« 異種族レビュアーズ』1話とか、2020年1月11日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組2つ) | トップページ | 『ソマリと森の神様』1話とか、2020年1月13日のアニメ感想(ネタバレあり) »

「推し武道」1話とか、2020年1月12日のアニメ感想(ネタバレあり)

推しが武道館行ってくれたら死ぬ』 1話 新番組
 土曜深夜のBS-TBSアニメは、少しずつ曜日ずらして感想書きます。まずこれ。
 一応アイドルファンの端くれに居る人間としては気になっていた作品なのですけど、結局原作読まないままアニメを見ました。
 アニメとしては凄く良い出来でアイドル達可愛かったですし、ライブシーンも良かったんですけど、主人公が一歩間違えると厄介だな?っていうのがちょっと気になりました(笑
 まあその想いの強さやくじけないメンタルは素晴らしいですけど、握手券の買い占めまで行くとだいぶ厄介ですよ!
 わりと昨今のアイドル業界で問題になってるのは、「厄介な太客」なんですよね。厄介なんだけど、たくさんお金を落としてくれるから出禁に出来ない、みたいなのが一番面倒臭い問題を引き起こすので、それを連想してしまう部分もありで。
 とは言え、そこは神の視点というか、読者の視点からすれば、アイドル側も照れてるだけで本当は来てくれて嬉しいと思ってるし感謝してる、という描写があるので「じゃあまあいいか」ってなるんですけど、あの世界の第三者視点で見たら、やっぱり厄介に近い存在だろうなぁという気がします。
 ただ、あくまでもコメディの物語して見たらギャグの範囲内ですし、総合的にはちゃんと楽しかったんですけどね。
 あと、ED曲が桃色片思いなの最高でしたし。ファイルーズあいさんあんな歌声も出せるんですね、素敵です。


『スター☆トゥインクルプリキュア』 47話
 ある種の王道なんですけど、最終決戦を前に敵だった相手と仲良くなって共闘する展開は痺れますよね。
 特に、えれなさんとテンジョウさんの感じ凄く良いですね…!!普段はお姉さんタイプのえれなさんが、テンジョウさんの前だと年下の感じになる百合関係性…!!!
 あと、自由意志を取り戻してもテンジョウさんやカッパ―ドさんたちに従ってくれるノットレイたちもまた良し。トップダウンではなく、そこは上司と部下の信頼関係が築けていたんだなぁ、と。
 「ここは任せて先に行け」展開も出ましたし、自分を犠牲にするフワまでも…!!
 まあ、たぶん生き返るんだろうと思うんですけど(笑)、でもしっかり熱い展開作っていて、本当にもう終わりが近いんだなぁ…と。


『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』 88話
 まさか鬼太郎でテラスハウスパロディが始まるとは思いませんでしたよ(笑
 一反木綿の恋はまあ成就しないものだと思ってますし、「他の好きな人に告白する」までは予想出来ましたけど、まさかその相手がカワウソだとは(笑
 楽しいギャグ回でした。


『キラッとプリ☆チャン』 91話
 なる店長の現役感!!
 まあ、見た目は昔とさほど変わって無いですから、そりゃまだまだイケますよね。
 にしても、えもとあんなのコンビも一度きりではなくまた見れるの嬉しいです。


ドロヘドロ』 1話
 絶望した!!録画予約をミスった自分に絶望した!!
 ということで、見れてません……ああ、映像研を録画に回してこっちをリアタイにしていればとりあえずは見れたのに!でも映像研見たかったんやー……。
 配信はネトフリだけだし、これはどうしようか……と思っていたら、pixivコミックで原作5話まで無料公開していたので、ひとまずそれを読んで設定とかキャラとかは理解しました。なので、これで2話から見ても大丈夫なはず…?
 そうであれ、と信じて2話から見ます。


『映像研には手を出すな!』 2話
 金森氏がなんて頼もしいのか。
 浅草氏と水森氏が完全に、とにかく作りたいというクリエイター気質なので、金森氏がお金を作り、環境を整え、方向性を決めて……と完全にプロデューサーの役目ですね。
 そんな中、昔ながらのセル画と撮影機、そしていかにもアニメーターって感じの机!
 これはテンション上がりますよね。 
 相変わらず水彩画調の妄想世界も素晴らしい表現ですし、リアルタイムで設定が更新されていくの凄く楽しいです。
 なんて良い出来なんですか本当に。


『ID:INVADED』 2話
 誰でも良い、という無差別犯の世界に入ったら、誰でも良いが故にいきなり殺されることもあるし、なかなか死なないこともある、なんという運ゲーなんですか。
 けど、最後まで見るといろんな行動の意味が理解出来るのは凄く良いですね。
 回転する塔の中で常に同じ速度でほふく前進をしているっていうのは、常に狙撃手の死角に入り続けてるってことですよね。
 そして、自分は安全な位置から、「地獄を作る」為に周囲を誘導していく。
 爆弾犯ではありましたけど、あくまでも地獄のような光景を作る事が目的なので、直接手を下すのは自分じゃなくても良いんですね。だから犯人は狙撃している人間ではなく、地獄の中で、地獄をより作りやすい立ち位置に居たのだと。
 良いですね、面白いです。救いの無さもまた良しです。好きなタイプの作品ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・あとは……まあ特に無いです!

 ドロヘドロの録画ミスは本当に痛かったですけどね……はぁ…。

       なんて言いつつ、本日はこれにて。

|

« 異種族レビュアーズ』1話とか、2020年1月11日のアニメ感想(ネタバレあり)(新番組2つ) | トップページ | 『ソマリと森の神様』1話とか、2020年1月13日のアニメ感想(ネタバレあり) »