« マギレコ1話とか、2020年1月4日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 『pet』『シートン学園』1話とか、2020年1月6日のアニメ感想(ネタバレあり) »

『ID:INVADED』『映像研』1話とか、2020年1月5日のアニメ感想(ネタバレあり)

『スター☆トゥインクルプリキュア』 46話
 いつのまにやら宇宙戦争。
 守るためなら攻撃も辞さない、それは正義であるのかと。
 難しいとこですけどね。現実では話し合いで解決できないことも多いですし。
 それはともかく、敵も味方もどっちも救うのがプリキュアらしいのも確か。
 とか言いつつ、ツンデレを発揮するアイワーン可愛いな!!と全力で叫びたいのでした(笑


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 87話
 新年一発目から貧乏神という気太郎イズム!
 ただ、話としては王道の笑ゥせぇるすまんスタイルというか。見事なまでにお金に溺れていきましたね……。
 座敷童は福を届けると確かに言いますけど、届けるべき福とはなんなのか、それを間違えると、福が不幸にもなりかねない。
 幸せとは何なのか。わりと深いテーマの良い話でした。
 いやまあ、どっちにしても新年1発目にふさわしい話かと言われると謎ですけど(笑


『キラッとプリ☆チャン』はお休みでした。


ID:INVADED』 1話 新番組
 あおきえい監督と、舞城王太郎さんという異色コンビですが、監督の映像センスと舞城さんのセリフのセンスが良い感じに組み合わさってて面白いことになってました。
 この世界観で推理モノとは思いませんでしたよ!
 あれってつまり、事件現場やその近くに残った犯人の「殺意」を形にした世界に入り込んで、犯人の心象風景みたいなものから事件を紐解く、という話ですよね。
 ある種の安楽椅子探偵のようなことですかね。実際に事件の現場に行くのではなく、与えられる情報だけで事件を解決するという意味で。
 かえるちゃんは、酒井戸の持ってる「被害者」もしくは「死」のイメージの象徴として、毎回死体役で出てくるキャラ?
 なんだかまだまだ謎も多いですけど、独特の空気感で目が離せない魅力がありました。
 これはまた楽しみなアニメが始まりましたね!


映像研には手を出すな!』 1話 新番組
 湯浅監督がNHKで新作を!!
 原作は気になっていつつも読んだこと無かったので純粋に新作アニメとして楽しんだんですけど、いやぁ凄かったです。
 映像表現の凄まじさなんですかあれ。
 子供の落書きが動いてる感じから始まって、水彩画調の設定画に人物が乗ってグリグリ動きまくるのもう痺れますね。
 話としてはまだまだ始まったばかりなのですけど、ここからアニメ作りに入っていくのかと思うと楽しみですし、別の方向性に行くとしても毎回アニメ演出の新しい可能性を見せてくれそうでどっちにしても楽しみです。
 湯浅監督、やっぱりとんでもないですね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ特に無いです!

       ではでは、本日はこれにて。

|

« マギレコ1話とか、2020年1月4日のアニメ感想(ネタバレあり) | トップページ | 『pet』『シートン学園』1話とか、2020年1月6日のアニメ感想(ネタバレあり) »