« 2019年12月25日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) | トップページ | 2019年12月27日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »

2019年12月26日のアニメ感想(ネタバレあり)

『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』 11話
 いや前半の話と後半の落差!!
 というかその……話としては面白いんですけど、この作品の一番の特徴って「慎重すぎる」っていう部分で、そこがギャグとして面白さに繋がっていたのに、実は過去にこんなことがあった故の慎重さなのです、って言われちゃったらもうギャグとしては笑いづらくなるというか…。
 仮にこのアニメに二期があったとして、1期と同じように慎重すぎるよ!っていうノリをやっても、「昔の出来事があるからな…」ってなったら笑いづらいですよね。
 続編作る気はないってことなんですかね?
 それとも、最終回で全部ひっくり返すような何かがあるのか……はてさて?


『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』 12話
 他の社員より多い給料をもらうことで嫉妬を受けるとか、既得権益との闘いとか、神様の元で働くのも金次第とか、リアルですなぁ……。
 けど、長い時間かけてついに本に手が届きそうですね、1話以来の神官長も出ましたし、話が大きく動いてきました!
 それはそうと、ルッツは今日もイケメンでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ、特に無いです!

    ではでは、本日はこれにて。

|

« 2019年12月25日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回1つ) | トップページ | 2019年12月27日のアニメ感想(ネタバレあり)(最終回2つ) »