« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月30日のアニメ感想とか(最終回2つ)(ネタバレあり

『銀魂゜』 316話 最終回
 文句のつけようもない、最高の最終回!!
 敬礼の場面も素晴らしかったですし、またその時の信女の表情の美しさ!
 さらには、各々の別れのシーンがいちいち心に刺さるのですよ。
 そりゃあ泣きますってこんなん!!!
 原作の素晴らしさを、最大限に引き出す演出と演技。本当に幸せなアニメ化だなぁ銀魂は・・・と心から思ったのでした。
 ・・・・・・まあ、欲を言えば、最後になんか感動の余韻をぶち壊すおまけが有っても銀魂らしいかな、とは思いましたけどね(笑
 ともかく、原作もそろそろ最終回が近づいているという噂ですし、ここまで来たら最後まできっちりアニメ化して欲しいと願うばかりです。
 来年あたり、待ってます!


『ラクエンロジック』 12話 最終回
 なんかわりとあっさり解決したなー、っていう。特に最後、急に見つかったし!
 オルガも突然改心しましたし・・・・・どうにもこうにも。
 わりと楽しい回もあったのですが、全体的にずっと何か物足りない感じのするアニメでした。
 どうせなら、らくろじ部の方を30分にしてくれたらよかったのになぁ・・・とさえ。
 色々惜しかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月29日のアニメ感想とか(最終回1つ)(ネタバレあり

『Dimension W』 12話 最終回
 なんと言うか・・・最初の頃に、街で回収屋やってた時は好きだったんですけど、後半になって話が壮大になってくれば来るほど、ツボから外れていったというか…。
 決してつまらないとか言う事ではないのです。出来としてはむしろ良かったですし、話としてもよく出来てたんですけど、好みとは違う方向に行ってしまったなぁ・・・・・・と。
 とはいえ、良いキャラも揃ってましたし、作品としてはお見事でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月28日のアニメ感想とか(最終回3つ)(ネタバレあり

『プリパラ』 89話
 語尾カットホンとは(笑
 ってか、ひびきさんが完全にふわりとカップルに!
 なんて微笑ましい!!
 あと、アンドウさんだけが報われない・・・と思っていたので、今回救済されてなによりでした。
 今シリーズの最後を飾る、プリパラらしいドタバタお祭り回で楽しかったです!
 次回からの新シリーズにも期待しています!


『ハイキュー!! セカンドシーズン』 25話 最終回
 負けたチームへの光の当て方がホント素晴らしいんですよねハイキューは。
 もちろん、勝った側の喜びも当然として。
 そして、ついに決勝へ…というタイミングで2期終了……3期!早く三期を!
 秋ってことは・・・半年後ですかね?待ってます!


『おそ松さん』 25話 最終回
 前回のシリアスを強引な力技で無かったことにして、やりたい放題の最終回(笑
 や、実にこのアニメらしくて良いですね!!
 もう本当に最後にしてデタラメofデタラメ!!終盤に、主題歌流して熱血展開っぽくしたの凄い好きでした(笑
 いやぁ、面白いアニメでした。どう考えてもこれで終わるとは思えないので、次を待ってます!


『大家さんは思春期!』 12話 最終回
 大家さんが可愛い、というオチに誰もが納得する可愛さでした!!
 約2分という短いアニメで有りつつ、毎回とにかく楽しく可愛い良作でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月27日のアニメ感想とか(最終回7つ)(ネタバレあり

『ワールドトリガー』 72話
 次回が最終回とは全く思えない通常運転な展開!
 いや、面白いんですけど、これどう終わるんですか…?
 と言っても、原作に追いつくギリギリなので、普通にストーリーとしてはブツ切りで終わるのでしょうけども。
 次回、一応の最終回を期待しています。


『ブレイブビーツ』 22話 最終回
 素晴らしい最終回でした!!!
 少年漫画のような熱い展開に、ダンスの見せ方の格好良さ!
 キャラの魅力もバリバリ出てましたし、エピローグで各キャラのその後、成長と恋模様まで見せて、完璧すぎるくらいの最終回でした!!
 これで終わりは寂しいな、と素直に思える良質なアニメでした。
 最後にNEXTって出てたので、来週からのガンダムUC終わったら続きが始まることを願うばかりです。
 中学生編を是非に!
 なんにせよ、本当に面白かったです!!!


『魔法つかいプリキュア!』 8話
 ペガサスって聞くとすぐ流星拳って言いたくなりますね(笑
 


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 25話 最終回
 本当は死ぬなと言いたかった。けれど、それよりもまず達成しなればならない使命が有った……オルガも悩んでいたのですよねぇ…。
 一方で、迷いのないマクギリス……唯一の友をも、目的のためにはあっさり犠牲にするのですね……そこまでして、一体彼の目指すべきモノは何なのでしょう…。
 とか考えていたら、三日月の頭を撫でるヒロイン二人、という構図があまりにも可愛くて微笑ましかったです(笑
 シリアスからギャグから見事なまでに面白かったです!
 当然のように2期が有るらしいので、楽しみにしています!


『ヘヴィーオブジェクト』 24話 最終回
 おほほ がどんどん可愛くなりますね!!
 にしても、今回のオブジェクトの倒し方……アレ、今までも使えてたら全部楽勝だったのでは…?
 毎回わりと普通に倒せちゃうので、なんで「オブジェクトは絶対だ」という世界観になっていたのかが不思議に思えてしまうのが、この作品最大の欠点でしたね…最後まで。
 とは言え、キャラの掛け合いとかは面白かったですし、総合的に見たら好きでした!


『赤髪の白雪姫(2期)』 11話(23話)
 ミツヒデは今回のキャラといつものキャラ・・・どっちが人気出るのだろう、とか考えながら見てました(笑
 や、普段が軽めのノリだからこそ、ギャップで今回の良さが有ると思うのですけども!


『アクティヴレイド ―機動強襲室第八係―』 12話 最終回
 「蹴ります!」が妙に好きでした(笑
 ただ、全体的には良い出来でしたし、見応えもあったんですけど、ちょっとあっさり解決してしまったなぁ・・・と。
 敵の動機も、会話の中で語られるだけなので感情移入しづらかったですし、妹が生きているとわかったらすぐ解決というのも・・・・・しかも、それだって自分たちで調べたのではなく、生徒会長が調べてたのを使っただけですし…。
 まあ、もう2期が決まっているので、今回は一応の終わりでしか無いとはいえ、もちっと深く踏み込んだ盛り上がるラストが見たかった気もします。
 そう言いつつ結構好きなので二期も見ますけどね!


『おしえて!ギャル子ちゃん』 12話 最終回
 最終回は下ネタも控えめで・・…や、そうでもないですけど(笑)、でも良い話でした。
 下ネタギャグアニメとしてもぶっ飛んでて楽しかったですし、不意にこういう友情話がしっかり素敵なのもナイスです。
 正直最初はさほど期待してなかったのですけど、想像以上に楽しいアニメでした!


『石膏ボーイズ』 12話 最終回
 ギックリ腰オチとは(笑
 や、でも面白かったです。イロモノではあるんですけど、ここまで突き抜けると楽しいですね。
 作るのが大変なのか楽なのかイマイチ解りませんが(笑)
 続編が有ったら見ます。


『おじさんとマシュマロ』 12話 最終回
 でがすさん完全に裸になってたのに、あの状況でマシュマロの匂いに釣られて飛び出てくる日下さんは性欲とか無いんですかね(笑
 ただ、最終的には若林と良い感じになって、実にまとまるべきまとまり方をしたなぁ・・・と。
 五分アニメではありましたけど、毎回しっかり楽しくて良いアニメでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月26日のアニメ感想とか(最終回4つ)(ネタバレあり

『いとしのムーコ』 25話 最終回
 キャラ総登場しつつも、しっかり話としてまとまってて面白かったですし、最後の桜の場面は妙に感動してまいましたよ!
 いやー、しかし良いアニメでした。正直、1話を見た時はCGの感じがちょっと微妙だなぁ・・・なんて思ってたのですが、単純な造形だけじゃなくて、動きとか表情とか、なによりも演技でムーコがただただひたすらに可愛くなってくるこの感じはお見事でした。
 前も書いた気がしますけど、吉田仁美さんほんとムーコハマり役でした。抜群です。他のキャストさん達も安定感や爆発力が有って凄く良かったです。
 きっと静止画では伝わらない暖かさとか楽しさとか、そういうのを「動く」ことで「喋る」ことで、こんなにも伝えられる・・・・・実にいい「アニメ」だったなぁ・・・と。
 是非、2期やってください!待ってます!


『GOD EATER メテオライト編』 13話 最終回
 うーん・・・・・・全員で力を合わせて敵を倒すという意味では実にクライマックスで熱い展開だったんですけど……リンドウさんは本当に死んでしまったのですか…?
 というか、話としては完全に途中なんですよねぇ……その辺も含めて、色々と勿体無いというか。
 そもそも、本放送の時も開始が遅れる所から始まって、途中で何度も特番を挟み、それから半年近く経ってから、ラスト3話を放送して、しかもそれ話としては途中で終わるという・……。
 これが、最初から一気に放送されてたらまた評価は違ってたと思うのですが、なんかちょっとネタアニメみたいな感じになっちゃってるのが残念で。
 まあ、ゲームの宣伝としてはそれなりに機能したと思いますし、この流れでもし2のアニメも作る事が有るのなら、今度は万全の状態で見せて欲しいと心から思います。
 最終的に一番印象に残ってるのがアリサの下乳ではやはりいかんと思うのですよ(笑


『デュラララ!!×2 結』 12話(36話) 最終回
 いやもう…新羅が格好良すぎるでしょうに…!!命をかけてでもセルティを取り戻すその覚悟!その愛!!
 そりゃあセルティも惚れ直しますよ。
 って、帝人ーー!!てめえ那須島ーー!!・・・・と思いましたが、そのあとの散々なやられっぷりに大笑いしてしまったので許します(笑
 結果的には、帝人と正臣と杏里が元の関係に戻れそうでなによりですよ。
 この長い長い話を、ここまで見事にまとめあげる構成力は見事としか言いようがないですし、その原作をこんなにも最高の形でアニメ化したスタッフ陣も素晴らしく、なんかもうちょっとした奇跡みたいなモノを見ました。
 素晴らしかったです!!


『亜人』 11話
 敵の中にも演技派がいますね(笑
 にしても、建物を一つ壊す為に、巨大なビルを倒すとは……凄まじいですね。


『昭和元禄落語心中』 12話
 久々の、信さんの落語!!
 内容がもう、まさに自分自身の事を表しているようで沁みましたし、やっぱ山寺さん凄いな…!
 というか、芝浜ってタイトルは聞いた事あったんですけど、こんな良い噺だったんですね……最後のサゲがもう素敵です。
 ただ、そこからの展開が辛い……みよ吉…そんな事言ったら、菊さんの心が離れるだろうに…と思ったら、まさかの涙舐め…?
 これはむしろ、そんな事を言わせるまで みよ吉を追い込んでしまった自分が悪いと、菊さんは思いこんで、突き離せずに慰めようとしたのだろうか……けれど、そこへ信さん登場。
 心を入れ替えての謝罪で、菊さんの願いとは違うけれど、でもこれはこれで二人が幸せになるのかどうか・・・・と思いきや・・・・・そんな辛い展開有りますかね・・…。
 いやまあ、信さんが死ぬ展開になるのはそりゃあ、1話で語られてたのでそうなるとは思ってましたけど、まさかこんな流れからの事故死とは……やるせなさすぎますよ…。
 さて、確か菊さん・・・というか、八雲師匠に「父を殺した」と言っていた小夏は、この話を聞いてどうするのか……次回最終回、楽しみです。


『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』 11話
 実に良い総力戦です。


『だがしかし』 11話
 狭い空間で照れるサヤ師の可愛さよ。
 ってか、親父かっけぇじゃないですか。


『紅殻のパンドラ』 12話 最終回
 最後まで、見事な百合でした!!にしても、あの流れでふともも画像とは(笑
 しかしまあ、正直最初の頃はどうなのかと思ってましたけど、6話くらいから急激に面白くなってきて、最終的にはバッチリ楽しめました!
 見続けてみるもんですね。
 出てくるキャラがみんな魅力的で愛されキャラなのは凄く好感ですし、実に六道さんの漫画っぽいです。
 この流れなら、2期が有ったら是非見たいです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月25日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『うたわれるもの 偽りの仮面』 24話
 うとうとしながら見てたら凄く「アニサマー!」って聞こえてきて、ライブの方を想い浮かべてしまったのは、まあどうでもいい話です(笑
 ただ、出来としては本当に凄くて、作画も演出も見応えありありでした!
 しかしまあ、仮面の力は本当にバランスブレイカーというか・・・圧倒的に強すぎて戦争感がちょっと薄れるんですよね。
 一人一人の戦闘力がどうでもよくなる感というか。それは勿体無いなぁ、と。


『灰と幻想のグリムガル』 11話
 最初のメリイさんの回想シーンの映像がもうなんて綺麗。
 この作品の真骨頂を見ました。
 ストーリー的にも、かつての仲間を成仏させる流れは素敵でしたし、そこからの強敵襲来も緊迫感有りました!
 ランタとハルヒロの関係性も改善されたと言うか、むしろあれこそがランタらしさだと見てて思っていたので、やっぱり前回のケンカは無理矢理な感じがしたなぁ・・・と。
 けど、良い出来でした!


『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2期)』 23話(2期11話)
 この作品の自衛隊はほんとガンガン攻め込みますね。自衛とは(笑
 ただ、あのバカ王子は完全にやり過ぎてたので、それはもうざまあみろの心境ではありますが(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

          ではでは、本日はこれにて。

|

アニメ『僕だけがいない街』最終回感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『僕だけがいない街』 12話 最終回
 やっぱりあの時に記憶が戻っていたのですね。

 って、記憶が戻ってること伝えちゃうんですか!?
 殺されるのでは!?

 ここでちょっと時間が戻り・・・・・悟が記憶を取り戻している事に気付くケンヤさすがです。
 15年前も、一人では雛月を救えなかった。
 だから、今回も、仲間と共に!

 ・・・・けど、八代はさすがに手強いですね…電話は見破られ、さらには久美ちゃんを人質にとるとは卑怯な!
 いやまあ、そもそも子供を連続殺人するようなヤツですから、そりゃあその程度の事は平気でするのでしょうけども!

 ・・・ここで再び時間は戻り―――母も気付いてましたか、記憶が戻ってる事に。
 ただ、この母が八代の正体に気付かずに居たのがイマイチ解らない部分なんですよねぇ・・・・・・それとも、あくまでも自分の息子にだけ発揮される特殊能力「母の愛」なのかな…?

 ここでの
 「僕は踏みこんで生きていきたい」
 「あんたは眠っちまう前から、思いっきり踏みこんで生きて来たべ」

 と言うやりとりは、リバイバル前の悟はそうでは無かったと考えると、悟はみんなの命を救って歴史を変えただけでは無くて、自分自身をも変えることが出来たのだなぁ・・・・・と。

 それはそれとして。

 悟にとって、先生は父であり。
 八代にとって、悟は理解者であり。

 互いに心の穴を埋め会う関係が、自然に作られていた・・・・のですね。

 「だからみんなを守れた」
 の所で悟の頭の上になんか・…糸みたいなのが…?

 ・・・って、まさかの屋上から落下!?
 そうか、不自然に一か所柵が空いてるな・・・・と思ったら、この為に仕掛けてあったのですね。
 それならば、当然自分の助かる仕掛けも有る筈だと思ったらやっぱりでした!
 自分ひとりで、あらかじめ屋上に行って柵を開けておくことは出来るとも思えないですし、かと言って本当に死んでしまうような計画にみんなが加担すはずもないですもんね。

 ………にしても、ここでの八代の胸中は色々と想像するしかないというか。
 誰にも理解されずに歪んで生きてきて、しかも犯罪を犯したところで誰も自分を捕まえることも出来ない・・・・・・そうなるともう、八代の中では自分は孤高の存在だと思っていたのですかね。
 もしくは、そう思う事でしか自分を守れなかったのか。

 そんな時に悟が出てきて、誰も理解できないはずの自分の行動を、思考を先読みして、さらに未来まで知っているという悟は、初めて自分と理解しあえる存在と出会えたような喜びで。
 そうなると、殺そうとしたことすら「テスト」だったのかも。

 これを乗り越えてそれでも生き続けたら、それは本当に、自分と同じモノが見えているのではないかと。
 だからこそ、死ななかった悟を15年も待ち続けた。

 自分を理解してくれる唯一の存在になってくれるかもしないという希望を持ち続けて。

 そうして15年見ているうちに、自分の中の「理想の悟」がどんどん大きくなっていって、大事な存在になっていったのだろうなぁ・・・・・・。

 それはそうと、八代の頭からも糸が―――切れた?

 ああそうか、前回なんか有りましたね、あの蜘蛛の糸の話。

 悟は絶望的な状況でも、最後まで希望を捨てなかった。
 でも八代は、悟という最後の希望を、手放した。
 それは、天国へと続く糸が切れるかのように。

 もしかしたら、上手くやれば本当に悟という希望と共に生きて行けたかもしれないのに。
 本当に、父としてでも。
 でも結局、こういうやり方でしかコミュニケーションが取れなかったんだなぁ・・・・・・・切ない話です。

 からの、大団円へ!!

 ここでタイトルの意味が明かされるの痺れましたし感動しました…!!

 昔の友達の、いや・…「仲間」達の成長した姿!
 勇気を出して踏み込んだからこそ、手に入れた仲間。

 そして、「ヒーロー」としての自分。
 それは、いつか目指した理想の自分――――

 って愛梨ぃぃぃぃぃーーーーー!!!

 歴史が変わっても!
 変わらない運命があるのだとしたら!
 まさにこれがそうであれ!!

 みんなを幸せにしてきた悟が、どうか今度は自分自身の幸せのために、そして愛する人を守るために、戦うヒーローでありますように。

 最後まで素晴らしかったです!!
 お疲れさまでした!!

 さて、次は原作を読もう!
 と言っても、まだ雑誌で最終回が載ったばかりですし・・・単行本8巻は4月26日発売予定
らしく。
 出揃ったら一気に読みたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『無彩限のファントム・ワールド』 12話
 ママさん素敵だけども怪しい・・…と思いきや!やっぱりか!!
 「誰が好きなの?」って聞いた辺りは微笑ましくて面白かったのに突然に!
 ただこれ考えてみると、ママさんは人格を乗っ取られて能力を奪うために近づいてきただけで、本当に帰って来たいと思ってくれたわけじゃないんだな・・・・・と考えると…切ないですね…。


『少女たちは荒野を目指す』 12話 最終回
 なんだか勝負に関しては、あっさり決着がついてしまった感が。
 最終的には、モノづくりの面白さとか、次回作へのみんなの想いが語られ辺りは凄く良かったんですけど、なんかもひとつ盛り上がりきらなかったなぁ・・・と。
 こう・・・・・全体的に、凄く雰囲気重視だったというか。もっとリアルにゲーム製作の苦労を見せても良かったのに、みてる側の想像を上回るようなハプニングは無かったですし、エロゲーで有る必要いも全く無かったというか・・・・・どうせなら、エロイ場面を作る時の苦悩を放送ギリギリ感出して描いてくれたらまた別の面白さだったと思うのですけど、青春っぽい要素を出したいばっかりにエロ要素は排除されて、それなら普通に同人ゲーム作る話で良かったんじゃないのかな―、と。
 ただ、その辺わりと曖昧だった気もしますけどね。エロゲーのような雰囲気出してましたけど、高校生がエロゲー作って売るのはマズイという判断なのか、明確にエロゲーとは言ってないんですよね。
 その辺の逃げ方とかも、この作品が突き抜けられてない理由なのかなー・・・と。
 今のご時世、値段が安かったしても、よほど有名なメーカーやメジャーな声優さんが出て無い限り、エロ無しで9000本出るPCギャルゲーは無いでしょうし。
 色々とおしい作品でした。面白いとこもたくさん有ったんですけどね。


『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』 12話 最終回
 最後にしてとても青春部活物してましたが、恋愛要素は完全にネタ要素というか・・・・・・二人とも先生と付き合える未来が全く感じられないので、その部分はただ単に同じ人を好きで張りあう、っていう面白さを出したいだけの要素になってたのはちと残念です。
 最終的には、ほむらは百合で良いんじゃないかな!?芹沢さんとの抱擁からの、バスの中での両手に花は素晴らしかったですし!という結論になりましたけども(笑
 なんでしょうね、静岡人としては、静岡が舞台になってることで、いろいろ楽しみ方もあったんですけど、全体的にちょっとずつ物足りない感じでした。
 出来は良かったんですけどね。惜しいです。


『暗殺教室(2期)』 10話
 渚の女装ネタの揺るがなさったら(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 しいて言うなら、スプラトゥーンのamiibo最近探してるけどさすがにもう全然売って無くて、イカ…イカ欲しいよぅ・・・・・ってずっと思ってます(笑

 何の話だ。

      なんて言いつつ本日はこれにて。

|

2016年3月23日のアニメ感想とか(最終回1つ)(ネタバレあり

『銀魂゜』 315話
 佐々木ぃぃぃぃぃーーー!!!
 いやもうここへ来て、あの奥さんと子供のエピソードからの信女の話はズルイですってもう!
 近藤さんが死んだと思われた時の銀さんの、みんなを鼓舞する叫びも素晴らしかったですし、素晴らしい出来でした!!


『ラクエンロジック』 11話
 クライマックスバトル的な盛り上がりは有るのですが、どうにもオルガがラスボスってのはちょっとキャラとして小物過ぎて物足りないです。


『ルパン三世』 24話 最終回
 最後にして凄いこう……不思議な話になりましたね(笑
 ただ、結論としてこのテレビシリーズは、ルパンであると同時に、レベッカの成長物語だったのだなぁ…と。
 最終的に、不二子とはまた違う凄く「いい女」感が出てて素敵でした!
 終わり際もファンタジー感ありましたけど、演出としては見応えありましたし、結果的には面白かったです!
 久々のテレビシリーズを作った価値は確実に有ったのではないかと。
 また期待してます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月22日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『Dimension W』 11話
 なるほど、遠隔操作ですか。
 それなら記憶の共有も当然ですよね。
 んでもって、裏切られたから復讐だー・・・という敵の動機はさすがに浅いと言うか……そこまでの経緯をそれほど深く描かれて無いので、あの裏切りだけで、無差別に人を殺していくような狂気に目覚めました・・・というのは・・・いやまあ、元々そう言う要素が有ったのも解りますけど。
 もちっとこう・・・しっくり来ないのでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月21日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『プリパラ』 88話
 話的には前回で一段落なのか、今回はライブ祭り!!
 オムライスの歌好きなので、久々に聴けてうれしい限りです。
 見応えありました!
 あと、ガァルルが小さく戻ったのは嬉しい限りです(笑


『ハイキュー!! セカンドシーズン』 24話
 ああああああああ!!!凄まじい緊張感!一点の重み!!
 勝負が決まった瞬間の高揚感!!
 震えました痺れました!!!
 原作で読んだ時もそうでしたけど、それをさらにふくらますアニメの力!
 作画も演出も演技も、圧倒的でした!!素晴らしき!!


『おそ松さん』 24話
 トト子が一番ヤバイキャラのような気がしますよホント(笑
 からの後半はシリアス!しかも続いた!
 にゃーちゃん結婚で現実に引き戻されて就職・・・ですかねチョロ松。
 気持ちは凄く解ります。今までの自分を忘れたいのですよね…。
 さて次回最終回、どんなオチが付くのやら!


『大家さんは思春期!』 11話
 浴衣姿は次回に持ち越し?
 それはそうと大家さん可愛い。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月20日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『ワールドトリガー』 71話
 陽太郎の言う事は聞くヒュースの可愛さよ(笑
 さらに、エネドラットが映画にハマってる感じも好きです。
 総じて、アフトクラトル勢がいい味出してます!


『ブレイブビーツ』 21話
 琴音のなんて見事な告白!
 そして、ミンク・タンクも共闘というか、手助けしてくれる感じの総力戦はいかにもクライマックスで好きです!
 そんな中、「巨大化はダサい」は名言でした(笑


『魔法つかいプリキュア!』 7話
 人魚!美しやら可愛いやら。
 と思っていたら、サファイア変身!!
 へそ!ヘソが!!
 まあヘソは置いといても、デザイン的にも可愛いですし、こうなると残り一つ?の変身にも期待が膨らみます!


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 24話
 命をチップに・・・か。
 それが正しいのか間違っているのか、それは誰にも断言はできないだろうけど、それでも、例え間違っているのだとしても、そう信じて進むしかないのだよなぁ……。
 って、マクギリスさんの圧倒的裏切り!凄いな、もうなんか逆に面白くなって笑ってしまいましたよ(笑
 良いキャラです。ナイスかきまわし。


『ヘヴィーオブジェクト』 23話
 姫様そんなあっさり騙されちゃダメですよ・・・・・と思いましたけど、そもそも騙されやすいタイプでしたね(笑


『赤髪の白雪姫(2期)』 10話(22話)
 ドレス姿のキキさん綺麗過ぎやしませんか…!?
 だがしかし、お見合いの事を弁解に向かったゼン王子と、白雪のやりとりがもうね・・・・・・・なんだキミら二人とも可愛いなもう!!
 さっさと結婚しなさい!


『アクティヴレイド ―機動強襲室第八係―』 11話
 ネットどころか、車の運転すらできず、テレビもネットもだめ、夜8時以降は外出しちゃダメ・・・・・・そんな生活を強いられたら、3日でどうにかなってしまう自信が有ります(笑
 それはそうと、あの告白は何だったのかと思いきや、そういう暗号のヒントだったのですね。
 けど、果たしてそれだけなのかどうか・・・?まだなんか裏が有るような。


『おしえて!ギャル子ちゃん』 11話
 いや、さすがに気付くでょあんな机の陰に隠れても(笑
 にしても、今回はお嬢が色々面白可愛かったです。
 あと、一瞬だけのエロイ演技でも光る日笠さん(笑


『石膏ボーイズ』 11話
 いや、そんなあっさり解決してしまっていいのですか?


『おじさんとマシュマロ』 11話
 日下さんマシュマロで釣ればあっさり誘拐出来てしまう説(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月19日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『いとしのムーコ』 24話
 たまきくん登場。あの年齢の男子の声までカバーできる小林ゆうさんの凄さですよね。
 それはそうと、弟は予想出来過ぎましたよ(笑


『GOD EATER メテオライト編』 12話
 新しい神機が強過ぎますよ!(笑
 アリサは、全くトラウマ克服出来て無かったですね……洗脳するならもっとちゃんとしなさいよ・・・。や、そもそもしたらダメなんですけど、どうせするなら作戦中くらいはトラウマ抑えられるようには…。
 って、リンドウさーーん!!!


『デュラララ!!×2 結』 11話(35話)
 帝人の壊れっぷりが極まってますね……けど、ダラーズを壊すには、警察とヤクザ、表と裏のどちらにも敵を作って、両面から敵視される事でみんながダラーズを名乗らなくなるが、確かに最適なやり方とも言えますね。
 ただ、それはそのまま、帝人がその敵視の中心になるということなのですけど・・・・・・それすらも覚悟の上・・・ですよね、当然。
 自分の作ったモノを、命をかけて壊そうとしますか・・・・・責任感なのか、世の中の流れに流され流されて、もう自分ではどうにもできない所へ流れついたゆえの逃避なのか…。
 なんにせよ、次回最終回!!結末を見守りたいです!


『亜人』 10話
 ケイ・・・演技派ですね(笑
 あの黒いヤツの弱点が雨なのは、この前の話でなんとなく予想出来てましたけど、しっかりと理屈で理由付けがしてあるのは良いですね。


『昭和元禄落語心中』 11話
 いやもう、完全に夫婦ですよ菊さんと信さん!!
 そして二人の子・小夏!可愛いっっ!!
 からの、二人落語の素晴らしさ!最高じゃないですかアレ。
 一方、菊さんが来てくれたと喜ぶ みよ吉……さてはて、菊さんは一体誰に会いに来たのやら…言うまでもないのですけど…。


『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』 10話
 生徒会長可愛いなもう!


『だがしかし』 10話
 ほたるさんは、家が金持ちじゃなかったら生きていけないタイプですね(笑
 それにしてもサヤ師の圧倒的ヒロインっぷり。


『紅殻のパンドラ』 11話
 電脳空間の表現面白いですね。
 そして、世界の秩序がどうこう言ってる相手に対して、世界平和はお金で買えるって言ったり、そんなことどうでもいいから くらリーン!っていうこの作品のノリ大好きですね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月18日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『うたわれるもの 偽りの仮面』 23話
 鳥最強説ですね(笑


『灰と幻想のグリムガル』 10話
 ここへ来てハルヒロとランタの喧嘩っぽい展開……。
 いや、今までもそこまで仲良かった訳では無かったですけど、なんとなくタイミング的に、メリイさんとの関係性が一段落したから、次のトラブル起こしますか、っていう感じで強引に喧嘩させてる感もちょっとあるなぁ・・・・・・という勿体無さが。
 それはそうと、メリイさんトラウマ発動!どうなる!?


『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2期)』 22話(2期10話)
 頬染めレレイさんの可愛さよ!!
 って、ピニャ様!!おのれあのバカ王子め。
 囚人服(?)がエロイからって許されると思うなよ!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 まあしいて言えば、最近WiiUを買ってスプラトゥーンやってるんですけど、死ぬほど面白くてどうしよう・・・と。

 もっと早く買いたかったよ!!WiiU本体ずっと売り切れてんですもの…。

 ともかく、そりゃあ売れるはずだよスプラトゥーン!と思いながらプレイしてます。
 止まらない止まらない。

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

アニメ『僕だけがいない街』11話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『僕だけがいない街』 11話
 OPから悟が消えてて、まさに「僕だけがいない街」になってる演出の見事さですよ。

 というか、15年も眠ってたんですね悟……。
 そうなると、眠っていたと言うか、植物状態だったんですかね。
 脳死かと思いましたけど、自発呼吸してたっぽいので違いますもんね。

 どちらにしても、目覚めることを信じて15年も、毎日毎日4時間も体を動かしてあげていた母の愛を想うと、目覚めた時の涙の重さと尊さですよ。

 にしても、記憶は曖昧な部分が多いみたいですけど、リバイバルする前に覚えていた事は残っている部分も多いのですかね。
 漢字やら平成やら自分の顔やら。

 ただこれ、つまりはリバイバルをして子供に戻って、そこからそのまま15年経ってる訳ですよね……。
 色々と、「リバイバル」の概念について考えてしまいますね・・・・・・前には一度、元の時代に戻ったりもしていたので、つまりは「意識だけが過去へ飛んで、その時の自分の体に入る」ということ・・・ですよね?
 そうなるともう、「歴史が変わる前の悟」に戻るってことは無いんですよね。
 ・・・・・いや、そもそも、雛月を助けた所で、もう最初の「大人の悟」の生きていた世界は消滅していて、たとえばあのまま犯人を捕まえる事が出来たとしても、そのままもう一度中学、高校、大学・・・と進むことになったんでしょうかね…?
 その辺色々考えると面白いですね。
 ifのストーリーが色々出来そうで。

 まあそれはそれとして。

 ケンヤとヒロミが!
 ヒロミ変わったなぁ…(笑
 まあでも、あの可愛さは幼少期だけだから尊いとも言えます。

 って、雛月ぃぃーーー!!!!!!
 子供産んでる!!!

 でも良い、良いさ。
 いつ目覚めるかもわからない、目覚めないかもわからない、そんな悟を待ち続けて、雛月が幸せになれないなんて、それじゃあ悟が頑張って助けた意味がないのですもの。

 相手がヒロミってのは意外でしたけどね。
 ケンヤの方が可能性有りそうですけど、でも考えてみれば、ケンヤは悟に遠慮して雛月に近づいたりしなかっただろうなぁ・・・と。 

 そう言う意味では、あの状況を一緒に乗り越えたもう一人のメンバーであるヒロミと一緒になるのは自然な気がします。
 ヒロミだって最初の歴史では殺されていたのですから、助けた二人が一緒に幸せになったのなら、それはとても価値のある事ですよね。

 「今の僕がこうなっているのは、きっと僕自信が望んだことの結果だ」

 そうですね、「ヒーロー」・・・ですもんね。

 悟が憧れたのは、見返りなんて求めず、ただただ純粋に人を助ける。
 そんな「ヒーロー」ですものね。

 そこには辛さも切なさもあるけれど。
 それでもその生き方を貫くから、ヒーローはヒーローなのですよね。

 格好良いよ悟。

 ・・・・・・にしても、ここで子供と手を合わせた時に、悟の記憶戻った感ありますね…?
 その後で突然絵を描いていたのは、戻った記憶が確かなのか確認するためですかね。
 漫画家だった過去・・・というか未来?が本当だったなら絵が描けるはずだ・・・・・と描いてみたら上手く描けた事で、確信した・・・と。

 だからこそ、リハビリを倍にすることで、少しでも早く動けるようになろうとした……八代との対決に備えるために…?

 そして――――西園・・・・・いや、八代との再会…!

 ここで八代がゴシップ記者から悟を助けたのは、悟が注目されて有名になったら困るから・・・?
 記憶が戻った時に都合が悪い・・・・・・もしくは、あとで殺すつもりだから…?

 って、久美ちゃんのとこになんか電話みたいなの置いてったのは何ですかアレ八代……。

 からの、貨物用のエレベーターで悟を屋上へ連れ出す……いやいやいや、あからさまに怪しいんですけど!!

 怖いんですけど!!

 続いたーーー!!ここで続いたーー!!!

 あああああ、次回最終回、どうなるか気になりまくりです!!
 素晴らしいラストを期待してます!!


 ちらっと聞いた話だと、今回の展開はアニメオリジナルで原作とは違うのだとか…?
 だとすると、ますます原作読むのが楽しみですし、どう決着付けるのかワクワクです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『無彩限のファントム・ワールド』 11話
 舞先輩が素敵なお姉さん過ぎて惚れます…!


『少女たちは荒野を目指す』 11話
 まあ、ここまで来たら途中でやめるのもアレですものね。
 ただ、もっとちゃんと説明聞いてから再開しても良かったのにな―とは思いますけど。
 それ以前に、やめる前にちゃんと話聞いてあげてよ、という話なのですけど。


『この素晴らしい世界に祝福を』 10話 最終回
 各キャラがしっかり活躍しつつ、見せ場があって、それでいて楽しくてオチもついて、良い最終回でした!
 しかしまあ、始まる前から、金崎監督だから面白いだろうとは思ってましたけど、全話予想を上回るレベルの面白さでしたよ!
 そりゃあ二期もやるでしょうともさ!期待してます!


『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』 11話
 もう16か月も・・・?しかもあっさり東海大会へ…。
 やっぱり、その辺についての説得力はちょっと薄いですね。
 とは言え、今回の話は、これはこれで面白かったですけど。ナイススナフキン!


『暗殺教室(2期)』 9話
 渚のお母さん、アニメだといっそう酷いですね(笑
 しかも三石さんボイスなので酷さに説得力が有ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

   ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月16日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『銀魂゜』 314話
 前半は、いつもに比べたらちょっとアクション物足りないかな…?と思っていたら、後半の怒涛っぷり…!!
 「俺たちの剣なら届く」の辺りはもう・・・・・・!!震えました!!
 そして、明らかになる敵の正体……さすがにアニメだと声でバレますね。だからこそ、1話で登場から正体バレまで一気にやったのでしょうけど。
 しかしまあ、凄い展開ですし、凄い豪華キャストです。
 圧倒的でした。


『ラクエンロジック』 10話
 うーん……もう完全にオルガがただの小者キャラになっちゃったのが残念で・・・・。


『ルパン三世』 23話
 一個一個のアクションは格好良いのに、作画がちと物足りず…。上手くすればもっと格好良くなりそうなのに!特に五右エ門の辺り!
 ストーリー的には、ファンタジーやらSFやらな感じになってきましたけど、まあ人造人間とかも出てくるがルパンの世界観だったりしますからね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月15日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『Dimension W』 10話
 えっ!?ルワイ…!?
 体がいくつもある……けど、脳は?
 まさか、全部の体が電脳で、クラウドで情報共有しているとかそんな攻殻的な世界に?
 まあ方法はともかく、あのタイミングで「体はひとつじゃないんだ」的な事を言いながら登場してくるのは、状況が解っていたからな訳で。
 さてさて、どんなカラクリなのでしょう?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


        ではでは、本日はこれにて。

|

『プリパラ』87話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり)


『プリパラ』 87話
 「ともだち」という概念の無くなったプリパラ…。

 いや、なんでしょうね。

 展開としてはわりとベタというか、主人公だけが覚えてて、みんなの記憶を取り戻す為に頑張るみたいなのはよくある話で、しかも思ったよりもだいぶあっさり記憶戻ったりして、いやまあ らぁら と みれぃ抱き合ってるの百合っぽくて良いなとかそんな事を想いながら見てたんですけど……

 ライブが始まったら、なんかボロボロ泣けてきちゃいまして(笑

 歌の良さももちろんのこと、ダンスのフォーメーションに明らかに隙間が空いていて、そこに一人ずつ仲間が……いや、「ともだち」が加わってくる様子を見ていると、なんかもう……泣いちゃいますよね!!

 特にこの作品のように、長い時間かけて関係性を作ってきてる作品は、その集大成みたいなこの展開見せられたら、そりゃあもうさ!!

 以前はライバルで…いや、今でもそうなのだけど、同時に友達としても築いてきた絆が有って、それが本当に尊いのですよ。

 ひびきも、ふわりとあじみ先生が友達になれそうですし、素晴らしい大団円に向かう予感です!

 ・・・まあ、この作品ですから、最終的にデタラメなドタバタになっても、それはむしろ大歓迎ですけどね(笑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『ハイキュー!! セカンドシーズン』 23話
 狂犬くんの成長っぷり!!
 試合の中で、チームの、仲間の大切さを知り、少年は一つ大人になる…。
 試合中にもかかわらず、敵チームでこんだけのドラマ見せられると、どっちも頑張れの気持になってしまいますよ!!


『おそ松さん』 23話
 シチュエーションとしてはわりとベタというか、灯油入れに行くの面倒とか、異属間交流とかでありそうなダヨーンの話だったりするんですけど、そう言うベタなシチュエーションだからこそ、キャラの良さが光ると言うか。
 ベタな流れでも、このキャラ達だったら面白い展開になるだろうという信頼感がありますし、実際面白かったですし、キャラってやっぱり大事だなぁ・・・と実感するのでした。


『大家さんは思春期!』 10話
 胸小さい組の二人が気にしてるの可愛いです(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・・まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月13日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『ワールドトリガー』 70話
 迅さん加入はさすがにチ―ト感が!
 にしても、ここで言ってる新しいメンバーって誰なんですかね…?
 ヒュースだとかなり熱い展開なんですけど、原作でもまだそこは明らかになって無いので気になります!


『ブレイブビーツ』 20話
 舞人・・・・・・!!や、まあ予想どおりでしたけど(笑
 というか、重い!!展開が重いですよ!朝アニメとは思えないくらいに!
 ・・・・けど考えてみたら、トラクルの時も終盤の展開の重さは凄かったので、伝統ですかね。伝統って言うには歴史が浅いですけども、そういう流れですかね。


『魔法つかいプリキュア!』 6話
 リコの姉が素敵ですね!名塚さん!
 ただ、リコのコンプレックスというか、劣等感が刺激されるような展開がちょっと多いな―、と。
 みらいがそれをカバーする明るさを出すことで良いコンビ感は出てるんですけど、もちっと話のパターン色々見たいです。


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 23話
 カルタさんデレてるなぁ・・…とか思っていたら、まさかの…。
 マクギリスさん外道が過ぎますぜ……。
 それにしても、相変わらず待たずに突撃する三日月さんさすがです!!
 まあ今回は、前回の名乗り中に攻撃とはちょっと違って、ビスケットが死んでしまった事対する怒りが先にあったのだとは思いますけど。


『ヘヴィーオブジェクト』 22話
 オブジェクトは強いって前提なのに、装甲をケチってたから普通に壊せました、はさすがにちょっと…。
 まあ、メインの相手はガスを利用して、ってのがありましたけど。
 と言いつつ、キャラの掛け合いは純粋に楽しかったですけどね。


『赤髪の白雪姫(2期)』 9話(21話)
 風呂!!珍しいエロス!
 ってか、オビにも恋のお相手が?と思いましたけど、そこはやっぱりゼンと白雪の間に唯一入れる可能性のある存在として居続けて欲しいという願望が。
 むしろ、入れなくても片思いを続ける不憫可愛いキャラで。
 実際そういう流れになりましたしね。


『アクティヴレイド ―機動強襲室第八係―』 10話
 ・・・?告白して即逮捕されるっていうあの流れは一体…?
 実際に付き合って関係性を深めてからなら、何か利用価値とか有りそうですけど、告白してハグしただけだと、別にどうにもならなそうなのですけど・・・・・なぜあのタイミングで?


『おしえて!ギャル子ちゃん』 10話
 能登さんの有効利用が過ぎますよ(笑


『石膏ボーイズ』 10話
 そろそろ終盤ゆえのシリアス展開!
 追いかけられないオチは見事でした。


『おじさんとマシュマロ』 10話
 でがすさん・・…まさかの社長の恋人!?(笑
 これで若林と・・・・・と思ったら・・・ええ!?
 日下さん・・・妻帯者!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです。

 ここへ来て感想を二本やめてみましたが、まあそんなにちゃんと感想も書けて無かったですし。

 あ、それと、ウルトラスーパーアニメタイムで「彼女と彼女の猫」も見てて癒されてますが、感想書く感じでもないのでスルーで。いや、好きなんですけどね、かなり好きなんですけどね。
 短いですし、本数もあまりなさそうなので、新しく書き始めるのもちとめんどいと言うか。

 ホント好きなんですけどね。

       なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2016年3月12日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『いとしのムーコ』 23話
 なんか今回いつもと雰囲気違ったような…?
 主に映像の。
 とは言え、悪い意味では無くて、むしろ良い意味で。
 あと、ムーコは相変わらず可愛いですし!
 うしこうさんの歌がいきなり始まったのは笑いました!


『GOD EATER メテオライト編』 11話
 ここへ来て過去編が長めに…前回も言ってみれば過去編でしたし、中々ストーリーが進まないですね…。
 一応、世界各国から集めて最終決戦開始!という盛り上がり展開ではあるのですが、ラスボス戦って訳でもないですし、まだ盛り上がりきれてない気はします。


『デュラララ!!×2 結』 10話(34話)
 そりゃあそうですよね、セルティが当たり前に受け止められているこの世界で、ちょっと体内から刀が出るくらいなんですか!(笑
 そして、ようやく帝人と正臣の再会!!・・・けど、もうほとんど壊れてしまっている帝人に、どうする正臣…。
 あと、狩沢さんの変装っていうかなんていうか…アレで騙せるんですか(笑


『亜人』 9話
 ケイ……容赦無いですねぇ…。
 まあ確かに言ってる事は正論なんですけどさ。
 それでも、閉じ込めたところに雑誌を持って行ってあげる辺りは優しさなのか何なのか。


『昭和元禄落語心中』 10話
 ああ・・・師匠…!!
 それでも、舞台の上では決して倒れず落語をやりきるプロ意識よ。
 そして、本当に孤独になった菊さんの、鬼気迫る「死神」の凄まじさたるや。
 演技の凄さと演出の見事さで引き込まれました…!!
 けれど結局、信さんを探す菊さん。
 落語が見られる場所を聞いて回るってのは、今でも落語を捨ててないハズって信じてるからこその探し方だよなぁ・・・と。それは大正解だった訳ですが!
 小夏登場で、ようやく現在に繋がってきました!


『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』 9話
 主人公だからっていきなりヒーローにはなれないのだぜ、という現実。
 いやまあ、結局なるんですけど(笑


『だがしかし』 9話
 ほたるさん絶対にMですよね(笑
 あと、うんチョコは普通に知らなかったので今度食べてみたいです。
 後半のたまごアイスは、凄い共感しつつ、しょーも無さとエロさで面白かったです!


『紅殻のパンドラ』 10話
 警官たちがみんな格好良すぎるでしょうに!!
 って、くらリーーン!!や、まあ生きてるでしょうけど(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月11日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『うたわれるもの 偽りの仮面』 22話
 生かす覚悟と、死ぬ覚悟。
 いやまあ、片方ブラフでしたけど(笑


『灰と幻想のグリムガル』 9話
 メリイさんがすっかりメインヒロインなんですけど!!
 なんて可愛い!!!
 トラウマ発動から、追いかけるはるひろ。そこでのやりとりと絶妙な距離感。
 見事です!!
 あと、能登さんキャラがなんてエロい。


『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2期)』 21話(2期9話)
 助ける後悔と助けない後悔だったら、やっぱ助けた方が良いですよねぇ。
 とか思ってたら……出た!!自衛隊を叩きたいタイプのマスコミだ!!
 リアルでもいっぱいいるヤーツ!!政治家と合わせていっぱいいるヤーツ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

アニメ『僕だけがいない街』10話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『僕だけがいない街』 10話
 わかる、わかるぞ!!

 アジトは男のロマンですとも!!
 秘密基地とかそういうの憧れますよね!!

 というか、中西彩の問題がカズとくっつく事で一瞬にして解決しようとは(笑
 まあ確かに、ガタイの良い男子生徒と一緒にいるのは、それだけで狙われにくいでしょうけど。
 二人でいるだけでも、一人より格段に危険度が減るうえに、男子ですものね。

 ヒロミも常に一緒にいるようにすれば危険は減る。

 そうやって、過去の世界で実際に被害にあった子を守ることには成功したとしても、犯人が捕まった訳ではないので、代わりに誰かが犠牲になるかもしれない……。
 やっぱり、犯人を捕まえないと終わらないんですよねぇ……。

 そんな中、あからさまに危険な美里…。

 上手いこと声かけようよ悟……まあ小学生だし……って思いそうになるけど、中身は29歳なんだから、小学生女子に声かけるの躊躇ってトイレ覗いてる場合じゃないですよ(笑

 って、美里居なくなった!?
 そこへ、白鳥さんの車!!

 白鳥さんが犯人ではないだろうけど、疑惑をかけられた過去からすれば、車を盗んで使うことで、また犯人に仕立て上げようとしている真犯人の計画が有ってもおかしくは無い…?

 八代先生と一緒に追跡GO!!

 って・・・・・・・先生……?

 いや、いやいやいや。
 まさかそんなそんな……確かに怪しいとは思ってましたけど、でもそんな……。

 あああああああああああーーーー!!!!
 先生だったぁぁぁぁぁぁーーーー!!!!!!

 マジか!!ピンチにも程が有るよ悟!!

 ってか、盗んだ車なのにいつの間にシートベルトに細工を…?
 あと、シートベルトなら外れなくても、ゆっくり引けば隙間できるのでは・・・・そこも細工されてる…?
 だとしても、シートを後ろに倒せば隙間が出来て抜け出せるのでは…。

 そもそも、シートベルトってそんな全然動けなくなるほどキツく締まるものでもないような…。

 どうにもその辺曖昧ですね……まあ、慌ててるから冷静な判断が出来ないにしても、ちと詰めが甘い気もします。

 ・・・が、なんにせよ悟ピーーンチ!!

 さすがにあのまま死ぬって事は無いと思いますけど……無いですよね?
 ・・・けど、リバイバルの詳しい仕組みが解らないので、リバイバル中に死ぬとどうなるんですかね…。
 現実に戻れるのか、死んだ世界が正しい歴史になるのか……。

 つ、続きを!早く続きを!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『無彩限のファントム・ワールド』 10話
 ルル可愛いなぁ。
 基本的に、小さいキャラは小さいから良いのであって、大きくなったらどうなのよ!と思ったりもしますけど、今回に関しては完全に可愛いですし、話としても面白かったです!
 他のキャラのゆかた姿もナイスでした!


『少女たちは荒野を目指す』 10話
 なんじゃいあのムカツク同人ゴロみたいなヤツ!!
 おうおう、勝負したらいいよ!初日だけ500円とかで売って「本数で勝ちね」って言ったったら良いんですよ(笑
 って…借金…?その為にゲームを作らせていたとなったら・・・・・・それはちょっと話が違ってきちゃいますぜ黒田さん…。


『この素晴らしい世界に祝福を』 9話
 今回の話最高ですね(笑
 なんすかあのサキュバスの無駄にエロイ動きと、無駄に豪華なキャスティング!
 作画もエロイやら動くやら!総作監の菊田さんと作監の中澤さんの色が強く出てた感ありますね。
 ストーリー的にも良い感じにバカでエロくて笑えましたし、お見事でした!!


『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』 10話
 片方が幼女な時点で、もう公平性なんてくそっ喰らえですよね(笑
 ただ、大会によってようやく部活要素が強く出ましたけど、正直謎解きが多めで、レッスンの様子も有ったけれど少なかったので、地区大会は勝てるだろうみたいな感じにちょっと説得力が薄いかなぁ、と。


『暗殺教室(2期)』 8話
 烏間先生のなんたる素敵さ!!
 そりゃあビッチ先生もぽーってなりますよ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


    ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月9日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『銀魂゜』 313話
 佐々木も色々背負ってるんですよねぇ…。
 ここへ来て、今までの悪い印象が一気にひっくりかえるようなエピソード持ってくるのホント上手いですよね。


『ラクエンロジック』 9話
 うーん・・・オルガは、何の根拠もないのに自信満々なのが面白いキャラだったのに、「なんで俺だけ」とか言いだしちゃった事により、急にただの小者キャラになっちゃった感じで残念です。


『ルパン三世』 22話
 執事さんかっけぇっす。
 レベッカはもう執事さんと付き合ったらいいよ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月8日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『Dimension W』 9話
 過去と現在が行ったり来たりで情報量が多い!
 けど、だんだん核心に迫ってるので面白さはあります。
 とは言え、キャラも一気に増えましたし、ボーっと見てると置いていかれそうになります。
 気をつけなければ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


    ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月7日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『プリパラ』 86話
 全員曲の壮大さ!!
 その中で、最近影の薄かったらぁらがしっかりと主人公らしい活躍でした!
 「みんなともだち、みんなアイドル!」まさにこの作品の根幹にあるモノを表現した素晴らしい回でした!


『ハイキュー!! セカンドシーズン』 22話
 山口ぃぃぃぃぃーーーー!!!
 なんて格好良いんだ山口!!


『おそ松さん』 22話
 確かに、兄弟の中に正解の選択肢は無かったけれど、かと言って外に正解が有る訳でもないと言う現実!!
 何も無し男……なんて切ないあだ名だろうか…。
 シェー拳は解りやすく酔拳のパロディかと思いきや、最終的にはやっぱりめちゃくちゃでした(笑


『大家さんは思春期!』 9話
 チラシを見て尻尾・・・じゃなくて髪の毛ぶるんぶるん振ってる大家さんの可愛さたるや!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月6日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『ワールドトリガー』 69話
 千佳が上手く人を撃てるようになったら、一発で何人も同時に倒す事も可能だろうになぁ、あの大砲なら。
 けれど、撃てないからこそ千佳という気もしますし、難しい所です。


『ブレイブビーツ』 19話
 人格入れ替わりにしても、いっきにごちゃっとし過ぎですよ(笑
 つーか、なんなんですかワニ!?と思ったら、さらにあの穴なんなんですか!?
 って、校長…?まさか、校長って重要なキャラなんですか!?


『魔法つかいプリキュア!』 5話
 ホントにこの作品は、初代を意識してますね。
 ケンカして仲直りして名前呼びは、まさに初代の名作回!!
 まあでも、初代ももう10年前なので、あの頃を知らない人も多いと考えれば、ちょっとしたリメイク感覚で作っていくのも決して悪くないですけどね。


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』 22話
 なんでしょうね、仲間が死んで悲しいのはそりゃあそうなのでしょうけど、今まで戦ってきて、倒してきた、殺してきた相手にだって仲間が居て家族が居て、悲しんでる人が居た訳で。
 それこそ、撃っていいのは撃たれる覚悟のあるヤツだけだ、じゃないですけど、散々殺しておいて、仲間が一人死んだらあれだけとり乱すのは、どうしても覚悟がないように映ってしまうなぁ、と。
 まあ、逆に言うと、まだまだ若くてそう言う甘さが有ったのを、今回で思い知ったという話なのかもしれませんけどね。


『ヘヴィーオブジェクト』 21話
 メイドさん達可愛いな!性格はキツイですけど(笑


『赤髪の白雪姫(2期)』 8話(20話)
 ゼン王子の告白を聞いちゃってる辺りの流れからもう!!
 うっきゃーー!!なんすかもう!!結婚しちゃいなさいよも―う!!


『アクティヴレイド ―機動強襲室第八係―』 9話
 ドッグくん女の人の趣味が悪いですよ…(笑
 にしても、室長の戦い方格好良いですね!!ああいうスピードタイプのキャラ好きなんですよ、格ゲーとかでも。
 って、生徒会長なんかあやしいと思ったらやっぱりか!!


『おしえて!ギャル子ちゃん』 9話
 お嬢の下ネタはなんか、知識を言ってるだけで下ネタとも違う気がしますね(笑
 どやってたの可愛かったですけども!


『石膏ボーイズ』 9話
 なんて斬新な密会!(笑


『シュヴァルツェス マーケン』 9話
 ああ、なるほど・・・・ヤンデレだったんですね…。


『ブブキ・ブランキ』 9話
 おや?今回は妙に面白かったです!


『おじさんとマシュマロ』 9話
 30歳かー!!・・・・・むしろ良し!!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月5日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『いとしのムーコ』 22話
 CGアニメだと、若いころを描くのにも新しくモデリングしないといけないから手間だなぁ・・・とかそんな事を考えてました(笑
 手描きの場合は、設定を起こす手間はあるでしょうけど、どっちにしても一枚ずつ描く手間はそんなに変わらないでしょうけど、CGだと、ちょっと出るキャラでも全部作らないとならないですもんねぇ・・・。


『GOD EATER メテオライト編』 10話
 ようやく続きが見れますよ!!長かった!!
 再開最初の話は過去話でした。辛い話ですよ…。
 正直、父が食べられる話は完全に「進撃の巨人かい」!って思ってましたけど、そのあとの姉ちゃんとの別れの場面が…!!
 そこまで、そこまでして姉ちゃん…!!
 名前の由来を話してる場面で、なんか泣いてしまいましたよ!!
 と同時に、レンカがあそこまで頑なにアラガミ達と戦おうとするのも理解できました。
 これもっと早く見せてくれたらよかったのに(笑


『デュラララ!!×2 結』 9話(33話)
 なんか、ゾンビモノみたいになってきましたよ!?(笑


『亜人』 8話
 あのお婆さんは何の裏も無いただの優しい人……なのでしょうか?
 いやまあ、孫ってのが色々鍵になりそうですけど。
 あ、佐藤のとこから逃げた彼は孫では無いのですかね…?
 つーか、死なないと治らなくて痛いだけってキツイですよね…。


『昭和元禄落語心中』 9話
 二人揃って真打に昇格・・…だと言うのに、師匠と売り言葉に買い言葉のケンカで破門される信さん…。
 一方、菊さんにフラれた みよ吉は、傷を舐め合うかのように信さんと…。
 しかしまあエロイです。みよ吉エロいです。なんちゅう色気ですか。
 からの、信さんと菊さん……お互いに劣等感を持ち合っていたのですね……実力に恵まれているモノと、境遇に恵まれているモノと。
 両方が揃うことにこそ意味が有ると、お互いに思っていたんだなぁ…。
 今回は純粋に、人間ドラマとしての面白さが濃厚でした!


『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』 8話
 会長!なんてわかりやすいやきもちを!
 可愛いですけども。


『だがしかし』 8話
 サヤ師、前回から大活躍が過ぎるよ!!
 もはやメインヒロインはほたるさんではなくサヤ師なのでは。


『紅殻のパンドラ』 9話
 タチコマっぽいのが出てくると、実に攻殻っぽさ出ますね!
 アクションも良い出来で面白かったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月4日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『うたわれるもの 偽りの仮面』 21話
 なんというあからさまな罠。
 他の人たちは本当に誰も気づいてない・・・訳がないですよねぇ…。


『灰と幻想のグリムガル』 8話
 今回は良い出来でした!!!
 作画ももちろんの事ですけど、戦い方にしっかり戦略が有りつつ、ハプニングも乗り越える強さも見せつつ、でもまだ弱さもあるからそれを乗り越えていく。
 そして、メリイさんとの距離感の描き方がまた良いんですよね。
 急に近くなる訳じゃないのですけど、少しずつ確実に。
 マナトの墓参りに行ったあと、メリイさんが隣を歩いていたのも素敵でしたし、その後の会話の絶妙な空気感もお見事でした。
 輝きを完全に取り戻した8話でした!


『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2期)』 20話(2期8話)
 まあ確かに、一人だけを特別扱いしたら際限が無くなってしまうので、断るのは正しい判断ですよ。
 けど、自分を慕って頼ってきてくれた少女が泣いて助けを求めてるのを見捨てるのが正しいハズも無く!!
 本当に結婚するかどうかは別として、助けますとも、そりゃあそうですともさ!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

アニメ『僕だけがいない街』9話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『僕だけがいない街』 9話
 雛月母のスコップでの一撃は、子供たちの協力プレイによってなんとか外れた・・・・のですけど、いや、もっとちゃんと避けましょうよ佐和子さん!?

 子供たちが居なかったらどうなってたのか……それとも、元々ギリギリで避ける予定だった…?
 としても、カス当たりで血が出てますけど!?

 とりあえず、ここで児童相談所の人を連れてくるのは上手いと言うか、雛月母は普段は偉そうなのに権力には弱いのな。

 ただ、ここで母の母が出てきて謝る展開は、ちと唐突感が有ると言うか。
 母をただの悪モノにしたくなくて作った展開だとは思うのですけど、だからって加代にした事が許される訳じゃないしなぁ・・・・・。

 それでも、ここで加代が凄くしらけた顔をしているのが、これを変に感動的な流れにし過ぎて無くて、その辺はバランス取ってるなぁ・・・と。

 ・・・にしても、これ加代は、あのお婆ちゃんと一緒に暮らす事になるのですね…。まあ、施設に入れられるより良いのかもしれないですけど……どっちにしても離れ離れなのですね…。

 でも、死ぬよりは何十倍もマシな、救われる未来。
 加代が自分で未来を作っていける世界。
 それはきっと、とても価値のあるものだ。

 ・・・・・んで、ここからどうなるのかと思いきや、そうか、最初の被害者である加代を救っただけで、連続殺人は解決してないのですよね。
 しかも、被害者の一人はヒロミな訳で、そりゃあまだまだリバイバルも終われないですよね。

 ただ、中西さんを助けようとする過程としてストーカーはどうなのでしょう(笑

 ・・・・・・・それはそうと、先生の車の中での飴の場面は・・・・なんなのでしょう?
 ただの思わせぶりなギャグシーン・・・・なのですかね?

 翌日学校での、ケンヤとのシーンは再びショタBLの香りが…!
 まあそれはともかくケンヤ イケメンですね。

 ・・・って、悟のバスでの「連続殺人犯だと思う」って話は、真実ではあるのでしょうけど、説明にあまりにも説得力がないですよ!
 ・・・・まあ、リバイバルしてさ・・・なんて話だともっと信じられない気もするので、仕方ないのですけど。

 とか言ってたら、悟と手を繋いで頬を赤らめるヒロミの可愛さなんですか!?
 そりゃ女の子と間違えられるって話にも信憑性が出ますとも!

 それはそれとして。

 最後、なんですかあの美里の不穏な空気…。
 変わった歴史の中で、次は何が起こるのか・・・・・気になります!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『無彩限のファントム・ワールド』 9話
 突然の新撰組!
 けど話としてはわりと普通でした。


『少女たちは荒野を目指す』 9話
 プロや回りがOKを出してるのに、自分が納得いかないと何度もやり直すのは、こだわりの中でもわりと悪いヤツな気がしますね…。
 いや、やり続けた結果良いモノが出来るという確信が有るのなら良いのですけど、それが出来ると信じられるほどに実力を見せつけても無いですし、しょせんは学生の演劇を経験しただけなので、どこからその自信が来るのかと…。
 せっかく最近可愛かった小早川が、ちょっと面倒くさいキャラに見えてしまう回でした。


『この素晴らしい世界に祝福を』 8話
 いや、その堀江さんボイスのキャラとの出会いは描かれないのですか!?
 それとも、なんかOVAとかでもう出てるか、出る予定が有るか・・・・とか?
 ともかく、今回もアクアが良い感じのナイスダメっぷりで素敵でした。


『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』 9話
 なんだろう、良い話だった気もするのですけど、いかんせん駆け足だった感じしますね…。
 ポンポンポンポーンと解決していった印象に。
 良い話なんですよ?それは確かにそうなんですけど、でもいろいろ急展開だったので、どうにも感動しきれ無くておしかったです。


『暗殺教室(2期)』 7話
 そうか、ここで死神登場でしたね。
 しかしまあ烏間先生は本当にもう!!
 鈍感では無かったのはプラスポイントですけど、もちっと優しくしてあげてよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月2日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『銀魂゜』 312話
 なーにがマウンテン殺鬼ですか(笑
 というか、強かったのですね山崎。


『ラクエンロジック』 8話
 うーん・・・なんでしょう。
 特に何がダメということもなく、かと言って面白かったかと言われるとそうでもなく。


『ルパン三世』 21話
 和服の不二子がなんて素敵。
 次元の和服姿もまた良しです。
 ただ、あの無駄にキャラの濃い探偵は、これっきりのゲストキャラなのかどうか・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

2016年3月1日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『Dimension W』 8話
 余計な機能を持ちすぎ・・・か。
 確かにロボットが「怖くて仕方ない」なんて言い出したら、それはもうロボットである意味が薄れますもんね。
 人間の出来ない危険な仕事を任せる事が出来るのもロボットの利点ですし。
 それでも、「心」を持たせることに意味はあるのか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

 ・・・あ、小説投稿サイト「カクヨム」に小説載せてるので、お暇ならどうぞ。

 リンク貼るのメンドイのでツイート貼っときます。

    ではでは、本日はこれにて。

|

2016年2月29日のアニメ感想とか(ネタバレあり

『プリパラ』 85話
 なんなんですかセレブリティ4(笑
 んで、ドロシーとレオナは、レオナがドロシーに依存してると見せかけて、共依存・・・と思いきや、最終的には逆転したような?
 けど、良い双子です。


『ハイキュー!! セカンドシーズン』 21話
 狂犬くんの暴れっぷりは見てて気持ち良いですね!
 そして、ピンチに山口の覚醒来るか!?


『おそ松さん』 21話
 麻雀の場面はもう、完全に置いてけぼりにする気満々でしょ(笑
 多少かじった程度の知識の自分レベルだと、わからない場面も有りつつなんとか理解できましたけど、全く知らない人にはさっぱりでしょうに(笑
 まあでも、自己責任アニメですものね。
 哭きの竜のパロディとか、アカギパロディくらいは伝わった・・・んですかね?
 からの、神松!!最初普通に怖かったですよ!!
 ただ、オチがもう投げっぱなし過ぎですよ!!(笑


『大家さんは思春期!』 8話
 エロイっす!!
 テクニシャン!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »