« 2019年7月11日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ) | トップページ | 2019年7月13日のアニメ感想(ネタバレあり) »

『イナズマイレブン オリオンの刻印』38話感想とか(新番組4つ)(ネタバレあり)

・今日語りたいアニメ(ネタバレあり


『イナズマイレブン オリオンの刻印』 38話
Img_20190713_023125Img_20190713_023128Img_20190713_023133

 明日人のフリをしてたカシムは、オリオンの手先ではなく、オリオンを倒すために立ち上がった革命軍の一人…?
 革命軍ってのは、新条さんがやってるってことで良いんですかね?
 それにしても、本当に迫真の演技でしたね。そりゃ灰崎も騙されますよ(笑


Img_20190713_023257Img_20190713_023347Img_20190713_023546

 そんな中、あっさりと告げられる日本の決勝トーナメント進出。
 もうちょっとなんか……クラリオが、日本の選手たちに託して、円堂さんが想いを馳せる…っていうシーンは有りましたけど、それならせめて、「もう決勝に出れないことはわかっているが、ならば日本に後を託したい!!!」みたいな感じで必死で戦って何とか最後にシュート決めて勝つ……っていう描写が少しでもあって、それを受けた日本の選手が、「クラリオの為にも、スペインチームの為にも、俺たちは絶対に勝つんだ!!」って決意するシーンがあれば、凄い熱いシーンになったろうに、なんでこんなあっさり…。


Img_20190713_023723Img_20190713_023859Img_20190713_023942

 同時に、凄いあっさり帰ってくる明日人。
 いやだから、もうちょっとこう……。
 それにしても新条さん……謎のスプレーで見張りを眠らせて明日人を救い出すとは、ずいぶん強引なプレイですね(笑
 まあ、マインドコントロールされる直前だったようですから、それを防ぐためには……ってことなんでしょうけど。
 ってか、つまりカシムは、明日人を連れ出したことがバレないように、明日人のフリをさせてベルナルドを騙してたってことなんですかね…?その隙に、明日人を日本代表の元へ返すのだと。


Img_20190713_023849

 「これはれっきとした誘拐なんだから!」
 剛陣先輩のド正論である(笑
 そうですよね、普通に警察呼んで良いレベルのやつですよ!!


Img_20190713_024147

 あと、のりかさんと小僧丸に対して「お前たちも合流してたんだな」って明日人はあっさり言いますけど、二人の変わりようにもうちょっと驚きましょうよ(笑
 のりかさんはまだしも、小僧丸はほぼ別人ですから!!


Img_20190713_024321Img_20190713_024347

 明日人の父は今探していると……?
 いや、新条さんですよね…?……でも待てよ?ここまでそれっぽくしてるとむしろ違うのではないかという気もしないではないですね……日野社長はとにかくどんでん返し的な展開好きですからねぇ。


Img_20190713_024425Img_20190713_024456

 んでもって、かなりちゃんとした優しい人だったオリオンの前理事長。
 そりゃ新条さんも心酔するでしょうし、今のやり方にも納得いかないでしょうとも。
 けれど、オリオンを潰してしまえば、それは子供たちへの支援も止まってしまうことになる。
 だから、止めたり潰したりせずに、中から変えていこうと頑張っているのですね。


Img_20190713_024648Img_20190713_024707

 ただ、一星のことが全部計算でしたという流れはさすがに強引な気もしますね……。
 いやまあ確かに、言った通りの展開にはなってますけど、下手したら何人も再起不能になってた可能性すらありますよ……たまたま何とかなってただけで。
 オリオンのやり方を理解してもらうために、イナズマジャパンの子たちを危険にさらすっていうのはやり方としては悪手なのでは……?
 結果論で言えばうまくいきましたけどもさ。リスクが高すぎる気がします。


Img_20190713_024759

 監督だいぶ落ちぶれてますね……ってか、オリオンに逆らったせいで全てを奪われたから、今は新条さんと一緒に革命軍のメンバーになってるってことですかね監督は。


Img_20190713_024933

 って士郎!!士郎じゃないですか!!
 なるほど、士郎のスパイもちゃんと説明は付きましたね。
 イナズマジャパンにオリオンのやり方を理解してもらいつつも、本当に危険なことになりそうだったら士郎に止めてもらうと。一応その辺のケアはしてましたよ、ってことですね。
 ……いや、全然ケアしきれてなかったですけどね(笑
 実際怪我人もたくさん出ましたし、鬼道さんみたいに罠にはめられて出場できなくなったりとかしてますし、それは許容範囲だと考えているなら、ろくでもないですよ(笑
 まあ、ある程度は防げてたのも確かですけどもさ。

 ……にしても、明日人は士郎のこと「吹雪さん」って呼ぶんですね。けど、アツヤも「吹雪さん」なはずなので、アツヤのことはなんて呼んでるのか気になります。今まで呼んだシーンありましたっけね…?
 少なくとも、二人とも「吹雪さん」ではおかしいので、アツヤは「アツヤさん」ですかね?双子だから士郎と年齢は一緒ですし、「さん」は付けるかと。
 けど、アツヤが「アツヤさん」なら、士郎は「士郎さん」で良いのでは。吹雪さんはややこしいので。
 ………何の話を延々と書いてるんだこれは(笑
 いやでも、キャラ間での呼び方ひとつで萌え要素が増大したりもするので、割と大事ですよこれは?


 閑話休題。


Img_20190713_025453Img_20190713_025459Img_20190713_025502

 オリオンのやり方を正面から打ち破るっていう役目をいつの間にか背負っていたイナズマジャパン……まあ、このままだったらサッカーが乗っ取られるんでしょうから、どうせ自然と戦う事にはなっていたんでしょうけど、それを役目だと言われてしまうとなんかモヤっとしますね…?
 日本の責任大きすぎません!?


Img_20190713_025738

 一方、一星はフロイとデート。それを見守る野坂さん。
 これ野坂さんがなんで居るのかの説明が何もないので、本当にただストーキングしてる可能性すらありますね(笑


Img_20190713_025842Img_20190713_025945Img_20190713_030034Img_20190713_030114

 自分の進む道に苦悩するフロイ。
 過去回想のちびフロイ可愛いですね。
 体の弱い病気がちのキャラがサッカーのおかげで元気になるのはイナイレあるある。
 サッカーは万能薬!!
 あと、父も息子も前髪がぴょこんと青いのが、血の繋がりなのですね(笑


Img_20190713_030207Img_20190713_030215Img_20190713_030220Img_20190713_030246Img_20190713_030253

 「サッカーとオリオン、両方を救う」
 目指すべきところが決まったな、という感じしますね。
 ただ、ここで革命って言ってますけど、フロイはカシムを見たときに「オリオンはここまでやるのか」みたいな事言ってたので、替え玉だとは知らなかったはず。つまり、新条さんの革命軍には参加してないんですよね…?
 にしても、イチャイチャしますねフロイと一星は!


Img_20190713_030348Img_20190713_030357Img_20190713_030404Img_20190713_030653
 
 さらには、マリクもフロイの仲間になるのか……二人で革命軍入りですかね…?もしくは、さらに新しく、フロイが主導する第三勢力って可能性もありますけど。


 Img_20190713_030728Img_20190713_030733Img_20190713_030753Img_20190713_030758Img_20190713_030802

 ところで、「アルテミスの矢」が出てきましたけど、元ネタの神話としては、アルテミスの矢は死をもたらす矢、みたいに言われてたりもするので、「どっちも救う」の直後に死をもたらすアルテミスの矢は、あってるのかどうなのか(笑


Img_20190713_030941Img_20190713_030945Img_20190713_030958 

 改めて父ちゃんのことを問われて、何を思うのか新条さん……。
 と言うところで、今回は終了。

 にしても、今回の話だけで、今まで謎にされていたことの大半が解決してしまった気がするのですけど……あとは、明日人パパが本当に新条さんかどうか、と言うことくらいなのでは。
 さらには、今後の展開への道筋みたいなのもガッツリ示されたので、本当に終わりが近い可能性ありますね……。
 9月で終わる説はちょいちょい見ましたけど、本当に終わることが決まって、一気にまとめに入ってると言われても納得してしまう流れでした。

 決勝トーナメント進出が8チームだとすると、あと3試合…?
 16チームだとしても4試合。
 はたして、決勝が終わるまでにゲームは発売するのでしょうか……心配です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・一言感想。


『女子高生の無駄づかい』 2話
 膝が曲がらないくだりをあそこまで膨らませたのは凄い好きでした(笑


『Dr. STONE』 2話
 司は、原作の段階で異常な強さでしたけど、アニメになるとさらにですね(笑
 けれど、ここで思想の違いが出てくるわけで……司の言うことにも一理ありますけど、自分に都合のいい相手だけを助けると言うのは、下手すると自分がただ「新しい暴君」になるだけなので、千空の「科学の名のもとに全員平等に助ける」の方がわかりやすくはあります。


通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』 1話 新番組
 これは……どういう視点で見ればいいのか難しい所ですね…。
 思春期の少年の冒険にお母さんがついてきちゃった!というギャグとして見たら面白いですけど、お母さんをヒロインとして萌え愛でてください、と言われるとそれはちょっと厳しい……みたいなとこあります。
 お母さんキャラみたいなのはそりゃ可愛いキャラもたくさんいますけど、主人公に自分を投影させるタイプの作品として、リアル母がヒロインってなると、そこは倫理的にもブレーキかかるみたいなとこあります。
 だから、どっちの方向に舵を切るかによって、見方はだいぶ変わるなぁ……と。
 それとも、令和の時代の若者たちは、自分のお母さんに対しても「好き好き大好き―」って平気で言えちゃう子が多いんですかね……?だとしたら、時代は変わりましたね…!


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』 1話 新番組
 久々の二期ですけど、久々過ぎて覚えてないことも多いですね(笑
 まあとりあえず、相変わらずベル君は女子にも男子にもモテモテで、ヘスティア様はいつもエロイ。
 それだけ覚えていれば十分です(笑
 ただこれは、冒険者同士の戦いっていう構図になるんですかね?
 二期始まってすぐに「ダンジョンどこ行った」みたいな話ですけど、まあともかく展開を見守りたいです。


異世界チート魔術師』 1話 新番組
 「ありえない、めちゃくちゃな設定かもしれない」いや、バリバリのベタですよ(笑
 とツッコミを入れてしまうくらいに、ベタベタのベタでした。
 まあ、転生じゃなくて召喚なのがちょっと昔の作品っぽいですし、カップルで召喚されるってのも、最近ではあんま見ないので、逆に新鮮と言えなくもないですけど、世界観から設定からチートから、全部がベタでした。
 ってか、「エアカッター」「フレイムランス」「ミスリルの矢」……もうちょっとネーミングは工夫しましょうよ…。


『炎炎ノ消防隊』 2話
 いやぁ二話も良い出来!!
 痛快ヒーローアクション物ではなく、人間ドラマもちゃんとやるのだ、という決意表明のような2話で素晴らしかったです。
 森羅とアーサーのライバル関係も実に少年漫画的で良いですし、あとオーガさん……じゃなくてマキオゼさんが良いキャラでした。
 そして、プスプスの声が小見川さんなの、それはもうとても好きですね。ソウルイーターからの!!
 これは期待以上に楽しめそうです。


『フルーツバスケット』 15話
 自分たちの様子がおかしかったら透くんが責任感じちゃうんだから、ちゃんとしなさい夾と由希くんは!
 それにしても、今回の透くんは髪型とかえらい可愛かったですね…!!
 あと、あーやが出てくると一気に楽しくなるのでお見事でした。
 それと、担当さん強く生きて…!(笑


とある科学の一方通行』 1話 新番組
 とあるシリーズのスピンオフですけど、本家の久々の続編がイマイチ不評だったので、さてどうなるかと思っていたら……あれ?こっちの方が面白いのでは…?
 ラストオーダーやシスターズも可愛いですし!!
 あと、一方通行さん相変わらずのツンデレで(笑
 話的にもわかりやすかったですし、この作品がとあるシリーズ復調のきっかけになるかも?
 期待してます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・いや金曜日アニメ多い!!

 イナイレの感想に時間かかるので、それ+この量はなかなかに辛いです…。
 たぶん、来週から何個か削ります。

        ではでは、本日はこれにて。

|

« 2019年7月11日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組1つ) | トップページ | 2019年7月13日のアニメ感想(ネタバレあり) »

イナズマイレブン アレス・オリオン感想」カテゴリの記事