシュートを止められる要素が見当たらないよ信助!!

 ザナークさんの攻撃力が高くても、守りがこれでは勝負はツライ展開……どうするどうなる!?

 とりあえず、信助頑張れ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ダンボール戦機 WARS』 2話
 一気にキャラ出過ぎて何が何やら(笑
 まあとりあえず、ユノは可愛い、ということで。
 あと、60年代以降に作られたものはこの町には無い、と言った直後におサイフケータイ的な描写はギャグって事で良いのでしょうか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

『翠星のガルガンティア』『進撃の巨人』『ゆゆ式』『あいうら』1話感想とか。

翠星のガルガンティア』 1話 新番組
 期待作の一つが始まりました!

 村田監督ですし、映像的には綺麗ですし、テンポも良かったです。
 ストーリーはまだ何とも言えませんが、つまりは、人類はずっと宇宙で戦っていて、戦争が有るのが当たり前の世界で、そこで結果を残した人間しかまともな生活をする権利すら与えれないって過酷な環境だった・…ってことですかね?

 そんな中、忘れられていたのか、無くなったと思われていたのか、とにかく存在の確認が出来ていなかった地球が実はまだ残っていて、そこには別の生き方をしている人類が居て、そこの住人達とどう暮らしていくのか・……みたいな展開なんでしょうか。

 たまに有りがちと言えなくもない設定では有りますがそこは虚淵さんの脚本なので、面白い事になるのではないかと言う期待は大きいです!

 あと、鳴子ハナハルさんの絵は基本的に大好きなので、ハナハルさんの絵の雰囲気を残しつつもアニメ的に動き回る作画は実に見てて気持ち良いです。

 それとは別に、ロボやメカのアクションはCGで圧倒的なクオリティでしたし、内容はまだ何とも言えませんが、目が幸せなアニメでした!

 次回からの展開が楽しみです!


―――――――――――――――――


進撃の巨人』 1話 新番組
 珍しく、原作読んでます!(笑
 途中までですけどね。

 ともかく、もう初っ端のアクションから凄まじく格好良いです!!
 ワイヤーを使ったアクションがあそこまで格好良く再現されているとか熱いです。

 巨人の気持ち悪い感じとかも見事に再現されてますし、母が食われるシーンのエゲツナサは、主人公の心に傷を負わせる描写としては一級品過ぎましたよ!!

 巨人が入ってきた時の絶望感とかも最高でしたし、この感じでやってくれるのなら、それはもう面白いでしょうとも!!

 あとミカサが可愛い!
 後ろから走ってついて来て、あの子供たちがビビって逃げる場面凄い好きでした(笑

 ってか、声が石川由依さんなのですね。
 確かヒロイックエイジでヒロインをやられていた。
 あの作品のラジオがまあ好きでしてね!
 
 なんか今期は他の作品にも出てるらしいですし、ラジオも二本くらいやられてたような…声優さんとして本格的に活動する事になったのなら嬉しい限りです!

 なんにせよ、1話、面白かったです!


―――――――――――――――――――


ゆゆ式』 1話 新番組
 これは……なんて素敵な百合アニメ!!

 「こいつら、可愛すぎるだろう」ってセリフにすべてが集約されてる気がします。
 本当ですよ全くもう!!

 何この可愛いの!!

 ほんわかした雰囲気に、癒されるやら萌えるやら!

 メインの3人娘もさることながら、堀江由衣さんボイスのお母さん先生の可愛さよ!!

 これは良いです。
 正直そんなに期待してなかったですけど、この可愛さはもう好きですね。

 楽しみが増えました!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『超速変形 ジャイロゼッター』 27話
 ほぼ総集編でしたけど、イレイザー四天王のキャラが濃くてワクワクです(笑


あいうら』 1話 新番組
 おお!中村亮介監督に、キャラデザ細居美恵子さんじゃないですか!
 この組み合わせ大好きです!
 ・・・・けど、正直5分アニメだと短すぎて何とも(笑
 映像は綺麗でしたし、キャラも可愛かったですけど、短すぎて何とも!
 ただ、毎週見ますよこれは。


『DD北斗の拳』 2話
 OPの歌詞ちょっと変わってましたね…?
 まあともかく、パン食い競争とか良い感じにおバカなノリで楽しかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、だいたいそんな感じです!

 あ、一応言っとくと、今日はこれブログ二本目です。

 いっこ前に、ももクロのアルバムの感想書いたので、気が向いたら見てくださいませ。

 ってか、今もそれ聴きながら書いてますし(笑

 やー、良いですわ。本当に。

       ではでは、本日はこれにて。

|

ももクロのセカンドアルバム『5TH DIMENSION』の感想!

・大好きだったので絶賛します!!

 とか言うと、一行目だけで済んでしまいそうですね(笑

 まあでも、語りますよ、語らせてください、語りたくなるアルバムです。


 発売前から賛否両論やらなんやらかんやら有りましたが、実際に聴いたらなんかもう全てが杞憂だったと実感できる良いアルバムでした。

 個人的には「仮想ディストピア」が大好きでした。
 もう、1回目に聴いて、いきなりボロボロ泣いてましたよ。

 キャッチーで有りつつも胸に刺さる曲と歌詞で、特に終盤の展開がもうたまらないです。
 なんでこんなに、と思うくらいにボロ泣きでした。

 「瓦礫のなかからマシンをつくった」って歌詞が、いかにも ももクロらしいというか。
 全てが用意されていた訳では全然無くて、何をすればいいのかもわからない手探りの中で、使えそうなものを集めて集めて、一つのマシン(形)を作り上げて、それによって「想い」を届ける……そこから、ももクロの歩んできたストーリーが垣間見えてグッときます。

 そして、ラストの「灰とダイアモンド」も素晴らしい。
 「過去よりも高く飛ぶために」が胸に刺さって二度目のボロ泣き。

 変化と成長を続ける ももクロを体現したような歌詞ですよ。

 ってか、泣いた曲どっちも只野さんの作詞なんですよね・・・・・さすがです。
 悔しいくらい届く歌詞。そのセンスに憧れます。

 もちろんそれ以外の曲もホント良いです。

 「5 The POWER」のガッツリラップもカッコイイ!いとうせいこう さんの歌詞がまたこれ!

 「月と銀紙飛行船」は、後半のセリフ部分からの流れが秀逸過ぎます。
 ちょっと泣きそうでした。

 「上球物語」はとにかく楽しいです。
 あーりんソロパートの「ダーバドゥビドゥビダバダバ」が、超可愛くて惚れます。

 とにかくもう、どの曲も確実に一か所は心に刺さる部分があって、名盤だった1stに続く、捨て曲無しの素晴らしいアルバムです。

 大好きですね。


 そして思うのは、これは今のももクロだから出せるアルバムだし、今だから出す価値の有ったアルバムだなぁ・・と。

 ももクロの歌はいつも、凄く「今」を切り出しているんですよね。
 それは「時代」って事もあるんですけど、それよりも、ももクロの五人の「今」。

 ちょっと前でも、たぶん後でも、しっくり来なかったんじゃないかと言うくらいに、今この瞬間に歌う意味と価値のある曲を作ってるのがひしひしと伝わってきます。

 今回のアルバムで言えば、「進化」ってテーマのコンセプトアルバムですけど、まさにそれで有りつつ、転換点というか、変わっていく途中、というのを凄く表したアルバムだなぁ・・・と。

 ももクロを取り巻く環境は以前と大きく変わって、その中で何を見せるべきか・・・・・となった時に、今までと同じ物を作り、見せていくのは簡単で安定なのだけど、あえて違う方向性を作り、そこへチャレンジして、そして生まれる別の魅力。

 それはこのアルバムだけじゃなくて、ライブツアーも同様に。

 常に大きな壁に挑んで、それを超えると同時に壊していくのが ももクロのスタイルなのだと実感しました。

 アイドルのアルバムはこうであれ、という固定観念なんて知った事か、と言わんばかりの前進っぷり。
 それでいて、アイドルであるという自覚と魅力は決して失われず、そこに次から次へとあらゆるものが加算されていく。

 だからこそ、ももクロは面白い。

 だからこそ、大好きなのです。

 これからも、常にいい意味でファンを裏切りつつも、期待には応えてくれる ももクロで有り続けるのだろうな、と確信できるアルバムでした。

 聴き終わった時の充実感と満足感・……最高でした!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いつものアニメ感想はまた後で別記事書きますー。

|

『ムシブギョー』『ハヤテのごとく!Cuties』『アラタカンガタリ 革神語』1話とか。 

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


ムシブギョー』 1話 新番組
 原作は未読ですが、1話を見た感じでは結構好きでした!

 まっすぐで熱血な主人公の成長物語、に、ちょっとエロス。
 実に正しい少年まんがです(笑

 や、まあ、ちょっとどころか結構なエロスでしたけどね!
 これ夕方で大丈夫!?っていうレベルに!(笑

 お春さんの巨乳っぷりもですが、火鉢さんのエロ可愛さがもう!
 なんというパンチラ! ・・・・と思ったけど、あれはパンツじゃなくて ふんどしですね…。
 ならばよし!というテレ東の大岡裁き!素敵です(笑

 全体的に作画も綺麗でしたし、アクションも格好良かったです!
 ただ、演出的にちょっと物足りないと言うか、もっと全体的にメリハリが有っても良いのかな、という感じもしました。

 とはいえ、夕方に毎回このクオリティのモノが見れるなら、それは大歓迎です!
 楽しみが増えました!


―――――――――――――――――――


ハヤテのごとく!Cuties』 1話 新番組
 絵柄への違和感がどうにも消えない3期と4期の流れ(笑

 ってか、3期の後半はだいぶ変わって、違和感も収まった気がしたんですけど、四期になってまた別の違和感が……?

 どうしましたマングローブ。兵部ではあんなに良い仕事してたのに。

 と言いつつ、Bパートくらいからはわりと違和感薄れてましたけどね。

 ただまあ一番の問題は、原作ちゃんと読んで無いので、アニメ化してない部分がよく解らなくて、知らないキャラが居て、知らない設定が有る、という事実(笑

 それでも、1話を見た感じでは楽しめそうではありましたけどね。

 最初はハヤテメインでまんべんなく色々なキャラを見せる感じだったので、次回からの、個々のヒロインに焦点を当てる話がどうなっていくのか…!

 可愛くて萌える「ハヤテのごとく」を魅せてください!


――――――――――――――――――――


アラタカンガタリ 革神語』 1話 新番組
 おお、原作が渡瀬悠宇さんなのですね。

 「ふしぎ遊戯」大好きでしたよ!

 さらに、監督が安田賢司さんと言う事で、1話はわりと面白かったです!

 いかにも少女マンガっぽいイジメの陰湿な感じは、ちょっと見てて気持ちが沈みましたけどね(笑

 とはいえ、ストーリーはさすがに1話から続きが気になる感じで、入れ替わった事でどうなっていくのかワクワクします。
 異世界の話だけじゃなくて、現実に行った方のアラタがどう動くのかも面白そうですしね。

 二人の個性が、入れ替わった世界で存分に活かされる展開になると、かなり楽しそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、今日は ももクロのアルバムフラゲ日です!

 買いますよ!初回Aを!
 白秋も好きだったので、ライブCDでじっくり聴きましょうとも。

 今からウキウキです! 

 買うぜ~超買うぜ~。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『惡の華』・『這いよれ!ニャル子さんW』1話感想とか新番組7つ。

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


惡の華』 1話 新番組
 いやぁ、凄いです。あらゆる意味で凄い、今季一番の挑戦作というか、問題作と言うか。

 冒頭、環境音と薄いBGMだけが流れる中、歩く主人公、生徒たち。
 それが徐々に集まり、言葉が混じり、教室に到着した所で、一気にOPが流れてドキッとさせる。

 閉塞した日常が徐々に騒がしくなり、突然何かが起こり一瞬で世界が変わる事を暗示させるかのような流れ。

 ただ、そこから始まるのは、ただただ日常。
 1話の段階では何一つ事件も起こらず、繰り返される日常が淡々と描かれ、最後に、なんていうか……芽生えと、予感を感じさせて終わる。

 正直、面白い事は何も無いのだけど、なんか見てしまうこの感じなんだろうこれ。

 ロトスコープ、という実写で撮影した映像をなぞるように作画する方法で作られた人間の動きの奇妙さと言うか違和感が目を引くのももちろん有ります。

 一目見て、作るの大変だろうな!っていう。

 それに、なによりも、空気感の素晴らしさ。
 リアルなんだけど、リアルとも違うと言うか・・・・・本当に、今までにない感覚というか。

 声の演技も、アニメ的では無い抑えた感じで、雰囲気をしっかり作っています。
 
 ・・・ちょっと話は逸れますけど、よく映画とかで俳優さんをキャスティングして、「声優の演技よりも俳優の方が自然で抑えた演技で良いんだ」みたいな事を言ってる えらい人が居るんですけど、声優さんだって抑えた演技しようと思えば絶対的に出来るんですよね。
 いわゆるアニメ的な大げさな演技ってのは、それが映像に合っているからそうしているだけで、そうじゃ無い演技だって出来るんですよ、プロなんですから。
 だから、そうやって話題作りのために俳優使ってるのに、声優はこういう演技出来ない、みたいに貶めて話題づくりを正当化するのホント嫌いですわー。

 ・・・・・閑話休題。

 昨今のアニメは、基本的に「キャラを作って」、「キャラを魅せる」ってのがメインになりつつ有って、それはそれでとても正しくて求められている事なんだと思うのですけど、この作品は、ひたすらに空気感を伝えて、ドラマを見せる事を主眼として作られてる気がします。

 キャラ以外の方法論で作品を作り、魅せるためにはどうすればいいのか、それを模索してたどり着いた一つの答えがこれなんだろうな、と。

 もちろん、どう考えても万人受けするものではないですし、これに拒否反応を示す人も居ると思うのです。

 けど、それで良いんだろうな・・・・っていう。

 別にこの作品を褒めたからってセンスが良いとは思わないですし、逆もまたしかり。

 ただ、最大公約数を求めないアニメも有って良いと思うのです。
 
 実写映画で言えば、単館上映だけど好きな人にはたまらない、みたいな作品がアニメにも有って良い。

 とにかくパッケージが売れないとどうにもならないアニメ業界では、OVAですら冒険はなかなかできないご時世で、テレビアニメでこれをやろう、という決断はホント凄いです。

 作ろうとした事も凄いですし、これにOKを出したメーカー側も凄いです。

 たぶん大成功するって事はない作品だと思うんですけど、いわゆる「売れセン」の筋では無くても、良い物を作ればある程度の結果が出せる、という実績が残れば、今後のアニメ業界に一石を投じる可能性がある作品かもしれません。

 挑戦したその心意気だけでも、この作品には価値がある。

 来週から話が動き始めると思うので、そうなってからが本当の勝負ですね。

 この、ざわざわした感じが、どれだけ胸を掻き乱す要素になりえるのか。
 楽しみでもあり、怖くも有り。

 とにかく、見ない事には始まらない、好きか嫌いかはまた別で、まず目を引く。
 その意味では、とても成功していますしね。

 なんか、ワクワクしてます。
 期待。

 しかしまあ、ED曲が怖い(笑
 攻めてるなぁ。

 あ、アニメ見たあとに、このコミックナタリーの記事見ると、いろいろ面白いです。


――――――――――――――――――――


這いよれ!ニャル子さんW』 1話 新番組
 二期!
 初っ端からパロディネタ連発で、実にニャル子だなぁ・・・っていう!

 とりあえず、OPが最高です。
 歌も映像も素晴らしいっ!
 \(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!
 \(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!

 あまりに気に入ったので何度も見ていたら、プレイしているゲーム機がスーパー32Xな事に気づいて笑いました。ナイスセンス!

 ってか、作画が前作よりもちょっと大人っぽくなっていると言うか、線の感じも凄いツボで大好物でした。
 1話の作画はとにかくもう圧倒的に好きでした。
 恐ろしいまでにツボな作画!

 そして、とにかく全体的にニャル子さんが可愛いっっ!!
 個人的に、更衣室のロッカーの中に二人で入る、というシチュエーションがとても好きなので、昂りました(笑

 あと、ハス太のヒロイン力が凄い(笑

 まあとにかくパロディ満載で わちゃわちゃしてて楽しくて、笑いながら、ニヤニヤしながら見れる、期待を裏切らない作品に仕上がってました!

 自分の環境だと、これと惡の華が同じ時間帯なのがなんともまた(笑
 惡の華は録画してじっくりと、ニャル子はリアルタイムにツイッターで実況とかしながらワイワイと。
 日曜の深夜がなかなか楽しい事になってます!
 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ドキドキプリキュア!』 10話
 なんか今回、百合成分が凄過ぎて素晴らしい!
 や、まあ友情話なんですけど、それを百合として捉えるのが百合男子の生き様というかなんというか(笑


宇宙戦艦ヤマト2199』 1話 新番組
 「バカめ、といってやれ」はニヤリとしますね!
 と言いつつ、ヤマトは実はそんなちゃんと見たこと無いのですけど。
 これを機会に見てみようかと!・・・ってか、主題歌のメンバーが凄すぎて何アレもう!


よんでますよ、アザゼルさん。Z』 1話 新番組
 いきなり何が始まったのかっていう(笑
 これはもう安定ですね。15分があっと言う間過ぎましたよ!
 1期はtvkで放送してくれなかったので配信で見てましたが、今回は地上波で見れるので嬉しいです!
 ガンガン好き勝手やっちゃってください!


波打際のむろみさん』 1話 新番組
 上坂さんのOP曲が素晴らしい!もちろん映像も!大好きですね。
 アニメとしてもテンポが良いですし、マガジンで原作読んでますけど、その雰囲気をちゃんと再現しつつも、アニメ的な動きの楽しさが入ってたり、田村ゆかりさんの博多弁が素晴らしかったりで、これは良いアニメ化です!
 何も考えずに見て楽しいです!
 ってか、吉原達矢監督やっぱ面白い仕事するなぁ・・・と実感したのでした。


デート・ア・ライブ』 1話 新番組
 妹可愛いなぁ…と思ったら演技かよ!
 ・・・や、そうじゃなかったら完全にバカの子なのでそれはそれで(笑
 まだまだ導入なので何とも言えませんが、安定感があります。元永監督は、刀語を経て一つ上の段階に行ったというか、外さないなぁ・・・っていう。
 ので、今後も安心して見れそうです。


RDG レッドデータガール』 1話 新番組
 ・・・1話見ても、どんな話なのかよく解らない…?
 早見さんボイスのヒロインは可愛いですけど、深行がもうなんだあの生意気な男子は。
 映像は綺麗ですけど、もちっと見続けてストーリーが理解できないと何とも言えない感じでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・「モヤさま」の大江アナ卒業を見て泣いたりしましたよ!

 ああ、切ないなぁ・・・・・次からの狩野アナも素敵な人だと良いなぁ、と思うのでした。

   なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年4月7日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)(新番組5つ)

団地ともお』 1話 新番組
 なぜCG?と思いつつも、内容的には面白かったです。
 渡辺歩監督ですし、雰囲気を作るのは上手くて、好きな空気感でした。
 にしても、なぜNHKはCGアニメを作りたいのか…まあ、キングダムみたいに、CGで緊張感ぶち壊しみたいな事は、1話を見た限りでは無いので、とりあえず見守りたいです。


ジュエルペット ハッピネス』 1話 新番組
 新シリーズ開始!
 桜井監督なだけあって、まあ面白可愛く楽しい!!
 そして、前作、前々作ではほぼ無かった、少女漫画的に恋愛要素もあるっぽいですし、いろんな角度から楽しめそうです!!
 とりあえず、ヒロインちあり可愛い。そして真田先輩が超格好良い(笑


プリティーリズム レインボーライブ』 1話 新番組
 こちらも新シリーズ。作画の雰囲気がだいぶ変わりましたね!これはこれで好きです。
 というか、中学生店長とはなんでしょうか(笑
 ただ、全体的には実にプリティ―リズムでした。
 1話で突然主人公が覚醒するところとか、実にです(笑
 まだまだ主人公意外のキャラは良く解らないので、今後が楽しみです!


『宇宙兄弟』 52話
 時間移動一回目!
 まあ予想通りの総集編です。
 2回くらいは総集編になるだろうと思ってましたが、ムッタサイドと日々人サイドに分けて二回やるのですね。
 なるほど有りです!あと、新作パートが楽しくて良いです。


絶対防衛レヴィアタン』 1話 新番組
 シリーズ構成が井田安軌さんで、八谷賢一監督とか、10年前なら萌えアニメの最前線だったスタッフですけど、今だと果たしてどうだろう・・・と思って見た所、なんというか、あの頃のままの方法論でそのままアニメを作っているのだな、と。
 それが良いか悪いかは判らないですけど、個人的にはやっぱちょっと古い感じもしました。とはいえ、それは昔を知っているから思うわけで、その頃を知らない若いアニメファンが、また違う感覚で楽しめるならそれは有りなんだろうな、と思うのでした。
 ・・・なんかすげぇオッサンな感想だなぁこれ(笑
 そこまで歳じゃないよ!個人情報は一切言わないですけども!


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 1話 新番組
 二期!待ってました!!
 とりあえず、黒猫可愛いなぁもう!可愛いなぁ!!
 もちろん地味子こと麻奈実も可愛いったら!
 桐乃は、相変わらず生意気だ!良いぞ!…って感じです(笑
 にしても、どんだけ稼いでんですか桐乃……恐ろしい子!
 しかしまあ、もうこの作品に関しては圧倒的な安心感で楽しませてくれる事でしょう。
 楽しみです!


『リトルバスターズ!』 26話 最終回
 今までのストーリーが積み重なって、最終回にリキのストーリーを輝かせる…素敵です!
 EDの、野球のシーンなんか見ててウルウルましたよ!
 いやぁ、面白かった!良い作品でした!
 って、続編!?続編が有るのですか!?期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあなんもないです!

       ではでは、本日はこれにて。   

|

『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』1話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり)


DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 1話 新番組
 原作ゲームは未プレイです。

 アトラスのメガテンの流れを汲むシリーズってことで、同じ系統の「ペルソナ4」のアニメ化で実績を作った岸誠二監督が、ある意味続投ですかね。
 「ペルソナ」アニメ凄い好きだったので歓迎ですけども!

 今回は脚本が上江洲誠さんなので、有る意味ゴールデンコンビですしね。

 んで、実際に見てみた一話も、しっかり面白かったです!

 映像の綺麗さはもちろんの事、ストーリーも、事件の起こりと、そこからの展開、変化、今後への期待・・・・と、1話で見せるべきものはしっかり見せてくれてますし、純粋に見ててワクワクしましたよ。

 召喚からのアクションシーンも格好良いです!

 あと、主人公のウサミミフードが可愛すぎるっていう(笑

 ただ、たぶんメインヒロインであろう新田さんが、可愛いけれどキャラ的な魅力はまだあまり感じられなかったので、そこは今後化ける事に期待したいです。

 というか、多分これからいろいろなキャラが出てくると思うので、出揃ってからかなが本当の勝負かな・・・と。

 とりあえず、安定して毎回楽しめそうな予感はします!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『ちはやふる2』 13話
 ちはや 揉めるのホント向いてないですね!(笑
 ただもう、展開的にはホント熱いです!
 敵も味方も、皆目指す物が有って、ただひたすらにそこへ向かって勝利が欲しい!
 燃えますっっ!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特になんもないです!

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』『はたらく魔王さま!』1話とか、新番組感想4つ!

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 1話 新番組
 なんだか、放送局が妙に多くて、力が入っているのが伝わってくる作品。
 テレビ静岡でも放送するなんて、ちょっとした事件ですよ!(笑

 元永監督は最近安定感が凄いですし、副監督に則座誠さん居ますし、脚本もキャラデザも安定感抜群です。

 平井さんのキャラデザは、さすがに色々ヒット作が有り過ぎるので、あの作品っぽい、ってのが色々と浮かぶのですが、色々と浮かび過ぎて、逆にどの作品っぽい、って明確に言えない不思議な感じ(笑

 ただ、平井さんの作画はわりと硬めな印象が有ったので、ここまで表情を崩す感じで豊かにして、コミカルっぽくみせるのはちょっと新鮮で面白いなぁ、と。

 あと、ロボの動きもかなり良い感じ。
 ギミックとかも好きでしたし、3Dだけど2Dっぽい柔らかさと言うか、動きのメリハリがあって好きでした。

 映像的には、このクオリティが最後まで続くのなら、それだけでも見る価値があるかと!

 ストーリーはまだ何とも言えないですし、ラストの命令違反カッコイイ、みたいな流れはさすがに食傷気味な感じもありますけど、楽しそうな予感はありました!

 とりあえず、井口さんのキャラ可愛いです(笑

 期待値は高いです!


――――――――――――――――


はたらく魔王さま!』 1話 新番組
 原作は未読ですが、細田直人監督なのでこれは期待!

 と思ってみたら……凄い面白かった!!!

 いやもう、魔王が可愛すぎますって!
 いや、男ですけど、それでもあれは可愛いと思うしかないレベル!

 アルシエルとナイスコンビ過ぎるでしょ。

 掛け合い含め、とにかくテンポが良くて、見てて楽しいです!
 ギャグはきっちり笑わせてくれますし!

 魔王がバイトに夢中過ぎるの素敵です!

 それでいて、女性キャラもしっかり可愛いですし、これはちょっと素晴らしいですね。

 1話を見て、一気に今後の期待値上がりました。
 これは、あまり注目していなかっただけに嬉しい誤算でした。

 やっぱり、細田直人さんの演出は自分のツボに入るのだなぁ、と改めて思ったのでした。 

 はやくも2話が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 1話 新番組
 1話だけだと、まだ何とも。
 いかにもラノベっぽい学園物で、それ以上でも以下でも無いというか。
 まあ、早見さんボイスのクールキャラが罵ってくる、というだけである意味大満足では有るのですけど(笑
 もちっと今後の展開を見守りたいです。
 吉村愛監督は、銀魂の演出とかでも良い仕事されてましたしね!


フォトカノ』 1話 新番組
 うむ、エロい!(笑
 ちょっと作画に違和感感じる部分もあったりしますが、まあエロイです(笑
 ストーリーはまあ・・・今のところは有って無いようなモノというか、キャラ紹介がメインでしたね。
 ただ、写真部の面々があまり好きになれそうにない感じはしますし、なぜそこで写真部に入るのか、とツッコミを入れたい気持ちはありますよ(笑
 とはいえ、こういう作品はキャラが出揃って、魅力がハッキリしてからが勝負だと思うので、そうなるのが楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「久保ヒャダ」の第二回がえらく面白かったです!

 夜中なのにげらげら笑いながら見ましたよ!

 いやぁ、素晴らしい組み合わせです。

 是非定期的にやって欲しい!と強く願うのでした。

       ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』47話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』 47話
 なるほど、フェイと同い年の時の黄名子に、傍で見守っててくれるように頼んだ訳ですね。

 ただ…「私の妻となる未来があるのだ」って…アスレイさん…なんか、中学生の女の子になに言ってんですか?(笑

 口説いていると思われても仕方ない雰囲気!


1

 そりゃあ黄名子も困り顔になりますよ。

 ・・・で、未来の黄名子がフェイの事を見れば良い、ってのは確かにそうなのですが……なんでしょう、言葉を詰まらせているのは、もうお亡くなりになったのか…それとも…。

 ただまあどっちにしても、なんかもうこの親父さん嫌いですわー。
 フェイを見守るのに最適かどうか知らないですけど、自分勝手な理由で子供を捨てたうえに、中学生の女の子にその尻拭い的な役割を押し付けて、それで「ずっと見守ってたんだ」とかなに言ってんですかね。

 本当に子供が大事なら、自分の立場とか全部投げ打ってでも守ればいいのに、自分の地位も守りたいし子供にも嫌われたくない。

 その結果が、中学生の女の子に一緒に居てあげてくれと頼む、っていうこの感じ。

 最低じゃないですかアスレイさん。
 擁護のしようもないですわ。

 未来の黄名子は、本当になんでこんなダメ人間と結婚してフェイを生んだのでしょう?
 そこがあまりにも理解できないです。

 「お父さんだって、あなたと離れて平気だったんじゃない、ずっと心配してたやんね」
 「あなたは一人ぼっちなんかじゃなかったんよ、ちゃんと、あなたのお父さんとお母さんに見守られてたんよ」

 いやあの……だから何?って話なんですよね。
 見守っていたとしても、フェイがずっと悲しんでいて、孤独に苦しんでいて、セカンドステージチルドレンに入っちゃって、世界の敵になってやる・……って考えてしまうまでに、心を痛めてたわけでしょう?

 なんでそうなるまで何にもしなかったんですか?

 ただ見守ってるだけで何にもしないなんて、それは見守ってるんじゃなくて、見てただけじゃないですか。

 子供が苦しんで悲しんでるのに何もしないで見てただけじゃないですか。

 それで親としての責任を果たしてるつもりなら、ちゃんちゃらおかしいですね。

 黄名子は、突然与えられた母としての役割を頑張ってたのは解りますけど、これで父の無責任さがなんか正当化されるみたいな流れは全然納得できないです。

 今までイナズマイレブンずっと見てきて、色んな展開が有っても受け入れて楽しんできましたけど、この流れだけは圧倒的にしっくり来ないです。


 ・・・・一旦落ち着いて…っと。


 「あるよフェイ」

2

 「フェイの帰る場所はここに有る」

 ここの流れは、予想どおりですけど好きでした!
 ザナークさんはちょっと違うんじゃないかなと思いつつも、ですけど(笑


3

 「僕にも居たんだね……一緒に居てくれる仲間が…!」

 両親の流れに納得できなかった身としては、ここでフェイの帰るべき場所が、父の元ではなく、仲間と一緒の場所だ、ってのは、すごく安心したと言うか、良かったなぁ・・・・と。

 父はともかく、天馬達がフェイにとってとても大切で、心の支えになるのは確実なのですから!


4

 そして、フェイが去った後、複雑な表情を見せるSARUさん…。
 SARUさんの中にも、フェイに対する友情的な想いが有ったのかな…?

 一方、エルドラド側は、セカンドステージチルドレンを普通の子供に戻すワクチンを使う計画…。
 試合に負けたら催眠ガスで眠らせて…って、それ絶対失敗するヤツじゃないですかー(笑


5

 「おかえりー!」
 そんな中、みんなでフェイを歓迎!
 素敵です!


6
7

 良い笑顔です!
 可愛いっ!!

 そして、ついに揃った11人の時空最強イレブン!

8

 「コンプリート?」
 コンプリート、の意味が解らないように見える天馬の可愛さよ(笑

 にしても、11人の紹介で、前半はまだしも後半の「恐竜」「恐竜」「ドラゴン」「台風」ってのはなんかもう……なんでしょうね(笑


9
10
11
12

 からの、一人一人改めて数えていくマネージャー3人がまたこれ面白可愛いったら!
 突然指をさされてビックリする剣城も見逃せない!(笑


13

 って、自分が考えたチーム名を発表すらさせてもらえなかったワンダバショーーック!!
 相変わらずの役回りですよ!

 「明日の最終戦は、このチーム、クロノストームで戦う!」

14

 「そう言うと思ったぜ」
 さすがにそれは絶対嘘ですよねザナークさん!(笑
 チーム名まで予測してたとでも!?……や、ザナークさんならあるいは…!(多分無い


15

 そこへアルファ、ベータ、ガンマの三人!
 改心しましたねぇ(笑

 にしてもアスレイさんは・・・試合を中止しろとかまたバカな事を…。
 クロノストームが勝てば、平和的に全部解決できるんだから、とりあえず結果を見守ればいいじゃないですか。
 この期に及んで、息子とその仲間たちが勝つってことすら信じられないのかね。
 うーん……どうしても好きになれないわー、ダメだわーアスレイさん。

 それはそれとして。


16

 最終戦で監督として腕を振るう事を、星に誓うワンダバ!
 ・・・・・なんていうか、オチに向けての綺麗なフリしますねぇ、相変わらず(笑
 良いですよ、その感じ大好きです。

 って、円堂さんが戻ってくるんですか!?

 ワンダバのフリが、ここで活きる!(笑

 と思ったら、なにやらトラブル!


17

 そこで、水鳥さんのキックが炸裂して、なんだか大変な事に!(笑

 ・・・・だがしかし!


18
19

 「よう、みんな!」

 戻ってきたぁぁぁーーーー!!!
 ようやく、円堂さんが戻ってきたっっ!!

 結果的に、水鳥さんナイスキック!(笑


20

 「ようやく帰ってきたな」
 「ああ、アイツはいつも遅いんだ」

 豪炎寺さんがそれ言います?(笑
 遅れて登場でお馴染みの豪炎寺さんじゃないですか!

 ということで、ワンダバの監督就任が見事にブッ飛ばされた所で次回に続く!

 色々思う所は有りますが、後半の展開は好きでしたよ!
 次回が楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

ダンボール戦機 WARS』 1話 新番組
 新シリーズ開始!
 なるほど、学園物で来ましたか。しかも、擬似的に国を作って戦争・・・・・ほほう、これは面白くなりそうな良い設定!
 ただ、コックピット的なものに乗りこんで操縦したりとか、もうこれダンボール戦機じゃなくて良いんじゃないかな、と思えてなりませんけども(笑
 ダンボールの要素は?!(笑
 や、今さらですけどもさ。
 まあなんにせよ、Wも最初は面白いと思ってたけど途中でツボから外れたので、今度は最後まで面白いと思える物が出来ると良いなぁと思うのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・お、「まどマギ」劇場版のBDが予約開始してました!

 値段高いっ!…と思ったけど、前・後篇両方入ってて、サントラCDとブックレットが付いてるのか。
 ならまあ、妥当ですかね。

 どうしようかなぁ・・・・・・劇場見に行って無いので、いきなり買うか悩みますね。
 基本的には総集編なのだと考えると……うーむ。

 とりあえず、確実にレンタルでは見ます!

         なんて言いつつ本日はこれにて。

|

『DD北斗の拳』1話感想とか(ネタバレあり

DD北斗の拳』 1話 新番組
 「北斗の拳」は、もちろん おおまかには知ってますが、それほど細かく読み込んでいる訳でも無いので、細かいパロディネタとかはわからない部分もありつつですが、普通に楽しく見れました!

 そこはもう大地丙太郎監督なので、ギャグアニメはもう大得意ですし、さすがの安定感とテンポの良さでしっかり笑わせてくれました!

 あと、OPとEDの歌もツボでした!
 OPはもういかにもヒャダインさんっぽいアレンジで、歌詞も良い感じに遊んでて好きです!吉木さんの声も良い味になってますしね。

 EDは…作詞が原 哲夫さん!?
 あんなコミカルな歌詞書ける人なのですね(笑

 そしてキャストも、しっかり神谷明さんが居るのはさすがですし、立花さんのケンシロウボイスが、たまに神谷明さんと似てて、ばっちり合ってるのはちょっと良い驚きでした。

 あと、ユリアの堀江由衣さん演技も当然のように好きでした。
 歌のシーンはさすがに上手いですし!

 全体的に、これ深夜じゃなくても良いような気もしますが、原作ファンの方が楽しめると考えると、深夜で良いのかな、とも思ったり。
 ・・・・・や、まあ、このギャグ作品化を楽しめない原作ファンの方も居るでしょうけど、まあそれはそれで。

 深夜に、何も考えずにケラケラ笑って見られるこういう作品が有るのも良いな、と思いましたよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『超速変形 ジャイロゼッター』 26話
 完全にシリアス展開に突入!?
 ってか、シュンスケさん責任感じ過ぎですよ…。ただ、最終的には合体もしましたし、もう完全に主人公ですけども(笑


『ラブライブ!』 13話 最終回
 まあ、そうなるだろうなぁ・・・という展開では有りますけど、直球な感じは好きなので、わりとグッときました!
 最後のライブも素敵でしたし!
 正直、始まる前はそれほど期待していなかった作品では有りましたが、化けましたね!!
 結果的に素晴らしかったです!なんかごめんなさい!先見の明が無くてごめんなさい!
 作画も、歌も、ダンスCGも大好物でした!面白かったです!
 これは二期が有りますね…期待!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・朝の連続ドラマ「あまちゃん」が評判良かったので見たら面白かったり、「ももクロChan」がついに地上波進出で超高まったりしました。

 新番組もぞくぞく始まりますし、この時期の特番も面白い物が多かったりと、ああもうテレビ面白いなぁ、と。

 完全なるテレビっ子ですよ自分なんて(笑

 色々楽しみです!

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

楽しみな春アニメについて書いてみる。(2013年)

・と言う事で、改編期恒例、感想書くアニメが無かったので、楽しみな新アニメについてつらつらと。

 お馴染み、WEBアニメスタイルさんの記事にリンク貼らせていただきます。

 さて、まずは…『惡の華』ですかね。

 原作は、ずっと気になりつつもきっかけが無くて読んでいなかったのですが、アニメ化が決まったからには、アニメを純粋に楽しむためにあえて読まない、といういつものヤツです。

 なのにこの作品に期待なのは、何を差し置いても長濱監督ですよね。
 昔から、長濱さんの演出凄い好きでしたし、初監督作品だった『蟲師』の素晴らしさを考えれば、今回も期待するなと言う方が無理な話!

 なんだかかなり実験的と言うか、革新的な映像作りをしているみたいなので、色々と楽しみ過ぎます。

 面白い物が見れそうな予感がギュンギュンします!

 このコミックナタリーの記事見て、期待は膨らむばかりですし!


 続いては『進撃の巨人』。
 こちらも、荒木監督をはじめとして、ワクワク感の高いスタッフ陣。

 原作も途中までは読んでますので、期待値は凄く高いです!

 BS11でしか見れないのが残念ではありますけどねー……。


 『翠星のガルガンティア』も、スタッフ・キャスト両面から楽しめそうな予感満載の作品!
 鳴子ハナハルさんのキャラ原案がどう動くのかも見てみたいですし!

 
 そして、たぶん今期、あらゆる意味で大本命であろう『とある科学の超電磁砲S』。
 前作の素晴らしさは言わずもがなで、今回も長井監督に、キャラデザ田中雄一さんのゴールデンコンビ。
 そこへ来て、総作画監督に冨岡覚さんはもうツボ過ぎます。
 
 もちろんキャストも変わらず安定ですし、こんなの面白いに決まってる!
 ・・・まあ、その期待通りのモノを作るのは、それはそれは難しいのだと思いますが、それでも期待してしまうと言うもの!

 楽しみです!


 あとは、『俺妹』と『ニャル子さん』の二期はそれはもう当然に楽しみです。

 \(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!

 
 他には、『波打際のむろみさん』が結構楽しみです。
 上坂さんの主題歌が素晴らしいったのもあるんですけど、PVの映像センスが好きで。
 と思ったら、監督が吉原達矢さんじゃないですか。
 『SKET DANCE』で、とにかく印象に残る面白い仕事をされていた印象なので、そのセンスが上手いこと良い感じに発揮されていれば楽しめる物になりそうです!

 
 それから…『DEVIL SURVIVOR2』も、岸監督に脚本 上江洲誠さんという安定の組み合わせで、良い物が出来るに違いない・・・と。


 んで、地味に『団地ともお』も楽しみです。
 渡辺 歩監督ですからね!
 ドラえもんで良い仕事をしまくっていた流れから、「宇宙兄弟」「謎の彼女X」と、とにかく良い作品を作ってくれています。なので、今回も期待!

 
 んー…他にも色々有りますが、とりあえずはこんな感じで。

 今期もいろいろ面白い事になりそうです!

           なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年4月1日のアニメ一言感想。(ネタバレあり)(最終回6つ)

『宇宙兄弟』 51話
 新田……良い兄ちゃんだなぁ…。
 そして、窓を開ける弟・・・・・それは、小さいけれど確かな前進で。
 頑張れ!


『ドキドキプリキュア!』 9話
 やっぱ六花が好きだな!と思うのでした。
 内容的には、良いドタバタ劇でした!


『マギ』 25話 最終回
 ヤムさんエロい!そして素敵!エロ素敵!
 まあストーリー的には、あのまま闇に落ちて終わるハズもないので予想どおりでしたけど、紅玉の大活躍もありましたし、見応えのある最終回でした!
 そして続編発表。まあ、そうですよね!
 楽しみにしています!


『みなみけ ただいま』 13話 最終回
 おおう…最終回にして、キャラ勢揃いの楽しくも素敵な話!
 良いですね、とても良いです!
 さらには、保坂の「あはは、あはは、あはははは」も出ましたし!
 やっぱり、「みなみけ」の最終回と言えばこれですよね(笑
 久々のアニメ化でしたが、毎回実に良い出来で楽しませていただきました!さすが川口監督です。
 作画も綺麗で可愛かったですし、演出もしっかり作品の空気感が出ていて見事でした!
 お疲れさまでした!また次……は、何年後になるかわかりませんが、待ってます!


『たまこまーけっと』 12話 最終回
 自分の中で、みどりちゃんは完全に百合、という結論になりました(笑
 ストーリー的には、特に意外な事もなく、そうなるだろうなぁ・・・という展開でしたが、それをとても丁寧にしっかり描いていて好きでした。
 その意味では、この作品全体がそうだったんですけどね。毎回それほど大きな事件が起こるでもなく、最終的には収まる所に収まる展開が続いていた気がしますし、そう言う狙いだったのでしょうけど、それをどれだけ丁寧に、かつ可愛く面白く見せられるか、という作品だった気がします。
 特に、雰囲気の作り方の上手さはさすが山田監督ですし、堀口さんの作画の持つ力だなぁ・・と。
 作品としては大好きでした!お疲れさまでした!ぜひ続編見たいです。
 ・・・あと、ラストに入ってた中二病の六花のほっぺをひたすらプニプニする映像が素敵過ぎましたよ(笑


『D.C.III ダ・カーポⅢ』 13話 最終回
 最後に、なんの決着も付けずにハーレムエンドですか・・・・・や、まあこの作品ならそれも正解だとは思いますけど、あの流れなら立夏さんルートでも良かったかな、と思ったり。
 個人的には、ダカーポには初代みたいに修羅場って欲しいという欲求がどうしてもあるんですけどね(笑
 けれど、毎回メインになったキャラをしっかり可愛いと思わせて好きにさせる魅せ方の上手さは見事でした!
 正直、あまり期待していなかったのですけど、予想以上に楽しませていただきました!
 お疲れさまでした!

 ってか、今日だけで3人の「りっか」が登場してますよこのブログ(笑


『まおゆう 魔王勇者』 12話 最終回
 うーん・・・不完全燃焼な感じが・・・・・まだまだ解決してない事はたくさんありますし、その伏線というか布石も色々有るので、もちっと先まで見たいなぁ・・・と思いました。
 まあ、世界を変える大きなスケールの話なので1クールで全部解決しちゃってもそれはそれで出来過ぎな感があるので仕方ないと思うのですが……ここまでの流れが好きだったので、出来ればちゃんと完結するまで作って欲しいなぁ・・・・と。
 売り上げ次第だとは思いますが、続編が出来てくれると実に嬉しいです。
 とりあえずは、お疲れさまでした!


『IXION SAGA(イクシオンサーガ) DT』 25話 最終回
 ツッコミと、屁理屈で世界を救う主人公!あはは!この作品らしい!
 またこれ、永井さんのナレーションでなんか話が締まった感が出る素晴らしさですよ(笑
 ただ、玉が移動する場面は、なんかファンタジーっぽく見せてますけど、やってる事は結構なアレですからね!遺伝子どうなるんだろう!(笑
 けどまたこれ、ラストを良い話っぽく見せる技術力の高さですよ!銀魂でもそうでしたけど、ああいうの本当に上手いですね、さすがです!かと思えば嘘予告も笑いましたし、最後まできっちり楽しませていただきました!
 ゲームの宣伝としての効果が有ったかどうかは謎ですが、毎週楽しい時間をありがとうございました!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、もう4月ですか…マジか…。

 とりあえず、エイプリルフール恒例の、いろんな企業や作品のHPでの大人の悪ふざけを全力で楽しみたいです。

 タイプムーンはまた今年も凄いですし(笑

 そんなことしてる暇があったら、新作を作りなさい、と言いたくなりますが、もはやこれが新作かと思いたくなる内容!

 素晴らしいです。

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »