« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月29日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)(最終回1つ)

『ジュエルペット ハッピネス』 13話
 背中のマッサージのくだりは、普通に良い話でちょっと感動しそうでしたよ(笑


『プリティーリズム レインボーライブ』 13話
 べる様…超格好良い…!!素敵です!
 ただ、ヒロさんのリアクションがなんかもう、面白過ぎて声出して笑ってましたよ!
 なんなんですかあの感じ(笑
 あらゆる意味で、素晴らしく盛り上がった話でした!面白い!


『宇宙兄弟』 64話
 シャロンおばちゃん・・・・・切ない、切ないよ…!
 けれど、誰ひとりとして病気に絶望せず、未来を、希望を向いている。
 素敵過ぎるでしょうに……!
 最後のメールとか、そこへつながる流れがまたもう……泣きそうですよ本当にもう!
 素晴らしき。
 ・・・・あ、あと、ヒビトの見ていたテレビ番組の映像が、妙に良い作画だったのも印象的でした


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 13話 最終回
 ちび桐乃の可愛さったら!!
 あんなに可愛い妹を ないがしろにするとは京介め!
 ってか、麻奈実がなんか怖いんですけど(笑
 でもあれってつまり、常に妹の期待に応えようと京介が無理をしていて、それに気付いた麻奈実があえて悪役になって、京介を自由で気楽に生きていけるようにしてあげようとした・・・・のかなぁ。
 まあ、最終回と言いつつあと3話、ネットで公開されるみたいなので、とりあえずはそれを楽しみにしておきます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・んー…まあ、特にないです!

 しいて言えば、「ゲキヤバランナー」相変わらず面白いです。

 1つのステージに対して、アイテムを全部集める、タイムアタック、ノーミス、の3つのランク付けがあるので、同じ面でも3種類の遊び方が出来て良いです。

 後半の方になると、3つを全部最高ランクではクリアできなくなるのが、良いのか悪いのか・・・ですけど。

 タイムアタックとノーミス。
 アイテム集めとノーミス。

 の2つは両立できますが、タイムアタックとアイテム集めは両立できないですね。
 ルートが、早く進める道と、アイテムがたくさんの道の二つに分かれてたりしますし。

 どうせなら、オール最高ランククリア出来るようにして欲しかった気もしますけど、それだと結局、1つのパターンだけを極めればそれで良いって事になるので、それはそれで寂しい気もします。
 難しい所ですが、これはこれで一つの形として正解かと。

 もう、ここ数日、ほぼこのゲームしかやって無いくらいには面白いです。
 300円なら圧倒的に元が取れてます。

 良ゲーです。

        なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年6月28日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)(最終回3つ)

『とある科学の超電磁砲S』 11話
 当麻さん!相変わらずの不幸体質で!
 ただ、黒子のショックの受け方が面白過ぎて当麻さんを上回るインパクト!
 あと、ミサカの、猫をきっかけに雰囲気を改善しようという試みが素晴らしく可愛かったです(笑
 しかし展開的には美琴に辛い流れ…しばらくはこれが続くと解っているだけに、切ない…!


『ちはやふる2』 25話 最終回
 あああ、ついに、千早が新を好きだって言っちゃったぁーーーー!!
 太一ぃぃぃぃーーー!!!
 けど、太一は気づいてる…!気付いてるけど、諦めて無い!…素敵!
 そして、その後押しをする かなちゃんもまた素敵!
 あと、桜沢先生が格好良いです。林原さんの声がやっぱ良いですし!と思ったら、これで退場では無いのですね、これから、先生の許で合宿なのですね!
 ・・・っていう所で終わったぁぁーーー!!気になる!続きが気になり過ぎます!
 いやもう、二期も本当に面白くて大好きでした。ド深夜にやらないで、夕方とか朝の枠でやったらいいのに!
 ともかく、お疲れさまでした!素晴らしい作品を ありがとうございました!
 三期、期待してます!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 12話 最終回
 清々しいまでの途中!(笑
 まあ、分割2クールで10月から続きが始まるみたいなので、楽しみにしておきます!
 にしても、まさかアキラが六人目になろうとは!意外な展開でした。
 っていうか、あの場所を飛びだす時の「スーーーパーーー!」が、イナクロのザナークさん思い出して面白かったです(笑
 悠木碧さんも出てたので、きっと思い出しながら演技したハズ!と勝手に思う事にします(笑
 ってか、アキラの演技を聴いてると、悠木さん凄いなぁ・・・と改めて思うのでした。今までのどの悠木さんの声とも違う感じで、かなり好きでした!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 13話 最終回
 ヒビキとヤマトがBL過ぎますよ!
 と言いつつ、最後の「友達など居ないさ」はすっごいニヤニヤしましたけどね!(笑
 ストーリー的には、二周目に突入した所で終わりっていうのは、それでいいのか?という気もするけど、同時に、それしかないよなぁ、という気もします。
 ただ、覚えているのはヒビキとヤマトだけなので、果たして二人で何が変えられるのか・・・・というのは、疑問であると同時に希望なのかね・・・と。
 ヤマトの権力と財力と能力があれば、確かに世の中を変える何かは出来そうですけど、その時にヒビキが隣に居て、暴走しないようにうまくコントロールできれば、それが理想・・・・・なんですかね?
 なんにせよ、未来への希望を感じさせると言う意味では良い終わり方でしたし、最後に全員居るEDに戻る演出はニクイですね!素晴らしいです。
 なんだかんだで、きっちり面白かったです!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・本当にもう最終回シーズンですね。

 そろそろ本当に夏アニメの情報を集めないと…!
 もう来週からどんどん始まってしまう!?

 この時期は大変でもあり楽しくもあり。

 さてさて、どうなるやら!

           なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年6月27日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 特別編でした。


『百花繚乱 サムライブライド』 12話 最終回
 次々キャラが死んでも、まあ生き返るだろうなぁ…と思っていましたよ(笑
 実際そうでしたし!けど、この作品はそれでいいのです。
 なんなら、敵側も生き返ると思ってましたけど、そこは消えるのですね、ちと残念。
 展開的には予想通りでしたけど、出来は良かったですし、面白かったです!
 個人的には、二期はちと萌えアニメ方向に走り過ぎた感がちょっとこう…しっくり来なかったです。いや、好きですよ、そういうの好きなんですけど、1期の時は、萌えエロと熱いバトル展開のバランスが好きだったので、それを求めていたら、ちと違うモノが来て戸惑ってしまったというか。
 それでも、良い作品でしたけどもね!お疲れさまでした!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 13話 最終回
 戸塚の可愛さが本当にもう!なんかそこばかりが印象に残ってしまって、他がなんかあまり思い出せないっていう(笑
 ただ、作品全体を振り返っても、なんか物足りなさが有ったなぁ・・…と言うのが正直な所なのですが。
 恋愛的な部分はあまり掘り下げられなかったですし、ストーリーも、良く出来ているのですが、ちと地味でしたし、凄く心に刺さるかと言われるとそうでもないと言うか。
 それでも、なんだかんだと楽しく見れたのですけどね。けれど、後半は基本的に作画がちょっと微妙だったので、それは素直に残念でした。
 色々と、惜しい!っていう感覚の作品だったなぁ・・・と。


『フォトカノ』 13話 最終回
 血の辛がらない妹でしたか…!
 繋がっている方がわりと最近は普通なので、逆に新鮮だった気もします(笑
 とはいえ、ストーリー的には本当に昔からある妹モノっぽい感じだったので、さすがに新鮮味はなかったですが、安定して面白かったのもまた事実!
 ただ、作画が……この作品は、基本的に作画が残念でした・…。
 最初の何話かは良かったんですけど、どんどんクオリティが落ちて行きましたよね…。それでも、女の子の見せ場ではちゃんと可愛くエロく描こう、って意識がしっかり見えて頑張ってましたけどね!
 それでも、ずっと最初の頃のクオリティだったら、最高だったのになぁ・・・と思わずにはいられないのでした。
 ちょっと勿体無い作品でした。「シャッターチャンスだ!」とかの辺りは、良い意味でバカで凄い好きだっただけに!


『はたらく魔王さま!』 12話
 天使が外道過ぎるでしょうに(笑
 あと、魔王の裸に照れる女性陣の可愛さと、前がはだけていることを指摘されて、そっと赤面する勇者の可愛さが凄まじかったです!
 さらには、アクションが格好良い!細田直人さんの演出ホント好きですね、実感します。アクションに限らず、ですけども!
 そして、芦屋が本当になんの役にも立たなかったの笑いました!
 最後の漆原の「からあげ食べたい」は中の人ネタ過ぎると言うか…アドリブなのだろうか(笑
 次回ついに最終回・・・楽しみです!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・んー…なんも無いです!

 あ、ももクロの日産ライブ、オフィシャル先行に・・・・・落選しました…。

 ヤバイ、もうAE二次に賭けるしか…!

 さすがに、日産の規模で行けないのは辛い!

 久々に、でかいライブが見に行ける距離でやるのに!西武ドームとかは遠くて無理だったけど、日産スタジアムならイケると思ってたのに!

 絶対行きたい!チケット、当たれぇええェェェェぇえぇぇぇぇぇぇーーーーー!!!!

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO ギャラクシー』8話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO ギャラクシー』 8話
1

 もう二回戦が終わっているのに、今から試合形式の練習とは・・・・・なんで勝てたんですか本当に(笑


2

 おお、さくらの成長が目覚ましいですね。


3

 そんな中、監督が移動するとその後ろをついて行く みのりさんが、なんか忠犬っぽくて可愛い(笑


4

 「こっちだ こっち!」
 「こっちじゃ解りません!もっと正確に言ってください!」

 キミらは相変わらず仲が良いなぁ。
 というか、正確にってどういう事だろう……左45°!とかそういう事ですかね……無茶な(笑
 や、真名部はわりとそんなこと言ってますけども!


5

 とか言ってたらボールを取られた訳ですが、さくらのこの動きが小足払いというか、格ゲーで言う所のしゃがみ小キックっぽい動きでなんか好きでした(笑

 ただ、チームとしては確かに まとまってきてますね!


6

 しかしそんな中、どうにも上手くいかない九坂…。


7

 「天馬、世界はそんなに甘くないぞ!」
 さらには、神童さんのド正論!

 まあそうですよね。
 ようやくチームとして形になって来たとはいえ、世界の代表チームは到底そんなレベルでは無いのですから。
 しかも控えメンバー無しとか、どう考えても無謀ですよね(笑


8

 それでも、夜に一人で練習してるのとか見ると、つい応援したくなってしまいますね九坂さん。
 いやまあ、どんなに努力をしていても結果が出せなければそれはダメだろう、というのが国を背負って戦うって事なのだろうとは思うのですが、それでもね。

 頑張ってんじゃん、と思ってしまうのが人情ってモノ。
 それが正しいのかどうかは別として。


9

 んで、次の相手はサウジですか。
 リアルでも結構強敵ですね。

 試合まで、つかの間の休日。


10

 おお?さくらが好葉を誘うなんて…足をかけて転ばせたりしてたから、嫌ってるのかと思ってましたけど…そうでも無い?


11

 ただ、好葉の方はちょっと警戒している感が(笑
 やった方は気にして無くても、やられた方は覚えてるって良くある事ですよ!?

 とか言ってたら、すっかりレギュラーの瞬木 弟 登場。


12

 「俺があいつの怪獣 隠したら、怒って殴りかかって来たんだ」
 いや、そりゃあ隠すのが悪い、ってかなぜ隠した?


13

 「兄ちゃんがいつも言ってるだろ?何をするにも見つからないようにやるんだ。見つかったら負け、何をやったって、見つからなきゃ勝ちなんだ」
 待て待て待て待て、瞬木さん、その教育方針ダメですって!
 見つからなきゃ何やっても良い、って話になりますよ!?
 ……なにがどうして、瞬木家はこんなにも歪んでしまっているのだろうか…?


14

 一方女子コンビは―――あれ?意外と良い感じだ。
 今回のお出かけで、わだかまりが取れたのなら、それは良い事です。さくらは、それが狙いで誘った…んですかね?


15

 ってか、このオーバーオールな服装の好葉…素晴らしく可愛いですね!


 そんな中―――九坂が警察沙汰の事件を!?

16

 さらには、守りたい物のために戦っているのに、仲間内で孤立する九坂……不憫な子だよ…。

 とは言え、これでチームから外せって意見も決して間違ってないんですよね…。
 代表選手が暴力沙汰で、問題になって出場停止なんて最悪の事態ですものね……そこが自制できない限りは、厳しい目を向けられてもしゃーないですともさ。

 ただ、頑張ってるから認めてあげたいって天馬の想いも、そうとう甘い考えで有るのは確かですけど、解らなくも無いんですよねぇ……うーむ…。

 って、もう試合!?

 なんか色んな事が特に解決しないままに!


17

 ・・・で、試合開始直前に九坂が見つけた「さとちゃん」…誰でしょう?
 ちょっと可愛いです!

 なんて言ってたらキックオフ!


18

 神童さん!またですか神童さん!(笑
 もうそろそろ認めてやっても良いじゃないですか!?とか言いつつ、実はツンデレだと信じてる。


19

 しかし、開始早々「オイルラッシュ」で先取点を奪われる!
 というか「オイルラッシュ」って!(笑
 なんちゅう技ですか。


20

 そんでもって、九坂さんあっさりキレて久々のラリアット炸裂!
 相手も、知っていたかのような「弱い」の言葉攻め(笑

 にしても、この世界でもこれはさすがにファウルなのですね。
 まあ、イエローカードすら出ませんけども(笑
 レッドカードでもおかしくないヤツ!


21

 けれどそこへ―――好葉?
 おおう、ついに好葉も、ちょっと謎が明らかに!?
 「怖がってる」ってどういう事でしょうか……。
 なんにせよ、でっかい男とちびっこいマスコットキャラみたいなキャラの組み合わせは好きなので、ここで九坂と好葉が解りあったらそれはなんか楽しいです。


22

 ここで明らかになる、九坂の過去。
 ちょっ…酷いですよ さとちゃん!
 自分を助けるために戦ってくれたのに、負けたら放置ですか!?そりゃあトラウマにもなりますって!自分が弱いからダメだって思っちゃいますって!

 そりゃあ悪い九坂も覚醒しますともさ。

 しかし、どうやらその九坂は相手に、チームの弱点認定されたっぽいですし……八方塞(ふさがり)ですよ!?

 次回、別の意味での九坂覚醒を待ちたいところです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機 WARS』 13話
 …?あの流れで、なんでヒカルが父の言葉に納得して良い感じに終わるのかイマイチ…?
 元々、ただ構ってくれない寂しさだったと言う感じで見てたのですが・・・何か違っていたようです。
 まあともかく、教師たちも本当にバンデッドの事を理解できてないのですね。そうなると、警備がザル、という話になってしまいますが・・・(笑
 それはそうと、敵側の女子がデザイン的に好みでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、3DSでダウンロードした「ゲキヤバランナー」が面白いです。

 300円で、凄いシンプルなゲームなんですけど、それだけにやるべき事がハッキリしてて良いです。

 正直、かなり難しいですが、本当にできる事は少ないので、それをどう使っていくかというプレイヤー性能が試されるゲームです。

 上手く使いこなせて、完璧なクリアが出来た時の楽しさ、気持ち良さったらないです。

 大量の初見殺しの罠を、覚えて、クリアして、それが出来たら次は、アイテムを取り逃さないように、さらにタイムも縮めて・・・・・と、どんどん上手くなっていくあの感覚。

 反射神経と記憶力とテクニック!

 難しいゲームは嫌だって人にはおススメしませんが、やりごたえのあるゲームが好きな人なら是非に。

 たった300円ですし!

 ステージ数も結構ありますし(50くらい?)、やり込み要素もありますし、良いです。

 「挑む」ゲームが好きな方は是非に。

 と言っても、かなりリトライしやすい作りになっているので、クリアだけならそんなに難しくはない・・・かも?

    なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年6月25日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 38話
 「なんでも知ってるな」「なんでもは知らんよ」のやりとりの後には、「知ってることだけ」って言うのかと思ってちょっと期待しましたよ(笑


『翠星のガルガンティア』 12話
 予想通りの展開ですが、ガルガンティアを守る流れは、そうであれ。
 ただ、パイロットが死んでたとなると、なんかこう……機械が人間を支配していたみたいなベタな感じが…。
 それだけじゃない何かを見せてください!


『進撃の巨人』 12話
 まあ確かに、ここでエレンを見捨てて逃げても、何も前進はしないよなぁ…と。
 不確定で僅かな可能性に欠けるしかない人類の現状の厳しさよ…。
 とか思ってたら、エンドカードの小林ゆう画伯に笑う。
 ツイッターとかでも散々話題になっていたので知ってたんですけど、やっぱりちゃんと見ると笑う以外にどうしろと(笑
 さすがです画伯!


『ゆゆ式』 12話 最終回。
 この作品の「なんでもない事がとにかく面白い」という日常感の表現はとても素晴らしくて好きでした!
 あと、最後までしっかりとキャラが可愛い!
 ただ、海の話題が出た時に、場合によってはお母さん先生の水着出るか!?と思ったけど無かったので、それだけが残念です(笑
 けれど、本当に良い作品でした!
 こういう萌え系日常アニメでは、最近で一番好きだったかもしれません。
 お疲れさまでした!是非二期を!


『あいうら』 12話 最終回
 最後まで、OPの歌がカニの意味は解らなかったなぁ…と(笑
  あと、どうか考えても5分は短すぎました。せめて15分…いや10分!出来が良いだけに!
 映像面は本当に好きでしたし、空気感とかも好きだったのですよ。
 是非続編を、もうちょっと長い時間で見たいです。


『DD北斗の拳』 13回 最終回
 ちょっとシリアス!かと思ったらそうでも無かったです(笑
 にしても確かに、突っ込みがバッド一人しか居ないので、欠けると致命的ですね!
 あと、リンが意外と強いのですが、何者ですか(笑
 うん、なんだかんだ楽しませていただきました!
 ラストがまさかの歌なのも笑いましたし!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・あ、「ハイスコアガール」の4巻買いましたよ。

 やーもう、面白い!!
 正直、1巻が圧倒的に面白くて、それと比べると2巻、3巻の途中まではちょっと物足りなくて、3巻の後半からまた面白くなってきた・……と思ってきた所で、4巻がまた圧倒的に面白い!!

 ちゃんとラブコメとして恋愛要素を描きつつも、お馴染みのゲームネタがもう世代的にドストライク!
 まさに、あの時代にゲーセンに通っていた人間としてはたまらない物がありますね。

 家庭用ゲーム機に関しても、同じ事が言えます、好きだなぁ…!!

 さらには、もう日高さんが凄い良いキャラになってるんですよ!
 あくまでも、大野さんという絶対的なメインヒロインに対する比較対象のようでしか無かった日高さんですけど、4巻ではかなり大野さんと肩を並べるレベルのヒロインっぷりが出てます!

 ドSっぷりが素敵ですし、巻末の漫画からも感じ取れる真っ直ぐな努力が素敵です。
 あと、KOF94の服が破れるシステムに対する文句は笑いました!

 まあ、そうですよね(笑

 良い作品です。

         ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月25日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 12話
 お春さん、久々の登場でサービス全開!さすがです(笑
 にしても、蟲奉行様が見事なまでの乙女で可愛いのなんのって!既にメインヒロインはお春さんでは無い…?
 あと、仁兵衛の親父さん色々無茶過ぎます(笑
 ただ、ああいうデタラメなキャラは割と好きです!


『ハヤテのごとく!Cuties』 11話
 お、最後二話は前作のアニメと絡めたオリジナルストーリーですか。
 キスに照れる女性陣が可愛いです!
 にしても、時計とタヌキの声が相変わらず謎豪華ですね(笑
 あと、アクションシーンが無駄に格好良くて痺れました!


『アラタカンガタリ 革神語』 11話
 門脇のヤンデレがもう凄い事に(笑
 革のこと好き過ぎるでしょうに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・んー……あ、「すれちがい迷宮」が面白いです!

 3DSのすれ違い通信で遊べる新しいゲームで、有料(500円)なんですけど、その価値あります。

 思わず、貯まっていたゲームコインを一気に全部つぎ込んでしまいそうになるくらい面白いです。

 田舎だから、なかなかフルに10人すれ違うのは難しいですし、このゲームをやっている人となるとさらに、すれ違えるのかどうか・・・・・と言うのが悲しい所ですが……それでも充分面白いです。

 久々に、3DSを振って歩数を稼いでゲームコイン貯めましたよ(笑

 おススメです。

 どうしよう、残りの「すれちがいシューティング」や「すれちがい合戦」もちょっと気になるのですが…うーむ…。

 しばらくは、「迷宮」だけで頑張ります。

          ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年6月24日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 21話
 これはもう、完全にレジーナ味方になりますね。
 ・・・キュアエース!…が、そうなんですかね?正直、変身しなくても強いですよね、という気もしますけど(笑
 なんによ、次回が楽しみ過ぎます!


『宇宙戦艦ヤマト2199』 12話
 真琴がなんかどんどん存在感出してきてます!
 可愛いので良し!(笑
 そして、男の友情も素敵でした。最後の仲直りの仕方なんか好きです。


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 12話
 これは……これはさすがに、アザゼルさんが不憫すぎる…!
 そして、アクタベさんが鬼過ぎる(笑
 まあでも確かに、言う事は一理あるのですが!
 悪魔的な手段で逆転するアザゼルさんを見たい気がします!


『波打際のむろみさん』 12話
 富士さんがあまりにもエロ担当すぎますよ(笑
 偉い人に怒られても不思議じゃないレベルでした!


『デート・ア・ライブ』 12話 最終回
 もう最終回とは…なんか凄い早い!
 とりあえず、妹可愛いぞ!あと、最後にキスをねだる十香も!
 ・・・と思いつつも、なんかまだまだ謎が残ってる感じですね…。
 これはもう、二期を待ちましょう。
 ・・・有るんですよね? …なんかそういう情報を見ましたけど、公式発表ではないのかな…?どうなんでしょう。
 ともかく、これで投げっぱなしは多分無い…と信じたいので、楽しみにしています!


『変態王子と笑わない猫。』 11話
 ママさん優しいなぁ。
 そして、ちびっ子時代のキャラ達が可愛いのでした。


『惡の華』 12話
 ああそうか、作文。書いてこいって言ってましたものね。
 にしても、「頑張って変態になる」って不思議な言葉ですね(笑
 ・・・・・しかし、仲村さんの父親と祖母…普通の人に見えますよね……なにか、とんでもない親のせいで仲村さんがあんな風に育ってしまったのかと思ってましたが、そういうわけでもない…?母親がなんかアレだったんでしょうか…。
 って!部屋!仲村さんの部屋!入るのか!?入ってしまうのですか春日!?
 確かに凄く気になるけどもーーーーーー!!って続いた!
 気になる!どんな部屋なのか気になります!
 そして、次回最終回……何を見せてくれるのか、楽しみにしています!


『這いよれ!ニャル子さんW』 11話
 積極的に迫ってくる珠緒は、普段とのギャップでグッときました!
 あと、全体的に水着作画が素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特になんも無いです!

       ではでは、本日はこれにて失礼します。

|

2013年6月23日のアニメ感想。(ネタバレあり)…と、なんか偽物が出たらしい話。

『ジュエルペット ハッピネス』 12話
 さくらんの事が妙に好きなのは、8割方 声が理由だと思うのです(笑


『プリティーリズム レインボーライブ』 12話
 わかな の素の部分みたいなのが見えたのは、興味深いですね。
 そして、あん の悔し泣きと、素直に負けを認めるのが素敵でした…!
 にしても、プリズムライブは特典に入らないと解っていてもやってしまうのだなぁ・・・まあ、直前になっていきなり予定してた構成を変えた演技なんかしたら、余計にダメになってしまうのだろうとは思うのですが。
 それでも、そこでライブ+ジャンプをやろうと言うチャレンジ精神!好きですね!


『宇宙兄弟』 63話
 あああああ、もう怖いですって!
 シャロンおばちゃんがぁーーー!!
 ・・・まさか、せりかパパと同じ病気……!?
 本当にもう・・・どうなっちゃうんですか!?


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 12話
 なんという修羅場なんですか(笑
 ハーレムルートが過ぎますぜ京介さん!
 ・・・と思ったら、もう あやせ可愛い祭り!・・・・・からの、告白…そして、振るという…マジですか…。
 もしかしたら、あやせルート有るかと思ってたのに!!
 けれど、曖昧にしないで結論を出したのは、それはそれで良しです。
 さて…ここからどうなるのか……!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、これ、ちゃんと言っておきたいので、書きますね。

 なんか、とある人のブログに、自分の名前で悪口と言うか中傷というか文句というか、そういうコメントを書きこんだ人が居ましたが、完全にニセモノです。

 ご丁寧に、このブログにリンクが貼ってあったので、アクセス解析で見覚えのないブログからのリンクがあって、何だろうか?と思って見に行ったら、そういう事でした。

 ・・・・・なんでわざわざ、自分みたいな特に有名な訳でも無い人間の名前を騙ってそんなくだらない事をするのか、全く理解できませんけどね(笑

 まあ、ラジオでメールを読まれたりすることも たまにあるので、それで名前を知ってくれている方も居るようでして、それはとてもありがたいのですが、こんなことに名前を使われるとは・・・・・残念です。

 以前からこのブログでも何度も書いてますが、自分は人の悪口が大嫌いです。

 もちろん、人間なので、ちょっと嫌いな人とかは居ますけど、そういう人の悪口でも、見てて気分が悪くなるくらいには嫌いです。

 だから、わざわざ誰かのブログにそんなことを書きに行くなんて事は、ぜっっっったいに無いです。
 誓います。 


 なんだかなぁ…自分は、ただラジオが好きで、メールを送るのが好きで、パーソナリティーさんやリスナーさん達に笑って欲しい、楽しんで欲しいと思っているだけなのに、なんでこんなことになるのかなぁ・・・・・と思うと、ちょっと泣きたいです。

 けれど、自分はこれからもラジオにメール書き続けますし、このブログもツイッターも変わらずやっていきますし、その基本方針として、他人をただ悪く言うような文章は絶対に書かない、と言う事は貫いて行きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 もしそういうのを見つけても、偽物だと思ってください。
 そして、もしよろしければ、ツイッターの方までご報告いただけると嬉しいです。


 ・・・まあ、さすがに自分程度の名前をかたる人間が何人もいるとは到底思えませんけどね(笑


   ではでは、これにて失礼いたします。

|

2013年6月22日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『とある科学の超電磁砲S』 10話
 バトルの圧倒的な格好良さ!!痺れます!
 ってか、どんだけ人形仕掛けてたんですか(笑
 そして、ついに当麻さんが!


『ちはやふる2』 24話
 桜沢先生がなんて素敵…!
 かと思っていたら、新vsクイーンの戦いがもう…凄まじい!
 そんな中、新の笑顔が可愛いなもう!…けど、クイーンは「ニコニコめがね」って言う…(笑
 そして決着。負けてなお、クイーンのプライドは折れない しのぶちゃん格好良いです! 
 やー、面白い!!次で最終回なんて…寂しい限りですよ!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 11話
 ショーコ・・・辛い……けど、国のトップとしては、一人の命と引き換えに他のみんなを救えるのならば、そこは非情な判断も必要なのが事実な訳で……それが解った上で、非情な決断すらできなかった、という事に対しての後悔も大きいのだろうなぁ・・と思うのですが。
 って、攻め込んできた!エルエルフさん、作戦!作戦を!
 ・・・なんて、緊張感満載からの「ケッコン」は声出して笑いましたよ!
 楽しいなぁこの作品は!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 12話
 あまりにも……あまりにも犠牲が多くてこれ……ここまで来たらもう、どう終わるのですか?
 「やり直し」・・・みたいな事があるとして、どう描かれるのでしょうか…気になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月21日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 12話
 なんというか、お祭り回ですね!
 まあとにかくケイが可愛いです!!コスプレ素晴らしき!
 そして、最後の水着はタマキとの差がもう凄過ぎて(笑
 というか、しっかり最後にアレを入れてくるのはさすがに解ってますね!
 あと、アサギもイケメンでしたし、漫画を見せたいイズルも可愛かったです(笑


『百花繚乱 サムライブライド』 11話
 最終決戦的な盛り上がりは有りつつも、正直ちゃんと十兵衛と武蔵の戦いを見たいと言う気持ちもありで。


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 12話
 八幡の不器用な生き方も嫌いでは無いですが、まあ確かに、もちっとどうにか出来るでしょう、という気もします(笑
 それにしても先生が素敵でした。


『フォトカノ』 12話
 みすみさんのエロ可愛さが素晴らしい・・・・・!!!
 他のキャラも総登場で楽しかったような、みすみさんとの話をもっと見たかったような・・・というジレンマ!
 けど、良い出来でした!


『はたらく魔王さま!』 11話
 そうか、もうそろそろ終わりか…と実感させられるシリアス展開!
 そんな中で、芦屋と漆原だけが、ギャグ要因として頑張っているというか(笑
 ってか、芦屋はいつまでお腹壊してるんですか!?本当に救急車必要ですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・お、モンハン4がまたamazonで予約出来るようになってますね。

 まあでも、e-カプコンでの本体同梱版とかも結構数あるっぽいですし、慌てて買わなくても大丈夫かな?と言う気もするのですが。

 とはいえ、早めに予約して損はないと思うので、まだの方はどうぞ。

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO ギャラクシー』7話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO ギャラクシー』 7話
1

 ちょっ・・・神童さん!
 せっかく伊吹がキーパー技使えるようになったのに、まだその位置から動かないとは…(笑

 もうやっぱ わざとなんじゃないかな!?
 あえて伊吹を挑発というか、悔しがらせて、それを原動力に頑張らせる的な!
 神童さんならそこまで考えていて欲しい!

 ともあれ、伊吹の活躍でにわかに活気づくイナズマジャパンのメンバーたち!


2

 ・・・で、キミらのその手の動きは、一体どんな計算式を表しているんでしょうか(笑
 つーか、なんだかんだで仲良いなこの二人!

 そして、天馬と神童さんの作戦会議の結果、神童さんも攻めに加わる事に!


3

 「神童!」
 あんだけ憎んでいる感じを出しつつも、しっかり神童さんにパスを出す伊吹の可愛さよ。

 だと言うのに……


4

 「ナイスパス伊吹!」
 「まだまだ だ」

 まだまだ とか言っちゃう神童さん!
 なんか、天馬のアメと神童さんのムチで上手く操られている感が…(笑


5

 お、「プレストターン」もだいぶ久しぶりのような!

 しかし、神童から天馬へのパスは、さくらがカット……またかい!


6
 「やってみせるわ!必殺技!」

7
 ピョン。

8
 取られーる。

 おぅーーーーい!!(笑

 なぜ出来ると思ったのか!?(笑

 なんにせよ、結果を出そうとしすぎて、チームに迷惑をかける形になっているさくら・・・・・子供に過剰なプレッシャーに与え過ぎた親の責任は大きいですぜ…。


9

 ついには、わざと味方とぶつかって、嘘の怪我で「結果を出せなくても仕方ない」状況を作ると言う逃げに走ってしまう……。


10

 さらには、「さっきからなんか・・・めまい がして…」仮病まで使って、ポジションチェンジ…。
 まあ確かにDFに下がれば、「シュートを決める」という解りやすい結果を求められる事は無いと言えば無いのですが……。

 それはそれとして。


11

 敵の猛攻を、しっかりと防ぐ伊吹!!
 

12

 「タイミングが掴めて来た気がする…」
 嬉しそうな伊吹かわいいな(笑

 そして、反撃!
 さくら→剣城→瞬木とパスが繋がる!


13
14
15
16

 からの、まさかの必殺シュート「パルクールアタック」!
 作画的に動きまくってて楽しいです!

 ・・・ただこれ、明らかに空中の何にもない所を足場にして方向転換してるんですけど……アレですか、格ゲーで言う所の、画面端での三角飛びみたいな事ですかね(笑

 ともかく、これで同点!


17

 すっかりレギュラーキャラとして定着している弟二人も喜んでます!

 そして天馬の…


18

 「サッカーはチームプレイ!だから、一緒に喜んで欲しいんだ!さくらとみんなで取った得点なんだから!」
 この言葉が、さくらの心に変化を…?
 良いなぁ、ちゃんとキャプテンとして良い仕事してますよ天馬!

 さらには、声を掛け合うようになって、チームとしてまとまってくるイナズマジャパン!
 これは素敵です!!

 そんな中、「サックアウト」の攻略に光を見出すさくら!

 しかし失敗……でも!


19

 「失敗するから、成功した時が嬉しいんじゃないか!」
 それは、今まで成功ばかりを義務付けられ、失敗を恐れ続けた さくらにとって、とても意味がある言葉で。
 失敗を恐れるあまりに、逆に失敗してしまっていたのだけど、失敗しても良いんだ、次につながるんだ・・・そう気付いた事が、さくらの心を変えた!


20

 「神のタクトFI」とのコンビネーションで、「サックアウト」を破る!


21

 そして、手柄欲しさに強引にシュートに行くのではなく、味方にパス!


22

 そのパスは―――真名部に!
 ・・・って、真名部!?大丈夫ですか!?


23

 なんて言っていたら、ミスキックがループシュートっぽくなってゴールと言う、まさかの結末(笑

 や、まあ、ゲームの方にもループシュート有りましたからね確か!
 ほぼ使う事無かったですけど(笑


24

 いや、ゴール決めといてなんちゅう顔してるんですか真名部(笑
 「ま、まあ、計算通りです」
 うん、嘘ですよね(笑


25

 そして、何かを察してさくらにフォローを入れる剣城。
 昔のキミなら絶対そんなことしなかったよ…成長しましたねぇ…(しみじみ)

 ご両親も、少しだけ解ってくれた・・・・・のでしょうか?
 だと良いなぁ。

 とか言ってる間に、勝利!


26

 「このチーム、本当に凄い力を秘めているというのか…?」
 お、神童さんにも、ちょっとチームを信じる気持ちが!


 そして最後に―――


27

 「俺、思うんだ。みんなで一番になればいいんじゃないか、って」


28

 「あったりまえじゃないキャプテン!」


29

 「みんなで一番か・・・・・ま、それもありかな!」
 ずっと個人競技で、チームメイトさえもライバルだったさくらが、仲間を信じてチームとしての一番を目指す楽しさに目覚めた!

 それに気付かせてくれた天馬のキャプテンっぷりが素敵でした!

 うむ、ようやく本格的に盛り上がって楽しくなってきましたよ!!
 こうであれ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機 WARS』 12話
 正体不明のバンデットって言っても、セカンドワールドって学校の敷地内にあるのでは…そこに、完全な部外者が入り込むなんて事があるんですかね?
 そもそも、セカンドワールドに入るのだって、学校の施設を使わないとダメなのでは…?
 全然関係ない部外者がどこからでも入れる、ってなったらメチャクチャな訳ですし。
 学校側が係わっている予感…?猿田教官は知らなかったっぽいですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月19日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 37話
 完全にイニDですね(笑
 豆腐まで再現しなくても!


『翠星のガルガンティア』 11話
 まあ、明らかに文明の劣る所へ迷い込んだら、それを支配しようと考えるのもまた自然な流れでは有るよなぁ・・・と。
 ただ、友好関係を築いて共存共栄を知ったレダは、どう動くのか・・・・・。


『進撃の巨人』 11話
 演説が素晴らしいっ!
 そして、立体軌道の場面が恐ろしく素晴らしい作画!
 今回はあまりアクションが無かった分、あそこに全部つぎ込んできましたね!
 って、エレン!?何してんですかー!!


『ゆゆ式』 11話
 お母さん先生に怒られたいなー(笑
 あと、「握手会か」は確かに上手いと思います。


『あいうら』 11話
 電話しながらベッドからちょっと起きる場面の作画が素敵。


『DD北斗の拳』 11回
 ユリア……っていうか、ほっちゃんで遊び過ぎですよ(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・別になしです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月18日のアニメ感想と、今日買った本。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 11話
 仁兵衛のあの変化はいったい…?
 ただ、展開的には大盛り上がりでしたし、クオリティも素晴らしかったです!
 とはいえ、大々的に出てきたわりには、ちょっと敵の強さに物足りなさを感じたりもするのですが・・・・・まあ、夕方六時の放送で1クールって事は無いと考えれば、まだ11話ですし、中ボス戦クリアな感じだと思えば、充分に面白かったですけどね!


『ハヤテのごとく!Cuties』 10話
 マリアさん!私服や水着姿の新鮮さが可愛い!
 あと、ちびっこ生徒会長の時の可愛さはもはやズルイレベル。
 見事でした!


『アラタカンガタリ 革神語』 10話
 キツイ仕組みを作っておいて、通行料で逃げ出す事も難しくしているとは…性質が悪い!
 にしても、カンナギのツンデレが、だいぶデレ成分強くなってきましたね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・今日買った本でも。

 「ハイスコアガール」1巻と、「パンプキン・シザーズ」17巻です。

 「ハイスコアガール」は、ずっと話題になっていたのは知っていたのでいつか読もうと思っていたのですが、たまたまHPで公開されている冒頭3話を読んで、「ああ、これは絶対に好きになれるヤツだ」と確信したので買いましたが…予想以上でしたね!

 世代的にドストライクなゲームネタの数々と、ただのギャグ漫画では終わらないラブコメ要素の上手さ。
 まさか最後にゲームと絡めてあの流れで泣かされるとは思いませんでしたよ!

 もう、明日にでも2、3巻買ってきます。
 そして、25日に発売するという4巻も買いますよ。

 まあ、ほとんどの方はもう読んでると思いますが、ゲーム好きなら、もしかしたらそうじゃなくても、少年少女の淡い恋物語が好きな人なら、この1巻は確実に楽しいのではないかと。

 
 そして、「パンプキン・シザーズ」17巻。

 これはもう―――――最高でしたね…!!
 最近はわりと重苦しい展開が多かったですし、内容的にも考えさせられる部分が多くて、それはそれでもちろん面白かったのですが、17巻はもう、あらゆる意味で爆発しています。

 今までの事を全て踏まえて、そのうえで展開される大反撃の狼煙!!

 特に後半・・・ラスト3話の盛り上がりは、全身が熱くなりながらボロボロ涙が流れます。

 ロゼッタさんの素敵さ、ハーケンマイヤーの覚悟!
 「ジャスティス!!」
 こんなん泣きますって!!

 そして、アリス!!

 いやもう、高まりました!!!

 やっぱりこの漫画、面白いです。
 しかも、最高に。
 圧倒的に、大好きですね。

 もう一回アニメ化して欲しい…!!

 前のアニメは舞踏会編で終わってしまいましたが、この漫画が本当に面白いのはその後ですよ!!

 装甲列車、0番地区、そして今の合同会議編……長く大きな流れが、今まさに集束して凄い事になっているのを体感できるこの快感!

 今からでも遅くないです。

 この作品には絶対的に読む価値があります。

 もし読んで無い人が居たら、是非に。

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月17日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 20話
 新しいプリキュア予告!?
 レジーナか?レジーナなのかい?
 フレッシュのイース→せつな以来の、敵が味方にパターン!?
 ワクワクです!


『宇宙戦艦ヤマト2199』 11話
 風呂シーンエロス!
 ただ、無断で発進して機体壊しちゃうのはさすがにダメですぜ!


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 11話
 釘宮さんボイスのキャラ可愛いのになぁ・・・・・怖いです(笑
 ってか、アザゼルさんが本当にもうダメ過ぎて…(笑


『波打際のむろみさん』 11話
 乙姫はなんか好きですね。アイスをあげるたっくんのイケメンっぷり!


『デート・ア・ライブ』 11話
 水着シーンのヘソにこだわりを感じました。


『変態王子と笑わない猫。』 10話
 小豆が好きです。可愛いなぁ。


『惡の華』 11話
 おおぅ…ご両親との距離感がなんかもう…遠い…。
 まあ、あの対応はちょっと・・・とは思いますが。別に、春日の意思で仲村さんと佐伯さんを連れ回した訳ではないのだから、謝りに行くってのはなんか違うような気も……完全にお前だけが悪い、みたいな言い方されたら、そりゃあ心を閉ざしますよ。
 佐伯さんとの別れに関しては、あの夜で終わってたようなものだから、それを言葉にしただけかなぁ・・・と。
 そうなったら、どうしたって選ぶのは仲村さんな訳だけど……え?さ、作文を書く?(笑
 最後にどういう事ですか!?予告含めて気になって仕方ないですよ!
 あと、エンドカードのセリフも笑いました!


『這いよれ!ニャル子さんW』 10話
 シャンタッ君を見捨てたらダメですって!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特になんも無いです。

         ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月16日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ジュエルペット ハッピネス』 11話
 ピストルの音に一喜一憂する先生の可愛さが凄過ぎて他をあまり覚えていないと言う事実(笑


『プリティーリズム レインボーライブ』 11話
 いと さん本当にもう…ちゃんとしてくださいよ!(笑
 しかしまあ、おとは のダンスシーンが素晴らしく可愛いっっ!
 またこれ、後藤沙緒里さんの歌声もキュートですし!
 べるさんとの百合っぷりも素敵。


『宇宙兄弟』 62話
 シャロンおばちゃんとの電話にそわそわして緊張する せりかさんがなんて可愛いのか(笑
 …けど・・……ええ?マジですか?シャロンおばちゃんが…?
 うわーもう怖い!!


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 11話
 いやもうこれ、今回は完全に神回でしたね!
 桐乃のデレ成分は素晴らしく増加してますし、加奈子も可愛かったですし、なによりも、あやせ と黒猫の修羅場バトルが素晴らしいっっ!!
 大笑いしつつも圧倒的に可愛くて最高でした!
 面白かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「モンハン4」予約してきました。

 近所のデパートのおもちゃ売り場で。

 ゲーム屋とかだと、もう予約〆切ってたり、予約は受け付けてるけど定価で売るっぽい感じだったりしたのですが、普通に1割引きで予約できました。

 とりあえず、これで一安心です。

 amazonで予約しようかとも思ってたんですけど、発売日に届く保証が無いから、店の方が安心かな・・・と。
 
 まあ、悩んでるうちにamazonではもう予約できなくなってた…ってのも有りますけど(笑

 ともかく、発売日が楽しみです!

           なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2013年6月15日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『とある科学の超電磁砲S』 9話
 超能力バトル!熱いです!
 って、コンテ・演出が紺野直幸さんじゃないですか、さすがです。
 にしても、布束さんのあの理屈だと、シスターズが救われる可能性は、本当に奇跡みたいなものだなぁ……それでも、そんな奇跡みたいな可能性にすがるしかない…のか、切ない話ですよ…。


『ちはやふる2』 23話
 ちょっ…ちはや!
 太一が凄い気負っちゃったじゃないですかー!(笑
 と思ったら、相手の理音も凄い気負っていた事実(笑
 けれど、太一の勝利と、ちはやの涙にこっちもボロ泣きですよ……!太一…良かったなぁ…!
 そして、新vsクイーンの勝負が熱い!!
 いやぁもう、面白いです!
 あ、机くんも頑張れー!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 10話
 うおーい!ショーコが頑張って演説してるってのにーー!!
 なんかもう、大変な事になって来たーー!!


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 11話
 え、え…嘘ですよね、マジですか……一気にそんなに死にますか…。
 このアニメは本当に容赦が無いですね…!
 けれど、これで全ての敵を倒して終わり…?それとも、「やりなおし」…?
 どうなるのでしょう…盛り上がりが凄まじいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・んー・・・まあ、特にないです!

         ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月14日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 11話
 子猫ちゃん呼びされて喜ぶの可愛いんだか痛いんだか(笑 


『百花繚乱 サムライブライド』 10話
 武蔵と小次郎で百合をやろう、って発想が素敵です(笑
 そしてようやく物語の本質も見えてきて、ラストに向けて盛り上がってきました!


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 11話
 人と言う字は片方が楽をしている……ってネタを最初に見たのはなんの作品だったかな……いろんな場所で見た気はしますけど……たぶん「こち亀」じゃないかと。かなり前にそんな場面がありましたね。
 それはそうと、ゆきのん と結衣が百合だという認識は揺らぐ事が無いのでした。


『フォトカノ』 11話
 走ってる場面で凄い揺れてたな!っていう(笑


『はたらく魔王さま!』 10話
 BS日テレでは2週間ぶりです!やっぱり面白い!
 ちーちゃんの胸が圧倒的過ぎますよ……!それを見る勇者の表情笑いました!ってか、日笠さんは貧乳のキャラが似合うなぁ・・……や、他意はないですよ(笑
 あと、魔王の鈍感っぷりにあきれるちーちゃんの顔が素敵過ぎました(笑
 ナイス顔芸作画っ!
 うむ、この作品確実に好きですね。と改めて確認できたのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、昨日はなんか・……酷い一日でした…。

 内海賢二さんの訃報は飛び込んきますし、ももクロの日産ライブチケットFC先行は落選ですし、ラジオでもメールは読まれないし……おめでたい事が何一つ無い誕生日でした……。

 一人にも「おめでとう」とも言われなかったですしね!

 まあでも良いです。

 今は、運を貯めておくのです。

 全ては、あれの為に。

 だから途中から、むしろ言ってくれるな、と思いながら過ごしてましたよ(笑
 誕生日アピールとか一切しなかったですしね!

 ツイッターで色んな有名人に「今日誕生日なので祝ってください!」ってリプを飛ばしまくる人のようにはなるまい、と思ってましたよ(笑

 まあ、それはそれでその人の生き方だと思うので良いんですけどね。
 自分の美学…というか、考え方には合わないので。

         ではでは、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO ギャラクシー』6話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO ギャラクシー』 6話
1

 好葉は改めて小さいなぁ(笑
 まあでも、天馬的にはずっと信助と一緒に居たから、小ささに疑問を抱く事はないのだろうなぁ・・・と、どうでも良い事を考えてしまいました(笑


2

 一方、剣城の普通のシュートなら止められるようになってきた伊吹!
 でも、神童さんとの確執はまだまだ取れない様子……。

 そんな中、次の試合はオーストラリア代表の「ビッグウェーブス」。
 攻撃力で押してくるタイプか……となると守りが、キーパーが大事!伊吹!


3

 そこへ訪ねてくる、さくらのご両親……厳しそうなご両親ですね…。


4

 さくらも、両親の前では笑顔だけど、居なくなった途端にこの表情……さくらの心の闇は、ご両親との関係に問題がある事は確実のようですね。

 それはそれとして。


5

 試合の日!
 瞬木の弟二人は地味にレギュラーですねこれ(笑


6

 「ふう…使えない子…」


7

 「…こっちは使えそうね」
 悪い顔だぁ・……さくらさん、心の闇が だだ漏れですよ(笑

 そんなこんなで試合開始!


8

 相変わらず伊吹を信じずに、ゴール前に陣取る神童さん……うーん、神童さんデレないですねぇ(笑


9

 試合は苦戦する中、さくらが見せ場を作る!
 ・・・・けど、空きスペースにボールを出して、そこに回転ジャンプで先回りって……いや、走った方が速いでしょう(笑
 いや、走るよりジャンプの方が速い……イナイレの世界ならあり得ますね!(笑

 けど、どちらかと言うと、速さとかより、派手な行動で自分の活躍をアピールした……んですかね。


10

 からの、久々の神童さんキラっとピース!
 ……じゃなくて、「神のタクト」成功!


11
12

 剣城の新技「バイシクルソード」まで繋いで、先取点!
 格好良いぞ!
 蹴った後もゴールは見ない、っていう潔さ!
 まあ、普通にオーバーヘッド的なシュートで「バイシクルシュート」って有るので、名前としては最後をソードに変えただけのシンプルなやつなんですけど(笑

 なんにせよ、初の先取点!


13

 しかしここで、オーストラリアが本気を出してくる!!
 サルガッソー……じゃなくて、4人技「サックアウト」でボールを奪いつつ神のタクトを封じる!


14

 「あの動き……気になります」
 みのりさん、気になる……とは?この子もまだ謎ですよね。

 あと黒岩監督、「先に手の内を見せた神童のミスだ」って……手の内を隠したまま勝てるようなチームじゃないでしょうに!


15

 「イナズマジャパンの最終ラインが突破されたー!」
 貧弱すぎますよその最終ライン!(笑

 そんな中、相手がデータと違い攻撃的なチームでは無い事に疑念を抱く神童・天馬・剣城。
 確かに、圧倒的な攻撃力で……って話でしたけど、どちらかと言うと守備重視な戦い方のような…?
 何が起こっているのでしょう・・・・・?


16
17

 とか言ってたら、敵チームの必殺シュート「メガロドン」!

 それを受けて立つ伊吹!

 神童に「どけ!」と叫び、満を持してキーパーとしての実力を見せつける時!!


18

 「キーパーは俺だ!!」
 ドアップ!


19

 「うおおおおおおおお!!!」


20

 ゴーール。
 ・・・・おおぅ…伊吹さん、ごめんなさい笑っても良いですか(笑


21

 「わかったろ、練習と試合は違うんだ」
 こればっかりは ぐうの音も出ないって伊吹さん!
 だって実際に決められちゃってるんだもの!

 そんな状況で、突然自分勝手なスタンドプレーを始めるさくら!

 チームメイトにわざとミスされて、それをカバーする事によって自分の見せ場を作っている…?
 ただ、好葉に足をかけて転ばせるのはダメですって!


22

 「わざとじゃないのよ~・・・・・」


23

 「ねっ」
 いや、絶対わざとですよね!?

 しかも、その度に両親の様子をうかがう……さくらにとっては、両親に認められて評価される事が全てなんですかね・・・・・。
 それが、両親からの過度な期待とプレッシャーに応えるためにやっている事だとすると……両親の罪は大きいですぜ!


24

 「頑張れさくら!」
 「あなたの能力を世界に見せつけなさい!」

 ああもう余計な事を言うなよぅ……ってか、この大観衆の中、ピンポイントでさくらに声が届く不思議(笑
 まあ、その辺は今さら気にしても、って話ですけども!


25

 味方へのパスをカットとかも、イナイレではよくあるヤツ!(笑
 けれど、こうしたさくらのプレイが、チーム内の不和を生み、結果的にピンチを招く・・・!

 それはそうと……


26

 「えいっ」


27

 距離短いっ!(笑
 なぜ好葉にスローインをさせましたか。
 や、投げる前にちょっと揺れてた感じとか、妙に可愛いですけども!

 なんて言ってたら、2発目の「メガロドン」で逆転……厳しい流れ。


28

 ここで さくらの回想……2位でも怒られるのか……ええい、勝利至上主義が過ぎる ご両親め!
 もっと のびのびやらしてあげなさいよ!

 さらには、3発目の「メガロドン」!


29

 しかし、ここで伊吹覚醒!!
 必殺技「ワイルドダンク」が炸裂して、ゴールを守る!


30

 「いよっしゃーーー!!」
 物凄い直球な喜び方だ!(笑
 なんか可愛いぞ伊吹!


31

 「どうだ!見たか神童!」
 ここぞとばかりにドヤ顔だー!(笑
 もう、神童さんに認められたくてしょうがないのですね伊吹!


32

 「キーパーなら当然だ」
 おおぅ……神童さん冷たい…。
 デレないなぁ、今回の神童さんはなかなかデレない!


33

 けれど、他のチームメイトや天馬に褒められて、ご満悦な伊吹!
 くっそう、こいつ可愛いな(笑

 …………ってか、ふと妄想。

 実は神童さんは伊吹の頑張りはしっかり認めているのだけど、伊吹は悔しさをバネにして頑張るタイプの選手だから、あえて冷たくして、さらなる努力と実力アップを促そう、という考えなのでは……?

 なので、最終的には神童さんが、
 「今まで・・・すまなかったな……本当は、ずっと見てたんだ、お前の努力を。頑張ってたよな……だから、ゴールはお前に任せる。・・・・・良いキーパーになったな、伊吹」
 とか言って、それを聴いて顔を真っ赤にした伊吹が
 「ば、バカ野郎!別にお前に認められたくて頑張った訳じゃねーよ!……でもまあ、お前がそこまで言うなら守ってやるよ、このゴールをさ!」
 みたいな事になるんじゃねぇかな!!
 と言う所まで妄想して、ちょっと萌え転がったのでした。

 ……なんの話ですかこれ(笑

 ともかく、伊吹がシュートを止めた事で、にわかに盛り上がるチームの雰囲気!

 ただ、さくらだけが・・・・・さてさて、どうなるやら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機 WARS』 11話
 凄い久しぶりにダンボール要素が!(笑
 や、まああのジオラマがダンボールかどうかの説明はない訳ですけどもさ。
 あと、オチは途中で絶対夢だろう、と(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、「こどものじかん」がついに最終巻ですね。

 アニメのDVDを全巻買いそろえるくらいに、思い出深くて好きな作品です。
 ・…と言うと、イメージ的にロリコン扱いされるのは覚悟の上ですよ(笑

 けど、そうじゃないのです。
 この作品の本質は、全く全然そこではないのです。

 悩みと葛藤を抱える「おとな」と「こども」。
 その狭間で揺れ動く心をとても繊細に大胆に描きだした、これは「人間」の成長の物語です。

 大人と子供が、生徒と教師が、親と子が、どう向き合い、どう共に成長していくか。

 苦しみや悲しみを抱えた人たちが、どうやって前を向いて進むのか。

 その為に、周りの人間は何が出来るのか。

 そういう事をとても真摯に正面から描いた良作です。

 イメージだけでロリコンエロ漫画のように思われてる方も多いと思いますが、一度しっかり読んで欲しい作品です。

 完結、おつかれさまでした。
 素敵な漫画をありがとうございました。

         ではでは、本日はこれにて。


 ・・・あ、今日 誕生日だ。
 そして同時に、三沢光晴さんの命日だ……毎年、誕生日のたびに三沢さんの事を思い出せるので、ある意味幸せなのです。
 悲しみも同時に浮かんできますけどね。
 けど、絶対に、忘れずにいられるのは、素敵なのです。

|

2013年6月12日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 36話
 温泉回!けど、ほぼ温泉シーンはトウマさんでした(笑
 ただ、ハルカと一緒にダンスの場面は素晴らしかったです!
 ってか、もうハルカさん味方になってくださいよー。


『翠星のガルガンティア』 10話
 目指すべき方向はどこなのか……難しいなぁ…。
 どれも間違いでは無い気がするけど、その方向で良いのかとも思う・・。
 しかしまあ、激動です。話が動きまくりです!面白い!


『進撃の巨人』 10話
 アルミンの叫び!痺れます!
 というか、麻里奈さんの演技が本気で素晴らしいです。
 そして、覚悟完了のエレン!ワクワクが止まらない!


『ゆゆ式』 10話
 いわゆらねー、ってなんかツボりました(笑
 あと、お母さん先生のジェスチャー可愛い。


『あいうら』 10話
 先生の可愛さがなんかもう(笑


『DD北斗の拳』 11回
 お金の力って凄いなぁ。
 けど、イケメンの力はもっと凄いのかー(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・なんでしょう、まあ特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月11日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 10話
 虫奉行様 格好良いな!
 ただ、素晴らしいタイミングで助けに来た無涯さんが素敵過ぎて!
 にしても、最後の仁兵衛…あれはいったい・・・!?


『ハヤテのごとく!Cuties』 9話
 原作未読の身としては、この二人はわりと謎です。
 ただ、千桜さんはなんか好きですね。……メガネだからですかね(笑
 あと、ルカの攻めの姿勢可愛い。
 そして、ヒナギクさん良い脱ぎっぷりでした(笑


『アラタカンガタリ 革神語』 9話
 なるほど、門脇がヤンデレで、カンナギがツンデレですね(笑
 あと、自分の知ってるアラタじゃない、と解った途端にちょっとタメグチっぽい喋り方になるコトハはなんか可愛いのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、ちょっと色々有りますが、そのうち書きます。

 とりあえず、当分はイナギャラ以外は短い感想になる予定ですがご勘弁。
 ・・・・や、まあ今でもそんな感じですけども(笑

 今までだったらメイン感想書いてるレベルでも、書かない事があるかもしれません。

 わりと本気で人生の分岐点に立っている可能性があるので!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月10日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 19話
 なんか、こういうスポーツ勝負みたいのはもはやプリキュアの伝統行事みたいになってますね(笑


『宇宙戦艦ヤマト2199』 10話
 今の所、ガミラスには下品なヤツばっか居ますね!
 特に、純血の偉い奴ばっかりに!
 要らないって言ってたじゃないですか―!総統ー!
 そんな中、現実を知ったメルダは何を思い、どう動く…?
 盛り上がってきました!!


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 10話
 あまりにも逆恨みですよ!?
 というか、オチがもう過去最低の酷さで(笑


『波打際のむろみさん』 10話
 イエティの宝物の話は素敵じゃないですか。
 それはそうと、あの電話はどういうテクノロジーなのですか(笑
 あと、るみるみさんボイスの少女が可愛いのでした。


『デート・ア・ライブ』 10話
 折紙さんエロイです!
 ただ、直後に急にシリアスだったので、うおぅ…ってなりましたけど(笑


『変態王子と笑わない猫。』 9話
 うーん……キャラは可愛いんですけど、なんかどんどんストーリーに興味が無くなってきてます…(笑


『惡の華』 10話
 揺れるわなぁ、あそこまで自分を受け入れると言ってくれたら、そりゃあ揺れますよ。
 佐伯さん天使過ぎてなんかもう!
 ただ、「石ころだった自分を宝石にしてくれた」っていうのは…?佐伯さんもなにか心に闇を抱えていたのでしょうか…。
 そして、あの状況でどちらも選べない春日……クソムシめぇ……と思いつつ、じゃあ自分があの状況になったとしたら……と考えると……たぶん佐伯さんを選びたい気持ちが強いけど、でも仲村さんを見捨てて孤独にさせるのも……うーん……まあ、選べないですよねぇ・・・・・。
 けれど、選ばなかった結果、どちらからも見捨てられる流れ・・・・・?
 それもまた、仕方ない・・・・・か。
 あーもう、本当にこの作品は容赦なく心をエグって来ますね、素晴らしき。
 ・・・・・ただ、マキタスポーツさんはなんでゲストに出ていたのでしょうか(笑
 いや、好きなので嬉しいんですけどね。
 よっぴーさんはまあなんかネタとして解るんですけど。


『這いよれ!ニャル子さんW』 9話
 カイジのパロディ笑いました!タオルを耳に当ててるのも芸が細かいです!
 それにしても敵が弱い(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・んー…まあ、特にないです!

 ってか、惡の華の感想どうしても長くなりますね(笑

 ただ、メイン感想を書くだけの精神力が今の自分にはないのでご勘弁!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月9日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ジュエルペット ハッピネス』 10話
 チャロットがなんか好きなのは、声がMAKO様だから、という部分がかなり大きいと思うのです(笑


『プリティーリズム レインボーライブ』 10話
 オーナーの正体がバレバレ過ぎですよ(笑
 にしても、いと はどこまでもトラブルメーカーだなぁ…声が みかこしさんじゃなかったら、もちっとイラっとしてるかもしれないタイプのキャラですよ(笑


『宇宙兄弟』 61話
 命を背負う覚悟、命を預ける覚悟…!
 その想いを受けて咲く、パラシュートの花!
 素敵だわぁ……良かった、本当に良かった!
 最後の兄弟の、「おけぇり」「たーいま」っていう軽いノリの中に見える信頼感っていうか絆っていうか!
 たまらないです!素晴らしき!


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 10話
 やっほーい!あやせ!あやせ回!!
 なんでしょう、なぜこんなに あやせ好きなのだろうか(笑
 声の力も相当ありますけどね!早見さん本当に良い声だなぁ。
 にしても、光で隠れてた自転車のタイヤには一体どんな絵が書かれていたのかと…(笑
 あと、メルルのOPが素晴らしかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、AKBの総選挙を見てましたよ。

 ももクロの方が圧倒的に好きですけど、総選挙っていうシステムは上手いですし、盛り上がるよなぁ・・・と素直に思います。

 アニメの「AKB0048」で、総選挙の面白さみたいなものは実感しましたしね。
 作品上のフィクションでもあれだけ面白いのだから、実際に参加してる人の想いたるや・・・・ってなもんですよ。

 ただまあ、1位が発表された時には笑いましたけどね(笑

 けど、あれはあれで実に素晴らしいです。

 良いエンターテイメントを見ました!
 いや、ドキュメント・・・ですかね?

 どっちにしろ、楽しませていただきました!

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年6月8日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『とある科学の超電磁砲S』 8話
 金髪ロリっ娘なフレンダの声が、もう完全にGJ部の部長の声にしか聞こえません(笑
 いや、可愛いですけどもさ!好きですけどもさ真礼さん!
 良い感じの小憎たらしさ、小生意気さでしたし!(笑


『ちはやふる2』 22話
 さすがに、怪我をしてて勝てるような相手じゃあないですよねクイーン…。
 けど、それでも、全力で勝負してくれてありがとう、と悔しさに泣きながら言える ちはやの強さ!
 ようやく、戦える相手を見つけて癒されるクイーンの孤独…!
 いいなぁ、素敵過ぎて、最後ちょっと泣きましたよ…!
 そして、太一は覚醒モード!?頑張れっ!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 9話
 あんな見え見えの誘導を見抜けないエルエルフさんでは無いでしょうに…?と思ったら、なるほど、パイロットを増やす為にあえてピンチを作ったのですね。
 ってか、サンダーさんも乗るのですね。なんだかんだで最後まで乗れない、って立ち位置のキャラだと思っていたのに!(笑
 にしても、羊羹を食べて美味かった時のエルエルフさんが可愛かったです(笑


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 10話
 まあ、感情論を抜きで考えれば、一人の犠牲でみんなが救われるのは決して悪い選択では無いんですよね……。
 とは言え、ヒビキがイオを殺せるはずもないですし、あの状況から誰も見捨てずに救う奇跡を見せてこそ、ヒーローですよ!
 ちょっと泣きそうでしたよ!あれはもう、イオも惚れますってそりゃあ!
 そろそろ完全に終盤なので、どういう展開になるのか楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月7日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』 10話
 自分たちでバラ撒いた遺伝子を回収って……どんだけ気の長い計画なんですか(笑
 その計画が成立するくらいの時間待ってられるのに、徐々に衰退していくって・・・・・いったい何世代先の予測をしていたのか…?
 ただ、そこで、成長した遺伝子の人間と交配するなりで保っていこうって発想にならず、倒して遺伝子だけもらうって発想になるのは、なんかこう…本星で育った人間だけが純粋種で、それを守るのが大事、って意識なんですかね?
 まあともかく、理不尽には変わりないですね。
 そりゃあ対抗しますとも!


『百花繚乱 サムライブライド』 9話
 おお、二人ともマスターサムライになるのですね。
 変身後の姿は単純に格好良くて好きでした。


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 10話
 うわーもう、アイツはダメだぁ。完全に、委員長として仕事をした、という実績だけもらって、大事なとこは全部ゆきのんにやらせるヤツだぁ……。
 ってか、ゆきのん姉が何を考えているのか……今のところ嫌な人にしか!


『フォトカノ』 10話
 不正登校で散々脅した罰がここへ来て(笑
 や、まあ罰どころか、結果的にご褒美ですけど!
 それはそうと、舞衣がベッドで寝頃んで本読んでる場面で、長い靴下を半分くらい脱いで、先っぽ余らせてぶらーんとさせてたの、凄いツボでした(マニアック)
 ただ、展開的にはやっぱり1話で告白まで行くのは早いよなぁ・・・と思うのでした。
 まあ、1クールで全キャラ消化するには仕方ないのでしょうけども。


『はたらく魔王さま!』 10話 お休みでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…魔王さま見たかったなぁ…っていう。

 水着回だったらしいじゃないですか!気になる!

 次からは、BS日テレは1週遅れ・・・切ないなぁ…。

 まあ、見れるだけ良いですけどもさ!

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『イナズマイレブンGO ギャラクシー』5話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『イナズマイレブンGO ギャラクシー』 5話
 脱退テストなのに、終わったころには誰も抜けたいと思わなくなる…?
 なんですかその禅問答みたいなやつ…?

 しかも、テストの内容は、PKを五本外す……外す? 
 さらにキーパーも居ない・・・・・決めるのも外すのも、全部蹴る人間次第、って事ですね。

 監督の意図はいったい・……

1

 とか言いつつ、大声にビクっとする好葉かわいい(笑

 それはそれとして。

 話し合いの結果、試験を受けずに残る選択をしたのは、瞬木と伊吹だけかぁ……。


2

 「なんの役にも立たないから…」
 と試験を受ける決意をする好葉に、何も言えない天馬…いや、そこは「そんなこと無いよ」とか言いましょうよ。
 「いやまあ、確かにそうだけど……」みたいなリアクションじゃないですか(笑
 や、現段階では確かにそうなんですけどもさ!


3

 そんな中、語られる鉄角の過去。
 ふむ、つまりは、ひったくりを倒そうとして、手を怪我したって事ですね。
 根は良いヤツ、って事ですかね。
 契約金で、漁師の父親に船を買ってあげたいみたいですし!

 そして、ついに試験――――だがしかし!

 会場には、大量の観客と、テレビカメラで中継まで!
 これは……黒岩監督、なんてやらしい(笑

 キーパーも居ないPKを5本も連続で外したら大恥ですからね!
 しかも、たぶんですけど、これでチームをやめたら、「シュート決められなかったからクビにした」とか黒岩監督なら言いそうですもんね(笑
 そうなったら、「PK外してクビになったやつ」って評価になる訳で、それは嫌だよなぁ……。

 これは策士っていうか、なんかもう…やらしい!やらしいですよ黒岩監督!
 いや、影山!さすが影山ですよ!

 ただ問題は、告知から30分後に試験だ、って言ってたのに・・・たった30分で観客とカメラのセッティングとかどうやってるんですか(笑
 
 まあ、それは置いといて。


4

 横一列に並んでる時、好葉が髪の毛の分もスペース取ってるのなんか面白いです(笑
 そこだけ広いな!

 んで、監督の挨拶・・・・・


5

 「これを機会に、選手の顔を覚えてください」
 「そして、これから先、彼らの今の姿をその目に焼き付けて、思い出してやってください」
 「彼らは、日本の誇りなのですから!」

 やらしい!本気で やらしいですよ監督!(笑
 ちゃんと顔を覚えて、失敗したら誰が失敗したかも しっかりと覚えててくださいね、っていう(笑

 良いなぁ、この感じ嫌いじゃないですよ!

 そんなことを言われたら、当然のようにやりづらいメンバーたち・・・・・。


6

 そんな中、先陣をきる鉄角!

 順調に4本までは外す―――…が、キツイなぁ、このプレッシャーはキツイ…!

 そして、観客の声が、過去の記憶を呼び覚ます…。

 「逃げない」
 そう誓って戦ってきた自分を思い出す!!

 プレッシャーからも、期待からも、戦う事からも逃げない気持ちを!

 その想いを胸に、シュートを決める!

 からの流れで、次々シュートを決める残りのメンバー。
 うん……キミら単純だなぁ(笑

 まあでも、これは監督の勝利ですね。


7

 そんな中、一人だけ暗黒面を覗かせる さくら(笑
 なんか、悪い顔してる方が魅力的に見える気がするのだけど、それは自分のフェチ的な部分の問題なのかどうなのか(笑

 ・・・で、ここですよ!
 天馬とのやりとり!
 「ありがとう、鉄角がゴールしてくれたおかげで、みんなもやる気になってくれた!」 

8

 「なっ、そんなんじゃねぇ!」
 「ボクシングで親父に船を買ってやれなくなった今、その夢はサッカーで叶えるしかない…それだけだ!」

 ツンデレ!ツンデレだーー!!(笑
 鉄角さん、急に可愛いじゃないですか!(笑


9
10

 って好葉!?なんですかそのシュートの軌道!
 「だめ、そっちに行っちゃ…」って言ってますから、当然狙って打った訳ではないでしょうし、もしかしたら一人だけ本気で外して抜けるつもりだったのかもですが、ようやく何か才能の片鱗が見えた?


11

 「入っちゃった…」って泣いてるの可愛いです(笑

 にしても、「応援の力」とか…影山は完全に改心したんですかね…?


12

 おっと、この逆さ葵がまた可愛い。


13

 180度回転させてみた、やっぱり可愛い(笑


14

 この二人はもう、体力的には完全にダメダメですね(笑


15

 好葉ですら頑張っていると言うのに!


16

 「頑張ろうぜ、キャプテン」
 鉄角は完全にデレた!

 うむ、ようやくチームとして、少し形になりかけているような…?

 ただ、次回はもう二試合目!?
 大丈夫なんですか!?

 期待と不安!

 え!?amazonの商品ページの説明で知ったけど、ED曲のギターってマーティ・フリードマンなのですか!?
 まさかのこだわり!

 あと、DVDについてるミュージックビデオって、もしかして悠木 碧さんが実写で出てたりするのだろうか…だとしたら、個人的に凄い価値が上がるのですが(笑

 気になりますね……。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ダンボール戦機 WARS』 10話
 恋愛話、ちょっと好きでした(笑
 今までのシリーズでそっちの方向はあんま無かったので、その要素はもっと有っても面白いかも。
 ただ気になったのは、ラボってあれウォータイムにしか使えないのですか?だとしたら不便ですね…。
 毎回使うとなったら、守るために戦力も置かないとならないですし、メンバーの少ない国は不利なのでは……まあだからこその同盟話だと思うのですけどね。
 けれどそれを断り、さあどこへ向かう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

 しいて言えば、久々の長い感想でちょっと感覚掴むのに時間かかりました(笑

 ちゃんと書けているのかどうか…?

 自分ではよく解らないですが、とりあえず今週からは通常運転になるので、来週もきっちり書きまする。

        ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月5日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『超速変形 ジャイロゼッター』 35話
 四天王の五人目、トリプルシックス……なにがなんだか(笑
 さらに、最終的にはアルカディア7…どういう事ですか(笑


『翠星のガルガンティア』 9話
 人の形を捨ててまで進化してでも飛躍して生き延びようとした人類と、流れを受け入れて、それでも生き延びた人類………それが、あの宇宙の戦争……だとしたら、地球で生き延びている人類はどういう…?
 文明を捨てて(失って?)生き延びている……人類は3つに分かれたって事なんですかね・・・・・。
 色々謎ですが、面白くなってきましたよ!
 まあ、そこまで凄い意外性は無かったですけどね(笑


『進撃の巨人』 9話
 まあ確かに、エレンは謎の存在過ぎて恐怖で疑心暗鬼になってもしゃーないですよね…。
 ただ、一貫してエレンの味方、という立ち位置を崩さないミカサが素敵です。
 にしても、この辺りはもう原作読んで無いので、どうなるのかワクワクです!


『ゆゆ式』 9話
 パン人間が鬼かわいい!(笑


『あいうら』 9話
 足と腋がエロイ!…ってか、この作品って毎回感想書くの難し過ぎるんですけど(笑
 でも好きだからなんか書きたいっていうこのジレンマ。


『DD北斗の拳』 10回
 山のフドウはなんか好きです。
 あと、女子会の時のトウが凄い怖い(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、サッカー日本代表がW杯出場決定!めでたい!

 後半に点とられた時にはどうなるかと思いましたが、あそこでのPKを真ん中に蹴る本田さんの格好良さですよ。

 ただ、攻撃はもちっと・・・・・いや、やめましょう、変に評論家気どりでスポーツ語るのとか超ダサいですし(笑

 まあでも、試合の内容がそれほど良くなかったのは誰が見ても解ると思うので、本選までには頼みます!

 まあともかく、今はおめでとうございます!
 お疲れさまでした!

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年6月4日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ムシブギョー』 9話
 お春さんが居ない分、火鉢さんが頑張ってサービスを!(笑
 にしても、虫奉行様も強いのですね。


『ハヤテのごとく!Cuties』 8話
 西沢さん!普通可愛い!誕生日を巡る攻防は笑いました!
 というか、中尾プロの誕生日は5月15日でしたか、常識でしたか(笑
 あと、あの強盗なんですか!?(笑


『アラタカンガタリ 革神語』 8話
 いやいやいや、完全なる逆恨みじゃないですか・・・・・同情の余地が無いでも無いですけど、アラタを恨む理由には全くなってませんよ!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・お、「モンハン4」もう予約出来るのですね!

 4の発売日発表で、モンハン熱が高まってきたので、3Gを最近再開しましたよ。

 そうだ、G級の途中だった!と思い出しました(笑

 発売日までには、きっちり終わらせます。

 たーのーしーみーだー!!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2013年6月3日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ドキドキプリキュア!』 18話
 なんか今回は、六花が微妙にボケキャラっぽくなってたような?
 いつも、唯一のツッコミなのに!


『宇宙戦艦ヤマト2199』 9話
 何か今までと違う独特の空気感のエピソードで面白いな、と思ったら脚本が村井さだゆき さんでしたか。なるほど納得。
 コンテ・演出も本郷みつるさんに羽原信義さんでしたし、今回好きでした!


『よんでますよ、アザゼルさん。Z』 9話
 これは酷い(笑
 今までも、酷い酷いと思っていましたが、今回は群を抜いて酷かったです!(笑
 なんかもう、サクマさん頑張れ!可愛いぞ!頑張れ!


『波打際のむろみさん』 9話
 脳が揺れる演出はなんかもう脈々と受け継がれているのですか(笑
 それにしてもイエティ可愛いです。


『デート・ア・ライブ』 9話
 狂三は、声が魅力を何倍にもしているなぁ…と。
 真田アサミさん素晴らしいです。


『変態王子と笑わない猫。』 8話
 またロリ系キャラが増えるのですか(笑
 バランス!大人エロスを部長が一人で背負っている事実!


『惡の華』 9話
 佐伯さん……天使過ぎるだろうに…!
 けど、佐伯さんが天使で有ればある程に、春日としては自分の醜さに耐えられないのですかね……。
 その意味では、自分を罵りつつも、その醜さを認めて評価してくれる仲村さんの存在がやっぱり大きくなるのかなぁ……ってか、どんどん可愛く見えて仕方ないですよ仲村さん。
 「おめーが私についてくるんだよ」の瞬間は、正直惚れそうでした(笑
 にしても春日よ・・・・・服は風呂入った時に一緒に手洗いするとかしないと!


『這いよれ!ニャル子さんW』 8話
 シャンタッ君幼女バージョンの可愛さよ!
 しかしまあ相変わらずネタが細かいですね!ケルナグールは出た瞬間にさすがに笑ってしまいましたよ!
 そして、クー音さん復活!どうなる!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月2日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『ジュエルペット ハッピネス』 9話
 おお、高森奈津美さんだ。お久しぶりのジュエルペット!
 かつてはパートナーだったルビーが他の子と仲良くしててムキー!みたいな所まで想像しました(笑
 それはそうと、プリン食べた途端に可愛くなったの笑いました!
 や、まあそれまでも実はわりと可愛いと思ってましたけどね(笑


『プリティーリズム レインボーライブ』 9話
 後藤沙緒里さんのキャラは、あれ仲間になる日も遠くない気もしますね(笑


『宇宙兄弟』 60話
 おあああ!!福田さん!
 ラスト五分で一気に泣きそうになりましたよ…!!
 この展開は凄まじく素敵でした!!


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期)』 9話
 ここへ来て桐乃の可愛さよ!!
 ただ、黒猫も当然のように!特に、最後の猫メイドは異常なまでの可愛さですよ!!
 にしても、ここまで来ても不透明決着な感じなのですね。まあこれはこれで良いのですが、もちっとなんらかの決着を見せくれるかと思っていたので、ちと肩すかし感もありで。
 まあ、全16話とか言ってたので、まだ話数もありますしね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・んー…まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2013年6月1日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『とある科学の超電磁砲S』 7話
 黒子……良い子だよ…!
 送り出す笑顔はウルウルしましたよ・・・!


『ちはやふる2』 21話
 あの男らしい子は惚れるなぁ(笑
 そして、肉まんくんの想いに涙……強くなれ!
 ・・・って、ちはや とクイーンしのぶちゃんの勝負!?
 これは熱いですっっ!!


『革命機ヴァルヴレイヴ』 8話
 エルエルフさんの有能っぷり!
 苦さと甘さのコンビ好きですよ。


『DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION』 9話
 序盤のアルコルとのやりとり笑いました!
 「つい浮いてしまうんだ」ってなんですか(笑
 あと、友人二人が入って来た時の、浮気現場を目撃された感(笑
 けれど、後半はシリアス…このバランス感覚好みです。やっぱ岸監督の上手さですかね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »