« 2018年10月25日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ) | トップページ | 2018年10月27日のアニメ感想(ネタバレあり) »

『イナズマイレブン オリオンの刻印』4話感想とか(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『イナズマイレブン オリオンの刻印』 4話
1
12

 豪炎寺さんはアジア予選は無理ですか・・・・・勝ち抜いて決勝トーナメント進出したら復活ですかね?
 ってか、鬼道さん一人でお見舞いに来ていて二人きりとは・・・・・こう・・・二人の絆的な?と思ったけど、韓国戦で豪炎寺さんが怪我した時の話が結構不穏な感じなので、それを他のメンバーに聞かせないように一人で来たんですかね。
 そんな中、剛陣先輩に冷たいツッコミをする氷浦の表情がなんか好きでした(笑


2
22

 そして次の試合に向けてミィーティング・・・と思いきや、また間違えて映像を流す監督。
 と思ったら、そもそも映像無いんかい!!じゃあなんで映像再生したんですか(笑
 自分のリゾート映像を見せたかったのですか・・・?


3
32

 そんな中、一星に疑念を抱く鬼道さん…。けど、秘密にする監督。
 ・・・・・・イナズマジャパンにはどうしても一星を入れなければならなかった・・・とは?


4
42
43

 って一星!!なんですかその針の出るボール!?
 酷い仕掛けですけど、まあバスを事故らせようとしたり、鉄骨落としたりするのがイナイレですから、このくらいはありますよね(笑
 にしても、監督は全部わかってるだろうに、一星をスタメンに…?


5

 おお、鬼道さんと西蔭とはまた意外な組み合わせ。
 西蔭がスパイ・・・・というか探偵役として活躍するのですね。
 キーパーはそりゃ円堂さん固定でしょうから、それ以外でキーパーのキャラを活躍させるのは、なるほど納得です。


6

 ・・・んで、一星はなんでライター持ってるんですかね・・・。
 中学生にタバコ吸わせるのはさすがにマズイですけど、それを連想させるライターを持つだけでも「悪いヤツ感」が出るってことなのか、もしくは火に何か意味があるのか。


7
72

 そんな中、なんだか焦ってる灰崎。
 豪炎寺さんという絶対的なストライカーが抜けたことで、自分が頑張らないと・・・・っていう気合が空回りしてる感じですね・・・。
 そしてまたヒロトと揉める・・・・それを制止する役に基山、この三人の感じ、なんかいいですね。


8
82
83

 その灰崎を気にしてどうにかしようと動く鬼道さん・・・・鬼道さん完全にチーム内のまとめ役というか、調整役みたいなポジションですね。
 「ピッチの絶対指導者のお手並み拝見だな」
 いや本当ならチーム内の調整はあなたがやっても良いことですよ久遠さん!?なに選手に任せて「お手並み拝見」とか言ってんすか(笑


9
92

 ヒロトを煽ってチーム内の不和を強めようと画策する一星と、それに気づく不動・・・・けど、不動さんはそう言うの面白がりそうだからなぁ(笑


10
102
103

 さらに、無いはずのオーストラリア代表の映像を見せて、無駄な特訓をさせようとする一星・・・。
 もう完全に邪魔に入ってますね。ってかここ、イナビカリ修練場ですかね?タイヤですし(笑


11
112

 お、無敵ヶ原 富士丸再び。
 以前のラフプレーとは違って、テクニックで圧倒する富士丸!
 これがまた次の試合に活きたりするんですかね?
 それはそうと、偽名だったのか富士丸・・・・・いやまあ、普通に考えたらそうなのかもしれませんけど、西尾維新作品とかでそんな名前に慣らされてるので居ても不思議はないと思ってしまいます(笑


113
114
115

 「ばあちゃんの名にかけて!」
 氷浦探偵がノリノリです(笑


12_2
122
123
124

 「俺は、お前ならイナズマジャパンのエースになれると思っている」
 さすが鬼道さん、灰崎が欲しかったであろう言葉を的確に投げかけますね。
 まあ、もちろん本当にそう思っているのでしょうけども。
 けど、相変わらず一星は不穏ですし・・・・・さてはて、どうなるやら!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『RerideD―刻越えのデリダ―』 4話
 戦争で大儲けしてる企業が、10年前のセキュリティそのままにしてますかね…?
 しかも、国民全員にチップを埋め込んだりしてるのだから、警備システムやタイムカードもチップに対応していて当然なのでは・・・・・・。
 あと、侵入者を外に出すまいと隔壁が下りてきてるのに、銃でその壁を撃ったら止まるってどういうことなんですかね…(笑
 相変わらずツッコミどころの多いアニメです。


『火ノ丸相撲』 4話
 この辺の話は、わりと原作通りだったので、話の内容としてはちゃんと面白かったです。
 しかしまあ、原作で18巻もある高校編をなぜ2クールで無理やり終わらせようとしてるのかだけが本当に意味わからないです。好評で二期作ろうとしても、もう大相撲編やるしかなくなるのに・・・。


『とある魔術の禁書目録III』 4話
 一方通行さんとラストオーダーの組み合わせ好きなので、二人には絡んで欲しいところです。
 ってか、ラストオーダーやっぱりあざと可愛いですね!!


『やがて君になる』 4話
 いやぁもう、燈子先輩がどんどん可愛くなるのですけど!!
 キスするしないの辺りはもう、悶えましたよ!!
 そして突然の槙くん。なんかサイコパスみたいなこと言い出しましたよ!
 けど、百合男子だと思えば納得ですし、あくまでも観客として見たいという立場を考えれば、女の子同士の恋愛なら絶対に自分が当事者にならないという確信があるから彼にとっては一番良いのですね。
 なにより、恋愛には絡んでこないけど、話をかき回したり相談相手になったりする立場としては、その設定は完璧のような気もします。
 毎回面白いです!! 


『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』 4話
 康一くんちょっと面倒なキャラになってません?(笑
 けれど、スタンドバトルは見応えがありましたし、まだ4話とは思えないくらい内容が濃いです!


『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』 3話
 なんであんなに横画面が多いんですかね・・…カメラを縦にパンする技術がないってことないですよね…?
 それでも、パンチラシーンの作画だけはしっかりしてたのはプライドを感じました。
 ただ、話の内容としてもわりとアレですし・・・・・・ネタアニメとして見る以外の楽しみ方が分からないみたいなとこあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!


       ではでは、本日はこれにて。

|

« 2018年10月25日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ) | トップページ | 2018年10月27日のアニメ感想(ネタバレあり) »