« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日のアニメ感想とか。(最終回4つ)(ネタバレあり)

『ヒーローバンク』 51話 最終回
 うあああ、セキトーーー!!!
 なんと言う切なくも熱い展開…!!王道ですけど、だからこそ!!
 かと思ったら、なんちゅうオチですかもう(笑
 けれど、この作品らしいです!金と下ネタと友情と!!
 最後までしっかり面白かったです!


『弱虫ペダル GRANDE ROAD(2期)』 24話 最終回
 坂道ぃぃぃいいーーーー!!!優勝!!1位!!
 凄まじく熱いです!!
 しかも、優勝して終わりじゃなくて、その後がまた良いのですよ。表彰式の様子とか、その後のアキバとか!(笑
 いやぁもう、本当に良いアニメでした!!深夜にこんなにも熱くなれる作品そうはないですよ!
 たまらなかったです!お疲れさまでした!
 劇場版があるようですけど、その後には是非3期を!


『神様はじめました◎』 12話 最終回
 もう結婚しちゃえばいいじゃない!!
 ちび奈々生も可愛かったですけど、巴衛も可愛いったら。
 映像的な面白さもかなりありましたし、さすがの出来でした!
 毎回安定して面白かったです。


『東京喰種√A』 12話 最終回
 ……凄く静かな最終回でした。静かすぎて、その静けさにのみ込まれてしまいそうな。
 いやぁ・・・・・途中!(笑
 や、実際演出としては見事というか、前回までの大乱戦バトルからの、静かだけどそこにある激しくも強い想いが伝わってくるようで凄く良かったのですけど、いろんな事がもう投げっぱなしですよ!!
 まあ、原作が続いてますし、下手に終わらせると続きが作りにくくなるので、今後の事も考えての「終わらせない終わり」だったのだとは思いますけど、やっぱスッキリはしないですね。
 いつか3期がはじまるのを待っています。
 や、原作読めって話なのかもしれないですけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

『SHIROBAKO』24話(最終回)感想とか…!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『SHIROBAKO』 24話 最終回
 ついに最終回……作品の最終回と、劇中アニメの最終回がシンクロして高揚感を高めるこの感じ素晴らしいです。

 ってか、動画枚数1万枚とは……最終回だけに動かしますねぇ。

 さらには、ずかちゃんが声を当てたシーンを、絵麻が作画……!!
 なんですかその素敵っぷり!!

 とか言ってたら、平岡がすっかり更生しちゃってまあ。

1

 それを見る矢野さんの表情最高ですね(笑


2
3
4
5
6

 あと、久乃木さんが全体的にいい味出しまくってました(笑
 後半加入キャラの中では一番愛されてる気がします。色んな意味で。
 可愛いですもの、可愛すぎますもの!


7

 泣きながら作画する絵麻も素敵です。

 ずかちゃんも、「女の子C」ではあるけど、着実に声優としての道を歩んでいるようでうれしい限りですよ。

 それはそれとして。

 音響の場面では、あのセリフの改変凄いなぁ・・・と。
 編集であそこまで出来るもんなのですね。

 あと、サドルブロッコリーは不意をつかれて笑いました(笑

 からの、「遠すぎる納品」がまさか物理的な距離だとは!
 まあ、だいぶ事前に出来上がっていれば郵送でも良いのかもですけど、ギリギリだと持ってった方が早いですよねぇ。

 ただ、これ見てて、そりゃあアニメの放送局減るよなぁ・・・と。
 最近は、関東と名古屋と関西と、あとBS・・・みたいなの凄く増えましたもんね。
 局が増えれば、それだけ届ける負担も増える・・・・・その点BSなら一局で全国へ。

 そりゃあそうなっちゃいますよねぇ。
 そこまで手間かけて、遠い地方局で放送しても、そこまで売り上げが上がるかって言ったらそうでもないでしょうし。
 ・・・・・まあ、だったらtvkでのアニメがガンガン減ってるのはどういうアレだ、という話ですけど(笑
 近いのに!!

 とか考えてたら、興津さんと警察のカーチェイスシーン笑いました!!
 出来が良過ぎますって!!しかも雪道でドリフトしまくりって!!
 しかも、あれで7キロしかオーバーしてないというオチ(笑

 ともあれ、なんとか納品出来て一安心・・・・・と思ったら…


8

 将来のことを考えろとロロに殴られる(笑
 生き急いでますねぇ。まだ二年目なのに。

 まあでも、早めに覚悟を決めるのも大事ですよね。


9

 みゃーもりの演説は、ちょっと芝居がかってるというか、セリフっぽい感じがし過ぎて、もちっと自然な感じの言葉の方が良いのになー・・・と思いつつも、泣くっていう(笑

 しかしまあなんでしょうね、達成感で感動させるアニメってあんま無いけど凄く良いなぁ・・・と。
 勝ちとか、負けとか、そう言うんじゃなくて。
 恋愛の要素とかもほぼ皆無で。

 ただひたすらにみんなで、一つのモノを作り上げるいう事の素晴らしさ。
 その中で、人が成長していくと言う事の尊さ、輝き。

 それが積み上げられていき、最後に完成した時の感動。


10

 何かを作る事って、アニメを作る事って、素晴らしい、素敵だ!!
 素直にそう思わせてくれる、良い作品でした!!

 そして、また次の作品へ。
 五人での夢への道も、遠くない!!

 いやぁもう、最高でした!
 是非次は劇場版で、劇場用アニメを作る時の大変さとか描いて欲しいです(笑

 ともかくお疲れさまでした!!
 楽しい時間を、感動を、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ワールドトリガー』 23話
 敵側のキャラが凄い良い感じでしたし、まさかの古川さんボイスとは最高ですね。
 しかも、今回はもう作画も良くてアクション格好良いし展開もテンポが速くて緊張感があるしキャラも格好良いやら可愛いやらで完璧な出来じゃないですか!!
 大規模侵攻に入って、作り手側も気合入ってるのが伝わってきます!素晴らしき!


『トライブクルクル』 24話
 カノンのへそ出し新衣装!!なんて可愛いっっ!!


『GO!プリンセスプリキュア』 9話
 なんという百合展開!!
 みなみさんの可愛さがここで炸裂して、そこにズキューンと入りこむ はるはる!!
 これはもう、どんどん百合が広がったら良いですよ!!


『少年ハリウッド —HOLLY STAGE FOR 50—二期』 12話(25話)
 謎の歌が名曲でした(笑
 にしても、モノマネ上手いですね。


『聖剣使いの禁呪詠唱』 12話 最終回
 うーん……アブソリュート・デュオと同じような感じですけど、日常のドタバタ回は面白かったのに、なぜ最後にシリアスバトルをしてしまうのか…。
 しかも、バトルの出来はさほど良くないという…。
 うーん、なんか色々惜しかったです。キャラは良かったんですけどねー。特にエンジェラさん。小見川さん!!
 それだけで存在価値の有った作品と言えなくもないです。


『ローリング☆ガールズ』 12話 最終回
 石関係無かった!!(笑
 けど、最後までモブだった彼女たちが、モブのまま、それでもみんなを助けていく。
 それでこそ意味があったのかな・・・と。
 力が無くても、思いで世界は変えられる。それはとっても素敵です。
 またこれ、最終回に「終わらない歌」を流すの素敵です!個人的は、BGMとして流れてた「青空」を、インストじゃなくて歌って欲しいという願望はありましたけどね(笑
 久々にブルーハーツの良さも再確認できましたし、そう言う意味でも貴重なアニメでした。
 面白かったです!!好きでした!特に、1、2、6話が!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

     ではでは、本日はこれにて、

|

2015年3月28日のアニメ感想とか。(最終回5つ)(ネタバレあり)

『テンカイナイト』 51話 最終回
 最終回らしいザ・ラストバトル!!
 からの、ベニがもうデレまくりでした(笑
 なんというか、最後まで凄くホビーアニメのド真ん中を突っ走っていた良作でした!・・・・・や、まあクエストの辺りはちょっとカオスでしたけど(笑
 けど、毎回安定して面白かったです!


『プリパラ』 38話
 ユニコ・・・・・・ペガサスなのかユニコーンなのかどっちですか(笑
 ただ、自力でまたツノ生やしたのは笑いました!
 さて、次回からは新展開!!ラストの感じからして、チームシャッフル展開ですかね?楽しみです!


『暗殺教室』 10話
 ビッチ先生のエロ可愛さったら。コンテがよしもときんじさんだったので、なおさらにですかね(笑
 あとモバイル律が超欲しいです。


『ログ・ホライズン(2期)』 25話 最終回
 シロエさん、八面六臂の大活躍!!そうであれ!!
 まあ、終わり方としてはまだまだ全然続きがありそうと言うか、そもそも終わらせる気が無いのではないかと言う感じでしたけど(笑)、けど、次の展開への期待感は高まりますし、希望が見えるラストで好きでした!
 これはもう、ベイビーステップと半年ごとにやりましょうよ。3期待ってます!


『デュラララ!!×2 承』 12話 最終回
 静雄の車サッカー笑いました!!なにをどうしたらあんな綺麗にドリブル出来るんですか(笑
 ただ、その後の茜との場面は凄く良かったです。
 そして、帝人が悪い方へと覚醒を…?心配になりますよ…。
 とか思ってたら臨也!?なんという衝撃展開。これで続きは三か月後…待ち遠しいです!


『ALDNOAH.ZERO 2期』 24話(2期12話) 最終回
 スレイーーン!!と思ったら自爆にはならなかった!あの状況で助けに来てくれる人が居る事の意味と価値ですよスレイン君…。
 にしても、綺麗に終わったなー・・・と。見事にハッピーエンドで、救いのある終わり方。
 けれど、まだ色々謎が残ってる気もしするので、なんか続編的なヤツ出来そうですね!(笑
 ともかく、この壮大な話を、きっちり24話で綺麗にまとめてしかもちゃんと面白いのはお見事でした!!
 お疲れさまでした!


『蒼穹のファフナー EXODUS』 12話
 こんなにも救いが見えない状況で、次回最終回とは…。
 どんな結末が待っていると言うのですか…?


『幸腹グラフィティ』 12話 最終回
 卒業式の場面で、はっ・・・そうだ、中学生だった…という事実に改めて気付いてビックリしました(笑
 だってエロ過ぎるから!(笑
 にしても、きりんと一緒に住むのですね!?それはなんていうか、こっから凄く面白い事になりそうじゃないですか!!それを是非見せてください!!二期!!二期を!!
 しかしまあ、最初から最後まで一貫してキャラの可愛さと食べ物の美味しそうな感じと食べる時のエロさが見事に表現されてました(笑
 それでて、暖かくてほわっとする雰囲気の良さもあって、見ててただひたすら幸せ感のある良い作品でした。
 本当に、続編期待してます!お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』24話(最終回)感想とか(ネタバレあり

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』 24話 最終回
 デカいラスボスと大バトル!!

 かと思ったら、メンドーサが吸収して人間サイズになったことで、なんとなく倒しやすくなってしまった感…。
 あのまま大きい敵との戦いも見てみたかった気もしますが、あくまでもラスボスとして君臨するのはメンドーサなんだな、と。
 それもまた良し。

 アクションはとにかく凄まじかったですし!!

 そして、ヘルマンの鎧との合体……!!!
 親子の想いで敵を撃つ!!

 こんなん大好きですよ!!熱い!!

 からの、メンドーサを道連れに魔界へ……かと思ったら、まさかの母さん…!!
 ずっと、ずっと一緒に居たのですか母さん…!!

 さらにはヘルマンとの別れ・・…うわもう、凄く良いじゃないですかこの展開…。

 街も復興の兆しを見せ、アルフォンソにも春の予感。
 レオンは、ララとの思い出を胸に、これからも「守るために」戦い続ける…。

 別れの切なさも含みつつ、未来への希望を感じさせる良い終わり方でした!!

 正直、元々の実写の牙狼はほぼ見たこと無かったので、最初は楽しめるかどうかと思いつつ見てましたけど、独立した一本のアニメとして見事な出来でした!!

 面白かったです!
 お疲れさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』 24話
 タスクとエンブリオは何を話してんですかそれ(笑
 ただ、クリスとロザリーの「仲直り」は良かったです!!
 さあ、次回ついに最終回……どうなるやら!


『アイドルマスター シンデレラガールズ』 11話
 なぜまだデビューもしてないアイドルにプロモーションを任せるのか(笑
 それはともかく、全く価値観の違う二人が仲良くなっていく様子は好きでした。
 今回はかなり楽しめました!


『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 35話
 タバコの口元はもう良いじゃないですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月26日のアニメ感想とか。(最終回三つ)(ネタバレあり)

『寄生獣 セイの格率』 24話 最終回
 原作で知ってましたけど、やはり素晴らしいです。最終回まで一部の隙もなく!!
 アニメ化情報が最初に出た時には色々と不安が先立つ感じでしたけど、もう5、6話くらいからはいろんな違和感にも慣れてきて、最終的には良い出来で面白いアニメでした!!
 今の時代に作る寄生獣としては、ベストとまでは言えないですけど、ベターだったろうなー・・・と。逆に言えば、原作が連載されていた当時にそのままアニメ化されていたら果たしてどうなっただろう、という興味も有ったりはしますけど、それは言うても詮無い事ですよね。
 ともかく、この名作をアニメにするのは大変だったと思いますけど、お疲れさまでした!


『アブソリュート・デュオ』 12話 最終回
 最終的に、みやびと巴は百合エンド!!それだけで満足です(笑
 なんでしょうね、最初から最後まで一貫して、キャラはとにかく可愛くて良いのですけど、シリアスなアクション展開になると、出来が悪い訳ではないのに物足りなさがある、という作品でした。
 とは言え全体的には楽しかったですし、ラジオ聞いてて好きだった今村さんがこの作品でわりと売れたので、そう言う意味も込めて思い出深い作品ではあります。
 お疲れさまでした!二期があったら見ます!


『冴えない彼女の育て方』 11・12話 最終回
 まさか、パイセンの歌う空色デイズが聴けるとは思っても居ませんでしたよ(笑
 ただ、ゲームも完全に完成してないし実際に売るまでも行かないで終わるのですね……そこは見たかったなぁ、と。
 まあ、わりと好評のようなのでそのうち二期が出来るかなー、と期待しておきます。
 基本的には面白かったですしね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・あ、、「シアトリズムドラゴンクエスト」買いました!

 FFよりもドラクエ派なので、音楽にも思い入れがある分、楽しい楽しい!!
 いくつもモードがあって色々な遊びが出来ますし、曲数もかなり多めですし、追加ダウンロード曲も無料だと発表されているので、これから長く遊べそうです!

 良いです!

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2015年3月25日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『暁のヨナ』 24話 最終回
 4人目が超あっさり仲間になった!!(笑
 というか、最終回でいきなり!?足りない、足りないですよ話数が!!たぶん、ゼノにはなんか秘密があるのだろうと思うのですけど、さすがに1話ではどうにもならなかったですよね…。
 ただまあ、原作も続いている訳ですし、そのうち二期が始まると良いなぁ・・・と願うばかりです。
 正直、アニメが始まったころは、わりと面白いけどまあ保存しておくほどではないだろう・・・と思って録画を消してしまっていたのですけど、中盤から後半への盛り上がりで、それを酷く後悔する事になろうとはね!!
 本当に、ただただ純粋に面白いアニメでした!!ストーリーもキャラも映像も、全てにおいて楽しませてくれる良作でした。ありがとうございました、お疲れさまでした!
 いつか二期ををお願いします!!


『ガンダムビルドファイターズ トライ』 24話
 ぬああああ!!!これは熱い展開!!
 時間切れになった時はどうなるのかと思いましたけど、その時間で、他の仲間のパーツを組み合わせて修理する事で、全員分の想いを背負っての一騎打ち!!
 最高じゃないですかそれ!!チーム戦としての最高潮はどっちのチームも準決勝でやっておいて、決勝は一騎打ちの熱さ!!素晴らしいです。
 面白い!!


『ユリ熊嵐』 11話
 あああああああーー!!るるーーーー!!
 最後の笑顔が愛しいよコンチクショウ!!そこからの、突然の無音で絶望感のある演出・・…刺さる……刺さりますよ…!!
 ぬわもうホント、みんな幸せになれよーーう!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

 あ、「シアトリズムドラゴンクエスト」買います。楽しみです。

      なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2015年3月24日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『マジンボーン』 51話
 ここへ来て狼虎コンビが良い仕事を!!
 余裕を持ってた敵がブチギレる流れはわりと好きです(笑


『黒子のバスケ 3期』 61話(3期11話)
 火神が格好良いこと言った!!と思ったら、それをイジリまくるとは(笑
 けれど、そこからの展開は熱いです!!


『夜ノヤッターマン』 11話
 なるほど、世界がこんなことになってる理由もわかりましたし、色んな事がスッキリする前半でした。
 そして後半は、ゴロー将軍が…!最後は父親として!!


『純潔のマリア』 11話
 プロポーーーズ!!!そして浮かれモードのマリア可愛いな!
 ミカエルに彼氏出来た報告したときの笑顔が良かったです!・・・まあ、全体的にはちょっと作画微妙でしたけどもね(笑
 ただ、それは最終回前ですから、次回が凄い事になってると信じます。
 それも含めて、この作品がどんな決着を見せるのか楽しみにしています!


『美男高校地球防衛部LOVE!』 12話 最終回
 実はテレビでした!!というどっかで見たような終わり方とは(笑
 まあ、面白かったですけど!!デレ会長可愛かったですけど!
 あと、先生を最後にテロップで処理したのは笑いました!命を持ってきて助かった、って(笑
 なんと言うか、最後まで実に高松監督のギャグアニメとして正しい内容で好きでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月23日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ヒーローバンク』 50話
 お金が好きなあまりに、自分がお金になりたい、というラスボスは斬新ですね(笑
 というか、合体!!カイトとナガレが合体!!
 …言葉だけだとなんか卑猥だ!(笑
 ただ、展開としては熱いです!けど、熱い展開で主題歌流れるのは王道なんですけど、「金では買えない友情」みたいなセリフの直後に「チャリンチャリン稼ぐぜ~」っていう歌はなんかアレですね(笑


『弱虫ペダル GRANDE ROAD(2期)』 23話
 坂道が来たぁあーー!!ってか、怖っ!!さすがにあの状況であの笑い方しながら追いかけてきたら、真波も怖かった事でしょうとも(笑
 けれど、後半はただただ熱いです!!全てをかけた、最後の500m!!
 先にゴールしたのは……どっちだ!?
 うわああ!!続きが気になります!!


『神様はじめました◎』 11話
 料理してる場面の巴衛の可愛さったらなんなんですかもう(笑


『東京喰種√A』 11話
 あああ、切ない・・…本当に、この戦いになんの意味があると言うのですか…。
 ただ、展開的にはなんてドラマチックな…!!
 ラスト、運命の再会で終わりかと思ったら、その後にまさかの事実!?お父さん!?ええ!?
 ここへ来てなんですかこの展開!!気になります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

『SHIROBAKO』23話感想とか…!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『SHIROBAKO』 23話
 茶沢を全力で殴りたいことこの上無いですね!!

 お前のせいでこんなことになってんのに、なんだその態度はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 しかも、キャラが死んで主人公が挫折して終わりって……そんな終わり方したら、絶対に作品としてダメですよ・・…原作通りだとしても、アニメとしてはダメですよ…。

 まあ、前に自分の作品を酷く改悪されたトラウマがあるのでしょうけども…。

 しかーし、ここから原作者に直接アポをとって乗りこむ!!

 ここからの、謎の格好良さは笑いました!!
 ってか、なんで西部劇っぽいウェスタンな格好で技はスト2なんですか(笑

 ただ、前半はわりとフラストレーション溜まる展開だったので、ここからのギャグ描写で一気に楽しい楽しい!!

 というか、原作者はちゃんと話せば解る人でしたし、むしろお互いの意見で作品がさらによくなるという現実!!

 この場面は、最初は机を挟んで遠い距離だったのに、話してるうちに二人の距離が物理的にも心の距離も近づいていくのは良い演出だなぁ・・・と。

 茶沢の罪は重いですよ……。

1

 「変な話ではなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーい!!!!」
 ホントですよ全く!!!

 そして話は一気に進み……ここで、追加された新キャラの声に………

2

 ずかちゃん……!!

 あああああ!!!良かったぁぁ!!報われた!!ずかちゃんの努力が報われた!!


3

 この辺りのみゃーもりの表情がもうね…!!
 なんという、感情を伝えてくる素晴らしい作画なんですか…!!


4

 「今わたし、少しだけ、夢に近づきました!」
 そのセリフはまるで、ずかちゃんの心の声であるかのような…!!


5
6
7
8

 うああああああ・・・・もうこれダメですって、ボロ泣きですって!!
 みゃーもりぃぃぃ・・・!!

 ずかちゃんはきっともう、散々泣いて、喜んで、でもこの場所にはプロとして仕事をしに来てるから、簡単に泣いたりなんかしないんだろうなぁ・・・・・。
 でもその分、みゃーもりが、ずかちゃんの努力や苦労や想いをずっとそばで見て来たみゃーもりだからこそ、ここでは泣かない ずかちゃんの分まで、涙が出るのでしょう…!

 五人でアニメを作りたいというその夢が、少しだけど実現した、その奇跡にも!

 ―――いやぁもう、最高じゃないですか。

 今回最高じゃないですかっっ!!!

 素晴らしかったです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ワールドトリガー』 22話
 いよいよ大規模侵攻開始…!!
 圧倒的物量!!そして新型!!
 けれど、負けてない!こんな時の為に準備をしてきた、だからこそ、絶対に食い止める!
 熱いです!!!面白い!
 作画はちと残念でしたけどね。というか、ネイバーの小型のヤツとかはCGで作っちゃえばいいのに、なんで作画してるんでしょう?大変そうだなぁ・・・と。


『トライブクルクル』 23話
 ルイルイステップって!!ネーミングセンス!(笑
 ここで、ルイルイって太川陽介さんじゃないんだから、ってツッコミを入れると歳がばれるんですね(笑) まあそう言う自分はリアルタイム世代では無いのですけど。
 それはそうと、衣装を変える想像の場面は面白可愛かったです!特に、クモさん衣装のカノンが可愛いったら。さらには、来週新衣装らしいので楽しみです! 


『GO!プリンセスプリキュア』 8話
 もうなんでしょう。はるはるの頑張りとか凄く良いんですけど、最終的に きららの可愛さしか印象に残らないくらいかわいいな!!!!可愛いなもう!!!


『少年ハリウッド —HOLLY STAGE FOR 50—二期』 11話(25話)
 遊園地のコーヒーカップで笑ってるシーンがカオス過ぎてなんですかアレ(笑


『聖剣使いの禁呪詠唱』 11話
 なんていうか、実に正しいハーレムアニメを見ました!
 こうであれ。


『ローリング☆ガールズ』 11話
 あの石を持っても猛者にはなれない・・…?となると、条件は何なのでしょう…?
 というかロボ出た!!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

      では、本日はこれにて。

|

『プリパラ』37話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり

『プリパラ』 37話
 最終回前にして最高の回じゃないですか!!

 ファルルを目覚めさせるための、6人でのライブ!
 いつもライブ演出素晴らしいですけど、ここへ来て極まれりですよ!

 初っ端の、震えてた らぁら が覚悟決めて歌いだす瞬間からもう痺れました。

 「サイリュームチェーンジ!!」
 を観客も一緒になって叫ぶ辺りとか、盛り上げる盛り上げる!!

 ついに光ってからの光の演出も上手いですし、隙のない出来!!

 ………けれど、目覚めないファルル…。

 ここで観客が歌いだして全員で大合唱はズルイ!!
 ちょっと泣いちゃうじゃないですか!!

 「誰でも強く願えば、人の心の奥まで届く声になる」
 素敵です。

 そして、更に光り輝くパラダイスコーデ!!
 降り注ぐプリチケ!!

 圧倒的な高揚感!!

 からの、目覚めたファルルと7人でライブ!!!
 感情豊かに生まれ変わったファルルの可愛さったら…!

 最後は、ついにファルルとパキって大団円!
 いやぁ、素晴らしいです。

 なんという多幸感に溢れる終わり方なのでしょう。
 ハッピーエンドになるだろうとは思ってましたけど、そこに至るまでのこの盛り上がりですよ。

 森脇真琴監督自らのコンテ回。さすがでした。
 面白い!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想


『テンカイナイト』 50話
 グレンが死ぬなんて展開はさすがに無いよなぁ・・・と思ったら、すぐ復活したので、やっぱりそうですよね、と(笑
 これって、深夜アニメとかだったら死んだタイミングで次回へ続くのでしょうけど、やっぱ朝の子供向けアニメでそんな後味悪い続き方はちょっと・・・みたいな事があるんでしょうかね?


『暗殺教室』 9話
 声と色がつくと律の可愛さが倍増しますね!!
 この話、原作でも凄い好きでした。


『ログ・ホライズン(2期)』 24話
 珍しくシロエが迷っている・・・と思ったら、子供たちがなんて頼もしく成長したのか…!!
 うっかりウルウルしてしまいましたよ!!
 そこからの、シロエさんの悪い顔ったらもう素敵です!!


『デュラララ!!×2 承』 11話
 この作品のキモは、帝人が自分だけではなにも出来ない弱い人間だ、ってことですよね。
 だからこそダラーズを作り、数の力、人の力を上手く使っていくのが面白いのであって。けれど、今回のような状況では、どんなに頑張ってもなにも出来ないってのがもどかしくもあり。
 この辺の徹底ぶりと言うか、主人公だからって急に強くならない感じが、昨今の最強主人公ラノベと一線を画してる要員だなぁ・・・・と思うのでした。


『ALDNOAH.ZERO 2期』 23話(2期11話)
 ついに姫が立ち上がった…!二つの意味で!(笑
 さあ、スレインはどう出るのか…。


『蒼穹のファフナー EXODUS』 11話
 織姫がもう圧倒的に可愛すぎてなんなんですか!? 
 超可愛いじゃないですか!!
 ・・・・・しかし、訪れる異変・・・・・ああ…怖い、怖いですよ…。


『幸腹グラフィティ』 11話
 椎名さんをべたべた触る二人がなんか凄く好きでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月20日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』 23話
 ヒルダがもうデレデレで可愛いったらないですね!!そりゃあアンジュもキスしますとも。
 ただ、その直後にタスクにお守りとしてパンツ渡したのはさすがに笑いましたけども!!
 色んな意味で凄いアニメですよホント。


『アイドルマスター シンデレラガールズ』 10話
 デビューからファッションブランドとコラボですか…恵まれてますねぇ…。
 というか、今回の話はなんなのでしょう…?
 一緒に居て写真撮ってただけで連行されることなんてありますかね?
 なのに、無許可の路上ライブでは一切警官来ないですし。
 いや、違う。このアニメは深く考えたらダメなんだった!キャラの可愛さだけを楽しむアニメだ!
 そう言う意味では、非情に可愛かったですし、歌も良かったです。


『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 34話
 あの表面張力のゲームって、いつからかテレビとかでよく見ますけど、ジョジョ発信なんですかね?
 元々有ったゲームをジョジョが取り上げて広めたのか、それともそもそもこの作品で考えられたゲームなのか。
 どちらにせよ、影響力が素晴らしいです。


『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』 23話
 久々の超絶作画!!超絶CG!!超絶アクション!!
 もう、アクションシーンの動かしかたのアイディアとセンスとテンポが抜群過ぎて痺れます。
 けどストーリー的にはもう絶望的過ぎるじゃないですか・・…エマさんとかもう死亡フラグが凄いですし…ヘルマンに至っては本当に死んでしまったのですか…?
 次回最終回・…ここからどう決着がつくのか、楽しみにしています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

        ではでは本日はこれにて。

|

『四月は君の嘘』22話(最終回)感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『四月は君の嘘』 22話 最終回
 初めは母の為に。

 そして次は かをりのために。

 けれど今は―――――

 「みんな見てる。僕の人生を豊かにしてくれた人たち。僕を舞台に呼び戻してくれた人たち。みんな見てる―――

 ―――僕は、みんなに応えなきゃ」

 みんなの為に。

 今自分がここに居る、その為に必要だった全ての人たち。
 全ての出会いが、ここに繋がっている。

 「僕の中に」
 「私の中に」

 「「キミが居る」」

 それは、生きた証。

 彼女が、存在した―――――証。


1

 そして始まる、二人での演奏。

 それは、ただの夢かも知れない、妄想かもしれない。
 それでも、公生の中に彼女が居たから。

 だからこそ、見る事の出来た、奇跡のような、一時の夢………


2
3
4

 ここの動き可愛いなぁ。

 ・・…とか思ったのも束の間。


5

 ヴァイオリンの音が響いた瞬間、涙でましたよ……!!


6
7

 跳ねるように、本当に楽しそうに、ヴァイオリンを弾く かをりの素敵さったら!!


8

 もうほんと、ここの演奏シーンの素晴らしさなんですかこれ……!!!!!!
 セリフなんてほとんどなくて、作画と演出と音楽が一体になることで生まれる感動……最高にも程がありますよ。


9
10

 けれど―――訪れる、別れの時。


11

 それでも、ここで演奏を止めずに、泣きながら最後まで弾き終えたのが、公生の成長を表していて震えます…!!

 かをりが居なくても、今の公生は止まらずに前へと進める……それを表現した素晴らしいシーンでした。

 そりゃあもう、この時点でボロボロ泣いてたわけですけど……ここからがもうね、本当にもう…ズルイ…!!!

 いや、ある程度予想はしてましたけど、本当に かをりが亡くなるとはね……。
 しかも、最後に残した手紙とかもう・・・・・どうやったら泣かないでいられるんですか!!

 ズルイわーーー!!もうズルイ!!!


12

 まさか子供のころから公生の事を知っていただなんて・…。
 最後になんちゅう事実を明かしてくれてんですか…!

 ヴァイオリンを始めたことすら、公生の影響だったとは……どんだけの人の人生に影響与えてんですか…。


13

 あと、これ完全に可愛いです。

 ってか、渡のことを好きだった所からもう嘘だったのか……「四月は君の嘘」・・・・・・か、嘘から始まったストーリー・・・なのですね。

 かをりの思い切りのよい性格が、人生の最後に後悔を残さないためだったと……そう思うと、全てが切なくて、全てが愛おしい。


14
15
16

 そんな中、凪の可愛さにちょっと心が安らぎます。
 かわいいなぁ。
 つーか、ピアノになりたいんですね(笑


17

 ただまあ、この公生の色気は本当に素晴らしかったので、そりゃあ ぽーっとなりますよ。
 心の底から良い作画です。


18

 「君はどうですか?」
 「私は、誰かの心に住めたかな」
 「私は、君の心に住めたかな」

 「土足で上がって来たよ」


19

 「ちょっとでも―――私の事、思い出してくれるかな」
 ああもうダメです。この辺から涙止まんないです。

 「忘れないでね」
 「約束したからね」
 「―――やっぱり、君で良かった」
 「届くかな、届くと良いな――――」


20

 「有馬公生くん…!」


21

 「君が好きです!」


22

 「好きです!」


23

 「好きです。」

24

 ありったけの気持ちを込めた、人生最後の――――告白。


25

 「カヌレ、全部食べれなくてごめんね」
 「たくさん叩いてごめんね」
 「ワガママばかりでごめんね」
 「いっぱいいっぱい…ごめんね」

 いくつもの、小さなごめんねと……


26

 「―――――――ありがとう」
 たったひとつの、大きな ありがとう。
 
 あーもうダメだぁぁぁぁぁぁぁ涙が止まらないよこんにゃろう!!


27

 ただ、ここで椿ですよ!!


28

 「独りになんてなれると思うなよ公生!背後霊みたく、ずーっとずーっと傍に居てやるんだからな!覚悟しとけ!!」」


29

 慰めであり、告白であり、そしてそれは、かをりが居たからこそ気付けて、伝えられた気持ちであり。
 公生の中だけじゃなくて、椿の中にも、そして渡の中にも、居続けるんだ、かをりは。

 それは、なんて素敵なことだろう。


30

 笑っているような、泣いているような。
 この何とも言えない気持ちを表した表情がまた良いのですよ。

 「もうすぐ、春が来る」
 「君と出会った、春が来る」

 「―――――君が居ない、春が来る―――」


31

 くああもう、最後の最後まで泣かしてくれますねもう!!
 ここからのEDもズルイったらないですよ!!!

 号泣でしょうともさ!!!

 …………いやぁもう……本当に、最高の作品でした。
 原作の良さも有るのでしょうけど、それを見事にアニメとしてここまで完成度の高いもの作り上げたスタッフ陣の素晴らしさ、キャラに命を吹き込んだ声優陣の素晴らしさ、そしてこの作品のもう一つ主役である音楽の素晴らしさ。
 どれをとっても一級品で、圧倒的な完成度を持った良いアニメでした!!

 お疲れさまでした。
 そして、ありがとうございました!!

 面白かったです!それはもう全力で!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『寄生獣 セイの格率』 23話
 人間が作り出し捨てたモノが、人間を救うこの皮肉・・・。
 そして、一度は天に任せた後藤の命を、やはり自分で奪うシンイチ……地球の為とか、人類がどうとか……そう言う事ではなく、自分にできるのはあくまでも周りの人たちを守ることでしか無い…。
 やはり名作ですねぇ…。


『アブソリュート・デュオ』 11話
 闇落ち みやびのエロ可愛さなんですかアレ。
 むしろこっちの方が好きなくらいでしたよ(笑


『冴えない彼女の育て方』 10話
 音楽担当まで身近に居てしかも可愛いっていうこの恵まれっぷりなんですか(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 久々に画像たくさん貼る感想書きました・・…けどまあ、これ書かなかったら何の作品で書くんだよって話なのでそりゃあ久々にちょっと頑張りましたとも。
 その価値があり過ぎる良い作品でしたもの。

       ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月18日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『暁のヨナ』 23話
 スウォンとの再会…!!けど、ヨナを守ってくれるのですね…。
 確かに、最初にヨナ父を殺した時に、ヨナも殺そうと思えばできたろうに殺さなかった訳ですし…。
 こうなると、そもそも本当に王様を殺さなければならなかったのか…?と言う疑問が…。
 それはともかく、別れの場面は感動しましたし、なんだかんだついてくるジェハが可愛いですし、面白いです!


『ガンダムビルドファイターズ トライ』 23話
 最終決戦前に、それぞれ過ごす夜…!
 いいですねぇ、この嵐の前の静けさみたいなの。


『ユリ熊嵐』 10話
 正直に話すともう人間になれないのですね…。
 けど、布にくるまって抱かれる るるの可愛さったら!
 というか、熊の姿でも友達だと言ってくれる紅羽の素敵さですよ。
 けれど、そのせいで大ピンチに……幸せになって欲しいなぁ…みんな幸せに!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

『純潔のマリア』10話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり)


『純潔のマリア』 10話
 ビブとミカエルの戦い!!

 「人は神に愛を求めるけど、神は応えない、どうしてか解る?」
 「簡単な事よ、神は愛を知らないから。そう…神は愛を知らない!知る訳がない!愛は人が作ったものだから」

 「愛も知らない下等なものが、いつまでも私たちの上に君臨しないでよ!」

 痺れるセリフですよ……!!!!
 ………なんか色々語ろうかとも思いましたけど、宗教論議みたいな感じになるのも違うかなーと思ったので自重します(笑

 それはともかく、剣と化したエゼキエルに貫かれるビブ!!
 ・・・それは、エゼキエルも辛いですって……もちっと考えてあげてくださいよミカエル…。

 ってか、人を麦扱いとはね・・・言ってくれますねミカエル…。
 けど、人は麦が無ければ生きていけないのですぜ……特にこの辺りの時代はパンが主食でしょうし。
 「人はパンのみに生きるにあらず」とは言いますけど、パンが無ければ生きていけない。
 神にとって人が麦であるのなら、人にとって麦がそうであるように、それがなければ生きていられないと言う解釈も…?
 図らずも、前回ベルナールの言った「神は我らの認識によって存在する」ということを証明してしまう発言であるのか、そうではないのか…。

 神は、全知全能でありながら、それ単体では存在できないという矛盾を抱えたものでありうるのか。

 いやぁ、面白いです。
 考えれば考えるほど面白い。
 この世界の中に自分が存在していたら、危険思想の持ち主だと思われたことでしょう(笑
 まあ、今の日本人のほとんどの思想は、この当時だったら異端でしょうけどね。

 それはそれとして。

 吊るされるマリアに僅かなエロスを感じてしまう自分は罪深いなぁ、と思ったり(笑

 一方ジョセフは、次から次へと戦争へ行かなければならない理由だけが積み重なっていく……。
 戦いを憎み嫌う人間が、その願いを叶えるためには戦争へと赴かねばならない……悲しい話です。

 にしてもベルナールさん不穏ですね……何を考えているのやら…。

 そんな中、ついに始まる戦争……それと同時に、マリアの火あぶりが決定……。
 ジョセフが戦争に行ってる間に……!!!

 ・・・っていうシリアスなシーンの中に、プリアポスの
 「さあ、僕を、辱めてください!」
 みたいなギャグシーンが入ってくるのがこの作品の素敵さです(笑

 からの、マリアとエゼキエルの会話シーン……。
 エゼキエルは、本気でマリアに神を信じろと言いたいのか、言葉だけでも言えばそれで済むのに、と思っているか……この違いは大きな違いですけど、どうにも後者な感じがするんですよね・・・。

 その後の、「あなたに神の・・…」で止めたのも、神のご加護や慈悲なんてものは、本当は存在しないのだと、理解してしまったかのようであり。

 ――――そして、ついにマリアの火あぶりが決行される…。

 助けたかった人達の、下卑た嘲笑に囲まれて、なにを想うのかマリア…。

 それはそうと、プリアポスの「突っ込むのは僕の役目だよ」はなんかもう、凄いダブルミーニングな下ネタに思えてなりません(笑
 確かにそもそもそういう役割を持って生み出されてますし!

 ってエドウィナーー!!!ナイスタイミングです!!
 さらには猫が人型に!!美少女に!!可愛いぞ!

 ・・・・なんとか逃げ出したものの、戦場へと向かうマリア・・・。
 一方、ジョセフも大ピンチ・・・・。

 ど、どうなるんでしょうこれ!!
 面白い!!完全に面白いです!!

 これはもう、久々にアニメ終わったらちゃんと原作読みます。
 読みたいと思える作品ですよ。素晴らしき。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『マジンボーン』 50話
 総力戦ラストバトル!熱いです。
 ただなんか、始まりの魔人見たらグレンラガン思い出しました(笑


『黒子のバスケ 3期』 60話(3期10話)
 これ、もし黄瀬が怪我して無かったらと考えると、やっぱ黄瀬最強説ですね…。


『夜ノヤッターマン』 10話
 ついに敵の本拠地へ潜入!!
 ・・・なんというか、どっかの独裁国家のような洗脳っぷりですね(笑
 って、ドクロベエ様!?ヤッターキングダムのヤッターマンがドクロベエ様!?


『美男高校地球防衛部LOVE!』 11話
 ラブアウトっていうと変身解けるのですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月16日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ヒーローバンク』 49話
 ガッポリカンパニーの名乗りをして照れるセキトが可愛いったら!!


『弱虫ペダル GRANDE ROAD(2期)』 22話
 来た来た来たっっ!!!坂道が来た!!!熱い!!
 ってかママン!!同姓同名じゃないですって!あなたの息子ですって!(笑
 にしても真波……まさか、登りでギアをあげていくとは……はたして最後まで持つのかい…?
 逆に言えば、そこに坂道逆転のチャンスが…?


『神様はじめました◎』 10話
 突然の告白!!
 まあでも、当然だけど巴衛以外のキャラは報われない運命ですよ…切ないですねぇ…。


『東京喰種√A』 10話
 ああああああ、店長ーーー!!
 本当に、必要だったのですか……この戦いは本当に?
 辛い…辛いですよ…。
 ただ、映像的には素晴らしかったです。多重連携攻撃の映像での見せ方はもうお見事としか!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月15日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ワールドトリガー』 21話
 出穂と千佳のコンビがなんて可愛いっ!
 あと、手乗りレプリカ先生も。
 ・・・って、ついに始まりますか大規模侵攻…!


『トライブクルクル』 22話
 なんなんですか今回の話は(笑
 謎の漬物ホラー回!面白かったですけども!!
 「浅漬けになっちゃう~」がツボでしたけども!(笑


『GO!プリンセスプリキュア』 7話
 これは・・・・・・前回の王子っぽいキャラがいなければ、恋愛フラグが立ちそうな相手ですが・・・・・もしや、三角関係フラグ…?
 それはそうと、マスコットが人間になれるパターンは久々な気がしますが嬉しい限りです。
 つーか、今回妙に作画が可愛かったですね!!素晴らしき。


『少年ハリウッド —HOLLY STAGE FOR 50—二期』 10話(23話)
 ライブのMCの雰囲気が凄いリアルですよね(笑
 あのノリとかテンポとか、会話の内容が、実にライブMCです。


『SHIROBAKO』 22話
 お、絵麻作監補佐デビュー!?
 他のキャラもどんどん成長してますし、久乃木さんが2文字しか喋れなかったのに、3文字ずつ会話できるようになった!(笑
 タローと平川もなんだかんだ良い感じですし、なんだかんだこのまま上手くいく――――と思いきや、ここでまさかの原作者NG!!あのボンクラ編集者がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!


『聖剣使いの禁呪詠唱』 10話
 アンジェラさん・・・男女の致したアレってなんですか(笑
 というか、もうどんどん可愛くなってるじゃないですか!!
 小見川さんボイスでこんなにもヒロイン感のあるキャラ久々ですよ!!素晴らしきっ!


『ローリング☆ガールズ』 10話
 「・・・というわけよ」……いやいや、どういうわけですか大統領(笑
 急に宇宙人って言われましても!?
 いやまあ、この作品なら何でもアリな気はしますけども!
 って、今回は2話で終わらないのですね。アクションの出来も凄い良かったですし、途中の話でこのクオリティなら今後も期待できそうです!
 しかしまあ、作監補佐に和田高明さんとは豪華ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月14日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『テンカイナイト』 49話
 テトラ化って、物がなってもたいしたこと無いですけど、人がなると途端にすげぇ怖いですよね…。もし崩れたりして、その後に戻ったらどうなるのだろう・・・とか。


『プリパラ』 36話
 前回の六人から一転して、今回はソロライブでしたけど、ソロでも負けず劣らずの素晴らしいライブシーンが作れるこの作品の見事さですよ!


『暗殺教室』 8話
 声が付くとガールズトークにリアル感が出ますね(笑


『ログ・ホライズン(2期)』 23話
 そうか・・・考えてみたら、年少組は大人組よりもそりゃあ帰りたいですよねぇ…。
 それはそうと、アイザック君が素晴らしいツンデレ(笑
 あと、もぐもぐアカツキが可愛かったです。


『デュラララ!!×2 承』 10話
 茜……その両親を利用できるくらいの強さがあったら良かったのに…。
 たとえ家が暴力団で怖がられていようとも、そのおかげでイジメを止められたのはとても意味がある事ですよ…それは、良い力の使い方ですよ…。
 まあ、子供としては割り切れないのも解るのですけども。


『ALDNOAH.ZERO 2期』 22話(2期10話)
 イナホの万能っぷりどこまでいくんですか(笑
 って、ついに姫と再開!・・・・・と思ったら、気絶からの……どういう仕組みですか…?


『蒼穹のファフナー EXODUS』 10話
 前作の主人公であるカズキ達が、今作で伝説的な扱いを受けつつ大活躍するのは、やっぱりなんか感慨深くて素敵ですね。
 たまに続編で、前作のキャラが変な感じになって出てくるのとかありますけど、あれガッカリしてしまいますものねぇ…。


『幸腹グラフィティ』 10話
 「食べてる所を見られるの恥ずかしい」って言うセリフに対しては、そんなエロイ食べ方してるからですよ、とツッコミを入れてしまいました(笑
 ただ、井口さんボイスの新キャラも、やっぱエロかったです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、今日はこれです!

 めでたし!!!!!!!!!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月13日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』 22話
 いや、あの……タスクはなんで生きてたんですか…?モモカも、フライパンって……いや、車にはねられて崖下に落下したのに…?傷一つない…?
 なにか、そのうち理由が説明されるのでしょうか……されると良いなぁ…。
 今のままだと、昔某漫画であった、死んだと思ってたキャラが生きてた理由を聞かれて「実は……無事だったんです」「なんだー、無事かー」で終わったのを思い出しましたよ(笑


『アイドルマスター シンデレラガールズ』 9話
 うん…だから、前回も言いましたけど、デビューしたばっかりのイベントであんなにたくさんお客さん来て、しかも子供まで来てるっていう苦労感、努力感の無さですよ…。
 さらには、先輩のバーターであっさりテレビ出演しておいて、内容が大変、キツイ、辛い、と文句……どうやって好きになれと…。いや、杏に関してはそもそもそう言うキャラだと解ってるのでいいですけど・・・。
 どんなに辛い状況でも前向きに頑張る本物のアイドルを知っているので、どうしてもそれと比べてしまうんですよね…。
 あと、バラエティの感じがだいぶ古いタイプのバラエティなのも、狙ってやってるんだとは思いますけど……実際にそう言う番組を見て育った世代としては、アニメでどうとでも出来るのに本家のバラエティの方が完全に面白かったよなぁ・・・・・と。
 なんでしょう、このアニメを、内容なんて全然無くてただキャラが可愛いだけの萌えアニメとして見るのなら、結構良い出来だとは思うのですけど、それ以上のモノを求めてると肩すかしが多いなぁ・…と思うのでした。


『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 33話
 承太郎・・・・・・7歳くらいであのレベルのパンチ連打するのはもう相当ですよ(笑
 ともかく、噂のなつ姉によるオラオラを聴けたので良かったです!


『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』 22話
 ヘルマン……!!物凄い死亡フラグですけど、ここまで来たら逆に生き残るような気も…?
 ただ、ここへ来て世代交代というか、最後は息子に預けつつも、自分は自分で意地を見せるのは痺れました!!
 前回に引き続き作画がちょっとアレだったのが残念ですけど…ラストも近いので、最後に凄いものを見せてくれるための貯めだと思っておきます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 今日はもう朝から「幕が上がる」の舞台挨拶見に行って、そのまま「幕が上がるその前に」っていうメイキング映画も見て来たので、面白かったけど疲れましたぁ・・・・・・。

 けどこれで、「幕が上がる」関連で自分がやるべきことは全部終わったかなー・・・という気持ちです。

 あ、ブルーレイが出たら買いますし、舞台も多分見に行きますけど、映画館に行くことはもう無いかなーと。
 めった行かない映画館に、この短期間で何度も行くという経験が出来たので、楽しかったです!

 もちろん、映画の内容が良かったからこその満足感ですよ!
 おすすめです。

          なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2015年3月12日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『寄生獣 セイの格率』 22話
 車運転するミギー可愛いな(笑
 ・・・・とか思ってたのもつかの間、訪れる突然の別れ…。
 ミギーーーー!!!
 そして、みつよさんとの出会い。この人に会えたことの意味は大きいよなぁ・・・と。
 さあ、いよいよラストが近づいて来ました……楽しみのような寂しいような!


『アブソリュート・デュオ』 10話
 あああああ、みやびが闇落ちをーー!!
 なんてこったい!!けど、あの感じのみやびもそれはそれで!


『冴えない彼女の育て方』 9話
 基本的に、英梨々が自分勝手でわがままなんですよね(笑
 それを可愛いと思えるかどうかで、感じ方が違うかな―、という感じはします。
 個人的には、可愛いけども、ちょっと面倒くさいな―・・・と(笑


『四月は君の嘘』 21話
 そりゃあ、公生としてはね……母親に続いて、自分が音楽をやる意味が、演奏を届けたい一番大事な人が、また失なわれてしまうかもしれないと考えたら、怖いでしょうともさ……。
 それでも、舞台に立つ公生。
 ――そして――気付く。
 唯一の、たった一つの理由だと思っていた、音楽をやる意味。
 けれど、そうじゃなかった。自分の周りにはたくさんの人が居て、その人たちがみんな少しずつ、音楽をやる理由をくれていたのだと、自分の音楽を求めてくれていたのだと。
 その為に―――弾け!!
 次回、ついに最終回……震えて待ちます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 さ、今日は「幕が上がる」の舞台挨拶に行きますよ!!

 あーりんに会ってきます!!やっほーい!!(浮かれてる)

      ではでは、本日はこれにて。

|

『暁のヨナ』22話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『暁のヨナ』 22話
 ずっと、この作品って実は凄い面白いんじゃないか…?と思ってましたけど、今回でそれはもう完全に揺るぎない確信に変わりましたね。

 このアニメ、凄い面白いです。

 アクションシーンの出来も少女漫画のレベルじゃないですし、戦いの緊張感とかも伝わってきますし、なによりもストーリーの素晴らしさですよ。

 命をかけて、この国を救おうと戦う人たちに心を揺さぶられますし、ヨナの覚悟と、そのヨナを助けたいと言う仲間たちの気持ちに胸が熱くなります。

 さらには、今回ついにヨナが初めて弓で人を撃ち命を奪う場面を見せたのは衝撃的でしたし、そこに至るまでにちゃんと説得力があったので、ついにここでそう言うシーンが来たか…!!と震えました!

 とか思ってたら、ラストはまさかの再会・・…!!
 なんというドラマチック展開ですか!?続きが気になって仕方ないですよ!!

 って、コンテが米たにヨシトモさんじゃないですか。
 良い出来なハズですよ!

 いや本当に、これをただのイケメン満載の少女漫画アニメだと思ってたら絶対損しますよ。
 男も女も関係なく、幅広い人たちに見せるべき良作です。

 なんでBSでの放送が深夜3時なのか。
 勿体無いにも程がありますよ!!

 まあ、もう22話にもなって今さらですけど、ホント面白いです。
 もし見てない方が居ましたら、何かの機会にぜひ最初から見て欲しいと思いましたよ。
 

 そう言えば、同じように勿体無いと思った「それせか」も白泉社でしたね・・・良い作品を次々アニメ化しますねぇ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想


『ガンダムビルドファイターズ トライ』 22話
 まさかの壁ドンが出ましたね(笑
 ただ、それがもうただの小ネタに思える後半の熱い盛り上がり!!!
 合体からしてもう高まるのに、ビームの打ち合いやらバリアやら、刀を取り出すやら!!素晴らしいスーパーロボット的ギミック!!
 もう、面白格好良すぎてずっと笑ってましたよ!!
 だというのに、ラストの真っ向勝負の辺りはもう熱い熱い熱い!!
 震えました!!
 いやもう、前回も充分凄かったのに、まさか今回それを越えてくるとは……二週連続でここまでのモノを作り上げるこの作品なんなのでしょう、凄過ぎます。
 またもう作画陣も凄いですし!!大張さんはもちろんのこと、羽山さんとか大塚健さんとかもう、最高じゃないですか。
 劇的に面白かったです!!


『ユリ熊嵐』 9話
 ユリーチカさんの脱がしのテクニックが凄かったです(笑
 と言うかなんでしょう、この作品ってエロイけどエロくないんですよね、不思議な感覚です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!!


     ではでは、本日はこれにて。

|

『純潔のマリア』9話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり)


『純潔のマリア』 9話
 あああああ、マリアのピンチ!!

 ガルファ・・・・・・エゲツナイですぜ…。

 って、魔法が使えなく…?
 まさか・・・・・・・・と思ったけど、未遂っぽい…?

 となると、なぜ魔法は出なかったのでしょう・・…。
 ジョセフの言うように、使い魔達に影響がないってことは魔力が消えたわけではないのでしょうし……謎ですね。

 とか言ってたら、ベルナールもまたエゲツナイですわ……。
 村人たちに、マリア本人を前にして裏切るしかない状況を作っておいて、その公開や懺悔の気持ち、背徳感すら信仰を強めるために利用しようってんですかね……。

 ただ、アンのパパよ……気持ちは解るけど、あとでちゃんと娘の心をケアしてあげてくださいよ……そのままだとアンは神どころか家族すらも信じられなくなってしまいますよ…。

 さらには、マーサに石を投げさせるとかほんともう……それでも、この状況でも、それを受け入れ促すマリアの尊さですよ。
 優しい子ですよ……優し過ぎる程に…良くも悪くも。

 それはそれとして。

 最初出てきた時は正直、敵対するのかとさえ思っていた魔女・ビブが、ここまで頼れる友になろうとは・・・!
 素敵です。能登さん素敵です。(違う。いや、違いはしない)

 そんな中、マリアとベルナールの会話・・・・・純血かどうか医者に調べさせるって…いちいちエゲツナイですね教会側は。

 ――ただ、今回の話の核心は、この後の二人の会話ですよね…。
 ちょっと凄い所まで踏み込んでいるというか、そこまで言っちゃうのかと。

 これもう、国によっては放送できないレベルの宗教論議ですよ。

 そう言う意味では、基本的に多神教で、信仰と言うモノを客観的に見られる日本だからこそ生まれた作品だなぁ・・・・・と。

 特にここのベルナールのひとり言のような言葉達は、神父が口にしてはいけないレベルですよ!!

 「神は我らの認識によって存在する」
 「そうなれば、世界は神から人へ、信仰と人の調和へ」

 特にこの辺り際どいっ!!
 それは、教会の人間としてほぼタブーなのではないだろうか!?

 ともすれば、人が神になり変わることの容認ですら!?

 いやぁ、凄いです。
 ライトな入口で作品を作りながら、さらっとここまでの深みを見せるこの作品凄いです。

 面白い!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『マジンボーン』 49話
 ここへ来て狼虎コンビが!!
 それはそうと、卑怯だと言われて、「お前らは4人ではないか!」という返しは正論過ぎて笑いました!!


『黒子のバスケ 3期』 59話(3期9話)
 火神の覚醒!!
 しかしその一方で、黄瀬が抜けてもその穴を埋めようと頑張る海堂が素敵です。


『夜ノヤッターマン』 9話
 マッハGOGO的な車!!
 からの、がっちゃん覚醒!!武器はけん玉!!
 完全にヤッターマンですね!声的にそう言う展開かとは思ってましたけど、やっぱ高まります!


『美男高校地球防衛部LOVE!』 10話
 メガネっ子もう完全に受けですね(笑
 誘い受けですかね?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、青春賦買いました。

 初回版ABを買おうかと思ってたんですけど…「幕が上がる」にお金使い過ぎたので通常版で…。
 舞台挨拶のチケットとメイキング映画の前売り券買っちゃったら、もうCDに4000円は使えませんでした・・・。

 それはそうと、曲は本当に素晴らしいです!!

 卒業をテーマに作られたと言うだけあって、この時期にピッタリの曲達で、どの曲も本当に良いです。

 特に「Link Link」は完全にあーりん高校卒業ソングで、だからこそなのか、大事なポイントでのあーりんソロパートの歌声が凄く良いです。

 沁みるし届きます。

 「行く春来る春」も凄い好きですし、これはもう名盤です!

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2015年3月9日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ヒーローバンク』 48話
 色々なギャンブルをやってきた、の映像が途中から完全にカイジなのですけど!(笑
 それはそうと、ナガレが助けに来る流れは格好良かったです!!
 って、セキトーーー!!…と思ったらすぐ生きてたー!(笑
 と安心させといてからのーーー!!どんでん返し過ぎでしょうよ!!


『弱虫ペダル GRANDE ROAD(2期)』 20話
 委員長可愛すぎるでしょうに!!
 とか言ってたら、今泉と御堂筋の戦いに決着!!
 けれど、その代償は大きい……そこへ襲来、大天使・真波!!
 これはまさか、最後は真波と坂道の一騎打ちになるのか…?


『神様はじめました◎』 9話
 奈々生の神様っぷりがどんどん上がってますね!
 そして二郎にデレ期が…?


『東京喰種√A』 9話
 戦いが怖ければ逃げるも一つの手ですぜ…。
 にしても、どうしても解り合えないのですねぇ・・・・・・・なんてシリアスモードの途中で月山出てくるのホントズルイです(笑
 「金木くんを食べるのを邪魔するのは、金木くんでも許さない!」
 なんですかその破綻した理論(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月8日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ワールドトリガー』 20話
 遊真さんかっけぇっす。
 そして緑川は、素直になればわりと可愛い。


『トライブクルクル』 21話
 簡単に言うと、ヒロトがハネルを好き過ぎます(笑
 なにをカノンにライバル心をむき出しにしてるんですか!
 それにしても、山田ファイブが無駄にキャラ濃くて楽しいですし、バスケの動きもちゃんとしてましたし、展開として熱いですし、なんですかこの熱血バスケアニメとしての面白さ!
 良い出来でした!


『GO!プリンセスプリキュア』 6話
 前回が百合百合しかったと思ったら、今回は普通に男が出てきて恋っぽい話に(笑
 ただ、みなみ と きらら のはるか好きっぷりは健在だったので嬉しい限りです。
 それはそうと、新谷真弓さんボイスが!!これは嬉しいキャスティング!


『少年ハリウッド —HOLLY STAGE FOR 50—二期』 9話(22話)
 まさかの恋話!!
 いやまあ、上手くいかないのだろうと思ってましたけど、キラの突っ走り感と、それを見守る二人の構図が凄く面白かったです。
 とりあえず、
「今だバカ!そこで言え!『すりつぶしてみなよ』。今こそ、『すりつぶしてみなよ』、だろうが!」
「なんでだよ!」
は凄い笑いました!
 最後の、コーヒーのくだりも無駄に熱くて素敵でしたし、良い出来でした!


『SHIROBAKO』 21話
 矢野さん強いな―(笑
 そして、今回はみーちゃん可愛い回でしたね!仕事を任されて嬉しそうな感じとか、ジェットコースターのくだりで一人だけ冷静に観察してるのとか好きでした。
 にしても、平岡は心を入れ替える事が出来るのでしょうか…。


『聖剣使いの禁呪詠唱』 9話
 小見川さんの出番が多い!!
 それだけでなんかもう楽しいです(笑


『ローリング☆ガールズ』 9話
 ケンカをしないのよもうー…。
 全員がバラバラになってしまってどうなるやら・・・。
 にしても、千綾はいったい何者なんですか…?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月7日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『テンカイナイト』 48話
 もうすっかりゲンは五人目だと思っていたので、そうじゃなかったのか・・・と(笑
 水臭いぜゲン君!


『プリパラ』 35話
 6人での新曲ライブ!!素晴らしいっっ!!
 ちゃんと勝利するだけの説得力があるライブシーンでしたよ!!
 って、ファルルが……まあ、この作品で不幸なラストが待ってるとは思えないので安心してますけども(笑


『暗殺教室』 7話
 原作読んだ時から思ってたんですけど、この話って、カルマがあっさりやられる場面だけが納得できないんですよね。
 今まで散々有能っぷりを発揮してたので、いくら人数で負けてたとは言え、相手が高校生とはいえ、ただの不良にあんなあっさり負けるってのは違和感です。
 とは言えそれ以外は、ビッチ先生も神崎さんも可愛かったですし、旅のしおりの有能っぷりは素晴らしくて笑いましたし、先生の言葉も素敵ですし、基本的には面白いんですけどね。


『ログ・ホライズン(2期)』 22話
 大地人、冒険者の他に、第三の勢力が・・・?
 ・・・ただ、「月に行けば帰れる」って言いますけど、1期の最後の方で、帰る方法がどうこうって話になって、「帰らない」って言ったのシロエさんですからね(笑
 まあ、帰りたいって言ってる人達はもはやトラブルの元でしか無いので、そういう人たちを帰す手段が欲しいのかもですけど。


『デュラララ!!×2 承』 9話
 通りすがりの都市伝説ってなんですか(笑
 ただ、子供に見せる時は解りやすいように ひらがな で入力するセルティさん素敵です。


『ALDNOAH.ZERO 2期』 21話(2期9話)
 ソニー千葉の映画って(笑
 昔の映画好きって設定なんですかね?
 それはそうと、姫の入れ替わりを逆手にとって、スレインの本性を姫様に伝える妹姫、ナイスです。
 これで何かが変わる・・・・・・かと思いましたけど、もう止まれない所まで来てしまったのですね…スレイン…。
 しかしまあ、イナホはもう本当に超人じみてきましたね(笑


『蒼穹のファフナー EXODUS』 9話
 ああもう…やっぱりキャラがどんどん死んでいくのですね…。
 切なくも有り、この心の痛さがファフナーの魅力でもあり…。


『幸腹グラフィティ』 9話
 いつにもまして百合百合しいですね!
 大歓迎ですけど!!ただ個人的には、りょうときりんよりも、りょうと椎名さんが見たい所です(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 本当は、買った漫画の感想でも書こうかと思ってましたけど、すーごい眠いんで後日(笑

       ではでは、本日はこれにて。

|

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』21話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』 21話
 クリスはなんて言うか、まあ確かに最初の頃のヒルダやローズを見てたら、だいぶ損してきたんだろうなぁ・・・という気もします。

 二人に悪意が無かったとしても、ずっと割りを食ってきたが故の、恨みつらみなのでしょうとも。

 ただ、今となっては二人とも心底悪いヤツでは無いので、クリスが遠慮しないでちゃんと腹を割って話してればもっと解り合えたんじゃないかなぁ・・・という気がしてなりません。

 それはそれとして。

 エンブリヲなんなんですか…最強すぎるでしょうに!
 殺しても全然死なないし、瞬間移動するし、ほとんどの人間操れるし、どうしたらいいんですか…?

 ってモモカぁーーーーーーーーーーーーー!!!!
 いや、噂には聞いてたと言うか、上坂さんがラジオで「銃で撃たれて車にひかれて崖から落ちた」って言ってたので、どういう状況!?と思ってたら、まんまなことが起きたーー!!(笑

 しかも、すぐ生き返るしエンブリヲ!命がけで戦ったのに!!

 ただ、落下は生存フラグだと信じたい気持ち満載です。

 タスクはまあ、自爆なので無理かもですが…。
 前回の予告で変なフラグ立てるからもう……。

 なんにせよ、このままではエンブリヲに勝てる気がしないので、さてここからどういう展開を見せてくれるのか…期待してます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』 8話
 どう見ても六花なんですよねぇ…しかも、そこにアナスタシアが寄ってったらそれもう凸守とのコンビですよ…。
 パロディなら、パロディとしてもっと解りやすくしてくれたら笑えるのですけど、ちょっと「オリジナルキャラですよ」感も出してきてるので、どうにもただのパクリに思えて仕方ないんですよね…。
 と言うか最近、自分が前のアイマスに比べてちょっとデレマスには入りこめない理由に気付きました。「努力感」と「苦労感」が凄い薄いからですね。
 アイドルのストーリーとして、「苦労感」とか「努力感」って凄い大事だと思うんですけど、その辺の描写が少ないままに次々とCDデビューして、最初から華やかなPVとか作ってもらって、それが好評ですってなると……なんか乗れないです。
 最初のアイマスは、小さな事務所で少しずつ頑張ってコツコツと仕事を増やしていった過程が丁寧に描かれてたので、凄く応援したくなったんですけど、この子たちって基本凄く恵まれてて、なのに現状に不満があるとすぐに文句言ったりする展開だったので、そりゃあしっくり来ないよなぁ・・・と。
 まあ、同じパターンでやっても仕方ないし、人数が多いのでそもそも出来ないのだと思うのですけど、単純に好みの問題として、前のアイマスの方が好きです。今のところは。


『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』 32話
 子供ポルナレフが、可愛いような……そうでもないような(笑
 ただまあ、風呂のシーンに関してはひたすら羨ま面白いですけど(笑


『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』 21話
 親子対決!!痺れます!!特にCGアクションが素晴らしいです。
 逆に作画は、コンテの段階では凄い格好良いアクションを思い描いていたのだろうけど、作画がそれに追いついて無い感が凄かったです……残念です・・・。
 ただ、戦いつつも親子二人の間にしっかりと絆が有って、お互いに信頼してる感じが伝わって来たのは素敵でした!
 ヘルマン・・・本当の狙いは何なのでしょうか…?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!!

 声優アワード話題については、ツイートしたので貼っときます。

 ただ、これは別に批判的な意味じゃなくて、そう言う事も今の声優アワードには必要なんだろうな、という意味で。
 どんどんと身内の賞みたいになって行ってるのは凄く感じますもの。

 最初の頃はちらっとでもニュースに取り上げられたりしてましたけど、ここ何年かは全然ですし、全く外へ波及していく効果が無いんですよね。
 気にしてるのは声優ファンだけですし。

 本当なら、アカデミー賞みたいに、賞を取って話題になったらその作品を見てみよう、っていう一般の人が出てくるのを期待すべきなのに、そうなる予感すら無いというか、アニメファン以外はそもそもアワード自体を知らないでしょうから、賞の価値を底上げするためには、話題性も必要なのかな―、と。

 話題だけで演技は全然ダメって言うんだったらそれはアレですけど、そう言うわけでもないですし。

 そもそも、昔から思ってましたけど、声優アワードは「作品」をちゃんと決めた方がいいと思うんですよね。
 あの作品での、この人の演技が良かったから、ということで作品と一緒に受賞させれば、たとえばレンタルとかで「この作品で主演男優賞です!」ってアピール出来て、少しは一般のお客さんの興味も引けると思うんですけどねぇ…。

 いっそのこと、作品賞とか音楽賞も作って、アニメアカデミー賞にしてしまえば良いんですけど……正直今のアワードは、どう見ても色々なメーカーさんや事務所に気を使ってる感がありありと伝わってくるので、そんな状況で賞の価値を高めるなんて無理な話だよなぁ・・・と・・・・。

 もちっといろいろしっかりして欲しいです。

          なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

『四月は君の嘘』アニメ20話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『四月は君の嘘』 20話
 ちびっこ椿かわいいなー!!
 くしゃみまで可愛いです。

 「治ったー!」も凄い好きでした(笑

 しかしまあ、公生はハッキリしませんね・・…どう考えても かをりが好きなのに、結局戦う事から逃げているのか、それとも好きになってしまって失う事が怖いのか…。

 とか言ってたら、椿の告白めいたセリフ来たーー!!
 うっきゃぁぁぁーー!!かーーわーーいーーいーーー!!

 けれど、どこか切なく……でも ときめく…!

 なのに鈍いな!!公生ニブイな!!
 どう考えたって告白じゃないですか!気付け気付けーー!!

 ・・・・って、むしろ かをりへの恋心が確定してしまうのですか……椿…どこまでも報われない子だよ…。
 もっと意識しなさいよ!!椿の事意識しなさいよ!!
 あんなに可愛いのに!!

 けどまあ、公生としては、ハッキリ気持ちを認めたことで、ここから先へと進んで―――……え?

 ちょっ・・・え!?かをり!?えええええ!?

 しかも、嫌な未来を暗示するかのような、黒猫の事故……。

 ど、どうなっちゃうんですかこれ…あと2話でどうなっちゃうんですかーーー!?!??



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。

『寄生獣 セイの格率』 21話
 広川の演説良い感じでした!言ってることは基本間違っていないのがまたこれ。
 それはそうと、「謝ってるのに!」の場面はアニメだと妙にギャグっぽいですね(笑


『アブソリュート・デュオ』 9話
 前回から一転してのバトル回!!
 わりと見応えはありましたけど、アクションとして凄く面白い訳でもないので、日常回の方が楽しいな―という感じもします。


『冴えない彼女の育て方』 8話
 アレですね、売れたからって、もう応援しなくても良いなんて事はないのだよ、という話ですよね。
 どんなに売れて、もう自分の手助けなんて要らないだろうと思っても、全員がそう思ってしまったらそれはもう終わりなのだし。
 や、まあこれはそれとは少し違うでしょうけど。
 どんなにたくさんの人に応援されても、あなたに応援してもらえないなんて…みたいな事ですかね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月4日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『暁のヨナ』 21話
 ヨナの獣のような目つきが素晴らしい鋭さ!!
 ぞわっ…としましたよ…!
 そして、花火が上がった瞬間は高まりました!!いやまあ、弓捨てたのにあの距離走って敵に捕まらないってのはさすがになぜだ、と思いましたけども(笑
 さあ、ここから大反撃が始まるのか!!期待です!!


『ガンダムビルドファイターズ トライ』 21話
 敵の強さを表現するために、ただ単にかませ犬と戦わせるんじゃなくて、しっかりと魅力的な相手と、本当に負けるんじゃないか?と思えるくらいの好勝負をして、追いつめられてもそれを跳ね返して、更に最後は一騎打ちで勝つっていうこの魅せ方ですよ!!!
 格好良くて面白くて、かつ敵の強大さが伝わってくる見事な展開でした!!
 面白い!!


『ユリ熊嵐』 8.5話
 実写特番でした。
 最近、1クールアニメでもこのくらいのタイミングで特番入るパターン多くなりましたよね。
 まあ、結果的にそれでクオリティが保たれるのなら全然問題ないのですが。
 無駄に総集編入るよりも楽しいですしね、こういうの。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


        ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月3日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『マジンボーン』 48話
 最終決戦感が凄いですね!
 後何話有るのでしょうか…。


『黒子のバスケ 3期』 58話(3期8話)
 黄瀬最強説!!
 からの、天才では全く無い、けど努力をしていた控え選手が活躍するっていうこのパターン!!凄い好きです。


『夜ノヤッターマン』 8話
 熱にうなされるドロンジョ様の可愛さったら!!
 「にゃー」のくだりは、言った時も、後から思い出して照れるのも最高に可愛いですね!!
 クッシーがのび太の恐竜みたいだったのは、まあ言いっこなしですよ(笑


『純潔のマリア』 8話
 教会の渡した薬にこそ、何か入ってたんじゃないかと疑いたくなりますよ…。
 まあ、信仰と洗脳は紙一重ですからねぇ……怖い怖いですよ。 
 にしても、マリアがどんどん追いつめられていきますね・・…辛い展開です…。


『美男高校地球防衛部LOVE!』 9話
 何でもかんでもネットで解決か!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2015年3月2日のアニメ感想とか。(ネタバレあり)

『ヒーローバンク』 47話
 ギャンブルの内容が本物過ぎて夕方のアニメとは思えないですよ(笑
 というか、パチンコでパを言わないのはもう本当に古典的な酷いセリフでした(笑


『弱虫ペダル GRANDE ROAD(2期)』 19話
 今泉と御堂筋の限界ぎりぎりバトル!!!
 うああああ!!ただひたすらに熱い!!熱いです!!
 物理的にも、精神的にも、全てをかけたぶつかり合い!!
 燃えます!!


『神様はじめました◎』 8話
 ヒロインがあんなにもスルーされるなんて(笑
 ただまあ、布団のシーンはエロスを感じましたけども!


『東京喰種√A』 8話
 店長の過去話から、妙に穏やか過ぎる時間……。
 うわもう、この作品でこんな展開、絶対フラグじゃないですか…。
 グールと人間が解り合えることはないんですかね…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

『GO!プリンセスプリキュア』5話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ。(ネタバレあり


『GO!プリンセスプリキュア』 5話
 ぎぁぁぁぁぁぁぁああーーー!!!!!

 きらら可愛いぃぃぃぃぃいいぃぃぃぃ!!!

 今まで、自分をちゃんと解ってくれて仲良く接してくれる人がいなかった故の、はるかと仲良くなった時のデレっぷり!!

 そして、自分よりも みなみ先輩を優先させられた時のヤキモチっぷり!!

 なんて可愛いんでしょう!!
 なんて可愛いんでしょう!!!!

 特にここの

1

 「だったら・・・一緒に喜んでよ」


2

 「ありがとう」

 が、もうね!!もうね!!
 思わず、凄い久々に画像貼っちゃうレベルですよ!


3

 さらにそこからの、はるか と みなみさんが名前で呼び合うようになる流れ!!

 うっきゃぁぁぁぁぁーー!!超絶萌えました!

 なんすかこの百合三角関係…!!

 はぁー…最高ですね、今回のプリキュア最高ですね!
 今のところ、最近のプリキュアの中で一位ですよ。

 素晴らしき!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ワールドトリガー』 19話
 緑川のいやらしい感じがよく出てます(笑
 あと、三バカが凄く良い味出してますね!


『トライブクルクル』 20話
 カノンママさんアイドルだったのですか!?わりとエロイ水着!(笑
 正直、アイドルとして活動するカノンも、ちょっと見たかったような気がしないでもないです。


『少年ハリウッド —HOLLY STAGE FOR 50—二期』 8話(21話)
 「頑張ってる人の事は、素直に応援すればいいじゃない」
 ほんとそうですよねぇ 。


『ISUCA —イスカ—』 6話
 アクションシーンがちょっと良い出来でした。


『SHIROBAKO』 20話
 矢野さん・・・なんて頼りになるのでしょう!!
 あと、平岡はもっとブチギレされたらいいよ!酷い!ただ、その直後に凄く慣れ慣れしく絡んでくタローはむしろ凄いな、と思いましたよ(笑
 それと、絵麻がマスクを付ける作画に凄く色気が有って素敵でした。


『聖剣使いの禁呪詠唱』 8話
 動機そのものが嘘でした、ってなるとなんか…そんなあっさり騙されたらだめだよ・・・っていう気持ちに…。


『ローリング☆ガールズ』 8話
 豆千代さんホント可愛いな!!
 というか、千綾のあの能力は一体…?そのあとのタコみたいなヤツも…?
 とか言ってたら、ラストのライブシーン最高じゃないですかなんですかあれ!!
 歌も良いですし、二人の仲直りからの怒涛のアクション!!
 見応えありまくりで痺れました!!面白い!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!!


      ではでは、本日はこれにて。

|

映画「幕が上がる」を見てきた話。(ネタバレ無し)

・今日語りたい映画。


幕が上がる
 ももクロの初主演映画、「幕が上がる」です。

 この映画を評する意見で、もしくは宣伝文句のような言葉として、「これはただのアイドル映画では無い」という言い回しを凄く耳にしました。

 「アイドル映画」ではなく「青春映画」である、という言い方が多かった気がします。

 それは、間違ってないけど正しくもない気がする。

 そもそも「アイドル映画ではない」とわざわざ言わなければならない理由は何だろうと考えると、いわゆる「アイドル映画」と言うモノに対する世間の評価が低い、もしくはイメージが悪いことに起因するのだと思う。

 「アイドル映画」のイメージが悪いのは、とにかく主役の「アイドル」がたくさん出ていて、可愛かったり格好良かったりすれば、内容なんてどうでも良いと思っているかのような作品が粗雑に乱発された結果なのだろう。

 けれど、過去を遡れば、名作と言われるアイドル映画はいくらでもある訳で。

 解りやすい所で言うと、「セーラー服と機関銃」とか「時をかける少女」とか。
 主演の「アイドル」の持つ魅力を最大限に生かしつつ、作品としても面白く、既存のファンを満足させるための作品ではなく、それをきっかけに、その「アイドル」がさらに一つ上へと羽ばたくための、どっしりとした足場になる「アイドル映画」。

 この「幕が上がる」は、きっとそう言うものなのだと思う。

 最高に上質な「アイドル映画」で有りつつも、その要素を抜きにして「青春映画」として見ても本当に心に刺さる素晴らしい作品です。
 むしろ、ももクロに興味の無い人が、この作品を見たら好きになるような、そんな映画でした。


 しっかりと時間をかけて、ワークショップで演技の勉強をしてから撮影に入ったというだけあって、以前あった「ももドラ」とかとは演技の質が確実に違っていたと思います。

 それでも最初は、「ももクロが演技してる」という印象はやっぱり有って、少しのぎこちなさというか、そういうものを感じる瞬間も有りました。
 そのせいか、序盤は特にムロツヨシさんと黒木華さんの演技派お二人の存在感が凄くて、二人が場の空気を引っ張っているというか、二人のどちらかが出ている場面は凄く空気が締まった感じになっていたと思います。

 けれど、冒頭から順番に撮影していく順撮りの効果も有って、後半になればなるほど、そこに居るのはももクロではなくて、映画の登場キャラクターとしての、さおり、ユッコ、がるる、中西さん、明美でした。

 そこには、自分では無い人間を演じきる女優の姿がありました。

 作品の中の彼女たちが成長していくと同時に、ももクロも女優として成長していく。
 それがありありと理解出来てくのは、一種のカタルシスでしたよ。


 ストーリーは、基本的には凄く王道というか、弱小演劇部が全国を目指す、というスポ根的な展開なのですが、そこは演劇なので、派手なシーンなどはあまりなくて、途中、夢のシーンが凄くカオスで派手で面白くて、見事なアクセントになっていたりするのですけど、大半の場面は基本的に静かなトーンで進んで行きます。

 それでも、その静かさの中にある「熱さ」が、しっかりと伝わってくるのです。
 夢に向かって、覚悟を決めて、人生をかけて進む少女たちの姿に、胸を打たれずにはいられないのです。
 それは演技によるものなのか……演出によるものなのか……きっと、両方です。

 演者からも作り手からも、この作品を本気で良いものにしようという「熱量」が自然と伝わってくるのです。
 映像の端々から、セリフの響きから、伝わってくるのです。

 だから、なんでもないようなシーンでも、不意に涙がこぼれるのです。

 終盤の辺りはもう、ずっと涙が止まらなかったですよ。

 実際、見終わった後にトイレで鏡見たら、目が真っ赤でしたもの、泣き過ぎて(笑


 この作品を見て感じたのは、これは「繋がっていく物語」なんだな・・・・・・と。

 自分がなにをしたいのかわからなくて、どこに立っているのかわからなくて、どこへ進んでいいのかもわからない。
 思春期にありがちな・・・・・・けれど本当は、大人になっても抱えているそんな悩み。

 その時に、誰かが優しく、もしくは強引にでも手を引いてくれたり、背中を押してくれたり、場合によっては尻を蹴ってくれたり、そんな風に誰かの手を借りてでも、勇気を持って一歩を踏み出してみる。

 すると、そこには後に続く人が現れる。
 今まで見たことのない景色に辿り着く事が出来る。

 悩んで止まったままだったら、決してたどり着けなかった場所へ行ける。

 それでもいつかは、手を引いてくれた人から自立しなければいけない日が来る……最初は怖くて、また立ち止まってしまうのだろう。
 でもその時に、その人からもらった勇気で、経験で、今度は…自分の意志で、一歩目を踏み出すのだ。

 そうやって、何者でも無かったその人が、気付けば今度は誰かの手を引いている。

 それが、大人になると言う事、成長すると言う事。

 人は、時代は、そうして動いていくのだと、改めて気付かせてくれる。

 それが、どんなに素敵な事なのか、思い出させてくれる。

 そんな映画でした。


 ああ・・・・本当はもっと色々書きたい事があるのですけど、まだ公開初日が終わった所なのでこの辺にしておきます。
 そのうち、色々な小ネタにツッコミを入れたり、ももクロファン的な視点から語りたい所だったり、ネタバレ全開で言いたい事とか有るのですけど、それはまたの機会にしておきます。

 とにかく、本当にいい映画だったので、純粋にたくさんの人に見て欲しいのです。

 こんなオンボロブログにどの程度の宣伝効果があるのか謎ですけど、それでも書かずにはいられない、見たら誰かに何かを伝えたくなる映画なのですよ。

 是非、劇場へ。

        ではでは、長文失礼しました。

|

2015年2月28日のアニメ感想。(ネタバレあり)

『テンカイナイト』 47話
 なんだか、ベニがすっかり普通のツンデレキャラみたいになりましたね(笑
 可愛いですけども。


『プリパラ』 34話
 ファルルは違うマネージャーに付いた方が良いですよ……あのマネージャーはアイドルを殺しますよ!物理的な意味じゃなくて、アイドル生命を!


『暗殺教室』 6話
 原作を読んだ時も思いましたけど、テストを受ける様子をああいう映像で表現するってのは凄いですよね。
 そして、この作品は「暗殺」とか言ってるのにしっかりと教師モノとして成立するだけの、教育論が詰まっているのが素敵です。


『ログ・ホライズン(2期)』 21話
 救えるものと、救えないもの。けれど、生まれたモノと、残るものがある。
 素敵です。


『デュラララ!!×2 承』 8話
 怒りを抑えて爽やかな笑顔を見せる静雄に笑いました!
 けれど…罠にはめられた…?
 さらには、帝人にもなんだかキナ臭い展開……どうなるやら!


『ALDNOAH.ZERO 2期』 20話(2期8話)
 ついに姫の記憶が戻った!!
 さあ、これは次回が楽しみですよ!


『DOG DAYS” 3期』 7話
 可愛い王子がすっかりメインキャラに。
 というか、女子キャラだけ負けると服脱げる仕様なんなんですか(笑


『蒼穹のファフナー EXODUS』 8話
 ソウジ達が居ないタイミングで大量の襲撃…!!
 怖いですよ!次回が怖いですよ!


『幸腹グラフィティ』 8話
 りょう と きりんの、お互いに足りないものを補いあってる感じ、とても好きです。
 両想いが過ぎるよ!と言う気もしますけど(笑
 まあ大歓迎ですけどね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、「幕が上がる」見てきました。

 これから感想ちゃんと書きます。

         ではでは、本日はこれにて。

|

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »