« 2018年6月9日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2018年6月11日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2018年6月10日のアニメ感想(ネタバレあり)

『カードキャプターさくら クリアカード編』 22話 最終回
 途中!!まさかの、無敵の呪文「絶対、大丈夫だよ」を途中キャンセルしてからの魔法バトル。
 そして、あのフードの人物が秋穂ちゃんだったという事が判明したところで、時の魔法でキャンセルして、「絶対、大丈夫だよ」で終わり。
 ・・・・・・うん、途中!!まあ、原作がまだ途中なので、原作と同じ大川さんが脚本書いてるからこそ、アニメで先を作ることは出来ても、それだと漫画を読む意味がなくなってしまうので、なかなかやっぱり難しいですよね。
 二期のお知らせも無かったですけど、原作が溜まってから・・・・・みたいな感じですかね。もしくは完結してから一気にやるのか。
 なんにせよ、その日が来るのを待っています!
 ひとまずお疲れさまでした!


『HUGっと!プリキュア』 19話
 アンリは実はここの中に女の子が居たりするんですかね…?
 けれど、女の子だってヒーローになれるし、男の子だってお姫様になれるし、悪役だって定時退社できるのです。
 良いですね、この固定観念を叩き壊していく感じ。
 時代を切り取るプリキュア、素晴らしいです。


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 11話
 平成狸合戦シン・ゴジラみたいな感じでした(笑
 話自体は昔の鬼太郎にもあった話だったようですけど、演出的にはかなり意識してる感じしますね。


『キラッとプリ☆チャン』 10話
 えもちゃんやる気失い過ぎですよ(笑
 けど、そんなえもを元気づけようとする あんなが本当に良い子で!
 というか、二つのチームが互い違いにカップルになるこの感じ、としても良いですね。


『ウマ娘 プリティーダービー』 12話
 スぺちゃーーーん!!
 ここへ来て圧倒的な主人公!!
 っいうか、ラストの夢のレース凄すぎませんか。
 あれ実現したら世界がひっくり返りますね。


『ピアノの森』 10話
 なんか、原作読んでない自分でも、相当話を飛ばしてるな?っていうのが分かるような展開でした。
 どう考えても、コンクールのほかの出演者たちにもいろいろドラマがありそうなのに、その辺の前置きとか全然なく急にその欠片みたいなのが出てくるので、戸惑います。
 子供時代も結構飛んだみたいですけど、原作読んでない身としては自然な流れとして受け止められるようになっていたのに、大人になってからなんかあからさまに話が飛んでます。
 場面場面は良いところもあるので、もうちょっと構成をなんとかして欲しいです。


『食戟のソーマ 餐の皿 遠月列車篇』 10話
 なんでしょう、日高里菜さんの演技がとても楽しそうでした(笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは・・・まあ、特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2018年6月9日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2018年6月11日のアニメ感想(ネタバレあり) »