« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月29日のアニメ一言感想6本(ネタバレあり)

『プリパラ』 124話
 女神同士の争いに巻き込まれるチリ・・・・・やめてあげてよー。
 というか、どう考えてもジュリィの方が親しみやすくて愛されるよなぁ・・・と。
 ジュニスとしては、女神ってのはそういうものじゃなく、気高く遠く高い場所から導くものだ、って信念なのもわかるのですけど。


『マジきゅんっ!ルネッサンス』 9話
 歌の中にもヒロインが入ってきたので、これはもう完全なるハーレムルートに。
 と思ったら、一人を選ぶ展開になるんですかね…?
 いやあ、でも、作品的に一人を選ぶと角が立ちそうですし、好評だったら続編も・・・・とか考えると一人選ぶのはマイナスですよねぇ。
 その辺は、男子向けも女子向けも変わらない悩みですね(笑


『夏目友人帳 伍』 8話
 名取さん・・・今は優しいのに、昔はやさぐれてましたねぇ…。
 環境的には夏目にだいぶ近いことを考えると、夏目は藤原夫妻の所に来られて本当に良かったなぁ・・・と。


『うどんの国の金色毛鞠』 7話
 目だ!目を狙え!・・・クセになりますねこの歌(笑
 あと、あの女の子可愛いです。


『SHOW BY ROCK!!(2期)』 9話
 あざと可愛いだけじゃなくて、たまにこういう格好良い所も見せるから、ロージアはズルイですよねぇ。
 あと、徒然の出番はもっと増えても良いんですよ!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月28日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ベイブレードバースト』 35話
 順当に勝つバルト。
 相変わらず番狂わせの起こらないアニメですね(笑
 なので、次の試合も、ザックとオロチがいる限りは負けないだろうなぁ・・・・と思っていたのですが……おや?この流れはもしかして、番狂わせがあり得ますかね…?
 ちょっと楽しみです。


『魔法少女育成計画』 9話
 ああもう・・…めちゃくちゃじゃないですか…。
 人妻が一気に退場しましたよ!!なんて事ですか!
 つーか、妊婦の死はダメージデカイですわ・・…。
 だと言うのに、最初に言ってた人数分減ったのに、まだ減らそうとするとか鬼畜ですか。


『灼熱の卓球娘』 9話
 仕方ない事なんですけど、どんなに苦戦してても、主人公が出ないで試合が負けて終わるって事は絶対ないよなぁ・・・と思ってしまうので、緊張感が無くてそれはちょっと残念でした。
 ただ、石榴さん良い子ですわー、そりゃあ くるりも惚れますともさ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月27日のアニメ一言感想9本(ネタバレあり)

『魔法つかいプリキュア!』 42話
 チクルンの可愛さは、味方になる可愛さだと思ってましたよ!(笑
 「ごねんな、ありがとう!」の場面はウルウルしましたよ!
 そんなチクルンを抱き締めるモフルンの母性よ。
 ただ、友達とわかりあえてワクワクだ!はイマイチ良く理屈が解りませんでしたけど(笑


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)』 34話
 新しいガンダムの実用化が見えてきましたね・・・・誰が乗るんでしょうか…?
 それにしても、名瀬の兄貴の格好良さったら。
 あと、ハッシュの押しかけ舎弟っぷり、嫌いじゃないです。


『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 35話
 早人を殺しちゃったの!?と思ったら、まさかの覚醒で無敵に…。
 いやでもあれ、わりと本当に無敵感がありますね・・・・・早人としては、自分が誰かに喋ったらその人を殺してしまうことになるわけで。しかもその時の記憶があるから、探ってくる相手を見たら近づかないようにするしかない……。
 これだと、早人から吉良に辿り着く事は出来るのかどうか…。


『ブレイブウィッチーズ』 7話
 ニパは可愛い!そして良い子!あと良い声!
 ・・…先週も同じこと言った!(笑
 って、エイラーニャ!!エイラーニャぁぁぁぁーーー!!


『ユーリ!!! YURI ON ICE』 8話
 ユリオのスケートシーンがもう素晴らしいですね。
 動きのしなやかさや色気がもう、見事に表現されてる良い作画です。
 あと、JJはもう宮野さんの演技が全開過ぎて(笑
 って、このタイミングでそんな電話!?メンタル!ユーリのメンタルが!
 まあでも、ユーリの犬だったらともかく、預かってたヴィクトルの犬だから、ユーリのメンタルを心配して黙ってよう・・・・ってのはいくらなんでも不義理ですもんねぇ・・・仕方なしですよね。


『フリップフラッパーズ』 8話
 水着回かと思ったら、合体ロボット回でした(笑
 それにしてもヤヤカが良いツンデレです。
 ・・・・って、最後・・…誰の名前を言ったのですか…?


『タイガーマスクW』 8話
 お?ヒロインは看護婦さんの方だったりするんですかね?


『バーナード嬢曰く。』 8話
 SFを理解するハードル高いっ!


『おくさまが生徒会長!+!』 8話
 会長のエロ可愛さが止まらないですね。
 って、風紀委員長が隣に引っ越してきた!
 これは良い感じの三角関係生活になりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月26日のアニメ一言感想13本(ネタバレあり)

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』 9話
 ギャグ回かと思ったら、何を急にラスボスの説明みたいな重大な設定明かしてるんですか(笑
 それにしても、ドッカンパンチのバリエーションが凄いですね。


『クラシカロイド』 8話
 女子会とはいったい……あと、なぜ一週間の歌にのせて愚痴を(笑
 そこからの、後半のムジークのシーンは笑いました!
 やーもう、チャイ子良いキャラです。ってか、結局バッハのこと好きなんですかね?


『タイムボカン24』 9話
 なんだろう、今回に関しては、一度怒られてしまえ、と(笑
 ガガーリンはそこまで昔って訳じゃないから!ちゃんと映像や音声の記録も残ってるやつだからー!
 子供とか孫が訴えてきたら負けるんじゃなかろうか!?や、ただのギャグアニメですけどもさ(笑


『3月のライオン』 8話はお休みでした。


『WWW.WORKING!!』 9話
 付き合うの!?いやまあ、どう考えても両想いでしたけど。
 あっさりと、2組目のカップルが出来ましたね。
 ・・・・まあ、東田と宮越を1組目と数えた場合ですけども(笑
 それよりも、柳田・永田コンビを百合カップルとしたいのだけどどうだろうか。という提案。


『Occultic;Nine オカルティック・ナイン』 8話
 直前まで、別のアニメの録画を1.3倍速で見てたので、「あれ?まだ倍速のままだったかな?」と思って確認してしまったくらいの速度で話してましたね(笑
 とにかくセリフ量の多さったら!声優さん大変だ!・・というか、本当にちょっと速度上げてるんじゃなかろうかと思うくらいでしたね・・・どうなんでしよう?
 それはそうと、なるほど永遠の命・・・・・肉体を失っても、魂の状態で意識もあって物にも触れるのならば、対面じゃなければ上手くすればそのまま商売をする事だって出来そうですし、食べることも飲む事も出来るけれど、しなくても生きられるのなら、そんな最高の状態はないですよね。
 ・・けど、そんな上手くいきますかね……?
 さてはて・・・。


『ハイキュー!!  烏野高校vs白鳥沢学園高校(3期)』 8話
 コーチの「下を向くんじゃぇえええ」は心に響きました…!田中一成さん・・・!
 そして、戻ってくるツッキー!!主人公かよこんちくしょう!
 次回が楽しみです!!


『亜人(2期)』 8話
 佐藤さんを迎え撃つ側が、相当有効に思える武器を開発していて、これなら勝てるんじゃないか?と思わせておいての、電子機器を一切使えなくしてのバトルに持ち込む佐藤さんの先を読む力ったら!!
 ただ、それでこそ圭たちにも出番があると言うモノ!
 次回は亜人vs亜人の超絶バトルですかね!期待です!


『ViVid Strike!』 9話
 リンネさんのメンタル!!
 まあ試合する事になって良かったですけど、あと2試合って・・・勝ってチャンピオンになったら引退するつもりなんですかね…?
 それはそれで勝ち逃げ感が出るのでどうかと…。
 って、引っ張らずにすぐフーカとの試合始まった!このスピード感好きです。


『ALL OUT!!』 8話
 コーチかっけぇっすねぇ・・・子供たちのことをちゃんと思っている素敵な大人!
 ・・・ただ、練習相手がもう・・・ゲスイ!ゲスイよ!いやまあ、ある意味、上手いんですけどもさ。
 ああいう精神的な揺さぶりに、まんまと引っ掛かるのが未熟なのだと言われればその通りですしね。
 ともかく、今回は後半もうストレスを与える展開だったので、次回はたまったストレスを一気に吹っ飛ばす展開期待してます!


『私がモテてどうすんだ』 8話
 熱が有ったからってそんな強引な事を!!
 そりゃあ避けられますともさ!
 ただ、妹の可愛さに免じて許します(どの立場だ)


『ガーリッシュ ナンバー』 8話
 これはアレですね、メインヒロイン不用説ですね(笑
 この二人さえいればもう良いのではないかとさえ!


『ろんぐらいだぁす!』 6話
 チームジャージ、良いですねぇそれ。
 あと、葵の亜美に対する百合感素敵です。
 にしても、二回も休んだのに、作画がギリギリの感じですねぇ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月25日のアニメ一言感想1本(ネタバレあり)

『Lostorage incited WIXOSS』 8話
 ……うーん、前回の面白さは失われ、また嫌~な展開に。
 ただ、すず子と はんな師匠のやりとりは単純に楽しいので、シリアスよりもこっちの方が得意なんだろうなぁ、ってのはよく解ります。
 そう言う作り手が、無理して鬱展開を作ることによって、この感じになっちゃってるのかなぁ・・・と。
 鬱アニメ嫌いじゃないんですけどね。この作品の鬱はどうもツボに入らないです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月24日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『競女!!!!!!!!』 8話
 関西vs関東みたいな構図で団体戦ってのはなかなかに燃える展開ではあるんですけど、あの砂嵐を起こす動きなんなんですか(笑
 面白過ぎるでしょうよ!!
 そこからの、「乳首が立ってる!」っていう予告!!
 近年まれに見るバカな予告で最高ですね!!
 やー、面白いです。


『舟を編む』 7話
 馬締さんと西岡さんが本当に良いコンビで!
 つーかもう、あの嫌な教授に対する西岡さんの切り返しの見事さとか、絶対に馬締さんじゃ無理ですって……必要ですよ西岡さん!!
 どうなるのでしょうか…。


『終末のイゼッタ』 8話
 いやもう、イゼッタに対する姫様の立ち振る舞いが、完全に彼氏ですよね(笑
 ただ、スパイに情報は取られるし、同盟を結んだかと思った国は完全に不穏な感じ出してますし……なんだか嫌な流れですね……。
 や、話としては完全に面白いんですけど!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月23日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ステラのまほう』 8話
 新キャラは良い感じに話を引っかきまわしてくれて良いですね!
 あと、バグが見つかるたびにヘコむ部長が可愛いやら、どんまいやらでした(笑


『装神少女まとい』 8話
 巫女婆ちゃんのキャラが強烈過ぎますよ(笑
 にしても、こうやって次々と仲間が増えていくこの感じ、実にこう・・・・セーラームーンからプリキュアまで引き継がれている、変身ヒロインモノの王道感で良いです。
 病弱キャラってのがまた良いです!


『響け!ユーフォニアム2』 8話
 ちび久美子の可愛さなんなんですか…!!
 にしても、あすか先輩のお誘いがなんかこう・・・・・色んな意味で意味深ですね!いろんな意味で
 一方、久美子の姉の問題がどうにも・・・・・こういう時に、幼馴染キャラは強いですよね!初めて存在感を出したぞ秀一!
 アレですかね、久美子が突っかかって来るのは、姉に憧れて居たからこそ、今の姉を許せないというか、そう言う感情が有るのだと知ったからこそ、少し心変わりしたのですかね。
 ・・・・・にしてもパパン・・・言ってる事は正論ですけど、負担をかけていたという自覚があるのにも係わらず、やるなら全部自己責任だ、ってのはあまりにもじゃないですかい…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・あ、双星の陰陽師のアニメは、なんかもう見てても何も感じなくなってきたので感想無しで。

 原作は面白いんですけどねぇ…。


     ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月22日のアニメ一言感想6本(ネタバレあり)

『プリパラ』 123話
 なぜ無人島なのか(笑
 ってか、チリとペッパーが本当に自分たちの事しか考えないで行動してるので、そりゃあ のんもキレますともさ!
 けれど、これで少しはチームとしてまとまりますかね?
 …まあ、チリが壊れちゃったー、って嬉しそうに言う のん もどうなのか、という話ではありますが(笑


『マジきゅんっ!ルネッサンス』 8話
 ついに、ヒロインモテモテハーレムタイムに突入しましたね(笑


『夏目友人帳 伍』 7話
 温泉回かと思ったら、あんまり脱ぎはしなかったですけど、まあこの作品はそれで良い気もします。
 って、イトさん最初は良い人かと思ったら怖くて、でもやっぱりいい人でした!
 最後の田沼の「友達を紹介したかった」的な話でもう、いっきにちょっと感動してしまうというか、相変わらずこの作品は雰囲気の作り方が上手いですし、純粋に良い話です。


『うどんの国の金色毛鞠』 6話
 そう言えば、仕事辞めたんじゃなくて休んでるだけでしたね。
 でも確かに、ポコはほっておけないけど、東京で仕事を続けようと思ったら難しい存在ですよね…。
 ただもう離れられないですよねぇ。可愛いし!あんなにも可愛いし!


『SHOW BY ROCK!!(2期)』 8話
 ああ、一人だけ買収してるの知らなかったのですね。
 いやまあでも、お金ばら撒いてるのは見えてますよね?あれはただのパフォーマンスだと思ってたんですかね?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、『TRICKSTER』はもういいかなぁ・・・と。

 どうにもツボに入らないので。

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2016年11月21日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ベイブレードバースト』 34話
 犬介はクミチョーとですか……そしてまた負ける役を与えられるクミチョー…。
 ここは、会えて無かった間に新しい技を見に付けて強くなった犬介が、シュウ……は無理としても、バルトかワキヤと戦って勝つくらいの展開が見たかったです。


『魔法少女育成計画』 8話
 いや、人妻多いなっ!(笑
 ってか、魔法少女モノなのに、中のキャラの年齢層が全体的に高めっていうのはどういうアレなんですかね?
 作者さんの趣味ですかね?


『灼熱の卓球娘』 8話
 ムネムネと部長はダブルスでもペアなので、もうよりカップル感が高まりますね!
 にしても後半のラリーの作画凄い見応えありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月20日のアニメ一言感想9本(ネタバレあり)

『魔法つかいプリキュア!』 41話
 そんなに簡単に行き来できちゃうと、便利というよりもなんか問題が起きそうですけど…(笑
 けど内容としては、女子のお泊り会らしいキャッキャウフフ感に溢れつつも、青春と友情と、若さゆえの未来への希望が詰まった良い回でした!
 

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)』 33話
 ああ…タカキ…そういう決断をしますか…。
 まあでも確かに、妹の事考えたらそれも一つの正解だよなぁ・・・と。
 どうか、幸せになれい!


『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 34話
 ここで、あの振り向いたらダメな道が出てくるのか!!
 前半の話がどんどん後半の伏線になってて、実にお見事です!!


『ブレイブウィッチーズ』 6話
 ニパは可愛いし良い子!あと良い声!(笑


『ユーリ!!! YURI ON ICE』 7話
 6話でわりとギリギリだった作画が、7話では復活している!
 スケートシーンも見やすくなってましたし、ちゃんとキャラにあった雰囲気を動きで出していたのは素晴らしかったです!
 あと、最後のシーンはあれキスしたんですかね!?どうなんですかね!?
 ただこのアニメは、完全にBLには振りきれてないけれど、妄想はいくらでもできるように作られているので、その辺のバランス感覚が上手いなぁ、と。
 あと、シンプルに面白いです!


『フリップフラッパーズ』 7話
 妹パピカと姉妹百合!?かと思ったら、イケメンパピカと普通の恋愛っぽく・・…と思ったら、小悪魔パピカと百合エロス!
 女の子二人で、あらゆるパターンの恋模様を描くこの作品さすがです。
 ストーリー的にも、現実に影響するのかどうなのかとか、いろいろ面白くなってましたし、良いアニメです!


『タイガーマスクW』 7話
 なんでしょ。話としてはわりとなんでもない話だったんですけど、不思議と面白かったですね。
 女の子可愛いし、お爺さん良いキャラです。


『バーナード嬢曰く。』 7話
 古本屋最近行ってないなー……遠くなっちゃったからなぁ・・・。
 けど、自分は100円の棚に欲しいものがあったら、何の迷いもなく買うタイプです(笑


『おくさまが生徒会長!+!』 7話
 何をあっさりバラしてんですか姉さん(笑
 ただ、これがきっかけでエロ三角関係が激しくなるのかと思うと、それはそれでナイス展開ですけども!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月19日のアニメ一言感想13本(ネタバレあり)

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』 8話
 いやもう、高評価や再生回数が欲しいがために、自分のスタイル崩し始めたらもう終わりですよ!
 しかしそんな中、ミュージモンが凄い良いヤツでした…!
 あと、エリ様やはり可愛いです。マサカリ担いでドッカンパンチ!言葉の意味は解らんが、とにかく凄い自信だ!


『クラシカロイド』 7話
 このアニメは、浜松をどうしたいんですか(笑
 ってか、小鹿の為にママになるのはまあ良いとして、なぜ野生化するのですかモツさん!?
 あと、チャイ子が少しずつ壊れ始めてて面白いです。良いキャラ!


『タイムボカン24』 8話
 シートンが書いていたのは実はドーナツ記だった・・・・・のに、実際に未来の世界には「シートン動物記」が存在していたとなると・・・・・え?それ書いたの誰ですかね?(笑
 とか、そういう矛盾を指摘したら負けだ!
 それよりも、どーぶつ と どーなつ…一文字しか違わない!近い!と驚くべきなのだ!(笑


『3月のライオン』 7話
 零くん…ダメだ!高橋くんに恋をしてしまう!(笑
 いや本当に、ハチクロなら「人が恋に落ちる瞬間を――」っていうあの名台詞が入る所ですよ(笑
 それはそうと、二海堂くんなんか可愛すぎません!?本探してる時に出会った時が特に!
 そこからの、将棋ニャー!!そしてニャー将棋音頭!!
 いやもう素晴らしいです。なんですかあの可愛い歌と映像!!全駒分見たい所ですよ!!
 次のEDでは続きやってくれるんですかねぇ・・・・・どっちにしても次は二週間後なので、待ち遠しいです。


『WWW.WORKING!!』 8話
 いやもう、宮越さんの感情がさっぱり読めないというか、あの子むしろ感情無いんじゃなかろうか(笑
 ただなんていうか、凄くなし崩し的に付き合い始めて、そのままなし崩し的に結婚までしてしまいそう!


『Occultic;Nine オカルティック・ナイン』 7話
 なるほど、肉体は死んでいるけど、魂として生きている・・・しかし、魂とはいえ見えなくても形はあるし、物には触れる・・・斬新というか、便利な設定ですね(笑
 けどこれで、自分が死んだ理由を自分で調べるっていう展開になるんですかね?
 そう文字にしてしまうと、なんかありがちな展開っぽく感じてしまいますけど、アニメで見てるとそんなに感じないのは、やっぱり魅せ方が上手いからなんだろうなぁ・・・と。


『ハイキュー!!  烏野高校vs白鳥沢学園高校(3期)』 7話
 あああああ、ツッキー!!
 ノって来たこのタイミングで!!
 けれど、だからこそ、ツッキーが居なくても!
 この熱さ、素晴らしいです。


『亜人(2期)』 7話
 IBM相当自由に動かせるようになってますね圭。
 そのおかげで、戸崎さんの救出には成功したものの・・・・まあ、そりゃあ怒りますよね…。
 下村さんの気持ちも解らないでは無いですけど、戸崎さんとしては、優先順位を間違えていると怒るでょうとも。
 まあ、その覚悟をしたうえで、助けたかったのでしょうけどね。
 ・・・・にしても、佐藤さんの側がなんか…内部分裂の予感?


『ViVid Strike!』 8話
 これはもう、女子版「はじめの一歩」ですね(笑
 完全に、パワーの一歩「リンネ」vsフリッカージャブの間柴「ヴィヴィオ」ですよ!
 リンネの、パワーで強引にダウンさせるシーン、完全に一歩で見たこと有るヤツ!(笑
 かと思いきや、ヴィヴィオがスイッチしてからは、急にスマッシュ出したので仙堂!と思ったら、左右の連打はデンプシーロール!こっちも一歩だった!(笑
 面白いですけどね!


『ALL OUT!!』 7話
 チームメイトみんな良いヤツですねぇ…。
 良い友情話を見ました!


『私がモテてどうすんだ』 7話
 後半なんの話なんですか(笑
 と思ったら、キノコのオチで、良かったような、良くないような(笑


『ガーリッシュ ナンバー』 7話
 プロデューサーのクズさが酷いな!
 ただ、柴崎さんは可愛いです。


『ろんぐらいだぁす!』 5話
 結果的に良い百合!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月18日のアニメ一言感想1本(ネタバレあり)

『Lostorage incited WIXOSS』 7話
 あれ・…?なんか今回面白かったです!
 ストーリーは、相変わらず嫌な感じも多かったですけど、同じくらい楽しさも出てましたし、作画や演出がかなり良くて映像的な見応えがあったのも大きかったです。
 もう後半ですけど、この感じがこれからも続くなら、もう少し楽しめそうですかね?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


          ではでは、本日はこれにて。

|

『舟を編む』6話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『舟を編む』 6話
 一緒に待ってくれる猫のトラさん可愛いです。

 って、逃げたらいかんよ馬締さーん!
 返事しようと思ってたのに逃げられたら、心証悪いですってー。 

 まあでも、香具矢さんなら、馬締さんの性格ももう解ってくれてそうではありますけど…?

 からの、難航する辞書作り……既成事実が作られてしまったから、会社も「作るな」とは言えない……けれど、人員不足に予算不足、環境を悪化させて、諦めるように仕向ける・・・・か。

 嫌ですねぇ、そういうの。
 まあ、わからない言葉は検索すればすぐにネットで辞書が調べられるこの時代に、多額の予算をかけて紙の辞書を出版するのは、そりゃあ賭けですもんねぇ……その気持ちは、ちょっとわかりますけど。

 そんな中、ついに異動になる事を告白する西岡……。

 「馬締さんと西岡さん、二人がいれば安心だと思っていたのですが」
 「これからは、実務は馬締、交渉事は西岡の両輪で進めてもらえたらと…」

 その言葉によって、西岡の心に生まれたのは、後悔と謝罪……。

 西岡は、自分を過小評価していたのだろうなぁ・・・・・辞書作りの仕事にとって、自分は別にいなくなっても問題無い立場なのだし、犠牲になる事で辞書作りが進むならそれで良いや、と。

 けれど、本当は西岡は必要で、評価されていて、それを今、ようやく本人が自覚できた。
 ・・・・・もう、異動は決まってしまったのに……そうとわかっていれば、もっと上手いやり方もあったかもしれないのに……という後悔・・・ですかね。

 いやでも、傍から見てても西岡さん絶対必要でしたって。

 馬締がショックを受けていることからも解るように、完全に頼るべき先輩というか、心の支えですら有ったような。

 ・・・・本当に、馬締が交渉事を出来るとは思えないですもんねぇ・・…。

 と、仕事関係は暗雲立ち込める一方で!

 己の業を全うするために、まずは恋に決着をつけるべく、覚悟を決める馬締!!

 「お返事を、頂きたいんです」
 「こ……こ、ここ・・・・恋文の話です!!」

 はっきり言ったーーー!!


1

 そして赤面する香具矢さん可愛いな!

 しかし走り去る!!
 断られた・・・・と思っているようですけど……

 「来たよ」

 来たぁぁぁーーー!!

 「昨日手紙を貰った時、ひょっとしてラブレターじゃないかと思ったんだ」
 「でも読んでみたらなんだか文章が難しくって…そうだ、って確信が持てなかった」

 やっぱり通じてなかったー!(笑
 いやまあ、あの文章ならそりゃあそうですよね!

 だがしかし!!

 「―――――好きです」

 ハッキリ言ったぁぁぁーーーー!!!
 素晴らしい!頑張ったよ馬締!!

 「―――うん」

 うん・・・とは、どういう「うん」ですか香具矢さん!!


2

 「私も……好きです」

 ううああああああーーー!!!
 いやまあ、馬締からの好意はともかく、香具矢さんが馬締を好きになるような描写ってそんなにあったかな!?という気もしないではないのだけど、でもめでたーーーい!!(笑

 とは言えアレですよね、恋文に込められた真摯な想いに心を動かされたって部分もきっとありますよね。

 うん、観覧車の件も、あの馬締の不器用さとか、そう言うのを 可愛いって思えるタイプですよね香具矢さんはきっと。

 いやぁ、重い展開になるかと思いきや、最後で見事に幸せ炸裂した素晴らしい回でした!
 幸せになれ!!


舟を編む (光文社文庫)

【Amazon.co.jp限定】舟を編む 上巻 (メーカー特典:「ポートレイト」付)(上下巻購入特典:「録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

舟を編む 上巻(完全生産限定版) [Blu-ray]


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『競女!!!!!!!!』 7話
 尻の限りを・・・・という謎すぎるセリフ(笑
 ただ、大根を抜くとかの変な特訓は、昔のスポ根というか、漫画的修行っぽくて好きです。
 面白いんですよねぇ、このアニメ。バカですけど(笑
 もちろんバカは良い意味で。


『終末のイゼッタ』 7話
 ベッドの上でのイゼッタと姫様がもう…良い百合です…!
 ただ、完全に待ち伏せされてピンチの戦場。
 しかも、向こうの技術力も上がって、魔女とはいえ油断ならない展開・・・しかも、弱点バレたっぽいですし!
 ここからさて・・・どうなってしまうのでしょう…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

 久々に2枚だけ画像貼りましたけど、なんか感覚を忘れてて難しいですね(笑

        なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2016年11月16日のアニメ一言感想4本(ネタバレあり)

『双星の陰陽師』 32話
 いやいや、それは…最後の、ライブに合わせて踊る場面は、完全にスベってますよね…。
 やりたい事は解りますけど、紅緒のキャラ的にそれは違うのではないかと……。
 やっぱりオリジナル展開は好かんですねぇ…。


『ステラのまほう』 7話
 普通の恋愛を想像してる時にも、「いや、絶対に百合だろうな」と思わせる安心感(笑


『装神少女まとい』 7話
 水着!温泉!なんてわかりやすいサービス回!(笑
 からの、謎だった母のことも解ってきて、いろいろ話が動き出した気がします!


『響け!ユーフォニアム2』 7話
 あすか先輩のママさん、情緒不安定過ぎやしませんかね…?
 あれほどまでに重要な存在になっていて、みんなに慕われている あすか先輩を、少しは誇りに思ってやってくださいよ…。
 しかしそんな中で、部をまとめようとする部長の責任感がなんて素敵な。
 ・・・・で、あすか先輩しばらく休んで急に戻ってきましたけど……その間に何があったんですか…?
 とは言え戻ってきたので これで解決・・・・・というはさすがにアレなので、今後もまだ尾を引くのですかねこの問題…。
 さてさてどうなるやら…?
 にしても、今回もまあ良い出来で。引きの絵の時も、モブの作画まで凄いしっかりしてるの、ホント京アニクオリティというか、頭が下がります。素晴らしき。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・あ、今日はもう一個、「この世界の片隅に」を見て来た感想書いてあるので、よろしければそちらもご覧いただけると幸いです。

 素晴らしく良い映画でしたよ…!

       ではでは、本日はこれにて。

|

映画『この世界の片隅に』を少しでも多くの人に見て欲しいがゆえにネタバレ無しで素晴らしさを伝えたい感想。

・見てきました、映画「この世界の片隅に」。

 のん(能年玲奈)さんが声優として初主演なことでも話題のこの映画ですが……心の底から良い映画でした…!

 この作品はなんて言うか…積み上げる映画です。

 少しずつ、積み上げて、積み上げて、積み上げて。
 丁寧に、淡々と、時に適当に、けれど少しずつ確実に、積み上げて。

 ――――壊れる。

 壊れて、壊されて、壊して。
 残酷に、無慈悲に、時に自らの手で、積み上げたものが、壊れる。

 どうにもできなくて、何もできなくて、うずくまって泣くしかなくて、虚しさと悔しさと無力感に、声を荒げて怒るしか無くて。

 それでもそこから、また積み上げる。
 大事に、愛しく、悲しみと向き合いながら、それでも笑顔で、積み上げる。

 そうして最後に、小さな、けれどとても大きな、幸せに辿り着く。
 もう手が届かないとさえ思われた、遠く高い幸せに、積み上げたものの上に立ち、手を伸ばし、辿り着く。

 その幸せと共に、生きていく――――そこへ至るまでの、物語。


 ……そういう映画でした。

 凄く、心が揺さぶられるというか……エグられます。
 アニメ的に言うと、作画・・・というか、キャラクターの魅せ方や、背景の描き方、エピソードの繋げ方がとにかく上手くて、主人公すずさんが、この世界でどう人と係わり、何を想い、どう生きていくのか、凄く素直に心に入ってきます。

 だからこそ、そうして積み上げたものが壊れる時の怖さや悲しさが、物凄く伝わってくるのですよ。

 いきなり事件が起こって・・・とか言う作品ではなく、「すず」という一人の少女が積み上げていく様子が丁寧に丁寧に描かれて、それを見て自然に笑顔になれるような、そういう幸せで笑顔のある日常を、リアリティを持って感じられたからこそ、世界が突然変化する恐ろしさに、胸を締め付けられるのです。

 何度涙を流したことでしょう。

 けれど、映画を見終わって、最後に残るのは、幸せなのです。
 辛さも痛さも悲しさも、全部飲みこんで、心の中に言葉に出来ない想いを根付かせつつも、幸せが残る。

 それが本当に、素敵なのです。


 ……とは言え、はたしてこの作品が「感動作」かと言われると、少し違う気はします。

 そんな安易で単純で安っぽい枠でくくれる話では無いです。

 人は、心がえぐられると、自然と涙が出てくるものなのだなぁ・・・と。
 それがどんな感情から来る涙なのか、自分ですらわからないことも多いのだけど。
 でも、涙が出るのです。こんなにも、心に刺さるから。

 軽いノリで、「なんか泣けるらしいから見てみよーう」くらいの気持ちで見ると大変なことになりますよ!と注意喚起したいくらいの、エグられ方をします。

 それでも、だからこそ、この作品には見る価値が有るし、見ることによって感じたもの、得たモノが、宝物になるかもしれないと、そう思えます。


 自分は片道1時間半かけて映画館まで行きしたけど、なんの後悔も無かったので、遠くの人も是非見に行って欲しいです。

 近くに上映館がある人は言わずもがな!

 本当に、たくさんの人に見て欲しいし、見られるべきだと思わされる作品でした!


 あ、あと……のんさんが本職の声優さんでは無いので、いわゆる芸能人が声優をやることに拒否反応が出る人もいるかもしれませんが、演技が凄くしっかりしてるので、全く問題ないです。上手いです。
 アニメ的な演技とは少し違うので、違和感を感じる人もいるかもしれませんが、それはもう序盤ですぐ消えます。
 後半にはもう、ただただ すずさんの声でしかないですし、この声でしか、すずさんはありえないと思えるレベルです。

 声にごちゃごちゃ言って見ない人間がいたら、自分がこの映画を見て流した涙をまとめた水の塊を投げつけて、びちゃびちゃにしてやりたいくらいです。
 そして、
 「お前は今、自分がびちゃびちゃだと思ってるかもしれないとけど、この映画を見たら、お前は自分の流した涙でもっとびちゃびちゃになるんだから、そんなのは たいしてびちゃびちゃでは無い!」
 と言ってやりたいくらいです。

 ・・・・なんか変なノリが出ました。失礼。

 ともかく、劇場に足を運んでみてください。
 間違いなく、その価値と意味のある映画です。

|

2016年11月15日のアニメ一言感想6本(ネタバレあり)

『プリパラ』 122話
 いやもう、今回は色んな意味で凄かったです!
 とりあえず、みれぃコスプレの のんが可愛い所から始まったかと思いきや、語られる思い出で懐かしい気持ちになったり。
 ・・・・・だがしかし、そんな気持ちを完全に吹き飛ばす、あじみ先生の異次元っぷり(笑
 なんなんですか、らぁらまで一緒になって!完全にどうかしてましたよ!!
 何が宇宙ですか!なにが「銀なんとか系」ですか!なぜ「銀河」の「が」だけ出てこないのか!(笑
 爆笑しましたけど!
 かと思いきや、姉妹での誕生日ライブは素敵可愛いですし、あらゆる面で最高の回でした!


『マジきゅんっ!ルネッサンス』 7話
 お菓子の作画が美味しそうなアニメは良いアニメです!


『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』 7話
 あからさま過ぎるくらいのあざといBL感を出してきましたね。
 けどなんかこう…元々面白い作品がやるなら良いんですけど、そうでもない作品なので、急に人気取りに来た感じしてしまいますね。
 父親の虐待のくだりもなぁ・・・・今時根性焼きって。色々と、うーん…。


『夏目友人帳 伍』 特別編
 どうやらOVAらしく。間に合わなかったのか、よりクオリティを高めるためか。
 多分後者ですかね(願望)
 けれど、ニャンコ先生が可愛かったですし、OVAらしいオールスターっぷりで楽しかったです!


『うどんの国の金色毛鞠』 5話
 中島が思ったよりだいぶ良いヤツでした!
 あと、ポコが美味しそうに食べるシーンは本当に可愛い!
 そして、久々に香菜さんボイスの女子登場と、内容の詰まった良い回でした。


『SHOW BY ROCK!!(2期)』 7話
 ・・・・・結局、特訓の意味はあったのかどうか?(笑
 いや、最終的には良い話でしたし、思案の泣き顔作画が最高だったので良いのですけど!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月14日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ベイブレードバースト』 33話
 バルト…アホの子だとは知ってましたけど、そこまででしたか(笑
 まあ、そこが良い所でもあるんですけど。


『魔法少女育成計画』 7話
 いやもう、初めて見るっていうレベルの念入りな殺し方!!
 なのにそれでも生きているという現実!あれもう、特殊能力「不死身」なのでは。
 てかもう色々謎すぎるキャラですね……誰なんですかあれ…?


『灼熱の卓球娘』 7話
 敵キャラ達の個性の強さ!
 こういう作品にありがちですよね、後から出てくるキャラは前のキャラと被らないようにした結果、飛び抜けた個性になるヤツですね。
 けど、良い百合っぽさが出てたので歓迎ですけど!
 くるりの病み百合感は好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月13日のアニメ一言感想9本(ネタバレあり)

『魔法つかいプリキュア!』 40話
 ずいぶんと若くて可愛いママが!
 良い家族ですねぇ。
 ・・・ただ、基本的にマホウ界の人達って、魔法がバレることに対して危機感が薄すぎますよね(笑


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)』 32話
 ああああああ、アストンが…!タカキが助かったのは、不幸中の幸いと言うべきなのか・・・・。
 せっかく、フラグクラッシャー三日月さんが間に合ったと思ったのに・・・二人分は無理でしたか…。
 ただここからの復讐劇と、そしてタカキの覚悟は見応えありました。
 自分の責任で、ケジメを付ける。・・・・・しかし、血で汚れたその手では、妹を抱き締めることは・・・・。
 これは、タカキの成長なのか、それとも壊れ始める第一歩なのか…?


『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 33話
 ここへ来てハイウェイ・スターの大活躍と、男を魅せる展開素敵です!!
 助け出されてからの大反撃!お見事でした!!
 一方で、露伴はどうなることやら…!?


『ブレイブウィッチーズ』 5話
 ジョゼわかりやすく可愛いですね!
 こうして、少しずつキャラを掘り下げてくれると、わかりやすくてとても良いです。


『ユーリ!!! YURI ON ICE』 6話
 新キャラバンバン出てくるし、キャラごとにスケートシーンあるし……作画が大変ですねぇ…。
 二原と作監補佐の多さったら!
 それでも、大事な場面はきっちりしてるのはさすがですし、なによりも内容とキャラが抜群なので面白いのですけど!魔女と大人のエロス笑いましたよ!


『フリップフラッパーズ』 6話
 こう・・・あえて説明を全部してしまわないことで、逆に心をエグられる感じというか。
 1から10まで説明するアニメが多い中で、こういう感覚や感性に訴えかけて、ある意味 視聴者に委ねるようなアニメは見てて心地良さ有りますね。
 いやこれ、実は凄い良いアニメなんじゃないかと思い始めてますよ。


『タイガーマスクW』 6話
 なんですかね、あの感じ凄い解るんですよね。プロレス会場で、宣伝とかに来た有名人とかを排除したがる感じ(笑
 プロレスはほかのスポーツと比べても、あの感じ強いんですよね。ももクロの時もそうでしたし。
 いやまあ、自分も昔はわりとそっちのタイプでしたけど(笑
 またこれ、生ハムと焼うどんが、ヒールが良く似合うんですよね(笑
 ただ、こういう作品に急に出てきて、みんなが知ってるくらいにメジャーな存在なのかと言われると、まだまだそこまででは無いと思うのですけど・・・・・どういう人選でこうなったんですかね?
 あと、全然何も解決してないのに、なんで急にライブ受け入れる展開になったんですか(笑
 色々と謎も多いですけど、ネタ回としては面白かったです。


『バーナード嬢曰く。』 6話
 ・・・二人は喧嘩ばっかしてたのに、いつの間に一緒に喫茶店に行くくらい仲良くなったんですかね…?
 これはもう、百合という事で良いですかね!?良しとします!(勝手に)


『おくさまが生徒会長!+!』 6話
 あんまり脇のキャラはツボでもないので、そんなに気持ちが乗らなかったです。
 やはり、会長と風紀委員長の2大巨頭ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月12日のアニメ一言感想13本(ネタバレあり)

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』 7話
 小学生ユーチューバー…じゃなくて、アプチューバーか・・・・・・悪いこと言わないからやめなさい(笑
 ってか、検索であっさり実家を見つけるガッチモン怖い(笑


『クラシカロイド』 6話
 結局どうやってクラシカロイドが出来たのやら!?お父さん適当感が凄いよ!
 てか、借金返済のために送り込まれたんですか!?
 全然役に立ってないですけど!?(笑
 そして終盤のカオス!まさに混沌!!盛り上がってまいりました!


『タイムボカン24』 7話
 新大陸と、新体操…「しんたい」で四文字も合ってる!
 この作品にしては相当な合致率ですね!(笑
 というか、真歴史が見つかるたびに、どんどん世界がおかしくなっていく気がするんですけど・・・・新大陸が見つからなかったら、歴史はどうなっちゃうんですか!?
 ・・・・とか、真面目に考えたら負けですね(笑


『3月のライオン』 6話
 居場所のない零に、居場所を作ってくれる存在。
 3姉妹がそれで、先生ももしかしたらそれで。
 そう言うモノに出会えたことの素晴らしさですよね・・…とか思ってたら、終盤のひなちゃん可愛い祭りにやられましたけども(笑
 って、そこで続くんですか!?
 そしてエンドカードはヨクサル先生!同じ将棋を題材にした漫画ながら、リアル路線のこの作品とは対極の、超人バトル将棋漫画ハチワンダイバーのヨクサル先生!!
 ハチワンダイバー大好きなのでお勧めしておきます。


『WWW.WORKING!!』 7話
 宝くじが当たって幸せになれると思いきやですよ……まあでも、結果的に関係は改善したんですかね?
 もう付き合えば良いのに!
 あと、あのチョコ食べて辿り着く空間って、誰が食べても共通なんですね(笑


『Occultic;Nine オカルティック・ナイン』 6話
 前半のホラーっぷり!怖い怖い!
 と思いきや――…は?死んでた?え?誰が死んでて誰が生きてるんですか!?
 どのタイミングで死んでたんですか!?
 謎は深まるばかりですよ!


『ハイキュー!!  烏野高校vs白鳥沢学園高校(3期)』 6話
 一人時間差ーー!!ツッキィーー!!
 そして、体力の限界でも消して心は折れない影山!どこまでも動きまわる日向!
 熱い!相変わらず熱い展開です!


『亜人(2期)』 6話
 下村さんの過去回想での下着姿、エロすぎません?
 CGなのになんですかあの柔らかそう感。素晴らしい技術!
 そして、戸崎を助けに行くかで争い・・・・・まあ確かに、あの場面では逃げるのを優先するのも決して間違った方向性ではないですよね。
 それでも、助けに行くことに・・・・圭は、下村さんの嘘に気付いていたのかいないのか…?大臣のスケジュールは、下村さんが知ってますもんねぇ。


『ViVid Strike!』 7話
 あの・・・やられ役とは言え、アインハルトさんの対戦相手だいぶ酷いと思うんですけど…(笑
 そして、ヴィヴィオvsリンネは、是非ヴィヴィオに頑張ってほしい所です。


『ALL OUT!!』 6話
 まあ、本気でやりたい人の気持ちも解るし、だるい人の気持ちも解るというか。
 特に、強豪校とかなら全員本気でやってそうですけど、全国とは無縁の学校では、そこまで本気じゃない人が居ても不思議は無いですよねぇ。
 それでも、少しずつ心に火が付いて、ALL OUTの魂が根付いて行く展開は熱いです!


『私がモテてどうすんだ』 6話
 逆カプ問題は根強いですよねぇ。
 というか、あんな昔から二科とは知りあってたんですね。…後付け感もありますけど(笑
 けれど、個人的にはもうこの二人の百合がベストカップルだと思ってるので、幸せになって欲しいモノです(?)


『ガーリッシュ ナンバー』 6話
 DVDの特典映像で声優さんの水着映像とかそんなこと有りますかね(笑
 それはそうと、柴崎さん急に可愛くなりましたね。
 萌えアニメとしてみる分には面白いです!


『ろんぐらいだぁす!』 5話はお休みでした。
 さすがに二回目ともなると、再放送ではなく特番作りましたね(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月11日のアニメ一言感想1本(ネタバレあり)

『Lostorage incited WIXOSS』 6話
 記憶を書きかえられたところで、現実が変わる訳ではないのになぁ…。
 っていうか、取って付けたようなルールが後から後から出てきますね…。
 あと、自分には思いつかないようなことを……ってのが、ただ雨の日に裸足で遊ぶ、というのは……そこまで嫉妬するような出来事とも思えないので、あの子はなにをそんなにイライラしているのかと。
 しかも、そう言う記憶を忘れたいと言うだけの為に、あんな小さな子供まで巻き込んで……。
 キャラの心の動きに全然納得が出来ないのでどうしたものかと…。
 うーん…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月10日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『競女!!!!!!!!』 6話
 宮田さん可愛いなぁ。
 そして、凹んでるとこへ来る のぞみのイケメン(?)っぷり。
 アレは惚れます。
 からの、先輩登場。いやいや、いきなり角材倒れてくるのは展開強引過ぎますって!
 しかもそこに尻ミサイルって!もはやなにがなにやら!(笑
 いや、でも面白いです。好きですねぇ。


『舟を編む』 5話
 まさか恋文を書くとは!
 なかなかに積極的に行きましたね!・・・・・いや、積極的なら直接アプローチですかね(笑
 ただ、馬締さんの性格的に考えたら、かなり思い切って先に進んだなぁ・・・と。
 や、内容はなかなかにアレですけど(笑
 そんな中、西岡さんが異動に……いろいろやったせいで辞書をストップするのは避けられたけど、そのせいで上から睨まれたってことですよね……やるせない話です…。
 だと言うのに、ちゃんと馬締さんの恋文を添削してあげる優しさなんなんすか…。
 考えてみれば、そもそも馬締さんを見つけたのも西岡さんですしねぇ・・・・・・恩人ですよね…。
 恋模様と一緒にどうなるやら!面白いです!


『終末のイゼッタ』 6話
 姫様可愛いし微笑ましいったら!!
 かと思えば、バレてからの演説は素敵で、実に魅力的な姫様です。
 ・・・・んで、あのメガネくんは・・・・まあ、そうなっちゃいますよねぇ……。
 秘密がバレることは国家の一大事ですし、実際、脅されて話してしまう直前だった訳で……秘密を守るためには、それが一番確実な方法なのは間違いないですよね……非情な話ですけど…。
 そういう影の部分もしっかり描く良い作品です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・木曜は良いアニメ揃ってますね。嬉しい限り。

 あ、感想書くのやめちゃいましたけど、文豪ストレイドッグスも、話が現代に戻ってから面白いです。
 このまま面白かったら感想復活さますかね?

 小見川さんの出番も多いですし。

 ・・・あ、小見川さんお誕生日おめでとうございます!
 小松未可子さんも!

 この二人の、ヒラタオフィス11月11日生まれコンビ好きなんですよねぇ…。
 二人でやってた番組フタリゴト復活しないかなぁ・・・・しないよなぁ…。

         なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

2016年11月9日のアニメ一言感想4本(ネタバレあり)

『双星の陰陽師』 31話
 前回もそうでしたけど、どうにもセリフのセンスが・・・・うーん…。
 それはそうと、まだオリジナルストーリー続くんですかね?
 けど、原作に戻る時は、きなこ居なくなっても良い気がするんですよね。
 序盤の紅緒は本当に無口キャラだったので、アニメにするうえで、気持ちを代弁するようなキャラを置いてワイワイと騒がしくしようって意図なのはわかるのですけど、今原作の辺りだと、もうそんなキャラ居なくてもだいぶ紅緒も感情出すようになってますし、ストーリーがシリアスになればなるほど邪魔なキャラになりそうですからねぇ。
 さてはてどうなるのでしょ?


『ステラのまほう』 6話
 初の即売会で、緊張したり浮かれたり喜んだりする珠輝可愛いな!


『装神少女まとい』 6話
 もはや完全に、ゆまちんがメインヒロインですね(笑
 変身後の姿も可愛いですしね!
 本当にヒロイン交代するのでは(笑


『響け!ユーフォニアム2』 6話
 いやもう、前回あれだけの演奏シーンだったのだから、今回は小休止のお祭りお遊び回でも良かったというか・・・・・前半はほぼそんな内容でしたけど、なんでそれをあんな超絶クオリティでやるんですか(笑
 いや、素晴らしいですけど!メイド服可愛いですけど!!
 あと、申し訳程度の、百合じゃないアピール!(笑
 まあまあ、基本はそうだってのは解るんですけど、百合として見ますよ(笑
 後半は、先生の少し深い部分に触れたり、久美子の姉の問題が出てきたり、結局終わってみたらぎっしり内容の詰まった出来の良い回なのでした。
 京アニどうなってんですかホント・・・凄過ぎるでしょう…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月8日のアニメ一言感想6本(ネタバレあり)

『プリパラ』 121話
 レオナが頑張るしか選択肢ないですよね(笑
 ただ、出来上がった衣装の可愛さよ!特に、ライブのCGになると可愛さが際立ちました!
 素晴らしいデザイン。あと、シオンに有無をも言わせない感じ好きでした(笑
 ってか、そふぃとレオナは公式にカップル…?レオナは一応男なので、そう言う意味でも正式に…?
 それはそれで良しです!


『マジきゅんっ!ルネッサンス』 6話
 笑顔によって世界が色付く演出素敵ですわー。
 ただまあ、あの可愛さはそりゃあ惚れますとも。


『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』 6話
 うーん……なんなんですかねあの とって付けたような、ドローン的なおもちゃが溶鉱炉へのベルトコンベアに偶然乗っちゃうっていう・・・・・ギャグなんですかね…?


『夏目友人帳 伍』 6話
 切なさもありつつ、微笑ましく心温まる、実に「夏目友人帳」のド真ん中を行くような話でした。
 あの大きな鳥っぽいヤツ可愛いですね!


『うどんの国の金色毛鞠』 4話
 はー…ポコがずっと可愛い!!
 そして、あんなにも怖がっていたお姉ちゃんを、最後には好きという…!
 そりゃあ母性も目覚めるってもんですよ!キュンとしますとも!


『SHOW BY ROCK!!(2期)』 6話
 いや、曲出来ないからって病み過ぎですって!(笑
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


           ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月7日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ベイブレードバースト』 32話
 最近バルト勝てないですねぇ。
 まあ、なにかしらのパワーアップをする展開の前フリだとは思うのですけど。
 ・・・・・・って、シュウの怪我まだ治って無かったんですか!?


『魔法少女育成計画』 6話
 いやいやいや、確かに前回の感想で、脱落してくスピードが遅いなぁ・・・とは思いましたけど、まさか一気に2人とは・・・・・。
 しかもグロいですし!!多いな血が!!
 最後に至っては、もはやホラーアニメですよ!
 にしても、戦うように仕向ける運営側の目的はなんなんですかね…?謎ですね…。


『灼熱の卓球娘』 6話
 微笑ましい話ですなぁ…。
 とりあえず、ほくと とハナビが良い百合カップルでした。
 あと、みんな良いヤツ。微笑ましい話でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月6日のアニメ一言感想9本(ネタバレあり)

『魔法つかいプリキュア!』 40話はお休みでした。


『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)』 31話
 いやもう・・・1話まるごと使って、タカキの死亡フラグがより強固になるみたいな回だったんですけど・・・。
 ここまであからさまだと、逆に死なないという可能性?
 そうであれ!ギリギリで間に合え三日月とかアキヒロとか!


『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』 32話
 背中見せたくないにしても、不自然が過ぎて、むしろ見てくれと言っているかのような!!
 ・・・・さてはそういう罠ですね?
 あと、ハイウェイスターの彼は、別にスタンド出さなくても生身であの鼻の良さなんですね(笑


『ブレイブウィッチーズ』 4話
 なんて言うか、今にも「アイ!カツ!アイ!カツ!」って言いそうな特訓でした(笑


『ユーリ!!! YURI ON ICE』 4、5話
 BSでは二話連続!!相変わらずエロいですねヴィクトル!
 そして、勇利が確実に成長してますね。特に五話のラストでハッキリとそれが見えたのは素敵でした。
 ユリオも、どんどん動きがしなやかになっていく感じが作画でしっかり表現されてて素敵です。
 それはそうと、南くん可愛すぎません?なんですかあの完璧な後輩キャラというか。
 いや可愛すぎました。
 ・・・にしても、まだまだ良い出来なんですけど、3話までが圧倒的過ぎたので、それと比べると4話5話はちょっと作画が落ちまてすね。
 いや、これで落ちたっていうのはもう贅沢というか、3話までが良すぎたって話なんですけど、まあでもさすがに最後までずっとあのクオリティはそりゃあ大変ですもんね。そんな事もあるでしょうよ。
 むしろ、毎回フィギュアスケートしてるシーンが有ってこのクオリティを保ててるのが凄いのですし。
 アイドル系のアニメで毎回ライブシーン有るみたいなもんですよ。しかもCGでは無く手描き。凄いことです。
 最近休む作品多いですけど、この作品なら一回くらい総集編挟んでも文句言わないですよ本当に。
 頑張ってください!


『フリップフラッパーズ』 5話
 昔から、ホラーと百合は相性が良いんですよね。
 怪しさと耽美さは恐怖と隣り合わせで。
 そして、やっぱり良い子だったヤヤカ。可愛いです。


『タイガーマスクW』 5話
 えべっさんというか、菊タローというかですね(笑
 いざとなったら強い感じも、実に良いです。


『バーナード嬢曰く。』 5話
 結論としては、さまぁ~ずはやっぱ凄いな、ということで(笑


『おくさまが生徒会長!+!』 5話
 今回はもうド直球にひたすらエロかったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月5日のアニメ一言感想13本(ネタバレあり)

『デジモンユニバース アプリモンスターズ』 6話
 エリ様良いキャラですねぇ。可愛いし面白いし!
 そして、グルメアプモン・ペロリモンはアレですね。一人称が「小生」な辺りが、なんていうかアレなグルメブログとかにありそうで良いですね(笑
 ともかく、エリ様の今後の活躍に期待です!


『クラシカロイド』 5話
 黒いギョーザ……美味しんぼにそんなのありましたね(笑
 あっちは確か、中に黒蜜みたいなのが入った、甘くてかつさっぱりした餃子っていう料理でしたけど、こっちはあんこですか(笑
 黒いギョーザは甘くなる運命!!
 ベートーベンだけに運命!


『タイムボカン24』 6話
 ハチ公がハチは真っ直ぐ過ぎて、もうちょっと捻ろうと言いたくなりますが、あえてなんだろうなぁ(笑 


『3月のライオン』 5話
 指の作画が凄く丁寧で良いんですよねぇ。
 そして、語られる零の過去・・・・・辛い、辛いです…。
 ってか、お父さんもなぁ……もちっと零が姉弟たちに嫌われないように気を使ってくれたら良いのに、結果的にどんどん生き辛い方向へと舵を切ってしまうのがなぁ・・・・・・いや、真っ直ぐというか、将棋に関しては厳しい人なのは解るのですよ、その自分の中の「将棋を中心とした価値観」に子供たちをあてはめてしまった結果の悲劇というか・・…。
 それによって零は独り立ちして食べていけるくらいのプロになれたのも事実なので、そう言う意味では全部間違っていた訳ではないのですけど・・・・・・難しいですね。


『WWW.WORKING!!』 6話
 お嬢様の言葉のブーメランが凄かったです(笑
 というか、村主さんをめぐって三角関係とかになるんですかね?
 ワクワクですね!(笑


『Occultic;Nine オカルティック・ナイン』 5話
 ここまで来てもまだまだわからない事だらけですね・・・・・何がどう、どこと繋がっているのか…?
 むしろ謎が増えているとさえ!?
 それでもしっかり面白いんですけども!
 つーか、ラジオの声・・・あの部屋の中であんな風に話してたら外にも聞こえそうなもんですけど・・・・・・実は幻聴なのか・・・・それとも魔術的な何かなのか…?
 わからん!わからんので続きを楽しみにします!


『ハイキュー!!  烏野高校vs白鳥沢学園高校(3期)』 5話
 まあ確かに、背が小さいならその分テクニックを身に付けるべきなのは正論ですよね。
 それこそ、ノヤっさんがリベロとして素晴らしいように。
 ただ、日向は小さくても高く飛んで点を取る事を目指して努力をて来たからこそ、その部分で一点突破できるだけの技を身に付けたとも言えるので、どっちを選択するかは難しい話ですけど。
 とか考えてたら「高さで勝負しないとは言ってない!」で痺れました!それでこそですよ!
 いやもう、ずっとこのスピード感と高いテンションをキープし続けるアニメハイキュー素晴らしいですね。


『亜人(2期)』 5話
 戸崎さんと付き合ってるの?って言われた時の下村さんの表情素晴らしいですね(笑
 って、まさかの戸崎さんが誘拐されたーー!!
 おおう、真綾さんのキャラも亜人だったのですね・・・・・下村さんと同じような立場・・・・っぽいですけど、待遇は下村さんよりもだいぶ悪そうですね・・・。
 ただ、この急展開は凄い続き気になります。面白い!
 

『ViVid Strike!』 6話
 今回はさすがにどの試合も結果が見えすぎていたと言うか。
 いやまあ、最後の試合であそこまで追いつめたのは意外でしたけど、でもやっぱりですよねぇ。
 あとこの作品にしては戦闘パートの動きがちょっと鈍くて残念でした。
 話は面白かったですけどね。


『ALL OUT!!』 5話
 コーチ登場!!
 良いですね、なんか怪しい感じでいろんな過去が有りそうだけど、実力のあるコーチ!
 そして、今までちゃんとした指導を受けてこなかった選手が、良い師に出会う事で成長する王道展開!
 こういうの好きです。面白くなってまいりました!!


『私がモテてどうすんだ』 5話
 やっと、見た目だけじゃなくて内面も好き展開に入りましたね。
 ただまあ、内面も良くて、それでいて可愛いなら、そりゃあその方が良いですよね(笑
 それはそれで正論です。


『ガーリッシュ ナンバー』 5話
 ニコ動のコメントイマイチ読めないですね・・・もっと、何を言われてるかしっかり見せてくれても良いのに。
 というか、見えた感じだとそこまで酷い事は言われて無かったですし、そもそもニコニコのコメントで好き勝手言われるのなんて対して気にする事でもないような気がしますけどね。
 むしろあの演技で叩かれて無かったなら優しい世界なのではないかと(笑


『ろんぐらいだぁす!』 4話
 わかる、わかりますよ。
 ロリ体型のチャイナ美少女には、そりゃあ殴られたいでしょうとも(笑
 メイド喫茶でドジっ子もナイスでした。
 ・・・・にしても、来週もまた休みのようで・・・5話までで2度目の延期はさすがに…。
 とは言え、この4話も相当クオリティ厳しかったですもんね・・・そりゃそうなりますよね・・・。
 けどこれ、ちゃんと最後まで放送できるんでしょうか?余分な枠が、1話分ならともかく、2話分あるのかどうか…。
 ゴッドイーターみたいな感じにならないと良いですけど…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月4日のアニメ一言感想1本(ネタバレあり)

『Lostorage incited WIXOSS』 5話
 うーん・・・・・・・もうこの……ただただ救いがないですね…。
 一応、コイン持ったままゲームの期間を終えれば、いくつかの記憶は失うけど生き延びられるっていのうはわかりましたけど、それを希望とするにはあまりにも弱いというか・・・希望が小さすぎると言うか…。
 別に明るく楽しい作品じゃなくても、何かそれを見て感じる所があるというか、考えさせられたり、ここから学び、得るモノが有るのなら、それは良いのですけど……この作品って、何にもないんですよね。
 ただただ嫌な事が起きて、ただただ嫌な人たちが出てきて、ただただ嫌なことを言う、もしくはする。
 今のところ、ほぼそれだけのアニメで、ここからなにも学ぶものもないですし、考えさせられることもないので、もうこれなんで見てるんだろう?というレベルです。
 実際問題、この感想やめちゃったら金曜なにも書く事がないから続けてるくらいの話です。
 ここから後半なんか逆転してくれると良いんですけどねぇ…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月3日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『競女!!!!!!!!』 5話
 いやもう何なんですかこのアニメ(笑
 赤と青の光がぐるぐる回ってるベイブレード感なんなんですか(笑
 そもそも自動で動くとは?尻が自動で動くとは!?
 訳わからないですけど、無駄に熱くて面白いという現実!
 良いアニメですねぇこれ。


『舟を編む』 4話
 西岡さん やり手ですね…!
 けど、その既成事実を強引に作ったことによって、上層部に睨まれて…?
 もし西岡さんが居なくなるような事になったら、相当痛手な気がしますね……いや、辞書の仕事はそんなに出来ないですけど(笑)、でも完全にムードメーカーですもんね。
 一方、馬締さんは、香具矢さんとちょっと距離が縮まった……のですかね?
 でもなんていうか・・・・・あの変な間になって上手く話せない感じが、凄く童貞感が出てると言うか(笑
 ってか、お婆ちゃんが気を使ってることがわかってるってことは、馬締さんの気持ちにも気づいてるんですかね…?それとも、お婆ちゃんがくっつけようとしてるなー・・・っていう認識なのか…。
 や、まあでも、馬締さんの態度見てたらバレバレですよね(笑
 ただ、最後の観覧車降りられないのが、可愛いとしてポイントアップなのか、どんくさいとしてダウンなのか、難しい所です(笑


『終末のイゼッタ』 5話
 魔女の存在をああいう形でアピールする事で抑止力にするってのは面白いですねぇ。
 魔女の傘、ですかね。
 魔法が使えないポイントでは、使っているように偽装するやり方も上手いです。
 ただまあ、あんなにピンポイントで銃を撃ち落とせるなら、そのまま敵を撃つ方法でも勝てた気はしますけど。
 とは言え、普通に勝つよりも、魔女の存在の大きさを示す事の方が大事、って事なのも理解できますけどね。
 やー、面白いです。しっかしたストーリーと作画、演出。見応えあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・・まあ、特にないです!

      ではでは、本日はこれにて。

|

『響け!ユーフォニアム2』5話感想とか!(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『響け!ユーフォニアム2』 5話
 いやぁもう・・・・・・圧巻ですよね…。

 もう、わりとずっと考えてるんですよ、あの、10分弱の演奏シーン…言葉をひとつも発さず、ただひたすらに映像で、作画で、演出で、そして音楽で魅せて伝えて届けてくれたこの素晴らしさを、どうやったら言葉で表現出来るだろうかと。

 綺麗で、丁寧で、熱が伝わってくるような作画。

 張り詰める緊張感からの、一音目が発せられた瞬間から高揚感に包まれ、計算されつくされていながらも、衝動も伝わってくるような演出。

 そしてなにより、音楽の持つ力を存分に引き出して直接心にぶつけてくるような感覚。

 セリフが無くても、伝わってくる想いが確実にそこにあって。
 それを受け取り、心が震えて、自然と涙が出てくるこの凄まじくとんでもない映像を、どうしたら言葉で伝える事が出来るだろう。

 きっと世界にはたくさん居るんだろうけど。
 この凄さを、言葉だけで伝える事が出来る人がたくさん居るんだろうけども。

 でも、自分には無理だ…。
 何万文字の言葉を連ねても、あの10分足らずの演奏シーンを実際に見て得られる感動の半分も伝えられる気がしません。悔しいですけどね。

 そのくらい、本当に、目と耳と、そして感覚で受け取る事がこんなにも価値が有ると思わせるアニメが、深夜のテレビシリーズの中で行われている事のとてつもなさに震えるしかないです。

 京アニすげぇとかそういうレベルじゃないですよもう!
 なんなんですかこれ!!

 こんなに見せられたら、ただただ感動する以外にどうしろと!!

 そしてそこからの、金賞と、全国行き!!

 心の底から震えましたし、涙も出ますよそりゃあ!

 またこれ最後のみぞれ先輩の「たった今好きになった…」が良いんですよ!

 このセリフに至るまでの積み重ねがどれだけ見事だったのかと。

 はー・・・・・・もう参りました。

 絶賛する以外、何も出来る事がない。
 そういうモノに出会えた幸せを噛み締める話でした。

 ありがとうございました!


響け!ユーフォニアム2 1巻 [Blu-ray]

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』オリジナルサウンドトラック「おんがくエンドレス」

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』ED主題歌「ヴィヴァーチェ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『双星の陰陽師』 30話
 さすがにクライマックスは良い出来でした!
 感動的ではありましたし、ちょっとウルっとしましたけど、なんて言うか、言葉を重ね過ぎな気もしました。
 消える時の「大好き」が凄く印象的だったのに、その後に残った日記というか絵本というか、そこでも「大好き」「大好き」と言い過ぎたせいで、ちょっと言葉が軽くなってしまった気がするんですよね。
 別れ際のあの一言だけで、「大好き」であることは充分に伝わったのだから、のこった文章では別の何か……感謝でも、楽しかったことでも、そういう別の方面からのアプローチなら良かったのになぁ・・・。
 それこそ今日はユーフォで、言葉を使わなくても伝わる感動を見せられたので、その後で思い出すと、余計にやっぱり言葉を重ね過ぎていたなぁ・・・と。
 勿体無かったです。


『ステラのまほう』 5話
 ようやく完成・・・なのか、もう完成なのか…微妙な所ですね…。
 一応苦労してる描写は有りましたけど、間に合うかどうかわからない先輩をそこまで信頼できる程に絆を結んできたかなー・・・と考えると、そこまででもないような気がするので、ちょっと唐突感は有りました。
 全体的には面白かったですけどね。


『装神少女まとい』 5話
 キツネとタヌキ可愛いな!!
 そしてゆまちんも可愛いです。次は変身するんですかね?
 楽しみ楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!


         ではでは、本日はこれにて。

|

2016年11月1日のアニメ一言感想6本(ネタバレあり)

『プリパラ』 120話
 ついにチーム結成!!
 いやもう、ノンシュガー可愛すぎません?
 「ぐー、ちょき、ぱー!あいまいみー!」
 ライブとかで叫びたいですね(笑
 中心でチームをまとめる のんはいろんな意味で相当大変そうですけど、上手くコントロールしてる感じさすがです。
 ってか、まさかウサチャが食べられるのを回避するために、ニンニクが布石だったとは(笑
 いやまあ、そもそも食べちゃダメ、って話ですけどね(笑


『マジきゅんっ!ルネッサンス』 5話
 響はなんか……なんていうか、良いヤツなのは解るんですけど、普通に良いヤツ過ぎて面白味に欠けますね(笑
 っていうか、順番の問題なのではないかと。
 今まで何人も、凄い濃いキャラが連発して来てて、そこからのザ・良いヤツはインパクト薄いですって。
 いやまあ逆に、今まで濃かっただけに、ここらで普通は逆に新鮮、って魅せ方も有りでは有りますけど、どっちかっていうと個人的には、次はどんな面白いキャラが来るのかなー…を楽しみたいタイプでした。


『TRICKSTER ―江戸川乱歩「少年探偵団」より―』 5話
 んー・・・なんでしょう、もっと盛り上がってもよさそうなのに、なんかイマイチ盛り上がらないんですよね…。
 あと、20面相の仮面がちょっとダサいです…。


『夏目友人帳 伍』 5話
 多軌はホント可愛いし良い子ですね!
 そりゃあ人ならざるものであろうと惚れますよ!
 あとうさぎ可愛いです。
 ラストの「それは、それはまるでーーー」ここで切るのがやっぱり良いですよね。
 これでハッキリ言ってしまうと野暮ですもんね。
 全体的にとにかくお見事でした。


『うどんの国の金色毛鞠』 3話
 小さい子にはもっと優しくしてあげて!(笑
 まあでも居ますよね、ああいう意地悪な感じでしか子供をかまってあげられない人。
 それにしてもポコが可愛いです。可愛さが止まらないですね!


『SHOW BY ROCK!!(2期)』 5話
 ライブでお金を巻くって直接的過ぎる買収ですね!(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特にないです!

        ではでは、本日はこれにて。

|

2016年10月31日のアニメ一言感想3本(ネタバレあり)

『ベイブレードバースト』 31話
 犬介…転校先ですでに新しい相手とカップルに…(笑


『魔法少女育成計画』 5話
 ネコ型ロボットの言い方やめなさい(笑
 しかし、本格的に魔法少女バトルロワイヤルになってきましたね…。
 まあ、戦い自体は見てて面白いのですけど、思ったよりも脱落していくペースがゆっくりなので、脱落者が全員決まるまでやるんですかね?
 というか、読んで無いのでわからないですけど、原作ではちゃんと決着付いてるんですかね?


『灼熱の卓球娘』 5話
 部長のカットマンとしての動きが凄い良いですね!
 カットマンvs速攻型の戦いの感じとかが凄くアニメで表現されてて、お見事でした!
 あと、キルカ・ムネムネの百合は今回も素敵でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・・まあ、特にないです!


          ではでは、本日はこれにて。

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »