« 2019年3月19日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2019年3月21日のアニメ感想(ネタバレあり) »

2019年3月20日のアニメ感想(ネタバレあり)

『私に天使が舞い降りた!』 11話
 お化け屋敷で怖がる花ちゃん可愛いです。
 少しずつみゃー姉との距離が縮まってるの良いですねぇ。


『revisions リヴィジョンズ』 10話
 大介の成長物語かと思ってたんですけど、ここまで来てもさほど成長してないのある意味凄いですね(笑
 まあ、後半はちょっと成長しましたかね?
 …で、最後のはどういうことですか…?慶作が…?謎ですね…。


『ケムリクサ』 11話
 ついに明らかになる過去。わかばは地球人じゃないってことですか…?
 地球はもう滅びたけど、その文明を保存する役割として来たと……りりはこの星の人間だけど、一度死んで、わかばが使ってた「ケムリクサ」の何らかの作用によって生き返った…?
 そして、赤いケムリクサと壁の意味……なるほど、いろんなものが見えてきましたね…。
 とか思ってたら最後ぉぉぉ!!!いやもうどうなるんですかこれ。
 なんて言うか、たつき監督の作家性が「けもフレ」というフィルターを通らないで出てきたら、もう原液が凄い濃くて、触れると少し皮膚が溶けるみたいな感じします。凄いです。


『盾の勇者の成り上がり』 11話
 いやもう他の勇者たち無能が過ぎるよ!!
 そりゃ新たに出てきた敵っぽいお姉さんも盾だけが勇者だって言うよ!!
 もはや盾だけで何とかなったんじゃないか説!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは…まあ、特に無いです!


      ではでは、本日はこれにて。

|

« 2019年3月19日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 2019年3月21日のアニメ感想(ネタバレあり) »